★産廃物&盗作屋・田口ランディ監視スレ Part 29★ (2ちゃんねる)

FTP、CGI、SSI、telnetが自由に使える超高速レンタルサーバ。
工夫しだいで、楽しさ100倍。 www.binboserver.com
月額千円サーバ | サブドメインコース | BIGなサーバ

サブドメインコース:CGIやFTPが使いたい・お金を掛けたくない人のために。
 *****.syo-ten.com *****.gasuki.com *****.zansu.com
 お好きな名前を無料で使えます。早い者勝ち。

人気サイト 月額千円サーバ:.com .net .org で取得できます。.JPドメイン大歓迎!
 超高速・高機能サーバを1000円で!使ってみれば、分かります。

BIGなサーバ:Big なBig なサーバー。充実したサポートをお求めの方へ。
 インターネットでご活躍の皆様へ、そしてご活躍予定の皆様へ。
2ちゃんねるは、このサーバを使っているです。

■掲示板に戻る■ ■過去ログ倉庫めにゅーに戻る■

★産廃物&盗作屋・田口ランディ監視スレ Part 29★
1 名前: ただいまスレ立て作業中 投稿日: 02/06/16 05:57
直木賞候補作『モザイク』だけでなく『アンテナ』も盗作がバレてついに絶版!
しかし田口ランディの盗作はまだま〜だ山のようにあるぞ〜!
税金使ったインパク終了、ダ・ヴィンチ連載打ち切りと、めっきり仕事も減ったのに、スレに飛来する
“擁護チャン”は病的に元気で、エッセイの嘘パクりやストーカー実態がバレると猛襲をかけてきてタイヘンです。
「エスケープゴート」「嗚咽=おえ〜っ」「嗜め」「蛇っぽや」「ゲリラ線」 「だっだら」
「アミニズム」「しずる感」「箱根登山熱道」「スパンプ」「まんじりと傷を舐める」
「でも、今日のことは人生のエポックだから書いておかないと」「涙がうるんでくる」
「神様ごめんなさい。私も一度だけ、自分を自己弁護したいのです」
「SMスナイパーで局部的に有名な写真家の豊浦正明君」(それを言うなら“局所的”)等々、
『サイゾー』でも大笑いされている乱D造語もますます元気に脱糞しほうだい……。
しかも若手のライターを、盗作しながらストーカーまがいの心理的虐待で傷め続けていたことが発覚! 
ニフ時代の自己チューな対人虐待の手口も暴露されたぞ!

あの『噂の真相』からも「産廃物」の御墨付き。 いまや『サイゾー』も強盗監視中!
放置すると殺人的汚染を起こす「盗作屋・田口ランディ」を引き続きマターリと監視します!
時々、ご本人も粘着荒らしで襲撃をかけてくるようだし〜。(プロファイリングの生きた教材になるよ)
でも“悪魔を憐れむおまじない”をかければアラ不思議♪ あせらないでね、モンキーちゃん♪
検証資料の追加、大歓迎。

前スレ :
★産廃物&盗作屋・田口ランディ監視スレ Part 28★
http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/1022343093/l50

黙祷…★産廃物&盗作屋・田口ランディ監視スレ Part 20★
http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/1017747882/
(Part20は盗作猿の卑劣なエロAA攻撃で、立てている最中に“殺され”ました。
 現在はロリータポルノAA画像は消去され「あぼーん」という痕跡だけが残っています。)
◆◆必見!ログ倉庫 ◆◆(これまでのランディの犯罪と破廉恥言動の膨大な記録倉庫です)
http://jove.prohosting.com/~oliinkai/randay.shtml
>>2-4 関係リンク  ●>>5-75くらい…… ここが見物だ乱D文庫! (No.272〜337)
●乱D文庫1〜133番は http://natto.2ch.net/books/kako/1016/10166/1016697923.html
●乱D文庫 138〜271番は http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/1021726112/5-138


2 名前: ただいまスレ立て作業中 投稿日: 02/06/16 05:57
2【関係リンク】その1
★★旬な話題! 
・書籍板:【盗作猿】ランディの日記を先取り予想だ!【パクルなよ】
 http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/1019094905/l50
★★他の稼働中のランディ観察スレ
・文学板:ネット汚物・田口ランディは盗作ゴリラPart8
 http://book.2ch.net/test/read.cgi/book/1019315272/l50
・雑誌板:■【劣化コピー猿】田口ランディ無能の叫び【Part 5】■
 http://book.2ch.net/test/read.cgi/zassi/1017045276/l50
・ニフティー板 :NIFTY出身の田口ランディ?
  http://pc.2ch.net/test/read.cgi/nifty/993479378/l50
【歴史的資料】・心理板:村上龍も絶賛!?田口ランディーの「コンセント」
        http://yasai.2ch.net/psycho/kako/982/982766812.html
・ネットウォッチ板:【盗作家】田口ランディが今度はインパク主宰者に恐喝メール!
  http://tv.2ch.net/movie/kako/1012/10125/1012582350.html
・既婚女性板 :湯河原にお住まいの主婦、田口ランディさんについて
  http://natto.2ch.net/ms/kako/996/996298580.html
・創作文芸板 :田口ランディ (dat 落ち中。こちらは不完全な退避版↓)
  http://jove.prohosting.com/~oliinkai/996146724.html
・世界に通用する日本の小説を(盗作騒動に火がつく前にランディが「朝倉ユキ」という
  変名で立てた宣伝スレ ) http://mentai.2ch.net/book/kako/988/988206242.html
★★文壇以外の場所でもランディがらみの不穏な騒動が展開中!
インターネットの女王(笑)田口ランディ原作の映画「コンセント」
のブロードバンド「無料」上映会が、会員獲得のための詐欺だったらしいことが発覚!
・同映画宣伝サイトのBBSが目下大混乱!  http://www.shirous.com/concent/
・問題のBBSサイト http://www.shirous.com/cgi-bin/bbs_concent/bbs.cgi
・ニュー速板:【インターネット詐欺?】映画「コンセント」試写会大混乱
 http://choco.2ch.net/news/kako/1012/10125/1012581354.html
・映画板 :【ネット詐欺?】映画「コンセント」試写会大混乱
 http://tv.2ch.net/test/read.cgi/movie/1012582350/l50

●下記は一般書籍板でいつもランディ批判が急所を突いた直後に浮上してくるオバカな擁護スレ。
我々“汚ザル観察隊”はこれらスレ群を「バカ猿軍団」と呼んでます。
【1】「田口ランディ施設ファンクラブ」だとさ。http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/1012118126/
  ついにランディも施設送りとなったようです。ご本人なのか擁護(養護)ちゃんなのか、
  いずれにせよ精薄オトナ丸出しの自爆スレになってます。(爆笑
【2】田口ランディ&中野フェシェリアキタんの非公認FC http://natto.2ch.net/books/kako/1012/10124/1012458264.html
【3】田口ランディで小説はまりました http://natto.2ch.net/books/kako/1010/10100/1010079040.html
【4】【速報】田口ランディ、ノーベル文学賞候補に(3/27) http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/1017218441/
【5】田口ランディと神話の世界 http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/1019198574/l50
【6】田口ランディは可愛いよ?何言ってんの? http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/1019669971/l50
【7】田口ランディこんなにも叩かれる女 http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/1021875175/l50
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
それから、ランディって白人とのハーフの美少女? そういう幻想はこれ見りゃ爆砕!
……ということで、汚猿の生々しい写真です。(食事時には見ないほうがイイですけど。)
http://www.yomiuri.co.jp/bookstand/chosya/img/0603.jpg
http://www.fe-mail.co.jp/daily/image/ACF154.jpg
http://www.fe-mail.co.jp/daily/image/11_15_randy.jpg
http://www2.chuko.co.jp/whatsnew/img/RT.gif
http://www.bs-i.co.jp/news-ac/www/kougi/20011221/img/randy3.jpg
http://www.yomiuri.co.jp/hochi/geinou/mar/0302taguchi.jpg
http://www.peace2001.org/mine/cam_report/200106cam_pics/osyo_n_randy.jpg
http://www.asyura.org/up1/source/209.jpg


3 名前: ただいまスレ立て作業中 投稿日: 02/06/16 05:57
3【関係リンク】その2
★田口ランディのイタいメルマガ・バックナンバー
 http://www.melma.com/mag/26/m00001926/index_bn.html
★田口ランディのイタイ信者BBS http://cgi.din.or.jp/~happy/randy/bbs/bbs.cgi
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【犯罪告発メルマガ】 ★サイバッチ!
■バックナンバー http://www.emaga.com/bn/bn.cgi?cybazzi
■ホームページ http://member.nifty.ne.jp/~cybazzi/
●大月隆寛、ランディ@バカを叱る!!特集号[06/26]
http://member.nifty.ne.jp/~cybazzi/back_number/01_06/0626.html
●ウルトラスクープ、田口ランディが盗作癖をついに自白!! [08/30]
http://www.emaga.com/bn/?2001080081300455010181.cybazzi
●●衝撃スクープ!!「アンテナ」映画化で醜い金銭トラブル発覚!!
大マスコミ一斉報道決定で、田口ランディの盗作騒動メガトン爆裂へ!!
http://www.emaga.com/bn/?2002030016650937016834.cybazzi
   (注:飛ばし報道がありすぐ謝罪が出ました) 
▲その日のうちに出た、飛ばし記事の謝罪と取材ソース全面公開のサイバッチ
http://www.emaga.com/bn/?2002030017835943011740.cybazzi
-----------------------------------------------------------
【サイバッチ!】インデプス リニューアル新創刊号 [02/19/02]18:45
(やったぜ! 稀代の盗癖持ちの万引きババア田口ランディ、ついに公式に「パクリ」を認める!)
http://www.emaga.com/bn/?2002020062601366015355.cybazzi
【サイバッチ!】インデプス 持ってけドロボウのリニューアル後0002号
http://www.emaga.com/bn/?2002020070713141030243.cybazzi
【サイバッチ!】インデプス 緊急特別寄稿だゴルァ! の003号 [03/01/02]
http://www.emaga.com/bn/?2002030000078031031928.cybazzi
【サイバッチ!】インデプス 田口が[殺した]塚原尚人、の004号[03/05/02]
http://www.emaga.com/bn/?2002030011350116031199.cybazzi
【サイバッチ!】インデプス 「シャケ」さんに会った、の005号 [03/24/02]
http://www.emaga.com/bn/?2002030062171770025020.cybazzi
【サイバッチ!】インデプス 田口二発目の万引き発覚!! の007号[02/04/02]
http://www.mailux.com/mm_bno_dsp.php?mm_id=MM3CA6B2367053B&bno=20020403200603
【サイバッチ!】インデプス 田口恐喝!背景とキーボードリテラシーの魔力 008号[08/04/02]
http://www.mailux.com/mm_bno_dsp.php?mm_id=MM3CA6B2367053B&bno=20020406080619
【サイバッチ!】インデプス 恥ずかしい未発掘資料の棚卸し特集・1 011号 [05/01/02]
http://www.mailux.com/mm_bno_dsp.php?mm_id=MM3CA6B2367053B&bno=20020501004032
【サイバッチ!】インデプス 恥ずかしい未発掘資料の棚卸し特集・2 012号 [05/02/02]
http://www.mailux.com/mm_bno_dsp.php?mm_id=MM3CA6B2367053B&bno=20020502154052
【サイバッチ!】インデプス 田口ランディ「売春」告白&吉本ばななの悪口まで014号[05/18/02]
http://www.mailux.com/mm_bno_dsp.php?mm_id=MM3CA6B2367053B&bno=20020518143251


4 名前: ただいまスレ立て作業中 投稿日: 02/06/16 05:58
4【関係リンク】その3
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★msnジャーナル - 田口ランディのいろいろ http://journal.msn.co.jp/index/column01.htm
★HOT WIRED JAPAN 日刊業界人交換日記1999.5.12〜2000.6.30
http://www.hotwired.co.jp/opendiary/randy.html
★田口ランディの日記(筑摩書房) 2000.8.30〜 http://www.chikumashobo.co.jp/web/taguchi/index.html
★Webマガジン幻冬舎[わたしとあなたをつなぐもの]田口ランディ http://webmagazine.gentosha.co.jp/
★PCWEB COLUMN Square
・ドリーミングの時代を読む http://pcweb.mycom.co.jp/column/dream.html
・恋愛の寺子屋 http://pcweb.mycom.co.jp/column/renai.html
★本の雑誌BBS「盗作疑惑??」http://www.webdokusho.com/cgi-bin/flashbbs/flashbbs.cgi (現在削除)
●あぼーんと言えば、幻冬舎のWebマガジンから、ランディのショートストーリー連載があぼーんされてしまった。
でも大丈夫。過去の作品はここから読めるさ。http://www.din.or.jp/~happy/randy/data.html
http://webmagazine.gentosha.co.jp/backnumber/20010701/shortstory/shortstory.html
●筑摩のWEBサイトで長編小説の連載開始。やっぱ紙媒体では小説連載の話はこないのかな。
http://www.chikumashobo.co.jp/w_chikuma.html
題名のcallingは、岡野玲子の漫画の題名「コーリング」からのパクり?↓
http://book.2ch.net/test/read.cgi/zassi/999265650/523-
■Yahooのリストに盗作問題が筆頭格で登場! 見ている人はきちんと見ているのだ。
http://www.yahoo.co.jp/new/20020402/Arts/
http://dir.yahoo.co.jp/Arts/Humanities/Literature/Genres/Essay/Essayist/Taguchi_Randy/
★田口ランディ盗作疑惑 http://www.geocities.co.jp/HeartLand/1068/b/1039randy.html
★『ザ・バトルウォッチャー』パティオ http://hpcgi3.nifty.com/BWP_XP/topic.cgi?date=2002042401


5 名前: ただいまスレ立て作業中 投稿日: 02/06/16 06:00
5【乱D文庫-272】 お猿の迷走と態度豹変の実例……【1】
-----------------------------------------------------------
147 :無名草子さん :02/05/19 00:45
猿はバナナのことを「精神分析をかじって書いてあざとい」云々と言ってるけど、
まさに自分がしてることじゃん。(藁
こいつ今でも腹のなかではバナナに嫉妬と羨望と嫌悪を抱きながら、
偽りの笑顔でフラダンス付き合いをしてるんだろうな。
-----------------------------------------------------------
148 :無名草子さん :02/05/19 01:30
ばななへのメールはこちら。 info@yoshimotobanana.com
お猿がばななの小説をけなしてたことをちくってやってください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
159 :無名草子さん :02/05/19 14:19  「くねくね」見てきた。
9月12日 「家族を守れないんなら会社なんかやめちまえ!」はあった。
9月14日 「胎児に毒を注入」この日の日記自体がない。13日の次が15日になってる。
9月23日 「給料は死に金だ」記述なし。ここだけ削除か?
11月6日 「『サイファ』読む」記述あり。
9月15日「歪んでいるぞ私は」はあり。
「ネットには言葉の悪霊がうずまいている」みたいなことが書いてある。
悪霊のところには悪霊が集まってくるのさ。
-----------------------------------------------------------
393 :無名草子さん :02/05/25 02:41
きょう、ぱらぱらとくねくねを立ち読みしてきたよ。ちょうど「モザイク」を脱稿する直前の日付のあたり。
いかに自分が大変な創作の苦労を味わいながら「モザイク」を書き上げたかという絶好調の私マンセー
ストーリーなんですが。(そこに芝田登場。ランディを褒めたたたえる)
モザイクって盗作でしょ? 盗作。盗作がバレたあとも、この日記を平気で書籍化できるこの女の
ずうずうしさ、解かっていたとはいってもやっぱり不愉快だ。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
168 :無名草子さん :02/05/19 17:10  >>159 死に金と胎児に毒が削除ね(藁
筑摩の編集さんも、読者から抗議きそうな日記に気をつけないとならないからたいへんだね。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
213 :無名草子さん :02/05/20 21:39
擁護ちゃんも退屈してるみたいだから、もいっぱつニフログでも。
    *************************************************
>979/979  RANDY ただいまだぴょーん  ( 6) 96/08/06 19:56

> 「お笑い北朝鮮」(テリー伊藤)持ってますけど、もう読まないからあげますよ。
> まあまあおもしろかったかなあ。でも、どっかーんってほどおもしろくもなかったけど。
> だってテリー伊藤って文章下手なんだもん。この人作家は駄目だね(笑)。別の人が
>書けばもっとおもしろかったかもしれないのになあ。

これが数年後にはこうなる。ttp://www.hotwired.co.jp/opendiary/randy/20000206.html
> 私は出て来て挨拶しただけで、テリ−さんから「あんたおもしろいねえ!」と絶賛された。
> 「ゲストでしゃべりが面白い人ってめずらしいよ」
> と、やたらと褒めてくれる。褒め上手なのかもしれない。

> テリ−伊藤という方は、私と同じで本の速読ができるらしく、私の本をおよそ5分で読んでいた。
> そして「この本、面白いねえ、視点がすごくいい。文章もうまいね。ナカザワアキオっていう
>作家がいるんだけど彼とちょっと似ている。ボクの好きな文章だなあ、すごく面白いですよ」
> と、なんだかひたすらベタ褒めしてくれて、妙にうれしかった。

> 私は大昔からテリ−伊藤さんって凄いなあって思っていたので、こんなに褒められ
>ると気分はすっかり有頂天である。

で、次の年に『田口ランディのつくりかた』が出る、と。(テリー伊藤がランディにインタビューした本)
-----------------------------------------------------------


6 名前: ただいまスレ立て作業中 投稿日: 02/06/16 06:00
6【乱D文庫-273】 お猿の迷走と態度豹変の実例……【2】
-----------------------------------------------------------
216 :無名草子さん :02/05/20 22:08
>>213 えっと林真理子か山田詠美の悪口も言ってなかった?
過去ログにも出てたような。サルベージが下手なので、すみませんが発掘していただけますか?
-----------------------------------------------------------
221 :無名草子さん :02/05/20 22:29
>216 すまん、ニフログなら検索できるんだが。林真理子はほめてたよ。
(林真理子のは97年2月の書き込みなんだよ。もしかしてマリコの出産前か?)
>ストリップは、苦難の道です。
>でも、自分をさらすことは、自分の文体を維持すること、より輝かせること
>につながる。脱ぎっぷりのいい人は、やっぱりいい作品を残していくなあと思います。
>林真理子とか、がんばってるもんね。

山田詠美はインデプスに出てたな。
http://www.mailux.com/mm_bno_dsp.php?mm_id=MM3CA6B2367053B&bno=20020501004032
>ただ、私は山田詠美さんは、ほんとのこと言うとあんまり好きじゃない。
-----------------------------------------------------------
  ●参考:勇気がなくて見れない画像解説スレ Part28
  http://corn.2ch.net/entrance/kako/1009/10091/1009106506.html
   87 名前: 名無しさん? 投稿日: 01/12/24 01:17 ID:???
     http://www.plaza98.com/zyuku/image4/hayasimari000.jpg
     http://www.plaza98.com/zyuku/image4/hayasimari001.jpg
     http://www.plaza98.com/zyuku/image4/hayasimari002.jpg
     http://www.plaza98.com/zyuku/image4/hayasimari003.jpg
      よろしくお願いします。
   91 名前: 名無しさん? 投稿日: 01/12/24 01:23 ID:???
      >>87 林真理子のヌード 上から二番目だけ死体
-----------------------------------------------------------
222 :無名草子さん :02/05/20 22:32
香山リカと田口の対談の中で、林真理子の発言を田口が気持ち悪いと言ってたはずだ。
-----------------------------------------------------------
223 :無名草子さん :02/05/20 22:34
>>213 この変わり身の早さすごいね(藁
-----------------------------------------------------------
224 :無名草子さん :02/05/20 22:35
>>221 香山リカとの対談で、確か「気持ち悪い」と言ってたような…。
-----------------------------------------------------------
225 :無名草子さん :02/05/20 22:39 >222 これのこと?
 www.so-net.ne.jp/stress/kayama/backnumber/029.html
香山 林真理子さんが「新潮45」7月号の対談で、柳美里さんに言っていました。「私
   たち女流作家って、やっぱり女の子を産まなきゃいけないと思うんですよ。女
   の子の方が自分のいろんな思いを伝えやすいから。男の子はやっぱり離れてい
   くし、ねっとりしたものを払いのけるけど、女の子はそのまま受け止めてくれ
   るからね。」
    で、男児を出産した柳さんにも「次は女の子を」をすすめてました。そういう
  「母から娘への系譜」ってあるかも。
田口 気持ち悪い〜。私は全然ないなぁ。
香山 あと、漫画家の内田春菊さんは3人お子さんがいるんですけど、あるインタビ
   ューで「自分は業が深い人間だから、もし子どもがひとりだったら、その子に
   全部、業がいっちゃうんじゃないか。だからたくさん生むことで、それを薄め
   て分散したいんだ」というようなことをおっしゃっていました。しかも内田さ
   んはあの作品量でしょう。そのおおもとにある業かエネルギーかわからないけ
   れど、その量たるや無尽蔵か、という感じですよね。
田口 業は深くないからなあ、きっと。わかんないけど。まるでないなあ。あんまり
   子供に興味ないからねえ。

いつものキャラかぶり攻撃だな。
>業は深くないからなあ、きっと。
がオレ的にはきた(w。


7 名前: ただいまスレ立て作業中 投稿日: 02/06/16 06:01
7【乱D文庫-274】 “売春自慢”事件への反響ー1
-----------------------------------------------------------
149 :無名草子さん :02/05/19 01:49
がいしゅつですか?
開高健のある短編小説に啖壷の啖を啜るというエピソードがあった。
-----------------------------------------------------------
150 :無名草子さん :02/05/19 01:54
それなら筒井康隆に有名なのがありますね。
タンツボのタンを「うまいカキ酢だ」とすするやつが。
-----------------------------------------------------------
151 :無名草子さん :02/05/19 02:03
ランディ!
自分がたんつぼとかうんこなんていう言葉を出してあらわしているのは、
自分が好きでやった「売春」だ!
それで、悪いと思ってないとか、またもやぎゃははと下品な笑が登場し、自分語りを続ける
そこまでは、ゆずってゆずってゆずりまくって、よしとする。勝手にしろ。

が!!!!!!!!!!!
なんで最後に従軍慰安婦の話がでてくるんだ。
全然ちがうだろうが!全然!
なんでおまえの売春話と従軍慰安婦の話をかさねあわせるんだ!
絶対ゆるせん。絶対に。
-----------------------------------------------------------
153 :無名草子さん :02/05/19 02:40
>なんで最後に従軍慰安婦の話がでてくるんだ。
  從軍慰安婦を兵隊プレイ専門のイメクラ嬢だと思ってたから。
-----------------------------------------------------------
154 :無名草子さん :02/05/19 03:06
>なんで最後に従軍慰安婦の話がでてくるんだ。
  從軍慰安婦を兵隊さんたちの“痰ツボ”だと思っているから。
    ついでにいえば、盗作猿はスカ吐露マニアをも敵に回したな。
-----------------------------------------------------------
155 :無名草子さん :02/05/19 03:20
>「金もらって男に体をいじくりまされるのは悪いのか」
> に言い替えてみよう!
> ぎゃははは、いい悪いの問題じゃなくて好みの問題になるね、こう言うと。

そう言い換えたところで、好みの問題には全くならないが?
-----------------------------------------------------------
156 :無名草子さん :02/05/19 03:33
従軍慰安婦を愚弄した田口ランディを批判してください>朝日新聞
-----------------------------------------------------------
158 :無名草子さん :02/05/19 09:28
>>149-150 文学板のスレにちらっと書いたけど、啖壷と言うとそういう文学作品を
思い出すものの、自分は実生活で啖壷が身近にあった世代ではないが、ランディの世代だと
身近だったのか?とは思いました。 それとも、文学作品から引用しただけ?
-----------------------------------------------------------
160 :無名草子さん :02/05/19 14:21
>>155 好みの問題だと言っておきながら、売春は魂に悪いという(これも何だかな〜の
言い草だけど)意見に共感すると別のところでは言う。
支離滅裂な出力しかできない嘘つきに、物書きとしての取り柄はあるのかね。
-----------------------------------------------------------


8 名前: ただいまスレ立て作業中 投稿日: 02/06/16 06:01
8【乱D文庫-275】 “売春自慢”事件への反響ー2
-----------------------------------------------------------
174 :無名草子さん :02/05/19 19:56
>>137に戻すけど、百歩譲って
20年前に上昇志向が強く、まともな英会話学校にまともに通えばいくら
かかるか知っている金余りなバブリー中小企業若社長@いい人、が
いたとしよう!その人の実名さらすかオイ!!特徴のある本名だけでなく
あだ名まで‥‥一般市民だろオイ( ゚д゚) 。
-----------------------------------------------------------
175 :無名草子さん :02/05/19 19:58
山本はげむさんの周辺にいる方がインデプスを見る可能性はあるよね。なんせ8万部だし。
-----------------------------------------------------------
176 :無名草子さん :02/05/19 20:40
ってゆーか、実名さらしで責められるべきは、カネをもらってセックスして、その相手を
名前だけでなく、名前に関係するような人物像や生活まであからさまに晒してフォーラムで
罵倒していた田口けい子のほうだろう。
ついでにいえば、この「売春告白」は田口のお決まりの詐話症だったのかも知れない。つまり
「はげむ」という人も実在していない……という可能性だって考えられるが、そのように話す
ことがことごとく虚偽だとすれば、吉本ばななに対する発話の中身や税務署への申告も(税理士
が介在しているといても)全部ウソかもしれない。
 田口の「売春」告白が本物だとすれば、まずもって田口の名誉毀損が問題になってくるだろうし、
ウソだとすれば、他のウソについても検討しなおす必要が出てくる。
 友人や編集者に対してもウソをつきまくっているだろうし……。
実際、保育園の入園資格はそうした疑いが濃厚だしね。
-----------------------------------------------------------
177 :無名草子さん :02/05/19 20:42
>>174 ランディの対人関係の特徴じゃない。 いまさらびっくりしないでよ。
-----------------------------------------------------------
178 :無名草子さん :02/05/19 20:47
なんか名前おぼえちゃったよ>はげむ
特徴的な名前だからなあ。申し訳ない気がする。
-----------------------------------------------------------
179 :無名草子さん :02/05/19 22:46
小遣い欲しさに自分の意志でやった「売春」と「従軍慰安婦」を同じように扱うなんて、
まともな神経の人間がやることとは思えません。
はっきり言って「異様」です。
そんな異様な文章に気づくことなく、ランディを取り巻いていたニフの連中も
不気味だし、おぞましいです。
-----------------------------------------------------------
180 :無名草子さん :02/05/19 23:51
「異様」だとは思うのですが、突っ込みを入れにくい文章でもあります。
好意的に解釈すれば、自分の意志でやった売春でもこんな嫌な思いをするのだから、
従軍慰安婦の方はどんなにか……という意味にもとれます。
一人を相手にしただけで尿道炎(膀胱炎)にかかったりするのだから、
慰安婦の方々の肉体的負担はとか……。
しかし同情しているにしては、便器に顔を押し付けられてとか表現に思いやりが
感じられないし、深い憤りとか感情に突き動かされてあえてキツい表現を取ったのか、
と思おうにも、前段ののほほんとした調子からはそうとも考えにくいですし。
結局、イヤな意味で、何を考えているかわからない文章だと思いました。
それで深刻な問題(ここでは従軍慰安婦だけど、原爆などのこともある)と、
無神経な言葉の選び方の組み合わせで、わけがわからなくなっているのでは?
-----------------------------------------------------------


9 名前: ただいまスレ立て作業中 投稿日: 02/06/16 06:06
9【乱D文庫-276】 “売春自慢”事件への反響ー3
-----------------------------------------------------------
181 :無名草子さん :02/05/19 23:58
>>180 売春も嘘エッセイの可能性も高いかもな。
田口って実は書けるような体験(売春に限らず)がなんもないんじゃない? 
ただのオバサンでしょ。脳内妄想だけの人という気がする。
売春の相場がいくらかくらい調べろよ。
-----------------------------------------------------------
182 :daaaa :02/05/20 00:28
>181 いや、きっと相場は調べたと思うよ。
ただ、一番高いところの値段を自分に当てはめたのが間違い。
-----------------------------------------------------------
183 :無名草子さん :02/05/20 00:34
>>182 高級娼婦じゃなくて素人売春、んで20年前なら最高価格でも10万
はありえないと思う。バブルの時の女子高生の値段だよ>10万
-----------------------------------------------------------
184 :無名草子さん :02/05/20 00:37
お札10枚だから10万円だって勘違いしてたんじゃないか?
100円札だったんだよ、きっと。
-----------------------------------------------------------
185 :daaaa :02/05/20 01:08
>183 中学生なら10万出すオヤジもいたんじゃない? ちっちゃいし。
-----------------------------------------------------------
186 :無名草子さん :02/05/20 01:13  >>185 「可愛い」中学生ならわかるのですが……。
-----------------------------------------------------------
187 :無名草子さん :02/05/20 01:17  20年前の10万って現在のどれくらい?
----------------------------------------------------------- 
188 :無名草子さん :02/05/20 01:43
「ホラ」だよ。 
上昇志向だけは強い育ちの悪い田舎女が、
自分を大きく見せたくて口から出任せで垂れ流す「ホラ」
あいつの書く事、言う事に、ホラでない事なんてない。
自分語りの部分は特にね。
恐ろしいのは、当時のニフがこんなホラを放置してたって事だ。
盗作もしかり。
-----------------------------------------------------------
189 :無名草子さん :02/05/20 02:05
1980年ごろの大卒初任給は12万円くらいだったと思うよ。
トルコ風呂(現代ではソープランドと呼ぶが……笑)だって2万円も出せば高級だったん
じゃないかな。小便臭いガキに10万円も出して「買春」するなんていう時代じゃなかった。
だからランディは嘘をついていると思うよ。仮に“小遣い”をもらってセックスしたとしても、
3000円から5000円ってとこだったんじゃないかな。(笑)
-----------------------------------------------------------
190 :無名草子さん :02/05/20 02:48 うん、10万ってのはちょっとあり得なかった気がする。
-----------------------------------------------------------
191 :無名草子さん :02/05/20 03:09
田口の脳内では「ほんの十年くらい前の話」としてでっち上げられてるという罠。
-----------------------------------------------------------
192 :無名草子さん :02/05/20 03:44
女としてのアタシの「脳内自己評価」がこれほど高いってのも
すさまじいね。異常だよ。精神科医に精神分析してもらった方がいいよ。
-----------------------------------------------------------
193 :無名草子さん :02/05/20 03:46
サルは自分が「精神科医」だと思ってるから処置なし。(苦笑
そのせい(=キチガイお医者さんゴッコ)で、最低でも二人を
“殺意なき殺人”で死に追いやっている。
-----------------------------------------------------------


10 名前: ただいまスレ立て作業中 投稿日: 02/06/16 06:06
10【乱D文庫-277】 “売春自慢”事件への反響ー4
-----------------------------------------------------------
194 :無名草子さん :02/05/20 03:56
「売春〜」を書いた当時は、ランディってネット上では有名人だったの?
まさか自分がこれだけ一般的に有名(ぎゃはは!)になるとは
思わなかったんだろうけど。
あんなこと、よー書けるよなあ。
-----------------------------------------------------------
195 :無名草子さん :02/05/20 04:00
>>194 売春ログのころはそんなに有名ではなかった。
FWRITEでシスオペになったころがニフ時代の頂点で、
ダ・カーポなんぞに「ニフのカリスマ」として登場したね。
-----------------------------------------------------------
196 :無名草子さん :02/05/20 04:07
>>195 さんきうー。
ランディーって、人の注目浴びることさえできりゃイイってタイプだな。
子どものころ、よくいたよ。そういう奴。
-----------------------------------------------------------
197 :無名草子さん :02/05/20 04:13
なるほど、チビけた鉛筆のように貧相な“勘違いオヤジ雑誌”の駄闊歩が、サル女を
「ニフのカリスマ」と称して宣伝したのですか。大笑いの勘違いぶりですね。
無名のオバサンが、得体の知れない零細プロレス興行団体のようなFWRITEのお仲間を
相手に「売春」武勇伝を語って悦に入ってるってのは、茨城の僻地に今でも残っていそうな
(んなこたぁーないか)“若者宿”で親分格が吹聴する性的武勇伝みたいでカコワルーイのだ。
-----------------------------------------------------------
198 :無名草子さん :02/05/20 04:18
カリスマねえ。 安っぽい言葉になったなあ。
-----------------------------------------------------------
199 :無名草子さん :02/05/20 04:58
盗作ザルの場合は「カリスマ」というより「カリマス」だね。しかも「無断でカリマス」。
-----------------------------------------------------------
200 :無名草子さん :02/05/20 04:59
「ニフのカリスマ」ならぬ 「ロハでカリマス」。(藁
-----------------------------------------------------------
203 :無名草子さん :02/05/20 12:14
10万円の根拠は、たぶんこれ。直前のニフログから。

> 以前、デートクラブに行っている友達とペラペラしゃべっていたら、こんな話
>になりました。
>「きのう、オヤジに会って『どこ、行く?』って聞かれたから、『どこでもいい
>です。』って答えたのね。そしたら、ラブホテルに連れていかれて、おしたおさ
>れそうになったよ。『やめてください』ってつきとばしたら、『10万円あげる
>から』とか、言うのー。でも、イヤーなオヤジだったから、断ったけどね。」
(96/03/02)

これは当時19歳(←ここに注目)の現役短大生女子の発言。
だからランディもマネして(張り合って・藁)「19歳で10万円」て書いた、
てのはありじゃないか?
ランディはサル山のボスじゃないと気がすまないからね。
-----------------------------------------------------------
204 :無名草子さん :02/05/20 13:50
>>203 なーるほど!!! そういうことでしたか!<10万円の謎
前後関係がわかると、解かりやすすぎて脱力もひとしおですね。ヤレヤレ
-----------------------------------------------------------


11 名前: ただいまスレ立て作業中 投稿日: 02/06/16 06:06
11【乱D文庫-278】 “売春自慢”事件への反響ー5
-----------------------------------------------------------
217 :無名草子さん :02/05/20 22:09
売春、もちょっと補足しとく。
そもそもの書き込みはこの「19歳女子短大生」の疑問からだった。

>080/081 ** なぜ売春はいけないか。
>( 9) 96/02/29 02:17

>**の昨今の疑問だそうです。
>えっと、「なんで売春はしちゃいけないのか」だそうです。
>売春が悪いとは思わないんだけど、自分はしないだろうなあと思う。でもって、
>相談されたら「やめなよ」というけど自分で理由がわからない。だから、なんで
>か知りたい
>・・んだそうです。

>誰か教えてやってください。
>ちなみに私は売春が悪いとも思わないです。買春が悪いとも思わないです。もし
>悪い人がいるなら、それは売買春してる人たちじゃなくて、中間搾取層だと思っ
>てます。

で、みんなが売春ははたしてタブーなのか、タブーだとすればどうしてなのか、を
マジメーに論議してた。
もちろん、だれも買売春はしたことない。
そこへランディ乱入。
「あたしは売春したことあるのよ〜」ってなことで大いばり(w。
ほんと、何やっても目立ちゃいいんだよ、このババアは。
-----------------------------------------------------------
218 :無名草子さん :02/05/20 22:17
>そこへランディ乱入。
>「あたしは売春したことあるのよ〜」ってなことで大いばり(w。
>ほんと、何やっても目立ちゃいいんだよ、このババアは。

はげしくワロタ。でも売春相場は知らなかったから、
19歳短大生からパクリと。
けど短大生も売春したわけじゃなくてオヤジに10万でどう?と言われた
だけなんだよね。オヤジも買春したことは実はなかったんじゃない?
その場で適当に10万と言っただけで。
20年前に本当に買春、売春してた人たちなら10万って値段は出てこない。
-----------------------------------------------------------
220 :無名草子さん :02/05/20 22:28
結論。田口は売春はした。でも値段は1万以下だった。
-----------------------------------------------------------


12 名前: ただいまスレ立て作業中 投稿日: 02/06/16 06:07
12【乱D文庫-279】 ニフ“貝塚”から遺跡が続々……【1】
-----------------------------------------------------------
231 :無名草子さん :02/05/21 11:21
ニフログいっぱい出てくるね。自分も十数年前にパソコン通信にはまって、
ほとんど毎日のように入っていたんだけど(おかげで課金が月5,6万円)、
ランディの名前は全然知らなかった。入っていたフォーラムがFADVという
ところで、そこには現役の物書き(今も物書き)連中が多かったし、各種の
文学賞の下読みをするやつも多かったんだ。よそのシスオペも来ていたしな。
だから、そこに来た方が後々、自分のためになったはずなのに、
彼女はいなかったよ。噂もきかなかった。
「まだいなかった」段階なのかもしれんが。
-----------------------------------------------------------
233 :無名草子さん :02/05/21 11:41
>231さん
FADVってのは<冒険小説&ハードボイルドフォーラム>ですか。
ちなみにランディが出入りしてたのは、
FBOOK(本のフォーラム?)→FBOOKC(本と雑誌クリエイターズフォーラム)
→FBKOBO(文章工房フォーラム)→FWRITE(ライティングフォーラム)
FMEDIA(メディアマンフォーラム)
現代詩フォーラム、
よくわかんないけど心理学関係のフォーラム、らしいです。
91年ぐらいから参加してるのは確実なんだけど、その前はわからない。
あとFMARINEとかFWATERとかいう、マリンスポーツ関係があった。
-----------------------------------------------------------
240 :231 :02/05/21 13:51
>233さん レスが早いですね。仰るとおりFADVは「冒険小説&ハードボイルドフォーラム」です。
FBOOKと会員がダブっていたかな。FPOEMは87年KAWA氏によって創設された現代詩
フォーラムだが、自分もアクティブメンバーだったけどいなかったぞ。
FPOEMはアップされた作品を後に「えふぽえむ詩集」にして出版していたが、
3号まで確認したところ、彼女の名前はないようだ(駄作だからか?)。
後から入会したのかもしれないけども。しかし・・・
彼女のいう「パソコン通信黎明期から参加」っていつぐらいなのだ?
91年なら黎明期ではないと思う。
-----------------------------------------------------------
241 :無名草子さん :02/05/21 14:05
>>240  1999年に「1989年にパソ通を始めたのだから99年にやめるのがケリ(ママ)がいいや」
とケツをまくったのではなかったですかね?<田口
パソ通の黎明期といえば80年代前半だと思っていたのですが、違ったかな……?
-----------------------------------------------------------
244 :無名草子さん :02/05/21 18:14
>>240  現代詩フォーラムはFCVERSE
-----------------------------------------------------------
248 :無名草子さん :02/05/21 21:05
>231さん  インデプス12号によると、ランディが現代詩フォーラム(FCVERSE 
244さんありがとう)に出没してたのは97年ごろのようです。入会時期は不明です。
www.mailux.com/mm_bno_dsp.php?mm_id=MM3CA6B2367053B&bno=20020502154052

余談ですが、ここで得意げに発表したポエムって、96年に別のフォーラムで発表したものだったらしい。
   *************************************************
028/028 RANDY 「絵のない絵葉書」 ( 6) 96/02/29 20:05
 【絵のない絵葉書】
  ONLINE ROAD MOVIE.
  どうしても、あなたに伝えたかった。
            FROM RANDY
 (以下コピペ状態)
-----------------------------------------------------------


13 名前: ただいまスレ立て作業中 投稿日: 02/06/16 06:07
13【乱D文庫-280】 ニフ“貝塚”から遺跡が続々……【2】
-----------------------------------------------------------
249 :無名草子さん :02/05/21 21:19
>>248  ニフってマルチポスト禁止じゃなかった?
-----------------------------------------------------------
250 :無名草子さん :02/05/21 21:24
サルにニフコミュニティの“人間の掟”が通用していたなら、
殺人事件も心理的虐待事件も盗作事件も起きていなかったかもね。
-----------------------------------------------------------
251 :無名草子さん :02/05/21 21:35
伝説のえーいーさんと田口が遭遇したログもあったよね。
-----------------------------------------------------------
252 :無名草子さん :02/05/21 21:42
>249  フォーラムが違えば、マルチポストに気がつく人がいなかった、ってことでは?
ちなみに「絵のない絵葉書」はFMEDIA。
>251  えーいーさんって誰ですか? どこのフォーラムのこと?
(教えてちゃんでスマソ。教えていただければデータライブラリあさります)
-----------------------------------------------------------
253 :無名草子さん :02/05/21 21:50
心理学フォーラム(FPSY)ではあいさつだけしてるみたいだ。
名前が違うけど(岬めぐみ、だってさ〜)、IDはランディだった。
  *************************************************
  038/128 岬めぐみ はじめまして  ( 1) 91/03/01 08:37

  はじめまして。
  心理学のフォーラムができたということなので、さっそくのぞいてみました。
  現在、編集の仕事をしています。心理関係の本を企画しており、
  自分でも興味があって現在はサイコドラマと箱庭療法を勉強してます。
  勉強といっても、大学の研究会に参加している程度ですが・・・。
  心理の領域は広くて、いろいろと手を出してみた結果、この二つが自分に
  向いているような気がして続けているというわけです。
  なにか、おもしろいセミナー、勉強会などの情報があったらぜひ教えてください。
  これからもよろしくお願いします。
-----------------------------------------------------------
254 :無名草子さん :02/05/21 21:54
>>253  岬めぐみ………(プ
どうして田口って命名のセンスがアレなんだろう。
-----------------------------------------------------------
255 :無名草子さん :02/05/21 21:54
>>253
「サイコドラマ」も「箱庭療法」も、臨床心理学ではキワモノ
なんだけどなあ。(苦笑
「大学の研究会に参加している程度」って……和光大学で
“ものぐさ精神分析”の評論家先生の講義をニセ学忍び込み
で聞いていたくらいのものだろ。それとも脳内大学?
-----------------------------------------------------------


14 名前: ただいまスレ立て作業中 投稿日: 02/06/16 06:08
14【乱D文庫-280】 ニフ“貝塚”から遺跡が続々……【2】
-----------------------------------------------------------
256 :無名草子さん :02/05/21 23:31
>255 そうかも。
    *************************************************
04586/05000 田口ランディ ライターと就職と編プロ ( 5) 97/01/28 11:48
 大学っていいなあ……と思う。
 これからでも行ってみたいな。あたしは大学って3ヵ月で行くのやめちゃっ
て、そのまま学費未納で除籍になってるので、のんびり大学生活を送れた人っ
てすごくうらやましいな。あたしなんかバイトバイトで、働いてばっかりだっ
たもんなあ。
 その合間に、なんだかいろんな研究会とか、ニセ学みたいなことして勉強し
たり、教授のところに個人的に弟子入りしてみたり、通信教育で大学に入り直
してみたり、といろんなことしたけど、基礎学力ってのがやっぱりないよね(笑)。
 あたしは20代の時、一番思ったのは「お金が欲しい」だった。
 あたしは本当はもっと勉強したかったし、自分で映画とかつくりたかった
し、留学もしてみたかったし、ダイビングのライセンスや、飛行機のライセン
スや、そういう資格もとりたかった。かっこいいこといっぱいしたかったん
だ。バイト人生って辛かったんだもん。
 お金があったら、勉強だってできるし、留学だってできるし、旅行だってで
きるし、なんだってできる。だから30代になった時に、自由になるお金と時
間を手に入れられるようになりたいって痛切に思ってた。ただひたすら「高収
入」を目指してた。だから当時猛烈に景気よくなっていた「採用PR」という仕
事を選んだんだよね。
 仕事としては雑誌の編集をやりたかったけど、広告の方が5倍くらい金になったんだ。
 そのおかげで、好きなだけ勉強できたし、資格とれたし、旅行できたし、あ
りとあらゆるワークショップとか、研修会とか、勉強会とか参加できた。興味
のあることをすぐ実行に移せた。
   *************************************************
……だそうです。
主婦のカルチャーセンター通いみたいなもんだったのでは?
-----------------------------------------------------------
258 :無名草子さん :02/05/21 23:46
>>256  これを読んで、なんだかサルが哀れに見えてきた。ちゃんと「基礎学力がやっぱりない」
って告白してるのに、どうして「専門は自然科学、臨床心理学、マリンスポーツ」などと虚栄を
張ったんだろ。(苦笑
正直もので済ませていれば、万引きで人生が狂うことだってなかったかも知れないのに。
(まあ商業作家には到底なれなかったろうけど。)
嘘をついて、それをどんどんと無闇に発展させて、盗作に次ぐ盗作、そしてついに兄貴や
知り合いを自殺に追い込んで、しかもその“死にざま”をあれこれと騙って商売をすると
いう最も醜悪で卑怯な猿へと変貌してしまった。
だから5年前の田口を憐れむことは出来ても、今は決して許すことが出来ない。
-----------------------------------------------------------
259 :無名草子さん :02/05/21 23:47
えー! 大学に一応入学できたの? 三ヶ月は通ったわけね? どこの大学なの? 
-----------------------------------------------------------
260 :無名草子さん :02/05/21 23:57
見栄っぱりの嘘だと思う。(藁 < 大学に一応入学できた
-----------------------------------------------------------
261 :無名草子さん :02/05/21 23:57
大学は行ってないはずだけどなあ。
どこかで高卒でお水で、怪しい専門学校に(編集の学校)3ヶ月通ったけど、
下っ端で働きながら勉強したほうが言いと言われ辞めたとあったよ。
-----------------------------------------------------------
262 :無名草子さん :02/05/22 00:05
入学できたにしても言うのが恥ずかしい大学だろうな。
名の知れた大学なら、お猿は自慢タラタラであちこちに書くはず。


15 名前: ただいまスレ立て作業中 投稿日: 02/06/16 06:08
15【乱D文庫-281】 ニフ“貝塚”から遺跡が続々……【3】
-----------------------------------------------------------
263 :無名草子さん :02/05/22 00:06
http://web.archive.org/web/20010501-20011011re_/http://journal.msn.co.jp/worldreport.asp?id=990913randy&vf=1
> 私が配属された専売所は、大学生の男の子が八人、専従の社員が三人、それから私と、
>所長と奥さん、という構成だった。男の子たちは、なんと八人のうち五人までが浪人生
>だった。しかもそのうちの三人はすでに三浪以上で、この人たちは本当に大学に行く気
>はあるのから?と思った。

「大学生の男の子が八人」で、「なんと八人のうち五人までが浪人生」?
いやいや元は浪人生だったという意味か?とも思ったけれど、「すでに三浪以上で、この人
たちは本当に大学に行く気はあるのから?と思った」のだから……ええと。
結論: ランディ語では、浪人生も大学生のうち。

それにしても「あるのから?」って「あるのかな?」と「あるのかしら?」の合成語から?
-----------------------------------------------------------
264 :無名草子さん :02/05/22 01:02
>>263  何スレか前に、「遅くとも夜12時には寝て朝は6時に目が覚める
習性だから、アタシは毎日9時間は寝てる」とかいうエッセイが紹介されてました。
で、数学は苦手だったけど算数は得意なつもりだった私も263さんみたく悩んじゃって(笑)、
「どうやったら9時間?」て書き込んだんです。読み書きソロバン…、って言葉が頭から離れません(失笑)。
-----------------------------------------------------------
265 :無名草子さん :02/05/22 01:38
こんなのもあった。「大学に入学した時」って書いてあるんだが……。
   *************************************************
  01988/01988 RANDY RE:女のコが好き! ( 6) 97/01/22 09:38 01984へのコメント
  「嫌われ者のあたし」

あたしは、20代の頃に、ある会社のOLをしていて、その会社の先輩女子社員
から、猛烈ないじめを受けました(笑)。
いま考えると、めっちゃ生意気でいいかげんだったので、いじめられてもしょ
うがないなあと思うんだけど、当時は悲しかったな。被害妄想とか、そういう
んじゃなくて、明確ないじめだった。
高校のバイト先におみやげもの屋のおばさんからも嫌われていじめられてた
し、大学に入学した時にバイトに行った先のお店の奥さんからも、寝込むくら
いいじめられた(笑)。
-----------------------------------------------------------
266 :無名草子さん :02/05/22 01:44
>>265 大学入学時は新聞専売所で住み込みでバイトしてたんですよね。
新聞配達ってきついのに、その他にもバイトできたのか?
新聞配達以外は何のバイトだったのか、ニフログに何か資料ありますか?
-----------------------------------------------------------


16 名前: ただいまスレ立て作業中 投稿日: 02/06/16 06:09
16【乱D文庫-282】 ニフ“貝塚”から遺跡が続々……【4】
-----------------------------------------------------------
267 :無名草子さん :02/05/22 01:56
>>266 こういうのはあったんですけどねえ。専売所とは時期がずれてるのかなあ。
  *************************************************
  460/512 RANDY なつかしいな・・SOMETIME
  (15) 91/08/06 20:24 457へのコメント コメント数:2

  **さん、吉祥寺のたばこの名前の店って、
  sometimeのことですね(笑)。

  なつかしいな。私は19歳の頃あの系列のジャスの店で、
  バイトしてたんだ。
  sometimeにもすけっとに行ったことがある。
  ハムアンドエッグという店が、すぐ近くにあって、ふだんはそこにいたのね。
  おととしに久しぶりに吉祥寺を訪ねてみたら、sometimeはあったけど、
  ハムアンドエッグはなくなってた。
  「しもん」っていうジャズの店はいまだ健在だったな。
  荻窪にあった「アケタの店」とか、今もあるんだろうか?

  そーいやあ、あのころってええかっこしいでジャズ聞いてたなあ(笑)。
  新宿のびざーる、木馬、渋谷のスイング、ううっ。
  暗い青春だあ・・・。

  RANDY
       *************************************************
マイコミのコラムの「お引越しの男」の原型になった、すごい長い話があるので、
ちょっとずつアップしますわ。
フィクションだと思うが、一応、大学に入ったことになってる。
-----------------------------------------------------------
268 :無名草子さん :02/05/22 02:31
ニフにはこういうSYSOP↓も健在です。ちなみに、これを書いた人は文学フォーラムのシスオペ。
ランディの系列、本と雑誌のフォーラムとは、「近いが異なる系列」であるため、
以下のような批評もサラリと書いてくれる。ID下三桁とハンドルは伏せ字にします。ご了承下さい。
   *************************************************
  20660/20660 SDI00*** <*****> SMの女王様と聖杯 ( 6) 02/05/21 10:17

 5月20日(月)
  藤森直子の『Fuckin' Blue Film(ファッキン ブルー フィルム)』(ヒヨコ舎)を
 読み始める。
  田口ランディが『アンテナ』と『モザイク』に無断引用して、『アンテナ』が絶版に
 追い込まれたという、SMの女王様のウェブ日記である。(『モザイク』は文庫版から
 無断引用箇所を削除することで決着したようだ)
  田口ランディというひとは、作品しか知らないが、これまでの経緯を見聞きするかぎ
 り、他人の著作権に無頓着というか、人の書いたものを自分の書いた物のように扱って
 なんとも思わないルーズさを持った人のようで、がっかりしてしまった。この藤森直子
 の本にあとがきを書いているのは、田口ランディである。あとがきを書いている本の内
 容を無断引用するなんて、最低である。しかも無断引用が発覚したのは、これが初めて
 のことではない。文書力とか、まとめる力とかがあっても、こういった決定的な部分の
 欠落は、作家としてはまったく失格である。
 
  ところで、読み始めたばかりだが、この『Fuckin' Blue Film』、なかなかおもしろ
 い。ウェブでの日記もまだ続いているようだから、これからが楽しみである。

 参考サイト(NAO's Blue Film)→ http://member.nifty.ne.jp/kannoudog/
(以下略)
-----------------------------------------------------------


17 名前: ただいまスレ立て作業中 投稿日: 02/06/16 06:09
17【乱D文庫-283】 ニフ“貝塚”から遺跡が続々……【5】
-----------------------------------------------------------
271 :無名草子さん :02/05/22 04:27
>>268 文学フォーラムのシスオペはまともだね。
ライティングフォーラムのシスオペだったランディとは大違い。
文学フォーラムのシスオペの書き込みにこんなレスがあったよ。

>ランディ、また著作権に触れることしたんですか? 無頓着といえば、無頓着な
>ところは確かにあったけど。。。。。。
>最初に問題になった精神科の箇条書きの引用は、こんなんもチェックされるんか、
>といった印象のクレームでしたけど。。

片山氏もかわいそうだよね。朝日新聞の報道に問題あったと思う。「創」の記事読んだら、
片山氏からこんなに盗んでたのか!ってびっくりしたもん。朝日の記事だと、確かに
「こんなんで盗用と言われちゃうのか」と思う人がいてもおかしくない。
-----------------------------------------------------------
276 :無名草子さん :02/05/22 09:45
FWRITEではこんな感じだったらしいよ。
まあまだ事態がはっきりしてない時期だからしょうがないところもあるけど、ヌルすぎ。
    *************************************************
25146/25159 ***** り** ちょい質問  (20) 01/05/29 07:23 コメント数:1

  田口ランディさんの盗作疑惑について詳細をご存知の方、おられます?
  どの作品のどこに疑惑をかけられているのかということではなく(それ
  はすでに知っている)、それを誰が言い出したのかとか、それでいまはど
  うなっているのかとか、っていうことの話ですが。

  もしご存知の方がおられましたら、教えていただきたいです。

25147/25159 ****** こ****う RE:ちょい質問 (20) 01/05/29 14:07 25146へのコメント コメント数:1

  サイバッチではないでしょうか。「俺たちが火をつけた」とあります。

25149/25159 ***** り** RE:ちょい質問 (20) 01/05/30 02:43 25147へのコメント

  あ、本当ですね。
  しかし、デカいなぁ、あの見出し(^^;)。

  教えていただいてありがとうございます。

25150/25159 ***** *ちゃん なんだかな・・・ (20) 01/05/30 10:43 25149へのコメント コメント数:1

   一時、NAOさんも、ランディさんも共にこのフォーラムにいて、二人の接点は
  皆無では無かったと思うのだけどね…。

   あおった側の真意は何処にあるのかな…。

25151/25159 ****** り** RE:なんだかな・・・ (20) 01/05/30 14:30 25150へのコメント

  >> 一時、NAOさんも、ランディさんも共にこのフォーラムにいて、二人の接点は
  >>皆無では無かったと思うのだけどね…。

  あ、それはぼくも思いました。とりあえず本人たちの問題であって、
  もし仮にまったく同じものが書かれていたとしても(仮に、です)、
  本人たちが了承し合えば、別にまわりがごちゃごちゃ言うこともない
  んじゃないかと。
  まぁ、おもしろそうな餌だと思ったから煽っているんでしょう(^^;)。
-----------------------------------------------------------


18 名前: ただいまスレ立て作業中 投稿日: 02/06/16 06:10
18【乱D文庫-284】 ニフ“貝塚”から遺跡が続々……【6】
-----------------------------------------------------------
277 :無名草子さん :02/05/22 10:00
で、FWRITE、フリートーク会議室を見る限り、あのあと盗作問題は出てこない。
10月に「毎年恒例のRANDY誕生日記念杯ボーリング大会」をやろうとしたが、
参加人数が少なく中止。
12月に「昨年に引き続き今年も湯河原で、泊りがけ忘年会」を企画、
これはランディ一家も参加して盛り上がったみたいだ。
-----------------------------------------------------------
278 :無名草子さん :02/05/22 10:57
その前の年、2000年の「RANDY誕生日記念杯ボーリング大会」は
ずいぶんと盛り上がったようで、会議室にはその話題で延々と書き込みが。
「アンテナ」が出たばっかりで、その話題も出てる。
ランディは「ここらでニフ辞めます」宣言をしてるね。

> 正直なところ、私の人生は新しいフェイズに入っていて、新しい役割、新しい
>仕事のために日夜動いています。
> 社会的な役割を担うべく、自分も自覚して動いています。
> 来年のテ-マは「広島」で、小説の上でも「戦争」という非常にしんどいテ-マ
>と向きあおうとしているのですが、深く知れば知るほど闇は深く、自分にそんな
>ことができるのだろうか……と、躊躇する思いが大きくなります。それでも、
>今年はなぜか広島に関わることが多く、流れが自分に何かを書かせようとしている
>かのごとくです。11月末にも広島に行きます。
> 21世紀、被爆者が死に絶えた後、どのように広島体験を次世代に伝えるか……
>を、模索しています。

> いま、仲間内の閉じた世界の中で、オフレポを書くことに何の魅力も感じません。
-----------------------------------------------------------
279 :無名草子さん :02/05/22 11:27
>>278 
> 正直なところ、私の人生は新しいフェイズに入っていて、新しい役割、新しい
>仕事のために日夜動いています。
> 社会的な役割を担うべく、自分も自覚して動いています。

おいおい、その結果があのゴミの山の垂れ流しかよ!!
-----------------------------------------------------------
280 :無名草子さん :02/05/22 11:28
>流れが自分に何かをかかせようとしている

って…アタシマンセーで精神世界を中途半端にかじってる奴が、必ず使う定番の
表現。カンベンしてよ。流れが…なんて大風呂敷広げるなら、「ヒロシマ」を
「ミュージック」なんぞに変えずに広島、書けよ。っても、今度ばかりは
テーマがヤバすぎてギブアップ。パクって書けるもんじゃナイしな。
-----------------------------------------------------------


19 名前: ただいまスレ立て作業中 投稿日: 02/06/16 06:12
19【乱D文庫-285】 スパイラルを描きながら兄貴の死の真相が明らかに……【1】
-----------------------------------------------------------
299 :無名草子さん :02/05/23 01:29
これ見たときぞっとしたよ。
  -----------------------------------------------------------
  02128/02136 RANDY 2月いっぱいで閉店します ( 6) 97/02/11 08:58 コメント数:1

   私はこの会議室は「自分の文章を読んでもらう」つもりで初めました。もち
  ろん、私の文章を読んで「自分も書いてみたい」と思う人には書いてほしいな
  あと思ってきました。ですが、私とコミュニケーションしてほしい……とは思
  ってなかったです。ましてや、この会議室上で人生相談に乗ったり、人の意見
  に対して自分が意見をのべる……といことはまったくやりたくありませんでした。
   しかし、長く続けていくうちに、だんだんと会議室の色あいが、どうも「心
  理臭く」なっていくことをどうすることもできません。
   私は臨床心理学を勉強してきましたが、他人の心理相談に乗りたいとは思っ
  ていないのです。なぜなら「心」とはこんな場所でどうにかできるものでもな
  ければ私が言ってどうこうできるものでもないからです。
 
   私の兄は私のカウンセリングを受けながら自殺しました。
   私は自分の限界と可能性について、このときある予感を得ました。
   自分の大きさと小ささを自分のなかで遠近的に見ることを知りました。
   それを文章に表現してきたのが、この会議室での書き込みでした。
-----------------------------------------------------------
300 :無名草子さん :02/05/23 01:33
>>299 兄を殺しておいて、殺した自分に可能性も感じると?
もうこのときから頭おかしかったのか。
田口にとっての兄って、書くうえでの道具でしかないんだね。
-----------------------------------------------------------
316 :無名草子さん :02/05/23 11:10
>>299 >私の兄は私のカウンセリングを受けながら自殺しました。

乱Dって「兄は自分のカウンセリングで自殺した」とはっきり発言してたんだ!

それにしても、何かトラブルがあった時のこの人の釈明って自分マンセーだよね。
「自分(だけ)の文章を読んでもらう」フォーラムに
「自分も書いてみたい」人が文章だけを発表してれば良いと。
意見や感想を述べたり、まして「私とコミュニケーション」は嫌だ。
心理学だのカウンセリングだのちらつかせながらも相談には乗りたくないと。

「アタシに人生相談なんてしてると兄みたいな目にあうよ」と
言ってるようなモンじゃんね(w
-----------------------------------------------------------


20 名前: ただいまスレ立て作業中 投稿日: 02/06/16 06:12
20【乱D文庫-286】 スパイラルを描きながら兄貴の死の真相が明らかに……【2】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
317 :無名草子さん :02/05/23 12:10
   *************************************************
  02023/02024 RANDY 後輩からの手紙 ( 6) 97/01/29 05:19

   心理学に戻ってきたのは、死んだ兄のカウンセリングを自分でするためでした。
 
   私には精神病の兄がいたので、兄を理解するための道具が必要で、だから若
  い頃から心理学を勉強しはじめました。
   自分にとっての必然があったのです。
   兄は思春期のころからゆるやかに発病し、だんだん悪化していきました。4
  3年の人生の半数以上をかけてゆっくり病気になっていった兄の人生って何だ
  ったのか……。それを知るためにもやはり知識としての道具が必要でした。
   もし「兄を精神病だ」と思わなければ、あたしは兄とつきあえなかったと思
  います。そして、兄が両親に暴力をふるうのも「これこれこういう理由がある
  からだ」と理屈で納得しなかったら、兄を許せなかったと思います。
   心理学は、病いのための学問です。
   だから病気でない人にとっては必要ありません。
   健康な人が、医学書を読んで楽しくないのといっしょです(笑)。
 
   あたしが心理学を自分のライフテーマに選んでいるのは、私にように家族に
  精神病の人間を抱える人や、もしくは自分が精神的に不安定で困っている人
  に、私の経験をもとにして、すこしでも手助けがしたいと思っているからで
  す。病気の人間を支えることは本当につらいことです。それは体の病気も心の
  病気も同じです。
   疲れてどうしようもなくなっている人を、いろんな形、手段で励ますことを
  したかった。
   本を書くのもそのためです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
322 :無名草子さん :02/05/23 20:15
>>317  田口のお兄さんって40歳過ぎに亡くなってるの?
二十代とか若くして自殺してるのかと思ってた。あれ?田口とは幾つ離れてんだろ。
-----------------------------------------------------------
323 :無名草子さん :02/05/23 20:18
8つ上らしい。 亡くなったのは1995年かな。 ランディが59年生まれだとすると、44歳ぐらいか。
自殺だと断定できるのかな。引きこもりの果ての衰弱死だったように思うが。
-----------------------------------------------------------
324 :無名草子さん :02/05/23 20:19
大学(行ってたとしても三ヶ月)で勉強してない人が、
心理学を勉強したとか臨床心理学が専門とか言うなんてな……。
噂の真相あたりが叩きそうなネタなのに。
-----------------------------------------------------------
325 :無名草子さん :02/05/23 20:22
田口のニセカウンセリングが自殺の引き金。
-----------------------------------------------------------
326 :無名草子さん :02/05/23 20:23
田口が、「あたしのカウンセリングのせいで兄が死んでしまった
のかもしれない」と少しでも言及したエッセイってあったっけ?
「コンセント」で兄を食い物にした罪の意識はないのか。
-----------------------------------------------------------
327 :無名草子さん :02/05/23 20:25
お兄さんに食わせてもらってるようなものですね。家とベンツを墓前に供えろよ、田口。


21 名前: ただいまスレ立て作業中 投稿日: 02/06/16 06:13
21【乱D文庫-287】 スパイラルを描きながら兄貴の死の真相が明らかに……【3】
-----------------------------------------------------------
328 :無名草子さん :02/05/23 20:28
>43年の人生の半数以上をかけてゆっくり病気になっていった兄の人生って何だ
>ったのか……。

田口が幻冬舎からデビューし直木賞候補になるためのネタ提供。
-----------------------------------------------------------
329 :無名草子さん :02/05/23 20:29
>>323  40過ぎの自殺って、うまく言えんけど、
ほんと人生に疲れ果ててボロボロになったあげくの果てっていう感じがして
つらいもんがあるなー。ましてや引きこもり→衰弱死なんて・・・。
田口!もうお兄さんをなぶりものにするのよせよ!
-----------------------------------------------------------
330 :無名草子さん :02/05/23 20:32
まさか自分が映画の登場人物になるとはお兄さんも思ってなかっただろ。
コンセントまだ地方上映中なんだろ?
-----------------------------------------------------------
331 :無名草子さん :02/05/23 20:37
コンセントはある意味“美談”だけど、原作者が兄貴を死に追い込んだ張本人だったと、
そして、その兄貴の死を商売道具にしていたと判ったら、こりゃスキャンダルでっせ!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
332 :無名草子さん :02/05/23 20:39
  *************************************************
04164/05000   田口ランディ ヴェトナム料理 ( 5) 96/12/24 10:34 04148へのコメント

   私は「マリンスポーツ」と「心理学」と「自然科学」という奇妙な取り合わ
  せの得意分野をもって仕事してます。

04181/05000 田口ランディ ジャーナリズム学 ( 5) 96/12/25 08:20 04179へのコメント

  あたしはずっと臨床心理学を勉強していてカウンセ
  ラーとしての教育分析を受けてきたので、視点としていつも「心」に重きを置
  いてしまいます。自分のスタンスについては、まだ迷っていたりするところが
  あります。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
333 :無名草子さん :02/05/23 20:44
兄貴を自殺に追い込んだことは百歩譲ってよしとする。
でもその原罪を田口は背負ってない。まるで背負ってない。
ひたすらいい気になってベストセラー作家として鼻高々なだけ。しかも盗作ざんまい。
自分が兄を死に追いやったという罪を背負っていれば、田口へのイメージは少しは違う。
-----------------------------------------------------------


22 名前: ただいまスレ立て作業中 投稿日: 02/06/16 06:13
22【乱D文庫-288】 スパイラルを描きながら兄貴の死の真相が明らかに……【4】
-----------------------------------------------------------
334 :無名草子さん :02/05/23 21:15
こいつの自分マンセー根性、やっぱり醜すぎるわ。
自分の都合で善人ぶって、
>>317 
> あたしが心理学を自分のライフテーマに選んでいるのは、私にように家族に
>精神病の人間を抱える人や、もしくは自分が精神的に不安定で困っている人
>に、私の経験をもとにして、すこしでも手助けがしたいと思っているからで
>す。病気の人間を支えることは本当につらいことです。それは体の病気も心の
>病気も同じです。
>疲れてどうしようもなくなっている人を、いろんな形、手段で励ますことを
>したかった。
> 本を書くのもそのためです。

なんて書いておいて、13日後には
>>299
>ましてや、この会議室上で人生相談に乗ったり、人の意見
>に対して自分が意見をのべる……といことはまったくやりたくありませんでし
>た。

こういう応え方、田口らしいよ。
こういうところがこいつの本質。相談してきた人がいたんだろう、きっと。
もっと、言い方があるだろうに。
相手の気持ちなんてどうでもいいってのが、ばればれじゃん。

きれいごと垂れ流して、ただそれは、あくまで、かっこつけなんだよな。
最近は、そういう化けの皮がはがれないように
気をつけて書いてるつもりらしいが。
さっさと消えてちょ。不快なんだよ、不快。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
335 :無名草子さん :02/05/23 21:49
FMEDIAでランディは、自分の会議室を1年でクローズしてしまうのだが、
そのあいさつが>>299の閉店宣言であった。

閉店の直接の引き金になったのは、抗うつ薬?を飲んでいる、という女性に、
村松恒平(ちょっと問題ありだと思うので実名さらしとく)が、
よけいなことを言ったのがまずかった、ようだ。
  *************************************************
02047/02047  村松 恒平  RE:無意識って奴 ( 6) 97/02/01 10:04 02043へのコメント

  **さま
  クスリに依存するのはやめたほうがいいです。

  父は、母がなくなってから、鬱っぽくなり、半年ほどクスリづけで神経科に入院
  していました。
  でも、精神と神経は違うものです。精神は精神の領域を持っており、肉体に作用
  するクスリで、精神的な問題は解決しません。
  *************************************************
(ちなみに彼の認識はちょっと間違ってる。
ある種のうつ病は、抗うつ薬で簡単に治る。
ただし新世代の抗うつ薬「SSRI」が日本で認可されたのは99年。
このころ認可されていた抗うつ薬には副作用の強いものがあったのは事実)
これをきっかけにかなり激しい論争が勃発した。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


23 名前: ただいまスレ立て作業中 投稿日: 02/06/16 06:14
23【乱D文庫-289】 スパイラルを描きながら兄貴の死の真相が明らかに……【5】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
336 :無名草子さん :02/05/23 21:50
ランディはこう出て、他メンバーのフォローもあり、なんとか事態は収束に向かう。
   *************************************************
02061/02061 RANDY  薬  ( 6) 97/02/04 17:20 02056へのコメント

   あたしは、薬くらい自分が好きなように飲みたいと思う(笑)。
   心療内科が出す抗ウツ剤なんて、サントリーホワイトみたいなもんだもん。
   酒より安くて、二日酔いもしないから、がんがん飲んでいいんじゃないかなあ。
    恐ろしいのは精神科が出す抗ウツ剤であって、あれはちょっと危険です。
   内科が出す抗ウツ剤なんてユンケルより刺激が弱いです。

   あたしは、心療内科が出す薬と酒はほとんどいっしょだ、って思う。
   **さんは、酒飲めない体質だから、かわりに薬飲んでるのかなって思った。
  *************************************************
ランディの認識もなんだかな、って感じだ。
このあたり専門家の意見を聞きたい。
そしてこのあとしばらく平和なやりとりが続く。
が、この一件でランディは会議室運営がいやになったのかもしれない。
(引用した発言は一部の抜粋)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
337 :無名草子さん :02/05/23 21:54
そしてそのあと、横入り野郎が出現する。これへのランディの返答がすごい。
   *************************************************
02079/02083  ** RE:RE^4:無意識って奴 ( 6) 97/02/05 21:49 02060へのコメント コメント数:1
  ども>村松さん
   うーん、今は何とも言えないけど、今現在、「医者を信じるか?民間療法を
  信じるか?」と言われると医者を信じることを取る私は権威に弱いんだろか?

02083/02083 RANDY  RE^6:無意識って奴 ( 6) 97/02/06 01:13 02079へのコメント

   **さん、もしかしてはじめましてですね。

   他人のレスにいちゃもんつけるのもなんですが……。
 
   「私は権威に弱いんだろうか?」
 
   というのは、ほんとうのところなにが言いたいのでしょうか?

   あたし、こういうメッセージが不明瞭な発言がこの会議室に増えてほしくないんです。

   自分が権威に弱いのかどうか誰かに判断してもらいたいってことでしょうか?

   それとも私は医者を信じるぞ、という自己主張でしょうか?
 
   読んでいて困惑します。
 
   もし自分がなにが言いたいのかわからないのなら、自分に整理がつくまで書
  き込みしないでください。
  そして、できれば自己完結して下さい。
 
   あたしの会議室は、ROM大歓迎です。

   無理して発言する必要はまったくないです。

   そのことはこの会議室を始めた時から一貫して言い続けています。
 
   「伝える」ために書き込みしてくださいね。


24 名前: ただいまスレ立て作業中 投稿日: 02/06/16 06:14
24【乱D文庫-290】 スパイラルを描きながら兄貴の死の真相が明らかに……【6】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
338 :無名草子さん :02/05/23 21:55
>>334  禿同!
今、同じようなことをカキコしようとしてケコーンしそうになったよ。
兄貴にド素人カウンセリングを施して失敗しておきながら、
> あたしが心理学を自分のライフテーマに選んでいるのは、私にように家族に
>精神病の人間を抱える人や、もしくは自分が精神的に不安定で困っている人
>に、私の経験をもとにして、すこしでも手助けがしたいと思っているからです。
なんてことをどうして言えるかね。
失敗したんだから、自分には力がないという自覚ができないのかね。
失敗したのにもかかわらず、なんで「アタシは困っている人の手助けができる」と
自分マンセーになるのかね。
で、ボロが出そうになったり面倒くさくなると「アタシは手助けするつもりなんてない」と。

なんだかさあ、オバンのオナニーショー見せられてるみたいで、気色悪いんだよね。
新入社員のころ、湯河原じゃないけど熱海へ接待旅行で行って、
ストリップバーというかスナックみたいなところで
温泉芸者くずれのオバンのストリップ見せられて悪酔いしちまったんだよね。
新人だったから文句も言えずにその場をやり過ごしたが、
けっこうそういうのが好きなオヤジもいるみたいだね。
筑摩の松田をはじめ講談社、角川、PHPのオヤジどもも、そのくちか?
女性にもファンがいるとは信じられないね。

田口は「書くことは業だ」と言っているらしいが、
「書くことはオナニーだ」とした方がピッタリくるんじゃないか?
-----------------------------------------------------------
339 :無名草子さん :02/05/23 21:58
精神科医に一度、ぴしっと田口批判してもらいたい。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
340 :無名草子さん :02/05/23 22:02
>>299には続きがある。
   *************************************************
   あたしは、自分について限りなく正直に書いてきたつもりです。
 
   それでも私を誤解して、私の「意見の正しさ」「意見の過ち」について書き
  込む人がいたり、私に「相談をもちかける」人がいたりすることは、とても書
  く上で負担になりました。とくに、最近、その傾向が目立つのは、きっと私に
  「ある期待」をしてここを覗く人が増えたからだろうと思います。
 
   しかし、私は「期待される人物像」ではありません。
   そのことを1年間言い続け、表現し続けてきたつもりですが、難しいです。

   なにかを期待してくる人と話をするのは疲れます。
   そのような人たちと会話を続けると、私は自分の正当化のために発言するよ
  うになり、それは私の魂を老化させるのです。
-----------------------------------------------------------
341 :無名草子さん :02/05/23 22:09
>>340 意見に過ちがあったら疑問を呈するのは当たり前では???
アタシを批判するんじゃねえよボケ! ってこと?
しかしニフ時代はやりたい放題だったんだな。

自分を正当化するための発言をし続けてきたのが田口の歴史、
その総決算が幻冬舎サイトでアボーンされたあの謝罪文ということね。
-----------------------------------------------------------
342 :無名草子さん :02/05/23 22:10
ずいぶん老化が進んだろうな。
-----------------------------------------------------------


25 名前: ただいまスレ立て作業中 投稿日: 02/06/16 06:15
25【乱D文庫-291】 スパイラルを描きながら兄貴の死の真相が明らかに……【7】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
343 :無名草子さん :02/05/23 22:13
>>340
>私は自分の正当化のために発言するようになり、
>それは私の魂を老化させるのです。

盗作発覚後のランディの書いたものなんて、「自分の正当化のために発言」
だけだったくせに。なーに言ってんだ、この嘘つきオババ(藁
-----------------------------------------------------------
345 :無名草子さん :02/05/23 22:17
自分を正当化するためなら、盗作被害者はおろか、恩義のある版元
(幻冬舎)や担当編集者の芝田をもこきおろす人、それが田口先生です。
-----------------------------------------------------------
347 :無名草子さん :02/05/23 22:42
お兄さんのカウンセリングに乗り出した様子は、
http://journal.msn.co.jp/articles/nartist2.asp?w=89377 に。
>私はどうしていいものかわからず、自分が心理学を学んだ恩師に電話をして助けを求め
>た。私のカウンセラ−はこう言った。「とにかく、ご両親と兄さんを引き離した方がい
>い。お互いのストレスが溜まっていくと、本当に殺し合うかもしれない。あなたの仕事部
>屋にお兄さんを連れてきたらどうか?」
>当時、私は渋谷に自分の仕事用のアパ−トを借りていたのだ。「そして、あなたが時間を
>かけて、お兄さんにカウンセリングを受けるように説得するしかないだろう」
>先生は、私のス−パ−バイザ−になってくれるという。私は先生にカウンセリング料を払
>う契約をして、自分がカウンセリングを受けながら兄を説得していく……という方法を選
>んだ。
>そして約半年、私は兄と過ごし、彼のうすら寒いような心象風景を垣間見たのだった。
-----------------------------------------------------------
348 :無名草子さん :02/05/23 22:57
で、お兄さんの死のてん末は、その続きに書かれていますか。
http://journal.msn.co.jp/articles/nartist2.asp?w=89378
>ある日、忽然と彼は黙って消えた。そして死体で発見された。その失踪の意味は、
>私にはいまだにわからない。失踪するほどのパワ−を回復していたとも言える。
>それとも、Tは私の心を読み取り、それを満たそうとしたのかもしれない。確かに
>私は心のどこかでTの存在を負担に思い「消えてくれればいいのに」と思っていた。

「T」=ランディのお兄さん、です。
ランディをよく知らない頃だったら、自分の心の底にちょっとだけあった「消えて
くれればいいのに」という気持ちを、あえて剥き出しにして自分を断罪している?
などと好意的に解釈できたかもしれませんが、連続児童殺傷事件の犯人には同情、
お子さんを殺された両親たちが綴った手記を「不愉快」と言い放ったランディの
発言と思えば、とてもそういうふうには思えません。
冒頭には「兄という言葉を使うとなんだか生々しいので、彼のイニシャルをとって
Tと呼ぶことにしよう」と書いてあるのですが、気を使うポイントがズレているような……。
-----------------------------------------------------------
349 :無名草子さん :02/05/23 23:12
>「兄という言葉を使うとなんだか生々しいので、彼のイニシャルを
>とってTと呼ぶことにしよう」

自分の兄に兄弟愛を持ち、兄の死を心から悼み、その死の原因を
知りたいと願っていたなら、わざわざ「T」などと匿名記号化
するのは不可解だね。これこそ自分の殺人的関与を認めること
から逃避し、兄の死を“記号的”に弄ぶための仕掛けに他ならない。
731部隊が少年兵たちに捕虜を「丸太」と呼ばせて殺す訓練を
行なっていた、という件を思い出した。
罪の意識を雲散霧消させるには、こうした言語的操作が役に立つ
わけだけど、まさかそれをランディが自分の兄に対して行なって
いるとは思わなかった。殺人鬼だな……。
---------------------------------------------------------


26 名前: ただいまスレ立て作業中 投稿日: 02/06/16 06:15
26【乱D文庫-292】 スパイラルを描きながら兄貴の死の真相が明らかに……【8】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
350 :無名草子さん :02/05/23 23:52
ランディの言葉を信じるなら、兄が亡くなったのは95年夏。
それから1年後にこういうことが書けるって、いったい……。
   *************************************************
01065/01067 RANDY 【日々の旅の記憶】vol.46 ( 6) 96/08/26 23:31 01061へのコメント

  「嘘の恋人」

   夕方、ソファでうたた寝をしていたら、なぜか死んだ兄の夢を見た。

   夢の中で私は兄の恋人のふりをしている。
   兄の新しいアパートに行く。
   きっかけは思い出せないけど、私はそこで妹ではなく別の女のふりをするの
  だ。別に変装しているわけでもないのに、兄は私が妹じゃなく別の女性だと思
  い込む。そして私に恋をする。暗い木造のアパートに、私は兄を訊ねている。
  私は兄とすごく親しげに恋人同士の会話をしている。
  「隆雄さんって、変わってる」
   と言って、私はうふふと笑う。それはいかにもフェロモンを出している女の
  擬態で、私は完全に態度で兄を誘惑している。
   兄はそんな私の前で、うれしいような照れ臭いようなうつむき方をする。
  (ちょろいもんだ)
   って私は思っている。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
351 :無名草子さん :02/05/23 23:54 350つづき(抜粋)。

   部屋の外で、兄が他の住人に私のことを自慢げにしゃべっているのが聞こえる。
   「知りあったってわけでもないけど、こうして来てもらったら悪い気はしな
  いやね。自分もいろいろ考えてることもあるし……」
   兄の話しは相変らず一方的でちぐはぐだったけど、恋人ができたことを喜ん
  でいるのだけはありありとわかった。

   私と兄と腕を組み、これ見よがしに仲よさそうに、気取ってしなを作って階
  段を降りていく。それなのに私は心の中ではすごくいぢわるだ。
  (なんだって兄は、私が妹だってことに気がつかないんだろう。やっぱりこの
  人はどこか異常なんだ。こんな男に恋人なんかできるわけがないしなあ。も
  し、私が他人だったらこの人を好きになることはない)
   そんな風に心の中で確信している。
  (こんなしんき臭い男、絶対に嫌だわ)
   って。
 
    兄は私の肩の方に頭を寄せて甘えてくる。
   べたべたとした髪の感触が頬につく。
   子供のような甘え方に、あたしは全身に鳥膚が立つほど嫌悪する。
   どうしてこの人は私を妹だと気がつかないのだろう。それともわかってはい
  るけど、認めるのを拒否しているのだろうか。
   私は途方に暮れてしまう。
   今、私が妹だと兄に言ったら兄がどんなに怒るかと思うと恐ろしくなってく
  る。だますつもりはなかったのにだましてしまった。
   あたしはひどく後悔する。とんでもないことをしてしまったと思う。
  「ごめん、あたし、疲れたから寝るね」
   と私は兄をそれとなく拒否する。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


27 名前: ただいまスレ立て作業中 投稿日: 02/06/16 06:16
27【乱D文庫-293】 スパイラルを描きながら兄貴の死の真相が明らかに……【9】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
354 :無名草子さん :02/05/24 00:18  351と352の間。順番がめちゃくちゃでスマソ。

   場面が変わる。
   兄と二人で散歩してる。兄はだんだん私を疑いはじめている。
   「どうして、いつもの人たちからキャンプの誘いが来なかったんだい?」
   兄が私に話しかけてくる。声に曇りがあって少し震えていた。
   実は誘いは来ているのだ。恋人ではなく妹の私に。
   私は妹でありながら恋人のふりをしている。同じ顔、同じ姿なのに兄は気が
  つかないなんて変だ。最初は兄が喜ぶと思って恋人のふりをしてたけど、まさ
  か本当にこんなことになるなんて思いもしなかったのだ。今はバレたらどうな
  るのだろうと不安でたまらない。
   でも、しゃべっているとだんだんボロが出てくる。
   兄はしだいに無口になってしまう。
   もうほとんどこの事実をわかりはじめているくせに、認めようとしていない
  のだ。私が妹だと知ったら、兄は私を殺すかもしれない。怖かった。なるべく
  人通りの多い道を歩こうと思った。
   私たちは故郷の道、それも昔の家があった方の道を駅に向かって歩いている。
   私は兄にいっしょうけんめい話しかける。
  「ねえ。隆雄さんは、子供の時はどんな子供だったの?」
   兄はあまり答えない。怒っているみたいだ。
  「かわいい子供だったよ。おとなしくてね」
   それから何か言葉をかわして、私はますますボロを出してしまう。知ってい
  るはずのないことを私は知っている。だって妹なんだもん。
   私は恐ろしくて、兄の方を見ることができない。
-----------------------------------------------------------
352 :無名草子さん :02/05/23 23:54 351つづき(抜粋)。

   兄の絶望と怒りが空気を通して伝わってくるのだ。
   そして、ふと気がつくと、兄の体がどんどん小さくなっていく。どんどん小
  さくなって、どんどん縮んでいく。1メートルになって、50センチになっ
  て、とうとうしまいには10センチほどになって、手に乗るくらいに小さくな
  ってしまう。
   なんてことだ、どうしたことだ。
   わたしは小さくなった兄を手の平に乗せる。兄はあたしの手の平でぐったり
  している。もしかしたら死ぬかもしれない、ってあたしは思う。

   兄は私の手の平でぐったりしている。どうしよう。病院に連れていかなけれ
  ば。精神科に連れて行こうと思う。もう私ではどうすることもできない。小松
  崎病院はどうだろう、と思う。しかし場所がよくわからないし、もう夕方で診
  療は終わっているかもしれない。やはり救急車で運んでもらうのが一番いいと
  思う。もう一度、別の公衆電話から電話をかける。

   今なら、まだ間に合う。
   もう一度、大切に大切に、たくさん優しくして育てれば、きっと元の大きさ
  に戻るはずだって、あたしはなぜか確信している。
  (おわり)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


28 名前: ただいまスレ立て作業中 投稿日: 02/06/16 06:18
28【乱D文庫-294】 スパイラルを描きながら兄貴の死の真相が明らかに……【10】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
388 :無名草子さん :02/05/25 00:24
   *************************************************
003/018 RANDY 遊んじゃうの遊び方  ( 6) 96/02/28 01:17 コメント数:1

   私には兄貴がいたんだけど、去年、死んじゃったんだ。
   その兄貴が死ぬ前に、私に言い残したことがあったわけさ。
  「俺が生きれないのは、俺が何かを間違ったのか、俺のせいないのか?それと
  も、運命は決まっているのか。決まった運命は変えられないのか?人間は遺伝
  子によって決められたことに逆らえないのか」
   そんなこと、私に聞かれたって私だってわかんないよ。
   だから私は答えられなかったんだ。
   兄貴が死んでから、私はずっと兄貴の視線を空から感じて生きてる。
   こんな感じって始めてでね、なんだが人生の道連れができたみたいでうれし
  い。人間って死ぬと神様みたいになっちゃうのかなあ。いつも空から見つめら
  れてる気がするんだ。でね、私は兄貴といっしょに「あの質問」の答えを探す
  旅に出たいなあ、って思ったんだ。でもさ、その答えがどこにあるのか皆目見
  当もつかないわけ。
   とりあえず、友達が、石垣島でユタっていう霊媒師の研究をやってる女の子
  を紹介してくれたんで会いに行ってみようかと思ってる。それから、バリ島で
  民間療法のフィールドワークやってる友人がいるんで、そこに行ってみようか
  な……なんて、そんな程度。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
02457/02457 RANDY  RE:迷惑  ( 6) 98/03/28 12:55 02455へのコメント

   あたしはやっぱり人に迷惑をかけるのはいまでも怖いよ。人に迷惑をかけてしまって、
  笑顔の裏ですごくうとましく思われていたらどうしようとか、本当はすっかり嫌われてい
  るのではないかとか、思うこともある。
   なんとなくぎこちなくなったり、嫌な気分になったり、居心地が悪かったりするくらい
  なら、えへらえへらとみんなにいい顔していたほうが気が楽だなあと思うことのが多いよ。
   長いものには巻かれたいし、めんどうなことは避けたいし、恥ずかしい思いはしたくな
  いし、他人から非難されたくないし……。
   人のことはとても気になる。気になるし、誰からも好かれたいと思っている。

   でも、しょうがないやなあ。「あたしはこうなの」って言えないでずっといると自分が
  弱っていくのがわかるんだ。
   蛇玉の煙みたいな黒いもやもやが体のなかにいっぱいにたまっていって、生きているの
  が嫌になってくる。すべてが悪く思えてくる。なんだかいつも空気が足りなくてあっぷあ
  っぷしてくる。なんとなくいつも満たされなくてイライラして、ムカムカしてちょっとし
  たことに腹がたって、親や友達や親しい人を怨んで、新しいことにだんだん躊躇するよう
  になっていく。
   あたしはどうしても自分が息苦しくて、自分が消えてしまいそうで、自分がダメになっ
  ちゃうような時は「あたしを見ろ!あたしはあたしだ!」とでしゃばらないと生きていけ
  ない弱い種なんだよ。
   そうしないと病気になっちゃうし、辛くて死んでしまうんだ。
   生きていくための生命維持手段としてこの人格、この性格を採用している。
   死にたくないからこの性格になってしまっただけなんだ。
   生死がかかっているので性格にも気合いが入っているんだと思う。

   うちの兄貴はね、それができなくて病気になって死んでしまったんだよ。
   あたしはそういう兄弟を見ているから、こりゃ命がけで自分を守らないとあかんって思った。
   あたしは自分であることに命をかけている。
   だからきっと書くという仕事を選んだんだと思う。
   もの書きってのは「自分であることの職業」だから。
   あたしは自分であることをすべての物事に最優先させている。親よりも、友達よりも。
   その意味でものすごくエゴイスティックな人間だ。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


29 名前: ただいまスレ立て作業中 投稿日: 02/06/16 06:18
29【乱D文庫-295】 スパイラルを描きながら兄貴の死の真相が明らかに……【11】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
413 名前:無名草子さん :02/05/25 22:09
日付に注目。お兄さんはまだ死んでない。暗示的といえばあまりに暗示的。
   *************************************************
625/999  RANDY 本当に人殺しだったらどうしよう(笑) ( 7) 92/03/24 01:20

  奇妙なことだけれど、私には兄貴の記憶が欠落している。
  私には8つ年上の兄がいるのだが、どういうわけか私が六歳から十歳にかけて
 の間、兄の記憶がほとんどないのである。
  確かに私はその間もずっと兄を暮らしていた。
  暮らしていたのは、茨城の田舎の狭い家である。
  私はそこに母と兄と3人で暮らしていた。
  父は船乗りだったので、めったに帰っては来ない。家族に男は兄だけだ。それ
 なのに、私はなぜか、兄の存在を思い出すことができないでいる。
  最近になって、このことに気がついた私は、ちょっと気味が悪くなった。
  確かにいっしょに住んでいたはずの肉親の記憶が欠落するなんて、そんなことあるだろうか?
  私は兄と暮らしていた。それはまちがいない。
  だが、兄がどんなふうに目覚め、何をし、どんなしぐさで歯を磨き、どういう
 位置に座り、どんなことに興味を持ち、私とどう関わっていたのか、まったく思
 い出せないのである。
  六歳から十歳。小学校に入学した頃から五年生までの時期だ。
  それ以前の記憶はすべてあいまいだ。
  それ以後の記憶に、兄は兄として存在する。兄は高校を卒業すると就職して行
 った。今の兄の姿のはるか始点が、十八の兄である。
 
  兄のことを考える。
  小学校1年のとき、夕食のとき、兄はどこに座っていたか......。
  情景もイメージもちっともわいてこないのだが、記憶の深いひだを探っていく
 と、なにか雰囲気のようなものが伝わってくる。
  私は確かに、おにいちゃんといっしょにいた。その感覚が蘇ってくるのだ。
  でも、その感覚は記憶に結びついてこない。
  あくまでも「実感」でしかないのだった。
  おにいちゃんが、その場に存在することによって、生じてくる場の雰囲気みた
  いなもの、それを思い出すことがせいいっぱいなのだ。

  実態のない雰囲気、感覚。
  これらは過去のガスみたいなもんだ。だから私はこの感じを「思い出ガス」と読んでいる。
  思い出ガスは時おり、無意識の闇の中からふつふつと沸き出てくる。
  海面にたどりつくと、空気に解けこんでしまうので実態はわからない。
  もしかしたら、相手のたましいの記憶なのかもしれない。

  私は何年か前に「思い出ガス中毒」になりかけたことがある。
 「誰かを殺して埋めた」
  この実感が突然わきあがってきたのだ。
  それがいつのことで、誰のことを殺したのかもさぱりわからない。
  だけど、圧倒的な実感として私は「殺人して埋めた」ことを感じた。
  埋めた、という感覚が身体のどこかに残っていて、それは体感された感覚なのだ。
  見た感じ、じゃなくて「やった感じ」なのだ。
  この世界のどこかに、私が殺して埋めた死体が、まだ発見されずにある。
  私はいまだに、この「実感」を否定するだけの根拠を持たない。

  兄を思い出そうとするとき、その兄の雰囲気、たたずまいは、ひりひりとする
 ような痛い空気として感じられる。
  それがどんな魂の物語を秘めているのか私には、まだわからない。

  【つづく】


30 名前: ただいまスレ立て作業中 投稿日: 02/06/16 06:19
30【乱D文庫-296】 スパイラルを描きながら兄貴の死の真相が明らかに……【12】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  【つづき】

  思い出せない兄や、私が殺して埋めた誰か......。
  記憶にないそれらをたぐりよせる手懸かりとして、私は物語を書こうとしてい
 るのかもしれない。
  思い出ガス...を表現する手段として、私は「物語」しか持っていなかったのだ。
  語りえないものを、語ろうとすることは夢を見るような作業だ。
  私はおととしに初めて「小説」というものを書いてみた。小説と呼ぶにはあま
 りに稚拙で恥ずかしいのだけれど、書いているうちに、不思議な気分になった。
  書き始めはいつも、結末が自分でもわからない。
  それなのに、私は結末を確かに知っているのだ。

  いつか、兄の物語も書けるかもしれない。
  いつか、私が殺して埋めた誰かについても、書けるかもしれない。
  書いてみたいと思う。いや、もうすでに書き初めているのかもしれない。

  この世界のどこかに、私が殺して埋めた死体が、掘り出されるのを待っている。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
416 名前:無名草子さん :02/05/25 22:21
>思い出せない兄や、私が殺して埋めた誰か......。
> 記憶にないそれらをたぐりよせる手懸かりとして、私は物語を書こうとしてい
>るのかもしれない。

記憶にないそれらを手繰り寄せるのではなくて、
これから成就したい物語のイメージを鮮明にするため、そして最終的には
それを現実として手繰り寄せるために
物語を書こうとしているんだろうね。
-----------------------------------------------------------
417 名前:無名草子さん :02/05/25 23:19
>>416  その「成就したい物語」とは誰かを殺して埋める物語?
しかもそれを「現実として手繰り寄せる」ために物語を書く?
ババケイコがそれをやるとシャレにならんから、 やっぱり消えて欲しいですな。
-----------------------------------------------------------
418 名前:無名草子さん :02/05/25 23:38
>>415
> 語りえないものを、語ろうとすることは夢を見るような作業だ。

  ウィトゲンシュタインも、こう言っている。
  「語りえぬものについて沈黙しなければならない」と。
と、ランディ日記風に返したくなる。
ウィトゲンシュタインはおいとくとしても、ランディにとって実は
沈黙が最良の選択だったという可能性は高い。(w
-----------------------------------------------------------
419 名前:無名草子さん :02/05/26 00:36
虚勢を張り続け、あらゆるものを嘘で塗り固めた人間が行き着く果て
を見た思いがする。

うそつき少年が更生しないまま大人の年齢になり、自分を社会に認め
させようとする=己の虚構・妄想を現実化させることとなってしまい、
それは反社会的な事件を起こすことに繋がるというような…。

う〜ん。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


31 名前: ただいまスレ立て作業中 投稿日: 02/06/16 06:19
31【乱D文庫-297】  盗作猿をかくまう“悪の巣窟”からのメッセージ【1】
-----------------------------------------------------------
270 :無名草子さん :02/05/22 02:40
他人の著作権に無頓着なのは、盗作猿だけではないようで……。
盗作発覚後も汚猿の犯罪を幇助し、そのために鶴見俊輔に死ぬほど恥ずかしい真似を
させた筑摩書房の御大将が、昨晩の夕刊でこんなことを抜かしてたぞ。(タメイキ
-----------------------------------------------------------
毎日新聞2002年5月21日夕刊コラム「ダブルクリック」

デジタル時代の著作権
松田哲夫(編集者)

 先日、学生たちに呼ばれて、電子出版の話をした。すると、「著作権の問題
ですね」と口々に言う。だが、「何が問題なの」と聞き返すと、だれもよく判
っていないようだった。
 インターネットが普及する前は、出版界の人間ですら、著作権には、ほとんど
関心をもたなかった。以前は、著作権を扱うのは一部の専門家に限られていた。
ところが、デジタル技術の進歩で、誰もが著作者になり、他人の著作物の利用者
になるという状況が出現した。すなわち、日常的に権利を侵害したりされたりす
る可能性がでてきたのだ。
 急激な変化は、出版界にも、奇妙な過剰反応引き起こした。例えば、「何でも
許諾をとる」というもの。著者が没後五十年過ぎていても、引用でしかないもの
でも、とにかく許諾を得ようとする。
 半面、「権利侵害されたくない」と過剰防衛する動きも。これまで認められなか
った出版社の権利などを公に主張していくのはいい。だが、それ以前に、独自の思い
込みで権利主張しすぎるの問題だ。
 国境や言語の壁、専門家と素人の壁、デジタル文化の普及で、それまでの障壁が
崩れだしている。ボーダーレスの時代だからこそ表現者、発信者が権利に目覚め主張
していくことは大事だ。しかし、それが権利料の嵩[かさ]上げのようなところに帰結
するのなら、出版文化のためにはマイナスだ。
 例えば、デジタル化を積極的に利用する方法もあるだろう。いま出版は組版から
データ化されている。これを有効活用すべきだ。ある本を別の版元が文庫本や電子本
にしたり、音声化する。当然、一定の権利料が発生するが、データ提供で、それが
価格に上乗せされないようにするのだ。
 ボーダーレスの利点を生かして、出版界のぜい肉を落としたい。著者、出版社、
読者、それぞれにとって快適な本の世界を実現するために。

-----------------------------------------------------------
272 :無名草子さん :02/05/22 04:32
>>270 松田は電子出版の話にかこつけて、暗に田口問題のことも語ってるよね。特にこの部分。
「急激な変化は、出版界にも、奇妙な過剰反応引き起こした。例えば、「何でも許諾をとる」と
いうもの。著者が没後五十年過ぎていても、引用でしかないものでも、とにかく許諾を得ようとする。
 半面、「権利侵害されたくない」と過剰防衛する動きも。これまで認められなかった出版社の権利
などを公に主張していくのはいい。だが、それ以前に、独自の思い込みで権利主張しすぎるの問題だ。」
-----------------------------------------------------------
273 :無名草子さん :02/05/22 04:49
>>272 同意です。
あと、「素人」が発言権を得ていることが非常に気に入らないようですね。
根性捻じ曲がってる編集者らしいことが滲み出てます。

>国境や言語の壁、専門家と素人の壁、デジタル文化の普及で、それまでの障壁が
>崩れだしている。ボーダーレスの時代だからこそ表現者、発信者が権利に目覚め主張
>していくことは大事だ。しかし、それが権利料の嵩[かさ]上げのようなところに帰結
>するのなら、出版文化のためにはマイナスだ。
-----------------------------------------------------------


32 名前: ただいまスレ立て作業中 投稿日: 02/06/16 06:20
32【乱D文庫-298】  盗作猿をかくまう“悪の巣窟”からのメッセージ【2】
-----------------------------------------------------------
274 :無名草子さん :02/05/22 05:02
>>273 >あと、「素人」が発言権を得ていることが非常に気に入らないようですね。

朝日の別刷りに書いた阿部@選択編集長と同じ匂いがしますね。
松田って恐ろしく権威主義なんだなぁ。
専門家の著作でも素人の著作でも著作権があることに何の変わりも
ないってことを認めなくないんだね。個人サイトの著作権なんて
主張すんな! って松田はホントは言いたいのかも(藁
-----------------------------------------------------------
275 :無名草子さん :02/05/22 05:06
筑摩とはこれからも仲良く付き合えそうでよかったね!>お猿
著作権についてこんなゆるゆる認識の松田さんですもの。
-----------------------------------------------------------
288 :無名草子さん :02/05/22 18:56
>>270
> インターネットが普及する前は、出版界の人間ですら、著作権には、ほとんど
>関心をもたなかった。以前は、著作権を扱うのは一部の専門家に限られていた。

インターネットが普及する前から、出版界のほとんどの人間は著作権に
関心をもっていた。というか著作権に気を遣うのは常識だったと思うが……。
未来ある学生たち(どんな学生かは知らないが)に、へんなことを吹き込まないで欲しいよ。
-----------------------------------------------------------
290 :無名草子さん :02/05/22 19:07
>>288 筑摩という会社が「著作権に関心をもたない」社風なのかも。ここまで堕ちていたとは……。
-----------------------------------------------------------
291 :無名草子さん :02/05/22 19:27
著作権の重要性は分かっているが、田口を論じる時は それ以前の問題を感じている。
むろん、版元に対しても同様に。
-----------------------------------------------------------
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
★★★ランディ、かつて文学賞に「がんがん応募」するも不発の過去が発覚!★★★
-----------------------------------------------------------
404 :無名草子さん :02/05/25 13:30
ランディ、10年前を思い出してがんばんなよ。
   *************************************************
523/999  RANDY   近況報告だぜっ ( 7) 92/02/04 12:40 522へのコメント コメント数:2
  うー、あと中央公論の女流新人文学賞に応募してしまった。ぐぐぐ。
  賞応募って初めてなので緊張するなー。
  今年はがんがん応募するぜ!なぜかってーと、これから10月にかけて、私は
  12年に一度の大強運期なんだよ。こりゃーもーやるっきゃないでしょ(笑)。
-----------------------------------------------------------
405 :無名草子さん :02/05/25 13:49
あれっ。賞に応募なんて考えただけで、「サブイボが出てくる」んじゃなかったの?
http://www.hotwired.co.jp/opendiary/randy/19991004.html
>およそ試験というものをなんとか回避しようと生きてきた。就職試験も受けたこと
>がない。だから、当然ながら大樹さんのように「賞をとって王道で作家になろう」
>なんてことも想像もしたことがない。というよりも全く想像できない。考えただけ
>でサブイボが出てくるのだ。
-----------------------------------------------------------
408 :無名草子さん :02/05/25 17:35
>>404 この大好運期という星占いも見事に外れて、応募した賞どれも
箸にも棒にもかからなかったわけですよね?
でも10年も経ったら星占いのアテにならなさもコロっと忘れて、
怪し気なサビアン占星術にハマったりするのが、ランディの業の深さって
やつですか。


33 名前: ただいまスレ立て作業中 投稿日: 02/06/16 06:21
33【乱D文庫-299】 ランディの“おすすめ本”はパクリ元候補として要注意
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
73 :無名草子さん :02/05/26 23:26
>川上弘美はランディもすごく気に入ってる作家。
その割には、名前が覚えられなかったみたいですが。
   *************************************************
01016/01018  RANDY 夏の読書  ( 6) 96/08/12 11:39 コメント数:1

 最近あたしが読んでおもしろかった本はね、
 
 「アダルト・チルドレンと家族」斎藤 学/学陽社
 ●最近たくさん「アダルト・チルドレン本」が出てるけど、この本が一番わかりやすい。
なんで大人になってからも親とうまくいかないのか、とか、どうして何をやってもうまく
いかねーのかな、とかそういうこと考えてる人は読んでみるとけっこうおもしろいかもね。
あたしはすごく興味深く読みました。いい本だよ。
 
 「蛇を踏む」/文芸春秋
 ●あれ、作者はなんて名前だっけかな。とにかく今期の芥川賞受賞作です。選評が絶賛
だったので読んでみた。これまたおもしろい。けっこうユング的なんだな。タイトルから
してそうだけど。「芥川賞」って感じ(笑)。
 
 「豚の報い」
 ●あーこれも作家を忘れてしまった。このあいだ直木賞をとった小説です。沖縄の作家
でね、あたしは沖縄の本屋で買って、沖縄のホテルで読んで、読み終わったので置いてきた。
これまたおもしろい。沖縄って感じなんですよ。スナックの女3人となんか霊を鎮めに行く
若い男の話しなんだけど、どっかーんと抜けてて痛快なんだよね。

 「第10の予言」/角川書店
 ●「聖なる予言」の続編。今度はひたすら「霊」の話し。夏向きでいいかもしれない。
おもしろいし、考えさせらることも多いのだけど、ひたすらご都合主義の展開がなんか
おかしい。ニューエイジ小説とか言われているけど、選ばれし人々しか出てこないのが
気持ち悪い。あたしね、ほんとにいいこと書いてあるって思うんだよ。だけどさ、なんか
「選民意識」みたいなのが鼻について、この手のってどうもげろげろなんだよなあ。
 
 夏休みなので、昔なつかしい「レイ・ ブラッドベリ」なんかを本だなから引っぱり
出してきて読み直した。
 やっぱ、いいなあ「火星年代記」「10月はたそがれの国」、さすがSFの叙情詩人だぞっ。
 
 何を思ったか「美味しんぼ」全刊読破とかやってみた。
 読んでいるうちにいろんなものが食べたくなって、自分で作ってみたりした。
 料理も楽しいよね、時間があると。
 
 「海辺の生き物」「サンゴ礁の生き物」「日本の魚」なんていう図鑑を、ごろごろ寝ながら見る。
 「あー、こいつってこんな名前だったっけ」などと思いながら。図鑑っていうのも楽しい。大好き。
 
 「ポケットに仏像」
 この本最高っすよ。友達からもらった。
 暇な時、取り出して「むふふ」とする。
 
 ジャングル風呂に入りながら「中島らも」を読む。
 おもしろいねえ、この人。
 なんかこう、つきぬけちゃってる明るさというか「かろみ」ってのを感じるなあ。
 命の果ての薄明りを見た人だけがもつことのできる「かろみ」みたいなもん。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
76 :無名草子さん :02/05/26 23:33
>だけどさ、なんか「選民意識」みたいなのが鼻につい
>て、この手のってどうもげろげろなんだよなあ。

てめーが書いた『モザイク』は何だったんだよと小一時間(以下略)


34 名前: ただいまスレ立て作業中 投稿日: 02/06/16 06:21
34【乱D文庫-300】  ランディの日記には“使い回し”のヒントが満載!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
126 :無名草子さん :02/05/27 19:56
しかし20日前の日記が今日アップされるとは。ちくま日記、ノロノロ最高記録ですね。
    *************************************************
http://www.chikumashobo.co.jp/web/taguchi/t020507.html
>世の中で言うところのゴールデンウィークが終わった。
>4月30日は、「鳩よ!」の喜入冬子さんがやってきて、連載していた単行本の打ちあわせを
>してから、温泉に行った。いつもの温泉内で日本酒を飲んだ。「鳩よ!」が廃刊になって
>ちょっと寂しい。でも、面白いエッセイ集が出来そうだ。

エヴァの著作権にはえらく気を使って許可をとったけど、岡崎京子氏の著作権なんて知った
ことかの喜入冬子氏と、仲良くご交流の様子、微笑ましいです。

>5月2日は朝9時頃に家に戻った。それから屋久島のエッセイ集の原稿をまとめて、角川書店
>から出すエッセイ集の改稿をした。昼過ぎから急にだるくて眠くなった。でも連休明け
>入稿だから頑張らないと。

この「角川書店から出すエッセイ集」というのは、『根にもつ〜』以降のメルマガのコラムか
ダ・ヴィンチに連載していた分を流用するのか、ニフ時代の使い回しを、最近書いたことに
して使うのか、謎。

だいたい、「鳩よ!」の連載でPCWEBのコラムの使い回しをやっていて、ダ・ヴィンチの
連載ではちくま日記やメルマガの文章を流用したりしていて、他人事ながら連載のまとめ
だけでも、とてもややこしい作業が発生しそうなのですけど。
ネタだけを使い回ししているんではなくて、文章もほとんどそのまま流用していることが
確かあったんですよね。そういうのが、他の会社からでる別の本のあちこちに混じっている
というのも、買う側からするといい面の皮ではないかと思うのですが。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
127 :無名草子さん :02/05/27 19:58
今までランディにメールで連絡したい場合は幻冬舎のアドレスだったよね。今度からは
北北西にメールするってことか。いよいよ幻冬舎とは縁が切れるね。
日記にも幻冬舎関連の記述はまるで無し。菊池の名前もぜんぜん出てこない。
-----------------------------------------------------------
129 :無名草子さん :02/05/27 20:05
>この「角川書店から出すエッセイ集」というのは、『根にもつ〜』以降のメル
>マガのコラムかダ・ヴィンチに連載していた分を流用するのか、ニフ時代
>の使い回しを、最近書いたことにして使うのか、謎。

晶文社から切られて角川に営業した……ということなら興味深いです
が、たぶんダ・ヴィンチ連載のものではないかと。
メディアファクトリーから出すより角川の方がいいと判断したとか。

もしかしたら書評集という可能性も>角川
熊本日々新聞でやってた書評とBK1でやってた書評を合わせて。
原稿は絶対に無駄にせずに本にまとめる田口だから。
-----------------------------------------------------------


35 名前: ただいまスレ立て作業中 投稿日: 02/06/16 06:22
35【乱D文庫-301】  ランディの日記には“パクリ”のヒントも満載!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
131 :無名草子さん :02/05/27 20:23
http://www.chikumashobo.co.jp/web/taguchi/t020507.html
>エッセイ集の入稿は大方完了。けっこう面白い。最近、原稿を書くのがとっても楽しい。
>屋久島の原稿もちょっと不思議なものに仕上がった。バリの小説は、自分でも書くのが
>ドキドキする。タブッキの『インド夜想曲』のようなものを目指している。

http://www.chikumashobo.co.jp/web/taguchi/t020509.html
>無事に帰って来てね、AKIRAさん。私はしばらく小説を書く。
>そんで書き上げて、沖縄に行って来る。
>沖縄から帰って来たら、巻上さんと倫子ちゃんといっしょにアルタイだ。

http://www.chikumashobo.co.jp/web/taguchi/t020512.html
> この日は夕方、夫の岡山のご両親と姫路のお姉さんが遊びに来ていた。
> 正直言って、これから長編にとりかかろうとしているところなので、自分の生活ペース
>が乱れるのはとても辛い。たぶん、この1週間はほとんど仕事にならないだろう……。

あーあ、旦那さんのご両親とお姉様も、こんな言われ方をしてお気の毒に。

http://www.chikumashobo.co.jp/web/taguchi/t020515.html
> 今日は朝から長編の執筆にとりかかる。書き始めて、最初は不安だったけれど30枚まで
>進んだら、もう大丈夫だ、絶対に書き上がるという確信が込み上げて来た。
>あとはただ書くだけだ。やっぱり最初の30枚が一番辛いんだよな。それと最後の30枚。
>今日はペースが遅かったけど、明日はもっと上がりそうだ。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
137 :無名草子さん :02/05/27 21:16
チクマの日記でまたパクリ元ゲットにうかれてる? マンガにインスパイアされてって…
-----------------------------------------------------------
167 :無名草子さん :02/05/28 08:23
>>131 >タブッキの『インド夜想曲』のようなものを目指している。
インドを意識しているのは、このスレに襲撃をかけて巨大なライバル山田真美の存在を知り、
なんとか対抗してやろうと意地になっているからだったりして。今後、ランディが「インド」
に言及するのは山田真美への劣等感からだ、と解釈することにしました。(藁
-----------------------------------------------------------
168 :無名草子さん :02/05/28 10:17
>>137  インド夜想曲だけでなく、こっちもヤバイね。蟲師
マンガからの盗作は水面下では有名だけど、表には出てないし。
>バリの小説。すごく構想がまとまって、もう書き始めたらすぐ書きあがりそうだ。
>藤本さんの家で借りてきた『蟲師』というマンガが、これまた猛烈におもしろくて、
>ますますインスパイアされてイメージが広がってしまったマンガってすごいな、
>この蟲師にはかなりまいった。まさにバリのテーマとシンクロしている。
>何度も読み返した。めっちゃ私好み。イカす。
-----------------------------------------------------------
169 :無名草子さん :02/05/28 10:36
>>168 >ますますインスパイアされてイメージが広がってしまった
すげえ! 盗作宣言してる……。こわいよー、えーんえんえん。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
178 :無名草子さん :02/05/28 21:40
     *************************************************
758/999 RANDY インスピレーションって好きだな  ( 7) 92/04/12 02:19
私の書いたものでインスピレーションを感じていただけたのなら、本当にうれしい。
こんなうれしいことはありません。
私も書き初めるときに、他の人が書いた文章に刺激されて、って場合がとても多い。
インスピレーションを感じた瞬間がとても好きです。
言葉にはならないけど、なにか自分の中に産まれた感じ。形にはなっていないけど、
確かな予感を手に入れた感じ。その一瞬だけ世界が止るような錯覚を覚えたりしませんか?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


36 名前: ただいまスレ立て作業中 投稿日: 02/06/16 06:24
36【乱D文庫-302】  「インスパイア=確かな予感を手に入れた感じ」(笑)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
183 :無名草子さん :02/05/28 23:59
ほかにインスパイアされてるかもしれないマンガをあげておきます。
    *************************************************
01997/01997  RANDY   RE^2:「自虐の詩」(涙)
( 6) 97/01/22 23:42 01983へのコメント

 自虐の詩……やっと読み返しても、涙をこぼさなくなるまで読み返しました
(笑)。
(注:業田良家のマンガ)
    *************************************************
01380/01380  RANDY   家族について
( 9) 96/09/17 11:04 01378へのコメント

 身の安全な家庭、というものがどれほど困難なことか、を描いた傑作がスピ
リッツに連載されていた「ありがとう」って漫画だと思う。
 
 山本さんっていう漫画家はものすごく鋭いと思いました。
    *************************************************
01387/01388  RANDY   RE^2:家族について
( 9) 96/09/17 21:15 01383へのコメント

 「ありがとう」って、ものすごくエッチな漫画です。
 内容は毎回ぬれぬれべちょべちょって感じで、単行本を買えばおかずにでき
ると思います。
 山本さんって漫画家はものすごい奇才で、この人の描くセックスはすごいんです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
185 :無名草子さん :02/05/29 00:15
>>183 言いたい事はわからんでもないが、「身の安全な家庭」ってのもなぁ。
「ありがとう」を読んでない人向けの紹介文として、適切かどうかも微妙なところ?
-----------------------------------------------------------
186 :無名草子さん :02/05/29 00:24
>毎回ぬれぬれべちょべちょっ
この下品さが漏れ的にはちょっと…
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
703 :無名草子さん :02/06/09 02:18
筑摩のコーリングだけど
村上龍からのパクりを指摘されたとたんに
ぱたりと更新がやんだんだよね。
その後の報告がないんだけど、
やっぱりパクりだったのだろうなあ〜。
さて、半年以上がとっくに過ぎた「コーリング」の更新。
目指せ1年って感じだね。よ、態度だけ直木賞作家!
-----------------------------------------------------------
761 :無名草子さん :02/06/11 22:07
「コーリング」と「ブレインバレー」は、たぶん文言まで似ている。
「頭の中でチカチカと白い強烈な光が点滅」ってのは、かなり似ているのが
ブレバレにもあったはず。同じ「癲癇」だし。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
747 :無名草子さん :02/06/11 00:21
えっと、ガイシュツだったらスマソ
コンセントを初めて読んだときからずっと引っかかってるのだけど、
あれってユング派の作家さんの、シャーマニズムについての記述と似てる…。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4788505010/qid=1023721906/sr=1-2/ref=sr_1_2_2/250-3471598-7381868
(分裂病の神話―ユング心理学から見た分裂病の世界 武野 俊弥著)
短く言っちゃえば、シャーマニズムにおいて、分裂病は入巫の病である…みたいな
カンジだったのですが。手元に本がないので、もっと詳しく調べておきます。


37 名前: ただいまスレ立て作業中 投稿日: 02/06/16 06:25
37【乱D文庫-303】 お猿のおまぬけ書評(龍―→変身―→ママン)【1】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
188 :無名草子さん :02/05/29 01:10
村上龍についてなんだが、ほめてるんだかなんなんだか。
   *************************************************
01890/01893  RANDY  【日々の旅の記憶】vol.69 ( 6) 97/01/08 20:09

「終わりよければすべてよし」

 ものすごく久しぶりに「イビサ」という小説を読んだ。
 文庫本になってたんで、なにげなく買ってみたのだった。
 出だしからハイテンションで
 「ぎゃーー、むーらーかーみーりゅうーだー」
 って感じだった。
 実は村上龍を読んだのは「愛と幻想のファシズム」以来なのだった。
 あの頃、巷では「ノルウェーの森」が大ベストセラーになってた。
 あたしは、村上春樹を読んで、それから村上龍を読んで、どっちかってえと
「愛と幻想のファシズム」の方に興奮した。
 だけど「愛と幻想のファシズム」はラストが尻すぼみで、物語としてのカタ
ストロフィーは「ノルウェーの森」のがあるなあ、って思った。きっちり満腹
になるっていうか、そんな感じ
 「イビサ」って小説はね、ラストがすごいの。
 ラストが圧巻なの。
 人間の脳って、刺激を与えるとそれについて記憶するんだって。
 だから小説ってやっぱりラストがどっかーんとした方がいいんだろうな。
 そうすれば、その小説について鮮明に記憶が残る。始めがおもしろくて、ラ
ストがへなちょこだと記憶されにくいんじゃないかと思うよ。
 「愛と幻想のファシズム」はラストがいまいちだったもんなあ。だから、小
説の内容をぜんぜん記憶できてない(笑)。
 「イビサ」はラストが鮮烈すぎて、一生忘れないような気がする。
 両手両足切断された女が、ディスコのさらし者になって、自己のアイデンティティ
を獲得する……ってラストは、やっぱ「うーむ」と唸るものがありました。
 
 読み物は「ラスト」で決まる。うん。
 そう、確信した一日であった。
 
 ちなみにあたしは、「ジキル博士とハイド氏」「アルジャーノンに花束を」
「フライ(映画)」「レナードの朝」というように「変容モノ」テーマにもの
すごく心動かされ感動してしまう。肉体的、精神的に人間の尊厳を奪われても
なお、人間として生きようとする姿に打たれる。なぜかわからないが、この手
のテーマにえもいわれぬ共感と憐憫を感じるのだ。ああ、せつない。もう、た
まらなく心がふるえてしまうの。
 きっとあたしの中の潜在記憶と深く結びついたテーマなんだろうなあ。
 でも、恐ろしくてとても分析する気になれないのだった。

【つづく】


38 名前: ただいまスレ立て作業中 投稿日: 02/06/16 06:25
38【乱D文庫-304】 お猿のおまぬけ書評(龍―→変身―→ママン)【2】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【つづき】
190 :無名草子さん :02/05/29 01:12
そして墓穴を掘ります(藁
****** 
 あ、さらに蛇足ながら……
 「あたし変容ものが好きなんだ」
 と言ったら、
 「カフカの変身とか?」
 と聞き返されたことがある。
 確かに変容モノだが(笑)、あれだけはダメなのだ。
 初めて読んだ時、一行目に唖然としてしまった。
 
 --今朝、ママンが死んだ--
 
 なんじゃこりゃ〜!田舎の女子高校生だった私には「ママン」という言葉が
不二家のケーキより甘ったるく、サブイボ出そうだった。
 もうちょっとマシな訳し方があるだろうと子供心に思った。
 --今朝、母が死んだ---
 この方がよほどすっきりと物語に入っていける。
 しかし、そのあまりのインパクトの強さに、十数年経った今も、あのイント
ロの一行だけは忘れることができない。
 その意味において、名訳なのかもしれない。

192 :無名草子さん :02/05/29 01:13
親切なお友だちが訂正します。
*******
これって、カミユです。「異邦人」の書き出しです。
いや、大したことではないのだけど、人によっては気にするかもしれないので
一応訂正ね。
*******
ランディ、珍しく素直に感謝します。
*******
 神湯じゃなかったカミユだよ。
 うげえ、どうしてあたしの中でこんがらがっちゃったんだろう。
 カフカに申し訳ない。
 実を言えばカフカは好きな作家の一人だったのに。
 
 カミユって作家は、この「異邦人」しか読んだことがなくて、一冊という
か、一行で投げてしまったんだ。
 だから「異邦人」のこの後の展開をあたしは知らないんです。
 ところが、カフカの「変身」はちゃんと結末まで内容を知っているのに、そ
れなのになぜか間違えた。
 なんでなんだろう……?でも、あたしっておっちょこちょいだからこういう
ことよくやるんだよね。
 ずっと前も「草枕」と「枕草子」を間違えて、通信で笑われた。
 ガルシア・マルケスをマルシア・ガルケスって書いたり……。
 
 ほんと、訂正してくれてありがとう。ありがと、ありがと。
 けっこう、こういう間抜けな間違いをしょっちゅうするので、気がついたら
これからも教えて下さい。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


39 名前: ただいまスレ立て作業中 投稿日: 02/06/16 06:26
39【乱D文庫-305】    カタストロフィーではなくカタルシス(笑)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
205 :無名草子さん :02/05/29 10:32
墓穴はカミュWの『変身』だけではないと思われ。
>だけど「愛と幻想のファシズム」はラストが尻すぼみで、物語としてのカタ
>ストロフィーは「ノルウェーの森」のがあるなあ、って思った。きっちり満腹
>になるっていうか、そんな感じ
『ノルウェイの森』のラストは主人公が電話ボックスの中から「緑」を呼び
つづけるうち自分がどこにいるかもわからなくなる、というもの。電話ボックス
が爆破されたりはしない。「きっちり満腹になる」のならそりゃカタストロフィー
ではなくカタルシス。すごいよなあ。こういう人の書くものを適当な校正一回
きりで本にしてたんだ、幻冬舎は。嗚咽がこみあげるのも無理はない。蛮勇に敬礼!
-----------------------------------------------------------
206 :無名草子さん :02/05/29 10:34
>カタストロフィー
>ではなくカタルシス。

い、言われてみれば!
なんかヘンだなあ〜と思っていたのですわ。
-----------------------------------------------------------
207 :無名草子さん :02/05/29 10:39
お猿ゥ、もう、難しい言葉は使わないようにしてほうがいいよ、マジで。
知ったかは見苦しいよ。
こっちまで恥ずかしくなっちゃったよ。
心からのアドバイス。
-----------------------------------------------------------
208 :無名草子さん :02/05/29 10:45
大学のサークルってのはどうしたんでしょうか?
    *************************************************
300/301  RANDY  お約束の短編小説  ( 6) 96/04/01 11:44

 ★ゴールデン街で**さんから「どんな小説書くのか」って聞かれて、じゃ
あ今度アップしておくと答えた。そしたら「長いのはやめてね」って言われ
た。で、一番短いのがこれだったので、約束通りアップします。でも、いつも
書いているのはもっと普通の私小説なので、なんか恥ずかしいな。この話し
は、小笠原の海岸に住んでいる犬を見て思いついた、言うなれば旅のスケッチ
のようなもんです。         

           【リインカネーション】

 私は生まれた。西暦1995年の秋のことです。
 
以下略。これ↓といっしょ。「じゃなま昆虫」も。
www.friendlylab.co.jp/webpub/book/mudai_randy/page_3.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


40 名前: ただいまスレ立て作業中 投稿日: 02/06/16 06:27
40【乱D文庫-306】 「ニフの女王様」は無知まるだしの“ハダカの王様”だった!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
209 :無名草子さん :02/05/29 10:48
【リインカネーション】を読んで「百万回生きた猫」を思い出した、という人へのレス。
ヤマギシの男の子はどっかに出てきてたよね。(すまん、思い出せない)
   *************************************************
316/319   RANDY  **さん&**さんへ  ( 6) 96/04/04 09:24

 「リプレイ」は私も読んだ。
  おもしろい小説だったよね。
  最近は北村薫の「スキップ」がおもしろかったな。
  主人公のフツーな美しさが新鮮だった。
  
  「百万回生きた猫」(だっけ?)は、大昔に読んだ。
  そのころ好きだった男の子がいて、その男の子と本屋に行ったら、その子が
  「この本おもしろいから読んで」
  って言うのだ。
  「え?いま、ここで?」
  「そう」
  で、しかたなく立ち読みしたのがその本だった。
  あいつどうしてんのかなあ。
  15歳までヤマギシ会で育った変な奴で、その変さが魅力だった。
  ある日電話がかかってきて、
  「哲学するために山に入る」
  っていうんだよ。まだ20歳のくせにじじむさい奴。
  以来会ってない。
  つきあってた頃、
  「わたしかすみ草の花が好き」
  って言ったら、
  「あんたは自分ってものがないから、そんな自己主張のない花を好むんだ」
  と言われた。そんときはムカついたけど、全くその通りであった。
  新●雄高っていう子なんだけど、また会ってみたい気がするな。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
211 :無名草子さん :02/05/29 11:34
「リプレイ」がでたので、北村薫が「スキップ」を全面改稿したのしらんのか?
ほとんど完成していたのに、「リプレイ」と内容が被さるって、破棄したんだよ。

盗作猿には思いもよらないか。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
275 :無名草子さん :02/05/30 18:48
おっ! 「カタルシス」を「カタストロフィー」を混同していたサルが来てる。
>>262
>田口ランディ誉める人って、
>或る程度小説は読んでるんだけど、
>素直なひとが多いんだよね。
>うがった見方している連中は、
>田口のこと誉めてないんだな。

当たり前じゃん。おい、笠間ザル。「うがった」って「受かった」の茨城弁じゃないよん。(藁
手元の三省堂新明解国技辞典には、こうある――
-----------------------------------------------------------
うがつ【穿つ】
(1)「穴を開ける」意の雅語的表現
(2)「はく」の老人語「袴を――、靴を――」
(3)人情の機微や事の真相などを的確に指摘する。「穿った事を言う」
-----------------------------------------------------------
万引き猿を「万引き猿」呼ばわりするのは、まさに“穿った”的確な表現ですが、なにか?(藁
ついでに「素直」について、同辞典には「人の言うことをそのまま受け入れておとなしい様子」と
語義解説されている。万引き猿にとっては「嘘ペテンを真に受けるカモちゃん」ってことだな。


41 名前: ただいまスレ立て作業中 投稿日: 02/06/16 06:28
41【乱D文庫-307】 「アザラシとファック」の初出ログ……
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
271 :無名草子さん :02/05/30 18:11
マンガといえば、ニフでランディはこんなペンネームも使っていた。
大島弓子のマンガに出てくるらしいです。
中身は有名な「アザラシとファック」。おそらくこれが初出ではないかと。
webmagazine.gentosha.co.jp/backnumber/vol30_20010701/shortstory/shortstory.html
もとはすごく長いです。とにかく長いので、ハイライトだけ。

00210/00332 御茶屋 峠 【草の屋根に風の歌】私的メキシコ通信 (12) 94/09/13 16:22

【略】
 アシカ島での2本目のダイビング。
【略】
 するとだな、今度はいきなり「がばーっ」となに者かの手によって抱きしめ
られてしまったのだ。いやはやこれにはびっくりしたね。
【以下、↓ここまで一字一句同じ】
 なによりも、私に抱きついているときのうれしそうな、うっとりした顔。
(好き〜大好き〜やりたいよ〜)
 って感じなんだ。邪心がないの。
 だいたい女ってのは「やりたい、やりたいと素直にせがまれるとけっこうや
らせちゃうもん」なのだそうだ、とあるドンファンから聞いたことがある。
 嘘か本当かぜひ試してみてください。
 浮上するときに彼の下半身を見ると、しっかりエレクトしてた。
 十代の角度でしたね。
 お腹のけっこう上の方に穴があって、そこからペニスが勃起してるんだけど、
それはなんというか、非常に人間のものと似ていた。
 私は思わずまじまじと見てしまった。あざらしのアレを見るなんてそうそう
あるもんじゃないからね。
 ソレは気がそれるとすぐ体内にしまいこまれて跡形もなくなってしまう。人
間みたいにぶらぶらぶらさがってたら、水の抵抗が大きくて泳ぎずらいんだろ
う。
【略】
 ところで、後日、夜酒を飲みながら私たちは密かに話し合ったのであった。
「これからバハで遊んで、帰ってから妊娠しちゃったらさ、これ、あざらしに
犯されたのよ〜って言って、亭主を煙に巻こうぜ」
 どうせ、あざらしと人間の混血なんて誰も見たことないんだからなんとでも
言えるわよ〜。
 メキシコくんだりまで来て、マルガリータをらっぱ飲みしながら亭主をコケ
にしている人妻、それもまたヤマトナデシコ七変化って奴ですわ。おほほっ。
【おわり】


42 名前: ただいまスレ立て作業中 投稿日: 02/06/16 06:29
42【乱D文庫-308】  盗作猿のクローン談義【1】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
273 :無名草子さん :02/05/30 18:33
新しいメルマガが届いた。
クローンの話。
ランディさんはクローンは絶対反対なんだって。以下引用。

>もし、私に二人の子供がいるとする。一人が私が産んだ子供で、
>もう一人がクローンだ。そして二人は見間違えるほどにそっくりである。
>性格も、行動も。
>ある日放射能事故が起こり、核シェルターに入れと言われる。
>ところがそこには二人しか入れない。私と子供一人。だとしたら私は
>どうするか。
>今の気持では自分の産んだ子供を連れて自分が入る。たぶん、クローンの
>子供は連れていかない。

この究極の選択、「2人の子供をシェルターに入れる」という選択肢は
まったく顧慮されていない。ちょっと背筋が寒くなった。
-----------------------------------------------------------
274 :無名草子さん :02/05/30 18:38
子供や人を選択するっていうネタ、好きねえ〜(w
よっぽど「選択されたかった」執着がつよいのね。
-----------------------------------------------------------
284 :無名草子さん :02/05/30 22:01
>一人が私が産んだ子供で、
>もう一人がクローンだ。そして二人は見間違えるほどにそっくりである。
>性格も、行動も。
この設定で、一人の子どもと自分がシェルターの中に入るという選択を
さらっとできる親は、一卵性双生児の子どもがいたらどうするんだろう?
って考えが、ふと頭をよぎった。
とりあえず、双子の親でなくてよかったね……ランディ……。
-----------------------------------------------------------
287 :無名草子さん :02/05/30 22:16
それにしてもなんでクローンネタ?

だって、クローンネタといえば……。
-----------------------------------------------------------
288 :無名草子さん :02/05/30 22:25
>わたしは子どものころ、ルパンのクローン爺さんの話とかを観て、
>「でもちょっと自分のクローンがいたら楽しいかな」なんて思っていた。
>だけどそれは、たんなる時間差で産まれてきたわたしの双子の妹に他ならず、
>自分とイコールではないと理解した。たとえばわたしが将来シングルマザーを
>選択したとして、クローンによる出産を望んだとしても、それは父母の選択の
>結果をふたたび子宮のなかで模倣するだけで、わたしが新しく可能性を切り開く
>わけではない。クローンによる出産を望む女性もいるとは聞くが、わたし自身は、
>それはとても詰まらない事のように感じられた。
-----------------------------------------------------------
289 :無名草子さん :02/05/30 22:25
もしも「シェルターに一人しか入れない」という設定だったら……。
まあ、ランディだったら答えは分かりきってますな。
-----------------------------------------------------------
290 :無名草子さん :02/05/30 22:36
だいたい、倫理観全般に不自由な盗作ゴリラが、生命倫理について
あれこれ口を出すのが激しく間違っていると思う。いや、マジで。
-----------------------------------------------------------
でも、根っから愚劣な人の中には、ランディのような考え方を好む人も
いるだろうけど。子どもが殺された被害者の方を虐めにかかったコラムにも
共感してしまうような人が。


43 名前: ただいまスレ立て作業中 投稿日: 02/06/16 06:31
43【乱D文庫-309】   盗作猿のクローン談義【2】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
292 :無名草子さん :02/05/30 22:47
> 人間を不自然に作ることを許し、その人間に魂を与えることを許す。そんな思想、
>あるいは信仰があるのかないのか私にはわからない。可能性がなくはないと思う。

>人間一人を恣意的に生みだし、そこに魂を込めるような精神性を、私はまだ獲得し
>ていない。その方法もわからない。物理的に命を複写したとしても、そこに魂を込め
>る思想を持ちえていないのだ。

ランディはクローン人間には魂を込めることができない、という。
それは違うでしょう。
魂は科学が与えるものではなくて、
クローンであっても、魂は最初からあるんじゃないのか?
ランディがその存在を認められない、ってことでしょ?
どんな方法で生まれてきても、人間であれば、自ずから人権は獲得している、
というのが近代思想だと思うけどね。
-----------------------------------------------------------
293 :無名草子さん :02/05/30 22:48
>>288
この文章はメルマガから?

>わたしは子どものころ、ルパンのクローン爺さんの話とかを観て

ってまさか「ルパン三世 ルパンvsクローン」(1978年 東宝)のことじゃないよね?
この映画が上映された頃、ランディは20歳前後の筈だから「子供」とはとても言えないだろう。
最初のテレビシリーズでクローンの話なんか出てきたっけ?覚えがないなあ。
それとも漫画アクションに連載されていた原作コミックにクローンの話が出てくるんだろうか。
ランディは子供の分際で大人向けの漫画雑誌を読んでたのかな。

疑わしいけど確証もないので保留。
-----------------------------------------------------------
294 :無名草子さん :02/05/30 22:49
これYさんの文章>>293
http://pcweb.mycom.co.jp/column/nandemo/nandemo001.html
-----------------------------------------------------------
295 :無名草子さん :02/05/30 22:50
>具体的な内容に関しては文末に参考文献を開示しますので、そちらを参考にしていただきたい。

「開示」という語はこの場合あまりふさわしくない。
この程度の教養の人間が、以下の「参考文献」をどこまで理解したのか、大いに疑問。

「生命記号論 宇宙の意味と表象」著ジャスパー・ホフマイヤー 青土社
「刺客の青い花」著西垣通 河出書房新社
「こころの情報学」著西垣通 ちくま新書
「記号論の逆襲」山口昌男・室井尚(編)東海大学出版会
-----------------------------------------------------------
296 :無名草子さん :02/05/30 22:52
「そこに魂を込める思想を持ちえていない」のは、ランディの勝手な都合でしかないのにね。
それで相手(しかも罪のない子ども)の生命を左右してもよいと考える思い上がり。
-----------------------------------------------------------
297 :293 :02/05/30 22:55
>>294
あやや、Y氏でしたか。
猿にしてはカッチリした文章だと思ったんだが。


44 名前: ただいまスレ立て作業中 投稿日: 02/06/16 06:32
44【乱D文庫-310】   盗作猿のクローン談義【3】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
301 :無名草子さん :02/05/30 23:13
つまり Yさんの昔のコラムからネタを拾ったってこと?
劣化コピーがひどすぎて、わけわからない文章になっているのが
哀れと言えば哀れ。
-----------------------------------------------------------
302 :無名草子さん :02/05/30 23:25
たぶん、似たことを出来る自分を証明したかったのでしょう。
自然科学が専門と自称してるから。
-----------------------------------------------------------
303 :無名草子さん :02/05/30 23:31
遺伝子とDNAの違いも解ってないくせにね。
-----------------------------------------------------------
306 :無名草子さん :02/05/30 23:39
>>303 それどころか、DNAも遺伝子も「意思」を持っていると思っています。
その「意思」というのも、えらく人間的な。(w
-----------------------------------------------------------
309 :無名草子さん :02/05/31 00:12
ランディの最新メルマガより
>私の精神が生命コピーに魂を与える術を持っていないのだ。
>それどころか、自分の魂すら信じる術もないほどなのだ。

「自分の魂すら信じる術もない」のなら、「魂」なんて言葉を出してくるな。
「アタシ」が「魂」を与えることができないとかなんとかウダウダと。
誰もテメエの都合なんて知りたかねぇよ。きどってんじゃねぇよ。
こんな糞文垂れ流しやがって。あ〜アホくさ、漏れは寝るぞ!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■■■ エキゾッチク ■■■■
312 :無名草子さん :02/05/31 01:29
バリのパクリ候補の本は何と何だっけ?
-----------------------------------------------------------
314 :無名草子さん :02/05/31 02:35
>312さん ひとつは映画「インド夜想曲」。5月7日の筑摩日記から。
>>バリの小説は、自分でも書くのがドキドキする。タブッキの「インド夜想曲」みたいなのを目指してる。
もうひとつは吉本ばななの小説か? ちょっと思い出せません。

ついでにニフログからも。
「エキゾッチク」てのは、どうやったらこんなミスタイプができるのか。
    *************************************************
183/193   RANDY  RE:ペナンの格子 ( 6) 96/03/18 15:36 173へのコメント コメント数:2

エキゾッチク!
大好きな映画「インド夜想曲」を思い出してしまうわ。
-----------------------------------------------------------
315 :無名草子さん :02/05/31 02:36
一応訂正してたわ。サルのくせに。
   *************************************************
193/193   RANDY   RE^2:ペナンの格子 ( 6) 96/03/18 21:27 183へのコメント

>エキゾッチク!

ぎゃはははは。エキゾチックのまちがい〜。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
331 :無名草子さん :02/05/31 13:06
>>312 >バリのパクリ候補の本は何と何だっけ?
タブッキの「インド夜想曲」とマンガ「蟲師」漆原友紀 作
どちらも畜魔の日記でインスパイアされただのほざいてるyo。


45 名前: ただいまスレ立て作業中 投稿日: 02/06/16 06:33
45【乱D文庫-311】  ニフの小山でお猿が吼えた!【1】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
322 :無名草子さん :02/05/31 11:46
ランディって言葉尻をとらえて人の揚げ足とるんだよね。
これは当時、34歳ぐらいだった男性との会話。
   *************************************************
736/769  RANDY    モテない話しはモテなさを呼ぶ
( 6) 96/06/12 19:04 734へのコメント コメント数:3

   ……ということがあるような気がする。
   嘘でもいいから「なんで俺みたいなのがモテちゃうのか不思議でさ」
   くらいのことをぶっこいてると、それだけでモテるような気がします。
   ただ、モテるって、タダエッチができるくらいのメリットしかないか
   も。男の場合は(笑)。
   でも、モテたいなあと思ったら、これから1ヵ月間、行く先々でこう
   言い続けるのだよ。(もちろん女性のいる場所で)
   
   「最近、すごくおもしろい女の人と知り合って、なんだか女の人を見る
   目が変わってきたなあ」
   そしたら必ず、へーって聞かれるからね、とにかくベタほめするの。
   「ランディさんっていうんですけどね、なんかものすごい酒飲みで、い
   ろんなところに旅行に行ってて元気なんですよ。で、どういうわけか気
   があって、よくお話しするんですけど、すてきな人なんですよ」
   「へー、その人日本人?」
   「おもしろい女の人と会うと元気が出ますよね。最近そういう人とたく
   さん知り合えて楽しいんですよ」
   
   くらいのこと言っておいて、お誘いすれば、まず断わられないと思う。
   ポイントは「人をほめる」ってことだ。女性は「評価基準の低い男」は
   キライなんだよ。「内容を評価できる男」は好かれる。だから、そこを
   アピールしておけばよい。つまり、自分を正当に評価してくれる男、と
   いうのを求めているのであるからして、そこをちゃんと押さえればよい
   のである。ようするに1ヵ月間、人前で私のことをほめまくれば、きっ
   とモテます(きっぱり)。わはははっ。
   
   ちなみに、私と知り合った男に人はみんなすぐ彼女ができる。
   頭をなでると子供ができる「子づくり地蔵」みたいなだな……。
-----------------------------------------------------------
323 :無名草子さん :02/05/31 11:48
322に、34歳男性はこう返した。
  *************************************************
738/769   **   RE:モテない話しはモテなさを呼ぶ
( 6) 96/06/12 21:16 736へのコメント コメント数:1

RANDY さん、こんにちは。

> ポイントは「人をほめる」ってことだ。女性は「評価基準の低い男」は
>   キライなんだよ。「内容を評価できる男」は好かれる。だから、そこを
>   アピールしておけばよい。つまり、自分を正当に評価してくれる男、と
>   いうのを求めているのであるからして、そこをちゃんと押さえればよい
>   のである。

これ、男も女も同じだと思うよ。「相手をきちんと評価する」「相手をきちんと
見詰める」ってのは、一番効くもの。
-----------------------------------------------------------


46 名前: ただいまスレ立て作業中 投稿日: 02/06/16 06:33
46【乱D文庫-312】  ニフの小山でお猿が吼えた!【2】
324 :無名草子さん :02/05/31 11:48
するとランディがこうくる。
  *************************************************
742/769   RANDY   RE^2:モテない話しはモテなさを呼ぶ
( 6) 96/06/12 23:26 738へのコメント コメント数:2

 こんちは、**さん。

> これ、男も女も同じだと思うよ。「相手をきちんと評価する」「相手をき
ちんと見詰める」ってのは、一番効くもの。

  一番「効く」ねえ(笑)。
  やっぱり君はズレてる。わかってねーなって感じ。
  相手をきちんと見るなんて、
  んなこたあ、あたりまえのことじゃねえか!!。
-----------------------------------------------------------
325 :無名草子さん :02/05/31 11:49
34歳男性の返事。
    *************************************************
744/769   **   RE^3:モテない話しはモテなさを呼ぶ
( 6) 96/06/13 00:32 742へのコメント コメント数:1

RANDY さん、こんにちは。

> やっぱり君はズレてる。わかってねーなって感じ。
>  相手をきちんと見るなんて、
>  んなこたあ、あたりまえのことじゃねえか!!。

その「あたりまえのこと」がほとんど出来てないから「効く」んだよ。
-----------------------------------------------------------
326 :無名草子さん :02/05/31 11:50
食い下がってポエムを語りつつ挑発するランディ。
   *************************************************
746/769   RANDY    RE^4:モテない話しはモテなさを呼ぶ
( 6) 96/06/13 01:28 744へのコメント コメント数:1

 > その「あたりまえのこと」がほとんど出来てないから「効く」んだよ。

 言葉はね、いつも曲がっているんです。
 言いたいことはいつも曲がって伝わるんです。
 だから魂を語ろうと思ったら、曲がり方について知らないといけない。
 ところが、言葉が曲がっていることをみんな気がつかない。
 言葉が曲がっているから、詩は真実を語るんです。
 詩は嘘だけど、言葉のプリズムなんだな。
 
 本当の気持ちを伝えたかったら、他人のリズムに乗らないこと、
 他人の流れに乗らないこと、
 つっかえながら自分の言葉で語ること、
 誰に向かって語っているのかはっきりさせること。
 言葉は曲がっていると認識すること
 詩のように語ってみること
 
 あたしは、読んで元気になる文字を書きたい。
 なんとなく心が寒くなるような「あざとい表現」はこの会議室ではいらないの。
 
 で、**さんが書いたコメントは、あなたが本当に伝えたかったことを、
伝えているのでしょうか?
-----------------------------------------------------------


47 名前: ただいまスレ立て作業中 投稿日: 02/06/16 06:34
47【乱D文庫-313】  ニフの小山でお猿が吼えた!【3】
327 :無名草子さん :02/05/31 11:51
さすがにキレる34歳男性。
ちなみにこのやりとりはここで終わりになった。
  *************************************************
747/769   **   RE^5:モテない話しはモテなさを呼ぶ 
( 6) 96/06/13 02:18 746へのコメント

RANDY さん、こんにちは。

> で、** さんが書いたコメントは、あなたが本当に伝えたかったことを、
>伝えているのでしょうか?

伝えているよ。

しかしわからないな。どうしてこのコメントが「言葉は曲がっている」という
話になるんだろう。

曲がっているのは言葉なんだろうか? なんだかどんどんズレていく気がする。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
328 :無名草子さん :02/05/31 11:56
>>322-327
いつも思うことだが猿はコミュニケーション能力ゼロだな。
-----------------------------------------------------------
342 :無名草子さん :02/05/31 17:59
>>326
『言葉はね、いつも曲がっているんです。
 言いたいことはいつも曲がって伝わるんです。
 だから魂を語ろうと思ったら、曲がり方について知らないといけない。
 ところが、言葉が曲がっていることをみんな気がつかない。
 言葉が曲がっているから、詩は真実を語るんです。
 詩は嘘だけど、言葉のプリズムなんだな。
 
 本当の気持ちを伝えたかったら、他人のリズムに乗らないこと、
 他人の流れに乗らないこと、
 つっかえながら自分の言葉で語ること、
 誰に向かって語っているのかはっきりさせること。
 言葉は曲がっていると認識すること
 詩のように語ってみること』

曲がってるのは、言葉じゃなくて、田口の (以下略)

「つっかえながら自分の言葉で語る」のが、「本当の気持ちを伝える」テイスト
なんだ、田口にとっては。
「なんていうのかな」とか「よくわからないけど」を多用するのは、そのためなんだあ。
実際自分の言葉で語っているかどうかは別として。

田口って、あざといよね。
-----------------------------------------------------------


48 名前: ただいまスレ立て作業中 投稿日: 02/06/16 06:34
48【乱D文庫-314】  ニフの小山でお猿が吼えた!【4】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
349 :無名草子さん :02/05/31 22:45
>>326
>言葉が曲がっているから、詩は真実を語るんです。

ええと、真実を語った詩というのが、たとえば「嘘の恋人」なわけですか?
これ、ニフでは、こんな夢をみましたというエッセイにも使い回していましたよね。
この激しく気持ち悪い話、実話を元にしているんじゃないかという疑惑をヒソかに
もっていたのですが。
要するに、ランディがお兄さんの治療と称して同居していた時期、同棲中のカップルと
間違われていたとかありそうだし、部屋もそんな広くなかっただろうし。

http://www.mailux.com/mm_bno_dsp.php?mm_id=MM3CA6B2367053B
>「嘘の恋人」           田口ランディ

>  お兄ちゃんがあんまりかわいそうで
>  あたしは恋人になってあげた
>  お兄ちゃんはすごくうれしそうで
>  恋人はあたしだって
>  気がつかない
《略》
>  お兄ちゃんがだんだん小さくなる
>  疑惑疑惑疑惑疑惑疑惑疑惑疑惑疑惑
>  疑惑疑惑疑惑疑惑疑惑疑惑疑惑疑惑
>  お兄ちゃん
>  あたしの手の上でぐったりしてる
>  小さくなったお兄ちゃん
>  指先で持ち上げると
>  歯の欠けた口で笑う
>   
> ボクヲスキニナッテ
>   
> 「誰があんたなんか」
>   
>  最後の嘘がつけなかったあたしを
>  死をもって彼は許す

>  ボクヲスキニナッテ

-----------------------------------------------------------
350 :無名草子さん :02/05/31 22:48
>>342
>「つっかえながら自分の言葉で語る」のが、「本当の気持ちを伝える」テイスト
>なんだ、田口にとっては。

マジシャンとして三流だったユリ・ゲラーが、超能力者として売り出したのと
似たような手口ですかね。
-----------------------------------------------------------
346 :無名草子さん :02/05/31 20:14
>>331
バリ小説のパクリ候補だけど、ばななの『虹』も危ないと思う。
『虹』はタヒチが舞台のようだけれど、テーマが同じようなものになると思われ。
ばななは河合隼雄との対談本も出しているし、ランディから見ると邪魔な存在だと思う。
ランディの盗作癖と虚言癖はビョーキだと思うので、また盗作をやらかすに100ユガワラ!
畜魔から出版するのだろうから、今度盗作がバレた暁にはランディ共々松田も藤本も逝ってくれ!


49 名前: ただいまスレ立て作業中 投稿日: 02/06/16 06:36
49【乱D文庫-315】 糞ポエム発掘!【1】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
352 :無名草子さん :02/05/31 23:27
インデプス未出のポエムがありました。これが真実を語ってるかも(藁。
   *************************************************
125/134   RANDY   絵のない絵葉書2
( 6) 96/03/12 00:59

 【絵のない絵葉書】
  ONLINE ROAD MOVIE.
 1996.3 yugawara.
 仕事にあきてしまいました。
 誰か遊びに来てください。
 FROM RANDY.


 「幕山の梅木立」

 冴かえる山すその春です。
 灰色の空に赤梅のきわだつ。


 「箱根の峠」

 寒いなあと思って山を見上げたら
 山頂はしんしんと雪でした。


 「我が家の庭」

 猫も縁台で凍えてる。


 「真鶴半島」

 夕闇ににょきにょきと上がる満月

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


50 名前: ただいまスレ立て作業中 投稿日: 02/06/16 06:37
50【乱D文庫-316】 糞ポエム発掘!【2】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
353 :無名草子さん :02/05/31 23:28
ポエムの続き。「温泉地の子供」にはちょとワラタ。
 ************************************************
 「田舎道」

 これは、さざんかだよ。
 花びらが散るから、椿じゃないの。
 よく見れば、きれいだよ。


 「朝の海」

 ざざん、ざざん。
 誰もいなくても、立派です。

 「バス停海の家」

 震えて信号を待つサーファー


 「奥湯河原」

 橋の欄干にめじろがとっかえひっかえ。


 「温泉地の犬」

 短足、胴長、首なし、首輪なし。


 「温泉地の子供」

 猿がいたよ。
 どこに?
 猿がいたよ。
 どこ、どこ?
 猿がいたよ。


 「河原」

 みず芹と野生のクレソン
 つめたい水の岩ばしる
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
354 :無名草子さん :02/05/31 23:49
正直、下手糞で意味不明のポエムは勘弁してほしい。
いい年した大人が無理して子供のまねをしているみたいで、
見ていて気分が悪くなるだけだ。
-----------------------------------------------------------
355 :無名草子さん :02/06/01 00:20
放哉を気取ったんだろうか。
この人の詩もどきは「素直でいいでしょ読んで読んで」という下心が透けているようで嫌だ。


51 名前: ただいまスレ立て作業中 投稿日: 02/06/16 06:37
51【乱D文庫-317】  この期に及んで盗作猿で商売を企むバカ編集人
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
513 :無名草子さん :02/06/03 20:00
最新メルマガから。
なんか被害者くさい言い方が鼻についてたまらない↓

>ものすごく落ち込んだとき、とてつもなく嫌な言葉に触れたとき、自分が
>辛い体験でボロボロになっていじいじしちゃうとき、悲しいことが重なっ
>てどんよりしちゃうとき。そういうときが人生にはままある。

田口ってこういうことよく言うし書くんだよね。
でも具体的ではないから、読者は、あこれは自分に
当てはまるとすぐに思う。それで癒される。安い癒しだわ。
上記、引用部分は、なーんか盗作問題での田口の立場を
言ってる気がしてならない。被害者ぶんなよボケ。

川内倫子への近づき方もストーカーっぽさが出てるな。
川内はそのうち、共著に誘われるかもね。
今、売り出し中の川内を落ち目の田口が利用という罠。
-----------------------------------------------------------
514 :無名草子さん :02/06/03 20:02
角川の滝澤が川内と田口の取り持ちをしたと。
滝澤は今後一番要注意。
-----------------------------------------------------------
515 :無名草子 :02/06/03 20:06
なるほど・・
-----------------------------------------------------------
516 :無名草子さん :02/06/03 20:08
滝澤といい、藤本由香里といい、盗作についてなんとも思わない
編集者ってどういう頭してんだよ……。
うー、短期間に二度も盗作報道されるやつがなんでまだ執筆できる
状況なんだよ、イライラするなー。断筆に追い込めないものか。
-----------------------------------------------------------
559 :無名草子さん :02/06/04 00:15
>>516
滝澤の場合は、親父からして他人のパクりで本を出しているから……。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
533 :無名草子さん :02/06/03 23:08
日垣隆が田口の「くねくね日記」を誉めてるよ〜。
大月さん、インデプスで書いて〜。
-----------------------------------------------------------
531 :無名草子さん :02/06/03 23:03
http://homepage2.nifty.com/higakitakashi/
ここの「今週のピカイチ原稿」
-----------------------------------------------------------
534 :無名草子さん :02/06/03 23:08
あとね。
homepage2.nifty.com/higakitakashi/iimail/chimatsuri15.html

ここにもランディにちょっと触れてる。
以下抜粋。
>> 作家の田口ランディさんは盗作を盛んにせめたてられているが(当然ではあろうが)、
>>小説『コンセント』(幻冬舎)には、共感する記述が多い。少なくとも、クールさを気取り
>>「自殺」を制した気になっている「ぬるま湯ライター」よりはましだ。
-----------------------------------------------------------


52 名前: ただいまスレ立て作業中 投稿日: 02/06/16 06:38
52【乱D文庫-318】 幻冬舎の“オナ編芝田”氏の本心は……?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
553 :無名草子さん :02/06/03 23:39
芝田の発言、も一回貼っておきますか。
   *************************************************
330 :匿名希望さん :02/05/11 15:11
『創』6月号 P.59〜P.60
―――
「今回の件については本当にこちら側の認識不足でした。二度とこういうことの
起きないよう、今後は厳重に対処しますと申し上げるしかありません……」
 つい最近まで田口さんの担当編集者を務めていた幻冬舎の芝田暁さんは、声を
落としながらそう語った。今回のケースがどちらも著作権侵害にあたるという
認識においては、現在では田口さんと見解を違えるものではないそうだ。
―――

「認識不足」の著作権侵害を全面的に認めてしまっていますか。
「二度とこういうことの起きないよう」にするには、田口ランディの本を
二度と自社から出版しないようにするしかないと思いますが。
元担当編集者として、ちょっとくらいランディをかばってみようかという
姿勢がぜんぜん見られないところが面白いです。
http://book.2ch.net/test/read.cgi/zassi/1017045276/330

初出の雑誌板のスレでは、妙な脅しがセット。

332 :匿名希望さん :02/05/12 21:50
今度関係ないスレにコピペしやがったら実行に移すから覚えてやがれ。
http://book.2ch.net/test/read.cgi/zassi/1017045276/332
-----------------------------------------------------------
554 :無名草子さん :02/06/03 23:42
芝田発言イイ!
盗作猿を世に出した罪は万死にあたいするけど、
この発言だけはイイ!


53 名前: ただいまスレ立て作業中 投稿日: 02/06/16 06:38
53【乱D文庫-319】  日本語の不自由なサル【1】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
593 :田口初心者さん :02/06/04 16:02
氏がエロトマニアという言葉とニンフォマニアという言葉を混合して
しかも二回もつかっちまっているというのは激しく既出ですか?
コンセントP228
昨晩お会いしましょうP???
-----------------------------------------------------------
594 :無名草子さん :02/06/04 16:10
まだ既出じゃないです。報告ぷりーず!
-----------------------------------------------------------
595 :無名草子さん :02/06/04 17:39
ちくまの日記「ギリシャ人とのダブル」って何??ハーフとかミックス
とかいう表現は聞いた事あるんだけれどダブルって飲みモンかい。
-----------------------------------------------------------
596 :無名草子さん :02/06/04 17:57
ダブルってことは、合体超人サルガンガーってことでしょうね。
-----------------------------------------------------------
598 :無名草子さん :02/06/04 20:03
>595
ダブルってのはかつてのハーフの言い換えです。
あんまり一般的じゃないけどね。
「半分」よりも「倍」のほうが語感がいい、というのが理由らしい。
お猿さんも珍しく、新しい言葉を覚えたのでした。
ちくまのライターさんが入れ知恵した or 書き換えた可能性はあるけど。
-----------------------------------------------------------
599 :無名草子さん :02/06/04 21:09
『モザイク』では「あいのこ」とか書いていたのに、
極端から極端に走りますね。(w
-----------------------------------------------------------
600 :無名草子さん :02/06/04 21:22
>>593
あ、「コンセント」でも使っていたのですか。
「昨晩お会いしましょう」では、「エロトマニア」が
本の紹介文にも使われていて、気にはなっていました。

ところで、
http://member.nifty.ne.jp/windyfield/erotomania.html
からリンクされている
http://www.books-ruhe.co.jp/kako/2001/11/sakubannoaishimasyou.htm
これも校正されていないみたいですけど、誰の入力なんでしょ。

>ペツトボトルのシーシーレモンを貰った。
>マジでゃばかったよなあ、テレクラは。

ランディの文章には似合っているからいいですけど。
-----------------------------------------------------------
602 :田口初心者さん :02/06/04 22:59
>>600
>この場合、岡田は知ったかぶりであり、主人公はエロトマニアという
>言葉を知らないという設定なので、別に作者が間違って使っている、
>というわけではないと思う。

リンク先では、ランディさんが故意に間違えている的なことが
書いてありますが、コンセントでは百%間違えています。
こういうのって担当さんが調べて訂正したりしないんでしょうか?
しかしランディさんはエロトマニアって言葉が大好きみたいですね(w
-----------------------------------------------------------


54 名前: ただいまスレ立て作業中 投稿日: 02/06/16 06:40
54【乱D文庫-320】  日本語の不自由なサル【2】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
606 :無名草子さん :02/06/05 01:01
>595さん
でも私も実際にはこの意味で「ダブル」というのはめったに聞いたことがありません。
最新メルマガの「クレンズ」も、ちょっと前のユーゴスラビアで
「エスニック・クレンジング」(民族浄化)という言葉を聞いたぐらいだ。
ランディはこうやって目新しい言葉を振りかざして、
中身のない、魂のこもっていない文章をごまかそうとしてるだけです。

>川内さんが被写体に選ぶものは、
>私にはすごく新鮮で、それでいて「なんか感じる」ものばかりなのだ。

>誠意をもって、最大限の集中力
>を払い、それでいてエレガントに、かつ明晰に、そして大胆に……。そういう感じなん
>ですよ彼らは。常にパースペクティブがあり、そのくせ直感的なの。
-----------------------------------------------------------
607 :無名草子さん :02/06/05 06:54
「あいのこ」とか差別的な用語を使わないように横文字に逃げることにしたんじゃ
ないですか。40過ぎにしても老けているぞという言葉の選択を誤魔化すためかも。

「クレンズ」は、文体模写なんかでさんざんからかわれている、「浄化」だの
「清められた」だの、そういう表現を使いたくないから、無理矢理ひねりだして
きたとか。
-----------------------------------------------------------
608 :無名草子さん :02/06/05 07:12
「最大限の集中力を払い」お仕事をしているなら、相変わらずの
変な日本語混じりのコラムは何なんでしょう。
「とてつもない初対面同志」とか「あ、この人って本当にこの道の
プロだなあ、って痛感」とか、ちょっと変。
-----------------------------------------------------------
609 :無名草子さん :02/06/05 07:38
>中身のない、魂のこもっていない文章をごまかそうとしてるだけです。

同意。「あ、この人って本当にこの道のプロ」と感心したのが本当なら、
具体的な記述の一つや二つ、挿入できるはずですよね。
川内さんが何をどう写真に撮ったときに特にスゴいと思ったとか、
ホテルマンのどういうサービスに心洗われる思いがしたとか。
それができないから、「誠意」「集中力」「エレガント」「明晰」
「大胆」「パースペクティブ」「直感的」と、くどくどと空疎に
言葉を重ねるしかできない。
もともと通りがかりの他人の仕事を褒めるような人ではないし。
図書館の館長さん、若い女性編集者、映画館の受け付けその他、
他人の仕事ぶりに言い掛かりをつけてネチネチやってばかりだから。

>ウエイターでも、ホテルマンでも、弁護士さんでも、お医者さんでも、

「弁護士さん」って、盗作騒動のときお世話になった幻冬舎の弁護士さんですか。
謝罪風エッセイでは、さすがプロと思っているようには書いていなかったけど。
-----------------------------------------------------------
610 :無名草子さん :02/06/05 10:09
そうそう、その「具体的記述」が徹底して抜けてるよ、産廃は。
どこぞのやつが「臨場感ある文章」なんて言っていたが、
ほんとに的はずれな感想だと思うぞ。手あかのついた言葉ばっかり
使って、ぜんぜんこちらの心に響かないよ。
-----------------------------------------------------------


55 名前: ただいまスレ立て作業中 投稿日: 02/06/16 06:40
55【乱D文庫-321】 「モザイク」の「アンダーグラウンド」からの盗作疑惑【1】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
618 :無名草子さん :02/06/05 18:32
かねてより「パクられ元」との噂も高い『Underground』(畠山直哉、メディア
ファクトリー刊)ですが、この度めでたく入手いたしました。『モザイク』の
該当個所と合わせて以下の通り示しますので、活発なご議論をよろしくお願い
いたします。
-----------------------------------------------------------
621 :無名草子さん :02/06/05 18:35
■『モザイク』P.270
 光が闇に飲み込まれていく。
 ほんとの闇の中では懐中電灯なんて役に立たないんだ。足下を照らし出す
のが やっと。なんて弱い光。あっという間に闇に塗りこめられてる。闇の
力を私は初 めて知った。闇は光を食らう怪物みたいだ。いくら目をこらして
も先の先が見えない。手を伸ばしてみても遠くまでは照ら せない。それほど
深い闇だ。足下を浅く水が流れている。ショートブーツの中に水が染み込ん
できて冷たい。ときおり、遠くの方からごおごおと水音が響く。 この川の
上流、はるかかなたで水門と繋がっているのだろうか。振り返ると、コンク
リート・トンネルの入り口の方には渋谷の明かりが見える。ヘドロの膜が
張った濁った水面に高速道路の電球が反射している。だが、ここから先は
正真正銘の真っ暗闇だった。

●『Underground』 p.3
 長靴のゴム越しに水の冷たさを感じながら、一人で川を遡っていく。水は
薄くゆっくりと流れている。(・・・・・・)
 川の上流には洞窟があった。(・・・・・・)僕は灯りも持たずに、興味本位で
そのままゆっくり洞窟に入って行く。僕の目は次第に役に立たなくなってくるが、
それでも長靴はまだ大丈夫だ。足元に集中しながら、少しずつ闇の中を行くと、
ふと何か弾力のある「壁」のようなものを体の前に感じ始め、それ以上は何と
なく進めなくなってしまう。
 真っ暗な空洞にぼんやりと立ち、辺りを見回してみるが、視野のすべて、
光の刺激は完全にゼロで、目を開けているのに、つぶっているような。

(※pp.6-8 に、渋谷の「コンクリートで固められた川」の写真が
計9つ並ぶ。いずれも、上半分が渋谷の街並み、下半分がそのビルや灯りを
映す川面、という構図。8ページに大きくある写真は高速道路・・・・・・かな)
-----------------------------------------------------------


56 名前: ただいまスレ立て作業中 投稿日: 02/06/16 06:42
56【乱D文庫-322】 「モザイク」の「アンダーグラウンド」からの盗作疑惑【2】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
622 :無名草子さん :02/06/05 18:37
  *************************************************
■『モザイク』P.273
近寄ってみると、そこには奇妙な植物が棲息していた。菌なのだろうか、
植物 なのだろうか。長い茎の先に銀色の細い繊維がたくさん生えている。
目をこら してよくみると、ぬるぬるした濁った水の中に、さまざまな名前も
わからぬ闇 の生き物が棲息している。しかも、闇の中であるのに赤や青の
色をもっていた。 それらは見たこともないようなグロテスクな形をしていた
けれど、間違いなく 生き物だった。

●『Underground』 p.4
 だが闇の中にあらかじめ存在する事物にとって、光や「見ること−見られる
こと」といったものに、いったい何の意味があるだろうか。たとえ僕が持ち込んだ
光が一瞬、そこに何らかのフォルムや色彩を描き出したとしても、闇の中の
事物にとって、それはどうでもいいことだろう。いずれにしろ光が去れば、
自身のフォルムや色彩も、どうせ幻のように消えてしまうのだし。

(※pp.38-65 にかけて、これでもかっ、と言うぐらい、カビだかキノコだか
ヘドロだか分からない写真がたくさん出てきます。チョトきもいけど、著者言う
ところの「闇の中にあらかじめ存在する事物」がなるほど自分だけのフォルムと
色彩を持っていることを思うと、何だか尊く感じないこともないです。)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
623 :無名草子さん :02/06/05 18:39
   *************************************************
■『モザイク』P.272〜273
「街を広げるのに川が邪魔になったんだろ。川は土地を分断してるから
かな。 埋めるわけにもいかないし、だからコンクリートで蓋をしたんだ。
東京の川は みんな蓋をされてる。そしてこの川は忘れられ、渋谷の地下
五メートルの闇の 中に封印された。川っていうよりもデカいドブみたいだな。
でも、わずかだけ ど流れがある。こんな汚い水でも上から下へ、そんで海へ
って流れてる。もっ ともっと上流に行って、この川の源流まで遡れば、もしか
したら人が飲める ほどきれいな水になるのかもしれない」

●『Underground』 p.7
 東京のまん中を流れる、このコンクリートで固められた川に降り立つと、
そこに人間の気配は何もない。地上からわずか5メートル降りただけだという
のに、僕は何光年も離れた別の場所にいるような気がする。


57 名前: ただいまスレ立て作業中 投稿日: 02/06/16 06:42
57【乱D文庫-323】 「モザイク」の「アンダーグラウンド」からの盗作疑惑【3】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
625 :無名草子さん :02/06/05 18:40
以上。

『モザイク』は持ってないし読んでもないんで、検証資料サイトにあった部分を
引っ張ってきました。見る限り、目新しいポイントは全部パクってるみたいですね。

・闇の深さに戸惑う著者
・長靴に入ってくる(きそうになる)水の冷たさ
・渋谷の地下5メートルをゆっくり流れる川
・それはコンクリートで固められ、上流では洞窟(道路)の下を流れる
・その川面に映る渋谷の夜景、高速道路
・上流に思いをはせる著者
・闇の世界に生きる奇妙な生物
・それに独自の形と色があることを感慨深く思う著者

まとめるとこんなカンジかな。ランディもこうやって自分の気に入ったポイントを
箇条書きにして、それからモザイクだかパッチワークだかを作っていったのかもw
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
630 :無名草子さん :02/06/05 20:31
すごい!!
入力ありがとうございます。>>621-623
「モザイク」では、なんでまた幽体離脱してまで、長靴だの懐中電灯だのは
しっかり身に付けているのか不思議だったんですけど、
単にパクリ元を、考えなしに(かつ、下手糞に)コピーしたからだったのですね。

しかし、これもまた、みっともない劣化コピーでもありますね……。
どうして元の文章を、こうも意味なく下品に小汚く改悪してしまうんでしょう。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
627 :無名草子さん :02/06/05 18:46
畠山直哉と森達也に関しては、おそらく田口が既にうまく処理してる
と思うんだよね。おそらく、片山氏、藤森氏との話し合いの最中に、
「参考文献として使わせてもらったんだけど、いいよね? 問題ないよね?」
って感じで畠山さん、森さんは田口から言われたと思う。
-----------------------------------------------------------
645 :無名草子さん :02/06/05 23:16
>>627
ああ、これ絶対そうだと思う。
片山氏、藤森氏と話し合ってる最中に、これ以上、盗作が表に
出たらやばいと思って、畠山氏と森達也氏とは話をつけたと思うよ。
だから、彼らにコンタクトとって盗作の件を言っても、
「田口さんに参考にしていただいたのなら光栄ですよ」
とか言いそうだね。


58 名前: ただいまスレ立て作業中 投稿日: 02/06/16 06:43
58【乱D文庫-324】 「自己愛性人格障害」疑惑【1】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
431 :診断書 :02/06/03 00:52
さんざん既出ネタではありますが、田口サンにも擁護チャンにも読んで欲しいので、以下引用。
=======================================================
http://homepage1.nifty.com/eggs/narcis.html
自己愛性人格障害(Narcissistic Personality Disorder)

【特徴】
 自分を愛するという行為は、健全な心の発達のためには必要なものですが、
それが病的に肥大化して自分に対する誇大感を持つようになると、
それは自己愛人格障害と呼ばれるものになります。健全な人のように、
ありのままの自分を愛することができないのです。

 ・御都合主義的な白昼夢に耽る。
 ・自分のことにしか関心がない。
 ・高慢で横柄な態度。
 ・特別な人間であると思っている。
 ・自分は特別な人間にしか理解されないと思っている。
 ・冷淡で、他人を利用しようとする。
 ・批判に対して過剰に反応する。
 ・虚栄心から、嘘をつきやすい。
 ・有名人の追っかけ。
 ・宗教の熱烈な信者。

【診断基準】 自己愛性人格障害 (アメリカ精神医学会 DSM-IV)

 誇大性(空想または行動における)、賞賛されたいという欲求、共感の欠如
の広範な様式で、成人期早期に始まり、種々の状況で明らかになる。
以下のうち5つ(またはそれ以上)で示される。

1.自己の重要性に関する誇大な感覚(例:業績やオ能を誇張する、十分な
  業績がないにもかかわらず優れていると認められることを期待する)。

2.限りない成功、権力、才気、美しき、あるいは理想的な愛の空想にとらわれている。

3.自分が特別であり、独特であり、他の特別なまたは地位の高い人達に
 (または施設で)しか理解されない、または関係があるべきだ、と信じている。

4.過剰な賞賛を求める。

5.特権意識つまり、特別有利な取り計らい、または自分の期待に自動的に従う
  ことを理由なく期待する。

6.対人関係で相手を不当に利用する、つまり、自分自身の目的を達成するため
  に他人を利用する。

7.共感の欠如:他人の気持ちおよび欲求を認識しようとしない、
  またはそれに気づこうとしない。

8.しばしば他人に嫉妬する、または他人が自分に嫉妬していると思い込む。

9.尊大で傲慢な行勤 または態度。

=====================================================
以上、引用。全部読んで欲しいページです。
http://homepage1.nifty.com/eggs/narcis.html


59 名前: ただいまスレ立て作業中 投稿日: 02/06/16 06:43
59【乱D文庫-325】 「自己愛性人格障害」疑惑【2】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
631 :無名草子さん :02/06/05 21:18
>>431の自己愛性格障害のサイトのぞいてきた。
あまりにも、ランディそのものなので、以下一部引用。

自分だけが特別に評価されて大抜擢され、とんとん拍子に出世するとか、
もっと空想性が進んで行くと、超能力的な力で現実を思い通りに動かす・・・

聞かれもしないのに、やたらと自分のことをしゃべりたがる人がいます。
話が他へ移ろうとすると、強引に自分の話に戻そうとします。
話の内容は自慢話的なものばかりで、聞いている方はうんざりしてきます。
他人にはあまり関心がないので、相手がうんざりしていようとお構いなしです。

自分は特別な人間だ、パンピー(一般のピープル)とは違うんだという意識
から、小市民的な生き方を軽蔑し、そういう人達と一緒にされることを嫌います。
裏付けとなるものがなにもないのに、一目置かれる存在であることに非常に
こだわります。

他人に対する共感に乏しく、他人を自分のために利用します。
他人の業績を横取りして自分のものにしたりします。優越感に浸るために
他人を利用します。他人の存在とは、素晴らしい自分を映し出す鏡である、
くらいにしか思っていません。ですから、他人から批判されたりすると、
すぐにカッとなって怒ります。あくまでも自分は優れた存在なのです。

もともと、裏付けのない優越感ですので、話のつじつまを合わせるために
嘘をつくこともありますが、本人には嘘をついているという意識はあまりありません。
ときにはホラ話のように、話がどんどん大きくなっていって、
どこまで本当なのか分からなくなります。
-----------------------------------------------------------
632 :無名草子さん :02/06/05 21:47
>自分は特別な人間だ、パンピー(一般のピープル)とは違うんだという意識
>から、小市民的な生き方を軽蔑し、そういう人達と一緒にされることを嫌います。

そういえば、以前、「良くも悪くも普通のおばさんでしかない」って書いたら、
コピペの嵐が吹き荒れたことがあったな。
-----------------------------------------------------------
633 :無名草子さん :02/06/05 21:50
>>631 症例としてもあまりに典型的なので、医学書入門編にでも載せたいですね>田口。
田口ヲチをしてきた我々からすれば、そのまんま田口の話としか思えません。
-----------------------------------------------------------
634 :無名草子さん :02/06/05 22:03
>他人の存在とは、素晴らしい自分を映し出す鏡である、
>くらいにしか思っていません。ですから、他人から批判されたりすると、
>すぐにカッとなって怒ります。あくまでも自分は優れた存在なのです。

最近発掘されたニフログなんかモロですな。
「言葉は曲がって伝わる」云々とか。
-----------------------------------------------------------
635 :無名草子さん :02/06/05 22:10
批判されると逆上するというのは、田口性障害のよく知られた症状の一つです。
-----------------------------------------------------------
636 :無名草子さん :02/06/05 22:13
さあて、そろそろ猿神様のご降臨も間近かと思われ。
今夜はどういう芸風できますかねえ、わくわく。
----------------------------------------------------------


60 名前: ただいまスレ立て作業中 投稿日: 02/06/16 06:44
60【乱D文庫-326】 「自己愛性人格障害」疑惑【3】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
637 :無名草子さん :02/06/05 22:22
これも、自己愛性人格障害の特徴です、以下引用。

  有名人に近付くことで自分を特別な存在だと思い込んだりします。
  政治的な大物に近付いて自分の誇大感を膨らませることもあります。
  自分も同じ世界の人間になったように錯覚して、裏付けのない空想的な
  野心にのめり込んだりすることもあります。 (引用終わり)

フラダンス教室で、ばななちゃんと仲良しだと書いたり、
坂本龍一とメール交換してると自慢したりするのも、これか?
-----------------------------------------------------------
638 :無名草子さん :02/06/05 22:26
まんまじゃねえかyo!!
-----------------------------------------------------------
639 :無名草子さん :02/06/05 22:32
出版社と田口は同じ穴のムジナ。
そしてこのアンチスレの住人は田口の恥ずかしい“一局部”
(fromルナ with前世の記憶
-----------------------------------------------------------
640 :無名草子さん :02/06/05 22:36
今夜もお勤めご苦労様です>>639
-----------------------------------------------------------
641 :無名草子さん :02/06/05 22:40
こんなことも書いてあるね。

>誇大感に満ちた空想は現実感を失わせてゆきます。たとえば、本当は
>自分が他人に嫉妬しているのに、他人が自分に嫉妬していると思ったり
>します。他人から批判されると、あれは私に嫉妬しているからだとなりま
>す。こういう詭弁によって立場を逆転させるのです。
>他人から侮辱されたと思い込んだりした場合、自分を守るために、非常
>に激しく怒ったりします。あまりにも自己中心的な怒り方なのですが、本
>人は必死です。
-----------------------------------------------------------
642 :無名草子さん :02/06/05 22:42
>>639って、>>636で予言されて20分も待てないのかよ!
-----------------------------------------------------------


61 名前: ただいまスレ立て作業中 投稿日: 02/06/16 06:45
61【乱D文庫-327】 “クローン”ネタも劣化クローンで使い回し【1】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
656 :無名草子さん :02/06/06 13:18
さんざん既出だけど、ここまで自分では何も書けない人だったとは……。

それはさておき、メルマガのコラム、そろそろMSNジャーナルに転載と
思ったけど、まだみたい。
あのトンデモ差別なクローンコラム早く載らないかなと、ある意味楽しみ。(w
-----------------------------------------------------------
657 :無名草子さん :02/06/06 14:52
え?クローンネタのコラムはもうMSNジャーナルに掲載されましたよ?
東大に生まれて初めて入ったとか、こんなアカデミックな雰囲気は、子供を
産んでから初めてだとか、陳腐な書き出しの回ですよね?
でも今見に行ったら、バックナンバーには入っていないですね。謎だ…。
----------------------------------------------------------
658 :無名草子さん :02/06/06 15:18
>657 http://journal.msn.co.jp/home.htm
ではたしかに、コラムが掲載されているようなんですが(下記参照)、
タイトルのリンクをクリックすると、「ページが見つかりません」になってしまう。
どういうこと?

>クローン人間について
>
>今の科学の流れからいけば、クローン人間は誕生してしまうと思われる。私はク
>ローン人間を作っていいとは絶対に思っていない。だが、私が反対する理由はなん
>だろう。近未来には、いろいろなタイプのサイボーグが出現し、クローンもアンド
>ロイドも普通の人間と同じように市民権を得て生活できるようになるかもしれな
>い。そうなったとき、クローンが作られてはいけない理由は差別問題以外に何だろ
>う。(田口ランディ:6月4日)
-----------------------------------------------------------
659 :無名草子さん :02/06/06 15:44
>>658 今見たらちゃんと表示された。やっぱ連載は継続なのね…
-----------------------------------------------------------
660 :658 :02/06/06 15:48
>659 私も試してみたら出ました。
しかしいいのかね。こんなトンデモを掲載して。
-----------------------------------------------------------
664 :656 :02/06/06 19:44
あ、お騒がせしました。読めました。<トンデモクローンコラム。
田口ランディのインデックスと思っていたけど、
バックナンバーとして収録される前に、日数がかかるのですね。(恥
-----------------------------------------------------------


62 名前: ただいまスレ立て作業中 投稿日: 02/06/16 06:45
62【乱D文庫-328】 “クローン”ネタも劣化クローンで使い回し【2】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
668 :無名草子さん :02/06/07 07:33
>>658の文章って、MSNの担当者にリライトしてもらった文章?

>今の科学の流れからいけば、クローン人間は誕生してしまうと思われる。私はク
>ローン人間を作っていいとは絶対に思っていない。だが、私が反対する理由はなん
>だろう。近未来には、いろいろなタイプのサイボーグが出現し、クローンもアンド
>ロイドも普通の人間と同じように市民権を得て生活できるようになるかもしれな
>い。そうなったとき、クローンが作られてはいけない理由は差別問題以外に何だろ
>う。(田口ランディ:6月4日)

実際にランディが書いたのは、
>私はクローン人間を作っていいと思うのか? 否。絶対に反対である。では、私が
>こんなに反対する理由はなんだろうか。もし、仮に彼の言うように、近未来には
>いろんなタイプのサイボーグが出現し、クローンもアンドロイドも普通の人間と
>同じように市民権を得て生活できるようになるかもしれない。そうなったとき、
>クローンが作られてはいけない理由は差別問題以外に何だ?

この部分を使いたかったけど、「もし、仮に彼の言うように〜なるかもしれない」は、
日本語としておかしいからとリライトした?
ついでに本文の「もし、仮に」をトルツメすればよかったのに。(藁
-----------------------------------------------------------
669 :無名草子さん :02/06/07 08:04
http://journal.msn.co.jp/home.htm
に表示される分については、ランディの文章のバカっぽさを
少しでも押さえようと、ケナゲな努力をしているのね。
-----------------------------------------------------------
670 :無名草子さん :02/06/07 08:28
サイボーグとクローンとアンドロイドって全くの別物じゃないか。
何で並列になるかなぁ。

>いろんなタイプのサイボーグ
お猿の頭の中では空飛んだり、目と耳が非常に良かったり、
全身兵器だったり、力持ちだったり、火を吹いたり、変幻自在だったり、
泳ぐの得意だったり、走るのがすごく速かったり、ってイメージしかないとみた。
-----------------------------------------------------------


63 名前: ただいまスレ立て作業中 投稿日: 02/06/16 06:47
63【乱D文庫-329】 盗作猿、幻冬舎に糞尿ぶちまけ畜魔の精薄フジモトをたらし込み……
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
816 :無名草子さん :02/06/13 01:07
幻冬舎サイトでの文庫版アンテナの紹介はこんなかんじ。
衝撃の話題作がなぜ改稿されたのかはヒミツみたいw
  *************************************************
大学院生・祐一郎の妹は、十五年前のある朝、忽然と消えた。
必死にその行方を探した家族も、七年前の父の死から、母は
新興宗教にのめり込み、弟は発狂していく。なんとか家族を
支えようとする祐一郎だが、SMの女王様ナオミと出会ったこ
とで封印してきた性欲が決壊し、急速に何かが変容し始めていた……。
衝撃の話題作、文庫改稿版。
-----------------------------------------------------------
818 :無名草子さん :02/06/13 01:28
>まだまだ、編集者とのぎくしゃくした人間関係とか、作品をどう扱う
>かとか、そういうしょうもないカスみたいな事が残留してるけど、
>去年の暮れから今年にかけてやってきたリセットはうまくいったみたい
>な気がする。

ちくま日記の5月31日の日記から。
カスだって……。大事なことだろうがそれ。
お猿担当の編集者の立場って……。
-----------------------------------------------------------
849 :無名草子さん :02/06/13 14:39
幻冬舎にはほぼ切られたっぽいね。
今批判されるべき編集者は筑摩の藤本由香里、角川の滝澤だな。
この二人は二度目の盗作報道後に、田口に仕事たのんだ真性バカ。
こういうのをインデプスで批判してほしいんだけどな〜。
-----------------------------------------------------------
853 :無名草子さん :02/06/13 16:14
藤本ってどういう人ですか? 
この人のプロフィールがわかるサイトがあったら教えてプリズン
-----------------------------------------------------------
859 :無名草子さん :02/06/13 23:41
>>853 雑誌板のスレをチェックしてみて、です。
http://book.2ch.net/test/read.cgi/zassi/1017045276/354-358
藤本がランディの文章に惹かれた理由は、
以前藤本が代々木忠に信者っぽくハマっていて、
ランディも彼に影響されていた――ってことじゃないかと。
http://book.2ch.net/test/read.cgi/zassi/1017045276/397-401
-----------------------------------------------------------
856 :無名草子さん :02/06/13 21:51
喜入って、小谷真理で「エヴァンゲリオン」の難解クズ本を作った奴でしょ。
それを正当に評価した山形浩生を小谷真理が訴えて、何年間も裁判しゴネた
あげくに山形側から300万だっけ、慰謝料を巻き上げた。また罪な本を作るのか。
-----------------------------------------------------------
858 :無名草子さん :02/06/13 23:30
>>856 あの件が問題になったのは、山形氏の書いた文章は、
小谷自身が本を書いたのではなく夫の巽氏に代筆してもらったかのように
誤解を招く→小谷氏の存在を抹殺するような所業だってことだそうで。

で、巽氏は、あの本は小谷氏が書いたという証拠として、
喜入氏が当時家に入り浸りで、女二人の結束の強さに自分は出る幕がなかった、
エヴァンゲリオン関連の著作権問題もすべて喜入氏の人力でクリアしてもらった
とか書いていたんですわ。

エヴァの著作権は尊重、女性の著作権も尊重、それはいいんだけど、
でも岡崎京子氏の漫画を稚拙にノベライズした田口ランディの担当も平気、と
そのトンデモなさが、クズ編集者中のクズ編集者って感じです。


64 名前: ただいまスレ立て作業中 投稿日: 02/06/16 06:48
64【乱D文庫-330】 パクリ疑惑はまだまだ出てくる……【1】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
887 :無名草子さん :02/06/14 20:34
更生版アンテナ、巻末にどっさり参考文献が書いてある。
アンテナって、盗作方面でそうとうヤバいんじゃない?
参考文献といったって、参考の範囲を越えて、無断使用
になってるのもあるんじゃないかと邪推してみたり。
あれだけの参考文献を単行本の時に書かなかったってのも
かなり問題だよね。
-----------------------------------------------------------
888 :無名草子さん :02/06/14 20:36
んでもって作品は改稿どころか、ほとんど別物です。
あれでタイトルがアンテナでいいのかねえ……。
-----------------------------------------------------------
890 :無名草子さん :02/06/14 20:43
どの程度「別物」なのか興味ぶかいですが、
おなじタイトルを名乗りながら
全然ちがう内容になっているとすれば、
それは“日本文学史に残る破廉恥事件”ではないかな。
-----------------------------------------------------------
891 :無名草子さん :02/06/14 20:48
>>888 もしかして、いちばん最後の、女王様からの手紙も大幅改良or削除ですか?
女性は出産する際に胎児に毒を注入して生きるエゴイスティックな生き物だとか
何とか書いてあったやつ。
同じようなことをちくま日記にも書いていたのだけれど、『くねくね日記』では
削除されていたし。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
892 :無名草子さん :02/06/14 21:24
あの、乱D文庫とか全てチェックしてないので既出かもしれないですが…

今日友達と最近読んだ本について話していて、私は「本じゃないけど、
最近は盗作話(このスレです)に衝撃を受けてよく見ている」と話して
いたんです。
その会話の中で、「小説の神様」とか「書くたびに最初から読み直してる」
とか言ってるくせに盗作してるんだよと言ったら、その友人が「あれ?それ
ってクミサオリの小説の書き方の本に載ってたよ」と言うんです。
検索してみたら「新人賞の獲り方おしえます」という本で、シリーズで三冊
久美沙織という人が出しているようです。
友人が読んだのは二作目のもので、作家を目指したとかではなく、
創作の課題のときに「半日で読めるわかりやすい小説の書き方本」だと
先輩に紹介されて読んだそうです。
友人は「頼むよ小説の神様!」とか「読み直すたびに変なとこみつかるよ」
とか、自分にツッコミ入れながらその本をテキストにしていたので覚えている
と言っています。

長くなってすみませんでした。これって既出でしょうか?
-----------------------------------------------------------
893 :無名草子さん :02/06/15 00:43 【←電波猿の襲来】
>>892 
ずいぶんわかりにくい文章書きますね。お電波さんですか?
もっと言いたいことを明確にしなさいな。
-----------------------------------------------------------
897 :無名草子さん :02/06/15 01:25
>>893 他人の書いた物を読まないと、自分の言いたいことが
見つからない誰かさんより遙かにマシです。

しかし久美沙織のそのシリーズ、書店に並んでるの見たことあるけど
こういう人が買ってるんですね。
田口センセは賞には興味ないんじゃなかったっけ?(w


65 名前: ただいまスレ立て作業中 投稿日: 02/06/16 06:49
65【乱D文庫-331】 パクリ疑惑はまだまだ出てくる……【2】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
899 :無名草子さん :02/06/15 03:10
> 田口センセは賞には興味ないんじゃなかったっけ?(w

応募してないとわざわざ書いていたはずが、昔は新人賞狙いをニフで公言していた
というタレ込みもありましたね。……みっともない。
それにしても、書きはじめる前に毎回最初から読み直すというのが、久美沙織さんの
本に書いてあったことの単なる猿真似とは、ものすごぉぉく(w 納得できるお話です。
引用元をナイショにするのもランディらしいし、最初から読み直すことで普通は減るだろう
設定の矛盾や伏線になってないエピソードなどが、てんこもりで残ったまんまの
雑な仕事ぶりもランディらしい。
-----------------------------------------------------------
901 :無名草子さん :02/06/15 03:11
>>893
>もっと言いたいことを明確にしなさいな。

「またまた盗作見つけちゃったYO!」
ってことだろうが。
それくらい読み取れないなんて、
「お電波猿様ですか?」
-----------------------------------------------------------
909 :無名草子さん :02/06/15 04:19
>>892,>>897,>>899
それ、読んだよ(笑。
ワナビじゃなくて瀬名秀明がらみで。

瀬名さん、「新人賞〜」のお陰でデビューできたからって、
出版社気付で、久美さんにビールセットをお礼に贈ったんだって。
その縁で文庫版(シリーズ1作目)のあとがきも書いてるよ。
で、瀬名ファンの私は、あとがきのある1作目と、
デビューのきっかけになったという2作目を買ったわけです。

閑話休題。
>>892さんの言ってるの、たぶんビンゴじゃないかな?
長編の前半は前日までの分を読み直して世界に浸ってから書くとか、
推敲してもしたらないので途中からは読まないようにしてるとか、
そんな感じで書いてあったと思う。
職業作家って大変だな、この人すごい真面目だな、って思った。
小説の神様ってのは、けっこう何度も登場してたんで、具体的に
どんなエピソードかは忘れた。
ただし小説の神様がどうこうって、いろんな作家が書いてるみたい
だから、これについてはパクったかどうかはわからないけど。
-----------------------------------------------------------
912 :シャケ ◆BroTRyjs :02/06/15 07:28
>892
…私も買ったことがあります。
二作目…
コロコロコミック並に厚かったので、途中で挫折しましたけど。


66 名前: ただいまスレ立て作業中 投稿日: 02/06/16 06:50
66【乱D文庫-332】 パクリ疑惑はまだまだ出てくる……【3】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
913 :無名草子さん :02/06/15 08:15
おお、シャケさんも買ったんですか!
ググってみたんだけど久美沙織の新人賞シリーズかなり評判良いみたいですね。
特にその二作目がいいって意見が多い。ぜひシャケさんも頑張って読んで小説書いてください!

で、瀬名秀明の名前も入れたら「参考にして書いた」「ビールを贈呈した」って確かにありました。
知らなかったけどけっこう有名なエピソードのようで何人も書いてました。
瀬名秀明は『岩波高校生セミナー8 小説と科学−文理を超えて創造する−』でも
『新人賞の獲り方おしえます』を紹介しているし、他にも彼女の本に何度か解説してるようです。
ベストセラー作家が参考になったと太鼓判押して、しかも巷でもわかりやすいと評判なら、
汚猿みずから買ったかS編あたりが進呈したかどちらもありそうな話ですね。
『ブレイン・バレー』からの盗作疑惑(確定?)もあるし、ぜひこの辺も花火になってほしいものです。
-----------------------------------------------------------
914 :シャケ ◆BroTRyjs :02/06/15 08:56
「新人賞の獲り方おしえます」と言う本を買ったのは、すでに遙か昔の話で、
今年の初めくらいに、大塚英志著「物語の体操〜みるみる小説が書ける6つのレッスン〜」
と言う本を買いました。
「多重人格探偵サイコ」や「魍魎戦記マダラ」などが好きだったので、大塚英志と
言う名前を知っており「彼女達の連合赤軍」などの著作も読んでいたので、目に止まりました。
その他にも、大塚英志がらみの本が、私の部屋の中に何故か沢山あります。

物語の体操〜みるみる小説が書ける6つのレッスン〜」の第二章のタイトルが、

とりあえず「盗作」してみよう
です〔ワラ

もちろん、この本は「小説を書いてみたい」と言う人達(おそらく若い人に向けて)書かれた
モノで、勉強のためのネタもとであって、丸写しを売って儲けようと言うものではありません。
むしろ、パロディを「二次創作」と呼ぶことに、もしくはカヴァー、リミックスと呼ぶ傾向に
ある事を潔くないと書いてあります。
自身の「盗作」にも触れていますが、(魍魎戦記マダラと、手塚治虫のどろろの関係)
物語の肉をそげ落とし、物語の基本構造部分での盗作は、ランディの劣化コピーとは比べる事
が出来ないほど違うモノになっています。

詳しくは一読を…

で、その本の第四章が、

村上龍になりきって小説を書く
だったりします。

まあ、ようは、「ちょっと小説を書いてみたい若者達」には、教材として村上龍の小説は
イイようで、専門学校で、小説の書き方を教えていたときは生徒に買わせていたそうで、
授業中は「幻冬舎文学」なんた言わなかったそうです。

この本の発売が2000年2月1日初版発行

本書は「小説トリッパー」1999年夏季号から2000年秋季号までの連載に加筆したもの
です。
と書いてあるのだけど、読んだのかな?
-----------------------------------------------------------

916 :無名草子さん :02/06/15 10:24
>913
なるほど。瀬名氏周辺は火薬庫みたいですね。
花火期待、激同です。


67 名前: ただいまスレ立て作業中 投稿日: 02/06/16 06:53
67【乱D文庫-333】 “更正版”アンテナにもパクリ疑惑が尚も噴出……【1】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
924 :無名草子さん :02/06/15 15:42
更生版、ちょっと立ち読みしたら、ナオミがフィリピン人と
日本人とのハーフになってるんだけど。
単行本は読んでないんでわからないが単行本もハーフって
設定だった? NAOさんから離れるためにハーフにしたのか?

ていうか、何あの参考文献の量はw
-----------------------------------------------------------
925 :無名草子さん :02/06/15 15:44
AKIRAの解説もすごいよ。
盗作により改稿されたアンテナを、「フルバージョンアップされた」って書いてる。
よくわからないけど、うまくごまかしたってかんじ藁?
-----------------------------------------------------------
879 :無名草子さん :02/06/14 11:59
シャケからの盗作、インデプスでの告発だけですましちゃっていいの?
別に裁判とは言わないが、田口側と話し合いは持たないの?>シャケさん
片山氏も藤森氏も、まず話し合いがあって、そこから絶版にいたったんだよね。
-----------------------------------------------------------
934 :無名草子さん :02/06/15 16:58
>>879
シャケさんの件、同意。
模細工が文庫化されるまえになんとか。

あと、岡崎京子の件は話し合いは不可能だけど、
でもどうにか広めてほしい。辻が春樹をパクッてるより、
こっちの方がよっぽど黒だよ。歴然だもん。

シャケさんと岡崎京子さんのケースはもっと認知されてほしいんですよね。
-----------------------------------------------------------
935 :無名草子さん :02/06/15 17:03
畠山氏の「アンダーグラウンド」は、裏で金で決着とかしてるのかな……。
いや畠山氏に失礼だな。
けどこの件も忘れないでほしい。100パーセント、盗作だと思う。
参考文献ですませられる程度じゃないよ。
-----------------------------------------------------------
938 :無名草子さん :02/06/15 18:26
>>924
いいえ、単行本では、「ナオミがフィリピン人と日本人とのハーフ」
なんてことはありませんでした。

>単行本は読んでないんでわからないが単行本もハーフって
>設定だった? NAOさんから離れるためにハーフにしたのか?

それもあるだろうし、うーん、何だかフェリシアさんスレを思い出します。
猿臭いやつが乱入してきて、こいつの日本語の方がランディより変だぜとか
煽ってきたアレ。
-----------------------------------------------------------
942 :無名草子さん :02/06/15 19:29
>>935
畠山氏の「アンダーグラウンド」の出版社は、
ランディの本も出しているメディアファクトリーだから、
畠山氏本人は言い出しにくいのでは。
読者が指摘し続けるしかないかも。
-----------------------------------------------------------


68 名前: ただいまスレ立て作業中 投稿日: 02/06/16 06:54
68【乱D文庫-334】 “更正版”アンテナにもパクリ疑惑が尚も噴出……【2】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
943 :無名草子さん :02/06/15 20:23
更正版『アンテナ』のナオミのお母さんがフィリピン人という設定?
お母さんが日本に渡ってきたときは、あれこれ苦労があって――なんて
記述とかあります?>読んだ人
もしあるとすれば、フェリシアさんの手記からパクりの可能性大かなー
なんて思ったのだけど。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
944 :無名草子さん :02/06/15 21:03
山口洋子さんからのパクりも追求したい。
http://www.friendlylab.co.jp/webpub/book/mudai_randy/page_2.html
つまさきラプソディって最初1996年に発表したやつだから、
岡崎京子氏からのパクりよりもさらに前からパクり常習犯ということに。

http://natto.2ch.net/books/kako/1002/10020/1002063817.html
181 名前: 無名草子さん 投稿日: 01/10/13 07:29
ランディのDQNぶりにもいい加減飽きたので、これは書かないでおこうかと
思ってたけど、懲りない擁護がうざいのでも一発、盗作疑惑ネタを指摘するYO!
「つまさきラプソディ」もパクリだと思うYO!
元ネタは山口洋子の短編が二つ。
「靴を買う女」(『雨になりそうな風』所収・講談社文庫&日文文庫)および
「恵比寿アメリカ橋」(『東京恋物語』所収・講談社)だYO!
ことに後者における男女の関係とキャラ設定は「つまラプ」にそっくり。
9つも年上で子持ちの女が若い男に言い寄られて結婚するんだけど、その男は
見た目はよくても実は性格のわるい男だったって話。
恋愛市場で釣り合わない相手をそいつがなぜ口説いたかっていうと、その女が
「タイトスカートが似合うから」という純粋ビジュアルな理由だけなんだよね。
その女は結婚後、家でもくつろぐことは許されず、いつもタイトスカート
はいて「一個の装飾品となり果てて」暮らしている、って描写にクるもんがあった。
漏れの好みでは「つまラプ」の十倍はするどく五十倍は面白く、短編としての
完成度は百倍。山口洋子さんは病気療養して小説から長いこと遠ざかっていた。
所詮「過去の人」とナメてかかってランディはパクったのかもしれない。
でも、ちゃんと覚えているファンもいるんだよ。
気づいたときはすげー不快だった。劣化コピーするなって。
岡崎京子といい、病気の人の弱みにつけこむのがホント好きなやつだよ。
最低。
-----------------------------------------------------------
182 名前: 無名草子さん 投稿日: 01/10/13 07:41
補足しとくと、山口洋子さんは元『姫』のママ。
野球選手との交友に作詞の才能、芸能界とのつながりと、
華やかな経歴があり、しかも直木賞作家。
「銀座の女」ブランドに憧れるランディが読んでないはずがない。
山口洋子さんも「なりたい自分」モデルの一人なんだろう。
ところがランディには山口さんの小説に感じられる、「人間として、
女としてまっすぐなところ、潔いところ」がかけらもない。
そこがまたものすごく嫌なんだよね。汚い手でさわるな、って腹が立った。
(あと岡崎京子さんは病気じゃなくて事故でしたね。スマソ)


69 名前: ただいまスレ立て作業中 投稿日: 02/06/16 06:55
69【乱D文庫-335】  盗作サイコ猿、東大生に噛みつく 【1】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
918 :無名草子さん :02/06/15 13:07
今まで騒ぎだけは知ってたけど…
今日新聞でランディのコラム見た。脳が溶けて耳から流れるかと思った
-----------------------------------------------------------
919 :無名草子さん :02/06/15 13:17
>>918
え?
まだランディのコラムを載せてる新聞があるなんて……。
どこの新聞ですか?
-----------------------------------------------------------
920 :無名草子さん :02/06/15 14:03
>>919
徳島新聞です。なんか東大の五月祭についてだったけど、再録?
かなり恥ずかしいな。投書すべきかな。
-----------------------------------------------------------
921 :無名草子さん :02/06/15 14:16
東大好きのランディたん

どんなこと書いてたのかな
-----------------------------------------------------------
923 :無名草子さん :02/06/15 15:28
>>920
投書してくださいぜひ。
短期間に二度も盗作報道された作家を起用する新聞の
モラルを問うてやってくださいな!
-----------------------------------------------------------
926 :918 :02/06/15 15:57
後半だけうpします。前半の流れは、

1 京都大学の十一月祭のテーマは「それはそれ これはこれ」だった。
 知人は気に入らなかったらしいが私はいいと思う。
2 そこで東大の五月祭のテーマは何なんだろう、と思って取材した。
3 ところが、「テーマは特にない」という。おお、東大だなあという印象を受けた。
4 「東大生による東大ガイダンス」の会場をのぞいてみる。現役東大生が
 「東大生の生活、勉強」果ては「卒業後の東大にまでレクチャーしてくれる。
5 「東大では文学はプライオリティーが低いんでしょうかねえ」とか「保守的な
 テーマが多くありませんか?」とか言ってみる。

そんでまとめのランディの感想↓
-----------------------------------------------------------
927 :918 :02/06/15 16:00
>東大の男の子たちは二十年前とは雲泥の差でかっこよくなっていた。
>髪も染めているし服もオシャレだ。
>建物はちょっとボロいけど、敷地は広いし良い教授はたくさんいらっしゃるし、
>東大はいい大学だなあと思う。でも「東大生による東大のガイダンス」は、
>まるで予備校の宣伝のようだった。東大ですら、東大生にとっては予備校にすぎないのか…
>と、思った。
>だったら、みんなどこで「学問」するつもりなのだろう。


何故そんな結論がでるのか分からなくて、脳が溶けた。
「東大生による〜」は高校生対象だから、当然宣伝。

>>923
投書してみます。「田舎紙でもプライドは捨てるな!」と。


70 名前: ただいまスレ立て作業中 投稿日: 02/06/16 06:56
70【乱D文庫-336】  盗作サイコ猿、東大生に噛みつく 【2】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
928 :無名草子さん :02/06/15 16:06
>>927
アプどうもです。

しかし、意味不明の文章ですねぇ>予備校がどうたら
こんな意味不明の文章ですら、どこかからの盗作の可能性もある
なと疑問に思いつつ読まなければならない読者の苦痛を考えろ!
とピシッと言ってやってくださいな!
-----------------------------------------------------------
929 :918 :02/06/15 16:09
補足
ランディのいう「保守的なテーマ」とは韓国との文化交流のことです。
一体どんな革新的なテーマをお望みなのか、ブルブル
-----------------------------------------------------------
930 :無名草子さん :02/06/15 16:11
>>929
そうですね、インスパイアと盗作の違いについて、などが
革新的なテーマかもしれません田口にとっては。
-----------------------------------------------------------
936 :無名草子さん :02/06/15 17:47
>>927
>>東大の男の子たちは二十年前とは雲泥の差でかっこよくなっていた。

このあたりは、マジでどっかからのパクりじゃないですか?
だって、http://www.melma.com/mag/26/m00001926/a00000098.htmlでは、

> ちなみに、私は東大構内に入ったのは生まれて初めてだった。およそ縁のない場所
>だったのだ。

なんて書いているのに、どうして二十年前と比較できるのか。

ところで、http://www.melma.com/mag/26/m00001926/a00000100.htmlにいつのまにか
新作コラムが。これもわけがわかりません。(泣

> 私は「気迫」というのがちょっと恥ずかしいのである。自分がムキになっているとこ
>ろを人に見られたくないという自意識が強い。「またまたランディさんったらムキになっ
>ちゃって」みたいに言われると顔が赤くなってしまう。

そんなに恥ずかしがりやさんなら、どうして盗作がバレた後も、作家を続けて生き恥を
さらして平気なんですか。何をやるにも、なりふりかまわずの印象が強いのに、
これ以上、気迫だ執念だと言う前に、他に考えることがあるでしょうに。
-----------------------------------------------------------
937 :無名草子さん :02/06/15 18:23
で、「鬼が来た!」の内容はまったくわからないという、
見事なまでに田口コラムですね。

編集者に対して「おっしゃる」て敬語、おかしくない?
ランディの敬語ってめちゃめちゃ。
-----------------------------------------------------------
958 :無名草子さん :02/06/16 02:17
ネタバレうんぬん以前に、どんな映画なのか設定かあらすじくらい説明してよ…
最後まで読んでまったく意味がわからないコラムなんて初めてなのでびっくりしました。>新コラム


71 名前: ただいまスレ立て作業中 投稿日: 02/06/16 06:56
71【乱D文庫-337】  すぐにわかる田口ランディの盗作監視入門
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
948 :無名草子さん :02/06/15 23:42
この人に関しては知らないんですが
どの程度「盗作」なの?
もろ、ぱくっちゃったの?
あるいはすこしーし変えて、でも原型をとどめていたわけ?
-----------------------------------------------------------
952 :無名草子さん :02/06/16 00:07
>>948
とりあえず、
http://jove.prohosting.com/~oliinkai/randay-a.shtml
を参照のこと。
岡崎京子さんの『チワワちゃん』からのパクり、
藤森直子さんの『Funckin' Blue Firm』からのパクりは、
まさしく「もろ、ぱくっちゃった」です。
『気ウォッチング』からのも、報道されただけあって、
もろパクりと言っていいと思います。
船戸氏からのパクりもなかなか。
あ、ログ倉庫には未収録だけど、ブレイン・バレーからのも
もろパクりと言っていいでしょうか。
-----------------------------------------------------------
954 :無名草子さん :02/06/16 01:47
>942
こっちはさらに闇に葬られそうですね。でも忘れたくない。

『モザイク』と『子供部屋に入れない親たち -精神障害者の移送現場から-』
   *************************************************
● 押川剛著『子供部屋に入れない親たち -精神障害者の移送現場から-』
  (幻冬舎刊) P.161 より抜粋。

凶器は性器(ペニス)の象徴

 このモヤモヤが爆発したときに、手にしたものが刃物だった場合、それは
まさしく性器(ペニス)の象徴と言えるでしょう。
 心の中で暴れている衝動を抑えようとするには、男性ならば相手に、女性
だったら自分に、性器(ペニス)の象徴である刃物を突き刺すしかないのです。
その行為は、まさに「セックス」そのものと言えるでしょう。
   *************************************************
■ 田口ランディ著『モザイク』(幻冬舎刊) P.57 より抜粋。

「なぜ、女性は自分に刃物を向けるんですか?」
 移送を終えた車の中で、私は有吉に聞いてみた。
「刃物は男性の性器みたいなもんだ。男なら相手に向ける。女なら自分に向ける。
お前は女で美人だからな、そのうち男から刃物を向けられることもあるかもしれん。
それは、お前を犯したいっていう内なる欲求だ」
 人間は、そんなに単純なものなんだろうか。しかし、彼は経験に基づいて語っている。
一面で事実なのだろう。
-----------------------------------------------------------
955 :954 :02/06/16 01:49
押川氏の本はモザイク文庫に参考文献として載せて終わりだな。


72 名前: 日本盗作家ペンペンクラブ ◆ggLt5XAg 投稿日: 02/06/16 07:00
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

  新スレ立てが完了しました。 
  それでは盗作猿の監視・追及を続けましょう!



73 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/16 09:01
>日本盗作家ペンペンくらぶ様
新スレ立てお疲れ様です。
毎回わかりやすくまとめていただけるお陰で、
複雑怪奇な怪物の生態が把握・確認でき、
観察を継続することができます。ありがとうございます。


さて、例によって例のごとくツッコミどころ満載のメルマガですが……
ttp://www.melma.com/mag/26/m00001926/a00000100.html
> 自分の思い、執念、欲望、理想、そういったものをストレートに表現することを、私
>はカッコ悪いと思ってしまう。行動に現すことをためらう。だから文章を書いているん
>だろう。文章にすればかなり素直になれるのだ。でも、実際にそのような行動がとれる
>かというと、行動はとても恥ずかしいのである。

「一応やってはいけないとわかっていること事でも、
文章でなら素直にできちゃう! 嘘も盗みもしたい放題!」
と解釈してしまいます。
他の方が同じことを書いたら、そんな穿った見方はしないのですが。
心理学に関心がなくとも、かくも毎回のごとく、「どうやら無意識に」
「嘘・盗作の正当化」をしているらしい箇所が見られるのは興味深いです。



74 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/16 10:04
インデプスまだ!?


75 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/16 13:22
新スレおめでとうございます&お疲れ様です。> 日本盗作家ペンペンくらぶ様

で、前スレの959さん
http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/1022343093/959
が作ってくださった
http://members.tripod.co.jp/tousakubun/
これの使いかたとしては、リンク用バナーとして、お持ち帰りオッケーで
よいのでしょうか?
よくある「リンクはご自由に。バナーの欲しい人は、どれでも好きなものを
持っていってお使いください」のようなものを想定しています。


76 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/16 14:54
>>75
「リンクは大歓迎! バナーもどんどんお使いください!」
がよろしいかと。


77 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/16 15:04
新スレ記念にインデプスほしいところ!


78 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/16 15:09
→→  ←←
   ▲  ▲  
   / | \
    (●●)
     ll
   ____ 

ユルフン&インポの大月


79 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/16 15:15
おっかしいなあ。
ちくま日記では、角川から出るエッセイのゲラが14日に届くとか
書いてあったのに、ランディ先生は2chを荒らすのに大忙し?
こうやって、発売予定がどんどんズレていくのカモ。


80 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/16 15:48
神奈川新聞に妙な連載してるんだけど、ものすごくつまんない。
こんな犯罪者にどうして仕事頼むんだろう?
ほんとに連載やめてほしい。


81 名前: 前スレの959 投稿日: 02/06/16 16:13
バナーは自由にお使いください。
バナーをおいたページにも書いときました。
稚拙なもので申し訳ないです。


82 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/16 20:17
>>80
ぜひ投書を。


83 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/16 20:35
>>81
ありがとうございます!!
早速、使わせていただきました。
http://jove.prohosting.com/~oliinkai/randay.shtml


84 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/16 22:35
>>73
>心理学に関心がなくとも、かくも毎回のごとく、「どうやら無意識に」
>「嘘・盗作の正当化」をしているらしい箇所が見られるのは興味深いです。

あ、私も同じようなことを感じてました。
この人、今後は「嘘・盗作の正当化」文を繰り返していってしまうのだろうと思います。
たぶん小説も、ついつい無意識にそっちの方向へいってしまうのではないかと。
サイコパスの自己正当化文学とでも申しましょうか、
たぶんズルズルグルグルとデフレスパイラル方向へズリ落ちていくトンデモ文を
垂れ流し続けることだろうと思います。
妄想もドンドン大きく膨らんでいくことでしょう。
お笑いネタとしては面白いかもしれませんが、
サイコパスに自己正当化の場を与え続け、こんなくだらないもので金儲けをする
編集者および出版社に対しては、憤りを感じます。


85 名前: だれか 投稿日: 02/06/16 22:38
アンテナの文庫改訂版を本屋で見つけ、手に取ってみた。
本文を読むつもりはないのだが、後書きを読んでみようと思ったのだ。
「無断引用」で、引用先の著者と揉め、マスコミにも取り上げられた作品だ。
当然の如く、田口ランディの「謝罪」なり「弁解」と言うモノが載っていると思ったのだ。
ところが、本人の文章は全く無く、AKIRAと言う、人物の解説が載っているだけだ。
アマゾンまで行って、幻覚剤でラリッて、見えた世界を「あっち側の世界」などと、
言っている怪しい人物だ。

このAKIRA氏に言わせれば、無断引用の末に、改訂をよぎなくされた、この「アンテナ」と言う
作品は。、「フルバージョンアップ」されたと言う事らしい。
この、AKIRA氏、田口ランディの盗作騒動を知らない事は無いと思うのだが、これをあとがきに
載せた、編集者の人格を疑ってしまうのは私だけではないだろう。
そして、田口ランディの謝罪文を載せなかった事についてもそうだ。
少なくとも、幻冬舎のサイトに、本人達いわく「謝罪文」を載せた作品だ。

「謝罪文」だと思っているのは自分たちだけかも知れないし、むしろ「謝罪文」とも思っていないかも
知れないが…

少なくとも、表向きの、その「謝罪文」を、巻末あたりに掲載するのが、無断引用した人々に対する、
最低限の礼儀なのではないだろうか?

まぁ、そんなもんはいらないよ、と言う、無断引用元の人達の意見はあるかも知れないが…

ともかく、文庫改訂版を見る限り、田口ランディが無断引用に対して、責任などを感じていないのは
確かの様である。



86 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/16 23:10
>>85
文庫に盗作の証拠が残り続けるのがイヤで、あとがきには謝罪は
書きたくないと田口がゴネたと。それで話し合いが長期化したんでしたよね。
幻冬舎サイトに謝罪は載ったものの、それは被害者が載せていいと
認めたものではなかった。なのに勝手に掲載してしまった。
掲載の経緯からして汚いんですよね。
事実と違うと被害者に言われてるし>謝罪文
そんなインチキ謝罪文ですらわずか一ヶ月でアボーンw

盗作で改稿した作品を「フルバージョンアップ」なんて書くアキラも
アキラだけど、それを通す幻冬舎も幻冬舎。
田口自身がアキラにこの言い方はまずいと指摘することもできた
はずなのに、ちくま日記ではすばらしい解説!とか舞い上がっていた。

結局、更生版アンテナでは盗作の痕跡はすべて消された。
反省なんてしてるはずがないよ、これっぽちもね。
モザイクが文庫になっても、盗作の痕跡は消されて、
フルバージョンアップのモザイク!として発売されることでしょう。


87 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/16 23:13
>そんなインチキ謝罪文ですらわずか一ヶ月でアボーンw

ん? 一週間でなかった?


88 名前: だれか 投稿日: 02/06/16 23:27
「アンテナ」改訂版を検証する

1
いきなりの変更である。
冒頭の一文目からの変更だ。
この変更に何の意味があるのかは解らない。
意味など無いのかも知れない。
たぶん、ランディの気まぐれだろう。
改訂前の方が読みやすいのは気のせいだろうか?

新潟少女監禁事件をテレビで放送している描写がある。
この手のネタはランディは好きなのだろうが、改訂前と改訂後では本の少し違う。
改訂前
「保護されたの女性は1991年11月、8歳の時、車で…」
改訂後
「保護されたの女性は1990年11月、9歳の時、車で…」
この改訂に何の意味があるのだろうか?

次のやり取り
改訂前
「そんなこと……わからないよ」
なぜか母の視線が僕を非難しているように感じて目を伏せた。
「探してあげなくちゃね、かわいそうに。早く見つけて連れ戻してあげなくちゃね。
 すぐに探しに行かなくちゃ」
改訂後
「そんなこと……わからないよ」
すると母は哀れむように僕を見つめ、そして笑った。
「安心おし、真利江は生きてた。早く見つけて連れ戻してあげなくちゃね。
 そうだ、すぐ探しに行かなくちゃ」

自分の作品で劣化コピーしてどうするのだろう?
改訂前の方が良いじゃん。

改訂前
 しばらくして、奥の部屋から母のあげる般若心経が響いてきた。
改訂後
 しばらくして、奥の部屋から母のあげる般若心経が響いてきた。
 太鼓を叩き、絶叫する母の声が暗い家を支配する。
 眩暈がした。

ちょっとバージョンアップ…

改訂前
 味噌汁のカツオダシの匂いがあたり一面に漂っていた。
改訂後
 味噌汁のダシジャコの匂いがあたり一面に漂っていた。

…もう、どうでもいいような…
この後、改訂前と、改訂後では大きく変わる。
改訂前にあった、シゲ兄ちゃんの描写が切られる。
結構、重要な描写だとは思うのだが、改訂版の後のページで語られるのかも知れないが、
切られている。
印刷工に対する悪いイメージを与えると言う理由で切られたのだろうか?
それは私には解らない


89 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/16 23:28
>>87
報道当日は確か目立たないように幻冬舎ウェブマガジンにだけコソーリ載せてた。
後に本体の幻冬舎サイトにリンクを張ったw
しかしリンクはすぐに切れ、ウェブマガの方も一週間で消えた。
なぜかその後、ウェブマガでだけ復活。
正味載ってた期間は三週間〜二週間ていど>幻の謝罪文



90 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/16 23:32
>>88
ウケタ。カツオダシがダシジャコに書き直しwwwwwwwwwwwww

検証、ご苦労さまです!
できましたら、もっと報告してくださいませ。


91 名前: だれか 投稿日: 02/06/16 23:48
「アンテナ」改訂版を検証する

第2笑
微妙な変更過ぎて、読み比べても気が付かない所あり。
大した変更はない


92 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/16 23:51
>>88
同じくワロタ。その書き直しに何の意味が(藁
田口が書き直しした時期って精神的にヤバかったんじゃない?



93 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/16 23:52
シゲ兄ちゃん萌え


94 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/16 23:54
ダシジャコ萌え


95 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/16 23:58
印刷工、印刷工……うーん。
この手の町工場的な職業を描くのが上手な作家は
誰かなあ?


96 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/17 00:06
>>88
「シゲ兄ちゃんの描写」が消されたのって、実はあのあたりの描写も
誰かからのパクりだったから――なんてオチを想像してしまいました。
で、カツオダシがダシジャコに化けたのも……。(藁


97 名前: 投稿日: 02/06/17 00:07
印刷工と言っても、現在はデジタル化が進み、18〜19くらいの女の子がガンガン刷ってたりする。
グレーの作業服を着たオッサンが、技術を駆使して印刷する時代は終わった。
そう言う人達はリストラ対象だし…


98 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/17 00:09
消えた箇所は怪しいね>パクリ


99 名前: 投稿日: 02/06/17 00:09
>96
ちょっと「トカレフ」って言う邦画が入ってるよね。
それで行くと、犯人はシゲ兄ちゃんなんだけど。


100 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/17 00:10
大月さん、インデプスで速報だして!笑>ダシジャコ


101 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/17 00:12
ダシジャコは罠


102 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/17 00:14
>101
罠なの藁?>ダシジャコ


103 名前: 投稿日: 02/06/17 00:15
<参考文献>追加
「今日のお味噌汁」


104 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/17 00:24
しかしほんと何の意味もない……。ダシジャコへの書き直し


105 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/17 00:30
タイトル「ダシジャコ」で文庫にすればよかったのに。


106 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/17 00:32
もとの印刷工の描写ってどんなものだったんですか?
工場系というと、高村薫が書いてるので非常に心配です。
『李歐(わが手に拳銃を)』では町工場と職工が詳細に、
『照柿』では巨大工場と労働者がこれでもかというくらいに、
それぞれ描かれています。
他にも『地を這う虫』という短編集に町工場モノがありました。
杞憂だったらいいのですが……。


107 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/17 00:37
あ、わたしもそれは連想した>高村薫からのパクり


108 名前: sabb 投稿日: 02/06/17 00:40
>106
ロリコンで、引きこもり気味。
対人関係に難あり。
37歳で独身。
真利江誘拐の容疑者で、
「俺じゃない」
と、壁に書き残し、自殺。


109 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/17 00:44
>>105
文庫モザイクは「シャケ」でどうだ。
「コンセント」「ダシジャコ」「シャケ」で三部作。


110 名前: sabb 投稿日: 02/06/17 00:47
石狩風味噌汁のシャケの匂いがあたり一面に漂っていた。


111 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/17 00:53
桐野スレで話題になってるね。

>13 :無名草子さん :02/06/16 19:15
>『柔らかい頬』は田口ラソディに思いっきりパクられていたね。『アンテナ』で。
>子供が消えて最後まで行方がわからないって、そりゃ『柔らかい頬』だろ!って。


>14 :無名草子さん :02/06/16 19:19
>>13
>なにい。初耳なり。ランディー直木受賞作品パクるとは。
>叩かれること予想しなかったのか。


112 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/17 00:54
柔らかい頬、もうちょっと詳しい内容キボン。


113 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/17 00:56
もいっちょ転載>桐野スレより

>20 :無名草子さん :02/06/16 22:31
>>>14
>なぜかあまりランディスレでは話題にのぼらないんだけどね。
>子供が消えたあと、親が新興宗教にハマるところまでそっくり。
>(といっても、ランディ側の書き方はいかにもB級で、
>必死におどろおどろしく書いているけど)
>唯一、「お、ここはランディのオリジナルだな」と、多少認める気持ちになれていたのは
>SMシーンだったんだけど、ここはなんと藤森直子って人の本からの
>コピペに近いパクリだったとわかり(これが今年の4月に盗作報道されたとこね)、
>もう唖然。(後略)

>22 :無名草子さん :02/06/16 22:44
>むう許せん。田口って厚顔無恥な女だな。
>ファンとしては腹立たしいが桐野本人が気にしていないのなら
>まあ良いけど。


114 名前: 桐野スレから 投稿日: 02/06/17 00:56
20 :無名草子さん :02/06/16 22:31
>>14
なぜかあまりランディスレでは話題にのぼらないんだけどね。
子供が消えたあと、親が新興宗教にハマるところまでそっくり。
(といっても、ランディ側の書き方はいかにもB級で、
必死におどろおどろしく書いているけど)
唯一、「お、ここはランディのオリジナルだな」と、多少認める気持ちになれていたのは
SMシーンだったんだけど、ここはなんと藤森直子って人の本からの
コピペに近いパクリだったとわかり(これが今年の4月に盗作報道されたとこね)、
もう唖然。桐野夏生を追いかけて小説すばるまで買う(ただそれだけのために。
ああー、他に読みたいとこないぞ、この雑誌)ファンとしては、
田口ランディという女が桐野夏生と同じ賞の候補にあげられたという事実だけでも
不潔な感じで許しがたかったね。ま、パクられた桐野夏生のほうは、
ハエがぶんぶん飛んでいるようなもので気にしちゃいないだろうが。


115 名前: 114 投稿日: 02/06/17 00:57
>113
うわ、ケコン(赤面)


116 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/17 00:58
ケコーンですね。うふ>>115


117 名前: sabb 投稿日: 02/06/17 00:58
>子供が消えて最後まで行方がわからないって、そりゃ『柔らかい頬』だろ!

子供が消えて最後まで行方がわからないだけじゃ、ちと、弱いかな?
描写が似ている所があればいいんだけどね。

「トカレフ」
は子供が誘拐されて、死体で発見されるんだけど、
誘拐した奴が「俺じゃない」とか言うセリフがある。


118 名前: aaa 投稿日: 02/06/17 01:01
>108
自分は印刷工だが、否定できない所が痛い


119 名前: 106 投稿日: 02/06/17 01:01
>108
人物造形については、その情報からでは何とも言えません。ごめんなさい。
ただ、高村薫の描く人間像はそう簡単にパクれるものではないので、
田口なんかにはまず絶対に、天地が裂けても不可能だと思います。

心配なのは、工場の描写や作業に関する描写など、
詳細な資料や、綿密な取材によらないと描けないようなことを
書いていないかです。
高村作品は、見たことも行ったこともないのに、工場で働く人の
仕事ぶりや暮らしぶりが詳細に想起されるんですよ。

あと、前述した『李歐』『照柿』『地を這う虫』のほかに、
『レディ・ジョーカー』も被害の可能性のある作品として追加します。



120 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/17 01:02
アンテナは、子どもの行方もわからないし犯人も不明だし、
帯であざとく「謎」を煽っておきながら、問題解決をいっさい
投げ出してる世紀の珍作。


121 名前: d 投稿日: 02/06/17 01:04
>120
気がついたらこうなったと言う感じだよね.



122 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/17 01:07
http://www.webdokusho.com/shinkan/0012/mekiki-antenna.html

「本の雑誌」のアンテナ評が参考になります。


123 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/17 01:14
『柔らかな頬』のストーリーのあらましがわかるサイトを発見。
ちょっと長めですが引用させてもらいます。

http://www.dokusho.co.jp/docs/backnumber/1999/back032.htm

■失踪によって家族はどう変わったか■

> タイトルの「柔らかな頬」とは、失踪した幼女の頬のこと。物語の舞台は千歳市支
>笏湖畔の別荘。夏休みのある日、東京の大手広告会社デザイナー石山洋平夫妻の別荘
>に、下請けの製版業者森脇道弘と妻のカスミが泊まりにやってくる。石山と森脇は私
>生活でも仲良くつきあっており、仕事の骨休めに2人の子供をつれて遊びに来た。
> だが、実際には、石山とカスミは不倫の仲で、支笏湖畔の別荘を買ったのも、本当
>の目的は、いずれふたりが密会するためのものだ。買ったばかりなので、お披露目を
>かねて、両方とも家族をともなって泊まることになったのだ。
> そしてふたりは、それぞれの妻や夫の目を盗んで情事に耽る。それはあまりにも無
>謀で危険な行為だが、カスミは石山と愛し合うためには子供を捨ててもいいとまで、
>一瞬おもってしまったのだ。翌朝、カスミの長女で5歳になる有香が行方不明になっ
>てしまう。別荘が建っているのは標高500mの傾斜地。幼児の足ではそれほど遠くには
>行けない。警察は捜索隊を出して近所の別荘地帯や山林をくまなく探すが、有香の足
>取りはまったくつかめず、やがて事件は迷宮入りとなる。
> 『柔らかな頬』という物語が本格的に始動するのはこのあとである。ひとりの幼女
>の失踪によって、2組の家族はどう変わっていくか。私たちの身の回りに実際にこの
>ような事件が起きた場合、何が変わって何が変わらないのか。様々なケースが考えら
>れる。あるいは何も変わらないかもしれない。ひとりの幼女がいなくなったことが、
>周囲のすべてのものを傷つけ暗い影を投げかけたとしても、時の経過がその記憶を忘
>れさせてくれるかもしれない。実際には、そういった場合のほうが多いのではないか。
>しかしこの物語はちがう。



124 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/17 01:17
もう少し引用。いかにも田口が気に入りそうな台詞が登場してます。

>■絶望の細部をていねいに描き出し■

> 桐野夏生は、石山の不倫の相手である森脇カスミを主人公にすえた。事件から4年
>たった今でもカスミはなお娘を探しつづける。不倫が明らかになることによって、石
>山の家庭はすでに崩壊していた。有香には、梨紗という妹がいる。このまま何の手掛
>かりもないのに不在の有香に執着し続けることは、梨紗を傷つける結果にもなる。そ
>のことにはっきり気づいているのは、夫の道弘である。

  「お前は有香が絶対生きているという希望を持っている。だから、いつまで
  たっても、この運命を受け入れられないんだ。つまりお前は現実を本当には
  受け入れていないんだよ。夢の中で生きている。ね、それじゃいつまで経っ
  ても終わらないじゃないか。絶望することも必要なんだ」



125 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/17 01:21
そして『柔らかな頬』のラストのネタバレが含みますが、書評の最後を引用。
『アンテナ』同様、こちらも事件は解決しません。

>事件が解決しないまま、やがて内海は死んでいく。内海の死を見とったカスミは、
>しかし絶望のなかをこれからも生き抜いていくにちがいない。ミステリーとして、こ
>のあとの最終的な結末には異論をもつものもいるだろう。しかしこの観点からみるか
>ぎり、私は納得する。いや、むしろすばらしいと思う。この結末に疑問を抱く読者は、
>みずからの幼年の記憶ををじっくり振り返ってみるとよい。社会的な人間関係を手に
>入れるすべをもたない幼年期にこそ、むしろ絶対的な孤独に苛まれたことはなかった
>かと。そういう経験と無縁であったものは幸福であり、わざわざこの作品を読む必要
>はない。
> 桐野夏生の作品は、幸福なカタルシスをもたらさない。にもかかわらず私たちのう
>ちの多くのものは、今後もこの作家の作品を必要とするはずだ。それは断言できる。



126 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/17 01:21
主人公の妹が消える → オカルト話に流れて解決しない

って、その主人公はフォックス・モルダーですか?
The Truth Is Out There?!


127 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/17 01:25
>>124
アンテナと似てる。
消えた娘が母親の中では生きてる(妄想を生きてる)という設定です>アンテナ




128 名前: 127 投稿日: 02/06/17 01:27
娘が母の中で実質的に死んだ時、家族は再生されるというオチです。


129 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/17 01:29
>下請けの製版業者
印刷工に関する描写が削除されたことを考えると、
このへんも怪しい。


130 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/17 01:31
また発覚か!


131 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/17 01:31
>>109
『モザイク』は『小細工』で決まりでしょ。


132 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/17 01:32
『アンテナ』読んでいないのですが、
>>122さん紹介の書評と、>>123-125さん転載の書評から、
「『柔らかな頬』の骨子に、『X-File』で肉付けしたのが、『アンテナ』」
と解釈しました。
オリジナリティを出すために藤森さんのSM話をとってつけていたようですが、
せっかくのアクセサリーも万引きがばれて外してしまいましたものね。



133 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/17 01:33
>>111-114
『柔らかい頬』は、大昔に話題にはなったような気がします。
私は桐野氏の作品は未読だった(今も)ので、そのときウェブ上を検索して、
あらすじレベルで「そっくり」と言うのはキツいかなと思ってそのままです。
『柔らかい頬』は二組の夫婦が登場で、不倫もからんでいるし、
当時本屋で見つけられなかったしで……。
しかし、実際に本を読んでいる桐野氏のファンが、

>子供が消えたあと、親が新興宗教にハマるところまでそっくり。

と言っているとなると、かなり怪しいような。
『柔らかい頬』では、「下請けの製版業者」が主人公の女性の
不倫相手として登場しているそうです。(不倫している間に、
主人公の子どもが行方不明に)。



134 名前: 133 投稿日: 02/06/17 01:36
う、すでに>>123-125さんの書き込みがあったのに、
今さらの書き込みすみませんでした。



135 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/17 01:37
>>132
加えて、アンテナ主人公のキャラ設定は藤森さんが協力してあげてる。
「Fuckin' Blue Film」の解説で田口自ら明かしてるけど。
この協力は藤森さんが了解してるから問題ないんだけど、
協力したあげくに盗作された藤森さんには田口は土
下座しても足りないと思われ。


136 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/17 01:37
桐野夏生に高村薫か・・・。
よほど直木賞欲しかったんだろうな。
腐っても直木賞。それなりの実力ないと無理だよ。
精薄な切り貼りで対抗したつもりなのだろうか。氏んでも直らなそうだ。


137 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/17 01:40
あーあ。これじゃ自分の力で作った部分はなにもないわな。


138 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/17 01:42
>>135
『Fuckin' Blue Film』については、文章比較に載っている以外にも、
店の料金設定とか、客の振る舞いがツボにはまって大笑いしたとか、
ちょこちょこ似ている部分がありますしね……。
取材協力の成果かもしれないけど、妙に表現が似ているというか、
パクり元の本にある言葉をそのまま使っているという感じだったです。


139 名前: 135 投稿日: 02/06/17 01:42
主人公の気の違ったような狂気的オナニーは「アンテナ」の柱なんです。
この部分は藤森さんが助言したんですよ。


140 名前: 135 投稿日: 02/06/17 01:44
>138
同意。藤森さんの本を横に置いて書いてたはず。


141 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/17 01:45
藤森氏は「モザイク」でも盗作されてるからね。


142 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/17 01:46
そうだったんですか。>>139

それで狂ったようにオナニーするとどこが痛くなるかについては、
担当者に取材をかけた(旦那には恥ずかしくて聞けなかったから)と
インタビューでさんざん偉そうに語ったりするが、
藤森さんについてはいっさい語らず、と。


143 名前: 139 投稿日: 02/06/17 01:49
>>142
そうだったんです。
BK1のインタビューでは、自分一人でどこまで書けるか挑戦して
みたかったとほざいてましたけど田口。
謝罪文では「Fuckin' Blue Film」の書名すら書かない人ですから
しょうがないか。



144 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/17 01:53
http://www.webdokusho.com/shinkan/0012/mekiki-antenna.htmlより
>SM倶楽部で主人公が箱男になる場面には腹皮よじれましたが、そこのナオミ嬢が
>言うところの「女と寝た後、ちんぽがすうすうするようなタイプ」、ってよく
>分かりません。薄荷のパンツを穿いてるとでも言うんでしょうか。

「ちんぽがすうすう」はランディのオリジナルだから……。
(穴がすうすうとか、『スカートの中の〜』とかに使っていたのを、
男性バージョンにしてみただけ)。
ナオミにランディ本体をちょこちょこ混ぜなかったら、単行本『アンテナ』も、
もっと評価高かっただろうに……。


145 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/17 01:57
>144
薄荷w
完全にバカにされてるね。


146 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/17 02:01
子供が消えた後、親が新興宗教にはまるは
山田正紀が「サブウェイ」でやってる。
たぶんどちらも読んで、自分なりに消化してでてきてるから、
違和感はない(主役は別)。B級だし。


147 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/17 02:01
「あなたは勝手だ」メールも忘れないでおきたい。


148 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/17 02:03
>>146
自分なりにっていうのは田口なりにということ?
146さんなりにということ?


149 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/17 02:04
ダシジャコ萌え萌え


150 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/17 02:05
カツヲダシは誰からパクってたんだ?(w>ラ


151 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/17 02:05
>>148
山田正紀なりにということです。
「サブウェイ」は3人の主人公がいて、それぞれの視点で章が語られる。
で、その中の一人が子供がいなくなって新興宗教に走った妻の
旦那の視点。



152 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/17 02:06
>150
おいしんぼの山岡とかw


153 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/17 02:06
パクりの話がでてきてから、微妙にスレの話が
意味不明になってるような…>桐野スレ


こりゃあ、お猿出没かな?(w


154 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/17 02:12
更生版アンテナにもパクリが? 
おーい、ウワシンこんどこそ藁


155 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/17 02:12
文庫版用のアンテナの原稿を読みながら、
変更箇所をチェックしてるオナ編の顔が
みてみたかった>カツオだし


156 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/17 02:13
>>155
もういっさい読んじゃいないという罠>芝田


157 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/17 02:17
>>153
いえいえ、どうぞ続けてください。
とにかくラの脳は、一度取り込んだ情報を何度もフィードバックして
全く別の情報に作り上げる機能に欠陥があるようですな。
「クリエイティブな仕事したい」といって作家になったとは、
俄に信じられないほどでございますですよ。ほんとに。


158 名前: :::: 投稿日: 02/06/17 02:17
( ´ ,ゝ`)!"  ああ、なるほど


159 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/17 02:22
>157
153さんは桐野スレのこと言ってるんだと思いますよ。


160 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/17 02:26
そうです>>159
以前、桐野スレができたときになにげにヲチしてたんですが、
たしか40ぐらいでdat落ちして、2ch受けしない作家さんなのだろうかと
思っていたんでづよね。それが今回は午前1時台に奇妙な書き込みが増えたから
ちょっと注目で。
------------------------------------------------------------
34 名前:無名草子さん :02/06/17 00:55
>33それは噂なのですか
ソースは?


35 名前:無名草子さん :02/06/17 00:58
目玉焼きには醤油のほうがいいよ。


36 名前:無名草子さん :02/06/17 01:01
桐野の描くいわゆる「性に開放的な」女は
少女漫画の「私エロくてやらしくてイケテルデショ」女と共通するけど
漏れの目にはおばさんだからカコヨク映る。


37 名前:無名草子さん :02/06/17 01:01
>35
えっっ


38 名前:無名草子さん :02/06/17 01:02
ワラチタ>35


39 名前:無名草子さん :02/06/17 01:04
ひろゆきぽいね



161 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/17 02:27
げ、
(誤)思っていたんでづよね。
(正)思っていたんですよね。

訂正です(赤面)


162 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/17 02:33
更生版アンテナもパクリだ! で速報出したらまじに
おもしろいですよ大月さん。そろそろ、ね。


163 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/17 02:49
>>88
どーでもいいことですが、
>改訂前
> しばらくして、奥の部屋から母のあげる般若心経が響いてきた。
>改訂後
> しばらくして、奥の部屋から母のあげる般若心経が響いてきた。
> 太鼓を叩き、絶叫する母の声が暗い家を支配する。
> 眩暈がした。

改訂後は、かなり創価学会っぽい記述になっているようですね。
いや、創価学会は「般若心経」ではないですけど。
以前、ランディ速報スレで、(デマと思われる)ランディ創価学会説を
書き込んでいる人がいたのを思い出してみたり。
実際は、ランディが落選したときの直木賞受賞者が学会員だったという
オチがついていたようですが。


164 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/17 02:52
>153、160
桐野スレはただ35のギャグに反応してるだけじゃないの


165 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/17 03:18
新しい祭り会場です

大沼安正『人を好きになってはいけない』といわれて
http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/1023344051/l50


166 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/17 03:21
『柔らかな頬』のキモは、結局最後まで
犯人が誰か読者に明かされないところ。
そこに桐野夏生の只者でなさが現れているっていうか、
かなり読後感が悪いので、かえって印象に残る罠(w
田口が真似たかったのはそこだと思う。
もっとも、普通の作家なら、たとえいくら感心しても、
多少は別のプロットを考えようとあれこれ頭を
悩ませそうなものだけれど、そこは我らがラソディ先生(w、
物の見事にスルーパス、だったのではないか、と。


167 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/17 03:22
>>164
それにしてはやり取りが寒い。


168 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/17 03:41
>>166
うーん。「犯人が誰か読者に明かされない」ことがキモとなるのは、
『柔らかな頬』がジャンルとしてはミステリーに分類されるからで、
『アンテナ』のようにジャンルミステリーからハズれる(一応、純文学?)と、
そういうオチは、さほど冒険でもない代わりに斬新でもなくなってしまうような
気がするのですが。


169 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/17 03:42
>163
般若心経で太鼓を叩く、ってどんな宗派なの?



170 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/17 03:47
>さほど冒険でもない代わりに斬新でもなくなってしまうような

そうですね。
けれどランディにはそこまで考えは及ばないでしょう。


171 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/17 03:50
>169
太鼓を叩くのは日蓮宗。
日蓮宗の勤行経典は法華経。般若心経じゃない。


172 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/17 03:51
>実際は、ランディが落選したときの直木賞受賞者が学会員だったという
>オチがついていたようですが。

ええっ、誰でしたっけ?
しかしそれ本当だとしたら、ランディお得意のあてこすりですな。
嫉妬心丸出し。恥ずかしい〜。


173 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/17 03:54
法華経(太鼓叩く宗派のね)には、
「般若はーらーみーた」ってクダリがあるから
般若心経と思ったんじゃない?(w


174 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/17 04:01
それって、「ユニバーサルスタジオでビッグサンダー・マウンテンに
乗った」と言ってるようなもんですわな>般若心経で太鼓
厠も厩も一緒くたのお猿らしい雑。


175 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/17 04:04
>174
ワラタ

恥ずかしすぎます>ランディ先生


176 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/17 04:05
それらしい新興宗教の描写を入れたかったのだとしても、
もうちょっとなんとかならないのかね>お猿
カツオとジャコといい、
お猿の文章への感受性の低さがあからさまに露呈する
改稿っぷりですわ。



177 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/17 04:07
しっかし、クソのような文章を締まりなく垂れ流す女も珍しいね。



178 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/17 04:10
本当の尻の穴も締まりがないと思われ。


179 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/17 04:12
笠間って日蓮宗が強いんでしたっけ?


180 名前: シャケ ◆BroTRyjs 投稿日: 02/06/17 04:15
シャケですが、こんなの作りました
http://www8.ocn.ne.jp/~syake/gazou/mozaiku01.html


181 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/17 04:25
シャケ……(脱力
こんなに夜遅くまで起きて、何をしているんだよ〜もう〜(泣
いや、いいんだけどね。


182 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/17 04:26
文庫アンテナのp142
ナオミと雄一郎の会話にて。
ナオミ「亀は、のろい。亀は万年。亀屋万年堂はお菓子のホームラン王……」
ってセリフがあるんですけど。

これは単行本には無かったような。
ジャコダシといい、お菓子のホームラン王といい、なんなんでしょう。


183 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/17 04:27
>>182
ナオミって、何歳の設定なんですか……? (脱力)


184 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/17 04:27
>182
結局、とりあえず何でもいいから「加筆・修正」しないと格好がつかなかったんでしょ、ランディとしては。



185 名前: シャケ ◆BroTRyjs 投稿日: 02/06/17 04:28
>181
あと二時間もしないで、仕事だったりします


186 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/17 04:30
すげえ、これがAKIRAさんの言う、「フルバージョンアップ」か!>お菓子のホームラン王
幻覚剤やってるやつは、さすが感性が違うなあ〜。


187 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/17 04:31
>181
何時まで起きてたっていいじゃないかw
フラッシュ、おもしろいよ>シャケさん
もっと見たいのに罠がw
気が向いたら続きも作って!
「盗作糾弾フラッシュ」キボン


188 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/17 04:31
>>185
身体を大事にね>シャケ


189 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/17 04:33
>>187
いや、人のこといえないっていうか、
こんな時間まで起きてるんだけどね(w


190 名前: シャケ ◆BroTRyjs 投稿日: 02/06/17 04:34
>187
>188

先のことは解りませんが、とりあえず、土日に寝溜めしたので、
何とかなるでしょう(ワラ




191 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/17 04:36
ナオミの年は不詳。三十歳は越えてるらしい。二月二十七日生まれの魚座。


192 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/17 04:38
亀は、のろい。亀は万年。亀屋万年堂はお菓子の……
ああ〜! くらだらねーギャグが頭のなかをぐるぐるまわる〜罠!


193 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/17 04:40
パラパラとしか見てなくて全体は読んでないんですが、
「亀屋万年堂はお菓子のホームラン王」は藤森氏からの盗作
部分を改稿した部分です。盗作部分を削除して書き直したら、
出てきたものが「亀屋万年堂はお菓子のホームラン王」だったと
いうことらしいです。


194 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/17 04:44
と、盗作部分を書き直して亀屋万年堂!
だ、ダメだ〜、笑い死にする罠〜!


195 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/17 04:49
筑摩の藤本、松田、ここ読んでる?
「亀屋万年堂はお菓子のホームラン王」に小説書かせていいの?


196 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/17 05:00
自力で書くと、そのレベルでしょう(w

「亀屋万年堂」を超えるレベルの文章がみつかったら、
他人から盗作・剽窃を疑う必要がありますよ>藤本&松田


197 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/17 05:01
亀屋万年堂はお菓子のホームラン王萌え萌え萌え


198 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/17 05:07
狂気オナニーは単行本から変わってないね。
あれは正規に藤森氏からもらったんだからアタシのものってことか(笑)。
でも、こいいういきさつがあったら、ふつう倫理的にそれも
削除して書き直すべきなのではないかねぇ。


199 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/17 05:09
相手が黙っていてくれそうなら、いくらでも
がめつく振舞います>お猿


200 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/17 05:09
お〜ほほほっ!

か・め・や・ま・ん・ね・ん・ど・う

この古さ!
このゆるさ!
この田舎臭さ!

ランディせんせいは、恥ずかしさのホームラン王です!





201 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/17 05:13
ねえ、ナオミってまだSMの女王って設定なの?
それでその女王様の台詞が亀屋万年堂なの?


202 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/17 05:14
>>201
イエス……。
そんな語彙の女王様なら、現実には即クビと思われ……。


203 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/17 05:17
しかし、なぜわざわざ亀屋万年堂?
改訂した分でしょ?

ワタシ、ワーカリマセーン。

盗作元の作品にある世界観ってのが
まったく把握できてないんだな。なさけなー。


204 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/17 05:19
>盗作元の作品にある世界観ってのが
>まったく把握できてないんだな。なさけなー。

田口がしたことは、盗作というより「万引き」だからね。
ちょいちょいと盗んだだけだから、盗作元の世界観なんて
まったく理解できてないよ。



205 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/17 05:20
あー、今日もよく笑った、ランディスレのおかげで。
亀屋を発見した人に敬礼!


206 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/17 05:23
>205

>亀屋を発見した人に敬礼!

うん、発見者はえらい。タンキュ〜!

また、何かあったら報告して。
何でもいいから報告すれば、きっと誰かが何かを見つける予感。
だって、相手はランディせんせいだもん(w


207 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/17 05:24
ワシも文庫版アンテナを立ち読みしてこよう〜。
もっとも、扱ってる本屋をすぐに探せるかどうかが問題だ。


208 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/17 05:27
ねえねえ、TVコマーシャルのセリフって知的所有権はないの?



209 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/17 05:31
うーん、どうだろう?>知的所有権

それにしても、お菓子のホームラン王のCMって、みたことないんだよね……。
話には聞くんだけどさ。
あと、当たり前田のクラッカーも知らない……。
自分の年齢から考えてみても、現代という設定で、現役で
女王様をやれる年齢の人だったら、たぶん知らないと思うんだが…。


210 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/17 05:32
CMソングは、確実にダメだよね。

セリフも知的所有権が主張できるような気がするが。


211 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/17 05:34
この場合、企業名も出てきてる。企業名は、商標登録してあるでしょ。
あやしい。


212 名前: ハケーン者 投稿日: 02/06/17 05:40
盗作部分をどう改稿するのか興味があったんで。
喜んでもらえてよかったです。


213 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/17 05:42
剽窃を剽窃で補う。ランディらしいな。


214 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/17 05:45
亀屋万年堂で忘れそうになったけど、桐野氏からの盗作疑惑も
重要だね。これはもっと掘り下げないと。


215 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/17 05:54
NAOさんが「SMは一歩まちがうとコントになる危険性がある
から用心しないとだめだ」みたいなこと書いてた気がする。
肝心なとこは読んでない田口。


216 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/17 05:58
同意>>214
これは引き続き検証しましょう。


217 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/17 06:04
更生版アンテナの書評をインデプスで書いて欲しい。
作品として純粋にどうなのかw
「小説として読むのは苦しい」BY平岩弓枝ってことになるんじゃない?


218 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/17 06:10
あ、それ、ちょっと読んでみたいかも>大月さんによる亀屋アンテナの書評
なんか、生ゴミの入ってるゴミ袋に素手で穴をあけたあげくその臭いを
嗅いで感想を、とお願いしてるようで気がひけるけど、
これでもかというぐらいの罵倒……いや、決め付けてはいけないよね(w
ま、とにかく、興味深いなあ。



219 名前: 参考 投稿日: 02/06/17 06:38
「ナボナはお菓子のホームラン王です」
http://www5a.biglobe.ne.jp/~makikov/mise/nabona.html

※王選手は1980年に引退していますが、当該CMはいつまで使われたのだろう?


220 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/17 06:54
>191さん
「二月二十七日生まれの魚座」ってのは、山田真美の誕生日のパクリらしい(爆)


221 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/17 07:31
>220

>山田真美の誕生日のパクリらしい

それ、恐くないですか?
また例のサイコパス攻撃?(;゚ε゚)



222 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/17 07:51
>>180
漏れも徹夜だよー。流奈問題の資料調べしてたもんで……。

シャケさん、すばらしい!
文字だけでも笑えたよ。効果音が良かった!
こんどはダルマ猿の万引きシーン再現のアニメとかに挑戦して
みてください。 楽しみにしてますよ。


223 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/17 10:04
亀屋万年堂のセリフのとこ、改稿前はどんなんだったんでしょう?


224 名前: 昨日のハケーン者 投稿日: 02/06/17 10:36
す、すいません、亀屋万年堂はナオミではなくユウイチロウのセリフ
でした! すんません。


225 名前: 昨日のハケーン者 投稿日: 02/06/17 10:49
今、打ち込みする余裕はないんですが、
ナオミがおまえははカメなのよと言う。
カメ? とユウイチロウが不思議に思う。
カメと聞いて何を連想する?とナオミ。
で、ユウヤが例の亀屋万年堂発言。
ナオミ笑う。
「そう。カメはのろい。呪いよ。あなたは呪われてるのよ」と唐突に
のろいが呪いになる。こんなかんじです。


226 名前: 225 投稿日: 02/06/17 11:01
ユウヤが ×
ユウイチロウが ○


227 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/17 11:07
ありがとうございます。
なんっかわけわからない会話ですね。(前後の文脈を知らないからですが)
それが盗作部分だったんですか…


228 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/17 11:13
>>227
藤森さんの本には亀屋万年堂は無いですよ。
田口が更生版アンテナでオリジナルで考えた会話が
亀屋万年堂ということですね。


229 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/17 11:50
>>224
気にしない、気にしない、どっちにしても
コントだよ、これ!


230 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/17 11:53
それにこれ、ユウイチロウじゃななくてユウヤで
十分だよ。なんか安っぽいホストとオバハンの客の
SMごっこみたい。


231 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/17 12:10
のろいが呪いもすごいよね……。なんなんだ?


232 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/17 12:14
ユウイチロウは23歳の設定
それでお菓子のホームラン王w?


233 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/17 12:17
ユウイチロウって栗原氏の名前から取ったんだよね?
栗原氏も「亀屋万年堂」には苦笑いなんじゃない?藁


234 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/17 12:27
どっちにしろ、亀屋万年堂はお菓子のホームラン王萌え〜〜〜〜〜。


235 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/17 12:54
>255
オレは80年ぐらいに京都で厨房やってたんだが、
そのころ「広沢池の亀の呪い」ってのがちょと流行った。
「広沢池に大きな亀がおってな。その亀はな。
のろいねん」つーだけのギャグやった。
(そのちょっとあとに「恐怖の味噌汁」ってのも流行ったな。
今日、麩の味噌汁」っての)


236 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/17 13:14
>>235
たぶん、オリジナルは笑福亭鶴光のオールナイトニッポン。
CMにはいる前のワンポイントギャグ(アニメのアイキャッチみたいなの)で
使ってました。「恐怖の味噌汁」もそう。
これ知ってるのって35歳以上だろうけど。


237 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/17 13:14
>>235
「のろいは呪い」のナゾがあっけなく解けたワラ


238 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/17 13:18
今日、毎日新聞に「くねくね日記」の大きな広告が。
一緒に載ってた筑摩の他の本と比べて一番大きな枠でした。
筑摩にとっては盗作猿が今イチオシの作家なのですね。



239 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/17 13:19
今月の幻冬舎文庫の広告はどうなんだろうね。
イチオシは大きく載るもんだが。今月もう載った?


240 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/17 13:20
SMの言葉責めってこんなんなの〜?脱力…

ところで昨日本屋行ったらランディの本(なんか知らないけど外人が表紙のやつニ冊)が
平積みにしてあったよ。鬱だ…一応誰かが間違えて買わないように他の本を上に重ねておいたけどね。


241 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/17 13:24
>>240

>SMの言葉責めってこんなんなの〜?脱力…

まさか(笑)。ランディがオリジナルで考案したトンデモSMだから、
亀屋万年堂なんですよ。つかすでにSMがどうとかいう次元では
ないですよ>亀屋万年堂はお菓子のホームラン王


242 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/17 13:26
汚猿本を一掃していた近所の本屋だが、厳冬社が猛烈に営業を
かけたらしい。文庫台に四冊まとめて並んでいたよ鬱

まあ、オススメ台ではなく、他の文庫に紛れちゃってるのが救いだけどな。

さあて、四冊まとめてひっくり返しに行くか(一般読者の意思表示としてな)


243 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/17 13:28
永遠にハケーンされないように隠してくださいませ>盗作猿本


244 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/17 13:33
更生版アンテナP92
ナオミとユウイチロウが初遭遇。
そのときナオミはインディゴのスラックスをはいてますだ。


245 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/17 14:28
いたたた……。「スラックス」って書いちゃってんの?


246 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/17 15:13
>>245
はい見事に書いてありますた>スラックス


247 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/17 17:46
>>238
>筑摩にとっては盗作猿が今イチオシの作家なのですね。

もう、まともな作家からは敬遠されているのかもね<筑摩
まともな編集者は去っていったということだし。
だからもう、お猿程度の盗作家からしか原稿をもらえないのかも。
松田のノータリンエンジン、必死だな。


248 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/17 18:09
うまいこと言う<松田のノータリンエンジン
となるとランディはハイブリッド猿人ってとこか?


249 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/17 22:51
>>225
駄洒落ってものをナメてますね。
言いたがる人、書きたがる人は多い(本当か?)が、
人を怒らせたり固まらせたりしないで言うのは難しいのに。
はっ、この場合、笑いをとれえているのか。
なんだか悔しい。(ちょっと嘘


250 名前: 249 投稿日: 02/06/17 22:53
× 笑いをとれえて  ○ 笑いをとれて
恥ずかしすぎ……。


251 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/17 23:11
SMっていったら、あのお方の得意分野じゃないの?
教えてやればいいのに、ドラゴン。
言葉遊びの真髄を。


252 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/17 23:16
>249 きにしない、きにしない! どんまいよー



253 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/17 23:19
>249
気にしないでねー、どっかの板で焦ってコレストロール
って書いちゃった誰かさんよか全然ましよ。



254 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/17 23:20
>>249
気にするにゃ。個人的には、けっこー好きだ。
キッス投げといてやる。ちゅっ。


255 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/17 23:38
どんなに小説家になりたくて、本を出すのが夢だったとしても
こんな風になるなら死んだほうがマシ。

…だとは思わない人間がこの世にいるんだということを教えてくれてありがとう。


256 名前: 249 投稿日: 02/06/17 23:59
う、皆さん、なんてやさしいお言葉……。(涙
本当にありがとうございます。
調子に乗るようで申し訳ないですが、予想スレの625も
読んでいただけたらうれしいです。


257 名前: 報道被害?人権侵害? ◆kw4GJXwc 投稿日: 02/06/18 00:07
アンテナ」改訂版を検証する

3
 その前に、昨日、シゲ兄ちゃんとカキコしましたが、正確には「シゲあんちゃん」でした。
訂正します。
で、そのシゲあんちゃん、改訂版の第六章に移動してました。
切られて無かったです。
ページにして1ページくらい、シゲあんちゃんについての文量が増えています。
だからどーした?と言う変更ですが…
オマエ、文庫化に際して、ページ数を、増やしたかっただけちゃうか?と…

で、気になった事が一つ。
変更自体は、それほど目立たないのだけど、
テレビ局のプロデューサー、相馬が、裕一郎に、オカルト系テレビ公開捜査みたいな番組に出演の交渉を
電話でしているときに、新潟少女監禁事件に触れるシーンがある。
「新潟の○○○ちゃん事件(○○○は私が伏せた)がきっかけになってね、(以下略)」

ご存じの通り、新潟の事件はリアルワールドで起きた事件です。
そして、現実に被害を受けた少女も存在しているわけです。
「新潟の○○○ちゃん事件」と書かれれば、○○○ちゃんと言うのは、被害にあった女の子の実名?
と、思う人も出てくるでしょう。
リアルワールドで起きた事件を、小説の中でそのまま使っているのだから。
改訂前も、改訂後も、ここに変化は無いのだけれど、問題ないのかな?
人権侵害?


258 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/18 01:48
>>257
新潟と書くところがあざとさ全開だな。
事件を単に利用してるだけ。別に茨城でもいいわけじゃん。
新潟の事件が起こった時、こりゃ使える!って小躍りしたろ猿。
現実の事件を取り入れる時は作家は当事者に配慮すべきなのは当たり前。


259 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/18 02:32
まさかと思うが、盗作猿が取り上げられてないよね……?

岩波書店のサイトより。


文壇アイドル論
斎藤 美奈子

■体裁=四六判・上製・カバー・224頁
■本体 1,700円(未刊)
■2002年6月26日
■ISBN4-00-024613-5 C0095

--------------------------------------------------------------------------------
村上春樹に村上龍,吉本ばななに俵万智,みんな文壇村のアイドルだった−書評・作家論から
ゴシップ記事に至るまで周辺の膨大な資料を渉猟し,1人の物書きをアイドルに作りかえる時代
の背景に果敢に切り込む.林真理子,上野千鶴子,立花隆,田中康夫の豪華キャストでおくる.


260 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/18 02:38
田口ランディも文壇アイドルの仲間入りという認識かあ。出世したもんだ。


261 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/18 02:45
あのさー、一気に五個も六個も上げるなよ。
ここは君らだけの板じゃないの。
少しは迷惑を考えろ。
いくつ重複を作れば気が済むんだよ。




262 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/18 02:48
>>261
このスレの住人だが、激しく同意。
同時上げ厨房はsage進行と言う言葉を
知らないのだろうか。


263 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/18 02:56
>>261
こういうこと今まで何度もあったけど……。
スレ住人(アンチ田口)の仕業に見せかける、田口擁護タンの仕業
なんだけど……。重複スレ立てたのもも同様。


264 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/18 03:10
>>263
だから、そんなの分からないだろ。
都合の悪いことは全部自分と立場の違う奴のせいにするなって。
重複スレの内容が全部擁護か?違うよな。重複と分かってて
書き込みを続けるこのスレの住人もいるだろ。

例えば同時上げの一つ

>67 名前:無名草子さん :02/06/18 02:55

>宗教研究家から見ると、いじましいことだらけですな。
>紫式部の霊ですか?
>アルコールやドラッグなどを好まれる方は、気宇壮大になりがちですが
>瞑想などに凝るタイプの方も、同様の症状が出ます。
>精神統一などのためなら大いに結構ですが、超常力を目的とする瞑想は、
>必ず然るべき教師について行ってください。
>魔境に引きずりこまれ、妄言を繰り返し世間の笑いものになるという
>悲惨な末路が待っています。

これどう見ても擁護じゃないだろ。叩くでもなんでも好きにすりゃ
いいが、2ちゃんの暗黙のルールぐらいは守ってくれよって
ことなんだよ。


265 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/18 03:14
というか263が同時上げ厨房君だね。
一部厨房の為に、盗作弾劾行動まで
迷惑を被るので、やめなさいね。


266 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/18 03:47
>>259
その『文壇アイドル論』ってたぶん『世界』に連載してたヤツだよ。
知る限りランディの回はなかった。見逃してるかもしれないけど(w
でも、村上龍の回にちらと登場してたよ。ミーハーの代表、みたいな
小馬鹿にした扱いだったな、たしか。


267 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/18 04:00
>264=265
スレによっては「sage進行が暗黙のルール」ってこともあるだろうけど
ココ、PART29で老舗スレwだし、sageる必要全然ないのでは?
それに「同時上げやめろ」とこのスレに書くのはとっても不自然。
村上ドラゴソの書評コピペで同時ageしてる擁護スレに書くなら解るけど。


268 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/18 04:16
>>264
「そんなのわからないだろ」という君の理屈なら、
あげ厨もアンチの仕業とは「わからないだろ」w
新手のアンチアンチの匂いがするな。しばらく来てないしねぇ。

アンチならスレの品がを疑われるようなことはしないと考えるのが
ふつうだよ、ふつう。
あげ厨は君が食いついてきて喜んでるよw 釣れたあ!って。

しばらく来なかった「変なの」が来た理由は、桐野氏からの盗作が
暴かれそうで焦ったから、と書いてみるテスト。


269 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/18 04:20
おお、久しぶりに来てるねワラ。
たぶん268さんの推理通りだね。
桐野氏の「柔らかな頬」と「アンテナ」をたっぷり検証するか!


270 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/18 04:22
2ちゃんの暗黙のルール:荒らしは放置です。


271 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/18 04:24
自信があった「亀屋万年堂はお菓子のホームラン王」が
あまりにも不評でお冠と言ってみるテスト。



272 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/18 05:19
>>269
共通点↓
幼児失踪。犯人が誰か、犯人の意図は何か最後まで不明。
母親が新興宗教にはまる。「柔らかな頬」の主人公の母親も、
「アンテナ」の主人公の裕一郎も、事件の真相めいたことに迫る方法は
夢? 幻? 白昼夢? 妄想? のようなもの。

妄想(子どもは生きてるという)を殺すことで、主人公や家族は再生
されるというオチ。


けっこう似てないですか?
黒と言えなくても灰色は確実では。


273 名前: 272 投稿日: 02/06/18 05:38
幼児失踪ものを書く事を決めたら、パクれそうな作品は絶対に
リサーチしてるはず。「柔らかな」は「アンテナ」の前年に出版で、
しかも直木賞とってる作品だから当然、お猿は読んでるよ。

「柔らかな頬」を骨組みにして、参考文献にあげてる十冊!(更生版
でいきなり十冊の参考文献を白状ってのもナメてるわな)で味つけ。
味つけ以上になってる可能性も当然あり。参考の範囲を越えてるか
どうかは読み比べてないのでわかりませんが。
SM描写は藤森さんから豪快に盗作。作品の柱である、狂気的オナニー
は藤森さんに協力してもらったと。
これで万引きだらけの「アンテナ」いっちょあがり。

自分で書いた部分は「亀屋万年堂はお菓子のホームラン王」みたいな
マヌケなセリフばかり。おっと亀屋万年堂もCMからのパクリか(笑


274 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/18 08:10
>>272
>妄想(子どもは生きてるという)を殺すことで、主人公や家族は再生
>されるというオチ。

殺すのは夢の中で、ですか。だとしたら、マジでパクり決定……。


275 名前: 桐野ファン 投稿日: 02/06/18 10:41
なんだかなー、みなさん、にわかに活気づいてますが・・・

桐野の「柔らかな頬」との類似は、
「アンテナ」出版前から、言われてたのに、今頃・・・って感じです。
発売前に、BK1あたりで、永江朗とかがヨイショ書評を書いて、
予約をつのってた頃から・・・もう指摘されてたのに。

ま、文庫が出たところで、また新しいパクリが発覚すれば、
じわじわとボディブローがきいてくるかもしれないけれど。

でも、桐野サイドは、静観だろうなあ、
あの汚猿の一連の盗作報道と態度見てれば、相手にしたくないだろうし。
よっぽど文章あたりで引き写しがあれば、儀礼上、向こうも抗議ぐらいは
するかもしれないけど。

それから、関係ないけど、辻の盗作も、春樹は相手にしないだろうね。
批評家あたりが騒いでも、それで終わり。





276 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/18 11:07
ここの住人の方々のように読み込んでないので(ランディの文って気持ち悪いから)
あまりハッキリ分りませんでしたが、
やっぱり桐野さんのパクリだったんですね。
日本語もおかしいけど、「どっかで読んだ事あるぞ」「どこだっけ?」って
気持ちが悪くなってた所なのでスッキリしました。
でも皆さんがよく「本人が来てる」とかおっしゃてますけど
私は違うと思います。
本人になり切ってるような信者だと思います。(怖・・・


277 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/18 12:45
確かに本当に本人が来てるとしたら怖(痛)すぎる…

まあ、どの板にもスレ内容関係なく荒らしてくるバカっているから、大部分それだと思うんだけど。
つうか思いたい。


278 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/18 13:15
>>276>>277
徐々にまっとうな判断力を取り戻しつつあるようですね。
その調子ですよw
by ランディ依存症研究会


279 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/18 13:17
>>278
あなたこそその調子ですよw 
by ランディ依存症研究会研究会


280 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/18 13:20
更生版アンテナもやはり更生しきれなかった!
桐野夏生「柔らかな頬」からプロットを盗作していた!
もう期待してないけど、ウワシン取材せえよ。


281 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/18 13:27
>>275
桐野スレで最初に「柔らかな頬」との類似性を報告した者です。

>予約をつのってた頃から・・・もう指摘されてたのに。

そうだったんですか。それは書評家たちに?それともファンの間で?



282 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/18 13:34
もちろん、桐野夏生自身がランディのような蝿など相手にするとは
思ってませんよ。
ただね、プロットまでもパクりだったことを
明白にすることで、ランディに創作能力が欠如しているのは
証明できるでしょう。単に、蝿は消えてって感じなので。それだけ。


283 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/18 13:37
>>279
ランディ依存症らしい、いつもの猿真似レスですね。
わたしたちも研究の材料に事欠きませんね。


284 名前:   投稿日: 02/06/18 13:56
>273
>「柔らかな頬」を骨組みにして、参考文献にあげてる十冊!(更生版
>でいきなり十冊の参考文献を白状ってのもナメてるわな)で味つけ。

ほかの人の小説を「参考文献」に揚げてる小説なんて珍しいね。


285 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/18 14:00
どうして>>278さんはランディ本人以外が荒らしている=正常な判断力などと
言えるのでしょう。
実は自分が荒らしているというのか、根拠もなく偉そうなお説をたれるという
いつものパターンなのか。(藁

それはさておき、ランディ以外と仮定すれば、荒らしは「病的なランディ
なりきり」というのも定説であって。単なる熱心なファンにはできそうもない、
去年夏のコピペ荒らしとか……それに、バリ旅行中に荒らしがぴたっと止まって、
帰国日には再開とか。あれこれ妙なんですよ。


286 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/18 14:07
バリ旅行中は、ナンシー関スレに粘着していた荒らしも
ぴたっと消えて、マジでランディ本人だったのかよ〜と
話題になったりもした

まあ、普通の熱心なファンかなぁと思わせる擁護ちゃんが皆無、
ってとこが、ランディの人徳というか人気の程を思わせる、と。
ほとんどが「メルマガのコラムしか読んでないけど」「特にランディが
好きというわけではないけど」という前置きつきでしか飛来しないもの。


287 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/18 14:08
>>284
ん? 「柔らかな」は田口は参考文献にはあげてないですよ。
2ちゃんで盗作が暴かれたということです。



288 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/18 14:11
来てるねえ、サゲのお方。
患者が医者になりたがるパターンですね。
まるで田口ランディさんのようですねワラ。


289 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/18 14:15
>>281
2ちゃんで話題になってたような。
永江スレあたりだったかも。


290 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/18 14:25
参考文献にあげてる本の一例を、よければうpしてください。


291 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/18 14:34
「モザイク」は鷲田清一から思いきりパクってる。
騒がれないのがふしぎ。


292 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/18 14:46
鳩よの田口特集号で、藤本由香里が田口論書いてたけど、
「コンセント」と「アンテナ」読んで、見田宗介「気流の鳴る音」
を思い出したって言ってる。
「気流の」の世界観を田口は借用したのではないかね?
「気流の」は「アンテナ」の参考文献には入ってないですちなみに。


293 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/18 15:01
ナオミの「2月27日生まれ魚座」は単行本には書かれてない。
更生版で出てきたんだよね。
お猿は藤森さんのことが憎いから、藤森さんをモデルにしたナオミ
のことも嫌いになったと思う。そこで、同じく嫌いな山田真美をナオミ
にブレンドしたくなったと推理(藁


294 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/18 15:04
>>291
対談したことがあればパクってオッケーってパターン?


295 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/18 15:09
登場人物の誕生日って、わざわざ書くからには何か伏線があるんだよね?


296 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/18 15:27
>>293
そりゃあ、噴飯モノの猿知恵だねえ(藁
しっかし、どうしてこう誰の目にも一発でバレバレな工作しか出来ないのかなあ?
【答え】汚猿だから


297 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/18 15:30
わくわく。おもしろくなってきたぞ。


298 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/18 15:31
>>291
検証が必要ですね。


299 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/18 15:32
>>292
これも要検証。


300 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/18 15:41
鷲田は身体論が得意だから、狙われて当然。
お猿は「体に興味がある」と盛んに言ってたしな。
仲良くなった人から盗作というパターンにも当てはまる。


301 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/18 15:44
>295
伏線? ナッシングw


302 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/18 15:49
ナオミの本名は鈴木尚美。


303 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/18 17:51
大月タン、いつ出すんだよ!>インデプス


304 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/18 18:00
>>293
猿は「アタシは恨みがましい人が苦手だ、アタシは恨みがましくない
。恨みは水に流せ」
が口癖だけど、それって、自分が誰よりも恨みがましい人間
だってわかってるから反対のことを言いたくなるんだろうな。


305 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/18 18:38
インデプス待ってます大月さん!


306 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/18 20:01
>★★田口ランディのコラムマガジン★★2002.6.18
>「労働と所有って……」

>「お兄ちゃん、この世の中は働かないと生きていけないんだよ。労働して、お金を稼が
>ないと何もできない。あらゆる場所は誰かの所有物で、家でも土地でも自分で獲得する
>ためには、まずお金がないとダメなんだよ。こうしていても水道代もガス代もかかるん
>だよ。住民税もかかるんだよ。とにかく働かなかったら……日本では生きていけないん
>だよ」

> 「働かざるもの食うべからず」の諺とおり、兄は死んだ。


307 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/18 20:06
同じメルマガから。

> 一ノ瀬助教授の講義のなかで、私はあることを提示されて、とてもびっくりした。そ
>れはジョン・ロックという人の労働所有権論というもの。

「という人」って、ジョン・ロックぐらい高校で習うだろうが。


308 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/18 22:53
>あらゆる場所は誰かの所有物で

あらゆる著作物も誰かに著作権があるんだよ、ランディさん(w
この人にこういうこと言われるとムカつくねえ。


309 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/19 00:16
http://book.2ch.net/test/read.cgi/book/1019315272/769-
文学板スレからの情報:
・最新のコラム (http://www.melma.com/mag/26/m00001926/a00000101.html )
 では、「所有権」が「所有件」になっている箇所アリ
・その最新のコラムでは、ランディのお兄さんは、“「労働」ということの一切合切を
 拒否”“もちろん就労しなかった”“横になったまま死んでしまった”となっているが、
 実際にはお兄さんは何度も就職している(最長2年半)、亡くなったのも失踪した先だと
 2000年3月の時点のコラム
 http://journal.msn.co.jp/articles/nartist2.asp?w=89377
 http://journal.msn.co.jp/articles/nartist2.asp?w=89378
 には書かれている。

で、あっちでプチライブが始まってしまったかな。


310 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/19 00:56
実の兄貴の“死にざま”までもウソだらけの粉飾で商売ネタにし、
なおかつコロコロと事実関係を変えながら使い回すという悪質さ。
兄貴は死んでも死にきれないだろうな。……合掌。


311 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/19 00:58
文学板スレで「屍姦」という表現を見つけた。ピッタリだな。


312 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/19 01:05
>>283
「わたしたち」って複数なのワラ?
ランディ依存症研究会とやらは何人いるのよ。
ジャコダシの味噌汁でツラ洗って出直してこい!


313 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/19 01:04
>>311
う、ランディ先生作の気持ち悪いポエムを思い出してしまった。
「嘘の恋人」ってやつ。
春菊の南くんの恋人からパクったみたいな箇所もあったアレ。


314 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/19 01:10
>>312
まあまあ、一人でもいいじゃないですか。
問題はどういう成果を残すかですよね。
今のところロクな成果を残せていないようで微笑ましいです。(藁


315 名前: ジャコ・カストリアス@天才ベーシスト(故人) 投稿日: 02/06/19 01:10
>>313
どんなポエム? 「南くんの恋人」との酷似箇所って
よかったら教えて。


316 名前:   投稿日: 02/06/19 01:11
>311
ランディの場合、自分の発言に重みというか、箔を付けるために自分の兄貴を
利用している。

世間で引き籠もりが話題になると、兄をヒッキーにし、鬱病が話題になれば
鬱病に、自閉症が話題になれば、兄を自閉症に仕立て上げるといった具合。
リストカットが話題になれば、きっとリストカットの常習者にするのだろう。

見下げ果てた人間だ>腐乱D


317 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/19 01:16
>>315
酷似って言えるのかどうかわからないし、ニフログからの発掘だから
盗作関係でつつけるかどうかは不明だけど……
まあ気持ち悪さだけは、なかなか。

http://www.mailux.com/mm_bno_dsp.php?mm_id=MM3CA6B2367053B&bno=20020502154052
>蜘蛛鳴く、悲鳴のように。
>お兄ちゃんがだんだん小さくなる
>お兄ちゃんがだんだん小さくなる
>疑惑疑惑疑惑疑惑疑惑疑惑疑惑疑惑
>疑惑疑惑疑惑疑惑疑惑疑惑疑惑疑惑
>お兄ちゃん
>あたしの手の上でぐったりしてる
>小さくなったお兄ちゃん
>指先で持ち上げると
>歯の欠けた口で笑う


318 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/19 01:19
>317
きもい。
疑惑って盗作疑惑を予知してたのかなw


319 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/19 01:22
>>316
ランディはクソだが、鬱病と自閉症はたぶん間違い。
分裂病で自閉気味だったと言ってただけだよ。


320 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/19 01:22
317の夢バージョンもあります。
http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/1021726112/350-355


321 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/19 01:25
>317 お兄さんのことを書いたポエム(うげぇー!)のご教示感謝。
しかしマア、凄まじく醜悪な文字列ですね。詩作と呼ぶ価値もない。
「南くんの恋人」のモチーフに“インスパイア”(笑)されている
のかもしれないが、攻撃的な暗い欲望が“超自我による検閲”を
受けないでそのまま出てしまうという、オツムの病気のクランケの
病跡学的な資料を見せられた印象です。


322 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/19 01:27
http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/1021726112/352

> 兄の絶望と怒りが空気を通して伝わってくるのだ。
> そして、ふと気がつくと、兄の体がどんどん小さくなっていく。どんどん小
>さくなって、どんどん縮んでいく。1メートルになって、50センチになっ
>て、とうとうしまいには10センチほどになって、手に乗るくらいに小さくな
>ってしまう。
> なんてことだ、どうしたことだ。
> わたしは小さくなった兄を手の平に乗せる。兄はあたしの手の平でぐったり
>している。もしかしたら死ぬかもしれない、ってあたしは思う。

南くんの恋人のラストの方で、手のひらサイズになっちゃった女の子が、
死にそうになってぐったり――してなかったっけ?



323 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/19 01:43
>>322 なるほど「あたしの手の平でぐったりしている。もしかしたら
死ぬかもしれない」ですか。こりゃパクリと言われても仕方がない。
ついでにいうと、キングコングも連想しちゃった。凶暴な汚猿ですな。


324 名前: 文学板から(兄の死にざまのネタ転がし)【1】 投稿日: 02/06/19 01:46
776 :吾輩は名無しである :02/06/18 23:54
http://www.melma.com/mag/26/m00001926/a00000101.html
> 以前から何度も書いているけれども、私にはひきこもり状態の末に、餓死した兄がい
>る。

> なぜ兄が死んだのかについて、いろいろと考えていたのだけれど、とにかく兄は「労
>働」ということの一切合切を拒否したのだ。

> もちろん就労しなかった。でも、それだけじゃない。自分のために食事を作るという
>労働もしなかったし、自分のために風呂に入るという労働もしなくて、ただ、寝ていた。
>寝るということも自分のための労働なのだろうか?労働の概念をどこまで広げられるの
>か私にはわからないが、ただ横になっているのは労働ではないと思える。

> そして横になったまま死んでしまったのである。

「ひきこもり状態の末に、餓死」「横になったまま死んでしまった」とは、
『コンセント』の兄の設定ではなかったでしたっけ。
これだと、ずっと部屋の中でじっとしていて、何も食べないで死んでしまって、
部屋の中で発見されたみたいに読めるけど……以前のコラムでは、失踪して、
それから亡くなられたことになっています。

http://journal.msn.co.jp/articles/nartist2.asp?w=89378
>ある日、忽然と彼は黙って消えた。そして死体で発見された。その失踪の意味は、
>私にはいまだにわからない。失踪するほどのパワ−を回復していたとも言える。
>それとも、Tは私の心を読み取り、それを満たそうとしたのかもしれない。確かに
>私は心のどこかでTの存在を負担に思い「消えてくれればいいのに」と思ってい
>た。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
777 :吾輩は名無しである :02/06/19 00:00
あ、それから、

http://www.melma.com/mag/26/m00001926/a00000101.html
>とにかく兄は「労働」ということの一切合切を拒否したのだ。

というのも、昔 (2000年3月) のコラムとあわせて読むと、ちょっと変です。

http://journal.msn.co.jp/articles/nartist2.asp?w=89377
>兄は就職するが、翌年には仕事を辞めて家に戻って来た。それからは、家を出ては
>また舞い戻り……の繰り返しだった。最も長く勤めたところで2年半。短い時は3
>日で辞めてしまう。
>それでも、就職を繰り返していたのは、兄なりのふんばりだったと思う。なんとか
>家の呪縛から離れて自立したかったに違いない。およそ20年の間、兄は家と社会
>を往復していた。

>その後、兄はある日、忽然と家から姿を消す。行方不明になる。母親は慌てて捜索
>願いを出した。だけど私は「せっかく自分から出て行ったのだから、本人が納得す
>るまで探してはいけない」と母親に言った。
>兄の最後の決意にように感じたのだ。
>2年後、警察からひょんなことで兄の消息が解ったとの連絡があった。兄はある工
>場で住み込みで働いていた。

ちなみに、「決意にように感じた」は、原文ママ。

-----------------------------------------------------------


325 名前: 文学板から(兄の死にざまのネタ転がし)【2】 投稿日: 02/06/19 01:47
778 :吾輩は名無しである :02/06/19 00:02
>>776
お兄さんの最期のことでも嘘をついてるわけですね……。
田口にとってそれだけが作家としての拠り所なのに。
それしかないのに。
さて本当はどっちだったのか。
引きこもりの末の餓死か、失踪で死体か。
嘘つき猿ですから実はどっちでもなかったということもあるよね。
-----------------------------------------------------------
779 :吾輩は名無しである :02/06/19 00:05
お兄さんの死を売り物にしてたのに、このウソツキぶり。
お兄さんに関しての嘘はちょっと許されないんじゃない?
小説じゃなくてコラムなんだからさ。
お兄さんに関しての嘘はインデプスで糾弾して!>大月さん
-----------------------------------------------------------
782 :吾輩は名無しである :02/06/19 00:08
死人にクチナシってやつかもね。
というか兄の存在そのものが嘘ということはないよね?
-----------------------------------------------------------

783 :776 :02/06/19 00:09
私は嘘をついているというより、マジで忘れているというか、
『コンセント』の設定とごっちゃにしているのではないかと思いました。
2000年3月の時点では『コンセント』はまだ書かれていないから、
コラムの内容もその影響を受けていないとか……。
-----------------------------------------------------------
786 :吾輩は名無しである :02/06/19 00:16
兄に関する記述の矛盾。
引きこもりのすえの餓死と書いてるコラムと、失踪の後死体で発見
と書いてるコラムがある。
労働をいっさいしなかったと書いてるコラムと、労働を少しはしていた
が一つのところで長続きはしなかったと書いてるコラムがある。

上記二つの矛盾は問題だと思う。
こういう話でのウソはダメだと思うけどねぇ。
-----------------------------------------------------------


326 名前: 文学板から(兄の死にざまのネタ転がし)【3】 投稿日: 02/06/19 01:48
791 :吾輩は名無しである :02/06/19 00:30
http://www.melma.com/mag/26/m00001926/a00000101.htmlの中の嘘で
いちばんタチの悪いのは、これかも。

> 私は兄のことをこうしてたくさん書いている。だって、兄の死に様は私に何かを
突き
>つけてくるのだ。私にある作用を及ぼすのだ。兄は「労働を放棄して死んだ」。

実際は、引き出しが少ないランディさんが、何度も何度も使い回しているネタの
ひとつがお兄さんについて、ってだけでしょ。
本当にお兄さんのことを絶えず真剣に考えているのなら、毎回コロコロと言うことが
変わるのはおかしいよ。その変わり方も、すごくご都合主義的。
ろくに校正もしない書き流しコラムにうまくおさまるように、事実関係が変わってる。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
792 :吾輩は名無しである :02/06/19 00:36
>>791
アボーンされた謝罪文を思い出しました。
被害者に誠意を示すべき謝罪文で大嘘つきまくりでしたよね。
病的なウソツキだな>田口ランディ
-----------------------------------------------------------
793 :吾輩は名無しである :02/06/19 00:45
田口に質問メール送ってみるのはどう?
お兄さんに関して書いてる事が矛盾してること。
randy@hokuhokusei.com
-----------------------------------------------------------
795 :吾輩は名無しである :02/06/19 00:48
>>793
MSの方がいいかもな。
あそこは編集部が受け取って田口に転送するスタイルだから、
読者メールは編集部も読んでる。
コラムで嘘つくのはありなの?って。
-----------------------------------------------------------
801 :吾輩は名無しである :02/06/19 00:57
>お兄ちゃんは、「労働しない」という働きをしたんだ、と思うようになった。

>私は兄のことをこうしてたくさん書いている。

>でも、死んでしまった後に、なんらかの作用を及ぼしている。少なくとも妹である私
に影響を与えてしまった。

お兄さんは妹に「ネタを残す」っていう労働をしたんだよ。
妹はそれで長者番付にのるぐらい稼いだでしょ。
-----------------------------------------------------------
802 :吾輩は名無しである :02/06/19 00:58
お兄さんは妹を盗作作家にするためにネタを残したわけじゃないのに。
-----------------------------------------------------------
803 :801 :02/06/19 01:03
ごめん。もっと正確に言うよ。
田口が他人(兄)の死を利用したんだよな。
他人の著作物をパクり、人の死を利用するのがランディの労働。
だったら労働しないほうがよっぽどマシ。
-----------------------------------------------------------
804 :吾輩は名無しである :02/06/19 01:08
>>801
>お兄さんは妹に「ネタを残す」っていう労働をしたんだよ。
>妹はそれで長者番付にのるぐらい稼いだでしょ

ランディはあのコラムでそう主張しているんだと、私も思いました。
-----------------------------------------------------------


327 名前:   投稿日: 02/06/19 01:54
以前、ランディがNHK衛星の「週刊ブックレビュー」に出たとき
兄貴のこと話してたよね。


328 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/19 07:55
司会の男に、○○さんは私の兄に会ったことがありますよね、とか
言ってたんでしたっけ。
一応お兄さんは実在はしていたとな。



329 名前:   投稿日: 02/06/19 08:00
>328
そのときの司会者の男の反応が、肯定するようなしないようなおかしな感じでしたよ。
わたしは、なんだか虚偽の臭いを感じる。



330 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/19 08:04
>>319 分裂病だったら、精神科医に「病気ではなく、性格の問題」とは
言われないのでは?
鬱病だったとしてもそうだけど、薬を処方しようともしないのはおかしいし。
(それも、たまたま一人のお医者さんだけじゃなく、相談したお医者さん皆が
同じような反応だったそうだし)。

http://journal.msn.co.jp/articles/nartist2.asp?w=89377
>かいつまんで言うと、医師はこのように言った。「お話を聞いた限りでは、
>お宅のお兄さんは性格異常ですね。性格なんですよ、そういうのは一生
>治らないです。


331 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/19 11:05
>330
316さんは、医師がお兄さんをどう診断したか、じゃなくて、
ランディが流行にあわせて勝手に「○○病」に仕立て上げる、
っていうことを言いたかったのでは?
嘘つきだしさ。ランディって。


332 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/19 13:48
>>330
最初から友人である精神科医に相談すればよかったのに。


333 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/19 15:58
脳内友人だし


334 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/19 18:43
>>332
「友人である精神科医」ってのも非常にアヤシイね。


335 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/19 18:53
ランディ依存症かあ、言われてみるとアンチも信者も同じ檻の中だわ。


336 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/19 19:16
>>335
オマエモナー
ていうか、お前が一番重症だな(W


337 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/19 20:02
>>335
診断名:「ランディ依存症」メタ依存虚言症

……ランディにとって非常に不利な追及に至ると、きまって
ボヤキ猿が出てくるのでとっても分かりやすい。
アンタの精薄ぶりに感謝。(藁


338 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/19 20:03
桐野夏生からの盗作は、けっこうヤバイことになりそうw


339 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/19 21:34
>>310
>実の兄貴の“死にざま”までもウソだらけの粉飾で商売ネタにし、
>なおかつコロコロと事実関係を変えながら使い回すという悪質さ。

まったくだね。
田口はサラリーマンの給与のことを「死に金」だとかほざいていたみたいだが、
こういう悪質な商売で得た金は何金というんだろうね。
兄貴の「死にざま」と「病歴」に関しては、資料としてまとめておいた方がいいかもね。
田口のトンデモ心理学と虚言について、まともな精神科医に意見を求めることができるかも。


340 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/19 21:46
>339
>田口はサラリーマンの給与のことを「死に金」だとかほざいていたみたいだが、
>こういう悪質な商売で得た金は何金というんだろうね。

「死人にクチナシ金」……。(苦笑


341 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/19 21:49
ここで、兄貴の“死にざま”と病歴について、ランディがニフログや
メルマガや放送などで公言していた記述をあらためて列挙して
みましょうよ。先ほどの文学板からの転載のほかに、NHK・BS
の「週刊ブックレビュー」のなかでの言及がありましたよね。


342 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/19 22:37
いつも周辺をあげつらうだけだから、ランディも安心していられるわけ。
メルマガの感想のしょぼいこと,しょぼいこと。
正面切った批判というのが何一つない。



343 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/19 22:58
>>342 どこをどう読めばそんな風に思うの?
コラムの批判はマジレスだから縦読みしちゃダメなんだよ?
つうか、しょぼいのはランディだよ?


344 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/19 22:58
>342
では、サゲの君が正面切った批判の見本を見せてください!



345 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/19 23:06
>>342
>周辺をあげつらうだけ
核心を知ってる人ハケーン。


346 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/19 23:07
>>342
兄に関する記述が食い違いまくりって批判のどこがしょぼいの(笑)?
田口の拠り所は唯一、お兄さんなんだから、それがウソだらけ
ってことは大問題ですけどねぇ。

やっぱりMSNに質問メールが必要かなっと♪


347 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/19 23:08
342が「釣れた釣れた」ともうすぐ書くねワラ


348 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/19 23:13
おーい、兄の屍を貪り食って5000万円稼いだブラコンおばさんよ。
いい加減に兄離れしろや(ワラ
大事なメシのタネの記述ブレを指摘してやってるんだから有り難く拝聴しとけよ。


349 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/19 23:18
ノンフィクションで嘘書いて悪いの?と
デーモン閣下をぎょっとさせた田口先生ですから、
お兄さんのことも嘘書きまくりで不思議でないですね。


350 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/19 23:18
>>106-107
亀レスだけど、印刷工の記述がなくなってたのって「アンテナ」?
私も高村薫からパクったのかと思ったが。労働者の描写が多いから<高村作品
それから「モザイク」も精神を病んだ少年が脱走して犯罪をおこすというのが
「マークスの山」に似てない?


351 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/19 23:21
小説家ワナビー女と五流ライターが嫉妬の焔を燃やしているスレはここですか?


352 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/19 23:22
鷲田清一「悲鳴をあげる身体」と「モザイク」。
やばいよ。


353 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/19 23:24
>351
ここではありません。そのスレは湯河原の猿の脳内にしかありません。


354 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/19 23:25
サゲの人たち、しばらく来てなかったのに藁
何がヤバイと感じたのでしょうか?


355 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/19 23:41
>>351
>小説家ワナビー女と五流ライターが嫉妬の焔を燃やしているスレはここですか?

これ、もし湯河原猿が自分で書いているのなら、
診断書にもう一つ病名が必要になるな。関係妄想の……。

とにかく劣等感の塊で、
追い上げられて焦っていることが
鮮明に読みとれるので、香ばしい煽りだな。(藁




356 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/20 00:33
有田さんのとこでこんなの発見。

>昨年亡くなった哲学者の芝田進午さんの追悼集『芝田進午の世界』
>(桐書房)が発行されました。そこに寄稿した「芝田さんと未来
>へのベクトル」を掲載します。

幻冬舎のオナ編芝田のお父上は立派な方だったんだなぁ。
息子は盗作猿を売り出してしまった犯罪幇助者なのに。


357 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/20 00:35
どれ本日はランディ文庫でもチェックして大笑いするかと思って
ちかくの大きめの書店にいったら、棚に文庫は「コンセント」一冊しか
見当たらなかったよ。ここは以前はランディの本が出るたびに
平積みにしていた本屋で、あの珍本「オカルト」でさえもどーんと
平積みにしていたのに……。ねんのためハードカバーのほうも確認したら、
「くねくね日記」が一冊、さびしく本棚にあるだけだった。

ちなみに今月の幻冬舎文庫で平積みになっていたのは
藍川京の「炎(ほむら)」。「七つしか歳の違わぬ女を
母と呼べるはずがなかった」
ああ、あいかわらずエロいですね。
幻冬舎の本は買わねー!と心に決めていたはずなのに、
つい手にとってしまいました。だってこの人、筆力あるよ>藍川京
おまけに美人だしね。若いころのヌード写真なんて、本当にこれで
作家なのか? こんな美人が官能小説書いていいのか?って感じ。
さ、今夜はお猿の顔は忘れて、藍川京の顔を思い浮かべながら「炎」を
読もう。良い夜です。


358 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/20 00:37
>>356
うん、わたしもこのスレで知ったのだけど、
すばらしい人だったようですね>芝田進午氏
以前、Webにあった追悼文を読んでいたら涙が出てしまいました。


359 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/20 01:03
安っぽいケンのBK1日記より。

>「朝カル」の安藤綾子さんよりFAX、
> 8月30日の田口ランディさんとのトーク・セッションの予約、
>すでに140人となり締め切った由。
> せっかく田口さんを招き、わずか140人ではもったいない気もす
>るが、最大の部屋がこれしか入れないのだ。 田口さんの人気
>、相変わらず凄いなあと感心する。

大月さん、ヤスケンのことは批判しないの?
大月さんは田口を持ち上げる戦犯批判はする気ないのかな?
前前からリクエストはあるのに避けてますよね。


360 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/20 01:07
安モノ顕ワルは、まるでカルト教主に入れあげた
頭の悪いオバチャンみたいだね。こういう人がさかんに宣伝
することで、カルトとかインチキ商法って広がっていくんだよな。


361 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/20 01:08
「朝日カルチセンター」(←だってランディがそう書いてたんだも〜ん)の
安藤綾子さんとやらも戦犯リストに追加ですかね。
「矢坂@朝日新聞で唯一の女性管理職」に続いて、朝日関係では2人目?


362 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/20 01:10
>>359
知り合いだからね……。大月さんとヤスケンは。


363 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/20 01:10
文学板から転載――
-----------------------------------------------------------
http://www.bk1.co.jp/cgi-bin/srch/srch_detail.cgi/ 3cfe3763801e00101b0a?aid=&bibid=02122848

「バリ島芸術をつくった男 ヴァルター・シュピースの魔術的人生」
(平凡社新書 126)
著者: 伊藤 俊治著

バリ小説のパクリ元候補です。


364 名前: 359 投稿日: 02/06/20 01:11
俺、アンチ大月じゃないからね。


365 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/20 01:13
朝カルに大月さんが申し込みしてたら拍手だけど、
ヤスケンとケンカはしたくないだろうから、
やぱ申し込みはしてないと思う。


366 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/20 01:13
>>356
まあ、でも、親からしてパクり者の角川の滝澤よりはずっとマシかも。(藁
(自分より偉いキリスト教の学者の書いたことをパクった本が『人間イエス』という噂)。
盗作騒動でさすがに手を切る気になった芝田氏と、
ランディの万引き癖が知れ渡った後で原稿を依頼するタッキーこと滝澤くん。
親のレベルの差が、息子のレベルにも反映されていると。


367 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/20 01:18
ヤスケン、角川の滝澤、筑摩の藤本と松田、晶文社の安藤
などは他人の著作からの無断使用に関しては「問題なし」
と考える人種なのです。


368 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/20 04:10
馳スレで、馳星周「漂流街」に盗作疑惑があること知った。
福田和也が盗作元あげて「何から何まで同じ」と言ってた
らしいんだが誰からパクったんだ?
「作家の値打ち」でそれ書いてるみたいなんだけど知ってる人いる?


369 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/20 05:57
文学板から転載――(>>363のつづき)
-----------------------------------------------------------
●バリ小説のパクリ元候補です。 (つづき)

http://www.bk1.co.jp/cgi-bin/srch/srch_detail.cgi/ 3cfe3763801e00101b0a?aid=&bibid=00015617&volno=0000
「花を運ぶ妹」
著者: 池沢 夏樹著
出版:文芸春秋

http://www.bk1.co.jp/cgi-bin/srch/srch_detail.cgi/ 3cfe3763801e00101b0a?aid=&bibid=01476544&volno=0000
「バリ島物語」
著者:ヴィキィ・バウム著
金窪 勝郎訳
出版:筑摩書房

http://www.bk1.co.jp/cgi-bin/srch/srch_detail.cgi/ 3cfe3763801e00101b0a?aid=&bibid=01203899&volno=0000
「バリ島の日々」
著者: 宮内 勝典著
出版:集英社

http://www.bk1.co.jp/cgi-bin/srch/srch_detail.cgi/ 3cfe3763801e00101b0a?aid=&bibid=01357084&volno=0000
「水に似た感情」
著者: 中島 らも著
出版:集英社

http://www.bk1.co.jp/cgi-bin/srch/srch_detail.cgi/ 3cfe3763801e00101b0a?aid=&bibid=01369192&volno=0000
「シンケンケンバリ」
著者: スズキ コージ著
出版:スターツ出版


370 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/20 05:57
MSN の盗作家のコラムに、次のような一節がある。

--------------------
なんでも、このロックさんという人は「所有権の概念を労働によって基礎
づけた」そうなのである。(中略)
で、ロックさんは「すべての人間は、自分自身の人格に対する所有権を
もっている。これに対しては本人以外の誰もその権利をもっていない。
彼の身体と労働と手の働きは、固有に彼のものであると言ってよい(*1)」
と論じている。
(中略)
(*1)Locke,J.,Tow Treatises of Government,ed.Laslett,P.,Cambridge
University Press,1960,Second Treatise,Section27
--------------------
ソース: ttp://journal.msn.co.jp/articles/nartist2.asp?w=175173

この「ロックさん」とは、John Locke のことであり、わざわざ下に
書名があげられているのは、「統治二論」のこと。
(しかもペーパーバックの安いやつ(藁))

高校の世界史の教科書にはホッブスとならんで出てくるし、大学でも
教養レベルの知識をわざわざあげるのに、引用元を記述する始末。
お猿は「引用」に相当懲りたらしい。

しかも、「Two Treatises」を「Tow Treatises」と打ち間違う始末。
慣れないことはするもんじゃない。

おかしいを通り越して、惨めで悲しい。
どうして絶筆しないんだろう。



371 名前: 370 投稿日: 02/06/20 06:09
...と書いたら、307 さんが既に書いていたのね。やれやれ。
考えることは皆同じか。


372 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/20 07:07
>>370
いやいや、丁寧な解説とてもありがたいです。
『統治二論』なんて岩波文庫あたりを引用すればいいのにね。
ジョン・ロックを全く知らなかったんだろうな。この“浅知恵の吊り橋”猿は。(藁

ところで猿が無い知恵しぼって一生懸命に書き写した参考文献ですが……
>(*1)Locke,J.,Tow Treatises of Government

「Tow Treatises」って「お話をいくつも引っぱってこい」
という盗作の命令文になっちまうんだよね。(藁

「厠の猿回し」のときもそうだったけど、こいつ自信満々に
間違うときの自爆の馬鹿馬鹿しさったらないね。間違い方まで
自分の“生きざま”(笑)を象徴してるんだもん。


373 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/20 10:10
どうせ引用するなら、一度くらいちゃんと読めばいいのになあ…
「労働と所有」ってタイトルで一瞬、え、どういうことだろうって興味持ったのも束の間
いつもの自分語りへ移行しちゃってよくわかんなくなっちゃったよ。

まあしかし、幼い頃家が貧乏だと大人になってから守銭奴っぽくなっちゃうってのは分かる気がする。
私がそうだし。働かない人とかお金に執着しない人が不思議だったり妬ましかったりってのは若い頃あった。
今はそれを恥じて、できるだけ人前では出さないように努力してるけど…。
結局はそんな話なんだと思うんだけど。このコラム。


374 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/20 10:19
ほんと、ゲスという言葉がぴったりな有象無象が、はきだめのように
隔離されてるよな・・・ ここは。 これはある意味「ほめ言葉」だよ。
ゲスほどゲスと呼ばれて嬉しいものなのだろう、素直に喜べよ。
もっとも、ゲスの習性など、知ったことではないが。


375 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/20 11:19
ゲスって言葉も懐かしいなあ。
ブスゲスなんとか、ってはやし言葉が小学生ぐらいのときにあった。
(昭和40年代後半の話ね)


376 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/20 13:14
>>374
あらあら、いらっしゃい。
盗作家も出版業界から「隔離」しないとね(はーと)


377 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/20 13:16
>>372

>「Tow Treatises」って「お話をいくつも引っぱってこい」
>という盗作の命令文になっちまうんだよね。(藁

爆笑。猿が「NHKブックレビュー」に出演したとき、後ろの本棚に
「模倣犯」が映ってたようなもんだね(笑)。




378 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/20 13:21
>370

>お猿は「引用」に相当懲りたらしい。

更生版アンテナでいきなり参考文献を十冊も白状するのと同じで、
極端なんだよねやることが(藁
「ロックさん」なんて書いてるから、本当に今の今までロックのこと
知らなかったんだろうけどね……。


379 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/20 13:26
ひょっとして湯河原モンキーは、ジョン・ロックが現在も生きてると勘違いしてないか?


380 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/20 13:29
>>379
可能性高いw!



381 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/20 13:33
>>370
インデプスで書いてほしいよこれw
大月タン、元気かな。


382 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/20 13:40
筑摩日記更新。12日。
なんか全体的に気持ち悪い文章だよ。読んでて気分が悪くなる。

しかし、盗作騒ぎから逃げきった!という安堵感が漂いまくって
いてむかつくことこのうえない。


383 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/20 13:43
ルナの検証本がそろそろ出る。
田口盗作検証本、頼むよ>大月さん
本として記録が残るなら出版業界に激震が走るよ。


384 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/20 13:45
源謄写の連載は、まついなつきに奪われた様子。


385 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/20 13:47
>384
連載なんかしてたっけ?
ウェブマガにオフィシャルサイト「コンセント」はあったけど。


386 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/20 14:07
>>382 もうこれでもかっていうくらい交友関係自慢だったね。


387 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/20 14:28
>しかし、盗作騒ぎから逃げきった!という安堵感が漂いまくって
>いてむかつくことこのうえない。

すこぶる「ざまあみろ」だな。

しょせんは他力本願の君たち。 その労力も徒労に終わるわけだ。

ランディに代わってほくそえんでやるよ。

もっともっと自らストレスにまみれてくれ。

はー
こうやって雑多な感情にまみれた蛆虫どもを
さくっと刺激するのは、お手軽で心地よいわ。 遊んだもん勝ち。


388 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/20 14:39
仕事しないでいいの?


389 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/20 14:45
>>387
ずいぶんと力の入ったカキコだね。
今度は何が暴露されるかビクビクで
かなりストレスにまみれてるんだろうな(藁


390 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/20 14:48
そうそう、自分が今逝ったとしても追悼してくれる雑誌はいくつ
あるかなとか考えて眠れなくなるとか。



391 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/20 14:48
すみません。ランディ本を一度も持ったことがないので(手が穢れそうで)
知らないのですが、幻冬舎から出た三部作の、表紙の装丁をした人が誰なのか
ご存知の方いらっしゃったら、教えていただけますか?


392 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/20 14:58
>その労力も徒労
>自らストレスにまみれ
>雑多な感情にまみれた蛆虫
>さくっと刺激する

頭の悪さが染み出しています。


393 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/20 15:02
>すこぶる「ざまあみろ」だな。

これも日本語として機能していないってw


394 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/20 15:25
>>387
桐野夏生からの盗作がそうとうヤバイですよ!


395 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/20 15:32
>>382
友達って書いているけれど、友達かあ??仕事上の打ち合わせ
で会ってその流れで「では食事でも」っていうのを脳内変換し
ている様にしか見えない。

脱稿祝いを脱稿呪いって読んでしまった私が脳内変換している
とも言うが。


396 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/20 15:36
>>395
ちくまの日記、いつも読んでます。
ほんとに友達がいないよね、この田口ナントカってゆー人。
わしは出版社の人間だからハッキリ言っちゃうけど、今回アップされた日記で
「トモダチ」と名指しされてた○さんも、困惑してまっせ。
「田口さんからトモダチと言われたくはない」って。


397 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/20 15:53
猿に餌あげちゃいけないってことよね。
日光の猿と一緒。図々しくなって物を
盗む様になる。


398 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/20 16:05
会ったことない藤森さんのことを友達と言ってたくらいだしw


399 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/20 16:07
>>396
それってチョー限定されるよ(笑)。


400 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/20 16:09
>>396
キヨさんか関くん?


401 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/20 16:18
ばななちゃん、らんちゃん。きも〜い。


402 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/20 16:21
>396
ばななちゃんかっ?


403 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/20 16:23
396さんは出版社の人間といってるから、出版業界内の
話だろう。ばななが実は盗作猿を嫌ってるとか?


404 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/20 16:28
メールの不着ってオカルト現象だったのワラ?>筑摩日記



405 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/20 16:31
>403
フラのお教室では相当・・・ですよ。
一応吉本さんは”聞き役”の立場とってるけど。
”生態観察”とかいって、とりあえずみんなしてかまってるから
女神様は好かれてるって勘違いなさってるようですが。



406 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/20 16:32
>>405
お、フラ教室の方ですか?


407 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/20 16:34
>>404
しょうがないねえ、田口オバサン……。
脳内にどんなOSを搭載してるんだか。


408 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/20 16:38
>>407
亀屋万年堂製のOSではないでしょうかっ!


409 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/20 16:53
>>387
ほうほう、なかなか安心しきっているようだね。
しょうがないなあ。
もうやめようかと思っていたけど、頑張るしかないかね。
ま、手はあるんだよ(ぼそ


410 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/20 16:57
396は脳内出版社勤務か二枚舌とボクは断定。


411 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/20 17:19
>>396
おなじく出版関係の人間です。

言っていいのかどうかわからないんですが……。
似たような話は聞いたことありますよ。
事実と違うことが書いてあって困惑したと>田口さんの日記


412 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/20 17:20
「事実と違うことを書く」のは田口さんの病気です。
幻の謝罪文しかり、兄に関する記述しかり。


413 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/20 17:23
別板からの転載です。
(「プロバイダー責任法」を考慮して、一部伏字。)

>98 :名無しさん@お腹いっぱい。 :02/05/12 10:47
>*本一家の暴露話!
>ネタの為に一般人をストーカーしたらしい。
>そのストーカーした人をスターにするとか言って、実際は自分
>の娘を芸能界にその人を元ネタにシスター*を作った。
>有名なお話。
>
>105 :名無しさん@お腹いっぱい。 :02/05/12 18:42
>>>104
>表沙汰にはなっていないけど、被害者は警察には届けている
>みたい。
>
>108 :名無しさん@お腹いっぱい。 :02/05/12 20:10
>何回かは聞いた事あるよ。人伝ての話だけどね。
>8000万儲けたらしい。シスター*で。慰謝料払えばいいのに。
>被害者には何の謝罪とかないらしいよ。
>今その被害者が謝って欲しいって訴えているらしい。
>
>115 :名無しさん@お腹いっぱい。 :02/05/12 20:27
>>>113
>だけど、その被害者は盗聴テープを職場でばらまかれたり、(盗撮写真も)
>親族の家まで覗きやられているんだよ。職場で親族の中傷とか親の盗撮
>とかされたらどんな気分かな?
>*本がスター(笑)にしたいって騒いだ為にだよ?実際は娘の歌も元ネタにして
>そりゃ怒るでしょ。



414 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/20 17:24
つづき

>118 :名無しさん@お腹いっぱい。 :02/05/12 20:34
>信じる信じないは人まかせ(笑)
>事実だけどね。
>
>126 :名無しさん@お腹いっぱい。 :02/05/13 22:20
>芸能人になろうと思ってない奴だったよ。シスター*で被害に遭った人。
>だから、許せないんだよ。
>
>138 :名無しさん@お腹いっぱい。 :02/05/15 00:38
>暴露されるのが怖いのかもねー。
>でもとっくに有名なのに。アホ
>
>165 :名無しさん@お腹いっぱい。 :02/05/27 17:30
>誰かのキャラをかぶって芸能活動してるなんて分裂症かもよ。
>実際に指から電磁波が出るとか、人の電波が聞こえるって言ってん
>だから、かなり、怖い。


こういった形態のパクリも横行しているマスメディアにあって、
田口のケースは既存作品からの有形のパクリ。必要とあらば、
引用関係を客観的に証明することが出来る分だけ、
上記のものよりはまだマシ。

ついでながら、394の作家は田口よりも嫌い。



415 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/20 17:26
>413
>414
よくわかんないんだけど。前も張ってたよね?
マスメディアのパクリって何?
ちゃんと説明して。


416 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/20 17:27
なんかよくわかんないけど、あんまし関係ないような…


417 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/20 17:29
>ついでながら、394の作家は田口よりも嫌い。

ここはランディスレなんだから、わざわざこんなこと言わなくていいじゃん。


418 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/20 17:38
>>416
田口の度重なるパクリを出版サイドが一切感知してしていないとしたら
なんだか不自然な話ですよね。
だって一度や2度じゃない。引用元も一つや二つじゃない。
それを承知の上で、尚も田口に仕事を依頼しているのですからね。

出版業界も田口以上にミステリーかなって。

>>417
複数スレに出没してはテキステュアル・フーリガンさながらの
アンチ田口ぶりを振りまいている君らにそんなことをいわれてもねえ・・。



419 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/20 17:56
418って不思議。君、結局どういうポジションなの?
414と415張ったのが君なの?
何が言いたくてここに来てるのかよくわからん。


420 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/20 17:59
田口がやったことは無断引用ではありません。
無断使用です。すなわち盗用です。
この違いって決定的なんだけど>418


421 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/20 18:00
確かに。批判するなら批判、擁護するなら擁護しろ。
全然関係ないこと言いたいなら別スレ逝け。


422 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/20 18:02
414と415は不思議系荒らしかもよ。
しつこくあのコピペしてる。


423 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/20 18:08
>>420
いまさらながら、あの謝罪文は情報操作が激しかったよね。
無断引用というヘンテコな用語をつくり出して、
無断使用(盗作)を隠蔽した手口。
新聞はまんまと引っかかって無断引用なんて用語を記事に
使っちゃうしさ。


424 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/20 18:11
筑摩日記から幻冬舎関連の固有名詞がいっさい無くなったね藁
菊池女子の名前サパーリ出てこないよ。
完全に切られたね。更生版モザイクで最後か。


425 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/20 18:12
インデプス読みたい!


426 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/20 18:21
猿、角川から小説もねらってるよん。
「小説現代」と「オール読物」への営業は成功したみたい……。
見城は田口のことを汚点と思ってるそうですよ♪
田口さん、さてわたしは誰でしょう?




427 名前: 426 投稿日: 02/06/20 18:24
松田に大月さんのこと、あいつ、どうにかならないかって相談
したらしいねw


428 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/20 18:30
>>426

>見城は田口のことを汚点と思ってるそうですよ♪

私もその台詞、この耳で聞いちゃった。
さて田口さん、わたしは一体誰でしょうね(w



429 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/20 18:57
>>404
着信拒否というブラックマジックだったりして。
大岡玲の最近の作品にブラックマジックってあったねえ。
パクリ資料に読んだか?


430 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/20 19:20
>>426
>「小説現代」と「オール読物」への営業は成功したみたい……。
小説現代って出版社は最近なんでもありのルナ本講談社だけど、
桐野夏生「柔らかな頬」も版元だよね。
平気な訳?



431 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/20 19:30
>>430
桐野さんはまだ知らないでしょ>自分がパクされてること
知ったとしても桐野さんは鼻で笑うだけだろうから。


432 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/20 20:02
不謹慎な話だが、ナンシーの突然死って、汚猿のブラックマジック
だったんじゃないの。これでナンシーの後釜に汚猿を据えるような
見識のないモンキー雑誌が出てきたら、絶対に許さない!


433 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/20 21:31
そぼくなぎもん。
なんで、フラダンスやるおんなって、ぶすなおばさんばかりなの?


434 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/20 21:47
>>432
いいえ
あなたをこのような思いにさせてしまうこと。
これがランディマジックといわれるものです。


435 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/20 22:11
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835159&tid=ed8fda5ia5sa5ga5a3a45a4sa4ac5a4a4ka4ja4ka1aa&sid=1835159&mid=1

猿ファンって病的。こわい。
最新の話題が「葬式」なんだけど、各自、ネタで話をしてないのだと
したらそうとうオツムがやばそう。


436 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/20 22:24
>>433
しかも、それに「オカルト好き」っていう条件が
かなりの高率でくっつくんだよな。
とくに古典やってるオバ。


437 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/20 22:29
いま発売中の「サイゾー」に、栗原裕一郎さんの
「ランディ、ルナちゃん、ニューエイジが日本をダメにする」
という副題の記事が載っていました。
主なテーマは「奇跡の詩人」についてで、ランディのことはちらっと触れられているだけですが。
他にもニューエイジ的なるものの問題点がいろいろと書かれているので、
興味と余裕がある人は買ってくださいまし。
私もランディに関しては、ニューエイジ的な言説とエセ心理学が
盗作と同じぐらい問題だと思ってきたので、
栗原さんや大月さんが、こういう観点から追及してくださるのは喜ばしい限りです。
もし朝日新聞でランディの連載が始まるようなことになれば、
何か手をうたなければと考えていた人々はいたのですが、
盗作が発覚して連載もなくなったようだし、
このまま表舞台から消えていくだろうということで静観していました。
ところが、なかなか消えていかないようですね。
どうやら長期戦になりそうな雰囲気ですが、日本の社会現象を知るうえで、
とてもわかりやすいし、ある意味で面白いサンプルなので、
ま、楽しみながらマタ〜リと観察を続けていこうと思っています。
私の周囲にもけっこうそういう人がいるので、
ランディに仕事を依頼する出版社および新聞社の皆様は、覚悟をしておいた方がいいと思いますよ。

それにしても、このスレは、ランディ問題を知らない人に概要を把握してもらう際に
とても重宝しています。感謝です。

***** 以下「サイゾー」より引用 *****
ニューエイジという言葉自体は死語に近いが、一方で、
われわれの社会はニューエイジ的なるものに相当に浸食されている。
オウムというニューエイジの引き起こした最悪の事件は、なぜか、
そうしたものへの警戒を強めるのではなく失わせる向きに作用した。
同時に、さりげなく生活をとりまくようなかたちに、
ニューエイジ的なるもの自体も変質していった。「癒やし」「気づき」etc...
田口ランディなんて絶好のサンプルだ。


438 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/20 22:49
これが過激になると魔女狩りになるんだね

人はあんまり変らないね


439 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/20 22:53
過激な泥棒が「あたしはブラックマジックができる」と
魔女自慢をしているのは、もっと酷いです。

あんまり変わった人も困るよね。(藁


440 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/20 22:57
>>426
やっぱ、パクられた瀬名氏に頑張ってもらいたい気が。
貴志氏といい、角川ホラー大賞作家から物欲しげなパクりをやってた
田口ランディを角川で起用、ってのも、タチの悪い冗談だ。


441 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/20 23:08
カドカワは売り上げの数字に敏感だし、裁判沙汰や法的トラブルにも
神経を使っているようだから、盗作猿が問題を起こせば簡単に
切られるのではないかかな。


442 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/20 23:14
三鷹ういをはるかに超えるストーカー候補でもあると、
小一時間使ってじっくり説明してあげたい。


443 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/20 23:32
今回のMSNジャーナル。自分の身内の死をネタにして食う神経・・。嗚呼。


444 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/21 01:57
少なくとも、このスレの住人には言葉を慎重に厳密に使ってほしいのですが、
「魔女狩り」というのは、罪のない人に理に合わない罪を着せて、
つるし上げる行為です。したがって、罪のある人間に向かって罪があると
指摘するのとは違います。


445 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/21 02:00
ちょぅとスレで詳しい人にお尋ねしたいんですが、
田口さんのお兄さんはどこかで「分裂病」と
診断をくだされたわけではないの?
「たんに性格ぶらぶら病」だと診断されただけなの?
それとも激しい鬱だったの?
田口の脳内解釈はどうでもいいので、正確なところがちょっと諸事情あって
知りたいのです。


446 名前: 439 投稿日: 02/06/21 02:12
>>444さんのご指摘に同感。
「魔女狩り」というのは、オカルトネタを用いて教会が行なった
残虐な冤罪デッチ上げ活動だった。新大陸の米国でさえ
「セイラムの魔女狩り」と呼ばれる惨たらしい事件が起きている。

オレは>>438を見てカチンときたから、皮肉のつもりで439を
書いたが、438は「魔女狩り」の言葉を理解できていない方と
お見受けした。「無断引用」とか「蛇っぽや」とか「ゲリラ線」
とか「Tow Treatises」(お話をいくつか引っぱってこい!)
とか、知ったかぶりして半可通の言葉を振り回して自爆している
ダルマ猿ではないかと密かに思っているよ。


447 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/21 03:08
なぜ、田口の引用情報ばかりがこうもリークされ続けるのかを
不思議に思って、いつもこのスレを眺めている。

他に、もっとあくどい手段を用いて制作を行なっている作家は、
人知れずいるのに。(具体的なことは敢えて言いませんが)

だいたい、田口が本当にこのスレのテキステュアル・フーリガンまがいが
指摘している通りの嫌な人物であるのなら、どうして出版社が仕事を
依頼するのでしょう?

ボクには、どうしても田口を“怪物化”することで、話題作りを
しているように思えてしまう。


448 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/21 03:32
しかし盗作で迷惑かけてきたことは事実だからなあ。
すでに大マスコミも再三報道し、既定の事実だし
幻冬舎は盗作問題で、尻尾切りを実際に行なっているわけだし。


いまだに田口を使っている出版社は相当に脇が甘いと思うよ。
商品が盗作品で法的トラブルや騒動が起きて絶版する羽目に
なれば、版元の損害はかなりのものになる。
筑摩や角川は、ランディについて調査が甘いのか、
そのあたりの認識が出来ていないのだと思うが。

>他に、もっとあくどい手段を用いて制作を行なっている作家は、
>人知れずいるのに。(具体的なことは敢えて言いませんが)

こう書く以上は、具体的な事例を挙げるべきだよ。
さもなきゃ447さん、あなたの誠意が疑われてしまうよ。


449 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/21 04:01
>なぜ、田口の引用情報ばかりがこうもリークされ続けるのかを

だから言葉は正確に使ってください。引用情報ってなんですか。
「無断使用情報」でしょうが。
猿は自分が解説書いた本から無断使用したり、いわば猿自ら
無断使用を「リーク」してるんですが何か?


450 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/21 04:03
>どうして出版社が仕事を依頼するのでしょう?

本当にどうしてなんでしょう? 私も不思議でたまらない。


451 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/21 04:11
>437
おお栗原さん、さすが。
そうそう、長い目で見ると、盗作以上の害悪なん
だよ>田口のニューエイジ

自分たちのダメさを引き受ける覚悟の無いやつらが、自分たち
は新しいOSの新時代の人間だから今は理解されないんだみた
いに田口を信仰する。ゆるーいオウムを感じるね。
やっぱり田口は教祖なんだよ。


452 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/21 04:15
>>447
>だいたい、田口が本当にこのスレのテキステュアル・フーリガンまがいが
>指摘している通りの嫌な人物であるのなら、どうして出版社が仕事を
>依頼するのでしょう?

テキステュアル・フーリガン、ですか。(藁
田口ランディが現時点で日記に書いている仕事依頼の、どれだけが本当で、
どれだけが脳内依頼かは不明ですが(なにしろお兄さんの死にまつわる
記述でさえ、以前書いたことと全然違っているくらいですから)。
それに盗作報道直後は、編集者がさーっと引いていったというようなことを、
ランディ本人も日記に書いていたし、実際連載はばたばた終了して、
いまだに他の雑誌連載をはじめたりはしていないし。

まあ脳内依頼でなく、盗作発覚以前から進んでいた話をキャンセルしにくかっただけ
でもないとして、考えられる可能性としては、スレで昔指摘のあった「上へつらい」を
徹底的にやっている成果かも。
ちくま日記でよく見られるけど、編集者相手に「いらっしゃる」「おっしゃる」など、
敬語の使い方としてはおかしいのも気にせずコビコビ全開ですし。
黙っていても依頼がきていた昔なら、まだ編集者相手にも「嫌な人物」をやって
いられたにしても、さすがに今は無理なのでは。
代わりに、自分が被害者であるかのように、恥ずかしいくらいに同情をひこうと
ジタバタしているんでしょうね……謝罪風エッセイ、日記やコラムに書かれている分
だけでもスゴいですが、裏に回ったらどこまで暴走しているやら。


453 名前: 田口 投稿日: 02/06/21 04:18
田口ランディとみなみらんぼうを間違えた


454 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/21 04:20
>代わりに、自分が被害者であるかのように、恥ずかしいくらいに同情をひこうと
>ジタバタしているんでしょうね……謝罪風エッセイ、日記やコラムに書かれている分
>だけでもスゴいですが、裏に回ったらどこまで暴走しているやら。

じゃリークしましょうか。
田口は盗作報道直後、裏で藤森さんの悪口言ってましたよ。
今は主に大月さんのことをこきおろしてます。


455 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/21 04:29
あなたの近辺の人間であなたの人間性を疑う人は少なくないんだよ。
あなたが今現在親しくしてるあの人も、「表面的には変わりなく
付き合っているけど心の中では距離を置いてる」と裏では言ってる。
表面的な付き合いを続けないといけない彼らの苦痛がわかる?>田口さん


456 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/21 04:33
>454
想像していたことですが、やっぱりそうだったんですか。
「あたしが解説書いてあげて有名にしてあげたのに、
なんであのぐらいのことで」とかなんとか言ってそうですよね。


457 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/21 05:10
>>391
装丁を担当と言えるのかどうかはわかりませんが、単行本版三部作の表紙の写真は、
http://hwj-test.hotwired.co.jp/opendiary/randy/19990622.htmlでランディ言うところの
「SMスナイパーで局部的に有名な写真家の豊浦正明君」によるものだったはず。
文庫版『コンセント』は単行本と同じ写真が使われているけど、『アンテナ』文庫本は、
なぜか白っぽいイラストに差し換えられていました。
あの表紙の写真は、ランディ本の数少ない取り柄のひとつだと思っていましたが……。


458 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/21 05:54
名前: こっそりだどー 投稿日: 2002/06/21(金) 05:01 ID:Kkgn5Q/k [ 207.75.249.2 ]

>挙句の果てには君が代を斉唱したり万歳をしたりして回りに迷惑をかけまくってました。
これはあなたの主観

>客の帰り際に「申し訳ありませんでした」と頭を下げた白木屋の店員の気持ちを考えてみて下さい。
では。
これもあなたの主観

何も言えないあなたが一番人間として生きる資格無しです。




459 名前: 投稿日: 02/06/21 07:44
湯河原から北海道BBSのカキコをパクって
意味もなく投げつけてよこしたのか?

ウンコを客に投げつけるカンシャク持ちのゴリラのように。(藁


460 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/21 08:25
>>447の「テキステュアル・フーリガン」って、ナンシー関スレにいた
日本語と頭が不自由な粘着ちゃんが言っていたね。
ランディなんか知らない興味ない、ナンシーの悪口書いたからって
ランディなんて言うなあ、としつこくダダこねていたけど、
こっちに移動することにしたの。ああ、バカ……。


461 名前: 391 投稿日: 02/06/21 08:43
>>457

わざわざ調べてくださったのですね。
本当にありがとうございました。
心から感謝いたします。



462 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/21 09:50
このスレにやってきて、田口よりもっとあくどいことしてる
作家がいるとわめきつつ、でも具体的なことは言えないアナタ
の方がわたしにはテキステュアル・フーリガンに見えます。


463 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/21 09:51
173 :参加するカモさん :02/03/12 09:46
みんなメルマガ読んでる?
あれ読むとひろゆきの性格よくわかるよ
すっごい陰湿。
根暗。
正直、引くよ。2chの管理人って、こういう奴なのかって。

176:参加するカモさん :02/03/12 11:18
ひろゆきの裁判の報告の仕方はよくわかったけど、たまには相手側の言い分も聞いてみたいね
まったく違う状況だったりしてw

177:参加するカモさん :02/03/12 11:42
ひろゆきさんっては自分の都合の良いことしか報告しないし、都合が悪くなると
報告しなくなっちゃうんだよね、、
それにしてもひろゆきさんてば見事に陰湿な文章書くなあ。。


464 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/21 10:13
だから何なんだよ。荒らさないで。


465 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/21 10:20
テキステュアル・フーリガン来てるねぇw
463、暴れるなよ。


466 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/21 11:00
>>460
あちらのスレはほとんで前のような雰囲気になってきましたが、
今度は書き込みをしている個人の感情を逆撫でする1行レスが
まだちらほらと、糞の残り香の様です。



467 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/21 11:07
ついでに言うと、某精神科医の日記サイトに「女性のオタク(コニー)
にはピンクハウス愛用者が多い。」という日記がのった途端、「ナンシー
はピンクハウス愛好者」としつこくデマを流すデンパが出現。

「アンタ、あのサイトからぱくったでしょ」という旨の書き込みした
ら2分で「おもしれーなー」から始まる話題を換えようとするレスが
ついたよ。

ホント解りやすくてバカでしょうがない。


468 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/21 11:12
田口の盗作報道後に仕事をたのんだ、逝ってよしの編集者。
何度でも書いておくぞ。
筑摩の藤本由香里。角川の滝澤。
この二名が今もっとも許されない戦犯。

晶文社の安藤やマガハの喜入なんかは盗作報道前からの付き合い
だけど、藤本と滝澤は報道後だからね。


469 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/21 11:41
筑摩の藤本は、タグチのことがなくても勘違いしまくり。
編集ってのは、黒子に徹すべき職種でしょ?
それをよくもまあ、みっともない。
アンタみたいな編集者に担当された作家(私)の身にもなってみてよ。


470 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/21 12:37
>>469
おーっ、作家さん登場ですか?


471 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/21 12:49
スレに蓄積された今までの検証成果をわかりやすく網羅し、
盗作猿を多面的に分析した(盗作、ニューエイジ、ウソツキ病等)
田口ランディ検証本の必要性を猛烈に感じます。
そういうのがうあれば、マスコミの人も入ってきやすいし。


472 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/21 13:31
469さん、ご愁傷様です……。
私は雑誌が中心なんですが、アホ編集者はどんどん切ることにしています。
わけわかんない直しを入れてきてイライラさせたり、
トラブルを起こして取材先を怒らせて私の信用をなくしたりして、
コストがあわなくなるので。
とくに自己主張強いヤツは要注意。


473 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/21 15:01
>445
田口のお兄さんについては、田口が書いたもの以外にソースがないので、
確認しようがないんです。
お友だちの上田紀行は会ったことがあるみたいだけど。


474 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/21 15:05
田口の兄については、その実在や死因の真偽を含めて
しっかりとした取材が必要だね。

田口の学歴についても、そうだけど足のある記者・物書きは
いないのれすか?




475 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/21 16:03
[213] 管理人 [RE] 2002年6月19日(水) 01時33分
ついにVideo & DVD
映画を観たくても観れなかった皆様に朗報です。
7月26日にVideo & DVDが発売されます。


476 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/21 16:04
『コンセント』Video & DVD 発売決定


お待たせいたしました。『コンセント』のVideo & DVDが発売が決定しました。パッケージなどの写真も近いうちにアップしたいと思います。詳細は以下の通りになります。


--------------------------------------------------------------------------------

●「コンセント」7月26日リリース
ビデオ 税抜¥16,000
DVD 税抜¥4,800
発売元:アミューズピクチャーズ株式会社
販売元:アミューズソフト販売株式会社
・2001 BS-i/アミューズピクチャーズ/ジャパンホームビデオ
/オフィス・シロウズ。




477 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/21 16:25
うちの近所のレンタルビデオ屋には入らなさそうだな。
観る気もしませんが。


478 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/21 16:28
ほーー、DVDも出るのか〜。
買いませんが。


479 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/21 16:35
高ーい


480 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/21 18:05
梅雨より不快指数の高い話題だ。


481 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/21 18:59
金儲けになるとアナウンスを怠らないランディ先生、萌え〜。


482 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/21 20:38
更生版アンテナが映画になるのかと思うと……。
亀屋万年堂が銀幕から聞こえてくるのかと思うと……。


483 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/21 21:26
そりゃ金儲けしたくなるでしょ。とりあえず税金関係は前年度の収入
に対して金額が算出されるし、ダンナは仕事してないし、ローンもあ
るだろうし「アナータ、オトモダチーネ、オトモダチーネ」と立ちん
ぼさながらの媚を売りながらも煙たがられてるのを暴露されたりして
誰がどう見ても八方塞じゃーん。コンビニのレジバイトで払える金額
ではないでしょう。

もう体を売れるトシでもないし。


484 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/21 21:51
>>483
>「アナータ、オトモダチーネ、オトモダチーネ」

激しくワロタヨ


485 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/21 22:04
>>483
ダンナは一応働いてることにしてるみたいよ。
ちょっと前の日記にも「ダンナは仕事でどこそこへ行っていなかったので」みたいなこと
書いてたし。既成事実として知らしめようとしてるんだろうね。経費計上のため(w
噂では、某社にダンナにマネジメント料払えって無茶な要求したとか。
「マネジメント料ってのはマネジメントしてもらったあなたが払うべきものですよ」って
納得させるのも一苦労だったそうな。ま、あくまでも噂ですけど(w
なもんで、北北西経由でダンナに給料支払って、それを経費として計上しようとしてるん
だろうと。
労働実体のない人への給与支払は脱税になっちゃいますから、日記なんかでチョロチョロ
ダンナが仕事してるってアッピールしてるのではと。もちろん憶測ですが(w



486 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/21 22:15
>>473
漏れの記憶では、田口が書いたものによると
兄貴は病院へ行って診断してもらったことがないようですが、
実際のところ、どうなんでしょうかね。
「分裂病」というのも、田口の脳内診断かと。


487 名前: 小○原税務署 投稿日: 02/06/21 22:18
小細工はなさらぬ方が賢明ですよ……


488 名前: 白シャツ@湯河原町役場 投稿日: 02/06/21 23:32
ランディ先生の不品行についての情報が豊富で助かります。
メモしておきます。今後の対策のために。


489 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/21 23:59
>485
それ俺も聞きました。旦那に金払えって話。
しかも”フィクサー料”と聞いたんで、もう笑い市にしそうでした。
ほんとはマネジメント料だったんですね。それでも面白すぎますが。
>「マネジメント料ってのはマネジメントしてもらったあなたが払うべきものですよ」って
>納得させるのも一苦労だったそうな。ま、あくまでも噂ですけど(w


490 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/22 00:05
>>485
某社……。シリタイ。ドコナノ。


491 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/22 00:07
やくざだって金を要求するのにこんな理不尽な言い掛かりはつけませんよ。
こんな人が常識を盾に図書館の館長さんに説教するんだから
恐ろしい世の中になったものです。


492 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/22 00:08
ナンシー追悼スレで、糞猿がダサヒ新聞と週刊糞春にも営業を
かけているらしい……という話が出ていた。

ダサヒはバカ話に載るかも。バカな新聞社だからな。
糞春が盗作猿にだまされたら、直木賞候補にあげた恥ずかしい
過去などといっしょに、文春を辱めてやろうっと。♪


493 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/22 00:10
>>492
週刊朝日は、出版局に矢坂女子がいるから危ない。
週刊文春だって、オール読物の山田経由で営業も可能。
漏れは週刊朝日は真剣に危ないと思う。


494 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/22 00:14
面接で落ちるサル


495 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/22 00:14
朝日は四月の盗作報道をばっくれてるし。


496 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/22 00:20
まあ、朝日新聞は社名がパクリだしな。
いっそのこと夕日新聞にでも改名したらどうだ?


497 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/22 00:33
ナンシースレによれば、
文春が産廃物の形振り構わぬ営業攻勢の前に陥落しそうだとか。
出版業界の方、この忌まわしい噂は本当に本当なのでしょうか?
朝日も危ないということは、産廃物丸儲けなのでしょうか?
くうう、忌々しい!


498 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/22 00:50
>>485
その手口去年か一昨年からやってませんでした?
酒の席で自慢げに言ったとか言わないとか。
ところでそんなにいろいろ書き込んで大丈夫ですか???


499 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/22 00:50
投書攻撃とかダメかなあ。
・盗作常習犯であること
・教養・知性ゼロであること
証拠はいっぱいあるから、つけて送る、と。


500 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/22 01:16
>>499
盗作猿がナンシーの空きに座ったら一生不買しますと投書
してくださいませ。


501 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/22 01:25
>500
投書は数が多いほどいいと思う。さあみなさんごいっしょに。


502 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/22 02:42
田口兄は田口の脳内分裂病というのは本当?
そうだとしたら…………またかよ。



503 名前: だれや 投稿日: 02/06/22 06:50

「アンテナ」改訂版を検証する

4

昨日、改訂版を読み終わり、気がついたことを少し。
まだ、改訂前の「アンテナ」は、全部読んでないので、細かい差は解らないのですが、
改訂版の、終盤で、次のようなシーンがあります。

P288〜P291
「母さん、入っていいか」
から、
僕には解らない。そんな事が僕にできるんだろうか。
までのシーン…

ここを読んだときに、
「あれ?俺はアンテナを初めて読むのに、このシーンを知っている!!」
と思いました。
「以前、何か別の作品で読んだのか?それとも観たのか?なんだっけ?」
必死になって、思い出してみると、
「あっ!!、森田芳光監督の「39・刑法第三十九条」じゃなないか!!」
と、思い出しました。
「39」の終盤で、ヒロインが母親と会話しているシーンにそっくりくりくり。
酒に酔い、親友と口論になり、誤って殺害してしまい、翌朝、家から警察に連行される時に、
妻と娘の前で、警察から逃亡し、そのまま道路に飛び出し、トラックに跳ねられ、死んだ父親の
話をするシーンにそっくりなのです。
その母親も、精神的に逝ってますし、詳しい内容は省きますが、週末なので興味を持った方は、
ビデオでどうぞ。
映画自体は良い映画です。
私は映画館で見たのですが、あまりの凄惨なシーンに耐えきれず、映画館を出ていく人がいたと言う、
スバラシイ映画です。
どうも、アンテナ全体に「39」臭さを感じるんですよねぇ…
では、また。


504 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/22 09:18
>>500
週刊朝日と週刊文春の抗議メールの宛先を教えてくださいな。


505 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/22 09:23
盗作は、ゴリラだけの専売特許じゃなく、浜崎あゆみもやってるって
話題騒然。

http://tv.2ch.net/test/read.cgi/ami/1015245368/


506 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/22 09:39
「田口よりもっとあくどいことしてる」
そうだねえ。最近の村上龍なんかは、村上春樹が「ダンス・ダンス・ダンス」
で、唾棄すべき作家像としてあげてた牧村拓ってのにそっくりだねえ。
パクリこそしないけれど、サッカーだ、F1だ、経済だって、作品というよりは
研究発表に近いものを出したりしてて。あくどいっちゃ、あくどいかも
しれないけど、まあ、龍の場合は、それでも芸にはなっている。

汚れの問題なところはね、パクって来ても、パクリ元よりひどくなってる
ことなんだな。まるっきり、同じストーリーでもかまわない訳さ。
読者は、あくびがでるようなオリジナリティじゃなくて、
より高度な読書体験を求めてる訳で。

このスレ見てても分かるけど、名もなき読者の方が圧倒的に偉いんだよ(笑)
読者は、ロックさんが誰で、どんなこと言ってたか、汚れより全然よく
理解してて(笑)

目が肥えてるもんだから、ついつい、文句の一つもいいたくなっちまう。
バカかと。哀れなんだと。気づけと。
自分がモノカキとしての最低線を満たしてないのに、ふんぞり返るなと。
勉強が足りないことを自覚せずに、ニューエイジなんかに逃げるなと。



507 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/22 10:09
文春もダサヒもナンシーの後釜じゃ余程の筆力がないと読者から大ブーイングは必至。
それに、トンデモを書けばヲォチャーじゃない普通の人からだって抗議が来るだろうし。
以前コラムで精神科医師を恫喝したみたいに「タダだから読むな!」なんて事は出来ない。

仮に連載が始まっても、日経の時みたいに突然フェイドアウトの方がダメージ大きくてよい鴨(w


508 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/22 11:58
編集部へのご意見、情報提供は
bunshun@ymail.plala.or.jp
って書いてある。
(週刊文春)
テロコラムとか、「ロックさん」とかを送ると効果的かも。


509 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/22 12:05
週刊朝日、編集部への投稿・情報の提供・提言は
wa@cg.pub.asahi-np.co.jp
507さんの精神科医恫喝コラムや、前に2ちゃんの心理学スレッドに
書いてくれた精神科医の方の書き込みとかもいいかも。
(ランディファンが自分で勝手に病名をつけるので困っている、という
臨床の現場からの声)


510 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/22 13:55
>日経の時みたいに突然フェイドアウト

いやいや「打ち切り」とはずかしーく書かれてしまいましたワラ>日経夕刊


511 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/22 19:47
盗作作家を起用するモラルを問うのが一番かと>朝日、文春



512 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/23 01:12
389 名前:無名草子さん :02/06/20 05:47
先日、喫茶店で幻冬舎の社員らしい人の話を盗み聞きしてしまった。
田口ランディを糞味噌にけなしていたよ。「泥棒野郎」とまで
言っていた。それでランディさんはキッパリ切るとのこと。
誰が何を聞いているかわからないものです。社員さん、用心してね。

既出でしょうか?減当社スレから拾って来ました。


513 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/23 01:25
書き込む・・・できた。うれしー。


514 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/23 02:04
なかなか出版社から切られないランディだけど。
担当編集者は作家の不始末の処理が終わらないうちは切れないでしょう、普通。
自分の緊急時の対処能力が問われるわけですから。
ランディ自身は、ヤバイ空気をヒシヒシと感じているはず。
だから、やたら日記が業界日記風なのだと思う。
あっちからこっちからオファーがと書き散らすことによって、
牽制してるんだと思いますよ。
最後にババを手にしてるのはどこらへんなのか、いまから楽しみかも。


515 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/23 04:16
そうなの? あとで幻冬舎スレをチェックしてみよう>>512
幻冬舎の場合、版元としてはそれほど格があるとはいえないし
まだ歴史も浅いから、作家にとってもそこで本を出すということが
どの程度自分の価値に影響を与えるのか見極めが必要いんあると思う。
そこへもってきての田口の盗作報道でしょ? いまは資本力をつけるためにも
売った勝ちの姿勢を強く打ち出していても、いずれはブランドとしての価値を
確立しようと頑張っている(かもしれない)版元には痛手になったと思うねえ。
ま、角川あたりは例のドラッグ騒ぎで評判は地にまみれているから
そのへんどうでもいいのかもしれないが(w
「あ、幻冬舎で本を出すってことは、そういう版元から本を出すってことなのね」と
ある程度距離を置こうと考えた作家さんも多いはず。とくに大物ならなおさら。



516 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/23 04:17
>見極めが必要いんあると思う。
ごめん、見極める必要があるんだと思う。


517 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/23 05:00
ハルキ―→覚醒剤でアボーン。
見城 ―→犯罪幇助罪でアボーン。
歴彦 ―→汚猿ウザイでアボーン。

呪われた一族だな。(笑)


518 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/23 08:34
>514
最後に馬場を手にしてるのはヤパーリ「筑摩」だろう。


519 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/23 08:37
更生版アンテナの感想を誰か書いてる人がいるかなと思って
検索を試みたがまるで引っかからない(藁
信者たちは、盗作アンテナがどう更生されたのか気にならない
のかねぇ。


520 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/23 08:50
>503
に誰も反応しないね。
私は「39」を観てないのでわかんない。


521 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/23 09:25
アンテナ、精子出過ぎ


522 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/23 10:26
>>521
スマソ。「精子出過ぎ」というのが意味不明なんだが、説明キボンヌ。

精を出して書いた、のでなく
精子出しすぎでカキました……というのには大笑い。


523 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/23 10:42
>521
たぶん主人公のユウイチロウがオナしすぎという意味と思われ(笑
NAOさんにキャラ設定してもらったというユウイチロウタン。


524 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/23 10:45
オナしすぎ、
というフレーズで、湯河原猿の恥ずかしい糞ポエムを連想しますた。(藁


525 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/23 10:49
更生版アンテナ、まじに映画化するのかね。
コンセント以上のコメディになるのは必至と思うんだが。


526 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/23 11:01
プロデューサーや監督が途方もなくバカで
他にいい本があるのに盗作猿なんかに惚れ込んで
映画会社の資金を万一無駄づかいすることにでもなったら、
原作の更正版には徹底的に忠実な映画を作ってほしいところだ。

「亀屋萬年堂はお菓子のホームラン王」ってところで
徹底的に嘲笑してやろう。


527 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/23 11:41
出演する女優も笑いものになるのは必至>アンテナ
市川実和子は有望な女優なのに、コンセント出演で経歴に汚点を
残してしまったからな。


528 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/23 12:28
某ピンクシャンパン氏の、
18日付けの日記に出てくる「古くからの友人である某作家」って、
ラソディだよね?
前は、得意げにラソディ、ラソディと名前を書いてたのに、
いつのまにか某作家・・・


529 名前: a 投稿日: 02/06/23 14:05
私の地元の割と大きい本屋の、文庫売り上げTOP10のコーナーで
改訂版アンテナが10位でした。
もちろん、ひっくり返しておきました。



530 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/23 14:53
インデプスは?


531 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/23 15:13
Amazon 売上ランキング 152位 (鬱、鬱)改訂版アンテナ。
出版社は勝てば官軍なのか?



532 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/23 15:47

紀伊国屋では文庫本で4位。
どうなっているのか。
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/best_wa.cgi?subj=bunko


533 名前: (?д?)ウマー 投稿日: 02/06/23 15:51
幻冬舎買い出し部隊が
買い物工作に奮闘中の罠。


534 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/23 16:04
ということは幻冬舎がまだ未練たっぷり?


535 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/23 16:24
……ってゆーか、捨てる猿から尻の毛まで抜く、という
商人根性で、ベストセラーデッチ上げ工作をしてるのかも。
幸福の科学や創価学会でおなじみの手口で。


536 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/23 16:33
売れ子作家はぐれても手放さない。
金のなる木だから。
正しい子より金を稼げる子が可愛い。
これが資本主義です。
           社員一同


537 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/23 17:09
今年のボーナスUPするな(ケラケラ。
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/best_wa.cgi?subj=bunko



538 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/23 17:43
2CHが逆宣伝してしまったのかしら?
2CHで叩かれると売れて、評価されると売れない
のは悲しい現実ですね。
とにかく盗作後、復帰第1作はベストセラー。
きっと将来は大先生。文壇ではおおえばり。
目に見えてる。
ああ嫌な世の中だわね。


539 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/23 18:10
詰めが甘かったといえるかもしれないな。
これで多くの出版社は絶対靡くな。
マスコミは儲かると思ったら貪欲になる。
それはだれにも止められない。
当選した代議士と落選した代議士の違いだな。
もう一歩のとこだった。無念あるのみ。


540 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/23 18:19
書店では新刊が入荷すると2週間くらいは様子を見る。
その間に売れ行きが良ければ追加注文。
ランディは人気が凋落傾向にあったから既刊書の在庫も残って
いたのかも知れない。そうした不安のなかで更正版を売るには
出だしだけでも「快調」を装う必要がある。そういう事情で
幻冬舎が、ベストセラーランキングの定点観測店で集中的に
買いいる可能性も考えられるよ。
昨年前半の人気ぶりはともかく、ランディのこの1年ほどの
凋落傾向をみれば、更正版がバカ売れしているというのは
考えにくい話だからね。


541 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/23 18:19
>539
早くも敗北宣言ですか。
「正義は勝つ!」でしたっけ。ルンルン♪




542 名前: 540:タイプミスしますた。 投稿日: 02/06/23 18:20
買いいる

買いまくっている


543 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/23 18:23
>>538,539
猿きてねえか?(故ナンシー関の声色で:嗤)


544 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/23 18:24
>543
おめー、キモいんだよ。
目障りだ。氏ね!


545 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/23 18:28
やっぱり……(苦笑


546 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/23 18:32
>543
そういういいかたは、よしましょうね。
私=538は猿ではありません。


547 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/23 20:32
>>540
うーん、2週間も様子を見るのでしょうか。
私の寄った本屋さんでは、いったんはバーッとランディ本を並べたのだけど、
一件は一週間で、もう一件は数日で、一気にスペースを縮小させていました。
そんな順調に売れていた様子もなかったから、売り切れとも考えにくい。

『アンテナ』がネット経由で売れ行き好調に見えるのは、
買い占め疑惑もさることながら、並べていない本屋が多いせいもあるのでは。


548 名前: 547 投稿日: 02/06/23 20:39
【誤】一件 【正】一軒
すみません……


549 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/23 21:36
538は539は田口ではないみたいだけど、アンチ田口
の人には見えませんねぇ藁。
田口売れてるよ、まだまだ生き残れるよと思い込ませたくて
必死の方の書き込みと思われます。

>547
その推理通りでしょう。リアル書店にあんまり無いから、田口の
読者はネットで買ってるんでしょうね。


550 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/23 22:10
>549
それは誤解です。
538は私です。
紀伊國屋書店は全店総合ベスト文庫部門4位です。
思い込みではなく事実です。
もしこの事実を深刻に受け止めない
アンチ田口がいたとしたらなんでしょう?
540さんのいうように幻冬舎がもし力を入れて
そういうことをしてるならそれを批判すべきでは
ないのでしょうか?


551 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/23 22:39
これほど頻繁に盗作が報道されるような作家は滅多にいないので、
それだけで衆目を集めたのでしょう。
私だって、もし2ちゃんを知らなかったら、物珍しくて思わず買ったかもしれない。
文庫ならどう転んでも痛手は軽いから、中味を確かめて買うことも少ないしね。
それにしても、幻冬舎というところは、どこまでもインモラルな出版社なんですね。
田口問題が持ち上がってからここの本は一冊も買ってないけど、おそらく
今後も買うことはないでしょう。


552 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/23 22:46
>マスコミは儲かると思ったら貪欲になる。

というのも、たかだか単行本6〜7万部の文庫版では、ねえ。
それも、盗作報道前に、第一刷があちこちの本屋で目撃されている、
実売2〜3万部の作品では……。


553 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/23 22:57
>>531
今見たら、ランキング223に下がっていたです。
買い占めか、たまたま注文がまとまって入ったのか、は
数日くらい様子を見ればわかるのではないですかね。

ランディ本売り上げ3〜5位は『スカートの中の〜』『ひかりのあめふる〜』
『コンセント』になっているんだけど、これらがすべて「お取り寄せ」だったり、
ちょっとわけわかんない状況のような。


554 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/23 23:15
>>540
>ランディは人気が凋落傾向にあったから既刊書の在庫も残って
>いたのかも知れない。そうした不安のなかで更正版を売るには
>出だしだけでも「快調」を装う必要がある。

その可能性はあるね。
何も無理して「アンテナ」の更正版なんて売らなきゃいいものを。
なんでそんなに無理をするのか不思議に思っていたよ。
姑息な手段で損失の穴埋めをしようとしても傷口を広げるだけだろうに。
たぶんそれが幻冬舎の商売方法なのだろうが、哀れを感じるね。
間違って盗作品を売ってしまったばっかりに、ここまで後始末しなきゃならないなんてさ。
自分に後ろめたいことがなければ、猿を詐欺で訴えてもいいくらいなのにね。
無理して更正版を売ろうとしているところから推測できることは、
やっぱり「損失」があったということだ。再認識したよ。


555 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/23 23:20
昔は『スカートの中の秘密の生活』が13位くらいになったことがあるから、
それに比べればパワーが落ちていると思います。
そう言えば、その十何位になったときに、あれ?ずっと100位以下だったのに、
何が原因で順位が一気に上がったの?という書き込みをした覚えが。
そうしたら、ネット書店の順位まで粘着にチェックしてるんじゃねーよ
って意味の罵倒が返ってきちゃいましたけど。(w

でもって、自分の本の出版記念パーティーを高い会費つきで企画して、
そこで自分の本を皆さんに配った前歴のあるランディさんだから、
どうしても疑ってしまうのですわ。

本当に売れているのなら、そのうち重刷がかかって、それとわかるんじゃ
ないですか。それまで書店に置いてあれば、ですが。


556 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/23 23:50
猿・・・でけた。うれしー。


557 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/24 00:39
>>538
>とにかく盗作後、復帰第1作はベストセラー。

……ベストセラーの定義って10万部以上?
『アンテナ』が10刷以上になればそうなるのかな。
映画化とセットの『コンセント』でさえ無理だったようだけど。


558 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/24 00:56
物を書く、ということそのものは特殊な才能を要するわけではない。
物書きは、素人と同じ物を食って
尻の穴から糞より価値あるものを出せるからこそ
プロと呼ばれるに値する。

森茉莉は、コロッケを食い尻から薔薇を出し、
三島は大根を食って鋭利なる刃を出した。
団子を食った漱石の尻からは踊る猫が出てきた。
ラーメンを食ったみうらじゅんはその屁で「祭」を奏でる。

さて、ランディの尻から出てくるものをみると
どうやら糞ではないようである。
近づいて見てわかったのは
ランディは、鮨を食って尻の穴からゲロを出す奴だ、ということ。

糞とゲロの価値を比べるのは難しいな。
想像がつくのは
ランディは口から糞を出すのだろう、ということ。


559 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/24 01:16
>>558
想像がつくのは
ランディには美味を感じる舌がないということ。
出てきたゲロが殆ど原形をとどめているところから想像されるのは
どうやらきちんと咀嚼する歯もないということ。


560 名前: a 投稿日: 02/06/24 02:38
日曜日の午後2時過ぎから、地元のテレビ局で、
家族から依頼を受け、精神の破綻した人物を、
精神病院に移送する、という事を仕事にしている人を取り上げた、
ドキュメンタリー番組をやっていた。
自分は、気がつくのが遅れ、2時半過ぎから観たので、
半分しか見れなかったのだが、
精神を病んだ人を病院に連れて行くことを、説得するシーンは、
ランディのモザイクより、緊張感があった。


561 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/24 06:43
入院体験のある患者さんたちは、入院が長期間の拘束になるのを知っているから、
家族が入院を勧めると逆上したり、暴れるケースもあります。
こうした場面で上手に説得できるお医者さんも稀にはいますが、下手なお医者さん
もいて、修羅場になったりします。
最近では病院移送の専門家の方が登場しました。
昔は病院へ連れて行くだけでも大変。病院へ診察へ行くと騙して入院させようものなら、
家族へ当り散らす患者さんもいました。
関係ない話、横入りでスマソ。


562 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/24 07:14
>>561
いえいえ、貴重なお話ありがとうございます。
私の親戚にも、家庭に問題があって精神病を患った人がいました。
でも少なくとも、家族がインチキなカウンセリングを試みたことは
なかったし(なにしろ家族にも問題があったから)、まして
心理的に追い込んで自殺に至らしめる、なんてこともなかったです。
その人は抑圧的な家庭によって人格を押しつぶされたんだけど、
結局、精神病院に数十年も長期入院(知り合いの伝手で措置入院)し
晩年はキリスト教に入信して心の平安を見つけ、ひどい癌に
なったけれど人生を全て受け入れて、穏やかに人生を終えました。

ランディの兄さんが本当に心を病んでいたのか、精神病だと
すれば、どういう種類の病気だったのか、その原因として
家族(ランディも含めて)が兄さんの発症の原因になっていた
のか――こうしたことは、ランディが平気でウソを書くし、
兄貴の死に方をいろいろと粉飾して商売道具にしてきたから
今ひとつ真相が見えてこないが、ともかく病んで弱った兄さん
に説教を垂れて死に追い込むなどというのは、到底許される
ことでないと思います。ランディの愛読者も、この辺りの問題を
全然考えずに「あたし語り」に熱中しているようだから救いがない。
病人を平気で踏みにじるような自己チューの人格破綻者に、
ランディは支えられているのかも知れないね。


563 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/24 11:24
>>557
今は文庫の初刷りは減ってるからねぇ。
更生版アンテナ、せいぜい初版2〜3万ってとこじゃない?
増刷とどうでしょ、まだしてないと思うが。


564 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/24 13:20

それにしても、ネチズンの活動って案外思うようにいかないものだな。

アンチもチェックが欠かせない(苦笑)新刊が続々と出てるみたいで。


まあそれだけ良くも悪くも関心あり、コンスタントに売れる。

きわめて健全なことである。


565 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/24 13:23

自分の好きなことで自己表現、これぞ社会の成功者といえる。


566 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/24 13:38
いらっしゃいませ〜
いつものつまらん書き込み、ありがとうございますー。


567 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/24 13:44
ユガワラ御殿のローンは大丈夫?>社会の成功者さん


568 名前: 無名草子 投稿日: 02/06/24 14:05
社会の成功者といいますと?人の物盗んで、家建てて仕事先にまで
嫌がられ、その後凋落と言う言葉すら追いつかない位地に落ちる人
のことですか?

そしてお友達、お友達がいてよかったと哀れな程連呼する自己表現
そんな成功者には憧れもしません。


569 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/24 14:05
社会の性交者さん、いらっしゃいませ。
ごゆるりと暴れてください。
度を超したらひっぱたきますが。


570 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/24 15:07
>>564
あんたは不健全ですなワラ


571 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/24 15:08
あれ、このスレまだやってたんだ。
ひさびさに見にきたけど、まだご降臨があったりして
にぎやかなのね。ふうん。

自分の実感としては、ランディは4月の盗作報道で終わった。
もう完全に過去の人。
いま出ている文庫はウンコが出たあとに、拭いて紙についたブツみたいなもんだろ。


572 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/24 16:12
ま、そうなんだけどね。>うんこ
でもいくら過去の人になったと言っても
悪事をそのまま見過ごすわけにはいかないから。


573 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/24 16:32
お猿はまだうんこをたれ流すつもりのようなので、
かけられたりしないよう、用心しているのです。


574 名前: 566-573 投稿日: 02/06/24 17:00
以上、つまらぬ愚痴で失礼いたしました。なにしろ暇なもので・・・。


575 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/24 17:04
>574
あたまおかしいね。


576 名前: 571 投稿日: 02/06/24 17:05
>>574
571だけど、どうしてあんたが俺の書き込みの番号を名乗る?


577 名前: 569 投稿日: 02/06/24 17:17
>>574
私の書き込みがどうしてあんたなのさ。
 逝っちゃってるのか?


578 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/24 17:26
また「猿スレに書き込んでる人は一人」妄想ですか>574


579 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/24 17:31
「異議あり!『奇跡の詩人』」(同時代社)がでますた。
「異議あり!『盗作家、田口ランディ』」はまだ?


580 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/24 18:13
やまがたスレで猿が暴れています。


581 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/24 19:51
税金の額って前の年の稼ぎによって決定されるんだよね。
…家を手放すことになったら不動産屋に足元見られるよ、
今ならまだ高値が付くかもしれないから早目早目に手放すことを薦める
>社会の成功者

でも、盗作屋が住んでた家なんて、自殺があった家以上の事故物件か。


582 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/24 22:53
>>564
>アンチもチェックが欠かせない(苦笑)新刊が続々と出てるみたいで。

その「新刊が続々と」というのは、
大々的に盗作報道が出たおかげで大幅改悪となった『アンテナ』のことですか?
いや、いくら書き直しが入ったとはいっても、あれは新刊ではないですね。
ああ、7月には、本当は今年4月に出る予定だったPHP写真集が出る予定でしたっけ。
結局、今年上期に出せたのは、『こころのひみつ』とやらと、
本当は昨年12月に出る予定だった『くねくね日記』と、
いやあ、昨年下期の勢い衰えた頃と比べても、ホント「続々と」ですね。
というか、予定と実際に本が出るまでのズレがヒドくなってません?


583 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/24 23:23
いま週末のログ読み終えて思ったんだけど、
内部情報暴露されてるのにどうして荒れなかったんだろう?
今までだと、真偽の確かめようもないほどぼかして書き込まれたレスにも
かなり激しく反応してたのに、あんなにはっきり暴露されて静かだなんて…。
と思ったら、文学板でこんなレスしてる方が。

>841 名前:吾輩は名無しである 投稿日:02/06/24 22:43
>沖縄なんて国内だから、バリ旅行のときみたいにはいかないと思っていたけど、
>イイ具合にお邪魔な書き込みがパワーダウンしてますねえ。


そっか! そういうことだったのかと激しく納得した次第(藁)


584 名前: 無名草子 投稿日: 02/06/24 23:51
もしかして暴露した側も計算済み?


585 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/25 00:12
ナンシースレも穏やかに追悼してる様子だよね。


586 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/25 00:44
そういえば22日の土曜日から関連スレは軒並み静かだ。
ちょっとした雑音は入るものの、ボス猿ほどの電波は発していない。
いつもはくだらない揚げ足とりまでするくせに
きわどい暴露話にはまったく噛み付いていない。
言われるまで気が付かなかったけど、確かめてみたらほんとに
「6月22日から沖縄」って、5月末のメルマガで宣伝してる。

実はいままで降臨してるのは信者ばかりと思ってた。
バリの時はたまたま信者も休んでたんだろうと・・・。
正直、すまんかった。そう何度も偶然はつづかんよな。



587 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/25 01:25
しっかし、ランディの信者サイト、
めっきり書き込みが減ったねー。
本当に終わった感が漂ってるよね。ご愁傷様>お猿


588 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/25 01:36
>>586
お笑いスレらしくなってきたね、その調子だよ


589 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/25 02:08
汚猿にはザマミロなんだけど、生暖かい眼差しで眺めればファンこそ可哀相な気がする。
まだ読書歴が浅いとか、ちょっと客観性が乏しいとか、たぶんそういう人たちだよね。
はまったモノが悪かっただけで、なんの罪もないのに。
汚猿が素直に謝罪したり更正したりしないがために、ファンも変に頑なになっちゃって
目覚めることができないんじゃないかな。
いや。ファンサイトが閑散としてきたのはようやく目覚めた証拠か。

過去を振り返れば、多くの人がイタタなものにはまった時期ってあるものだから、
ここで微弱電波を必死に流し続けてる人も、はやく現実を見られるようになってね。



590 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/25 02:16
>>589
道化師にも美的センスていうのかな?すこしは欲しいよね。




591 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/25 02:21
「威張る」を「えばる」と思い込んでいて、
「おおえばり」なんて書いたサルのいるスレはここですか?


592 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/25 02:22
お猿本のファンは読書歴が浅いというのには禿同。
アフォはハッタリに騙される。


593 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/25 02:23
ええ、それは個人的には新情報>>591
どこを見れば「おおえばり」が見れますか?


594 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/25 02:35
>591
ワラタ

さすが、えばらぎ県人。


595 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/25 02:42
「くねくね」立ち読みしてきたよ。
たまたま開いたページに「アンテナ」執筆中(というか盗作中)の日記があって、
「今日は気分が乗らないから、藤森直子さんの本の解説でも
書くか」みたいなことが書いてあって激しく怒。
よくもまあ盗作報道後もここの部分に手を加えずに
出版したもんだよ。開いた口がふさがらないっていうか、
本気でこの女は基地だと確信したね。


596 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/25 02:52
ファン・サイトの書き込みが減っているいるというのは確かですね。

ただ、不思議なのは、
ランディが旅に出ると、ファン・サイトの書き込みも減るということ。

この現象をどう解釈したらいいのだらう(w


597 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/25 03:07
なぜかふと「粉飾決算」という単語があたまに
浮かびました。とくに意味はないけど。


598 名前: 板違いスマソ 投稿日: 02/06/25 07:16
激しく板違いで恐縮ですが、本日夜、東京の国立競技場で行われる
ワールドカップ「ドイツ-韓国戦」のパブリックビューイング
観戦オフのお知らせに参りました。

--以下コピペ--

●○●本日、ドイツ−韓国戦のパブリックビューイングについて●○●

 本日予定されている、国立競技場におけるパブリックビューイングでは、
在日韓国人その他による過激な応援が予想されます。しかし、今W杯に
おける韓国は各国の強烈な非難を浴びており、当然国立の真っ赤なスタ
ンドを見た外国人は日本の立場を誤解しかねない状況におかれるでしょう。
このような事態を打開するため、さらに圧倒的不利な状況におかれている
ドイツを純粋に応援するため、有志によるドイツ応援を大々的に行いたいと
思っております。興味をもたれました方は、下記のリンクをご覧下さい。
http://tokyo.cool.ne.jp/mi/fairjadge.htm
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/off/1024934188/



599 名前: 598 投稿日: 02/06/25 07:17
あまりW杯に興味のない方はご存じないかも知れませんが
今回の日韓共催W杯は、明らかな「誤審」が多発し、そのほとんどが
韓国有利、の判定になっています。
また、韓国はホスト国にあるまじき行為(対戦チームを罵倒する、
自国の試合以外には興味を示さない、自国が出ない試合観戦中に
「大韓民国」と大合唱する、試合前夜に対戦チーム宿舎に押し掛け
大騒ぎして安眠妨害する・・・等々)を繰り返しているため、
各国から疑惑と批判の声が相次いでいます。

しかし、日本のマスコミは「共同開催国だから」という理由からなのか
この誤審問題などにはほとんど触れず、韓国バンザイ!のみを繰り返し
日本人も韓国チームを応援するように誘導しています。
そして、マスコミによって巧く編集された韓国の「いいところ」だけを
見たひとたちは、一緒になって「てーはみんぐ♪」と応援しているのです。

あぁ、なんだかこの関係は「マスコミ、田口、信者」に似ている・・・。

でも田口みたいなチンケな汚猿の万引きと違って、これは国際問題です。
たかがタマケリ、などと悠長に構えている場合ではないのです。

もちろん、田口の監視はマターリと続けるべきだけど、
日本サッカーの未来のためにも、今夜は是非、国立競技場に注目を!


600 名前: 598 投稿日: 02/06/25 07:37
【訂正】
> あぁ、なんだかこの関係は「マスコミ、田口、信者」に似ている・・・。

田口はほとんどのマスコミに相手にされてないから
ちょっと相応しくない喩えかたでした。
あと、韓国チームも田口と違ってそれなりに実力はあると思ってます。
重ねてスマソ

でも信者のデムパっぷりは・・・(鬱


601 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/25 09:19
気持ちはわかるけどスレ違いだから>サッカー
スレを無駄に消費しないでくれ。


602 名前: 598 投稿日: 02/06/25 09:36
ごめんなさい。逝ってきます・・・


603 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/25 11:44
少々古い話になりますが、ウワシン7号のP52,53の見開き広告のようなものに
猿臭率の高い文が紛れ込んでいます。

私家本『Mizu』という自費出版小説を読んだ人たちの感想が掲載されていて、
その中に以下の感想文を発見。

(引用開始)
「後半を、あなたがフィックションとして書いたことはよくわかります。
 でも実際は違うんです。もっと、・・・うまく表せないのでやめますが
 違うということだけは、覚えておいて下さい」(引用終了)

検証1 「フィックション」短い単語中でもミスする・・・・・・・猿臭率20%
検証2 「うまく表せないのでやめますが」説明放棄・思考停止・・猿臭率10%
検証3 「違うということだけは覚えておいてください」
     駆け出しのもの書きに対してえらそうに説教・・・・・・猿臭率10%

よって、合計猿臭率は40%ということになりました。他の感想文を読んでみると、
シロウトに混じって同業者(ライター、作家)らしい人もいますから、汚猿も読んで
いる可能性があります。どうでしょう?




604 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/25 13:59
頭悪すぎ。


605 名前: 603 投稿日: 02/06/25 14:06
>603

今気がついたのですが、「フィックション」に「実際は違う」という
ツッコミ方は少々オカシイのではないかと思います。


606 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/25 14:22
>603
お、面白い試みだね。
「猿臭率何%」っていうの、よいね。




607 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/25 15:16
インデプス最新号より。

>●既報の「奇跡の詩人」ルニャたんモンダイも、有田芳生+滝本太郎コンビに
>よる糾弾本が刊行されて、少し展開がありそうです。田口案件? へっへっへ、
>そっちは内緒内緒、と。

この書き方からすると、もしかして猿糾弾本が秘密裏に進んでる?


608 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/25 15:25
>607
そうかもしれない。わくわく。
発売前に発表すると、田口から販売差し止め訴訟があるだろうから
ぎりぎりまで伏せるのかも。とにかくわくわく。



609 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/25 15:29
田口と大月さんが裁判……。萌え。


610 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/25 15:31
ギョーカイ暴露話からインデプスまで、
2ちゃんを見た沖縄帰りの猿がどんなヒステリーを起こすか
楽しみだな。


611 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/25 15:34
いよいよか! 盗作猿検証本! 裁判になったらマスコミが
飛びつくぞ〜。萌え〜。


612 名前: 無名草子 投稿日: 02/06/25 15:41
大月氏もまさか沖縄旅行に会わせてインデプス発行したのかな


613 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/25 17:04
いまごろ、たつみクンが弁護士費用を算出してるかなワラ。


614 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/25 17:05
田口が個人で弁護士雇うのかな?
幻冬舎の顧問弁護士使えるのか?
もう田口は切ったとはいえ、検証本が出たら、
幻冬舎のことだって悪く書かれるだろうしな。


615 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/25 17:21
意外と、田口は裁判は避ける気がする。
裁判になってマスコミに書かれるよりマシと判断しそう。
かといってメルマガか日記で検証本についての話題を書く
こともしない。書く根性がないと思う。
ひたすら沈黙するだけではないかな。


616 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/25 19:03
>フォークポリティクス

ウワァアアン、これってどういう意味よ?
手持ちの辞書をいろいろ調べたけどわかんねーよー。
ぐぐるで検索してもひっかからないし。
もっと平たい言葉で語ってくれってば!
ちきしょー、喧嘩売ってるのかあ?>常民の知性に

あ、でも、ほかの部分は理解できたですよ、おおむね。


617 名前: カーン 投稿日: 02/06/25 22:07
暇人多いなあ、嫌いな人なら無視すればいいだけなのに。
僕は田口さん好きです。 
話も好きだし、何よりも、僕の大好きだった人が好きな作家だから。
田口さん、これからもがんばってください。



618 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/25 22:25
617も、ジョンロックすら知らなくて、ロックさんとか言い出すタイプ。


619 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/25 22:27
>617
「僕の大好きな人が好きな作家」だから好き?
キミ、自分の脳みそいらないんじゃない?
窓から投げ捨てろ!



620 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/25 22:37

「話も好きだし、何よりも、僕の大好きだった人が好きな作家だから」

上記の文章の猿臭度は78%とでますた。


621 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/25 22:45
>>619 いや>>617の言っているのは「大好きな人」ではなく
「大好きだった人」ですから。
その「大好きだった人」は、昔はランディ好きだったかもしれないけど、
今は嫌いになっているかもね。
元はファンだったけど幻滅した〜という書き込みも少なくなかったから。
Yさんからの告発直後とか盗作報道直後とか。


622 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/25 22:46
ランディさんは、ぼくの大好きな人が大嫌いな猿だから嫌い(w


623 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/25 22:46
>>617
精一杯頑張ってるんでは?


624 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/25 22:52
>621
オメーの好きだった人間だどうだろうと関係ねえよ。

ランディに対するオレ個人の好悪の感情なんかも、
すでに関係ない問題なんだよ。

寝ぼけてると、猿に尻こだま抜かれちまうぞ。


625 名前: 停止 ntkyto009063.adsl.ppp.infoweb.ne.jp書けませんよ 投稿日: 02/06/25 22:52
停止&rf&rusi&ran&ras&ran書けませんよ


626 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/25 22:52
ランディの場合、頑張りの方向が激しく間違っているような
気がするが、同意。>>623


627 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/25 22:55
>>624
君が汚猿でないなら、おちけつ。


628 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/25 22:59
617の様に自分の判断を他人に預けて生きられたら、人生も随分楽になるだろうね。
ある意味羨ましくもあるよ。


629 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/25 23:06
>>628
「自分の判断を他人に預ける」って、ランディ信者の特徴だね。


630 名前: 無名草子 投稿日: 02/06/25 23:54
傍から見たら寂しい人生だけどね。


631 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/26 00:44

投げ捨てろ!

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄]]
―――――――――――――‐┬┘
                        |
       ____.____    |
     |        |        |   |
     |        | ∧_∧ |   |
     |        |( ´∀`)つ ミ |
     |        |/ ⊃  ノ |   |   ∧_∧
        ̄ ̄ ̄ ̄' ̄ ̄ ̄ ̄    |  ( 汚猿 )
                      ⊂ ⊂ )
                     ⊂ ⊂ ,ノ



632 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/26 00:56
検証本の準備、マジでやってるの?
情報を伏せるより公表しちゃった方がおもしろいのに(笑)。
検証本のことが気になって猿の筆が止まるんじゃない?


633 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/26 01:22
検証本? マジ?

キタ━━━(゚∀゚)━━━!!



634 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/26 01:43
田口が訴えるとしたら名誉毀損?
でも盗作は事実だから、それ無理w
どういう名目で訴えることが可能なんだろ。
業務妨害か?w


635 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/26 02:11
漏れはただの無名草子さんだけど、
なにかお手伝いできることはないかにゃあ>検証本
あ、なんなら漏れの書き込みは無断転載OKです。って、
どこだかよくわからないか。自分でも忘れた……。


636 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/26 02:20
まだあがってないのは「スプーン」「ブレインバレー」と「モザイク」
の比較。鷲田清一からの盗作も気になるぞ。


637 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/26 02:20
そうか、ついに……。

俺は大月を信じていたよ。
ヤツは、いつか何かをやってくれると思っていたよ。
あのヒゲになにかを感じていたよ。
ちょっと疑ったときもあったけど信じていたよ。本当だ、ああ。
検証本が出たあかつきに万が一大月を街中でみかけたら
頬擦りしたあげく押し倒して
顔中に接吻の嵐だからおぼえとけ! むっちゅう〜、ぶはっ!


638 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/26 02:22
やっぱりお手伝いといったら、ここに検証してその比較を
載せていくことかね? 細かい作業でお手伝い。
しかしそこがまた難しいんだが。


639 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/26 02:22
つーか、うちにはまだインデプスとどかねーぞー!
どうなってるんだよー。いいよ、バックナンバー読みにいくから。


640 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/26 02:44
しかし大月氏は凝り性っぽいから、出るまでに時間がかかりそうなところが
不安だな。(あ、検証本の話が本当なら、だけど)
サックリ作ると突っ込みどころが出そうな怖れはあるけど、
あまり時間をかけると時期を逃す可能性もあり。
きっちり、それでいて素早く。難しいだろうけど頑張ってください。
期待してます。


641 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/26 02:53
てか、検証本には応援執筆者はいるのかな。
しかるべき人たち(判りますよねw>大月さん)には声を掛けてあるのかなあ。
迅速・正確を期すなら、しかるべき人たち(くどいようだけど、判りますよねw>大月さん)
との分担執筆が一番だと思いますよ。


642 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/26 02:59
個人的には山形センセの応援執筆をきぼ〜ん


643 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/26 03:15
可能ならば、ルナ本とそう時期を離さずに
出版できるといいよね>検証本
二冊並べば相乗効果が期待できる。


644 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/26 03:37
しかし、このランディ批判って凄く息が長いね。
何がこうまで多数の人間を批判に向かわせているのだろう?
ただただ愚劣な文章を他人からパクッて量産しているだけなら、他にもいる
わけだからこうはなるまい。

どんな点でこいつを叩くのが楽しいのかな。
レベルが低いから、叩きやすいとかそういうことなのだろうか?


645 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/26 03:40
いや、いないよ>愚劣な文章を他人からパクって量産
しかもそれで直木賞候補になってしまったなんてトンデモは。


646 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/26 03:43
おまけにランディは基地入ってるから、
知れば知るほどサイホコラー風味。
リアルタイムで、しかも現実にそうした人間が
周囲に被害を及ぼしている様子を知るのが、
興味深いというか、怖いもの見たさだな。


647 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/26 03:43
>645
盗作の裏にある醜い策動も特異だと思う。

同業者の先輩を精神的に追いつめるサイコパス攻撃
なんてのは、盗作ウンヌンの問題より、やっぱり人間的に
許せないなぁと思わせるところがある。


648 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/26 03:46
ナマステ山田の誕生日の件なんてのも、
かなりサイコホラー風味。やっぱりそういうこと
する人なんだと確信したね。
もっとも、ナマステ山田のほうはかなり強敵っぽいので猿も脅えているのか
コソコソとした攻撃しかできないみたいなのが藁えるが。


649 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/26 04:21
うーむ。直木賞候補というのは確かにいないかも。
でもパクリだサイコだどーしたこーしたなんてのは3流雑誌のヨタ記事なら
いくらでもあるんだけど、署名記事じゃないやね。
かといって、署名記事だってここまで叩かれないトコを見るとやっぱしラン
ディには叩かれる何かがあるんだろうな。

いまんとこ、よくわかんない。

50歩100歩じゃない? 心理学の風味をちょいと効かせた小説やノンフィ
クション書く奴らなんて。だいたい、心理学自体こういっちゃなんだけど科学
の範疇に入れて良いのかどうかよくわからないところがまだまだあるし。


650 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/26 04:35
最近思うんだけど。
もしNaoさんが沈黙を守ったまま、多少はイヤな気分を我慢しつつも、
ランディ様々、私の本宣伝してくれてありがとう!(ヲェッ)的な
ランディが思うつぼの反応してたら、今頃、どうなっていたんだろう……。
ランディの腹グロさは、闇に葬りさられていたんだろうか。
多少の既視感やネタの鮮度落ちには目をつぶって、白を黒と言い換えて、
ひたすらまんせーしてた批評家たちは、いまだにまんせーしてるんだろうか。
信者は、ランディは女神!と思って心酔したままなのだろうか。
ファンサイトはもっと隆盛を極めているのだろうか。
映画化やドラマ化も続々されているのだろうか。
いろいろ想像すると怖い。


651 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/26 04:45
詳しくは資料を読んでね、と言いたいところだけど
膨大な量になってしまっているからなあ……。
スレ住人の怒りを刺激した主要なポイントを列挙すると、

(1)知人のフリーライターがランディの陰口を叩いたという噂を耳にしただけで、
出版社のWebで実名をあげて攻撃。因果関係は微妙だけど、
この直後に攻撃された人物が不審死(おそらくは自殺)。
このときにランディが「徹底的にやり返してやるわ!」と息巻いていたという
証言は、Web上に残っている。
(2)自分の出版記念パーティーを開き、8000円を徴収。
(この会費のなかには彼女の本の代金も含まれていたらしい)
しかも出欠の返事を出さなかった人に、四度も同様の内容のメールを
送りつけた。
(3)売り出し中の作家の本からコピペに近い盗作。しかもそれが金で
解決できないとなるや(先方の要求は謝罪文の掲載)、
「あなたは勝手だ!」と意味不明のメールを送りつけた。しかも盗作相手の
名前を小説中で使用し、作中でその登場人物をさんざんな目にあわせた。
(4)同じ出版社のメールマガジンで連載している同業者のコラムを
ストーカーに近い状態でネタ追い。さらに相手を呼び出し、
「あなたには精神的に問題がある」と攻撃。
(5)NIFTYのフォーラムで突然逆ギレ、意味不明の喧嘩を売る。しかも
相手が手ごわいとみるや、
「あなたには精神的に問題がある」と攻撃し……


……だんだん書いていて鬱になってきたので以下略。
(事実関係、こんな感じで認識してるんだけど、間違いがあったら指摘上等)
とにかく、大物電波なんですよ、我らがラソディ先生は。


652 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/26 04:49
>>650
たしかに怖いね。

ランディの一件で矢面にたってしまった
Naoさんのことはとても気の毒に思っているよ。


653 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/26 04:50
ふーむ。それがホントなら、近くにいて欲しくない奴ね。
特に1については直接調べるほど暇じゃないから、因果関係はっきり
しないけど、ホントだったら、たいしたタマだね。
のうのうと生きてるんなら食えないやっちゃのう。

メルマガでなんども兄貴の自殺をネタにしているのも気にくわないけど
ま、みじかでそういう事柄があれば色々考えるもんだからいいのかと思
ったけど。

話半分としてもおっかねーおばさんだね。


654 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/26 04:59
>近くにいて欲しくない奴ね。
まあそういうことですね。

これはヲッチャーとしてこのスレに出入りしていて
ときどきふと感じることなんだけど、たぶん、ここのスレのなかには、
直接ランディと接触のあった人物(たとえば編集者とか)が
混じっているみたい。そうでないと知らないだろ?って情報が
あったりして。
>話半分としてもおっかねーおばさんだね。
そうみたい。このスレ読んでるとときどき本気でゾーッとします。


655 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/26 08:37
金がないんだろ、だから僻んでるのか?                    
                                      


656 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/26 08:44
意味なし1行レス。

お猿さん、ご出社ごくろーさん。(苦笑


657 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/26 09:49
手伝いたいなぁ、検証本。
当方フリーライター。
無名で申し訳ないけど、データの整理や比較検証ぐらいなら書けると思う。
批評も書けないこともないけど、やっぱり批評は有名な人が書いた方が
説得力がグッとアップするわけで。


658 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/26 10:19
ダボハゼだな、すぐ食いついてくるな。暇人。
金ないんだろ。



659 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/26 10:39
・・・?  どーした?
ダ・ボ・ハ・ゼ
金、ないんだろ。 3行
    


660 名前: 投稿日: 02/06/26 11:16
意味なし3行レス。

粘着さん、お仕事ごくろうさん。(藁


661 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/26 11:27
ランちゃん、沖縄から戻ってきたの?


662 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/26 11:58
またダボか。
金もない、才能もない・・・か。
哀れだな。
仕事してるか?
みんな金持ってるぞ。
がんばれよ。


663 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/26 12:37
検証本、時期を逃してほしくないな。
ルナ本のように集中して制作して欲しい。
こういうのって悠長にやってたらどうにもなんないから。
どんなに遅くとも秋になるまえに発売して欲しい。がむばって!



664 名前: 無名草子 投稿日: 02/06/26 12:41
俺まちがってないよね。
俺の方が絶対正しいと信じるよ。


665 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/26 14:49
お帰りランちゃん!
お年を召してから小銭を貯めこめてよかったでちゅね〜。
貧乏長いと、銭のことしか考えられなくなりまちゅよね〜。


666 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/26 14:53
>>657
インデプスに大月センセのアドレス書いてあったんじゃない?
メールしてみれば?

検証本、本当に出るといいね。出たら絶対買うよ。


667 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/26 17:30
検証本が本当だとしたら……。

これぞ「陰で面白いことが進んでいます」だな(w
インパクからそろそろ1年、か。


668 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/26 18:16
検証本を田口の本の隣に置くかどうかで、その書店の力量が問われる。



669 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/26 18:20
>>663
同意。まず発売日をきちっと決めて、それに向かって全力投球
してほしい。本なんて執筆する人が自分を追い込まないと、
いつになったって仕上がらないものだから。

書店行ったら田口の本の隣に漏れは検証本置くよ>668


670 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/26 21:57
インターネットの人気掲示板「2ちゃんねる」の匿名の書き込みで
名誉を傷つけられたのに、管理者が発言の削除を怠ったとして、
東京都内の動物病院と経営者の獣医師が掲示板の管理者を相手に
計500万円の損害賠償などを求めた訴訟の判決が26日、
東京地裁であった。山口博裁判長は
「管理者は削除などの措置を講じる義務を負う」と述べ、
計400万円の支払いと発言の削除を命じた。



671 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/26 22:12
ん? ランディ関連スレがいつ削除されるかわからないから、
みなさんローカルディスクに保存しておきましょうとの
お誘い? (藁


672 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/26 22:24
猿だか小猿だか知らないけど
削除依頼する知恵も根性も無いクセに
コピペって何が言いたいんだか(プ)


673 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/26 23:33
検証本、徹底的にまじめな作りもいいけれど、
お笑いページも“局部的に”はさむと漏れ好みかも。
ランディ造語録とかさ。
ご検討きぼ〜んです。


674 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/26 23:43
他人はもう一人の自分


675 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/26 23:50
>674
なるほろ。それで、ランディは
「あなたには精神的に問題がある」
って他人を攻撃するんだね(w


676 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/26 23:55
えーと、誰か、「アンテナ」の文庫版持ってる人(いないかな?
改訂版に付け加えられたという参考文献をウプしてくれませんか?

「アンテナ」はすでに「ファッキン・ブルー・フィルム」からのパクリ、
さらに「柔らかな頬」からのパクリも疑われていますが、
最後に出てくる「胞状奇胎」というあまりに唐突なエピソードは、
もしかして、乾くるみ「Jの神話」からネタをパクったのでは?という気が。

特殊な症状だし、描写にあたっては絶対資料をあたったはずで、
それが参考文献にないとすると……
まあ、あったとしてもアリバイ作りの可能性もありますが。



677 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/26 23:59
>「あなたには精神的に問題がある」

ふと思ったのだけど、ランディって自分が「精神的に問題がある」ことを
認めているのか、それとも断固否定しているのか、よくわからないや。
患者として精神科に通いまくりだったことをカミングアウトしているかと思えば、
なんかそれを「心理学の勉強」に必死になって摺り替えたりしてるみたいだし。


678 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/27 00:51
>>676
>特殊な症状だし、描写にあたっては絶対資料をあたったはずで、

うーん、でも、ランディだから……。
資料に当たって調べたのだろうなという感じの記述ってありましたっけ?


679 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/27 00:59
>「胞状奇胎」

ブラック・ジャックからのパクりかと思ってたYO!


680 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/27 01:01
他人はもう一人の自分


681 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/27 01:04
自分はもう一人の他人


682 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/27 01:05
 他人は一人のもう自分


683 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/27 01:06
そういえば「あしゅら王」のエピソードも使っていたんでしょう?
萩尾モトの、「百億の昼と千億の夜」だっけ?
ほぼ同時期にチャンピオンで連載されていたはずだよ>ブラック・ジャック

しかし、どうしてここの人たちは「柔らかな頬」のパクりに気付かないのか
不思議だったのだけど、逆にディープな本読みすぎて、ごく大衆的な
本や漫画を読んでいないんですね。



684 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/27 01:06

もう自分は他人の一人


685 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/27 01:07
乾くるみ「Jの神話」。講談社ノベルス。1998年2月発行。第4回メフィスト賞受賞作。



686 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/27 01:16
田口はブラック・ジャックのエピソードを潜在的におぼえていた。
そこへもってきて「Jの神話」で胞状奇胎が
使われているのを見て、ムキィ、アタシだって
あれはいつか使おうと思っていたのよとパクったに20キョクブ


687 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/27 02:54
>>685
メヒ賞か、いかにも田口が参考文献として読んで層だ




688 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/27 03:07
ランディって穿っても穿りきれない深さがあるな。ある意味すごい。


689 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/27 03:10
人に気にさせることにおいては天才かも。
実際、ここの連中は、ランディの動向が気になってしかたがないし、
ランディの負の虜。盗作はそんな衝動のいい口実だったのさ。


690 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/27 03:12
小説を参考文献にしてる小説ってなんかすごくおかしな気がするんですが、
私が知らないだけで普通にあるものなんでしょうか?
最近はエンタメや新書しか読まず、エイプスが活躍していると噂の「ブンガク」
からは遠のいているので、もし「最先端ブンガクでは全然おかしくない風潮だ」
と言われれば納得するしかないですが…。



691 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/27 03:39
>>689
印税生活を断念してくれれば即効で忘れてあげます。


692 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/27 07:54
小説を参考文献にあげる人はいるよ。
作中で引用している場合には、ちゃんと出す人もいる。
最近読み直している山田正紀は、デビュー作からきちんと
参考文献、引用はどこからって巻末についてます。



693 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/27 09:21
穿「る」なんて言葉あんのかよおい?>>688


694 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/27 09:59
うがる……猿ってウゴウゴルーガだったのか?

そういえばウゴウゴに出ていたガキは茨城ボーイだったな。
これも“芯黒似してぃ”かよ!(藁


695 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/27 09:59
>>690
小説を参考文献にするのは何の問題もない。
山田正紀のように巻末にあげればね。

田口の場合は参考文献を白状しないし(巻末であげない)、
参考文献以上のことをやらかしてるから(柔らかな頬は参考文献レベル
ではなくプロットの盗作)。


696 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/27 10:06
検証本出たら、信者サイトではニュースとして告知されるのかな。
シカトかな? ランディにとっちゃものすごいニュースだ(藁


697 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/27 11:34
いやもうまるで予想スレのようなんだけど(w、
96年?に沖縄に行ったときのランディの書き込みです。つーかバカポエム。

899/905   RANDY   【日々の旅の記憶】vol.38
( 6) 96/07/06 14:34


【日々の旅の記憶】vol.38
ONLINE ROAD MOVIE.
1996.7.6 yugawara
「神様が降りてきた友人、その後1」
Writing by Randy Taguchi.


「最近は『光の音』が激しいです」

 沖縄から帰ってみると、こんな書き出しのメールが届いていた。
 あたしと、神様が降りてきた友人との文通はずっと続いている。
 彼のメールは回数を重ねるごとに、美しくなる。
 最近もらうメールは、読んでいるだけで泣けてくるのだ。

 でもね、不思議なんだよ。
 そこには特別なことも、気のきいた比喩も何もない。
 まるで洗いざらしの言葉が並んでいるだけなのに、
 その微妙なリズム、言葉の選び方、配列だけによって、
 内容以上の何かが伝わってくるのだ。
 でも、言葉ってそういうものなんだよ。
 みんなが気がついていないだけなんだ。
 あたしたちは、言葉について絶望しすぎている。
 言葉を編むことを忘れてしまってる。
 言葉を読むことを忘れてしまっている。
 言葉は、本当は誰もが使えるテレパシーなのに。



698 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/27 11:35
697続き。

 最近の彼のメールで、とても興味深かったのは、
「シンクロニシテティが起こったからと言って、それにとらわれすぎると、か
えって見失う。それは起こることなのだ。自然現象なのです。誰も雨が降った
り、雷が鳴っても驚かないように、シンクロニシティも起こるのです。それを
静かに受けとめながら、なお日常の生活を送っていくことのほうが、とても難
しく大切なことだと思います」
 と、彼が書いていたことだった。
 
 偶然なんだけど、最近「シンクロニシティ」にすっかりはまっていて、自分
に起こることはすべて「必然」なんだ、とはしゃいでいる人に出会ったので、
そのタイミングの良さに笑ってしまったのだ。時々、そういう錯覚をしている
人に会う。「聖なる予言」の実践トレーニングをやってる人なんかに多くてう
んざりする。
 あたしたちは、霊気のすきまを泳いで生きているようなものだから、何があ
ってもおかしくないのだ。そこから守られてこの静かな日常があることに感謝
することはあっても、むやみに覗こうするなんて、なんだか不思議だ。いった
いあなたは何を求めているの?何が不満なの?と思う。
 たぶん、みんな錯覚してるんだと思う。
 あたしは、感覚的に、直感的に生きることはとても苦しく孤独なことだと思
うよ。
 いろんな人達を見てそう思う。
 深淵の縁でのぞき込んでいるだけの人たちと同じだとおもっちゃいけない。


699 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/27 11:36
698続き。

 それから、彼は私が沖縄に行っていることを知らないのに、美しい自然、と
いうようなテーマの話を送ってきた。ちょうど、これから沖縄の海のことを彼
に送ろうと思っていた矢先なので、なんだかいつも先回りされているような気
分だ。
 もしかしたら、なんとなく漠然と彼には私のことがわかるのかもしれない。
 あたしには彼のことはなんにもわからないんだけどね。


 「自然が、超自然的に息吹に持ちて美しく見えるのはほんとうですね。
 (これってあたしがメールに書こうとしていた内容なのに)
 五感そのものがベールを剥がしたように、
 生々しくすべてをあるがまま以上に感じることは事実です。

 生きているもの、存在しているものの美しさは
 絶句するほどです。どんなものでも…
 とりわけ自然に存在するものは、
 路傍の草でも石ころでも…
 
 彼らが、問われれば答えると直感できる…。

 で、人間はどこへ行くのでしょうね?
 私は教祖でもないし、エコロジストでもないけれど
 そのかすかな道を探します。ごそごそと、少しずつ…。


700 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/27 11:37
699続き。

 生命がどうして誕生し、そして陸にあがったのか知りませんが(勉強しよう
と思っています)、最初に誕生した生命と、最初に陸にあがった生命の苦しさ
を強烈に感じます。
 波が沸き上がり、海が無限に泡立っている。
 激しく呼び交わす声がする。
 あなたはそこにいるのね、という声が聞こえる。
 わたしはここにいるわ、という深い声が響く。
 何かが誕生しようとしている激しい衝動がある。
 ほんとうに、この先に行かなくてはと思う…。

 波の打ち寄せる音は、ほんとうに深い抱擁に満ちていますね。
 この音を聞いていると、これ以上何を求めるのだろう、と思う。

 しかし、同時に、この深々と繰り返す音は、
 自分が欠落した存在であることも、痛切に思いださせるのです。」


701 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/27 11:38
700続き。これで終わり。

 この最後の二行の言葉の深さを、私はまだ理解できない。
 この言葉の意味を理解することはできても、この言葉を感じることは私には
できない。
 自分は欠落した存在であること……。
 あたしはまだ、それに気がつきもしていないのだ。
 
 彼はどこに行くんだろう。
 あたしは、どこへ行くのだろう。
 彼は、すでにその答えは過去にあるのだと言うけれど……。


702 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/27 11:50
お友達のポエムが猿臭度100%なのもシンクロニシティでせうか(w

>自然が、超自然的に息吹に持ちて美しく見えるのはほんとうですね。

の「持ちて」は「満ちて」の誤変換かな。ランディっぽい間違いだね。
元のメールをコピペすれば、いいのに。って、元からこうなってるん
だろうね、きっと(w



703 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/27 11:53
>697
>Writing by Randy Taguchi.

珍しい表現ですねぇ(ω


704 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/27 12:33
激しくワロタヨ>Writing by Randy Taguchi.


705 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/27 12:43
ルナといいこの手の安っぽい新興宗教的な文章って虫唾が走る!
それにしても表紙の写真がパクリと言われた「聖なる予言」について
こんな所で登場してたのね。
「聖なる予言」は読んでないけど、内容の方もパクパクされてたりして。
それともバージョンアップ(w)された改定版だと参考文献に挙がってるのかね。


706 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/27 13:04
バリ小説、パクリ元予想。
●「カミ・コメ・ツチ・ヒト」北川恵子&アーリオン(記憶違いでなければ、
たしか扶桑社だったと思われ)
●「一緒に行こう、パラダイス」リブロポート

どちらも、90年代初めの出版。ブックオフとかであるかも。
前者はモロ田口が好みそうなバリ島&精神世界本。後者のバリ記述は
バリ島と私探しとギフト。今は手元にナイんで、詳しくは覚えてないが。
どちらも、それなりに面白かった。


707 名前: 706 投稿日: 02/06/27 13:07
「カミ・コメ…」はバリの写真もふんだんに使われてました。


708 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/27 13:36
>>697
こーんな安っぽいニューエイジ&オカルトおばさんが、一時とはいえ
「ブーム」となり、直木賞候補になった珍現象を検証本でとっぷり
解説してほしいね。荻原裕一郎、いや栗原裕一郎さん、おねがいしますよw


709 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/27 17:27
自然と触れ合ったことのないオタの巣窟だということが
わかるよね。
才能のないのが読書にのめり込みすぎると、大事な日常感覚を
そこなうことにもなりかねないという良きサンプルが散見されるね。


710 名前: 無名草子 投稿日: 02/06/27 17:39
確かに大事な日常感覚を損なうと、猿なのにピンクのドンペリなんか
ジャグジーで飲んだりしますよね。

本当に良きサンプルですね。そんな趣味の悪い時代遅れの成金ぷりは
恥ずかしくてドンペリ貰ってもやりません。


711 名前: 690 投稿日: 02/06/27 17:56
>>692さん>>695さん
お答えありがとうございました。
私が無知でした。お恥ずかしいです。
山田作品は未読なんですが、そういわれてみれば、外国の作家などは
よく詩や小説や聖書なんかを引用して書きますよね。
丁寧にご指摘くださってありがとうございます。

でも他作品からの引用って、台詞とか心象(つぶやき)のような形で、
なるべく原型をとどめるように行うのが通常で、
まるで自分が考えたかのように、いびつに砕いて紛れ込ませる田口の手法は、
やっぱり引用でも参考でもないですよね。

それにプロットの使用(?)は、パロディとかメタ作品とか、
明らかにそれとわかる形で行なわないと、これまたやっぱり
参考ではなく「盗用」ですよね。

「参考文献」の何たるかを、猿にはきちんとオベンキョウして欲しいものです。
次作(←いらないけど)の巻末に、
「参考文献の挙げかたの参考に、山田正紀氏の参考文献紹介を参考にしまスた」
とかあったら、ちょっと許しちゃうかも(w)。


712 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/27 18:03
>>711

>まるで自分が考えたかのように、いびつに砕いて紛れ込ませる田口の手法は、
>やっぱり引用でも参考でもないですよね。

これがまさに「気ウォッチング」「Fuckin' Blue Film」からの盗用
のケースですね。


713 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/27 18:37
>>711
一時期、猿となにかと引き合いに出されてたナマステ山田の小説処女作の
巻末にある「参考文献」(日本語の本と英語の本が半々)と「お世話に
なった人の名前一覧」(日本人と外国人が半々)は、まさに壮観。
原稿を貰った幻冬舎が驚いたらしい。
ナマステ山田は日ごろからよく学術論文を書いているから、参考文献の
あげ方はプロ中のプロだと聞いた。


714 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/27 18:37
ところでタブッキいただきます宣言はどうなったのかな?


715 名前: 676 投稿日: 02/06/27 19:05
付け加えると、
「Jの神話」では「胞状奇胎」がまさに物語のキモになっていて、
250回に1回の割合で起こるとかいう実用書なみの解説はもちろん、
染色体異常や体外受精の説明、さらには中世の魔女狩り、
聖書の蛇の解釈にまで筆が及んでいて、展開は「パラサイトイヴ」風。
奇想科学ミステリーとしては手抜かりがないのです。
いかにも、そのまま「参考文献」として使えそうなんですね。
加えて、かなりねちっこいエロ描写もあり……。
作者名は女性、そしてメフィスト賞という権威。
田口が対抗心を燃やしていかにもパクリそうだと思ったのですが。
「ブラックジャック」という線もありましたか……
田口の日記あたりに「Jの神話」を読んだとかいう記述があれば、
真黒なんでしょうけどね……。

でも、手近なところからパクるのが好きで、新しもの好きな田口だから、
可能性はなきにしもあらずだと思います。
一応、検証お願いします>大月さん。



716 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/27 21:28
別に小説を参考文献にしてもいいのかもしれないが、
「アンテナ」の参考文献に「アヤワスカ」が入っていたのにはびっくりした。
これが出版されたのは2001/12/01だから、単行本の「アンテナ」より後で、
……文庫版専用のパクり元?


717 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/27 21:35
ランディの世界って引用と謎解きで構成されてるのんだね。


718 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/27 21:38
文庫版専用のパクリ元としては、「ホームページ山田真美の世界」も入れるべきでしょ、
ランディおば(か)ちゃん! >誕生日ネタ


719 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/27 22:58
>>717
「引用と謎解き」と入ってしまうとエヴァみたいなもんと誤解されそうだが、
ランディの発表する作品には「引用と言うより盗用」があふれていて、
「謎解き」の要素はほとんどなし、だからねえ。
あ、盗作のネタ元探しと、意味不明な悪文とかエッセイや日記の相互矛盾する
記述とかをどう読み解くかが「謎解き」なのか。
やっぱりウォッチされるにふさわしい珍獣だけあって、無駄なところにばかり
オリジナリティがあるなあ。


720 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/27 23:11
メフィスト賞は講談社ですよね。いままさに田口が営業をかけているという。
「柔らかな頬」の発行元はどこですか?



721 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/27 23:19
同じく講談社。
公式ファンサイトには、「真犯人がわからないままになった理由」などが
載っている。
http://www.kirino-fan.com/sakuhin/s008.html


722 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/27 23:25
>>721
桐野さん、美人……。そして顔に品格がある。
「柔らかな頬」についての作者の真摯なコメント読んだら、よくもまあ
田口はこの作品を盗めたものだと怒りがわいたよ。


723 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/27 23:34
>>717
引用は地の文と引用文を明確に分けるもの。
田口は自分が書いたみたいに取り込んじゃってるからね、
引用じゃなくて盗用です。


724 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/27 23:40
『柔らかな頬』、真犯人がわからないという前知識で読んだけど、
元刑事が死ぬまぎわの夢で見たのが当たりのような気が。

『アンテナ』でのなぜか夢ですべて解決〜というのは、
確かにパクりっぽいんだけど、コピーの際の劣化がヒドすぎて、
あれを桐野氏の本からの盗作だなんて下手に言うと
名誉毀損にならないかと心配……もちろん猿に名誉もクソもないから、
心配されるのは桐野氏の名誉の方だけど。



725 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/27 23:42
田口が講談社に必死で営業かけてるのって、もしかして?
繋がり作っちゃえばこっちのもの、っていう、おサルの浅知恵?


726 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/27 23:46
晶文社トチ狂ったか?
「四六判宣言」とやらのこのラインナップ見てよ。

ttp://www.pp.iij4u.or.jp/~y-sno/siroku/booklist.html

他社と比べて違和感ありすぎ。


727 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/27 23:55
田口ネタのインデプスまだ?


728 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/27 23:58
ホントだ。春秋社、青土社あたりと比べて
バカ丸出し>晶文社


729 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/27 23:59
>726
四六版宣言ってなに?


730 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/28 00:09
>>729
四六判って要するに普通サイズの単行本のこと。
大手各社が新書とか文庫に力を入れているのに対して、
ジミーな人文書を作っている版元が精一杯の抵抗を示していると思われ。


731 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/28 00:13
猿日記更新されてるよ!


732 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/28 00:22
なんだよこれ>猿日記

>久しぶりに会ったなっちゃんママの人間観察の鋭さに、改めて
>感服する。やっぱりこの人はタダモノではない。
>なくなられたナンシー関さんに通じるところを感じる。

ラジオではナンシーの容姿をバカにするような発言をしていたくせに、
亡くなったとたんにまるで最初から尊敬していたかのような物言い。
クズだね、本当にこういうすり寄り方がクズだと思う。


733 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/28 00:30
むかむかむかむかむか。猿日記、なんだあれ。
ナンシーの名前出してたのもだけど、インパクについて、というか
糸井について否定的なこと書いてたね。税金ドロボーのようなこと
しといて、「インパクを笑え」の主催者に脅迫メール書いといて、
どの口が言うか。

おまけに、こんど猿が東大で講義するそうです!w

文学としてのテロについても深く考察なさってるご様子w

大月さん、検証本、急いでくださいマジで。
この猿、自分が盗作前科二犯(藤森さんからは二件だから三犯か?)
だってことまるで忘れてるようですよ。


734 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/28 00:32
>ラジオではナンシーの容姿をバカにするような発言をしていたくせに、
>亡くなったとたんにまるで最初から尊敬していたかのような物言い。
>クズだね、本当にこういうすり寄り方がクズだと思う。

こういうのインデプスで速報で書いてほしいんだがなぁ。
短い記事でこまめに連続的に出す。これが最高の戦術だと思う。


735 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/28 00:36
オレもむかむかむかむか!

猿の面の皮は、像の尻のように厚い。



736 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/28 00:37
むかむかして間違えた

象の尻だ。

象の尻おんな。



737 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/28 00:39
私もムカムカムカムカ!>糞猿日記
一日も早くこの有害猿を駆除したい!
しかし、田口の経済についての認識、バカ?
せめて龍くらいの認識持てよ、糞猿。


738 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/28 00:41
→→  ←←
   ▲  ▲  
   / | \
    (●●)
     ll
   ____ 

東京大学で講義してくるわ。アタシも出世したわね。


739 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/28 00:42
東大に猿を手引きしてるのは角川の滝澤ってわけね。



740 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/28 00:46
同時多発テロの意味も判らなかった猿が「テロ」をかたる?
ああ。なんてこった。


741 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/28 00:53
この盗作野郎がいつまでのさばるのか……。


742 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/28 00:55
大月さん、インデプスいつなのよ!



743 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/28 01:26
アンチ田口の多い別スレから来ました。
自分は東大生ですが、この講義は時間があれば聞こうかなと。
おキチ様の動向をみておくのも、税金で運営していただいている
大学に通う者の義務かと思いまして(藁)。


744 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/28 01:27
>>743
神! できたら録音して大月さんに送ってあげて!
ていうか大月さん、潜入してよワラ。


745 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/28 01:32
>>744
潜入は比較的容易です。大月さんはノウハウをご存知でしょう。


746 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/28 01:38
税金で運営してる大学で、講師に盗作作家を起用していいの?



747 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/28 01:40
>>746
最初から何もしないよりは、既成事実をまず作り上げ、それから
徹底的に世間様から叩いて頂いたほうが、田口さんへのダメージは
大きいはず。


748 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/28 02:07
>>743

おおっ、俺も神と呼ばせてもらうよ!
神! 期待してるよっ。


749 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/28 02:18
サル、学歴コンプレックス丸出し。これだけベタなのも珍しいよな。

>東大の学生さんって、なんとなく他の大学生とは違う感じ。みんな
>「俺の考えてることはすごいぞ」みたいな自信があって面白い。



750 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/28 02:21
「世界が100人の村だったら」が経済だとかほざいてるぞ。
山形さんよ、なんとかいってやってくれ。


751 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/28 02:30
「歓迎・盗作作家 田口ランディ先生」と板書しておいて、
お猿に「ちくしょう、ちくしょう、殺してやる殺してやる」と
叫ばせてあげてください>受講生様


752 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/28 02:34
>「歓迎・盗作作家 田口ランディ先生」と板書しておいて

ナイス・アイデア!!

実行キボンヌ


753 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/28 02:35
あと海外ニュースで時々やるパイ投げ。握手のふりして近づいていって
やってほしいな。で「これであなたもビル・ゲイツ並の扱いを受けまし
たよ」って言えば「ああさすが東大生、ジョークのセンスが違うわー」
って思ってくれるよ。


754 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/28 03:02
>>751
田口、講義しないで帰るかな。それとも説教かワラ。
漏れが東大生ならやるね〜。


755 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/28 03:34
ルナ検証本配本状況
http://cgirental.com/green//monya_d/mezase.cgi

すごいな。猿の検証本が出た時もやりたいねこれ。


756 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/28 03:58
見てきた>ルナ本配本状況
いいねえ、こりゃいいアイディアだ。


757 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/28 09:53
あれ?ちくわのランディの日記、6/18(100人の村)が最終更新日になってるよ?
ナンシーとイトイについて書いてるのって何日の日記?


758 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/28 10:05
もう出ている話かもしれませんが、宮城県の地元紙、河○新報の夕刊では、
今でも週1度くらいランディの連載が載っているようです
(ガソリンスタンドで見かけただけなので確実なことは言えませんが)。
ほとんど読んでいませんが、やはり内容は東京大学に行って云々のようでした。
何かの転載なんでしょうか。情報ご存知の方教えていただけませんか。


759 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/28 10:54
>>757
6月16日の日記を見れ。


760 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/28 11:27
歓迎!
作家→盗作家
田口ランディ様

とか、

歓迎!
(1行あけ)→ここに「盗作家」を直前に挿入
田口ランディ様

とか、いろいろとやりようがありますね。


761 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/28 12:11
田口ランディは私も大嫌いだが、叩いてる方も痛いね。
一世代ってのは、英語では30年間、日本では約10年を
指すんだけど、
://jove.prohosting.com/~oliinkai/randay-c.shtml
この人は、世代と年齢という言葉をごっちゃにしているっぽい。
日本語ちゃんと読めないのに叩く資格はないと思われ。




762 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/28 12:39
>>761
田口ランディが「世代」という用語の使い方を間違えている、と言ってみるテスト。


763 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/28 13:01
東大講義は何かの陰謀だろ。
田口に徹底的に恥をかかせるための。


764 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/28 13:41
761さんが指摘されたページにはランディの引用以外、「世代」という言葉は出てこないよ。



765 名前: 764 投稿日: 02/06/28 13:42
あと「一世代」じゃなくて「第一世代」ね。


766 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/28 14:51
>>761
世代ということばの意味内容は英語でも日本語でも、通常は
ヒトの生物学的世代である30年前後を意味しているわけで、
「日本では10年」というのはどういう根拠ですか?

ログ倉庫で761さんが指摘された部分――
-----------------------------------------------------------
1959年 東京板橋区生まれ (1957 年生まれという証言もあり)
不可解な女の犯罪では、「雇用機会均等法の第一世代」「林真須美容疑者は私と同世代」 と、年を4つほどサバよみ。

「ちなみに私は雇用機会均等法の第一世代だ。
あ、そうか、ようするに私の世代がこれからの子たちのモデルになるのだな。ちなみに、林真須美容疑者は私と同世代だ。」
-----------------------------------------------------------

カッコ内はランディの言葉。つまりランディ自身が「世代」という
言葉を理解できていないようです。
この執筆内容に関する「4つほどサバよみ」というコメント
については、均等法施行の時期とランディの公称年齢とに
ズレがあるからでしょ。日本語は字面だけでは「読めない」ですよ。
最低限のインテリジェンスが必要です。



767 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/28 14:55
764はほんとに馬鹿だね。
第一世代、じゃなくて、「1」世代、っていう単位のことを
はなしてんだよ。
日本語勉強してから出直せ。
generationの区切りと、世代の区切りの話をしてんの。
このサイトのオーナーは、世代=1歳、ってとってるとしか
読めないでしょう。
その意味では、この点だけでは田口のが正しいんだよ。




768 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/28 14:58
>766
あなたのおっしゃってることは、一部では正しいんですが、
一般的な感覚として、日本人は、世代を三十年とは捉えて
いませんよね。
まあ、ここレベルが低いんでこれ以上これを話題にするのは
やめます。
田口が嫌いだからって、田口を嫌いな人を全肯定するほど
落ちぶれてもいないので。


769 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/28 15:59
宅間守の被告人質問で、やつが話したこと。
「なぜ小学校を襲ったのか理解できないと言われるが、うまく説明ができないが何か
が結び付いてしまった」に既視感が・・・・・

ははー擁護するわけだな。汚猿は。根性クリソツ!


770 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/28 16:38
「世代」問題を整理してみる。

林真須美は1961年生まれ。
http://www.weeklypost.com/jp/981225jp/brief/opin_5.html参照)
田口ランディは1959年生まれ。
従って、この二人が「同世代」というのは間違いじゃないですな。

次。一般的に「雇用機会均等法の第一世代」と言う表現は、
雇用機会均等法が施行された1985年からバブル崩壊までの数年の間に
大学新卒で就職した女性に対して使われているように思います。
当然、この場合の「世代」は、10年だとか30年だとかとはまったく無関係。

で、1985年だと田口ランディは既に25〜6歳。それ以前の経歴から言っても、
「雇用機会均等法の第一世代」じゃないのは明らかですね。


771 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/28 17:51
ついでに言えば、猿婆は「大学入試の共通一次試験の
第1世代」でもありません。

もっと「前世代」の人です。

……ついでに言えば(笑)、>>768さん、
>一般的な感覚として、日本人は、世代を三十年とは
>捉えていませんよね。

そんなことはないでしょ。親と子の「世代」とか、「世代間
ギャップ」とかいう場合は、とりあえず“生物学的世代”の
意味である30年前後の時間差を指しているわけですから。
それに「日本人は」などと概括的な断言をしているあなたは、
街頭で100人の通行人にでもインタビューしたんですか?
関口宏の昔のクイズ番組みたいに……。(苦笑




772 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/28 18:05
>>767は阿呆ですな。
テキストをよく読めよ!

>1959年 東京板橋区生まれ (1957 年生まれという証言もあり)
>不可解な女の犯罪では、「雇用機会均等法の第一世代」>「林真須美容疑者は私と同世代」 と、年を4つほどサバよみ。

4歳サバよみという表現は、「雇用機会均等法の第一世代」に係っているのが分からないのか?

雇用機会均等法の「第1世代」に入りこめなかった「早く
生まれすぎた」年齢(昭和34年生まれ)であり、にもかかわらず
林真須美(昭和36年生まれ)は「私と同世代だ」と言いくるめて
いる強引な“若返り詐欺”をしている、というのが批評コメントの
趣旨だろが。よーく嫁!


773 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/28 18:06
ここで名前を出すと、また別の方向に行ってしまうので、
書きませんが、まあ、日本人の感覚では世代の区切りは
十年っていうのは一つの大きな見方ではあります。
ご存知ない方も多いんでしょうが。

世代間格差、っていったって、年齢差、っていうのと
一緒で、世代と世代の間がひとつだとは限らないわけ
だしね。
はは。


774 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/28 18:50
ここはランディのスレだろう?
何馬鹿なことやってるんだ!


775 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/28 18:51
ほんんど、病気状態は
ランディよりもおまえたちだ!


776 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/28 18:53
アホにランディを糾弾できるわけがない。
馬鹿・・・・・


777 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/28 19:22

えーと、こういう状態を何て言うんだっけ……?

ライブ…?



778 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/28 19:48
>>773
>まあ、日本人の感覚では世代の区切りは
>十年っていうのは一つの大きな見方ではあります。
>ご存知ない方も多いんでしょうが。

キミの発言みたいのを「屁理屈」というんだよ。
きみは“最近、日本人になった”国語学習歴が浅いお方かね?
とりあえず「1世代=日本人の感覚では10年説」の根拠を示しなさい。
誰もキミの妄想は聞きたくないのだよ。


779 名前: 778 投稿日: 02/06/28 19:53
>>777
ライブというよりも、アングラ狂猿が臭い一人芝居をしていった雰囲気ですね。
この全く無意味で頭の悪い連射レスをご覧なさい。

-----------------------------------------------------------
774 :無名草子さん :02/06/28 18:50
ここはランディのスレだろう?
何馬鹿なことやってるんだ!

775 :無名草子さん :02/06/28 18:51
ほんんど、病気状態は
ランディよりもおまえたちだ!

776 :無名草子さん :02/06/28 18:53
アホにランディを糾弾できるわけがない。
馬鹿・・・・・
-----------------------------------------------------------

特に、775の「ほんんど」と、776の「・・・・・」には苦笑です。


780 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/28 22:03
>>767
>このサイトのオーナーは、世代=1歳、ってとってるとしか
>読めないでしょう。

ええと、私は確かにバカですが、「世代=1歳」とまでは思っていなかった
ですが……。
まあ誤解を招くようなら、「林真須美容疑者は私と同世代」というのを
削除してもいいですけど。
この年齢詐称!という話になるのは、やっぱり「雇用機会均等法の第一世代」と
やってしまったことであって。
一般的な世代の区切りを30年にしようが10年にしようがこの件ではあまり
関係がなくて、就職の時期が1年でもズレたら「雇用機会均等法の第一世代」に
ならないだろうというのがキモですから。
就職にあたる年が1年ズレただけで大違いというのは男女問わずよく聞く話で、
特に女子の場合はそうでしょう。それを無視した無神経さが問題。
(生まれ年が1〜2年前でも、浪人したり留年したりして「雇用機会均等法の
第一世代」になる例もあるでしょうが、高卒のランディには無関係のお話)。


781 名前: ホー 投稿日: 02/06/28 22:16
なんでこんなところで人の悪口ばっかり書くかな。
私はランデイファンじゃないけど、なんか嫌なかんじ。
 恥ずかしくないのかなあ。


782 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/28 22:17
>「世代=1歳」とまでは思っていなかったですが……。

いや、ちょっと思っていたかもしれないです。
今年の新入社員は「新人類」だの、新聞や週刊誌の書き手の人は、
毎年いろんなお言葉をひねりだしてくれていましたし。
(まあ、これも就職絡みのお話になりますけど)。

10年単位で考えるにしても、個人的には、1950年代生まれと
1960年代生まれはなんだか「世代が違う」気がするんですわ。
ランディが1960年代生まれのふりをしようとジタバタ若作りをしてた
ことに対する個人的な嫌悪感は、そのためだろうと思っています。
(連続書き込み、すみませんでした)。


783 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/28 22:17
>>781
あなたは何故書いたのですか?


784 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/28 22:18
>>781
本当にそうですね!
>>767とか、ヒドいもんです。


785 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/28 22:23
>>781
真に恥ずべきは盗作を複数回行ないながらも尚反省しない似非作家と
彼女の存在を許しているこの国の文学界及び出版業界です。


786 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/28 22:32
東大で講義?
京大で観察されるんじゃなくて?


787 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/28 22:33
>>771も恥ずかしいなあ。
生物学的な世代は30年が一区切りだって……だったら何?
それが「雇用均等法の第一世代」「団塊の世代」「全共闘世代」などで
使われている「世代」にそのまま適用できるとでも?
これらの「世代」は2、3年くらいから、せいぜい5、6年の幅しかないでしょ。


788 名前: 771 投稿日: 02/06/28 23:06
いえいえ。元々ログ倉庫の引用コメントを誤読して
「世代」の意味についてトンチンカンな言いがかりをつけた
酔っぱらいがいたからね。行きがかり上、バカいうなって
反論したワケよ。あのねえ、キミがいうことくらいオレだって
そりゃ知ってるさ。通産省あたりのプロジェクトなんぞは
「世代」という言葉が大好きで、この言葉の意味をだいぶ
ねじ曲げ、ライフサイクルを縮めてしまったからね。
だけど、基本的な意味は「ヒトとしての生物学的世代」ってことよ。
ここからいろいろな社会的意味が派生してるのさ。ただし、
「雇用均等法の第1世代」と、「団塊の世代」と、「全共闘世代」
を混同しちゃダメよ。「雇用……」は社会政策的・恣意的用法で
序数を表わすのが主眼、「団塊の……」は文字どおり人口学的・生物学的
用法、「全共闘……」は「60年安保世代」と対比するための
恣意的用法として使われたのだからね。


789 名前: 787 投稿日: 02/06/28 23:13
スマソ。誤爆してもうた。バカアホマヌケと罵ってくれ……。>>787


790 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/28 23:15
>>78
40過ぎで2chでマジレスカッコ悪い年のとり方ランディコンプレックス
ごくろうさんだな


791 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/28 23:16
文学板でプチライブか?と報告しようとして来てみれば……。
http://book.2ch.net/test/read.cgi/book/1019315272/866-


792 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/28 23:19
なにランディコンプレックスって?
東大で講義が決まったからってへんちくりんな
言葉をひりだすなってのよ。

40過ぎて友達っていいなって連呼したり、地べた
に座ってビール飲んでる方がはるかに恥ずかしいよ。


793 名前: not788 投稿日: 02/06/28 23:21
>>790
他人様にあれこれ言う前に、数字の全角と半角の混在なんていう
ランディ的なみっともない表記を避けるようにしてくれ。
>>788さんの書き込みのどこから40過ぎと判断したかも不明だが。
いや、それより何より「ランディコンプレックス」って
どういうシロモノ?


794 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/28 23:25
まあランディはカレン・カーペンターよりも重篤なブラザーコンプレックスな訳だが。


795 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/28 23:25
おい、おまえら、相変わらず煽りに弱いですよ。

そんなことより、東大の講義でランディに喰らわせる
面白い余興を考えれ!


796 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/28 23:32
煽りを歓迎すると言ってくれ。>>795

>そんなことより、東大の講義でランディに喰らわせる
>面白い余興を考えれ!

答えにくい質問を考えるとか?
正攻法でズバり、盗作問題について尋ねてみるのもいいかもしんないし、
クローンとアンドロイドとロボットの違いについて質問するのもいいかも。
あるいは、亀の呪いについて小一時間問いつめてみるとか。


797 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/28 23:34
例の汚猿AAを黒板に貼っておく。
あるいは万国旗のように天井に飾り付けるとか。

あと、演壇に猿の顔写真を貼ったダルマを置いておくとか。


798 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/28 23:36
『アンテナ』の解説を書いてくれたAKIRA氏の本の題名を、
メルマガでは間違えて紹介しているのはなぜか?とか。


799 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/28 23:37
聴衆の諸君は、猿回しの由来と厠の関係について質問してください。

それから配布用レジュメの代表作の欄に
「混線盗」「模細工」「暗手拿」と誤表記しておくとか。


800 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/28 23:38
ログ倉庫のURLやハイライト部分を書いた紙を用意して、
出席者に配っておくとか。


801 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/28 23:38
ヴィトゲンシュタインの「知の梯」について徹底的に質問してほすい。


802 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/28 23:41
盗作と引用と「無断引用」と「無断使用」の違いについて、
著作権問題との関わりを考察しつつ2500字以内で述べよ……とか。

売春についての是非を、体験者の視点から語ってもらうとか。



803 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/28 23:42
幽体離脱について質問してみるのも面白いカモ。
参考文献は『ブレイン・バレー』だ。


804 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/28 23:44
卒業した中学と高校の名前だけは、訊いておいてホスィ。


805 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/28 23:45
「田口先生の大学生活はどんなものでしたか?」と、
無邪気を装って聞いてみるってのもいいなあ。


806 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/29 00:01
オカルト関係で、いいネタないかな……。
オウムについて何か訊いてみるとか。


807 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/29 00:07
で、壇上で田口が少しでも言葉につまったり、
早口になったり大声になったりしたら、すかさず、
「焦らないでね」
と、励ましの言葉をかけてあげるとか。


808 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/29 00:31
馬鹿なやつら
呆れてモノが言えねえよ!


809 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/29 00:32
おまえら、東大でランディの糞食って来い!


810 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/29 00:34
おまえら、ランディのように東大で講義ができるのか?
所詮、負け組なんだよ。人生の。


811 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/29 00:48
>>809-810
この2分差が趣深いねえ。
808と809とふたつ書いて一息ついたものの、やっぱり腹の虫が収まらない
ことに気づき、2分あきで続きを書いたのかな〜?


812 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/29 01:30
>>810
2ちゃんって東大の院生や講師、助教授、教授マジでいるから、
そういう煽りしたら、「私は講座持ってますが何か?」って言われるぞ(w


813 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/29 01:52
東大で講義したことはないが、早稲田と上智でならあるよ。

ところで講義と勝ち負けって、どう関係あるの?
これも盗作猿にじかに質問したほうがいいかな?(藁


814 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/29 02:08
ランディさん、東大で講義ですかあ。
物事が必要なときに自然と運ばれてますね。
時代の風は彼女に味方しているのかもしれない。


815 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/29 02:13
>>813
どうか814に日本語を講義してあげてくださいますよう。



816 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/29 02:28
お猿さん、沖縄から帰ってきて張り切ってるのかな。
「世代」バカはsageはやめたみたいだね。


817 名前: a 投稿日: 02/06/29 04:56
大学だけは、大学を卒業していなくても教師になれる罠


818 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/29 07:59
>>816
まだ沖縄から帰ってきていないはずだけど。
ダ・ヴィンチのツアーでの講演が今日の予定だったのでは。


819 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/29 11:10
「東大で生命倫理を学ぶ」みたいな本を角川から出す
つもりなんじゃないか?>猿の東大通い

猿が講師やるなら、誰か質問攻めしてほしいよね。


820 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/29 12:44
例の美少女ハーフ表紙をでかでかとポスターにして張っておくといいんじゃない?
ランディ自身の理想と現実を羅列したみたいで面白いし、本人の○サイクさが目立っていい感じ。


821 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/29 13:15
スティーブン・キングの「ミザリー」を
彷彿とさせるスレッドですな


822 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/29 13:39
盗作猿がミザリーの恐怖キャラにそっくりだってことは、
以前に話題に上ったことがあるよ。


823 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/29 13:52
執拗に誰かを追い掛けて、見苦しい真似っこしいしいするあたりは、
ルームメートだっけ、あの映画にそっくりだって説もあった。


824 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/29 14:12
裏でナイショで検証本の準備してるならいいんだけど、
ネットでの攻撃がちと間があきすぎではないかと>大月さん
申し訳ないが戦略的に上手でない印象があります。



825 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/29 14:20
ボスの絵のいろんな魑魅魍魎のキャラを思い出せもする。



826 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/29 15:57
ナマステ山田も田口の対抗馬にどうもなりそうにもないな。


827 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/29 16:14
有田さんあたりの機を逃さない戦略はすごいよね。
ライターとしての格の違いなのかな、これが。
大月さん、焦らないでねw


828 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/29 17:27
>>826
そうだね。ナマステ山田は、湯河原モンキーなど比較対象にもならぬ
スケールの大きな存在だから、超然としているものね。だから猿が
ナマステ嬢の誕生日をストーカーまがいに使用したのは余計に恥ずかしいですな。

>>827
「焦らないでね」は暴走猿にこそ掛けてあげたい言葉。(藁
大月さんに対しては「もっと焦ってね」と言いたいくらいです。


829 名前: akkkkk 投稿日: 02/06/29 17:29
メジャーな出版社から出して欲しいな。


830 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/29 17:57
>829
幻冬舎からだしてほすい。


831 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/29 18:06
「盗作が否定されないルール」なんてイヤだな。
盗作作家は筆を折るべし、という当然のモラルが
なぜ角川や筑摩には無いのだろう……。


832 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/29 18:07
幻冬舎はその前に自己批判書をダセー。

オナ編芝田とマゾ豚社長の連名で。


833 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/29 20:26
東大には、お猿の同類もいるようで。

【社会】東大教授が日経コラムで無断使用
http://news.2ch.net/test/read.cgi?bbs=newsplus&key=1025348218



834 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/29 21:21
>>831
筑摩はしらないけど、角川の場合は、
親の七光りで入社したタッキーこと滝澤編集者くんが
悪いんでしょ?
親からして、人からパクった内容の本を出したお偉い宗教学者。


835 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/29 21:42
ふむ。今日のお昼頃、もろ講演にぶつかっているだろうなーの時間帯には、
汚物猿の書き込みはなかったようですね。
山形センセイが裁判スレの荒らしの犯人とバカがわめいているスレでも、
10:00〜20:00の間は、バカの書き込みはなかった、と。


836 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/29 22:07
>>833
さすがに東大には文句言えないんだろうなと思ったらワラタ
必死になって見つけてきたかな


837 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/29 22:18
>>826
人間は自分と同じレベルのものしか理解できないって、常識っすよね!


838 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/29 22:27
>837
同意。今さら田口・山田という比較は見苦しい。
ここはあくまでも田口の盗作問題と人間性を追及するスレだと俺は思っているので、
関係のない作家の名前を挙げることには抵抗を感じる。


839 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/29 23:16
>>820
これいいなあ。
悪気ナシで誰かがやっても不自然でないし、
うまい具合に田口が怒りだしたら、
電波作家として広くその恐ろしさが伝えられるカモ。


840 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/29 23:30
>>836
>さすがに東大には文句言えないんだろうなと思ったらワラタ

なぜに田口の「タ」だけ全角?というのは置いておいて。
東大は優秀な人材が集まる立派な大学というのは広く認められているとして、
「さすがに東大には文句言えない」とまで盲信する奴は珍しい。
スキャンダルや不祥事なんていっさい発生しない完璧な大学とでも思ってたの?

それはさておき、大学で講師をやったら最後(?)、権威の御墨付きをもらったと
勘違いで大はしゃぎ、ってのもトンデモさんやその取り巻きの王道だなあ。
『トンデモ本の逆襲』によると、「植物は警告する」を書いた三上氏の
自称「講演会」が、抗議のお手紙にそう書いてきたらしい。(P.285-P.286)
講師として、太陽黒点は大森林地帯とぶちかましたかどうかは謎だけど。



841 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/29 23:39
誰か「アミニズム」について質問して、
ランディが「アミニズム」がどうのこうの言い出したら、
「アニミズムだろっ」と野次を飛ばしてくれないかな♪


842 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/29 23:47
いずれにしろ、ランディは自分の道を確かに歩み続けているというわけか。
君たちもこんなところでくすぶっていないで、自分のやりたいこと見つけなよ。
見つからなかったら最後、その者の人生は人の心に残らないわけだから。


843 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/30 00:19
自分の名前(「人生」ではない)を
他人の心に擦りつけて残すための道
は楽しくなさそうですよ。


844 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/30 00:20
>>842

田口に言ってあげてください。


845 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/30 00:26
>>842
「自分の道を確かに歩み続けてい」ればいいってもんではないでしょう。
林真寿美や野村のサッチーと同レベルに「自分の道を確かに歩み続け」る
田口ランディみたいになるのもアリとするならば、
「自分のやりたいこと」はそんな盗作ゴリラを叩き続けることであると
すっぱり割り切る、それもまた道。(本当か?)
いやまあ、せいぜい1〜2年でカタがつきそうだから、そのくらいの回り道も
人生にあっていいとも言えるよね。


846 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/30 01:00
>>842
佐々淳行とか警察の連中にもそういう無意味なお説教をしてあげたら。(藁

自己チューの犯罪病質者が「自分の道を確かに歩み続け」るせいで、
世の中がどれほど迷惑しているか、そういう社会的想像力がない奴は氏んでよし!

>その者の人生は人の心に残らないわけだから。

川俣軍治や大久保清のような極悪犯として「人の心」――こういう
場合は「他人」と書いて「ひと」とルビを振るぜ、物書きなら(笑)
――に残るくらいなら、気持ちのよい印象だけを残して時の流れと共に
忘却されるほうがよほど素晴らしいよ。命汚いババアにゃ死んでも
理解できないだろうがね。



847 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/30 07:55
祝ランディ先生が講師に!の歓迎メニューはこういう感じ?

部屋の飾りつけ、資料の配付
・汚猿AAを黒板に貼っておくか万国旗のように天井に飾り付ける
・演壇に猿の顔写真を貼ったダルマを置いておく
・配布用レジュメの代表作の欄に「混線盗」「模細工」「暗手拿」と
 誤表記しておく
・ログ倉庫のURLやハイライト部分を書いた紙を用意して、出席者に
 配っておく
・美少女ハーフ表紙をでかでかとポスターにして張っておく

ランディ先生にこんな質問を
・ズバり、盗作問題について尋ねてみる
・クローンとアンドロイドとロボットの違いについて質問
・亀の呪いについて小一時間問いつめてみる
・猿回しの由来と厠の関係について質問
・ヴィトゲンシュタインの「知の梯」について徹底的に質問
・盗作と引用と「無断引用」と「無断使用」の違いについて、
 著作権問題との関わりを考察しつつ2500字以内で述べよ
・売春についての是非を、体験者の視点から語ってもらう
・幽体離脱について質問。参考文献は『ブレイン・バレー』
・卒業した中学と高校の名前
・「田口先生の大学生活はどんなものでしたか?」と、
 無邪気を装って聞いてみる
・オウムについて何か訊いてみる
・「アミニズム」について質問して、ランディが「アミニズム」がどうの
 こうの言い出したら、「アニミズムだろっ」と野次を飛ばす
・壇上で田口が少しでも言葉につまったり早口になったり大声になったり
 したら、すかさず「焦らないでね」と、励ましの言葉をかけてあげる


848 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/30 08:26
ランディの本を各種取り揃えている書店があります。
書店員の趣味なのか。
とても利用する気になれません。


849 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/30 08:44
>>848
苦情を言ってあげれば?
一店員の趣味なら、店長にチクってみたら別の展開になるかも。
店長の趣味だったら……うーん。

漏れがやるのは、せいぜい他の本を上に乗せて置くことくらいで、
苦情を言ってみたことはないけど。(←ヲイ)


850 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/30 12:04
人の悪口で盛り上がれるような人は
幸せになれないらしいよ


851 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/30 12:46
日本経済新聞の夕刊生活面(一部地域は朝刊)で、
東大史料編さん所の山本博文教授が連載していたコラム
「家族むかしもいまも」で、山本教授が、
成松佐恵子氏の著書「庄屋日記にみる江戸の世相と暮らし」
(ミネルヴァ書房)
を無断使用していたことが分かり、日本経済新聞社は29日までに、
このコラムの連載中止を決めた。

東大講義の話題が出ている最中に東大教授が
無断使用だと。これって、ランディさんの
いうシンクロニシティではないのですか?
ああ、神さま、あなたはグッドタイミング
を知っていらっしゃる。


852 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/30 13:15
『便衣兵』が多数


853 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/30 13:19
>>850 別に今の自分が不幸だとも思っていないし、
だから何かを変えて幸せに「なろう」とも思っていないけど。
これが幸せであることの証拠? (藁


854 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/30 13:40
このスレには、PTA的な社会浄化集団めいた、正義臭さを感じる。
ある意味、幸せそうです。



855 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/30 15:12
そういう側面は確かにあるかもしれない。<社会浄化集団めいた、正義臭さ
それと、面白い電波珍獣にめぐりあえた喜びとは、どうも両立可能のようで。(w


856 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/30 16:41
オレは単なるピグモン好きですが何か?

実際にピグモンが存在していて、万引き常習で世間に迷惑を
かけていれば、興味を持っても不思議ではない。
事実は円谷プロのフィクションよりも奇なり。(笑)


857 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/30 17:36
世の中から汚物をクレンズするんです。
すると、なぜだかとっても癒されるというか不思議な喜びが溢れて…(w


858 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/30 17:53
このスレではあたかも重大な怪物であるかのように
言われ続けている田口。

でも実際は、殆どのマスメディアは問題視していない様子。
仕事もまだまだご盛栄。


859 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/30 18:45
>>858
間違いが幾つか。以下修正。

「醜悪な怪物、田口。

 未だ田口に情けを掛けるドキュソ出版社が数社あるものの、
 連載を打ち切るところ、盗作の罪を被せられて義絶するところも多く、仕事は最早ドン詰まり。」


860 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/30 19:09
>>858
問題視していないんじゃなくて。最初から相手にされていなかった
ところも数多くあるような気がするが…。


861 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/30 19:15
>>858
「仕事もまだまだご盛栄」にしては、
この上半期で新刊は2冊だけというのは……。
それも1冊は昨年末に出る予定だったもので、1冊は対談本。
amazonで見たら、ランキング5桁だったり。
下半期で何冊も出すからいいのかな。
でも連載の再録本出すのにも、モタモタ何か月もかけそう。


862 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/30 21:04
>>858
NHKで放送される予定だったランディ特集が中止になりましたが、何か。


863 名前: akkkkk 1 投稿日: 02/06/30 21:09
以前、レスした内容と変わりませんが…
改訂前(改訂後も、変更は無かったと思いますが、文庫がどっかに逝ってしまったので)
P244
「母さん入っていいか?」
 返事はなかったが、障子を開けた。
神棚の前に母は正座していた。神棚は白い布に覆われていて、真ん中には丸い鏡が置いてある。
から

P246

僕は母親の嗚咽を聞いている。

このシーンを読んでいるときに、違和感が…
「あれ、俺、このシーンをどこかで読んだか、見たことがある!!何だっけ!?」
と思い、必死になって思い出して見ると、私が東京出張中に見た1999年上半期公開の映画
「39 刑法第三十九条」森田芳光監督作品の最後の方の場面を思い出しました。

出てくる登場人物達全員が一癖もふた癖もあり、精神的な傷を持っていたり
するのですが、私が似ていると感じたのは、「39」の主人公でもある、鑑定人・小川香深
と、その母親のやり取りの中にです。
実は、小川香深の父親は、高校教師をしていたのですが、酒の席で、素行の悪い同僚と口論に
なり、誤って殺してしまい、翌日の朝、自宅から警察に連行される際、悲しそうに、見送る妻と
香深を見ると、突然警察を振り切り、道路に飛び出して、トラックに跳ねられ、死んでしまって
います。
それ以来、母親は心を病み、ボケたり同じ事を繰り返し言ったり、過食症になったりしています香深も、精神安定剤を飲んだり、その時の父親の気持ちが知りたいと、心理学の道に進んだり、
父親、夫の死というものが十何年たったも、二人の心に重くのしかかっています。
「父親が、夫が、人を殺し、死んだのは自分のせいだ」
そんな生活に、香深も疲れ果てています。

そんな中で、今回の事件が起き、柴田の心の闇を覗いていく内に、その悲しみと、憎しみを知り
死を選んだ父親の気持ちが、香深には少し理解できる様になってきた。
そして、裁判が大詰めに向かい、その前に、行われた母親と娘の、

父親・夫の死を受け入れる為の会話です。
ビデオから文書にしているために、わかりづらいかも知れません
小説版もあるのですが、小説版には母親は出てこないと思います。


864 名前: akkkkk 2 投稿日: 02/06/30 21:11
自宅の居間で、一人、食事を取る香深、飲み物と、目玉焼きと、トースト一枚。
静かに食べている。
別室の和室で、母親が一人食事を取っている。
茶碗にご飯を大盛りで、その上に卵焼きを乗せ、一心不乱に口の中に、ご飯と目玉焼きを
詰め込んでいく。目の前のテーブルの上には大きな皿が、何皿も並び、明らかに異常な
量だ。(食事のシーンはいつも、これぐらいは出る)
そこに、自分は食事を終えた香深が来る

香深「お母さん…」
 香深の声にビクッと反応する母親。しかしご飯を食べるのは止めない。
 香深の方を少し見るが、目を合わせる事はなく、視線をテーブルに戻す
母 「…なぁに?」
 そんな母親を哀れむ様な目で香深は見て、母親の横に正座する。
 精神的に壊れた振りをしているだけではないかと、疑い、憎しみも感じた事もあったが
 自分と同じように、母親も父の死に苦しみ続けたのだと思う香深。
 そんな事を考えている香深だろうが、母親は、香深を見もせずに、むしゃむしゃと
 食べ続けてる。
 何かから逃げるように。

 香深は構わず話を始める
香深「きっと、お母さんに、隠してきたことがあるの。実わね、私も、お父さんに言った
   のよ。あの人が嫌いだって…」

 母親の箸が止まる。

香深「私も自分を責めてきたのよ…あんな事したのは、本当のお父さんじゃないって…ど   こかで、思いこみたかったのね…」

 母親の箸がまた動き出す。しかし今度はゆっくりと、話を聞いているようだ。

香深「でも…それは間違いだってやっと気がついたの…お母さんも同じ事を思っていたな   んて…」
   
 注 物語の最初の方で、母親が食事をしながら、私があの人嫌いだって言ったから、
   お父さん、あの人のことを殺しちゃったの、だからお父さんが死んだのは、お母さ   んが悪いのと言うシーンがあります

母 「おなじこと、おもつてたの…」
   
  母親に近づいていって、その顔を見つめる香深

香深「何があっても、私だけは信じてあげなきゃいけなかったんだって、お父さんは罪か   ら逃げたんじゃない。自分の罪を、自分で償おうとしたんだって」
  
   箸が止まる母親、今まで表情の無かった顔が、泣きそうな顔になっていく
   香深少し興奮気味に、そして涙声で。

香深「その、思いだけは、疑いたくないの」

母 「…良かった。ありがとう…」
   鳴き始める母親。その声は少しずつ大きくなる。
   香深も泣く。

香深「…お母さん、ごはんつぶ付けて…」

 香深、母親の頬に着いていたご飯粒を取ってあげる。
 泣きながら、笑う二人。


865 名前: akkkkk3 投稿日: 02/06/30 21:14
過去の清算
母親との和解
身内の精神的な死の受け入れを目指す姿勢
が、だぶってくると思うのですが…
どうでしょうか?



866 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/30 21:35
>>851
日経夕刊といえば田口先生の連載も、盗作報道直後に「打ち切り」に
なりましたよねw 
日経、東大、無断使用、打ち切り。すばらしいシンクロニシティです。


867 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/06/30 23:05
>>758
>もう出ている話かもしれませんが、宮城県の地元紙、河○新報の夕刊では、
>今でも週1度くらいランディの連載が載っているようです
>(ガソリンスタンドで見かけただけなので確実なことは言えませんが)。
>ほとんど読んでいませんが、やはり内容は東京大学に行って云々のようでした。
>何かの転載なんでしょうか。情報ご存知の方教えていただけませんか。

共同通信が田口に取材させて原稿を地方の新聞社に売っています。
東京では売れないので。
地方をバカにするなと河○新報へ投書してやってください。


868 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/01 00:27
こっちは静かですね。


869 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/01 00:29
山形スレで「ランディ」ネタを披露しまくってるバカ何とかならないかな。
議論が完全にずれてるじゃん。


870 名前: 文学板からの転載 投稿日: 02/07/01 00:32
この直後、ワンパターンの終了コピペ荒らしが来たから、
いい線ついているカモ。

901 :吾輩は名無しである :02/06/30 18:24
>>897
筑摩の日記によると、どうやら島薗進がキーマンのような感じがする。
http://www.chikumashobo.co.jp/web/taguchi/t020523.html
島園に話を通したのが、筑摩か角川の滝澤かは不明。
島薗は、確かオウムなどカルトについてもいくつか書いているはず、
田口の本質を見抜けずに東大にのさばらせているとすれば、これはちょっとした事件。
大月さん、これは突っ込み甲斐がありますよ。
902 :901 :02/06/30 20:58
追加です。
島薗に田口を紹介したのは、共同通信の金子の可能性も。


871 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/01 01:03
どうやら、田口ランディという"一種の才能"が
紡ぎだす文章から、人々が読み取ってしまう多様な世界、
そのいわば"人間の想像力"は否定できないようだ。


872 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/01 01:56
>>871
ちゃんと日本語を勉強して出直して鯉!
それから「" "」を日本語作文では使わないこと!

というわけで、
>>871ちゃんは放課後残って漢字書き取り20ページやっておくこと。(藁


873 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/01 01:59
>>871
「人間の想像力」の「人間」には、盗作ゴリラの田口ランディは
入っているの?いないの?


874 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/01 04:00
>>872
揚げ足取りってかっこわるいからやめなよ。


875 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/01 04:18
>874
一行意味なしサゲが言うセリフじゃぁない。


876 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/01 04:48
>>871
「才能が紡ぎだす文章から想像力は否定できないようだ」

>>871の文章から余計な物を削り落とすとこうなる。

主語は何だ?
「人々」って誰だ?
「多様な世界」=「人間の想像力」なのか?
わざわざ「人間の」と括弧を付けたのは何の為だ?
「否定できない」というのは、一体誰の行為なんだ?

つまりこういう事が言いたかったのか?

「田口ランディの文章には読者に様々な想像を喚起させる力がある。」


877 名前: 876 投稿日: 02/07/01 04:52
私自身の名誉の為に書きますが、

>田口ランディの文章には読者に様々な想像を喚起させる力がある

んなもんあるかボケェ!と私は強く思っております(w
とんだ嘘っぱち文章を書いてしまった……。


878 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/01 09:24
>>877 まあ、事実とはかけ離れていることとはいえ、871の言いたいことはそれなんだろう。
   いちいち翻訳してあげないといけないなんて世話がやけるよね(w


879 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/01 09:39
田口がいてくれる限り、エサがいっぱいだね。
社会清浄化クソ虫さん達(ゎ 


880 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/01 09:59
出版業界も、君らのようなクソに群がり食らいつく顧客を狙って、
敢えてランディに仕事を回しているのかもね。

自称社会清浄化集団、通称フン転がし。


881 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/01 10:08
管理社会では、人工肛門から計画的にクソ虫どものエサが排泄される。



882 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/01 10:23
朝からうんこネタ連発やめてくれます?
汚い言葉がよっぽど好きなんだね。


883 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/01 10:29
このスレのままじゃないの?


884 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/01 10:38
>>880
出版業界って、金を落とさないと決心している者たちも
「顧客」ってみなすのか? んな、ばかな。


885 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/01 12:21
田口ランディの本を出す限り、アンチの人が買ってくれると出版社が思うのなら
寒い話だ(そんなわけはないと思うが)
で、田口ランディに嫉妬しなければならないほど、猿が魅力的でもない。
やはり、観察対象として興味を惹くからでしょうね。

はやくランディのバリ島小説出ないかな。バリバリ叩きたい。


886 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/01 12:41
>はやくランディのバリ島小説出ないかな。バリバリ叩きたい。

お買い上げありがとうございます。




887 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/01 13:01
立 ち 読 み で す 。


888 名前: sage 投稿日: 02/07/01 14:46
いつも何かに怒っていたい人、いっぱいいますね
ここの人たちみたいに。
これはやっぱりクダラナイでしょう


889 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/01 15:00
他のことには怒っていませんYO!


890 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/01 15:45
エコロジー(風の谷のナウシカが好きていど)+オカルト+ニューエイジ
+盗作で田口ランディできあがり。


891 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/01 16:58
こいつの痛さは身近な人間(もしくはかつて身近だった人間)が最も感じている
はずだ。
最初は人任せで受身な態度。必要以上に遠慮する。「私なんかにそんな価値あるの
かなぁ」それを謙虚と勘違いしてしまった俺自身も相当イタかったが。
かかわってみるとわかる。それはアイデンティティがあいまいで決断できない人間
の典型だったのだ。文体は人なり。うまくいっているうちはそれでも通用する。
しかし、一度問題がおきると、「こんなはずじゃなかった」「私は悪くない。○○のせいだ」
とぶちかまし、被害者意識まるだしで飲んだくれる。
躁鬱の上下も激しい。ハイテンションのときはやたら「人間って…」「生きるって…」
に加えてあらゆる世間さまのことをしゃべりまくる。あまり苦労してない人間や、
軽い左翼系および読みかじり、聞きかじり系には(哲学や思想本の)インスタントに
受ける。おまけに「お兄さんネタ」をメインにトラウマ系で育った過去って
なんか凄そうって思わせてしまうのだ。コイツの臭覚は異常に発達している。
壮絶な過去を背負って生きている人間はいくらでも世の中にいるし、業界で紹介された
ことは何人かいるはずなのに、絶対に近づかない。(相手からも無視されるが)
自分の経験を「大変な傷を背負っているひとだ」を思う人間にしか近づかないのだ。
おおむねコネタのトラウマ系か、いわゆるイイ人系、もしくは左翼崩れが多い。
オバさんのくせして、問題があると小さな女の子でイイ人ぶる。
あと、どんなときでも必ず自分を擁護する人間やひきあげてくれる人間を
かたわらに置いて飲む、話す。サシでなんて怖くてとてもできない。
大風呂敷ひろげて、その実小心者の典型。人の批判、批評には異常に敏感で
わけのわからん理屈で相手を黙らせる。(そんな人間はほとんどいなかったし、
居ても去ったはずだ)、相手に理屈が通じない場合は情に訴えるやりかた
までする。これをやられるとだいたいの相手は黙る。
なんかながくなってしまった。
まだまだあるけど、思い出して書いていたら疲れてしまった。
少なくとも、このスレで叩かれても仕方がない奴であることはたしか。
日記や書いたもの(小説とは言えない)から推測したなんともいえない
気色悪さやまがい物ぶりを、追求してきたこのスレの住人には感謝している。
あなたがたの臭覚は確かなものです。



892 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/01 17:03

マウンテン田口の顔に笠間焼きの皿投げつけたい。  


893 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/01 17:13
アンチ田口こそが最大の田口信者。
なんともカルトっぽい。


894 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/01 17:40
>893
そんなに891の内部告発が聞きづらかったのか?
わかりやすい奴だな。


895 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/01 17:45
ランディさん朝から暇なんだね。


896 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/01 17:47
身近な人間、ってとこで相当キたんじゃないの〜?!



897 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/01 17:48
一般人を盗聴してネタ元にしているヤツよりはマシ


898 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/01 17:53
>>897 以前貼ってたコピペのこと? 坂本教授のファンだったんじゃなかったっけ?


899 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/01 18:00
>>898
違います。文筆活動をしていらっしゃる方です。



900 名前: 北海クマちゃん 投稿日: 02/07/01 18:04
サルがシャケを盗んじゃイカンだろ。(藁


901 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/01 18:05
まあそれはスレ違いだからどうでもいんだけど、何をムキになって矛先変えようとしてるわけ?
そんなことしても意味ないのは今までの経験上分かるでしょうに。


902 名前: 899 投稿日: 02/07/01 18:15
スレ違いですって?まあ、なんて白々しいことを。
(藁 とはまさにこのことだ。

しからばこの場を借りて、気前良く暴露してしまうとしよう。

それは、田口ランディ
それは、桐野夏生
それは、宮部みゆき

それは、き・み・た・ち

名誉毀損で訴えるならどうぞご自由に。


903 名前: 899 投稿日: 02/07/01 18:22
あ、盗聴きっかけは、不治テレビね



904 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/01 18:39
よくわからんなー。
922は電波? 電波じゃなければ詳しく書け。


905 名前: 904 投稿日: 02/07/01 18:40
922 ×
902 ○



906 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/01 18:50
>>904

マスコミの調査名目で行なわれている盗聴・盗撮から得た
一般人のプライバシー情報が、メディア制作のネタとして
目的外使用されることがある。

こういったケースだと、仮に自分の個人情報の悪用が
なされたとしても、既存の作品からのそれとは違って、
客観的な引用関係の証明は不可能に近い。
ましてや形にされた後のメディア商品は、知的財産権の防壁で
守られているので、うかつな申したてをしようがものなら、
逆に申したてた側が名誉毀損で挙げられかねない。

いくら知的財産権に抵触しないこととはいえ、
事実はボク個人の誠意以前に疑わしいのです。



907 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/01 19:10
やっぱり田口ランディはすごいなと思えてしまう


908 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/01 19:30
>>891
それはもしかするとランディかもしれないし、そうじゃないかもしれない
それはわからない
でもひとつたしかなのは、あなたが禁じているもうひとりの「あなた」を
ランディがいともたやすく表現している(とあなたは思っている)
ことにイラついているのだ
それはルール違反だろってね



909 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/01 21:14
>>899
やっぱり電波さんでした。(藁
自己満足のDQN理論は、たま書房あたりから出したらどうだ。
それから醜悪なポエムをこのスレで披露するのもヤメてくれ。(藁


910 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/01 21:38
>>908
>>891のどこを読んで

>でもひとつたしかなのは、あなたが禁じているもうひとりの「あなた」を
>ランディがいともたやすく表現している(とあなたは思っている)
>ことにイラついているのだ

という結論を導き出したの?

・908=ランディで
・どういう訳か891の身元を知っており
・かつて作品に891(をモデルとした人物)を登場させた
・その際891の隠された性癖を描写した
・891はそのことに苛立っている
・908=ランディは(なぜだか)その事に気が付いている

という裏事情でもあるのかな?


911 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/01 21:40
いずれにしろ君たちはランディを克服しなければならなそうだ。


912 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/01 21:42
>>911
克服なんてそんなご大層なもんかよ。
駆除だよ、駆除。
低能モンキーを買い被るのもいいかげんにしろ。


913 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/01 22:18
なんか今日は本格的に暴れてるね。
深夜から今までずっと居るみたいだし
いよいよ最後の悪足掻き?


914 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/01 22:23
>>887
まあ,うつむきかげんのペンギンってとこか


915 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/01 22:27
さすがアンチやるだけあって、品が悪いねえ。所詮はその他大勢か。


916 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/01 22:31
誰か相手してやって!漏れは忙しい。


917 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/01 22:52
よくわからないが、

>イラついているのだ

みたいな知恵遅れな表記にはイラつかないこともない。(w


918 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/01 23:03
知恵遅れ

差別用語じゃなかった?


919 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/01 23:11
それを言うなら、そのうち「田口ランディ」というのも
差別用語になりかねない。


920 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/01 23:21
「知恵遅れ」は、差別用語対策として採用された婉曲表現です。
それ以前は「白痴」「痴愚」「愚鈍」などとカテゴライズされて
いたのです。実際、特殊教育の世界でそういう用語が正式に
使われていたのですが、それではあまりに“思いやり”がない、
という話になり、“知恵遅れ”に改称されたのでした。

「差別表現」を嬉々として指摘するのは、指摘する人物自身の
差別意識を浮き彫りにするだけの醜悪で非生産的な行為です。

要するに……

















脊髄反射は頭ワルイよ。(藁


921 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/02 00:48
そんなに>>891さんの書き込みを流したかったのかね。
過去の悪行も汚点も流すことなんて所詮できないのに。(なんちて)


922 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/02 02:44
>921
同意。確かに891の分析は見事。


923 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/02 02:49
>906
宮部みゆきが一般人を盗聴してるのワラ?
今日は真性電波がきてるな……。


924 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/02 03:15
ココまで書かれて黙ってるのは田口さんらしくもないんじゃないの?
このスレだって結局はお楽しみの一つでしかないんだから...
ここはひとつ出てきて盛り上げてくれても良いんじゃないのか?
文章に自信があるんなら文章だけでこのスレ住人を黙らせてみろって。
物書きなら言葉で対抗してみてはいかが?


925 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/02 03:18
>924
そうだね、いきなり裁判するまえに、まずは言葉でアクション
してもらいたいね。田口も一応ものかきなんだから。
2ちゃんの田口盗作スレ、インデプス、筑摩の日記に一度として
書きませんよね。ああ、なさけない(藁


926 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/02 03:26
あの自信満々だったランディさんがねぇ〜。
誰になんと言われようとちゃんと言い返す人だと思ってたけど(藁
だんまりとはなぁ。
結局どこにでもいる都合の悪いことは無視しちゃうタイプなのね。
偉くなったらそうなるんだねー。


927 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/02 03:33
>926
田口のだんまりは、単に言い返すのがこわいから、
だと思うよ。大月さんや2ちゃんに表で何か言い返す
のはこわいから、無名草子として言い返すしかないw


928 名前: 927 投稿日: 02/07/02 03:35
無名草子として言い返すしかない ×
無名草子として荒らすしかない  ○


929 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/02 07:29
ランディの反論、是非聞いてみたい。
荒らしや嫌がらせでなく、まともな反論できるかなぁ。
ちゃんと日本語で書いてね。


930 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/02 07:32
電波で発信されても分からないよ、お猿。
メルマガで堂々と反論してください。ランディさん。

あ、「ミュージック」はどうなりましたか。「ネクスト」も楽しみにしている
のですが。幻冬舎のケンジョータソに頼んで出版してくらはい。


931 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/02 07:34
>>924
2chのスレに言い返す必要はないが、
藤森氏からの盗作が騒がれ『噂の真相』にまで書かれた昨年5月に、
だんまりを続けた、へたれ田口ランディですから。
その前、『噂の真相』に「オカルトライター」と書かれたときは、
ちくまの日記でぶつぶつ愚痴っていたのに。
盗作なんて濡れ衣だーとは表立って言えなかったんですね。
なんとか沈静化してくれないかと一年近くグズグズウジウジしていたけど、
結局「著作権侵害」と認めるハメになった。


932 名前: 業務連絡 投稿日: 02/07/02 10:40
新スレ立てが完了しましたので、ご案内いたします。
 ↓
★産廃物&盗作屋・田口ランディ監視スレ Part 30★
http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/1025573151/l50

    ますます緻密に、盗作猿の犯罪を追及していきましょう。



なお、これまでの議論は下記の乱D文庫にまとめてあります。
●●乱D文庫1〜337番:http://www.asyura.org/bigup1/source/028.txt
●●乱D文庫338〜391番:http://www.asyura.org/bigup1/source/029.txt 
           (直前スレ Part 29 のハイライトシーンをまとめました)




2ちゃんねるは、ここのサーバを使ってるです。。。