★産廃物&盗作屋・田口ランディ監視スレ Part 31★(2ちゃんねる)

FTP、CGI、SSI、telnetが自由に使える超高速レンタルサーバ。
工夫しだいで、楽しさ100倍。 www.binboserver.com
月額千円サーバ | サブドメインコース | BIGなサーバ

サブドメインコース:CGIやFTPが使いたい・お金を掛けたくない人のために。
 *****.syo-ten.com *****.gasuki.com *****.zansu.com
 お好きな名前を無料で使えます。早い者勝ち。

人気サイト 月額千円サーバ:.com .net .org で取得できます。.JPドメイン大歓迎!
 超高速・高機能サーバを1000円で!使ってみれば、分かります。

BIGなサーバ:Big なBig なサーバー。充実したサポートをお求めの方へ。
 インターネットでご活躍の皆様へ、そしてご活躍予定の皆様へ。
2ちゃんねるは、このサーバを使っているです。

■掲示板に戻る■ ■過去ログ倉庫めにゅーに戻る■

★産廃物&盗作屋・田口ランディ監視スレ Part 31★
1 名前: スレ立て作業中 ◆aCDPDEl2 投稿日: 02/07/12 00:34
直木賞候補作『モザイク』だけでなく『アンテナ』も盗作がバレてついに絶版!
しかし田口ランディの盗作はまだま〜だ山のようにあるぞ〜!
税金使ったインパク終了、ダ・ヴィンチ連載打ち切りと、めっきり仕事も減ったのに、スレに飛来する
“擁護チャン”は病的に元気で、エッセイの嘘パクりやストーカー実態がバレると猛襲をかけてきてタイヘンです。
「エスケープゴート」「嗚咽=おえ〜っ」「嗜め」「蛇っぽや」「ゲリラ線」 「だっだら」
「アミニズム」「しずる感」「箱根登山熱道」「スパンプ」「まんじりと傷を舐める」
「でも、今日のことは人生のエポックだから書いておかないと」「涙がうるんでくる」
「神様ごめんなさい。私も一度だけ、自分を自己弁護したいのです」
「SMスナイパーで局部的に有名な写真家の豊浦正明君」(それを言うなら“局所的”)等々、
『サイゾー』でも大笑いされている乱D造語もますます元気に脱糞しほうだい……。
しかも若手のライターを、盗作しながらストーカーまがいの心理的虐待で傷め続けていたことが発覚! 
ニフ時代の自己チューな対人虐待の手口も暴露されたぞ!

あの『噂の真相』からも「産廃物」の御墨付き。 いまや『サイゾー』も強盗監視中!
放置すると殺人的汚染を起こす「盗作屋・田口ランディ」を引き続きマターリと監視します!
時々、ご本人も粘着荒らしで襲撃をかけてくるようだし〜。(プロファイリングの生きた教材になるよ)
でも“悪魔を憐れむおまじない”をかければアラ不思議♪ あせらないでね、モンキーちゃん♪
検証資料の追加、大歓迎。

前スレ : ★産廃物&盗作屋・田口ランディ監視スレ Part 30★
       http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/1025573151/l50
>>2-4 関係リンク 
●●乱D文庫1〜337番:http://www.asyura.org/bigup1/source/028.txt
●●乱D文庫338〜401番:http://www.asyura.org/bigup1/source/034.txt 
           (直前スレ Part 29&30 のハイライトシーンをまとめました)
◆◆必見!ログ倉庫 ◆◆ http://jove.prohosting.com/~oliinkai/randay.shtml
      (これまでのランディの犯罪と破廉恥言動の膨大な記録倉庫です)
☆リンク用バナー http://members.tripod.co.jp/tousakubun/
         (リンク大歓迎・ご自由にお使いください)
☆シャケさん作:モザイク予告編 http://www8.ocn.ne.jp/~syake/gazou/mozaiku01.html

黙祷…★産廃物&盗作屋・田口ランディ監視スレ Part 20★
http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/1017747882/
(Part20は盗作猿の卑劣なエロAA攻撃で、立てている最中に“殺され”ました。
 現在はロリータポルノAA画像は消去され「あぼーん」という痕跡だけが残っています。)


2 名前: スレ立て作業中 ◆aCDPDEl2 投稿日: 02/07/12 00:35
2【関係リンク】その1
★★旬な話題! 
・書籍板:【盗作猿】ランディの日記を先取り予想だ!【パクルなよ】
 http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/1019094905/l50
★★他の稼働中のランディ観察スレ
・文学板:ネット汚物・田口ランディは盗作ゴリラPart9
 http://book.2ch.net/test/read.cgi/book/1025957643/l50
・雑誌板:■【劣化コピー猿】田口ランディ無能の叫び【Part 5】■
 http://book.2ch.net/test/read.cgi/zassi/1017045276/l50
・ニフティー板 :NIFTY出身の田口ランディ?
  http://pc.2ch.net/test/read.cgi/nifty/993479378/l50
【歴史的資料】・心理板:村上龍も絶賛!?田口ランディーの「コンセント」
        http://yasai.2ch.net/psycho/kako/982/982766812.html
・ネットウォッチ板:【盗作家】田口ランディが今度はインパク主宰者に恐喝メール!
  http://tv.2ch.net/movie/kako/1012/10125/1012582350.html
・既婚女性板 :湯河原にお住まいの主婦、田口ランディさんについて
  http://natto.2ch.net/ms/kako/996/996298580.html
・創作文芸板 :田口ランディ (dat 落ち中。こちらは不完全な退避版↓)
  http://jove.prohosting.com/~oliinkai/996146724.html
・世界に通用する日本の小説を(盗作騒動に火がつく前にランディが「朝倉ユキ」という
  変名で立てた宣伝スレ ) http://mentai.2ch.net/book/kako/988/988206242.html
★★文壇以外の場所でもランディがらみの不穏な騒動が展開中!
インターネットの女王(笑)田口ランディ原作の映画「コンセント」
のブロードバンド「無料」上映会が、会員獲得のための詐欺だったらしいことが発覚!
・同映画宣伝サイトのBBSが目下大混乱!  http://www.shirous.com/concent/
・問題のBBSサイト http://www.shirous.com/cgi-bin/bbs_concent/bbs.cgi
・ニュー速板:【インターネット詐欺?】映画「コンセント」試写会大混乱
 http://choco.2ch.net/news/kako/1012/10125/1012581354.html
・映画板 :【ネット詐欺?】映画「コンセント」試写会大混乱
 http://tv.2ch.net/test/read.cgi/movie/1012582350/l50

●下記は一般書籍板でいつもランディ批判が急所を突いた直後に浮上してくるオバカな擁護スレ。
我々“汚ザル観察隊”はこれらスレ群を「バカ猿軍団」と呼んでます。
【1】「田口ランディ施設ファンクラブ」だとさ。http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/1012118126/
  ついにランディも施設送りとなったようです。ご本人なのか擁護(養護)ちゃんなのか、
  いずれにせよ精薄オトナ丸出しの自爆スレになってます。(爆笑
【2】田口ランディ&中野フェシェリアキタんの非公認FC http://natto.2ch.net/books/kako/1012/10124/1012458264.html
【3】田口ランディで小説はまりました http://natto.2ch.net/books/kako/1010/10100/1010079040.html
【4】【速報】田口ランディ、ノーベル文学賞候補に(3/27) http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/1017218441/
【5】田口ランディと神話の世界 http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/1019198574/l50
【6】田口ランディは可愛いよ?何言ってんの? http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/1019669971/l50
【7】田口ランディこんなにも叩かれる女 http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/1021875175/l50
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
それから、ランディって白人とのハーフの美少女? そういう幻想はこれ見りゃ爆砕!
……ということで、汚猿の生々しい写真です。(食事時には見ないほうがイイですけど。)
http://www.yomiuri.co.jp/bookstand/chosya/img/0603.jpg
http://www.fe-mail.co.jp/daily/image/ACF154.jpg
http://www.fe-mail.co.jp/daily/image/11_15_randy.jpg
http://www2.chuko.co.jp/whatsnew/img/RT.gif
http://www.bs-i.co.jp/news-ac/www/kougi/20011221/img/randy3.jpg
http://www.yomiuri.co.jp/hochi/geinou/mar/0302taguchi.jpg
http://www.peace2001.org/mine/cam_report/200106cam_pics/osyo_n_randy.jpg
http://www.asyura.org/up1/source/209.jpg


3 名前: スレ立て作業中 ◆aCDPDEl2 投稿日: 02/07/12 00:35
3【関係リンク】その2
★田口ランディのイタいメルマガ・バックナンバー
 http://www.melma.com/mag/26/m00001926/index_bn.html
★田口ランディのイタイ信者BBS http://cgi.din.or.jp/~happy/randy/bbs/bbs.cgi
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【犯罪告発メルマガ】 ★サイバッチ!
■バックナンバー http://www.emaga.com/bn/bn.cgi?cybazzi
■ホームページ http://member.nifty.ne.jp/~cybazzi/
●大月隆寛、ランディ@バカを叱る!!特集号[06/26]
http://member.nifty.ne.jp/~cybazzi/back_number/01_06/0626.html
●ウルトラスクープ、田口ランディが盗作癖をついに自白!! [08/30]
http://www.emaga.com/bn/?2001080081300455010181.cybazzi
●●衝撃スクープ!!「アンテナ」映画化で醜い金銭トラブル発覚!!
大マスコミ一斉報道決定で、田口ランディの盗作騒動メガトン爆裂へ!!
http://www.emaga.com/bn/?2002030016650937016834.cybazzi
   (注:飛ばし報道がありすぐ謝罪が出ました) 
▲その日のうちに出た、飛ばし記事の謝罪と取材ソース全面公開のサイバッチ
http://www.emaga.com/bn/?2002030017835943011740.cybazzi
-----------------------------------------------------------
【サイバッチ!】インデプス リニューアル新創刊号 [02/19/02]18:45
(やったぜ! 稀代の盗癖持ちの万引きババア田口ランディ、ついに公式に「パクリ」を認める!)
http://www.emaga.com/bn/?2002020062601366015355.cybazzi
【サイバッチ!】インデプス 持ってけドロボウのリニューアル後0002号
http://www.emaga.com/bn/?2002020070713141030243.cybazzi
【サイバッチ!】インデプス 緊急特別寄稿だゴルァ! の003号 [03/01/02]
http://www.emaga.com/bn/?2002030000078031031928.cybazzi
【サイバッチ!】インデプス 田口が[殺した]塚原尚人、の004号[03/05/02]
http://www.emaga.com/bn/?2002030011350116031199.cybazzi
【サイバッチ!】インデプス 「シャケ」さんに会った、の005号 [03/24/02]
http://www.emaga.com/bn/?2002030062171770025020.cybazzi
【サイバッチ!】インデプス 田口二発目の万引き発覚!! の007号[02/04/02]
http://www.mailux.com/mm_bno_dsp.php?mm_id=MM3CA6B2367053B&bno=20020403200603
【サイバッチ!】インデプス 田口恐喝!背景とキーボードリテラシーの魔力 008号[08/04/02]
http://www.mailux.com/mm_bno_dsp.php?mm_id=MM3CA6B2367053B&bno=20020406080619
【サイバッチ!】インデプス 恥ずかしい未発掘資料の棚卸し特集・1 011号 [05/01/02]
http://www.mailux.com/mm_bno_dsp.php?mm_id=MM3CA6B2367053B&bno=20020501004032
【サイバッチ!】インデプス 恥ずかしい未発掘資料の棚卸し特集・2 012号 [05/02/02]
http://www.mailux.com/mm_bno_dsp.php?mm_id=MM3CA6B2367053B&bno=20020502154052
【サイバッチ!】インデプス 田口ランディ「売春」告白&吉本ばななの悪口まで014号[05/18/02]
http://www.mailux.com/mm_bno_dsp.php?mm_id=MM3CA6B2367053B&bno=20020518143251


4 名前: スレ立て作業中 ◆aCDPDEl2 投稿日: 02/07/12 00:36
4【関係リンク】その3
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★msnジャーナル - 田口ランディのいろいろ http://journal.msn.co.jp/index/column01.htm
★HOT WIRED JAPAN 日刊業界人交換日記1999.5.12〜2000.6.30
http://www.hotwired.co.jp/opendiary/randy.html
★田口ランディの日記(筑摩書房) 2000.8.30〜 http://www.chikumashobo.co.jp/web/taguchi/index.html
★Webマガジン幻冬舎[わたしとあなたをつなぐもの]田口ランディ http://webmagazine.gentosha.co.jp/
★PCWEB COLUMN Square
・ドリーミングの時代を読む http://pcweb.mycom.co.jp/column/dream.html
・恋愛の寺子屋 http://pcweb.mycom.co.jp/column/renai.html
★本の雑誌BBS「盗作疑惑??」http://www.webdokusho.com/cgi-bin/flashbbs/flashbbs.cgi (現在削除)
●あぼーんと言えば、幻冬舎のWebマガジンから、ランディのショートストーリー連載があぼーんされてしまった。
でも大丈夫。過去の作品はここから読めるさ。http://www.din.or.jp/~happy/randy/data.html
http://webmagazine.gentosha.co.jp/backnumber/20010701/shortstory/shortstory.html
●筑摩のWEBサイトで長編小説の連載開始。やっぱ紙媒体では小説連載の話はこないのかな。
http://www.chikumashobo.co.jp/w_chikuma.html
題名のcallingは、岡野玲子の漫画の題名「コーリング」からのパクり?↓
http://book.2ch.net/test/read.cgi/zassi/999265650/523-
■Yahooのリストに盗作問題が筆頭格で登場! 見ている人はきちんと見ているのだ。
http://www.yahoo.co.jp/new/20020402/Arts/
http://dir.yahoo.co.jp/Arts/Humanities/Literature/Genres/Essay/Essayist/Taguchi_Randy/
★田口ランディ盗作疑惑 http://www.geocities.co.jp/HeartLand/1068/b/1039randy.html
★『ザ・バトルウォッチャー』パティオ http://hpcgi3.nifty.com/BWP_XP/topic.cgi?date=2002042401


5 名前: 前スレからの再録 ◆aCDPDEl2 投稿日: 02/07/12 00:41

以上でスレ立て作業が完了しました。
盗作猿の追及監視を続けていきましょう!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【前スレからの再録】
-----------------------------------------------------------
919 :無名草子さん :02/07/11 23:37
『知覚の呪縛』の文庫版あとがきに、こんな一節が

 さらに私自身かなり驚いたのであるが、ごく最近になって田口ランディ氏が
小説『モザイク』(幻冬社、二〇〇一年)のなかで一精神科医に「知覚の呪縛」
について語らせている。まったく意外な発見であった。本書はインターネット
世代へと解放されてゆくのかもしれない。
-----------------------------------------------------------
920 :無名草子さん :02/07/11 23:45
>>919
あ、「知覚」読んだ人?
猿がぱくってるところはあった?
-----------------------------------------------------------



6 名前: 前スレからの再録 ◆aCDPDEl2 投稿日: 02/07/12 00:41
-----------------------------------------------------------
922 :無名草子さん :02/07/11 23:50
>>919
これのことかしら? 『モザイク』P.182
>「では君は気味の感じている世界が絶対だと思うか? ある人にとっては
>もっとクリアな世界が現実だと感じられるのかもしれない。知覚のクリア
>さなど個人レベルで違う。ましてや比較検討はできない。いま感じている
>もの、それがすなわち現実だ。昨日より現実が嘘っぽかったりしても、
>それが百日続けば慣れていく。いいか、大事なことを見誤るなよ。分裂病
>者が喪失している現実感は、知覚の呪縛によって引き起こされている。
>彼らはあるいかんともしがたい理由によってのみ、この現実から乖離する。
>多くの場合、彼らはここではないどこかに本当の世界が実在すると思って
>いる。その本当の世界への激しい欲望が、この現実を否定している。欲望
>の対象を実存化するために現実を否定している。それほどまでに本当の
>世界を望んでいるのが分裂病者だ。
-----------------------------------------------------------
923 :無名草子さん :02/07/11 23:52
>>919 意訳してみた

「『モザイク』に、本書・『知覚の呪縛』が引用されており、
著者である私は、何の連絡も受けていなかったために驚いた」
-----------------------------------------------------------


7 名前: 前スレからの再録完了 ◆aCDPDEl2 投稿日: 02/07/12 00:43
-----------------------------------------------------------
924 :無名草子さん :02/07/12 00:14
http://book.2ch.net/test/read.cgi/book/1025957643/155-
文学板のスレによると、「たま」に書いた原稿を、堂々と『コンセント』に
使い回ししていた、と。
「たま」から直木賞候補に……それも似たような原稿で。
ええと、『コンセント』を直木賞候補に推したのって誰?

-----------------------------------------------------------
926 名前:無名草子さん :02/07/12 00:39
「知覚」は「モザイク」にも無断使用されてたんじゃないか?
それを田口がごまかすために、「引用させていただきました」と
渡辺氏に説明したとか。藤森さんも「アンテナ」「モザイク」の
二冊で盗作されてるから、渡辺氏だって二冊やられててもなんの
不思議もない。
-----------------------------------------------------------


8 名前: これも再録 投稿日: 02/07/12 00:43
926 :無名草子さん :02/07/12 00:39
「知覚」は「モザイク」にも無断使用されてたんじゃないか?
それを田口がごまかすために、「引用させていただきました」と
渡辺氏に説明したとか。藤森さんも「アンテナ」「モザイク」の
二冊で盗作されてるから、渡辺氏だって二冊やられててもなんの
不思議もない。


9 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/12 00:46
スレ立てお疲れさま!


10 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/12 00:49
>>8 その推理に禿同!
盗作猿は、自分の過去の書き物をあちこちに使い回しているのだから、
ネタ本を3部作やそれ以外のあちこちに使い回していても何ら不思議では
ないですね。


11 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/12 01:10
お疲れさまです。ありがとうございます。
渡辺氏、盗まれているんではないかとマジに思いますね。
じゃ、私は別方面を調べます。


12 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/12 01:15
スレ立てお疲れ様です。

今日、本屋で「知覚」ゲトズザー。
でもラソディ本を読んだことがないから比較できない。
図書館でズラリと並んだ「街道をゆく」の後ろに隠したラソディ本を
しょうがないから借りて読んでみるか。


13 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/12 03:11
http://www.melma.com/mag/26/m00001926/index_bn.html

メルマガ出てたんだ。沖縄についてだった。
なんか田口の文章って書けば書くほど下手になってない?
今回のメルマガ、文章が幼稚というかなんというか。


14 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/12 07:02
>>13 同意。
うまく言語化できないうんぬんの言い訳だって、筆力のある人が書いたなら、
こんなに書き込んでいて情景も目に浮かぶようなのに、
それでも本人は満足してないのかーと素直に思えるのだけど。
その前のキャンプのコラムもそうだったけど、小学生の作文か絵日記風で、
ここで何々しました、誰々はこういいましたの稚拙な羅列だし。


15 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/12 09:09
>>12
すまんが、それだと廃棄の時に困るから元に戻しといてね。


16 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/12 11:07
とにかく、いくら幼稚な文章でも、盗作
でも売れればいいんだよ。これが出版業界の
常識。まだ、解らないのか?


17 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/12 11:10
たとえ、三発目の花火が炸裂しようとも、
田口ランディは不滅だ。
文壇に名を残すだろうよ。
良くも、悪くも。
そして、それが歴史になって
受け継がれる。


18 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/12 11:13
出版業界の絆の強さを甘く
みている人間がこのスレのような
発言をするんだ。
裏構造を何も知らないくせに!


19 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/12 11:28
こんな事ぐらいで田口は文壇からは消えないよ。
絶対に。


20 名前: 太口ランナヴェーィ 投稿日: 02/07/12 11:30
>18
ボロボロなんじゃないですか?
と言うか、田口さんって嫌われてる?


21 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/12 11:32
>>16-18
3分ごとに致命的にイタい脱糞カキコを残していったアナタ。

アナタは3分間タイマーの限界を理解できずに何度も死んだ
ウルトラマン吾郎ですか? それともカップヌードル2連発ですか?(藁

……冗談はともかく、「とにかく、いくら幼稚な文章でも、盗作でも売れればいいんだよ。これが出版業界の常識」って、
たま出版あたりでトンデモDQNエッセイを書いてる基地害なら
ともかく、作家を自称している奴なら自殺行為に等しいって
ことぐらい出版業界の常識。そんなこともわかんないのか?(苦笑

「文壇に名を残すだろうよ。良くも、悪くも。
そして、それが歴史になって受け継がれる」って、大久保清や
川俣軍治のような形でしか名を残せないのはお気の毒ですた。(爆
それ以外の名の残し方は、もはや盗作ザルには不可能になったからね。
遠からず、「本なんか出したらイケない窃盗常習犯が馬鹿版元を
騙して多大な迷惑をかけたことがあった……」という小さな
笑い話として語られることとなるでしょうな。

「 出版業界の絆の強さを甘くみている人間がこのスレのような
発言をするんだ。裏構造を何も知らないくせに! 」

ありがとうね。こうした強盗の開き直りが欲しかったのよ。
これで構造不況業種を弱らせている構造腐敗として問題化できる
からね。窃盗常習犯をのさばらせているヤクザや痴呆症編集者は
世代交代とともに放逐されるでしょう。アナタの自白は貴重です。(藁


22 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/12 11:42
墓穴を掘って、アルタイにいるお猿さんにしかられる一味


23 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/12 11:48
本日さかんに妄想願望をカキコしている精薄擁護ちゃんは、
畜魔あたりに雇われた社畜ブタちゃんですか?

おしごとご苦労ちゃん! 墓穴掘ったのはアルタイに逃走中の
窃盗犯自身ですよ。その詳細を知りたいなら過去スレ読んで
出直して鯉!


24 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/12 11:50
>>19
ひょっとして、これを書いている阿呆は吉本……(以下略)

(((;*Д*))))ヒェーガクガクブルブル


25 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/12 12:06
>24
いや、吉本は句読点をあまり使わない。


26 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/12 12:17
知覚からの盗作をいつ抗議されたのかはポイントだろうね。
田口の言い分だと、片山氏の件のときにはじめて著作権について
知ったということだ。片山氏の件以前に、知覚の渡辺氏から抗議
があったとしたら、あのトンデモ謝罪文はあらためて大嘘だった
ことが証明される。


27 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/12 12:27
>26
二月に再販された本の解説を書いているくらいだから、
少なくともそれより一月以上前には話し合いが終わっているんじゃない
のだろうか?
話し合い>再販決定>原稿書き>製版>印刷>販売


28 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/12 12:32
片山氏が抗議したのが去年の9月。
知覚からの盗作の「コンセント」の出版時期は今から三年前。
片山氏が抗議した時点より前に渡辺氏が抗議している可能性が高い。
渡辺氏を口封じできたから、あのトンデモ謝罪文では思い切り
ウソついたことがケテーイだね。


29 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/12 16:07
お待たせしました。やっぱりそうでした。コリン・ウィルソンの『至高体験』

860 :参考資料 :02/07/11 16:59
たま1999年3-4月119号
田口ランディの水瓶座クロニクル
巻之一「けはい」
 
   それと同じようにね、私は自分が生活していくなかでいろんなものを「遮断」
してしまっていることに気がついたんだ。それはさ、なるべくロボットみたい
に体がなってた方が生活しやすいからなんだよね。誰が生活しやすいかという
と、それはどうも「適応」しなくちゃいけない「社会的な私」みたいなんだ。
 毎日、毎日、忙しく働いて、いろんなこと考えて、事務処理に追いまくられ
ていると、人間の脳ってやつは、余計なことを考えないようになるらしいのだ。
社会生活に直接的に関係のないことは遮断して、最大限の能力を事務処理にあ
てるらしい。
 で、そういう生活を長く続けていくと、すっかりそれがパターン化されちゃ
って、自分の五感に鈍くなるみたいなんだよね。毎日、同じ道を歩く。同じ駅
を通る。同じ改札。同じ出口。そうすると必要最低限のものだけに視線を向け
ればそれで目的地までたどりついてしまうんだ。電車の中のサラリーマンは、
みんな他人に無関心に見えるけど、あれは意識的に無関心なんじゃなくて、無
意識的にロボット化しているだけなんだと思うな。
 ところが、人間の体ってのは実は、ものすごくたくさんの情報を収集してい
るらしくて、そのことに気がつき始めると「気配」が読めるようになるんだ。
 だから「気配」を感じるっていうのは、特別な能力っていうよりも、人が本
来もっていた体の機能、体の情報収集力に注意してみれば誰でもできちゃうこ
   となんだと思う。

『至高体験』コリン・ウィルソン 由良君美・四方田剛己訳 河出書房新社 1979年

の中の序論「マスロー個人的なノート」から。

「(略)私は退屈な会社での仕事についてこう書いたことがある。
『私はその仕事に慣れるやいなや、自動的に歩き始めた。(略)自動操縦装置をカチリ
と動かし、私の動作を制御したのだった。・・』私は問題は自動作用にあると気付いて
いた。後に実存心理学のシンポジウムのために書いたある論文の中で、私はこの
自動操縦説を〈ロボット〉と名付けて、自説を練り上げた。
(略)タイプを習い始めた時には、苦痛だった。しかしある段階で、この複雑な操作
が、私の意識下の精神に隠されている有用なロボットによって、学習されたのである。
今や私は言いたいことを考えるだけでよい。
(略)ロボットは必要である。彼なしに私たちは日常生活の摩滅のなかで、あっという
まに消耗してしまうことだろう。しかし彼はまた、日常生活の新鮮さを切り落とす
フィルター(おそらく猿はこれを「遮断」と言っている)としても作動している。
心の健康を保ちたいなら、精神のなかに〈新しさ〉の奔流--J・B・プリーストの
いう〈喜び〉〈魔法〉--を導きこまねばなるまい。
至高体験の基礎にあるものは、この状態、すなわち警戒、敏捷さ、用意周到さなので
ある」(要約引用終わり)

で、子どもはこのロボットがまだ作動してないから、喜びをより喜ばしく、恐れを
より恐ろしく体験するとかなんとか、まあ、ここが猿の言う「人が本来持っていた
体の機能、体の情報収集力に注意してみれば誰でもできちゃうこと」らしいけども。
ちなみに以上引用した部分は序文も序文、40数ページのうち前の2,3ページと
いうことをつけ加えておきます。

私は、この後コリン・ウィルソンを読むのをやめてしまいました。しかし彼の著作には
『殺人百科』とか『アウトサイダー』とか『密教と反抗的人間』とかあるし、
汚猿はカナーリ、かぶれたのでは? 犯罪者側に立つのがお好きなようですし。


30 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/12 22:55
>>29
紹介どうもサンクスです。
私も『至高体験』は読んだことがあるので思い出しました。
ランディがコリン・ウィルソンをネタ本にしていることは間違いないようですね。
それにしても「ロボット」というアイディアをパクったにしても劣化が激しいですね。
ランディは人間のロボット化を抜け出したところに
「気配」とか「魂」とか「神」をもってきているけれど、
確かコリン・ウィルソンの場合は、「生きることに前向きになるエネルギー」とか「想像力」とか
「自己イメージ」とか、そういう自分の内面の力のことを指していたと思います。
決して外部にある神秘現象を感じる力のことを指していたのではないと思います。

ランディは次のように書いていますが、
>「気配」に敏感になっていると、
>日常の中でつい見落としてしまう「奇妙なこと」に、遭遇する機会が増え
>るような気がする。異界の扉を開く、そのきっかけになるのがいつも「気配」
>なんだな。
私が気になっているのは、ランディが書くものが「異界の扉」ではなく
「魔界の扉」を開く結果になるのではないかということです。
私はオカルトは好きではありませんが、一般教養として神秘主義については
少し勉強しているので、ランディはオカルトライターであるにもかかわらず、
なんでこんなにズレまくっているのだろうかと不思議に思います。
ましてやサンマーク、大和出版、たま出版などオカルト専門の出版社が、
そのトンデモさに気づかず(目をつぶって?)にランディの本を出版しているのも不思議です。
さらに、筑摩や晶文社というかつてはまっとうだった出版社までもが出すというのは驚愕です。

『知覚の呪縛』からのパクリについては、
単行本と文庫本を比較して訂正のあったところが『知覚の呪縛』からのパクリ部分であれば
動かぬ証拠ということになりますね。
それにしてもなんとまあ、ハッタリとパクリで
作家収入ランキングで20位以内に入るまでのし上がるとは、これも驚愕です。


31 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/13 00:01
ところで、PHPの写真集って、本当にもう発売されているのですか?
捜し方が悪かったのかもしれないけど、青山ブックセンターにも
見当たらなかったですよ……。
イルカやクジラや沖縄の海の写真集がいろいろ置いてある棚があったから、
ここにあるはず!と思ったのに。
ランディ大絶賛、トンデモ大賞次点の『水の記憶』が置いてある棚にも
見つからず……どーでもいいけど、そこには『ヒーリングヴォイス』本も
置いてあって、もしかしたらここか?と思って一生懸命見たんだけど。


32 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/13 00:02
>>6
『モザイク』に参考文献として『知覚の呪縛』が紹介されていないとしたら、
これだけでも無断使用になるとなると思うのですが。違うのでしょうか。
内容とか言い回しが同じであれば。


33 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/13 00:21
>>31
私は八重洲ブックセンターの女性作家のコーナーで見ました。
表紙は緑一色で写真集らしい装丁ではありませんでした。
サイズも普通の小説より小さくて薄く、自費出版の詩集のような感じです。
急いでいたので中は見ませんでした。


34 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/13 00:22
>31
何日か前に、朝日新聞にPHPの広告が載ってたのは見ました。
なので、発売されたのは確かだと思う。


35 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/13 00:28
つまり、「ロボット」というのは、ミンスキー『心の社会』風にいう
エージェントなのかしら。

>>29のランディの文を読むと、「ロボット」という言葉から安易に、
非人間的であんまりよくないという感じに、マイナスの意味をつけ加えて
しまっているように見える。
コリン・ウィルソンの言っている、

>ロボットは必要である。彼なしに私たちは日常生活の摩滅のなかで、
>あっというまに消耗してしまうことだろう。

に相当する箇所はナシ、と。


36 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/13 00:29
猿が遠出すると、ここは台風一過のように静かになりますね。
荒らしとの相関関係についてはまったくわかりやすい。(苦笑

>>32 おっしゃるとおりだと思います。
内容と言い回しが同じであれば無断使用になりますね。

著作権侵害になるかどうかの判断基準としては、「引用」が
正当化できるかどうかの判断基準が援用できると思います。
「引用」を問題視する場合には一字一句まるごとパクるという
一目瞭然の証拠が残りますが、「無断使用」を問題にする場合は、
商業的・営利的利用を目指しているか、とか、引用(使用)に
やむをえない必然性があるか、などのチェックポイントを
吟味する必要があると思います。
(正直言って、私は文学における無断使用の議論には疎いです。
ですから「盗作」成立の条件についてご存じの方がいれば
補足して下さい。)

……ランディの書くものは、他人の表現をつかう必然性が
あるようには見えないのです。無理してパクってくるから
その歪みが作品全体を劣化させて“模細工”にしてしまう。(藁
しかも引用元を逐一記してませんよね。そんなインチキで
曖昧な引用の仕方では、今の時代、許されないと思います。
実際、学術論文はいうまでもなく、英語の本などではノンフィクション
でも、ワンセンテンスごとに引用・参考文献や脚注を明示して
いるのですから。日本のノンフィクションは、そういう典拠の明示が
甘すぎます。剽窃に寛容だと思います。フィクションだって
自分だけの独自の表現や発想やモチーフが作品の生命力でしょうに、
他人のものをパクって使うのが伝統になってきたような気もします。
(PHPから最近『盗作の研究』とかいう単行本が出ました。
その著者は「盗作度の数量化を考案した」みたいな町の発明家
みたいな主張をしているのでちょっと???ですが、古典的な
作家たちが少なからず盗作をしてきたことが示唆されています。
ただし仮にこれまで文豪たちの剽窃が見過ごされてきたとしても、
それは現代では許容されないでしょう。知的財産の考え方
そのものが大きく変わってしまったのですから。だからランディ
その他の盗作疑惑は絶対に看過も許容もできないのです。)



37 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/13 00:33
>>33
情報ありがとうです!
写真集でも、立ち読みできそうなのですね。

珊瑚色ならぬ珊瑚の生き物色の内臓に匹敵するギャグを
見つけたいので、写真集には期待してます。
絶対買わないけど。


38 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/13 00:56
「コンセント」も盗作露見で、猿アボーン。
平成の盗作王として文壇史に汚点を残すのですね。
三部作すべて盗作となれば、幻冬舎の責任は重い。特に芝田氏。
いいシトだという話もあるけど、編集者としてはねえ。


39 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/13 01:08
オナ編の場合は、少なくとも御父上の芝田進午氏が
草葉の陰で泣いているにちがいない。


40 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/13 03:47
大月はすっかり逃げ腰。
やっぱり俺が言ったみたいに大月を信用したらだめなんどす。
対立はすれど大月と田口は所詮同レベル。


41 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/13 04:15
>>40
ここは大月スレでないんで、そういう無駄口でなるべく
スレを浪費してほしくない。大月スレに逝ってくださいな。


42 名前: 『出版ニュース』7月上旬号より転載 投稿日: 02/07/13 04:45
-----------------------------------------------------------
●出版・著作権MEMO no.163

 饒舌で謝罪はできない


 今年の著作権事件では、田口ランディの、著作物の無許諾利用が
賑やかな話題である。

 ご当人が、著作権侵害と認めているので、それで沙汰やみかと思ったら、
尾を引いている。著作権講座などでも、Q&Aの時間では、「あれは、どういう
ことですか」という質問が出る。負のイメージが増幅されて伝えられ、四面楚歌
である。

 気の毒だが、表現のプロフェッショナルとしては、世評に堪え、自らの失態
から、正しく学ばなければいけない。「嵐が過ぎりゃ」ということではない。
例によって、苛める方も苛められる方も、なにかアバウトで、どうかなという
感じ。この事件から学びたいことが多い。

 私は、生来、判官贔屓だが、田口さんの場合は、「侵害」が複数に及ぶ上に、
侵害著作物の利用法について重症なので、あまり同情できない。

 著作権侵害事件については、噂や世評に乗って、ものを言ってはいけない。
で、侵害本の一つで、直木賞の候補にもなった「モザイク」と、その源になった
「気ウォッチング」という著作物を、勉強のつもりで比較してみた。
ついでに、メディアの報道や論評の仕方も一瞥した。無断借用を指摘するに
急で焦点を見据えた分析はない。『噂の真相』四月号では常習犯のように
言っている。盗作疑惑が続出・確信犯とも書いていた。『創』2002.6も
手きびしくNOと言う。田口さんの、コトの認識および修辞法は、評者たちの
感情を逆撫でする。

 二月ごろの日付で、ネットで空から飛んできた「田口ランディの日記」も
目にした。田口流の饒舌には反省がない。ナニが問題か、ぜんぜん分かって
いない。ものの見方がフラットである。著作権法を知らなさすぎる。
知らなくてもいいのだが、あまり簡単に考えすぎると、つまり、アバウトで
ありすぎると作家として大成しない。せっかく世に躍り出たクリエーターだ、
もったいないと思う。加害者がアバウトで、それを窘めるはずの批評家も、
著作権という一語で報道している。そういうのは厭なので、メモする。

一、田口側の反応が緩慢。遅い。速やかに、爽やかにという教訓。
二、「著作権法」の二元性、著作者人格権と著作財産権という視点で
コトを見ていない。原作者の心を傷つけ、かつ、原作者の財産を
掠め取ったことに対して、反応が淡い。侵害本の隠然のx%かは、
原作者の失ったカネなのだ。そういう判例もある。それにペナルティだ。
それが田口側の美学で示されなければ、やはり著作権がわかっていないと
言われてしまう。文章を直せばよかろうというものではない。財産権の侵害は
カネでも謝るべきもの。コトバだけでは「やらず・ぶったくり」になる。
昔の子供は言ったものだ。「ゴメンで済むなら警察イーラナイ」。

 こんどのことで検討を要する適法性の吟味。1.法第三二条の解釈。
2.複製権の侵害。3.著作者人格権ことに同一性保持権侵害。
4.翻案権侵害。さらに、加えてよければ、5.当該出版物の発行者の責任。
〈著作権発行の適法性〉。

豊田きいち(評論家)

-----------------------------------------------------------


43 名前: つくしてつやれす 投稿日: 02/07/13 06:22
「netbum」と言う、雑誌の企画コーナーP63で、
ネットを使ったプロデビュー法を伝授します!
「正直、プロ作家になりたい…」
と言うコーナーがあるのですが、そこに、
ネットの活動からプロ・メジャーデビューした人達
と言う紹介で、
田口ランディ(作家)
大城三和(グラビアアイドル)
侍魂の健さん(アフロ)
と、紹介文が載せられています。

以下引用。

田口ランディ(作家)
広告代理店、編集プロダクションを経て
90年代半ばより作家として活躍。ニフ
ティーBBS時代からの同人活動やメー
ルマガジンで一躍有名に。数々の文芸賞
受賞の他に直木賞候補にまでなった
凄い人。かと思いきや、ここ最近のうちに続々
と発覚する盗作パクリ疑惑の嵐。実際に
盗作を認めて謝罪したり書き直しをした
作品まで出てきた途端、連載作品がバタ
バタと打ち切りに。著作権の壁の厚さを
肌で感じている、今一番熱い作家。

だそうです。



44 名前: 6というか前スレ922 投稿日: 02/07/13 08:56
>>32
>『モザイク』に参考文献として『知覚の呪縛』が紹介されていないとしたら、
>これだけでも無断使用になるとなると思うのですが。違うのでしょうか。
>内容とか言い回しが同じであれば。

私は『知覚の呪縛』を注文中なので、>>6に引用した分に相当する箇所があるか
どうかはわからないのですが……前スレ922に文章を引用したのは、「知覚の
呪縛」という単語がそこに含まれていること、それが>>5の情報にあったように
「一精神科医」の言葉であることが理由でした。
『知覚の呪縛』をもっている人がいらっしゃるなら、内容や言い回しが似ている
箇所があるかチェックしていただければうれしいです。

ちなみに、『モザイク』で>>6を語っている精神科医の川島というのは、
電気ショック療法が大好きだという、ちょっとアレな医者です。

『モザイク』P.184の、ここら辺も怪しいかも。
>「とにかく、俺は分裂病患者を二十年も診続けてきたんだ。あいつらの
>現実に対する欲望の強さは悲しすぎて切ないほどだ。それはもう、崇高な
>ほどだ。病みとは闇だ。受難だ。リアルな人生への欲望が強いから、彼らは
>ここではないどこか、を求めて惨めな現実を否定してしまう。自分で自分の
>現実を葬って、どこかにある生き生きとした本当の現実を追い求めている。
>その性に対する欲望の強さは神聖なほどだ。生々しい生命を求める激しく
>純粋な欲望こそが、自らを現実から疎外させている。これこそが受難だ。
>彼らを診ているとそう思わせる。リアルな生を望むあまり、別の現実がある
>と信じ、それを切望し、架空の現実をあらしめるために本当の現実を否定し
>続ける。なんというけなげさだ。

入力してイヤになる、クドい繰り返しで構成された悪文ですが。


45 名前: 日本盗作家ペンペンクラブ 投稿日: 02/07/13 10:21
                  ノ′    } 〕    ,ノ           .゙'┬′   .,ノ 
                  ノ      } ゙l、   」′           .,/′   .,ノ _,,y
    .,v─ーv_         〕      〕 .|  .il゙            《 ._   .,,l(ノ^ノ
   ,i(厂  _,,,从vy      .,i「      .》;ト-v,|l′          _,ノ゙|.ミ,.゙'=,/┴y/
   l  ,zll^゙″  ゙ミ    .ノ       .il|′アll!           .>‐〕 \ _><
   《 il|′     フーv,_ .,i″       ||}ーvrリ、             ¨'‐.`   {
    \《 ヽ     .゙li ._¨''ーv,,_     .》′  ゙゙ミ| ,r′                }
      \ ,゙r_    lア'    .゙⌒>-vzト    .ミノ′                 〕
       .゙'=ミ:┐  .「      ./ .^〃     :、_ リ                   .}
         ゙\ア'   .--  ,,ノ|    、    ゙ミ}                   :ト
           ゙^ー、,,,¨ -   ''¨.─   :!.,   リ                   ノ
              〔^ー-v、,,,_,:     i゙「   }                  .,l゙
              l!     .´゙フ'ーv .,y    ]                  '゙ミ
              |     ,/゙ .ミ;.´.‐    .]                   ミ,
              |     ノ′ ヽ      〔                   ミ
              }    }     ′    }                   {
              .|    .ミ     .<     〔                    〕
              .{     \,_   _》、    .{                    .}
              {      ¨^^¨′¨'ー-v-r《                    〔



46 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/13 10:23
たつみタンかな?おはよー!


47 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/13 11:08
45はこんなことしか出来なくて、ナサケナイと思わないのかね。
まともな評論がアップされたあとに、こんなAA貼るとは。
己の人間性を恥ずかしいとは思わんか。言葉で勝負できないのなら、
出てくるな。オリジナルAAも作れないくせに。




48 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/13 11:46
>>47
ナサケナイと思うぐらいならそもそもこんな事態にはならないという罠。
もうすぐ完全に社会から抹殺される人達なんだから大目に見てあげるべし。


49 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/13 15:06
>>42
そうだよなあ、田口のインチキ謝罪文、被害者を凌辱するかのような
開き直りについて、メディアはきちっと批判するべきだったのに、
そういうのなーんもされてないもんね。被害者の心を傷つけたことの
反省なんて、お猿はまったくしなかった。
金銭での謝罪については、まあ藤森さんとかはもらってくれないだろう
けど、絶対にするべきことなんだよね本来。


50 名前: 49 投稿日: 02/07/13 15:11
週刊誌が幻冬舎に気兼ねして田口批判できないのなら、
新聞がやるべきなんじゃないの? NHKとかね。
田口が盗作しましたの第一報、そして田口がいかに反省してないか、
田口の盗作が出版社もぐるの構造的なものであることを第二報で検証する。
今からでもいいからやってくださいよ>新聞、NHK
新聞も幻冬舎から広告入らなくなったら困るからできないわけ?


51 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/13 15:17
大月タン、NHKと付き合いあるんだからたのんでみてよー。
クローズアップ現代キボン。


52 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/13 15:21
>>47
つまり君らのやってることってその程度なんだよってことだろ。
本人たちはすごく貢献してるつもりなんだろうけど。
スタート時点からモチベーションが純粋とはいえないとこもあるし。
それにどうして2チャンでやるんだろう?
本人たちはやましいことなんて何一つないはずなのに
いつまでも匿名、なんか変だしあやしい。
結局利害関係がそのおおもとにあるんだろうな、と外部から思われる。


53 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/13 15:23
>>52
ようやく来たねワラ。
「利害関係」って具体的に言ってよ。
誰の利害なのよ。


54 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/13 15:25
田口危機一髪の「知覚の呪縛」と「コンセント」の文章比較
がそろそろ出るからまあ読めや>52


55 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/13 15:41
ばなな,ゲントウシャから本だすんですね。
ラソディとはそういう繋がりだったのかしら。新情報でもなんでもないですsage


56 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/13 15:46
「匿名やめれ」って書き込み、久々に見た。
しかし、そう言ってる本人が匿名だというアンビバレンッ。

よっぽど追い詰められてきたのかね(ワラ


57 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/13 15:56
>>52
>>42-43をきちんと読んで、出直して鯉!


58 名前: 日本盗作家ペンペンクラブ 投稿日: 02/07/13 15:57
                  ノ′    } 〕    ,ノ           .゙'┬′   .,ノ 
                  ノ      } ゙l、   」′           .,/′   .,ノ _,,y
    .,v─ーv_         〕      〕 .|  .il゙            《 ._   .,,l(ノ^ノ
   ,i(厂  _,,,从vy      .,i「      .》;ト-v,|l′          _,ノ゙|.ミ,.゙'=,/┴y/
   l  ,zll^゙″  ゙ミ    .ノ       .il|′アll!           .>‐〕 \ _><
   《 il|′     フーv,_ .,i″       ||}ーvrリ、             ¨'‐.`   {
    \《 ヽ     .゙li ._¨''ーv,,_     .》′  ゙゙ミ| ,r′                }
      \ ,゙r_    lア'    .゙⌒>-vzト    .ミノ′                 〕
       .゙'=ミ:┐  .「      ./ .^〃     :、_ リ                   .}
         ゙\ア'   .--  ,,ノ|    、    ゙ミ}                   :ト
           ゙^ー、,,,¨ -   ''¨.─   :!.,   リ                   ノ
              〔^ー-v、,,,_,:     i゙「   }                  .,l゙
              l!     .´゙フ'ーv .,y    ]                  '゙ミ
              |     ,/゙ .ミ;.´.‐    .]                   ミ,
              |     ノ′ ヽ      〔                   ミ
              }    }     ′    }                   {
              .|    .ミ     .<     〔                    〕
              .{     \,_   _》、    .{                    .}
              {      ¨^^¨′¨'ー-v-r《                    〔



59 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/13 16:47
>>58
信者掲示板に脱会希望者がいるよ!
こんなことしてないで引止めにいかないと!(ワラ


60 名前: 日本盗作家ペンペンクラブ 投稿日: 02/07/13 17:38
                  ノ′    } 〕    ,ノ           .゙'┬′   .,ノ 
                  ノ      } ゙l、   」′           .,/′   .,ノ _,,y
    .,v─ーv_         〕      〕 .|  .il゙            《 ._   .,,l(ノ^ノ
   ,i(厂  _,,,从vy      .,i「      .》;ト-v,|l′          _,ノ゙|.ミ,.゙'=,/┴y/
   l  ,zll^゙″  ゙ミ    .ノ       .il|′アll!           .>‐〕 \ _><
   《 il|′     フーv,_ .,i″       ||}ーvrリ、             ¨'‐.`   {
    \《 ヽ     .゙li ._¨''ーv,,_     .》′  ゙゙ミ| ,r′                }
      \ ,゙r_    lア'    .゙⌒>-vzト    .ミノ′                 〕
       .゙'=ミ:┐  .「      ./ .^〃     :、_ リ                   .}
         ゙\ア'   .--  ,,ノ|    、    ゙ミ}                   :ト
           ゙^ー、,,,¨ -   ''¨.─   :!.,   リ                   ノ
              〔^ー-v、,,,_,:     i゙「   }                  .,l゙
              l!     .´゙フ'ーv .,y    ]                  '゙ミ
              |     ,/゙ .ミ;.´.‐    .]                   ミ,
              |     ノ′ ヽ      〔                   ミ
              }    }     ′    }                   {
              .|    .ミ     .<     〔                    〕
              .{     \,_   _》、    .{                    .}
              {      ¨^^¨′¨'ー-v-r《                    〔.


61 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/13 17:50
ランディはスポークスマンだからね
彼女のおかげで、今まで知らなかったり興味のなかった本まで
買ったりしてね。
だから真似していいんだよ。



62 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/13 17:54
ランディ程度に紹介された穂ンに感銘受けてるバカがいます。


63 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/13 18:13
>>62
どうせ本一冊書けないんだろう?
僻むなってw


64 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/13 18:19
盗作猿を追い詰めるのに本を書ける必要があるかどうかは置いといて、
プロの作家や編集者がここを見てるのもまた事実。


65 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/13 18:20
>彼女のおかげで、今まで知らなかったり興味のなかった本まで
>買ったりしてね。

あ、これは同意。『ファッキンブルーフィルム』も『マリモ』も
このランディ盗作騒動がなかったら買っていたかどうか。
岡崎京子の漫画だって、そんなにはたくさん読んでいなかったし。

で、また、比較対象が、日本語はロクにできないわ、ママレモンだ
アイスノンだスラックスだとひたすらババアくさいランディだから、
盗作された作品群のみずみずしさ、美しさが、よりいっそう
引き立ったりするんだ、これが。


66 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/13 18:24
タグーチ先生は旅行中で、今2ちゃんに来てるのは代理の人なの?
事情通の方、情報ヨロシク。


67 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/13 18:28
でも、信者ちゃんたちの場合、本をめったに買わない。
(信者掲示板で、ランディの本を図書館で読もうとか書いていたし)。
買うにしても、水の波動がどうとかとか、インディゴ・チルドレンは新人類とか、
トンデモ本コレクタへの道をひた走るという罠。


68 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/13 18:31
>今2ちゃんに来てるのは代理の人なの?

ロボットならぬ、エージェントですか。(藁

マジな話、どうなんだろう。
もう少しつつきに反応してくれれば、あの粘着荒らしかどうか、
判断の手がかりになるのだけれど。


69 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/13 18:49
今来てるのは松田じゃないの(藁



70 名前: タシミン&ポクポクセイ 投稿日: 02/07/13 19:14



                                   ワスレナイデ……


71 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/13 20:08
神秘主義や神秘体験を矮小化するのも正直、つまらない。猿とは別の話だけど。
そこに人間性心理学からトランスパーソナル心理学への飛躍点があるはず。
けど、スレ違いなので、これ以上は突っ込まない。
まあお前、>>30は、文学でも弄んでなさいってこった。


72 名前: 日本盗作家ペンペンクラブ 投稿日: 02/07/13 20:30
             /⌒ヽ, ,/⌒丶、       ,エ
       `,ヾ   /    ,;;iiiiiiiiiii;、   \   _ノソ´
        iキ /    ,;;´  ;lllllllllllllii、    \ iF     
        iキ'     ,;´  ,;;llllllllllllllllllllii、    ナf    
         !キ、._  ,=ゞiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii!! __fサヘ.    kkkkk
       /  `ヾ=;三ミミミミヾ仄彡彡ミミヾ=`´  'i、
       i'   ,._Ξミミミミミヾ巛彡////iii_    |
       |  ;if≡|ヾヾヾミミミミヾヾ、//巛iiリ≡キi  |
        |  if!  |l lヾヾシヾミミミ川|ii//三iリ `キi  |
      |  ,if ,f=|l l lヾリリリリリ川川|爪ミミiリ=t、キi  |
        |  ;iナ,サ |l l l リリ川川川川|爪ミミiiリ キi キi  |
        |   iナ ;サ |l l リリリリ川川川川l爪ミミilリ キi キi  |
       |  iサ ;サ, |リ リリ川川川川川l爪ミミiリ ,キi キi  |
       |  iサ ;サ, | リ彡彡川川川川|爪ミミiリ ,キi :キ、  |    ガサガサ・・・
        ,i厂 iサ, |彡彡彡彡ノ|川川|爪ミミリ ,キi `ヘ、
      ,√  ;サ, |彡彡彡彡ノ川川|ゞミミミリ ,キi   `ヾ
     ´    ;サ,  |彡彡彡彡川川リゞミミリ  ,キi
         ;サ,  |彡彡彡彡リリリミミミシ   ,キi
         ,;#,    |彡彡ノリリリリミミミシ    ,キi
        ;メ'´    !彡ノリリリリリゞミミシ     `ヘ、
       ;メ      ヾリリリリノ巛ゞシ       `ヘ、
      ;メ        ``十≡=十´         `ヘ、
                 ノ   

          ガサガサ・・・



73 名前: 30さんではないけど 投稿日: 02/07/13 21:56
>>71
>神秘主義や神秘体験を矮小化するのも正直、つまらない。猿とは別の話だけど。
>そこに人間性心理学からトランスパーソナル心理学への飛躍点があるはず。

ランディの言っていること、書いていることは「神秘主義」なんて大層なもの?
俗流オカルト、それも偏差値40台のところで、矮小な背丈をカバーしようと
ぴょんぴょん飛び跳ねながら向こうの景色を見ようとあがいている哀れさが。

「神秘体験」だって、ランディ本人にはあまり縁がないのでは。ただ他人の
話を中途半端に聞きかじっているだけでしょう。プロフィールには自ら、
「霊感ヤマ勘第六感まるでナシ」と書いているくらいだし。
http://journal.msn.co.jp/articles/nartist2.asp?w=177413

ところで、
>まあお前、>>30は、文学でも弄んでなさいってこった。

というのはマジで意味不明。心理療法だの夢分析だのは、もう心理学の
メインストリームから外れて、「文学」にしか居場所がなくなってきていたり
するのではないの。だから、ランディのような奴が出てくると思っていた。
まして、トランスパーソナル心理学なんて、単なるニューエイジの分派だとばかり。


74 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/13 22:35
遅レスだけど、

http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/1025573151/826
>コンセントのラストのあたりは、「気流の鳴る音」からパクリ。

これは、『コンセント』P.331以降のこれのことでしょうか。
『気流の鳴る音』を持っている人います?
―――引用開始
 あなたがいてくれたから、私は新しい意識を手に入れた。
 古い殻を脱ぎ捨てることができた。
 感謝します。

 しらじらとあたりが明るくなってきた。
 私は祈りの歌を歌った。
 この歌をどこで知ったのだろう。歌というよりこれは音だ。
 ごおごおと風が泣いているような音だ。
 地球が回りながら歌っている子守歌だ。

 風が大地を鎮めている。
 風は世界をめぐり、雲を生み、雨を降らせる。
 そして大地を鎮めている。

 音の響きと残留していた兄の振動が共鳴しあう。
 二つの音は別の振動に生まれ変わり、倍音となって立ち上がる。
 そして、天上へと吸い込まれるように消えていった。
―――引用終わり


75 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/13 22:37
田口が一時期頻繁に言ってたキーワード「聴くことの力」も
「知覚」からの借り物だよね。


76 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/13 22:52
「コンセントを抜く」という言い方も「気流の鳴る音」から
パクッてんのよ。鳩よの田口特集号読んでみ。書いてるのは藤本由香里。
藤本はパクってるとは当然書いてないけどw


77 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/13 22:55
>>75
トークショーのテーマにしていましたね。<「聴くことの力」
あと、『モザイク』のラスト近くの、お父さん降臨のこれとか?
―――引用開始
 ミミ。お前にこの名前をつけた。気に入ってくれると思う。とても
かわいい名前だろう。ミミとは聴く者という思いを込めた。もしお前を
前にして語りだす人がいたら、どうかその人の言葉をただ聴いておくれ。
受け止めることはとても簡単なあたりまえの行為のように思うかもしれ
ないけれど、目の前にいる誰かを、ただありのままに受け止めることは
とてもとても難しいのだ。でもきっと、お前には聴く力が備わっている
ような気がする。何もしなくても、ただ誰かの介添えとして、そっと
そばにいてあげることができる力だ。そのような見えない力こそ、本当は
この世界を支えている大地だとお父さんは思うのだ。
 聴き続けることはとても辛いことだ。聴くことによって誰かの悲しみを
背負ってしまうことにある、誰かの苦しみを背負ってしまうこともある。
それでも、それは自分の悲しみや苦しみではない。だからかえって人は
聴くことに耐えきれなくなったりする。
 それでも、聴く者を失うことは語る者を失うことでもある。もし、聴く
者がいなければ、誰も語りえない。だからどうかお前は世界の言葉に耳を
傾ける勇気をもってほしい。
―――引用終わり


78 名前: 76 投稿日: 02/07/13 23:00
「気流」にはこういう文章があるらしい↓

ごうごうと遥かな虚空で風が鳴っている。あの音こそが歌の
はじまりだった。風の音は世界と共振しているのだ。地球の
生き物はすべて風と共振して自らの音を出している。私はかつて
風の歌を歌っていた。気流の鳴る音、それは地球の響きだ。


79 名前: 76 投稿日: 02/07/13 23:02
藤本は「気流」は、「コンセント」「アンテナ」で示されている見方と
ぴったり重なるとまで言っている。


80 名前: 76 投稿日: 02/07/13 23:07
「気流」を小説化しようとして「コンセント」「アンテナ」を
書いたわけではないだろうが、とまで言ってますね>藤本のバカ

「気流」と「コンセント」「アンテナ」の世界観が一致する
のはシンクロニシティなのかも……なーんて藤本は言ってるし。

大月さん、「気流」もチェックしないとダメですよん。


81 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/13 23:08
>>76
マジですか? それは『コンセント』のP.297ではないのですか?
―――引用開始
 ごうごうと遥かな虚空で風が鳴っている。
 あの音こそが歌の始まりだった。風の歌は世界と共振しているのだ。地球の
生き物はすべて風と共振して自らの音を出している。私はかつて風の歌を歌って
いた。気流の鳴る音、それは地球の響きだ。私はそれを知っている。いつだった
のか思い出せないくらい昔、私はとてもたくさんの人たちのために風の歌を
歌っていたような気がする。繰り返し、繰り返し、この歌を歌うのが私の仕事
だったような気がする。
―――引用終わり


82 名前: 日本盗作家ペンペンクラブ 投稿日: 02/07/13 23:12
             /⌒ヽ, ,/⌒丶、       ,エ
       `,ヾ   /    ,;;iiiiiiiiiii;、   \   _ノソ´
        iキ /    ,;;´  ;lllllllllllllii、    \ iF     
        iキ'     ,;´  ,;;llllllllllllllllllllii、    ナf    
         !キ、._  ,=ゞiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii!! __fサヘ.    kkkkk
       /  `ヾ=;三ミミミミヾ仄彡彡ミミヾ=`´  'i、
       i'   ,._Ξミミミミミヾ巛彡////iii_    |
       |  ;if≡|ヾヾヾミミミミヾヾ、//巛iiリ≡キi  |
        |  if!  |l lヾヾシヾミミミ川|ii//三iリ `キi  |
      |  ,if ,f=|l l lヾリリリリリ川川|爪ミミiリ=t、キi  |
        |  ;iナ,サ |l l l リリ川川川川|爪ミミiiリ キi キi  |
        |   iナ ;サ |l l リリリリ川川川川l爪ミミilリ キi キi  |
       |  iサ ;サ, |リ リリ川川川川川l爪ミミiリ ,キi キi  |
       |  iサ ;サ, | リ彡彡川川川川|爪ミミiリ ,キi :キ、  |    ガサガサ・・・
        ,i厂 iサ, |彡彡彡彡ノ|川川|爪ミミリ ,キi `ヘ、
      ,√  ;サ, |彡彡彡彡ノ川川|ゞミミミリ ,キi   `ヾ
     ´    ;サ,  |彡彡彡彡川川リゞミミリ  ,キi
         ;サ,  |彡彡彡彡リリリミミミシ   ,キi
         ,;#,    |彡彡ノリリリリミミミシ    ,キi
        ;メ'´    !彡ノリリリリリゞミミシ     `ヘ、
       ;メ      ヾリリリリノ巛ゞシ       `ヘ、
      ;メ        ``十≡=十´         `ヘ、
                 ノ   

          ガサガサ・・・



83 名前: 76 投稿日: 02/07/13 23:12
>>81
あ、今、コンセントが手元にないのよ。
ごめん、その部分は「コンセント」にあるんですね。
藤本の書き方が紛らわしいから勘違いしちゃったよ。



84 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/13 23:13
>>78
まさかあの低脳湯河原モンキーでも、そこまで露骨なパクリはやらないだろうと
思えるのですが……。


……いや、やりかねんな……。


85 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/13 23:17
>>77
うん、「知覚」は聴くことの力で患者と医師が結びつく話だから、
「モザイク」はその骨組みを使ってると言える。


86 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/13 23:20
「気流の鳴る音」は復刊しなくていいのかい?>筑摩の松田さん


87 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/13 23:23
ついでに、文庫版『コンセント』の藤本由香里の解説も入力。
(何をやっているんでしょう私)

―――引用開始
「世界を無矛盾な論理体系で覆いきることはできない」(=ゲーデルの
不完全性定理)。だとすればもはや、合理性・論理性の限界は明らかだろう。
『気流の鳴る音』の中で、見田氏はいう。〈明晰の罠〉からの解放、という
ドン・ファンの教えはしばしば「世界を止める」という言葉で表現されるが、
我々の文明の中でこれに最も近い対応物は「現象学的判断停止(エポケー)」
であると。
〈その作用はフッサールによって ausschaltenという動詞で表現されるが、
この動詞は「(電流を)遮断する」「(電灯を)消す」「(電話を)切る」
「(クラッチを)を外す」等々、要するに、「スイッチを切る」という作用を
表現する〉
 要するに「スイッチを切る」=コンセントを抜く!
 田口ランディの小説は、我々に、「コンセントを抜いた状態」を疑似体験
させてくれる。
 彼女の小説を読んで以来、私は何度も、自分の自我の殻に裂け目が入り、
〈世界〉に直接さらされているような、薄皮一枚隔てた向こうから、〈世界〉
の無意識がそのまま入り込んでくるような、いわゆる〈異次元が漏れる〉と
いう状態を何度か体験した。
―――引用終わり

ゲーデルの不完全性定理って「合理性・論理性の限界」という話だっけ?とか
“「スイッチを切る」=コンセントを抜く”は同じか?(お手もとのコンピュータ
で試してみやがれ)とか、いろいろ突っ込みドコロはありそうですが。


88 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/13 23:25
>>87
その解説、「鳩よ」に書いてる文章のまんまだよワラ。
藤本由香里も使い回しが得意なんだね。


89 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/13 23:36
>>88
やっぱり?<「鳩よ」に書いてる文章のまんま
だとしたら、>>83に書かれている「藤本の書き方が紛らわしいから」にも
激しく同意ですわ。

―――引用開始
 それから二十年後、私は『コンセント』の中で再び「気流の鳴る音」を
聞く。
〈ごうごうと遥かな虚空で風が鳴っている、
 あの音こそが歌の始まりだった。……地球の生き物はすべて風と共振して
自らの音を出している。私はかつて風の歌を歌っていた。気流の鳴る音、
それは地球の響きだ〉
 かくして私は二十年ぶりに『気流の鳴る音』を読み返し、その中から、
自分が思っていた以上の、「田口ランディを読み説く鍵」を「田口ランディ
がこの時代にこうした物語を書くことの意味」を手に入れた。
―――引用終わり

まあ、「田口ランディがこの時代にこうした物語を書くことの意味」は、
たぶんこういう、オバンやオヤジを慰撫するためだったのでしょう。きっと。


90 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/13 23:40
文庫解説に「気流」の名前を出すことで、パクリを免罪しよう
としたんでないの? 幻冬舎の盗作処理は筑摩の仕事だもんw
藤本は筑摩の編集者ですからね。


91 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/13 23:42
>その解説、「鳩よ」に書いてる文章のまんまだよワラ。
>藤本由香里も使い回しが得意なんだね。

マガジンハウスと幻冬舎という、会社としての組織も資本の流れも異なる
こらら二つの組織の間に横たわる境界も何のその、軽やかに越境していく、
または、決死の飛躍を試みる藤本様ってステキ。


92 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/13 23:45
>90
そうかもとマジに思う。


93 名前: 91 投稿日: 02/07/13 23:45
スマソ。×「こらら」 ○「これら」
でも、こらっと言いたくなる二つの会社。
すみません、不完全性定理とは?でググルしたせいで、
頭がぐるぐるしているので。(←言い訳)


94 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/13 23:51
二度の盗作報道後にバリ小説を発注したドキュンだから>藤本


95 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/13 23:58
http://www.ne.jp/asahi/r/s/misc/resources.html
>真木悠介「気流の鳴る音」筑摩書房 カスタネダを中心にした解放論・コミューン論

筑摩の本だったの? あらら。


96 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/13 23:59
筑摩、ズブズブ……。


97 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/14 00:01
真木氏から抗議がなかった(真木氏はコンセントを読んでないのだろう)
んだろうな。抗議したら、「気流」の復刊&猿との対談で口封じ
されて終わりと。


98 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/14 00:15
>>87
>ドン・ファンの教えはしばしば「世界を止める」という言葉で表現されるが、

「ドン・ファンの教え」ですか。ふうん。

amazonの分類では、
本 > ジャンル別 > 社会・政治 > サブカルチャー > 超常現象・オカルト
に入れられているカルロス カスタネダ&ドン・ファンコンビの本だったり
しますが。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/tg/browse/-/500406/ref%3Dbr%5Fdp%5F/249-9021071-0123540

トンデモ&インチキ系の人じゃなかったっけ?と思って検索したら、2chのスレで
丁寧に説明してくれていた人が。
http://www.google.co.jp/search?q=cache:Z3Y_F1NqMfQC:curry.2ch.net/test/read.cgi/occult/1019925152/

22 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :02/04/28 02:45
>文化人類学者でインディアンの呪師に弟子入りした人。
ということになってるが実はそれがウソだった、ということが暴露された人。
>内容があんまりとんでるので、文化人からは相手にされてない。
相手にされていないのはウソがばれたから。
>幻覚性植物の摂取の報告で60年代のサイケデリックの流行の
>一因になった。精神世界に興味を持つ人の多くが彼の影響を受
>けたはず。
これは事実かな。
カスタネダについては、自分の過去を消し去ったはずなのに自分の元妻に
暴露本をだされ、遺産相続の裁判も起こされています。
自分の姪に「カスタネダ株式会社」を経営させたり、ニューエイジのイメージ
とは裏腹に俗っぽい人物であるようです。

26 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :02/04/28 02:54
>>24
ウソの根拠はたくさんある。
例えば呪術に使うキノコの記述。置いておくと乾燥して粉末になる、と書いて
いるがこれがウソ。
また、幻覚性のキノコはヤキ・インディアンの土地には存在していないと、
ほかのカスタネダと同じ地域を調査している人類学者たちは主張する。
ドン・ファンが英語のスラングを流暢に使ったり、そのことの矛盾を指摘
されるとカスタネダはフィールドノートを提出するが「清書した」フィールド
ノートだったり。
他の人類学者たちの調査とあわせると、微妙におかしいところがいろいろある
そうな。

28 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :02/04/28 02:55
>全部デタラメ?
全部デタラメというほどデタラメじゃないが、数人の呪術者の話をてきとーに
まとめていろいろな本からつぎはぎして架空の「ドン・ファン」というインディアンを
でっちあげたもの、と見られている。
ま、デニケンの本みたいなものと思えばよろしい。



99 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/14 00:20
>>98
おもしろいねサンクス。
いろんな本からつぎはぎねw


100 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/14 00:29
コンセントの重要アイテム「世界残酷物語」もあれヤコペッティでしょ?
インチキでおなじみの。



101 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/14 02:40
「ヤコペッティ」の世界残酷物語ってインチキでおなじみ
だったんですか? どんなふうにインチキなの?

大昔にその映画を昼下がりのテレビ映画劇場(東京12チャンネルかなにかの)
でみたことある。観光客相手に原始的な風俗を演じてみせるような
見世物的な怪しさを感じたんだけど(子供心に)……。
やっぱりインチキだったんですか。


102 名前: つくしてつやれす 投稿日: 02/07/14 02:44
>101
ライオンに人が食われるシーンが、実は人形だったりした。
「スナッフ」
「食人族」
と、同じ手口。
プライベートフィルムの様に撮影しておいて、実は演出という罠


103 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/14 04:08
『コンセント』解説にはこんなことも書いています<藤本
何だか、きゃあ、アタシこれ知ってるぅ、大学のときゼミでやったのお、
なつかし〜、二十年振りに聞いたわぁ――ていうだけで「田口ランディの
物語世界」をはしゃぎつつ肯定しているだけなような。
あ、それプラス、本一冊で不安定な精神状態をさまよった先生なアタシ萌え
ですか。(いや、繊細ぶりっこってけっこう多かったのよ昔)。

> だが、『モザイク』を読む前に私は、『コンセント』を、そして田口
>ランディの物語世界を理解するための強力な補助線に出会っていた。
> 真木悠介(見田宗介)『気流の鳴る音』。
> これは、アメリカの文化人類学者、カルロス・カスタネダが、メキシコ
>北部に住むヤキ族の老人に十年以上も弟子入りしてインディアンの生き方を
>学んだ記録、いわゆる「ドン・ファンの教え」を、社会学者である見田宗介
>が独自の視点で読み解いてみせたものである。
> 最初にこの本に出会ったとき、私は見田ゼミの学生であり、一読して自分
>の存在の根拠が根底から揺さぶられるのを感じ、一週間ほど非常に不安定な
>精神状態をさまよった後に、この本を封印することを決めた。「これをまと
>もに受け止めたら生きてはいられない」――そう思ったのである。


104 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/14 04:16
へえ、なるほど藤本は見田ゼミなのか。なるほど。
恩師の本を猿がパクってるわけね。


105 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/14 08:13
>>103
この藤本の紹介文は愚劣きわまりないですね。そして醜悪でもある。

紹介文は“出会いの日記”じゃないだろっての。小学生の絵日記じゃ
ないんだからよー、ミーハー丸出しで無内容のことを書くなっちゅーの。
他人の作品を論評するフリをしながら自分の学歴をひけらかすって、
自分ならではの思想とか表現内容を有していないバカ餓鬼特有の
虚栄にすぎない。そういうことって盗作ザルの習性だと思って
いたけど、猿のウンコにたかる藤本蠅もこういうたちだったんだ……。バカが引き合ってくっつき、連鎖反応的に自爆を続けているね。
なんだかアルツハイマー症で連鎖反応的に細胞死が拡大しつつある
病気の脳組織を顕微鏡で観察しているような、絶望的な感じになる。


106 名前: 103 投稿日: 02/07/14 11:00
う、>>103に馬鹿な入力ミスが……。
×先生な ○繊細な

まあ、ニューエイジな人もいろいろやりにくいのでしょう。
と学会などが突っ込みを入れまくってくれたおかげもあり、
一般人にも「あれ、これトンデモでなかったっけ」という疑いをもたれる、と。
そしてネットを検索すればそれなりの情報が入手できるというのは、
インターネットのいいところ。

http://www.google.co.jp/search?q=cache:Z3Y_F1NqMfQC:curry.2ch.net/test/read.cgi/occult/1019925152/

繊細ぶりっこも、昔ほどは流行らない気がするし。
鈍感な一般人を見下しつつ (w、感受性の強いニュータイプなあたしたちマンセー
みたいなのは過去の遺物でしょ。
もちろん、そういう需要がなくなっていないからこそ田口ランディが文壇に
しゃしゃりでてくる余地もあったということは否定できませんが、
大月先生言うところの「ドーピング」かましまくりでも、大ヒットには
いたらなかった(報道によると『アンテナ』『モザイク』は6,7万部)という
ことも事実。

しかし、誠実さと頭の良さのどちらか片方をもっていたら、藤本氏のような
姑息な解説文は書かないのでは。
正統的な学問の世界ではもはや相手にされなくなっていることを伏せて、
大学のゼミでやったうんぬんでジタバタ権威づけにはげむなんて文章は。
学問的には詰めの甘さが指摘され、フィクションも混入している元ネタだと
オープンにしつつ、「だが、しかし、この元ネタの価値は」――なんて論を
展開できるだけの実力は藤本氏にはなかったんでしょうな。



107 名前: 日本盗作家ペンペンクラブ 投稿日: 02/07/14 11:33
                  ノ′    } 〕    ,ノ           .゙'┬′   .,ノ 
                  ノ      } ゙l、   」′           .,/′   .,ノ _,,y
    .,v─ーv_         〕      〕 .|  .il゙            《 ._   .,,l(ノ^ノ
   ,i(厂  _,,,从vy      .,i「      .》;ト-v,|l′          _,ノ゙|.ミ,.゙'=,/┴y/
   l  ,zll^゙″  ゙ミ    .ノ       .il|′アll!           .>‐〕 \ _><
   《 il|′     フーv,_ .,i″       ||}ーvrリ、             ¨'‐.`   {
    \《 ヽ     .゙li ._¨''ーv,,_     .》′  ゙゙ミ| ,r′                }
      \ ,゙r_    lア'    .゙⌒>-vzト    .ミノ′                 〕
       .゙'=ミ:┐  .「      ./ .^〃     :、_ リ                   .}
         ゙\ア'   .--  ,,ノ|    、    ゙ミ}                   :ト
           ゙^ー、,,,¨ -   ''¨.─   :!.,   リ                   ノ
              〔^ー-v、,,,_,:     i゙「   }                  .,l゙
              l!     .´゙フ'ーv .,y    ]                  '゙ミ
              |     ,/゙ .ミ;.´.‐    .]                   ミ,
              |     ノ′ ヽ      〔                   ミ
              }    }     ′    }                   {
              .|    .ミ     .<     〔                    〕
              .{     \,_   _》、    .{                    .}
              {      ¨^^¨′¨'ー-v-r《                    〔.



108 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/14 12:50
>>103
パクったネタ元を後から第三者の口を使って解説って形で
弁明してるようにしか取れないんだよね。
これ認めたら後出しジャンケンみたいに何でも有でしょ。
「じゃ、解説に『気流〜』も入れときますね。で、見返りは私が編集でバリ小説を」
真相はいかに…


109 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/14 12:58
考えてみれば哀れだなあ……40過ぎのニューエイジ体質の奴。
たとえ今世界が滅亡しようが、それから昔夢見た新しい時代がこようが(藁
世代的にもう自分は主役をはれる立場にないってことくらいは、
ウスウス勘付いているだろうしねえ。
そんな層に妄想ドリーミングを提供してくれるフィクションの担い手が
あまりいないから(ライトノベルとかだと若向けだしね)、
ランディのような奴に必死ですがるのかな。


110 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/14 13:03
>>108
>パクったネタ元を後から第三者の口を使って解説って形で
>弁明してるようにしか取れないんだよね。

私もそう思いました。
(藤本ちゃんは、同じ解説で宮台の『サイファ 覚醒せよ!』につも
言及していたり)。

でも、『コンセント』の参考文献には『気流の鳴る音』は入っていません
けど。そもそも、参考文献として挙げられている本がゼロ。


111 名前: 日本盗作家ペンペンクラブ 投稿日: 02/07/14 13:09
                  ノ′    } 〕    ,ノ           .゙'┬′   .,ノ 
                  ノ      } ゙l、   」′           .,/′   .,ノ _,,y
    .,v─ーv_         〕      〕 .|  .il゙            《 ._   .,,l(ノ^ノ
   ,i(厂  _,,,从vy      .,i「      .》;ト-v,|l′          _,ノ゙|.ミ,.゙'=,/┴y/
   l  ,zll^゙″  ゙ミ    .ノ       .il|′アll!           .>‐〕 \ _><
   《 il|′     フーv,_ .,i″       ||}ーvrリ、             ¨'‐.`   {
    \《 ヽ     .゙li ._¨''ーv,,_     .》′  ゙゙ミ| ,r′                }
      \ ,゙r_    lア'    .゙⌒>-vzト    .ミノ′                 〕
       .゙'=ミ:┐  .「      ./ .^〃     :、_ リ                   .}
         ゙\ア'   .--  ,,ノ|    、    ゙ミ}                   :ト
           ゙^ー、,,,¨ -   ''¨.─   :!.,   リ                   ノ
              〔^ー-v、,,,_,:     i゙「   }                  .,l゙
              l!     .´゙フ'ーv .,y    ]                  '゙ミ
              |     ,/゙ .ミ;.´.‐    .]                   ミ,
              |     ノ′ ヽ      〔                   ミ
              }    }     ′    }                   {
              .|    .ミ     .<     〔                    〕
              .{     \,_   _》、    .{                    .}
              {      ¨^^¨′¨'ー-v-r《                    〔.



112 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/14 13:14
んー、ランディがアルタイに行っても荒らしは不滅だったじゃないか、
のアリバイ作りなら、粘着な議論ふっかけライブやってみてくれない?
人間としての恥さえちょっと捨てれば誰でもできるAA貼りだけじゃなくて。


113 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/14 14:01
しかしわかりやすいAA貼ってるね。>男根系


114 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/14 14:31
>>112
そう、ラソディの特徴は(正確な)コピペじゃなくて劣化コピーにあるんだから、
どこかの誰かの文章を劣化コピーしたアホ丸出しの書き込みで
楽しませてほしい。


115 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/14 14:42
AA妖怪、深夜には出てこないところをみると、やっぱりタツミくん?
子育てで忙しいから、深夜は寝なきゃならないもんね。


116 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/14 15:45
藤本の正体が暴露されてきたね。
朝日の矢坂も、藤本みたいなニューエイジおばばなの?


117 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/14 15:49
藤本は猿の盗作処理に深く関わってるっぽいから今後も要注意。
筑摩は監視しないとだめだ。


118 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/14 15:52
オナ編って、何の略ですか?
意味教えて下さい。どなたか………。


119 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/14 16:09
清水ちなみも筑摩から本出てるね。筑摩文庫。


120 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/14 16:15
>>118 >>39に対するレスですか?
ランディに男性のオナニーについてのアレコレを詳細にレクチャーした
編集者=幻冬舎の芝田氏です。
詳細は、こちら
http://www.bk1.co.jp/cgi-bin/srch/srch_top.cgi/3d312492e22ef0106502?aid=&tpl=dir/01/01010000_0003_0000000006.tpl
>この主人公の性体験は、担当編集者のSさんにアドバイスしていただき
>ました。マスターベーションを何度も繰り返したら、どの部分が痛く
>なるのか、なんて、女にはわからないですもの。

しかし、「狂ったようなオナニー」をそもそもアドバイスしてくれたSMの
女王様(=藤森直子氏)の名前はいっさい出さず、そもそもそんなアドバイス
があったことさえ隠ぺいしているタチの悪いインタビュー。



121 名前: 【オナ編の由来】cited by日本盗作家ペンペンクラブ 投稿日: 02/07/14 16:49
「オナ編」というのは、幻冬舎で嬉々として盗作猿の人間便器をしていた芝田という編集者
のことです。御父上の芝田進午氏は戦後日本の偉大な哲学者であったのに、自分は日本文壇に
致死性ウイルスを放ったドブネズミとして、日本出版界に永久に汚名を残すことになった
のでした。

●「オナニーについて語らされた男性編集者」は幻冬舎の芝田さんですね。
【1】bk1 インタビュー 田口ランディ、新刊『アンテナ』を語る Part2
http://www.bk1.co.jp/cgi-bin/srch/srch_top.cgi/3c048fe1d65a60101ea7?aid=&tpl=dir/01/01010000_0003_0000000006.tpl
【2】田口ランディのネット以前の 640 から 658
http://mentai.2ch.net/zassi/kako/980/980997867.html
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
インタビュー
田口ランディ、新刊『アンテナ』を語るPart2
http://www.bk1.co.jp/cgi-bin/srch/srch_top.cgi/3c048fe1d65a60101ea7?aid=&tpl=dir/01/01010000_0003_0000000006.tpl
―― 男を主人公にしてみて、男の身体感覚を内側からなぞることはできましたか。
田口 知っているようでいて、いざ書いてみるとわからないものですね。まったく想像する
しかなかった。「こういうセックスは気持いいんだろうか」とか「どうやって欲情するんだ
ろう」とか、わからないことがたくさん出てきました。この主人公の性体験は、担当編集者
のSさんにアドバイスしていただきました。マスターベーションを何度も繰り返したら、
どの部分が痛くなるのか、なんて、女にはわからないですもの。
――夫に聞いたりはしなかったんですか。
田口 聞けませんよ?、そんなこと(笑)。
――『コンセント』でもそうですが、なぜ性にこだわるのでしょう。
田口 身体性は性を抜きに語れない。からだが世界のゲート(門)である、というのが
大きなテーマです。それを描こうとするときに、セックス抜きでは書けない。
――身体性は今世紀の西洋哲学の大きなテーマのひとつですね。フッサールが現象学を
はじめて以来ずうっと。しかし、サルトルもメルロ=ポンティも、あまりセックスを主題
にはしてこなかった。
田口 哲学者はとくにセックスがお嫌いなようで。頭で考えている男は、セックスに言及
できませんね。頭でっかちの人はいいセックスをしていないのでは。
――うーん、私はむしろ哲学者はセックスがうまいんじゃないかと思っているんですが。
田口 妄想がふくらむから? でも、きっと自分勝手なセックスだろうな。
―― はあ。まあ、それはそれとして……。
田口 私にとっては、セックスをとっかかりに身体性を考えた方がわかりやすい、という
ことなんです。「声」とか「笑い」とかじゃなくて、やっぱりセックス(笑)。セックス
というのは、もっとも他者性を帯びたからだの領域だと思うから。
――男性から見た性と女性から見た性とでは違うと思いますか。
田口 違うでしょうね。女のからだには培養機能がある。子宮がある。これは決定的な
違いだと思います。
――『アンテナ』を読みながら、この主人公は女になりたいのかなと感じました。
田口 ええ。私は男はみんな女になりたいと、心のどこかで感じているんじゃないかと
思っています。とくにいまは女になりたがっているのでは。20世紀、男たちはあまりにも
男性性を特化してしまったから、辛いんじゃないかな。「男はつらいよ」ってよくぞいった(笑)。
――書いているときは、主人公になりきる、登場人物が憑依するような気分ですか。
田口 それが、書いていて気づいたんですが、女を書く場合は憑依するんですが、男を書く
場合は、育てているような気分なんですね。だから『アンテナ』の主人公については、自分
の息子みたいな気持ちです。私は母になったみたい。「よくここまで育ったね」って。性差
があると違うんだなと思いました。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


122 名前: 【オナ編の由来】cited by日本盗作家ペンペンクラブ 投稿日: 02/07/14 16:49
★【過去スレ】田口ランディのネット以前
http://mentai.2ch.net/zassi/kako/980/980997867.html
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
640 名前: 匿名希望さん 投稿日: 2001/08/08(水) 10:49
ランディの担当編集ってタイヘンだね。
夫に聞けないようなコト、答えなくちゃならないなんて。
とりようによっちゃ、セクハラじゃん。
> 田口ランディ、新刊『アンテナ』を語る Part2
http://www.bk1.co.jp/cgi-bin/srch/srch_top.cgi/3b37de3069b42010672e?aid=&tpl=dir/01/ 01010000_0003_0000000006.tpl
> ――男を主人公にしてみて、男の身体感覚を内側からなぞることはできましたか。
>
> 田口 知っているようでいて、いざ書いてみるとわからないものですね。まっ
> たく想像するしかなかった。「こういうセックスは気持いいんだろうか」とか
> 「どうやって欲情するんだろう」とか、わからないことがたくさん出てきまし
> た。この主人公の性体験は、担当編集者のSさんにアドバイスしていただきま
> した。マスターベーションを何度も繰り返したら、どの部分が痛くなるのか、
> なんて、女にはわからないですもの。
>
> ――夫に聞いたりはしなかったんですか。
>
> 田口 聞けませんよ?、そんなこと(笑)。
-----------------------------------------------------------
641 名前: 匿名希望さん 投稿日: 2001/08/08(水) 11:28
>>640
き、気持ち悪い。
そんな事、さぞ沢山いるであろうセフレに聞けばいいのに。
10も年下の男編集なぞに聞くな。
まあ、「あたしにはセフレがたくさんいる」発言がガセだってのが、
こういう所でボロが出てバレちゃうね。
-----------------------------------------------------------
642 名前: 匿名希望さん 投稿日: 2001/08/08(水) 11:35
>>640
男性作家が女性編集者に同じ質問したら立派なセクハラ。
乱Dのセクハラや酒乱に耐えられないと編集者じゃないんだね。
パクリネタ提供するだけじゃなくてさ。
-----------------------------------------------------------
643 名前: 匿名希望さん 投稿日: 2001/08/08(水) 12:46
それで女の編集者は嫌われるってわけね。
-----------------------------------------------------------
644 名前: 匿名希望さん 投稿日: 2001/08/08(水) 12:51
しかし芝田氏レベルで手取り足取り、御機嫌伺いも頻繁に、てのを
「基準」にされたりしたら、男女問わず、他の編集者さんはやりにくかろう
と思うんだけど、実際どうなんだろう?
ランディの場合は、日記で晒したりもするし、インタビューでも
編集者を教育するために口煩く説教すると公言しているし。
特に落ち度がなくても、無能呼ばわりされたりするんだから大変だ。
-----------------------------------------------------------
645 名前: 匿名希望さん 投稿日: 2001/08/08(水) 13:12
高橋氏@サンマークのオカルトネタ提供路線は
酒乱&セクハラにつきあわなくてよい分、
ランディ操縦においては成功してるのか。
「前世で弟」だったから手を出されることもなかろう。
-----------------------------------------------------------
【つづく】


123 名前: 【オナ編の由来】cited by日本盗作家ペンペンクラブ 投稿日: 02/07/14 16:50
【つづき】
-----------------------------------------------------------
646 名前: 匿名希望さん 投稿日: 2001/08/08(水) 14:05
なんかさー、ランディさんの担当やってた
男の編集者の顔を知ってるんだけど。
「あれと……あの顔がやったのか?」と思うと、
嗚咽がこみあげてきますわ。
おえっ?。自分ちのとーちゃんとかーちゃんのセックスを
思い描くより気色わりー!!
-----------------------------------------------------------
647 名前: 匿名希望さん 投稿日: 2001/08/08(水) 14:53
しかしランディみたいなのを担当して、そのまま感覚がズレちゃったり
したらマズくないのかな。女性は表面を取り繕ってても、本音はランディの
エロエロが好きなのさ、なんて勘違いした日には、次に担当される別の
女性作家さんが被害にあうような気がする。
先生の作品中のエロ描写のために!って積極的に資料を提供したつもりが、
立派なセクハラになっちゃいましたーとか。
-----------------------------------------------------------
648 名前: 匿名希望さん 投稿日: 2001/08/08(水) 17:18
>>644
>編集者を教育するために口煩く説教すると公言しているし。
『教育』?『教育』って言ったの〜?
常識も品性もない、育ちの卑しさ丸出しのあの女にだけは、
どんな教育でもされたくないな〜。
そもそも、虚言が過ぎて、同じ人物とは思えないデンパな矛盾発言ばかり。
アルツにはまだ早いんじゃないの? あ、分裂症だっけ?
しかし可哀想だな〜、担当になった人。本人の無能のためのネタ枯れを、
編集者の盗作指導がないせいにされちゃって。
初めて見たよ。「書けない」んじゃなくて「ネタがない」のを担当のせいにする
作家。しかも、駆け出しの新人さんじゃん。呆れるYO!
あ、ケンケン金パワーによる直木賞候補二回で、もはや大御所気分?(藁
芝田っち、核廃棄物、責任持って処理してくれ。気持ち悪いYO!
-----------------------------------------------------------
649 名前: 匿名希望さん 投稿日: 2001/08/08(水) 18:17
>>648
教育という単語をどこかで使っているかどうかはわからないけど、何様という
感じで偉そうなのは、>>322 で紹介されている
http://www.shes.net/shes_a.cgi?file=2000/0413/interview.html かな。
>私の読者の方でインタビュ?を依頼してくる方はいろいろ気を使って下さい
>ますが、そうでない雑誌の編集の方は非常に失礼な人が多いです。私は自
>分が長年、プロダクションを経営して社員を雇って来たので、案外と編集者
>作法には口煩いのです。
>「こんな人が私の部下だったらクビだ」と思うような、取材依頼のメ?ルが来ます。
http://www.shes.net/shes_a.cgi?file=2000/0413/interview01.html
>それに、雑誌の編集者という方々は絶対に原稿料や謝礼の話を最初にして
>くれません。そういうことはしないもののようです。広告業界では考えられ
>ない事です。悪しき慣例だと思います。
そもそも>>624に引用されている文章だけ見ても、編集者かくあるべしの
説教とも読めるけど、その他にも、>>202 とか、>>309 で指摘されている
http://www.hotwired.co.jp/opendiary/randy/20000116.html~ とか。

【引用者注――ランディの文章のなかで「インタビュ?」となっているのは
 この白痴猿が“音引き”の部分を“ハイフン”にしているからです。
 私の使っているOperaはハイフンを書き込むと何故か「?」に文字化け
 するので、期せずして白痴検出器として働いてくれてます。(笑)】
-----------------------------------------------------------
【つづく】


124 名前: 【オナ編の由来】cited by日本盗作家ペンペンクラブ 投稿日: 02/07/14 16:50
【つづき】
-----------------------------------------------------------
651 名前: 匿名希望さん 投稿日: 2001/08/08(水) 21:45
>>634 敬語については、マスコミ業界に長くいて、礼儀正しいワタシの
演出のためと思われ。
-----------------------------------------------------------
652 名前: 匿名希望さん 投稿日: 2001/08/08(水) 22:42
「サライ」なら良くって、「週刊ポスト」が嫌っていうのは、
週刊うんぬんが理由じゃなくて、大御所気分のせいなんじゃないの?(藁
その気取り方がこっぱずかしー!
-----------------------------------------------------------
653 名前: 匿名希望さん 投稿日: 2001/08/08(水) 22:51
っていうか、前、ランディって敬語つかえないって
どのスレだか忘れたけど、一般書籍板で出てたよ。
初対面でデフォルトでタメ口。
ふだんがそうだから
http://www.chikumashobo.co.jp/web/taguchi/t010311.html の後半で
立花隆とか筑紫哲也にタメ口でクダ巻いたってのも納得できるんだけど。
そんなでやれ「編集作法だ」なんて言われても説得力ゼロ。
>>649に加えて、筑摩の日記では世間知らずの
湯河原町立図書館の館長さんをキビシク糾弾&晒してるし。
http://natto.2ch.net/test/read.cgi?bbs=books&key=994066138&st=184&to=186
-----------------------------------------------------------
654 名前: 匿名希望さん 投稿日: 2001/08/09(木) 00:09
<<番組のディレクターを8年もなさってる>>、、、とか、
小学生?が無理して敬語使ってるって感じだなぁ。
-----------------------------------------------------------
655 名前: 匿名希望さん 投稿日: 2001/08/09(木) 01:13
地の文で同じ人相手に敬語を使ったり使わなかったり
統一性がないような気もする。
ランディの文章に統一性を求めるのが間違いと言われれば
それまでだけど。
-----------------------------------------------------------
656 名前: 匿名希望さん 投稿日: 2001/08/09(木) 01:45
文学板でライブ中?
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=book&key=996562069&ls=50
-----------------------------------------------------------
657 名前: 匿名希望さん 投稿日: 2001/08/09(木) 02:04
>>655
ソレ、すごく気になる。あと敬称も。
あるときは呼び捨て、あるときはさん付けとかならまだいいけど
同じ日付の日記で、会話文でもないのにコロコロ変わる。
それと若い男性編集者を「クン」付けにしてることが多いんだけど
仮にも取引先の人に、目下への敬称の「クン」付けって失礼。
ランディの編集作法ってのも所詮その程度、なんだろうけど
>>625の「大御所気分」とも思えてイヤンなカンジ。
この人ってホントに公私混同してるんだな。
-----------------------------------------------------------
658 名前: 匿名希望さん 投稿日: 2001/08/09(木) 02:35
筑摩のWeb日記は、「……」と書くべきところを「......」と表記したりも
していますね。前歴は文章のプロ中のプロとふいている割にはお粗末。
>>657
同意。年が下だからって「クン」付けはねえ。「うちの女の子が……」なんて
平気で言う化石オヤジと似たようなメンタリティだよ。
それで他の編集者に妙に敬語つかったりするから、変な文章になるんだよね。
-----------------------------------------------------------
【引用おわり】


125 名前:    投稿日: 02/07/14 18:14
568 :つくしてつやれす :02/07/13 06:22
「netbum」と言う、雑誌の企画コーナーP63で、
ネットを使ったプロデビュー法を伝授します!
「正直、プロ作家になりたい…」
と言うコーナーがあるのですが、そこに、
ネットの活動からプロ・メジャーデビューした人達
と言う紹介で、
田口ランディ(作家)
大城三和(グラビアアイドル)
侍魂の健さん(アフロ)
と、紹介文が載せられています。

以下引用。

田口ランディ(作家)
広告代理店、編集プロダクションを経て
90年代半ばより作家として活躍。ニフ
ティーBBS時代からの同人活動やメー
ルマガジンで一躍有名に。数々の文芸賞
受賞の他に直木賞候補にまでなった
凄い人。かと思いきや、ここ最近のうちに続々
と発覚する盗作パクリ疑惑の嵐。実際に
盗作を認めて謝罪したり書き直しをした
作品まで出てきた途端、連載作品がバタ
バタと打ち切りに。著作権の壁の厚さを
肌で感じている、今一番熱い作家。

だそうです。



126 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/14 18:16
>120〜124さん、
よーく分かりました。大変親切なご説明に感謝します。
??? だったもんで、もっと早く訊けば良かったです。
しかし、出版界も堕落しまくりですね。
この汚物現象、どうにも止まりませんわ。


127 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/14 18:28
公募で文学賞取って、何百人の中の一人になって、
それでも文章磨きながらコツコツ頑張ってる人がいるのにさ。
文章の基礎もなければ、常識(著作権にしても)もなくて
作家面するヤツって、むかっ腹立つな〜!
あと、何でそんなヤツの本買うの?
amaXX で、ランキングいい線行ってるけど???
盗作部分の検索は立ち読みすれば、いいんじゃないの?
印税がオナ編の会社や、盗作家の懐に入るなんて許せないんだけど。


128 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/14 18:40
>127
印税が盗作家に………の間違いでした。失礼!
でも、オナ編の会社が「アンテナ」でもうけるのは、
筋違いじゃないの?


129 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/14 18:41
文章比較してくれる人は図書館かブクオフだよ>128


130 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/14 18:46
amazonのランキングは謎なんですわ。
3桁になったかと思えば5桁になったり。順位操作疑惑もあるくらい。


131 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/14 18:47
>>120
無償で快くアドバイスしてくれた藤森さんの名前と「ファッキンブルーフィルム」
という書名はメルマガでは一度も出さなかったんだよねぇ。
「アンテナ」は自分で一人で知らない分野(SM)を書けるかどうか
挑戦したかったなんてほざいてましたなぁ。
盗作隠蔽を藤森さんにたのみ、断られると逆上して、インチキ謝罪文の
中で被害者の彼女を攻撃! そういう汚さを「出版ニュース」で豊田
きいち氏は批判したわけだよね。


132 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/14 18:52
>130
尼損は累計で何冊売れたかでのランキングじゃないんだよ。
リアルタイムランキング。
たとえばさっき10000位でも、一冊売れたら一気に1000位とかに
なる仕組み。一時間で何冊売れたかってかんじかな。


133 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/14 18:53
>>116
朝日の矢坂は何歳なんだろうね。


134 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/14 19:10
東京女子医大の問題みたいに、新聞が連載で検証すべき問題
だと思うんだけどなあ。一回じゃ猿問題は書けないでしょう。
新聞はなんで腰が引けてるの?
幻冬舎や筑摩から広告入らなくなったらこまるから?
なんのための新聞だよ。


135 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/14 19:12
盗作はもみ消して当たり前って体質があるんだろ。
そのウミを出せよ。
大月に孤軍奮闘させるだけで他の評論家どもは恥ずかしくないのか?



136 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/14 19:18
>>134
新聞者自身も大なり小なり盗作しているから、という罠。
とくに外報は、洋モノ新聞からパックンチョ。


137 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/14 19:43
>>134
一番不思議なのが朝日。片山氏の時はすっぱぬいたスクープ
だったのに、次の藤森さんの時は朝日一紙のみ沈黙。
この沈黙がわかんないんだよね。圧力かかったのか。
ケンケンから広告入れないよと圧力かかったのかな。


138 名前: 雑誌板から転載 投稿日: 02/07/14 20:06
578 :匿名希望さん :02/07/14 15:54
見城は「知覚」の件を実はまだ知らない。
片山氏、藤森氏の時も、見城は報道当日に知った。
芝田は自分だけで処理して闇に葬るつもり(報道させない)だったからね。
二度も大失敗をした芝田に、見城は責任をとらせなかった。
見城は芝田を気に入ってるってことだが三度目が報道されたら、
こんどは何かしら責任とらせるはず。
(転載終わり)

さて、ゲントーシャに近いところにいる皆様、情報リークよろしく。


139 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/14 21:03
>138
責任とか、考えてないと思うよ。
どうやったらもうかるか。それだけです。ハイ!


140 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/14 21:12
盗作事実とさらなる疑惑の渦中で改訂本をエイッ!と出した。
「責任」とか本気で考えてる会社なら、しばらくは大人しくじっとしてるでしょうが!
利用できるものは利用しまくる。猿のオケツだろうが、しゃぶり尽くす。
醜猿にはずいぶん儲けさしてもらったんだから、ウンコくらい始末しろよ!



141 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/14 21:19
今Nスペで著作権の問題やってるよん。


142 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/14 21:25
筑摩の日記によると、アルタイへ行く前に30枚の短編を書いたようだね。
「オール読物」か「小説現代」に載るのかな。
で、アルタイに同行しているのはメディアファクトリーの丹治。
アルタイ本はメディアファクトリーから出すんだろうね。
田口を切って巻上と川内だけで本を作った方がよっぽどいいと思うけど。


143 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/14 21:27
>>142
猿に食いつかれるのはどっちだろうね。ルナ問題でバカさらした
講談社かな。


144 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/14 21:29
>>137
朝日? 矢坂とかいうニューエイジオババがキーキー騒いだんじゃないの?
ああいう奴に限って、エセフェミ兼ねていたりするから、女性差別だーとか
難くせつけていたりしてね。


145 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/14 21:36
渡辺哲夫氏が盗作被害を認めるかどうか。これがポイントだな。
口封じされてて認めなかったら、文章比較を十分にやって、メディア
に載せてしまうしかない。週刊誌は動かないのかなぁ。


146 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/14 21:36
>>142
>田口を切って巻上と川内だけで本を作った方がよっぽどいいと思うけど。

激しく同意。ていうか、マジでそれ、実行するんじゃないですか。
田口を今回同行させるのも、川内氏とのコネを作ってくれてありがとーって
だけで。
だって、新進気鋭の写真家と、毎年のようにアルタイに行っている
ミュージシャンという組み合わせだけで十分じゃん。
巻上氏だってメルマガ発行しているくらいだから、文章を書けないわけ
ではないのだし。
むしろ、「かそけき音」がどうのこうのという珍コラムしか書けないわ、
インパクでなどで驚異の締め切り破りの実績はあるわ、
文章力は素人以下だわのランディは邪魔なだけでしょう。
いるだけで、本の発行を数カ月遅らせるだけのマイナスパワーを発揮しますよ。


147 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/14 21:43
>>145
そのへんは大月さんだけがたよりだからね……。



148 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/14 21:48
>>137
矢坂が妨害したに一票。


149 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/14 21:50
>>141
アメリカの著作権だったね。
そのまえに日本の著作権やれよ!>NHK


150 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/14 22:00
>>149
まあまあ。NHKは朝日と違って、ちゃんと盗作報道はしたし、
田口ランディ&田中う〜の最悪コンビをゲストに呼ぶのも
中止したんだし。


151 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/14 22:02
>142
「オール読物」ってあるけれど、
文藝春秋社は田口の盗作問題に抵抗ないわけ?
事情通の人、教えてください!


152 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/14 22:06
>>151
どこの世界にも、危機意識のないバカがいるものです。
角川の滝澤しかり。


153 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/14 22:06
>>148
漏れも矢坂が暗躍に一票。


154 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/14 22:10
矢坂情報キボン。


155 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/14 22:17
「知覚」の文章比較がアプされたら、
取り敢えずマスコミにメールを送りまくってみるっつーことで。


156 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/14 22:30
>>149
結構どきどきしただろう?
常識は日々更新されていくから乗り遅れるなよw


157 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/14 22:33
>>156
誤爆?


158 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/14 22:37
>>156
アホ。パブリックドメインと、猿の盗作はまったく別ワラ
パブリックドメインっていうのは、作家の死後何十年も
著作権が持続するのは芸術の発展性のさまたげになるってこと。


159 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/14 22:43
テレビで猿の盗作報道がされて以来、
懲りずにヤツのエッセイ、短編を載せてる文芸誌を全て教えて下さい。
(筑摩は省いて結構)
ヨロシク!


160 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/14 22:46
>>159
文芸誌は、これから小説現代とオール読み物が危ないってだけで、
今のところ猿を使ってるところはないよ。
ただ、共同通信が猿原稿を地方配信してるかもしれない。
共同通信のK(金子)が猿の小間使い。


161 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/14 22:47
>>159
忘れてならないのがMSNジャーナル。


162 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/14 22:47
NHKで著作権についてやっていたんだ。見のがした、ちぇっ。
パブリックドメインと言えば、文章にも肖像権に相当する概念ってあるのかね。
アメリカなどのサイトにあるパブリックドメインの画像サイトなどには、
パブリックドメインの画像でも、人物が写っている(または描かれている)
ものには、どんなものにも使用可能とはかぎらないよと書いてあったりする。
その人物が、広告に使用されるのは勘弁ね、とか、暴力的なサイトに載るのは
イヤだよと言い出す可能性を考慮して――ということで。

文章でこれに相当するのは柳ミリのモデル問題なんでしょうかね。
ランディもモデル問題をつつかれたら相当危ないかも。


163 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/14 22:49
>>162
ナオミの藤森さんね。



164 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/14 22:50
>160-161
ありがとう。
でも、小説現代とオール読み物が危ないってのはどうして?
マジで気になるものですから、教えてくれませんか?
すでに、このスレで掲載済みでしたら、重複して済みません。ヨロシク!


165 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/14 22:53
>>164
オール読物は山田っていう編集者と猿が仲いいんだよ。
しゅっちゅう会って食事してるんだよね。
小説現代は、アンテナ文庫の解説書いたAKIRAと田口が小説現代
で対談してるんだよ。対談のセッティングは高橋って編集者。
高橋の他にも三木っていうニューエイジの危ない編集者がいて、
三木と田口は友達なんです。


166 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/14 22:59
はるかかなたの話題ですまないが、塚原直人を筑摩日記で公開処刑
したことを漏れは絶対に忘れない。


167 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/14 23:03
>>163
『根をもつこと〜』で「殺してやる」と書かれ、しまいにゃ魔女とまで
言われた、可哀想なファンの人とか。


168 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/14 23:10
>165
貴重な情報をありがとう。
盗作発覚後も仲良くやっているとしたら、ショックだな。
ただ、オールの場合、一編集者が猿のものを載せる方向で動いた場合、
反発はくらわないのだろうか?
良識を重んじて欲しいんだけど………。


169 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/14 23:14
>>167
忘れたくないね。これも週刊誌的なネタだと思うんだけどねえ。


170 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/15 00:56
大月さん、NHKにアプローチはしてるんだよね?>田口検証
ニュースの中の枠、十分間くらいでできないかね。
インパクトは新聞よりあるんだが。




171 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/15 01:48
●畜魔文庫からこんなのが出ていた。畜魔のことだから「剽窃のススメ」なのかな?(苦笑

『ピカソ―剽窃の論理』ちくま学芸文庫
高階 秀爾 (著) 文庫 (1995/01/01) 筑摩書房


●豊田きいち氏は次の2冊が代表作のようです。
ランディが「読んで勉強しる!」と言われて渡されたのは(幻冬舎ウェブサイトに
一瞬アリバイ的に出てすぐに消えたあの盗作「お知らせ」駄文で言及されていた)
著作権の参考書って、ここにある本だろうか?
-----------------------------------------------------------
『編集者の著作権基礎知識』
豊田 きいち (著) 単行本 - 242 p / 第四版
(2002/02/01) 日本エディタースクール出版部 ; ISBN: 4888883203

レビュー
内容(「MARC」データベースより)
著作者と出版者、表現・情報とその伝達の間に齟齬をきたすことなく、違法性のないよう
に著作物を発行するための最小限の常識について解説。著作権等管理事業法の施 行など
にあわせて内容を補訂した、2000年刊に次ぐ第4版。

-----------------------------------------------------------
『クリエーター・編集者のための引用ハンドブック』ユニ知的所有権ブックス〈NO.3〉
谷井 精之助 (著), 豊田 きいち (著), 北村 行夫 (著), 原田 文夫 (著), 宮田 昇 (著)
単行本 - 227 p (1998/11/01) 太田出版 ; ISBN: 4872334299

レビュー
内容(「BOOK」データベースより)
「無断引用」「引用の許可をください」という無知ゆえの珍妙な表現が後をたたない。
「引用」とは、要件を適法に満たすことで他人の著作物を無料かつ無断で利用できる
著作権法の規定なのだ。なぜこの法律をもっと活用しないのか?!いまや著作権相談
の大半は「引用」に関連する問題。著作権法第三十二条の「引用」規定をフルに活用
し、トラブルを避け、先人の努力を有効に生かしながらあなたの著作物をより充実した
豊かなものにするためにはいかにすべきか。本書は多数の実用的ヒント、実例ととも
に「引用」の核心を明快に説いた魔法の杖ともいうべき初めての実践的ハンドブックである。

内容(「MARC」データベースより)
著作権問題の要である適法「引用」の問題を、著作権法第三十二条を軸に様々な視点から
言及した実践的ハンドブック。創作、編集から論文作成まで著作物に関わるすべての人に役立つ。
-----------------------------------------------------------


172 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/15 02:03
ttp://www.enpitu.ne.jp/usr8/bin/day?id=88396&pg=20020505
ニフ者さんの嘆き。

http://www.criticalspace.org/special/ohsugi/020511.html
大杉重男が田口に言及


ttp://homepage1.nifty.com/ayakano/diary/taguchi.htm
MSNに感想メールを送って、不本意な形で採用された人

ttp://www3.ocn.ne.jp/~swan2001/ns020127.html
読んでてワロタ。


173 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/15 02:04
豊田きいち氏に検証本に参加してほしいな。


174 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/15 02:45
私は「MSNに感想メールを送って、不本意な形で採用された人」に一票。


175 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/15 03:14
大月氏は日曜日、渋谷のNHK前で行われた「異議あり!『軌跡の詩人』」のウチワ
配りオフを取材しておりました。


176 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/15 03:35
>>175
NHKの「前」での活動もいいのですが、「中」での活動も
たのんます>大月さん
NHKの報道班への活動を。


177 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/15 03:38
ルナタンに検証本に参加してほすい。文字盤で。


178 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/15 13:47
でも、大月以外にもなんとなく田口のことに言及する人が増えたことはエエ感じですな。


179 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/15 15:33
村上龍がJMMの中でNHKに関する著作権に
ついて述べているけど、NHKを牽制しているのか、
田口を間接的に擁護しているのか、
内部事情がよう分からん。


180 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/15 15:45
>>179
関係ないっしょ。映像(民放ではないところのNHK)と、作家の
文章の著作権は畑が違いすぎる。


181 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/15 19:49
今日はおとなしいな。もうネタは尽きたのかい?


182 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/15 19:52
そろそろ、このスレも終わりにしないか?
誰も田口を追求できないだろう。
大月さんもリタイアーじゃないのか?


183 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/15 20:01
大月さんが田口の検証本を出すという
情報はどこから入手したのか
教えてくれませんか?


184 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/15 20:07
>>182
終わりになるわけないだろワラ。
知覚の呪縛の件はマスコミも動いてるんだよボケが。お楽しみに!


185 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/15 20:08
具体的に。


186 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/15 20:10
あんたらの行動は具体性に欠けるんだよ。
私怨が先行して。


187 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/15 20:13
>>185,>>186
今ここでは書けないけど、
たのしみにしててくれていいよ。


188 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/15 20:19
>>185
>>186
心配なんでちゅね(藁

私怨ってどういうこと? そっちこそ私怨ってどういうことなのか
詳しく書いてよ。はーと。


189 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/15 21:53
>>188
                   /|      ∧
                 / :/ |      ||;\
                /  ::|  |     | |; \
              /  :::::|  |    ,|:: |;::  \
             /  :::::::::::|   |    ,|:: |;:::::  \
            /  ::::::::::::::|   ,,|   |:::  |::::::::::  |
           /  ::::::::::;;;l;;;;;;|   |   |:::  |;;;;;:|::::::: |
           / :::::::::::;;|;;;;;;;;;;|   |  ,|:::  |;;;;;;;::/:::: |
           | ::::::::ヽ;;;;;;;;;;;;;;|   |,从,|:::  |;;;;;;;;;::/::: |
           | :::::ヽ:::;;;;;;;;;;;;;;|   |  |:::  |;;;;;;;;;::::::: |
         _z| ::::::::ヽヽ;;;;;;;;;|   ' ^ l:::  |''7;;;:::;::::: |ゝ,,
      ,,_z'''  |ヽ、;;;;;;-'''''''             '''''~~L,,<_,,
      >'''   从'''                     ><,
   ,,,-彡                           ''>\,,
   >'''                              ''\ゝ,,
  彡'''                               ''\,,ゝ
 彡::                                  ミ \
>:::     彡                             \ ミ
::::::..:    从::                             ト <
:::::::::: .  从::::::                           ヾ  ゝ
::::::::::彡  /::::::::::::        ─=・=―  ─=・=―    ミ;;,, ミ
::::::::彡 ..::и/:::::::::::....::::::::::::::...                    ヾ  ミ
:::::::/イ::::::::^从:::::::::::/⌒ヽ:::::::                    ミ 、从
::::::::7;:::::::::::::::::'''w::::::::::::(⌒:::::::::::::               ):. 从  ヽ ,|
:::::::7::::::::::::::::::::::::::'''z::::::::::::::,i,::::::::::              lll.:::从   | |
::::彡::::::::::::::::::::::::::::::''''z;;;;;;、:'lii:::::::::              lll::w^::|   N |
:::从::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::''\:|::::;:::::::... '';;--------;;、  〈/::::::::::ミ   ミ ,|
:::|:|:::::::::::::::::::::|/::::::::::::::::::::/:::〈:|:::;:::::::::::(llll;;;:::::;i:::::::;;,,/  ; |:::::::::::::ミ   '| |
::从:/::::::::::::::/::::::::::::::::::::':i:i:::::\::::::::::::::`''';;llllll|llllll;;''   '/::::::::::::ミ   '|| ヽ
::::从:::::::::::::::::从/::::::::::::::::::':':l::;;;;;\;;:::::::::::::::::;;;;;;;;;,   _/:::|:::::::::ト    .∧、∧、∧、∧、∧、
::::::从::::::::::::::::::И/|::::::::::::::::::::::;;;;;l;;||lll|--,'''''''''、 '''''''''-'''|::::i|l::::::::从 . : :┌´
::::/::::/::::::::::::::::::://::i::::::::::::::::::::;;;;;;|,,||ll|. λ || λ |lノ'| |/:i从:::::::从...::::<
::(:::イ::|::::::::::::::::::i:/从:::::::::::::::::::;;;;;;;;;l||l|λ^',::V;;|/::;λ/|ノ'':::::::::::从::::::::<   だまれコゾウ
:::::::::::从::::::::::::::从:|l:|N:::::;:::;;:;:;;;;;;;;;;;;;|lll||.ヾ;;::::::|:::::;;ノ ||l|:::::::::::::::|:|:::::::::::<
:::::::、wv\|ヽ:::::::|;;;|;;从;i;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|ll|> | V^V^l/ト'//:::::::::::|::从::::::::/|:ム
        ~~''''::;;|;;;;从从|;;;;;;;;;;;;;;;;ヾミミ^-^-^ 彡'/::::::i:::/|/::::::::从::::::::∨^ ∨^ ∨^ ∨^ ∨^
             '''--;;;l;l;;;;;;;;;;;;;;;;;^w,,≡≡;w^::::::::ノノ:::::::::::从ゝ--;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::
                  ̄'''---;;;;;;ii;;;''^'''^:;:::/::从:::::::::::::::|:::'''    ヾ::::::::



190 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/15 22:07
>>189
あなたも検証本に参加すればw


191 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/15 22:35
サイト立ち上げてみるのもいいかも。
別に検証サイトは1つきりでなくてもいいんだし。



192 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/15 22:53
>>191
倉庫の方、けっこうリンク切れになってるんだよね。
報道資料なんかほぼリンク切れだから、そのへんは2ちゃんの
ランディ文庫からコピペしておいてほしいな。


193 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/16 00:26
>>189

AA貼ってないで日本語で答えてくださいな(w


194 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/16 00:28
PHPの写真集を立ち読みした。……いや、あれって写真集なの?
表紙は無地の緑一色だし、文章だけの見開きと、写真だけの見開きが
互い違いになっているんだけど、写真だけの見開きを見ても
あんまり写真集っぽくないなと思った。
紙がつるつるのコート紙と言うのですか、写真集でよく見るタイプの
紙ではなかったせいか、なんだか挿し絵っぽかった。
写真自体の色や構図がどうこうというのではなくて……。

文章の方は、ある意味感動的。
昔の本でも日記でもメルマガでも読んだ覚えがなかったようなことは、
いっさい書かれていない。


195 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/16 00:28
PHPの写真集を立ち読みした。……いや、あれって写真集なの?
表紙は無地の緑一色だし、文章だけの見開きと、写真だけの見開きが
互い違いになっているんだけど、写真だけの見開きを見ても
あんまり写真集っぽくないなと思った。
紙がつるつるのコート紙と言うのですか、写真集でよく見るタイプの
紙ではなかったせいか、なんだか挿し絵っぽかった。
写真自体の色や構図がどうこうというのではなくて……。

文章の方は、ある意味感動的。
昔の本でも日記でもメルマガでも読んだ覚えがなかったようなことは、
いっさい書かれていない。


196 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/16 00:51
>文章の方は、ある意味感動的。
>昔の本でも日記でもメルマガでも読んだ覚えがなかったようなことは、
>いっさい書かれていない。

ちとわかりにくい。
また使い回しってこと? 使い回しがいっさいない、猿にして
は珍らしい本ということ? どっち?


197 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/16 01:25
>>195 お疲れ様でした。

>文章の方は、ある意味感動的。

どれも既視感のある文章ばかりで、
「これで新刊かよ?! 驚愕を通り越して感動的ですらある(藁)」
と、いうことですよね?
頭がクラクラしてかなり消耗したことでしょう。伝わってきます(w
時間のあるときにでも、ぜひまた感想を聞かせてください。


198 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/16 04:02
未だにMSNがなぜ田口をあそこまで擁護したのかがワカラン。
著作権の問題にはもう少し厳しく対処しないとマズイと思うよ。


199 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/16 04:29
>>198
違法コピーされても文句は言えないわな>MSN


200 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/16 04:47
>>199
禿同。
元・プロ編集者(しかも広告業界)の作家様が
「著作権については素人だから知らなかったんダモン」
で許されるんだから―少なくともMSNでは―、
当然、一般人は
「イソターネットの女王でもあるまいし、コピーがダメなんて信じられない」
で許されるハズ―少なくともMSNでは―。
じゃなきゃダブルスタンダードってやつだ。


201 名前: 195 投稿日: 02/07/16 07:38
あ、わかりにくくてすみません。
使い回しだらけという意味でした。<写真集
本当に見たことがあるネタばかりで、この本ではじめて書かれた
エピソードなんてひとつもないんじゃないか?という感じ。


202 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/16 08:41
締め切り何ヶ月もぶっちぎった挙げ句、
使い回しだけの文章しか書けなかったのか……。


203 名前: 日本盗作家ペンペンクラブ 投稿日: 02/07/16 11:50
                  ノ′    } 〕    ,ノ           .゙'┬′   .,ノ 
                  ノ      } ゙l、   」′           .,/′   .,ノ _,,y
    .,v─ーv_         〕      〕 .|  .il゙            《 ._   .,,l(ノ^ノ
   ,i(厂  _,,,从vy      .,i「      .》;ト-v,|l′          _,ノ゙|.ミ,.゙'=,/┴y/
   l  ,zll^゙″  ゙ミ    .ノ       .il|′アll!           .>‐〕 \ _><
   《 il|′     フーv,_ .,i″       ||}ーvrリ、             ¨'‐.`   {
    \《 ヽ     .゙li ._¨''ーv,,_     .》′  ゙゙ミ| ,r′                }
      \ ,゙r_    lア'    .゙⌒>-vzト    .ミノ′                 〕
       .゙'=ミ:┐  .「      ./ .^〃     :、_ リ                   .}
         ゙\ア'   .--  ,,ノ|    、    ゙ミ}                   :ト
           ゙^ー、,,,¨ -   ''¨.─   :!.,   リ                   ノ
              〔^ー-v、,,,_,:     i゙「   }                  .,l゙
              l!     .´゙フ'ーv .,y    ]                  '゙ミ
              |     ,/゙ .ミ;.´.‐    .]                   ミ,
              |     ノ′ ヽ      〔                   ミ
              }    }     ′    }                   {
              .|    .ミ     .<     〔                    〕
              .{     \,_   _》、    .{                    .}
              {      ¨^^¨′¨'ー-v-r《                    〔.


204 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/16 12:39
>>203
わかり易いな>ランディの旦那(専業主夫)
子供を保育園に送って、家事が一段落ついたら必ずアラシ。
律儀なダンナだこと。あ、食わせてもらってりゃ仕方ね〜か。



205 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/16 12:57
予想スレで、神奈川新聞猿の原稿載ってたって情報が。マジ?
まだ猿使ってたのか。神奈川県民は、ドロボーの原稿読まされて
怒らないの? 苦情出さないの?


206 名前: 日本盗作家ペンペンクラブ 投稿日: 02/07/16 13:16
                  ノ′    } 〕    ,ノ           .゙'┬′   .,ノ 
                  ノ      } ゙l、   」′           .,/′   .,ノ _,,y
    .,v─ーv_         〕      〕 .|  .il゙            《 ._   .,,l(ノ^ノ
   ,i(厂  _,,,从vy      .,i「      .》;ト-v,|l′          _,ノ゙|.ミ,.゙'=,/┴y/
   l  ,zll^゙″  ゙ミ    .ノ       .il|′アll!           .>‐〕 \ _><
   《 il|′     フーv,_ .,i″       ||}ーvrリ、             ¨'‐.`   {
    \《 ヽ     .゙li ._¨''ーv,,_     .》′  ゙゙ミ| ,r′                }
      \ ,゙r_    lア'    .゙⌒>-vzト    .ミノ′                 〕
       .゙'=ミ:┐  .「      ./ .^〃     :、_ リ                   .}
         ゙\ア'   .--  ,,ノ|    、    ゙ミ}                   :ト
           ゙^ー、,,,¨ -   ''¨.─   :!.,   リ                   ノ
              〔^ー-v、,,,_,:     i゙「   }                  .,l゙
              l!     .´゙フ'ーv .,y    ]                  '゙ミ
              |     ,/゙ .ミ;.´.‐    .]                   ミ,
              |     ノ′ ヽ      〔                   ミ
              }    }     ′    }                   {
              .|    .ミ     .<     〔                    〕
              .{     \,_   _》、    .{                    .}
              {      ¨^^¨′¨'ー-v-r《                    〔.



207 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/16 13:19
神奈川新聞持ってる方はウプたのんます。


208 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/16 14:00
家事の手を休めてエロAA張りですか。内職も大変ですね。
御察しいたします。ですが、
そろそろ仕事を見つけた方がよろしいかと・・・主夫はやめて。


209 名前: 日本盗作家ペンペンクラブ 投稿日: 02/07/16 14:03
                  ノ′    } 〕    ,ノ           .゙'┬′   .,ノ 
                  ノ      } ゙l、   」′           .,/′   .,ノ _,,y
    .,v─ーv_         〕      〕 .|  .il゙            《 ._   .,,l(ノ^ノ
   ,i(厂  _,,,从vy      .,i「      .》;ト-v,|l′          _,ノ゙|.ミ,.゙'=,/┴y/
   l  ,zll^゙″  ゙ミ    .ノ       .il|′アll!           .>‐〕 \ _><
   《 il|′     フーv,_ .,i″       ||}ーvrリ、             ¨'‐.`   {
    \《 ヽ     .゙li ._¨''ーv,,_     .》′  ゙゙ミ| ,r′                }
      \ ,゙r_    lア'    .゙⌒>-vzト    .ミノ′                 〕
       .゙'=ミ:┐  .「      ./ .^〃     :、_ リ                   .}
         ゙\ア'   .--  ,,ノ|    、    ゙ミ}                   :ト
           ゙^ー、,,,¨ -   ''¨.─   :!.,   リ                   ノ
              〔^ー-v、,,,_,:     i゙「   }                  .,l゙
              l!     .´゙フ'ーv .,y    ]                  '゙ミ
              |     ,/゙ .ミ;.´.‐    .]                   ミ,
              |     ノ′ ヽ      〔                   ミ
              }    }     ′    }                   {
              .|    .ミ     .<     〔                    〕
              .{     \,_   _》、    .{                    .}
              {      ¨^^¨′¨'ー-v-r《                    〔.


210 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/16 14:14
208さんじゃないけれど、タツミくん、わかりやすすぎ。
深夜にも出てこないと、確定されちゃうよ。


211 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/16 14:21
神奈川新聞の原稿は、共同通信からの配信と思われ。


212 名前: (´ム`) 投稿日: 02/07/16 14:22
-----------------------------------------------------------
181 :無名草子さん :02/07/15 19:49
今日はおとなしいな。もうネタは尽きたのかい?

182 :無名草子さん :02/07/15 19:52
そろそろ、このスレも終わりにしないか?
誰も田口を追求できないだろう。
大月さんもリタイアーじゃないのか?
-----------------------------------------------------------

「ついきゅう」の正しい綴りを理解できていないタツミくんに乾杯!


213 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/16 15:18
>> 202
使い回しだけの文章でも、ファンは喜んで買うのかな。
写真家も、刺身のつまみたいな使い方をされているようだが、
それでも田口の本に載せてもらって喜んでいるのかな。


214 名前: 予想スレより 投稿日: 02/07/16 15:43
名前:今日の神奈川新聞より :02/07/16 14:44
「ランディ今を行く」慰霊の日に訪ねた沖縄

「日本語が通じるから誤解してるけど、沖縄は外国だよ。しかも島ごとに
違う国だ」
 そう語ったのはタクシーの運転手さんだった。いきなり「外国」と言われて
返事に困る。
 今回、沖縄全戦没者追悼式を取材するために沖縄を訪れた。
ダイビング以外の目的で沖縄に来たのは初めてで、私はとまどっていた。

718 名前:今日の神奈川新聞より2 :02/07/16 14:51
取材となったとたんに沖縄が違って見える。
「沖縄は外国」と語る運転手さんの真意がわからない。
郷土への誇りなのか、それとも本土との隔たりなのか。
 六月二十三日。慰霊の日の午前七時、沖縄本島南部で無縁仏が眠るという
「こんぱくの塔」に向かう。
すでに気温は二十七度。吸い込まれそうな青空。
お参りのご家族にまじって線香をたく。
身元不明者の遺骨を集めたという塔の周りには、たくさんのお供え物が並ぶ。
多くが手作りのごちそうだ。


215 名前: 予想スレより 投稿日: 02/07/16 15:44
719 名前:今日の神奈川新聞より3 :02/07/16 15:06
 続いてひめゆりの塔へ。
内部に設置された壕のレプリカの前で説明者の宮良ルリさんと出会う。
宮良さんは「ひめゆり部隊」の生存者の一人。
宮良さんの戦争体験の壮絶さに耐えきれず、そっと立ち去る若者も多かった。
それでも宮良さんは語り続ける。
「捕虜になるよりも自決することが国のためだ、そう小学校一年生の時から
教え込まれてきたのです。最後の米兵の呼びかけに従えば、みんな生きられたのに」
 いつのまにか宮良さんは十八歳の少女に戻ってしまう。
暗い壕に向かって仲間に語りかける。仲間たちの思いを言葉にして解き放つ。
生者が死者を語ることもまた鎮魂なのだと知った。
 県主催の追悼式が行われた平和祈念公園は真っ青な海を望む緑の丘にあった。
沖縄戦で亡くなったすべての人の名前が刻まれた「平和の礎(いしじ)」と
呼ばれる百十六の礎が芝生の上に並んでいる。
米国人の礎の前に「我が父に捧ぐ」の花束。
大韓民国の慰霊団の方たちにはお酒やお菓子をいただいた。
国籍を越えて遺族が集い、皆それぞれの思いで青い海を見つめていらした。

720 名前:今日の神奈川新聞より4 :02/07/16 15:16
式典会場には金属探知機が設置されていた。
式典はあまりにも形式的だった。慰霊ってどういうことだろうか。
一分間の黙祷(もくとう)中に、私はそんなことを考える。
 沖縄の遺族の方たちには会場周辺の木陰にシートを敷いて、
たくさんのご遺族でお弁当を広げている。
生活に根差した先祖や肉親を敬う心。
死んだ人たちと一緒に時を楽しんでいる。
その自然な姿に私は単純にあこがれた。
 沖縄には本土からの移住者も多い。
沖縄の魅力、ある人はそれを人間の優しさと言う。
ある人は神話の力という。何だろう。沖縄には確かに、とてつもなく
大切なものがある。私が得られなかった何か。命の根っこ。生きた鎮魂の文化。
 
721 名前:今日の神奈川新聞より5 :02/07/16 15:21
 同時に、沖縄には現代日本が抱える問題が凝縮されている。
戦争、基地、失業、自然破壊。
沖縄文化のいとこ取りをしようとした私は、沖縄の複雑さに接し途方に暮れた。
「ほんとうにきれいな海だねえ」
 滞在中、私はくり返しつぶやいていた。海は理屈じゃない。
沖縄の自然は日本の宝。子供たちへの贈り物だ。
沖縄で何十人もの方からお話を聞いても、私が確信できたのはまだ、それだけだった。


216 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/16 15:45
>>214
>>215
これは職人さんじゃなくて、田口が神奈川新聞に書いた(共同通信配信)
原稿です。


217 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/16 15:48
http://www.kanagawa-np.co.jp/
神奈川新聞ホーページ

読者の意見フォームもあるでよ。



218 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/16 15:50
遠足日記かよ>神奈川新聞のラ原稿


219 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/16 16:19
>>218
小学生のがマシな文章書くだろう。
ちと神奈川新聞に苦情送る。


220 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/16 16:22
夏はヒロシマとかオキナワとかでインチキな「慰霊」をする
というのが盗作猿の年中行事になったな。

神奈川新聞とか朝日新聞とか、「市民派」「良心派」を気取る
新聞社が“戦没慰霊”をオトナのオモチャにしかしていない
ことはイヤというほどわかったよ。

終戦から50年を経た“戦争惨害の現場”は、こうした新聞が
オナニーを見せるための「ハッテンバ」になったのか?(苦笑

そうした「ハッテンバ」を冷やかすためのオナニー麻疹が
盗作猿の役どころなのか?
神奈川新聞よ、もう「平和」や「終戦」を語るのはヤメちまえ。
戦争の「惨害」をオモチャにするくらいなら、潔く廃刊にしちまえ!


221 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/16 16:49
カンボジア、ベトナムやオウム裁判の時もそうだったけど
時事や歴史が絡む問題は猿には無理だっつーの。
去年広島で懲りたと思ったらまた戦没者に唾する行為を…。
遠足気分で慰霊祭に出るなっつーの。
これで今年も広島逝ったらどーするよ。
「ハチロクの広島はやはり暑かった…」なんてチンプな書き出しが目に浮かぶyo(涙


222 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/16 17:00
>>215 ……で、この神奈川新聞の糞文について、日記予想スレにも
書いたんだけど、ここにも書かせてもらいます。


ひどい文章だし、完全にひとをバカにしてますね。>ランディと神奈川新聞
で……このエッセイの核心は――
-----------------------------------------------------------
「ほんとうにきれいな海だねえ」
滞在中、私はくり返しつぶやいていた。海は理屈じゃない。
沖縄の自然は日本の宝。子供たちへの贈り物だ。
沖縄で何十人もの方からお話を聞いても、私が確信できたのはまだ、それだけだっ た。
-----------------------------------------------------------
……あまりにも酷い。(絶句)


223 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/16 17:41
直接はランディと関係ないかもしれないけど、最近カドカワから
「リスキービジネス」という本が出ました。米国のPR業界の危険性を
告発したルポの翻訳もので、原題は「Trust Us! We're Experts!
:How Industry Manipulates science and Gambles with Your Future」
というんだけど邦題の「リスキービジネス」なんて原題のどこにも
ないし、むしろこの邦題は読者をミスリードする内容になっている。
つまり必然性のない邦訳タイトルなのですよ。
ところが過去に「リスキービジネス」という題名で出版された
本がすくなくとも1冊ある。この1冊だけかも知れないが。
-----------------------------------------------------------
商品名:リスキー・ビジネス
(リスキービジネス)
ニュー・フェミニズム・レビュー5
ニユーフエミニズムレビユー5
商品種別:書籍
著者/アーティスト:上野千鶴子編(ウエノチズコ)
発売元:学陽書房(ガクヨウシヨボウ)
価格:\1553 ISBN/規格コード:4313840451
-----------------------------------------------------------

カドカワは、上野千鶴子の本を(間接的とはいえ)闇に葬る
ようなことをやらかしたわけだ。
さすがに盗作家を父に持つ編集者Tくんと、盗作猿を
世話している出版社だけのことはある。この方法で、
上野千鶴子のエセフェミ本をすべて闇に葬ってくださいませ。>泥棒カドカワ殿(藁


224 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/16 18:05
>>219
このスレの存在、神奈川新聞のラ原稿についてのスレ感想を抜き出して
おくとさらにいいかも、それと倉庫URL、二度の盗作が発覚した者を
起用するモラル等、がんがん苦情かましてくださいませ。
他の有志の方もぜひ。


225 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/16 18:07
何が形式的だ、ふざけんなドロボー猿。
おまえのニセ慰霊行脚よりかよっぽどマシだ。
盗作で二冊も絶版になってる野郎がものかきをする資格はない!


226 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/16 18:19
ひめゆり隊のみなさんも浮かばれまい……。
大馬鹿猿には吐き気がするよ。


227 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/16 19:32
  l ヽ, \                   _,,.
        ,,. -‐‐|  ゝ ゙i                ,. -'"/!
       / ,.、-‐レ''" ゙i | ,. -'"´  ̄`''ー--- 、     「ヽく /
      / ./   ,,.、゙ヽ、レ'´           `ヽ、 .レ',.-──-- 、
    /  /   /   /                ヽ ''"´ ̄`ヽ、. \
    /  /  /   /                  ヽ,゙、  ̄ヽ、  ヽ ヽ
    !  i  /    / / /  /   /     i      ヽ \   ヽ  ゙i  ゙! 
    ゙、 | i |   / / /  / // i       | i    ゙i  ゙!. ヽ   ,-、 |  | .
    ゙| i |   ,'  i ,'  /_l_,.H.-|、     .|  l i ゙i  l i i  ゙、.} i  '"ノ
     ゙! .!゙、  i  | |,.-'i゙i | || i| |     ‐i-、/ l |  | | |   i   ,. -'´
     ゙、゙、 ヽ、|゙! .!. ri |,. ,.-==、|゙!     /i /|`iヽ|  i .! l i iヽ ,/
       ヽ、ゞト、 ゙i,| ゙!| il l:: :::::::} ゙、  /r.==、、iノ!ヽノ l ,' ./  /
         ゙! `ヽト、!  `ー '  ` ' ' {:: :::::l i / ,.イ! / ./ / /
               !i. ゙、      ,   `''ー 'ノiイiノ //''"`´
              ii  ヽ、   r‐‐,     /'´゙!i      
             ゙`=- `'i 、. `- '  _,,.-'"  ノ        
           /´~`/"`'/丿`''' '''"´ ヽ、____,.     
          /    ./' ./ |       |-、i'ー-、
         ./   :::/  /:`'|ー、     :::: |:|.|  |ー-、
        ./    :ノ  /::::::ヽ:::'ヽ  _,,,,,、./..|.|  |::  `ヽ.
        .|    /|"-,/i、_  '、     ./:::::|.|  |::   ゛;
        .|  ./,|○ノ"`'iー, ヽ   /  ,|i  .|::    .|
         | ./ / `" ´ ::::|i::|:::::::ヽ。'´ .../"ヽ''○/、:   |
         |/  "    :::/::::|::::::::: j:: ..::/.| '; `'''"| .'、.  .|
         .|、     ;::/、,::::|,:::::::/  ./.|.|  ;   ';::::'|:  .|
         .| '、 :::::::::|: ̄`'ヽ:|,:::::i.;: / |.|:    :;::::|:   '、
         .| ヽ,'、:::::::|::::::::|:::ヽ、::::'、/ ,,|,|:::.. ....::::::::::/::   '、
         |  `ー、,_ヽ,,、-‐'::::ヽ/"´-、,,,,,,__::::::,,,ノ、-.、   i,
         .|    ::| ̄" , 、--.i、--ヽ---‐  ̄     `|`:、 ヽ,
         .|    ::| 、-‐"/、'''"´_______,,      ::::::::::::|::|、i、 ヽ
         .|    :::|:::::i:ノ . ̄i~'i;i,、-‐'    ....::::::::::::/:/|:|:::::::|
         .|     ::::|// 、 ::,、‐'" __,,、-‐:::::::::::::::::、ノ‐'ノ:ノ:::::::|
         |     :::| i/  .i '--‐'''" :::::::_、::::::/´:|ヽ-‐'"::::::::/
         |    :::|:::   .:|、‐''ー---‐''"/:/`i、::'.ヽ,ヽ、,__,,/
         /|    :::|::://´  i,   ‐'"‐'"ヽ,ノ'、:::,:::`'ヽ
        / .|    ::|//    ν _,,,、-‐''''"/|.'、 'i、: :::|



228 名前: 日本盗作家ペンペンクラブ 投稿日: 02/07/16 19:43
                  ノ′    } 〕    ,ノ           .゙'┬′   .,ノ 
                  ノ      } ゙l、   」′           .,/′   .,ノ _,,y
    .,v─ーv_         〕      〕 .|  .il゙            《 ._   .,,l(ノ^ノ
   ,i(厂  _,,,从vy      .,i「      .》;ト-v,|l′          _,ノ゙|.ミ,.゙'=,/┴y/
   l  ,zll^゙″  ゙ミ    .ノ       .il|′アll!           .>‐〕 \ _><
   《 il|′     フーv,_ .,i″       ||}ーvrリ、             ¨'‐.`   {
    \《 ヽ     .゙li ._¨''ーv,,_     .》′  ゙゙ミ| ,r′                }
      \ ,゙r_    lア'    .゙⌒>-vzト    .ミノ′                 〕
       .゙'=ミ:┐  .「      ./ .^〃     :、_ リ                   .}
         ゙\ア'   .--  ,,ノ|    、    ゙ミ}                   :ト
           ゙^ー、,,,¨ -   ''¨.─   :!.,   リ                   ノ
              〔^ー-v、,,,_,:     i゙「   }                  .,l゙
              l!     .´゙フ'ーv .,y    ]                  '゙ミ
              |     ,/゙ .ミ;.´.‐    .]                   ミ,
              |     ノ′ ヽ      〔                   ミ
              }    }     ′    }                   {
              .|    .ミ     .<     〔                    〕
              .{     \,_   _》、    .{                    .}
              {      ¨^^¨′¨'ー-v-r《                    〔.


229 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/16 19:44
l ヽ, \                   _,,.
        ,,. -‐‐|  ゝ ゙i                ,. -'"/!
       / ,.、-‐レ''" ゙i | ,. -'"´  ̄`''ー--- 、     「ヽく /
      / ./   ,,.、゙ヽ、レ'´           `ヽ、 .レ',.-──-- 、
    /  /   /   /                ヽ ''"´ ̄`ヽ、. \
    /  /  /   /                  ヽ,゙、  ̄ヽ、  ヽ ヽ
    !  i  /    / / /  /   /     i      ヽ \   ヽ  ゙i  ゙! 
    ゙、 | i |   / / /  / // i       | i    ゙i  ゙!. ヽ   ,-、 |  | .
    ゙| i |   ,'  i ,'  /_l_,.H.-|、     .|  l i ゙i  l i i  ゙、.} i  '"ノ
     ゙! .!゙、  i  | |,.-'i゙i | || i| |     ‐i-、/ l |  | | |   i   ,. -'´
     ゙、゙、 ヽ、|゙! .!. ri |,. ,.-==、|゙!     /i /|`iヽ|  i .! l i iヽ ,/
       ヽ、ゞト、 ゙i,| ゙!| il l:: :::::::} ゙、  /r.==、、iノ!ヽノ l ,' ./  /
         ゙! `ヽト、!  `ー '  ` ' ' {:: :::::l i / ,.イ! / ./ / /
               !i. ゙、      ,   `''ー 'ノiイiノ //''"`´
              ii  ヽ、   r‐‐,     /'´゙!i      
             ゙`=- `'i 、. `- '  _,,.-'"  ノ        
           /´~`/"`'/丿`''' '''"´ ヽ、____,.     
          /    ./' ./ |       |-、i'ー-、
         ./   :::/  /:`'|ー、     :::: |:|.|  |ー-、
        ./    :ノ  /::::::ヽ:::'ヽ  _,,,,,、./..|.|  |::  `ヽ.
        .|    /|"-,/i、_  '、     ./:::::|.|  |::   ゛;
        .|  ./,|○ノ"`'iー, ヽ   /  ,|i  .|::    .|
         | ./ / `" ´ ::::|i::|:::::::ヽ。'´ .../"ヽ''○/、:   |
         |/  "    :::/::::|::::::::: j:: ..::/.| '; `'''"| .'、.  .|
         .|、     ;::/、,::::|,:::::::/  ./.|.|  ;   ';::::'|:  .|
         .| '、 :::::::::|: ̄`'ヽ:|,:::::i.;: / |.|:    :;::::|:   '、
         .| ヽ,'、:::::::|::::::::|:::ヽ、::::'、/ ,,|,|:::.. ....::::::::::/::   '、
         |  `ー、,_ヽ,,、-‐'::::ヽ/"´-、,,,,,,__::::::,,,ノ、-.、   i,
         .|    ::| ̄" , 、--.i、--ヽ---‐  ̄     `|`:、 ヽ,
         .|    ::| 、-‐"/、'''"´_______,,      ::::::::::::|::|、i、 ヽ
         .|    :::|:::::i:ノ . ̄i~'i;i,、-‐'    ....::::::::::::/:/|:|:::::::|
         .|     ::::|// 、 ::,、‐'" __,,、-‐:::::::::::::::::、ノ‐'ノ:ノ:::::::|
         |     :::| i/  .i '--‐'''" :::::::_、::::::/´:|ヽ-‐'"::::::::/
         |    :::|:::   .:|、‐''ー---‐''"/:/`i、::'.ヽ,ヽ、,__,,/
         /|    :::|::://´  i,   ‐'"‐'"ヽ,ノ'、:::,:::`'ヽ
        / .|    ::|//    ν _,,,、-‐''''"/|.'、 'i、: :::|




230 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/16 19:47
   ノ′    } 〕    ,ノ           .゙'┬′   .,ノ 
                  ノ      } ゙l、   」′           .,/′   .,ノ _,,y
    .,v─ーv_         〕      〕 .|  .il゙            《 ._   .,,l(ノ^ノ
   ,i(厂  _,,,从vy      .,i「      .》;ト-v,|l′          _,ノ゙|.ミ,.゙'=,/┴y/
   l  ,zll^゙″  ゙ミ    .ノ       .il|′アll!           .>‐〕 \ _><
   《 il|′     フーv,_ .,i″       ||}ーvrリ、             ¨'‐.`   {
    \《 ヽ     .゙li ._¨''ーv,,_     .》′  ゙゙ミ| ,r′                }
      \ ,゙r_    lア'    .゙⌒>-vzト    .ミノ′                 〕
       .゙'=ミ:┐  .「      ./ .^〃     :、_ リ                   .}
         ゙\ア'   .--  ,,ノ|    、    ゙ミ}                   :ト
           ゙^ー、,,,¨ -   ''¨.─   :!.,   リ                   ノ
              〔^ー-v、,,,_,:     i゙「   }                  .,l゙
              l!     .´゙フ'ーv .,y    ]                  '゙ミ
              |     ,/゙ .ミ;.´.‐    .]                   ミ,
              |     ノ′ ヽ      〔                   ミ
              }    }     ′    }                   {
              .|    .ミ     .<     〔                    〕
              .{     \,_   _》、    .{                    .}
              {      ¨^^¨′¨'ー-v-r《                    〔.


231 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/16 19:50
ほらほら早速お出ましだ。
わかりやすいネエ。盗作猿一派は。

この荒らしぶりも神奈川新聞に証拠添付というわけか。
手回しイイじゃん、さすが“正月は厠で猿回し”してきた
ことだけはある。>田口ランディ (藁


232 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/16 20:14
http://www.kanagawa-np.co.jp/news/goiken_ichiran.html
神奈川新聞への意見フォーム

電話でもオーケー。
掲載記事に関するお問い合わせは、読者相談室へ。
電話045−411−7666(午前10時〜午後6時)


233 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/16 20:17
四月の盗作報道直後に、猿擁護コメントを出して、いまだに
猿コラムを載せてるクソMSNへの苦情はこちら。
newscomment@newsjpmsn.com


234 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/16 20:57
なんで「大韓民国の慰霊団の方たち」だけに変な敬語をつかうんだろう。


235 名前: 日本盗作家ペンペンクラブ 投稿日: 02/07/16 21:03
                  ノ′    } 〕    ,ノ           .゙'┬′   .,ノ 
                  ノ      } ゙l、   」′           .,/′   .,ノ _,,y
    .,v─ーv_         〕      〕 .|  .il゙            《 ._   .,,l(ノ^ノ
   ,i(厂  _,,,从vy      .,i「      .》;ト-v,|l′          _,ノ゙|.ミ,.゙'=,/┴y/
   l  ,zll^゙″  ゙ミ    .ノ       .il|′アll!           .>‐〕 \ _><
   《 il|′     フーv,_ .,i″       ||}ーvrリ、             ¨'‐.`   {
    \《 ヽ     .゙li ._¨''ーv,,_     .》′  ゙゙ミ| ,r′                }
      \ ,゙r_    lア'    .゙⌒>-vzト    .ミノ′                 〕
       .゙'=ミ:┐  .「      ./ .^〃     :、_ リ                   .}
         ゙\ア'   .--  ,,ノ|    、    ゙ミ}                   :ト
           ゙^ー、,,,¨ -   ''¨.─   :!.,   リ                   ノ
              〔^ー-v、,,,_,:     i゙「   }                  .,l゙
              l!     .´゙フ'ーv .,y    ]                  '゙ミ
              |     ,/゙ .ミ;.´.‐    .]                   ミ,
              |     ノ′ ヽ      〔                   ミ
              }    }     ′    }                   {
              .|    .ミ     .<     〔                    〕
              .{     \,_   _》、    .{                    .}
              {      ¨^^¨′¨'ー-v-r《                    〔.


236 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/16 21:31
神奈川新聞は唯一の連載だからクレーム入れられたくないんだねw
さて、どしどし苦情入れましょうか。


237 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/16 21:53
猿への直メール
randy@hokuhokusei.com


238 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/16 22:43
お猿へ直接メールしても無駄だと思うけど。


239 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/16 22:46
>>215
>宮良さんの戦争体験の壮絶さに耐えきれず、そっと立ち去る若者も多かった。
>それでも宮良さんは語り続ける。
〈略〉
>暗い壕に向かって仲間に語りかける。仲間たちの思いを言葉にして解き放つ。
>生者が死者を語ることもまた鎮魂なのだと知った。

>沖縄の魅力、ある人はそれを人間の優しさと言う。
>ある人は神話の力という。何だろう。沖縄には確かに、とてつもなく
>大切なものがある。私が得られなかった何か。命の根っこ。生きた鎮魂の文化。

ここまで書いておきながら、

> 滞在中、私はくり返しつぶやいていた。海は理屈じゃない。
>沖縄の自然は日本の宝。子供たちへの贈り物だ。
>沖縄で何十人もの方からお話を聞いても、私が確信できたのはまだ、それだけだった。

「私が確信できた」のは「沖縄の自然は日本の宝」ということだけですか。
「生者が死者を語ることもまた鎮魂」も、「とてつもなく大切なもの」であると
すぐ前に書いた「生きた鎮魂の文化」も、「自然」には含まれない=ランディが
確信できたことに含まれないと。
「沖縄で何十人もの方からお話を聞いても」とわざわざダメ押ししているし。
ホント、コイツどうしようもないですわ。
「説明者の宮良ルリさん」に申し訳ないなんて……これっぽっちも思わないんでしょうね。


240 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/16 22:49
>>238
反感もってる人間がいることを忘れずにということです。
プレッシャーにはなりますよ。


241 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/16 22:59
プレッシャーになるように、誤字脱字チェックした結果でも送りつけてあげるとか。
反感をもっている人間がいることもわかってもらえるだろうし、
もし北北西の担当者が編集者の役割も果たしているとすれば、
あなたにも責任ありじゃないの〜?と直接的なプレッシャーもかけられる。


242 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/16 23:02
今日、沖縄に行ってきました。沖縄はいろいろたいへんだけど、
海はきれいでした。

ラ原稿、要約しますた。


243 名前: 日本盗作家ペンペンクラブ 投稿日: 02/07/16 23:23
                  ノ′    } 〕    ,ノ           .゙'┬′   .,ノ 
                  ノ      } ゙l、   」′           .,/′   .,ノ _,,y
    .,v─ーv_         〕      〕 .|  .il゙            《 ._   .,,l(ノ^ノ
   ,i(厂  _,,,从vy      .,i「      .》;ト-v,|l′          _,ノ゙|.ミ,.゙'=,/┴y/
   l  ,zll^゙″  ゙ミ    .ノ       .il|′アll!           .>‐〕 \ _><
   《 il|′     フーv,_ .,i″       ||}ーvrリ、             ¨'‐.`   {
    \《 ヽ     .゙li ._¨''ーv,,_     .》′  ゙゙ミ| ,r′                }
      \ ,゙r_    lア'    .゙⌒>-vzト    .ミノ′                 〕
       .゙'=ミ:┐  .「      ./ .^〃     :、_ リ                   .}
         ゙\ア'   .--  ,,ノ|    、    ゙ミ}                   :ト
           ゙^ー、,,,¨ -   ''¨.─   :!.,   リ                   ノ
              〔^ー-v、,,,_,:     i゙「   }                  .,l゙
              l!     .´゙フ'ーv .,y    ]                  '゙ミ
              |     ,/゙ .ミ;.´.‐    .]                   ミ,
              |     ノ′ ヽ      〔                   ミ
              }    }     ′    }                   {
              .|    .ミ     .<     〔                    〕
              .{     \,_   _》、    .{                    .}
              {      ¨^^¨′¨'ー-v-r《                    〔.


244 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/16 23:26
神奈川新聞などに投書してくださる方は、同じものを猿にも送る
と効果的ではないでしょうか。こういうものをどこそこに送りました
と猿にも送ってみてくれませんか?
プレッシャーかかると思いますよ。


245 名前: 予想スレより 投稿日: 02/07/16 23:27
732 :無名草子さん :02/07/16 22:51
このエセーの肝は、陳腐というようなところにあるのではない。
例えそういう文体でしか書けないとしても、です。
とりあえず、夏の沖縄の墓地で線香が香っている情景は浮かぶ。
そして意識しているか、してないかは知らないが、
タクシー運転手、ひめゆりの搭の解説者、慰霊団の人々と
目線を同じ高さにしようとしている。
つまり大上段に構えるでもなく、第三者として分析しつくすでもなく、
沖縄にあえて更なる思想的意味付けを与える事にチャレンジするでもなく、

なんだか、幼い子供の視点で書こうとしてるところが逆にヤーですよ。
なんの覚悟もひねりも地平も開かねぇものなあ。こういう印象雑記って。
自分は安全地帯でピュアなままだし。
慰霊団に対しての語尾の丁寧語って彼らに配慮したのではなく、
白いブラウス着ればおのずと仕草が乙女になってしまいますわね、
そういう脆弱なエセ繊細さ気分が盛り上がっただけなんだと思われ。


246 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/16 23:29
「知覚」の検証は大月さんが影でやってくれていると思いますので、
無名草子的には投書をがんばりましょう。


247 名前: 日本盗作家ペンペンクラブ 投稿日: 02/07/16 23:40
             /⌒ヽ, ,/⌒丶、       ,エ
       `,ヾ   /    ,;;iiiiiiiiiii;、   \   _ノソ´
        iキ /    ,;;´  ;lllllllllllllii、    \ iF     
        iキ'     ,;´  ,;;llllllllllllllllllllii、    ナf    
         !キ、._  ,=ゞiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii!! __fサヘ.    kkkkk
       /  `ヾ=;三ミミミミヾ仄彡彡ミミヾ=`´  'i、
       i'   ,._Ξミミミミミヾ巛彡////iii_    |
       |  ;if≡|ヾヾヾミミミミヾヾ、//巛iiリ≡キi  |
        |  if!  |l lヾヾシヾミミミ川|ii//三iリ `キi  |
      |  ,if ,f=|l l lヾリリリリリ川川|爪ミミiリ=t、キi  |
        |  ;iナ,サ |l l l リリ川川川川|爪ミミiiリ キi キi  |
        |   iナ ;サ |l l リリリリ川川川川l爪ミミilリ キi キi  |
       |  iサ ;サ, |リ リリ川川川川川l爪ミミiリ ,キi キi  |
       |  iサ ;サ, | リ彡彡川川川川|爪ミミiリ ,キi :キ、  |    ガサガサ・・・
        ,i厂 iサ, |彡彡彡彡ノ|川川|爪ミミリ ,キi `ヘ、
      ,√  ;サ, |彡彡彡彡ノ川川|ゞミミミリ ,キi   `ヾ
     ´    ;サ,  |彡彡彡彡川川リゞミミリ  ,キi
         ;サ,  |彡彡彡彡リリリミミミシ   ,キi
         ,;#,    |彡彡ノリリリリミミミシ    ,キi
        ;メ'´    !彡ノリリリリリゞミミシ     `ヘ、
       ;メ      ヾリリリリノ巛ゞシ       `ヘ、
      ;メ        ``十≡=十´         `ヘ、
                 ノ   

          ガサガサ・・・



248 名前: 日本盗作家ペンペンクラブ 投稿日: 02/07/16 23:40
             /⌒ヽ, ,/⌒丶、       ,エ
       `,ヾ   /    ,;;iiiiiiiiiii;、   \   _ノソ´
        iキ /    ,;;´  ;lllllllllllllii、    \ iF     
        iキ'     ,;´  ,;;llllllllllllllllllllii、    ナf    
         !キ、._  ,=ゞiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii!! __fサヘ.    kkkkk
       /  `ヾ=;三ミミミミヾ仄彡彡ミミヾ=`´  'i、
       i'   ,._Ξミミミミミヾ巛彡////iii_    |
       |  ;if≡|ヾヾヾミミミミヾヾ、//巛iiリ≡キi  |
        |  if!  |l lヾヾシヾミミミ川|ii//三iリ `キi  |
      |  ,if ,f=|l l lヾリリリリリ川川|爪ミミiリ=t、キi  |
        |  ;iナ,サ |l l l リリ川川川川|爪ミミiiリ キi キi  |
        |   iナ ;サ |l l リリリリ川川川川l爪ミミilリ キi キi  |
       |  iサ ;サ, |リ リリ川川川川川l爪ミミiリ ,キi キi  |
       |  iサ ;サ, | リ彡彡川川川川|爪ミミiリ ,キi :キ、  |    ガサガサ・・・
        ,i厂 iサ, |彡彡彡彡ノ|川川|爪ミミリ ,キi `ヘ、
      ,√  ;サ, |彡彡彡彡ノ川川|ゞミミミリ ,キi   `ヾ
     ´    ;サ,  |彡彡彡彡川川リゞミミリ  ,キi
         ;サ,  |彡彡彡彡リリリミミミシ   ,キi
         ,;#,    |彡彡ノリリリリミミミシ    ,キi
        ;メ'´    !彡ノリリリリリゞミミシ     `ヘ、
       ;メ      ヾリリリリノ巛ゞシ       `ヘ、
      ;メ        ``十≡=十´         `ヘ、
                 ノ   

          ガサガサ・・・..



249 名前: 日本盗作家ペンペンクラブ 投稿日: 02/07/16 23:40
             /⌒ヽ, ,/⌒丶、       ,エ
       `,ヾ   /    ,;;iiiiiiiiiii;、   \   _ノソ´
        iキ /    ,;;´  ;lllllllllllllii、    \ iF     
        iキ'     ,;´  ,;;llllllllllllllllllllii、    ナf    
         !キ、._  ,=ゞiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii!! __fサヘ.    kkkkk
       /  `ヾ=;三ミミミミヾ仄彡彡ミミヾ=`´  'i、
       i'   ,._Ξミミミミミヾ巛彡////iii_    |
       |  ;if≡|ヾヾヾミミミミヾヾ、//巛iiリ≡キi  |
        |  if!  |l lヾヾシヾミミミ川|ii//三iリ `キi  |
      |  ,if ,f=|l l lヾリリリリリ川川|爪ミミiリ=t、キi  |
        |  ;iナ,サ |l l l リリ川川川川|爪ミミiiリ キi キi  |
        |   iナ ;サ |l l リリリリ川川川川l爪ミミilリ キi キi  |
       |  iサ ;サ, |リ リリ川川川川川l爪ミミiリ ,キi キi  |
       |  iサ ;サ, | リ彡彡川川川川|爪ミミiリ ,キi :キ、  |    ガサガサ・・・
        ,i厂 iサ, |彡彡彡彡ノ|川川|爪ミミリ ,キi `ヘ、
      ,√  ;サ, |彡彡彡彡ノ川川|ゞミミミリ ,キi   `ヾ
     ´    ;サ,  |彡彡彡彡川川リゞミミリ  ,キi
         ;サ,  |彡彡彡彡リリリミミミシ   ,キi
         ,;#,    |彡彡ノリリリリミミミシ    ,キi
        ;メ'´    !彡ノリリリリリゞミミシ     `ヘ、
       ;メ      ヾリリリリノ巛ゞシ       `ヘ、
      ;メ        ``十≡=十´         `ヘ、
                 ノ   

          ガサガサ・・・       



250 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/16 23:41
                ノ′    } 〕    ,ノ           .゙'┬′   .,ノ 
                  ノ      } ゙l、   」′           .,/′   .,ノ _,,y
    .,v─ーv_         〕      〕 .|  .il゙            《 ._   .,,l(ノ^ノ
   ,i(厂  _,,,从vy      .,i「      .》;ト-v,|l′          _,ノ゙|.ミ,.゙'=,/┴y/
   l  ,zll^゙″  ゙ミ    .ノ       .il|′アll!           .>‐〕 \ _><
   《 il|′     フーv,_ .,i″       ||}ーvrリ、             ¨'‐.`   {
    \《 ヽ     .゙li ._¨''ーv,,_     .》′  ゙゙ミ| ,r′                }
      \ ,゙r_    lア'    .゙⌒>-vzト    .ミノ′                 〕
       .゙'=ミ:┐  .「      ./ .^〃     :、_ リ                   .}
         ゙\ア'   .--  ,,ノ|    、    ゙ミ}                   :ト
           ゙^ー、,,,¨ -   ''¨.─   :!.,   リ                   ノ
              〔^ー-v、,,,_,:     i゙「   }                  .,l゙
              l!     .´゙フ'ーv .,y    ]                  '゙ミ
              |     ,/゙ .ミ;.´.‐    .]                   ミ,
              |     ノ′ ヽ      〔                   ミ
              }    }     ′    }                   {
              .|    .ミ     .<     〔                    〕
              .{     \,_   _》、    .{                    .}
              {      ¨^^¨′¨'ー-v-r《                    〔.



251 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/16 23:42
お猿さんは「投書」という言葉に反応してますねw


252 名前: 日本盗作家ペンペンクラブ 投稿日: 02/07/17 00:40
                ノ′    } 〕    ,ノ           .゙'┬′   .,ノ 
                  ノ      } ゙l、   」′           .,/′   .,ノ _,,y
    .,v─ーv_         〕      〕 .|  .il゙            《 ._   .,,l(ノ^ノ
   ,i(厂  _,,,从vy      .,i「      .》;ト-v,|l′          _,ノ゙|.ミ,.゙'=,/┴y/
   l  ,zll^゙″  ゙ミ    .ノ       .il|′アll!           .>‐〕 \ _><
   《 il|′     フーv,_ .,i″       ||}ーvrリ、             ¨'‐.`   {
    \《 ヽ     .゙li ._¨''ーv,,_     .》′  ゙゙ミ| ,r′                }
      \ ,゙r_    lア'    .゙⌒>-vzト    .ミノ′                 〕
       .゙'=ミ:┐  .「      ./ .^〃     :、_ リ                   .}
         ゙\ア'   .--  ,,ノ|    、    ゙ミ}                   :ト
           ゙^ー、,,,¨ -   ''¨.─   :!.,   リ                   ノ
              〔^ー-v、,,,_,:     i゙「   }                  .,l゙
              l!     .´゙フ'ーv .,y    ]                  '゙ミ
              |     ,/゙ .ミ;.´.‐    .]                   ミ,
              |     ノ′ ヽ      〔                   ミ
              }    }     ′    }                   {
              .|    .ミ     .<     〔                    〕
              .{     \,_   _》、    .{                    .}
              {      ¨^^¨′¨'ー-v-r《                    〔.



253 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/17 00:45
            ノ′    } 〕    ,ノ           .゙'┬′   .,ノ 
                  ノ      } ゙l、   」′           .,/′   .,ノ _,,y
    .,v─ーv_         〕      〕 .|  .il゙            《 ._   .,,l(ノ^ノ
   ,i(厂  _,,,从vy      .,i「      .》;ト-v,|l′          _,ノ゙|.ミ,.゙'=,/┴y/
   l  ,zll^゙″  ゙ミ    .ノ       .il|′アll!           .>‐〕 \ _><
   《 il|′     フーv,_ .,i″       ||}ーvrリ、             ¨'‐.`   {
    \《 ヽ     .゙li ._¨''ーv,,_     .》′  ゙゙ミ| ,r′                }
      \ ,゙r_    lア'    .゙⌒>-vzト    .ミノ′                 〕
       .゙'=ミ:┐  .「      ./ .^〃     :、_ リ                   .}
         ゙\ア'   .--  ,,ノ|    、    ゙ミ}                   :ト
           ゙^ー、,,,¨ -   ''¨.─   :!.,   リ                   ノ
              〔^ー-v、,,,_,:     i゙「   }                  .,l゙
              l!     .´゙フ'ーv .,y    ]                  '゙ミ
              |     ,/゙ .ミ;.´.‐    .]                   ミ,
              |     ノ′ ヽ      〔                   ミ
              }    }     ′    }                   {
              .|    .ミ     .<     〔                    〕
              .{     \,_   _》、    .{                    .}
              {      ¨^^¨′¨'ー-v-r《                    〔.






254 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/17 00:45
                   _,,.
        ,,. -‐‐|  ゝ ゙i                ,. -'"/!
       / ,.、-‐レ''" ゙i | ,. -'"´  ̄`''ー--- 、     「ヽく /
      / ./   ,,.、゙ヽ、レ'´           `ヽ、 .レ',.-──-- 、
    /  /   /   /                ヽ ''"´ ̄`ヽ、. \
    /  /  /   /                  ヽ,゙、  ̄ヽ、  ヽ ヽ
    !  i  /    / / /  /   /     i      ヽ \   ヽ  ゙i  ゙! 
    ゙、 | i |   / / /  / // i       | i    ゙i  ゙!. ヽ   ,-、 |  | .
    ゙| i |   ,'  i ,'  /_l_,.H.-|、     .|  l i ゙i  l i i  ゙、.} i  '"ノ
     ゙! .!゙、  i  | |,.-'i゙i | || i| |     ‐i-、/ l |  | | |   i   ,. -'´
     ゙、゙、 ヽ、|゙! .!. ri |,. ,.-==、|゙!     /i /|`iヽ|  i .! l i iヽ ,/
       ヽ、ゞト、 ゙i,| ゙!| il l:: :::::::} ゙、  /r.==、、iノ!ヽノ l ,' ./  /
         ゙! `ヽト、!  `ー '  ` ' ' {:: :::::l i / ,.イ! / ./ / /
               !i. ゙、      ,   `''ー 'ノiイiノ //''"`´
              ii  ヽ、   r‐‐,     /'´゙!i      
             ゙`=- `'i 、. `- '  _,,.-'"  ノ        
           /´~`/"`'/丿`''' '''"´ ヽ、____,.     
          /    ./' ./ |       |-、i'ー-、
         ./   :::/  /:`'|ー、     :::: |:|.|  |ー-、
        ./    :ノ  /::::::ヽ:::'ヽ  _,,,,,、./..|.|  |::  `ヽ.
        .|    /|"-,/i、_  '、     ./:::::|.|  |::   ゛;
        .|  ./,|○ノ"`'iー, ヽ   /  ,|i  .|::    .|
         | ./ / `" ´ ::::|i::|:::::::ヽ。'´ .../"ヽ''○/、:   |
         |/  "    :::/::::|::::::::: j:: ..::/.| '; `'''"| .'、.  .|
         .|、     ;::/、,::::|,:::::::/  ./.|.|  ;   ';::::'|:  .|
         .| '、 :::::::::|: ̄`'ヽ:|,:::::i.;: / |.|:    :;::::|:   '、
         .| ヽ,'、:::::::|::::::::|:::ヽ、::::'、/ ,,|,|:::.. ....::::::::::/::   '、
         |  `ー、,_ヽ,,、-‐'::::ヽ/"´-、,,,,,,__::::::,,,ノ、-.、   i,
         .|    ::| ̄" , 、--.i、--ヽ---‐  ̄     `|`:、 ヽ,
         .|    ::| 、-‐"/、'''"´_______,,      ::::::::::::|::|、i、 ヽ
         .|    :::|:::::i:ノ . ̄i~'i;i,、-‐'    ....::::::::::::/:/|:|:::::::|
         .|     ::::|// 、 ::,、‐'" __,,、-‐:::::::::::::::::、ノ‐'ノ:ノ:::::::|
         |     :::| i/  .i '--‐'''" :::::::_、::::::/´:|ヽ-‐'"::::::::/
         |    :::|:::   .:|、‐''ー---‐''"/:/`i、::'.ヽ,ヽ、,__,,/
         /|    :::|::://´  i,   ‐'"‐'"ヽ,ノ'、:::,:::`'ヽ
        / .|    ::|//    ν _,,,、-‐''''"/|.'、 'i、: :::|



255 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/17 02:00
もう寝たら? 明日、いや今日か、も早いんだろ?
てめーの無能さはよ〜く分かったからさ(藁


256 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/17 02:10
            ノ′    } 〕    ,ノ           .゙'┬′   .,ノ 
                  ノ      } ゙l、   」′           .,/′   .,ノ _,,y
    .,v─ーv_         〕      〕 .|  .il゙            《 ._   .,,l(ノ^ノ
   ,i(厂  _,,,从vy      .,i「      .》;ト-v,|l′          _,ノ゙|.ミ,.゙'=,/┴y/
   l  ,zll^゙″  ゙ミ    .ノ       .il|′アll!           .>‐〕 \ _><
   《 il|′     フーv,_ .,i″       ||}ーvrリ、             ¨'‐.`   {
    \《 ヽ     .゙li ._¨''ーv,,_     .》′  ゙゙ミ| ,r′                }
      \ ,゙r_    lア'    .゙⌒>-vzト    .ミノ′                 〕
       .゙'=ミ:┐  .「      ./ .^〃     :、_ リ                   .}
         ゙\ア'   .--  ,,ノ|    、    ゙ミ}                   :ト
           ゙^ー、,,,¨ -   ''¨.─   :!.,   リ                   ノ
              〔^ー-v、,,,_,:     i゙「   }                  .,l゙
              l!     .´゙フ'ーv .,y    ]                  '゙ミ
              |     ,/゙ .ミ;.´.‐    .]                   ミ,
              |     ノ′ ヽ      〔                   ミ
              }    }     ′    }                   {
              .|    .ミ     .<     〔                    〕
              .{     \,_   _》、    .{                    .}
              {      ¨^^¨′¨'ー-v-r《                    〔.






257 名前: 今日の神奈川新聞より 投稿日: 02/07/17 02:21
神奈川新聞に載ってる顔写真、ちょっと大場久美子に似てるんですけど(目だけ)
これは10000枚撮ったうちの奇跡の1枚ですか?




258 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/17 02:48
猿が圧力をかけてフォトショップ加工かも知れないね。
写真整形……。
ところで、猿が整形手術をしたという噂は本当かね。
神田村でコソーリと広まってる百物語だけどさ。(p


259 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/17 04:51
いやしかし沖縄の話はひどいね!
書いてて恥ずかしくないんかなぁ。
文章を書くのが得意なんでしょ?この人。
これにマジでギャラ払ってんのか?
おめでたいねぇ〜。


260 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/17 05:37
またもや猿の恥ずかしい過去ハケーソ
http://www.excite.co.jp/world/url/body/?wb_url=http%3A%2F%2Fvagina.rotten.com%2Fmotorcycle%2F&submit=%83E%83F%83u%83y%81%5B%83W%96%7C%96%F3&wb_lp=ENJA&wb_dis=2&wb_co=excitejapan



261 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/17 05:55
↑なんの画像か説明してURL張ってよ。



262 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/17 05:58
>>260 は、 rotten.com(グロ写真サイト)だよ。


263 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/17 06:02
>>262
ありがと。怪しかったから飛ばなくて正解。
猿軍団は、「投書」と「知覚の呪縛」に神経質になってますねワラ。
「知覚」からの盗作もみ消しが明るみに出て、かつ検証本が出版され
たら断筆しか道はないのに。


264 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/17 09:21
盗作猿の場合は「近くの受パク」だもんな。
まいったまいった。(藁

「知覚の呪縛」の著者先生はいいかげん怒りなさいよ!


265 名前: 日本盗作家ペンペンクラブ 投稿日: 02/07/17 12:38

                ノ′    } 〕    ,ノ           .゙'┬′   .,ノ 
                  ノ      } ゙l、   」′           .,/′   .,ノ _,,y
    .,v─ーv_         〕      〕 .|  .il゙            《 ._   .,,l(ノ^ノ
   ,i(厂  _,,,从vy      .,i「      .》;ト-v,|l′          _,ノ゙|.ミ,.゙'=,/┴y/
   l  ,zll^゙″  ゙ミ    .ノ       .il|′アll!           .>‐〕 \ _><
   《 il|′     フーv,_ .,i″       ||}ーvrリ、             ¨'‐.`   {
    \《 ヽ     .゙li ._¨''ーv,,_     .》′  ゙゙ミ| ,r′                }
      \ ,゙r_    lア'    .゙⌒>-vzト    .ミノ′                 〕
       .゙'=ミ:┐  .「      ./ .^〃     :、_ リ                   .}
         ゙\ア'   .--  ,,ノ|    、    ゙ミ}                   :ト
           ゙^ー、,,,¨ -   ''¨.─   :!.,   リ                   ノ
              〔^ー-v、,,,_,:     i゙「   }                  .,l゙
              l!     .´゙フ'ーv .,y    ]                  '゙ミ
              |     ,/゙ .ミ;.´.‐    .]                   ミ,
              |     ノ′ ヽ      〔                   ミ
              }    }     ′    }                   {
              .|    .ミ     .<     〔                    〕
              .{     \,_   _》、    .{                    .}
              {      ¨^^¨′¨'ー-v-r《                    〔.

もう、怒張したぞう! by 田口糾弾委員会


266 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/17 15:31
汚いAAをいつまでも貼ってんじゃねえよ!>盗作猿一家


267 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/17 15:32
そろそろアルタイから帰国かな?
大月さん、「知覚」の著者に連絡とれましたか?



268 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/17 15:43
田口たつみくん。
ここで議論の妨害を続けるようなら役場に電話して
保育園の件などで然るべき対応を要求していきたいと思います。

脱法行為はそれなりの責任をとってもらいます。


269 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/17 16:06
雑談かもしれないけど…
誌上対談とかってさ、原稿できたら本人に見せるんだよね?
スットンキョウなこと話しても、本当のプロに文章として起こしてもらって、
レイアウト整えてもらえば、なんかまともっぽく見えるでしょ?
見た本人、「え?あたしこんな事いった?」ってことないのかな?
テキトーな話しかしないくせに文句つけて編集者悩ませたりしてそう。


270 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/17 16:13
このAAのせいで俺は後ろ通りかかった姉に
鼻で笑われたぞ。恥ずかしいじゃねーか。つかこんなに荒らしやってるんだから
アク禁にならねーのかな。アク禁きぼん!!


271 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/17 16:19
謝りゃいいんでしょ!
盗んだけど返しゃいいんでしょ!
金払うし。
田口ってぜったいいまだにそう思ってるよね。

被害者の心を傷つけた罪、すばらしい作品を汚い手で触った罪、
いつになったら本当の償いをするつもりなの?>田口ランディ


272 名前: お姉タン(*´Д`)ハァハァ 投稿日: 02/07/17 16:25

                ノ′    } 〕    ,ノ           .゙'┬′   .,ノ 
                  ノ      } ゙l、   」′           .,/′   .,ノ _,,y
    .,v─ーv_         〕      〕 .|  .il゙            《 ._   .,,l(ノ^ノ
   ,i(厂  _,,,从vy      .,i「      .》;ト-v,|l′          _,ノ゙|.ミ,.゙'=,/┴y/
   l  ,zll^゙″  ゙ミ    .ノ       .il|′アll!           .>‐〕 \ _><
   《 il|′     フーv,_ .,i″       ||}ーvrリ、             ¨'‐.`   {
    \《 ヽ     .゙li ._¨''ーv,,_     .》′  ゙゙ミ| ,r′                }
      \ ,゙r_    lア'    .゙⌒>-vzト    .ミノ′                 〕
       .゙'=ミ:┐  .「      ./ .^〃     :、_ リ                   .}
         ゙\ア'   .--  ,,ノ|    、    ゙ミ}                   :ト
           ゙^ー、,,,¨ -   ''¨.─   :!.,   リ                   ノ
              〔^ー-v、,,,_,:     i゙「   }                  .,l゙
              l!     .´゙フ'ーv .,y    ]                  '゙ミ
              |     ,/゙ .ミ;.´.‐    .]                   ミ,
              |     ノ′ ヽ      〔                   ミ
              }    }     ′    }                   {
              .|    .ミ     .<     〔                    〕
              .{     \,_   _》、    .{                    .}
              {      ¨^^¨′¨'ー-v-r《                    〔.




273 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/17 16:39
399 名前:心得をよく読みましょう :02/07/17 16:38 ID:ouTqhrJu
一般書籍板
★産廃物&盗作屋・田口ランディ監視スレPart31★
http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/1026401685/l50
でエロいAAを繰り返し貼ってる人がいます。
【盗作猿】ランディの日記を先取り予想だ!【パクルなよ】
http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/1019094905/l50
こちらでも同じエロAAを繰り返し貼り続けてます。
同一人物だと思われます。悪質なのでアクセス禁止を希望します。  



274 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/17 17:04
本当にアクセス禁止になるのかな?
なったらいいんだけど。

(1)盗作猿、海外逃避行から帰ってくる。
(2)2ちゃんを見て追及の進展にあせる。
(3)荒らしをしようと思うがアクセスできない。
(4)たつみくんに尋問。
「ちょっとアンタ、2ちゃんにつながんないんだけど、どーしてよ。}
「ごめん、僕ちんのカキコがアクセス禁止に引っかかっちゃったよ。」
「カキコって、まさかこのエログロ……?」
「そうだよ、オマエに倣って……」
「だからアンタはヴァカだって言われんのよ! ヴァカ!」


275 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/17 17:23
アク禁にするにはどうすればいいの?
ひろゆきに連絡しないとだめなの?


276 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/17 17:47
>>275
273で既に荒し報告済み


277 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/17 18:15
文学板の妖怪についても荒らし報告してほすい。


278 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/17 20:45
やっと馬鹿なAAがとまったな。>>277自分達のところは
自分でして下さい。邪魔臭がらず。批判要望板です。お願いします。
ついでに全ての田口関連スレ全部調べてもらって
荒らしてるのが同一人物と判明したら、本当にアク禁になるかもね。
他板のスレはどんなか知らないけど。


279 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/17 23:58
アク禁要請にかなりビビッタみたいだね(藁
単にこのスレが気に喰わなかった粘着アラーシじゃなくて、
正体(に繋がる情報)がバレルと非常に困るアラーシってことかな?



280 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/18 00:27
田口ランディ(作家)
広告代理店、編集プロダクションを経て
90年代半ばより作家として活躍。ニフ
ティーBBS時代からの同人活動やメー
ルマガジンで一躍有名に。数々の文芸賞
受賞の他に直木賞候補にまでなった
凄い人。かと思いきや、ここ最近のうちに続々
と発覚する盗作パクリ疑惑の嵐。実際に
盗作を認めて謝罪したり書き直しをした
作品まで出てきた途端、連載作品がバタ
バタと打ち切りに。著作権の壁の厚さを
肌で感じている、今一番熱い作家。



281 名前: 日本盗作家ペンペンクラブ 投稿日: 02/07/18 01:19

                ノ′    } 〕    ,ノ           .゙'┬′   .,ノ 
                  ノ      } ゙l、   」′           .,/′   .,ノ _,,y
    .,v─ーv_         〕      〕 .|  .il゙            《 ._   .,,l(ノ^ノ
   ,i(厂  _,,,从vy      .,i「      .》;ト-v,|l′          _,ノ゙|.ミ,.゙'=,/┴y/
   l  ,zll^゙″  ゙ミ    .ノ       .il|′アll!           .>‐〕 \ _><
   《 il|′     フーv,_ .,i″       ||}ーvrリ、             ¨'‐.`   {
    \《 ヽ     .゙li ._¨''ーv,,_     .》′  ゙゙ミ| ,r′                }
      \ ,゙r_    lア'    .゙⌒>-vzト    .ミノ′                 〕
       .゙'=ミ:┐  .「      ./ .^〃     :、_ リ                   .}
         ゙\ア'   .--  ,,ノ|    、    ゙ミ}                   :ト
           ゙^ー、,,,¨ -   ''¨.─   :!.,   リ                   ノ
              〔^ー-v、,,,_,:     i゙「   }                  .,l゙
              l!     .´゙フ'ーv .,y    ]                  '゙ミ
              |     ,/゙ .ミ;.´.‐    .]                   ミ,
              |     ノ′ ヽ      〔                   ミ
              }    }     ′    }                   {
              .|    .ミ     .<     〔                    〕
              .{     \,_   _》、    .{                    .}
              {      ¨^^¨′¨'ー-v-r《                    〔.


282 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/18 01:21
陰謀・憶測・妄想大好きの279に免じてあげ


283 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/18 01:23
卑近なレッテルを貼らずにはいられない、さもしき人間のサガよのう


284 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/18 01:28
「卑近なレッテル」ですか。
日本語は難しいですか?


285 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/18 01:58
>>168
遅レスですが。
春秋のことはわからんけど、講談社は盗作にはウルサイはず。
三木とかいう編集者が田口を載せようと動いたとしても
編集会議でハネられると思われ。



286 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/18 01:58
たしかさ、岩手の厨房があまりにもいろんなスレ荒らすんで、
業務妨害で2ちゃんから訴えられたことあったよねぇ。
たしかあれ2ちゃんが勝ったと思ったけど。

あと、あのオカヤソは悪質なコピペ繰り返しすぎて、プロバイダに通報されて
アカウント自体取り消されたんだよねぇ(アク禁は当然された)。

誰がやってんのか知らないけど(夏厨って可能性もあるし)、
まぁ気をつけてくださいね。


287 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/18 02:21
>278
批判要望板へとありますが、
削除依頼板ではないのでしょうか?

また、批判要望板と削除依頼版の違いを知りたいので、
教えて頂けませんか? お願いします。


288 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/18 02:47
>>285
でもすでに「小説現代」の対談に出てるんだよ……。
小説載ったわけじゃないけどね。


289 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/18 02:55
PHPから出ている『現代日本文学:盗作疑惑の研究』を読み出したが
面白いし慄然とする事実がいろいろと暴露されている。
「黒い雨」が盗作だったなんて、恥ずかしながら初めて知った。
原爆被爆者は「黒い雨」で井伏鱒二という“出版ブローカー”に
レイプされ、ランディにセカンドレイプされたのですね。
日本の文壇や出版業界の犯罪的体質には呆れるばかり。
被爆体験というのは物書きの“利権の巣”でしかなかたのか???


290 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/18 07:56
>PHPから出ている『現代日本文学:盗作疑惑の研究』

こういう本を出していながら、ランディの本をよく出せたものだ。
まあ、極力目立たないように無地の地味な装丁にした?


291 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/18 08:17
>290
白地に黒文字のぶっとい太明朝体でデカデカと
『現代日本文学  盗作疑惑の研究  
  「禁断の木の実を食べた文豪たち」 竹山哲 』

だから目立つ目立つ。(藁
しかもアマゾン検索で「盗作」を書名につかった本を探すと
これとピカソの盗作についての筑摩書房の本くらいしか出てこない。

ところで、井伏鱒二の『黒い雨』は重松静馬医師の『重松日記』
からのもろパクリだったそうですが、この盗作疑惑を否定すべく
相馬氏という人が重松氏の家族に掛け合って筑摩書房から
『重松日記』を昨年刊行させたけど、それでますます盗作
が歴然としてしまったとのこと。『黒い雨』は新潮社が
重松医師から日記引用の許諾を買い取った(現在の値段で
150万円相当)そうですが、著作財産権のなかの二次使用許諾は
カネで片が付いても著作者人格権はカネでは買えない……。
で、井伏の盗作の汚名は永久に残っていくわけだけれども、
新潮社を窮地に追いつめるような決定的な資料を出した筑摩
が盗作ザルを飼ってるんだから何を考えているのやら。(苦笑


292 名前: 291 投稿日: 02/07/18 08:36
>筑摩から出ているピカソの盗作についての本……。

これでした。↓

『ピカソ―剽窃の論理』ちくま学芸文庫
高階 秀爾 (著) 文庫 (1995/01/01) 筑摩書房





293 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/18 09:23
>>286
削除依頼だと、削除されるまでかなり時間がかかるし
相手に何も打撃はないです。あぼーんされるだけのことですから。
荒らしの場合はアクセス禁止に出来る可能性があるので
批判要望板の方がいいかな、と思ったんですが、両方しておくことに
こしたことないですね。てかまた貼られてるよ。。。アク禁なっても
プロバイダなんていっぱいあると舐めてるのかな。


294 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/18 12:06
アクセス禁止とIP晒しが両方できればいいのにね。
不埒な奴は公開処刑がお似合いDEATH!


295 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/18 12:42
>>288
>>165を読んだだけだとわからないんだけど
この対談っていうのはいつの話なの?
まさかアンテナ単行本化されたときなのか?
ある程度過去ログも読んでるんだけど、量が多すぎて・・・。
#小説現代は全然読んでいない(w


296 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/18 13:42
>>295
けっこう最近だよ。
アンテナ文庫が出る少しまえ。
AKIRAの本の発刊記念の対談。


297 名前: 285=295 投稿日: 02/07/18 16:55
>296
最近なのか(鬱)
他局だけど、盗作がバレて音羽立ち入り禁止になった作家やライターを
知っているので、けっこう厳しいと思っていたんだけどな。
まぁ田口は講談社の仕事で盗作したわけじゃないし、
盗作に対する考え方は編集長によって違うのかも知れないが・・・。

しかしいくらなんでも今の時期、田口に小説は書かせないだろう。
盗作屋に加担して得することがあるとは思えん。


298 名前: test 投稿日: 02/07/18 17:18

                ノ′    } 〕    ,ノ           .゙'┬′   .,ノ 
                  ノ      } ゙l、   」′           .,/′   .,ノ _,,y
    .,v─ーv_         〕      〕 .|  .il゙            《 ._   .,,l(ノ^ノ
   ,i(厂  _,,,从vy      .,i「      .》;ト-v,|l′          _,ノ゙|.ミ,.゙'=,/┴y/
   l  ,zll^゙″  ゙ミ    .ノ       .il|′アll!           .>‐〕 \ _><
   《 il|′     フーv,_ .,i″       ||}ーvrリ、             ¨'‐.`   {
    \《 ヽ     .゙li ._¨''ーv,,_     .》′  ゙゙ミ| ,r′                }
      \ ,゙r_    lア'    .゙⌒>-vzト    .ミノ′                 〕
       .゙'=ミ:┐  .「      ./ .^〃     :、_ リ                   .}
         ゙\ア'   .--  ,,ノ|    、    ゙ミ}                   :ト
           ゙^ー、,,,¨ -   ''¨.─   :!.,   リ                   ノ
              〔^ー-v、,,,_,:     i゙「   }                  .,l゙
              l!     .´゙フ'ーv .,y    ]                  '゙ミ
              |     ,/゙ .ミ;.´.‐    .]                   ミ,
              |     ノ′ ヽ      〔                   ミ
              }    }     ′    }                   {
              .|    .ミ     .<     〔                    〕
              .{     \,_   _》、    .{                    .}
              {      ¨^^¨′¨'ー-v-r《                    〔.



299 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/18 17:28
こんなことしてないで、
夕飯の支度して子供にちゃんと飯食わせるべきと思われ。


300 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/18 17:36
>299
それはたぶん大丈夫。お惣菜いっぱい買い込んでたから。


301 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/18 18:36
文学板から転載
>232 :吾輩は名無しである :02/07/17 01:02
>『コンセント』はむしろ、赤坂真理氏からのパクりがヒドい気が……。

以前は対談なんかして意気投合していたようだが
その後さっぱり猿とは交流ない模様。やはりパクられたから?



302 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/18 21:19
むやみに親しげに接近して、仲良くなってパックンチョって、
ランディは連続強患魔の大久保清みたいですな。
しかも食べちゃったあとで、被害者の悪口吐いて笑いものにする……。
これってフェミ業界では「セカンドレイプ」っていうんでしょ。

それにしてもフェミ業界の太鼓持ち諸君はこういう奴を許して
おくなよ、といいたいね。
自律性のない“対抗理論”は決して社会原理にはなりえない。
盗作猿の扱い方は、日本のフェミニズムの欺瞞性を象徴してるね。


303 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/19 00:52
セカンドレイプって..........
レイプの被害にあって、
さらにその上に警察などへ行くと
微に入り細わたって被害の状況を説明せねばならず、
またその対応も配慮がないため、あたかも2度目のレイプを受けているかのような
屈辱を味わってしまうと...........
そういうことじゃないの?
私の認識違い?
(本筋に関係なくてゴメン)


304 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/19 01:55
ひどい行為、の比喩としてレイプって言葉を使う人が多いみたいだけど
実際に被害にあった人の気持ち(身体的・精神的な痛み)を考えたら、
軽々しく言っちゃいけない言葉だよ。

人によってはそれほど後をひかない場合もあるのかも知れないけど
その経験に絶えられず自殺しちゃう人や
何年も何年も悪夢に悩まさ続ける人もたくさんいるんだよ。

盗作猿の行為はたしかに卑劣だけど、それを喩えるのにレイプって言葉を
安易に軽々しく(あるいは面白おかしく)使うのは間違っているよ。

                スレ違いというか重いレスなのでsage



305 名前: 304 投稿日: 02/07/19 01:58
間違えました。

×何年も何年も悪夢に悩まさ続ける人
○何年も何年も悪夢に悩まされ続ける人


306 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/19 02:59
ということだそうです、分りましたか?
ク ソ 虫 さ ん


307 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/19 03:15
田口も君らも、同じムジナの盗ちょ〜能力者。
模倣被害の窃視(せっし)症。


308 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/19 03:21
飛躍的な言葉で事を荒立てるだけの正義面。クソ虫。


309 名前: 302 投稿日: 02/07/19 03:38
>>303-304
おっしゃるとおりです。
「セカンドレイプ」とは元来「強姦被害を受けた被害者が取り調べの際に
屈辱的な待遇を受けて、二次的な精神的被害をこうむること」だと
私も認識してます。だけど、そういう原義を政治的都合で勝手に
拡張解釈して、「レイプ」とか「セカンドレイプ」を、性的な
強姦とは無関係なところにまで適用してきた人々がいたと思います。
私は山形&小谷裁判のまったくの部外者だけど、社会や虚構物語に
見られる“抑圧的な関係”を「レイプ」その他の「性的・暴力的」語彙を
使って評論し、結局それを揶揄した山形氏を(小谷氏の認識からすれば)
“男根暴力的秩序の家父長”などと呼べそうな裁判所に持ち込んで
決着を付けた小谷氏に賛同し、共に喜んでいるフェミニストたちにしてみれば、
ランディが女性の物書きたちに行なってきたのは「レイプ」と形容
できるような暴力的蛮行です。仮に男の物書きが女の物書きにこれと
同じことをしたら「レイプ」呼ばわりされてたんじゃないでしょうか。

私自身は、「レイプ」とか「アダルトチルドレン」とか「多重人格」
などの言葉を、原義や生々しい現実的状況から切り離して拡張解釈
する日本の文化的風潮を苦々しく思ってきました。だから303さんと
304さんのご指摘をうけて、自分までそういう軽率な言葉づかいを
したことは反省しています。しかし問題なのは、現実の抑圧的関係や
社会的暴力をなんでも「レイプ」と形容して得意になっている
見当違いの商業フェミニストたちが、多くの女性作家からパクリを
重ねてきたランディの“権力犯罪”を糾弾せずに、弁護している
風潮だと思っています。それを思いきり皮肉る意味で、>>302
書いたのでした。


310 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/19 04:26
インテ?フ?スまだ?!?


311 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/19 04:27
俺がクソ虫だとしても田口ほどは腐ってないかな。
金のためなら人が書いたものを自分の本にコピーしてえらそうにして盗んだ相手に対して逆ギレ罵倒。
おもしろいキャラクターですわなぁ。
ウォッチのしがいもあるってもんよ。


312 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/19 04:36
>>310
お! ひょっとしてOpera使いか?
Operaって半角カナが出せないし、濁点や半濁点や波線が「?」に
文字化けする弱点があるんですよね。
そういうわけで漏れも、顔文字がこんなふうに化けてしまう……。

(((;?Д?))))カ?クカ?クフ?ルフ?ル

おまけにOperaはウェブ上の文章をうまくコピペできない。
このあたりが解決できれば、本当に使いやすくなるんだけど。

……関係ない話でゴメンよ?(←波線)


313 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/19 04:40
はげしくガイシュツかもしれないけど、ランディ姫の所得って
長者番付にのるぐらい多かったんですね。

http://www.sanspo.com/shakai/2002/05/tax/fr_writer2_tax.html

        所得税額  推定所得 
田口 ランディ 1814万円 5600万円




314 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/19 05:10
これだけ所得があり、しかも夫は「専業主夫」をしているのに
公立保育園に子供を預けているというのは何故?


315 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/19 08:26
>>304
うーん。おっしゃりたいことはわかりますが、
レイプの被害者の精神的な打撃その他を軽視しているために
盗作とレイプが結び付けられたのではなく、
盗作の被害によるダメージはそれに匹敵するくらいの大きさだろう、
というような感じで皆さんたとえに使っているのだと思います。

特に『アンテナ』における藤森氏からの盗作は、文章を豪快に
無断使用するわ、彼女をモデルのSMの女王さまとランディ本人の要素
(ホームページで夢診断とか)を混ぜこぜにするわ、
ついでに作中で主人公が女王様に強引に性行為を迫るわ、と
やりたい放題です。
まあ、第三者がレイプという言葉を使用することの是非は問われるべきで
しょうけど、藤森さん本人が、一年もの間、長い文章を書く気力が
出なかったと、そのダメージを日記で表明しているのは事実です。
加害者をかばうにあたって、被害を申し立てた者のことを考えない、
心ない人がいる(『叩かれる女たち』の斎藤氏や、Web日記でのばなな氏)、
被害者が白眼視される風潮まで似ているのが、シャレにならない感じですが。

欧米などの過激なフェミニストの中には、すべての性行為はレイプだと
言っている人もいる(今は流行らないかも)ようですが、
そういう人たちから迫力とか気合いとかをこそげ落として、
なんとなく言葉を弄んでいる度合いを強くしているのが、
小谷氏のような人たちかな、と思います。


316 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/19 08:41
>>313
「ランディ姫」……40過ぎの、年令より老けた肌の女性に貼るラベルとしては
なかなかホラーで皮肉が効いているかも。

>        所得税額  推定所得 
>田口 ランディ 1814万円 5600万円

長者番付発覚直後に確か話題になったのですが、ちくまの日記に、
所得の半分を税金にもってかれたと書いてあったのは嘘?というやり取りを
思い出しました。
日記には、知らなかった私は貧乏だったんだ、とも書かれていましたが、
これは単なる嘘で実は貧乏でもなんでもないのか、
盗作隠ぺいの裏工作にどかどかお金を使ったせいなのか、
追徴金でもとられたか、は謎。




317 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/19 09:28
自分らのご都合本位で事態を歪めるセンセーショナルな
イエロージャーナリズムまがい。

盗ちょ〜能力クソ虫が正義であるためには、それ以上の
計画グソが必要になるようだ。


318 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/19 09:52
コピペ止めて、お得意の電波ゆんゆん文章が戻ってきたようだ。
楽しいな。やっぱサルはこうでなくちゃ。


319 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/19 10:00
>>317
「盗ちょ〜能力クソ虫」って何? いや、マジで。

意味不明の造語作成、ぱっと通じない言葉をそれとわからず
唐突に言い出すのはランディ先生がお得意ですが。
NHKのアナウンサーに、何それ?と突っ込まれていた「闇練」とか。


320 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/19 10:19
それにしてもサルはわかりやすいですな。

ははあ……あの執拗に貼り続けた気持ちの悪い虫のAAは
「クソ虫」というのか。(藁

きっとサルは「クソ虫、クソ虫」と呟きながらコピペを
繰り返していたんだろうな。 阿呆か!


321 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/19 10:31
>319
>「盗ちょ〜能力クソ虫」って何? いや、マジで。

社会の清浄化のため、大抵の者が嫌がる盗聴に日々
勤しんでいらっしゃる方々のことです。

田口の“怪物伝説”の裏には巨大な盗聴組織が隠れているという、
ボクの自説から来ています。


322 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/19 10:43
>>321 もうその妄想は聞き飽きた。キミの持論の根拠を具体的に
展開したまえ。
つまり「田口の“怪物伝説”の裏には巨大な盗聴組織が隠れている」と
いう陰謀説を、具体的な根拠を上げて論証してみな。

少なくともランディの盗作疑惑については具体的な根拠と共に
論証されてきた。それぐらいのことをしてみろよ。
できるはずがないよな。実際には、キミはここを荒らすだけの
ために思いつきの、口から出まかせのウソを吐いているだけ
だから。
そういえばランディはデーモン木暮に「アタシの本性は嘘つき。
エッセイも小説もみんなウソ。ウソをついて何が悪い」と
開き直って悪魔閣下をビビらせていたが、キミの態度はそれと
ソックリ!


323 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/19 10:55
盗聴うんぬんを持ち出しているバカは、もしかして、
ぽつぽつ出ているリーク情報に反応しているのかな。
幻冬舎は『モザイク』の文庫を最後にランディを切るつもりだとか、
芝田氏はランディの担当だった頃に、勘違いしたランディに
迫られてほとほとまいったと漏らしているとか、その手のやつに。
後者はともかく、前者はそのうち、嘘か本当かはっきりするんじゃないの?

『知覚の呪縛』浮上もリーク情報からだし。
もっとも、文庫版あとがきにて著者が「精神病理学者の名が挙げられて
いない」「少し寂しい」と書いているのは、盗聴なんかしなくとも(w
確認できる事実。

―――――――――

205 :吾輩は名無しである :02/07/14 21:53
『知覚の呪縛』ゲット。うーん、これは、文章比較を書くのは私の手に
負えないかも。(誰か他に……)。

とりあえず、渡辺氏本人による「文庫版あとがき」に、そこはかとない
不快感が表明されているようなので、そっちを引用。

『知覚の呪縛』(ちくま学芸文庫)
―――引用開始
 さらに私自身かなり驚いたのであるが、ごく最近になって田口ランディ氏が
小説『モザイク』(幻冬舎二〇〇一年)のなかで一精神科医に「知覚の呪縛」
について語らせている。まったく意外な発見であった。本書はインターネット
世代へと解放されてゆくのかもしれない。
 精神病理学者の名が挙げられていないのは、この学問のこの一五年間の運命
を思うなら当然のことかもしれない。少し寂しいが、本書は精神医学の「外部」
に位置し続けていたようだ。もちろん私は、本書を読んでくれた精神医療従事者
が沈黙のうちに何かを考えてくれていることを信じている。
―――引用終了




324 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/19 11:11
>>301
文学板では『コンセント』と赤坂真理『蝶の皮膚の下』との比較が再浮上してたね。
もう3部作真っ黒…


325 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/19 11:37
>322

事の発端は、98年の秋にボクが講談社の業務用FAXに送付した
匿名文書にある。匿名文書というだけでも許されるものではないのに、
読むに耐えない不快なもの。

同社の漫画誌で連載を持っていたG氏、ならびに女優のUさんの名誉を
毀損している匿名文書。そこに加えてシンガーソングライターのh氏と、
小説家のA氏の著作権を侵害していると結果的に判断されても仕方のない
性質の悪いものだった。

その犯罪的な「匿名文書の送付」が所以で、以降三年以上にわたって、
ボクはマスコミから盗聴を受け続けている。名目は「調査」。

でも「調査」なんて名目ばかりで、盗聴によって搾取されたボクの
個人情報は、その匿名文書にまつわる憶測と絡めて、複数の
メディア商品のネタ元に流用されている。

ここでは、これくらいのことまでしか申せません。



326 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/19 11:51
あと、「調査」なんて名目ばかりで、マスコミはボクの盗聴情報を
このスレのクソ虫多数に開放しているようだ。


327 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/19 11:54
>>325
あれっ、ランディ先生のコラムなんかよりマトモな文章だなあ。
(内容はともかく、日本語としては)。
盗聴被害を主張しているサイトかどっかからのコピペ?


328 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/19 11:56
違いますよ。クソ虫サン。


329 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/19 12:08
話をかきまわそうとしても、盗作問題は消えていかないよ。(藁
ランディ先生がほとんど何も書けなくなっている、今の惨状も
変わらない。
まあ基地外は基地外なりに、うすぼんやりと察してはいるだろうが。


330 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/19 15:03
 ↑
誰に向けて言っているの?


331 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/20 00:04
>>325
なんだか辻褄が合わない文章ですよ。
「ボク」ってキミのことだろ。つまりキミ自身が「匿名というだけでも
許されない、読むに耐えない、名誉毀損の恐れもある」文書を講談社の
業務用FAXに送りつけた。盗聴云々はともかく、自分で「犯罪的」だと
思うような行為を行なってどうする。
キミがその問題で悩んでいるなら、別のところにスレを立てるか(たとえば
チクリ裏情報板とか)、盗聴が今も続いていると思うなら、役所などで
実施している無料の市民法律相談で弁護士にアドバイスしてもらったら
どうだ?
キミの盗聴問題は、このスレとは関係ない。講談社のことなら、
「奇跡の詩人」関連のスレッドに行ったらどうだ?
ここでキミの悩みを提起されても対処できないから。


332 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/20 00:29
場違いで意味不明な「盗聴」がどうしたいう書き込みが
何度もあるけど、ようやく謎がとけたな。
電波くんが講談社に失礼な文書を送りつけて、それが原因で
自分は講談社やマスコミから監視されてる(盗聴されている)って
妄想してるわけね……。
あなたが悩んでるのはわかるけど、ほんと場違いよ、あなたの書き込み。
心療内科などに通ってみるのが一番いいと思うけど。


333 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/20 00:35
講談社は、田口を引き取ったらよろしい。



334 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/20 00:40
>331
>なんだか辻褄が合わない文章ですよ。

事実に目を向けたくない気持ちがそう思わせるのでしょう。


335 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/20 00:59
>>334
もうわかったから、君の問題は別スレ立てるなりして、
このスレからは離れてよ。


336 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/20 01:06
田口は、出版業界で組織的に作られた「企画モノ」。
最後は講談社が引き取ったらよろしい。


337 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/20 01:08
ていうか、>>325
>ここでは、これくらいのことまでしか申せません。
って書いてあるんだから、未練たらしくスレ違いの話題を引っ張るなって。(藁
>>325が「読むに耐えない不快な」「著作権を侵害している」「匿名文書」を
「講談社」に送ったという卑劣な人だというのはよくわかったからさ。


338 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/20 01:12
>>336
えーっ、もういいよー。
どこにも引き取ってもらえずに朽ちていくのが、
ランディにはとってもお似合いだから。
仮に「企画モノ」だったとして、失敗した企画は
すっぱりあきらめるのが、損害を最少限にとどめるコツでしょ。


339 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/20 01:15
>336
なんで講談社が引き取らなくちゃならないんだよw
たま出版だろ、引き取り先は。
あ、たま出版に失礼だね。




340 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/20 01:16
>337
それが、このスレには田口への非難にかこつけてボクの盗聴情報を
ほのめかすような盗ちょ〜能力クソ虫が複数生息しているようなので、
どうにも捨て置けないのです。


341 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/20 01:20
>>340
悠長にレスしてる場合じゃないだろ。
あんた、ハクられてるよ。
君を盗聴した汚い奴らにIPと個人情報を抜かれてるんだぞ。
さっさと名前欄にセキュリティー・コマンド「fusianasan」を入れろよ。


342 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/20 01:31
そういうの自意識過剰というんですよ>盗聴妄想の方
あなたのことなんて、誰も気にしちゃいませんよワラ。
さっさと341に書かれてることを実行してラクになってください。



343 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/20 01:32
漏れもセキュリティには敏感だから毎日、341のコマンド
を入れてるよ。


344 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/20 01:57
ともあれ、ばななの「嫉妬」発言によりこのスレに来て「嫉妬、嫉妬」と連呼してた奴が田口もしくは田口周辺の人間であることが判明いたしましたな。
だれも田口なんかに嫉妬するかっつーの!
自分が嫉妬される存在だと思いこんでいるランディ姫に改めて乾杯!


345 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/20 02:11
>>344
頭悪そうな文章だな。
何処をどう結びつけたらこんな結論が出てくるんだろう。
少なくとも嫉妬の感情だけは拭い去れないようだけど,相変わらず。
ランディに対する嫉妬ではなくて,ランディが表明したものに対する
嫉妬だ。バカのために補足しておくとな。


346 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/20 02:12
>>345
ビンゴですか?


347 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/20 02:38
あせらないでね、お猿ちゃん!


348 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/20 02:48
ランディが表明したものって
「盗作して金儲けしました!」
というストーリーでしょうか?


349 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/20 02:53
「えへへ、野坂昭如からパクっちゃった」という表明もあったね。
あと「たつみくんが主夫していて子供は(公立)保育園に
預けている」というストーリーも表明ずみ。


350 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/20 03:00
たしかにばななは余計なことを言った。


351 名前: 文学板のスレより転載 投稿日: 02/07/20 12:14
260 :吾輩は名無しである :02/07/20 01:31
『蝶の皮膚の下』
P.64
>私は一本のペニスでつるつると均質な面を持ち内側から白く発光して
>いた。世界にたった一本高く立つアンテナ。
P.87
> 吉岡が私に触ろうとする。その前に空気中を触手のようなものが
>のびてきた。
P.88
>私も自分の触手を操ってみる。私のはわずかにピンクがかっていたが
>基本的な働きはいっしょだった。すべての意識を針の先より細く鋭く
>集めると吉岡の中心に打ち込む。
ランディ先生の『アンテナ』のネタ元はこれですか。(w

270 :吾輩は名無しである :02/07/20 11:58
>>260の引用に対応する『アンテナ』の記述はここらへん?
『アンテナ』P.147-148
>「アンテナが触角だとしたら、それは人間でいうとどの部分になる
>んだろう」
> 祐弥は頭にあると言った。
>「そりゃ、やっぱりチンポでしょう」
> 相馬らしい意見だ。確かにペニスは肉体に突き立ったアンテナの
>ようだ。
『アンテナ』P.226
>「大丈夫か?」
> 祐弥は目を閉じて頷いた。そして頭を指差した。
>「ほら、アンテナが触れあってる」
> たぶん気のせいだろう、心なしか頭のてっぺんがムズムズする。



352 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/20 13:30
>>351
>「そりゃ、やっぱりチンポでしょう」
> 相馬らしい意見だ。確かにペニスは肉体に突き立ったアンテナの
>ようだ。

うひゃー、ランディの言語感覚って壊れてるなぁ。
男同士でもめったに「チンポ」とは言わないぜ。
インパクトのある性的語彙を弄ぶというのは汚言症の徴候かな。

とにかく作家失格だな。言葉に対する感受性がなさすぎるもん。>汚猿


353 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/20 13:40
パソコン用語に対する感受性もまるでないようです。<産業廃棄物

『コンセント』の232ページ
>「寝ている間に、頭を初期化したみたい。余分なものが整理されて、
>ハードディスクに空きができた気分だ。

初期化したら、ハードディスクに空きができるどころか、すべて空白になり、
それがシステムの入っているディスクだったら起動もままならなくなると
思うけど。


354 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/20 14:30
「頭を初期化」……。日常語に翻訳すると「白痴化」ですな。(藁

disc の clean-up や defrag とは全然ちがうのに……。


355 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/20 14:32
>>345
>ランディが表明したものに対する嫉妬

たとえば、『コンセント』ではこういうご意見(?)を表明してますね。(P.325)
―――引用開始
 分解された肉体は土に還り、さらにバクテリアによって分解され、養分と
なり、地下水に染み出し、沢になり川になり海に流れ、やがて蒸気となって
空に昇り、雲になり、あるとき慈悲のような雨となって、降り注いでくる。
 雨、雨、雨。降り注ぐ雨。浄化の雨。私はそれを頬に受ける。
―――引用終了

バクテリアに分解されて養分になった部分が海に流れるまではいいとして、
それは蒸気となって空に昇ったりしないと思いますが。
こういう間抜けな文章を前に、どうすれば嫉妬の感情がわいてくるのでしょう。
ささいな齟齬を吹き飛ばすような詩情あふれる文章ならまだしも、
こんな小学生以下の稚拙なポエムもどきが対象では……。


356 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/20 14:39
盗作猿は嫉妬の対象でなくshit そのもの。


357 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/20 15:13
どうやったら慈悲が浄化につながるんでしょう?

 慈悲→雨→雨→雨→浄化

強引すぎますランディさん!


358 名前: nanasi 投稿日: 02/07/20 15:23
神奈川新聞に感想をメールした人いる?
投書欄にはあの文章の感想、いっこうに載らないんだが。
今日なんぞは、何だか知らないが「セックスは悪!」みたいなことを
書き殴った電波な意味不明の投書が載っていて怖かった。
書いたのはいい年したおばさんだったけど。
地方新聞の投書の採用基準てなんなんだ?と首をひねったよ。
関係ないんでさげ。


359 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/20 15:31
>>351
でも、『アンテナ』の参考文献には、『蝶の皮膚の下』は
含まれていないんだよね。
『アヤワスカ』は挙げられていても。


360 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/20 15:33
>>358
スレ違いだけど見てみたいぞゴルァ


361 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/20 23:48
もうそろそろ許してやる?


362 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/21 00:00
>>361
君、一体誰に話してるの?


まあ、最近暑いからね……。


363 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/21 00:03
>>355
>こんな小学生以下の稚拙なポエムもどきが対象

小学生以下のネタにいつまでもくらいついてる稚拙さよ。



364 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/21 00:13
>>363
小学生が授業で拙い詩を綴っているのならば誰も文句など言いません。
大の大人、しかも「プロ中のプロ」と自称する文筆家が
小学生以下の稚拙なポエムもどきを恥ずかしげもなく発表しているんですよ?
「くらいついてる」ってあんた、あんな酷い文章を商品にしといて見過ごしてもらえると思う方が
どうかしてますよ。



365 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/21 00:16
>>364
ほらね
嫉妬の現行犯逮捕とw


366 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/21 00:22
>>365
お前ヴァカ?
ウンコに嫉妬する人間がいる訳ねえだろ。



367 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/21 00:24
本屋の本棚にウンコが置かれていたら
無くなるまでシツコク苦情を言いたくなるよな。


368 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/21 00:28
>>363

小学生以下のネタ・・・田口の頭が小学生以下なんですから
仕方がないではありませんか(藁


369 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/21 00:31
http://movies.ogrish.com/ofex.asf
参考に。


370 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/21 00:52
>>369は何ですか? 解説きぼんぬ。


371 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/21 01:00
>>366
確かに、ウンコに気付くのはウンコだけだもんなw
ケツの穴にしか関心の向かない倒錯者の目の付け所は
一般人には理解しがたいもんだな



372 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/21 03:06
だって田口って褒めるとこないやん。
擁護するのも大変だろうね。
まぁ、暑いけどガンバッテ!
ファイトですよファイト!


373 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/21 04:05
>>371
公衆衛生に配慮する人々は街角の糞便に目を光らせていますが、何か?(苦笑

あまりの暑さにいよいよ呆けましたか、お猿さん。(藁


374 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/21 11:03
本屋や図書館に糞が置いてあったら誰でも気にすると思うがな。
気にしない人ってのは家中に糞が置いてあるような生活してるのか?


375 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/21 11:13
クソ虫が正義面をし得るエサとして街角に糞便を配置してる出版業界。
需要と供給の好循環が実現しているってもんです。


376 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/21 12:38
輸入牛肉を国産牛と偽って補助金を詐取する企業があっても
気にならない人がいるようだ。


377 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/21 14:08
もとさ、さぱ〜り、いきませんか?
ナンシー関が斬った人達って、需要と供給がスムーズに
いってはいても、どこかに誤魔化しや無理算段や違和感や不快感や
奇妙さやおかしみや哀しみや不遜さや不穏さのあった人達でしたよ。

本人達がそれを自覚していれば批評しても面白くはない。
批評して面白いのは、いつまでも野次馬根性で追ってしまうのは、
商品としての価値と本来価値の間に大いなるギャップのある事以上に、
何か、隠そうとしている、取り繕おうとしている、
人の口の端にのぼらなければ、そのままいけ!と誤魔化して、
その癖、ご自分の作品の中ではピュアな子供の視線で世界観を展開しようとしている。

そういうこずるさが嫌なので。
書いたもの全部が面白くない、稚拙といってる訳じゃありません。
瞬発力はあるんです。
しかし、盗作したのは(1作ではなく)事実で、本人も認めている。
田口ランディさんのこれまでの作品のテーマは、
何よりご自分の中の闇と相対する事であった筈です。
ならばこれ以上に自分の内部を深く突き詰めるテーマはないはずで、
どうして「盗作」をテーマに一本書いてやろう!という作家根性が出ないのか、
とっても不思議。?

それと「クソ虫」云々の煽りは、SPAで「ネットの正義感」が載った直後に
書かれています。多分あの記事中の、
”匿名において行きすぎた正義感を振りかざすのは如何なものか?”という論調に意を得て
書かれたのでしょうが、私自身は正義感なぞでここにカキコしたのではありません。

純粋なる野次馬根性です。




378 名前: fushianasan 投稿日: 02/07/21 15:12
>「クソ虫」云々の煽りは、SPAで

違います。クソSPAと一緒にしないでくださいよ、クソ虫さん。



379 名前: 377です 投稿日: 02/07/21 15:29
返信ご丁寧に痛み入ります。
お互いとても暇な日曜ですね。


380 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/21 16:21
週刊SPAには田口を担ぎ上げていた過去がある。



381 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/21 18:13
まあ、でも「過去」なんでしょ?
田口ランディという物件の面白さの一つは、
わずか1〜2年で「過去の人」化したということではないか。(w

『コンセント』で登場当時から、「インターネットの女王」という
あおり文句と、「ママレモン」「アイスノン」に象徴される
過去の遺物感とのちぐはぐさがあったのかもしれないけど。


382 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/21 19:01
>>378
素敵なハンドルですね(w
「fusianasan」が正しいと思いますが。
  ~~


383 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/21 19:49
>わずか1〜2年で「過去の人」化したということではないか。

果たしてそうだろうか?

今後の活躍をお楽しみに。


384 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/21 19:49
>>380
過去スレのどこかにあったような……。
ニュースな女たちのコーナーに載せたのはいいんだけど、
ぼかしたりぶらしたり、とにかくカメラマン並々ならぬ苦労が
伝わってくるようなスゴい写真が添えられていたとか。
見てみたかったな。


385 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/21 19:51
>>383
もちろん、電波な珍獣としてのご活躍は期待していますよ♪
でも、二度とまっとうな、期待の新進作家としては取り上げられる
ことはない。
盗作で有名になった事実をきれいさっぱり消せるわけではないでしょ?


386 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/21 20:00
文学板より転載。身体性もSMも「アンテナ」も、所詮赤坂氏から着想を、
詳細な肉付けは藤森氏からパクったつけ焼き刃。
-------
269 :吾輩は名無しである :02/07/20 11:23
http://www.shobunsha.co.jp/html/tyosya/tyosya-04-2.html
田口ランディ×赤坂真理、司会・構成:永江朗の対談を読むと、

>――赤坂さんの小説には、身体や感覚に異常や障害を感じている人が
>よく登場しますね。異常や障害の存在によって、逆に他の感覚が鋭く
>なっていく。ネガティブなものがポジティブなものに逆転していく。
>それは田口さんのエッセイとも共通するところですが、赤坂さんの
>場合、ルーツはなんでしょう。

>赤坂 うーん、やっぱりボンデージかもしれない。個人的にSMの
>嗜好があるとかというんじゃぜんぜんなくて、20代の初めのころに
>ボンデージ・フォトを見て、感覚的に「わかる」と思った。
>それまで何かを見て感嘆を感じるということはなかったのに。感情
>鈍磨、感覚鈍磨があって、世界をうまく感じ取ることができなかっ
>たのが、その写真を見て「生きてもいいかな」と思った。

当時は「局部的に有名な」豊浦氏とも知り合ってなかったようで、
ランディが持ち出してきたのは寺山修司。
永江氏は「田口さんのエッセイとも共通」の中に、「逆に他の感覚
が鋭くなっていく。ネガティブなものがポジティブなものに逆転」
も含めているのかどうかよくわからない。『コンセント』発行前の
当時のランディがそんなものを発表していたかどうかは微妙。

>――田口さんはよくテレビのワイドショーなんかをエッセイの
>題材にされていますね。

の方が納得できるような。


387 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/21 20:28
http://www.shobunsha.co.jp/html/tyosya/tyosya-04-2.html
>田口 あんまり書いていないんですよ。うちはすっごく速書きなんですよ。
>昨日配信したメールマガジンも40分ぐらいで書いたものだから。朝の9時
>から夕方の4時までのどこかで書いている。

本の発行を、二〜三か月は当たり前、下手すれば半年遅らせたりする今からは
想像のつきにくい速書き自慢をしていた昔。
当時と違って、今は家事も育児も旦那に押し付けているのにね。



388 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/21 21:58
ほんとに安心していて大丈夫なの?


389 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/21 23:03
安心は無理でしょう。
たとえば今回、『アンテナ』文庫版には参考文献を列挙しているけど、
瀬名氏の小説も赤坂氏の小説もそれには含まれていないしね。
つまり、大きな影響を受けた本というか引用元を、バカ正直に全部
並べるなーんてことはしていないし、それを抑止しているのは結局、
この期に及んでパクり元を隠したい、自分で考えついたことだと
思わせたいというセコい気持ちでしかないでしょう。

さて、文庫版『モザイク』に『子供部屋に入れない親たち』や
『Underground』などを、参考文献として挙げるかな。
これらは、文章比較を追加できそうなんだけど。


390 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/21 23:14
>>377
>”匿名において行きすぎた正義感を振りかざすのは如何なものか?”

SPAにはどういう風に書いてあったんですか?
「行きすぎ」ていない「正義感」はオッケーというのなら、
別に問題ないかなという気も。
いや、匿名でなければ「行きすぎた正義感」もアリという
思い上がった主張なら、それはそれで問題ですが。


391 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/21 23:23
>>389
>これらは、文章比較を追加できそうなんだけど。

検証の追加はいつでも大歓迎です。




392 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/22 01:05
『Underground』の版元がメディアファクトリーというのが気になるけど、
たとえばこういう箇所があります。

『Underground』P.4
> 足元の水も僕の両手両足も、こうもすべてが真っ黒で見えないと、
>それが在るかどうかさえわからなくなる。いまかろうじて僕が「在る」
>と信じることができるものは、こうしてものを想う僕自身の「意識」
>のみということになるのだろうか?
> 僕には光が必要だった。自分の体と空間を取り戻すために。

『モザイク』P.274
> 不思議な気分だった。闇の中にいると、自分の肉体は消されてしまう。
>光があるから物質が見える。光によって物質は存在させらていれる。
>いま、この地下五メートルの深い闇にあって、私はもう私ではないよう
>な気がした。自分の身体が見えないと自分を空間の中に位置づけ、
>イメージすることができなくなる。


393 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/22 01:13
『Underground』P.7
> 光を当てるとガラスのようにキラキラと光るこのカビは、
>自分がそんな美しい姿をしているということを、知らないままだ。

『モザイク』P.273
>近寄ってみると、そこには奇妙な植物が棲息していた。菌なのだろうか、
>植物なのだろうか。長い茎の先に銀色の細い繊維がたくさん生えている。

※「ガラスのようにキラキラと光るこのカビ」というのは、たぶん
 写真集 P.57 の写真のものと思われ、まさに「銀色の細い繊維がたくさん
 生えている」もの。


394 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/22 01:22
補足:
>>393のカビについては、『Underground』P.5には

>ガラスを溶かして空中に何度も引き伸ばしたような形のそのカビは、

とも書かれている。
それから、こういうのも↓

『Underground』P.28
>傲慢にも光は母なる闇に闘いを挑み
>地位の来歴を争い、空間の取り合いをやっていますが
>光に勝ち目なしです。
〈略〉
>ゲーテ「ファウスト」 前田富士男訳

『モザイク』P.270
> 光が闇に飲み込まれていく。
> ほんとの闇の中では懐中電灯なんて役に立たないんだ。足下を照らし出す
>のがやっと。なんて弱い光。あっという間に闇に塗りこめられてる。闇の力
>を私は初めて知った。闇は光を食らう怪物みたいだ。


395 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/22 01:27
>>392
たちわるいパクリだな。
藤森氏からみたいに豪快に丸写ししちゃってるほうがまだたちいい?
Undergroundはけっこうやられてると思う。

こういう丸写しではない灰色のパクリ、猿の全著作でやってると思う。


396 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/22 01:53
丸写しと言えば丸写しに近いんじゃないかという気もします。
ただ、文章の類似だけではなく、写真に写っているものをそのまま文章で
説明したような箇所もあり、それもコミで丸写しという印象なので、
その点いろいろと難しいかなーとも思うけど。

『Underground』の帯に書かれているのは、
>東京・渋谷。地底5メートルにひそかに流れる闇の川がある。

『モザイク』P.272
>そしてこの川は忘れられ、渋谷の地下五メートルの闇の中に
>封印された。

渋谷の地下5メートルの闇に流れる川というネタ自体に独創性ありだと
思うし、文章の表現も「『Underground』なんて本、読んだことない」と
言い逃れがきかない程度には充分似ているのではないかと。




397 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/22 03:15
いっしょにアルタイにまで行ったという川内氏は、
同じ写真家からの文章パクり+撮った写真の稚拙なノベライズを
平気でやらかすような盗作猿と、ずっと仲良しでいたいんだろうか。


398 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/22 05:42
『現代日本文学・盗作疑惑の研究』(PHP出版)によれば
引用元が容易にわかるほど創作性が乏しく、その引用元の明示
もないものは疑問の余地なき「盗作」とのこと。
ランディの「小説」はひとつ残らず「盗作」確定です。
汚猿さんよかったね、盗作の努力がまっとうに“評価”されて。(笑)


399 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/22 08:16
議論の最中、邪魔してすみませんが、
こんな書評を発見!
既出でしょうけれども、特に筑摩書房のバカどもは
2年まえにすでにこういう評価が下されていた事実を
よく噛みしめて読むべし!
http://www.ywad.com/books/1032.html


400 名前: 399 投稿日: 02/07/22 08:18
【誤】2年前に

【正】昨年


書き間違えにつき、訂正します。


401 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/22 21:44
>>392
『モザイク』P.274
> 不思議な気分だった。闇の中にいると、自分の肉体は消されてしまう。
>光があるから物質が見える。光によって物質は存在させらていれる。
>いま、この地下五メートルの深い闇にあって、私はもう私ではないよう
>な気がした。自分の身体が見えないと自分を空間の中に位置づけ、
>イメージすることができなくなる。

何がスゴいかって、この独白は、*幽体離脱中の* 主人公によるものだという。
この時点では自分が幽体離脱中だという自覚がなかったとは言え……。
だいたい幽体離脱中のクセに、服を着ているのはまあいいとして、ブーツ越しに
水を足に感じたり(これも『Underground』からのパクり)、持参の懐中電灯を
消したり点けたり。
ただでさえ小汚い文章に劣化コピーしているところに、このわけのわからない
設定で劣化コピーの上乗せです……。


402 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/22 22:18
幽体離脱中に「闇の中にいると、自分の肉体は消されてしまう」って……。
肉体を離れてきたから幽体離脱なんでしょうが。
ズンドコすぎる……。


403 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/22 22:31
そういや以前、古い脳がどうたらって記述に関する報告があったよね?
あれも、よく考えたらスゴイ。
「古い脳」というのは、恐らく「進化的に古い脳」のつもりなんだろうけど、
その古い脳(!)だけになったら、人間、言葉なんか喋りませんハイ。
動物で言えば丁度ワニが進化的に古い脳だけで暮らしてましてね、
ワニの行動というのは殆ど反射だけで成り立っております。
だいたい記憶が消し飛ぶでしょう。専門家が聞いて呆れるってもんです。


404 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/22 22:45
ちょっと前の話なんだけど、6月29日の日経夕刊に、
「連載していたコラムに対し、無断使用であるとの指摘があり
筆者に確認したところ、その事実を認めたため、連載を打ち切ります。」
っていう内容の記事が出て、著者の「謝罪文」が載ったのは既出?

田口とは直接関係ないんだけど、日経新聞って田口のコラムも
打ち切りにしたし(いちいち理由は書かなかったけど)、
著者にハッキリと「謝罪」させるし、よい新聞だと思いますた。
著者の謝罪文も、潔かったし。

もちろん、潔く罪を認めれば許されるということではないが。


405 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/22 22:56
ランディ先生もねえ……、こういうところにかぎって『BRAIN VALLEY』を
ちゃんと参考にしたりするのをサボるから。
『BRAIN VALLEY』上 P.386〜
―――引用開始
《かつてポール・マクリーンが三位一体説というのを提唱しました。わたし
たちの脳は、古い脳の上に段階的に新しい脳が付加されることによって進化
してきたというものです。確かに、生命の根幹である意識や呼吸を司る脳幹
を基本に、情動や記憶に関わる大脳辺境系、そして創造性を生み出す大脳新
皮質と、大雑把にわけて三段階の階層が存在します。
―――引用終了

さらに、大脳新皮質の説明としては、同じく上巻のP.133
―――引用開始
「この大脳新皮質が一番重要だ。中心溝を境にして前頭葉の最後部は運動の
信号を送り出す働きがあるし、頭頂葉の最前部は運動の信号を送り出したり。
体のさまざまな部位から得られる触覚を受け取っている。後頭葉という部分
は視覚に関わっている。ちょうど耳の上にあたる側頭葉は、記憶や知覚、
聴覚に関係している。それから前頭葉の前のほう、額の内側のところは、
こういったいろいろな情報を統合して、創造性とか意志とか思考を司っている
といわれている」
―――引用終了


406 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/22 23:44
いわゆる「爬虫類の脳」は嗅覚に関係しているのではなかったっけ。
鼻の穴が大きくて、なんでもくんくん嗅ぐのが好きだとか書いていた
ランディ先生っぽくていいですね。
(確かドマーニの連載にそう書いてあった。ラベンダーの匂いといえば
真っ先にトイレを連想とか書いていたエッセイ)。



407 名前: 403 投稿日: 02/07/22 23:45
BRAIN VALLEYだったんだ。
なんか、あらゆることに素ネタがあるんですね、ランディって。


408 名前: 405 投稿日: 02/07/23 00:06
>>407
いえ、古い脳がどうとかというのは、BRAIN VALLEY内で独自に構築された説
ではないし、瀬名オリジナルでもないです。
ただ、ここに書かれているような脳の各部位の機能を把握していたら、
古い脳がどうこうなんて墓穴を掘るようなことは上手に避けて書くだろうにと
思って引用しました。

しかし、ポール・マクリーンで検索すると、怪し気なページにぶちあたるのは
なぜ。
http://www.herrmann.co.jp/01.html
http://www.iwami.or.jp/uno/howto/riron.htm


409 名前: 匿名希望さん 投稿日: 02/07/23 01:48
php ga randi no honwo dasimasita


410 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/23 03:38
うひゃー、『現代日本文学・盗作疑惑の研究』のPHPからランディの
本がでたの? アホかPHP。
だったらパパ、情けない顔文字作っちゃうぞー!


(P H P)<松下経営不振……泣きすぎて目が腫れたっす




411 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/23 08:13
一応出ているよ。写真集もどき。
文章がなんか『オカルト』に似せた感じの、改行をぼこぼこ入れているやつ。

えっと、『現代日本文学・盗作疑惑の研究』には、読者のお便り用の
葉書とかついています? >買った人


412 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/23 09:25
>>401
幽体離脱中なんですか?私は
> 足元の水も僕の両手両足も、こうもすべてが真っ黒で見えないと、
>それが在るかどうかさえわからなくなる。いまかろうじて僕が「在る」
>と信じることができるものは、こうしてものを想う僕自身の「意識」
>のみということになるのだろうか?

この部分読んで、以前モンゴルに旅行の際見たおびただしい
星に囲まれた空を思い出しました。友人やガイドの顔も体も全く見えず
自分の体も見えない中で話してると、本当に「意識」だけで存在してるような
感覚にとらわれました。暗闇を体験したことのある人は
誰もが覚える感覚だと思うのですが。

でもランディの場合は劣化コピーまるだしだけど。


413 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/23 09:31
>>411
編集部宛の葉書はついてなかったようです。
ちなみに、この『盗作疑惑の研究』の冒頭には
「世に盗作のタネは尽きまじ」と題する谷沢永一氏の“解題”が
ついてます。そこだけ読んでも十分に面白いですよ。
ランディの盗作問題を考える上でとても参考になるので
是非ともご一読をお勧めします。
(著者が主張する「盗作疑惑の定量化」はそうなってない
気がしたので、“定量化”なんてそもそも無意味だとは
思いましたが、しかしこの著者も明確な盗作判定基準を
提示しています。)


414 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/23 09:36
>>404
>ちょっと前の話なんだけど、6月29日の日経夕刊に、
>「連載していたコラムに対し、無断使用であるとの指摘があり
>筆者に確認したところ、その事実を認めたため、連載を打ち切ります。」
>っていう内容の記事が出て、著者の「謝罪文」が載ったのは既出?

おお! 初耳です! 貴重な情報サンキュウ!
……で、日経に謝罪文を出して連載を打ちきられた人って
誰なんだろう?


415 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/23 13:33
>414
東大の先生だったような気が。
これはニュースにもなったし、ここでも話題になったと思う。
謝罪文のことは知らなかった。


416 名前: 404 投稿日: 02/07/23 14:05
415の書いている通り、東大の教授です。
検索したら、歴史・民族的な研究分野で本とかコラムとか
けっこう書いていて、その道では有名な先生らしいです。
以下、6/29の日経新聞夕刊(生活面)に載った謝罪文全文。
【】内は見出し文

-----

【山本博文・東大教授の謝罪文】
 コラム「家族むかしもいまも」は歴史上の家族の姿を
さまざまな史科・文献から紹介することを意図したものです。
その一話「美濃国の庄屋の一家」は、成松佐恵子氏が長年
解読・研究された成果である著作「庄屋日記に見る江戸の
世相と暮らし」(ミネルヴァ書房)を全面的に使用しました。
本来なら成松氏の許諾を得て使用を明記の上、自分の見解を
交えて書くべきところを、無断で用い成松氏、本欄の読者
および日本経済新聞社に多大な迷惑をおかけしました。
研究者として軽率であり、史料を扱うものとしてあっては
ならない行為と深く反省しお詫びいたします。



417 名前: 416 投稿日: 02/07/23 14:15
ちょっと日本語変かも。<漏れ
> 歴史・民族的な研究分野で本とかコラムとか けっこう書いていて
この場合「分野」は不要?ヨクワカラン。
物書きのプロじゃないんで、と言い訳しつつ、自信がないのでsage


418 名前: 415 投稿日: 02/07/23 16:29
416さんサンキュー。
> 歴史・民族的な研究分野で本とかコラムとか けっこう書いていて
「研究」をトルツメ(校正用語。削除しちゃうこと)するとすっきりするかと。
本筋じゃないのでsage


419 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/23 19:53
そういえば今日あたり帰ってくるんじゃなかったかな。


420 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/23 23:29
>>412
>幽体離脱中なんですか?

そうです。『モザイク』P.281で、ヒッキー少年により
>「ミミは、いま、実体がない。ここにいるミミは、ミミの生き霊だ」
と、衝撃の事実があかされます。
肉体は、渋谷地下5メートルの川にではなく、渋谷の歩道橋の上に、
頭から血を流して転がっているという臨死体験な設定。

>暗闇を体験したことのある人は
>誰もが覚える感覚だと思うのですが。

普通に肉体にいるという設定ならそうだと思うのですが……幽体離脱中だと、
暗闇でも目がきいたりするほうが、むしろ多いくらいではなかったかと。

自分が生き霊という自覚がないにしても、ブーツ越しに水を感じるとかも、
ふわふわ空を飛んだり宙を歩いたりすることが多いという幽体離脱中の
描写としては珍しいケースです。
パクりのつぎはぎにより、整合性がなくなってしまったとしか。

既出ですが、ヒッキー少年の言うことも、P.273-274では
>こうしてまた訳のわかんねえ生き物が、ちゃんとここに生まれてる。〈略〉
>地上の街も地下の街も、実はそんなに変わらねえじゃん、

と言ったすぐ後のP.275では、

>本当に何もないんだ。闇があるだけ。まるで正反対の世界が五メートルの
>コンクリートで隔てられてる

になってしまっています。
『Underground』の「何光年も離れた別の場所にいるような気がする」
(P.7) の影響を受けたのはいいが、自分がすぐ前に何と書いたかは忘れて
しまっていたという話ではないでしょうか。


421 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/24 02:12
深く考えないでつぎはぎしているから、辻褄があわなくなるんだね。
図らずも不安定で壊れそうなワラ世界になっているから、
精神が弱っている状態の人は、妙にシンパシーを抱いてしまうのかも。


422 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/24 14:04
おいおい、おまえら、よく見ろよ!
写真集を出したのは「PHP研究所」じゃなくて
「PHPエディターズ」じゃねーか。
以前はPHP「研究所」から出ていたランディ本が
なぜ「エディターズ」に変ったのか、これは興味深い事実だぞ。
もちろん、PHPの出版の王道は今も昔も「PHP研究所」であり「PHPエディターズ」では
ないからな(w 営業力も格段に違う。そのへん、よーく考えてみると
藁えるぞ、この件は。


423 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/24 14:38
PHP研究所とPHPエディターズってどう違うの?
プロ出版と自費出版のちがいみたいなもの?



424 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/24 17:38
>>423 なかなかご明察。見よ、この会社案内を(w
http://www.peg.co.jp/
悪名高き「文芸社」と同様、素人から金をボリまくって
自費出版の本を作ってボロ儲けしてるのが「PHPエディターズ」の正体。
さすがに田口の本は自費出版ではあるまいが(w
所詮PHPエディターズはその程度の会社だってことだ。
故人の家族を騙し、「お母様の心情がよく伝わってくる作品です。
もう1000部刷りましょう」とかなんとかいって金を上乗せさせむしり取り、
ご威光あるPHPの名前をちょっと借りて汚い商売をしている出版屋よ。
昨今、ランディ本を作ろうなんて大馬鹿出版社は、そういう胡散臭い出版社か
薬で頭がイカれてる編集者の集まり、ヤク中角川ぐらいのもんだってことだ。
ま、角川はせいぜい幻冬舎のゴミでも拾って喜んでなさいってことよ(w


425 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/24 18:08
そういや田口は日記のどこかでPHPエディターズの編集者から
「素晴らしい御原稿を頂戴し、感激した」とかなんとか
褒められたって自慢してたけど、そりゃーそうだろ。
あいつら素人相手にいつだってそうやっておだてて
自費出版させてるんだから。脳に叩き込まれた定型文が
口について出てくるわな(藁(藁
よほど金が欲しかったんだな、田口の汚物は。
そういう出版社でも、多少は名の通った作家の本が出ていないと
「あの、××先生も本を出している出版社である××」と、遺族に
対して騙せないから金がぼれないだろ? いくら積まれたのかは
知らないが。二世帯住宅も建てたりすれば、そんなこんなで
盗作屋も大変ね〜。


426 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/24 18:11
>>425
悪名高い文芸社も素人をだますために有名作家の本
をアリバイ的に出してるよねw
通常の何倍もの原稿料出してるのかなそういう場合は。


427 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/24 18:15
YES>>426
ご名答。


428 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/24 18:18
本当に落ち目なのね、ランディ先生。


429 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/24 18:19
一発屋の演歌歌手が地方のホテルの
ディナーショーで稼いでるようなもんですか?


430 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/24 18:22
PHPエディターも、「あの田口先生が本を出してる会社です!」
ってことで素人をだまそうと思ってんだろうね。


431 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/24 18:24
>>429
それはたとえが適当じゃないかな。
一発屋の演歌歌手は何も悪いことはしてないから。


432 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/24 18:24
盗作猿をもてあましたPHP研究所が
PHPエディターズに押し付けたってところかね?


433 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/24 18:25
自費出版してる会社ってヒッキーの顧客が多そう。
そのへんも田口を担ぎ出した営業的な理由なんでない?
ようは田口で一儲けできるなんて信じてないってこと。
だから装丁も「簡素」ではなくて「手抜き」。
執筆者一覧に田口の名前があればそれでいいのよ。


434 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/24 18:27
「お前らに丁度いいだろう? やるよ」ってか?
その可能性は大かもね>>432

PHP研究所の連中はPHPエディターズの人間を
同じグループの関連企業だと受け止めてないというか、
見下しているというか、汚物扱いしてますがな。


435 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/24 18:29
>>429>>431
明治時代には高橋お伝などの有名な犯罪者が
劇のチョイ役とかで舞台に出演することがあったそうだが、
そういう感じか?


436 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/24 18:30
>435
そういうかんじかも(藁


437 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/24 18:42
ここで「盗作」をテーマに自分の人生を見つめなおしてみれば
畢生の大作が書けるかもしれないのに、
こうやってツギハギだらけの過去の栄光にすがって生きていくのかね。


438 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/24 18:45
とにかく、文春、新潮の二大出版社が
田口と「まだ」仕事をしていない。
これは見逃せない事実だぞ。
角川のように汚名にまみれた会社やエディターズはともかくとして、
慎重な大手出版社は世論の成り行きを見守っているってことだ。
文春は猿との付き合いをなんとなく続けながらも
様子見しているんだろう。
さあ、ここからがおまえらの真の出番だ。
「知覚」なりなんなりの三発目の花火で田口の徹底的に
息の根を止めろ! 油断してるとうかうかと生き延びさせてしまう
可能性だってあるんだぜ? 俺はここはときどき覗きにきているヲッチャーだが
2ちゃんの無名草子の仕事でここまで汚物盗作屋を追い詰めた手腕には
心底感心している。だけど本当にやるなら徹底してやれ! 
あの女が出版界をウロウロしていると思うだけで虫唾が走る。
応援してるから頑張れ!>無名草子ども


439 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/24 19:53
アルタイから帰ってきてみたらこれだけ馬鹿にされた
書き込みがずら〜りと。いやー、お猿がカッカと
怒り狂っている顔が目に浮かぶようです。


440 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/24 20:17
新潮社と文芸社、もとい(笑)文藝春秋の“名誉”のために
押しつけ先をここで示唆してあげたい気になった。

文藝春秋も自費出版部門を持っていたよね、たしか?
新潮社は、「新潮」のカンバンで素人を騙して自費出版
する部門はなかったのかな?


441 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/24 20:37
自分が知る限りではなかったように思う>新潮社の素人騙し
あればもうちょっと豊かなんじゃないのか?
こう言っては大変失礼だが、貧乏臭い社屋だよね、新潮社って(スマソ


442 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/24 20:40
そもそも「大手」じゃないし・・・。


443 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/24 20:41
新潮社には「復刊フォー滓」という隠しダマがある。

汚猿もこれ以上みにくい悪あがきを続けると、被写体として
登場する可能性があります。


444 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/24 22:04
文芸社って、印刷会社だと思ってた。
ちがうんだ〜!


445 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/24 22:06
↑文ゲイシャの目玉商品は、立松和平さんの小説で〜す。


446 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/24 23:32
大月、やる気あんの?



447 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/25 00:05
ない>やる気


448 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/25 00:16
検証本もお流れになったとか。


449 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/25 00:21
よくわからんが、田口はPHP研究所の大久保さんという人からは
見捨てられたってこと?


450 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/25 00:24
>>448
それは残念。『モザイク』文庫版と同時期に発売とか
やってくれたら面白かったのに。


451 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/25 00:50
>447
裏でなんかやってるやってると言いつつ、結局何もできなかった
んだろう。こう書くと、「そのうちお楽しみに!」って書く
やつが絶対いるんだけど(藁
俺はアンチ田口で、アンチ大月。
大月の中途半端ぶりにはあきれるだけ。


452 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/25 01:19
すでに大月さんは田口問題からは手を引いている
噂ですよ。


453 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/25 01:20
手を引いた?
盗作をインスパイアと言い換えるようなこと言うなよ。
大月は豚走したんだよ。
かっこわるい〜。


454 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/25 03:14
「知覚」の件でマスコミ動かせないなんて、なんちゅーへたれ……。
もうウワシンでもいいから、自分から売り込めよ>大月



455 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/25 03:36
アカン奴(田口)の盗作発覚にアカン奴(大月)がからんできてトン走。
対立しようがどうしようがアカン奴はやっぱりアカン奴でしかなかったと証明されました。
俺的には最高の展開。
大月は「亡くなった友人の名誉にかけて戦う。」って感じだったのに...。
軽いもんですねぇ〜。
友人の死をネタにテキトーこいたという意味では大月の方がイタいんじゃないか?
正義を気取ってただけにアイタタ度高いよねぇ〜。
まぁあんな奴あてにせずこのスレでじんわりやりましょうや!


456 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/25 03:54
俺は大月を信じているよ。いまは単にナンシー仕事で
忙しいんだろ?


457 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/25 03:58
>>449
たぶんYES。エディターズのほうの編集者は
別の名前だったんじゃないか?


458 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/25 04:37
>>455
同意。故人である塚原氏の名前を出して、田口糾弾原稿を書いた以上、
猿と刺し違えるくらいの覚悟でやるのかと思ったよ。
故人を弄んじゃねえよ。
ナンシーで忙しいのか、ルナで忙しいのか知らないが、
そんなの便利な言い訳だろ。
ルナ問題は有田氏はじめ徹底的にやってる人たちがいるん
だから首つっこむ必要はない。
田口問題こそ、自分しかやる人間はいないと腹くくってやれ
っつーんだよ>大月
自分は途中まではあんたのことを認めてた。
けど、なんだよ、このざまはよ。恥ずかしくないのかよ。


459 名前: 458 投稿日: 02/07/25 04:38
弄んじゃねえよ  ×
弄ぶんじゃねえよ ○


460 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/25 04:40
田口ネタのインデプスが出た最後は5月18日。
もう二ヶ月も大月は沈黙してる。
まあ、逃げたと言われてもしかたないわな。


461 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/25 08:17
これこれ、ここは大月スレじゃなくて
田口スレだよん。

PHPエディターズの件が露呈して、よほどキマリが悪かったのか、
急に話題を逸らしだす攪乱虫が飛んできましたね。

文学板にこんな告発があったよん。
-----------------------------------------------------------

301 :吾輩は名無しである :02/07/25 00:53
ある小さい出版社が田口に原稿(小説)をたのんだ。
この大物のアタシが、おまえみたいなわけわかんないとこに
書くわけないだろという態度丸出しで断られた。
猿が大江気取りのようです。
-----------------------------------------------------------

大江キメラが入った盗作猿=最強最悪の汚物……。


462 名前: :: 投稿日: 02/07/25 08:37
                  平成14年7月
保護者殿
                     市立東中学校
                     保健教育科主任 森山香織

             精液採集について

拝啓 時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
さて、先般の新聞報道にもありましたが、人間の精子数が減少していると
の欧米での調査報告を受け、国内でも同様の調査が行われることになりま
した。
性教育研究校に指定されている当校では、2年生男子が調査対象となり、
射精された精液の量と濃度、及び、精子の活性度が測定されます。
ご協力の程よろしくお願いいたします。
                            敬 具
注意
1.中学生の射精は勢いがよいため、一人で容器に精液を採集することは容
  易ではありません。保護者の方がペニスの向きを調節したりして手伝っ
  てあげて下さい。
2.射精律動が終わったら、尿道に残っている精液をペニスの根元から十分
  に絞り出して容器に入れるようにして下さい。
3.諸般の事情により、ご家庭で精液を採集できない場合はご連絡下さい。
  保健室にて精液を採集いたします。



463 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/25 09:12
こうやって、コピペ荒らしが襲来したところを見ると、
やっぱりPHPエディターズのことが気になってるのかな。(藁

わかりやすい猿です。



464 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/25 10:19
つまりもうPHP的にはランディの名前は汚してもいい
程度のものとして受け取られているってこと?
で、自費出版の会社で使って最後のカスから搾り取ろうと……。
う〜ん、浪花の商人は厳しいですなあ。


465 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/25 16:30
>■新刊のお知らせ

>「いつか森で会う日まで」PHP出版

>写真エッセイ集です。写真は屋久島の写真家山下大明さん。
>屋久島に初めて行ったときから山下さんの写真が大好きだった。山下さんの撮った屋久島
>は、私が歩いて自分の目で見た屋久島に一番近い感じがする。
>いつか絶対に山下さんといっしょに本を作りたい、って思ってました。
>だから私にとっては、デビュー前の夢が叶ったとてもメモリアルな本です。
>たくさん、屋久島の写真が入ってます。もう書店に並んでいるはず……。

ぎゃはは、ランディの馬鹿、PHPエディターズからの
出した本のくせに、微妙に誤魔化してやがんの。
一生懸命若作り作戦をしたときと一緒だなあ。
あとさ、「メモリアル」じゃなくて、あんたの場合「エポック」なんでないの?
しかしメモリアルっつーのも、ははは、葬式屋や団地墓地の広告みたいだな。


466 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/25 16:31
からの→から
「の」が余計だ。失礼。


467 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/25 16:37
こっちも面白いの見つけちゃった♪
バーカー1の読者レビューとして載ってたヤツ。
ずーっと名前が間違われたまま。因果応報ってヤツ?

>日記が好きなんです。特に、発想の豊かな人の日記が好きです。
>堅い人(例えば文豪)の日記は肩が凝ります。でも、この『くねくね日記』は
>肩が凝りません。それどころか、案外スッキリします。
>谷口ランディ。突如として小説家として脚光を浴びた人です。
>メールマガジンを表現の媒体として活用していた、いわば最先端を歩いてきた
>人なんです。
>でも、おばちゃんです。モモちゃんの母です。でも、普通の人とは
>違います。それはこの日記を読めばわかります。創作する人の悩みも
>書かれています。特に身内(亡くなった母親と兄、そして今も生きていて
>著者を苦しめる父)について書かれている箇所を読むと、苦労してんだなぁ、
>って思います。その苦労が谷口ランディの血となり肉となっていることも
>分かります。
>それにしても作家って忙しいんですね、ご主人が理解ある人でなければ
>けっしてやってられません。その辺りも事細かに書かれています。
>それにしても作家ってやっぱり文章を書いて食っているんですね。
>日記といえども上手です。一つの物語になっています。
>ただ、谷口ランディさん、子どもに対する接し方は非常に
>危うい感じがします。何か自分の苦労をそのまま娘に投影しているような
>気がします。そこだけ、読んでいて苦しくなりました。それ以外は
>楽しく読める日記です。
>何しろ、他人の日常を垣間見るって結構楽しいことですからね。

もしかして立て読みかと思って探しちゃったよ。たぶんアッタカい人が
書いた感想だとは思うんだけど、読みようによってはかなり馬鹿にしてるような。



468 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/25 17:05
執拗に谷口ランディと繰り返しているところが笑える。



469 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/25 18:09
ネタとしか思えんが>谷口


470 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/25 18:14
アッタカなりにも鋭い所はついてるね。

>ただ、谷口ランディさん、子どもに対する接し方は非常に
>危うい感じがします。何か自分の苦労をそのまま娘に投影しているような
>気がします。


471 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/25 18:33
>>470
その鋭い分析の中でもやはり「谷口ランディ」のままなのが可笑しいね。
思い込みが激しくしかも書き上げた文章を推敲しない人なのか、
それとも稀代のネタ師なのか。


472 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/25 23:00
「田口ランディー」と間違えるファンは目撃したことがあるけど、
「谷口ランディ」とは、新鮮だなあ。


473 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/25 23:17
やはり、大月さんの検証本計画はボツになったか。
思わぬことに。


474 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/25 23:18
>メールマガジンを表現の媒体として活用していた、いわば最先端を歩いてきた
>人なんです。

活用していたのは、他人のメールマガジンだったけどね


475 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/25 23:24
>>458
同感かも。大月さんは撤退するならするでちゃんと言ってほしいよ。
それがケジメってもんでしょ。



476 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/25 23:30
筑摩で働いてる友達に「知覚」のこと突っ込んで聞いてみた。
完全ビンゴらしいよ。
大月さんが渡辺氏に連絡とっても、渡辺氏は口割らないかもな。
強行突破して書いちゃうしかないよ>大月さん


477 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/25 23:32
>>476
口を割りたくても割れない事情でもあるんだろか?<渡辺氏


478 名前: 476 投稿日: 02/07/25 23:32
想像するに週刊誌動かそうとして失敗だったんだろうけど、
ここまできたら、とにかく活字にのせることが大事。
誰かが書いてたけどウワシンでいいんじゃない?
大月さんが原稿書くってことで交渉してくださいな。


479 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/25 23:34
>>392
『Underground』からのパクリ、これ、
参考文献として紹介されればいいというレベルではないと思います。
検証資料の方も参照してみたのですが、
http://jove.prohosting.com/~oliinkai/randay-a.shtml#UnderGround
まぎれもないド盗作ではないでしょうか。シャレにならないです。
畠山氏が苦労して取材した成果を、ランディは
あたかも自分で考え出したものであるかのように使っているではないですか。(しかも劣化コピー)
もし私が畠山氏の立場だったら、ものすごく嫌ですね。
畠山氏が盗作されていることを知らない可能性もあるので、
いちおうメールをしてみようと思ったのですが、アドレスを公開されていないようです。
もし、連絡先をご存じの方がいたら、盗作されていることを畠山氏に伝えていだだけませんか。
(大月さんが畠山氏にインタビューしてくれると最高なんですが……<希望)
メディアファクトリーの方へも、ランディのアルタイ本を出すということであれば、
『Underground』からの盗作の件について
黙っているわけにはいかないとメールをするつもりですが、
読者からのメールを受け付ける窓口をつくっていないようで、現在調査中です。
メルアドをご存じの方、教えてくださいまし。


480 名前: 476 投稿日: 02/07/25 23:37
ここからは俺の想像ね。友達が言ったわけじゃないからそこはよろしく。
知覚の復刊とか(金銭もあるかはわからないよね)、渡辺氏に見返り
を提供した筑摩が、口外しないことって約束させたかもしれない
とは思う。渡辺氏は納得できないながらもそうするしかなかった。
内心不満は抱えてるはずだから、口割らせるのは大月さんしだい
ではないのかな。その不満を上手に突くとかね。


481 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/25 23:43
谷口ランディ……って、
「性徴の家」ですか?


482 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/25 23:45
>やはり、大月さんの検証本計画はボツになったか。

計画はある程度すすんでたんでしょうかね?
だとしたら、内容がつまらなかったんだと思うな。
だって、パクリを検証しただけの本なんて、たいしてセンセーショナルじゃ
ないし、スキャンダラスでもないもの。
どうせならパクられた人たち集めて座談会でもやったらどうでしょうか。
その筋の専門家や著作権関係に強い弁護士を交えてさあ、
「夜話」とかみたいに。


483 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/25 23:52
そんなに危ない橋を渡ってまで筑摩が手にしたい物って何だろう?


484 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/25 23:53
金でしょ。一回つぶれてるし。


485 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/26 00:00
無駄に期待したくないから、ほんと逃げたならそう言って>大月氏



486 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/26 00:01
渡辺氏の不満を上手に突くとは、すなわち、もうこれは
学者としての良心に訴えるしかないでしょう。
ランディはズバリ「知覚の呪縛」という言葉そのものを使っているわけですから、
渡辺氏が『知覚の呪縛』という著書で伝えたかった内容を、
ランディが『モザイク』でキッチリと間違えずに伝えているかどうかが問題になるでしょう。
そうでなければ、渡辺氏自身が自分の『知覚の呪縛』を売るために、
ランディを利用したということになります。
『モザイク』の内容なんかどうでもいい、利用して
自分の著書が売れればいいじゃんということですから。
いずれにしても、ランディのパクリは表沙汰になり、
渡辺氏が取材を拒否したということになれば、それはそれでそれなりに事態が把握できますよね。
う〜ん、大月さん、お忙しいのでしょうけれど、やっぱり動いて欲しい……<希望


487 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/26 00:03
>渡辺氏が取材を拒否したということになれば、
>それはそれでそれなりに事態が把握できますよね。

まったくだ。取材拒否だったら=盗作ケテーイだもん。


488 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/26 00:04
藤森氏のように気概を見せてほしいよ、渡辺哲夫さん。


489 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/26 00:05
サルの活動が活発になる時期に合わせてドドーンと出す予定


とか?


490 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/26 00:20
その件については何も言えない、と渡辺氏に言わせるだけで十分>知覚の呪縛


491 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/26 00:23
>>479
メールアドレスはわかりませんが、ネット書店経由か何かで
『Underground』を購入し、それにはさまっている葉書を
使用するという手があるのではないでしょうか。
私も書こうとは思っていますが、なかなか文章をまとめられず……。

その葉書はメディアファクトリー宛になっているので、
購入しなくとも、メディアファクトリーに手紙かメールを出せば
同じ効果があるかもしれません。


492 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/26 00:29
これだけ応援されて動かなかったら男じゃないよ〜、大月先生。


493 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/26 00:32
>>486
>ランディはズバリ「知覚の呪縛」という言葉そのものを使っているわけですから、
>渡辺氏が『知覚の呪縛』という著書で伝えたかった内容を、
>ランディが『モザイク』でキッチリと間違えずに伝えているかどうかが問題になるでしょう。

おそらく伝えていません。
おそらくとしか言えないのは、じゃあお前は『知覚の呪縛』に書かれている
ことをちゃんと理解しているのかと問われたら、自信をもってうなづけない
せいですが……。

少なくとも『知覚の呪縛』では、「知覚の呪縛」に捕われてしまっているのは、
精神分裂症のSさんという患者さんなのですが、『モザイク』P182では、

>分裂病者が喪失している現実感は、知覚の呪縛によって引き起こされて
>いる。

と、現実感が「知覚の呪縛によって引き起こされ」るもので、それを
喪失した分裂病者は、知覚の呪縛の範囲外にいる人たち――のように
読めます。

文庫版『知覚の呪縛』にくっついてきた、ランディの解説もヒドい
ものです。


494 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/26 00:35
>>476
当初は『コンセント』が有力視されていたけど、
文章比較では『モザイク』があがっている。
これは正しい? それとも別の本も重点的につつくべき?


495 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/26 00:38
畠山氏だけではなく、川内氏にもお便り出したいね。
同じ写真家の労作を、こんな露骨にパクって、しかも劣化コピーする者と
つきあっていられるのはなぜ?とか。
たぶん、そんな盗作事情なんかしらないで、アルタイに同行してしまった
のだとは思うけど。


496 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/26 00:55
>>494
コンセントが完全ビンゴ、モザイクは限りなく黒に近い灰色ビンゴ。



497 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/26 01:00
渡辺氏が口割らなかったら、幻冬舎で引き起こした盗作本の処理を
筑摩が引き受けた怪を徹底的に調べて、状況証拠で書いてください
>大月さん

なんせ三部作ぜんぶが「盗作」だったんですから。スキャンダルでっせ。


498 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/26 01:02
>>496
すみません、『コンセント』のどのあたりの記述か、もしご存じなら
教えていただけませんか。
『知覚の呪縛』の転移っぽいところ、「夜の幻想」がどうとかいうあたりかな
と最初は思ったのですが、ちょっとここだ!という箇所が見つけられなくて。
もしかしたら、大ボケで何かを見のがしているのかも。(泣)


499 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/26 01:03
「コンセント」 なぜか筑摩が盗作処理したというスキャンダル
「アンテナ」 ご存じ盗作により絶版(笑)
「モザイク」 ご存じ盗作により絶版(笑)



500 名前: 496 投稿日: 02/07/26 01:05
>>498
具体的な箇所までは聞いてないよ。
友達もそこまでは知らないみたいだから。


501 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/26 01:16
お返事ありがとうでした。>>500
すぐには無理にしても、頑張って見つけだしたいです。


502 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/26 01:38
ダルマ豚猿はそろそろ帰国かな?
またロシアでデブったんだろうな。
ひどかったもんなー、真っ赤な皮ジャン(Wのダルマ豚猿の画像。
ま、当分は原稿ひとつかけない理由として
海外逃亡でも繰り返してなさいってことだ。


503 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/26 02:44
谷 口 ラ ン デ ィ い い と こ な し 。


504 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/26 04:53
お猿が二度とヒロシマを汚さぬよう祈りをこめて。
ttp://www.htv.jp/bangumi/library/2000/008_6/tokuban/about.html

貴重な動画が見れるよ!
お猿はヒロシマをこんなふうに汚したのです!


505 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/26 05:08
ランディがアボーンされると、寂しくなるな(遠い目
もう少し、叩きつつ遊びたかたよ。
若桜木虔センセで遊ぶしかない。


506 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/26 08:52
>>505 そうかな?
漏れは、ひたすら本が好きなだけのヤシなんよ。
だから、行きつけの本屋がさびれたり、つぶれたりすんのか、すげぇイヤなワケ。
正直、みんなもっと本読んで、本に関るもろもろが栄えればええな、って思うのよ。

でもって、今みたいに「本」そのものが落ち目の時に、ランディみたいなのが蔓延ると、
   「 本 が 殺 さ れ て し ま う 」
と思うてしまうんやな。
他人の本パクって、大層な賞もらいかけて、大もうけするような奴がのさばっとったら、
ホンマに、「本」なんて、皆から見放されてしまうで。

そやから、ランディなんて、はよケジメつけて、シメたってほしいのよ。
出版社も、本を買うてもらうのに、いろいろ努力せなあかんのも、分るわな。
でも、その努力ゆうのは、ランディみたいのに、書かせ続けて、かばうゆうのとは、
違う方向に向けなあかんのちゃうか?


507 名前: 505じゃないけど 投稿日: 02/07/26 10:30
>>506
本が好きで「いい本」を守りたい思いは、皆同じだと思う。
それとは別に、珍獣ウォッチングの楽しさってのがある訳で・・・。

「いい本や面白い本が溢れてて、珍獣見てる暇なんかない」ってのが
理想的な状況なんだろうけど。


508 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/26 10:45
>>502
同行した巻上公一氏は水曜日に帰国しています。


509 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/26 10:49
>>507
珍獣が出版社から干されて、講演業だのにしがみついて
じたばたもがいてるってのがオチしがいがあるんでない?
ああいう盗作人間の本が本屋に並ぶことはやはり許せないからさ。


510 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/26 11:06
>>509
>珍獣が出版社から干されて、講演業だのにしがみついて……

「一杯のかけそば」のウソ吐き爺ちゃんみたいに、
ちゃんちゃんこでなく、赤いちんちくりんの革ジャン姿の
ウソ吐き婆さんが、ちんけな講演活動で全国行脚している
姿が、あたしの水晶玉に出ています。

……あ、水晶玉の場面が変わった。
「元作家の老婆、寸借詐欺で御用。直木賞候補にも一度だけ」
という新聞見出しが映りましたー。


511 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/26 12:17
おおっ。
あなたは素晴らしい占い師のようだ!
わたしの運命も占って欲しくなったほどです。
あまりにも当り過ぎそうなので怖いのでお願いしませんが。


512 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/26 12:20
どうしたー、ランディ。ついに日記も書けなくなったか?
ウシャシャシャシャ!


513 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/26 12:22
504さんが紹介してくれたサイトは初めて見ました。
わざとこういうはすっぱ(死語。ランディにあわせてみました)な
しゃべり方をしてるのかもしれないが、この人は絶対に「美しい日本語」なんて話せないね。
声に出しても活字にしても汚い言葉ばかり。

それと、最後のコラムもすごいです。
>広島は緑あふれる町だった。市内を流れる7本の川にはそれぞれの風情が
>あり、土手沿いの歩道には柳が揺れている。55年前に原子爆弾は、この地を根こ
>そぎ焼き払い、命の連鎖そのものを断とうとした。核兵器がおそろしいのはこの
>道具が人命だけでなく、命の連鎖そのものを切断するからだ。人はいつか必ず死
>を迎える。でも、死をもって命をつなぐことを40億年前に生命は選んだのだ。最
>初から、死を含み込むほどに生命は強いのだ。命は連鎖し、つながろうとする。
>すべてを乗り越えて。広島の美しい街がその事を無言で語っているように思える。

人間、いつか必ず死ななきゃいけないのはいいとして、他人の生命を奪って
いいものかどうかが論議されてるわけでしょ、ヒロシマとか池田小事件とかでは。
ほんと神経逆なでしてくれますよ。このオバハンは。


514 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/26 12:32
谷口ランディって誤変換じゃないよね(笑)。
太口とかなら単純な誤変換だけど。
「たにぐち」って思い込んでるんだろうな>そのファン
人の名前を間違えることは猿の基本だから、
ファンもまねしちゃうんだね。


515 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/26 13:40
>核兵器がおそろしいのはこの道具が人命だけでなく、
>命の連鎖そのものを切断するからだ。

    上記とすぐ次の

>人はいつか必ず死を迎える。・・・・・

の間にはあと数行は原爆についての言及が必要なんじゃないの?
「切断するからだ」で、どうやら思考停止。
「命の連鎖そのものを切断する」と「死をもって命をつなぐ」って、
全然、話が「つながって」ないじゃん! ばかめ。


516 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/26 17:16
>>510
>「元作家の老婆、寸借詐欺で御用。直木賞候補にも一度だけ」

直木賞候補には2度もなってるYO
『コンセント』と『モザイク』
幻冬舎の政治力を実感したYO


517 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/26 17:28
さがまさしの小説もNHKの連ドラになるってよ……。
幻冬舎の政治力はすさまじいね。
どんなくだらない小説だってドラマ化しちゃうんだから。
このあいだの「眠れぬ夜を抱いて」も原作サイテーじゃん。
接待営業(女、金)、すごいって噂。
ウワシン、こういうのもネタになるんじゃないの?


518 名前: 479 投稿日: 02/07/26 22:01
>>491
レスどうもです。
すみません、『Underground』にはさまっていた葉書の宛先を教えていただけませんでしょうか。
住所と、部署(編集部など)が特定されているのなら、それもお願いしたいのですが。

ランディは、自分は巫女体質であるから
書くべき言葉が自動的に出て来るようなことをフカしておいて、
本当は方々から言葉をパクってこなければ書けない
ニセモノだということが明らかになっているにもかかわらず、
未だにメディアファクトリーがそんな「田舎のニセ教祖オバ」を担ぎ上げるのは
いったいぜんたいどういうことなのだと手紙を書き送ってやろうと思います。
この場におよんでも、まだトンデモ宗教(思想)に免疫がない人々を騙し続けるつもりなのかと。
『Underground』のような良書を出版しているメディアファクトリーが、
そのような詐欺まがいのことをして金儲けをするとは情けない。
そこまで品性を落として会社のイメージをダウンさせてまで守らなければならないほど、
ランディは会社を儲けさせてくれるものなのかと。
このスレも紹介して、どれほど今、ランディが問題視されているか認識してもらおうと思います。
有志の皆さまも、よろしければご協力をお願いします。
編集の丹治氏の名前とアテルイ本の企画の存在も出した方がいいと思います。


519 名前: 486 投稿日: 02/07/26 22:04
>>493
文学版で紹介されていた比較も読ませていただいのですが、
私もおそらくランディは『知覚の呪縛』の内容を正しく伝えていないと思います。
たとえば、「聴くこと」を重要視するのであれば、
Sさんが語る「ワラ」とか「オトチ」という言葉も重要で、
それを単純に「裏世界」「裏社会」と言ってしまうと、
問題の核心がズレてしまうのではないかと思います。

『知覚の呪縛』に関しては『コンセント』の方がビンゴということらしいですから、
調べてみる必要ありそうですね。
文庫化したときに書き換えた可能性もあるので、単行本と文庫の比較も必要かと。


520 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/26 22:19
>>506
>でもって、今みたいに「本」そのものが落ち目の時に、ランディみたいなのが蔓延ると、
>   「 本 が 殺 さ れ て し ま う 」
>と思うてしまうんやな。

激しく同意です。
でもって、『誰が本を殺したのか』の佐野眞一がランディを持ち上げているという現実に、
目の前真っ暗というか、悲しいというか、笑うしかないというか……。


521 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/26 22:47
>>518
アテルイ?
http://www.iwate-np.co.jp/aterui/yomigaeru.html
http://www.12kai.com/altai/aboutaltai.html


522 名前: 518518 投稿日: 02/07/26 22:51
>>521
スマソ、「アルタイ」の間違いです。よろしく。


523 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/27 00:28
>>520

> でもって、『誰が本を殺したのか』の佐野眞一がランディを持ち上げているという現実に、
> 目の前真っ暗というか、悲しいというか、笑うしかないというか……。

引きつった笑いしか出てきませんな。
とてもブラックなコントですね。
自分のやってる事の矛盾に気づく日が来るといいんですが>佐野


524 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/27 00:48
大月、いいかげんにせえよ。
やる気があるのか、もう逃げたのか、どっちなのかそれくらい言えって。
ケジメつけろや。


525 名前: O月 投稿日: 02/07/27 00:56
勘弁してください。


526 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/27 02:57
戦略的に下手だなあ、大月は。
検証本やるなら隠すんじゃなくて、情報を大いに公表するんだよ。
発売前に裁判になるのも話題になっていいじゃないか。
まあアンタには期待してないけど、ほんとケジメだけはつけてよ。



527 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/27 04:43
>>518
『Underground』にはさまっていた葉書の住所は、
150-0002 東京都渋谷区渋谷3-3-5 モリモビル7F
(株)メディアファクトリー です。
(http://www.mediafactory.co.jp/company.htmlの「事業所」の住所)。
部署とかは特に書かれていないです。


528 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/27 09:33
大月先生話は大月先生スレでタノム


529 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/27 14:22
大月の話題は田口と関係してるだろ。なんで別スレなんだよ。
大月を誹謗中傷してるわけじゃないのに何言ってるの?
逃げたならそう言えって言ってるだけだろうが。
はっきりさせれば、大月に期待する書き込みしなくてすむんだよ。



530 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/27 14:42
オリジナルを劣化コピーするのは犯罪だよ>田口ラ


531 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/27 16:11
死者(塚原直人)をもてあそんだままですか>大月さん



532 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/27 17:36
死者を弄んだのは、大月でなくランディだろうが!

話題をそらすなYO。


533 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/27 17:50
>532
この点についてはどっちもどっち。
ラはお兄さんをもてあそんだし、大月氏は塚原さんをもてあそんだ。



534 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/27 18:46
>>533
それは違うだろ。インデプスきちんと読んだのかよ?
大月氏は塚原氏を悼んでいたよ。
そもそも大月氏を攻撃するために塚原氏を持ち出すのは何故?
そういうことするなら、せめて故人の名前は間違えるなって。
>>531=533=ランディのシンパ。お前こそ死者をもてあそんでるよ。


535 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/27 19:25
しきりと大月ネタを持ち出して、このスレを攪乱しようと
している猿が紛れ込んでいる気配……。

>>533のカキコから、なつかしい汚臭が漂ってます。

ところで『クリエイター。編集者のための引用ハンドブック』
(谷井・豊田ほか編、太田出版)をいま読んでるんだけど、
ランディの「引用」は議論の余地のない「盗作」だということが
はっきりと分かるよ。新聞に出てくる「無断引用」という表現
がいかに法律を無視した不勉強な戯れ言かということも詳しく
説明されている(同書66ページ)。
面白いのは、ランディの盗作報道をサボり続けた“盗作シンパ”
の朝日新聞社が、かつて連載記事『折々の歌』で致命的な
著作権法違反(「無断引用」でなく「無断使用」ないしは
「盗作」「剽窃」ですが)を延々と続けていたが、それが
法律違反だったという認識がなかったというエピソード。
岩波書店は、これを単行本にする際に「剽窃被害者」の歌人
一人一人にちゃんと連絡を取って許諾を得たそうだが、朝日新聞での連載時点では、そうした作業を一切しなかったんだってさ。ダサヒは泥棒新聞だな。(苦笑
この本を読むと、出版社の編集者がいかに著作権法を知らずに
盗作犯罪を幇助しているかが、怒りと嘲笑をこめて告発されて
いるよ。筑摩の松田ノータリン猿人は、この本を読んで首でも
吊ってくれ。


536 名前: 535 投稿日: 02/07/27 19:27
スマソ。「同書66ページ」は、朝日新聞と岩波書店の『折々の歌』
をめぐる版権処理の雲泥の差を暴露したページです。


537 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/27 19:49
期待して待っててもいいの?>大月さん
「知覚」の件、検証本等、動いてくれてますか?


538 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/27 21:13
>>535
法律以前に、常識または良心の問題だよね。

本や雑誌を作る人は頭がよくて常識のある人だと思っていた自分は
世間知らずだったよ。


539 名前: もはや公害 投稿日: 02/07/27 21:17
ヤスケン日記より

『週刊朝日』、この夏休みに薦める本3冊の原稿を書いてFAX。そっと教えてしまうと、
 ■千葉文夫訳『ミシェル・レリス日記1・2』
(みすず書房)
 ■村上春樹訳『レイモンド・カーヴァー全集 The complete works of Raymond Carver 7  英雄を謳うまい』
(中央公論新社)
 ■田口ランディ『いつか森で会う日まで』
(PHP研究所)
となった。


540 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/27 21:18
俺はまだ大月さんに期待してるよ。
いつかヤスケン批判してくれると信じてる。


541 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/27 21:22
書名 いつか森で会う日まで
著編者 田口 ランディ; 山下 大明
出版社 PHPエディターズ・グループ PHP研究所

丸善のサイトではこうなってたけど、
結局、出版社はPHP研究所なの、そうでないの?


542 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/27 21:23
>>541
エディターズの方だよ。まちがいない。


543 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/27 21:34
むかつくよなー
どっちにしろまだ出版が実現してるんだもん。
この先はもう無いと思うけど…


544 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/27 21:34
>>541
他のネット書店ではちゃんとエディターズになってた。

ついでにアマゾンでは在庫切れだったよ。


545 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/27 21:42
もう、ランディ、アルタイから帰国しているらしいよ。


546 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/27 21:53
>>545
このスレもまた賑やかになるね。


547 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/27 22:07
二度も盗作が全国的に報道され、二冊も絶版になり、
前代未聞の「まったく反省してないどころか被害者攻撃してる
トンチキ謝罪文もどき」を発表した田口先生を応援するヤスケン……。


548 名前: 518 投稿日: 02/07/27 23:50
>>527
メディアファクトリーの住所、どうもサンクスでした。
ランディの本は、これから角川、マガジンハウス、筑摩から計3冊も出るのですよね。
不条理を感じますね。
メディアファクトリーから出す予定らしいアルタイ本の出版は、できれば阻止したいのですが……。


549 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/27 23:55
あなたたちではそれは阻止できないでしょう。
ランディは永久に不滅です。


550 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/28 00:22
「永久に破滅です」の間違いでは?


551 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/28 00:29
さあ、どうですか。
見ていれば解ると思いますよ。


552 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/28 00:37
さっそく帰国の効果があらわれてるし(w


553 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/28 02:20
盗作作家としての悪名は永久に不滅です。よかったね、汚猿さん。


554 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/28 02:34
>>548
予定だとおっしゃるとおり3〜4冊出すことになっているのでしょうが、
去年の秋に幻冬舎から2冊、晶文社から2冊の計4冊出す予定が、
結局1冊ずつ、計2冊しか出せなかった実績のあるランディ先生ですから……。
今年下半期は、いいとこ2冊と予想しているのですが、どうでしょう。(w


555 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/28 02:46
いまこの人をほめても何のメリットもない……
ヤスケンがそう気がついたときが見物だと思うよ。
ヤスケンってすげえ気分屋で、昨日絶賛してた作家を、
次の日にはもう私怨入りまくりの個人攻撃するオヤジだから。
たぶんちょっとキティ……(以下略


556 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/28 06:32
朝日新聞がお猿をプッシュしてた過去
http://www.asahi.com/tech/person/20000529.html


557 名前: 波の下の魔術師 投稿日: 02/07/28 07:30
正直、ヤスケソの勘も鈍ったなあ。
周囲が、もしかしてヤヴァい? と感じはじめたときに、
遅れてきて高値掴み、でもってラソディ株大暴落。
損切りしようにも、あまりにもボロ株なんで売るに売れない。
必死で買い煽って、多少値を戻したところで売る気なのか。
本気でもう一度あがると信じてるのか。

って誰か本当のとこ教えてやれや。
引退勧告>ヤスケソ


558 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/28 07:58
ちょっと毛色をかえた情報提供

『叩かれる女たち』というテクスチュアルハラスメントの駄本があるんですが、

その中で斎藤環が、
「ただ今回の小谷さんのケースと最近の田口ランディ叩きは、
ちょっと似てますね。まずは彼女が書いていないという盗作疑惑。(後略)」

とランディ叩きもテクハラで救えそうみたいなことを言ってます。
今後のランディが逃げ込む方向としてのウォッチも必要かと。

平行して本の著者と斎藤環に抗議をして、訂正をだしてもらう
という手もありますが。

ちなみに著者のメールアドレス
kiyomi-hasegawa@muh.biglobe.ne.jp
斎藤環のアドレスは分からず、情報提供求む。



559 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/28 08:01
>>557
手元で塩漬けにしてた方がなんぼかマシかもね。<猿株
買い煽りなんかやってたらヤスケソ本人の株価が……

あくまで推測だが………男女の関係とか絡んでたりしないのかな。
あの安顕をここまで鈍らせるモノって他にあまり思い付かなくて。


560 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/28 09:11
いつ「アルゼンチン国債を買え」と言い出してもおかしくないな。


561 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/28 15:14
ヤスケンってさ、以前からメリットがない人はほめないじゃん。
今でも田口をほめるということは、何かメリットがあるんだろうな。
幻冬舎に尻尾を振るイヌだと思っていたが、今は朝日に尻尾を振ってる感じだな。
どうも朝日と筑摩は滑稽なほど田口を守るね。いったい何があるんだろう。


562 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/28 16:17
筑摩が盗作処理した謎も興味深いけど、朝日が田口を守るのも
同じく興味深いよね。四月の報道をなぜ朝日だけばっくれたのか、
それも追求したいかんじです。朝日関係者のたれこみキボン。
片山氏の時は独占すっぱ抜きで意気揚々だった朝日がなぜ、
藤森氏の時はいっさい沈黙だったのか。


563 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/28 16:21
>>558
よくわかんないんだけど、その本の中で、「田口はほんとは盗作していないのに、
盗作疑惑のテクハラを受けてる」ってことにされてるの?



564 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/28 16:26
田口盗作問題を解くキーワードは筑摩、朝日なのか……。


565 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/28 16:34
幻冬舎で引き起こされた盗作の処理をする筑摩。
盗作報道を途中からばっくれはじめた朝日。
くさいね。匂うね。


566 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/28 17:03
朝日新聞の出版局あたりに、泥棒猿のシンパがいて、
それが案外、筑摩かどこかの文芸方面の出版社に勤務していたか
友人や愛人や親族が勤務しているという臭ーいコネを抱えていて、
著作権実務や盗作問題に鈍感な周囲のバカ社畜にウソをついて
煙幕を張りながら、盗作猿をいっしょうけんめいに援護してきた……









という罠。(苦笑
もしそうだとすれば、朝日は遠からず
オキナワサンゴ礁落書き“自作自演”事件のような
永久に不滅の醜聞をまたひとつ社史に刻みつけることになるな。
楽しみに待つか。 ねえ、出版局の■■さん。(藁


567 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/28 17:20
四月の盗作報道、やっぱ矢坂女子がつぶしたのかな。
朝日唯一の女性管理職だそうだから、それなりに力あるんでしょう。


568 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/28 17:24
片山氏の報道直後、矢坂は猿に電話してはげましてるんだよね
(筑摩日記に記述あり)。
「私はこれからも粛々と田口さんの本を作らせていただきます」とか
なんとかね。朝日の2月の盗作報道に不満があったんじゃないか?>矢坂
田口さんになんてことするのよ!って(藁
で、4月のときは何がなんでも邪魔したと推測。


569 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/28 17:29
アカデミックな「知覚」をヤクザな幻冬舎が復刊したら思い切り
怪しいからそれはできない。それはわかる。
だけど、なぜ筑摩が引き受けたのかがわからない。
松田と芝田のあいだでどんな密約があったのか……。


570 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/28 17:32
幻冬舎、筑摩、朝日新聞。
魔のトライアングル構造。


571 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/28 17:34
バミューダ海域みたいだなw
田口盗作問題をめぐる魔のトライアングルか。


572 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/28 17:34
これは想像なんだけど、なぜかこの後に及んで
田口を養護、もとい擁護してるのって
女性の編集者が多いでしょう?
このあたりに秘密があるように思うんだよね。
たとえば、田口は「セフレもいれば愛人もいる」と
爆笑モノの自慢をしていた時期があったけど、
そういう田口の尻の軽さを勘違いした女の編集者が
自分の一度や二度の不倫の体験を酔いにまかせて
喋ってしまったとかね。そうなると田口を切るときに
自分の首もしめることになりかねないからね。
この奇妙すぎるかばい方には、そういう臭いを感じるなあ。
臭い、臭い。


573 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/28 17:37
あ、ここの「そういう田口の尻の軽さを勘違いした女の編集者が」は
「そういう田口の尻の軽さをススンデいる女と勘違いした女の編集者が」に
変えさせてください。



574 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/28 17:39
>>572
田口が語る「アタシ、ヤリマンなのよ」話に憧れたんじゃ
ないのか?>朝日の矢坂、筑摩の藤本、マガハの喜入
出版社やマスコミ勤務のインテリ女は田口みたいな下品な
女にけっこう弱いんだよ。
アタシには無い自由が田口にある……みたいなw


575 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/28 17:42
自称、一晩10万の女だからね(笑)>田口


576 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/28 18:16
「優等生でろくに恋愛もしなかった青春時代」にコンプレックスのあるタイプが
勘違いするのはありそうだよな。
それでも、編集者人生、社運を賭けてまでかばうには弱いような気がする。
なんかもっと金や商売にからんでるんじゃないだろうか。

それとも、編集者ってのはその程度の人間なんだろうか。


577 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/28 18:26
>>576
金や商売からんでれば健全と言える、ある意味。
コンセントを映画化したなんとかシロウズや、筑摩の松田、
朝日の矢坂とかは金じゃないんだよきっと。
田口にマジにだまされてるの。あの世代はね……。


578 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/28 18:46
オウムに騙されずに済んだ(?????????????)
出版界の“生存者”が、
オサルに騙されたのかな?

だったら新興宗教に騙されるよりも遙かにアホくさいですな。


579 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/28 20:26
コンセントを映画化したシロウズは、見城の利権ネットワークのひとつBS-1関係だから、
単純に商売で関わったと思う。NHKや電通も関係しているよ。
謎なのは、筑摩の松田、朝日の矢坂、そしてヤスケン。
彼らが見城の利権ネットワークに関係しているとすれば、いちおう辻褄が合うけれど、
そうであれば、今度は見城がなぜそうまでして田口を守るのかという謎が浮上してしまう。
幻冬舎からは切るけれど、引き取り先として筑摩と朝日を用意したということになるからね。
この奇妙さは、やはり宗教団体か利権ネットワークが関係しているとしか思えないのだけれど、
万が一、彼らがマジで田口を評価しているとすれば、これは歴史に残る珍事件だよね。


580 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/28 20:35
利権じゃなく宗教じゃない?
猿教に帰依する松田、矢坂、ヤスケン。


581 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/28 21:30
大黒屋とかは、もともと怪し気なセミナーの主宰者だっけ。
それとも、つなぶちとか、ニューエイジインチキ商法の人脈とか。


582 名前: 580 投稿日: 02/07/28 21:37
猿教と書いたのは、実際の宗教の意味ではないよ。
田口のへっぽこ小説、エッセイをすばらしいと思い込んでる
ばかやつらという意味。


583 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/28 21:47
田口のバックには、ニューエイジ商法の人脈があるのは確かだと思う。


584 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/28 22:10
>>572
田口って、昔発掘されたニフログか何かの中で、
私は女性のこともほめあげるんだけど、
私のことを誉めてくれる人はあんまりいないとか
書いていたような。
(せくしゃりてぃがどうとか、あしかがとうとかのアレ)

あれを、ここぞとねらったオババにやっているとか。
容姿とかを誉められ慣れていない、権力のありそうな
オババをねらって……。

くねくね日記だかぐるぐる日記だかには、
藤本おねーさまのオスカルのコスプレすてきーっ!とか
マジで書いていたりしたよ。


585 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/28 23:31
もてないオバサンたちが発情してんのかも。
私は三十代後半・女(マジ)で、あまりモテないので、
なんかの間違いで男(年上でも年下でも)にちやほやされて、
もんのごーくカンチガイしちゃう気持ちは理解できます。

ランディもそうだと思うんだけど、
若いころは誰にも見向きもされなかったが、
30過ぎになって仕事の上ではみんなから一目置かれるようになり
(実はお局さまとして恐れられているだけかもしれないが)、
ようやく自分に自身が持てるようになった。
すると今度は「賞味期限」が切れる前に「女」として評価されたい、とジタバタするわけです。
私は少なくとも、それがカナーリみっともないことなのはわかってるつもりなので、
こうやって匿名でしかカミングアウトしませんが。


586 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/29 00:28
そういや、こんなのもあったですよー。96年の話だけどね。

RANDY    帰ってきたぞっ!
( 6) 96/07/05 01:47


 ただいまあ!
 真夏の沖縄からご帰還だぜっ。
 
(略)

 コーラルダイバースのコースガイドの中澤君24歳とラブラブだった(笑)。
 どんどん好みが低年齢化していっちゃう。困ったなあ。
 もう来年まで会えないと思うと、胸がチクチクする。これって恋?
(略)


587 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/29 00:29
586の続きですけど。

RANDY    【日々の旅の記憶】vol.36
( 6) 96/07/06 14:32


【日々の旅の記憶】vol.36
ONLINE ROAD MOVIE.
1996.7.4 okinawa,kelama,zamami
「なぜかガイドを好きになる」
Writing by Randy Taguchi.



 コーラルダイバースの飲み会は、午後9時30分から始まる。

 コーラルダイバースの社長は安武(あんの)さんっていう人で、噂では彼は
かつて東京で男性モデルをやってたそうだ。ということで背は184センチ、
足は長く、今でも十分モデル体形でかっこいい。慶良間の海を知り尽くしてい
て、最高のガイドをしてくれるけどちょっと怖い。ものすごくはっきりとした
自分のポリシーみたいなのがあるのね。でも、いいヒト。ポリシーある人間は
御多分にもれずガンコ者であるが、この方もそうである。よって、みんなお話
を拝聴する形になる。あたしはめんどくさいので、いつも離れて座ることにし
ている(笑)。


588 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/29 00:30
587続き。

 若手のガイドが二人いて、この二人がかわいいんだな。
 一人は渡辺君。彼はちょっとキムタクに似ている。クールで、頭がよくて、
ユーモアのセンスがあり、マリンスポーツ万能で素敵な人だが、座間味まで追
いかけてきた彼女がいて、来年結婚するらしい。だよなー、絶対ほっとかない
よな。いい男だもん。
 もう一人が中澤君である。中澤君は、芝犬みたいなのだ。
 いつも目が笑っていて、礼儀正しく、背筋がピンとしていて、素直で従順。
あ〜お父さんとお母さんが本当に素直にすくすく育てたのね。って、思えるタ
イプである。とにかくいつも明るい。かわいい。
「中澤君って、レギに似てる(レギとはここで飼われている芝犬のこと)」
「田口さん、去年もそう言いましたよ」
「えー、そうだっけ?」
「ところで、自分はシーカヤック始めたいんですけど、難しいですか?」
「うーん、あんなの猿でもこげるよ」
「そーなんですか?値段はいくらくらいなんですか?」
「シーカヤックはけっこう高いんだよ。あ、でももしここに置いておいてくれ
るんなら、あたしのシーカヤックをあげるよ」
「えー?ほんとですか?じゃあ、自分それ買います!」
 というわけで、あたしはシーカヤックを一艇、中澤君に売ることになった。
ただし、今後あたしがいるときはあたしが乗り放題、という約束だ。
 実は今年は、屋久島にもファルトボートを送ってしまった。どうせ、家では
乗らないんだもん。これで、沖縄でも屋久島でもカヌーで遊べる。


589 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/29 00:30
588続き。

 中澤君は20歳の時に座間味にやってきてガイドを始めたそうだが、その潜
りっぷりは、まるで魚である。ま、ガイドとしてはまだまだだけど、いっしょ
に潜って安心できる子だ。なにしろ素潜りで3、40メートルは潜ってしま
う。ダイビングなんて、せいぜい20メートルくらいしか潜らないからね。彼
は20メートルで、空気がなくなっても自力で浮上できるわけだ。すげえ。

 思うに、あたしはどうも「ガイド」という人種に恋をする傾向があるらしい。
 屋久島のガイドの小原さんも、憧れの人で、突然空港に迎えに来られたりす
ると、ドキドキして目が合わせられなくなってしまう。
 彼らは言うなれば特種技能者であり、あたしが最も興味を持っている分野に
やたら精通してるわけだな。そこに惚れてしまうようだ。
 だってさあ、植物の名前をなんでも知っていて、どんな山も谷も滝も涼しい
顔で登っていく人って、かっこいいよね。素潜りで30メートル潜って、海の
中に精通してるってのもおしゃれだよねえ。
 あたしの場合、その辺のアウトドア野郎では、ぜんぜん相手にならないの
で、どうしても目は「職業アウトドア野郎」に向くのであろう(笑)。


590 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/29 00:31
589続き。すまん、長くて。

 中澤君の日常は苛酷である。
 9時にショップに入り、準備して、10時出発。2本〜3本ガイドして、夕
方4時頃戻り、翌日のタンクにエアをチャージして、仕事が終わるのが7時。
9時にはショップで宴会が始まるので、その前にミーティングと準備をして、
寝るのは11時〜12時。ようするに自分の時間なんてのはほとんどないので
ある。彼はそのほんの1時間、7時〜8時を利用して、堤防で釣りをするのが
趣味だという。
「3月から1日も休みとってませんから、髪を切りに行けなくて困ってるんで
すよ」
 座間味島には床屋がないのだ。
「あのさー、そんなに働いて嫌にならない?」
「もう、このペースに慣れてますから。それに好きなことやってるわけだし」
「ふーん、彼女とか欲しくない?」
「この生活でできるわけないですよ〜」
「そーだよねえ……」
「田舎の親父も、自分で決めたことはとことんやれって言ってるし」
「ふーん、で、将来はどうするの?」
「もちろん、自分でショップ持ちたいです」
「そっか〜、がんばってね。応援しちゃう!」
 なんか、こういうはっきりした若者って、いいなあ、と思ってしまうのだった。
 あたしは23歳の頃は、もっとひねてたな。自分の夢、語れなかった。怖くて。
 実現させる自信がなかったから、夢なんて見ないふりしてた。
 一生懸命になるのなんかダサイって思ってた。でも、それって、いまから考
えると、自分が信じられなかったからなんだな。


591 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/29 00:31
590続き。これで終わりです。

 最後の日、中澤君といっしょに釣りをする約束をしていたのに、中澤君は仕
事が終わらなくてできなかった。ちぇ、残念だったなあ。いっしょにブルーシ
ールアイスクリームを食べようね、って約束したのにな。
 帰る日、船が出港すると、海に飛び込んで手を振ってくれた。
 もう来年まで会えないんだなあ。

 今、時計は10時30分。
 ダイビングボートの出発時間だ。
 今ごろ座間味では、青い海に船がすべり出してる。それで、中澤君が、
「さあ、今日はどこへ行くと思いますか?」
 って、にこにこ笑いながら説明してるんだろう。


592 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/29 04:34
http://netbum.jp/contents.html

皮肉がきいてる名コピー↑
ミニスカポリスの下のとこ見てちょ。
田口に見せたいねぇ。


593 名前: 精通 投稿日: 02/07/29 05:44
やたら精通してるわけだな。そこに惚れてしまうようだ。
海の中に精通してるってのもおしゃれだよねえ。


594 名前: 579 投稿日: 02/07/29 13:49
おっと、社名を間違えていたよ。申し訳ない。
「BS-1」じゃなくて「「BS-i」。


595 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/29 14:14
>>592
ワロタヨ
ネット界では、「田口=コピペ猿」というイメージが定着してきているんだね。


596 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/29 14:27
ちょい亀ですが、504さんのヒロシマ動画、思い出すだけでもむかつきます。
ランディは「再生」とか「復活」とか口当たりのいい言葉を並べてますが、
「死んでも再生(復活)するんだから殺してもいい」っていうふうに聞こえるんですよね。
ここで見る限りでは、「殺してはいけない」「なのにそういった事態がおきて残念だ」という
ニュアンスはまったく伝わってこない。
オウムの「ポア」の論理とよく似てます。


597 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/29 14:52
>>592
ネットバム最新号の内容紹介、サンキューです!

「目指せランディ! コピペでなれるぞ!
 ネットを使ったプロ作家デビュー作戦」

という特集記事の表題は秀逸ですね。安原顕や村上龍、松田哲夫
あたりはこうしたランディの実態と社会的評価(というか
正体把握され見放されて嘲笑の的)をもっと早く気づくべき
でしたな。これで泥棒を祭り上げたバカどもも末永く笑い者
にされますな。目出度し目出度し。


598 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/29 18:04
日記の更新すらとまったね(w
愉快、愉快。


599 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/29 18:14
>598
アルタイ行ってたからかも。まだ油断はできん。
でも帰ってきてから1週間近いね。


600 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/29 20:51
そうそう、油断は禁物よん〜〜〜


601 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/29 23:40
「知覚」の揉み消しに奔走してて文章書いてる暇ないのかな。
ネットバムに恫喝メールでも書いててお忙しいのかな。


602 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/29 23:47
ネットバムの編集者さま。

もし盗作猿から脅迫状が来たら、次号でさらし者にして
笑ってやってください。表沙汰に出来ない社内事情が
もしあれば、サイバッチに流すなり、ここで紹介するなり
しちゃってください。


603 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/29 23:54
>>602
「ネットバムは勝手だ」って脅迫メール送ってるかもねw


604 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/30 00:05
この雑誌、前のランディ面白プロフィールの時に探したんだけどなかったよ。
見つけたら買うから、田舎の方にも営業に来て下さい。


605 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/30 01:44
>603
それって「インパクを笑え!」の管理人を攻撃したときの
吼え猿のせりふだったよね、たしか?

インパク批判サイトやインターネット雑誌を相手に
猿が喧嘩売ったら見物だね。文字どおり、ネット界の
ネアンデルタール人になっちゃう。もはや時代遅れの汚物だし。
筑摩みたいな勘違いのスロースターターにしか相手にされて
いないしさ。(笑)


606 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/30 01:57
>>605
「勝手だ」は藤森さんに対してですね。
インパクを笑えのタツシさんには「名誉棄損だ!」でしたよたしか。


607 名前: スキャンダルの匂い 投稿日: 02/07/30 03:02
http://www.chikumashobo.co.jp/kinkan.html

1991年に筑摩から出た渡辺哲夫「死と狂気」は絶版なんだけど、
なぜか来月、文庫で復刊しますねぇ。なぜなんでしょうねぇ。
筑摩学芸文庫から復刊なんですよねぇ。

盗作を闇に葬るかわりに、過去の著作を何冊か復刊するっていう密約
でもあったのかなぁ?


608 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/30 08:14
>>606
>インパクを笑えのタツシさんには「名誉棄損だ!」でしたよたしか。

そんなことを吼えている汚猿こそ、よほど勝手な自己チューですなぁ。


609 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/30 13:43
>>608
文学板の終了妖怪も「名誉棄損」ってほざいてるね…


610 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/30 18:41
しかも終了妖怪は「名誉毀損罪に抵触する恐れがあるので」と、
コトバの使い方を間違えたままだ。こういう使い方はしないと
かつてさんざん注意されたのに、終了妖怪は辞書を引く習慣が
ないせいか、はたまた未消化な“むつかしい専門用語”を誤用する
体質があるせいか、改善のきざしが一向に見られない。
この妖怪に必要なのは「知の梯」だろうな。(藁


611 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/30 21:56
梯子にだって耐えられる重量の限界というものがあります。


612 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/31 06:59
この頃は珍しく書き込みが減ってきたぞ。
いよいよ、このスレも衰退に向かってきたか。



613 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/31 07:00
やはり、検証本中止が大ショックだったみたいだね。
でも中止は確実だよ。


614 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/31 07:12
>>613
誰から聞いたんだよ(笑)。
漏れも、ほんとのところは知らないけど。
大月さん、いいかげん、何か発信してよ。
まじに逃げたの? ほんとに裏でいろいろ進めてるの? 信じていいの?
てか、ここまだ見てますか?


615 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/31 07:14
>>612
単にみんな夏バテじゃねえの?


616 名前: これで逃げたら一生の恥だよ 投稿日: 02/07/31 07:17
6月25日のインデプス。

★★☆サイバーパパラッチ的インデプス風味の編集後記

● 田口@万引き猿、がらみで、幻冬舎の見城社長に脅迫されて廃刊、などと、
ナンシーの訃報その他でこのところずっとバタバタしていたら、知らない間に
そんなうれしい噂まで出ていたらしい、インデプスであります。
そんなあなた、脅迫なんてされたのなら、あたしゃ尻尾振りまくって土下座
し倒し、その勢いでその一部始終をあることないこと暴露しまくりますがな。
それとも、【サイバッチ!】本隊の方に何か脅しでもかかったのかなあ。
雷太どんやkamezoどんが最近、ミョーに羽振りいい、とかって、ない?(笑)

●既報の「奇跡の詩人」ルニャたんモンダイも、有田芳生+滝本太郎コンビに
よる糾弾本が刊行されて、少し展開がありそうです。田口案件? へっへっへ、
そっちは内緒内緒、と。


617 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/31 07:18
盆進行、夏休暇進行で多忙な人が多いだけと思われ。
勘違いして浮かれないように>モンキー


618 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/31 07:53
中止が確実なのは筑摩サイトの「コーリング」でしょ。
もうすぐ断筆から1年だぞ。
自分でも姦(かしま)しく連載の宣伝していたんだから、
逃亡するなよ、盗暴サルさん。(笑)


619 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/31 10:28
ここまで沈黙を守るのは、やはりなにか愉快な出来事が
隠れているからとしか思えない。単にナンシーの追悼で
忙しいだけじゃないでしょう。ワクワク期待大!


620 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/31 10:31
本日も日記もメルマガも更新なし。ゲラゲラ。
神が降りてきたかのように書ける巫女と
自慢してたみたいなのにね〜。ばーさん、
アルタイ疲れが抜けませんか?
ま、お体お大事にな。


621 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/31 15:12
書くことが次から次にあふれてくる(盗作したいものが次から
次にあふれてくる)時代はよかったですね>お猿さん


622 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/31 17:16
>>620
知覚の件が心配でなんもできないんじゃない?(藁
渡辺氏の著作を復刊するということで口封じは
したけれど、大月さんがうまーく渡辺氏をつっつけば
どうなるかわからないからね。


623 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/07/31 20:26
漏れは、ここにカキコしただけでは事態が進展しないようなので、
出版社、新聞社、田口の現実を知らずに田口に協力をしていると思われる人に
せっせとメールを出してるYO
大月さんには期待してるけど、自分たちでもできることはやってみようYO


624 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/01 00:37
>>612
マターリ監視しているのです。


625 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/01 00:44
知覚とコンセントの文章比較はどうなった?


626 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/01 08:03
明らかにこのスレは衰退運に入っている。


627 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/01 08:06
衰退運という意味では盗作猿が先行してるよ。


628 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/01 09:41
猿が活動を停止すればスレも衰退する訳で。
それはいいことな訳で。


629 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/01 14:07
カメラマンの友人が言ってました。
「畠山直哉がすごいのは、誰も思いつかないようなモチーフを見つけてくること。
渋谷の地下の川という、みんなが忘れている被写体を発見したことは、
写真家としての彼の才能のひとつだ」
こういうオリジナリティの高いものからカット&ペーストする
神経の図太さがステキです。ランディさんて。


630 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/01 16:41
猿日記更新。
ヒロシマに行ったのはアルタイへ導かれる伏線だったんだ、みたいな
かんじのアルタイ絶賛日記。インスピレーション受けまくりで、
いますぐ書きたいそうです。
ヒロシマは道具のように弄んだだけだったのね……。


631 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/01 16:53
アルタイは遠くて資料が何もないような書き方してるが
「アルタイ ロシア」で検索かけても千件以上ヒット。
バリに比べればアルタイをテーマにした本は少なかろうが
まるで自分が第一人者みたいなはしゃぎっぷり。
トンデモ学説を織り交ぜた迷文が産まれるに1000ユガワラ。


632 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/01 17:12
あのお、猿日記のこの部分……。常識的に考えると「アンタ、
言葉の意味わかって使ってるの?」と思っちゃうんだが
どーなんでしょうね。

>アルタイで、私は自分にとって有益なデータを取り込んだ。
>それを自分のソフトとして、インストールしようと思った。
>こうして私のOSは自己増殖していく。

一般的なPC用語辞典的に考えれば、
OSのうえにソフトウェアが走っていて、
それが作りだすのをデータを呼ぶように思うんですが……。
それと、自己増殖っていうのは自分で勝手に増えてしまうことでしょう?
自分でインストールしといて、「自己増殖」っていうのはなんなの?
「インストール」という言葉をパクりたかっただけなんじゃないかと、
小一時間……。よほど「インターネットの女王」の位置づけが
高校生の小娘に奪われたのが悔しかったですかねー。まーとりあえず
猿は、PC用語入門辞典でも読んで恥をかかないように頑張っておきなさいって
ことだ。


633 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/01 17:16
猿日記見てきたけど……
あれ、狙って書いたのでなければ相当にヤバくない?
素で書いてるなら病院連れてってあげたほうがいいと思う。
武器持って「アーヒャヒャヒャヒャ」ってしてるAA思い出したよ。
奴の周囲には本気で心配してくれる人がいないんだろうか?
なんかちょっとカワイソウになってきた……


634 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/01 17:19
データもソフトには成り得る


635 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/01 17:31
「オリジナルな自分は真似からつくられる」だってさ>猿日記
盗作犯が言うことは一味ちがうね。わかってるんだね自分のこと。
盗人猛々しいとは、猿のためにある言葉だ。


636 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/01 17:37
>>635
その言葉、挑戦的だよねぇw
今までのアタシは模倣犯だったけど、それはオリジナルに
到達するための道程だったのよ! って言いたいわけですか。



637 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/01 17:54
>>633さんに激しく尿意。
モナ板の新キャラとして華々しくデビューする日も近いかもね。
アヒャヒャ


638 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/01 18:01
>>636
うん、これまでは序奏だったから
計画は隠しておいた方が魅力的だからね



639 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/01 18:03
「アルタイは前人未到の地で本格的な学術調査も入った事がない…」

あのー、ググっただけでも結構調査報告が引っかかりますよ。
フツーの大学でもアルタイについて学べる学校がいくつもあるのに。
これ世界規模で広げればかなーり調べてる学者が多いかと。
ただ「宇宙とアルタイ」みたいなニューエイジ(w)学説は少ないかもね〜


640 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/01 18:29
お猿がそこまで考えていたとは思えない>データもソフト


641 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/01 18:46
>>638
マスコミいち押しの日本を代表する小説家として、田口サンには、
ぜひ国際的な某文学賞を授症していただきたいものです。


642 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/01 19:07
しかし毎回毎回、よくもまあこれだけ不用意になれるものだね、猿氏。
「誤解される文章は書かないようにしなきゃ」って思わないのかな。
自分文章・自分行動への検証を無条件に全放棄の「作家」ってのも凄いよね……。


643 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/01 19:45
>>632
>アルタイで、私は自分にとって有益なデータを取り込んだ。
>それを自分のソフトとして、インストールしようと思った。
>こうして私のOSは自己増殖していく。


このワケのわからん駄文に最も近似した状況というのは、
他人さまのメールアドレスやテキストを勝手にパクりながら
「自己増殖」して感染を続けるコンピュータウイルスだよね。
ランディは悪質な「盗作ウイルス」で、それをばらまいている
筑摩や、これからばらまこうとしているカドカワは、コンピュータ
社会の敵、クラッカーというわけだ。
タキザワは親子二代、筋金入りの「盗作ウイルス仕掛け人」って
とこかな。クラッカー親子……(笑)
そして松田ノータリン猿人は、ウイルスに汚染されたメールを
知らずに開いて感染を拡げてしまうバカユーザってとこだろう。
映画で「鉄男」というのがあったけど、松田の場合は「盗作ウイルス」
に脳髄を侵されて出版俳人ならぬ廃人に成り果てた「哲屑夫」って
とこだな。(笑)


644 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/01 20:09
一般に自己増殖というのは、分裂なり生殖なりによって自己と同一の個体
または同一種の個体を新たに生成することだと思いますが。
OSが自己増殖・・・warezですか?
さすがは田口、違法コピーはお手の物ってわけですね。


645 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/01 20:13
>私の目で観たもの、耳で聞いたものがすべて……という土地。
いつものあたしマンセー節。

>「ああ私はアジア人で良かった。モンゴロイドで良かった。モンゴロイドはなんて美しいんだろう」
全文読んでも、ランディがそう思った理由がよくわからない。
自然と共存するモンゴロイドみたいなイメージなんだろうけど、どこにも説明してない。
強いて言えば、次のようなわけわからんポエムが書いてあるだけ。
>その(アルタイ人の)清潔感、凛とした自然との対峙の仕方を素晴らしいと感じてしまうのだもの。
「自然との対峙の仕方」がどんなものなのか、具体的な記述がないんだよな。
これで作家とかコラムニストとかふかすなよ。



646 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/01 21:05
猿ったら前人未到とか言っちゃって、川口浩探検隊か〜!!
あんたが足を踏み入れた地は既にきっちり誰かが調査済みなのさ。


647 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/01 21:16
「歌舞伎町で、私は怪しい中国人から
自分にとって有益なデータをただ同然で取り込んだ。
うれしいなあ。たった1000円のCDにマックの最新OSやアドビ
その他のビジネスソフトが60種類も入ってる。
それを自分のソフトとして、インストールしようと思った。
こうして私のOSは自己増殖していく。
ああ私はアジア人でよかった。モンゴロイドでよかった。
モンゴロイドは何て経済的でお得なんだろう。」


こうして貧乏性のデブオタは、怪しげなコピーソフトを
猿の檻のようにすえた異臭のする部屋のなかで、むやみに
増殖させていくのであった……。(藁



648 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/01 23:25
日記読んだけど、すべてを無理矢理自己肯定のために利用しているだけだよね。
あそこまで髪振り乱して、自分マンセーしなきゃ自己を保てないって、
ある意味哀れだね。


649 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/01 23:38
>>638
序奏? 助走ではなくて?
私は、雑草のようにたくましいランディさんを、除草してみたいです。


650 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/01 23:41
>>645
>その(アルタイ人の)清潔感、凛とした自然との対峙の仕方を素晴らしいと感じてしまうのだもの。

昔、マタギの人についても同じようなことを書いていたね。
すさまじいくらいのワンパターン。


651 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/01 23:59
>その(●●●●の)清潔感、凛とした自然との対峙の仕方を
>素晴らしいと感じてしまうのだもの。

次は●●●●の部分に何を出してくるかが見物だな。(w

ランディとか東京ヒートアイランドの出版乞食どもが
「辺境の民」だと色眼鏡で見た対象物がここに入るの
でしょうな。ヒロシマのヒバクシャもそうしたネタだった
と思われ。

……もういいよ! こういう「辺境」さがしはダサイ!


652 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/02 00:28
意味のない過剰な修飾語を過剰に書きつらねる人だね、田口ラ。
昔の文章はまあまあ素直に書いてたから、そんなにゴテゴテはして
なかったんだがな。
心から書きたいテーマが無いから盗作しないと書けないし、
盗作元がないと意味のない修飾語ばかりになってしまうのだね。


653 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/02 00:30
角川、マガハのエッセイはいつ発売?
バリ小説はいつなんだ?
当面はこの三冊だけだよね?
「ネクスト」はどうなったんだ?w


654 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/02 00:52
BK1の書誌情報から。

『ハーモニーの幸せ』
著者: 田口 ランディ著
出版:角川書店
サイズ:B6判 / 369p
ISBN:4-04-873407-5
発行年月:2002.7
本体価格: \1,300
利用対象: 一般 

内容説明   バリ島、おいしい水、テロ、キツネ憑き男、自殺、バランス、
聴くことの時代…。様々な話題を選びながら現代のテーマをストレー
トに表現する、「現代のシャーマン」が贈るエッセイ集。


これ、たぶんメルマガをまとめたものだよね?
ということは晶文社は田口メルマガから手を引いた?
幻冬舎が切った汚物を筑摩が引き受けたように、
晶文社が切った汚物を角川が引き受けるのかあ?


655 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/02 02:01
幻盗舎>娼文社>畜魔>過度皮……

カドカワ最低だな。(嘲笑


656 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/02 02:04
大月さんはこれを黙って見過ごすわけ?
検証本の話はどうなった?
ほんとに、そのような計画があったの?
真偽の程を早く知らせてよ。
ホントにだらしないなあ。


657 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/02 03:43
>>656
同意。別に逃げたっていいんだよ。
逃げたのか、まだやる気があるのか、それだけでも意思表明
してと言ってるんだよね。


658 名前: おれは大月さんじゃないけど 投稿日: 02/08/02 03:56
検証本の件は着実に進んでいるよ。
だけど妨害が入るのはイヤなので、地下進行してるの。
大月さん本人は2ちゃんねるに書かない主義のようだから、
その件だけ、


659 名前: 657 投稿日: 02/08/02 03:58
>>658
それならうれしいです。
漏れもコツコツ、マスコミに投書しよう。


660 名前: 658 投稿日: 02/08/02 04:34
途中でまちがって「書き込む」ボタンを押してしまい、
サーバ混雑でアクセスできませんでした。「その件だけ、」で
途切れてスマソです。658の文章の締め括りはこう書くつもり
ですた。


――その件だけ、大月さんに変わって書かせてもらいます。
それから大月さんも当然、このスレは頻繁にROMってますが、
“検証本の計画が流れた”とか“万引き猿追及から逃亡した”
とかのデマカキコ見て、あきれてるようです。本を出すと
なったら『奇跡の詩人』のような例外もあるけど、原稿が
完成してから編集業務・校正・印刷・製本・発送などの
段取りを経て店頭に出るまでに、ふつうは3ヶ月くらい
かかると考えてください。だから、そんなにアッという間には
出せないのです。包囲網は着々と狭まりつつあるから、みんな
自分のできる範囲のことをして各自がんばろうぜ。

……というわけで、659さんの“ゲリラ線”もひそかに
応援してるからな! オレも無論、自分でできることは
コツコツやって、猿を追い込んでいくぞ。


661 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/02 05:19
>>660
教えてくれてサンクス。
一無名草子として、やる気が出てきたよ。
スレが存続して、ネットに猿を監視する場があるだけでも、
猿にとっては悩みのタネだろうけど、ひとりひとり、
もっとできることがあるだろうからね。


662 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/02 05:23
>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1
>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1
>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1
>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1




663 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/02 05:25
検証本が確実に進んでることがわかって、
さっそく、おでましですか>662


664 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/02 11:26
最新のちくわ日記読んだ。
すごい強い電波出てたね。
文章のつながりも全然訳わかんないし、ホントどんどんひどくなっていく。

唯一、読者が興味を持ちそうなのがアルタイの描写なんだけど、見事なまでに
どんな土地なのかが謎のまま。
本当に行ったのかよ(w



665 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/02 12:01
>>660-661
おぉ、“ゲリラ線”の同士がいてうれしいぜ。
みんな、がんばろうぜ。


666 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/02 12:41
入稿したとかいうバリ小説って本当に出るのかね?
出版社は書き直し書き直しで最後に突っ返して終わりにしようとか
企んでないのかな(w

ところで「ちくわ日記」ってかわいいな。


667 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/02 13:11
名誉毀損 注意


668 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/02 13:14
>>667
具体的におながいしますw


669 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/02 16:06
>>664
確かにバーカー1のサイトには載っているし、7月発売とも書いてある。
amazonには影も形もないけど。
7月と書いてあっても、30日の頃の発売で、まだいろんな書店にまわっていないだけ?
それとも……。


670 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/02 16:37
>>667
判例(大判大15・3・24)によれば不特定人には名誉毀損罪は成立しないけど、
全「名無し草子さん」を特定して全員を名誉毀損罪に問うのか、
個々の「名無し草子さん」を特定して名誉毀損罪に問うのか、
どっちにしても現実には無理じゃないかなあ。
それと、この場合は230条の2 1項に該当すると思うんだけど?
(公共性・公益性・真実性において問題とされる点はないと思われるし)

名誉毀損罪成立の可能性を感じられないのは漏れの不勉強みたいだから、
是非ご教示お願いします(w


671 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/02 17:21
まあ名誉毀損が通ったとして、過去の判例をみればわかるとおり罰金は軽微。それを不特定の名無しさんで頭割りしてひとり100円ぐらい?藁
んでもってそれを取り立てるのに強制執行とかするとコストがかかって実質不可能なわけです。これはこれで日本の法治国家としての問題ではあるけどね。


672 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/02 17:33
民事だと相手特定しないと提訴自体できないでしょう。
刑事なら被疑者不詳で告訴できるけど、
多くの場合は取り合ってもらえない。


673 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/02 18:40
「匿名掲示板における個人の特定」
「盗作検証の公共性・公益性」

判例百選に載る判例になるかもしれないなぁ。
負けることは承知で裁判起こしてくれないか、お猿さん。


674 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/02 18:51
ここは、猿が書き散らしたものを根拠にしているのだ。
根も葉もない、猿の名誉を毀損するような(なんか笑える)ことは書いとらんでしょ。

猿に名誉ってふさわしくなさすぎ。
お手軽な脅しを吹くとは、イタイ発言があったようですね。


675 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/02 18:56
裁判って、対2ちゃんじゃなくて、対大月さんと検証本の版元でしょ。
発売差し止めの訴訟ってことじゃないの?
いくら田口がドキュンでも、2ちゃん相手に裁判はしないだろ。
したってぜんぜんかまわないけどね(笑)。マスコミが取り上げて
くれるだろうから大歓迎なんだけど。


676 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/02 19:01
その辺だよな、猿にとってはこの件で目立つのが一番痛いわけだから。
だからここで「名誉毀損に当たります。終了。」って書くしかできないという。かわいちょ藁


677 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/02 19:34
根拠もなく「名誉毀損」と叫ぶしか出来ないバカ猿を
>>670->>673は敢えてからかってるんだと思われ。

>>673
判例としての重要性もさることながら、このお笑いな事件概要は、
あくびを堪えながら百選を読む時の一服の清涼剤になりそう(w
盗作猿にはゼヒゼヒ最高裁まで頑張ってほしいものです(w


678 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/02 20:13
よーしお父さん傍聴に行っちゃうぞー


679 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/02 20:31
検証本に望むこと。
田口個人の追求はもちろんだけど、幻冬舎の汚いやり方、
出版業界の構造的な腐敗体質もえぐりだしてね。
田口を祭り上げた戦犯批判も必ず。


680 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/02 23:13
猿一派が「名誉毀損」ミサイルを打ってきたら
防衛軍は「誣告罪ビーム」で撃ち落とします。

誣告罪ビームの強烈な光線によって、猿とそれを祭り上げて犯罪幇助
稼業を行なっているヴァカ評論家やクソ出版社の実態が白日のもとに
さらされ、粉砕されたミサイルの破片がそれら盗作応援団のもとに
も降っていって大火災祭りになるでしょうな。

絶対面白い見世物になるし、この見世物で、盗作商売している奴らは世間の嗤いものになるでしょう。

つまり「名誉毀損」妄想で猿一派が動けば、自爆地雷の雷管を外した
も同じ……という罠。汚猿どもはそのまま地獄にまっさかSUMMER!


681 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/02 23:19
>>679
新刊を出してしまった、角川についてもやってほしいなあ。
親のパクりが子に報い、喜々として盗作作家を担当する滝澤くんとか。


682 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/02 23:27
検証本についてはわかった。
知覚の件はどうなんだ?
動いてるのか教えてくれ。
猿の息の根を止めるには、知覚しかないと思うんだよな。
週刊誌動かせなかったのか?


683 名前: 658 投稿日: 02/08/03 00:30
>>682
検証本については、今朝(もう昨日の早朝ってことになるけど)話せる
範囲のことを書いたけど、三発目の花火については週刊誌との関係
もあるので、オレもなんとも言えません。大月さんはずっと動いて
いるよ。だけど花火の爆発力を大きくするには情報の出し方にも
細心の注意と用心と工夫がいるし、大きな影響力のある商業メディア
に頼るとなると、メディア自体の“政治”が絡んできてややこしい。

オレとしては、盗作被害者が猿を訴えてくれればありがたいが、
実際の被害者たちの状況は、そう簡単なものでもないのでしょう、きっと。
それだけ猿や泥棒幇助のバカ出版社の怪獣、もとい懐柔工作は
巧妙でイヤらしく低劣で卑怯なものなのでしょうな、きっと。


684 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/03 00:35
いいかげん猿株もてあましてる連中も、
思い切って投げちゃえばいいのにね。
楽になれよ、そして自分の眼力だけを信じて地道に金の卵を探せ。
インサイダーで儲けようとせずさ(w
こういう優柔不断さが、出版不況の諸悪の根源になってるんだと思うぞ。


685 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/03 00:37
>>683
なるほどサンクス。
藤森氏が、「猿が金で盗作をもみ消そうとしたこと」はバラしてくれた
けど、知覚の渡辺氏はもらっちゃったのかな? 金もらってたら、
ちと証言はしにくいだろうな。
金プラス復刊の約束で口封じしたと俺は推測してる。


686 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/03 00:47
アンテナの映画化はどうなってるんだろう。
まさか進んでるのか?
誰か知ってる人いない?


687 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/03 00:51
>>685
金受け取ってもらうどころか一度も会ってもらえなかったんだよなw
今思い出しても愉快。藤森さんへの恨みつらみが、あの謝罪文もどき
に注入されて、前代未聞の被害者攻撃となった。
あの謝罪文もどきも検証本でとっぷり検証してちょ。


688 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/03 01:08
渡辺氏も当初はメディアに盗作報道させるつもりだったと思う。
田口側にとってそれだけは回避したい。
報道無しになるかわりに何が密約されたのか。
一千万くらい動いてるだろ(藁



689 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/03 01:12
渡辺氏って精神科医なんでしょ?
渡辺氏による田口の精神分析キボン。
検証本の目玉にさ。


690 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/03 01:18
うーん、金とかじゃないかもしれないですよ。
渡辺氏はもともと筑摩から本を出していたりしたから。

著書;
『死と狂気』(筑摩書房、1991年)
『シュレーバー』(筑摩書房、1993年)
訳書:
シュレーバー『ある神経病者の回想録』(筑摩書房、1990年)

当時の担当編集者とかに泣き落しされたという可能性も。


ところで、渡辺氏って、日本エディタースクールからも本を出しているのね。
フロイト『モーセと一神教』(日本エディタースクール出版部、1998年)



691 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/03 01:22
>>690
金もらってないなら、渡辺氏は証言してほしいなあ。
でも無理か。
やっぱり強行突破で大月さんが書いちゃうしかないな。
マスコミ動かすのはマジ難しいと思うけど期待してる。


692 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/03 02:34
http://voice1.hoops.ne.jp/t005.htm
大滝秀治、ちょっと藁


693 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/03 02:53
>>692
ワラ


694 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/03 03:33
>>692
面白い日記だったので、部分引用させてもらいますと……
*************************************************
昨日、地下鉄に乗った。
席が空いていたので座ると、隣の若めに女性が呆れたような溜息をつかれた。
多少ムッとして見ると、まず彼女の読んでいる本に目が行った。
ひらかれたハードカバーの右のページには大きく
「愛のゾンビ」
と書いてあり、
さらに左のページの上はしのほうに小さく、おそらくその本の タイトルだろう、
「馬鹿な男ほど愛しい」
と書いてあった。
ふと、どんな人がこういう本を読むのか気になったので、
正面の窓に映った女 性の顔を見た。
大滝秀治にそっくりだった。
なんだかありがたかった。
*************************************************

「馬鹿な男ほど愛しい」って娼文社から出た盗作猿のエセ謂集でしょ?
そのなかに「愛のゾンビ」っていう言葉が出てくるの?
このクソ本、持ってる人いたら、教えてキボンヌ。

「愛のゾンビ」でググル検索かけたら、これって93年当時の
テレビ番組『狼女の香り』のエピソードタイトルじゃないの。
しかもこの海外ドラマの主人公の名前が「ランディ・ウォレス」。(爆
*************************************************
“私はランディ・ウォレス。
オカルトの権威イアン・マシスン教授の元で勉強しようとロンドンへ留学した。
ところが、狼男に襲われ呪いを受けてしまった。
それ以来満月の夜になると血が騒ぎ…”
*************************************************


盗作猿はこんなことまでパクってたのかなぁ?
ところで「馬鹿な男ほど愛しい」だけど、「愛しい」って
どう読むの?
「いとおしい」なら「愛おしい」と書かなきゃいけないはずだけど……。
「あいしい」かよ!
「あいしい、あいしい、チンコさま」って、青い山脈のリメイクじゃないっての!(藁


695 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/03 03:41
『狼女の香り』http://www.tora-2.com/SHEWOLF.HTM
原題は「She-Wolf of London/Love and Curse」
(逐語訳:雌オオカミ/愛と呪い)
主人公は「ランディ・ウォレス」

田口けいこ
正体は「She-Monkey in Yugawara/Dove and Curse」
(逐語訳:湯河原のシーモンキー/パクリと悪態)
主人公は「ランディ・ヲサル」


696 名前: 695 投稿日: 02/08/03 03:43
一箇所、書き落としました。スマソ。

『狼女の香り』http://www.tora-2.com/SHEWOLF.HTM
原題は「She-Wolf of London/Love and Curse」
(逐語訳:雌オオカミ/愛と呪い)
  ↓
「ロンドンの雌オオカミ」ですた。


697 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/03 03:44
角川の「ハーモニーの幸せ」すでに発売されてるよ。
バーカーワンで24時間以内出荷マーク付いてた。


698 名前: 695 投稿日: 02/08/03 03:51
>>964で恥をさらしてしまいました。
「いとしい」は「愛しい」でいいんだね。
「いとしい」と「いとおしい」は同じものだとばかり思っていたので、
スマソです。高校時代からずっと「いとしい=いとおしい」だと
思いこんでいた。
「いとしい」は「かわいいの雅語的表現」で、
「いとおしい」は「かけがえのない存在として、そのものを大切に
思う様子」だそうで、愛情の重さは「いとおしい>>>いとしい」ってとこ
なんだろうか?


699 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/03 05:18
ようやく新刊が出たかと思ったら、書き下ろしじゃないじゃん。
田口がんばれよ。
おれたちに、お前が先細って逝く様を目に見える形で示してくれ。


700 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/03 05:36
ほんと見事に幻冬舎の名前が日記に出て来なくなったワラ。
晶文社もワラ。
切られたんだねぇ。

角川と筑摩で今後はやっていくのかな。
朝日の矢坂が「粛々と作らせていただきます」と言った本は
どうなったんだ?(2月の報道直後のこと)


701 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/03 05:44
裁判楽しみ♪
本当に起こしてよ>猿
裁判になったら根掘り葉掘り聞かれるからね盗作のこと(藁
マスコミも裁判となったら取り上げるよ〜。うほほ


702 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/03 06:54
裁判になったらインデプスは「裁判報告」でネタに困らなくなるし、
オウム裁判みたいに裁判傍聴記を単行本として出すこともできる。
湯河原の地元の神奈川新聞は、その傍聴記を、だれか誠実な
新人ライターにでも書かせて連載してくれ。(藁
重要参考人として安モノ顕ワルや喫茶滝澤も呼ばれるぜよ。
喫茶滝澤には親子二代に渡る盗作活動を証言でもしてもらいマショ。
安モノ顕ワルにも、いかにして天才編集者がメシおごってもらった
くらいで転向するかの「わが極貧転向論」を語っていただきマショ。(藁


703 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/03 07:15
盗作部分の立証で一年くらい公判やってほすぃ。
猿の方がギブアップするのでは?


704 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/03 07:18
ランディ文庫をそのまま本にするのは著作権の関係なんかあって無理っぽいけど、
裁判の中でやってくれたらね。判例時評とか、法学教室などの法律専門誌に公判記録
まるまる掲載してほしいな。
日本裁判史上稀に見る破廉恥な盗作裁判として永遠に語り継がれるでしょう。


705 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/03 07:32
筑摩書房ご自慢のウェブサイトにおいて
「コーリング」の連載が一年ちかく放置され、
サイトそのものの信用を著しく損ねることにもなっているし、
ウェブ日記では他社の悪口書きまくりで、業界における筑摩
の信用失墜がずいぶん進んでしまったというのに
こういう恐ろしい爆弾を相変わらず抱えながら、のほほん
としている松田ノータリン猿人は、筑摩を潰してトンズラでも
する気ですか?(苦笑

どうせ畜魔には、ウェブを見ている奴なんか一人もいないんだ
ろうけどよ!(嗤



706 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/03 10:09
>>694
そのエッセイだったら、ウェブ上にありますですよ。
http://pcweb.mycom.co.jp/column/renai/renai005.htmlの「ゾンビの恋愛」
で、後になって『バカな男ほど愛おしい』に収録、と。

>「したい!あたしは胸きゅんがしたいの。人を思って、胸がきゅんと
>しちゃう、あの感動を味わいたいの」

>こういう時、私がいつも言う言葉がある。
>「あのね、したい、したい、ってあなた言うけどね。恋愛したい、
>結婚したい、したい人は死体人って言うのよ」
>「したい人は死体人?なにそれ?誰の言葉」
>「誰の言葉って、あたしの言葉よ。したいしたいって言ってる人は、
>死体なの。生きていないの。物事はしたがってはダメなの。死体になる
>前に生きるの。実行するの。動くの。ああしたい、こうしたい、って
>言っている限り、自分は死体なんだよ」

読むのもイヤになる説教おばさん節ですが、したいは死体――なあんて
言うのは、どうせMacのことえりの誤変換からきたオヤジギャグ(ギャグ
にすらなってないような気もするけど)でしょう。
Macの仮名漢字変換はおバカだから、よく「〜したい」の「したい」が
「死体」になっちゃうんですよ。



707 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/03 11:14
「いい人はどうでもいい人」みたいな居酒屋レベルの説教じゃん。
これで本が出せるなんて世の中楽勝だな。

そんなことで世の中なめちゃったから、今の惨状がある訳だけど。
やっぱり地道が一番なのか。


708 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/03 11:34
>>706
>したいしたいって言ってる人は、
>死体なの。生きていないの。物事はしたがってはダメなの。死体になる
>前に生きるの。実行するの。動くの。ああしたい、こうしたい、って
>言っている限り、自分は死体なんだよ


ランディお得意の糞ポエムを読まされている気分になりますた。
汚猿のポエムも仮名漢字変換をいたずらして書き散らした
ものじゃあんめえな?(←イバラキ弁)


709 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/03 14:10
>706
ついでに「亀の呪い」まで思い出してしまった(藁
ヘタレなダジャレに脱力する土曜の午後。


710 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/03 14:50
しかも「亀屋萬年堂はお菓子のホームラン王です」と来たモンダ。(w

ナボナが激怒して著作権侵害で猿を訴えてもしらないぞ!
(企業の重要な宣伝コピーを不当に歪曲して公表すれば
著作者人格権の侵害になるし、営業妨害にもなりうるからね。)

筑摩や角川は、著作権侵害がらみのさまざまな訴訟に見舞われる
リスクを抱えているわけだ。単なるヴァカですか、それとも
マゾヒストの変態出版社なのですかね?


711 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/03 21:11
「ああしたい、こうしたい、って言っている限り、自分は死体なんだよ」って、
自分だっていい歳ぶっこいて「オリジナルな自分は真似からつくられる」だなんて
夢みたいなこと言ってんじゃん、小娘じゃあるまいし。
独創性のある人ってのはね、たとえそれが十代の若者でも、世に出た瞬間には
もう「オリジナルな自分」ってやつで勝負してるもんなんだよ。
日本人の平均寿命の発表がこの間あったでしょ? あんたいくつだよ。
もう折り返し地点過ぎて、この先下っていく一方じゃんか。
前にも言われてたの忘れたの? 心理学の専門家騙るなら自己分析くらい最初に
やってけって。
そういえば、クリエイティブな仕事したいしたいって言ってたの、
どこのどなたでしたっけ、ねぇ?


712 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/04 01:01
遅ればせながら猿日記の更新分読んだよ。ふう、疲れたわ。
電波も最初のころはどんな電波かって興味深く
面白いんだけど、だんだんつぶやきが
繰り返しになるから飽きちゃうんだよね。あーあ、どこかに
新鮮で活きのいい電波はいないかなあ。ランディも電波対象としてすら
終わっちゃった感があるし。角川が本を出す? あー、その担当も
かなりの大馬鹿者だね。もし書けていたとしたら、どこからか大量の
パクり元を見つけたんだよ。今度こそバレないとたかをくくれるような。
あるいはいままで俎上にあがっても藤森氏のように新聞沙汰にまで
なりそうにない境界線上の人。


713 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/04 01:29
ふと思い出したけど、
ばななってまだ「ランちゃん」を擁護してるのかしら。

大月先生の本が出ても妬みだ僻みだと言い続けるなら
ある意味尊敬するけど。


714 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/04 02:32
自分も盗作屋だからねー。漫画を下敷きにして書くのを
否定してしまったら自分の首もしめかねないもんな。
ばななの場合、あまり取り沙汰されないのは父親っていうバックが
あるからだろ。


715 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/04 03:36
>>712
上の方に書いてあるけど、角川エッセイはメルマガをまとめたものだよ。
晶文社から切られたっぽい。


716 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/04 04:50
娼文社からも斬られたのかな?
そうだとすると、カドカワの滝澤あたりが盗作猿の面倒を
見るってことか。親子二代の盗作家系が、盗作猿の猿回しで
一稼ぎ……って、苦笑いしかでないようなイタタな情景だな。


717 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/04 04:55
>715,716
しかし、何でこの時期にわざわざ猿と交渉して、その程度のもの出すわけ?
メルマガの文章って素人以下じゃないの〜?



718 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/04 07:08
ランディのメルマガ、固定読者が10万人だっけ。
本にして出せば10万部とはいかないか、3〜4万部は売れると見ているのでは。
メルマガの購読者数はどうなったんでしょうね。公称10万人。今では半分以下かな。


719 名前: つくしてつやれす 投稿日: 02/08/04 10:35
沖さやかとかいう漫画家のマンガに「ラブゾンビ」と言う漫画があったはず。



720 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/04 10:45
1万部でも売れれば出版社にとっては儲けになった方だというのは
本当ですか?


721 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/04 11:52
ほんとうです。だいたい2千部が採算ラインです。
しかし、物書きにとってそれは採算ラインではない。
1500円の本で印税10パーセントで30万円。
源泉徴収10パーセント抜いて手取り27万円だからね。
それでも、本を出せるならまし、というのが文筆業界の現状です。


722 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/04 12:42
角川の新刊、アマゾンに置いてないね。


723 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/04 14:09
>713
ばばな、いや、ばななの日記を読むと(7月分)、岡本太郎美術館へ行ったことが
書いてあるんだけど、これ以前読んだとき、確かに「ランちゃんの好きな岡本太郎」
という箇所があったはずなんだが・・・・ いつのまにかそれが消えてる。
日記を後で書き直して再アップしたとしか、思えんが・・・

ちなみにばなな自身、なんか編集関係でトラブルがあったらしく、大ストレス状態。
で、その後の彼女の文章がね。猿臭がぷぅ〜ん・・・ やはり似たもの同士か。


724 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/04 15:18
晶文社にも見捨てられバナーナにも見捨てられ、か


725 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/04 15:23
バナーナはつわりで不調みたいだからマターリヲチしましょうよ。
ランちゃんとは何かあったのかもね。


726 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/04 15:38
>>723
「ランちゃんの好きな岡本太郎」
は7/25の日記にまだあるよ。




727 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/04 15:40
うあー、漏れも岡本太郎好きなんだー!
パクるなー!岡本太郎の文章をパクるなー!
いい加減なこと書くなー!岡本太郎について変なこと書くなー!


728 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/05 00:15
>>723
マジですか?<大ストレス状態。
精神的に弱っているときにランディと付き合うなんて
自殺行為と思いますが……。



729 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/05 01:03
ばななも、兄貴や塚原さんやライターYさんの二の舞いにならなければいいが・・・


730 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/05 01:31
>718-
角川は採算だけを考えてるわけですか?


731 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/05 01:40
角川って言っても担当者によってピンキリでないの?
滝澤くんって、ベストセラー出したことがあるのかな?


732 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/05 01:50
>731
売れる本を出せなくて、数字(売上)優先で、作家にアプローチしてしまった
気の毒なサラリーマンって感じがします。盗作を軽んじて、成績に走った段階で
本物の編集者から脱落してしまった印象を持ちますが………。


733 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/05 01:51
>>718
3〜4万部は見込めないでしょう。
すでにメルマガで読んでる文章なんだから、一割以下だと思うよ。
以前と状況も違うしね>盗作作家として有名になってしまったから



734 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/05 01:53
でも、出版会議ではねられなかったのかな?


735 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/05 01:55
>>734
筑摩同様、危機意識ゼロなんじゃない?>カドカワ


736 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/05 02:03
歴彦さんって、良識のある人だと思ってたけど、
猿の件を知っているのだろうか?自分の会社がどんな係わり方をしてるかとか………。
知らせてあげた方がいいんでしょうかね?書面とかで………。


737 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/05 02:09
ぜひとも書面で知らせてあげたほうがいいと思うよ。

カドカワは採算性をとっても重視する会社になったそうです。
HPみても総合メディア企業になる、とか雄叫びを上げてるしさ。
だから法務方面で爆弾を抱えるのはヤバいはず。
喫茶タキザワのゆるゆるの法務感覚が経営を根幹から揺るがす
ことになると、警告したほうがいいでしょう。
そして全社一丸となって著作権の勉強会でもして、
地雷を踏まない経営を考えたほうがいいさ。


738 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/05 02:19
なにも、これだけ批判を浴びてるメルマガを、よりによって、この時期にまとめて出版しなくたっていいのになぁ。
いい笑い者だよ。しかも、Gの捨てたゴミを拾い上げて。あそこには、もっと、プライド持って欲しいんだけど。


739 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/05 02:22
いまさらになってこの存在に気付いてめちゃくちゃ腹がたった。
「アンテナ」を書くにあたって藤森さんに協力を求めたことなんて
一言も触れてないのな。しかもミッシング・チャイルドと残された家族の
心理がテーマって、そりゃ「柔らかな頬」のテーマだろうって(怒
おまけに猿写真もついていてオェ〜。
http://www.bk1.co.jp/cgi-bin/srch/srch_top.cgi/3bb8bf54cbfc7010202c?aid=&tpl=dir/01/01010000_0003_0000000007.tpl


740 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/05 02:22
>737
MSN にメールで抗議するより、
そちらに集中させた方がいいかもね。
皆さん、がんばりましょう!


741 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/05 03:25
>739
私は「氷点」三浦綾子から、って思ってた。



742 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/05 03:28
笑点なら見ていても、
そんな渋い本は読んでいないと思う>猿


743 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/05 03:40
42,3歳の女性なら、中学生くらい(?)の頃テレビで有名だったから、見ているはず。
島田陽子はあれでデビューしたんだよ。かなり、センセーショナルな作品だったから、
ごくふつうの娘でも知ってるはずさ。
もっとも「氷点」は最近もテレビ化されてるよ。三浦友和とか、有名どころが出ていたし。


744 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/05 03:43
知らんかった。歴史の裏側を垣間見た思いです。


745 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/05 03:43

↑検証の必要あり!


746 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/05 03:48
40過ぎの女性には、かなり印象が焼きついているはずです。
視聴率もさることながら、本も売れまくりました。
みんなが「氷点」を話題にしたし、
普通の人達が本を買ったり、テレビを見たり。
島田陽子はあれで女優の地位を確立したと言ってもいいでしょう。
40過ぎの女性で「氷点」を知らないのは、逆に ??? ですね。
当然、猿が知らないとは思えない。


747 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/05 03:51
今も、文庫が書店で山積みされてるよ。
私は、1,2年前(はっきりは覚えていない)テレビドラマで見た。
吉田英作とか、浅野ユウコ(字がわからない。ごめん!)が出てたよね。
だから、アンテナの内容を知ったときは、あれ? と思ったし、
ぴんときたね。


748 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/05 04:00
「氷点」というのは、母親の情事の最中に、子どもが誘拐されるという話ですよね。
やっぱり、検証の必要はありますね。



749 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/05 06:19
田口はパッチワーク作家なんだよ。
いろんなものをつぎはぎして、パクって、モザイク状にしてるだけ。


750 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/05 06:27
氷点の原作者は北海道旭川市で長年の闘病生活をしていたが
最近(といっても数年前だが)お亡くなりになったばかり。

死人や障害者からパクる、という猿の手癖がまた出たのかも。


751 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/05 06:55
「氷点」最近TV化されたね。ゴールデンタイムだったかな?
主題歌を鬼束ちひろが歌ったんだよ。
親の情事の最中に子どもが誘拐されるって話は、まさに三浦綾子さんのオリジナル。



752 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/05 08:09
んと、『アンテナ』は「母親の情事の最中に、子どもが誘拐」される
話とは違いますよ。


753 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/05 09:09
角川のよる汚物の垂れ流しは今後とも続くらしい。大月さん、
はやく検証本を出してストップさせないと手遅れになりますよ。


754 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/05 09:31
>>753
今後もつづく……というのは、たとえば?
まだ盗作猿のウンコを出し続けるのですか、歴彦書店は?


755 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/05 09:51
猿とそれに連なるウンコ書店は着々と水面下で復活作戦を
計画中とのことです。現に今度の角川の本の広告が新聞に
デカデカと出ていましたし、安心はできない状態です。


756 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/05 11:43
そういえば幻冬舎がきょうの新聞に大きな文庫広告を出していた。
文庫を代表するキャラクターは、あの太ったネコだったんだけど……。

それを見てランディのネコ虐待エッセイを思い出した。
もちろん、幻冬舎文庫のラインアップ広告のなかにランディの
名前はなかったですけどね。


757 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/05 11:47
ちなみに「笑点」というタイトルは「氷点」をモジってつけられた。(豆知識)


758 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/05 11:53
角川はVIP並の扱いをしていたゾ。
幸田新音の「有利子」に続いて
田口ランディの「ハーモニーの幸せ」が
来ていたから、並々ならぬ決意が伺えると思われ。


759 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/05 12:40
幸田新音?なんて読むんだ?

こうだまいん=幸田真音


760 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/05 12:54
いよいよ明日だね、田口ランディIN HIROSHIMAは。


761 名前: 723 投稿日: 02/08/05 16:37
>>726
え? 「再度読み込み」しても7/25日分の日記は出てこないんだけど。
最新が7/23日で終わってる・・・ うちのmacがアホなのか、自分が
アフォなのか・・・


762 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/05 17:18
>>760
えっまたヒロシマに行くの? んな予定あった?


763 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/05 21:03
一万歩譲って本出すのは認めるから、せめて自費出版とか同人誌にしてくれ。
出版社はモラルより金儲けが大事なのか?
これ以上、出版業界というものに幻滅したくない。


764 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/05 21:09
別に儲からなくてもいいんでしょトントンなら。
とにかくタマ撃たなきゃならない事情があるのよ大手は。


765 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/05 22:41
>>763 でもさー、「同人誌」として売れなかったんでしょう?
ほん・まるしぇだっけ、あっという間につぶれたんだよね。


766 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/05 22:53
>>758
「並々ならぬ決意」と投げやりな表紙のデザインとのコントラストが
素敵な本ですが、ぱらぱら立ち読みしただけなので確信はないけど、
台湾の話しとか『ぐるぐる日記』に載せたコラムを使い回ししていない?

ホーメイを微細微細と、ほめてるんだかけなしているんだかわからない
怪コラムも載ってました。


767 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/05 23:07
ttp://dictionary.goo.ne.jp/cgi-bin/dict_search.cgi?sw=2&MT=%93c%8C%FB%83%89%83%93%83f%83B%81%40%93%90%8D%EC


768 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/06 00:51
>>766
ぜんぶ、メルマガじゃないの?>角川本
書き下ろしも入ってるの?


769 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/06 02:37
>>767
なんなんだこれ? 



770 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/06 05:23
>>768
バリコラムとか、たくさん加筆しているのはあっても、
書き下ろしはなかったんじゃないかと思う。
巻末に、ダ・ヴィンチの連載からとか他の出典のやつが
5、6個(かな)挙げられていて、残りはメルマガかと。
PCWEBの連載からのやつもあったよ。


771 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/06 11:05
さて、どんなコメントを?>ヒロシマ


772 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/06 15:15
田口がヒロシマに行くってどこで書いてた?


773 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/06 16:28
とにかくタマ撃たなきゃならない事情があるのは、わからなでもないけどさ、
何もよりによってトラブル爆弾抱えてる田口を使わなくてもいいのではないかと。
トントンどころか、会社自体のイメージダウンのダメージは計り知れないと思われ。
儲けを期待していないのなら、なおさら田口を使うのはアフォ過ぎるよ。


774 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/06 21:13
>>766
>「並々ならぬ決意」と投げやりな表紙のデザインとのコントラストが
>素敵な本ですが、

漏れもそう思ったよ。
タイトルも投げやり、装丁も投げやり、紙もお粗末。
前半は普通の白い紙だけれど、なんで後半は薄茶色の便所紙みたいな紙になっちまうんだ?
印刷途中で紙がなくなったのか? で、田口の本だからどうでもいいや、
そこらへんにある紙を使えや、ってことなのか?
内容もずいぶんとお粗末だったな。
メインはメルマガだけど、
ドマーニ、ダ・ヴィンチ、コスモポリタンに載せた原稿をかき集めていたよ。
あ、例の顰蹙ものの「恐怖の傍聴席」もあったよ。
なぜか、松本智津夫は「幽体離脱」ができるとかなんとか、
とんでもないことが加筆されていたよ。
松本智津夫ができると公言していたのは「空中浮遊」ではなかったのか?

滝澤もずいぶんいいかげんな奴だな。
田口を利用するなら、もう少し面倒見てやれよ。


775 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/06 21:19
タマ撃つためか何か知らないけど、ちょっと使い回しがヒドすぎるよ。
台湾のボディ&ソウルの旅って『ぐるぐる日記』に載っている分と、
ほとんど同じものにしか見えないんだけど……。
メルマガ→『ぐるぐる日記』収録→Domaniの連載に流用→『ハーモニー
の幸せ』だったのかな。




776 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/06 22:04
>なぜか、松本智津夫は「幽体離脱」ができるとかなんとか、
>とんでもないことが加筆されていたよ。
>松本智津夫ができると公言していたのは「空中浮遊」ではなかったのか?

マジ? いいかげんすぎないか?  田口がいいかげんなのはわかり
きってることだけど、松本がそう言ったことがあるのかどうかは
担当編集(滝澤)が調べるべきだろう。松本ができると言ってたの
はたしかに「空中浮遊」で、幽体離脱じゃないって。
空中浮遊はもちろんインチキだけどさ。


777 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/06 22:09
他人の文章をぱくるだけじゃ飽き足りず、セルフパクリ
もしないとやってけないのか(藁
根っからのパクリ体質なんだね。

検証本楽しみだなー。インデプスで公式に告知しちゃえばいいのに。
猿が妨害してきたら、どう妨害してきたのかもバラしちゃえば
おもしろい。最高のネタになると思いますよ>大月さん


778 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/06 22:13
>>777
それいい。すべて晒すくらいの勢いでやってほしいよ>検証本
秘密に進めるよりもずっと効果が大きいと思う。


779 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/06 22:21
信者掲示板でも話題にならないね>角川本
あの掲示板って、田口の話題なんかどうでもよくて(特に盗作
問題なんかどうでもよくて)、信者が傷の嘗めあいしてるだけ。


780 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/06 22:31
ttp://homepage2.nifty.com/play_fellow/report0030.htm

この人、ライター?
シャケからの盗作疑惑もあのままにしておくのはもったいない
んだけどなあ。知覚はもちろん、シャケの件、岡崎京子の件、
田口の悪行をマスコミに広めてほしい。


781 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/06 23:00
セルフパクりは前から(「イスキアでおにぎり」ネタを、メルマガとDomaniで
使い回しとか)やっていたけど、今回の「ボディ&ソウル」は、本当に丸ごと
流用っぽい。

それから、あちこちで加筆しているのはいいけど、『知覚の呪縛』の渡辺先生と
対談して、人には歴史があるからとか、歴史がその人をその人たらしめていて
どうのこうのというコラムへの加筆がひどい。
酔っぱらった状態で、学生時代に住んでいた吉祥寺にふらふらうろついて、
当時のことをいろいろ思い出して感傷に浸っていたかと思えば、いきなり
昔アパートの隣に住んでいた男とばったり会って、いっしょにホテルに
お泊まりしましたって話に……。

妄想ならもっとうまく書いてくれ。万が一事実だったら、なおさら。


782 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/07 00:32
検証本の情報出しちゃうのに賛成。
目次とか教えてほしいよん。


783 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/07 01:06
漏れも検証本の情報知りたい〜。
あと何ヶ月で出るのかわからないけど、出るまでのあいだも、
猿をガクガクブルブルおびえさせて、プレッシャーを与える
ことができるから、情報を出してしまうのはいいと思うんだけどね。
プレッシャー効果を使わないのはもったいない。
裁判なんてことになったらおもしろいじゃんw
なんでそんなに秘密にするのかにゃ。


784 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/07 04:47
>>774
>ドマーニ、ダ・ヴィンチ、コスモポリタンに載せた原稿をかき集めていたよ。

ドマーニに載せたやつが、メルマガ、『ぐるぐる日記』に載せたやつの
もろ使い回しで、コスモポリタンに載せたというやつが、
http://web.archive.org/web/20010811194827/journal.msn.co.jp/worldreport.asp?id=990406randy&vf=1
に載せたやつに、最後ちょっと書き加えたやつ。
これは今まで単行本に収録されていなかったのかな?



785 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/07 04:59
>>758
これは広告かなにかで?
本に挟まっている広告では、幸田真音の次に「水木しげる80の秘密」
「妖怪ウォーカー」「異界談義」がきて、その次の「ハーモニーの幸せ」以下は
その他大勢扱いっぽいけど。(幸田や水木と違って白い背景に印刷なのよ)


786 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/07 05:08
http://www.kadokawa.co.jp/book/oldlist.html

なんで、猿の本が載ってないんだ?


787 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/07 05:22
こいつが40人以上の男とヤッたという事が信じられない
こんな猿のどこがいいんだ?金で買ったのかもしれんけどさ
大金が動いても私の審美眼ではランディのはできない


788 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/07 05:31
>>787
公衆便所だったんじゃないの?


789 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/07 05:51
チョーいまさらながらすごいと思った。
4月2日発行(盗作報道から数時間後に発行)だけど、
この書き方はねえよな。
メルマガ本文では何事もなかったように、
盗作報道については一言も触れてないし。
検証本では、こういう田口の態度も批判的に書いてくれるの?

http://www.melma.com/mag/26/m00001926/a00000095.html

===========================================================================
 私的田口ランディ通信 →→→ メール読者のみなさまへ
===========================================================================

■「アンテナ」「モザイク」の改稿に関して
 「アンテナ」「モザイク」を次の版から改稿いたしますBそれに関しての御説明を
幻冬舎のホームページに掲載させていただきました。御興味のある方は御一読いただ
ければ幸いです。
 http://www.gentosha.co.jp/top.html


790 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/07 06:20
いたしますB←原文ママですね。ケツまくったのを示すアイコンなのでしょうか?


791 名前: 投稿日: 02/08/07 10:44
>いたしますB

ドイツ語読みすると「いますべぇー」。(藁
ケツまくったのを示すアイロニーというのは秀逸な観察ですね。


しかも、書いた猿自身がそれに全然気づいていないという
オバカさ加減がまた嗤えます。
編集者も気づいていないというバカの串刺し状態。(爆



792 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/07 10:57
> 改稿いたしますBそれに

Bの前後、Bを使用する文字がないじゃないか。
いったい何を書こうとしたんだ?


793 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/07 11:03
これはカナ入力の弊害なんですか?
ローマ字入力をしているので、どうして「いたしますB」に
なるのか理解できない。

あるいは猿のオフ出先、もとい“お筆先”が、いよいよ
“発凶”したかにゃ?


794 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/07 13:08
「あっかんべぇ」という意識がBにあらわれたに一票(笑)。


795 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/07 14:37
いや、カナ入力でも説明つかないよ。
「ケツまくりアイコン」に一票。

あと、「したい→死体」で思ったんだけど、
これってMacのWX使ってるとよく出てくるよね。
あと出てくるのが「メール」と打って「滅入る」と出てくる(W
変換ミスひらめき似非エッセーでいかにも猿が使いそう。
ちょっと前の話題で、しかもあまり流れに関係なくてスマソ。



796 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/07 14:37
でも、「ケツまくりのアイコン」説も捨てがたいB


797 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/07 15:59
「。」はシフトJISコードだと2バイトで"8142"、「B」は1バイトで"42"
(どちらも16進数)で表されます。
「改稿いたしますB」は、本来「改稿いたします。」となるところ、
なぜか句点「。」の1バイト目("81")が欠落したんじゃないでしょうか。
なぜ欠落したかまではわかりませんけど。


798 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/07 18:34
http://bunshun.topica.ne.jp/bessatu/bessatu.htm

文春が選んだのは山崎マキコ!
田口の営業は失敗か(藁?


799 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/07 18:40
角川バカ。文春まとも。文春の判断は当然。


800 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/07 18:43
真の才能を持つものが最後には勝つ。
偽の才能(盗作野郎)しかなかったやつは消える。


801 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/07 18:47
山崎さんの名前が有名になれば、その山崎さんからネタをストーキング
し、山崎さんを精神的に追い詰めた田口の罪が再びクローズアップ
されるだろうよ。どんな気分だい、お猿さん。


802 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/07 19:36
文春ネタでもうひとつ。
週刊文春のマンガ書評コーナーで藤本が
「田口ランディさんとバリへ一緒に旅行して…」で始まり
「蟲師」を紹介してたよ。
このマンガからパクったら笑えるね〜。


803 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/07 20:32
最近荒らしに来ないね。
角川からネット禁止令でも出されてるの?


804 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/07 22:09
ネット禁止令……三鷹うい先生の教訓は角川に生きているとな。(w
んなわけないか。そうだったら、ニフの珍獣を使おうなんて思わない
はずだもんね♪


805 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/07 22:23
三鷹先生スレって書籍板にはないのか?
角川はネットの二大珍獣を相手にしたってことねワラ。


806 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/08 00:50
>>805
そんな二人ですら、一種のアイドル状態だった当時のニフってのも…。
(三鷹先生は顔出しまでだったが)



807 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/08 01:47
検証本いつごろには発売できそうなの?
誰かが言ってたけど、秘密主義なんてつまらないよ。
田口が妨害してきたらそれもバラせばすむことじゃん。
大月さんは戦略が下手だよ……。


808 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/08 04:52
営業しまくりの文春にいまだ書けずにいる猿。
さっそうと文春に連載で登場した山崎さん。
おてんとさまは見てるねぇ。



809 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/08 04:57
次は藤森さんだな。
彼女にも大きくはばたいて欲しいよ。


810 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/08 05:10
>>809
藤森さんてランディ以外の作家にもパクられてるんでしょ。
弱小出版社とマイナー作家から搾取する出版業界……
本当に早くメジャーになって欲しいよ。


811 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/08 07:55
>>807
当方、検証本プロジェクトの関係者だけど、制作は着々と進行しているよ。
このプロジェクトについては、ここで企画の相談や練り上げをディスカッション
できればいいんだけど、なにせランディの盗作には筑摩や角川が
犯罪幇助のかたちで絡んでいるし、朝日新聞も盗作猿の援護をして
いる。それに晶文社や幻冬舎や、さらにいえば盗作猿に連載を持たせて
いた日経や神奈川新聞など、盗作利権に関与していた有力企業が
多いんですよ。……ああ、あとマイクロソフトもなー。(w

そういうわけでプロジェクトを公表すると、どこからどんな妨害が
入るかわからないのが現状なんですよ。盗作猿自身が動かなくても、
その盗作利権を貪っている阿呆な版元が勝手に妨害工作をしてくる
可能性があるし、どういう形の妨害がどこから襲来するか、まったく
予想できない。そういうわけで、万全を期して情報は出せないのです。
本そのものが出なくなる恐れもあるので、このあたりの事情を理解
してください。


812 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/08 08:12
>>811
おつかれさまです。

大まかで構わないのですが、いつごろの出版を予定しているのか教えていただけませんか?


813 名前: 811 投稿日: 02/08/08 08:41
当方は検証本の実務関係に携わってないので、正確なところは
当方にもわかりません。
出版時期をここで言うと、それにつけ込んで襲撃をかけてくる
恐れがあるので、申し上げることができないのです。
ご理解ください。
しかし、明日あさってにすぐ出る、というわけではないです。
とはいえ、原稿が出揃えばそこから後は案外早く進むかも
知れません。お盆前には出ません。それだけは確か。
ランディがもし新刊を用意しているとすれば、それにぶつかる
可能性は大なり、です。 思わせぶりなことしか書けなくて
スマソです。でも確実に検証本は出ますので乞うご期待。


814 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/08 10:40
>>810
猿以外にも藤森さんからパクってる奴いるの?
晒しあげキボン。

>>811
頑張って下さい。
自分で買うのは勿論、図書館リクエストや友達への推薦といった
草の根営業活動で応援します。


815 名前: 811 投稿日: 02/08/08 12:02
>>814
ありがとうございます。
プロジェクトにたずさわっている多くの人々が
あなたの声援に感謝していると思います。

盗作猿のパクリや怪しい活動や恥ずかしい文章を探し出す
うえで、2ちゃんねるのスレッドは非常に役立っています。
当方も頑張って発掘を続けますので、皆さんも発掘おながいします。
検証本は、発表しても安全な段階になったら積極的に宣伝したいと
思います。
検証本の概要は、いまのところ各板の猿監視スレで問題となった
論点が中心ですが、希望がありましたらどんどんここに書き込んで
ください。プロジェクトの方々は各板の猿監視スレを見て
いますから、参考にしてくれると思いますよ。


816 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/08 13:03
頑張れ!!>検証本


817 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/08 13:58
>>811
情報ありがとう。
しかし、猿以外から妨害が入ったとしても、それも公表しちゃば
いいと漏れなんかは思うっちゃうんだけどなあ。素人だから?
幻冬舎から妨害が入った、どこかから妨害が入ったとかなら、
大スキャンダルでおいしいんじゃない?
ともかく発売されたらガンガン草の根営業するよ!


818 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/08 14:03
>>809
彼女はメジャーとかマイナーにこだわる人じゃなさそうだからな。
でもウェブを見たら、著作の海外翻訳出版が決まってるみたいだし、
(藤森さんの本だけでなく、藤森さん原作の漫画も翻訳されるらしい)
それに映画化もあるし、これからが期待できるよ。
一連の猿とのことでもっとも消耗したのは藤森さんだと思う。
執筆活動を再開するのはまだみたいだけどがんばってほしいね。


819 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/08 14:26
ラの近刊というとバリ小説か?
筑摩からいつ出るのか知らないが、検証本ぶつけてほすい。


820 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/08 15:35
>814
さもありなんなん。
ラソディによると藤森さんの本は「ネタの宝庫」らしいから(w


821 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/08 15:40
「盗作」、「パクリ常習」、「剽窃」など、一見してわかりやすい
言葉をタイトルか帯に入れてほしい>検証本
まさかと思うけど田口のムック本と勘違いされないようにw

報道された盗作以外の、シャケ、岡崎京子、畠山直哉……、
盗作の全歴史も当然おながいします。

山崎さんのケースも、ネタかぶりストーキングとしてぜひ。

兄に関する記述の度重なる矛盾。ウソ。

塚原直人氏の件。

トークショーで「焦らないでね」と言った女性への人権侵害の件。

田口を持ち上げた戦犯批判。

もろもろ期待してますよ。


822 名前: 811 投稿日: 02/08/08 17:15
>>821
ありがとうございます。
こうして盗作猿の悪事として晒すべき諸々の事項を
箇条書きにしてもらえると助かります。
これらの事柄はいずれも取り上げられることでしょう。

他にも検証本を使って世に晒すべき問題があれば、思いついたときで
いいですから、ここに書き込んでください。できるだけ取り上げて
行ければと思っていますから。

>>817 盗作猿だけなら、妨害が入ってもとってもわかりやすい
のですが、猿を擁護している妖怪変化はいろいろと多いので
ひょっとするとこちらが敵を識別できない形で妨害が入るかも
しれない。それを用心しています。たとえばこっちが全く予想
できない形で、ぜんぜん思いもつかない方面から出版社の経営
に妨害が入るかもしれない。そこまで考えると用心深くならざる
を得ません。本当は、2ちゃんねるの有志とかが検証本を作る
以前に、こういう文壇の公害は、文壇自身が処理するのがスジだと
思うのですよ。だけど日本文芸家協会とかペンクラブとか、そういう
権威団体は、外国の作家の人権侵害に遠吠えのようなアピールを出しことはできても、テメエの国で現にこうして起きている人権侵害
の盗作事件を糾弾もしないし、中央公論新社みたいに盗作犯人に
賞を与えたり、馬鹿フェミみたいに盗作猿を援護しているわけで……。まあ盗作、もとい倒錯しているし、そういう状況のなかで
告発本を出すのは“敵”を沢山作りそうで、用心するに越したことは
ないと思うのですよ。田口けい子が」行なってきたあからさまな
連続盗作事件を追及してきたのは、おそらくこの界隈だけですから、
とにかく潰されないように、おたがい頑張りましょう。


823 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/08 17:21
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0000687NB/qid=1028794787/sr=1-1/ref=sr_1_2_1/250-0540771-7180251


824 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/08 17:30
>>823
「コンセント」のDVDですね。紹介はつぎの通り――
-----------------------------------------------------------
コンセント
価格:¥4,800

あわせて買いたい
『コンセント』と『完全なる飼育 愛の40日 スペシャル・エディション』、 どちらもおすすめ! 価格合計:¥9,500

ワイドスクリーン
出演:市川実和子,村上淳,その他
監督:中原俊
エディション:DVD(2002/07/26) Region 2 (日本国内向け)
アミューズビデオ - ASIN: B0000687NB
Amazon.co.jp 売上ランキング: 678
このDVDを買った人はこんなDVDも買っています
完全なる飼育 愛の40日 スペシャル・エディション
深海理絵
皆月 デラックス版
奥田瑛二
プラトニック・セックス <映画版>
加賀美早紀
同じテーマの商品を探す
レビュー
Amazon.co.jp
???フリーライターの朝倉ユキ(市川実和子)の兄(木下ほうか)が
アパートで餓死した。そ の現場に行った彼女の眼に止まったの
は、コンセントに繋がれたままの掃除機。以後、 ユキはいたる
ところで「死の匂い」を嗅ぎ取るようになってしまう…。
???独自のメールマガジン刊行で脚光を浴びた田口ランディの
ベストセラー処女小説 を、『櫻の園』などで知られる中原俊監督
が映画化。その繊細なタッチは、現代社会が死 の匂いにあふれ
かえっている温床であることを痛切に知らしめ、しかしそんなデジタルな
時代でも人には心があり、生きて行く力があるということを、さりげなく
示唆してくれてい る。自分自身の世界観を獲得すべく健気に行動する
現代ならではのヒロインを、市川実 和子が存在感たっぷりに好演。
(的田也寸志)
-----------------------------------------------------------

ところでアマゾンのリンクは、
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0000687NB/
だけでもうまくつながるよ。


825 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/08 18:18
>>821
インパクの件も入れておくんなまし。
税金で出版社の担当編集を同行させたのかどうか?
そもそも遠足気分で2度も海外取材へ行く意味があったのか…。
血税をかえせ〜


826 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/08 18:28
検証本に望むことは、
盗作屋で儲けるだけ儲けてから使い捨てのイロモノとして廃棄した
玄冬舎や晶文社の思惑や、
筑摩や角川がそんな産業廃棄物にそこまで固執する理由の解明です。
こればっかりは出版業界の内側の人でないと判らないことなので。

出版社も営利企業だし編集者も人間だから
「いい本を作りたい」以外の目的で本を出版することもあるでしょうが、
一連のモラル無視的態度にがっくりさせられた読者としては
盗作屋と同レベルで出版社も糾弾されるべきだと思います。

私も地道な草の根営業活動で微力ながら応援しますので、
多少発売時期が遅れても値段が高くなってもいいから
圧力に負けずにいい本を作って下さい。


827 名前: がんばれ検証本 投稿日: 02/08/08 18:29
「アンテナ」はどう改稿されたのか。
亀屋万年堂はお菓子のホームラン王や、無意味なジャコダシ、
亀は呪い等、クソミソに笑い倒してやってください。

謝罪文に関するウソツキぶり、編集者としてのキャリアや、著作権に
うるさいニフフォーラムでシスオペやって過去があるくせに、
著作権についてなーんにも知りませんでした! と大嘘ついたこと。
被害者を攻撃して自分が被害者ぶるやり口。
被害者の了承がない謝罪文を強引に公開したこと。

インパクを笑えのタツシさんに脅迫クレーマーメールを送ったこと。
インパクでの税金ムダ使い。

朝日新聞が四月の報道をシカトしたこと。

出版業界の構造的腐敗体質。二度も盗作事件を起こした幻冬舎の
無責任体質(文責、田口ラで、責任を田口に押しつけ、社としての
責任は何も取らなかったこと)。

小説自体のヘボさ。結局、新しいOSの選ばれしアタシタチが
何の苦労もなく真理をつかみ取りましたってだけの小説が直木賞
候補になる不思議。

検証本、期待してるよーん。


828 名前: 検証本にキボン 投稿日: 02/08/08 18:43
「嗚咽=おえ〜っ」、「厩と厠をカンチガイ」など、数々の笑える田口
ワールド、田口語、言葉に対しての無知もおながいね。

一晩十万の売春の件も(藁
売春自体ではなく、価格を上げ底したことを笑ってやってね。

宮沢章夫の日記は引用してほしいね。
今すぐ殴ってやりたいの日記。
対照的に猿擁護のばなな日記も。
引用は無断でしていいんだからさ(藁


829 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/08 18:50
『噂の真相』2002年9月号(8月10日発売)

  特集目次
●“真夏の夜”の常連テレビタレント稲川淳二の怪談話はパクリだった!

なんで田口の盗作を取り上げないんだよ!


830 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/08 20:44
そろそろAA荒らしが来そうな予感。


831 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/08 20:46
>>830
満を持して登場しそうだねw
ひろゆきにアクセス禁止されて来れないのかな?



832 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/08 21:05
>>821
田口のムックとして出すのも一興かも。
何しろサルの惑星の住人は、とことん現実から目をそむけて生きる
習性があるみたいだからね。
うっかり買わせて、どんな顔して読むのか見てみたい。


833 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/08 21:09
>>832
>田口のムックとして出すのも一興かも。

ということは、表紙はハーフの美少女で、だまされた
信者が読み進むうちに「ムムム」となるような本ですか。
それも一興かも。


834 名前: 832 投稿日: 02/08/08 21:11
>表紙はハーフの美少女で

じゃあ、タイトルは「田口ランディ繁盛記」とか、そーゆーのきぼん。


835 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/08 21:14
「田口ランディの秘密の小部屋」っていうのはどうだ。(w


836 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/08 21:36
経歴の詐称というか「心理学のプロ」というのも検証して欲しい。
精神科医がミスを指摘したら逆ギレして恫喝したのも収録して!


837 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/08 22:08
検証本への希望をまとめてみたよ。(thanx>>821->>836)
*既に公表された盗作について
 「アンテナ」はどう改稿されたのか。
 謝罪文に関するウソツキぶり。

*まだ公表されていない盗作について
 シャケ、岡崎京子、畠山直哉、山崎さんからの盗作。
 「知覚の呪縛」からの盗作。
 山岸凉子、貴志祐介、赤坂真里、『Underground』などなどからの盗作。

*盗作以外について
 兄に関する記述の度重なる矛盾。ウソ。
 塚原直人氏の件。
 トークショーで「焦らないでね」と言った女性への人権侵害の件。
 インパクを笑えのタツシさんに脅迫クレーマーメールを送ったこと。
 インパクでの税金ムダ使い。
 小説自体のヘボさ。
 笑える田口ワールド、田口語、言葉に対しての無知。
 一晩十万の売春の件。
 「心理学のプロ」という経歴詐称。
 精神科医がミスを指摘したら逆ギレして恫喝。
 湯河原図書館館長への攻撃。
 2ちゃんねるでのジサクジエーン、荒らしの可能性。
(続く)


838 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/08 22:08
(続き)
*田口ランディ以外について
 盗作屋で儲けるだけ儲けてから使い捨てのイロモノとして廃棄した
 玄冬舎や晶文社の思惑。
 筑摩や角川がそんな産業廃棄物にそこまで固執する理由。
 朝日新聞が四月の報道をシカトしたこと。
 未だに田口を持ち上げているバカ1、藤本などのアホぶり。

*文筆家の反応について
 宮沢章夫の日記、ばなな日記。


839 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/08 22:26
追加をおながいします。

*ヤスケンや田中宇の太鼓持ちぶり
*なぜか著作権問題に無関心なマイクロソフト
*ニューエイジビジネスとのつながり


840 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/08 22:35
どんどん希望を追加していって、>>837形式で定期的に整理しよう。
つーことで漏れの希望は

たま出版で仕事しながらオカルトライター呼ばわりされると大激怒したり
「ナンシー関呼ばわりされちゃう」と言ったりするアタシマンセーぶり。


841 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/08 22:49
ほんとの経歴も暴いてほしい。
大学行ってたのかどうか、行ってたのならどこなのか。
何年生まれなのかもいまだにはっきりしないしね。

田口流「使い回しの手口」も。

一番追求してほしいのは二度も盗作が全国報道された人間が、
いまだに業界で生きていること。
猿を使い続ける業界のモラルの無さ。


842 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/08 22:57
>猿を使い続ける業界のモラルの無さ。

逝き印や日本公なみの打撃を与えてほしいです。
盗作作家で暴利を貪ろうとした出版社の本は
店頭から撤去されるべきです。


843 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/08 23:05
幻冬舎が本当に反省したのなら、アンテナの文庫は出さないよね。
幻冬舎のインチキさはきちんと検証してほしいな。


844 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/08 23:08
田口個人だけにスポットを当てると、出版社の罪が隠されて
しまうので、そこはよろしく。


845 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/08 23:14
大月さんによる田口インタビューを激しくキボン。



846 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/09 00:36
検証本応援age
畜魔のデタラメぶりの検証を激しく希望。


847 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/09 01:25
検証本は期待して待つことにして、
知覚の件は渡辺氏と連絡とれた?



848 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/09 04:31
検証本まで待てないんですけど……。
インデプスでヤスケン批判してください。

http://www.bk1.co.jp/cgi-bin/srch/srch_top.cgi/3d4f5946bc9c
40106d66?aid=&tpl=dir/01/01010100 _0015_0000000008.tpl

『図書新聞』天才ヤスケンの「今週のおススメ」より
第77回★田口ランディ文・山下大明写真『いつか森で会う日まで』

 田口ランディと、屋久島在住の写真家山下大明のコラボレーショ
ン『いつか森で会う日まで』(PHP研究所・1700円)を読んだ。

 田口ランディのこの手の本は、画家と組んだ『転生』(サンマー
ク出版)もあるが、こちらの方は鳥、魚、人間など、何度生まれ変
わっても良いことなど一つとしてなく悲惨の極の転生物語だった。

 本書は『転生』とは真反対というか、「生きるとは書くこと」と
、著者が決意するまでの経緯を綴った感動的な本である。

「森には、封印した魂を、生き返らせる力が、あるのかもしれない
」とは腰帯に使われた彼女の一節である。「樹の記憶」「水の記憶
」「森の記憶」の三章からなる本書の舞台は屋久島である。

「屋久島の縄文杉。/その樹齢は、一説には七千二百年といわれて
いる。/七千二百年。/いったい樹というものはいかほど長生きで
きるものだろうか。/猫も百年生きれば化け猫になると聞く。/樹
も七千年生きればカミ様になるのかもしれない。そんなすごいもの
が、ヒマラヤでも、アマゾンでもなく、日本にあるという。/だっ
たら行ってみようかな。そう思ったのが、屋久島に行くきっかけだ
った」。
 ところが、その頃、自分の眼は死んでおり、世界はテレビのよう
にしか見えず、「屋久島の風景も、ハイビジョンの自然番組と変わ
らなかった」。
 何かが変わったのは「蛇の口ハイキングコース」という名に騙さ
れ、実際はシダに隠され、コースなどまったく見えぬジャングルに
たった一人、迷い込んだ時からだった。「このとき、私は植物と、
初めてリアルに接した気がする」。そして著者は、「まずは五感を
使うんだ。/第六感の前に。植物は、その形こそがメッセージなの
かもしれない。/そう思ったとたん、森が変わった」。幕が上がっ
たように物語が動き出しもする。

「水の記憶」では屋久島の民宿に泊まり、雨は好きではないが、雨
中、「焼酎を一杯ひっかけてから、カッパを着て外に出る」。
 久し振りに大川(おおこ)の滝まで行き、帰りに尾之間(おのあ
いだ)の温泉に寄ろう考えたからだ。そして暖かいコーヒーをポッ
トに詰め、コンビニで、おにぎりとチョコレートを買って宮之浦行
きのバスに乗る。乗客は一人だった。
 水は雨、雪、雹、氷、蒸気などに姿を変える。
 地球は太陽からほどよい距離に位置し、「この星では水は自在に
姿を変えて存在する。/熱すぎたら、氷が溶けて世界は水びたし、
冷たすきだら世界は氷りついてしまう。ほんの少し、地球が太陽か
ら遠かったり、近かったりしただけで、世界は存在しなかったんだ
」。


849 名前: ヤスケンつづき 投稿日: 02/08/09 04:33

 著者はまた、屋久島の山里に暮らした詩人山尾三省と「水と魂」
について語り合ったことも思い出す。
「世界は、水によって繋がれている。屋久島に来ると、そのことを
思い出す」「世界はいやおうもなく、すべてにおいて水を含んでい
る」。

「森の記憶」は、著者が14歳の時、ファンレターを出し、「あなた
には文才があります」と言って会ってくれた寺山修司、中でも彼の
戯曲『血は立ったまま眠っている』がモチーフになっている。
 人間は生まれた瞬間から実に多くのことを担わされる。言語の習
得から始まり、激しい外界の刺激に耐えながら、環境に順応するた
めの学習。
 這い、歩き、しゃべり、食べ、排泄を学び、知らない人には笑顔
で挨拶、文字を読み、ルールを覚える。
 もの心ついたら習い事、学校に入れば、知識の習得だ。
 さらには高校、大学受験から就職、昇進試験。社会に適応しなが
ら恋愛、結婚、妊娠、出産、育児、病気、家族の悩み、人間関係、
不慮の事故、そして定年……。
 ある時著者は、「書いてみようかな」と尾久島で決める。「ずう
っと、あのまんまだったら、私は生涯、何も書けなかったと思う。
/この本も存在しなかったろう」。何が著者を変えたのかは不明だ
が、強いて言えば「屋久島の森。樹。そこで出会った人たち。/そ
して十四歳の私自身」。
 何もかも、命さえ金に換算されるこの世界で生きていくのは疲れ
るししんどいことだ。「できば樹のように、静かに生きたい、そう
思うかもしれない。/でも、人は樹に学ぶことはできても、樹にな
ることはできない。/人は人だから。/動きまわって、考えて、消
費して生きていくしかない」
「私は存在し、表現したいと望んでいる。/それがすべてだ」。
 うーんカッコいい! 思索的かつ詩的な文章に、読者は必ずや痺
れる。是非読んで欲しい!


850 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/09 04:37
朝日カルチセンター(田口の原文ママ)でのヤスケン&猿トークショー
が月末に迫ってます。
大月さんは申し込んだのでしょうか。


851 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/09 04:44
検証本では業界人のコメント集もほしいな。
田口問題についてのコメント。
もちろんトップバッターは安いケン。



852 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/09 04:52
ヤスケン、悪い薬でもやてるんじゃ・・・
すごいドライブ感。


853 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/09 04:55
オヤジのDQNは救いようがないな>ヤスケン


854 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/09 07:58
検証本のタイトルと構成を予想キボーン。
たとえば、
「汚猿羞恥地獄奈落道行」(おざる、しゅうちじごくならくのみちゆき)


855 名前: a 投稿日: 02/08/09 08:16
「パクリザル」


856 名前: a 投稿日: 02/08/09 08:17
「ランパク」


857 名前: ペコ 投稿日: 02/08/09 08:22
「知覚の呪縛」を探したんだけど、どこにもないわけね。
そういえば、再刊とか、増刷って、それだけで印税って入るのかな?
などと、考えた訳なんだけど、ランディって実際の所はそんなに収入があるとは
思えないのね。
本を出版したところで、印税の額って大した額じゃないじゃん?
言いたいこと、解るかな?


858 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/09 09:50
>>851
盗作報道時に意見を述べることはいくらでも出来た筈なのに黙ってて、
今更エラソーに「盗作は駄目」なんて語る奴のコメントなんて
読みたくもないなあ。ヤスケンのコメントは読みたいけど。

「盗作事件がメディアにどう取り上げられたか」をまとめてほしいな。
バックレ朝日、健闘した「創」、お茶目な「ネットバム」。
出来れば、朝日で変な「ブログ」論書いた奴に天誅をかましてホスィ。


859 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/09 10:20
>>857
すまん、言っていることはよくわかんない。
確かに「知覚の呪縛」は、今書店で買うのはちょっと難しいかもしれないけど
(ちくま学芸文庫だっけ、あれがずらーっと置いてある書店にもなかった)、
amazonとかからなら簡単に購入できるよ。
それに、再刊とか増刷とかかけても、著者に金を渡すのをばっくれるのは、
よほどの悪徳出版社だけでは。
印税ってたしか、実際売れた分ではなくて、刷られた分が入るんだよね?




860 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/09 10:25
>>857
とにかく本が印刷や増刷されれば、たいていの出版社はそれだけで
著者に印税が入ってきます。(印税額は、著作なら定価の10%
×発行部数、ただしこれ以上を要求する作家や芸能人もいるし、
著者に増刷を告げずにピンハネする出版社もある。)

ここから分かるように、一気に数万部刷るならともかく、
数千部しか刷らないなら著者に入る金額はたかが知れているのです。
ランディ場合は、旅行会社のツアー企画に関与したり講演会を
したりで小遣い稼ぎをしているのかも。そういうのって脱税
しやすいので、税務署は昨年以上に鋭い監視が絶対に必要だよ。


861 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/09 10:44
>>848
>熱すぎたら、氷が溶けて世界は水びたし

そんなこと書いていたんだ。
うーん、内惑星というの、地球より太陽に近い惑星では世界は水びたしとか?
水星なんて、熱くて水分が蒸発しちゃってカラカラに乾いているかと思って
いたんだけど(重力の関係もあるか)。金星だって、海なんてロクにないんじゃあ?


862 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/09 13:40
>著者が14歳の時、ファンレターを出し、「あなた
>には文才があります」と言って会ってくれた寺山修司、中でも彼の
>戯曲『血は立ったまま眠っている』がモチーフになっている。

だと? 本当か? 寺山は早熟な少女が好きだったから、そのままにして
おくわけがない。もしそうなら、彼が編集していた新書館の『あなたの詩集』
(1970年中頃ぐらいか? これは後で調べる)への投稿を勧めただろう。
『あなたの詩集』は詩だけでなく、小説もイラストも優秀なのは掲載していたからね。
で、そこから出てきたのが岸田理生だ。
彼女はご存じの通り、天井桟敷の戯曲に携わりやがて自分の劇団も作ったし、
戯曲賞も取っている。
また、16歳の少女を天井桟敷の舞台に出したこともある(彼女の自叙伝が出たから
知っている人はいるだろうけども)。
寺山が「文才のある」少女をほっておくわけがない。
あの忙しかった寺山が「会ってくれた」のならなおさらだ。
田口は『あなたの詩集』に投稿していたのか? また掲載されたのか?

またもや「死人にくちなし」かよ・・・・ふざけるんじゃねー。


863 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/09 14:15
>>852
禿同
この異様なまでのハイテンションは、いったい何なんだ?
いい歳こいて、こんなもんに感動するとは……哀れよのぅ
いったい今まで何を読んできたんだろう


864 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/09 14:18
バーカーワンは大規模リストラがあったのに、こういうゴロツキ
をなぜまだ切らないんだろう。バーカーワンってスタッフに
高給払ってんだよね。ヤスケンもこんな腐れ原稿で高い原稿料
もらってるんだよ。「超うれしい!」とか、とにかく「超」を
連発してて見苦しいから読んでみそ>ヤスケン日記


865 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/09 14:27
ラソディが前に日経夕刊に詰まらんエッセイ書いてて、突然打ち切られた。
理由をご存知の方、教えてください。
ガイシュツだったら、ごめんね。


866 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/09 14:39
>862さん
ニフには次のように書いてる。
とりあえず会ったのはウソじゃないみたいだ。投稿はしなかったようだな。
でも寺山さんも、この少女が後年、盗作家として
こんなに有名になるとは思わなかっただろうね。

RANDY RE^4:オープン挨拶
( 6) 96/03/03 09:55 047へのコメント



寺山修司は私の憧れでした。中学の頃から彼の短歌、詩、戯曲、とくに最近再
演されてる毛皮のマリーとか、星の王子さまとかたまらなく好きで、読むとい
つも鳥肌が立った。
好きで好きでたまらないので、たくさん手紙を書いていました。
まるでパソコン通信に書き込むみたいなこと、毎日起こったこととか、きれい
だったものとか、なんでも手紙に書いて送っていた。

そしたら高校2年のある日、寺山修司から自宅に電話がかかってきた。

夢かと思いましたよ。
「いつも手紙ありがとう」
げー読んでくれてたの?
「猫の本作るんだけど、手伝ってくれませんか?」
やるやる、なんでもやる、私にできることならなんでもします。



867 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/09 14:40
(866続き)

ってなわけで、私はもう夢遊病者みたいに約束の日まで興奮して眠れなかっ
た。
私はそのころ茨城に住んでいたんだけど、当日、約束の新宿京王プラザホテル
まで、朝5時に起きて始発に乗って行きました。東京なんてあんまり行ったこ
とないし、ホテルで待ち合わせるなんて生まれて初めてだし、ましてや有名人
に会うなんて晴天の霹靂、血圧があがって血管切れそうでした。
あまりに興奮してたので、寺山さんの顔とか、実はよく覚えていないの。胸板
の厚いでかい男の人だなあと思った。不思議な力のある目をしていた。どっか
不幸そうな臭いがした。なんだか霊がついてるって感じの顔色だった。

17才の私は、未熟すぎておろかすぎて寺山修司と出会えなかった。
憧れていたけれど、寺山さんという人間に全く興味を持っていなかった。
すごく残念だ。

その後、寺山さんから「ニュースレター」なるものが届くようになった。
「ニューヨークの友人に真似て、50人の友人に近況をお知らせします」
という出だしで始まるごくごく個人的な内容のお手紙だった。
その中には、最近好きな映画とか、演劇の上演予定とか、気になる小説ベスト
10とか、そのときどきのいろんなことが書いてあって、私はそれを自分がも
らってることがうれしくてたまらなかった。
書いてある内容の向こう側にいる寺山修司を、自分と同じ人間だなんて思えな
かった。
その手紙からおろかな私は何も読み取れなかった。


868 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/09 14:40
(867続き)

最近、机を整理していたら、そのニュースレターのファイルが出てきた。
初めてじっくり読んでみた。
「煙についての質問には、先月は誰も返事をくれませんでした」
なんてことが書いてある。
ああ、返事を書けばよかったなあ……。
ニュースレターをもらっていた50人は、どうももらうことに満足してしまっ
て、彼に対する返事をあまり書かなかったようだ。
体調が悪い、しばらく海辺で休みたい、でも忙しい、ヨーロッパでは歓迎され
たけど大変だった……。そういうことがちょっとづつ書いてある。全体的に
は、彼はこの時期、体の具合が悪くて、ちょっと疲れていたようだった。そし
て休暇がほしいと切実に思っているようだった。
ところが、高校生だった私は、そういう寺山修司という人の心情を、まるっき
り理解できなかった、というよりも読み落としていたのだ。
今だったら、ちょっとはましな返事が書けるようになったのにな。

ところで、このごろ妙に気になるんだけど、あのニュースレターを受け取って
いた50人とはどういう人たちだったんだろう。
寺山さんは何をもって50人を選んで近況を知らせていたのだろう。
もしかして、女子高校生ばっかり50人とかだったりするのだろうか?

いきなりなんだけど、これを読んだ人で、
自分がそのニュースレターをもらってた、
あるいは友人がもらっていたのを知っている、という方、

教えて下さい。
私と寺山さんの思いで話でもしませんか?
ぜひ、お会いしてみたいです。

(終わり)


869 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/09 14:42
>865
盗作が報道されたからです。1度目か2度目だったかはちょっと忘れた。
そのエッセイ、どのぐらいつまらなかったのか、よかったら教えてください。


870 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/09 14:58
>>869
二度目の報道後です>打ち切り
MSNが「盗作したけど反省してるから連載は続けます」宣言
したのに比べて日経は見事だった。


871 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/09 15:38
検証本出すからネットはもういいや、ってわけじゃないんですよね?>大月さん
ネットでも定期的に発信しないと、検証本の煽りだってできないですよ。
なんかなぁ、戦略がうまくないですよ。


872 名前: 862 投稿日: 02/08/09 15:39
>866さん

ニフログをどうもありがとう。なるほど、彼女はニュースレターを
受け取っていたのか。じゃ、なおさらだな、なんで
『あなたの詩集』シリーズに誘わなかったのだろう。

寺山は才能のある少女を育て、またそれのエッセンスを吸収するような
ところがあった。互いにフィードバックしあう関係というか。
寺山に会ったのが高校二年生の頃だとすると、ちょうど同じ頃だ。
『あなたの詩集』の投稿者などを集めてパーティをしたことがあった。
「寺山を囲む会」みたいなもんだ。わざわざ茨城から彼女を呼んでいる
のなら、声をかけたはず。でもまあ、投稿者じゃなければ出席しないか。

「猫の本」は覚えがあるので、どこをどう手伝ったのか知りたいもんだが、
その後日談はないわけですね? 
もしかしたら、寺山は彼女を買いかぶりすぎたと、会った瞬間に悟った
のかもしれない。



873 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/09 16:06
>>872
>もしかしたら、寺山は彼女を買いかぶりすぎたと、会った瞬間に悟った
>のかもしれない。

漏れもそう思った。
なんてったて「猫の本」の後日談がスッポリ抜けてるもんね。
ところで、ヤスケンの文章では田口が14歳のときに寺山に会ったことになってるけど、
田口の文章では17歳のときだよね。
すげーハッタリのかまし方だな。


874 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/09 16:22
>「森の記憶」は、著者が14歳の時、ファンレターを出し、「あなた
>には文才があります」と言って会ってくれた寺山修司
中学生の時にファンレターを出したのは事実(らしい)だけど、
会ったのは17歳なんだよな。
まぎらわしい文章を書いちゃいけません>ヤスケン


875 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/09 16:22
『いつか森で会う日まで』は寺山の「血は立ったまま眠っている」が
モチーフになっているとヤスケンが書いているが、まさか
モチーフ=パクーリじゃ、あるまいな。

調べてみる。


876 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/09 16:28
「猫の本」には後日談があった。スマソ>みなさん
ランディは書いてはいない。が、実名で登場してるらしい。
寺山氏もランディの媚び媚び光線にやられてたのか? 一応10代だしな。
誰か「猫の館」を持ってる人いたらあぷきぼーん。

RANDY RE^6:オープン挨拶
( 6) 96/03/03 23:47 051へのコメント


50人を探す旅、という企画、ぜひやってみたい。
寺山さんはそういう企画が好きでした。(たぶん好きだったと思う)
「舞踏会の手帖」という映画がとても好きだと書いていたのを読んだことがあ
ります。

このニュースレターは「人力飛行機舎」という寺山さんの自主映画を制作して
いた事務所から送られていました。発送していたのは当時人力飛行機舎にいた
「平川祐子さん」という女性です。私は二度ほどこの事務所に泊めてもらった
ことがある。
ここの事務所は平川さんと、森崎編陸さんという男性の二人でしきっていたと
記憶しています。事務所は三田にありました。
当時、九絛さんは麻布の天井桟敷にいらっしゃったので、たぶんこのニュース
レターにはあまり関与してなかったのではないかな。
送られていたのは1977年です。
必ず寺山さんの直筆で一言メッセージが添えられていました。


877 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/09 16:29
(875続き)

最初は24人の友人あてだったんです。
毎月少しづつ送る人が増えて、最後の頃は50人でした。

>こういうのって、若い時にしか出来ないアプローチの仕方だと思うな。

本当にそうですね。
ところで、寺山さんが「猫の本」を作るというので、私は毎日学校の図書館
で、ありとあらゆる猫に関するエピソードを探して、それを送りました。
ある時ニュースレターの最後に、
「今度、猫の本にあんたのことを書きました」
というコメントが書いてありました。
ところが、どこの何という本なのか全くわからないんです。
本屋で探しても売ってない。まあ、田舎の本屋ですからね。
そうこうしているうちに私は卒業して、人生が忙しくて、その本のことを忘れ
てました。


878 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/09 16:31
(ごめん、877は876の続きね。で、その続き)

あっという間に10年の歳月が流れて……
ある日、友人のライターと呑んでいて偶然寺山修司の話になった。
で、この話をしたら、
「私は猫の館という、猫の絵葉書集を持っているんだけど、その巻末のエッセ
イに出てくる女の子はきっとあなたのことだと思う」
と言って、その本をプレゼントしてくれたんです。
まさしく、私でした。しかも実名入りで。
そのエッセイというのは、探偵寺山修司と18才の私が、消えた「けむり」と
いう名前の猫を探して文学作品を旅する、という短い読み物で、まさしく言語
パターンが私なんですよ。私は寺山さんとはたった3回しか会ったことはな
く、いつも緊張していてほとんど口をきいたこともなかったのに、10年後に
こんなプレゼントをもらって、本当にうれしかった。

私にとってはかけがえのない18才の思いでです。
寺山さんは、めんどう見のいい人でした。
きっと、こんな思いでを持っている人がたくさんいるんじゃないかと思う。
探して本にできたらすてきです。協力して下さい。
(終わり)


879 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/09 17:48
寺山は、その少女が後年、盗作家となり、才能ある人たちからパクリ
まくることになるとは夢にも思わなかっただろうよ。


880 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/09 17:50
始めまして。なんか最近面白いサイトが出来たみたいですよ。
掲示板とチャットルームがくっついたサイト?!ですかね。
キャラクター(笑)とかがタダで持てたり、着替えさしたり・・・・
でも今だけらしいですよ入会無料なのって!!
詳しくは下記URLをクリックして、確かめて!!

http://www.e-mansion.co.jp/co/ac.html


881 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/09 17:51
かけがえのない思い出ね。
自分を慕ってきた人間に寺山流のそのプレゼントはすばらしいと思うよ。
それで、寺山からそんな思い出をもらったアンタは何?
田口のことを慕っていた藤森さんに対してアンタは何したよ。


882 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/09 18:49
兄貴や仲間を死に追いやりますたが何か?
藤森さんや岡崎さんからパクリまくりますたが何か?
死んだ人間を笑いものにしたりカネ儲けのタネにしますたが何か?

こうやっていろいろと天に唾吐く行為を重ねて、
朝日新聞や筑摩や幻冬舎や中央公論新社を騙して
いい思いしますたが何か?


883 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/09 21:25
検証本できるだけ早くキボウ。


884 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/09 21:51
検証本は、たぶん筑摩から田口の小説が出る頃にぶつけるんじゃないの?


885 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/09 22:27
秋かな>検証本


886 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/09 23:03
まだ田口のファンが業界関係者にいるからな。
安心はできん。


887 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/09 23:04
もういっそのこと、有田さんに出してもらっちゃったら?>検証本。
有田さんがおサルに興味持ってくれるかどうか自信ないけど。


888 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/09 23:09
そんなに悠長にはやってほしくない>検証本
遅くとも秋だろ。10月には発売してほしい。


889 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/09 23:30
検証本だけでお猿を文壇から追放できますかね?
非常に疑問に感じるのですが?
まだ、作戦がいるのでは。


890 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/09 23:32
バリ小説は脱稿したんだからそろそろだろ。
検証本ぜひぶつけてほしい時期的に。
書店が田口の本と検証本を隣り合わせに置けばサイコー。



891 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/09 23:34
>>889
それには「知覚」をマスコミが取り上げる必要がある。
それさえできれば追放も可能だと思う。
大月さん、渡辺氏に連絡とれたのかなあ。
検証本よりそっちの方がダメージは大きい。
三部作全部が盗作だったら大スキャンダルだよ。


892 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/09 23:36
>>871
はげどう。
インデプスはマスコミ関係者が多数読んでるんだから、
発行休んじゃだめだよ>大月さん
マスコミの興味を引くためにも定期的に出さなきゃ。
ヤスケンについては本気で批判たのんますよ。



893 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/09 23:38
ヤスケンと大月は知り合い。
大月はヤスケン批判しないと思うよ。
ヘタレだから>大月


894 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/09 23:38
ニッパチはモノが本が売れないっていうからねー
秋口にドーンときて欲すい


895 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/09 23:50
899>
検証本だけでは文壇追放は不可能だと思います。
それを見越して田口も二重、三重の戦略を練って
いるはず、とすれば、大月さんも練る必要があるように
思われるのですが。甘くみてはいけませんよ。絶対に。


896 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/10 00:06
それから検証本の宣伝も大事だよ。
メディアが取り上げてくれるように売り込まないと。
思い切って新聞に広告打つとかも有効。
いっそ朝日新聞に広告打ちませんか?
カンパしますよ>広告費


897 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/10 00:33
田口とその背後にある出版連合に戦いを挑む。
という強い決意がないと田口を文壇から
追放することはできないよ。とにかく裏構造を暴く
ことだな。田口の。


898 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/10 01:03
田口ランディさんの「くねくね日記」ずっと、読んでいました。面
白いです。知っている方の名前が何人か出てきて、嬉しかった。あ
っという間に読んでしまいました。日記ですが、文章にめりはりが
あって、読ませますね。彼女のエネルギーに感心しました。ももち
ゃんという子供はそだてているは、良く酒は飲むは、旅をするはで、
温泉に行くは、沢山の人と会うは、僕達とは年齢も違うのでしょう
が、5倍ぐらいはエネルギーがありますね。僕は、彼女の書いたも
のを、ベッドルームにころがって、楽しく読ませてもらっています

精神世界の翻訳家山川紘矢が田口に言及しているもを
見つけた。山川は角川から聖なる予言シリーズ
を出しており、角川の差し金との考えられるので
要注意だ。


899 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/10 01:13
>>898
コピペ?


900 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/10 03:03
検証本が出た時点である意味流れが凍ってしまうのが惜しいな。
なぜ本という経済的な行為に還元するのかちょっと理解に苦しむね。
2chからのネタで誰かさんが儲けるっていうのはどうかなぁ。
大月は2chには書かない主義らしいけどそんなしょうもない主義ってあるか?
匿名掲示板に書かない主義って...
ある意味大月らしいが。
何にせよこのスレが続くことの方が俺にとっては重要だね。


901 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/10 03:42
スレはずっとつづくよ。漏れもずっと書くし。
ただ、検証本は出てほしいと思ってる。強く思ってるよ。
田口が包囲されることなら何でもやってほしいよ。
盗作野郎がのさばってることは許せない。

大月さんが2ちゃんを参考にして検証本作るなら、
2ちちゃんというかネットにそのぶん還元してほしいとは思う。
ネタをもらいっぱなしってのは無しだよね。
インデプスさぼりすぎだしさ。


902 名前: asdda 投稿日: 02/08/10 06:09
コミックならまだしも、
検証本、一冊出したところで、一般的なサラリーマンの給料に届くかどうか…



903 名前: 901 投稿日: 02/08/10 06:20
「還元」って金の意味じゃないよ。
2ちゃんをたたき台にするなら、インデプスできちんとアウト
プットしてよってこと。
それが仁義ってもんでしょう>大月さん


904 名前: 鮮度も命 投稿日: 02/08/10 06:59
大月さんの行動に水をさすわけではないが、
べつに正規の検証本という形をとらなくても、
2ちゃんのランディスレを系統別にまとめただけでも、
結構面白いムックができそうだけどなあ。
パクリの歴史、ニフログのこと、ヤスケン批判、戦犯さらしあげ・・・等々
べつに校正なんかしなくても、抜粋と引用だけで、
かなり生々しい、ライブ感のあるものができると思うし。
監修を引き受けてくれるライター、もしくは編集者がいたら喜んで手数料として
印税を差し上げるぐらいの気持ちはここの皆さん持ってるのでは?
ま、いまのところ、先鞭をつけた大月さんに権利があるから遠慮してるのかな?


905 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/10 07:26
多くを検証本だけに望んでも無理がある。
その後、どうするかが大切だ。
検証本による田口のダメージが
どれほどあると思うかね?
冷静に考えてみれば解るはずだ。
それによって、潰れるほど田口とその周り
はちゃちじゃないということだけは確かだ。
ただ一石を投じることにはなるが、
それが大きく展開してあなたがたが
望むようなことにはならないと思われる。
残念ながら。


906 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/10 07:31
まず、大手のマスコミが動いていないということ。
これは田口というよりも出版社の自己保身
の為と考えられる。もちろん、大月さんが
本をだしたところで、無視されるような
ことは大いにあり得ることだ。
それを踏まえての戦略が必要だ。
しかし、そこまで大月さんが考えているのか疑問が残る。


907 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/10 07:36
本を出したから、田口を含む出版業界の体質が
がらっと変わるとはとても思えない。
私はそれを憂いているのだ。
そして、そのことは大月さん自身がよく
解っていることだと思う。


908 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/10 07:39
かつて田口に批判的だった元大蔵官僚の翻訳家、山川
があのようなことを言うようになっている
ことは、かなり強い底流がそこには流れて
いるものと思われる。


909 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/10 07:44
告発することは可能だ。しかし、田口はかすり傷程度
で終わるだろう。検証本は田口の宣伝に逆に
役たつことになりかもしれない。
とすると形勢不利になるのは田口よりも
大月さんの方かもしれない。
検証本を巧みに操る心理作戦がないとでも
思っているのかね。それほど、世の中を
甘くみているとは思われないが。


910 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/10 08:26
それにだ。田口の背後にある膨大な人脈を
見逃してはいないか?確かに盗作問題で
その数は減ったとはいえ、未だにガン細胞
のように自己増殖し続けていることは
大月さんにも解っているはずだ。
そのガン細胞は出版業界に限らない
ほど自己増殖を続けている。
それがひとつの脅威でもあり、
大きな壁だ。


911 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/10 08:37
それにもうひとつ言わせてもらえば、
このスレの住人も限定されてきている。
盗作直後はかなり批判派がいたが、
今はもういない。
ということで、田口にとっては
好都合な材料がそろってきていることも事実だ。
関心がなくなれば、検証本も売れなくなるが、
それに呼応して田口の人気が凋落
するかということ、どうもそうのようにはなりそうもない。
というのも、業界人が田口を強力にバック・アップ
しているからだ。それによって、
田口は一発逆転サヨナラを狙うに
違いないと思われる。本の売れ行きは
一般人というよりも業界人の反応に
大きく左右されることは知ってのとおりだ。


912 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/10 09:03
ただし、自己増殖している細胞は知っての通りだ。
エントロピーの法則に従っている。
来年、一年、耐え抜くことだ。
ただ黙っていればいい。
それが自己増殖を抑える。


913 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/10 09:39
↑確かに田口の周囲には、ロクでもないニューエイジ人脈がうごめいている
だろうけど、その能力を過大評価するのもナニだと思うぞ。
本当に凄い力をもっている人脈なら、ランディのバクり元である貴志、瀬名
クラスの、売れっ子を世に送り出すことも可能、素人にもわかるバカなミスを
連発しないくらいの知能をもった作家を発掘しプッシュすることも可能でないか?
彼らがあくまでランディに固執するとしたら、それはあまりに悲しいタマ不足
の現状を露呈しているようで面白いとも言える。

まあ、あとは、

>それによって、潰れるほど田口とその周り
>はちゃちじゃないということだけは確かだ。

田口とその周りほど「ちゃち」という言葉が似合う奴らも珍しいが。

>検証本を巧みに操る心理作戦がないとでも
>思っているのかね。それほど、世の中を
>甘くみているとは思われないが。

よくわからんが、2chのスレを「巧みに操る心理作戦」は、常に無惨に失敗
しているようだが。

>ただし、自己増殖している細胞は知っての通りだ。
>エントロピーの法則に従っている。

何か意味不明の文章になっているぞ。


914 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/10 09:46
文章じゃない事実を言っているだけだ。
ただ、あなたがエントロピーの法則
を知らないだけだ。今後の田口の動向
をよく観察していれば解る。


915 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/10 09:49
甘いなこのスレの住人は。
世間というものをほとんど
知らないらしい。
今後の事実をみて判断してくれ。
いいたいのはそれだけだ。


916 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/10 09:51
後、2ヶ月ほどしたらまた書き込みににくる。
そのときにどうなっているかを見たい。


917 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/10 10:30
あー、こういう流れって何か久しぶりで新鮮。
頼まれもしないのにスレの心配、ご苦労様です。

レスは2ヵ月後で結構ですよ(w


918 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/10 10:48
久しぶりに来たけどランちゃん人気爆発中ですね^^
ヨソでどれだけ叩かれてもここまで根強く支持する
ファンの皆さんがいる限り、ランちゃんは不滅ですね♪
みんなでもっとランちゃん人気を盛り上げましょうね


919 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/10 10:50
自己増殖する細胞うんぬんとか、生体内での現象にいきなり「エントロピー
の法則」を持ち出すから意味不明になるのですよ。トンデモさんによくいる、
生物の成長過程はエントロピーの法則に反しているではないかと主張する
人たちと同列に扱われたくないなら、ちゃんと説明した方がいいですよ。>>914
(生物は大もとをたどれば太陽からエネルギーを得ているので、閉じた系では
ないというのはわかっていますよね?)。


920 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/10 10:54
>>914
>文章じゃない事実を言っているだけだ。

書くならまともな日本語を書け。まあ、君の頭では無理だろうけど。(藁


921 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/10 11:49
祝!噂の真相一行記事掲載age

●田口ランディに新たな盗作疑惑が発覚するも原本の著者と密かに手打説


922 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/10 11:58
これって「知覚の呪縛」のこと?


923 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/10 12:48
「知覚…」以外の事だったりして。
自己申告した参考文献以外にも山のようにパクパクしてるだろうし。


924 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/10 12:55
>>877
>ところで、寺山さんが「猫の本」を作るというので、私は毎日学校の図書館
>で、ありとあらゆる猫に関するエピソードを探して、それを送りました。

ふーん。自分で猫についての詩やお話を書いて送ったのではなく、
あくまで図書館で集めたエピソードを送っただけなのね。
将来を暗示しているような、していないような。
他人の書いたものを集めるだけってのは現状のランディそのものと言えるし、
マメに資料を集めなんて、今のランディはやっちゃいないだろうなとも思う。
(当時高校生だったとは言っても、学校の図書館だけで集めるってあたりは、
お手軽にすませたというか、特にデータ収集能力に秀でているわけでも
なかったらしいというか)。


925 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/10 15:02
>>912
>ただ黙っていればいい。
>それが自己増殖を抑える。

な〜んだ、結局
「田口については黙っていて欲しい」と言いたかっただけなんだ。>エントロピー妖怪
「エントロピーの法則」なんて言葉、こういう文脈で使うのはニューエイジ関係者しかいないぞ。
おまえ、自分が「ちゃちじゃない」と思いたいらしいが、こういうのを
「頭隠して尻隠さず」と言うんだぞ。


926 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/10 15:14
あらまあいらっしゃい。
スレ住人は限定されてるとか、検証本出たって田口に影響ない
とか、おまいら黙っててとか(藁、ずいぶんと甘ちゃんな方ですね。
噂の真相一行記事でイライラしてるんですね。はーと。


927 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/10 15:15
ウワシン、一行記事かよ。
特集やれよ。


928 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/10 15:15
つーか、いまどき熱力学の術語以外の意味で「エントロピー」言ってるやつ自体
いないけどね。ただ「自己増殖」の用法は一応あってるみたいだから、猿よりはマシか。


929 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/10 15:34
>>919
散逸構造論でも勉強しなされ


930 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/10 16:23
>>929 くすくす。バカが単語だけをボソッと言えば誤摩化しがきくと
思ってじたばたしているよ。


931 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/10 16:29
猿、寺山関係で何か大ウソついていて、それを誤摩化すために
お久しぶりの荒らしをしているんじゃないか?
たとえば、猫の絵はがき集なんてのがデタラメとか、実在はしているけど
それに書かれているのは「馬場けいこ」という名前ではないとか。

たとえ本当のことをニフで書いていたとしても、田口ランディのやった
ことは、せいぜいが学校の図書館で資料あさり。
本当に才能のある子だったら、自分の作品を寺山に送って見事採用されたり、
資料集めにしたって、学校の図書館になんかないレアな資料を発掘してきたり
するよねえ。(藁


932 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/10 16:39
猿スレはやっぱり猿が来てくれなくっちゃね。

ところで、ジャソプ編集部は島袋容疑者について、
連載打ち切り・単行本絶版・HP削除を速攻で決めたみたいだね。
どっかの出版社の皆さんに見習ってもらいたいもんだよ。


933 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/10 16:42
>>929
トンデモはトンデモを引用する。


934 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/10 16:43
それよりちゃんと出典を示して書き送ったんだろうか?
寺山も剽窃漢の揶揄が多い人だけど、その背景にこんな事実が
あったとはな〜藁


935 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/10 16:49
>>934 爆笑。<ちゃんと出典を示して書き送ったんだろうか?

まあ別のストーリーも成り立つよ。つまり、馬場けいこが寺山と接触が
あったという話はすべて大嘘とかね。(藁
猫の絵葉書集が実在しなかったり、実在したとしてもそこには「けいこ」とか
よくある名前しか書かれてなかったりしたら、かなり怪しい。
ランディって他人のことを自分のことのように語る(あるいはその逆)が
得意の妄想嘘つき体質だしぃ。
たとえば誰か本当に寺山と接触のあった少女がいて、彼女の語った思い出話を
さぞ自分のことのように騙るようになったとか。


936 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/10 17:23
文学板で重要な情報が。
瀬名からの盗作部分が、「アンテナ」文庫版からアボーンされてるって。


937 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/10 19:07
で、田口に勝てる自信はあるのかね?


938 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/10 19:09
後で泣きをみないように注意した方がいいぜ。
考えが非常に甘いからな。


939 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/10 19:12
田口ランディごっこだったらこれでもいいが。どうだい?


940 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/10 19:19
猿ヲチャーがスレを盛り上げようとしてやってるとしか思えない(w
素でやってるとしたら面白すぎだ。


941 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/10 19:23
>>940
それが猿だ。
まともな文章は一行も書けないが、
2ちゃんに登場する時は決してヲチャーの期待を裏切らない。(ワラ


942 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/10 19:34
>>939
あなたは勝手だ。


とか、そういうやつ? 別に流行ってないから藁


943 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/10 19:39
「猿」が本気で来てると思うほうが一般常識から大きく
逸脱しておりますわね。
これだけ「猿」が来てるだの連呼されながらも
やってくるほどのバカなんだということなんでしょうね。
少なくともそういう幼児的な妄想にはランディ氏には
安心感を与えそうですね。
「私ではないもの」を私だと思いこんでいる人たちには
やりたいようにやらせておけばいいのですから。


944 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/10 19:47
安心したところでオリジナリティは生まれません。


945 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/10 19:48
>>943
過去ログを読んで「猿」の概念をよーく把握しろっての。
判んなきゃ無理に発言しなくてもいいからな。


946 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/10 19:53
>>943
言っていることが意味不明。

>これだけ「猿」が来てるだの連呼されながらも
>やってくるほどのバカなんだということなんでしょうね。

実際やってくるかどうかは別にして、常人の想像を時折超えるバカが
ランディだというのは、本人がネットで紙媒体で発表しているモノの
レベルから充分わかるでしょうに。



947 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/10 20:07
久々の猿ライブか。
困ったな。今日やることあるのに、2ちゃんから離れられないじゃん(w


948 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/10 20:17
>>947
心配しなくていい。
ランディの仮面を被って「猿」を演じるつもりはないからね。




949 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/10 20:24
んじゃ、話を寺山に戻そうか。
「アンテナ」文庫版の話もよろしく〜。


950 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/10 21:19
アンチ、痛過ぎ。


951 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/10 21:32
「寺山修司 猫 けむり」で検索したらこんなのが。
http://www.d9.dion.ne.jp/~sachiee/
http://www.d9.dion.ne.jp/~sachiee/story/arice/story010.html
ニュースレターもあるよ。


952 名前: 951 投稿日: 02/08/10 21:38
このアリスの話が寺山の書いたものなのか管理人さんの書いたものなのか
よく判らないんだけど、
「けむり」という猫が出て来る童話は実在するみたい。

ニュースレターは寺山のだね。


953 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/10 21:48
ニュースレター、猿の文章では「ニューヨークの友人」ってことになってるけど、
本物は「ロンドンの友人」だね。

また大嘘ハカーク


954 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/10 22:22
アリスの話は寺山の作品でビンゴみたい。
正式名称は「書物の国のアリス」だそうだ。
新書館「寺山修司青春作品集」(全8巻、別巻2巻)の第一巻。

けむりという猫が出て来る話は他にもあるのか?


955 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/10 22:37
>最近、机を整理していたら、そのニュースレターのファイルが出てきた。
>初めてじっくり読んでみた。

この文章を書いた時にニュースレターが手元にあったかどうかは兎も角、
ちょっと前に「じっくり読んで」いるんだよね。
それなのに、ニューヨークとロンドンを間違えるのか。(w


956 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/10 23:22
「アンテナ」、やっぱり瀬名から盗作してたんだねぇw
芝田はたぶん瀬名の件は知らないんじゃない?
文庫で改稿したとき、やばそうなやつは田口がコソーリ削除して、
誰にも言ってないと思う。


957 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/10 23:25
「アンテナ」がどう改稿されたか検証しちょ>大月さん


958 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/10 23:26
新スレおながいしま〜す。


959 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/10 23:29
「アンテナ」、真剣にやばい盗作部分は参考文献にあげずに、
ひっそり削除ですか。さすがですね田口先生。


960 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/11 00:08
>>955
毎回のように「ロンドンの友人」って出てくるのにね(クスクス


961 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/11 00:25
新スレが出来るまで、書き込みは文学板の方にしましょう。


962 名前: asdda 投稿日: 02/08/11 00:27
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020810-00000001-mai-l02
猿北上中


963 名前: 日本盗作家ペンペンクラブ 投稿日: 02/08/11 05:26
新しいスレッドを立てましたのでご案内いたします。

★産廃物&盗作屋・田口ランディ監視スレ Part 32★
http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/1029009767/l50

次々と明らかになる盗作の実態! まったくスリリングですなぁ。
それにしても、ここまであちこちから盗みまくっているなんて
正直いって想像もつきませんでした。クレイジーですね。
盗作猿ばかりでなく、それを擁護したり猿回しで儲けている香具師らは……。


964 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/08/11 09:18
屋久島には屋久猿がいます。観光客に餌をねだって生きています。
だからランディは屋久島が(以下略


965 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/09/26 15:05




2ちゃんねるは、ここのサーバを使ってるです。。。