★産廃物&盗作屋・田口ランディ監視スレ Part 36★(2ちゃんねる)

FTP、CGI、SSI、telnetが自由に使える超高速レンタルサーバ。
工夫しだいで、楽しさ100倍。 www.binboserver.com
月額千円サーバ | サブドメインコース | BIGなサーバ

サブドメインコース:CGIやFTPが使いたい・お金を掛けたくない人のために。
 *****.syo-ten.com *****.gasuki.com *****.zansu.com
 お好きな名前を無料で使えます。早い者勝ち。

人気サイト 月額千円サーバ:.com .net .org で取得できます。.JPドメイン大歓迎!
 超高速・高機能サーバを1000円で!使ってみれば、分かります。

BIGなサーバ:Big なBig なサーバー。充実したサポートをお求めの方へ。
 インターネットでご活躍の皆様へ、そしてご活躍予定の皆様へ。
2ちゃんねるは、このサーバを使っているです。

■掲示板に戻る■ ■過去ログ倉庫めにゅーに戻る■

★産廃物&盗作屋・田口ランディ監視スレ Part 36★
1 名前: 盗作検証本は間もなく発売です 投稿日: 02/10/04 02:28
直木賞候補作『モザイク』だけでなく『アンテナ』も盗作がバレてついに絶版!
しかし田口ランディの盗作はまだま〜だ山のようにあるぞ〜!
税金使ったインパク終了、ダ・ヴィンチ連載打ち切りと、めっきり仕事も減ったのに、スレに飛来する
“擁護チャン”は病的に元気で、エッセイの嘘パクりやストーカー実態がバレると猛襲をかけてきてタイヘンです。
「エスケープゴート」「嗚咽=おえ〜っ」「嗜め」「蛇っぽや」「ゲリラ線」「だっだら」
「アミニズム」「しずる感」「箱根登山熱道」「スパンプ」「まんじりと傷を舐める」
「でも、今日のことは人生のエポックだから書いておかないと」「涙がうるんでくる」
「神様ごめんなさい。私も一度だけ、自分を自己弁護したいのです」
「SMスナイパーで局部的に有名な写真家の豊浦正明君」(それを言うなら“局所的”だろ)等々、
『サイゾー』でも大笑いされている乱D造語もますます元気に脱糞しほうだい……。
しかも若手のライターを、盗作しながらストーカーまがいの心理的虐待で傷め続けていたことまで発覚!
ニフ時代の自己チューな対人虐待の手口も暴露されたぞ!

あの『噂の真相』からも「産廃物」の御墨付き。 いまや『サイゾー』も強盗監視中!
放置すると殺人的汚染を起こす「盗作屋・田口ランディ」を引き続きマターリと監視します!
時々、ご本人も粘着荒らしで襲撃をかけてくるようだし〜。(プロファイリングの生きた教材になるよ)
でも“悪魔を憐れむおまじない”をかければアラ不思議♪ あせらないでね、モンキーちゃん♪
検証資料の追加、大歓迎。

前スレ : ★産廃物&盗作屋・田口ランディ監視スレ Part 35★
     http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/1032970458/l50
●●関係リンクは >>2-10  
◆◆必見!ログ倉庫 ◆◆ http://jove.prohosting.com/~oliinkai/randay.shtml
      (これまでのランディの犯罪と破廉恥言動の膨大な記録倉庫です)


2 名前: 盗作検証本は間もなく発売です 投稿日: 02/10/04 02:28
2【関係リンク】その1
★★このスレッドの議論の流れ・論点・収穫成果など
●乱D文庫1〜337番:http://www.asyura.org/bigup1/source/028.txt
●乱D文庫338〜401番:http://www.asyura.org/bigup1/source/034.txt 
●乱D文庫402〜416番:http://www.asyura.org/up1/source/353.txt (31番スレのまとめ)
●乱D文庫417〜423番:http://www.asyura.org/up1/source/447.txt (32番スレのまとめ)
●乱D文庫424〜432番:http://www.asyura.org/up1/source/549.txt (33番スレのまとめ)

★★旬な話題!―→・アンテナってどうなのよ?
       http://tv.2ch.net/test/read.cgi/movie/1032855463/l50
(オフィス・シロウズBBS http://www.shirous.com/cgi-bin/bbs_concent/bbs.cgi )
・書籍板:【盗作猿】ランディの日記を先取り予想だ!【パクルな】2
http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/1029236005/l50

★★他の稼働中のランディ観察スレ
・ネット汚物・田口ランディは盗作ゴリラPart13
 http://book.2ch.net/test/read.cgi/book/1033653961/l50
・雑誌板:■【劣化コピー猿】田口ランディ無能の叫び【Part 5】■
 http://book.2ch.net/test/read.cgi/zassi/1017045276/l50
・ニフティー板 :NIFTY出身の田口ランディ?
  http://pc.2ch.net/test/read.cgi/nifty/993479378/l50


3 名前: 盗作検証本は間もなく発売です 投稿日: 02/10/04 02:29
3【関連リンク】その2

【歴史的資料】・心理板:村上龍も絶賛!?田口ランディーの「コンセント」
        http://yasai.2ch.net/psycho/kako/982/982766812.html
・ネットウォッチ板:【盗作家】田口ランディが今度はインパク主宰者に恐喝メール!
  http://tv.2ch.net/movie/kako/1012/10125/1012582350.html
・既婚女性板 :湯河原にお住まいの主婦、田口ランディさんについて
  http://natto.2ch.net/ms/kako/996/996298580.html
・創作文芸板 :田口ランディ (dat 落ち中。こちらは不完全な退避版↓)
  http://jove.prohosting.com/~oliinkai/996146724.html
・世界に通用する日本の小説を(盗作騒動に火がつく前にランディが「朝倉ユキ」という
  変名で立てた宣伝スレ ) http://mentai.2ch.net/book/kako/988/988206242.html
★★文壇以外の場所でもランディがらみの不穏な騒動が展開中!
インターネットの女王(笑)田口ランディ原作の映画「コンセント」
のブロードバンド「無料」上映会が、会員獲得のための詐欺だったらしいことが発覚!
・同映画宣伝サイトのBBSが目下大混乱!  http://www.shirous.com/concent/
・問題のBBSサイト http://www.shirous.com/cgi-bin/bbs_concent/bbs.cgi
・ニュー速板:【インターネット詐欺?】映画「コンセント」試写会大混乱
 http://choco.2ch.net/news/kako/1012/10125/1012581354.html
・映画板 :【ネット詐欺?】映画「コンセント」試写会大混乱
 http://tv.2ch.net/test/read.cgi/movie/1012582350/l50


4 名前: 盗作検証本は間もなく発売です 投稿日: 02/10/04 02:29
4【関連リンク】その3

●下記は一般書籍板でいつもランディ批判が急所を突いた直後に浮上してくるオバカな擁護スレ。
我々“汚ザル観察隊”はこれらスレ群を「バカ猿軍団」と呼んでます。
【1】「田口ランディ施設ファンクラブ」だとさ。http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/1012118126/
  ついにランディも施設送りとなったようです。ご本人なのか擁護(養護)ちゃんなのか、
  いずれにせよ精薄オトナ丸出しの自爆スレになってます。(爆笑
【2】田口ランディ&中野フェシェリアキタんの非公認FC http://natto.2ch.net/books/kako/1012/10124/1012458264.html
【3】田口ランディで小説はまりました http://natto.2ch.net/books/kako/1010/10100/1010079040.html
【4】【速報】田口ランディ、ノーベル文学賞候補に(3/27) http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/1017218441/
【5】田口ランディと神話の世界 http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/1019198574/l50
【6】田口ランディは可愛いよ?何言ってんの? http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/1019669971/l50
【7】田口ランディこんなにも叩かれる女 http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/1021875175/l50
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
それから、ランディって白人とのハーフの美少女? そういう幻想はこれ見りゃ爆砕!
……ということで、汚猿の生々しい写真です。(食事時には見ないほうがイイですけど。)
http://www.yomiuri.co.jp/bookstand/chosya/img/0603.jpg
http://www.fe-mail.co.jp/daily/image/ACF154.jpg
http://www.fe-mail.co.jp/daily/image/11_15_randy.jpg
http://www2.chuko.co.jp/whatsnew/img/RT.gif
http://www.bs-i.co.jp/news-ac/www/kougi/20011221/img/randy3.jpg
http://www.yomiuri.co.jp/hochi/geinou/mar/0302taguchi.jpg
http://www.peace2001.org/mine/cam_report/200106cam_pics/osyo_n_randy.jpg
http://www.asyura.org/up1/source/209.jpg


5 名前: 盗作検証本は間もなく発売です 投稿日: 02/10/04 02:30
5【関係リンク】その4

★田口ランディのイタいメルマガ・バックナンバー
 http://www.melma.com/mag/26/m00001926/index_bn.html
★田口ランディのイタイ信者BBS http://cgi.din.or.jp/~happy/randy/bbs/bbs.cgi
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★msnジャーナル - 田口ランディのいろいろ http://journal.msn.co.jp/index/column01.htm
★HOT WIRED JAPAN 日刊業界人交換日記1999.5.12〜2000.6.30
http://www.hotwired.co.jp/opendiary/randy.html
★田口ランディの日記(筑摩書房) 2000.8.30〜 http://www.chikumashobo.co.jp/web/taguchi/index.html
★Webマガジン幻冬舎[わたしとあなたをつなぐもの]田口ランディ http://webmagazine.gentosha.co.jp/
★PCWEB COLUMN Square
・ドリーミングの時代を読む http://pcweb.mycom.co.jp/column/dream.html
・恋愛の寺子屋 http://pcweb.mycom.co.jp/column/renai.html
★本の雑誌BBS「盗作疑惑??」http://www.webdokusho.com/cgi-bin/flashbbs/flashbbs.cgi (現在削除)
●アボーンと言えば、幻冬舎のWebマガジンから、ランディのショートストーリー連載がアボーンされてしまった。
でも大丈夫。過去の作品はここから読めるさ。http://www.din.or.jp/~happy/randy/data.html
http://webmagazine.gentosha.co.jp/backnumber/20010701/shortstory/shortstory.html
●筑摩のWEBサイトで長編小説の連載開始。やっぱ紙媒体では小説連載の話はこないのかな。
http://www.chikumashobo.co.jp/w_chikuma.html
題名のcallingは、岡野玲子の漫画の題名「コーリング」からのパクり?↓
http://book.2ch.net/test/read.cgi/zassi/999265650/523-


6 名前: 盗作検証本は間もなく発売です 投稿日: 02/10/04 02:30
6【関連リンク】その5

【犯罪告発メルマガ】 ★サイバッチ!
■バックナンバー http://www.emaga.com/bn/bn.cgi?cybazzi
■ホームページ http://member.nifty.ne.jp/~cybazzi/
●大月隆寛、ランディ@バカを叱る!!特集号[06/26]
http://member.nifty.ne.jp/~cybazzi/back_number/01_06/0626.html
●ウルトラスクープ、田口ランディが盗作癖をついに自白!! [08/30]
http://www.emaga.com/bn/?2001080081300455010181.cybazzi
●●衝撃スクープ!!「アンテナ」映画化で醜い金銭トラブル発覚!!
大マスコミ一斉報道決定で、田口ランディの盗作騒動メガトン爆裂へ!!
http://www.emaga.com/bn/?2002030016650937016834.cybazzi
   (注:飛ばし報道がありすぐ謝罪が出ました) 
▲その日のうちに出た、飛ばし記事の謝罪と取材ソース全面公開のサイバッチ
http://www.emaga.com/bn/?2002030017835943011740.cybazzi
-----------------------------------------------------------
■Yahooのリストに盗作問題が筆頭格で登場! 見ている人はきちんと見ているのだ。
http://www.yahoo.co.jp/new/20020402/Arts/
http://dir.yahoo.co.jp/Arts/Humanities/Literature/Genres/Essay/Essayist/Taguchi_Randy/
★田口ランディ盗作疑惑 http://www.geocities.co.jp/HeartLand/1068/b/1039randy.html
★『ザ・バトルウォッチャー』パティオ http://hpcgi3.nifty.com/BWP_XP/topic.cgi?date=2002042401


7 名前: 盗作検証本は間もなく発売です 投稿日: 02/10/04 02:31
7【関連リンク】その6
-----------------------------------------------------------
【サイバッチ!】インデプス リニューアル新創刊号 [02/19/02]18:45
(やったぜ! 稀代の盗癖持ちの万引きババア田口ランディ、ついに公式に「パクリ」を認める!)
http://www.emaga.com/bn/?2002020062601366015355.cybazzi
【サイバッチ!】インデプス 持ってけドロボウのリニューアル後0002号
http://www.emaga.com/bn/?2002020070713141030243.cybazzi
【サイバッチ!】インデプス 緊急特別寄稿だゴルァ! の003号 [03/01/02]
http://www.emaga.com/bn/?2002030000078031031928.cybazzi
【サイバッチ!】インデプス 田口が[殺した]塚原尚人、の004号[03/05/02]
http://www.emaga.com/bn/?2002030011350116031199.cybazzi
【サイバッチ!】インデプス 「シャケ」さんに会った、の005号 [03/24/02]
http://www.emaga.com/bn/?2002030062171770025020.cybazzi
【サイバッチ!】インデプス 田口二発目の万引き発覚!! の007号[02/04/02]
http://www.mailux.com/mm_bno_dsp.php?mm_id=MM3CA6B2367053B&bno=20020403200603
【サイバッチ!】インデプス 田口恐喝!背景とキーボードリテラシーの魔力 008号[08/04/02]
http://www.mailux.com/mm_bno_dsp.php?mm_id=MM3CA6B2367053B&bno=20020406080619
【サイバッチ!】インデプス 恥ずかしい未発掘資料の棚卸し特集・1 011号 [05/01/02]
http://www.mailux.com/mm_bno_dsp.php?mm_id=MM3CA6B2367053B&bno=20020501004032
【サイバッチ!】インデプス 恥ずかしい未発掘資料の棚卸し特集・2 012号 [05/02/02]
http://www.mailux.com/mm_bno_dsp.php?mm_id=MM3CA6B2367053B&bno=20020502154052
【サイバッチ!】インデプス 田口ランディ「売春」告白&吉本ばななの悪口まで014号[05/18/02]
http://www.mailux.com/mm_bno_dsp.php?mm_id=MM3CA6B2367053B&bno=20020518143251


8 名前: 盗作検証本は間もなく発売です 投稿日: 02/10/04 02:31
8【関係リンク】その7
■■■■■■ 実用お役立ちリンク集(通報先)■■■■■■
●瀬名秀明「BRAIN VALLEY」、岡崎京子「チワワちゃん」、
 貴志祐介「天使の囀り」「十三番目の人格(ペルソナ)-ISOLA-」、
 ―→角川書店 http://www.kadokawa.co.jp/ k-master@kadokawa.co.jp
  (下記の作家別パクリのほかにも、最近角川から出版された『ハーモニーの幸せ』に
   収録されている「台湾『ボディ&ソウル』の旅」は、ドマーニ連載前にメルマガに
   発表したり、筑摩の『ぐるぐる日記』に載せたものと同じ
→貴志祐介 (ランディは『コンセント』で角川の貴志祐介『天使の囀り』からパクり)
→瀬名秀明 http://www.asahi-net.or.jp/~fx2h-szk/katharine/
      RXX01703@nifty.com
  (単行本版『アンテナ』における、瀬名英明『BRAIN VALLEY』からのパクり
   文庫本『アンテナ』からは、該当箇所が削除されている→盗作ほぼ決定 
   ちくまのウェブマガの連載『calling』でも、『BRAIN VALLEY』からパクり)
●赤坂真理「蝶の下の皮膚」「ヴァイブレータ」
 ー→河出書房新社(「蝶の下の皮膚」) http://www.kawade.co.jp/kawadeclub/custom.asp
 ー→講談社(「ヴァイブレータ」) http://www.bookclub.kodansha.co.jp/Inquiry/
 ー→赤坂真理(公認ファンサイト) http://member.nifty.ne.jp/belphegor/book/akasaka/untitled.htm
●押川剛「子供部屋に入れない親たち -精神障害者の移送現場から-」
 ー→幻冬舎 http://www.gentosha.co.jp/contactus_f.html
●渡辺哲夫「知覚の呪縛」、真木悠介「気流の鳴る音」
 ー→筑摩書房 http://www.chikumashobo.co.jp/top.html WebInfo@chikumashobo.co.jp
●マスコミのメアド http://members.tripod.co.jp/anti_2002jwccom/contact/
★盗作品「アンテナ」映画化計画への抗議は http://www.shirous.com/cgi-bin/bbs_concent/bbs.cgi
-----------------------------------------------------------
☆リンク用バナー http://members.tripod.co.jp/tousakubun/
         (リンク大歓迎・ご自由にお使いください)
☆シャケさん作:モザイク予告編 http://www8.ocn.ne.jp/~syake/gazou/mozaiku01.html


9 名前: 日本盗作家ペンペンクラブ 投稿日: 02/10/04 02:34
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

      スレ立て作業が完了しました。
    それでは検証本の発売を間近に控え、こっちもますます
    盗作ランディの追及と監視に力を入れていきましょう!




10 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/04 02:36
お疲れ様です〜。>>1さん


11 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/04 02:38
ぺんぺんさん乙です〜。いつもありがとうございます。


12 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/04 02:39
スレを立てた>>1のIPは記録されてるって知ってる?


13 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/04 02:42
それよっか荒らしを続けてきた汚猿のIPはとっくに抜かれてるぞ。(w


14 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/04 02:44
>>12
そうだそうですね。
田口ランディは可愛いよ?とか施設ファンクラブとか
立てた人のIPもしっかり記録されている……恐いですねぇ。


15 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/04 02:56
湯河原猿が立てた疑惑のあるスレ群……
----------------------------------------------------------------
●下記は一般書籍板でいつもランディ批判が急所を突いた直後に浮上してくるオバカな擁護スレ。
我々“汚ザル観察隊”はこれらスレ群を「バカ猿軍団」と呼んでます。
【1】「田口ランディ施設ファンクラブ」だとさ。http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/1012118126/
  ついにランディも施設送りとなったようです。ご本人なのか擁護(養護)ちゃんなのか、
  いずれにせよ精薄オトナ丸出しの自爆スレになってます。(爆笑
【2】田口ランディ&中野フェシェリアキタんの非公認FC http://natto.2ch.net/books/kako/1012/10124/1012458264.html
【3】田口ランディで小説はまりました http://natto.2ch.net/books/kako/1010/10100/1010079040.html
【4】【速報】田口ランディ、ノーベル文学賞候補に(3/27) http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/1017218441/
【5】田口ランディと神話の世界 http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/1019198574/l50
【6】田口ランディは可愛いよ?何言ってんの? http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/1019669971/l50
【7】田口ランディこんなにも叩かれる女 http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/1021875175/l50


16 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/04 02:56
「田口ランディと神話の世界」とかもな。
あとなんかあったっけ……?


17 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/04 03:14
田口ランディが直木賞受賞……とかいうスレが
昨年の1月か7月に立ったような気がするが、
もしかしたら気のせいだったかも……。


18 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/04 03:35
田口ランディが1さんを訴えるとでもいうの?


19 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/04 03:40
前スレの>>941
グルメフロンティア事件は有名ですよ。
大月さんの恥ずかしい過去です。
http://www10.org1.com/~avalon/jiten/k.htm


20 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/04 04:37
田口は嫌いだけど大月も同じくらい嫌い。
このスレは「単なる遊び」でダメな奴を追いつめるいいスレだと思うんだけど...
結局本になると大月の企画みたいになるのがかなりイヤだね。
という意見もどうぞ。


21 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/04 09:50
>>20
大月スレでね。


22 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/04 10:39
スレ立てお疲れさまです。すごいですねパート36ですか。
検証本発売に向けて、もうひとがんがり!

しかし、ばななと猿の漫談・・じゃなかった。対談ってどこで
やるのかね。検証本とぶつかりそうだ。おもしろいかそれも。


23 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/04 12:18
内容も面白そうですしね。<ばななと猿
ばなな日記によると、いつもの通りオカルト話で盛り上がったと。
ああ……。


24 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/04 13:24
>>17
直木賞受賞スレは冗談で立てられたもので、たぶん本人以外が 1 では
ないかと。
それより、直木賞予想スレ
http://mentai.2ch.net/book/kako/994/994735647.html
に混じる、アナタ本人ジャナイデスカな書き込みが面白いです。

6 名前: 吾輩は名無しである 投稿日: 2001/07/10(火) 22:18
私も東野に一票

ランディは林真理子に嫉妬されてるしね。

17 名前: 吾輩は名無しである 投稿日: 2001/07/12(木) 06:09
ランディつて前回『コンセント』が候補になった時、選考委員からは概ね好評だったような。
ただ小説デビュー作ということで保留になったわけで。
今回授賞するんじゃはい?なかにし礼と同じパターンで。


25 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/04 14:15
>>24
>ランディは林真理子に嫉妬されてるしね。

ワラタ。畜生世界のグロネタですな。


26 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/04 14:18
「ランディつて」「今回授賞するんじゃはい?」
にも笑った。
ランディつて今回授賞するんじゃはい?
ランディつて今回授賞するんじゃはい?
はい?


27 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/04 14:19
この板に8月26日に生まれた「シェイクスピアがパクった内容」
というスレッドも、案外あちこちのランディスレに出没して
「シェークスピアだって盗作していた」と主張してきた外危地が
立てたかもしれないね。


28 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/04 14:21
>>24
しかも「なかにし礼とおなじパターンで」と、40代以上じゃないと
わからない卑俗な事例を出していくるところにも猿臭ぷんぷん。


29 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/04 14:25
>>27
そういう説もありましたね。
あっさり予想スレに先をこされていたけど。(w
http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/1029236005/115-117


30 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/04 14:52
猿ばなな対談、ダ・ビンチじゃないの?

http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/1011256738/l50
ところで、ばななのダンナがトンデモらしいね。



31 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/04 16:11
ダ・ヴィンチとなると・・・明日発売?
それとも来月?

検証本が出版される前に掲載させるつもりかな。


32 名前: 映画板から転載 投稿日: 02/10/04 16:23
http://tv.2ch.net/test/read.cgi/movie/1032855463/l50
----------------------------------------------------------------
109 :名無シネマさん :02/10/04 09:41 ID:63a06pQc
加瀬さんって本当にこんな映画に出るの?
今朝の朝日新聞で新作映画が取り上げられてるのを見たよ。
折角のキャリアを無駄にしないでほしいよ。
 ………………………………………………………………………………
110 :名無シネマさん :02/10/04 13:44 ID:QzU3QhaN
>>109
朝日にメールすれ。
盗作作品が映画化されることに問題はないのかって。
  ………………………………………………………………………………
111 :名無シネマさん :02/10/04 15:21 ID:4S4inkc4
>>109
2002.10.01●
映画「アンテナ」
10月より、田口ランディー原作、熊切和嘉監督による映画「アンテナ」の撮影に入ります。
http://www.anore.co.jp/kase/news/f_news.html



33 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/04 17:57
大月さん、インデプスでとりあげてよ↑


34 名前: 映画板から 投稿日: 02/10/04 17:58
112 :もうだめだね :02/10/04 17:54 ID:QzU3QhaN
http://www.anore.co.jp/bbs/bbs.php3
1358 題名 アンテナ 投稿者名 やましたS 投稿日 2002/10/04 (Fri) 17:49:04
   ○映画「アンテナ」、無事にクランクインです。加瀬の役は、主人公役です。
ええ、田口ランディー氏の原作を読む限り、かなり体をはった演技になりそ
うですね。むひひひ。


113 :名無シネマさん :02/10/04 17:55 ID:QzU3QhaN
加瀬タンも撮影前に2ちゃんでアンテナが盗作だって知ったはずなのにね。


35 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/04 17:59
毎日新聞:simen@mbx.mainichi.co.jp 日経新聞:webmaster@nikkei.co.jp
朝日新聞:tokyo-koe@ed.asahi.com 産経新聞:u-service@sankei.co.jp
読売新聞:webmaster@yomiuri.co.jp NHK:announ@www.nhk.or.jp
日本テレビ:admin@ntv.co.jp pls1toko@ntv.co.jp   
TBS:houtoku@best.tbs.co.jp n23@sol.dti.ne.jp
テレビ朝日:n-station@tv-asahi.co.jp 関西テレビ:news@ktv.co.jp
時事通信社:webmaster@jiji.com 共同通信社:feedback@kyodo.co.jp
週刊現代:wgendai@kodansha.co.jp   週刊ポスト:editorial@weeklypost.com
週刊文春:bunshun@ymail.plala.or.jp  週刊新潮:shukan@shinchosha.co.jp
中日新聞:webmaster@chunichi.co.jp  日刊スポーツ:webmast@nikkansports.co.jp 
スポニチ:customer@sponichi.co.jp 
日本フリージャーナリスト協会:sunra@jeans.ocn.ne.jp   
ネット記者クラブ:webmaster@nkc.s-pr.com


36 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/04 18:15
http://www.shirous.com/cgi-bin/bbs_concent/bbs.cgi
うやむやにして時が過ぎるのを待つわけね。


37 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/04 18:38
「コンセント」とは状況が違う。
「アンテナ」は盗作で絶版なのになぁ。



38 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/04 18:52
文庫のアンテナもこれで少しは売れるだろ。
盗作ババア、どうにかならないの?

柳のカンチガイな「表現の自由」といい、批評家って何やってんの?
2ちゃんにしか批評は無い時代なの(w?


39 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/04 18:55
売れた部数も『アンテナ』は『コンセント』の三分の一以下なのに。
(二作めの部数がやや落ちるってだけならよくある話だけど、
こうまで激減するのって、一冊読んでこりごりだと思った人が
よほど多かったんでしょう)。
やっぱり原作料が安いから? 安物買いの銭失いになりそう。


40 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/04 19:08
このスレは永久に続くのでしょうか?



41 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/04 19:14
文庫、って表現をもうやめてくれないだろうか。
単なるペーパーバックスだもんね。
本来の文庫とは、その出版社が自信をもってお勧めする
とかの意味があったよね。

まさか出版社さん、田口のをそういう扱いにはしていないでしょう?
単に経費分(原稿料&他)は取り返しておきたい、って
だけでしょう?

恥さらしだよ。
パクリ引当金とか、そんな勘定つくって
今期で田口を消費してしまえばいいのに。
来期にもちこさず。税務署も納得するよ。




42 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/04 19:21
田口を一躍流行作家に仕立て上げるための
売上げ操作なんかがあったりしてね<「コンセント」


43 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/04 19:24
>>40
田口先生が本を出さなくなったら、スレも続かなくなるのでは。
図々しく作家家業を続けるつもりなら……まあ、このスレも
続くでしょうね。息の長い珍獣ウォッチスレの側面もあるし。


44 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/04 19:35
出版不況が深刻化しているこのご時世にあって
コマーシャルを大きくうたれていた田口
本当に期待されていたのかもしれないね


45 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/04 20:28
>>42
二倍は水増ししてんじゃない?
幻冬舎だし(w


46 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/04 20:40
ここはひとつ検証本前夜祭を盛り上げるために、
「弁護士呼びますっ!」の詳細は、プチバッチじゃなくて、
インデプスに譲ってほしいなあ。ダメ?
なんか煽りが弱い感じがするんだよな。手ぬるいというか。



47 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/04 20:47
>>46
はげどう。ぜひおねがいしたい。


48 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/04 20:49
>>45
報道では20万部ということになっていたけど、その前は、
45万部売れていたことにしていたよ。<幻冬舎


49 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/04 20:51
>>48
さすが幻冬舎。そうこなくちゃね(w
最初の売り出し広告費をまだ回収できてないから、アンテナ映画化
しようってことでしょ。とんだ不良物件だったな乱D。


50 名前: ヤスケン日記 投稿日: 02/10/04 21:22
 今日届いた雑誌と単行本は、
・『ちくま』10月号
 田口ランディ×藤原新也の対談「奇跡の雫・バリ」と、
久世光彦の連載2回目「へのへの夢二」が面白い!



51 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/04 22:03
書店から消えていくタイミングで、バリ小説をヨイショして
どうするんだろう……。
ウチの近くの本屋では1〜2週間だけ平積みになっていた(話題の
新刊コーナーではなく女性作家のコーナー)けど、今は2冊ほど
棚にささっているだけ。


52 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/04 22:55
http://webmagazine.gentosha.co.jp/concent/concent.html
まだあるんだ(藁
ここからもまだ乱D先生にメール出せるってよー。


53 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/04 23:31
すごいですね〜。http://webmagazine.gentosha.co.jp/からも、
まだ飛べるようになっているとは。
―――
[田口ランディオフィシャル・サイト]『CONCENT』田口ランディ
田口ランディさんにメールを出してみませんか?
―――
ずいぶん記述が減っているけど。さすがに、絶版になった『アンテナ』
『モザイク』という文字列は消したんですね。


54 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/04 23:33
「アンテナ」映画化!って幻冬舎ニュースに載せないのはなぜ〜(藁


55 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/04 23:40
クランクインしたのに原作の版元サイトに何も情報が無いとはね(w



56 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/04 23:52
>>46
同じくはげどう。
検証本は2ちゃんを土台にしてる面もあるわけだから、
田口ネタは2ちゃんに還元してほしいよ。
一部プチバッチでってのはなんか引っかかるなあ。



57 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/05 00:46
まあ今のところは、どんな妨害が入ってくるかわからないので、
情報をコントロールしているのかも。
もう大丈夫だとわかった時点で、2chに広告でもどーんと出して
もらいたいような気がする。
bookサーバに絞れば、30万程度でバナー広告表示できるよね。


58 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/05 01:27
「アンテナ」「モザイク」って幻冬舎も“なかったこと”にしたいんでしょうか。

「コンセント」のときは、撮影終了から公開まで10ヶ月くらいかかったけど、
「アンテナ」はいつ頃公開するつもり?


59 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/05 07:42
ご本尊がこない日は静かだなあ。
あげとくよ。


60 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/05 09:46
「検証本にはアタシが2ちゃんを荒らしてると書いてあるらしい。名誉毀損だ!」
2ちゃんのスレを見る加藤君。溜息をつく加藤君。
「とりあえず、田口さんは二度と2ちゃんに書き込まないで下さい」
そう言うのが精一杯の加藤君。

お蔭でスレは静になったよ。加藤君、グッジョブ!


61 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/05 09:48
「静→静か」に訂正です。スマソ。


62 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/05 09:55
文学板のスレにも書き込まないようにさせれば完璧。(藁


63 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/05 10:12
「盗作したかどうか」を裁判所が判断するのは難しいけど、
「荒らしたかどうか」の判断は簡単だもんねえ。

「IPは確かにアタシのものだけど、荒らしたのはアタシじゃなくて
アタシのパソコンを使った編集者よ!」とでも言い訳するか?(ワラ


64 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/05 10:23
>>62
昨夜から文学板にも猿は来ていない。
「田口さん、あれほど言ったのに文学板に書き込みましたね」
「あたしは書いてないわよ!」
「これ以上自分の立場を不利にしたくないでしょう?」
というやりとりがあったものと思われ。


65 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/05 14:10
>>63
簡単に旦那のせいにして、旦那を切り捨てると思われ。
冴えない主婦だった時には食わせてもらってた旦那だが、
自分が売れて勘違いしてその仕事辞めさせちゃったから、
今では単なる料理好きの主夫(収入なし)にしか過ぎず。
この「ごく潰し」とか罵倒される日々。


66 名前: なななしななぞう 投稿日: 02/10/05 14:18
私は日本のビョーク。私は日本のビョーク。


67 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/05 14:32
   ↑
なんで?どうして?


68 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/05 14:41
>>67
>>66ではないけど、田口ランディはビョークに似ているとか
ヨイショしたおバカなたいこ持ちがいて……という話だったかと。

ビョークを好きな人たちは、「ふざけるんじゃねぇ!」と怒っていた。


69 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/05 14:51
googleしてみました。http://homepage2.nifty.com/moon21/toji01.html
鎌田東二という、ランディ先生の本でもよく引用されている、お取り巻き
もしくはブレーンの人が言っていたのですね。
しかし、「星のメモリー」に「神道ソングライター」って……。

―――以下引用
 一つは、雑誌『鳩よ!』の今年の4月号で、作家の田口ランディさんと対談
した時、彼女が「鏡さんと鎌田さんはとても似ている!」と断言したことに始
まります。そういえば、鏡リュウジと鎌田トウジ、名前も似ていますね。

 実は、ぼくはその話の前に「田口ランディとアイスランドの歌手ビョークが
とても似ている!」と断言して、いっとき話が盛り上がりました。親兄弟が似
ているというのとは違って、他人同士が似ているということはとても不思議な
ことだとぼくは思っていて、極論すれば「同じ星の住人かもしれない」(この
意味はおいおい話すことにします)とさえ思っています。顔かたちが似ている
ということは、当然声帯の形態も似ているということで、声も似てくるし、思
考様式や行動様式も似てくると思うのです。ぼくが仲間とともにやっている
「東京自由大学」の会員の方に宗教学者の山折哲雄さんにそっくりの方がいる
のですが、話をするたびに声も考え方も雰囲気も似ていることにいつもびっく
りしてしまうのです。




70 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/05 14:52
>>69の引用の続き)
 これはDNAがどこかでつながっていて、似た構造を持っているということで
あるかもしれませんが、それだけではたとえば日本とアイスランドという地球
の端と端に住んでいる二人が似ていることの説明にはなりません。また、環境
がそうした類似形を作るということも、それはありうることでしょうけれど、
田口ランディとビョークが似ていることの説明にはならないと思うのです。

 正しい、説得力のある説明がほしいというわけではないのですが、この不思
議な現象はぼくにとってはアプローチするに値する面白い「現象」なのです。
これを「星との関係」で考えたいというのが、昔からぼくが持っていたアイデ
アです。「同じ星の住人」とか、「隣の星の住人」という言い方をぼくはよく
しますが、それは何か同じ「メモリー」をかなり濃く共有しているということ
を言いたいがためのメタフォリカルな表現です。

 そのような意味で、田口ランディとビョークは何か共通の「星のメモリー」
をセットされているのではないかと思うのです。もしそうだとすれば、田口ラ
ンディさんが「鏡リュウジと鎌田トウジは似ている」というかぎり、そこに共
通の「星のメモリー」があるのではないかと思ったりします。それは誇大妄想
的なアイデアでしょうか?


71 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/05 14:59
>顔かたちが似ているということは、当然声帯の形態も似ているということ
>で、声も似てくるし、思考様式や行動様式も似てくると思うのです。

田口ランディの思考様式や行動様式が通常の人間から逸脱気味であり、
むしろ猿の方に近いのはなぜか?――という謎がこれで解けました。
いやぁ、鎌田さんって、ヒドいことをお書きになっていたんですね。


72 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/05 15:15
>>69>>70

はあ、困りましたね。自らの理解の度を越えた話というものは、
如何なる感情も呼び起こさせないもののようです。疲れました。


73 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/05 15:32
ランディの「お取り巻き」の男たちって、
「僕は他人とは違うよ」オーラを出しまくる、
学生時代に悪い意味で春樹にはまったような、
胡散臭さをインテリ臭でごまかした、
近視眼的ナルシストが多いのはなぜだろう。
一人称は「僕」。


74 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/05 15:34
鎌田って人はインテリなの?
どっちかと言うと、トンデモ本の著者の臭いがするんだけど。


75 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/05 15:38
>>73

「お取り巻き」だなんて、モテモテだね、ランディ。



76 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/05 15:39
もっと質のいい人にモテたらよかったんだけどね、ランディ。


77 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/05 17:27
>>76
いや、本人がアレなんだから。
これでも上出来じゃないの?>汚取り巻き


78 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/05 17:57
ふと思ったのだけど、ああいうばかりでもランディ的には、
優秀で斬新な発想をする素晴らしい人たちに囲まれている
ラッキーなアタシ(うっとり)なのかも。
一時期、日記で恥ずかしいくらいにヨイショしていた
橘川幸夫氏なんて、ランディに言わせれば「メディアの達人」で
アタシの生き方のモデル(その前は寺山修司氏だったそうな)なんだけど、
インパクでタコ焼き男に過ぎなかったとバレたし……。

参考資料:http://member.nifty.ne.jp/tatsushi/inpaku/16.html#147
http://member.nifty.ne.jp/tatsushi/inpaku/17.html#150


79 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/05 18:34
ビュークに似た姉妹のようなフラダンスコンビです。
●吉本ばななさん(ほとんど外国の日本文学紹介サイトの掲載写真)
http://www.comic-flapper.com/taidan/04/img/face_left_04.gif
http://www.yomiuri.co.jp/yomidas/konojune/00/00h05_20b.jpg
http://www.cix.co.uk/~mfaller/images/banana.gif
http://www.akkuaria.com/spazio_poesia/immagini/banana.JPG
http://www.japanorama.com/images/yoshm100.gif
http://www.efrance.fr/nihon/images/literrature/yoshimoto00.jpg

●田口ランディさん(ご自慢のスナップばかりです)
http://www.yomiuri.co.jp/bookstand/chosya/img/0603.jpg
http://www.fe-mail.co.jp/daily/image/ACF154.jpg
http://www.fe-mail.co.jp/daily/image/11_15_randy.jpg
http://www2.chuko.co.jp/whatsnew/img/RT.gif
http://www.bs-i.co.jp/news-ac/www/kougi/20011221/img/randy3.jpg
http://www.yomiuri.co.jp/hochi/geinou/mar/0302taguchi.jpg
http://www.peace2001.org/mine/cam_report/200106cam_pics/osyo_n_randy.jpg


80 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/05 18:57
病苦統合……。


81 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/05 19:25
同病相哀れむ……。


82 名前: 81 投稿日: 02/10/05 19:28
念のために補足しておくと、この場合の「病気」というのは
マンガなどからパクパクしちゃう「虚食症」のことです。(嗤


83 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/05 19:35
そういやばななって宮崎御大との対談で、「ナウシカってクラス
にたいら絶対イヤな子じゃないですか」って強気の発言していたな。
よく言うよ、とテレビの前であきれていたもんだ。スレ違いなので
sage。


84 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/05 20:16
もしかしたら、ばななも、主役をはるタイプへの妬み僻みが強いタイプ?
でなければ、主役は私のようなタイプでなきゃダメヨと思っていたりして。
ランディとは似た者同士だなぁ。
ランディがご機嫌取りのためにへこへこしている間は仲良しでいられても、
本性を出したら最後、醜い争いを繰り広げそうだ。


85 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/05 20:38
>>84
腰が低いフリしてすげ〜プライドの高さだから、
ランディが昔作品ケナしてたって知っただけでアウトだと思う。


86 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/05 21:58
ランディがニフでばななの悪口を言っていたことって、
誰もばななにチクってないのかな。
もし誰かがメールで垂れ込んだとしても、本人の目に入らないように、
こっそり捨てられてしまったかも、だけど。



87 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/05 22:04
>>86
自分で直接メールを受信してる作家なんていないと思う。
編集者とかがフィルターして、「安全な」メールだけ届くんだと思うよ。
インデプス転送してもはねられちゃうよ(w


88 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/05 22:08
「知覚の呪縛」は結局ガセだったの?
期待してるんだけど、検証本では取り上げられるのかな?



89 名前: 88 投稿日: 02/10/05 22:09
自分はお猿ではありませんので念のため。


90 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/05 22:12
>>87
そんなことない。
パソコン使って仕事してて自分のメアド公開してる作家は多い。
自分のHP持ってなくてもメアドは知られてる作家も多い。
どうして編集者がフィルターしてるなんて思いこむのかな?
もちろん、出版社宛てにメールしろと言ってる作家もいるが。


91 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/05 22:14
>>90
ばななクラスの有名作家はってこと。


92 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/05 22:29
ばななスレのどこかに、メールはフィルターされているという
情報が書かれていたような。


93 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/05 22:33
田口も昔は個人メアドで読者からのメールを直接受信してたけど、
今はMSN、北北西でフィルターかけてるしね。


94 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/05 23:18
直接届く個人用メアドを探し出すべし。



95 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/06 00:05
ていうか、この後に及んで、
ランディの悪評を知らないで友達ごっこできるなんて、
どーいう環境にいるんだ>ばなな
本当に裸の王様状態で、苦言を呈する人を遠ざけていってるうちに、
いまみたいな状況になっちゃったのかな?
たとえば、ランディが出たNHKのインタビュー。
あれ、どんな人が見てもヤバイよこのおばさん、って感じだった。
あのヤバさは大神ゲンタなみだったよね・・・
なぜだまされる?っていう。
でもあれでもだまされた人がいたわけだし・・・うーむ。



96 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/06 00:12
ばななとヤスケンと松田ノータリンエンジンとオフィス・シロウズは
確信犯でしょ。
ランディがどうなろうが「わたしは騙された」などと
嘆いてみせる資格はもはやない。
ここまで盗作犯人を擁護してきた以上は、いっしょに落ちるところまで
落ちてくれ、と言うほかないですな。



97 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/06 00:18
>>92
そういう時にこそ縦書きの出番。


                                 なんつったりして。


98 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/06 00:19
>>95
どうすごかったの?
具体的に教えて。


99 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/06 00:57
http://www.shirous.com/cgi-bin/bbs_concent/bbs.cgi
オフィスシロウズ、コメント出さないね〜。


100 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/06 01:17
田口とばななって
類友ってだけのことなんですね。
低俗は低俗と連む、ってことなんですね。


101 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/06 01:21
シロウズは結局、ファンや心配してくれる客のほうを見てない
ということだな。それだけはこの数週間のBBSへの対応(=完全
無視&無断削除)ではっきりしたと思う。


102 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/06 01:44
ばななスレでは、ばななのダンナさんの HP について書かれている。
アドレス出てるから、HP見てごらん。
それ見たら、ばななだけでなく、彼女のダンナって
乱D とすごく仲良しになれるな、って気がしたよ。




103 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/06 02:11
>>101
考えてみれば、「コンセント」無料試写会の際の対応を見ても、
その気はあったわけで。<ファンや心配してくれる客のほうを見てない

http://www.shirous.com/cgi-bin/bbs_concent/bbs.cgi?page=8
あたりからのやり取りも、昔批判されていたし。

とにかく、他の参加者相手にいろいろ親切に教えていた善意の人たちを、
「感情的なご意見で」「ここは一つ冷静になって」などとバカにしていた
のは、他人事ながらムカついたです。

【ネット詐欺?】映画「コンセント」試写会大混乱
http://tv.2ch.net/movie/kako/1012/10125/1012582350.html
【インターネット詐欺?】乱D映画試写会大混乱
http://choco.2ch.net/news/kako/1012/10125/1012581354.html


104 名前: _ 投稿日: 02/10/06 02:56
俺はこんな女の書いたもんには端から興味ないんですが
こんな奴の本出すくらいなら、ちくま学芸文庫の絶版本を重版してくださいよ。
筑摩書房さん。


105 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/06 03:09
>>104 禿同! だけど筑摩の学芸文庫は激しく劣悪な英文学の
訳本をそのまま出したということで英文学者から糞味噌に叩かれて
いたはず。たしか表紙の「監訳」を「監督」と誤記するくらい
に猛烈なダメ本だったはず。
筑摩学芸文庫は一目置いていたが、ほんとに筑摩の評価を
考え直さなきゃならない。


106 名前: 田口けい子 投稿日: 02/10/06 10:15

私は日本のビョーキ。私は日本のビョーキ。



107 名前: 2チャンネルで超有名 投稿日: 02/10/06 10:16
http://mona.2ch.net/546/qwertyuiop.html

http://jumper.jp/yyyu/ 携帯用


女子中高生とHな出会い
  ロリロリ児童とHな?
  2チャンネルで超有名


108 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/06 11:44
読者からのメールがフィルタリングされているというのは、
拉致問題顰蹙発言で週刊文春にもご登場の栗本薫先生も
同じですわね。

Web日記で好き勝手なことをユルく垂れ流す快感を覚え、
かつ批判をシャットアウトするようになると、皆同じように
痛さを増大させていくんでしょうか。


109 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/06 13:40
>>108
だね。
で、作品もそれと同時に非常につまらなくなる。
お決まりのパターンだね。
ばなななんかは、親の七光りの漫画ノベライズだって自覚していて、
飲み会なんかでは腰を低くしてお酌して回ってたらしいけどね、昔は。


110 名前: 文学板から 投稿日: 02/10/06 15:05
89 :吾輩は名無しである :02/10/06 14:05
大月は、別に猿の盗作本が売れなくてもいいんだよ。
どんなマイナーな版元からでも出すことができて、
それによって、「世を拗ねるポーズ」ができればよし。
でも本の内容でなく、住居不法侵入でパクられることは、
大月、ガクガクブルブルなんじゃないかな?
多分世間の扱いなんて「出版界の織田無道タイーホ」レベルでしょ。



90 :吾輩は名無しである :02/10/06 14:55
>多分世間の扱いなんて「出版界の織田無道タイーホ」レベルでしょ。

だろうね(w
おーい、早く大月を訴えなよ!>田口先生


111 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/06 15:11
そう言えば、幻冬舎、今回の直木賞では推薦枠がなくなってたね!
ランディさんのお陰かな?


112 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/06 15:20
盗作と言われるが、小説なんてものはあらすじの状態なら似通ってるものは幾らもある。
他人の作品を参考にしたかそれとも盗作したか。
その区別は難しいと思うがね。


113 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/06 15:22
>>112
乱Dは自分で「盗作しますた」と宣言したから>アボーンずみの謝罪文


114 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/06 15:48
>>111
どういうこと?詳細キボンヌ!


115 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/06 15:49
>>112
改行入れろ。文学板のこれ↓もアンタでしょ?

96 名前:吾輩は名無しである :02/10/06 15:20
ここを読んでると、ランディ批判する奴って、ランディがもう相手にしなくなったヒッキーとオタばかりのような気がする。。。



116 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/06 15:50
>>114
前回直木賞から突如「マガジンハウス枠」が発生。
コバルト文庫作家が受賞。
そのときには幻冬舎枠はあったけど、今回は消えてた。
マガハ枠は存続してる。どうしたんだろうね?


117 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/06 16:03
マガジンハウスって
一作も書いていない人を「作家」と名乗らせた
猿製造会社でしょ?

ここが直木賞枠だぁ?
文学界腐ってるね。末期ぢゃない。


118 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/06 16:11
直木賞なんか持ち回りの「政治」なんだからさー。
まともにどうこう言ってもしょうがないよ。


119 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/06 16:13
宮部みゆきが「火車」で受賞できなかったのも
それが原因?<「政治」


120 名前: 映画板もよろすく 投稿日: 02/10/06 16:59
http://tv.2ch.net/test/read.cgi/movie/1032855463/l50

オフィスシロウズ狂ってるな。


121 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/06 17:02
オフィスシロウズは一般人の疑問には答えない方針みたいだから、
大月さん、取材してくださいよ。


122 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/06 17:46
シロウズって
これ映画だから許されてるだけでしょ。

普通の商品に対しての掲示板でこんなことしてたら
消費者センターに苦情殺到するよね、普通。

なんたって盗作をパッケージ変えて販売するってのを
公言してんだし(w


123 名前: 勘違い書店をみつけますた 投稿日: 02/10/06 18:26
http://216.239.53.100/search?q=cache:iZPkKjwRuKwC:www.books-ruhe.co.jp/ruhemain/main/2002main.htm+%EF%BC%97DAYS%E3%80%80+%E7%94%B0%E5%8F%A3%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%87%E3%82%A3&hl=ja&ie=UTF-8
-----------------------------------------------------------
★ 書き下ろし長編小説
ここで描かれるのはまさに“意識の乗り物”としての音楽。
ガムランの調べに導かれて意識の深奥に降りていった主人公が見たものは――?
大ブレイクの予感です。
--------------------
7days in BALI 著者 田口ランディ 出版社 筑摩書房
定価 本体価格 1400円+税
お待たせしました!
田口ランディ、一年半ぶりの書き下ろし長編小説です。
内容は、失踪した友人から届いた三枚の絵ハガキを頼りに、主人公がバリ島に
でかけ、不思議な体験に巻き込まれていく、というもので、バリ独特の濃密な空気
といい、完成度の高さといい、田口ランディの最高傑作と言っても過言ではあり
ません。著者自身も「新境地を開いたと思う」と言っているとか。
バリの宗教や自然もさることながら、今回のテーマはじつは「音楽」。主人公は、
ピアニスト志望の母親に小さい頃から絶対音感を叩き込まれ、けれどその夢に
挫折したフリーライター。失踪した友人は天才ピアニスト。この二人がバリの自然
や音楽にふれてどう変わっていったのか。物語の中で失踪した友人・ミツコは
主人公に向かってこういいます。「ねえ、マホ。音楽には秘密がいっぱい。
……音楽 は、エネルギーだし、言葉だし、乗り物なの。」


124 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/06 18:30
>>123
>大ブレイクの予感です。

ブレイクというのが「ブレーキ」のことなら、そういう「予感」もする。
ブレイクというのが「破綻」を意味するなら、そういう「予感」もする。(合掌


125 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/06 19:58
検証本、まだー?


126 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/06 20:10
>>125
出ないってば。


127 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/06 20:23
今更バリなんて遅すぎないか?
今度は誰のパクリ?


128 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/06 20:23
最近、検証本スタッフの書き込みがないけど、
ひょっとして、お猿と裏取引やってるの?


129 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/06 20:25
校了前なのにそんな暇あるわけねぇだろ!




………と言ってみるテスト


130 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/06 20:30
検証本関係者って、それしか仕事のない連中なの?


131 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/06 20:45
>>130
少なくとも大月は他に仕事は無いね。


132 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/06 20:50
実は検証本には期待していたりする。
大月が物書きとしてカスなのは分かっているが、
栗原裕一郎の仕事には注目していいだろう。
やつが、今回の「課題」をどうこなすか、
一部の出版界では多いに注目されている。


133 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/06 20:58
栗原はずるいんだよ。栗原は大月の限界なんかとっくにわかってる。




134 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/06 21:03
出せ!出すんだ!検証本。
パクリ野郎は大嫌いだ!


135 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/06 21:06
大月の頭の悪さに手を焼いてんじゃない?>栗原


136 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/06 21:07
今の出版界で注目されている若手は
辛酸なめ子と栗原裕一郎のふたり。
「サイゾー」の人が言ってまひたでふ。


137 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/06 21:08
文学板のスレでも、こちらでも、なぜか期待されている栗原さん。
ニフログによると、ランディ好みの頭が良くて顔も良いタイプだ
そうですが、本当なのでしょうか?
私もそのようなタイプは激しく好みなので気になります。(なんちて)


138 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/06 21:10
「腐っても文学?」の栗原パートは読みごたえがある。
けど大月のまえがきはなんだよあれ。あいかわらずの時代遅れ頭。


139 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/06 21:14
→→  ←←
   ▲  ▲  
   / | \
    (●●)
     ll
   ____ 


アンチども、いいかげんにしないと弁護士呼ぶわよッ!


140 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/06 21:18
では、検証本には栗原裕一郎氏の顔写真を大きく載せてほしい。
金払うし、ていうか、二冊買うし。


141 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/06 21:21
>>127
山岸涼子、「寄生獣」書いた人、タブッキ、山田詠美、赤坂真理。


142 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/06 21:32
このごろ、ペンペンの書き込みがないね(藁。


143 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/06 21:39
ぺんぺんさんって、一昨日このスレを立てたんでしょ。
なのに、

>このごろ、ペンペンの書き込みがないね(藁。

と書く>>142の「このごろ」って……。(藁


144 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/06 22:28
>>111
なんだか……田口ランディって、よくよく幻冬舎にとって
厄病神だったんですね。自分でまいた種とは言え。

でも代わりにマガハってのもイヤん。ランディパワーで
「鳩よ!」は廃刊に追い込まれたものの、唯川パワーで
直木賞枠ゲット、ですか?


145 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/06 22:34
検証本ほんとに出るの?


146 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/06 22:36
検証本じゃないよ。
検証ムックだってば!


147 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/06 22:39
>>144
つか、唯川になんぞパワーはないと思われ。
あるのはコネだけ。


148 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/06 22:47
>>146
どうちがうの?


149 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/06 23:04
>>129
まだ校了してないの?


150 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/06 23:10
>>146
ムックの場合、印税の取り分はどうなるの?


151 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/06 23:30
>>147
いやいや、コネをめいっぱい駆使しても、直木賞ゲットどころか、
盗作で有名になるだけだった田口ランディ先生に比べれば。
ランディ先生の負のパワーが凄すぎたってだけの話かもしれませんが。


152 名前: ヤスケンのとほほ日記 投稿日: 02/10/07 00:13
 10月1日より「ブックサイト ヤスケン」へのリンクをbk1の第
1ページ目に出したら、1日のアクセス量が「33人」から、一挙に
「平均500人!」になった由。キャーッ、頑張らなくっちゃ(笑)。



153 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/07 00:48
上遠野浩平の面白さは、あとがきにあるんですよ>栗原さん


154 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/07 00:51
バリ本の主人公マホなんですか?
蟲師1の「柔かい角」の男の子がマホ(真火)なんだよなー。
やだなー。


155 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/07 00:57
そこか!!



156 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/07 01:12

       /                    .\
     /                       .\
 \ /                          \ /
   \      ___________     . /
    \   ./                \   /
     | \/                 \/..|
     |  |         Λ||Λ           ..|  |
     |  |        ( / ⌒ヽ          .|  |
  .._ |_|         | |   |          .|_|_..
     |  |     さぁ・・・ 逝こうか・・・    .|  |
     |  |         ∪ / ノ          ..|  |
     |  |          | ||          .|  |
     |  |          | ||          .|  |
     |  |          ∪∪          |  |
     |  |/                   .\|  |
     |  |                       |  |
   .._|/|      _ _ _ _ _ _ _ _     ..|\|_
  / ..|  |   _−_−_−_−_− _   |  |  \
     |  |/_/━ ━ ━ ━ ━ ━\_\|  |
   .._| /_/━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ \_\.|_
     /_/━  ━  ━  ━  ━  ━  ━ \_\
   /  /━  ━  ━  ━  ━  ━  ━\  \


157 名前: 154 投稿日: 02/10/07 01:23
あ、失礼「柔らかい角」でした…。
もう寝ようっと。


158 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/07 01:24
ドマーニで連載されていたランディのエッセイ、
同時期に連載されていた渡辺トリコモナス先生の
「キッス、キッス、キッス」は大々的に単行本にして
宣伝してるのに、小学館は自社であのランディの
エッセイを刊行しなかったのねー。タスマニアまで
連れて行ってこれかよ!ってのは編集部でも思ってたんだろうな。


159 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/07 02:19
ごめん、クラミジアだっけ。訂正。


160 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/07 03:25
栗原がんがれage


161 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/07 03:38
栗原もう普通の版元では仕事ないだろうな。


162 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/07 03:51
大月のヴァーカ!


163 名前: 送ってねー 投稿日: 02/10/07 04:08
http://www.zakzak.co.jp/ 
夕刊フジ特捜班では読者からの情報を幅広く募集しています。
「ここがおかしい」「あれを追及してもらいたい」など怒りの告発や、
「なぜ?」「何?」「どうして?」といった素朴な疑問まで、どんなこ
とでも結構です。『夕刊フジ特捜班joho@zakzak.co.jp』までE-Mailで
お寄せください。


164 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/07 05:17
>>154
はい、主人公はスズキマホといいます。
「柔らかな頬」の次は「柔らかい角」からパクりとか……。


165 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/07 05:24
汚猿が来てるようだね。
回帰性やひとこと汚言も治ってないな。(苦笑


166 名前: 164 投稿日: 02/10/07 05:38
>>147,>>149,>>153,>>155,>>159-162あたり?
>>159-162は特に、何やってんだかという感じ。


167 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/07 06:11
>>158
タスマニア旅行スポンサーして、できたのはアレだったからね。
まあ、打ち切られて当然だね>お猿のゴミエッセイ


168 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/07 06:49
ドマーニ連載は12回だったけど、そのうち4回はハーモニー本に収録済み。
どうせ小学館からは、連載をまとめた単行本を出してもらえないだろうと、
あきらめた上での決断ですよね。


169 名前: さるのこえ1 投稿日: 02/10/07 08:06
「ほしのこえ」と言うアニメがあるのですが、皆さんは知っているでしょうか?
音響以外の殆どを、Macで、たった一人で作り上げたという、アニメーションです。
個人制作の極値とも言えるこの作品は、アニメ関係者だけでなく、様々な分野に反
響を呼びました。
東京都都知事の石原晋太郎都知事も絶賛したそうで、下北沢にある、短編映画専門
のミニシアター「トリウッド」で公開され、同劇場の動員記録を作ったそうです。
そして、その劇場で多くの人々が感動の涙を流し(多くは男だそうです…女性はD
VDを買って帰って、ひとりで泣くそうです…)、その感動は、ネットに流れ、ま
たは口コミで広がり、DVDのヒットにつながりました。
しかし、内容的には、「過去のアニメの良い部分をパクッたアニメ」と言う批判も
少なからずありました。
では、「ほしのこえ」を見た人々はなぜ、涙を流すほど感動したのでしょうか?
大月さんが、田口ランディと同じレベルで嫌いな大塚英志が、「ほしのこえ」を
見た。クリエイターや、興行側、批評家の声を集めた『「ほしのこえ」を聴け』
と言う本の序文の中で、こんな事を書いています。





170 名前: さるのこえ2 投稿日: 02/10/07 08:07
_________________________________
「ほしのこえ」を聴け
序文 大塚英志   から引用

<略>_キャラクターは「彼氏彼女の事情」に似ていて、「トップをねらえ!」を
連想させる部分があって、プロットは上遠野浩平の小説にちょっと似ている等々。
_________________________________
「ほしのこえ」には、田口ランディの様な露骨なパクリはない。
過去のアニメを連想させたり、似てると思わせるくらいだ。

人は生きている上で何かに影響されると言う事は良くあることだと思います。
過去の作品から、細部を持ってきて、それをリミックスと称して新たなものを作り
あげると言う手法が多くある中で、田口ランディの作品はなぜ、劣化コピーと言わ
れるのでしょう?
多くの人々に、そしてオッサソの大塚英志に涙を流させた「ほしのこえ」は何が違
うのでしょうか?
それは、「主題の発展」ではないでしょうか?


171 名前: さるのこえ3 投稿日: 02/10/07 08:09
_________________________________
「ほしのこえ」を聴け
序文 大塚英志   から引用
<略>だから、ほしのこえが何よりぼくにとって新鮮であったのは、新海誠という作
り手が「細部」の積み重ねからごく自然に「主題」を発生させていること、言い換え
れば彼は作品に「意味」をもたらすことを少しも恐れていないと言う事だ
_________________________________
「ほしのこえ」が恐れなかった主題とは何かについては、簡潔にかきます。
詳しくは『「ほしのこえ」を聴け』を読んでください。

_________________________________


172 名前: さるのこえ4 投稿日: 02/10/07 08:10
「ほしのこえ」を聴け
序文 大塚英志   から部分引用

 「うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー」
 押井守は原作の世界そのものが外側の世界のない閉じていてかつ永遠に続くことが
 担保された日常だとかって批評してみせた。
 おたく表現はつまりそのような閉じた世界の中にしかない事をしめした。
 庵野秀明の「新世紀エヴァンゲリオン」でもこの問題は継承される。
 舞台となる第三新東京市がずっと夏なのは「終わらないおたくの閉じた世界」が
 未だに続いていることを暗示している。
 しかし、「エヴァ」の少年少女達が「ビューティフル・ドリーマー」の人々と違う
 のは、「終わらない日常」をもはや保証されない点だ。
 とはいえ、劇場版「エヴァンゲリオン」が見事だったのは、シンジくんがミサトさ
 んに罵倒されながらもエヴァンゲリオンに搭乗して戦うことを拒み続けた点で、
 成長物語と言う「主題」を庵野秀明が殆ど体をはって拒否している。
 それはそれで「エヴァ」に別の「主題」が成立しているとさえ理解してさしつかえ
 ないものだった。
 そして、「ほしのこえ」では、少女のメールで宇宙船が8.7光年のワープに入る
 事が告げられたとき、少年は「一人で大人になること」を決意する。
 主人公の少年が「大人になること」を受容していくくだりは、世界が閉じた日常で
 あることを顕わににしながらそこに留まる以外の術を示さなかった「ビューティフ
 ル・ドリーマー」や、徹底して「エヴァに乗ること」を拒否し続けた「エヴァンゲ
 リオン」と対比した時、もっとも異なる点だ。
 その彼、彼女らの「成熟」の受容の仕方とその痛みが相応の説得力をもって描かれ
 ているところが「ほしのこえ」の肯定して良い健全さだ。
_________________________________


173 名前: さるのこえ5 投稿日: 02/10/07 08:10
このように、過去の作品から影響を受けたり、細部をリミックスした作品でも、劣化
コピーになることもなく、名作と呼ばれ、多くの人々の心に何年も、もしくは一生、
心に残ったりします。
意識する、しないどちらでも構いませんが、過去の作品の主題をそのまま頂くのでは
なく自分で消化し、再生産しているからこそ、あらたな主題が発生するのでしょう。
下痢糞に混じる、未消化のトウモロコシのようなランディの作品に、発展の二文字は
ありません。
だからこそ、劣化コピーなのでしょう。


174 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/07 08:18
>>168
オーストラリア、ラベンダー、女性誌という組み合わせで、
「トイレの芳香剤とは違うんだ〜」と感動されてもねえ。
鼻の頭を広げながら匂いをくんくん嗅ぐ様子とか、
幼子のようなアタシを演出しようとして、薄ら小汚いガキが
書いたような文章になってしまった、と。


175 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/07 10:29
>>174
ラベンダーで「トイレの芳香剤」想像する辺りが
幼子を演出しようとしたつもりだろうけど、
「年寄り」のセンスだよね。
今の子供達は母親がラベンダーのお茶やらポプリやら
使っているのを知ってるからね〜。


176 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/07 13:03
わたしゃー年寄りなので、「ラベンダーの香り」というと、
筒井康隆の「時かけ」しか思い浮かばんよ。「トイレの
芳香剤」って・・・・あいかわらずすごい創造力だな、猿。


177 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/07 13:41
ときどき
「検証本は出るのか」だの「検証本は出ない」だのが、
混じるのは猿周辺のヤツラかね。
ちゃんと10月末と言っているんだから、おちつけよ。
あ、おちつけないのかそうか・・・・・


178 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/07 13:54
>>176
をを、私にとってもラベンダーは「時かけ」。

まあランディ先生はさらに年寄りだから……と思ったけど、
NHKの少年ドラマシリーズの「タイムトラベラー」のほうは、
ランディの年でも見ていた人多いんじゃないかという気も。
自称テレビっ子なのに見てなかったのか、実は1957年生まれ説が
正しいのか。(w


179 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/07 15:48
ちょっと皆さんに伺いたいのですが、
「リンスする」って言葉、誰が最初に使い出したの?

いや最近ある集まりで、大学生なのかな若い女が「リンスする」って言葉を
使ってさ。ちょっと突っ込みいれたかったんだけど、よけいなこと(笑)までバラして
しまいそうでやめたんだな。この言葉ってふつーに使われているのか?
ただ単にその彼女が猿好きってことなのか? ってことは彼女も「イタイ」のか?
次回も来たら聞いてみようとは思うが、先に皆さんに伺おうと思って。


180 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/07 15:53
>>179
猿信者なんじゃない?


181 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/07 16:04
ttp://dictionary.goo.ne.jp/cgi-bin/dict_search.cgi?MT=%A5%EA%A5%F3%A5%B9&sw=2

大辞林に載っているのが猿起源とは思えないのだが。


182 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/07 16:10
>179
「シャンプーの後にリンスする」というのではなくて、
比喩的な使い方ってことですか?

大島弓子『綿の国星』で、主人公の猫が飼い主にシャンプー&リンスをしてもらい、
「リンス=いい匂いで気持ちいいもの」と認識するというエピソードがありましたよ。
以下、猫のモノローグ
>いいにおい 花のにおい
>花の中で眠るみたい
(略)
>雨あがりのアスファルトが キラキラかがやいていた
>歩くと アスファルトの鏡に
>リンスのかおりが 映るような気がしました


183 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/07 16:12
また間違った活用の仕方をしたのか、猿。
上のポエムは間違ってないがな。


184 名前: 179 投稿日: 02/10/07 16:18
>182
そう、まさしく「比喩的」に使ったんで。
世界だか心だか忘れましたが、とにかくそんなのが
「リンスされた〜」という感じだった。


185 名前: 182 投稿日: 02/10/07 16:29
>184
そうでしたか。調べたところそのエピソードは
白泉社文庫『綿の国星』2巻に収録の「日曜日にリンス」でした。
機会があったらお読みを。短い話です。


186 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/07 18:48
試しに「リンスされ」をgoogleで検索してみた。
予想に反して、ヒットしたのは3件のみで、使い方としてはどれも、

>全ての試料は、溶存酸素フリーの超純水中でリンスされ

……なんか、違う。


187 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/07 20:16
リンスはシャンプーのアルカリ分を中和するのが主目的でしたよね?
だけど最近の汚ギャルとか衛生観念やら小学生レベルの理科の常識が
ない香具師らって、シャンプーの香料のにおいを残すためにすすぎを
省略したりするでしょ。ひょっとしたら、シャンプーをしないで
じかにリンスしているヴァカもいるかもしれませんね。
そういう香具師なら、比喩的に一種の化粧洗剤(←―んなもの
ないけど、リンスをそういうものだと勘違いしてる精薄はいる
かも…)で“清潔に彩る”という意味を込めて「リンスする」
という言葉を、まったく奇妙な文脈で使う非理科(ぴりか)ちゃんも
いるかもしれませんね。


188 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/07 20:17
文学板の猿スレが表示出来ないのはうちのパソコンだけ?
画面が真っ白になるんだよ。亀の呪い?


189 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/07 20:17
>>188
うちは表示できますよ。


190 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/07 20:22
>>188 無問題で見れますよ。(当方Opera使用)


191 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/07 20:37
188です。
うちだけですか。
激しく動揺。


192 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/07 20:40
英語の「rinse」は他動詞で「ゆすぐ、洗い落とす」という意味があるから、
「世界をリンスする」(だったっけ?)は文法的には間違いじゃないんだよな。
ただし、「リンス」というカタカナ英語(日本語)は今のところ、
「シャンプーのあとのリンス」の意味でしか使われていない。
猿は新しい言葉をクリエイトしたと思って得意になってるんだろうけど、
みんながなるほど、と思わないような言葉のつくり方、使い方って恥ずかしいよ。
隠語でしゃべって得意になってるヤンキーみたいだ。


193 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/07 20:46
「リンスする」というのが一般に広がるようになったのは、
70年代の始めにエメロンが「ふりむかないで♪」CMをテレビで
流すようになったのがキッカケじゃないかな。

……猿にはマジで振り向いてほしくないけど。(苦笑


194 名前: 193 投稿日: 02/10/07 20:52
日本のシャンプーとリンスの普及史について解説を見つけました
http://www-soc.kwansei.ac.jp/nonami/page/class/2002/siryo/macroa/a03.htm


195 名前: 193 投稿日: 02/10/07 20:59
関係ないかもしれないけど、>>194で紹介した大学のゼミで
「心理学を応用した小説」というのを掲示していたので、
このスレを見ている(と思われる)湯河原猿がパクらないように
事前にここに(参考のため)紹介しておきます。
http://www-soc.kwansei.ac.jp/nonami/page/class/siryo/kiso/syosetsu.htm


196 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/07 22:00
ヒロシマ絡みでホザいたのでなければ、坂本教授の音楽で世界をリンス
――とか書いても、そんなに顰蹙を買わなかったかと。


197 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/08 00:13
発売までインデプス出ないの?
つまんないな〜。


198 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/08 00:30
発売直前で良いから
大月タン宣伝カキコして!


199 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/08 01:42
「教科書には載らないニッポンのインターネットの歴史ヽ(´ー`)人(´ー`)ノ」
ランディさん出てたよ。歴史に残ってよかったね。
ttp://blogdex.tripod.co.jp/encyclopedia/
(2001年5月11日)



200 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/08 02:37
>>199
2ちゃんの過去ログも紹介されてるね。
お蔭で久々に読んだけど、猿のハイテンションな切れっぷりが笑える。


201 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/08 03:13
村瀬、栗本、田口ランディは、やっぱり歴史に残るのね。
イヤんな残り方だけど、ランディなんかは単純に喜びそうで恐い。(w


202 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/08 06:31
昨日の毎日新聞夕刊「ほんの森」ページのトップ記事「売れてます」に「7 days in BALI」
が紹介されていた。以下はその記事(全文)。
----------------------------------------------------------------
《バリで魔術師にあった女性の不思議な体験》
●あらすじ:失踪した友人ミツコから届いた3枚の絵はがきに誘われてマホはインドネシア
のバリ島に旅立った。そこは宗教と音楽とむせかえるような自然にあふれていた。空港で
待っていた不思議な青年オダは「ニュピ」にはミツコに会えるかもしれないという伝言を
もたらす。魔術師と出会い、この世でない世界に入っていくことでマホはミツコと一体化した。
●読んでみた:初期からインターネット上で執筆活動が多く「メルマガの女王」と異名を
取る筆者が書き下ろした長編小説。〈私〉マホは母親のスパルタ教育で幼女時代からピアノ
の絶対音感を身につけ、音大に進んだが、才能の無さを自覚して音楽を捨てた。マホの数
少ない理解者である友人のミツコは才能あふれるピアニスト。ある時期から疎遠になって
しまったが、バリから届いたミツコの手紙に誘われ、1週間の旅に出ると、そこは絶対音感
を超越した音があふれる原始の世界。ミツコに会おうとしたマホは不良アメリカ人にレイプ
され、魔術師のもとではミツコとの絶縁の原因を幻覚で見てしまう。ミツコがマホの体に
入りこみ――とオカルト的な物語進行で若い女性の心の揺れを描き出す。女性の心理描写が
リアルで、ちょっと現実離れしていておもしろい。
●ひとこと:盗作騒ぎなど何かとお騒がせな著者だが、大胆で奔放な表現はやっぱり刺激的だ。(T)
----------------------------------------------------------------


203 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/08 06:43
このネタバレ駄目駄目書評(?)を読んで感じたこと。
(1)ホントに盗作猿はワンパターンだな。これじゃテンプレ作られるのも無理ないじゃん。
(2)「売れてます」っていうコラムは「売り込みます」の間違いだろ。
ここに載る物件は出版社から宣伝費(ワイロ)が出てるのかな?
(3)犯罪犯した香具師でも「刺激的」なことを表現すればイイ
のですかと小一時間「T」と名乗るバカ者を問い詰めたい。
こいつなら宅間あたりが痛快殺人告白録でも出せばキャッキャ
いって読むんだろうな。書評記者Tよオマエはバカすぎる!
ついでに言うとT記者の悪文を筆写している最中にATOKの
誤記警報がガンガン鳴り響いたぞ! 記者やめちまえ。(w


204 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/08 08:36
Tって田口ぢゃないの?(W


205 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/08 08:56
>>203
駄目駄目書評というわけでもないかも。
上かどこかから「宣伝してくれ〜」という圧力があって、
「オカルト的な物語進行」「盗作騒ぎなど何かとお騒がせな著者」で
せめてもの抵抗を試みた、という可能性もあるから。


206 名前: 雑誌板から、ちょっとイイ話 投稿日: 02/10/08 10:23
818 :匿名希望さん :02/10/07 18:33
昨年、栄えある「第1回」をランディに進呈しちゃった
「婦人公論文芸賞」、今年は岩井志麻子。
というわけで特集は読書だが、ざっと見る限りランディのラの字もなかった。

819 :匿名希望さん :02/10/07 19:24
>>818
今日、毎日新聞に広告出てたな。
確かに読書の特集なら第一回受賞者である乱Dが出てないのは変。
手のひら返しが早いね。


207 名前: 179 投稿日: 02/10/08 11:00
>182
丁寧にありがとう。大島弓子は昔から好きで、全巻持っている。
チビ猫がシャンプー&リンスされるその箇所も思い出しましたよ。

その場にいた者たちは、その彼女特有のいいまわしと思ったのだろう。
「猿信者ハケーン」と思ったのは私だけかも(藁


208 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/08 12:39
>>205
その可能性も無きにしも非ず……
もしも自分が“田口ランディ”の予備知識が全然ない状態で
この書評読んだとしても、「本編も読みたい!」という気を全く起こさせない。
そういう意味では成功した書評。でもちょっとぬるいかな。


209 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/08 13:02
田口ランディってどこまでも興味深いな…


210 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/08 13:03
「大胆で奔放な表現」つーのが、笑えますな。
要するに、日本語を破壊するようなあの一連のマヌケ表現のことでしょ?


211 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/08 13:05
過去ログにあった、日本語に対するテロ行為というのが
言いえて妙だと思いますた。


212 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/08 13:50
マホってばななの本名だよね。もう既出かな。



213 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/08 15:37
「7 days in 罵詈」今何刷り?


214 名前: 文学板から 投稿日: 02/10/08 17:24
あのレイプ場面のスゴさは、「チャ、チャ、チャ、チャ」という
合いの手が入るところじゃないかと思いました。……何のギャグ?

『7days in BALI』P.106から引用―――
「いっしょにいこう、マホ」
 チャ、チャ、チャのリズムに呼応しながら、ロイが激しく腰を揺する。
 チャ、チャ、チャ、チャ。
 性交しながら右手で陰部をこする。
 チャ、チャ、チャ、チャ。
 思わず、声が漏れてしまった。
「もっと尻を上げて」
 まるで学校の先生のようにロイが叱る。
「もっと締めて、マホ」
 チャ、チャ、チャ、チャ。
 ダンスの動きに合わせて腰をくねらせる。

たしか↑のシーンの前後で男が
「日本の女は青いパイナップルの味(か匂い)がしてすばらしい」
とか、言う件があって立ち読みしててワロタ。
青いパパイヤならぬ“青いパイナップル”って?
そんなもんガリガリイガイガするだけだと思うのだが
サルにはウマイもんなのか?

207 名前:吾輩は名無しである :02/10/08 17:15
「青いパパイヤの香り」という映画があるが、猿はそれを
うろ覚えのまま書いちゃったんじゃないのー?


215 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/08 18:05
>>213
会社の近くの書店(紀伊国屋の支店)では、第一刷でした。


216 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/08 19:44
>>214
大爆笑。これでよく直木賞候補になれたもんだ。見城いくら出したんだよ。


217 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/08 19:50
「青いパイナップル」イイ!
黄色いのだってどうかすると酸っぱくて食べられないのがあるのに、
青いのってどんな?


218 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/08 20:42
>>214
男女七人のテーマ曲思い出した。なんて題名だっけ。


219 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/08 20:57
>>212
>マホってばななの本名だよね。もう既出かな。

ホント!? ってな思いで調べたら、本当にそうでした。
http://www.d4.dion.ne.jp/~warapon/data01/honmyo-73.htm

吉本ばなな (よしもと・ばなな) ⇒ 吉本真秀子 (よしもと・まほこ)作家


220 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/08 20:58
あ、仲間が。「チャチャチャ」ですわね。>>218


221 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/08 21:10
>>202の毎日新聞書評者Tの“ネタばらし”に書かれた「マホ」の記述を参照。
----------------------------------------------------------------
マホは母親のスパルタ教育で幼女時代からピアノの絶対音感を身につけ、
音大に進んだが、才能の無さを自覚して音楽を捨てた。マホの数少ない
理解者である友人のミツコは才能あふれるピアニスト。ある時期から疎遠に
なってしまったが、バリから届いたミツコの手紙に誘われ、1週間の旅に
出ると、そこは絶対音感を超越した音があふれる原始の世界。ミツコに
会おうとしたマホは不良アメリカ人にレイプされ、魔術師のもとでは
ミツコとの絶縁の原因を幻覚で見てしまう。ミツコがマホの体に
入り
こみ――とオカルト的な物語進行で若い女性の心の揺れを描き出す。
----------------------------------------------------------------

ここで>>219
「吉本ばなな(よしもと・ばなな)⇒吉本真秀子(よしもと・まほこ)作家」を
参考に、「マホ=吉本ばなな」「みつこ=田口ランディ」と読み替えて
みると……。
こ、こ、これは、羨望の対象に擦り寄ってパクパクしてサブリミナル
呪詛が籠もった汚物駄文のなかで笑いものにして弄ぶという
湯河原猿の得意技、魔送球ならぬ“魔騒吸”(まそうきゅう)
そのものじゃないか! (((;´Д`))))ガクガクブルブル


222 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/08 21:14
大月が中島みゆきにインタビューして、中島を怒らせたってほんとですか?
詳しく知ってる人いない?


223 名前: 投稿日: 02/10/08 21:17
お! >>221あたりが効いたかな?(藁


224 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/08 21:18
ぷぷっ。


225 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/08 21:18
大月が中島みゆきにインタビューして、中島を怒らせたってほんとですか?
詳しく知ってる人いない?





226 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/08 21:21
罵詈小説について、おもしろい書評を発見!
http://www.sanynet.ne.jp/~norio-n/NIKKI2/129.html

ところで、>>221の仮説のように、仮にランディが「ミツコ」で
吉本ばななが「マホ」だったとすると、ランディが自分の願望を
投影する対象として、どうして主人公に「ミツコ」という
名前を使ったんだろう? 姫野カオル子に「ミツコ」という
キャラが出てくる小説があるけど、それと関係あるのかな?
それとも、ランディはこれまでに「ミツコ」とか、この音韻の
名前の女性(みつこ、美都子、三津子、満子、etc.)に言及した
ことがあったっけ?


227 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/08 21:25
>>226
一部引用しときますね。またパクパクか?

『7days in Bali』の中で、像のように太った異形の画家ラーマがスズ
キマホに次のように語っています。

《あんたは耳で音を聞いているように思っているだろうけど、それは違うよ。人間
の脳はコラム構造によって身体の各部位と繋がっている。だから脳のどの部分を刺
激するかで身体の反応する場所も違う。音は身体で聴いているんだよ。わかるかい
? 身体は音と呼応して個別の色と音をもっている。それがチャクラと呼ばれる七
つのゲートだ。かろうじて過去の賢者たちはここまで発見したが、なかなかその先
には行けない。七は神聖な数字。スペクトルの七、音階の七、七の上にも無数の七
が存在し、八に移行するときが新しい七の始まりとなる。これが法則だ。》(201-
202頁)

脳のコラム構造云々のところは何は言っているのか判然としませんが、このあたり
のことは中田力さんの『脳の方程式 ぷらす・あるふぁ』、とりわけ「リーマン紀
元」の章と見事にシンクロしています。そういえば、田口ランディさんは『7da
ys in Bali』の参考文献の筆頭に『生命記号論』を掲げていました。


228 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/08 21:28
>>225
中島みゆきは、自分の本が幻冬舎でトンデモない誤植をされて
激怒したことがあったよ。
幻冬舎は1年以上も、お詫び&「良品に交換します」告知を
出していたな。このお詫び告知が出ていた当時に、ランディの
「アンテナ」「モザイク」2連発盗作事件が露呈してランディ
自身が同じ幻冬舎サイトに謝罪でなく開き直りの「おしらせ」
という史上稀にみる盗人開き直りの珍文を掲げていたよ。
ところがこのランディの盗作の「おしらせ」はすぐに消えた
んだよね。中島みゆき大誤植事件のお詫び&良品交換告知は
1年も掲示されていたのに。おまけにランディの場合は「窃盗品」
に代わる「良品」が出てきてないし、幻冬舎は盗作犯人を切った
から「交換」もされずじまい。……以上、>>222>>225
しつっこい御質問への回答でした。(嗤


229 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/08 21:31
>>226
この書評ってさり気なくパクリって言ってる気が…
>中田力さんの『脳の方程式 ぷらす・あるふぁ』、
>とりわけ「リーマン紀 元」の章と見事にシンクロしています。

《あんたは耳で音を聞いているように思っているだろうけど、それは違うよ。人間
の脳はコラム構造によって身体の各部位と繋がっている。だから脳のどの部分を刺
激するかで身体の反応する場所も違う。音は身体で聴いているんだよ。わかるかい
? 身体は音と呼応して個別の色と音をもっている。それがチャクラと呼ばれる七
つのゲートだ。かろうじて過去の賢者たちはここまで発見したが、なかなかその先
には行けない。七は神聖な数字。スペクトルの七、音階の七、七の上にも無数の七
が存在し、八に移行するときが新しい七の始まりとなる。これが法則だ。》(201-
202頁)

脳のコラム構造云々のところは何は言っているのか判然としませんが、このあたり
のことは中田力さんの『脳の方程式 ぷらす・あるふぁ』、とりわけ「リーマン紀
元」の章と見事にシンクロしています。



230 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/08 21:32
229です。227さんとケコーンしましたね。
やはり怪しいですよね<パクパク部分


231 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/08 21:35
>>226
ミツコとは、世界的に有名なピアニストの内田光子氏(ミツコ・
ウチダ表記のことが多いかも)のことではないか?という書き込みを
見た覚えがあります。

http://www.sanynet.ne.jp/~norio-n/NIKKI2/129.htmlに引用されて
いる文章、確かに「脳のコラム構造云々のところは何は言っているのか
判然としません」ね。一文一文がまるでつながっていない、うわごと
みたいなものでしょうか。

《あんたは耳で音を聞いているように思っているだろうけど、それは違うよ。人間
の脳はコラム構造によって身体の各部位と繋がっている。だから脳のどの部分を刺
激するかで身体の反応する場所も違う。音は身体で聴いているんだよ。わかるかい
? 身体は音と呼応して個別の色と音をもっている。それがチャクラと呼ばれる七
つのゲートだ。かろうじて過去の賢者たちはここまで発見したが、なかなかその先
には行けない。七は神聖な数字。スペクトルの七、音階の七、七の上にも無数の七
が存在し、八に移行するときが新しい七の始まりとなる。これが法則だ。》(201-
202頁)


232 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/08 21:37
モザイクと同じで「辟易するほど調査したもののレポート」(林真理子)
なんじゃない?>罵詈小説
だから、文章がぎくしゃくして自分のものになってないと。


233 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/08 22:00
絶対音感の描写も、最相葉月の本読んでそのまま書いたって感じだった。
最相の本がとりあげられる時に必ずと言っていいほど出てきたのが
「日常のいろんな物音が音名で聞こえる(それでノイローゼのようになる)」
ってエピソードなんだよね。
実際にはそんな人ばっかりじゃないことも書いてるんだけど、
あの本読むとそこにひきつけられる人が多いのかな。

今頃絶対音感を使うなら、そのアプローチから離れないと。
多少なりとも興味のある人はもう飽き飽きして読む気にならないよ。


234 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/08 22:02
>>226 姫野カオルコは『ひと呼んでミツコ』でデビューしている。
彼女の『受難』という作品についての書評にこんな指摘がある。
http://www3.ocn.ne.jp/~missitsu/yomiasari5.htm#受難)
----------------------------------------------------------------
昨今の恋愛至上主義の風潮に対するアンチテーゼなのかもしれな い。
僕が思い出したのは 松浦理英子の「親指Pの修行時代」。この作品を
松浦さんは「クリトリスの復権」を意識して書いたとか言っていた。
私には何のこっちゃさっぱり分かりませんでしたが。親指Pとはちょっと
違うのだが田口ランディの作品からはアッパー系 (ここでいうアッパーとは
関西系アッパーとは違う)な「強くなった女性」というものを感じていた。
これらは松浦理英子に近いような感じもする。「受難」はこの辺りの意識にも
アンチというか、「姫野カオルコからの回答」なのかもしれない。
個人的には田口ランディも好きなんですけどね。ただ、姫野カオルコと比較
すると「俺イズム、私イズム」に 満ち溢れたスタンスなので非常に
理屈っぽい感じはする。主張している作品って感じだ。 姫野カオルコは
主張はしていない、しかし、氏の人間性のベースにある強烈な存在感、
スタンスが静かに鋭く読者を射抜く。そしてその「鋭さ」は柔らかなオブラートに包まれている。
----------------------------------------------------------------

盗作猿は姫野カオルコを意識して書いてなかったかな?
あるいは姫野カオルコからパクってる可能性はないだろうか?


235 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/08 22:08
>「日常のいろんな物音が音名で聞こえる(それでノイローゼのようになる)」

これは、2年前くらいに、もう少女漫画のネタにも使われていたような。
バリ小説を読んだときには、さすがランディさん、また時代の一歩後を
ふらふろしながらついていきますか、と思いました。

「絶対音感」は立ち読みしかしたことがないけど、教育ママが子どもに
絶対音感を叩き込もうと懸命になってしまうというエピソードも、
あの本から引っ張ってきたのではないでしょうか。

でも、ミツコがピアノを止めた理由を、絶対音感を失ったからと推測する
マホをはじめとする周囲の人間は謎。昔(「絶対音感」が出るより前)、
一流の演奏家でも絶対音感をもっていない人はけっこう多いと聞いたことが
あるような気がするのですけど……。


236 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/08 22:10
「絶対音感」は参考文献ではすまないレベル?


237 名前: 233 投稿日: 02/10/08 22:23
>>235
絶対音感を持ってない演奏家もいるよ。
最相の本にもその辺のことは書いてあったんだけど。

>>236
どうだろう。
「絶対音感」は読んだんだけど、罵詈小説は店頭で見て、
「今さらこれかよ」ってがっくりきて、きちんと読んでないんだよね。
「ハルモニア」好きだから、そっちの方も気にはなってるんだけど。
ただ、もう「絶対音感」なんて一時のブームをとっくに過ぎてるのに、
ベストセラーの、それも最も印象的なエピソードをそのまんまって……。
(ちなみに「ハルモニア」のドラマ版でも使われてた)
それだけで個人的にはかなり( ゚д゚)ポカーン


238 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/08 22:27
>>234
ちょっと面白い読書日記をみつけた。
http://www01.u-page.so-net.ne.jp/ja2/akinya/honn.htm

この日記の主はランディのことを「頭のいい形而上学的な人物」だと
絶賛している。(引用―→ランディさんはかっこいい。文緒さんはかっこワルイ。
ランディさんは形而上で、芥川賞テキで、文緒さんは形而下で、だから直木賞なんだ。)

ところが最初はランディを絶対的に支持していたようなのだが、
徐々に失望していく様子が見て取れる。もうひとつ、この評者に
よれば、姫野カオルコは比喩や文体が非常に達者なのだそうだ。
もしランディが自分の評判を知るためにネット検索して他人の
読書日誌を読みあさっているとすれば、こういう日誌を目に
しているはずで、姫野の比喩や文体のパクリを試みている
可能性もあるので要監視!



239 名前: 2チャンネルで超有名 投稿日: 02/10/08 22:27
http://mona.2ch.net/546/qwertyuiop.html

http://jumper.jp/yyyu/ 携帯用

ヌキヌキ部屋に直行
  コギャルとヌキヌキ
  全国地域別出会い


240 名前: 投稿日: 02/10/08 22:35
図星マークがでますた!(藁


241 名前: 235 投稿日: 02/10/08 22:38
>>237
>絶対音感を持ってない演奏家もいるよ。
>最相の本にもその辺のことは書いてあったんだけど。

ああ、では、絶対音感を失って……の箇所は、最相氏の本からの
パクりですらないのですね。調べたことのレポートすら、マトもに
できないというのは、いかにもランディらしいですが。

『7days in BALI』P.28―――
 ふうむ、とオダは腕を組んだ。
「なぜ、ミツコは日本での音楽活動をやめたんでしょうか? そんなに
才能があって、嘱望されていたのに」
「詳しくはわかりません。私は、あまり彼女と音楽の話をしたことは
ないんです。ただ、人づてに聞いたのは、彼女は絶対音感をなくした
らしいです」
「絶対音感、ですか?」
「はい、子供の頃からピアノを習っていたりすると、絶対音感という
のを獲得するんです。私ももってます。私にとっては無用のものだけ
ど、とにかくすべての音が瞬時に音階のなかのどの音なのか理解でき
るんです」



242 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/08 22:43
>239
は、238がビンゴざんしたか? 焦ってるな藁
まあ検証本までもう少しだから、待っていなさい。


243 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/08 22:44
>>202
>盗作騒ぎなど何かとお騒がせな著者だが、大胆で奔放な表現はやっぱり刺激的だ。(T)

もの凄く破廉恥な言説だよなぁ。
盗作しても刺激的だったらいいじゃん、ってか。
盗んだものでも儲けたもん勝ちってわけか。
盗まれた被害者は、文句があるなら金と時間と労力の浪費と
精神的苦痛を覚悟して裁判でも起こしてみろやゴラァ〜ってわけか。
新聞の記者が、こんなことを真っ正面から書くのかよ。
これでデスクもOKかよ。
つくづくイヤな世の中だな。
汚猿の田舎ババ臭い文章を「刺激的」なんて言うぐらいだから
たぶんヤスケンみたいなジジイなんだろうな。
こんな奴らが言論界を腐らせてきたんだろうな。
とりあえず毎日新聞に抗議のメールでも送っておくか。

毎日新聞:simen@mbx.mainichi.co.jp


244 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/08 22:48
>>243
はげどう。盗作そのものへの断罪無しに何が「刺激的だ」だよ。


245 名前: 233 投稿日: 02/10/08 22:58
>>241
引用部分を読むとなんか主人公ってさもしい人だなあ。

私はたまたま友人に絶対音感を持ってる人がいたので、
興味を持って本を読んだんだよね。
友人は音楽と全然縁のない職についてるけど、絶対音感は健在だし、
(罵詈小説の「なくす」っていうのもよくわからないけど)
不便なこともあるみたいだけど、わざわざ無用なんて言わないよ。
「これがあるからより音楽を楽しめる」って誇りにしてた。
プロになれない(お金にならない)から無用っていうものではないと思う。
こういうなにげないところって、書く人の姿勢が出てくるね。


246 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/08 23:02
>>238
「頭のいい形而上学的な人物」と言っても。(藁
ランディの場合、頭のいい人物の書いた本から、
どさっと引用するだけという。
「形而上学的」なのは、それらの内容を本人も
理解していないので、噛み砕いて説明なんてことが
まるでできていないせいかと。


247 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/08 23:12
>>245
「さもしい」で思い出してしまった、ウブドのネカ美術館の場面

『7days in BALI』P.58―――
 ひんやりした石造りの内部には、バリで生まれたアーティストたちの
絵がたくさん飾られていた。もっと田舎くさい絵を想像していたのに、
この島の画家たちの描く絵は前衛的でしかも洗練されていた。東京の
青山あたりの画廊に展示しても、絵心のある人の目を引くことだろう。
―――

「田舎くさい絵」って他に言い様がなかったんでしょうか。
それでオチは「青山あたりの画廊」。



248 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/08 23:13
具体的に画廊の名前が出せないところが乱D先生らしいですね。


249 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/08 23:19
テキトーに書いてるな。
猿は古いんだよ。題材も比喩も。ぞっとする。
鳥肌が立つよ毎回。
マジで書くのやめたほうがいいと思う。悲しいほど作家じゃないよ。


250 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/08 23:20
>>246 この読書日誌の御主人は、ランディの盗作をしらない
(娯楽小説は読むけど新聞を読まない)ユルユルちゃんなのでしょう。
頭がよくて形而上的思考ができる人なら多作で読者を失望させる
ことなんか、そもそもないでしょうからね。

自称「ミツコ」こと盗作猿ランディはこんな感じか――
--------------------------------------------------
『7days in BAKA』P.28―――
ふうむ、とマズダは腕を組んだ。
「なぜ、ミツコは自力での創作活動をやめたんでしょうか? そんなに
才能があって、嘱望されていたのに」
「詳しくはわかりません。私は、あまり彼女と小説の話をしたことは
ないんです。ただ、人づてに聞いたのは、彼女はインスピレーションを
なくしたらしいです」
「インスピレーション、ですか?」
「はい、子供の頃から作文を書いていると、インスピレーションという
のを獲得するんです。私ももってます。私にとっては無用のものだけ
ど、とにかくすべてのフレーズが瞬時にどこに転用できるか理解できるんです」


251 名前: 233 投稿日: 02/10/08 23:22
>>247
「前衛的でしかも洗練されていた」っていうのも……。

電波日記で一躍有名になった栗本温帯が、かつて自身の小説道場で
「前に何千回も書かれたような文章は書いても書かなくても同じこと」と
言ってましたが、その最たる例ですね。読み手に何も伝わらない形容です。


252 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/08 23:35
>>247
>もっと田舎くさい絵を想像していたのに、
>この島の画家たちの描く絵は前衛的でしかも洗練されていた。東京の
>青山あたりの画廊に展示しても、絵心のある人の目を引くことだろう。

はあ……「野性味あふれる」とか「原始的で力強い」とか表現できずに
「田舎くさい」ねえ。田舎ってのは都会の対概念で、笠間をそう
呼ぶのならともかくバリには不適切な表現だろうに。
……で、「田舎くさい」の対極に「青山」とな。(藁

文学板にこういう「田舎くさい」汚猿が来て「あたしは丸ビルの靴やがオキニ」とか何とか言ってたな、そういえば。
以下、文学板の猿監視スレから転載
*************************************************
216 :吾輩は名無しである :02/10/08 20:41
前スレあたりに「丸ビル勤務」自慢をする妄想猿OL(?)が来て
いましたが、こんな記事が出てたぞ。
----------------------------------------------------------------
日刊ゲンダイ Dailymail Digest:2002年10月 9日号(平日毎日発行)
■ 【話題の焦点】
・ 新生・丸ビル 入っているのはジイさんバアさんと田舎者ばかり
----------------------------------------------------------------


253 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/09 00:13
文学板では、ランディの顔とセックスアピールについての
話題を引っ張るつぶやき擁護ちゃんが……。


254 名前: 鹿砦社広告より 投稿日: 02/10/09 00:46
大月隆寛(編著)10月中旬刊 A5版・約500頁 予価1800円

田口ランディ、
その「盗作=万引き」の研究

田口ランディ全版元直撃!! 戦々恐々の中、
いよいよ完成!! 「田口ランディおっかけマップ」付き






255 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/09 00:47
キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!


256 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/09 00:48
もう目次教えてくれてもいいんじゃない?


257 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/09 00:49
発売日は? ニュー速に立てたいかんじだが。


258 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/09 00:52

>>226

 >どうして主人公に「ミツコ」という
 >名前を使ったんだろう? 姫野カオル子に「ミツコ」という
 >キャラが出てくる小説があるけど、それと関係あるのかな?

たしか山田真美の小説にも「美都子」がでてきたと記憶しているYO!


259 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/09 00:53
もう予約できんの?


260 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/09 00:58
インデプス早く!


261 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/09 01:06
>>254 鹿砦社のサイトにはその広告出てなかったけど、
ソース教えて。


262 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/09 01:13
>261
ウワシンの最新号ね。


263 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/09 01:14
ウワシンって10日発売じゃないの?もう出てるの?


264 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/09 01:23
いよいよか検証本。


265 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/09 01:23
差し止め訴訟してくるかな……。


266 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/09 01:27
とりあえず予約するよ。


267 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/09 02:01
検証本予約しまーす。わくわく♪


268 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/09 02:04
予約するか。


269 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/09 02:06
しょうがないなー、まずは近所の図書館にいれさせて、
それからうちでも購入だ。


270 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/09 02:09
>>269
onusimowaruyono


271 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/09 02:11
1800円は、少し高いかも?



272 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/09 02:12
んなこたーない^^;。どうでもいいが他の板にいけんな


273 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/09 03:08
スレ住人が図書館にひとり一冊リクエスト入れれば、売り上げが二倍になるぞー。


274 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/09 03:31
ホテルジャンキー村瀬、控訴してたんだね。知らなかった。
今月、判決出るみたいよ。


275 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/09 06:49
東の空から虫の音と しじまが降りてくる〜
これでいいのだ〜 これでいいのだ〜
ランランランディ ランディディ♪
てんさいさっかだ らぁんでぃでぃ♪

聖なる流れのガンジスに 漂うしずる感〜
これでいいのだ〜 これでいいのだ〜
ランランランディ ランディディ♪
てんさいさっかだ らぁんでぃでぃ♪


276 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/09 06:50
下げだった
あげ


277 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/09 10:29
おお、10月中旬ですか。以前は10月末と言っていたけども、
なんかあって早くなったのかな。いずれにしろ買う!

ウワシンの今月号は(メルマガ)ランディのラの字もなかったけど、
来月号に特集組んでくれるなら、検証本の後押しになるね。
そのスケジュールだとウマーですな。


278 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/09 13:55
>>254
>全版元直撃!!

おぉ、これは期待できそうだ。
漏れは版元の見解というものを知りたかったのだ。
奴らはどんなアフォな言い訳をしたのだろう。


279 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/09 15:00
>全版元直撃!!
これだけでも、買い。だね。


280 名前: 212 投稿日: 02/10/09 15:05
>>219 >>221
うーん、やっぱり「マホ」はばななを当てはめてるよね。
ばななのバリ本の存在を避けずにどうやって本を作る気なんだろうって気になってたんだ。
ラソディの本の作り方ってほんとに自分の周囲を全て巻き込みながらだね。
「私から始まる宇宙は全てに繋がっている!」ってニュアンスの節が彼女の書き物に
よく出てくるけど、ほんとに繋がっててもつれちゃって
自分と他人の間に境界線があることを知らないみたいだね。
ばななも精神状態不安定だし、自分マンセーのコンプレックス人間みたいだから
ラディソの害が自分にふっかかってきたら目が覚めるんじゃないかなあ。


281 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/09 15:43
幻冬舎は「盗作じゃありません、無断引用です」なんでしょ(w
筑摩はなんて言ったのかな>検証本


282 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/09 15:54
オフィスシロウズも直撃してくれたのかな?


283 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/09 16:56
買った人、全文とは言わないから
目次の部分だけ載せてお願い。


284 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/09 17:01
>>283
バカ、まだ出てないよ。それから、てめえで買えよ。


285 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/09 17:06
>>283
>全文とは言わないから

500ページの本の全文を、2chのスレにコピペというのは、
そりゃ物理的に無理でしょう。

しかし、500ページとは、どれだけの厚さの本なんでしょ?


286 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/09 17:31
>>280
「バリ夢日記」には、青山でアンティークショップをやっている
ばなな氏のお友だち(バリのおすすめスポットのメモをくれた人)も
登場するけど、銀座ならぬ「青山の画廊」というのはそこからだったりして。

絵関係では、「バリ夢日記」でのウブドゥめぐりのところに、
「バリの絵画は、細密画というか、ものすごい特徴とスタイルがある。
空間を恐れるかのような色彩とモチーフだ」と書いてあるけど、
これは『7days in BALI』では、ラーマとかいう奴の書いた絵(ミツコ
から届いた絵葉書の絵でもある)の描写とかなり似ています。
そう言えば、ケチャとトランスダンスも、ばなな本とランディ本に
共通のネタだったり。


287 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/09 18:34
信者サイトはニュースに載せてないな。


288 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/09 19:31
誰か宣伝に行ってあげたら?>ファンサイト
「ランディさんの検証本がでまーす!
みなさんの大好きなランディさんにまつわるお話が
500ページもたっぷりと! 
ランディさんの意外な素顔もわかっちゃうかも。
超オススメ!」とかなんとか。


289 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/09 20:36
何が話題の焦点になっているかわからんのですが、
文学板に飛来してきている汚物猿、けっこうしつこいです。
http://book.2ch.net/test/read.cgi/book/1033653961/l50


290 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/09 20:53
罵詈小説のパクリ&ストーキングの目玉は「マホ=吉本マホコ」虐め
ということが判明しますた。この線で、具体的に分析を進めていきましょう!


291 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/09 21:03
吉本ばななって所詮はお嬢様だから、
逃げ足は鈍そうだなあ。
かなーりストーキングと嫌がらせをされてから
ようやく目覚めると思われ。合掌。


292 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/09 21:04
だれか私に嫌がらせをして。


293 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/09 21:08
死んでもいいと思ってるんですよ。


294 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/09 21:52
バリ小説の主人公マホは、設定は一応お嬢様じゃないかと思う
(そうじゃないと、音大を卒業するのって難しそうだし)けど、
中身が半分以上ランディ本人を反映しちゃっているからなあ。
「田舎臭い絵」とか、作者の地が出てしまいましたという表現が多い。


295 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/09 22:50
本を予約したことがあまりないから判らないんだけど、
検証本ってもう予約出来ますか?
田舎だからか、本屋さんで取り寄せるといつも凄く遅いんだけど、
ネット書店で買った方が早くて確実でしょうか?
教えてチャソなのでsage。


296 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/09 22:53
>>295
地方なら取り寄せより、ネット書店使って発売日に買う方が早いよ。


297 名前: 295 投稿日: 02/10/09 22:57
>>296
ありがとうございます。
ネット書店で買うことにします。
ヴァカワンで(ワラ


298 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/09 23:00
>>297
バカワンも1500円以上は送料無料になったから(w
検証本も1800円ぽっきりで買えますよ。


299 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/09 23:04

>500ページの本の全文を、2chのスレにコピペというのは、
>そりゃ物理的に無理でしょう。

荒らしの新しい手法になりそうだね。




300 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/09 23:46
文学板のご降臨のせいで今日はこちらは静かだね。
でも日記予想スレの加藤弁護士の話があまりにも
面白かったからこっちもあげとくよ〜。


301 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/09 23:59
>>299
小さなことからこつこつと…
半年くらいかかるかな。



302 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/10 00:17
教えてちゃんでスマソだけど、図書館へのリクエストって、
同じ本は一人一冊しかできないのかな。
家の近くの図書館と職場の近くの図書館に別々にリクエストしたり、
同じ区にある別々の図書館にリクエストしたりしたらダメ?


303 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/10 00:18
大丈夫だと思う>>302
けっこうアナログな世界なので、
横と横のつながりまではできてないと思うよ。


304 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/10 00:19
このシロウズってのはどうなんですか?

http://www.shirous.com/cgi-bin/bbs_concent/bbs.cgi


305 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/10 00:19
しかし302さんからは良いヒントを貰った。

漏れも廻れるだけの図書館にリクエストを出してみるよ。


306 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/10 00:25
図書館で借りてきて
ここで無料コピペか
いい作戦だ


307 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/10 00:26
>>306
やりたいならどうぞ(藁
止めないよ。


308 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/10 00:42
コピペを待つより買ったほうが早いじゃないか(w
買うぞ買うぞ〜、楽しみでしょうがないよ。


309 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/10 00:47
ニュー速には発売日にスレ立ててもらうってのが
いいんじゃないかな。いろいろ細かい別の経緯もあるけど、
一応、2ちゃん発で出版された本ということで。


310 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/10 00:48
コピペ読みづらいしね。
買いましょ。店員の反応も楽しみだし。


311 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/10 00:53
500ページの本かー。
漏れがここ数年で買った本のうちで、
いちばん分厚い本になりそうだな。
読み応えのあるの、期待してるよ!


312 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/10 01:54
http://soejima.to/boards/bbs.cgi?room=sample1
読者から、「副島タン、最近衰えてない?」と言われて、副島温帯が
キレてます(藁
2ちゃんに対してカンチガイのこともなにやら言ってます。


313 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/10 02:04
>>312
>ネット人間たちは、もっと、自分自身のひよわさ、と駄目な面を
>自覚した方がいいです。自分と、2ちゃんねる書き込み人間
>(どうせ、30人ぐらいの、特定のやらせ人間たちだ)と、自分は、
>区別をつけてゆくのだ、という雄雄(おお)しい、自立宣言をして、
>どこでも自分の力で堂々と自説を述べて生きてゆけるという気概を
>持たなければなりません。

あれれ、2chの書き込みはヤラせって、陰謀説に走っていますか。
おかしいなぁ、副島タン、このスレでも別にそんなイジメられて
いなかったのに。

本人としては、キレているんじゃないやい、メールをくれた読者を
叱咤激励しているんだい、って思っているんですかね。
それはいいんですが、読点が多すぎて、キレギレの文章となって
しまっていることは確かです。


314 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/10 04:46
http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/1032530846/l50
ヤスケンって学歴詐称してたの?(藁


315 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/10 05:42
ヤスケンの最終学歴は「早稲田中退」だが、「早稲田卒」と
詐称していたとの噂。 もし本当なら、早稲田中退で大活躍
した寺山修司とは対照的な、ゴミみたいにチンケな香具師だよ。

こんどから「早稲田中退卒のヤスケン先生」と呼んでやろう!(w


316 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/10 09:55
この時代に
出身大学にかじりついている奴って駄目だよ、ゴミ。


317 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/10 11:45
「出身大学にかじりついている」って普通言うかなあ。(藁

大学に合格できなかった腹いせに、妄想キャンバスライフを
エッセイとしてしたためた田口ランディ先生は、「ゴミ」の
一言では片付けられない、産業廃棄物の汚物ってことですね。
同じ学歴詐称のヤスケンさんとは、もちろん仲良し♪


318 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/10 12:30
学歴なんか詐称しなくていいのに。
ランディも、行ってもいない大学生活を書いちゃったりしてさ。
宮部みゆきとか松本清張とか、高卒とか中卒じゃなかった?
浅ましい学歴&経歴詐称なんかしないで、「作品」で勝負しろよ。


319 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/10 13:36
>>318
その「作品」の中に、私は大学に行った、私は心理学の勉強をしたなどの
嘘や見栄を塗り込めて混然一体とさせてしまったのが田口ランディだから。


320 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/10 14:01
筑摩日記更新。日記終了宣言してる。
2ちゃん荒らしが忙しくて、日記が書けなくなったのかな?
しかも検証本が出る直前にやめるこのタイミングっていったい?


321 名前: 筑摩日記より 投稿日: 02/10/10 14:05
>「ああ、そうだ。この神社を自分の心の中に持てばいいのだ。
>自分の中にこの静謐で清らかなしんとした空間をもってさえいればいいのだ」
>と改めて思った。確かに私のなかにあったはずなのに、
>それもこの2年の間にたくさんの足跡にまみれていたような気がする。

また被害者ぶりっこですか。あんたが汚い足で踏みつけてきた人のほうが多いと思うけど?


322 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/10 14:06
弁護士に言われたんじゃない?
日記がウォッチの材料になってるって。
しかし、猿って見事に「逃げ」の人なんだね。
このタイミングでの日記終了、だれが考えたっておかしいって(藁


323 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/10 14:07
盗作報道後の日記にそっくりだね、パターンが。


324 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/10 14:08
なぜかわからないけどそう思った、のパターンも最後まで健在(w


325 名前: 筑摩日記より 投稿日: 02/10/10 14:09
> そうだこれからは、作品を書いてから「これ、気に入ったら本にしてください」と
>編集者に渡そう。頼まれて書くのではなくて、自分が書いて、自分からお願いして
>本にしてもらおう。なぜいままでそうしなかったんだろう。
>相手からお願いされて書くこと、せかされて書くことをあたりまえだと
>思っていたのはなぜだ。最初からそうだったからそういうものだと思っていたけれど、
>ただもう淡々と、自分の思うがままに、好きなように書いて、
>書き上がったら託したい人に託せばいいのだ。
> そう思えたら、自分の中の何かがふっ切れて、とても清々しく、ほっとした気持ちになった。

盗作しちゃったのは急がされたから、って言い訳したいのかな。
まだそうやって人のせいにするんだろうか。


326 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/10 14:09
もう小説を依頼してくれる出版社が無くなったんだと思うよ。
だから強がりで、自分から書いて持っていこうって言ってるだけだね(w



327 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/10 14:10
急かされて書くのはもうやめよう宣言は盗作報道直後にも言ってたのに(笑)


328 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/10 14:13
で、「作品」を持っていったら持っていったで、編集者から
「いま手いっぱいなんで、3年後にお願いします」
とか言われたりして・・・・


329 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/10 14:13
日記で検証本について触れないのは不自然だから、そのために日記を
終了させたな。言論で勝負できないから逃げたんだよ。


330 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/10 14:14
日記こそ、別に急かされないだろうし自由に書けるんじゃないの?
な〜んで突然やめるの?(笑)


331 名前: 筑摩日記より 投稿日: 02/10/10 14:15
> この日記を、今月いっぱいでやめることにした。
> 私の生活も安定したし、もうそんなに波乱万丈もないだろう。
> これからしばらくは、ばたんばたんと機を織るように、地道に言葉を紡いで
>行こうと思う。それが私の日常の大部分になることを、それでいいと、
>なぜかそう思えるようになった。
(終わり)

生活が安定したんですか。よかったね。
でもってこの書き方からすると「地道に言葉を紡ぐ」のはやっぱりイヤみたいだね。
「波瀾万丈」=「注目されるあたし」から離れた地道な生活にいつまで我慢できるかな。
おなじみの用語「なぜかそう思える」で締めくくられた、
みごとにランディらしい日記でした。


332 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/10 14:17
波瀾万丈はこれからじゃないですか!
『田口ランディ その「盗作=万引き」の研究』が出るんでしょ?
裁判になるかもしれないし!
新聞沙汰になるかもしれないし!


333 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/10 14:19
>>329
はげどう。さすが内容証明女。


334 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/10 14:22
とうとう筑摩からも切られたってことじゃないの?


335 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/10 14:24
>>334
かもね。


336 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/10 14:27
メルマガはやめないのか?


337 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/10 14:30
ランディってすごすぎるな。これは天然だって確信した。
ウォッチしがいのある逸材だよ、ある意味。


338 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/10 14:30
>>325
『7days in BALI』って、急かされて書いたんだっけ?(藁
バリに旅行して、書きたくてしょうがなくなって書いたという
設定だと思っていたんだけど。
藤本ちゃんに約束したばっかりに、急かされることになったのかなー。


339 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/10 14:31
わかりやすいなあ乱D。
『田口ランディ その「盗作=万引き」の研究』発売直前の日記終了(ワラ


340 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/10 14:32
今日あたりインデプス読みたいなあ。
筑摩から切られたお祝いに。


341 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/10 14:34
コーリングの運命は……


342 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/10 14:36
日記第三弾を発売するだけの分量はある?
「ぱくぱく日記」として出せる分量を確保したからやめたか?


343 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/10 14:38
筑摩もとばっちりを避けるため、逃げたのかね。
棄てられちゃったんだねえ。猿は。
ほんとの廃棄物になったんだー。がんがれー(虚しいエール)


344 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/10 14:39
松田もいまごろヤバイと気づいたのか(笑)


345 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/10 14:45
検証本についてはぜひメルマガで言及してくださいね>乱D先生


346 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/10 14:46
最後の砦がMSNだな。こっちも検証本余波で切られてほしいが。


347 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/10 15:25
昨日で日記終了(=筑摩からあぼーん?)が決まったのかね。
文学板での大暴れが断末魔だったんかなあ。わかりやすいなあ。


まあ、妄想ですがね。



348 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/10 15:32
ところがそう言う人に限って妄想を妄想と思っていないから困る。


349 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/10 15:46
最後の最後まで上っ面の言葉で塗り固めた日記だったね乱Dさん。


350 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/10 15:57
http://cgi.din.or.jp/~happy/randy/bbs/bbs.cgi
いつもながら情報が遅いね。


351 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/10 16:11
>>342
前回の収録分(2000年8月まで)から1年と1ヶ月経っているから、
これまで1年分で1冊出していることを考えると、期間的には十分な長さ
なんだけど。(藁
分量的にはこれまでの半分もいかないのでは。何しろ1ヶ月以上の
ブランクをおいたりしていたし、確かそのときは、日記を書くのも
忘れていたとかホザいていた。
でも『ぐるぐる日記』パターンで、メルマガのコラムなども混ぜて出せば、
『神様はいますか?』(←分量少なし)程度の本はつくれるかも。

>>350
ランディの日記を放っておいて、AKIRAさんの日記をチェックしている
様子が書き込まれているのが面白い。


352 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/10 16:18
>>351
今回の分は盗作報道のときのが入ってるからね〜。
乱Dとしては記録に残すのは絶対にいやなはず。
単行本にするにしてもあの日記は削除だろうな。


353 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/10 16:21
興味あるのが「昨晩〜」の文庫化を幻冬舎がするのかどうか。
もうしてくれないかな?


354 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/10 16:25
モザイクももう文庫化の時期なんだけどね(ワラ
もしや幻冬舎、完全に猿を切った?


355 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/10 16:30
さあて、いつ「Webちくま」のトップページから、
連載中断中の「calling」が消えるかな。


356 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/10 16:31
晶文社エッセイもしばらく出てない。


357 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/10 16:37
晶文社の代わりに、角川からエッセイ本出しちゃったから。
本来は今年4月予定だったらしいのが7月頃になっちゃったやつ。
角川の方が格が上だと飛びついたんだろうけど、失敗だったね。
角川の作家からの盗作はクローズアップされるわ、
編集者の出来が今いちのせいで、本の出来も悪くなったわで。


358 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/10 16:39
盗作報道のときも「私は十分に傷ついた」と書いてたし、今回もたくさんの
人の足跡が私についてしまった(踏みつけられた)みたいなこと書いてる。
とことんどうしようもない人だね……。


359 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/10 16:42
>>357
ああそうか、バカだな乱D。
初期の知的な乱D(ワラを演出してくれた恩人、晶文社の安藤を大事に
してればよかったのに。検証本では安藤も直撃してくれたのかなあ?


360 名前: 351 投稿日: 02/10/10 16:43
>>351
>前回の収録分(2000年8月まで)



>前回の収録分(2001年8月まで)

の間違いでした。すみません。
『くねくね日記』に収録されている日記は、2000年8月31日から、
2001年8月17日まで。

ちなみに、あとがきは2002年3月20日の日記みたいな形で、

>*三月二十日(水)
> ありがとう
> そして、行ってきます
> もっと遠くへ


361 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/10 16:43
>>356
晶文社はもうないかもね。
あそこはどの本も少しずつ長く売るイメージがあるのに、
あんなに早く文庫化する作家は合わないと思う。
いろいろな意味を含めて誤算だったのでは。


362 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/10 16:45
>ちなみに、あとがきは2002年3月20日の日記みたいな形で、

これ、ファッキンブルーフィルムのパクリだね。
NAOさんもあとがきをこういうスタイルで書いてる。


363 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/10 16:48
>>361
誤算というか、田口ががめつすぎると思われ。
晶文社のような売り方が一番本を愛してる売り方なんだよ。
晶文社でずっと売ってもらった方が結局は田口にとっても利益が
あったのにアホだわ。幻冬舎なんてすぐに文庫品切れにするから(ワラ


364 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/10 17:00
とにかく、やることなすことすべて恥ずかしい人。


365 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/10 17:03
『もう消費すら〜』の文庫化は早すぎたよね。
可哀想にbk1とか、単行本の売れ残りの処理に困って、
売れてます!とサイト内宣伝をやったりするハメに。
リアル書店にもまだ並んでいて、入手しやすかったのに
文庫化しちゃうって、他の書店にも迷惑だったのでは。


366 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/10 17:10
>>365
一番迷惑かぶったのは晶文社。


367 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/10 17:14
>>363
361だけどその通りだと思う。
今まで晶文社の本を何冊か買ったことがあるけど、
あそこの本は今まで「出て○年立つし文庫化も近いかも」なんて
他の会社みたいな目で見なかったし、それでかまわないと思ってた。
少しぐらい高くてもすぐ棚からなくなるよりはましだし、
ここじゃないと出ないかもって本もけっこうあったから。

お猿の本出して以来イメージ悪くなって本当に残念。


368 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/10 17:17
何ヶ月か前のランディ日記には、来年にでも晶文社から
子ども向けの本を出したいとか言ったら、担当編集者も
乗り気だったようなことが書いてあったけど。

まあ、どっちにしても、エッセイなどはともかく、小説を
出してくれる出版社は、もうどこにもなさそうな。


369 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/10 17:18
筑摩と晶文社はイメージ落としたよなぁ……。
幻冬舎は最初からヤクザだと思ってたからまああれだけど。


370 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/10 17:20
>>368
文芸社がありますよ>小説


371 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/10 17:35
噂の真相の一行記事でこんなん出てました。
●出版不況の中で人文系老舗出版社の晶文社にも経営危機で年内破綻説も

猿に関わってたのってやっぱり末期症状だったからって事?



372 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/10 17:55
結局、田口は
何社のイメージを悪くしたのだろう。

その出版社等の自業自得ではあるけどさ。


373 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/10 18:49

■ごぶさたしています。田口ランディです。お休みしているうちについに秋になって
しまいました。今週からメールマガジンを再開します。

■新刊が出ました「7days in BALI」
「7デイズ・イン・バリ」 筑摩書房
 失踪した友人を追ってバリ島にやってくる主人公の、不思議な旅行記です。バリ島
の怪しい空気感を密封してみました。私自身のバリでの体験も盛り込んであります。
ブラックマジックやガムラン、トランスダンス、バリは刺激的です。表紙と見開きの
写真は藤原新也さん。「バリの雫」からお借りしました。
 今月号の「ちくま」には、バリをめぐっての藤原さんとの対談が掲載されています。

■出雲に行きます
 12日から再び出雲に旅行に出かけます。今回はお酒の神様、松尾神社のどぶろく
を飲むのが目的。日本で初めてお酒を作った神社のお神酒の味、楽しみです。


374 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/10 18:49

■宮古島に行きます
 27日から沖縄に行きます。今回は宮古島のパーントゥというお祭りを体験するた
め。もしパーントゥに関してなにかご存知のことがあったらぜひ教えてください。
 randy@hokuhokusei.com

■最近面白かったこと
 とある学会で拝聴した「不思議研究所所長 森田 健」さんという方のお話。なん
て変わった発想をする人だろう……ってびっくりしました。でも、この方が何者なの
かよくわかりません。いきなり女装で現れるし「環境が人間を変える、女装している
うちにおっぱいがでかくなってきて恥ずかしい」とおっしゃって爆笑。
 森田さんについてご存知の方がいたら教えてください。
 randy@hokuhokusei.com

■「死と狂気」が文庫になった
 精神科医渡辺哲夫さんの「死と狂気」がちくま学芸文庫に入った。これは絶対にお
すすめ。「知覚の呪縛」よりもずっと優しい内容だけど、でも死に対する鋭い考察が
すごいです。


375 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/10 18:56
>>372

幻冬舎
マガジンハウス
晶文社
筑摩書房
角川書店
MSN
bk1
中央公論
オフィスシロウズ
デジタルメディア研究所
インパク実行委員会
………………………………ってことかな。
筑摩と晶文社はショックだったけど、現実を知ったね。


376 名前: 372 投稿日: 02/10/10 19:00
>>375
有り難うございます。
田口、重罪ですね。
陰泊の連中はかまわないけどさ。同類だから。

>>373
>>374

お猿さんご本人かな?

すでに1カ所大きな間違いを見つけちゃったけど
もったいないから教えない。活字にしてから
虐めてあげる。ふふふ。
地元でも知っている人少ない情報だからね。虐め甲斐があるな。






377 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/10 19:04
>>373
まだメルマには載ってないね。
本文もよかったらコピペして。


378 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/10 19:11
もうメルマガ届いてるよ。またコピペ。


379 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/10 19:13
>>378
本文もコピペしてよ。


380 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/10 19:14
メルマガ
7週間振りの復活?

なんだか嫌なウィルスもってそうで
こちらは解約しちゃいましたよ。



381 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/10 19:54
メルマガのこの部分で被害者意識丸出?
車の免許を取らないのはなぜ?という友の問いかけに…

>ものすごく単純でいいかげんなんだ。車に乗ると強気になってくる。
>そして、より強い支配に対して暴力的に逆らいたくなってくる。
>やばいやばい。
>「やっぱり、私のような奴は免許を取らないで正解だったかも」

>そしたら友達にこう言われた。
>「でも、それって怯えのために人生の可能性を減らしてることでもあるじゃん」
>「そうかな?」
>「そうだよ。だって、車を運転できたらもっと自由にいろんなところへ行けるかもし
>れない。あなたって人を傷つけることにすごく臆病だけど、それは、自分が傷つけら
>れたことが残ってるからじゃないの?



382 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/10 20:01
乱Dは「車に乗ると暴力的になるかも」と言ったのに、
なぜ友達は「あなたは傷つけられたことが残ってるからじゃないの?」
なんてまったく関係ないことを言うんでしょ(笑)

人を傷つけることに臆病どころか「大胆」な乱D先生が何を言うのか。

大月さん、田口の被害者ぶりっこ(具体的に書かずに常に抽象的に書くの
が特徴。そして自分にとって都合の悪いときに被害者ぶるのも特徴)に
ついて一度分析してもらえませんか?


383 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/10 20:09
>>382
同じくキボンヌ。本当に苦々しいです、猿の被害者丸出し根性。
暗に大月さんや2ちゃんに対してのアピールなんだと思いますよ、
お猿の「傷つけられた」の連呼は。


384 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/10 20:12
俺もキボン。
この醜い被害者意識はいったい何なのか。恐ろしいよ。


385 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/10 20:14
このエッセイも創作だね。アタシは傷つけられてるということを
言いたいために創作したんだろ。


386 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/10 20:20
ニフをやめるときもその理由は塚原直人さんに傷つけられたから、だったよね。


387 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/10 20:23
>あなたって人を傷つけることにすごく臆病だけど、それは、自分が傷つけら
>れたことが残ってるからじゃないの?

これが言いたいだけか(w
しかも友達の口借りて言うなって。


388 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/10 21:00
猿、免許とらなくて正解。
人身事故起こすよ。


389 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/10 21:03
>この醜い被害者意識はいったい何なのか。恐ろしいよ。

アンチはなぜこうもランディに対して被害者意識を持つのか。次から次へと
誰かの被害を模倣してはランディのクソ(作品)に塗れようとするのか。
「汚物嗜好癖」以外、考えられません。


390 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/10 21:06
まだ汚猿を切っていないところは、あと共同通信とMSNってところか?
ヤスケンと朝日の矢坂がどう動くか、これから見物だな。
メディアファクトリーもアルタイ本を出すかどうか微妙なところだね。
そういえば、NHK出版の編集と打ち合わせしたという話もあったね。


391 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/10 21:07
この友人ってのも、脳内友人臭いなー。


392 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/10 21:09
いったい何人殺して、どれだけの人を傷つければ気が済むのか……。



393 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/10 21:11
粛々と早く本を作りなさい>矢坂さん


394 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/10 21:12
罵詈本、かなり売れていないとみたね。
それと「くねくね日記」も、おもいのほか売れ残ったのだろう。
これはもう筑摩側の営業的な判断なんじゃないの?
これ以上、「コーリング」の続きも書けなければ
大掛かりに宣伝をうっても市場が反応しない作家を
飼い続けている余裕はないという。
罵詈本の中身が糞だというのはわかっていたのだろうと思うが、
あるいは「田口ランディ」のネット内での力が残っているのではと
踏んで最後の賭けをしたが、なんの反応もなかったと。それで
見切ったというのが漏れ的な推測。


395 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/10 21:12
>>392
アンチ○号の独白ですか?


396 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/10 21:15
>>389
ありもしない他人の被害者意識をくんくんかぎ回っている汚猿さん?
減収、もとい、幻臭に悩まされているんじゃないの。(藁


397 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/10 21:16
けど筑摩はこれから少なくとも三冊は文庫で猿とおつきあいがつづくね。
ぐるぐる、くねくね、罵詈。


398 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/10 21:22
>>392
私もそう思う。<罵詈本、かなり売れていないとみたね。
PHP本(写真集モドキ)もそうだったけど、2週間で
店頭から消えて、その後追加入荷もナシというのは、
早すぎるもの。(大きな書店にはまだ残っているだろうけど)。

でも、筑摩は一応、売る気はあったと思う。
角川のハーモニ本とは対照的に、装丁にも力を入れて、
その月の一押しとして宣伝してたから。
だけど、ランディ本人は、メルマガの発行すらサボり。
これで「やってらんねぇな」と思わないとしたら、
仏様みたいに心の広い出版社ですよ。(w


399 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/10 21:25
際限なく続いているランディへの中傷。アンチはランディからいったい何を
されたというのだろう。ランディの本を読んで不快な思いをした。好きな
作家の作品をランディが盗用した。だからワタシ達も被害者ですってこと?


400 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/10 21:28
>>399
際限なく続いているランディスレへの中傷。擁護タンはランディスレからいったい
何をされたというのだろう。ランディスレを読んで不快な思いをした。
だからワタシ達も被害者ですってこと?



401 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/10 21:32
猿は中傷されてはいないよ。
盗作も、恥ずかしい誤字も、人殺しも、人権侵害もぜんぶ事実だもの。


402 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/10 21:33
ランディスレを読んだ業界関係者から笑いものにされたり、仕事をほされたりした。
だからアタシも被害者ですってこと?


403 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/10 21:36
加藤君、ここ読んでる?
君のクライアントが社会的・経済的に孤立していっているのが判るでしょ?
君も今のうちに離れておかないと大変なことになるよ(ワラ


404 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/10 21:38
ランディさんの周辺?も被害者ぶりっこが好きだよね。
>「みんながいじめるんです、殴るんです、死にたいんです」
ttp://www.mailux.com/mm_bno_dsp.php?mm_id=MM3CA6B2367053B&bno=20020928091847


405 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/10 21:39
>>400
>399の書き込みの何処が被害者ぶってますかァー。書かれていもしないことを
自分らの感覚で推し量って好き勝手にでっち上げないでくださーイ。

>>401
だとしたら>399の書き込みもアンチへの中傷などではありませんね。
ところでランディが「人殺し」って、それが事実だったらなぜ警察沙汰に
ならないの?


406 名前: 2チャンネルで超有名 投稿日: 02/10/10 21:39
http://mona.2ch.net/546/qwertyuiop.html

http://jumper.jp/yyyu/ 携帯用

ヌキヌキ部屋に直行
  コギャルとヌキヌキ
  全国地域別出会い


407 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/10 21:40
>>405
あたまわるそうだな(藁



408 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/10 21:43
>>407
事実は、それを事実と望まない者の耳には痛いものですよね。



409 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/10 21:43
>>408
確かに。盗作は盗作を事実と望まない者の耳には痛いものですよね。



410 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/10 21:44
>>407は天才ウンコちゃん


411 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/10 21:44
>>405
あなたは水と水蒸気の区別がつきますか?
その程度の一般常識があるなら、
法的非難と倫理的非難の違いについてご進講いたしますが。


412 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/10 21:46
>>410
いいかげん糞尿好きから卒業しろよ。


413 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/10 21:47
>302
同じ自治体の図書館にはどこか一つにリクエストしておくれ。
今はオンラインになってるからどこで予約しても最初の予約館に本は回るから。
あと、たくさんリクエストが出ると、その分複本購入につながるから
過度のリクエストはご遠慮いただきたいと個人的な感想。


414 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/10 21:53
田口の病的な被害者意識の分析キボン>大月さん
すごく興味あります。


415 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/10 21:59
[猿によって信用を損なった企業・団体]

幻冬舎
マガジンハウス
晶文社
筑摩書房
角川書店
MSN
bk1
中央公論
オフィスシロウズ
デジタルメディア研究所
インパク実行委員会
朝日新聞
共同通信
神奈川新聞

他にもあったら追加してね。


416 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/10 22:00
>>401
禿同


417 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/10 22:01
>>415
朝日でも出版局の方とか、PHPとか、ダイヤモンド社とか。


418 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/10 22:02
あるいは検証本の噂を聞いて、
自社のイメージを著しく損なわないために
手を引いた可能性も大かもね。
直接版元に取材をしたのなら
文中でそのように扱われるのか、各社戦々恐々でしょう。


419 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/10 22:12
>法的非難と倫理的非難の違いについてご進講いたしますが。

ランディが「殺した」という人。その方の死因は本当にランディなの?
ランディとその方の死亡との因果関係は客観に適い、かつ双方の周辺に
そうしたこととして認知されていることなの?ランディの「脳内妄想」って
可能性はまったくない事実と言い切れることなのでしょうか。


420 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/10 22:26
>>419
狂人どもにマジレスですか。
病状を悪化させないように慎重にね。


421 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/10 22:30
「死」の真相が定かでないのを良いことに、ランディはその「事件」を
自らの創作のネタと化し、アンチはそのランディにやつ当たりをしている。
ってことはないの?


422 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/10 23:11
>>419
「脳内妄想」だったら、確かにいいですよね。
よかった……病気の子どもはいないんだ@サントリーみたいなもので。

しかし、たとえば、このエッセイ
http://pcweb.mycom.co.jp/column/dream/dream026.html
「脳内妄想」なら、エッセイとして『もう消費すら〜』に収録するべき
ではありませんでしたね。鬱病の人相手に、してはいけない罵倒の様子
だけを、姑息にも削除して出版なんてことは。

>死ぬ前に、彼は私に言った。
>「おまえには、おれの苦しみはわからないよ」

>私はその時、なぜだか猛烈に腹がたった。彼に対して自分は精一杯理解者になるつもりだっ
>た。そのために自分を押さえて無理をしていた。理屈っぽい話につきあってやった。いっしょ
>にいるだけでこっちまで暗くなるような、そういう彼といっしょに過ごしてきた。

>その無理が重なってストレスになっていることに自分では気がつかなかった。つもりつもった
>彼への鬱憤「こんなにしてやってるのに」という気持ち。それにいきなり火がついてしまっ
>た。自分を押さえられなかった。

>「わからないに決まってるじゃない、あたりまえじゃない、甘ったれたこと言わないでよ、誰
>も他人の痛みなんかわかるわけないじゃない、みんなそれぞれに苦しいのよ、いっしょうけん
>めい生きてるのよ、あんただけじゃないわよ、ふざけないでよ、自分だけ苦しいような顔をし
>なでよ、えらそうなこと言う前に、働きなさいよ、理屈ばっかこねてないで、自分から世界に
>出ていってみなさいよ」

>彼は反論しなかった。
>ただ、黙って死んでいったのだ。


423 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/10 23:16
>>415
メディア工場は?
あ、最初から信用ないけど。


424 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/10 23:17
キモチイイコトの鬱病の患者さんのほうは、実在しなかったかもしれないですが、
塚原尚人さんのほうは、そういう疑いをさしはさむ余地はないですね。

http://www.emaga.com/bn/?2002030011350116031199.cybazzi
> で、そういう奴が、なんでそこまで煮詰まっちまってたのか、ってのを後で
>いろいろまわりに聞いてみると、個人的な事情がベースになっていたのは当た
>り前としても、それ以外に、出入りしていたニフティの会議室で田口ランディ
>というババアにケンカを売ってたこと、そこでババアの取り巻きに相当にいや
>〜な仕打ちをうけて、それが心身共に調子を崩してゆくひとつの引き金になっ
>ていた、ってことがわかってきた。

http://www.interq.or.jp/japan/eco-vil/kita-no-tabibitotachi.htm
>「ああ、そう。ネットで名指しで人を非難するのやめなよ。Tさんって人
>可愛そうじゃない。」

>「あんた、分かったような事言うんじゃないよ!一体、私がどれだけ酷い
>こと言われたか分かんないでしょ。あんなの営業妨害よ。私は平和主義者
>でも何でもないの。やられたら徹底的にやり返すのよ!」


425 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/10 23:29
インデプス読みたいよ〜。


426 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/11 00:06
>>325
「書きたい事が頭にあふれてくるんです」「書くことは祈りです」
とか言ってた同じ口でこういう事言ってたんですか?


427 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/11 01:12
   ,へ、        /^i
   | \〉`ヽ-―ー--< 〈\ |
   7   , -- 、, --- 、  ヽ
  /  /  \、i, ,ノ    ヽ  ヽ
  |  (-=・=-  -=・=-  )  |
 / 彡  / ●●ヽ  ミミ   、
く彡彡   _/\_    ミミミ ヽ
 `<             ミミ彳ヘ
    >       ___/   \
   /         7      \
   |        /
貧乏な筑摩はあたしに残飯もくれなかったワ。
あたしってみんなに踏みにじられる。無断引用しただけなのに。



428 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/11 02:14
村瀬スレで引用されてた某精神科医のサイトで偶然田口の名前を発見。
またしても猿の知ったかぶりが発覚か?

ttp://ime.nu/member.nifty.ne.jp/windyfield/erotomania.html

ここでは「別に作者が間違って使っている、というわけではないと思う。」
とフォローしてるけどね。


429 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/11 02:56
>>428
かなりまえの過去ログで一度話題になりました。


430 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/11 03:07
信者は誰も猿日記チェックしてないのかよ(藁
さみしい打ち切りでしたな。


431 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/11 09:39
信者って数名だろ?


432 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/11 10:46
>>424

こう言っちゃなんだけどさあ、塚原氏って、ランディにわざわざ噛みついて
いた時点で、かなり精神的に怪しかったんじゃないの?

>半ば自殺みたいな形でくたばっちまったのはこりゃ塚原自身のモンダイで、
>どう理屈つけても生きててなんぼ、死んだ方がひとまず負け、ってのは
>あたしにはあります。

大月氏の文章による限り、その知人であった塚原氏の死亡の「直接的な」原因が
ランディであるとは必ずしも言い切っていない。ただ、ランディを常日頃から
否定し、明らかに対立関係にあったという塚原氏。その死後、「死人に口なし」
をいいことに、「(塚原氏に)愛されてた」などと事実をまったく逆転させた
カタチで、創作のネタ化しているランディに怒りを覚えているといった印象が
強い。ランディもせめて「(塚原氏に)愛されていた」じゃなくて「(塚原氏を)
愛していた」にすりゃ良かったのにね。


433 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/11 11:39



434 名前: 投稿日: 02/10/11 12:01
文学板に荒らし熊ランディが出たようですが、これは
その兆候だったのかにゃ?(藁


435 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/11 12:21
メルマにバックナンバーまだ載らないね。
受信した方、ここにコピペしていただけませんか?


436 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/11 13:00
今、一般書籍の方で
お祭りだよ。


437 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/11 13:05
間違い。恥
文学版の方ね。


438 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/11 17:07
>>435
うん、メルマガ持ってる人おながいね。


439 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/11 17:15
92 :吾輩は名無しである :02/10/06 15:08
なんか全部後手後手なんだよな。
このままじゃ、加害者だったランディが、被害者になっちまう。
八木被告の弁護士が武まゆみを嘘つきと言い、
一年前の証言をなぜいまになって翻すと責め、
人権を声高に言う。

あんまり時間かかると相手もそれなりに攻撃に備えて手を打ってくる。
責める方は時間をかければかけるほど不利になることをお忘れなく。


440 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/11 18:07

■■■田口ランディのコラムマガジン■■■ 2002.10.10
----------------------------------------------------------------------------
「秋の交通安全週間」
----------------------------------------------------------------------------


「あ、私だ」
 と、ドライバーが言った。パトカーの前で警官が止るように指示している。
「どうしたの?」
「うっかりしてた。秋の交通安全週間なんだ」

 友人は素直に車を道路脇に寄せる。警官が寄って来る。最近、制服が変わったらし
くて、明るい色のシャツを着ている。

「ここが車線変更できない道路であることは、ご存知ですか」
「……そう、みたいですね」

 友人は免許書を出す。ゴールドカードというものらしい。免許を持っていない私に
はよくわからないけど優良ドライバーの証しなんだそうだ。

「ここの道路、あまり通らないんですか?」
 と、警官は言う。どうやらよくネズミ捕りをする場所らしいのだ。つまり、ひっか
かったのは知らないあなたが悪いんですよ、ということか。

「申し訳ないんですけどね、交通安全週間なのでちょっと厳しいんです。マイナス一
点と、それから罰金六千円になります」

 うっそ〜!だって、ちょこっと間違えて車線変更しちゃっただけじゃん。それで罰
金六千円なんて……。



441 名前: 続き 投稿日: 02/10/11 18:08
 実を言えば、秋の交通安全週間でつかまったのはこれで二度目だった。
 私は免許をもっていないので私がつかまるわけじゃない。

 私の乗った車がつかまったのが二度目だった。しかも、一週間のうちに二回。しか
も、二人とも二十年間無事故無違反という優良ドライバーだった。

 この前につかまったのは、一時停止をしなかったという理由。

 私たちは不慣れな道路を走っていた。ふと目の前によぼよぼのおじいさんが歩いて
いた。やけに車道に飛び出して歩いていたので、そのおじいさんに気をつけてものす
ごくゆっくりとカーブを曲がった。そして曲がり終えてスピードを出したらパトカー
が追って来た。

 止められて、警察官に言われた。
「一時停止しなかったですね」
「え?」
 一時停止の標識が見えなかった。おじいさんに気を取られていたためだと思う。

「あそこにおじいさんが道路に飛び出して歩いていたでしょう?それで、気をつけて
スピードをうんと落として曲がっていたんです。だから標識が目に入らなくて……」
「確かに、おじいさん、いましたね。スピードも遅かったです。でも、あそこでは一
時停止しなくてはならないルールなんです」

 一時停止無視の罰金は七千円だった。車線変更の六千円とはどう違うのか、そのへ
んのところは私にはわからない。



442 名前: 続き 投稿日: 02/10/11 18:10
 さすがに二度目につかまったときは、なんだか私は腹が立った。自分のことじゃな
いのだけど、理不尽な気がした。

「まったくもう、こんなみみっちいつかまり方するくらいなら、あの辺の電柱を二、
三本なぎ倒して、それで免停くらった方がすっきりするくらいだわね。それなら罰金
も納得いくまで払うわよね」

 他人事だから言いたいことが言える。警察官は私の悪態を笑いながら無視した。み
んなこれくらいの悪態はつくのかもしれない。警察官の態度は終始「申し訳ないです
ねえ」という穏やかさ。 

 くそう、もっと冷徹に接してくれた方が心おきなく恨めるのにな。「規則を破った
のだから、罰金は当然だろう」という強面の警察官はいないようだ。だけど「すみま
せんねえ」というのも変ではないか?あくまで「職務なので」という態度だ。それっ
て変ではないか?

 つかまった後、ドライバーは落ち込む。さっきまでの楽しい気分は消えてしまった。
「深呼吸して、気分入れかえよう!ね!」
 ……って、免許のない私が言うとかえって白けるムード。

「ねえ、ランディって、なんで免許もってないの?」
「え?」
「誰でも一生に一度くらいは、熱烈に免許が欲しくなる時期ってあるじゃない。そう
いうときにみんな免許取るでしょ。ランディにはなかったの?」
 ……なかった。
「私はなかったなあ、いまも欲しいとは思ってないし……」
「どうして?」

 どうして、と聞かれて思い出した。そうだ。私には免許を取らない理由があった。



443 名前: 続き 投稿日: 02/10/11 18:12
「私ってさ、若いころからすごい酒飲むじゃない。免許取ったら、きっと酔っ払い運
転をするだろうな、って思ってたわけ。それで、事故起こして自分が死ぬのは自業自
得。だけど、もし人を轢いてしまったら取り返しつかないな、って思ったの。だから
免許は取らないでいままできた」

 そうなのだ。なぜか私には若い頃から、自分が車を運転したら絶対に他人を轢く、
という確信のようなものがあったのだ。すげえ根拠なき確信。もしかしたら前世で人
を轢き殺しているのかもしれない。

 ずいぶん前だけど、友達のお子さんが交通事故で亡くなった。
 バックしてきたトラックに轢かれたんだ。5歳だった。その友達は「車のない世界
に行きたい」って言っていた。車は凶器だって。友達が子供を失ったときの絶望はあ
まりに深くて、思い出しただけで世界が歪んでくる。

 カンボジアに地雷撤去の取材に行ったとき、数だけで言えばカンボジアで地雷を踏
んでしまう人よりも、日本で交通事故で死ぬ人の方が多いと知ってびっくりした。

 だけど、ひとたび車に乗ってしまうと、そういうこと忘れてしまうんだ。
 そんで、車線変更でつかまって罰金取られると「ちぇっ、電柱二三本なぎ倒すくら
いのことしてつかまればよかった」って悪態ついたりする。

 私って簡単に自分の立場を入れ替えて、都合のいい方に感情移入することができる
んだな。

 ものすごく単純でいいかげんなんだ。車に乗ると強気になってくる。そして、より
強い支配に対して暴力的に逆らいたくなってくる。やばいやばい。
「やっぱり、私のような奴は免許を取らないで正解だったかも」




444 名前: 続き 投稿日: 02/10/11 18:15
 そしたら友達にこう言われた。
「でも、それって怯えのために人生の可能性を減らしてることでもあるじゃん」
「そうかな?」
「そうだよ。だって、車を運転できたらもっと自由にいろんなところへ行けるかもし
れない。あなたって人を傷つけることにすごく臆病だけど、それは、自分が傷つけら
れたことが残ってるからじゃないの?

 がーん。そうかな。そうかもしれない。でも。うーん。ぐるぐる。
 まさかこの年になって、自分に運転免許が必要かどうかを悩むようになるとは思わ
なかった。
 私が免許を取らない理由。確かにそれは私にも謎だ。
 私には、まだ謎がいっぱいある(ようだ)。
 もしかして自分の謎を解くことを、人生というのかもしれない。

(おわり)
友だちから、田口のメルマガ、めんどうくさいからほっぽらかしておいたのを
やっと解除したついでにと、あんまりむかつくからって送ってきたやつです。




445 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/11 19:37
田中宇さんは乱Dさんと今でもお付き合いあって、
取り巻きだったりするのでしょうか。


446 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/11 19:54
乱Dのメルマガは、まだ田中宇のドメインから来ているよ。
>From: Taguchi RANDY <randy@tanakanews.com>


447 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/11 20:31
>まさかこの年になって、自分に運転免許が必要かどうかを悩むようになるとは思わ
>なかった。私が免許を取らない理由。確かにそれは私にも謎だ。

別にほんとに悩んでるわけじゃないだろ。ネタなくて無理矢理な文章だなあ……。



448 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/11 20:33
ひさびさに会ったという話が一ヶ月ぐらいまえの
日記にあったような……。
しかし田中宇もランディとの付き合いでパクリ国際ジャーナリストと
知らなければ、本の2、3冊もまだ買い続けていたかもしれないよ、漏れ。
よかったのか、悪かったのか。ま、とりあえずタダで読めるメルマガだけは
まだ取ってるんだが(w


449 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/11 21:18
>>448
田中宇も元ネタは英文とは言え、同じような事やってるから、
全然気にならないのかもね>ランディの盗作


450 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/11 21:19
漏れも田中宇が汚猿と付き合っているのを知らなかったら、まだ読んでいたかも。
もっとも最近は田中宇も政治・経済・軍事などの基礎知識がないことを指摘されてきているよね。
基礎知識がなくてハッタリかましているところは汚猿と同類だな。やっぱり。


451 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/11 21:20
田中ウーのやり口って英字新聞をパクってるってこと?
解説キボン。


452 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/11 21:30
>451
午前3時、田中のコンピュータは海外(英語と中国語)約30紙のサイトから
記事を自動的に収集し、ハードディスクに収める。日中、田中は見出しや
リードを読み、気になる記事をメモを取りながら精読する。そのメモをもとに、
解説記事を書いている。
(ウワシン2002年11月号「異人列伝」永江朗)


453 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/11 21:56
>>432
>ランディもせめて「(塚原氏に)愛されていた」じゃなくて「(塚原氏を)
>愛していた」にすりゃ良かったのにね。

そりゃ、「愛されていた」よりはマシだが、hotwiredの日記であんなふうに
グチグチ言ったうえに、徹底的にやり返すのよっと吠えたのがバラされている
のだから、「愛していた」と言ったって白々しいし気持ち悪いですよ。
20代後半に40の奴が「愛していた」なんてのも、相手が亡くなった後にまで
セクハラするつもりですか?になりやすいし。


454 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/11 22:28
文学板ではコピペ荒らしが……


455 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/11 23:22
>>374のランディメルマガのお知らせで触れられている
「不思議研究所所長 森田 健」さんというのは、懐かしいです。

別に知り合いでも何でもないけど、かなり昔、1996,7年ころから
サイトを開いていたと思う。トップのデザインはそのころから
こういう感じでした。
http://fushigi.accnet.co.jp/menu.asp




456 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/11 23:55
>>454
コピペ荒らし、また来ていますよ。
気のせいか、何かをあきらめたような(w 荒らし方です。


457 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/12 00:16
http://www.anore.co.jp/bbs/bbs.php3
アンテナ主演の加瀬タン、がんがってるみたいね……


458 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/12 00:20
>>456

文学版のコピペ荒らしはじめて遭遇したのですが
いつもああなのですか?

狂っているとしか思えないのですけど・・・とほほ>all




459 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/12 00:33
>>458
今日はちょっとしつこいほうだったけど、
あの程度なら、そんな珍しくもないです。マジで。


460 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/12 00:34

>>459

マジですか!

ランディさんて・・・本当に情けない方だったのですね。

 


461 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/12 00:37
>>460
文学板の現在のスレと、前スレと前々スレ(Part11とPart12)を
読んでらっしゃらないなら、読んでみて確認してみるのもいいかも。


462 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/12 04:54
>>374のこれって何なんだろう。

>■「死と狂気」が文庫になった
> 精神科医渡辺哲夫さんの「死と狂気」がちくま学芸文庫に入った。これは絶対にお
>すすめ。「知覚の呪縛」よりもずっと優しい内容だけど、でも死に対する鋭い考察が
>すごいです。

あれ?と思ってamazonでチェックしたら、『死と狂気』は8月1日の発行
ということになっていたんだけど、それをどうして10月10日のメルマガに?
前回の8月26日のメルマガには何も書いていなかったのに。

“「知覚の呪縛」よりもずっと優しい内容だけど”というのも謎。
『知覚の呪縛』って、そんなに優しさが足りない本だったのか。



463 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/12 05:21
「易しい」と「優しい」を単純に間違えたんだろうね。
語彙白痴の盗作猿のことだから。


464 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/12 06:10
そういや渡辺哲夫からの盗作の話はどうなったのよ。



465 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/12 06:12
三部作すべて絶版!のオチを期待してたんだが。
結局、渡辺先生が口割らなかったの?



466 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/12 07:35
http://www.bk1.co.jp/cgi-bin/srch/srch_rev.cgi/3d75c8d0951f5010447e?aid=&bibid=01956997&volno=0000&revid=0000034131

>この小説を書きながら、わたしがずっとこだわっていたのは「知覚」だった。
>特に「聴く」ということ。私には「聴く」ことは「見る」ことの上位に位置する知覚なのだ。
>「聴く」ことは「見る」ことすら内包する。つまり、よく聴く者は見える以上のものを見ている。
>そう思える。だから「モザイク」の主人公の名前は「佐藤ミミ」である。
>精神病院への移送途中に失踪した14歳の少年を探して、佐藤ミミは渋谷を彷徨う。
>情報化した社会に生まれた子供たちは、おじさんやおばさんとは違う知覚能力を有していると思う。
>そうでなければ情報を処理できないで発狂してしまうんじゃないかって思える。
>現代的な知覚能力をもつ者たちに、携帯電話の電磁波で加熱した渋谷の街
>はどのように体験されるのか。
>それを描いてみたかった。
>この小説は、十代の男の子たちにも読んでもらいたいなあ、
>と思って書きました。田口ランディ( 2001.4.11)



467 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/12 07:40
466は馬鹿犬に残ってた「モザイク」の著者コメント。
既出だったらスマソだけど、「知覚」がキーワードだし、
猿が「聴く」>「見る」だとか考え付くとも思えない。
だけど、「聴く」→「耳」→ミミって安直な気が(w


468 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/12 07:52
>>466
>携帯電話の電磁波で加熱した渋谷の街

やっぱり湯河原猿は小学生時代から理科の落第生だったことがわかるワ。
こういうのに騙されたファンどもや「頭がいい」とか読書日記
で絶賛している香具師はバカぞろいだったんだろうな。
バカが「エコロジー」運動にのめり込んだんで、エコロジー
運動もオカルト化してしまったのだという悲しい事情が窺えますな。


469 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/12 09:27
>この小説は、十代の男の子たちにも読んでもらいたいなあ

「十代の男の子たち」って、こういう物言いをするオバハンをもっとも嫌う筈。


470 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/12 09:53
>この小説は、十代の男の子たちにも読んでもらいたいなあ

で、何を伝えたかったやら…

全く伝わらないと言う罠


471 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/12 10:19
>>470
何かを伝えたかったわけじゃなくて、
“十代の男の子たち”にマンセーしてもらいたかっただけだろう。

十代の男を少しでも知ってりゃ、あんな小説読むわけないと判るんだが。
猿が十代の頃、同世代の男に縁が無かったのが丸わかりだな。


472 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/12 10:24
何時だって「ホンモノと銘打った企画モノ」だらけなことには変わりがない。


473 名前: 投稿日: 02/10/12 10:34
意味不明


474 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/12 10:37
表紙が、貞本義行だったら、中身が田口ランディでも、今の10代に売れるのにな


475 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/12 10:42
今の10代に売れたからって、そんなにいいもんかね?
(人口少ないし、購買力もそんなにないっしょ?)


476 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/12 11:37
エヴァってメンヘル系に受けたものね。
酒鬼薔薇をテーマにした『モザイク』の文庫版は、
貞本さんの描き下ろしイラストが表紙で決まり
――なんてランディ先生、ダダこねてたりして。(藁



477 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/12 12:50
>>468
「電磁波で加熱した渋谷の街」と言いつつ、雪のちらつく渋谷の街を
描き出すランディ先生……「理科の落第生」というのにも激しく同意
ですが、はるかそれ以前の問題なような気もします。


478 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/12 13:00
「雪のちらつく渋谷の街」の情景描写も
どこから小説のパクリだったりして。


479 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/12 13:01
>>466
そもそもプロットから「シャケ」の掲示板書き込みのパクリだったから、
「今の若い男の子ってこういう事考えてるんだ」→「きっとウケる」
とか安易な妄想に浸ってたんだよ>猿


480 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/12 13:03
中央線内で、二回程ラソディそっくりな
オバハンを見かけたのですが、気のせい
でしょうか?


481 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/12 13:07
『モザイク』がQUIZ掲示板のシャケさんのプロット案からの
もろパクリだったことは、題名だけでなく物語の骨子まで
そっくりだったことからもはや否定しようがないな、とあらためて
実感しますな。 ……ところで盗作猿は、どういうサイトを
見てきたのかな。これまでの猿の言動から推測すると、自分の
評判が知りたくてシロウト衆のウェブ読書日誌なんかを見ていた
可能性は高い。あと、それだけでは物足りなくて2ちゃんに
宣伝&反応うかがいのスレを立てている。この他に、ひょっとすると
ヤフーその他にも宣伝&反応うかがいのスレッドを立てたのかも
しれない。
それからリサーチ(=パクリネタ探し)のために、テレビドラマ
やオカルト系のバラエティ番組なんかのサイトも物色していた
可能性が高いな。


482 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/12 13:12
ヤフーにトピ立てたかどうかはわからないけど、
本人そっくりの kameというハンドルの人は、
以前過去スレで話題になったような。


483 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/12 15:51
http://mentai.2ch.net/book/kako/994/994735647.html
に書いてあった、『モザイク』とは「だめなSFジュブナイルか」という
話を思い出したり。

18 名前: 吾輩は名無しである 投稿日: 2001/07/12(木) 06:35
《略》
「モザイク」十倍に希釈した村上龍みたいで、
展開もいきあたりばったりだったし。
だめなSFジュブナイルかって感じ。
まあ、本命は東野、対抗に真保、大穴で山之
口が妥当なセン。
オッズをつけるとしたら「モザイク」は百倍ぐ
らい・・・?

19 名前: 吾輩は名無しである 投稿日: 2001/07/12(木) 12:58
>>18
あれ「SFジュブナイル」ですか? (号泣)
SF板に「モザイク」のスレッド立てたら即死じゃないかと思うんですけど。




484 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/12 15:51
>>483続き

20 名前: 吾輩は名無しである 投稿日: 2001/07/13(金) 05:46
だってあれ女エスパーが、
超能力に目覚めたエスパー少年を
救う話でしょ?
私たちは選ばれたニュータイプなのよ!

違うの?

21 名前: 吾輩は名無しである 投稿日: 2001/07/13(金) 07:37
SF板にスレ立てて
即死っぷりを見てみたい。
オカルト板もいいかも。>モザイク

22 名前: 吾輩は名無しである 投稿日: 2001/07/13(金) 08:14
>>21
SF板に立てたら、
「ランディ、汚い手でSFに触るんじゃねえ!」
とレスがつく。ていうか、つけてやるもんね。
その前に誰かに「ライトノベル板に逝け」と言われるかもだが。


485 名前: シャケ ◆SLBroTRyjs 投稿日: 02/10/12 17:44
わたすは今年、30になったおっさんです
若くはないんだな


486 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/12 20:43
でも、ランディよりは一回り以上、年下ですわ。>>485


487 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/12 21:01
>485
あ、鮭さんだ。

検証本の発売日知らされてない?


488 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/12 23:36
鹿砦社のサイト見てみたんだけど、単行本は何日発売とか
決まってはいないみたいですね。
10月15日発売の『Lyric Jungle4』という本については、
すでにアップされているけど、ランディ本はまだ?
9月には20日、25日に発売されていた本があったから、
そのあたりに発売? あるいは、30日頃とか……。


489 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/12 23:40
発売日や目次が出せないなら、インデプスで違う形で煽ってほしい
だけどなあ。


490 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/13 00:14
ちくま日記打ち切りについて報じてほしいかも。<インデプス
実際、あれと検証本発売との関係はどうなんだろうね。
あと文学板のスレの荒らしとの関係も気になるかな。(藁


491 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/13 00:17
検証本について猿に発言させないために筑摩が日記を終わらせた。
猿がやばいこと書いたら、筑摩が窮地に陥る。
やばいことはメルマガで書いてね、うちでの揉め事は勘弁してねって
いう筑摩の方向転換です。


492 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/13 01:14
>>491 なんか、とてもリアルな……。
バリ小説が9月10日に発売されたばかりなのに、どうして?と
思っていたのだけど、そう考えるとつじつまがあいますね……。


493 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/13 01:50
噂シンには中ごろ発売と書いてありましたが…。
全版元に取材敢行したらしいっすね。

とりあえず楽しみです。


494 名前: 491 投稿日: 02/10/13 02:49
>>492
いろんな版元が絡むから、筑摩もピリピリしてると思うよ。


495 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/13 04:19
筑摩は自社コンテンツの活用と著作権保護のためにウェブ事業で
頑張る、とか松田ノータリンエンジンが発言していたと思う。
少なくても他社とちがい、あそこのサイトは容易にコピーできない
ソフトウェアを使っているわけで……。
そういう会社が盗作猿を使って黒いカネ儲けをしていたと
なると示しがつかない。そんなことはずいぶん前からここかしこで
さんざん言われているのに、盗作本がいよいよ出るという直前に
なってランディを切っていたとするなら筑摩の態度も小ズルイですな。


496 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/13 05:07
----------------------------------------------------------------
【国際】爆発が複数回発生、外国人ら100人以上死傷 か…バリ島
★インドネシア・バリ島で爆発、3人死亡

・当地のテレビ報道によると、インドネシア東部バリ島で12日夜、少なくとも3回の
爆発が起き、少なくとも3人が死亡、100人以上が負傷した。
負傷者には米国人ら外国人が含まれている。

http://www.yomiuri.co.jp/00/20021012i514.htm
----------------------------------------------------------------

こういうことを言いたくはないけど、地上の楽園もバナナや
盗作ザルが荒らすようになる頃にはホントに物騒な場所になり
果てていたことがよくわかる。バリ観光はこれで冷え込むかも。
バリ商法を当て込んでいた版元は当分キツイだろうな。>筑摩もなー。

昨年の新宿火災のときだったかな、盗作猿のファンのオフ会が
新宿でおこなわれ、バカファンが火災のことを「あたしたちの
パワーが呼び込んだ」ものだと嬉々としてファンBBSに書いていたのは……。


497 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/13 08:06
罵詈小説も日本人女が現地で白人にレイープされて
でも中田氏されてもへっちゃら…って感覚が既に(以下略
これって海外板とかで最もDQN扱いされる女旅行者だよ。
バリ島の魅力を存分に解ってるリピーター女性旅行者から
反発食らうだろうし、読者層のターゲットって誰なのさ?あ、不在(w


498 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/13 08:32
なるほど、女性旅行者からは顰蹙ものですね。
どなたかあの本の面白半分のレイプ描写を
アマゾン書評などで叩いてみたらどうでしょうか?


499 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/13 09:05
>>498
書いたところで誰も見ないよー。
世の中の大半の人は猿に興味ないし、
信者はちくま日記打ち切りにも気づかないぐらいだし。
猿本人が見てヒステリーを起こすぐらいでしょ(w


500 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/13 09:46
ランディ、電波な方々(秋山氏+電波占い師)と〜魂の旅〜と思われ。

>今日から出雲です

松尾神社の前夜祭に参加。
で、夜になって、ヒプノしてもらいました。
秋山真人氏の催眠技術はかなりインパクト強い。うわっと崖から落とす感じだ。
わたしは、秋山氏の会社の社員の田辺さんに、ヒプノ受けました。四十分程度。
この人資格者。でもイメージの渦が膨大で、しつこく聞かれているうちに、情報過多でパニックになりつつあった。
四十分程度だけど、それいじょう続くと、脳の配線が焼き切れると思ったよ。
あいかわらず、自分としては平常の状態だと思っていたけど、秋山氏に言わすと、
エネルギィの放出がピークに達して熱くなり、見ている人たちも、昏睡になったんだと。
だから、そういう外からの視点では十分にレベルに入っていたらしい。
でも、わたしとしては、この奔流のイメージを整理つけるには時間かかるかも。
いま考えてみると、切迫したものがかなり出ていたけど、ヴィジョン見ている間、
話している間は、そんな感じはしなかった。
こういうヒプノとかすると、奥底にあるイメージが外部に通路を見つけてしまうので、
そこのところが、どんどん露出する人生になるでしょうね。
母体の中にいる時、赤いトカゲが胎児としての自分に合体しつつあり、いまはもうそれは溶けて混じっている。
というイメージが出てきた時、母の所有物の赤いトカゲは、はじめ蒙古斑みたいに身体に張り付いていた。
スジャクがどうしたこうしたと秋山氏は説明していたけど、配線切れかけていた頭では、そういうのを考える余裕もない。
今日のは疲れたー。ソフトな感じでなくて、網膜にイメージがくっきり焼きついたような。濃い、思い切り。

自分は特別だと思いたい人達の〜旅〜
出雲も迷惑な事です。








501 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/13 09:50
信者サイト、駄目だなあ。
ちくま日記終了も検証本の出版にも一言もなし。

やっと目が覚めたのかね?


502 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/13 09:50
>>500
スマソ。これはどこかからのコピペ?


503 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/13 09:52
秋山さんが本物なら
絶対に田口ランディの盗作を知ってるはずなんだけど。
分かってて指摘しないのか、自分で白状するのを
待ってるのか? あるいは、ズサッと来る事をもう言っているが
盗作猿がその事を書かないのか?


504 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/13 09:54
http://www.tora.ne.jp/

ランディがダビンチに出雲エセーを書いたときに同行したまんまのメンバーだよ。


505 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/13 09:55
503
みんな偽者で商売ってことじゃん?


506 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/13 10:21
>>500
>ヒプノしてもらいました。

もうこれだけで馬鹿まるだし。催眠術って言えないのかよ。
1970年ごろのピンク映画の「女番長シリーズ」なんかに
「あんた、あたしと“おセク”したいんでしょ?」っていう奇妙な
エセ英語が出てくるけど、それを思い出して大笑い。

……そういえば文学板に出てきた自称「丸ビルの靴屋がオキニ」の
汚猿も「おキニ」という臭すぎる言い回しをしていたな。
(オレは30年前の不良の世界を知らないので、「セックスする」
というのを「おセクする」などと表現する風習があったかどうかは
知りませんが……。)


507 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/13 10:29
「ヒプノ」って言い方をするのは、「前世療法」関係の人ですかしら。


508 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/13 11:41
バリ小説をお持ちの方に質問。
レイプされた主人公は、「あそこがすうすうする感じ」がしたのでしょうか。
(ランディって意に添わないセックスをした後は「すうすうする」って
いう描写を少なくとも2回、使ってるんです)


509 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/13 12:47
>>508
『7days in BALI』では「すうすうする感じ」とは書いていないようです。
「痛い」とは書いていますが。

というか、幽体離脱から戻ってきたマホが怒り頂点になるのはよいのですが、
途中から怒りのポイントが大きくズレてきているので、あんた、それは違う
でしょう――という感じになります。どうせ相手はレイプ犯なんで、八つ当
たりされても気の毒とは思いませんが。
長くなりますが、次以降の書き込みに引用します。


510 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/13 12:49
『7days in BALI』P.111から引用―――
 次に意識が解凍したときは、もう身体の中にいた。
 うっすら目を開けると男の荒い息が鼻にかかる。興奮したロイの顔があった。
「ああ、マホ、君は最高だ。セックスでトランスしてくれるなんて、日本の女はミステリ
アスだ」
 私は黴臭い薄汚れたマットレスに寝かされていた。ロイはしつこく私をレイプしていた。
とても不愉快だった。
「僕たちは、相性がいい。そう思わないか?」
 そう言ってロイは私の両脚の間でニヤニヤと笑った。
 私はロイに唾を吐きかけた。
 ロイは驚いて退いた。なにかとてつもない不快感が私の中に沸き上がって来て、私は怒
っていた。自分ではどうしようもないほどの激しい感情だった。ペニスが私から抜かれる。
 顔の唾液をぬぐってからロイは怒りと不安を露わにした。
「せっかくいい思いをさせてやったのに、あんたも悦んでたじゃないか」
 私はロイを睨みつけ、よろけながら立ち上がった。股間に異物感が残る。この男の長い
ペニスを突き立てられた。痛かった。出血しているかもしれない。立ち上がると、どろり
と精液が膣から流れてくるのがわかった。ぞっとした。この男は私の中に射精したのだ。
抑え難い怒りが身体の底から湧いてきて、肩や首が痛いほど固くなった。堪え切れない憎
しみと怒りだった。ぐわんぐわんと胸のあたりで熱い血液がとぐろを巻く。男はいつもそ
うなのだ。自分勝手に調子のいいことを言って、都合が悪くなれば平気で私を踏みにじる。


511 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/13 12:50
>>510続き)
エサを投げた野良犬を追い払うみたいに、あっけなく一言で私を切り落とすのだ。そして
私を侮蔑し、私を哀れみ、蔑み、去っていく。ごめんよマホ俺が悪かった。だけど君だっ
てずいぶんじゃないか。ごめんよマホ君のことは忘れないよ。君の愛に応えられなくて悪
かった。君だっていい思いをしたじゃないか。ふざけるな。そんなに簡単にオマエの都合
で蹴散らされてたまるか。私はただ嫌われたくなかっただけだ。愛してほしかっただけだ。
ほんとはイヤだったんだ、オマエなんかに抱かれるくらいなら死んだ方がマシだ。私が傷
つかないと思うのか、私が苦しくないと思うのか、私はモノじゃない、生きてるんだ。許
さない。絶対に許さない。私を侮辱する奴は何万回でも殺してやる。怒りが私を嘖む。怒
りの炎に身も心も炙られる。もう自分の内部にこの火を留めておくことなどできない。私
は怒りで死んでしまう。怒りで発狂してしまう。私はロイに近づく。自分が放電している
ように感じた。火花を散らして怒りが放電している。
 ロイはたじろいて、それから私を威嚇した。
「イエローキャブめ」
 その瞬間、私はロイの勃起している股間を蹴り上げた。「オウ、ノー」と外人みたいな
叫びをあげてロイは股間を押さえてもんどり打った。映画みたいで可笑しかった。そうだ、
この男は外人だった。激痛に身をよじりながら暗い室内をぴょんぴょんと飛び回った。あ
まりに滑稽で私は笑った。なんて外人はウソっぽいんだ。こいつは作り物だ。人間じゃな
い。こんな奴は殺していい。
 私はロイの背中を力いっぱいに殴りつけた。壊れた椅子で。
 一瞬、ロイは怪物を見るように怯えた目で私を見た。こいつ私を怖がっている。そう思
ったら快感だった。椅子の背を使ってさらに男を押し出した。開け放たれた窓の外へ。
「バーイ! ロイ」
 ロイはバランスを失って、窓の外の暗い虚空に吸い込まれるように、消えた。


512 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/13 13:10
>>511補足
この怒りが、男がいつも自分に強引に迫ってきて――という話ならまだわかるのですが、
自分から迫って強引に関係をもったのに、その怒り方はないのではないかと……。

『7days in BALI』P.88から引用―――
 ミツコと親しくなる男性に、私は魅かれてしまうのだ。ミツコを愛する男を、私は愛し
てしまう。それはミツコに対する嫉妬ではない。そうではない。絶対に。
 かつても、私はミツコの男友達に魅かれて、その何人かと関係をもった。でも、彼らは
私にはすぐ飽きてしまう。私はいつも傷ついていた。勝手に男を誘って、強引に関係をも
って、そしてないがしろにされて、傷ついていた。男たちはみんな、私を大切には扱って
くれなかった。男は誘われればよほど嫌な相手でない限りセックスする。そして、セック
スの度に後悔するのだ。それが伝わってくる。しまいには「やっぱりこういうのはよくな
い」と切りだすのだ。「こういうのって、君に対してとても悪いと思う」と。
―――

レイプされても傷ついていない、という感じの描写はこの辺でしょうか。まあ強がりと
読めないこともないですが……でも、「そこまで言う?」という感じが。

『7days in BALI』P.137-138から引用―――
 ゆうべの出来事が蘇る。あのアメリカ人は私の中に射精していた。よもやロイの子供を
妊娠したとでもいうのだろうか。
「マホ、僕はあなたが病気だと言うことだけ彼に伝えました。あなたがいつバリに来たか。
あなたの名前。あなたが日本人であること。それだけしか伝えていません。けっして……」
 オダの狼狽の仕方にかえって私は傷つく。無理やりな男と寝たことくらいおづってこと
ないのよ、私にとっては。そう言いたかった。
「わかってます。私は平気だから続けてください」


513 名前: 508 投稿日: 02/10/13 13:12
509さん、引用ありがとうございます。
ランディ、こういうネガティブなことになると描写がわりとリアルですね。
似たような経験をしてるのでしょう。
でもって「愛されてると感じられるセックス」となると
なんだかなあ、になる。
いったい夫とはどうしてるのか。どういう関係なのか。気になります。


514 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/13 13:15
>511
ウプありがとう。
しかし、何ですか、これ?
股間を蹴り上げられた外人が「オウ、ノー」なんて言うか?
ウソ臭いのは猿の文章だ。


515 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/13 13:20
>514
確かに「オウ、ノー」は悠長すぎ。
あれってすんごく痛いんでしょ?(女なんでわかりませんが)
アウチ! とか、シット! ガッデム! とかのほうがありそうだ。


516 名前: 508 投稿日: 02/10/13 13:23
>512
自分で誘っておいて捨てる(捨てられる)、ってところで
お兄さんのことを思い出しました。
ランディってとことん、こういう不毛な人間関係しか
作れない人なんですかね。


517 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/13 13:41
>>511
> ロイはたじろいて、それから私を威嚇した。
>「イエローキャブめ」

ランディの年齢なら「ロイ」っていうと「ロイ・ジェームス」のことか?(藁
ところで「イエローキャブめ」なんてホントに言うのかよ?(爆
家田倉庫からもパクってるヨカーン、(・∀・)δ


518 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/13 14:36
>>517
>ところで「イエローキャブめ」なんてホントに言うのかよ?(爆

やっぱり、そう思います?
あの家田氏の「イエローキャブ」というのも、でっち上げか、せいぜい
ごく一部の人間が言っている隠語か方言みたいなものではないかと、
確か在米邦人などから疑問の声があがってきていましたよね。
米国滞在が長い知人に聞いても、嘘じゃないの?と言われましたし。


519 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/13 15:18
>>518
当時6年ほどあちらに住んでましたが、
「イエローキャブ」なんて呼称は聞いた事なかーたよ。
家田の、日本人はダメだ系の自虐ネタが日本で(団塊オヤジ中心に)
ウケただけなのを、ランディが真に受けて使ったんだと思う。
本当にランディって色々な面で、「浅い」んだよな。
何でもかんでも聞きかじっただけの物を、得意げに使う。
まあ、団塊オヤジ読者には、これくらいの馬鹿っぽいのが丁度いいのか?


520 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/13 15:25
そうだ、そうだーー!!


521 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/13 15:44
バリの事件、大変なことになってるね。
文字どおり『Heaven dies in BALI』になっちゃった。

ランディと筑摩書房にとっては天罰かもな。
もう当分、バリはネタにならない。


522 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/13 16:32
「オウ、ノー」って朝の番組でやっているアレじゃないですか。
占いのコーナーで、今日一番運勢の悪い星座を読み上げる前に
挿入される声。


523 名前: 改訂版出す価値あるのかな 投稿日: 02/10/13 16:57
<国会図書館>「石に泳ぐ魚」を閲覧禁止 出版差し止め受けて

 国立国会図書館(東京都千代田区、黒澤隆雄館長)は12日までに、
芥川賞作家、柳美里(ユウミリ)さん(34)のデビュー小説「石に泳
ぐ魚」(文芸誌「新潮」94年9月号)の閲覧を禁止する決定をした。
小説に対する措置としては極めて異例で、今後、全国の公共図書館など
に影響を与えそうだ。決定により、同館は「新潮」の「石に泳ぐ魚」
の部分に、袋状のものをかぶせるマスキング法によって中身が読めないようにした。雑誌1冊を丸ごと閲覧禁止にすると、他の作品が読めなくなるため、この作品に限って閲覧不可にする方法を取った。国会議員や研究者なども含め、閲覧禁止には例外を設けない。
同館では、最高裁が9月24日にこの小説の出版差し止めを命じたことを受け、
館内の内規により、「利用制限等申出資料取扱委員会」で検討してきた。最終的
に今月8日、「(この作品は)人権侵害に当たると裁判で確定しており、閲覧は
社会的影響が大きい」(黒澤館長)などの理由で閲覧禁止を決めた。
同館によると、閲覧禁止など利用制限の検討は、原則的に著作者や発行者、
直接の利害関係者からの申し出によって始める。しかし、今回は「判決が確定
している」などを理由に館独自の判断で検討をしていた。
同館が同様の措置を取った最近の例としては、神戸・児童連続殺傷事件の
容疑者少年の写真を掲載した写真週刊誌「FOCUS」(97年7月9日号、
新潮社)に対し「少年法に触れ、社会的に問題がある」と閲覧を禁止している。
この内規を設けた89年以降、同館が小説を閲覧禁止にしたのは初めて。

 なお、版元の新潮社は、「石に泳ぐ魚」の改訂版を刊行する準備を進めている。 【有本忠浩】(毎日新聞)


524 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/13 16:59
>>511
>「オウ、ノー」と外人みたいな
>叫びをあげてロイは股間を押さえてもんどり打った。

外人みたい、って外人じゃん……


525 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/13 17:06
「ワンワン」と犬みたいな叫びをあげてポチは尻尾を丸めてもんどり打った。

「ふぎゃあ」と猫みたいな叫びをあげてタマは毛を逆立ててもんどり打った。

……やっぱ変。


526 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/13 17:07
>決定により、同館は「新潮」の「石に泳ぐ魚」の部分に、袋状のものを
>かぶせるマスキング法によって中身が読めないようにした。

これはいくらなんでもひどいと思われ。研究者や議員にまで
閲覧禁止にするというのは国会図書館もビビリ過ぎ。

……しかし新潮社の改訂版については、出すなといいたいね。
改訂版を出すくらいなら、つまらん争いをするな。
上告してやっぱり犯罪物だと認定されたのなら、もう柳も
諦めてこの作品を葬り去るだけの潔癖さがほしい、と思う。
他人を傷つけているだけの自覚が書くときから無かったんなら
本格的なキッチーだからこんな犯罪者に書かせるなよ、と言いたいし、
多少なりとも罪の自覚があったのなら、もう裁判で負けたんだから
つまらん小細工をして出すよりも、別の創作でもしろや、といいたいね。

いずれにしても実在するモデルに迷惑かけるような「創作」は
「創作」と呼ぶに値しない。そういう身辺雑記しか書けないなら
柳はもう筆を折るべきだと思うよ。日本の「私小説」の腐敗の極致だな。


527 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/13 17:19
>>511
>「オウ、ノー」と外人みたいな叫びをあげてロイは股間を押さえて
>もんどり打った。映画みたいで可笑しかった。そうだ、この男は外人だった。
>激痛に身をよじりながら暗い室内をぴょんぴょんと飛び回った。
>あまりに滑稽で私は笑った。なんて外人はウソっぽいんだ。
>こいつは作り物だ。人間じゃない。こんな奴は殺していい。

すごいなあ。殺しを肯定する安直な論理。十代の少年たちには読ませたくないなあ。(笑)
……で、窓から蹴り落とすわけだけど、そのあとロイはどうなったんだろ?
殺したのか? レイプどころじゃないな。

……ところで「もんどり打って」という表現はここでは適切なのだろうか?
「もんどり=戻りの強調表現で“とんぼ返り”のこと」だから
ロイはショッカーの子分たちみたいにバク転してうしろにぶっ飛んで
いったのだろうか?

なんだかレイプの描写をドタバタ活劇みたいに茶化してないか。
そういう場面じゃないと思うのだが。ランディにとってはレイプ
場面はチャンバラアクションと同じなのか?
テクハラ本で盗作猿を擁護していたバカフェミの方々はこういうの
どう考えてんだろ?


528 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/13 18:02
>>527
「もんどり打って倒れた」ならまだしも「もんどり打った」ですよ。
「ロイは股間を押さえてとんぼ返りをした」わけですわ。
そんなの、あり得ないでしょ。
オエーッ→嗚咽の時みたいに、「悶絶」と語感が似ているから使ったのかね。


529 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/13 20:49
漏れの周囲には「外人」という言葉を使う人がいないせいかもしれないけれど、
「外人」という言葉を外国人蔑視のニュアンスで使われると、ものすごく違和感がある。
ていうか、激しく田舎ババ臭い。
たぶん外国人の知り合いがいないんだろうな。


530 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/13 20:58
てか、○○人って言う言葉、あんまりいいイメージにならないね。
フランス人ならともかく・・
印象的に。


531 名前: 512 投稿日: 02/10/13 21:36
>>512に入力ミスがありました。すみません。
【誤】寝たことくらいおづってこと
【正】寝たことくらいどおってこと

ところで、ランディ先生は、外人さんにどういう態度をとるべきか、
妙に意識しまくりの人なんでしょうか。20代の主人公に、こんな独白を
させているんですが……。

『7days in BALI』P.99-P.100―――
 ロイに促されて車から降りていると、三台の車が勢いよく村に乗り込んで来て、次々に
背の高いアメリカ人たちが降りて来た。タンクトップに半ズボンをはいて、手にはビデオ
カメラを持っていた。老若男女入り混じったツアーで、みな嬉しそうに目を輝かせてバリ
人たちをカメラにおさめては、陽気に挨拶をしていた。バリの人たちはといえば、不思議
な笑みを浮かべて、彼らをじっと見つめていた。揶揄するでもなく、かといって愛想笑い
でもない。彼らは欧米人と絶妙な距離の取り方をする。私の方がきっと、欧米人にはへり
下っているかもしれない。
―――

さすが、「私とアメリカ」で、「私はずっと精神的にアメリカの愛人だった」
とまでおっしゃったランディ先生です……。
http://journal.msn.co.jp/articles/nartist2.asp?w=69229


532 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/13 22:20
「私はずっと精神的にアメリカの愛人だった」

乱Dはアメリカを愛してたのかもしれないけど別にアメリカは猿を
愛してないのでは? 


533 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/13 22:44
ランディの文章って止まって考えると違うものになるけど
勢いで読ませるところがあるよね。感覚的に分かるっていうか。


534 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/13 22:50
今どき20代の女子が欧米人にへり下ったりするか?
「オウ、ノー」「バーイ! ロイ」程度の英語力の汚猿はへり下るかもしれないが。


535 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/13 23:00
>>533
「だから、こいつは文章が下手なんだ、変なのしか書けないやつなんだ」と
自分に言い聞かせながら、一時間に一冊の勢いで読むとちょうどイイです。


536 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 00:25
検証本が出るまではネタないな。


537 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 00:37
>>533
「感覚的に分かる」は「分かったような気になる」でそ。
America's sweetheart を「アメリカの愛人」だと思い込む感覚と一緒。
精薄オトナ決定。


538 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 00:45
>>234
>しがない素人(コンピュータ屋)です。(汗)
>でも、検証本には書いていたりします。
>10月25日くらいには書店に並ぶそうなので、青い表紙を見かけたら
> よろしくです。(ページ数は400ページ前後だそうです)。

キタ━━━( ´∀`)・ω・) ゚Д゚)・∀・) ̄ー ̄)´_ゝ`)━━━!!!
予測スレに
キタ━━━( ´∀`)・ω・) ゚Д゚)・∀・) ̄ー ̄)´_ゝ`)━━━!!!


539 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 00:53
追加情報:
ランディが取り次ぎに圧力をかけようとしている?という話が
あったりなかったりで、いまだ予断を許さない状況なんですが、
いざというときは鹿砦社のサイトから直接注文でしょうか。
(サイトに載るのは今週末くらいの予定だそうです)。


540 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 00:55
チュウモ~ン━━━( ´∀`)・ω・) ゚Д゚)・∀・) ̄ー ̄)´_ゝ`)━━━!!!


541 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 00:55
>>526
ミリも判決に対して「慙愧に耐えない」なんて言葉を平気で使っちゃう馬鹿だから、
ランディと同じニホヒはするね。



542 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 00:56
>>539
今週末というとあと一週間か。長い。早く読みたい。


543 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 00:58
表紙はどんなかんじになったの?


544 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 01:01
25日か。
『田口ランディ その「盗作=万引き」の研究』のタイトルのままで出
せるのかな? このタイトルで予約できます?


545 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 01:02
>>532>>537
「アメリカの愛人」って何?とずっと思ってたけど、America's sweetheart
の誤用だとしたら脱力。America's sweetheartは「国民的美少女」みたいな
もので、たとえばメグ・ライアンやジュリア・ロバーツみたいな女優が
そうだと言われている。勝手に名乗るものでも、「精神的に」なるものでも
ない。ランディはもしかして、戦後すぐGIの腕にぶらさがって歩いていた
パンパンのようなイメージだと誤解してるのではないか。激しく田舎&
年寄り臭い。


546 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 01:21
>>544
たぶん、タイトルは『田口ランディ その「盗作=万引き」の研究』のまま
だと思います。(たよりなくてすみません……)。

でもって、たぶん、明日か明後日にはインデプス発行となるのではないかと。

宣伝してくれそうな雑誌(複数)もあると聞いております。


547 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 01:23
>543
表紙は青(水色っぽい)で、文字中心のマジメなデザインです。


548 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 02:03
書店の棚のどのあたりに置かれるだろう>検証本
田口の隣に置いてくれる気のきいた書店があればいいが。



549 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 02:11


豊 浦 君 は 粗 チ ン で す 。


550 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 03:00
そういえば昔、郷ひろみの「ダディ」を二谷友里恵の「愛される理由」の
隣に置いてた本屋があった>銀座旭屋書店w
脇道にそれるのでsage。


551 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 04:23
信者サイトでは検証本は「無かったこと」になるんだろうな(w


552 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 06:43
どうせサブカルコーナーに置かれるような駄本でしょ、
検証本ったって。このスレッドと同様、キワモノの宿命。


553 名前: 投稿日: 02/10/14 07:11
それ以前に、俺が住んでる政令指定都市ではどの大書店でも
ランディの本はつねにサブカルのコーナーに置かれていた。

みうらじゅんや中島らもには絶対かなわなかったな、ランディも。(←すでに過去形)


554 名前: 552 投稿日: 02/10/14 07:13
分かりにくかった?そういう意味で言ったつもりだけど。


555 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 10:39
>>552
ランディもちくまもバリ本はスカした装丁で「純文学」のつもりで
売ってんのかと思ってたよ。平積みになってたので隣の内田春菊の
新刊を上に載せて隠してきますた。


556 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 11:18
すげえ・・・
ピンポイントでランディの呪いをくらったな、バリ島。


557 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 11:22
こんな作家(とも呼べない)人が、直木賞候補に二回もなった時代が
あったんだよねえ。あちこちの雑誌に連載していた頃があったんだよねえ。
自分の引越しに編集者達呼びつけて手伝わせた頃があったんだよねえ。
何か「バブル」の頃を思い出すような感じだ。


558 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 11:32
バブルでもない1000日以内に起きたことだから笑わせる。
出版業界がバカ揃い、お調子者ぞろいの幇間ヤクザばかりだと
いうことを象徴するようなエピソードだったと言えるでしょうな。

ところで直木賞に押し込もうとしたのは幻冬舎でしょ?
猿の引っ越しに付き合った奴隷根性まるだしのマゾヒストは
どこの出版社だっけ?


559 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 12:27

『コンセント』

田口ランディ

僕がこの十年で読んだなかで最も上質で

面白かった小説のひとつだ。

―――村上龍 絶賛


560 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 13:26
おいおい、一人旅がさびしくてもう帰ってきちゃったのか?
御取り巻きの編集者がいない寂しさが身にしみるってか?


561 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 13:41
ニュースを見て驚いた。
バリ島のデンパサ-ルで爆弾テロだ。
デンパサ-ルって、電波猿なのか。
亀の呪いならぬ、猿の呪い。
ランディ、おそるべし。


562 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 14:02
たしかに電波猿で爆発でしたね……
----------------------------------------------------------------
http://www.mainichi.co.jp/news/selection/20021013k0000m030150000c.html

2002年10月13日

爆発:


米国人など10人以上が死亡 バリ 島のディスコで

【ジャカルタ支局】インドネシアのバリ島の有数のリゾート地、
クタビーチのディスコで12日夜、爆発が起き、少なくとも外国人10人 が
死亡した。米国人やオーストラリア人を含 む約100人が負傷したとの
情報もある。ま た同島のデンパサールでも爆発があったという。

[毎日新聞10月13日] ( 2002-10-13- 02:27 )
----------------------------------------------------------------


563 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 14:21
aaa


564 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 14:55
あげ


565 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 15:02

『コンセント』

田口ランディ

僕がこの十年で読んだなかで最も上質で

面白かった小説のひとつだ。

―――村上龍 絶賛



566 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 15:31
ドラゴンがこの十年で面白かった小説っていくつあるんだよ(w
そんな言い方で言えばこんなコピー何個だって生産できる。
安いね、ドラゴンも。


567 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 15:39
>>566
この十年どころか、殆ど小説読んでないんじゃね〜の?>リュウ



568 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 15:43
>>558
>猿の引っ越しに付き合った奴隷根性まるだしのマゾヒストは
>どこの出版社だっけ?

ウワシンに確か「自分の引越しに担当編集者手伝いに呼びつけ女帝きどり」
だか「大先生ゴッコの湯河原の猿」とか載ったんじゃなかった?
当時猿は盗作も表立ってなく、幻冬舎のメディア売り込み攻勢で
「飛ぶ鳥を落とす勢い」だったので、マゾ編集の出版社はいくつかあった模様。



569 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 15:47
・・奔放で大胆な表現はやはり刺激的だ。
(『7days in バリ』について毎日新聞「この本売れてます」の紹介文より)
エロイノカ?


570 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 15:52
>>569
ガイシュツ。


571 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 16:32
毎日の記者はこう書きたかったのかも……

「奔放で大胆なパクリ表現はやはり風紀を紊乱して刺激的だ。」


572 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 17:06
=569 
>570 ほんとだ。ご苦労にも抜き書きされてるw
結論。エロくも刺激的でもない。

>571 ちなみに569の前は
「盗作騒ぎなど何かとお騒がせな著者だが、」です。これだけ。
一行紹介文なんだけど、この文もなんだかな。
頭痛などで頭が痛いです。



573 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 17:25
http://hwj-test.hotwired.co.jp/opendiary/randy/20000327.html

>そういうダメな自分みたいなの抱えてさあ、そんで生きてい
>る、ごくごく下世話で子悪党でちょっとばかり心優しいような
> 奴らと、傷つけあったり慰めあったりしながら生きてくのが、
>あたしは面白い。

上記の2000/03/27の日刊業界人交換日記の一部と下記引用の文章。
「パクり」と見なすほどの相似性はないものの、意図するところが似ている。
下記の文章はweb某所で目にしたある女性イラストレータの自己紹介文。

>あやしく、まぬけな者や、川の底で小さく生きている者たち等に、
>せいいっぱいの愛を注いだ絵本を描いていきたい。

>ペンネームの由来:こざるのような外見から。

かつて「QUIZ」掲示板上の一般人による書き込みを丸々『モザイク』の
創作に反映したというランディさん、いかがなものでしょうか?


574 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 17:53
>>573
これは無理矢理すぎ。


575 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 17:54
ランディ自身にこれだけの問題があるのに
物語全体としては一つの個性として成立しているところがある意味すごい。


576 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 17:54
まさにモザイク文学ですな。


577 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 17:55
ランディはネット時代のパンドラの箱を空けてしまったのかもしれない。
良くも悪くもランディの登場は事件であった。


578 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 17:57
まあ出るべくして出たというか、
需要側、求めた読者も共犯関係というか。
ランディは一つの象徴だよね。


579 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 17:57
>>575
物語全体としては一つの個性ってどういう意味?

>>577
どういうところが良かったの?


580 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 17:59
>>575
>物語全体としては一つの個性として成立しているところがある意味すごい。

たとえばどのような個性さ?  説明してよ。

まともに読んだら、映画その他の売れ線をあちこちから
引っぱってきてモチーフの継ぎ接ぎをしているのがミエミエ。
あざといし不細工だなーと思うぞ。
今日テレビで「ISOLA」をやってたけれど、幽体離脱とか
多重人格なんていうネタもああいうのとカブるし、陳腐この上ない。

個性的なのはランディのお顔くらいなものだぜ。




581 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 18:00
ほんと汲んでも汲んでも汲みきれないような「ネタ」の宝庫ですな。
どんな作家研究より面白いよ。読者参加型の「新しい巻き込み形」の
作品の在り方というか。


582 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 18:00
>>578
どういう意味で象徴なの?

なんかやけに抽象的なうすぼんやり意見が続いてるね(w


583 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 18:01
>>574

どうでしょうかねえ、マスコミ各社。


584 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 18:01
>>577 汚猿が戻ってきたのかにゃ?(藁

>良くも悪くもランディの登場は事件であった。

「良くも」のところが全然わかんないのですが、説明してくださーい。(苦笑
どういうふうに「言い意味で」事件だったんだい?


585 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 18:02
ランディは存在自体を含めて一つの作品というか。
生き様や日記や様々な作品がネットワークのようにリンクされて
複雑なモザイクを形成しているから、謎が謎を呼んでいる。
その前では、誰もが冷静ではいられなくなってしまう。
まさにランディマジックだなこりゃ。


586 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 18:02
>>583
誤爆してない?


587 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 18:03
なぜランディに白羽の矢が立てられたのか?


588 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 18:04
>>581 もう来るなよ盗作猿は。臭いでわかるぞ、プンプンプン。

>読者参加型の「新しい巻き込み形」の作品の在り方というか。

これって、プロ作家だけでなくシャケさんとかそれ以外の
諸々のシロウト衆からもパクってましたという宣言だね?


589 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 18:04
>>587
短期間に二冊も盗作で絶版になった悪質盗作家だから。



590 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 18:05
>その前では、誰もが冷静ではいられなくなってしまう。

そんなヘンタイは君だけだよ(>>585



591 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 18:05
ランディも「憎まれ役」を買って出たことを
無意識的にか自覚しているようなところがあるからすごいよね。
先の先を見た「革命の意思」を感じる。
これからの世代がランディを乗り越えていくのは大変だ。
それだけ強い影を落としている。魔力的な存在感だよ。


592 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 18:06
>>585

インドネシアのデンパサールに爆弾しかけたのも「ランディマジック」ですか?(藁


593 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 18:06
>>591
もっとおもしろく煽ってよ。つまんないよ591は。


594 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 18:07
盗作をし続けても、その知名度と関心の低さから救われているランディです。



595 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 18:09
>>594
「アタシってこんなに有名人だったんだ」って盗作報道直後の
ちくま日記では鼻ふくらませてたけどね(w


596 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 18:10
ランディの通るところすべてにおいしいネタありって感じだよな。
たぶん無意識的に、天然で行動しているんだろうけど、
独特のスキが、勝手にネタをつむぎあげていくところがすごい。
これもランディ的にいうシンクロニシティなのかもしれん。
いらだたせる存在でもあり、気になる存在でもある。


597 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 18:10
>>591
>ランディも「憎まれ役」を買って出たことを
>無意識的にか自覚しているようなところがあるからすごいよね。

ウソツキの屁タレ猿がなに言ってんだい。(苦笑
幻冬舎のサイトに「おしらせ」という釈明にもなってない駄文を
載せて盗作の責任をぜんぶ芝田に負いかぶせようとした卑怯者は
どこのだれでしたっけね?(嗤
盗作報道が出た途端にバリに逃亡した屁タレは誰でしたっけ?(爆

検証本が出たら盗作猿はインタビューや取材で忙殺されるだろうから
せいぜい逃げずに「憎まれ役」を買ってみろよ。このヘタレ野郎!


598 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 18:12
ランディはネット時代でしかありえない作家だよ。
時代が呼んだ一つの象徴。
しばらくはその動向に目が離せないよなおれたちは。


599 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 18:12
ああっ、もうダメッ!
ぁあ…ウンチ出るっ、ウンチ出ますうっ!!
ビッ、ブリュッ、ブリュブリュブリュゥゥゥーーーーーッッッ!!!
いやああああっっっ!!見ないで、お願いぃぃぃっっっ!!!
ブジュッ!ジャアアアアーーーーーーッッッ…ブシャッ!
ブババババババアアアアアアッッッッ!!!!
んはああーーーーっっっ!!!ウッ、ウンッ、ウンコォォォッッ!!!
ムリムリイッッ!!ブチュブチュッッ、ミチミチミチィィッッ!!!
おおっ!ウンコッ!!ウッ、ウンッ、ウンコッッ!!!ウンコ見てぇっ ああっ、もうダメッ!!はうあああーーーーっっっ!!!
ブリイッ!ブボッ!ブリブリブリィィィィッッッッ!!!!
いやぁぁっ!あたし、こんなにいっぱいウンチ出してるゥゥッ!
ぶびびびびびびびぃぃぃぃぃぃぃっっっっ!!!!ボトボトボトォォッッ!!!
ぁあ…ウンチ出るっ、ウンチ出ますうっ!!
ビッ、ブリュッ、ブリュブリュブリュゥゥゥーーーーーッッッ!!!
いやああああっっっ!!見ないで、お願いぃぃぃっっっ!!!
ブジュッ!ジャアアアアーーーーーーッッッ…ブシャッ!
ブババババババアアアアアアッッッッ!!!!
んはああーーーーっっっ!!!ウッ、ウンッ、ウンコォォォッッ!!!
ムリムリイッッ!!ブチュブチュッッ、ミチミチミチィィッッ!!!
おおっ!ウンコッ!!ウッ、ウンッ、ウンコッッ!!!ウンコ見てぇっ ああっ、もうダメッ!!はうあああーーーーっっっ!!!
ブリイッ!ブボッ!ブリブリブリィィィィッッッッ!!!!
いやぁぁっ!あたし、こんなにいっぱいウンチ出してるゥゥッ!
ぶびびびびびびびぃぃぃぃぃぃぃっっっっ!!!!ボトボトボトォォッッ!!!
ぁあ…ウンチ出るっ、ウンチ出ますうっ!!
ビッ、ブリュッ、ブリュブリュブリュゥゥゥーーーーーッッッ!!!
いやああああっっっ!!見ないで、お願いぃぃぃっっっ!!!
ブジュッ!ジャアアアアーーーーーーッッッ…ブシャッ!
ブババババババアアアアアアッッッッ!!!!
んはああーーーーっっっ!!!ウッ、ウンッ、ウンコォォォッッ!


600 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 18:13
>検証本が出たら盗作猿はインタビューや取材で忙殺されるだろうから
>せいぜい逃げずに「憎まれ役」を買ってみろよ。このヘタレ野郎!

忙殺されないための旅行なんだろうな(笑)




601 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 18:14
>>596 バカバカしいから汚猿と遊ぶのやーめた。
ここで虚しく自画自賛のオナニーカキコすることしかできないのか。
もうランディの作家生命は終わったな。
あとは時間がオマエを忘却の彼方に押しやるであろう。

筑摩の日記も切られてホントによかったな。(嗤


602 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 18:14
ついに検証本という名の、「新しい謎本の形」が出るに至ったか。
いずれ距離をおいてランディの軌跡を眺めたとき、
大きな視点でその新しさと波及効果が見えてくるのかもしれない。
いずれにせよ興味深い存在である。


603 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 18:15
>>599 

辛抱たまらず、下品なコピペでスレッド荒らし。
ランディの本当の個性がでちゃったな、こりゃ。




604 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 18:17
>>602
>「新しい謎本の形」

またワケのわかんないIQ低そうな造語だよ。
ランディの本当の個性が連発で出ちゃったな、こりゃ。




605 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 18:19
現実を直視できない誇大妄想と自我肥大の人が来てるね。
人が狂っていくってこういうことなのか。合掌。


606 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 18:20
ランディは作品を意味を変えてしまった。
いやむしろひっくり返してしまったというべきか。
それが古い枠組みからは賛否両論を生んでいるわけだが、
いずれその行為が新しい文学として受けいれられるようになるだろう。
その過渡期の拒絶反応として興味深く追っていきたい。
ネット革命が文学の世界でも起ころうとしている。
それは倫理の在り方、感情の在り方さえ変えてしまうだろう。


607 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 18:20
人というよりも、もはや猿ですな。

湯河原から襲来する猿。


608 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 18:21
ランディって「こざるに似ている」との自称をしているそうですね。


609 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 18:23
ランディってとてつもなくやっかいなミームだよな。
本当にパンドラの箱を開けてしまった感じ。
誰かがやるとは思っていたけど、実際にやるのはすごい。


610 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 18:23
>>606
>ランディは作品を意味を変えてしまった。
>いやむしろひっくり返してしまったというべきか。

アンテナの書き直しを「ひっくりかえした」と表現する独創性。
さながら盗作物件を「もんどり打って」書き直したんだろうね。(w

「作品の意味を変えてしまった」のではなく、田口ランディは
「作品を無意味に盗作してしまった」んだろ。現実を謙虚に直視して
反省しろよ。


611 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 18:25
>>609
>ランディってとてつもなくやっかいなミームだよな。

やっぱりランディさん、ここにいらしてたんですね。
「ミーム」という術語の用法が完璧に間違ってますから
勉強して出直して鯉!


612 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 18:26
ランディはエンターティナーと考えれば抜群の効果を生んでるよな。
天才と言い切ってしまっていいかもしれない。
どんな読み方してもよくも悪くも語りたくなってしまう。
あらゆる意味でその動向を楽しまずにはいられないよ。


613 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 18:27
ランディの作品に触発されて何かを作ったメディア制作者っている?
パクってもパクられない田口ランディってところでしょ。


614 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 18:28
ランディはかつて流行ったものを手当たり次第にパクりまくる後追い
パラサイト作家。パラサイトという言葉自体もはや賞味期限が切れている。


615 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 18:28
>>612
>ランディはエンターティナーと考えれば抜群の効果を生んでるよな。

entertainer は「エンターテイナー」と発音するんだけどねぇ。
代表作の出だしから「嗚咽が込み上げてきた」と書くようなバカに
説教するのは無駄か……。(苦笑


616 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 18:29
ランディって「こざるに似ている」の?


617 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 18:31
>>612
>ランディはエンターティナーと考えれば抜群の効果を生んでるよな。

ランディは新月のことを「ノームーン」て言ったんだっけ?
あと、カタカナ表記で奇妙で無定見な小文字をつかうのも
ランディの特徴だったよね。


618 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 18:31
ランディの紡ぎだす物語って生きているんだよね。
だから良い意味でも悪い意味でも「信者」が生まれる。生まれてしまう。
生きた情報は信者を生まれずにはいられない。その点で本物だよ。
ランディのコピーがこうして出てきてしまうっていうのはさ。
おれらの糾弾もひとつの信者の形と受け取って欲しいよなランディには。
おれらも含めて盛り上げてやってるわけだよ。
おれらも単なる観察者じゃいられない。
それが田口ランディなんだよね。案外、おれらアンチのほうが
ランディのことよく分かってるんじゃないかと思うよ。
ここまで付き合ってくるともはや中毒といってもいい感じ。


619 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 18:31
>>615
うぇぇーーん。氏にたい。


620 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 18:36
盗作疑惑といえど箸にも棒にもかからない作家が五万といるなかで、
ランディの反響は並大抵じゃないな。両極の人間に同時にツボ突きまくりだよ。
ほんとうにつまらない作家は話題にもならないわけで、
我々インテリさえ必死にさせて「謎本」まで出させてしまうんだから。
ほんとうに良い研究材料を提供してくれるよ。


621 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 18:36
>>618 ほらほら盗作作家さんの稚拙な描写の特徴がもろに出てますよ。
「おれら」……だとさ。数万レスにおよぶ過去スレのなかで
「おれら」などという表現は一度も出たことないぞ。(爆
そう言う意味では、稚拙で状況をわきまえずに臭い描写を
して皆をシラケさせるのが、ランディの物書きとしての「個性」だな。
けっきょく読者に飽きられたのはそのせいだったということに
気付けや、ヴォケ。




622 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 18:39
出雲に着いて、一番にやる事がネットに繋いでアラシですか?>猿


623 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 18:39
>>620
>我々インテリさえ必死にさせて「謎本」まで出させてしまうんだから。

ここでも描写がド下手だから“なりすまし”さえも出来ていない湯河原猿。(苦笑

インテリという言葉はソ連の崩壊とともに死語となったのだよ。
ばあさん、もうちょっとアタマをつかえや!


624 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 18:40
こうしてみればみるほど、ランディってすごいな。
誰でもランディになれることを今ここで証明してしまった。
誰でもランディになれて、誰もがランディになれない。
ランディとは一体なんなのか?
来るべき世代が使えるツールを提供してくれたのかもしれない。
我々を苛立たせ、同時に希望をもたらしてくれたともいえる。


625 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 18:40
ここはイカれたスレです。


626 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 18:41
>>616 ランディが何に似ているかは、下記の写真をみて
ご自分で判断して下さい。

●ランディ先生の御肖像
http://www.yomiuri.co.jp/bookstand/chosya/img/0603.jpg
http://www.fe-mail.co.jp/daily/image/ACF154.jpg
http://www.fe-mail.co.jp/daily/image/11_15_randy.jpg
http://www2.chuko.co.jp/whatsnew/img/RT.gif
http://www.bs-i.co.jp/news-ac/www/kougi/20011221/img/randy3.jpg
http://www.yomiuri.co.jp/hochi/geinou/mar/0302taguchi.jpg
http://www.peace2001.org/mine/cam_report/200106cam_pics/osyo_n_randy.jpg
http://www.asyura.org/up1/source/209.jpg


627 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 18:42
>>625
>ここはイカれたスレです。

   ↑
オマエが一番イカレとるよ。(苦笑


628 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 18:43
>>624
ここまで無内容のレスを乱発できるというのも一つの才能ですね。

……出雲の酒をかっ喰らいながらAirH"で2chにアクセスしてんのかな?


629 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 18:45
ランディという記号はもはや一人歩きを始めてしまったようだ。
作家と作品の関係において、それは宿命でもあり、業でもある。
ランディの投げ出した「それ」を、我々が読み解かなければならない。
それがランディを選び、ここにいる我々の業でもあるのだ。


630 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 18:48
>>629
>作家と作品の関係において、それは宿命でもあり、業でもある。

ランディワードの連発だよん。
おい田口、酔っぱらってここにカキコしてボロだしまくりか。
裁判になったらこれらも証拠になるだろうから、
おまえは“個性的”な荒らしで墓穴を掘るぞ。……合掌


631 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 18:50
20世紀後半における「文学の変容」を語るとき、「田口ランディ」というテクニカルタームを
落として語ることは片手落ちのそしりを免れないだろうね。
文学は一旦地に引き落とされ、辱められ、泥にまみれざるを得なかった。
そこに現れて「文学は汚れており、流れ出る膿のようなものですよ。」と
しゃあしゃあと言ってのけたのがランディ。
私たちインテリはその率直さに虚をつかれ、惚けざるをえなかった。
悔しいけど盲点を突かれたのさ。


632 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 18:53
我々がそこにランディを見いだしてしまうとするなら
それはひとつの普遍の形といえるのだろうな。
ランディはそこをすくいとるのが抜群にうまいんだよ。


633 名前: 投稿日: 02/10/14 18:58
さすがに広告屋やってただけあって、歯の浮くようなウソなら
どんどんと思い浮かぶんだな。 あざといねえ。


634 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 19:00
モザイクというキーワードを提示した時点で、
ランディは自らの本質を自覚していたのだろうな。
もっとも本人がそう思わなくても、それはさして重要ではない。
それが文学というものなのだから。
ランディというフィルターは巨大なコピーマシンといってもいい。
ランディを読むとき普段自覚していないものが見えてしまう。
それが誰もが深層心理において注目せずにはいられない魅力だ。
だから私にとってもランディは見逃せない存在なのだ。
これからも私はランディをウォッチし続けるだろう。


635 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 19:03
で、ランディってこれからも作家を続けるの?


636 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 19:04
今宵の荒らしはランディ監視スレでは一つのエポックになるかも。
これまでは、ここまで盗作ザルの自画自賛はなかったが、
もはや身元を隠したり“なりすまし”をする余裕もなく
必死に自画自賛をして、消え去りそうな猿のプライド(笑)を
自分で再確認している。
もはやランディ本人がここでカキコしていることは否定しようがない。
しかも議論の文脈を完全に無視して自画自賛を続けるばかり。
痛々しいねえ。そんなことしているヒマがあったら「創作」を
頑張らないと完全失業でタツミくんとお子さんが可哀想だぞ。


637 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 19:07
>>634

>モザイクというキーワード
素人からパクったんじゃねえか(藁
だから

>モザイクというキーワードを提示した時点で、
>ランディは自らの本質を自覚していたのだろうな

この文章には同意しといてやるよ、滓作家さん。
お前の作家生命はよく持ってあと2,3ヶ月だ。お大事にな。




638 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 19:07
636にこのような言葉を吐き出させた時点で、
おそらくその当事者は「勝った」と思っただろう。
その意味でも確かに「エポック」である。


639 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 19:08
>>638
どうして勝ち負けにこだわってるの?
負けたら悔しいの?


640 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 19:09
ランディはもはや我々の中で生きてしまっているってこったな。
ネット上のスレッドでこれだけのものが編み出されたことには大満足だよ。
我々がここに参加する意義も再確認させられた格好だ。


641 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 19:10
>>634
>モザイクというキーワードを提示した時点で、
>ランディは自らの本質を自覚していたのだろうな。

……で、モザイクとアンテナは盗作だったと世間に知れ渡り
今やどこの出版社も危ない泥棒は相手にせず、幻冬舎も
アンテナは文庫化したが、いまのところモザイクの書き直し文庫化
は立ち消えになるかもしれぬという危うい状況。

つまり634は自爆宣言かい。(爆


642 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 19:12
>>631
たしかに田口が明らかにしたことはあるよね。
「出版は汚れており、流れ出る膿のようなものですよ。」
幻冬舎なんかは盲点をつかれたよね。
深く考えもせず帯文書いたり絶賛したり出版社のいいなりに提灯書評書いた
人たちも虚を衝かれたはず。文学史にぜひ載せてほしいけど、いずれ
「なかったこと」として正史からは消え去るんだろうね。
田口の名前も、2ちゃんのスレも、検証本も。
それでいいと思う。この過ちから業界が学んで、少しは賢くなってくれればいい。


643 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 19:13
まあさ、これだけ釣れれば今回の荒らしも達成感があるんじゃないか。
ランディはおれらが作りだすものだからな。



644 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 19:14
>>641
>自爆宣言

自分だけが爆発して周りに笑いをもたらすという新しいタイプのテロですね。


645 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 19:14
>>638
>おそらくその当事者は「勝った」と思っただろう。
>その意味でも確かに「エポック」である。

   ↑
ランディならではの“個性的”、もとい偏執的なロジック。

>>640
>我々がここに参加する意義も再確認させられた格好だ。

“なりすまし”を企てるも表現の稚拙さで失敗。
「再確認させられた格好だ」というアタマわるい背伸び作文。

  湯河原猿よ、臭すぎるぞ。




646 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 19:15
>>642
そのとおり。まさにランディは浄化を担ったのであろうね。


647 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 19:16
ランディによる浄化がもたらすカタルシスは相当なものだろうな。
だからこそ、ウォッチをやめられないことでもあるんだなこれが。


648 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 19:17
んだんだ。


649 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 19:18
>>643
>ランディはおれらが作りだすものだからな。

ほらまた。「おれら」だとさ。
そういう臭い表現はこりゃランディさんの“個性”!


650 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 19:21
ほんと語らずにはいられないな。この展開楽しい!


651 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 19:21
ランディ神の降臨ですか?


652 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 19:21
>>642
>田口の名前も、2ちゃんのスレも、検証本も。
>それでいいと思う。この過ちから業界が学んで、
>少しは賢くなってくれればいい。

田口の名前が出版界から消えても2ちゃんのログは半永久的に
消えないんだよな、これが。(藁
そこがネットのコワイとこだよ、わかってんの汚猿さん?


653 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 19:22
>>649
自らが果たした行為について卑下することはない。
君もランディを生み出すのに貢献したのだ。この栄誉を担った者は誇らねばならない。
敢えて言えばこの時代、書籍を手に取るもの全てがランディを作り出した共犯者。
そう言っても過言ではないのではないだろうか。


654 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 19:23
かなり香ばしい感じに「巻き込み」が起こったな。
おれらにネタをありがとう!


655 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 19:26
>>650
>ほんと語らずにはいられないな。この展開楽しい!

盗作猿よ、ここで軽率に語るな。
検証本が出たら、このログは多くの報道関係者や編集者に
見られるんだぞ。オマエの場違いの自己陶酔もみんなに
見られることになる。 
ここに書き記したことを念頭に置いて、インタビューする
記者なんかも出てくるだろうな。 
そうなったら困るのはオマエ自身じゃないのか?

ここで遊んでないで、せいぜい発表するあてのない
小説でも書いて文章修業すれや!



656 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 19:26
>>654
「巻き込み」って何だよ?
勝手に専門用語を作ってるんじゃないよ。


657 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 19:27
>>654
>おれらにネタをありがとう!

やっぱりイバラキ出身の猿だったか。女でもオレだもんな。(w


658 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 19:29
今回の一見で、猿は我々の宿命的存在ということを再確認させられたよ。


659 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 19:29
>>654
>おれらにネタをありがとう!

前半で「おれら」と書いておいて後半で「ありがとう!」
このチグハグさが田口ランディの物書きとしての最大級の欠点。


660 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 19:31
ランディさん、次の作品楽しみにしておりますぞ。
もう「普通の小説」じゃ貪欲なネット世代は楽しめないのじゃよ。


661 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 19:32
>>658
シッポ出したな、ランディさん。(笑)

>今回の一見で、猿は我々の宿命的存在ということを再確認させられたよ。

一連の荒らし批判の中で非難の対象になっていたのはランディだったのに、
荒らししている本人が「猿=ランディ」を認める発言をしちゃったね。
……ご愁傷様。(合掌

検証本の発売直前に、おいしい証拠を晒してくれてアリガd!


662 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 19:33
>>660
貴方の目は節穴ですか?
今まさにこのスレッドでランディ先生が「普通の小説」どころじゃない新作を
執筆されているというのに。
近い将来、司法の目にも触れること間違い無しの問題作ですよ。


663 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 19:34
そういやオレ、ランディ以外の小説読んでないや最近、やば。
まあ、普段読むのはノンフィクションや専門書なわけだけど。
小説っていったってある意味でよほど語れるものでないとねえ、食傷ぎみで。


664 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 19:35
661みたいなお偉い方もいいように釣られちゃってるわけだし、
今回は祭りでしたな。


665 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 19:37
バリ本P.123「バリ人の母親は子供にダブルバインドの教育をします」
ってこれホント?そうするとトランスしやすくなるからってマジ?
ベイトソンからのパクリで、しかも最悪なことには間違ってる。
精神分裂症(統合失調症)と「解離」を混同するとはひどい。
一見頭よさそうに言葉をあやつることはできるが、内容があるわけでも、
正確なわけでもない。それがランディの文章の特徴。



666 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 19:38
ノンフィクションや専門書を読んでいると
ウソばっかりのランディの低“脳”駄文はまったく読む気も起きないよ。
マジな話。 だって日本語になってないし、専門的な概念を
理解せずに乱用しているし、なによりも文章があざといんだもーん。


667 名前: 666 投稿日: 02/10/14 19:39
ま、そんな漏れも、このスレッドなんかは読む気満々なんだけどね(苦笑)


668 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 19:41
>>664
今回“釣られた”のはランディひとりでしょ。
もう隠しようのない“個性”を全面展開しちゃったからね。
このログは“魚拓”として、裁判が起きたら証拠として
使うことになるかもね。


669 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 19:42
山崎・・・・・・・・・・・・


670 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 19:42
信者は自分の思っていることをランディに仮託。そして正当化。
ランディさんってどこか天皇のような存在です。


671 名前: 666 ◆M6R0eWkIpk 投稿日: 02/10/14 19:43
>>667
こら盗作猿、なりすますなヴォケ!
いよいよ窮地に陥ったか。


672 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 20:01
ランディが活躍する限り出版業界はますますご盛栄。


673 名前: 投稿日: 02/10/14 20:38
幻冬舎や筑摩に読ませたいね。
シキャクがいくぞ、たぶん。(苦笑


674 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 20:52
2ちゃんねるしか書くところがなくなって、2ちゃんねらしか読者が
いなくなって……それでも本人がここに書き込むかぎり、ゾンビのように
続くんだろうね。このスレは。問題といえば原稿料が発生しないことだけ。


675 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 20:53
>>658
>今回の一見で、

しっかしな〜、どうやったらこんなズンドコな間違いができるんだろうな〜
「一見」だとよ(藁


676 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 20:58
単なる変換ミスだろ。


677 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 21:00
>>675
ほらまた。「ズンドコ」だとさ。
そういう臭い表現はこりゃランディさんの“個性”!


678 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 21:00
>>675
>しっかしな〜、どうやったらこんなズンドコな間違いができるんだろうな〜

やっぱりイバラキ出身の猿だったか。女でもズンドコだもんな。(w


679 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 21:01
>>675
>しっかしな〜、どうやったらこんなズンドコな間違いができるんだろうな〜
>「一見」だとよ(藁

前半で「ズンドコ」と書いておいて後半で「(藁」
このチグハグさが田口ランディの物書きとしての最大級の欠点。


680 名前: 675 ◆ccqXAQxUxI 投稿日: 02/10/14 21:03
おやおや、わざとらしい集中攻撃だこと。
またまたお猿が暗躍しておるね、困ったものだ(藁


681 名前: 675 投稿日: 02/10/14 21:11
>>680
おい、漏れが本物の675だぞ。
人のトリップを盗むなよ。
どうやら、このスレを錯乱させようと企んでいる香具師がいるようだな。


682 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 21:56
お猿チャンは映画板には書き込んでくれないのね。
強制IDだから?


683 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 21:58
あれだけいた筈の「おれたち」は、一斉にいなくなっちゃったのか。
結束の固い「おれたち」だな(w


684 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 22:39


  ( ´∀`) 汚猿がランディ本人だったことがばれた
          意義深い台風だったね


685 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 23:09
>>665
ああ、そこも変なこと書いているなと思いました。

突っ込み所が多すぎる小説なので、あれ?と思った箇所に
付箋でも貼っておかないと、チェックしきれないかも。


686 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/14 23:30
>>636
>これまでは、ここまで盗作ザルの自画自賛はなかったが、

怪しい自画自賛書き込みは、ずっと前のログにはありましたよ。
http://mentai.2ch.net/zassi/kako/980/980997867.html
の534〜550あたりのやり取りに、その痕跡が。
557で戻ってきて負け惜しみの書き込みというおまけつき。

http://mentai.2ch.net/book/kako/996/996562069.html
230とか245なんかもそれですかね。去年の8月頃と、似た
心理状態になっている?
その月の末に、ものすごいコピペ荒らしがきたのだけれど。(藁


687 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/15 00:04
みんなみんなもうそうきょう?


688 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/15 00:19
どうでもいいから、仕事しろよ>猿


689 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/15 00:22
それは可哀想ですよ。>>688
めっきり仕事がなくなった汚猿さんかもしれないでしょ。(w


690 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/15 00:32
そうですよ、かわいそうですよ>>688
彼女、2ちゃんで遊ぶしか時間の潰せない暇なオバサンに
なっちゃったんですから。
生暖かい目で見守ってあげないと。




691 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/15 00:37
うわ、今日は凄いことになってたんだね。
でも、今までは「ここで何を言ったってラソディは売れてるんだよ」という
論調だったのに、とうとう世間にそっぽ向かれたことをいやいやながらも
認めるようになってる。
ティクマに切られたのが余程ショックだったのか。


692 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/15 00:41
いよいよ検証本が店頭に並ぶ事態になっての猿の断末魔の叫びでは。


693 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/15 00:48
検証本は出るは次の出版予定はないわ筑摩からは切られるわ……。
ああ、そうか。
罵詈本って、筑摩からの手切れ金だったのか!


694 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/15 00:52
>>687 「みんなみんな」ではないけど、
妄想狂によるものと思われる書き込みはありますね。↓
565, 575, 577-578, 585, 587, 591, 596, 598-599, 602,
606, 609, 612-613, 618-620, 625, 629, 631-632, 634,
638, 640, 646-648, 653-654, 658, 660, 663-664, 667,
669-670, 672, 676-679, 681



695 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/15 01:03
文学板に猿が来てるぞ!


696 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/15 01:19
http://www.shirous.com/cgi-bin/bbs_concent/bbs.cgi

たぶんシローズの回答は「批判に対してはシカトきめこみ」なんでしょうね。


697 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/15 01:26
しかし猿のようなクズであっても、一応もう食うに困らないだけの
貯蓄はあるんだろうね〜。いっそここで猿のプライベートをもっと
公開して欲しいですね。
子供とか私立の有名中学とか行ってたら ヤダな。


698 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/15 01:27
>697
お子さんはまだ小学校にあがってませんよ。
中学に入るころには学費なんか払えないって(w。


699 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/15 01:30
インデプス早く〜


700 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/15 01:34
子供とか私立の有名小学校に入ったら ヤダな。


701 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/15 01:43
>>700
それより先に家のローンをどうするかですね。
せいぜい原稿を売り込んで稼がないと、教育費どころじゃないでしょう。


702 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/15 01:46
>701 それくらいはなんとかなるんじゃないのー。
旦那だつて仕事してるんでしょ。

いや、個人的にはなんとかなって欲しくはないんだけど。


703 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/15 01:47
お猿は文庫化や再版という不労所得も得られそうにないから、今後はきつそうだな。
かといって新しく書いた文章を金に換えてくれる出版社もなさそうだし。



704 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/15 01:48
>>702
旦那はお猿がらみ以外の仕事してない。マネージャー業させるためにお猿が会社やめさせた。


705 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/15 01:57
二人でちいさな店開くとか…  すなっく「ランディ」


706 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/15 02:03
>>705
そんなもんこのスレで考えてやってどうすんだっての。

汚猿が路頭に迷おうがどうしようが知ったことじゃない。
コンビニでレジ打ちでもして飢えをしのいでみたらどうか。


707 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/15 02:14
>706 自分だって……ワラ

コンビニも最近は不景気だしね。


708 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/15 09:02
いくら景気がよくても万引き常習犯を雇ってくれるコンビニはないだろう。

開き直って「盗作アドバイザー」としてネットバムで連載ってのはどうかな。
コピペで小説家になろうとする若人にノウハウを伝授。
原稿は内容証明郵便で届く。


709 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/15 09:10
ランディは書けなくなたっら日本一のレジ打ちになるって宣言したんだから、
その言葉を実行するのみだな。トンヅラしたらまた「ウソ吐き猿」として
嗤うのみ。


710 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/15 09:49
根本敬の本に出てほしい。


711 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/15 11:24
偉大なる盗作家ランディ様の功績にリスペクトを表するため、これからは
小説に限らない様々なメディアがその制作の際にランディ様へのオマージュを
込めて差し上げたならばよろしいと思われま。


712 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/15 12:07
今の不景気で、ホラ吹き&手癖も悪い40過ぎババアを
レジで雇ってくれる所はないような…。
でも、頑張れよ、ランディ。
湯河原や笠間とかの田舎なら、何とかなるんじゃないか?


713 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/15 12:30
ランディと自分らとの境界線が曖昧になっているアンチ。


714 名前: 675 ◆ccqXAQxUxI 投稿日: 02/10/15 12:42
現実と妄想の区別が付いていないんだな。
「ランディが暴れている」という滑稽なまでの妄想も、
彼らにとってはリアルなんだよ。
いや滑稽だからこそ真実味があるのかもしれない。
人間というものは信じたいことを信じたいように
解釈してしまう生き物だからね。それが陥穽でもある。


715 名前: 675 ◆ccqXAQxUxI 投稿日: 02/10/15 12:46
いずれにせよ主導権は
より多くの状況を把握しているこちらにある。
それだけのことだ。
それ以上でもそれ以下でもない。


716 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/15 12:52
勝つことって嬉しいことだね(ぷ


717 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/15 12:55
>>716
あんたも一本調子だねえ
アタマが鈍いなら鈍いなりにもっと工夫しなよ


718 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/15 13:06
>>717

名無しのクソはクソなりに懸命だね(ぷぷ


719 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/15 13:22
>>717

君は以下のことについて自覚がなさそうだね。君個人の勝ち負けなんて、
殆どの人にとってどうでもいいこと。それ以前に存在さえしていないこと。




720 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/15 13:31
>>713
>ランディと自分らとの境界線が曖昧になっているアンチ。

ここで熾烈な展開を見せてきたのは、あくまでもランディ批評を
妨害する“基地害荒らし”と、スレ住人たちとのスレをめぐる攻防
だった。そのなかで、荒らし犯人はスレ住人を「アンチ」と一括りに
呼んだ。
荒らし犯人はこれまでにも散々にランディ本人と思しき言動を続けてきた。
そして昨日の荒らしのなかで(酔っぱらって襲来していたせいか)
“荒らしえおしているのはランディ本人”であることを漏らして
しまった。713の書き込みだって「荒らしと自分らの境界線が」云々と
書いておけばよかったものを、荒らし猿は思考力がないから「ランディと」
と書いて、ここに襲来しているのがランディであることをまたまた告白
してしまった。馬鹿はどう取り繕ってもシッポが出るんだから、
ここに来るなよ。荒らしに来るな。


721 名前: ミスタイプの訂正 投稿日: 02/10/15 13:33
“荒らしえおしているのはランディ本人”
   ↓
“荒らしをしているのはランディ本人”


722 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/15 14:25
ってか、売り込むための本でも書けよ>猿
言葉がアタマに溢れてきて困っちゃうんだろ?
他人の本からの言葉じゃなくて、
次回からは、オリジナルでお願いしますよ。


723 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/15 17:34
オリジナルなんてないでしよ


724 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/15 19:39
メルマのメルマガ来ちゃったよ。

今度は父親かよー。
あと開き直り発言を以下に引用。
-------------
「だから、作家という仕事についているとも言える。自分の中に入ってきたものは、すべて書いて書いて書いて吐きだしていけばいい。
自分が安定するためには、自分の外側に表現としてアウトプットしていくしかないんだよ。外に向かって表現しつづけること、それが自分の内側を安定させ、そして巻き込まれないでいる一番の方法だね」

 はっとしてしまった。とても思い当たることがあったのだ。私はどんなに落ち込むような滅入るようなことがあっても、書けないということがないのだ。どんな場合でも原稿は書ける。そして書いている方が元気になる。そういう自分を不思議に思っていた。

 そうか。やっぱり書くことは自分のために必要なことだったんだ。だから、兄が死んで、母が死んだ後、私はがむしゃらに書き続けてきた。それは、自分の内面との対話を外界に表出することで、自分がドツボにはまるのを救ってきた自己救済の方法だったのかもしれない。

「星座の星の緊張が強い人、つまり自分が不安を抱えていたり、社会生活への適応が苦しい人、そういう人ほど、オリジナルな表現ができる。だから、不安や緊張はひっくり返せばその人の個性的な表現になる。とにかく、自分とだけ対話を続けないことだ」

 ある人にとっては、それが他愛ない人とのおしゃべりかもしれない。ある人にとっては絵を描くことであるかもしれない。木を育てることかもしれない。音楽かもしれない。でも、不安や緊張はそれを外側に向けて表現することで、安定する。

 それって「気晴らし」なんて言葉で言われてしまうけど、違う。気晴らしじゃないんだ。不安そのもの、緊張そのもの、妄想そのものを、外界に向けて放出することなんだ。
------------
…だから、自分マンセー書き込みは正当化されてるわけな。
むかつくなあ。


725 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/15 20:07
バックナンバー載ってないね。
私はまだまだ書ける宣言、ですか。
いったい何度これやりゃ気が済むのかね。


726 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/15 20:07
この部分もキモいでつ。

私は父の妄想や、あの酒を飲んだときに爆発する攻撃性や呪縛から逃れるために、
自分がどうしたらいいのかわからなくて途方にくれていた。私に侵入してくる他者の
悪意や妄想に対して、私の境界線はすごく弱くて、自分が身体ごと乗っ取られてしま
う。そうなったとき、自分も相手の感情に巻き込まれてズタズタになってしまう。

 かつて、私はもっと強固な境界線をもっていた。そう思う。だけど、なぜか最近そ
の境界線が弱くなっていて自分が脆くなっているような気がしてならない。なぜなの
かわからない。社会的な武装を解いてしまったからかもしれない。いつも素の自分な
ので、もろに他人の感情の波をかぶるのだ。



727 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/15 20:09
盗作についてもぜひご自分の内面と対話してほしいものですな。



728 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/15 20:09
ネタないときの兄、父だのみ。


729 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/15 20:12
>>724 盗作の開き直りを聞かされちゃったね。(苦笑
>自分の中に入ってきたものは、
>すべて書いて書いて書いて吐きだしていけばいい。

1行目……書かずにはいられない“作家そのもの”の人間は、
自分の中に「入ってくる」のでなく、自分の「中から湧いてくる」あるいは
「自分の中に元々あった」ものに駆られて書くんだと思うのだが。「
自分の中に入ってきたもの」という言い方は、自覚のない病的万引きが
店のウラの事務所で言い訳している物言いそのものじゃん。

2行目……ランディが吐き出した汚物の山が、2ちゃんスレのAA荒らし
や誤字脱字珍表現パクリネタだらけのメルマガや小説だったと
いうわけだ。吐瀉物を読ませられる読者の身にもなってみろ。(苦笑
吐瀉物をあびて嬉々としてはしゃいでいたヤスケンはスカトロ爺さん
だったわけだな。ランディがそう言い切ったことの意義は大きい。(藁



730 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/15 20:16
>私に侵入してくる他者の 悪意や妄想→2ちゃんねら&検証本スタッフ?

>社会的な武装を解いてしまった→減冬舎との関係を×にしたこと?


731 名前: 729【補足】 投稿日: 02/10/15 20:19
いま書いたことの補足ですが……
>「自分の中に入ってきたもの」という言い方は、自覚のない病的万引きが
>店のウラの事務所で言い訳している物言いそのものじゃん。

……事務所にて。

店長「おばちゃん、バッグの中もあけてみて。」
猿婆「やだよ。あんたにいわれる筋合いはない。アタシは有名な作家なんだ。」
店長「わからないこと言ってるとケーサツよぶよ。」
猿婆「ああうるさい、わかったわかった、ほらよ!」
店長「おばちゃん、このバナナ、うちの店のだろ。
あ!このバリバリせんべいもうちの商品だ! なんで万引きしたの?」
猿婆「アタシは知るもんか! 知らないうちにカバンのなかに
入ってきてただけさ。」


732 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/15 20:43
他人の悪意に苦しめられてるアタシ、を年中、強調してるね。
けど具体的に書いたことは一度もない。


733 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/15 20:47
いつも被害者ぶるこの病気はなんとかならないの?
加害者としての自分を認識しろよ。


734 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/15 21:28
大月タン、早く配信して〜。


735 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/15 21:31
>>724
>不安そのもの、緊張そのもの、妄想そのものを、
>外界に向けて放出することなんだ。

迷惑です、やめてください、と言ってしまえば
すんなり話は終わるけど、ま、おいといて。
不安や緊張や妄想を「外界に向けて放出」して、
あー、すっきり、私の出したゲロやウンコについては、
誰も何も言わないでよねっ、というランディさんなのね。
でも、汚いものを出して他人様に見せるんじゃねぇ!と
当然のように突っ込みを入れられまくって、心が荒れて、
匿名掲示板のようなところにまた吐き出すのね。


736 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/15 21:52
>>730
幻冬舎だけでなく、ちくまからも見捨てられましたしねぇ。
メディアファクトリーも危ないかも。


737 名前: 675=681 投稿日: 02/10/15 21:55
>>694
675=681だけど、ほんとに680になりきりやられてるんだよ。
>>680,>>714,>>715の文章を比較してみ。矛盾がわかるから。
変な基地外が来ているよ。汚猿本人かどうかはわからんが要注意。


738 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/15 22:09
それにしても、単純だよね<猿
もう最後の砦MSNで急に配信ピッチが上がって自分語りの
「どんな時でも書けます」宣言(藁
検証本の広告がウワシンに載ればどぶろく祭りに逃げて
発売日には石垣島へ逃避行。



739 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/15 22:41
石垣島から帰ってくるときには芸能レポーターに囲まれるだろうから、
ランディさん、おしゃれなセリフでも考えておいたほうがイイよ。


740 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/15 22:44
  星座の星の緊張が強い人、つまり自分が不安を抱えていたり、
  社会生活への適応が苦しい人、
  そういう人ほど、オリジナルな表現ができる。

文法もメチャクチャだけど…これ意味通じるかー?????
星座の星の緊張が強い人  って、いったいどういう人なのよ。
ちなみにこんなんで芥川賞候補になったなんて スゲーや。


741 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/15 22:51
>>737 汚猿のなりきりは、おもいきり自己肯定している基地害メッセージ

ですぐに分かるから大丈夫です。
--------------------------------------------------------------
714 :675 ◆ccqXAQxUxI :02/10/15 12:42

現実と妄想の区別が付いていないんだな。
「ランディが暴れている」という滑稽なまでの妄想も、
彼らにとってはリアルなんだよ。
いや滑稽だからこそ真実味があるのかもしれない。
人間というものは信じたいことを信じたいように
解釈してしまう生き物だからね。それが陥穽でもある。
…………………………………………………………………………
715 :675 ◆ccqXAQxUxI :02/10/15 12:46

いずれにせよ主導権は


より多くの状況を把握しているこちらにある。
それだけのことだ。
それ以上でもそれ以下でもない。
----------------------------------------------------------------

>>714は、前日当たりの荒らしでランディ本人がカキコしている証拠を
沢山残してしまったことに後で気づいて、大慌てで攪乱しようと
しているのでしょうな。
>>715は検証本が出て生活が一挙に破綻するのを怖れて、あまりの
怖さに現実否定の願望を書き綴ったのでしょう。ランディの不安感が
反映されていて興味深いカキコです。
「多くの状況を把握している」などと強がりをいいながら
逃亡旅行を続ける臆病者の泥棒なのでした。(笑


742 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/15 22:51
自覚がなければ、なんでもしていい。

という発想は単なるキチガイですね。
入院したほうがいいよこのオバハン。
元、どこの出版社に勤めてたんだっけか。


743 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/15 22:57
>>740
ていうか、「オリジナルな表現ができ」ないのがランディだし。
オリジナルなトンデモ日本語を、「オリジナルな表現」に含めれば
別だけど。


744 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/15 23:00
>>740 
盗作猿は「芥川賞候補」にはなったことがなかったと思います。
大体が「新人」じゃないしな。10年ほど前からせっせと各種文芸賞に
応募して落とされ続けてたんだから。(嗤
人類学的にも「新人」というよりは「旧人」に近いだろうし……。(冗談ですが)

ところで、ご指摘の通り全然意味が通じません。(↓)
----------------------------------------------------------------
星座の星の緊張が強い人、つまり自分が不安を抱えていたり、
社会生活への適応が苦しい人、
そういう人ほど、オリジナルな表現ができる。
----------------------------------------------------------------
唯一わかるのは、とにかく「アタシはオリジナルな表現が出来るんだぞ!」と
必死になって宣伝し、自己の合理化に努めてるんだな、ということ。
だけどすでに今年の2月と4月に盗作が全国的にバレて御本人も認め、
代表的3部作のうちの2作までが窃盗品だったとバレてしまった今、
いくら「オリジナルな表現ができる」と強がっても全く無意味だね。
あんな支離滅裂な基地害作文を発表していたらMSNからも間もなく
見捨てられるでしょうな。(MSNのなかではランディを捨てろという
声が高いらしいから。そうだろ盗作ザルさん?)


745 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/15 23:00
>>726に引用されているメルマガの文章の前半は、激しくデジャブ。
昔のコラムか日記から、また使いまわししているような……。


746 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/15 23:05
自身の旧作から引用することを認めない人はチャンドラーなどの名作をも
否定する人なんだろう。
なぜ本を読まない人がここにいるんだろう?


747 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/15 23:06
>743 でたらめ=オリジナルと勘違いしてる。

真性のキチガイですね。


星座の星の緊張が強い。 「の」が、かぶってるし…。
うーん。深いなー(藁


748 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/15 23:10
>744 直木賞だったっけか?

>746 その旧作も盗作なんでしょ、ねっ?


749 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/15 23:12
>>746
「自身の旧作から引用」はいいんですけどね、ランディ先生の場合、
ボケ老人のように同じことを繰り返しているだけですから。
台湾のボディ&ソウルの旅ネタのように、『ぐるぐる日記』と
『ハーモニーの幸せ』に二重収録したものもありますけど、
あれも以前収録したのを忘れてしまっただけなのでしょう。


750 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/15 23:23
星座の星の緊張が強い

って なんか使ってみたくなっちゃった。


751 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/15 23:30
>>749
>台湾のボディ&ソウルの旅ネタのように、『ぐるぐる日記』と
>『ハーモニーの幸せ』に二重収録したものもありますけど、

こりゃ編集者もアホですな。


752 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/15 23:40
>751 まぁ、読んでないんだろうけど。 まさかそんなことする作家か゛
いるとも思わないんだろうな。


753 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/15 23:53
 初めて田口ランディがネット上でこんなに嫌われてるのを知ったんだけど、
なんでなんすか?


754 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/15 23:54
インデプス今日じゃないの?まだ?


755 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/16 00:01
>753 一言でいうと  「バカだから」 です。


756 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/16 00:10
まあバカにも「愛されるバカ」と「疎まれるバカ」と2種類いるわけだが


757 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/16 00:24
愚か  ということなんですよ。


758 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/16 00:25
>>753
盗作しまくりで各方面にものすごく迷惑をかけてきた。
ところが自分は無知の犠牲者だ、みたいな開き直りをして
盗作被害者をカネで黙らせようとした。
なによりも自己チューな性格で少なくとも本人が吹聴したかぎり
では、これまで3人の友人を心理的に追い込んで死に追いやった。
平気でウソをつくし、エッセイなんてウソを書けばいいと
公然と開き直っている。

これらの物書きとして色々と問題のある点を2ちゃんで論じていると
徹底的な荒らしを行ない続けてた。
そのあげくに物理的に執筆時間がとれなくなって締め切りを落としたり
筑摩のウェブ連載小説に1年もブランクを開けたりして版元各社に
多大な迷惑をかけた。
「インターネットの女王」という売り込みで出てきてインパク編集長に
なったはいいが、仕事をほっぽりなげて公費を不正流用して
海外旅行するなど公私混同が悪質。

……たくさんあるけど、主なところはこれぐらいかな。
スレッドを読んでいけばあなたもきっとランディのおぞましさが
実感できるはず。


759 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/16 00:34
>>753
ボリュームたっぷりですが前スレを2〜3遡って読むとよくわかりますよ。


760 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/16 00:39
3人の友人を心理的に追い込んで死に追いやった

実名キボンヌ


761 名前: 758 投稿日: 02/10/16 01:24
>>760
3人の友人というのはちょっと勘違いですた。
1人は『コンセント』でネタにした自分の兄貴。
もうひとりはニフ時代に死に追い込んだ塚原氏。
もうひとりは氏名不詳のランディの心を病んだ友人で、88年くらいに
死に追い込んだのだったと思われ。


762 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/16 01:27
兄貴まで殺してるんだー。

なんとなく理解できた…ような気が。ランディって悪魔に魂
売ったんじゃないの。それて引き換えに金と名声を手に入れた。

そんな感じかしら。


763 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/16 01:30
メルマガ二連発したのに、信者掲示板で反応ないね(w

ほんとは拉致問題についてとか語りたいんだろうなあ(w>田口



764 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/16 01:36
>>762

こういったら何だけど・・・
お兄さんは「無駄死に」って気がします。


765 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/16 01:40
> もうひとりは氏名不詳のランディの心を病んだ友人で、88年くらいに
死に追い込んだのだったと思われ。

この人って、実在したのかな?
「アタシは業の深い女」と言うのを演出するための脳内友人なんじゃないのかな?



766 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/16 02:09
>>765 脳内友人だったとすると、2種類の可能性があるね。
一つは、わざとウソ話をデッチ上げた可能性。だけど、自分が
業の深い女だという奇妙な“自己愛”的フィクションを主張しようとして
自分の不利になるような話をわざわざデッチ上げてまで吹聴するだろうか?
仮にそうだとしたら、ランディのエッセイは本当にウソだらけで
信用できないことになる。オヤジのアル中の話だって怪しいということになるし……。

第二の可能性は、自分じゃ全く意識できないままにウソを
ついているというもの。そうだとすれば正真正銘の基地害だと
いうことになってしまう。


767 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/16 02:22
コンセント 映画は普通におもしろいらしーじゃないの。

意外だけど。 みてみようかなー。


768 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/16 02:25
人好きずきだから見てみたら。
でも原作はあまりに陳腐だから、たぶん読む価値はないよ。
ネット上に『コンセント』の読書感想文はたくさん見つかる
だろうから、それを読めばもうじゅうぶん。


769 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/16 02:26
インデプス、キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!
http://www.mailux.com/mm_bno_dsp.php?mm_id=MM3CA6B2367053B

検証本のあとがき付き!

斉藤美奈子の検証本に対するスタンスは
「う〜ん、応援はするけ ど、協力すんのはいや」だと大月タンが暴露。
斉藤美奈子は心では検証本を応援してくれるわけね(w
検証本は斉藤美奈子のお墨付き!とさせてもらいましょう!


770 名前: 文法変だろ。 投稿日: 02/10/16 02:28
そして、「ニュピ」にはミツコに会えるかも
しれないという謎の言葉の意味は?


771 名前: 検証本の帯はこんなかんじで 投稿日: 02/10/16 02:36
--------------------------------------------------------------
前代未聞! 抱腹絶倒! 笑止千万! 怒り心頭!
「インターネットの女王」は「盗作=万引き」の常習犯だった?!

ああ、かつてこれほど恥ずかしい「作家」がいただろうか?
手当たり次第にコピー、切り貼りやり放題の疑惑がついに炸裂!
田口サン、早くラクになっちゃいましょう!(笑)

こんな恥ずかしいブツをヨイショしてきた製造責任者たち=
村上龍(作家)見城徹(幻冬舎)松田哲夫(筑摩書房)安原顕(評論家)……

あなたもうっかり読んでその気になってませんでしたか?
--------------------------------------------------------------


772 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/16 02:46
映画と小説は別だと思うけど。

シロウズは叩き売りされてた原作を買い叩いて、
知名度ある 駄作 を撮ればいいんでないの?


773 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/16 03:05
>>766
>オヤジのアル中の話だって怪しいということになるし……。

つまり、40近くで(当時)エヴァにハマったランディさんが、
これからはアダルトチルドレンよっ!ということで、
お父様をアル中だという設定にした、と。藁……えないかもしれない。


774 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/16 03:39
ランディが提供している作品って別にノンフィクションというわけでは
ないのでしょ?彼女の作品に登場する「ランディ」がすなわち作者の
実像でなかったところで特に問題はないはず。


775 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/16 04:11
>>774
エッセイでウソはまずいでしょ。小さなウソはいいけど根本的なウソは
ルール違反だよ。




776 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/16 04:35
田口ランディが ハリウッドてでいうところのアラン・スミシー
だったら笑えるなー。


777 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/16 04:49
ニュー速立ててもいいんじゃない?
帯コピー、発売日等入れて。


778 名前: 検証本をランクインさせよう 投稿日: 02/10/16 07:21
自社本の発売と同時にサクラつかって買い占めて、紀伊国屋書店の週間ベスト50に
押し込むって手口が某盗作幇助出版社の常套手段だって聞いたことがある。
そいでもって「売れてる」って印象を作り出すわけ。

同じことをここのみんなでやってみない? どうせ買うなら週間・月間の
ランキングがマスコミやネットに出る書店で買うの。
紀伊国屋はネットにランキング出してるよね。
漏れは紀伊国屋の回し者じゃないけど、テレビ使ったりランキング操作したりの
そんな汚い手を使ってまで不良品を売りつけようとする出版業界の汚い手口に
ムカついてる。同じ遣り方で、消費者をナメきった業界に一矢を報いたいと思った。
ご検討おながいします。


779 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/16 07:58
紀伊国屋で買えばいいの?
新宿店?
期間は?
週間ベストって月曜から日曜まで?
それとも日曜から土曜まで?
詳しい人詳細をきぼん。


780 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/16 08:28
>>779
紀伊国屋の単行本週間ベストセラー(50位まで)のリンクはこちら。

http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/best_wa.cgi?subj=tanko

最新の集計は10/7〜10/13なので、月曜から日曜まででつね。
トップページによれば新宿店だけではなく、全店の集計のようです。
新書の週間ベストセラーは別ランキングになってるけど、検証本ってムックか
新書でしたっけ?


781 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/16 08:30
はーい
紀伊国屋書店で購入させていただきます。


782 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/16 10:07
ニュー速+に新規スレ作成依頼を申請してきました。立ったらいいな。
----------------------------------------------------------------
【2ch戦線から】田口ランディの盗作検証本がでるぞ!【文学界になぐり込み】

文学・書籍・雑誌スレなどでは盗作女王・田口ランディの行動を一年半以上も監視を続け、
ランディ本人とおぼしき凶暴な荒らしと日々戦ってきたが、名無しの盗作監視員たちが
田口ランディの盗作犯罪検証本『田口ランディ その「盗作=万引き」の研究』(鹿砦社)を
出すことになった。その詳細は田口と盗作幇助してきた幻冬舎その他の出版各社からの妨害を
避けるためにこれまで非公開にされてきたが、10月下旬発売の運びとなって警戒態勢が一応解除
され、その概要が発表された。盗作がバレて絶版になった『アンテナ』は幻冬舎がオフィスシロウズ
に押しつけて映画化が今なお進んでいる。当の常習盗作家ランディは発売前後の取材攻勢などを
避けて四月の盗作発覚当時みたいにまた逃亡の旅に出る模様……。
ソース: http://www.mailux.com/mm_bno_dsp.php?mm_id=MM3CA6B2367053B
参考:書籍板:★産廃物&盗作屋・田口ランディ監視スレ Part 36★
     http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/1033666083/l50
文学板:ネット汚物・田口ランディは盗作ゴリラPart13
     http://book.2ch.net/test/read.cgi/book/1033653961/l50
雑誌板:■【劣化コピー猿】田口ランディ無能の叫び【Part 5】■
     http://book.2ch.net/test/read.cgi/zassi/1017045276/l50
映画板:アンテナ ってどうなのよ? http://tv.2ch.net/test/read.cgi/movie/1032855463/l50

----------------------------------------------------------------


783 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/16 10:08

まったくの部外者ですが、検証本楽しみにしてます。
田口の問題だけじゃなく、最近の小説業界(?)にちょっとでも疑問
をもっている人には読んで欲しいですね。私は田口のやったことより
も業界の腐敗ぶりに興味があります。



784 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/16 10:37
星座の星の緊張が強い・・・云々のくだりは、おそらく田口の仲間のドキュソ占い師
の発言だろうと思われます。
今、超能力者(w の秋山某らと出雲だかどこかに逝っているらしいです。
しかしこの占い師、以前は頻繁に田口との交友ぶりを日記に載せていたのに、
最近ではほとんど田口の名前を登場させなくなりました。
この出雲ツアーのことも、前回どこかの出版社持ちでいったときはしきりに
「田口さんが」「田口さんが」を連発していたのに、今回はざっと読んだ限り
田口の田の字も載せてません。
さすがに今ごろ田口と交流してるのをヤバイと感じたのでしょうか(笑
猿、ここでも見捨てられてるヨカーン!

参考 ドキュソ占い師の日記
ttp://www.tora.ne.jp/nikki/





785 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/16 11:08
>>783
同じく。
田口事件以外にも、「ああ、読者をナメてるんだな」って感じるような
事が多い。
この本を買う事で、意思表示させてもらうつもり。


786 名前: sage 投稿日: 02/10/16 11:21
俺も買わせてもらうよ
いや、立ち読みかな・・・
ここのキチガイたちの醜態を見るのは
怖いような楽しみなような


787 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/16 11:43
近所の本屋で購入するより、紀伊国屋の方がいいのかな。
いずれにしても、2冊は買いそうだ。


788 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/16 11:44
いちばんの「キチガイ」は田口ランディだということが
読めば誰でも理解できるという罠。(苦笑


789 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/16 11:56
他の書店はランキングでないの?
三省堂とかブックファーストとか。

まあ紀伊国屋で買わせてもらうよ。


790 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/16 12:41
紀伊国屋以外だと、書泉を気にする人が多いので、ランキング狙いなら、
そのいずれかが良いと思います。
あと、八重洲ブックセンターも影響力あると思いますが、いかがでしょうか。

……ただ、趣旨からすると、どこかに絞ったほうが良いと思います。
今から予約でも……。「予約殺到」で話題になるかと。



791 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/16 12:44
ガイシュツかしりませんが、鹿砦社サイトに宣伝載ってました
http://www.rokusaisha.com/IMAGE/021015a.jpg



792 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/16 13:00
大きな書店が近所にないんだけど、
ネット書店だとどこで購入すればランキングに反映されるの?
まさか、馬鹿犬?(w



793 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/16 13:05
紀伊国屋BookWeb
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/
書泉(オンラインオーダー有)
http://www.shosen.co.jp/
予約についてはわかりません。フォローおながいします。


794 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/16 13:44
>>780
10/25の発売日に買いたいのはやまやまだけれど、
10/28〜11/3に紀伊国屋で買うのがベストだね。


795 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/16 13:46
なるほど。
じゃあ早く読みたいけど少し我慢して28日に近くの紀伊国屋へGO!だね。


796 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/16 13:47
>>791
情報サンクス。
盗作猿、大月さんに内容証明を送りつけてたんだね。
ホントに恐喝してたんだ……。


797 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/16 14:10
>>786
サゲになってないぞ>キチガイ


798 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/16 14:54
メルマガで父親の湯河原への引越し騒動を書いてたが
検証本でプール付盗作御殿の場所を特定されるから
逃げ場として父親にマンションを購入させたのかも。


799 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/16 14:57
(鹿砦社のサイトから)
>「豪邸」はあった。田口が友人らとシャンパンを飲んだという「プール」は?
>そこにあったのは、ビニールの子供プールだった(笑)。

これがすごく気になる(w


800 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/16 15:14
げげ! まさか田口の豪邸のプールというのは
お子ちゃまのビニールプールだったとか?!

そうだとすると、あまりにオバカなウソ吐き猿ですね。


801 名前: ランキング 投稿日: 02/10/16 15:20
10月28日に紀伊国屋で買おう!


802 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/16 15:45
しゃーない。新宿まで行くとするか。よっこらしょっと。


803 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/16 16:01
湯河原・幻冬舎・筑摩の周辺書店では大量入荷あるかも。
泥棒どもが大量に買い込んで隠蔽しようとする罠。


804 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/16 16:07
いや俺は23日ごろ鹿砦社に直接買いにいく。


805 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/16 16:12
地方の人は予約できますよ
http://www.rokusaisha.com/FORM.html


806 名前: 鹿砦社通信から 投稿日: 02/10/16 16:14
トップ屋精神に富む先鋒隊を努めたH君が、宅配便の配達員と共に玄関に赴く。
「弁護士に言いますよ!」とヒステリックな金切り声、やおらあちこちに電話
を掛け始めた。おぉ、これが「インターネットの女王」か!? この時のやり取
りの内容や“田口豪邸おっかけマップ”は、本の中に詳しく書いてあるので、
ご笑読いただこう。



807 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/16 16:15
>>806
自分一人じゃ何もできない人ね……。
あちこちに電話してる姿、さぞ笑えただろうね(w


808 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/16 16:29
あと十日待てないね。


809 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/16 16:45
「弁護士に言いますよ!」

ほんと変な言い方。警察呼びます、ならわかるけど。


810 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/16 16:53
あたしの気持ちを代弁するな!がニフ時代の口癖だったよねぇ。
なんで弁護士先生に代弁してもらうのかにゃ?
言いたいことは自分で言えばいいじゃん。



811 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/16 16:54
>あたしの気持ちを代弁するな!がニフ時代の口癖だったよねぇ

へえ、そうなんだ。
ますますダッセー!>ランディ


812 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/16 17:02
元祖2ちやんねらーみたいなもんか。


813 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/16 17:08
ランディ、次の売り込み方を考えてやったぞ!
ありがたく思え。
赤ダルマの熟女ヌード、これ最強な!
失神者およびPTSD発症する奴、続出と見た!
これをやると宣言したら、いまなら物好きなどこかの
週刊誌が拾ってくれるかもしれねーぞ。


814 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/16 17:33
>813 ないでしょ。


815 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/16 17:37
このスレ完全にオヤジ化してるね。
恥も外聞もなく、頭の中の下品なガラクタを
公衆の前でぶちまけているという感じ。
ランディって人をそんな風にさせてしまうんだな。
ランディに対して指摘しているまさに同じことを
ここでやってるってことだ。



816 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/16 17:38
>林真理子の大胆ヌード(何が大胆って、脱ぐなよゴルァ!!! ヽ(‘Д´)ノ )
http://www.lazy-p.com/ikki/jpg5/hayasimari1.html

これを見て思いついたんだよ。
おまえがやればもっと最強!



817 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/16 17:41
林、脱いでたんだ……。
赤ダルマも脱げよ(w


818 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/16 17:46
815って文法メチャクチャですがな。


819 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/16 17:50
特に、

>ランディって人をそんな風にさせてしまうんだな。

ってとこが。前行とどう繋がるのかわかりませんな。


820 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/16 18:10
>>817
尻焼温泉かどっかで、混浴露天風呂にて
半ケツ出してる写真がどっかのサイトにupされてませんでした?



821 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/16 18:16
ああ、あったね。
背中にもったりと中年脂の乗った画像。
尻焼温泉というよりは胸焼温泉といいたいような嗚咽画像。


822 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/16 18:45
いま考えてみると「渋谷は完全に電子レンジ化する」
ってのも。

意味ないの??


読んでないんで わかんないんすが。


823 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/16 19:19
お猿は介護した障害者の人が「電子レンジ」を
持っているのを贅沢だと憤ったほどだから、
「電子レンジ」に最先端の匂いでも感じているのではないかと
思われ。んで、格好いい気がするので使ってみて意味不明、と。


824 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/16 19:46
>810
>あたしの気持ちを代弁するな!がニフ時代の口癖だったよねぇ

現在のランディは気持ちを大便にしてメルマガでぶちまけてますね。


825 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/16 20:23
>でもね、ひょんなことからものの読み書きに忠誠を誓い、そこに自分にと
>っての「自由」が宿るとまでうっかり信じたバカって、まだそんなに捨てた
>もんじゃないっすよ。だって、何かのはずみで損得抜き、こんな割に合わな
>いバカを平気でやってのけたりするんだもん。

おう!大月さん、よくわかったぜ!
検証本ばっちり読ませてもらうよ!
知り合いという知り合いに片っ端から薦めておくよ。




826 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/16 20:27
マナー知らず大学教授、マナー本海賊版作り販売
高知医科大(高知県南国市)の基礎医学系教授(63)が、出版元や編集者の許可
を得ずに医師のマナー本を複製し、学生に販売したとして、同医科大は16日、こ
の教授を戒告処分にした。
大学側によると、マナー本は、日本医学教育学会が編集した「期待される医師のマ
ナー 実践をめざして」。東京の出版社が刊行、2500円で販売されている。教
授は、高知市内の印刷所で990冊を複製、今年2月の講義で学生約200人に1
冊1000円で販売したという。
学生が「『本を買わなかったら10点減点するぞ』と教授から言われた」と大学に
指摘して問題が発覚。大学側は今年3月、調査委員会を設け、教授に対し、複製本
の回収と返金を求めた上で調査を進めていた。(読売新聞)


827 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/16 21:56
電磁波の害がどうのこうのという話の流れで、電子レンジ恐いでしょ、
という話にもっていったんだと思うのですが。
『モザイク』よりも『オカルト』収録の「チンしてカレーライス」なんかが、
オバさん臭いランディの感覚がよく出ていると思います。

http://www.mailux.com/mm_bno_dsp.php?mm_id=MM3CA6B2367053B&bno=20020502154052
>チンしたカレーはどこか何かが違うような気がする
>神様がお創りになったものとは違うような味がする
>電子レンジで チン 
>今日も チン

別のエッセイか日記には、電子レンジを使うと食べ物の味が薄くなるとか
ぼやいていたような気もします。
まあ、本来はオーブンで焦げ目をつけるような料理を、電子レンジで作ると
味が今イチと感じたことは、電子レンジの使いはじめの頃に思ったりしまし
たが、そういうことを言っているんでしょうか。


828 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/16 21:59
 


829 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/16 22:13
>>827
「神さまがお創りになったもの」って何なんだ?
火を使った料理ってこと?
レンジでの料理に違和感があるのは、年寄りだけだよ>サル


830 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/16 23:15
ランディの年だと、田舎に住んでいた頃、家に電子レンジがあったかどうか……。
上京して貧乏な一人暮らしをしていた頃は、電子レンジどころではなくて、
だから障害者の人が電子レンジを持っていたのを見て悔しがっていたと?


831 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/16 23:26
でも実際、レンジでやると違うよ
ランディを擁護するわけではないが


832 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/17 00:28
残念だがそうだ。
レトルトカレーを温めるのでも、レンジだと温度差が出来るが鍋に沸騰しているお湯で
やると均等になるし。
レトルトのチャーハンとかでも、フライパンで炒める方が美味しくなる。
これは事実だから。
でも、芋をふかしたりするのはレンジでも鍋でもあまり変わらないと思う。


833 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/17 00:35
神様がつくったんじゃなくてオバハンが作った
カレーライスってことだろ。レンジでチンして。

しかし…いまさら唯物論でもないが…
神様が創ったカレーライスってのもね〜。

まさかポストモダンだとか…言わないだろうね。


834 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/17 00:37
祝、「コーリング」打ち切り!
http://www.chikumashobo.co.jp/top.html


835 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/17 00:38
痛恨の痛みだ。
衆愚の妬みがくだらない本の形を取って現れようとしているのか?
嫉妬の結晶がポピュラーな才能を撃墜する不幸な前例となるのだろうか。
文学界の行く末のためにも見守りたい。


836 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/17 00:45
本当だ! 消えてるー!!>コーリング


837 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/17 00:45
>835
痛恨の痛み……(藁。
痛恨の極みじゃないのか??


838 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/17 00:46
いま同じところを突っ込もうと思っていた>>837
猿っぽや。


839 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/17 00:47
痛恨の痛み(w
悦にはいってるから、そんなバカさらすんだよ。


840 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/17 00:47
トップページの体裁を変えて
コソーリ削除!
やっぱり罵詈本は筑摩の手切れ金だったのだー。


841 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/17 00:49
こういうのが今の文学のトレンドなんでしょ?とばかりに、
今風のアイテムをぼかすかぶっこんだだけの作品だったもんね>コーリング
勢いではじめたのはいいが、後が続かなかったね。


842 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/17 00:50
コーリング、トップページからは消えてるけど、
「Webちくま」にはまだ残ってるね。
いつ消えるか、リロードしまくってウォッチしちゃうぞ。


843 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/17 00:51
ふつうは、都合により打ち切りますとか、なんか読者に対してお知らせ
するはずなのに、見事に痕跡を消したねー>ちくま


844 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/17 01:10
絶妙のタイミングだね。
きっとトップページの罵詈本の宣伝も、
検証本発売のあたりでリニューアルして
痕跡を消すんだろうなー。
やり手だ!


845 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/17 01:11
>>835
パパー、この人、あたまわるーい。


846 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/17 01:16
あとはMSNだけか。


847 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/17 01:18
>>845
パパー、この人頭悪いのに、無理して難しい言葉使おうとしてるー。
でも、いつもみたいに意味不明ー。頭痛が痛いー。


848 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/17 01:22
ニュース速報+にスレ立て依頼出したんだけど、
立ててくれない。
ニュース速報に立てようかな?


849 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/17 01:24
>>848
立ててくれない理由は何?
けっこう、くだらないスレ立ってるのにな……。


850 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/17 01:32
>>849
ランディ自体が殆ど知られてないってのもあるかも。
直木賞候補作家サマなのにな!しかも二回も。プ


851 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/17 01:40
それにしても直木賞の審査員は全員ボーズにしてほしいよ。
いや、候補作に挙げた人か。


852 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/17 01:46
畜魔に尋ねてみようかな。↓こんなかんじで。

「打ち切りなの? 理由は? なにも説明なし?
っていうか一年間も放置してたことに対する
ユーザへの対応すら無いわけ?
ずっと更新を待ち続けたのに裏切って、
しかも突然やめちゃうってどういうことよ?」

いま眠くてちゃんとした文章に直せないから
明日書いてメールしてみよう。
同意見、複数よせたほうが対応ありそうと思うんだけど
だれか一緒にどうですか?


853 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/17 01:46
審査員は関係ないと思うよ。
平岩弓枝先生のように「これを小説として読むのは苦しい」とバッサリ斬った人もいるしね。
それよりも出版社ワクみたいなくだらないものを作って形骸化に拍車をかえてる文芸春秋と
そのワクとメディアミックスで一儲けすることしか考えてない幻冬舎だな、ボーズは。


854 名前: 848 投稿日: 02/10/17 01:47
>849
理由も、何も、無視です(藁


855 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/17 01:49
インデプスようやく読んだ。
結構落とした原稿もあったんだ。
そーいうのデプスで読ませて欲しい。


856 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/17 01:53
平岩センセさすがだなー。 ちゃんと読んでるんだねー。

ちなみにサッカー好きの下膨れ男とはエライ違い。 


857 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/17 02:13




静かな夜ですね。




 


858 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/17 02:18
お猿がいまアホをさらし、
「痛恨の痛み」にもだえくるしんでいるためです>静かな夜


859 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/17 02:21
「ああ、お猿、君は最高だ。検証スレで笑わせてくれるなんて、
お猿の脳みそはミステリアスだ」



860 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/17 02:38
消費すら快楽ではない彼女たちへ

って、どういう意味ですかね。
もう買い物でストレス発散することでは満足できない女。

ってことかな。


861 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/17 02:42
>860
ああそうか。
だから猿は万引きに走ったんだね!


862 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/17 02:43
http://www.shirous.com/cgi-bin/bbs_concent/bbs.cgi
終わってるねここ


863 名前: 鹿砦社通信から 投稿日: 02/10/17 02:52
>さらにわれわれは、田口本を出版している版元各社(の担当者)にも話を聞
>こうとしたが、全て断られた。掛けた電話の数、200本余り。先の幻冬舎
>はじめ筑摩、マガジンハウス、角川、晶文社……など、われわれの足元にも
>及ばない有名版元ばかりだ。話ぐらい聞かせろ! 会うぐらい会え! 出版
>人としての良心を見せろ!> 田口ランディ徹底検証本『田口ランディ 
>その「盗作=万引き」の研究』、関係者注目の中、いよいよ完成だ!

田口関連の版元でコメント出したところはゼロってこと?
ナメてんなぁ……。


864 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/17 02:55
版元さんは自覚しているのですかね?
田口を責めるってことは=版元を責める
って事ですよね。

モラル無さ過ぎ。売れればいいってもんじゃないだろ。


865 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/17 02:59
映画と原作は別物じゃないかな…。

プロットだけ聞いて脚本家がストーリーを作り、
監督が演出する。 原作は盗作だけど、映画本編は
オリジナル。

若い演出家を責めてはいけないと思うよ。 
まぁ内情は知らないのだが。


866 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/17 03:13
>>865
そりゃ無理だよ(w
盗作を原作とすることが常識外れなんだから。


867 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/17 03:19
>866 まぁ モラル的にはね。 

でも監督ってまだ28歳の若手でしょ。
受けるでしょ普通。俺でも受けるよ。
ある意味可哀想っちゃ可哀想だな。 


868 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/17 03:24
>>867
そんなに甘いもんじゃないと思うよ。
若手だから、撮りたい盛りだから、盗作作品に関わってもいいわけ?



869 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/17 03:29
>>865
オフィスシロウズも許されるの?



870 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/17 03:31
まぁ・・・ねぇ・・・

でも自分が撮らなくても誰かが撮るなら・・・

盗作作品に関わりやがって って言われたらやだけど。
難しいな。



871 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/17 03:33
「コソセソト」という題に改題して、撮ったらどーかね。


872 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/17 03:34
誰が撮るっていうの?盗作を。自分の名を汚してまで。


873 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/17 03:39
いや擁護しているわけでは全然ないのだが。

泥棒は本人だけの問題だし。
監督は別にラソデイの身内でも無いとおもうのだよね。
そんな人を責めていいものかと…。

シロウズは200万円出して映画化権買ったから
元取りたいだろーし。 そんな金をドブに捨てる
わけにもいかんのだろうし。 

原作はショッパくてもプロットを膨らませて
傑作にすることだってできる・…のかな。

読んでないからわかんないんだけど。



874 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/17 03:43
>>873
200万? もしかしたら関係者さんですか?


875 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/17 03:50
まぁ。

関係者っつうほどじゃないけど。

だいたい映画権料って200じゃないかな。日本のばやい。


876 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/17 03:51
三部作まとめて売ったわけでしょ?
三部作まとめて200万ってこと?


877 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/17 03:55
>>873

監督もスタッフも田口の身内では無いと思います。
が、身内でなければ盗作を映画にしてもいいのでしょかね?

盗作だと本人が認めたニュースを知らないとしても
世間が騒いでいて、パクリ屋=田口 というのが常識となっているのを知らないとか
検証本が出るとか

その程度のこと、認識していないようでは
田口&シロウズと同罪でしょう。
 


878 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/17 03:56
熊切和嘉って過去のライナー見る限りではまともな監督っぽいけどね〜。


879 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/17 04:03
>877 うーん。つまりね。盗品が質屋に流れてそれを
まったく知らずに購入して、さらに転売されたら…。
ってことなのね。

いやオレ、べつに擁護しとらんよ。 シロウズなんかどーでもいいし。

ただね…監督だって単なる雇われのフリーの身だしさ。
盗作云々と知ってもし断ったりしたら、本人だって関係者筋
から干される可能性もあるんだよ。弱い立場の人間だよね。

それ考えたら…可哀想かなってさ。


880 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/17 04:03
アンテナ映画化は盗作報道前から進んでたんだよね?
オフィスシロウズはその報道を受けて、アンテナ映画化は中止すべき
だったんだよ。映画化権を買っちゃってても、事情が事情なんだから、
幻冬舎と田口に抗議してお金を返してもらうのが筋。


881 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/17 04:05
>>879
熊切さんがオフィスシロウズから永遠に切られても、別に映画業界
から干されるわけじゃないでしょ。


882 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/17 04:07
>>879

ごめん、やっぱり擁護出来ないよ、監督を。
単なる偽ブランド買わされたOLとかじゃ無いんだからさ。
偽ブランドものだって、質屋では買ってもらえないでしょ?

知りませんでした、では通らない話だと思います。
盗作は犯罪なんだから。
 


883 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/17 04:09
熊切監督は、アンテナが盗作と知った時点で監督を降りるべきだと思います。


884 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/17 04:11
>>883
同意。

>>881
さんの言うとおり、もう作品を撮れないって事ないと思うのですよ。
評価も良い監督さんのようですし。
迅速な判断をするのも「責任」だと思うのです。


885 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/17 04:13
アンテナ監督をおりた方がかえって株を上げるんだけどなあ>熊切監督


886 名前: 879 投稿日: 02/10/17 04:13
>882 擁護してないって。

>881 いや、そういう問題ではないよ。
フリーだってメシ食わなきゃやってけないし。

ちなみにあなたはリーマンですか。
ボクはフリーなので、一社から干されたら相当痛いです。


887 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/17 04:17
>>886

こちらもフリーです。
干されたら辛いのは、よーーーーく知ってます。
が、金さえもらえるなら、という仕事選びはしません。
責任持って仕事してますから。

 


888 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/17 04:18
盗作である作品を映画化する際には、やはりそこらへんへの皮肉を
作中にちりばめて欲しいね。


889 名前: 881 投稿日: 02/10/17 04:18
>>886
自分はフリーですよ。
なんか、あなたの意見ってそうとう「甘えちゃん」のような気がします。



890 名前: 879 投稿日: 02/10/17 04:19
>885 まぁそういう見方もあるけどさ。

今の邦画界って相当シブイし…。そう簡単に予算もらえないよ。
まぁアンテナ程度なら1億以下でしょ予算。それでもいい方だし。
熊切監督だってそんなにすぐ声かかんないって。


891 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/17 04:19
>>886

実際、不正とまではいきませんが
背任行為をしていた会社の仕事は
即刻断った経験ありますよ。

別に干されませんでした。

 


892 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/17 04:20
>>890

あなた世間なめてません?


893 名前: 879 投稿日: 02/10/17 04:22
いや金さえもらえりゃなんでもする…なんて

そんなレベルちゃうやんか。

オレ「甘えちゃん」なんだ… そんなこと言われたことないけど。
逆にいえば「甘え」があったら断るんじゃないのかね。


894 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/17 04:23
そんなレベルですよ。


895 名前: 881 投稿日: 02/10/17 04:25
>>893
大月さんのインデプス、読みました?
検証本のあとがき載ってるから読んでくださいよ。



896 名前: 879 投稿日: 02/10/17 04:26
>892 なめてないですよ。

>891 じゃ日ハムや雪印は即潰すべきで、
従業員は全員罪人扱いですか?
熊切監督と同じなんですよね。



897 名前: 879 投稿日: 02/10/17 04:27
>891 読みましたよ。 それがなにか?


898 名前: 881 投稿日: 02/10/17 04:27
http://www.mailux.com/mm_bno_dsp.php?mm_id=MM3CA6B2367053B&bno=20021016020756

これ読んでも熊切監督をかわいそうに思います?


899 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/17 04:27
極論での言い訳は、愚か者のすることですよ。

まぁ>>895さんのおすすめを
読んでみてください。

 



900 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/17 04:31
>>897
「それが何か」ときましたか(w



901 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/17 04:31
>>896
アホや……。


902 名前: 879 投稿日: 02/10/17 04:32
熊切監督はまだ28歳の単なる雇われ監督ですよ。

別にプロデューサーでもない。

しかもシロウズやアミューズが背任行為をおこなったわけではない。

脚本はオリジナル。

それでも罪人でしょうかね。

って、べつにボクも擁護してないんだけど…。
ただ熊切さんは実力ありそうな人なので、あまり叩くのはどーかと。


903 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/17 04:33
こちらだって
頭っから監督を責めることはしてませんよ。
検討した結果「罪」だと判断しているのです。

>>897 さんは多分同業者なのでしょう。
その業界内にいると、意外と「悪癖」が見えないものですし。合掌。

 


904 名前: 879 投稿日: 02/10/17 04:35
>901 その言葉そっくりお返しします。

>899 だから何なんです。楽しく拝見しましたが。


905 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/17 04:35
>>902
すげえな。あんた、映画とか、ものを作るってことをなめてるな。
雇われ監督だから……
若いから……

ナメた言い訳だなおい。


906 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/17 04:37
>>904
あれをただ楽しく読んだだけ?
俺は楽しくは読めなかったね。



907 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/17 04:39
>>879さん

もっと文句がいいたいのなら
映画一般にもアンテナのスレあがってますから、
そちらに書き込みをどうぞ。

それに雇われだから、というのは
まったく言い訳にもなりませんね。
実力があるなら、なおさら汚してはならないと思いますが。

 


908 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/17 04:40
http://tv.2ch.net/test/read.cgi/movie/1032855463/l50
映画板


909 名前: 879 投稿日: 02/10/17 04:41
>903 あなたに聞きたいのですが、ランディに関わった人すべて
罪人ですかね。

検討ってどんな検討ですか。

熊切監督がどんな罪を犯したというのですか? 
犯罪者の側近はすべて罪に処するならそれは魔女狩りですよ。

例え熊切監督がどんな発言をしたとしても、盗作したのは
ランディであって、熊切氏はあくまでもシロウズに雇われた
フリーの人間ですって。 

じゃランディの読者はどーなるんですかね。



910 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/17 04:42
>>879
今日明日のゴハンは生き物として当然重要だけど、
「何年先までその世界でゴハンを食べるつもりか」
ってことなんじゃないかなあ。
目先のことのみに視野狭窄にならず、先を見るというか。

そこを誤ったのが乱Dなわけで……。
このスレのみんなは、それをよく知っているからこそ
監督サンやシロウズにあれこれ言いたくなるのだと思います。
将来性や才能を微塵も感じない相手(ex.ヤスケン)に対してなら、
「やめとけ」ではなく、むしろ「ワショーイ(藁」って反応になる
のではないかと思いますよ。




911 名前: 879 投稿日: 02/10/17 04:43
>906 あなたはランディに何をされたというんですか?
私念ですか??


912 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/17 04:44
>>879
脚本はオリジナルって(笑)
その脚本は田口さんの「アンテナ」をもとに書いてるんでしょ?

「ライオンキング」もその理屈で言えばオリジナルだけどね(笑)


913 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/17 04:44


とほほな人ですね。
極論は使うなよ。

>じゃランディの読者はどーなるんですかね。

その程度のこと自分で考えてくださいよ。


 


914 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/17 04:46
>>879
もしかして電波か?
真剣に相手しちゃってバカみたい。


915 名前: 906 投稿日: 02/10/17 04:49
>>911
はぁ? 何言ってんの?
んなら大月さんも私怨で田口を叩いてるの?



916 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/17 04:49
>>914

まぁ>879はほっといて
仕事にもどるなり、寝るなりいたしましょう。
こういう人がいるから盗作ってのがまかり通ってしまうんだな、
と実感いたしましたよ。自分の足下すら見てないものなー。

 


917 名前: 879 投稿日: 02/10/17 04:50
>910 いや…あのね。応援する気は全然無いのね、ぼくも。

だからといって、罪人扱いはひどいと…。
こう言ってるだけなのよ。 実際910さんとは
まったく同じ意見ですよ僕は。

ただね、905みたいな勧善懲悪的な考え方ってどーかなっと。
そりゃ別にこっちは絶対的な第三者なわけで、それで甘いとか
言われても、そりゃそうかもしれんけど。

熊切監督だって、安穏としているわけではないと思う。
そりゃ複雑だろ。 そんな人を叩いても別に…。ねぇ。




918 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/17 04:50
>>916
同意。疲れた。


919 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/17 04:51
>>909=879
悪評高い議員に雇われた運転士がいたとします。
議員に命じられて、メシのためと思い交通法規を破ったとします。
罪になりますよね?

議員が悪評高い人物だったせいでも、議員の命令のせいでも
ありません。もちろん、議員と関わったから責められるのでもない。

運転士は事前に交通ルールを知っていたはずだし、
判断力も持っているから、です。

つまり、理由はどうあれ、最低限のルール(モラル)は守れ
ってことですよ。
関わりを責めている人は誰もいないでしょう?


920 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/17 04:54
>>917

>それで甘いとか言われても、そりゃそうかもしれんけど。

わかってるじゃないですか。甘いというかナメてるんですよ。


921 名前: 879 投稿日: 02/10/17 04:56
>つーかあんたたち何者よ。

おれが電波??? そっちでしょ。


922 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/17 04:57
http://tv.2ch.net/test/read.cgi/movie/1032855463/l50


923 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/17 04:58
>>879=921
もういいよ。
甘えた考えで生きていってください。


924 名前: 879 投稿日: 02/10/17 05:01
>920 それこそ極論だよね。

んじゃあなたは小学館やマガハの本を買うのも「なめた」
行為だということかい? 

盗作の原作を映画化して、その監督をうけるのと
交通ルールを守らないことはまったく=になりませんよ。



925 名前: 879 投稿日: 02/10/17 05:04
923さんて仕事してるんですかね。 フリーってもしかして
コンビニのバイトとかですか??? 
そこで店長から厳しくされてるんですか。


926 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/17 05:06
>>925
コンビニのバイトをナメた発言、ご苦労さま。
君、だんだん、キャラが変わってきてるね。



927 名前: 879 投稿日: 02/10/17 05:08
と言うか、盗作部分を改編したものを文庫化して、
それを元にシナリオ書いても罪になるのかな。

いや、別にさっきから ホントに擁護してないんだけどね。

なんでこんなに叩かれるのかもわからん。僕が盗作を生んでる
とまで言われてるし…。 ここの住人ホントよくわからん。


928 名前: 879 投稿日: 02/10/17 05:11
>926 それがなぜ「なめた発言」なのか。本当にナメてるのは
926さんということがこれでハッキリしましたよね。


929 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/17 05:13
>>928
もういいってほんとに。
甘えた考えで生きていくのも自由、世の中ナメるのも自由。
好きにしたらいい。


930 名前: 879 投稿日: 02/10/17 05:14
ボクの本心としては888さんの発言のような作品を
熊切監督には期待したいですね。

っつっても、たぶん観ないでしょうけどね。


931 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/17 05:15
>927
 フェアな仕事をしているか、アンフェアな仕事をしているか。
 そしてアンフェアな仕事に手を貸していないか。

 いま日本で問われていることは(日本ハムでも東京電力でも)、そういう
基本的なことだと思いますよ。


932 名前: 879 投稿日: 02/10/17 05:16
>929 あなたのように毒巻き散らかして
「2ちゃんが人生のすべて」のように生きる
生き方もありですか?


933 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/17 05:17
>>930
期待するけどたぶん観ないのね……。
あんた、ここで何がしたかったの?



934 名前: 910 投稿日: 02/10/17 05:17
>>879
あなたが同業者として、「熊切さんを責めるのはどうか」って
遣り切れない思いになるのは、わかる気がするよ。
それは雪印等の事件と似たところがあるよね。
ただ、一歩ひいた視点で考えてみて欲しいんだ。

--まず、このスレであなたに反論しているのは、
ほとんどが「消費者側」の人間だということ。

--そして熊切サンはパート職員ではなく、
関わりを持つか否か、自分で判断できる立場にあること。

そう考えると、スレ住人の意見にも納得できる部分があるのでは?

「製作者側」の心情面を慮るだけではなく、
「消費者」の立場に立った意見にも耳を傾けてほしい。
たとえあなた自身の考え方とは異なっていて受け入れがたくとも、
それこそ「一般心理・大衆心理」として聞くことは
クリエイターとして大事なことなんじゃないかと思う。



935 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/17 05:18
>>879
ほんと、甘えたボクちゃんだな。好きにしなよ。


936 名前: 879 投稿日: 02/10/17 05:24
>931 そりゃ正論はそうですよ。 ただね、例えば
日ハムの社員が、親会社に対して正論(批判)をぶつける
ことなんてやっぱりできないでしょ。

社会ってそんな単純にできてないでしょ。
そりゃ長い目で見れば批判しなくちゃダメだよ。

だけど社員なんて所詮雇われで、会社のコマや歯車でしか
無いわけだよ。弱い立場だよ。 フリーでね、仕事いくら
断ってもバンバン入ってくる人ばかりじゃないでしょ。

それで例え業界から干されなかったとしてもね、やっぱり
いろんなシガラミもあるでしょ。世話になった人からアタマ
さげられたりとか。

まっこういうこと書くから「なめてる」とか「あまい」
と言われるのだね。


937 名前: 926じゃないけど 投稿日: 02/10/17 05:25
>>928
925のあなたのカキコ、コンビニのバイトをナメてるように漏れは
感じましたが。


938 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/17 05:25
 熊切監督はそんなに若い人だったんですか。
 でもそれをヘタに擁護することによって、彼の人生は逆に
辛いことになるでしょうね……。かばえばかばうほど。


939 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/17 05:27
>936
 そこを頑張って、内部告発した人間が、その他大勢の消費者を救って
くれたんです。


940 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/17 05:29
 熊切監督は、日本ハムの子会社の社員ではないよ。
 どう生きるか、自分の判断ひとつで生きられるはずだ。


941 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/17 05:31
 フリーで、仕事ぜんぜん入ってこなくても、誰に恥じることなく
生きている人間も大勢いると思います。


942 名前: 879 投稿日: 02/10/17 05:32
>934 それは正しい意見ですよ。

ただね、ぼくも熊切監督と直で話したわけではないので
本心はわからない。 わからないけれど。

クリエターならば尚更盗作とわかっていても作らなければ
ならない使命感みたいなものもあるんじゃないかな。

だって出来上がった作品を、原作が盗作だからといって
駄作とは決め付けられないでしょ。 ここにいる方々は
絶対に認めない…って人ばかりみたいだし。
でももう決定しちゃってるんだから、あとは降りるしか
道はないわけで。

ボクの考えは映画と原作を完全に切り離して、考えてあげたい。
と、まぁそんなとこかな。


943 名前: 879 投稿日: 02/10/17 05:35
>941 そうですね。

>939 そのとおりです。 


944 名前: 879 投稿日: 02/10/17 05:39
何回も言いますが、熊切監督をべつに擁護してないですよ。

ただね〜彼はマガハとか小学館とかの編集とは立場違うと
思うんだよね…。
 
あっ擁護してるか。


945 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/17 05:40
>>879
通して読んだけど、やっぱ盗作に対して意識がゆるすぎるよ。


946 名前: 879 投稿日: 02/10/17 05:46
>945 まぁそれは人それぞれですから。

ただボクはランデイはまったく擁護してませんよ。
それと作品を誉めた人とか出版社とか…全員ギルティ
ですよ。 むしろ読者も一部ギルティだと思ってますから。

ただね〜。熊切くんはね…まっやめときましょ。


947 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/17 05:48
>942
だーかーら。>934は「いっぺん消費者の立場でかんがえてみぃ」
って言ってるじゃん。
あんたが叩かれるのは擁護してるからじゃなくて「作り手の立場」
だけを意固地に主張してるからだよ。


出来の善し悪しで判断してほしいってのもわかるが
「客」の気持ちもっと考えろ。


948 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/17 05:48
問題は熊切監督よりオフィスシロウズでしょ?
盗作報道後に、映画化は封印すべきだったんじゃないの?>>879


949 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/17 05:51
879みたいな人はさ、きっと年寄りには可愛がられるだろうね。
でもマーケティング・リサーチがまともに進んで旧態依然の業界が変わったとき
取り残されるタイプだわな。
必死にがんがれ〜


950 名前: 879 投稿日: 02/10/17 05:52
>947 横からシャシャリ出ないでくださいよ、尻馬に乗っちゃって。

>948 だから監督は雇われただけだって言ってるじゃない。
もちろんシロウズには問題はある。




951 名前: 879 投稿日: 02/10/17 05:54
みなさんが相手をしてくれたので今日はぐっすり寝れそうです。
さみしかったんです。ありがとう。


952 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/17 05:54
妙に熊切を大擁護して、シロウズに対しては「問題はある」の一言だけか。
どう問題あるのよ。


953 名前: 879 投稿日: 02/10/17 05:56
>>952 ぼくを窮地におとしいれたシロウズが悪い。
そう。ぼくは熊切。才能ある若手監督。ひがむなよ凡人ども。


954 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/17 05:56
熊切監督は、盗作を知った時点で監督をおりるべきだった。


955 名前: 879 投稿日: 02/10/17 05:57
>949 あーそうですか。


956 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/17 05:58
こんど発言するときはトリプすれば>>879
ニセモノが出てるんじゃない?


957 名前: 879 投稿日: 02/10/17 06:00
951と953はもちろんニセモノですけど、
トリップつけれるほど2ちゃんに詳しくないんで。





958 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/17 06:02
この話題はあとは映画板でやって。
http://tv.2ch.net/test/read.cgi/movie/1032855463/l50


959 名前: 879 投稿日: 02/10/17 06:03
シロウズは原作を買うときの見極めが甘かったですね。

ただ、作品の散漫な匂いからして「模倣犯」なんかよりは
映画向けだと思ったんでしょーね。

また作り手側から発言してますかね。


960 名前: 879 投稿日: 02/10/17 06:04
やだよ。映画バンじゃもっと叩かれるもん。
ぼくが下っ端の監督ワナビーなのもばれるじゃん。



961 名前: 879 投稿日: 02/10/17 06:06
まっ熊切監督も本当に実力あったら、今回の作品撮ったとしても、
次回で挽回できるのではないでしょうか。

ホント擁護する気全然ないんだけど。


962 名前: 879 投稿日: 02/10/17 06:09
でもなーランディをこれだけ否定して叩いてる
人たちがボクのニセモノになりすまして発言するのって、
どーなんだろ。 そんな方々が日ハムとかを批判する資格
あるんですかね。956さんどー思いますか?


963 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/17 06:09
ここで熊切擁護する意図がわからん。
日本国民は皆熊切を愛さねばならぬのか?



964 名前: 879 投稿日: 02/10/17 06:13
擁護してないっすよ。

本心では「撮らないほうがいいよ」と思ってるし。

でも、彼が断っても別の人間が撮ることになるんじゃないの
まっそれが村上龍だったら楽しいことになると思うけど。


965 名前: aa 投稿日: 02/10/17 06:27
ニュース速報+にスレが立たないので、
ニュース速報にスレ立て依頼をしたら、スレが立ちました。
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/news/1034788039/
落ちるが早いので、レスを…


966 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/17 06:37
 |  さいたまさいたまさいたま!をやっていいですか?
 \____  ________________/
    /||ミ  V          
   / ::::||
 /:::::::::::||____ 
 |:::::::::::::::||       ||
 |:::::::::::::::||│ /  ||
 |:::::::::::::::|| ̄\   ガチャッ
 |:::::::::::::::||゚ ∀゚)   ||
 |:::::::::::::::||_/    ||
 |:::::::::::::::||│ \   ||
 |:::::::::::::::||∧ ∧∩ ..||
 |:::::::::::::::|| ゚∀゚)/  .||
 |:::::::::::::::||∧ ∧∩ ..||
 |:::::::::::::::|| ゚∀゚)/ .||
 |:::::::::::::::||    〈 .||
 |:::::::::::::::||,,/\」 .||          …
 \:::::::::::|| ̄ ̄ ̄ ̄                        ∧_∧
   \ ::::||                       ___\(・∀・; ) < こ、こでやるのかよ・・・
    \||                       \_/⊂ ⊂_ )
                              / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|



967 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/17 07:09
>>965
漏れ、海外からなんでプロキシにひっかかっちまった…鬱だ。
ID出るから、本人によるなりすましも出来なさそうだし、
書き込めるやつら、がんがってくれ。


968 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/17 07:40
フリーは弱い立場だ同情すれ、との泣き言を一晩中わめいてた>>879
売れない・才能ない・頭悪いの三重苦映画人決定だな。
あのな、逝っとくけどな、映画なんて別に慈善事業でも福祉でもねーんだyo!
才能なくて仕事こないんならとっととコンビニのレジ打ちにでも転職しろやゴルァ
こういうモラルない頭ユルい論理的思考力ゼロの人間がつくってるから
日本のアート系フィルムはカスばっかになって元は畑違いの北野ばかりが
評価されんだろうが。てめえが才能なくて仕事こないのはてめえのせいで
世の中のせいでも客のせいでもねえよ。熊切監督もこんなやつに擁護されて
つくづく気の毒だよな。足ひっぱるだけだからやめときな。


969 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/17 08:12
>>962
>でもなーランディをこれだけ否定して叩いてる
>人たちがボクのニセモノになりすまして発言するのって、

なんか、これで一気に、怪しい奴になってしまった879タン。
いや、別人だとは思っているけど、猿臭い言動になってしまって
いるなー、と。


970 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/17 08:15
文学板に新スレ立てました……けど、タイトルを間違えてPart13のままに
してしまったです。

ネット汚物・田口ランディは盗作ゴリラPart13
http://book.2ch.net/test/read.cgi/book/1034808598/l50

すみませんが、よろしくお願いします。



971 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/17 08:26
879さんは

やはり「モラル」とは何かを
根本的に解っていないですね。

言いたくなかったけど・・・DQNさんですね。

 

 


972 名前: ◆KOREACKlAw 投稿日: 02/10/17 09:13
田口ランディ監視スレの住人をウォッチし検討するスレが必要なんでは。
罪人だと決めた相手を尽く罵る人とそれを支援する人達について。


973 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/17 10:55
昨夜、ロクサイーシャのサイトで本の申し込みしたんだけど、
確認のメールっていつ来るのかな。
楽しみだー。


974 名前: 日本盗作家ペンペンクラブ 投稿日: 02/10/17 11:02
新しいスレッドを立てましたのでご案内いたします。
      ↓
★産廃物&盗作屋・田口ランディ監視スレ Part 37★
http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/1034818407/l50

田口ランディの盗作検証本が来週あたりについに発売になります。
内容の概略は、下記のインデプス最新号(19号)に書かれています。
(他にも興味深い号があるので最近のものをリストアップしておきます。)

【サイバッチ!】インデプス 田口ランディ「売春」告白&吉本ばななの悪口まで014号[05/18/02]
http://www.mailux.com/mm_bno_dsp.php?mm_id=MM3CA6B2367053B&bno=20020518143251
【サイバッチ!】インデプス 田口ランディから内容証明もらいますた(笑)017号 [09/28/02]
http://www.mailux.com/mm_bno_dsp.php?mm_id=MM3CA6B2367053B&bno=20020928091847
【サイバッチ!】インデプス(盗作猿追及の件で)副島隆彦センセに叱られますた(泣)018号 [09/30/02]
http://www.mailux.com/mm_bno_dsp.php?mm_id=MM3CA6B2367053B&bno=20020930173815
【サイバッチ!】インデプス 田口「盗作=万引き」検証本情報 続報です 019号 [10/16/02]
http://www.mailux.com/mm_bno_dsp.php?mm_id=MM3CA6B2367053B&bno=20021016020756


975 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/18 00:12
うーん、やっぱり田口ランディがここまで叩かれる理由がよく分からない。
何に反感を感じるんでしょう。大月さん責任編集のメルマガを読むと
なんかあまりに義憤というより、怨念に近いようなもの感じてしまうのですが。
コンセント、以外の小説は読んでいないし、別に読む気もしないのですが、
彼女の真骨頂はやっぱりエッセイに発揮されているような気がします。
 言葉、というものがそもそも他社からの借用の積み重ねで成り立っているとすれば、
借用した言葉を組み合わせる天才が田口ランディではないかな、と僕は思う
しだいです。


976 名前: 投稿日: 02/10/18 00:25
すぐ上に新スレへの誘導告知がでているのに、わざわざここに
書くキミの神経のほうがよほど分からないしだいです。(苦笑


ここでつぶやいてないで、話がしたければ新スレにおいで。


977 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/18 00:27
>>975
そうですか。「天才」に出会えてよかったですね。
ほんと、考え方って人それぞれだなあ。
でもその考え、あまり他では公開しないほうがいいと思いますよ。
老婆心ですが。



978 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/18 00:35
>>975

>>977さんの言うとおりです。

その考えを公言すると、信頼なくします。
 


979 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/18 01:46
>>975
多分ランディがあまりにも醜いからだ.誰でもあんな裸猿の土座衛門は見たくないだろ?



980 名前: 979 投稿日: 02/10/18 01:48
座>左でしたっけ?


981 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/18 03:32
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?I=nathujikan


982 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/10/18 14:12
新スレはこちら

★産廃物&盗作屋・田口ランディ監視スレ Part 37★
http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/1034818407/l50




2ちゃんねるは、ここのサーバを使ってるです。。。