2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【技術】無人ロボット自動車レース、一台も完走できずに終了【アメリカ】

1 :シャ〈(`・ω・`)〉Ψボーンφ ★:04/03/18 08:02 ID:???
カリフォルニア州バーストー(AP) ロサンゼルスから約160キロ離れた
モハーベ砂漠で13日、無人型ロボットの自動車レースが開催されたが、
出場した15台全てが完走できなかった。
ロボットカー競争は、戦地での物資輸送などへの利用をにらみ、米国防総省先端技術局が主催した。
優勝チームには、ロボットカーが150マイル(約240キロ)を10時間以内に完走した場合に限って、
100万ドル(約1億1000万円)が贈られることになっていた。
今回のレースでは、5台がスタート直後に衝突。2台は11キロほど走行して故障し、
残りの8台は1マイル(1.6キロ)地点まで到達できなかった。
故障原因はブレーキやアクセル、全地球測位システム(GPS)の故障、転倒など。
有刺鉄線にからまったり、坂道が上れなかったり、前輪のゴムが焼けたりして動けなくなった車が続出した。
レースは午前11時、最後まで動いていた4台が走行不可能となった時点で終了した。
ロボットカーの開発に携わったエンスコ社の技術者、ベンカテッシュ・バスデバンさんは
「何だって最初は『できるはずない』と思うもの。けれど、限界に挑戦しなければ、技術の進歩はない」と話した。
http://www.cnn.co.jp/science/CNN200403140013.html 2004.03.14Web posted at: 20:45 JST CNN- AP

〈(`・ω・`)〉Ψ<さすがアメリカさま  ・・・ぷっ

2 :タコ社長2世:04/03/18 08:03 ID:dcdIjJZ1
悠然と

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/18 08:05 ID:v0XQ31Wb
完走『できるはずない』と思ってたのか!おまいは

3get

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/18 08:07 ID:IlRQxm8M
アメリカの強さはこういう馬鹿なところだな

5 : :04/03/18 08:16 ID:BUBRm2a4
アメリカはソフトは強いがハードは駄目だな

6 :最後のJudgementφ ★:04/03/18 08:19 ID:???
- Robots fail to complete Grand Challenge(CNN) ←写真付き
http://www.cnn.com/2004/TECH/ptech/03/14/darpa.race/index.html

- Barstowの地図
http://maps.yahoo.com/pmaps?name=&ed=tnec0Op_0TpH50NTjT_gxH9u9HlUBtuKDfjdLCPPIZAUHaUnYXukyGvfLTUDrstnSsM.ERb37SjHeup3U1Cz84fBjGif&csz=Barstow%2C+CA&desc=&mag=4&ds=n&state=CA&uzip=92311&country=US&BFKey=&resize=s

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/18 09:08 ID:Fd6Yyu4W
ワロタ

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/18 09:25 ID:RZyFMtq0
わははははははは



ガンバレ・・・

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/18 09:58 ID:jIlEz3qG
何でも挑戦しなければ

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/18 10:21 ID:1MGQW//D
やるならとことん最後まで

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/18 10:58 ID:FwMBxoyN
流石アメリカだ、こうやってフィールドでデータを収集するのね。
軍が絡むと何でもありだなぁ。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/18 11:26 ID:Bak+nFd+
おもろい。チキチキマシン大レースみたい

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/18 11:44 ID:gH+VUdMD
>>10
(・∀・)コンニチハ!!

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/18 11:56 ID:B9NnE22Q
>>1
>150マイル(約240キロ)を10時間以内に完走した場合に限って、 100万ドル(約1億1000万円)・・・・

ということは1、5台が全て10時間以内で完走した場合は賞金は山分けと
なるかと思うが、その場合に1台あたり 6.666666・・・・・万ドルの賞金となる。
端数を巡っての争いが起きないのか心配だ。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/18 12:26 ID:SgKcEYGi
日本でもやろーぜ!
北海道か富士山あたりで。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/18 12:31 ID:6JBAxRgd
これ、日本が先にやるべきだと思ったんだが。
自動運転自動車は日本の方がかなり先に進んでるから。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/18 12:33 ID:bQuoQ1cI
ここに今居られる方だけ、時間限定特別サービスだよ!!

この中のどれかに、12歳殺人少年と酒鬼薔薇聖斗の顔写真が潜んでるよ!
よーく探してみな。


http://www.dxk.co.jp/link_ge.html

http://www.hk.airnet.ne.jp/~sweet/

http://www2d.biglobe.ne.jp/~mint/s_link.htm

-------------------------------------------------

http://jbbs.shitaraba.com/music/7636/

http://jbbs.shitaraba.com/study/4042/
          ↑
こんな新しい、BBSが出来たよ!
ここのレーザーという奴は、東大修士卒でストレートで博士号取得のエリートだよ!
是非遊びに来てね!

ここの、ミラーの問題を解けた奴は、宇宙的規模の天才だよ!!


18 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/18 12:35 ID:PlJwOkpK
このニュースをバカにしてるやつの考えが理解できないなぁ。
1台も完走できなかったってことがポイントなわけ?
これが例えば「最も走行距離の長かったチームを優勝として
賞金1万ドルが送られた」だったら納得するのか?
それとも「日本の技術なら楽勝」とかってこと?

一体なにが「さすがアメリカさま ぷ」なんだ?

こういう企画は面白いし有意義だと思うぞ。
そういえばvehicleに相当する日本語ってないか?
所謂バイクも出場したそうです。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/18 12:41 ID:84AgQft/
>エンスコ社
エンストとエンコを混ぜたような社名ですね

>>18
1億ももらえるレースなのに、
こんな完成度にしか到達できなかったとことがポイントなんだよ
もっと必死にやるべきだろ
そういう点だけで言えば多分ロボコンのアジア大会なんかの熱意は凄いと思う

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/18 12:43 ID:FwMBxoyN
>>15
日本でも民間活用を狙った研究がされていますから、面白そうですね。

アメリカは軍事目的なので荒野でのレースでしたが、日本はサーキットで
レースですかね。競争するために別途チューニングが必要になりそうですが。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/18 12:45 ID:PTxIfRF8
>>1
確かに記者のコメントひどいな・・

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/18 12:47 ID:FwMBxoyN
表面的に捕らえるとバカニュースになっちゃうからね。仕方が無い。

23 :最後のJudgementφ ★:04/03/18 12:55 ID:???
>>18
> そういえばvehicleに相当する日本語ってないか?

「乗り物」や「車」でいいんじゃないでしょうか?

具体的にどのようなコースを選択したかは分かりませんが、Barstowから
Las Vegasまでは厳しい山脈と岩山、砂漠を越えるというけっこう悪条件
が重なっているので、普通に車で行ってもけっこう疲れます。時速85マイ
ル平均で普通のFreeway(Hwy15)上を行っても、2時間近くかかりますし。

24 : ̄ ̄^^ ̄ ̄:04/03/18 13:09 ID:hxw55vDo
ナイト2000の実現を目指してくださーい。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/18 13:15 ID:jm5jhAgf
ま、ライト兄弟の苦労が偲ばれますねと。



26 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/18 13:16 ID:4ZkNF97u
多分日本から今回参加しても完走できなかったはず。
目的ポイントは当日朝参加者に知らされ、open terrainを走行する。
モニターを見ながらの外部からの操縦は禁止されてる。

目的地をインプットされたあと、各車の内部機能のみで地形を判断、GPSで現在位置を
割り出し進むわけ。アジアのロボット選手権とは前提条件がまるで違う。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/18 13:24 ID:XMx6ZYO/
不便ですな

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/18 13:27 ID:PlJwOkpK
>>19
つまり、日本でこのようなイベントをすればもっとよい結果が出たって事?
詳しくは分からんが、技術的な難易度、2年足らずという開発期間、
大会自体の知名度などを考慮すると「さすがアメリカさま、ぷ」
なんて小馬鹿にできるものでも無いと思うがな。
とにかくあなたは「1億円も賞金でるのに1台も完走できない完成度なんて
さすがアメリカさま、ぷ」なわけですね。

>>23
つまらん事をいってすまん。
そう考えて問題はないんでしょうね。
ただ、乗り物って船とか飛行機もふくまれるやん。
車は自動車ととるのが一般的だし。
ん?飛行機もvehicleだっけ?たしかエレベーターはvehicleだったような...
ほんとどうでもいいね。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/18 13:32 ID:3Q6jsy4E
こんなの新型プリウスに戦闘機のナビシステムを載せればあっさり実現するのでは?
参加者の技術が低すぎただけという気がします。。。。

30 :最後のJudgementφ ★:04/03/18 13:38 ID:???
>>28
私のPCに入っている研究社の新英和中辞典によれば、

1
a (陸上の)乗り物, 輸送機関, 車両 《自動車・バス・トラック・自転車など》.

  b (宇宙空間の)乗り物

らしいです。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/18 13:38 ID:6JBAxRgd
GPSで位置を割り出して自動運転するんだったら、企業の研究レベルだと
もうできるんじゃないの。地形がどうとかは知らないけど。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/18 13:45 ID:t/yMiYd0
>>29
砂漠を突っ切るので障害物回避や小障害物の乗り越えも
自立システムで対応しなくてはいけない。人が乗って
操作してても並の運転技術で砂漠をAからBまで突っ切るの
は無理。

以前に海で似たレースがあったけど、この場合は地形等の
データ、それも海岸線等だけで基本的には済む。今回のレースは
陸上、それも地形変化の厳しい砂漠、完走までには超えないと
いけない問題はかなりあると思う。




33 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/18 13:48 ID:7qXaRbU7
>>32
超低空での地形追従システムがあったはずです。

34 :最後のJudgementφ ★:04/03/18 13:49 ID:???
Barstow→Las Vegasへの行程について、検索に引っかかった写真付きページへ
のリンクをいくつか……

http://home.sprynet.com/~sidecars/dualsport/bv_97_story.shtml

http://www.eonet.ne.jp/~tanishi/15.html
http://www.american-freeway.com/driving/Lesson8.html
http://dotmother.hp.infoseek.co.jp/lasvegas03.html
http://www010.upp.so-net.ne.jp/us-hi/trip/trip1.htm

# 関係ないですが、下の記事の内容が気になったので載せておきますw
http://www.ci.las-vegas.nv.us/946.htm

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/18 14:02 ID:1LF4J2ng
石ころか土塊か判断して 地形の先を読んでコースを決めるのは
人でも難しそうだ

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/18 14:05 ID:4r2eKGRF
大抵の先進国ならもうできるでしょ
これは予算の問題だよ

GPSと光を利用して地形の把握が出来れば十分


37 :stuper X又はシュバルツ博徒 ◆X64BsY9WTs :04/03/18 14:06 ID:ls7UQe96
真実に近き者・・・、シュバルツ博徒の言葉を伝える・・・。










世界ではじめての蒸気機関車の競走では・・・、
完走したスチブンソン達のロケット号以外は・・・、
出走と同時に故障した・・・。



38 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/18 14:09 ID:6JBAxRgd
>>36
ステレオカメラも。

39 :REI KAI TUSHIN:04/03/18 14:11 ID:z/9jZw8r
賞金100万ドル(約1億1000万円)では開発費の
足しにもならない!

ミサイル1発1千300万円

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/18 14:18 ID:pe5RbNq/
>>39
ん・・・ではココはアコード+α程度で我慢する。。。。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/18 14:18 ID:b0U/IjwM
失敗というのは・・・・・・・・・
いいか よく聞け!
真の『失敗』とはッ!開拓の心を忘れ!
困難に挑戦する事に無縁のところに
いる者たちのことをいうのだッ!



42 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/18 14:23 ID:pe5RbNq/
>>41
いやその・・・全然難しくないヨ、と言いたかった訳で。。。





金が有ればだが、

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/18 14:24 ID:4r2eKGRF
>>41
サンディエゴ!ニューヨーク!
サンディエゴ!ニューヨーク!
サンディエゴ!ニューヨーク!


44 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/18 14:40 ID:PlJwOkpK
>>30
へ〜、宇宙空間ねぇ。どうして宇宙に限定してるんだろう...。
勉強になりました。ども。

とりあえずちょっときになる所を訳してみる。
「2015年までに軍はその全ての車両の3分の1を自動操縦化
しなければならない。今のところその技術開発が遅れてるため
今回の大会を開催した」という事らしい。

自動操縦自体は否定しないけど、3分の1も自動操縦にする
必要があるのだろうか?

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/18 14:58 ID:PlJwOkpK
オフィシャルサイトにギャラリーがあるでよ。
ttp://www.grandchallenge.org/gallery/

この写真みると、ちょっときつくないか?
ttp://www.grandchallenge.org/gallery/Full/006010.jpg
ttp://www.grandchallenge.org/gallery/Full/006014.jpg

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/18 14:59 ID:db4o5DkX
車同志の 進行方向とかのやり取りがないと ぶつかっチャウよな

47 :最後のJudgementφ ★:04/03/18 15:05 ID:???
>>44
下記の記事に詳細がありますが、

- BLM Approves DARPA Grand Challenge(Sierra Times)
http://sierratimes.com/04/02/20/ar_blm.htm

----
DARPA is the central research and development organization for the
Department of Defense. The need for the Grand Challenge comes from
Congressional authority in the National Defense Authorization Act,
which provides that "It shall be a goal of the Armed Forces to achieve
the fielding of unmanned, remotely-controlled technology such that,
by 2015, one-third of the operational ground combat vehicles of the
Armed Forces are unmanned. The root of this directive is that for every
unmanned vehicle deployed in combat, American military personnel are
removed from harm's way."
----

制定された、National Defense Authorization Act(国防認可法)において、
「2015年までに軍用車両の3分の1を無人化せよ」という決まりがあるらしいで
す。そのままでは、これを実現するのが難しいので、米国防総省の研究・開発
部門であるDARPAがスポンサーとなり、「DARPA Grand Challenge」という形で
奨励金を出したレース大会を催したものです。

「unmanned」とありますので、自動操縦というよりは、「無人化」の部分が重
要なのでしょう。イラク戦争のときなど、補給部隊や従軍記者など比較的無防
備なところを突かれることが多かったので、戦線で少しでも犠牲者を少なくす
るといったことが背景にあると思います。決してお遊びなのではありません。

下記の記事は、レース開始までの各陣営の詳細が細かく解説されています。
http://www.popsci.com/popsci/auto/article/0,12543,591425,00.html

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/18 15:17 ID:FwMBxoyN
運転手を減らす事が出来れば、その分銃を持つ兵隊を増やして
白兵戦力UP、別の見方で兵隊の数や補給物資を減らす事が出
来るのでコストダウンで米軍 (゜Д゜) ウマァー なのかもしれません。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/18 15:23 ID:9fVIGuwV
自動車かぁ
自転車と誤読して誤爆した(´Д⊂グスン

50 :44:04/03/18 15:58 ID:PlJwOkpK
>>47
いや、その記事を軽く訳したんだけどね。

で、それは分かるよ。ただ軍の車両の「最低でも3分の1」を
無人化(リモートも含めるってことだね)にする必要があるのか疑問ってこと。
戦場を想定してるのなら突発的な状況に柔軟に対応する必要があるし、
物資や兵士の輸送をするにしても結局護衛は必要になるわけだし。
需要はあると思う、ただ、期限を決めて「最低3分の1を無人化せよ」と
命令を出すほどのメリットは有るかが疑問。ま、素人ですけど。

この車両って戦車とかの兵器も含まれるのかなぁ。
もしそうなら今回の大会で、休日を使い、毎晩遅くまで開発に力を注いだ
技術者も、やだろうなぁ。単純に「自動操縦する車」を作ったつもりが
その技術が十数年後には外国で無人兵器として人を殺しまくってたら。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/18 16:08 ID:wLHuBMK6
実験レベルで可能だとしても、実際に走らすのは難しいよなあ。
人間や動物が突然飛び出すことだってあるだろうし、天候の問題だってある。
ラジコンやおもちゃの車じゃないんだもんな。
優勝して100万ドルもらっても、開発費を考えたら黒字にはならんだろうな。

52 :最後のJudgementφ ★:04/03/18 16:15 ID:???
>>50
レースをばかにされている方が多かったので、ちょっと書いただけです。
誤解させてしまったら、申し訳ありません > 決してお遊びではない

ソースは失念しましたが、どこかに輸送用途と書いてあった気がします。
また、車両にはHUMMERとかをベースにしたものが多かった感じなので、
アフガニスタンやイラクなどでの活動を想定しているような気がします。
ただ、ご指摘のように、この努力目標やアイデアがどの程度有効なのか
は、疑問な部分もあります。ですが、その姿勢は評価すべきものではあ
ると思っています。

もし、これが殺人兵器に応用されるなら、自爆テロよりよほど非難すべき
ものになると、私は考えます。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/18 16:52 ID:PlJwOkpK
>>52
いや、あなたのカキコになにも問題はないですよ。

> また、車両にはHUMMERとかをベースにしたものが多かった感じなので、
> アフガニスタンやイラクなどでの活動を想定しているような気がします。
ま、そういう意味での今回の大会のコース選択なんだろうね。

> もし、これが殺人兵器に応用されるなら、自爆テロよりよほど非難すべき
ま、とりあえずは輸送用ということだけど、最終的には無人兵器が
目標なんだろうなぁとは思う。
ま、無人の乗り物って民間でも十分応用の効く技術だし
インターネットみたいに、良い方向にこの技術が使われればいいんだけどね。

18 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)