2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

感想文が書けません

1 :あああ:03/12/06 14:53
昔から成績は普通で、国語の読解も人並みにできるのですが、
感想文とかが全然書けません。とにかく書けません。
小学校の頃から苦手で、読書感想文とか、何を書けばいいのか
わかりません。どんな感想文を書き上げてから下校する時間とかだと
大抵ラスト3人とかに残ってました。
もしや人としての感情がなかったりするのでしょうか。
そういえば昔からヒキで友達がいません。これは病気なんでしょうか。
僕より明らかにアホな人でも書けているのに、僕だけ感想文の書き方勉強
しなきゃいけないのは腑に落ちません。やっぱなんかの病気ですか?


2 :吾輩は名無しである:03/12/06 15:05
主体性がない人間は感想文なんかは書けない気がするけど、引きこもるほど
自分があるんだから書けないことはないと思うんだけどな。


3 :吾輩は名無しである:03/12/06 15:09
>>1
本の内容についてコメントしようとするから悪い。
本の内容をダシにして、勝手なことを主張するのだ。


4 ::03/12/06 15:11
とりあえず、「主人公の考え方は全く間違っている」というテーマで
屁理屈を捏ねて書けばよろしい。

5 :吾輩は名無しである:03/12/06 15:31
通りすがりだが 何か為になるなあ

6 :吾輩は名無しである:03/12/06 16:48
学校教育の悪いところだな。
手段を与えても、目的を明確にはしない。
感想文と言う手段を与えても、後は自由に書けと言って
どう書けばいいのかは熱心な教師しか教えないしな。
>3さんの言うとおりで、本の内容を手段にして
なんでもいいから自分の主張を目的にしてみろ。
そして、感想文を書き上げたら、その目的が効果的に達成しているか確認しな。

7 :吾輩は名無しである:03/12/06 17:53
感想文が書けないんですっていう感想文を書けばよい。
この本がいかに下らなく、
自分の感情に訴えないものであったかをつらつらと書く。

8 :吾輩は名無しである:03/12/06 18:08
シェリーを読むより、シェリー酒を飲むほうがいい。

乾燥した文より、感想がないほうがいい。

9 :吾輩は名無しである:03/12/06 18:10
>>1は感想文をかくときに読んだ本の要約をしようとしてないか?
本の要約をするのは本当に難しいぞ。

10 :吾輩は名無しである:03/12/06 18:11
>>1は感想文をかくときに読んだ本の要約をしようとしてないか?
本の要約をするのは本当に難しいぞ。

11 :吾輩は名無しである:03/12/06 18:11
↑ごめん・・・

12 :吾輩は名無しである:03/12/06 18:31
本のテーマをつかんで要約して、それを自分の言葉に直して
提示するというのは、論文的な書き方だけれど、ひとつ書く
きっかけにはなると思う。

論文では、それを序論に盛り込んだ上で、そこから新たな
問題提起を行う。
提起した問題を掘り下げて考えたり、具体例を挙げて説明
していけば、本論が埋まる。そういうことをしていくと、
自分なりの見解も出てくるだろうから、主張として結論を
まとめに入る。

エッセイみたいに思ったことを書き流していくより、論文風に
構成立てて論理的に展開した方が、書き易いかもね。

13 :吾輩は名無しである:03/12/06 18:38
俺も昔から感想文は苦手だよ。
文章を適当に要約して最後の三行に自分の感想を書き加えるという方法で、なんとかしのいでいた。
>>3でも出てるけどコツがわかると簡単だけどな。
感想文なんて所詮感想文に過ぎないんだから、正しかろうが間違っていようが、
「彼の生きかたを胸に刻み、自分に恥じない行動をとっていきたい。」
とでも書いておけばいいんだよ。
著者の真意を汲み取ろうなんて真面目にやってちゃ駄目だね。

14 :吾輩は名無しである:03/12/06 19:03
俺も苦手だった。
高校時代、自分で本を読むようになってから、急に作文が苦にならなくなった。
たぶん評論風の文章を真似するクセがついて自分の漠然とした主張をしっかりと著す素地ができたからじゃないかな。
もっともその主張もどっかからの受け売りで、結局捏造としかいえない感想文だったが。
とにかくもっともらしく書けばいいんだよ。

15 :吾輩は名無しである:03/12/06 19:43
アスペルガー症候群か何か忘れたけど、
確かそういう症状の障害があったような…
1はそういうのじゃないの?

16 :吾輩は名無しである:03/12/06 20:08
常識破りの日本語文章術っての読んでみ。起承転結クソ食らえだって。

17 ::03/12/06 23:42
>>15
ああ俺は学習障害(アスペかL)だったかもしれません。2CHで情報知ってから思いました。
はっきりいって、人より頭の回転が速かったです。(クイズとか早い)
でも小さい頃は、超引っ込み思案で、シャイで何をするのも、目立つのが恥ずかしくて
手を抜いて生きてきました。それで中学校で人間関係が来るってしまいヒキりました。
成績も暗記科目は授業を聞いていられず、自宅学習もしなかったので、
勉強する機会事態がなく、一時駄目になりました。
今はだいぶ克服しましたが、やっぱりそれが原因なのかもしれません。

18 :吾輩は名無しである:03/12/06 23:53
君はよい人そうだから大丈夫だと思うけど、「新しい、未来のブンガク」とか書いてないよね?

19 :吾輩は名無しである:03/12/07 00:02
>1ははよい人そうだから大丈夫だと思うけど、「ノアだけはガチ」とか書いてないよね?

20 :吾輩は名無しである:03/12/11 23:14
冬休み?

21 :吾輩は名無しである:03/12/24 23:26
感想文がかけません。
本の一部分を使ってつらつらと書いてこりゃ傑作だ!と思って出したら、
お前書いてないだろ?見たいなこと言われて。。


22 :吾輩は名無しである:03/12/25 01:07
「感想」を書こうとするから難しい。
「言うべきことなど、何もない」モードに入っちゃうのでは?

分析や、批評めいたものなら書けるのではないだろうか。

とりあえず、
吉本隆明・柄谷行人・蓮實重彦とか、
読めそうなものを読んで見ると、
概念の操作方法が分かってくるよ。

23 :吾輩は名無しである:03/12/25 03:12
いやいや。分析して批評して感想文を書いて、最後にまとめたら。
これじゃ感想文じゃない。本に対する感想を書けみたいなことをいわれて、、

ちゃんとかいてるのに駄目だって言われるのです。
やっぱり感想文かけねえよ!書こうとすると感嘆文しかかけない。

24 :吾輩は名無しである:03/12/25 03:16
本に対する感想
重さ400g うわぁ、ちょっと重い
漢字がびっしり詰まって息が詰まる。
バーコードがやばい!
税金が3%だって
一冊印税何円だろう

25 :吾輩は名無しである:03/12/25 05:13
>もしや人としての感情がなかったりするのでしょうか。

ワラタ

26 :吾輩は名無しである:03/12/25 07:08
>>21
これはしょうがないよ。審査する人間がそもそも感想文とはどういうものか、
という視点なんか持ってないんじゃないかな。
>>22
>「言うべきことなど、何もない」モードに入っちゃうのでは?
俺もそんな感じだった。

27 :吾輩は名無しである:04/01/17 20:51
感想文があるということで読書の楽しみを奪っている

28 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

29 :吾輩は名無しである:04/02/11 19:21
そもそも、感想を書けって強いられるのがおかしいよな。
文章力をつけるってのが目的なら今ハマってる事を読んだ人が
面白く感じるように書けって課題だした方がよかろうよ。

ああ、学生時代に戻ってこういう感想を書きたいもんだ。
まず課題図書のつまらなさをくどめに説いてから、感想文を書かせる事
が生徒に与える悪影響を書く。その後、感想文に代わる文章力をつける代案
を色々提示して、ただ毒と皮肉だけに終わらない読後感をもたせるように
気を配って仕上げる。ユーモアたっぷりめに書くとなおよかろう。

勇気ある学生さん誰かやってみてくれ。
筆力があれば許されると思うぜ。

8 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)