2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

♪♪♪金原ひとみさん芥川賞おめでとう♪♪♪

1 :吾輩は名無しである:04/01/05 06:26
もし受賞したら使ってください。

2 :吾輩は名無しである:04/01/05 07:42
候補者別に次々とスレが立ったら、大変じゃないか。

3 :吾輩は名無しである:04/01/05 12:38
そういえば芥川賞ってこの時期だったっけな。
候補作って何?

4 :吾輩は名無しである:04/01/05 14:01
工藤伸一「文学なんてうんざりだ」

5 :吾輩は名無しである:04/01/05 16:23
いい加減そろそろどこかの出版社が
「文学なんてうんざりだ」に興味を持ってくれないかな

6 :吾輩は名無しである:04/01/05 16:30
工藤氏の応募作を見て、「おおっ、工藤氏だ!」ぐらいの
ことは思っているんだろうか? 出版社の人は。

7 :吾輩は名無しである:04/01/05 19:01
工藤伸一という名前を見ただけで
はじかれてたりして鬱

8 :吾輩は名無しである:04/01/06 07:01

【候補入りばらしてんじゃねーよ】金原ひとみを晒す【調子こいてんじゃねーよ】

                      て感じ?

9 :吾輩は名無しである:04/01/06 07:03
ばらしたのは本人ではないからな、しょうがない。
今回の件で金原についてのイメージが変わることはない。

10 :吾輩は名無しである:04/01/06 07:17
言ったのは満月だけど、その満月にばらしたのは、本人だろ?
あんたがもつイメージなんかどうでもいいけど
ばらしてはいけないというルールがあってみんなこれまで
苦労して守ってきてるわけだから、平気でばらす金原って何様?
ばらしたやつは、候補から外すくらいのことしないとだめだよ文春は

11 :吾輩は名無しである:04/01/06 07:23
対個人にばらすくらい誰でもやってることでしょ。
ひどい場合だと、
「候補には入れることができたけど受賞はできない、って言われた」とか
他人に言っていることもある。
編集サイドから情報が漏れることなど日常茶飯事。
問題なのは、花村がそれを広く伝えたことにあるんじゃないの?
金原と花村、どっちがモラルに欠けるかといえば、
それは花村にあるとおもうんだけど。

12 :吾輩は名無しである:04/01/06 07:55
花村は金原から聞いたのかな?
別ルートから聞いたんじゃないのかな。
と、思いつつも言及したのは金原だけなのか。
てことはやはり。。。

13 :吾輩は名無しである:04/01/06 08:03
これだな
 ↓

花村萬月のHP日記 http://www2.odn.ne.jp/cbr37550/nikki.htm

12月14日

先月二十五日だったか、対談をした金原ひとみさんに、文学賞がらみの嬉しいニュースがあった。
ただ、まだ具体的なことは書いてはいけないのかもしれないので自重しておく。




14 :吾輩は名無しである:04/01/06 08:14
かりに悪いのは花村としても、金原本人は関係ないとしても、
これだけ広くバレてる以上、候補から外さないと、賞に対する緊張感が
失われてしまう。対個人といっても、私的に密かにささやかれるのと、
そこから広くおおっぴらになるのとでは、ぜんぜん意味がちがう
広くバレた以上は、外さないと示しがつかんだろ?


15 :吾輩は名無しである:04/01/06 17:02
もしそうしたら、
どういうことになるかまで考えてみろよ。
ライバルを蹴散らす目的で、
ライバルのことをリークする編集とか出てくるぞ。


16 :吾輩は名無しである:04/01/08 03:14
5日に単行本出てたから買った。
帯には「すばる文学賞受賞」とデカデカと。
まあもうすぐ差し替えるんだろうな。

17 :吾輩は名無しである:04/01/08 03:17
>>15
禿胴

18 :吾輩は名無しである:04/01/08 08:46
単行本発売おめ!
http://books.shueisha.co.jp/CGI/search/syousai_put.cgi?isbn_cd=4-08-774682-8&mode=1

19 :吾輩は名無しである:04/01/08 17:48
しかし、ここや島本スレを見ると、綿矢の絶大な人気が窺えるね。

20 :吾輩は名無しである:04/01/08 18:23
この女のDQNぽさは文学オタには受容不可能だろう

芥川選考委員のおっさん達にもそれにあてはまると思われる


21 :吾輩は名無しである:04/01/08 18:38
そういうのをわけもわからず評価しちゃうのが
おっさんのおっさんたるゆえんだろ

22 :吾輩は名無しである:04/01/08 20:14
おっさんなら綿谷を選ぶ…はず

23 :吾輩は名無しである:04/01/09 13:21
ここだけの話、今回の芥川賞、金原ひとみで決まりでしょ。
村上龍・山田詠美が後押ししそうだし。
宮本輝は反対しそうだけどね。

24 :吾輩は名無しである:04/01/09 13:27
でも輝は断固として反対とかしないもん。
三島賞でも阿修羅ガールを非難罵倒しつつも容認した。

25 :吾輩は名無しである:04/01/09 22:54
ってか「蛇にピアス」読んだんだけど、他に文芸の「オアシス」とかの時もそうだったけど、
何だろ、終わり方に説得力がないっていうか、サラサラって筋が進んで、
はい、こういう出来事の繋がりがあって、こういうラスト持ってきました。考えてください
みたいな、読み応えのない作品でした。ま、「オアシス」よかは良かったけど。

ってか前年の「スチール」、無駄に長い「スチール」よかはよっぽど良いけど。

26 :吾輩は名無しである:04/01/10 01:44
>>18
「ダンボールボートで海岸」の、「裸の大将」こと山下清画伯のそれを思わせる
流麗な文体。読みづらかったぞい。

「蛇にピアス」リチャード金原・職業医師、か。フフ。

27 :吾輩は名無しである:04/01/10 03:23
千頭 ひなたってだれ

28 :吾輩は名無しである:04/01/14 20:20
age

29 :吾輩は名無しである:04/01/14 23:49
今さらだが別に金原自身が花村に対して芥川賞のことを語ったんじゃないんじゃないか?
花村は
>対談をした金原ひとみさんに、文学賞がらみの嬉しいニュースがあった。
と言っているだけで、「金原ひとみさんから〜聞いた」とは言ってない。
つまり別のソースから花村の下に情報が流れてきた、と。
ま、花村のモラルが欠如してるのには変わりない。

30 :吾輩は名無しである:04/01/14 23:52
花村のモラルが欠如しているのは、エロい作品ばかりに
関心をもって書いているからなんでしょうか?

31 :吾輩は名無しである:04/01/15 17:29
おいおい、誰かageてやれよ、選考真っ最中なんだからw

32 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:07
受賞したぞ

33 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:08
決まったね!おめー

34 :やったね:04/01/15 19:08
http://www.kyodo.co.jp/

35 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:09
よくやった!!!初ノミネートですごい!!!!!!

36 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:09
すばるから27年ぶりの受賞作!!

37 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:13
綿矢とどっちが若いの?

38 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:14
綿矢が19で若い

39 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:16
ワタヤとは・・がっくりきたね。

もうアフォかという気分。

40 :おさむ ◆UvGJoaFDw6 :04/01/15 19:23
なにげにかわいかったね。


41 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:25
すばるからの受賞おめ

42 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:26
http://www.asahi.com/culture/update/0115/010.html
第130回芥川賞・直木賞(日本文学振興会主催)の選考委員会が15日夕、東京・築地の新喜楽で開かれ、芥川賞は綿矢りささんの「蹴りたい背中」(文芸秋号)と金原ひとみさんの「蛇にピアス」に決まった。2人とも史上最年少の受賞。

 綿矢さんは84年2月生まれの19歳。過去の芥川賞の最年少受賞者は石原慎太郎、大江健三郎、丸山健二、平野啓一郎の各氏の23歳で、綿矢さんはこれを大幅に更新する最年少の受賞者になった。

 「蹴りたい背中」は、高校のクラスからはみ出した二人の男女の微妙な関係を描く。

 綿矢さんは京都市生まれ。同市立紫野高を経て早稲田大教育学部に在学中。17歳で書いた「インストール」が01年9月、文芸賞(河出書房新社主催)に史上最年少タイで選ばれ注目された。

 また金本さんは83年8月生まれの20歳。金本さんも最年少の受賞者になった。

 「蛇にピアス」は、昨秋、すばる文学賞(集英社主催)を受賞したデビュー作。身体改造を通じて自分探しをする若い女性の姿を描く。

 金本さんは東京都生まれ。文化学院高等課程中退

 副賞100万円。授賞式は2月20日、東京・丸の内の東京会館で。

(01/15 19:13)



43 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:35
>>42
りさの方がいい


44 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:39
>また金本さんは83年8月生まれの20歳。金本さんも最年少の受賞者になった。
金本?
在日ですか?

45 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:49
http://www.tokyo-np.co.jp/00/detail/20040115/fls_____detail__042.shtml
芥川賞に金原、綿矢さん
2人が史上最年少で受賞
 第130回芥川賞、直木賞(日本文学振興会主催)の選考委員会が15日、東京・築地の「新喜楽」で開かれ、芥川賞は、
金原ひとみさん(20)の「蛇にピアス」(すばる11月号)と綿矢りささん(19)の「蹴りたい背中」(文芸秋号)に決まった。

 金原さん、綿矢さんの受賞は、石原慎太郎さんや大江健三郎さんらが受賞した23歳を更新し、同賞史上で最年少の
受賞となる。

 贈呈式は2月20日、東京・丸の内の東京会館で。賞金100万円が贈られる。


46 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:51
カラーコンタクトしてるのよ♪

47 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:12
金本さん、16歳の時に渾身ヌード発表してたんだね。
http://www.pen5.com/zyuku/image4/hayasimari001.jpg

48 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:34
http://subaru.shueisha.co.jp/html/person/p0311k_f.html

49 :ぶすふぇち:04/01/15 20:54
↑写真で見るとふつうに美人だな

もっと個性的なブスを求む

50 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:01
本当に綺麗な顔しとるな

51 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:08
おおっ驚いた。ヲタクじゃなかったのか。なら許す

52 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:15
芸能界で通じる顔

53 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:21
それは無理かと。

54 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:40
>>53
そうか
いけると思ったが_| ̄|○

55 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:42
キャバ嬢ぽさがたまらん(;´Д`)

56 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:56
Nステで見たけどめちゃくちゃかわいいじゃん
中島美嘉より可愛い


57 :56:04/01/15 21:58
スマン
も一人の人と間違えたっぽい
こっちはブサイクなほうだった

58 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:07
          __.,
          │  │
          │  │
       ┌ー┘文.└ーー┐
       │        │
       │_、 学.__」
          │  │
          │  │
          │  │
         __│   |__
        ,/. |___  ̄  \
        .|、、、、、 ̄、. .....!
        .!______│_┤
        .!  }   ! .!
        ,!ニ]厂¨「¨⌒^|
       ┌  ─  ̄─` ┐
       └──────┘


59 :じょい:04/01/15 22:07
今回この候補者の本読ませてもらったんですが作品としてはよかったと思います。。
ただNステでもぶっきらぼうな表情を見て、数日前に作者本人を町で見かけたことがあったのですがモラルがなっていなかったのが今でも明白に覚えています。。


60 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:10
Nステオープニングの誤報のせいで、「金原かわいい」と勘違いしたオタが
日本に23065人(日本野鳥の会調べ)いました。



61 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:10
ほんとに本人だったの?
こういう女の子、よくいるよ。

62 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:12
エラ、張りすぎです!

63 :じょい:04/01/15 22:24
他人のそら似だったのかもしれないですが、でも声がすごく印象的でした(・・?
>61さんのおっしゃるとおり町にはこういう女性多いので、もっと見る目養ったほうがいいかなと改めて思いました(笑)

64 :61:04/01/15 22:28
>>63
えらい素直な人だな。ご丁寧にどうも。

65 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:29
>>48の写真は作りすぎ。
実際は
http://www.asahi.com/culture/update/0115/010.html
こっちだろ。普通のブス顔だと思うが。
整形とか真剣に考えてそうなゾーンだな。


66 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:30
http://www.42ch.net/UploaderSmall/source/1074172323.jpg
これ見ろ。

67 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:31
>>66
↑誰か踏め

68 :じょい:04/01/15 22:34
たぶん他人のそら似だったようなきが(・・?。
>61いうさんのいうように町には同じ顔の女性が多いので困りますね(笑)

69 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:39
>>66
ブラクラ

70 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:51
作品もよんでいないし経歴もまったく知らないが、才能の
閃きは感じるね。
ただ量産が利くタイプじゃなさそうなんで、これから予想される
エッセイ雑文取材のたぐいを引き受けず、すぐ受賞第一作に
取りかかるべきだ。
題材勝負の書き手のようだろうから、マスコミのオーラを
程々にかわしながら、行くべきだな。
本人嬉々としてグラビアに登場したいだろうが。
下手をすれば一発玉砕だ。

71 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:52
受賞第一作を必ず書く約束をしてから、受賞が決まります。
だいじょうぶです。糸山のような使い回しはしません。

72 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:54
>>65の写真、にっこり笑ってて、
印象いいじゃないの。

73 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:07
>>66のりさたん(*´Д`) ハァハァ

74 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:14
風俗嬢ってのがドラゴンに受けたんだな。

75 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:16
結構スキかも。金原さん。
頭の回転はやそうだし。(隣にいた誰かと違って。)
応援しよう。うん。

76 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:16
>>65のりさたんの鼻の穴萌え

77 :江國香織:04/01/15 23:18
>>75
私に何か言いたいことでも?

78 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:19
>>77
お前は号泣してろガイコツ

79 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:36
この人、同性から好かれるタイプだと思う。

80 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:37
こういう作品は自分の体験談を元にして書いているんですよね??何か性表現がよくなさそう(笑)。

81 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:39
早くも女友達から「金原ひとみかわいい」のメールが2件。

82 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:53
さよならピンコー

83 :吾輩は名無しである:04/01/16 03:47
しかし、ブッサイクだなあ。もうちょっと綺麗かと思った。


84 :吾輩は名無しである:04/01/16 04:03
顔なんか関係ねーだろ

85 :吾輩は名無しである:04/01/16 04:14
深夜にもかかわらず、1時間で順位をひとつ上げて売上ランク9位。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4087746836/

86 :吾輩は名無しである:04/01/16 04:29
金原語録(予想)

「私は太宰治の生まれかわりだ」

「『何故私は文学なのか?』それは私が文学だったからさ」

「日本の文学は読むに耐えない。芸能人の絵本の方がまだ読める」

「春樹はカスの文学。龍を読むやつは人生終わり」

「公房が生きていたら、私に嫉妬しただろうか」

「三島のように腹を切るような真似はしない。今の私は、既に頭がブチ切れている」

こんな事を言えるスターになってください。

87 :吾輩は名無しである:04/01/16 04:31
芥川獲ってなかったら1万部も売れなかっただろうな。
やったな、金原。おめでとう。

88 :吾輩は名無しである:04/01/16 04:50
仲良く握手。永遠の絆。

http://www.sankei.co.jp/news/040115/0115bun091-1.jpg

89 :吾輩は名無しである:04/01/16 04:57
確かにかわいくない。
綿谷のとなりに並べるべきではない。

90 :吾輩は名無しである:04/01/16 06:40
明らかに文壇の話題作りだな。
若い女二人を受賞させて今後ライバルみたいにさせて
文壇を活気づけようと・・

芥川賞なんて柳美里が受賞するなどもうとっくに地に落ちてるけどね。
まあ元々太宰が2回も落とされて結局獲らせて貰えないほど
選考がいつもダメダメな賞なんだが。
寧ろ芥川賞なんて獲らせて貰えないような純文学に良いものは
ある気がする。

91 :内田上爾:04/01/16 07:03
日本文学は氷河期だと改めて認識。
俺の詩を読め。革命は俺が起こすから。

http://homepage1.nifty.com/miakashi/

92 :吾輩は名無しである:04/01/16 07:53
柳美里や金原みたいなチョソがとれるなんてレベル低すぎ
もはや小学校の作文コンクール並み

93 :吾輩は名無しである:04/01/16 08:37
けど地味アチャー系でもないじゃん

94 :吾輩は名無しである:04/01/16 09:08
家に帰ると同棲してる彼氏が、
「綿矢、可愛い」と口走ってしまい、
昨日はHしなかった、てなことはないだろうな。

95 :吾輩は名無しである:04/01/16 10:18
>>94
いや、2回しましたよ

96 :吾輩は名無しである:04/01/16 10:42
まじめな話しこの子ゴス系?ゴス系が芥川賞か…それは時代の空気感じられていいんじゃないかなぁ

97 :吾輩は名無しである:04/01/16 10:45
>>96
確かにゴス。
平野某が茶髪でピアスの京大生とかで話題さらったのは昔のこと。

98 :「芥川賞を祭る文」:04/01/16 10:45
歳は甲申に在り一月某夜、寒風淅瀝として露白く天高きの時、
一星忽焉として墜ちて声あり、嗚呼芥川賞死す矣、
而して其光栄ある歴史は全く抹殺されぬ。

99 :42歳吉原愛好家:04/01/16 10:47
40過ぎのおやじにとっては二人とも
いきのいいピチピチギャルにしかみえない。
ひとみちゃんも充分可愛いね〜。
二人同時におじさんが相手してあげるから、
女の喜びを教えてあげるよ。

100 :吾輩は名無しである:04/01/16 10:48
「カネハラ」? 「キンパラ」?

101 :吾輩は名無しである:04/01/16 11:31
りさたんの方が可愛いのだろうけど、セク−スするならひとみたんだな。

102 :吾輩は名無しである:04/01/16 11:32
金原なら抜ける


103 :吾輩は名無しである:04/01/16 11:52
>>102
重度のブス専だな

104 :吾輩は名無しである:04/01/16 12:03
TBSにでたー

105 :吾輩は名無しである:04/01/16 12:05
美香は創価学会員

106 :吾輩は名無しである:04/01/16 14:01
ここですか?写真の修整技術について語るスレは。

107 :吾輩は名無しである:04/01/16 14:02
>顔なんか関係ねーだろ

 関係あるからやっぱ綿矢がとったんじゃあないの?
 綿矢のがもうちょっと質がよかったら単独受賞だったはず。
 合わせ技ってところが何だかふたりとも悲しいね。

108 :吾輩は名無しである:04/01/16 14:05
女の股の間から出てくるもの。

総集編
・小便
・オリモノ
・マンコ汁
・血の塊(レバー)
・どす黒い血
・赤ちゃん

つーかいろんなもの出しすぎ。
お前ら廃棄物処理場かっつーの。
ダイオキシンとか出てきても驚かないね、俺。



109 :吾輩は名無しである:04/01/16 14:17
新聞に載ってた受賞のときの服装が異様にエロかった。
隣の清純派っぽい綿矢りさたんとの対比がまた良かった。

110 :吾輩は名無しである:04/01/16 14:18
男の股の間から出てくるもの。

総集編
・小便
・チンカス
・先走り汁
・尿結石
・どす黒い血
・精子
・情熱

つーかいろんなもの出しすぎ。
お前ら廃棄物処理場かってーの。
ダイオキシンとか出てきても驚かないね、私。

111 :吾輩は名無しである:04/01/16 14:20
美香は創価学会員

112 :吾輩は名無しである:04/01/16 14:39
>>108=110=チョン

113 :吾輩は名無しである:04/01/16 15:07
綿矢との人気の違いが泣けるな

114 :吾輩は名無しである:04/01/16 15:13
>>96
ゴスではないような…。

115 :しょうもない垣内カイト:04/01/16 15:15
 斜陽没落不人気「2ちゃん・人権板」から出張中の、金原(キンパラ)社会学部教授です。
この度は、娘が、予期した以上に、世間をお騒がせして、まことに申し訳御座い
ません。義務教育にも行かせずに、自宅や別荘や海外で「文章作法」の一芸特訓を
徹底的にスパルタ式で訓練調教し、殆ど親子・父子・師弟を超えて、「SMの怪しい世界」にまで昇華させて行った
、その究極の成果が今回の受賞なのですが、2ちゃんねるの「ゲイ術・ゲージツ」の何たるか?
を全然、弁えない、低脳諸君(敢えて、クソガキ、と言わせて貰いたい)の↑罵詈雑言も、「負け惜しみ・羨望・嫉妬」の
産物とは言え、お前達、みっともねえぞ!!素直に、拙者の娘の「天才・異能・鬼才」
を認識し、賛美せよ。手段方法は、どうあれ、「賞、取った方が、勝ちナノよ・・。」、すまないねえ。

116 :しょうもない垣内カイト:04/01/16 15:51
 文学板、なんてあるのね。ところで、「朝日新聞」の本日朝刊。綿アメだか、
綿屋さんだかは、≪京都市出身・京都市立高校卒・早大性ママ≫、と「大阪朝日新聞」らしい、
下らんことを、やけに「強調」しくさっておるんだが、うちの娘(金原キンパラ嬢)
については、その「人となり」については、全く「朝日新聞」、封印・忌避・タブーにしておる。
何か、うちの娘の{出自}に、問題あるんかいな?一部で言われてる{在日・帰化人・渡来系・
半島人}説とか?例えば、「韓国 済州島 生まれ」とか・・。出自・生まれた里を
絶対に公開できんような特殊な事情、あるんかいな?拙者が「処女を頂いた」昔の愛人(ロリータ・高校生)
に、実際に「棄児・捨て子」の身の上がおったが。「捨て子」の養子ならば、確かに、
「出生地は、全く不明」だが・・。『朝日新聞』が、いらぬ隠し立てをすればする程、
こっちは、ますます「知りたく」なるんよ。ドシロウトの赤坂見付として・・。
どなたか、≪キンパラ嬢≫の出自、思い切って、暴露・情報公開せよ!!スゴク、知りたい!!

117 :吾輩は名無しである:04/01/16 16:41

      ∧_∧      ∧_∧ ∧_∧ /中 \
     _( ´∀`)    <`∀´ >(´∀`)=(`ハ´ )
  三(⌒),    ノ⊃    (    )(    )( (((  ) てめーらのせいで
     ̄/ /)  )      | |  |  | |  |. | |  |
    . 〈_)\_)      <__<___)<__<___)(__(___)

                           ∧∧
         ∧_∧  .∧_∧ ∧_∧ /中 \
         (  ´∀) <`∀´ >(´∀`)=(`ハ´ )
       ≡≡三 三ニ⌒)    .)(    )( (((  ) 日本の治安が・・・
        /  /)  )  ̄.| |  |  | |  |. | |  |
        〈__)__)  <__<___)<__<___)(__(___)

                         (´∀`)=
                         彡 ∧∧
           ∧_∧  ,__ ∧_∧∧_∧./ 中 \
          (    ´)ノ ):;:;)∀´>:;:;)∀´>:;:;)ハ´)
          /    ̄,ノ''    )    ) (((  )  悪くなってんだよ!!
         C   /~ / /   /, /   /, /   /
         /   / 〉 <__<__./.__<__./.__(__./
         \__)\)
                      ヽ l / /
            ∧_∧(⌒) ―― ★★★ ―――
            (    ) /|l  / / | \     国へ帰んなクズ共!!
           (/     ノl|ll /  / |   \
            (O  ノ 彡''    /  |
            /  ./ 〉
            \__)_)


118 :吾輩は名無しである:04/01/16 18:11
ねぇ。6時のニュース金原の方無視だったんだが・・


119 :吾輩は名無しである:04/01/16 18:12
美香は創価学会員

120 :吾輩は名無しである:04/01/16 18:12

/  '´ ~~"'' ‐'- 、,へ、_ / / i; `;i丶
        /           / 〃´`"''、 i; / i|イ       
         '、          i i'〃   \i;、,  !ノ
         ,,>- 、,,__,,,、、--‐‐‐;,,、'!      ヽ i、ィ、ソ
        /     {{,,、、-‐‐''~丶     ヽ.〉) \
      ,、r'i   ,,、-''`´  '!     'i    '、. ', \ ヽ         腐れマンコちゃん、がんばれ!
      /i' .l,,┬''´      ヽ、   / r'⌒'、 i. iヽ '、  ヽ.          
     / ! '/        ; *ヽ、,i .ノ   } } ./ '、_!`''-,、',
     /,,,,/         ソヽ'´ 'y'   'し‐'     ヽ 〉
     〈 ,';           ,'  !  {              ヾ
      y           { ‖ ヽ.            ヽ
     ,'           , ヘ. lヾ   iヽ、           ヽ
     ,'              ノ`'Ui ii''''"ヽ どろっ       ヽ
    ,'            / i iU    ヽ            ヽ
.    ,'            ./| ∪|.    ヽ           ヽ
.   ,'           /‐'~~i`''‐;,,、、-‐'ヽ           ヽ
   ,'.           /   ヽ、      ヽ .            ヽ
.   ,'           ∧   ∪ ヽ.     ヽ            '、
   ,'           /  `丶=、_  ヽ、    ヽ        \ヽ_____
-‐‐''‐- 、  i      /"""''ー''´ `丶-'     ヽ      i、,、‐'´ `  ,>‐-、、,,
`ヽ、   `ヾ.    /       ii          ヽ     /    /   ,r''´ `''
  ヽ       /       ∪          ヽ       /   /
   '、      /                    ヽ.       {   {

 

121 :吾輩は名無しである:04/01/16 18:12
綿矢のほうは19歳のと17歳の頃のが放映されてた
太宰治の墓参りも放送されてた
パソコンの前で話すのも放送されてた
ヒザ写してパンチら期待さすような移し方も放送されてた

でも金原のミニスカ無視なんですが・・

122 :吾輩は名無しである:04/01/16 18:13
 |  |_∧ 
 |_|`∀´>  ニダニダ 
 |金|⊂)
 | ̄|ノ  

123 :吾輩は名無しである:04/01/16 19:56
やっぱりキンパラなのか。

124 :吾輩は名無しである:04/01/16 20:38
知り合いの境界女みたいだと思ったら…

やっぱりリスカ女か!

125 :吾輩は名無しである:04/01/16 21:32
やっぱ若いっていいね

126 :吾輩は名無しである:04/01/17 00:28
いよいよamazon売上ランク2位です!!! 1位は綿矢!
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4087746836/

127 :bk1:04/01/17 00:31
1/15 売上TOP10
1ファウスト Vol.2

213歳のハローワーク
村上 龍著はまの ゆか絵
3バカの壁(新潮新書 003)
養老 孟司著
4会社にお金が残らない本当の理由
岡本 吏郎著
5蛇にピアス
金原 ひとみ著

128 :吾輩は名無しである:04/01/17 00:32
インストールに抜かれませんように

129 :吾輩は名無しである:04/01/17 00:40
そんなに蛇耳輪に興味あるなら自分の舌ベロ割ってもらえよ。

130 :吾輩は名無しである:04/01/17 00:54
尿道改造の話も出てくる?

131 :吾輩は名無しである:04/01/17 01:04
朝日の社会面の写真、かなり奥まで見えてるね。

132 :吾輩は名無しである:04/01/17 01:05
うpきぼんぬ

133 :吾輩は名無しである:04/01/17 01:06
金原さんって二世なの?

134 :吾輩は名無しである:04/01/17 02:38
ふともも美人

135 :吾輩は名無しである:04/01/17 02:42
落語家の金原亭馬生(きんげんてい ばしょう )と関係があるらしい。

136 :吾輩は名無しである:04/01/17 02:47
>>132
http://www.42ch.net/UploaderSmall/source/1074266556.jpg
(;´Д`)ハァハァ

137 :吾輩は名無しである:04/01/17 02:49
136はブラクラ有害

138 :吾輩は名無しである:04/01/17 02:56
あの服装どうにかしてくれ。

139 :吾輩は名無しである:04/01/17 02:57
http://ruitomo.com/~gulab/s.cgi?k=%81%F4%81%F4%81%F4&o=K

140 :吾輩は名無しである:04/01/17 03:20
>>129
割ろうとしたけど、彼氏や友人に反対されたんだよ。

141 :吾輩は名無しである:04/01/17 03:26
自己紹介欄に何も記入していません。

142 :早大性:04/01/17 03:30
結論
この板にいる大半は芥川賞なんて取れる力はありません
確かに山田さんの作品は文学青年時代の人達にしたら
物足りなさを感じるかもしれません
しかし、言いたい事は否定ばかりしている人は
明らかに低レベルです。


143 :吾輩は名無しである:04/01/17 03:30
作品より作者自身が走っているというのはどうなんだろう。経歴を額面
どうり受け止めるならば、こりゃ変人。
石部金吉では本は売れない。近世小説家にも特殊性が必要か。だがだから
といって名著が書けるものでもなし。

144 :吾輩は名無しである:04/01/17 03:36
>>142
おっしゃる通りだ


145 :吾輩は名無しである:04/01/17 04:22
>>142
「大半」じゃない。「全員」だよ。馬鹿。

しかし、綿矢のスレと比べてこの伸びの鈍さはどうだ。

146 :吾輩は名無しである:04/01/17 04:24
全員であって欲しいようですね。

147 :吾輩は名無しである:04/01/17 04:24
やっぱ、女流作家にとって容姿って大事なんだよね。

ニュース見たとき、とっさに「なんで瀬戸内寂聴が受賞者と並んで!?しかもカツラかぶって!?…」って思ったもん。

148 :吾輩は名無しである:04/01/17 04:25
今どきリストカットってださくね?

149 :吾輩は名無しである:04/01/17 04:30
>>148
別にリスカに流行なんてないし

150 :吾輩は名無しである:04/01/17 04:31
すっぱり切り落としてたらださくない

151 :吾輩は名無しである:04/01/17 04:31
いじめ?ださいよ

152 :吾輩は名無しである:04/01/17 04:34
>>149
だから、そんなの小説にまでして表明するのがださいって。
けっこうフツーにあるんじゃないの?ってこと。繊細な人ならね。

153 :吾輩は名無しである:04/01/17 04:38
リス課する人間は繊細なのか

154 :吾輩は名無しである:04/01/17 04:41
>>149
>>152
リスカやってたのは中学生の頃だし、
ただ過去を言っただけでしょ。
過去を言うのがなんでダサイって意味になるのか意味わかんね


155 :吾輩は名無しである:04/01/17 04:45
とりあえずこいつの背中を蹴ってくれ

156 :吾輩は名無しである:04/01/17 06:32
利権にまみれた出版界うざい。
低学歴金豚は逝ってよし!

157 :吾輩は名無しである :04/01/17 08:05
大卒の能無しよりもずっとマシ。

158 :吾輩は名無しである:04/01/17 08:36
過食嘔吐に二重整形

159 :吾輩は名無しである:04/01/17 10:24
>>158
それが文学だ

160 :吾輩は名無しである:04/01/17 10:26
同時受賞した国民的オナペットに話題を全部持っていかれたのがイタイな

161 : ◆GiTmRUKFvw :04/01/17 10:34
綿矢が長嶋なら金原は王貞治

162 :しょうもない垣内カイト:04/01/17 10:35
 どうでもエエけど、早く、金原キンパラの「郷」・生まれ在所について、誰か情報提供しろよ!!
キョンサムナムドーか?チェジュドーか?キョンギドーか?チョンラプクドーか?
ああ、焼肉が食いてえ。牛角の、骨付きカルビ。

163 :吾輩は名無しである:04/01/17 17:37
金原さんて、若いころの寂聴先生(晴美時代)の俤あるよね。
もしくは、変身後の「大魔神」とか。

164 :吾輩は名無しである:04/01/17 17:44
>>161
綿谷が春樹で、金原が龍。

165 :吾輩は名無しである:04/01/17 17:49
金原さんのお父様って法政の教授なんだってね
お父様はどう思ってるんだろうね、自分の娘のこと

166 :吾輩は名無しである:04/01/17 17:51
ねぇ君、長じても都知事なんかになるなよ。
ヨットも乗らない方がいいよ。
麻薬やりにキューバ行ったりもしないほうがいいな。

167 :吾輩は名無しである:04/01/17 17:56
>>166
割腹自殺もなw

168 :吾輩は名無しである:04/01/17 18:33
受賞会見でカラーコンタクトしてた時点で萎えた。
まあ、隣に美少女がいたのが不運だったということだな。

169 :吾輩は名無しである:04/01/17 18:49
>>165
ラジオ出演して娘のこと話してたの友達が聞いたらしいよ。
法政だったのかw

170 :吾輩は名無しである:04/01/17 18:51
>>165
誰だろ

171 :吾輩は名無しである:04/01/17 18:52
>>170
金原教授?

172 :吾輩は名無しである:04/01/17 19:15
マジレスすると、父親は児童文学者で翻訳家の金原瑞人

173 :吾輩は名無しである:04/01/17 19:16
大韓民国済州島出身

174 :<丶`∀´> ニダ:04/01/17 20:08
目いじってるね。

ほお骨は削ってないようだけど。

http://www.42ch.net/UploaderSmall/source/1074246052.jpg

名前もあれだし。

175 :吾輩は名無しである:04/01/17 20:45
ハンセン病詩人の桜井さんかと思ったよ。

176 :吾輩は名無しである:04/01/17 21:27
なんか、少女時代はかなりの困ったちゃんだったんだって?
何が、そんなに悩んで苦労する事あるんだかね・・・見た感じ、この上なく
恵まれた環境で育ったように見えるが・・
・・・ま、人の事だから実際の事はよくワカランが。

177 :吾輩は名無しである:04/01/17 21:31
多分、甘えんぼさんなんだよ。
リストカットとかしないで、自分の言葉で他人を振り向かせられるようになっただけ、よしとするか。

178 :吾輩は名無しである:04/01/17 21:41
彼女の文学、身体論的に読めるかな?

179 :吾輩は名無しである:04/01/17 22:24
>>176
「この上なく恵まれた環境」が
誰にでも合うとも限らんしね。
外と内では見える部分も違うし。

あとはたぶん、カンジュセーが豊かなゆえに
生きづらさが生じたりするんでしょう。
他人がどーでもいーと思ってることを
どーでもよく思えなかったり。
些細なことを物凄く気にしてしまったり。
そーいうのが、文章を書くという行為で
なんとかなってるんなら喜ばしいことなんじゃないかなー。
などと勝手に思ってみたりする。
すべて推測で。

180 :吾輩は名無しである:04/01/17 22:37
顔が醜いって損だね

181 :吾輩は名無しである:04/01/17 22:47
>>179
感受性かー。保健の先生がよくいってたよねー。
結局、扱い辛いってことだって気が付いたのは卒業させられてからだったけど。


182 :吾輩は名無しである:04/01/17 22:51
しかしりさに比べて人気ないな
もっと盛り上がっているかと思ったのだが

183 :吾輩は名無しである:04/01/17 22:51
これからはひとみ先生って呼べよ

184 :吾輩は名無しである:04/01/17 22:52
りさタン ハァハア

185 :吾輩は名無しである:04/01/17 22:55
舌のピアスはピアスガン、ピアッサーでは開けません。
ピアッシング・ニードルという専用の道具を使用して開けます。
今やすっかりつまらなくなった村上龍の「ピアッシング」ではニードルで開けてた。

ピアシング、スプリットタン、etcについての取材くらいしっかりしろ、ヴォケが!


186 :しょうもない垣内カイト:04/01/17 23:28
 さっき、毎日新聞のWEB板を閲覧したら、金原ひとみ嬢は、「都内 板橋区」出身とのこと。
候補作者の島本理生嬢も、同じく板橋区出身とのこと。どうやら、金の字の類推
による「キンパラ嬢 在日韓国人説」は、ガセネタらしい。
しかし、今もって不可思議なのは、≪朝日新聞 社会部・文芸部 記者<編集部≫側の、「金原嬢の
出身地」を、全くひた隠しにするかの如き、公器らしからぬ偏向/屈折した記事構成の態度である。
朝日新聞が、金原ひとみ嬢の「出自については、全く関心も無いし、作品価値も全く評価せず」
ということの朝日的な間接的意思表示としての、≪金原嬢の出身地について完全不掲載/黙殺/封印≫
ということなのであるならば、こっちも、高いカネ払って有償購読している朝日読者だ。
読者無視も甚だしい、「朝日新聞記者的な驕慢/増長/貴族趣味」そのものである。
まあ、今日び、WEB版という便利なものを、無料で閲覧できるから、別に
「朝日新聞 社会部 文芸部<編集部」が、いくらひねくれて、金原嬢の「出自」/出身地
を隠蔽・無視・黙殺しても、いずれ我々の知るところとなるので、実害は無いのだが・・。
しかし、その一方で、綿谷サンについては、くどくどと「※京都市出身・※京都市立高校卒」
と2箇所で大きく強調/明示しつつ、他方、都内 下町 板橋区の出自の金原嬢については、板橋の
イの字も書かない≪大阪朝日新聞≫の紙面構成の、関西的偏向/上方畿内的ケツメドの小ささ/ナニワ的不公正さは、これは、「偏向」そのものであろう。
そんな「大阪朝日新聞」の驕慢/尊大/増長/恣意性が、いつまで許されるものやら、楽しみではある。しかし、朝日記者<編集部
の斯かる非常識な紙面づくりは、殆ど、ビョーキのレヴェルである。余りにも、「個人的嗜好/選り好み」に
左右され支配されている。斜陽没落凋落退廃地盤沈下の「関西畿内上方大阪エコヒイキ」
の下らん根性に呪縛されている。まあ、地盤沈下 大阪人の、焦燥の反映なのだが・・。

187 :吾輩は名無しである:04/01/17 23:30
そのうち、うさぎ化するかも・・

188 :吾輩は名無しである:04/01/17 23:40
>176
父親が法政大学教授にして翻訳家。
父親が彼女の作品を手直ししたり、積極的に助けたという。
理解ある親のもとで、執筆活動に専念できた。

189 :吾輩は名無しである:04/01/17 23:53
>>188
治ったら書けなくなるんじゃないか、金原。


190 :しょうもない垣内カイト:04/01/18 00:02
 今回の芥川賞ノミネートで、都内下町の「板橋区出身者」が、ふたりも
(島本&金原)候補作に残った事は、マイナー板橋区にとっては、画期的
な快挙ではないか?「大阪朝日新聞」には、その快挙の事実は完全に無視黙殺隠蔽封印
されているが・・。朝日読者なんてものは、あれで、案外、アホばかり。
「知的」なのは、不肖、書いてる記者と編集部ばかりで、朝日読者は、と言えば、
「甲子園の母校郷土応援組」の俄か読者で、あの新聞は持っているようなもの
なのである。今回の、「金原ひとみ嬢の出自/出生地 隠蔽封印事件」で、「大阪朝日
新聞 編集部」特有の、姑息陰険な体質・上方畿内浪速大阪的な焦燥アセリ/イケズが、はっきりと
露呈されたと、思う。その意味からも、元板橋区民=金原ひとみ嬢の受賞は、
十二分に意義があったのではないか? 関西人大阪人=「大阪朝日新聞 記者編集部 」の根性/ケツメドの小ささをと、
フェアプレー精神の欠落、及び関西上方経済文化の、回復不能の地盤沈下ぶり/斜陽没落
退廃ぶり、を印象付けたことの意味は、この上なく大きい。

191 :しょうもない垣内カイト:04/01/18 00:04
 今回の芥川賞ノミネートで、都内下町の「板橋区出身者」が、ふたりも
(島本&金原)候補作に残った事は、マイナー板橋区にとっては、画期的
な快挙ではないか?「大阪朝日新聞」には、その快挙の事実は完全に無視黙殺隠蔽封印
されているが・・。朝日読者なんてものは、あれで、案外、アホばかり。
「知的」なのは、不肖、書いてる記者と編集部ばかりで、朝日読者は、と言えば、
「甲子園の母校郷土応援組」の俄か読者で、あの新聞は持っているようなもの
なのである。今回の、「金原ひとみ嬢の出自/出生地 隠蔽封印事件」で、「大阪朝日
新聞 編集部」特有の、姑息陰険な体質・上方畿内浪速大阪的な焦燥アセリ/イケズが、はっきりと
露呈されたと、思う。その意味からも、元板橋区民=金原ひとみ嬢の受賞は、
十二分に意義があったのではないか? 関西人大阪人=「大阪朝日新聞 記者編集部 」の根性/ケツメドの小ささをと、
フェアプレー精神の欠落、及び関西上方経済文化の、回復不能の地盤沈下ぶり/斜陽没落
退廃ぶり、を印象付けたことの意味は、この上なく大きい。

192 :しょうもない垣内カイト:04/01/18 00:05
 手違い、お許しください。重複・・。ちょっと、くどかった。

193 :吾輩は名無しである:04/01/18 02:37
教授公認で授業に潜るってアリなんですか?

194 :吾輩は名無しである:04/01/18 12:33
ひとみタンのオーバーニーで(;´Д`)ハァハァ

195 :吾輩は名無しである:04/01/18 12:41

      ∧_∧      ∧_∧ ∧_∧ /中 \
     _( ´∀`)    <`∀´ >(´∀`)=(`ハ´ )
  三(⌒),    ノ⊃    (    )(    )( (((  ) てめーらのせいで
     ̄/ /)  )      | |  |  | |  |. | |  |
    . 〈_)\_)      <__<___)<__<___)(__(___)

                           ∧∧
         ∧_∧  .∧_∧ ∧_∧ /中 \
         (  ´∀) <`∀´ >(´∀`)=(`ハ´ )
       ≡≡三 三ニ⌒)    .)(    )( (((  ) 日本の治安が・・・
        /  /)  )  ̄.| |  |  | |  |. | |  |
        〈__)__)  <__<___)<__<___)(__(___)

                         (´∀`)=
                         彡 ∧∧
           ∧_∧  ,__ ∧_∧∧_∧./ 中 \
          (    ´)ノ ):;:;)∀´>:;:;)∀´>:;:;)ハ´)
          /    ̄,ノ''    )    ) (((  )  悪くなってんだよ!!
         C   /~ / /   /, /   /, /   /
         /   / 〉 <__<__./.__<__./.__(__./
         \__)\)
                      ヽ l / /
            ∧_∧(⌒) ―― ★★★ ―――
            (    ) /|l  / / | \     国へ帰んなクズ共!!
           (/     ノl|ll /  / |   \
            (O  ノ 彡''    /  |
            /  ./ 〉
            \__)_)


196 :しょうもない垣内カイト:04/01/18 12:44
 age

197 :しょうもない垣内カイト:04/01/18 12:47
 くどくて、ごめん茶居。
キンパラたんは、「江戸っ子 元板橋区民」でやんす。
大阪朝日新聞は、虫するんでやんす。
下町生れの、庶民でヤンス。
新選組局長 近藤勇あ、JR板橋駅前で処刑されたんでやんす。
↑キンパラたんとは、関係ないんでやんす。


198 :吾輩は名無しである:04/01/18 14:40
ひとみタン、朝日新聞の記事でパンティラしてたような・・・

199 :吾輩は名無しである:04/01/18 14:53
それがもしりさタンだったら、それだけで10スレくらい乱立しただろう。

200 :吾輩は名無しである:04/01/18 16:01
200get

201 :匿名希望さん:04/01/18 17:51
小柳ゆきかと思ったよ。

202 :吾輩は名無しである:04/01/18 17:57
ハンセン病の桜井さんだって。

203 :吾輩は名無しである:04/01/18 18:00
>201
そういや小柳は在日だな。

204 :しょうもない垣内カイト:04/01/18 18:33
 元板橋区民 下町の☆ けっぱれ!
大坂朝日新聞に虫されても、気にするな!
綿屋さん=京女、のイケズに、負けるな!


205 :しょうもない垣内カイト:04/01/18 18:37
 >>203 なんか、和田アキコから、何からなにまで、「在日」にするのが
はやってるが、ホンマカイナ?小柳ルミコが在日、って?
え?ルミコじゃねえ、ゆき?ゆき、って、誰だ?
埼玉県人の? キンパラたん=板橋の、川向こうじゃん。

206 :吾輩は名無しである:04/01/18 20:32
>>198
誰かキャプよろしく! お願いします。

207 :吾輩は名無しである:04/01/18 20:36

/  '´ ~~"'' ‐'- 、,へ、_ / / i; `;i丶
        /           / 〃´`"''、 i; / i|イ       
         '、          i i'〃   \i;、,  !ノ
         ,,>- 、,,__,,,、、--‐‐‐;,,、'!      ヽ i、ィ、ソ
        /     {{,,、、-‐‐''~丶     ヽ.〉) \
      ,、r'i   ,,、-''`´  '!     'i    '、. ', \ ヽ         腐れマンコちゃん、がんばれ!
      /i' .l,,┬''´      ヽ、   / r'⌒'、 i. iヽ '、  ヽ.          
     / ! '/        ; *ヽ、,i .ノ   } } ./ '、_!`''-,、',
     /,,,,/         ソヽ'´ 'y'   'し‐'     ヽ 〉
     〈 ,';           ,'  !  {              ヾ
      y           { ‖ ヽ.            ヽ
     ,'           , ヘ. lヾ   iヽ、           ヽ
     ,'              ノ`'Ui ii''''"ヽ どろっ       ヽ
    ,'            / i iU    ヽ            ヽ
.    ,'            ./| ∪|.    ヽ           ヽ
.   ,'           /‐'~~i`''‐;,,、、-‐'ヽ           ヽ
   ,'.           /   ヽ、      ヽ .            ヽ
.   ,'           ∧   ∪ ヽ.     ヽ            '、
   ,'           /  `丶=、_  ヽ、    ヽ        \ヽ_____
-‐‐''‐- 、  i      /"""''ー''´ `丶-'     ヽ      i、,、‐'´ `  ,>‐-、、,,
`ヽ、   `ヾ.    /       ii          ヽ     /    /   ,r''´ `''
  ヽ       /       ∪          ヽ       /   /
   '、      /                    ヽ.       {   {



208 :吾輩は名無しである:04/01/18 23:05
父の公式サイト
http://www.kanehara.jp/profile/

>マイノリティ文学の魅力について
「蛇にピアス」はマイノリティ文学?

209 :吾輩は名無しである:04/01/18 23:45
うちの学校は何故中退生ばかりが有名になるのか・・・
中原昌也しかり

210 :吾輩は名無しである:04/01/18 23:48
>>207
このAAグロキショイからやめてくれ…

211 :しょうもない垣内カイト:04/01/19 12:26
 age

212 :しょうもない垣内カイト:04/01/19 12:30
 今朝の、大坂朝日新聞 「天声人語」、≪綿谷りさは、京女/関西人≫
自慢してなかったが、今の筆者は、何もの?「船橋洋一」(兵庫の私立灘中高〜
東大法卒の関西人)が書いてんじゃねえんだろ?

213 :しょうもない垣内カイト:04/01/19 12:50
 キンパラたんは、元板橋区民です。
大坂朝日新聞は、虫してます。
関東モノの物書きの駆け出し、には、興味がねえとよ、朝日新聞 文芸部記者
の貴族の先生方は。
昨日は、紙面で、岡山県 倉敷の大原某=財界人を用いて、またまた、臭い
「関東中傷/東京誹謗」。
倉敷の偏屈男=大原某/財界人のいわく
「首都圏/東京文化なんてものは、日光東照宮/浅草浅草寺/鎌倉鶴岡八幡宮
を結ぶ三角形の中の、井の中の蛙」とほざきやがった。
≪そのとおり≫だよ!!何か、文句あっか!!
幸い、おらんた、大原=偏屈野郎の縄張りの、倉敷なんてとこは、行ったことが
ねえ。尾道は、ラーメン、食いに行った。小津安二郎の「東京物語」でも、エエ味
出とる。ホンマ、小津が、倉敷で写真とらんで、良かったは。
あんな偏屈野郎=大原某/財界人が仕切ってる町なんて、行かん方がエエに、
決まっとる。
「集客・来客」が欲しかったら、銭金がほしのなら、財布の持ち主/顧客に対する
いらん悪口/罵詈雑言/誹謗中傷、吐かん方がエエ。大原君よ!!
大原某氏=大江戸時代やったら、長吏お頭 浅草弾左衛門に頼んで、お尻
ペンペンやな・・。
朝日新聞で、倉敷の大原某/財界人の、関東誹謗/東京都民中傷の妄言/虚言癖
読まされるの、今度で二回目や。
東京都民/関東人は、岡山 倉敷で、絶対に下車しないこと!!訪問しない事!!

214 :しょうもない垣内カイト:04/01/19 13:03
東京都民/関東人は、岡山県 倉敷市には、危険/身の安全が保障されませんので、
絶対に立ち入り禁止と成っております。(国防総省)
 地元財界人が、異常なる敵愾心を、関東人に対して、示しております。我々が、倉敷
に立ち入ったら、何が起きるか分かりません。
従来通り、関東人は、「祇園の可愛い舞妓はん・大阪ミナミのネーチャン・広島流川の風俗嬢」
等とのオツキアイを大切にして行きましょう。
岡山 倉敷は、完全に無視/パスすべし!! 
倉敷に、一円のゼニも、落とす必要/義理なし。
大原君は、エエ発言を、朝日紙上で、いつもしとる。
さぞかし、集客/来客が、増加していることでしょうね??


215 :しょうもない垣内カイト:04/01/19 13:04
age

216 :吾輩は名無しである:04/01/19 13:07
おおおおおおおおおお









ぽいうy

217 :吾輩は名無しである:04/01/19 13:08
かきくけの








こうy

218 :吾輩は名無しである:04/01/19 13:09
 臭い漫画が、ようやく、きえました。

219 :吾輩は名無しである:04/01/19 13:11
 綿屋ー京女は、イケズ・・。

220 :吾輩は名無しである:04/01/19 14:19
>>208
金原ひとみのオヤジに興味が沸いてきた


221 :吾輩は名無しである:04/01/19 16:26
しかし文学賞も値打ちがなくなっちゃったね。
歌謡大賞みたいに価値がデノミしちゃった。
悪いけどハタチそこらの昨日までスネかじってた子供が
なにを語ろうとたかが知れてるでしょ。
人生経験いっぱい積んだいい歳のオトナが宇多田の子供のラブソング
聴いても感銘なんか受けないのと同じ。全部通り過ぎてきたもんなんだから。
文学っていったいなんなの?なんだかどんどんウソ臭く思えてきたよ。


222 :吾輩は名無しである:04/01/19 16:44
こいつの履歴を見ると相当なドキュソなんだが、
そこらへんはどうやって肯定したらいいんだ?

223 :吾輩は名無しである:04/01/19 16:49
リスカ最高ということでよろしく

224 :吾輩は名無しである:04/01/19 16:51
わがままスネかじりのクソガキのたわごとに世のオトナたちは
みんな正座して耳を傾けなさいってことじゃないの?w
村上大先生の言いたいことは。
なんか作戦の立て方が芸能界的だな。変わったことして目立ちたいんだよ。
ハロプロ的作戦。

225 :しょうもない垣内カイト:04/01/19 18:24
 朝日新聞の権威主義・貴族趣味に、騙されるな!!
文学は、弱者と低脳/ドアホーの、「悲しき玩具・一握の砂」
月に吠える、青い野良猫、である。

キンパラたんは、JAPです。在日では、ありません。
下町 板橋区生れの、庶民派です。
オヤジは、法政大学教授/児童文学者 翻訳家です。
まだ、処女です。男性経験、ありません。(本人に実態確認済み。間違いなく、オボコ)

226 :すぐるクン ◆vjhbmfGcoA :04/01/19 18:25
>>225
同棲してて処女なんて、すぐるクンは騙されない。

227 :しょうもない垣内カイト:04/01/19 18:29
 バーロー。同衾ドーキン、してやがっても、住宅事情が最悪(隣家の御婦人の異常なる干渉)で、
なかなか、落ち着いて、致せないのよ。ラブホは、嫌い。あんなとこ、最悪。
LH,行くんだったら、明治神宮の藪の中のほうが、まだしも気分が高揚して・・。

228 :吾輩は名無しである:04/01/19 18:31
でさ、教授が娘を大学の講義に潜らせるっていいのかよ?

229 :すぐるクン ◆vjhbmfGcoA :04/01/19 18:31
あんな小説書く人が処女だなんて、すぐるクンは信じない!

230 :まかりすたー先生【現役東大生】 ◆iVT/Yzyeno :04/01/19 20:27
トリガイスグル

231 :吾輩は名無しである:04/01/19 23:15
すぐる君は童貞さん?

232 :しょうもない垣内カイト:04/01/19 23:30
 age

233 :しょうもない垣内カイト:04/01/19 23:50
 日曜日の朝日新聞で、関東人を誹謗中傷・揶揄侮辱、していた、
岡山県倉敷市の財界人=大原某は、最低最悪の、関西人の中でも、
救いようの無い程の、反関東/反東京の敵対分子である。
全く理不尽/言い掛かりの、反関東東京の【難癖】・それは、全く、
アイツの脳内の{バカの壁}が産出している妄想/白昼夢に過ぎない
のだが、倉敷市の大原某有名人は、自分の白昼夢的虚妄の反関東/反東京
の異常心理状況が、自身では、ちっとも自覚し得ないのであるから、相当の
重度臨床心理病状、と診断されるべきあろう。
こんな、ひどい病状の「人格障害」の患者さんに、勝手に、せせら笑いながら
物を書かせる、超無責任な編集姿勢、こそが、正しく、『大阪朝日新聞』特有の、
いつものイケズ陰険姑息の、ヤクザ極道的やり口なのである。汚れた仕事は、下っ端の
舎弟にやらせて、総本部=頂点は、一切、サツの介入を回避する、という、あの、汚らわしい
関西極道のやり口そのままの編集姿勢・報道手法が、「大阪朝日新聞」なのである。
大阪朝日新聞編集部に言いたい。一昨日の、あの、倉敷市の財界人=大原某の駄文は、
あれは、てめえら朝日記者は、あれは、【正気の沙汰】・まともな作文、だと評価した
上で、掲載しているのか?それとも、無責任にも、面白おかしい、ちょっと行っちゃってる
人の、ある種「ズッコケ脱線作文」のレヴェル/類として、掲載しているのか?
大阪朝日新聞/記者&編集部&資本が、マジで本気で、あの大原の如くに、関東/東京を
「不倶戴天の敵手」として、「関ヶ原血戦」、今一度、宣戦布告したいのなら、コチトラ
にも、ちったあ、覚悟があらいな。おらんた関東モン/江戸っ子は、筋の悪い
アウトサイダーの集団だ。所詮、雅ミヤビ/華族さま、とは無線の無宿モンの寄せ集めだ。
倉敷/大原某の、大阪朝日新聞の果たし状、受けて立とうじゃねえか!!!

234 :しょうもない垣内カイト:04/01/20 00:04
age
まあ、とにかく、くどいようだが(=関東人の唯一の長所は、そのクドクドしさ。
蛇のようなしつこさ、であるが・・。)、我々、関東人/東京人は、岡山県倉敷市
等と言う場所には、「絶対に、近寄らん方がエエ」と言う事だけは、諸君に、
繰り返し繰り返し、孫子の代まで、語り継ぎたいのである。
倉敷市の大原某は、関東人/東京人の、まさしく、「不倶戴天の大敵」
親の仇、と言うべき存在である。その、大原某的駄文に、せせら笑いながら
一定の紙面を提供し続ける(少なくとも、2回以上)「大阪朝日新聞」は、不肖大原
を陰で操る、ホンマモンの、悪党/極道/ヤクザ新聞、と言うべきであろう。

235 :しょうもない垣内カイト:04/01/20 00:12
 age

236 :しょうもない垣内カイト:04/01/20 00:25
age

237 :吾輩は名無しである:04/01/20 00:27
ブスのスレはむなしく空あげされるだけか。

238 :吾輩は名無しである:04/01/20 00:57
このこ、明大明治の男子高校生が受賞した文藝新人賞にも2次選考まで残ってたけど、
タイトルは違うんだよね。
まあ「蛇にピアス」自体も受賞作発表当時の「すばる」見ると、
応募当時のタイトルから改題されてたけど。
まさか同じ作品じゃないよね?
文藝のほうのタイトルも同じような内容を思い起こさせるようなものだったけど。
各文学賞って「他の文学賞に応募・発表したものはだめ」
っていう規定にたいていなってたはず。
もし同一作品が複数の文学賞で同時発表での受賞だったら、
受賞取り消されるってのもあるのかな?
もし違う作品なら大したもんだと思うよ。
それぞれの文学賞に最終まで選考のこっただなんて。

239 :吾輩は名無しである:04/01/20 00:59
てか、この人の「リスカしてた」とかの発言はイタイな。

240 :吾輩は名無しである:04/01/20 01:05
普通の人が書いた普通のお話が怖いと村上龍は漏らしていた。
郵便局に積立貯金している人なんかはとても怖い。
怖い怖い。

241 :吾輩は名無しである:04/01/20 01:07
受賞後の扱いをみると、高橋尚子が国民栄誉賞もらったときに、ブスだというだけでもらえなかった田村亮子みたいな悲愴感が有る。

242 :吾輩は名無しである:04/01/20 07:43
芥川賞のせいで全国的規模でブスと認定されてしまった金原が、再びリストカットする日は近い。

243 :吾輩は名無しである:04/01/20 07:46
このスレの1は、ここまで容姿が話題になるとはスレ立てた時点で夢にも思わなかったに違いない。

244 :まかりすたー先生【現役東大生】 ◆iVT/Yzyeno :04/01/20 07:48








同じ19歳で書いた作品が受賞したのに、マスコミには綿矢りさちゃんばかり取り上げられて、ある意味かわいそう。
でもこれを逆手に取り、より良い作品を作っていただきたい。














245 :吾輩は名無しである:04/01/20 08:13
>>244
これだけ差があると何度もチャンスを与えてくれないのでは?

246 :吾輩は名無しである:04/01/20 11:45
綿矢は1月中に35万部に達する予定。
金原は5万部か。
なんだこりゃ。


247 :吾輩は名無しである:04/01/20 11:48
ブスが書いた小説なんぞ読んでる暇ないってことなのかな。

248 :しょうもない垣内カイト:04/01/20 12:18
 大坂朝日新聞 文芸部<編集部。あんまり世間一般の、「今回の芥川賞」関連の
記事編成/編集姿勢に対するか風当たり/不評/批判糾弾、をきにしてか、今朝の
文芸欄で、綿屋とキンパラと、再度取り上げている。
日曜日の、岡山県倉敷市の財界人=大原某、の虚言/妄言・反関東/反東京の
「関ヶ原血戦」宣戦布告文書は、殆ど「重度人格障害者」の白昼夢なのだが、
それとコメントもせずに、「一般論評」と同列に掲載して、せせら笑う、
大坂朝日新聞、特有のイケズ/陰険/姑息な編集体質は、もう、これは、はっきり言って
ビョーキそのものである。
倉敷市の大原某 財界人から、果たし状/宣戦布告を突きつけられた以上は、関東人/東都人(えどっこ)
/関ヶ原からコッチの、東方は、一生、岡山/倉敷では、新幹線、途中下車するべからず。
大原某から、何であそこまで揶揄中傷誹謗侮辱/部落差別/地域差別/職業差別/民族差別の
仕打ち突きつけられて、倉敷にカネ、落とさなきゃなんねんだ?そんたらこたあ、
ありえねえだろ?よこっつら、ひっぱたかれても、おめえら、ゼニ使うか?その飲み屋で?
飲み屋、つうもんは、第一に{お客様は、神様です}、が営業の本分だ。
ガンコ、売りにするのと、イケズ/中傷は、ぜんぜん、カテゴリーがちゃう。
倉敷の財界人=大原某の、朝日紙面 駄文は、あれは、あいつの、ただ単なる
フラストレーションの解消目的のはけ口/オナニー/マスターベーションに過ぎない。
いっしょにオナってる、大坂朝日は、これまた、相当の「人格障害」である。変質者である。

249 :しょうもない垣内カイト:04/01/20 12:22
 大坂朝日新聞 文芸部<編集部。あんまり世間一般の、「今回の芥川賞」関連の
記事編成/編集姿勢に対するか風当たり/不評/批判糾弾、をきにしてか、今朝の
文芸欄で、綿屋とキンパラと、再度取り上げている。
日曜日の、岡山県倉敷市の財界人=大原某、の虚言/妄言・反関東/反東京の
「関ヶ原血戦」宣戦布告文書は、殆ど「重度人格障害者」の白昼夢なのだが、
それとコメントもせずに、「一般論評」と同列に掲載して、せせら笑う、
大坂朝日新聞、特有のイケズ/陰険/姑息な編集体質は、もう、これは、はっきり言って
ビョーキそのものである。
倉敷市の大原某 財界人から、果たし状/宣戦布告を突きつけられた以上は、関東人/東都人(えどっこ)
/関ヶ原からコッチの、東方は、一生、岡山/倉敷では、新幹線、途中下車するべからず。
大原某から、何であそこまで揶揄中傷誹謗侮辱/部落差別/地域差別/職業差別/民族差別の
仕打ち突きつけられて、倉敷にカネ、落とさなきゃなんねんだ?そんたらこたあ、
ありえねえだろ?よこっつら、ひっぱたかれても、おめえら、ゼニ使うか?その飲み屋で?
飲み屋、つうもんは、第一に{お客様は、神様です}、が営業の本分だ。
ガンコ、売りにするのと、イケズ/中傷は、ぜんぜん、カテゴリーがちゃう。
倉敷の財界人=大原某の、朝日紙面 駄文は、あれは、あいつの、ただ単なる
フラストレーションの解消目的のはけ口/オナニー/マスターベーションに過ぎない。
いっしょにオナってる、大坂朝日は、これまた、相当の「人格障害」である。変質者である。

250 :しょうもない垣内カイト:04/01/20 12:24
 大坂朝日新聞 文芸部<編集部。あんまり世間一般の、「今回の芥川賞」関連の
記事編成/編集姿勢に対するか風当たり/不評/批判糾弾、をきにしてか、今朝の
文芸欄で、綿屋とキンパラと、再度取り上げている。
日曜日の、岡山県倉敷市の財界人=大原某、の虚言/妄言・反関東/反東京の
「関ヶ原血戦」宣戦布告文書は、殆ど「重度人格障害者」の白昼夢なのだが、
それとコメントもせずに、「一般論評」と同列に掲載して、せせら笑う、
大坂朝日新聞、特有のイケズ/陰険/姑息な編集体質は、もう、これは、はっきり言って
ビョーキそのものである。
倉敷市の大原某 財界人から、果たし状/宣戦布告を突きつけられた以上は、関東人/東都人(えどっこ)
/関ヶ原からコッチの、東方は、一生、岡山/倉敷では、新幹線、途中下車するべからず。
大原某から、何であそこまで揶揄中傷誹謗侮辱/部落差別/地域差別/職業差別/民族差別の
仕打ち突きつけられて、倉敷にカネ、落とさなきゃなんねんだ?そんたらこたあ、
ありえねえだろ?よこっつら、ひっぱたかれても、おめえら、ゼニ使うか?その飲み屋で?
飲み屋、つうもんは、第一に{お客様は、神様です}、が営業の本分だ。
ガンコ、売りにするのと、イケズ/中傷は、ぜんぜん、カテゴリーがちゃう。
倉敷の財界人=大原某の、朝日紙面 駄文は、あれは、あいつの、ただ単なる
フラストレーションの解消目的のはけ口/オナニー/マスターベーションに過ぎない。
いっしょにオナってる、大坂朝日は、これまた、相当の「人格障害」である。変質者である。

251 :すぐるクン ◆vjhbmfGcoA :04/01/20 12:27
すぐるクン、もう三回も同じのを読んじゃった。

252 :しょうもない垣内カイト:04/01/20 12:38
 >>246 あなた、出版業界人やろ?
物事、数だけで判断しはるから、イヤや・・。偏差値世代は・・。
センター試験 大丈夫かいな?
発行部数を競うんやったら、バイブル/クルアーン/ハリポタに叶う
作品、あらへんやろ?
このスレの自己否定、ちゃうか? ここなんか、一日、何人アクセスするんやら?
20人くらい、ちゃうか?ミニコミの極致や。それでも、価値あるもんは、「宝石」や。
河原の砂利と、いっしょにせんといてや。5万部!多すぎるやん・・。

253 :まかりすたー先生【現役東大生】 ◆iVT/Yzyeno :04/01/20 14:57
トリガイスグル

254 :吾輩は名無しである:04/01/20 15:37
漏前ら2004年1月20日朝日新聞の夕刊12面を見てみろ!
自分は適当に生きて魅力的な人になりたいとかほざいた後に彼氏に諌められて
あっそうか!自分はまず意地汚いから魅力が皆無なんだ、と納得してアホらしい
結局は、意地汚くて魅力が無くて意地が悪くて怠惰であると断言してるし
初めから終りまで通俗稚拙ですれっからしになった女の文章って感じでひどく不愉快


255 :吾輩は名無しである:04/01/20 15:54
遊んでそうに見えるが、意外とナイーブそう。
こっちの方が、綿矢よりも可愛いところ、ありそうだよ。
派手な外見に騙されそうだが。
漏れは、味方だよ。


256 :吾輩は名無しである:04/01/20 16:09
ニュースでリスカの過去があると紹介されてた
そんな紹介いやん

257 :すぐるクン ◆vjhbmfGcoA :04/01/20 16:14
綿矢が自転車でこけたことの方が、国民的には重大。
もうすぐ夕飯のお買い物のすぐるクン。

258 :吾輩は名無しである:04/01/20 16:24
すいません親切な方、リスカって何のことか教えてください

259 :吾輩は名無しである:04/01/20 16:28
リストカット。
現実逃避のための自殺未遂。


260 :吾輩は名無しである:04/01/20 16:29
>>254
読んだ。ハゲドー。早速調子に乗られてるようで
文学的才能は読んでないから知らんが
所詮は二十歳のガキ。やれやれだ

261 :吾輩は名無しである:04/01/20 16:31
もう、次は書けないんだろうなあ。
最初で最後の作品。


262 :吾輩は名無しである:04/01/20 16:55
>>254
俺も読んだ。ホントにヒドイねこれは・・
あまりの中身のなさに唖然としたよ。
「肩書きで人を判断するな」だって。
こんなサルでも分かってることを自分だけの考えであるかのように
堂々と主張できる頭の悪さ。やれやれ、というしかないね。

俺は新聞社でバイトしたことあるけど、新聞社の奴らが
「くだらねえ〜なんだこりゃ?」とか言いながら記事にしてる
のが目に浮かぶ。

263 :吾輩は名無しである:04/01/20 17:03
夕刊なんて図書館でも行かなきゃ
読めないな。

264 :吾輩は名無しである:04/01/20 17:04
>>262
新聞社でアルバイト? お前はひょっとしてアイツか?

265 :吾輩は名無しである:04/01/20 17:05
面が割れた・・・
藻前、終わったな。w


266 :吾輩は名無しである:04/01/20 17:06
リスカといっても
本当に死ぬつもりでやったか
死ぬつもりなくて
ファッションでやったかでえらい違うよな。
たいていのリスカは死ぬつもりないんだとさ。

267 :吾輩は名無しである:04/01/20 17:07
夕刊とってない人間が
夕刊見る方法教えて

268 :吾輩は名無しである:04/01/20 17:09
>>266
だから、
現実逃避の自殺未遂って、書いただろ。
死ぬ気なら、リストカットごときしないだろう。
10Fのベランダから飛び降りるとか。


269 :吾輩は名無しである:04/01/20 17:09
>>267
図書館にあるんじゃない?
おれの地元には置いてあるけど

270 :吾輩は名無しである:04/01/20 17:15
コンビニでも夕刊置いてないか

271 :吾輩は名無しである:04/01/20 17:19
蛇にピアスとけりたい背中どっちが
おもしろい?

272 :吾輩は名無しである:04/01/20 17:21
>>271
蛇は読んでないが今日の朝日の夕刊見たら
読む気が失せた

273 :吾輩は名無しである:04/01/20 17:33
『蛇』ようやっと読んだよ
ぎこちない部分もあるけどよくまとまってる
これなら芥川賞も妥当だな
でも『背中』のほうがうまいと思う

274 :しょうもない垣内カイト:04/01/20 17:35
age

275 :吾輩は名無しである:04/01/20 17:39
蛇にピアス。

皆、巷説百物語買え!

276 :吾輩は名無しである:04/01/20 17:45
毎日の夕刊で、ゴキムカデの話読んだよ・・・・・
俺は確信した、 こいつは完全にラリってる。 いや、マジで。


277 :吾輩は名無しである:04/01/20 19:25
不条理なのでデビット・リンチが好きです。
ミニシアター系の独特な雰囲気が好きで
ハリウッドばかり見てる人はパンピーです。

278 :吾輩は名無しである:04/01/20 20:03
>>277
信じがたいよな。
粋がった小学生がいいそうなことだぞ。


279 :吾輩は名無しである:04/01/20 20:04
>>262
さんざん痛いことを好き勝手書いて、夢は魅力的な人間になることとか
のたまって締めてるぞw
勝ち組みだろうが、こいつただのDQNだな

280 :吾輩は名無しである:04/01/20 20:07
だれか全文うpして。



281 :吾輩は名無しである:04/01/20 21:28
ひとみはリサばかりに注目されてるのは内心面白くなかった。そしてついに行動に出たリサを誘い祝い合おうと騙し睡眠薬を飲ませ縛りあげた。目が覚め驚いてるリサにひとみは「オマエ才能ないくせに、どうせお偉い変態ジジイどもにケツ振って股開いて賞取ったんだろう。
お仕置きシテヤル


282 :吾輩は名無しである:04/01/20 21:33
今もなお、金原ひとみの名を知る人は少ないが、「芥川賞とったブスの方」というと大抵の人には通じる。

283 :吾輩は名無しである:04/01/20 22:01
無自覚で書いてるんだとしたら確かに困ったもんだと思うよ。
作品読んでないから何とも言えんけど。

284 :吾輩は名無しである:04/01/20 22:43
だれか記者会見の時の、パンティラ画像うpして。

285 :吾輩は名無しである:04/01/20 22:48
金原ひとみのパンツみたい

286 :吾輩は名無しである:04/01/20 22:59
「皆さーん、無職ですかー!!」「とっととハロワに、いってこい〜!!」
「ハイ!」「1・2・3・無職〜!!!」
「挙動不審」「労働意欲が見つからない(缶拾いは除く)」「ヒキコモリ」
ダラダラ 止まらない
「無職」「アルコール依存」「情緒不安定」「2ちゃん以外にすることない」
ズルズル ずっと無職 多分……
ママンがため息 つくたびに 胸が 胸が 痛むのよ
ヤ・ト・ッ・テ・ホ・シ・イ オバサン 職歴もないけれど
I Want JOB 熱いハートの微熱
今すぐ雇ってよ 雇って 使って バイトでいいから
雇用して 昼間でも 夜中でも
毎日何もしないから 眠れないの
セツナイ刺激 All Night Long I Miss JOB
きっと変われる 素敵なわたし 無職オバサン
近所の冷たい視線 感じる毎日 肩身狭いの
雇ってください 十年 百年 一億光年!! 「クビだよ。……役立たず!」
オバサン無職!
「まだまだ無職だよぉ〜〜〜!!」
「オバサン無職! オバサン無職!」「生麦 生米 オバサン無職!!」
「オバサン無職! オバサン無職!」「蛙ピョコピョコ オバサン無職!!」
「オバサン無職! オバサン無職!」「セクシャルバイオレット オバサン無職!!」
「オバサン無職! オバサン無職!」「ソウルトレイン オバサン無職!!」
「オバサン無職! オバサン無職!」「姉三六角 オバサン無職!!」
「オバサン無職! オバサン無職!」「立直一発 オバサン無職!!」
「オバサン無職! オバサン無職!」「オバサン無職! オバサン無職!」
「オバサン無職! オバサン無職!」「オバサン無職! オバサン無職!」
「最後にもいっちょー、ハイ!」
「オバサン無職!」


287 :吾輩は名無しである:04/01/20 23:22
今日の朝日の夕刊に、受賞しての雑感みたいな文章は
まぁおもろかった。

288 :吾輩は名無しである:04/01/20 23:24

すまそ。
「今日の朝日の夕刊に掲載されてた、受賞後の雑感みたいな文章はまぁおもろかった。」
です。


289 :吾輩は名無しである:04/01/20 23:33

つまらなかった。
投げやりで書いている感がありあり。

290 :288:04/01/20 23:34
そうともいえる。でもあんなんでエエヤロ。

291 :吾輩は名無しである:04/01/20 23:34
1『13歳のハローワーク』 村上 龍 (著) ¥2,600
2『週刊わたしのおにいちゃん 第1号(彩色済フィギュア+オールカラー32Pブックレット)』
3『蛇にピアス』 金原 ひとみ (著) ¥1,200
4『蹴りたい背中』 綿矢 りさ (著) ¥1,000
5『鋼の錬金術師 7 【初回限定特装版】』 荒川 弘 (著) ¥571
6『萌える英単語もえたん』 渡辺 益好, 鈴木 政浩 ¥1,143
7『ワイド版 風の谷のナウシカ7巻セット「トルメキア戦役バージョン」』 宮崎 駿 (著) ¥2,648
8『砂の器 (上巻)』 松本 清張 (著) ¥552
9『砂の器 (下巻)』 松本 清張 (著) ¥590
10『クイック・ジャパン Vol.52 (52)』 ¥900


amazon3位。りさたん抜いたね!おめっとう。


292 :吾輩は名無しである:04/01/20 23:37
そらなげやりだろうよ。「芥川賞」で自分を判断されたくないのに書かされたんだから

293 :吾輩は名無しである:04/01/20 23:39
そらなげやりだろうよ。さんざんブス呼ばわりされたんだから。

294 :吾輩は名無しである:04/01/20 23:42

>「芥川賞」で自分を判断されたくない

これ本人が言ったのか?この自意識な感じいやだな
おまえが何だろうと、こっちはどうでもいいんだよ!


295 :吾輩は名無しである:04/01/20 23:49
りさヲタめ

296 :254:04/01/20 23:50
こんな駄文を載せて朝日新聞の権威まで落とすつもりなのか

297 :吾輩は名無しである:04/01/21 00:00
金原は今年絶対くるよ。

純文学にちょっとでも興味のある奴なら、
なんでメディアを問わずこんなに騒がれるのか
一度調べてみればいいと思う。

ミステリー、SF、ライト・ノベル、漫画、アニメから
大量の読者が流れてくるのは 間違いない。
おそらく『蛇にピアス』読了後は、読者自身の純文学に
対する基本的な考え方さえも変わると思う。
とにかくいままでの作家とは格が違いすぎる。

金原=新たな純文学の夜明け
って感じかな。

298 :吾輩は名無しである:04/01/21 00:01
>>262
>俺は新聞社でバイトしたことあるけど、新聞社の奴らが
「くだらねえ〜なんだこりゃ?」とか言いながら記事にしてる
のが目に浮かぶ。

このスレよりも上記の発言が気になる。
掲載するものを嘲笑する雰囲気が本当にあるのかどうか。
例えば、読者投降など、どんな気分で掲載しているのか知りたいわ。
真摯に受け止めて掲載するのか、軽侮の意を込めて晒して見下しているのか。



299 :吾輩は名無しである:04/01/21 00:15
うちの地区の図書館、『蛇にピアス』の予約がすでに218件も入ってるよ……。
ちなみに『蹴りたい背中』は433件だ。

もう読まなくてもいいやw

300 :吾輩は名無しである:04/01/21 00:15
>俺は新聞社でバイト
新聞販売店だろ

301 :吾輩は名無しである:04/01/21 00:18
>>298
もちろん見下してますよ。
読者投稿なんてバカにしてるに決まってるでしょうが。
そういえば金原の文は読者投稿よりレベル低かったな。

>>294
そうだよ。はっきりそう書いてある。
自意識過剰勘違いぶりは隅から隅まで。




302 :吾輩は名無しである:04/01/21 00:30
>>296
実は金原はちょっとエエかな、と思っていたのだが、
この記事にはがっかりした。
新宿のフーゾクねーちゃんの人生観の方がよっぽど深い。

>>297
同じカキコで主語が「綿矢」になっているのを見たよ。

303 :吾輩は名無しである:04/01/21 00:58
ブスな奴はなにをやってもブス

304 :吾輩は名無しである:04/01/21 01:06
>>296
2ちゃんねるではすでに朝日の権威なんてないけどね(w

という漏れは朝日購読者。

305 :吾輩は名無しである:04/01/21 01:07
金原の本読んでないけどアサピーの記事には正直呆れますた
ところでこいつが大学合格してないのに
父親のゼミに潜り込んでたって話マジなの?

306 :吾輩は名無しである:04/01/21 01:09
堂々と彼氏の話をしとるのに(>朝日にだぜ)、
ここにすら「アレはおれ」と名乗るヤツすらおらん。

307 :吾輩は名無しである:04/01/21 01:22
金原の彼氏だと思われたら・・・。
ねぇ・・・。

308 :吾輩は名無しである:04/01/21 01:24
ヤだな(きっぱり)

309 :吾輩は名無しである:04/01/21 01:30
「ホント、まじ!まじ!受賞したんだって!」って電話してたのは、
記事に出てくる金原にお説をたれた男か。。。

受賞したのは事実だし、別に本人をこれ以上貶すつもりはないが、
「だってー、いらないのにもらちゃったんだもーん」という高慢な態度が許せないな。

310 :吾輩は名無しである:04/01/21 02:49
俺は逆に好感持った。
この子の場合、芥川賞取った瞬間から突然周りの扱いが360度変わったはずだし
「社会は人を肩書きで判断するもの」というのをモロに肌で感じたんだろう。
そこから、当たり前の事でも人は肩書きではないという原点に戻れる、というか確認できる奴は賢いと思う。
むしろこのイタさを通過しておかないと作家性を失っていきそうな気がするよ。

311 :吾輩は名無しである:04/01/21 03:12
360度変わったら何も変わってないぞと。

312 :吾輩は名無しである:04/01/21 03:20
ワラタ

313 :吾輩は名無しである:04/01/21 03:21
>>360
なるほど、いいヨミだ。アウトローがいきなり「時代の寵児」。
「いったいなんなのこの社会はぁ〜」って感じても不思議ではない。

いかんせん筆力が足りない。
この事実をだれにでも判りやすく伝える自叙エッセイにすらなっていない。

314 :吾輩は名無しである:04/01/21 03:23
>>360じゃねーな、>>310だ。
>>311に笑いながら書いたら変になった(苦笑)

315 :吾輩は名無しである:04/01/21 06:01
もうそろそろこの辺で、芥川賞を終わらせませんか?
最近の受賞者を見ていて、こちらまで痛々しくなる!


316 :吾輩は名無しである:04/01/21 06:57
  芥川賞に選ばれて

  「何者か」でなくたっていい

  金原ひとみ 作家

自分が何者であるか、を定義できる人間はつまらない人間だ。
人は常々答えを求めているらしい。自分は何者であるか、
などと、何にでも結果を求めるらしい。
そのことで思い悩んでいた友達がいる。
しかし、自分を定義するのはおかしい、と私は思った。
そんなことに意味は無い。求めて何になるのか。手に入れたら、
金がもらえるわけでもなく、それはきっと自己満足だ。
ただ理由付けをしたいだけで、ハリウッド映画のようなものだ。
私はミニシアター系の映画が持つ、独特の色味やら、
わけのわからなさのユーモアとか、どうなったの?
みたいな濁りが持つ魅力という物があってもいいと思うし、
デビット・リンチが大好きだ。不条理だから面白いのに。
答えを求める人は、こぞってハリウッドばかり観る。
本当は答えなどないし、なくていいし、いらないし、バカバカしいのに。
誰も自分が何者かなんて分かっていない。分かっている、
という人は勝手に位置づけ定義づけをして自己満足しているだけなのだ。
友達に、そんな薄っぺらくてつまらない人間になってほしくない。
というようなことをメールで入れた。彼女もそんなこと分かっているのだ。
分かった上でそれでも憤りがあるのだろう。


317 :すぐるクン ◆vjhbmfGcoA :04/01/21 06:57
今回の受賞で肩書きというものがつくようになった。
これからは芥川賞受賞者、という肩書きがついてくるから云々、
というようなことを誰かから言われた。それは本当に、真摯に受け止めたい。
とても名誉なことだ。
しかし、私は必ずしも世間が持っている芥川賞受賞者のイメージに重なっているかどうかは、分からない。
今回の受賞で、こんな奴が受賞するなんて、と思った人は少なからずいると思う。
若いし、バカっぽいし、みたいなことで軽くバカにされたり、そこを強調されたりことはままある。
まあ、私はそれに対してなんとも思わない、というか逆に面白いのだけど、
周りの人たちのほうがそれを気にしている。私からしてみればそんなことより祝杯あげよーぜ、って感じなのだけど。
私ってそんなにナイーブな人間に見えるのかしら、
なんて言ったら友達に「ナイーブっつーか精神病んでるよーに見えんじゃねえ?」
と言われた。まあ、別にどっちでもいいけどさ。

肩書きでも、何者であるという定義にも、動かせないもの、それが人間の魅力というものなのだと思う。
今の私にはまだ、魅力の欠片もないから、だからこれからも適当に生きて、自分を開拓していって、
どうにかこうにか魅力の一つでも携えていきたいと思う。

この間、適当である、ということは魅力か、
と彼氏に聞いたら「適当だということを魅力に仕立て上げようとする根性が汚い」と言われた。
そうそう、まず私は意地汚いから、魅力がないのだな。
というわけで、一生持ちつづけるであろう夢として「芥川賞受賞」を掲げていた私だけど、
それが叶った後に何が残るか若干不安であるから、一つ夢を発表しておこうと思う。
「魅力的な人間になる」です。これだったら、抽象的だからいつまでも持ち続けていられるし、
魅力の定義も曖昧だし、適当でいいんじゃない? て、やっぱり私は意地汚いなあ。
でも、長いレポートとか、すごく長い名称をたくさん使って文字数稼ごうとか、みんな思うでしょ?
ああ、これは、適当とか意地汚い、ではなくて怠惰かな。

318 :すぐるクン ◆vjhbmfGcoA :04/01/21 06:58
>>317
すぐるクンじゃないよ、本当だよ。

319 :まかりすたー先生【現役東大生】 ◆iVT/Yzyeno :04/01/21 06:59
トリガイスグル

320 :吾輩は名無しである:04/01/21 07:13
金原の記事読ませてもらったけど
いかにも二十歳の娘っぽいすなおな感情が出ていて
よかったと思うけど。
(まあ内容はくだらんかったが)
このすなおさはどの年代でも出せるものじゃねえ
筆力wとか言っているけどw、この芸風・この年代でなまじ筆力があったら
逆に薄気味悪くねえか
こういう新鮮さこそ今回選考委員が欲したもんだろ

321 :吾輩は名無しである:04/01/21 07:29
まあこの子は中卒で、本物の街のジャリだったんだろうな
友人も“芥川賞作家の友人”にはふさわしくない友人だったのかもしれない
それが初めて名乗りに使える肩書き(“芥川賞作家”)を手に入れて
とまどっているってゆうことでしょ
しかし一般的なハリウッド映画の反対の映画が
デビッドリンチの映画だというのはサブい認識じゃないの?
リンチってもろハリウッド映画じゃん

322 :吾輩は名無しである:04/01/21 08:29
>>316>317
こんな書き方して反感を持たれないとでも
思ったのかな。周りがどう見てるか気にしてないような
ことを書いている時点で気にしてるってのがみえみえ
痛すぎる


323 :吾輩は名無しである:04/01/21 08:55
朝日新聞の原稿読んだけど、何か文章滅茶苦茶な気がした。
これでよく芥川賞を取れたものだと。

324 :吾輩は名無しである:04/01/21 09:07
舌にピアス入れればより人間の深い部分を見れるとか思っているなら
大間違いといいたい作品。
ほとんどのフィクションに言えることだが題材がつまらん。
これだけの情報社会だから仕方ないことなのかもしれんが・・

325 :吾輩は名無しである:04/01/21 09:22
>>321
て優香、大学教授の娘、アメリカ暮らし娘、リスカ娘・・・、
彼女にはすでにいろいろ肩書きがあって、それに今度新たに
もうひとつ加わったって話でしょ。育ちは良いよ、かなり。
あと、リンチはもろハリウッドじゃないでつ、本国では。

326 :吾輩は名無しである:04/01/21 09:50
>>316
なるほど、書いた人間の薄っぺらさがよく表れている文章ですね。

327 :吾輩は名無しである:04/01/21 10:10
>一つ夢を発表しておこうと思う。
>「魅力的な人間になる」です。

一生無理でしょう。
外見もそうですが薄汚い性格は変わりません。

328 :吾輩は名無しである:04/01/21 10:25
>>325
“リスカ娘”が肩書き?
アメリカへ行ったのは小6から一年弱。ま、有名児童文学者で
人気翻訳家の娘だというのはメリットになるかもしれんけど・・・
ほとんど中学に行かずにプラプラ?してたら普通は誰にも相手にされないよ
まあーそうかもしれんがリンチ映画は少なくとも「ミニシアター系」じゃない
でしょ?リンチ映画にだれが金を出し、どこが大金を掛けて宣伝しているか
を見れば、かぎりなくハリウッド映画と言っていいんじゃないの?
多少芸術ぶっているけどさw

329 :しょうもない垣内カイト:04/01/21 11:01
 ジンケン板から追放されたので、ここで一服。タバコじゃねえぞ、ベビースター
ラーメンをボリボリ。
ここでキンパラ=異能【†異形】の新星を揶揄中傷してるやつらは、全員、『大坂朝日新聞』
広報宣伝部のバイト・振り板れんちゅうです。間違い、ござんせん。
ろくな就職もできないことへの、鬱憤ばらしを、キンパラたんにぶつけてるんです。
おまけに、ここの振り板連中=全員、100%の「関西人・上方モン」京都/大阪/兵庫
からの「畿内 ところ払い」組み。関西では鼻つまみの、周縁限界人/アウトサイダー
ばかりです。やっと覚えたキッカイな江戸弁で、ほざいてるんです。
大坂朝日新聞 投稿欄で、関東に対する誹謗中傷の「虚言・妄想」を語る、あの岡山県倉敷市の財界人
=大原某=反関東パラノイア・反東京トラウマの重度人格障害者、と同類形の
反関東/反東京/反東日本の西方敵対分子の走狗どもです。
くどいようだが、関東人/東京人/東日本人/関ヶ原からコッチの住人は、岡山県倉敷市、なんて
とこには、一生、行っては行けません。「東日本人」と分かっただけで、倉敷の連中から
どんな仕打ちされるか、分かったもんじゃありません。むしろ、お隣の、広島県 尾道/岩国 錦帯橋
/安芸の宮島、に行くべし。倉敷は、完全素通りすべし。.
それこそが、あの「大坂 朝日新聞」投稿の倉敷財界人=大原某の、一番、望むところであろう。

330 :しょうもない垣内カイト:04/01/21 11:01
 ジンケン板から追放されたので、ここで一服。タバコじゃねえぞ、ベビースター
ラーメンをボリボリ。
ここでキンパラ=異能【†異形】の新星を揶揄中傷してるやつらは、全員、『大坂朝日新聞』
広報宣伝部のバイト・振り板れんちゅうです。間違い、ござんせん。
ろくな就職もできないことへの、鬱憤ばらしを、キンパラたんにぶつけてるんです。
おまけに、ここの振り板連中=全員、100%の「関西人・上方モン」京都/大阪/兵庫
からの「畿内 ところ払い」組み。関西では鼻つまみの、周縁限界人/アウトサイダー
ばかりです。やっと覚えたキッカイな江戸弁で、ほざいてるんです。
大坂朝日新聞 投稿欄で、関東に対する誹謗中傷の「虚言・妄想」を語る、あの岡山県倉敷市の財界人
=大原某=反関東パラノイア・反東京トラウマの重度人格障害者、と同類形の
反関東/反東京/反東日本の西方敵対分子の走狗どもです。
くどいようだが、関東人/東京人/東日本人/関ヶ原からコッチの住人は、岡山県倉敷市、なんて
とこには、一生、行っては行けません。「東日本人」と分かっただけで、倉敷の連中から
どんな仕打ちされるか、分かったもんじゃありません。むしろ、お隣の、広島県 尾道/岩国 錦帯橋
/安芸の宮島、に行くべし。倉敷は、完全素通りすべし。.
それこそが、あの「大坂 朝日新聞」投稿の倉敷財界人=大原某の、一番、望むところであろう。

331 :吾輩は名無しである:04/01/21 11:10
マンセーされてる、りさたんに比べブスブスと叩かれまくってる金原が可哀想になってくる。
ぎゅっと抱きしめてあげたい。



332 :しょうもない垣内カイト:04/01/21 11:18
 ↑あなたは、異類異形の新星を、よく理解してる。
【†異類 †異形】作家、という日本文壇が初めて輩出した、稀代の新星である。キンパラは。

333 :吾輩は名無しである:04/01/21 11:31
異形作家の割りには精神的な広がりがない
女子中学生のままの発想

334 :しょうもない垣内カイト:04/01/21 11:50
 ↑俺だって、この歳で、精神年齢は小学生のままだぜ。いまだに、「母親の乳房」が、恋いしゅうて・・。
異類/異形の新星は、まあ、あんまり、メンタルな面は、とやかく・・。
外見で、見た目で評価・・。

335 :吾輩は名無しである:04/01/21 12:31
>>316-317

2ちゃんねるの書き込みlevelだな。
小説だけ書いておけ。ボロが出るぞ。出たぞ。

336 :吾輩は名無しである:04/01/21 12:45
>>335
これって、ネタじゃなくてマジなのか???
あまりに粗雑な文章。芥川賞なんていまさら別に興味はないんだけど、
ここまで酷い文章書く人だとは・・・

小説だけ書いておけってことは、もちろん編集者が筆入れてるってことなんでしょな。
あほらし・・・

337 :吾輩は名無しである:04/01/21 13:49
>>335
> 2ちゃんねるの書き込みlevelだな。

しかも、『長いからヨマネ』って流されちゃうレベルな

338 :吾輩は名無しである:04/01/21 15:32
おもしろかったけど?アレが評価された人の文章ってやつでしょ。
賞の重さの割には萎縮せず軽いままなところがイんじゃない?

339 :吾輩は名無しである:04/01/21 15:47
>>338
おれにはそう装っているように見える
勘ぐりすぎかな


340 :吾輩は名無しである:04/01/21 16:36
>>339
偽装だとしても、ここで、ブンガク論や自分の読書・人生経験を吐露したり、
今後の抱負を書く方が逆にバカなんじゃない? 

こんな文章なら、文壇の各方面からも妙に期待されないし、ブンガクとサクブン
の区別のつかない、巷の中高の国語のセンセイに、勝手に生徒の作文のお手
本にされるような読み方もされない。

軽い文体だけど、「適当だということを魅力に仕立て上げようとする根性が汚い」
という一節で、「こういうの書きたい」(自分にも書けそう)と勘違いする、
フォロワーであるブンガク少年少女もバッサリ切り捨ててる。
この一節で気づかないヤツはアフォでしょ? 

肝は据わってるよ。

341 :吾輩は名無しである:04/01/21 16:54
>>340
ほんまかいな。あの文章は内容以前の問題だろ。
こいつの書くものは全部おつきの編集者の目を通してからにした
ほうがいいよ。

342 :吾輩は名無しである:04/01/21 17:35
朝日の編集デスクも困っただろうな。ナマ原稿見てみたい。

343 :吾輩は名無しである:04/01/21 17:45
>>320
>>325
なーる。こっちもそれなりに別方向のお嬢、なわけだ。
古都のトラディショナルお嬢と、首都のNEOお嬢、ということか。

344 :吾輩は名無しである:04/01/21 17:48
毎日の夕刊に親父のインタビュー載ってたね・・・・
言われてるように、実際に親父のゼミにも参加してたらしい。

ちょっと、なんていうかやっぱり歪んでる感じがしたな・・・
親子共々・・・

345 :吾輩は名無しである:04/01/21 18:04
歪んでて結構じゃないか。歪みが無けりゃエネルギーも出てこんだろう。歪んでて何か問題でもあるのか?

346 :吾輩は名無しである:04/01/21 19:51
蛇にピアスの蛇ってティムティムの事だよね

347 :すぐるクン ◆vjhbmfGcoA :04/01/21 20:22
>>346
入れ墨のことだってことは、読めばわかるのに、とすぐるクンは思った。

348 :すぐるクン ◆vjhbmfGcoA :04/01/21 20:23
ちんちんにピアスは、綿矢の盗作疑惑で名前が出た「月光の囁き」。
すぐるクンも思わず、どっぴゅっ!!!!

349 :しょうもない垣内カイト:04/01/21 21:26
age

350 :吾輩は名無しである:04/01/21 21:27
>>341
を見て思ったのだが、ひょっとして今回の作品ってかなりの部分を父親が手直ししたんじゃないのか??
アドバイスって次元ではなく、共作みたいになったのでは・・?

351 :しょうもない垣内カイト:04/01/21 21:29
 異類 異形の新星は、ともかく、俺の、「大坂朝日新聞」批判糾弾と、
岡山県 倉敷市の財界人=大原某の反関東 反東京の妄言/虚言に対する
徹底批判は、キンパラとは全然 無関係だが、読んで頂きたい。

352 :しょうもない垣内カイト:04/01/21 21:38
 せっかくだから、「因みに」、も書いとく。
因みに、10年程前に、俺が新宿歌舞伎町で遊んでる頃、ピアス好きの女(23歳位)と
知り合って、何回か、歌舞伎町裏のLHで、仲良くしたことがある。
その人のピアス、女性の一番大事なところにしてた。アンダーリップスの右側に・・。
リングを、2個、嵌めてたな。参考までに・・。
アンダーリップ ピアス、はめた理由、別に聞かなかったな、俺。あんまり
関心もねえし。歌舞伎町あたり、異類異形 有象無象、いろんな人間がいるから・・。

353 :吾輩は名無しである:04/01/21 21:53
>>316
>「何者か」でなくたっていい

受賞後にいきなり断筆宣言ですか?

354 :吾輩は名無しである:04/01/21 21:56
そうだよなぁ。
金原のあれが本心なら、普通の人生を人より幸せに生きればいいんで、
間違っても作家なんか目指さんだろ。

結局は物を書いて認めてもらいたいくせに、日常の幸せに満足できないから書くくせに。


355 :しょうもない垣内カイト:04/01/21 21:59
age

356 :吾輩は名無しである:04/01/21 22:25
あれって親父さんが書いたんでしょ。

357 :吾輩は名無しである:04/01/21 22:51
>>356
その程度のレベルなのか法政大!

358 :吾輩は名無しである:04/01/21 22:53
↓関連スレ立ってます(w

金原ひとみ■ハリウッド観る人間は薄っぺら■蒙作家
http://tv4.2ch.net/test/read.cgi/movie/1074690768/l50

359 :吾輩は名無しである:04/01/21 22:54
↑蛇の方だよ

360 :吾輩は名無しである:04/01/21 22:55
あのブス、いらん敵増やしたな。

361 :吾輩は名無しである:04/01/21 22:56
映画に関しても、基礎知識は低そう。。。

362 :吾輩は名無しである:04/01/21 23:11
こんなこと言われてるわけだが

8 名前:名無シネマさん 投稿日:04/01/21 23:09 ID:5PcicBks
自分のことを肩書きで判断する名という一方で、
答えを求める人はこぞってハリウッドばかり観るとレッテル貼りか。

芥川賞作家ともなると言うことが違いますねー(w

363 :吾輩は名無しである:04/01/21 23:25
つまり朝日の文は私は作家だという自信がありませんし才能もありません。
ということですよ。要約するとただそれだけです。

364 :吾輩は名無しである:04/01/21 23:37
だれか記者会見の時の、パンティラ画像うpして。


365 :吾輩は名無しである:04/01/21 23:52
夢は魅力的な人間になることとか


なりたくてなれるもんじゃないと言うことを知らないのかな・・・
村上龍ノ心でさえ表現する女は嫌いだと言っているのに
あの朝日の文はあまりにも稚拙で本当に驚きました。

366 :吾輩は名無しである:04/01/22 00:22
>>365 あれが本人の文です。受賞作は親父さんが....

367 :吾輩は名無しである:04/01/22 00:24
>>366
それだけはやめてぇ〜。

マジレスすると親父さんはあんな文章書かんでしょ。

368 :吾輩は名無しである:04/01/22 00:33
親父さんが書いたんじゃなく、親父さんは添削したんだよ。
なかなか微妙だけどね、この辺・・・

369 :吾輩は名無しである:04/01/22 00:34
ま、普通に見せてはいそうだよな。

370 :吾輩は名無しである:04/01/22 00:53
アレ読んでマジでアマゾンでの取り寄せキャンセルしちゃった。
せめてもの意思表示だ。

ブックオフ100円コーナー入りを待つことにする。

371 :吾輩は名無しである:04/01/22 01:04
>>369
ってか、親父本人が語ってるよ。 昨日の毎日の夕刊見てみ。


372 :吾輩は名無しである:04/01/22 01:13
いま、手元に原文が無いから正確ではないが、、地獄からの解放とも、 
天国からの追放とも思えた、、、こんな表現みるとかなり才能があるって 
感じた

373 :吾輩は名無しである:04/01/22 01:16
ネットで心情吐露してる名もなき腐女子と同レベル
わずかしかいないファンもこれで引いちゃったんじゃない?

374 :吾輩は名無しである:04/01/22 01:16
合作作家なんだ。藤子みたいなもんか。

375 :吾輩は名無しである:04/01/22 01:43
>藤子

いっしょにすんな、マジで怒るぞ@漫画板住人

376 :吾輩は名無しである:04/01/22 02:12
ルックスでは綿矢タンの方だけど、実際にセックルしてみて経験豊富だったのは
金原タンの方だったな。両手ではおさまりきれないほどの数の男と寝たんだって。
本人も恋愛が人生経験を豊富にし作家としての芸の肥やしになると考えていた
ようだし。



377 :吾輩は名無しである:04/01/22 02:28
>>375
じゃあゆでたまごで。
伊万里すみ子でもいいか。

378 :吾輩は名無しである:04/01/22 02:37
◆◆ W、A川賞最年少受賞の裏事情 ◆◆
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/company/1074706302/

379 :吾輩は名無しである:04/01/22 11:14
マスコミ板でもタコ殴り状態(w
http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1074634097/102-142n

この発言が「芥川賞に選ばれながらそれを蹴った人」のものなら
私もいくらか評価しないではありませんが。

…かなりの方が同じこと思われてるかもしれませんが、
こういう、「自分だけは人と違ってちゃんとわかっている」っていうメンタリティ、
大嫌いなんです。


380 :吾輩は名無しである:04/01/22 11:34
あの文章が載った事で、本人肩書き過剰に意識しなくても、
顔面ウンコの痛々しいブスという風に世間は見てると思うが

381 :吾輩は名無しである:04/01/22 11:39



ということはダイリーガーとして活躍している野球選手
松井はどうしょうもなく魅力のない男ということで
いいですね?みなさん!

382 :吾輩は名無しである:04/01/22 13:03
『「何者か」でなくたっていい』のなら、その言葉を実行に移して
さっさと何者でもなくなるように指詰めて文筆業をやめればいいだろう。
異形作家にはちょうどいい断筆のパフォーマンスになると思うが(w

383 :吾輩は名無しである:04/01/22 13:14
金原は早いとこ小説家なんてやめるんだろうな

384 :吾輩は名無しである:04/01/22 13:25
金原さんに中出ししたい(;´Д`) ハァハァ 

385 :吾輩は名無しである:04/01/22 13:26
>>316-317
これ読んでこいつの小説読む気うせた。
犬のウンコを見て食欲をなくすのと同じだ。

386 :吾輩は名無しである:04/01/22 13:31
>>384
君みたいな人は周りの人間と争うことなく
幸せに生きていけるんだろうね。


387 :吾輩は名無しである:04/01/22 13:34
>自分が何者であるか、を定義できる人間はつまらない人間だ。

茶髪ブスって自分を認めたくない気持ちはよく分かる。

388 :吾輩は名無しである:04/01/22 13:45
受賞エッセーの「腕立て」ってみんな読んだ?

なかなか面白い文章だった。賛否あるだろうけど。

恍惚と不安と……。誰しも一度はとおる道なのさ。

389 :吾輩は名無しである:04/01/22 13:47
よんでないうpして、いま彼女のイメージ最悪だから少しでも
ましなものみたい。

390 :吾輩は名無しである:04/01/22 13:51
うpして更にイメージ悪くなったりして

391 :吾輩は名無しである:04/01/22 13:53
金原さんの世間的イメージ↓
http://news4.2ch.net/test/read.cgi/news/1074587749/-100

392 :吾輩は名無しである:04/01/22 14:08
なんか、積年の学歴コンプレックスを
一気にひっくり返した高揚感を13分で書いた、って感じだったぞ。

要約すると
ひゃほ〜〜〜ざま〜〜みろ〜〜!!!
学歴あるからっていばってんじゃね〜ぞ〜〜〜!
型にはまっててつまんねぇ〜〜んだよ〜お前らは!
芥川賞〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!

ってかんじ。




393 :吾輩は名無しである:04/01/22 14:11
>>392
せっかくだからうpキボン

394 :「腕立て」 (1/2):04/01/22 14:21
 芥川賞エッセー「腕立て」   金原ひとみ

 腕立てできる? 一回なら。一回かよ。死ぬ気になれば五回くらいは
できると思うけど。少なっ。リクエストは二回までにして。なんで二回なの?
二回くらいなら健康に支障ないと思うから。
 なんて会話を、友達とした。なんて事はどうでもいいのだけど、私は
腕立てができない。腕力の問題? いやいや、だっておかしいでしょ。
腕の力だけで自分の身体を上げたり下ろしたりそんでまた上げたり、
いやいや、何で? ていう疑問があるので、今回のテーマは腕立てについて。
腕立てが醸し出す切ないムードであったり、腕立て好きな人のマッチョ具合で
あったり、腕立てする事から生まれるリビドーなど。そういうことについて
書いていきたいと思います。
 と、いう訳にはいかないようです。このエッセーは芥川賞を受賞して、という
テーマを設けられているので、じゃあそっちで、みたいな。本日特上ロースが
品切れでございまして、上ロースでしたらござますが。じゃあそっちで。
みたいな感じで、書きたいと思います。別に、芥川賞より腕立ての話がしたい、
という訳ではないんです。ただ、素直に喜んでいるところを、人に見られたくない、
という羞恥心から腕立てで書きたいなあ、と思っただけなのです。
 受賞しました。それも、芥川賞を。合否を待ってる間、まったく緊張しません
でした。驚くほど落ち着いていました。だって、受賞できると思ってなかったん
ですもの。だって、私みたいなおちこぼれでバカでどうしようもない人間が、権威
ある芥川賞を受賞できるなんて思わないですよ。

395 :「腕立て」 (2/2):04/01/22 14:22
 でもね、バカにしか書けない小説っていうものが、きっとあるんだと思う。
天才の人にしか書けない小説があるように。突然だけど、私の動きに華麗さ、
とかしなやかさ、とかって全くないんです。がさつだし、ポリゴンみたいな
雑さだし、あがくような動きばかりなんです。そういう、うわっ、こいつ何か
ぎこちねえ、ていう人間なんです。これは多分もうどうしようもないんでしょう。
そういうがさつな所って、小説にも反映されてるから、私の書くものには華麗な
流れとかないし、登場人物もがさつな人が多い。だって実際、人間てみんながさつ
なんじゃないかな。なんて、ちょっと正当化してみたり。でもね、そういうバカな
人間を、バカなりに真面目風に突き詰めていきたいです。
 でも、受賞の知らせを聞いたときは、さすがに足が震えた。友達がイタ電してん
じゃねえの? とか思ったし、うっそだあ、またまたあ、とかも思った。記者会見
に向かう車中、いま目が覚めたらどうしよう、と焦っていたら、担当編集者に、
これからエッセーの依頼がたくさん来るし、新聞は締め切り早いからね、と言われた。
そのときは浮かれていてはーい、なんて答えたけど、今私はやっと現実を見て、
エッセーを書いています。
 いま、朝の七時です。ニ十分で書きました。と、いうのはウソです。何度も
推敲してます。本当です。 (作家)

396 :うpした男:04/01/22 14:26
三回に分けるべきだった。

397 :吾輩は名無しである:04/01/22 14:31
またきついのがきたなー
これ、どこに掲載されたの?

バカは何度推敲しても無駄。

398 :吾輩は名無しである:04/01/22 14:33
ネタじゃないかと・・・



399 :吾輩は名無しである:04/01/22 14:34
キチガイマス板より。この人、内田春菊と柳美里足して二で割ったような感じですね。
いろんな意味で今後が楽しみですが春菊でおなかいっぱいなので件の受賞作読んでないんですが、
芥川賞が芥賞に落ちるくらいの作品ですかね?それとも予想に反して佳作?

400 :吾輩は名無しである:04/01/22 14:34
>>394-395
え?!ネタじゃなくてマジなの?!!



401 :吾輩は名無しである:04/01/22 14:36
俺はもう読む気すら失せたんだが…。

402 :無名草子さん:04/01/22 14:36
リビドーって生まれるものなの?

403 :吾輩は名無しである:04/01/22 14:37
福田が酷評してたな

404 :吾輩は名無しである:04/01/22 14:39
あ、イドからリビドーが生まれるんだっけ

405 :吾輩は名無しである:04/01/22 14:41
すげーよ。キチガイマス板で先に注目されるとは・・・
あそこは読者の「声」とかのイタイ投稿が中心のとこだろ。
まあ、内容以前に金原の文章は電波飛ばしまくっている「声」より酷いもんな。

406 :吾輩は名無しである:04/01/22 14:43
確かにこんな文章
投稿したって採用されるわけないからなw


407 :うpした男:04/01/22 14:44
おれが読んだのは、家でとってる富山新聞に掲載されたやつだよ。
他のところにも掲載されたのかもしれない。わからない。

408 :吾輩は名無しである:04/01/22 14:44
ってか、金原様の電波具合を知るには、 「ゴキムカデ」の話の方が面白いぞ。


409 :吾輩は名無しである:04/01/22 14:45
マスコミ板でもタコ殴り状態(w
http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1074634097/102-142n

410 :吾輩は名無しである:04/01/22 14:47
>>407
ごくろうさんです。書き写してたとき、頭クラクラじゃないのw

411 :吾輩は名無しである:04/01/22 16:07
20日の朝日に掲載された寄稿文の一部がupされてました。朝日でなければこんなことにはw
受賞者若いなと思ってたんですが電波ちゃんだったとは思いませんでした。文学って判らないわ・・・

金払うのがもったいないっぽいんで休日に図書館で読んでみます。ゴキムカデ。

412 :吾輩は名無しである:04/01/22 16:24
>うpした男

ありがとう。つーかほんとにこんな姉ちゃん選ぶなんて
どうかしてるつーか本人が可哀相だよ。これからプレッシャー凄い
だろうし、ほんとに文才ないみたいだし。
村上龍の好みだっつーだけなのほんとに・・
村上となんかあったとか・・・

413 :吾輩は名無しである:04/01/22 16:30
古井だけが反対でしょ。
残り全員の責任。

414 :吾輩は名無しである:04/01/22 16:35
まあ本は読んでないけどこの文読んだら普通読む気なくすよね・・・
ある意味がっかり。

415 :吾輩は名無しである:04/01/22 16:42
「ポリゴンみたいな雑さ」でちょっと笑ってしまった
やっぱりこの人、才能あると思うよ

416 :吾輩は名無しである:04/01/22 16:46
ポリゴンてなーに?

417 :吾輩は名無しである:04/01/22 16:50
ポケモンのモンスター

418 :吾輩は名無しである:04/01/22 16:54
この人ほんとに自分で小説書いたんですか?

419 :吾輩は名無しである:04/01/22 16:56
ミャンマーの首都

420 :吾輩は名無しである:04/01/22 16:58
だから言っただろ? 俺は蛇ピア2ページ目でうんざりして読めなくなったって。

421 :吾輩は名無しである:04/01/22 16:58
ミャンマーの竪琴?


422 :吾輩は名無しである:04/01/22 17:17
蛇にピアスって、チンコにピアスってことでしょ。
そんなもの垣原組長の前では無に等しいよな。

423 :吾輩は名無しである:04/01/22 17:19
「蛇に真珠」の方がすごかろう?


424 :吾輩は名無しである:04/01/22 17:21
ごめん、こんなんで芥川賞取っていいの?
これなら大手テキストサイトでもっと面白いエッセイ書いてる人いくらでもいるんでないか?
うわ・・・これを芸風だと思ってるなら痛すぎる。

425 :吾輩は名無しである:04/01/22 17:23
同じ中卒でも中上がいかに素晴らしかったか・・・。

426 :吾輩は名無しである:04/01/22 17:26
学習意欲のない作家ほど不愉快な存在は無い

427 :吾輩は名無しである:04/01/22 17:31
そもそも芥川賞ってどういう人に与えられるものなんですか??

428 :吾輩は名無しである:04/01/22 17:34
どういう人たちにでも、と解するほかない。

429 :吾輩は名無しである:04/01/22 17:36
運がよければ、与えられる。
悪ければ、一生だめ。


430 :吾輩は名無しである:04/01/22 17:41
2人もらえる場合と1人とがあるのですか?

431 :吾輩は名無しである:04/01/22 17:43
該当者なしの方が多かったと思うんだがね。w


432 :吾輩は名無しである:04/01/22 17:48
>>430
君、もう算数の宿題はやったの?

433 :吾輩は名無しである:04/01/22 17:53
>>415
その道は我々が8年前に通ってきた道だ、とかPCゲーヲタなので言ってみる。

434 :吾輩は名無しである:04/01/22 17:54
一言、痛い女。ただそれだけ。

435 :吾輩は名無しである:04/01/22 18:10
拙いことを理由に馬鹿にしている人が多いが、年を考えれば、これからどんど
ん上手くなる一方だろう

今日の讀売の夕刊に載った金原親子の寄稿を読んで、彼女が生半可な気持で小
説家を志したのではない、ということが良く分かった

俺は今日から金原の読者になります




436 :吾輩は名無しである:04/01/22 18:11
ポリゴン
 ↓
 金原
 ↓
カネゴン

★☆★金原ひとみのあだ名はカネゴンに決定しました★☆★

437 :吾輩は名無しである:04/01/22 18:13
>>394
なんか2ちゃんのコピペに見える。
幸せだから!幸せだから!

438 :吾輩は名無しである:04/01/22 18:21
>>394-395
こいつ2ちゃんチェックしているのか?

439 :吾輩は名無しである:04/01/22 18:29
> 腕立てできる? 一回なら。一回かよ。死ぬ気になれば五回くらいは
>できると思うけど。少なっ。

このへんはラウンコからの引用のようだ

440 :吾輩は名無しである:04/01/22 18:50
読売の読んだよ。オヤジの文章いいね、なんか自分の想像を超えて育っていく娘を持つ父親の戸惑いと喜びとが伝わってきて。と平凡なことを書いてみる。

娘のは一発当たって浮かれてたのが落ち着いて芸風踏まえて硬めに書いてみた、って感じかな。
こういう読み手の存在を仮定してない感じの文章は個人的には嫌いな文章なんだけど。愛って安いね、とハリウッド〜と同じ感性で(ry
朝日のアレ読んだ時点よりはまともに文章を読む気にはなれたのでそのうち。

441 :吾輩は名無しである:04/01/22 18:59
どっちにしても、プレッシャーの嵐の中、
ちゃんと仕事をこなしているのは、偉いと思うよ。
たぶん、真面目な子なんだとおもう。
痛々しいのは、ま、仕方ない、人類なら誰でも通る道。

って、綿やんのはまだどこにも載ってないんだけど?なぜ?

442 :すばる:04/01/22 19:12
読んでない人、多いみたいですね。
ここで立ち読みしてください。冒頭です。
http://www.webdokusho.com/38/0401/syuei_01.html


443 :吾輩は名無しである:04/01/22 19:15
>>442
この単調な文章を延々100ページも読まされるんですか?

444 :名無し物書き@推敲中?:04/01/22 19:19
>>442
2ページ目でギブアップです
申し訳ない

445 :吾輩は名無しである:04/01/22 19:21
カネゴン

446 :吾輩は名無しである:04/01/22 19:27
受賞後第一作
『豚に真珠』豚女が某有名文学賞を受賞。自分と文学賞の微妙な関係。自伝的小説。

447 :吾輩は名無しである:04/01/22 19:43
蛇にピアス
豚に真珠
猫に小判

448 :吾輩は名無しである:04/01/22 19:47
鬼に金棒

449 :吾輩は名無しである:04/01/22 19:50
キチガイに刃物

450 :吾輩は名無しである:04/01/22 19:53
蛞蝓に塩

451 :吾輩は名無しである:04/01/22 19:53
暖簾に腕押し

452 :吾輩は名無しである:04/01/22 20:00
身体改造が流行なら、
纏足もそろそろ復活か?
あと、首長とか、
肋骨とってウエスト40センチとか。

453 :吾輩は名無しである:04/01/22 20:08
>>442
はじめの2ページは面白かったよ。
ただ、「大丈夫だろうか」って言葉しか繰り返さないのはボキャ貧かなと。。
あと、やはり、会話の描写が下手。難しいと思うけれど、もっと工夫が欲しい。
風景の描写もステレオタイプ的かつ、イメージの膨らむ言葉がない。
それができないならもっと細部を書き込むしかないね。。

454 :吾輩は名無しである:04/01/22 20:09
ダルマにされていく過程の金原さんが見てみたい
もちろんフリルのスカート着用のまま

455 :吾輩は名無しである:04/01/22 20:13
10年後を想像してみたとき、
綿矢さんより、金原さんのほうが、
化ける可能性が高いと思う。

456 :吾輩は名無しである:04/01/22 20:37
出版社のあおり文句がねぇ;
>身体改造は精神を守るための鎧なのだ。
とか、
>ダラダラとした絶望感と、懸命に世界を受け止めギリギリのところで生きようとする意志。性と暴力には辟易としている人も、是非一度目を通して頂きたい。これまでにない新しさがここにある。
とか。編集者の読みがベタベタで、全然駄目だろう・・・
もっと読むとこ読めばいいのに、一般読者に分かるように書いているのか?
本気でこんな帯しかかけないんだったら、読むのやめたほうがいいね。

457 :吾輩は名無しである:04/01/22 20:39
>>442
リンクしてもらったページをとりあえず読んだけど、ごめん、金出して買いたく無い。
まえに中島らもの創作小説を読んだときの感じ。良くも悪くも血が通ってない。続きで通うのかもしれないけど。

話題的にはこの部分だけでも引き込むテンプレ踏まえてるので読めるけど、
やっぱり読んでいていまさら感が高いテーマなのでなんとも。
カルチャーがサブカルチャーの後追いになるのは仕方ないのだが。

ただ、文章はしっかり書いてくる。職業作家としてやって行くならそこそここなせると思う。
この先の取材能力によるけど、絵を描いてくるのは巧いかも。

この手の物書きは職業作家としてではなく、芸術家としてやっていくとなるとフィクションもノンフィクションも
まさに身体の切り売りになってくるので長続きさせるのは厳しい。

458 :吾輩は名無しである:04/01/22 20:43
>>456
>>もっと読むとこ読めばいいのに、一般読者に分かるように書いているのか?
おお、きちんと読んでる方がいるんだ。是非紹介希望。
というか、それ、帯の煽り文句だったんですか。
その書き方だと駄目出ししてるようにしか思えないんだけど。

459 :吾輩は名無しである:04/01/22 20:44
>>442
誰だっけ、女子高生が主人公の小説乱発してる人のに似てると思った。
名前出てこない。

460 :吾輩は名無しである:04/01/22 20:45
ゴメンナサイ、帯は最後に書評の下に出てきてるものですね。ちょっとよく読めない・・・

461 :459:04/01/22 20:45
それよりも薄っぺらかったけどね。

462 :吾輩は名無しである:04/01/22 20:46
エッセーは椎名林檎のほうがうまい。

463 :吾輩は名無しである:04/01/22 20:54
薄っぺらい村上龍をさらに薄っぺらくしたと言うことですか?
一体全体何が評価されてたのですか?

464 :459:04/01/22 20:57
>>463
いや、村上じゃなくて速水ナントカって人の方。

465 :吾輩は名無しである:04/01/22 21:00
フェミ的に見れば価値あるかもと思うのだが。
体に穴あけていくのを、身体論的にね。
ただ、結末どう書いているかでその評価は全然違ってくるだろうけれど、
可能性だけね。可能性だけ。
フランケンシュタインを書いたメアリー・シェリーになれるか・・!?ってとこだね

466 :吾輩は名無しである:04/01/23 00:27
マルチでゴメン

1月23日金曜日の読売新聞夕刊に
親子で寄稿があるけど
全然話題にならないね



467 :吾輩は名無しである:04/01/23 00:45
>>466
話題にする人ほどでもないでしょ
言ってる事退屈だし

468 :吾輩は名無しである:04/01/23 00:48
>>466
何でまだ発行されてない夕刊の掲載記事知ってるの?

469 :吾輩は名無しである:04/01/23 00:49
>>464
AERAの速水由紀子?宮台の情婦だった決め付けが大好きな電波ブサイクか

470 :吾輩は名無しである:04/01/23 00:51
金原さんの朝日掲載記事への批判が続々と集まってますw

471 :吾輩は名無しである:04/01/23 00:59
×金原ひとみ■ハリウッド観る人間は薄っぺら■蒙作家
○金ブタ■金原ひとみは薄っぺら人間■平凡以下

472 :吾輩は名無しである:04/01/23 01:26
うーん確かにあの朝日の記事よんじゃうともう何も説得力ないなー
それくらいひどかった。読んでるほうが恥ずかしかったもん。


473 :吾輩は名無しである:04/01/23 01:56
>>468
日付間違えました
1月22日木曜日でした

474 :吾輩は名無しである:04/01/23 03:54
最初は綿矢だけが叩かれてたけど
金原があちこちで変なこと言い出したら
叩きもこっちにキタな


475 :吾輩は名無しである:04/01/23 05:18
7ページ目までは読んだ。
ボディピアスとかタトゥーて、真面目に書けば書くほど滑稽な
題材なんだなと改めてオモタ。
それでも選考委員の爺婆たちには斬新なネタだったんだろうか…。
とりあえず彼氏(?)の影響で身体改造に目覚めるっていうのが、
ありきたりすぎてモニョる。

476 :吾輩は名無しである:04/01/23 07:21
今から蛇にピアス読みます・・・


477 :吾輩は名無しである:04/01/23 08:52
>>476
ガンガレ!!

もう読みおわちゃったか?

478 :吾輩は名無しである:04/01/23 09:06
団塊の世代的な斬新ってのは、こういうネタの事なんだろう・・・
まあ調度、親の世代の人が評価してんだもんな・・・


479 :吾輩は名無しである:04/01/23 10:57
宣伝読んだぶんにはこちらの方が面白そうだった。
芥川賞的に普通ぽいな。だからある意味綿矢のほうが革新的なのか。
どっちも未読なわけだが・・。

480 :吾輩は名無しである:04/01/23 11:17

亀にピアス。 いたたた……。



481 :吾輩は名無しである:04/01/23 11:23
ネット上の残酷絵の方が萌える。
浮世絵にも蛸と女がヌルヌルしてるのがあったよなあ。
あれを女に見せて興奮させてからHする野郎はいたんだろうなあ。
漏れもチンコピアス見せてやるって言って女とHすることあるよ。
当然Hするときはピアス取るけど、タマにつけたまま入れてみてくれって
言う女いるよ。引っかかるっちゅーの!(w

482 :吾輩は名無しである:04/01/23 11:26
いててて。。。。

483 :吾輩は名無しである:04/01/23 11:27
ちょっと待て。
垣原組長呼んでくるから!!!

484 :吾輩は名無しである:04/01/23 11:29
ラビアにピアスしてる女はよく平気だな。
鎮痛剤つかってごまかしてるんだろうか?

クリトリスにピアスするなんて、もうヒンズー教の苦行みたいなもんだろ。
快楽というより苦痛だ。マゾヒズムの表現なんだろうか?

485 :吾輩は名無しである:04/01/23 11:43
クリに痛覚はあんま無いんだよね。
針刺してもピリピリする感じがするだけ。
マンガなんかでクリ傷つけられて悲鳴あげたりするのはウソ。
実際はアレ? って感じで割と平気。
サンドペーパーで一皮剥いたときは効いたみたいだったが。

486 :吾輩は名無しである:04/01/23 11:48
なんでサンドペーパーなんか使うの?
指で皮むきゃすむことだろ。 乱暴すぎやしないか?

487 :吾輩は名無しである:04/01/23 11:51
>>486
どっちにしろ乱暴だろ(w

488 :吾輩は名無しである:04/01/23 12:04
男だって皮はあんまり痛みを感じないだろ。
それと一緒。

489 :吾輩は名無しである:04/01/23 12:13
>>485
皮と中身は違うですよ。
手鏡用意してじっくり見てこい。
この真性方形が!

490 :吾輩は名無しである:04/01/23 13:03
父親が売れっ子翻訳家で社会的に成功していると、
娘は電波少女になるのか。

なんか父親の翻訳ファンタジーも読むのがいやになってきた。

491 :吾輩は名無しである:04/01/23 13:06
>>488
男だって無理やり皮むきゃ、指で剥いても痛いぞゴルァ!!! ヽ(‘Д´)ノ

ましてサンドペーパーを使うなんて考えられない。
チンボがイナバの白ウサギになるだろーが。乱暴すぎるっての!

492 :吾輩は名無しである:04/01/23 13:08
>>491
>>485が言ってる一皮とはクリトリスの皮のことなんでは?

493 :吾輩は名無しである:04/01/23 13:45
SMだろ。粘膜が傷ついて化膿するので素人にはお勧めできない。
射精障害の症例でオナニーが手じゃもう駄目でサンドペーパーでやってた修道士の話を聞いたことがある。
職業がら性行為は持てなかったのもあって過激化したとか。童貞は犯罪。
お前ら普通に射精できるようにその辺の舌ピアスねーちゃん引っ掛けてセックス汁


494 :ファンシー乙女:04/01/23 14:15
題 神様って不平等 
作 ファンシー乙女

神様って不平等
片や現役早稲田、片や不登校児
りさたんは知性と美貌に恵まれてるのに
金原は脳も顔もゲリウンコ
ポリゴンというよりポリ袋

神様って不平等

495 :吾輩は名無しである:04/01/23 14:21
ハリウッド映画が何物であるか、を定義できる人間はつまらない人間だ。
人は常々答えを求めているらしい。ハリウッド映画は何物であるか、
などと、何にでも結果を求めるらしい。
そのことで思い悩んでいた芥川賞受賞作家がいる。
しかし、ハリウッド映画を定義するのはおかしい、と私は思った。

そんなことに意味は無い。求めて何になるのか。手に入れたら、
金がもらえるわけでもなく、それはきっと自己満足だ。
ただ理由付けをしたいだけで、芥川賞受賞作品のようなものだ。
私は自費出版系の文学作品が持つ、独特の色味やら、
わけのわからなさのユーモアとか、どうなったの?
みたいな濁りが持つ魅力という物があってもいいと思うし、
筒井康隆が大好きだ。不条理だから面白いのに。

答えを求める人は、こぞって芥川賞受賞作品ばかり読む。
本当は答えなどないし、なくていいし、いらないし、バカバカしいのに。
誰もハリウッド映画が何物かなんて分かっていない。分かっている、
という人は勝手に位置づけ定義づけをして自己満足しているだけの
薄っぺらくてつまらない人間なのだ。


496 :吾輩は名無しである:04/01/23 14:24
もうそれでいいです。バンダムとか好きだし。

497 :吾輩は名無しである:04/01/23 14:27
>>496
ごめん ヴァンダムだった

498 :吾輩は名無しである:04/01/23 14:52
金原さん、朝日の投稿が原因で、一挙に世間の嫌われ者に(w

499 :吾輩は名無しである:04/01/23 15:59
金原さんのご冥福をお祈りいたします

500 :吾輩は名無しである:04/01/23 17:20
蛇にピアス・・・。
まぁまぁ良かったです。
「マンコ」がでてくるとは思いませんでした。

501 :吾輩は名無しである:04/01/23 17:33
ラビアにピアス通した著者のオマンコ写真が出てくるわけではないんですね?

502 :吾輩は名無しである:04/01/23 17:34
硫酸風呂に無理やり突き飛ばされて苦悶に喘ぎながら
もがき死んでゆく金原さんキボン。

503 :文責・名無しさん:04/01/23 17:42
>>495
なんか原典よりまともな論だな、ぷ

504 :吾輩は名無しである:04/01/23 17:49
素直にさ芥川賞作家なんて私がもらっていいんでしょうか?
なにが驚いたって村上龍の頭のでかさです。
とかなんとか言えばいいのに朝日でかっこつけるから
ほんと最悪の結果になっちゃったね。親父が有名な翻訳家なんだ?
何を訳してるの?

505 :吾輩は名無しである:04/01/23 18:32
龍さんて意外と短足だったんで吃驚した
あの太もも輪切りにして焼いて食べたらウマそう

506 :金原:04/01/23 20:09
あのねー君たち勝手なこと言ってるけど私はね、
作家だけで終わるような器じゃないしー
ほんといっちゃうとここだけの話女優なんかもありかなー
って思ってるの。もちろん工藤夕貴みたいな薄っぺらな
ハリウッド女優なんかにはなるつもりないし、ロバートデニーロ
と共演が夢かな、なんてうふふ。なんか最近彼氏、SEXは激しくなって
いいんだけど、なんか自信なくしてるみたいなのよね・・・
芥川作家ひとみにびびってるっていうか。だからそんな肩書きなんか
何よ、って私朝日を通して彼氏にいいたかったの・・
でもそろそろわかれよっかなとも思ってるんだ ふふ、

507 :吾輩は名無しである:04/01/23 20:22
俺は女子高生硫酸風呂入りじゃないと萌えない

508 :吾輩は名無しである:04/01/23 20:24
16日の産経で荒川洋治も「彼女たちはいずれ文学から離れるかも」とか言ってたなー

509 :吾輩は名無しである:04/01/23 20:26
俺も「タクシードライバー」なんて好きだけどさ。
だからといって娯楽映画を貶めようとはアホだな。

510 :吾輩は名無しである:04/01/23 20:28
ウンコ金原はケバいキャバ嬢ぐらいしかなれないじゃん。
あ、無理か。人を薄っぺら呼ばわりする極小の器じゃ。

511 :吾輩は名無しである:04/01/23 20:31
おまえら悪意に満ちすぎだー!

512 :吾輩は名無しである:04/01/23 20:33
>>511

↓悪意に満ち満ちた文章
>>316-317

513 :吾輩は名無しである:04/01/23 20:37
>友達に、そんな薄っぺらくてつまらない人間になってほしくない。
というようなことをメールで入れた。

おおきなおせわだよwお前何様なんだ。

514 :吾輩は名無しである:04/01/23 20:43
次スレタイトルは

金ブタ■金原ひとみは薄っぺら人間■平凡以下の道糞

でおながいします。

515 :吾輩は名無しである:04/01/23 20:47
俺はあらゆる面で計算し、無駄を省き徹底的にアピールする
“所謂”ハリウッド映画のほうが芸術的だと思うけどね。

516 :吾輩は名無しである:04/01/23 20:48
ハスミンとかそれ系の人たちにも基本的にハリウッド好きだよ


517 :吾輩は名無しである:04/01/23 20:53

この人フリーターって何のバイトしてたんですか?

518 :吾輩は名無しである:04/01/23 20:56
もちろん風俗だろ。
ああいうのに似たブッサイクな顔、紛れてるじゃん。
質の悪そうな。

519 :金原:04/01/23 21:00
結構カメラマンに写真とられるの快感なんだ!ひとみも悪くないなって。
うふふ。ランラン 

520 :吾輩は名無しである:04/01/23 21:05
う〜ん、ブスだな!

521 :吾輩は名無しである:04/01/23 21:05
この程度で身体改造なんて言ってたらマイケルジャクソンにシリコン入りの鼻で笑われます。

522 :吾輩は名無しである:04/01/23 21:07
所詮エロ本レベル。
いや、エロ本にもおっつかない。

523 :吾輩は名無しである:04/01/23 21:08
まーでもあの顔はワダさん好みだと思ふ。
お似合いじゃんw

524 :金原:04/01/23 21:11
ランランラーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーン

525 :吾輩は名無しである:04/01/23 21:12
金原なら訴えてきかねないと思うのだが、考えすぎだろうか。

526 :吾輩は名無しである:04/01/23 21:13
父親のゼミに出てた件だが
http://www.asahi-net.or.jp/~WF9R-TNGC/nikko200233.html


 が、スタートした最初の企画、法政大の教授でファンタジーの翻訳なんかで
知られる金原瑞人さんと大森望さんの対談では、金原さんが開いている創作の
ゼミに生徒として在籍した古橋秀之さん、秋山瑞人さんに関する話なんかを手
始めに、どーゆー感じで創作ゼミってのが開催されているのか、ってな話を聞
くにつけ、物を書くことの大変さとそれでも書き続けることで伸びる才能の面
白さってのを感じて、ちょっとぐらいは頑張ってみよーかって気にさせられる。
2年で200枚3年で250枚4年で300枚、書けばもらえるゼミの単位っ
てのが果たして難しいものなのか、それとも簡単なのかは想像がつかないけれ
ど、最低限度を切られれば動いてみよーって気に人間ってのは多分なるもの。
遠く多摩(ってゆーかほとんど高尾山)の地に週末の3限だか4限だかに来ら
れるんだったらモグリも認めないこともないって金原さん、言っていたんでち
ょっと通ってみよーかな。会社? んなもん知らん。


--
こんな感じのゼミらしい。今回はこのゼミから芥川賞作家が出たってことか?
さらに実は金原瑞人と山尾悠子は小学校の同級生だったんだ・・。

527 :吾輩は名無しである:04/01/23 21:16
>>525
むしろ逆に切り殺されると思われ

528 :吾輩は名無しである:04/01/23 21:18
ラノベ作家が二人も出てるのか。

529 :吾輩は名無しである:04/01/23 21:33
>>528
キツいねえ(w

530 :吾輩は名無しである:04/01/23 21:41
それは不思議じゃない。ファンタジーの翻訳家でもあるんだから。

531 :吾輩は名無しである:04/01/23 22:01

          社会学板にも立てました。よろ〜。

 http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/sociology/1074861964/l50







532 :金原:04/01/23 22:03
>525

謝罪

すみませんでした。2チャンにありがちな冗談です。
金原さん大好きです。

533 :吾輩は名無しである:04/01/24 00:28
本人そんなナイーブじゃない。楽しんでるって言ってましたよね??

534 :吾輩は名無しである:04/01/24 01:14
「大学教授の娘」ってのがなかったら好きになれそうだったのに

535 :吾輩は名無しである:04/01/24 01:17
綿矢が「大学教授の娘」でも好きになってるだろ。
というよりも今よりもっとハアハアしてるだろ!!!

536 :吾輩は名無しである:04/01/24 01:22
祭り沈静化の兆し・・・。

537 :吾輩は名無しである:04/01/24 11:11
>今回の受賞で、こんな奴が受賞するなんて、と思った人は少なからずいると思う。
>若いし、バカっぽいし、みたいなことで軽くバカにされたり、
>そこを強調される事はままある。

いや、むしろ>>316の文章でバカっぽさが強調されたと思います。

538 :吾輩は名無しである:04/01/24 11:40
少なくとも>>316-317の文章読んで
「こいつバカっぽい」って思った人達なら相当数いると思うが。

539 :吾輩は名無しである:04/01/24 12:36
金原はやはり帰化在日だろう、あの露悪趣味の作風は
柳美里にそっくりだ。

540 :金原さんを生温く見守る会:04/01/24 12:38
金原さんの愛称の候補が決定しますた!

スノッブ金原
金(かな)タマ
金(かな)タマキン
厚顔(こうがん)ポンチ
瞳ばあさん
あのミニスカはどうかと思う
伝説のフリーター
黒衣の宰相
馬子にもピアス
あの化粧の乗りはどうかと思う
鬼女(おにおんな)

541 :吾輩は名無しである:04/01/24 12:52
底抜け脱線ゲームの司会をやってもらいたいパフパフ

542 :吾輩は名無しである:04/01/24 13:07
>>540
スノッブって単語の使い方間違ってるよ。


543 :吾輩は名無しである:04/01/24 13:21
537 :吾輩は名無しである :04/01/24 11:11
>今回の受賞で、こんな奴が受賞するなんて、と思った人は少なからずいると思う。
>若いし、バカっぽいし、みたいなことで軽くバカにされたり、
>そこを強調される事はままある。

いや、むしろ>>316の文章でバカっぽさが100%決定ずけられました。




544 :吾輩は名無しである:04/01/24 13:57
スノッブ
教養のある人間のように振る舞おうとする俗物。

545 :吾輩は名無しである:04/01/24 13:59
  芥川賞に選ばれて

  「何者か」でなくたっていい

  金原ひとみ 作家

自分が何者であるか、を定義できる人間はつまらない人間だ。
人は常々答えを求めているらしい。自分は何者であるか、
などと、何にでも結果を求めるらしい。
そのことで思い悩んでいた友達がいる。
しかし、自分を定義するのはおかしい、と私は思った。
そんなことに意味は無い。求めて何になるのか。手に入れたら、
金がもらえるわけでもなく、それはきっと自己満足だ。
ただ理由付けをしたいだけで、ハリウッド映画のようなものだ。
私はミニシアター系の映画が持つ、独特の色味やら、
わけのわからなさのユーモアとか、どうなったの?
みたいな濁りが持つ魅力という物があってもいいと思うし、
デビット・リンチが大好きだ。不条理だから面白いのに。
答えを求める人は、こぞってハリウッドばかり観る。
本当は答えなどないし、なくていいし、いらないし、バカバカしいのに。
誰も自分が何者かなんて分かっていない。分かっている、
という人は勝手に位置づけ定義づけをして自己満足しているだけなのだ。
友達に、そんな薄っぺらくてつまらない人間になってほしくない。
というようなことをメールで入れた。彼女もそんなこと分かっているのだ。
分かった上でそれでも憤りがあるのだろう。


546 :吾輩は名無しである:04/01/24 14:12
>>545
教養のあるように振舞おうとして見事に失敗した好例だな

547 :吾輩は名無しである:04/01/24 14:21
私は作家であると堂々と定義することができない。
親に常々答えを求めたからだ。自分は何者だと
定義している友達がいるが羨ましい。
ほんとは意味のあることだと思う。
賞をとったおかげで金がもらえるのはうれしいが
もらってないことにしてこっそり使いたい。
私はミニシアターがもつちまちました独特の色味
とかわけのわからないもののように煙にまかないと
とてもやっていく自信がない。
適当でやっていれば責任を負うことがない。
これからもぬるま湯につかってちやほやされたい。
以下省略


548 :吾輩は名無しである:04/01/24 14:27
あの顔、結構好みだったんだが(りさよりもいい)
>>545読んで一気に萎えた。
あと色味って、風味の間違いか?

>>547
誰の文章?


549 :吾輩は名無しである:04/01/24 14:32
>>548

>>547>>547の文章だと思うよ。

550 :吾輩は名無しである:04/01/24 14:44
芥川賞さん曰く「つまらない人間」
ていうのが、「自分が何者か定義できる人間」
だとしたら
「つまらない人間」になりたくない
というキモチはつまり「つまらなく無い人間」になりたい
ということであって
それは「つまらなくない人間」という定義に自分をあてはめる
って行為なんじゃないの?
芥川賞さんの言ってることがわからないよ?
オレの頭がわるいのかな?

551 :吾輩は名無しである:04/01/24 14:44
>>548
>>316>>317の本音
本 人 光 臨 か !?

552 :吾輩は名無しである:04/01/24 14:56
>>551
光臨したのはあなたでしょ?

553 :吾輩は名無しである:04/01/24 15:22
金原を侮辱すると、オマエラの部屋にもゴキムカデが出現するぞ


554 :吾輩は名無しである:04/01/24 15:32
>>553
うわぁぁぁぁああああああ!!!

555 :吾輩は名無しである:04/01/24 15:32
陵辱しますた。

556 :吾輩は名無しである:04/01/24 16:03
>>550
「定義されえないもの」というのがそれの定義。
「目標を持たない」のが目標。

という類ですな。間違ってないと思われ。

557 :吾輩は名無しである:04/01/24 16:15
>>545
ハゲワラ。

558 :吾輩は名無しである:04/01/24 18:08
正直な気持ち可愛いと思うのだが?
どうしてこんなに叩かれているのですか?
新しい画像も無くて残念です。

559 :吾輩は名無しである:04/01/24 18:11
>>558
各界で物議を醸し出してます↓



  芥川賞に選ばれて

  「何者か」でなくたっていい

  金原ひとみ 作家

自分が何者であるか、を定義できる人間はつまらない人間だ。
人は常々答えを求めているらしい。自分は何者であるか、
などと、何にでも結果を求めるらしい。
そのことで思い悩んでいた友達がいる。
しかし、自分を定義するのはおかしい、と私は思った。
そんなことに意味は無い。求めて何になるのか。手に入れたら、
金がもらえるわけでもなく、それはきっと自己満足だ。
ただ理由付けをしたいだけで、ハリウッド映画のようなものだ。
私はミニシアター系の映画が持つ、独特の色味やら、
わけのわからなさのユーモアとか、どうなったの?
みたいな濁りが持つ魅力という物があってもいいと思うし、
デビット・リンチが大好きだ。不条理だから面白いのに。
答えを求める人は、こぞってハリウッドばかり観る。
本当は答えなどないし、なくていいし、いらないし、バカバカしいのに。
誰も自分が何者かなんて分かっていない。分かっている、
という人は勝手に位置づけ定義づけをして自己満足しているだけなのだ。
友達に、そんな薄っぺらくてつまらない人間になってほしくない。
というようなことをメールで入れた。彼女もそんなこと分かっているのだ。
分かった上でそれでも憤りがあるのだろう。


560 :吾輩は名無しである:04/01/24 18:12
新しいオカズ画像キボン

561 :吾輩は名無しである:04/01/24 18:20
哀しいかな、りさたんとかなたんの扱い方のこの格差↓

94 :名無シネマさん :04/01/24 17:47
読書人口、とりわけ、小説を読む人の数って、減っているんでしょう。
だから、何を芥川賞や直木賞に選んでもいいんだよ、
それで、受賞作品が一時でも売れればいい、という感がありますね。
選考する作家の程度も程度だし。
それはさておき、
20歳が観たハリウッド映画は、どんな映画なのか?
きっと、ここ5年程の映画でしょうね。確かにませた小娘が生意気な
ことを言ってもしかたがない作品も多いのも事実かな。
「金原ひとみを教育するためのハリウッド映画100選」をリストアップ
し、彼女あてに送りましょう。


99 :名無シネマさん :04/01/24 18:09
「りさたんと一緒に観たいハリウッド映画100選」もリストアップ
しましょう。

562 :吾輩は名無しである:04/01/24 18:51
自分の価値基準で人を「つまらない人間」と断じる人間はつまらない人間だ。
そしてそれを口に出す人間は愚かでもある。

563 :吾輩は名無しである:04/01/24 18:57
>>562
ハゲドウ
権威があった賞を受賞した以上、発言にそれなりの責任は付いてまわる。
あんなDQNな事を書いたら叩かれて当然だなw


564 :吾輩は名無しである:04/01/24 19:46
ttp://www.hatena.ne.jp/1074593734
またーり考察されてて少しワラタ

565 :吾輩は名無しである:04/01/24 19:47
カナタマのウンコなら2mは食せる。
朝の絞りたての新鮮な奴を肛門から直接いただくのがよろしい。


566 :吾輩は名無しである:04/01/24 19:57
可愛いとは思うが性格がね

567 :吾輩は名無しである:04/01/24 20:10
カマドウマだろうなあ。

568 :吾輩は名無しである:04/01/24 20:22
カナタマがこのスレに降臨してお喋り出来ますよーに

569 :吾輩は名無しである:04/01/24 21:13
 い

570 :吾輩は名無しである:04/01/24 22:32
        ,:::-、      __
   ,,r::::::::::::〈:::::::::) ____ ィ::::::ヽ
  〃:::::::::::::::;r‐''´::::::::::::::::::ヽ::ノ
  ,'::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
 'l::::::::::::::::::l::::::::::●:::::::::::::::●:::::j
  |::::::::::::::::::ミ:::○:::::::( _●_):::○:j  クママが…クママが立った!ワーイワーイ!
 ,}:::::::::::::::::::::ゝ、:::::::::::|∪|:::::::;ノ
 {::::::::::::::::::::::::::::ミー:::ヽノ:::::/
 ':::::::::::::ト、::::::::::::::i^i::::::::::::/
  `ー--' ヽ:::::::::::l l;;;;::::ノ
       `ー-"


571 :吾輩は名無しである:04/01/24 22:51
>>564
烈しくワラタ

572 :吾輩は名無しである:04/01/24 23:06
>>564
そこの香具師らって可愛いな。

573 :吾輩は名無しである:04/01/25 00:10
実は友達というのは作り話で、自分が何者であるか悩んでいる云々は
某テレビ番組に出てた一般人の発言をあげつらって攻撃したものらしい。
で、たまたまその悩んでいる一般人の部屋にハリウッド映画のDVDが並ぶ棚が映っていて
>>545のようにハリウッド映画にまで非難を広げていった、と。


574 :吾輩は名無しである:04/01/25 00:25
>>573
マジですか!?ソース希望!
しかし、一般人を作り話で攻撃する作家って・・・。

575 :吾輩は名無しである:04/01/25 00:34
「蛇にピアス」読んだ。
徹底的に救いがない。
まさに不条理。
アメリカンニューシネマ的だね。
ボニーとクライドみたいな話し。
翻訳したらヨーロッパで受けそう。
金原大丈夫かな。
何か「自殺しそうな作家ナンバーワン」っつー感じです。
いろんな意味で目が離せない作家だ。
2作目読みたい。

576 :吾輩は名無しである:04/01/25 00:36
しないしない君もうぶだねー



573
だとするとそれまたほんとに馬鹿だね。

577 :吾輩は名無しである:04/01/25 02:11
ミニスカ画像ないの?

578 :吾輩は名無しである:04/01/25 02:14
>「帰って見てみたら、なぜか奴、ドロドロしているんですよ。
>あのおぞましい姿をとどめてなかったんですよ。
>何だか殺虫剤かけすぎて溶けちゃったらしいんですよ。」(原文引用)

激しくワロタ。

579 :吾輩は名無しである:04/01/25 02:15
山田悠介が芥川賞落選するとは・・・

580 :吾輩は名無しである:04/01/25 03:28
>>559
この金原さんの文章ですが、なんだか武者小路先生の「立派に生きたい」無限ループ文
に似たノリを感じます。脳、溶けてませんかね。大丈夫でしょうか。ゴキムカデなどと
いうUMAも見えるようだし。妖精が〜なんて言い出さないだろうな?
とりあえず、地元の大国魂神社にお参りしてはいかがか。

581 :吾輩は名無しである:04/01/25 08:06
りさたんの寸胴ぶりが気になります。

http://www.chunichi.co.jp/00/sya/20040116/mng_____sya_____000.shtml

582 :吾輩は名無しである:04/01/25 10:04
>>581
真横からだから。

583 :吾輩は名無しである:04/01/25 10:07
http://show.yomiuri.co.jp/photonews/photo.php?id=2657
怖い。

584 :吾輩は名無しである:04/01/25 11:12
>>583
モデル立ちだなぁw

585 :吾輩は名無しである:04/01/25 14:14
なに、ポーズ決めてんだ(w  別に頼んでねえよ
こいつ、けっこうネタ持ってるよな・・・面白いヤツかも。



586 :吾輩は名無しである:04/01/25 16:00
ふつうに綺麗だね

587 :吾輩は名無しである:04/01/25 16:22
金原ひとみって漫画家の久保帯人みたいな奴だね。
作品はそれなりの評価を受けているけど、思想や文章は小学生並。

ちなみにマンガを読まない人のために説明すると、週刊少年ジャンプでブリーチと言う作品を描いてる漫画家。
以前ウェブサイトを持っていたが、そこの日記があまりに痛かったため、2チャンネラに潰された過去あり。
(ちなみにサイト潰しの際にはリアルタイムで見物してた俺)
詳しくはここを見よ。久保の日記と金原の一連の文章はマジそっくり。
http://comic3.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1072023703/l50

588 :吾輩は名無しである:04/01/25 16:29
金原さんってスリムウォーク(女靴下)のモデルに似てるね。
つーか目の回り真っ黒くすればみんなあれになるか。

589 :吾輩は名無しである:04/01/25 16:34
蛇にピアス、世にも奇妙な〜にありそうなオチだね

590 :名無し:04/01/25 17:48
だけど金原さんのエッセイにこれだけの反感があるとは驚きだな。


591 :吾輩は名無しである:04/01/25 17:58
>>583
なんかその写真、お互いを嫌い合っているように見えて仕方がない。

592 :ひとみっぴがんばれ:04/01/25 18:02
不登校が芥川賞とって何処が悪い!!!
ひとみちゃん万歳!!!

593 :吾輩は名無しである:04/01/25 18:03
ひとみっぴ、って...

594 :☆キキ+キ゚Д゚ ◆qpmo.OOqAo :04/01/25 18:06
哲板最強のカリスマ・☆キキ+キ゚Д゚♪が満を持して再登場!

物事に表面上の美しさを求めるな、
深く掘り下げれば真実が見えてくる、、、

そんな☆キキ+キ゚Д゚♪の哲学HPはココ↓

http://www.geocities.co.jp/HeartLand/8862/

僕の哲学は、学問ではない。
人間が生きていく中、背負うべき道徳なのだ。(HPより抜粋)

孤独を越え、闇から光を見出した☆キキ+キ゚Д゚♪だからこそ言える!
もう何も迷う事は無い、、、

☆キキ+キ゚Д゚♪に触れ、明日への一歩を踏み出すのだ!

595 :吾輩は名無しである:04/01/25 18:08
不登校が悪いのではない。
朝日に載ったエッセイが悪いのだ。

596 :吾輩は名無しである:04/01/25 18:12
ひとみっぴの太ももに俺のチンコもピンコ立ち

597 :吾輩は名無しである:04/01/25 18:26
金原って高卒?

598 :吾輩は名無しである:04/01/25 18:32
中卒です

599 :吾輩は名無しである:04/01/25 19:40
まそれはいいけどバイト何してたの?風俗じゃないよね?

600 :吾輩は名無しである:04/01/25 20:32
イタズラに芥川賞をあげるなって

601 :吾輩は名無しである:04/01/25 20:37
金原はあのセクシーさが良い

602 :吾輩は名無しである:04/01/25 20:43
どこがセクシーなんだよ。キモい

603 :吾輩は名無しである:04/01/25 20:45
「セクシー」って言葉、インフレ起こしてるよね

604 :吾輩は名無しである:04/01/25 20:46
うちの4歳の娘も、同い年の男の子に言われてた。

605 :吾輩は名無しである:04/01/25 21:12
>>602
股間が

606 :吾輩は名無しである:04/01/25 22:41
フロドも最後これくらいしっかりしていれば。

607 :吾輩は名無しである:04/01/25 22:42
芥川は草場の陰で泣いてるだろうな。

608 :吾輩は名無しである:04/01/25 23:10
薄平良の金さん
一肌脱ぐと、背中に「リンチ命」「ハリウッド上等」の刺青が

609 :吾輩は名無しである:04/01/25 23:15
金原ひとみ芥川賞は別にいいんだけど、親がシャシャリ出てくるのが
ウザイ。そんなに俺のおかげとでも言いたいなら、最初から共作とい
う形で出せよ。綿谷の場合も同様で、高校の担任とか親だとかがチョ
ロチョロ出てきて、そういった連中が妙に興冷めさせる。

610 :吾輩は名無しである:04/01/25 23:24
私が恩師です、と回りが勝手に出てくるのは
誰でもそうだろうけど
親がでるのはちょっとね。すっこんでろと頼め


611 :吾輩は名無しである:04/01/25 23:26
金原では勃つものも勃たない
これだけは断言できる

じゃあ今日はこの辺で
おやすみ
ノシ

612 :吾輩は名無しである:04/01/26 01:25
>>545
カネハラヒトミ? ハッ。っていうこのスタンス。あなたたちはキモ女を見て
はしゃいでいるみたいですけど(苦笑)、私はちょっと遠慮しておく、
だってもう文壇の寵児だし。ま、あなたたちを横目で見ながらキーボードでも
叩いてますよ、気怠く。っていうこのスタンス。


613 :吾輩は名無しである:04/01/26 01:31
>>612
粋なつもりでしょうが、もうみんな飽き飽きしてますよ、それ。
出来も大して良くない。つまり、面白くないって事です、あなた。

614 :吾輩は名無しである:04/01/26 01:57
花村萬月との対談
http://seidoku.shueisha.co.jp/hanamura_kanehara.html

615 :吾輩は名無しである:04/01/26 02:19
>>614 の花村と金原の対談を読んでると、金原がとてもまともに見えてくる。
花村は小説もどうしようもないけど、本人自体救いようがないな。

「自分でやるのは嫌だけど、誰かにやる分にはやぶさかではない(笑)。
相手がOKなら、喜んで植木ばさみでプッチンなんてやりたいじゃん。
 梶井基次郎の小説で、切符を切る鋏で猫の耳に穴を空けたいっていう
のがあるんだけど、ああいうの、やってみたいってとこあるんだよな(笑)。」

スプリット・タンを自分でやるのは嫌だけど、誰かにやる分にはやぶさかではない?
猫の耳に穴をあけたい?
こういうモラルのかけらもない人間が芥川賞作家とは・・・。
綿矢なんてほんとかわいいもんだよ。今回の芥川賞劇には正直失望した
けど、花村にくらべれば、小説そのものも綿矢の方がずっと優れてると思う。

616 :吾輩は名無しである:04/01/26 02:23
>>613
「みんな」とかゆーな!漏れはちがう!

617 :吾輩は名無しである:04/01/26 02:29
花村と対談してるところからして終わってる。
その花村の本読んでるわけでしょ金ちゃんは、
救いようがない。

618 :吾輩は名無しである:04/01/26 07:00
>>617
おまえ、真性の阿呆か?

619 :吾輩は名無しである:04/01/26 08:14
「マルホランドドライブ」みたかぎりだと、リンチぐらい
ハリウッドの栄光と悲惨に心を寄せてる監督はいないって感じなんだが・・・。


620 :吾輩は名無しである:04/01/26 10:35
>>619
『サンセット大通り』へのオマージュだしね。

621 :吾輩は名無しである:04/01/26 11:52
花村は小説もどうしようもないけど、本人自体救いようがないな。

622 :吾輩は名無しである:04/01/26 12:09
ふーん。
次回作は「ロリコンの男と暮らしてる女の子が主人公で」か。。。
それって、綿矢に書いて欲しいな。

ゲルマニウム満月はルイスキャロルが理解できないのか。ふむふむ。

623 :吾輩は名無しである:04/01/26 12:35
>>614
なんだ、本人舌別れてるわけじゃないのか。
萎え。

624 :ダンシングダルシム:04/01/26 13:31
我輩は アナルズ総帥ダンダル 連邦諸君!
綿矢りさ 盗撮画像が流出したニャ オナニー映像もニャ
下記サイトで情報流しているニャ また 諸君の楽しいスレ主も期待しておるニャ
にゃー にゃー ニャ- やばい精液がでたにゃ
http://www.renpou.com/bbs/zatu.html

625 :吾輩は名無しである:04/01/26 21:14
>>614



626 :吾輩は名無しである:04/01/26 21:34
金原って花月のファンなのか。なるほど。

627 :吾輩は名無しである:04/01/26 22:48
「花村萬月さん江」って書かれた金原のサイン入り「蛇にピアス」を
神田の古書店で高く売りさばくんだろうな、マンゲっちゃん。

628 :吾輩は名無しである:04/01/26 22:55
いかにも、こういうの書けば年配の選考委員にインパクト与えそうだな、と狙った感じがする。
しかも、その狙い方が記号的というか・・・・。
経歴とは裏腹に綿矢より金原の方が優等生タイプのような気がする。

629 :吾輩は名無しである:04/01/26 22:55
蝦にグラシアス

630 :吾輩は名無しである:04/01/26 22:57
>>627
おお!あなた萬月先生のことをよくご存じですな!
あの方は以前、M鷹市のGセン缶という古書店に、M山Y佳女史より贈られた
本(確か「翼」だったな。もち「花村萬月さんへ」というM山女史の献辞入り)
を売り飛ばした前歴が。
う〜んさすが、一本芯の通ったお方ですゾ!

631 : :04/01/27 02:38
>>630
ええぞ! 萬月兄さん!!!

632 :改変:04/01/27 12:54
  芥川賞に選ばれて

  「何者か」でなくたっていい

  金原ひとみ 作家

自分が何者であるか、を定義できる人間はつまらない人間だ。
人は常々答えを求めているらしい。自分は何者であるか、
などと、何にでも結果を求めるらしい。
そのことで思い悩んでいた友達がいる。
しかし、自分を定義するのはおかしい、と私は思った。
そんなことに意味は無い。求めて何になるのか。手に入れたら、
金がもらえるわけでもなく、それはきっと自己満足だ。
ただ理由付けをしたいだけで、村上龍の小説・エッセイetc.のようなものだ。
私は近代文学が持つ、独特の色味やら、
わけのわからなさのユーモアとか、どうなったの?
みたいな濁りが持つ魅力という物があってもいいと思うし、
フランツ・カフカが大好きだ。不条理だから面白いのに。
答えを求める人は、こぞって村上龍ばかり読む。
本当は答えなどないし、なくていいし、いらないし、バカバカしいのに。
誰も自分が何者かなんて分かっていない。分かっている、
という人は勝手に位置づけ定義づけをして自己満足しているだけなのだ。
友達に、そんな薄っぺらくてつまらない人間になってほしくない。
というようなことをメールで入れた。彼女もそんなこと分かっているのだ。
分かった上でそれでも憤りがあるのだろう。

633 :村上:04/01/27 13:13
芥川賞、 却下します。サトエリにあげてください。 

634 :吾輩は名無しである:04/01/27 13:50
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●不合格●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
これを見た人は確実に【不合格】です。これをコピペでどこかに1回貼れば回避できます。
これは本当です。やらないと一年無駄になります.

私も最初は嘘だと思ったんですが、一応コピペしました。それでセンター私大に合格出来ました。
けどコピペしなかった友達がA判定とっていたのに、おちたんです。(慶応合格h.sさん)

俺はもうE判定で記念受験だったんだけど、コピペを10回くらいした途端に過去問が
スラスラ解けるようになって、なんと念願の早稲田に受かりました。(早稲田3学部合格r.kくん)

これを今年のセンター前に見てシカトしたら、センターミスって最悪です。(n.aさん)

信じられますか?この威力。


635 :吾輩は名無しである:04/01/27 15:39
ひとみは俺だけのアイドル

636 :吾輩は名無しである:04/01/27 16:37
ネタが尽きました。
しょせん、このスレで1000getはむりぽ…。

637 :吾輩は名無しである:04/01/27 18:14
なぜ、この最も普遍的と思われる印象を
だれも言葉にしないんだ!?

「 キ ャ バ ク ラ 嬢 み た い 。」

638 :吾輩は名無しである:04/01/27 18:38
>>637
まじめに労働するキャバクラ嬢に失礼だっちゃ

639 :吾輩は名無しである:04/01/27 19:08
蛇ピの中で主人公のバイトは「コンパニオン」。

640 :吾輩は名無しである:04/01/27 19:55
>>639
それでモデル立ちだったわけですね。
謎が解けました。

641 :吾輩は名無しである:04/01/27 20:27
ひとみ、ひどいこといってすまなかった!!
おれはほんとはきみのことが好きなんだ!



642 :吾輩は名無しである:04/01/27 20:43
だから、今日あたり帰って来てくれ!

643 :吾輩は名無しである:04/01/27 20:45
朝日新聞の夕刊に関川ナントカとかいう人の寸評が載ってた。
綿矢と金原二人の受賞話から入って、その後、綿矢は無視、
金原の「蛇とピアス」についてあれこれ述べてた。
文芸誌に載ったのと単行本化のラストは違うそうだ。
関川は、ラストを変えたのが気に入らないと言ってた。

644 :吾輩は名無しである:04/01/27 20:55
>>643
そりゃ、初耳だな。で、芥川賞の対象になったのはどっちなの?

多分、単行本化の方なんだろうな。

645 :吾輩は名無しである:04/01/27 21:23
>>316
金原は朝日新聞を通して北の将軍様に喧嘩を売りたかったんです。
北の将軍様=ハリウッド映画好き

646 :吾輩は名無しである:04/01/27 23:14
 ひとみにピッ!

647 :吾輩は名無しである:04/01/27 23:14
>>644
「すばる」新人賞の選評で「ラストが強引すぎる」と選考委員に言われて、
単行本で書き直した。芥川賞はタイミングからいって単行本のゲラの段階か。
でも、まあ、表現のニュアンスが変わっただけで、本質的な改変ではない。

それより、関川夏央の綿矢無視はかなり痛烈。金原作品は論じるに値するが、
あえて無視したもう一編の綿矢作品を選出した芥川賞選考委員は批判されるべき、
と言明している。

648 :吾輩は名無しである:04/01/27 23:23
改変後はかなり淡白な表現になったよねぇ。
俺も改変前の方がいいと思った。

649 :吾輩は名無しである:04/01/28 00:15
>>647
なるほど。とすれば関川夏央と福田和也ってのは
今回の結果に際して全く正反対なんですね。
福田氏の週刊新潮での綿矢の持ち上げ方たるや
もうベタ誉めでしたから(金原作品は無視してたのです)。

650 :吾輩は名無しである:04/01/28 01:04
あちこちに金原スレ立てたとはいえ、
なんか綿矢と比べられたりすると可哀想になってきた。
金原の方が断然可愛いぞ!ヽ(`Д´)ノ
と言ってみるテスト。


651 :吾輩は名無しである:04/01/28 01:07
同意。

652 :吾輩は名無しである:04/01/28 01:09
同意

653 :金原ひとみ:04/01/28 02:00
私は別にそんなこと気にしない。むしろ楽しんでる、豚香具師どもどんどん叩けよ!

654 :吾輩は名無しである:04/01/28 02:24
いや、もう、叩かれるほど注目されてないって

655 :吾輩は名無しである:04/01/28 03:14
続けて1回ずつ読んだだけだから浅いかもしれんが、「背中」と「ピアス」の根底にあるのは
同じもののような気がする。「ハツ」は負の世界に傾倒し始める段階で、「ルイ」の方は
負の世界にしか生を感じられなくなった末期。ハツが3年後にルイになることもありえるんじゃないか?
だとすると、ほとんど童話みたいな「背中」の方には芥川賞をやる意味が無かったようにも思える。
この感じ方、どの辺が浅いか誰か教えてくれろ。

656 : :04/01/28 03:21
>>610
禿同。
「五体不満足」が売れまくってたときの乙武の親を見習え。

657 :吾輩は名無しである:04/01/28 03:24
砂糖に群がる蟻なんだよ
みんな

658 :吾輩は名無しである:04/01/28 08:54
そういや、2ちゃんの一部でも話題になってたルナ君っつうのがいたな。
あれも親が儲かったんだろうなあ。

659 :吾輩は名無しである:04/01/28 09:09
NHK板では今でも話題に。

660 :吾輩は名無しである:04/01/28 11:40
で、読む価値あり? なし?

661 :吾輩は名無しである:04/01/28 14:53
チンコとマンコのセレナーデ。お口に射精された後は、
地獄からの開放と天国からの追放の気分を存分に味わえる傑作。
俺は買わないけど。


662 :吾輩は名無しである:04/01/28 17:24
>>655
それはチガウと思うな。
作者達の経歴とかからも推測されるように「背中」はブツブツいいながら結局
そこから抜け出さない。
「ピアス」は最初から無理って断定してそこには寄付いていない。
「背中」の印象が誤魔化しだとしたら「ピアス」は純粋だね。
両方読みおえたけどこの2作品は出来の落差が酷い。
最初に「ピアス」を読んでしまったせいか、「背中」が芥川賞とったと言うのは
全然理解不能。
一緒に扱われたら金原は可哀相だ。

663 :吾輩は名無しである:04/01/28 18:09
いろんな解釈があるもんじゃ。

664 :655:04/01/29 00:13
>>662
レスどうも。
日常から抜け出せない、日常に近寄らないという違いなら、やっぱり「程度の差」なんじゃないかな。
もっとも、655の書き方では解りづらかったかもしれないけど、オレも断然「ピアス」の方が好きなのよ。
ただ、恥ずかしながらその理由が「テーマの過激さによるものではない」と言い切る自信が無いんだな。
読み終えた直後はオレも明らかに金原の方が感性は上だと思った。
だけど良く考えると、外人にシリアルを食わせてもらうシーンやラストの心の機微の書き方など、
綿矢にも文学の世界を醸し出す感性や筆力はあると思うんだよ。
まあ、実際に蹴るところやひび割れた唇を舐めるとこなんかは完全に作り過ぎだけどね。
でも、作り過ぎを言うんなら「ピアス」にだってそれはある。
赤毛の性格や死に方はやり過ぎだし、花村萬月も言ってるように最後は書き過ぎたと思う。
だから、作品のまとまりが同等で、感性・筆力とも大差はないという感じになってしまうような…。
まあ、それでも結局、芥川賞は「ピアス」の方だけでよかったとオレは思ってるんだけどね。(自嘲)

665 :吾輩は名無しである:04/01/29 05:36
二つは両極端だから、どっちかに意見がわかれるのは当然だろ
ハリガネムシが良かったやつは金原読めばいい
合わなかった奴なら綿屋、と


666 :吾輩は名無しである:04/01/29 10:21
おれ、綿矢のほうがかわいいと思う。
金原、顔でかいし、足太いし、服装の趣味悪すぎ。

667 :吾輩は名無しである:04/01/29 14:40
>>666
それ名前と中身が逆になってないか?

668 :吾輩は名無しである:04/01/29 15:50
顔がでかいのと足が太いのは確かに逆だな。
服装の趣味が悪いのは両者共通だが(w

669 :吾輩は名無しである:04/01/29 20:08
週刊文春で阿川と対談してた。
またカレシカレシほざいてました。

670 :吾輩は名無しである:04/01/29 20:22
ケッ

671 :吾輩は名無しである:04/01/29 22:16
文学に疎い…単なるミーハー厨ですが今日、読みました。
普通におもろかったですよ…。ただ検死結果(※マルボロとかムスク)の時点で
漏れレベルでも犯人が分かってしまい…
分かってるのに、最後まで読むのが正直ダルかった
まぁ、比較するのは文学界に失礼だが
椎名林檎の歌詞カードを解析してるほーが漏れ的には楽しい

672 :吾輩は名無しである:04/01/29 23:38
>>671
なんかマトを得てる気がするな〜

673 :吾輩は名無しである:04/01/30 00:13
>>672
マトを射るね。得るは当。当を得る。

674 :655:04/01/30 01:39
>>671
そう。そこもやっぱ作り過ぎだよね。
オレは、葬式で「暴力団じゃないんじゃないか?」ってルイが自分で思うところだったけど、
死体の初めの描写で解ったヤシもいるんじゃないかな。いや、帰ってこない時点で、
なんていう鋭いヤシもいるか?
いずれにしろ、歯を砕いて飲んだり入れ墨の目を入れたりする肝心なシーンをもう少し前に持ってきて、
最後をもっと簡潔にできなかったのかなって感じがする。
作り過ぎ・書き過ぎがなけりゃ完璧に好きになれるんだけどな…。

675 :吾輩は名無しである:04/01/30 01:43
なんか文学がすごくまどろっこしいジャンルのように思えてきた

676 :671:04/01/30 02:03
655>賛同サンクスです。
←てっきり袋叩きにあうと思ってたらしい(W
え〜っと…初期発表バージョンのラストご存じですか?
よろしかったら教えて下さい。漏れはてっきり…(目ぇ入れた瞬間、ルイが彫師をあぼーんする)と予測しながらページ捲ってまして…(恥

677 :吾輩は名無しである:04/01/30 03:52
あー、本屋は週に2〜3回行って、新刊やその他を買い込んでくるの
ですが、未だに蛇ピが売り切れですね。予約までして買うのは
非常に恥ずかしいので買っていませんが、2ちゃんのスレを読むに
つけ、だんだん読む気うせました。来年の今頃は、たぶん作者名も
忘れて、もっとまともな、文学と言えるような芥川作家の本を読んでると
思います。

678 :吾輩は名無しである:04/01/30 14:11
>>677
>もっとまともな、文学と言えるような芥川作家の本
出てればね・・・。

679 :吾輩は名無しである:04/01/30 14:52
うちの近くでは蛇ピも蹴りセナも何冊もならんでるよ。

680 :吾輩は名無しである:04/01/30 16:01
アイデンティティの喪失に悩んでいる人を、ハリウッドのDVDを持っているだけで、
平気で薄っぺらくてつまらない人間呼ばわりする糞作家のスレはここですか?

681 :吾輩は名無しである:04/01/30 16:12
>>680
クリントイーストウッドのトゥルー・クライム借りてみたんだけど
久々に泣けた。
何かをひとくくりにしてしまう、他視点をもてない作家の書いたもの
って概してつまらない。でもそれが若さか・・・とは割り切れない。

682 :吾輩は名無しである:04/01/30 16:38
「普通の人々」も薄っぺらでつまらないですか?



683 :吾輩は名無しである:04/01/30 17:10
>>316
>人は常々答えを求めているらしい。自分は何者であるか、
>などと、何にでも結果を求めるらしい。

馬鹿ですか?
勝手な思い込みで、四六時中答えを求めているとでも思っているのだろうか。
明らかに愚弄した書き方してますね。

684 :吾輩は名無しである:04/01/30 17:15
チョンだろコイツ

685 :吾輩は名無しである:04/01/30 21:31
>>671 なんかJ−POPの歌詞みたいだなと思いながら読んだんだが、そうか、林檎か。

686 :吾輩は名無しである:04/01/30 22:14
今週の文春で阿川佐和子のインタビューページに
ひとみたんがゲストで出てる。

687 :吾輩は名無しである:04/01/30 22:15
ピアスの穴みて吐きそうになった。

688 :吾輩は名無しである:04/01/30 22:21
確かにアレはデカかったーーーー!!!

689 :吾輩は名無しである:04/01/30 22:22
来週はりさタソかなあ?

690 :吾輩は名無しである:04/01/30 22:26
>>685
あ、なるほどと思ったその意見。
J−POPの歌詞とは言いえて妙。



691 :655:04/01/30 22:30
>>676
オレもオリジナルのラストは知らない。どれくらい簡潔だったんだろ。あるいは大して違わないのか…。
彫り師のあぼーんは「自分の中に溶かす」という意味ならありえたかも。
まあオレは、負の世界(つまり最後の段階では彫り師)にひたすら頼って生きる方が、
リアルだし、切なさを感じるから好きだけどね。

692 :吾輩は名無しである:04/01/31 03:42
>655
彫り師のあぼーんはどんな意味でもいやだな。べたな復讐劇みたいで。
むしろ、アマを所有させてくれたことで感謝してるくらいがいい。


693 :655:04/01/31 15:01
>>692
うん。復讐劇と捕らえられるのはかなりまずいと思う。それだけで小説のレベルが数ランク下がるね。
ただ、アマの所有と同様に彫り師の所有ってのもありえるんじゃないかな。
あの段階ではまだ早いだろうけど。
もっとも、そういう妙にゲイジュツ的な完結ってのは、もう古くさいもしれない。
やっぱり切なく、悲しく生き続ける方がいいな。

694 :692:04/01/31 18:15
>>655
あーなるほど。
舌裂きと砕いた歯の粉末がアマで、タトゥーが彫りしってことね。
そういう意味両者の所有は納得いくなあ。
でもあれだけSとMの関係を書いてきて、
アマが殺されたことで立場を逆転させるのは難しいかもしんない。


695 :655:04/01/31 23:02
>>694
そうそう。そういうことなんです。
オレの場合SとMにはあまり重きをおいて読んでないんで、わりとさらっと納得できちゃう。
まあ繰り返しになるけど、彫り師あぼーんという妙にきどった古典的な終わり方も
オレは作り過ぎだと感じるから、今のままの方がいいんだけどね。

696 :吾輩は名無しである:04/01/31 23:51
かなりブサイクなのに、よく彼氏がいるものである。

697 :通りすがり:04/02/01 02:51
今日本屋でこの本をぱらぱらとめくってみたんだけど、
口の中に射精しただとか、エログロ表現が多くてびっくりした。

なんていうか単なるイメージだけど芥川賞受賞作って
文章自体技巧が凝らされていて美しいものなんだと思っていたけど
べつに普通の文章だった。
本読まないからぜんぜん疎いだけだろうけど、芥川賞受賞って
言ってもなんていうかそんなに凄くないのかもって思った。
ぜんぜん本読まない人間なんで、芥川賞ってかなり凄いもんだと
思っていましたので・・・




698 :吾輩は名無しである:04/02/01 05:44
100%話題づくりが目的でしょう。金原さんの受賞は。
そのあと御本人が潰れようが知ったこっちゃないという。
>>696
体はいいだろう。

699 :吾輩は名無しである:04/02/01 06:11
からだ、
なるほど

700 :吾輩は名無しである:04/02/01 06:17
>>696
外に出ろ
そして世界に耳を傾けろ

701 :吾輩は名無しである:04/02/01 06:24
でもなんだか金原さんの話は
薄っぺらく感じんです
いきなりお前を殺したいといわれても
キャラつくりすぎって感じするんです

702 :吾輩は名無しである:04/02/01 11:29
http://6902.teacup.com/sugita/bbs

703 :吾輩は名無しである:04/02/01 14:35
中条省平が朝日でベタ褒め。
先週だか先々週は、
「芥川賞で浮かれてるな。若き小説家よゾラを読め」
なんて言ってたのに。

704 :吾輩は名無しである:04/02/01 15:56
「ゾラ読め」言ってた奴がベタ褒めしてましたね。
変節しましたか。

705 :金原ひとみ:04/02/01 19:04
褒め殺しなんかすんじゃねえぇ〜〜

706 :吾輩は名無しである:04/02/01 20:15
金原のマムコって臭そう!!!

707 :吾輩は名無しである:04/02/01 20:39
「ハッ」っていうスタンス

708 :吾輩は名無しである:04/02/01 22:56
>>703 書評や帯・広告に寄せるコメントは色々事情があるんでしょう、きっと。
中条氏の本は結構読んでるけど、「蛇」を賞賛するのはなんかしっくりこないな。

「ハリガネ」もそうだったけど、「蛇」も題材のわりに切迫感がない。
ハナから切迫感なんて売りにしてない綿矢の方がオレは好き。

709 :ラスコリ:04/02/01 23:43
中条は褒めて、福田和也は近年、稀に見る不可解な受賞と言ったり、
よく分かりませんね。
ネタバレで質問なんですが、
赤毛の彼氏が殺されて、それを殺した彫り師の兄さんに対するルイの感情
がよく分かりません。憎悪なんかなくて、ストンと関係が生まれているというか。
誰か説明して下さい。

710 :692:04/02/01 23:58
>>655
毎回レスサンクス。
俺は結構SとMに重点置いた。
アマを所有する願望はあったけど、彫りしには所有されたい願望があったのかなと。
その両方の願望が叶ったんでタトゥーに目を入れたのかと思ってた。
確かに古典だと、彫りしは絵を入れたやつに殺されるね。
俺もオリジナルが読みたい。

711 :655:04/02/02 00:34
>>710
うわ、それ読みが深いなぁ…。それに完璧に筋が通ってる。恐れ入りました。m(_ _)m
しかも、709に対する1つの回答になってるね。
積極的に誰かを殺して自分の中に取り込むほど強くない女が、
とりあえず今、陰の世界の柱となった彫り師にすがって生きる……
なんて切なさを楽しんでたんだけど、692さんに比べると全然説得力無いなぁ(寂)

712 :692:04/02/03 00:14
>655
そんな・・ご丁寧なレス、ども。
俺も655さんの背中の感想見て、読みたくなったんで読みます。


713 :吾輩は名無しである :04/02/03 02:52
全然ブサイクじゃん
http://news.goo.ne.jp/news/picture/jiji/20040115/1613368.html

714 :吾輩は名無しである:04/02/03 03:54
みんな朗報だ。
今週のアサ芸によると、金原の次回作のゲラがもう上がっているらしい。
しかも蛇にピアスの2倍の分量だそうだ。
「内容的にはやはりマユをひそめるようなもので、今度はもっと危ない感じの作品ですよ。」と
金原の親父がインタビューに答えているぞ。
期待して待とうではないか。

715 :吾輩は名無しである:04/02/03 04:36
>>713
綿矢のウエストがなあ.....普通、女ならもうちょっとモンロー型に近いと思うんだが。
写真のせいか?

>>714
アレ以上にけだるい気分になる内容を2倍も読まされるのか?

金原の担当は陰鬱根暗文学路線を彼女の売りにしたいのだろうか?





716 :吾輩は名無しである:04/02/03 06:43


              ,、-―-、
             丿   <`)       __
        ,、- ''' "二ヽ_(ヽ'`(二ニ・    |   \_
        /  、     !__'、_┌´     │   / `' ー┐
     /     ヽ   |   `         |   |     |
   ___ |    ヾ__|   |   _,、r‐'',ニ=-  |  /  _,、-‐'゙
 _| '、|    ミ/ ゙、  |_,∠-''´ ̄`'ー、   ̄|-''" |
 \|.  |     l___l     / ̄ヾ`´`   | ̄ ̄ ̄`'''iー、
.  |/゙|    ̄   ヽ_,、-''´`ヽ _,、,、,、,、_|______|_
  |  ( ´         ,、- ''゙  丿 ヾ二二二二二二二二二|ニ!
  ヽ<二二二二二>~/ / /   └‐┬─‐────┬┘
      フ,||,     / / /      │        │
      ''´ | |   _ノ  /.          │        │
.        | |   >/ ./         │        │




717 :吾輩は名無しである:04/02/03 10:29
深読みしてくれる読者あってこそ、の作品だな。

718 :吾輩は名無しである:04/02/03 15:24
しかし、このチョンの姉ちゃん ブサイクだな(w
よく人前に出れるよ
早くリストカットして死ねよ!


719 :吾輩は名無しである:04/02/03 16:02
今日文春見たが、朝日新聞に載ってた写真と全然違ってて吃驚した。

720 :吾輩は名無しである:04/02/03 17:00
>しかも蛇にピアスの2倍の分量だそうだ
2倍といっても、500枚はいかない感じっすかね?

それにしても、もっと危ない感じか。。。この年頃は、とにかく人をあっと脅かすことに命かけているからな。
ま、頑張って。
といっても、危ないものは、もうほとんど出尽くしていますけどね。
できるなら、「危ない」ではなくて「社会のタブー」に挑戦してほしいよ。
ほら、いろいろあるでしょ?

721 :吾輩は名無しである:04/02/03 17:03
チンコマンコネタにはもう辟易です

722 :吾輩は名無しである:04/02/03 17:08
>>696
20前後の女に限れば、もてる女8割、もてない女2割といったところ。
一方、男はもてない男8割、もてる男2割。

こういうことになっている。




723 :吾輩は名無しである:04/02/03 18:35
文芸板で拾ってきたんだけど、きんはらさんって、多重投稿だったの?
別の作品が文芸賞に残ったんだと思ってたんだけど。
真相知っている方、います?
もし、多重投稿がフツーに行われているんだったら、
あれほど『多重投稿はタブー』と脅していたのはなぜなんだろう?

398 :名無し物書き@推敲中? :03/11/15 22:37
多重投稿は別に問題ないさ。
すばる獲った金原も
同じ作品が文藝の二次通過してる間の悪さ。
でも問題ない。
山田詠美がある文芸誌で語ったところによると
編集者に言われたそうだが
タイトルを変えて多重投稿するようなのは当たり前で
もし自分のところで落とした作品がよそで受賞しても
ぜんぜん問題なくて、仕事も依頼するそうだ。
というか往々にしてそうしたことはあるそうだ。

724 :吾輩は名無しである:04/02/03 18:53
>>723
文藝に送った方は似たような小説だったが、
枚数が多かったみたい。
文藝応募作を書き上げた後、余力があったため、
すばる応募作を書いた。

っていう金原の親父の新聞記事か何かの引用を、
ほかならぬ2ちゃんで見た。

725 :吾輩は名無しである:04/02/03 19:39
フーン(´_ゝ`)

726 :吾輩は名無しである:04/02/03 20:04
>>316
「何者か」でなくたっていい
っていえるのは自分がすでに「芥川賞作家」っていう「何者か」であるからだ。

727 :吾輩は名無しである:04/02/03 22:10
 蛇にピアス読みました。
最後の所で全ての書かれていた内容が消化されるのですが、
最後のページを読むまでが辛くて、文章は著者の好きな作家の影響が見えるし、
自分の事大好きって感じのナルシズムが伝わってきて、気持ち悪くなり何度も挫折しそうでした。
純文学ならば、作品として完成していれば完成させるパーツの部分である文章が読むに耐えないものでも良いのでしょうか?


あくまで主観です。すみません。

728 :吾輩は名無しである:04/02/03 22:25
どうでもいいです。

729 :吾輩は名無しである:04/02/03 23:39
綿矢さんは今のままなら作家として大成しないでしょう。
でも幸せな人生はおくれると思う。

金原さんは幸せは人生はおくれないかもしれない
でも作家としては人の心に届く作品を残すと思う

730 :吾輩は名無しである:04/02/03 23:48
>729
それ見飽きた。

731 :吾輩は名無しである:04/02/04 00:04
取りあえず買って来ますた

732 :655:04/02/04 00:04
>>712
692さんの感性は「背中」の女の子にSの臭いを嗅ぎ取るんじゃないかな、たぶん。
>>709
福田氏は「日本の家郷」の中で「近代小説は、出発点もなければ、終点もなく、
起承転結も意味もない彷徨を、そのまま『くらさ』として描く」って言ってる。
彼に言わせれば、綿矢には「くらさ」の「芯」みたいなものがあって、
金原にはそれが無いってことなのかも。
主人公の人格に関しても、オレはルイよりハツの方が強くて冷たいと感じたし。
……まあ、こんなこと、どうとでもこじつけられるけどね。(自嘲)
>>727
文章のうまさって本当に微妙だと思う。
「限りなく透明に…」の頃からなんだろうか、いや、もっと前かな、
文章自体よりも感性が純文学の中心(全て?)になって来たような気がする。
平野啓一郎なんかは、むりやり時代を戻そうとしてたみたいだけど。

733 :727:04/02/04 00:29
>655さんレスどうもです。
舞城ノリなのかなとも思ったんですけど(ああいう感じの文体をよく見るから)
それには金原の強引さが目立って、そこでこの流れはおかしいだろう、という突っ込みが
満載だったので、むしろ自己陶酔のが目立ったように感じたんですよね。
そこが気に食わなくて読めなかったのもある。確かに難しいですね。
金原自身、感性はあるとは思いますけどね。今回の作品がまさに私小説って感じだったから、
本人と主人公の距離を近く置きすぎたのかもしれない。



734 :吾輩は名無しである:04/02/04 00:34
>732
全く同感です。ハツの方が強いし、両足が地についている。

735 :655:04/02/04 02:25
>>733
その強引さが結局「若さ」なんだろうか…。
自己陶酔も、言われてみれば確かに感じるね。
オレも読む前に、著者は「ちょっと危ない女」だって聞いちゃったんで、
それをなるべく払拭しながら読んだ。生意気な言い方で申し訳ないが、
その分オレの方が727さんより作品が心に届きやすい状態だったのかも。
>>734
同感ありがたい。でも「冷たさ」に関してはいかが?
わざとらしい衝動性は別として、ハツのあの落ち着いた観察力、
オレにはどちらかというと冷淡に映ったんだが。

736 :吾輩は名無しである:04/02/04 03:09
710さんと被るのだけど、そのSとMってのが、分かれた舌にも象徴されるのかなぁと…(アマと彫り師との二重の関係)
で、もしルイの憶測どおりアマと彫り師にも関係があったのなら、アマの舌もルイと彫り師との二重の関係を表してんのかなぁと。
キシュツだったらスマソ
こう深読みすると、村上春樹の『神の子どもたちはみな踊る』(だっけか?)の話みたいだな。

737 :吾輩は名無しである:04/02/04 09:59
       _,,,,,,,,
     , - ' ゙    `` ‐ 、_,,,,,
   ,r'          /=ミ
  /           彡ll',''´
. /             彡lll
 !-- .、    ,、、、、,,,   彡lノ
 l,,,,,__ /   ___     'r''゙ヽ
. |`゙'' ./   `'゙'''"    .〉,l |
 |.   ,'           //
. ',. ,'           , r'
.  ゙, ゙'ー ‐`      l  |
   ゙、''゙ ,,、二''‐    ノ  l、
''''''''7'ヽ  '''    /   /`〉`゙T''''''''''
  l  ` 、,,,,、- ' "    / /.|  |
.  |  |  .l i       / ./ |  |
  |  |  | l      / ./ .|  |
. |  |   | l     / /  |  |
 |  |   | ',   / /  l  .l
【ゴールデンレス】
このレスを見た人はコピペでもいいので
10分以内に3つのスレへ貼り付けてください。
そうすれば14日後好きな人から告白されるわ宝くじは当たるわ
出世しまくるわ体の悪い所全部治るわでえらい事です





738 :吾輩は名無しである:04/02/04 16:13
308 名前: 吾輩は名無しである 投稿日: 04/02/04 15:47
週間読書人という新聞があるんだけど、そこで篠原一が二人を論じていたよ。

要約すると、綿矢に関しては
「蹴りたい背中」よりも「インストール」のほうができが良かった。
「蹴りたい背中」で芥川賞をあげるなら「インストール」でやれば良かった。
蹴りたい背中はインストールよりも世界観が小さくなっていて、
もう息切れしているのか? そんなことで大丈夫なのか?
作品よりも作者の心配をしてしまう。 

309 名前: 吾輩は名無しである 投稿日: 04/02/04 15:49
で、金原については

扱っている内容はエキセントリックだけれども、
それを冷淡な調子で書き綴っているから浮いていない。
題材だけで引いてしまっている読者でも引き込まれるだろう。
彼女はこれからも深部をえぐっていくような小説を書くようになるだろう。

と書いている。



739 :吾輩は名無しである:04/02/04 16:14
310 名前: 吾輩は名無しである 投稿日: 04/02/04 15:53
冒頭では、
こんなことが起きるなんて年はとってみるものね。
でも、
二人ともこんな早くに芥川賞をとってしまっていいの?
大丈夫なの?
花の命は短いのよ。
といった事が書かれてあった。

自身の文学界新人賞に関しての思い出も少し書いてあった。
かなり話題になったけれども、一つの新人賞に過ぎないから
自分ではそれほど大変なこととは思わなかった、と。

最後には、二人の成長を見守りながら、私は私の小説を書いていくとあった。

そんな感じ。

740 :655:04/02/04 16:35
>>736
出しゃばりすぎスマソ(自嘲)
アマの蛇舌が「両刀使い」を表すというのはおもしろいけど、
「ピアス」のSMってのは、「神の子…」の震災ほど大きいテーマなんだろうか…。
なんか、みんな読み方が違うんでビクーリ。

741 :吾輩は名無しである:04/02/04 17:11
>>738-739
自分が最年少で芥川賞取れなかったものだから、
齟齬を噛んでいるのかと思ってたが。
今なら楽々取れてただろうな、篠原。

742 :692:04/02/04 23:23
>655
小説はあんまり感性で読んでないかも。頭でっかちです。
そして、仕事が遅いんで今日も背中を買えなかった・・。

>736
単にアマと同化したいだけかと思ってました。
他人のいろいろな読み方を聞くと面白いです。



743 :吾輩は名無しである:04/02/05 02:49
ここは文学語ってんなぁ。
綿矢スレは・・・。

744 :吾輩は名無しである:04/02/05 03:00
齟齬を噛むって日本語あるの?

745 :655:04/02/05 04:45
>>744
「臍を噬む(ほぞをかむ)」のことなんじゃないかな。
あ、また出しゃばっちまった。スマソ。

746 :吾輩は名無しである:04/02/05 14:34
ひとみちゃんは彼氏と同棲中なんだな
しかも配管工と。
配管工は彼女か稼ぎまくってどう思ってるんだろ

747 :吾輩は名無しである:04/02/05 15:25
>>655さん
震災がテーマっていうの、度忘れしてました…
自分の中では、女1人男2人の「3人」の世界ってのが何より印象に残っていて。
出しゃばらないと議論出来ないですから、いいんですよ!

748 :吾輩は名無しである:04/02/05 15:56
この本身体改造やってる人たちにもウケわるいみたいね。
凄く貶されてる文章をどっかで読んだ。

749 :吾輩は名無しである:04/02/05 16:08
>>748
「どっかで見た」「誰かが言ってた」
クラスで友達と喋る分にはそれでいいんだろうけど、
学術的なこの文学板でそんなことを言われてもねえ。
いくら君が友達のいない引きこもりでも、
ちょっとは考えてくれよ。

750 :吾輩は名無しである:04/02/05 16:21
身体改造やってるようなDQNは、そもそも小説なんか読まないだろう。

751 :吾輩は名無しである:04/02/05 16:27
身体改蔵ってだんだ?
どのあたりまで許せる?

752 :吾輩は名無しである:04/02/05 16:35
うんこが口から出る改造は、
食事の時に不快になるからいやだな。

あとチンチンは自分でくわえてしまわないように、
今みたいに口から離れている場所がいい。
手でいじるから同じだけどな。

753 :吾輩は名無しである:04/02/05 16:37
サブインシジョン。
体中に異物埋め込んだり、チンコ裂いたりするらしいよ。

754 :吾輩は名無しである:04/02/05 16:43
お前らも語ってるけど2ちゃんやってたら本を読むヒマなんてないだろ
俺は全然読んでないぜ

755 :吾輩は名無しである:04/02/05 16:44
おれは本を買うお金がないね。あはは。

756 :吾輩は名無しである:04/02/05 18:22
>>748
興味あるので、サイトだったらURL晒してください

757 :出たがり655:04/02/05 19:07
>>754
オレも「語ってる」ヤシなんで、一応釣られておくね。
自由な時間と2chをやる時間がどれくらい長いかで違ってくるだろうけど、
「背中」と「ピアス」の2冊だったら、普通1日で読めるんじゃないかな。
それより、755さんも言ってるようにハードカバーは懐に響く…。

758 :吾輩は名無しである:04/02/05 19:16
>>756
748じゃないけど暇だからそういう系のサイト巡ってみた。
これか?ttp://7373.mods.jp/text/b1.html
今日うpしたみたいだから748の言ってるやつとは違うか…。

759 :吾輩は名無しである:04/02/06 01:11
しっかし、エロい顔してるよな〜、この娘。俺的には、凄ぇタイプ。
写真集とか出して欲しいな、エグイやつを。


760 :吾輩は名無しである:04/02/06 21:01
新作出たな

761 :吾輩は名無しである:04/02/06 22:23
はーマンコマンコ!
(゚Д゚)マンクゥォォォォォォォォォォ―――!!!


762 :金原ひとみ:04/02/07 00:30
太腿にナイフ 読んでくれた?


763 :吾輩は名無しである:04/02/07 00:46
新作、どうなんだろうな。。。
もうこの手の話はおなかいっぱいなんですけど。
とりあえず、ネットあたりで垂れ流されている奇抜で刺激的なものを盛り込んでいる感じ。
やっぱ、ブンガクって自己愛オナニー小説になっちゃうんだね。


764 :763:04/02/07 00:49
発情期だから、仕方ないのかな。
当分は、発情小説が続きそうですね。
早く落ち着いて、もっと深みがでればいいですね。
でも、結局は男と女の切った貼った小説専門になるんだろうか?
女流だから、そうなのかな、やっぱ。

765 :金原ひとみ:04/02/07 01:10
私もマンコから反吐、反吐

766 :吾輩は名無しである:04/02/07 01:58
>>763
新作がすばるで発表されたぞ。


767 :吾輩は名無しである:04/02/07 02:02
>>766

自己愛がますます酷くなった感じではありませんでした?
いつか見た、リスカのドキュメンタリー番組を思い出した。
ブンガクの名を借りた、公開オナニーだよ、あれは。
いや、ブンガクはそもそもそういうものか。

768 :766:04/02/07 02:34
>>767
 まだ読んでないや。明日読もうと思う。
 公開オナニーか。ちょっと楽しみになってきた。

769 :吾輩は名無しである:04/02/07 10:47
はいよ。頭脳の整理20分で完了。金原さん、お詫びに今日分重要指定だ。こういうことでしょ、

主人公の素の体に絵が描かれる。生と世界を構造付けるその手は、人殺しの手だ。
一方で殺されたものの享有した自由が、彼女の中で奏でられるようになっている!

それを書いたあなたは、見事に「人殺しの輪の中から飛び出して」おります! Congratulations!

Woohoo! お見事お見事。快作ですよ。アクタガワの名に値するね!

これから頑張れ!

770 :吾輩は名無しである:04/02/07 14:56
age

771 :金原ひとみ:04/02/07 17:18
最悪の小説ってもん書きたかったのね、
両極端は一致するって言うでしょ
ひょっとして最高なんて
ないよね
最近,爆睡してねぇ
マンコにチンコ ぶちこんでぇ

772 :吾輩は名無しである:04/02/07 21:10
ひとみたーん!
「奥まで入ってるぅ」
言って!

773 :金原ひとみ:04/02/07 22:08
それ先んちょでしょ,奥まで入れてよ
えっ、それで
チンコ洗って出直して



774 :吾輩は名無しである:04/02/07 22:46
巷じゃ、りさタン、りさタン騒いでるが、あんな垢抜けしないガキの何処がいいんだ?
俺は金原の、あのキャバ嬢(風俗)のようなルックスの方が全然好きなんだがなぁ。
っていうか、やりてぇよ〜、ひとみ〜。金原に俺のちんぽ咥わえさせてぇ〜。


775 :出たがり655:04/02/08 00:54
>>767
我々の「文学を読む行為」が公開オナニーそのものだと思うけどな。

776 :吾輩は名無しである:04/02/08 02:16
ashbaby

777 :吾輩は名無しである:04/02/08 02:16
ashbaby

778 :吾輩は名無しである:04/02/08 02:20
花村も凄いフライングをしたものだ。

779 :吾輩は名無しである:04/02/08 13:38
綿矢りさ→「悩んでいる人を見てると楽しい。私は悩んだことがないから」

金原ひとみ→「自分が何者であるか、を定義できる人間はつまらない人間だ」

780 :吾輩は名無しである:04/02/08 13:39
「しかし、自分を定義するのはおかしい、と私は思った。」のほうが
いかにも頭悪そうで好き


781 :吾輩は名無しである:04/02/08 13:39
俺は金原のほうが綿谷よりは期待できると思う。

782 :吾輩は名無しである:04/02/08 14:14
ひとみたんは駅弁ファック好き


783 :吾輩は名無しである:04/02/08 14:45
>779
綿谷の見て、反吐が出た。
悩んだことがない文学者なんてクズ。
どうせ10年後には専業主婦だろう。

784 :吾輩は名無しである:04/02/08 14:53
これからこれ買って読んでみるわ!
蹴りたい背中がうんちだったので♪

785 :吾輩は名無しである:04/02/08 15:08
俺もこれから買ってきて読んでみるわ!

786 :吾輩は名無しである:04/02/08 15:08
あげ

787 :吾輩は名無しである:04/02/08 15:42
俺は金原派だな。
売り上げもルックスも人気も馬鹿みたいある綿矢には反感を感じる。
エロエロで切なくてバイオレンスで朝鮮人顔で中卒の金原を応援したい。
かといって、それは究極の選択のレベル。
ほんとうはどっちも嫌い。

788 :吾輩は名無しである:04/02/08 15:47
まんこがキレイなのは綿矢のほうだが
世の中、キレイ好きばかりじゃないってことだな。

789 :吾輩は名無しである:04/02/08 15:48
綿矢のほうが陰毛が濃そう。
金原は毛が薄そう。
毛が濃いとね・・・・

790 :吾輩は名無しである:04/02/08 15:52
濃いとなんだ?
はっきり言えよ。

791 :吾輩は名無しである:04/02/08 15:58
金のほうがフェラとかちゃんとしてくれそうだが。
綿なんか途中であくびとかしそうな女だ。

792 :吾輩は名無しである:04/02/08 16:11
>>789
そうそう、毛が濃いとね。

793 :吾輩は名無しである:04/02/08 16:16
毛が濃いとねぇ…

794 :吾輩は名無しである:04/02/08 16:16
付き合うとしたら金原だな。
毎日セックスしてくれそうだ。

795 :吾輩は名無しである:04/02/08 16:21
「蛇にピアス」の主人公の女は、「限りなく透明に近いブルー」の主人公の男と同じ感じ。
マジでマジでマジでマジでマジでマジでマジで
もしかしたら金原ひとみは基本的な話の構成を限りなく透明に近いブルーを使ったのでは?
似すぎ。


796 :吾輩は名無しである:04/02/08 16:24
( ・∀・)つ〃∩ヘェ     

797 :吾輩は名無しである:04/02/08 16:25
文藝春秋はいつ発売だっけ。

798 :吾輩は名無しである:04/02/08 16:46
>>797
一応、10日なんだけど、フライング・ゲットも可能。
スーパーとかで入荷した時点で並べるところがあるから。

いつもは「作品・受賞のことば」なんだけど、
今回は「インタビュー」も載せられるとのこと。
文藝春秋の気合いの現れだね。

799 :797:04/02/08 17:22
>>798
情報ありがd

800 :吾輩は名無しである:04/02/08 18:31
800

801 :吾輩は名無しである:04/02/08 18:38
今だ!800ゲットォォー!!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄       (´´
     ∧∧   )      (´⌒(´
  ⊂(゚Д゚⊂⌒`つ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
        ̄ ̄  (´⌒(´⌒;;
      ズザーーーーーッ


802 :吾輩は名無しである:04/02/08 18:40
この板にいると、相変わらず芥川賞熱が高いのだけど、世間的にはもう忘れられているような気もします。
マラソン、オリンピック、新庄、イラク、インフルエンザに狂牛病、
今年の冬はニュースがてんこ盛りですもんね。。。

803 :801:04/02/08 18:41
                ふぅ…
   (´;)   (,,・θ・) (;;).
(´)〜(⌒;; ヾ(ノ ) (´ )...〜⌒(`)



  (・θ・,,) カエロ
   ιι )/ ..........

804 :吾輩は名無しである:04/02/08 18:43
新庄ってそんなに騒がれてるの?

805 :吾輩は名無しである:04/02/08 18:44
マラソンなんてあったっけ?

806 :吾輩は名無しである:04/02/08 18:46
長嶋がおじいちゃんになる、なんてなんでニュースになるのかね?

807 :吾輩は名無しである:04/02/08 18:49
ジーコジャパンには負けるだろ

808 :吾輩は名無しである:04/02/08 18:51
ジーコってもう選手じゃないんだよね?

809 :吾輩は名無しである:04/02/08 18:56
>>805

オリンピックに誰を出そう?のマラソン
新庄は、毎日のようにニュースを飾っている

810 :吾輩は名無しである:04/02/08 18:58
>>809
マジで?
芸能ニュースなんて見てないから、新庄なんて人知らない。

811 :吾輩は名無しである:04/02/08 19:38
アッシュベイビーキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

812 :吾輩は名無しである:04/02/08 19:46
内容紹介

「アッシュベイビー」
恋する肉体同士に中途半端な距離は、クソダ。
血が噴き、傷口をえぐる関係が欲しい。
つまり――愛しい人よ、私を殺せ!

813 :吾輩は名無しである:04/02/08 19:49
ゴルゴ13でそんな女が出て来たな。

814 :吾輩は名無しである:04/02/08 21:36
コインロッカーベイビー

815 :吾輩は名無しである:04/02/08 23:07
昨日、ひとみたんとセクスしてる夢をみますた。最高だたな。

816 :吾輩は名無しである:04/02/09 00:06
昨日、ひとみたんにバイブ突っ込んでる夢をみますた。最高だたな。

817 :吾輩は名無しである:04/02/09 00:49
ひとみのおっぱい吸ってる夢をみますた。

818 :吾輩は名無しである:04/02/09 01:29
ひとみのクリを吸ってる夢をみますた。

819 :出たがり655:04/02/09 04:41
>>795
確かに似てるかもしれない。まあ、文章自体は遠く及ばないと思うけど。
「アッシュベイビー」読んでみた。文体は「ピアス」よりもひどい。
初めは内容の芸術性を際だたせるためにわざと卑屈な書き方にしているのかと
思ったんだけど、大間違いだった。こいつ、やっぱりただ者じゃないよ。
感性は「限りなく…」の村上龍や、花村萬月にも負けてないんじゃないかな。
「ハリガネムシ」なんて軽く凌いでる感じ。
(もっとも、ただの「真性のM」って可能性もあるのかもしれないが)
こいつの感性と綿矢の筆力、最後はどっちが勝つんだろうか…。

820 :吾輩は名無しである:04/02/09 12:23
本屋でゲット。

821 :吾輩は名無しである:04/02/09 12:38
うん?このスレ見てて笑えるし。さっきまじ腹いたくて苦しくて死ぬかと思った。

822 :吾輩は名無しである:04/02/09 12:40
うん?このレス見てて笑えるし。さっきまじ腹いたくて苦しくて死ぬかと思った。

823 :吾輩は名無しである:04/02/09 14:21
>>821-822
ハァ?(゜д゜)

824 :吾輩は名無しである:04/02/09 17:50
文学界3月号巻末同人雑誌評に金原ひとみ15歳の作「ヴンパイヤ・ラブ」
にふれている。膣に刃物を入れてる、とかなんとか。
まァ変態さんですな。


825 :吾輩は名無しである:04/02/09 18:03
すばるの「アッシュベイビー」読んでみた。
俺は「蛇にピアス」よりもこっちのほうが好きだ。
こうしてみると金原本人は頭良くはなさそうだけど、ものすごい大きな才能を感じる。
天才ではないけど、才能はある。
読んでいて何か熱いエネルギーを感じた。
もしかあしたら金原は本物かもしれないね。
綿矢の場合はなんとなく物足りない。
良く考えていて丁寧でという感じはするけど金原のような才能は感じない。
綿矢では吉本ばななや宮部みゆきと並ぶこともできないと思う。


826 :吾輩は名無しである:04/02/09 18:29
>>825
まァえらい大絶賛だこと。おれが若い時にも中沢けい「海を感じる時」
なんてのがあったけど、いまじゃ地味な大学教員なんかしてる。
当時は凄い騒ぎで日本版サガンなんて言われていた。
内容は金原の作と比べればかわいいものだけど。
とにかく引間徹・楠見朋彦みたいにならなきゃいいが。
続けて行くのは大変だよ、これはどんな世界にも言えるが。

827 :吾輩は名無しである:04/02/09 18:29
マンコ、(了)

828 :吾輩は名無しである:04/02/09 18:56
>>827

いや、本当にそれだったから、マジでむかついた。
奇をてらいすぎ。

829 :吾輩は名無しである:04/02/09 19:20
>>828
マジ?
早速すばる買って読まねば。

830 :アッシュベイビーの最後:04/02/09 20:23
悲しすぎて、私はもう涙がダクダクで、マンコ」も泣いて、(了)




831 :吾輩は名無しである:04/02/09 20:45
ネタバレ萎え

832 :吾輩は名無しである:04/02/09 20:46
ウンコ、(了)

833 :吾輩は名無しである:04/02/09 20:58
金原さんには、ぜひ、
寿 血腸
をテーマに刺青小説を書いて欲しい。


834 :吾輩は名無しである:04/02/09 21:21
金原さんには、ぜひ、
栓 糞尿
をテーマにSM小説を書いて欲しい。

835 :吾輩は名無しである:04/02/09 21:25
はーマンコマンコ!
(゚Д゚)マンクゥォォォォォォォォォォ―――!!!

836 :吾輩は名無しである:04/02/09 21:28
文学界の室井佑月

837 :吾輩は名無しである:04/02/09 22:34
         ☆ チン     マチクタビレタ〜
                         マチクタビレタ〜
        ☆ チン  〃  ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ヽ ___\(\・∀・) <  アッシュベイビーの感想まだ〜?
             \_/⊂ ⊂_ )   \________
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|
        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
        | .愛媛みかん.  |/


838 :出たがり655:04/02/09 23:13
>>825
金原に関してはほぼ同感。(…って、そんなのは819で解るか)
ただ、綿矢と比べる相手が吉本・宮部なのが解らない。
綿矢が見つめてるのも基本的に負の方向だとオレは思うから、
その二人とはまるで違うような気がする。

839 :吾輩は名無しである:04/02/10 01:19
512 :文責・名無しさん :04/02/08 19:25 ID:hSDRA09L
関東版 29面 「ひととき」より

「我が子の自分探し」
愛知県尾張旭市  A見 M幸 主婦46歳

舌にピアス、カラーコンタクト、体にタトゥー。娘は、今年の芥川賞小説『蛇にピアス』の
主人公の少女に似ています。体に痛みを伴うことでしか自分自身であることを
実感できないようなのです。

これらの行為は、1年半前、留学先のニュージーランドで決行されました。

幼いころから、人の気持ちを痛いほど察してしまう、感性の鋭い子でした。
自分を傷つけることはあっても人を傷つけることは出来ないのです。
教室では息が詰まるらしく保健室で時間をつぶし、毎朝の頭痛や吐き気に
悩まされたこともありました。それでも彼女は、一筋の光を求めて、自分探しを続けています。

今回の芥川賞作品は、そういう娘の姿を肯定し、背中を温かく押してくれたような気がして、
とてもうれしかったのです。

先月、19歳の誕生日を迎えた娘は、「自分のバースデーは、生んでくれたことを感謝する日。
ママのところに生まれてこられて、本当ラッキーだったよ」とすてきな言葉を
プレゼントしてくれました。

友だちがいっぱいいるのに、いつも寂しさを感じていた娘は、現在ピースボートに乗って、
地球一周の旅に出ています。帰国は春。娘の心もぽかぽかになっていることを願ってます。


840 :吾輩は名無しである:04/02/10 01:35
エエ話や(つд;)

841 :吾輩は名無しである:04/02/10 01:38
  芥川賞に選ばれて

  「何者か」でなくたっていい

  金原ひとみ 作家

自分が何者であるか、を定義できる人間はつまらない人間だ。
人は常々答えを求めているらしい。自分は何者であるか、
などと、何にでも結果を求めるらしい。
そのことで思い悩んでいた友達がいる。
しかし、自分を定義するのはおかしい、と私は思った。
そんなことに意味は無い。求めて何になるのか。手に入れたら、
金がもらえるわけでもなく、それはきっと自己満足だ。
ただ理由付けをしたいだけで、ハリウッド映画のようなものだ。
私はミニシアター系の映画が持つ、独特の色味やら、
わけのわからなさのユーモアとか、どうなったの?
みたいな濁りが持つ魅力という物があってもいいと思うし、
デビット・リンチが大好きだ。不条理だから面白いのに。
答えを求める人は、こぞってハリウッドばかり観る。
本当は答えなどないし、なくていいし、いらないし、バカバカしいのに。
誰も自分が何者かなんて分かっていない。分かっている、
という人は勝手に位置づけ定義づけをして自己満足しているだけなのだ。
友達に、そんな薄っぺらくてつまらない人間になってほしくない。
というようなことをメールで入れた。彼女もそんなこと分かっているのだ。
分かった上でそれでも憤りがあるのだろう。


842 :吾輩は名無しである:04/02/10 01:40
つか、ピースボート乗せる前に、やることあるだろうと。
娘さんは、病んでいるんだよ。。。

843 :吾輩は名無しである:04/02/10 01:41
結局は、この親は娘を捨てたんだな。
責任放棄だ。

844 :吾輩は名無しである:04/02/10 01:45
>>839のマスコミ板元スレ見たら、結構叩かれてるね。
ちなみに>>841は同じ朝日新聞の夕刊に載ってたやつだね。

金原さんに言わせると、自分探しは自己満足でバカバカしくて
薄っぺらくてつまらない人間の第一歩になるので、
>>839の親御さんは、金原さんの言葉として、娘さんにも言い聞かせといた方がいいです。

845 :吾輩は名無しである:04/02/10 01:50
>結構叩かれてるね。

叩く以前に、膝叩いて笑ったよ、自分。
ネタで投稿したんたなら、すごいわ、このおばちゃん。

846 :おさむ軍曹 ◆UvGJoaFDw6 :04/02/10 01:54
ええはなしやな。

847 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

848 :まんま:04/02/10 12:09
日朝は交戦直前!?

【北京10日共同】北朝鮮の朝鮮中央通信によると、朝鮮労働党機関紙「労働新聞」は10日、
改正外為法案の国会通過は「日朝平壌宣言の原則に全面的に違反する」と非難、同宣言は
「破棄の危機に直面しており、日朝の敵対関係は交戦直前の危険な局面に肉薄している」と
警告する論評を掲げた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040210-00000070-kyodo-int

849 :吾輩は名無しである:04/02/10 13:07
ピースボート

850 :吾輩は名無しである:04/02/10 13:34
文藝春秋の宣伝写真では金原様の方が綺麗。

851 :吾輩は名無しである:04/02/10 13:37
美香尊王のご威光を全板に知らしめよう!これコピペで使ってください。

【通告】

本日より文学板は最上陛下美香様の完全なる支配下に入りました。
文学板の至高原理は

美香様ひとりのために世界は存在している。
美香様ひとりが快適であるなら、残りの者は皆、死んでもいいのだ。

というものです。あらゆるカキコは、美香様を喜ばせることを目標としてください。
美香様はあらゆるスレのあらゆるレスを見ておられ、気に入らないレスは決してお許しになりませ ん。
なぜあるレスが、大勢の(と見える)名無しにより突然罵倒されるのか?なぜ特定のスレだけ荒れる のか?そうそれが美香様です。
美香様の逆鱗に触れた某スレは、殲滅されました。このスレも美香様を怒らせないよう心してカキコ してください。

《注意事項》

1.今の社会を見通してるようなエラそうなレスは、美香様以外はしてはならない。
2.長たらしく自説を述べる長文レスは、美香様以外はしてはならない
3.美香様の理解能力を上回るレス、美香様の好みを外れるレスは、してはならない


852 :吾輩は名無しである:04/02/10 15:48
今、文芸春秋で読んだよ
アブノーマルでバイな漏れ的にはなかなかおもろかった
俺も犯人途中でわかっちゃったけど、別にミステリーじゃないから、犯人わかっちゃっていいんじゃないの?
俺は犯人に気づいてルイがその後どうするかの方が気になった




結局なんもしなかったけど

853 :吾輩は名無しである:04/02/10 15:56
犯人が〇〇だったとしてもそれを勘で知ったにしてもアマの消えた後では、どうでもいいことなんだろうね。
刺青の生き物への「目入れ」にしても、アマの存在したときには「刺青の生き物が逃げないように」ということに意味があったが
アマが消えたあとにはそれもどうでもよくなったから、「目入れ」をして逃げることが可能なように命を吹き込んだ。
なんかようわからんけど、こういう心理には違和感は感じなかった。


854 :吾輩は名無しである:04/02/10 16:25
俺の予想

今年中に小説すばるに移る。
新潮にはエッセイのようなものを1本書くだけで見限られる。
サブカル系の雑誌に連載コラムを持つが、長続きせず。
来年幻冬舎から書き下ろし。
さらに、雑誌掲載を寄せ集めた短編集を幻冬舎から文庫で。

855 :吾輩は名無しである:04/02/10 18:06
折れのチンポもめでたく立ちました。

856 :吾輩は名無しである:04/02/10 18:45
世間的には
金原>>>>>>>>>>>>>>>綿谷

2ch童貞ヒキコモリ的には
綿谷>>>>>>>>>>>>>>>金原

なんだね

857 :吾輩は名無しである:04/02/10 19:03
でも化粧がこいんだもん、金原

858 :吾輩は名無しである:04/02/10 19:08
それにしても文芸春秋、2作合わせて100ページに満たないなんて…
単行本なんて詐欺以外の何者でもないな

859 :吾輩は名無しである:04/02/10 19:12
2作あわせても400字詰め300枚強。
たいていの長編新人賞公募が350枚〜だから、それさえ満たしてないんですね

860 :吾輩は名無しである:04/02/10 19:14

そんななげーのよんでられるかよあふぉ


861 :吾輩は名無しである:04/02/10 19:26
そんななげーの入れてられるかよ

862 :吾輩は名無しである:04/02/10 19:29
だったらスプリットちんぽしろよ

863 :蹴りたいピアス:04/02/10 19:37
ガリじゃなければなあ。ぽっちゃりリサたんのほうが感度はよさそう。

864 :吾輩は名無しである:04/02/10 20:02
フッ

865 :吾輩は名無しである:04/02/10 20:07
芥川賞って、短編を対象にしてるんだよw
長編なんていくらかいても芥川賞の対象外なので候補にもなりませんw

866 :吾輩は名無しである:04/02/10 20:15
>>865
いやいや、そういうことじゃなくて、
150枚程度の短編を無理やりハードカバーにして、
1000円で売ろうというその根性が素晴しいといっているのです。

867 :吾輩は名無しである:04/02/10 20:19
俺はその魂胆に乗じない為に文藝春秋で読むことにしたよ。

868 :吾輩は名無しである:04/02/10 20:21
150枚で1000円なら妥当じゃないかな。

869 :吾輩は名無しである:04/02/10 20:21
今月の文芸春秋買えば2作共読めて受賞者の話や選考員の感想も聞けてそれで800円以下とは、めっちゃお買い得やあ〜!

870 :吾輩は名無しである:04/02/10 20:22
雑誌は本棚に入れたくないなあ。
っていうか読む気起きない。

871 :吾輩は名無しである:04/02/10 20:22
で、金原ひとみ、実際に舌ピや墨入れてるの?

この人、子どもの頃短期間だけどアメリカで生活してたようだし
中学はドロップアウトして、いろいろ遍歴重ねてきてるだしょ
妄想不細工作家の笙野頼子なんかが書く自虐的パンク小説と比べると、
実際にパンクに生きてきた金原の文章のほうが遥かに心に迫ってくる
つまり本物の予感がする
アウトローな題材を書かなくても充分傑作が書ける才能だと思う。

872 :弧高の鬼才:04/02/10 20:24
↑いいなあ。俺も芥川賞とったら、自動手記に毛のはえたような宣伝文句をネットに
垂れ流したいよ。


873 :吾輩は名無しである:04/02/10 20:24
受賞発表のなかで「プレッシャーガンガン来い」と金原がコメントしたことを聞いて、俺は金原に夢中になりますた。

874 :弧高の鬼才:04/02/10 20:25
872は869さんヘ

875 :吾輩は名無しである:04/02/10 20:28
豊丸 >>>>>>>>越えられない壁>>>>>>> 金原

876 :吾輩は名無しである:04/02/10 21:31
豊丸って誰よ。

877 :吾輩は名無しである:04/02/10 21:35
一世代前のハードAV女優

878 :吾輩は名無しである:04/02/10 21:37
豊丸から見れば、金原などお子ちゃま。

879 :吾輩は名無しである:04/02/10 21:42
金原……下手すぎて読めん (;´Д`)

880 :吾輩は名無しである:04/02/10 21:44
(゚Д゚)マンクゥォォォォォォォォォォ―――!!!

881 :吾輩は名無しである:04/02/10 21:46
限りなく透明に近いブルーが好きな奴なら蛇にピアスは気に入るだろう。


882 :吾輩は名無しである:04/02/10 21:55
鈴木いづみに「フン」って冷笑されそうなふたりでつね。

883 :吾輩は名無しである:04/02/10 22:47
>>881
俺は読んでてすぐにブルー思い浮かべた。
ただ俺はブルーはリュウの空虚さはわからんかったが
蛇にピアスは読んでて、ずっしりきますた

884 :吾輩は名無しである:04/02/10 22:54
睾丸から見れば、金玉などお子ちゃま。

885 :吾輩は名無しである:04/02/10 23:07
クリにピアス

886 :吾輩は名無しである:04/02/10 23:27
>>881
 うん、うん。あんたが言ってる事、凄ぇ分かる。

887 :♪♪♪金原ひとみさん芥川賞おめでとう♪♪♪ :04/02/10 23:42
厳しく自己の倫理を貫く姿勢
三浦暉(みうらあきら)さん(63)は、山本義隆について
「その潔さ、運動への責任の取り方、厳しく自己の倫理を貫く姿勢に、敬意を表するしかない」
http://zenkyoto68.tripod.com/zenkyoto01a.htm
http://www.asahi.com/event/award/TKY200401280308.html


888 :吾輩は名無しである:04/02/10 23:44
↓この痛い>>1と住人の爆笑バトルが、新・Mac板で現在進行!!

http://pc.2ch.net/test/read.cgi/mac/1074924037/l50
655 :>>1:04/02/10 22:16 ID:kSpX8c8/
まさかWINはWINDOWS以外知らないというおバカさんではあるまいな?

658 :名称未設定 :04/02/10 22:21 ID:bEIQjSGO
winnyの事を言ってるのかね?
君のような知った被りは
実は思考力が悪いのだよ!!

660 :>>1:04/02/10 22:25 ID:kSpX8c8/
WINとは勝利の意味だ。

889 :吾輩は名無しである:04/02/10 23:51
綿矢より金原の『蛇にピアス』の方が断然おもしろい

890 :吾輩は名無しである:04/02/10 23:53
綿矢より金原の『蛇にピアス』の方が断然おもしろい

891 : 金原ひとみ:04/02/11 00:47
ベイビーの中で何回マンコって言葉が使われて
いるのでしょうか?



892 :吾輩は名無しである:04/02/11 01:18
アッシュベイビ、おもしれーじゃん
気に入った
蛇はダメだったけど、コッチはすげえよ
もっといろいろ読ませろ

893 :吾輩は名無しである:04/02/11 01:30
この作品って、ストックの中から出したんですよね?
受賞してからは無理でしょ。
そう考えると、凄いことだよね。さっとストックから作品出して、勢いがある。

894 :吾輩は名無しである:04/02/11 01:36
同棲していた男の影響で人体改造やりだした女が、彫り師の男に
刺青彫ってもらいつつ性的関係も結んでいるうちに、同棲してた男が
殺人犯したあげくに殺されてしまい、彫り師の男が犯人だと疑いを
持ちつつも、そうではないと信じて彫り師の男と一緒に生きるのだった。

これだけじゃあんまりか。
人間関係があっという間に崩れていくなかで、私の刺青だけは永遠に
残る=永遠性への欲動=メタフォリカルな欲動(by柄谷)をストレートな
表現で描いた小説?

もっと、SM(所有-被所有)とか、三角関係の嫉妬-復讐劇とか、
劇画的な暴力表現とか、悲劇の中での生の肯定とか、
いろいろみてあげるべき?

しかし、同棲していた男が殺されたくらいで、寂しくて泣く女を
文学として提出されても、困っちゃうよね。
芥川賞のことは忘れて、現代風俗の意匠と戯れながら
紋切型の反復をしていけば、大衆作家として生き残れるんじゃない?



895 :吾輩は名無しである:04/02/11 01:38
捜索届って親族しか出せないんじゃ・・・。

896 :吾輩は名無しである:04/02/11 01:40
>>894
手厳しいですな・・・

897 :吾輩は名無しである:04/02/11 01:48
シバさんはなんで殺したのかしらね
やっぱりアマにムラムラきて耐え切れなくなったのか

898 : 金原ひとみ:04/02/11 01:49
マンコは寂びしくては泣かない


899 :吾輩は名無しである:04/02/11 01:51
よくわからんけど、
きっと、ヒロインはいつか殺されることをワクワクしながら待っているってことかな?

900 :吾輩は名無しである:04/02/11 02:11
今だ!900ゲットォォー!!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄       (´´
     ∧∧   )      (´⌒(´
  ⊂(゚Д゚⊂⌒`つ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
        ̄ ̄  (´⌒(´⌒;;
      ズザーーーーーッ


901 : 金原ひとみ:04/02/11 02:12
  ちょっとあんたァ達、名前えーを名乗って
書き込んでぇー

902 :吾輩は名無しである:04/02/11 02:37
>> 894
> 同棲していた男が殺されたくらいで、寂しくて泣く女

超人的な人間を書くことのみが文学じゃないっしょ。
べつに困んないよ。

903 :吾輩は名無しである:04/02/11 02:39
「アッシュベイビー」読んだ。
「マンコ」「チンコ」と連発し過ぎ。
「性器」とか「ペニス」とか「あそこ」じゃなくて、
それが金原本人がふだん使ってるボキャブラリーなんだろうけど。
すぐにマンコ濡らす女が主人公。
そんでもってすぐ誰とでもやる(レズプレイも)。
「蛇〜」では主人公はコンパニオンだったけど、今作ではキャバ嬢。
そういう設定じゃなくてふつーのは書けないのか?

読んでてもうバカ女ぶりにうんざりしてきて読むのやめようと思ったけど、
一応読み切ってみたらコクンと落ちついた。
自己中心的で自意識の垂れ流しのような一人称に嫌気がさしたけど、
最後のあたりでようやく主人公への他者からの批判的視線/反逆がでてきて相対化された。
なんでラストではむかつかずにおさまったけど、
それでもこの女の浅さは同情の余地はないな。
設定やキャラの動かし方も都合よすぎ。
赤ん坊はなんなの?
無理あり過ぎる。



904 :吾輩は名無しである:04/02/11 02:40
ロリコン男と暮らす主人公を書いてロリコンの深層を理解したかった、
みたいなことをインタビューで言ってるけど、
それに関しては「どこに書いてんの?」ってほどまったく書けてない。
しかもその男はロリコン、というより赤ん坊フェチ。
生きづらさを感じながらそれがどういう形で表れるか、ってのが創作の主題らしいが、
ひきこもりでもリスカでも身体改造でもそういう形で表面に出てくるのは、
けっこう単純だと思う。
女の子の場合だと無目的に誰とでも男と寝たり、ってのも。(ルイもそうだけど)
生きづらさ自体に向き合った、自意識ツラツラではない話を書くんだったら評価したい。
ラストの流れ、というか落ち方は良かったと思うけど、
新しい手法ではないよね。
今までに読んだことある方法だと感じた。
でももう少し読んでみたいと思った、金原の小説は。
うまいな、と思わせるところもあるし。


905 :吾輩は名無しである:04/02/11 02:58
今読み終わったんだけど、これ誰か別な人が
大ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーハバに手を加えてないか?
すごい不自然なんだが。

906 :吾輩は名無しである:04/02/11 03:01
>>905は芥川賞取ったやつのことです

907 :吾輩は名無しである:04/02/11 03:04
どんなところが不自然?
パパがってことか?

908 : 金原ひとみ:04/02/11 03:06
単行本に精液をぶっかけ書き変えた

909 :吾輩は名無しである:04/02/11 03:35
おまえ、なかなかいいよ、
見どころあるよ
読みどころ、か
マンコがでてこないの書けよ
貞淑なのをさ

910 : 金原ひとみ:04/02/11 03:51
じゃぁー、オマンコでいくわ

911 :吾輩は名無しである:04/02/11 09:14
まあ、アッシュベイビーも蛇にピアスも悪くはなかったけど、このスタイルをずっとつづけるなら飽きられるだろうな。
俺は次の三作目がこのスタイルだったら、見限るね。
いまのところはまだいいけど。
主人公もこのまま若い女ばかりだったり登場人物もワンパターンにこのままなら、焼き直しか?と思ってしまうさ。
ま、少しの間、見守ってみるか。

912 :吾輩は名無しである:04/02/11 12:15
谷崎潤一郎も太宰治もワンパなわけだけど。

913 :吾輩は名無しである:04/02/11 12:19
アッシュベイビーも蛇にピアスも、読ませる力はあるが
俺としては本を読んだ後に残るものが何もない。
金原ひとみの本から得るものは何もない。
だからもうつぶれるだろ。

914 :吾輩は名無しである:04/02/11 12:36
はーひとみのマンコマンコの予想!
(゚Д゚)マンクゥォォォォォォォォォォ―――!!!
アラーキーがそのうちひとみたんを
裸写しまつ。町田町蔵とのコラボもしまつ。


915 :吾輩は名無しである:04/02/11 13:35
                \ │ /
                 / ̄\   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               ─( ゚ Θ ゚ )< おまんこおまんこ!
                 \_/   \_________
                / │ \
                    ∩ ∧ ∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\∩ ∧ ∧ \( ゚Θ ゚)< おまんこおまんこおまんこ!
おまんこ〜〜〜〜! >( ゚Θ ゚ )/ |    / \__________
________/ |    〈 |   |
              / /Θ \_」 / /Θ \」
               ̄     / /
                    ̄

916 :吾輩は名無しである:04/02/11 13:56
>俺としては本を読んだ後に残るものが何もない。
>金原ひとみの本から得るものは何もない。

村上龍の五分後の世界のあとがきに、
「村上春樹は内容はよいけど読後に何ものこらないが、村上龍には読後になにか行動を起させるようなものを感じる」
という感じの評価が載っていた。
確かに村上春樹のようなものには読んでいるあいだはいいが読後にはなにか虚しささえ感じる。
村上龍の場合は読者に前向きなものとかエネルギーを残していると思う。
金原が村上龍に通じるものがあるなら、君の見方は的を外れている。
その「得るもの」というものをHOWTO本のような実用的なものや論文などのようなものを指すのわからないが。
君は文学はひとつのエンターテイメントだということを忘れて文学に過剰な期待をしているのではないか?
芥川賞の趣旨にしても主に「芸術性」を評価する賞なわけで、芸術とは鑑賞を楽しむものでもあるわけだよ。
ノーベル文学賞やピュリッツァー賞をとったわけじゃないんだよ、芥川賞だ。

「得るもの」が読者の評価基準なら飯島愛の「プラトニックセックス」のほうが、本人の暴露情報として「得るもの」があるということになる。

それともう一つの見方として「得るものが何もなかった」のほかに「自分にはまったく理解できなかった」ということも。

どっちかなァ〜


917 :吾輩は名無しである:04/02/11 14:04
だから石原慎太郎はすごいんだってば

918 :吾輩は名無しである:04/02/11 14:09
横レスですが、村上龍の作品にもいろいろあって、
あとで何度も脳裏にうかぶ作品もあれば
読後すぐに忘却の彼方へ去ってゆく作品もあると思います。
また、同じ作品でも人によって何かを得られたりそうでなかったり、
ということも実際にあるかもしれません。
それが読む人の「読む/読めない」という能力の違いによることもあれば
「合う/合わない」という感性の違いによることもあるのでは、と思います。

919 :吾輩は名無しである:04/02/11 14:20
要は、小説は作家が筆を置いた後は、すべてが読者の自由に扱うことができるというこっちゃ。
作家がどんな気持ちでどんな心境でどんな意図で書いたかは作家が筆を置いた時点で関係なくなっていて
読者がどんな気持ちでどんな心境でどんな意味を感じるかということが意味あることなんですな。
だから読者の解釈や判断に「真偽」も「善悪」も「正誤」存在せず、ただ十人十色のそれぞれ「異なる」解釈のみが存在する、んでございますな。

920 : 金原ひとみ:04/02/11 14:42
正確に読めば、何が書かれているかわかるはずだ。
十人十色何ていって誤魔化すんじゃない
マンコが泣くよ

921 :吾輩は名無しである:04/02/11 15:00
>>920
バーカ。
解釈に正解があったら文学部なんて成立しないよ。
論文だって書きようがないだろ。
だって本当に正解があるなら何十年前の作家のことならすでに「正解」があるはずだからな。
正解のある作家を対象にどう論じればいいだろう?
研究だってできやしない。
作家の書いた話をよんで100人中100が同じく理解すしそれが正解なら、何を研究する?
もちろん細かく読めば何が書かれているかが解るようになるだろう。
でもしれは君がそのように解釈した結果そう理解したのであって、それは正解でもなんでもない。
あるのは異なる解釈のみ。
だからこそ読んだ本を仲間と話して、ああでもないこうでもないと議論したりするのが楽しいんだろ。

922 :吾輩は名無しである:04/02/11 15:14
本人に向かってよくそんなことが言えるな。

923 :吾輩は名無しである:04/02/11 15:22
俺は生活が規則正しくて清潔で健康志向で人のいい村上春樹みたいな作家とそういう作風よりも
生活がめちゃくちゃで性にだらしなくて精神的に弱くて影で薬飲んでそうで人間が壊れかかってるような作家でそういう作風のほうが好き。
文学って本来そういうものだと思うんだよね。
ロックだって清潔で禁煙していて人のよいミュージシャンでは萎える。
作家もロックミュージシャンもすこし間違うと自殺でもしかねないような駄目人間であってほしいし
そういう人間だからこそかけるような「こころの叫び」を聞きたい。
真っ当な人間なら真っ当な生き方をすればいいわけでどうしようもない人間の最後の砦としての文学作家。
村上龍もインタミューで言ってたけど、作家は最後の職業というのはわかる。
物語を書いたり音楽で曲を書いたりして自己表現でもしなければ人間が崩壊するような。
カート・コバーンにしてもジョニー・ロdにしてもJDサリンジャーにしても、ギリギリの綱渡りをしているから
こそカリスマ性があるわけだし。
今三島や川端や芥川や太宰のようにあ自殺しかねない危険でそれゆえに魅力ある作家っているだろうか?
カリスマ美容師とかいう宣伝のおかげで言葉に重みがなくなってしまったが。


924 :吾輩は名無しである:04/02/11 15:24
>>923
>自殺しかねない危険でそれゆえに魅力ある作家っているだろうか

いません。

925 :吾輩は名無しである:04/02/11 15:32
マンコってたまに鳴るよね。
「ブヒッ」って。

926 : 金原ひとみ:04/02/11 15:38
評論家何て逝ってよし
うんこに集る蝿だ
ウザイだよ

927 :吾輩は名無しである:04/02/11 15:47
書かなければ誰にも叩かれないし褒められない
書けば賛否両論渦巻く
それ以上でも以下でもなく

928 :吾輩は名無しである:04/02/11 16:27
ひとみちゃん、なんで
「親が表を歩けないような、もっと恥ずかしいモノを書け」
と親父に言われたエピソードばらしちゃったの?
いくらマンコがどうのとか書こうが、
20歳にもなって、
親父にそう言われて従っていることのほうが
ずっとずっと恥ずかしいと思うのだが。
あ、だからばらしたのか?
いまのところ、それが一番恥ずかしい話

929 : 金原ひとみ:04/02/11 16:40

親が裏道が好きだから親孝行してんのよ
このマンコがァア

930 :吾輩は名無しである:04/02/11 16:44
>>928
それはね、ひとみちゃんの親は「殻に閉じこもらずに自由に大きく羽ばたけ」と伝えたかったんですよ。
その手段として「もっとエロく〜もっと過激に〜もっと痛く〜皆が引くくらい〜」と要求したのです。
既存の倫理観や世間や社会の基準に囚われてほしくなかったんだよパパは。

931 :吾輩は名無しである:04/02/11 16:55
>>929

じゃあ、あんたがしてることは親孝行であって
ブンガクじゃないね
_| ̄|○

932 :金原ひとみ:04/02/11 16:59
ケッ

933 : 金原ひとみ:04/02/11 17:26
ブンガクってなに?というスタンス、八ッ

934 :吾輩は名無しである:04/02/11 17:33
>葉緑体?オオカナダモ?ハッ。っていうこのスタンス。

↑これ綿矢りさのだろ。
キモすぎだろコレ。
書店で立ち読みしてみたキモかったから買わなかった。
金原の「・・・・・・すごい」にも萎えた。

935 :吾輩は名無しである:04/02/11 17:34
>>934
何がすごいの?

936 :吾輩は名無しである:04/02/11 17:36
>>935
ザーメンのかほり

937 :吾輩は名無しである:04/02/11 17:42
>>935
スプリットタンの間に挟まれたタバコをみて

938 :出たがり655:04/02/11 18:02
>>921
大丈夫。「文学に正解がある」なんて思ってるヤシはほとんどいないから。
>>931
そういうことなのかも。でも結果として芸術性があれば何でも良し。

939 :吾輩は名無しである:04/02/11 18:02
結局「蛇にピアス」のラスト+主旨がわからん
・シバが見た夢はタイーホへの恐怖
・女に流れた川は、麒麟に目を入れたことと同じく、アマ亡き今
 唯一頼れるシバがアマを殺したとわかったことで開き直りに近い強さを
 手に入れた、芯が通った
みたいな感じ?で、何でシバはアマを殺したんだ?
主人公欲しさ??

940 :吾輩は名無しである :04/02/11 18:10
ルイとケコーンしたがってたし。
S特有の独占欲?ケコーンして殺す、みたいな。
ルイはシバさんに溺れて、死ぬ。のか?

941 :939:04/02/11 18:30
>>940
やっぱそうなるか。
シバはバイだったしなー。ルイ欲しさに殺して、ついでにヤっといた、と。
で、主旨はなんだと思うよ オマエラ。
2人のマッド男を通してアングラ系強さを得てく話か?

942 :吾輩は名無しである:04/02/11 18:38
明日買ってきて読みます。
筋は面白いですか?

943 :吾輩は名無しである :04/02/11 18:39
悲しいけど、それでも生きてく、位でいいでしょう。だめ?

精液を精子と書いてしまうのがアホっぽいと思いますた。

944 :吾輩は名無しである :04/02/11 18:40
943は941に対して。

945 :吾輩は名無しである:04/02/11 18:49
美香尊王のご威光を全板に知らしめよう!これコピペで使ってください。

【通告】

本日より文学板は最上陛下美香様の完全なる支配下に入りました。
文学板の至高原理は

美香様ひとりのために世界は存在している。
美香様ひとりが快適であるなら、残りの者は皆、死んでもいいのだ。

というものです。あらゆるカキコは、美香様を喜ばせることを目標としてください。
美香様はあらゆるスレのあらゆるレスを見ておられ、気に入らないレスは決してお許しになりませ ん。
なぜあるレスが、大勢の(と見える)名無しにより突然罵倒されるのか?なぜ特定のスレだけ荒れる のか?そうそれが美香様です。
美香様の逆鱗に触れた某スレは、殲滅されました。このスレも美香様を怒らせないよう心してカキコ してください。

《注意事項》

1.今の社会を見通してるようなエラそうなレスは、美香様以外はしてはならない。
2.長たらしく自説を述べる長文レスは、美香様以外はしてはならない
3.美香様の理解能力を上回るレス、美香様の好みを外れるレスは、してはならない

946 :939:04/02/11 18:52
>>942
つまらん。
同じ内容を男か30代以上の年齢のヤシが書いたら芥川どころか
出版もされん。
ということは、本質的な意味であまりいい出来栄えではない、と

>>943
それで純文学として賞とっちゃダメだろ
まあ、自分たち(綿矢含む)が一番コネだとわかってるだろうが。
せめてこの状況を恥じるぐらいの作家としてのプライドを持っててほしい


947 :939:04/02/11 18:55
>>942
補足。買うほどじゃねえ
漏れは知り合いに意見求められて借りて読んだが
名ばかりの芥川に失望して終わった

昔の本当に優れて選ばれた受賞者たちに申し訳がたたんと思う

948 :吾輩は名無しである:04/02/11 18:58
>>933

ブンガクってのは、自分の生き方を突きとおすってこと(親不孝を承知で)


949 :吾輩は名無しである:04/02/11 19:01
美香尊王のご威光を全板に知らしめよう!これコピペで使ってください。

【通告】

本日より文学板は最上陛下美香様の完全なる支配下に入りました。
文学板の至高原理は

美香様ひとりのために世界は存在している。
美香様ひとりが快適であるなら、残りの者は皆、死んでもいいのだ。

というものです。あらゆるカキコは、美香様を喜ばせることを目標としてください。
美香様はあらゆるスレのあらゆるレスを見ておられ、気に入らないレスは決してお許しになりませ ん。
なぜあるレスが、大勢の(と見える)名無しにより突然罵倒されるのか?なぜ特定のスレだけ荒れる のか?そうそれが美香様です。
美香様の逆鱗に触れた某スレは、殲滅されました。このスレも美香様を怒らせないよう心してカキコ してください。

《注意事項》

1.今の社会を見通してるようなエラそうなレスは、美香様以外はしてはならない。
2.長たらしく自説を述べる長文レスは、美香様以外はしてはならない
3.美香様の理解能力を上回るレス、美香様の好みを外れるレスは、してはならない

950 : 金原ひとみ:04/02/11 19:07
正確と正解とは意味が全然ちがいますね
正確に理解したとしても正解が得られるわけではない
もし正解を求めるなら、ハリウッド映画をみるがいい

951 :吾輩は名無しである:04/02/11 19:09
つーか金原ひとみうぜー
誰も本物とは思ってねえから、さっさと消えろ

でなきゃ電源切って首吊って死ねよ

952 :吾輩は名無しである:04/02/11 19:14
ブブカのほうがおもしろい 身体改造ネタもあるし

953 :吾輩は名無しである:04/02/11 19:32
>>952
だよねえ。

954 :吾輩は名無しである:04/02/11 19:34
てゆうか、
作家・金原ひとみ=金原父娘の共作ってことだろ
藤子とか岡嶋二人みたいな

955 :吾輩は名無しである:04/02/11 20:34
31 :吾輩は名無しである :04/02/11 20:18
蹴りたい背中、ねえ。
どうせ皆、好意的な意見じゃないんだろうね。
「っていうこのスタンス。」の時点で読むのを止めようかと
思ったが、雑誌代がもったいないので全て読んだ。
世界が狭いという批評があったが、これは狭すぎる。
蛇にピアスよりは文学らしく見えるけれど
エンタテイメントとしては断然、蛇にピアス。散々指摘されてるけど
もう少し仔細の表現にこだわって、言葉を磨けば
面白いかもしれない。でも無理だろう。
インタビューを読めば、人間の浅さが見えすぎる。
「なんか頑張って生きてる人って笑っちゃうし…。」
なんで文学から最も遠いこんな発言をする人間に
文学賞が渡されるんだろう?
どうでもいいのは「蹴りたい背中」
腹が立つのは「蛇にピアス」

956 :吾輩は名無しである :04/02/11 20:41
嫉妬に狂った作家志望者が集うスレはここですか?

957 :吾輩は名無しである:04/02/11 20:58
>>955
>「なんか頑張って生きてる人って笑っちゃうし…。」

それどっちが言ったの?

958 :出たがり655:04/02/11 21:21
>>950
「文学」っていうと学問的な雰囲気も漂うけど、
芸術の一分野なんだから「理解する」ものではなくて「感じる」もの。
厨たちがキョーカショ読むのとはわけが違うんだから。

959 :吾輩は名無しである:04/02/11 21:22
昔から思ってたんだけど、
ここの板は文学だけあってほかの板と違って
一人一人が書いている内容が多いですよね。

960 :吾輩は名無しである:04/02/11 21:32
>>957

これか?
「…がんばって生きてる人って何か見てて笑っちゃうし、何でも流せる人って
いいなあ、と思う。私はそんな適当な人間だから、小説にだけは誠実になろうと
思う。いや、誠実でなくてもいい。一生懸命、気張らずに、とりあえず書いて、
まあ、適当に。今まで適当に生きてこれたし、芥川賞を受賞出来た。…」
                  受賞のことば   金原ひとみ


ついでに綿矢の受賞のことば
「…しかし小説でも現実でも、言葉に関しては、結論が出なくても悩み続け
たいし、こだわり続けたい。そしてねばって悩むことで、この大きな賞と読者の
皆様への感謝を表していけたらと思う。」

金原は単なるアホか天才のどっちだろうか?

961 :吾輩は名無しである:04/02/11 21:34
キャラをそれぞれつくってる。

962 :吾輩は名無しである:04/02/11 21:34
芸術の楽しみとは、パッと見全く理解できなくてもそれの良さとか
楽しみ方を知っている人から解説してもらってどのように鑑賞すれば
楽しめるかということを知ったりして、そのうえであらためて読んでみて
自分で納得してみたり、こういうことが楽しいんですな。
それでその教わった良さに自分が良さを理解できなかったら
良いと感じられなかったら、その人には「合わない」ということ。
合わなかったらさっさと他の芸術(文学)を楽しめばいい。

963 :出たがり655:04/02/11 21:59
>>962
そりゃぁもちろん感じるための若干の努力は必要ですよ。
でも、必ずしも「教わった良さ」じゃなくてもいいでしょ?

964 :吾輩は名無しである:04/02/11 22:09
なにも教わらなければならないなんて言ってないでしょ。
自分独りでで鑑賞して楽しければそれでいいし、わからなければ他の人の聞いてみたらいい。

965 : 金原ひとみ:04/02/11 22:14
牛丼屋に牛丼がないとは何事だ!!

966 :吾輩は名無しである:04/02/11 22:21


967 :吾輩は名無しである:04/02/11 22:54
主人公の素の体に絵が描かれる。生と世界を構造付けるその手は、人殺しの手だ。
一方で殺されたものの享有した自由が、彼女の中で奏でられるようになっている!

それを書いたあなたは、見事に「人殺しの輪の中から飛び出して」おります! Congratulations!

Woohoo! お見事お見事。快作ですよ。アクタガワの名に値するね!

これから頑張れ!

968 :吾輩は名無しである:04/02/11 22:56
今日書店で見た村上龍の金原ひとみ評:「題材はエキセントリックだが、今の女の子が云々」。

龍先生が小説以外でも才能を発揮したらこの世の終わりですから、とちゃんとフォローして。

それは違うんじゃねえのか? 題材がエキセントリックなのは普通だろう? 平凡な題材に奇矯性が混じるとエキセントリックなんだろう? 
自分がエロ風俗書きまくってよく言うぜ。しかもその出来は平凡ときているから、首尾一貫してるんだ。「天才」はそんなもんよ。

今の女なんてどうでもいいよ。作品が問題なんだよ。あれは非常に古典的ないい出来だと思わない? いや、だから名作ですって。160枚が長すぎるくらい。
終盤に生と死と時間が集中しているから(「私は命を持つ」、あの瞬間に現存在は死ぬんだよ!)、それまでの駄弁を駄弁として表出していないところが甘い、とか色々言えるじゃない。
今の女に興味あると誉めることも批判もできないんだ。エロいねえ。

ね。上の評は意とは逆に貶してるでしょ。「変ちくりんなみーちゃんはーちゃんだぜ。エロエロなオレとしては絶賛だね」。きちんと後ろから書いてる、古典的な才能だと呼ぶと、売れない? 売れるでしょ。20だよ。

それはともかくさあ、人にも言ったんだけどあの凄い小説が「蛇にピアス」だって、だっさい題名! もしこれが、「耳にピアス」だったら!・・・「普通じゃん」。

なんだ文句あるのか金原ひとみ。うるさいな芥川賞受賞者のくせに。人間失格だ。史上最年少? 最低っつことじゃねえか。 おうちに帰れ。調子に乗れ。


969 :吾輩は名無しである:04/02/11 22:59
DQN向けの本なのにDQNはケータイと雑誌の文字しか読めないとは

970 :出たがり655:04/02/11 23:03
>>964
まぁ、お互い当然のことを言ってるわけだな。
ただオレとしては「理解する・わかる」という表現を使いたくないわけだ。
絵画や音楽の場合は鑑賞するためにも技術的な考究が必要かもしれないが、
現代小説なら、ある程度の人生経験と基本的な読解力があればいいと思う。
他人と自分の捕らえ方の違いは、理解力の差によるものではなく
感性の違いによるものでしかないのだということ。
…まぁ、これも言わずもがなのことだけどね。

971 :吾輩は名無しである:04/02/11 23:06
次スレは
 
【DQN】 金原ひとみpart2 【ビッチ】で

972 :吾輩は名無しである:04/02/11 23:09
次スレは
【金原ひとみ】ハリウッド映画に物申すpart2【芥 賞作家】
で。

973 :吾輩は名無しである:04/02/11 23:33
蛇についての質問
シバがアマを殺したタイミングっていつ?

あの日の電話したとき(酒一瓶飲む前)にはもう殺してた?
「人殺したことある?」「気持ちよかった」だかいったときは殺したあと?
その夜殺したの?
ざっと読んでも分からなかったので教えてください。


974 :出たがり655:04/02/11 23:45
>>968
作品の内容に興奮してるのかもしれないけど、もう少し整理して書いてほしいな。
特に「麒麟の目を入れた瞬間に現存在が死ぬ」というところ、
解りやすく説明して下さいませ。…って、もうスレも終わりか…。

975 :吾輩は名無しである:04/02/12 00:01
美香尊王のご威光を全板に知らしめよう!これコピペで使ってください。

【通告】

本日より文学板は最上陛下美香様の完全なる支配下に入りました。
文学板の至高原理は

美香様ひとりのために世界は存在している。
美香様ひとりが快適であるなら、残りの者は皆、死んでもいいのだ。

というものです。あらゆるカキコは、美香様を喜ばせることを目標としてください。
美香様はあらゆるスレのあらゆるレスを見ておられ、気に入らないレスは決してお許しになりませ ん。
なぜあるレスが、大勢の(と見える)名無しにより突然罵倒されるのか?なぜ特定のスレだけ荒れる のか?そうそれが美香様です。
美香様の逆鱗に触れた某スレは、殲滅されました。このスレも美香様を怒らせないよう心してカキコ してください。

《注意事項》

1.今の社会を見通してるようなエラそうなレスは、美香様以外はしてはならない。
2.長たらしく自説を述べる長文レスは、美香様以外はしてはならない
3.美香様の理解能力を上回るレス、美香様の好みを外れるレスは、してはならない。

976 :吾輩は名無しである:04/02/12 03:43
      \∧_ヘ     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ,,、,、,,, / \〇ノゝ∩ < 千取り合戦、いくぞゴルァ!!       ,,、,、,,,
    /三√ ゚Д゚) /   \____________  ,,、,、,,,
     /三/| ゚U゚|\      ,,、,、,,,                       ,,、,、,,,
 ,,、,、,,, U (:::::::::::)  ,,、,、,,,         \オーーーーーーーッ!!/
      //三/|三|\     ∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧
      ∪  ∪       (    )    (     )   (    )    )
 ,,、,、,,,       ,,、,、,,,  ∧_∧∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧
      ,,、,、,,,       (    )    (    )    (    )    (    )


977 :吾輩は名無しである:04/02/12 06:50
ドラは商売だけしてればいいよ
ハローワーク売れてよかったね
でも小説家が小説以外で売れてどうすんの



978 :吾輩は名無しである:04/02/12 07:25
次スレの季節

979 :吾輩は名無しである:04/02/12 08:49
なんだよ、今朝の新聞広告での写真・・・。
グラビア嬢のような微笑みw
文芸春秋発売日の1面カラーで綿矢&金原の全身写真もびびったけど。


980 :吾輩は名無しである:04/02/12 10:18
宇多田ヒカルが十七で億万長者になったんだから、
金原ひとみが二十歳で芥川賞取ってスターになっても
それは全然有りな普通のこと。そんなに興奮するな。

981 :吾輩は名無しである:04/02/12 11:02
金原ごぼうってパクリだろどうせ

982 :吾輩は名無しである:04/02/12 11:17
芥川賞ってええなあ。

983 :吾輩は名無しである:04/02/12 11:18
俺にもくれ。芥川賞。

984 :吾輩は名無しである:04/02/12 11:18
次スレは立てるなよ

985 :吾輩は名無しである:04/02/12 11:19
ちんこぴーん

986 :吾輩は名無しである:04/02/12 11:19
まんこぼーん

987 :吾輩は名無しである:04/02/12 12:11
肛門裂傷

988 :吾輩は名無しである:04/02/12 12:14
なんかこいつずるいよな。
フツーに生きてきた真面目なマジョリティとしては憎たらしい存在だ。

989 :吾輩は名無しである:04/02/12 12:22
>>988

ぷぷぷー


990 :吾輩は名無しである:04/02/12 12:25
わかいうちに才能が開花すると若いうちに枯れていく かわいそう

991 :吾輩は名無しである:04/02/12 12:29
>>990

なかなか目がでない奴のよくある言い訳ですね




992 :吾輩は名無しである:04/02/12 12:33
>>990
開花する前に、摘み取られるのが可哀想なんでしょ。
若いときも年取っても、才能が開かない人の方が
多いんだから。

993 :吾輩は名無しである:04/02/12 12:45
大学生の就職青田買いもかわいそう
勉強も半分に就職活動に必死で大学を終えるなんて
就職の卒業前活動規制撤廃も考えものだな
活動の期間の柔軟化を目的としたのだが
現実は早期青田買いの促進
大学4年間のうち一年間は就職活動に時間を奪われるなんて

994 :吾輩は名無しである:04/02/12 14:07
誰か次スレ勃起してね。

       ひ と み

995 :吾輩は名無しである:04/02/12 14:11
金原ひとみさん大好きです。

996 :吾輩は名無しである:04/02/12 14:25
1000は俺様が頂く

997 :吾輩は名無しである:04/02/12 15:05
次スレよろ

998 :吾輩は名無しである:04/02/12 15:09
1000?

999 :吾輩は名無しである:04/02/12 15:09
999get

1000 :吾輩は名無しである:04/02/12 15:10
今だ!1000ゲットォォー!!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄       (´´
     ∧∧   )      (´⌒(´
  ⊂(゚Д゚⊂⌒`つ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
        ̄ ̄  (´⌒(´⌒;;
      ズザーーーーーッ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

226 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)