2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

●芥川賞候補予想→受賞作予想 第七回●

1 :ハニロウたん ◆T61/rdmlFM :04/01/11 17:26
☆★☆金原ひとみ☆★☆「蛇にピアス」 159枚 すばる11月号 (初ノミネート)
ルイはギャル系の娘でピアスを多くけ、アル中気味の日々を送る。同棲している蛇男はスプリットタンを持つ。
舌が二つに分かれているのだ。蛇男に連れられてルイはシバの店に行く。
ルイは自分もスプリットタンにするべく、シバによって舌にピアスを埋め込まれた。
ある日、恋人の蛇男と繁華街を歩いていたルイは、ヤクザに目を付けられて
胸を触られてしまう。起こった蛇男はヤクザを殴り痛めつけた。翌日新聞にはそのヤクザが死んだ記事が載る。
蛇男が失踪する。数日後、蛇男は死体で発見された。
蛇男は男に犯された痕があり、しかも蛇男の陰部にはシバの持っている麻薬が詰め込まれていた。
ルイはシバが犯人なのかわからないままシバと同棲し始める。(了)
☆★☆島本理生☆★☆「生まれる森」 170枚 群像10月号 (2回目)
女子大生のわたしは妊娠してしまった。父は怒ってわたしの頭を坊主にした。
一人暮らしをしている大学の友達が夏休みに帰省するので、その間部屋を借りられることになった。
わたしは予備校に通っていた頃、講師のサイトウさんという四十過ぎの男性と付き合っていた。
高校のときの同級生だったキクちゃんに誘われてキャンプに行った。
キクちゃんのお兄さんと仲良くなり、その後もデートを繰り返す。彼は役所に勤めている。
キクちゃんの家には母親がいない。お兄さんは母が死んだと言う。
しかしキクちゃんからそれは嘘だと告げられる。夏休みが終わりわたしは実家に戻った。(了)
☆★☆中村航☆★☆ 「ぐるぐるまわるすべり台」 150枚 文學界12月号 (2回目)
僕は大学に退学届けを出した。これまでアルバイトでやっていた中学生向けの学習塾を毎日フルに入れた。
僕が個人教授している中学生で、登校拒否を丸一年続けている少年がいた。
僕は彼の名前ヨシモクを名乗って、携帯サイトでバンドの募集をした。
ビートルズのへルターシェルターを演奏してくれる人募集中。
僕はでっち上げたバンドが初めて音合わせをする当日、僕はスタジオには行かずに
塾の屋上に少年を呼び出して、散髪してあげた。明日から中学校に通うことを約束した。(了)
☆★☆前スレ☆★☆ http://book.2ch.net/test/read.cgi/book/1070219369/l50

2 :吾輩は名無しである:04/01/11 17:33
候補ってどんな決め方してんのよ

3 :吾輩は名無しである:04/01/11 17:34
あみだ

4 :吾輩は名無しである:04/01/11 17:35
文春の社員が決める。
文學界の全編集部員五人にもう五人の社員を加えた計十人が、
候補作を出し合って、投票で最終候補が決まる。

5 :吾輩は名無しである:04/01/11 17:37
937 :吾輩は名無しである :04/01/11 15:32

「インストール」よりも岡崎京子「ジオラマボーイ パノラマガール」
http://snow-man.cc/sakigake/manga/georama.htm

「蹴りたい背中」よりも喜国雅彦「月光の囁き」
http://www.eiga-kawaraban.com/99/99080502.html



6 :吾輩は名無しである:04/01/11 17:39
「ぐるぐるまわるすべり台」よりも岡崎京子「へルターシェルター」

7 :吾輩は名無しである:04/01/11 17:40
つうか、蹴りたい背中が8日から今日までで飛躍的に売上を伸ばし
8万部増刷だそうですが皆様いかがでしょうか
インストールも5万部
だから印税1300万
一体どれだけ稼ぐのでしょうかねこの女子大生は

8 :吾輩は名無しである:04/01/11 17:45
落ちる可能性が高いので木曜日の夜までに売り切らなくちゃ大変

9 :吾輩は名無しである:04/01/11 18:08
木曜日の午後七時、NHKニュースにて書店の命運が別れる。
河出も承知の上で大増刷。
本当、選考委員に金を握らせたいだろう。

10 :吾輩は名無しである:04/01/11 18:21
りさタンにタ○キン握られたい。

11 :旭橋ワタル ◆7QiFPoq.LI :04/01/11 18:22
いっそ蹴られたら?

12 :吾輩は名無しである:04/01/11 18:26
高山はさゆみの尻でも蹴ってろ

13 :旭橋ワタル ◆7QiFPoq.LI :04/01/11 18:28
りさタンの方がいいね。

14 :吾輩は名無しである:04/01/11 18:39
りたさむ、りおお、かねごん

この三人娘の誰かに祝福を!

15 :吾輩は名無しである:04/01/11 18:51
たとえ落ちても、書店でずらーっと平積みにしとけば、
「インストール」も「蹴りたい背中」もそこそこ売れるのでは。
もともと売れていた本なのだし。
「芥川賞候補」のポップをつけておけばなお良し。
候補と書いておけば(たとえそれが目立たない小さな字でも)
嘘をついているわけじゃないと言い張れるし。

16 :吾輩は名無しである:04/01/11 18:54
文学賞なんてお祭りなんだから話題の三人に賞出せ。

該当作なしなんかにしやがったら・・・・・・だからな。

17 :吾輩は名無しである:04/01/11 18:59
該当なしが一番怖いよ。
ここまで盛り上げといて、そりゃ殺生な。

18 :吾輩は名無しである:04/01/11 19:10
前スレで1000取った人が、次々回くらいの芥川賞候補になりそうだ。「カメムシの甲羅」といった作品で。

19 :吾輩は名無しである:04/01/11 19:12
蹴りたい背中、すでに13万部売っているので、
こんな黴臭い賞などいりませぬ。

ちなみにインストールは32万部。

20 :吾輩は名無しである:04/01/11 19:13
今回は3人が話題になってるからね。
3人のうち誰か1人は出すでしょう。
文藝春秋の売り上げ増確実だもん。


21 :ミステリ板住人 ◆yngvhf7Tao :04/01/11 19:21
今回はりさタンで決まりだな。

22 :吾輩は名無しである:04/01/11 19:27
>>20
でもうち二人がすでに単行本発売してて、島本も今月下旬に出るから
単行本発売までの時間差で文藝春秋を売る手段が意味なしになる。

23 :吾輩は名無しである:04/01/11 19:37
>>22
そういう意味では、こんど文藝春秋社から単行本を出す絲山は有力?
幾らなんでもすぐでる単行本の作品を露骨に受賞させられないから、
単行本とは別の海の仙人を候補にして、文藝春秋のほうでも売る手段。
援護射撃で山田詠美を選考委員にしたし。準備はOK。



24 :吾輩は名無しである:04/01/11 19:39
アミダくじで決めてる現場を実況中継。

25 :吾輩は名無しである:04/01/11 19:41
サイコロを転がして決めてるんだよ

26 :吾輩は名無しである:04/01/11 19:42
ほんとは俺が決めてんだよ

27 :吾輩は名無しである:04/01/11 19:44
今ごろ三人娘は選考委員のチンポを銜えてるんだろうな。

28 :吾輩は名無しである:04/01/11 19:46
綿矢は
 文 學 界
から執筆を依頼されて、承諾してるよ。
文壇の未来を託された模様。
よって綿矢で根回し済み。

29 :吾輩は名無しである:04/01/11 19:52
いい加減に島尾敏雄にあげろよ芥川賞!

30 :吾輩は名無しである:04/01/11 19:54
>>27
りさ以外からは銜えられたくないだろう。ブス好きの古井ジイサン以外は。
あと、女の選考委員にはなんの役得も無いのか?

31 :吾輩は名無しである:04/01/11 19:56
>>29
故人であげて欲しい人・・・

今さらこの選考委員に選んでほしくはないわな、誰でも。

32 :吾輩は名無しである:04/01/11 19:56
綿矢が文學界に書くっていってもどうせ一年以上先になるでしょう。
遅筆家であることは周知の事実。
島本は家族設定をこれ以上いじってもつらいわな。
金原の二作目がどうくるのか、一番楽しみ。
中村航と絲山秋子はとれなくても職業作家として立派にやっていけるでしょう。

33 :吾輩は名無しである:04/01/11 19:57
>>30
若い男友達を紹介し、若いエキスを吸わせます。

34 :吾輩は名無しである:04/01/11 19:59
>>32
蹴りたい背中は「一ヶ月で書いた」と言ってたけど?

35 :吾輩は名無しである:04/01/11 20:00
どおりで推敲の跡が見受けられないわけだ。

36 :あ、一ヶ月半だ:04/01/11 20:02
進藤 デビュー作を書かれてから一年半経って今回の『蹴りたい背中』が出たんですが、
   その間、大学受験があったり、上京して生活環境も変わったり、小説を書くのが大変でしたか。
   それにデビュー作が20万部を超えるベストセラーだったこともプレッシャーになりましたか?

綿矢 そうですね。いろいろありましたね。
   大変といえばそうだったかもしれません。
   もっとも丸々一年半かけて新作に取り組んでいたわけではなく、
   書いているのは一ヶ月半くらいの短い間ですが。
   『インストール』は…売れちゃったんですね。
   今度の作品はそういう意味ではどうなんでしょうか、緊張しますね。

37 :吾輩は名無しである:04/01/11 20:07
>  その間、大学受験があったり、

一芸入試なので、一般入試のような学科試験は免除だったでしょう。

>  『インストール』は…売れちゃったんですね。

あんたの懐に4000万近く(それ以上?)転がり込んでいるのに、これだけ他人事って感じなのはどうかと思う。

38 :吾輩は名無しである:04/01/11 20:11
りさたむって、もしかしてむかつきキャラ?
それとも、むかつきキャラに仕立てようとおじさんたちが演出している?


39 :吾輩は名無しである:04/01/11 20:13
りさたむは天然ボケで本人は行きたいのに、周りが美少女扱いして困っているのです。

40 :吾輩は名無しである:04/01/11 20:13
まぁ庶民凡人はいらつくでしょうなぁ。
ちょっとした優越感を持ちたいオタ向けの方用の演出でしょうけど。
徹頭徹尾作らされたイメージ。

41 :吾輩は名無しである:04/01/11 20:15
同世代で作家志望の人は嫌だろうなあ。
俺みたいに十歳も年が上だと、もう小娘どもがどうなろうが知ったことじゃねえ。
いいじゃない、話題つくりに受賞させれば。
元々小説に優劣なんかないんだし。

42 :吾輩は名無しである:04/01/11 20:15
>>39

なるほど、これは、完璧むかつきキャラですね。世間的には。
女性陣にはとことん嫌われる恐れがあるので、いまのうち、変なおじさんとは手を切っておいたほうがいいよ。

43 :吾輩は名無しである:04/01/11 20:18
>>42
もう手遅れ。変なおじさんしか相手にしてくれないし、それで商売するしかないんじゃ…?

44 :吾輩は名無しである:04/01/11 20:28
>>41
カリスマ的存在に祭り上げて創作活動の励みにする人のほうが多いと思うけど。
という事は、今後数年10代作家はりさクローンばかりの予感がしてならないのですが。

45 :吾輩は名無しである:04/01/11 20:33
>カリスマ的存在

は無理だと思う。それだけの毒がなくて、しかもおじさんたちのマスコット的なイメージある。
健全というか。
カリスマになるには、ちょっと痛々しいメンヘル要素がないとダメな気がするよ?

46 :吾輩は名無しである:04/01/11 20:34
>>前スレ953
山田正紀先生がその口です。

47 :吾輩は名無しである:04/01/11 20:48
これだけ鬱な時代にさらにメンヘルなんて敬遠されるだけでしょう。
スカッと爽やか後に何も残らないのが良いんじゃないの。一般受けするし。

48 :吾輩は名無しである:04/01/11 20:55
>>43
写真がないと買わない読者が大半だと思われ。

49 :吾輩は名無しである:04/01/11 21:08
これは若手3人に注目を集めておいて、絲山にあげるという
文春のやり方です。

50 :吾輩は名無しである:04/01/11 21:21
絲山がわざわざ新潮でノミネートってのも文春の技だな。
文學界八連覇でさすがに気が引けるから
文學界新人賞の受賞者を新潮でとらせる。
文春からもイッツを同時に発売して儲ける。
もちつもたれつで出版社なかよく。
各文芸誌から一作ずつ、三人の少女がそろい踏みの胡散臭さ。

51 :吾輩は名無しである:04/01/11 21:30
>>50
なるほど。中村はいい立役者なんですね。
男も一人入れとかないといけない、
けど受賞はまずない、落ちても支障をきたさない
のが中村と。


52 :吾輩は名無しである:04/01/11 21:40
ここ数年で出た新人では、絲山が抜きん出てるだろ。
だからって芥川賞をもらえるとは限らないけど。

53 :吾輩は名無しである:04/01/11 21:44
第130回芥川・直木賞(日本文学振興会主催)の候補作が8日発表され、芥川賞の5作中3作を19歳、20歳の女性の作品が占めた。
同賞の最年少受賞は石原慎太郎、大江健三郎、丸山健二、平野啓一郎氏のいずれも23歳。候補の年齢に関するデータはないが、これほど若い作家がそろった前例はない。最年少受賞者が生まれるのか。
15日夜の選考会の行方が注目される。
文芸評論家で新人賞の選考委員も務める斎藤美奈子さんは「内容を吟味した上で選ばれた候補作だと思うが、出版界に漂う停滞感をぬぐい、活気づかせたいという狙いもあるのではないか。
実際、各文芸雑誌の新人賞ではこの数年、応募・受賞者の若年化が著しく進んでいる」と指摘する。
これに加え、最近の女性作家の活躍はめざましい。小川洋子、多和田葉子、柳美里、川上弘美各氏は芥川賞受賞者。江國香織さん(39)も今回、直木賞候補に挙がっている。
「蹴りたい背中」(文芸秋号)で候補になった綿矢りささん(19)は早稲田大教育学部2年。現芥川賞選考委員の山田詠美さんらを輩出した文芸賞を2001年、最年少の17歳で獲得。
受賞作「インストール」の単行本は32万部と異例のヒットとなった。
今回の候補作は異性に対する女子高生の微妙な感情を描いた2作目で、すでに13万部が売れている。
島本理生(りお)さん(20)は、立教大文学部1年。都立高3年だった昨冬「リトル・バイ・リトル」で初めて候補になり同作で先月、野間文芸新人賞を最年少受賞した。
候補作「生まれる森」(群像10月号)は、さりげない日常に希望を込めて書く手腕が光る。
「蛇にピアス」(すばる11月号)の金原(かねはら)ひとみさん(20)は昨秋、すばる文学賞を受賞した同作でデビューしたばかり。若者に流行する身体改造の痛みに鮮烈な表現を与えている。
芥川賞の候補は他に絲山秋子さん(37)の「海の仙人」(新潮12月号)と中村航さん(34)の「ぐるぐるまわるすべり台」(文学界12月号)。

54 :吾輩は名無しである:04/01/11 21:48
==========================================================
源氏物語 愛の秘め事教育編 16話 (ジョアンナ)公開
母は忙しくて真砂子(ましゃこ)に入内教育をする間が無くて
海外より愛の達人ジョアンナを講師として呼び寄せた。
http://www.geocities.jp/bhhcw261/index.html
===========================================================

55 :吾輩は名無しである:04/01/11 22:01
>>52
まあ、そうだな。
でも、あれで周りより抜きん出ているのか……。

56 :吾輩は名無しである:04/01/11 22:07
別に優れてるからもらえる賞でもないし。
糸糸山がもらう必然性は無い。

57 :吾輩は名無しである:04/01/11 22:10
女性の最年少受賞者ってだれ?


58 :旭橋ワタル ◆7QiFPoq.LI :04/01/11 22:19
小川洋子、松村栄子が二十代だったような気がする。

59 :吾輩は名無しである:04/01/11 22:35
小川洋子は27歳で受賞して若かったが、5〜6回候補になってダメで、女として候補になってダメだった
という意味でもトップクラスらしい。万年候補だったときの苦しみは小川のエッセイに書かれている。
松村栄子は31歳だったはず。それにしても若い。年齢はともかく松村もなぜ受賞できたかよくわからない。
今にはじまったことではなく、昔も松村のようにヘボい受賞者がいたということだ。

60 :吾輩は名無しである:04/01/11 22:41
啓タン、辻仁成などが、「なぜこんなのが受賞した」と叩かれることが多いが、ここ2〜30年の受賞者では
荻野アンナ、松村栄子、このあたりが、受賞に疑問がある筆頭だよ。
「啓タンの日蝕はひどい・・・」などと言ってる人は、一度、荻野の「背負い水」や、松村の「至高聖所」
を読んでくれよ。びっくりするぞ。まさに、こんな小説は投げ捨てろ! と思うだろう。

61 :吾輩は名無しである:04/01/11 22:52
荻野アンナ受賞してたの・・・絶句。

62 :吾輩は名無しである:04/01/11 22:58
>>61
荻野は、去年か一昨年、読売文学賞まで受賞しちゃったよ。
芥川賞受賞作にはさすがに例のダジャレは出てこないが、それにしても絶対受賞には値しない作品だよ。
綿矢りさのインストールが、すごく良い作品に思えてくるほどだ。

63 :旭橋ワタル ◆7QiFPoq.LI :04/01/11 23:01
りさたんの駄洒落だったら、腹を抱えて笑ってやるぜ!

64 :吾輩は名無しである:04/01/11 23:02
このスレを読めば読むだけ太宰先生がかわいそうに思えてきます。

65 :吾輩は名無しである:04/01/11 23:45
もはや馬鹿パンピにしか通用してない権威なのに
候補作読んでみましたみたいな事をしている奴っておもしろいね

66 :吾輩は名無しである:04/01/11 23:52
>>65
馬鹿パンピに通用というのはむしろ直木賞じゃないか。
芥川は、その「馬鹿」にすら・・・

67 :吾輩は名無しである:04/01/12 01:12
前スレから
「3人娘を嫉妬しているでしょう?」みたいなことをおっしゃっている方がいらっしゃいますが、
どうせなら、嫉妬してみたいのです。
その人の才能が羨ましくて妬ましくてその人になってしまいたいぐらいに、嫉妬したいのです。
なのに、「呆れ」と「怒り」のため息しかでてこないのでございます。
モチベーションにもなりゃしない。

68 :吾輩は名無しである:04/01/12 01:37
綿矢のオッズがいちばん低くなりました。

http://ebet.jp/user/bet/solebet/open.php?BetCD=281

69 :吾輩は名無しである:04/01/12 01:40
嫉妬をモチベーションにする人って、どうなのかね?
自分で恥ずかしくないんだろうか? 嫉妬の感情に依存するのは
他人の価値観に自己の価値観を依存させることじゃなかろうか。
あるいは事情や周囲の環境によって、態度や言う事を変えるような。
僕自身はそういう人のことをあまり信用しませんが。

70 :吾輩は名無しである:04/01/12 01:40
1月15日締切問題
第130回 芥川賞は?
e B e t2004-01-15 16:50

2812004-01-15 22:00

日本文学振興会主催の芥川賞選考委員会が1月15日夕方、東京築地で催される。
さて受賞はどの作品?

選択肢倍率ベット

複数作品が受賞3.22
綿矢りさ「蹴りたい背中」5.03
絲山秋子「海の仙人」5.36
該当作なし6.44
金原ひとみ「蛇にピアス」10.73
中村航「ぐるぐるまわるすべり台」16.1
島本理生「生まれる森」21.47


71 :吾輩は名無しである:04/01/12 01:49
地球各国全国のインターネットE-mailを持っている御方々全員ひとりひとりに御正月にあなた様の気に入った季節のたより
つまりあなた様のお気に入りのデザインポストカード寒中見舞いに下記のメッセージを入れます。地球各国のその御方の言
語で全国民ひとり一通だけ御送り致します公民の扶助義務協力及び自然人の義務協力を求めます。
国家資格の政府学及び政府法及び情報処理学及び情報処理法及び通信処理学及び通信処理法及び処理情報学及び処理情報法
及び処理通信学及び処理通信法及び情報学及び情報法及び通信学通信法及び情報通信学及び情報通信法及び通信情報学及び
通信情報法奨学及び奨法及び伝えたい学伝えたい法及び謙遜学及び謙遜法及び相手学及び相手法及び挨拶学及び挨拶法及び
謝罪学及び謝罪法及びわび学及びわび法及び言葉学及び言葉法及弾劾学及び弾劾法及び怒号学怒号法及び表現学及び表現法
及び疎通学及び疎通法及びニュース学及びニュース法及び新聞学及び新聞法及びニュース社及び新聞社及び逮捕学及び逮捕
法及び検挙学及び検挙法及び警察学及び警察法等を最優秀に履修し終えた謙遜御方々に助けられたい。あなたさまの国家資
格学術にも助けられたい。魔学及び魔法及び魔法学及び魔法法で法律の自由平等平和に致します。今現在の法律の表現での
自由平等平和に魔学及び魔法及び魔法学及び魔法法で致します。 あなたさまの国家資格学術にも助けられたい。
辞書単語資格学術及び広辞苑も参考にされて下さい。政府及び人権擁護局及び刑務所にも義務連絡履行して下さい。


72 :吾輩は名無しである:04/01/12 02:12
>>69

>自分で恥ずかしくないんだろうか?

そりゃ、恥ずかしいと思うんじゃない?
でも、恥ずかしい人間が自分の恥部をみせないことには、作品なんか生まれないよ。
つか、恥ずかしい人間だから、小説なん書けるんだよ、たぶん。

73 :72:04/01/12 02:14
×小説なん書けるんだよ、たぶん。
○小説なんか書けるんだよ、たぶん。

お恥ずかしゅうございました。


74 :吾輩は名無しである:04/01/12 02:38
>>69
>>72

つか、あなたたちにだって嫉妬の感情はあるでしょうw
それに環境によって言うことを変えてるでしょうw
自分のことを棚にあげて他人のことをとやかく言うことこそ、依存だとは
思いませんか?

75 :吾輩は名無しである:04/01/12 06:10
>>65
口先番長という言葉を思い出すよ。

76 :吾輩は名無しである:04/01/12 08:50
太宰なんかは嫉妬の塊みたいなもんでしょう

77 :吾輩は名無しである:04/01/12 09:00
69はちょっと気の利いたことを言いたかった作家志望かなんかじゃないの
それにしても芥川賞は終わったな 金欠になると芸術がどんな動きをするかのよい教訓だ

78 :吾輩は名無しである:04/01/12 09:03
芸術って上手なお金の消費の仕方を言うのかい?

79 :吾輩は名無しである:04/01/12 09:58
>>68>>70
そのベットなんだけど、率が低ければ低いほど、受賞すると思われてるんじゃないの。
俺は競馬のことしかわからないけど、
勝つ確立が大きいほど、倍率は低いのだよ。大穴ほど倍率は高い。
それを見る限り、綿矢が受賞すると言っているのだと思う。違う?

80 :吾輩は名無しである:04/01/12 10:11
>>77
同意
。まあ出版社も必死だからねえ。

81 :吾輩は名無しである:04/01/12 11:14
綿矢や島本なんて直木賞が無理だから
芥川にエントリーされてるだけだろ。
そんなのにやる必要なし。


82 :吾輩は名無しである:04/01/12 11:16
朝からまたまた馬鹿が偉そうに。
お前、なにさまよ。

83 :吾輩は名無しである:04/01/12 11:16
金原ですw

84 :吾輩は名無しである:04/01/12 11:31
金原と絲山だろ。
綿矢や島本なんてろくに選考もされないで没じゃない。

85 :吾輩は名無しである:04/01/12 11:34
金原と絲山はテクニックが一桁違う。
もちろん小説家としての意味でだけど。。

86 :吾輩は名無しである:04/01/12 11:40
しかしこれで若いマンコが話題性だけで獲ってしまうとイトヤンが哀れだ。
作家としては、他の候補者より抜きん出ているのに(と漏れが勝手に思ってるだけかもしれんが)。

87 :吾輩は名無しである:04/01/12 12:24
綿矢なんかがとったら作家志望の若い女がどっと増えるだろうね。
今度の受賞作は、今後の文学の分水嶺だよ。


88 :吾輩は名無しである:04/01/12 12:43
若い女の作家志望者が増えるのは出版社的には望むところでしょ?
だったらもっと必死で綿矢に取りにいかせないと。
頑張れよ文春。

89 :吾輩は名無しである:04/01/12 12:47
吉本ばなながブームになったときも、
みかんだとか、ももだとか名乗る作家志望者が殺到したようだが、
結局なにも残らなかった。


90 :吾輩は名無しである:04/01/12 12:51
椎名林檎が現れた。

91 :吾輩は名無しである:04/01/12 13:33
作家志望者なんて増えてもしかたがないでしょ。
オレ、芥川賞の受賞作なんて十年は買ってないよ。
話題先行なのは今にはじまったことじゃないけど、
目先の利益のためにタレント本に群がるような
ミーハーな客相手の商売ばかり相手にしてると、
本当の読書好きに見放されるぞ。
というか、すでに見放されてるか・・・

92 :吾輩は名無しである:04/01/12 13:38
新人発掘の賞だからレベルが低いのは仕方がない。
それを承知の上で作家の資質を見極めるわけだ。
金原なんて親が文芸評論家でもう十年のキャリアでもって小説を書き続けてる。
家出少女が唯一父親と接点を持つのが、小説を書いて、見てもらいに実家に
帰ることだった。
島本も母親が舞台やってる人だし。
純粋にりさたむがぽっと出の新人だ。

93 :吾輩は名無しである:04/01/12 13:47
文壇も2世の時代てことだな

94 :吾輩は名無しである:04/01/12 13:58
政治家の二世はあれだけ嫌うくせに、なんで文壇は二世マンセーなの?
という訳でりさタンにあげようよ。

95 :吾輩は名無しである:04/01/12 14:04
金原ひとみの親って、翻訳家の金原ナントカだろ、ファンタジーとか
ヤングアダルトあたりの売れ筋本をがんがん出しまくってる奴。
「文芸評論家」じゃないと思うが。

96 :吾輩は名無しである:04/01/12 14:06
二世作家なんてロクなのいないじゃん。ダメだって。

しかし、いまごろ気がついたんだが、リサタソに受賞して欲しい人は
単に露出が増えるから、ズリネタが増えて、ウマーなんだろな。

97 :吾輩は名無しである:04/01/12 14:15
おおつるぎだんだん

98 :吾輩は名無しである:04/01/12 14:16
綿矢って椎名桜子みたいなもんだろ?

99 :吾輩は名無しである:04/01/12 14:17
賞の権威なんざどうでもいい
きれいな女が優遇されるのは当たり前
というわけで文学におけるフェミ論争キボンヌ

100 :吾輩は名無しである:04/01/12 14:18
漏れはオパーイの大きい女性がいい

101 :旭橋ワタル ◆7QiFPoq.LI :04/01/12 14:36
>>91
「本当の読書家」かっこいいいー!

102 :吾輩は名無しである:04/01/12 15:11
>>99
その論争で評論家先生方は一年は喰っていけるな。
その為にも三人娘同時受賞キボンぬ。

103 :吾輩は名無しである:04/01/12 15:34
時々、三人娘同時受賞とか言ってる人は出版関係のひとなのか?
どうせなら、もう全員受賞させてやれや。

104 :吾輩は名無しである:04/01/12 15:47
「トリオ・ザ・最年少」は2年後の今頃だって、
まだまだ最年少記録更新の可能性があるわけでしょ?
イベント的には引っ張ってみるのも悪くないかも。

「次こそ必ずいただきます」と金原が言えば、
「マイペースで」と島本、「直木賞を」と綿矢。

最年少記録更新を妨害した受賞者は悪者扱い。

105 :吾輩は名無しである:04/01/12 15:58
綿矢りさは元演劇部員です。
そういう芸能の方面に進みたかったようなので、
本人も注目されて(゚д゚)ウマーでしょうね。

106 :吾輩は名無しである:04/01/12 15:59
>>101 あんたはハァハァじゃなかったのか?

107 :吾輩は名無しである:04/01/12 16:03
というか、文藝賞の最終選考の段階で
綿矢は「本当に現役の女子高生で、顔もかわいい」といわれてたんだから
純粋な「ぽっと出の新人」じゃあないような。。。

108 :吾輩は名無しである:04/01/12 16:27
>>107
なんで最終選考で顔がわかるんだ。
それじゃモー娘。のオーディションみたいじゃないか。

109 :吾輩は名無しである:04/01/12 16:30
>>108
選考委員のホムペにそう書いてたよ〜。。。
文藝は氏素性を調べられるんじゃないの?

110 :吾輩は名無しである:04/01/12 16:32
>>108
原稿と一緒に写真同封してたりして。

111 :吾輩は名無しである:04/01/12 16:33
なら大っぴらに顔で選べば良いのに。何もやましい事じゃないでしょ?
どうせなら人集めてさ、ファッションショー形式でやるとかどうよ。

112 :吾輩は名無しである:04/01/12 16:34
>>110
原宿歩いてたらスカウトされたのかもしれん。

113 :吾輩は名無しである:04/01/12 16:35
写メは禁止ね。

114 :吾輩は名無しである:04/01/12 16:36
筒井先生がどこかで、
文壇にモー娘。つくってどうすんだってお怒りだったよ。


115 :吾輩は名無しである:04/01/12 16:37
ということで
文学板住人の総意により
美香がワーストNo.1コテに決定しますた
みんなこれから美香をみかけたら
「オバサーーーーーーーン!」と言うように!  以上



116 :吾輩は名無しである:04/01/12 16:37
写メールはごまかしきかないから不可。

117 :吾輩は名無しである:04/01/12 16:39
>>114
ソースはこれね。
http://www.shinchosha.co.jp/mishimasho/016/tutui.html


118 :吾輩は名無しである:04/01/12 16:41
>>104
悪者にするなら中村しかいないような。
糸糸山は流石に悪者にはできないでしょ。かわいそうだ。

119 :吾輩は名無しである:04/01/12 16:44
イトヤンを悪者って・・・
2chダメ板での振る舞いを知ってる者にとっては、シャレになってない。

120 :吾輩は名無しである:04/01/12 16:44
>>108

>なんで最終選考で顔がわかるんだ。

他の公募はどうか知んないけど、
江戸川乱歩賞は、最終候補残った人に写真提出させるよ。
何に使用するんだかはわかんないけど。


121 :吾輩は名無しである:04/01/12 16:45
受賞決定後すぐにプレスリリース出せるようにでしょ。

122 :工藤伸一 ◆H/j1HkWi6c :04/01/12 16:50
>>120
それはエンタメの賞だからではないでしょうか?
純粋に学問的資料としての価値が問われる純文学は、
作品そのものさえ優れていればそれでいいわけですが、
商品として扱われるエンタメは、売れなければ意味がないのです。
作者のルックスも含めて商品であり、エンタメの一要素ということです。
それでいいと思います。

123 :吾輩は名無しである:04/01/12 16:51
まさか、
受賞が決まってから写真を提出させて夜のニュースに間に合わせてるとか思ってる奴がいるのか?

124 :吾輩は名無しである:04/01/12 16:51
>>122
>純粋に学問的資料としての価値が問われる純文学は、

おいおい。

125 :吾輩は名無しである:04/01/12 16:52
>>122
ワロタ

126 :吾輩は名無しである:04/01/12 16:54
工藤さん愛してます。

127 :吾輩は名無しである:04/01/12 16:55
>>122
工藤くん甘いな。
純文学こそが、作家のキャラクターで売れるんだよ。
芥川しかり、太宰しかり、三島しかりみんな自己演出していた。
行き過ぎて最後はみんな自殺しちゃったけどね。

128 :吾輩は名無しである:04/01/12 16:56
イトヤマ陣営必死ですねwww
若い三人組には未来があるが、
こいつには伴侶も仕事も金もないからな

http://ebet.jp/user/bet/solebet/open.php?BetCD=281

129 :旭橋ワタル ◆7QiFPoq.LI :04/01/12 16:58
オレの作風は純文学かエンタメか微妙なのだが、
オール読物の目次に作者の顔写真が載るのを知って、
純文学志望を鮮明にしたのは有名な話だ。

130 :吾輩は名無しである:04/01/12 17:00
>>127
でもオレは正直、作品には興味あっても作者には
ぜんぜん興味ないけどなー

みんなそんなに作者のひととなりが気になるのかな?

131 :旭橋ワタル ◆7QiFPoq.LI :04/01/12 17:01
>>128
そこ、相変わらず「直木賞はどの作品?」となっているので、
「複数作品が受賞」「該当作なし」しか本当は選択肢がない。

132 :吾輩は名無しである:04/01/12 17:02
>受賞が決まってから写真を提出させて夜のニュースに間に合わせてるとか思ってる奴がいるのか?

提出した写真は一度も使用されることはなかった…という受賞者の声もあります。
だから、『何のために提出させられたのか分からない→審査のツールとして使われているかもしれない』
という感じでした。

ちなみに、2年ぐらい前にホラー大賞で、17歳だか18歳の子が候補の残った。
その子は、歳は伏せて欲しいとお願いしたが、「審査上大切な要素なので、それはできません」と却下されたそうな。
どっちもエンタメだから、容姿、年齢がポイントになることもあるのかもね。

でも、受賞結果なんかを見ると、純文学系のほうが、容姿や年齢にこだわっている気がする。
よって、りさたんも容姿と年齢が、審査のとき、大きなポイントになったのは間違いないでしょ?


133 :吾輩は名無しである:04/01/12 17:02
>>130
だって純文学って私小説だろ? ナンテネw

134 :工藤伸一 ◆H/j1HkWi6c :04/01/12 17:03
>>127
漱石・芥川・太宰・三島。
彼らは純文学作家としてもエンタメ作家としても成功した
才色兼備の稀有な存在として、別格と考えるべきだと思います。

135 :吾輩は名無しである:04/01/12 17:05
年齢は審査上重要。
イトヤンの歳で綿矢のようなものを書かれても吐く。

136 :吾輩は名無しである:04/01/12 17:06
>>127

作家のキャラクター(生き様)「のみ」を重要視する文壇を背景にして描かれた
「戻り川心中」が好きです。
文壇を歌壇に置き換えてありますが。

137 :旭橋ワタル ◆7QiFPoq.LI :04/01/12 17:09
そういや、「サラダ記念日」が実在の日付ともサラダとも
関係のない事柄をネタに作られたと知って、ちょいとショックだった。

138 :吾輩は名無しである:04/01/12 17:10
直木賞は姫野陣営が必死のようですwww
http://ebet.jp/user/bet/solebet/open.php?BetCD=280

139 :吾輩は名無しである:04/01/12 17:10
一杯のかけそばが創作だと知って損した気分だった。

140 :吾輩は名無しである:04/01/12 17:12
>>138
あらためてみると直木賞の候補て凄いね。
芥川賞だったらスグとれそうw

141 :吾輩は名無しである:04/01/12 17:12
2001年宇宙の旅が嘘だと知って、かなりショックだった。

142 :吾輩は名無しである:04/01/12 17:13
歌も本来は創作であって構わないものだけど、
それだと「リアリティがない」とか「技巧に頼りすぎている」とか「生の声が響いてこない」とか言われちゃうのね。
だから、作者も作品にあわせて自己演出しないと。

純文学も、そういう感じがまだ残っているのね。
作者の人生を切り売りしてこそ…みたいな。

143 :吾輩は名無しである:04/01/12 17:13
>>140
江國はいずれにしても号泣する準備はできているそうですw

144 :工藤伸一 ◆H/j1HkWi6c :04/01/12 17:17
>>127
エンタメ作家は人生のために作品を演出しますが、
純文学作家は、作品のために人生を演出するのかもしれません。
作家が作品を産み出すのがエンタメであり、
純文学の場合は、作品が作家を産み出すのです。

145 :吾輩は名無しである:04/01/12 17:17
もし・・・
三島由紀夫が平凡な中小企業の営業マンで、
労働組合に参加せず、さりとて出世もしないような仕事っぷりで、
課長補佐で定年を迎えて、日々おだやかに過ごし、
それから執筆に専念して大往生を迎えていたら。

146 :吾輩は名無しである:04/01/12 17:18
>>144
京極夏彦の手袋は、作風に合わせたキャラづくりだと思うが。
まあ京極は純文学なのかもな。

147 :吾輩は名無しである:04/01/12 17:21
>>142
行過ぎた作家至上主義を否定して、
作品における作家性を切り離し一般化してきた結果、
あまりにも地味になってしまい今度は
文壇モーニング娘。計画が発動している罠。


148 :吾輩は名無しである:04/01/12 17:21
>>144

純文学系の場合、作者本人がキテレツなことをやりつづけないと、作品が注目されませんよね。。。
それができない普通の人は(それでも創作は好きって人は)、結局はエンタメ系に移行するんでしょうね。


149 :旭橋ワタル ◆7QiFPoq.LI :04/01/12 17:22
オレが書いたピュアな純文学作品が多くの人の心を打ち、
「あんな人が2ちゃんで、りさタソ、ハァハァなんて書くはずがない!」
との声を生むことを期待する。

150 :吾輩は名無しである:04/01/12 17:24
>>147

なるほど、なかなか難しい局面に立たされているんですね、文壇は。
しかし、作家至上主義を否定したのはいいけど、なんでモー娘。になるのか。
極端だな…

151 :吾輩は名無しである:04/01/12 17:26
イトヤンがモー娘のようなキャラになる方が、話題性抜群です、ピース!

152 :吾輩は名無しである:04/01/12 17:26
>>150
編集者が若いから。川端や三島より後の世代だからね。

153 :吾輩は名無しである:04/01/12 17:28
>>148
もしくは、奇天烈な純文学を書く。




100人に一人も理解できない難解な文と評されることを承知の上で。

154 :吾輩は名無しである:04/01/12 17:31
>>153
前衛てのはもてはやされる要素ではあるけれど。
今どき前衛てのもの自体が存在するのか疑問・・・。

155 :吾輩は名無しである:04/01/12 17:33
第三の新人たちは前衛だったのかな?

156 :吾輩は名無しである:04/01/12 17:35
普通に書いて質の高いのがあればそれでいいんだけど。


157 :工藤伸一 ◆H/j1HkWi6c :04/01/12 17:36
>>148
売るための作品を書くのではなく、
学術的探究心に基づいて書く純文学作家は、
基本的に読者に迎合して作品を書かないものです。

しかしそれでは、作家として食べていけなくなります。
かといって現代人の傾向に合わせるために作品を改竄してしまうことができるのなら、
学術的探究心がおろそかになってしまいます。
けれども人目をひくために自らの人生を犠牲にさえすれば、
作品までもが注目され、読んでもらえるようになるのです。
これなら、作品そのものは迎合しないままで、売ることができます。
純文学作家は、小説に殉じてしまうものなのです。

158 :吾輩は名無しである:04/01/12 17:43
>けれども人目をひくために自らの人生を犠牲にさえすれば、
作品までもが注目され、読んでもらえるようになるのです。

金さんとかイトさんには、なんとなく文学に殉じてみようという自己犠牲の姿勢が感じられるんですが(なんとなくですが)、
でもりささんの場合、ほとんど容姿と若さだけが一人歩きしている。それのみとなってしまっている。
これって、もしかしたらものすごくい不幸ですよね?
だって、20歳過ぎたら、かなりキツイでしょう? こういう売り方すると。
芥川賞候補は、3作目を見てからすればよかったのに。
あ、嫉妬じゃないからね。

159 :綿矢りさ 「蹴りたい背中」 150枚 文藝秋季号 (初):04/01/12 17:59
少女ハツは高校二年生。理科の実験で班を組むときに、中学からの友人である絹代にも見捨てられ溢れた。
仕方なく余り物同士で班を組むことになり、にな川という男子と一緒になった。
にな川は実験など上の空で、女性向けのファッション雑誌を熱心に読み漁っていった。
そこにはハツがたまたま駅前の無印良品で見かけた女性モデルが載っていた。
ハツがその体験を告げると、にな川は詳しく教えてほしいとせがむ。
にな川とハツが無印良品へ行った帰りに、にな川の家にハツは寄る。
にな川の部屋にはその女性モデルの写真の切抜きやらが山のようにあった。
ハツは帰り際、モデルのラジオを熱心に聴くにな川の背中を蹴飛ばす。
にな川が四日連続で学校を休んだ。ハツはお見舞いに行く。
にな川はモデルのライブチケットをとるために徹夜で並んで風邪をひいたのだ。
チケットが余っているといわれ、ハツは一緒に見に行くことにする。
ハツとにな川と絹代の三人はモデルのライブに行った。
その帰りにバスがなくなってしまったため、にな川の家に泊まることになる。
ハツと絹代がにな川の部屋に布団を敷いて寝ると、にな川はベランダに行ってしまった。
ハツはベランダに佇むにな川の背中を蹴飛ばした。(了)

160 :ハニロウたん ◆T61/rdmlFM :04/01/12 18:01
おいらの梗概に>>159が足されたよ。あとは海の仙人だけ。

161 :創作ノオト ◆tXJlWVkLzY :04/01/12 18:02
「蹴りたい背中」おもしろいじゃん。

162 :吾輩は名無しである:04/01/12 18:02
>>158
イトヤンは、仕事も恋人も金もないから、
文学にすがるしかない、
というだけであって、
自己犠牲などというかっこいい響きのものではありません。
テレビと自転車がほしいのに、
それすら買えないのです。

163 :創作ノオト ◆tXJlWVkLzY :04/01/12 18:05
やっぱり綿屋りさちゃんはメンコイ顔しているだけあって感性が澄んで
いるね。これからいろいろいやらしい事なりきたならしい事も経験する
んだろうけど、スポンジのように吸収していき、いずれ現代の紫式部に
なるんだろうな。

164 :吾輩は名無しである:04/01/12 18:07
>>162

>テレビと自転車がほしいのに、
それすら買えないのです。

なんか、応援したくなった。作品は読んでないけど。
私も貧乏なんで、ソレだけで、一票w

>>159
少女漫画を愛読する男性が好みそうな内容です。
りささんは、男性の心を掴むのは上手いと思います。
特に、ヲタク系の。
この調子でつづけば、あるいは吉永小百合的なアイドルにもなるかも?


165 :吾輩は名無しである:04/01/12 18:08
>感性が澄んで
いるね。

梗概だけでは、感性が澄んでるところまでは読めなかったな…
印象としては、おたく君救済小説だと思ったんだけど。

166 :吾輩は名無しである:04/01/12 18:09
生活かかってるから可哀想だから糸糸山に芥川、というのも
違う気がする。

167 :吾輩は名無しである:04/01/12 18:10
>>166

だからって、顔がかわいいから、りさたむっていうのも違う気が…

168 :創作ノオト ◆tXJlWVkLzY :04/01/12 18:12
イトヤマ先生の不自然な自分がモテル小説よりも綿屋先生の方がましです。
読者を楽しませるつもりの無い作家は駄目です。
綿屋先生の小説はモテナイ男性だけでなく一定の女子中高生の支持も受け
そうです。

169 :吾輩は名無しである:04/01/12 18:13
貧乏vs金持ちしかもかわいい
っていうなら、
私は圧倒的に貧乏を応援するんな。
頑張れ、飛雄馬!

170 :吾輩は名無しである:04/01/12 18:15
>一定の女子中高生の支持も受け
そうです。

でも、インストールより半減しているでしょ?売り上げ。
あまぞんのレビューとか見ると、「同世代だから買ってみたけど、……どうだろう?」みたいなものが多かった気がする。



171 :創作ノオト ◆tXJlWVkLzY :04/01/12 18:16
イトヤマ先生はトランキライザーの副作用であのような顔になったので
しょう。素顔はちょいブス程度かもしれません。
イトヤマ先生は父親は早稲田大学政治経済学部の計量経済学の教授です
からお金持ちでしょう。
綿屋先生がお金持ちなのは自分で稼いだからです。

172 :吾輩は名無しである:04/01/12 18:17
>>171
そのトランキライザーっていうので、ああいう無表情な顔になっちゃうの?怖いなあ。

173 :吾輩は名無しである:04/01/12 18:18
貧乏なら自分の立ち位置から書け。
中途半端な小粒のバブルシティライフを書いても空っぽだ。
そこにいくら「普通とは違う」登場人物がいたとしても。

それに、ライフスタイルとは関係ない小説だってある。

単なる無職の精神病患者の脳内ライフを見せられても困るんだよ。

174 :吾輩は名無しである:04/01/12 18:19
>>171

それでも、171さんのように、過剰なまでにうるさく擁護する人がいるかぎり、
私はりさたんは応援しない
つか、はじめはそうでなもなかったのに、どんどんりさたむがうざく思えてきた。
自分でも、よく分からない。


175 :吾輩は名無しである:04/01/12 18:22
>>170
少なくとも、
若い世代を読書に向かわせたことは評価できると思うのだが。
最初に手にしたものが綿矢でもいい。
そこから小説に興味を持って大海原に出る人だって、
30万のインストール読者のうち、1000人はいるかもしれない。
1000人いれば上等じゃねえか。

176 :ハニロウたん ◆T61/rdmlFM :04/01/12 18:22
おいらの梗概コレクションだよ!
候補作を読み終えて、いざ梗概をまとめようと思って初めて作品について考えてるのかも。
ちなみにりさたむの本は近所の本屋で立ち読みできたよ。短い。
改行や改ページばかりで、真っ白なページがばかりだなあ。
さすが400時詰で150枚の作品を140枚の単行本にしただけはある。
どの作家も個性が強くていいなと思った。

金原ひとみ 「蛇にピアス」 http://book.2ch.net/test/read.cgi/book/1063459565/48
島本理生 「生まれる森」 http://book.2ch.net/test/read.cgi/book/1063459565/49
中村航 「ぐるぐるまわるすべり台」 http://book.2ch.net/test/read.cgi/book/1063459565/51
綿矢りさ 「蹴りたい背中」 http://book.2ch.net/test/read.cgi/book/1063459565/51

177 :吾輩は名無しである:04/01/12 18:23
しかし、冷静に考えれば、
自分のファン層をちゃんと理解して、そして今回の作品を書いたんだとしたら、りさたむは創作者としては素晴しいと思う。
むしろ、エンタメ系に進むべき。
長編に挑戦して、直木賞の方を狙ってほしい。

178 :吾輩は名無しである:04/01/12 18:26
ん? だから純文学のファン層を開拓できる人材とも言えるわけだよ。
無理にエンタメに押しやる必要もない。
山田詠美のように文藝賞→直木賞→芥川選考委員というのもあるが。

179 :吾輩は名無しである:04/01/12 18:27
インストールが売れた売れたというけど、「リアル鬼ごっこ」のほうが売れたんでしょう?


180 :吾輩は名無しである:04/01/12 18:28
改行や改ページばかりで、真っ白なページがばかりだなあ。

椎名桜子の本がそうだったことを思い出した。


181 :吾輩は名無しである:04/01/12 18:29
山田詠美の本もそうでした。

182 :吾輩は名無しである:04/01/12 18:31
>だから純文学のファン層を開拓できる人材とも言えるわけだよ。

でも、そうすると、ヤングアダルトとかコバルトとの境が分かるなくなるな。
純文学がヤングアダルト化するってこと? 開拓って。

183 :ハニロウたん ◆T61/rdmlFM :04/01/12 18:32
ごめん、ちょっとミスってた。
正しくはこっちです、すまそ。

金原ひとみ 「蛇にピアス」 http://book.2ch.net/test/read.cgi/book/1063459565/48
島本理生 「生まれる森」 http://book.2ch.net/test/read.cgi/book/1063459565/49
中村航 「ぐるぐるまわるすべり台」 http://book.2ch.net/test/read.cgi/book/1063459565/51
綿矢りさ 「蹴りたい背中」 http://book.2ch.net/test/read.cgi/book/1063459565/53


184 :創作ノオト ◆tXJlWVkLzY :04/01/12 18:32
正直いってイトヤマを応援しているのは躁鬱病で悩んでいる人や世の中で
うまくいっていない人だろ。しかしそういった人に対してイトヤマ先生は
救いなりカタルシスを提示していない。
それに対して綿矢先生はモテナイ青年や女子中高生という読者層のハート
を確実につかんでいる。
自分の読者層を的確につかみ創作していく。それがプロの作家ではないか。



185 :吾輩は名無しである:04/01/12 18:34
私は、りさたん以外なら誰がとってもいいとさえ、思い始めている。
はじめはこんなじゃなかったのに。

186 :吾輩は名無しである:04/01/12 18:42
金原でもいいんだw
中卒サブカルですよ?
翻訳家の娘ですよ?
作品読みましたか?

187 :吾輩は名無しである:04/01/12 18:44
美香タンハァハァ

188 :吾輩は名無しである:04/01/12 18:46
>>182
とっくにそうなってる気もしますが。認めたくないだけかな?

189 :吾輩は名無しである:04/01/12 18:46
ピアスハアハア

190 :吾輩は名無しである:04/01/12 18:47
>>186

>金原でもいいんだw

ええ、それでもいいと思いますよ、読んでないけど。
いずれにしても、りさヲタさんたちの熱愛ぶりがあちこちでウザすぎて、こんな捨て鉢な気分になっています。
ジャニヲタを嫌がるテレビ板の人たちの気持ちが
今回でようやく分かりました。

191 :吾輩は名無しである:04/01/12 18:48
>>175
100人いれば上等に訂正して下さい。

実際は50人いないと思いますが。

192 :吾輩は名無しである:04/01/12 18:49
J文学でコケたくせに。まだ懲りてない・・・。

193 :吾輩は名無しである:04/01/12 18:50
りさヲタとジャニヲタとでは、全く別物。
ジャニヲタは一生ジャニヲタ。
りさヲタは他に誰か出てくれば鞍替え。
ただ単にここで盛り上がっているだけで、
生活のすべてが綿矢というわけでもない。

まあ俺は三人娘の中から受賞すればいいと思ってるし、
実際そうなる予感がする。
候補発表のリリースの仕方から見ても。

194 :吾輩は名無しである:04/01/12 18:50
あらすじ書いてる人、インストールのもきぼん。
今さら恥ずかしくて買えない。

195 :吾輩は名無しである:04/01/12 18:52
>>194
立ち読みできるように、コミック版も出てますよ。

196 :吾輩は名無しである:04/01/12 18:52
正直、ブックオフの100円でも高く感じるな。
どっか20円位で売ってないだろうか。綿矢作品。

197 :吾輩は名無しである:04/01/12 18:53
>>196
全国の公立図書館に納入済みですが、何か?

198 :吾輩は名無しである:04/01/12 18:56
世の終わりだな。

199 :吾輩は名無しである:04/01/12 18:56





     イ  ト  ヤ  マ  ア  キ  コ  が  い  ま  す  ね






200 :吾輩は名無しである:04/01/12 18:57
>>197
図書館なんかで綿矢借りれるかよ。
公共のデーターベースに一生残っちまう。
それが住基ネットにリンクされた日には、
個人情報にインプットされ・・・ブルブル

201 :ハニロウたん ◆T61/rdmlFM :04/01/12 18:57
蹴りたい背中の梗概をさっきUPしたのだけど、大事なシーンが抜けてたよ。
ハツがにな川を最初に蹴ってから、二度目に蹴る間に起こる。
にな川が風邪で学校を休んだお見舞いに、ハツは桃を持っていく。
にな川が桃を食べていると、風邪のせいでかさかさになった唇が割れてしまった。
唇から薄っすら血が流れる。
それをハツは舐めてしまう。
というキスシーンが抜けてたよ。やっぱこのキスシーンって
背中を蹴るシーンについで大事だよね。
一応、ここに書いときます。

202 :吾輩は名無しである:04/01/12 18:59
ここ数年の芥川賞受賞作と比較しても、
綿矢が劣っているとも思えないんだけど。
なんか綿矢を否定すればいいようなムードがありますね。
小説のプロモーションのひとつなんだから、
それを最も有効に機能させられる作品(作家)に与えるのが筋でしょ。
わたしは女性ですが、綿矢でもいいと思ってますよ。
というより、どれでもいいですけど。

203 :吾輩は名無しである:04/01/12 19:00
ここの板のコテだと、矢部は島本を推してますな。

204 :吾輩は名無しである:04/01/12 19:02
>>201

追加、ご苦労様です。
でも、その追加、なかったほうがまだよかったです
なんつうかそれ、
「だめ、誰かに見られる」「見ているのは星だけだよ」
的なへぼん小説に通じる、恥ずかしさを覚えます。

つか、なんだよ、そのキスシーンは。
まるで、ギャルゲーだよ…りさたん、あんた。。狙いすぎ。

205 :吾輩は名無しである:04/01/12 19:04
一度嫌悪感を覚えたら、すべてを認めなくなるよね、人って。

206 :吾輩は名無しである:04/01/12 19:06
>にな川が風邪で学校を休んだお見舞いに

801系の小説やロマンス小説では、
「お見舞いチュー」はあまりにも手垢がつきすぎているんで、逆にタブーとなっているのが最近の傾向だそうです。

でも、純文学ではまだイケるんですね。
これは、盲点でした。

207 :吾輩は名無しである:04/01/12 19:07
むしろ貪欲にネタを摂取し、狙いすぎな程に商売に徹する姿勢に感動すら覚える。
こんな職業人にやらずにどうするよ。選考委員もそこら辺酌んでやれよ。
しかしまぁ、ギャルゲーくらいは必須科目だろ。もう。今さら何だってんだ。

208 :旭橋ワタル ◆7QiFPoq.LI :04/01/12 19:09
オレなんかラーメン屋でのチャーシューのやりとり、
足が痺れて立てなくなって彼氏に抱きついてしまう、
バナナの皮を踏んだら転んでしまう、
昔つきあった馬鹿女の話をしていたら、目の前の男が亭主だった、
などとお約束なストーリー満載だから期待してくれ。

209 :吾輩は名無しである:04/01/12 19:13
次回の芥川賞は、

食パンをくわえた女子高生が「ああーん、遅刻、遅刻」と登場する小説と
おでこゴツンで恋が芽生える小説が

受賞を競うような気がします。

210 :吾輩は名無しである:04/01/12 19:16
嗚呼・・・素晴らしきかな様式美

211 :吾輩は名無しである:04/01/12 19:22
いっその事、候補者にテーマ与えて50枚位で書かせる。
浅田の爺でも50枚なら読むだろ。幾らなんでも。
それで評価しろ。そうしろ。命令。

212 :吾輩は名無しである:04/01/12 19:24
>>211

あ、それいいですね。
で、全国的な規模で、そのバトルを中継するの。
そしたら、ばりばり注目さますよ、芥川賞。

213 :吾輩は名無しである:04/01/12 19:27
次回は、

幼児期に父親が殺されるのをすぐ近くで見てしまいトラウマ、
母親の再婚者に犯されてトラウマ、
小学校に入ると部落出身の男が惚れてストーカー、
別のグループからは陰湿ないじめ、
携帯電話とメールで援助交際、
母親が医療事故で死亡、
義理の父親から毎日犯される日々、
高校中退、家出、風俗、
そこで客として来た韓国人と仲良くなり、
自分よりも深い傷を負っている人を知り、
がんばって生きていこうと決意する。

これが受賞します。

214 :吾輩は名無しである:04/01/12 19:31
とりあえず今後は
プロ作家の頂点→直木賞(賞賛)
ネタ作家の原点→芥川賞(突っ込み)で
賞イメージ落差がより鮮明に固定されるね・・。

215 :吾輩は名無しである:04/01/12 19:35
お見舞いチューがあるんなら、
もしかして
朝チュン
もまだ現存したりするんだろうか、純文学
(((( ;゚Д゚))) ガクガクブルブル

216 :吾輩は名無しである:04/01/12 19:36
しかしなぁ・・・直木賞の候補者にくらべ芥川賞のほうはあまりに悲惨・・。
才能的にも、知名度的にも・・・


217 :吾輩は名無しである:04/01/12 19:37
萌えに特化しても、突き抜ければそれも純文学。
ギャルゲーのシナリオライターなら楽に受賞するんじゃないの。

218 :吾輩は名無しである:04/01/12 19:38
おちるとこまでおちたのう。

219 :吾輩は名無しである:04/01/12 19:39
絲山はネットで石原都知事の悪口言いまくってるので
受賞は無理!!!!!!!!

220 :吾輩は名無しである:04/01/12 19:40
>>219
俺その文章、文藝春秋と都庁広報にメールで送っちゃったw

221 :吾輩は名無しである:04/01/12 19:41
>>219
そう思われたくない小心者の石原が絲山を推し、大物ぶりを発揮したがる罠。

222 :吾輩は名無しである:04/01/12 19:41
>>221
石原ならありえるw

223 :吾輩は名無しである:04/01/12 19:41
芥川は石原が仕切っているという噂は本当なのだろうか。

224 :吾輩は名無しである:04/01/12 19:42
>>220
ネタでも止めとけよそういうの。それとも誰かの関係者ですか?

225 :吾輩は名無しである:04/01/12 19:43
>>224
当然、綿矢陣営のものだろ

226 :吾輩は名無しである:04/01/12 19:44
>>220
幾らなんでもイタ過ぎ。

227 :吾輩は名無しである:04/01/12 19:44
身から出た錆ですよ(プ

228 :吾輩は名無しである:04/01/12 19:47
ネットで石原を批判した絲山がDQN過ぎwww
削除したってネット上には残ることも知らなかったんだろうねwww
なんてったって文學界受賞作が、ネットで発表済みの小説だったんだからwww
それもあわてて削除してたけど、みんな読んだでしょwww

229 :吾輩は名無しである:04/01/12 19:48
必死だな

230 :吾輩は名無しである:04/01/12 19:49
石原がいるかぎり絲山は圧倒的不利!!
石原のおっちゃんは、元々押しが強いし
そのうえ魑魅魍魎がばっこする総理大臣(自民党党首)
にも立候補したことがある海千山千の男。
ヤツが自分の気に食わない候補者を受賞させるわけが絶対ない!!!!

231 :吾輩は名無しである:04/01/12 19:50
絲山がねw

232 :吾輩は名無しである:04/01/12 19:51
ダメ板時代の被害者としては、
絲山秋子がこれまでやってきたことをすべて晒してほしいくらいです。

233 :吾輩は名無しである:04/01/12 19:52
>>228
ねらーに知られたのが運の尽き・・・

234 :吾輩は名無しである:04/01/12 19:52
つか、なんで突然
アンチイトヤマがわらわら湧き出したの?

235 :吾輩は名無しである:04/01/12 19:53
>>234
アンチ綿矢に飽きたから。

236 :吾輩は名無しである:04/01/12 19:57
批判した文章が、きちんとした論旨と論理を持っていればいいんじゃないの?
俺は読んだことないから判断つかねーけど。

237 :吾輩は名無しである:04/01/12 19:57
絲山悪いことは言わん、石原にわびいれろ。

238 :吾輩は名無しである:04/01/12 20:00
詫びるのとかも下手そうだよ・・・

239 :吾輩は名無しである:04/01/12 20:03
金も名誉もいらないって「天才宣言」で言ってるんだから、
石原批判によってエリート街道を歩めなくても、
それでいいじゃない。
どっちみち病気持ちじゃ長続きできないんだし。
彼女の気の済むような人生をまっとうしてもらおう。

240 :吾輩は名無しである:04/01/12 20:04
蛇男
ttp://www.geenstijl.nl/filmpjes/slangentong.mpg

241 :吾輩は名無しである:04/01/12 20:08
漏れは選考委員の悪口だけは、つつしもう。

242 :ハニロウたん ◆T61/rdmlFM :04/01/12 20:10
海の仙人の梗概を知らないばっかりに、みんな絲山の人間否定に走ってしまっている。
ここはおいらが海の仙人の梗概をUPして、
絲山自身をフォローしなくては。おいらが梗概を書けば作品否定で落ち着くだろう。
手元に新潮の12月号があるから、これから読むね。

243 :吾輩は名無しである:04/01/12 20:12
>>242
あるのかよ!

244 :吾輩は名無しである:04/01/12 20:15
>作品否定で落ち着くだろう。

じゃあ別にいらないよ。

245 :ハニロウたん ◆T61/rdmlFM :04/01/12 20:16
新潮12月号には小野正嗣の人魚の唄が一番大きな扱いだ。
選ばれなかったのは悲しい。
犬山丈のアストリッドって短いね。なぜ前評判が高かったのか。


246 :吾輩は名無しである:04/01/12 20:25
海の仙人もネットで読めますよ!
www.geocities.co.jp/Bookend-Akiko/9882/umisen1.html

完成したのは遅くても2002年10月ですwww
まさか編集は知らなかったのでしょうか?
知らずに取材費を与えたのでしょうかwww

247 :吾輩は名無しである:04/01/12 20:27
上記に間違いがありました。
遅くても2001年10月にネットで発表しています!
それが2004年に芥川賞を獲るんですね!

248 :吾輩は名無しである:04/01/12 20:32
>>246
新潮板と読み比べると、絲山の創作の秘密がわかるかもね。

249 :吾輩は名無しである:04/01/12 20:36
受賞第一作もネットで発表済みの使い廻しだったりして(禿藁

250 :吾輩は名無しである:04/01/12 20:38
ネット発表した小説が芥川賞受賞!!!
て、すごいじゃん。

251 :吾輩は名無しである:04/01/12 20:40
その事実こそ通報ものだと思うのだが・・・

252 :吾輩は名無しである:04/01/12 20:41
ツーホーは受賞後でいいだろ。
2chの小説が芥川賞を受賞!!!て。


253 :吾輩は名無しである:04/01/12 20:43
>>234
前スレ見てもらえば分かる。

確かに選考委員の悪口を言っちゃうのはまずいな。
営業上がりなのになんであんなに口が悪いんだろ、あの先生。

>>246
ありがd。

254 :吾輩は名無しである:04/01/12 20:48
人間はみな、俺様のことをファンタジーと呼ぶ。

255 :吾輩は名無しである:04/01/12 20:52
でも、盗作したんでもなし、
ネットで発表したものを応募してもいいんじゃない?
未発表に限るっていう条件も、
「商業誌やそれに準じる本」でなければ、発表済みのものでもいいと思うんだけど。
ま、出版社によって、細かい決まりがあるのかもしんないけどね。

しかし、人格否定に走っちゃいかんぜよ

256 :吾輩は名無しである:04/01/12 20:52
タイトルが同じで、中身はけっこう違うんとちがう?

257 :旭橋ワタル ◆7QiFPoq.LI :04/01/12 20:57
「海の仙人」は新潮への応募作だが、
彼女の文学賞新人賞を受けて審査の対象になってない。

何が問題とされているのか、私にはわからない。

258 :吾輩は名無しである:04/01/12 20:58
慎太郎の悪口、候補作のうp。。。のダブルパンチ。
いくらネットでも、つつしみは必要だな。
でも、他の候補者がヘタレだから、
結局絲山がとるとおもうよ。
それか該当者なしか・・・。


259 :吾輩は名無しである:04/01/12 20:59
どこかの新聞ででないかなぁ。
あの2ちゃんで有名な小説が芥川賞候補!

260 :吾輩は名無しである:04/01/12 21:00
突然のメールで失礼します。
先日発表された芥川賞候補についてですが、
いと山秋子さんの「海の仙人」は、2001年の10月にネットで発表済みのものです。
それが2004年に芥川賞候補になるというのはどういうことなのでしょうか。
文芸誌に掲載されたのが該当期間だからなのでしょうか。
いずれにしても受賞対象ではないと思いますし、同様に感じている者は私以外にもおります。
ちなみにこれはご存じのことと思いますが、御社主催の公募新人賞である文學界新人賞受賞作も、
「海の仙人」の次にネットで発表されたものでした。
未発表のものが対象だったと思っていたのですが、WEB発表は発表に当てはまらないのでしょうか。
すでに多くの人間がネット上で読んでいるのに。
あと、これはささいなことですが、
いと山秋子さんは、同じく過去の自分のホームページ上で石原慎太郎さんの政治手腕を批判しています。
これらの事実がなかったことのように、現在ではホームページのメニューからはたどりつけませんが、例えば下記URLで「海の仙人」を読むことができます。

http://web.archive.org/web/20011004225843/http://www.geocities.co.jp/Bookend-Akiko/9882/

いずれにしましても、いと山秋子さんが芥川賞を受賞するようなことがあれば、
これまで培ってきた芥川賞の名前に失望する人たちが、
わたしたち文学愛好者から出てくることになりますので、一言申し上げた次第でございます。

261 :吾輩は名無しである:04/01/12 21:03
>>260
それはイクナイ。

262 :吾輩は名無しである:04/01/12 21:03
「蹴りたい背中」の梗概書いてくれてるけど、
ハツが、陸上部に所属してる体育会なオンナっつーのが抜けてるよ。ここが実は重要!
「クラスで疎外感を感じてる主人公には、部活がある。部活で救われている」
とりさたんが語ってる。
でもこれは、(以下、島本スレより)

  45 :吾輩は名無しである :03/11/08 15:06
  >>34の部分、「蹴りたい背中」の1シーンみたいだ
  腸矢は「それでも、部活がある主人公には救いがある」などと言っとるが
  クラスで疎外されてるような人間が
  陸上部という一団体に属してるなんつーのは
  都合のよい設定でしかないような気がする

というような見方がされてしまうので、安易な設定だとオモタ。
そこだけ他人に聞いた話をそのまま綴ったような感じがしたしね。

263 :吾輩は名無しである:04/01/12 21:03
受賞第一作は「キス・ミー・デッドリー」です。

264 :吾輩は名無しである:04/01/12 21:04
>>260
ネタだろうが、シャレにならないからやめておきなさい

265 :吾輩は名無しである:04/01/12 21:05
>>260
佐原やめれ!

266 :関口宏:04/01/12 21:05
はいイトヤン消えた〜

267 :旭橋ワタル ◆7QiFPoq.LI :04/01/12 21:05
返事すら来ないと思うが。

268 :吾輩は名無しである:04/01/12 21:06
え? 送ったよ。
何か罪に問われるの俺?

269 :ハニロウたん ◆T61/rdmlFM :04/01/12 21:06
陸上部の中でもハツは孤立していて、先輩や後輩のことは書いてあるが
肝心の同級生たちのことが書かれていない。
でもスポーツウェアの短パンのまま、にな川と駅前の無印良品に
行くシーンはちょっと萌え。

270 :吾輩は名無しである:04/01/12 21:06
だからメールするなら新聞社にしれ。
2ちゃんの小説だってことにしてw

271 :吾輩は名無しである:04/01/12 21:07
>>267
サイトからの「ご意見」なので返事は来ないですよん♪

272 :吾輩は名無しである:04/01/12 21:08
なんか、ますますイトヤマさんを応援したくなってきた、自分。
もしかして、アンチイトヤマが、闇雲にりさタムを持ち上げているの?
イトヤマがとるなら、りさにとらせろ、みたいな、そういう図式?

273 :吾輩は名無しである:04/01/12 21:08
>>270
朝日と読売でいいかい?
マンドクセーんだよ。

274 :吾輩は名無しである:04/01/12 21:08
>「海の仙人」は新潮への応募作だが、
>彼女の文学賞新人賞を受けて審査の対象になってない。

ヘェーヘェーヘェー そうなんだ。

275 :吾輩は名無しである:04/01/12 21:09
結局、「受賞作無し」で、みんなズッこけることになりそう。

276 :吾輩は名無しである:04/01/12 21:10
ネタの使いまわしじゃあ、先がないね。

277 :吾輩は名無しである:04/01/12 21:10
>>273
いいよ。毎日は3人娘だからな。

278 :吾輩は名無しである:04/01/12 21:13
>彼女の文学賞新人賞を受けて審査の対象になってない。

エンタメ系では、たとえ同時期に他の賞で大賞とっても、他の賞では予選落ちなんていうのはよくあるのに。
これだから、純文はこの体たらくなんじゃないのですか?

279 :吾輩は名無しである:04/01/12 21:13
とりあえず朝日に。
でもこれでイトヤンが受賞したらホンモノだね!!!

280 :吾輩は名無しである:04/01/12 21:14
>>279
すごいな。
漢の中の漢だよ

281 :吾輩は名無しである:04/01/12 21:15
>>278
いとやんだってこの頃はその他大勢だったんだ。
月間最優秀にすら選ばれていない。
http://www.kodomo-seiko.com/essay/2002_essay/02apr/body_b.html

282 :吾輩は名無しである:04/01/12 21:17
努力すればできるということを教えてくれた作家。

とてもやさぐれてるのが玉に瑕。

283 :旭橋ワタル ◆7QiFPoq.LI :04/01/12 21:17
>>278
新潮の〆切は3月末だが、イトヤマは翌月文学界新人賞を受賞している。
おそらく新潮社が応募原稿をチェックしたものと思われ。
イトヤマは7月に芥川候補となったが、
通常通り審査すれば、新潮の発表は9月になのだ。


284 :吾輩は名無しである:04/01/12 21:18
>>281
絲山は今でもエッセイは下手だよ。
根っからの小説家なんだよ。

285 :旭橋ワタル ◆7QiFPoq.LI :04/01/12 21:18
9月になるのだ

286 :吾輩は名無しである:04/01/12 21:18
新聞社じゃつまんねーから、
なんかおもしれーとこないかね?
ウワシンとかじゃ小粒だもんなあ。

287 :吾輩は名無しである:04/01/12 21:19
芥川を取って、さあこれからというところに入る。

288 :吾輩は名無しである:04/01/12 21:19
      ノノノハヽ
     (VvV*从<入れて
   /⌒V ゚,,,,゚/⌒ヽっ
  と_人_(i)_∧_つ


289 :吾輩は名無しである:04/01/12 21:20
獲ってからバレるより、
選考中に知られる方が本人のためと思い、
なるべく早く

290 :絲山秋子 「海の仙人」 185枚 新潮12月号 (2回目):04/01/12 23:56
東京のデパートに勤める僕は、宝くじで三億円が当たった。仕事を辞めて敦賀に家を買って過ごす。
浜辺にいるとファンタジーが現れた。彼は神だが余りご利益はなく、見える人にしか見えない存在だ。
かりんという年上の女性が浜に遊びに来た。ファンタジーは僕に運命の女性だと言う。
僕とかりんとファンタジーで飲み食いしたり僕の家に泊まったりする。
かりんと僕は恋愛関係になり、休みの度にかりんは僕の家に遊びに来るようになる。
ファンタジーは僕の家の居候になった。元職場の同僚の女性である片桐が敦賀に来た。
彼女は僕に惚れているのだ。僕の暮らしぶりを見て、海の仙人だと言う。
彼女にもファンタジーは見えた。三人で新潟に車で向かう。僕にかりんとセックスレスだ。
僕は幼い頃、姉と近親相姦していたためセックスがトラウマになった。
姉には玄関先で門前払いされた。僕は片桐と別れ、ファンタジーも離れていった。
五年間かりんと付き合った。抱きたかったが僕のインポテンツは治らなかった。
かりんが乳がんの手術を受ける。かりんはホスピスに入った。僕はホスピスで一緒に暮らした。
ファンタジーはどうすることもできないと言った。かりんが死んでまた一人で敦賀で暮らす。
三年が流れた。浜辺にいると久しぶりにファンタジーが現れた。
僕は雷に打たれて両目が失明した。片桐が八年ぶりに僕に会いに来た。(了)

291 :ハニロウたん ◆T61/rdmlFM :04/01/12 23:57
最後の候補作、海の仙人を読み終えたよ。
ほろりと涙が出てしまうような切ないお話でした。

292 :吾輩は名無しである:04/01/13 00:03
優れた小説家は、随筆も絶品です。
エッセイでは、その人の視点や物の見方が如実に現れます。
また、論理的思考を持ち合わせているかも問われる場合があります。

単純に手軽に読めて面白いエッセイを書くことも難しいものです。

そうした資質がなければ、小説も面白くないでしょう。
ラノベやSFやミステリで活躍されたほうがよいかもしれません。

293 :吾輩は名無しである:04/01/13 00:34
>>290

今までの梗概の中では、一番自分の好みかもしれない。
梗概だけで、読んでみようという気になった。

話は変わるけど、10年ぐらい前に出ていた文章の書き方みたいな本に、「最近の純文学はまるでおにゃんこクラブだ」みたいな文があって、
なんか、笑っちゃったよw
おにゃんこがもーむすになっただけなのかもね、この十数年の文壇は。

294 :吾輩は名無しである:04/01/13 00:45
そう考えると、樋口一葉や金子みすずが出てきたときもそう言われたのかなw
なんか、気が楽になったよ。

295 :おさむ ◆UvGJoaFDw6 :04/01/13 00:45
>>290
直木賞はスレ違いでつ

296 :吾輩は名無しである:04/01/13 00:47
若くてルックスが取りざたされるってのもかわいそうだよな。

297 :おさむ ◆UvGJoaFDw6 :04/01/13 00:51
まあ今回は糸糸山だと思う。
綿やのルックスでも幾らなんでも。.。

298 :吾輩は名無しである:04/01/13 00:52
>>295

確かに、直木賞でもいいかもね、長編なら直木賞だったかも。
ってことは、今回の芥川候補の中では一番実力があるってこと?

299 :吾輩は名無しである:04/01/13 01:00
あらすじだけ見ると直木賞向きだが、
エンタメとしての筆力がない。

300 :吾輩は名無しである:04/01/13 01:01
最悪じゃん

301 :ハニロウたん ◆T61/rdmlFM :04/01/13 01:03
海の仙人を読み終えて、久しぶりに真っ当な感動話に出会った気がしたよ。
エンタメもときにはいいもんだね。

絲山秋子 「海の仙人」 http://book.2ch.net/test/read.cgi/book/1063459565/57
金原ひとみ 「蛇にピアス」 http://book.2ch.net/test/read.cgi/book/1063459565/48
島本理生 「生まれる森」 http://book.2ch.net/test/read.cgi/book/1063459565/49
中村航 「ぐるぐるまわるすべり台」 http://book.2ch.net/test/read.cgi/book/1063459565/51
綿矢りさ 「蹴りたい背中」 http://book.2ch.net/test/read.cgi/book/1063459565/53

302 :おさむ ◆UvGJoaFDw6 :04/01/13 01:04
実力だったら綿谷では無いでしょうか?ルックスも実力の一部ですし

303 :吾輩は名無しである:04/01/13 01:26
>>299

だとしたら、あとの4作は、あらすじだけを見ると何?

304 :吾輩は名無しである:04/01/13 01:28
でも、お見舞いチューに芥川賞を上げるんだったら、少女漫画やBL小説にもあげてよね、マジで。

305 :吾輩は名無しである:04/01/13 01:31
あらすじだけで判断できないのが芥川賞でしょうが

306 :おさむ ◆UvGJoaFDw6 :04/01/13 01:36
りおおはでも芥川賞的人間だ。

307 :おさむ ◆UvGJoaFDw6 :04/01/13 01:41
でも、芥川賞の知名度を考えるとただの新人賞にしておくのが勿体無い!

やはり太宰が土下座をしても手に入れられなかった芥川賞、
日本文学の最高権威に与えるのが筋でしょう。となると、今年は春樹あたりで
いいのではないでしょうか?

308 :おさむ ◆UvGJoaFDw6 :04/01/13 01:44
村上春樹と高橋源一郎と島田雅彦

今回は該当作なし。

309 :吾輩は名無しである:04/01/13 02:31
今になってそれだったら逆に白けるな。

310 :吾輩は名無しである:04/01/13 03:50
ついでだから大西巨人にもやってくれ。

311 :吾輩は名無しである:04/01/13 03:59
そろそろ、島尾敏雄。

312 :吾輩は名無しである:04/01/13 04:01
微妙な、阿部和重。

313 :吾輩は名無しである :04/01/13 04:11
スクリッティ・ポリッティを聴いている時点で、
芥川賞は絲山さんだ!
音楽センスが文章には絶対出るのよさ!

314 :吾輩は名無しである:04/01/13 11:25
島本と綿矢に受賞させるなら、作家としての資質を評価する点のみであって
とてもじゃないが作品には与えられない。
中村航のB級感とライトさを評価するのかしないのか。彼は自分のやり口と
持ち味を充分持っているし、B級感を正式に評価するなら受賞もあるだろう。
絲山秋子はいい作品なのだがエンタメではないのかという意見も最もだ。
金原ひとみが一番受賞に近いように思う。
スプリットタンを特異なものとしてではなく、日常的なものとして描写できている。

315 :吾輩は名無しである:04/01/13 15:07
金原ひとみ「蛇にピアス」じゃないのかなあ。多分。

316 :吾輩は名無しである:04/01/13 15:07
>>305
ファーストキスのきっかけが、お見舞いでしかも唇の血を嘗める……なんていうのは、ラノベの新人賞でさえ、粗筋の段階で落とされるほどの手垢ネタなんだ。
他がどんなによくても、このネタだけでアウト。
中堅の売れっ子作家がネタ切れで使うっていうなら、笑われながらもギリギリ許されるかもしれないけど。
少なくとも、これからっていう新人がやっちゃだめだよ。
創作者としての資質以前の問題。
創作する姿勢の問題。
ファーストキスまでのシチュエーションを作り上げるのに、どれだけの新人が悩み倒していると思ってんだい。

もしかしたら、わたやん自身が「へーこんなんで候補になるんだ」って驚いているかも。

317 :吾輩は名無しである:04/01/13 15:10
>>294
一緒に出来ると御思いか?

318 :吾輩は名無しである:04/01/13 15:15
展開がご都合主義ってのは感じざるを得ない。
そんな危ない奴の家にどうしてのこのこ行けるのか。
体育会系の躍動感も全く出ていない。
金原の蛇ピのストーリーの都合よさにすばるの選評は厳しいけど
その倍以上蹴りたい背中は都合のよい展開だ。

でも、表現したいことが前面に打ち出されているという点では、
蛇ピや蹴りたい背中がダントツで優れている。
海の仙人やぐるぐるは小説としては丁寧に作られているが
雰囲気だけだといわれても仕方のない作品だ。
島本の身辺雑記は可もなく不可もなくです、はい。

319 :吾輩は名無しである:04/01/13 15:15
1/13
>>316
>ファーストキスまでのシチュエーションを作り上げるのに、どれだけの新人が悩み倒していると思ってんだい。

そういう問題なのか?と疑問に思った。
ファーストキスという題材自体、特に求められていないのではないだろうか。
そもそも題材に興を求める必要もないのだが。

320 :吾輩は名無しである:04/01/13 15:20
>>319

>ファーストキスという題材自体、特に求められていないのではないだろうか。

ファーストキスは例えです。
つまり「きっかけ」の問題
ファーストキスをするのに、お見舞いというきっかけは、いまやパロデイでしか使えないほど陳腐ってことです。

どんな新人でも、それを表現するための「きっかけ」を作り出すのに苦労しているはずと言っただけです。


321 :吾輩は名無しである:04/01/13 15:23
http://www.koreanculture.jp/free_bbs/viewbody.htm?page=1&number=312&keyfield=&key=
おれぐらいの大物が、ここを突けばサイバーテロもぴたっとやむわけよ。

322 :吾輩は名無しである:04/01/13 15:26
>>320
展開が想像つくのに、なおかつ面白く読ませるのも才能なんだけどな。
お前、純文学舐め過ぎ。

323 :吾輩は名無しである:04/01/13 15:29
>>322
夢野久作はスゴイ。
あらすじは大したことないのにグイグイと引き込まれる文章を……

∧||∧

324 :320:04/01/13 15:30
あのファーストキスも、なにもお見舞いなんていうきっかけをださなくても、教室でも道端でも帰り道でも、日常の中でよかったはず。
そしたら、血がでた唇を嘗めるという、もうひとつの手垢ネタが、逆に効果になったと思うのです。

しかし、古典ネタをあえて使用したのが効果というなら、話は別なんですが。


325 :吾輩は名無しである:04/01/13 15:31
>なおかつ面白く読ませるのも才能なんだけどな。

おもしろくなかったよ、だから致命的だと思った。

326 :吾輩は名無しである:04/01/13 15:36
>なおかつ面白く読ませるのも才能なんだけどな。

おもしろく読ませるのが、『純文学』なのですか?
それはむしろ、エンタメ系ではないのですか?

327 :吾輩は名無しである:04/01/13 15:38
>>326
「面白い」にも色々あってね……。
アート系の映画とアクション系じゃいわゆる味が全然違うでしょ。
それと同じ。












カモー

328 :吾輩は名無しである:04/01/13 15:43
>>326
お前、小学生なみの理解力しかないのか?
もしかして、馬鹿?

329 :吾輩は名無しである:04/01/13 15:44
今更なんだけど、蹴りたい背中は、推敲不足って気がしてしかたがない。
もう少し推敲していれば、ご都合主義も払拭され、それこそ文句のない名作になったかもです。

330 :吾輩は名無しである:04/01/13 15:45
>>328

馬鹿には純文学は無理
馬鹿は、直木賞候補の作品でも読んでろってことです。

331 :吾輩は名無しである:04/01/13 15:48
>直木賞候補の作品でも読んでろ

微妙ですな

332 :吾輩は名無しである:04/01/13 16:40
少し前までは文壇や世間認知なんかでも
セリーグ(直木賞)&パリーグ(芥川賞)くらいだったのに、
最近は確実にプロ野球(直木賞)と高校野球(芥川賞)に
なっちゃったね・・・。
同じプロとしてなら、対象が中堅と新人の違いがあるので
選手の顔ぶれや人気、実績や力量などに差があっても良いけど
高校野球化しちゃうとプロとしての評価や尊敬は永久に得られず、
ただ一過性に消費される偶像としてのアイドルやイロモノを
文壇や世間に提供するだけの幼稚な存在に成り下がる・・・。


333 :吾輩は名無しである:04/01/13 16:57
例えばカフカの変身がどこかの雑誌の新人賞に応募されるのだが
それを評価出来る人って今いるのかしら?と妙な疑問が頭をもたげる。

334 :吾輩は名無しである:04/01/13 17:01
>>332
芥川賞がそんな悲惨な状況であるにもかかわらず、
こんなスレにまで来て愚痴を垂れているお前って一体何なの?

昭和の時代の芥川全集でも揃えて、回顧にでも浸ってれば?
自分で新しい文学を作り上げる才能はないのに、
若い才能をこきおろすだけのふてぶてしさは失っていないようだね。



335 :吾輩は名無しである:04/01/13 17:09
>新しい文学を

('゜c_,゜`)プッ

336 :旭橋ワタル ◆7QiFPoq.LI :04/01/13 17:19
>>335
いいねえ、そのニヒルな感じ。
文学が余計者の余技であることを痛切に認識させてくれるよ。

337 :旭橋ワタル ◆7QiFPoq.LI :04/01/13 17:21
>>331
おいら高校野球の地区予選から参加してるもんで、
芥川賞候補作ともなれば読んでいてそれなりに楽しいです。

338 :吾輩は名無しである:04/01/13 17:22
世間では、表現の自由に関する重大な判決が下ったというのに、
文学は呑気だな。。。

339 :吾輩は名無しである:04/01/13 17:23
>>334
むしろお前が何なのかと問い詰めたい。

くだらないものを「才能」やら「新しい」やらもてはやすくらいなら、
不毛なままで耐え忍ぶわ。




340 :334:04/01/13 17:27
>>339
だから、そうしてろって言ってんじゃん。
不毛なままで(お前の頭の話か)耐えしのべよ。

341 :吾輩は名無しである:04/01/13 17:31
>>338
エロ本の転売が出来なくて嘆いているのかい?

342 :吾輩は名無しである:04/01/13 17:38
>>334

自分で新しい文学を作り上げる才能はないのに、
若い才能をこきおろすだけのふてぶてしさは失っていないようだねw。

343 :吾輩は名無しである:04/01/13 17:46
>>341

でも、インストールやビアスも、出版元を間違えたら「猥褻」ってことになるかもよ?
やっぱり、デビューは大手出版社に限るな…

344 :吾輩は名無しである:04/01/13 18:06
散髪文学だな。ぐるぐるまわるすべり台は。

345 :ハニロウたん ◆T61/rdmlFM :04/01/13 18:17
所謂身辺雑記的な私小説として読んだ場合、蛇にピアスが一番優れているように思う。
生まれる森と蹴りたい背中は辻褄の合わない点が多く、未完成と言えるかもしれない。
登場人物に経歴を語らせて、起承転結があるB級文学として、海の仙人が優れている。
八年間をゆったりと時間経過させる手法が、ぐるぐるまわるすべり台の刹那的構成より
効果が強い。でも受賞には至らないかなあ。

てなわけで、おいらが推すのは「蛇にピアス」金原ひとみだよ!

絲山秋子 「海の仙人」 http://book.2ch.net/test/read.cgi/book/1063459565/57
金原ひとみ 「蛇にピアス」 http://book.2ch.net/test/read.cgi/book/1063459565/48
島本理生 「生まれる森」 http://book.2ch.net/test/read.cgi/book/1063459565/49
中村航 「ぐるぐるまわるすべり台」 http://book.2ch.net/test/read.cgi/book/1063459565/51
綿矢りさ 「蹴りたい背中」 http://book.2ch.net/test/read.cgi/book/1063459565/53

346 :吾輩は名無しである:04/01/13 19:00
糸糸山は後五年頑張って直木賞狙った方が本人の為だと思う。
この世界で生きていくつもりなら、今さら芥川なんてアクセサリーにもならんよ。

347 :吾輩は名無しである:04/01/13 19:20
糸の旧字だから変換ででないならわざわざ糸糸山にしなくてもいーのでわw

348 ::04/01/13 19:27
絲山秋子

349 :吾輩は名無しである:04/01/13 19:31
ワタヤリサが受賞することになりそうだね。
小説とか文学とか言ったって
所詮商売なんだから
もうかりそうな人に受賞させるのが筋だからな。


350 :吾輩は名無しである:04/01/13 19:33
朝日新聞の夕刊に三人娘がカラー写真入で出ていたよ。
りおおが化粧濃くなって髪が真っ赤だった。

351 :吾輩は名無しである:04/01/13 19:57
まじで?見たーい

352 :吾輩は名無しである:04/01/13 20:08
うp

353 :吾輩は名無しである:04/01/13 20:13
>>350
>りおおが化粧濃くなって髪が真っ赤だった。

ウエェ、ゲーーーーーーーーーーーーッ!!!

354 :吾輩は名無しである:04/01/13 20:31
>>353
女体開眼てか、

355 :吾輩は名無しである:04/01/13 21:12
http://www.kawade.co.jp/index.htm
河出のHPのトップ、りさちんが一番上に来たね☆
羽田くんは底辺に。
そうだよね、多分今回の芥川賞は獲れるだろうから、
金にならない地味野郎は抹殺。

356 :吾輩は名無しである:04/01/13 21:18
りおおも女らしくなった。赤い髪は情熱の証。

357 :吾輩は名無しである:04/01/13 21:35
>>346
ノーベルはどうする?

358 :吾輩は名無しである:04/01/13 21:41
ノーベル賞受賞、21世紀の文豪を自認している絲山秋子。
「いい作品が書ければそれでいいんだけどね」なんてうそっぱち。
2ちゃんねるでの傍若無人ぶりも頷ける。

359 :吾輩は名無しである:04/01/13 23:14
仕事できる女

360 :吾輩は名無しである:04/01/13 23:17
現役早大生の才女・綿矢りさが受賞。
そして電通入社。
青年実業家とケコーン。
住まいはNY。

361 :吾輩は名無しである:04/01/13 23:28
バブル入社→精神病→リストラ

362 :創作ノオト ◆tXJlWVkLzY :04/01/13 23:36
綿矢りさ先生が芥川賞を受賞して当然でしょう。
綿矢りさ先生はちゃんと読者を意識して物を書いていますし、本の売り上げ
も他の候補者を圧倒しています。
該当者なしならまだしも、仮に他の候補者に賞をやるのならば、それは、ス
ミスの言うところの神の見えざる手に対する冒涜というものです。
イトヤマ先生を応援している方の気持ちもわからないでもありません。だれ
しももう一度人生やり直したいという気持ちはあると思います。しかしそう
いった方はイトヤマ先生自体を応援しているだけであって、その作品から何
らかの救いを得ているとはとても思えません。

確かに我が国は時代閉塞を打開するためには、何度でも様々な事にチャレン
ジできる開かれた社会を目指す必要があります。しかしそういった社会は実
績が正等に評価される能力主義社会であることが大前提なのです。

イトヤマ先生も、もう一度自分自信のオーエル生活を振り返って欲しいと思
います。イトヤマ先生の昔いた会社イナックスはTOTOに大きく引き離さ
れた業界第二位の会社でした。ガリバーTOTOの牙城を突き崩すためには
、徹底的に顧客の意思を汲み取り激しい売り込み攻勢をかけたはずです。イ
トヤマ先生も原点に立ち返って顧客の真に求めている物をまず追求してもら
いたいものです。イトヤマ先生の持つ潜在的市場の方が綿矢先生より大きい
のは自明の理です。今回は綿矢先生の勝利を素直に認めて次の機会を狙って
きちんとした戦略を練ってください。


363 :創作ノオト ◆tXJlWVkLzY :04/01/13 23:38
綿矢先生が芥川賞を受賞できば本学部初めての快挙になります。
阪神の岡田監督も喜ぶと思います。頑張ってください。

364 :創作ノオト ◆tXJlWVkLzY :04/01/13 23:45
後、イトヤマ先生とその仲間達は今回明らかな自演をしていますね。
イトヤマ先生が純文学の宝だとか明らかに過剰、いや、異常評価で
す。あまりそういった自演をやりすぎると自分自身の地位を却って
貶める事になります。やめた方がいいです。


365 :吾輩は名無しである:04/01/13 23:48
芥川賞の最終候補に残った時点で、五人の作家達は充分立派だよ。

366 :吾輩は名無しである:04/01/13 23:51
特に三人娘が企画物であるなら、残りの二人の実力は折り紙つきだ。
もしくは実力あるものには失礼のないよう今回は見送って
噛ませ犬かもしれない。

367 :吾輩は名無しである:04/01/14 00:25
都知事は記者会見でわけー衆の作品について問われて
「いずれも肝心な物が欠けている」って言い放ったんでしょ
輝も三島賞で若造の作品に文句たらたらだから、今回は
絲山で決まりそうな気がするんだけどね

368 :吾輩は名無しである:04/01/14 00:26
>>365

そーいえば、以前、「おれは芥川賞候補になったことがある」といっていたおじさんが、職場にいた。
あれって、結局誰だったんだろう?

369 :吾輩は名無しである:04/01/14 00:40
石原がすべての候補者に×をつけようとも
他の選考委員の間で無理やり受賞作を出すのは充分可能だ。
ただなあ、若き三人の乙女をひいきしたがる老大家がいるようには思えない。
該当作なしですかな、久しぶりに。
周期としてはここからで該当無しになるのがちょうどいいわけだが。
つまらんよね。そればっかりは。
文藝春秋編集長が名司会者になれるか否か。

370 :吾輩は名無しである:04/01/14 00:41
該当作無しで落ち着きそうな倦怠した選考会ムードをどうやって覆すか。
手腕が問われる。もうそうなることは文春側でもわかっているだろうしね。

371 :吾輩は名無しである:04/01/14 00:45
>本の売り上げも他の候補者を圧倒しています。

売り上げが大切な要素というなら、ディープラブとかいうやつがなぜ候補に残らない?


372 :吾輩は名無しである:04/01/14 00:50
むしろ片山に取らせろ。すばらしい作品じゃないか。

373 :吾輩は名無しである:04/01/14 00:52
片山の名前をいい加減、文學界新人賞の募集要項に載せてやれ。

374 :吾輩は名無しである:04/01/14 00:58
糸糸山と綿矢に関しては支持する選考委員がいると思うな。
島本は微妙。
古井先生の選評が一番気になる。

375 :吾輩は名無しである:04/01/14 00:59
なぜ直木賞のスレはたたないのだろう?

376 :吾輩は名無しである:04/01/14 01:02
直木賞の話題は一般書籍のスレに行った方がいいかも。

377 :吾輩は名無しである:04/01/14 01:02
スレじゃなくて板だ

378 :吾輩は名無しである:04/01/14 01:03
>>376 いや、直木賞に特に興味はないんだ。でもありがとう。

379 :吾輩は名無しである:04/01/14 07:29
海の仙人がなんで候補作になったのか疑問です。
文春サイドがごりオシしたのか?

それにしてもひどいな今回のは。氏ね。

380 :旭橋ワタル ◆7QiFPoq.LI :04/01/14 09:43
芥川賞の審査は明日なのだが、
もしそれまでにこの国のどこかで、
女子高生が同級生男子を「蹴・り・殺・し・た」等の事件が起これば、
綿矢の受賞は状況にかんがみ不可能となってしまう。

そんなことのないよう、この国の平和と安全を全力で神に祈る。

381 :吾輩は名無しである:04/01/14 09:45
該当作無しになるのは本当つまらない。でもそうなりそうで嫌だなあ。

382 :旭橋ワタル ◆7QiFPoq.LI :04/01/14 09:49
何年か前、芥川賞発表号の文藝春秋が問題記事で回収されたことがあった。
あの時ばかりは、「該当作なし」でよかったなあ、と思ったもんだ。

383 :吾輩は名無しである:04/01/14 09:57
鈴木弘樹君はもう無理ですか?

384 :吾輩は名無しである:04/01/14 10:25
新潮の受賞第一作も発表できないくらいだからなあ。

385 :吾輩は名無しである:04/01/14 10:53
とあるネット通販のページで見たら、
同じすばる文学賞でもダンボールは在庫アリ、蛇ピは取り寄せになってた。

386 :吾輩は名無しである:04/01/14 11:30
別に誰だっていいよ。
俺がとる来年の賞のために、
せいぜい盛り上げといてくれよ

387 :吾輩は名無しである:04/01/14 11:59
>>382

それ、たぶん、持っているよ。
サカキバラ事件の供述書を掲載した号じゃない?
供述書目当てで朝イチで買った。

で、その後改めてページ捲ってみたら、芥川賞の発表があって、該当なしだったんだけど、参考作は掲載されていた。

しかし、正直、供述書に比べたら、他の小説はみんなかすんで見えたよ。
やっぱり、真実の生々しさには勝てんのだろうか?

388 :吾輩は名無しである:04/01/14 14:02
>>386
そう思っている人が全国に3000人いるそうじゃ。

389 :吾輩は名無しである:04/01/14 14:31
芥川賞っていうのは昨日まで作家志望だった人が一気にメジャーになれるチャンスだ。
だから自分もそうなれるんじゃと思い勝ち。
しかし誰もいいということは、まず自分は選ばれないのだ。
3000分の1に残るだけの必要に迫られなくてはならない。
それを思うと、フリーライター上がりで直木賞の候補に苦節十何年で
なる方が、まだ身近な手段かもしれない。
誰でもいいなら自分は選ばれんぞ。

390 :吾輩は名無しである:04/01/14 14:47
発表は明日ですか?

391 :吾輩は名無しである:04/01/14 15:20
明日の午後五時から選考が始まる。
大体NHKの七時ニュースでわかる。

392 :吾輩は名無しである:04/01/14 15:32
とても嫌な予感がする。受賞者なしというパターンが見えている。
これら五作の梗概を読んでも、頭が痛くなってくる。
どれもこれも未完成だ。白ける空気をどうすればいい。
それとも候補になるだけでビジネスであって、それ以上は求めていない今回の芥川賞なのか。

絲山秋子 「海の仙人」 http://book.2ch.net/test/read.cgi/book/1063459565/57
金原ひとみ 「蛇にピアス」 http://book.2ch.net/test/read.cgi/book/1063459565/48
島本理生 「生まれる森」 http://book.2ch.net/test/read.cgi/book/1063459565/49
中村航 「ぐるぐるまわるすべり台」 http://book.2ch.net/test/read.cgi/book/1063459565/51
綿矢りさ 「蹴りたい背中」 http://book.2ch.net/test/read.cgi/book/1063459565/53

393 :吾輩は名無しである:04/01/14 15:47
今回は芥川賞に改革を起こす良い機会ですね。
改革にはふたつのやり方があります。
どちらもショボイ改革ですが。
まずは、三人娘が同時受賞。
純文学に大波乱を巻き起こします。
ふたつめは、該当作なし。
文學界のV9がなくなったということで、
ある種のひとたちの不満は解消されるでしょう。
まあ該当作なしが改革とは思えませんが、
真に権威ある賞としての地位を築きたいのなら、
今回はどう考えても該当作なしが個人的に思うところです。



394 :吾輩は名無しである:04/01/14 16:33
>>389

それは、芥川賞は1/3000のギャンブル(運)で、
直木賞は実力(努力次第)
ってことでしょうか?


わたしもそう思います。

395 :吾輩は名無しである:04/01/14 16:39
>393
該当作無しに、激しく同意。
先に石原慎太郎がそうコメントしているのが、若干気に入らんが
今回は該当作無し。

396 :吾輩は名無しである:04/01/14 16:45
>395
あれ石原は「該当作なし」と言ったのか?
三人組のこと言っただけでは?

397 :吾輩は名無しである:04/01/14 16:45
もうすぐオフ会はじまるな

398 :吾輩は名無しである:04/01/14 17:01
先の半年間にもいい小説はいくらか発表されている。
それを三人娘の企画のせいで候補を外されたのは可哀想。
でもこれからもコンスタントに良作を発表できないようじゃ駄目だよね。
文學界九連覇も消え、受賞者もいず、ただただ寂しいのみ。

どうせなら金原ひとみが将来への資質を見込むということで
GOサインを出してもいいかもしれない。他は論外。

399 :吾輩は名無しである:04/01/14 17:01
3人娘が受賞したら文学界がおかしくなると思うなー。
こいつらがいるから高校生のいとこが作家になるとか言い出すんだー!!!

と言うわけで、大穴中村に3000点(笑)

400 :吾輩は名無しである:04/01/14 17:05
中村はいい作家だよ。
彼には長編を書かせるべきだ。
ライトでポップな作風は文学賞を取れないけど、もっと多くの読者を獲得できるはず。

401 :吾輩は名無しである:04/01/14 17:06
>>398
新人賞なので胴衣。

402 :吾輩は名無しである:04/01/14 17:07
400

403 :吾輩は名無しである:04/01/14 17:09
なんだかんだ言いながら
都知事は金原をほめそうですな


404 :吾輩は名無しである:04/01/14 17:14

ピアスをするような茶髪低学歴はすぐにやらせると思っていそうだw


405 :吾輩は名無しである:04/01/14 18:15
中村航はよい小説を書きます。
私はリレキショを読んで元気が出てきた。
単純だけど、その後バイトを始め、ヒキから脱した。

406 :吾輩は名無しである:04/01/14 18:53
7時のニュースでいうかしら

407 :吾輩は名無しである:04/01/14 18:55
いちばん早いのは○○通信。

408 :旭橋ワタル ◆7QiFPoq.LI :04/01/14 19:06
前回は6月〆切の文学界新人賞に応募した直後だったから、
「次はオレかも?」と思いながら、ドキドキして発表を待った。

今回は早い時期に脱落したとはいえ、自分も参加したレースだ。
楽しみだ。堪んない気持ちだ。

よしゃあ、別スレでいつものようにハァハァして来るか!

409 :吾輩は名無しである:04/01/14 19:16
>>407
さくらんぼ通信?

410 :吾輩は名無しである:04/01/14 19:33
>>409
国内の新聞社やテレビ局にニュースを売っている通信社です。
さくらんぼ通信って何(プ

411 :吾輩は名無しである:04/01/14 19:42
該当なしな気がする

412 :吾輩は名無しである:04/01/14 19:54
どう考えても、絶世の美少女・綿矢りさちゃんでしょ☆☆
おまえら明日になって悔し泣きするなよ!?プププ

413 :吾輩は名無しである:04/01/14 20:16
412は馬鹿

414 :吾輩は名無しである:04/01/14 20:49
綿矢がとらないとしらけるなぁ

415 :吾輩は名無しである:04/01/14 20:56
萌えるもよし、叩くもよしってことで
綿矢受賞が一番盛り上がりそうな気がするな。

416 :吾輩は名無しである:04/01/14 21:01
>>415に同意。
盛り上がってなんぼのところがある。

今更、権威も糞もない

417 :吾輩は名無しである:04/01/14 21:06
りさタソ、ハァハァ


418 :吾輩は名無しである:04/01/14 21:07
りさ・絲山でいいよ。決定!

419 :旭橋ワタル ◆7QiFPoq.LI :04/01/14 21:07
>>417
ここで無駄撃ちしてると、本番で困るぞ!

420 :吾輩は名無しである:04/01/14 21:15
ああ、受賞作なし、か…。

421 :吾輩は名無しである:04/01/14 21:17
安易に該当無しにするのはいかがなものか。
50万も貰ってるんだし必死こいて誰か一人でも受賞させるべきではないか。

422 :吾輩は名無しである:04/01/14 21:29
きんばらだろ

423 :吾輩は名無しである:04/01/14 21:37
もうここまで来たら芥川賞よ、踊れ。
三人同時受賞でいいだろ。

424 :吾輩は名無しである:04/01/14 21:38
素敵なお嬢さん方が勢ぞろい。嬉し恥ずかし芥川賞。

425 :吾輩は名無しである:04/01/14 21:40
裏をかいて4人受賞。中村だけ仲間外れ。

426 :旭橋ワタル ◆7QiFPoq.LI :04/01/14 21:44
候補にないワシが受賞との番狂わせ。
しかも、作品はこれから発表との新機軸。

427 :吾輩は名無しである:04/01/14 21:47
まだなの?

428 :吾輩は名無しである:04/01/14 21:48
明日だよ

429 :吾輩は名無しである:04/01/14 21:54
今回は五人とも新人でいいじゃねえか。
新人らしからぬ顔ぶれのときが一番嫌だよ。

430 :吾輩は名無しである:04/01/14 21:54
最後の秘密兵器。黒井千次。

おりゃまだ貰ってねえんだ。

431 :吾輩は名無しである:04/01/14 21:58
あ、明日かw
おはずかしい

432 :吾輩は名無しである:04/01/14 22:16
三人娘の作品、三つとも物足りないね、肝心なものが欠けている。
結局、若い男がだめなんだよ、特に2ちゃんねらーたち。



433 :吾輩は名無しである:04/01/14 22:24
5人全員受賞が正解。

434 :吾輩は名無しである:04/01/14 22:26
綿矢りさですね。当然。
テレビの取材対策で
エステに通い、ファンデを買い替えましたから!

435 :旭橋ワタル ◆7QiFPoq.LI :04/01/14 22:27
三人娘の作品の質の低さと、2ちゃんねらーの若い男性との
因果関係がワシにはわからん。
りさタソ、ハァハァがいけないのかなあ?
でも、ワシはもう若くないし。

436 :吾輩は名無しである:04/01/14 22:28
>>435
綿矢はおじさん向けのような。

437 :吾輩は名無しである:04/01/14 22:31
綿矢りさは

 オ ヤ ジ キ ラ ー 

でしょうな。

438 :旭橋ワタル ◆7QiFPoq.LI :04/01/14 22:31
ちょっとレスを遡ってみることを怠っているのか、
それともコンテキストをずらして書き手への攻撃を試みているのか、
これまたワシには見極めがつかない。

439 :吾輩は名無しである:04/01/14 22:34
>>432
2ちゃんねらーがどうかした?

440 :吾輩は名無しである:04/01/14 22:45
意表をついて、候補にもなっていないやつが受賞したりしてな。

441 :吾輩は名無しである:04/01/14 22:46
りさのマンコの威力はすごいんだよ・・・

442 :吾輩は名無しである:04/01/14 22:55
根回しで金原の勝利

443 :吾輩は名無しである:04/01/14 23:08
受賞率

1.金原ひとみ「蛇にピアス」30%
2.該当作なし24%
2.島本理生「生まれる森」16%
3.綿矢りさ「蹴りたい背中」15%
4.絲山秋子「海の仙人」10%
5.中村航「ぐるぐるまわるすべり台」5%

こんな具合だな。

444 :吾輩は名無しである:04/01/14 23:21
日本経済発展のため、

綿矢りさ「蹴りたい背中」99%
該当作なし1%

445 :吾輩は名無しである:04/01/14 23:23
りさが取ってくれるなら文句なしだよ。
確かに道具立てが余りに陳腐なのはいなめない。
でも大切なのはそうした使い古された道具の紋切り型の裏に潜む主張でしょう。
十代の切なさを非常にうまく表現している。

446 :吾輩は名無しである:04/01/14 23:25
蹴りたい背中の単行本は1000円ですが、これは
顔写真950円、中身50円という内訳でよろしいですかね。

447 :吾輩は名無しである:04/01/14 23:25
絲山秋子の作品も非常にありふれた道具立てのみで構成されているが
今の時代、手法は出し尽くされてしまってそういうものを使わざるを得ない。
海の仙人を通じて読者に伝わる空虚な絲山ワールドは健在だ。

448 :吾輩は名無しである:04/01/14 23:26
とにかく最終候補の五作に残った時点で、もうこの五人の作家は合格だよ。

449 :旭橋ワタル ◆7QiFPoq.LI :04/01/14 23:26
何よりも芥川賞を受賞した作家の本の売り上げが、
りさタソの落選作の売り上げを上回ることが考えられない。

りさタソ以外の候補者を選ぶのが酷というもの。ナンテネ
ハァハァ

450 :吾輩は名無しである:04/01/14 23:27
現役早大生のアイドル作家でき・ま・り☆☆☆

451 :吾輩は名無しである:04/01/14 23:30
すでに5000万円以上稼いでまっす☆☆☆
親孝行だね!きゅぅぅんv

452 :吾輩は名無しである:04/01/14 23:31
利左端の本帯は「芥川賞候補」でもOKだと思う。

453 :吾輩は名無しである:04/01/14 23:43
判断基準ってどうなってんのかね?
相対評価だけならまだしも、該当作なしの可能性があるってことは
ある程度の絶対評価が存在するわけだろ。
今回の作品全部つまんねーけど、もし該当作なしにするなら
過去10数年の作品全部無効にして欲しいね。ツマランのばっか。

454 :吾輩は名無しである:04/01/14 23:54
芥川も太宰も草葉の陰で泣いてるよ、ほんと

455 :吾輩は名無しである:04/01/15 00:09
金原ひとみでええやろ。セックス&ドラッグにスプリットタンまで付けてサービスてんこ盛り。

456 :吾輩は名無しである:04/01/15 00:12
(中略)
だから、本当の小説家になるのに、一番困る人は、二十二三歳で、相当にうまい短篇が書ける人だ。
だから、小説家たらんとする者は、そういうようなちょっとした文芸上の遊戯に耽(ふけ)ることをよして、専心に、人生に対する修業を励むべきではないか。
それから、小説を書くのに、一番大切なのは、生活をしたということである。
実際、古語にも「可愛い子には旅をさせろ」というが、それと同じく、小説を書くには、若い特代の苦労が第一なのだ。
金のある人などは、真に生活の苦労を知ることは出来なないかも知れないが、とにかく、若い人は、つぶさに人生の辛酸を嘗(な)めることが大切である。
作品の背後に、生活というものの苦労があるとないとでは、人生味といったものが、何といっても稀薄だ。
だから、その人が、過去において、生活したということは、その作家として立つ第一の要素であると思う。
そういう意味からも、本当に作家となる人は、くだらない短篇なんか書かずに、専(もっぱ)ら生活に没頭して、将来、作家として立つための材料を、蒐集すぺきである。
(後略)


菊池寛
http://www.honya.co.jp/contents/archive/kkikuchi/kikuchimsg.html

457 :吾輩は名無しである:04/01/15 00:14
太宰は獲れなかったからなあ。
もう涙すら枯れるほどだろう。
結局、有能なヤシが文学なんぞに関わらんから質の低下はどうにもならん。
生き残りをかけて話題づくりと宣伝のために三人娘やったとしてもだ。
読んだ一般読者は「なんや、これ?」ってな感じで、
ますます文学離れが加速する。

まっとうな社会人が読んだら、子供や神経症のたわごととしか思わんぞ。
文学とはもともとそんなものなのか?


458 :吾輩は名無しである:04/01/15 00:15
>>456

と、芥川賞を設立した菊池寛先生も、草葉の陰で嘆いております

459 :吾輩は名無しである:04/01/15 00:16
>>456
つまり絲山センセが受賞でよろしいですか

460 :吾輩は名無しである:04/01/15 00:18
>若い人は、つぶさに人生の辛酸を嘗(な)めることが大切である。

だから、綿やンは、アパート暮らしで貧乏作家の生活を体験中です。


461 :吾輩は名無しである:04/01/15 00:21
貧乏作家はアル中になって路上で野垂れ死にが相場ですが。

462 :吾輩は名無しである:04/01/15 00:25
菊池寛のお言葉は、いまや古いのかもしれない。461のように、負け組みになるのがおち。
つまり、もう芥川賞という賞じたい、終わっているんだ。その冠にあうような作家はもう生まれてこない。
もう、作家の時代は過去のものなんだよ。

だから、芥川賞はやめて、コバルト賞でいいじゃん。

463 :吾輩は名無しである:04/01/15 00:37
こんだけ豊かな時代に人生の辛酸も何も無いだろと。

464 :吾輩は名無しである:04/01/15 00:41
>>463

20世紀初頭、バブル景気で沸くアメリカの作家で、
「我々はもうこれ以上のものが望めないんだ」みたいなことを書いた人いたけど、知っている人いますか?
享楽に耽るジャズエイジの絶望感がひしひしと伝わって、印象に残った。
映像の世紀っていう番組で紹介されていたんだけど。

豊かな時代にも、その時代なりの辛酸ってあると思ったよ。
それを表現できる人こそ、本当の作家じゃなかろか?

465 :吾輩は名無しである:04/01/15 00:47
豊かな時代だからこそ、つい嘗めてしまう辛酸も多かろうに
それに気がつかない不感症の人は、すでに作家の資質はないだろうな…

466 :吾輩は名無しである:04/01/15 00:53
で、それを表現してる(或いは表現しようとしている)人ってこの中にいるの?

467 :おさむ ◆UvGJoaFDw6 :04/01/15 00:55
貴族の病、精神病!

468 :おさむ ◆UvGJoaFDw6 :04/01/15 00:55
ぼくぼく!!

469 :吾輩は名無しである:04/01/15 00:58
一般人からしてみたら理解不能な辛酸ですけどね。
生きるか死ぬかで辛酸嘗めるんならともかく。

470 :吾輩は名無しである:04/01/15 01:03
>>469

それは、あなたがちゃんと定職についているか、すねかじっているかで、明日の暮らしの心配しなくていいからですよ。
自分も一般人のつもりですが、職安通いで、年金も払ってなければ、国保もない。
その上、半年前の卵を食べたかもしれない恐怖にマジでおののいています。
辛酸にはほどとおいけど、でも、抜き差しならない感じです。

471 :吾輩は名無しである:04/01/15 01:07
バブルの崩壊は第二次大戦のときに失った以上の金が一瞬で消失するほどの大崩壊だったわけで、辛酸嘗めた人もたくさんいるだろうに、
意外とこの10年、文学史上に残るような作品って出てこなかった
結構期待していたんですが。

472 :吾輩は名無しである:04/01/15 01:09
>>470
養ってあげたい。

473 :吾輩は名無しである:04/01/15 01:10
辛酸嘗めすぎて書けないほど精神崩壊しちゃったのかもなー

474 :おさむ ◆UvGJoaFDw6 :04/01/15 01:10
なにかしらの職についている人でも作家と言う人種がいかに
寄る辺のない未来に慄いているか想像できるでしょ。

475 :吾輩は名無しである:04/01/15 01:11
>>470
俺の畑で働くか?

476 :おさむ ◆UvGJoaFDw6 :04/01/15 01:14
ぼくは養ってももらったり、畑で働いたりしたいです。
牛の餌も毎朝、配る心意気もあります。
辛酸舐め具合よりも希望の無さ具合の方が神経にはこたえます。

477 :吾輩は名無しである:04/01/15 01:15
>>476
その希望の無さを表現して次の次位で受賞しろ。
一気にばら色の未来になるさ。

478 :吾輩は名無しである:04/01/15 01:26
>>470
養子に来る?

479 :おさむ ◆UvGJoaFDw6 :04/01/15 01:31
作家以外では漁師と猟師、農家、大工、コックさんが良いです。
逆に事務系は絶対に嫌だ。営業も嫌です。
でも、猟師も漁師もコックも農家も大工も親がそうでないとなかなかなれなそうで
ぼくはそうでなくてもなれる作家になりたいわけです。

480 :吾輩は名無しである:04/01/15 01:36
まさか>>470はおさむじゃないよね。

481 :吾輩は名無しである:04/01/15 01:37
>>479
ワラタ 張り倒すぞこの野郎。農林水産業や大工やコックを嘗めるな。

482 :470:04/01/15 01:41
お腹が昨日からしくしく痛いんですよ。
したら、テレビで、どっかの業者が半年前に産卵された卵を、賞味期限とかをごまかして販売していたと。
そのパッケージが見覚えあるんで、もしかしたら食べたかもしんないと……。
でも、保健もないし、だからといってこういうせっかくのネタを小説にするほど賢くないし

……すみません、ちょっとトイレ行ってきます


483 :吾輩は名無しである:04/01/15 01:43
ギリシアの芸術は奴隷制度の上に成り立ってたじゃないか。
菊池寛って奴、何でこんな偉そうなんだ?
勝手に決めつけやがって。
だからしみったれた私小説から抜け出せねえんだよ。

484 :吾輩は名無しである:04/01/15 01:44
現在日本に専業猟師などいるのだろうか。

485 :吾輩は名無しである:04/01/15 01:46
>>483
つーか、私小説が文学だという前提での発言でしょうから。
こんな説教がまかり通ってるのは日本だけじゃないの。
風土と言ってしまえばそれまででしょうけど。

486 :470:04/01/15 01:50
トイレから戻ってきました。
>>485
でも、菊池寛の言葉には一理あると思います。
若いときに技巧だけでいい気になっていると、あとが続かないんです。
ジャンルは違いますが、自分だって、20才ちょいで、とある賞をいただいちゃいまして、でも、いい気になって、この体たらくです。
今、いちから、人生をやりなおしているところです。

487 :吾輩は名無しである:04/01/15 01:51
>>479
なんにしても努力と見極めが大切。



488 :吾輩は名無しである:04/01/15 01:56
とうとう5人の名前を出すのも嫌になったか。ある意味至極当然の反応だな。

489 :おさむ ◆UvGJoaFDw6 :04/01/15 02:00
>>484
専業猟師なんかあったら是非なりたいです。またぎの世界には憧れがあります。
>>487
見極めるにしても折り合いのつく職業がないんです。
2015年以降は団塊の世代が消えていくので、僕も餓死することはないと思いますが、
お金のためだけに仕事をすることは耐えられないことです。

490 :おさむ ◆UvGJoaFDw6 :04/01/15 02:03
僕もしみったれた私小説には絶えられません。
菊池寛には氏を持って償ってもらいたい。
断じて、しみったれた私小説はヤメロと。

491 :吾輩は名無しである:04/01/15 02:11
>>486
菊地寛の言葉には確かに一理あると思う。自分の若い頃の作品を執拗に修正していき、
修正にさえ値しないものは容赦なく切り捨てているような文豪もめずらしくはない。
旅をした大人が、しょせん自分の小さな世界を比較的上手に描いたにすぎない作品を
読んで、むしろその作家の将来を危惧するというのは、むしろ当たり前。

492 :吾輩は名無しである:04/01/15 02:15
>>489
仕事はお金のためにするものだよ。

493 :吾輩は名無しである:04/01/15 02:17
>>490
鳥スレもかなりしみったれた私小説風だったが?

494 :おさむ ◆UvGJoaFDw6 :04/01/15 02:31
>>493
あれは龍先生に捧げたものです。お門違いです。

>>492
仕事は趣味とお金の両立を目指すものではないでしょうか?
高校生的には部活と恋の両立です。お金だけならエンコー女子高生と代わりませんよ。

495 :吾輩は名無しである:04/01/15 02:33
仕事をして自活できてから言ってくれ。

496 :おさむ ◆UvGJoaFDw6 :04/01/15 02:37
ぼくはバイトだけで自活できます。両親、妻子供の面倒までは無理ですが。

そしてyes、おやすみyes,yes,yes!!

497 :吾輩は名無しである:04/01/15 02:44
つまり、コック修業をしていちにんまえになってから書けってこった。


498 :吾輩は名無しである:04/01/15 02:52
そう、マグロの一本でも釣り上げてから書けってことだ。

499 :吾輩は名無しである:04/01/15 02:56
>>456
物を書いたりゲージュツするには苦労しなければならないという
一昔前のアナクロ親爺ハケーン!!(゜▽゜*)

500 :吾輩は名無しである:04/01/15 03:02
>>499
ネタだよね?幾らなんでもネタだよね?

501 :吾輩は名無しである:04/01/15 03:22
ともあれ、今日だな。
すばらしい才能の登場を期待し、
該当者無しの良心を望み続けて早5年・・・
結局私は、岩波文庫を手にとる。


502 :吾輩は名無しである:04/01/15 03:44
>>499
世間知らずの脳内厨房ハケーん!!

503 :デ・ゼッサント:04/01/15 03:45
厨房とな!?

504 :第130回芥川賞・直木賞選考会:04/01/15 03:57
>>501
何はともあれ今夜の発表が楽しみですな。
もし綿谷&島本が芥川賞を受賞するようなことがあれば、
個人的には、芥川賞の権威に対しては今回で見切りをつ
けるつもりでいる。彼女らの才能を否定するつもりはな
いが、現時点においてはまだ芥川賞に相応しい実力があ
るとは思えない。賞の威厳を維持するためにも、選考委
員&出版社が営利本意の話題作りに走ることだけはやめ
て欲しいと願う。
池田満寿夫『エーゲ海に捧ぐ』の時のような無様な失態
だけは二度と繰りかえさないで欲しい。

505 :吾輩は名無しである:04/01/15 04:01
無様な失態って?

506 :淳一  ◆8kTRz46uUU :04/01/15 04:21
同感だね。
糸山の『第七障害』も力不足だし、今回は受賞作なしが、妥当だろう。
あの面子を皿の上にのせた編集の、売上至上主義を悲しく思う。
あれじゃ、彼女ら自身のためにもならんだろうに。使い潰す気なのかね。



507 :吾輩は名無しである:04/01/15 04:42
そりゃ使い潰す気に決まってんじゃん。
編集にとって、作家なんて商品以前、商品製造工場ですわ。
「最近生産効率悪いなあ」「工場の癖にうるせえんだよ」
「もう良い商品は作れなくなったな」「まあまた新しい工場にすればいっか」

508 :吾輩は名無しである:04/01/15 04:44
つーか、売上至上主義を認めない権威的なところがキモイ。
開き直ればいいのにさ。

509 :吾輩は名無しである:04/01/15 04:52
使えるときに使い倒す、使えなくなったら(使えなそうだったら)捨てる。
とても自然なことですな。
使っただけでじゅうぶんですよ。
だって作品を世に出したい思いを叶えてあげたわけだし。
それに、例えば今回の候補者を見ても、
ずっと質の高いものをいくつも書き続けていける人などいますか?
おそらく本人達にとっても苦痛以外のなにものでもない生活でしょう。
だから、使い潰すという表現も間違ってはいませんが、
本人たちにその才能や力が不足してるんだね。
芥川賞候補になったことがある、
それだけで自分は光栄だ、ありがたいと思えっつーのw
あとのことは知らん。それこそ本人次第。

510 :吾輩は名無しである:04/01/15 04:54
久々のスター小説家誕生か?
綿矢りさ衝撃のマスコミ席巻か?!

511 :吾輩は名無しである:04/01/15 05:06
女の股の間から出てくるもの。

総集編
・小便
・オリモノ
・マンコ汁
・血の塊(レバー)
・どす黒い血
・赤ちゃん

つーかいろんなもの出しすぎ。
お前ら廃棄物処理場かっつーの。
ダイオキシンとか出てきても驚かないね、俺。





512 :淳一  ◆8kTRz46uUU :04/01/15 05:34
製造工場ねえ。大事に育ててやれや、とおもいますな。
作品は綿矢がちょっといいけど、高樹に叩かれてダメになる予感。
文壇は芸能界ではない。実生活の経験が必要だ。とかって。
とにかく今回は水準が低い。いくら編集が入り口に押し込んでも、
最後に作家達の網をくぐるいじょう、通過はきびしかろうという気がしています。






513 :吾輩は名無しである:04/01/15 09:05
>>490

菊池寛って、私小説の人なん?
真珠夫人とか書いた人でしょ?
どっちかてえと、エンタメ中間小説のイメージがあるんだけど。
しみったれたものというより、おもしろい小説書く人っていうか。



514 :吾輩は名無しである:04/01/15 09:09
真面目なスレなんだから、おさむになんかレスすんなや。

515 :吾輩は名無しである:04/01/15 10:05
22:00 NHKニュース10 ▽機内迷惑行為にNO!防止法スタート▽
芥川直木賞・最年少受賞は▽イチロー始動・首位打者取りへ

516 :吾輩は名無しである:04/01/15 10:19
507,509,511あたりみたいなのを時々見かけるが、
読むと本当にうんざり。職種以前の問題だけど、
文字を仕事にしてるなら、転職したほうがいいよ。
そういうのは結局自分のためにならないし。


517 :吾輩は名無しである:04/01/15 10:24
「第七障害」が候補作だと思っているヴァカもいるしさ。

518 :淳一  ◆8kTRz46uUU :04/01/15 10:34
ほんとだね。ミスです。
『海の仙人』ね。


519 :吾輩は名無しである:04/01/15 11:00
▽ 芥川直木賞・最年少受賞は

ここまできたら、最年少受賞をださないと。
でも、いきなり19歳だと、次ぎの最年少がちょっときついから、
今回は20歳ぐらいにしておくんじゃないでしょうか?

520 :吾輩は名無しである:04/01/15 11:30
まだ読んでない人はこの梗概くらい見ときなよ。

絲山秋子 「海の仙人」 http://book.2ch.net/test/read.cgi/book/1063459565/57
金原ひとみ 「蛇にピアス」 http://book.2ch.net/test/read.cgi/book/1063459565/48
島本理生 「生まれる森」 http://book.2ch.net/test/read.cgi/book/1063459565/49
中村航 「ぐるぐるまわるすべり台」 http://book.2ch.net/test/read.cgi/book/1063459565/51
綿矢りさ 「蹴りたい背中」 http://book.2ch.net/test/read.cgi/book/1063459565/53


521 :吾輩は名無しである:04/01/15 11:41
>>516
実際には3年ほどで見限られる=忘れられる
のがほとんど。
あんたら読者だって普段はブツクサ作家を貶してる癖に、
こういう流れになると大事に育ててやれよって手のひら返す。
一体なんなんだい?

「好き」だけじゃビジネスはできないんだよ。


522 :旭橋ワタル ◆7QiFPoq.LI :04/01/15 11:58
>>521
クールでかっちょいい!!!
そんなことよりも、ハァハァスレに行かなきゃ。

523 :吾輩は名無しである:04/01/15 12:01
そして出版業界に『幻滅』と。
バルザックでも読もう。

524 :吾輩は名無しである:04/01/15 12:15
綿矢りさの蹴りたい背中は凄い。
原稿用紙150枚を140枚の単行本にした。
改行、改ページの連続で
ほとんど真っ白なページばかりだ。
すらすらと一冊の本を読んで、なんだ本を読むのって意外と楽だなと感じるかもしれない。
だがそれはたったの150枚だけなんだ。
普通は50枚くらいにしかならない。これぞ河出マジック。

525 :吾輩は名無しである:04/01/15 12:29
>>524

東野圭吾の超長編殺人事件というパロディー小説を思い出した。
他社を出し抜くために、改行改ページ無駄な余白を入れて、無理やり分厚い本にするの。
結果、命がけの壮絶な本が出来上がるという落ち。
おもしろいよ。


526 :吾輩は名無しである:04/01/15 12:32
詠美が直木賞だったかを取ったとき、
本屋で「なんじゃこれ?絵本かよ!!」と思ったのも遠い昔

オレはもういい大人なので絵本は読みません。

527 :吾輩は名無しである:04/01/15 12:34
8時頃には決まるのかな?
速報は通信社、新聞社のネットニュースにでるの?
一番はやそうなサイトを教えてちょ。もしかして2ちゃんねる?

528 :吾輩は名無しである:04/01/15 12:37
古井氏が2ちゃんに実況生中継してくれるそうです。

529 :吾輩は名無しである:04/01/15 12:39
>>525
サンクス。図書館にあるから読んでみる。
>>527
七時前には決まるよ、大体。
NHK七時のニュースが早いかな。
大道のときはラジオが一番早くて、ニッポン放送でりおお特番やってた
せいで六時台にわかった。

530 :吾輩は名無しである:04/01/15 12:48
どこかのメディアに出れば
すぐに2chに反映されそうだから
2ch見てりゃいーか、などと思ったり。

該当作なしという夢を見ました。
願望なのか?そうなのか?

531 :吾輩は名無しである:04/01/15 12:50
該当作無しの結論を出すのは非常に簡単だ。
しかしそこは選考委員たちの力量の見せ所。
必死になって作品ではなく作者の資質と将来性を見極めて、
誰かに賞を出すべきでしょう。
ちなみに直木賞は京極と馳でいいよ。

532 :吾輩は名無しである:04/01/15 12:54
まさか芥川賞なんていうマスコミに騒がれる文学賞が出来るなんて
芥川龍之介は夢にも思わなかっただろう。

533 :吾輩は名無しである:04/01/15 12:56
>>528 
携帯でコソーリ書き込みしてくれる編集や選考委員がいればおもろいけどね。

>>529
サンクス。

534 :吾輩は名無しである:04/01/15 13:00
>>524

そういえば、インストールは児童書の隣においてあったけど、蹴りたい背中もそうかな?、近所の本屋。
確かに、ぱっと見は、小中向けの小説っぽいし。
実際、高校生が書いているんだし。

535 :吾輩は名無しである :04/01/15 13:06
>>260
君、一般書籍板でも思いっきりバカにされてるよ。

536 :吾輩は名無しである:04/01/15 13:10
松浦理英子が芥川賞落選後、選評よんで一言。

「殺してあげます」

オンナは怖い。

537 :吾輩は名無しである:04/01/15 13:21
選評って赤の他人が読んでもむかつくものが多いから、
作者本人からすれば相当腹立つんだろうなあ。

538 :吾輩は名無しである:04/01/15 13:30
浅田彰が文学が大変な事になってるって何かで言ってたけど何だったかなー。

539 :吾輩は名無しである:04/01/15 13:37
浅田は文学界新人賞の選評では絲山を評価してたね。自意識を排除しているあたりを。
最終選考(文学界新人賞の)にあがってきた作品の中ではずば抜けているとも言ってた。
ただ芥川賞になるとまた評価は別だろうね。

540 :吾輩は名無しである:04/01/15 13:52
大江健三郎を読んでから三人娘の作品読んでごらん。
君は読み続けられるか?


541 :旭橋ワタル ◆7QiFPoq.LI :04/01/15 13:54
>>540
むしろオレは大江の方が苦手だけどな。

542 :吾輩は名無しである:04/01/15 13:56
うそ!!?

543 :吾輩は名無しである:04/01/15 13:57
りさタンは選考委員、ドラゴン(村上龍)に捨て身のボディ・アタック
敢行。

544 :吾輩は名無しである:04/01/15 15:50
>>521 内容がどうのではなく
(本人が「使い捨て」にしてるっていうならそうなんじゃないの)
いちいち激しい言葉にしたがるとこがうんざり、
ってことだったんだけど分かりにくかったね。
ごめん。

545 :吾輩は名無しである:04/01/15 16:05
スプリットタンで芥川賞GET

546 :吾輩は名無しである:04/01/15 16:10
芥川賞とは関係ないが、知らぬ間に
ttp://members.at.infoseek.co.jp/cochma666/banner/2chbanner.html
ここからCookieが貼られているんですが、これって何か文学板と
関係あるんでしょうか?文学板に有望なカキコした人には自動的に
このCookieが贈呈されるとか???誰か知っている人がいれば
なんのことか教えてください。

547 :おバカの壁:04/01/15 16:20
あのな、批判を受け止められない人間は
結局どんどん狭い世界にこもっていくんだよ。

大人になる、ということはな、
心の苦しみ、痛みを避ける、減らしていく、ということなんだ。
ビジネスの世界でやっていくなら、それでいいよ。

必要なのは、言葉だ。
率直な言葉、逃げない言葉、叫ぶ言葉だ。

違うか!!


548 :吾輩は名無しである:04/01/15 16:24
あと三十分で選考会を始めます。
そろそろ選考委員の先生方は築地・新喜楽に入ってください。

549 :吾輩は名無しである:04/01/15 16:39
選考会の前に樹のぶ子先生の還暦祝いを軽くしたいと思います。

550 :吾輩は名無しである:04/01/15 16:42
該当作なし、はないと思う。
多分、金原だろうね。ほかのふたりの女のほうはもう十分話題になってるし。
絲山もきっと見送り。直木賞のほうは俺も京極と馳だと思う。
でも、こんな予想自体が外れてしまう結果のほうが嬉しいんだけれど。

551 :旭橋ワタル ◆7QiFPoq.LI :04/01/15 16:43
ついこの前まで30代だったのに。。。
まあ、その頃、オレは10代だったわけだが。

552 :吾輩は名無しである:04/01/15 16:55
      文学性 人生経験 セックスアピール 商品性 2ch的話題性
絲山秋子   ◎    ◎            △    ◎
金原ひとみ       ○     ○           △
島本理生   ○    △ 
中村航    △          △      ○
綿矢りさ              ◎      ◎    ○

     で絲山が本命、綿矢が対抗、該当ナシが大本命、てな感じ?


553 :吾輩は名無しである:04/01/15 16:59
2ch的話題性って選考に影響あるんだw

554 :吾輩は名無しである:04/01/15 16:59

      文学性    人生経験 セックスアピール 商品性    2ch的話題性

絲山秋子   ◎      ◎               △         ◎

金原ひとみ         ○      ○                  △

島本理生   ○      △ 

中村航    △             △        ○

綿矢りさ                   ◎      ◎         ○

          まだうまく出ないか?

555 :吾輩は名無しである:04/01/15 17:00
>>552
>>554
あのさ、2chブラウザでもいれてりゃ、送信前に確認できるだろ。
ブラウザ表示が

556 :吾輩は名無しである:04/01/15 17:01
さあ、選考会が始まりましたよ。

557 :旭橋ワタル ◆7QiFPoq.LI :04/01/15 17:02
まずは乾杯から!

558 :吾輩は名無しである:04/01/15 17:02
出来レースですけどね。。。

559 :旭橋ワタル ◆7QiFPoq.LI :04/01/15 17:02
>>558
ずばっと結果を教えて下さい。

560 :吾輩は名無しである:04/01/15 17:04
今回の選考会はある意味で芥川賞の分水嶺と言えるな。
まあ、芥川賞がもう死んでることは分かってるけど。
評価をさらに落とすか、あるいはほんのちょっと見直されるか。

561 :吾輩は名無しである:04/01/15 17:05
金原の受賞でいいや。
選考委員たちは苦労するだろう。本当は出したくないのだから。
こんな最終候補にした文春をうらむか。
だがそれをこらえて金原で。

562 :吾輩は名無しである:04/01/15 17:05
頼むからこれ以上がっかりさせないでくれ。
今回こそ該当者無しだろ。

563 :吾輩は名無しである:04/01/15 17:09
はじまた

564 :吾輩は名無しである:04/01/15 17:10
まだ読んでない人はこの梗概くらい見ときなよ。

絲山秋子 「海の仙人」 http://book.2ch.net/test/read.cgi/book/1063459565/57
金原ひとみ 「蛇にピアス」 http://book.2ch.net/test/read.cgi/book/1063459565/48
島本理生 「生まれる森」 http://book.2ch.net/test/read.cgi/book/1063459565/49
中村航 「ぐるぐるまわるすべり台」 http://book.2ch.net/test/read.cgi/book/1063459565/51
綿矢りさ 「蹴りたい背中」 http://book.2ch.net/test/read.cgi/book/1063459565/53


565 :吾輩は名無しである:04/01/15 17:10
はやくも娘三人が落ち

566 :吾輩は名無しである:04/01/15 17:11
このスレが速報としては一番早いのか?

567 :吾輩は名無しである:04/01/15 17:11
このスレをチェックしながら選考進めてたらどうしよう。
どうもしないけど。

568 :旭橋ワタル ◆7QiFPoq.LI :04/01/15 17:11
前回は行方不明だった四人の女子小学生が、
赤坂のマンションで発見された日に選考が行なわれた。
現実の過激さに呼応するかのように、
選ばれたのは『ハリガネムシ』。

さて、今回だが、ここ数日、日本列島は寒かった。
選考委員は暖かさに飢えていた。
綿矢の夏休み中の短パン女子高生が圧倒的に有利。

569 :吾輩は名無しである:04/01/15 17:12
17:04
山田詠美「イトヤンって前回と変わらないですね。残念。みなさん読みました?」

570 :吾輩は名無しである:04/01/15 17:13
ttp://www.kyodo.co.jp

早い! イトヤンおめ

第130回芥川賞・直木賞(日本文学振興会主催)の選考委員会が15日、
東京・築地の料亭・新喜楽で開かれ、芥川賞に絲山秋子(いとやま・あき
こ)さん(37)の「海の仙人」(新潮12月号)が、直木賞に京極夏彦(きょう
ごく・なつひこ)さん(39)の「後巷説百物語」(角川書店)と馳星周(はせ・せ
いしゅう)さん(38)の「生誕祭」(文芸春秋)の2作が選ばれた。
副賞は各100万円。

571 :吾輩は名無しである:04/01/15 17:13
っていうか、選考委員全員キレて辞めろ。
そうすれば、世間全体に文学自体が見直されるきっかけにもなる。
三島賞は佐藤智加とかいうのが候補になったとき、選考委員みんなで出版社の人間にキレたんだろ?
だったら、ガキが三人も候補になって、明らかに話題づくりとわかってるんだから、芥川賞の選考委員もちゃんと怒らなきゃだめだ。

572 :吾輩は名無しである:04/01/15 17:14
イトヤン・・・そんなに太極宮に入りたいの?

573 :旭橋ワタル ◆7QiFPoq.LI :04/01/15 17:14
>>570
予定稿かよ。
いや、そんな記事はないぞ。

574 :旭橋ワタル ◆7QiFPoq.LI :04/01/15 17:16
>>571
逆に若い才能を絶賛したらどうするんだ?

575 :吾輩は名無しである:04/01/15 17:16
普通に考えれば、躁鬱病で年増の絲山さんにあげるべきです。

576 :吾輩は名無しである:04/01/15 17:16
17:10
「綿矢りさはスカスカだね。・・・はっ、山田さんのは中身がありましたよ、レイアウトだけです」

577 :吾輩は名無しである:04/01/15 17:17
正直言って、ハツが陸上部の短パン姿のまま、駅前の無印良品に行ってしまうシーンに萌え。

578 :吾輩は名無しである:04/01/15 17:17
>>574
そのときは、芥川賞の選考委員は文壇から追放しなきゃ。

579 :吾輩は名無しである:04/01/15 17:17
あいつは障害者年金だけで十分食っていけます。

580 :吾輩は名無しである:04/01/15 17:18
下手に収入が増えても、障害者年金がなくなる分と相殺されて、結局プラマイゼロな絲山氏。

581 :吾輩は名無しである:04/01/15 17:19
賞金でテレビと自転車を買いたいイトヤン。

582 :吾輩は名無しである:04/01/15 17:20
石原がキレました

583 :吾輩は名無しである:04/01/15 17:20
でも、国からお金もらうより、自分で稼いだ金で食っていった方が、病気にもいいと思うんだよ。

584 :吾輩は名無しである:04/01/15 17:21
>>583
あんた、ええこと言うわ。

585 :吾輩は名無しである:04/01/15 17:22
17:22
石原「こんなガキどもの親は爆弾仕掛けられるのが当たり前だ(笑)」
一同「はは(苦笑)」

586 :吾輩は名無しである:04/01/15 17:22
>>584
イトヤン?

587 :吾輩は名無しである:04/01/15 17:22
国民の税金の一部であんな自分勝手な奴を養ってるのも何だな。

588 :吾輩は名無しである:04/01/15 17:22

17:22

古井由吉「やはり今回は、清水博子さんの「カギ」でいかがでしょう」
 
 司会 「候補の中からおながいしまつ」

589 :吾輩は名無しである:04/01/15 17:23
どうなんだろう、速報は。
三人娘の誰かが受賞すれば、ヤフーのとこに出るわな。
そうでない場合は結構ずれこむ。
ラジオなんか聞いてると、ぽっと速報入れてくれたりする。
りおおが最初にノミネートされたときは、どこよりもニッポン放送が
早かった。全然関係ない番組だったけど入れてくれた。

590 :吾輩は名無しである:04/01/15 17:24
17:22
古井由吉「候補のどれよりも清水博子に萌えるんです」


591 :吾輩は名無しである:04/01/15 17:24
17:24
村上龍(中上さんなら、どれ選ぶかな)

592 :吾輩は名無しである:04/01/15 17:24
ああ、緊張してきた
もうすぐだね
LOTO6の抽選会

593 :吾輩は名無しである:04/01/15 17:24
ヒロポンみたいに三度目の懸賞小説でプロになれて
芥川賞候補に一回だけしてもらえて、かつかつで書いてる作家が殆んどなんだろうな。

594 :吾輩は名無しである:04/01/15 17:25
最初の投票終了

イトヤンとすべり台に絞られました

595 :吾輩は名無しである:04/01/15 17:25
金原は残ってるんじゃないか

596 :吾輩は名無しである:04/01/15 17:26
ああ、緊張してきた
もうすぐだね


















LOTO6の抽選会

597 :吾輩は名無しである:04/01/15 17:27
>>596
同じネタを二回やられても。

598 :吾輩は名無しである:04/01/15 17:27
>>589
いちばん早いのは共同通信社だよ。
あとは在京キー局のテレビ・ラジオが続く。ただニュース速報で扱うかどうかは局判断。
その次に全国紙(読朝毎産)のHP。
最後に地方テレビ・ラジオ、ブロック紙、地方新聞社。

599 :吾輩は名無しである:04/01/15 17:28
17:26
石原「金原君はいい。根性ありそうだ」

600 :吾輩は名無しである:04/01/15 17:30
今頃、輝と都知事がキレテいます、きっと

601 :旭橋ワタル ◆7QiFPoq.LI :04/01/15 17:30
>>599
それは根性焼きのことですか。

602 :吾輩は名無しである:04/01/15 17:30
http://www.kyodo.co.jp/
ここに載るの?
でもラジオって早いよ。ニッポン放送1242は即入れるもん。

603 :吾輩は名無しである:04/01/15 17:31
ぐるぐるまわるすべり台の擬声語擬態語連続に輝は怒りを通り越して失神してしまった。

604 :吾輩は名無しである:04/01/15 17:34
岐阜県代表・中村航さん。
「大垣北高校でつちかわれた田舎者根性で芥川賞GETします。
上京したときはさいたま市に住んでたけど、今は中央区に引っ越して
都会派だから。名古屋なんて田舎ずら。俺は中央区だもん」
と早くも受賞を宣言。

605 :吾輩は名無しである:04/01/15 17:35
17:35

村上「もう近代化は終わってるんだよ!」

606 :吾輩は名無しである:04/01/15 17:36
それよりパペットマペットのぬいぐるみほしいんだけど、
どこで売ってるか教えてくれないか。

607 :吾輩は名無しである:04/01/15 17:37
東急ハンズ

608 :吾輩は名無しである:04/01/15 17:37
17:37
村上龍(柄谷さんなら、どれ選ぶかな)

609 :吾輩は名無しである:04/01/15 17:37
>>607
Thx!

610 :吾輩は名無しである:04/01/15 17:37
全身タイツが販売されなくなっている。
フジテレビが特許をとってしまったからだ。
かろうじて黒だけはいいのだが、他の色を売るにはフジテレビに
金を払わなくてはならず。

611 :吾輩は名無しである:04/01/15 17:38
一同「この若人達に今の段階で取らせたら、平野氏の二の舞になるのでは」

612 :旭橋ワタル ◆7QiFPoq.LI :04/01/15 17:38
松嶋菜々子がCMで使ってたパンダ、
とっても売れ残ってた。。。

613 :吾輩は名無しである:04/01/15 17:38
>>602
基本的にラ・テは、共同のニュースをもとに速報を出してるからな。
共同のWEBにすぐ乗るかどうかは分からんけど。

614 :吾輩は名無しである:04/01/15 17:39
そろそろ二回目の投票結果が出て、それを元に選考委員たちが論じ合う。
絶対的な高得点は存在しないだろう。
だからこそ縺れる。

615 :吾輩は名無しである:04/01/15 17:40
縺れて縺れてくんずほぐれつ、
そこに筒井康隆が乱入。

616 :吾輩は名無しである:04/01/15 17:40
>>613
そこだよね。載らない可能性もある。
そうなると1242ニッポン放送あたり点けといた方がいいかも。

617 :旭橋ワタル ◆7QiFPoq.LI :04/01/15 17:42
おいらはもうNHKつけてます。
相撲やってます。

618 :吾輩は名無しである:04/01/15 17:42
芥川賞候補まだ読んでない人はこの梗概くらい見ときなよ。

絲山秋子 「海の仙人」 http://book.2ch.net/test/read.cgi/book/1063459565/57
金原ひとみ 「蛇にピアス」 http://book.2ch.net/test/read.cgi/book/1063459565/48
島本理生 「生まれる森」 http://book.2ch.net/test/read.cgi/book/1063459565/49
中村航 「ぐるぐるまわるすべり台」 http://book.2ch.net/test/read.cgi/book/1063459565/51
綿矢りさ 「蹴りたい背中」 http://book.2ch.net/test/read.cgi/book/1063459565/53


619 :吾輩は名無しである:04/01/15 17:44
17:44
村上龍が柄谷行人を召還。
柄谷は選考委員を恫喝し、該当作なしにさせる。

620 :吾輩は名無しである:04/01/15 17:45
正直、渡辺謙がアカデミー獲るかどうかのほうが関心ある。

621 :吾輩は名無しである:04/01/15 17:46
>>620
いや、アカデミー賞自体に興味がない。

622 :吾輩は名無しである:04/01/15 17:46
絲山ひとりっていうのがいちばんありそうだけれど。
でもそれだとつまらないし。やっぱ、金さんじゃないの?
史上最年少芥川賞おめでとう!

623 :吾輩は名無しである:04/01/15 17:46
全員やけくそになって三人娘同時受賞。

624 :吾輩は名無しである:04/01/15 17:47
17:47

三浦哲郎「該当作なしではありませんか」
黒井千次「hagedo!」


625 :吾輩は名無しである:04/01/15 17:48
>>622
e-betだとイトヤンのオッズがいちばん低かったけど、
賭けた人数が20人くらいだった。
日本人は興味ないみたい。

626 :吾輩は名無しである:04/01/15 17:49
17:49
村上龍が電話。
「なあ、坂本。どれを推したらいいんだろう」

627 :吾輩は名無しである:04/01/15 17:51
世界のパクリ坂本だと金原だろうな。篠原一のこと絶賛してたし。

628 :吾輩は名無しである:04/01/15 17:51
京極が直木賞とるかどうかのほうが気になる

629 :吾輩は名無しである:04/01/15 17:52
芥川賞記念に
りさたむ人形を作ってほしい。

630 :吾輩は名無しである:04/01/15 17:52
りさ抱き枕がイイ!

631 :吾輩は名無しである:04/01/15 17:54
17:52

石原「金原さん、いいねえ」

詠美「Hage!」

龍「Hage!」



632 :吾輩は名無しである:04/01/15 17:55
りさぼむの受賞記念対談の
相手は誰ですか?
アホの保坂だけはやめてください!

633 :おさむ ◆UvGJoaFDw6 :04/01/15 17:55
>>632
それだったら愉快だ。

634 :吾輩は名無しである:04/01/15 17:56
直木賞は京極と馳星周でいいや。っていうか誰でもいいや。オール新人とったばっかの人でもいいし。

635 :吾輩は名無しである:04/01/15 17:56
17:57

司会
「ではまず糸糸山さんということでよろしいでしょうか
あとは綿矢さんとキムさんのうちどちらかということでいかがでしょう」

636 :吾輩は名無しである:04/01/15 17:56
都知事はどんな心境で選考に臨んでんだろ?
自分の持つ最年少記録が破られようとしてるさ中に

637 :吾輩は名無しである:04/01/15 17:57
江国がとっても若い娘と並んだらつらいわな。
せっかく美人と評判高いのに、やっぱ20歳も年下の娘にはかないません。

638 :吾輩は名無しである:04/01/15 17:57
りさすってくまいやあと対談してください。

639 :吾輩は名無しである:04/01/15 17:58
>>636
もう破られてね平野に

640 :吾輩は名無しである:04/01/15 17:59
ピラノとりさの対談だけは見たくないな。
つーか、会話にならんだろうな(w

641 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:00
【綿矢りさ芥川賞史上最年少受賞記念】
りさたんフィギュアL(全関節可動、120cmモデル)\59,800
りさたんフィギュアS(着せ替え服5種つき)   \12,800
りさたん抱き枕(実物大)           \9,800
りさたんマグカップ              \1,480
りさたんブックマーク             \1,280
日産マーチりさたんヴァージョン        \1,580,000
ライオンズマンション綿矢りさ(1LDK〜3SLDK)  \23,200,000〜64,850,000

642 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:00
最年少は、厳密にいえば丸山健二

643 :旭橋ワタル ◆7QiFPoq.LI :04/01/15 18:02
>>642
いずれにせよ、今回一気に更新。

644 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:02
>>639
一応、都知事、丸山、平野が23歳で同率最年少って感じじゃないの?
生年月日を含めた純然な最年少は丸山って記憶してるけど

645 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:02
ライオンズマンション綿矢りさ・・・(微笑

646 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:03
6時のニウスではなし??

647 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:03
お金で買えない価値がある。
買えるものは芥川賞で。

648 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:04


■ 丸山健二 2 ■
http://book.2ch.net/test/read.cgi/book/1073881617/l50

649 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:05
三人娘のサービス合戦中か!

650 :おさむ ◆UvGJoaFDw6 :04/01/15 18:07
>>639
都知事はピラノにもキれていたからね。
三人娘だったらぶちきれるなww

651 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:07
直木は京極でしょう。会わせ技で、馳。間違いない。

652 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:08
18:07

龍(りさたむのあそこはしまりがよかったなあ)

653 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:08
りさたむ、爆進中!

654 :旭橋ワタル ◆7QiFPoq.LI :04/01/15 18:08
>>650
切れるってほどの評価ではなかったような。
ただ、あれを認める他の選考委員の見識まで問うてはいたが。
それを切れるっていうのか。。。

655 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:08
もうリップサービスは済ませました。
いくときは手コキでしたが。
石原は胸をまさぐったそうです。
選考委員は日替わりです。体力ありますな。
その間、イトヤンは取材を受けていました。

656 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:08
発表、まだあ?

657 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:09
芥川賞は、若い女性候補3羽ガラスの中の誰かって気がする。
そうでないとせっかく3人をノミネートした意味がなくなるし、メディアに冷めた空気が流れそう。
受賞したらしたで、商業主義だとかのちょっとした論争が起きそう。

どれも読んでないけど、私は島本氏の受賞を予想します。

658 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:09
直木賞は田口ランディ!!!

659 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:10
筒井康隆 「大いなる助走」

660 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:10
輝は自棄酒で思考回路が止まっているんではなかろうか

661 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:10
もし三人娘のうちの誰かだったら、金原だろうな。

662 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:11

18:11

輝「該当ナシだろよヴォケが!!」

663 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:11
年功序列で島本!
棒高跳びのブブカのように、毎年記録を更新。
メディアネタとしてもそれがベスト。
その後は一転、どっかの誰かが最高齢記録更新。

664 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:11
りさたむってタイトルのつけ方が上手いよね〜
読んでないけど、きっと傑作なんだと確信できるよね。
たむたむ先生の大ファンです


665 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:12

18:12

石原「今回だけは輝さんあんたそのとおり!!」

666 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:12
金原っぽいな。選考委員の顔ぶれからすると。
輝はどれも否定しそうだけど、
そんなの誰も聞く耳持たず。

667 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:13
選考がもめて、発表が遅くならなきゃいいんだけど

668 :おさむ ◆UvGJoaFDw6 :04/01/15 18:13
>>654
まあもう綿やは無理だろうからハァハァは次にとっとけ。

669 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:13
龍:
棒高跳びのブブカと
海辺のカフカは似てるな。

670 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:13
石原にとっていちばん気持ちよかったマンコに決まる。
素材としては綿矢、技術としては金原。

671 :旭橋ワタル ◆7QiFPoq.LI :04/01/15 18:14
>>668
次回は自分のことで精一杯だと思う。

672 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:14
「世界の中心で、愛をさけぶ」とか「Deep Love」は候補作じゃないのか・・・。
次回作に期待ってところか。

673 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:15
山田(・・・あたしが直木賞だっていうのに、こんな小娘どもが芥川???キーッ許せない!)

674 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:15
金原は処女だよ

675 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:15
てっか、候補作がまず間違ってる
北岡の老いたる蜂を入れろって


676 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:15
金原って技術あるのかな。
りさたむはテクもあるに違いないよ。

677 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:15

18:15

輝「キムなら選考委員やめるぞヴォケ」



678 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:16
18:16
池澤夏樹「すいません。寝てました」

679 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:16
金原とか綿矢とか島本って、皆幾つくらい?
金原が20歳で、ふたりが18、19くらいかな。
さすがに10代の受賞はないんじゃないの?

680 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:16
処女が処女を守るためには卓越したテクニックが必要なのです。

681 :旭橋ワタル ◆7QiFPoq.LI :04/01/15 18:17
>>674
男と同棲しててそれが言えれば、ある意味立派。
創作文芸板のスレに、金原の知人を名乗る人物が、
彼女は2ちゃんを見てると書いてあったが。

682 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:17
ハンバーガー爺では、
社会的に何のインパクトもないだろ。

683 :おさむ ◆UvGJoaFDw6 :04/01/15 18:18
石原もドラも今となっては、芥川賞以外に誇れるものがないのだから、
それを三人娘はない。断じてない。
だから該当作無しか、三人娘が来そうな所を横槍いれて、無難に糸糸山でフィニッシュ。

684 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:18
>>682
最高齢受賞は?
これまで何歳?

685 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:18
Don't let me down
Don't let me down
Don't let me down
Don't let me down

686 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:18
金原が見てるのは文学板じゃないよ

687 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:19
綿谷のが候補作に入ってるのか?ネタにしても芥川賞もなめられたもんだな。

688 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:19
ドラゴムは絶対に抵抗するね、三人娘には。
そのために選考委員になったようなもんじゃん。

689 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:19
>>683
説得力あるな
そのドサクサにまぎれて中村浮上とかどう?

690 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:20
>>684

確か森何とかって人

691 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:20
オナニーのフィニッシュでイトヤンがオカズだったら俺が鬱病になるよ・・・

692 :おさむ ◆UvGJoaFDw6 :04/01/15 18:21
>>671
残念だけど、それは無い。

693 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:21
>690
森敦かな。「月山」

694 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:22
>>693
で何歳?

695 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:22
受賞後のスケジュール考えてみろよ。
新聞とかにりさたむ近影がどかんと来るわけよ。
もうりさっぺしかありえん。
アラーキーで写真集出す予定も入ってるんだから。

696 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:22
文学賞にあやかって大学に入った
綿矢と島本の腐った根性にかつを入れてやってくれ

697 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:23
イトヤンはデビューしてからぶっとばしすぎたよね。
作品は使いまわしだし・・・。
デビューしてから3年くらい経って、
きっちり中身のある質の良いもので獲るのがいいんじゃないかな。


698 :旭橋ワタル ◆7QiFPoq.LI :04/01/15 18:23
>>692
山口への海水浴と温泉旅行の支度があるんだ。

699 :旭橋ワタル ◆7QiFPoq.LI :04/01/15 18:24
>>697
取りあえず、生活の糧を得たいんじゃないのかな。
しかし、賞金の高いすばるを避けて、新潮に応募したようだけど。。。

700 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:24
意図山の顔写真を、うちのプラズマディスプレイで観たくない。

701 :おさむ ◆UvGJoaFDw6 :04/01/15 18:24
>>689
ごめん中村って全然知らないんだ。。。



702 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:25
ワタヤが受賞したら、
終わりだね、芥川賞も。
ワタヤノボルにやれよ。

703 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:26
>>702
もう終わってるし。

704 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:26
>>699
文学界新人賞、その後新潮に原稿書いただけ。

705 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:26
新喜楽は紛糾しているのか?

エイミーが女性作家を絶対当選させないようにしていたりしてw

706 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:27
>>694
森敦は62歳で受賞

707 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:27
>エイミーが女性作家を絶対当選させないようにしていたりしてw

そうなればなるほど、男性陣は三人娘に傾きそうだw

708 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:27
いろいろなジャンルの文学がありますが
純文学ほどレベルの低い文化はないですね

709 :旭橋ワタル ◆7QiFPoq.LI :04/01/15 18:27
>>704
何回も書いたけど、『海の仙人』は新潮への応募作だった。

710 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:27
>>705 それはありそうでなさそうだな

711 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:28
石原のプライドにすがる

712 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:28
案外、本当に綿矢が獲ったりしてな。
これだけ狂ったご時世だから、有り得ないことじゃないぞ。

713 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:28
ん?結局イトヤマさんですか?

714 :おさむ ◆UvGJoaFDw6 :04/01/15 18:29
今日培われた友情で、ドラは政界進出するよ。
最近は経済評論家ぶってるし。間違いない。

715 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:29
>>706
Tks じゃ、北岡じいさん最高齢いけるじゃん!

716 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:29
エイミは「欲しかったら黒人とやってみなさい」の勢いで否定しそう

717 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:29
いや〜、糸山はないね。
なんだか全体的にそんなムードだが。
一筋縄ではいかないのが、芥川賞。

718 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:30
>>717
ろくでもない思惑が入りすぎ。

719 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:30
ナカマタとかのうんこ批評家が
持ち上げたり、対談したりしたらマジで嫌だ。
純文学最後の儀式か?

720 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:30
ひとつはほぼかくてい
のこりふたつがのこっててどうするかきめてる

721 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:31
速報まだ〜

722 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:31
速報はいつごろよ。
絲はまだかよ。

723 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:31
いかにもで綿屋かな

724 :旭橋ワタル ◆7QiFPoq.LI :04/01/15 18:31
確定なら、りさタソだろう。

725 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:32
最年少を月単位で比較してみる

丸山健二  23歳2ヶ月
石原慎太郎 23歳5ヶ月
大江健三郎 23歳6ヶ月

平野は手元に資料がないので不明

726 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:32
龍って一番政界から遠そうなとこにいたのに
いつの間にか一番政界に行きそうなところにいるな

727 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:32
最年少受賞で良い。今までよりは売れるし。
次回からギャルでも獲れる芥川賞に決定。
唯一現存の権威・直木賞の為のラウンドガールになる。

728 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:32
綿矢なら、島本・金原は落ちたか

729 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:32
出す出さないで紛糾か?

730 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:33
それは堕落ですよ!カテ(ry

731 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:33
最後の良心、受賞者なし希望。
太宰が浮かばれない。

732 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:33
だって新人賞だもん、フレッシュじゃないと!

733 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:34
古井が一人意地張ってる余寒。
石原はもうどうでも良いと丸投げ。

734 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:35
輝は口には出さないが怒ってる。

735 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:35
>>731
禿同

736 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:36
まあ、古と石原が行ったあとにゃ、やりたい放題だろうから
芥川賞の終焉もなにも時間の問題だな。

737 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:36
詠美たんはやっぱりりさたんを
そりゃ媚には人間誰でも弱いしね

738 :おさむ ◆UvGJoaFDw6 :04/01/15 18:36
まだ〜〜〜〜〜〜〜〜〜?

739 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:36
18:36
石原「実はぼく読んでないんだけど」で会場騒然

740 :吾輩は名無しである :04/01/15 18:37
速報まだかしら。誰でも良いけど...

741 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:37
ひとつかくてい
のこりふたつぎろんちゅう

742 :旭橋ワタル ◆7QiFPoq.LI :04/01/15 18:37
18:38
会場は今、鳥インフルエンザの話題に。

743 :関係者:04/01/15 18:37
ぐるぐるまわる仙人、ツイラク百物語に決まりそうです。

744 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:37
>>739
読んでたら逆に騒然。

745 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:38
蛇に...はすばるで読んだが、まだ他は読んでないなぁw

746 :旭橋ワタル ◆7QiFPoq.LI :04/01/15 18:38
りさたんはただの当て馬なの?

747 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:38
いとやん確定
綿矢とキムで議論中

748 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:39
詠美は文藝春秋で「文学は死んだとか言ってる人は勝手に言ってればいい」みたいなことを言ってたけど、今回の候補作を読んで「本当に死んでるかも」と思ったに違いない。

749 :おさむ ◆UvGJoaFDw6 :04/01/15 18:39
山田さんはどうなんだろうか?
大人の余裕で綿やさんを押すことが出来るのだろうか?
でも山田さんはすごく嫉妬深そうだよ。

750 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:39
ちがう

751 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:39
読めって言われりゃ読むけど、どれもメディアや、書店でお膳立てされてなきゃ、
手にとる気もしない小説ばっかだったな。本の吸引力感じない。
そんな小説が、受賞した日にゃ。

752 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:40
輝、心臓発作で倒れる。選考中断中。

753 :おさむ ◆UvGJoaFDw6 :04/01/15 18:40
中村確定、

いとやんと島本で議論中。

754 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:41
石原、障子を破る。

755 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:41
>>753
取りあえず一人脱落か・・・

756 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:41
\(\・∀・)<まだぁ〜?? マチクタビレタ〜

757 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:41
半年に一回文芸春秋は買うよ。単行本買うと高いから。

758 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:41
ラジオで速報キタ!
受賞作なし!!!!

759 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:41
>>754
どこで?

760 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:41
前回に引き続き、吉村萬壱の受賞が決定。

761 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:42
候補者全員山田なんかに選考されたくないんだろうな。

762 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:42
石原、破りまくり。今6枚目。

763 :おさむ ◆UvGJoaFDw6 :04/01/15 18:42
>>748
ってか詠美が死んでる。

764 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:42
そろそろ、島尾敏雄。

765 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:42
山田がお化粧始めました。

766 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:42
>>762
つかぬことを伺うが、障子は合わせて何枚で?

767 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:42
>758
まじ? 

768 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:42
なあんだこれだけもりあげておいてそれはないよ暴動だな

769 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:43
輝、ちゃぶ台返し

770 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:43
古井が!古井さんが〜

771 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:43
>>761
金原と綿矢は詠美のファンだそうですが。

772 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:44
古井、博子にアポ

773 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:44
>>767
デマだよ、信じるなよ。

774 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:44
綿谷なんか来た日には、他の候補者、よほどの駄作ってことになるな。

775 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:45
おい>>758はほんとじゃないのか?

776 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:45
輝、返しまくり。

777 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:45
司会者、選考委員に文字通り袋叩きに。救急車

778 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:45
テレビのNHKの首都圏ニュースをずっと見ているが、速報出ないな。

779 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:45
文学板ってIDないんだな。詰まんね

780 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:45
テレビに速報が入らないってことは、
該当なしは本当なんじゃ?

781 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:45
>>774
綿矢。これを機にそろそろ覚えてくれないか。
一般書籍板の馬鹿が間違うならともかく。

782 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:46
そして、輝帰る

783 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:46

18:46

太宰治「やはり綿矢さんでいいのではないでしょうか?」

784 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:46
チン☆⌒ 凵\(\・∀・) まだぁ?

785 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:46
>>781
覚えてるよ。けど、わざわざ訂正する気もない。

786 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:46
龍、オナニー開始!

787 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:46
いとやまなかむら

788 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:47
霊界通信が始まりました。

789 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:47
腸やなんて変換候補にないもん

790 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:47
>>785
うるさいのがいるから、ひらかな表記にしましょう。
わたや

791 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:48
めんやなんて変換できない

792 :関係者:04/01/15 18:48
くりかえします。
ぐるぐるまわる仙人、ツイラク百物語に決まりそうです。

793 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:48
で、速報はまだなの

794 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:49
受賞作出たとしても浅田はボロクソに言いそうだね。

795 :関係者:04/01/15 18:49
現在、百物語の反対意見を調整中。

796 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:49
該当なしってマジかよ・・・

797 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:49
ちなみに、直木賞と芥川賞、同時に発表でしたッけ?
だったら、どっちかがもめているのかな?

798 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:50
やっぱほんとだったの?

799 :旭橋ワタル ◆7QiFPoq.LI :04/01/15 18:50
会場が違うのに、関係者は凄いね。

800 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:50
>>797
なるべく直木で揉めてくれ。それならわかる。
こっちは揉める価値もなぁ・・・

801 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:50
いつだったか、9時頃までかかっちゃたことがあるんだろ?

802 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:51
直木賞が登竜門となった今日、芥川賞の存続意義はと

803 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:51
「江國は受賞したらヤラせてくれると言っていたが本当だろうか?」
でモメています。
選考委員は芥川賞を羨ましがっています。

804 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:51
龍、オナニー終了!

805 :関係者:04/01/15 18:51
会場は違うが携帯はある(笑)

806 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:51
浅田はきっとこういう評価だろう。
「どの候補作もそれなりにセンスはよく、こぎれいにまとまってはいる。しかし、それが何だというのか。文学とエンターテイメントの区別もつかなくなった芥川賞は終わりだ」

807 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:52
あっ、今会場に綿矢さんが入りました!

808 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:52
「ハリガネムシ」のときは、FM東京のラジオとテレビのNHKニュースがほぼ同時で7時10分頃。
FM東京がほんの少しはやかった。

809 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:52
>>806
言って欲しい。でっかい声で。

810 :旭橋ワタル ◆7QiFPoq.LI :04/01/15 18:54
>>808
FM東京入らないから、北京放送でやってくれないかな。

811 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:54
>>806
うまい。

812 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:55
>>809
でっかい声では言わない。i-critiqueか憂国呆談で言う。

813 :おさむ ◆UvGJoaFDw6 :04/01/15 18:55
ツイラク百物語って何?

814 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:55
もう決まったよね?

815 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:55
芥川候補作は全部ギタポ系おセンチ文学ですな。

816 :おさむ ◆UvGJoaFDw6 :04/01/15 18:56
はやくーーーーーーーーーーー

817 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:56
さあ、文壇のわたやで自慰の時代が始まりますよ

818 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:56
単純に若いからとかで決めるのだけはやめてくれ。

819 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:56
わたや わたや わたや わたや わたや
わたや わたや わたや わたや わたや
わたや わたや わたや わたや わたや
わたや わたや わたや わたや わたや
わたや わたや わたや わたや わたや

820 :おさむ ◆UvGJoaFDw6 :04/01/15 18:57
ハイガネムシの作者もう消えたねwww

821 :ハニロウたん∴妄想土偶 ◆T61/rdmlFM :04/01/15 18:57
芥川賞候補まだ読んでない人はこの梗概くらい見ときなよ。

絲山秋子 「海の仙人」 http://book.2ch.net/test/read.cgi/book/1063459565/57
金原ひとみ 「蛇にピアス」 http://book.2ch.net/test/read.cgi/book/1063459565/48
島本理生 「生まれる森」 http://book.2ch.net/test/read.cgi/book/1063459565/49
中村航 「ぐるぐるまわるすべり台」 http://book.2ch.net/test/read.cgi/book/1063459565/51
綿矢りさ 「蹴りたい背中」 http://book.2ch.net/test/read.cgi/book/1063459565/53


822 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:57
関係ないけど平野って今なにしてんの。

823 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:58
ニッポン放送1242も決まり次第、速報出すって。
聴ける人は
つけといたらいいかも。

824 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:58
「芥川賞に決まったのは、文京区在住・綿矢りささん」となるか???

825 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:58
>>819京都でヒッキー

826 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:58
読書でオナニー
あーイヤだイヤだ


827 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:58
ラジオなどというショボイものは持っていない。

828 :おさむ ◆UvGJoaFDw6 :04/01/15 18:59
>>823
ホントに?

829 :吾輩は名無しである:04/01/15 18:59
さあー NHK7時のニュースがはじまるゾ〜〜

830 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:00
吉村萬壱はまだ不滅ジャー!

831 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:00
今回は石原おっさんだけに賭ける。

832 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:00
7時のニウスキータ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

833 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:00
結局、最速はNHKかよ。

834 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:00
オムレツ銀行って聞こえた

835 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:00
石原さん、あなたを尊敬します。だから、受賞作なしで。

836 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:00
次スレの心配はした方がいいのかどうなのか。

837 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:00
今終わったJ-WAVEのニュースでは発表なかった

838 :おさむ ◆UvGJoaFDw6 :04/01/15 19:00
>>827
しょぼいとか言ってると教えないぞ!

839 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:01
携帯も火星もどうでもいいんだけど。

840 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:01
黒冷水にケテーイ

841 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:01
まじでいとやん報告してるよ
ttp://www.geocities.co.jp/Bookend-Akiko/9882/nani14.html

842 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:01
>>841
ほんとだ。
ってことはわたやか。終わった。

843 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:01
やらんなNHK

844 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:01
大相撲で珍しい決まり手sage

845 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:01
取りあえず北海道の心配しとくか。沖縄在住だけど。

846 :おさむ ◆UvGJoaFDw6 :04/01/15 19:02
まだーーーーーーー?

847 :誰も期待してねーよぎゃはははは:04/01/15 19:02
【速報】また落ちちゃいました。

応援して下さった方ありがとうございました。
メールも沢山いただきまして恐縮しております。
ご期待にお応えできずすみません。とりあえず、新潮と残念会やります。


848 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:02
綿矢と金原だって!ソースは東京FM。

849 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:02
糸山落ちた〜〜〜〜〜〜〜〜〜

850 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:02
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Akiko/9882/nani14.html
絲山落選決定。
はいいとして、該当なし?

851 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:03
ノンフィクションとは限りません。

852 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:03
別に興味ないけど、たまたま遭遇したので実況参加しまつ

853 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:03
絲山落ちたか

854 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:03
もう決まったのに速報がでんってことは
該当者なし?

855 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:03
>>848
やっぱ今回もFM東京がフライングか・・・!

856 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:03
誰なんだろ。選考会が終わっているのは事実。


857 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:03
決定したようですね


858 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:04
いとやまのホームページがどこよりもはやかった

859 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:04
次スレまだ〜?

860 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:04
誰々?


861 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:04
絲山じゃないのはわかったが、誰なのか。

862 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:04
糸山じゃない時点で興味なくしちゃった。

863 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:04
綿矢と金原か。まあ、妥当だ。NHKニュースもあと数分でくるだろうよ。

864 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:04
蝦夷の雪などどうでもいい。

865 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:04
綿矢と金原か、、、話題作りに余念がないね。

866 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:05
絲山がある意味、最速記録を作ったな、どのマスコミよりも早く。
そりゃ直接電話受けてるわけだから。

867 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:05
作家本人がサイトで実況してんのかー
話題についていけねーでもすごそう

868 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:05
絲山さんの迅速果敢な行動に2ch魂を見た。
ちょっと感動したw

869 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:05
結局、良心より売り上げをとったか。

870 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:05
島本悲惨だな。ちょっとばかり見てくれが(ry

871 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:05
19:04 芥川賞最年少2人 金原さんと綿矢さん

872 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:05
リサたん?女しゃくれ?

873 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:05
火星、綿矢、金原が受賞か。

874 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:05
NHKニュースキターーーー!!!
宇宙計画だって!!!

875 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:05
金原と綿矢か。よく選んだ。

876 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:06
工エエェェ(´д`)ェェエエ工
まじかよぉ!!!!!

877 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:06
女性二人だって

878 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:06
うわ

879 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:06
確定でいいのか??

880 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:06
芥川賞より火星が重要らしいぞ。

881 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:06
      オリオン2号

         /\
       /   \
      │     │
      │     │
     _」       L_
    │  ら       │
    │  い   ま  │
    │  お   り   │
   /   ん   か  \
  /     さ         \
∠_     ん         _\
   │_________│


                 宇宙へ


882 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:06
小説より火星の方がエキサイティングなのは間違いないな。

883 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:06
kyodo newsキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

884 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:07
>>880
権威失墜してんだから、妥当な判断

885 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:07
NHKなにもやらんかったらうけるな

886 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:07
偉いぞ芥川賞!!!
精神病福祉に走らずによくやった!!!

887 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:07
さよなら芥川賞。太宰の本に向かって手を合わせます。

888 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:07
綿矢りさの次回作は「月へ火星へ有人飛行」

889 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:07
りさたんに萌え、おめ!

890 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:07
綿矢と金原か すごい開き直りだな

891 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:07
もう来年から受賞作はよまね。

892 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:07
http://www.kyodo.co.jp/

893 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:08
決め手はやっぱり顔ですか?

894 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:08
なにか決定的にダメダメな方向へ・・・
この先、まともな作品が出てきたらどうすんだろな。

895 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:08
りさたん、おめでとう

896 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:08
19:04 芥川賞最年少2人 金原さんと綿矢さん

897 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:09
どっちもすでの単行本化されてるわけだが

898 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:09
共同のフライングはありえないのか?

899 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:09
確定したな

900 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:09
ちょっと酷くね?
マジで

901 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:09
NHKは、火星の話題をひきのばしているうちに、綿矢・金原の報道の準備をしている。
大きなニュースが直前に入ってきたときはいつもこういうやり方をするNHK。

902 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:09
>>897
選考委員もやけになって文春に嫌味ったらしく選んだんじゃないのかと。

903 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:09
バラしちゃいますと、
以外にも金原がまず決定。

904 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:10
すばるから27年ぶりの受賞作だ!

905 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:10
http://www.yomiuri.co.jp/


906 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:10
>>900
正直ガカーリした。

907 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:10
選考委員のコメントマダー

908 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:10
文學界九連覇ならず

909 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:10
あほらしくて。

910 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:10
ひさびさに、「たかが芥川賞」で新聞・朝刊の一面トップだな。

911 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:10
同人雑誌研鑚組の怒り大爆発でしょう

これは大変なことになった

912 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:11
綿矢とは最悪な選択じゃん。

913 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:11
最悪だな。

914 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:11
りさたんとひとみたんでラブラブ!!
すばるからも27年ぶりでおめ!!

915 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:11
芥川賞受賞者で返上する人いないかな?

916 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:11
誰かそろそろ次スレよろ

917 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:11
[速 報] 芥川賞に史上最年少の19歳・綿矢りささん、20歳・金原ひとみさん



918 :おさむ ◆UvGJoaFDw6 :04/01/15 19:11
つんくが裏であやつってる!!!

919 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:11
機内の迷惑行為はやめましょう!罰金50万円!

920 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:12
>>915
この後、出てきそうだな。

921 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:12
マターリNHKに萌え。

922 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:12
NHK、安い芝居で解説中。

923 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:12
大事件のときはどうでもいいニュースで時間をかせぐ

924 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:12
まあ、こういうことになるんだろうとは思ってたけど、
少しは信じてたんだよな・・・・ほんとに終了

925 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:12
あほくさ

926 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:12
もう、やだ。なんでこうなるの?
そりゃなかろうて。こんなんで最年少て。
嫌過ぎる。


927 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:12
りさたん最高、ひとみたん最強

928 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:12
アイドル誕生か?

929 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:13
女しゃくれの孤独

930 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:13
NHKってのどかでおもしれーな。
これから毎日観ちゃいそうw

931 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:13
日本経済新聞にいたるまで、主要新聞の一面が全部、綿矢・金原の記事と写真になる。
めずらしく文学ネタがスポーツ新聞に出る!

932 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:13
そのうちモームスみたいに14歳とかでてくんじゃねーの?

933 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:13
>>926
まぁ喜ぶ人もいるんだから、頭ごなしは止めようや。
しかし、出版社ってここまで追い詰められてるんだなと心配になってきた。

934 :おさむ ◆UvGJoaFDw6 :04/01/15 19:14
もう、おれ芥川賞イラネ

935 :旭橋ワタル ◆7QiFPoq.LI :04/01/15 19:14
芥川賞は受賞するかどうか確認してから候補にする。
それで辞退はちょっと考えられない。

936 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:14
芥川賞、もうだめぽ

937 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:14
安い賞になったもんだな。

938 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:14
19と20
年齢だけなら
(;´Д`)ハァハァなんだが

939 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:14
作品本位ではなく作家の資質を評価した選考委員に拍手。

940 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:14
えー ほんとに綿矢りさが芥川賞作家??

941 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:14
旭橋ワタル氏の言うとおりになった。さすが。

942 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:14
ニュース9ではインタビューくるかな?

943 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:14
金原はすごいデビューになっちゃったな

944 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:14
せめて綿矢だけはやめてほしかった

945 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:14
ただいま綿矢がベストショットをメールでNHKに送信中。
データサイズが大きいため、もう少々ひきのばしでニュースです。

946 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:15
>>935
いや、過去にもらったけど、いりませんので抹消してくださいと賞金と賞品返しちゃう人が・・・

947 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:15
選考委員でだれが抵抗したんだろな
そいつの本、どれかバカ売れさせて、抗議の意思示さね?

948 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:15
ほんまや… 
ひでえ

949 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:15
>>939
芥川賞ってそういうもんでしたっけ?

950 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:15
まじで?金原さんはあり得ると思ったけど、綿矢まで…

951 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:15
明日の昼間の主婦向けのワイドショー、すげえぞ〜〜!

952 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:16
>>950
次スレよろ。しかし・・・

953 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:16
金原すごい。本買っちゃう。

954 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:16
ニッポン放送で今ありました
綿矢と金原だそうです

955 :旭橋ワタル ◆7QiFPoq.LI :04/01/15 19:16
直木賞の話題が出ないことで、君らの動揺がわかる。

956 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:16
>>951
我が子を第二のわたや、かねはらにって主婦がわんさか

957 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:16
実は、綿矢を強力に推薦したのが石原・宮本だったりして。

958 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:16
どうせなら理生も入れて
トリプル受賞にすればよかったのに

959 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:16
>>955
直木賞って、まったく意外性がないだろ

960 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:16
ここでラディンのテロが発生
たかが文学賞などニュースにもならなかったら笑う

961 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:16
デジタルテレビなんてどうでもいいんだよヴォケ!
これだから日本放送協会って奴は

962 :おさむ ◆UvGJoaFDw6 :04/01/15 19:16
>>935
2ちゃんねらなら芥川賞釣ってくれるよ。

963 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:16
ニッポン放送聴いてたら発表したよ!19歳と20歳だって。

964 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:16
やっぱ基準はテレビ映りか?

965 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:16
天の久坂洋子なに思う

966 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:17
直木賞は誰?

967 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:17
http://www.yomiuri.co.jp/

968 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:17
りおおが駄目だったのは悲しいかな

969 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:17
綿矢バンザーーーーーーーーーイ!!! ついでに旭橋ワタルさんもバンザイ!!

970 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:17
>>956
その前に親のお前らが本を読めとw

971 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:17
まあ、久しぶりに世間の目を向けることになるんだからいいんじゃない

972 :旭橋ワタル ◆7QiFPoq.LI :04/01/15 19:17
NHKは直木賞と抱き合わせで放送するのかな。。。

973 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:17
本当に、こんなんが最年少で良いのか?
良いのか?良いのか?
石原もドラも、まだピラノも、
もう少しなんつーか・・・
いや、ピラノからおかしくなったんだな。
もう終わりだ。終わりすら終わったな。

974 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:17

文壇崩壊だな。

975 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:17
蹴りたい背中と蛇にピアスが受賞ですbyニッポン放送

976 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:18
このタイミングだと次スレのスレタイ難しいな

977 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:18
>>964
精神病薬漬け自己中イトヤンの顔は放送コードに引っかかりますから

978 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:18
受賞作が出てよかったよ。最年少ならなおよろし。りさたんだから萌え。

979 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:18
最年少記録ということで、誰か丸山健二取材してこい。すごいおもしろいことになるぞ。

980 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:19
岩崎恭子の14歳で金メダルには負けるけどな。

981 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:19
>>979
もう暴れてたりして

982 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:19
芥川の名前を辱めてどうする

983 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:19
史上最年少の2人が受賞 第130回芥川賞

 第130回芥川賞は15日、金原ひとみさん(20)の「蛇にピアス」(すばる11月号)と、綿矢りささん(19)の「蹴りたい背中」(文芸秋号)に決まった。2人は同賞史上最年少の受賞となる。



http://www.sankei.co.jp/news/040115/0115bun091.htm

984 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:20
島本は、もう一生チャンスがなさそうだな・・・。
相当がんばらないと。

985 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:20
マゾとサド

986 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:20
たぶん、NHKの実況スレの反応が面白いぞ。移動しよう。

987 :旭橋ワタル ◆7QiFPoq.LI :04/01/15 19:20
>>976
次の候補作を予想といってもなあ。
福永信はいやだぞ。

988 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:20
とにかくよかった、めでたし、めでたし

989 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:20
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

990 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:20
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!

991 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:21
エーミーは抵抗せんかったの?
ドラゴムはこれで良いのか?
おまいら何のために選考委員になっとんじゃ。

992 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:21
ニウスキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

993 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:21
NHKでもありました

994 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:21
やはりリサが時間長いのか・・・若いって得。

995 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:21
あっさりしたもんだな。

996 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:21
19歳なら、今後50年は破られないだろうな

NHK来た!
綿矢カメラ目線しろよ!
もう終わりかよ!

997 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:21
1000
りおおとヤレル

998 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:21
そっけない報道(´・ω・`)ショボーン

999 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:21
理左端に萌え

1000 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:21
直木賞最高

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

175 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)