2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【芥川】結局話題性が優先された訳だが…【最年少】

1 : :04/01/15 19:24
そうなのか?

2 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:24
もうね・・・

3 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:24
芥川賞、もうだめぽ

4 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:25
第130回芥川賞に金原、綿矢さん 史上最年少を更新

 第130回芥川賞、直木賞(日本文学振興会主催)の選考委員会が
15日、東京・築地の「新喜楽」で開かれ、芥川賞は、金原ひとみさん(20)
の「蛇にピアス」(すばる11月号)と綿矢りささん(19)の「蹴りたい背中」
(文芸秋号)に決まった。
 金原さん、綿矢さんの受賞は、石原慎太郎さんや大江健三郎さんらが
受賞した23歳を更新し、同賞史上で最年少の受賞となる。

 贈呈式は2月20日、東京・丸の内の東京会館で。賞金100万円が贈られる。

http://www.sankei.co.jp/news/040115/0115bun091.htm

5 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:25
アホかと

6 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:25
結局話題づくり。それだけ不況ってことだ

7 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:25
前スレ
http://book.2ch.net/test/read.cgi/book/1073809605/l50

8 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:25
NHKニュース、今までのパターンだと、最後に繰り返し芥川賞を知らせたあと、直木賞の受賞者を伝える。

9 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:25
おめでとう。線香あげる。芥川賞の墓に。

10 :吾輩は名無しである :04/01/15 19:25
選考理由てどっかに出るんだっけ?

11 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:25
直木はどうせ京極のせいでもめてんだろ

12 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:26
話題性といっても一瞬だろう。
女性ファンがどれだけつくか。
若くてヲタッキーな風貌ではない男性が受賞すれば
女性ファンがたかるから自動的に各メディアが騒ぐんだが。

13 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:26
浅田彰のお説教を待とう。

14 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:26
もう賞の名前変えろ。
茶川賞でいけ。

15 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:26
大江と太宰なみってか。この二人が。

16 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:26
>>10

文藝春秋にでる

17 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:26
もうね、

ア フ ォ か と

18 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:26
話題性でイイじゃん。プロモーションなんだし。
文學界&文学界新人賞を蹴散らしてまでの受賞。
俺だけでもおめでとうと言うよ。
これからいいもの書いてくれ。

19 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:26
>>15
冗談でも訂正しろ。マジで。

20 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:27
綿矢の彼氏は複雑な気持ちだろうな。
金原の彼氏は、芥川賞ってなんだかわからないだろうな。

21 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:27
あえりねぇぇえええええええええええ

もう廃止だろ こんな賞

22 :15:04/01/15 19:27
>>19
いや、皮肉で

23 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:28
>>14 ワラタ

24 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:28
NHKは、たぶん9時、10時のニュースでもしつこくやるぞ。

25 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:28
とりあえずNHKのトップランナーには出演決定だな。

26 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:28
23歳の大江や丸山と、19歳のガキが同じ賞を??????
「飼育」と「背中蹴りたいとかなんとかかんとか」が同じおもしろさ???????????

27 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:28
最年少よりカワイイとこがポイントか?

28 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:28
真剣10代しゃべり場へ・・・ひー

29 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:29
金原さん、最年少受賞逃して悔しいかも・・・

30 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:29
情熱大陸とZONEも決定。
あとブロードキャスター

31 :おさむ ◆UvGJoaFDw6 :04/01/15 19:29
まあ、文学界で二人とも読めるなら良いじゃん。
金腹って結構かわいいんだね。綿やよりもかわいいかも。

32 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:29
最年少というからには「飼育」「夏の流れ」に匹敵する作品なんだしょうねワクワク

33 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:29
元同級生です。
どんどん遠い存在になるな。

34 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:29
もうやめれ、世間に醜態をさらすなよ

35 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:29
親孝行で結構じゃないか。お前らも見習え。

36 :おさむ ◆UvGJoaFDw6 :04/01/15 19:30
文学界じゃないね。。。すまんこ

37 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:30
近いうちに小学生の受賞者が出るな


38 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:30
>>26
同列上の作品にはまったく思えないんだが。
前スレで、作家としての資質がどうたらこうたらで、受賞が妥当と言ってた奴がいたが、
いつからそんな話になったんだ?

39 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:30
でも、島本さん、ちょっとかわいそう……。

40 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:30
ここまでいくとむしろ痛快。なんかスッキリ。

41 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:31
アエラの表紙になれそう?

42 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:31
俺のりさ ∩( ・ω・)∩ ばんじゃーい

43 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:31
今までの最年少って丸山健二だと思ってたんだけど違ったんだね

44 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:31
芥川賞は第二の新人賞、資質を買う文学賞です。

45 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:31
りさたむは好きだが、
茶川賞をやることはない。
というか、エイミーにもやらんかったわけで、
おもろいけど茶川はやらんよってのが
最低のラインだったわけじゃないですか。

46 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:31
写真集発売まだー

47 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:31
>>41
絶対になる。

48 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:32
すでに単行本化されてるのに、
また文藝春秋に載るの?


49 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:32
>>40
どこが。

50 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:33
>>48
リニューアルとか言って、表紙まるまる変えて出しかねんな。
旧版と新版そろえて。
あこぎな商売だ。

51 :おさむ ◆UvGJoaFDw6 :04/01/15 19:33
どうせなら三人取らせて上げればよかったのにね。

きっと芥川賞の権威よりもおじさんたちは若い娘の身体とルックスにほれ込んだんだろうな。

52 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:33
まあ、「文藝」と「すばる」から出たというのがすごいし、すばるの受賞作→即、芥川ってあまりなかったのでは?

53 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:33
盛り上がってイイじゃん。
このふたりの作品で初めて小説読んだ若い奴らが、
いつしか俺らみたいに「該当者無しじゃヴォケ」ってなるんだからさ。
長い目で見れば賢明な選択。
イトヤンとかじゃ地味すぎる。そういうのこれまでに何人消えていったか。

54 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:34
>>10
受賞作を推した選考委員が代表してマスコミと
質疑応答するから明日の新聞に必ずコメントは載る。
また10時からのNHKニュースにおそらくその場面が放送される。

55 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:34
とりあえず受賞作2つまとめて載ったら買うか。
面白いのかな?
パークライフのときは落胆したからな・・・

56 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:34
>>44
さっきまで最年少は丸山健二でした。
同年齢では大江、石原、平野がいます。

57 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:35
>>53
一過性だと思うけどね。
若者の騒ぎも。
それよりも、これからの駄作を芥川賞という権威で、妄信する輩が出てくる確率が高いでしょ。

58 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:35
そうだ・・・啓タンも「今までは」若いほうだったんだな。

59 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:35
>>58
啓たんも、首かしげてそうだな。

60 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:35
仲俣とかがまた馬鹿なこと書きそうで鬱だ。
春樹も源ちゃんも島田も阿部も、
ちょっと軽いだけで賞は出なかったわけでしょう。
それなりの重石っつーもんが・・・

61 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:35
教科書にも載せろ

62 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:35
で、舐めたい背中は内容はどうなの?
いいの?

63 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:36
次は80歳での最年長受賞しか話題がつくれないね。候補は誰だろ。

64 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:36
田中耕一のときみたいなバカ騒ぎが、テレビでしばらく続くわけだ・・・・・

65 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:36
もうすでに二作とも単行本が発売されてますわ。
文藝春秋に受賞作が載っても、誰も買いません。

66 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:36
だれが推したのかな?到底理解できない・・・
もうだめだ・・・

67 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:36
これはもう、文学じゃないだろ。
どうでもいいが。
直木賞候補と直木賞候補、とっかえた方がよかったんじゃないかい。

68 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:36
不況は文化を衰退させるか?

69 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:37
なんだろな… 綿矢の作品ぐらいなら誰でも書けそうな
気がするんだが…

何が決定的だったんだろう
とりあえずこの板に居る連中の感性が
いかにズレているかが分かって半分安心した

70 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:37
篠原一のコメントが聞きたいところだ。

71 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:37
>>64
あれは技術的に役立ってるからまだOK


72 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:37
りさたむの本で、重版してんでしょう?今?
やっぱり、受賞は必至(必死ともいう)だったんじゃないかな?
今日、本屋で、りさたむの本、ディープラブの陰に隠れていたし。
このままじゃ、返品にもなりかねない…とか?
よくわかんないけど、ニュースだけみると、かわわい子が二人並んで
芥川賞の新しい選択を見たような気がしたよ。

73 :67:04/01/15 19:37
間違えた。
芥川候補と直木賞候補だ

74 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:37
文藝賞の選考委員を綿矢さんにお願いしたいのですが

75 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:37
少なくとも精神は衰退させている。

76 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:37
芥川賞廃止しろ

77 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:37
これで作家志望がまた増えるんかな

78 :おさむ ◆UvGJoaFDw6 :04/01/15 19:37
文壇てきには良薬口ににがしの、カンフル剤と受け取っているのでしょうか?

でも綿谷とかだったら、あと十年はいけそうだよね。

79 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:37
deepLOVEのTOSHIが植木賞授賞

80 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:38
小説家、批評家がこれを批判して、騒ぎを起こすべきだ。
そして、この騒ぎをマスコミが取り上げれば……。
残る期待はもうこれしかないね。

81 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:38
金原は、元ヤンばりばりの格好でテレビに出て、一般人を驚かせてやれ。

82 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:38
>>57
騒ぎは一過性だが、間口を広げることはいいことだ。
広げないことに比べれば遙かに。

ここ数年の受賞作と比べても、どれも五十歩百歩だから、
話題性でいいんじゃないのかね。

該当作無しは、もうありえないことなんだし。

83 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:38
>>80
そんなことすりゃ、叩いた作家のが干されるだろ

84 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:38
>>80
黙殺だろ。逆効果だよ。

85 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:39
ワーオ!

わたやんはセールからいって受賞で、
そうするとそれを上回ってる金ぴにもやんなきゃなんないっていう、
つじつまあわせがみえませんか。

86 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:39
なんか、何年かまえの木村伊兵賞、ヒロミックス・蜷川実花のダブル受賞を彷彿とさせるな

87 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:39
平野は困ってるだろう、芥川賞がこんなことになって。



88 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:39
直木賞はどうなった?

89 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:39
「蹴りたい背中」は、これでミリオンセラー確定だろうな。

90 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:39
新人賞とって、話題性で大学に入って、話題性で芥川とって、話題性で売れ続けるのかね。
結構なこった。

91 :旭橋ワタル ◆7QiFPoq.LI :04/01/15 19:40
「女子中学生の小さな大発見」(新潮文庫、等)という本がある。

・ハタラキアリの中にはさぼっているヤツがいる。
・万歩計をつけて寝たら、朝までに12歩歩いていた。

こんな内容だ。
ハタラキアリについては、北海道大学や大阪大学でまじに研究されている。
万歩計については知らないが・・・。
とにかく、「ええっ!」という内容が多い。

・水100gを凍らせても、重さは変わらなかった。氷の方が軽いと思ったのに。

まるで古代ギリシャ哲学者のような探究心だ。

芥川賞には、技術的には稚拙でも、こういった「ええっ!」という驚きが必要。
否定的な意見は多いけど、「受賞作」ということで改めて読んでみてください。

二名受賞で攻撃も分散されて何よりかも。。。

92 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:40
>>86
いや、もうひとり受賞して、トリプルだったはず。

93 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:40
蹴りたい授賞

94 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:40
一年後綿矢金原の名前覚えている自信ある奴手を上げろ。

95 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:40
老舗が下手に媚びうると、
ろくでもないことになりそうだがなあ・・・
まあこの傾向は今にはじまったことでもあるまいが

96 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:40
>>91
二度と読む気のしない小説だったが。

97 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:41
>>90
カリスマ作家の誕生です

98 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:41
新しいカリスマになっちゃうんだね
女子高生なんかがニュース見たらかっこいいって思うんだろうな

99 :.:04/01/15 19:41
ノーベル賞への道を歩き始めましたね

100 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:41
>>91
アリについてはとっくに知っていたけど。

101 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:41
批判が多いってことは二人で一人分の受賞力ってことなのかな・・・?

102 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:42
つーか憤ってる人たちって何が不満なわけ?
無名の新人を世に出すための賞じゃん。
勝手に芥川賞という名前に権威をイメージづけてるだけちゃうかと。
販売促進、純文学への興味を持たせる、話題性、
これ以上の選択はない。

103 :おさむ ◆UvGJoaFDw6 :04/01/15 19:43


綿や、金原>>>>>>>>(超えられない壁)>>>>>春樹、源ちゃん、島田、阿部

104 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:43
関係者以外で不満を感じないヤツなどおらんだろ

105 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:43
>>102
たしかにそうだけど、本当に実力を持った、期待できる新人を出さないと、文学が衰退する。

106 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:43
商売になってんだよ


107 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:43
>>98
女子高生と文学の話が出来る可能性が出てきただけでも喜べ。
キモヲタは口利いてもらえないだろうけど。

108 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:43
権威ありげに販売促進ってのはたちわるい。
実利主義一辺倒なら、別に文句もない。
ま、これでそうなったわけだから、文句はなくなったけど。

109 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:43
>>102
受賞した人が小難しいこと言わないことを祈る。
それで一般的なイメージが落ちるから。

110 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:43
結果的には、まあOKなんじゃないの。
一人だけ受賞だとバッシングされかねないけど
二人となると、もうあきれるのを通り越して、
なんだか微笑ましい感じさえしてしまう。

111 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:43
この賞衰退しねぇかな、マジで

112 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:44
綿矢はこれまでに二作で45万部。
これで十分すぎるほど売ってるのに・・・
こりゃもう今年上半期はりさフィーバーだね!

金原は次作次第。

113 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:44
所詮ごっこだからな。文学ごっこ。

114 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:44
>>102
権威を感じる人がおかしいとは思わないが。
長い歴史が、そういう権威のイメージを形づくってきたのだし(それが創設者の意図を外れたものであれ)、
その流れから足を踏み外したのだから、不満が出ても不思議ないだろ。

115 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:44
>>102
本当にそう思ってるの?

116 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:44
◆千代大海に土、魁皇と武双山も連敗…初場所5日目 (18:54)
と状況は似ている。

117 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:44
>>102
お前は、早く一般書籍板に帰れ。

118 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:44
いつからおかしくなったんだ芥川賞
ドラゴンが受賞してから?

119 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:44
無名の新人を世に出すための賞じゃん。

わたやんは、無名じゃないよ?
つか、たぶん、わたやんは今のうちにとっておかないと、という危機感はあったと思う。
かねやんは、サブカルのカリスマとして、どっかのバンドの作詞なんかもするんだろうね。
落選した人たちは、実力で残っていきそう。
直木賞、狙え、、がんばれ!

落選した人のほうが、絶対残るって。


120 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:44
たしか、古井由吉、安部公房、石川淳も綿矢と同じ芥川賞作家だよね?

121 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:45
>>102
駄作が受賞だからだろ。
面白かったら文句ないよ。

122 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:45
>>102
おまえ、芥川賞を勘違いしてない?

123 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:45
>>102
綿屋のどこか無名の新人なんだ??w あんたオモシロイな。

124 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:45
>>116
そっちはあらゆる意味でいつもどおりじゃないか。

125 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:45
鬼千匹の世の中には、佛千体もおはすのだと、
生きて在ることの尊さ今宵しみじみ教へられました・・

126 :旭橋ワタル ◆7QiFPoq.LI :04/01/15 19:45
次、オレが受賞した時、
「年齢が、ワタル>金原+綿矢ですね」というマスコミがいたら、
ケツまくって抗議する!

127 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:45
>>105
そうなると10回のうち9回が該当作無しになる。そっちのが衰退。

128 :.:04/01/15 19:46
ワタヤは、太宰を超えたなあ


129 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:46
>>102
つっこみどころ満載だな。
無名の新人を出すための賞なら、よほど他の候補者に受賞させた方がよかったんでは。

130 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:46
>ドラゴンが受賞してから?

どっかの評論家はそんなこいってた。
「ドラゴンが芥川をとって、誰でも小説が書けると勘違いする時代になった」と


131 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:46
いやいや、今頃春樹、源ちゃん、島田、阿部といった面々は

「 芥 川 賞 と ら な く て よ か っ た」

と思ってるはず。批判もしやすい。平野はマズイ(w

132 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:46
>>103
まあ、そういうことになるな。
今回の結果だと。

しかし、島田、高橋、村上、阿部は、良くも悪くも生き残ってる。
売れてるのは春樹だけかもしれないけど、四人とも文壇の中でポジションを見つけて、なんとかやってる。
しかし、今回の受賞者にそれができるのか?
それができなくても、生涯売れ続けられるのか?

133 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:46
二作受賞は票が割れたということ。割れると二作か該当作なし。
だが誰が推したのか。

池澤夏樹・石原慎太郎・黒井千次・河野多惠子・高樹のぶ子・
古井由吉・三浦哲郎、宮本輝、村上龍、山田詠美



134 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:46
>>102をたたくスレになりますた

135 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:47
>>126
2ちゃんねらーじゃないから、そんなことは言わないって。

136 :.:04/01/15 19:47
古井由吉が強引に推したのだろう
それしか考えられない



137 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:47
ドラゴンのは、こんなんじゃないよ。
変り種ではあったが、いまではスタンダードだ。
蹴りたい背中が、ブルーになるわきゃない。

138 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:47
二人が大江、丸山のようなスゴイ作家になる可能性は1%くらいはあるんだろうか。

139 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:47
>>124
いや、芥川賞も名前は有名だけど連敗中じゃん。

140 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:47
アイドルを出してきたのが芥川賞の歴史なんだ。
そしてたまに地味な作家にご褒美をあげてバランスをとる。
この数年の結果を見ているから別に驚かない。
三島賞も野間新人賞も拾わないものにこそやらなくてはいかん。
ただ、獲れなかった作家はむかつくだろうね。
佐伯一麦とか、阿部和重とかw
獲ってる作家もむかつくか、んなもんだったのかよ…
と奥泉と笙野が愚痴りそう。
だって売れなく、芥川賞の権威だけが寄りどころでしょ、この人たちw

141 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:47
今年19、来年18、再来年17・・・

あと10年くらいいけそうだな


142 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:47
最終選考に残った時点で全員文句つけられていたから、

受賞云々より一次とか選考の初期段階に問題あるんじゃないの?


143 :おさむ ◆UvGJoaFDw6 :04/01/15 19:48
deepLOVEと世界の中心で愛を叫ぶが直木賞だといいな☆

144 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:48
>>102
>>102
>>102
>>102
>>102
>>102

145 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:48
綿矢りさってヤシのNHKの顔写真見て( ´,_ゝ`)プッ
わざと視線そらしてんじゃねーよ!
おまえは思春期の中学生か?w





146 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:48
>>141
中学生、芥川賞作家が出てくるよ

147 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:48
だから〜、芥川賞でも与えておかないと消えていくこと間違いなしって奴がもらうんでしょ?
島田、高橋、村上、阿部が生き残ってるのは、選考委員の目は正しいってことだよ。


148 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:49
これで芥川賞は永久に不滅になったわけだが

149 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:49
アエラの表紙になったら例のダジャレはどんなやつだろうか…?

150 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:49
まあ、綿矢の書く散文の清潔感は稀有なものかもしれないが

151 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:49
すげえスレタイ
文化】芥川賞に最年少2女性19歳綿矢、20歳金原の両氏【文学
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1074163496/


152 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:49
>>149
なんだ駄洒落って

153 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:49
うちのおかんなんか、芥川賞=日本文学界の頂点
と思っているから、
マジ、さっきのニュースみて卒倒していた。

154 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:49
>>101

>二人で一人分の受賞力

ふたりあわせても、ひとりぶんないよ



155 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:49
>102は、逃亡しましたw

156 :旭橋ワタル ◆7QiFPoq.LI :04/01/15 19:50
>>149
「最年少はこのワタシヤ」

157 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:50



19:38 直木賞も2人 江國香織さん、京極夏彦さん





158 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:50
>>153
おかんカワイー

159 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:50
(芥川賞を取るのは)たやすい→わたや

160 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:50
>>157
和みますタ

161 :旭橋ワタル ◆7QiFPoq.LI :04/01/15 19:51
>>156
まじでアエラはこれをもう使えまい。

162 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:51
>>149
あれ槇木準ってコピーライターが1本100万で書いてんだぜ。ダジャレ。

163 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:51
綿矢りさタンは最高

164 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:51
>>157
え、江國と京極ってほんと?

165 :旭橋ワタル ◆7QiFPoq.LI :04/01/15 19:51
「最年少予想は当りさ」

166 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:52
>>147
おかしいこと言うね。
消えてもいいようなやつは、きちんと消さないといけないんだよ。

167 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:52
江国の方がよっぽど純文学だよな。


168 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:52
立川談志が怒ってます。















クイズミリオネア

169 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:52
もしブサイクだったら絶対授賞してないよな

170 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:52
京極やっと受賞したか。

171 :旭橋ワタル ◆7QiFPoq.LI :04/01/15 19:53
「蹴りたい××」大流行だな。

172 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:53
http://www.asahi.com/culture/update/0115/010.html

金原さんは鈴木いづみの再来だ(顔が)
てか、作風は金原さんの方がぜんぜん好きだな。次作に期待。


173 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:53
>>166
りさを消す? ぎゃはははははは!!!!!消してみろよあんたが!

174 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:54
蹴りたい旭橋

175 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:54
>>169
蹴りたい同意

176 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:54
綿矢は今後のテレビ出演対策で今夜からダイエットを始めるに10ルーブリ

177 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:54
綿矢からコメント↓

178 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:55
もういいから直木賞の話しようぜ。江国は個人的にえ?まだだったの?って感じだった。

179 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:55
直木賞作家と芥川賞作家をチェンジだ。

180 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:55
やあだ。

181 :旭橋ワタル ◆7QiFPoq.LI :04/01/15 19:55
>>174
アエラの関係者か?

182 :おさむ ◆UvGJoaFDw6 :04/01/15 19:55
京極、江國ってこっちは本命ガチガチだね。

183 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:55
江国も綿矢もどれもこれももの凄い人ばかり並んでるな

184 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:55
>>178
ここ、芥川のスレ。

185 :やったね:04/01/15 19:55
金原教授も喜んでおるだろう。

186 :旭橋ワタル ◆7QiFPoq.LI :04/01/15 19:56
江国の作品は文学界でもよく出てるよなあ。。。
それより遅筆の綿矢が、急いで駄作を書いたらどうするんだろう。

187 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:56
りさはかわいいし、
そこそこ本が売れるのもわからんではない。
それで良いではないか。
最年少を4歳も更新して受賞ってのは、
いくらなんでもやりすぎてるよ。
差異を生み出さすずにはおれない資本の論理が
行き着くところまで行き着いたな。

188 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:56
>>173
いやいや、おれなんかには消せないよ。
文壇の大人たちが、きちんと駄目なものは駄目と言って、受賞させないようにしないといけないってこった。
三島や中上はそういうところはきちんとしていた。

189 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:56
>>182
ある意味こっちも本命ガチガチでしたが。

ネタだったんだが・・・・・・

190 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:56
背中(←なぜか蹴られない)

191 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:56
京極「手袋を買い換えます」
江國「何の足しにもなりません」

192 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:57
http://www.asahi.com/culture/update/0115/010.html

写真つき

193 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:57
>>178
一般書籍板があるよ。

194 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:57
>>185
赤飯かい

195 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:57
女の意見も聞きたいな

196 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:57
>>188
そのためには、そもそも各誌新人賞を該当作無しにせねば・・・

197 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:57
江國も綿谷も同じ様なもんじゃないのか?

198 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:58
>>195
ここ、女もけっこう混じってるんだが

199 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:58
素人処女初受賞!

200 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:58
やっぱりさタンは体を売ったのでは、とか「大いなる助走」的な想像をするのは
不可ですか?ハァハァ

201 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:58
>>197
そういうことは読んでから言え。特に江国。
しかし、なんで俺の辞書はこんなに馬鹿なのか。

202 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:58
>>196
これだけ新人賞が多いのが問題だよ。

203 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:59
選考委員のインタビュー(?)はまだ出ないんですか?

204 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:59
>>195
オバサンも来てる

205 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:59
>>189

フライングでスレ立ったふたりがとったね
創作板の金原おめスレはどうなってるかな

206 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:00
受賞したのが19・20歳の男だったらこうまでスレが伸びただろうか。

207 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:00
>>195

コバルトとかヤングアダルト読みなれているから、
マジで、今回のわたやん受賞はびっくりよ。
まじで、コバルトのほうにもっといい作品あるんで。

208 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:00
(書店にて)
「あ、芥川賞を受賞した本だ。買ってみよ」

(読む)
「もう芥川賞の本は買わないようにしよう。
 芥川賞ってもっとこうなんかあるかと思ってた」

209 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:00
>>206
ルックスによる

210 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:01
なぜ東野圭吾は直木賞を受賞出来ないのか…。
今だに白夜行の選考結果が納得出来ない。

211 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:01
>>208
せっかく買ったのに、おもしろくなかった→ますます活字離れ

さもありなん

212 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:01
中上健次は芥川賞の選考委員をやりたかったそうだが、生きていたらこんなことはなかっただろうな。
柄谷が「三島が死んだ後、文壇はダレた。中上が死んだから、またダレるだろう」って言ってたけど、本当にその通り。


213 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:02
でも、同世代の同性にはウケは悪いと思う。
わたやん。
かねやんは、ウケそうだけど。

214 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:02
江國は筆達者だし納得の受賞だおめでとう

215 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:02
文学板でも結局顔と年齢と性別に注目が集まるんだから
今回の受賞者決定は大成功…だなー

216 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:02
>>202
まずは、坊ちゃん文学賞と新日本文学賞を廃止。
文藝賞と文學界賞を統合して文藝界賞に。
群像とすばるを統合してすばる像文学賞に。
新潮は、どうでもいい。
しかしエンタメも同じくらいかそれ以上かわからんが新人賞あるだろ。
どうなってんだ? あっちは。

217 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:02
2030年、芥川賞は恥ずかしいので誰ももらわなくなった…

218 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:02
>>212
今度は誰が死んだら〜と言われるんでしょうね。やはり大江あたりか。

219 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:04
>>211
それはまだマシ。
芥川賞とったんだから、面白いに決まってる!→綿矢、金原持ち上げられる→二人とも勘違い→辻仁成みたいのが増える

220 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:04
なんだかんだいって今日だけで前スレから700レス。
話題性十分ってこった。こういう話題性も計算のうちだよたぶん。

221 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:04
2ちゃんねるが生活の中心のオバサン
悔しがってるだろうな








プゲラ


222 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:04
来年の芥川賞は辞退しろ

223 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:04
>>213
内容の割に、文体からしてお利口さんって感じだからな。

224 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:04
>>217
そのころはネット投票で

225 :おさむ ◆UvGJoaFDw6 :04/01/15 20:04
ルックスのいいのを活躍させて、文学のイメージをよくする戦法。

226 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:04
あと20年経って、龍も春樹も逝ったら、
ひどい状況が現出するんじゃないか?



227 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:04
>>217
2020年には廃止されてたよ

228 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:05
>辻仁成みたいのが増える

最低だ……。


229 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:05
>しかしエンタメも同じくらいかそれ以上かわからんが新人賞あるだろ。

淘汰ははじまっていると思う。
それに、賞によってランクの差が激しいから、
A賞とっても、B賞狙うって感じ。


230 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:05
>>220
でもここの住人で金払って本買うヤツはほとんどいないだろ。

231 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:05
>>217
2030年に小説って媒体が生き残ってるかどうか?

232 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:06
>>218
大江は自分の批判は絶対に許さないけど(大江はすばらしい小説家なのに、これだけは許せない)、文壇のいざこざにはあまり口出してないんじゃないの?

233 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:06
受賞作掲載の文藝春秋には
同時に丸山の「夏の流れ」も載せろ


234 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:06
次は小学生が受賞

235 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:06
>>216
すばる像ワロタ

236 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:06
「綿矢とかあんなのは、文学じゃない。ガキのお遊びだね」といったことを言い、
「本当の文学ってもんは、もっとすごいものだ」などと言ったりしているような、
2ちゃんの文学板でときどき見かける文学通、文学の知識たっぷりのかたがたは、
さぞかしくやしがっていることだろうな。
綿矢とか金原って、文学の知識がたっぷりあるのでしょうか?
知識が多い人ほど芥川賞を取れるの? だったら、東大文学部の教授なんて
全員芥川賞とってるはずだよね?

237 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:07
モー娘。と同じでさ、低年齢化=白痴化がすすんでるね

238 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:07
金原の本は明日買ってみる。

239 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:07
漫画家が芥川賞取るのももうすぐだな

240 :おさむ ◆UvGJoaFDw6 :04/01/15 20:07
でも辻も取ってるし、もうどうでもいいね。芥川賞。

241 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:07
またまた燃料投下ですよ。

242 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:08
まぁいいや。
これで出版社があぶく銭稼いで、それで売れない作家養ってくれるんなら。
必要なことなんだと割り切るよ。

243 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:08
年寄りに芥川賞は受賞できないってことは
はっきりしたね

244 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:08
>>213

綿やんは読んだけど、「私は特別なの」的な選民意識がですぎてて、
同性にはウケないとおもたよ。
クラスでも浮くと思たよ、あの蹴りたいのヒロインは。

245 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:08
誰か芸スポにスレたてろよ。記者いねーのか?

246 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:08
>>236
そういうことじゃない。
何にももの知らないくせに、すごい小説書いて、知識人をびっくりさせるやつが一番すごい。


247 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:08
>>237
まあ、これからの時代になうのは、そのはくちだし、総はくち化なら、問題ないんじゃない?

248 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:08
若い=ばか

って感じのお話が続いてますが、
若い女に賞を与えたって点を叩くなら
せめて中身の話をすればどうだろう…

249 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:09
芥川賞受賞者 鈴木かおる(6歳)「夏休みの思い出」

250 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:09
才能が漫画界に流出してるんではないか

251 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:09
文学に執着している30歳以上の方はしぬしかないな。芽が出ないのがはっきりしたんだから。

252 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:09
>>236
松浦寿輝

253 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:09


おいおい、青銅器時代の平均寿命は18歳ですよ?
ものすごい高齢者が受賞ってことですよ?



254 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:09
ありえん・・・(絶句

255 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:10
>>250
漫画からも流出してアニメにながれています。なんで

256 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:10
>>248
誰もそんなこと言ってないと思うが。
若かろうと、書く作家は書くからね。
作品に問題ありだからこんなに叩かれるんだろ。
出版社の思惑、丸見えで。

257 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:10
>>246
それって丸山健二だな。
いまから考えたらまったく無名の高卒がよくとったよな。
当時の選考委員はすごいよ。

258 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:11
芥川賞受賞者 近藤文美(0歳)「子宮を抜けるとそこは手術室だった」

259 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:12
>>255
アニメに流れてるか?
つまらなさそうなアニメばっかりじゃん

260 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:12
>>257
もうこの先、そういうのは絶対ありえないな。丸健もラッキーな時代に生まれたな。

261 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:12
綿矢がミリオンセラーになって、
イトヤンはその保護下でトントン収支。

262 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:12
>>261
いいんじゃない。
誰かが稼がないと維持できないだし。

263 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:13
んで、綿矢と金原の対談はいつなんですか?

264 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:14
2025年 芥川賞

受賞作「きらきらきっちゅ」 
文芸創作ユニット ロリ・デリダ 
平均年齢13歳 あの巨匠つんくの作曲したシングル同時発売

講評
村上春樹「彼女達は現代の空気の、代弁者なのかもしれない」
村上龍「セックスが出来ない奴にはこの魅力はわからない」
平野啓一郎「近代小説を展望する総決算的な文学だ」
綿谷りさ「あざとい売り出し方がまるでアイドル・グループ」
山田詠美「昔の黒人はもっと攻め方がどぎつかった」
福田和也「保守的な文学オヤジは眉をひそめるだろう」

265 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:14
長井ってつまんねーな。うたばん。

266 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:14
>>263
恥ずかしい対談だねw

267 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:15
芥川賞はもはや又吉イエスかNBKにやってもたいした変わらないな。

268 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:16
長井は間違いなく消えるよ、
毒吐くくせにつまんねーっていう、
最悪のパターン

269 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:16
かっての19歳候補者、
久坂 葉子 
松浦理英子
峰原 緑子
たちが出来なかったことを
あっさりなしとげた、りさタン
は才色兼備の天才。

270 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:16
>>265
同意。NHKの某番組並に(ry

271 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:16
>>264

腸屋と山田おもろい

272 :松浦理英子(元19歳候補者):04/01/15 20:16
何なの、ムカムカ! アヌス舐めなさいよ!

273 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:17
>>264
ドラゴン評にワラタ

274 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:17
仲居の唄もダメだった……好きなんだが。

275 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:18
仲居くんはお笑いだから・・・

276 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:18
松浦が受賞していないのに、綿矢が受賞ってどういうことよ!

277 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:18
20年くらいして綿谷がまともに生き残ってたら
今回の受賞は英断だと褒め称えられるんじゃないか。もしかして。

278 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:18
直木賞とのギャップに愕然とするな。
その状況でたった一本すら書けない自分に俺なんかは憤るわけだが。
他にもいっぱいるだろ、そういう奴。

279 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:19
>>264
ハルキとドラゴン、もういくつだよ

280 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:19
「アンチ綿矢」の連中のことを考えると、去年のアカデミー賞のときの「リロ厨」
を思い出すよ。
リロ&スティッチが絶対受賞だと言って、宮崎ファンを粘着的に攻撃していた。
ところが、千と千尋が受賞したとたん、急にダンマリ・・・やがて、やけくそに
なったのか荒らしを始めた。

・・・やばい。文学板でも、アンチ綿矢だったやつがAA連続コピペ攻撃などの
荒らしを始めるかもしれないぞ。気をつけろ。

281 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:19
>>277
いやぁ……、、どうかね。

282 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:19
さあ!サトエリと矢部美穂と杉本彩が矛先を直木から芥川に変えます!

283 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:19
これから芥川賞は
最年少更新レースになりそ

284 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:20
イトヤン自演も虚しく、今日は編集とおつかれさま会。

285 :旭橋ワタル ◆7QiFPoq.LI :04/01/15 20:21
>>276
あの頃の松浦理恵子はあんまり面白くなかった。
でも、単行本の広告の顔写真は綺麗だった。

286 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:21
>>283
20代はまだ大丈夫だろうけど、30以上はもう厳しくなったな。
イメージ的に、若い人が受賞するものだというのが固まった感じ。

287 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:21
>>280
オバサンが荒らすなw

288 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:22
>>257
そうだよ。
でも、それが本当の作家ってもんだと思う。
236の言うことが正しいのなら、いい小説を書けるのは浅田彰みたいな人間になっちゃう。
だから、やっぱり村上龍も作家だよ。駄作が多すぎるのも事実だけど。


289 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:22
え? 松浦って「葬儀の日」だけしか良くないと思う。

290 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:23
>>280
こんな過疎板が荒れるものですか。

291 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:23
>>288
金原は高校出てません。

292 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:23
シニア文学賞でも作ってやれよ。大江


293 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:24
しばらくイトヤンもおとなしいだろうな。

294 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:24
黒冷水の方が面白かった。

295 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:24
>>291
高校出てない上に、すごい小説書いてないんじゃダメじゃん。

296 :おさむ ◆UvGJoaFDw6 :04/01/15 20:24
山田のファンつながりってことは、、、



  やまだの陰謀か???




297 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:24
>>289
初期のほうがいいってのは同感
セバスチャンくらいまではいいと思うけど


298 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:25
なんでこんな餓鬼ばっかなんだ?
詠美にでも文句たらたらたらたら書いて欲しいところだが。

299 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:25
>>295
中身など問題ではありません。
「芥川賞作家」の冠があれば、すごい作家なのです。

300 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:25
次の話題は最年長記録更新だな。

301 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:26
思い出したように春樹にあげる。

302 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:26
金原さんの中退したお茶の水文化学院ってどういうところなの?
頭いいの?

303 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:26
次の話題は最多同時受賞。17歳が5人同時に!!!
ユニット組んで「アクターズ」

304 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:26
いきなり長編で取るとか、逆に掌編で取るとか
とにかくこれからは記録狙いだな。

305 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:27
何かの間違いであってほしい!という気分を久しぶりに味わった

306 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:27
山田はこの二人の受賞には反対したんだろな

307 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:27
某ニュース番組で「小説を書いてればみんな小説家なんだよ。無職だなんて、書いてる人に失礼だよ。」って言ってた奴がいたけど…馬鹿?

308 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:27
>>290
アニメ板とはぜんぜん体質違うしね

309 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:28
京極、江国───────で、あとだれ?みたいな感じだよ。もう捨ててるとしか思えん。

310 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:28
ラジオで流れた瞬間、頭がクラクラしてすばらしい酩酊感だった。
この恍惚をありがとう。


311 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:28
>>307
ある意味真理だが、無職であることに誇りを持つ段階まで行かんと駄目だな。

312 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:28
ハセセーシュー

313 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:29
○零細企業が客を引き止めるためにダンピングして営業利益率を下げて窮地に
○文学界がマスコミの耳目を集めるために受賞者の年齢を下げてますます窮地に

314 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:29
>>289
「乾く夏」も候補になっているが、
吉行淳之介に、
「天才少女のつもりはやめて、」
なんて選評書かれプッツンした。
ヽ(`Д´)ノウワァァン

315 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:30
馳星醜にはぜひ芥川賞を。

316 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:30
>>314
ぎゃは

317 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:30
要は、ちと古いが、
綿矢が松田聖子で
金原が中森明菜なわけだ。
明と暗。いい対比だ。
これから盟友として、文壇を引っぱっていくことだろう。

318 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:31
>>294
俺も黒冷水の方が面白かった。
あと、学歴板の早稲田スレが、早稲田出身だから当たり前とか書いてあったな…

319 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:31
>>313
うまいこというね。衰退スレに貼っとく。

320 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:31
>>308
体質は行ってないからなんともいえん。
むしろどう違うのか教えてくれい、って感じ。

321 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:31
>>302
専門学校なんで頭の良さとは無縁です。
まあ歴史ある専門ではあるけど。

322 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:32
>>314
開高健じゃなかったっけ?

323 :旭橋ワタル ◆7QiFPoq.LI :04/01/15 20:32
>>314
「セバスチャン」で開高健だと思ってた。
すまん、20年以上前のことで。。。

324 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:32
772 :吾輩は名無しである :04/01/15 20:30
こうして時々、正義は勝つので人生捨てたもんじゃない。

325 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:33
糞だな、ホントに・・・




洒落じゃなく漫画がまさってるってことだ。
アイドル作家にタイトルを獲らせないと話題がないという最低最悪な文学界・・・廃頽だなぁ。

話題づくりだとか批判してる?いや違うだろう、才能の欠片もない綿矢を
祭り上げないといけない現状は、なにか悲しいものがある。
アイドル作家にタイトル与えて話題作り・・・アホ過ぎる。









326 :322:04/01/15 20:33
>>323
やっぱり、そうだよね。

327 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:33
結局、選考員は
受賞作無しにする勇気も気概も無かったヘタレ揃い
ってことでFA?

328 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:33
「セバスチャン」じゃ無理だっぺ。

329 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:34
賞自体の価値を下げたような気がするね

330 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:34
>>321
そうなんですか、どうも!

331 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:34
こりゃ、選考会の議事録を公表すべきだよ・・・・・・いい加減、本を買う俺達に情報公開すべきじゃないの?

332 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:34
>>325
マンガが勝ってるというのは、たしかにそうだと思う。
マンガってだけでダメだっていうお堅い人が世の中には多くて困るけど。

333 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:35
どっちだったか
インタビューで漫画批判してたな


334 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:35
誰もが納得する才能が不在だから話題性を選んだってこった。
賢明な選択でしょ、出版業界にとっては。

335 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:35
綿矢も金原も、選考委員もよくやってくれた。胸がすくような思いだ。

大嫌いなタイプの、こういうやつらに、自分にかわってひとアワふかせてくれた。
    ↓
・文学部の大学院生。自分よりも文学の知識が少ない同級生をネチネチいじめるのが趣味。
・夫が一流企業勤務で、経済的に何ら不自由なく、カルチャーセンターの小説教室 に通
 って賞を取ろうとしている30〜40代の暇をもてあました主婦

こういう連中は、涙を流して地団駄ふんでくやしがっているだろうな。

    ざ   ま   あ   み   ろ

336 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:35
いつか図抜けた作品がでてきた時に取りこぼさなければいいんだけど・・・

337 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:36
芥川賞ってのはババ抜きのババな、今後。

338 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:36
どうでもいいけど
>    ざ   ま   あ   み   ろ
って惨めだね。

339 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:36
イトヤンみたいなジメッとしたのはもういらないんだよ

340 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:37
まあある種の権威を破壊してくれた点でのみ面白い選考でした。

341 :旭橋ワタル ◆7QiFPoq.LI :04/01/15 20:37
>>326
「セバスチャン」は候補になってない。
全然、自信ありません。

342 :おさむ ◆UvGJoaFDw6 :04/01/15 20:37
やっぱり日本の文壇はもう駄目だ。
これからは海外小説をよろしく☆

343 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:38
>>335は小説家を夢見る引き篭もり

344 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:38

おいおい、青銅器時代の平均寿命は18歳ですよ?
ものすごい高齢者が受賞ってことですよ?


345 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:38
どんなに頑張っても受賞する見込みのない
この板の住人には同情する

346 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:39
>>345
ありがたうさん

347 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:40
>>336
多分もうそれが起こってるってのがここウン年のブンガクのスイタイなんじゃないですか?

348 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:40
>>345
それは創作板住民に言ってさしあげなさい。

349 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:40
どっちも読んだことないんだが。
お勧めは何?

350 :美香QNW:04/01/15 20:40
>>337
なんの。次はわたしが受賞する!
見ておれ、おれおれ詐欺。

351 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:40
>>349
後巷説百物語

352 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:41
>>347
つまり、工藤がくすぶっているのが良くない、と。

353 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:42
これが新しい時代のうねりと言うヤツですか?

354 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:42
早く選考員のコメントを読みたいわけだが。

355 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:42
>どんなに頑張っても受賞する見込みのない
>この板の住人には同情する

2ちゃんねらーだった絲山が文學界新人賞を受賞し、芥川も次あたりで受賞するだろ。
なに、寝ぼけたことを言っているんだ。
綿矢は2ちゃんの綿矢スレ見ていたし。

356 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:43
柴咲コウの前髪似合ってない

357 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:43
こうなったら笙野が一人で審査員やれ。

358 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:43
>>335
芥川賞はこういうやつの個人的な恨み辛みを晴らすための賞になったのか。
ああ、これで芥川賞のことを気にせず生きられるようになった。

359 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:44
しかし芥川賞って
浜崎が歌で賞を貰ったりするのと
同じレベルの賞なんだな

360 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:44
http://www.yomiuri.co.jp/bookstand/junior/2002071302.htm
このりさたんの画像も追加ね!

361 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:44
>>350
オバサンには無理!

362 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:44
>>358
今まで気にしてたのか…

363 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:44
今朝のレスにあったが、
まさに使い捨て生産工場。

364 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:44
5 名前:吾輩は名無しである :04/01/15 20:37
受賞辞退だってよ


365 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:44
これは酷いな。
「受賞者なし」で良かったんじゃ?
子供の作文に芥川賞じゃ・・・。
日本の純文学は死んだのか???

366 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:45
>>357
かえって、すごくまともな受賞作ばかりになったりして。

367 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:45
>>356
つーか柴咲、ツノ生えてねーか?

368 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:45
>綿矢は2ちゃんの綿矢スレ見ていたし

それはそれは。
「(;´Д`)ハァハァ」等のレスには苦笑してたろうなあ。

369 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:45
福男のタイラーみたいな賞レースでした。

370 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:46
おれが死ぬころには受賞者は幼稚園児だろうな

371 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:46
>>365
死んでいるのにシステムだけは変わらずに動いているのだ。

372 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:46
俺が死ぬ頃には受賞者は乳飲み子

373 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:47
>>370
そこでお題は「幼稚園の砂場から」ですよ。

374 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:47
>>368
普段は偉そうなことほざいてるくせに
エロキモいおっさんばっかりかよ

って思うんじゃないか。普通は

375 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:47
>>365
うん、じゃあさ、その「子供の作文」みたいな小説を書いてさ、
芥川賞受賞しようぜ。


376 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:47
また長井かよ!

377 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:47
>>363
長い目で見たらこういう選択ってどうなんだろう
とかそんなこと言ってられないくらいの窮状なのかな

378 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:48
>>369
イイこと言うなw

芥川賞は今度から
「ぶっちぎり平とその仲間達賞」にしろよな

379 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:49
>>362
口では芥川賞なんて死んでる、と言いながらも、内心では気にかけてた、かわいいわたし。


今回の受賞作ってこんな程度の作品でしょ?

380 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:49
>>374
ソレダ!

381 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:49
松浦理英子が候補になったのは、80回の「葬儀の日」と
82回の「乾く夏」だ。

382 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:50
44 :こんな風になったらよかったのに。 :04/01/15 19:54 ID:4IFDmkrz
植木賞にスーパーフリー代表 和田さんが授賞

同氏の処女レイプ作「熱いヤバイ間違いない」
は大ヒットし、切れ味のある文体「和田さんのお気に入りは最高の誉め言葉」
は、社会現象にもなり、若者の共感を得た。

ワロタ

383 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:50
イトヤン自殺しねーかなー。
そしたら来月の単行本売れるぜ!

384 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:51
石原知事は「若い男がダメなんだな。それ以上のことを言うと選考の予測が立ちすぎちゃうから言いませんが」

385 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:51
http://www.pandora.nu/tv/src/img20040115204623.jpg
さすがりさちゃん、カワイイ
同じ芥川賞作家でも柳美里とはえらい違いだ

386 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:51
ついに現役ラノベ作家から芥川賞がでたという意味では快挙に違いない。

   綿矢りさ、だーいチュキ(*^。^*)   
http://book.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1046246121/

387 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:51
>>314
吉行のコメント、マジ?
どっかに詳しいサイトないかな。興味ある。

388 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:51
自殺したイトタンに芥川特別賞

389 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:51
石原慎太郎東京都知事は9日の定例会見で、「若い女性たちらしい小説だけども、三つとも物足りないね。肝心なものが欠けている」と述べた。


390 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:52
>>383
そんなことで受賞したら、彼女は芥川賞程度で自殺するような作家だったってことになる。
もうちょっとがんばってもらわないと。

391 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:53
>>390
まあ芥川も最後は自殺したし

392 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:53
>>388
むしろ太宰治後追い賞

393 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:54
>>375
いやマジでさ、女子高生の恋愛がうんたらってんでしょ?
コミケの同人マンガじゃないんだからさ。

出版社は目先の部数だけ勘定してればいいのか?

394 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:54
>>389
都知事って芥川賞の選考委員の中ではマシな方なんだね。


395 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:54
芥川賞、良い流れになってきたね。

396 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:55
>>393
売れなくても生き残る道を探さないとダメだよね、文芸誌は。

397 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:55
セバスチャン、セバスチャンて
松浦理英子のなかでセバスチャンがいちばん駄作だと思うが。
松浦自身もセバスチャンの文庫のあとがきでそんなこと書いてなかったっけ。

398 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:55
>>393
文学はもう女子高生のものになったんだよ。

ってことじゃないか
目先の部数の計算しないと倒産するし

399 :ここ:04/01/15 20:55
<石原知事>「物足りないね」芥川賞の女性3候補作に

 第130回芥川賞の候補作に19、20歳の女性3人の作品が並んだ
ことについて、同賞の選考委員を務める石原慎太郎東京都知事は9日の
定例会見で、「若い女性たちらしい小説だけども、三つとも物足りないね。肝心なものが欠けている」と述べた。

 石原知事は「若い男がダメなんだな。それ以上のことを言うと選考の
予測が立ちすぎちゃうから言いませんが」と前置きしながらも、「小説ってのはいつの年齢で書いたっていい」と語り、受賞者の年齢には重きを置かない考えを示した。

 石原知事は1956年、一橋大在学中に「太陽の季節」が第34回芥川賞に選ばれた。23歳3カ月での受賞は当時最年少で、現在でも2番目の記録。今回の選考委員会は15日に東京都内で開かれ、最年少記録が更新されるかどうか注目されている。【奥村隆】(毎日新聞)
[1月9日19時36分更


 石原のいう『物足りなさ』がどうもこの受賞の本質を射てる気がするね


400 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:56
イトヤンは地味街道まっしぐら。やさぐれ蒲田。中年患者。
2ちゃんねるに全勢力を傾ける女。文芸誌掲載作品は過去の焼き直し。
「がんばれ」という言葉は、精神病患者に最も言ってはいけない言葉。

6chのニュースで映ってる。綿矢が最初の紹介。
金原の服装イイ!

401 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:56
この二人が受賞したことで、本を手にとる人が増えたとしても
それは一時的なもんじゃないのかね
もともと本を読む読者が納得するような結果にした方が
建設的なんじゃないのか…

402 :旭橋ワタル ◆7QiFPoq.LI :04/01/15 20:57
見た! 金原ってしたたかだなあ。。。

403 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:57
芥川賞と自分の作品に敬意を表するため、あえて現状の芥川賞(候補)を辞退するような
気概のある作家の出現を待とうではないか。

404 :旭橋ワタル ◆7QiFPoq.LI :04/01/15 20:57
綿矢も可愛い♪

405 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:57
企業が目先の利益を考えないでどうしろってんだよ(禿藁

406 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:57
審査員と夜を共にしただけだ 間違いない

407 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:57
フジテレビと日本テレビで紹介してたよ。
りさたんアイシャドウ入れてたね。すごい幼い。
京極と江国がくすんでた。

408 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:57
ちょっと詳細キボンヌ

409 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:58
>>403
そんな馬鹿は滅多に出てこないし、いたとしても、マジですぐに消える。

410 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:58
「実」は与えても「名」は与える必要ないと思う。

図書館かBook−offにでたら読みます。

411 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:58
中島敦でさえ受賞してないのになあ。

412 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:58
そもそもが若い奴等の文学離れの問題なんだよな。
文学を読むやつが少ないから才能も出てこない。
娯楽の多様化に伴う才能の流出。これが全て。
文学界は、若者にもっとアピールしなきゃならん。

・・ということで、今回の受賞はそういった側面も多分にあるのではないかと。


413 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:59
物足りないの何も・・・
まだ人生観すら定まってない子供に賞か。
今日は日本文学が死んだ日として記憶に残りそうだ。

414 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:59
村上龍が報告してたね。
すんなり決まったそうだ。
龍は蛇にピアスを推したんだって。
でも蹴りたい背中にも好感もてるそうな。
四人並んで、京極とりさたんがくっついて萌え。

415 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:59
きっと、一部で(苦笑)というのが流行るんだよ。
で、職場とかでやたらと使用、さらに嫌われるんだろうな、おじさんたち…

416 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:59
三人娘で売り出したかったが、やっぱ三人はマズイでしょう、
半年ごとの賞なんだし、一人は次回に廻しましょう、ってことで
アミダで決めた・・・なんてね。

417 :ぶすふぇち:04/01/15 20:59
10年後に

週刊誌とかに

どうでもいい映画評やらグルメ評かいてたら

許さん




418 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:59
金原、セックスやりまくった後の虚脱感て感じ。

419 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:00
>>400
絲山「なんとも思いません、君こそガンバレです」

とある

420 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:00
江国と京極と金原はしっかり立っていたが、
りさたんだけ、ぐらぐら酔っ払っているようにゆれていた。
目も上を向いたり横に行ったり泳ぎっぱなし。


421 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:00
>>401
洪水よ 我が亡き後に来たれ

ですよ。

422 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:00
母校から芥川賞って何か嬉しいな。

423 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:01
さて、次はお好み焼きともんじゃ焼き、どっちか決めるよ俺は。

424 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:01
綿矢はちゃんと前を向いて立て

425 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:01
この際3人同時にやってしまったほうがこっちとしても割り切れたんだが。


426 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:01
>>405
使い捨てみたいなことしても結果は同じなんじゃないの

427 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:02
京極が一番文章が上手いかも(苦笑

428 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:02
>>420
りさたんは軽くドラッグをキメてきてたから

429 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:02
>>412
>今回の受賞はそういった側面も多分に

そうした側面ばかりだと思う・・・
エンタメ系が今回実力者の両氏だっただけに、余計にそう思ってしまう。

自分は20台だけど、若者を売りにする純文学ってもう読む気がしない。
ただ単につまらない。

430 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:02
>>405
使い捨てみたいなことしても結果は同じなんじゃないの
文学界ってこんなカコワルイものだったのか。

431 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:02
ま、ある意味時代を象徴してるっていうか。
爛熟と退廃。豚に真珠(ゴメン)。

432 :美香QNW:04/01/15 21:03
石原都知事のいう『物足りなさ』

「子供の作文」にはない「オバサンの作文」で物足りること必至れす♪

次回の受賞者はわたし美香QNW!

433 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:04
動く綿矢を始めてみた…。
なんか普通っぽいね。


434 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:04
石原のコメントは選考前のだろ?
とかなんとかいって金原おしてんじゃねーの?

435 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:04
純文学はそのうちなくなっていくんだろうな

436 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:04
またNHKニュースであらためてやってたね。
綿矢は喋っているところを聴くと幼いな。
歯茎にょ〜んなところも可愛い。
頭くるくる回りっぱなしで拠っちゃうよ。
金原はどっしり構えて風格があるね。喋ってることもしっかりしてた。
江国と京極は流された。

437 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:05
>>387
吉行淳之介
「乾く夏」(松浦理英子)は、天才少女のつもり
はやめて、前作にあったひたむきさに戻って
ほしい。

芥川賞全集12巻369頁下段


438 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:05
つーか、おまえら、単なる年増で若い子が受賞して憂鬱なだけだろw


439 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:05
こういう候補揃えてきたってことは最初から決まってんじゃん。

440 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:05
>>430
クラシック音楽にも10代から活躍する人がいるんだし
いいじゃないか。文学も。

441 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:05
綿矢 なんとなくノートに書き留めてたものを書いちゃおうとおもったそうな
金原 予定外のこと

江国、京極 扱いなし

442 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:05
まあもう少しくらいは見守ってやろうぜ。
ひょっとしたらこのあと2人とも化けるかもしれないし。

443 :旭橋ワタル ◆7QiFPoq.LI :04/01/15 21:05
>>437
私のいい加減な書き込みをお詫びします。

444 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:06
>>426
ダメ作家ばっかだから、とっとと取り替えるわけですよ。
既存の新人賞システムがあるから、新人が毎年出てくるのはしょうがないわけで。
だったら使い倒した方が利口でしょ。
実際全員を育て上げるなんて無理じゃん。
あんたら読者が、全部の刊行作買ってくれるってんなら話は別だがな。
だから、その場しのぎの話題性と見えるけど、
功利追求すれば当然の選択ってわけ。


445 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:06
りさたんは可愛いなあ。もうふらふらしちゃって、しっかり立ちなさい。

446 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:06
悲しい。
あの芥川賞が
コミケ同人マンガと同レベルに堕ちた。。
柳・辻までは許せたが・・・
子供に・・・

447 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:06
次にTVに映るのはN捨てかな?

448 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:07
はじめてしゃべってる姿を見た。

449 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:07
りさたん太ってた?
インストールのカバー写真みたいにかわいかった?

450 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:07
俺は柳と辻のほうが許しがたかったな

451 :パピヨン ◆tQ.hdNBCT2 :04/01/15 21:07
文学板にしては凄いレス進行。
    この速さなら言える。


   漏れも芥川賞狙っていいですか?

452 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:07
綿矢は連絡を待つ緊張に耐えられなくなって、
さらりとした梅酒を一杯ひっかけてきました。

453 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:08
>>446
本の中身じゃなくて子供だから許せないのか?

454 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:08
なんかおれにも賞、取れそうな気がしてきた

455 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:08
長嶋の時はチクリといっただけだが、
今回こそちゃんと浅田彰がドラゴンにガツンと言うべき
ドラゴンは選考委員に選ばれた時「中上の『岬』が基準だ」と言ったんだぞ!
中上バカにしてんのか!死ね!
小説家としては確かに才能あるよ。打率一割だがその一割はホームラン打つし。
でもさすがにダメだろこりゃ。
次の愛栗でなんか激しく罵倒すべき。

456 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:08
金原さんはなんか強そう

こわいよ

457 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:08
http://www.bunshun.co.jp/award/akutagawa/
文春のHPも更新されました

458 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:08
>>451
狙うだけなら勝手にどうぞ

459 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:08
>>437
ありがd!

460 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:08
>>440
いや、だって「蹴りたい背中」と「壁」「普賢」等が同列に並ぶんだぞ・・・。
年齢とかじゃないと俺は思う・・・。

461 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:09
>>451>>454かんばれ


462 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:09
>>454
その時には2chで絶賛されるようなものを頼む

463 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:09
とりあえずアンチりさたんの9割はブサ女確定

464 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:09
若者にはインターネットという文学があるんだ

465 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:09
>>451
おうガンバレ。そして獲ったらお祝いに
みんなでここで叩いてやるよ(w

466 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:09
>>451

        狙え!! そして獲れ!!

467 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:09
>>460
時代の違いは無視か

468 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:09
金原さんうまく写真撮ってるな

469 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:09
受賞作が載る、春秋っていつ発売?

470 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:10
http://www.e-hon.ne.jp/bec/SC/PrizeInform?SHOUCD=002

芥川賞受賞作一覧

ここで第一回から、さーっと受賞作を眺めて見ろ。
116回あたりからおかしなことになって、今回で完全に狂ってしまったことがわかる。

471 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:10
で、実際どうよ。かわいかったの?りさちゃん。

472 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:10
金原に踏みにじられたい・・・

473 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:10
文化】芥川賞に最年少2女性19歳綿矢、20歳金原の両氏【文学
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1074163496/

474 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:10
まあ、半年に一人か二人だからなあ。
本当の才能なんて、オリンピックとかW杯みたいに4年に一人くらいなもんじゃネーノ?
哀れ使い捨て作家。
ティーンエイジャーの恋愛物で一生食ってけるわけないし。

475 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:11
>>471
かわいすぎて死ぬ

476 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:11
>>444
でもねーなんか今回の賞で見切りつけたくなった。
少数かもしれないけど、本が好きで買ってる人間はいるわけで
そういう層を無視してるんだなーと思って。
いやそんな熱心な読者でもないんだが、なんかぐだぐだな感じ。

477 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:12
>>467
無視しても、考慮してもそう思ったんだよ。
いや、別に叩きたいわけじゃないけどさあ・・・。なんだかなあ・・・

478 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:12
三島賞があればいいや。

479 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:12
安岡章太郎の一気に2作品受賞ってすごいよな

480 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:12
>>474
似たようなことを筒井が
ttp://www.shinchosha.co.jp/mishimasho/016/tutui.html

481 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:12
金原さんはSなんじゃないかと個人的に思います。

482 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:13
>>476
そんな人たちのために岩波文庫と講談社文芸文庫と白水uブックスと、
あといろいろそんな感じが用意されてるんですよ。

483 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:13
筒井氏曰く、
「出版社はホリプロではない。ティーンエイジャーの女性文学者だけで「モーニング娘。」を作ってどうするのか。大人の読者を馬鹿にした所業としか思えず、架空の想定による彼女たちの追っかけめいた若い文学愛好者など当てにしてはならない。」

相変わらず面白いw


484 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:13
豪雨あげ

485 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:13
>>467
どこかで山田詠美が「時代は違っても、核になるものは同じ」と言っていた。
その山田詠美は、当然強く反対したことだろう。
でも、記者会見では、すんなり決まったって言ってたな。
あれー、どういうことかしら。

486 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:13
金原さんはコワイ

487 :吾輩は名無しである :04/01/15 21:13
「蹴りたい背中」がこういう賞の対象になるのは新鮮な驚きでした。

488 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:14
>>481
攻撃的なフェラされたいです・・・

489 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:14
>>483
ちくま文庫も忘れるなと個人的に思います。

490 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:14
文学板必死だなw

>bookカウンター
>今日は7,498です。
>昨日は 4,441です。

491 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:14
別に同時代の文学に興味ないから誰が取ろうとあんま気にならんな
なんでみんなカリカリしてんの?作家志望?

492 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:15
>>483
筒井は好きじゃないけど、その発言を聞くと信頼できる。

493 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:15
>>485
そんじょそこらの一般人本読みにはわからない核があるとか。

494 :パピヨン ◆tQ.hdNBCT2 :04/01/15 21:15
大江、太宰=金原、綿矢>>>三島

   らしい。芥川賞的には。

495 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:16
キーッー 何よあんな小娘!
 
 とか思ってんじゃねーのみんな ピーコ風によ

496 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:16
つまり、芥川賞は新人賞で、
読者も文学初心者向けになったということで、
めでたしめでたし、というわけ。
さあみんなで谷崎賞と読売賞を読んでください。

497 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:16
>>491
本気で文学の将来を心配している人間が世の中にはたくさんいるというのに、一方でこういった偽物が世間に本物と思われてしまうのが悔しいのです。(笑)


498 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:17
>>494
大江、安部、石川・・・=金原、綿矢
寝るわ俺

499 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:17
>>482
結局そういうことになっちゃうんだよね…
もういっそ完成度の高いエンタメ系のものでも読もうかなー

500 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:17
>>497
お前のどこが本物なのかと

501 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:17
イトヤンはテレビの動画じゃ放送コードに引っかかり落選。

502 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:17
受賞作家で読んだのって又吉栄喜が最後だということに気がついた。
あれはあれで良かったが、どう考えても売れる作品じゃなかった。
思えばあれで踏ん切りつけたのかも知れんな>文春

503 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:17
形はなんであれ、20の娘が賞を獲るのに俺ときたら無職の24.。。。

504 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:17
すごいスレ進行のはやさだ

娘二人は文学板に革命を起こした


505 :ぶすふぇち:04/01/15 21:17
くやしいけどふたりともかわいいし、きれいだ

それでもおれは、

頼子や、ばななでぬきつづける

(最近はランディも)

506 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:18
てかさあ、もう日本全体が呆れているよ。
ある意味、純文学の危機が白日のもとにさらされたとうか。
気づいてないのは出版社の関係者だけ。

507 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:18
本物と上級者の集まるスレですね

508 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:18
古井由吉の「杳子」 = 綿矢りさ「蹴りたい背中」




世の中変わったんだね・・・

509 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:18
俺、川上弘美が最後かな。

510 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:18
>>499
そっちの方が良いよ。福井晴敏とかはお勧め。

511 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:19
>>503
大丈夫、俺の弟は27だけど無職だ

512 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:19
意外にりさオタ達はマズーな結果じゃないの?

だってこれで標的なったわけでしょ?

と考えると金原はウマーなわけ?

りさオタ的には何とか金原ネタでせめたくなるわけ?

513 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:19
>>491
んーやっぱり優れた作家が売れてないからじゃないの?
文学賞ってのは、本来優れている作家にあたえるべきで
それによってマイナーだった作家が認知されてちょっとは売れる
ってのが理想だからね。
もちろん作品自体がよければメジャーな作家に与えるべきだが。
直木賞の京極なんかはぜんぜんいいと思う。
今回のは極端でしょ?


514 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:19
来年は現役女子高生が受賞だな

515 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:19
文学から、きらめきと魔術的な美がついに奪い取られてしまった。
石原慎太郎や大江健三郎が、難解な文体や独特の表現を駆使しながら、
当時の風俗を驚かせ、文化を改変している。

そんなことはもうなくなった。
これからの文学は、確実で分かり易くて、作家のルックスや話題性が重視される。
一方、従来の高尚で俗世間受けしない作品には、誰も目を向けなくなる。

これから先に発表される文学作品は、未来にも通じる洗練さを失う事になるだろう。
やがて、それぞれの文学賞は、限界のない、話題性だけを重視した、
興業主義のためのシステムを産みだす事になる。
人類は、初めて自分たちの文化を絶滅させることが出来る道具を手に入れた。
これこそが、作家の栄光と苦労の全てが最後に到達した運命である。

516 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:19
>>508
すまん。冗談でもやめてください。

517 :吾輩は名無しである :04/01/15 21:19



綿谷りさは大江健三郎を越えていた!!!!!!!!!




518 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:20
文春落ちてる・・・

519 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:20
>>493
核がないってのはわかるなあ。
作家って、一生追いつづけるテーマみたいなものが必要じゃない?
そういうものが確立されてない書き手って、
結局霧消していくほかないと思う。

520 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:20
受賞第一作は、意外にも新潮社の「月刊綿矢りさ」と
「バースト臨時特集 ピアス金原」

521 :旭橋ワタル ◆7QiFPoq.LI :04/01/15 21:20
>>515
そんなことはないよ。

522 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:20
江国に芥川やれよ

523 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:21
個人的には大西巨人の感想が聞きたいわけなんだが・・・。

524 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:21
同じ19歳でオーヘンリー賞受賞したカポーティと
一緒かよ。。。

525 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:21
>>513
でも京極にやるんだったら前の時にやっておけば
よかったのにね。今回のもいい話だと思うけれど
なんか今更って気もするんだよなあ

526 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:22
>>518
復旧したよ

527 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:22
>>523
俺は鶴見俊輔。何故か。

528 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:22
>>515
チャーチルか誰かの演説の改変か?

529 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:22
まったく必要じゃないね

530 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:22
春樹は綿矢以下。わかりきってたけどw

531 :旭橋ワタル ◆7QiFPoq.LI :04/01/15 21:22
ただ、綿矢と金原の間に漂う不穏な空気が気になった。
TVって映し出されるものを丸裸にするね。

532 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:22
画期的なものだと思う。特に女の視点だけで書かれているところが。


533 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:23
>>522
そっちのほうがまだ納得できるかも。

534 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:23
>>531
すべてが対照的だからな。

535 :パピヨン ◆tQ.hdNBCT2 :04/01/15 21:23
 おまいら。議論したかったらこっちへきなさい。

文学はなぜ衰退するのか本気で考えて見れ!【4】http://book.2ch.net/test/r.i/book/1071397845/

536 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:23
もうsageでやろうぜ

537 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:24
綿谷・金原が貰えて春樹が貰えない芥川賞って…

538 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:24
創作板に帰るわ
ノシ

539 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:24
再来年は俺の妹が15で芥川とるよ。

540 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:24
「ご職業は?」

「小説家です」

うそ!そんな風に見えない!
ってかんじで驚かれるやつは失格

541 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:24
第16回三島由紀夫賞選評
「阿修羅ガール」を推す
筒井康隆

筒井って案外常識のある人なんだ。

542 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:25
やっぱ
日本はロリコンな国だな
世界でも珍しい

543 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:25
誰かこのスレ立てて!

  【文芸復興】芥川賞まんせー!【大英断】

否定系のスレタイでもう四つあるから、こういうのもひとつくらい・・

544 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:25
Wフェラキボン

545 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:25
10年後は俺の娘が8歳で受賞するよ

546 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:25
>>537
アンチ春樹の俺でも禿同意

547 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:25
>中上の『岬』が基準

龍 は 本 当 に う ん こ だ ね

548 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:26
>>541
筒井に限らず、小説で成功してる人って実は常識人って方が多い。
ある意味、役者並の演技力が必要な職種。

549 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:26
>>543
いらねーよ
無駄にスレ立てるな
肯定派も否定派も一つのスレで充分

550 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:26
TVで京極さんが見えたんだけど何したの?

551 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:26
>>540
「ご職業は?」

「小説家です」

「ああ〜……、なるほど」
っていうのもなんだかな。

552 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:26
春樹の時は芥川が完全に機能不全になってた頃だからな
三島ができるのももっと後だし。

553 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:26
間違いなく話題づくりにはなってるね。
「文学」の変わり目なのかもしれませんね。
よくなるのか悪くなるのかはまだわからないけど。
だいたいね、もう少し世間が注目する
芥川賞であるべきだったのだよ。
最近の受賞作なんて忘れてるし。
だからまあ、いいんじゃないですか。

554 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:26
>>550
大麻所持で逮捕

555 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:27
>>545
その前に受精させて来い。

556 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:27
なんかさー、別にいいんだよ。
可愛い19歳の女の子が芥川取ってもさ。
ただ・・・納得できるもの書いてよ!
そもそも彼女の場合は、売り出し方からそうだから。
本読んでるひと、納得させるのは難しいと思うよ。
毎回思うけど・・・もっと受賞させるべきひと、いるんじゃないかな。
いないなら「受賞者ナシ」でいいんだよなぁ。
これからは芥川を受賞することが、恥ずかしくなるよ。
本好きとしては・・・なんか純粋に悲しい。


557 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:27
>>515

年末に、映像の世紀をみていた同士ですか?
今、パリは燃えているかを聴きながら、エンタメ系公募の原稿かいてます!

558 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:27
綿矢さんは凄く幼い。
俺くらいの年の人間から見ると、まだ小学校高学年くらい。
アイシャドウが浮いてたもん。
金原もほんとまだ少女だね。

559 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:27
>>555
おれ、デラウェアだから無理だ

560 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:28
>>515
『映像の世紀』は面白かったな。

561 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:28
>>554
まじで!?どーりで・・・

562 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:28
ここ何回かの芥川賞で読んでて気持ちよかったの松浦寿輝の「花腐し」ぐらいだなあ
ワーストはなんといっても去年の「しょぼいドライブ」がダントツだな
個人的には「蹴りたい背中」のほうがまだマシだ。

563 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:28
こうして割とどうでもいい賞になっていくんだろうな
いまでいう二科展とかそういうのみたいな

564 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:28
ちょっとウンコしてくるヽ( ・∀・)ノ ウンコー

565 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:28
ていうかせめて舞城にやっておいた将来性はあったと思わないか?
舞城は書きたいことがきちんとありそうだけど、
綿谷は電通あたりに就職してそのうち小説なんて書かなくなりそう・・・

566 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:28

  ト
   ラ
    ビ
     ン
      ス
       キ
        ー

567 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:29
蹴りたい背中って携帯サイトのDeepLoveとかと
同じくくりかと思ってたけど。

568 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:29
>>558
いい年して2chくるなよ・・・

569 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:29
>>562
パークライフ

570 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:29
>>566
そうか。ストラヴィンスキーさんに芥川賞をあげればよかったんだね。

571 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:29
>>562
しょぼいドライブはほんとにしょぼい。禿げどう。

572 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:29
綿矢りさ叩き=早稲田コンプなんだろ?
お前ら僻むのもほどほどにしとけよ。wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

573 :旭橋ワタル ◆7QiFPoq.LI :04/01/15 21:30
高樹のぶ子は「その細き道」で初めて芥川賞の候補になったが、
この時は見送られ、意外と地味な「光抱く友よ」で受賞した。

「だったら、『その細き道』で受賞させてよ!」
との思いがあったに違いなく、今回の結果へとつながった。
山田詠美にしても、「参考作にするくらいなら、受賞させろ」と。

そんな風に想像してみる。

574 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:30
洒落じゃなく漫画がまさってるってことだ。
アイドル作家にタイトルを獲らせないと話題がないという最低最悪な文学界・・・廃頽だなぁ。 
話題づくりだとか批判してる?いや違うだろう、才能の欠片もない綿矢を祭り上げないといけない現状は、なにか悲しいものがある。アイドル作家にタイトル与えて話題作り・・・アホ過ぎる。

とくに綿矢りさってヤシのNHKの顔写真見て( ´,_ゝ`)プッ
わざと視線そらしてんじゃねーよ! 気取りすぎWW

「年齢に関係なく破たんが少ない」 「肩に力が入っていないし、奇をてらっていない」 「感心するほどよくできていた」 って、なんじゃそりゃー。
俺が“ちゃんと校正したで賞”をやるよ

575 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:30
直木賞なんて
落合信彦だって受賞してるよ


576 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:30
ここ数年の受賞作でみれば平均点じゃないかな。
なぜこんなにいつにも増して紛糾するわけ?
若いから駄目ってこと?
かわいいから駄目ってこと?

577 :旭橋ワタル ◆7QiFPoq.LI :04/01/15 21:31
「しょっぱいドライブ」だけどな。
お前ら本当に読書家かあ?

578 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:32
ロックは死んだ、っていったの誰だっけ

579 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:32
今回受賞の四作は文春じゃないね。
河出書房に集英社に新潮社に角川書店だ。
業界仲良く。
文藝春秋も買ってくりょ。

580 :旭橋ワタル ◆7QiFPoq.LI :04/01/15 21:32
>>575
受賞してないし。

581 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:32
綿谷よりは舞城や西尾たちライトノベル系のほうがマシ。
要するに本に売れて欲しいんだろ、文壇とやらは。
だったらラノベを文学として認定したほうがいいよ、
読み易いし、手に取りづらいのは子供向けってイメージがあるからだし。

582 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:32
文春の賞なのに、文春以外の四社に取らせるとは太っ腹。

583 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:32
>>576
それもあるんだろうね。
なんだっていいやー金原さんが100万円どう使うか知りたい。
同棲中の彼氏と海外旅行にでも行くだろうか。

584 :旭橋ワタル ◆7QiFPoq.LI :04/01/15 21:33
>>581
綿矢だし。

585 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:33
>>576
早稲田に対するコンプが多いだけ、まあ学歴だけでなく才能も持っているからね。

586 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:33
少なくともしょっぱいドライブやハリガネ蟲よりは
蹴りのほうがおもろかったな。

587 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:33
「選考会の席上でも高樹のぶ子委員を中心にこの問題が噴出し、担当者も返事に困っていたから、今後このての作品が候補になることは滅多になくなると思われる。」

588 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:33
>>581
ラノベも読む人間として、そんな連中はきて欲しくないってのが本音では?
口うるさいだけで何もかけないくせにって。

589 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:33
可愛いいから叩かれてるんだよねー
金原なんかあんまり叩かれてないし

590 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:34
見た目がいい人は見た目が悪い人よりも
ずっといいものを書かなきゃいけないんだ。
文学界というのは特殊な世界で、きっとそういうところだ。
見た目が悪ければ、みんな勝手に物語に深みを
つけて読み込んでくれるから逆に得。
だから、「蹴りたい背中」は本当にいい作品なんだと思う。
読んだことないけど。読むつもりもないけど。


591 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:34
蹴りたい背中は名作や。
わいは21世紀にこれを超える文学が現れるとは到底思えん。
だから自分で小説を書くことにしたよ。

592 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:34
金原は賞金でバイアグラと極太バイブを買い、
余ったお金でタトゥ入れます。

593 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:34
早く選評読みたいね・・
「文学」って、なんなのかね?

594 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:35
綿矢はキモイけど金原はかわいいじゃないかおまいら

595 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:35
>>576
金原のほうは知らん。
綿矢のほうは普通に屑小説。読むだけ時間の無駄。
しょぼいドライブは屑小説だが、少なくとも小説のテクはあった。
夏の約束は屑小説で何のテクもなかったが、何か書きたいらしいということは感じ取れた。
蹴りたい背中は屑小説で何のテクもなく、何が書きたいのかすら不明瞭。

596 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:35
映像だと可愛くないな。写真は可愛いんだが。

597 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:35
金原の舌は2つに割れてます

598 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:35
>>594
うっせーよブス

599 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:35
村上龍の髪の毛は相変わらず硬そうだった。

600 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:35
黒冷水>>>>>>>>>>>>>>>>>蹴りたい背中

601 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:35
>>590
しかし糸糸山のモテモテ小説は余りにも空っぽすぎる・・・

602 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:36
…だったら太宰にも芥川賞あげろよ

603 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:36
 第130回芥川賞・直木賞(日本文学振興会主催)の選考委員会が15日、東京・築地の新喜楽で開
かれ、芥川賞にストラヴィンスキーさん(121)の「火の鳥」が選ばれた。直木賞には京極夏彦さん
(40)の「後(のちの)巷説(こうせつ)百物語」(角川書店)と、江國香織さん(39)の「号泣
する準備はできていた」(新潮社)が選ばれた。

604 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:36
受賞者一覧見たけど、過去には辞退者もいたんだね・・・驚いた。

605 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:36
>>596
別々に動いてカリと裏スジ舐めてほしい。

606 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:37
世界の中心で愛をさけぶは取れなかったのか。

607 :590:04/01/15 21:37
>>601
そこに読者はむしろ深い屈折を読み込むのですw

608 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:37
俺は某国立大学文学部を卒業し作家を目指してアルバイトしながら
小説を書いて書いて書きまくった。腱鞘炎になるぐらみかん箱を机がわり
に蝋燭に火を灯しながら、書いて書いて書きまくったんだ。そして
あらゆる文学賞に応募をしたが、1次選考すら通らない。俺は今年で58
歳だ。年金も払ってないし、最近はほとんど目が見えねー。それが、何だ
あのキャピキャピしたギャルが芥川賞だと!ふざけんじゃねぇ!俺の
研鑚に研鑚を重ねた文学が無価値でキャピキャピギャルの軽い言葉が
芥川賞かよ ウンガー!

609 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:37
>>595
あなたが読みとれなかっただけという可能性は?

610 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:37
2人受賞なんだってな。
二人は太宰より優れているわけだ。

611 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:37
あらすじ

金原ひとみ 「蛇にピアス」 http://book.2ch.net/test/read.cgi/book/1063459565/48
綿矢りさ 「蹴りたい背中」 http://book.2ch.net/test/read.cgi/book/1063459565/53


612 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:37
>>515
そうした状況は、たんに実践的な「使える」文章教育でないというのみならず、生徒
たちにつまらない通俗道徳とチャチな芸術観を植え付けることに終始するだけの中高の現代
文教育(受験国語教育)、くだらないガキっぽい理想を語らせて事足れりとする、
作文・読書感想文教育の末路ではないのか?

現在の教育内「国語」が、せいぜい、チャチな権威しか持ち得ないので、そこから
ハミ出す個性(いっちょう小説でも書こう、というような)もまたチャチなものでしかない。

さらに、教科書の平易化でいまや偽の権威として振る舞うことさえ辞めようとしている。
ま、斎藤孝を筆頭に、作家・文化人たちもまたこうした場所で小銭を稼いでいるわけで・・・。

それで外の世界では、マンガ・TV・ゲーム・ケータイといった、徹底した消費社会的ツール
に包囲されている(まあ、ワシも2ちゃんやってるけど)
だいいち、TVドラマすら質はひたすらに劣化するばかりだ。もう終わったんだよ・・・。

613 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:37
>>605
自分で舐めれ

614 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:38
今回の受賞結果見ると、
ならばなぜラノベ作家たちに上げない?
ネット作家に上げない?
と思うのよ。
ラノベもネット小説も、今回の芥川賞受賞作品と同等、もしくはそれ以上のものかあるのに、
「あれは邪道だ」って感じで、文壇は見下してるじゃん。
そういうてころが、なんか今回、ものすごく腹が立った。
ラノベも純文学も垣根はなくなっているんだから、差別するなよって。

615 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:38
>>608
才能ある奴は一発で成功すんだよ

616 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:38
>>609
蹴りたい背中は、読み取れるとか読み取れないとかいうレベルのしろものじゃないだろ。
よくこんな糞小説を恥ずかしげもなく出版したな、というレベル。

617 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:38
太宰治よりも村上春樹よりも島田雅彦よりもよしもとばななよりも高橋源一郎よりも

りさたんの方が偉いのです、えっへん!

618 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:39
>>609がけりたい背中から一体何を読み取ったのか教えてくれよ

619 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:39
太宰さんにはだれもかなわねえさ

620 :蹴りたい背中 150枚 綿矢りさ:04/01/15 21:39
少女ハツは高校二年生。理科の実験で班を組むときに、中学からの友人である絹代にも見捨てられ溢れた。
仕方なく余り物同士で班を組むことになり、にな川という男子と一緒になった。
にな川は実験など上の空で、女性向けのファッション雑誌を熱心に読み漁っていった。
そこにはハツがたまたま駅前の無印良品で見かけた女性モデルが載っていた。
ハツがその体験を告げると、にな川は詳しく教えてほしいとせがむ。
にな川とハツが無印良品へ行った帰りに、にな川の家にハツは寄る。
にな川の部屋にはその女性モデルの写真の切抜きやらが山のようにあった。
ハツは帰り際、モデルのラジオを熱心に聴くにな川の背中を蹴飛ばす。
にな川が四日連続で学校を休んだ。ハツはお見舞いに行く。
にな川はモデルのライブチケットをとるために徹夜で並んで風邪をひいたのだ。
チケットが余っているといわれ、ハツは一緒に見に行くことにする。
ハツとにな川と絹代の三人はモデルのライブに行った。
その帰りにバスがなくなってしまったため、にな川の家に泊まることになる。
ハツと絹代がにな川の部屋に布団を敷いて寝ると、にな川はベランダに行ってしまった。
ハツはベランダに佇むにな川の背中を蹴飛ばした。(了)

621 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:40
>>608
怒りかたがジャイアンだね

622 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:40
>>581
舞城ってラノベか? 彼にしてもラノベ作家にしても
りさ以上に部数をたたき出しているの? (反語じゃなく質問)

>手に取りづらいのは子供向けってイメージがあるからだし。

いや、書店のラノベのコーナーには、オタ以外の読者を拒否する
バリアーがはりめぐらされているから。一種の結界。
まあラノベを対象にすることにより、オタ以外の読書離れを加速
するというのも、それはそれでアリかもしれない。

623 :蛇にピアス 159枚 金原ひとみ:04/01/15 21:40
十九歳の少女ルイが、恋人の蛇男に感化され、サディストの男シバに身体改造をさせ話。
ルイはギャル系の娘でピアスを多くけ、アル中気味の日々を送る。同棲している蛇男はスプリットタンを持つ。
舌が二つに分かれているのだ。蛇男に連れられてルイはシバの店に行く。
ルイは自分もスプリットタンにするべく、シバによって舌にピアスを埋め込まれた。
何週間もかけてピアスを大きなものに変えていき、最後舌を二つに裂いてしまうのだ。
ある日、恋人の蛇男と繁華街を歩いていたルイは、ヤクザに目を付けられて
胸を触られてしまう。起こった蛇男はヤクザを殴り痛めつけた。翌日新聞にはそのヤクザが死んだ記事が掲載される。
犯人の外見が蛇男とそっくりだっため、ルイは慌てて蛇男の髪を別の色に染めなおし、刺青が目立たないように長袖の服を着せる。
シバの店に通う度に、ルイはシバと肉体関係を持つようになる。蛇男の淡白なセックスとは違いシバの激しいSにMなルイは快感を味わう。
ルイはシバと蛇男の二股に思い悩んだりする。ルイはスプリットタンの他にも、シバに刺青を背中に彫ってもらう。
ついにシバの店にも警察の手が及んだ。それと同時に同棲していた蛇男は消えてしまう。
ルイはシバと一緒になって蛇男を捜す。数日後、蛇男は死体で発見された。
蛇男は男に犯された痕があり、しかも蛇男の陰部にはシバの持っている麻薬が詰め込まれていた。
ルイはシバが犯人なのかわからないままシバと同棲し始める。ルイは龍と麒麟が描かれた背中に、シバによって目を入れてもらう。
きっとシバが犯人じゃない。大丈夫。(了)

624 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:40
早稲田に対するコンプ?
そんなのあるヤツの方が少ないよ。

スーフリバカダにトラウマをもってるヤツは多いだろうけど。


625 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:40
太宰の土下座がマジ笑い話www

626 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:40
高橋源一郎も取ってないんだ。取るとダメなのかね。この賞は。

627 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:40
偉い偉くないってあほか。

ラノベだろうとなんだろうと後世に恥ずかしくない作品を選んでくれよ。
ないなら正直に該当者なしでいいじゃないか。

628 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:41
>>604
受賞してから辞退はできないんじゃなかった?

629 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:41
なぁ。
一つだけきいてもかまわないか?
何故二人も受賞したの?

630 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:41
裁判どうなったんだっけ。

631 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:41
さあ、俺も書き上げて芥川もらうぞ〜

来年は絶対貰います!

632 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:42
いつになったら研究に値する現代作家が現れてくれるのだ。
綿矢なんて、読んでて単純におもしれーじゃねーか!

633 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:42
>>631
ばかもの、来年はぼくです。

634 :パピヨン ◆tQ.hdNBCT2 :04/01/15 21:42
>>611
よくできました。

635 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:42
平野啓一郎のサイトに
>1998年、大学在学中に文芸誌「新潮」に投稿した作品『日蝕』が巻頭掲載され、話題を呼ぶ。
>翌99年、同作により第120回芥川賞を史上最年少で受賞。
とあるのですが(私も98年当時の報道によりそう思い込んでた)、
丸山健二氏が最年少、が真なのですか?

今回の報道も「大江氏や石原氏を抜いて」みたいな事書いてあるし、
↑のサイトは本人のサイトだし、なんか混乱中

636 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:43
もうね、、、、、、

637 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:43



蹴りたい芥川♪




638 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:43
若いから怒るというより若いから取ったのが見え見えだから怒るんじゃない?
なあなあで取らせた吉田修一みたいなのはもうしょうがないと思われてて
諦めモードになる。

639 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:43
>>635
それしか売りの無い作家のサイトはそっとしてやれよ・・・

640 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:43
早稲田にコンプあるやつなんているのかねえ

641 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:43
書きたいものを持たない、熱いものを持たない器用なだけの小説家より、
不器用ながら噴出する狂喜を感じさせる舞城に賞をあげようよ

642 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:43
>>632
つまらん。マジで。

643 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:44


   辞 退 し ろ




644 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:44
丸山と大江と都知事と日蝕がこれまでの最年少、だっけ?

645 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:44
俺は来年とって、それで辞退する

646 :635:04/01/15 21:45
>>639
確信的にウソ書いてるってことなんですか!?>平野氏

647 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:45
蹴りたい鱗。
村上龍にキック。

648 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:46
こんな話題性でどうよ?というような
世の中をばかにしたようなものを感じてしまう。

649 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:46
綿やがブスだったら絶対取れてないから
みんな怒ってるんでしょ

650 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:46
「蹴りたいうんこ」
これで俺はとるね。

651 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:46
早稲田にコンプレックス?
ある訳無い。

652 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:46
次に島本が獲りそう

653 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:47
でも皆買って(まぁ古本かも知れんが)読むんでしょ?
話題についていけないとつまらないしね。

654 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:47


111 :エリート街道さん :04/01/15 21:39 ID:i1qQKtSQ
確かに平野も京大だから叩かれなかっただけという感じはするな。


112 :早稲田政経オンリーワンWasedaSPSE :04/01/15 21:41 ID:CpkJ+3I1
>>111
文学では早稲田のほうが上だけどなw




655 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:47
イトヤン、障害者年金で暮らそうねw


656 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:47
>>654
ワラタ

657 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:48
初めてテレビで綿矢見たけど、太ってて目がいっちゃってたよ
俺が見たタイミングが悪かったのかなぁ
写真しか見たことなかったので、ちょっと衝撃的でした

658 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:48
>>653
文芸春秋に載るからいいよ。

659 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:48
プ

早稲田マンセー厨がいる。ダサー

660 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:48
いや〜、今日はいい日だった!

661 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:49
>>649
中年になるとストライクゾーンが果てしなく広くなるんですねwwwwwww

662 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:50
オマエラ喧喧諤諤だな 所詮文学賞なんて出版社のキャンペーンなのによ
 キャンペーンガールだと思っとけよ でも19歳の方はかわいいね

663 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:50
太宰治があの世でまた自殺したってよ・・・

664 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:51
<石原知事>「物足りないね」芥川賞の女性3候補作に

第130回芥川賞の候補作に19、20歳の女性3人の作品が並んだことについて、
同賞の選考委員を務める石原慎太郎東京都知事は9日の定例会見で、
「若い女性たちらしい小説だけども、三つとも物足りないね。肝心なものが欠けている」と述べた。



665 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:51


最年少ってことは歴代芥川賞作家全員を超えるってことだよね?



666 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:51
ひどいなあ、いたいけな少女たちを食い物にして。
一過性の話題作りのために、あたら少女?二人の人生を犠牲にする。
たかが数万部を稼ぐために。
この先、その子たちがどんな人生を歩むのかなんて、
知ったこっちゃない。やがて彼女らが場末の酒場で春を売ってれば、
かえって話題になり、ブツがよく売れるってか。俵なにがしみたく。
もう終わったんだよ、日本の伝統ある小説界は。
これからは、アメリカの冒険小説のように、
ストーリーやアッと驚くような意外性のあるものだけが、
ベストセラーとなるんだよ。レッドオクトーバーとか
ジュラシックパークとかさ。

667 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:51
>>663
このスレの芥川賞受賞レス。

668 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:52
今どき太宰なんて読む奴いんの?
これからは綿矢が青春のバイブル。
それで文学をたしなむようになり、
辻や春樹を愛読。最高。

669 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:52
          __.,
          │  │
          │  │
       ┌ー┘文 └ーー┐
       │         │
       │_、 学 __」
          │  │
          │  │
          │  │
         __│   |__
        ,/. |___  ̄  \
        .|、、、、、 ̄、. .....!
        .!______│_┤
        .!  }   ! .!
        ,!ニ]厂¨「¨⌒^|
       ┌  ─  ̄─` ┐
       └──────┘


670 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:52
↑お前馬鹿だろ
死ね

671 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:52
なにはともかく読んでみて文芸春秋の選考理由を見てみたいよ

672 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:52
      / ̄ヽ  / ̄\
      |    |  |    |
      |    |  | i⌒i.__|
      |    |__(_`○´__)
      r'ff77"///L人__i∠=:、
.     レ'''‐-!!!-‐::''"::::゙::ヾ:三三l
.    l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:三三!
    |;:、:ニニニニニ:::::_;;::、:::::::l三三l   
.    l´\゙ll::!:::lLニ-‐'' ̄::::::|三三ト   
    }==。ァ ::,, ==。== ::::::r;=、ミ|       すいません……!
.    l.`ニ! ::::: `ニ二´  :::::rニ||:ミ!      通りますよ……!
     1 ! :::::_┐ヽ._    ::::::-リ ミ|
     l/゙= ---─っヽ  ::::下ミ:ミミ|
      l ` ̄ ̄´  | .::::::|:: ヾ:ミ|
       ト、 ゙゙゙゙ ........_;;:::-‐':::   >|
       ー 、      /     .:ノ
       |   ` ー---{    .:ノ
       \.:.:: ._ノ   ヽ::.. ´ ヽ_
         ヽ__ }      ヽ;__  )
    rrー‐'´   !    _..ノ    |
    ゙-ー------‐'    (__(__(__ノ

673 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:52
平野=京大
綿矢=早稲田

674 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:52
いまこそ太宰。

675 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:53
>>668





676 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:53
辻ジンセーは愛読したくねーな

677 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:53
バカダ卒の美香を見ろ、創作ノオトを見ろ。
入りたいか?入りたいか?入りたいか?



678 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:53
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=SCS&PG=STORY&NGID=main&NWID=2004011501005091

679 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:53
>>671
発売いつ?

680 :670:04/01/15 21:53
668はマジで死ね

681 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:53
取りあえず石川読んどこ。転がってるし。

682 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:53
>>666
あなたの願望が入っていますね。
実際にはふたりとも結婚して、
執筆はしなくなると思うよ。
まあいろいろ活動はするだろうけど。

683 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:54
俺は、綿屋なんかより、田辺聖子、笙野頼子、林真理子の方が好みだな

684 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:54
Nステキタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!

685 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:54
●選考委員をどうにかしろ!
ttp://media.excite.co.jp/daily/thursday/030612/p06.html

むははは。おもしろいな。

686 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:54
http://www.asahi.com/culture/update/0115/010.html

687 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:54
名前:エリート街道さん 04/01/15 19:45 ID:K0OoNiqg
史上最年少の芥川賞作家誕生も 
直木賞とともに候補作決まる 
 第百三十回芥川賞・直木賞(日本文学振興会)の候補作が八日、
発表され、芥川賞に早稲田大学教育学部二年、綿矢りささん(19)
の「蹴りたい背中」(文芸秋号)、立教大学文学部一年、島本理生さん
(20)の「生まれる森」(群像十月号)、昨年のすばる文学賞を受賞
した新進の女性作家、金原ひとみさん(20)の「蛇にピアス」
(すばる十一月号)が入った。

 現役の大学生が候補になったのは、一九九九年(第百二十回)、
「日蝕」の平野啓一郎さん(28)=当時、京都大学法学部四年・
二十三歳=以来。三人のいずれかが受賞すれば、史上最年少となる。


才能に加えて学歴も!
まさに、我々早稲田が日本を動かす偉大な大学である事が証明された!
さまざまな著名人を生み出し、輩出してきた歴史があるので当たり前と言えば当たり前。
これで、早稲田の将来性が約束された



688 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:55
http://news.goo.ne.jp/news/picture/kyododb/20040115/kyododb_20040115_001.html

689 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:55
バカダ卒の美香を見ろ、創作ノオトを見ろ。
ダメなヤツはダメ!

690 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:55
>>689
くわしく

691 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:56
金原ちょっと可愛いな

692 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:56
おまえの姉ちゃん次世代芥川賞だな

693 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:56
しかし村上竜之介は町田康が芥川賞とったときはこれ以上は無いって程けなして
たのにな 自分の存在を驚かさないものには寛大なんだね 
でもドラちゃんは好きだよ

694 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:56
今16なんだけどこんなんじゃ漏れでも取れそうな気がした。

 本 気 で 狙 っ て い い で す か ?

こんな暴走的な台詞を吐いてしまう位ムカついてます。

695 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:56
爆!
名前と写真があべこべだよ〜>Nステ
こいつらにはぴったりかw

696 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:57
綿矢は大体わかったが、金原はどうなの?
こっちも20歳だよ。
普通に考えれば「天才」だよね。
教えてよ。

697 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:57
今Nステ見たが
綿矢って歯ぐき女かよww

698 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:57
>>696
中卒

699 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:57
>>694
ドウゾドウゾー

700 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:57
つーか古井ってまだいるんだよね?
古井はなにしてんの?
生活のため?

701 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:57
「最年少記録が更新」っていうけどね、久米さん、
「砲丸投げ世界記録」とか、「暗算世界コンテスト」とかならわかるよ、
でも芥川賞なんて極端にいえば幼稚園児だってとらせられるだろう。
審査員が勝手に選ぶんだからさ。
こういうふうなことになるから、
話題づくりっていわれる。

702 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:57
Nステ 綿矢 クル━━━━━━━━(゚д゚;)━━━━━━━━!!!!
Nステ 綿矢 クル━━━━━━━━(゚д゚;)━━━━━━━━!!!!
Nステ 綿矢 クル━━━━━━━━(゚д゚;)━━━━━━━━!!!!
Nステ 綿矢 クル━━━━━━━━(゚д゚;)━━━━━━━━!!!!
Nステ 綿矢 クル━━━━━━━━(゚д゚;)━━━━━━━━!!!!

703 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:58
>>694
ガキのうちから2ch来てると馬鹿になるぞ

704 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:59
N捨て逆だったよな

705 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:59
タバコ買ってくるからレス止めて

706 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:59
久米は早稲田だから

707 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:59
レスよ止まれ

708 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:59
で、掲載の文藝春秋はいつ発売ですか?

709 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:59
爆弾低気圧


710 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:00
>>694
この板でくすぶってる大人もみんなそう思ってるんじゃないか。
「本気でやれば賞くらいとれるけど、忙しくてさー」ってね。もう何十年も。

711 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:00
まあ久米のオナニー番組ですからw
しっかしスタッフもどっちか区別ついてないところが
アホ丸出しですね

712 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:00
NHKニュース始まった

713 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:00
批判精神だけ旺盛なのが2ch
「だけ」が全て

714 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:01
>>711
世間的な認知ってその程度だと思うが。嫌味でもなんでもなく。

715 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:01
>>708
来月の十日じゃね?

716 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:02
思ったより太ってなくて安心 ワタヤ

717 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:02
>>713
それを言っちゃあお仕舞だろうが
巷のグチを聞いてくれるの2chなんだよ 

718 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:02
綿矢は教育なのか。
会いに行こうかな。
明日くるかな?

719 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:02
おまえは、雛形あきこか

720 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:02
アッ、白い巨塔みなくちゃ!
もうはじまっちゃった!

721 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:03
かわいいな

722 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:03
なんか変な話し始めたぞ、クメw
綿やなんだコイツ・・・変に化粧しやがって!(NHKです)
生意気ですけどって言うんなら辞退汁!!!
ドイツもコイツもDQNばっかじゃねーか!
アー本気で切れそう

723 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:03
白い巨根、面白いのか?

724 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:03
Nステ、顔と名前が一致してないことをわざわざ訂正した。
というかさせられたんだろう

ていうくらい、顔が今回の受賞イベントの命。
象徴的だねw

725 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:03
これで引きこもりが正当化されるな。日本マンセー

726 :670:04/01/15 22:04
文学 は 死んだ

727 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:04
京極と江國のことももっと言えよ!

728 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:04
京極なんか小説家っぽくていい

729 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:04
淡々と読み上げる美由紀たんに萌え。

730 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:04
サイン会で、猪木の闘魂注入みたいに、蹴りを入れてほしい。

731 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:04
http://www.asahi.com/culture/update/0115/010.html
この朝日の写真は可愛い

732 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:04
>>722
社交辞令の謙遜にブチギレって…嫉妬か?
おちついて原稿用紙を埋めてこい

733 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:05
100万、なんに使うのかな?

734 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:05
── =  /ヾ∧
── =彡| ・ \ = <蹴りたいのはこっちだ!!
── =彡| 丶._)  ≡    ガッ     ∧_∧
─ =≡○_   ⊂)_=_  \ 从/-=≡ r(    )
── =≡ >   __ ノ ))<   >  -= 〉#  つ ←りさ
─ =≡  ( / ≡    /VV\-=≡⊂ 、  ノ   
── .=≡( ノ =≡           -=  し'
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
.            .│
.            .│
.  海のほとり   ...│〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
.            .│     一宮川

735 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:05
>>722
DQNって何?

736 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:05
金谷さんて人、山田詠美みたいになっていくのかな

737 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:05
>>724
それくらい普通だろ。ガキじゃないんだからそんなことに絡むな。

738 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:05
>>732
 いや、つい…でもかわいいからいいやw

739 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:05
やっちゃったね

740 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:06
>>731
イイ顔してるな綿矢(w

741 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:07
文学板のみなさんに伺います。
今回の受賞者、まともなのは京極さんって
人だけってことでいいんですか?

742 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:07
さて、ここで文句言っている2ちゃんねらーども、
こんな衰退しつつある芥川賞にカツを入れるような文学を見せてやるのだ

743 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:07
じゃあ次回は694が受賞ということで。

744 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:07
江國もマトモだと思うが

745 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:07
>>741
江国も大丈夫、立派な受賞だと思うよ。

746 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:09
>>741
読んでないけど、江國を評価する人は多いよ。


747 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:09
>>744-745
レス、サンクスです。
芥川関連での荒れっぷりが凄かったもんで、
もしや直木賞まで、と思ったもので。

748 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:09
名前:エリート街道さん 04/01/15 19:45 ID:K0OoNiqg
史上最年少の芥川賞作家誕生も 
直木賞とともに候補作決まる 
 第百三十回芥川賞・直木賞(日本文学振興会)の候補作が八日、
発表され、芥川賞に早稲田大学教育学部二年、綿矢りささん(19)
の「蹴りたい背中」(文芸秋号)、立教大学文学部一年、島本理生さん
(20)の「生まれる森」(群像十月号)、昨年のすばる文学賞を受賞
した新進の女性作家、金原ひとみさん(20)の「蛇にピアス」
(すばる十一月号)が入った。

 現役の大学生が候補になったのは、一九九九年(第百二十回)、
「日蝕」の平野啓一郎さん(28)=当時、京都大学法学部四年・
二十三歳=以来。三人のいずれかが受賞すれば、史上最年少となる。


才能に加えて学歴も!
まさに、我々早稲田が日本を動かす偉大な大学である事が証明された!
さまざまな著名人を生み出し、輩出してきた歴史があるので当たり前と言えば当たり前。
これで、早稲田の将来性が約束された



??

749 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:09
漏れと兄貴は京極・江国のタイトルだけでレベルが違うって言ってた

750 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:09
なんか段々ここの奴らが哀れになってくるな

751 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:10
作家を目指してるわけでもないけどすごいムカムカする。
綿谷見てムラムラしてるやつ見てムカムカしてしまう。

752 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:10
金原さん、小柳ゆきに似てる

753 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:10
女だから、食っていけなくても結婚したりなんだりの方途があるし

754 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:11
芥川賞再生案。

枚数制限撤廃、単行本で3冊喰うような高価な長編を受賞させる。
芥川賞受賞なら図書館やら色んな所で置いてくれるから売上うぷ。
販売予測も立てやすく、賞の権威も回復。

これだね。

755 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:11
まぁ書き手じゃなくて読み手としていってるわけだから、言いたい放題も許してやれ。
読者はそれを言う権利がある。

756 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:11
芥川賞は大島弓子にあげて
役目を終えろ

757 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:11
綿矢はいいね。
小説じゃなくて顔が。
あの顔と芥川賞作家という肩書きだけで、当分はいろいろ仕事もとれそう。
金原は、顔はダメだが身体はまあまあ。
3年後に週間現代かSPA!あたりで「直木賞作家ヌード」を披露するほうに1000点。


758 :747:04/01/15 22:11
>>746
スマソ。レスつくのがめちゃくちゃ速いね。

759 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:12
>>754
選考委員の変更

760 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:12
大江や石原はどう思ってるんだろう

761 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:13

高須基仁が接近する悪寒

762 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:13
なんだ綿矢って早稲田なのか・・・・
じゃあまたまた汚名を広めちゃったねダーワセはw

763 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:13
<石原知事>「物足りないね」芥川賞の女性3候補作に

第130回芥川賞の候補作に19、20歳の女性3人の作品が並んだことについて、
同賞の選考委員を務める石原慎太郎東京都知事は9日の定例会見で、
「若い女性たちらしい小説だけども、三つとも物足りないね。肝心なものが欠けている」と述べた。

764 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:14
金原さんて人あんま頭良くなさそうだな
調子にのって面白いことやってくれそうで期待

765 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:15
>>760
古井も含めて、もうどうでもいいやと突き放してそうだな。
輝や高樹は微妙。怒ってるけど仕方ないと半分諦め?
真剣になってるのは龍と詠美か。

766 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:15
>>764
中卒ですから。

767 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:16
どうでもいいけど、俺も舌にピアス開けてる

768 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:16
金原はともかく、綿谷の才能の絶対量はスポーツでいえば
せいぜい県大会ベスト4ぐらいだろ。

769 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:16
肝心なものが欠けている・・・


肝心なものって「愛国心」か?

770 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:16
>>758
前回とはえらい違いだ。


771 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:16
とりあえず芥川賞の二人は脱げ

772 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:16
詠美また文句たれてるくせに調子いい事言って票入れてるんだろうな。
ずる過ぎ。

773 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:16
>>768
ま、市大会では優勝ってところだな

774 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:16
ってか 龍 とかどんな批評したんだろうな?
早く見たい

775 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:17
でも綿矢はホントに太ったよね。
賞取ったストレスとかで、また太ったら可哀想だ。
どうせこれからも小説書くなら
「私をコケにした文学オタを見返してやるわ」くらいの気持ちで
書かなきゃ駄目だな。
これからの綿矢に期待することにする。
これからも書くのなら・・・だが。

776 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:17
引きこもりが社会的ステータスを得るには芥川賞が一番の近道だな

777 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:17
慎太郎の小説って
評論家は読まないだってね

778 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:17
赤裸々な私小説キボン

ハァハァハァハァハァハァ

779 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:18
>>777
近代文学学会に来れば分かるよ
社会現象として扱っている人はいるが
作品自体は誰も相手にしていない

780 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:18
今度はジャニーズ系の俺が、芥川賞をもらってやるか。

781 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:18
>>778
フランス書院から出版です

782 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:19
>>774

 何 気 に 大 絶 賛 だ っ た り し て 

783 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:19
慎太郎を貶めたいサヨアンチが必死だな

784 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:19
>>780
俺とユニット組もうぜ

785 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:19
>>780
だめならSODの作品に男優として出演

786 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:19
>>775
15から19、20歳なんて女は肥える頃だよ。
この頃にしっかり肉をつけておかないと年とってからつらい。
22〜くらいから普通体型の人なら顔まわりと上半身はすっきりするね。
鍛えないと下半身は重力のせいで肉がつく

787 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:20
来年は、僕の「僕はロリコン」が受賞しますよ?

788 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:20
>>782
て優香、龍の絶賛が受賞の理由に違いない

789 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:20
>>786
もうひとりの受賞者は太ってないぞ

790 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:20
忘れ去れてる島本某嬢は今頃歯噛みしてるだろうね。
受賞者が決まり、自分は辛くも落選し、
今 回 は 顔 で 選 ば れ た と騒がれ。
これがいい経験となって、創作の原動力となるのかしらね。

791 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:21
>>786
なんだ、嫁ハンがまた肥えたのか?

792 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:21

龍 「 り さ は 大 江 健 三 郎 越 え て る よ ( 本 気 ) 」

793 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:21
石原は文学からスピンオフしたエンタメだからね。
しょうがない。
言ってみれば石原が純文学のおいしいところをエンタメの方に
移動させてしまったようなものだ。

794 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:21
発表前は3人娘と呼ばれた島本がかわいそう

795 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:21
島本の小説、嫌いじゃないんだけどなあ。
受賞にはまだまだ足りないと思うけど。

796 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:22
>>792
ワラタ

797 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:22
>>791
そうだよ。
笙野ねえさんを見習えばいいよ。

798 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:22
じゃぁ罰ゲームとして島本が脱(ry

799 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:22
りさは女子中学生向けエロ小説をそのうちレディコミに連載しそうだ

800 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:22
おまえら、2チャンばっかりやってホントは読んでないだろ

801 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:23
何か足りないというよりも再読に堪えない作品なんだよな
一読すれば充分事足りる

802 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:23
龍・・・マジで言ってそうで恐い

803 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:23
最近、エロ動画に当たりがないんだけどイイ動画教えろよ

804 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:24
いいんじゃねーの?
これからは、音楽も文学も美術も魚屋も事務員もビジュアル系の時代!


805 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:24
DeepLoveとどっちがおもしろいですか?

806 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:24
原作:金原ひとみ
作画:彩花みん

807 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:24
それでなければならない必然性がないな。
何かが足りない。

808 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:24
>>804
ぶさいくの俺は何をしたらいいんですか?

809 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:24
ここで怒ったり哀れんだり貶してる人たちって何なの?
候補者出てる段階で「該当作無し」しか納得できなかったわけでしょ。
受賞決まってからいつまでもグダグダ・・・。
なんだかみっともないと思います。

個人的には該当作無しが望ましかったですが、
受賞したふたりには、その名に恥じない作品を書いていってほしいです。

810 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:24
>>754
てことは、次回の受賞は「シンセミア」に決定だな

811 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:25
>>804
ああ、俺の時代だよ。

812 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:25
原作:金原ひとみ
作画:漫☆画太郎


813 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:25
そういえば阿部ちゃんどうしてる?

814 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:26
>>809
候補作が気にいらなきゃ「該当なし」しか納得できんに決まってるだろ

815 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:26
>>812
最強のコンビだな(w

816 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:26
女は顔で全て評価される
日本は本当女性蔑視の国だな
俺、男でよかったよ

817 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:26
蹴りたい・・・は読んだけど、
お話しは、まあ、面白かったよ。

818 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:26
>>803
ZENムービー
indie-s

ここが割とまめに新作落とせる。

819 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:27
>>812
えーーーーーーっ!!

820 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:27
三人娘の中で、島本さんという人だけ落としたことで、
「やっぱり顔か」と世間が思うのは想像にやすい。
もしかして、選考委員も、『芥川賞』はもういらないと、
このあざとい結果をだしたのかな?
そうとしか思えないんだけどな、この二人に上げて、島本っちに上げないのが分からない

821 :Z武:04/01/15 22:28
>>816
まったくだ

822 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:28
>>818
ありがとう

823 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:28
>>810
そっとしといてやれよ、もう売れないからさ

824 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:28
3人同時受賞だったらどう

825 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:28
>>809受賞したふたりには、その名に恥じない作品を書いていってほしいです
それが期待できないから、憤激してるのでは?

826 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:29
はぁ

827 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:29
>>818
どっちもググったけど出ない。
詳しく

828 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:30
島本の画像でてこねえ・・・。

829 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:30
>>824
プチカミュだけ落とすのか?

830 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:30
平野のコメントまだ?

831 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:30
次の賞は落合信彦にやろうよ。
ほら、なんかイスラエルの陰謀のお話。

832 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:30
なんだかんだいって2ちゃん的には面白い結果だった。

833 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:30
>>824

江 国 「 も う 笑 う し か な い な 」

834 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:31
>>827
新作あれば動画ファイルナビゲータに載る。

835 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:32
顔で選ばれたっつったって最終まで残ったのは実力なんでしょう?
選考の仕組みがわからんけど

836 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:32
>>829
じゃぁ4人同時受賞だ。
これなら女性主導の方針をハッキリ打ち出せるし、
早稲田優位も明確にできる。

837 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:32
うわ、やべぇ俺知ってるよ。

838 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:32
>>831
油田掘り当てたサクセスストーリーとか。もうあるかwww

839 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:33
顔と年齢だけが話題になるなんて
本当に文学賞なの?

840 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:33
>>835
若ぇなあ

841 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:33
>早稲田優位

?????????????????????????

早稲田必死ってことですか?

842 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:34
ここ来てる人って中年ばっかりなんですか?

843 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:34
>>816
俺は顔がいいから、女に生まれたかったよ。

844 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:34
>>839
敢えて擁護すれば、ノーベル賞だって受賞者のひとりが民間人で朴訥とした容姿だったら
そっちが話題になるさ。受賞理由や研究内容なんてほとんどの人が意識しない

845 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:34
>>840
ありがとう
でも、広告だらけでどこに動画があるのかわかりにくいな


846 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:35
文壇を活気づかせたい、新進の作家をマネジメントしたい、・・・色々な思惑があったんだろうけど、
それにしては「話題性とルックス」ってのは貧困なプロデュースの方法ではないかと。

とにかく、「アニオタ的な外見で、臭そうで格好悪い」作家志望者は死ね、ってことですね?>ALL

847 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:35
>>842
そうですよ。私は47です。

848 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:35
>>841
たまたま絲山のプロフ見たら早稲田だったから付けてみました

849 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:35
天真爛漫なりさ、
アングラなひとみ、
いいじゃないかこのコンビ仲悪そうで!

850 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:35
しかし、なんで芥川賞の話題ばかりなんだ、メディア

だから、世間一般には、直木賞より、芥川賞のほうが高尚で格上って思うんだよね

私もそう思ってたけど、ちょっと前まで

851 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:36
>>843
街歩いた方がいいよ。

852 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:36
>>818
うまいことググれないんだけど正しい名前教えてください

853 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:36
漏れなんか今年でもう83じゃ。

854 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:36
もう埴谷雄高みたいな人は現れないのかな

855 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:36
>>848
絲山じゃダメじゃん

856 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:37
>>843
最近は男も顔だろ
イケメンアナとか
世の中の流行から常に遅れる
文学の世界
来年あたりは

857 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:37
糸糸山も早稲田なの?

858 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:38
エンタメ小説や漫画はおろか、ヘタしたらJ-POPの歌詞にすら
文学性で劣る芥川賞受賞作

859 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:38
確かにアナウンサーも若いのは男前なのが増えたな・・・

860 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:38
>>831
俺は落合のやつはナチスの残党がUFO作ってる話がいちばん好き
「今世紀最後の真実」だっけ?

861 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:38
>>850
直木賞は、たしかな職人的な技を持った
プロの作家がもらってるというイメージが
あるね。

862 :843:04/01/15 22:38
>>856
じゃあ、やっぱ、新人賞の応募原稿には写真とか入れといたほうがいいのかな?

863 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:39
もう候補作全部受賞でいいよ
お手てつないでゴールイン方式で大江も納得するだろ

864 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:39
はっは、傑作だ<J−POPの歌詞にすら

865 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:40
賞の応募には顔写真も必須ですね

866 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:40
>>857
>1966年11月22日東京都世田谷区生まれ。
>90年早稲田大学政治経済学部経済学科卒業。
>同年株式会社INAXに入社し、2001年退職。

って書いてあった

867 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:40
>>862

こっそりな

868 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:41
一応フォローだが、J-POPでは松本隆の歌詞は良い。

869 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:41
私は、顔にも容姿にも自信ないし、学校は皆勤賞だった。
しかも、若くもない。
だから、純文学はもう諦めた。



実力と根性のエンタメで行く。

870 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:41
>>850
 直木賞がそういう扱い受けるのは芥川は学校で羅生門習って
 漱石みたいに知ってる=有名作家的な扱いだけど
 直木は教科書に出てこないからとか単純な理由で、
 賞はあるけど(゚听)シラネみたいな考えなのかもしれない…。
 要は若者のDQN化&文学離れだろうな、やっぱり。

871 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:41
芥川賞は知ってる作家に受賞して欲しくない。

872 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:42
漏れは近所のイケメンの写真を一緒に送ろう

…なんか、ラジオのプレゼントでコメント入れてくれれば当選確率アップ! みたいだな

873 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:42
というか直木賞はプロ向け、芥川は新人向けじゃなかったか?

874 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:43
芥川賞の対象は基本的に無名作家。
綿矢みたいのは例外

875 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:43
>>871
なんとなくわかるかも

876 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:43
>>870
あんた馬鹿?

877 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:43
芥川賞逃した有名作家の文庫のシリーズを講談社から出して嫌がらせを。

878 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:44
エロ動画の話題は半角板で!
りさとひとみで抜くならここで!

>>871
また大胆な。工藤も無理じゃんw

879 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:44
1年に2回もやってるからこういう事になる

4年に1回でいいだろ

880 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:44
>>868
松本ってJ-POPなの?
レベルが違うでしょJ-POPの連中とは

881 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:45
>>874
つっても、最近は新人賞、即、芥川賞って人はいないよ。
何年か様子見ないと、受賞第一作もかけない可能性があるから。

882 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:45
クラスから浮いているとか、不登校とか、そういうのじゃないと、芥川賞は駄目っぽいのね。
でも、学校もちゃんと行っている人のほうが圧倒的に多いんだから、そういう人にも読んでもらえるようなものを書かないと、いつまでたっても、文学ってアングラ文化って気はする。

883 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:46
名前:エリート街道さん 04/01/15 19:45 ID:K0OoNiqg
史上最年少の芥川賞作家誕生も 
直木賞とともに候補作決まる 
 第百三十回芥川賞・直木賞(日本文学振興会)の候補作が八日、
発表され、芥川賞に早稲田大学教育学部二年、綿矢りささん(19)
の「蹴りたい背中」(文芸秋号)、立教大学文学部一年、島本理生さん
(20)の「生まれる森」(群像十月号)、昨年のすばる文学賞を受賞
した新進の女性作家、金原ひとみさん(20)の「蛇にピアス」
(すばる十一月号)が入った。

 現役の大学生が候補になったのは、一九九九年(第百二十回)、
「日蝕」の平野啓一郎さん(28)=当時、京都大学法学部四年・
二十三歳=以来。三人のいずれかが受賞すれば、史上最年少となる。


才能に加えて学歴も!
まさに、我々早稲田が日本を動かす偉大な大学である事が証明された!
さまざまな著名人を生み出し、輩出してきた歴史があるので当たり前と言えば当たり前。
これで、早稲田の将来性が約束された





884 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:46
河出は綿矢で15億くらい稼げるね!
でも女性誌一誌の広告収入1年分にもならないけどw

885 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:47
>>881
確かに。最近の受賞者の吉田修一や
大道も少し様子見てたぽいしね。

886 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:47
文学とは
人間の内面を描くことだ
 サルマンより

887 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:47
>>879
全員息切れ間違いなしw

888 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:47
>>880
一応80年代アイドルや、最近でもキンキキッズの作詞やってるから。
あの人はホント、そこらの作詞家とは次元が違うよね。

889 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:47
>>868 >>880
字面見て B'z の香具師だと勘違いして、何言ってんだコイツら本気か?と思ってしもた

890 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:48
B'zは稲葉で成り立ってるんです!

891 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:48
>>889
はっぴいえんどとパクリユニットを混同しないでください…

892 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:49
>>890
つまりはルックス。。。

893 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:49
松本の歌詞だとキョンキョンに書いてたのがイイ!アイドル全開!

894 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:51
>>884
15億も無いよ。余裕で。

895 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:51
ロッカー文学者というと辻仁成なわけですが

896 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:52
マツダ康もね

897 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:52
人減ったな

898 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:53
>>895
いやいや、やっぱ町田でしょ。

899 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:53
>>894
ミリオン行くから。心配しなくていいよ。

900 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:53
久々に風街でも聞くか…

901 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:54
久々にインストールでも読むか・・・

902 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:54
>>897
世間でも意外と反応なかったりして
吉と出るか凶と出るか

903 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:54
松本は、大江、乱歩、久作、つげ、宮谷などの
影響をうけたんだそうだ

904 :894:04/01/15 22:56
>>899
ごめん、俺が言ってたのは、女性誌の広告収入のほう。

905 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:57
ここでは皆こんな感じだけど一歩外へ出れば、一般人からしてみれば
 
 ( ´_ゝ`)フーン

で終わるんだろうな

906 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:57
なんで最近の日本人は若さに拘るのかねえ。
どんどん幼稚化してるな。

907 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:58
>>904
ドマーニ2003年15億です。
秋に一誌あたりの広告収入記録を更新しましたよ。

908 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:58
>>905
そりゃそうだw
でもハリガネムシの時なんざ「フーン」もなかったけどなw

909 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:59
>>906
昔は良かった→俺が若かった頃は良かった→俺も若い頃は良かった→若いことはすばらしい→若いというだけでいい

910 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:00
Nステ始まった

911 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:00
綿矢の勝ちか・・・

912 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:01
両方なんか姿勢悪いな…
最近の若いのはみんな悪いけど

913 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:01
Nステまたやってる

914 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:02
女子高生ネタでいつまでもつか。
柳も家族ネタ云々言われてたけど。

915 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:02
Nステ朗読イイ!

916 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:03
誰かシメたれや

917 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:03
綿やMOON CHILD(解散した・・・)のボーカルに似てないか?
誰だろうな〜と思ってて思い出したw
よく見たらそんなにかわいくないかも。

綿や叩かれてもいい覚悟で受けたっぽいね

918 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:04
しかし、「しめてもらっても構わない」って、もうちょっと言いようがないか?

919 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:05
「しめてもらっても構わない」

誰の言葉?

920 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:05
綿や頭悪そうだな〜
大丈夫か?

921 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:05
赤川次郎大先生はいつになったら直木賞をとれるのだ。

922 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:05
ふたりとも印象薄いなあ。
何かが足りない。

923 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:06
「芥川賞作家のヌード披露」はどっちが先だろうね?

今のところ、金原のほうが優勢かな。
カオじゃ売れそうじゃないけど、身体はいけてそうじゃない?



924 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:06
横ちゃんに芥川賞をbyAKAKO

925 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:06
久しぶりに文藝春秋買ってみよ

ってか、全ては文春の思惑の内?

926 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:06
>>921
もう駄目なんじゃん?
大御所だし。

927 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:06
Nステ数十秒だなおい。もう文学だめぽ…。

928 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:06
むしろ綿矢のマムコでしめてほしい!

929 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:06
次回は赤川先生、西村先生、内田先生の
トリプル受賞です

930 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:06
りさたんのふわふわした印象に萌え

931 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:06
>>919
わたやのインタビュー

932 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:06
>>920

所詮、広末と同じ一芸入学で早稲田教育ですから!

933 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:07
思ってたよりかわいくなかったかも。
特にりさたむ。

934 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:08
>>931
しめるって・・・何を???ごめん、テレビ見てなかったからわからんよ。。。

935 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:08
明日ふたりの単行本を買います。資料として。
経費を年に400万円使わないと怒られるんでw

936 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:08
正直2chで見つけた面白い文章のほうが面白い

937 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:08
いままで、受賞直後のインタビューでしめるなんてこと言った作家いたか?
金原はしっかり受け答えしてたけど。外見とは裏腹に。

938 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:08
Nステで、2作品の中身がちょろっと紹介されていたけど
あれは、やばい、やばい、


あれじゃ、本が売れるどころか、ますます売れないよーーー

939 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:09
金原のはまだ単行本出てないんじゃないの?

940 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:09
>>934
自分の作品について、どんなに厳しく批判してもらっても構わないってのを、
「しめてもらっても、ぜんぜん構わないんで」と言った

941 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:09
金原ってちゃんとした話し方してたね。

942 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:09
出てるよ

943 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:09
あのふてくされたようなかおはなんだ

944 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:10
>>937
綿矢は白薔薇の刺キャラで行くんだろ。
金原は芯のあるアングラキャラ。

945 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:10
ほんとに仲悪そうだな

946 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:10
>>943
ガキだから、人前に出ると、ああいう態度しかとれない。

947 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:10
金原の受賞はなんか意外でもないな。
語彙力もありそうだ。
ああいう場で、ぱっとしっかりしたことが言えるあたり。
わたやは、何いってんだか、意味不明。

948 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:10
島本は幸薄キャラで

949 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:11
金原って子おもしろいかも。キャラが。

950 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:11
>>940
しめるという言葉を使ったとかよりも、そういうことを言うこと自体がなんか馬鹿っぽい。

951 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:11
>>948
それは言わない約束

952 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:12
http://books.shueisha.co.jp/CGI/search/syousai_put.cgi?isbn_cd=4-08-774683-6&mode=1
金原の本だよ

953 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:12
朗読したのってどの部分?蹴りたいは冒頭かな。

954 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:12
>>950
不良の喧嘩かい

955 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:12
>>947
広末と同じ一芸早稲田教育ですから。そこがイイ!

956 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:12
そもそも文芸から出た作家に芥川賞は無いだろ。

957 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:12
正直、
あまりのへたれ文章にびつくりした。
ま、一部なんだろうけど、でも、もっといいところ紹介してあげればいいのに、
蛇とピアスのあの冒頭は、ちょっと、やばすぎる。

958 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:13
>>953
割れた舌がどうの・・・

959 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:13
蹴りたい背中が1000円で
蛇にピアスが1200円か。安くてよろしい。

960 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:13
>>959
中身も安いけどな

961 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:13
綿矢って筆名?

962 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:14
もっと背筋伸ばしてビシッと立てよ・・・
ふにゃふにゃしてる・・・

963 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:14
これで面子がしょぼけりゃ、江国先生が美しいと持て囃されたものを

964 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:14
わたやんって、もっと上手くて光る文章書くと思ってたんだけど。
朗読した人が悪いのかな?

965 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:14
>>936
金出して本買って読むような内容じゃないけどね。

966 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:14
本名、山田梨沙

967 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:14
文春の思惑、裏目に出そうな予感がしないでもない

968 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:14
山田梨沙をまんぐり返したい

969 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:14
19歳と20歳の女性が、等身大の世界を生き生きと描いたのです。
それを幼稚と感じるあなたは立派な大人。それでいいじゃない。


970 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:14
>>964
感じ方は人それぞれだとは思うが・・・
君の愛読書ってか、好きな作家は誰?

971 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:15
>>967

N捨ての朗読で、買おうと思っていた人の半分はやめたような気がする。
あれじゃ、演歌の歌詞のほうが数倍感動する。

972 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:16
四人並んで、中のよさそうな四人家族ですな。
和服のお父さん。ちょっと骨ぎすなお母さん。
派手目なお姉さんにおっとりした年子の妹さん。
円満な家族計画ですわ。
芥川賞直木賞。

973 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:16
蛇にピアスって蛇を踏むの真似?

974 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:16
ぜんぜん〜ない
の構文を作家がいきなり無視したのか

975 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:17
金原のふとももがいいと思った。

976 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:17
はっぴいえんどってやっぱいいね

977 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:17
>>974
そういや、そうだな・・・
どっかの女子高生の街頭インタビューの乗りだったな

978 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:17
で、テレ朝はイトヤンが出られる唯一の番組が始まったわけだ。

979 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:17
>>974
「ぜんぜん」は昔は必ずしも「ない」で結んでいなかった。
最近も。

980 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:17
金原のキュロットがええな、りさも脚見せろ屋。

981 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:18
金原瑞人の娘なの?

982 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:18
>>966
ありがと。

綿矢りさって少女マンガみてえと思ってんだけど、
ペンネームなんだね。センスねえなあw

大島弓子のマンガにでも登場したいのかよ!

983 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:18
芥川賞直木賞の受賞者四人の作品を全員読んでいたのが今回初めて。



984 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:18
金原ヌーブラだったのかな。

985 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:18
>>979
たしか漱石もそうだったよね。

986 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:19
りさはごんぶとの豚足だから。

987 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:19
GacktのLast Songの歌詞の方がマシだ

988 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:19
江国って根暗なよしもとばななって感じだな。
京極は化け物天国。
金原はセックス。
りさたんに萌え。

989 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:19
一瞬ヌーブラの漱石を連想しました

990 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:19
>>981
そうだよ。

991 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:20
ヌーブラってシリコンのかたまりでしょう。
京極の小説に出てくるぬっぺっぽうみたいなもんだ。

992 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:20
テレビ出演、サイン会、講演

あぶく銭がいっぽい転がり込む。

うらやまし――

993 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:21
金原には受賞記念でヘアヌードを。
両腕にはリストカットの痕がたくさん。

994 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:21
白豚と野生の鹿って感じ。江國は餓死したシマウマ。
やっぱりさがいいな!

995 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:21
1000取ったら春樹が手塚賞受賞

996 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:21
単行本の単価が安いから手ごろ間はあるよね。

997 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:21
1000だったら美香を慰める

998 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:21
つーか、ノーブラ希望。

999 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:21
綿矢はこれからも普通に行動するだろうが、金原は文学板にとってのお塩の
ような行動を取ってくれそうなので期待。

1000 :創作ノオト ◆tXJlWVkLzY :04/01/15 23:22
1000♪

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

160 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)