2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【りさ】130回芥川賞の結果にガックリ【ひとみ】

1 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:27
おいおい・・これでいいのかよ

「りさ」に「ひとみ」って怪傑ショッパーズ選んでるじゃねーんだぞ・・


2 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:28
重複スレ。削除よろ

3 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:29
まんせー派とあほくさ派で棲み分けたら
けんかして荒れないように

4 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:31
スレタイからして悲観者用だろ。

5 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:33
速報・芥川賞
19歳の綿矢さんと20歳の金原さんが受賞 最年少受賞


 第130回芥川賞(日本文学振興会主催)の選考委員会が15日、東京・築地の「新喜楽」で開かれ、
芥川賞に綿矢りささん(19)の「蹴りたい背中」(「文芸」同秋号)、金原ひとみさん(20)の「蛇にピアス」
(「すばる」03年11月号)の2作品が選ばれた。19歳の綿矢さんは、23歳で芥川賞を受賞した丸山健二、
石原慎太郎、大江健三郎、平野啓一郎の4氏を抜いて最年少受賞となった
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/flash.html

6 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:35
平野の時は期待も十分にあったが・・・
ポストモダンの戯画っす。。。真剣に。

7 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:40
綿矢りさってヤシのNHKの顔写真見て( ´,_ゝ`)プッ
わざと視線そらしてんじゃねーよ!
おまえは思春期の中学生か?w



8 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:48
この違和感は福男の比じゃねーな全く


9 :吾輩は名無しである:04/01/15 19:52
目先の話題を取って失敗する例が
これまでたくさんあったのにな

芥川も泣いてるだろて

10 ::04/01/15 19:55
【芥川】結局話題性が優先された訳だが…【最年少】

これの次スレとして活用しちゃってもOKにしましょう。

11 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:06
文芸賞に続いて芥川賞も権威失墜
もうだめだなこりゃ

12 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:10
次の芥川賞はdeep loveに決まりますた

13 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:18
タレントに芥川賞とか出てきそうだな

14 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:19
暴走族から芥川賞

15 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:20
インタビューで芥川賞

16 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:23
今回の芥川賞は芥川ヒロシ賞だった わけないか

17 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:27
ニューヨークマサオに芥川賞

18 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:37
2005年 元ヤンキー 芥川賞受賞
2006年 極道の妻 芥川賞受賞
2007年 ホームレス 芥川賞受賞
2008年 元KGB 芥川賞受賞
2009年 ソープ嬢 芥川賞受賞
2010年 一卵性双生児 芥川賞ダブル受賞
2011年 人工授精児 芥川賞受賞
2012年 代理母 芥川賞受賞
2013年 精子提供者 芥川賞受賞

19 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:37
いやもう、これってネタ?って感じ。
今回の受賞者は30代になるころには
きっと忘れ去られてるだろうな。
純文学の危機的状況はわかるけどさあ、
ほんとにいいのか?>選考委員

20 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:41
話題性だけで選んだって感じだよなあ。

21 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:42
廃止だ、廃止。

文学が死んだのに文学賞だけ残しても仕方ないだろ!!

22 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:43
2014年 元殺人犯      芥川賞受賞
2015年 駄菓子屋の婆さん  芥川賞受賞
2016年 ヤマンバギャル   芥川賞受賞
2017年 銭湯の番台の爺さん 芥川賞受賞
2018年 金正日       芥川賞受賞(作品:お米と私)

23 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:45
そして集団返上。

24 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:45
>>22
>ヤマンバギャル・・・
お父さん必死だな

25 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:46
>2018年 金正日       芥川賞受賞(作品:お米と私)

ワロタ

26 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:47
芥川賞と自分の作品に敬意を表するため、あえて現状の芥川賞(候補)を辞退するような
気概のある作家の出現を待とうではないか。

27 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:48
2019年 大工の棟梁 芥川賞受賞
2020年 現役暴力団組員 芥川賞受賞
2021年 八百屋のおやっさん 芥川賞受賞
2022年 犬 芥川賞受賞

28 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:49
まともなのは三島賞だけだな

29 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:52
>>28
野間新もある

30 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:56
2023年 現役小学生 芥川賞受賞(作品:つよし君の性行為)
2024年 淫乱主婦  芥川賞受賞(作品:大根常時使用)
2025年 ばあちゃん 芥川賞受賞(作品:剃毛のすすめ・約束の丘)

31 :吾輩は名無しである:04/01/15 20:57
>>30
エロばっかじゃねーか(w

32 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:02
2026年 じいちゃん 芥川賞受賞(作品:お疲れ、マイ・ポール)


33 :旭橋ワタル ◆7QiFPoq.LI :04/01/15 21:06
>>32
その頃、おれ、まさにそんな適齢期だよ。

34 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:07
残念な結果になりました

35 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:10
2027年 現役幼稚園児 芥川賞受賞(作品:僕の初体験)
Q.この作品を書くきっかけは?
現役幼稚園児:僕はママの膣を通って生まれた。
       そのとき僕は丸裸だった。
       つまり僕のチンチンをママの膣に擦り付けながら
       僕はこの世に生まれた。
       ということは、世の全ての男性の初体験の相手は
       ある意味、自分のママと解釈できるのではないか、、
       そう思ったのがきっかけです。


36 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:12
やな幼稚園児だな

37 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:12
第130回芥川賞、直木賞(日本文学振興会主催)の選考委員会が15日、東京・築地の「新喜楽」で開かれ、芥川賞は綿矢りささん(19)の「蹴りたい背中」(文芸秋号)と金原ひとみさん(20)の「蛇にピアス」(すばる11月号)の2人が、史上最年少で決まった。
直木賞は江國香織さん(39)の「号泣する準備はできていた」と京極夏彦さん(40)の「後巷説百物語」に決まった。

 受賞した金原さんは「人生、最高です」と喜びを語った。

 芥川賞の最年少記録はこれまで、石原慎太郎(1956年受賞)、大江健三郎(58年)、丸山健二(67年)、平野啓一郎(99年)の4氏の23歳で、すべて男性だった。今回、若い女性の受賞者2人が出たことで、停滞感漂う文学、出版界に活気が生まれそうだ。

 芥川賞選考委員の村上龍さんは「2人とも、年齢に関係なく破たんが少ない。肩に力が入っていないし、奇をてらっていない」と評価。特に金原さんを「感心するほどよくできていた」と絶賛した。

 綿矢さんは、京都市出身、早大教育学部2年生。17歳のとき「インストール」で文芸賞を受賞、32万部を数えるベストセラーになり、映画化が進んでいる。今回の受賞作は、女子高校生を主人公に、思春期の微妙な感情を描写した。

 金原さんは東京都生まれ。受賞作は舌に穴をあける「身体改造」に没入する若い女性の生きづらさを、現代風俗を絡めて鮮烈に描いた。

 贈呈式は2月20日、東京・丸の内の東京会館で。賞金100万円が贈られる
http://www.tokyo-np.co.jp/00/detail/20040115/top_____detail__005.shtml

38 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:37
江国に芥川賞やるべきだろ。

39 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:41
三丁目の現役オス猫(通称のら吉)に芥川賞。

40 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:43
世界の中心で愛をさけぶに一票だな

41 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:45
まなみも視線そらしてるな w 気取りたがりのお年頃だ。

しかし、しみじみ見ると顔がすげー気がするんだが

42 :パピヨン ◆tQ.hdNBCT2 :04/01/15 21:46
>>35
ちょっとワラタ

43 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:47
2028年 リストカッター 芥川賞受賞(作品:十字架と熊のぬいぐるみ)

全ページグロ描写

44 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:48
これを見てから文句言え!
http://www.nttdocomo.co.jp/p_s/mstage/book/images_wataya/wataya.jpg

45 :旭橋ワタル ◆7QiFPoq.LI :04/01/15 21:49
それが本屋のポスターにあった。たぶん。

46 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:50
つか、こんな時に限って「噂真」休刊になるんだよな
突っ込みどころ盛りだくさんなのに

47 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:52
でも綿矢りさ可愛いよね

48 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:54
綿矢りさ、受賞の際インタビューに答えてたけど
話さない方がいいんじゃないか?
すっげー頭悪そうな話し方でびっくりしたよ

49 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:54
Nステ始まった

50 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:54
最近さっぱり権威のなくなった芥川賞。
話題作りに必死だな。

同じ作品であっても、
おっさんやおばはんだったら受賞しなかったでしょう。

51 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:55
>>47
俺はそうおもわんが

52 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:57
最近の芥川賞は顔で選ぶようになったのですか?

53 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:57
女で若いから確信的なイメージを与えられる

それだけかよ

54 :吾輩は名無しである:04/01/15 21:59
写真
http://www.kyoto-np.co.jp/kp/topics/2004jan/15/110.jpg


55 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:00
何かクスリやってそうだ>ワタ矢

56 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:00
選考者が村上龍だからな・・・

57 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:00
過疎っぽいイメージがあるが
この板ってなかなかにぎわってるんだな
乱立なんかしてるし

58 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:00
── =  /ヾ∧
── =彡| ・ \ = <蹴りたいのはこっちだ!!
── =彡| 丶._)  ≡    ガッ     ∧_∧
─ =≡○_   ⊂)_=_  \ 从/-=≡ r(    )
── =≡ >   __ ノ ))<   >  -= 〉#  つ ←りさ
─ =≡  ( / ≡    /VV\-=≡⊂ 、  ノ   
── .=≡( ノ =≡           -=  し'
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
.            .│
.            .│
.  海のほとり   ..│〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
.            .│   博多湾


59 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:01
35 :名無しさん@4周年 :04/01/15 19:52 ID:Apc7Ybc4
綿矢を蹴りたいよ。。まったく。。
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1074163496/

マジにワラタw



60 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:01
>>37
ドラゴンは何もかも汚さないと気がすまない犬のような男だな。

61 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:02
名前:エリート街道さん 04/01/15 19:45 ID:K0OoNiqg
史上最年少の芥川賞作家誕生も 
直木賞とともに候補作決まる 
 第百三十回芥川賞・直木賞(日本文学振興会)の候補作が八日、
発表され、芥川賞に早稲田大学教育学部二年、綿矢りささん(19)
の「蹴りたい背中」(文芸秋号)、立教大学文学部一年、島本理生さん
(20)の「生まれる森」(群像十月号)、昨年のすばる文学賞を受賞
した新進の女性作家、金原ひとみさん(20)の「蛇にピアス」
(すばる十一月号)が入った。

 現役の大学生が候補になったのは、一九九九年(第百二十回)、
「日蝕」の平野啓一郎さん(28)=当時、京都大学法学部四年・
二十三歳=以来。三人のいずれかが受賞すれば、史上最年少となる。


才能に加えて学歴も!
まさに、我々早稲田が日本を動かす偉大な大学である事が証明された!
さまざまな著名人を生み出し、輩出してきた歴史があるので当たり前と言えば当たり前。
これで、早稲田の将来性が約束された





62 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:03
おい、妬むなよ
な?
ひきこもりクン

63 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:04
NHKのアナウンサー、号泣を「ごうお」と読んだと久米ひろし

森田タンのことか?



64 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:08
>>62
ドラゴン?ロリコン?

65 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:08
いやでもマジで

最近のアナって簡単で常識的な漢字読めないな
「これは読めなくても仕方ないかな」ってのじゃなくて

66 :旭橋ワタル ◆7QiFPoq.LI :04/01/15 22:09
>>63
おっさんの方。

67 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:10
講評読めるサイトどこ?

68 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:11
江国が一番可哀想な気がする。
純文学創作の実力十分なのになぜ直木賞なのか。

69 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:13
ニュース原稿の字って、
書きなぐったみたいできたないからね。
たぶん違う字に見えたんだよ。

70 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:14
>>66
マジで?解説委員クラスじゃねーの?
何考えてんだ馬鹿オヤジ


71 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:14
「号汚」だろうな

72 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:15
>2人とも、年齢に関係なく破たんが少ない。肩に力が入っていないし、>奇をてらっていない

あまり誉めてない気がするのだが…

73 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:15
で、内容はどうなの。ハリガネムシよりかはまし?

74 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:16
おざなりで当たり障りの無い言葉。物書きとしては屈辱じゃないの?

75 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:17
R.O.Dスレから来ますたハァハァ

76 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:17
>>73
吉村さんのは嫌いではないよ俺

77 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:19
>>69
そんなことはありません。

78 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:19
もうそろそろNステで詳しくやるな

79 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:22
妬みたくなるような文学なら悔しくて余計に読みたくなるよ。
それなら絶対にかうもん。
逆に読んでてこっちが恥ずかしいし買う姿を目撃されるのもおぼこのようで嫌。

80 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:24
>>72
だからその時点で作品云々で選んだんではなく、年齢云々で選んだことは明白なわけで。

81 : ◆aaaaabuuoU :04/01/15 22:25
終わったな。純文学というか十代少女の日記だよ

82 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:25
942 名前:名無しさん@4周年 投稿日:04/01/15 22:19 ID:VxSvGVA4
http://www.42ch.net/UploaderSmall/source/1074172323.jpg
転載

83 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:26
なんだやっぱり
2ちゃんねらーの言うことなんかあてになんねえんだなあ

84 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:27
僻んでばっか

85 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:27
>>72
良いと思ってないけど票を入れる。それによって全てが汚され
ドラゴンは満腹になる。

86 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:29
30過ぎて芥川賞なんか貰ったってしょうがないしな

87 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:31
てか、そろそろ日本文学なんて読んでないで外国の本を原文で読めるよう勉強しよう。

88 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:31
ヒガミたくなる文学が読みたい。

89 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:33
NHKのニュースみてたけど、
号泣と書いてそう読ませてるんだと思った。
メディアリテラシーがないな・・・。

90 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:34
>>87
最近ジョイスの文庫が続けて出たからそっち読みたい。
邦訳だけどな。

91 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:34

昭和39年1958年 売国奴  芥川賞受賞


92 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:35
写真見たけど、綿矢はかわいいし、金原もけっこう今風の女で、
テレビに出せないような顔じゃないよな。
よかったんじゃねーの。作品読んでないけど。

93 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:37
>>91
58年って誰だっけ?

94 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:38
芥川賞なんてもう既に糞作品に輪姦されまくってるんだから、
誰にやったっていいじゃんかよ。
りさたむ金原たむ ハァハァ

95 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:40
>>92
顔じゃねーだろ
作品読まないでどうする

96 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:40
で、面白いのかな?
「本を読まへんオトナが増えた。
 だからコドモみたいな国になってしもた。」

97 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:41
>>92が選考理由だったら笑うな

98 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:42
ニュースステーションでもうやった?

99 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:44
>>97
つーかマジっぽくて笑えない

100 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:44

     /  ̄`'  ̄  ̄`\
    /  "     ゛、  \
   彡 "  ヾ,─、        i
   /, 〃i/   ''''''''''''''!、ヾ 
   'ノj ! !l          ) リ,
    "rリ| ´\  /` (   !
      ゝ| -y=`  =y-  |ゝリ
      1     |〉    !'
      丶.       /     
     , , ヘ ー='=‐ /ー,、    僕の名前を汚すな
    /'\/ `、___/^`‐'、
           |γ/ ,  ヽ
             ``ゝ' ヘ


101 :93:04/01/15 22:44
もしかして大江さんかな?
障子を性器で破る小説書いた都知事もどうかと思うが。

102 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:44
読んだ人いる?
一応、春秋出たら読んでみるけど、この結果からして期待しないことにする。

103 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:45
第39回 1958年上期は、大江健三郎 「飼育」
          下期は、榛葉 英治 「赤い雪」

芥川賞受賞者が、必ず売れるということでもない。


104 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:49
>>82
もっと画像ないですか?

105 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:51
慎太郎君の書いたチ○コで障子破るシーンってパクリらしいね。
英子さんもビックリ。

106 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:51
>>102
綿矢のは読んだ。まあまあ、つまらなくはない、けど
賞をとるような小説とはとても思えなかった。

107 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:51
>>86
原稿料が自動的にガバッチ上がるわけだが。

108 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:55
石原の障子やぶりシーンは武田泰淳先生の短編からの剽窃。
しかもその短編はいま新潮文庫に入ってる

109 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:55
ニュースステーションはスポーツの後かよ
いい加減そろそろやれ

110 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:57
受賞おめでとう
これからもいい小説いっぱい書いてね!


111 :吾輩は名無しである:04/01/15 22:59
受賞自体はおめでとうと言いたい。
ただ中身がねぇ。。。


112 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:00
>>111
はっきりしねえ奴だなw

113 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:01
中上キターーーーーーーーーーーー

114 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:02
>>112
はっきりするお前がおかしい。

115 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:04
>>106
ん〜、となるとハリガネムシとどっこいどっこいってとこか?
好きな人には申し訳ないが、あれも何か賞を取れるような作とは思えなかった。
まあ、いろんな意味で若さが出ていれば面白く読めるかなあ。
あ、Nステで朗読キタ。……ま、え、期待しないで読みますよ(´・ω・`)

116 :risa:04/01/15 23:04
しゃべらないほうがええて
わかっとるさかい、
小説書いてるンヤ。
もんくあるんか。

117 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:04
>>108
たいじゅん先生だったんだ。
今度読んでみるよ。

118 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:06
綿矢りさのブサイクぶりにガックリ


119 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:07
んなこたない

120 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:08
ダブル、ダブルって、
はっきりいって文学界、必死だなw



121 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:10
>>115
どっこいどっこい何て書いてないだろうが。
どこに目をつけてる。

芥川賞は以前から疑問を感じる作品もそこそこあった。
ただ、さすがに珍妙な選考にも限度ってもんがあろうが!
ヘタレ少女小説にやるとなるともうイヤになる。

122 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:11
萌え度
りさたむ・ひとみたむ>>>>大江タン(売国奴)>>>>>>>>>>>ャッシー県知事>>>>>>>>>>>>>>>>>イッシー都知事
20になってもィッシー都知事にだけにはいれねー。
小説がカスすぎる。しかも本人に萌え要素なし。
ヤッシー県知事は言葉づかいに多少萌える。「なんでございまするの?」とかさ

123 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:12
>>122
大江の萌え要素は?

124 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:12
ヘタレ小説家の登龍門“芥川賞”プクスハゲワラ
りさたむぅりさたむぅ〜

125 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:13
>>123
息子の光たん

126 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:16
萌えは関係ないだろ・・

127 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:16
>>121
スマン。そこはおれの、その程度のものなのかなという単なる感想。

128 :クソ:04/01/15 23:17
>>123
見た目はマルメガネ爺で小説は重厚で尚且つエロもある。
だが政治思想がへなちょこりんこ。
政治の話しになると急に子供になる。大江タン
権威に弱い大江タン。いつも童貞ぽっい大江タン。
可愛すぎる。萌えまくりing。

129 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:22
筑紫とは対談しないんだろうか・・・朝日入らないのようちの地域。

130 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:22
予定調和だったのかな。若い人でインパクト出そうみたいな。


131 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:23
大江さんは意図的にナイーヴな発言してるところあるからなあ


132 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:23
さっきニュースで初めて見たんだけど、これでいいのか?
でも、大人しい感じの娘は可愛かったな

133 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:23
テレ朝が受信できない地域は意外と多い。
テレ東が入らなくて日本シリーズ見れずに怒ってた人は多い。
そんなわけで
りさたんに萌え。

134 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:23
会見で綿矢がえらい気まずそうな様子だったのが気になった。
編集者に大部分を潤色された作品で受賞したのが、
さすがに後ろ暗いと思ったのか・・・。

135 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:24
突然だけど、柄谷はもう文芸評論やらないの?

136 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:24
島本の立場がないな・・・。

137 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:24
>>134
金原にヤキいれられたんですよ

138 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:24
>>134
Nステ見てないのか?

139 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:24
みてないうpしれ


140 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:25
>>135
批評するに足る文芸が出てこないんじゃねぇの?
あの御大の目から見てさ

141 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:25
>>1の怪傑ショッパーズに誰も触れないのはなぜ?w

142 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:25
>>140
そんなこといってると餓死するぞw
食うためには嫌でも批評しなきゃ。

143 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:26
これで文学界が活性化されるのは必至だ。
十代の少女と二十歳の女性が文学賞の最高峰である芥川賞を受賞するという
ことは、文学の読者の底辺の拡大は言うに及ばず、二人に触発された若年層
のなかから優秀な書き手が現れることもまた保証されたようなものだからだ。
2004年という21世紀初期の段階で、このような大英断を下した芥川賞選考
委員たちは慧眼の士ばかりであり、後世にわたり語り継がれるだろう。

144 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:26
若い世代にゴマスリヲ=筑紫くんと対談して、小娘にコビ売ってるところみてみたい。
うひゃっ〜子悪魔なお二人最高〜。

145 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:26

筒井康隆は「大いなる助走」について、
ディテールは本当のことを書いたと言ってたが、
賞をもらうためにはマジでああいうことをやってるのか・・・?

146 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:27
>>143
カラカラ

147 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:27
>>142
あれ?俺最近の御大の動向しらないんだけど、外国大学の客員教授?
辞めたのか?近大はだいぶ前に辞めたとは聞いてたけど…

148 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:27
>>135
『日本精神分析』は文芸論だよ。
本人もやめたつもりが書いてしまったと言っている。

149 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:28
>>143
禿しく同意だったらいいな・・・

150 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:28
>>145
常識。イトヤンじゃぁねぇ・・・

151 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:28
>>145
選考委員は自分を追い越しそうな逸材は死んでも選ばない とも書いてたなぁ

152 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:28
>>143
芥川賞は新人のための賞だからね。
別に最高峰の賞ではない。

153 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:29
進学する大学がモデルだから、と担任からもらった
松村栄子の「至高聖所」を読んで
「コレ芥川賞?」と感じた時と似ている。

金原さんのは読んでないけど。

154 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:29
>>142
カラヤン近大辞めてないよ。
カラヤンは著作集もでるよ。

155 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:29
>>151
太宰が選ばれなかったのがリアル過ぎ

156 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:29
いったい誰がおしたんだ?やっぱ山田と龍か?
宮本と黒井は反対してそうだが。

157 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:30
>>151
りさたむの底力を甘く見てると痛い目遭うよ

158 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:30
>>154>>147

159 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:30
>>153
あの人は、ライトノベルに移動してるよ。
その後の作品は、ライトノベルの棚でよく見かける。

160 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:30
>>143
ネタでもそこまで漏れにはは書けない

161 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:31
あいこ16さいみたいなもん?

162 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:31
ここでixionの総評が↓

163 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:31
>>157
俺以外にりさたむと呼ぶ人がいたとは!
りさたむりさたむ。

164 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:31
どなたかお暇な方いらっしゃったら、この受賞した小説の冒頭部、
2,3行ほどでいいので書いてくれませんか?

165 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:31
>>158
へー、まだ居るんだ。昔、大阪でイベント開いてたとこまでは
知ってるんだけどなぁ。まぁ、どうでもいいけどさw

166 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:32
リオとりさは明日大学の後期試験、ないのかな。

167 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:32
>>164
Nステで見たけど、忘れた。とにかく酷い口語体だったことだけは
記憶してる

168 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:32
結局まともな描写もできないような小説やら
青少年に何の影響も与えられそうにない小説
しか今は無いってことだな。

169 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:32
かわいいと思う

170 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:32
>>152
おまえ馬鹿か。
町田や松浦は新人じゃなかっただろ。

171 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:33
あの世から中上が一言↓

172 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:33
>>168
近代文学まで読んでればいいよ

173 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:33
りさたん萌えー

174 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:33
逝ってよし

175 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:33
いまフジに龍さんでてたけどやばいな。
顔黒すぎ。心配だ。

176 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:34
>>170
まだ「あがり」と見られてもなかったんだよ、解るカナ?

177 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:34
蛇の本書いたほうの人のふいんきは鈴木いずみを髣髴とさせる

178 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:35
みんなが本読むようになっていいんでないかな。


179 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:35
>>170
小説家としては新人の部類に入るときに
受賞してるやん。

180 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:35
確かにNステでの文章みた限りでは、ゾクッとくる筆力は感じられなかった。

181 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:35
>>159
そーなんだ、知らなかった。
(というかそれ以外の彼女の作品知らないので
 今ぐぐってみてたところ

182 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:35
泣いて頼んだ太宰
トリビアであったね

183 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:35
新人作家というより新進作家だね

184 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:35
大江とか安部とかが取った賞なのに、今ではこれか…

185 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:35
2ちゃんの文学板的には盛り上がってるけど、
世間的にはどうなんだろう?

186 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:36
>>182
テレビがない俺に詳しく

187 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:36
取りあえず5年後にはまだ書いてるんだろうか。

188 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:36
>>187
結婚してエッセイでも書いてるよ

189 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:37
>>181
http://search.shopping.yahoo.co.jp/search?p=%BE%BE%C2%BC%B1%C9%BB%D2&R=
表紙見ればわかるけど、完全にライトノベル扱い

190 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:37
>>186
賞をくださいと審査員に泣きの長手紙を

191 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:37
>>186
選考委員に、「俺に芥川くれ!」と手紙を出しまくった、というお話

192 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:38
>>185
ニュー速なんかでも盛り上がってるしマスコミもこの取り上げようだし・・・いわずもがなだな

193 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:38
なんかかわいくなくなったね。それともコレくらいのレベルだったのか?
文章も写真も修正だった(?)
http://www.42ch.net/UploaderSmall/source/1074172323.jpg

194 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:38
804 名前:吾輩は名無しである[age] 投稿日:04/01/15 23:32
944 書籍板からの、綿矢ちゃんのコピペ
やっと、あっちは1000消化しそう
http://shrewd.ddo.jp/img20040115225910.jpg
http://shrewd.ddo.jp/img20040115230159.jpg
http://shrewd.ddo.jp/img20040115230150.jpg


195 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:38
>>193
動いてるのを見れ・・・

196 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:38
小川洋子と松村栄子が俺の脳内でキャラかぶり

197 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:38
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040115-01613368-jijp-dom.view-001

金原・・・股がかゆいのか。
すげぇ表情だな。

198 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:39
天才文学少女の誕生だね!


199 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:40
>>197
しあわせ文学家族な写真だな

200 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:40
>>186
有名な話じゃん。

201 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:40
>>193
妙に幼く見える。

…ふてぶてしさをプラスすると妹に似てる…。
同い年だし。

202 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:40
龍はすんなり決まったって言ってたけど、
石原慎太郎が何を言ったのか気になるこの頃。

滝川クリステル「出版界が活気を取り戻すきっかけになるのではと期待されています」

女子高生のさっか志望が増えるだけだろ。


203 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:40
>>197
こっそり股間を掻く金原、それを冷ややかに見る綿矢という構図みたいだなw

204 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:40
確かに活気は出るだろうけどさー、
この餌でよってきた魚ってどうなんだって話じゃないかぁぁ
もう活気の定義がわからんわー

205 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:41
>>192
そうか。文春の思惑どおりに行ったのか。
盛り上がらないよりは、よかったのかも。

206 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:41
>>202
減るよりはマシだと投げやりに言ってみる。

207 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:41
これを契機に文豪の作品が見直される。
いいことじゃないか。

208 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:42
金原って人の写真をもっとアップしてよ。

209 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:42
今年のレコード大賞受賞はこの二人って脳内置換すれば
違和感が無くなった
文学を他より高く見ていた自分が嫌になった

210 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:42
>>206
減って濃い物が沈殿する方がイイと言ってみる

211 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:42
>>207
正気で言ってるのか?逆だろ。安部や石川が「何これプゲラ」と言われるようになるんだよ。

212 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:43
何これプゲラ

ワロタ

213 : :04/01/15 23:43
文学に光!
天才文学少女二名芥川賞受賞!
読むべし!読むべし!読むべし!

214 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:44
「プゲラ」って言う人は、あんまりいないな。

215 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:44
駄目駄目、女子高生の動態なんてまったくおもしろくないし興味も無い。
文学の真新しさなんてそこには皆無だと思える

男36歳の私。今回の受賞には、ただ溜息ばかり。。。

216 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:44
寛「だからどうしてくれんだよ龍ぅ!!
龍「ご…ごめんなさい 僕…
寛「ごめんですむかよ!! 見ろよこれ
龍「で…でもぉ
綿「龍…どうかしたの
寛「龍が踏んで割っちゃったんだよその芥川賞!! 俺が持ってきたやつ!!
龍「ごめんよ寛 僕 弁償するからさぁ
綿「そうね…私もお金を出すわ寛君 いくらくらいするものなの  これ…
寛「フン!! お金なんてもらってももうだめだね だって俺ら買えねぇもん 賞だし
  親戚の龍之介兄ちゃんにもらったんだ 弁償なんてできっこないだろ!!
綿「り…龍 あなた あんなのもらってるの?
龍「…
寛「そうだ!! 姉ちゃんでいいや 
綿「え…
寛「姉ちゃんがこの芥川賞の代わりをしてくれたら 弁償しなくていいよ
  おい龍  姉ちゃんの名前は!
龍「……… り…りさ姉さん
寛「りさ おっぱい見せろ!!
綿「えっ
寛「おっぱいだよ 早く!!
綿「は はい…
龍「ね… 姉さん
綿「あ…芥川君 やっぱりやめましょう こんなこと…ね
寛「だめだ!! だったらこの芥川賞を元通りにしてくれよ
  芥・川・賞!! 芥・川・賞!!

217 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:44
これで、前回までの芥川賞作家は全員
「なにこれ〜古くさ〜い」作家になりました!

218 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:44
まあ、10年後が楽しみってことだろう

219 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:45
投げやりなプゲラにお茶目さを感じた。

220 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:45
>>202
大正解。


221 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:45
>>217
安部、大江好きの俺としては_| ̄|○

222 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:46
それにしても二人とも安っぽい服来てるね。
金原は10年後、そのファッションに顔を赤らめるだろう。。

223 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:46
受賞者が話題性で選ばれたのは、今に始まった事ではない。

http://www.tcn-catv.ne.jp/~diet/

224 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:47
>>216
寛って、誰?

225 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:47
はやく、金原の写真アップしろよ。

226 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:47
綿矢、かわいいよ

227 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:47
女子高生の作家志望増えてもいいんじゃないの。
最近はいい年してロリコン男が多いし
かなりうけるだろ。

228 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:48
>>176マヌケ過ぎ

229 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:48
文学に光?

うそー???

それならハリガネムシのほうが何百倍もイイ(~_~)

230 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:48
云十年前の受賞作発表の時も、
「こんな若造の書いたもん読めるかーあほくさー」
と感じる人がいたんだろうね。
当時のそれと今のコレ、一緒なのでしょうか。

231 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:48
正直、一回り年上の江国たんに萌えましたハァハァ

232 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:49
もう、今日ほどドストエフスキーが読みたくなった日はないね。

なんだべ、今回の芥川は。。。。。。。。。


233 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:49
芥川賞は新進のための賞であって新人の賞ではないよ。

234 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:50
正直、芥川よりも直木の方が頷ける人選だったな

235 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:50
>>230
分からん。石原はその新しさに年よりはついていけなかったが若者には受けたらしい。
しかし、今回は若者にもついていけてないから・・・

236 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:50
どーでもいいや
「アメリカンスクール」でも読も。

237 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:51
芥川新人賞。んなものあるわきゃねーだろ。

238 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:51
はやく、金原の写真アップしろよ。




239 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:51
昔を懐かしんで、俺は壁でも読むかな…

240 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:52
島本は今何を思ってるんだろう・・・

241 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:52
      lヽ ノ l        l l l ヽ   ヽ
  )'ーーノ(  | |  | 、      / l| l ハヽ  |ー‐''"l
 / 芥  | | |/| ハ  / / ,/ /|ノ /l / l l l| l  芥 ヽ
 l   ・  i´ | ヽ、| |r|| | //--‐'"   `'メ、_lノ| /  ・  /
 |  川  l  トー-トヽ| |ノ ''"´`   rー-/// |  川 |
 |  ・   |/     | l ||、 ''"""  j ""''/ | |ヽl  ・ |
 |  賞   |       | l | ヽ,   ―   / | | l  賞  |
 |   !!  |     / | | |   ` ー-‐ ' ´|| ,ノ| | |  !! |
ノー‐---、,|    / │l、l         |レ' ,ノノ ノハ、_ノヽ
 /        / ノ⌒ヾ、  ヽ    ノハ,      |
,/      ,イーf'´ /´  \ | ,/´ |ヽl      |
     /-ト、| ┼―- 、_ヽメr' , -=l''"ハ    |  l
   ,/   | ヽ  \  _,ノーf' ´  ノノ  ヽ   | |
、_    _ ‐''l  `ー‐―''" ⌒'ー--‐'´`ヽ、_   _,ノ ノ
   ̄ ̄   |           /       ̄


242 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:52
☆★☆金原ひとみ☆★☆「蛇にピアス」 159枚 すばる11月号 (初ノミネート)
ルイはギャル系の娘でピアスを多くけ、アル中気味の日々を送る。同棲している蛇男はスプリットタンを持つ。
舌が二つに分かれているのだ。蛇男に連れられてルイはシバの店に行く。
ルイは自分もスプリットタンにするべく、シバによって舌にピアスを埋め込まれた。
ある日、恋人の蛇男と繁華街を歩いていたルイは、ヤクザに目を付けられて
胸を触られてしまう。起こった蛇男はヤクザを殴り痛めつけた。翌日新聞にはそのヤクザが死んだ記事が載る。
蛇男が失踪する。数日後、蛇男は死体で発見された。
蛇男は男に犯された痕があり、しかも蛇男の陰部にはシバの持っている麻薬が詰め込まれていた。
ルイはシバが犯人なのかわからないままシバと同棲し始める。(了)
☆★☆島本理生☆★☆「生まれる森」 170枚 群像10月号 (2回目)
女子大生のわたしは妊娠してしまった。父は怒ってわたしの頭を坊主にした。
一人暮らしをしている大学の友達が夏休みに帰省するので、その間部屋を借りられることになった。
わたしは予備校に通っていた頃、講師のサイトウさんという四十過ぎの男性と付き合っていた。
高校のときの同級生だったキクちゃんに誘われてキャンプに行った。
キクちゃんのお兄さんと仲良くなり、その後もデートを繰り返す。彼は役所に勤めている。
キクちゃんの家には母親がいない。お兄さんは母が死んだと言う。
しかしキクちゃんからそれは嘘だと告げられる。夏休みが終わりわたしは実家に戻った。(了)
☆★☆中村航☆★☆ 「ぐるぐるまわるすべり台」 150枚 文學界12月号 (2回目)
僕は大学に退学届けを出した。これまでアルバイトでやっていた中学生向けの学習塾を毎日フルに入れた。
僕が個人教授している中学生で、登校拒否を丸一年続けている少年がいた。
僕は彼の名前ヨシモクを名乗って、携帯サイトでバンドの募集をした。
ビートルズのへルターシェルターを演奏してくれる人募集中。
僕はでっち上げたバンドが初めて音合わせをする当日、僕はスタジオには行かずに
塾の屋上に少年を呼び出して、散髪してあげた。明日から中学校に通うことを約束した。(了)

243 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:52
机の上を見たら、狂風記が乗っていた。
途中で放り出していたが、読むことにする。

244 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:52
何気にこのスレ伸びてきたネ

245 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:52
文春はじめ選考委員のオッサソ達の考える「若い世代の云々」というのは
ずれてたりしないのかなー。実際、読まれないと思うし。

246 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:53
綿矢の次作はキャンパスライフ。
その次はキャンパスライフを別の側面で。
その次は社会人一年生としての微妙な心の揺れ。三島賞。
その次は結婚適齢期を迎えた女性の悩み。泉鏡花賞。
その次はイイ女の東京ライフ。
その次は結婚したくなるほど素敵な人との大恋愛。
その次は海外旅行でのちょっとした虚実入り交じった出来事集。谷崎賞。
その次は倦怠期を迎えた夫婦の憂鬱。
その次は子育てで家族が再び一つになる再生物語。
その次は趣味にエネルギーを注ぐ自立した女性の姿。読売文学賞。
その次は子供の視点で世界をとらえた新鮮でどこか懐かしい雰囲気。
その次は仕事ができて収入もいい夫が活躍する社会派小説。山本周五郎賞。
その次は日本のハイライフを描き出した文芸大作。野間賞。
その次はこれまでの人生を振り返った自伝的大長編。ノーベル初候補。


247 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:53
はやく、金原の写真アップしろよ。

しぼむだろ。

248 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:53
じゃあ俺は岬を読むわ

249 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:54
         lヽ ノ l        l l l ヽ   ヽ
  )'ーーノ(  | |  | 、      / l| l ハヽ  |ー‐''"l
 / 芥  | | |/| ハ  / / ,/ /|ノ /l / l l l| l  芥 ヽ
 l   ・  i´ | ヽ、| |r|| | //--‐'"   `'メ、_lノ| /  ・  /
 |  川  l  トー-トヽ| |ノ ''"´`   rー-/// |  川 |
 |  ・   |/     | l ||、 ''"""  j ""''/ | |ヽl  ・ |
 |  賞   |       | l | ヽ,   ―   / | | l  賞  |
 |   !!  |     / | | |   ` ー-‐ ' ´|| ,ノ| | |  !! |
ノー‐---、,|    / │l、l         |レ' ,ノノ ノハ、_ノヽ
 /        / ノ⌒ヾ、  ヽ    ノハ,      |
,/      ,イーf'´ /´  \ | ,/´ |ヽl      |
     /-ト、| ┼―- 、_ヽメr' , -=l''"ハ    |  l
   ,/   | ヽ  \  _,ノーf' ´  ノノ  ヽ   | |
、_    _ ‐''l  `ー‐―''" ⌒'ー--‐'´`ヽ、_   _,ノ ノ
   ̄ ̄   |           /   

250 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:54
>>228
アガリも知らない知ったかハケーン

251 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:54
>>230
同年代がさっぱり

252 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:54
>>246
自伝がノーベル文学と司馬遼太郎賞をダブル受賞だな

253 : :04/01/15 23:54
選考委員と文芸春秋社は、壊れかけたものを一度完全に破壊してしまって
から復興しようという高い志を掲げて、今回二人に賞をやったのさ。そう思おう。

254 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:54
>>245
一時的なブームになるだけ。

255 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:54
>>230
おそらく同じだろうね。

256 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:55
http://www.42ch.net/UploaderSmall/source/1074172323.jpg
ガイシュツ?

257 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:55
綿矢りさ 「蹴りたい背中」 150枚 文藝秋季号 (初)[] 投稿日:04/01/12 17:59

少女ハツは高校二年生。理科の実験で班を組むときに、中学からの友人である絹代にも見捨てられ溢れた。
仕方なく余り物同士で班を組むことになり、にな川という男子と一緒になった。
にな川は実験など上の空で、女性向けのファッション雑誌を熱心に読み漁っていった。
そこにはハツがたまたま駅前の無印良品で見かけた女性モデルが載っていた。
ハツがその体験を告げると、にな川は詳しく教えてほしいとせがむ。
にな川とハツが無印良品へ行った帰りに、にな川の家にハツは寄る。
にな川の部屋にはその女性モデルの写真の切抜きやらが山のようにあった。
ハツは帰り際、モデルのラジオを熱心に聴くにな川の背中を蹴飛ばす。
にな川が四日連続で学校を休んだ。ハツはお見舞いに行く。
にな川はモデルのライブチケットをとるために徹夜で並んで風邪をひいたのだ。
チケットが余っているといわれ、ハツは一緒に見に行くことにする。
ハツとにな川と絹代の三人はモデルのライブに行った。
その帰りにバスがなくなってしまったため、にな川の家に泊まることになる。
ハツと絹代がにな川の部屋に布団を敷いて寝ると、にな川はベランダに行ってしまった。
ハツはベランダに佇むにな川の背中を蹴飛ばした。(了)

258 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:56
>>248
じゃあ俺は枯木灘

259 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:56
りさ、高校生のときは美少女だと思ったけど、今見ると地味な女だな

260 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:56
>>250
アガリごときで必死だね。


261 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:57
町田康の盟友、遠藤ミチロウの歌詞

天ぷら お前だ! カラッポ!

262 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:57
228 :名無しさん@4周年 :04/01/15 20:23 ID:71GBPt90
 のりひろ>突然やけど聞かせてもらう みやびが一番感じるトコどこ!?

 みやび>あのね、あそこの、でっぱったところ。

 のりひろ>クリトリス?

 みやび>やあだ

 のりひろ>クリトリス

 ぬれた。一つHな言葉を書かれるたびに、一つHな言葉を書くたびに、下半身が暑くたぎって崩れ落ちそうになり、パンツが湿った。

綿矢りさ「インストール」より


879 :名無しさん@4周年 :04/01/15 22:08 ID:yNWpiuBT
>>228
これを男が書いてたらただのアホ扱いだよな。
春樹のエロよりひでーだろ。



263 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:58
>>253
であれば該当作無しが最善だったろうが・・・りさたむの勝ち!

264 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:58
>>261
天ぷらの醍醐味はサクサクの衣だというのが何故分からん!!

265 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:58
>>262
ハゲワラ

266 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:58
>>257
ん?ようは男の背中を永遠と蹴りまくる話なのか?

267 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:58
金原の写真だせっつーの!

268 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:59
>>262
萌えたよダディ

269 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:59
>>260
君もしつこいね。知らなかったら素直に黙ってればいいじゃん。

270 :吾輩は名無しである:04/01/15 23:59
>>255
それは時間がたたないとわからないのでないかい?
今後の成長次第で挽回もありうる。
そうでなければ読者を失っていくだけだろうね。

271 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:00
>>267
金原スレ逝けばいーだろわがまま娘が!

272 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:00
>>262
これまじでインストール!?
春樹のフェラしながら哲学トークよりも酷いだろ!?

273 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:00
三人娘以外の候補者の作品てどうなの?

274 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:00
 

275 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:01
りさタンのロストバージンはいつでしか?

276 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:02
芥川賞選考委員の村上龍さんは
「2人とも、年齢に関係なく破たんが少ない。肩に力が入っていないし、奇をてらっていない」と評価。
特に金原さんを「感心するほどよくできていた」と絶賛した。

 綿矢さんは、京都市出身、早大教育学部2年生。
17歳のとき「インストール」で文芸賞を受賞、32万部を数えるベストセラーになり、映画化が進んでいる。
今回の受賞作は、女子高校生を主人公に、思春期の微妙な感情を描写した。

 金原さんは東京都生まれ。
受賞作は舌に穴をあける「身体改造」に没入する若い女性の生きづらさを、
現代風俗を絡めて鮮烈に描いた。
http://www.tokyo-np.co.jp/00/detail/20040115/top_____detail__005.shtml

277 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:02
>>269
君のためにいちいち説明させるわけ?
しつこいと思うならレスするなよ粘着クン。

278 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:02
>>275
早ければ14くらいだろ普通。

279 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:02
いや、俺も舌にピアスしてるんだけど

280 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:03
 龍>突然やけど聞かせてもらう 芥川賞が一番受賞させたいのは誰!?

 芥川賞>あのね、あそこの、真面目な文章。

 龍>綿矢?

 芥川賞>やあだ

 のりひろ>綿矢

 受賞した。一つHな言葉を書かれるたびに、一つHな言葉を書くたびに、下半身が暑くたぎって崩れ落ちそうになり、綿矢が受賞した。

281 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:03
>>276
おいおい、男に犯されて殺された香具師が彼氏の話は奇をてらってないとしたら、
どういうのが奇をてらった話なんだよ…

282 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:03
>>277
ぎゃっはっは!しっつけーなおい!
あんたが間違ってることは俺以外にもレスつけてただろうが!!!

283 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:03
文学界のすることって野暮ったい

284 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:04
文学は聖域だぜーーーー

こんな受賞って。。。


285 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:04
フィギュアつけて売り出せばいいんじゃないかとまじめに提案してみる。

286 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:04
>>269
>>277

どっちも暴れんなボケ。

287 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:05
>>285
電子出版じゃ、写真特典につけて売ってるよ

288 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:05


893 :名無しさん@4周年 :04/01/15 22:10 ID:w9gvt3rl
芥川賞とった萬月はウェブ日記で金原を褒めてたな。対談もしたとか。
あと、芥川賞とった作品が、一般読者層の考えてるものとかけ離れてるのは当然だとも。
プロ作家がプロ作家を審査してるのだからうんぬん....うろ覚え。

でもさぁ、今回のはいくらなんでもあんまりだよなぁ、綿矢リサは無いだろう。
我が愛しの萬月たん日記には何とかかれるのかな。

289 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:05
金原の父親は法政の教授

290 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:05
>>285
初版限定1万セット!買う買う!

291 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:06
170 :吾輩は名無しである :04/01/15 23:32
>>152
おまえ馬鹿か。
町田や松浦は新人じゃなかっただろ。

292 :277:04/01/16 00:07
>>286
暴れたように感じたらすまんね。
同一視されたらかなわないから後よろしく。

293 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:07
綿矢って処女?
ネットや本などで頭でっかちになったが実経験はなさそうな感じ。
金原は5〜6人はこなしてそうなカラダだね。

294 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:07
http://www.nikkei.co.jp/news/main/im20040115AS3G1501O15012004.html

295 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:07
228 :名無しさん@4周年 :04/01/15 20:23 ID:71GBPt90
 のりひろ>突然やけど聞かせてもらう みやびが一番感じるトコどこ!?

 みやび>あのね、あそこの、でっぱったところ。

 のりひろ>クリトリス?

 みやび>やあだ

 のりひろ>クリトリス

 ぬれた。一つHな言葉を書かれるたびに、一つHな言葉を書くたびに、下半身が暑くたぎって崩れ落ちそうになり、パンツが湿った。

綿矢りさ「インストール」より


879 :名無しさん@4周年 :04/01/15 22:08 ID:yNWpiuBT
>>228
これを男が書いてたらただのアホ扱いだよな。
春樹のエロよりひでーだろ。



296 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:07
ああいうやつほどやってるよ

297 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:08
>>289
教授の娘が中卒のあばずれ風味。イイ…!!

298 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:09
金原の親父は翻訳家でもあるぞ。

299 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:09
まぁ自分を演出するのも作家の才能だから、それも含めたら大したもんだよ実際。
別に頑張る必要もないけど、勘違いせずにやることやってくれれば無問題。

300 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:10
金原て、中学登校拒否して作品書いてた、て香具師か?

301 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:10
やってることはやってるけど、
経験値低そう。

302 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:11
>>300
登校拒否して遊びを覚え、ピアス、タトゥ、同棲ですわ。

303 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:12
こういうのを書いてるくせに、性に対しては嫌悪感持ってそうで
萌えるな!

304 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:12
芥川賞の権威も地にオチタ。村上龍にもがっかり。

305 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:12
綿矢はともかく、金原は日本文学界のお塩になるかもと期待されています

306 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:13
>>302
あぁ、やっぱそうか。新聞に中学行かないで、作品を書いていた
異色作家という紹介があって、引き篭もりやん!て突っ込んだ事を思い出したw

307 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:13
りさタンは水着姿晒してくれたら許してやる。
もう一人の方は3ヶ月以内に消えろ。

308 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:13
芯の強そうなハスッパ金原萌え

309 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:14
>>304
龍は芥川賞とかどうでもよさそう。

310 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:14
金原のハミ乳輪キボン

311 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:14
>>305
私は漱石の生まれ変わりなんだよ!とか言い出すのかw?

312 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:14
金原、タトゥー入ってるのか?

313 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:15
いや、金原は中原昌也のように健やかに育ってほしい。

314 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:15
>>292
謝らんでもええけど。
スレタイに関係無い事言いだす奴は阿呆やから無視しとけ。

315 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:16
ピアスくらい中学生でも空けるだろ

316 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:16
170 :吾輩は名無しである :04/01/15 23:32
>>152
おまえ馬鹿か。
町田や松浦は新人じゃなかっただろ。


317 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:16
りさは目を整形したんだな
自分のこと可愛いと思ってるんだろうな<インタビュー見た限りでは

318 : :04/01/16 00:17

早稲田の中の人がいたら、りさタンとのヤリコンに呼んでください。


319 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:17
http://www.kanehara.jp/

320 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:17
京都やからで綿矢と同じ学校の奴知っとんで。
えらいべっぴんらしいなー。

321 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:18
>318
綿矢には政経の彼氏がいますよ

322 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:18
>>320
TVで見る限り、そこまで美人でも無いと思うんだが…
まぁ可愛いとは思うけどな

323 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:18
女がいなくなったな。ふて寝かw

324 :ハニロウたん ◆T61/rdmlFM :04/01/16 00:18
おいらの書いた梗概が、芸スポやら色んなところに貼られて、なんだか恥ずかしいや。
もしかして、おいらも騒動に一役買ってるかな?

325 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:18
りさタンで抜いてから寝るとするか…

326 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:18
この板人多いな

327 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:19
>>318
電通マンの俺にまかせろ

328 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:19
読まずにTVで見た顔だけで決めると、残るのは金原さんでしょ? 
目が活きてるし、いいセックスしてそう。ファッションセンスも及第点。
何よりああいう顔(強いて言えばサブカル顔?)は、講演やイベントで映えるよ。
仕込めば文化人なトークもできるようになりますよ。

綿やんは可愛いがダサい。あの田舎女子高生みたいなファッションもどうか?
しかも、肖像写真のアイドル顔と、TV中継の顔が違い過ぎ。
それに、仕込んでもあのトロさは直らないと思う。

しかし、この2人と同格扱いとは、江國はともかく、押しも押されぬベストセラー
常連作家・京極もナメられたもんだな。直木賞など返上するべし。

329 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:19
綿矢もうちょっと痩せたらいいのにね。

330 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:20
>>326
今日だけだよ
俺もだけど。

331 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:20
金原語録(予想)

「私は太宰治の生まれかわりだ」

「『何故私は文学なのか?』それは私が文学だったからさ」

「日本の文学は読むに耐えない。芸能人の絵本の方がまだ読める」

「春樹はカスの文学。龍を読むやつは人生終わり」

「公房が生きていたら、私に嫉妬しただろうか」

「三島のように腹を切るような真似はしない。今の私は、既に頭がブチ切れている」

332 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:20
>>328
タレントにも山口もえがいるように、
作家でもとろいキャラがいても愛されるのです。一部の層には。

333 : :04/01/16 00:21
まあ二人とも余計な重荷を背負わされてアボーンになる
公算が高いわけでかわいそうといえば可哀想


334 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:21
トロいっつうか、何も考えていないんでしょう。
金原の方が、まだ「生きてる」感じがして(・∀・)イイ!!

335 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:21
>>328
禿げてしまうほど同意。

336 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:21
ニュース見逃したからつまらん。
明日の朝まで待たんと顔見れんのかな。ニュースどうやったん?

337 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:21
二人はいいライバルだな。
これからも何かと比較されるだろうががんばれ。

338 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:22
俺の前だと、はげしいkrぎほいjぽkl

339 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:22
>>331
>「三島のように腹を切るような真似はしない。今の私は、既に頭がブチ切れている」

これ、ヤバいだけじゃねぇのかw

340 : :04/01/16 00:22
りさタンはどの電車に乗って通学してますか?
触ってやろうかと・・・・

341 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:22
まだ読んでないんだけど、初期の林真理子くらいの腕はあるんでしょうか?
それなら読んでみたい。林真理子は昔はよかったのになんであんなんにな
っちゃったかなぁ。

342 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:23
>>340
西部新宿線だよ

343 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:23
明日からストーカーに付きまとわれるんだね。かわいそうなリサたん。

344 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:23
>>340
明日からリムジン通学

345 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:23
まぁ、この程度のレベルならすぐに消えていくだろ。
売れたっつっても、持続して売っていくだけの魅力も無いみたいだし。
お疲れさん、て感じだな

346 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:23
不祥事続きの早稲田にやっといいニュース

347 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:24
>>342


    ちがう




348 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:24
http://www.kawade.co.jp/bookdata/index.asp?ISBN=430901437
少なくとも、↑の人とは別人でしたね

349 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:24
山手線だろ

350 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:24
>>328
えらい感覚的やなw

351 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:24
これが答えだろ

228 :名無しさん@4周年 :04/01/15 20:23 ID:71GBPt90
 のりひろ>突然やけど聞かせてもらう みやびが一番感じるトコどこ!?

 みやび>あのね、あそこの、でっぱったところ。

 のりひろ>クリトリス?

 みやび>やあだ

 のりひろ>クリトリス

 ぬれた。一つHな言葉を書かれるたびに、一つHな言葉を書くたびに、下半身が暑くたぎって崩れ落ちそうになり、パンツが湿った。

綿矢りさ「インストール」より


879 :名無しさん@4周年 :04/01/15 22:08 ID:yNWpiuBT
>>228
これを男が書いてたらただのアホ扱いだよな。
春樹のエロよりひでーだろ。

352 :348:04/01/16 00:25
http://www.kawade.co.jp/bungei/bu38.htm
あ、ごめん、こっちこっち。

353 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:25
美香は創価学会員

354 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:25
>>345
そんな予言してないでビンラディンの居所つきとめてくれ

355 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:26
>>354
おし、ちょっと待ってろ。今タロットもって来る

356 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:26
でもチャットでセックスってサクラは男でもええんちゃうの?

357 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:26
生き返れ!遠藤周作(涙

358 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:27
金原さんは見た目(ファッション)でびっくりしたけど
話し方は凄くしっかりしている
一方、綿矢は・・・頭悪そう
可愛い事自覚してアイドル気取りなのは確かだね<綿矢

359 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:27
>>356
若い男が上手だったってこった。

360 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:28
既に占ってもらってるよ。
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/uranai/1067787435/824-
1人を除けば、厳しい結果かと。

361 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:28
>>358
写真集とかDVD出すのは綿矢のが可能性あるな。

362 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:29
むしろ島本が気取らずに書き続けてくれる事に安堵感。
糸山と中村は放っても書くから問題なし。
このお二方は周りに注意しないと潰されるかもね。気を抜くなよ。

363 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:29
サトエリが気遣い喫茶で直木賞受賞を逃した方がショックだ。

364 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:30
>>361
馬鹿のマスゴミが持ち上げるんだろうな

365 : :04/01/16 00:30
りさタンは、水着写真集を出して欲しいなw
小説とどっちが売れるだろう?

366 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:30
まあ、もう何を言っても後の祭りだけどな・・・

367 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:31
>糸山と中村は放っても書くから問題なし。

低空飛行でしょうが。

368 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:32
>>365
写真集が上回ったら笑えるが、しゃれに聞こえないのが嫌

369 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:32
次はノーベル賞ですか?

370 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:32
>>365
少なくとも、立ち読みはするな。小説はもちろんしない

371 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:33
>>365
写真集だろうw

選考基準は見た目ですよ

372 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:34
叩かれる→激ヤセ→水着写真集→売れちゃう→セミヌード

373 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:35
>>369
それはないやろな。
エンターテイメントやろうし。

374 :吾輩は名無しである :04/01/16 00:35
女流棋士の某みたいに、そのうちヌード写真集とか出しそうだな>綿矢

375 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:36
おまえらが本読まないからこうなっちゃったんじゃないか。
つーか絶対作為的だよなこの人選

376 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:36
今更言うなよ

377 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:36
>>372
叩かれる→激ヤセ→水着写真集→売れちゃう→セミヌード→一時のブーム→
→売れなくなる→龍との不倫日記本出す→再び話題→ヘアヌード→下らない小説を書く

378 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:37
>>375
いまさら・・・

379 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:37
938 :学生さんは名前がない :04/01/15 22:08 ID:ZROfR3m+
単に体をお偉いさんに売ったんだろ。
三田誠広が言うには、自分の気に入る美人女子学生なら
最終候補まではいかせるらしい。
そのときは、「山田詠美のブスに嫉妬されて落とされた」らしいがw

紙の業界は先細り。彼らは一冊でも本を売りたいの。
芸術活動じゃなくて商売がしたいんだよ。
綿谷じゃなくて誰をあげるの。話題性では誰より植えじゃん。
文学としての価値を個人的には感じないけど。
ってかそもそも文芸賞がデビューだから期待のしようもない。


380 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:37
概出かも知れませんがりさチャンってキャラ作ってるんですか。

381 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:37
出来レースですよ。
候補者発表のリリースの仕方から。
俺は見事にe-betで勝ちました。

382 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:37
はい

383 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:38
綿やのヌードなら俺は買う

384 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:38
だいぶ前の話でもうしわけないんだけど、伊集院静が直木賞もらって、清水義範が落ちたのが
なんとも腑に落ちないんだよなーー。やっぱ顔かw

385 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:38
俺は買っても、悔しいから抜いてやらない

386 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:38
これからは塵芥川賞と呼びませう

387 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:38
綿矢さん、なんかむかしのウタダひかるに似ているね。炭水化物がすきそう。

388 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:38
美香叩かれる→激ヤセ→水着写真集→売れない→激太り→身も心も豚ちゃんに仲間入り



389 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:39
31年ぶりのすばるだがや

390 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:39
943 :学生さんは名前がない :04/01/15 22:44 ID:ztJA6u34
まあ、綿谷りさも被害者だよ。
話題作りのために面白くもないへんな小説で賞もらっちゃったんだから、
いくら本人に印税やらのバックがあるって言っても、
「芥川賞を堕落させた」の冷たい目で見られるのは、免れられないだろう。現に見られてる。

391 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:39
綿矢さんはつくり天然キャラですよ


392 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:40
二人のコラヌードまだ?

393 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:40
アマゾンのランキング8位だよ!
トップを狙え〜〜〜〜〜〜〜☆

394 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:40
最年少芥川賞受賞作家がヌード写真集を発売!
この事態に怒り心頭の芥川賞選考委員会は、
発売中止の申し入れを行うが、綿矢側はこれを拒否するどころか、
発売を強行し、余勢を駆ってすかさず第2弾を発売。
選考委員会は綿矢の芥川賞を剥奪することを発表するが、
綿矢側はこれに抗議。
最終的に、選考委員会は綿矢の芥川賞の剥奪は撤回したが、
次回より、芥川賞の候補者に、あらかじめ受賞後1年以内は、
ヌード写真集を発売しないことを誓約させることになった。
そして、いまや忘れられた綿矢は、定食屋を営むご主人と
一人息子の将くんと幸せな生活を送っている。

395 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:41
かつて、伊藤整は、若い女が過激なことを書くとそれだけで
文壇がちやほやすると嘆いていたが、いまはそれ以上に末期的だな


396 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:41
他スレで聞いたのですが
誰か椎名桜子の画像upよろしこおながいします。

397 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:41
叩かれる→激ヤセ→水着写真集→売れちゃう→セミヌード→一時のブーム→
→売れなくなる→龍との不倫日記本出す→再び話題→ヘアヌード→下らない小説を書く→
売れない→Vシネ→レンタルでちょいブレイク→金原原作映画で脱ぎ役→
映画はヒット→体が崩れる直前に最後の攻勢→書く仕事少し来る→
風俗突撃レポート→風俗誌専門ライター→風俗嬢→三島賞

398 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:41
>>394
定食屋と結婚したのかよw

399 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:41
創作文芸板の連中が発狂寸前!

400 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:41
次は和田サン&スーパーフリーのノンフィクション小説だな

401 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:42
>>381
出版業界は先細りだから商売に走るのは当たり前だけど、本当に能力のある人が出てこれない
のが残念。歴代の文学者達が推したイイ人他にいっぱいいるのになぁ。経歴が面白かったり
顔がよかったりしないともう駄目なんでしょうかね。

402 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:42
綿矢は、早稲田にAO入試で入ったの?

403 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:42
二人の作品は石原のものよりましだよ。

404 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:42
>>400
綿矢よりも気になる本だなw

405 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:42
一芸入試。広末さんの後輩です。

406 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:42

31年ぶりのすばるですから、集英社も照れ笑い


407 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:43
綿谷りさも文学を目指すものなら辞退すると言う道があるわけで、
それをしなかったくせに「被害者」というのは傲慢。

ただ、これで良かったと思うよ。
これで文学に興味のある人が生まれてくれれば
純文学の人達がやりやすくなるわけだし、今はうそ臭くても
文学を盛り上げて欲しい。
でも、作家としては本当に芥川賞を辞退するような
気概あるやつを待ちたい。つーか、そうなれるように努力しよっと。

408 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:43
石原とか村上とかのアレはもっとクソ

409 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:43
あの子にあげるなら、なんで吉本ばなながデビューした頃にあげなかったのかな。
似たようなもんなのに。

410 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:43
じゃ次はこれ狙ってね(´ _ゝ`)

小説NON 官能小説賞
ttp://www.shodensha.co.jp/kannou/

411 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:44
芥川賞は落ちぶれた、のか?
http://book.2ch.net/test/read.cgi/bun/1074166308/

412 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:44
http://no.m78.com/up/data/up084686.jpg

413 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:44
で、彼女たちの100万の使い道は?

414 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:44
>>407
綿矢を純文として入った人間が大江とか他の純文を
受け入れるとは到底思えないな。居てもそのうちの
数%だろ。

415 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:44
『すばる』こうときゃよかった。
めっちゃ気になるー

416 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:44
>>409
ブサイク過ぎ。プラマイでマイナス。

417 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:45
>>407
辞退ってのは、それ自体は公に報道されるの?

418 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:45
明日の紀伊国屋は綿矢シフトを組みます!

419 : :04/01/16 00:45
>>404
やっぱりさタンも、中出ししてんのかな?

ハァハァ

420 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:45
これを機に日本の臭い臭い文学なんて読まないで
外国文学に心酔しようぜ。ファックだこんな国!

421 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:46
>>413
スーパーフリーの復興

422 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:46
>>402
教育ってことはAOだろうな
17の時にインストールでデビューしてるから。

423 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:46
若いのにスゴイです!尊敬しちゃいます
将来が楽しみだね!

424 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:46
本名    金原ひとみ(かねはら・ひとみ)
生年月日  1983年(昭和58年)8月8日
現住所   東京都府中市
出身地   東京都板橋区
最終学歴  お茶の水文化学院高等部中退

425 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:46
>>419
好きな人ならな。

426 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:46
>>420
禿げあげる程同意

427 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:46
778 :番組の途中ですが名無しです :04/01/16 00:31 ID:ZPCTJSxm
確かに綿矢は可愛いけれど、
言っている事から品の無さが染み出ている


428 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:46
>>422
一芸なのは有名だろ

429 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:46
和製サガン 綿谷りさ

430 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:47
>>421
実に早稲田らしい使い道ですね。
でも、早稲田の中では教育は真面目な香具師が多いからスーフリメンバーはいなかったような

431 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:47
>>414
100万人の数%って、数万人ですよ?
純文読者人口が倍になっちゃいますよ?
ものすごいことどすえ?

432 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:47
>>394
いちおう、つっこんどくけど、もとネタはミス日本なわけね。
あのヌード写真集出したひと、本当に、なんか料理屋の男と結婚したみたいだね。
こないだテレビでやってた。本人、宴会コンパニオンしてた。

433 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:47
出身地ってどうやって決まるの?


434 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:47
くだらねーお色気ネタや無意味なコピペすんな!
低脳が悔しがってこういうの増えてくるよねぇ。

435 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:48
>>429
サガンくらいいいんなら、読んでみようかな

436 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:48
>>431
あのさぁ、100万人も読むか?そして、そう考えると数%も居なさそうだな…

437 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:49
「Deep Love」や「世界の中心で、愛をさけぶ」に影響を受けた女子高生が、
今回の芥川賞をきっかけに小説を書き出す悪寒

438 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:49
http://www6.ocn.ne.jp/~mesia/text110.html
kowaiyo-

439 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:49
>>437
いや、もうネットにその手の小説あふれかえってるし。

440 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:49
「DEEP LOVE」から、「痴人の愛」に流れてこないかなw

441 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:49
>>414
そうは言っても、やっぱり文学に興味を持つ人が
現われないと話が進まないでしょ。
最初は文学読んでたらかっこいいかもくらいの
DQN臭さ溢れる発想でも、それで何かを見出す香具師
も出てくるかもしれない。
もともと文学が大丈夫なやつは自分から有名なのを
買ってるだろうし、数パーセントでもこれでいいんじゃない?

>>417
知らない。
別に報道されなくてもいいと思うが。
2ちゃんねるになら少なくとも情報来るんじゃない?

442 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:50
>>434
馬鹿には何言っても無駄。
ここはIDないから余計に厄介。

443 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:50
「この2つのエロ小説の印税で!私はいまここに!!
スーパーフリーリターンズの結成を宣言する!!
ジークスーフリ!!ジークスーフリ!!」

444 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:50
>>436
100万部は行っちゃうと思うよ。

445 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:51
>>440
ありえない、ありえない。

446 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:51
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040110-00000055-mai-soci

447 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:51
痴人の愛は今読んでも衝撃的つーか、グロすぎつーか。

448 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:51
つまりエロ小説が受けるということか…おし、俺も明日から
エロをふんだんに取り入れて書くことにする

449 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:52
>>436
100万部は行っちゃうと思うよ。
世界の中心を買った奴が次に手を出すにはもってこいだし。
で、その1%でも純文好きになればいいじゃん。
綿矢の売上で他の作家への保護政策もとれるわけだし。

450 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:52
>>448
「美少女の書くエロ小説」が受けるだけ

451 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:52
>>445
でも、俺は村上春樹から痴人の愛に流れ着いたよ。

452 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:52
>>450
じゃあ、整形して女になるよ

453 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:52
綿矢は「インストール長者」だな。
「インストール」のおかげで早稲田に入れたし、
早稲田の肩書きがあれば、芥川賞を取っても
多くは文句をつけられないだろう・・。

454 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:52
<石原知事>「物足りないね」芥川賞の女性3候補作に

 第130回芥川賞の候補作に19、20歳の女性3人の作品が並んだことについて、同賞の選考委員を務める石原慎太郎東京都知事は9日の定例会見で、「若い女性たちらしい小説だけども、三つとも物足りないね。肝心なものが欠けている」と述べた。

 石原知事は「若い男がダメなんだな。それ以上のことを言うと選考の予測が立ちすぎちゃうから言いませんが」と前置きしながらも、「小説ってのはいつの年齢で書いたっていい」と語り、受賞者の年齢には重きを置かない考えを示した。

 石原知事は1956年、一橋大在学中に「太陽の季節」が第34回芥川賞に選ばれた。23歳3カ月での受賞は当時最年少で、現在でも2番目の記録。今回の選考委員会は15日に東京都内で開かれ、最年少記録が更新されるかどうか注目されている。【奥村隆】(毎日新聞)
[1月9日19時36分更新]


455 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:53
>>442
文学の話題できないから、スーフリのネタやあげ足取りばかりしてくる。
とっとと巣に戻れと。

456 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:53
>>448
男の書くエロはキモイだけだ。女が書いたからこそ、
奇を衒ってない等身大の作品として受け入れられたんだぞ

457 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:53
ホモをカミングアウトするといいよ

458 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:53
>>454
こいつは誰に決まろうとも文句しか言わないんだろ?
それでアイデンティティーを保ってるわけだし

459 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:53
>>454
まぁ、その通りだよな。物足りない、つうのは的を得た意見だと俺は思うな

460 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:54
>>429
サガンはそのコメントに怒りもせずに鼻で笑うだろうね。
サガン読んだ事あんの?

461 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:54
228 :名無しさん@4周年 :04/01/15 20:23 ID:71GBPt90
 のりひろ>突然やけど聞かせてもらう みやびが一番感じるトコどこ!?

 みやび>あのね、あそこの、でっぱったところ。

 のりひろ>クリトリス?

 みやび>やあだ

 のりひろ>クリトリス

 ぬれた。一つHな言葉を書かれるたびに、一つHな言葉を書くたびに、下半身が暑くたぎって崩れ落ちそうになり、パンツが湿った。

綿矢りさ「インストール」より


879 :名無しさん@4周年 :04/01/15 22:08 ID:yNWpiuBT
>>228
これを男が書いてたらただのアホ扱いだよな。
春樹のエロよりひでーだろ。


462 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:54
時間が経てば、今回の芥川賞がなんだったのか、わかるよ。

463 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:54
>>460
皮肉として書いたの!

464 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:54
まぁ、読書暦とか好きな作家は誰なのか聞いてみたいね。

465 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:55
たわば りさ

という北斗の拳チックなペンネームでデビューします!

466 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:55
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1070869653/880

467 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:55
俺は最初に買ったのは星新一でした。
今では岩波文庫100タイトル以上あります。
そういうもんだと思います。
中学生が綿矢を読む。ごく普通のことでしょう。

468 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:55
リサリサという名前に変えてくれ

469 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:55
そもそも文学板の人間がそんな権威に縋り付いてどうするよ。
芥川賞なんてどうせ名前しかないようなどうでもいい賞なんだから
むしろ文学に貢献するという意味合いでもあるのなら、
そちらがいいよ。
別に今回のノミネートに文壇を変えてしまうほどの
エネルギーをもった作家がいたわけでもあるまい。

470 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:55
>>462
いいこと言う。

471 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:56
>>464
http://www.yomiuri.co.jp/bookstand/junior/2002071302.htm

472 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:56
>455
激しく同意
お祭りは他でやれ


473 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:56
>>467
それは違う。
☆新一は面白いから読めたんでしょう。

474 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:56
>>469
だったら、該当者なし、で良かったんじゃないのか?

475 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:57
>>463
ごめん。

476 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:57
やっぱ野間新で蹴りたい背中落ちてるじゃん、あれがよかった。
野間新の選考委員なんて若造ばかりだから、老大家たちは
差別化の意味でも蹴りたい背中を推したのでしょう。
詠美はどうしたろう。

477 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:57
>>461
これマジ?本当にこんな小説なの?

478 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:57
芥川が地獄の底で失笑しています。

479 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:57
芥川賞なんて東スポプロレス大賞と大してかわらないのに
権威に弱いうすらバカどもが買いまくるのが悪い
文壇も賞偏重主義になるわな

480 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:58
>>471
太宰を入る作品が人間失格かよw
走れメロスでいいんじゃないのか?

481 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:58
>>469
今更こいつらを持ち上げてどうすんだよ、と思う。
文学を専攻してるやつらならともかく、それ以外には芥川賞は「顔」なわけじゃん。
それでこんな糞を選んでたら「文学は糞」だと思われても仕方ない。

今回は該当作無しで良かったよ。

482 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:58
>>474
一番意味無いジャン。

>>478
文学的だ(w

483 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:59
>>467
いや、星新一は純文学ではないけど作品は良質でしょ。
星新一のような偉大な作家と綿矢をくらべるのはどうかと・・・

484 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:59
文藝春秋なんざ出張オヤジが新幹線で暇つぶしに読むもの。
若い女ふたりなんて、うってつけじゃないか。

485 :吾輩は名無しである:04/01/16 00:59
ここはレベルの低いインターネットですねw

486 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:00
太宰の作品で『津軽』が上がらない奴はモグリ

487 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:00
>>481
だからそんなこと言ってられんだろ。
芥川賞なんかで現在の文学の全てを理解した
気になるやつなんか居ないって。
そこまで拘るやつなら自分でまともな文学くらい
探すことはできるはず。


488 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:00
>>483
綿矢が星新一みたいな良質な作家になる可能性は無いって事?

・・・ま、>>461見る限りじゃなさそうだが…

489 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:01
>>477
そんなことも知らなかったのかヨ。

490 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:02
最初に読むのが赤川次郎だろうが吉本ばななだろうが綿矢だろうが、
文学好きの傾向がそいつの中で開花されればいいんだよ。


491 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:02
>>469

権威ないくせして、権威ある振りをしている張りぼて感がどうも我慢なりません。
なんか、直木賞が適当に流されて、哀れだよ…。

しかし、わたやん、ちょっとカワイソウだったな。
「なんで、あの作品が?」と思った口だけど、わたやん本人が一番そう思っているのかもしれない。
そんなことを感じた、挙動不審な会見見て。

これで、ブンガクという檻に閉じ込められちゃうんだな。
たぶん、ここまでお膳立てしてもらったら、もう逃げられない。
借金だらけで事務所に縛られているアイドルみたいだ。。。。

492 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:02
>>488
なんでショートショートになんだよ
アフォか

493 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:03






正直言うと「インストール」はコミック版でしか読んでません。

494 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:03
星新一が好きな奴って星新一以外の作家を知らないよな・・・
好きな作家に星新一を挙げる奴を俺はちょっと警戒しちゃう
まあ星新一は偉大な作家だと思うが

495 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:03
信じられん結果だ。
誰だよ選んだの(怒)

496 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:04
>>491
文壇と出版業界の黒い流れに戸惑ってんだろう。

497 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:04
>借金だらけで事務所に縛られているアイドルみたいだ。。。。

そりゃ違うだろw 自縄自縛ぐらい言え。

498 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:05
>>487
いや、目安にしないか?
少なくとも面白ければ、文学に興味は持つだろ。今回のを読んで
文学に興味を持つ人間がそこまで多いとは到底思えないけどな

499 :太宰さん、すみません(−−;:04/01/16 01:05
あの太宰治が喉から手が出るほどに欲しかった・・・でも届かなかった
それが芥川賞

しかし、いつの間にか話題優先で綿矢にくれてやるような安っぽい賞に成り果ててしまった

こんなんじゃー、芥川賞というよりもアフタヌーン賞だよ。

今すぐ改名しろ!


500 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:05
そもそも叩いているヤツに作品読んだ香具師はいるのか?

501 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:05
アイドルも、売り出しに億単位のお金使うから、それがペイするまでは奴隷状態。
ペイしなければ…

502 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:06
>>500
ゴメン、読んでないのに叩いてたw

503 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:06

http://www.webdokusho.com/rensai/sakka/michi08.html
「作家の読書道」第8回は、昨秋「インストール」で第38回文藝賞を受賞した、
綿矢りささんです。

504 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:06
というか、綿矢りさとかぜってー2チャン見てんだろ
で、こういうスレ乱立してんの見て、まじ素直に喜べないって
金原とか見てなさそーだけどな
とりあえず世間は厳しく見てるよってことを、
これからに向けて、彼女らは前向きに受けとめてって欲しい




505 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:06
まあ、即座に『蹴りたい背中』がamazonランキング8位になっている現象こそ、
出版業界と文壇の目論見通りってわけですな。

506 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:07
>>487
そんなやつがいねえからこんな状態なんじゃないの。
全てを理解するどうこうなんてマクロな話してねえよ。
所詮その程度の接点しかないんだから、その接点で失敗したら駄目だろっつってんの。
拘りじゃなくて無関心なんだよ。

507 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:07
>>494
そうなの?
星、筒井、眉村このあたりはわりと読者層だぶっていそうだけどな。

508 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:07
>>504 がいいこといった

509 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:07
>>498
文学的な面白さを理解できるやつが芥川賞の作家を
初めて読んで文学の正否を判断するかね?
最初はブンガクくらいでいいと思うけれどね。


510 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:07
「蹴りたい背中」て、蹴りやすそうな、もしくは蹴りたくなる背中の話なのか?

511 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:07
あ〜あー。このスレも最初の頃は面白かったのに。
別のスレと合流してからつまらなくなった。
スレのタイトルと関係ない☆新一なんて出てるし。

512 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:07
りさがんばれ。ここは文芸評論家に言わせれば便所の落書きだから気にするな。

513 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:08
結局若くてかわいいから選んだだけじゃん

作品性と作家性の乖離なんて夢のまた夢だな・・・

海外と比べて日本は三回りくらい遅れてるな、脱構築批評どころじゃねえや

つーか日本人は俳句だけ作ってりゃいいんだよw

514 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:09
>>500
読んだよ。最近の日本のものにしては文章のセンスはいいよ。
最近の日本のものにしては、というのがミソ。
内容は薄っぺらで、大人の俺としては読み通すのに苦労した。
あ、綿矢の話。

515 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:09
>つーか日本人は俳句だけ作ってりゃいいんだよw


俳句にも美人の広告塔いるし。
どの業界にも、広告塔は必要なんだよ。

516 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:10
プロ野球の始球式間違いなし。
紅白の審査員も決まりだね。
NHKのスピード感に合ってるよ、あのトロさ。

517 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:10
>>514
Nステでしか見てないから分からんが、そんなに文章センスがイイとは
感じなかったけどな。まぁ、俺が鈍いんだろけど

518 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:11
>>513
お前さんも知ったかさんですなw

519 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:11
>>515
いや、それとは別に俳句だけが唯一海外で通用するものだから挙げてみただけ

520 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:11
インストールはマンガ版の方がおもしろい。

521 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:11
BSのブックレビュー登場は、100パーセント間違いなしね。

522 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:12
ちなみに、現在イギリスだかフランスだかで一大センセーションを巻き起こした作家は、
14歳のフラヴィア・ビュジョールです。
日本はまだまだです。

523 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:12
美人は得度対決

梅澤由香里vs綿谷りさ

524 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:12
東京フレンドパークに出てほしい。

525 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:13
背に腹は変えられない、か。

僕達の世代から、素晴らしい文学、美術、音楽、は生まれません。
ほんとうにこころのそこからそう思い込めるんですよ。生活しているだけで。
まだ見ぬお前の子供に託すんだ

526 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:13
ちなみにビュジョールは超美少女です。

527 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:14
まだ金原さんのほうが見込みあるな。


528 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:14
avexが目をつけそうだ

529 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:14
>>517
最近の日本のものにしては、というのがミソだって。
例えばサガンの小説も内容はあんまりないけど、文章力は綿矢とは比べものに
ならない。

530 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:14
>>529
それは翻訳家の文章力なんじゃないのw

531 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:15
いいね、フレンドパークに綿矢と金原で出演したらいいんだ。

532 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:15
もういいや、どうせ最近の作家の小説なんて俺読まないし。
昔の小説読んでた方が100倍面白い。綿矢も言ってるけど、
こいつが賞取ろうが取るまいがかかわらないし、関係ねぇや

533 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:15
>>531
チームワーク悪そうw
でも最後のダーツは、きっちり自分のほしいもの当てそうw

534 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:15
なめとんのか読者を

535 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:15
>>529
漱石みたいなもんか

536 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:16
単なる容姿の話題してる馬鹿多いね。

537 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:16
綿矢がとるなら島田雅彦が取って欲しかった

538 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:16
>>534
出版社と文壇がね。彼女たちに罪はない。

539 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:16
綿矢と金原って互いの作品嫌ってそう。

540 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:17
>>537
漏れまくるほど同意

541 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:17
文学は死んでいない

ただちょっと変な臭いがするだけさ

542 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:17
いや、これでいいんだ。
これで、芥川賞がはりぼてってことが、世間にようやく広まった。

543 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:18
>>530
とにかく邦訳でいいからサガン読んでごらん。

544 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:18
>>539
互いの存在自体をねw
それをパワーにしてほしい。

545 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:18
綿谷りさ=中邑真輔

546 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:19
>>537
最多落選記録を今では自慢してるくらいだからな

547 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:19
金原のあらすじ読んで、桜井亜美を思い出した。コイツ、ファンじゃねぇだろうな

548 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:19
おしゃれ関係に出演する悪寒

549 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:19
>>541
いいね。

550 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:19
選考委員が自分の立場を守るために若い芽を潰し続けてきた結果がこれですよ。
何も不思議なことはない。りさマンセー。

551 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:20
芥川賞いいなあ。うらやましい。

552 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:20
>>547
ゴーストだっつう話があったけど、結局、あれはなんだったん?

553 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:20
スレがどんどん下らなくなってきたな。
人が増えると質が低化してもうヤダ。

554 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:21
>>547
知り合いが桜井亜美をホントに女子高生だと思ってたよ

555 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:21
まあビュジョールの13歳当時のデビュー作は良質だから読み比べてみてくれ。

556 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:22
>>553
決定前後より減ってるでしょ。
それであなたのレスが目立ってるのかもねwww

557 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:22
>>552
あるノンフィクション作家だと聞いたけど?詳しい事は知らん。つうか
あまり興味無かったから、分からん
>>554
まぁどのみちつまらんかったよ

558 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:24
同世代の俺はこんなにも糞人生さ

559 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:24
まあ綿谷りさのおかげで文学板も珍しく盛況だしなw

560 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:24
>>557
宮台の奥さんだよ>桜井亜美
清水なんとかっつうルポライター

561 :おさむ ◆UvGJoaFDw6 :04/01/16 01:24
>>499

アフタヌーン賞が安っぽいだって?
舐めんなよ。

562 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:24
桜井亜美は速水由起子だよ。
宮台の元、妻ね(籍は入れてなかったが)。
昨年の夏別れた、それからパッとしない、所詮宮台のコネ

563 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:25
そう、年齢も容姿も名前も好きな食べ物も初潮も関係ない。
作品の情報を開けて、感じることが全てだ。
しかし、


ッ綿谷小説は全くの茶番。俺がそう思う限り、世界は快く思わない。

564 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:25
おし、次からは芥川賞改め日本文壇界美人コンテストにしよう

565 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:25
Nステがやってる頃までは面白かった。ネタもネタで楽しめた。
その後でコピペ厨、外見だけ話しかできない馬鹿、スーフリの話するアホが入ってきた。
1の合流作戦は残念ながら裏目に出たね。

566 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:26
りさたん、これで気軽に外出できなくなっちゃったね・・・

567 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:26
>>564
文壇に美人はいません。

568 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:26
ここの奴らの言う現実と未来は実に的を得ている気がしますね。
りさはスケベ心丸出しの男があれこれ手をまわしたんだろうね。
腐った業界が垣間見えました。

569 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:27
>>565
文句言うんじゃなくてさ、お前も流れかえるだけのネタ振りしろよ。
ちゃんとスレタイに沿って芥川賞の話してる香具師も居るだろうが

570 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:27
こんばんは、長井秀和です。
2人のどちらかが「おしゃれ関係」に出演するんだ。まちがいない。

571 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:28
>>568
「的を射る」だろ。氏ねヴォケ。

572 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:28
文学が復興するにはバカガキ世代なんて見放して
爺婆や中年をターゲットにすればいいんでないの?

573 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:29
おい、お前ら!グダグダ言うのも解るけど、一体どんな選考結果だったら満足だったんですか?


俺は該当者無し

574 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:29
俺が受賞。これしか認めない。

575 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:29
山田age

576 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:30
>>572
オジサンが涎を垂らして読むだろうよ

577 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:30
>>573
芥川賞 ミルコ・クロコップ
直木賞 和月伸宏

578 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:30
これが「平成」の文学なんじゃないかと思えて来た・・
実際今の時代を象徴している事は確かでしょ。
脱力していて、性に対して冒涜的、十代の女が強い、みたいな・・

579 :コテハンのコメント:04/01/16 01:30
338 :工藤伸一 ◆H/j1HkWi6c :04/01/16 01:29
芥川賞、こんな結果になるとはオドロキでした。
直木賞ともにすっかり売れセン狙いで、
既に売れている人や放っといても売れる人にはあげないという
これまでの固定観念を打ち破る結果となったわけですが、
これにはさまざまな理由があったのだろうと推測されます。
三島賞との兼ね合いも多分、あったのでしょう。
筒井康隆の「小娘に賞などやらん」発言へのアンチテーゼなどなど。


580 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:32
>>569
その芥川賞の話をしているのが漏れですが。。。

581 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:33
>>580
んじゃあ、その相手してたのは俺だわw

582 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:34
俺、文学って、こう、、なんていうか
バッハみたいな造形美があるもんだと思ってたよ
そうじゃないんだな

583 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:34
>>572
もともと文学なんて若者ぐらいしか興味を持たなかった
時代が進んで漫画やライトノベルにパイを奪われただけ
いまさら高年齢者向けの文学なんて無理

584 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:34
イタコさんが芥川の霊を降臨させて書いた小説が次回の芥川賞受賞作

585 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:34
>>581
そりゃどうも。

586 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:34
りさたん、十代最後に、ちょっとすてきな出来事があったね、おめでとう。

587 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:34
>>585
いや、別にお礼言われることじゃねぇーす

588 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:35
これから1作でもまともなもの書けるのかよ。

589 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:35
今芥川ご本人が書いたものなんて、すぐさまゴミ箱逝きだろう。
時代は綿矢、ワ・タ・ヤです!

590 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:35
>>582
今はバッハよりも浜崎が売れているんです。

591 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:36
>>588
最初から否定的に考えるより、無駄でも期待してみようじゃないか。

という訳で、次回作を購入する勇者募集。

592 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:37
まぁ、活字離れが激しい現代では仕方ないのかもな

593 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:37
>>585
確かに最初の100くらいまでがマターリで良かったですねえ。

594 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:38
客寄せなのは候補作だけかと思いきや、受賞作まで綺麗どころのふたりとは、あまりといえばあまりの仕打ち。
と、思うのは下世話なオレだけか? とはいえ受賞二作を未読なので何とも言えんが、客席で小学生のモームスに恋愛の歌を聴かされているような違和感はあるわな。
とりあえず、受賞作を読んでみるわ。

正直今回のノミネートでは糸糸ヤンでしょ、と思ってたけど、その通りの受賞では今の文学シーンは何も変わらないわけで、文学のアンチの側面を考えると、それを
裏切ることもアリかなとも思うけど、やっぱ受賞してみると少しは意地の悪いことも言いたくなる気持ちもわかる気もする。

で、結局どうなの? って言われると困るけど何かが変わったのは確かな気がする。
それにアンチな人は外野でやいのやいの言うけど、ホントに変えたいのなら自分で何か書きべきじゃないのかね?

権威にすがる、過去にしがみつくのは文学から最も縁遠いこと。
芥川賞を過大に評価する必要は全くなし。
さらにその権威を若年層に戴冠することで落ち目の文学シーンの復活を目論んだなら、それこそ文学は死んだことの証明でしょ。
そんなものにアンチなら権威の失墜を憂うことなく、それを嗤い飛ばせる精神の自由さが欲しいよね。
アンチならそれを嗤い飛ばせるような戯作を自ら書きなされ。
鑑賞と批評の最たる形が執筆だろうとおれは思うけど、皆はどー思う?
それが小説だろうろ2ちゃんのレスだろうと変わりはない。
アンタはどう思う? オレはこう思うけどってレベルで全然OKでしょ。


おれも何か喉越し悪いから、とりあえず書いてみる。
皆の意見も聞きたいのお。

595 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:38
>>593
あのころの虚脱感は極上だった・・・。

596 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:39
逆にますます活字離れが加速

597 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:39
これで芥川賞が改めて認知された。

次ですよ。勝負は。

598 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:40
>>593
だよね?
次の芥川賞んとこでマジにウケたのあったよw

>>587
礼というか・・返しようがなかっただけですけど。

599 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:40
>それにアンチな人は外野でやいのやいの言うけど、ホントに変えたいのなら自分で何か書きべきじゃないのかね?

こんなこと言い出したら批評言えないだろ

600 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:40
文藝賞をとって、
(元々ヲタ友達しかいなかったのに)更に友達が減った、
というのは紫野高校第V類(英文系)では有名なお話。w

601 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:41
>>594
候補作になっただけじゃ普通は読まない。

602 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:41
作家なんか恋人や友達にしたらプライベートまでネタにされて大変だぞ

603 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:42
>>600
もう住む世界が違っちゃってるんだけどな。

604 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:42
ワタヤンやリスカ持ちです。

605 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:42
>585
まっとうな文学は2ちゃんでは無理だよ。
適当に相手にしているのが一番。


606 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:43
>>604
それはひとみのほうだろ

607 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:43
>>602
どんどんしてくれ。俺のちんぽ描写もしてもかまわん。

608 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:44
>>607
童貞はこれだから・・・

609 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:44
学内で彼女とつきあいのある女の子は、ある意味ネタとして友達になってやったようです。


610 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:46
春樹だったら
「このふたりを両脇に抱えてパーティに遅れて登場したい」とか思ってんだろうな。

611 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:46
>>594
まず、綺麗どころが二人というのが納得しかねます。
まぁ、後は概ね同意。
ただ、芥川賞を過大評価する訳じゃないが、何故あの二作品が選ばれたのか?
というところに疑問を感じてる訳ですよ。該当作品無し、という選択も出来たのに
何故それをしなかったのか?
こういうのは色々批判が出るのは仕方ないとは思うけど、内容に関しての擁護が
ほとんど無いのはみんながそういう疑問を感じてるからなんでしょうね。

612 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:47
まあ作家志望の奴って欠陥人間多いからな

613 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:47
サトエリの受賞はまだ?

614 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:48
>>605
ライトノベルは2chっぽいな
ファウストとかどうなったんだ?

615 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:48
>>605
そうかね。

それより聞いてよ。
私個人としては綿矢さんのはメルマガ文学だと思うんだ。
歌で言ったら、正統な歌手というよりカラオケのうまい素人という気がしてならない。
違和感の大きな原因はそこだと思うのよ。

616 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:49
>>615
それ、適当に書いてるのかw?

617 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:51
カフカ寓話集を読んで笑い泣きして寝ますです。

618 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:52
もう胸糞悪いから、カミュでも読んでスッキリして寝ることにする

619 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:52
>>616
適当に見えて有名な話ですよ。
斎藤美奈子のいう文学のカラオケ化現象。
まさにこれを感じたんだよね。

知らないの?

620 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:53
>>619
知らない。同意と書こうとしたんだけど、適当に書いてたのなら
同意と書いたら恥ずかしいと思って探りを入れてみた

621 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:53
>>615
それって斎藤の本にあるヤツ?

622 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:54
軽いんだよ、綿矢も金原も

623 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:54
おまえらは
時代に取り残されてるんだよ

624 :621:04/01/16 01:55
タイミングわりーw
というか、やっぱりそうだったのネ。

625 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:55
カラオケ化かー。しっくりくる表現だなあ。

626 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:55
文壇の状況はプロレス界と似てんのな。
どちらもコミック・総合格闘技に押されて青息吐息。
文壇が綿谷りさに芥川賞を与えたように
プロレス界も中邑真輔というデビュー1年の若者にベルトを巻かせてるし。
どちらも若者にスポットを当てることにより業界の活性化を目論んでるんだけど
文壇は八百長だと知らないファンが多いぶんプロレス界よりタチが悪いな

627 :.:04/01/16 01:55
来年には、綿矢りっちゃんを芥川賞選考委員に入れる快挙をモトム。



628 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:55
石原慎太郎の時代から、芥川賞の歴史は軽量化の歴史なんだよ。
ソニーと一緒。日本の十八番。

629 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:56
>>626
プロレス知らんから分からん

630 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:56
女子プロゴルフも高校生がデビュー。

631 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:57
>>623
いやこいつらの作品からは同時代性みたいなものを感じない

632 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:57
童貞の悶々とした日々の苦悩をかけば芥川取れそうだ
そういえば昔そんな小説があったな、なんだっけ

633 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:57
>>632
布団か?

634 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:58
不振出版界の期待背に、芥川賞“ゲット

635 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:58
布団

636 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:58
>>626
綿矢も眼底骨折で長期リタイア希望

637 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:59
>>631
それはあなたの皮膚感覚が鈍っているからではないだろうか。
私は自分の感覚に疑問を抱こうかどうか迷っているのだ。

638 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:59
文学界の肉便器になってませんように。

639 :吾輩は名無しである:04/01/16 01:59
>>636
作家デビューの広末涼子のヒザでKOだな

640 :吾輩は名無しである:04/01/16 02:00
綿谷は落ち目の作家や編集者に身も心も食い物にされるんだろうな

641 :吾輩は名無しである:04/01/16 02:01
>>638
祈りむなしく。

642 :吾輩は名無しである:04/01/16 02:01
>>620
斎藤美奈子は軽いフットワークでズバズバ言ってくれるから好き。
彼女は実にうまい表現をするじゃん。
さすが小林秀雄賞(彼女にはその資格ありと思う)。

福田和也とはある意味対照的な存在だけど。

>>621
さすが!美奈子ファンですか?

643 :吾輩は名無しである:04/01/16 02:01
正直、綿矢個人には全く興味が無い。こいつが今後どういう作品を書いて、
芥川賞はどうなっていくのかだけが興味有る。

644 :吾輩は名無しである:04/01/16 02:02
>>642
福田和也は新潮で読んでるから知ってるよ。来週発売の新潮が楽しみで
仕方ない

645 :吾輩は名無しである:04/01/16 02:02
でも綿矢のバックにはオスカーやソウカがついてるから、そう簡単には消えないと思うよ

646 :吾輩は名無しである:04/01/16 02:03
あと3年くらいすれば綿矢も性奉仕で経験積んで、
なかなかいい女になるかもしれんな。
みんなでやるために受賞させたようなもんだし。


647 :吾輩は名無しである:04/01/16 02:04
綿矢は研音狙いですよ。おさえでアップフロントエージェンシー。

648 :吾輩は名無しである:04/01/16 02:04
手垢のついた設定、新味のない展開と文章。
一番よろしくないのは、スポーツをする女の子の身体感覚というか
躍動感が全く書けてないことだ。
こういうの書くヤシは、多分運動神経鈍いんだろうなー、と思ってたら
ニュース映像の、全く毅然とした部分のなさそうな
クネクネというかネチャネチャ女ぶりを見て納得。

649 :吾輩は名無しである:04/01/16 02:05
>>648
ん?読んだの?俺も読んでみるかな、ネタ作りのために

650 :吾輩は名無しである:04/01/16 02:06
蒲団はなかなかどして立派な作品よ。

651 :吾輩は名無しである:04/01/16 02:06
>>648
そこがいいんですよ。

652 :吾輩は名無しである:04/01/16 02:07
>>644
私は福田先生の講義にも出たよ。
あの手帳も目の前で見たことあるよ!字はやっぱり汚いけどね。

芥川賞とは違ってしまうからこのネタはやめるね。

653 :吾輩は名無しである:04/01/16 02:07
>>649
立ち読みで十分だ。150枚なので、30分あったら読める。

654 :吾輩は名無しである:04/01/16 02:07
要は小説家より芸(能)人が欲しいって事なんだろ >文壇

あの内容なら売れてもほどほどだから天狗になることもない
わけで文壇や出版サイドにとってはたやすくコントロール
できる便利な存在だろうし。

>>648
アレだな小説書いてなかったら「アユの物語」でも読んでそう
なタイプだな。

655 :吾輩は名無しである:04/01/16 02:07
クネクネネチャネチャ、ハァハァ

656 :吾輩は名無しである:04/01/16 02:08
乙一にやった方がまだマシだな。

657 :吾輩は名無しである:04/01/16 02:08
洒落じゃなく漫画がまさってるってことだ。
アイドル作家にタイトルを獲らせないと話題がないという最低最悪な文学界・・・廃頽だなぁ。 
話題づくりだとか批判してる?いや違うだろう、才能の欠片もない綿矢を祭り上げないといけない現状は、なにか悲しいものがある。アイドル作家にタイトル与えて話題作り・・・アホ過ぎる。

とくに綿矢りさってヤシのNHKの顔写真見て( ´,_ゝ`)プッ
わざと視線そらしてんじゃねーよ! 気取りすぎWW

「年齢に関係なく破たんが少ない」 「肩に力が入っていないし、奇をてらっていない」 「感心するほどよくできていた」 って、なんじゃそりゃー。

俺が“ちゃんと校正したで賞”をやるよ

658 :吾輩は名無しである:04/01/16 02:08
これで、





工藤氏の受賞がいよいよ現実味を帯びてきますた。

659 :吾輩は名無しである:04/01/16 02:08
>>654
だったら『新潮』をアイドル雑誌にしろって話だよな

660 :吾輩は名無しである:04/01/16 02:09
>>654
田口ランディもそうしようとして失敗したな
月曜の爆笑問題のススメには絶対出そうだ

661 :吾輩は名無しである:04/01/16 02:09
>>653
そっか。んじゃ立ち読みするわ。あんがと
>>654
まぁ、今となってはあういう作品が選ばれるのも仕方ないのかもしれないけどな。
でもあの二人に賞あげるんなら、島田雅彦にあげて欲しかったな…

662 :吾輩は名無しである:04/01/16 02:10
>>657
どこをどう見たら奇をてらってない、と思えるんだ?
設定見る限り、日常に普通に居る感じの人間で、展開する話には思えないんだが…

663 :吾輩は名無しである:04/01/16 02:11
ほら、龍は変態だから。

664 :吾輩は名無しである:04/01/16 02:11
受賞者の作品ではなくて人物の話題が多いね。
バカバカしいからねる。

665 :吾輩は名無しである:04/01/16 02:11
龍は某文学賞の公募で、書き手に向けて、
「サイドから、伝統の外から、書いて欲しい云々」
と言ってるけど、芥川賞においては、
どう頑張っても、「破綻がなく」て「奇をてらってない」くらいしか、
褒めようがないような作品をよしとするんだね。
まあ、ある意味、芥川賞の伝統を無視してるけど。

666 :吾輩は名無しである:04/01/16 02:11
>>664
だって、みんな読んでないんだもんw

667 :おさむ ◆UvGJoaFDw6 :04/01/16 02:11
逆に、でも日本の文壇の方向性が見えた芥川賞ではあると思ったよ。

668 :吾輩は名無しである:04/01/16 02:12
>>660
太田の感想がききたいな

669 :吾輩は名無しである:04/01/16 02:12
 キモいよ、おまえら。

 文才のないライトノベル系作家希望の童貞キモオタが、美少女に嫉妬し
 憎悪をこめて罵るためのスレはここですか?


670 :吾輩は名無しである:04/01/16 02:12
>>667
あぁ、それは俺も思ったな

671 :吾輩は名無しである:04/01/16 02:13
>>662
そうだな。知人の女(24歳)は、金原の本を「恐くて読めなそう」って言ってたぞ。
念のため言っておくが、いろいろ読んでる子だ。

672 :吾輩は名無しである:04/01/16 02:13
>>669
あぁ、それは俺も思ったな

673 :おさむ ◆UvGJoaFDw6 :04/01/16 02:13
幾らなんでも龍先生は人が悪い。
いつも文学板でメタメタにやられているからって、
こんな形で復讐しなくても・・・・・・。

674 :吾輩は名無しである:04/01/16 02:13
>>667

ど こ が じ ゃ 

675 :吾輩は名無しである:04/01/16 02:13
受賞作読んでる奴、批評を頼む。

676 :吾輩は名無しである:04/01/16 02:14
おさむは講談社文芸文庫書き下ろしでデビューしなさい。

677 :吾輩は名無しである:04/01/16 02:14
寛「だからどうしてくれんだよ龍ぅ!!
龍「ご…ごめんなさい 僕…
寛「ごめんですむかよ!! 見ろよこれ
龍「で…でもぉ
綿「龍…どうかしたの
寛「龍が踏んで割っちゃったんだよその芥川賞!! 俺が持ってきたやつ!!
龍「ごめんよ寛 僕 弁償するからさぁ
綿「そうね…私もお金を出すわ寛君 いくらくらいするものなの  これ…
寛「フン!! お金なんてもらってももうだめだね だって俺ら買えねぇもん 賞だし
  親戚の龍之介兄ちゃんにもらったんだ 弁償なんてできっこないだろ!!
綿「り…龍 あなた あんなのもらってるの?
龍「…
寛「そうだ!! 姉ちゃんでいいや 
綿「え…
寛「姉ちゃんがこの芥川賞の代わりをしてくれたら 弁償しなくていいよ
  おい龍  姉ちゃんの名前は!
龍「……… り…りさ姉さん
寛「りさ おっぱい見せろ!!
綿「えっ
寛「おっぱいだよ 早く!!
綿「は はい…
龍「ね… 姉さん
綿「あ…菊池君 やっぱりやめましょう こんなこと…ね
寛「だめだ!! だったらこの芥川賞を元通りにしてくれよ
  芥・川・賞!! 芥・川・賞!!

678 :吾輩は名無しである:04/01/16 02:14
>>669
ちゃう。あまり読者を舐めんなってことだ
こういう時だからこそ大衆に迎合しないで骨太の作品を受賞させろってこと。
多くの人が読むんだから文学の底力を感じさせる作品を選ぶべきだ
綿谷りさの作品の読者が文学を見直すとは到底思えん

679 :吾輩は名無しである:04/01/16 02:15
>>671
俺は奇抜過ぎてついていけなさそうで読む気しないよ

680 :吾輩は名無しである:04/01/16 02:15
>>669
つか肝心の受賞作がライトノベル以下の作品だし

681 :吾輩は名無しである:04/01/16 02:15
このスレの住人比率

 童貞:76%、素人童貞12%:、ブス:2%、その他:10%

682 :吾輩は名無しである:04/01/16 02:15
>>668
あぁ、それは俺も思ったな

683 :吾輩は名無しである:04/01/16 02:16
>>669
53 :吾輩は名無しである :04/01/16 02:11
ブサイクどもが自分の作家的資質の無さを蔑ろにして、
顔と実力と将来性を兼ね備えた作家をひたすら僻み、
構想はおろか、まともな文章すら書けない負け犬どもが傷を舐め合うというスレはここですか?


684 :吾輩は名無しである:04/01/16 02:17
>>680
どう考えても、オタの愛読書・ライトノベルよりはずっとマシ。


685 :吾輩は名無しである:04/01/16 02:17
>>683
136 名前:Mr.名無しさん[] 投稿日:04/01/16 00:31
2004年俺が浣腸したい子NO.1にケテーイしました

686 :吾輩は名無しである:04/01/16 02:17
というわけで、マスコミや文芸誌の方はご覧のように読んでないヤシがほとんどです。
読まないで知ったフリをするアホをぜひとも貴誌で叱責なさって下さい。

仕事に備えてもう寝る。

687 :吾輩は名無しである:04/01/16 02:17
>>669

 と こ ろ で 美 少 女 っ て 誰 で す か ?

こんなくだらないところで油を売る前にファンレターの文面でも
考えてたらどうかね >キモヲタ童貞くん

688 :吾輩は名無しである:04/01/16 02:17
>>683
あぁ、それは俺も思ったな


689 :吾輩は名無しである:04/01/16 02:18
>>685
あぁ、それは俺も思ったな

690 :吾輩は名無しである:04/01/16 02:18
りさとひとみでいいじゃん。美少女作家マンセー。俺は読まんが。

691 :吾輩は名無しである:04/01/16 02:18
>>688
あぁ、それは俺も思ったな

692 :おさむ ◆UvGJoaFDw6 :04/01/16 02:18
>>676
僕の望みをよくご存知で・・・。

693 :吾輩は名無しである:04/01/16 02:20
とりあえず受賞後第一作がヘアヌードならバカ売れ間違いなし

694 :吾輩は名無しである:04/01/16 02:20
綿谷のは文藝だかなんだかに載ってたやつだろ?俺読んだよ。
登場人物の名前がカタカナだった。それしか覚えてない。
村上春樹を薄めてリアルおにごっこ混ぜたようなやつだった。

695 :吾輩は名無しである:04/01/16 02:20
まあ、あくまで糞2chでのハナシだけど、いつもは閑散としている文学板をこれだけ重くしただけ選考委員の意図は達成されたと言っていいんじゃないか。
これだけ文学に注目がいき、マスコミで取り上げられるのって何年振り?くらいのレベルでしょ。
まあ、本気で芥川賞狙ってる一部の住人の方達には気の毒だけどさ

696 :吾輩は名無しである:04/01/16 02:21
金原ひとみよりも親父の瑞人のほうが文章は上手いな。

697 :吾輩は名無しである:04/01/16 02:21
>>692
ナボコフとカルヴィーノとクノーと倉橋由美子を薦めた、
野矢訳ヴィトゲンシュタイン好きだ。

698 :吾輩は名無しである:04/01/16 02:21
来年は山田悠介クソにやれ。>芥川賞
山田つながりだし、レベル的にも丁度いいじゃないか。

699 :吾輩は名無しである:04/01/16 02:22
>>695
amazon売上8位ですよ今。2chだけでなく達成されてると言える。

700 :吾輩は名無しである:04/01/16 02:23
来年はYOSHIと山田の一騎打ちだな

701 :吾輩は名無しである:04/01/16 02:24
金原ひとみ、amazonランキング10位
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4087746836/qid%3D1074187403/249-2517502-5088361

702 :吾輩は名無しである:04/01/16 02:27
>>701
ASIN/4087746836/以降は個人情報だからなくてもいいのだが・・・

ちなみに5位はコレな
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4915540707/

703 :701:04/01/16 02:27
しかも今のところ綿矢と金原の購買者がかぶっていない。

704 :おさむ ◆UvGJoaFDw6 :04/01/16 02:27
>>697
クノーもそうだたんだ。気付かなかったよ。
今年はどっかで袖を擦りあわせるかも知れないね。あけよろ。

>>700
僕の読みでは片山さんもいいところいくのではと。

705 :吾輩は名無しである:04/01/16 02:27
芥川賞狙いで、ライトノベル風の小説が増えたりして

706 :吾輩は名無しである:04/01/16 02:28
来年から芥川賞も唯のキャンペーンガールになるのかな?

707 :吾輩は名無しである:04/01/16 02:29
>>704
そうだな、会うかもな。

708 :吾輩は名無しである:04/01/16 02:32
このスレで初めて出る名前、中村航。かわいそうすぎる。

709 :吾輩は名無しである:04/01/16 02:35
>>704
片山の天然一発屋ぶりもすごいけど売れてるからなあ

芥川賞:売れない小説家を売り出すためのステップボード
直木賞:売れる小説を書いてる人への功労賞

という図式ができちゃってるから直木逝きかな

>>708
彼のHPみたけど・・・すごいね。
まさに片山クラスの逸材だw

710 :吾輩は名無しである:04/01/16 02:37
片山はリング鈴木みたいなもので、
あれで一生食っていけるからいいんでねぃの? あとはどうでも。


711 :吾輩は名無しである:04/01/16 02:37
つまり、わたやんは可愛いから選ばれたと。

712 :吾輩は名無しである:04/01/16 02:37
まあ、もともと文学というものは時流にのったものでいいわけです。
ライノベでも、ライノベもどきでも、オカルトもどきでも、
それなりに読まれて、忘れられればいいんです。

713 :吾輩は名無しである:04/01/16 02:44
>>594
あなた糸糸ヤン?

714 :吾輩は名無しである:04/01/16 02:45
おいおい。
小娘に権威の兜を捕られて過疎板が逆噴射してるようだな。









おまえらミジメすぎない?

715 :吾輩は名無しである:04/01/16 02:45
>>711
むしろ選ばれなかった中村航がかわいくなかったと

716 :吾輩は名無しである:04/01/16 02:46
>>714
1920じゃババアです











アイドルの世界じゃ

717 :吾輩は名無しである:04/01/16 02:49
>>1
お前の方がすごいのかい??

718 :おさむ ◆UvGJoaFDw6 :04/01/16 02:50
それにしても、23歳の最年少を一気に四歳も更新した綿や!!!
天才に違いない!!!!!!!!!!

719 :吾輩は名無しである:04/01/16 02:50
あ、これなら私も書けるー芥川賞とれるかもー
という「モー娘。的」あるいは、「文学のカラオケ化的」
風潮が跋扈するのである
それは良いことでも悪いことでもない
そういう時代なのだから



720 :吾輩は名無しである:04/01/16 02:52
どうせならここで暴れるだけじゃなくて
マジで暴動おこさね?
歴史の一頁を書き加えようぜ!
「2004 芥川賞の結果に激怒した文学愛好者が
文春本社に集団で投石、放火」
ここまで言うなら、それくらいやんないと。

721 :吾輩は名無しである:04/01/16 02:54
彼女がブスだったらどういう事態になってたんだろう。


722 :吾輩は名無しである:04/01/16 02:54
>>720
勝手にやってろバ〜カ

723 :吾輩は名無しである:04/01/16 02:56
とりあえず2chの力を結集して綿谷のパクり元を探し出そうぜ
若造なんだから既存の作品から無意識に引用している箇所がきっとあるはず

724 :おさむ ◆UvGJoaFDw6 :04/01/16 02:56
純文なんてほっとけば潰れるよ。

725 :吾輩は名無しである:04/01/16 02:56
>>721
ノミネートもされてない

726 :吾輩は名無しである:04/01/16 02:57
723は暇人ですか?

727 :吾輩は名無しである:04/01/16 02:59
村上春樹や吉本ばななのときは新人賞応募者って増えたのか?

728 :吾輩は名無しである:04/01/16 03:00
騒ぐ価値すらないな
平野みたいに一年たてば忘れさられる存在だし

729 :吾輩は名無しである:04/01/16 03:02
芥川賞受賞者が、教育学部とはこれいかに。

730 :吾輩は名無しである:04/01/16 03:02
>>728
そんなあなたは平野の名前を覚えている。

731 :吾輩は名無しである:04/01/16 03:02
創作板は暴動に賛同レス続々
熱いね〜
サイバーデモ発生か?
ここは冷静だね

732 :吾輩は名無しである:04/01/16 03:03
俺が最近の受賞者で思い出せるのって
町田、川上、平野、石川淳。

733 :吾輩は名無しである:04/01/16 03:04
>>730
正直、下の名前は忘れてましたw
存在確認ができるのはこの板くらいだし。

734 :吾輩は名無しである:04/01/16 03:06
>>731
こっちは作家ワナビ板じゃないし。

735 :吾輩は名無しである:04/01/16 03:07
>>734
731が一番悔しがっていることは内緒だ

736 :吾輩は名無しである:04/01/16 03:07
>>735
そこはかとなく誘ってるよね。

737 :吾輩は名無しである:04/01/16 03:09
サイバーデモって何?
どうすればいいの?
誰か初心者にもわかるように教えて!
わかればやります

738 :吾輩は名無しである:04/01/16 03:09
ヌー速から来ました。

お前らあんなの選んで恥ずかしくないの?( ´,_ゝ`)プッ

739 :吾輩は名無しである:04/01/16 03:11
>>738
選んだのは俺らじゃないしw

740 :吾輩は名無しである:04/01/16 03:12
綿矢>>>>>>>>>>>>>>>>>>738



741 :吾輩は名無しである:04/01/16 03:12
ガッカリ杉

742 :吾輩は名無しである:04/01/16 03:13
芥川龍之介もオシャレなことするね!

743 :吾輩は名無しである:04/01/16 03:14
そんなことより北見市が積雪160cmだってよ。ありえねー。

744 :吾輩は名無しである:04/01/16 03:16
>>743
スゴ杉

745 :吾輩は名無しである:04/01/16 03:17
まあフランスは高校生が選ぶ文学賞が権威あるっていうしぃ〜
日本でもそういうのあってもいいんじゃないかなんてさぁ〜









まあコイツらは絶対選ばれねえだろうけど

746 :吾輩は名無しである:04/01/16 03:17
星新一も切れ味のある短編と言えなくもないから芥川ファンがいてもおかしくはない

747 :吾輩は名無しである:04/01/16 03:18
選ばれるのは春樹だったりしちゃうんだよ。

748 :吾輩は名無しである:04/01/16 03:19
綿矢と乙一だったら、どっちがレベル高い?

749 :吾輩は名無しである:04/01/16 03:19
>>743
北見のビックリ雪>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
火星探検>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>芥(ry

750 :矢刺 ◆ARROW/..Cc :04/01/16 03:19
サイバーデモなんて、サイバーテロと言った方がいいかもな、
しても彼女らの知名度を上げるだけでしかないぞ。
彼女らが嫌いな振りをして、内心、大好きで、どうにか
彼女らをばんばん公衆の目に晒せないかなぁ、宣伝でき
ないかなぁ、と考えたのなら合点がいく。なるほどな。

殆どの人間は興味もないし、自分が自爆して、
彼女らへの祝砲として散るなら、それも一興ではある。

そういや、早稲田の一文では、小説書けば卒業できるらしいな。
一文形無し。ピロスエ万歳

751 :吾輩は名無しである:04/01/16 03:19


「受賞はおかしい」

文藝春秋にサイバーデモ発動中?

メガ粒子田代砲
http://book.2ch.net/test/read.cgi/bun/1074166308/521

752 :吾輩は名無しである:04/01/16 03:20
いま高校生に投票させたら片山の一人勝ちだろう。

753 :吾輩は名無しである:04/01/16 03:21
りさは完璧整形だね
ミムラそっくりのあの目、昔の写真と全然違う目、
そりゃ可愛くなって天狗になるはずさ

754 :吾輩は名無しである:04/01/16 03:21
じゃあ俺は北見でハイパーデモやります。

755 :吾輩は名無しである:04/01/16 03:22
160cmって、爆笑問題の田中がすっぽり隠れるってことか。

756 :吾輩は名無しである:04/01/16 03:22
>>738
とりあえずこの辺読んでからにシロ
http://media.excite.co.jp/daily/thursday/030612/p06.html

757 :吾輩は名無しである:04/01/16 03:23
>>753
根拠はあるのかい?低能くん

758 :吾輩は名無しである:04/01/16 03:23
野間新落選はこのためであったか。

759 :吾輩は名無しである:04/01/16 03:24
本日の釣果>757

760 :吾輩は名無しである:04/01/16 03:25
まあ、今日は板全体が芥川賞に釣られたんだよ・・・

761 :吾輩は名無しである:04/01/16 03:28
そろそろ淳一の総評が来ます。

762 :吾輩は名無しである:04/01/16 03:28
明日以降は平常に戻りそうだな

763 :吾輩は名無しである:04/01/16 03:28
りさの同級生ですが、何か?
確かに目は変わったような。
ま、同世代よりかは金があるから色んな使い道があるよね

764 :吾輩は名無しである:04/01/16 03:29


「受賞はおかしい」

文藝春秋にサイバーデモ発動中?

メガ粒子田代砲
http://book.2ch.net/test/read.cgi/bun/1074166308/521

765 :吾輩は名無しである:04/01/16 03:29
俺も物理学者あきらめて、作家にでもなるかな。


766 :吾輩は名無しである:04/01/16 03:30
余りの衝撃に現実感を伴わないまま、
日常に戻る。

767 :吾輩は名無しである:04/01/16 03:30
バイト感覚で受賞しちゃいました。

768 :吾輩は名無しである:04/01/16 03:30
倉木麻衣と同じにおいがすんだよね >あの目

769 :吾輩は名無しである:04/01/16 03:31
>>757は低脳。

770 :吾輩は名無しである:04/01/16 03:31
俺地方なんだが、日テレ系でまた綿矢が首をコリコリ回してるところやってる。


771 :吾輩は名無しである:04/01/16 03:32
>>763
君のこと信じるよ。

772 :淳一  ◆8kTRz46uUU :04/01/16 03:32
芥川賞スレッドいっぱい建ってますが、どうなったんだろう。
本スレは、ここですか?

773 :吾輩は名無しである:04/01/16 03:32
若い子なら誰でもよかった。むしゃくしゃして選んだ。

774 :吾輩は名無しである:04/01/16 03:33
綿矢=広末


775 :吾輩は名無しである:04/01/16 03:34
何よりあのふてぶてしさ
そして、つくりキャラが気に食わん

776 :吾輩は名無しである:04/01/16 03:34
>>765
三文文士志望ですか?
頑張ってネ。

777 :吾輩は名無しである:04/01/16 03:34
777

778 :吾輩は名無しである:04/01/16 03:35
ミムラと同じ目だよね?

779 : :04/01/16 03:35


文藝春秋にサイバーデモをしよう

http://uploader.org/normal/data/up240.htm
↑ページを開いて、「自動更新開始!」のボタンを押して放置。

780 :吾輩は名無しである:04/01/16 03:36
世の中を舐めきった表情、
話題づくりだろうが何だろうが利用してやろうという魂胆、
マドンナですね!

781 :吾輩は名無しである:04/01/16 03:36
>>775
別にいいじゃん。あんたなんか一生、彼女と会うこともないんだしさ

782 :おさむ ◆UvGJoaFDw6 :04/01/16 03:37
>>773
2ちゃんではじめてワラッタ。

783 :吾輩は名無しである:04/01/16 03:38
馬鹿な女子高生がこぞって読むんだろうな、バイブルのように

784 :吾輩は名無しである:04/01/16 03:40
>>783
いいじゃないの。オレンジレンジのシングル買うより。

785 :吾輩は名無しである:04/01/16 03:40
綿矢に取れるなら、漏れにも取れるかも。

・・・なんて思えるよな。
これが奴らの策か?w

786 :吾輩は名無しである:04/01/16 03:42
>>773
選考委員がナベジュンだからさもありなん

787 :吾輩は名無しである:04/01/16 03:43
>>785
そう思ってた中村航は玉砕しました。

788 :吾輩は名無しである:04/01/16 03:44
これでイトヤンは天才宣言に箔がつきましたねwww

789 :吾輩は名無しである:04/01/16 03:49
おまえら!口先番長かよ!
怒るなら行動で示せ!
リスクを取れ!
サイバーデモ!




790 :吾輩は名無しである:04/01/16 03:49
いや、イトヤンはノーベル賞を狙ってるらすぃからw

791 :吾輩は名無しである:04/01/16 04:04
>>790
そう、芥川賞作家とは言ってないw

792 :吾輩は名無しである:04/01/16 04:04
おまえらこれでいいのか?
そんなあきらめたようなひからびたような
卑屈な笑いでいいのか?「どうせ」なんて
人生わかったような腐った悟りでいいのか?
今も地球上では何万もの子供たちが飢えて苦しんでいる!
日本ではリストラされ家族を失い過剰労働で死にそうな人もいる!
そんなときにこんな選考でいいのか!
怒るなら責任を取れ!行動で示せ!
答えはサイバーデモ!


793 :吾輩は名無しである:04/01/16 04:05
いい加減うるせえなあ、自衛隊を文藝春秋に派遣すればいいじゃん。

794 :吾輩は名無しである:04/01/16 04:08
単なる男の僻み。
ブンガク界は基本的に女性上位。
今回の二作品は当然の帰結。

795 :吾輩は名無しである:04/01/16 04:09
6時間くらい前は女だらけのルサンチマン大会でしたが。

796 :吾輩は名無しである:04/01/16 04:26
>>792

 ん 
  な
   わ
    球
     リ
      き
       任
        ー

そうかわかったぞ犯人は!(以下略)

797 :吾輩は名無しである:04/01/16 04:44
http://www.42ch.net/UploaderSmall/source/1074172323.jpg

愛の塊、りさ。

798 :吾輩は名無しである:04/01/16 04:54
今なら椎名桜子でもひょっとすると芥川賞とれたんじゃなかろうか。

799 :吾輩は名無しである:04/01/16 04:59
文学を、言語表現による芸術作品と定義するなら、
綿矢はポップアートって感じだな。
読んでないからわからんけど。

800 :吾輩は名無しである:04/01/16 04:59
ジャンクですよ。そこがいい。

801 :吾輩は名無しである:04/01/16 05:28
正直、思春期のもやもや?とかもう読みたくないなあ。年を取ったな

802 :吾輩は名無しである:04/01/16 05:30
>>801
そうなんだよね、俺なんて昔、平中なんとかの『She's Rain』とか読んじまったよ。

803 :吾輩は名無しである:04/01/16 05:31
She's Rainは名作

804 :吾輩は名無しである:04/01/16 05:33
綿矢りさ、それなりのものは書きそうだけど
奇抜なものを書くという才能はなさそう。
秀才タイプだけど天才タイプではないというか。
この子の書いてる奇抜さは単に若さからくる感性みたいなもので
年とればとるほど、評価されればされるほどダメになると思う


805 :吾輩は名無しである:04/01/16 05:35
感性だけで稼いで結婚。オールオッケー。She's Rain.

806 :吾輩は名無しである:04/01/16 05:37
 彼ら<今時小説を読む人>は先述のように「中身」よりも
「カッコ」優先の人が殆どですから、漱石や鴎外は教科書程度に
知っていても三島、川端で早くも黄信号、遠藤、安岡はもちろん、
カフカやドフトエフスキーなんて海外作家になるとまず実質的には
「読んでいない」ケースが多いのです(「目を通した」のは「読んだ」
とは言わない・・・念のため)

 こう言う人たちにいわゆる「高いレベルの作品」と言ってもピンとこない
訳ですね。
 ちゃんとした肉料理を食べたことがない人には「びっくりドンキー」
のハンバーグが「至高のメニュー」に思えてしまうものです。

 って、ことで今現在、日本で売れている「純文学」作家・・・
辻某、桜井某、江国某、町田某、そして今話題の田口某に早稲田に
一芸入試で合格した綿矢某・・・ガラが悪い方の「村上」先生はデビュー
数年はそうでもなかったけれど、ここ数年はすっかり・・・という方々の
作品の殆どは先ほど私が例を挙げたような「カッコ良さ気に見える要素」
をとにかく詰め込んだものに仕上がっています(本屋に行ってカバーのあらすじを見よ!)

tp://members.at.infoseek.co.jp/toumyoujisourin/jiten-bungaku.htm

807 :吾輩は名無しである:04/01/16 05:42
>>806
そのサイトうざいよな

808 :吾輩は名無しである:04/01/16 05:47
>>807
あなたの書いた内容から、私は特に知的な刺激は受けませんでした(だって内容が稚拙だもの)
さらに具体的な論点を何一つ提出していないくせに、
まるで御大層な問題提起でもしたかのような語調にかなりうんざりしました。
「発言すること」に酔って、自分の主張の内容も省みることもなければ、
応答不可能のコミュニケーション(笑)を垂れ流している見苦しさにもまるで気づいていない
あなたのような方の相手まで親切にしてあげなければ「逃げた」と罵られるのでしょうか?
結構、そうしたければそうするといいでしょう。
私はそれが恥ずかしいことだとは思いません。
誰にだって、応答不能の内容を掲示板に書き殴って喜んでいる程度の
人間とのコミュニケートを拒否する権利はあるからです。

私のこのレスを読んでまた、「発言したい欲望」が沸きあがり、
あなたは顔を真っ赤にしてキィボードを叩くでしょう。
しかしあなたは気づくべきです。
その「発言したい欲望」があなたを愚劣にしているのだと。
これ以上のレスは結構です。
私は、あなたの発言にも考えていることにも興味がありません。

809 :吾輩は名無しである:04/01/16 05:57
誰だ?偉そうに。
わざわざ自サイトの宣伝かよ。
迷惑な長文をダラダラ貼り付けて
しかもローカルルールで他人を断罪か、おめでてーな(w。


810 :吾輩は名無しである:04/01/16 06:01
>>808
どうしてそんなに幼稚なの?リアル消防?

811 :吾輩は名無しである:04/01/16 06:10
宣伝は禁止ですよ。
自作をうpしたいなら創作板で。

812 :吾輩は名無しである:04/01/16 06:37
明らかに文壇の話題作りだな。
若い女二人を受賞させて今後ライバルみたいにさせて
文壇を活気づけようと・・

芥川賞なんて柳美里が受賞するなどもうとっくに地に落ちてるけどね。
まあ元々太宰が2回も落とされて結局獲らせて貰えないほど
選考がいつもダメダメな賞なんだが。
寧ろ芥川賞なんて獲らせて貰えないような純文学に良いものは
ある気がする。

813 :吾輩は名無しである:04/01/16 06:47
叩いている香具師は分かっていない(というか分かりたくない?)。
石原慎太郎だって村上龍だって、受賞のさいには「あんなのが小説といえるのか」
「こんな若いやつに何が分かる」とボロクソに叩かれた。
話題性その他を加味しつつも、後になって振り返ってみればそれなりに評価される
作品に出している。
それに、すでに文学も音楽のように好みが細分化し、万人が認める作品というのは
もはや存在しない。
ここにいる、キモイ童貞オタが嫉妬と羨望と憎悪をこめて作品を否定しようとモ
実際に売れているわけで、肯定する人間もいるということだ。



814 :吾輩は名無しである:04/01/16 06:52
後になってみたら「綿矢?そんな人もいたね」って事にならなきゃいいんですがね。

ついでに「芥川賞?そんな賞も(ry


815 :吾輩は名無しである:04/01/16 06:57
>>814
まあ売上至上主義でも綿矢の数倍売れてる人がたくさんいるわけですからね。
最近なら「世界の中心で〜」とかさ。
そんな中で何故この人なの?って話だよなぁ。

816 :吾輩は名無しである:04/01/16 06:59

糞だな、ホントに・・・・
洒落じゃなく漫画がまさってるってことだ。
アイドル作家にタイトルを獲らせないと
話題がないという最低最悪な文学界・・・廃頽だなぁ。

話題づくりだとか批判してる?
いや違うだろう、才能の欠片もない綿矢を祭り上げないといけない現状は、
なにか悲しいものがある。
アイドル作家にタイトル与えて話題作り・・・アホ過ぎる。

817 :内田上爾:04/01/16 07:02
日本文学は氷河期だと改めて認識。
俺の詩を読め。革命は俺が起こすから。

http://homepage1.nifty.com/miakashi/

818 :吾輩は名無しである:04/01/16 07:05
>石原慎太郎だって村上龍だって、受賞のさいには「あんなのが小説といえるのか」
>「こんな若いやつに何が分かる」とボロクソに叩かれた。

その二人が、今回選考委員だったわけだからな。

819 :吾輩は名無しである:04/01/16 07:09
石原は批判してたけどな。選考委員の誰がどう言って支持してたか気になる。
シラフで褒められんだろ、これ(w

820 :吾輩は名無しである:04/01/16 07:13
ここで二人を叩いているやつの大半が、作家志望のキモオタか、女に相手にしてもらえないので
二次元の女しか認めない童貞ライトノベル読者オタでしょ。


821 :吾輩は名無しである:04/01/16 07:15
二次元オタはこんな人、批判すらしません。興味ないもん。

822 :吾輩は名無しである:04/01/16 07:31
石原は誰をおしていたの?

823 :吾輩は名無しである:04/01/16 07:31
>>280
遅レスだけど禿ワラタ

824 :吾輩は名無しである:04/01/16 07:35
どーせならリオ含めて3人娘で受賞させちゃえばいいのに。
中途半端。

825 :吾輩は名無しである:04/01/16 07:40

アマゾンのランキング、3位です!!!!!!!!!!!


ぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!


一ヶ月ほどしたらヤフオクに出品されまくりでしょうね。


826 :吾輩は名無しである:04/01/16 07:46
一ヶ月後にブクオフで購入予定です。
または立ち読み。30分で読めるらすぃ

827 :吾輩は名無しである:04/01/16 07:46
7:54からインタビュー放送されるってさ。

828 :吾輩は名無しである:04/01/16 07:49

でも綿矢のバックにはオスカーやソウカがついてるから、
そう簡単には消えないと思うよ



コワー


829 :吾輩は名無しである:04/01/16 07:52
綿矢、ソーカなん?

830 :吾輩は名無しである:04/01/16 07:53
蛇にピアスの主題なんかさあ、海野やよいが10年前に
エロ漫画で表現しちゃってるわけよ。
どこが先鋭的なんだか。

831 :吾輩は名無しである:04/01/16 07:59

「インストール」よりも岡崎京子「ジオラマボーイ パノラマガール」
http://snow-man.cc/sakigake/manga/georama.htm

「蹴りたい背中」よりも喜国雅彦「月光の囁き」
http://www.eiga-kawaraban.com/99/99080502.html


832 :吾輩は名無しである:04/01/16 08:04
>>829
聖教新聞に大きく本の宣伝載ってた

833 :吾輩は名無しである:04/01/16 08:04
NHKで生インタビューでてたよ

834 :内田上爾:04/01/16 08:05
日本文学は氷河期だと改めて認識。
俺の詩を読め。革命は俺が起こす。

http://homepage1.nifty.com/miakashi/

835 :吾輩は名無しである:04/01/16 08:07
>>832
で、お前は創価なわけか・・・


836 :吾輩は名無しである:04/01/16 08:10
NHK見たけど、知傷みたいなしゃべり方だったな…
口閉じてる時はりりしいけど、時々下唇がびろ〜んと垂れてバカ面になってたw

837 :吾輩は名無しである:04/01/16 08:11
>>836
アイドルってそういうのが受けるんだよ!わかってねーな!
アップトゥボーイ見て研究しる。

838 :吾輩は名無しである:04/01/16 08:13
>>836
つうか、まじで足りないんじゃないのか?
さすが一芸と思った。

839 :吾輩は名無しである:04/01/16 08:15
アホ!光浦みたいなのが文学論とか語り出したら興ざめだろ?
それくらい想像つかねーのか。

840 :.:04/01/16 08:18
綿矢 → AV女優だとしたら下の下 企画モノか。

金原 → チェンジよくされるデリヘルのレベル。

結論 お堅い文学界って事で良く見えてしまう錯覚

841 :吾輩は名無しである:04/01/16 08:18
山田梨沙なら勃起しなかったのに。

842 :吾輩は名無しである:04/01/16 08:22
>>499
四季賞の方がずっと上だなぁw
綿矢と比べると

843 :吾輩は名無しである:04/01/16 08:50
はああああ、何これ。
まじで死んでほしい。
なんかいかにも「私人生楽しんでます」みたいな顔しやがって。
文学者ってのはこんな顔じゃだめなんだ。
文学をファッションの一種だとでも思っているのか?
こぎれいな都会人ぶりやがって。
どう考えても大衆小説だろ。
チャラ女ばっかりだ。くたばれ。

844 :.:04/01/16 08:51
綿矢の好きな作家 太宰治 三島由紀夫

信用度0だ。太宰か三島かはどっちかに分かれる筈。
本人独自の文学感性とかは無くただの純文学気取りって事が決定。

845 :吾輩は名無しである:04/01/16 09:31
>843
結局見た目なんじゃんw

846 :吾輩は名無しである:04/01/16 09:44
金原の作品はよんだことないからわからん

847 :吾輩は名無しである:04/01/16 09:46
でも結局は客寄せっぽいですね

848 :吾輩は名無しである:04/01/16 09:51
これからは「要りません、ご辞退します」って方が、
ハクがつくな。

849 :吾輩は名無しである:04/01/16 09:54
>>1はこれでも見て去ね
ttp://www.pandora.nu/tv/src/img20040116083407.jpg

850 :吾輩は名無しである:04/01/16 09:55
>>848
あんな人達に選んでもらっても・・・
っていえる人でてこないかなぁ 笑。



851 :吾輩は名無しである:04/01/16 09:55
>>1さんの写真
ttp://www.pandora.nu/tv/src/img20040116004617.jpg

852 :吾輩は名無しである:04/01/16 09:55
>>844
 W:作家ではどんな人が好きですか?

綿矢:村上春樹さん。彼の作品は初期のものが好きで、中でも「風の歌を聴け」がいいですね。
場面の切り替えとか、よく分からない感じでバーッと続いて行くんだけど、読んでいて気持ちがいい。
そして内容は決して軽いわけじゃないのに、軽々と展開していく文章が好きですねえ。

吉本ばななさんの「キッチン」は小学生以来、数え切れないくらい再読しました。これは私の中でも
最多再読記録かも。ほんとに何度読んだかわからない。もう暗誦できるくらいです。

あとはあのー、町田康さんの「人間の屑」なども何度も読んでます。

それから最近は曾野綾子さんの「長い暗い冬」。これはずっと読みたかった本。
でもなかなか本屋さんに売ってなくて、先日東京に行ったときに手に入れました。
怖い雰囲気の醸し出し方が上手だなあ、と思いました。
http://www.webdokusho.com/rensai/sakka/michi08.html

853 :吾輩は名無しである:04/01/16 09:56
>>843
若い女だから賞をやるのも
若い女だからやるなというのも
本質は同じだね。
君もそんなに若い女が好きかw

854 :吾輩は名無しである:04/01/16 10:00
>>852
なんか本当
ふつーの女の子なんだねー。



855 :吾輩は名無しである:04/01/16 10:01
綿矢、写真ではかわいいけどテレビでみたらそんなでもなかった。


856 :吾輩は名無しである:04/01/16 10:11
CDで聴くとうまいけど、生で聴いたらヘタだった。

857 :吾輩は名無しである:04/01/16 10:12
エッ?マジ

858 :吾輩は名無しである:04/01/16 10:15
りさ芥川賞受賞

りさバカ売れ

河出まるもうけ

他の本にお金が流れる

河出文庫で名作(河出世界文学全集にあるような)の復刊ラッシュ

ウマー


カルヴィーノもたくさん出たし、フィネガンズ・ウェイクも出たし、
この調子で河出文庫に頑張って欲しい。
全集にある従妹ベットと幻滅の文庫化をキボンヌ

859 : ◆GiTmRUKFvw :04/01/16 10:18
http://www.bmezine.com/title/2003/index.html

860 :吾輩は名無しである:04/01/16 10:18
芥川商直木商に改名すればいいのに

861 :吾輩は名無しである:04/01/16 10:18
バルザック?

862 :吾輩は名無しである:04/01/16 10:19
861は858へのレスです。

863 :吾輩は名無しである:04/01/16 10:25
>>861
そうです。バルザックで今文庫で読めるのって、ゴリオ、谷間、傑作だけだし。
あと一応シャベール大佐かな。
藤原書店のは高すぎ!学生にはつらい。
河出の全集は文字が読みにくい(古くてインクが薄いからか?)
なので文庫化を希望してます。
従妹ベットは新潮文庫でも出てたみたいなので、こっちで復刊でも嬉しいです。

でもバルザックなんか今時売れないだろうなー

864 :吾輩は名無しである:04/01/16 10:34
紫野高校ってどのくらいのレベル?

865 :吾輩は名無しである:04/01/16 10:41
紫高は制服がなく2期制・自由な校風で、
「紫大」と呼ばれることもある。

866 :吾輩は名無しである:04/01/16 10:42
歳は甲申に在り一月某夜、寒風淅瀝として露白く天高きの時、
一星忽焉として墜ちて声あり、嗚呼芥川賞死す矣、
而して其光栄ある歴史は全く抹殺されぬ。

867 :吾輩は名無しである:04/01/16 10:42
>>863
バルザックなんか今時売れなくても構わない。イイ物は今に至っても
残る。売れても消えるヤツは消える。
そのうち復刊すると思うよ。
て、スレ違いな話でした。

868 :吾輩は名無しである:04/01/16 10:44
>>852

文学板住民のつくったネタインタビューだと思った。


・・・・マジだった・・・。

869 :吾輩は名無しである:04/01/16 10:44
>>863

年末にやってた「バルザック」というドラマで、自分の周辺ではちょっとしたブーム。
でも、本がほとんど絶版で、唖然としています。
浮かれ女〜とかいうのを読みたいんですが。

あと、年始にやっていた「レ・ミゼラブル」で、ユゴーもプチブーム。
あれって、ものすごく面白いよ。びっくりした。
純文学とエンタメがいい感じで融合してて。

870 :吾輩は名無しである:04/01/16 10:50
>>869
そんなドラマあったんだ。知らなかった。
浮かれ女は藤原書店から『娼婦の栄光と悲惨』上下で6400円で出てます。未読ですが。
19世紀の文学はエンタメの要素もあってほんとに面白い。
古典がすべてとは思いませんが、あまりにも蔑ろにされているような気がします。

スレ違いスミマセンでした。

871 :吾輩は名無しである:04/01/16 10:54
村上春樹と吉本ばなな…って、本当に普通レベルの女子高生が
好むものだよね。文学オタとかじゃなくて。

読書量も、お小遣い月二千円分で、小さな本棚三つが全部文庫本というと
「普通よりちょっと読んでる」レベルだよね…。

…それで芥川賞なのか…。

872 :吾輩は名無しである:04/01/16 10:56
>>871
才能と読書量・読書内容とは別物。
悔しかったらお前が文学賞取ってみろ馬鹿。

873 :吾輩は名無しである:04/01/16 11:00
あれだよ、
河出は>>858みたいので頑張ってるし、
集英社も文庫でユリシーズだして頑張ったから
神様がご褒美として二社に芥川をあげたんだよ。


874 :吾輩は名無しである:04/01/16 11:01
>>858
バロウズも文庫化されたし、ブコウスキーもあるし、
このまま3B全部新約してほしい。

875 :吾輩は名無しである:04/01/16 11:03
>>870

レス、ありがとうございます。
浮かれ女は、タイトルが違っていたのですね。だから、みつからなかったのか…。

ちなみに、自分、正直、小説とかブンガクって馬鹿にしていました。
ルポとか実録ものとか、コリン・ウイルソンとかのほうが好きなので、創作されたものって所詮、妄想のたわごとって思ってたんです。
でも、最近19世紀の文学を読み始めて、思いなおしました。
ゾラの居酒屋なんか、すごいわーー。
もう、なんていうか、昔の人を昔の人だからって理由だけで闇雲に褒めるのって好きじゃないけど、いやしかし、19世紀がピークだったんだと思いました、文学。
今のゲームとかアニメも、何世紀あとに「あの頃がピークだった」と言われるだろうけど。

876 :吾輩は名無しである:04/01/16 11:03
>>871
>…それで芥川賞なのか…。
貧しい読書体験であっても獲れる芥川賞。

877 :吾輩は名無しである:04/01/16 11:04
>>872
おいおい。ノーベル文学賞作家の俺に言ってるのかい?

878 :吾輩は名無しである:04/01/16 11:06
やっぱ、処女でい続けることで感受性を高めるんだろうなあ

879 :吾輩は名無しである:04/01/16 11:07
その内不感症になっちゃいます。今が捨て時です。

880 :吾輩は名無しである:04/01/16 11:13
文明開化 仮名書魯文の戯作文学全盛期 
1890年代 北村透谷らロマン主義文学全盛期
日露戦争前後 島崎藤村ら自然主義文学全盛期
第一次大戦期 武者小路実篤や志賀直哉といった白樺派
1920年代 プロレタリア文学
1960年前後 日本文学の黄金時代(大江健三郎ら芥川賞受賞らによる)
1981年 ガンダム
1980〜90年代 ドラゴンボールやキャッツアイ、北斗の拳、幽遊白書といった
王道漫画の少年ジャンプコミックス全盛期
1990年〜21世紀 ???(少なくとも文学は俗によってすれからしとなったクズが大半)


881 :吾輩は名無しである:04/01/16 11:29
おどろいたな。今日の朝刊、主要4紙ともぜんぶ一面でカラー写真付きの扱いじゃん
こりゃマスコミが浮き足立つはずだよ。

882 :吾輩は名無しである:04/01/16 11:34
若い女が芥川賞。
好奇の目が集まって当たり前の十分なニュースじゃないか。
おっさんはエロい目で
おばさんはいかがわしいものを見る目で
若者は羨望と嫉妬の目で
注視するのは必至。

883 :吾輩は名無しである:04/01/16 11:36
金原の長い足に黒ブーツはなかなかインパクトある
りさは女田舎教師みたいでちょっともさいが、感じ出てるね

884 :吾輩は名無しである:04/01/16 11:36
これを候補にあげて、選考委員をだまくらかした編集者には功労金を贈るべし。
偉大な業績だぞこれは。

885 :吾輩は名無しである:04/01/16 11:42
芥川賞作家の栄光と悲惨

というのを、平成のバルザックさんに書いて欲しい。
誰かわかんないけど。

886 :吾輩は名無しである:04/01/16 11:44
>>882
誰も文学性なんて気にしていないんだよねw

887 :吾輩は名無しである:04/01/16 11:50
でも、これで出版社が儲けて、埋もれた古典を文庫化してくれるんだったら、それはソレで立派な文学への貢献だと思う。
司会の編集者も、選考委員に対して、その辺を訴求したに違いない。
『文学を殺さないためにも、人身御供が必要なんです!』とかなんとか。
うだつの上がらない貧乏文学者を食べさせる風俗嬢…って図式。
「あたしがかせぐから、あんたは、好きな物を書いて! あんたは本物だから!」


だったら、ものすごく納得できるし、逆に二人のお嬢さんを応援したい


888 :吾輩は名無しである:04/01/16 11:50
権威なんて辻の受賞でとっくに地に落ちてるから
話題性だけでも十分なんです

889 :吾輩は名無しである:04/01/16 11:56
テレビもやたらフレッシュ、新風を強調していて
後はうつろな目の村上龍のアップで終わり、みたいな

890 :吾輩は名無しである:04/01/16 11:57
>>889
個人的にはラストの龍で全部ぶち壊しと思うのだがw

891 :吾輩は名無しである:04/01/16 11:57
N+のスレがパート3まで行ってるな。
芥川賞の度にスレが立ったけど、近年稀に見る伸びだ。話題性だけは十分だったな。

892 :吾輩は名無しである:04/01/16 11:59
なにか無性に嫌な気分になった

893 :吾輩は名無しである:04/01/16 12:01
>>888

>権威なんて辻の受賞でとっくに地に落ちてるから

自分、辻ナントカって知らなかったんだけど、彼か芥川賞とったとき、
「あれが芥川賞をとれるなら、あんたにも取れるよ」と友人に唐突に言われた。
それ以前に、自分、小説なんか全然書いてないんですが(´・ω・`)

894 :吾輩は名無しである:04/01/16 12:04
美香は創価学会員

895 :吾輩は名無しである:04/01/16 12:05
綿谷のインタビューを今見たけど、関西人だからって公式の場でも関西弁まるだしのような
話し方はなんとかならなかったんだろうか。

896 :吾輩は名無しである:04/01/16 12:06
関西人ってああいうどうでもいい所で意地になるからね。
田舎もん丸出し。恥ずかしい。

897 :吾輩は名無しである:04/01/16 12:08
福留「これで文学の歴史がかわるんじゃないですか」
石田衣良「僕が19才のときには絶対書けなかったと思います」

慎太郎「小説ってのは何歳で書いてもいいんだから」
    「結局男がだめだってことだろ」

なんか慎太郎のコメントまで、ヨイショ風に編集するTBS

898 :吾輩は名無しである:04/01/16 12:10
19歳の小娘ということで顔も服装も話し方も
何から何までムカつく姑体質の人が多そうだね、ここ。

899 :吾輩は名無しである:04/01/16 12:10


633 :メイク魂ななしさん :04/01/16 01:22 ID:IK5LZaF0
芥川賞の二人は唇乾燥してた様な。緊張してたのかな。
アップにしてた綿矢じゃないひとの方は、なんか化粧とか顔立ちとか
「関西のオネーチャン」って印象だった。


634 :メイク魂ななしさん :04/01/16 01:29 ID:1+FKnL7f
ミニスカの人細かったね。足も長いし。
綿矢って人は不思議ちゃんオーラ出してますって感じで…
かわいいとは思ったけど。


900 :吾輩は名無しである:04/01/16 12:10
いやあ、でも若い女の子二人が芥川賞を取ってフラッシュを浴びる。
それについて多数の男が2ちゃんでグチグチ言ってる。

まさしく、
慎太郎「結局男がだめってことだろ」
って感じ(w

901 :吾輩は名無しである:04/01/16 12:10
イケてる作家なんてそうそういないと思うけど。

902 :吾輩は名無しである:04/01/16 12:10
綿谷はよくてばななはだめなの?

903 :吾輩は名無しである:04/01/16 12:11
数年で消えるだろうな

904 :吾輩は名無しである:04/01/16 12:12
>慎太郎「結局男がだめってことだろ」

↑これって、
女の感性(とりわけ若い子の)にころっと騙されて「すごい」と感心してしまう男が多いことを指していると思ったんだけど。


905 :吾輩は名無しである:04/01/16 12:14
つーか石原が媚びてるだけだと思うが。

906 :吾輩は名無しである:04/01/16 12:16
>>904
>慎太郎「結局男がだめってことだろ」

あまり関係ないけどこの発言に噛み付く男や団体はいないが、「結局女がだめってことだろ」と
発言すると噛み付く団体がかならずいる。
そんな世の中に不満だ

907 :吾輩は名無しである:04/01/16 12:17
だけどこれは読者のレベルの現われなんだから、
先行委員(村上ナントカ)だけを責めることはできない。

908 :吾輩は名無しである:04/01/16 12:24
ミニスカのほうはリスカ癖があるんだってさ(某板から)

909 :吾輩は名無しである:04/01/16 12:28
どっかでそんなニュースがあったな程度の意識
数日もすると忘れてるって
残る作家ならまた会いましょうって感じ
芥川賞はもう大した賞でもなくなってるしね。

910 :吾輩は名無しである:04/01/16 12:29
>ミニスカのほうはリスカ癖があるんだってさ(某板から)

なるほど、自傷小説ってことか。


911 :吾輩は名無しである:04/01/16 12:29
>>904
石原は選考委員でしょ?
それじゃ自虐的な事を言ってるみたいじゃん。

912 :吾輩は名無しである:04/01/16 12:30
金原さんの自傷については
ウェブ上のどっかのインタビューで出てなかった?

913 :吾輩は名無しである:04/01/16 12:33
>石原は選考委員でしょ?
それじゃ自虐的な事を言ってるみたいじゃん。

だから慎太郎は選考前に「三人とも物足りない、大切なことが欠けている」
と否定的見解を述べたのだって。
「男がだめ」発言は会見が編集されてるから真意がようわからんのだ。



914 :吾輩は名無しである:04/01/16 12:33
賞の影響は大きいねぇ。
amazonで2位3位を芥川賞の二人が占めてるよ。

915 :吾輩は名無しである:04/01/16 12:35
>914
一位が…

916 :吾輩は名無しである:04/01/16 12:35
今日もくだらないニュースが世間にあふれている訳で……

917 :吾輩は名無しである:04/01/16 12:46
「蹴りたい背中」、大増刷中!
書店では品切れが予想されます。早めにお買い求めください。
「インストール」もついでに大増刷中!
表紙イラストもおしゃれだし、ふだん本を読まない女の子たちが、
朝から書店に殺到。さっと読んで「自分も書きたい、自分にも書けるんだ」って、
作家志望者が急増しています。

りさたんは、これでご両親に新しい家をプレゼントするそうです。


918 :吾輩は名無しである:04/01/16 12:47
美香・オブ・オバタリアンは今日も名無しで来ている訳で……


919 :吾輩は名無しである:04/01/16 12:51
彼女達の作品が30年後まで読み続けられるとは思えない。
彼女達が作品で表現した事なんてもうとっくの昔に誰かがやってる事だし。
それを反芻して喜んでる人達しか出版社や読者にはいないんだろうか?

「小説とはこういうものだ!」と思ってる人間が多すぎ。
いつだって表現者たるものは「新しい物」「新しい方法」を探さなければ
ならないのに。
人の心をカミソリで切り刻むような小説を書いていかなきゃ・・・

920 :吾輩は名無しである:04/01/16 12:54
金原は自分をカミソリで切り刻んでますが、何か?

921 :吾輩は名無しである:04/01/16 12:55
このスレ嫉妬の嵐だな
読んだ事ないし読む気もないからどうでもいいけど

922 :吾輩は名無しである:04/01/16 12:56
>>919
君にその大役をまかせよう。
タイトルは「人間カミソリ」
これで芥川賞は君のものだ。

923 :吾輩は名無しである:04/01/16 12:58
>>921
俺も読んだことないのに書き込みしてる。
他に好きな作家の読んでない作品とか、読みたいと思ってるけど読んだことのない作家とか
いろいろあるから、わざわざ博打うってまでこのへんの作品を手に取れないんだよね。
読書スピードが速ければ、読んでみたいとは思うんだが。

924 :吾輩は名無しである:04/01/16 12:58
>読んだ事ないし読む気もないからどうでもいいけど

どうでもいいのに書き込む、お前の存在自体がわからん。
お前の存在を自身に問うてみれ。


925 :921:04/01/16 13:02
>>924
写真を見てかわいいと思ったからです!w

926 :吾輩は名無しである:04/01/16 13:04
>わざわざ博打うってまでこのへんの作品を手に取れないんだよね。

たかだか千円、一時間で読めるものを博打といわれてもなあ。
図書館でついでに借りたっていいんだし。

927 :ミスターエックス:04/01/16 13:06
>>35
それの元ネタは俺の書込みだろ?

928 :吾輩は名無しである:04/01/16 13:07
綿谷(とか平野)が絡むと必ず「嫉妬」っていう単語を
持ち出すやつが湧いてくる

929 :吾輩は名無しである:04/01/16 13:08
また書店の無意味な空間が広がるな。
うちはただですら文化的過疎地なのに。

930 :吾輩は名無しである:04/01/16 13:08
>>878 やっぱ、処女でい続けることで感受性を高めるんだろうなあ

おっ、いいこと言うヤシがいるな。
魔女は男を知ると霊能力、魔力を失うそうです。


931 :吾輩は名無しである:04/01/16 13:09
>>926
>読書スピードが速ければ、読んでみたいとは思うんだが。

というわけで字の大きさにもよるけど、140ページほどらしいから2時間から2時間半コースなでんす。

932 :吾輩は名無しである:04/01/16 13:12
アマゾンランキングで1・2フィニッシュだって。
そのうちブックオフやヤフオクに大量に出回るさ。

933 :吾輩は名無しである:04/01/16 13:12
情欲をかきたてられるのに
セックスできないジレンマが
男の本能的な嫉妬心を煽るような何というか

934 :吾輩は名無しである:04/01/16 13:12
>うちはただですら文化的過疎地なのに。

うちなんか、周囲の書店がどんどん閉鎖している。
都心の大型店以外はブックオフしかない。

935 :吾輩は名無しである:04/01/16 13:14
TBSで名前も知らない作家がコメントしてた。
「直木賞は実績を含めて評価している。芥川賞は作品そのものを評価している。
だから、芥川賞はこういう結果になったのでしょう」

ありえないだろ。

936 :吾輩は名無しである:04/01/16 13:15
なんで受賞作が蹴りたい背中だったのかな。
インストールの方がまだ良いと思ったんだけど。
綿矢の受賞はある程度予測してたからもう諦めてる。
もう一人のは読んでなかったけど、自傷女ときいて読む気失せた。

937 :吾輩は名無しである:04/01/16 13:15
>そのうちブックオフやヤフオクに大量に出回るさ。

郷ひろみの「ダディ」みたいだなw

938 :吾輩は名無しである:04/01/16 13:17
斎藤美奈子が今朝の朝日に書いてた必死な文章、読んだ?

939 :吾輩は名無しである:04/01/16 13:18
普通にベストセラー4位の松浦亜弥はすごいね。
そんなに中古に安値で出回らないだろうし。

940 :吾輩は名無しである:04/01/16 13:18
結局文藝の宣伝でしょ?


と言ってみるテスト

941 :吾輩は名無しである:04/01/16 13:19
芥川とるより、赤塚賞取る方が難しいな

942 :吾輩は名無しである:04/01/16 13:19
平野の受賞で芥川は終わった。

943 :吾輩は名無しである:04/01/16 13:22
>>938
どんな内容だった?

944 :吾輩は名無しである:04/01/16 13:24
りさタン3万部増刷。蛇も5万部だって。すげえ

945 :吾輩は名無しである:04/01/16 13:25
慎太郎の受賞ですでに終わってたことを知らなかったのか?
村上龍が息の根をとめたことも。
死に体の芥川賞を、いまさら誰が受賞したって驚かん。

946 :吾輩は名無しである:04/01/16 13:26
美香は創価学会員だって。怖い

947 :吾輩は名無しである:04/01/16 13:27
お前が驚こうが驚くまいがしったこっちゃないんだよ

948 :吾輩は名無しである:04/01/16 13:28
綿矢さんて歯茎ぼーんのほう?

949 :吾輩は名無しである:04/01/16 13:29
金原端人のヴァカ娘。

950 :吾輩は名無しである:04/01/16 13:29
河出の編集部は現在、電話がつながりにくくなっております。
しばらくたってからおかけなおしください。

951 :吾輩は名無しである:04/01/16 13:33
>>947 お前が驚こうが驚くまいがしったこっちゃないんだよ

お前、なにとち狂ってんのかしらんが、
悪臭がしてたまらんから、消えろ。


952 :吾輩は名無しである:04/01/16 13:35
綿矢を見てたこ焼き食いてえ、と思った。
金原を見てカニ食いてえ、と思った。

953 :吾輩は名無しである:04/01/16 13:36
http://book.2ch.net/test/read.cgi/book/1074227463/
http://book.2ch.net/test/read.cgi/book/1070194781/
次スレ候補

それとも新スレ立てる?

954 :吾輩は名無しである:04/01/16 13:48
こんなキャンペーンで若い読者獲得できんのかな?
自分も書いてみようってやつは増えるだろうけど

955 :吾輩は名無しである:04/01/16 13:50
アマゾンで、1位2位獲得したみたいだけど、
アマゾンレビューがひどく楽しみだ。
「これが芥川賞なら、私は二度と芥川賞作家は信用しないだう」とか。

956 :吾輩は名無しである:04/01/16 13:54
蹴りたい背中 昨日はアマゾンで2000番台だった。
一晩開けるとこの変りよう。

957 :吾輩は名無しである:04/01/16 13:56
>>955

ごめん、まちがえた、2位3位だった。
蹴りたいは今のところ、お勧め度☆3つだけど、さて、これがどう変わるか。
ちょっと楽しみ。

958 :吾輩は名無しである:04/01/16 13:56
>>812
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040115-01613368-jijp-dom.view-001

左から

友達いないブンガクヲタ
はしゃぎすぎのキムチョン
「さり気ない」を装ったおばさん
典型的デヴキモヲタ(なんだその手、髪、耳・・・)





959 :吾輩は名無しである:04/01/16 13:57
http://v.isp.2ch.net/up/931ade11b14d.jpg
やりてー

960 :吾輩は名無しである:04/01/16 14:05
一時期『文藝』が使ってた「J文学」って言葉思い出しちゃった。
そんだけ

961 :吾輩は名無しである:04/01/16 14:05
女の股の間から出てくるもの。

総集編
・小便
・オリモノ
・マンコ汁
・血の塊(レバー)
・どす黒い血
・赤ちゃん

つーかいろんなもの出しすぎ。
お前ら廃棄物処理場かっつーの。
ダイオキシンとか出てきても驚かないね、俺。



962 :吾輩は名無しである:04/01/16 14:07
>>959
顔の下半分だけ見るとロナウドにも見えるな

963 :吾輩は名無しである:04/01/16 14:08
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040116-00000083-kyodo-ent

版元や書店に注文殺到 最年少芥川賞に反響

 15日発表された第130回芥川賞で、史上最年少の受賞が決まった綿矢りささん(19)と金原ひとみさん(20)の作品に、反響が広がっている。
 16日朝、綿矢さんの受賞作「蹴りたい背中」の版元、河出書房新社には各地の書店などから電話が殺到。急きょ3万部以上の増刷を決めた。相次ぐ注文に「増刷部数は確定できない状況」(営業部)と声を弾ませる。
 金原さんの「蛇にピアス」(集英社)も同様で、初版7000部から一気に5万部増刷する。
 オンライン小売業「アマゾンジャパン」では、早くも15日夜から両作品の注文量が急上昇。注文の順位は、受賞前は1000位前後だったが、16日朝には大ベストセラーの「バカの壁」などを飛び越えて、両作品とも5位以内に入った。(共同通信)

964 :吾輩は名無しである:04/01/16 14:09
最年少芥川賞に反響(共同通信)
 15日発表された、第130回芥川賞で、
史上最年少の受賞が決まった綿矢りささん(19)と金原ひとみさん(20)の作品
に、反響が広がっている。16日朝、綿矢さんの受賞作「蹴りたい背中」の版元、
河出書房新社には各地の書店などから電話が殺到。急きょ3万部以上の増刷を決めた。
金原さんの「蛇にピアス」(集英社)も同様で、初版7000部から一気に5万部増刷する。


965 :吾輩は名無しである:04/01/16 14:10
出版社は、広告効果出てウッハウハだな・・・・  あーアホらしい・・


966 :吾輩は名無しである:04/01/16 14:10
いや、受賞した子たちは全く悪くない。
選考委員たちよ、往年の選考委員先生方に謝罪せよ!

967 :吾輩は名無しである:04/01/16 14:13
まず村上龍は中上健次の墓前で自害してくれ

968 :吾輩は名無しである:04/01/16 14:16
村上龍の小説は二度と読まない

969 :吾輩は名無しである:04/01/16 14:18
>>967

りゅうさんの審査の基準って、「岬」なんだって?
岬=蛇に背中なんだよ

970 :吾輩は名無しである:04/01/16 14:18
本は中身で判断しろよー
でなきゃハタチの娘っこの外面だけで持ち上げる連中と一緒だぞー

971 :吾輩は名無しである:04/01/16 14:20
美香は創価学会員

972 :吾輩は名無しである:04/01/16 14:21
>>970

だから、中身も承知で、愚痴こぼしてるんだって。
候補作になった時点で、批評の段階は終わっているの

973 :吾輩は名無しである:04/01/16 14:24
蛇にピアスは過去最高得点で芥川賞受賞

974 :吾輩は名無しである:04/01/16 14:28
>>973

まじですか?
芥川賞の最高峰なんだ…。

ごめん、ちょっと、
なんか目からウロコが沢山落ちてくる。。。

975 :吾輩は名無しである:04/01/16 14:30
これだけ話題になったら次は映画化ですな。

976 :吾輩は名無しである:04/01/16 14:30
要するに
みんな感覚古杉なんだよ。

977 :吾輩は名無しである:04/01/16 14:31
正直、この二人がとれるなら私も書いてみようと思う。綿矢りさより反響をおこす自信はあるな。

978 :吾輩は名無しである:04/01/16 14:33
>>977
顔がかわいくないと駄目ですよ、大丈夫ですか?

979 :吾輩は名無しである:04/01/16 14:34
これで文壇や出版業界にちょっとでも金が廻ってきたらそれでいいです。

980 :吾輩は名無しである:04/01/16 14:34
いやひとみのは受賞する価値あると思うけど
りさのはおいおいって感じだが、あの美貌で許せる

981 :吾輩は名無しである:04/01/16 14:37
がいしゅつだったらすまんが、
りさの「インストール」って映画化されるんだよな?
もしかして今回の芥川賞は映画会社が多大な影響持ってるんじゃ。。。


982 :吾輩は名無しである:04/01/16 14:38
>>973
よし、読んでみよう。

983 :吾輩は名無しである:04/01/16 14:40
2004年前期の芥川賞の審査委員に早大第二文学部の和田サン(28)が
入ることになった。和田サンは
「俺が入ったから芥川賞はアツい!ヤバい!間違いない!!
ボク好みの女の子を審査するという大役なので頑張りますよ」
と自信満々だ。

「第135回 芥川賞選考会〜!!」
「メイン司会はもちろん、和田サンだよ〜ん!!
さあ、今年はどんな可愛い作家先生がエントリーしてるのかな〜!?」


984 :吾輩は名無しである:04/01/16 14:40
蛇ピア、1ページ目でアホらしくなり読まなかったんだが・・・読んでみるか。

985 :吾輩は名無しである:04/01/16 14:41
本読みの本音としては、これで出版業界が潤って
そのぶん読者になにかしら還元されればそれでいい
芥川賞がどうなろうが知ったこっちゃない

986 :吾輩は名無しである:04/01/16 14:44
石原慎太郎東京都知事・記者会見
2004年1月9日

東京FM・ユノ氏
 東京FMのユノと申します。今年もよろしくお願いします。来週、芥川賞が発表されますが、
先日、候補作品、5作品、発表されました。この5作品の中に、東京都の大学に通う女子大学生
2人を含む3人の、19歳、20歳の女性が入ったんですけども、 昨年に引き続き、若い女性が
候補に入った、このことについては、知事はどのよう にお感じでしょうか。

石原都知事
 若い男が駄目なんだな。それ以上のこと言うと、選考の予測が立ち過ぎちゃうから、私は
言いませんけども。しかし、小説ってのはいつの年齢で書いたっていいんだし。ただ、あの
若い女性たちらしい小説だけども、私に言わせりゃ、3つとも物足りな いね。肝腎なものが
欠けてるね。

987 :吾輩は名無しである:04/01/16 14:44
ブックオフ行ったけど、売ってなかった。

988 :吾輩は名無しである:04/01/16 14:47
龍は選考委員の中では若造だから
パシリ的に汚れ役やらされてるだけだろ?
本当にいいとは思ってないというのが
ほめ方や言葉遣いにも出てるよ

989 :吾輩は名無しである:04/01/16 14:47
新しい時代の文学を古い時代の作家達が選んでも意味ないんじゃね?


990 :吾輩は名無しである:04/01/16 14:47
>>987
行くの早すぎ、最低でも一ヶ月ぐらいしなきゃ。

991 :吾輩は名無しである:04/01/16 14:47
そりゃいまブックオフにあるのはあっという間に売り切れるって。
3カ月ほどしたらあまるほど並んでるよ。

992 :吾輩は名無しである:04/01/16 14:51
石原のそれよく見るけど選考前の発言だろ?
なんだかんだ言っても金原とか推したんじゃないか?
石原の文学趣味ってあの系だろ?
暴力・ヤクザ・セックス系。


993 :吾輩は名無しである:04/01/16 14:54
次スレはこれを使っとこう

http://book.2ch.net/test/read.cgi/book/1074175820/l50

994 :吾輩は名無しである:04/01/16 14:55
新聞の一面にかなり大きく写真出てたけど。
トップに載せるほどかよ
いつもは小さい丸写真のくせに。
で、直木賞は無視してるし<新聞

995 :吾輩は名無しである:04/01/16 14:56
>992
そうか?だったら笙野頼子をあんなに評価しないと思うんだけど?

996 :吾輩は名無しである:04/01/16 14:57
http://www.inochinodenwa.or.jp/04-jisatu3.htm

997 :吾輩は名無しである:04/01/16 14:57
京極が、娘ッ子2人の後ろで背後霊化して写ってるもんな・・(w

998 :吾輩は名無しである:04/01/16 14:57
>>986
「石原慎太郎の『太陽の季節』を実際に読んだことのある人は意外に少ない
のではないかと思う。ぜひ読むべきだーーいかにひどい小説であるかを知る
ために。(中略)この小説は1955年に文学界新人賞、翌年に芥川賞を獲得した
が、いま文学界新人賞の選考委員を務める私なら、絶対に反対しただろう。
(後略)」

浅田彰 i-critique より抜粋。

999 :吾輩は名無しである:04/01/16 14:58
1000

1000 :吾輩は名無しである:04/01/16 14:58
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

180 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)