2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

乙一を語ろう

1 :kou:03/11/09 21:11
乙一先生がすきな人、作品の感想などを書いて。

2 :無名草子さん:03/11/09 21:16
>>1
乙ー。

3 :無名草子さん:03/11/09 21:39
いきなり質問なんですが。
「A MASKED BALL」の、カタカナの伝言を書いたのは誰?
何度読み返してもわからない。。

4 :無名草子さん:03/11/09 21:50
おっつん、って呼んでます

5 :無名草子さん:03/11/09 23:19
「失はれた物語」読んで、「自分がこうなったらどうしよう」と
恐くて仕方ないです。。。

6 :黒出目金:03/11/13 01:03
自分は「暗いところで待ち合わせ」が特に好きです。
ミチルが愛しく感じました

7 :無名草子さん:03/11/13 01:10
>カタカナ文字
清掃員のばーさんでないかい?


8 :無名草子さん:03/11/13 01:11
大阪の例のカップルも愛読してそうだね

9 :無名草子さん:03/11/13 03:02
>>8
公開された日記に、やっとGOTHを買った、とか書いてましたよ。

10 :無名草子さん:03/11/13 23:19
>>9
やっぱり買うんじゃん
教祖様だね

11 :無名草子さん:03/11/14 01:29
小生物語バック#70以前とかずっと前のヤツどこで読めるねん?
教えてーな。

12 :無名草子さん:03/11/14 10:02
あとがきが面白い

13 :無名草子さん:03/11/18 14:08
>>12
同意。乙一っちゃんは、あとがきが堪らなく面白いよな。
作品も結構好きだ。
ってかよ。乙一っちゃん人気ないの?(汗)
ここだとまったく反応無いっぽぃけど(;´Д`)

14 :無名草子さん:03/11/18 14:22
とりあえず「小生日記」を
ttp://webmagazine.gentosha.co.jp/otsuichi/otsuichi.html

15 :無名草子さん:03/11/22 01:41
AGえ

16 :乙一っちゃんサイコー!:03/11/22 02:30
いや、相当人気あるだろ。
「手を握る泥……」も今度映画化されるし。
私的には、「天帝……」が好き。……まあ、全部好きなんだけど。
夏花にはショックを受けた。あれマジで面白いって。17歳で書いたなんて、凄過ぎる。
ほんと、天才だよ。

後書きも小生物語も自分は好き。たまんない。
あ……今思い出したけど、「幸せは子猫のかたち」がすごく良かった。
泣ける。

はぁ。ほんと良いよなぁ……。なんて呟いて、今日は寝る。
バイバイ。(読み返すと無茶苦茶な文章だ。……ああ、ねむい)


17 :無名草子さん:03/11/22 02:31
ZOOつまんなくない?

18 :無名草子さん:03/11/22 05:26
あんまし乙一読んでないんだが
これからきちんとチェキってこう。

>>16
夏花は、16歳で書いた作品で17歳で受賞した作品だ。(と、細かいなw)

天帝妖弧、さっき読み終えたぜぃ。
夏花(夏と花火と私の死体)から考えると、どうも弱々しく感じる。
A MASKED BALLは、まぁまぁって気もしないでもないな。
ただ、内容があまり強いものじゃないって感じるだけで
文を書く人としては、もの凄く良いものを感じるな。
何気に、乙一は漫画家向きじゃないかとも感じる。

しあわせは子猫のかたち ってのは、泣けるとどっかの人が言ってたな。
明日は、さっそく本屋へGOだな。

19 :無名草子さん:03/11/22 19:24
BLUEが一番好き
切なくて泣きそうになった


20 :無名草子さん:03/11/22 19:34

この人

食えないよな

21 :無名草子さん:03/11/23 00:41
>>19
BLUEは良いよな。ブルーとテッドの最後んところでキュンと来たぜ。

>>20
俺もはじめは、コイツ食ってけないなって思ったんだけどよ
本屋行って「乙一無いですかぁ〜」って聞いたら、最近人気だねぇ〜って言われたよ。
学校の図書館にも、乙一入れはじめてるらしいぞ。
なかなかの成長株だ。

22 :無名草子さん:03/11/23 11:11
>>21
「こいつ食えないやつだよな」って意味だと思う。


23 :無名草子さん:03/11/23 11:22
人を食ったような話でつ

24 :無名草子さん:03/11/23 18:38
>>22
そっちの意味か。
勘違い テヘッw

25 :無名草子さん:03/11/24 13:14
>>24
キミいスレタイ見せるな。氏ね。

26 :無名草子さん:03/11/24 22:28
>>25
キミ痛いスレ見せるな
間違いか何かかな

27 :無名草子さん:03/11/26 10:18
>>26
スルーしようぜ

28 :無名草子さん:03/11/27 00:37
>>27
そだな

ZOOが売ってたもんで、買ってきて読んでるんだが
なかなか面白いもんだ。

29 :もぬけのから ◆QTEy8E3Sfw :03/11/27 17:01
>>28
しかし、「血をさがせ!」(だっけか?)は、随分、崩れた話だったな。
トリックは面白かったけれど、人物名とか「〜じゃ」「〜じゃ」の連続に
複雑な気分を覚えました。

30 :無名草子さん:03/11/27 18:34
>>29
確かに微妙ではあったな。
ZOOの短編集は、ちょぃ当たり外れがあるな。
ミステリっていうより、SF(喜劇)に感じられた部分もあったし。
でもそういうものも含めて、面白いかなと思うな。

平面いぬの短編集は、俺的には当たりだったな。

31 :無名草子さん:03/11/27 20:58
誰もメルマガ読んでないのか。ファウ第2号に新作出るぞ

32 :無名草子さん:03/11/27 22:00
いま読んだ
まあ出るのは当たり前だわな

33 :無名草子さん:03/11/28 00:59
センクス講談

34 :無名草子さん:03/11/28 12:26
メルマガってなに?

35 :無名草子さん:03/11/28 15:58
何故、君のような無知なヒキコモリがこの世に存在するのか理解できないな。

36 :無名草子さん:03/11/28 18:20
いや、メルマガは知ってるんだが、なんのメルマガ?

37 :無名草子さん:03/11/29 00:15
何故、君のような無知なヒキコモリがこの世に存在するのか理解できないな。




38 :無名草子さん:03/11/29 00:44
やれやれ

39 :無名草子さん:03/11/29 09:16
( ´_ゝ`)

40 :無名草子さん:03/11/29 10:46
来月、青山BCルミネ2でサイン会があるよ。

41 :無名草子さん:03/11/29 16:47
>>34
メルヘンマジンガー

42 :無名草子さん:03/11/30 10:08
>>41
つまらないよ

43 :無名草子さん:03/11/30 16:56
>>42
ごめん

44 :無名草子さん:03/12/01 20:41
>>43
いいよ、許す。

45 :無名草子さん:03/12/01 21:33
くつした(フルネーム忘れた・・)立ち読みしてきました。
絵本だし買う気ないけどやっぱり「話」が面白いなあと思いました。

講談社楽しみです。

46 :無名草子さん:03/12/02 02:24
>>43
おまいはおれか?

47 :無名草子さん:03/12/02 16:31
>>46
いやいや、おまいが俺だろ?

48 :無名草子さん:03/12/02 20:06
>>45
読んできた。新刊コーナーに平積みされててポップ立ってた。

感想?所詮絵本。

49 :無名草子さん:03/12/04 01:34
乙!

50 :無名草子さん:03/12/04 13:52
Z−

51 :無名草子さん:03/12/05 13:27
ゼータワン

52 :無名草子さん:03/12/06 00:30
かたれぇ〜。語れェ〜。
語れぇ〜〜。

53 :無名草子さん:03/12/06 00:36
乙一の新刊購入。抽選で当たるサイン本は残念ながら外れ。書店からの帰り道で購入したばかりの新刊を雨で濡れている地面に落としかなりショック。

54 :無名草子さん:03/12/07 00:31
いや、ほんと語ってください。
本が売れません。

55 :無名草子さん:03/12/07 01:10
GOTH読み始めました。
この人の作品初読みですが、姉が「奇抜な話が多い」と
言っていたので文も独特なのかなーと思ってましたが
そんなに癖がなくすらすらと読めますね。

56 :無名草子さん:03/12/07 01:53
絵本買うつもりなかったけど、絵が綺麗だったので買いました。
スニーカー文庫の挿絵の人ですよね。
話は普通に絵本って感じでした。
あとがきついてたし装丁もいい感じだし買って良かったです。

57 :無名草子さん:03/12/07 02:50
絵本のあとがきを書く乙一を想像するとなんか泣けた。

58 :無名草子さん:03/12/07 02:53
ライノベ板で語れよ。いくらでもレスつくよ。
絵本買おうかと思ったが見てやめた。
同人絵きもい

59 :無名草子さん:03/12/07 16:50
『暗いところで待ち合わせ』読んだ。
これ、中学生か高校生の時読んでいれば、もっと共感できたんだろうなぁ。
今読んでも面白さがわからん。稚拙さが鼻について上手く話に没頭できん。
スマン、漏れには合わん。

60 :無名草子さん:03/12/08 23:27
ゴシック、犬の章は意表をつこうと思ってやろうとしたんだろうけど
何か萎えた

61 :無名草子さん:03/12/08 23:27
ゴシックじゃないや。ゴスだ。染んできます

62 :無名草子さん:03/12/09 00:39
>>61
どんまい♪

63 :無名草子さん:03/12/11 03:34
犬は途中でわかるけど声は意味自体がわからんかった。

64 :無名草子さん:03/12/12 07:14
華歌が良かったかな。挿絵に騙された。

65 :無名草子さん:03/12/12 16:44
>>63
俺もだ。

66 :無名草子さん:03/12/14 01:47
声はよく読んでみればわかるはず。
けして不条理でなく筋の通った話なので。

67 :無名草子さん:03/12/14 21:45
というか、何が分からなかったのか逆に聞きたい。
どこも分かりづらいところなんか、なかったが。

68 :65:03/12/14 22:15
読解力がないからって事でいいや。もう図書館に返しちゃったし。

69 :無名草子さん:03/12/14 22:25
いいから。

70 :無名草子さん:03/12/15 08:39
いいとも

71 :無名草子さん:03/12/15 17:38
おれは暗黒系がよかったかな。
それ以外はどうも、付け足しのような感じ。

72 :無名草子さん:03/12/15 20:05
自分はリストカット事件までは結構好き。
それ以降はイラネ。

73 :無名草子さん:03/12/18 21:16
最初のほうじゃんかよw

犬はどんでん返しが蛇足だったな。
声は途中でネタが分かっちまうからなんだか。
終わり方が良かったからいいけどさ

74 :無名草子さん:03/12/24 11:12
犬はどんでん返しっつーより作者が読者を
驚かそうとしてるのが見え見えで萎えた。
複線をもうちょい貼れば面白かったのに。
声は寝ぼけながら読んだせいかわからんかった。

75 :無名草子さん:04/01/01 00:52
今年も頑張れ

76 :無名草子さん:04/01/02 01:24
「声」はサイコーでしょ。鳥肌たった。
しかし『ZOO』は、かなり「?」な一冊。

77 :無名草子さん:04/01/02 09:34
漫画化してる乙一作品はどうなんだ?
映像化は必ず最悪になるもんなんだが、やっぱコケた?

>>76
声はあんま好きじゃない。

78 :無名草子さん:04/01/02 13:59
>>77
「GOTH」の漫画は大岩ケンヂっていう人が漫画化した
やつで、絵も綺麗だしよくできてると思ったよ。
どうでもいいけど、大岩ケンヂって大槻ケンヂに似とる……

ところで、「夏花」は”ノンフィクション大賞受賞”だか
何だか書いてあったことに最近気付いたけど、あの話自体が
ノンフィクションなのか??だとしたらコワー

79 :無名草子さん:04/01/02 22:22
失わはれる物語読んだよ。糞。

80 :無名草子さん:04/01/03 08:49
糞とか言うな。俺はこれから読むんだ。

81 :無名草子さん:04/01/03 09:11
>79
「傷」は糞だと思った。すべてにおいて偽善杉。

82 :無名草子さん:04/01/03 10:05
>>77
ただのメンヘル漫画というか、中高生にありがちな
「残酷な俺ってカコイイ!」みたいな感じになってた。

83 :無名草子さん:04/01/03 20:30
>>77
GOTH、青はいいと思う。けっこう好き。


最近出た、CALLING YOUと傷のやつはひどいと思う。
都筑せつりという人の他の作品読んだことないんだけど、
この人は原作ありで漫画描くの向いてないんじゃないかな。

84 :無名草子さん:04/01/04 02:31
「ZOO」かなりおもしろいじゃん。
乙一の本領って感じがする。

85 :無名草子さん:04/01/04 08:07
>>84
何か「じゃん」とか「でしょ」とか押し付けられるような表現は
見ててむかつく。俺だけだろうからどうでもいいけど。

86 :無名草子さん:04/01/04 16:09
「天帝妖狐」、ジャンプノベルと文庫版で全然話が違う。
文庫版のほうが断然良い。ジャンプノベルは別人が書いたよう。なぜ?

87 :無名草子さん:04/01/04 17:14
ZOOのうちの何作かはスキ。
GOTHの最後がちょっとわかんなかった。
もう1回よみなおしてみようかなぁ・・・・

88 :無名草子さん:04/01/04 23:20
傷は妹(リア厨)が大絶賛してたな…

漏れはGOTHとかそっち系(?)のが好きなんでつが。

89 :無名草子さん:04/01/06 13:28
中高生に特に人気なんでしょうか?
夏と花火、面白かった。
ZOOやGOTHは青臭い話とかありますか。
>85のレスやゴスロリの人も買ったとあったので。

90 :無名草子さん:04/01/07 11:03
暗いところで〜はおもしろかった

91 :無名草子さん:04/01/07 13:09
漫画のはなしにはじめが出てないのが気になる

92 :無名草子さん:04/01/07 13:36
乙武じゃないの

93 :無名草子さん:04/01/07 15:13
声って樹が僕だったってだけ?
他には何かあるの?
夏海は実は姉だった、とか

94 :無名草子さん:04/01/09 18:15
ていうかここはネタバレオッケーなのか?
>>89
青臭いといえばどれも青臭く見えるけどな、オツイチの話。
ZOOもGOTHも子供が主人公の話が多い。GOTHは主人公が何かマセガキだし。
文章的にいえば夏花とか天帝妖狐(jブックス版)みたいな青臭さはあんまりないよ。

95 :無名草子さん:04/01/10 13:24
>>89
うちの妹(厨2)はゴスを読んで
「メンヘルキャラばっかだな。キャラに頼らないと話つくれない人?」
と苦笑いしていた。ゴスはそういう話だが他は違うのになー

96 :無名草子さん:04/01/10 14:40
>95
その妹はアインシュタインの伝記を読んで
「要するに数学しかできない人?」とか言いそうだ。

97 :89:04/01/10 17:47
まずGOTH以外から読んでみます。メンヘルさんは苦手かも。
とにかく読んでみりゃ分かるだろーって自分でも思うけど、
乙一さんの著書は人気あるようで、図書館で予約待ちが多いです。
夏花良かったので、主人公が子供なのは大丈夫かな。
登場人物に共感できなくてもいいけど、人物を通して
作家の青臭い押し付けがましさがあったりするとツライんですよね。ありがとでした。

98 :無名草子さん:04/01/12 20:47
乙一の良さは多々登場する庶民臭いアイテムにある。

99 :無名草子さん:04/01/13 21:29
GOTH、昨日買って「声」の序盤まで読み終わった。
「犬」は途中でオチがわかっちゃって、「わたし」は
女の子なんだと思いながら読んでたからそんなに
驚かなかったような。漫画版先に読んでたんで、
「記憶」とかの中に漫画じゃわからないところがあって
面白かった。庶民臭いアイテムに関しては同感。

100 :無名草子さん:04/01/14 04:32
昨年友人からラジオドラマ「Calling you」の録音テープを聴かしてもらい、
それがきっかけで原作も読んだ。
作品の巧拙は別として、(`д´)イイ!!作家だと思った。


101 :無名草子さん:04/01/14 21:05
作家に聞こう(アサヒコム)
http://book.asahi.com/authors/index.php?key=27


102 :無名草子さん:04/01/15 15:23
声が意味わからんかったので、誰か親切丁寧に解説してくれないか?
乙一の作品は単純な出来事をわざわざわかりにくく書くからウミガメみたいだ。

103 :無名草子さん:04/01/17 20:39
お前の文章の方がよっぽどわかりにくい。
ウミガメみたいだ、ってお気に入りの文句なのか?

104 :無名草子さん:04/01/18 13:50
図書館にZOOだけあったから読んだんだけど、陽だまりの詩が凄く感動した。
それ以来他の本を読んでも、誰かが死ぬシーンがあると
その光景がフラッシュバックしてきて泣いてしまう。

105 :無名草子さん:04/01/19 23:09
>>103
ウミガメってのはウミガメ問題の略。有名だから検索すりゃ出る。
で、文盲だから話の内容が本当にわからん。教えれ。

106 :無名草子さん:04/01/20 08:50
ウミガメ問題じゃなくてウミガメのスープの方が通じると思う。

107 :無名草子さん:04/01/20 17:22
「声」っていうのは「僕=樹」って事だけ?
他にトリックは隠されてないの?

108 :無名草子さん:04/01/20 18:04
この人名前なんて読むんですか?
おつはじめ とかですか?

109 :無名草子さん:04/01/21 00:36
「乙一」と読みます

110 :無名草子さん:04/01/21 13:58
>>107
犯人誰だったっけ?

>>108
オツイチ

>>109
読み間違えに漢字で答えても。

111 :無名草子さん:04/01/23 22:19
マジにネタレス、かこいい!

112 :無名草子さん:04/01/23 23:55
マタにネジレス、かこいい!

113 :無名草子:04/01/24 20:54
誰か、漫画の「はじめ」読んだ人いない?



114 :無名草子さん:04/01/24 23:36
乙位置の書く小説の登場人物はなかなか共感できない。その上、こんな奴存在するのかよと思ってしまうので残念。なんかライトノベルぽ。

でもストーリーはイイ。とくに「土(だっけ?)」いや、土の中だったような気もするが、それは兎も角として、もっと力を入れればずっと世に残るような作品はできるかと思う。

115 :無名草子さん:04/01/25 00:26
スレ違いだけど、ネットで本買うならどこがいいですか?

116 :無名草子さん:04/01/25 00:59
あげとこう

117 :無名草子さん:04/01/25 01:45
まともなレスが無いな。

2/9の2号が楽しみでうきうきしながら待っています。

118 :無名草子さん:04/01/25 01:48
                  .ノ′    } 〕    ,ノ           .゙'┬′   .,ノ
                  ノ      } ゙l、   」′           .,/′   .,ノ _,,y
    .,v─ーv_         〕      〕 .|  .il゙            《 ._   .,,l(ノ^ノ
   ,i(厂  _,,,从vy      .,i「      .》;ト-v,|l′          _,ノ゙|.ミ,.゙'=,/┴y/
   l  ,zll^゙″  ゙ミ    .ノ       .il|′アll!           .>‐〕 \ _><
   《 il|′     フーv,_ .,i″       ||}ーvrリ、             ¨'‐.`   {
    \《 ヽ     .゙li ._¨''ーv,,_     .》′  ゙゙ミ| ,r′                }
      \ ,゙r_    l8'    .゙⌒>-vzト    .ミノ′                 〕
       .゙'=ミ:┐  .「      ./ .^〃     :、_ リ                   .}
         ゙\ア'   .--  ,,ノ|    、    ゙ミ}                   :ト
           ゙^ー、,,,¨ -   ''¨.─   :!.,   リ                   ノ
              〔^ー-v、,,,_,:     i゙「   }                  .,l゙
              l!     .´゙フ'ーv .,y    ]                  '゙ミ
              |     ,/゙ .ミ;.´.‐    .]                   ミ,
              |     ノ′ ヽ      〔                   ミ
              }    }     ′    }                   {
              .|    .ミ     .と     〔                    〕
              .{     \,_   _》、    .{                    .}

119 :無名草子さん:04/01/25 01:53
野生読んで存在を知りました。ラノベ臭い奴かと思ったらそうでもないんですね

120 :宇部丸:04/01/25 07:37
 失われる物語は最後のマリアがおもしろかったにせよ、1500円はボッタクり
過ぎな気がするなぁ。でも最後の自己批評はなかなか関心しました。傷なんかは
失敗気味だったと自分で認めているし。もっと浦安の自己批評みたいにガンガン
やってほしいです。


121 :無名草子さん:04/01/25 07:52
なにかのインタビューで
「もう小説のテクはマスターしたから別のことがやりたい」とかほざいてたのが
軽くムカついた。こいつまだ20歳ちょいぐらいでしょ? 天狗になりすぎ。


122 :無名草子さん:04/01/25 08:09
>>121
そりゃ8年間も有名どころから一般人にまでイイ!と言われ続けたら
天狗にもなるだろう。
豪邸で何不自由なく育てられたお嬢様って感じ。

123 :無名草子さん:04/01/25 12:49
女だったんか…。
今知った。

124 :無名草子さん:04/01/25 13:09
男だろ?

125 :無名草子さん:04/01/25 13:46

どっちだ?

126 :無名草子さん:04/01/25 14:20
男だよ。

127 :無名草子さん:04/01/25 22:05
正直、血液を探せ!を呼んだときはビビッタ。
こんな文も書くんだなヤツは。
あとseven roomsは乙一作品で唯一後日談が欲しいと思った。

128 : :04/01/26 00:14
陽だまりの詩、落ちる飛行機の中で、しあわせは子猫のかたち
この三つはめちゃよかった!
あんまり本読まないけどこの人の作品は好きだ。

129 :無名草子さん:04/01/26 08:33
クイックジャパンの記事読むと映画撮り始めるらしいが。
乙一の好きなタルコフスキーとかエリセ、デビッド・リンチにひきずられないで
いい感じのとってほしい。

130 :無名草子さん:04/01/26 16:58
seven rooms・・を読んだあと、椎名林檎のギブスという曲のPV見たら
デジャヴに襲われたんですが。監禁されたコンクリートの部屋に溝があるというシーンが
似ていました。
あれってなんか関係あるのかな。有名な元ネタがあるとか?


131 :無名草子さん:04/01/27 00:09
元ネタはCUBEだな。

132 :無名草子さん:04/01/27 00:44
>>131
導入部分くらいじゃないか

133 :無名草子さん:04/01/27 23:57
音の犯人がわからん

134 :無名草子さん:04/01/28 11:06
音?

135 :無名草子さん:04/01/28 23:48
ZOOのカザリとヨーコを読んで、
例の岸和田中3虐待事件のニュースが思い浮かんだ。

つか義母の実の息子がいったいどんな香具師なんだか、
まったくもって想像できなかった、
というか加害者側なのか被害者側なのか、
なんか判断つかなかったんだけど、
同じ家の中で虐待、でも自分は溺愛されているという条件づけだと、
ヨーコのキャラは自然でつな。

乙一は登場人物の性格づけがうまいと思いました。

そして事実は小説よりぜんぜん残酷だね・・・

136 :無名草子さん:04/01/29 00:13
>>134
声だと思われ。

137 :無名草子さん:04/01/29 16:39
主人公が犯人なんじゃなかったっけ?
声はつまらんから覚えてない。

138 :無名草子さん:04/01/29 21:05
失踪HOLYDAY なんていうか。最後の展開に驚いた。まぁ面白かった。
       でも子猫のやつのほうが俺の心に響いたかな。

139 :無名草子さん:04/01/29 21:56
や、クラスメイトだろ。

乙一作品はただの謎解きがメインじゃないから面白い。

「失はれる」の装幀もおもしろい。さすが「GOTH」と同じ装幀担当。
「GOTH」の装幀見た時はびびった。

140 :age:04/01/30 00:01
あげとく

141 :無名草子さん:04/01/30 00:04
乙が投げる球は痛いな
餓鬼の賞受賞者の作品は
笑顔で読みきれるのに

142 :無名草子さん:04/01/30 19:56
失はれる〜が再録でガッカリしたってのをいろんなところで見るけど
今まで既刊された物の再録ですか?
それともどこかで連載されていただけ?


143 :無名草子さん:04/01/30 22:00
この人好きです。話おもしろいし文章にクセがなくて読みやすい。最近の純文学は読んでて結構しんどい。話をむりやり伸ばしてるカンジさえする。この人みたいに起承転結分かりやすくおもしろく書いてほしい。

144 :無名草子さん:04/01/30 22:07
なんかアホのコみたいだ・・すいません。しばらく読書離れしてて久し振りに買ったのが『天帝〜』だったから。漫画みたいで読みやすい。

145 :無名草子さん:04/01/30 23:58
>142
スニーカー文庫の
「失踪HOLIDAY」
「きみにしか聞こえない」
「さみしさの周波数」
から再録。
「マリアの指」だけ書き下ろし。

スニーカー版は羽住都のイラストも合ってて好きだった。

146 :無名草子さん:04/01/31 00:45
おもしろく、切なく、グロい。本当あきない作者だよな

147 :無名草子さん:04/01/31 16:05
いや、俺はそろそろ飽きてきた。
同じような展開の作品が多いんだよな。

148 :無名草子さん:04/01/31 19:00
本人もどっかで成長してないなあとか言ってたね

149 :無名草子さん:04/01/31 23:59
>>145
サンキューです。
最近買い始めたものでして・・・助かりました。

150 :無名草子さん:04/02/02 02:27
GOTH、うっかり夜中に見てしまうといまだにビクッとします…。
こういう所も合わせておもしろい作品だと思います。
あれは怖すぎでしょう…。そこが良いのですが。

151 :無名草子さん:04/02/02 05:12
思われ

152 :無名草子さん:04/02/02 07:12
>>150
あれで怖がられるなんてすごいなあ。

153 :無名草子さん:04/02/02 18:09
「平面いぬ」の話で主人公以外の家族が癌になるのはありえなさすぎ・・・。

154 :無名草子さん:04/02/02 20:30
いつだったか忘れたが、自分は小説きわめたので、
今までと違う事をチャレンジしたいとか言ってたな。
要らん世話かもしれんが、あれで極めたとか言われたら
かなわないですわ。そんならyoshiでも極められます。でも、
いい作品ばかりなので、漏れは何だかんだ叫んだって大好き(w

155 :無名草子さん:04/02/02 23:07
小説やめて、私財はたいて映画撮りたいとか言うてなかった?

156 :無名草子さん:04/02/03 00:26
>152
ビビりませんでした?最初発見したのが深夜だったからかな。
私はあれ、不気味でかなり好きです。
赤い服がポイント。



157 :無名草子さん:04/02/03 00:48
>153
や、ありえないとか言ったら犬を飼うってとこからありえないし…。
それにこの作家は、ありえる設定のが少ないんじゃあ…。

>154
YAHOO!BOOKSのインタビューと近況だったと。
あれはあれで良いのでは、と思う。これからも小説書いてほしいが。
結局、乙一の作品は「おもしろい」とし言いようがないのがくやしい(笑)


158 :無名草子さん:04/02/03 04:47
映画の脚本やってる予感

159 :無名草子さん:04/02/03 14:04
映画といえば、「手を握る〜」が楽しみ。

160 :名無し物書き@推敲中?:04/02/03 14:10
極めたじゃなくて、だいたい分かってきた、じゃなかったけ?

あと、主人公も皮膚ガンだったけど、犬が食べてくれた(?)おかげで
救われた、という話じゃなかったけ?

161 :無名草子さん:04/02/03 14:56
――今後の活動のご予定についてお聞かせください。小説以外にも、どこで「乙一の仕事」が見られますか。

 「未来のことについてはわかりません。小説以外のことにもチャレンジできたらうれしいです。小説をそこそこ書ける技量が身に付いたので、次のステップに移行する時期かなと思います。」
                                                                  ベストミステリー大賞のインタビューより

「極めた発言」ここからきてるのでは・・・。「極めた」とはちょっとニュアンス違うような。

162 :無名草子さん:04/02/03 15:02
「イーエスブックス」の「乙一書店」も一見の価値あり。

163 :名無し物書き@推敲中?:04/02/03 15:44
そうだよね。あんな謙ってる人が
「極めた」なんて言うわけ無いもんね。

164 :無名草子さん:04/02/03 16:57
>>175
あーそっかー
自分で書き込んでてなんか恥ずかしくなった・・・。

165 :無名草子さん:04/02/03 18:08

175って?

166 :無名草子さん:04/02/03 19:46
>>小説をそこそこ書ける技量が身に付いたので

またそんな叩かれる格好のネタを自ら提供してこの人は……誘い受けってやつなんですかねえ。


167 :無名草子さん:04/02/04 00:04
「くつしたをさがせ」ってオチとかないですよね?
話の意味がよくわからなかった。それとも私の読解力が足りなかったのだろうか。



168 :無名草子さん:04/02/04 15:05
>167
「くつしたをかくせ!」っスね。どうしても気になったもんで…。怒らんでください。
オチらしいものは無かったと。私は「そういう話」として流した。まあこういうのもアリか、ぐらいに。
何が良いって「あとがき」と「プロフィール」だろうw

「漫画版GOTH」を読んだ。
カバーがGOTH仕様だったのが嬉しかった。まあ、自分は小説版のカバーのが好みだったが。
漫画版手にとった方、どちらのカバーが好みですか?とか聞いてみる。
あとがきは乙一でした。やっぱりあとがきオモロかった。
…そして、あえて中身には触れないでおく(笑)

169 :無名草子さん:04/02/04 18:50
>>168
すいません。間違えました。
確かにあとがきとプロフィールは楽しかったです。羽根が舞ったのかよ!ってw

GOTH漫画版はキャラがどうも好きになれないのと絵が怖いのでちゃんと読めませんでした。
ていうか小説板をまだよんでないw
早く読みたいなー。

ちなみに乙一作品では「優子」が一番好きです。影薄いけど。
見事に騙されました。あと「華」もきれいに騙されましたね。
乙一さんこれからも無理せず頑張って欲しい。


170 :無名草子さん:04/02/05 03:57
乙一って引き篭もりなの?

171 :無名草子さん:04/02/05 04:03
乙一は狂言師だよ

172 :無名草子さん:04/02/05 11:27
>>169
自分も漫画版のキャラは好きになれなかった。
何かキャラが思春期によくあるメンヘルがかった香具師に見えた。
「僕って冷酷なんだぜ」「僕って他の奴らとは違うんだぜ」みたいな。

173 :無名草子さん:04/02/05 12:54
>>170
そんなことはないらしい。ラノベ板に女関係?の話題出てたし。
相手は無名作家なので、もしかしたら便乗狙いでまとわりつかれてる
だけかも知れないけど。


174 :無名草子さん:04/02/05 16:39
話おもしろけりゃ、引きこもりでも何でもいいよ。

175 :154:04/02/07 13:43
>>154だが、未だに縦ということに
全く気付いていないようだな(藁

寂しくなったのでカキコ。

176 :無名草子さん:04/02/07 14:37
わかるかい!(w >>175
お前さんさりげなさすぎ。
たぶん誰も気づいてないね。
でもちょっとワロタ。
このまま頑張って続けてくれ。
ごめん漏れも便乗挑戦してみました(w


177 :無名草子さん:04/02/08 20:13
乙一好きな人の平均年齢って、どれくらいなの?
「ZOO」読んでるけど、正直辛い。
これはもしかして乙一の中でも駄目な方なんでしょうか。
特に一作目と二作目は中高生が書いたのかと思った。二作目は酷すぎ。
よく名前聞くから期待してたけど……。
三作目以降は、まあまあだった。「世にも奇妙な」で映像化とかされそうな。

178 :無名草子さん:04/02/08 22:14
さっき「夏と花火と私の死体」を読み終えた。

ライトノベルなのねこれ。
22の俺が読むもんじゃなかった。

登場人物のセリフが思いっきり漫画口調なのは、笑えたけど。緑のセリフとかちょっと。
特に、作品に出てくる老人の口調がみんな「わしは〜〜じゃ。のう、おばあさん」
なのは、あんまりだと思った。日本昔話かよ。
小説じゃねえ。

179 :無名草子さん:04/02/08 23:34
確かに。老人の描写はあんまりだ。
なんていうか、全体的にマンガテイストだと思う。

180 :無名草子さん:04/02/08 23:46
>マンガテイスト
「ちょっとツゥな好みのボク」を演出したい層に受けてるのでせう。
本好きですとか言いつつ実際に読むのはマンガばっかりな自称・
「読書家」辺りに。



って漏れだよ_| ̄|○|||


181 :178:04/02/08 23:53
でもまあ、過去レス読んだら夏と花火は
作者が16、7の時に書いたもんだと知って納得した。だったら、まああんなもんだろ。
要は男版(作者は男だよな?たぶん)綿矢りさって事か。読んだことないけど。


182 :無名草子さん:04/02/09 21:35
>178=181
読んだことない綿矢を基準に男版って、いったいイメージの元はなんなの。
2ちゃんかにゃ?
ともあれ。
匿名掲示板であえて年齢を明かしてラノベを笑ってみせるところが、若々しくていいと思いました。



183 :178:04/02/09 22:23
>>182
若さを武器に、実力以上に持ち上げられてしまうところ?何かの賞とったんでしょ?アレ。
とは言え、綿矢は乙一とは比べようが無いほどすごい反響だよね。世間でも2ちゃんでも。
今は年齢いくつなの乙一は?ちっとは読ませる文章書けるようになったんだろうか。
とりあえず、最新作を調べて立ち読みしてきます。

あと関係ないけど「かにゃ?」ってきもいから止めて。

184 :無名草子さん:04/02/09 22:34
182>178
あんましマジに書くとキツすぎて雰囲気悪くなるからね。大人はいろいろ気を使うのよ。 >かにゃ?
片方しか読まずに世間だの2ちゃんだのの評判を元に比べたりするところも若々しいね。
できれば二十歳すぎたら自分で実物に当たったうえで考えてほしいよ。
でもまあ人それぞれだからな。大きなお世話だったかちら。ごめんね?

185 :無名草子さん:04/02/09 22:45
このスレに関してはマジレスしてもいいかと。
なんたって、考えられないようなベタ褒めが至る所(ry

186 :178:04/02/09 22:48
>>184
大人なら、好きな作家をけなされたくらいで
僕のような子供にムキにならないで欲しいと思いました(w

でもさあ、冷静に考えて高校生とは言え
夏と花火はひどいと思うんだけど。あの文章。
思わん?
どうよ。


187 :178:04/02/09 22:49
>>185
大してメジャーじゃないぶん、ファンや信者の思い入れも凄いんだろうね。
作家に限らず、ミュージシャンのファンとかも大抵そう。

188 :178:04/02/09 23:00
夏と花火で、老人と緑の言葉使い以外に気になった点は
健が死んだ女の子の死体を見た時の、反応の描写かな。
死体を一瞥しただけで、「弥生、どうした。五月ちゃん死んでるじゃないか。何があったんだ」
だけだもんな。本当に小学生か?何者だよ(w
あと実の孫にむかって、君づけは普通しないだろ。
そういう細かい不自然な部分が多すぎて、のめりこめなかった。
最初から最後まで、死んだ女の子の視点で書かれてるのだけは面白いと思ったけど。


189 :無名草子さん:04/02/09 23:50
「弥生、どうした〜」は健の壊れっぷりをアピールする台詞だと思うが。

190 :178:04/02/10 00:00
壊れてると言えば、緑も相当なもんだったな。あのオチは何だったんだ。

つーか、登場人物全員の描写に、人間味が無いんだよな。
ただ淡々と、定型文みたいな月並みなセリフを言うだけって感じ。

それに健と緑が壊れてるなら、それを説明するための裏付けみたいなものが
まるで無い。何故壊れてるのか。壊れてなければならなかったのか。
短編とは言えそこをすっとばすから、ただただ不自然なだけの人物になる。

191 :無名草子さん:04/02/10 01:03
確かにすごく不自然だけど、ジジイ言葉にはうんざりしたけど、健の反応は面白かった。
「実親が死んでも泣かなくて、逆にその死体という存在に魅入ってしまった」
みたいな(例え)、んな奴いるわけねーだろってツッコミたくなるようなキャラでも、
子供心にはなんかくすぐるもんがあって、夏花(この場合)では
【健君の瞳は何かを計算してた】とかって書いてあると「おー」って
何とも表現し難い快楽にも似た感情が背中にビリビリと来るわけであって……。
まあ、とにかく、ありえないけどあのキャラは好きです、自分は。
乙はラノベが好きなようですので、ああゆう非現実的な化け物みたいな小学生
がいたら面白いなみたいな気分で書いたのではないかと勝手に思ってます。
だから、ゴスの時「単純に読者を面白がらせようと思った」と記したのは、
『子供心にはなぜかこーゆうキャラが魅力に映るんだよなぁ』と作者自信
分かっていたからなのでしょう(そりゃ、当たり前か)。
つーか、乙も人の子ですので、デビュー作(受賞するとは思ってなかった?)
での批判は少々酷かと……。
だから、自分は最近のにしよう。

>「マリアの指」
いい加減パターンが読めてきたので、昔ほど興奮はしませんでした。
まあ、普通に面白かったですけどね。
ああ、後、あの「失われる物語」はぼったくりでしょうか?
ファンながらも少し悔しかったです(ケチクサイな……自分が)。

乙さん、ここらで高いレベルの本格推理ものにでも足を踏み入れてはいかかでしょうか?
よけーなお世話だ! ってんなら別にいいですけど……
(私的「すごく勝手だが」にはここらで批判組の皆さんをギャフンと言わせて欲しい)。

最後に、
……切ない話は全部好きですよ! 自分は!


192 :無名草子さん:04/02/10 13:20
講義も一区切りついたんで「F先生〜」買ってきました。
他のはおまけって感じで乙一メインで買いました。

ヒカ碁の絵がどうなのかな〜、と思ったけどいい感じでスムーズに読めました。新作はいいもんですね

193 :無名草子さん:04/02/10 13:25
ヒキコモリ逝ってよし

194 :無名草子さん:04/02/10 13:27
>192
自分も昨日買いました。これは単行本化不明だけどラジオは単行本化希望です。

195 :無名草子さん:04/02/10 13:31
>>192>>194
詳細キボン

196 ::04/02/10 13:32
は?放置キボン(ゲラゲラw

197 :無名草子さん:04/02/10 21:05
2chらしい流れだこと

198 :無名草子さん:04/02/12 09:32
>>195
ファウストっていうワケの分からん雑誌に短編ぽいのが載ったみたいね。


199 :無名草子さん:04/02/12 23:34
夏と花火を批判するのに健の人格を糾弾するのは的外れというか馬鹿馬鹿しいと思うんだが・・・。
そんなこと言ってたら変人、奇人なんか書けないじゃん。
俺もあのキャラは好きじゃないけど。

200 :無名草子さん:04/02/13 12:01
>>199
人格なんか否定してないし。
ちゃんと読んでね。

201 :178:04/02/13 12:08
あ、上のは178ね。
何か面白くなってきたから、いくつか乙一読んで
感想を書いてみようと思う。
いくら何でも、デビュー作よりかはマシになってるだろうし。

202 :愛知人:04/02/13 12:58
乙一さんはどこの大学いってたの?
なにかに愛知の大学って書いてあったけど

203 :無名草子さん:04/02/13 13:02
どっかの工業大学。
高専卒業して、3年からの編入。
良くも悪くも、大学の一般教養で文学を習っていない感じ。

204 :無名草子さん:04/02/13 23:22
>201
なんでそう思うんだろう?
一作目が一番面白い作家なんていくらで(ry

205 :無名草子さん:04/02/14 02:25
>>204
上達してるんじゃないかって事では?

206 :無名草子さん:04/02/16 00:38
ここで感想書くことが目的になってるんじゃねーの?

207 :無名草子さん:04/02/16 19:31
本屋でちょっと立ち読みしたの思い出したんだけど、
猫がでてくるやつで、
君があまりに気持ちよさそうに寝てるから写真撮っちゃったよ。とかとかとか
この説明で本のタイトルわかる人いない?

208 :無名草子さん:04/02/16 22:16
>>207
失踪HOLIDAYのしあわせは子猫のかたち

209 :無名草子さん:04/02/17 18:30
>>208
ありがと〜
これからamazonで注文です

210 :無名草子さん:04/02/17 21:13
話の最後に主人公の性別が変わっちゃってたのあったよね?
1作目か2作目の、本の題名じゃない方の短編だったかな

211 :無名草子さん:04/02/20 07:38
(変わってはいないけど)華歌?

「手を握る〜」第一話をみた。
当たり前だけど原作と微妙に違って、この後どう展開するのかが気になる。
この話好きだから期待もでかい。

212 :無名草子さん:04/02/20 13:43
カザリとヨーコ!カザリとヨーコ!カザリとヨーコ!カザリとヨーコ!
新鮮で斬新で衝撃的。なんでこの話に魅力を感じるんだろう。同じ気持ちの人いる?

213 :無名草子さん:04/02/20 16:24
>>212
ナゼそんなに連発するんだ?藁
でも俺もZOOの中では一番好きな作品だな

214 :無名草子さん:04/02/21 05:17
カザリとヨーコ、アガサ・クリストフの悪童日記っぽい。邪悪な双子ってとことか。

215 :無名草子さん:04/02/21 06:32
カザリとヨーコ 落ちる飛行機の中で が好きだな。

「ZOO」かなりおもしろい作品多いと思う。
内容がアレなだけにGOTH以上に好みがわかれるのだろうけど。

216 :無名草子さん:04/02/21 06:55
「カザリとヨーコ」と「飛行機」は俺も好き。(カザリに一切の同情がわかない俺はおかしい?)
でもZOOの中でそれ以外はちょっと物足りない気がした。

217 :無名草子さん:04/02/21 16:46
純粋に乙一ファンの方々....のファンサイト

http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=sue41
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=zichi
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=otsuichi

218 :無名草子さん:04/02/21 16:48
連続スマソ
>>210
釣りですか?
あれはああいうオチなんですよ。変わっちゃったらダメじゃないですか。

219 :無名草子さん:04/02/21 18:02
やべぇ読んだはずなのにちっともピンと来ないぞ。210−218

220 :無名草子さん:04/02/23 15:50
やっぱ乙位置よんでる香具師は文章レヴェル低いのでは?
スキスキキュンキュンばっかじゃねえか。

221 :無名草子さん:04/02/23 17:38
カァ〜ザリィ〜じゃないのよヨ〜コは〜♪
ハッハ〜ン♪

222 :無名草子さん:04/02/27 01:04
乙一の作品が普通に面白いと思うのは私が中学生だからでしょうか?
大人だと物足りないかもしれないけど、私くらいの年頃だと凄く面白く感じると思います。
初めて夏と花火〜を読んだときは衝撃的でした。
死体の視点で話が進むということと、普通の子供みたいなのにかなり異常な兄妹が新鮮に感じました。
GOTH、煙草さん等、自分の身近に感じられそうで感じられないという話が特に気に入りました。
要する私みたいなに子供向けなんでしょうかね。

223 :無名草子さん:04/02/27 01:52
大学生だけど乙一好きです

224 :無名草子さん:04/02/27 21:23
子供向けっていうか・・・なんか物足りないのかもしれない。
俺も大人になって最近読み始めて面白いとは思うけどあなたのベストは?には絶対入らない。10でも30でも50でも。
決してつまらなくはないし新品で買って損したとも思わないけど。


225 :無名草子さん:04/02/27 22:25
夏の花火と私の死体読んだけど面白かった。
けど、弥生タソが人殺ししたことが後に残った。まあそれはそれで面白かったけど。
次は何を読むかな。

226 :無名草子さん:04/02/28 00:49
乙一は若いから高校生などの感性に触れるんだと思う。
やっぱり同じ近い世代じゃないと殆ど感性は合わないよ。
俺も高校生だからかはわからないけど、乙一作品は好き。
もう少し細かく言わせてもらうと物語の内容がどうとかじゃなく乙一の観察眼が好き。
俺の感性に触れてくる文章が結構多い。

227 :無名草子さん:04/02/28 15:21
>>222
自分も厨房だが、何というか、一味足りない感じ。

228 :無名草子さん:04/02/28 22:49
BLUEは泣いたな。あのピュアっぷりが涙腺を刺激した。

乙一、説明が適度にすっとばして有るのも味だと思うんだけど。
大人が読んでも面白いと思うけどな。

229 :無名草子さん:04/03/01 04:09
自分も高校生だけど
「暗いところで待ち合わせ」はもう寝る間も惜しんで読んだなぁ。
大人になったら「なんだ、こんなものを読んでたのか」と思うようになるのだろうか。

230 :無名草子さん:04/03/02 15:12
ZOO読んだ。
この人って双子が入れ替わるネタ好きだねえ。
SEVENROOMが個人的に一番良かったけど、
犯人が一体何のために女たちを幽閉してたのかとかを
書いた方が面白かったと思う。それを書く事で逆に駄作になる
可能性があるからあえて書かなかったのかもしれんが。

>>229
大人だからとか子供だからとかすっぱり別けれるわけじゃないしなあ。
子供でも合わなきゃつまらんだろうし。
クラシックが好きな人は精神的に大人だとか、モー娘が好きな人はガキっちゅーわけでもない。

231 :(・(エ)・)∩:04/03/02 17:15
「はじめ」の最後の最後、
>それは消えたくなかったからなんだ。
でキタ。ウルウル。

>>228
ハゲドー。
説明が省かれてるのは乙いっつぁんの味ですね。こりゃ。

ところでおいらも高校生。

232 :無名草子さん:04/03/15 03:33
30だけど暗黒系が気に入った。

233 :無名草子さん:04/03/22 02:29
GOTH、失はれる物語読んだ。
俺大学生だけど結構読み応えあったよ。

234 :無名草子さん:04/03/22 03:19
自分、もう30近いが乙一フツーに読める。
確かに小説としては物足りない部分、稚拙な部分多々あるが、
漫画的な感覚でさくさく読めるのが好きだ。
こう言うのもひとつの味なのでは?

235 :無名草子さん:04/03/23 11:42
おつな味だな

44 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)