2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

荷宮和子ってどうよ

1 :無名草子さん:03/12/21 15:58
文筆家、女子供文化評論家
主な著書「宝塚スターの花園」「アダルトチルドレンと少女漫画」ほか
近著「若者はなぜ怒らなくなったのか」「声に出して読めないネット掲示板」

本人にネタにされない程度に、まったり語りましょう。

2 :無名草子さん:03/12/21 16:14
23

3 :無名草子さん:03/12/21 16:16
おもしろいです。私は好きですよ。
なんか文体がね、卒論みたいなんですよ、この人は。
そういうところが可愛らしくて好きです。


4 :無名草子さん:03/12/21 16:26
谷中の猫頃し(w

5 :無名草子さん:03/12/21 16:32
>>4おまえ、暗いよ。

6 :無名草子さん:03/12/21 17:43
>>3
40女つかまえて可愛いは無いだろ。

7 :無名草子さん:03/12/21 17:50
この人典型的な80年代バブルの残党だな。

8 :無名草子さん:03/12/21 20:13
>>6
別に容姿が可愛いってわけじゃないだろ?

9 :無名草子さん:03/12/21 21:41
「声に出して読めないネット掲示板」読んできたよ。
文体はくだけてるけど、内容は古臭い教条的反日左翼って感じ。
2ちゃんに書き込む人達は社会の「負け組み」なんだってさ。
善悪ではなく勝ち負けって価値観で人を裁くあたり、このオバちゃんは
権力に飢えてるんだなーとおもた。
書き込みで勝ち組負け組なんて証明しようがないだろ、根拠がない空想書かれてもねえ。
そもそも三流エコノミストの経済論じゃないんだから、現実社会で勝ち組負け組なんて
単純に色分けできるわけがない。
一部の勝者と多数の敗者なんて幻想だろ、物(サービス)を買えないほどの
貧しい人達が社会で多数になったら、資本主義経済自体がなりたたないんだから。


10 :無名草子さん:03/12/21 21:49
ちゅーこー新書らくれもよっぽど人材不足なのかな。
論争シリーズのネタも尽きたのかな。

この荷宮ってひと、佐藤忠男を称揚してたけど、佐藤さんにとっては
迷惑以外の何物でもなかろう。つうか荷宮、佐藤をベタ褒めするまえに
清水宏くらい観たことあるんだろうか。溝口すら観てないんじゃないの。

>>3
この人の「若者なんとかかんとか」は、たんなる愚痴本でしょう。
卒論以下の思いつきと、男性嫌悪と、新左翼に寄せるノスタルジアが
詰め込まれただけの本。金を払うに値しないと踏んで、前著も読んでません。
最新刊も読んでません。題名で何を言わんとするかが分るから。
この時代に、そんな本は要りません。

11 :無名草子さん:03/12/21 21:55
こういう本に限って左翼人がネット叩きをするときによく参照されることになるような気もする。
>>10
>ちゅーこー新書らくれもよっぽど人材不足なのかな。
今日本屋で立ち読みしてきた。この本もだけど
中公じゃなかったけど(集英社新書だったっけ?)吉田康彦の「国連改革」とかいう本が並んでるのを
見たときには殺意すら覚えた…誰に対してか自分でも良く分からんが。

12 :無名草子さん:03/12/21 22:15
>>11
あと、香山リカの「ぷちナショ」ですね。
あれもドキュソ厨房のあいだでなぜか「聖典」化されてるし。

すが秀実なんかのほうが、ずっとマトモで偉く見える(実際そうなん
だろうけど)。

13 :無名草子さん:03/12/21 22:43
http://www5.hokkaido-np.co.jp/books/20030810/2.html

持ち上げてるジャーナリストがこのレベルじゃ
そりゃ宗教家扱いされてもしょうがないわな。

14 :無名草子さん:03/12/21 22:45
やっぱりあったか・・・

2ch全般を扱ったモノかと思ったけど、折り鶴オフ中心だった。
もうちょっと素直に「折り鶴オフから見る」とかの副題をつけたほうが
誤解と勘違いを与えなかったのに。

荷宮には現在の好戦的雰囲気なるものがイヤらしい。
「子供に謝罪させるな」って言葉を引き合いにだして、自衛隊派遣反対って
もうチョットで口を滑らせそうな勢いだったな。

この人に限らず、フツーの日本人が持っている北朝鮮への不安や怒り、中国
への不信感を、知識人(と自分では思っている)連中はぜんぜん正面から
取り上げようとしない。

いつもの調子で日本は非戦、非武装でないと不幸になる、と念仏のように唱える
これくらい、普通の日本人や読者を舐めた態度はないんじゃないか。
大衆の考えていることが全部、時代の空気や一部煽動者達に支配されている
モノと荷宮とかは考えたいらしい。

15 :無名草子さん:03/12/21 22:49
>>14
すまないが微妙に意味不明

16 :無名草子さん:03/12/21 23:24
とりあえず、こいつが左だ、ということはわかった。
それを認めず、「あくまで自分は中道だ」と言いふらしたい、ってことも。
後は、自分に都合のいいように2chの発言を切り貼りしただけ。

「買ってはいけない」、って奴ですね。

17 :無名草子さん:03/12/21 23:30
「なぜ若者は・・」だけ読んだ。自意識過剰。自分語り多すぎ。
自分の体験と比較したがるのが鼻についた。
「私はこんなに努力してきた、だからあなたたちも・・・・」
とでも言いたげなところがしばしばあった。

理由は大体分かる。
荷宮氏は63年生まれ。所謂「男女雇用機会均等法一期生」。
自分で努力しなければ何も生まれない、という立場だったのは分かる。
だが「努力すれば、自分の後ろにどんどんスタンダード
が作られていった人たち」でもある。

「努力すればいくらでも報われる」というポジションを得られた
荷宮氏はある意味「特権階級」。
そういう自らに対する客観的考察、あるいは「努力しても無駄」という
考えをなぜ持ってしまうのか真剣に考えぬまま若者に説教たれても通じない。

18 :無名草子さん:03/12/21 23:47
>>13
ワロた。仲間内でのベタ褒め書評。これじゃあ進歩せん筈だわな。

19 :無名草子さん:03/12/22 00:03
どうせ買って読むなら
洋泉社新書「美しい日本の掲示板-インターネット掲示板の文化論-」鈴木淳史著って方を薦める。
最後の方のマスコミと2chとの関係あたりのところは多少違和感を感じたが、
こんなのよりは比べるのも失礼なほどに良い。

20 :無名草子さん:03/12/22 00:11
荷宮和子自身は、文章からすると
「私はまともなのになんで世間にはこんなに馬鹿が多いのかしら。
こういう負け組に限って下らない事言うのよね。」

しかし実は、下らない事をずらずら書き連ねていたのは自分なのでした。
しかし自分で自分が馬鹿だと気がつかない程の馬鹿な上に
馬鹿な人間が共感してくれる為に幸福な馬鹿でいられるのでした。

というのが立ち読みした感想

21 :無名草子さん:03/12/22 00:22
100%きれいを求めるのは傲慢と書いてるくせに、スーフリのレイプ事件を旧日本軍の戦争犯罪に
結び付け「日本人はまったく変わってない、思いやりのない民族」とは無茶苦茶やろ。
完璧な国でなければ日本に愛着もっちゃいかんのか?卑劣な犯罪が100%根絶されないうちは、日本を
愛すると「現状固定」の「体制派」で「ウヨ」なのか?
どこの国であれ、どんな国であれ自分が生まれ育った所に愛着もつのは自然な事なのに。
たとえ、いい思い出が少なくても(自分もそうだが)愛憎半ばな思いが普通だろ、自らの歴史がつまってんだから。
それをどうして全面否定できるだ、個々の犯罪を日本人全体の責任にして断罪するなんて傲慢もここに極まれり、何様や荷宮って。
はたして性犯罪ゼロの国なんて歴史上存在した事あるんかいなって話は置いといて、こんな卑劣な犯罪者の厳罰化を
求める書き込みしてるのは、このおばはんが敵視してる2ちゃんの「ウヨ」ちゃうんかとw
そりゃ「チョン」なんて書き込みしてるやつらは論外だし擁護するつもりもないが。

22 :無名草子さん:03/12/22 12:11
団塊世代(革命ごっこを学生時代に謳歌しつつ好景気の波にたまたま乗った世代)と
団塊Jr.世代(バブルを謳歌した世代)は糞が多いね。
団塊Jr.のジュニアはなお始末が悪いのが多いね。

23 :無名草子さん:03/12/22 13:45
なんやかんやで盛り上がっていますねー。
さあどうぞ、続けてくださいな。

24 :無名草子さん:03/12/22 14:53
>>22
> 団塊Jr.世代(バブルを謳歌した世代)は糞が多いね。

おれ団塊jr.だが、就職したときはとっくにバブルがはじけてたよ。

25 :無名草子さん:03/12/22 17:09
>>22
バブルを謳歌したのはむしろ荷宮の世代だろ。「女の自立」なんて
格好のいい事が言えたのも結局バブルの賜物。あの頃はどこの企業も
お飾り用にバンバン短大卒でも採用してたんだし。そういう時代状況
を考慮に入れずに「私達はこんなに頑張った」っていう自慢をされても
なぁ。彼女らの言うフェミニズムが一過性の流行で終わってしまった
ことに対する反省が全然なく、単に後の世代がふがいないとぼやく
だけではどうしょうもないかと。

26 :22:03/12/22 17:41
>>24-25
スマソ。世代認識をちょっと勘違いしますた。
「新人類世代」と「団塊ジュニア世代」を頭の中で
ごっちゃにして書き込んじゃったみたいです。
バブル謳歌世代=新人類世代、ってことですよね・・・。
すんませんでした。

27 :17:03/12/22 22:08
>>25
その通り。しかも荷宮氏自身はその”時代状況”を全く自覚していない。

28 :無名草子さん:03/12/22 23:00
戦争状態になったら今まで築き上げてきた女性の地位が自動的に低下するから
本能的に戦争は反対だろうな。
女性の反戦論は感情を抜きにしては成立しないのでは?

団塊jr世代だがうちの会社は著者の時代に100人採用していたが、私のときは10人だった。
企業の採用HPとかすごいよ「短大、専門学校は対象外です」とか余裕。
そりゃあネットも現実も殺伐とするわな。

もう時代の変化の早さについていけてないのだろう。
2chネタは2年遅いな。2001年に出してたらマシだったけどな・・・


29 :無名草子さん:03/12/23 00:10
荷宮の書いてることは荷宮自身が毛嫌いしている団塊世代の親父どもの
説教と本質的に変わらない。つまり「俺(私)の若い時は〜」ってやつ。

30 :無名草子さん:03/12/23 21:10
この人の著書には納得できる意見もあるけれど、
やっぱり著者本人に肩入れできないのは、
自分を「社会的弱者」と位置付けている姿勢。

こういうことを書くと、また「負け組の僻み」と思われるかもしれないが、
有名国立大学を出て、大手出版社から趣味(宝塚など)の本を何冊も出して、
結婚して旦那もいるらしい。これ以上、何が足りないというのか?

31 :無名草子さん:03/12/23 22:11
書く、書かない、それは個人の自由でしょう。


32 :無名草子さん:03/12/23 23:30
「声に出して読めない〜」を読んでみたが、なんでだろう?
反戦という人道的な主張をしているにも関わらず、イヤな気分になった。
なぜ反戦なのか?というと「とにかく戦争はイヤ!!」ということらしい。

中身が伴わないのに口先だけで理想を叫んでも、うさん臭いだけだ。
好戦だとか反戦だとかいう以前に、本当に危険なのは、
何の裏付けもない盲目的な手放しの賛同ではないか?

33 :向こうのスレの333:03/12/24 00:05
ニ流ライターは2chにこういうスレが立つと
「匿名の卑怯者に『中傷』された」と
勲章のように考えるカンチガイなやつが多い。

二宮もそのクチだろうから簡易コテで書くけど、
こいつの一番痛いところは、単なる自己正当化のために
聞きかじりのフェミニズムで理論武装してること。

断言するけど、もしこいつ自分が美人だったら
フェミ理論をハナで笑ってるぜ。

ナショナリズムとフェミニズムを絡めたいなら
せめて『ナショナリズムとジェンダー』を書いた
上野千鶴子くらいの理論武装してこい

34 :無名草子さん:03/12/24 01:41
>>30
脳みそが明らかに足りないな

>>31
書く人間は責任を持たなければいけないと思うが。
あそこまで2chを中傷しているが、実は荷宮の発言に正当性はない。
2ch利用者=荒らし、という固定観念を一般人に植え付けて
勘違いな自己満足(2ch利用者<読者)を与えているだけであって、
所謂書き逃げ以外の何物でもない。
あの本に対する正論な反論を荷宮に出した所で
「でも荒らしがいて中傷する人間が居るのは事実」などという
下らない議論になる事が目に見えてる。そもそも内容が下らなすぎるし。
本を書くのも書かないのも自由というけど、
本読まない奴が本を出すってどうよ?荷宮が本読んでるとは思えない。
あの本、ただの馬鹿が書いた本だと言っても誰も文句は言わん。

35 :無名草子さん:03/12/24 07:51
>>31
あの内容で金を巻き上げるのは営業としは許されても物書きの倫理観に
もとると思う

36 :無名草子さん:03/12/24 08:07
>>34 倫理観のあるモノカキのパーセンテージって統計とられてるの?

37 :無名草子さん:03/12/24 13:26
そうそう
そういうことだよ。高所から発言しているみたいに見えるが
実は荷宮自身が思考停止してしまっている

狭い自分の世界観からしか、書けないから杓子定規の文になる
荷宮のお気に入りの書き込み以外は全部、荒らし、中傷ってことになるんだろ
あいつの脳内の中では

38 :無名草子さん:03/12/24 16:22
「従軍慰安婦」に触れている部分はこの著者の
無知さ加減を如実に表しているとオモタ・・・。
っていうか参考資料もろくすっぽ集めずに自身の偏見・独断・独善のみを
拠り所にして書いた自慰本だね・・・。
この「便所の落書き」を読んだ中心購買層は2ちゃんを誤解するんだろうな(w


39 :無名草子さん:03/12/24 16:52
別のスレからのコピペだが・・・

作者が2chをフォローする理由として
「最近のジャニーズはガキっぽくてはまれないが
ひろゆきはメディアに露出するたびにアカぬけて成長している。
その成長過程を見守るのが萌え」という気持ち悪過ぎる動機はどんなもんか。


↑普通にキモイんですけど、このおばはん。


40 :無名草子さん:03/12/24 20:43
新現実2号にも書いてたが、開いた口がふさがらないね。
もうバ(ry
大塚もいい加減切れよ。「クマの時代」の頃はまだ良かった。
あれからずいぶん経つが論客としてむしろ退化してる所が凄い。

41 :無名草子さん:03/12/24 21:43
擁護するやつがいないのがすごいな
ああいう感じで高みからしゃべるのって嫌われるんだな


42 :無名草子さん:03/12/24 22:18
宝塚歌劇に関する著作はわりと良かった。
古い作品もよく見てるなーと思った。
その後なんでもアダルトチルドレンに話をもっていくのでうざくなった。


43 :無名草子さん:03/12/24 23:22
>>41
高みから喋るとかそれ以前の問題なんだけどな

44 :無名草子さん:03/12/24 23:44
多分漏れ気付かずに何度かすれ違ってるな


45 :無名草子さん:03/12/25 05:05
週刊文春で近田春夫がやっていた音楽評みたいなのを、
この人がやったら面白そうなんだけどなあ…。
編集部が選んだ曲を得意・苦手に関係なく、すべて批評するというルール。
この形式で漫画やアニメの批評をやってくれないかなあ。

彼女が自分で持ち込むネタは宝塚・ガンダム・池波ばかりでつまらん。
宝塚とガンダムは欠点も指摘するが、池波はマンセーばかりの信者状態。
しかも、あくまでエッセイやインタビューでの発言が好きなのであって、
小説には興味ないみたいだし。

視野の狭い著者に外からの刺激を提供すれば、もっと違うものも書けるのではないかと。

46 :無名草子さん:03/12/25 06:25
戦争を肯定する…とまではいかなくとも「反戦とか言ってる人って危ない、
反戦運動なんて関わらないのが無難だよね」という空気は確かにある。

荷宮氏は、そういう風潮に危機感を抱くが、
反戦を利用する奴ら、美しい言葉を隠れ蓑に自身の利権を広げようと
画策する連中の魂胆に、大衆はとっくに気付いているのだ。

「死ね」という言葉が軽々しく言うべきではないのと同じように、
「戦争反対」というのも簡単に言ってもらいたくない。
戦争によってどれほどの損失があるのかという論証とセットでなければ、
ただ美しい言葉が一人歩きするだけの偽善と思われても仕方がない。

47 :無名草子さん:03/12/26 17:22
>>45
以前朝日で漫画評やってた。3人のレビュアーが推薦作を持ち寄って、
すべてにコメントする形式だったので、「得意・苦手に関係なく、すべて
批評する」には当てはまるんだが、結局いつものパターンだったよ。

辛い点がつく時の評は「女からの視点が欠けている」等々、手元にあるわけじゃないので正確には再現できないが、褒めるにしろ貶すにしろ自分の
フィールドに強引に引き付けている印象。
「プラネテス」を「この程度の感動の演出なら、やおい漫画のほうが優れ
ている」とかなんとか。
「プラネテス」>「やおい」の図式に本スレはプチ祭りだったw


48 :無名草子さん:03/12/26 17:29
>>45
スマソ。逆だった。

『「プラネテス」<「やおい」』

大階段から転がり落ちて逝ってきまつ。





49 :無名草子さん:03/12/26 19:50
>>46
>>「反戦とか言ってる人って危ない、反戦運動なんて関わらないのが
>>無難だよね」という空気は確かにある。

荷宮のような女が反戦を主張するからそういう空気が作られてしまうんじゃ
ないのか?例えばイラクへの自衛隊派遣について、各社の世論調査の結果が
示すように国民の過半数が小泉の説明に納得していない。にもかかわらず、
荷宮のように「私だけが物事分かってます」みたいな顔したやつが「愚民
どもを啓蒙してやるんだ」と言わんばかりに居丈高な反戦論を主張するから
本来なら支持者となりうるはずの人達まで遠ざけてしまってるんじゃない
だろうか。


50 :無名草子さん:03/12/26 21:45
美人ではない

51 :無名草子さん:03/12/26 21:55
要するに第二の香山リカってことでいいですか?

52 :無名草子さん:03/12/27 00:32
全然(ry

53 :荷官和子:03/12/27 00:52
なんだかんだいってレスがいっぱいついてて安心したわ。
みなさんありがとう。

54 :無名草子さん:03/12/27 01:16
>>53
どういたしまして(*´д`*)ハァハァ
後輩でつ(*´д`*)ハァハァ
がむばって下さい(*´д`*)ハァハァ

55 :無名草子さん:03/12/27 05:29
>>51
香山リカはネタ臭が漂うが、こいつは真正だろ

56 :無名草子さん:03/12/27 06:14
この人以前「マンガ夜話」に少女漫画をとりあげたときに出てたね。
そのマンガは神戸を舞台に中学生の女の子と大学生の男女が繰り広げる
ラブコメというような内容で、彼女はだいぶいれこんでたらしくデムパ
を発してた。
マンガの中で、大学生の男が女の子の生理用品を買いにいったエピがあるのを
「これは男性の発想ですよ。男の人ってそういうことしてたら女が喜ぶと
思ってる」と断じていしかわじゅんに「んなわけないよ」「いやありますよ」
「ない」と哀しい水掛け論を展開し、ヲタキングに「はしっこのお嬢さんが
なにやら不思議なことをいってるんですけど〜」といやがられてた。

57 :無名草子さん:03/12/27 09:55
>>56
ううむ、映像を見たいぞ。どっかにまた出ないかな

58 :無名草子さん:03/12/27 12:39
>>47

>辛い点がつく時の評は「女からの視点が欠けている」等々
結局これかー!

59 :無名草子さん:03/12/28 01:53
>>56
その漫画、西村しのぶの「サードガール」だね。

60 :無名草子さん:03/12/28 12:30
とりあえず中公ラクレは二度と香山リカ・荷宮和子に書かせるなと。
左翼なら左翼で、藤原帰一とか上野千鶴子とか理論武装した香具師を持って来い。

61 :無名草子さん:03/12/28 16:04
「若者はなぜ怒らなくなったのか」読んだが、途中で投げた。もとい叩きつけた。
中公ラクレ、こんなんばっか出してるのは、読売のせいかしら

62 :無名草子さん:03/12/28 17:35
読者バカにしすぎ。中公新書で中公
には硬いイメージがあったけどラクレで失望した。

63 :無名草子さん:03/12/28 23:57
戦争反対なのレス

自衛隊派遣反対デモで「北朝鮮に核兵器を持つ権利を!」のプラカード
http://news4.2ch.net/test/read.cgi/news/1072495647/
ハングル
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1072498043/
http://www.gazo-box.com/warareal/img-box/img20031226235033.jpg


64 :無名草子さん:03/12/30 16:12
宮台>>>>>上野>>>>>(越えられない壁)>>>>コンノケンイチ>>>>俺の糞>>>>>荷宮

65 :無名草子さん:03/12/30 23:18
新書読んだけど、よくあれだけ自分の都合の良いように解釈できますね。
どうしてもウヨサヨに置き換えたい訳だね。
「バカの壁」の現実例にピッタリですよ、養老先生。

66 :無名草子さん:03/12/31 09:24
うーん・・・自己の姿の投影図を荷宮本の中に見出したヲタの反撃の数々ですな。

67 :無名草子さん:03/12/31 09:41
>>66
本人ですか?ご苦労様ですw

68 :実はクラ板住人:03/12/31 10:06
66が本人かどうかは知らんが、どうせここをのぞいているだろうから言わせて
もらうぞ。
自己の姿の投影図なんとかという問題以前に、あんたのネット批判があまりに
幼稚で底が浅く感覚的なものに過ぎないからみんな怒ってるんだよ。
理論的に筋の通った、客観的で冷静な分析の上で向けられた批判なら、もっと
まともな議論になる。2ちゃんに書き込んでる香具師はみんな馬鹿だと思って
いるんだろうが、前レス読んでみろ。どれだけまともに反論できる。
この世に馬鹿から馬鹿呼ばわりされる事ほど不愉快な事はないからな。特に自
分が馬鹿である事すら気付いていない馬鹿からは(w

69 :無名草子さん:03/12/31 10:12
ここで水掛け論をやってても仕方ないんじゃない?
直接意見するなり、中央公論に抗議なさるなりすればよろしいかと。

70 :無名草子さん:03/12/31 10:47
「水掛け論…両方が互いに理屈を言い合って、解決しない議論」(岩波国語辞典)

このスレの「議論」のどこに「水掛け論」がありますか?
辞書くらいきちんと引いて書き込みなさい。だから馬鹿呼ばわりされるんです
よ、荷宮先生(?)。

71 :無名草子さん:03/12/31 11:20
どうしてネット掲示板の発言を声に出して読みたいんだろう?

72 :無名草子さん:03/12/31 11:59
2ちゃんねらー必死だな。


73 :無名草子さん:03/12/31 12:21
>>64
宮台さん=荷宮さんと思ってたんですが・・・

74 :無名草子さん:03/12/31 14:14
あんな2chのレスをそのまま本にしたような駄文で
金かせぎですか(w 荷宮こそ引きこもりと同じで
うらやましい身分だよ。宝塚オタのなんちゃって評論
なんかを商品にするな。自分の周り半径5m以内の
ことで社会を語るな。

75 :無名草子さん:03/12/31 14:17
>>73
宮台は社会経済学のバックボーンがあるからな。
少女漫画や宝塚しかバックボーンがない荷宮とは基礎の強固さが違いすぎ。

76 :無名草子さん:03/12/31 14:23
>>75
荷宮が2chネラを罵倒するとき「無教養な田舎者」ってフレーズを
よく使うんだが、自分は「教養ある都会人」って思ってるらしい。
宝塚や少女漫画のバックボーンで教養を気取られてもなあ。


77 :いやん:03/12/31 14:41
なんかいい本ない?


78 :向こうのスレの333:03/12/31 14:43
俺は宮台嫌いだけど宮台の教養は認めるよ。主に社会学関係の。
実際あいつが書いた論文「権力の予期理論」は基礎文献の一つになってるし。

関係ないが、未ヤ大の都立大ってのは特殊な大学でね、
東大出ることは当然、
その上で中高は都内私立六年制か国立高校出身だったりするやつらが
ゆるやかな閥を作ってたりする。もちろん教授の全員がそうというわけではないが。


ヨココク出の都落ち、しかもがくぶ卒程度に「無教養」って言われてもなぁ…
しかも二宮の教養ってマンガ・アニメなどのサブカルと
中と半端なフェミニズムだろ。
こいつにいわゆる正統的な教養って…ないじゃん(爆

79 :向こうのスレの333:03/12/31 14:48
>>78
> 関係ないが、未ヤ大の都立大ってのは特殊な大学でね、
> 東大出ることは当然、
> その上で中高は都内私立六年制か国立高校出身だったりするやつらが
> ゆるやかな閥を作ってたりする。もちろん教授の全員がそうというわけではないが。

要するに、ホンマもんの都会出身・教養者の教授連がひしめく都立大で
教鞭とってる宮台が2chねらを「田舎者」「無教養」と罵るならまだ分かるが,
荷宮ごときに言われたく寝えなぁ、ってことな。

80 :向こうのスレの333:03/12/31 14:55
2chに煽りだけでなく、なにがしかの正論も含まれている、とのことは
この作者自身も自著で触れていたことだ。

しかし、少なくとも80レスに至るまでに荷宮擁護の論理的な発言は一つもない。

ということは、あの本の内容に妥当性がないってことを、
間接的に自分で証明していることになるわけだが・・・

81 :無名草子さん:03/12/31 15:48
>>80
あの本は感想文でしょ?2chを論破してるわけでなく、自分の考えに
あわない意見が多いから不平をいってるわけで、妥当性うんぬんは
もともと検証しようがないと思うけど。

82 :無名草子さん:03/12/31 16:50
荷宮は大要次のようなことを書いている。

在日うざい等と言う差別発言を都会人がする事は考えられず、
そういった発言を出すのは無教養な田舎者である。
すなわち、2ちゃんねる住人は負け犬な田舎の貧乏人である。

なんじゃこりゃ?まるで地方板の地方叩きネタかとオモタよ。
同じ煽りならまだ2chの方が荷宮よりもセンスもおかしみも
ある。「ばばあは最悪の生き物」なんていう女性蔑視発言を
したのはどこの地方の知事さんでしたっけ?本当に女性差別を
真剣に考えている人ならこんな基本的なこと忘れるわけがない。
日本人の差別意識を問題にする前に荷宮本人の地方に対する
驚くべき偏見を反省しろよ。


83 :実はクラ板住人:03/12/31 17:06
批判自体に論理性が無い訳だから、論理的な擁護など成り立たない。
批判も正鵠を射ていれば「なるほどそうか」とも思えるけど、著者の頭悪杉で
そういう点がまるっきりみられない。
ちらほら御本人か「共感者」のカキコが見られるが、もう「必死だな」のレベ
ルでお話にならない。
仮に御本人が本格的に御降臨あそばされて議論が始まったとする。100パーセ
ント「ねらーは無教養よ田舎者よ女性をサベツしてるわ氏んじゃいなさいーっ」
ってな感じでツジモト調に喚くだけでまともな議論など成立しない。
読売がこの本に好意的だったのは中公との関係からってのと、書評者がネット
に対して無知なだけの事でしょ。

84 :無名草子さん:03/12/31 17:19
こんなレベルの本をあえて売り物にした中公もひどすぎ。
完全に題名だけで釣っておいて中身はどうでもいいって
いうスタンスだな、こりゃ。タイトルに釣られちまった
時点で負けたわ。今回は中公の販売戦略がずばり的中
したね。あっ、荷宮先生、あなたの文才で売れたわけでは
ないのでくれぐれも勘違いしないで下さいね(w

85 :無名草子さん:03/12/31 17:53
>>84
題名だけで充分ひど杉と思うけど。
とても声に出して読めない罠(ww


86 :無名草子さん:03/12/31 19:15
ヅカオタ相手にお山の大将やってるだけならここまで
叩かれずにすんだろうに・・・

87 :又吉イエスコピペ:03/12/31 20:54
荷宮和子、石原理沙、柳美里は腹を切って死ぬべきである。
彼女らの支持者も同様だ。なぜなら罵倒しかできない者は
地獄の火の中に投げこむ者達だからである。詳しい理由は
「まれに見るバカ女」あたりで熟知すべし。

88 :無名草子さん:03/12/31 22:30
本隊の新書じゃとても出せないからラクレに押し込めたんでしょ

89 :無名草子さん:03/12/31 22:57
>>53
どうだレスがいっぱいついて安心しただろ(www


90 :無名草子さん:04/01/01 00:16
売れりゃいいんだろ

91 :無名草子さん:04/01/01 09:00
少女マンガや宝塚なんてのは、現実に有り得ないことがわかってるから
ファンは平気で一時的に酔ってるだけ。
ああいうのに酔うのに抵抗がある、とか
傍目からはちょっと斜にかまえてると見られるような女より、
平気で酔ってる女のほうが、ことリアルワールドでは
きわめて実際的・超現実的・オールドガードも真青の生命力をもってる。
斜にかまえたようなのを、仲間外れにしていじめてストレス解消、
なんて、朝飯前。
んで、男向けに作られてる娯楽なんていうのもそうでしょ?
現実とはちがうとわかってるから遊べるだけ。
男の場合は、現実面ではあんまタフなままでもいられない、
そういうことになるんだろうけどさ。

あんまし言葉にされてないことを言葉にしてる部分は認めるんだけと、
おばさん的に正しいことしか言わない、ビンボクササがあるね。



92 :実はクラ板住人:04/01/01 10:35
新書スレでも「死ぬほどつまらなかった本」スレでも「2ちゃん本」スレでも
ぼろくそだったが、ひとつのスレまるごとでここまで袋叩きにされてるのも珍
しい罠(w 久々に叩きがいのあるゴキブリキャラハケーンといったところか。
しかも「無教養で負け組の田舎者の貧乏人」のはずのねらーの方が、「教養人
で勝ち組の都会人のお金持ち」のつもりの著者より、はるかに論理的な批判を
展開しているというのが最高に笑える。
自分はこのおばはんの近所に住むものだが、ここらへんに住んでるから都会人
なのよーって言いたいんだとしたらお笑いだよ。××のスラム街は目と鼻の先
だし。逝った事ないんだろ。凄いよ。

93 :無名草子さん:04/01/01 11:50
そうそう、新書スレではじめて見たこの本。

94 :無名草子さん:04/01/01 11:55
なんかもうここまでくると可哀そうになってくるね。
「教養」だの「都会」だのといった言葉をこれだけ
粘着に連呼するところをみると相当コンプレックス
があるらしい(w コンプを持つこと自体は別に
問題はないが、それをああいう駄本で読者にぶちまけるのは
いただけない。まあ真性電波をもう少し楽しみたいという
気もするのである意味続編に期待。買ってまでは読まないけど(w

95 :無名草子さん:04/01/01 12:14
3ヶ月後に宮台氏との対談が新書になると予想

96 :無名草子さん:04/01/01 12:16
>>95
対談したけど荷宮電波で対談にならず録音に大幅に
手を加えて無理やり本にするに100000ペリカ。

97 :無名草子さん:04/01/01 12:53
おやよく見たら>>53って「荷官」になっとるぞ(藁藁
しかし自分で自分の名前間違えて打ち込んだとしても、このヒトの場合は全然
不思議じゃないってところが悲しい罠。
ペンネームをお荷物和子にしたら売れるのとちがう。

98 :無名草子さん:04/01/01 13:33
「ふふ、予想通りの反応ね」
「このレス使わせてもらうわ」
続編を書き始める作家の荷宮先生でありました。

99 :無名草子さん:04/01/01 13:39
レスをここまでみたところ、書き込んでるのは
就職しそびれた社会学のODではないかとオモタ。
4大卒で中央公論から本まで出している荷宮に
相当嫉妬してる気が・・・みっともないよ。

100 :99:04/01/01 13:50
それにここでうだうだ言ってても>>98のいうとおり荷宮に研究材料を
提供するだけです。宮台、上野など、大学で教えている一流の社会学者と
荷宮のような評論家はそもそも立っている土台が違います。

101 :99:04/01/01 13:54
だからそんなにカリカリせずに適当によみながせば良いのです。
悪口言ってる時間にODの皆さんは論文が10本ほど書けますよ。

102 :無名草子さん:04/01/01 14:22
>>99
適当に読み流すってのに賛成。
でもODなんていないような気が・・・

103 :無名草子さん:04/01/01 14:35
間違っていたら申し訳ないんだけど、98から101までは同一人物の書き込みで、
批判の矛先をどうにかそらそうと必死の御本人のようにしか思えないんだが。
誰もあんな頭の足りないおばはんに嫉妬なんかしてないよ。
それに気が付いてすらいないから教えてあげてるだけさ。
まともな批判本ならとにかく、あんな馬鹿本で世間からレッテル貼られるのも
不愉快だからね。

104 :向こうのスレの333:04/01/01 14:48
つか、社会学の文献一つ二つ出したくらいで
OD認定しないよな…普通



よほど読書経験が貧しいんだろうが…

105 :無名草子さん:04/01/01 15:04
自分の文章に対する批判を嫉妬で片付ける人間を、まっとうな中道リベラリストとはとてもいえんな。

106 :実はクラ板の住人:04/01/01 15:20
69の「水掛け論・抗議は中公へ」や99の「嫉妬みっともない」が御本人である
と仮定した話…本当に馬鹿なんだねぇこのひとは(ww
もし別人で援護射撃してあげたつもりでも、外れてるよ。
いくらまともに擁護できないからって、これじゃねぇ(w


107 :無名草子さん:04/01/01 15:31
ご本人はまだ降臨していない、に1票

108 :無名草子さん:04/01/01 16:00
ODワラタw

荷宮逝ってよし!

109 :無名草子さん:04/01/01 16:08
>>107
いや〜本人降臨してると俺はにらんでるけどね。そもそも荷宮は
前作の「若者は〜」でも2ch用語をばんばん使ってた。2ch
本の解説ならともかく、一般の本で2ch用語を使うのは痛い、
っていう感覚がないんだろうねえ。とんだ「都会人」だよ(w
たんに2chと現実の区別もできないヅカオタが2chにレス
するだけじゃ物足りなくなってとうとう本まで書いてしまいました
とさ、ってことでしょ。

110 :無名草子さん:04/01/01 17:23
私は地方在住のおばさんです。
舞台公演があると、歌舞伎やバレエ、クラシックなどから
小さいホールでやるロックバンドやパフォーマンスまで
とりあえず観に行く物好きです。
そんな中、唯一途中で帰ったのが宝塚。
舞台そのものがどうこうというのではなくて、
客のマナーが最低だった。あんな客、見たことない。
話題になってる本を読んでないので
場違い発言になりますが、
宝塚をほめるんなら、あの客をなんとかしてください。




111 :無名草子さん:04/01/01 17:48
>>109
立ち読みレベルだけど、本人もう少し文章うまかったと思うよ。
内容はともかく。

112 :無名草子さん:04/01/01 17:53
>>110
客のマナーのせいで帰りたくなる舞台・・・ワラタ

113 :無名草子さん:04/01/01 21:42
で、中公の担当者は、香山リカと同じ担当者なのですか?

114 :無名草子さん:04/01/01 22:36
とりあえずヅカヲタは他人を馬鹿だと罵る資格の無い動物以下の物体である事
に一票(w
地方在住者が都会人気取りの田舎者を見る目は厳しい。
典型がこの女って事。


115 :無名草子さん:04/01/02 00:08
のだめを描いた人? って、あちらは二ノ宮知子ですね。

116 :無名草子さん:04/01/02 00:18
>>115
うーん、よくわからん

117 :115:04/01/02 00:27
スマソ。流してください。>>116
マジで最初にスレタイを見たときは、人気漫画の作者と間違えそうになったの
ですが、それだけです。

118 :無名草子さん:04/01/02 08:59
>>115
アンタ、ナイスボケ。
ハン板から来たんだけど、あっちではけちょんけちょんに言われてる。
評判悪いよ。
「何言ってんだよ。俺たちはこの本に書いてあるようなことはとっくに
超えたところにいるのに。」
って感じです。

119 :無名草子さん:04/01/02 11:09
宮台や上野っていうのを
荷宮と比較する事自体がそもそもかしいよ。

社会学のことはよく知らないけど、例えば歴史をやってる人間には
二通りあります。

1.主として大学関係者(先生、学生)
2.在野の郷土史家

荷宮は明らかに2の人で、全然1じゃないですよね。
でもアカデミックバックグラウンドのない2が悪いかというとそうでもなく、
2に属する人が有益な情報をもってて、そういったものが1の業績に大きな
影響を及ぼす場合も多いのです。そういうのは結構貴重です。

荷宮の場合、宝塚や少女漫画等に関してかなりフィールドワークをして
いるし、それを本という形にまとめる力量もあるし、自分はそういうと
ころをすごいなと思っています。今回の新書も面白かったです。
2ちゃんにどっぷり漬かってる人には不愉快だったのかもしれないけど、
自分は物凄く納得いくところも多くて、これからの著書も期待してます。

宮台との共著(?)、それもぜひぜひ読みたいな。

120 :無名草子さん:04/01/02 11:42
>>118
思わずハン板に捜しにいったけど、独立したスレは見つかりませんでした。
教えてちゃんですみませんが、ヒントだけでも…。

>>119
宮台氏は2ちゃんねる他、ネットのフィールドワークはさんざんやってきて
いると思いますが。桜井亜美氏とかともいっしょに。荷宮氏と組んだとして、
どうして興味深いアウトプットが期待できそうなのか、よくわかりません。
(ヲチ的な面白さを除いて)。

121 :無名草子さん:04/01/02 12:13
>>120
宮台氏と荷宮氏の対談、みごとにかみ合わなさそうで読みたい。
2チャンネル宣言のひろゆきと宮台氏の対談もひどさのあまり
笑ってもうた。

122 :無名草子さん:04/01/02 12:23
>>119
在野の郷土史家と荷宮ごときを一緒にするのは勘弁してくれ。
っつーか、これ本人だろ(w 「自分はアカデミックな
知識はないけどこんなにすごい人間なんです」っていう言訳
か。荷宮の場合、アカデミックな知識とかいう以前に基本的な
論理性や説得力が皆無だから叩かれてんのよ。例えば

>>在日うざい等と言う差別発言を都会人がする事は考えられず

この文章のどこに「フィールドワーク」とやらが活かされてんの?
単なる独断と偏見以外の何者でもない。「2chにどっぷり漬かって
る」人間じゃなくても十分に不愉快なんですけど、地方在住の者には。
結局荷宮は2chの差別的なカキコを批判はしているけれども、それは
差別の矛先が女に向けられているのがけしからんというだけの話で
あって、地方や低所得層には露骨に差別感を表明してんだよね。本人
自覚してないんだとは思うけど。そういうのが透けて見える点も読んでて
すごく嫌な気分にさせられる原因なんだよ。

123 :無名草子さん:04/01/02 12:48
なんか御本人並みに頭の悪い香具師が引き倒しの擁護書き込んでるのか、
あるいは御本人が別人を装って自分の擁護をしてるのか知らんけど、
いずれにしたって擁護にすらなっておらず、書き込んでるモノの頭の悪さを
さらけ出してるだけなのは笑える。
類は類を呼ぶのか、それともお猿さんが一人で必死なのか(w

124 :123:04/01/02 12:53
「類は類」→「類は友」
失礼。荷宮並みだわ(w

125 :無名草子さん:04/01/02 13:09
>>121
ああいう感じにもならないと思うけどなあ。
対談の大部分は宮台氏の言うことに、お口ぽかーんで頷くだけの荷宮氏。
しかし本人なりのコダワリポイント(>>56で紹介されているようなやつ)
には電波的しつこさで食い下がり、今度は読者がお口ぽかーん、と予想。


126 :実はクラ板の住人:04/01/02 13:20
一連の擁護カキコが荷宮和子御本人の自作自演と仮定して、いろいろ手を変え
品を変え、結構工夫している点は認めていい(w
だけどことごとく痛烈な反撃くらって、即時退場が繰り返されているのは、御
本人がよほどねらーというものを甘く見ていた証拠だ罠。
大体ニュース板によくいる中傷しかできない香具師とかがここにはほとんどお
らず、皆比較的冷静に、荷宮の言説のどこがおかしく、その考えのどこが変な
のかを指摘している訳だ。御本人は反論があるなら堂々述べるべきだろう。

127 :無名草子さん:04/01/02 13:31
ちなみに荷宮の本業(?)であるヅカや少女漫画の板では
どういう評価なのかねえ。案外本業でもぼろくそだったりして(w

128 :無名草子さん:04/01/02 13:41
少女漫画板のスレはけっこう見ているけど、荷宮という名前は見たことがない。
というか、あそこでヒョーロンカがああ言ったの、こう言ったのと話されること
自体が稀じゃないかと。(考えてみれば健全だなあ)。
あ、でも、夏目氏のように漫画夜話に登場するような人は別だったかも。

129 :無名草子さん:04/01/02 15:06
立ち読みしますた。
文章のうまいコラムニスト、エッセイストなら
同種のネタでも詠み手が楽しめるように
短くさらっとまとめてしまえるところを
それができないタイプの書き手なので
ああなってしまってるという印象を持ちました。
部分的にはうなずけるところ、あったりするんですけどね。
あの雑駁な男対女・子どもで話を続けるのは
無理があった。


130 :129:04/01/02 15:11
訂正
詠み手 → 読み手
でつ。失礼しますた。

131 :無名草子さん:04/01/02 15:19
荷宮?単なるガキだろ、こいつは。「若者は〜」なんてあまりの
下品さにうんざりした。ご本人は「うまいフレーズだわ」って思って
るんだろうけど、いい年したおばさんが「う○こ」なんていう単語を
何度も得意げに振り回しているのには思わず失笑。リア厨並みだな、
こいつの知能は。

132 :無名草子さん:04/01/02 16:18
なんやかんやいいつつけっこう盛り上がってる荷宮スレ。

133 :無名草子さん:04/01/02 16:24
>>99 「4大卒で中公から本まで出してる荷宮に嫉妬みっともない」
>>119「フィールドワークしてる荷宮って凄い。力量ある。期待してまーす」

さて次は何に化けるのかな。
楽しみだなあ(www


134 :無名草子さん:04/01/02 16:45
>>119の書き込みも意味不明だったのだけど。
少女漫画やヅカについてフィールドワークやっているから偉いって、

>近著「若者はなぜ怒らなくなったのか」「声に出して読めないネット掲示板」

と、どういう関係が?
専門的な訓練も受けていない、特別に頭やセンスが良いわけでもなく、
フィールドワークのみが取り柄の人間が、自分の守備範囲外に手を出しても
いいことなさそうだけど。

135 :無名草子さん:04/01/02 17:14
>>120
ハン板に独立したスレはないけどあっちの書評スレで
ちょっとした話題として出ていた。

ハングル板の本棚■第6書架
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1066934985/319-322

136 :無名草子さん:04/01/02 19:00
>>134
荷宮の脳内ではフィールドワークをやってる人間は
自分の守備範囲外のことについて、最低限度の知識
を持たずとも「私は大学の教授じゃないんだから
いいんだもーん」という解釈になるようです(藁

137 :無名草子さん:04/01/02 19:28
「擁護カキコ」=「自作自演」説について。
2ちゃん本スレで後輪したところ、たちまち撃沈されてしまった彼女は、無い
知恵を必死で搾ります。
「ねらーどもに正面から挑んでも勝ち目はないわ。そうだ。あたしのファンを
装う形で擁護しちゃえばいいのよ。あたしやあたしの本にもこんなに支持者が
いるっていうアピールもできるし、一石二鳥とはこの事だわ。でもあんまり露
骨にマンセーしちゃうとすぐにバレバレしちゃうからー、ちょっと工夫しなく
っちゃ。あたしってなんて頭いいのかしら」
馬鹿が利口を装う事がそもそも無理な話である。それで結果はごらんの通りと。
荷宮先生違っていたらどうぞ。

138 :無名草子さん:04/01/02 20:06
こら、みんな。荷宮先生はTVチャンピオン「デパチカグルメ女王」目指して
特訓中なんだ。
ここに来れるわけないだろう。
女王になれるよう、応援しよう。

139 :ラクレ編集部:04/01/02 20:08
荷宮先生、次回作はこのスレであげられている疑問や
批判にちゃんと答えてから書いてくださいね。

140 :無名草子さん:04/01/02 20:14
>>135
Thanx. 相手にされずに終わってますね。やれやれ。

141 :無名草子さん:04/01/02 20:19

       ,.-‐v――.、
     /  !     \
      /   ,イ      ヽ
    /  _,,,ノ !)ノリハ    i
   i  jr三ミ__r;三ミ_   ヽ
   l  ,iヾ二ノ ヽ二 ハ   ノ
   ヽ、.l  ,.r、_,っ、  !_,  私の後釜狙おうなんて100年早いのよ!
      !  rrrrrrrァi! L.
      ゝ、^'ー=~''"' ;,∧入
  ,r‐‐'"/ >、__,r‐ツ./   ヽ_
 /  /  i" i, ..:  /  /  ヽ-、
./  ヽ> l    /   i     \


142 :無名草子さん:04/01/02 20:47
先生の勇姿をご覧頂けます。
これを見れば、アンチもマンセーに変身だ。

ttp://www.tv-tokyo.co.jp/tvchamp/backnumber/back.htm

143 :無名草子さん:04/01/02 21:22
>>140
っていうか・・・ハングル板の書評スレの366からここのこと知って
来て居るんです(by135)。
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1066934985/366

144 :無名草子さん:04/01/02 21:23
間違い、369だった。

http://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1066934985/369

145 :無名草子さん:04/01/02 21:39
中央公論社から本を出している荷宮和子より2ちゃんねるで書き込みをしている俺達の方が偉いし金持ちだし頭が良い。

146 :無名草子さん:04/01/02 21:50
>>145
ふう〜ん

147 :無名草子さん:04/01/02 21:58
>>122
2ちゃんねるで反日サヨクが壊滅状態になる前、ウヨサヨ論争で、ウヨ書きこする
奴を、サヨがよく、低学歴、貧乏人、精神障害者、田舎者などとののしって非難さ
れていたけど、荷宮もその手の奴の一人だったのかな。
普段、差別反対とか言っているのに、なぜか無意識のうちに差別カキコをしてまう
反日左翼がよくいたな。

148 :無名草子さん:04/01/02 22:59
それこそバカの壁じゃないけど
どれだけ論理的に(あるいは感情的に)叩かれようが
本人は痛くも痒くもないと思うぞ、こういうタイプは。

数多の事象を公平な目で集めて分析したわけじゃなくて、
最初から決まってる結論のために事例を収集したんだろうしな。

149 :無名草子さん:04/01/02 23:18
まあ例えば145みたいな痛いレスのみを取り上げて、「私の本を批判している
ねらーのレベルなんてこんなもの」と、他のまともな批判レスを一切無視する
ような事も平気でやりかねないものな、こういうタイプは。



150 :無名草子さん:04/01/02 23:24
>>142
いらん。あの本の著者紹介で写真見てしもた。
よほど自分の顔に自信があると思えるが、これだけで主観と客観の境界線が
頭の中に存在しないタイプと判明した(w

151 :無名草子さん:04/01/02 23:27
うーん、この流れで荷宮和子氏側が反撃するとすれば、
荷宮氏の目を意識し、彼女に都合のよいデータ(ネタ)の一つとなることを恐れ、
お行儀良く論理的に振る舞おうとする2ちゃんねらー必死だな、あたりかな。
(もちろん、誰も別に必死になっていたりはしないのだが)。
と、先に言ってみるテスト。

いや、嫉妬だの痛い所をつかれているから反応しているだので押し通す方が
よりありそうな気がするが、そのパターンは他の電波物件ヲチで見飽きている
ので、なるべく避けていただきたい。

152 :実はクラ板の住人:04/01/02 23:51
>>151
そんな高等戦術思いつくような脳味噌持ち合わせてたらそもそもあんな駄本出
しませんてば(w
「擁護カキコ=自作自演」についてだって、それを指摘されてからも「何番で
すけどそんな事ありません」てな反論すら出てない以上、確定と見なしていい
じゃないですか(と挑発してみるテスト)。
馬鹿にしていたねらーに全部手口を読まれた上、頭の中身の分析までされてし
まうというのはどんなお気持ちですかねぇ。どうぞ御降臨下さい荷宮先生。

153 :無名草子さん:04/01/03 01:13
声に出して読めないネット掲示板

2ちゃんねる住人は負け犬な田舎の貧乏人である

154 :153:04/01/03 01:15
誤爆しますた

155 :無名草子さん:04/01/03 02:00
荷宮の一番いかがわしい点は自分達のことを「くびれ世代=
少数派=弱者」と位置づけているところ。団塊と団塊ジュニアに
挟まれて損ばかりしていると言わんばかりだが・・・。バカも
休み休み言えよ。バブルの恩恵を最大限享受してきた世代の
くせに。そもそも荷宮のようなサブカル文化人が極めて限定
された趣味の世界の中でヲタク知識を弄んで暮らしてこれたのは
バブル+東京一極集中のおかげに他ならない。そういう自己の
バックグラウンドに対する考察も反省も抜きにしてあれこれ
他の世代に見当違いな批判をするのはやめてくれ。大体この女が
フェミニズムを気取ること自体噴飯ものだよ。昨今の女子の就職
状況の実態なんかをそれこそ本気で「フィールドワーク」すれば
あんないい加減な精神論で片付けられるわけがない。例えば斉藤
貴男が「機会不平等」で示したような取材をこの女がしているか?
現実を直視することなく、ヲタ知識の薀蓄をかたむけながら
えらそうに講釈しているだけじゃないか。こんな胸糞悪くなる本は
本当に久しぶりに読んだ。腐ったインテリの典型だな、この女は。

156 :無名草子さん:04/01/03 02:25
>>155
荷宮みたいなヤシにオタクを自称して欲しくないやい!
こんなヤシはインテリなんかじゃないやい!
あんな穴だらけの論理破綻した本を出すのはキ印な人だい!


157 :無名草子さん:04/01/03 02:47
こっちのスレで紹介すべき本なのかもしれない
http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/1030009457/l50

158 :無名草子さん:04/01/03 09:22
立ち読みしたけれど、一部擁護すると、
田舎者、都会者という言葉だが、
あれは地方在住者、東京在住者という意味ではなく
無教養な者 = 田舎者
教養のある者 = 都会者
という意味合いで使われてると思ったよ。
だけど、全体としては失敗作だね。
2chを取り上げるとしたら、
一般マスコミに取り上げられてきたのはニュース板が主だけど、
これまであまり目を向けられてなかった
それこそ宝塚や少女マンガでもいいんだよ、
そういうところに目を向けて、
話題にされなかった2chの側面を語る、とかしたほうが
良かったと思う。
右傾化云々というのは最近流行りの論調なんだけれど、
語りたいなら2chなんか絡めないほうがよかっただろう。

159 :無名草子さん:04/01/03 10:00
ま、旧大日本帝国軍においては軍隊の外の人間は皆「地方人」だった訳だが、
147氏の指摘する「反日サヨクの無意識な差別観」と重なってしまうのは何と
も皮肉。どのみち荷宮が言葉の選び方において非常に無神経だったというのは
弁護の余地が無いだろう。単に言葉の意味が良く判っていなかったというので
はなく、適当な言葉を選ぶ事すらできなかったと(w


160 :無名草子さん:04/01/03 10:08
155は説得力あるなぁ。荷宮と同年生まれなのが恥ずかしいよ。
でも同世代でまともな人材も少なくない訳だから。
あれは極端に出来の悪い方と信じたい(w


161 :無名草子さん:04/01/03 10:25
>>157
「読むと気が狂いそうになる本」ですか?
「脳味噌が腐りそうになる本」ですよ、これ。
一般社会に与える影響を考えて、みんな真面目に反駁してるけど、そうじゃ
なかったら完全放置ですよ、こんな馬鹿本。


162 :無名草子さん:04/01/03 10:40
荷宮本だけじゃなく、中公ラクレってレベル低い本結構多いよね。
編集者ちゃんと原稿読んでるのかな。
2チャン=右傾化本だすなら、もっと書きようがあると思うよ。

163 :無名草子さん:04/01/03 11:11
>>158
>無教養な者 = 田舎者
>教養のある者 = 都会者
>という意味合いで使われてると思ったよ。

やっぱりそうだったの? (本は読んでいないけどw)
荷宮は田舎(神戸)出身みたいで大学も地方(横浜)だから、そういう定義
にでもしないと、田舎者というのは自爆ギャグにしかならんだろう、変だな
とは思っていたが。

しかし、2ちゃん以前の時代のイジメっ子兄ちゃんたちを思いだすなあ。
標的に対し「田舎者」連発してイジメていて、通りすがりの地方在住者から
不快だと苦情が書き込まれると、実際に住んでいる地域が問題じゃなくて、
無教養者を田舎者と表現しているんだとか返していたという話があったような。


164 :無名草子さん:04/01/03 11:12
>>142
2002年7月4日デパ地下グルメ女王選手権
http://www.tv-tokyo.co.jp/tvchamp/020704/under.htm
これだね。第2ラウンド敗退・・・

165 :無名草子さん:04/01/03 11:20
>>164
俺、あの番組の本選出た人は全員尊敬対象なんだけど。


166 :無名草子さん:04/01/03 11:29
>>164
……これで他人様のことを田舎者とよく言えるなあ。
彼女より年上の出場者たちの方がずっと綺麗だし、顔はおいておくにしても、
一人だけ旧人類体型の荷宮さん、哀れ過ぎる。
おまけに一人だけ、ようわからんファションセンスだし。
いや、だからこそ、他人のことを田舎者と罵らずにはいられないのか。

167 :無名草子さん:04/01/03 11:32
>>163
ほんとに教養のある人は
いじめなんかしないですよね…

テレビで田舎者差別が平気ででるようになったのは
80年代、バブル期になるのかな。


168 :無名草子さん:04/01/03 11:33
>>164
いろんな仕事、してたんですね

169 :無名草子さん:04/01/03 11:45
>>160
あっ、もちろん荷宮と同世代の人がみんなああだという
つもりは全くありません(それじゃ荷宮と同レベルに
成り下がってしまうし)。荷宮のある意味すごいところは
自分語りを始めるととことんえらそうに自己主張するくせに
その自分に対する客観的な視点がものの見事に欠落している
ところ。あの年で(しかも物書きのくせに)ああまで自分を
全面肯定できる人を私は初めて見ました。

170 :無名草子さん:04/01/03 11:50
>>167
いじめはするかもしれないけど、もう少し捻りを加えたり、
突っ込みどころを少なくしたり、自分はいい人のふりをしたりするのに、
せっかくの教養を使うかも。(イヤな使い方だが)。
荷宮さんの場合、2ちゃん基準でも立派かつストレートな厨房というか、
オバ厨と言うにふさわしいのではないでしょうか。

171 :無名草子さん:04/01/03 11:51
>>169
あんな感じの人、多いよ。
ただ著書が出版されないだけで。

172 :無名草子さん:04/01/03 12:01
>>171
本が出版されている奴も多いよ。栗本薫とか田口ランディとか。
自分を全面肯定っても、悲鳴のような全面肯定に見えるけどね。
本当に自信があって心が満たされている上での全面肯定でもないし、
他人から容赦なく突っ込みを入れられては、キーキー反駁するために
アタシマンセーを繰り返すって感じ。


173 :無名草子さん:04/01/03 12:06
>>172
田口ランディってあんな感じなのか
未だに読んでないからようわからん

174 :無名草子さん:04/01/03 12:18
荷宮にしろ田嶋にしろ、なんであのテの女は好んで下品な表現を
したがるんでしょうか。特別な信念かなにかに基づいていらっしゃるんでしょうか。
それとも単に育ちが悪いだけなんでしょうか。

175 :無名草子さん:04/01/03 13:09
下品な表現って、二昔前くらいのフェミの流行りかねえ。
田嶋あたりだと、性的な縛りがキツくて抑圧された世代なんだろうな、
と想像もできるのだが、荷宮の年でああなのは同世代から見て謎。

176 :無名草子さん:04/01/03 13:52
>>155
>バブルの恩恵を最大限享受してきた世代のくせに。

世代的にはそうかもしれませんが、>>164の写真を見る限り、
ご本人はあまり恩恵を享受できなかったタイプと思われます。
時代の恩恵に上げ底してもらっても、到底カバーしきれなかった
ものがあるというか何というか。

177 :無名草子さん:04/01/03 14:32
荷宮和子の本よりこのスレッドの俺たちの書き込みのほうがレベルが高いぞwww
中央公論社はこのスレッドを本にしろ。

178 :無名草子さん:04/01/03 14:43
>>177
>>145と同じで、なんかワザとらしいよん。(w

179 :無名草子さん:04/01/03 14:46
ttp://ime.nu/www12.tok2.com/home/INSANITY/photo2.htm
↑荷宮和子?判断もとめる

180 :無名草子さん:04/01/03 15:21
なにが「デパチカグルメ女王」だよ。まだそんなバブルの
宴の残りかすみたいなことに血眼なのか。ヲタ本出して
そこそこの小金も持って、いい年して野良犬みたく意地汚い
食道楽・・・。一体どのつら下げて団塊ジュニアに説教
できる筋合いなのか、この女は。

181 :無名草子さん:04/01/03 15:36
>>172
栗本は、エンタメ系作家としては
プロだよ。
田口某と同列に並べるのは失礼なんじゃないかな。
荷宮も文章自体がうまい人ではないね。
でも、田口よりはまともに書いてる。
右傾化が気になってる、というんなら、
たとえば「正論」の女性読者について
書いてみるとかしてもらいたい。
性急にオヤジをも含めた社会全体を語ると
アラばかりが目立つから。

182 :実はクラ板の住人:04/01/03 15:46
>>164 見てしまった。イタタタタ…(w

しかしこのスレ、>>145>>177みたく痛いレスはほんとに例外で、自作自演
ほぼ確定の擁護カキコを除いては、首尾一貫論理的な反論に徹していて気持
ちがいい罠。感情的に見える180のレスに対してだって、荷宮はどう反論でき
るというのだろう(個人的にも禿銅だ)。
まったく田舎者とか負け組とか、あんまりひとを馬鹿にするもんじゃないよ。

183 :無名草子さん:04/01/03 15:53
栗本御大の関連スレ行ってみたらわかりますよ。>>>181
自分語りと自分マンセー大好きな電波が
行く着くところまで行った様子が見てとれるから。
文章の上手下手、本の売れ方はそれぞれ違うんだけど、
共通するのは「どの口が言うか」「貴様が言うかクラーシュ」度の高さかな。

184 :無名草子さん:04/01/03 16:21
>>179
判断保留。どうなんでしょ?

185 :無名草子さん:04/01/03 16:25
このスレをのぞいてる荷宮先生の現在の心境(予想)

「よくもここまで好き勝手を書き込んでくれるわねこの性格の歪んだねらーど
もが。これは嫉妬だわ。4大卒で中公から本を出してテレビにまで出演してい
るこのあたしに嫉妬しているのよ。こいつらみんな高卒だわ。低所得で田舎者
で負け組で低学歴な連中があたしを標的に憂さ晴らししているのよ。きいい悔
しい。その低学歴の連中がどーしてあたしの良く判んない言葉ばっか使って攻
撃してくんのよっ。これじゃ反撃できないじゃないの。ファンを装った擁護カ
キコも一発で見破られちゃったし。どーすればいいの。このままじゃ悔しくて
眠れないわ。荒らしてやろうかしら。駄目だわ誰がやったかってすぐに判って
しまってますます笑い者だわ。こうなったら恥を忍んで田嶋先輩か栗本先輩の
アドバイスを。駄目よーっあんな性格の悪いババァどもにザマミロギャハハと
思いきり笑われるだけだわーっ」

こんなとこかしらね(w


186 :無名草子さん:04/01/03 18:26
このスレ、500まで行くと続刊出版決定、1000消化で、岩波より単行本。

187 :無名草子さん:04/01/03 18:41
>>186
タイトル
「大声で読んで聞かせるネット掲示板」


188 :無名草子さん:04/01/03 18:50
>>186
「2ちゃんねらーの逆襲」

189 :無名草子さん:04/01/03 20:38
聞きたくないよ、こんなへんなの

それより二ノ宮さんHPやってないのかな?

190 :無名草子さん:04/01/03 20:39
願わくば「声に出して〜」で「The Last Nimiya」にしてもらいたいものです。

191 :無名草子さん:04/01/03 21:05
どうでもいいけど、荷宮和子で google と、
このスレが3位に来るのには笑った。

192 :無名草子さん:04/01/03 21:58
なんだ?200レスも行かないうちに荷宮はノックアウトですか?

193 :無名草子さん:04/01/03 22:14
これ以上、下手に何か擁護っぽいことが書き込まれると、
「私はスレに降臨していません。だいぶ期待されていたみたいですけれど」
という類いの言い訳を後で使おうにも使いにくくなってしまいますから、
(本人が本当に書き込んでなくても、あまりに下手な擁護書き込みがあると、
これじゃ本人降臨が疑われてもしょうがないしぃorファンもバカばっかり
ってことになりがち)
このまま大人しくしているのが一番お利口かと。

2ちゃん本を書いていなければ「スレで話題になっているのも知らなかった」
と言うことも可能だけど、ご本人の名前入りのスレが、さっさとgoogle 3位に
来ちゃうようだとねぇ。知らなかったなどと言えば最後、情報収集能力が
疑われてしまうから、可哀想ね。

194 :無名草子さん:04/01/03 22:14
にみーは温泉旅行中

195 :無名草子さん:04/01/03 22:19
たまに来て見ると伸びてるなー
なぜだ

196 :無名草子さん:04/01/03 22:56
すべてがジサクジエン

197 :無名草子さん:04/01/03 23:22
(・∀・)ジサクジエンデシタ

198 :苛宮和子:04/01/03 23:41
これで知名度だいぶアップしたわ。みんなありがとね。

199 :無名草子さん:04/01/04 00:01
次回作の帯予想
「ネット掲示板界のジャンヌダルク、待望の新刊」

200 :無名草子さん:04/01/04 00:10
30代板最下層のスレをこっそりと。

http://bubble.2ch.net/test/read.cgi/middle/1057847211/l50

201 :無名草子さん:04/01/04 00:11
意外と合っているかも。
映画のジャンヌダルクってヒステリーっぽかったし、なあ。

202 :34:04/01/04 03:08
遅レスだが、
>>34に対する>>36のレスがいかにも荷宮でワラタ

203 :無名草子さん:04/01/04 03:31
>>202
「倫理観のあるモノカキのパーセンテージ」(爆
ホントだ。気が付かなかった。
センスのある皮肉のつもりだったんだろうな、御本人。
66から72の応酬見ても、結局「2ちゃんねらー必死だな」の捨て台詞だしね。
それでファンを装った擁護カキコに作戦変更したけどこれも失敗と。
温泉旅行中がほんとだとして、帰って来てここをのぞくセンセの顔が見たい罠。




204 :無名草子さん:04/01/04 03:44
「ジャンヌ・ダルク」ってのは悪い冗談だよ。伝説はともあれ夢を壊さんで
欲しいな。
ただの目立ちたがりのオバハンといっしょにしないでくれ。
火あぶりにしたいというなら同感だが(w

205 :実はクラ板の住人:04/01/04 10:14
このスレも「物凄い勢いで荷宮和子を論破するスレ」になったようで。
「罵倒するスレ」にならなくて本当に良かった。
それこそ荷宮の思うつぼだからな。
新書一冊使い切っての荷宮の不当な中傷(あれは批判のレベルではない)に対し、
その社会的影響の大きさを考えた各板住人が、荷宮への憤りをとにかく押さえ、
彼女のどこが間違っているのかを分析し、ここでそれを積み重ねた。
結果として、2ちゃんねる利用者の知的レベルの低さと、道徳的退廃ぶりを証明
したつもりの荷宮が、逆に自らの物書きとしての資質の無さと、知的レベルの
低劣さを完全に立証されてしまったという訳だ。
平和公園での胴上げで大顰蹙を買った折り鶴オフなどより、このスレの基本的
な真摯さこそが2ちゃんの希望だと、真面目に自分は考えている。

206 :無名草子さん:04/01/04 10:19
こんどはこのスレをまとめて1冊新書が出せそうですな。
どうですか〜文春新書さん。

207 :無名草子さん:04/01/04 10:27
カタログマニアがフィールドワークかよ

208 :無名草子さん:04/01/04 10:35
みんな、あなどるな。
先生がこのままデパ地下グルメを続けてると、ナンシー関になるぞ。

209 :無名草子さん:04/01/04 11:09
>>164
…もろに派手好き悪目立ちのダサい下町のオバハンだよな、これ。
いや他人がどんな格好してデパ地下うろつこうが知った事じゃないけどさ。
不特定多数の人間を田舎者とか負け組とか罵倒する前に、いっぺん鏡を見る
べきだと思うよな。
家に鏡が無いとか(w
それとナンシー関レベルのセンスがあったらここまでこてんぱんにはやられま
せん。
迫れるのは体型だけでしょう(w

210 :無名草子さん:04/01/04 12:42
本人降臨したら、新宿小田急地下で一番うまい和菓子についてそっと
聞いてみたい。

211 :無名草子さん:04/01/04 17:55
荷宮かその支持者とおぼしきやつのレスをまとめてみると、
全部揚げ足取り、まぜっかえし、責任転嫁じゃん。ここで
批判されてることに対する正面からの反論はできないようだな。
一番呆れたのは「だって私学者じゃなくて評論家だし〜」っていう
言訳(>>119あたり)。なんじゃそりゃ?これが文筆で飯を食ってる
人間の言うことか?本気であれを言ってるんだとすれば、荷宮には
物を書いて他人から金をもらう資格なんかないね。


212 :無名草子さん:04/01/04 18:15
>>209
運の悪いことに、荷宮さんと同年代がそこのメンバーに三人いて、
いろんな意味で一番ダメなのが、ぶっちぎりで荷宮さんというのが…。
荷宮さん以外の三人は、バブルのときイイ思いをした「くびれの世代」と
言われればなるほど納得という感じなんですが。(見かけだけであれこれ
判断してしまうことの是非はともかく)。
荷宮さんだけ異質過ぎです。これでご自分の世代を代表するかのような
言説を弄ぶのは納得できません。というか、なんか詐欺っぽいです。

213 :無名草子さん:04/01/04 18:25
>>164
どれもこれも腐った女って感じの顔してるなおい

214 :無名草子さん:04/01/04 18:39
昨年12月21日、スレが立った18分後の>>3のカキコなんだけど…

おもしろいです。私は好きですよ。
なんか文体がね、卒論みたいなんですよ、この人は。
そういうところが可愛らしくて好きです。

まさか、よもやとは思うのだけど…スレがどっちの方向に向かうか、まだ未知
数の段階での、この擁護カキコが御本人の自作自演とすると…
マジ鳥肌立ちませんか。
気持ち悪くて(w



215 :無名草子さん:04/01/04 19:09
もし>>●●がそうだとすると〜とか妄想で本人認定しておいて
それを前提にはしゃいでるのも同じく気持ち悪いんだけど。
新書スレしか見てないから他スレ住人の生態は知らなかったが、
この板の個人スレってみんなこんな感じなのか。

216 :無名草子さん:04/01/04 19:39
むしろ逆に、「文体が卒論っぽくて可愛らしい」というような
ところ以外ほめようがないということでしょうな。
無理からほめてどうするよ。

217 :無名草子さん:04/01/04 19:48
>>216
最初のほうで書き込んだ者です宜しく。
ワロた。でも俺は卒論以下だと思う。
しかもいちいち気に障るのが、過剰なまでの男性嫌悪。
『男流文学論』の駄弁り(あれもツマンナイけど)以下。

しかもアリバイ的に「全共闘」世代に苦言を呈しつつも、
実は憧憬を抱いてるのがバレバレ。映画もほとんど観てない癖に、
佐藤忠男をヨイショ(つまり荷宮、アンチョコがお好きの様で)。
ハイデガーを読まずに、マイケル・ゲルヴェンを読むようなもの。
プロ倫読まずに、『マックス・ヴェーバーの犯罪』を読むようなもの。

よく指摘されてるように、バブルの残滓もまだ引きずってて、被害妄想
だけやたらとたくましい(おっと、想像力もたくましいか)。

218 :無名草子さん:04/01/04 19:51
荷宮先生、「ブロードキャスター」のコメンテイターとして登場

という夢を見た。

219 :無名草子さん:04/01/04 19:53
>>218
あり得なくもないところが怖い

220 :無名草子さん:04/01/04 20:12
フクトメ「ネット掲示板に差別的な書き込みをする人はどのような人なんでしょう?」
ニミタン「無教養な田舎者が負け組になってしまった憂さ晴らしに書き込んでいるんです」
フクトメ「‥‥‥‥‥‥‥‥‥一旦コマーシャルです」

CMあけ
フクトメ「番組の途中で不適切な発言があったことをお詫びします、では次の話題です」

221 :無名草子さん:04/01/04 20:22
お手軽なネット評論家として、TV出演は増えそうだと思う。

222 :無名草子さん:04/01/04 20:33
>>220
ワロタ。
しかしあの本の内容を生中継で喋り出したらマジこうなるぞ(w
ディレクターの首が飛ぶな。

223 :無名草子さん:04/01/04 20:41
声に出して読めないのはお前の書いた本の方だろうが!!!
ってオチ。

224 :無名草子さん:04/01/04 21:06
>>217
私は男性嫌悪はいくらでもやってください、なんですが、
別の意味で『男流文学論』と同じようなイヤさは感じました。
男は女のことをよくわかっていないくせに勝手なこと書きやがって
という文句それ自体には、ほんのりと同意できるものの、
それに続く「いいこと、女とはこういう生き物なのよ」的言説が
自分にはカスリもしなかったから。
勝手に代表面しないでください、というのもあるけど、そもそも
ああいうのに出てくる「女とはこうなの」という物言い自体、
男性だけを強く意識しているようにも思われるから不快なのかも。
同性を意識したら「私はこうだけど、あなたはどう?」って感じに
なってもいいんじゃないか、とか。
で、荷宮氏も、自分の同性・同世代を、これと同じような意味では、
無視あるいは軽視しているような気がするのですわ。

225 :無名草子さん:04/01/04 21:20
>>224
レス感謝。たしかに、それはあると思いますね。
男だからあんまりワカンナイけど。
たとえば吉行の『砂の上の植物群』なんてケチョンケチョンに
貶してるんだけど、じゃあ同じ意味で中平康の『砂の上の植物群』
も貶せるのかって話。つまり、自分の言葉が「ご託宣」で、あたか
も同性の代表者みたいなツラして、「女はこういうもの」と主張。

しかもこれは、男性だけを意識しているという意味で不快というの
はまさに言い得て妙だと思います。フェミが失効したのも、だいた
いが「男社会」=「資本主義」を否定しつつもなお「資本主義」の
上に存立しなければならなかったという矛盾があったからでしょう。

226 :無名草子さん:04/01/04 21:43
サンデー毎日がニュートラルか・・・
と独り言

227 :無名草子さん:04/01/04 22:04
http://www5.hokkaido-np.co.jp/books/20030810/2.html

>著者である荷宮和子は「女子供文化評論家」

と書いてて思うんだけど、何故荷宮は女でありながら
女の評論家にもなれないのに、子供、文化評論家とまで言いきれるんだ?
荷宮がいつ子供や文化についての鋭い視点を持ってきた?
若者はなぜ怒らなくなったのかだって若者の視点を持ってきてる
というよりもむしろ荷宮自身が妄想してる若者視点だけじゃねーか。

>それだけが「世の標準的価値基準」と見なされることに、
>私は強い疑問と抵抗感を覚えるのだ

といいつつ荷宮自身は自分の価値基準しか認めてない罠。

こんな矛盾に満ちた事を自信満々にいえる奴に評論家の資格なんてねえだろ。

【評論】
物事の善悪・価値などについて批評し、論じること。
また、それを記した文。

【評論家】
(2)自らは手を下さず、意見や批評を述べるだけの人を皮肉めかしていう語。

何だ。自虐ネームだったわけね(ワラ

228 :無名草子さん:04/01/04 22:24
>>224
俺は立ち読みだからあんまり気にならなかったが、イメージとしては田嶋陽子
氏の主張が、なぜか同年配女性に受け入れられないようなものなのかな。
書き方で言えば、「ほんとは難しい文章で書けるけど、あえてくだけて書いている」
って方が気になった。
各章の注釈も、大昔読んだ「なんとなくクリスタル」の注釈と共通するイヤラシサ
が感じられた。

・・・やっぱり買ってからレスしよう

229 :無名草子さん:04/01/04 22:49
>>228
あ、>>224は『男流文学論』の方の感想が主です。
まぎらわしくて、すみません。
荷宮氏の本は私も買って読んでいるわけではなく(←をいっ)、
氏の批判している団塊ジュニアに実は媚びているというか、
注目してもらいたくてたまらない本かなというのも
粗雑な印象批判でしかないです。
……やっぱりちゃんと買おうかな。印税をくれてやるのは業腹だけど。

230 :228:04/01/04 22:54
>>229
すまん読解力なくて。
「男流文学論」なんて今本屋にあるかな。
見たことないです。

231 :無名草子さん:04/01/04 23:17
>>228
まあ一応読んでから批判はしましょう。でも買ってまで読む
ことはないです。立ち読みで十分ですよ。これが700円以上も
出して真面目に読む本だとは到底思えない。それに今頃古本屋に
いっぱい持ち込まれてるでしょう。ブクオフで100円で買えますよ(w

232 :無名草子さん:04/01/04 23:52
某大手書店に行ったが、「声に出して〜」の隣に「若者は〜」が並べて
平積みにされてた。新書棚の中でもめだつコーナーにあり、「売れてるのかな」
と感じた。どうなんでしょ。


233 :無名草子さん:04/01/05 00:11
amazonのランキングは9,374だから、売れていると言えるかどうかは
微妙なところですね。
ネットをネタにしているのだから、もう少しネット書店で健闘しても
いいような気もするし。

234 :無名草子さん:04/01/05 00:25
トンデモ本とは知らずに年末に買って読んでしまい、
あんまりがっくりしたんでAmazonに書評送ったけど、
俺より後の日付けのがもう出てるってことはハネられたんだな。
最後に「立ち読みで充分」って書いたのが本屋的に悪かったかw

235 :無名草子さん:04/01/05 07:57
荷宮さん、これに懲りずがんばってください。

236 :無名草子さん:04/01/05 08:41
ヲチネタとして。

237 :無名草子さん:04/01/05 09:21
荷宮さんの論じている政治家というのは鳥肌実のことらしい

238 :無名草子さん:04/01/05 09:24
>>230
図書館にあったりするよ。
漏れは図書館で読んだ。

239 :無名草子さん:04/01/05 09:38
http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/1043907833/796
これこの人だよな。

 796 :無名草子さん :03/12/28 23:39
 今日読んだしょーもないネット論?の新書に、この書店が結局閉店に追い込まれたのは
 「この古書店は今なら(死なれるのが怖くて)通報できないから、万引きし放題」
 という言説が2ちゃんに蔓延し、実際にそういうアホが万引きしつづけたから「らしい」
 というくだりがあったんですが。
 俺が見たのは殆どが「店長がんがれ」だったので物凄く(゚Д゚)ハァ? ですた。
 これってソースあるのか?あったとしてもそんなに大きな勢力だったのか?
 俺が知らないだけか、作者の脳内2ちゃんなのか…

 797 名前:無名草子さん 投稿日:03/12/29 00:02
 バカな作家は
 らしいを使えば何かいてもOKと思ってるんだよ

240 :無名草子さん:04/01/05 13:32
>>234
俺は「読む価値ない」と書いたが乗ったぞ

241 :無名草子さん:04/01/05 15:53
>>228
わざと砕けた文章を書いてるぽくなかったよ。
難しい文章を書けるくらいの文章力・語彙量があって、ブロークンな表現をしたならば
もっと読者が平易に理解できる文章を上手く構築できるだろうから・・・・
あんなまとまりのないピンボケした本にはならなはず。
アレでイッパイイッパイの文章力だなと思いますた。
文面から作者の匂いがヘドロ臭のように出ているのにも脳が腐るような思いがしますた。

ぶっちゃけ、大学生が適当な文献を適当に参照して適当に書いたような
単位目当てのレポート以下かも。>荷宮

242 :無名草子さん:04/01/05 19:53
晒しage

243 :無名草子さん:04/01/05 20:52
2ちゃんねらー=荷宮の主たる購買層な今日この頃。

244 :無名草子さん:04/01/05 21:05
>>241
同年代女性ライターでいえば酒井順子とかなら、わざと砕けてるんだな、
と思えるけど。
荷宮氏の場合は、文体以前に主張がイタすぎてもう。

245 :234:04/01/05 21:39
>>240
つーことは「○歳爺」さんでつねw
うなずきながら読みました。
俺は「ヴァカ」まで書かなかったが…
正確を期して引用しすぎでwネタバレ判定されたのかもでつ。

246 :無名草子さん:04/01/05 21:51
「荷宮先生に折り鶴を送るOFF」スレはこちらですか?

247 :無名草子さん:04/01/05 22:19
>>240
サヨ入っていていて反戦派の私にすら、こりゃ荷宮氏の味方はしにくいなーと
思わせてしまうような書評を書いた方ですね。
荷宮氏もなあ、ガンダム第一世代の私、なんて書かなきゃよかったのに。

248 :荷宮と同年生まれ:04/01/05 23:14
>ガンダム第一世代の私

うっわー恥ずかしい。イタすぎ────。
こんなのと同年生まれってだけでいっしょにされるのたまらんわー。
ほんとに目にした瞬間顔から火が出たぞ。
確かにあの頃ガンダム好きだったよ。だからなおさらだよな。あーあ。
頼むからもう消えてくれ。荷宮和子大先生。
同世代の人間に恥をかかせるのはやめて欲しい(泣


249 :無名草子さん:04/01/05 23:18
同じ出版社から新書が2冊出るってことは、少なくとも前作
「若者はなぜ怒らなくなったのか」はそこそこ売れた、と言うことだよね。
俺はこの本読んでないけど、この前作はまだましだったのか?
誰かご意見を。

250 :無名草子さん:04/01/06 00:10
>>249
俺は前作を間違えて買ってしまい、今回のは立ち読みで済ませた口。
論理破綻&天上天下唯我独尊ぶりは前作でも変わりません(w
今回のは主にネラーを対象としたいい加減な取材と穴だらけの主張で叩かれ
まくってるわけですが、前作もひどい。一応「世代論」ってことには
なってるが、OLが給湯室で「あの課長チョーむかつくぅ」って
言ってるのと同レベル。例の「2ちゃんねらー=田舎者、負け組み」という
決め付けと同じようなことを団塊と団塊ジュニアに対してしているだけです。
そのあたりの批判は>>155にて。

251 :無名草子さん:04/01/06 00:51
とにかく全編が印象評論なんだよ。
取材の結果とかソースとか、定量的に示せる物が一切ない。
幻想でしかない立脚点(例:2ちゃんで人を罵倒してるのは貧乏人)
の上に、思いつきと思い込みで論(と言えればだが)が展開されてる。
またそれがえらい方向に展開すると思ったら、結局この本は、全てが
自分の主張の為の牽強付会だった訳で。
その主張というのも、筋金いりの思想でも何でもなく、あの世代が
受けた教育(同世代だからよくわかる。ああファーストガンダム好きだよ)
を、自分で見直す知力がなかったというだけだったりするんだよな…
たま出版から出てたら笑って流せる本なんだが。

252 :無名草子さん:04/01/06 01:08
高度経済成長も受験競争もガンダムもバブルも知らない世代の漏れにはあんた何逝ってんの?
コミュニケーション不能だyo!おばさん!って感じだったなぁ。
もっと情報武装や2ちゃん擦れしてから今回のような本だしな。もうねアホ(ry
そんなことを思ってしまうねら〜歴5年以上なだめにんげんの漏れ


253 :無名草子さん:04/01/06 01:21
>>251

>とにかく全編が印象評論なんだよ。
>取材の結果とかソースとか、定量的に示せる物が一切ない。
>幻想でしかない立脚点(例:2ちゃんで人を罵倒してるのは貧乏人)
>の上に、思いつきと思い込みで論(と言えればだが)が展開されてる。

それは言えるね。2chの一部のスレッドの一部の流れを書き出して
あれこれ書いていたけど、これ以外にまともに取材らしい取材をした
形跡もないし、当然それを元にした分析・考察もない。

以前の「若者はなぜ怒らなくなったか」という本も立ち読みしたけど、
内容はほとんど変わらなかった。
特に憤りを感じたのは、
朝日新聞に書かれた石原都知事による「身障者への差別発言」を、
引用元も書かずに既成事実化しようしていた節が見受けられたこと。

これは2chの一部の板でも議論されたことだが、新聞によっては
まったく異なる内容の記事が書かれていたにも関わらず、
荷宮は知ってか知らずか朝日新聞に載せられた記事だけを取り上げて
それを公然の事実にしようとしていたように見受けられた。
(その引用文の引用元は何も書かれていなかったし、巻末に参考文献
として記載されていないか確認したが、何も書かれていなかったと
記憶している)

この事実だけでも、彼女おそらくはろくな取材もしていないし、新聞の
読み比べ、またその内容の隔たりに関する考察もしていないように
見受けられる。

それを考えると、彼女の著書は本当に印象評論だけで成り立っている
のではないかと疑念を抱かざるを得ない。

254 :無名草子さん:04/01/06 08:22
>>251
>その主張というのも、筋金いりの思想でも何でもなく、あの世代が
>受けた教育(同世代だからよくわかる。ああファーストガンダム好きだよ)
>を、自分で見直す知力がなかったというだけだったりするんだよな…

それならまだいいと思うのだけど、単に大塚氏の言説を焼き直しているだけ
という嫌な悪寒も。
反戦うんぬんの文脈で手塚氏を持ち出したくだりを読んで、この人「新現実」
にも書いているみたいだけど、なんか大塚氏の超劣化コピーっぽいこと書いて
いるなあと思った。
まあ手塚氏に言及するのはわかるとして(個人的には、水木氏の体験漫画や
楳図氏の人肉食いモノの方がインパクト強いと思うが、それはそれとして)、
荷宮氏の手塚論はよくわからなかった。キャラクターの描線が丸みを帯びて
いるから平和的(うろ覚え)みたいなレベルで終始していたような……。

255 :無名草子さん:04/01/06 09:02
>たま出版から出てたら笑って流せる本

そう、こんなものが天下の(腐っても鯛の)中公から出版され、書評で読売が
太鼓判押してしまったというのが問題なんだよね。
中身がいかにスカでもその事だけで世間は認知してしまう。
だからこのスレでみんな真面目にならざるを得なかったんだな。
本来はいかに笑えるかで祭りにするべき代物だよ。

256 :無名草子さん:04/01/06 10:11
中公新書『ケータイを持ったサル』とトンデモ度では双璧だな

話題度は雲泥の差だが

257 :無名草子さん:04/01/06 12:18
>>256
「諸君!」で宮崎哲弥がこてんぱんにやっつけてる。
どうも流行りもの批判の人選を根本的に間違えているとしか思えんな、中公は。
読売傘下に落ちぶれたのも無理はない(w
さて宮崎哲弥がこの駄本を取り上げるかどうか。
まあ「麹町電網測候所」でこのスレが「ネット住民大逆襲の巻」として取り上
げられる方が笑えるけど(と言ってみるテスト)。


258 :無名草子さん:04/01/06 13:13
「麹町電網測候所」はおもしろいよ。
前、2ch取り上げたときは、2chの紹介を装いつつ実質野中、社民、
某隣国関係批判になってたりとか。
さすが諸君!と思いますた。
皮肉ではなく、書き手はうまいよ。

259 :無名草子さん:04/01/06 15:40
アニメ監督の一覧表みたいなのを書いた頁に
押井守と大友克洋の名前を入れなかったのは意図的かな??
庵野を入れて上記二名の名前を省いているところに違和感を感じたんだけど・・・。


260 :無名草子さん:04/01/06 16:41
>>259
自分の感覚に合わないモノは全て排除ってのが基本姿勢なんだろ。
それとも単に知らないだけとか(w
いい意味でも悪い意味でも押井・大友の作風は、およそ女子供向きとは言い難
いもんなぁ。ま、エヴァは「ガンダム第一世代」の感覚と一致したようですが(w

>>258
「諸君!」の編集方針からすれば、荷宮の「上げ底フェミ」「残りカスサヨ」「口
先反戦」は格好の批判対象かもしれないが、にしたってお粗末すぎやしないか。
マジなフェミやサヨからも「あんなんといっしょにすなーっ!」ってきてるみたい
だし(w



261 :無名草子さん:04/01/06 17:00
批判的な意見が続いてるんで、ちょと擁護したくなった。
2chについては、それほど悪口だけ並べてるわけではない。
むしろいい面だってある、単純に割り切れない場所だとしている。
表面だけ見て2chの猥雑さに「下品!」と顔をしかめて見せる、
そんな世間のほうこそ2chよりはるかに殺伐としてる、
と話をもっていくわけでね。
ただし、そこからが性急すぎるというか、
言いたいことが先にあって、そこに帳尻あわすために書いてく
みたいになっててね。
政治家の失言からなんであそこまで飛躍するんだろう、てのはある。
対象を2chだけに限定したほうがまとまりはよかっただろう。
彼女のマンガ評はけっこう楽しみに読んでるんだけどもね。
自分とはちがうな、という点も含めてだけど。
「まっとうな感覚」とか、個人的にはあまり簡単につかうべきではない
表現だと思ってるもので。

262 :無名草子さん:04/01/06 17:10
>>253
石原は嫌いだが、この件については石原に同情してるよ。
私がはっきり経緯を読んだのは
田中ヤスオのインタビューが最初だったけれども、
ひどい話だと思う。


263 :無名草子さん:04/01/06 19:57
>>261
>2chについては、それほど悪口だけ並べてるわけではない。

うん、それはわかってる。
只この本、結論としてはネット論でもなんでもないじゃない。
いみじくも作者自身があとがきで「何のためにこの本を書いたか」
吐露してしまっているわけで。

>言いたいことが先にあって、そこに帳尻あわすために書いてく
みたいになっててね。

みたいにというか、元々そういう目的があったところに、
一見サブカル系評論に見えてとっつきのいい題材を持ってきた
だけだったんだ、と。最後まで読んで納得したわ…

264 :無名草子さん:04/01/06 21:28
>>258
「諸君」の「麹町電網測候所」、本文ではなく囲み記事で掲載の可能性あるのでは。
確か前月号が、唯一ネ申又吉イエスについて、今月号が谷亮子についてだった
と思う。その流れでいくと、荷宮先生について書かれていても違和感ない。

265 :無名草子さん:04/01/06 22:23
2ちゃねらーの猛攻の前に反撃の手段もなく立ちすくむ荷宮和子
みじめだな荷宮
あわれだな荷宮

266 :無名草子さん:04/01/06 22:34
>むしろいい面だってある、単純に割り切れない場所だとしている。
>表面だけ見て2chの猥雑さに「下品!」と顔をしかめて見せる、
>そんな世間のほうこそ2chよりはるかに殺伐としてる、
>と話をもっていくわけでね。


ん、こんなことかいてあったっけ?


267 :無名草子さん:04/01/06 23:36
>>266
私も立ち読みだけのせいか覚えてないや。
2ちゃんねるにも「いい面だってある」とは書いてあったと思うけど。
折り鶴スレで事務的なことを仕切る人材がすぐに現れたのは偉いとか。
ばぐぜんとした思いつきの書き込みが、それでどんどん現実性を帯びてきて
……これでオチが広島の記念公演で8/15に胴上げ→大顰蹙じゃなければ
よかったんだが……。
何か荷宮氏は朝日に取材されたことが反感を買った大きな原因っぽくも
書いていたけど、過去ログを読むかぎりでは、それは大したウエイトを
占めていないだろーと思う。

268 :無名草子さん:04/01/06 23:37
>>239
スーフリ事件について書かれた部分も同じようなものだった。
被害者の女性を晒し者にする発言ばかりが並んだように書いてあった。
確かに、そういう発言もあったけれど、実際はスーフリのメンバーを
叩いたり茶化したりした発言が大半だったのに。

269 :267:04/01/06 23:39
公演じゃなくて公園で胴上げでつ。スマソ。

270 :無名草子さん:04/01/06 23:57
>>268
そだね。スーフリに関しては
マジでスーフリ怒ってた書き込みが主だった。
被害女性を茶化す書き込みがあると、
それをたしなめる書き込みがすぐ出る、みたいなね。
いまだってこの事件を風化させまいとスレ維持してたりとか。
スーフリについては、事件発覚のカナーリ前に
2chにて告発スレが立ったのに
その当事は証拠もない、ということで
まじめに相手にされないまま終った、ということもあって
関心が高かったよね。

271 :無名草子さん:04/01/06 23:59
>>268
都合の良いところしか見えないんだな。

ここまで読むと、荷宮氏うんぬんというより、こんな本出版する
編集者の能力を疑った方がいいかも。

272 :無名草子さん:04/01/07 01:05
結局、俺も含めて何も知らず買って読んじゃった人間も多いわけで、
出版社はうまく釣れたと思ってるのかもな。
サブカル系の見せかけに弱い新聞記者に提灯記事書いてもらったようだし、
ようは売れればいいのか。中公新書のプライドのかけらでも残ってるなら
せめて違うブランドで出せや…。

273 :無名草子さん:04/01/07 01:39
タイトルだけ見て「声に出して〜」を買って読んだけど
なんか途中から話題が変わってだまされたなぁ…と思ったり
なるほどなぁ…と納得してしまう辺り読解力がないリア工なんだなと思ったり。
このスレ見てて何でもかんでも素直に受け止める自分は房だな…
と思えたりして考え方を変えようと初めて感じたので、ありがとうとマジレスしてみたり。
房の勘違いだったらスマソ。

274 :壱歳爺 ◆BiueBUQBNg :04/01/07 02:28
>>273
その年頃はそんなもんだよ。
ふらつきながらも、読んで、考えて、しっかりした物の見方を身につけるんだ。

…でないと、荷宮タソみたいになっちまうぞ

275 :無名草子さん:04/01/07 02:37
釣られました(書店で購入→ガックシ)。
荷宮さんが、自分のスレもROMってることを期待して書き込みます。

「女ではなく、在日ではなく、低学歴ではない人間」なので、
読んでいる間ずっと叱責を受け続けてる気分でした。
他人の痛みが分からない属性の性/世代/社会層だ!、
と言われたら自分も確かにそのとおりだと思う時もあります。
結婚して3年、女性のきめこまやかな感性には驚きますが、どう努力
しても性差のせいなのか、無神経な態度をとっていることも多いようです。
愛する妻に指摘されたら直そうとも努力しますがねぇ。はぁ。

本の表にも裏にも書いてないのに、宝塚と池波に関する薀蓄ばかりがやたら多いし、
中盤からは、夜中に目をランランと輝かせて一気に書き上げてるような筆の滑り方。
読者置いてけぼりの内輪受けも目立つ。自分の本の引用も多すぎ。
一人で盛り上がらないで欲しいよ。

とにかく、期待していた内容とあまりに違いすぎました。
巨大掲示板を読み解く、というよりは、
折鶴スレと昨今の風潮の変化を自分の趣味の範囲で解釈してるだけなのでは?
読後の感想は不愉快の一言です。
月に10冊以上は本を読みますが、ここまで不愉快な本は久しぶりでした。
職場(大学)の生協に山積みになっているのを見てまた不愉快になりました。

宝塚ファンに対する変な偏見まで持ってしまいそうで恐いです。

池波さんの「鬼平」は8巻くらいまで読みました。
序盤は楽しかったけど、途中でマンネリとご都合主義の展開に耐え切れなくなって買うのをやめました。
池波落ちこぼれ派の自分にはやはり「セリフで機微を読み解く能力はない」のかと暗い気分になりました。はぁ。

276 :275:04/01/07 03:15
この本以前に、ここまで不愉快だった本は何だったろうかと考えていて、
今やっと思い出した。1年ちょい前に買った岸田直子の「リングの言霊」だ。

この本はいろんなボクサー(一人キックボクサーが混ざってる)の語った
言葉とその周辺について書いてるんだが、
岸田直子の不愉快なところは、とにかく自分語りが多すぎるところ。
みんなボクサーの内面を読みたくて買ってるはずなのに、この人は、
ボクサーの内面に迫ろうとする自分とボクサーの関係について延々と語る語る。
「誰にも言わなかったが、辰吉はこの試合の前に、実はこういう理由でほどんど練習できる状態ではなかった」
....辰吉は言い訳したくなくてそのことを公式には言わなかったのにお前が言うなよ(怒)
「女のライターは相手にしない」立嶋篤史に、努力の末に相手にしてもらえるようになった話も、
読者にとってはどうでもいい話。

岸田とは逆に、加茂佳子の書く本は素晴らしい。
ボクサーのことが好きで好きでたまらない、という愛情にあふれていて、
そのボクサーに関する色んな事柄を、きめこまやかに描き出してくれる。

ボクシングに興味のない人はこの長い文章を読んでいて不愉快だろうし、
「スレ違いだ!」と思うだろう。
「声に出して〜」を読んだ読者の不快感が少しは感じてもらえましたか?>荷宮さん

277 :無名草子さん:04/01/07 04:27
>>268
それひどいなあ、自分も時々覗くくらいだけど、今現在もスーフリスレでずっと
がんばって、犯人たちを糾弾している人たちの立場は?
わかっててミスリードしてるんなら最悪のやつだなあ。





278 :無名草子さん:04/01/07 07:00
仮に荷宮が2チャン擁護の本を出していたとしても叩かれてるだろ。
別に2チャンを批判した事自体が問題の本質ではない。
内容が余りにもアホらしい事が問題な訳で。
2チャン批判の内容自身についての批判が出る所までいかないのが荷宮。

279 :無名草子さん:04/01/07 20:57
> それひどいなあ、自分も時々覗くくらいだけど、今現在もスーフリスレでずっと
> がんばって、犯人たちを糾弾している人たちの立場は?

ただニュー速+しか居場所がないだけの
粘着厨だろ


280 :無名草子さん:04/01/07 21:58
荷宮先生は論理的に批判するタイプの本ではなく、愛情込めて褒め称える
本を書けば、その印象主義文章が生かされるのかもしれない。
少女漫画の評論(?)本なんてそんなタイプじゃないのかな?
読んでないけど。

281 :無名草子さん:04/01/07 22:15
評論はほめようがけなそうが論理性がないとダメだと思う。
印象主義文章が生かされるのは、詩歌の類くらいしかないだろう。
だからといって詩人の才能もありそうにない。
まあ、ニミタンはデパ地下グルメ女王でも目指してなさいってこった。

282 :無名草子さん:04/01/07 22:29
評論家の唐沢俊一さんとニミタンは兄妹、という噂は本当でしょうか?

283 :無名草子さん:04/01/07 22:57
女で「おたく」の世界を語れる人、岡田斗司夫や唐沢俊一の女性版のような位置付けは、
それまでになかった存在で意義はあると思う。しかし、肝心の中身がねえ……。

これでは「女で、しかもおたく」という層が、
いかに了見が狭いかということを世に知らしめるだけで終わるかも。

284 :無名草子さん:04/01/07 23:12
>女で「おたく」の世界を語れる人、岡田斗司夫や唐沢俊一の女性版のような位置付け

こういう人の本は激しく読みたい。しかし、荷宮タンとは一億光年程隔たって
いる作風なような。

285 :無名草子さん:04/01/07 23:23
容姿が似てるってことか?

286 :無名草子さん:04/01/07 23:30
容姿的にはむしろ宅八郎。

287 :無名草子さん:04/01/07 23:34
んじゃ、宅八郎を見習って、アイドル活動に励むようになるのだな。

288 :無名草子さん:04/01/07 23:48
田中康夫に噛みつく日も近いか

289 :無名草子さん:04/01/08 00:08
石原慎太郎をストーキング。

290 :無名草子さん:04/01/08 00:17
>>282
唐沢俊一という人物はどうにも好きになれないが(弟のなをきは尊敬してる)
こんなもんの兄貴にしちゃうのは失礼にも程がないか。
どこの誰だよそんな噂立ててんの。


291 :無名草子さん:04/01/08 00:21
公の場で、石原慎太郎に向かって、
「このインポ野郎!!!」
と野次ったりするかも。

292 :無名草子さん:04/01/08 00:36
唐沢俊一って、以前は北朝鮮による拉致を全面否定した本を
出していたとどこかの板で読んだけど本当なのかな?

拉致が発覚するとこっそりとその本を絶版にしたそうだが・・・。

293 :無名草子さん:04/01/08 01:04
>>292
『社会派くんがゆく!』を読んだ印象だけで言うと、ちと信じられない話だ。
「こっそりとその本を絶版」なんて、鬼畜らしくもない、普通の人みたいな
振る舞いをするなんて。

294 :無名草子さん:04/01/08 02:54
ちらりと立ち読みしただけだけど、
「2ちゃんに限らず、何かを批評すると批評者自身の器も自ずと明らかにされるんだな」と思いました。
いや、批評という行為は怖い。気軽にやると大恥をかく。
ありきたりな感想でスマソ。
いや、むしろ荷宮の書くことのほうがずっとありきたりでつまらないだろう!とは思うがw

295 :天使のゲバ棒:04/01/08 03:11
ヤバイ。荷宮ヤバイ。まじでヤバイよ。マジヤバイ。
荷宮ヤバイ。
まず反戦、もう反戦なんてもんじゃない。超反戦。
反戦とかいっても
「宝塚1000days劇場20個ぶんくらい?」
とか、もう、そういうレベルじゃない。
なにしろ正しいらしい、スゲェ!なんか考察とか無いの。批判とか自省とかを超越してる。正しいし超反戦。
しかも消滅してるらしい、ヤバイよ、消滅だよ。
だって普通は懐疑とかは消滅しないじゃん。だって無責任な主張がまるっと無視されたら困るじゃん。平和勢力の核はきれいな核とか困るっしょ。
北朝鮮を擁護して、帰還運動の時は地上の楽園だったのに、拉致事件後は暗愚の共和国とか泣くっしょ。
だから懐疑とか消滅しちゃいけない。本書くようなのヤシならな。
けど荷宮はヤバイ。そんなの気にしない。消滅しまくり。「光」のプロパガンダを続けるべきだったとかよくわかんないくらい見下してる。ヤバすぎ。
正しいっていったけど、もしかしたら都会的かもしんない。でも都会的って事にすると
「じゃあ、無教養な田舎者ってナニよ?」
って事になるし、それは誰にもわからない。ヤバイ。誰にもわからないなんて凄すぎる。
あと超バブル。63年生まれ。バブル最盛期に20代。ヤバイ。バブルすぎ。団塊も団塊Jrも負け組み扱い。怖い。
それに超フェミ、超無自覚、それに超下品。チンポマンコとか平気で出てくる。チンポマンコて、ちゃねらーでも言わねぇよ。最近。
なんつっても荷宮は素朴さが凄い、真の正しさとか平気だし
うちらなんて正しいとかたかだか選挙の争点で出てきただけで上手く扱えないから新聞読んだり、読書してみたり、名なしでカキコしたりするのに
荷宮は全然平気。正しいを正しいのまま扱ってる。凄い。ヤバイ。
とにかく貴様ら、荷宮のヤバさをもっと知るべきだと思います。
そんなヤバイ荷宮の本出した中公とか超楽しい。もっとデムパを。超デムパを。




296 :無名草子さん:04/01/08 04:07
単純にセンスが悪すぎ。
2ちゃんの良いところ、悪いところ、どちらを取り上げるにしても
もっといい素材があるはずだし料理の仕方も下手。

2ちゃんをこてんぱんに批判しても、センスが良ければ認められるんだが、これじゃあねえ…

297 :無名草子さん:04/01/08 07:23
非常に痛いねこの作者。

298 :無名草子さん:04/01/08 08:45
そうだよなあ。どうせ斬られるなら気持ち良く斬られたいよなあ。
「うわあ、参りましたぁ」「降参ですぅ」「あなたみたいな方に斬られて
本望ですぅ」ってな感じでさ。
荷宮は下手な介錯人ってとこだな。一発で首を落とせなくて、何度も何度も
相手の肩とか頭とか斬りつけて七転八倒させてしまう。「壬生義士伝」じゃ
ないけど「てめぇ、いい加減にしろ」となまくらに切り刻まれた罪人が逆ギ
レして介錯人をばっさり。それがこのスレ(w

299 :無名草子さん:04/01/08 08:51
3本くらいのナイフ(持ちネタ)でマグロ(巨大掲示板)を斬ろうとしている
ところに無理があるよ。

300 :無名草子さん:04/01/08 10:19
>>299
うまいな。まあ荷宮は錆びたナイフで必死に斬ろうとしてるから
マグロに笑われているわけだが。。。

301 :無名草子さん:04/01/08 10:27
>>295
ひさびさに見たコピペだが、なんてぴったりなんだ。

>なにしろ正しいらしい、スゲェ!なんか考察とか無いの。批判とか自省とかを超越してる。正しいし超反戦。

声に出して笑ってもーた。

302 :実はクラ板の住人:04/01/08 12:53
かようにマジな批判もたとえもおちょくりもことごとく2ちゃんねらーの方が
上等というお笑いの一席でございました。
他スレやこのスレでもちょこちょこあった本人らしき反撃レスもすっかり影潜
めちゃった罠。
この勝負マグロの勝ちだな(w


303 :無名草子さん:04/01/08 16:56
>>299
せめて斬鉄剣一本でもあれば何とかなったかも知れないけどなぁw
ナイフどころかアレじゃハリセンかな。


304 :無名草子さん:04/01/08 18:57
>>302
まあ見てなよ、荷宮は次回作(性懲りもなく書くだろう)で必ず
このスレに対する言訳や罵倒をするから(w 黙殺する、なんて
いうスマートな対応ができないことは、このスレを見てれば一目
瞭然。ある意味楽しみなんだがな。

305 :無名草子さん:04/01/08 20:19
http://www.tv-tokyo.co.jp/tvchamp/020704/under.htm

何ていうか本についてはもう申し分ないが、
荷宮の↑の画像の服装、いかにも
「大学生が着てそうな服を妄想して着たけど実はおばさんくさかった罠
って感じの服を着て決めてしまってるところが痛いな。
これを凝視してるだけで2分間は笑える。その後段々むかついてくる。

306 :無名草子さん:04/01/08 20:24
>>304
期待するが、これ以上資源の無駄遣いをされるのも気が引ける。
本作るなら落ち葉でも集めて本作ってくれ。じゃないと紙の無駄>堕ちた中○

307 :無名草子さん:04/01/08 21:13
誤植だらけの教科書だして世間の失笑を買った東○書籍を
笑えんぞ、中公は。荷宮本人もさることながら、こんな本を
何の躊躇もなく出してしまう中公の編集部は相当病んでると
思う。これまでに良質な新書を出してきていただけになお更
残念極まる。

308 :無名草子さん:04/01/08 21:25
>>305
改めてこんなん貼るなーっ。
ついまた見てしまったやんかーっ。
凝視すな目が腐るわーっ。
ああ気色悪ーっ。

309 :無名草子さん:04/01/08 21:51
>>304
「声に出して〜」が採算ラインに乗らなければ、いくら中公でももう出さないでしょ。
俺もここでちゃんと批判するためだけに買おうかと思ったけど、続編出される
のは勘弁して欲しいので、結局やめた。

310 :無名草子さん:04/01/08 21:53
こういうタイプの人は何言われようが絶対自分の考えを改めないだろうしね。
どうすりゃいいのかな。ある種のホラーだな。

311 :無名草子さん:04/01/08 23:32
その反戦平和思想と、2ちゃんを見下す姿勢を買われ、7月の参院選にて、
某政党の比例代表として立候補する荷宮先生。


312 :無名草子さん:04/01/08 23:45
女性党か社民党の泡沫候補ならあり得る話だな(w
まだ又吉イエスの方が当選の可能性がある。
政策は何だ? 女性の社会的地位向上と憲法護持と戦争絶対反対。自衛隊廃止。
もちろん2ちゃんねる廃止。
ほかにあるか?


313 :無名草子さん:04/01/09 00:04
>もちろん2ちゃんねる廃止。

これはないと思う。
だって、荷宮ちゃんて、いわゆる一人の立派な2ちゃんねらーだもん。

314 :無名草子さん:04/01/09 00:09
ネット掲示板監視委員会を作り不適切な発言するものは利用できなくする
法律を作る、ぐらいなとこかな。


315 :無名草子さん:04/01/09 00:33
公約としては「悪質ネット掲示板廃止」をうたい文句にしておきながら、「ヅ
カと少女漫画については特例あり」という裏契約が締結。これでニミタン安泰。


316 :275:04/01/09 01:17
>>309
いや、自分のような釣られチャンが多いので結構売れると思います。
本の体裁にはなかなか惹かれるものがありました。

さすがに怒りはおさまりましたが、今後は、
1)荷宮さんの本は絶対買わない
2)中公新書ラクレを買うときには中身に注意する
ようにします。

317 :無名草子さん:04/01/09 11:34
>>305
おもしろいです。私は好きですよ。
なんか服装がね、卒論書いてる女子大生みたいなんですよ、この人は。
そういうところが可愛らしくて好きです。(失笑)



318 :無名草子さん:04/01/09 15:13
マジな反論や著者の頭の中身の分析は既に峠を越え、
今やニミタンはちゃねらーの可愛いおもちゃ(w
みんなもっとニミタンで遊ぼう!
ニミタン着せ買え人形なんてどう?(OEeeeeee

319 :無名草子さん:04/01/09 17:18
「声に出して読めないネット掲示板」 昨日読了。ツッコミどころマン載である。
結論:この本にあるのは、安直なレッテル張りと、我田引水的図式のみ。

↓レッテル貼りの数々…。

・"2ちゃんねらー主流"=「在日ではなく、女ではなく、低学歴ではないもの」⇒無教養な田舎者的傾向
・"2ちゃんねらー非主流"=「在日または女または低学歴」⇒教養ある都会人的傾向
・「折り鶴放火犯」="2ちゃんねらー主流"的性質。⇒「負け組ルサンチマン」の発露
・「折り鶴off参加者」="2ちゃんねらー非主流"的性質。⇒「素朴な反戦思想」の発露
・「折り鶴off」の原動力="2ちゃんねらー非主流"⇒"若い女の子・学生・母親"
・"若い女の子・学生・母親"="2ちゃんねらー非主流"の参加⇒肯定
・"高学歴"="2ちゃんねらー主流"と同カテゴリーである関学関係者の行動⇒否定
・「自衛隊員」=レイプ魔の予備軍に志願する(良心的兵役拒否者の対極!)、「誰を殺すか」、「誰にちんぽをつっこむか」等を自己決定できない人たちの最たるもの。⇒スーフリ、小平義雄、ビートきよしと同等。
・"2ちゃんねらー主流"=猫をいじめをしがちな、殺伐とした階層。
・「正しいヤンキー」=高校卒業と同時にバカを止める⇒猫をいじめなどせず、殺伐としていない。
(拉致・監禁・強姦・恐喝を犯すDQNなヤンキーが存在することは無視)
・「勝ち組」になれるような男=レイプ肯定発言をするような、良心・良識のない男。
(「勝ち組」「負け組」問わず、「男の本音」は差別的!)
・(ニミタンは)「性」についてすでにわかっている〜セックスとは、男の勃起したチンポを(以下略)
・そもそも日本人には、理想的な憲法を作り上げる能力などない。

320 :無名草子さん:04/01/09 19:13
おもしろいです。私は好きですよ。
なんか主張がね、弁論大会の中学生みたいなんですよ、この人は。
そういうところが可愛らしくて、好きです。(苦笑)

321 :無名草子さん:04/01/09 19:21
本人も自分のした事を今になって自覚し始めたのか、
全く擁護レスがないのがつまらない。
この本を擁護できる奴は2チャンやってない奴(すなわち2チャンの実態を知らない奴)
と荷宮本人しか居ないだろうなー。
前者は妄想での反論だから無効だし、荷宮の擁護は荷宮だから勿論無効(ぇ

よってこの本に対する擁護は無効になるしかないんですね乙。

322 :無名草子さん:04/01/09 19:32
荷宮さんみたいな洗練された都会人になるくらいなら
掃き溜めでぎゃ−ぎゃ−わめく田舎者でいたほうが、僕はいい。

323 :無名草子さん:04/01/09 19:34
こういうまっすぐな自分の感情を書いた本のほうが
討論の土台になりやすくていいって面もある。
田原総一郎が朝生であえて挑発的なことをいうのと同じなんじゃないか?
ねえ、荷宮先生?

324 :無名草子さん:04/01/09 22:29
漫画版「声に出して読めないネット掲示板」はいつ出版されるの?

325 :無名草子さん:04/01/09 22:31
「声に出して・・・」図書館で検索かけてみたら予約がたくさん入ってた
やっぱみんなお金出して買えないよね、こんな糞本(w

326 :無名草子さん:04/01/09 22:45
>325
予約してまで読む人がいることが信じられない

327 :無名草子さん:04/01/09 23:10
おもしろいです。私は好きですよ。
なんか論旨がね、小学生の作文みたいなんです、この人は。
そういうところが可愛らしくて、好きです(爆笑

328 :無名草子さん:04/01/09 23:15
勝手に結論:香山リカに続くバカが自爆本のおかげで2cherに認知され出した。

329 :無名草子さん:04/01/09 23:59
>328
確かに、「声を〜」出さなきゃ誰も知らなかっただろうね。
前作「若者〜」も立ち読みしてたけど、著者名覚えてなかったもんな。
これで晴れて2ちゃん電波伝道入りかね。

330 :無名草子さん:04/01/10 03:55
>>321
2ちゃん知らなくてもツッコミどころ満載だと思う。

331 :無名草子さん:04/01/10 04:42
意外に売れてるかもよ。ここで叩いたりしてる人の
ほとんども買ってるわけでしょ?
俺の大学にある生協書籍部でもえらいこと平積みしてたし。

332 :無名草子さん:04/01/10 09:07
>ここで叩いたりしてる人の
>ほとんども買ってるわけでしょ?

荷宮先生並の読解力かも。気をつけた方が…。

333 :無名草子さん:04/01/10 09:22
>>315
エロ少女漫画黙認の「あの」現状を見ていると
現実味がありそうで怖い

334 :無名草子さん:04/01/10 09:25
おもしろいです。私は好きですよ。
なんか言う事がね、おもちゃ屋でだだこねてる園児みたいなんです、この人は。
そういうところが可愛らしくて、好きです。(藁藁

335 :無名草子さん:04/01/10 10:00
規模は違うが、荷宮先生の著書と田村亮子氏の披露宴に、ある共通のものが
流れているように感じた、12月でした。

336 :無名草子さん:04/01/10 12:51
戦争反対! 言うのは簡単!

337 :無名草子さん:04/01/10 14:13
男で高学歴で貧乏人で無教養な田舎者って、そんな人いるのか?
有名人で言うと田中義剛とか清水国明か?
(タレント活動で儲けているから貧乏ではないだろうけど)

338 :無名草子さん:04/01/10 14:18
ニミタン、今日は反戦デモで忙しいだろうな

339 :無名草子さん:04/01/10 15:02
>>337
高学歴が大量生産されてるからな、そんな人もいるんじゃないか?
例えば、ある進学校の高校生が懸命に(まあ適当にやって、でもいいけど、とにかく進学を価値あるものと考えて)勉強を続けた結果、有名大学に入学したとするじゃない。
それでその子は、自分は社会のアドミニストレータとしての役割を期待されているという自覚(錯覚)をする。
でも、実際には自分がそれほどの者じゃないことがわかってくるわけだ。社会の用意した管理者のポストより有名大の定員のほうが多いからね。
自己評価と世間の評価とが齟齬をおこすんだな。こうなると、中流の生活が出来たとしても自分が満足しない、満たされない。
こうして精神的貧乏人の誕生ってわけだ。
君は納得しないかもしれないが、年収500万でも質素に暮らせる人と年収1000万でも満たされない人とでは、後者の方が貧乏だ、って考え方だってできるんじゃないかな。

ところで田舎者ってのは地方出身って意味じゃないのはわかるよな?田中義武とかいってるからさ…



340 :無名草子さん:04/01/10 15:20
>>339
おお、わかりやすい。その通りだと思う。
でも、ニミタンに精神的貧乏人扱いされてもねえ。

341 :無名草子さん:04/01/10 17:36
通●生●の最新版の裏表紙と読者おすすめの本みたいなコーナーで
ニミタソみたいな意見が書いてありますた・・・。
まぁアレな関係のとこから出てる雑誌だしなぁ・・・。
スレ違いすまそ

342 :無名草子さん:04/01/10 17:53
デパチカグルメで勝ち組の教養ある都会人ねえ・・・。
随分しみったれた都会人だな(藁


343 :無名草子さん:04/01/10 21:19
>341
カタログマニア=通○生○
とつながっているのかも

344 :無名草子さん:04/01/10 21:29
若者に愚痴ったりくだらねえ本書いたりデパチカ巡りするヒマがあるなら
さっさとお前が子供を産んで立派な人間に育ててみせてくれよ。
それが一番有意義だろうが。
いい歳したおばさんが何やってんだよ。

345 :無名草子さん:04/01/10 21:56
子供を産むのが一番有意義か…

346 :無名草子さん:04/01/10 22:06
典型的バブル女の成れの果てって感じすかねぇ、ニミタソw

347 :無名草子さん:04/01/10 22:37
バブル女でも岸本葉子さんには共感できるとこ多いし、本もおもしろい。
同年代でもニミタンとはエライ違いだ

348 :無名草子さん:04/01/10 23:38
>>28
そのネットも現実も殺伐としてるって、荷宮の現状認識自体がいい加減ちゅうか
かなり矛盾しまくりなんだが。
「2ちゃんが殺伐としてきたのは若年層の書き込みが増えたからだ」と書いてて
荷宮が好意的な、折り鶴祭りが盛り上がったのは「長期休み中の若者の書き込みが
増えて、開かれた現在日本の実社会に近く健全になったから」とは・・・・・・
若者は健全と認識してるんか、殺伐としてるって認識かどっちやねん。
また、注意したため逃げ出した万引き少年が,列車に轢かれ死亡した事故で、
人を死なせてしまった罪の意識から、万引きを注意できなくなった書店の弱みに
つけこんで万引きする卑怯なガキがいたって嫌な事件があったが(気の毒に結局
この書店は廃業してしまったわけだが)
この事件に荷宮はふれ「現実社会はネットより殺伐としてる」だってさ
前の方で実社会に近づくと、ネットの書き込みも健全になるって自分で書いてたくせに。
こんなかんじで、2ちゃん批判の前提にしてる現状認識じたいが二転三転して支離滅裂。
薄い新書の中ですら肝心な現状分析が、くるくる回るいい加減な人物なんだから
まともな評論なんか書けるわけがない。

>>158>>339
いや、荷宮はあんがい本気だったりして。
田舎の人にたいするフォローのつもりかこんな事書いとるが、何やねん、
「本物の無教養な田舎者がもつ愛すべき朴訥さや実直さが2ちゃん住人にはない」とはw
アホか!そんなステレオタイプな田舎者なんかいるかい!
カールおじさんかなんか想定してるのかw
都会人であれ田舎者であれ、日本人であれ外国人であれ、男であれ女であれ、
金持ちであれ貧乏人であれ、勝組であれ負け組みであれ、
一人の中に高潔さも下劣さも怖さも優しさも兼ね備えとるのが普通の人間じゃ。
思想以前にこのおばばは、人間が薄っぺらいだけ。


349 :無名草子さん:04/01/10 23:47
>348さんは1から全部読み返して書いたんだね。
すばらしい。
あなたの爪のあかをニミタンに飲ませてやりたい。

350 :無名草子さん:04/01/11 00:25
>>339
うーん、「高学歴が大量生産されてる」時代なのに、「自分は社会のアドミニ
ストレータとしての役割を期待されているという自覚(錯覚)」を持つの?
「高学歴」=「四大卒以上」程度の定義じゃ無理っぽい。
院卒以上に定義したらどうか?とも思ったけど、それだと良い会社で管理職に
なるためには有利とも限らないし。
東大などのごく一部の一流有名大学でもなければ、錯覚すら持ちにくいんじゃ
ないかなあ。だいたい、就職活動→新卒入社のときに現実は嫌でもわかりそうな
もので、団塊ジュニアの世代なんて超氷河期で割食っているから、バブル組ほど
夢なんて見ていられねぇよって感じだったのでは。

>ところで田舎者ってのは地方出身って意味じゃないのはわかるよな?田中義武とかいってるからさ…


>>337ではないが、「田舎者」については、>>158>>163>>167 あたりで、
すでにあれこれ話されているよ。

》163 :無名草子さん :04/01/03 11:11

》しかし、2ちゃん以前の時代のイジメっ子兄ちゃんたちを思いだすなあ。
》標的に対し「田舎者」連発してイジメていて、通りすがりの地方在住者から
》不快だと苦情が書き込まれると、実際に住んでいる地域が問題じゃなくて、
》無教養者を田舎者と表現しているんだとか返していたという話があったような。


351 :無名草子さん:04/01/11 11:05
石原慎太郎をボコボコに叩いているところだけは好感が持てたな。
「ババアですって!? 失礼しちゃうわ。ムキーーーーーーッ!!」みたいに、
個々の発言に反応する人は多いけれど、存在ごと否定してくれたのは彼女が初めて。

もっとも、じかに本人に会ったら何も言えないんだろうけれど、
こんな本の中で文句を言うだけでも、何も言わないよりはマシ。

352 :無名草子さん:04/01/11 11:37
>351
石原慎太郎存在ごと否定する人、結構いると思うよ。
少なくとも朝日新聞は全否定だと思う。

353 :無名草子さん:04/01/11 14:28
この人は自分の好きなものを、自分で自分が好きな理由だけで誉め
自分が嫌いなものを自分が嫌いな理由だけで駄目だと主張する。
しかも明らかにこの人自体の読解力不足による的はずれな書評もある。

普通の人の感想文ならいいけど、少なくとも評論家を名乗ってはいけない。

354 :無名草子さん:04/01/11 14:56
石原慎太郎を存在ごと否定してくれるのは非常に結構なことだが、
「田舎者」発言その他を見るにつけ、ニミタンの動機は単なる
同族嫌悪ですか?という疑いを消し切れないのが何とも。(w
目立ちたがりやであれこれ吹聴するが、世の中や暮らしをよくする
のには役に立ちそうもない、むしろ邪魔かなってところも似ているかも。

355 :無名草子さん:04/01/11 15:37
折り鶴オフについて載ってたから面白そうと思って買ったけど
やっぱ立ち読みで終わらせてればよかったよ
「真っ当の考え」「真っ当な人間」ってやたらと「真っ当」を多用していたけど
何がどう「真っ当」なのか主観的でいまいちわかりにくかった

356 :無名草子さん:04/01/11 15:56
「真っ当の考え」=マットで簀巻きにしてリンチしてしまえ、という考え方
「真っ当な人間」=マットで簀巻きにするように、愚劣な言動しかできない
荷宮和子のような人のこと。

357 :無名草子さん:04/01/11 16:13
真っ当な論破の後は真っ当な笑いの祭りで自称真っ当な人間のつもりの
ニミタンを楽しもう。
どーせ喧嘩売ってきたのはあっちの方だから遠慮はいらんな。
真っ当に逝こうぜ真っ当に(w

358 :無名草子さん:04/01/11 16:15
一時期、新聞に漫画評書いてたんだけどそれが見事に印象批評で、
なんだかなあ、と思っていたんだけど…。
本人と話した時もそう思ったよ。舞台の感想なんかをきゃあきゃあ話すには
いいんだけど、好きな役者が一致してないと話しづらい感じだった。
「あ、この人とこの話するのはやめよ」と思った。


359 :無名草子さん:04/01/11 16:50
>>358
つまり幼児性丸出しでヅカのミーハーヲタぶりをさらしてた訳でしょ。
きゃあきゃあって40女が女子高生かよ。
たぶん高校の頃からあの顔変わってないと思うけど(可愛くない童顔)、頭の中
身も変わってないんだ罠(ww



360 :無名草子さん:04/01/11 17:51
>358
本人と話したことあるのか、いいなあ。
一度話しはしてみたいよ、勉強のために。
独善的なんだろうなあ。

361 :無名草子さん:04/01/11 17:52
「真っ当」を多用って田中知事みたいな。
そう言えば前のレスで誰かが指摘していたけど、大量の注の付け方は
『なんとなくクリスタル』の真似っこっぽい。
大塚、田中、宮台あたりから中途半端に影響を受けて、しかも消化しきれず
へたれた出力しかできないというのが情けないなあ。
女子供評論家を名乗るならもっとオリジナリティを出すなり、
男の二番煎じ以外の道を模索した方がいいんじゃないの。


362 :無名草子さん:04/01/11 18:47
>>361
その「女子供評論家」って自称がすでに傲慢。荷宮みたいなフェミ
気取りの女が実はそこらの親父以上に女をバカにしてるんだよね。
「私は他のバカな女と違って目覚めてる女なのよ!!」っていう前提なんだから。
男女平等を叫んでいるのに肝心の同性からは冷ややかな視線しか集まらないのは
そのせい。また、荷宮は2chの差別的な書き込みや石原慎太郎を批判するけど
実は荷宮自身が同じ穴の狢。団塊世代をひとくくりにして根拠のない印象論で
叩きまくったり、「田舎者」だの「負け組み」だのといった扇情的なレッテル張をした上で
独善的な意見を開陳した挙句、批判されると「田舎者とはそんな意味で言ったわけでは〜」と
見苦しい言訳をする。「(不審物を)仕掛けられて当然」と発言した石原のその後の
釈明とレベル的にはほとんど変わらない。いやしくも表現者なら可能な限り誤解を
招かないような表現を選択するべきであって、読者の誤解だという反論は責任転嫁も
甚だしい。


363 :無名草子さん:04/01/11 18:51
荷宮和子のしょぼい1日

1.ハナマルが終わる頃にぐずぐずと起きてくる。朝食は買いだめした
水戸真っ当。
2.午後3時半、腹が空いたので近所の蕎麦屋でいつもの真っ当うどんを注文。
インド人店員「マダム。ソバあがたヨ、オ真っ当サン」と声を掛けてもらうのが唯一の励み。
3.真冬だというのに芥川の川べりの6畳1K和室マンション家賃2万5千円なので
蚊に食われること食われること。しょーがないのでマツキヨでベープ真っ当を購入。
4.仕事がないので11時頃ふて寝。自慢のベットは健康真っ当1枚直接床じき。
5.→1にもどって翌日が始まる。

364 :無名草子さん:04/01/11 19:04
>>363
ひど杉(藁

365 :無名草子さん:04/01/11 19:29
>>362
>「私は他のバカな女と違って目覚めてる女なのよ!!」っていう前提なんだから。

それって荷宮より上の世代のバカフェミがかかりがちなビョーキだと思っていたのに、
荷宮タンって、くびれの世代のくせにダメねぇ、と本を立ち読みして思った。
くびれの世代にはくびれの世代なりのイヤんなところとか限界とかがあるんだろう
とは思うのだけど(自分がその世代なので自分ではよく見えないが)、
荷宮タンの足りないところは、そういうのとはまた別にあると思う。
少し上の世代の悪いところを受け継いでいるだけというか。
一方、新人類的ヲタ的な要素についてはどうかと言うと、本人がはしゃいでいる
割りにはギャグもすべりがちだし、

>>358
>本人と話した時もそう思ったよ。舞台の感想なんかをきゃあきゃあ話すには
>いいんだけど、好きな役者が一致してないと話しづらい感じだった。

ヲタとしてもステージの低いヲタと見受けられる。

366 :無名草子さん:04/01/11 19:39
>>361
なるほど
その注の付け方も単なる注釈じゃなく毒気交じりというか(でもつまんない)
そういう感じだしね

367 :無名草子さん:04/01/11 19:49
既出だが、香山リカの「プチナショ」とかと似たレベルだよな、内容の薄さ、
考え方なんかが。
やはり同じDQN編集者担当としか思えないんだけど。
だとすると、荷宮はともかく、香山は相当売れてるはずだから、ラクレでは、
この「薄っぺら社会論」路線が続くと思う。

368 :無名草子さん:04/01/11 19:49
レベルは低いが、本をちゃんと出せるところを見ると、世渡りがうまいか、
行動力があるか、思い込んだら一筋なのか、そういうところはあるんだろう。
評価としては行動力のあるバカというところでしょうか。
日本人にはあまりいないタイプなので、レベルが低くても重宝されるのかも。


369 :無名草子さん:04/01/11 20:49
中公新書としてのブランドイメージを壊したくないから
香山や荷宮のようなきわもの路線はラクレに丸投げって
ことなんでしょうな。
ラクレ=出版界の最終処分場になる悪寒・・・。

370 :無名草子さん:04/01/11 20:50
>368
確かに「若者は〜」と「声を〜」は3〜4ヶ月しか出版時期ずれてないよね。
そのエネルギーは尊敬できるな。

371 :無名草子さん:04/01/11 20:59
>>370
売れてるうちに稼ぐだけ稼ごうというさもしさを丸出しに
してるだけでしょう。その昔「くたばれ専業主婦」とか
いう世にも薄汚い本をだした女も二番煎じ三番煎じの本を
立て続けに出してたしな。早晩自分のバカさが世間に露呈
してしまうであろうことを荷宮本人も分かってんじゃないの?

372 :無名草子さん:04/01/11 21:06
自覚があるのはバカとは言わないとおも。

373 :無名草子さん:04/01/11 21:17
ラクレの一編集者の企画が先行してできただけって本の可能性も。
ネット掲示版をサカナに、フェミ入っていて、反戦で、団塊ジュニアなど
近頃の若い者についての言及も忘れずによろしく〜ってな具合に。

374 :無名草子さん:04/01/11 21:26
>373
俺もそんな気がする。

375 :無名草子さん:04/01/11 22:10
>>372
自覚があろうがバカはバカって何かにあったな
自覚ないやつは単なるバカで
自覚あるやつはタチの悪いバカ

376 :無名草子さん:04/01/11 23:00
本屋で「若者はなぜ怒らなくなったのか」を手に取った。
帯に

「朝日新聞」「北海道新聞」・・・(あとは忘れた)の書評にて高評

と書かれていた。

高評って「高い評価」ってことか?読売がほめるのはしょうがないとして
他の新聞社がなぜ高い評価をしたのか理解できない。
「反戦マンセー」がお気に召したのか?
立ち読みしたけど、このスレの皆さんの意見の方が正しいと思うのだが。

377 :無名草子さん:04/01/11 23:13
しかし世間一般から見ると
たぶん2ちゃんねるの評価なんてこんなもんだよ。
ワイドショーのレベルではいつ叩かれてもおかしくない。

378 :無名草子さん:04/01/11 23:47
ネット掲示板なんて得体の知れない場所、特に2ちゃんねるは恐い所といった
世間の目というのもわからないでもないです。
また、荷宮氏よろしく、脳内ストーリーに合わせて強引な、半ばデッチ上げと
言ってもよいような記事の書き方をする人たちから見れば、ネタや誤報も多い
とは言え、一般人のナマの声が詰まっていて、スレによっては下手な雑誌など
より多くの人に読んでもらえる媒体などしゃくに触るのかもしれません。(w

しかし荷宮氏のあの本って、思想信条をおいといて、純粋に読みにくいのですが。
文章も、多めの注釈や引用も、事件(折り鶴オフ)の要約の仕方も。
2ちゃんねるなんてロクなもんじゃないという意見を共有しているからって、
チャラにできるレベルなのか――あの本をヨイショしている人たちを見て
一番不思議なのはその点だったりします。

379 :無名草子さん:04/01/11 23:58
隙間タレントという役割がある昨今だ。
隙間ライターつうのも何とか生きていけるってこったろう。
このテの猿でもわかる(死語)浅薄社会論を読んで
私って知的と思う香具師も結構いそうだし(鬱
ラクレの狙いはその層だと胆に命じて、今後はうっかり
釣られないように気をつけるしかないな。自戒自戒と。

380 :無名草子さん:04/01/12 00:00
>>370
前出のデパチカグルメのページによると、職業フリーライターと
書いてあるから、専業の強みってやつですかね。
専業の弱味ってのもあるかもしれないなあ。
たとえば、このスレで比較されている香山氏なんかが相手だと、
編集者が事細かに内容に口出ししたり、好きに原稿に赤入れしたりして、
これじゃ誰が書いた本かわからんぞってな無茶はそうそうできない。
本業で食うに困らない生活しているから、だったらアンタのところから
本なんか出さないもんね、で終しまいにできるから。
荷宮氏相手なら、編集者がその気になれば、好き勝手に中身をいじれそう。
ある意味、貴重な人材かも。(w

381 :無名草子さん:04/01/12 00:24
>>376
>「朝日新聞」「北海道新聞」・・・(あとは忘れた)の書評にて高評
真っ当な読者には駄作ってことだろ(w

そういえば「美しい日本の掲示板」を書いた鈴木淳史も、別の本書いたときに
朝日に顔写真入りでデカデカと載せられていたしな。

382 :無名草子さん:04/01/12 05:12
ウヨサヨ言ってる香具師もこいつの同類。
ただの感想文に、趣味の話をくっつけて、原稿いっちょあがりだろ。
これで金が入ってくるなんて、いい身分だよな。
ひろゆきの爪の垢煎じて飲ませてやりたい。

383 :無名草子さん:04/01/12 06:13
どうだ2ちゃんねらーの実力を思い知ったか!

384 :無名草子さん:04/01/12 11:12
>>381
今思えば「美しい日本の掲示板」はましだったような。
あれも評論か?と言われれば厳しいところもあるが、著者は2ちゃんの事
好きなんだな、というのがわかったから読後感は悪くなかった。
2ちゃん関係本で言えば(スレ違いかもしれないが)

「美しい日本の掲示板」>「2ちゃんねる宣言」>>>「声を出して読めない〜」
かな。

385 :無名草子さん:04/01/12 11:35
>>384
荷宮が嫌いなのは2ちゃんねるじゃなくて、思想的に彼女より右寄りと
思われる人々でしょう。


386 :無名草子さん:04/01/12 12:14
で、荷宮が好きなのは、都会的で知性的な自分自身。(w

387 :無名草子さん:04/01/12 12:55
荷宮和子さんには、ひろゆき氏がこの掲示板を維持するためにどれほどの
厄介を背負っているかを自分の問題として思い知らせてあげてもいいのでは
ないかな。

388 :無名草子さん:04/01/12 13:03
>>355
真っ当な人間の真っ当発言→「+」による「+」な解釈だから「+」→すなわち真っ当
真っ当じゃない人間の真っ当発言→「−」による「+」な解釈だから「−」→すなわち不真っ当

論理的な展開をしてみますた

389 :無名草子さん:04/01/12 13:30
ところで、本のネタになっている折り鶴オフだけど、
あれって2ちゃんねるが公式にプッシュしていたの?
それとも、電波のゴザンスがプッシュしていただけ?
いや、荷宮さんと2ちゃんねる本体やゴザンスって。
つるんでいたのかどうかがちょこっと気になるだけなんだけど。

390 :無名草子さん:04/01/12 13:56
ゴザンスの人脈はエセ反戦運動のメルマガのマネジメントも請け負ってる。
バカガキとか白痴中年のインチキ平和運動を喰いものにしてる奴らだけどな。
(こいつらの指導者格は昨年の新春に公安と会食しているのがばれて内部で
問題になった。)

考えようによっては、危機感はあるが知恵のたりない香具師等をオナニーに
誘導するインチキ市民運動をオーガナイズしていたのがゴザンスの連中ですよ。
荷宮はアホだから、そういう連中にくっついたのかも。ウンコにたかる銀蠅のように。

391 :無名草子さん:04/01/12 15:00
彼女の著書にも有意義なことは書いてあるよ。例えば島本和彦を薦めるくだり。
もっとも「若者は〜」や「声に〜」を買う金があるなら、
島本和彦のコミックスを買ったほうが有意義ということになってしまうが。

392 :無名草子さん:04/01/12 20:49
>>390
初めて知った。詳しいね。
ニミタンは反戦運動みたいなのに正式には参加してないの?

393 :無名草子さん:04/01/12 21:08
荷宮のようなチンピラがいくら口先だけで2ちゃねらーを否定しようとしても無駄。
2ちゃねらーの実力はもはや日本政府も動かす。
口でいくら理屈をこねても空しい空しい。無駄無駄無駄。オナニーだね。

394 :無名草子さん:04/01/13 00:48
>>393
退場。

395 :無名草子さん:04/01/13 01:16
>>393
君のカキコよりは・・・

396 :無名草子さん:04/01/13 02:10
>>391
>例えば島本和彦を薦めるくだり。

これはいろんな人(多くは男性かと)が薦めているのを見るから、
特定の誰かの影響という訳ではないだろうが、
SFやミステリー系などの書評サイトの影響は多分にありそう。

397 :無名草子さん:04/01/13 02:13
いや、書評サイトの方も、オタキングか誰かの影響が大かも。
もともと人気の高い人だとは思うが。

398 :無名草子さん:04/01/13 04:42
麹町電網観測所>>>>>>越えられない壁>>「美しい日本の掲示板」>「2ちゃんねる宣言」>>>バカの壁>>>>「声を出して読めない〜」


399 :無名草子さん:04/01/13 05:44
荷宮の師匠(?)の大塚英志は逆境ナインが連載された少年キャプテンの編集員。


400 :無名草子さん:04/01/13 06:08
なんだかんだ言っても軍人が一番偉いんよ。
軍人が政権取ったら荷宮みたいなのが何を言っても銃殺しちまえば終わりだからね。

401 :無名草子さん:04/01/13 06:55
>>400
アメリカ大統領は軍人じゃないですよ。
どっちかってーと兵役を逃げた人。

402 :無名草子さん:04/01/13 07:01
>>400
軍人が政権取って銃殺までしないと収拾がつかないほど、
荷宮たんは大物、凄い影響力を持っているよという独創的な説ですか?

403 :無名草子さん:04/01/13 07:03
amazonの評価が笑える
電波作家って事か

404 :無名草子さん:04/01/13 08:28
>>400
つーか荷宮レベルの馬鹿発言だな。

405 :無名草子さん:04/01/13 09:14
>>393とか>>400とか、わざと厨房な発言をして
ニミタンの反撃材料を作っている模様。

406 :無名草子さん:04/01/13 16:53
「2ちゃんねる宣言」今さらだけど読んでみた。
2ちゃんとその利用者の長所と欠点と可能性をおおむね公平に論じてた。
ただ個人情報保護法反対キャンペーンに、何か脅迫的な言葉を使ってひろゆき
を無理矢理引っ張り込もうとする宮台真司が凄くキモかった。
法案反対はとにかく、なんなのあの人は?
さて我らがニミタンがひろゆきと対談したらどうなるのかしら。
宮台-ニミタンは前レスで既に予想されてるけど(>>125)、ひろゆきとのは多分
こんな具合じゃないかな。

「あっきみが生ひろゆきくんなのよね。きゃー写真よか生の方がかっわいいー
っ。ガイシュツだけどさ、やっぱメディア露出を重ねるにつれてアカぬけて成
長してるよねきみ。それを見守るのってホント萌え萌えなのよねーっ。あっ、
こないだの本でさ、ねらーの事を田舎者だ無教養だ負け組だ貧乏人だって叩き
まくってやったけどさー、ひろゆきくんだけは例外だからねー。もージャニー
ズのガキどもなんか目じゃないわ。ひろゆきくーん。きゃあきゃあきゃあ」

ニミタン一人で喋りまくり。
ひろゆきぽかーん。



407 :無名草子さん:04/01/13 17:15
>>361
その<注>を付けるバイアスがズレているのが痛いなぁとオモタよ。
ヅカ関連と池波関連とフェミ関連ばかりに注釈付けしていて
その注釈文書きたいが為に注マーク付けたのかと小一(ry。
真っ当な評論文書く人だったらもっと違う箇所を注釈するのになぁw。

石原を名指しで罵倒しているのに小林よしのりには婉曲に一言批判する
のみだったことにチキンハートっぷりを感じたよ。
あとブラクラとチョソにも意図的に具体的言及を避けていたのにも
同様なことを感じたな。
安全な場所から他人を批判する卑怯者なのかな・・・。

ツッコミどころ満載でこの本をネタにして本一冊以上書けちゃうよなぁ・・・としみじみ思いますた。

408 :無名草子さん:04/01/13 17:58
>>398
工エエェェ(´д`)ェェエエ工
麹町〜(諸君の連載だろ?)はレベル低すぎ

409 :無名草子さん:04/01/13 21:33
2chねらには名前覚えてもらえたね。
ひろゆきと対談するのはおもしろそう。
ひろゆき、ぬらくらしてるから、適当に間がもちそう。

410 :無名草子さん:04/01/13 21:44
>>409
なんか目血走らせて喧嘩腰の宮台相手にぬらくらしてたからなぁ(w
ニミタンの一人喋りにてきとーに相づち打って時間切れ。
テープ起こしの担当者と編集者はニミタンの支離滅裂論旨不明ミーハー丸出し
発言録を前に途方に暮れる。
「こんなん活字にできないよーっ」
ひろゆきが提案。
「んじゃ2ちゃんに貼っちゃいましょー」
かくて大祭りの始まりー(www


411 :無名草子さん:04/01/13 22:12
ニミタンの対談集、誰か企画しませんか?
山崎洋子、吉永みち子、栗本薫、田嶋陽子、川島なお美あたりとの対談であれば、
俺は読むよ必ず。


412 :無名草子さん:04/01/13 22:31
温帯vsミニタソw
今年の大晦日はこれで行ってほしい。

413 :無名草子さん:04/01/13 22:35
>>411
栗本「やっぱさぁ、拉致被害者もそうだけどさぁ、こないだのスカイダイビン
グでパラシュート開かなくて逝っちゃった男女なんてさぁ、交通事故とか病院
で管だらけになって死んでく一般人なんかよりさぁ、最後の瞬間に物凄い劇的
な体験ができた訳でしょう、2ちゃんにもスレ立っちゃってるしさぁ。そうい
う意味では幸せだったと思うんだぁ、わたし的にはぁ」
荷宮「そーそー先輩あたしもそう思うの。やっぱそういう経験があってこそア
カぬけてくるっていぅかぁ」


414 :無名草子さん:04/01/13 23:41
>413
ありそう

415 :無名草子さん:04/01/13 23:54
いやあ、栗本×荷宮の対談だったら、やっぱりやおいネタでしょう。
ただ、対談だとかえって、編集部などの手が入ってしまうことにより、
面白みが減ってしまう可能性もなきにあらず。
いっそ往復書簡でもかましてくれたら……もちろん校正不要(というか
禁止)の一発入稿。


416 :無名草子さん:04/01/14 01:55
>>415
温帯はもともと校正不要というか校正不可能。
用語の不統一とかに校正さんが赤いれても「ママ!!」
って書き返すんだと(本人談)。

しかし温帯と荷宮の801対談…読みたくねーーー

417 :無名草子さん:04/01/14 02:07
このおばはんは
香山リカの劣化コピーという解釈でよろしいですか?

418 :無名草子さん:04/01/14 03:10
>>417
香山リカは一応臨床精神科医としての専門分野があるからな。
社会学の宮台といい、政治学の姜といい、専門分野を持ってる人間は強いよ。

419 :無名草子さん:04/01/14 07:11
専門分野ない場合は芸がいるんですよね。
中野翠や林真理子はあるんですよ。

420 :無名草子さん:04/01/14 08:35
ナンシー関よ黄泉帰れ

421 :無名草子さん:04/01/14 18:10
荷宮和子の痴性と貧性を堪能できるのはラクレだけ!!

422 :無名草子さん:04/01/14 22:10
ニミタンの文章読むとトリップした気分になってきた。
頭ではヒドイとわかっていてもつい読んでしまうなんて、
ひょっとして合法ドラッグ?

423 :無名草子さん:04/01/14 23:49
>>422
バッド且つアッパーにキマル最凶ドラッグだけどな・・・w

424 :無名草子さん:04/01/15 08:09
読むと殺伐とした気分になるのは、2ちゃんなんか目じゃないって感じ? (w

425 :無名草子さん:04/01/15 12:16
クリモトとニミタンを3000メートル上空からパラシュート無しで突き落として
もびくともしないんじゃないか。
人型にぽっかり開いた穴からパンパン土ぼこりはたきながらはい出して来てこ
う言いそう。

「あースリルあったわー。摩擦熱でちっとはダイエットしたみたいだし」
「先輩ますますアカぬけてきましたねー」

426 :無名草子さん:04/01/15 12:40
>>418
そのヲタク的知識こそが専門分野の代わりになりうるような人材だったら
よかったんだが。ヲタク的男性知識人の書いたもの後追いと超劣化コピーじゃ
しょうがない。
そんなヘタレとも違う、ヲタキングならぬヲタクイーンとか、そこそこ需要が
あるんじゃないかと思うんだけどなあ。もっとマシな人材の発掘を望む。

427 :無名草子さん:04/01/15 15:31
>>418
香山リカが精神科医だというのが未だに信じられん。
まず自分を診断しやがれ、と(ry

428 :無名草子さん:04/01/15 15:48
ニミタンもせめてデパ地下グルメ女王になれてたらねえ…

429 :無名草子さん:04/01/15 22:41
「まれに見るバカ女part3」はまだですか?

430 :無名草子さん:04/01/16 00:22
中公新書ラクレって今一つだな。

中公新書の方が良い本が圧倒的に多そう。

岩波は岩波で新しい新書を出してるし・・・

どうなってるんだ?

431 :無名草子さん:04/01/16 07:13
新書は増えてるね。
売れやすいのかな。
粗製乱造すると衰亡する悪寒。

432 :無名草子さん:04/01/16 12:37
>>431
乱造されたなかかか宝石を汲み上げるのですよ

433 :無名草子さん:04/01/16 15:50
求む即戦力!!
「中公新書ラクレ」フリー編集者募集
http://www.chuko.co.jp/laclef.html
■職種書籍編集局ラクレ編集部フリー編集者(業務委託)
■業務「新書ラクレ」の編集
■資格大学卒の編集経験者。年齢・性別不問。DTPの知識・技能(Macを主)がある人を歓迎します。
■報酬出来高払い(当社規定による)。インセンティブ条項あり。
■応募方法住所・氏名・生年月日・年齢・電話番号(携帯)・メールアドレス・最終学歴・職歴・編集
経歴(書名、版元、仕事内容等を詳細 に記入)を次のメールアドレス(somu@chuko.co.jp)にお送り
ください。面談日程などについて後日お知らせします。
■問い合わせメールでお願いします。somu@chuko.co.jp
■締切2004年1月23日(金)

434 :無名草子さん:04/01/16 16:23
ラクレの質が悪い理由がなんとなくわかった気がする。

435 :無名草子さん:04/01/16 21:27
ラクレの編集者って読売から来るひとじゃないんだ・・・

436 :無名草子さん:04/01/17 10:56
「低学歴な在日女を崇めよ」というのがこの人の主張?

437 :無名草子さん:04/01/17 11:08
>>436
違います。私を褒めてというのがニミタンの主張。
そこそこの大学しか出ていないけど、出身も地方だけど、
けっこう頭もいいし面白いことも言える都会的なイイ女の私を褒めて、です。
他人のことなどどうでもいいから、言っていることがフラフラして
支離滅裂(>>348 に詳しい)になるのです。

438 :無名草子さん:04/01/17 11:12
レスの早い437さんをひたすら尊敬

439 :無名草子さん:04/01/17 12:29
「声に出して読めないネット掲示板」
早くもamazonで中古が200円だぞ!

440 :無名草子さん:04/01/17 21:39
>>439
少年ジャンプよりも安いのか(w

441 :無名草子さん:04/01/18 10:13
ニミタンの神通力もここまでか

442 :無名草子さん:04/01/18 10:30
お久しぶりに此処を覗き見してみてビックリ。
荷宮のことを「ニミー」「ニミタン」とか妙になれなれしい感じ。

>>439 そんなの普通だってば。ネット書店のユーズソド価格の相場はそんなもんです。


443 :無名草子さん:04/01/18 10:51
>>442
「なれなれしい」というか (w、やや見下す対象に固定されかけているがゆえの
「ニミタン」と思われますが。2ちゃんねるではありがち。
ところで「ユーズソド価格」ってユーズド価格? 確かにamazonの価格って
ブックオフよりは高めですね。

444 :無名草子さん:04/01/18 18:40
ニミタンスレ、最近盛り上がらないね。

445 :無名草子さん:04/01/18 20:51
>>444
りさに勝つのは難しい

446 :無名草子さん:04/01/18 21:13
次に盛り上げるのは、新刊出たときかTVのコメンテーターになったとき。

447 :無名草子さん:04/01/18 23:18
声に出して読めない云々・・・(中公ラクレ)
折り鶴ネタに釣られてつい買っちまった。
激しく後悔。
こいつの思想信条の単なる垂れ流し本だった。
中公もよっぽど人材不足なんだな。

しかし金の無駄だった。
パチンコやって3分で1000円失った方がよっぽど有意義だ。

悔しいから一応全部読むが、その後保有し続ける気はさらさらない。
ブクオフへ持っていったら売れるかなぁ。
10円でもオッケー。
本を捨てるの気が引けるので。。。

448 :無名草子さん:04/01/18 23:21


……荷宮コップンいかがっすかぁ〜!



449 :無名草子さん:04/01/19 11:00
>>447
新品なら 内 容 の 如 何 に か か わ ら ず
ひきとってくれるのがブクオフのいいところさ…

450 :無名草子さん:04/01/19 12:10
>>406 ワラタw

451 :無名草子さん:04/01/19 17:42
単行本 1/26刊 「人生は素晴らしい」池田大作 著
四六判240P本体1200円 中央公論新社

452 :無名草子さん:04/01/20 00:48
ひょっとしてこの紙くずは中公の編集の読売に対する回りくどい嫌がらせなのか?

453 :無名草子さん:04/01/20 01:32
>>451
これはヨミウリがからんだからこうなったのか?
前から出してたっけ?

454 :無名草子さん:04/01/20 12:25
「大航海」No.49ファンタジーと現代、を今読んでるところですが

いきなり冒頭で自著からの引用(「若者怒」)の我田引水自我自賛。
ハリポタや十二国記を前時代的で封建的で権威主義的で男尊女卑、
と知っている罵倒形容詞を一通り並べてくさした後、ドラクエブームで
育った団塊ジュニアが今成人してハリポタを読んでいる、と断定。
そういう団塊ジュニアが好んで読むファンタジーの共通項を
・登場する大人がドキュン
・身分差別の肯定
・役割分担の固定化
・男尊女卑の容認
・職業差別の肯定
と見事に喝破。ドキュンとか平気で出てくる。ドキュンて。小学生でも言わねぇよ、最近。

てな感じでツカミはOK。「殺伐」「負け組」論をダラダラ展開してその結論が、
「くびれの世代」としては団塊の轍を踏まずちゃんとした大人として生きたい。
だもん、もうニミタンどのツラ下げてそんなこと言えるのか常人には
真似できない生き様だよと改めて惚れ直しました。

455 :無名草子さん:04/01/20 12:39
>>454
ニミタソ、餅ネタ少な杉だな(w
ジェンダーフリー&階級闘争以外は頭にないのかなぁ〜。


456 :無名草子さん:04/01/20 14:02
>>454
ここまでくると惚れ惚れするね。
ねらーの友達に出すメールみたいな内容だな。

457 :無名草子さん:04/01/20 20:44
こういうダメな人がいるのはしかたないとして
こんなヨタ原稿の掲載や出版をOKしてしまう編集者の存在が理解出来ない。
同世代のおばさんが編集やってんのかな。

458 :454:04/01/20 20:46
読了しました。いやー、ニミタン節全開でした。10ページ余りの論説に引用6回、
そのうち2回が自著引用というのは自己愛のなせるわざでしょうか。それにつけても
世界中でヒットしているハリポタを日本国内の現状だけで説明してしまうお手並みには舌を
巻きました。以下、引き出しの少なさを見せつけられるニミタン節を抜き出して見ます。
おっと遅れましたがタイトルは「団塊ジュニアはなぜファンタジーにはまるのか?」です。

◆引用部分
 「若者はなぜ怒らなくなったのか」自著 (「ハリ・ポタ」へのボヤき)
 朝日新聞03/09/07 (子供は「お金」、親は「誠実さ」を重視という調査)
 「ファンタジービジネスのしかけかた」野上暁+グループM (「ハリ・ポタ」兎口事件)
 「だいたいでいいじゃない」吉本隆明・大塚英志 (庵野君の戦争や殺人への屈託の無さ)
 「ファンタジービジネスの〜」 (「ハリ・ポタ」は「現実逃避の文学」)
 「宝塚の香気」自著 (私達の世代はヅカファンとしてはマイノリティであり「鬼子」)

◆名前の挙げられる作品作家群(前に*がついてるのは誉めてる作品)
 「ハリ・ポタ」「十二国記」 *スーパー歌舞伎「新・三国志」「ドラゴンクエストIII」
 「機動戦士ガンダム」「聖戦士ダンバイン」「パンダ・コパンダ」「千と千尋の神隠し」
 「ベルばら」「指輪物語」*「誰も知らない小さな国」佐藤さとる *「緑のオリンピア」池波正太郎
 市川猿之助、富野由悠季、宮崎駿、団塊の世代の雄ビートたけし、手塚治虫、大塚英志、庵野

◆ニミタンによるファンタジーの最も素朴で素直な定義
 現実を舞台にしては「男女平等」に則り、「人間の尊厳」を大切にする作品など作れない
 から、「ファンタジー=異世界を舞台にしたドラマ」を語ることで「世の中をよき方へと
 変えるための方策」とするもの。「現実の世界の醜い部分を取り除いて作った、自分の理
 想の世界の中のドラマ」

459 :454:04/01/20 20:47
◆ニミタンによる手塚治虫の名誉女性認定
 1.暴力を生理的に(論理的に、ではない)嫌悪している
 2.武器フェティスト的な面が(男性クリエイターにしては)少ない
 3.家族の絆の描写にあまり関心がない(ゆえに、家父長制志向も薄い)
 4.女性キャラクターを「尊厳を持った人間」として描いている
 手塚は上記のような特徴を持った、およそ日本で生まれ育った男性作家とは思えない、稀有な
 メンタリティの持ち主で、マイノリティと称して差し支えない、男性離れしたタイプの作家。
 「漫画やアニメの作り手」=「戦争を体験した結果、素朴な反戦思想を抱くにいたった世代」
 =「日本人の男の中ではただ一瞬現れた徒花、鬼子」

◆「主たる客層=女=見下される側」である宝塚歌劇の2つの客層
 「内容なんてどうでもいい、ルックスのいいスターが見られればそれでいい」派
  =マジョリティーの団塊&団塊ジュニア
 「宝塚が上演する作品は、現実や他のメディアと違って、女の人間としての尊厳が
  大切にされているから好き」派
  =マイノリティのくびれ世代

◆そのほかのニミタン節
 「前時代的で封建的で権威主義的で男尊女卑で殺伐とした内容のお話」
 「ランバ・ラル=立派な軍人」
 「殺伐」とした現実
 「負け組」「勝ち組」
 「『女』や『在日』や『低学歴』や『部落』や『障害者』」
 「差別すること」に不感症
 「手塚チルドレン」「ポスト手塚チルドレン」
 「素朴な反戦思想を口にするだけで非国民扱いされかねない空気」
 「やたら好戦的な書き込みが目立つ掲示板」
 「よりによって平和記念公園の折鶴を燃やしてしまう大学生の登場」
 「人を見下すことの気持ちよさ」

460 :454:04/01/20 20:58
最終段落があまりにも名文なのでそこを引用して終りたいと思います。

 (今時のファンタジーのヒット作品は「一時的に現実を忘れさせてくれるタイプ」
 =「人を見下す喜びを味わわせてくれる作品」で「どれをとっても同じレベル」で
 「鑑賞するのが楽」なものばかりだが、私が望む「ちゃんとした大人」&「感情移入
 できるキャラクター」がそろった作品が大衆に受け入れられる社会を作るには
 どうすべきだろうか。というのを受けて)

  結局は、今時のファンタジー人気を支えている世代よりも上の世代に属する
 人間が、「下の世代が畏敬の念を素直に抱けるちゃんとした大人」になる必要
 がある、ということだろう。私達「くびれの世代」にとってはなんともしんどいこと
 だが、気付いてしまったのだから仕方がない。団塊の世代の轍を踏まないため
 には、せめて、「あんな年の取り方はしたくない」と言われないよう生きることから
 始めなければ、ということのようである。

461 :無名草子さん:04/01/21 01:58
>>459
> 4.女性キャラクターを「尊厳を持った人間」として描いている
> 手塚は上記のような特徴を持った、およそ日本で生まれ育った男性作家とは思えない、稀有な
> メンタリティの持ち主で、マイノリティと称して差し支えない、男性離れしたタイプの作家。
> 「漫画やアニメの作り手」=「戦争を体験した結果、素朴な反戦思想を抱くにいたった世代」
> =「日本人の男の中ではただ一瞬現れた徒花、鬼子」

え、ええと、手塚氏って後発の漫画家に影響与えまくりだというのが定説と
思っていたけど、「ただ一瞬現れた徒花、鬼子」になっちゃうんですか。
それに「ただ一瞬現れた」というのは……現代漫画の創始者のように言われ、
死ぬ直前までの何十年もの長きにわたって一線で活躍していた氏のことを……。
だいたい手塚氏以外の漫画家が皆、武器フェチの松本零士みたいな奴ばかりでも
あるまいに。反戦なら水木氏などもいるし、手塚氏は超オッケーで石森氏や
藤子氏などともかけ離れた存在みたいに書く理由は?
まさかとは思うが、手塚氏以外は、モロ宝塚風の影響を受けたような漫画を
あまり描いていないから――という理由ではあるまいな。
(そう言えば「リボンの騎士」って、ジェンダーフリーとは正反対の世界だが、
宝塚風だからニミタンのお気に入りだったりして)。


462 :無名草子さん:04/01/21 02:13
荷宮さんてとにかく自分の信奉する思想信条がすべてという人なんだろうね。
フェミニストで、在日擁護の荷宮さんにとって下みたいな事件は、どうなんだろう。
やっぱり悪いのは全て、日本、日本男性なんだろうか。

http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1045359378/

荷宮さんみたいな人は上のような自分の思想信条に都合の悪い情報は自然に
スルーされるか、なかったことになるか、ごく例外的な出来事になるか、あるいは
自分の思想信条に都合のいいように無理やり解釈するかで処理されるような気
がするが。

でも、こういうレベルの人でも戦後民主主義に忠誠を尽くしていれば、本が出せる
んだな。
なんか、戦前、どんな狂ったやつでも天皇陛下万歳といっていれば、威張りくされた
のと同じような現象の気がするが。
きっと戦前にも、このスレッドの人みたいに、そういう、その社会の支配的価値観に
盲目的、原理主義的に忠実な人に批判的な人は沢山いただろうけど、やっぱ、負
け組み呼ばわりされたんかね。
天皇陛下万歳!!、平和憲法万歳!!
まあ、本が出せるくらいだから、出せない人に比べたら勝ち組だよな。


463 :無名草子さん:04/01/21 02:22
>>458
> 「だいたいでいいじゃない」吉本隆明・大塚英志 (庵野君の戦争や殺人への屈託の無さ)

これどういう文脈で引用してたのか気になるな。
庵野はニミたんと同世代のはずだが。

464 :無名草子さん:04/01/21 09:16
>>457
大塚英志だろう。
ニミタンも大塚だけは「さん」づけで引用して尻尾を振っている罠。

465 :無名草子さん:04/01/21 09:21
>>十二国記を前時代的で封建的で権威主義的で男尊女卑、

こいつはロクに本も読みもせず、下調べさえせずに
批判していることがまるわかりですな。
漏れは左翼でフェミニストだが、こんな最低女と一緒に
されるのは御免ですね。

466 :無名草子さん:04/01/21 12:12
荷宮が寄稿した「新現実」2号には、自称「アダルトチルドレン専門家」の信田さよ子も書いておるな。
大塚英志の「才能」を見抜く目は、まったく大したものだ。
信田については、
ttp://forum.nifty.com/fsay/book/312.htm
に説得力ある批判が載っているのでどうぞ。

467 :無名草子さん:04/01/21 14:05
大塚は編集者としての漫画家を見抜く目はまぁまぁだが、
ライターを見抜く目はない。
ニミたんとかギチとかろくな奴がいない。

468 :無名草子さん:04/01/21 15:04
>>460
>せめて、「あんな年の取り方はしたくない」と言われないよう生きることから
>始めなければ、ということのようである。


すばらしい。
ニミタンはもはや神の領域に近づきつつあるような気がする。


469 :無名草子さん:04/01/21 16:46
「ファンタジー」をちょっとは社会学や深層心理学みたいな
学術的背景をベースに書いてくれないものかと
ニミタソに期待しても無意味ですか?
それが無理にしても「女・子供文化評論家」としてオタク文化から見たファンタジー論みたい
なのを書いて欲しいものだ。。。と期待すること自体間違ってるのか?w

470 :無名草子さん:04/01/21 18:42
あんな年の取り方はしたくない。

471 :無名草子さん:04/01/21 19:06
大航海編集者「フェミニズムと素朴な反戦平和と雑な世代論からファンタジーを語ってください」

ニミタン「はい」

472 :無名草子さん:04/01/21 19:07
「若者はなぜ怒〜」を立ち読みしたけど、クラクラした。
こんなヤシでも本出せるのか、と改めてゲンナリ。

473 :無名草子さん:04/01/21 19:55
>>458
ニミタンってもしかして、ジコチューならぬジカチュー?

474 :454:04/01/21 20:03
>>461
ニミタンも文中で、漫画アニメのほとんどは手塚の影響下であり「手塚チルドレン」である
といったことを主張しています。舌の根が乾くかどうかなんて気にしてたら「負け組」です。

>>463
かつての日本には手塚のような徒花が咲いたこともあった。という流れの次で
大塚英志の「庵野君たちは「殲滅」といった言葉を不用意に使っていて、戦争や殺人への
屈託の無さを危惧する」という発言を引いて、その問題意識の答えは 「素朴な反戦〜」
 「やたら好戦的な〜」 「よりによって平和〜」(>>459の下のほう)だったのだな、と
独り合点。屈託の無い「ポスト手塚チルドレン」の価値観とは「人を見下すことの気持ちよさ」
であり、そういう人々が作る作品は「前時代的で封建(ry」。

475 :無名草子さん:04/01/21 21:41
「人を見下すことの気持ちよさ」 「前時代的」…
さて、久々に大きな声で

オ マ エ ガ ナ ー

476 :無名草子さん:04/01/21 21:52
>>454
大ネタ提供ありがとうございます。ここまで来たらもう荷宮氏自身の
>「現実の世界の醜い部分を取り除いて作った、自分の理想の世界の中のドラマ」
を読んでみたいと思いますね!

とりあえず、その中学生の自由研究のような甘酸っぱい原文を読んでみたいので、
今度の休みの日にでも大航海No.49とやらを探してみます。

>◆名前の挙げられる作品作家群(前に*がついてるのは誉めてる作品)
>*スーパー歌舞伎「新・三国志」
>*「誰も知らない小さな国」佐藤さとる
これらは“荷宮氏的に”どこが誉めポイントだったのか気になる。

477 :無名草子さん:04/01/21 21:53
>>462

>でも、こういうレベルの人でも戦後民主主義に忠誠を尽くしていれば、本が出せるんだな。
>なんか、戦前、どんな狂ったやつでも天皇陛下万歳といっていれば、威張りくされた
>のと同じような現象の気がするが。

まさにそうですね。荷宮氏の言う「素朴な反戦思想を口にするだけで非国民扱いされ
かねない空気」というのは、反戦を叫べば何でも賛同される時代は終わったということです。
反戦メッセージも、その中身の質が問われる時代なんですよ、今は。

とりあえず荷宮氏には、反戦・平和をダシにする変な政治団体・宗教団体に巻き込まれて、
泣きをみないことを祈るばかりです。

478 :無名草子さん:04/01/21 23:33
>>466
>十二国記を前時代的で封建的で権威主義的で男尊女卑、

うーん、二冊しか読んでないですが、どちらも行動する女の子が主人公だったし、
どちらも立派な女王様(と言っていいのか)になりましたが。
それも実権は男性が握っている傀儡政権というわけじゃないのに、何が不満?

>*スーパー歌舞伎「新・三国志」

これはマジでお勧めです。
ニミタンの萌えポイントは、やおい方向かもしれませんが。
……と、ニミタんに罪をかぶせようとしてますが実は自分が萌えました、スマソ。
男装の女性とそれを命を賭けて守る男性(で、歌舞伎だから、役者は両方とも
男性なの)がいて、二人並んで座ってしみじみと語り合いながら、手だけは
しっかりと握り合う場面が最高で。
プラトニックな関係の二人が、身体の接触面積は最少限に保ちながら、
愛のあふれまくった雰囲気を醸し出しているところが良かったです。
(私はやおいの人じゃないので、萌えポイントを外しているかも、ですが)。

479 :無名草子さん:04/01/22 00:20
荷宮の団塊批判は私怨か何かじゃないの?ここまで粘着に団塊団塊って
糾弾する神経が理解できない。大方、団塊世代の編集長から「こんなん
じゃダメだよ」と(至極真っ当な)批判をされたのを逆恨みして「私の
素晴らしい才能を理解しないのは、こいつが団塊だからよー!!」って
脳内妄想を築き上げてたってところでしょう。
ところで荷宮のファンタジー論はある意味怖いですね。まるで文化大革命の
ときの紅衛兵みたい。

480 :無名草子さん:04/01/22 00:39
裏で団塊世代のオヤジが糸引いているんじゃないの?
無能な敵こそ最高の味方だよねって。

481 :473:04/01/22 08:32
>>454
473ですが、私も大航海をあの記事だけ立ち読みして見たのですが
ここで言われていることをループして居るだけみたいな感じで自家中毒
起こしていそうだったので前述の「ジカチュー?」に至りました。

でも、この人って唐沢俊一の奥さんという話を聞いたけど本当かな???

482 :無名草子さん:04/01/22 09:45
AVライターレベルだなこりゃ

483 :無名草子さん:04/01/22 11:03
>>481
そんな筈はない。
唐沢俊一の奥さんはソルボンヌK子という漫画家。

484 :無名草子さん:04/01/22 14:41
ラリりながらの妄想の方がまだまともかもw

485 :無名草子さん:04/01/22 14:59
>>482
それはAVライターに対して失礼。
AVライターだって職業倫理を守らねば干されるが、
ニミタンには「批評家」の倫理はない。

486 :63年生まれ:04/01/22 20:58
団塊世代には根拠不明の粘着怨念、団塊Jr.には身の程知らずのお説教、
同世代には「下の世代が畏敬の念を抱けるちゃんとした大人になろう」…
荷宮和子様。おそらくここをのぞいておられると思いますので申し上げます。
お願いですから文筆業から足を洗って下さい。
あなたは自分の世代の代表のつもりでしょうが、同世代、ましてや同年生まれ
にとって、あなたの存在は「恥」なのです。

487 :無名草子さん:04/01/22 21:38
ニミタンに批判されない安全地帯

「くびれの世代」で低学歴な在日(or部落or障害者)の女性で教養のある都会者

488 :無名草子さん:04/01/22 21:46
毎日新聞で紹介で、はじめてこの本の存在を知りました。

>人の気持ちを察する心が失われてしまったのではないかと懸念する。
>閉塞感あふれる今、ネットの可能性を良い方向に生かそうよ、と若者に呼びかける
>著者の誠実さがひしひしと感じられる。

このスレを読んだ限りでは、どうも誠実さは伝わってこないようですね。

489 :無名草子さん:04/01/22 22:31
>>488
毎日新聞書評子は本当にあの本読んだのか?
無能力な身勝手さならひしひし感じられるが・・・

490 :無名草子さん:04/01/23 00:27
>487
>>486
>同世代、ましてや同年生まれ
>にとって、あなたの存在は「恥」なのです。

激しく同意……。
同世代というだけならライターの数もけっこう多いからまだいいけど、
同年生まれとなると、そんなに数いないのに……よりによって
ああいう人が2ちゃんでブレイクしてしまうなんて。(泣

491 : :04/01/23 02:28
>>1さん
私は障碍歴約40年の男です。前からこのホームペイジを見ていて不思議に思い
また、憤りをおぼえていた者です。
この掲示板では、feelさん、前の大野氏いずれも障害者としての正当な権利や意
見の主張をしたに過ぎず、それを受け入れないばかりか他の主張も、健常者に媚
び諂い、同じ障害者を援護するどころか、貶めている傾向がある。
過去と現在の障碍者を取り巻く扱いは明らかに不当であり、差別であった事は
火を見るより明らかな事実であってそれを改善するという正義の革命は
今以上に性急に行わねばならない障害者の権利は、これを健常者が無条件で
受け入れねばならず、それに異論を唱えるものはすべて差別主義者であると言
わざるを得ない。
あらゆる物事、結婚、就職、就学などに障碍を理由にして断わられる事はあっ
てはならない
もしそれらを行った場合、その個人または団体に対し、刑事または民事で訴え
られるような法律の整備こそが最優先で、また、障碍者差別をなくす唯一の方
法であると確信しています。
障碍、健常のお互いの理解などは不可能です
健常である事は暴君であり、障碍を得ている者は市民であり、強者と弱者、お
互いにお互いの心など酌みようがないのはあたりまえと言えばあたりまえであり
仕方のないことである。
小生も40代にして、いまだに独身なのは障碍のせいではなく障碍を差別視する
世の中の風潮や、世の中の女性の悪しき思想のせいであることは言うまでもなく、
今まで何人もの女性に自分の偽りのない愛を告白して来たが、みな障碍を理由に
断わられてきたという、あからさまな差別を受けてきたのである。
真のバリアフリーや真に差別をなくすという事は健常者と障碍者が話し合い行う
ものではなく、障害者の要求と要望をすべて健常者と社会が受け入れるべき
なのである、現在のような差別発言や、差別発言を行う者への援護の書き込みは
厳に慎まれたい。

障害者特別性交特権の早期実現を!

492 :無名草子さん:04/01/23 21:07
荷宮はパソコンが今ほど一般に普及していなかった頃から
2chをやっているようなんだが、その割りには「2ch
以外の場で2ch用語を使わない」というたしなみも
わきまえていない。例えて言うならこの人は、汚い言葉を
覚えてうれしくって仕方のない小学生がそれをあちこちで
連発して怒られてるのと同じレベルなんですよ。DQNだ
マンセーだと本人得意になって書きなぐってるんだけど
2chに縁のない人からすれば全くわけ分からん文章だし
大方の2ちゃんねらは「厨房」と思うだけでしょう。
仮に荷宮みたいなコテハンがいたら・・・(プッ

493 :無名草子さん:04/01/23 21:26
http://www.shinshokan.co.jp/shopcart/html/mag/shinshokan_dai43.html

ジェンダー特集なのに一人だけ世代論

団塊ジュニアはバカなのか!?……荷宮和子 162

494 :無名草子さん:04/01/23 21:46
>>492
>荷宮はパソコンが今ほど一般に普及していなかった頃から
>2chをやっているようなんだが、

2chの成立は99年で、パソコンが一般に普及とかインターネット元年とかは
94〜96年くらい。一般に普及したからこそ2chのようなものが成立できたと
いえる。その4、5年の間にはWindows98の発売などもあってパソコン販売も
好調だったけど、2ch成立以降の年代は販売が伸び悩んできた時期。
一体いつ頃から2chをやりはじめたと言うんだろう。

495 :無名草子さん:04/01/24 00:28
>>494
まあ94〜96年くらいまでは、まだ学術的なものか、コンピュータ関係の
コンテンツが多くて、ネットへの接続も職場からの方が多かったかも。
(もちろん、仕事と関係のないサイトにネットサーフィンしまくりは、
当然あったとして)。
個人的には、「ああ、一般に普及したなー」としみじみ思ったのは、
酒鬼薔薇事件のあった97年くらいから99年にかけて。
女性誌にAOLのCDがくっついてきたりしたのも、その頃だったかと。
どちらにしても、

>荷宮はパソコンが今ほど一般に普及していなかった頃から
>2chをやっているようなんだが、

というのは、変。

496 :無名草子さん:04/01/24 09:20
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/news2/1072394901/l50
ここでも議論になってるよ。

497 :無名草子さん:04/01/25 11:13
この人って結局は、自分自身が嫌っているであろう
「女をわかっていない男」と同じ罠に陥っていると思う。

よく宮崎駿監督が、そういう思考の代表として指摘されているけれど、
「男たちがメチャクチャにしまった世界を、
汚れた世界に染まっていない女が救ってくれる」という幻想。

本当に女をわかっているなら、そんな奇麗事ではないことは知っているはず。
もちろん、「男」を「団塊の世代と団塊ジュニア」、
「女」を「くびれ世代」に置き換えても、まったく同じ。

さらに、この人の困っちゃう所は、ナウシカの登場を期待するのではなく、
自分がナウシカだと思っている所なのだが。

498 :無名草子さん:04/01/25 15:05
しかし、団塊の世代はどうせあちこちから叩かれているからいいとして(?)、
団塊ジュニアをネチネチ叩いたり、とにかくダメ世代扱いするのって
一般的だっけ?
就職氷河期にもめげず、健気に頑張っている世代というイメージが強いような。

499 :無名草子さん:04/01/25 16:29
ニミタンのいう団塊ジュニアの定義がはっきりしないからあれだが、
今時の10代20代は第2次ベビーブーマーより下の世代じゃないのか?
かろうじて20代は団塊世代の子供世代ではある。
ttp://www.chara-labo.com/boomer.html
下の世代にとっては団塊もくびれもなく、ひとしなみに大人という
連続した地平が広がっているだけなのだが。
いつまで3分割世代論が通ると思っているのか?

500 :無名草子さん:04/01/25 19:07
>>11
斎藤貴男が使った。朝日の書評コラムで使用してたw

501 :無名草子さん:04/01/25 21:36
遅レスだが一応。

>>462
>なんか、戦前、どんな狂ったやつでも天皇陛下万歳といっていれば、威張りくされた

いくらなんでもそんなことはないぞ。

502 :無名草子さん:04/01/25 22:00
>>501は戦前うまれですか?

503 :無名草子さん:04/01/25 23:16
さんざガイシュツでアレですが、私もタイトルに見事釣られました。
こんな毒電波ゆんゆんな駄文だと知っていれば
買うはおろか、読みもしなかったでしょう。
740円+税をドブに捨てた事はまだ我慢ができますが
貴重な人生の時間をムダ使いした事にはどうにも我慢がなりません。
こんなキティガイはマスコミからとっとと抹殺してください。

504 :無名草子さん:04/01/26 02:06
>>461
手塚の女のとらえ方は奇子に集約されてると思うけどな。
女流は作品では女性心理をやたら描きたがるけれど
描いてる当人だって日常では
そんな内面は悟られないようにしてたりする。
現実の世の中に表われる女の姿というのは
まあ男の作家が目に見てるようなもんだったりする。
そういう意味では手塚は女もちゃんと描いてるけど
どちらかというと梅図のほうが
女を人間としての感情を持った存在として
妙な偏見にとらわれずに描いてると思うけど。

なんで荷宮さんは手塚をそこまでひいきにするんだろう?

505 :無名草子さん:04/01/26 03:04
>>504
>なんで荷宮さんは手塚をそこまでひいきにするんだろう?

師匠(?)の大塚氏も手塚をヨイショしていたし、
男性漫画家のなかでは一番ヅカっぽいもの描いているし、
程度の理由じゃないですかねえ。
それにしても、どうしてああもトンデモな褒め方の
意味不明な文章になるかは謎ですが。

506 :無名草子さん:04/01/26 18:29
>>454
ドラクエ世代の団塊Jr.のファンタジー読みとしてはだな、
まずファンタジー読みなんて香具師は圧倒的に少ない上に
ハリポタレベルにメジャーでも殆ど読まれていない
目の前の事実があってだな。
そもそもハリポタを他のファンタジーと混ぜられると、
ちょっと嫌な顔するのがファンタジー読み連中であってだな。

ファンタジー読みがハヤカワや創元にウツツを抜かして
いる間に、他の連中はそれぞれに興味のある方に、つまり
TVドラマだとか音楽だとかバイクだとか、もしくは
もっとDQNな方向へ、ふつーに向かっておってだな。
ドラクエがヒットしたからと言って、即ち
ファンタジー!欧州前近代的!男尊女卑!
なんて話にはならんのであってだな。

大体、そんな紋切り型の欧州中世がモデル、もしくは
引き合いに出されてそのままの世界を描く作品なんて
70年代には化石扱いになってしまってて、80年代以降は
そのアンチテーゼを描いてドラマを作るものばかりで
あってだな。

…えーと、その、なんだ、ニミタソはモノを読まずに
叩くのはやめて下さい。せめて読んでからにすれ。

507 :無名草子さん:04/01/26 22:07
>>506
無理!
Zガンダムですら、勢力関係を理解できなくて見なくなったなんて頭脳では読んだ所で
無理矢理ステレオタイプを抽出して、それでもって解釈と言い張るだけだ。
この人は本当に神戸大学を出ているのか…?
これじゃ、俺の知ってる国学院や学習院の奴の方が遥かに、つーかニミタソとくらべたら
猿と神に例えられるほどマシだ。

508 :無名草子さん:04/01/26 23:43
>>506
>ファンタジー読みがハヤカワや創元にウツツを抜かして
>いる間に、他の連中はそれぞれに興味のある方に、つまり

ニミタンと同世代です。うーん、自分が若い頃のSFの話かと思った。(w
こういう世代を越えて共通するものに、ニミタンも着目してみればいいのに。
(それはそれで嫌かも)。

509 :無名草子さん:04/01/27 00:04
荷宮はグラマンに機銃掃射してもらえ。

510 :無名草子さん:04/01/27 00:11
荷宮先生の「魁!男塾」論を読みたい。

511 :無名草子さん:04/01/27 00:21
さっそく影響を受けて、あまつさえ新聞に投稿した人がいたようです。
ここで主な話題となってる部分とは、ちょっと違いますが。

512 :無名草子さん:04/01/27 00:25
   ∩___∩
  γ  ○=○ヘヽ
  ノノノノノノノノノハヽ)
 ノソ  ●   ● | 
  |    ( _●_)  ミ70年代
 彡、   |∪|  、`\ クマ──!!
/ )_  ヽノ /´>_)
(___||)/ /  (__フ
 |  ミ回彡/
 |  /\ \
/ __/   )  )
 ̄∪   <__」
       \_)

513 :無名草子さん:04/01/27 01:05
>>511
影響を受けたっつーよりお仲間だよ。彼は。
(佐野眞一+大谷明宏)÷5みたいな人。

514 :無名草子さん:04/01/27 01:09
宝塚や漫画を語ってる分には(多少鼻につくが)いいんだけどねぇ。
世評全般になると、どこからともなく電波のかほりが…

515 :無名草子さん:04/01/27 13:07
>>511>>513
もっと詳しく!

516 :無名草子さん:04/01/27 16:43
「声に出して読めないネット掲示板」
昨日買って読んでソッコーでゴミ箱に捨てました。
このスレを読むために、ゴミ箱から拾い上げてきまーす。

517 :無名草子さん:04/01/27 20:41
>>515
多分、これのことかと。


沖縄タイムス 1月25日

兵器に使うな人型ロボット 城○ 収=30歳(那覇市、会社員)

 人型ロボットの開発では日本が他の国の一歩先を行っているという。
しかし、出口の見えない長い不況にあえぐ日本にできて、純国産の技術力だけで
有人宇宙飛行を成し遂げた中国や、世界屈指のIT(情報技術)先進国である
韓国にどうしてできないのか、長い間疑問に感じていたが、
最近読んだ本でその疑問が氷解した。
 つまり、多くの国では人型ロボットの開発は、イコール「死んでも構わない
兵士の大量生産」につながるという現実があるので、開発に踏み切れないでいる
というのである。
日本では憲法九条が人型ロボットの軍事転用を事実上禁じているために、
心置きなく開発に専念できるというわけだ。なるほどと納得した。
 鉄腕アトムやガンダムなどのアニメのキャラクターは、
昔も今も子供たちのあこがれであり、ヒーローである。
人殺しの道具に使われるなど、絶対にあってはならない。


518 :無名草子さん:04/01/27 21:38
相互リンク(628ぐらいから)

朝日の基地外投稿 第79面
http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1074634097/l50

519 :無名草子さん:04/01/28 12:15
この人手塚の「奇子」読んだこと無いんだろうな。

520 :無名草子さん:04/01/28 12:37
今必死で読んでるんじゃね

521 :無名草子さん:04/01/28 13:10
倉田真由美・さかもと未明あたりと並んで
出版界から消えて欲しい人材ワースト3に入るね。このおばさん。

522 :無名草子さん:04/01/28 18:14
消えてほしいのは禿堂だが
くらたま・さかもと>>>>>>越えられない壁>>>荷宮

523 :無名草子さん:04/01/28 23:01
>>515
25日の朝日、書評欄の斎藤貴男の記事でも触れてた。

524 :無名草子さん:04/01/29 04:03
>>522
くらたま、さかもとの漫画はたまに正論もある

荷宮は軍隊を「指図」するのがダメと言う理由で嫌っているが
例えば出版社から「本を出してください」って言うのも「優しい指図」なんだけどW

それに有事の際
皆様ー右手をご覧ください。敵の戦車です。
なんて言ってたらとっくに部隊全滅だっちゅうの。

525 :無名草子さん:04/01/29 12:39
>>523
斎藤貴男もデムパ発信源のオヤジじゃん。
どうして団塊のアフォオヤジは揃いも揃って判で押したような
左巻きなんだろう。


526 :無名草子さん:04/01/29 14:06
ニミタンは左だからアホウなのではない。
ただただアホウなのだ。

527 :無名草子さん:04/01/29 23:12
遅ればせながら「大航海No.49 ファンタジーと現代」を読みました。
おおむね>>454から>>460の発言の通りですが、ちょっと補足−−

●『ハリー・ポッター』『機関車トーマス』に見られる身分制度の肯定
 「まったく、これだからイギリス人ってのは…」

●しかし、もはや問題はイギリスだけではない。
 『十二国記』では、女は親の犯した罪のことで責められ、生まれた国のせいで辛い目に会う。
 スーパー歌舞伎『新・三国志』が“夢見る力”をテーマに、
 人間らしく生きようとする者たちの姿を描いたのとは対照的である。

●『ハリー・ポッターと秘密の部屋』の差別用語問題
 (「兎口」という言葉が含まれる一文が削除された)

ここからは以上に対する個人的な感想(というかツッコミ)なのですが、
生まれや階級に対する考え方、障害をネタにすることがどこまで許されるかなどは、
国民性の違いが大きいと思います(モンティパイソンなんか見ちゃうとね)。

差別用語問題にしても、責められるべきは「何の断わりもなく、削除だけで良しとし、
新版との交換を望む図書館側の要請も拒否した」出版社の態度であって、
作者と訳者の「差別に対する感覚の鈍さ」ではないんですけどね。

『十二国記』は原作もアニメも知らないので、荷宮氏の認識が正確かどうかわかりませんが、
スーパー歌舞伎『新・三国志』については、封建的な時代を下敷きにしても、
独自の現代的な視点を加えることで新しい物語を作ることは可能というわけで、
ここだけは前向きで好感が持てました。

528 :527:04/01/29 23:13
確かに封建時代に逆戻りはまっぴらだけれど、ここまで何もかも
「差別問題」にすりかえられると逆に怖くなります。ここまで過剰に
「生まれ」「身分」といった要素に反応するのはなぜ……?

>「ある人が『勝ち組』『負け組』のいずれに属する人間であるかは、
>すべてその人の責任であり、もし『負け組』に属していたとしても、
>それは自業自得である」という価値観こそが「正しい」と認識される社会

これは荷宮氏の理想であろう「生まれや身分で差別されることがない社会」の、
もう一つの顔だと思うんですけど。彼女が「平等」「公平」といったことを語る時、
どうしても引っかかる(素直に喜べない)のは、こういう部分なんですけどね。

529 :無名草子さん:04/01/29 23:53
バカの本をバカな本として読めない奴はバカ

530 :無名草子さん:04/01/30 01:30
12国記に関してはむちゃくちゃだな。
あの世界って子供は木から生まれて親にもらわれていくというファンタジックな設定がある。
はっきりいって親子の関係に関してはフェミの理想というような世界なんだが。
妊娠期間が無いから女がずっと第一線に立てるし。

531 :無名草子さん:04/01/30 01:33
兎口といえばトマス・ハリスの「羊たちの沈黙」の前日譚「レッドドラゴン」の殺人鬼ダラハイドが子供の兎口でいじめられ、
手術で整形したという設定だったな。

532 :無名草子さん:04/01/30 02:53
中高年向けのファンタジーとしては
テレビの時代劇がずっとあるわけだけどね。
おとぎ話を楽しむというのは
ごく一般的な娯楽としてあって、
現実とそうむきつけに影響しあうものでもない。
現実はもっと複雑で、
微分的な分析が必要になってくるわけでね。
その場の力関係というのは、
性差とか身分とかで単純に強弱が判定できないわけで。
荷宮のマンガ評は着眼点がおもしろいと思ったりするので
擁護したいのだが、部分的には異論もある同世代としては
世代の代表みたいに見られてしまうのには抵抗があるのよね。

533 :無名草子さん:04/01/30 03:05
水戸黄門は封建主義の権力肯定物語


534 :無名草子さん:04/01/30 11:16
「声に出して読めないネット掲示板」
を本屋で立ち読みしてみたが、偏見に満ちあふれた毒電波ですねえ。
こんな下劣な本は、出版するべきではないな。
いったい、どういう女なんだ。
これから、このスレ、読んでみる。

535 :無名草子さん:04/01/30 18:13
>>534
少なくともこのスレで荷宮和子に反撃した連中の大半が、彼女よりもまともな
思考能力の持ち主である事ははっきりしていると思いますが。

536 :無名草子さん:04/01/30 19:56
反撃するまでもない女って感じだな。
本人と出版社は、あの本で2chを煽って話題作りをして本を売ろうと考えたんだろうけど。
あのレベルでは反撃する気にもなれないよ。このスレでもこの程度の伸びだし、
マス板なんか、誰も相手にしてないもんな。
最低でも、香山リカくらいのインパクトがないとねw

537 :無名草子さん:04/01/30 23:04
>>532
>荷宮のマンガ評は着眼点がおもしろいと思ったりするので

おもしろいって、どういうところが?
手塚氏についての言及は無茶苦茶というか、毒電波レベルだったけど、
本職の少女漫画の評では、ちょっとはまともなことも言っているとか…?
(でも>>56の報告を読むと、それも期待薄かなーと思ってしまうのだが)。

538 :無名草子さん:04/01/31 00:36
この御大、つぎに本を出すときは(絶対に買いたくないけれど)、
本スレで指摘されてるような問題点を「論破」することから始めて欲しいよ
な。それがせめて、文筆家の「礼儀」ってモンだろう。これを徹底的に無視
する(あるいは「反論するレヴェルではない」とごまかす)なら、モノ書き
をやめたほうが宜しいんじゃないんですか、と本気で勧めたくなってしまう。
それに何度でも云うが、こいつに佐藤忠男を称揚して欲しくはない。

539 :無名草子さん:04/01/31 00:47
>>538
あと、島本和彦もな。
あれは毒電波が強すぎて、正直、誉めてるというより誤解しているといった方が近いが。

540 :無名草子さん:04/01/31 12:13
酒井順子氏のTV出演画像を見て、「おおニミタンだ」と間違えていました。


541 :無名草子さん:04/01/31 16:27
少女漫画研究をしている一端の読者ですが、
彼女の言っていることは誤解も甚だしい、誤読の嵐です。
「少女漫画とアダルトチルドレン」を読みましたが、どこをどうやったら
そう読めるのだろうと呆れてしまいました。
たとえば萩尾望都の「メッシュ」という作品は
気狂いのお母さんに女の子と間違われる男の子が主人公なんですけど
ラスト、母親を憎みかけていた少年が、いざ母親にハサミを向けられ、
殺されそうになると、それを受け入れてしまうんですが、
これを荷宮は「母親が何をしようと息子の側には関係がないという現実」
とかなんとか言ってしまったんですね。いや、生死がかかってるのに関係ないも何も。

「あなたがそうと望むなら
花にも 鳥にも 娘にも この姿を変えたのに
たとえば千の死体にも 」と書いてあるのに読めなかったみたいです。
参考ttp://www.cafebleu.net/hagio/works/109.html

エヴァなどについてもかなりヘンテコなことばかり書いてあった気がしました。
まじで卒論以下ですよ。反撃材料くらいにはなるかもしれないですけど。

542 :無名草子さん:04/01/31 19:51

>>537
年齢的に彼女と同世代の♀なんですが、
自分では気づかないような捉え方をしてるな、
というのがあるんですよ。
そんで、場合によってはそういう見方もできるな、
と思わせる説明をしてくれることがある。
ただし、自分はほんと、娯楽として読んでて
これは映画でも小説でも同じなんですが、
女性差別的ふるまいをしている男の登場人物に
感情移入して楽しんでる場合もままあるわけ。
だから、異論もあるわけだけど、
自分とちがう人だからおもしろい、みたいなのはある。
部分的に共感するところももちろんありますしね。
手塚に関しては、
動物やロボットだってマンガの中で人扱いするから
そのついでに女の子も人扱いすることもある、くらいにしか思わないけど。
私は手塚は人間嫌いな書き手だと思ってるから。
彼にとっての現実の女像はやっぱ「奇子」でしょうね。

543 :無名草子さん:04/01/31 20:34
ヤシの島本和彦評ってどんなのなの?
島本ファンとしては気になる。

544 :無名草子さん:04/01/31 22:34
>>539
「燃えよペン」の『熱血漫画十訓』をとりあげて、それが全ての人間にあてはまる貴重な言葉なんつってる。
個人的には、半分冗談半分本気の過剰な熱血さが島本和彦の魅力だと思っているので、まさに
ネタニマジレスカコワルイ!!

545 :無名草子さん:04/02/01 13:11
>>538
「若者はなぜ怒らなくなったのか」での佐藤忠男を賞賛している章を読んで思った。
誰にしろ、この人が取り上げて絶賛する作家・作品は、
確かに素晴らしいには違いないけれど、素晴らしいのはあくまで「彼ら」であって、
彼女がやっていることは彼らの言葉を延々と引用しているだけなんだよね。
それが読んでいる側としては、彼女自身の意見のような錯覚に陥ってしまうのが危ない所。

546 :無名草子さん:04/02/01 15:03
何を書こうと自由だけれど、とりあえず執筆活動で金を貰っているからには、
「マンセー」「ドキュン」「ぶっちゃけ」などという文章は、どうにかしてほしい。

547 :無名草子さん:04/02/01 17:22
>>546
日常語でも使っていそうな気がするなあ。

「ぶっちゃけた話さぁ、やっぱドキュンな団塊や団塊Jr.なんて逝ってよし!
って思うわけー。そこであたしたちくびれ世代ってゆーかー、ガンダム第一世
代がさぁ、下の世代に畏敬ってゆーかー、マンセーされるよーになんなくちゃ
ーって思うんでつ。ほーんと団塊Jr.って厨房とか消防ばっかでうざい罠」

548 :無名草子さん:04/02/01 21:19
>>545
佐藤忠男って、「七人の侍」は自衛隊擁護につながる映画だ、っていう
理由で批判した奴だよな

549 :無名草子さん:04/02/01 22:44
>>547
素晴らしい。
今までニミヤタソの書いた文章全てを要約しきっている。

550 :無名草子さん:04/02/02 16:26
バブル世代は未だに目覚めぬ夢の中w for にみたそ

551 :無名草子さん:04/02/04 21:23
これからも彼女が漫画やアニメを批評することがあるだろうから言いたいのですが……。
今時の売れる作品は「一時的に現実を忘れさせてくれて」「鑑賞するのが楽」なものばかりって、
エンタテイメントとは本来そういうものでは?

作り手は(特に心ある人ほど)自分の作品で世の中を変えてやるとか、
お前らの意識を叩き直してやるなんて思い上がった考えで作っていません。
せめて自分の作品に触れている間だけでも楽しんでもらえれぱそれでいい、
その上で心に残る何かがあるというなら、それはそれで嬉しいという程度のことです。

アニメの最中に憲法第9条のテロップが映し出されたりしたら、
戦争に反対する人でも引いてしまうと思いますが、
ニミタン的には「この作品は平和を訴えていて素晴らしい!」ということになるようで……。
こういう感覚で漫画・アニメ評をやられては困ります。

552 :無名草子さん:04/02/04 22:51
荷宮ってやおい好きなの?

553 :無名草子さん:04/02/05 15:10
>>552
「好き」というより、女がやってる事だから無条件に支持しているという所

554 :無名草子さん:04/02/05 16:33
ひのえうまで出生数少なかった年でも今時の厨房消防より多く生まれてる
2つのベビーブーマーの間の世代を積分すれば十分団塊&Jrに対抗できる人口
くびれの世代はマイノリティで迫害されてカワイソウなのよ、って言いたい
(そして自分を慰めたい)だけなんじゃないか?
荷宮の世代論ってただの印象論でしかないと思う

第二次ベビーブームの出生数 ― どれくらい生まれた?
ttp://www.ne.jp/asahi/search-center/internationalrelation/cfbr/71to75/DataOn71to75.htm
第二次ベビーブーム世代の現在
ttp://www.ne.jp/asahi/search-center/internationalrelation/cfbr/bbboom.htm

555 :無名草子さん:04/02/05 22:44
>くびれの世代はマイノリティで迫害されてカワイソウなのよ、って言いたい

そんな被害妄想に浸っているのはニミタンくらいのものでは。
(もしかしたら、ニミタンにお題を出しているラクレの編集者も、
お仲間かもしれないけど)。
マスコミでの発言力もそこそこあるような気がしている。
というか、より下の世代はもう、マスコミ特に活字媒体への
信仰とか執着とかがウスくなっているようだから、
書き手として名乗りをあげようという志願者も先細り気味かも。
(でも、ネット上ではけっこう元気とか?)

556 :無名草子さん:04/02/10 12:29
青年実業家で作家でフェミニスト(wの北原みのりが、ニミタンを援用してまつ。
ttp://www.lovepiececlub.com/kitahara/kitahara_188.html
北原みのりもやはりアフォだったか。


557 :無名草子さん:04/02/10 12:55
「くびれの世代」の世代的マイノリティ意識で自分を慰めながら
お腹のほうは立派な太鼓腹で「くびれ」というより人口ピラミッドの
団塊をへそのまわりに抱えているニミタン……。
発想の陳腐さはビヤ樽オヤジそのもの。

558 :無名草子さん:04/02/10 20:23
昨日本屋で見かけたので買って読んでみた。
2ちゃんねるにかこつけて単に「最近の若いもんは…」といいたいだけだと思った。
本がつまらんかったのは見抜けなかった自分にも責任があるので仕方がない。
しかしこういう安直な本の著者に、自分が払った金から印税が入るというのは腹が立つな。


559 :無名草子さん:04/02/11 21:45
ラクレの2冊を読んでみたけれど、とにかく同じ文章の繰り返しが多いのに閉口した。
今時、老年の大御所を除けば手書きで原稿を書く人はいないだろうけれど、
ここまでコピペの恩恵に頼っていることがバレバレの文章は、かえって恥ずかしい。

560 :無名草子さん:04/02/11 21:59
ニミタン、悪いこと言わないから、評論家やめてTVチャンピオン
時代の肩書き「フリーライター」にお戻りよ

561 :無名草子さん:04/02/13 14:15
このスレ今最初から読んだとこだが
要約すると「おい荷宮、ひろゆきはみんなのアイドルだぞノルァ!」
ということか。

562 :無名草子さん:04/02/14 15:38
>>561
どこをどう読んでそういう要約になるんだよw

563 :無名草子さん:04/02/17 09:33
「若者はなぜ怒らなくなったのか」と
「声に出して読めないネット掲示板」読んだ。
あんたの言う「くびれ世代」というのはそんなに偉いのかと小一時間。
ちなみに漏れもその「くびれ世代」なわけだが。
不愉快な文章でしたな。

564 :無名草子さん:04/02/17 11:43
本日の読売新聞に中央公論新社の広告が半ページ分載っていた。
50冊弱のタイトルが並んでおり、その中にニミタンの「若者はなぜ怒らなくなったのか」が。
中公新社よ、宣伝したい上位50番内に、ニミタン本入れてんのかよ……

565 :無名草子さん:04/02/17 19:24
>>564
オレもそれ気がついた。
あの読書特集ページの広告に、ニミタンの出る幕はないと思うのだがなぁ…

566 :無名草子さん:04/02/17 22:11
>>565
朝っぱらからあのページを見て激しく鬱になりました。中公もうダメかなぁ。

567 :無名草子さん:04/02/17 22:31
一つだけ、平和ボケという批判に対して
「平和で何よりですが何か?」
と言い返すところだけは面白かった。

568 :無名草子さん:04/02/18 01:33
自分は「よーく考えよ〜、お金は大事だよ〜」のCMがキライと
いうのには同感だったぞw
しかしそのCMの話にしても平和ボケの話にしても、折角つかみは
オッケーでも、展開がトンデモ一直線に突っ走るんだよなあ。

569 :無名草子さん:04/02/19 18:22
>>567
まあ、いまさら「平和ボケ」を批判する保守も殆どいないんだけどね。
そういう意味で、時代錯誤ぎみのところがある。

570 :無名草子さん:04/02/19 18:34
>>568
「つかみはオッケー」…か。時代を感じるのう。
しかしこの人、革命思想とは和解しないで「若者よ怒れ」とはこれいかに?
なんつうか、ひどく迂遠な方法(しかもトンデモ)で「目晦まし」というか
「粉飾」というか、とにかくあれやこれやと悪罵を投げつけ、その行為自体
を正当化しつつ延命しているという…そんな印象が拭えない。その仮想敵と
していわゆる「保守」を持ってくるんだろうけど、仮想敵であるから、単に
保守思想というだけで過剰反応してる。これじゃあ「われわれは安保を粉砕
し…」と声を限りに叫んでいた「あの世代」と選ぶところがないわけで。
しかも、永田某にしたって森某にしたって、「反米愛国」を錦の御旗に掲げ
てたわけで。荷宮とやらは、この「愛国」をどう考えるんだろう(べつに聞
きたいとは思わないが)?

571 :無名草子さん:04/02/20 18:34
「大航海」ヨンダヨー
直前の小谷野敦が神に見えてきた。いってることは呉智英と変わらないのに。

572 :無名草子さん:04/02/20 22:01
うっかり「声に出して〜」買っちまったよ。
新書で2ちゃんを名指しで正面から評論してるのが珍しかった

いやー、新書ってどんな本でも一応少しは"教養"とか"知識"とか"トリビアネタ"
みたいなものが何か残るじゃない。
見事になーんにもないぞ。
本人はフィールドワークのつもりかもしれんが、メインのネタである折鶴オフですら
単にログを恣意的につまみ食いして印象コメントつけただけ。
あんなあ、民俗学を気取りたいならせめて定量的分析をするとか一次資料にあたって
検証するとかしろよ…っておもいますた。

しかし、ハン板あたりではいまや瞬殺される"植民地支配"とか"従軍慰安婦"とか
"石原慎太郎発言"なんかの批判が、なんの論理武装もなしで通用すると思ってる
ひとが現在の2ちゃんねらーにいたとはある意味驚き。

573 :無名草子さん:04/02/21 15:21
>>568
でもぶっちゃけお金は大事なわけで。
貧乏は恥ではないが惨めで不自由なのが現実なわけで。
時流的に金の回し方を覚えるのは必要なみたいで。
それに目を背けるのは自分を騙しているに過ぎないみたいな。
「闘わなきゃ!現実と!」

574 :無名草子さん:04/02/21 20:34
むしろ
「入院一日1万円が一生涯、さらに10年間無事故で10万円のボーナスが」
とかあくまでモデルケースの金額を具体的に節操なく各種ドラマ仕立てでやってる
アリコのCMのほうが嫌だ

575 :無名草子さん:04/02/22 23:12
「声に出して〜」は店頭でざっと眺めただけけれど、2ちゃん発言の引用が多くて萎えた。

576 :無名草子さん:04/02/23 18:55
「声に出して〜」は俺も立ち読みで読んだだけだが、
それでも電波ゆんゆんは感じた。

577 :無名草子さん:04/02/23 22:33
>>571
他の新書を引き立て、全体として売り上げアップに繋げるために
ラインナップにニミタンを入れてるんだ、中公。
と思おうとしてみたが、やはり我ながら好意的すぎてあかんわ。


578 :無名草子さん:04/02/27 18:27
金が大事なのは当たり前だろ。
「米は大事だから大切に食べなさい」などと言われるのと全く同じ。
嫌悪するのは勝手だが金=人間の知恵と見なせない奴はあふぉ。
金が悪いんじゃなくて金を遣う人間に問題があると思えないのだろうか?
考えずにあふぉみたいに乱費した後自己破産する事が
どれだけの人間を不幸にしてるか考えろ。
こいつは商業高校出身だろ?大学は経済学部卒ですか?
もしそれでこんな事言ってるなら、かなりの落第生だったんだろうな。

579 :無名草子さん:04/02/28 23:33
荷宮にしてみれば、2chに対して十分譲歩したというか、むしろ擁護したつもりになっているのかもしれないから、
このスレ見て怒り狂ってるんじゃないかな。
「恩知らず」とかそんな風に脳内で変換してそうだよね。

だけど、こういう風に叩かれているのはあなたの「徳が低い」からだよ。
実際にあたなの本をいくつか読んだけど、「心が汚れるような」記述ばかりだったよ。

スレタイの質問にはこう答えるね。
こういう「徳の低い人」が書いた本を読むと心が汚れるよ、ってね。

まあ、そういう人間の心の醜さを隠さず吐き出す、というのをウリにしてこれからも頑張ってください。
あなたにも生きる権利はあるんだし。

580 :579:04/02/28 23:38
スマソ。

×あたな→○あなた

アタマワルい誤植ですね。
というか、やる気がないのかな。

581 :無名草子さん:04/03/01 20:09
age

582 :無名草子さん:04/03/01 20:21
日本が軍最優先の国を作れば、荷宮和子のような国賊が本を書いたりしなくなるのだ。

583 :無名草子さん:04/03/01 21:48
確かにお金は大切ですね。子供だって、小遣いをもらう時、
「無駄遣いしちゃダメよ」と注意されますよね。
公共の場であからさまに「お金は大事だよ」と公言するのが下品というのなら
わからなくもないけれど、ただCMにツッコミを入れるだけで、
じゃあお金の大切さをどう教えるのかまでは言及していない。

結局、臭いものにはフタ、見たくないことは見えないふりをする、
それがこの人の限界だと思う。

584 :無名草子さん:04/03/02 00:04
TBS朝のコメンテイターの座は遙洋子にとられたか・・・

585 :無名草子さん:04/03/02 22:55
女であるがゆえの辛さは数多く味わってきたものの、
お金の苦労はしたことがないのかもしれない。

586 :無名草子さん:04/03/05 12:41
「日本の若者は、おそらく世界一、人を殺さない若者だ」

進化生物学の立場から殺人の研究をしている長谷川真理子・早大教授はいう。
若者による殺人事件は近年、凶悪化し、増えている印象が強い。
しかし、過去40年、数だけみれば若者の殺人は急激に減り続けてきた。
犯罪精神医学の影山任佐・東工大教授も以前から注目してきた。
「これは欧米にもアジアにもない、日本特有の現象だ」という。

世界保健機関の最新のデータ(99年)によれば、
日本の殺人被害者は人口10万人当たり0.6人で、主要国の中では最も少ない。
フランス、英国、ドイツよりも少ないし、オランダやスウェーデンの半分にすぎない。
米国と比べれば約10分の1だ。
一方、殺人者の出現率も1.1人(02年、人口10万人当たり、未遂を含む)で、
最低レベルになっている。

先進工業国の中で極めて殺人者率が高い米国の研究者は、日本をうらやむ。
影山さんによれば、ドイツには「日本では、なぜ殺人が起こるのかということより、
なぜ起こらないかを研究した方が良い」と書いた犯罪学の教科書まであるという。

とはいえ、日本も昔からこんなに殺人が少なかったわけではない。
第2次大戦中を除いて、戦前も戦後も、殺人者率は、3〜4人を中心に上下していた。
それが、1950年代末から急に減り始め、90年代までにほぼ1人になった。
これだけでも世界的に十分珍しいのだが、この減少に最も寄与したのが、
戦後生まれの若者たちだったということが日本の大きな特徴だ。
古今東西を問わず、殺人は20代前半の男性が最も犯しやすい。
人生の中で最も血気盛んな時期。
この年代の殺人者率は、55年はほぼ23人だった。
それが年々減り、90年以降は2人前後で推移している。40年間でざっと10分の1になった。
一方、中高年の殺人は若者たちほどには減らなかった。
このため90年代半ばには、30代〜50代の中年男性の方が
20代前半の男性より殺人者率が高くなってしまった。

587 :無名草子さん:04/03/06 12:48
>>586
なんでだろう。
解説キボンヌ。

588 :無名草子さん:04/03/06 19:44
自分は安全な高みから他者を見下ろして断罪するこの手の論者ってホントに人間としてサイテーだよね。
ま、フェミニストはほとんどがそうだけど。

589 :無名草子さん:04/03/14 00:26
暇つぶし本としては言うほど悪いとは思わないけど・・・
2冊読んだけど、次もこの調子だとちょっと痛すぎ

590 :無名草子さん:04/03/19 12:28
大塚英志著おたくの精神史に何カ所もニミタンの名前でてくる。

591 :無名草子さん:04/03/22 07:47
【極東】北朝鮮総合スレ(旧北朝鮮実況)part848
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1079232926/712以降

当初の予想通り、こいつを持ち出すマスゴミがでてきたようです。


592 :無名草子さん:04/03/22 09:17
荷宮も香山も北田もクソミソに論破されたあと、別コテで擁護発言するようなもんだな。
2ちゃんを見てるなら、新聞でグダグダ言う前に自説の正しさを2ちゃんで披露したらどうだ。

593 :無名草子さん:04/03/22 17:49
【マスコミ】中国新聞が「嫌韓厨」について語る
http://news10.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1079943858/l50


594 :無名草子さん:04/03/22 18:40
>>556
2chで一番よく使われてる罵倒語が「無職」と「高卒」だと思うのだが
こういう馬鹿女が荷宮の本を読んで世の中を理解した気になるんだろうな

595 :無名草子さん:04/03/22 22:51
彼女の少女漫画、宝塚系の本は好き。
この流れじゃかなり言いにくいけど正直何回も読み返した。
(まぁ、自分にそっち方面の知識が殆どないというのもあるかも知れませんが)
でも近著の二冊は何か・・・。
非低学歴、非在日の「男」に対する敵意と言うかそういうのにちょっとひいた。
どうしても対立しないと駄目なんかな。男と女子供て。



596 :無名草子さん:04/03/22 23:39
最近、某板の粘着厨房にウンザリして2ch自体が嫌になっていたところに
「2chを批判している本がある」
との噂を聞いたので、声に出して読めない〜を購入してみたが…
こりゃ、文章のレベルが低レベルの煽り厨房と同レベルかそれ以下だな。

主張が支離滅裂かつ意味不明なのは言うまでも無いとして
「日本人」と「男」に対する憎しみを前面に押し出しすぎ。
スーフリやDVや政治家の発言を引用して
「男はやっぱりヴァカな生き物だ。
女にち○ぽをつっこむことしか考えて無いんだろう」
とか主張しているのは頭が悪すぎだろ。
スーフリや政治家の過ちによって男=ヴァカ、女=神、というレッテルを張る事が出来るの言うのなら
幼児を虐待死させるヴァカな母親や、
カレーにヒ素を入れて死者多数を出す事件を発生させた女の事件はどうなんだといいたい。

序盤の
「広島の鶴を燃やした若者がいたが、最近の若者はみんなこんな奴ばかりだ。」
という主張もアホすぎる。
ンなこといったら
「前に、カレーにヒ素を入れて沢山の人を殺した女がいたが、
所詮女なんてこの程度のクズばかりだ。」
と言っても、荷宮には反論できないはずだ(実際には顔を真っ赤にして反論してくるだろうが)

597 :596:04/03/22 23:43
で、結局タイトルが悪いんだよな
「日本人、男、小泉、石原、自衛隊員は今すぐ死ね!!」
ってタイトルなら別に問題ないのに。

192 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)