2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

リアル鬼ごっこっておもしろいんですか?

1 :無名草子さん:04/01/18 21:19
まだ読んだことないのですが。

2 :無名草子さん:04/01/18 22:02
2geto KABA.CHAN

3 :山田:04/01/18 22:40
定価で買って読め。話はそれからだ。

4 ::無名草子さん:04/01/18 22:55
おもろいよ、普通に

5 :無名草子さん:04/01/19 01:21
文章が稚拙
内容もそこそこ

6 :無名草子さん:04/01/19 01:24
内容は中学生の妄想って感じだけど、文章は最高だよ。
あまりに高度すぎて理解しがたい部分も多々あるけれど。

7 :無名草子さん:04/01/19 01:24
すごいおもしろいよ!
絶対買って読みなさい!

8 :無名草子さん:04/01/19 01:27
おまえら……w

9 :無名草子さん:04/01/19 01:46
【親指】山田悠介【カエセ】4
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1066782981/



10 :無名草子さん:04/01/19 02:02
リアル鬼ごっこツマンネ

11 :無名草子さん:04/01/19 11:12
なんだ、ほんの題名か。本当に鬼ごっこの話をしてるのかと思った。

12 :無名草子さん:04/01/19 11:23
本当に面白いから買って読んでみて。

13 :無名草子さん:04/01/19 15:50
あれだけ衝撃的なラスト珍しいよな

14 :無名草子さん:04/01/19 19:39
>13
世に出たというだけで衝撃

15 :無名草子さん:04/01/19 23:17
文章が変なところが多い、子供が読むと間違った日本語を覚えそう
1000円は高い!100円にしろ!とか読んでやるから金よこせ!
って色んなところでこんなコメントがあるので買うか買わないか悩んでます
面白い!買った方が良い!なコメントも見かけますが

16 :無名草子さん:04/01/20 00:25
とりあえず立ち読みしてみようや。

17 :無名草子さん:04/01/20 01:08
立ち読みでは作品の本質とメッセージを掴むことはまず無理でしょう。
だから、買いなさい。けっして悪い買い物ではないから

18 :無名草子さん:04/01/20 03:51
若いせいか文章の書き方がちょっと下手っぽい… 同じ話を他の人が書いたら百倍面白そう… でも内容自体はとても面白かったです。

19 :無名草子さん:04/01/20 04:39
>>18
「ちょっと」かよ!?

20 :無名草子さん:04/01/20 07:49
一人を騙そうとする→その一人+ROMってる奴が騙される→また山田に金が入ってしまう

21 :無名草子さん:04/01/20 18:38
amazonにこんなレビューがあった

レビュアー: 舘 黄泉代
う〜ん、確かに変な文章もありましたけど、いくらな
んでも皆さん悪く言いすぎではないでしょうか
この本は実際に大きく売上を伸ばしていますし・・・
小説としてみても十分及第点を与えられると私は思います
説明文の無駄を省けばもっともっとよくなるでしょう

禿藁だ

22 :無名草子さん:04/01/20 21:26
>21
幸せな方ですね。

23 :無名草子さん:04/01/20 22:46
>>22


24 :無名草子さん:04/01/20 23:37
それにしてもアマゾンの酷評レビューは相変わらず増殖しているな。
まるでリングのようだ。「山田ウィルス」というか。

25 :無名草子さん:04/01/20 23:51
>23
気がつかんかった。
素晴らしい。

26 :無名草子さん:04/01/21 01:51
>>21
一行目の改行が無理ありすぎではないかと小(ry

27 :無名草子さん:04/01/21 09:09
>>26
「ん」ではじまる言葉はないから仕方ないよ。
アマゾンの人も縦読みとか「めんぼう」とか知ってて載せてるんだろうか。

28 :無名草子さん:04/01/21 12:49
>>27
そこで斜め読みですよ。

29 :無名草子さん:04/01/21 21:21
助けてくれ。
近所の書店にいったら「オススメ」になっていた上、莫迦店員の手書きと思われるコメントまで添えられてあった。
すらすら読めて面白い、だって。

先週には無かったのに、今更……

30 :さきっP:04/01/22 21:07
リアル鬼ごっこいいですね〜。
あの幼稚な文章。

31 :無名草子さん:04/01/22 23:17
前、ニュー速にスレがなかったっけ?
改文が面白かった記憶が覚えている

32 :無名草子さん:04/01/22 23:29
ttp://www.geocities.jp/goukagouka/ro/

33 :無名草子さん:04/01/22 23:37
リアル鬼ごっこって名前自体おかしい。
リアルにやるもんだろ。

34 :無名草子さん:04/01/22 23:49
>>32
ヤバイ・・・
読みたくなってきた・・・

35 :無名草子さん:04/01/23 00:11
>>34
貴兄が讀まれるのは貴兄の勝手ではあるが書店で定価で買うのだけはまかりならぬぞよ

36 :無名草子さん:04/01/23 00:39
1回読んで速攻ブクオフ行きとなりました…

37 :無名草子さん:04/01/23 13:07
売るほど暇があって、ブクオフで100円の棚に並んでるのを見つけたなら読んでもいいかもね。

38 :さきっP:04/01/23 13:32
>>37
100円になるにはまだまだでしょう。
いくらおもしろくなくても。親指さがし
の方が、まだマシだったわ。疑問なとこも
かなりあるけど。

39 :名無草子さん:04/01/23 17:21
ちょーつまんね。
けっちょんけっちょんにしてやりてぇ
もうよみたくねぇ

40 :無名草子さん:04/01/23 18:42
>>39
アンチさんはレスしないで下さい!
1さん。リアル鬼ごっこすごくおもしろいですよ!私はスリリングな展開と心理劇に熱中しちゃって
10分で読んじゃいました!とにかくすごい本です。2chねらーの人も50年後は岩波文庫だろうと
言ってますし、今のうちにハードカバー定価で買っておいたほうがいいですよ!

41 :無名草子さん:04/01/23 19:28
名前から単純に想像すると、
「うる星・・・」の第一話、ラムちゃんとあたるの追いかけっこ
が思い浮かんでしまう。。。

42 :無名草子さん:04/01/23 19:51
「二人が向かった先は地元で有名なスーパーに足を踏み入れた。」
「もの凄く機嫌が悪く、不機嫌な顔をして」
「頭を悩ませるように渋い顔をして考えている」
「騒々しく騒いでいる」
「翼には素質があると見込んで翼をスカウトした」
「最後の大きな大会では見事全国大会に優勝」
「名実共に実力を上げていき」
「罪として重罪が下される」
「いかにも挙動不審な行動で」
「そう遠くなく、近いようだ」
「愛を探すしかほかないのだ」
「十四年間の間」
「うっすらと人影がかすかに現れた」
「しかし、洋の姿は何処にも見当たらなかった。何処を探しても、洋の姿は見当たらない」
「佐藤さんを捕まえるべく鬼の数である」
「ランニング状態で足を止めた」
「遠く離れると横浜の巨大な遊園地ができた」
「これに限られたことではない」
「三人は分かち合うように抱き合った」
「営々と逃げ続けた」
「二人は鬼たちに目をとらわれていた」
「いざ、着地してみるとそこは森の様な草むらに二人は降り立っていた」
「愛は一つも振り向かず」
「グラウンドをひた歩き」
「危機に感じた翼と愛は火事場の馬鹿力、ここで二人は足を早めた」
「もう一度首を右に左に素早く後ろへと回し、ぐるりと体を反転させた」
「一人の鬼が瞳の奥に飛び込んだ」
「九人の足跡がピタリと止まった」
「記憶を全く覚えていなかった」
「永遠と続く赤いじゅうたん」
「この話は人々の間とともに長く受け継がれていく」

43 :無名草子さん:04/01/23 19:57
読んでたら頭悪くなりそうだ

44 :無名草子さん:04/01/23 21:51
おもんないにも程がある。

45 :無名草子さん:04/01/23 23:22
>42
ワラタ
読もうかどうか考えてたが、やめます。
文章能力以前の問題だな。


46 :無名草子さん:04/01/24 14:35
宮殿では朝食の時間を迎えており、メイド達が次々と豪華な料理を運び出していた。
それは朝食とは思えないほどの豪華さで、一般市民がこの料理を見たらこれが本当に
朝食か?と目を仰天させるに違いない。これだけで一般市民との差は歴然と離れており、
王様が毎日どのようにして暮らしているかはこの朝食だけでも想像がついてしまう。
なおも料理は運び込まれていく。
王様の目の前に全ての料理が出そろった。豪華で目を見張るほどの大きなテーブル。
目の前には全てが金で作られているナイフやフォーク。
そして、背もたれが必要以上に天井へと伸びている豪華なイス。
全てが”豪華”これ以上の単語が見当たらない程、豪華であった。

47 :無名草子さん:04/01/24 14:36
ブランコにも目が行った。
いかにもブランコをこいだときに“ギーギー”と今にも鎖が外れそうな気がして嫌な予感。
それでも、翼は先程から歩きっぱなしの為かそれとも神経が疲れたのか
無意識のうちにブランコの元へと肩を落とし疲れた様子で向かっていた。
鎖が外れそうと、そんなはずも無いのに一度脳裏に浮かんでしまったせいか、
翼はブランコのイスにゆっくりゆっくりと尻を乗せるように座り、
俯いて「は〜」と深いため息を思わず洩らしてしまった。
中年のおやじが風呂に入ってからの第一声に、その意味は全く別だがそれに似ていた。
翼は軽く足を蹴り、ブランコを揺らした。
“キーキー”とそれは予測した通りだ。ブランコをこいでいるうちに……
ああ、そういえば俺って小さい頃にブランコに乗った記憶があまりないな。
今はそんな事考えている場合じゃないと自分でも分かっているのだが、
事実、翼にはブランコをこいだ記憶があまりないし、公園で遊んだ記憶もない。

48 :無名草子さん:04/01/24 14:59
>>40
>アンチさんはレスしないで下さい!

お前、無茶苦茶いうな。2ちゃんねるだぞ、ここは。
おのれのサイトでも立ち上げてそこで語ってろ、放置しとくから。
それから、山田のおかしな日本語を楽しむために読むのならいいけど、
マジで読んでると社会に出てから苦労するぞ。注意だけはしとく。


49 :無名草子さん:04/01/24 15:35
スタートの合図がはなたれた。途端に翼はスタートダッシュで他の相手を一気に突き放した。
その光景に会場からはどよめきが起き、大会に来ていた全ての中学生が翼に釘付けとなった。
その走りは凄まじく、読んで字の如く、背中からは白い翼が生えているかの様な走りだった。
そんな翼に目を取られているうちに翼はアッという間に一位でゴール、会場からは大きな拍手とあまりの速さにため息が交差していた。

50 :さきっP:04/01/24 16:39
文章能力は低すぎです。マジで。
買った自分を恨んでいるほど。
本気で面白いって言ってる奴
の気が知れない。

51 :無名草子さん:04/01/24 17:57
数十ページに一度くらいの割合で頭を抱えました。
もっとあるんだろうな、日本語が変な部分。
あんまりおもしろくなかった。

52 :無名草子さん:04/01/24 18:06
図書館で借りたが半分で挫折した
何つーか…精神を荒廃させたい人にオススメって感じかな
ネタ本として読むにしたって
ここまで酷いとなあ…


53 :無名草子さん:04/01/24 19:15
まとめサイトは何処だったっけ?
あのマトレボ風の看板のやつ。

54 :無名草子さん:04/01/24 19:45
>>53
>>32

>>51
漏れは1ページごとに頭を抱えてるが。
読めねえよこんな本。

55 :53:04/01/24 20:06
>>54
あんがとー

56 :無名草子さん:04/01/24 21:20
もうこのスレ要らないんじゃない?
リアル鬼ごっこにいいとこ一つも
無いし。

57 :無名草子さん:04/01/25 01:44
お前らはわかってないな。
この作品が北○鮮という国家を、
そしてそれを取り巻く世界を強烈に風刺した社会派スリラーだということを。
でたらめな文法も、破綻したプロットも
壊れた人格達もすべてはこの作者の計算なのさ。


58 :無名草子さん:04/01/25 02:50
>>57
消えろ北マニア!

59 :無名草子さん:04/01/25 03:13
まぁとにかくこの作家の書く文章はクソ。
友達に借りたから、一応最後まで目は通したが
嫌になるほどだったな。
買った本人は、初めの数ページで読む気が失せたってくらいだからな。
まぁ金の無駄だ。

ちょっと売れてるのは、表紙が良いのと
宣伝効果だな。

60 :無名草子さん:04/01/25 03:45
確かにカバーだけは抜群のかっこよさ。ここ4年間でもトップ3に入る。

61 :無名草子さん:04/01/25 14:15
今世紀最高の傑作。

62 :無名草子さん:04/01/26 18:09
今世紀最低!!!!!!!

63 :無名草子さん:04/01/26 18:48
荒れるかもしれないけど、質問。
山田、金原、綿矢の文章力を比べたらどうなりますか?


64 :無名草子さん:04/01/26 19:04
キム=疑惑の入賞女>>山田

リアル鬼ごっこは7歳の男の子が書いたら
「て、天才かもしれん!」って親が喜ぶ程度の内容。

65 :無名草子さん:04/01/26 19:24
読みながらツッコミをいれた数を「正」の字書いて数えたら、
面白いよ。あまりの「正」の多さに。

66 :無名草子さん:04/01/26 19:53
文章力の比較だったら
「世界の中心で愛を叫ぶ」とか
「DEEP LOVE」の作者と比べた方がいいよ

それでも山田がダントツだけど



67 :無名草子さん:04/01/26 19:58
たぶん日本語文化圏で唯一
「陛下」という単語を知らない作家。


68 :無名草子さん:04/01/26 21:56
>>67
お、そりは気がつかんかった。

69 :無名草子さん:04/01/27 10:17
77 :水先案名無い人 :04/01/26 21:06 ID:9tH1CdVS
私が持っているのは第19版なのですが、どうやら校正されているようです!
例:
  「最後の大きな大会では見事全国大会に優勝」
→「最後の大会では、全国優勝を成し遂げ」
  「二人が向かった先は地元で有名なスーパーに足を踏み入れた」
→「二人は地元の大きな商店街に足を忍ばせていた」

70 :無名草子さん:04/01/27 13:11
表紙と、帯のコピーから自分で連想した話のほうが面白そうだね。


71 :無名草子さん:04/01/27 13:54
>>69
コピペ元もちゃんと貼っとけ。

リアル鬼ごっこのガイドライン
http://that.2ch.net/test/read.cgi/gline/1073660658/

72 :無名草子さん:04/01/27 19:30
「二人が向かった先は地元で有名なスーパーに足を踏み入れた」

こ、これが作家ですか・・・_| ̄|○

73 :無名草子さん:04/01/27 20:58
「二人が向かった先は地元で有名なスーパー『に足を踏み入れた』」
「二人が『向かった先は地元で有名なスーパー』に足を踏み入れた」
「二人が向かった先は『地元で有名なスーパーに足を踏み入れた』」

フフフン。

74 :無名草子さん:04/01/27 23:05
終了終了終了終了終了終了終了終了
今まで書き込みをしてくださった方
ありがとうございました。これからも
山田悠介を応援してください・・・。

75 :無名草子さん:04/01/28 10:20
場面は変わる……。

76 :無名草子さん:04/01/28 13:23
>>73
ワラタ

77 :無名草子さん:04/01/28 13:24
スレがたったのは18日である事に、翼は衝撃がはしった。
リアル鬼ごっこスレ、十日目開始…………

78 :無名草子さん:04/01/28 14:46
リアル鬼ごっこってリアル鬼ごっこじゃない

79 :無名草子さん:04/01/28 16:59
表題自体が変!
「リアルままごと」だと実生活って事になるよね
だったら、鬼が出てきて逃げる人を虐殺する話じゃないと
「リアル鬼ごっこ」じゃないような・・・


80 :無名草子さん:04/01/28 18:26
> 表題自体が変!

というか変でないところは一つも見当たらないのであった。何処を探しても、変でないところは見当たらない。

81 :無名草子さん:04/01/28 19:19
妙に固いトイレットペーパーについて語っているスレはここですか?

82 :無名草子さん:04/01/28 19:24
>>81
はい、そうです。


83 :無名草子さん:04/01/28 19:55
「二人が向かった先は地元で有名なスーパーに足を踏み入れた。」
「もの凄く機嫌が悪く、不機嫌な顔をして」
「頭を悩ませるように渋い顔をして考えている」
「騒々しく騒いでいる」
「翼には素質があると見込んで翼をスカウトした」
「最後の大きな大会では見事全国大会に優勝」
「名実共に実力を上げていき」
「罪として重罪が下される」
「いかにも挙動不審な行動で」
「そう遠くなく、近いようだ」
「愛を探すしかほかないのだ」


84 :無名草子さん:04/01/28 19:56
「十四年間の間」
「うっすらと人影がかすかに現れた」
「しかし、洋の姿は何処にも見当たらなかった。何処を探しても、洋の姿は見当たらない」
「佐藤さんを捕まえるべく鬼の数である」
「ランニング状態で足を止めた」
「遠く離れると横浜の巨大な遊園地ができた」
「これに限られたことではない」
「三人は分かち合うように抱き合った」
「営々と逃げ続けた」
「二人は鬼たちに目をとらわれていた」
「いざ、着地してみるとそこは森の様な草むらに二人は降り立っていた」
「愛は一つも振り向かず」
「グラウンドをひた歩き」
「危機に感じた翼と愛は火事場の馬鹿力、ここで二人は足を早めた」
「もう一度首を右に左に素早く後ろへと回し、ぐるりと体を反転させた」
「一人の鬼が瞳の奥に飛び込んだ」
「九人の足跡がピタリと止まった」
「記憶を全く覚えていなかった」
「永遠と続く赤いじゅうたん」


85 :無名草子さん:04/01/28 19:59
うちの国語の先生凄い文学に煩いんだが、
その先生の「冬休みに何を読んだか?」って質問に対して
「アットマークベイビーメールを読みました。前作が面白かったから」
っていう男の子が二人いた…。先生知らないみたいだったけど。
内容知ってたら激怒してただろうな。
素で面白いと思う奴もいるんだな、と思った。

86 :無名草子さん:04/01/29 01:38
この本中のの作品を読んだ後読了すると
驚愕でビックリの感動で
古本屋に売りに買った本を売却すると言ってるのを読みましたが
本当の真実なのですか?

・・・こんな文章書く方が疲れる

87 :無名草子さん:04/01/29 01:42
売る方も売る方だが
買う方も買う方だと

88 :無名草子さん:04/01/29 15:08
> 一日二十四時間のうちの一時間。その一時間の内に自分の命が狙われたら人間はどんな心境に陥るのであろうか……。

この冒頭の一文から理解し難いが。早くも「……」登場。

> 時は遙か西暦三〇〇〇年。人口約一億人、医学技術や科学技術、そして、機械技術の全てが今とは全く想像のつかないほど発達し、
> 他の国に比べると全ての面でトップクラスであるこの王国に“佐藤”という姓を持った人口はついに五百万人を突破した。

「想像のつかない」といった説明にならない説明で西暦三〇〇〇年の技術レベルを説明するなっつーの。

> 二十人に一人が“佐藤”というこの時代。運悪くその時代に生まれた一人の少年“佐藤翼”

山田作品の主人公=運が悪いに決まってる

> まさか、名字が“佐藤”であるために命が狙われようとは、そして、その計画が実行に移されようとは考えもしていなかった……。

その後のストーリーを予告するような一種の「煽り」なんだろうけど、
作者の立場から「想像できないだろう」と煽られてもなー。アホらしいというか。

89 :無名草子さん:04/01/30 11:04
>>88
そんなにまじめに論評されても。。。

>>85
ひょっとしたら、今の若い子(の一部)は、
山田みたいなのしか読みこなせなくなっているのかもよ。
他の、ちゃんと書かれた本は小難しく見えるとか。
文法の正しさよりも感性やスピード感があればいいと。

90 :無名草子さん:04/01/30 11:58
>>85
それが正解っぽい。
俺が大学生だった頃、泉鏡花を読んでたら覗き込んで
「えー、泉鏡花?文章ワケわかんなくない?」と抜かしたバカがいた。
そいつも俺も文学部だったんだが。
男ならまだしも女なんだが。
けっこう偏差値の高いスーフリ大学なんだが。
もう日本だめぽ。

91 :90:04/01/30 11:58
×>>85
>>89

92 :無名草子さん:04/01/30 19:21
今や漫画すら碌に読みこなせない馬鹿が増えてるからなぁ・・・。

93 :無名草子さん:04/01/31 19:06
(;´Д`)20なんだけどもう俺若くないって事カシラ・・さすがにこれは

94 :無名草子さん:04/02/01 18:16
二人が向かった先は地元で有名なスーパーに足を踏み入れた。

95 :無名草子さん:04/02/01 18:50
面白くないよ。Lastに行くにつれてほんっとに面白くない。私はね。

96 :無名草子さん:04/02/01 18:55
買って読んだ人かわいそう

97 :無名草子さん:04/02/01 19:29
まだこのスレあったんか。
目を醒ませ、お前ら。

98 :無名草子さん:04/02/01 19:36
   ∩_∩    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  (〜_〜) <  ちょっと漢字がわかんないよ
  (    )   \_____
  | | |
  (__)_)

99 :無名草子さん:04/02/01 20:25
泉鏡花分けわかんなくはないが読みやすくも無い

100 :無名草子さん:04/02/01 22:11
>「二人が向かった先は地元で有名なスーパーに足を踏み入れた」
>こ、これが作家ですか・・・_| ̄|○

大爆笑した。
まあ作家といえどチェックしない限りは誤字脱字は多いよ。ただし、大抵の場合は編集者のチェックで すべて修正される。

101 :無名草子さん:04/02/01 22:52
ホンモノの鬼畜が追ってきて捕まると強姦されて手足をもがれたりするので、今度は鬼になって仕返しにトカレフを持って追いかける話ですか?

102 :無名草子さん:04/02/01 23:39
>>101
そんな難しい話は山田には無理

103 :無名草子さん:04/02/02 01:40
>>100
これは自費出版のようなものだったらしいからな。

104 :無名草子さん:04/02/02 02:30
しかし編集のチェックを受け入れずおかしな文章のまま
えんえんと出版され続けている
ベテラン作家の長大シリーズもあるからなあ…日本には。

105 :無名草子さん:04/02/02 18:46
表紙に惹かれ、この本のことを何も知らずに買いました。
よく意味が分からなくて飛ばすところがかなりあり、内容が解らなくなってしまいました。
このスレを発見して本を読み返すまで、理解できないのは自分のオツムのせいだと思ってましたよ。
この数ヶ月間、素敵な劣等感をありがとう。

106 :無名草子さん:04/02/02 18:57
うーん、文章じっくり読まずに勢いにまかせて
読んでみたんだけど、スピード感があって面白いよ!
何故こんなに叩かれっぱなしなのか分からないよ。


107 :無名草子さん:04/02/02 19:02
>>106
ぼうや、それはね、貴様の脳も急速にしぼんでんだよ。

108 :無名草子さん:04/02/02 19:29
>>107
つーか


  ん
    こ

109 :無名草子さん:04/02/02 19:31
   ∩_∩    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  (〜_〜) <  でもすっごくおもしろかった
  (    )   \_____
  | | |
  (__)_)

110 :無名草子さん:04/02/02 19:46
>>109
キミも


  ん
    こ

111 :無名草子さん:04/02/02 20:20
>>108
あまりにも短い文で斜め読みだったので
気付かんかった。

45点

112 :無名草子さん:04/02/02 21:43
   ∩_∩    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  (〜_〜) <  超絶!ウンコ小説!
  (    )   \_____
  | | |
  (__)_)

113 :106:04/02/02 23:13
まさか、2レス目にして気づかれるとは思わなくてガックリ。

114 :無名草子さん:04/02/03 00:45
とりあえず山田にはできない芸当だな。

115 :無名草子さん:04/02/03 17:30
ちょっと前に斜めの話してたから、誰かやると思ってたよ。

116 :無名草子さん:04/02/03 22:06
>>113
リアル鬼ごっこはどこを斜め読みすればいいんでつか?



117 :無名草子さん:04/02/03 23:11
>>116

 ア
  ル
   鬼
    ご
     っ
      こ

増殖する山田ワールドって帯にワロタ。

118 :無名草子さん:04/02/03 23:40
なんだかんだ言って
「リアル鬼ごっこ」
「@ベイビーメール」
「あそこの席」
「親指さがし」(幻冬舎)
の4冊全部持ってる俺は逝ってよしでつか?

119 :無名草子さん:04/02/04 00:09
>>118
本日から「無名山田さん@リアルあそこ探し」と名乗るべし。

120 :(118)無名山田さん@リアルあそこさがし:04/02/04 01:09
ははー。
ありがたやーありがたやー。

こんばんわ。無名山田さん@リアルあそこ探しです。
今日から、山田悠介の本4冊持ってる人は無名山田さん@リアルあそこ探しです。
さあ、みんなで山田ワールドを共有しましょう!

121 :無名草子さん:04/02/04 16:53
>>119
あそこって何?

122 :無名草子さん:04/02/04 17:01
>>118のティンコは親指サイズってことだと思われ。

123 :無名草子さん:04/02/04 17:03
面白いの?買っちゃったけど。

124 :無名草子さん:04/02/04 17:25
超面白いよ

125 :無名草子さん:04/02/04 22:38
超つまんないよ。笑えるけど

126 :無名草子さん:04/02/05 17:01
ブクオフにあったので読んだけど、のっけから文章がおかしかった。



127 :無名草子さん:04/02/05 23:28
あそこの病

128 :無名草子さん:04/02/06 19:53
友達に売ろうと思ってるんですが
何円位が妥当ですかね?

129 :無名草子さん:04/02/06 20:50
>>128
「1000円やるからこれ捨ててきて」と言うべし

130 :無名草子さん:04/02/09 23:20




131 :無名草子さん:04/02/10 11:36
若者が文章読めなくなってるとか以前に
この作品に賞を与える大人がいるって事に正直びっくり。
しかもそういう人たちって文学界の偉い人たちなんでしょ?よくわからんが。
「あ〜こういうのが最近の若者の姿なのか〜新しいね〜」
みたいな事言ってそうやな。
ここ近年、そういう評価うけてそうな作品多すぎ。



って思ったんですけど。。。。。



132 :無名草子さん:04/02/10 11:54
おい。誰がどんな賞を与えたって?
聞き捨てならんな。
ラジー賞かよ。
それとも縦か?

133 :無名草子さん:04/02/10 15:58
>>131
山田悠介が賞もらったかどうか知らないけど、
この前の芥川賞見てたら、話題性+売れそう、で選んでるよね。
60歳のまともな作品より、20歳の壊れた作品。
作者はマスコミ受けのいい美男美女に限る。
結局「賞なんて誰がもらったところで別段どうでもいいから、
売れそうなのにしとく」ってとこじゃない?
あとはまあ、審査員に見る目が実はないとか。
見る目のある人は審査員にはなれないとか。

134 :無名草子さん:04/02/10 18:34
昔、政治思想板に「菊地」という有名なコテハンがいて、
さるさる日記で「菊地三国志」という怪小説を発表していたけど、
あれを髣髴とさせるな。


135 :131:04/02/10 20:56
ごめん。。「賞」って言うより「過大評価」。

136 :無名草子さん:04/02/12 16:11
「いやーこれからさー“用事”があるんだよー、悪いけど今日は俺、帰るわーじゃ!」
右手を軽く上げて、誰にも発言の間を与えないまま、翼はリュックを片手に後ろを振り返り、それでも堂々とした歩き方で振り返る事もせず、皆に別れを告げた。


Q.翼は振り返ったのでしょうか、振り返らなかったのでしょうか。
A.リュックを片手に1回だけ振り返ったまま、後ろ向きに堂々と歩いていったのです。

137 :無名草子さん:04/02/12 16:14
レアルまどりっどっておもしろいんですか?

138 :無名草子さん:04/02/17 21:15
   ∩_∩    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  (〜_〜) <  超絶!ウンコ小説!
  (    )   \_____
  | | |
  (__)_)

139 :無名草子さん:04/02/17 22:09
>>134

「菊池三国志」読みてぇ!!!

140 :無名草子さん:04/02/17 22:11
クソ小説のスレになかなかカキコがないのは
いい傾向だと思いますよ。

141 :無名草子さん:04/02/17 22:16
>>140
だからもう書き込むな!
終了。

142 :無名草子さん:04/02/17 22:23
最下位。

143 :無名草子さん:04/02/18 01:02
>>133
賞の選考は編集長の意向が大きく影響します。

144 :無名草子さん:04/02/18 15:14
●ヽ(゚∀゚ヽ)ウンコ小説♪漫画化されるよーん♪ヨイヤサー♪(ノ゚∀゚)ノ●

145 :無名草子さん:04/02/18 16:14
あのリアル鬼ごっこが漫画化決定!!

現在最も注目されるホラー作家、山田悠介のベストセラー
「リアル鬼ごっこ」ついにコミックス化!
期待の新鋭杉山敏が描く戦慄の“佐藤”狩り。
3月24日発売予定
http://www.gentosha-comics.net/release/#03


146 :無名草子さん:04/02/18 16:39
漫画だと逆に面白く無いかと。


ところでなんで王国なのに報道規制してねーんだ?
王様の意思で殺してんのに被害者扱いはおかしいだろ。
クズ。

147 :無名草子さん:04/02/18 20:02
え?これって不条理ギャグ小説じゃなかったの?

148 :無名草子さん:04/02/20 20:50
山田って真性のバカでねーの?
こんな「末代までの大恥」としか言いようのない本の漫画化なんて、どー考えても「恥の上塗り」じゃん?
ひょっとして「恥」という言葉の意味を知らないんだろーか?
「この感性測定不能」っつーけど、動物レベルの感性なんでねーの?

149 :無名草子さん:04/02/21 06:12
「リアル鬼ごっこ」は普通に面白いよ。他は・・・だけど。

150 :無名草子さん:04/02/21 06:14
賞はもらってなかったはず。これは自費出版の小説だから。

151 :無名草子さん:04/02/21 06:35
自費でだすとこれだけ馬鹿にされて、賞もらってデビューしたら絶賛の嵐か。
黒冷水と同レベルだと思うけどなあ

152 :無名草子さん:04/02/21 06:46
自費で出してこれだけ話題になって売れた方がすごいことだと思うんだけどね。
正直な所。
プロの有名作家の小説でも「リアル鬼ごっこ」レベルで売れることは少ないだろうし。
今不況だし。

153 :無名草子さん:04/02/21 13:39
だからもう書き込むなよ。

154 :無名草子さん:04/02/21 14:09
リアル鬼ごっこはシナリオ本みたいでつまんない。

155 :無名草子さん:04/02/22 09:03
リアル鬼ごっこってのはこういう事を言うんだよ。
ttp://www.alkhilafah.info/massacres/palestine/images/tank.jpg

156 :無名草子さん:04/02/22 15:36
>>151
黒冷水なんて読みたいとも思わない。絶対面白くなさそうだもん。
最近性癖ネタ大杉。

157 :無名草子さん:04/02/22 22:58
何か漫画のほうのイメージがうpされてるぞ。音つきだ。
ttp://ssline.pureweb.jp/works/3work8.html

158 :無名草子さん:04/02/23 13:35
親指なんとかの広告が読売の賞取ったね
鬼ごっこも表紙買いした人多かったみたいだ

159 :無名草子さん:04/02/23 13:40
読んで面白くないがそこまで叩かれる内容かと思っていたら。。。


なんだ、漏れ。きちんと脳内で日本語に変換して読んでたのか。。。

160 :無名草子さん:04/02/23 15:46
くそ本賞みてえなのつくらねえか?
バックアップしまする。

161 :無名草子さん:04/02/23 18:32
>>160
2ちゃんねるでくそ本投票をする。

それら一冊ずつに解説をつける

結果を本にする。

文芸社から出版



162 :無名草子さん:04/02/23 21:03
「二人は鬼たちに目をとらわれていた」
何がおかしいのかわからない俺は逝ってよしですか

163 :無名草子さん:04/02/23 21:57
ちうことで山田賞創設。
細かい事は来週にでもするかな。

待てよ、山田賞だったらリア鬼ノミネートできねえじゃん。
ま、いいか。


>>162
そんなんで逝ってしまわれたら、大惨劇でつよ。

164 :無名草子さん:04/02/23 22:09
>>159
俺も。俺も。最初読んだときは
ちょっと描写がわかりづらいなぁと思ってた程度だったんだけど
このスレ見てようやく文章がおかしいってことに気づいたよ。。

その場で日本語に翻訳できる俺って頭いいんだな。

165 :無名草子さん:04/02/27 15:28
>>133
言ってる趣旨はわかるが、

『芥川賞』ってのは、文学作品を書いた人を対象にした「新人賞」なわけで。
新人賞と言う意味に於いては、
消えていく作家がたくさんいても、問題はない。


166 :無名草子さん:04/02/28 19:17
今日読んだんだけどつまんなかった…
「本当の苦しみはここからだった…」みたいな文多すぎだし
ラストも簡単に予想つくし
佐藤さん離婚、結婚して名字変えるとか養子になるとかすりゃいいじゃん
無理ありすぎだね、文も設定も

167 :無名草子さん:04/02/28 20:04
描写が細かくて難しくて読めない。

168 :無名草子さん:04/02/28 21:19
>>160
と学会みたいな感じ?
まあ、と学会自体も結構「と」な感じもするが。

と学会サイト
http://www.togakkai.com/

関係ないがamazonの忍者のラビリンス、の謎な評価。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4789301087/ref=ase_togakkaihp-22/249-1033662-2077948

169 :無名草子さん:04/02/28 21:52
この山田悠介にはジャクソン・ポロックと同じ臭いがする
即ち「これを芸術と称する勇気を持ったことこそが彼を芸術家足らしめているのかもしれない」
というポロックへの評がそっくりそのままあてはまるわけねえだろこの脱腸野郎どもめ、こんなの糞だよ糞。

170 :無名草子さん:04/02/29 09:03
「と」な感じの本なら読んでみたいな。
この人の作品読んだことないけど、スレの流れから察するに、
努力するほど失われていく負の才能を持ってる感じですね。
残って欲しいような、消えて欲しいような・・・

171 :無名草子さん:04/02/29 16:35
知ってるとは思うけど、
と学会会長の山本弘の個人サイトで細かく叩かれてたよ。
山本弘はと学会のメンバーではつまんない方だけどね。

172 :無名草子さん:04/03/01 16:50
 

173 :無名草子さん:04/03/01 16:54
>>133
60歳とかの先の作品(点数)のあまり期待できない作家は
出版の検討もできないのが実情、とはある編集者の弁(らしい)

174 :無名草子さん:04/03/01 22:10
1ページ目今日読んだんだけど早くもつまずいた。

>>時は遥か西暦三千年、技術の全てが今とは
全く想像つかない程発達し・・(中略

次の段落

>>今からさかのぼる事十四年前。あの時の記憶は鮮明に覚えてる・・・。


“今”の基軸がもう変わってるよ・・・。


175 :無名草子さん:04/03/02 04:23
>>174
「記憶は」「覚えてる」?
主述が無茶苦茶やがな。


176 :無名草子さん:04/03/02 10:47
>>174
西暦3000年から14年前なのか、
技術がまだ発達してない“今”から14年前なのか。

177 :無名草子さん:04/03/02 16:57
>>黒冷水と同レベルだと思うけどなあ

山田と同じにされては可哀想過ぎる


178 :無名草子さん:04/03/02 17:03
俺もちょっと読み返してみたら、
P12
>そんな王様にも誰一人反論や意見するものはいなかった。
P13
>この王国では創立以来の決まり事、王様に反発する者、王様をけなす者は直ちに処刑という

じゃぁ、意見すりゃいいじゃんっていうか、
このあとじいが意見してるじゃん。

山田の辞書には矛盾という言葉はないのか。

179 :178:04/03/02 17:05
しまった。リアル鬼ごっこに関しては
ありとあらゆる矛盾は既出だった。

180 :無名草子さん:04/03/06 01:43
>>176
文脈、もしくは話の流れから前者だと思われ。


もっとも、山田の駄文から「文脈を読み取る」ことは困難であろうが……

181 :無名草子さん:04/03/11 21:15
   ∩_∩    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  (〜_〜) <  鬼だ〜〜 逃げろ〜ッ
  (    )   \_____
  | | |
  (__)_)

182 :無名草子さん:04/03/11 21:22
よし!今からこのスレに書き込んでる
日本中の佐藤を捕獲しろ!

183 :無名草子さん:04/03/12 12:50
こうして、>>182以外を除いた佐藤姓は
誰一人としていなくなった・・・。



 糸冬

184 :無名草子さん:04/03/12 14:25
>>183
それは>>182だけがいなくなったんだね?

185 :無名草子さん:04/03/13 17:51
いろんな意味で
読まなきゃ良かったと… 正直後悔しますた
(つД`)

186 :無名草子さん:04/03/15 15:01
図書の先生、なんであんなの入れたの?
と読み終わってから思った。
あんなの高校の図書室で買うなよ。
税金の無駄遣いだよ。

187 :無名草子さん:04/03/15 20:47
>>186
司書としてお前は無能だなと罵ってやれ。

188 :無名草子さん:04/03/16 08:14
>>187
いや、割といい先生だったんで、
余計に疑問に思った。
内容知らんかったんかな?

189 :無名草子さん:04/03/16 16:26
直接理由訊けば?

190 :無名草子さん:04/03/17 19:38
転勤しちまったのですよ。

191 :無名草子さん:04/03/23 05:07
一人でも多くの人が、この文章のおかしなところに気付いて
突っ込みますように、と伝えたかったんだよ


36 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)