2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

創作リレー小説

1 :名無し物書き@推敲中?:03/09/08 15:36
このスレはテーマにそって2〜1000まで小説を書いて下さい
小説のテーマの切り替えは自由です。

テーマは食事でお願いします

2 :名無し物書き@推敲中?:03/09/08 15:37
かあさん、もうカレーは飽きたよ。

3 :名無し物書き@推敲中?:03/09/08 15:43
じゃあ、あんたはメシ抜き!

                 〜了〜

4 :名無し物書き@推敲中?:03/09/08 15:59
↓次のテーマ

5 :名無し物書き@推敲中?:03/09/08 16:00
「馬鹿な知人」

6 :名無し物書き@推敲中?:03/09/08 16:01
 俺の馬鹿な知人は死んだ。

7 :名無し物書き@推敲中?:03/09/08 16:02
それは>>1だった。葬式もすんだ。

                        (了)

8 :名無し物書き@推敲中?:03/09/08 16:03
めでたく大団円の運びとなりました。

9 :名無し物書き@推敲中?:03/09/08 16:03
ここでアダルトDVD買ったら安かった!

http://www.net-de-dvd.com/

10 :業者:03/09/08 16:06
次のテーマは『安いアダルトDVD』

11 :次のテーマ:03/09/08 16:08
「世界の求める平和とアメリカの求める平和」

12 :名無し物書き@推敲中?:03/09/08 16:15
安いアダルトDVDをみながら、
おれは、世界の求める平和とアメリカの求める平和の
差異について考えた。勃起した。
(了)

13 :名無し物書き@推敲中?:03/09/08 16:17
ブッシュは心の中でつぶやいた。
「父ちゃん、俺はやるぞ、父ちゃんがかなえられなかった夢を」
ブッシュの指先が赤いボタンに伸びる。

ポチッとな。




世界は終焉をむかえた。
                了

このスレも終焉をむかえた。

                了

14 :名無し物書き@推敲中?:03/09/08 16:18
こんな短くていいの?

次は「ちんちくりんと中東に関する認識」で

15 :名無し物書き@推敲中?:03/09/08 16:44
>>14
パレスチナネタでOK?

16 :馬鹿参百五拾八 ◆oscgtlJ5oI :03/09/08 19:09
馬鹿じゃないとテーマだけでリレー小説は書けません。
かりにも小説ですよ。登場人物、時代、場所等、設定がないなんて。
だから、賢いみなさんはこんな無謀なことを
してはいけません。

17 :名無し物書き@推敲中?:03/09/08 19:28
ぎゃははは(禿ワラ

18 :名無し物書き@推敲中?:03/09/11 01:16
おなかがすいた。
こんな夜中なのになにか食べたくなった。
夜中に食べることは悪いことだとわかっている。
胸焼けを起こすし、寝覚めも悪い。
しかも、眠る前に食べるのは太りやすいらしい。

それでもおなかがすいたのだ。
いま、あたしはなにか食べることを正当化する
ための、もっともらしい理由を考えている。

19 :●のテストカキコ中:03/09/11 01:20
http://ula2ch.muvc.net (このカキコは削除しても良いです)

20 :名無し物書き@推敲中?:03/09/11 01:24
「ちんちくりんと中東に関する認識」〜了〜

↓次のテーマ

21 :名無し物書き@推敲中?:03/09/11 22:35
          ∧∧
        ⊂(・∀・)つ-、  <猫の日常、なんてのはどうよ?
      ///   /_/:::::/   
      |:::|/⊂ヽノ|:::| /」
    / ̄ ̄旦 ̄ ̄ ̄/|
  /______/ | |
  | |-----------|


22 :名無し物書き@推敲中?:03/09/13 01:14
明美がまたなんか食おうとしてるな。
あちこちをゴソゴソしてやがる。
どこ探したって食べ物はねえよ。
買いだめしてた食料は、
昨日全部食べてしまったろう?
残ってるのは、俺の飯の
《カルカン猫まっしぐら》くらいなもんだ。

ヤバイ、明美のヤツ、キャットフードの缶を
手にとって微妙な笑みを浮かべてやがる。
まさか食う気じゃないだろうな?

23 :名無し物書き@推敲中?:03/09/13 08:47

 私は、何者なのだろうか?
 孤独な宙に投げ出された自分を、かたくなにも意固地に受け入れてくれた者に忠義を尽くす者だろうか。
 それとも、ただあるがままに、生きる欲求だけを其の内にはびこらせているだけの者だろうか。
 そんなことを微睡みながら、夢の中で考えていた。
 どうにもならない風の中で、それでも此処が安息の地と信じて、ずっとあの人に侍ってきた。
 あの人の敵は、私と私の世界の敵。
 あの人の言葉が、私の子守歌。
 そして、私の行進曲。
 終わり近き灰色の街を眺めながら、私はずっとあの人と共に歩んできた。
 だが。
 まったくの突然と偶然のうちに、私の目の前に彼女は居た。
 私の中に狼が居る、と彼女は言った。
 実にこともなげに、彼女は言った。
 誰にも従うことのない、穢れ無き孤高の魂が私の内にあるのだと、彼女はそう言った。
 孤独の淵より生まれし犬は、孤独の高みへと向う狼となれ。
 それが、その言葉が、私を狂わせた。
 気づいたときには走り出し、そして目前にははや、死が迫っていた。
 私は、なにも考えてはいけなかったんだろうか。
 私は、一体何者であっただろうか。
 
 私の名は、ブルーと云う・・・・・・。


24 :名無し物書き@推敲中?:03/09/13 14:54
生温い風が少女のこめかみに吹き付ける。ぽっかり空いた穴から流れていた赤血はかさかさに乾いている。意識を失った淀んだ魚の目はしっかりと宇宙の果てを黙視していた。

25 :名無し物書き@推敲中?:03/09/13 16:45
キンメダイは言った「この人間の目玉は美味いな」

26 :名無し物書き@推敲中?:03/09/13 17:03
そして、反対のキンメダイが言った(ちなみに先のキンメダイとはニュートリノと反ニュートリノのごどく、宇宙が始まって以来の運命づけられた格差が存在してるのであった)。「しかし、猫の目玉が一番美味い」

27 :名無し物書き@推敲中?:03/09/13 17:11
人類はキンメダイとの戦争により滅びたのだった。それ以来人類はキンメダイの創りあげた半永久機関ともいえる輪廻の輪を回り続けているのだった。輪廻の輪を回り続けているウチに男は消え、なぜか少女ばかりになっていた。

28 :名無し物書き@推敲中?:03/09/13 17:21
自己に対する裏の存在の喪失は少女達の精神を崩壊させ、彼女達は白痴となった。しかし、白痴となればなるほど彼女達は美しくなっていった。

29 :名無し物書き@推敲中?:03/09/13 17:36
糸冬 了

↓次のテーマ

30 :名無し物書き@推敲中?:03/09/13 18:11
金正日対ビン・ラディン

31 :名無し物書き@推敲中?:03/09/13 19:32
>>30
すごいネタ考えたなw
以下、本文(?)

朝鮮中央通信アナウンサー(♀)「我等が偉大なる金正日国家主席様は、
南の傀儡どもを操る米帝国主義者に対し、〔聖戦・ジハード〕を行った、
オサマ=ビンラディン氏を賞賛し、わが国に迎え入れることを表明された。
米帝政府は同氏の引渡しを要求しているが、国家主席様はこれを断固として
拒否し、同氏を米帝の魔手から守ることを表明された。これに対し、
米帝は48時間以内に同氏の身柄を受け渡さない場合、武力行使を辞さない
と宣言。国家主席様は『来るべき聖戦に向け、民族一丸となってラディン氏を
守る。これはジハードである!』と宣言された。48時間後の開戦に備え、
全国民は戦争準備を開始せよ!!」

これをネタに続きをキボンヌ。

32 :名無し物書き@推敲中?:03/09/13 21:23
正日「これは、アヒャ・・・これはラディン様・・イヒヒヒヒ・・・よくぞおいでに・・・ロシテヤル・・・大変ありがたく思います・・・シャァァァァ!」

33 :名無し物書き@推敲中?:03/09/13 21:23
正日「これは、アヒャ・・・これはラディン様・・イヒヒヒヒ・・・よくぞおいでに・・・ロシテヤル・・・大変ありがたく思います・・・シャァァァァ!」

34 :名無し物書き@推敲中?:03/09/13 21:28
ビン・ラディン「ウホッ!いい男!」

35 :名無し物書き@推敲中?:03/09/13 21:38
正日「羅羅羅・・・ラディン様・・・ほほほほら、半裸の喜び組が踊っていますよ!」
ラディン「やだ!やだ!やだ!女より、ボクは正日のカラダが欲しいの!」

36 :名無し物書き@推敲中?:03/09/13 21:41
金正日の側近「国民は必死になって回線準備を進めているというのに・・・」

チャッ

金正日「側近か・・・・・・冗談はよせ」
金正日の側近「意外と・・・将軍様も甘いようで・・・・・・」

バキューン!

37 :名無し物書き@推敲中?:03/09/13 21:45
西暦2003年(ツーダブルオースリーと読むらしいw)
地上の楽園、近くて遠い国、北朝鮮はついに陥落した・・・
北朝鮮は韓国に併合され、統一朝鮮共和国へとその名を変えた・・・
しかし、翌2004年(ツーダブルオーフ(ry)には、
アメリカ合衆国の51番目の州、「Korea」として併合されてしまう。

    糸冬 了
(※エンディングテーマは(ry)

38 :名無し物書き@推敲中?:03/09/13 21:46
>>36
回線→開戦
(言うまでも無いが、一応。次のお題はどうする?)

39 :名無し物書き@推敲中?:03/09/13 21:51
暗闇の中、正日の息遣いが荒くなる。ハァッ!ハァッ!
ラディン「いい子だ、正日・・・君はとてもいい子だよ・・・」

40 :名無し物書き@推敲中?:03/09/13 21:57
>>39
真性のヴァカ?
>>37嫁。もう終わってるだろ。で、次のネタは?

41 :名無し物書き@推敲中?:03/09/13 22:01
金正日対ダルシム

42 :名無し物書き@推敲中?:03/09/13 22:35
喜び組の一人「し・・将軍様!な・・・何を!?」
正日「お前は幸運な女だ。その目で宇宙の終わりを見届けるがよい」
脂肪と筋肉とアドレナリンで構成された、巨棒が姿を現わし、人はそれを光明星(テポドン)と呼んだ。

43 :名無し物書き@推敲中?:03/09/13 23:15
野球で熱いのは阪神だけではありません。
たぐち


44 :名無し物書き@推敲中?:04/01/27 01:32
わらわら

45 :名無し物書き@推敲中?:04/02/29 06:26
わらわらと、奴が追ってくる。
冗談じゃない。
俺はまだ死にたくないんだ。
だから、こうして命の危険を冒してまで食料を取りに来てるんじゃないか。
俺だけの分じゃない。
家族の分も、だ。
嗚呼、なんて素晴らしき家族愛。
自己陶酔に浸っている間にも奴らは近付いてくる。
なあ、やめてくれって。
やめろよ。
俺にはまだ大切な餓鬼がいるんだ。
沢山いるけどどれも皆可愛いんだ。
お前らにだって餓鬼ぐらいいるだろ?
わかってくれよ。
なあ――……

「ふう」
男は額に浮かんだ汗を拭った。
久しぶりにこいつを見た。
一匹いるということは矢張りまだまだ居る証であろう。
「……それにしても」
やれやれと箒と塵取を取り出した男は呟いた。
「何匹いるんだろうなぁ。 このゴキブリってやつは」

   糸冬了

↓次のテーマは頼みましたよ・・・

46 :名無し物書き@推敲中?:04/03/22 21:05
じゃ「粉石けん」で!

10 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)