2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ごめん】俺を育ててくれ【厨房ナンダ】

1 :名無し物書き@推敲中?:03/09/21 18:04
弁論コンクールに選ばれたんです。
テーマは自由で。俺は将来の夢について書こうと思った。
俺は政治家になりたいわけですよ。
大体はできたものの、書きなおしたい。
10月4日に本番。それまでになんとかしたいんだ。

参考になる意見などをください。

マジレス、ネタレス歓迎。荒らし、煽り以外はなんでも歓迎。

※大体の文はあとでうpする予定。

2 :名無し物書き@推敲中?:03/09/21 18:16
2get

3 :名無し物書き@推敲中?:03/09/21 18:18
乙カレー

4 :名無し物書き@推敲中?:03/09/21 18:18
「政治家になる」などというテーマは、
「何、調子こいてんだ!」との反感を生みやすい。
「ジャーナリストになって世の不正を正したい」ぐらいにしておけ。

5 :名無し物書き@推敲中?:03/09/21 18:26
>不正を正すジャーナリスト

著しく厨くさいな(禿ワラ


6 :名無し物書き@推敲中?:03/09/21 18:31
とりあえず材料をUPすれば?


7 :名無し物書き@推敲中?:03/09/21 18:33
ぼくの しょうらいの ゆめは せいじかに なることです
たくさん ひょうをもらって だいとうりょうにも なります

8 :◆9EyV1AU72c :03/09/21 20:11
>>4
そうですか。政治家になるのは小さい頃の夢なので。
というか、政治家というより、政治家秘書になりたい、と思っているのですが、
なんとなく、秘書というと、作文を書くのに手間がかかるかなと思いまして。
ジャーナリスト・・・う〜ん。・
>>6
素材といいますと・・・
大体の文章構成ということでしょうか?

9 :リリ子♪ ◆t89aOeThGY :03/09/21 20:15
>>1

政治家の秘書って政策秘書以外はそんなに文章とか書かない
みたいです。
っていうか、書くのはオフィシャルなものばかりなので
ちょっと違うかと。
第一秘書とかでずっと先生についててそのまま政治家に
なるというコースもありますが、まずその前にコネが
ないと秘書になるのは無理です。
ちなみに政策秘書の試験はけっこう難しいみたいです。


10 :◆9EyV1AU72c :03/09/21 20:27
そうか・・・
でも政治には携わりたい、

11 :名無し物書き@推敲中?:03/09/21 20:30
お前を励ます意味で教えてやってんだぞ。

12 :◆9EyV1AU72c :03/09/21 20:37
レスをつけてくれたみなさん、大変ありがたい。

そして俺は一向にペンが進まない。

13 :名無し物書き@推敲中?:03/09/21 20:44
自殺とリストラ、世界平和。
これを盛り込む。

学校行事だと、特定の政党の支持みたいなのはやばいから、
新聞の社説みたいなのから、ちょっとずつぱくる。

14 :◆9EyV1AU72c :03/09/21 20:46
>>13ほう。とりあえず日経新聞に目を通してみます。

15 :6:03/09/21 21:32
>>8
っていうか、その大体できたものっていうのをUPしてみれば
話も早く進むだろう、って思ったんだけど。

16 :名無し物書き@推敲中?:03/09/21 21:44
政治家というと、どうしてもみなさんの頭の中に「悪徳」の2文字が
浮んでしまうと思いますが、僕は将来必ず国民の事を第一に考える政治家になって、そんな偏見を抹消したいと思っています。

17 :名無し物書き@推敲中?:03/09/21 21:47
>>16
なんで政治家は『悪徳』だと考えられていると思う?
彼らは最初から役得目当てで政治家になったと思うか?

18 :17:03/09/21 22:05
ごめん。謝るから黙らないでくれ。
理解を深めるための質問のつもりだったんだが。

19 :名無し物書き@推敲中?:03/09/22 00:02
期待age

20 :◆9EyV1AU72c :03/09/22 07:07
最初は誰もが日本を変えたいとか、賄賂などで腐った政治を変えてやろうとか、
思っているものですが、周りからの圧力とか談合とか・・・色々と、
邪魔がはいって、まぁ結局は周りと同じような悪徳政治をしているわけですよね・・・?

じゃあ、その悪徳政治根本からひっくり返す意見を言おうかと思いましたが、
俺には考えつかず、暗い作文になってしまうからパス。

ちょっと、今日、学校でもうちっと考えます。
学校から帰ってきたら、まぁ、うpする予定。
予定ではね。

21 :名無し物書き@推敲中?:03/09/22 11:53
超大選挙区制だね。複数の県にまたがった複数制限制。
ここでいう制限とは、当選者数が5人なら、投票者は3票までしか
入れられないということ。
当選数5、投票数5だと、「土建+法曹+医療+某宗教団体」が
総力を結集して自民公明に票を入れてしまうから、現状と変わりなくなる。

国会議員の地元利益優先は、本来あってはならんことで
それは地方自治体と地方議員の仕事だ。
が、どうにも現在の国会議員志望者は、票田(=支持者)に対し
「あなた達地元民に利益を差し上げます」と言わなきゃ選挙に当選できない。
これは明治の選挙制以来ずっとそうだ。

ンな「地元利益優先」なんていってられないほどの規模を選挙区とすれば
地元利益優先のみで当選するバカの数は減ずる事が出来うるし、
真っ当な意見で支持者を集められるか否かどうかのほうが重視されるようになるだろう。

これでいいか?

22 :名無し物書き@推敲中?:03/09/22 12:08
日本語は弁論には世界で1,2を争うくらい向かんよ。
書くには世界最強だが。

例えば、日本語は文節毎にアクセントつけるくらいでないと眠気を誘うんだが、
「文節毎にアクセント」だとヒトラーとか田中核鋭になっちまう。

23 :名無し物書き@推敲中?:03/09/22 17:07
鳥肌実を参考にしる!

24 :◆9EyV1AU72c :03/09/22 21:08
 孔子という人が記した文献に「論語」といういものがあります。その中に
子の曰わく教えざる民を以て戦う 是れこれを棄つと謂う
という言葉があり、教育もしない人民を戦争させることこそ捨てるというものだ、という意味です。
 戦争をするにしても、政治をするにしても、正しい教育が必要です。
私達に正しい教育をするのは恩師であり、親であり、世間全体でもあります。
教育といっても勉強などの知識をつけるものから、自分で色々なものを創造していくものもあります。
私はこれから世界全体に、「創る」ということが必要だと思います。
だんだんと目を向けられている創る教育。考える教育。
最近始まった「総合的な学習の時間」では自分たちで創っていくという学習をしています。
また、ゆとり教育と言われているものは、自由な時間をふやし、色々なものにふれあい、
自分なりの考えをもたせようというものだそうです。
このように「覚える」という学習から「創る」というものへ変化しているようです。
私は、勉強だけでは生きていけないような将来が待っていると思います。
現実に今もそうです。戦争が起こり得るわけです。勉強をして知識をつけてもどうしてもさけられません。

戦争は「壊す」という行為でしかありません。なによりもいけないことです。
テロも、数年前のサリンも、集団殺人も、なにも創りだすことはありません。



25 :◆9EyV1AU72c :03/09/22 21:12
そして青少年の自殺。

・・・・このあとが考え就かない

26 :名無し物書き@推敲中?:03/09/22 21:15
>>23
どこをどう参考にしろと。

27 :名無し物書き@推敲中?:03/09/22 21:18
>>24
いいか、この世に非生産的なものなどない。
戦争も同じだ。あらゆるものを生み出す。
建設的なものもあれば、非建設的なものもあるがな。
『建設的生産』『非建設的生産』考えてみろ。

28 :◆9EyV1AU72c :03/09/22 22:23
>>27
じゃあなにかいいことはありましたか?イラク戦争をして。

29 :名無し物書き@推敲中?:03/09/22 22:28
>>28
結果、報道により、イラクの人々の生活を、少しでも知ることができました。


30 :名無し物書き@推敲中?:03/09/22 23:07
>>1
修行してみるか?

「戦争はいけない」と言うが、何故いけない?
人が死ぬから?
ならば自動車は交通事故を招く場合があるな。
でも、大半の人は自動車は悪くないという。
自動車は便利だ。
なくなると、例えばコンビニやスーパーには食料品は届かなくなるだろう。
日本には一億三千万の人が生きていて、その人たちに食料が届かなくなれば
その国に住む人々全て、つまり国家は滅ぶ。
少数の人が死ぬのを恐れて自動車を使わず皆死ぬよりは、被害にあった人たちをなんとか
保護しつつ大多数のために自動車を使うほうがマシなんだ。
もちろん、貴方を含め全ての国民が「死んでもいい」と思うなら自動車を止められるが。

それと一緒で、ある集団が生き残ろうとする場合、申し訳ないが他人のものを
奪わなければならないときがある。
今年はコメが不作であった、それだけで、死にたくないから他人のモノを
奪いに来るときがある。人間、やはり死ぬのは怖いのだ。
奪おうとする奴らを跳ね除けるために、戦う必要がある時もある。
そういうときに戦争が起こる。
孫氏曰く「兵とは国の大事なり」、であり、ドゴール曰く「人は一度しか死ぬことが出来ない」。

31 :名無し物書き@推敲中?:03/09/22 23:16
平和論者がおりますね

32 :30:03/09/22 23:17
戦争をすることで、自分や恋人や家族や友人が助かるなら
それは良いことだと考えられないだろうか?
そういう考え方も存在することは、覚えておくといいだろう。

ただ、こういう話は「学校」では言ってはいけない。
大抵の人間は「戦争はいけない」で止まっているのだ。
何故いけないのか、そこまで考えられる人間はほとんどいないから
絶対に理解してはくれないよ。

33 :名無し物書き@推敲中?:03/09/22 23:20
>>30
現代の戦争は生存本能によって引き起こされるものより、
国家間の利害関係が複雑に絡まりあった営利戦争が殆ど。
アメリカが戦争したがるのは、国内軍需産業の活性化、
自国軍の下士官・士官に経験を積ませるための場合が多い。
パナマなんてその典型だな<経験
現代の戦争は奇麗事で語れるほど甘くはない。
民族紛争とかでも、大抵は軍需産業や大国が糸を引いているもの。

俺の言おうとしていることの意味がわかるか?

34 :名無し物書き@推敲中?:03/09/22 23:27
「正しい教育」「考える教育」「創る教育」ってなんだ?
例えば、「正しい」とは、法律に従うことを指すのか
世間で言われている「やってはいけないこと」をしないことを指すのか?
「考える」とは、数学のように公式を当てはめて計算することを指すのか
過去の事例から、将来を予測することを指すのか?
「創る」とは、過去に全く存在しない何かを発明することか
例えば十徳ナイフのように今ある何かに機能を追加することを指すのか?

ある言葉を使うときは「それはどういう意味を持つか」キッチリ考えろ。

35 :33:03/09/22 23:27
>>32
「戦争をすることで助かる」の意味がわからん。
要するにそれは戦争を正当化するためのものでしかないわけだ。
「迫害されたマイノリティが独立戦争を挑む」みたいな
構図はまずないわけで、増してや単一民族の日本ではありえない。

とか何とか言ってると、左翼・平和論者扱いさそうだな。
正直、俺は非武装中立とかぬかす平和論者は大嫌いだ。
現実を見ていない、ただ理想を頭の中に思い描いているだけの連中だ。
スイスは永世中立(国連に加盟はしたが)ながら、
(準)国民皆兵制をとっているわけだ。これはどういうことか?
答えは簡単だ。要するに、厨房のいじめの構図と同じわけよ。
体が大きくて腕っ節の強い「アメリカ」はいじめられませんが、
成績はよくて家が金持ちだが弱腰の「日本」はことあるごとに、
カツアゲ(例:湾岸戦争時のの拠出金)や、いじめ(例:国際的な
会議・会談で差別的な扱いを受ける)を受けてしまうわけだ。
だったらどうするべきか?厨房にでもわかることだろう。

36 :33:03/09/22 23:30
>>35 補足
(例:国際的な会議・会談で差別的な扱いを受ける)
具体例を挙げると、国際捕鯨委員会(IWC)とかだな。

37 :30:03/09/22 23:35
>>33
「社会階級が上の連中が、利益を求めるため」って奴か
じゃあ何で利益を求めるんだ?

ここでいう利益とは「資源(金から石油、食料まで)+紙幣」を得ることだと
承知の上で言っておくけど。

38 :30:03/09/22 23:37
戦争を正当化してますが、何か?
但し「無駄に人殺し」をすることを推奨するわけではない。
自分が死ぬかもしれない、生き残るには他人に喧嘩吹っかけるしかない
って場合には、そりゃ仕様がないわといってるだけ。

39 :33:03/09/22 23:45
>>37
まず、それ以外にも得られる利益はある。

政治家が要職を得るため。大統領は再選するため。
軍需産業は莫大な金を政治家に落としていってくれるし、
戦争に勝てば大統領支持率も上がる。アメリカっつー国はな、
戦争に勝った大統領は再選されやすい国民性があるんだよ。
これぐらいはちょっと調べればわかるぞ。まあ、ブッシュは
親子でダメっぽいが(親ブッシュは再選しなかったのは景気対策の
失敗が原因。子ブッシュのほうは周知のとおり)
それとな、「退役軍人協会」って知ってるか?
米軍から退役した奴で組織されているんだが、政治家とかも
居るからかなり絶大な権力を持っているわけだ(スミソニアン
博物館の原爆展で、展示されるはずの被爆者の遺品が退役軍人協会の
圧力で展示中止に追い込まれたのは非常に有名な話)
だからな、大統領をはじめとした政治家は奴らのご機嫌を
とらないとやってけないわけだ。そのためにはどうするか?
ちょっと考えれば誰にでもわかるわけよ。今の時代な、
地下資源や食料で戦争を引き起こすバカはおらんよ。
第一次湾岸戦争がどうなったか考えれば、わかるだろう?
まあ、軍事政権下で貧困にあえいでいる国なら変わるが。
アメリカについて言っているわけだ。そこは誤解すんなよ。

40 :33:03/09/22 23:50
>>38
開き直られてもねぇ。落ち着けよ。
>>35をよく読め。まず、俺は戦争全面否定派ではない。
策略渦巻く国際社会で生き残るには、相応の実力(軍備)が
必要だと暗に言っているだろうが。

俺が言いたいのは、そっちの「戦争を正当化する」考えが、
現代社会と照らし合わせるとあまりにも古臭いってことだ。
わかったか?

41 :名無し物書き@推敲中?:03/09/22 23:53
まてまて、>>1がついて来れないだろ。おまいら、もちつけ。

42 :30:03/09/22 23:54
>アメリカについて言っているわけだ
それなら、概ね同意。

ただ、地下資源の石油に関してだけは、戦争してでも確保する価値は
あるんじゃないかと付け加えたいが。
今のところ飛行機は絶対に石油(正確にはケロシン、灯油に近いアレ)でしか
飛ばないし、燃料電池(こりゃナフサでOK)にも火力発電(A〜C重油)にも船舶(これもA〜C重油)にも
石油がいるから、石油を手に入れるのはやはり重要だろう。

43 :30:03/09/22 23:58
俺が言いたいのは
「人間、死にたくないから戦争する」
であって、資源とか食料は要因の一種に過ぎないとはわかっとる。

チト「資源」を強調しすぎたかも知れんな。
スマソ。

44 :名無し物書き@推敲中?:03/09/22 23:59
>>41
まあ、1には戦争とかそういう問題は「いけない」で断じることができるほど
単純じゃない、色々な因果関係が複雑に絡まって起こってしまう最悪の
事態であり、ただ戦争反対と叫ぶのは弁論としてほとんど意味をなさない、
ってことが分かれば良いんじゃなかろうか。

大風呂敷を広げないで、自分の身近な話を書いた方が、上っ面の言葉だけで
作られた空虚な弁論にならないで済むよ、と。

45 :名無し物書き@推敲中?:03/09/23 00:03
でも、ぶっちゃけ、中学生高校生が、そんな深く掘り下げた事語らなくていいんじゃないかな。
俺、高校一年生のころ、読書感想文の宿題があったから春樹の「ノルウェイの森」で
書いたわけよ。夏休み中、何回も推敲してさ、それはもう自分の中でベストなものに仕上がったよ。
ところが、それをいざ提出したら、なんとまあ「これ後書き写したでしょ?やり直し。」とか言われてさ。
そりゃもう腹立ったね。何度もその教師んとこ行って抗議したさ。
まぁ、一応okはもらったけどさ、疑惑は晴れず。
結局、コンクールには選ばれなかった。他の生徒の作品も読んでみたけど、
遥かに俺のほうが巧い。というより、みんなまじめに書いてない。馬鹿高校だったからさ。
まあ、そんなわけで、俺は深く掘り下げすぎて駄目んなっちまったのさ。

46 :33:03/09/23 00:07
>>41
そうだな。30が黙っちまったんで、>>1に対して何か言うか。

>>24
言っておくが、「ゆとり教育」は悪政。ただでさえ学力の低下している日本人を
さらにバカにしてどうする。文部科学省は何を考えているんだろうな。
何でこんなのが通ったか知ってるか?一説によるとアメリカの策略らしいな。
労働基準法も改正して就業時間を大幅に削減させたのもそうらしい。
知ってるか?日本人の平均就業時間はアメリカ以下にまでなっているんだぞ。
極端な話だが、アメリカの策略で日本人の学力と生産力を削ごうとした
「日本人馬鹿化計画」なわけだwまあ、極論だがな。

さて、何故アメリカが日本国内の政治に口出しできるのか。内政干渉にならないのか。
当然疑問に思うところだが、そこは自民党の成り立ちを見ればわかる。戦後に
新日本政府を機能させるには、強力な支配組織が必要だと考えたGHQは、本国に
打診して与党となるべき政党を育成・設立するための資金と人材を要求したという。
それから自民党が作られたわけだ。言ってしまえば、当時は傀儡政権だったわけ。
それなら、その後もアメリカの影響を強く受けていると考えることはできないだろうか?

まあ、これはあくまでも極端な話であり、仮説であるから俺自身この話には
懐疑的なんだがな。何しろ聞いた話なんで。それに確証も裏付けもない。
ま、あくまで参考に。以上、「ゆとり教育」について思ったところを述べてみた。

47 :名無し物書き@推敲中?:03/09/23 00:08
つーか、創作文芸板じゃねえなこりゃ。

48 :名無し物書き@推敲中?:03/09/23 00:20
ゴーマニズム板でネタ仕込めば?

49 :33:03/09/23 00:21
>>42
お、書き込んでたか。失礼。

石油についての重要性は認めよう。それが先の湾岸戦争であり、
今回のイラク戦争だったわけだしな。だが、それには正当な理由が必要だ。
例えばヴェトナム戦争。北爆停止後も1972年まで、何故米軍は徹底しなかったか。
理由は簡単。戦争から手を引く大義名分がなかったからだ。パリ講和会談も
一向に進展せず、業を煮やしたアメリカは「ラインバッカーU」と呼ばれる
大規模北爆作戦を実行し、パリ講和会談を有利に進めようとし、最終的に
停戦協定を結ばせたアメリカは、大手を振って堂々と撤収できた。
(その後協定は破られたが、もはやアメリカに介入の意思はなかった)
つまり、アメリカは面子を非常に大事にするってこと。だから「大量破壊兵器」とか
「フセイン政権の抑圧からの開放」とか、もっともらしい大義名分を掲げたんだよ。
結果は周知のとおりなんだがな。占領政策にもっと本腰入れれば、もう少し
復興も早まっただろうが、アメリカにその気はないわけだ。わかるだろ?

追記
火力発電の重要性はもはや皆無。CO2削減によって最も早く姿を消すだろうな。
ところで、代替エネルギーに風力があげられているのを知っているか?
昔は発電効率が非常に悪かったが、現在では改良を重ねた結果、
微風でも発電できるまでになり、発電効率は飛躍的に上昇している。
世界の風力資源の10%を利用できれば、50年後に必要と予測される世界全体の
電力消費量を補えるほどらしい。風力発電が再度注目されている。

と言っても、戦車や戦闘機、艦船を動かすには石油が必要なわけだ。
化学繊維をはじめとした石油製品の需要も高く、必要不可欠。
石油が代替されていくのはあくまで「発電」の分野であり、そういった
分野では、まだ代替資源を探すのは難しいだろう。
戦争するには莫大な石油が必要っていうのは、改めて言うまでもないな。

50 :名無し物書き@推敲中?:03/09/23 00:22
つくづく、2ちゃんねるってほとんど万能かもって思う。

51 :33:03/09/23 00:24
>>47
確かに・・・板違いだな。じゃ、戦争関連議論は終了。

>>48
逝ったことないな、その板・・・今度逝ってみるかw

52 :名無し物書き@推敲中?:03/09/23 00:25
>>45
このやろー

53 :名無し物書き@推敲中?:03/09/23 00:26
ついに加藤○いの温泉盗撮映像が流出。
いつまで観れるかわからない期間限定。
このチャンスを見逃すな!!
http://38.114.137.83/index.html

54 :名無し物書き@推敲中?:03/09/23 00:27
↑こいつもこれで食ってんのかな

55 :33:03/09/23 00:46
>>45
すまん、俺工房なんだが・・・

56 :名無し物書き@推敲中?:03/09/23 00:53
通りすがって言うのもなんだが。

ゆとり教育の狙いがわかってねぇな、お前。
核家族が進行し、家族の機能が低下している現在、欠くべからざる政策だぞ。

57 :17:03/09/23 00:54
>>1
「正しい」とは何かについて時間をかけて考えられるだけ考えてみろ。
まず抽象的な概念について考えてみて、自分なりの答えがでたら
戦争や政治家の例に当てはめてみろ
ちょっと違うって思ったらまた概念から考えてみろ
何度も何度も目線を変えて考えてみろ
それから語ってみ。

58 :名無し物書き@推敲中?:03/09/23 00:57
>>56
通りすがりって・・・ちゃんと読んだの?
過去ログも読まずにふてぶてしく入ってくる香具師は
逝ってよし!(゚Д゚#)

59 :名無し物書き@推敲中?:03/09/23 00:59
http://5th.rpgnet-jp.com/

60 :名無し物書き@推敲中?:03/09/23 01:22
別の者だが。
56の真意は分からないが、やはり別の意味で分かってないと思う。

「学力の低下」というが、その論拠は何か。世界的に実施されたテスト云々を
言うのなら、それは本当に妥当なテストだったのか、受験者に偏りはないのか、
そこはきちんと検証したかい?
どうも46読んでると、バイアスについて知らないまま、マスコミや政府の大本営発表
データを妄信して「日本人は馬鹿になった」「ゆとり教育ダメ」と言っているように
思える。この問題も、戦争云々同様、アメリカ陰謀説で切れるような単純な問題
ではない。数字は絶対ではない。バイアスは時には見逃されてしまう。

マスコミも全て正しいわけではない。2ちゃんねるも然り。本屋の片隅に置いてある
怪しげな雑誌も然り。その中から嘘を嘘と見抜く最低限の知識がないと、難しい。

61 :名無し物書き@推敲中?:03/09/23 01:42
>>60
じゃあさ、>>56以外のことについて言うことはあるか?

62 :名無し物書き@推敲中?:03/09/23 01:48
核家族化によって欠落した部分をゆとりいう形で教育する。
本来は教育として行う必要の無かった、社会性人間性の部分を補う教育方針。
人間性基盤の伴わない学力には行き詰まりがある、ってことでしょ。
どんなに学力が高かろうが「ムカついたから刺した」、
とか言ってるようじゃまったく意味が無い。
学力向上に費やしていた労力を削って、人間性教育に力をいれよう。
それがゆとり教育の方針。
ただ、国の方針とは裏腹に、
人間性を計る物差しを持った社会が確立しておらず、
日本は学力の点を計って優劣を決める社会だということ。
国の方針と言い分を鵜呑みにしていたら、
社会的には貧乏くじを引かされる羽目になる。
国的には基盤固めに入りたいってことじゃないかな。

ここのスレ、弁論用の内容作りだったっけ?

63 :名無し物書き@推敲中?:03/09/23 11:54
>弁論用の内容作りだったっけ?
左意です。
つーか当分軌道修正しそうにないな。それも又よし。

梅田までグラン・ヴァカンスとヘクトパスカルズ買いにいってくるYO
|ノシ

64 :名無し物書き@推敲中?:03/09/23 12:36
どっから読めばいい?


65 :名無し物書き@推敲中?:03/09/23 13:44
>>64
さあね。>>1からじゃねーの?

66 :◆9EyV1AU72c :03/09/23 19:20
>>30人が死ぬのと、人が殺されるのは違うよ。
>>46まぁ、円周率が3だとか、4桁の割りざんはやらない(?)だとかはありえないと思う。
いい政策だとは思わない。でも、知識以外のものをつけるという方向性には賛成するよ。
まぁ、家族崩壊がこの政策でなおるだなんて全然思わないけど。
>>60でも、かしこい子供は減ったでしょう。俺も含めて馬鹿だよ。



67 :名無し物書き@推敲中?:03/09/23 19:27
>66
おまえ、自分がバカだからって、ひとくくりにすべてをバカにするなよ。
例外的に偉い奴は存在する、どの世代にも。
いつだって大衆はバカばかりで、一部の偉い奴が世界を動かしてきたのさ。

あと、円周率はそもそも近似値だからな。
とはいえ、いきなりπでやらせるわけにはいくまい。
4桁の四則計算なぞ、高校からやったことがない。
逆に30桁とか40桁とかの掛け算ならあるがなw
計算バカは、そろばんやってる連中に好きなだけやらせればいいだろ。
訓練だけなら、大人になってからでも出来るんだよ。

68 :名無し物書き@推敲中?:03/09/23 19:57
>67自分が馬鹿だなんて謙遜だろう。

>>1
普通の文章書くな。
もっと奇抜に。オ

69 :◆9EyV1AU72c :03/09/23 19:59
>>67
でも円周率なんて、中学からならいきなりπになるよね。
あと、若干ひっかかってきすぎではありませんか?

70 :名無し物書き@推敲中?:03/09/23 20:13
>>69
                   _
           _,,.. -‐'---`‐- .._
        ,.-''´    /         `ヽ、
       / /    ,'             i
       ,' ,'      l              |
.       | |    |      〔从ハ〕  |    そんな簡単じゃねぇ…
      | |   ___,,,!...... ---―― ''''''""丶、
        `!'''''''''┬――---- .......,,,,,,,,___)  偏差値教育以外の学問を
       |   ヽ___,. -―-、___,. -―ト、     知らないお前らが
       |  /'ヽ丁| ===== |二二|====| !      よく解らなくても
       |  |lニl | ヽ`ー゚‐ノ!   ト゚‐' |,ノ       無理はないが…
       |  ||ニl:|     ̄  |.    |  ̄| ヽ
     /|  ヾ_,|!      l__,...___,..」  |丶、|\   馬鹿は そんな簡単に
   /./ |   / |     -―――――|   !  ヽ   なれるものじゃない……!
 /  .|  | /  l         ,,,,,,,,,    |   |   `、
     .|  |/   ヽ       ~~~   ノ   !     `、
     \ \    `ー――――''7´   /


71 :名無し物書き@推敲中?:03/09/23 21:06
1◆9EyV1AU72cはどうして戦争について触れなくなったんだ?

72 :名無し物書き@推敲中?:03/09/23 21:10
>>71
また板違いになるから

73 :名無し物書き@推敲中?:03/09/23 21:15
マジレスしたのにレスないよ。。。
ゆとり教育は終わりか?

74 :名無し物書き@推敲中?:03/09/23 21:16
俺は1◆9EyV1AU72cに聞いてるんだが。

まあ、確かに板違いにはなってたなw

75 :◆9EyV1AU72c :03/09/23 21:31
そう。板違いになって、はなしがすすまないかな・・・と。
10月4日までに暗記しなきゃいけないなんて・・・ヽ(`Д´)ノ
そして、、、10月1日にはテストだなんて・・・

76 :名無し物書き@推敲中?:03/09/23 21:40
>>75
そうか。まあガンガレや。

77 :名無し物書き@推敲中?:03/09/23 21:42
>>75
要するに、藻前の脳味噌では戦争議論についていけなくなった・・・と(藁)















・・・・・・安心しろ、漏れもそうだw

78 :30:03/09/23 22:11
>>1
ごめんね(はぁと
漏れリア厨だから場が読めない。

79 :名無し物書き@推敲中?:03/09/23 23:04
>>78
話題を戦争に誘導した右翼で、その後に33から散々叩かれた香具師だっけ?

80 :◆9EyV1AU72c :03/09/24 08:07
具体的に>>24のどこらへんがいけないのでしょうか?
っていうか、全体的にかえなきゃやっぱだめ?
ゆとり教育の部分はカットするとして・・・
まぁ、まだまだまだ、全文かいていないのでわかりませんが、


どうでしょう・?書き出しは。

81 :名無し物書き@推敲中?:03/09/24 14:09
>>80
冒頭に引用文を持ってきてるのが、文意全体を難解にしているね。
インパクトを与えたい気持ちはわかるんだけど、それじゃかえって逆効果。
自分の考えを説明するのが目的なのだから、結論を先に書きそれを後から
説明していく形式のほうが、理解されやすいものになるんじゃないかな?



82 :名無し物書き@推敲中?:03/09/24 16:48
>>80
全てがダメ。酷評スレに持ち込めば謎は解けるだろう。

83 :◆9EyV1AU72c :03/09/24 18:23
OK。いっしょうけんめい叩かれてきます。
そしてなんとかして今日中にかきあげたいです。

84 :◆9EyV1AU72c :03/09/24 18:24
勝手に晒されてますたヽ(`Д´)ノ
まぁ結果は同じだからいいですが

85 :◆9EyV1AU72c :03/09/24 19:00
 孔子という人が記した文献に「論語」といういものがあります。その中に
子の曰わく教えざる民を以て戦う 是れこれを棄つと謂う
という言葉があり、教育もしない人民を戦争させることこそ捨てるというものだ、という意味です。
 戦争をするにしても、政治をするにしても、正しい考えが必要です。
私たちに正しい考えを教えてくれるのは恩師であり、親であり、世間全体でもあります。
考えるといっても勉強の数式を解くなどというものから、自分で色々なものを創造していくものもあります。
私はこれから世界全体に、「創る」ということが必要だと思います。
だんだんと目を向けられている創る教育。考える教育。
最近始まった「総合的な学習の時間」では自分たちで学習内容を考え結果をだすということをしています。
また、ゆとり教育と言われているものは、家族とふれあい、失われている、感性を養うというものです。
 このように「覚える」という学習から「創る」というものへ変化しているようです。
私は、勉強だけでは生きていけないような将来が待っていると思います。
現実に今もそうです。戦争が今すぐに起こるということだって充分ありえます。勉強をして知識をつけてもどうしてもさけられません。
 戦争は「壊す」という行為でしかありません。なによりもいけないことです。 テロも、数年前のサリンも、集団殺人も、なにも創りだすことはありません。
 そして、自殺者が増加傾向にあることです。我が秋田県は自殺率全国1位で、交通事故5.1倍の死亡率です。


86 :◆9EyV1AU72c :03/09/24 19:01
こんなことがあっていいはずはありません。自殺は自分を「壊す」行為であって、周りの人々にとっての大切なものを「壊す」行為でもあると思います。
 最近、新聞やテレビなど、各マスメディアを見ると、色々なものを「壊す」ということが多く目にとまります。
 なぜこのような世界になってしまっているのかというと本当のことを考えることがなくなってしまったからだと思います。
一人一人、自分という存在を意識しながらも、周りを見ながら進むべきなのです。これは個人はもちろん集団、国家でも言えることなのです。
少し前に騒がれたイラク戦争を例に見てみましょう。

まとまらないけど、ここまで書いた。みなさん目立つところを推敲してみてください。
自分で見直してないから全然わからないけど・・・。
投稿してから読み直してみます。変なところがありすぎますね。

では。また。文を読んで修正したらもう1度きます。あ〜もう今日中に書き終えなくては。

87 :名無し物書き@推敲中?:03/09/24 19:12
孔子という人が記した文献に「論語」といういものがあります。その中に
子の曰わく教えざる民を以て戦う 是れこれを棄つと謂う
という言葉があり、教育もしない人民を戦争させることこそ捨てるというものだ、という意味です。

ひとつ、これを後に回してみるってえのはどうだい?

88 :名無し物書き@推敲中?:03/09/24 19:20
戦争をするにしても、政治をするにしても、正しい考えが必要です。

「正しい考え」を持っていない人に対する事柄が書かれていないような気が・・・
読解力不足だったらごめん…

89 :名無し物書き@推敲中?:03/09/24 19:21
↑事柄、じゃなくて、意見、ね
ごめんなさい

90 :名無し物書き@推敲中?:03/09/24 19:22
こんなことがあっていいはずはありません。

なんかここで文章のリズムが崩れた気が…

91 :名無し物書き@推敲中?:03/09/24 19:23
                  >>85

               こ  い  つ  は

              フ  ァ  シ  ス  ト



92 :名無し物書き@推敲中?:03/09/24 19:25
なによりもいけないことです。

こんなことがあっていいはずはありません。

この2つが近くにありすぎて、二重否定っぽくなっている
ひとつにまとめたほうがイイとおもう

意図的にやってるなら文句ありませんが・・・

93 :名無し物書き@推敲中?:03/09/24 19:27
なぜこのような世界になってしまっているのかというと本当のことを考えることがなくなってしまったからだと思います。

ここでいったん結論を出すのはよくないような気が…

94 :名無し物書き@推敲中?:03/09/24 19:28

 戦争をするにしても、政治をするにしても、正しい考えが必要です。
私たちに正しい考えを教えてくれるのは恩師であり、親であり、世間全体でもあります。

                    ↑
              こ   の   文   は

              民   主   主   義   

           へ     の     挑     戦


95 :名無し物書き@推敲中?:03/09/24 19:31
>>87-90 と >>91-92

えらそーなことを書きましたが、まあざっとこんなところだろうと思います
酷評スレッドなら少なくともこの2倍の改善点は挙がると思いますが、
同世代から見て大体こんなもんだろうというところです。

あと自分も読解力がかなり不足しているので、あまり参考にはならないかと…
弁論コンクール、がんばってくださいね
では…

96 :名無し物書き@推敲中?:03/09/24 19:31
私は、勉強だけでは生きていけないような将来が待っていると思います。

              そ    ん    な    の    は


                   常         識



97 :名無し物書き@推敲中?:03/09/24 19:37
文字間あけてるやつなんか寒い。

98 :名無し物書き@推敲中?:03/09/24 19:37
1さん光臨ま〜だ〜???

99 :名無し物書き@推敲中?:03/09/24 19:42
管理社会                       指導者の神格化
        ショウザフラッグ   
                 >>1
      目覚めよ                悪の枢軸
            全体主義者
   ホロコースト            北朝鮮独裁国家
         
        孤独な群集                    ナチスドイツ

100 :名無し物書き@推敲中?:03/09/24 19:44
こいつちっと間違えたら思想家になる。
いい方向に進んだらおおものになる。

なかなかじゃね?

101 :名無し物書き@推敲中?:03/09/24 19:44
       /                    .\
     /                       .\
 \ /                          \ /
   \      ___________     . /
    \   ./                \   /
     | \/                   \/...|
     |  |                       |  |
     |  |                       |  |
  .._ |_|        >>1            |_|_..
     |  |     さあ‥ 逝こうか‥‥     |  |
     |  |                       |  |
     |  |                       |  |
     |  |                       |  |
     |  |/                   ..\|  |
     |  |                       |  |
   .._|/|      _ _ _ _ _ _ _ _     ...|\|_
  / ..|  |   _−_−_−_−_− _   |  |  \
     |  |/_/━ ━ ━ ━ ━ ━\_\|  |
   .._| /_/━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ \_\.|_
     /_/━  ━  ━  ━  ━  ━  ━ \_\
   /  /━  ━  ━  ━  ━  ━  ━\  \


102 :名無し物書き@推敲中?:03/09/24 19:56
>>101 なつかしいっ!!

103 :30:03/09/24 20:00
>>79
そのとおり。

104 :名無し物書き@推敲中?:03/09/24 20:01
>>101
>>100を見りゃそうなるな(w

105 :◆9EyV1AU72c :03/09/24 20:07
 戦争をするにしても、政治をするにしても、正しい考えが必要です。
私たちに正しい考えを教えてくれるのは恩師であり、親であり、世間全体でもあります。
考えるといっても勉強の数式を解くなどというものから、自分で色々なものを創造していくものもあります。
私はこれから世界全体に、「創る」ということが必要だと思います。
だんだんと目を向けられている創る教育。考える教育。
最近始まった「総合的な学習の時間」では自分たちで学習内容を考え結果をだすということをしています。
また、ゆとり教育と言われているものは、家族とふれあい、失われている、感性を養うというものです。
 このように「覚える」という学習から「創る」というものへ変化しているようです。
私は、勉強だけでは生きていけないような将来が待っていると思います。
現実に今もそうです。戦争が今すぐに起こるということだって充分ありえます。勉強をして知識をつけてもどうしてもさけられません。
 戦争は「壊す」という行為でしかありません。なによりもいけないことです。 テロも、数年前のサリンも、集団殺人も、なにも創りだすことはありません。
 そして、自殺者が増加傾向にあることです。我が秋田県は自殺率全国1位で、交通事故5.1倍の死亡率です。


106 :◆9EyV1AU72c :03/09/24 20:08
こんなことがあっていいはずはありません。自殺は自分を「壊す」行為であって、周りの人々にとっての大切なものを「壊す」行為でもあると思います。
 最近、新聞やテレビなど、各マスメディアを見ると、色々なものを「壊す」ということが多く目にとまります。
 なぜこのような世界になってしまっているのかというと自分が納得する、正しいと思えるを考えを持つことが少なくなってしまったからです。
 一人一人、自分という存在を意識しながらも、周りを見ながら進むべきなのです。
これは個人はもちろん集団、国家でも言えることで少し前に騒がれたイラク戦争を例に見てみましょう。
 戦争のはじまりはイラクが核を保有しているという事実の発覚です。
アメリカは核の保有の反対を叫びながら、世界のためと叫びながら、戦争を開始しました。
アメリカは世界のためを思っているのは事実だと思います。世界の軸として動こうとしていることは簡単にできることではありません。
しかし、その戦争裏にはなにもなかったのでしょうか。
強行的すぎる開戦だっとは思いませんか。もっと考えるべきことはなかったと思いませんか。
それは政界でも言えることです。本当のことだけで成り立っていると思いますか。
それをわかっている人は多いのになんともできないのはとても悔しいです。
私たちにできることはなんでしょうか。精一杯考えるということです。
 最後に、孔子という人が記した文献に「論語」といういものがあります。その中に
子の曰わく教えざる民を以て戦う 是れこれを棄つと謂う
という言葉があり、考えることを教えていない、人民を戦争させることこそ捨てるということだ、という意味です。
 テロ、自殺、リストラ、戦争・・・先が見えないことばかりです。
先が見えないからと立ち止まらず、正しいことは何かと考え、それをみんなに発信すること、そうしてみんなで世界を創っていくことがこれからは大切だと思います。


107 :◆9EyV1AU72c :03/09/24 20:10
4つおかしい。文章的に。
そしてくどい。

どこをカットしたりなおしたりしたらいいかな・・・

108 :名無し物書き@推敲中?:03/09/24 20:12
キタ━━(━(━(-( ( (゚∀゚) ) )-)━)━) ━━ !!!!!

いいかんじだよ。

でも「考えることが大切」っていう意味のものが多すぎる気がする。

あと、学校でこんなアメリカ批判とかしていいわけ?

109 :名無し物書き@推敲中?:03/09/24 21:25
お前のちんけな頭で考えてる程(以下略

110 :名無し物書き@推敲中?:03/09/24 21:35
こ の 文 章 を 見 た 人 に は 、 身 の 回 り で 、       

3 日 後 に 何 か と て も 悪 い 事 が お き ま す 。

悪 い 事 を 起 き な く さ せ る た め に は

こ れ と 同 じ 文 を 2 日 以 内 に 、

違 う 所 に 5 回 書 き 込 ん で く だ さ い 。

5 回 書 き 込 ま な か っ た 女 子 中 学 生 が 、

書 き 込 み を 見 た 後 、 3 日 後 に 死 に ま し た 。

111 :名無し物書き@推敲中?:03/09/24 21:39
無責任にレスすると、すげー読みづらいよ。ついてくのが大変。
リズムをもっとつけようよ。
とか言っても、なにをすればいいのかさっぱりだろうhけsど。
一つ思ったのは、冒頭に論旨全体を方向付けることを持ってくるのは?
たぶん論旨は「よく考えて、いい世界を創っていきましょう」てことなんだと思う。
で、この論旨に必要ないもの、全体の流れから外れちゃってるものは、思い切って削ぎ落とすこと。
例えば二行目の
>私たちに正しい考えを教えてくれるのは恩師であり、親であり、世間全体でもあります。
はいらんだろう。誰が正しい考えを教えてくれるかを考える文じゃないし、これがあるせいで、
全体の方向性をつかむのにかなり苦労する。
まあまた何か思いついたら書く。

112 :名無し物書き@推敲中?:03/09/24 21:45
よほど必死だったかモバイルからの書き込みを誤魔化してるな。

113 :名無し物書き@推敲中?:03/09/24 21:50
終了しますた

114 :名無し物書き@推敲中?:03/09/24 21:57
>>101
「最終兵器彼女」のシーンだっけ?

115 :名無し物書き@推敲中?:03/09/24 22:02
>>105-106
あまりにも押し付けがましく、独善的である。
独善を批判している本人が独善的である以上、説得力はない。
弁論云々以前に、自身の性格を見直すことだ。
いや、煽りじゃなくてマジレスだから。


追記
まあ、現代の国際社会に孔子を持ち出す時点で、古臭い
事象にこだわり続けているだけの厨房に過ぎないわけだが。
中国の偉人を引き合いに出せば説得力が出るとでも思っているのか?
勘違いしないように。

116 :名無し物書き@推敲中?:03/09/24 22:25
>>115
おおっ、なかなか痛いところを突いてきたなw
さて、>>1はこれにどう対処するか・・・ある意味見物だなww

117 :名無し物書き@推敲中?:03/09/24 23:36
学校があるからもう寝たよ

118 :名無し物書き@推敲中?:03/09/25 01:43
>>227
違うよ、勝ち目がないから逃げたんだYO!(プゲラ

119 :◆9EyV1AU72c :03/09/25 09:24
(=゚ω゚)ノぃょぅ
おはよう。今5連休でテスト休みだyo。
>あまりにも押し付けがましく、独善的である。
そっすか。思い当たる部分を添削してみます。
>まあ、現代の国際社会に孔子を持ち出す時点で、古臭い
それでインパクトを持たせようと思ったのですが。

120 :◆9EyV1AU72c :03/09/25 09:26
あ、あと、具体的にどのようにしたらいいかも教えて頂けたら光栄です。

昨夜はテスト勉強をしていますた。3時頃まで。

121 :名無し物書き@推敲中?:03/09/25 12:24
政治家の秘書になりたいとの事。
私は何人かの政治家と秘書を知っていますが、秘書への
早道は、早稲田雄弁会とか、まず大学の部活に入り、目
指すべき政党の、選挙手伝いに行くのが早い(コネ無しの
場合)

普通、経験の無い秘書は、地元秘書から出発します。
後援組織づくりが、主の仕事になります。一定の地域
を持たされ、地盤拡大を託されます。

普通の秘書が政策を立案する事はほとんどありません。
政治家は、別に専門スタッフを持っているものです。

秘書の末路は悲しい人が多く、落ちればただの人の世界
ですから、安定した政治家秘書に付く事が大切です。






122 :◆9EyV1AU72c :03/09/25 13:14
安定したとはどういう事か。
いい政治家か。権力のある者かw

123 :121:03/09/25 14:16
>>122
氏ねよ

124 :名無し物書き@推敲中?:03/09/25 14:32
>>122
つーか、学校はどうしたんだ?

125 :名無し物書き@推敲中?:03/09/25 14:49
>>124
つーか、>>119読めよ

126 :名無し物書き@推敲中?:03/09/25 21:16
>>125 = 1 ◆9EyV1AU72c

しらねーよ。俺>>115じゃねーし。

127 :名無し物書き@推敲中?:03/09/25 21:36
>>1が本性を曝けだしはじめたので、スレの参加者が引いてしまってます。

128 :名無し物書き@推敲中?:03/09/25 21:42
>>119に学校が休みの理由書いてあるじゃん

129 :名無し物書き@推敲中?:03/09/26 01:32
正直
自分で考えろよゴルァ
に一票

130 :◆9EyV1AU72c :03/09/26 11:53
・・・ん?
ごめそ・・・
>>126
違うよ。

>>ALL
ミナサソにいってもらったことを参考にして、推敲したモノを先生に見せましたら
OKですた。トンクス。

131 :名無し物書き@推敲中?:03/09/26 12:54
へ〜。まあ、せいぜい頑張って恥をかいてくるがいいさ(プゲラ

132 :名無し物書き@推敲中?:03/09/26 14:41
賞とかあんの?

133 :名無し物書き@推敲中?:03/09/26 14:41
>>131プゲラプゲラ

134 :名無し物書き@推敲中?:03/09/26 19:26
>>1がどんな恥をかく賭けないか?
俺はブーイングの嵐を浴びるに2000ペソと、
終了後にクラス全員から陰湿ないじめを受けるに5000ペソ。
>>1はどんな恥をかいたか報告するように。OK?

135 :名無し物書き@推敲中?:03/09/26 19:44
ペソだってYO
痛い野郎だ(プクス

136 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 00:05
プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ
プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス
プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ
プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス
プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ
プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス
プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ
プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス
プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ
プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス
プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ
プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス
プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ
プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス
プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ
プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス
プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ
プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス

137 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 14:29
1 ◆9EyV1AU72cは、まだ戻ってこないのか?

138 :◆9EyV1AU72c :03/09/28 09:39
(=゚ω゚)ノぃょぅ
テーマかえますた。
できますた。

139 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 17:14
プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ
プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス
プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ
プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス
プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ
プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス
プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ
プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス
プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ
プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス
プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ
プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス
プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ
プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス
プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ
プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス
プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ プゲラ
プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス プクス

140 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 17:19
 戦争をするにしても、政治をするにしても、正しい考えが必要です。
私たちに正しい考えを教えてくれるのは恩師であり、親であり、世間全体でもあります。

                    ↑
              こ   の   文   は

              民   主   主   義   

           へ     の     挑     戦

141 :名無し物書き@推敲中?:03/09/29 21:32
     ,rn 
     r「l l h         /        /
     | 、. !j        _
     ゝ .f       ,r'⌒  ⌒ヽ、 
     ,」  L_     f ,,r' ̄ ̄ヾ. ヽ.    / /
    ヾー‐' |     ゞ‐=H:=‐fー)r、)    /
     |   じ、     ゙iー'・・ー' i.トソ
     \    \.     l、 r==i ,; |' 
      \   ノリ^ー->==__,..-‐ヘ__   /  /| /    /
        \      |_/oヽ__/    \   /  |_
         ヽ__    |         \/  /  ヽ___
             |    |   O へ    \ /   /   /
             /   |       |\/  |   /   /
             |   |       |/| _ |  /__/
             |   |       |  「  \:"::/
             |  コ[□]ニ    |  ⌒ リ川/
            / \      /  \ ...:::/  \_WWWW/
           /    ゞ___     \/    ≫   ≪
          /    /     \     \    ≫ 糞 ≪
         /  ゝ /       .::\ /   |    ≫ ス ≪
         |   /      ....:::::::/\<   |    ≫ レ ≪
         | /      ...::::::::/  |   |    ≫ の ≪
         /      ....:::::::/    |   |    ≫ 予 ≪
        /      ...::::::::/     |   |    ≫ 感 ≪
      /      .....::::::/       |___|    ≫  ! ≪
     /''' ....   ...::::::::/         (   )   /MMMM、\
    /     ...::::::::::/
    /     ...:::::::/
   /........:::::::::::::::/
   ─────'

142 :名無し物書き@推敲中?:03/09/30 15:15
Xデーまで、あと3日か・・・>>1はまだ生きてるのか?

143 :名無し物書き@推敲中?:03/10/03 17:51
1はおそらく緊張に潰されて失踪しました


144 :◆9EyV1AU72c :03/10/03 21:53
[壊す]から[創る]へ


 正しい考え。それは戦争をするにしても、政治をするにしても必要となるものです。考えと言っても数式を解くというものから、自分で色々創造するものまで様々です。
私はこれから世界全体に、[創る]という考えが必要だと思います。
 教育の場でも創る教育、考える教育に目が向けられています。最近はじまった「総合的な学習の時間」では自分自身で学習内容を考え、結果をだすということをしています。
また、ゆとり教育とは、家族や地域の人など様々な人とふれあい、失われている感性を養うというものです。
 このように[覚える]という学習から[創る]という学習へ変化しています。私は、とても良いことだと思っています。
人と触れ合うことによって、相手の気持ちを考えることができるようになります。また、色々なものの見方ができるようにもなります。
 私は今までのような知識だけをつける勉強をしても対応しきれないようなことが将来起こりうると思います。
たとえなにがあっても柔軟に対応できるということが必要なのです。
 新聞やテレビなどのメディアでは、[壊す]ということを多く目にします。それは、自殺やテロ、戦争のことです。
特に気になっていることは、自殺者が増加傾向にあることです。残念なことに、我が秋田県は自殺率が全国1位となっています。
 これは交通事故の5.1倍の死亡率だそうです。こんなことがあっていいはずはありません。自殺は自分を壊す行為です。
それだけでなく周りの人々にも大きな衝撃を与えます。大切な人を失った心の打撃は計り知れません。人の心をも壊す、とても悲しい行為です。


145 :◆9EyV1AU72c :03/10/03 21:53
 戦争もテロも同じことが言えるのではないでしょうか。壊すことからは何も生まれません。苦しみや悲しみが生まれていいことはないし、誰も望んでいないはずです。
 なぜこのような壊すことを優先とする世界になってしまったのでしょうか。それは自分が納得する正しいと思える考えを持つことが少なくなってしまったからです。
これはどんな大きな集団にも言えることです。私たちの生活は表面に出ていることだけで成り立っているのでしょうか。そうではないはずです。
友達との関係でもそうだし、国を動かす政治でもそうです。
 友人と話しているとき、表面では笑っていても、相手の気持ちが分からず悩む時があります。おたがいにそういう気持ちになっていたら前には進めません。
でも、もし相手に真意を伝えることができたら、相手もそうできたら、わかりあえることで、新しい可能性が生まれてきます。
そう思っている人は多いのになんともできないのは、とても悔しい事です。
 私たちにできることはないのでしょうか?それは精一杯考えて、みんなに気持ちを伝えることです。
一方的にではなく、相手の考えも受け入れ、自分自身を創っていくことも大切です。
 これからは自分の気持ちに正直になっていきたいです。 そういう私の思いが少しずつ伝わればみんなに広がり大きな輪ができると思うのです。
 人の優しさ、温かさ、思いやりは誰の心の中にでもあるはずです。正直になれば自然にでてくるものです。
周りのみんなから受ける優しさが自分を育てていきます。
 様々な人とふれあって相手の気持ちを知る事、自分の考えを持ち周りに伝えること、一人一人が意識すれば、
創りだされるものは沢山あります。例えば信頼。一度創られた信頼は壊れることなく広がっていきます。たった一つの信頼から、身近な友人関係をはじめとして、私たちの明日も、未来も変わっていくと思います。
 もし世界を壊そうとする人がいても、私は負けません。創ることの素晴らしさを知っているからです。
[壊す]から[創る]へ。創ることを1番として、確実な1歩を踏み出して生きたいです。
 明日を作っていくのは自分たちです。

146 :◆9EyV1AU72c :03/10/05 17:58
優秀賞ですた。

147 :名無し物書き@推敲中?:03/10/05 18:26
モツカレ。
テストって順位とか出るの?

148 :名無し物書き@推敲中?:03/10/05 18:27

   /⌒ヽ すいません、ちょっと殺しますよ・・・
  /  ゚∀゚j \从/    ,,...-:':::":~~ ,,..  .~~""''':::..,,,
  | つ[〔ロ=:(∈(二(@ >:::::>>オプ ,  :..::::::::  ,
  | /| |   /W'ヽ ⊂;~"''-::..,,,. ;;;;;,,,...:::--''''"~
  // | |          |';:'':';|;:'';:'.;
 U  .U          ';:',''';:'';:'.;;

149 :名無し物書き@推敲中?:03/10/07 05:15
オツカレチャン

150 :審査員:03/10/07 09:31
>>1さん。弁論コンクールにおいて、審査員としてあなたのスピーチを拝聴しました。
そして、私がここに書き込んでいるということは、あなたがここで情報提供を求めたことも当然私は知っています。
スピーチ自体は今までにここにあなたが書き込んでいたものとは違いましたが、「壊す」「創る」というテーマ、その他諸々の共通点があったため、あの人だと気付きました。
もちろん、ここに書き込んだことは審査には全く影響しておりません。
おそらく他の参加者も、先生や友人、家族に自分のスピーチの内容を見てもらっていたでしょうし、あなたの場合それが不特定多数の人であっただけです。
結果として優良賞となりましたが、私個人の意見としては、内容がマンネリだなという気がしました。
これは他の参加者にも言えることで、過去を美化する訳ではありませんが、最近の子供の限界というものを見た印象がありました。
とは言え、今あなたが思っていることを言葉に表した、という点においては目を見張るものがありました。これからも勉強、運動と、学生生活を満喫できることを祈ります。

151 :名無し物書き@推敲中?:03/10/07 15:33
>>150>>1のジサクジエン(プゲラ

152 :名無し物書き@推敲中?:03/10/07 15:41
>>1=>>150

   /⌒ヽ すいません、ちょっと殺しますよ・・・
  /  ゚∀゚j \从/    ,,...-:':::":~~ ,,..  .~~""''':::..,,,
  | つ[〔ロ=:(∈(二(@ >:::::>>オプ ,  :..::::::::  ,
  | /| |   /W'ヽ ⊂;~"''-::..,,,. ;;;;;,,,...:::--''''"~
  // | |          |';:'':';|;:'';:'.;
 U  .U          ';:',''';:'';:'.;;

153 :審査員:03/10/07 20:44
>>1ではありませんが審査員ではありません。

154 :◆9EyV1AU72c :03/10/07 20:47
世界は狭いな。

じゃあdatお願いします。

155 :Й ◆9EyV1AU72c :03/10/07 20:48
追記として男ですか女ですか?>審査員

156 :名無し物書き@推敲中?:03/10/10 14:57
>>155
ニヤニヤ(・∀・)クスクス

157 :審査員:03/10/11 11:32
あ、私は女ですよ。

158 :名無し物書き@推敲中?:03/10/12 18:25
審査員(女)降臨age!!


159 :名無し物書き@推敲中?:03/10/13 12:01
1はもう死んだのか?(プ

59 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)