2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★秋の夜長はお酒にかぎる/ここがBARです 2★

1 :名無し物書き@推敲中?:03/11/18 21:22


前スレ
http://book.2ch.net/test/read.cgi/bun/1065539934/l50

前々スレ
http://book.2ch.net/test/read.cgi/bun/1062320978/l50


2 :1:03/11/18 21:22
立てときますた。。。

3 :1:03/11/18 21:24
一応、雑談スレですが、酒飲んでうだうだやるスレです。
飲み屋のつもりでグチはいてくださいな。

4 :名無し物書き@推敲中?:03/11/18 21:29
1おつ!

酒場なんだから、さげで。

5 :名無し物書き@推敲中?:03/11/18 21:37
うむ。秋の夜長はウイスキーだな。。。
メーカーズマーク、うめえ。。。

6 :名無し物書き@推敲中?:03/11/18 23:20
飲みたいが今夜はもうだめだ眠い。

7 :名無し物書き@推敲中?:03/11/18 23:53
っていうかさー、だーれもうちの小説の狙いを読み取ってくれとらんのだわ。

8 :名無し物書き@推敲中?:03/11/18 23:56
>>7
何を書いたんだね? またわたつみ作者か?
あれが未来世界だった、なんて言うなよw

9 :名無し物書き@推敲中?:03/11/18 23:58
彼女を燃やすか? >>7

10 :7:03/11/19 00:04
メール欄参照ー。
ま、うちが誰かはともかく。

文体とか、それ以前に、なにを間違ってるんだろう?
ありきたりなお話を書いたはずだったのになぁ。

11 :名無し物書き@推敲中?:03/11/19 00:05
「彼女を燃やす」は、エリオットの「荒地」くらい読めないと
理解できないよ。……と、言ってみる。
悪い。俺も読めんかった。

12 :7:03/11/19 00:07
彼女を燃やす、は面白かった。
多分、前回ペガーナを書いた人だと思うけど、あれよりはわかりやすい。

もうね、ダイレクトに響いてきちゃったよ。
最初、なめんとかーっ! って思ったんだけどさ。

13 :名無し物書き@推敲中?:03/11/19 00:08
>>7
ここの住人は純文学志向が多いから、何でも裏読みするんだよ。ただ
面白いだけの話は批判されることが多いね。

14 :名無し物書き@推敲中?:03/11/19 00:09
>>12
そうか? 俺はあの世界に入り込めなかったクチだからぺガーナの方が
愛着はあるのだが。

15 :名無し物書き@推敲中?:03/11/19 00:11
>>10
なんだ、わたつみか。
でも、今回の評は参考になると思うよ。フテくされてないで、
今後の批評に耳を傾けるべし。
と、いうのは、俺はペペロン支持してる方で、あんなに酷評に
なるのが正直わからん。俺もその根拠が聞きたいくらいだ。

16 :7:03/11/19 00:13
>>13
ところがどっこい、本人は真面目に純文学のつもりだったりするw

>>14
考え方の違いかな?
巧く口では言い表せないんだけど、「僕」にとって「彼女」は高嶺の花、みたいなところがあるようで。
で、なんとかして「僕」は「彼女」を独占したいんだけど、そのために彼女は詩が必要だ、と言ってる。
でも「僕」はどうしても物語が書きたいから「彼女」とは本質的な部分で相容れないわけ。
そのなんともいえない絶望感が心地好いんだよね。

17 :名無し物書き@推敲中?:03/11/19 00:17
俺には僕は彼女を好きだけれども、相容れない存在として絶望していた
気がする。って同じ見解になったな。不思議だ。

18 :7:03/11/19 00:18
>>15
いや、だからね……w

実際、貰ってる批評、(スレで物議をかもしたふぁっくまんさんのも含めて)
重要なところをついているのだとは思うんですよ。

誤読というのは、作者の予期しないところに発生するべきであって、意図を読み違えるのとは意味が違うと思っています。
そう考えると、もらった感想を読み返すに、これは作者と読者がもう完璧にコミュニケーションを取れてないってことで。
それがひとりふたりならともかく、ほぼ全員。となると、これはどう考えても非は作者の方にあると考えるしかない。

でも、それがよくわからないんですね。

19 :名無し物書き@推敲中?:03/11/19 00:20
は?

あれは詩の女神を殺して物語に回帰する、という話だろ?




20 :名無し物書き@推敲中?:03/11/19 00:20
文章的には明らかに彼女を燃やすの方が分かりにくいのだが。
徹底した理解となると、ぺペロンもかなり高度だということか。

21 :名無し物書き@推敲中?:03/11/19 00:24
>>18
意図が伝わりませんでした、ごめんなさい。

……悪いが、それだけだろ。作者の力量不足だ。どうして、どのように
伝わらなかったのか、以後の評に注目すべし。


22 :7:03/11/19 00:26
>>19
そうですね、確かにそうだと思います。
でも、それだけだと、じゃあなんで「僕」はあんなに「彼女」を求めているんでしょうか?

>>20
いやいや、構造(プロット、伏線)の面では投稿された作品の中で一番単純だと思います。(構成を組むのって苦手で……)
ただ主人公がどうにもこうにもひねくれ者なものですから、そこが一筋縄ではいかないのかも。

23 :7:03/11/19 00:36
……人がいなくなった……
でも、まだ数学が残ってるから寝られない……

24 :名無し物書き@推敲中?:03/11/19 01:47
>>7
私は読んですぐいいと思いました。
で、「どこが晩秋じゃー」とか言ってるひとがいて
「ほらここにこんなことが」みたいに引用したら
「作者だろ」って決め付けられたw
なんだか、そういうのって疲れるんですよね。
というわけで、あまり気にしなくてもいいかも。
私は好きですよ、ああいうの。
ちょっと一部・・だったけど。(エッチっぽいシーンは苦手)
数学もがんばって☆

25 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/11/19 08:52
朝帰りしますた。
これから年末までこんな日がつづきそうでつ。w
>1
あんがとっす。
これから眠剤ぶっこいてぶったおれまふ。

26 :名無し物書き@推敲中?:03/11/19 18:23
mj もがんばってるね。
ワタスもがんがる。

27 :7:03/11/19 22:40
>>24好きですか、どーもっす。
恋愛にはえっちがないと面白みがないと勘違いしている十八歳ですw

ところで、作者の表現したかったことを見切ってくれた人、発見☆
嬉しいのでさげ。

28 :名無し物書き@推敲中?:03/11/20 00:26
結局、ペペロンチーナの作者は、褒められたいだけなんだな。
弁解ばっかしてるし。
ずーっと、そういう感じでしかレスを読めない。
前作の態度もそうだった。
あんたは、ダメだな。伸びそうもない。がっかりだ。


29 :名無し物書き@推敲中?:03/11/20 01:25
mjはまだ飲んで朝帰りするんだろ〜が、
秋祭りの全作品に簡素してやれよ。
特に例の奴には文句思い切りいってやれ。
ラリーだって杉井だってやってんだから、おまいも有名コテとして
やれよ。mjの簡素ならみんな喜ぶで。

30 :名無し物書き@推敲中?:03/11/20 01:31
からだ大事にしろや、mj

31 :24:03/11/20 01:50
>>27=7さん
結局好き嫌いで分けられるものだということがよくわかりました。
私もファックマンさんにひどい事書かれてるしw
だけど参加してみて、けっこう楽しかった。勉強になったし。
この次はもっと頑張りたいなって思う。
っていうか、7さんが年下と知ってちょっとドッキリ。

32 :名無し物書き@推敲中?:03/11/20 23:16
う〜ん、十八で酒場に来られてもなぁ…
ミルク飲む?

33 :7:03/11/21 00:10
うっし、英語終わり。エッセイですた。
いつもお父さんに守って育てられた筆者が大人になって、今度はお父さんを守りたいと思っている、
という心温まるお話でした。

>>28
褒められるのは好きですよ。貶されるよりは、やっぱり、ほめられる方がいいです。
でも、貶す言葉を無視しているわけではありませんよ。

>>31
好き嫌いというのは、しかし、どうしようもないっす。
24さんは年上なのか……というか、自分より年下って、この板にはほとんどいないっしょ。

>>32
牛乳は好きですねぇ、まいにち欠かさず飲んでます。
お酒も好きですがね。ビールはあんまりすきじゃないけど。

いつも小説書くときは、「なんて面白い小説を書いているんだっ」とか思っていて、投稿するときも自信満々なんですがね、
すぐさまその自信を打ち崩してくれる作品が現れるんですから……まったく。

34 :24=31:03/11/21 04:21
>>33=7
18歳であんなに書けるなんて、「負けた」って思いますよー
私のなんて、「つまんない」とかバッサリ斬られたし(ToT)
(私も牛乳は毎日飲みます←どうでもいいことだけど)

35 :名無し物書き@推敲中?:03/11/21 22:41
>34
歳は関係ないよ。
歳の割りに書けるって言われても嬉しくないっしょ?
デビューして売れなきゃ意味なしなんだから…
牛乳飲んでも大きくなれないヤシみたいにな!

36 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/11/21 22:53
うっし。
やっとアクセス規制解除じゃ。w
連休はライブ(観る方)と広末の飛龍伝観に行くのじゃー。


37 :名無し物書き@推敲中?:03/11/21 22:55
……ヒロマツって誰や?
と、思ってよく読むと、ヒロスエだった。

mjは祭り投稿したんか?

38 :名無し物書き@推敲中?:03/11/21 22:55
ひ、ひろすえって?

ロりのたたりじゃぁ!(まあ、つかは認めるが…)

39 :名無し物書き@推敲中?:03/11/21 22:57
をいをい
mjへの絡みは漏れだけに…(いいけど…)

40 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/11/21 23:00
>>37
それを言っては逝かんのじゃろ?
運営側にわるいではないか。。。w
>>37
広末は二十歳過ぎの立派な大人じゃぞ。
良い席らしいから飛び散る汗を堪能しよう。w
つかの芝居はこれが2回目じゃ。
前回はストリッパー物語。


41 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/11/21 23:04
しかし、つかの芝居が始まると
もう年の瀬だなー、と。w
すぐに山下達郎と第九と忠臣蔵の季節じゃのー。

42 :虹パパ:03/11/21 23:09

   /⌒ヽ  
  / ´_ゝ`) 去年12chでやってた忠臣蔵は面白かったなぁ
  |    /
  と__)__) 旦~


43 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/11/21 23:10
年末モードっつーことは
忘年会モードっつーことだから
禁酒解除しよっと。
ファミリーマート逝ってくっか。。。w


44 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/11/21 23:26
つーことでイモ焼酎買って来たじょ。w
とたに人がいなくなるのがちょっと寂しい。。。w

45 :名無し物書き@推敲中?:03/11/21 23:41
プッ!
年末から正月まで禁酒したら、
mjに処女(肛門)を捧げてもいいと思ったが…。

46 :名無し物書き@推敲中?:03/11/21 23:46
いま思い出したんだが。
今朝のニュースでマイケルジャクソン逮捕が流れていたんだが、そのテロップは、
「mj逮捕」
となっていて、激しく笑った。

47 :名無し物書き@推敲中?:03/11/21 23:53
mj=マイケルジャクソン?

ロリには変わりあるまい?

48 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/11/21 23:56
マイケル・ジャクソンがmj。
そいつはおれも気がつかなんだ。
保釈金3億に目が点になった。。。w


49 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/11/22 00:00
さて、残りの祭作に簡素でもぶっこいてくるかのー。w

50 :名無し物書き@推敲中?:03/11/22 00:07
ぶっこいて…

ヘナチョコ簡素だたら、煽るデェ! いい?

51 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/11/22 00:14
かまわんでー。w
いま月にぶっこんだでー。w


52 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/11/22 00:27
ちなみに、新スレ「技術を晒せ」の16は
今回ものにならなかったやつの冒頭部。
主人公は高校生なんだが。。。w

53 :名無し物書き@推敲中?:03/11/22 00:40
てめーは黙ってろ。
クソが。

54 :名無し物書き@推敲中?:03/11/22 00:41
高校生とは判らない。記述がない。仄めかしもない。
題名は?

55 :名無し物書き@推敲中?:03/11/22 00:42
月は書き直せばいい物になる悪寒が…。

56 :名無し物書き@推敲中?:03/11/22 00:55
>>54
だよな。w
題は大抵書いてから考える。
>>53
やなこった。。。w
おらおらおらおら。。。w
今夜は相手しくあるぞ、名無しゾンビ。
さて、日陰まできますた。

57 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/11/22 01:17
ありゃ、56はおれじゃ。w
>53、はやく暴言を。。。w

58 :名無し物書き@推敲中?:03/11/22 01:34
やなこった。クソ

59 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/11/22 01:49
>>58
なんでい。
ただの屁垂れか。w


60 :虹パパ:03/11/22 20:36
最近胡散臭いメールが一日20通以上送られてくるので、
スパイウエアの検出駆除ソフトをインストールして実行してみたら、
100件ちかくのスパイウエアが発見された。
とりあえず駆除したけどウィルスチェックに引っかからないのだな
こういうのは。
再起動したらちょっとPCが軽くなったような気がした。

61 :名無し物書き@推敲中?:03/11/23 15:18
だからなんだよ。

62 :虹パパ:03/11/23 22:18

   /⌒ヽ 。oO(合評参加したいけど、祭作まだ一作も読んでない……)
  / ´_ゝ`)
  |    /  ∬
  と__)__) 旦



63 :名無し物書き@推敲中?:03/11/23 22:31
読んでないつうか、読めないよ。

64 :名無し物書き@推敲中?:03/11/23 22:37
>>62
ハゲワラ。面白いな虹パパ。

65 :虹パパ:03/11/23 22:41

   /⌒ヽ 。oO(墓参を読んできました。色んな意味で面白かったです)
  / ´_ゝ`)
  |    /  ∬
  と__)__) 旦



66 :名無し物書き@推敲中?:03/11/23 22:42
>>65
楽しみに待ってろよ。もうすぐその話題も出るだろうから

67 :ハンホン:03/11/23 23:26
あんまり進んでないな。
リアルで小説書いてる人間と喋れる機会、あんまりないですよね。
ここは創作してる人間が多くて、やりとりできるから、中々の場所だと思うなぁ。



68 :ハンホン:03/11/23 23:30
ギャグ系のショートショートなら量産できそうな。
ギャグ系のショートショートいろいろ書いてみようかな。
今日なんか思いついたんだが、忘れてしまった。


69 :名無し物書き@推敲中?:03/11/23 23:30
ハンホン
、まあ、こっちにおれや、迷惑になるからなぁ…
しかし、コミュニケーション取れんやっちゃな。

70 :ハンホン:03/11/23 23:34
こっちに居るよ。
こっちには今喋りかける相手がいないんだよ。
あんたが今来たけど。
今日面白くなりそうなギャグ系の話を思いついたんだが、忘れてしまったんだよ。


71 :虹パパ:03/11/23 23:36

   /⌒ヽ  どれ、その面白くなりそうなギャグ系の話を
  / ´_ゝ`) 話してみんさい。>ハンボン
  |    /
  と__)__) 旦~


72 :名無し物書き@推敲中?:03/11/23 23:36
う〜ん、パターン化されとるなぁ、
その忘れたつうのが…
まぁ、思い出して書いても面白くないんだが…

73 :名無し物書き@推敲中?:03/11/23 23:39
>>71
氏ねよ、風船野郎

74 :ハンホン:03/11/23 23:42
どこがパターン化なんだよ?

思い出した。
天は人の上にひとをつくらず、人の下にひとをつくらずとか言ってる地上の
人間をみてる天国の人間たちが、くすくすと笑いながら、それは間違いだよとかつっこむ。
天国にいる人間が地上に住んでる人間の間違った考えをつっこみまくる話。

「天は青空の上に人をつくらず、青空の下に人をつくった」
これは自分で考えて面白かったんだが。

75 :虹パパ:03/11/23 23:45
>>74
四コマ漫画のオチみたいなノリだね。

76 :名無し物書き@推敲中?:03/11/23 23:45
いやね、パタパタパタ〜ン、てね

77 :ハンホン:03/11/23 23:50
地上の人間が間違った考えを言ったり、その間違った考えを他人に真剣に
伝えたり、間違った考えから生まれた行為などを、馬鹿馬鹿しくえがいたり
せつなくえがいたり、なさけなくえがいたりして、それをみたり読んだりする、そんな所かな。

ほかにもなんかあったな、わしはやっぱりギャグ系の話がすきだな。

78 :ハンホン:03/11/23 23:51
>>76
パタリロ!

79 :ハンホン:03/11/23 23:58
お〜い誰かいるか〜。
このままではバイビリティインタラクティブスペシャルバーバーになってしまうよ。

80 ::03/11/24 00:09
いるけど、君とは会話が成立しないだろうなあ。

81 :ハンホン:03/11/24 00:18
>>80
房かぁ、若そうですね。
若さかぁ。

善の軍勢と悪の軍勢があって、自分はどちらの軍勢からも影響をうけない
場所に居られる、そして、人間に善行をふるえるか悪行をふるえるかどち
らか一つ選べるとする、わしは善行をふるえるという方を選んだほうが面
白いと思うんだが。
仕事帰りでなんかだらけとるわ、すまんね、おちるよ。
じゃあ、また。

82 ::03/11/24 00:27
お、おいおい、去っちゃうのかよ。

問題は何が善で何が悪か、じゃねーの?
軍勢、なんてものが存在する社会なら、
現代的な社会性を気にしなくてもいいわけで、
それなら、自己基準で便宜的に悪とした方へ加担するかもしれんよ。
勝てば官軍、善悪なんて、ねえ。

というか、なんだこの話。

83 :名無し物書き@推敲中?:03/11/24 10:10
勝った官軍のオヤジは
息子の世代に内部から否定される
というのも、
歴史の経験知なわけで。
イラクの泥沼化も同じこと。

84 ::03/11/24 10:36
ああ。レーニン死後のスターリンみたいだな。
レーニンが善かどうかは別にして。
しかし死後ねえ。死後のことまで考えて
書いてる人がこの板にどれだけいるだろ。

いるようには、とても見えないねえw

85 :名無し物書き@推敲中?:03/11/24 12:45
わたしは、

冥府から、

カキコしております。

こちらには、一台しか、

使えるパソコンがありません。



86 :名無し物書き@推敲中?:03/11/24 14:23
ロマって、もう筆を折ったのかな? 書けなくなったのかな?

87 :名無し物書き@推敲中?:03/11/24 15:15
>>86
本人に訊けよ>>84

88 :名無し物書き@推敲中?:03/11/24 17:52
休日、5時を回ったので飲み始めました。

89 :名無し物書き@推敲中?:03/11/24 18:10
>>82
房だとw

よう、相変わらずネーミングセンスの悪さはピカイチだなw

元気でやってるかい?


90 :名無し物書き@推敲中?:03/11/24 18:19
房=ロマなのか? ソースは?
以前本人否定してただろ?

91 :名無し物書き@推敲中?:03/11/24 18:32
本人に聞いてみるか。
>>84 房氏よ、あなたはロマなるコテと同一人物なのですか?

…無駄か。。。



92 :名無し物書き@推敲中?:03/11/24 18:59
ロマだの房だのはどうでもいいから、
祭りをもっと盛り上げてやれよ。なんかグダグダになってんぞ。

93 :名無し物書き@推敲中?:03/11/24 19:17
>>92
つうか、祭りはもう終わりだろ? 合評もやったみたいだし。

94 :名無し物書き@推敲中?:03/11/24 19:44
結局、優勝は焚き火?


95 :名無し物書き@推敲中?:03/11/24 19:51
>>94
小説部門=焚き火
エッセイ部門=ジミーの半ズボン

決まりだろ。ただなあ、焚き火は描かれている世界が狭い、淡い。
スレで反対意見も多かった。
エッセイはそもそも3作しか集まらなかった。イマイチな結果かもな。
まあ結果論だが。


96 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/11/24 20:30
マトリックス・リボリューションみてきたぞ。
よく造った。特撮スタッフにまんせー。
話は普通の終末はるまげ丼もの。
ラストのカンフーアクションはどっちらけ。
しかし新宿ミラノの音響設備はすぎょいな。。。w

97 :名無し物書き@推敲中?:03/11/24 21:16
今日はロマロマとそこいらじゅうでうるさい。
もう求心力はないんだから自演はやめれや。

98 :名無し物書き@推敲中?:03/11/24 21:18
今夜はネタがないからロマネタでも入れ食いか。

99 :名無し物書き@推敲中?:03/11/24 21:25
夜9時でいちおう人が集まっちゃったんだろうな。
ヴァルネラビリティ

100 :名無し物書き@推敲中?:03/11/24 21:27
100

101 :名無し物書き@推敲中?:03/11/24 21:55
マトレボって、あれ、ミフネキャプテンのプロモーションビデオだろ?
主人公は門を開けたスケボー少年か? 

102 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/11/24 22:54
ミフネお鼻の穴は巨大だった。
500円玉が入りそうだったぞ。w
おれはマト1は見たのだがマトリローデッド見てないから
展開がちんぷんかんぷんだった。
明後日は広末「飛竜伝」の初日じゃー。
生広末、堪能するぜ。。。w

103 :ハンホン:03/11/25 18:28
>>84
わしは結構考えていたが。
死んだあとに世間に発表されていない作品が発見される事ありますよね。
ドストエフスキーとか、有名な小説家とかがギャグ系の小説やくだらない小説を死んだ
あとにみつかるように隠しておいて、もしそれを書店にならべて売る事が可能なら書店
にならべてくれとか、わしも残した遺産を使って書店にならべてくれと遺書を書いとく。

「ちんぽマンの野望」(ある日ちんぽマンが天界に行き、天使とうでずもうし負け、切れ
て犬に変身する)
生きてるうちに真剣な事を言っていた人間の机から上に書いたような小説が発見される
中々面白いんじゃないか。
後、自分の子供や家族に未発表のストックを10作わたしておいて、私が死んだ後
1年くぎりで1作ずつ発表してくれと伝えておく。
死後も毎年、新しい作品が書店にならぶ、中々いいんじゃないかな。
実力があったり、有名なプロでないと死後に毎年書店に新作をならべるのは難しいかもしれんが。

104 :ハンホン:03/11/25 18:51
>>82
自分の中でこれはあきらかに、善行だろう、悪行だろうとわかる善行悪行があると思うんだが。
社会性、法律などが悪行をおさえてる事がおおいんだろうけど。
社会性や法律とかがなくなって、善行と悪行をとがめなくおこなえるとして、どちらか一つしか
選べないとして、楽しさや面白さ感動などを求めるなら、善行を選んだ方がいい思うんだが。
わしは善行をおこなうのにある程度努力が必要だとしても、善行の方をえらぶだろうな。
善行も悪行も、どちらもなんらかしらのハードルがあった方がやりがいがあったり感動があったり
楽しかったり面白いところがあると思うな、まったくハードルないとやりがい、感動、楽しさ、面白さがへるかもしれんな。

105 :名無し物書き@推敲中?:03/11/25 18:55
>ハンホン
どうやって善行、悪行を判断するのだい?

106 :ハンホン:03/11/25 19:04
あんまり考えずに適当にしったかぶってるところもあるからあまりまに
うけないでくれ。

>>105
善行
人助け、協力、自己犠牲
悪行
無差別殺人、レイプ、盗み、ストレス解消の為の暴力
こういうのはわけれるだろう。
連続でぽいぽいと書きこめない。

107 :ハンホン:03/11/25 19:08
シミュレーションゲームをやってる時、自分の物質的な利益にならずとも
町が成長していったりするのが面白いと思うんだが。
楽しい事や面白い事をやってると、それが善行だったという事もあるな。

108 :名無し物書き@推敲中?:03/11/25 19:14
たんなるツッコミなんだが、
あまりに御目出度いカキコで、誰も止めないので、、

区別できないからこそ、小説家の出番があるのじゃ?
若しくは、宗教家、哲学者、政治家と言ってもいい。
…t、ハンホンに混じレスすてみる。


109 :名無し物書き@推敲中?:03/11/25 20:00
ハンホンに子孫がいるとして、
自費出版費用も残しておかねば、作品として世に出ないぞ。
あと年1回という作業も面倒だから、その分の遺産給与もな。

世の中はつらい。おやじが死んだ時、お金とその他のよこやりで、
おやじの遺言通りの葬式をしてやれなかった。
別に形じゃないと思うのだが、ちょっと後ろめたいんだ。
おやじ、ごめんな。

110 :名無し物書き@推敲中?:03/11/25 20:09
>109
面白そう、詳細きぼん、葬式。


111 :ハンホン :03/11/25 20:30
>>108
善行
人助け、協力、自己犠牲
悪行
無差別殺人、レイプ、盗み、ストレス解消の為の暴力
わしが書いて区別してるのはたぶんあってるだろ。
盗みは場合によるか。

>>109
わかっとるわ。

112 :名無し物書き@推敲中?:03/11/25 20:31
レイプが悪行になるってのは、あきらかに社会性の問題だと思うんだよな、俺は。
世界的な背景とシチュエーションによるよ。

113 :ハンホン:03/11/25 20:33
わしは葬式をしてほしくないな。
してくれたとしても、どんな葬式でもええわ。


114 :ハンホン:03/11/25 20:40
>>112
上に書いた例も厳密に書いてないだけで。
二つとか三つとか組み合わさった場合悪行になってくるんじゃないか
、一人の人間に対してレイプと暴力と盗み、三つが組み合わさった場合とか。

115 :名無し物書き@推敲中?:03/11/25 20:41
>ハンホン
葬式ぐらい家族・世間に迷惑かけんとこ、って
考えないのかい? 残る者への思い遣り。

116 :ハンホン:03/11/25 20:42
>>115
わしはどんな葬式でもいいって書いてるだろう。


117 :名無し物書き@推敲中?:03/11/25 20:49
>>116
なんでもいいけど、酒場をageんなよ。。。

118 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/11/25 21:46
アメリカの画家でワイエスという人がいて。(ミレーのような画風)
その人の画は大抵「ヘルガ」という女性がモデルなんだ。
で、作風としては、良き清教徒アメリカ人、という感じで
農作業や炊事洗濯する田舎の農婦、みたいなのばっかりなのだが
そのワイエスの死後、ヘルガをモデルにした猥褻といってよい絵が多数みつかった
というとこがある。
そういえばミレーにも猥褻デッサンがあるよね。

119 :名無し物書き@推敲中?:03/11/25 21:54
mjがワイエスを知ってるなんて!

しかもエロ! w

120 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/11/25 22:02
ワイエスってそれほどマニアックな画家でもなかろう。。。w
素人のおれでも良さが判るもん。
判らない例→ポロック。。。w

121 :名無し物書き@推敲中?:03/11/25 22:08
ポロックは教科書に載っていても、
ワイエスはないだろう?

奴はスピード狂だたらすい。気が向くとぶっ飛ばして
いたらすい。あの細密画とのギャップ、面白い。

122 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/11/25 22:13
ふむ、ではおれはどうやってワイエスを知ったのだろう?
タッチもよく憶えてるんだよね。
やはりエロ画が見つかって評判になったなったからかなー。
売れっ子のころの松本清張がフェラーリだかポルシェだか買って
夜中の首都高速をぶっ飛ばしてた
という話は聞くよ。
いそがしくてそれくらいしかストレスの発散方法がなかったらしい。

123 :名無し物書き@推敲中?:03/11/25 22:18
いや、あの細密画の後ろに、自殺願望が潜んでいたのかと…
邪推したのれす。そこが、面白いと…。

124 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/11/25 22:48
おや。
ワイエスの死因が自殺であったことはすっかり失念しておった。w
峠をかっとびながら生と死の狭間で遊び過ぎたのせう。。。w

125 :名無し物書き@推敲中?:03/11/25 23:02
う〜む、美とは、生と死のはざ間で遊ばなければならないものかは…


126 :名無し物書き@推敲中?:03/11/26 00:34
老いても、老いなくても、エロティシズムは蠱惑的だし、
創作の源泉のひとつになるだろうね。
ワイエスの作品の中では、草原に足を投げ出すヘルガの絵が印象に
残っている。ポロックはアバンギャルドで、シュールリアリズムとも
一線を画した人で、アクションペイティングを創り出した人なので、
独自性は強烈なものがあるよね。作品への好悪は人それぞれでいいが、
今公開している映画「ポロック」は素晴らしい出来。

誰かフェルメールが好きな人はいないかい?
陰影の使い方が素晴らしい。虜になる絵とはああいうものだろうな。
レンブラントの陰影もいいが。フェルメールは「静」の陰影が心を打つと、
思っている。

127 :名無し物書き@推敲中?:03/11/26 00:43
フェルメールの青

128 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :03/11/26 21:08
模試返ってきたー。
成績下がったー。
祭りにかまけていた(神のほう)せいだー。

芋焼酎のみたい。

129 :名無し物書き@推敲中?:03/11/26 21:24
神罰じゃ!

130 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :03/11/26 21:47
神罰かい。

……大人しく小説でも書いていよう。

131 :名無し物書き@推敲中?:03/11/26 21:53
勉強すれ! 

短歌・詩は若さが必要だが、小説は年齢が必要だ。

132 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :03/11/26 22:00
ノルマの十枚を達成したら勉強開始ですー。

どうせ暗記科目だけだし。一ヶ月もあれば充分だろ。

133 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/11/26 22:47
「飛龍伝」初日いってきやした。
最前席で熱演広末の汗が飛び散ってきたぞ。
おれ、ファンクラブに入るかもしんない。。。w
筧利夫、すげー役者じゃのー。
TVの軽いイメージはぶっ飛んだっす。


134 :名無し物書き@推敲中?:03/11/26 22:49
つかの術中に嵌ったな、、。

135 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/11/26 22:55
嵌った、心地よく。。。w
これからズブロッカで乾杯じゃ。

136 :名無し物書き@推敲中?:03/11/26 22:59
ヒネリか? 挑発か? どっちよ

137 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/11/26 23:07
いや、お話自体は歌舞伎の演目と大して変わらん。
つまりなんの捻りもないお話。
田舎に育ち、東京に出てきた若者たちの青春もの。
70年安保全共闘の女委員長に祭り上げられた美少女が二人の男の間で揺れ動く。
一人は全共闘のリーダー、も一人は機動隊の隊長。
この二人は幼馴染。(なんと萎える設定w)
やはり舞台の魅力はは役者の科白と飛び散る汗。。。w

138 :名無し物書き@推敲中?:03/11/26 23:10
なんやそれ! 
相撲の升席で、かぶりつきの感動と同じじゃないか! w

139 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/11/26 23:15
たぶん似たようなもんだな。w
でも考えてみよ。
あの広末涼子がおれの目先5mのところで。。。
つまり芝居とは冷徹に観察する種類のものではないのだ。w

140 :名無し物書き@推敲中?:03/11/26 23:24
……だめだ、ノルマ達成ならず。
寝よう。

141 :名無し物書き@推敲中?:03/11/26 23:25
そうだよなぁ
ストリップ劇場で、踊り子さんに見つめられたら…
舞台へあがっちゃいそうになるもんなぁ…。

142 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/11/26 23:33
それもちかいものがあるね。
おれはストリップの舞台には上がれないが。
だから創作なんぞに興味が行く。。。w

143 :名無し物書き@推敲中?:03/11/26 23:38
なんであがれないのかなぁ…
舞台へあがってしまえば、役者になり、楽だと思うが…
いじいじと思い出し笑いをするのかなぁ…作家は…。

144 :名無し物書き@推敲中?:03/11/26 23:39
ねまつ。

145 :名無し物書き@推敲中?:03/11/26 23:40
広末の汗だけじゃなく、
どんな風に熱演だったか教えてくれよ。
広末って、けっこう大根女優じゃないの。
大学もやめたし。根性がないのかと思うが。

146 :名無し物書き@推敲中?:03/11/26 23:47
つかの芝居って、セリフが長いもんな。
そこがいいんだが。
全共闘世代って独特な雰囲気があるよね。
あの雰囲気を大学や高校時代とかに体験したら、ずっとひきずる。


147 :名無し物書き@推敲中?:03/11/26 23:48
広末涼子レポート記念age

148 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/11/26 23:54
役者たちのダイナミックな動き。
響き渡る台詞。
すげー稽古したんだろうなー、と感動する。
衣装がシンプルだから(全員が地味なジャージ)
余計にダイナミックな動きや顔を歪めんばかりの台詞回しを堪能でsきた。
あとは、予定調和に向かって/水黄門や遠山の錦さんのような/
役者たちろと観客が一体になる恍惚感。

演目そのものはつか代表的なもので
いわば伝統芸のようなもの。
それにその都度現代性をスパイスとして散りばめる。
その年の流行語「ゲッツ/なんでだろー」
やおそらくつかが嫌いな有名人に対する揶揄/でび婦人、野村監督
ちなみに「飛龍伝」は3〜5年に1回しか公演しない。
行ける椰子は行っときなはれ。


149 :名無し物書き@推敲中?:03/11/26 23:56
で、広末本人はどうだったんだよ。
そこんとこも詳しく。

150 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/11/27 00:07
だから
あの広末が目のまえに!!!
と思っているうちに2時間半があっという間に過ぎた。w
でも胸も尻もむちむちでいい女だったぞ。
演技はけっして下手じゃなかった。
ラストではおれもうるうるきてしまった。w
ただ、彼女は舞台は初めてだからさ。
相手役の筧の方はすぎょいかった。。。w
台詞の度に観客をぐいぐいと引き込んでゆく。
完璧に舞台を支配していた。


151 :ルゥ ◆1twshhDf4c :03/11/27 00:18
こんばんはー。
やっぱり、生で見るとすごいんですねー。
そういうのあんまり見たことないですから。
宝塚歌劇は好きですけど。

152 :名無し物書き@推敲中?:03/11/27 00:23
筧って、「踊る大捜査線」で、本庁から来る
エリートをやってる背の低い役者だろ。
テレビではけっこうギャグやってるよね。
さわやか吐息の宣伝とか。へえ、すごいんだ。

153 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/11/27 00:27
>>152
すごい。
おれはびっくりしたぞ。w
あと、バイダもャフーに代えたくなってきたずら。w(うそぴょん)

154 :名無し物書き@推敲中?:03/11/27 00:32
mjもBBしようよ。

155 :名無し物書き@推敲中?:03/11/27 00:34
ヤフオクみてビク~リ。
mj、行きたくてもいけんわ。高すぎる。
広末から5メートルってマジ?よく席ゲトできたねw

156 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/11/27 00:37
舞台好きの友達がぜったい見とけ、と言うから
競り落としてくれ、と頼んでおいた。
15000円で落したと言っていた。
青山劇場の最前列だったよ。

157 :名無し物書き@推敲中?:03/11/27 00:38
ルゥさんが宝塚好きとは?
東京の劇場はきれいになってよかったですね。
最近の宝塚って、演目も現代ものの凝った奴やってますよね。

158 :ルゥ ◆1twshhDf4c :03/11/27 00:44
>>157
私は東京の劇場ではなく、本場(宝塚)の方に家が近いんです。
すごく高いので余り沢山いったことあるわけじゃないんですけど。
ここ一年のうちではやっぱり、花組の「エリザベート」がよかったですね。
宝塚は……みんな結構、「衣装はですぎ」とか「化粧濃い」とかいいますけど、
やっぱり、劇場はいると全然それが浮いて見えないのがすごいです。
役者さんもはまりきっちゃってとにかく、見てるこっちは目も耳も離せなくなるという感じ。


159 :名無し物書き@推敲中?:03/11/27 01:36
あのー
バイだはヤフに替えない方がいいかも。
なせ゛かはいわない。
替えればわかるが
なぜかはいわない。
営業妨害しちゃるど
ばかやろー!!
あの赤い袋が憎たらしい!

160 :名無し物書き@推敲中?:03/11/27 02:34
>59
ワロタ

161 :名無し物書き@推敲中?:03/11/27 22:20
筧って、根津甚八の真似して、筧かねぇ? 本名じゃないよね?
しかも、唐劇団とつか劇団だし…。

162 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/11/27 23:03
その辺は知らん。
さっきャフBBのCM見て
「神林委員長、そんなことろで何やってるんですか?」
と突っ込んでしまった。w

163 :名無し物書き@推敲中?:03/11/27 23:07
まだ飛龍伝の夢を観つづけているmjであった、まる。

164 :名無し物書き@推敲中?:03/11/27 23:18
ネットでいろいろ昨日の評を漁ってみたけど
広末の神林美智子は概ね好評だね。
ただし2ちゃん芝居板では叩かれておった。。。w

165 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/11/27 23:26
つかの初日所感。
「SEXYで可愛い。いままで最高の神林だね」
でも前回、内田ゆきのときも同じこと言ったらしい。。。w


166 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/11/27 23:35
広末で検索しまくってた。。。w
彼女、男関係は隠さないようで
激写されただけカウントしても
いまボーイフレンドで5人目だとか。
果報者ども、激しく羨ましいぞ。w
みんなイケメンばっかりらすぃ。

7人目はおれなんじゃないかな、と。。。w

167 :名無し物書き@推敲中?:03/11/27 23:41
おっ! mjもとうとうロリ卒業か??

あっ! イケメンだった…。

168 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/11/27 23:48
いま広末は迷いはじめている。
―あたし、イケメンとばっかりつきあっててもいいのかしら、
お魚だって見栄えがあれな方が美味しいってことも気づいたし
そろそろボーイフレンドもそういう方向で―
そして7人目がこのおれ様。 
 
嗚呼、之不可避運命也

169 :名無し物書き@推敲中?:03/11/27 23:52
しかし、、オコゼか馬ズラか、はたまた鮟鱇か?

旨いが…。

広末がブルーチーズってこともあるだろうし…。

170 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/11/27 23:57
青地図。
無問題。
我可能貪。


171 :名無し物書き@推敲中?:03/11/28 00:02
鮟鱇鍋に青地図を入れて…酒はズブロッカ、
これで忘年会のメニューは決まったな。

女性の参加者は望めないが…。

172 :ハンホン:03/11/28 00:22
広末は私のものだ!

173 :ハンホン:03/11/28 00:28
「俺の女に手を出すな!」
というセリフ面白いですよね。
一度言ってみたい。
からまれて「俺の女に手を出すな!」(全然手をだしていないんだが)と言ったの
はいいが、逆にすごまれて「すいませんすいません」とあやまって女
をほったらかして逃げてみたい。

174 :ハンホン:03/11/28 00:51
学生の時に見た舞台、結構面白かったなぁ。
金払ってみにいった事はないかな。


175 :ハンホン:03/11/28 01:11
007の主役、なんとかブロスナンという俳優がでてる映画、なんと
いう題名だったかな。
絵などを盗む映画なんだが結構面白かった、主人公が絵の収集家。
バスキアという映画も絵をかく人間が主人公の映画でまあまあ面白かった。
リチャードギアがでてる映画で超常現象をあつかった映画があるんだが
プロフェシーだったかな、たぶんあってる。
妻の死後、妻がえがいていた絵がみつかるんだが、とても印象深いところがあり
これだこれだ、と思ったね。
いろいろと連想させる要素があるというか。

176 :名無し物書き@推敲中?:03/11/29 12:05
例の元ハンセン氏病患者の宿泊拒否もそうだけどさ、
HIV感染者を母親に持つ児童の幼稚園入園拒否も、
すごくわかる気がするんだよなあ。
差別や偏見っていうよりも、本能的な恐怖だよ、これは。
それを察知した経営者の判断も妥当だと思うけどなあ。

177 :ハンホン :03/11/29 17:32
火星に川がながれていたというの、あれどうなったんだ。
ニーチェのなんとか回帰という思想を連想したが。

178 :ハンホン:03/11/29 17:57
宇宙のはしの先には何があるのだろうか。
無があるのだろうか、人間の目でみたら黒とかにみえるのだろうか。
宇宙のはしの先にいったら反対側からでてきたりして。


179 :ハンホン:03/11/29 18:03
宇宙人の話は、出身地が火星の宇宙人の話が一番多いんじゃないか。
はっきりとしらんが。
火星には川がながれてたことと、出身地が火星の宇宙人の話が一番多い(はっきりとしらんが、おおくないかもしれんが宇宙人の中でも
火星人が一番強調されてそうだが)ということ、なにかつながってそうなきがするが。
オカルト!

180 :ハンホン:03/11/29 18:13
よくしらんが、色とか表面のかさかさした感じが文明などが滅びた跡に見え
現在水分などがある星よりも、現在生物を発生させないような環境や文明などが
滅びた跡に見えるような星の方が過去になにかあった可能性を連想させやすいと
かそんな感じかな。
人間も宇宙にいるから宇宙人か。


181 :名無し物書き@推敲中?:03/11/29 18:31
この板違い無職をひきとってくれないか━━━━━ヽ(ヽ(゚ヽ(゚∀ヽ(゚∀゚ヽ(゚∀゚)ノ゚∀゚)ノ∀゚)ノ゚)ノ)ノ━━━!!!!
http://book.2ch.net/test/read.cgi/book/1069933452/456

182 :ハンホン :03/11/29 18:47
新しい文学、どんなものですかね。
本屋にならんでるのとかで、今どんなのが新しい文学と言われてるんだ。


183 :ハンホン:03/11/29 18:57
最近本屋でマイブックというのをみつけた、ページに日付だけ
書かれていて、他は何も書かれていない。
自分でいろいろ書けるようになってる。
いろいろ書いて自己満足できそうだ。


184 :ハンホン:03/11/29 18:58
人いないなぁ。
そろそろばいびーだ。

185 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/11/30 00:12
>>176
>差別や偏見っていうよりも、本能的な恐怖だよ、これは。
>それを察知した経営者の判断も妥当

感覚的な嫌悪感は理解するが
しかし、一般消費者を相手に商売する以上は
社会通念上の常識から判断しないといけん。
そうしないとマスコミの餌食になる。
いまは言われなき誤解が解けつつあるのだから
被差別側が神経質になるのも理解できる。
この問題は、浅くは旅館の女将が責任を問われるが
本当は長きに渡りそういう通念を植え付けた国家がいけん。


186 :名無し物書き@推敲中?:03/11/30 00:35
>>185
いやね、99.99%伝染しないとしても、
彼らが完治してるとしても、やっぱ同じ温泉とかには入れないよ。
医学的に証明? んなもん糞っくらえだよ。
そりゃ無理だって。仮にそれが友人だったら、なんとか
我慢するかも知れないけど、赤の他人だったら絶対に無理。


幼児を預ける幼稚園なんて言語道断だな。
自分よりも子供の方が大切だろうから。

187 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/11/30 00:41
>>186
うーん。
それはそうなのだが、商売してる椰子がその感覚で判断してはいけん
と言っている。
>医学的に証明? んなもん糞っくらえだよ。
これは問題発言だと思う。
おもいっきり科学の恩恵をうけながらその発言はださい。
良い悪いではなく かっこ悪いぞ。w


188 :名無し物書き@推敲中?:03/11/30 00:45
>>187
かっこ悪いと言っても、俺は科学者。工学修士を持ってる。
その俺が信用できないと言うんだから、あんたがかっこ悪い
などと言うよりも重いよ。

189 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/11/30 00:50
ん? 科学的に感染が否定できないの?
それなら問題ありだが、
下々(?)のおれは活字やTVからの情報から判断するしかないじゃん。

190 :名無し物書き@推敲中?:03/11/30 01:08
>>188
科学者かフーン
専門は何?

191 :名無し物書き@推敲中?:03/11/30 01:20
>>190
化工

192 :名無し物書き@推敲中?:03/11/30 11:57
>>188
科学者だ工学修士だなんて言う前に、人間として失格ですね。
あきれ果てた。ケモノだね、バカである以上に。

193 :ハンホン:03/11/30 17:56
本能的な恐怖はおこるだろうな。
最終的には、拒否する拒否しないどちらか選べる権利がある人間の判断に従うしかない
とも思うな、拒否された側は拒否しない所を探すというのがよい方法かもしれないな。
経営者側は子供も通わせてる他の親の意見なども聞かないと、他が黙ってないだろう
から、一人で勝手に決めてしまうと、後がややこしいだろうな。
子供を通わせてる他の親は基本的には拒否してほしいだろうし、経営者が拒否しなかった
場合、他の親の抗議がはいるだろうし、拒否してそれがおおやけになった場合、マスコミや
人権保護団体などから抗議がはいる、経営者にしてみればおおやけにならないように拒否で
きるのが一番いいかもしれないな。
経営者として稼ぎの事を考えれば、拒否した方が無難かもしれない、マスコミや人権保護団体
よりも今現在金を払ってくれてる他の親の方が顧客であって、よい関係をもっていたいはず。
評判が悪くなったり、経営者の判断や人格にいろいろ言われるかもしれんが。
この件に関しては(全然詳しくしらないんだが)拒否する理由がけっこうたってそうだな。
おおやけになってくると他の所はうけいれにくくなるだろうな。
感染病を抱えた人間の個人情報、調べたらわかるようになってるのだろう
か、たぶん無理だと思うけど、無理なのは感染病を抱えた人間の後先の事を考えてるからだろうな。
無理かどうかはっきりしらんが。

194 :ハンホン:03/11/30 18:09
経営者として、後の稼ぎと評判の事を考えたら、拒否の方が結果的にもよさそうだな。
拒否して、どこからか抗議がはいるが、自分の所に子供を入園させてる他の親の
安心はえれれるし、感染病を抱えた子供を入園させたという前例をつくないほうが
先の入園の減少をへらせる。
近くに子供を入園させる事ができる場所が二つあってどちらかに子供を入園させるとし
て、現在や過去に感染病を親にもつ子供がいて、その子供の入園を許可した所よりも、そう
いう前例がない場所を選ぶだろうし、前例がおおやけになってないだけの可能性もあるが。

195 :名無し物書き@推敲中?:03/11/30 18:10
ここは豆腐屋とロマが名前を変えたり名無しになったりして、
創作文芸以外のどうでもいい話をするスレなんでつね。。。

196 :ハンホン:03/11/30 18:15
>感染病を抱えた子供
感染病の親を抱えた子供

この話をきりだしたのはわしじゃないですよ。
上の方で創作文芸を関係ない事も書いてるけど。



197 :名無し物書き@推敲中?:03/11/30 18:19
「豆腐屋はけっこう長いことこの板にいるけど、なんのためにいるのかな?」
「そうだなあ。作品書きもせず、簡素も書かないみたいだな」
「ここ、創作文芸板ってこと、知らないのかな?」
「最近はレナっていう女流が現れたから、みじめな存在だよな」
「書かなきゃいる必要ないのにな」
「なんのためにいるんだろうな」
「本人に聞けよ」
「……やだ」


198 :名無し物書き@推敲中?:03/11/30 20:58
ローーーーマ

199 :名無し物書き@推敲中?:03/11/30 21:12
ロマって、コテなのに、どうして名前を伏せるんだろう。。。

200 :名無し物書き@推敲中?:03/12/01 00:46
mjと豆腐屋は、保護指定されてんの。


201 :名無し物書き@推敲中?:03/12/01 01:03
こんなんじゃ、ロマがいても出ては来ないだろ。
ただでさえ臆病者なんだから

202 :ハンホン :03/12/03 01:57
豆腐屋?神と呼べ。

203 :ハンホン:03/12/03 02:03
>>197
時間あるし、一応つっこんどくよ。
>なんのためにいるのかな?
わしじゃないあんたがわかるわけないでしょう。
>作品書きもせず、簡素も書かないみたいだな
簡素は書かないけど、作品はつくっとるわ。
>最近はレナっていう女流が現れたから、みじめな存在だよな
そのレナという人が現れたら、なぜわしがみじめになるのだ?
>書かなきゃいる必要ないのにな
あんたがそう思うのは勝手だけど。

どうでもいいようなつっこみだな。
日本のいろんな場所にいる捜索してる人間がここに来て雑談する、別にそれだけでも
いいんじゃないか。
創作関係の雑談する事もあるし。

204 :ハンホン:03/12/03 02:17
一つ一つ相手してたらきりないんだよな。
わしがあわないと思うのなら、無視してほしいが、中々そうはいかないだろうな。
ちょくちょくのぞいてて、のぞいたついでに書いていってる、どうしても書きたい
というのはない。

205 :ハンホン:03/12/03 02:24
>>197
そういうレスをみるとこの板でコテや他人に反応してるだけ奴じゃないかと
思ったりするんだが。
わしにしても小説書いたり、なんかつくったり、空想でも妄想でもなんで
も、個人で勝手にもくもくとやってりゃいいんじゃないか。


206 :名無し物書き@推敲中?:03/12/03 04:31
ハンホンてうざいと思ってろくにレスも読んでなかったが
しっぽだったのかw
よっぽどひとりごとが好きなんだなw

207 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :03/12/03 21:36
ひとを呼びたいので、上げー。
センター(共通一次)模試の自己採点で、ショッキングな結果になったので、やたらとハイテンションです。

花村満月氏が、彼のサイトでおっしゃっていたんですが、
「性愛が書ければ、小説は書ける」
それも念頭に、ヴァイブレータを書いたんですけどね。
できあがったものは、性愛とは程遠いものでした、ちゃんちゃん、と。

ええい!
性愛と暴力なくして、なにが小説かっ!

208 :名無し物書き@推敲中?:03/12/03 21:45
わたつみ、慰めてほすいのか?

おー よしよし

209 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :03/12/03 21:50
>>208
どーもっす。
慰めというか、話し相手になってー。

そうそう、今日ですね、糸山さんの袋小路の男と、森健さんの鳥のようにドライを読んだんです。
どちらも面白かったですね。
一個ずつ、感想書いてみます。

210 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :03/12/03 21:54
ミスった、あげてしまった。
I miss you!
(君がいなくて寂しいんだ!)

「袋小路の男」
十年越しのラブレター、そんな感じがしました。
主人公は、作者らしい女性で、ある男性に一途な片思いをしていて、その切ない心境を淡々と語っています。
その語り口は引き込まれるし、物語性が非常に強いのも、面白さの一つでしょう。
っていうか、読んでいる途中、糸山さんの顔がちらちら思い浮かんでですね、あー、このひとかわいいなぁ、とか、そんなことも思いましたねw

211 :名無し物書き@推敲中?:03/12/03 21:59
話し相手っても、、
かみ合わないでぇ、、きっと…。w

212 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :03/12/03 21:59
「鳥のようにドライ」
日常の幸せをかみしめているお話。
鳥を意識したのかどうかはわかりませんが、俯瞰しているようなところがあって、
やっぱりこれもものすごく淡々とお話が進みます。
二人称にものすごく違和感があって、「君」をぜんぶ「ぼく」に変えたほうが読みやすいような気もしますが、
読者を作品世界に強引に引きずり込ませる方法としてはとても面白いですし、実際、ひこまれちゃいましたよw
断片的に語られるし、これといった物語性がない代わりに、ひとつひとつの場面がとてもきれいです。
この「彼女」がまた、魅力的でかわいい女の子なんですわw

どっちも、読後感がとても気持ちが良い小説でしたね。
……誰か読んでる?

213 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :03/12/03 22:03
>>211
絡み合いましょう。

214 :名無し物書き@推敲中?:03/12/03 22:13
鳥ドライはつまらんかった。新人三人ともつまらんかった。

215 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :03/12/03 22:16
>>214
そうですか? 結構、私には面白かったですけど。
どうしてそう思ったんですか?

216 :名無し物書き@推敲中?:03/12/03 22:18
キリンのクラシックラガー缶でたでぇ…
スーパードライはもう秋田。

217 :名無し物書き@推敲中?:03/12/03 22:21
>>210 >>212
スレちがい。専用スレへ逝け

218 :名無し物書き@推敲中?:03/12/03 22:23
>217

ケツの穴のちいせえ野郎だにゃぁ…w。

219 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :03/12/03 22:25
>>217前あったけど、検索するの面倒だし。
できれば、こういう場面が良かった、どうだった、っていう話をしたいんですけど。

220 :名無し物書き@推敲中?:03/12/03 22:26
>>217
ここは酒場で飲んだくれて何でも話していいスレだよ

221 :名無し物書き@推敲中?:03/12/03 22:27
>>218
うるせえよ、言語障害児。
あのスレは文谷がひとりで頑張ってるから、盛り上げてもらいたいんだよ。
検索が面倒? それはだめだろ。言い訳にならん。

222 :名無し物書き@推敲中?:03/12/03 22:27
わたつみジエンはやめとけ
バレてるw
あっちでやれよ
といっても、今日はmjはこないよw

223 :名無し物書き@推敲中?:03/12/03 22:28
>>220
そういうのは、>>195とか>>197でもフォローしろよw
飛ぶ鳥を落とす勢いのわたつみ先生w

224 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :03/12/03 22:30
どうやったら、一分以内にふたつもレスが出来るんですか……。
あほらし。



225 :名無し物書き@推敲中?:03/12/03 22:30
文学板の森スレは糞スレ化してるし、イトヤマスレは閑古鳥だもんな。話すところねーよ。

226 :名無し物書き@推敲中?:03/12/03 22:31
ちょっと釣れば、出てくるわ、出てくるわ…。

227 :名無し物書き@推敲中?:03/12/03 22:33
う〜む、、mjの代打<わたつみー>で

宜しいんじゃないでつか?

228 :名無し物書き@推敲中?:03/12/03 22:35
なんで豆腐屋はここまで嫌われてるんだ?
べつに何の話をしてもいいだろうに。>>197

229 :名無し物書き@推敲中?:03/12/03 22:35
おれは文谷派w


230 :名無し物書き@推敲中?:03/12/03 22:38
書けない坊やにまとわりついても仕方ないだろうに>>蠅

231 :名無し物書き@推敲中?:03/12/03 22:44
あれっ
もう終わり?

232 :名無し物書き@推敲中?:03/12/03 22:48
な! だから噛み合わないって、言ったんだ。

吠えろよ…。

233 :名無し物書き@推敲中?:03/12/03 22:54
文谷は書けない。

わたつみは書ける。

だから、わたつみの方がエラい。

以上。


234 :名無し物書き@推敲中?:03/12/03 22:55
小はやっぱり桁違いにすごいな。
aも。

235 :わた炭:03/12/03 22:56
ワオ〜ン!(吠えますた)

236 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/12/03 22:56
test アクセス規制

237 :名無し物書き@推敲中?:03/12/03 22:57
>>233
誰も認定してないぞw
mjはどう言ってるか知らんが。
モンターニュは安定してるよ、前から。

238 :名無し物書き@推敲中?:03/12/03 22:58
ほらたまらず出てきたw

239 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/12/03 23:00
よーやく解除したか。
黒霧島っつーイモ焼酎買ってきたぞ。
烏賊刺しと甘栗でこれから一献。



240 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :03/12/03 23:01
……ID導入して欲しい。
自作自演、とか言われるの、嫌だ。

241 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/12/03 23:02
おれが高校生のころなんて読むんでいっぱいいっぱいだったぞ。w
わたつみとかレナとか小とかが珍しいんだよ。

242 :名無し物書き@推敲中?:03/12/03 23:03
mj居なくても、わたつみがおるんで、寂しくないわ。

243 :名無し物書き@推敲中?:03/12/03 23:04
>わたつみ
ケツの穴のちいさい名無しなんぞと同じこと言ってちゃ
大物には、られあないぞお!

244 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/12/03 23:06
パソコンが普及しなけりゃ
おれも創作なんてめんどいことは
しなかったろーなー。。。w
手書きだと書けない(読めるけど)漢字が大杉。
辞書ひいてるうちに日が暮れる。。。w

245 :名無し物書き@推敲中?:03/12/03 23:06
なんだなんだ、わたつみは自演疑惑がかかっても、
まわりからフォローが入るのか? 扱いが別格だな。

246 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/12/03 23:08
自演なんてどうってことねーよ。
システム上可能なんだからどしどたったれや。w

247 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/12/03 23:10
お? 虹がエッセイ祭やる、言ってるぞ。

248 :名無し物書き@推敲中?:03/12/03 23:11
わ、  我らがヒーロー
た、  たぶん天才
つ、  摘むんじゃないぞ、その芽を
み、  みんなの希望じゃ

(…梯子を外す時が楽しみ…)

249 :名無し物書き@推敲中?:03/12/03 23:12
>>245
あのな、わたつみは文学界一次通過をゲロって、晒したんだぞ。
この板のレベルを考えたら、それだけで神様なんだよ。
情けないレベルだと言うなよ。ここは本当に情けないんだからさ。

250 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :03/12/03 23:13
>>244ノートに最初、ひらがなばっかりでも何でもいいから書いて、パソコンで清書とかw
でも、キーボードに慣れるとペンを動かすよりも早く文章が書けるので、どうなんでしょうね。

エッセイ祭りかぁ……どうしよっかなぁ。

251 :名無し物書き@推敲中?:03/12/03 23:14
オレも、わったつみの歳のときなんか、読みまくったけど
小説どころかまともに書くことすらかなわんかった。
だから、わたつみがおっそろしく早熟に見えるよ。
女なんだろ? 面白い感覚してるよなァ。


252 :名無し物書き@推敲中?:03/12/03 23:15
エッセイって、何だか解らんのだども、
だりか教えてくんろ!

253 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/12/03 23:17
5枚から受けつけるらしい。。。w
5枚くらいならいけそーじゃ、わしでも。
ところで先週末の日曜日、新宿のアルタ前の公園で
飯島愛みたぞ。エイズどーたらかんたらのイベントに来ていた。
ありゃー生じゃ見てられんぞ。w

254 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :03/12/03 23:19
>>249……そんな神様、い、嫌ですw
>>252モンテーニュ。

小説を本気で書き始めたのは一昨年の冬くらいからですね。
でも、もともと物語を作るのが好きだったんですよ。

255 :名無し物書き@推敲中?:03/12/03 23:21
飯島愛の裏ビを3本持っているよ。
7年前に手に入れた貴重な品だ。

256 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/12/03 23:24
遠目からでも顔描きまくりがばればれ。
賞味期限ぎりぎりのキャバ姫にしか見えんかったぞ。w

257 :名無し物書き@推敲中?:03/12/03 23:25
mjは動機が不純だ。
五枚からって、漱石五枚で女を買うのとちゃうで。
まあ、錦糸町でフィリピンを…ry


258 :名無し物書き@推敲中?:03/12/03 23:27
まあ、色々とご不満はおありでしょうが、、
やっと酒場らすくなって…

259 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/12/03 23:28
いくら錦糸町でも漱石5枚じゃ無理ポ。w
たらたら書いたら5枚くらいは行きう。
品質は問うなかれ。w

260 :名無し物書き@推敲中?:03/12/03 23:32
エッセイがわからないのに作家目指してる252がいるスレはここでつか?

261 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :03/12/03 23:33
ぼけてるのに誰もツッコんでくれない……

262 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/12/03 23:37
>>261
去年から書き始めたって言ってたけど
どんな作家が好きなの?
川上弘美はONE OF THEM
と聞いたけど、他には?

263 :名無し物書き@推敲中?:03/12/03 23:37
ごみん! わたつみのボケの知性について逝けんかった!

264 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :03/12/03 23:42
>>262
好きな作家ですか?
んー、いっぱいいますけど。
目指す作家、って括るなら。順不同で。

川上弘美、安部公房、村上春樹、舞城王太郎 などなど。

265 :名無し物書き@推敲中?:03/12/03 23:42
つまんねーボケはスルーで

266 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/12/03 23:46
おお、公房って人気があるんだな。
いろんな椰子から「目標」と聞いたような。。。
舞城って人は、本屋でちらっと立ち読みしたが
あの悪文はわざとなの?
それとも天然? あるいは新しい文体?(まさかw)

267 :名無し物書き@推敲中?:03/12/03 23:46
わたつみって女じゃねーだろw
しかも(共通一次)って……。
中の人も大変だなw

268 :虹パパ:03/12/03 23:46

   /⌒ヽ
  / ´_ゝ`)すいません、ちょっとわりこみますよ。
  |    /
  | /| |
  // | |
 U  .U



269 :虹パパ:03/12/03 23:50
   /⌒ヽ  
  / ´_ゝ`)成人検診行ってから体調が悪いんですよ。
  |    /
  と__)__) 旦



270 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :03/12/03 23:50
>>267大変ですw

>>266
悪文……まあ、時々、薄気味悪いつまらない表現はありますけど。
リズム感と勢いがあって、ああいう文体は好きなんです、結構、私は読みやすく感じます。
あの書き方自体は、わざとですね、間違いなく。
宮本輝が怒ってましたねぇw

271 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/12/03 23:55
>>270
宮本はんは典型的に美文調だもんな。w
舞城って人は三島賞受賞しても授賞式に来なかったらしい。。。w
そこまで覆面にこだわるのも子供じみてる、
というか、編集者と図った演出なのかな?

272 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :03/12/03 23:57
>>271らしいですね。
んー、やっぱり演出なんじゃないですか?

俺はあんな腐った文壇とは関係ねぇぜ、みたいなw

273 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/12/04 00:02
>>272
しかし文壇次期ボス猿候補の福田和也が「良い」と吹聴しまくり。w
おれは町田は普通に楽しめるんだが舞城はちょっと。。。




274 :名無し物書き@推敲中?:03/12/04 00:05
十年以上前の受験生w

275 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :03/12/04 00:06
>>273いまのボス、って石原慎太郎?

町田康は、短篇を一、二編しか読んだことないんですけど。
あとエッセイをちょっとだけ。
面白いですね。

舞城は、メフィストから出た人だし、ラノベみたいなところ、あるのかも。
阿修羅ガールより、山ん中のしみともなるお、の方が面白いですね。
正直、リトルバイリトルなんかよりもはるかに面白いと思うんですけど、
……野間文芸新人賞、島本が受賞でしたっけ?

276 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/12/04 00:11
>>275
都知事は客寄せピエロでしょ。w
実績的には安岡、小島、阿川、筒井、古井
あたりかな。
つか、ボス不在なのかも。
基本的にボス嫌いが集まりそうなコミュニティだと思うよ。

277 :名無し物書き@推敲中?:03/12/04 00:15
(共通一次)試験を受けたことのある椰子はだーれかな

278 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/12/04 00:17
あれはおれに始まったころのシステムずら。

279 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :03/12/04 00:18
都知事はピエロだったんですかw
意味もなくやけに偉そうだからボスなのかと思ってたw

安岡章太郎って、いまでも小説書いてるのかな?
でも、ぜんぜん読んだことないな……
他の四人は、文芸誌に載ってて、ちょっと読んだことがある、っていうくらい。
筒井は……七瀬の話くらいしか読んでないw

280 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/12/04 00:18

おれが受験のころ。。。のまちがえ。
いまはセンター試験とかいうんじゃないの?

281 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/12/04 00:23
エッセイをちらっと書いてるみたい。<安岡
TELはいったんで落ちます。



282 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :03/12/04 00:23
>>274私は、正真正銘、現代の受験生ですよ。
いや、たまに、センター試験じゃあ通じない相手がいるしw
共通一次しか知らないw

>>280
共通一次が始まったのって、79年ですから、
(現行のセンター試験が88年、再来年度、教育課程の変更により、若干試験内容が変わります)
そのころ学生ってことは……

283 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :03/12/04 00:26
……やなこと思い出したじゃないか、くそぉ、せっかく忘れてたのに。
模試の結果、……数学……

284 :名無し物書き@推敲中?:03/12/04 00:41
>>277
わたつみおぢさんをを追い詰めるなよw


285 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :03/12/04 00:43
女子高生かどうかはともかく(浪人生だしさぁ)おじさんといわれるような年齢じゃないですよw

286 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :03/12/04 00:43
明日も、授業があるんで落ちます……

287 :名無し物書き@推敲中?:03/12/04 00:47
わたつみ、おまえの感覚が規格やぶりだものだから、「18歳女」というのを疑われちまうんだよ。
類型的でないということなのだから、こりゃあうれすいだろぉ。

288 :名無し物書き@推敲中?:03/12/04 00:48
mjと話が合って当然だなw
同世代のようだし。
趣味も…

289 :名無し物書き@推敲中?:03/12/04 00:50
わたつみって、どこのぼけなすが中に入ってるのかな。

290 :名無し物書き@推敲中?:03/12/04 01:07
しが付く人。

291 :名無し物書き@推敲中?:03/12/04 01:08
神祭りのあと、どこのスレだったかに、わたつみがHな文章を
即興で書いてたよ。誰かのリクエストに応じて書いたと記憶してるけど、
あれは、女視点でなければとうてい書けない色気なし文章だったぜぃ。

292 :名無し物書き@推敲中?:03/12/04 01:10
しっぽ……んナあほな……

293 :名無し物書き@推敲中?:03/12/04 01:14
そういえばしの字もむかし共通一次がどうとか言ってたな。
歴史は巡るのか?

294 :ルゥ ◆1twshhDf4c :03/12/04 01:15
あー、もうちょっと早くにくればよかったです。
面白そうな会話してるなーと……。
いや、私もここにきてる場合じゃないんですけど……。
テスト中で明日数学だし……。
先生に早く寝ろとメールで怒られたばかりだし……。
祭り参加したかったです。
でも、本当にもうセンター試験まで1ヶ月くらいなんですよねー。
――小説化きたい……。

295 :名無し物書き@推敲中?:03/12/04 01:16
わたつみの自己顕示はしっぽと共通。
ライバルのレナ、もっとでてこい。



296 :ルゥ ◆1twshhDf4c :03/12/04 01:16
字を間違ってしましましたw
「書きたい」だ……。

297 :名無し物書き@推敲中?:03/12/04 01:18
あ、るぅだ。
るぅも受験生か。
るぅ、モンタニ、わたつみ
みんな志望校に行けるといいね。

298 :文谷 良介 ◆qNVJf9gkMU :03/12/04 01:27
ありがとうございます。
ああ、明日は卒業試験なのに、こんな時間まで……

299 :名無し物書き@推敲中?:03/12/04 01:31
室井佑月が小説の中で「おまんこ」なんて平然と連発する時代だ。
わたつみは、まだ子供だよ。面白い個性だけどね。

300 :文谷 良介 ◆qNVJf9gkMU :03/12/04 01:34
今月の小説現代ですか……。
世の中変わりましたねえ。

301 :ルゥ ◆1twshhDf4c :03/12/04 01:58
>文谷くん
こんばんは。メールのレス返すの遅くなっててごめんなさい。
小説と勉強の調子どうですか?
私はやばいなぁw

>>299
今月の小説現代はまだ読んでませんが……。
赤裸々に物事書く世の中になりましたよねぇ。
でも、平和なときにはやるものはいつの時代でもエログロだそうですから。
日本は平和ボケしてるのかもしれませんね。
世界の中ではイラクとか大騒ぎなのに。


302 :ハンホン:03/12/04 05:20
>>287
魔力のようなものがでてる文章じゃないか。

結構いいように言われてるね、興味でたから読んでこよう。


303 :ハンホン:03/12/04 05:58
オカルトや超常現象はでてこないみたいだな。
純文学というやつか。
わしは学生の時ほとんど勉強しなかったぞ、中学の時のテストの平均点
はっきり覚えてないが20点〜30点こんなもんだったぞ。
そしてくずになった、わしのようなくずにはならないでほしいな。

304 :名無し物書き@推敲中?:03/12/04 05:59
http://homepage3.nifty.com//coco-nut/

305 :ハンホン:03/12/04 06:21
読ませてもらって、わしの感想を書こう。
文章がなんかすらすらっとしてていい感じだと思ったね。
どうせならもっといかついストーリーにした方がいいかも知れない。
わしはオカルト、超常現象、電波小説などが好きで、わしの好みではなかった。

感想・批評欄にkitty guy氏がさりげなく居て面白かった。

306 :ハンホン:03/12/04 06:35
>>301
どうしてもおおしばを連想してしまうな。

この先物語をつくろうとか思ってるなら、純文学を読むより、オカルトや
超常現象がでてくるのを読んだほうがいいかもしれない。
わしは小説より、論文とかの方が好きだな。

307 :名無し物書き@推敲中?:03/12/04 07:29
クソボケおめーうぜーんだよ(w

308 :ハンホン:03/12/04 07:35
あまりきをつかわずにぽいぽいと書き込みすぎた。
でもまあ別にいいんじゃないか。
書き込みが多い方がにぎやかでよくないか?


309 :名無し物書き@推敲中?:03/12/04 07:41
↑フォローに必死だな(アヒャ

310 :名無し物書き@推敲中?:03/12/04 07:42
↑フォローに必死だな(アヒャ


311 :名無し物書き@推敲中?:03/12/04 07:46
ハンホソはコピペ厨になりますた

312 :ハンホン:03/12/04 07:47
おちるわ。


313 :名無し物書き@推敲中?:03/12/04 07:51
さっさとそうしろバカたれが(w
オマエはもう来んな、ボケッ!

314 :名無し物書き@推敲中?:03/12/04 08:18
↑こいつ臭うな

315 :レナ ◆u3LzCzniZ2 :03/12/04 12:42
『寒雀』を書いたあと、二日がかりで書いた80枚を小説現代新人賞
に送りました。かなり無謀だったかもしれません。
(ただ枚数と締め切りがあってただけという理由なんだけどw)
こういうのにちゃんと応募するの初めて(このあいだとんでもない
ところに送ってしまったけど)なので、すごくうれしい☆
ボツの場合、締め切り後どれくらいでわかるんでしょうね。


316 :名無し物書き@推敲中?:03/12/04 13:31
>>315
2日間で80枚ということ自体がすごい。
結果の時間経過に関しては、確か別スレがあったと思うので、
そっちできいた方がいいよ。「なんとか賞に応募した」とかいうスレ。
とにかくおつかれ〜。ここの常連住人で経験者はほとんどいないから。

100枚書く書くと能書きだけこいてるmjオサ~ンも見習え。
やっぱ「小説を書きたい」という人は書かずにはいられんのだな。尊敬だ。

317 :名無し物書き@推敲中?:03/12/04 16:35
>>315
小説現代の受賞作、選評は5月号、
一次二次の予選通過者は4月号(3月下旬発売)に名前が出る。

新人賞応募作の場合、どんなに早く書けたとしても、落選したら意味がない。
短編でも構想から推敲、仕上げまで、一カ月以上かけるのが普通だと思うけどね。
まあ、人それぞれかな。去年は二千以上の応募数があったようだけど、
応募者の八割ぐらいは、お遊び感覚なんだろうな。

318 :文谷 良介 ◆qNVJf9gkMU :03/12/04 16:50
あれ、小説現代の締め切りは、12月の20日じゃなかったっけ……?

319 :レナ ◆u3LzCzniZ2 :03/12/04 17:40
>>316
ありがとう。
文学板の「小説現代新人賞」を全部読んできました。
去年の応募は2100作品くらいで、一次通過が120人。
そのうち○が付いてるひとが二次ということでした。
もしも何かの間違いで一次通過したら、ここにも報告する
つもりです。

>>317
情報ありがとうです。
今回の作品は、なんとなく頭の中にあったアイディアを
煮詰めて、頭の中に全体のビジョンが浮かんだ時点で
一気に書きました。
キャラ立てとか、ストーリーとか、けっこう自信あるのですw
っていうか、前回(今年)の受賞作もざっと見てきたのだけど
いい感触を持てました。
今は自分に何が合っているのかわからないので、とにかく
たくさん書き溜めていきたいと思ってます。
決してお遊びじゃないから、怒らないでください。

>>318
こんにちは文谷さん。
締め切りは12/20です。
個人的にそろそろパーティー(という名の飲み会)とかで
けっこう忙しくなるので、思い切って出してしまいました(^^*ゞ


320 :名無し物書き@推敲中?:03/12/04 17:53
http://homepage3.nifty.com//hot-hot/7254.html

321 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/12/04 22:29
>二日がかりで書いた80枚

すごいな。
圧倒されそう。。。w

322 :文谷 良介 ◆qNVJf9gkMU :03/12/04 22:39
よかったw 12月20のつもりで書いてたのに、もう締め切られたかと思った。

なんか、エッセイ祭りがあるそうですね。5〜10枚と、やけに短いですが。
俺もひさびさに祭りに行こうかな。

323 :名無し物書き@推敲中?:03/12/04 22:55
そのなぁ、5枚にうんうん唸るのがmjじゃわい!

二日で八十枚とは、訳が違ううんぞ!(プレッシャー)w

324 :名無し物書き@推敲中?:03/12/04 23:08
ロムヤまで名無しで書きこむようになったのか?
そのくせ、文体の癖をわざと出して、見つけてもらおうとするんだよな。
しみったれた味噌根性だな。

325 :名無し物書き@推敲中?:03/12/04 23:11
何とでも言ってくれ! 平気さ! 味噌好きだし…w

326 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/12/04 23:12
おれの5枚は濃いで〜。。。w(大風呂敷)


327 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/12/04 23:15
少なくともいま3人はこのスレにいま居るんだろ?
ネット忘年会しようか?

328 :名無し物書き@推敲中?:03/12/04 23:16
>mj

つまみは? レナ? わたつみ?

329 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :03/12/04 23:17
今月締め切りの文学界新人賞、出したいけど……
80枚ほど書いて、ぜんぶ捨てちゃった、どうしようかね。

330 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/12/04 23:18
おや? 4人目。
こんばんわ。
あれかな。 物量こなせる人って
アイディアのストックとかがあるの? >329

331 :名無し物書き@推敲中?:03/12/04 23:19
受験生はとっとと勉強汁!

332 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/12/04 23:22
さっきマーくんの道路公団ネタ読んできたよ。
この板も急に達者な椰子が増えたね。
わたつみとレナ。
マーくんと焚き火。
「ライバル」とか勝手に想定して楽しんでまふ。。。w

333 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :03/12/04 23:24
>>331遊べるのは今週までなんです、遊ばせてw

>>330こんばんはー。
ヴァイブレータは、発作的に書いたものですので、ストック、というわけではないです。
もちろん、ストックという意味では、20くらいの書きかけの物語がありますw
でも、基本的には、ストックとか関係なくて、道を歩いていたり、小説を読んでいたりすると、ふいに思いつくんですよ。
「あ、こんな場面が書きたい!」って。思いつくのは場面だけです。

ヴァイブレータは、あの娘の部屋に忍び込む場面だけ思いついて、そこに物語を適当にくっつけた、という感じですね。
ペペロンチーノは、まず設定ありきで、そこから物語を適当に作り上げました。
その物語自体は、私自身で考え付いているのではなくて、借り物がほとんどです。

ようするに、書きたい場面に合う物語を、いままで読んだり聴いたりしたものを切ったり貼ったりしてるんです。
私の場合は、こんな感じです。

334 :名無し物書き@推敲中?:03/12/04 23:30
だからぁ、誰も言わないから言うけど、
訊かれもしないのに、自分の創作秘話をしないの!
キャリアの長〜ゐしとには苦痛かもしんないだろ?
なんとかに説教つうことわざもあることだし…
余計なことかいな?

335 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/12/04 23:32
>>333
おれも似たような感じで書くっす。w
ただアタマの回転が鈍くてなかなか形にならんっす。
でも自作のサブキャラを主人公に持ってくるなんて
おれから見たら上級者っすよ。
やっぱしストーリ性のあるものからの発展なんだろうね。
おれは最近保坂和志に傾倒していて
理由は「何も起きない小説」を書いているから。w
じゃーおれも書いていいじゃん、とか思えるっす。w

336 :名無し物書き@推敲中?:03/12/04 23:33
>>334
mjに説教だなw

337 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :03/12/04 23:33
>>334すいません。釈迦に説法ですか、ごめんなさい。

338 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/12/04 23:35
匿名掲示板で創作秘話を語らないで何処で語れと? 

339 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/12/04 23:39
忘年会なんだから堅いことイワン・レンドル

340 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :03/12/04 23:39
>>335
私は、とにかく物語りたいだけです。
上級者というよりも、物語る以外にできないんです。
馬鹿の一つ覚えとか言う奴で。
「何も起きない小説」というのも気持ち良いです。
でも、そういう小説がむしろ、私には書きづらいんですよ……

それにしても。保坂和志の小説読みたいー!
最新作はカンバセイションピース、でしたっけ。
あと、阿部和重のシンセミア。
なんかよく話題になってるし、ちょっとでだしだけ、読んだんですけど、
面白そうだから、もう、読みたくてたまらないけど、買う金がない……

せめて、お勧めの文庫とか、ありません? 上記の二人で。
短編集が一番読みたいんですけど。

341 :名無し物書き@推敲中?:03/12/04 23:40
>mj

そう言われると返せないんだが、
マジに反省されても困るんし、ここでボケるか
突っ込むか、某らりその他のように切れるか…が正解なんだry


342 :ルゥ ◆1twshhDf4c :03/12/04 23:43
こんばんはー。
うわー、皆さん今月出すんですねー。
私はここ3ヶ月くらいまともに小説すら……(泣)
エッセイ祭り参加しようかな?
勉強の息抜きにでも。

343 :名無し物書き@推敲中?:03/12/04 23:44
おいおい
忘年会に酒の飲めない椰子ばかし集まってきやがった!

344 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/12/04 23:47
>>340
保坂はミニマニリズムっぽいとおれなんかは思うの。
おれミニマリ系が好きなんよ。
R・カ‐バーは春樹が訳したけど、作風は保坂が近いと。
で、不思議なのは保坂の作品には絶望感がないのよ。
お話やテーマがなけりゃ「絶望感」は有力な手がかりだと思うのだが
保坂にはそれがなく、かつ読ませる。


345 :ルゥ ◆1twshhDf4c :03/12/04 23:47
>>343
未成年ですけど、お酒は強いですよw

受験生だから勉強してるかといわれればそうではなくて、
何か最近はすっかり読む専です。
中古・中世の古典にはまってます。
今は「和泉式部日記」。
――テスト中に何やってるんだかw

346 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/12/04 23:49
なんだか人が集まってきやしたな。w
>345
ご無沙汰っす。
受験がんがってね。

347 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :03/12/04 23:51
>>343
今年の春、卒業旅行で酒を呑みまくったなぁ……

>>344
絶望感がない……なんか、彼は能天気そうなお顔してますけど、そのせいですかねw


>>345和泉式部日記? 読めるんですか? ……すごすぎ。

348 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/12/04 23:52
>>340
阿部は未読っす。
保坂はある意味どれを読んでも一緒。(だと思う)
おれが好きになったきっかけは「猫に時間の流れる」という文庫。(たしか新潮社)
これは中篇が二つ入っていた。

349 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :03/12/04 23:54
>>348
あ、ありがとうございますー。
じゃ、明日くらい早速探してみます、中篇ですか、立ち読みできるなw

そーいや、舞城の三島賞受賞作は二時間かけて立ち読みしたんだっけw

350 :ルゥ ◆1twshhDf4c :03/12/04 23:54
>mjさん
ありがとうございます。
国公立志望ゆえ、本当に死にそうなんですがw

余り数を読んではいませんが、読んだうちでは保坂作品は、
個人的には結構いいなと思いました。
でも、学校の図書室にいれてもなぜかあんまり皆借りていかないというか。
(元図書委員長だったので、統計取ったりしてたんです)
私たちの年代では分かりにくいという友人がいましたが、
そんなことはないと思うんだけどなぁ。

351 :文谷 良介 ◆qNVJf9gkMU :03/12/04 23:55
未成年ついで。
保坂も和泉式部も阿部もまったく読んだことないですけれどねw

352 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/12/04 23:56
>>347
保坂は意識的に避けてるみたいよ。
テクストの特徴は、書いても読んでも人を無意識のうちにネガティブにするから
意識的にそういうある種伝統的な空気を避けてるようです。
綿谷にこんこんと
「太宰なんて尊敬しちゃだめだ」
と調教してるらしい。。。w

353 :ルゥ ◆1twshhDf4c :03/12/04 23:57
>わたつみさん
いや、勿論、現代語訳対比のものでw
古文だけじゃ流石に無理です……。

阿部は私も未読ですね。

354 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/12/05 00:00
なんか、BOYS&GILRS
になってきたな。。。w
いちおう忘年会でおれは酎がまわっているのだが。。。w

おひさ。>モンター二

355 :文谷 良介 ◆qNVJf9gkMU :03/12/05 00:02
 いや、実際かなりおひさですね。>mjさん

 酒と煙草は最近意識的に避けてます。脳に働いてもらわねばならんのでw

356 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :03/12/05 00:04
>>352太宰は、……鬱々とした小説、ってイメージありますからねぇw
斜陽を読んだ限りでは、あんまり、そう感じなかったけど。
伝統に逆らいつつ、そういえば、新しい私小説、とかそんなこと言われてましたよね?

>>353原文で読んだ方がきっとおもしろいっすよw
和泉式部なんて、平安一の浮かれ女、なわけですし。
あーゆー女性は良いですねぇw

357 :ルゥ ◆1twshhDf4c :03/12/05 00:04
>mjさん
たぶん、B&Gにとっては今の時間が一番ネットやりたくなるからだとw
勉強すんで(私はまだ済んでませんがw)、遊んではいけないと思いつつ、
ついつい寝る前にちょっとだけとPC立ち上げてしまうという……。

358 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :03/12/05 00:06
現役は勉強しなくていいよ、あと一年あるんだからw
浪人を先に大学行かせなさい!(一浪中w)

359 :文谷 良介 ◆qNVJf9gkMU :03/12/05 00:07
太宰はめっちゃ好きなんですけどね。
あの、「トカトントン」とか。斜陽とかももちろん格好いいと思いますが。

最近は、遠藤周作にはまっています。

360 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/12/05 00:08
太宰って、いまの十代にとっても特別なのかな?
綿谷が太宰の墓参してるのをTVで見たが
感激して泣いておった。w
おれは、太宰はハシカみたいなものだと思ってるのだが。

361 :ルゥ ◆1twshhDf4c :03/12/05 00:09
>わたつみ
現役も必死です(泣)
もし、浪人したら好きな先生も悲しませちゃうしw
古文は原文で読めるようになりたいです。
すごくおもしろいし。
だから、そっち方面に行くつもりですが。

362 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :03/12/05 00:10
私にとって特別な作家は、安部公房だけです。
太宰? んなもんシラネw

363 :ルゥ ◆1twshhDf4c :03/12/05 00:11
私も、太宰作品好きです。
確実に自分の小説の一要素にはなってるはず。
……でも、夏目派なんですけどねw
その時代の作者の中では多分一番かと。

364 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/12/05 00:13
>>357
なるほど。
いき抜きのネットか。w
おれのころはラジオじゃった。(懐)
>>359
太宰は文章が巧いから、つい催眠術にかかってしまうが
遠藤は日本では珍しい大文学の作家だよ。
スタンスというか、骨太のテーマ/日本人にとってのキリスト信仰
は終始一貫変わらなかったね。

365 :文谷 良介 ◆qNVJf9gkMU :03/12/05 00:14
>感激して泣いておった。

へぇー。それは凄いなあ(何がだ

トルストイの墓だったら泣くかもしれない……かなあ?

366 :ルゥ ◆1twshhDf4c :03/12/05 00:16
>文谷君
遠藤周作は「海と毒薬」がつぼでしたね。
コリアン先生もなかなかでしたけど。

367 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :03/12/05 00:18
>>361
ま、浪人はするもんじゃないですからね。

>>364
遠藤周作の、沈黙、はすごく良かった。
涙が止まらなかった……

>>365
私、多分、誰の作家でも泣かないだろうな。
いくらその作家を尊敬してるからって、知り合いじゃないし。

368 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/12/05 00:20
安部ちゃん、読んだけど昔すぎて憶えてないっす。w
吉行淳之介なんて、太宰よりよっぽど巧いし大人の鑑賞にたえる、
と思ってしまう。
安部ちゃんと吉行はほとんど同世代だね。(三島も)
おれには吉行が特別な存在なんだが
そーいう椰子にあまり出会わないんよ。(除、ロムヤンw)


369 :文谷 良介 ◆qNVJf9gkMU :03/12/05 00:21
そういえば、遠藤周作に「ただいま浪人」というのがあったw
いや、だからどうということはない。

>>367
俺も泣くかどうかは自信ないけど、トルストイは人生の方も波乱に満ちていたそうなので、ひょっとすると……

370 :ルゥ ◆1twshhDf4c :03/12/05 00:22
モンゴメリの墓なら泣くかもしれませんが。
でも、感激して泣くとか素敵ですね。

371 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :03/12/05 00:23
吉行淳之介は残念ながら読んだことすらありません……
読んだら、もしかしたら、そういう特別なものになるかも。
特別な作家、といえば、罪と罰しか読んでないけど、ドストエフスキーw
第二外国語はロシア語とるぞw

372 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/12/05 00:26
おれは吉行の自宅も色川の自宅も田中小実昌の自宅も
図書館で調べて観に行った。。。w
吉行の家からお手伝いさんと思しき老婆が
おれのクルマを疑り深そうに見ておった。。。w

373 :文谷 良介 ◆qNVJf9gkMU :03/12/05 00:29
吉行淳之介もドストエフスキーも読んでないなあ。

特別な本といえば、ライナー・チムニクの「クレーン」てのがあるんだけど、
知ってるわけないですよねえ。

俺も第二外国語はロシア語をとりたい。

374 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :03/12/05 00:33
mjさん、それじゃまるっきりストーカーですよw
でも、身近に好きな作家の家とかあったら、私も絶対見に行きますねw

375 :ルゥ ◆1twshhDf4c :03/12/05 00:33
私は吉行淳之介はないですねー。
第二外国語は……悩み中です。
月並みになってしまいますが、やっぱりフランス語かな?
確かにわたつみさんや文谷君のいうとおり、
ロシア語も捨てがたいですけど。
うーん。

376 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/12/05 00:33
遠藤って涙を誘発するのが巧いじゃろ?w <太宰も
おれもさんざ泣いたくちだが。。。w

つか、だれにでも特別な作家はいるもんだね。


377 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/12/05 00:37
>>374
だよね。
べつに悪さするわけじゃないんだが。w


378 :ルゥ ◆1twshhDf4c :03/12/05 00:37
やっぱりいると思いますよ、特別な作家。
私は、文学書く方ではないけど、北村薫さんが特別。
……感性が似てるというか。
つぼのつきどころが……。
出てくる主人公の女性の清楚さというか、妙に共感できるんです。

379 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :03/12/05 00:39
>>375とりあえずフランス語で良いんじゃないんですか?
近代では文物の中心だったところですし。
っていうか、国文科に行くつもりなんですね。
文学部なんて行っても職なんてないのに……いや、私自身文学部志望だけどw

380 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :03/12/05 00:41
>>378北村薫は良いよね、時三部作、は堪能しましたよw
あの中ではターンが一番好きだなぁ。

381 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/12/05 00:42
文学部って教職とって先生に成る椰子が多いのでは?
もっとも少子化でニーズは先細りだが。

382 :文谷 良介 ◆qNVJf9gkMU :03/12/05 00:43
俺も文学部ですよ。
なんだかんだ言いながら、文学部志望者って多いんですよね。
それだけ文学に魅力があるのかな?
俺の場合、就職よりも今は大学生活を楽しむことを考えているから、なんですが。

383 :ルゥ ◆1twshhDf4c :03/12/05 00:45
>わたつみさん
大学は就職のためじゃなくて、自分のやりたい研究のために行きます。
でも、国文と歴史とまだ迷いが……。
自分のやりたい研究がどちらに属すが微妙なので。

ターンも捨てがたかったですが、なんといってもスキップが好きです。
あれが私の高校生活に与えた影響は大きい……。
日常ミステリですけど、創元推理からでてる「空飛ぶ馬」とそのシリーズもお薦めですが。
ミステリといっても、なめちゃいけないほど内容が濃いですよ。

384 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :03/12/05 00:48
>>382
ほうほう、ってことは、将来無職がここに寄り集っているわけですなw

>>383
入ってから考えても遅くないですよ、なにを研究するか、なんて。
私は哲学やりたいなぁ、とか思ってたりしますしね。

あ、そうそう。ミステリ嫌いな私が唯一読めたミステリが、
空飛ぶ馬、六の宮の姫君などのシリーズだけなのですよ。
……でも、中身ぜんぜん憶えてない。



385 :文谷 良介 ◆qNVJf9gkMU :03/12/05 00:53
リセットは女性には不人気? 俺はたまらなく好きなんですが。

文学部では、宗教とかやりたいなあ、と思ってますよ。俺は。

386 :ルゥ ◆1twshhDf4c :03/12/05 00:55
>わたつみさん
将来親泣かせるのは確実だなぁくらいには思ってますけどw

……覚えてないですか。
人によって価値観は違うので、本の趣味とかは押し付けられませんね。
「薦める」ことはできても。



387 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :03/12/05 01:00
>>385不人気も何も、ばらけてるじゃないですかw

>>386友達に安部公房を押し付けてから、一ヶ月。
……はまりまくってしまって、何度も読み返しているようで、返ってこないw
一応、シリーズ持ってるし、読み返してみようかな。

388 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/12/05 01:00
んじゃ、おれは落ちるっす。
若者に吉行の「不意の出来事」「鳥獣中魚」
色川の「百」「雀」
小実昌「ポロポロ」「ミミのこと」
読んでほしいなー。
いずれも短篇だじょ。

落ちるっす。

389 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :03/12/05 01:02
>>388おやすみなさい。
明日は、確か時間があるので、探してみますねー。

私もそろそろ落ちます。
相手してくださってありがと。

390 :文谷 良介 ◆qNVJf9gkMU :03/12/05 01:03
おやすみなさいまし。しかし、実は落ちるって禁句ですよねw

ってか、スキップまだ読んでません。せっかく薦めてもらってるのに >ルゥさん
家の近くにブックオフが欲しい。

391 :うり:03/12/05 01:05
>わたつみさん
はじめまして。
学生時代は哲学科でしたよ。
でも、哲学って気楽に向き合わないと、日常生活に支障が出ますから
気をつけてくださいね。
些細な事でもつきつめて考える様になると、前に進めなくなるんですよね(笑)

392 :ルゥ ◆1twshhDf4c :03/12/05 01:06
>mjさん
おやすみなさい。
また読んでみます。

>わたつみさん
私も、友人に本かして帰ってこないんですよー。
20冊ほど。
他にも分散して、10冊ほど手元にない……。
卒業式の日とかにまとめて持ってこられたらどうしようw

>文谷君
宗教ですか。
日本は無宗教国なのが何故かとか、調べたいかな、私は。
(幾つかはわかるんですが)

393 :ルゥ ◆1twshhDf4c :03/12/05 01:12
皆落ちちゃいましたね……。
(確かにこれは文谷君の言うとおり禁句だw)
私も落ちます。
まだ、明日の数学と生物の勉強が……。
今日は楽しかったです。

394 :文谷 良介 ◆qNVJf9gkMU :03/12/05 01:12
かえってこない本はもう、半分あきらめてますよw
春樹とかぜんぜんかえってこないw

>日本は無宗教国なのが何故かとか
 これ、むかし俺なりの理由を延々と考えたことがあったなあ。
眠いので、またメールででもゆっくりと。
 宗教が人に与える影響、みたいのが興味ありますね。俺は。

395 :マー ◆B3gnIWig4s :03/12/05 02:53
mjという文字が目に入り、気づいてみれば・・・・・・
くそ、こんなところにしけこんでやがったのか!
まあいい。とにかく、mjは読んでくれたみたいだし。
ところで杉井とラリーを探しているが、どこにいるんだ?
この二人はやたら鋭い指摘を飛ばしてたんで、粘着してでも
感想書かせてやると目論んでいたんだが・・・・・・
知ってる奴がいたら教えてくれ。
ついでに>>394へ、それは宗教だけで考えるからわけわからんとなるんだ。
日本史わけても思想史と文化史という分野で、系列ではなく全体構造に
発展した知識を要する。人はなぜ生きるのかという命題が哲学にとって
最初にして最後の問題といわれるように、youの問いに関する限り
いまだに結論は一致していない。そして、おそらくこれからも・・・・・・
何書きたいかわからんくなった、あちこち見て一時間、消えよう。

396 :虹パパ ◆KFognntpBk :03/12/05 06:53
   /⌒ヽ  
  / ´_ゝ`)なんかぐっと平均年齢がさがったような気がする。
  |    /    良いことです。
  と__)__) 旦


397 :田中 ◆bBAvuV5XbY :03/12/05 18:14
田中です。
焼酎飲んで酔っ払っちゃいました。はは。
今日の読書は「悪童日記」。夢中になりました。
名作、自分で書いてみたいよぅ。

398 :ルゥ ◆1twshhDf4c :03/12/05 19:33
やっとテスト終了です。
今日で「和泉式部日記」読みきっちゃおうと思います。
次は「紫式部日記」だ!

399 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :03/12/05 21:01
授業サボって、
色川「百」
保坂「猫に時間の流れる」
をたち読みしてきたぞ。
他のは見つかんなかった。

「百」は、私の理解の範疇を超えてましたが、読み終わったあと、胸が熱くなった……
で、ふと父親のことを思い起こして、いつかは年老いた両親を世話しなくてはならないわけだし。

「猫に時間の流れる」は、ほのぼのとした雰囲気がずーっと続いていて、それが気持ちよい。
でも、読後感が、切ないというか、寂寥感があるというか……

どちらも、起伏には乏しいですよね。エッセイみたいだし、物語性も薄い。
(物語性は薄くても、変化、は確実にあるから、やっぱり小説は変化なんだなぁ、とか思ったりも)

mjさんが、どうして作者と作品の距離感にこだわって読もうとするのか、ほんのちょっとだけわかった気がします。

400 ::03/12/05 21:09
ほええ。コテ増えたねえ。みなさんよろしく。

保坂はおれも好きだなあ。
「季節の記憶」とか。静かだけど深いや。

401 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :03/12/05 21:15
季節の記憶、どんなお話なんですか?

402 :マー ◆B3gnIWig4s :03/12/05 21:37
すまない。>>395は無視して。
昨夜は錯乱気味で、自分がわけわからんこと書いてる。
平身低頭、頭は弁髪にして謝罪する。
だいたい、おれは何が言いたかったのか。
ずばり、歴史的構造性に対して無自覚にものを取り込むことは問題であると。
これは日本人が新しいものを外から自由に切り取ってきて、
その本質を理解していなかったり、あるいは過去の似たものを安易に
反復するといった、「態様」の原因をいったものであり、そうであるから
日本が無宗教であるとは、いくら飛躍しても結びつかないのであって・・・・・・
書けば書くほど墓穴は深くなっていく・・・・・・偉そうなこといったが、要するに
おれは馬鹿なんだと思う。ここに書いたことは全部適当もいいとこ適当。
とりあえず丸山真男の「日本の思想」を読んでみてほしい。
おれの腐れた脳みそではちっとも理解できないが、賢い君たちが読めば、
考えるヒントになるはず。あるいはもう読んでたりして。

403 :マー ◆B3gnIWig4s :03/12/05 21:41
乱入ついでにもういっちょ。
このスレにも安部公房マニアがいるようだ。
創文板で安部マニアが集うスレを作ればいいのにと思うよ、まじで。
やっぱり安部さんといえば創作ノート。
小説のなかでもノートはたくさんでてくる。(「他人の顔」「密会」、「箱男」も同類)
いまだに一部安部マニアが、ネットオークションで「安部公房のマル秘ノート」と見て
思わず飛びついて金をだまし取られる(いわゆるノート詐欺)があるくらい、
切っても切れない関係を持つ。
ところで、安部さんはドスト好きでも知られてるよね。
高校生の頃、太平洋戦争が始まって、米軍の戦闘機が空を飛ぶなかを、
「戦争なんてしらね。それよりカラマーゾフの兄弟を読まなくちゃ」と、
せっせと図書館に足を運んでいたらしい。
前置きが長くなった。何が言いたいかというと、ドストはんの「地下室の手記」が
ノートネタの原型ではないかと思うんだよ。で、読んでみては、というわけ。
違っているとしたら、おれの無知を笑って、スルーしちゃってね。

404 :マー ◆B3gnIWig4s :03/12/05 21:45
・・・・・・がおかしいんだけど、どうなってんのやろ?

おれの文章長いな・・・・・・読むきしね・・・・・・

405 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :03/12/05 21:49
マーくんのって、あれ、ドラキュラの話ですか?
いまさっき読んでみましたよ。

406 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :03/12/05 21:56
「ぷっ」が一番書きたかった、っておっしゃる割には。

結末は余韻を持たせる、ってのが大事だけど、これはちょっとあんまりじゃないですか?

407 :名無し物書き@推敲中?:03/12/05 22:15
>>406
何が「あんまりじゃないですか?」?
ずいぶん偉そーだなw

408 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/12/05 22:15
>>406
おや。
さっそく読んだでやんすか。(恐縮っす)
「百」はおれにとって短篇小説のお手本なんよ。
最後に「熊か。。。」一同ほっとして終わる。
保坂はどれもあんな感じ。
何も起きないけど、妙な深みがある。
安部ファン多いな。
おれも読んでみようっと。
「ドラキュラ」は最後の一行で、
吸われた椰子も吸血族の一員になったことを
暗示したのかと思ったっす。

409 :名無し物書き@推敲中?:03/12/05 22:18
マーくんよ。
>>406 のわたつみの意見に反論はないのか?
新・三傑(?)が切磋琢磨するのをみたいんだがなあ。
なんだなったら、わたつみのヴァイブレータを叩いてみせろよ。

410 :名無し物書き@推敲中?:03/12/05 22:20
旧三傑と対決しれ

411 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :03/12/05 22:22
>>407私はえろいですからw

>>408
面白かったですよ、両方とも。
何も起きないけれども、なんていうかちいさな揺らぎがたくさんあるんです。
それがどんどん集まっていって、ひとつの大きな変化を作り出してる、みたいな感じがあるかな。
……抽象的で何言ってるか意味不明ですねw

ドラキュラ、最後はどうなんでしょう。
私は恋愛関係になったのかなー、と思ったんですけど。

412 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/12/05 22:29
総裁の恋は成就して彼女も吸血鬼。
たぶん違うな。w
オチが判らんところに味があるのかもしれん。w <ドラキュラ

413 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :03/12/05 22:34
オチがわからない、ってのは、ストレス溜まります。
何度も読み返したんだけど、作者さんはパロディ、だって言うし。

パロディって、風刺をまじえた滑稽なお話のことを言うんですよ?
そう考えると、笑える場所がひとつもないのはいかがなものかー。

414 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/12/05 22:40
そうか。
おれもオチないのばっかし書くから
あの手のぼやかしオチは結構好きっす。

415 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :03/12/05 22:46
ぼやかし過ぎですよ、あれは。

ドラキュラは人の血を吸う=某総裁は血税を吸う。
こんなことを考えながら、読んでました。

416 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/12/05 22:51
それが正しい読みだと思う。w
作者コメント読んでも狙いはそこだけのようっすね。
だから作者が意図は伝わったと思った時点で
煙幕はってごまかしながら強引にオトした、と。


417 :ラリー ◆GYqjbh2lpk :03/12/05 22:56
こんばんは。

お久しぶりです、みなさん。おれは連日のように酒のんでますw

おーい、マーくん、簡素付けたぞ、うるせーやっちゃなw
つーか、あれは

ぷっ

の面白さがわかんないと、何もない作品だよ。ただそれだけw な

多くを語るなよ、

ぷっw



418 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :03/12/05 22:58
ドラキュラにラリーさんらしき、ひとの感想が入ってるなぁ、と思ったらw

ぷっ、はTVで見ましたよ、私。
……はっきり言って、めちゃくちゃむかつきまして。
だから、私にとっては、あのままじゃあ、ちっとも笑えません。

419 :ラリー ◆GYqjbh2lpk :03/12/05 23:00
>>418
わたつみくん、お久です。

あのね、文春で読まないと、あの面白さがわかんなすかもよw

マー、多くを語るな。

ぷっ。

420 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :03/12/05 23:03
文春で、ですか?
む、じゃあ、あとで調べてみようかな。

もしお暇でしたら、私の小説も読んでくださいませんか?

421 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/12/05 23:04
>>419
おひさ。w
おれには「ぷ」はリアルでのコメントなのに
芝居の科白のように聞こえた。
おの親父はキャラがたってる。w

422 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :03/12/05 23:07
>>421めちゃくちゃ不自然でしたね、あれw
噴出したんじゃなくて、本当に「ぷっ」って言ってるしw

423 :ラリー ◆GYqjbh2lpk :03/12/05 23:10
>>421
mjさん、お久です。なんか、酒飲んじゃったな。
3〜4日に一回くらいはスレロムってるんですけどね、
虹パパ主催でエッセイ祭りやるんですね。

気軽に参加できそうでいいなー。忙しいけど、短いのなら書けそうかな。


424 :名無し物書き@推敲中?:03/12/05 23:11
わたつみ・マーvsラリー・ロマ 
せっかくいるんだからやれや。mj審判

425 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/12/05 23:14
>>423
おれは今回は上げます。w
わたつみはすげー物量を上げてきてるぞ。
ラリーがこの板に来たときのようっす。
レナもマーくんも同様だが。。。w

426 :ラリー ◆GYqjbh2lpk :03/12/05 23:16
そうだよなー、どこかのスレで書いたけど、20歳前後の
連中が爆発してほしいなー。

mjさん、おれ、わたつみくんみたいにお行儀よくなかったよw



427 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :03/12/05 23:18
私は、今度の祭り、どうしよっかな。
来週からは、ここで遊ぶのもできなくなるし……

428 :ラリー ◆GYqjbh2lpk :03/12/05 23:22
>>427
エッセイで5枚から、なら気軽に出せるんじゃん。

つーか、虹パパの狙いは、「この板の連中、年末に何考えてんのかな」
という実に素朴な疑問を打ち出しただけよ。

だから気軽に、地の文が出せるんじゃ?


429 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/12/05 23:24
>>426
そりゃそーだが
いまは暴れるのは流行らんらしい。w
わたつみやレナやマーくんは二十歳まえみたいよ。
ちなみに小もだが。。。w

430 :ラリー ◆GYqjbh2lpk :03/12/05 23:25
つーか、ごめん、酒飲みすぎたのと疲れたのとで、へろへろ。

オチます。すまん。。。おやすみ。。。




431 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :03/12/05 23:25
>>428
あー、もー、そんなのひとつしかないですよ。
受験生がこの時期考えることなんて……



432 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :03/12/05 23:29
>>429暴れる対象がないんです。

433 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/12/05 23:30
モンター二やルゥも受験生だもんな。w
「若者の活字離れ」ってフレーズは
おれが十代のころからあったが
ここに来る十代って少数派なんだろうな。


434 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :03/12/05 23:35
>>433
小説を書く人は、なんか、多いみたいです。
後輩も何人か書いてるみたいだし。
んー、実際にはそれほでもないんじゃ?

435 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/12/05 23:40
そうなんかな。
出版業界は未曾有の不況らしいよ。
まー、おれもよっぽどの思い入れがないと
本はブックオフで買うもん、100円で。。。w


436 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :03/12/05 23:43
>>435
ブックオフですか。漫画のときは、お世話になりますw
小説を買うときは、新品が良いんですよね、なんとなく。
ぜいたくだなー、とか思いつつ、三時間と平気で立ち読みするけどw

高いですよ、本。高すぎ。

437 :文谷 良介 ◆qNVJf9gkMU :03/12/05 23:46
>>434
俺は学年でふたりぐらいしか知らないですよ、本を読む人間。
西村京太郎ばっか読んで読書家を標榜する人はいるがw

そういや、吉行淳之介の「夕暮まで」ってのを読みましたよ。今日。

438 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/12/05 23:49
3時間立ち読み〜?
す、すげーな、おい。
つか、うちの近所の本屋では小坊が床に座って漫画雑誌読んでるよ。w
おれは立ち読みしながら
「親の顔が見たい」とか。。。w

439 ::03/12/05 23:49
池澤夏樹が出てるよ。

440 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/12/05 23:53
>>437
お! 「夕暮まで」
渋いな。
おれも三回は読んだ。w
しかしモンター二と「夕暮まで」か。。。w 面白いな。
どう感じた?

441 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :03/12/05 23:53
>>437そんなもんですかね?
うちの学校の図書室はいつも席が半分以上埋まってたけど。
同学年には、小説書いてる奴もいて、……現役で東京大学受かりやがってました。

>>438
ええ、立ち読みです。ぜったいに座りません。
ずっと同じ姿勢で長時間読んでるものだから、翌日、腕が筋肉痛になりましたw

442 :「買ってこいよ」 ◆Rap79kD7hI :03/12/05 23:55
今日ほか弁で空揚げ弁当を買ったら、2回も
聞き返されたあげく、蓋を開けてみたら空揚げ
よりも漬物の方が量が多かった。たぶんぼくが
童貞だからこんな理不尽な目にあうのだろう……。
こんばんは。
祭りはぼくも参加させてもらうつもりです。
それじゃあ、おやすみなさい。

443 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/12/05 23:56
日付が変わらんうちに落ちます。(禁句、すまぞw)

444 :文谷 良介 ◆qNVJf9gkMU :03/12/05 23:59
>>440
感想スレにも書いたんですけど、正直、物足りない感じがしました。
若さゆえかもしれませんがw

>>441
図書室には新聞読んでる奴と漫画読んでる奴しかいません。
まあ、おかげで遠慮なく本を頂いて来れるわけですがw

445 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :03/12/06 00:01
>>443おやすみなさい。

>>444
漫画読んでるのは多いよね。
新聞読んでる奴は少なかったなぁ。

実は、私、いままで一度も学校の図書室を利用したことがないw
借りる前に読みたい本は買っちゃうし。

446 :名無し物書き@推敲中?:03/12/06 00:06
「夕暮まで」の書き出しは、名文と言われてるんだよな。

447 :ジョンホラボルタ:03/12/06 00:29
あげりんこ。
うちゅう!うちゅう!うちゅうううううう!


448 :名無し物書き@推敲中?:03/12/06 00:31
また豆腐屋のさむい独り言か?

449 :ジョンホラボルタ:03/12/06 01:07
感動して泣いた後墓のなかのぞいたら「ちんぽマンの野望」ころがっとった
ら面白いな。

450 :ジョンホラボルタ:03/12/06 01:31
おちるは禁句だったのかあああああああああ!
このくそぼけがああああああああああ!

連続投稿おおいからできるだけ一つにまとめよう。
安部公房の「箱男」は読んだ、ちゃんと読んでないけど。
学校いきながら小説読んだり書いたりしてるのか、わしは学生の時ゲームばっかりしとった。
あなたたち小説いろいろ読んでるんですね。
まったくたいしたもんだよ。

451 :名無し物書き@推敲中?:03/12/06 01:34
不夜塔は「山田」以外投稿してないだろ?
「山田」は良かった・
もっと読みたいぞ。

452 :名無し物書き@推敲中?:03/12/06 01:34
ゲームか。ゲームなんかやってちゃだめだ。

453 :ジョンホラボルタ:03/12/06 01:41
久しぶりにももてつやりたいな。
「ベクトル」というのも投稿したけど勝手に削除された、削除されてもいいんだけど。
「山田」もっと時間かけてればかなりの作品になってたと思うな。
「山田」絵とかと組み合わせたほうがよい作品になると思ってるんだけど
絵とか使うとなってくるとまたりには投稿不可能ですね。
「山田」はもういいやという感じでもあるんだけど。

454 :ジョンホラボルタ:03/12/06 01:43
またなんか投稿できたらするよ。
その時は批評でも感想でもくれたらありがたい。
最近なんか集中力がないというか、ふぬけてるというか、がんばるよ。
そろそろおちるよ、それじゃあ、また話でもしましょう。


455 ::03/12/06 02:36
ワールドユース観ないのか?

456 :ラリー ◆GYqjbh2lpk :03/12/06 12:09
昼間っからこんちわっす。
ゆうべは飲んでて、おまけに疲れてて、すぐに落ちて……あ、禁句かw PC閉じてしまいました。
この時期は忙しいから週末くらいしかカキコできねーもんなあ。しかも週末もいろいろあったりして。

えっと、スレロムってて、興味深かったこと。mjさんの保坂和志「書きあぐねている人のための小説入門」について。
mjさんはかなり支持してるみたいだけど、おれは反対だな。大いに疑問ありだし、
何ごとも一方のテーゼだけ、というのはおれはキライなので、あえて強く反論したいです。

……以下にまとめてみます。良い議論になるといいな。


457 :ラリー ◆GYqjbh2lpk :03/12/06 12:10
いやあ、久々に頭の悪い小説家の頭の悪い小説入門を読んだなあ、という感じです。
失笑してしまいました。丸山健二の「まだ見ぬ書き手へ」以来のトンデモ小説入門本ですね。
単なる見せかけの精神論と自己弁護だけの中身のまるでない本です。
なるほど、だからこの人が書くものはつまんないんだな、とよくわかったし、
なるほど、これじゃこの人、売れないハズだわw それがわかっただけでも収穫だったんですけどね。
この人の言うことを鵜呑みにすると、確実にツブレますね。絶対書けなくなる。
まあ、若い書き手の芽を今のうちに摘んでおこう、という意図があるとすれば大成功でしょうけどw


458 :ラリー ◆GYqjbh2lpk :03/12/06 12:11
まず、いきなり萎えるのは、「一気読みできる小説は良くない」だもんなあw 
バカじゃねーかと。小説は「先を読ませる力」を持っていなくてはいけません。
書き手はそのための力を身につけなければいけません。
当たり前です。哲学書じゃないんだから。
極端な話、一行目を読ませたら、ラストまで読ませる小説を書くべきです。
それはストーリーテリング=物語性に軸足を置いた小説であろうが、そうでない小説であろうが同じです。
……と、思うと、後半には「面白い小説は一行読んだら次も読みたくなる」なんて書いてるのな。
おいおい、そーゆーのを一気読みっていうんだよw 矛盾してねえか? 編集、チェックしたのかよw


459 :ラリー ◆GYqjbh2lpk :03/12/06 12:12
そんでもって、「小説は技術で書くものじゃない」だって? おいおい、正気かい?
書いてるうちにテクニックなんて身につくって? バカ言ってらあw
書く技術に「自覚的」でなければ、上手くなんてなるわっきゃねーだろがw 正気かよw
コードもわからずに毎日ギターいじってりゃ上手くなるってか?
そこまで自覚的であってさえ、小説の技術なんて誰もが身につけられるものじゃない。
自分が下手だからって、自己弁護してんじゃねーよ、って感じ。

世界の名作はまさに「文章技術の究極の結晶」じゃないか。
むしろ技術を磨いて磨いて、研ぎ澄まして、研ぎ澄まして、
そこからポロリと零れ落ちる作者のどうしようもない内実に、
人は感動するんじゃないか。
そのために小説家は脳ミソに汗かくんだよ。眠たいこと言ってんじゃねーぞと。



460 :ラリー ◆GYqjbh2lpk :03/12/06 12:15
ほほう、そうかそうかと。技術はカンケイないと。……それは作家志望者にとっては誘惑的な言葉だなあ、と。
その方がラクだもんなあ。自覚的にテクを磨く努力なんて必要ないって言ってんだからなあ。
だけど「技術なんて書いてるうちに身につく」なんて安易なことを信じてたら、それこそ一生小説家に
なんかなれないってw やっぱコイツ、新しい書き手をツブしにかかってるよ。



461 :ラリー ◆GYqjbh2lpk :03/12/06 12:16
コードに縛られない、より自由な小説がいいって? 一見カッコいいよなあ。
バカ言ってらあw コイツ、本気で若い書き手をツブす気だろ?
そんじゃブルーノートスケールで縛られてるジャズはクリエイティヴじゃないのかい?
フリージャズはよくって、モダンやデキシーはダメかよ?
4小節で進むブルースはつまらん、てことになるよな。
これも小説志望者にはウケるんだろうなー、ラクだもんなー。精神論だけだもんなー。
「より自由な創作態度」。一見聞こえはいいが、そりゃオナニーだわな。



462 :名無し物書き@推敲中?:03/12/06 12:29
熱くなるなよ

463 :ラリー ◆GYqjbh2lpk :03/12/06 12:36
いいや、書いとかないと。

そもそも保坂がかろうじてプロでいられるのは、彼の持つ「視点」だけなんです。
まわり見ると説明不能なくらい面白いヤツとか、得もいえぬ出来事とか、シーンとか、会話とかありますね。
それをパクってきて切り張りするのが上手いヤツなんです。保坂が持っているのはただそれだけで、
明確な思想性や人間洞察の独自性なんぞありゃしません。
「プレーンソング」一冊読めば、あとは同んなじなので、読む必要はないですw



464 :ラリー ◆GYqjbh2lpk :03/12/06 12:36
そういうヤツだから、自己弁護のためにこーゆートンデモ本を書くんだよなー。それにしても、「小説は手書きだ」
っていうのは丸山健二の「まだ見ぬ書き手へ」とまったく同じだから笑ってしまうw
まあ、丸山健二は初期の作品なんていいのがあるけどさ。
この本が気に入った人は丸山健二の「まだ見ぬ書き手へ」をお勧めします。こっちの方がもっと笑えるぞ。お勧めだw



465 :ラリー ◆GYqjbh2lpk :03/12/06 12:37
これも笑えるんだけど、正確じゃないかも知れないけど、保坂が言うには、
「哲学書が難解だという理由は自己や人間、世界を俯瞰することを拒否しているからだ」とw
……おいおい、まーったく逆だろ。哲学史の基本も勉強してないのかな、この人w 弁証法って知らないのかなw
ヘーゲルにおいて「歴史」と「理性」が俯瞰されたからこそ、ニーチェ以降の現代思想が成立しているんだよ。
歴史の「本質」を俯瞰的に眺めたからこそ、近代、現代の哲学はその反証も含めて発展してきたわけ。
レヴィ・ストロースの構造主義も、ヨーロッパ近代を俯瞰したからこそ、反歴史主義、反西欧中心主義にたどりついたんだよ。
……このおっさん、ほんとに頭悪すぎだw


466 :ラリー ◆GYqjbh2lpk :03/12/06 12:38
ベンヤミンが「小説は個の中から生まれてくる」って?
しっかし都合のいい引用だなあ。バカな読者はわかりゃしない、と思ってんのか?

ベンヤミンは、「物語作者は、その語ることを経験から引き出してくるが、それは自分自身の経験であることもあるし、報告された経験ということもある。そして、それをまた、彼の話に耳を傾ける人びとの経験とする」と書いている。

ベンヤミンはユダヤ系の批評家であり、彼ほど「他者」や「歴史」に注目している批評家はいない。
「ドイツ悲劇〜」とか読んでモノ言ってんのかな。



467 :ラリー ◆GYqjbh2lpk :03/12/06 13:12
保坂って、殺人や交通事故なんてそんなに起こるもんじゃないし、小説でそれを書くことにリアリティを感じない、とか言っているんですよね。
「小説家はオピニオンリーダーではなく、観察者だ」なんて、本当に借りてきた猫みたいなヤツだよなあw
ちがうだろうと。虚構世界の可能性に、それが日常的な風景であろうと、あからさまな虚構的虚構であろうと、
そこに分け入って行かなけりゃダメだろうと。少なくともそういう意識を持って「自覚的」にさ。
野良猫の子供がいたとか、餌付けとか、草むしりとか、友人を訪ねていったら出かけていたなんて
話を単に保坂の「視点」だけで描いたって飽きるに決まってんじゃん。
おっさん、一生猫と遊んでろとw



468 :ラリー ◆GYqjbh2lpk :03/12/06 13:22
ちなみに、おれがこの手の本で、もっともよくできている本だと思ったのは、

三田誠広の

・「天気の好い日は小説を書こう」

・「深くておいしい小説の書き方」

三田誠広は小説は面白くないが、この小説作法は素晴らしい。わかりやすくていねい、かつ深い。
しかも実践向きであるし、何よりも「書こう」という力になる。保坂のと読み比べてほしい。
雲泥の差だから。
この二冊だ。未読の方にはぜひオススメしたい。できればこの二冊を同時に読んでもらいたい。

……と、いうわけで。おれは片方にブレている議論てのは大キライなんでね。あえて強いトーンで
長々と書かせていただいた。
mjさん、悪く思わんでネ。ではでは。



469 :文谷 良介 ◆qNVJf9gkMU :03/12/06 15:06
保坂というひとのはまったく読んでないのですが、「天気の好い日は〜」のほう、
最初のところで村上春樹とかそういう類の、「文学っぽくない小説」をざっくり切り落としてたんで、
萎えて投げ捨てました。


この手の本だと、「井上ひさしの作文教室」ってやつが、俺は凄く好きですよ。
まあ、小説作法というか、文字通り作文なんですが。
「自分にしか書けないことを、誰にでもわかるように書く」なんていう。

470 :名無し物書き@推敲中?:03/12/06 15:24
>おっさん、一生猫と遊んでろとw


471 :レナ ◆u3LzCzniZ2 :03/12/06 15:58
三田誠広ってわたしも好きです。
っていうか、小説を書くひとだとは知らなかったのだけどw
たまたま家にあった本がジャーナリストなんとかという本で、
博識でおもしろい文章書く人だなって思ったのが最初。
(博識といってもいわゆる趣味の領域の話だけど)

472 :名無し物書き@推敲中?:03/12/06 15:58
ラリー君、誰もキミみたいに売れたいだけで書いてるわけじゃないんだよw
赤川次郎、西村京太郎マンセーか?
ヴォガネットや春樹みたいな大量消費小説を持ち上げるか?

いやあ、キミのような書き手が保坂を正面切ってこきおろすのは、
すごく面白いんだけどね。

473 :名無し物書き@推敲中?:03/12/06 16:00
>>460
ねえ、ラリー。
>技術なんて書いてるうちに身につく〜
これってホントかい? 
おれはそういうもんだと思ってたよ。

474 :名無し物書き@推敲中?:03/12/06 16:22
>>473

???技術なんて書いてるうちに身につく、って保坂の言葉だろ???




475 :レナ ◆u3LzCzniZ2 :03/12/06 16:22
ラリーさんて、何冊くらい本を出していらっしゃるんですか?
(できればタイトルも知りたいです)

476 :名無し物書き@推敲中?:03/12/06 16:24
>>475
だから一冊で、誰がきいても教えなくて、売れなかったんだとさw

477 :名無し物書き@推敲中?:03/12/06 16:28
売れたらこんなところには来ん。少なくとも漏れならな。

478 :名無し物書き@推敲中?:03/12/06 16:29
>>474
だから、つかないっていうラリーの論はホントかってことだよ。

479 :名無し物書き@推敲中?:03/12/06 16:31
>>478
そりゃただ書いてるだけじゃつかないだろw

480 :レナ ◆u3LzCzniZ2 :03/12/06 16:32
(o`(ェ)´o;;=;;o`(ェ)´o)はゅ はゅゅ?

481 :レナ ◆u3LzCzniZ2 :03/12/06 16:38
160 名前:ハインリ−チ :03/12/06 15:46
プロとアマの差は表現力ではなくて、発想とか着眼点の差ではないかと
思います。読みやすい文章でも、内容が陳腐ではダメじゃないかなあ。
下手な文章でも、内容が面白かったらそれなりに売れて、仕事も来るも
のです。新聞や雑誌の読者欄に投書して、実力を養うのもよいかもネ。

プロとアマの差というスレにこういうの↑があったのだけど、
これってほんと?
発想とか着眼点て、確かに大切だと思うのだけど。


482 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :03/12/06 16:56
ラリーさん、お忙しい中、どうもありがとうございます。
コースケさんも、mjさんも、感想くださった方、読んでくださって採点してくださった方、どうもありがとうございます。

>>472
私は売れる小説が書きたいっす。
でも、西村京太郎は面白くないっす。

483 :名無し物書き@推敲中?:03/12/06 17:05
>>482
いやいや、おもしろいよ、西村京太郎。
四つの終止符とか殺しの双曲線とか天使の傷痕とかの初期は。

484 :名無し物書き@推敲中?:03/12/06 18:23
西村京太郎は量産し始めてからおかしくなったよね。
まるで別人のようにひどい。
あとは、SMちゅきちゅきとかw
いま湯河原かどこかで元秘書(家政婦)と暮らしてるんだろ?

485 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/12/06 20:48
おお。昼間からラリー節前回だったのね。w
保坂の「書きあぐねて〜」はおれが最近もっともエキサイトした本。w
ラリー意見にレスしてみる。
>単なる見せかけの精神論と自己弁護だけの中身のまるでない本です。
自己弁護には胴衣。この本は文章読本というよりも保坂の自分語りっぽい。
おれは保坂が好きだからその人となりに触れた気がしてよかった。
>若い書き手の芽を今のうちに摘んでおこう、という意図があるとすれば大成功でしょうけどw
それはないと思う。w つかそれでつぶれたらそこまでの椰子。w


486 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/12/06 20:49
>いきなり萎えるのは、「一気読みできる小説は良くない」だもんなあw 
おれは保坂に頷いた。
「読者のことをまるで考えてない小説」はたしかにあり、そいれは大抵読んでられないものが多い。
ラリーもよく口にするコミさん。
「ポロポロ」で谷崎賞受賞以降は、紀行エッセイを除く全ての著作がおれにはすらすら読めない。w <カント節等
投げ出したいの堪えて読んだものです。w
ただ、谷崎賞作家と作家志望者とでは立場が違うのは事実だね。
名を成した人が未知の領域に踏み込むための実験である場合と
作家以前の人あ習作を書くのとでは違う。
ここはこの本の勘違いしやすい部分。
作家以前は「では一気読みできないおれの作品は見所があるのかな」
と思う可能性あり。(おれとかw)


487 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/12/06 20:50
>自分が下手だからって、自己弁護してんじゃねーよ、って感じ。
>世界の名作はまさに「文章技術の究極の結晶」じゃないか。
保坂がへたか否かはおれには判らんが、彼は技術的なものは既に出尽くしている、と言っている。
従来のベクトルでの「技術」ならもう追ってもしょうがない、という意味のようだよ。
おれは世界の名作を読み尽くしているわけではないが、大江や中上を読むとどうも西洋大作家の借り物っぽいと思うんよ。
もしや漱石や鴎外だってそうかもしれない。(あんまし読んでないがw)


488 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/12/06 20:50
>そんじゃブルーノートスケールで縛られてるジャズはクリエイティヴじゃないのかい?
>フリージャズはよくって、モダンやデキシーはダメかよ?
>4小節で進むブルースはつまらん、てことになるよな。
さっきと被るがモダンやデキシ‐は既成のものだよね。
そこからマイルスやコルトレーンがフリージャズに発展させたようなことが
文学ににも起こらないといけん
と保坂は言っている。言うは易しだが正論ではあると思う。


489 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/12/06 20:52
そろそろK-1が始まるから一旦落ちます。(禁句w)

490 :さかな ◆qNVJf9gkMU :03/12/06 21:38
>>481
そこでいう「下手」ってのは「上手くはない」という意味だと思いますよ。
さすがに、主語述語が繋がってなかったりするようなのはいくら発想が良くてもプロにはなれないでしょうw

文章力というのは、ある程度以上になると確かにアイデア次第になってくるかもしれません。
描写の上手さだって、着眼点や発想のたまものと言えなくもないものなあ。


難しい文学論はさっぱり分からないですが、楽しそうで羨ましいかぎりです。

491 :名無し物書き@推敲中?:03/12/06 21:47
ぐたぐた言わないで人が読みたいって思える物書けよお前ら
漱石や太宰がオナニー小説書き尽くしたのにお前ら無名凡人のオナニーなんて誰も読みたくないんだよ

492 :ラリー ◆GYqjbh2lpk :03/12/06 21:54
mjさん、レスをどうもです。
なるほろねー。どのように書くことに立ち向かうか、ということの姿勢のちがいかも知れませんね。
だったらさあ、保坂のこの本はむしろ初心者向きではないですよ。看板に偽りあり、だな。
むしろ若手のプロの作家に贈るべきメッセージでしょ。おれはそこにすごく胡散臭いものを感じるわけ。
「技術なんかどうでもいい」というメッセージは、「技術はすでに出来上がっている人」に
向けて有効なんですよ。ちゃんとギターコードが弾けて、リードが刻める人に向けて、
技術を超えて、それにこだわらずに、何を、どう、小説として昇華するか、を示しているのが
この本の眼目なわけ。まあ、そこもおれは反対なんだが、それは平行線だからいいけどw
これを読んだ作家志望者が、「そうかそうか」と思うということは、毎日のたいへんな
小説を作る基礎の基礎の練習をサボってもいいんだな、とカンちがいさせてしまう。
だから、皮肉っぽく「若い作家志望者の芽を摘もうとしている」と書いたわけw
まあ、本人、そんなこと思ってないだろうけどさw



493 :ラリー ◆GYqjbh2lpk :03/12/06 21:54
もうひとつ、モダンジャズからフリージャズという流れは、決して発展だとは思いません。
それは単にブルーノートスケールを超える「試み」です。単純にそれだけです。
だから、モダンもブルースもちゃんと生きているとおれは思いますけどね。
現に「フリージャズはつまらん」という人をどのようにも説得はできないでしょう。
また、その逆もしかり、ですがねw
しかも基礎技術がないおれみたいなヤツがフリージャズをやったって、単なるデタラメ
ですからねw
おれは体育会入ってるんで、毎日ドロにまみれて練習しますわ。クソ下手なんでね。

オスッ!!


494 :ラリー ◆GYqjbh2lpk :03/12/06 21:55
あと、「一気読み」についてはやはり反対ですねー。
年月を隔てて二度、三度とまた「一気読み」したくなる小説こそ、名作だとおれは思います。
それは文学的な価値もへったくれもなく、「読書する楽しみ」を内包した作品だからです。
おれは現にヘミングウェイやグレアム・グリーン、アースキン・コールドウェル、アップダイク、
チャンドラー、バロウズ、ブコウスキーあたりはいまだに「一気読み」しますよ。
保坂は逆の方向へ逃げているとしか思えないんです。
なにをノー天気なことを言っているのかと。てめーの技術の貧弱さを露呈しているだけじゃねーかとw



495 :名無し物書き@推敲中?:03/12/06 22:15
>>494
ヴォガネットは?w ヴォガネットは?w
パクってしまうほど崇拝してるヴォガネットw

496 :名無し物書き@推敲中?:03/12/06 22:16
>>495
別にカート・ヴォガネットをパクってるわけじゃないんだろ。
つーか、ラリーは読んだこともないんじゃねえか。
ヴォガネットなんて知らないけど、彼を真似っこしてる春樹をラリーが(ry

497 :名無し物書き@推敲中?:03/12/06 22:20
ラリーはドストは読んでないのか。
「罪と罰」「カラマーゾフの兄弟」を一気読みできるか?

498 :ラリー ◆GYqjbh2lpk :03/12/06 22:23
>>495
おーす。
バレてるのかw 例の、か。あんた、だとしたら、すごいね。
だけど似て非なるものになってねーか?
ヤバイかな。どーだろう?

つーか、たまにはいろいろ議論でもしてくれや。つまんねーんだも。


499 :ラリー ◆GYqjbh2lpk :03/12/06 22:25
>>497
「罪と×」はさすがに読んだ。「兄弟」は読んでない。
「地下室」が一番好き。

500 :シコラパタのうんこ君:03/12/06 22:30
アリに投稿できねぇーーー。
まあ、どうせクソだが。
便秘はつらいぜ。
うんこーーーーーーーーー

501 :ラリー ◆GYqjbh2lpk :03/12/06 22:33
>>500オメ

なんでだ? つーか、あそこ、一日一作しか投稿できないんだと。
連チャンで投稿してねえか?



502 :ラリー ◆GYqjbh2lpk :03/12/06 22:36
さーて、そろそろ原稿でもいじくるかな。


オスッ。んじゃ。





503 :シコラパタのうんこ君:03/12/06 22:37
たぶんこっちのサーバーの問題だと
思う。サンキューです。
うんこーーーーーーーーーーーーー。

504 :名無し物書き@推敲中?:03/12/06 22:55
保坂和志「書きあぐねている人のための小説入門」

ようするに、これを読んでほんとに書けるようになった椰子がいたら、
内容も本物だろうよ。
俺も立ち読みしてみよう。


505 :名無し物書き@推敲中?:03/12/06 23:01
低能のラリーが言っていることは残念ながら正しい。
ゲジゲジ以下の下等な生物であっても、たまには正しいことを言うものだということを
私は今日ここで学んだ。

506 :名無し物書き@推敲中?:03/12/06 23:05
ここでは正しい、正しくない、間違ってる、いない、
みんな意味がないのれす。

つうことくらい、解ってるよね。

507 :名無し物書き@推敲中?:03/12/06 23:07
おまえは間違っている

508 :名無し物書き@推敲中?:03/12/06 23:07
酒飲みてぇー!
マジ飲みてーよ。


509 :名無し物書き@推敲中?:03/12/06 23:09
文芸の世界もいろいろだからね。自分の信じることをやればいいんだよ。
自信のない奴が、自分の考えを人に押しつけようとしているんだろな。

510 :名無し物書き@推敲中?:03/12/06 23:09
でも未成年だから売ってくれんかった。
クソッタレが!

511 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/12/06 23:15
K-1終わった。w
保坂「書きあぐねて〜」
でおれが「!」と思った点は
・ネガティブな人間は書かない
という部分。
おれはネガティブをため込んだ者が片隅に追いやられ
それでも自分の居場所を確保するために言葉を武器に
戦ったりするのが即ち文学だと思ってきたから
あっさりと
「それは文学の一要素にすぎずない。文学はそんなに卑小じゃない」
とかの保坂語録に
「そ、そーだったのか!」と。w
なんつーか、こいつはウソは言ってないと思った。
たしかに保坂小説は人間賛歌調で
おれはそーいうのをあまり読んだことがなかったから新鮮なのかも。。。w


512 :名無し物書き@推敲中?:03/12/06 23:19
つか、読んだ椰子、ほかに意見言えよ。面白いじゃん。

513 :名無し物書き@推敲中?:03/12/06 23:20
かけるうちに書いとけよ

514 :名無し物書き@推敲中?:03/12/06 23:24
日常生活でいくら乗用車を運転していても
競技に勝つための技術は身につかない。

515 :ルゥ ◆1twshhDf4c :03/12/06 23:24
こんばんはー。
なんか今日はどうしても話を書きたくなってしまったので、
書こうかなと思います。
受験なんて……受験なんてもう……。

516 :名無し物書き@推敲中?:03/12/06 23:25
>>511
ハ?

ネガティブな椰子でも、ポジティブな椰子でも、書く椰子は書くだろw

どこが発見かと。


517 :名無し物書き@推敲中?:03/12/06 23:27
>>515
よし、今夜中にうp汁!!

518 :506:03/12/06 23:27
>507
ここでは正邪ではなく、良い物を書くやつが
正しいのれす。議論は遊びれす。いや、暇つぶしかな…。

519 :名無し物書き@推敲中?:03/12/06 23:28
おまえは正しくない

520 :名無し物書き@推敲中?:03/12/06 23:30
ラリーも、もう、ここの誰にも本当の簡素をしてもらえないね。
いいか、プロだし…。

521 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/12/06 23:35
>>516
いや、ポジティブ思考する椰子が書くケースは少ないと思うよ。w
だから保坂が新鮮なんだって。
極端な例だが、柳美里。
多かれ少なかれ、圧倒的多数は「柳美里的逆転の発想」で書いていると思う。
「綺麗は汚い/汚いは綺麗」
でネガティブを昇華させようとする。

522 :名無し物書き@推敲中?:03/12/06 23:36
>>515
ルウって、どんなん書いてんの?

523 :名無し物書き@推敲中?:03/12/06 23:38
>>521
よくわからんぞ。。。

524 :名無し物書き@推敲中?:03/12/06 23:39
柳_ おなかイパ〜イ! 下痢しますた。

525 :ルゥ ◆1twshhDf4c :03/12/06 23:50
そういえば、あんまりどこにもうpしてませんよね、私。
(三語スレにたまってる人間だしw)
いつもは、軽いのかいて、友達に感想もらってるので。
今日中にうpはちょっと……。
今回は……すごく純粋な女の子の話書こうかなと。
今の時代の恋愛感とは逆のものを書きます。
――私自身共感できないですから、今の時代の恋愛感って。

526 :名無し物書き@推敲中?:03/12/06 23:51
パレット大賞に出そうと思ってティーンズ向けのを
書いてるのだけど、キスシーンとか入れたほうが
いいのかなあ・・・そういうの苦手で困っちゃう


527 :えり草 ◆nICkImaGA2 :03/12/06 23:52
>>521

俺的には真のポジティブさってのは
ネガティブの極みを乗り越えてこそ得られるものだと思うんだよな。

あの人の場合、どうにも引っかかる。
理詰めによって感覚的なポジティブさを作り出すことで
奥にある決してポジティブでない何かを無理にねじ伏せてるイメージがある。

やっぱり技術なんじゃないかな……。

528 :レナ ◆u3LzCzniZ2 :03/12/06 23:56
>>525
あ、ルゥさんだ。こんばんは
三語スレ見てます。(わたしは最近書いてないけど)
最近恋愛モードに入ってるぽくていいですね。

529 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/12/06 23:56
>>523
いや。w
現役では保坂と対極的な位置に柳がいる
というのがおれの認識。。。w
柳はネガティブしか書かないでしょ。
東京キッドの面接で、あの後藤(だっけ?)から
「キミはとても良い経験をしましたね。
実生活ではマイナスだったことがこういう処では全てプラスに作用します」
みたいなことを言われて目から鱗だったとエッセイに綴ってる。
つまりネガティブ嗜好は文学界だけではなく演劇界にもある。
たぶんロック界にもある。w
「クリエイターの源泉の元はネガティブ経験」
この信仰じみた格言に駄目だししたのがおれには保坂だったのさ。w


530 :名無し物書き@推敲中?:03/12/06 23:56
しかし、何で保坂なんだ?(読んでないんで…)

531 :名無し物書き@推敲中?:03/12/06 23:58
ポジ=エンタメ
ネガ=ジュンブン

そんなの、糞喰らえだ。

532 :名無し物書き@推敲中?:03/12/06 23:59
>>529
あのー、エンタメ作家のほとんどはポジティブなんじゃないかと。

533 :ルゥ ◆1twshhDf4c :03/12/06 23:59
>レナさん
こんばんはー。
恋愛モードというか……叶わない恋して毎日辛い思いです。
まさかあの先生を好きになるなんて思いもしなかった……(泣)
それで、無性に話が書きたくなったというところはあるかもしれません。

534 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/12/07 00:02
>>527
あの人って保坂であってる?
あってるなら
>理詰めによって感覚的なポジティブさを作り出すことで
>奥にある決してポジティブでない何かを無理にねじ伏せてるイメージがある。
胴衣。w
色川みたいにネガティブの果てに神性をおびる、というのとは違うね。w
保坂はお手軽でデジタルな感じ。。。w



535 :名無し物書き@推敲中?:03/12/07 00:02
まあ、あれだ、

●●●原稿を綴じるには紐かダブルクリップか●●●

で、レスが伸びる板なんで、そこんとこよろしく。


536 :名無し物書き@推敲中?:03/12/07 00:06
>>534
そんで、「かきあぐねている」mjが、書けるようになったの?

537 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/12/07 00:08
>>536
もうじきなるはずさ。。。w
>>532
そうなの?
ポジティブだったら文章なんてめんどいことはしないんじゃないの?

538 :名無し物書き@推敲中?:03/12/07 00:12
自殺こいたエンタメ作家ってのは、あまり聞いたことがない。
いたかな。

539 :レナ ◆u3LzCzniZ2 :03/12/07 00:19
>ルゥさん
わたしも高校のとき、数学の先生が気になってて、
っていうか、何かとわたしを呼んだりするので、最初は
ちょっちイヤだったんです。
でもなんとなく気になるひとになってしまった感じで、
でも、その先生って「作家になる」って言って辞めちゃったんです。
で、「お別れの記念に」って言って自作の絵を贈ってくれたのだけど
いまだに作家になれてないみたい。
名前もまったく聞かないし。(ペンネームも知ってるけど)
わたしが小説書き始めたって知ったらびっくりするかも(笑)

540 :レナ ◆u3LzCzniZ2 :03/12/07 00:20
こんなこと書いていいのだろうか(^^*ゞ

541 :名無し物書き@推敲中?:03/12/07 00:20
>>538
いいこと言った!

保坂ってのは、ようするに暗い文学の話な。知らん。

542 :名無し物書き@推敲中?:03/12/07 00:23
なんて椰子がいる板なんで、そこんとこよろすく。
 ↓
526 :名無し物書き@推敲中? :03/12/06 23:51
パレット大賞に出そうと思ってティーンズ向けのを
書いてるのだけど、キスシーンとか入れたほうが
いいのかなあ・・・そういうの苦手で困っちゃう


543 :えり草 ◆nICkImaGA2 :03/12/07 00:25
いつのまにか快適に書き込めるようになってるな。
今までのスレ取得に5分とかはなんだったんだろう。

>>534

うん、保坂のことだよ。

といってもあの本が別に読む価値無しとは思わないけどな。
自分がどんな文学を作り、作ろうとしているのか
真摯に書いていると思う。

ただ、真摯というか生真面目なのはわかるけど
それゆえに頑なさを超えてむしろ傲慢さすら感じる。
ラリーじゃないけど、
あれをして小説のハウツー本みたいな格好売るのは
なんか根本的に間違ってるような。

そのほうが売れるからかねえ?

544 :名無し物書き@推敲中?:03/12/07 00:25
ポジティブな文学作品ってあるか?
想像できないなぁ
あるとしたら漫画太郎と遊人とかマンガ界でしょ。
やつらに比べたら保坂も充分ネガティブ。

545 :マー ◆B3gnIWig4s :03/12/07 00:27
保坂という人が最近話題になってるね。
夕刊の書評でも取り上げていたし、どういう人なんだろう、
動物に例えると。

546 :名無し物書き@推敲中?:03/12/07 00:27
むかし、立原正秋のを、加害者の文学だとしたのを
記憶している。

547 :名無し物書き@推敲中?:03/12/07 00:29
ウォンバット。
いや、よく知らないけど
なんとなく

548 :穂坂和氏:03/12/07 00:29
バカがひっかかってくれないと困るんだけど。
俺の小説売れないし。

549 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/12/07 00:31
>>543
そこは目を瞑ろう。w
あの本は文章読本の名を借りた保坂の宣言みたいなものっす。
いちおう谷崎賞作家だから「文章読本」の体にすれば部数が伸びると
との思惑はあったと思う。
>>544
保坂作品。
自分でそう言っている。。。w

550 :名無し物書き@推敲中?:03/12/07 00:35
こんな低脳な話題じゃ盛り上がんねーよ。

551 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/12/07 00:38
さて話題をかえる?
忘年界モードにするかい?

552 :マー ◆B3gnIWig4s :03/12/07 00:40
>>547
ウォンバットだって?
あの顔面凶器ともいえる、あいつか。
保坂というのは、なかなかすごい奴らしいな。
というか、真面目に返してくるとは思わなかった。
「やかん」とかぼけると思ってた。
このぼけもつまらんな。おれ低脳だし。

553 :名無し物書き@推敲中?:03/12/07 00:40
岡本かの子「寿司」
井伏鱒二「屋根の上のサワン」
色川武大「百」
吉行淳之介「不意の出来事」
志賀直哉「清兵と瓢箪」
谷崎潤一郎「刺青」
松浦理英子「ナチュラル・ウーマン」
笙野頼子「200回忌」
R・カーバー「ささやかだけど役にたつこと」
E・ベンダー「思いだすこと」
川上弘美「神様」
川端康成「伊豆の踊り子」
田中小実昌「ミミのこと」
原民喜「夏の花」
内田百閨u件」
山口瞳「庭の砂」
藤沢周平「雪明り」
藤枝静男「田紳有楽」

これらを薦めた奴のプロファイリング

554 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/12/07 00:42
>>553
おれじゃい。w
どっから持ってきたの?
どこでレスしたか忘れちまった。。。w

555 :ジョンホラボルタ:03/12/07 00:43
俺の文句を言うな!一生懸命書いたのに!
一生猫と遊んでやる!

556 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/12/07 00:45
>>555
大将。。。w
ごぶさたっす。


557 :ジョンホラボルタ:03/12/07 00:46
冗談です。
まさしくホラボルタ。

>>556
ごぶさたです。


558 :マー ◆B3gnIWig4s :03/12/07 00:46
過去レスを読んで思ったが、文学部に行く人はなぜか数学嫌いの人が多いよね。
おれのいたクラスでは、二人が文学部に進んだけど、二人とも本好きで数学嫌いだった。
文学と数学の両方が好きで、たとえば
「色んなものを微分してきたけど、たった一つ言葉だけはできなかったなあ」とか
「自分が将来進むべき道を確率で求めようとしたんだけど、和が一にならないんだよ。
なぜかって?それは、選択肢のなかに文学が含まれているからさ」とか
「人生は三次方程式に似てると思うんだ。上がりきって下がるしかないから
幸福の絶頂(極大値)であり、下がりきって上がるしかないから不幸のどん底(極小値)
だと思うんだよね」といった
うざいことをほざく奴なんて、あまりいないようだし・・・・・・不思議。
別に馬鹿にしてるわけじゃないよ。
おれの考えでは、優れた文学の才能をみた神様が、
「こいつらには数学の才能いらないじゃん。他の馬鹿共に分けておやり」と
誰かに命令したからじゃないかと思うんだけどさ。

559 :マー ◆B3gnIWig4s :03/12/07 00:48
三次方程式っておかしいか。
三次関数?
まあ、どうでもいいか……つまらんことだし……

560 :ルゥ ◆1twshhDf4c :03/12/07 00:49
>レナさん
先生のほうから、好意もってもらえるなんて。
私の場合は先生、彼女がいるってうわさ聞きますし(泣)
怖くて本人に確認したことないですけど。
今は、PCメールで、数学の質問するついでに色々雑談してます。
普段無愛想な先生なのに、メールだとなんだか……w
あとは、時々受験生の泣き言メール送ったりとかw
本当は数学の質問を添付しないメールは禁止なんですけど、
何回目かのメールで、「メール送ったり読んだりするのは大きな息抜きの一つだ」、
と書いたところ、「受験勉強の足引っ張らない程度ならいつでも送ってもいいよ」
といってもらえて、喜んだりしてるのですがw
でも、そうすると余計好きになっちゃったりして、辛さも増すんですけどw
でも、いい加減先生のほうも気が付いてるかも。

長文レスすみません。
しかも板と関係ない上、かなり……w

561 :マー ◆B3gnIWig4s :03/12/07 00:51
・・・・・・←これだとおかしい
……←これが普通

なかなかこの雰囲気にはなじめんね。
たまに見るだけにしておこう。

562 :名無し物書き@推敲中?:03/12/07 00:52
>>560のような椰子がいるところで保坂がどうのこうのとは。。。うーんw

563 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/12/07 00:52
>>558
それはまた牧歌的な。。。w
でもその気持ちは判る。
才は分散されるべきだとおれも思うよ。
ただ、たまに一極に集中してしまう。
例:P・マッカートニー (小椋けいでも可)

564 :ルゥ ◆1twshhDf4c :03/12/07 00:58
>>562
すみません……。
無視してくださいな。

565 :名無し物書き@推敲中?:03/12/07 00:58
>>561
マーって、いつ頃からこの板にいるの?

566 :マー ◆B3gnIWig4s :03/12/07 01:01
>>563
そうだね。
歌っていいよね。
心が癒されるし。

>>565
おととい。
まだこのスレの趣旨がつかみきれていない。

567 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/12/07 01:02
>>564
ルゥは数学の先生にお熱か。。。w
可愛いね。
なんか羨ましいぞ、高校教師。。。w
そして森田童子、え? もちろん独り言さ。w

568 :風くん:03/12/07 01:02
若いっていいな。
ルゥさん……変わらないでね。
ン ン ング スン(←鳴咽をこらえる音)

569 :レナ ◆u3LzCzniZ2 :03/12/07 01:02
(すみませんでした)
(どうぞみなさんで続けてください)

570 :ジョンホラボルタ:03/12/07 01:06
わしは真のポジティブは無知や馬鹿からくると思うな。
ネガティブの極みは乗り越える事ができないと思うな。
生きている以上あらゆる可能性が自分の身の上にあり、その可能性から
完全に逃げる為には死ななくてはならない。
ネガティブの極みからは生きている以上逃げられない、そこらへんの事を
わかっていない人間がポジティブになれるんじゃないかな。


571 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/12/07 01:12
>>566
P・マッカートニーって椰子は怪物みたいな椰子でさ。
作曲(たまに作詞)、歌唱、楽器演奏、そして女受けするルックス。
とロックミュージシャンであるための条件を全て兼ねそろえている天才なの。
おれはバンドマン志望だったのだが、そのことに16才で気づいてしまった。w
だからラリーの保坂批判はよく判るんよ。
え? こんなやつが? 
というのは随分あったよ。w
その一番手はJ・レノンなんだが。。。w


572 :マー ◆B3gnIWig4s :03/12/07 01:14
>>569
小声ということか……視覚効果抜群だな……やりおる

数学の先生というと、宿題していかなくて殴られた記憶しかないな。
世の中に素敵な数学の先生がいるなんて信じられん。
と偏見を抱いてしまうくらいに、おれがいた高校はひどかったのさ。
ただ、整数の証明なんて好きだったなあ。(mod使うのとか特に)
むずいのが解けたときなんか、
「神様!アホなおれにも数学の神秘をかいまみせてくれてありがとう!」
と叫んで、五体投地した記憶があるが……
どうでもいいけど、みんなバラバラだね。

573 :名無し物書き@推敲中?:03/12/07 01:14
だから、賢がらなくてもいいんだぜ。
どんな人もバカだよ。
お前だけ賢いわけじゃないぜ。
勝手に、壁を作ってるわけさ。

574 :名無し物書き@推敲中?:03/12/07 01:15
ここは酒場だよな。どんな話をしてもいいんだよな。
俺もひとこと言いたい。




酒くれ。




575 :ルゥ ◆1twshhDf4c :03/12/07 01:15
自分でも、なぜ嫌いな科目の先生好きになったのかとかかなり疑問なんですけどw
でも、このエネルギーが創作の方に活かされれば、……少しくらいは慰みになるかもしれません。
いつか、先生にひょっこりと作品読んでもらいたいな、とか。
(ちなみに先生は私が創作好きだというのは知ってたり)

>レナさん
謝らせてしまってすみません。
謝らなくてはいけないのは私のほうです。

皆さんすみませんでした。

576 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/12/07 01:17
>>570
保坂の受け売りだが
カポーティの「冷血」
あれは読み進むうちに猟奇殺人を犯した椰子どもに
肩入れしたくなってくるんだってさ。
作品はそうでなけりゃいかん、というのが保坂の言い分。

577 :名無し物書き@推敲中?:03/12/07 01:18
>>575
そんなエネルギーが創作に向けられるはずはない。
恋のエネルギーは恋のエネルギーであり、
創作のエネルギーは、創作のエネルギーだ。
物理のようにはいかないのである。

わかったかい、お嬢ちゃん。


578 :ルゥ ◆1twshhDf4c :03/12/07 01:21
>>577
でも、辛い気持ちとか恋しい気持ちとかを作品にぶつけることはできますよ。
確かに、エネルギー違いかもしれませんけどw

579 :名無し物書き@推敲中?:03/12/07 01:22
>>576
そんなんフツーだろ。佐木隆三とか、そんなんいっぱい書いてるじゃん。

580 :名無し物書き@推敲中?:03/12/07 01:23
えっせいのネタ探しておるのだがな、ブツブツ。。。

581 :ジョンホラボルタ:03/12/07 01:25
ポジティブという言葉もネガティブという言葉を適当に使ってる所があるが。
まさしくホラボルタ。

昔結構使えそうな作曲ほうを思いついたんだけど。

小説にこだわりすぎるのはよくないんじゃないかな。
なんか物語思いついて、小説にこだわりすぎるのもどうかと思うな。
金持ちが「金だしてやるから、その物語映画にしてみろよ」と言ってきて
金だしてくれるなら映画とかでもいいんじゃないかな。
そんな事中々ないと思うけど。


582 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/12/07 01:26
>>579
左木読んだことない。
ネガティブを材料に最終的に救済を提示するのは
そう簡単なことではないと思うのだが。
おれの知ってる良い例は
R・カーバー「大聖堂」や「ささやかだけど役にたつこと」

583 :名無し物書き@推敲中?:03/12/07 01:26
やいやい、テメーら。
偉そうなことぬかすのは、
オレ様のくそ作品に感想してからにしろい。
うんこーーーーーーーーーーーーー



584 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/12/07 01:27
>>533
どれ?

585 :名無し物書き@推敲中?:03/12/07 01:30
おれはmj見るとムラムラする

586 :ジョンホラボルタ:03/12/07 01:30
>>572
みんなバラバラだね。

バラバラかもしれないけど、賑やかで中々いいよ。

まったく・・・まけたよ・・・
どこがまけたかしらんけど。
ホラボルタ!

587 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/12/07 01:33
そろそろ落ちるか。。。w(また禁句w)

ばいびー。恋せよ乙女。。。w

588 :ルゥ ◆1twshhDf4c :03/12/07 01:40
私もそろそろ。(あえて落ちるとはいいませんw)
今日も枕を涙でぬらすことになりそう。
(メールでわりと衝撃な事を今日聞いたので)
……ぐすん。

589 :ジョンホラボルタ:03/12/07 01:49
この名前あきた・・・

>>566
音楽は人間の気分を強制的にかえるからな。
状況と気分が食い違ってくる事があるからな。
音楽は嘘の絵をまきおこすというか、悪魔じみてるところがあるな。
小説のねたになりそうだな。
またしったかぶってしまった。

ばいびー。


590 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/12/07 02:03
落ちるまえにラリーに向けて。
>>492
胡散臭さはその通り。w
自分語りと文章読本をすり替えている部分はある。w
>>493
>モダンジャズからフリージャズという流れは、決して発展だとは思いません。
いや、発展でしょ。
聴く側と提供する側の温度差はあるが
プレイヤーならフリージャズは必然だと思う。
そして発展したからってそれ以前がすたれないのが現代社会。
それはCD等で記録できるテクノロジーのおかげ。
あと、ラリーが自身をヘタとか言うと、なんだか嫌味に聞こえるのだが。。。w

>>494
一気読み出来るのが名作がある。
それはそうだが
からといって一気読みできない名作がない、とは云えないと思う。
おれは数頁で挫折したが「ユリシーズ」
あれ、一気読みできるか?
でも20世紀最大の遺産とされている。

つか、今度こそおちやす。


591 :ラリー ◆GYqjbh2lpk :03/12/07 09:38
>>590
mjさん、どうもです。なんか、もっといろんな意見が出て盛り上がってるのかなと
思って、朝、ロムったのですが、そうでもないですねー、つまんねw

そうですね、おれは保坂がことさらにフリージャズを強調し、ことさらに
一気読みできない小説を貶めているように感じたので、意義を唱えたまでです。
フリージャズの価値も、ユリシーズ(これは某勉強会で一年がかりで読みました
フツーに読めたシロモノではありませんw)の価値も、当然認めています。

それは当然「等価」であるべき、だと思うわけです。
……つーか、この議論、みんなあんまし興味なかったかなあ。。。
たまにはこーゆーのもいいと思ったんだけどなあ。。。


592 :ラリー ◆GYqjbh2lpk :03/12/07 10:05
きりがないので最後にしときますが、おれが最も問題にしている(したかった)
のは、これは「書きあぐねている人のための小説入門」と銘打って世に送り出された
本であり、「このように小説を考えれば書けるようになるよ」ということが
テーマであるはずです。しかし、これは保坂の個人的な小説のひとつの捉え方であり、
それは良いとしても、「書きあぐねている人」が「書けるようになる」本には
どう読んでもなっていない、という点です。あざとい、ずるい、胡散臭い。
崇高(に見える)な小説論を展開しておきながら、看板は入門かい、と。
これはまさに「売れ線」を狙った本であり(そのことは否定しない)売れなくても
素晴らしい本を書きつづけたい、というあんたの姿勢とは矛盾するんじゃねーのか、と。

ずい分とずるいやり方だな。これは本来、若いプロ作家や、板でいえば「文学板」の
連中のための本ですよ。小説に対する認識論なら、賛成にしても反対にしても
これもあり、ですから。しかしながら、毎日ドロにまみれてバッティング練習している
おれみたいな下手クソに、「バッティングとは何かの根本を考えなさい」なんて
言われてもなあ。おれはこれ以上下手クソになりたくないので、またグラウンドで
納得のいくまでバッティング練習しますわ。
このおっさんの言う通りにしたら絶対書けなくなる。それはまさに、おれの
「直感」です。オスッ、ジム行ってきます♪

593 ::03/12/07 10:27
俺に言わせりゃ、小説入門書なんて読もうとしてる時点で終わってる。
バッティング練習なんかとは全然違うってw スポーツ技術といっしょにするな。

小説家がうんちく言い出したらろくなことがない。
小説家のエッセイを読む気にもならん。エッセイ祭り? バカじゃねーの。
おめでてーな。

594 :ふぁっくまん一号 ◆zkraGArAss :03/12/07 11:23
最近、寝る前に白紙のワード開いて3時間くらい腕組みしているふぁっくまん一号参上。
>>593
禿同だな
何のつもりで小説入門書みたいなの読んでいるのか知らないけど悲惨。
書き方習おうとしている時点で没個性。答えは全て自分の中にある。
その答えを表現出来ない人間はエンタメでも書いてくれ。

595 :名無し物書き@推敲中?:03/12/07 11:57
>>593
小説家のエッセイは、その人の小説より面白いことがありませんか?
房という名前に変えたロマさんは、エッセイ書かんの?
なんでそんなヘンな名前名乗ってんの?
そんな名前名乗るんなら、名無しの方がいいのでは?
あるいは「房=雑談コテ用」とか、但し書きすれば?
何がそんなに自信ないの?


596 :名無し物書き@推敲中?:03/12/07 12:10
つうか、mjやばいだろ。終わってるよ。
文学板逝って「保坂マンセー」とか「リュウミリマンセー」とか
言ってればことは済むだろ

597 :名無し物書き@推敲中?:03/12/07 12:46
>>593
>エッセイ祭り? バカじゃねーの。
>おめでてーな。

おい、虹、ロマがあんたにケンカ売ってるぞ。相手してやれw



598 :名無し物書き@推敲中?:03/12/07 12:48
つかロマなのかよ。人変わりすぎだろ。
ロマだって証拠は一度も出たことがなかったと思うが。
否定しないのが証拠? ジャンボ=クマみたいに。
なんでもいいや、もっと狂え。

599 :名無し物書き@推敲中?:03/12/07 12:52
最凶のヒール誕生w 猫とタッグを組めばぁ?w

600 :虹パパ ◆KFognntpBk :03/12/07 12:53

   /⌒ヽ  陰に篭るのは簡単だが、陽気を保つは神経すり減らす。
  / ´_ゝ`) みなさん。エッセー祭(忘年会)参加よろしく。
  |    /
  と__)__) 旦~



601 :名無し物書き@推敲中?:03/12/07 12:54
ラリーって勉強会に所属してユリシーズを一生懸命読むような
経験を経てるのに、あんなカスカスで既視感ありありのものしか書けないの?
なんかおかしくない?

602 :名無し物書き@推敲中?:03/12/07 12:56
>>601
読むのと書くのとは別なんじゃ? 日雇いや工藤も読書家だ罠w

603 :名無し物書き@推敲中?:03/12/07 12:58
>>600

>陰に篭るのは簡単だが、陽気を保つは神経すり減らす。

ジーンときますた。。。
虹は大人だなあ。。。


604 :名無し物書き@推敲中?:03/12/07 12:59
ある意味、大人じゃなきゃウンコとかチンポとか書けないだろ。
ラリーとかロマとかのがよっぽど子供だよ。子供のエネルギーってのは
それはそれで侮れないが。

605 :名無し物書き@推敲中?:03/12/07 13:02
>>604

またまたジーンときますた。。。先生、って呼んでもいいすか?




606 :名無し物書き@推敲中?:03/12/07 13:51
>>604
そんじゃ、チンポ、ウンコのアリの原住民はみんな大人かよ、ばーかw

607 :虹パパ ◆KFognntpBk :03/12/07 13:59

   /⌒ヽ  大人が打算と妥協ができる人という意味なら
  / ´_ゝ`) 私は大人ですが、そんな大人にはなりたくなかったですよ。
  |    /
  と__)__) 旦~



608 :名無し物書き@推敲中?:03/12/07 14:01
問題は小説入門書なわけだが。

609 :虹パパ ◆KFognntpBk :03/12/07 14:01

   /⌒ヽ
  / ´_ゝ`)  あ、sageしくじった……
  |    /    ..__
  と__)__)   (__()、;.o:。
               ゚*・:.。



610 :名無し物書き@推敲中?:03/12/07 14:09
そんなの問題にもならない

611 :名無し物書き@推敲中?:03/12/07 14:12
書き方本の類は、確かに賛否両論あるよな
見てもいいじゃんってのと見たら駄目だってのが
前者がラリで後者がロマってのはわかりやすい

612 :名無し物書き@推敲中?:03/12/07 14:13
>>593

>エッセイ祭り? バカじゃねーの。
>おめでてーな。

……そのワケを教えてくれませんか? それができないなら、邪魔しないでね、
房や。



613 :ふぁっくまん一号 ◆zkraGArAss :03/12/07 14:23
エッセイ祭りの意図がわからん。暇つぶしか?

614 :名無し物書き@推敲中?:03/12/07 14:24
>>612
ロマは虹やらりやmjみたいに小器用にエッセイなんか書けないから
ひがんでるだけだよ。

察してやれ。かわいそうな椰子なんだから。


615 :名無し物書き@推敲中?:03/12/07 14:29
ふぁっくまん=房

616 :名無し物書き@推敲中?:03/12/07 14:30
>>613
年末なんだから、創作に関わるこの板の連中も一年を振り返っていろいろと
思うところがあるだろう。そんなそれぞれの思いをエッセイという形で
書いてみようじゃないか、披露し合おうじゃないか、ということだろう。
一年の締めくくりの月でもあるし。
年末はみんな何かと忙しいから、小説の祭りは正直きついだろう。
だから、5枚〜15枚と、敷居を低くして、なおかつ枚数の幅も持たせて
設定したのだろう。

これでいいか? >虹パパ


617 :名無し物書き@推敲中?:03/12/07 14:53
この房という人は騙りかもしれない可能性をまったく
鑑みられないほど、きつい性格をしてるんか?

618 :ふぁっくまん一号 ◆zkraGArAss :03/12/07 14:53
>>616
誰か忘れたけど祭りの時にジミーのパンツってあった。
あんなエッセイならいいが馴れ合いのエッセイに価値を見出すなんて事は私には出来ない。
残念ながら不毛で底辺の人間が集まる忘年会としか思えないんだが。
もっと時間を掛けた実のある祭りを希望する。

619 :名無し物書き@推敲中?:03/12/07 14:58
>>618
趣旨に不満なら参加しなければいい。が、少し遊び心というか、心に
余裕を持った方が良いのではないか、ふぁっくまん。

また、エッセイとはいえ、作品本位で簡素つければ良いのではないか?
ちがうか? つまんない作品は酷評すればいい。
少なくとも祭りなんだから、みんな真剣に書いてくるとは思う。



620 :ふぁっくまん一号 ◆zkraGArAss :03/12/07 15:22
>>619
ではお勧めがあれば読んでみる事にしよう。
結局、全部の作品に最悪つけろって言い出す屑作者が出てくるだろうがな。

他人の作品を真剣に読んで感想書く事はかなりのエネルギーを使う。
いい作品は是非読んでみたいが駄作を真剣に酷評するのもかなり疲れる。
今回の祭りは趣旨的にいい作品に巡り合う可能性は低いからな。完全な駄作はパスだ。

おそらく房が言いたかったのは修行場としての祭りを遊びにすることは時間の無駄ってことだ。
馴れ合いを楽しむようになるとそこで成長が終わるからな。私もまったく同感だ。

ちなみに私は普段「俺はファックマン」を書く事で充分遊んでいる。

621 :名無し物書き@推敲中?:03/12/07 15:34
エッセイ祭りの主な目的は、年末のまとめとか雑感とかじゃない。
虹パパさんが、実はまったく書けなくなっているmjさんに、
リハビリテーションの一環として、
「作品を披露する場」を与えてあげているということに、
おまいらも気づけよ。

なのでmj新作が読みたい茄子は参加するべしべしっ。

622 :名無し物書き@推敲中?:03/12/07 15:38
正直、小説じゃなくてエッセイとか言われても・・・
まあ、好きな人は居るのでしょうが。

623 :名無し物書き@推敲中?:03/12/07 15:47
うーん・・上の保坂論争だが、俺はmjの方に軍配を上げたいなあ・・
ラリーが言ってるのは、結局のところ「初心者が勘違いしたらどうする」ってとこに
刷り返られているように思う。どうも、技術信仰がラリーにはあるようだが、
「どう書くか」(技術)ってのと「何を書くか」(内容)を混同してないか?
「がんばれば結果に結びつく」っていう、小学校から植え付けられている信仰があるせいなのかもしれないけど、
確かに「どう書くか」の部分は練習して学べばうまくなるが、それを使って「何を書くか」って部分は、習って、教わってうまくなるようなものじゃない。
「文学」という世の中でも特殊な辺境では、「努力が結果に結びつく」というルールは当てはまらない世界だと思う。
保坂が言ってるのは、「何を書くか」の部分で、読者への助けになろうとして言っているように思えるが、
ラリーが言ってるのは「誰にでもわかるハウツーを書かなかった」ことへの非難なような気がする。
はっきり言うが、練習してもうまくならない分野ってのはあるし、受験勉強みたいに努力と結果が比例するわけでもないと思う。
「才能」って言葉で世間はそれを呼ぶんだと思うんだが。
俺は技術で作品の「中身」まで良くなるとは思えない。
いくら家建てる技術を持っていても、それだけでは優れた建築家にはなれないと思う。
ラリーのは大工の理屈であって、設計者のそれではないよな。

624 :名無し物書き@推敲中?:03/12/07 15:59
おまえ自作自演しかやる事ないのかよ(w

625 :名無し物書き@推敲中?:03/12/07 16:10
>>623
俺はえらそうなこと言えないんだけど、ちょっとちがうような気もするなあ。
ラリーさんが言っているのは「書きあぐねている人のための小説入門」
というテーマが適切ではなく、書きあぐねている人には「何を書くか」ではなく、
「どのように書くか」が必要絶対条件だろうと言っているのでは?
そこを書いてないのはダメじゃないかと。ひとつのお話がやっと書ける
ようになったくらいの人に必要なのは、「どう書くか」という技術が
必要で、それを飛ばして「何を書くか」に行くのは「書きあぐねている」人の
助けにはならない、ということでは?
……そのくらいしかわかりませんが。


626 :名無し物書き@推敲中?:03/12/07 16:16
>>623
>はっきり言うが、練習してもうまくならない分野ってのはあるし、
>受験勉強みたいに努力と結果が比例するわけでもないと思う。

……練習しなかったらもっとダメだと思う。


627 :名無し物書き@推敲中?:03/12/07 16:36
>>593
>スポーツ技術といっしょにするな。
基本の部分はスポーツ(真剣な競技)と一緒だと思うが。

>>623
>「どう書くか」(技術)ってのと「何を書くか」(内容)を混同してないか
混同はしていないと思う。
低脳のラリーはただ無自覚に練習してもうまくはならないと言っているのであって、
「がんばれば結果に結びつく」とは考えていないのではないか。
「駄目な奴は何をやっても駄目」と低脳らしく考えていることだろう。
これにはまったく同意なので、ラリーに賛意を表しておく。
「どう書くか」(技術)の部分は努力によりある程度の所まではいくこともあるだろうが、
「何を書くか」(内容)の部分に関しては才能がすべてなので、書き方本などを読んでも無駄。
中身のしょぼさをカバーする技術は芸だし、中身を活かす技術も芸。
いずれにしても芸が必要なのだ。だから芸術。ぷぷぷ

628 :名無し物書き@推敲中?:03/12/07 16:36
mjは昔から練習ギライですが、何か?

629 :ラリー ◆GYqjbh2lpk :03/12/07 17:13
>>627
おうおうおう! てめーおれより低脳なランドセルしょってるヤツじゃねえのか?
久しぶりだな、元気か? どうでもいいけど、アレはもったいねーから
中盤から後半、全部書き直せ。いいな、わかったな。

>「がんばれば結果に結びつく」とは考えていないのではないか。
↑そのとーり。「がんばってさえ結果に結びつくとは限らない」。
ましてやがんばんなかったらどーなるとw

>「駄目な奴は何をやっても駄目」
↑そのとーり。身の程知らずってのは低脳以下だからな。おれは低脳だが、
身の程は知ってるから、エンタメ書こうと思ってるんだ。
軽い、スカスカと批判される文体も、努力して作ったんだよ。
(あー、ヤだな、努力なんて言わせんな。カッコ悪い)
だから、保坂みたいなヤツはぶん殴りたくなるんだよ。


630 :ラリー ◆GYqjbh2lpk :03/12/07 17:15
>>593
バッティング練習ってのは譬えだからな、たとえ。そんくらいわかれやw

たとえついでに言っちゃうと、保坂が言ってるのはこういうことだよ。
ギター弾けない、ベース弾けない、ドラムス叩けない、そんな三人が「バンドやろうぜ」と
集まったわけ。そこで保坂が言うんだよな。「キミたち、これまでのジャンルだとか、
メロディーだとか、リズムだとかに縛られちゃいけないよ。一番大事なのは、そんなものに
とらわれない、より自由でのびやかな新しい音楽性だ。それを考えることから始めるべきだよ」
三人はそれを聞いて目からウロコだった。確かにそうだよなー、と。で、一ヵ月くらい、
三人はそれぞれに自分たちの崇高な音楽性について考えたわけ。どう演奏するかではなく、
何を演奏するかがモンダイなのだと。

そうして一ヵ月後に三人は集まった。さあ、やろうぜ、ワン・ツー・スリー!

……どうなったかは、もうおわかりだろう。
保坂は書きあぐねている人を、さらに書きあぐねさせようとしてるわけ。罪づくりなヤツだよなw



631 :ラリー ◆GYqjbh2lpk :03/12/07 17:19

……つーか、おれ、また出かけなくちゃなんないんだわ。また飲み会だ。


んじゃ。



632 :文谷 良介 ◆qNVJf9gkMU :03/12/07 17:32
>>630
そこまで極端な例を出すと論点がずれてきますよ。まあ、「書きあぐねて〜」読んでないですが。
たぶん保坂さんの頭の中には、ある程度作文力がある人が想定されているんでしょう。
で、「書きあぐねている人」=「文章は書けるけど、何を書けばよいか分からない人」と考えて、
「なんでもいいんだよ」と、そのくらいじゃないかなあ。まあ、読んでないのでなんともですが。

少なくともその喩えだと、保坂さんが日本語の分からないプエルトリコ人に「日本語なんかできなくても
問題は何を書くかだ。さあ、日本語の小説を書きたまえ」ぐらいのことを言ったことになっちゃうんではないかと。

633 :名無し物書き@推敲中?:03/12/07 18:13
保坂の「書きあぐねて〜」を読んで、
mjが書けるようになった時こそ、保坂論は証明されると思う。
たぶん、mjのような「なんかあるんだけど、なかなか出せない」で、
「ある程度の文章力もある」人には、いいんじゃないか。
さらにmjは保坂作品が好きなんだからな。

作家になるうんぬんの本って、結局その著者のような作家になれるか、
を解いているんだと思う。保坂のなんも起伏のない小説にひかれない人は、
これを読んでもムダ。自分の好きな作家の作家になれる論を読むのが一番。

634 :名無し物書き@推敲中?:03/12/07 18:58
>>632
読んでから言え。おれも読んでない。ただなあ、わたつみと比べると、
お前、クソだな。よくそんなレスできるなあ。漏れだったら恥ずかしくて
できない。すげえ神経してるよなあ。



635 :虹パパ ◆KFognntpBk :03/12/07 19:02

   /⌒ヽ  >>612
  / ´_ゝ`) 遅レスですがそれでいいです。
  |    /
  と__)__) 旦~

   /⌒ヽ  >>621
  /´く_` )  ……はて、何のことでしょう
  |    /
  と__)__) 旦



636 :名無し物書き@推敲中?:03/12/07 19:40
わたつみは年齢詐称しているのだが……。
文谷もクソだが、わたつみはもっとクソ。
ちなみに私は象さんが好きです。

637 :名無し物書き@推敲中?:03/12/07 19:59


茂除の叔母でございます。
このたびは甥がいろいろと皆様にご迷惑をおかけし、
誠に申し訳ございません。

甥におきましては早く働いてほしいと願うばかりですが、
本人は「文豪」のつもりでおります。
今後とも、宜しくお願いいたします。

尚、わたくしの聞くところによりますと、エッセイ祭りとやらは
本人、書く気満々でございます。
何卒、お手柔らかにお願いいたします。
一度だけでいい。甥には優勝の喜びを味あわせて
やりたいと存じます。
そこのところ、皆様、ぜひお含みおきくださいませ。

かしこ


638 :文谷 良介 ◆qNVJf9gkMU :03/12/07 20:01
>>634
いや、>>632は正直すまんかった。

639 :名無し物書き@推敲中?:03/12/07 20:10
mjの叔母さんの中の人も大変だな

640 :茂除の叔母:03/12/07 20:11

茂除の叔母でございます。
先日も、保坂なんとやらという人の本を読み、
「おれもやっと書く方向性が見えてきたずら!」などと申しておりました。
それはもう、目を輝かせて。あのときの目は、わたくしが甥の
幼稚園時代、学芸会で主役を演じたとき見て以来の目の輝きでした。
ですから、エッセイ祭りとやらは、ぜひともお手柔らかにお願いいたします。
やればできるんです、あの子は。
あの子に今、必要なのは、自信なのです。

一度でもいい。あの子を優勝させてあげてくださいまし。

かしこ



641 :名無し物書き@推敲中?:03/12/07 20:12
>>637
優勝なんかしたら病気はますます悪化することでしょう。

642 :名無し物書き@推敲中?:03/12/07 20:20
mjさんて仕事をお休み中なの?

643 :名無し物書き@推敲中?:03/12/07 20:21
つうか、つまらん叔母さんネタやめれ。

644 :茂除の叔母:03/12/07 20:25
>>643
あいすいませんでございます。
では、このような過疎板の中で、お宅様がネタを振ってくださいまし。
わたくし、カローラに乗って帰路につきます。
失礼いたしました。

かしこ

645 :茂除の叔母:03/12/07 20:31
>>623は、甥のおイタでございます。
どうぞ、お許しくださいませ。
今後とも、ふつつかな甥を宜しくお願いいたします。
では、カローラのエンジンがあったまったようでございます。
失礼いたします。

かしこ

646 :名無し物書き@推敲中?:03/12/07 20:38
>>645
甥御さんはある病気に冒されています。
現実から目を背けてはいけません。
つらいことでしょうが、生きていくということはそういうことなのです。

647 :名無し物書き@推敲中?:03/12/07 20:43
645-646はしぽのニオイが…

648 :名無し物書き@推敲中?:03/12/07 21:17
>ひとつのお話がやっと書けるようになったくらいの人に必要なのは

それぐらいで「やっと」の人はもう無理でしょ。
あきらめてゲームでもしてたほうがいいよ。
税理士の試験受けるとか。がんばれ。

649 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/12/07 21:35
>>645
ワロ〜タ。w
実際ネット開通の叔母だからちょっと焦ったぞ。。。w

650 :虹パパ ◆KFognntpBk :03/12/07 21:55
>>649
小説の書き方みたいな本を読むより、
実際に小説を沢山読むのが一番の勉強になると思うんだがどうだろう?
あと色々ことを経験して見識を広げると、本や資料による知識とは違った
深みがでると思う。
この条件を満たしているmjが書けないのがオカシイ。


と、言ってみる。



651 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/12/07 22:00
>>650
おれはハウツー本の愛好家のようなもので
読物として楽しんでいる部分も多い。
やはりその作家のエッセンスのようなものが滲むから。
と言いながら書くヒントも探ってはしている。w
今回は書くよ。w
5枚なら書けるであろう。。。いくらなんでも。。。w


652 :虹パパ ◆KFognntpBk :03/12/07 22:04
>>651
書かないともう飲みに付き合いませんよ。

653 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/12/07 22:06
書く書く。w
既に腹案が二つある。
変名で二作上げる可能性もでてきたぞ。w

654 :名無し物書き@推敲中?:03/12/07 22:10
4)一人一作まで。
と書いてあるだろ。
てめーは盲か。

655 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/12/07 22:11
ばれなければいいではないか。w

656 :茂除の叔母2:03/12/07 22:13

みなさま、甥をよろしくお願いいたします。


不憫で、不憫で、


うっ。。。



657 :ロムヤ:03/12/07 22:14
ついでに、自演もアリでおながいしまぷ。馬苦

658 :名無し物書き@推敲中?:03/12/07 22:16
悪の軍団コテ一味が暗躍するから
エッセイと雖も祭りは危険だな。
君子危うきに近寄らず。

659 :ふぁっくまん代理人:03/12/07 22:16

お前ら、ふざけすぎだ!

まじめにやれ!

……代理人はそう申しております。



660 :虹パパ ◆KFognntpBk :03/12/07 22:18
.    _, ,_   >>653
   ( ・e・)   ルールを!
    ⊂彡☆;)`ω゜)


         _, ,_
        (・e・ )破るなと!!
   ( ゜ω´(;☆ミ⊃


.    _, ,_
   ( ・e・)   言ってるだろうが!!!
    ⊂彡☆;)`ω゜)


661 :ロムヤ:03/12/07 22:18
ショボ〜ン(AA略)

662 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :03/12/07 22:20
>>636
……エッセイ祭り、楽しみに待ちましょうw

じゃ、そゆことで。
受験生は勉強に励みます。

(ふと思ったんだけど、40歳とかでも大学受験する人はいますよねw)

663 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/12/07 22:20
>>656
叔母上。
僕はそれなりに元気ですよ。
ただ薬がより強いものに変わり
カウンセリング療法も受けるようになりました。
昼間は夢うつつでベッドに転がってることが多いのですが
夜はここにきていろんな人達と交友しています。
ところで、年末で飲み会も多いからお小遣いを所望。
おれが芥川賞獲ったら叔母さんに「独占手記」書かせてあげるから
諭吉一束振り込んでおいてください。

                    かしこ

664 :名無し物書き@推敲中?:03/12/07 22:20

Σ>─(;~◇~)→グサッ 



うっ


665 :茂除の叔母2:03/12/07 22:25

うううっ、お前ってやつは、お前ってやつは、、、、

あのとき、学芸会で見たときと同じ、なんて意味のない自信に

満ちていることでしょう。わたくしは、そんなお前が愛しい。。。




666 :名無し物書き@推敲中?:03/12/07 22:26

                                あらあらかしこ

  平成15年8月23日              しっぽ

へろ氏


667 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/12/07 22:26
しかし今年はずっぽし
この板で遊ばしてもらったなぁ。。。(感慨モード)
考えたら廉価な娯楽だな。w <2ちゃん

668 :名無し物書き@推敲中?:03/12/07 22:28

まぁまぁ一杯 (* ̄ω ̄)_凸 どもども

どもども、どもども、もじょもじょ、もじょもじょ。




669 :名無し物書き@推敲中?:03/12/07 22:31

┐( ̄ヘ ̄)┌  やれやれ……






670 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/12/07 22:32
まーおれをいじって遊ぶのは全然かまわんのだが
古い付き合いの♀友達から最近クレームが入ったぞ。。。w
「率先しておもちゃになったりやピエロになるのはやめい」
と真顔で言われてしもーた。w

671 :名無し物書き@推敲中?:03/12/07 22:34

まぁまぁ一杯 (* ̄ω ̄)_凸 もじょもじょ

もじょもじょ、もじょもじょ、もじょもじょ、もじょもじょ。



672 :名無し物書き@推敲中?:03/12/07 22:36
>>670

つーか仕事しろや非国民が

673 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/12/07 22:37
>>762
やなこった。w
非国民上等。。。w

674 :ロムヤ:03/12/07 22:44
mjよ、病気をコントロールできるなんて、妙な考えは棄てろよ。
被害妄想が出てきたら規則正しい生活を、が、基本だべ?

まあ、今のところうはいいみたいだが…薬が効いちゃいかんべ?

675 :名無し物書き@推敲中?:03/12/07 22:48
ネオコンがいるぞ!!

帝国主義打倒!   Down with Imperialism!
スターリン主義打倒! Down with Stalinism!
万国の労働者団結せよ! Workers of the World, Unite!



 

676 :レナ ◆6em.SC56Wc :03/12/07 22:48
mjさん、今度のオフにはわたしも誘ってください。
みなさんにも会ってみたいし。

677 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/12/07 22:48
>>674
それなりに規則正しい。
薬が変わってひたすら眠いのよ。w
だから能動的ではないときはベッドで寝ている。
かといってぐっすり眠るわけでもないのだが。。。w
ここに来るのは行き付けの居酒屋に通うようなものさ。w
それなりにリズムカルな日常。w

678 :名無し物書き@推敲中?:03/12/07 22:49
>>676

うはっ!

レナは誰に会いたいんだ?
おれが連れてきちゃる。



679 :名無し物書き@推敲中?:03/12/07 22:50
処女とやりたい時はどうすればいいでつか?

680 :レナ ◆u3LzCzniZ2 :03/12/07 22:50
トリップ ミスってしますました。

681 :レナ ◆u3LzCzniZ2 :03/12/07 22:51
(;_;)

682 :ロムヤ:03/12/07 22:51
げ!! レナとmjの邂逅、楽しみじゃ。

レポートよろしこ! 馬苦。

683 :名無し物書き@推敲中?:03/12/07 22:53
レナは東京なの?

684 :レナ ◆u3LzCzniZ2 :03/12/07 22:53
>>678さん
mjさんとかラリーさんとか、ここのコテのひとたち
っていうか、mjさんがボスなの?

685 :名無し物書き@推敲中?:03/12/07 22:54


わかってるよね(⌒_⌒) やさしみね♥。。。






686 :レナ ◆u3LzCzniZ2 :03/12/07 22:55
>>683
はい

687 :名無し物書き@推敲中?:03/12/07 22:55
>>684

ボスwwww


おーい、ボス




688 :虹パパ ◆KFognntpBk :03/12/07 22:56

   /⌒ヽ 
  / ´_ゝ`) オフ会来ます? 今度やるけど>レナ
  |    /
  と__)__) 旦~



689 :名無し物書き@推敲中?:03/12/07 22:57
今夜も星がキレイだよ、レナ

キミのための夜みたいだ。。。


★。.:*:・´゚☆。.:*:・´゚ 。.:*:・´゚☆。.(★。.:*:・´゚☆。.:*:・´゚ 。.:*:・´゚
☆。.(★。.:*:・´゚☆。.:*:・´゚ 。.:*:・´゚☆。.(★。.:*:・´゚☆
。.:*:・´゚ 。.:*:・´゚☆。.
(★。.:*:・´゚☆。.:*:・´゚ 。.:*:・´゚☆。.(★。.:*:・´゚
☆。.:*:・´゚ 。.:*:・´゚☆。.(★。.:*:・´゚☆。
´゚ 。.:*:・´゚☆。.(★。.:*:・´゚☆。.:*:・´゚ 。.:*:・´゚☆。.(★。.:*
:・´゚☆。.:*:・´゚ 。.:*:・´゚☆。.(★。.:*:・´゚☆。.
:*:・´゚ 。.:*:・´゚☆。.(★。.:*:・´゚☆。.:*:・´゚
。.:*:・´゚☆。.(★。.:*:・´゚☆。.:*:・´゚ 。.:*:・´゚☆。.(★。.:
*:・´゚☆。.:*:・´゚ 。.:*:・´゚☆。.(★。.:*:・´゚☆。.:*:・´゚ 。.:*:・´゚
☆。.(★。.:*:・´゚☆。.:*:・´゚ 。.
:*:・´゚☆。.(★。.:*:・´゚☆。.:*:・´゚ 。.:*:・´゚☆。.
(★。.:*:・´゚☆。.:*:・´゚ 。.:*:・´゚☆。.(★。.:*:・´゚☆。.:*:・´゚
。.:*:・´゚☆。.(★。.:*:・´゚☆。.:*:・´゚ 。.:*:・´゚☆。.(★。.:*:・
´゚☆。.:*:・´゚ 。.:*:・´゚☆。.(★。.:*:・´゚☆。.:
*:・´゚ 。.:*:・´゚☆。.(★。.:*:・´゚
☆。.:*:・´゚ 。.:*:・´゚☆。.(





690 :レナ ◆u3LzCzniZ2 :03/12/07 22:57
っていうか、わたつみさんとかにも会いたいし

691 :ロムヤ:03/12/07 22:57
>レナたん

そうです、mjがボスなんでつ。大ボスだす!(逆らえましぇん!)
だから、パンツを脱げって言われたら、脱ぐんです。 馬苦

692 :名無し物書き@推敲中?:03/12/07 22:58
>>691

ちがう (( ̄_ ̄ )(  ̄_ ̄)) ちがう





693 :レナ ◆u3LzCzniZ2 :03/12/07 22:59
>>688
いつ?


694 :名無し物書き@推敲中?:03/12/07 22:59


第1球投げました!!○ヘ(  ̄_ ̄)三 (  ̄_ ̄)_シュッ−===≡≡≡○)o;) ロムヤッ





695 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/12/07 22:59
>>676
マジすか?
実は腐れコテ忘年界っつーのがあるのよ。
虹が幹事だが、おれのホットメーアドレス晒すからメールくだされ。
ちなみに日程は、12/22(木)

hamds_7@hotmail.com




696 :名無し物書き@推敲中?:03/12/07 23:00


\(゜◆゜\)(/゜◆゜)/ たいへんだー




レナ、があ。。。。



697 :名無し物書き@推敲中?:03/12/07 23:01

ほのぼのレイプでレナに嵌めろ!

698 :虹パパ ◆KFognntpBk :03/12/07 23:04

   /⌒ヽ  12月22日(木)って……
  /´く_` )  何年後だよ
  |    /
  と__)__) 旦



699 :名無し物書き@推敲中?:03/12/07 23:05

┗(`o´)┓ウッ┏(`○´)┛ハッ┏(`o´)┓ウッ┗(`O´)┛ホホッ





700 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/12/07 23:05
よし、首都圏付近在住者で忘年界希望者はおれにメールせい。
ただ店の予約があるから12/20(土)13:59
を〆切りとさせていただくっす。

701 :名無し物書き@推敲中?:03/12/07 23:06


⊂(・O・)⊃ ゴアラー!!





702 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/12/07 23:07
訂正: 2003年 12/22(月)が正しい。w
処は新宿ね。

703 :名無し物書き@推敲中?:03/12/07 23:07
>>659のメアドでいいの?

704 :名無し物書き@推敲中?:03/12/07 23:08
>>695ダターヨ
スマソ

705 :名無し物書き@推敲中?:03/12/07 23:08
>>700

なつかしや。日雇いとか工藤とかも、来るんすか?




706 :レナ ◆u3LzCzniZ2 :03/12/07 23:08
はーい☆
メールします。
えっと、イタズラメールが届くかもしれないので、
わたしのメールにはトリップの「#・・・・・」を書きますね。
上のトリップと一致するのがわたしです。
22日はちょっときつそうだけど、なんとかがんばります。


707 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/12/07 23:09
仕切りは虹だからおれはだれが来るかは知らん。w
多い方が楽しいよね。w

708 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/12/07 23:13
>>706
ほい、待ってます。w
レナに会いたい椰子はメールしる。
くされコテ連で独占しちゃうぞ。w

709 :ロムヤ:03/12/07 23:14
レポートはレナたんにおながいしまぷ!

mjや二時の第一印象その他もおながいしまぷ!
なお、こいつら、徹夜で飲むので、付き合わないように!(念

710 :名無し物書き@推敲中?:03/12/07 23:16

らりーが来るなら会ってみたいが。。。






711 :名無し物書き@推敲中?:03/12/07 23:17
スーフリ

712 :名無し物書き@推敲中?:03/12/07 23:18
レナ氏、行かない方がいいと思う。マジで。
mj氏と1カ月でもメール通してから考えたほうがいいよ。
そしたら遅めの新年会になるし。
早まるのはやめれ。

mj、女子がいない会に初の女子を誘ってはイクナイ!
一人でも女子がいるなら、誘ってもいいが。そういう配慮してから誘え。

713 : ◆0PdJqt9jW. :03/12/07 23:19
mj氏に会ってみたいので、出ます。
トリップ付けたほうがいいみたい。メルしますね。

714 :名無し物書き@推敲中?:03/12/07 23:19
>>712
なんで?

猫か??

715 :ロムヤ:03/12/07 23:21
きしょーめ! mj モテモテ! (溜息…

716 :名無し物書き@推敲中?:03/12/07 23:23
名無しでもいいのかな?

717 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/12/07 23:23
>>712
意識し過ぎ。w
おれらの飲み会は♂も♀もないよ。
すげー行儀がいいんだぞ。w
創作な椰子はこういうところが神経質でいかん。。。。w

718 :名無し物書き@推敲中?:03/12/07 23:24
レナたんが誰かの二の舞になるのは、悲しすぎるさあ。
おれも、mjは女友達(いるんだろ)でも誘って、
レナたんを安心させとくべきだと思うね。

719 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/12/07 23:25
>>716
全然いい。w
ちなみに会費は4000円。
二次かい以降はそのときの流れで。。。

720 :名無し物書き@推敲中?:03/12/07 23:25
713だけど、コテにしたほうがいい?

721 :名無し物書き@推敲中?:03/12/07 23:27

つうか、誰が来るんだよ。おせーろよ。。





722 :ロムヤ:03/12/07 23:27
>行儀がいい、  うそ! うそ!

mjのオハコは裸踊りで、二次は素っ裸で六本木をマラソンした!
しぽたんなどは無理矢理ストリップだべ! 覚悟汁! レナたん!

723 :名無し物書き@推敲中?:03/12/07 23:27
>>717
いつかのオフの時は、徹夜で付き合わせたくせにw
酔っぱらったお前が「帰るなよ〜。いいじゃねえか」
という発言が強引できょわいんだよ。面構えも強引だしな、かなりw

724 : ◆0PdJqt9jW. :03/12/07 23:27
>>719
713で716です。わかりました。メルしますね。
コテにしなくても問題ないみたいだから、名無しのままで。

725 :名無し物書き@推敲中?:03/12/07 23:28


つうか、誰が来るんだよ。おせーろよ。。



726 :レナ ◆u3LzCzniZ2 :03/12/07 23:29
しっぽさんにも会いたい気がするのだけど。
ここまで尾を引いてる?っていうのも何となくすごいし。
まずmjさんとメールとか電話とかしてから決めます。

727 :名無し物書き@推敲中?:03/12/07 23:30
参加コテ?
ラリー、杉井、虹、mj、クマ、へろ が決定。

728 :ロムヤ:03/12/07 23:31
>726

そうそう、そうやってネタを集めるのね…。  馬苦

729 :名無し物書き@推敲中?:03/12/07 23:31
おれは小学生と呼ばれていた者だけど、
オフがあるなら参加してみたいな。




















なーんてコメントがその昔オフスレにありましたな。
ミーハーなmjが早速飛びついてたっけ。 おおッ! とか言ってw

730 :名無し物書き@推敲中?:03/12/07 23:32
対抗して関西オフをやります。
参加はロマ、不夜塔、しゃら、鳥取 他

731 :名無し物書き@推敲中?:03/12/07 23:33
>>729
ラリーと殴り合いだなw






732 :名無し物書き@推敲中?:03/12/07 23:35
>>727
すごいメンバーだね

733 :名無し物書き@推敲中?:03/12/07 23:36
今時しゃらって。。。

734 :名無し物書き@推敲中?:03/12/07 23:41
おれは的に会ってみたかったなあ。
ちょうど一年前、何気なくこのスレを見て、
何気なく書き始めるきっかけになった人だから。
半年くらい見てない間に消えちゃったもんなあ。

735 :レナ ◆u3LzCzniZ2 :03/12/07 23:44
いまmjさんにメールしました。
もう落ちてしまったの??

736 :名無し物書き@推敲中?:03/12/07 23:46
>>735
必死やな。
そんなにmjに会いたいのか?

737 : ◆0PdJqt9jW. :03/12/07 23:50
メールしました。

738 :レナ ◆u3LzCzniZ2 :03/12/07 23:50
>>736
必死とかじゃなくて好奇心かも
一番あいたいのは虹パパ
あのAAがすごくかわいい

739 : ◆0PdJqt9jW. :03/12/07 23:52
>>736
会ってみたいです。
mj氏だけじゃなくて、コテの人達に。
雰囲気を楽しんで来ますね。

740 :ロムヤ:03/12/07 23:57
>739

もまいにもリポートを課する。アリにうpするように!
おやすみ。

741 :ルゥ ◆1twshhDf4c :03/12/07 23:57
こんばんは。首都圏ですか……(つд`)・。
どっち未成年だし、受験生だし無理も無理なんですが、もし、関西でやるなら
皆様にお会いしたかったです。

742 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/12/07 23:58
どうも。
メール受け取りました。>738、739
ヘンメルはいまから。w

743 : ◆0PdJqt9jW. :03/12/08 00:00
>>739
よろしくです。

>>740
はじめまして。
ワナビーなんでレポート無理ぽ。

744 : ◆0PdJqt9jW. :03/12/08 00:01
自分によろしく言ってどうする。

>>742
mj氏、よろしくです。

745 :名無し物書き@推敲中?:03/12/08 00:03
レナさん、よくよく慎重に再考を。
あとmjはマジで、酔っぱらうと前後最後までの記憶を
ぜんぶなくすんで、気をつけてくれ。
あと創作の話をしてもいいが、我が身の話はしないことだw
mjの記憶が残ってたらいずれ全部ばらされるw

746 :マー ◆B3gnIWig4s :03/12/08 00:03
飲み会ときいて、ようやくスレの趣旨がわかってきたかも。
酒の席でコテ達はいったいどんなことを話すのだろうか。

747 :ロムヤ:03/12/08 00:04
>743

ざざざざ、、ざけんなよ! 創作板でそれは通じねえ!

いいな、わかったな? …じゃぁ 寝る。 

748 : ◆0PdJqt9jW. :03/12/08 00:06
>>747
おやすみなさい。
でも、無理なものは無理w
ゴメソ。

749 :レナ ◆u3LzCzniZ2 :03/12/08 00:11
>>745
ありがとう。やさしいひとなのですね。
さっきも書いたけど、可能性としては半々っていうか
頑張ろうって感じの状況なんです。
とりあえずmjさんとお話してみます。
作家を目指してるひとたちの生態ってすごく興味ある
んですよね。
わたしの目から見てどんなひとたちなのか、すっごく楽しみ☆
誰か連れていくかもしれないし。。。

750 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/12/08 00:16
ヘンメルしやした。w
どんどん来れい。。。w

751 :レナ ◆u3LzCzniZ2 :03/12/08 00:18
>>750
お返事メールきました。
どうもありがとう。

752 : ◆0PdJqt9jW. :03/12/08 00:19
>>750
受け取りました。
ご丁寧に有難うございます。
当日もよろしくです。

753 :名無し物書き@推敲中?:03/12/08 00:23
そうだね〜去年の経緯も、mjさんの記憶障害。。。馬苦
がもとっていえばもとだし〜。

mjも今度こそ、勝手にひとの情報荒らしはやめよう。。。
酔っぱらって記憶がないとかは理由にならんからな。。。

って、発起人は虹パパじゃないのか 馬苦
まあ、レナ氏もmjから虹パパのアドを教えてもらって、
虹パパとメール等で話してからじっくり検討すればいいかと。。。
そのほうがいいんじゃないの?

754 :マー ◆B3gnIWig4s :03/12/08 00:23
行けたら行きたいなあ。
でも、スポーツ会があるから無理かなあ。
レナがすごい美人とかmjがすごい美青年とか
虹パパがAAそっくりとかラリーのビブラートがすごいとか
だったら、行く勢いのほうが強まるかも。
いつものことながら偉そうですまん。

755 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/12/08 00:25
>>751、752
よろしくね。w

756 :名無し物書き@推敲中?:03/12/08 00:26
幹事の虹パパを無視してはいかんぞ。

おまいらの仕切り体制がよくわからんぽ。

757 :名無し物書き@推敲中?:03/12/08 00:27
>>マー
どこに住んでんの?
夜はスポーツ会ないだろw

758 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/12/08 00:29
虹は店の予約とかがめんどいから
新規面子はおれが受け付けするっす。w
その間おおまかな人数は連絡しながらやるよ。

759 :マー ◆B3gnIWig4s :03/12/08 00:30
>>757
いや、終わってから行くということ。
疲れるから無理かなあ、と思って。
自分に無理しないほうだから。

760 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/12/08 00:34
>>759
知らん者同士が集まるのがOFF。
運営側は参加者の都合で時間を決める。
来るなら意志表示をはっきり。
年末、連休の狭間で
予約は早めが基本だから。

761 :名無し物書き@推敲中?:03/12/08 00:35
ねえねえ、
エッセイ祭りと時期重なってない?記憶違いだったらスマソ。
祭りと重なると精神的にオフとかつらいような気がする。
誰か親切な人、教えて。

762 :名無し物書き@推敲中?:03/12/08 00:37
虹パパが仕切ってくれないと安心できない〜。
だってmjは病気なんでしょ。うつなのに、なんでそんな
行動力があるわけ?

763 :名無し物書き@推敲中?:03/12/08 00:41
>>762
今夜出現してたmjの叔母さんたちにきけよ

764 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/12/08 00:42
心配な椰子は来なくていいです。
抗うつ剤を服用すれば健常者の80%の元気。。。w

765 :名無し物書き@推敲中?:03/12/08 00:44
じゃあ、働けw
叔母さんたちの仕送りでコテ忘年会とは優雅なこった

766 :名無し物書き@推敲中?:03/12/08 00:45
で、レナ嬢が美人かどうかは、mjが報告してくれるわけ?
期待大。

767 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/12/08 00:46
なんか、明らかに尾がいるな。。。w
あんたは行かないOFFなんだからごちゃごちゃ言うなや。w



768 :名無し物書き@推敲中?:03/12/08 00:48
mjさんて独身?

769 :名無し物書き@推敲中?:03/12/08 00:48
エッセイ祭りの日程はどうなったんだよっ。

770 :レナ ◆u3LzCzniZ2 :03/12/08 00:49
あとでまたメールします>mjさん

771 :名無し物書き@推敲中?:03/12/08 00:50
>>762
元ツアコンだからあまり馬鹿にするな。

772 :マー ◆B3gnIWig4s :03/12/08 00:51
>>760
時間決まってると思ってた。
だいたい何時くらいとかはないの?

773 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/12/08 00:52
>>772
夕方から夜にかけて。
18:00〜19:00の間に集合する予定。

774 :名無し物書き@推敲中?:03/12/08 00:53
病気は詐病です。
キャラもかなり作り込んでます。
ただの馬や鹿ではないのです。

775 :名無し物書き@推敲中?:03/12/08 00:54
当日、もししっぽう師匠が登場したら、
すっげえことになるんだろうなw。変名とか使って来たりして。
猫師匠は文体も自在に変えそうだし。。。。。。。



それはそれで大変おもろいかと。mj対決がみられる。K1以上に凄いで。

776 :名無し物書き@推敲中?:03/12/08 00:58
誰か潜入ルポやれ。
実弾訓練だ。
ルポライター志願者はおらんのか。

777 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/12/08 00:58
よっしゃ、落ちる。(禁句w)
OFFに興味のある椰子はメールしてくれ。

では、ばいびー。

778 :名無し物書き@推敲中?:03/12/08 00:59
mjは自称、小川直也似なので、
その手が趣味に合わない人は来ない方がいいかと。

でも冷静に考えると、意図的なのか天然なのか、自分の情報を
たれながしているのは、マジでmjが一番だね。
虹パパとか、へろとか、ラリーとか、まっとうに少ないもんね〜
やっぱちゃんとしたコテはエライな。

779 :名無し物書き@推敲中?:03/12/08 01:00
>>773
普通やん。当たり前か。
ラリーや杉井もくるの?

780 :名無し物書き@推敲中?:03/12/08 01:02
オフ会スレ使えば…

781 :名無し物書き@推敲中?:03/12/08 01:07
そういや、mjって、捨てメアドの作り方、
しっぽ嬢に教えてもらったはずなんだよなw
PCオンチに教えるの大変だったろうなw
感謝しろよ、mj。

782 :名無し物書き@推敲中?:03/12/08 01:08
mjにメールした奴らは実はすでにメル仲間

783 :マー ◆B3gnIWig4s :03/12/08 01:10
遅れたな。
ネットでもルーズな性格丸出しだ。
ちゃんと対応しないといけね。
行くと決めたらメールしよう。

>>782
それはホントかい?
気をつけないといけね。

784 :名無し物書き@推敲中?:03/12/08 06:47
これ、なんで名無しのまま?
てゆーかアヤシイケハイ
 ↓
739 : ◆0PdJqt9jW. :03/12/07 23:52
>>736
会ってみたいです。
mj氏だけじゃなくて、コテの人達に。
雰囲気を楽しんで来ますね。



785 :名無し物書き@推敲中?:03/12/08 07:15
ヒヒヒヒ

786 :天空の塔ラビュタ:03/12/08 08:34
わしの意見だけど、ある程度文章力がある人は書き始める前に考えまくった
方がいいと思うな。
書き始める前にどんな事を考えてそれを書こうとしたのか聞いてみたいというのはあるな。
先にあまり考えずにすらすらと書いて、あまり考えずにすらすらと文章の後に必然的に
でてくるアイデアや、あまり考えずにある程度文章を書いてから、あまり考えずにある程度書いた
文章から連想してさらに書いていくというのもあるだろうけど、ある文章を書く前によく考えると
いうのは重要だと思うな。
当たり前の事か。
創作していくなら自己像の破壊とかも重要かもしれない、自己像が制限してる部分は
結構おおいんじゃないかな。

ももてつOFFとかメダルゲームOFFとか旅OFFとかラスベガスOFFとか麻雀OFF(麻雀できないけど)
とか釣りOFFとか創作OFFとか思考の旅OFFとかやりましょうよ。
いかないけど。

787 :名無し物書き@推敲中?:03/12/08 20:02
シポ召喚アゲ

788 :名無し物書き@推敲中?:03/12/08 20:13
自分で来たくせに。
また難癖つけるのか?

789 :名無し物書き@推敲中?:03/12/08 20:15
>>788
意味分らん

790 :名無し物書き@推敲中?:03/12/08 20:22
787がしぽの自演かと思ったの。

791 :名無し物書き@推敲中?:03/12/08 20:52
なんにせよ、
虹パパのオフ会宣言をもいっかいきかないと、
行くか行けないかは検討不能ですな。
行ったら、mjしかいなかったというのは恐怖であると思う。

792 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/12/08 22:00
なんにせよ
おれは川上弘美とツーカーな仲である。
ここにTELしてみよ。
弘美ちゃんの美声が拝聴できますぜ。。。w
03-3269-4700

793 :名無し物書き@推敲中?:03/12/08 22:07
テル番ヤバクネ?

794 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/12/08 22:09
>>793
してみよ。w

795 :名無し物書き@推敲中?:03/12/08 22:11
どこかで見た番号。

796 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/12/08 22:19
>>795
さっさとしやがれ。w

797 :名無し物書き@推敲中?:03/12/08 22:24
保坂がでたよw

798 :名無し物書き@推敲中?:03/12/08 22:34
怖くて電話できないな。
もしかして、しっぽが出るんじゃないかと不安になる俺。

799 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/12/08 22:35
なんなら保坂のHP貼ってもよいが。。。w
人気ねーからなー、あの禿。w

800 :名無し物書き@推敲中?:03/12/08 22:37
>>799
ファソのくせしてそんなこと言っちゃいかんだろ


800


801 :名無し物書き@推敲中?:03/12/08 22:39
おいおい、電話番号らしき数字の羅列を貼ったら
通報されるんじゃなかったか? 最低でもアク禁だって聞いた気がするぞ。

802 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/12/08 22:39
ファソだが禿は禿。。。w
それもジダン風に天辺から徐々に広がる最悪なパターン。w
あの手は気づいたときには手遅れなことが多い。。。w

803 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/12/08 22:42
じれってーなー、おまいらは。w
さっさとTELして突っ込んでくれや。
せっかくかましたボケが萎むほどつらいことはないのじゃい。

804 :名無し物書き@推敲中?:03/12/08 22:44
mjの叔母さんが出て、「甥をよろしくお願いします」って

長々と涙ながらに語られてしまったのだが。。。




805 :名無し物書き@推敲中?:03/12/08 22:44
直接本人と話せばいいから遠慮しとくw

806 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/12/08 22:56
おまいらはほんとに餌の撒き甲斐がないやつらじゃのー。
おっちゃんもー帰っちゃうからね。(引きとめるならいまですよ)

807 :名無し物書き@推敲中?:03/12/08 22:57
彼女にはお歳暮贈ったよw

808 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/12/08 23:01
・・・わかったよ・・・わかったよ・・・(泣きながら去るおれ)

809 :名無し物書き@推敲中?:03/12/08 23:09
とりあえず名無しでこんばんは

810 :名無し物書き@推敲中?:03/12/08 23:10
mjさん 
もういないの?

811 :名無し物書き@推敲中?:03/12/08 23:12
>>792
これ、川上弘美じゃなかったら
こっそりオフに参加してmjを殺すけどいいね?


812 :名無し物書き@推敲中?:03/12/08 23:13
>>811
川上弘美だったらどうする?
セルフあぼーんでもするか?

813 :名無し物書き@推敲中?:03/12/08 23:14
>>811
この番号を知らないと(ry

814 :名無し物書き@推敲中?:03/12/08 23:15
>>792
かけてみたら「最初に186をつけてください」って言ってたw



815 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/12/08 23:28
かけてャヴァイ番号なんてコテで晒すわきゃねーだろ。w
弘美ちゃんが新作を解説してるのよ。
そーいうテープが流れるのよ。
12/10までだからとっとと聞きやがれ。

816 :名無し物書き@推敲中?:03/12/08 23:40


>>810
糞にさん付けすんな!



817 :名無し物書き@推敲中?:03/12/08 23:42
ホント根性なしばっかりだなあ・・
ネタ振ってるんだから普通は乗るだろ・・
誰かが乗る前にオチばらしちゃってもう・・

818 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/12/08 23:44
>>817
ボケかまして二時間ちかく突っ込みを待っていたおれの気持ちも汲みませう。w

819 :名無し物書き@推敲中?:03/12/08 23:46
それをハズシタと云ふ

820 :名無し物書き@推敲中?:03/12/08 23:47
オバサンが何かしゃべってましたがw

821 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/12/08 23:48
>>819
かつては滑り知らずのmjと呼ばれたものだったが。。。w

822 :名無し物書き@推敲中?:03/12/08 23:53



























                                                                         尾

823 :名無し物書き@推敲中?:03/12/08 23:53
禿げの進行とともに滑りを増すmjであった。
レナちゃんを口説いたら承知しないぞ、でぶ。

824 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/12/08 23:56
>>823
安心せぃ。w
リバウンドが進行していて毛穴から
フェロモンがでなくなってる状態だから心配はない。
不安ならあんたもこいよ。。。w

825 :名無し物書き@推敲中?:03/12/08 23:59
>>823
エムジェと会ったことあんの?

826 :名無し物書き@推敲中?:03/12/09 00:11
ハゲでぶとは、小学校のとき同級生でした。
彼が授業中、大便をたれたことは今でも忘れられません。(遠い目……)

827 :天空の塔ラビュタ:03/12/09 00:16
わしは今回のOFFはいかないけど、またなんかする機会があればなんかしましょう。
個人情報などがへんに流出するのとかはきをつけたほうがいいと思うね。
個人情報流出とかから悪い方向に向かうかもしれんし。




828 :名無し物書き@推敲中?:03/12/09 00:23
mjさん電話ください

829 :マー ◆B3gnIWig4s :03/12/09 00:23
おれもいかね。
なんか一日経ったら冷めちゃった。
そんな気分屋なおれ。
mjがんばってレナを落としちゃってやー

830 :名無し物書き@推敲中?:03/12/09 00:29
mjに電話番号教えたんか?

831 :名無し物書き@推敲中?:03/12/09 00:37
>>830
教えてません

832 :名無し物書き@推敲中?:03/12/09 00:38
>>828
>>830
>>831
自作自演だろ

833 :名無し物書き@推敲中?:03/12/09 00:49
シポ

834 :名無し物書き@推敲中?:03/12/09 00:52
どこまでもつきまとう影S

835 :名無し物書き@推敲中?:03/12/09 02:47
サッカー見てる奴いねえのかな。
いねえか。

836 :名無し物書き@推敲中?:03/12/09 03:05
失点しやがってしょうがねえなあ。

837 :名無し物書き@推敲中?:03/12/09 04:21
勝った。

838 :ルゥ ◆1twshhDf4c :03/12/09 04:29
この時期ショートカットにするとものすごく寒いです……。

839 :名無し物書き@推敲中?:03/12/09 05:23
あ、人がいた。ルゥさんだ。
三点リーダがきちんとしてて、いいね。w

840 :名無し物書き@推敲中?:03/12/09 11:24
あの地縛霊をなんとかしないと……

841 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/12/09 23:26
いよいよ派兵だな。
小泉の決断を歴史がどう評価するかは知らんが
おれなら除隊するな。w

842 :名無し物書き@推敲中?:03/12/09 23:30
元自衛隊員の立場からすると世間の議論なんてどうでもいいけどね。
どうせ行かなきゃならないんだから。

843 :文谷 良介 ◆qNVJf9gkMU :03/12/09 23:30
少し前、「人の壁」とか言って、民間人が道路に寝転がってたころは、
今思えば平和なころでしたね……。
こんなとこで小泉批判を展開してもしょーがないので何も言わないけど。

>>838 髪切ったんですか?

844 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/12/09 23:37
名無しのとりっぱーなんて来ないよ。w
まだ受けつけつとるぜ。
新規参加希望者は下記にメール。

hamds_7@hotmail.com


845 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/12/09 23:41
844は
2003、12、22(月)に行われる忘年会の参加希望者を募っておるのです。
〆切りは12、20(土)の23:59までといたしやす。

846 :マー ◆B3gnIWig4s :03/12/10 00:02
昨日は酔ってたんだ。
レナとmjへの暴言許してね。
すごく反省してるよ。ごめん。

>>838
まさかこの時期に失恋したとか?
大変だろうが、がんばれよ受験生。

847 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/12/10 00:03
受験生の方々にはすんまそん。<センター試験とかとかさなるっしょ
合格の暁にはおっちゃんたちが奢るから今回は我慢してね。。。w

848 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/12/10 00:05
>>846
は? 暴言聞いたおぼえ茄子。
やっぱり行かないと言っただけでは?
また気が変わったらぞうぞおいで下され。
出席メール〆切りは12/20(土) 23:59

849 :名無し物書き@推敲中?:03/12/10 00:09
新幹線代くれたら行ってつかわすぅ。

850 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/12/10 00:10
>>849
いくらなんでも、そりゃむりぽ。w

851 :名無し物書き@推敲中?:03/12/10 00:34
日雇いくん、派兵されたりしないのかな。

852 :名無し物書き@推敲中?:03/12/10 00:36
mj、メルアド晒すときは
その都度レスでしっぽへの感謝を表明しろよ。
しっぽさま、ステアドの作り方を教えていただいてありがとうございました、
あの当時はたいへん楽しかったですね、ってさ。

853 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/12/10 00:39
は? そんなん一回感謝すれば十分じゃろ。w
意味不明なレスかましてんじゃねー1


854 :名無し物書き@推敲中?:03/12/10 00:41
>>847
mjさん、mjさん
センター試験は一月ですよ

855 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/12/10 00:43
>>854
おやおや、すまなんだ。w
受験がんがってね。
おっちゃんは悪者退治の最中でつ。。。w

856 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/12/10 00:49
四国から泳いで来い。
デンパ少年みたく。。。w

857 :名無し物書き@推敲中?:03/12/10 00:52
つっても、この先mjがステアドを使いつづけるかぎり、
猫の呪縛からは逃れられんわけだよ。
嫌でも意識して羞じらいの落とし穴にはまり込まざるを得ない。
いくらアルコール、眠剤中毒、鬱病、背骨折りの不惑越えでも、
それくらいの感受性はあるはずだからなw

858 :名無し物書き@推敲中?:03/12/10 00:52
文化は常に地方から発信されるって知ってるか?
ええ年したおっさんが「何とかじゃん」って言ってるのを聞いて何の違和感も感じねぇお前らはおかしい。

859 :名無し物書き@推敲中?:03/12/10 00:55
もしかしてクソmjのトリップがまた洩れたのか?
なんか別スレでも挙動がおかしいが? 
酒で脳もやられたんだっけ?

860 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/12/10 00:55
>>858
かっぺはいつもそう言うな。
まー事実かもしれんが。。。w

861 :虹パパ代理人:03/12/10 01:00
mjのネタ振りは、このところことごとく外してるな。

・a、小学生「可能性ある」説

・保坂本礼賛

・いちご礼賛

どうしたものやら……。

と、依頼人は申しております。

862 :名無し物書き@推敲中?:03/12/10 01:02
東京在住の人間には文学は書けねぇよ。嘘っぱちだからなw
くだらねぇ都市小説でも書いていつまでもアリで埋もれてろ。


863 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/12/10 01:02
そ、そうかな。w
保坂は礼賛でなく好悪の好。
他はふつーにそう思うよ。

864 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/12/10 01:06
>>862
それを逆かっぺ差別主義という。。。w
吉行も色川も東京もんだぜ。

865 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/12/10 01:09
おまいらは眠い!
不眠症なおれが眠いんだから、からり重症だぞ!。。。w

これにて落ちる。

866 :名無し物書き@推敲中?:03/12/10 01:14
>>864
激動の時代には内容なんてどうでもいい。戦争カメラマンみたいなもんだ。
そのまま書けば評価される。今は無理だ。東京人は何を題材に書くんだ?
その点、俺らは楽でいい。身近な農業生活書いて登場人物に「〜するきに」って喋らせるだけで新鮮なんだからなw

867 :名無し物書き@推敲中?:03/12/10 06:24
田舎モノのコンプレックスにも困ったものだw

868 :名無し物書き@推敲中?:03/12/10 06:38
でも京都に住んでいるわたしなんて、有利かもね

869 :名無し物書き@推敲中?:03/12/10 11:32
田舎ものは、それを指摘されるとすぐムキに……w
要するに住んでる場所そのものより感性の問題だろ


870 :名無し物書き@推敲中?:03/12/10 13:06

ですよねー

871 :名無し物書き@推敲中?:03/12/10 13:10
文章ってバリアフリーじゃあないと駄目なんですねぇ

872 :名無し物書き@推敲中?:03/12/10 13:29
みんな喧嘩するな。
仲良く野郎じゃないか。
それぞれの土地柄にしか書けないことがあるだろう。
地方には地方の、東京には東京の。
俺が言いたいのはそんなことじゃない。
俺たちの敵は出版社だ。それを忘れるな。
つかお前ら作家でメシ食ってく自信あるのか?

873 :名無し物書き@推敲中?:03/12/10 15:31
一作でけた。と…

874 :名無し物書き@推敲中?:03/12/10 19:39
>>873


875 :名無し物書き@推敲中?:03/12/10 20:05
>>874
ありがとっ

876 :名無し物書き@推敲中?:03/12/10 21:16
>>873
氏ねっ すみやかに氏ねっ!

877 :名無し物書き@推敲中?:03/12/10 21:22
bang!
>876

878 :虹パパ ◆KFognntpBk :03/12/10 22:00

   /⌒ヽ  小説現代締切まであと10日……
  / ´_ゝ`) ちょっくら挑戦してみるか。
  |    /
  と__)__) 旦~



879 :名無し物書き@推敲中?:03/12/10 23:35
>>878
うんことかちんぽとか虎のときみたいな
ヘボいSFは通らへんでえ

880 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/12/10 23:36
小説現代にちょっくら挑戦。。。w
余裕ぶっこきの虹パパであった。


881 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/12/11 00:46
だれかこっちこないかな。w
今宵は枝豆で神の河という焼酎で。

882 :ふぁっくまん一号? ◆zkraGArAss :03/12/11 01:01
共作したいんだが誰かいないかな?

883 :名無し物書き@推敲中?:03/12/11 01:05
共作してもいいよ。

884 :ふぁっくまん一号? ◆zkraGArAss :03/12/11 01:10
>>883
どんな物が書きたい?

885 :名無し物書き@推敲中?:03/12/11 01:17
やくざと情婦と子供。
ドメスティックバイオレンスもの。

886 :883:03/12/11 01:18
エロが入ってりゃなんでもいいヨ。

887 :ふぁっくまん一号? ◆zkraGArAss :03/12/11 01:19
エロは嫌いなんだ。交渉決裂だな。

888 :夜中のマー ◆B3gnIWig4s :03/12/11 02:19
>>848
ここでも……(感涙にしばし言葉を詰まらす
mjよ、あんたはなんていい奴なんだ
おれの暴言を聞いた覚えはないなんて、とぼけて、
かっこよすぎるぜ
いや、あんまりいうと、あんたの素晴らしさが陳腐なものになっちまう
感謝、この二文字におれの気持ちの全てをこめておく
今夜はあんたのおかげでいい夢をみれそうだ、グッナイ

889 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :03/12/11 11:05
あと三十分ほどしたら家を出なくちゃ。

……エッセイ、書いてみたけど、ぜんぜんだめぽ。
面白くない、面白くない、面白くない。

890 :名無し物書き@推敲中?:03/12/11 13:21
>>889
小手調べにリーステに晒してみれば?
で、もう一本書けばいいじゃん。時間まだあるし。

891 :レナ ◆u3LzCzniZ2 :03/12/11 18:58
わたし、わたつみさんの会話のセンス好きなんですよねー
なんていうか、天性のものなのだろうと思う。
わたしには真似できないなっていうか。
でも、読んですぐにいいと思えた自分の感性にもけっこう満足して
たりするのだけど。
「ペペロンチーノ」もそうだったけど、「追いかけて追いかけて」
なんてすごく良かったと思いました。
はっきり言って勝てないなっていう感じ。
前にも書いたけど、年下のひとがこんなにかけるなんてめげそうとか
思ったけど、できればジャンル違いのとこでやりたいかな(^^*ゞ
作品の最初の方で読者をぐっと引き込む上手さがありますよね。
っていうか、いろいろとがんばってください。

892 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :03/12/11 19:37
>>890
だめです、こんなの恥ずかしすぎて人に見せられない……
青臭いというか、乳臭いというか。
書いていて痛感しましたよ、エッセイを書けるほどの経験がない、って。

>>891
ありがとうございます。
勝ち負け、というか、向き不向き、がありますから……
会話の基本はボケとツッコミですw

エッセイ、もう一回、別のものを考えてみます……

893 :虹パパ ◆KFognntpBk :03/12/11 22:51

   /⌒ヽ 
  / ´_ゝ`) なんかみんな忙しそうなのにエッセイ書いてくれてサンキューな。
  |    /   絶対感想書くから。多分……
  と__)__) 旦~



894 :名無し物書き@推敲中?:03/12/11 23:04
虹パパは「子育て」ネタでいくとでつか?

895 :名無し物書き@推敲中?:03/12/11 23:06
たぶん出てくるネタ
 ↓
・超盛り上がった忘年会の話
・クリスマスの思い出
・大晦日から初詣



896 :虹パパ ◆KFognntpBk :03/12/11 23:08

   /⌒ヽ  >>894
  /´く_` )  そんなもん書いたらモロバレですやん……
  |    /
  と__)__) 旦



897 :名無し物書き@推敲中?:03/12/11 23:10
う〜うーうーう〜ううう〜うー(長渕剛風)

898 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/12/11 23:11
傑作宣言。。。w

899 :名無し物書き@推敲中?:03/12/11 23:13
ネリオ2か? 穴作まちがい茄子!

900 :名無し物書き@推敲中?:03/12/11 23:14
げつ!

901 :名無し物書き@推敲中?:03/12/11 23:15
>>898
今日見たよ・・w

902 :名無し物書き@推敲中?:03/12/11 23:16
mjはエッセイ上手いんじゃないのか? ちがうのか?

903 :名無し物書き@推敲中?:03/12/11 23:17
>>898
何の話?

904 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/12/11 23:17
>>901
???
>>902
上手くないよ。w
小説のつもりがエッセイっぽいとよく言われるだけずら。

905 :名無し物書き@推敲中?:03/12/11 23:18
ネリオ。

906 :名無し物書き@推敲中?:03/12/11 23:19
>>904
mjを街で見た
人違いかもしれんが

907 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/12/11 23:20
>>906
どの辺で?
>>905
傑作だったろ?w

908 :虹パパ ◆KFognntpBk :03/12/11 23:21

   /⌒ヽ  「ネリオの大冒険」
  / ´_ゝ`) 激しく読んでみたい。旅立ったネリオに待ち受ける試練……
  |    /
  と__)__) 旦~



909 :名無し物書き@推敲中?:03/12/11 23:22
>>907
場所は・・まあいいやw
一人じゃなかった・・

910 :名無し物書き@推敲中?:03/12/11 23:22
ほんとうのエッセイはつまらん。
小説っぽいのが面白いさ。

911 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/12/11 23:23
>>909
言わんといて。。w(頼)

912 :名無し物書き@推敲中?:03/12/11 23:24
>909

をんなか?

913 :名無し物書き@推敲中?:03/12/11 23:24
>>911
人違いかもしれんよ・・
だが、いいのか?

914 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/12/11 23:26
>>913
人違いだと思いまふ。w
でもイワン・レンドル。。。w(駄洒落で許せw)

915 :名無し物書き@推敲中?:03/12/11 23:27
>>914
ショックだよ・・

916 :名無し物書き@推敲中?:03/12/11 23:27
ふん! どうせおばんやろ? 

917 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/12/11 23:29
沈黙こそ美徳也。w

918 :名無し物書き@推敲中?:03/12/11 23:30
>>917
・・なんだかなあ

919 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/12/11 23:32
本気にするおこちゃまもいるから。。。ね。w >918

920 :名無し物書き@推敲中?:03/12/11 23:33
中年どうしのセクスって、、、やだ、やだ…。

921 :名無し物書き@推敲中?:03/12/11 23:33
>>919
そうは言うけどさ、大人なんだからって思ったよ・・
まだショックだし、mjはそれでいいの?

922 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/12/11 23:35
>>921
まー、いんでないの?


923 :名無し物書き@推敲中?:03/12/11 23:36
をんな  「そこじゃないって!」

mj   「ここ?」

をんな  「ちがうわよ」「下手ねぇ…」 w


924 :名無し物書き@推敲中?:03/12/11 23:36
>>922
相手は?

925 :虹パパ ◆KFognntpBk :03/12/11 23:37

   /⌒ヽ  
  / ´_ゝ`) おまえら騙されるな。mjはロリコンなんですよ。
  |    /
  と__)__) 旦~



926 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/12/11 23:38
>>924
OM-21
ボディのくびれがたまらん。。。w

927 :921:03/12/11 23:38
>>922
ショックなだけ・・
誰にも言わないよ

928 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/12/11 23:40
>>927
落ちないままに収束。
おれの小説のようだ。。。w

929 :名無し物書き@推敲中?:03/12/11 23:40
>>926
レナ食ったべ!!!!

930 :921:03/12/11 23:40
やっぱ人違いかな・・

931 :名無し物書き@推敲中?:03/12/11 23:41
>927

まさか! をとこ?

をとこ  「そこ そこ」
mj   「ここかい?」
をとこ  「そこそこ」
mj   「痛くないからね…」


932 :名無し物書き@推敲中?:03/12/11 23:42
mjなだけに、少年に手を出したかw

933 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/12/11 23:43
>>930
人違いにしておきなはれ。w
>>929
ネタだから。。。w

934 :921:03/12/11 23:43
言えないよ・・
もうバイト逝かなきゃ
そんじゃ

935 :虹パパ ◆KFognntpBk :03/12/11 23:44

   /⌒ヽ  >>612
  / ´_ゝ`) 逮捕されても保釈金は叔母さんが出してくれるそうです。
  |    /
  と__)__) 旦~



936 :名無し物書き@推敲中?:03/12/11 23:44
レナとやったのかよおい!よかったか?教えろ!

937 :名無し物書き@推敲中?:03/12/11 23:45
わたつみは俺がw

938 :名無し物書き@推敲中?:03/12/11 23:46
やったな。

939 :虹パパ ◆KFognntpBk :03/12/11 23:46
.   /⌒ヽ
  /    ) レスアンカー間違った。もう寝よう……
  |    /
  | /| |
  // | |
 U  .U


940 :名無し物書き@推敲中?:03/12/11 23:46
>>933
まじ?

941 :名無し物書き@推敲中?:03/12/11 23:47
わたつみかよ!(ほも)

942 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/12/11 23:47
おまいらはガツガツしすぎでつ。w
きょうは渋谷の黒澤楽器に愛器マーチンOM-21を点検に出してきたずら。w

943 :名無し物書き@推敲中?:03/12/11 23:48
もうネタばらかよ! 楽しんでいたのに…。

944 :名無し物書き@推敲中?:03/12/11 23:50
漏れも虹といっしょに寝よう…。

945 :名無し物書き@推敲中?:03/12/11 23:50
>>942
うそこけ。レナとやったと言え!

946 :名無し物書き@推敲中?:03/12/11 23:51
>>944ふむ、男好きな奴はこの板に結構多いようだな。

いいことだ。

947 :mj ◆nVp4ztX6Bg :03/12/11 23:52
>>945
そんな美味い話があるわきゃないじゃん。。。w
疲れた、落ちる。


948 :名無し物書き@推敲中?:03/12/11 23:54
>>947
俺とやったと言え!

949 :名無し物書き@推敲中?:03/12/11 23:55
逃げた。レナとやったな。

950 :名無し物書き@推敲中?:03/12/11 23:58
ホモですが何か?

951 :名無し物書き@推敲中?:03/12/12 00:02
わけわかめ。

952 :名無し物書き@推敲中?:03/12/12 00:09
次スレいるのか、立てようか?

953 :名無し物書き@推敲中?:03/12/12 00:11
尾め

954 :名無し物書き@推敲中?:03/12/12 00:15
>>952
頼む。

955 :952:03/12/12 00:20
……わりぃ、立てられんかった……

★雪を肴に酒を呑もう/物書きBAR 3★

って、題名まで考えたのに。はう。

956 :954:03/12/12 00:26
このスレッドではしばらく立てられません、だと。
むう。

957 :レナ ◆u3LzCzniZ2 :03/12/12 00:58
>>956
どういう意味なんですか??

958 :名無し物書き@推敲中?:03/12/12 01:01
>>957おまいが新スレを立ててくれ、ってこった。

959 :レナ ◆u3LzCzniZ2 :03/12/12 01:03
どうやって立てればいいのかわからないですし……

960 :名無し物書き@推敲中?:03/12/12 01:05
意外と役に立たないな、おまいw

一番下に、新スレッド作成画面へ、っていうボタンがあるだろ?
そこをどしどしクリックだ。

961 :レナ ◆u3LzCzniZ2 :03/12/12 01:08
タイトルは★雪を肴に酒を呑もう/物書きBAR 3★
でいいですか?
やってみます。
スレ立てたこととかないですし、すみません。

962 :名無し物書き@推敲中?:03/12/12 01:10
レナちゃんの初体験w

963 :レナ ◆u3LzCzniZ2 :03/12/12 01:16
現スレのurlってどうやれば出てきますか?
やーん わかんないーーーーー

964 :レナ ◆u3LzCzniZ2 :03/12/12 01:18
前スレ
( )
前々スレ
http://book.2ch.net/test/read.cgi/bun/1065539934/l50

965 :名無し物書き@推敲中?:03/12/12 01:19
これが現スレのURL。

http://book.2ch.net/test/read.cgi/bun/1069158148/

966 :レナ ◆u3LzCzniZ2 :03/12/12 01:30
>>965
どうもありがとう。
このホストでは暫くの間ダメっていわれてしまいました。

967 :名無し物書き@推敲中?:03/12/18 21:04
埋め立て用

968 :名無し物書き@推敲中?:03/12/18 21:05
968

969 :名無し物書き@推敲中?:03/12/18 21:05
産め

970 :名無し物書き@推敲中?:03/12/18 21:20
970だったりするわけです

971 :名無し物書き@推敲中?:03/12/18 21:33
971だったりするわけだ

972 :名無し物書き@推敲中?:03/12/18 21:33
972だったりするわけだ

973 :名無し物書き@推敲中?:03/12/18 21:35
だれもいないから、やり放題だったりするわけだ。

974 :名無し物書き@推敲中?:03/12/18 21:55
974

975 :名無し物書き@推敲中?:03/12/18 21:57
975だったりする。

976 :名無し物書き@推敲中?:03/12/18 21:58
976ですかね?

977 :名無し物書き@推敲中?:03/12/18 22:00
977

978 :名無し物書き@推敲中?:03/12/18 22:01
978

979 :名無し物書き@推敲中?:03/12/18 22:06



人が、いない、(-_-、)






980 :名無し物書き@推敲中?:03/12/18 22:10
980

(-_-、)






981 :名無し物書き@推敲中?:03/12/18 22:18
981

982 :Catail:03/12/18 22:22
いますが何か?

983 :名無し物書き@推敲中?:03/12/18 22:29
983

984 :名無し物書き@推敲中?:03/12/18 22:31
埋め立てることが、ぼくの生きがい。

985 :名無し物書き@推敲中?:03/12/18 22:33
985


986 :名無し物書き@推敲中?:03/12/18 22:35
986

987 :名無し物書き@推敲中?:03/12/18 22:40
987なのかも知れない。

988 :名無し物書き@推敲中?:03/12/18 22:48
穴掘るのも生き甲斐でしょう?

989 :名無し物書き@推敲中?:03/12/18 22:48
989

990 :名無し物書き@推敲中?:03/12/18 22:49
990

991 :名無し物書き@推敲中?:03/12/18 22:51
ρ(⌒−⌒。)ノ

992 :名無し物書き@推敲中?:03/12/18 22:56
992

993 :名無し物書き@推敲中?:03/12/18 23:01
993

994 :名無し物書き@推敲中?:03/12/18 23:01
994

995 :名無し物書き@推敲中?:03/12/18 23:08
995である

996 :名無し物書き@推敲中?:03/12/18 23:12
996だよ

997 :名無し物書き@推敲中?:03/12/18 23:13
997なのに。

998 :名無し物書き@推敲中?:03/12/18 23:14
998なのに。

999 :名無し物書き@推敲中?:03/12/18 23:16
はいはい、遊びにきましたよ。

1000 :名無し物書き@推敲中?:03/12/18 23:17
999!!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

223 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)