2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

☆保育園・幼稚園で読んでほしい絵本☆

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/20 22:37 ID:RAJN5vXC
保育園で働いている者です。
保育園・幼稚園で子ども達に読んでほしい、または読み聴かせをするのに最適、などの、
お薦めの絵本を教えて下さい。
出来れば、この年齢の子達には「○○」、●●な性格の子には「□□」、なども。
参考にさせていただきたいと思います。宜しくお願いします。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/20 23:01 ID:YsQ3/kDw
幼稚園で働いています。
自分のクラスではまだ小さいから読めないのですが、
『にじいろのさかな』と『わすれられないおくりもの』
は今後是非読んでいきたいと思っています。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/20 23:04 ID:31Hg1kTO
いろいろ読んでやってくれー。

子供を本嫌いにさせないように。

あなたがおもしろいと思ったものを。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/20 23:11 ID:bQLgr7DI
読みきかせしてる親です。

最近のヒットは
「もりのへなそうる」年中以上向け
「おだんごぱん」年少から

自宅で親が読み聞かせるのと
園で大人数に読みきかせるのは違うかもしれませんが。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/20 23:25 ID:???
とにかくいっぱい並べておいて子供に選ばせるのが一番。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/21 00:53 ID:FQXcTIFF
「エルマーのぼうけん」「エルマーとりゅう」「エルマーと16ぴきのりゅう」
のエルマーシリーズは?
幼稚園時代クラス中夢中になってました。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/21 01:03 ID:???
↑絵本っつーか児童文学かも・・スマソ
でもいいよ。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/21 01:14 ID:wZdMzctF
>>6
私は年長さんに寝る前の読み聞かせで聞かせているよ
けっこう評判いいよ


9 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/21 01:23 ID:???
逆に読み聞かされて嫌だった本ってどうよ?

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/21 03:12 ID:???
>>9
ディズニーの絵本やアニメ絵本。

11 :くれあ:02/07/21 03:33 ID:Cs5hL5YH
『おしいれのぼうけん』というお話が大好きでした。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/21 12:49 ID:xuF/aBac
読んでほしいものは、ズスキコージの本。「きゅうりさんあぶないよ」とか。
定番だが「もりのなか」「かいじゅうたちのいるところ」「あな」

読みきかされて嫌なのは、本の内容もそうだけど、
読む人がわざとらしく声変えたりするやつ。
子どもに媚びてるかんじがして。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/21 13:58 ID:GSbhp4Lw
・三枚のお札。
・やまたのおろち
・もの食わぬ女房

これ、最強。
うるさい子供も静かになります。夏向き。
こわがりにはお勧めできない。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/21 13:59 ID:F7n0zyNe
ちいさなくれよん
忘れられないおくりもの


15 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/21 16:44 ID:c/znG6sS
http://ruma.execweb.cx/yuki_gif/gallery.htm
みてね。かわいいです

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/21 16:49 ID:???
ピーターラビット系はいいかも。ワカリヤスイ。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/21 19:35 ID:???
「けいてぃー」がなんか良いな。
責任感強いし。


…17の頃からずっとハマッてます。
「よろしい わたしについていらっしゃい」

18 :毛虫 ◆KEMU739s :02/07/21 22:35 ID:xgrK4R4X
日本の昔話も忘れないでホスイ
残酷だけど子供の心の琴線に触れるいいお話がイパーイあるんだよ
もちろんアニメ絵はNG。ちゃんとした画家が描いた絵でね。


19 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/21 22:51 ID:b5wacMYG
>もちろんアニメ絵はNG
この理由をわかりやすく説明してくれる人いませんか?

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/21 23:17 ID:X807Tszp
子どもは、何回も何回も同じ絵本を見るよね。
見た絵が、脳内に染み込んでいくと言ってもいい。
絵本の絵っていうのは、本来、芸術的であるべきだと思うんだよね。

今ちまたにあふれてるアニメ絵の絵本は、うまいとは言えない人が描いてるし
とても芸術的なものとは言えない。

たとえ上手な人が描いたものでも、アニメ絵はまず輪郭線に目が行く。
これはセルにしたときに動かしやすいようにだけれど、絵本には向いていない。
アニメ絵ばかり見ている子は、そのうちに、輪郭線のはっきりした絵しか
描けないようになってしまうんじゃないかな?

ぬりえしか上手に出来ない子って、いるでしょう?

21 : ◆Q3dcDH6E :02/07/22 00:55 ID:2pHIdLWX
「どろんこ こぶた」

22 :アニメ絵本作家じゃないけどさ・・・:02/07/22 01:36 ID:8LX76ojq
>今ちまたにあふれてるアニメ絵の絵本は、
>うまいとは言えない人が描いてるし
本当にそう言いきれますか???

>とても芸術的なものとは言えない。
芸術的って言うのはどういうことでしょう?
芸術って非芸術より上ですか?




23 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/22 02:04 ID:jfaBnxKX
>アニメ絵本
正直、線が死んでる、形が甘い本が多い気はする。
線が少ないだけシビアなのだよ、アニメ絵は。

戻すけど おすすめはかこさとしの「どろぼうがっこう」
みんなで大笑いしたいときに。二回目以降はあまりウケなかったので
一発芸的な本かもしれません。

24 :名無しさん@イッパイアッテナ:02/07/22 03:23 ID:5pWpJNsM
「おおきなかぶ」
カブが抜けるまで話が続くから忍耐力がつく。


25 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/22 03:31 ID:???
「おとうさんはウルトラマン」
おとうさんは、お仕事でいろいろ苦労しているんだよ。ということと、
ヒーローって、かっこいいばかりじゃないよ。という、
全然関係ない2つのことが書かれてるのが、何とも・・・(・∀・)イイ!


26 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/22 05:53 ID:tx1M/sLd
アニメ絵
対象年齢にもよると思うがね

発育段階の初期、1〜3歳くらいの子はピーターラビットの絵は分からない
線が太く色もあまり多く使わない絵でないと理解できないようです

さすがに5〜6歳の子は理解できると思うけど

あと、あまりリアルすぎてトラウマにならないような絵がいいっすね



27 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/22 06:04 ID:kZqc1ou3
パパママバイバイ



あとはグリとグラ

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/22 07:56 ID:???
児童文学だが
「たけしのぼうけん」
こどもは冒険ものが好きなのだ。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/22 08:05 ID:???
まんが日本昔話のアニメ絵本は良かったなぁ・・・

アニメ絵と一口に言っても、やっつけで適当に作ったようなものもあれば
丁寧に作られたものもあるんだから、
アニメ絵は糞、芸術マンセーと大雑把に分けるより
子供の年齢や興味にあわせて絵本を選んであげるってのが良いかと。
(保護者・保育者の「絵本を見る目」が求められてくる)

ノンタンやうさこちゃん(ミッフィー)など1〜3歳児向けなのは
>>26さんが言うように線が太くて色数が少ないものが多いですね。

これから日本語をおぼえる1〜3歳児には
ことば遊びやくり返し語など言葉のテンポ・リズムの良いおぼえやすい絵本が良いかと
文章の意味は薄くても「言葉を聞く」ということのおもしろさをおぼえてから
「言葉を話す・相手に伝える」へのステップになると思うので・・・。

ストーリーのある「文章」がきちんと頭で整理されて完璧に理解できるようになるのは
個体差もあるけどだいたい4〜5歳くらいなんで
少し長い文章のある話や民話・昔話などが良いかと。

元保母さんが言ってたセリフ
「チビどもは絵本並べておけばそれぞれ好きな絵本勝手に選んで
読んで笑ってんだけどねぇ、
あれこれ選んであげるのも良いけど選ばせるのも大事ね。」

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/22 08:15 ID:???
アニメ絵が悪いとは思わないけどどうせならガキのころは
色々な絵に触れて欲しいと思うがなー。

アニメ絵は目下日本じゃどうやっても目に付くだろうし。
どうせ与えるならだからそう言うんじゃない方がいいなあ。

31 :毛虫 ◆KEMU739s :02/07/22 15:36 ID:???
つーか単純にアニメ絵はテレビ&ビデオで見ればいいのでは、と思ふ

佐藤宗夫著「お母さんのための絵本の選び方・与え方」に詳しく出ている

32 :元幼稚園教諭:02/07/23 00:05 ID:+wH4aTiu
私のおすすめは「ころわんシリーズ」です。
ttp://www.hisakata.co.jp/korowan.htm
子犬のころわんが、いろいろな経験をしているんですが、
保育園や幼稚園の子どもと同じように、すべてが初めての経験ばかり。
いろんなことを経験し、おにいちゃんになっていく様が、かわいいのです

33 :くれあ:02/07/23 04:03 ID:ijV1Ala7
どーしてもやっぱり自分の好きな雰囲気とか、
色使いとかってあって絵本を選ぶ人が決まってたり
子供に選ばせたりすると結局おなじみのキャラクター達の
シリーズものが集まったりして世界が狭まるよねぇ?
絵本って最近だと低価格のものや古本屋でも見掛ける
ようになってきたけどまだまだ新書を手に入れると
お金も掛かるから慎重に選びたい所なんだけど
中々難しいです。
前にもありましたが、やはり日本昔話系はどちらかというと
遠退いてしまいますね。いい話イパーイあるのに。
つい外国人とかの書いた絵につられて洋書ばかり。


34 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/23 04:06 ID:twHwD+cK
俺幼児変身願望アリです。
制服一式持ってます。
こんな俺(33歳)でもいいっすか?

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/23 04:45 ID:???
こどもがすんなり入っていけるのには
歌というか節のある本がいいと重う。
ぐりとぐらだって あの「ぐりとぐら♪」という歌が
あるのとないのとではだいぶ評価が違ったはずだ。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/23 21:12 ID:???
>>32
ころわんシリーズ、絵が優しくて私も大好きです。
細部まで風景が描かれていて、大人が見ていても楽しいの。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/24 02:46 ID:???
お化けとか悪魔とかが登場して来る様なものは
どのくらいの年齢から大丈夫?
知り合いの子は二歳半になるけど『三匹のこぶた』の
狼が出て来るだけで泣いてしまうらしい。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/25 00:38 ID:/1MCOg/m
アニメ絵がだめってんじゃなくて、うまいアニメ絵の人が少ないの。
森やすじさんとかの絵は、最高にいいんだけどなあ。
最近は、ほんと安っぽい絵が増えて残念だ。
昔のアニメーターのほうが、うまい絵が描ける人が多かった。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/25 23:45 ID:EDadq+lx
いわゆる、「月刊絵本」ってどうなの?やっぱり一つの話だけ載ってるやつの方がいいの?

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/26 00:34 ID:AnFLYLA+
「11?(数字忘れた)匹の朝ご飯」のネズミの親子のシリーズ
レオ・レオニの本
絵が素晴らしい。


41 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/26 15:04 ID:E1ms/0x6
>40
いわむらかずおの「14ひき」のシリーズですね。
少人数でゆったり読み聞かせるのにいいですね。
細密画なので、大勢の子どもに見せるのはやや難しいかも。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/26 21:04 ID:OUkcvA0q
>>38
大丈夫な子は1才でも大丈夫だし、
ダメな子は小学生になっても苦手。
それぞれではないでしょうか

43 :さく・え/ななし:02/08/11 01:06 ID:4ZbCqCdW
>>39

ひとつのお話を載せている<1冊1テーマ>のが「おはなし(物語)絵本」
昔話のダイジェストとかしつけネタとかをのせてるのが「総合絵本<総合雑誌>」

どっちが良い悪いは論争になるけれど、これだけは確かだな〜と思うのは
幼稚園教諭・保育士がやりやすいのは「総合絵本」・・・教材になるから
技量を問われるのが「おはなし絵本」・・・読むだけでいいんだけど、そこ
から園での生活に発展させていくにはかなりの想像力が必要。

私はおはなし絵本で育てられてきたから「総合絵本」を絵本とは思ってない
けど・・

「総合絵本」マンセーの人の意見も聞きたい。

44 :さく・え/ななし:02/08/11 19:18 ID:keNdtSAX
>>43
「総合絵本」をそのまんま教材として使うところがあるの?
うちの幼稚園はそんなことしないから、知らんかったなー。
ふつうの絵本のほうが、子どもも集中するし、こちらも話しやすいと思うが。
絵本を教材として使うことには反対!

45 :さく・え/ななし:02/08/11 22:32 ID:???
>37
1才半で、愛読書が三匹のこぶたって子もいるよ。
「かみ、ぷーっ!」←おおかみが家を吹き飛ばす仕草らしい
とよく言ってた。
本当に人それぞれかも。

46 :さく・え/ななし:02/08/11 23:14 ID:/cKBStsu
「ももいろのきりん」という本が年長のとき大好きでした。
大人になって童話の書き方講座を図書館で勧められて
そこで講師をしてたえらい先生は「あなたの大好きだった本は何で
年齢はいくつだったか」と聞いたので素直に言ったら
「その年齢でははっきり記憶しているわけはない。
だいたい2,3年生頃に読んだ話が最初に好きな本として残っている
はずだ」と言った。いや、そうじゃないよね?
だって私は幼稚園の先生がほんの一時お昼寝までに読んでくれた
他にもいっぱい読んでくれた本は全部忘れてるけど
それだけは本の名前も知らないちびだったけど一生懸命記憶してた。
ももいろもきりん。名前はキリカ。ただそれだけを
今度大きくなってもその本に出会えるように。

そして27年経ってやっと自分のこどもと本屋でみつけた。
傍らにはあの時と同じ年頃、同じ顔の私によく似たこども。
ママはこの本とってもすきだったんだ。と
一緒に買って帰ったよ。おすすめ。

47 :さく・え/ななし:02/08/11 23:22 ID:RCKHxpZ3
「わらって!リッキ」
フレーベル館刊。

何気に、バリアフリーの絵本だと思う。


48 :さく・え/ななし:02/08/11 23:28 ID:???
あー。しまった。幼稚園じゃなくて保育園でしたスマソー。
でもうちのおちびの愛読書は違います。
高いから借りようねと図書館で何度借りても
こりずに持ってきてとうとう本屋さんで買うことになった
ミヒャエル・グレイニェクの「おつきさまってどんなあじ?」です。
絵が非常に綺麗です。
「3びきのやぎのがらがらどん」も好きですよ。

49 :さく・え/ななし:02/08/11 23:32 ID:/cKBStsu
そういえば3びきのやぎのがらがらどんには
トロルが出てきますね。
「となりのトトロ」でめいちゃんが
トトロに似てると言って名前の由来になったトロルですね。

50 :さく・え/ななし:02/08/11 23:44 ID:/cKBStsu
>>45
三匹のこぶたは幼児のこころわしづかみ!
このあいだ病院で待ち時間に読んであげてたら
よその2歳くらいの子が私の前で棒立ちに。
何度母親が連れ戻していってもやっぱり前に来て棒立ちで聞いてる。
母親は困った顔で恐縮しててあとでおばぁちゃんらしき人と
「そんなにあの話がすきだったなんて知らなかったわ」っていってました。
ちゃんとおかあさんも他の本をその子に読んであげてたんだけどね。
こどもって動物を仲間だと思ってしまうらしいよ。

51 :さく・え/ななし:02/08/12 00:00 ID:yPDpY4sq
>>46
>その年齢でははっきり記憶しているわけはない。
>だいたい2,3年生頃に読んだ話が最初に好きな本として残っているはずだ」

馬鹿な先生だね。よく教育学科にもいるけどね。
ちなみに私の大好きだった絵本はブルーナの「うさこちゃん」と「ピーター・ラビット」。
どちらも2,3歳の頃夢中になってた本だよ。


52 :さく・え/ななし:02/08/12 04:48 ID:MwE3gURw
保育園時代に読んでもらって今でも覚えているのは

「ゆうちゃんのみきさーしゃ」 作 村上裕子/絵 片山健 
「ぐるんぱのようちえん」 作 西内ミナミ/絵 堀内誠一
「ぶたぶたくんのおかいもの」 作・絵/土方久功
「ごろごろにゃーん」 作・絵/長新太

言葉のリズムがいいのは楽しいし、美味しそうな食べ物がでてくるのもいい。

こどものともを買っていたので、福音館に偏っていますが
今考えても、良い本が多かったと思います。
良い絵本との出会いは、その後の人生に大きく影響します。しました。


53 :さく・え/ななし:02/08/12 20:38 ID:PzIXRxk+
小さい頃好きだったもので、知ってよかったという思い出もこめて語ると
読んでほしいのは
ぐりとぐら
だいこんとにんじんとごぼう
ゆかいなさんにんぐみ
スイミー(でもこれは一年の教科書にありそう)
ふたつのたいようとほしくずのパン
はらぺこあおむし

といったところでしょうか。


54 :さく・え/ななし:02/08/18 21:55 ID:orQHw5zd
中川李枝子さんの作品が好きなんだけど、
みなさんにチョッと質問。
 
『ぼくらの なまえは ぐりと ぐら
 このよで いちばん すきなのは
 おりょうりすること たべること
 ぐり ぐら ぐり ぐら
 
 うたいながら やけるのを まっています。』

上のような、主人公が歌うシーンは
どのような節を付けて読み聞かせていますか?
何かの替え歌?オリジナル?それともただの棒読み?

長年の疑問です。


55 :さく・え/ななし:02/08/18 22:07 ID:8kav0igj
私が小さかった頃、母はメロディーは付けて無くてただ弾むように読んで貰っていた記憶が有ります。

56 :さく・え/ななし:02/08/19 21:24 ID:UPIooN63
いやいやえん
おしいれのぼうけん

保育園や幼稚園などが舞台だと
子供も親しみやすいのでは?
実際うちの息子は、どちらも大好きだけど。

57 :◆huku1GLY :02/08/19 23:12 ID:???
昨日中川李枝子先生の講演会行ってさ、
話してたよ、その事。
特にメロディはなくて、
わらべうた系の節回し。
ちなみに『ぐりとぐら』の名前の元は、
そんなわらべうたの、
「♪なんとかかんとかクリックァクリックヮ♪」
とかいう感じの歌からとったんだって。


自分も保育園に勤めてる身だけど、
この板で話される会話は参考になりまふ。

58 :◆huku1GLY :02/08/19 23:20 ID:???
ある人に教わった、
“子供にはあんまし与えたくない”って本

『いつでもあえる』
『葉っぱのフレディ』
『100万回生きた猫』
『さっちゃんの魔法の手』

等々。
つまり、子供には感動や教訓は必要なく、
唯“おもしろい本”を与えてやれって。
で、おもしろい本ってのは、
このスレであげられるような本。

59 :さく・え/ななし:02/08/20 14:27 ID:???
>>58
それだったら「やっぱりおおかみ」もあんまり子供には与えたくねぇな。
つーか理解出来ないしなぁ。

じぷた。

60 :さく・え/ななし:02/08/20 21:46 ID:LcUF0TDb
スレから外れちゃうけど、読み聞かせが上手な人のを聞いてると
気持ちよ〜く居眠りできちゃうよね。
なんか子守唄みたいな魔法みたいな、それがすっごくいいんだなぁ


61 :さく・え/ななし:02/08/20 22:12 ID:???
>>60
子供の頃、毎晩母の読み聞かせで寝ていました。
確かに素晴らしい子守唄!

今思えば、母は偉大。
私、子供が寝るまで読み続けるなんて出来ないもん。
チョッと反省。思い出せててくれてありがとん。>60

62 :さく・え/ななし:02/08/21 08:49 ID:nCM5XelG
>58
100万回生きたねこは大好きだけども
確かに幼稚園児に読み聞かせする本じゃない気がする…
どちらかというと小学校とか、自分で勝手に本を読むようになってからの物だと思う。

63 :さく・え/ななし:02/08/21 22:47 ID:???
今スレ全部読んでみたけど、みんなすごく真面目に本選びしてるんだなぁ…と
感じた。
私は、あんまり教育上の事とか考慮してないから、いわゆる俗っぽい本でも
子供や自分が気に入れば、あんまり躊躇せず買っちゃう。だから、
うちの2歳児は、ディズニー物、ノンタン、きむらゆういち大好き。
情操教育も大事だとは思うんだけど、うちの子には、俗っぽいのも含めて、
いろんなジャンルから「自分のお気に入り」を選べる子になってほしいなと
思ったりする。

さて、本題、「保育園児に読み聞かせ」だけど、2〜3歳児向けに、
(ガイシュツだけど)「おおきなかぶ」や「ちいちゃんのさんりんしゃ」などは
どうでしょ?
「うんとこしょ、どっこいしょ」とか「きゅるきゅるきっき」とか、
園のお友達とフレーズを共有して遊べて、すごく楽しそうだとおもんだけど…。

64 :さく・え/ななし:02/08/22 00:11 ID:???
コンビニの雑誌の棚とか、本屋の回転棚に置いてある本は駄目だって。

65 :さく・え/ななし:02/08/22 10:33 ID:???
>64
そういうのに限って、子供って欲しがるんだわさ。
同じ昔話でも、格がちがうっていうか、印象が全然違うし。
やっぱり親が吟味して与えないと、ダメってことですね。

66 :63:02/08/23 01:30 ID:???
うーん。私も「躊躇せずに買ってる」って言っても、それは古本屋での話です。

でも、例えば、このスレでも出てる「3匹のこぶた」。私的には「3匹のこぶたと
いえば、これだ!」ってのは、「福音館の」じゃなくて「ディズニーか、
それとも思いっきりステレオタイプのマンガ絵のブタで、しかもできる限り
シンプルな話」の方なんだよね。だから、最初の一冊は、迷わずディズニ−ものに
した。(しかもディズニーものの中でも、最初に買ったのが気に入らず後で別のを
買いなおしたり。)福音館版のほうも、対象年齢になったら、親子でディズニー版との
読み比べを楽しむつもり。「絵もお話も全然違うよね〜、こっちはオオカミさん
食べられちゃうんだね〜」とか言いながら。

ちなみに、桃太郎も同じ理由で、(すでに赤羽末吉のも持ってるんだけど)
「出来るだけ『まんが日本むかし話』に近い絵で、おじいさんは山へ
『薪をあつめに』とかじゃなくて『しばかり』に行って、しかも桃は
『どんぶらこ、どんぶらこ』と流れてくる奴」がほしくて、回転だな等に目を
光らせてる所だったりする。

「親の審美眼や読書への姿勢がその程度のもんだから」っていえば
そのとおりなんだけどね。私って、ズレてるのかな?

67 :さく・え/ななし:02/08/23 04:24 ID:???
>>66
いいんじゃないでしょうか。
読み比べとか、『しばかり』『どんぶらこ、どんぶらこ』にこだわるとか。
そうゆうのも親が吟味して与えるってコトだと思いました。


68 :◆huku1GLY :02/08/23 20:10 ID:???
こどものともの編集者、あの『冒険者たち』の作者でもある
斎藤惇夫氏の話によれば、
ディズニーの本はダメダメ、
福音館の本こそ、完璧なんだって。



正直、「この人が『グリックの大冒険』書いた人なの…?」って、イメージ崩れたんだけど。
でも、【絵本】関係に力入れてる保育園とかなら、
選ぶべきは、脚色の無い、原作を元にした、つまりは
"こどものとも”を買いましょうと。

69 :さく・え/ななし:02/08/24 02:17 ID:U3s8zfdn
「ごろりん ごろん ごろろろろ」
この絵本結構お勧め、誰かのために何かを成し遂げるというお話です。
かなり餓鬼の頃に買った絵本なのですが、成人してから読んでも「あぁーこう言うやさしさが必要なのかなぁ」としみじみ感じます。

70 :さく・え/ななし:02/08/24 20:33 ID:42LdyiWf
>福音館の本こそ、完璧なんだって。
・・・すごいね、その根拠のない自信!!


71 :さく・え/ななし:02/08/24 20:58 ID:???
冒険者達って、アニメのやつ?
「ガンバの大冒険」ってタイトルだったかな?

72 :さく・え/ななし:02/08/25 12:17 ID:iQC1lTMr
絵本じゃないけど、大人になってからカラオケで「金太の大冒険」初めて聞いたのよ。
幼稚園、保育園で流したらみんな夢中になって歌いまくるだろうなと思った。
教育上いいかどうかはおいといて、言葉遊びで子供の好きな要素満載。

73 :◆huku1GLY :02/08/25 20:40 ID:???
>>71
そう。
でも、作者にしてみればあのアニメは心外だったかと思う。
この間亡くなった薮内正幸氏の絵を絶賛してたし。

74 :さく・え/ななし:02/08/25 21:00 ID:EO65QwsL
「けんぼうは一年生」
読み聞かした後に、よって来る児童は将来性ある。

75 :さく・え/ななし:02/08/25 21:00 ID:EO65QwsL
「けんぼうは一年生」
読み聞かした後に、よって来る児童は将来性ある。

76 :さく・え/ななし:02/08/26 16:50 ID:gUWzGBf5
2歳児さんにもうけて、アンコールがかかった本の一押し。
「ぽくはあるいたまっすぐまっすぐ」
これは誰が読んでも大丈夫とおもいます。
年齢が低くなるにしたがって抑揚ははっきりとしたほうが、こどもの中にすっと入りやすいとおもいます。
でも作り声はいただけないですねぇ。

77 :さく・え/ななし:02/08/26 20:10 ID:2xgbNjUW
「船乗りクプクプの冒険」は子供の頃楽しめた。
作者のキタ・モリオまで出てくるヤシ。

78 :◆huku1GLY :02/08/26 20:27 ID:???
>>76
ウザイと思うだろうが、またまた聞いた話。

>でも作り声はいただけないですねぇ。

これ正解。
絵本を読む時は、無意味な抑揚や節回し、無駄な演技は
必要ないって。
ただゆっくりと、普通の日本語の発音で読み聞かせばいいって。
「ぼくらのなまえはぐりとぐら」等といった歌の歌詞を読むにしても、
メロディはつけなくていいって。

反面、紙芝居を読む時は、おもいっきり演技たっぷりにやればいいと。

79 :さく・え/ななし:02/08/26 22:19 ID:???
>>78
抑揚の必要ない根拠は? 
聞いた話でいいのでおしえてください。

80 :◆huku1GLY :02/08/26 23:07 ID:???
>>79
絵本は、TVとか、劇とかじゃないって事なのかなぁ?
そこまでは、よく分からないけれど。
TVとか劇とか紙芝居とかは演者から見る人への一方通行だけど、
絵本は、読み手と子供の間に、心通じる何かがあるんだって事だと思う。
あと、無駄な脚色は、絵本の世界を狭めるって事。
大人がメロディを決めてしまったら、子供はそれしか歌えないって。

下手な説明でスマソ

81 :さく・え/ななし:02/08/27 02:03 ID:N4PJK0VR
この絵本大好きっていう人が読み聞かせる絵本は
その絵本の一番の味がさらりと伝わるんです。
不思議なくらい!
抑揚は少なめに、とつとつと読んだ方が
こどものイマジネーションがくすぐられて
こどもの中で膨らんでくるみたい。
でも、2歳児さんなんかはある程度の抑揚を付けてあげなければ
語彙が少ないぶん、伝わりにくいです。あと、こどもの集団の「聞く」ということに対する慣れ具合で
全然、選本も読み方も変わってくる、とおもいます。読み聞かせている間の、こどもたちの目の吸い付き方を読み手からみてみると色んなことが伝わってきますよ。

82 :さく・え/ななし:02/08/27 19:46 ID:???
79です。
なるほどです。自分がまず好きな本を選んでから
子供に聞かせる事が大事ということでしょうか。
図書館から借りてきて、いきなり本番で読み聞かせしても
ダメってことですね。
今まで結構そういうのあったんです。(自分の子供にだけど)

ところで、自分の子供にマンツーマンで読み聞かせするのと、
保育園などで、大勢の子供に読み聞かせするのもやはり
心がける点は違うのでしょうか?
2学期、親が参加の『読み聞かせ会』があるものですから、参考までに・・・


83 :◆huku1GLY :02/08/27 21:29 ID:???
『読み聞かせ会』…やだなぁ(;´Д`)

コツなんてなくて、普段通りでいいと思いまふ…。
絵本は、よーくよーく選んだ方がいいっす。
子供に喋る隙を与えず、飽きさせず、集中して見れるような。
普段、絵本を読んでて、
「ううわ、今、こいつら、絵本の世界に思いっきり入ってる!」
なんて思う時が時々あるけど、
そんな本を選べば…
何度読んでも、続きが分かってても、おもしろい本ってあります。

あと、子供とマンツーマンで読む時は、子供を膝に抱いて、
大勢の前で読む場合は、子供が床に座ってる時は、読み手は子供用の椅子に座って、
子供が椅子に座ってる時は、読み手は立って、読めばいいって。
これが、子供にとってのベストの視界だって(ちょと実践する身にとっては多少違うような…)


84 :さく・え/ななし:02/08/27 22:46 ID:N4PJK0VR
わが子に読み聞かせっていうのは、母(父)の温もりを伝えること、
で、のちのち共に響いた小さい感動が
懐かしく思い出されますので、お子さんが成人した時まで
楽しみに待っていて下さい!

保育園で親御さんも一緒の場面なら
一回読んでアンコールがかかった本がいいと思います。
親が来てるっていうだけでこどもは集中しづらいもの
次の場面がわかっていて楽しみっていう本がいいと思います。
後ろに親がいるっていう、わくわくどきどきしているこどもの
気持ちを汲んで、上手に導入してあげてね!

集団への読み聞かせのコツは、間の取り方だと思います。
私的にはね。
1つ2つ長く間を取ってみたりするとコツがつかめます。
ページをめくる時に全員の目を一巡り見てもテンポがつかめやすい。
でも第一は必ず優しい目をして読むことだと思っています。
もっと書きたい・・私って歳だわ!



85 :さく・え/ななし:02/08/27 22:49 ID:???
袋さんってモナ板の・・・?
保母さんだったのか!?

86 :さく・え/ななし:02/08/27 23:23 ID:K4i2bEDN
>>81さんもちらりと書いてるけど、読み方には年齢、個々の性格、
選ぶ絵本とか、諸環境によって、「これ!」っていうノウハウは、
ないんじゃないかなぁ。

もう一回、>>81さんを引用すれば、読み聞かせの極意は、
>この絵本大好きっていう人が読み聞かせる絵本はその絵本の一番の味が
さらりと伝わるんです。
、これに限ると思うよ。
親が読み聞かせをするのが大好きで、自分の子を日々良く観察しているなら、
いちいち読み方を考え込んだりするまでもなく、親の勘と親子の呼吸で、
「うちの子に一番いい読み方」「この本をうちの子に聞かせる一番いい読み方」が、
自然としみだしているものだと思う。

まぁ、お偉い方のいろいろなご意見はオプション程度に聞いといて、
理論やハウツーにひっぱられすぎて「マニュアルをを見て本を見ず」にならない
程度に、うちの子にも役に立ちそうなものだけかいつまんで活用させてもらうのが
一番かと。






87 :さく・え/ななし:02/09/08 03:28 ID:AuV61GZA
age

88 :さく・え/ななし:02/09/16 01:15 ID:???
ここ、すごいっすね。
私も保育園に勤めている身なので参考にさせていただきます。
うちのクラス(年長)で人気なのはエリック・カールの本。
あと、私が昼寝の時に寝かせながら読み聞かせる本(昔話しの全集など)は
イラストは少ないのに、読んだ後、必ず奪い合いになります。
以前勤めていた園では、ほとんどそんなことしてなかったんで
あらためて読み聞かせの大切さを実感しました。
  

89 :さく・え/ななし:02/09/19 22:27 ID:NtBeBB0S
>>82
大勢を前に絵本を読む際にわりと大切なのが絵本の紙質です。
本によっては照明の反射で光ってしまうので。
あと、たまに絵と文がずれている場合があるので
ある程度文章を暗記しておいて
絵に合わせて読むようにするといいですよ。

90 :さく・え/ななし:02/09/26 23:10 ID:o4Nmqpry
>>89
ところで、「ビッグブック」って使い勝手はいいの?

91 :さく・え/ななし:02/09/27 10:15 ID:7tC6i7qG
うんこage

92 :さく・え/ななし:02/09/27 20:20 ID:gFf1Yt7W
もこ もこもこ

93 :さく・え/ななし:02/10/04 02:39 ID:???
落語絵本
まんじゅうこわい
ばけものつかい
めぐろのさんま

94 :さく・え/ななし:02/10/04 16:15 ID:???
前なんかで見たんだけど、男親と女親で読み聞かせの臨場感が違うらしい、子供にとって。
男の方が臨場感に溢れる、と言う結果が出てた。
だからといってそれがいい、と言うわけではないんだけど。
男女両方とも読み聞かせした方がいいっぽかった。
そこであげられてたのはせなけいこの「ねないこだれだ」だったけど。
自分を思い返しても確かに親父や爺さんから聞くのと母親や婆さんから聞くのは自ずから違ったしなあ。

抑揚に関してはつけた方がいいと思われ。
特に登場人物の感情表現とかのときは。相手の感情を動かす風に。
メロディは正直いらないと思うけど。

95 :さく・え/ななし:02/12/15 15:18 ID:QvzirHb1
ageておきますね。

96 :さく・え/ななし:02/12/19 11:06 ID:r3NROJTw
「おばけのてんぷら」

97 :さく・え/ななし:02/12/19 16:22 ID:???
読み聞かせについてどうかはわからないけど、抑揚はつけないほうが
より感情が伝わりやすいって、ラジオドラマの仕事をしている人から
きいたことがある。
でも子ども相手だと、そんなことはないのかな。

98 :さく・え/ななし:02/12/20 12:20 ID:iB1rK5jB
age

99 :山崎渉:03/01/12 20:45 ID:???
(^^)

100 :山崎渉:03/01/23 04:25 ID:???
(^^)

101 :世直し一揆:03/02/04 18:36 ID:Ai/QuQOq
<血液型A型の一般的な特徴>(見せかけの優しさ・もっともらしさ(偽善)に騙され
るな!)
●とにかく気が小さい(神経質、臆病、二言目には「世間」、了見が狭い)
●他人に異常に干渉し、しかも好戦的・ファイト満々(キモイ、自己中心)
●自尊心が異常に強く、自分が馬鹿にされると怒るくせに平気で他人を馬鹿にしようと
する(ただし、相手を表面的・形式的にしか判断できず(早合点・誤解の名人)、実際に
はたいてい、内面的・実質的に負けている)
●本音は、ものすごく幼稚で倫理意識が異常に低い(人にばれさえしなければOK)
●「常識、常識」と口うるさいが、実はA型の常識はピントがズレまくっている(日本
の常識は世界の非常識)
●権力、強者(警察、暴走族…etc)に弱く、弱者には威張り散らす(強い者にはへつらい、弱い者に対してはいじめる)
●あら探しだけは名人級(例え10の長所があってもほめることをせず、たった1つの短所を見つけてはけなす)
●基本的に悲観主義でマイナス思考に支配されているため性格がうっとうしい(根暗)
●一人では何もできない(群れでしか行動できないヘタレ)
●少数派の異質、異文化を排斥する(差別主義者、狭量)
●集団によるいじめのパイオニア&天才(陰湿&陰険)
●悪口、陰口が大好き(A型が3人寄れば他人の悪口、裏表が激しい)
●他人からどう見られているか、人の目を異常に気にする(「〜みたい」とよく言う、「世間体命」)
●自分の感情をうまく表現できず、コミュニケーション能力に乏しい(同じことを何度
も言ってキモイ) 
●表面上意気投合しているようでも、腹は各自バラバラで融通が利かず、頑固(本当は
個性・アク強い)
●人を信じられず、疑い深い(自分自身裏表が激しいため、他人に対してもそう思う)
●自ら好んでストイックな生活をし、ストレスを溜めておきながら、他人に猛烈に嫉妬
する(不合理な馬鹿)
●執念深く、粘着でしつこい(「一生恨みます」タイプ)
●自分に甘く他人に厳しい(自分のことは棚に上げてまず他人を責める。しかも冷酷)
●男は、女々しいあるいは女の腐ったみたいな考えのやつが多い(例:「俺のほうが男
前やのに、なんでや!(あの野郎の足を引っ張ってやる!!)」)

102 :bloom:03/02/04 19:09 ID:QMxcU3fn
http://www.agemasukudasai.com/bloom/

103 :ピンクパンサー:03/02/04 19:12 ID:shMn3jwt
泣いた赤鬼

104 :山崎渉:03/03/13 16:02 ID:???
(^^)

105 :山崎渉:03/04/17 11:43 ID:???
(^^)

106 :さく・え/ななし:03/04/20 05:03 ID:???
http://jbbs.shitaraba.com/travel/bbs/read.cgi?BBS=1213&KEY=1049484026&LAST=100

107 :山崎渉:03/04/20 05:41 ID:???
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

108 :山崎渉:03/05/28 16:31 ID:???
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

109 :山崎 渉:03/07/15 10:17 ID:???

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

110 :山崎 渉:03/07/15 13:28 ID:???

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

111 :山崎 渉:03/08/02 01:57 ID:???
(^^)

112 :山崎 渉:03/08/15 15:15 ID:???
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

113 :さく・え/ななし:03/08/21 17:41 ID:sl1EepKm
ふうせんこぶた    ふうせんこぶた
ふうせんこぶた    ふうせんこぶた
ふうせんこぶた    ふうせんこぶた
に一票!!

114 :さく・え/ななし:03/08/21 20:34 ID:l5ygnVv9
それなら
http://www5b.biglobe.ne.jp/~ryo-kyo/

115 :さく・え/ななし:03/08/21 21:00 ID:f+lpGDUk
http://www.rantyan.net/moro/linkv.html
◎天使の誘惑◎

116 :さく・え/ななし:03/10/26 21:28 ID:gAU7n+QC
今、幼稚園ではやってる曲って何かありませんかね?
演奏会の演目決めたいのですが

117 :さく・え/ななし:03/10/27 06:53 ID:???
黒豆ココアの歌

118 :さく・え/ななし:03/10/27 23:15 ID:XJB98wja
いそふらぼんじゆーる?
お母さん達じゃなくて?

119 :さく・え/ななし:03/10/29 00:38 ID:0R/x6yrC
私が幼稚園につとめてたとき、年長はけっこうきたえて読んでいました。。
長新太さんとか馬場のぼるさんとか、シリーズで
けっこう冊数があるのを毎日読んであげて・・・。
そうすると、次にスズキコージさんとか林明子さんとか1冊読むと、
「これも同じでしょ!」と自分たちで見つけてくるようになります。
そういう「嗅覚」みたいなものって、ほかのところでも結構発揮されて
楽しめました。



120 :さく・え/ななし:03/11/09 23:39 ID:MuimrULg
福音館の本でいいのってありますか?

121 :さく・え/ななし:03/11/13 10:14 ID:5OKlYxWm
>>120
あります。

122 :さく・え/ななし:03/11/15 02:41 ID:f38r7XSN
はじめてのおつかい 小さい時読んだ 主人公を励まして自分もがんばろうと思った

123 :名前はいらない:03/11/15 09:59 ID:???
      ,. -─ '' "⌒'' ー- 、 ハ°カ !    __,,. -──- 、.
    ./ ,r' ´  ̄ ̄ `'' ‐-r--、     r=ニフ´  ̄ ̄ ~`` ‐、 \
   /      ,r--‐''‐ 、.._,,二フ-、  ,. -‐゙ー-‐ ''、'ー--''-_、     \
 /       /     , '´    ,.イVヽ__     }ノ´二 -‐ヽ._    \
        {       i     >∴∴∴L    ,'ー 'ー ''´ ̄}
         ト、     !.     〈∴∴∴/ }    /      ,.イ
         ヽ、___ヽ、  ./\::::::: /    ̄レ'   _, ‐'
  、             " `,二ヽ!  /:::::::::|      r''二  ̄
    ` ‐- 、..__,. -‐─┴─'  /::::::::::::|       ゙─‐'--''─- 、..___ ,.  
                  /::::::::: ヽ
                  /:::::::::::  \
                /´       `ヽ,
               / 〃  _,ァ---‐一ヘヽ
               i  /´       リ}
               |   〉.   -‐   '''ー {!
               |   |   ‐ー  くー |
               ヤヽリ ´゚  ,r "_,,>、 ゚'}
               ヽ_」     ト‐=‐ァ' ! < わしが鶏小屋を開けたことは誰にもしゃべるんじゃないぞ
                ゝ i、   ` `二´' 丿
                   ` '' ー--‐


124 :さく・え/ななし:03/11/15 12:35 ID:02YSjwD8

「おしゃべりなたまごやき」ですか?

125 :さく・え/ななし:03/12/02 13:03 ID:jFLFRgqv
あげてもいい?
過去レスで総合絵本についてあったけど、うちも毎月もって帰ってくる。
(ワン○ーえほん)
で、読まされる。でも嫌いな絵とかの月が多くて‥‥
読みたくないけど子供は結構好きみたい。

で、この本、編集だか企画だかに「きむらゆういち」って名前がでてくるけど、
これはあの有名なきむらゆういち氏でしょうか。「いいおへんじできるかな」とかの。

126 :さく・え/ななし:03/12/29 17:34 ID:???
落語絵本は『作り声』しちゃうなぁ。
芸術学部卒がここで役立つとは・・・現保育士ですが。

38 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)