2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【モモちゃん】松谷みよこ総合スレッド【イーダ】

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/01 20:55 ID:03ISv1Wa
子供の成長を丹念に追う「モモちゃんシリーズ」、
民話を基にした「龍の子太郎」、戦争について深く考えさせられる
「二人のイーダ」など、多岐に渡る文学活動について話し合いましょう。



2 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/01 21:01 ID:03ISv1Wa
依頼を見かけたので、立てました。

私も、松谷みよ子大好きなんで、スレ立て出来てうれしい。
民話の方の話や、実生活の話等も織り交ぜつつ、松谷ワールドを
深く語り合えるスレになったらいいですね。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/01 23:56 ID:XIIghoqY
おばけちゃんが縞模様のジュースを飲むと体も縞模様になる、そんな話が好きでした。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/02 01:10 ID:79MdmO0W
おとうさんの靴だけ帰ってくる描写、子供心に怖かったです。
大人になってから読んだら、リコンを上手く表してるなーと
感心しました。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/02 11:00 ID:XMd4K0H4
>4
禿同。
そして後の方で離婚した訳をお話に書くのははずかしい?と
ママにきいたアカネちゃんのエピソードも。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/02 16:37 ID:AQMjWpCt
今時、お父さんがいないという理由でいじめられたりはしないんだろうけど
「パン配っちゃだめー」といわれたあかねちゃんはかわいそうだったなー。
あと、お祭りにお父さんが連れてってくれたエピソードの中で、
「364日ママが面倒を見てるのに、お祭りでべっこうあめを(指輪だったか?)
買ってくれるだけで『パパ大好き!』といわれるのです」ってのが
子蟻になってからすごくわかるなーと思う。
たまにしか会わない人はいいよねー。自分は離婚してるわけではないが。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/02 21:29 ID:+zvw/LhH
>>6

モモちゃん(と、松谷本)は、「思わず大人心にズキッと来る人生の真実」を、
さらりと書き流したエピソード満載だよね。モモちゃんを読んでると、
「大人にとっても、子供にとっても、猫にとっても(w)、日々の生活という
ものはズシリと重く時には苦しいものだが、それでも、人生は一生懸命
生きるに値するほど素晴らしいものだ」と、つくづく思います(←大袈裟)。

ところで、「龍の子太郎」の後書きから推測するに、松谷さんの長女は
現在45歳前後。モモちゃんとアカネちゃんは、今どんな大人に
なってるのか気になるなぁ。
(小説向けにデフォルメされた所も多いんだろうけど)、モモちゃんの方は
けっこうどんな環境にもすぐ順応できるタフな子な反面、アカネちゃんは、
すごく繊細で感じやすい子って印象があるんで、その後が気になる。



8 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/03 07:38 ID:dWQ6mAFy
死神の話が怖かったです 

9 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/03 12:45 ID:3jnxrv9n
>7
どちらかというとモモちゃんよりアカネちゃんの方が神経が太い、
と思ってた。
繊細かつタフというか。


11 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

12 :よんよん:03/05/04 14:43 ID:RiK6Z156
おかあさんが小さいおにぎり作ってたエピソード頭に残ってる

13 :ロシアン野郎。 ◆Tz5GEG2Acw :03/05/04 23:27 ID:KZWoY/a+
空色の切符で雲まで行っちゃう話が好きだったな
雲がソフトクリーム味の綿飴でウマソ〜と思った記憶があるw

14 :ロシアン野郎。 ◆Tz5GEG2Acw :03/05/04 23:28 ID:KZWoY/a+
扉絵の人形が可愛いと思った
熊とあかねちゃんとモモちゃんが卵粥食う話も好きだった
ってみんな食い物がらみやw

15 :リッチモンド:03/05/05 01:05 ID:WRtn3MAh
13>同感でした。「小さいモモちゃん」ですね。
なつかしー。小さい頃うちにあったんです。
そしてなぜかその本の表紙には隣の家の子の名が・・・

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/05 12:01 ID:DaBdzTj5
いっぱい読みすぎてしょうゆに漬けこんだような色になってますが
まだ「モモちゃんとあかねちゃん」「小さいモモちゃん」は健在です
いまだに読んでたりしますよ
プーとジャムの結婚する話が乙でした
パパとママが離婚して引っ越す描写は寂しすぎて号泣してますた

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/07 21:09 ID:JJyZZ50g
ちいさいモモちゃんの両親が離婚したことがわかったのは成人してから。
二人のイーダのテーマの重さに気付いたのも成人してから。
龍の子太郎のお母さんの哀しさがわかったのも成人してから。
小学生の頃から愛読してたにもかかわらず、成人してから泣きながら読んだ。
みなさまは子供の頃に読んでわかりましたか?

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/07 21:39 ID:uq1/3/yQ
離婚したってのは分かってたかな小学校
4年ごろ読んだから 私のかかあもバツ一ですたい

19 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/08 01:07 ID:l2S+S6Im
うちのばぁちゃんが、靴下のこと「タァタ」と言うんだよ。
昔の幼児語なのかな?

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/08 01:11 ID:l2S+S6Im
松谷みよ子のむかしむかし・・・はいかが?


22 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/08 03:47 ID:7RDJ6yKK
おいしいもののすきなくまさんが好きだった小学生時代。
自分でお粥をたいてみた(+д+)マズー
今はおいしい中華粥を炊くことができます。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/08 17:18 ID:NWLGS1pD
お粥の話好きだったな〜 

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/08 23:02 ID:MY2uA0ey
「ちいさいモモちゃん」のラストはすごく印象に残ってます。
モモちゃんは風の中をどこまでもどこまでもかけてゆきました、みたいな文章。
なんかきゅーっとくるというか、切なげなシーンでした。好きだったなー。
今思うとあれは今後を微妙に暗示してた、ような気さえします・・・。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/09 17:17 ID:u8jhSb0p
今はどんな大人になってるんでしょうね 大人になったモモちゃん
やあかねちゃんも興味あります
今頃はもういいお母さんかな〜と時々考えたりw

26 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/09 21:20 ID:4Oj5ReUx
確か松谷さんだったと思うのですが、女の子が小人と暮らしている話、
どなたか覚えていませんか?
設定は戦時中。小人のために小さなコップいっぱいに
ミルクを用意しておくと、小人がそれでチーズを作ったりするのです。
また読みたいのに見つからないのです…。


28 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/09 21:25 ID:B/90zE98
いぬいとみこ「木かげの家の小人たち」多分絶版。
福音館文庫で出たかも。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/09 21:30 ID:4Oj5ReUx
>>28
そうでした、いぬいさんでした!
どうもありがとうございました。感激。
スレ違いなので下げます。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/10 21:36 ID:cpU+CX2m
アカネちゃんがタッタちゃんタァタちゃんとお別れするとき泣いた……

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/11 01:14 ID:MaW9rjqX
「学校のざしきわらし」かな。
6年生の途中で死んでしまった児童のために
卒業証書を発行してやろうと先生が運動するけどかなわず
卒業式の最中に誰かが入ってくる気配だけがするという話。

本屋で立ち読みしてボロ泣きしてしまいました。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/11 13:23 ID:dz+U8Aq7
遥か昔,中学生だった頃,「ふたりのイーダ」読んで衝撃を受けました。
夢中で夏休みの読書感想文を書いたけど,言いたいことがあり過ぎて
困った。
最近,文庫で入手しましたよ。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/11 19:12 ID:Po/KLhAO
この本を読むとリア小坊の時を思い出す 戻りたいなあ

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/11 22:43 ID:toLlBFlN
>>29
下げたのにごめんね。
うちの娘の名は、ゆり。
はっきり言ってこの本の影響。

35 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

36 :なまえ_____かえす日:03/05/13 15:31 ID:dvPge+Jg
松谷みよこさん大好きだった、今も好き
『そらいろのタクシー』ってありましたよね
「これはレモンの香りですか」 「いいえ夏みかんです」でしたっけ?

もう一度買いなおしてみようかなー、モモちゃんシリーズは揃ってるんだけど・・・

37 :なまえ_____かえす日:03/05/13 18:52 ID:pAo/EA9k
あまんきみこ「車のいろは空のいろ」だよ>36

38 :なまえ_____かえす日:03/05/13 20:42 ID:tb/fKjmo
>>37
わっ、勘違いしてた(恥
ご指摘感謝

39 :名無しさん@お腹いっぱい:03/05/15 10:49 ID:1/vHGDUp
車のいろは空の色・・・。
イイ!

40 :なまえ_____かえす日:03/05/15 19:41 ID:JIlTbuyS
みんな、松谷の話しよーよ。「死の国からのバトン」とか。

41 :なまえ_____かえす日:03/05/16 20:08 ID:ZXFmje9J
う〜ん モモちゃん以外知らないの・・・スマソ


42 :なまえ_____かえす日:03/05/16 20:45 ID:SF7Qy72F
「きつねの子のひろったていきけん」は?国語の教科書にのってたよ。

43 :なまえ_____かえす日:03/05/16 20:57 ID:PpbFuReL
>>40
「死の国からのバトン」って、イーダの続編(確か3部作?)なんだよね。
私も気になりつつ、まだ読んでない。



44 :なまえ_____かえす日:03/05/16 21:31 ID:tJLYa6/I
「ふたりのイーダ」
「死の国からのバトン」
「わたしのアンネ・フランク」
「屋根裏部屋の秘密」
直樹とゆうこの物語シリーズですね。
二人ともどんどん大きくなってます。
心に響く物語りです。


45 :なまえ_____かえす日:03/05/16 21:40 ID:ZgB7oidy
五冊目
「あの世からの火」
でラスト(たぶん)

46 :なまえ_____かえす日:03/05/16 21:56 ID:tJLYa6/I
早速ぐぐったよ、出てたんだあ、ありがとう。
でもラスト?
ど、どうしよう・・・読みたいような読みたくないような。

47 :なまえ_____かえす日:03/05/16 23:19 ID:ZgB7oidy
ラストって書いてあるわけじゃないんだけど、
出版されてからかなり経つのでそうじゃないかなと…。
五冊BOXセットみたいなのも出てるようですし。

48 :なまえ_____かえす日:03/05/17 00:52 ID:8uiBdrFq
私のアンネ・フランク結構好き

49 :山崎渉:03/05/22 02:17 ID:bJRUcivp
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

50 :山崎渉:03/05/28 17:09 ID:QBu1S6cB
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

51 :なまえ_____かえす日:03/05/30 00:32 ID:zMxsJqyc
直樹、結子ってどっちもすごくイイ名前だと思う。
自分に子どもができたらつけたいかも。

52 :なまえ_____かえす日:03/05/31 22:02 ID:ZM8VlSLi
「モモちゃんシリーズ」
リア消時代、普通に好きでした。
「おねえちゃんだもん♪泣かないんだもん♪」
モモちゃんがそう歌ってがんばってる話が家にあった事を記憶しています。
オトナ的に都合の悪いことがあると「お姉ちゃんだもん♪」と
ママがごまかしてたりして子供心にムカつきつつも楽しく読んでいました。

大人になり「アカネちゃんシリーズ」に出会い懐かしく手に取りました。
パパが逝った後のエピソード
「アカネちゃんは今までいっぱい泣いてきたけど
モモちゃんは『おねえちゃんだもん♪』と涙をこらえてがんばってきたんだよ
だから今思いっきり泣いているんだよ」(うろ覚えですスマソ)
号泣しました。
あのかわいいお話からこんなにせつない、でもしっかりとした成長へとつながる
話へと続いているなんて思いもよりませんでした。


53 :なまえ_____かえす日:03/06/03 20:47 ID:8uTLKBxb
このスレで「ふたりのイーダ」にその後の話があると知って
図書館で借りて読んでみたが、
やはり「ふたりのイーダ」が一番傑作ですな。
あの”椅子”を越えるキャラは出てこないし。

逆に一番ひどかったのが「わたしのアンネ・フランク」。
母親が痛すぎる。鬼の目玉って何だよ・・・。
しかも朝鮮をむりやりこじつけてるし。
20年以上前に書かれた作品だということを考えても
こりゃ、だめポ。


54 :なまえ_____かえす日:03/06/04 21:15 ID:vZtUXdDW
昔、「モモちゃんとアカネちゃん」読んだの思い出してカキコ。
お父さんが靴しか帰ってこなくなって、熊(?)と一緒に引っ越すって話(うろ覚え
だけど合ってるかな)子供だった当時は意味が分からず「??」で、まるで
ミステリーのような恐さを覚えたけど、随分経ってからあれは離婚を表現して
いたのかなと思い至った。このスレ見てそうだったんだと納得・・・。
 いや、しかし当時は本当意味分からんかった・・・。
 「ヘンなはなし〜!」とか思ってたな(^^;

55 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

56 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

57 :なまえ_____かえす日:03/06/04 22:03 ID:MIsB6+wP
●●●川崎オールスター選出運動●●●

2ちゃんねらーの力で現在40万票以上の票が集まっています。
現在セ・リーグ投手部門2位。もう一息だ!
2ちゃんねらーの力で川崎投手に復活の舞台を!

投票ページ  http://allstar.sanyo.co.jp/
セ・リーグ先発投手部門はドラゴンズ川崎投手(D20)へ。
投票途中経過 http://allstar.sanyo.co.jp/result/detail.html
投票は1名義につき5票まで有効です。詳しくは下記のスレッドを。

本スレ http://ex3.2ch.net/test/read.cgi/base/1054720956/

川  崎  投  手  に  最  高  の  復  活  の  舞  台  を  !

58 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

59 :なまえ_____かえす日:03/06/11 00:34 ID:P3EPIO+T
誰か「まえがみ太郎」知りません?
竜の子太郎に似てるんだけど違うの。
ウシオニ(なんだろう…)の子におもちゃ作ってあげて、お礼にウシオニが怪力をくれる。
表紙は馬が空を飛んでるんだかがけを飛び越えてるんだかの絵。
この本ではじめて「お正月にゆずりはを飾る」意味を知った。

私の叔母の本としてうちにあったんだけど、さすがに誰も知らないし図書館にもないんだよ…ぐぐるか。

60 :なまえ_____かえす日:03/06/12 01:58 ID:OxlWHRSy
イーダガカエッテキター!

61 :なまえ_____かえす日:03/06/12 02:01 ID:/IZr0CCc
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/min/1039030962/
イーダといえば・・・

62 :なまえ_____かえす日:03/06/12 15:30 ID:qxNjuufA
イーダは、お姉さんの手紙が…。
「私は女の子を産むでしょう」だったかな?
当時小4だったけど、切なくってワンワン泣いたよ…・゚・(ノД`)・゚・。

モモちゃんシリーズは、最終話のラストの歌うシーンでじんわり(つД`)

63 :なまえ_____かえす日:03/06/13 01:54 ID:WxkD/9NI
おいらの宝物。
松谷先生のサイン入り『あかねちゃんのなみだの海』
1994年頃「黒姫童話館」で、先生の講演があった時に、サインしてもらった。
なぜか、ご自分の名前を間違えてしまって、
あとで、新本をおいらの自宅までわざわざ郵送してくださり、
おわびを書いた『いないいないばあ』のカートも同封されていた。

その講演で、先生の読んでくださった『まちんと』は、感動的だった。
思想的にね、という人もいるが、あまりに圧倒的な朗読だったな。

64 :なまえ_____かえす日:03/06/13 23:54 ID:jB4O0O3R
まえがみ太郎 偕成社のAシリーズ 1
松谷 みよ子 (Author)
価格:¥1,200
発送可能時期:通常4〜6週間以内に発送します。

普通に売ってますが?>59


65 :なまえ_____かえす日:03/06/14 00:31 ID:VEsRk5Dj
おばけちゃんもっかい読みたいよ〜
こうもりのチータだったっけ?かわいかったな。
私が読んだのは森でおばけやしきごっこをして
人間をおいだすやつだった。
あ、なんんかおばけちゃんってムーミンぽい。

66 :なまえ_____かえす日:03/06/14 01:20 ID:vtucQlEs
まちんと=トマト??
なんか思い出した。空襲…

67 :なまえ_____かえす日:03/06/14 12:47 ID:M5QBps3S
「ちいさなアカネちゃん」の中で、アカネちゃんが体が弱く、
ママが仕事をしている間くまさんに預かってもらうことになるって話で
パパと名乗るおおかみが出てきますよね。
記憶が曖昧なんですけど、鳥を飲み込んで鳴いてみせたりとかしてたような。
「おきゃくさんのパパ」でもパパはおおかみの格好で会いにきますが、
この話のおおかみもパパなんでしょうか?

68 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

69 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

70 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

71 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

72 :なまえ_____かえす日:03/06/14 19:39 ID:+XgnLAda
>>67
あの辺はわざと暗喩的にぼかしてるよね。

私は、
ちいさいアカネちゃんの方に出てきたオオカミは「ホントのオオカミ」
(つまり幼女を狙うワルイ奴の比喩?)で、お客さんのパパの方は、
「ホントのパパ」(別れた父親だって、ママにとっては
オオカミに変わりがない?)

と解釈したけど…。

73 :67:03/06/15 04:24 ID:Dowc60v6
>>72 ナルホド・・・ょぅι゙ょを狙う悪い狼か。
そういう解釈もありますねー。
あの話をほんもののパパだと解釈しようとしても
今ひとつパパらしい行動をとらないもんだから、
どうも意味がわからなかったんだけど。
そう考えると納得かも。
くまさんもアカネちゃん見つけて血相変えて連れ帰ってたよね。
ただ、最後森の動物を集めて
「あのこは俺が俺であることを見抜いた・・」とかいう台詞があって、
これの意味が引っかかってこんがらがったんだけど・・・。

74 :なまえ_____かえす日:03/06/16 00:18 ID:PjRZD765
>>52
禿同!!
「モモちゃんのなみだの海」は、シリーズ中で
いちばん泣いたよ。
妹と歳の離れた長女として、ずっとずっと何も聞かず何も言わずに
3人だけの家族団らんを守り続けてきたんだなあ、と思うと・・・

75 :なまえ_____かえす日:03/06/18 22:42 ID:6LRpJ+mv
もっかけんかちゅうの「もっか」の意味が
何回聞いてもわからなかったなあ・・・当時。
あと死神がきてお母さんが金縛りに合う話は怖かったなあ。
寝る前に何回も思い出して「うちにも赤ちゃんがいれば・・」と
震えてました。
誰かさんの後ろに蛇がいる〜も怖かった!!!

でもモモちゃんシリーズ大大大好きでした!!
表紙の人形?もかわいかったなあ。



76 :なまえ_____かえす日:03/06/18 23:34 ID:DOrkhdhD
おばけちゃんの
「ねこによろしく」の意味を教えてください。

77 :なまえ_____かえす日:03/06/19 00:35 ID:qs8EKW8k
怖いこと聞くなよー

78 :なまえ_____かえす日:03/06/19 09:07 ID:N8idZjRO
>>75
私もあの挿絵がこわかった。
ママの布団の上に死に神が・・
あと、コウちゃん?がだんだんヘビにかわっていく挿絵。

79 :なまえ_____かえす日:03/06/21 04:03 ID:y+YyEyv/
>>67
「捨てていく話」で謎が解けますよ。


80 :63:03/06/22 00:04 ID:F1OxIow0
えほん板にも書いたのだが・・・

松谷先生の「現代民話考」(全12巻)が筑摩書房より文庫化。
明治期以降から今もまだ続く、現代の民話を分類し、
作家の観点から考察している、
先生の各作品のタネとも言える、採話の集大成。

第一回配本「河童・天狗・神かくし」 4月
第二回配本「軍隊・徴兵検査・新兵のころ」 5月
第三回配本「偽汽車・船・自動車の笑いと怪談」 6月
以降毎月配本予定。
文庫化に際して、新たに採話されたものを加筆収録とのこと。
各1,200円。

興味のある向きは一読の価値あり。

筑摩書房 新刊のページ
ttp://www.chikumashobo.co.jp/shinkan.html

81 :なまえ_____かえす日:03/06/22 00:52 ID:4jVcZfv9
あ、すごい。

小学生のとき松谷みよこさんの民話集を
熱中して読んでたんだ。読みたい
amazonで取り寄せようか・・・

82 :72:03/06/23 11:52 ID:uxXGukef
>>79

「捨てていく話」読みました。確かに、パパ狼の謎が、本当にスキーリと解けました。
>>67
詳しく書くとネタバレになっちゃうので控えるけど、
>>72は、読み間違えも甚だしい」と言う事だけ書いときます。

しかし、パパ狼の話もそうだけど、1冊丸ごと、「モモちゃんの裏には、
こんな壮絶な愛憎劇があったとは…」ただ絶句。読者としては、
モモちゃんをより深く読み解く、と言う意味ではすごく興味深い私小説では
あったけど、読了感としては、本当にただ絶句。

…10年ほど前に出された本だから、松谷氏が、もう70歳近い時に書かれているん
だよね。元ご主人が亡くなった直後のまだ若い時期ならともかく、70歳の時点で
「捨てていく話」を書いた意図って…。人生の整理の意味か、それとも、
なくなった元ご主人や、舌切りスズメたちへの意地もあったのか…、それとも
成人し独立したであろう娘さんたちに真相を伝える意味もあるのか…。うむむむむ。
長文スマソ。

83 :なまえ_____かえす日:03/06/24 13:07 ID:d0N3y2Dr
昔うちにあった絵本(だと記憶している)でモモちゃんが海に行くような
話があったよな〜と思い検索してみたら確かにあった「うみとももちゃん」。
海とモモちゃんがじゃんけんして、海がパーの代わりにヒトデを投げて来るの。
でもそのあと海が荒れて嵐になって、さっきまでにこにこ優しかった海が話しか
けても何も答えてくれなくなるという、ちょっと恐い?お話でした。

それから、こっちは記憶がおぼろげなのですが、確か同じ絵本シリーズでモモ
ちゃんが「あま〜いおくすり」を飲むような話があったと思うのですが、どな
たかご存知ないでしょうか?

84 :なまえ_____かえす日:03/06/25 00:54 ID:Q7Zbd3fn
絵本シリーズのモモちゃんは絵が妙に怖かったような。

>「あま〜いおくすり」を飲むような話があったと思うのですが、

おぼろげに覚えているのですが・・・
というより、あなたのレスを読んで思い出しましたW 懐かしいな。

85 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

86 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

87 :なまえ_____かえす日:03/06/25 07:53 ID:/J6VEIim
>>84
そうですか!嬉しいです。ひょっとしたらモモちゃんではなかったの
かなと思っていたので…。
自分は小さい頃あの「あまくておいしいおくすり」が欲しいっと
だだこねたような記憶がw。

88 :なまえ_____かえす日:03/06/25 22:04 ID:rHZ94Shj
>80ボーナス入ったので3冊とも買ってきました。2軒まわったら揃いました。
ゆっくり読みます。

89 :なまえ_____かえす日:03/06/26 05:02 ID:rymVMeRv
ふたりのイーダの映画はトラウマだな…
どこがそうだって覚えてないんだけど
トラウマだってことは覚えている

90 :なまえ_____かえす日:03/06/26 08:56 ID:M3FMjKTF
「現代民話考」本屋で2巻(軍隊・徴兵検査・新兵のころ)を見つけたので購入しました。
通勤の電車で読んでいるけど今半分超えたあたり。
他の巻とはもしかしたら毛色が違うのかも知れないとも思うのですが

戦争って。言うべき感想が見つからないですが
人々の日常があって、そこに笑いや信頼があって。
残虐なこと。正気を疑うこと。ヤバイ。恐い。
時間を同じくして、いっしょくたに起こっていたという事実が重い。
自分にも起こりうることだったと思うことが重い。

民話考というか今のところ単純に戦争体験記読んでる風ですが。
考えること多い。夢に出てきた。
1300円はちと高いと思ったけど月一と思って読んでいこうと思いました。
1.3巻も探そう。

91 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

92 :なまえ_____かえす日:03/06/27 11:32 ID:nH2TMcc9
>83,84
それは「ちいさいモモちゃん ぽんぽのいたいくまさん」。
くまがモモちゃんのふとんに入ってきて薬を飲みたがる話です。
中谷千代子の絵のは絶版だけど、武田美穂のはでています。
てのり文庫の「花いっぱいになぁれ」にも収録しています。

93 :なまえ_____かえす日:03/06/27 23:03 ID:N3GGxKr/
現代民話ってそんな話か。
遠野物語の日露戦争のあたりみたい。

94 :なまえ_____かえす日:03/06/28 13:16 ID:65Ip8CcR
2巻が戦争の巻だからじゃないか。
現代の視点で考察する「現代民話考」なのかと思ったが。

95 :なまえ_____かえす日:03/07/01 00:28 ID:KPf2NT73
>>93-94
まあ、物は試し、読んでみなされ。

96 :なまえ_____かえす日:03/07/06 14:19 ID:RB3TBlct
あかねちゃん

97 :なまえ_____かえす日:03/07/06 18:52 ID:mbOnUBxV
現代民話考1巻

河童を見つけた人、なんでみんな追っかけたり
石ぶつけたりするんだろうなぁ。可哀想やんか

98 :なまえ_____かえす日:03/07/06 22:38 ID:ljjFbOwX
松谷さん、お年を召されてここ数年は編集者の中では
「困ったチャン」扱いされていると聞いてちょっとがっくりした。
助言とか批判とか一切聞かなくなってしまって「女帝」っぽく
なってしまったらすぃ。

99 :兄ちゃん寝る:03/07/07 15:43 ID:52ptEKFq
NHKの人間大学を見て、迫力のある人だと思った。
転校していじめられて亡くなった4年生の女の子の話は心にしみた。


100 :なまえ_____かえす日:03/07/08 04:34 ID:9YgPtqQV
>98
美内○ずえみたいだ…(ウツ

101 :なまえ_____かえす日:03/07/08 12:52 ID:F4/RE/3k
>>100
あんな超無責任現実逃避神がかりなオバハンと
いっしょにしたらいかん!

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/11 02:44 ID:eYCp6PUq
牛おにと雪女のはなしも怖かったよ

103 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

104 :山崎 渉:03/07/15 11:21 ID:oau48mjj

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

105 :なまえ_____かえす日:03/07/16 23:23 ID:oxLRKAeA
最初に謝っておきます。
ごめんなさい。
「アカネちゃんのなみだの海」の、中学生に成長したモモちゃんに萌えを感じてしまいました。
実に好みのタイプに育ってるんだもの。

106 :なまえ_____かえす日:03/07/17 15:30 ID:s3W/Hk3d
数日前の新聞に「モモちゃんシリーズ」の広告が出てて、懐かしくなりamazonで検索。
「アカネちゃんのなみだの海」が10年以上前に出てた事を初めて知った(´・ω・`)

パパが胸の病気で亡くなるのは、以前のお話にあった
「死神がパパの心臓に『シニガミ』とサインを入れた」のが伏線?


107 :なまえ_____かえす日:03/07/18 15:55 ID:PWSJddPl
この人って、まだ生きてますか?
ウチの母親がしきりに「こないだ死んだ」と言い張っているのですが・・・・

108 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

109 :なまえ_____かえす日:03/07/21 21:28 ID:tIpw4rw1
ちいさいももちゃん
ももちゃんとプーのフィギュア付き絵本。買っちゃおっかな・・・・
表紙のあれですよあの人形

110 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

111 :なまえ_____かえす日 :03/07/25 21:18 ID:cSY4MQZi
ttp://shop.kodansha.jp/bc/books/topics/momo2/
松谷みよ子さんのサイン会がありますよ。
整理券もらいに行こ。

112 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

113 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

114 :なまえ_____かえす日:03/07/25 22:40 ID:ZVoPr50X
当方、男ですが、モモちゃんシリーズにはまった男って
いるのかな?このスレを懐かしく読ませてもらいました。

「もっかけんかちゅう」からの両親の離婚っていう話は
当時は意味が分からなくて、成人してから読み直して
気付いた次第でした。今思い出されるのは、影を食べる
牛の話とか、後ろに蛇がいる話とか、かなあ。あ、また
読みたくなってきた。

115 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

116 :なまえ_____かえす日 :03/07/25 23:05 ID:cSY4MQZi
>>113
当方も男ですが、
もし無人島に6冊本を持っていけるとしたら
モモちゃんとアカネちゃんの本シリーズを持って行きます(笑)。
こんないい本は他にないです。
挿し絵も、最初の4冊の素朴なのもとてもいいし
あとの2冊のさびしげなのも素晴らしい。
ちなみに英語文庫では、後者の伊勢英子さんが、
最初の2冊の絵を描いています。


117 :なまえ_____かえす日:03/07/26 14:38 ID:nIjKByBQ
8がつごうの「編集会議」に松谷さんのインタビューのってるね。

118 :なまえ_____かえす日 :03/07/26 23:58 ID:7rnjrqoC
>>117
近所の子供に絵本部屋を開放してるんですね...
行ってみようかな。

119 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 05:10 ID:ChNSvEBt
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

120 :なまえ_____かえす日:03/08/05 01:56 ID:0b4eOlrP
>>109
情報さんくす!
さっそく注文しちゃいました!

121 :なまえ_____かえす日:03/08/07 07:00 ID:/e46yPjO
モモちゃんこと松谷たくみさんは、
松谷さんの本に挿絵を入れた事もあるみたいだけど、
やはりイラスト関係のお仕事なのかしらん?
あかねちゃんこと松谷あけみさんは、パパが生前から作家仲間と起こした裁判を引き継いで闘っておられるみたい。
まあ裁判に出席したというだけで詳しい事は分からないけど。

122 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

123 :なまえ_____かえす日:03/08/07 12:38 ID:Wi7ok7D3
本好きちゃんねるにもどうぞ

http://jbbs.shitaraba.com/movie/1973/

124 :なまえ_____かえす日:03/08/08 11:26 ID:xlcvPxxo
サイン会明日ですね。
とても楽しみ!

125 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

126 :なまえ_____かえす日 :03/08/09 14:20 ID:V+SuR9i0
サインして握手してもらたー!
やさしいオーラに触れてきたよ。
「がんばんなきゃ!」と思ったよ。
ぼくは現在プー...モモちゃんとプー...
さあ投稿用の童話を書こう。

127 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

128 :なまえ_____かえす日:03/08/09 22:17 ID:0fuDyIxM
夕べ台風で眠れなくて、久々に読んでみた
「モモちゃんとアカネちゃん」
歩く木の「金色のやどり木」が、昔は何だかよくわからなかったけど
今回読み直して、初めて分かったような気がした。
(昔はモモちゃんとアカネちゃんの事かな?と思っていた。
それにしては後の展開と合わないなー、って)



129 :山崎 渉:03/08/15 21:37 ID:oenxnvWe
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

130 :山崎 渉:03/08/15 22:40 ID:oenxnvWe
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

131 :なまえ_____かえす日:03/08/17 04:13 ID:yLlIbK3G
漏れは「おばけちゃん」大好きだった。松谷みよ子といえば、おばけちゃんだった。
ストーリー全然おぼえてないけど、いくつかストーリーがあったと思う。

ねこによろしく。<っておばけちゃんがよく言う。

132 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

133 :なまえ_____かえす日:03/08/17 16:56 ID:dbHyKmsb
>>131
わたしも、子供の頃、大好きでした。ママが作る七色のジュースは憧れの飲み物でした。
前進座オール出演で映画にもなってるらしいけど、まだ見る機会がありません。
おばけちゃんが、なぜじぶんは「ねこによろしく」と挨拶するのかの理由を探しに旅する続編の「ねこによろしく」もいいお話です。
その理由の分かる結末は泣けました。

134 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

135 :なまえ_____かえす日:03/08/17 17:43 ID:F58Qctw9
http://user.auctions.yahoo.co.jp/jp/show/mystatus?select=watchlist&watchclosed=0

136 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

137 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

138 :なまえ_____かえす日:03/08/25 00:44 ID:a/0GqEMs
実家に行ったので、ちいさいモモちゃんの初版本を持って帰ってきた。
母が、姉が赤ん坊の時買ったそうだ。
私も姉もよく読んだので、背表紙が芯だけになってしまっている。
娘の保育園にあるのと、確かに挿絵が違う。
最後に、ご主人のエッセイが載っていた。

139 :なまえ_____かえす日:03/08/29 00:40 ID:PMf7MT/L
ちょっとマイナーかもしれませんが
「ふうちゃんの大りょこう」という作品を
小1のとき夢中で読みました。
細部は忘れましたが、主人公のふうちゃんが
いなくなった飼い猫を探して、ついにはアメリカまで
行ってしまう話。
もう一度読んでみたいけど、どこかにないかな。

140 :なまえ_____かえす日:03/08/29 00:51 ID:AEiZoPxp
田代を一位に!!!!!!!

http://cozalweb.com/ctv/ranking/actor.html

http://www.popkmart.ne.jp/yozemi_ranking/a.html

http://www.no1boy.com/cgi-bin/choice/index.html


管理人が票を削っても、あきらめるな!!

〜コピペ推奨〜


141 :なまえ_____かえす日:03/08/29 07:18 ID:HLjH7sKb
>>139馬場のぼるの絵本だと思っていたが
松谷作だったのですね。

142 :139:03/08/29 13:22 ID:PMf7MT/L
>141
馬場のぼるの絵ではなかったような…と思って調べたら
山中冬児の絵の版もありました。
多分私が読んだのは山中の方だったようです。

143 :なまえ_____かえす日:03/08/30 05:13 ID:fxcq0xaj
飛行機に乗るとスチュワーデスさんが飴をくれるというところに
激しく憧れた貧乏性な子供時代。

144 :139:03/08/31 01:51 ID:4fsxlNzh
おまわりさんが、つうやくさんをつれてきました。
つうやくさんというのは、アメリカじんでも
にほんごもはなせるひとのことです。(ふうちゃんの大りょこうより)

↑ちょっと違ってるかもしれませんが。
私はこれで「通訳」という言葉・意味を覚えました。

145 :なまえ_____かえす日:03/09/07 15:56 ID:WhIuG45b
ふうちゃんの大旅行、図書館で探してみます。
松谷さんの本に出会ったのは、二十歳をこえてからだったけど、夢みたいなことだけでなく、
大人の世界のつらいことなんかもすごくリアルにかかれていて、おおっと思いましたよ。
私はおいしいもののすきなくまさんが大好きです。
本を読んでて、こっちまでつらーくなったときに必ず出てきていい気分にさせてくれる。
彼は天使です。


146 :なまえ_____かえす日:03/09/08 11:06 ID:XeKvfeHx
「ふうちゃんの大りょこう」
……それだわー!!

実はここ数日
「昔持っていた本で、ねこを探す女の子の話があったよな…
 なんていう題名で作者は誰だったかなぁ?」
と丁度思っていたところにこのレス発見。
一気に記憶が戻ってきました。懐かしい!
Amazonで調べてみましたが、今は手に入りにくいようです。


147 :なまえ_____かえす日:03/09/08 16:37 ID:pnzCZ4gD
今本屋さんでフィギュア入り(モモちゃんとプーがついてる)で出てるミニ絵本。
娘に読んで聞かせたらすっかり気に入ってお昼寝前に3回づつ読まされてます。
♪あめこんこんえふってるも〜ん
が大のお気に入り。私も幼い頃この歌(勝手に音程つけて歌ってた)大好きだったから
なんだか嬉しい。

148 :なまえ_____かえす日:03/09/09 11:22 ID:CsO3MdpT
しかし直樹の口からオスカルさまという言葉が出るとは思わんかった。

149 :なまえ_____かえす日:03/09/09 21:57 ID:3kmkk6Gc
児童書じゃないけど、『捨てていく話』読みました。
夫婦ってなんなんでしょうね・・という気持ちになったが、
パパはかなり身勝手なだんなだなという印象。
何かを生み出す人って、こういうもんなのかもしれんが。芸術家とか。

150 :なまえ_____かえす日:03/09/10 19:51 ID:TBfWLcge
それをこやしにして、「モモちゃんシリーズ」に昇華させてしまう、松谷さんも創作者としてやっぱりすごいとあれを読んで改めて実感しましたよ。

151 :なまえ_____かえす日:03/09/17 00:19 ID:Q6j6fFF7
「おときときつねと栗の花」って怖いですか?


152 :なまえ_____かえす日:03/09/17 00:19 ID:Q6j6fFF7
「おときときつねと栗の花」って怖いですか?


153 :なまえ_____かえす日:03/10/01 13:12 ID:ZhLWt1gL
なんと言っても印象に残ってるのはパパとママの離婚
わからなくて何度も読んだ。パパが「歩く木」って??
こういう重いテーマを取り扱った児童文学はあんまりないそうだけど
その通り当時こういう話は読んだことなくて、読後に不安・不条理感が残ったのを
覚えてます。仲良く暮らせばいいのに!って。

154 :なまえ_____かえす日:03/10/04 15:31 ID:PJZXY3+m
モモちゃんシリーズを青い鳥文庫で揃えていたので
何となくハードカバーは手に取りづらく・・・
先日やっと「あかねちゃんとお客さんのパパ」と「あかねちゃんのなみだの海」を買いました。

もう、涙涙です。
児童書なのに、こんな重いテーマを優しく淋しく表現してしまう
松谷さんにもう一生ついていきたいです。

哀しいのに暖かいってすごいことだと思う。

155 :なまえ_____かえす日:03/10/05 07:31 ID:1DdXU/S9
おおお、NHKのニュースで特集やってる。松谷みよ子さんも出てる

156 :なまえ_____かえす日:03/10/13 17:27 ID:07SuxUzh
おばけちゃん好きで、また買いたいと思ったら
子供の頃のと絵が違う〜
古本屋で探すしかないのか

157 :紅子:03/10/14 09:46 ID:l7QxPpqr
さし絵って、なに気に超重要だよね。
最初に感動して読んだ本のさし絵じゃなきゃ当時の感動に戻れない。

私はモモちゃんは菊池さんじゃなくて
西巻さんなんだよなぁ!

158 :なまえ_____かえす日:03/10/14 13:21 ID:0y1SHYG+
http://www2.hame-dori.com/cgi-bin/img-box/1065642781__file.rm

159 :なまえ_____かえす日:03/10/14 19:26 ID:sFAvsUsz
モモちゃんシリーズに限っていえば、私は後のさし絵の方が好きだったりする。
もともと描いてる人の絵が好きだったからかもしれないけど


160 :なまえ_____かえす日:03/10/17 20:30 ID:yb0RYNbO
「ちいさいモモちゃん」。
生まれたのがモモちゃんと同じ時間だったせいか、
ものすごく気に入っていて「100回くらい読まされた」と、
母親は言っています。
なりきり具合もたいしたもので、
「○○はモモちゃんなんでしょ?」と言われると、歯医者
でも病院でも、泣き泣き行ったので、扱いが楽だったとか。

三才くらいの時に、原稿用紙の裏にファンレターを書いて、
返事を頂いたことも。まだ大事にとってあります。
(雨傘をさしたお人形モモちゃんの絵葉書でした<返事)


161 :なまえ_____かえす日:03/10/25 02:35 ID:zrvm8NSa
最近モモちゃんとプーを買いなおしました。
どれも結構覚えてるエピソードだったんですが
「くらいのはらで」でぼろぼろ泣いてしまいました。
大人になってからでないと、あのママの気持ちは
よくわかりませんもんね・・・


162 :なまえ_____かえす日:03/11/13 20:24 ID:oXYJGZ7g
捨てていく話を読みました。
ブルーです。

163 :なまえ_____かえす日:03/11/14 23:17 ID:m3yuWu+y
松谷さんの初期の短編で、タイトル忘れたけど、マリー・ローラン・サンの絵がどちらかというと否定的に語られてる話があった。
その作品で、初めてローラン・サンの名前知ったもんで、否定的なイメージがすりこまれて、未だに、あんまり、いい印象を彼女の絵に持てなくなってしまった。

164 :なまえ_____かえす日:03/11/14 23:18 ID:9a7dz2te
ローランさんなのか。

165 :なまえ_____かえす日:03/11/16 00:35 ID:BlwiEHB3
>>156
「おばけちゃん」!
おとなになってなつかしの本を取り寄せようと思ったら、挿絵ちがっててがっかりだった…
「おばけちゃんとむわむわむう」の、あのなないろのジュースの挿絵の頁が好きですごく印象に残ってる。

お母さんは昔の本はすててないっていうけど…絶対家のどこにもないよ…

166 :なまえ_____かえす日:03/11/16 22:24 ID:bzyxP0Le
「歩く木」の金色のやどり木って一体何を表しているのでしょうか?
私は「お父さんの仕事への情熱」とか「夢」のようなもの
もしくは「お父さんが付き合ってた女の人・・」
かなあと思いました。
皆さんはどんな風に思いましたか?

167 :なまえ_____かえす日:03/11/16 23:11 ID:HtJP4fgC
>>166
初めて読んだときは楽屋裏の話知らなかったから、単純に「仕事への夢・理想」かと思ってたけど、「捨てていく話」を読んでからは「愛人」のことかも、とも思うようになりました。
あるいはそのすべてひっくるめてかも。

168 :なまえ_____かえす日:03/11/19 11:24 ID:UtgFLcM/
今日の徹子の部屋に松谷さんが出演されるよ。

169 :なまえ_____かえす日:03/11/19 13:38 ID:4P2LTw/w
>>168
今見てます。実物を拝見するのは初めてですが、
しっとりした、でもしっかりした女性だなあという印象を受けます。

>>166
徹子さんとの会話から察するに、「やどり木」は愛人、もしくは
>167さんの解釈であってるっぽいなあ。

「捨てていく話」の話題も出ています。
明日さっそくさがしてこようっと。

170 :166:03/11/20 18:22 ID:SSCYWpcR
私も「徹子の部屋」見たかったです。

木の歩く様子が「仕事に燃える男」っていう風に私には見えたので
やどり木は「仕事への夢」みたいなものかなあと思っていたんですけど、
やっぱり「別の女性」という感じもしますよね。

そうだとすると「木が歩く」とか「植木鉢」とかも
自分が思っているのではなく何か別の意味があるのかな?
とか思っちゃいました。
考えすぎかな?
まずは「捨てていく話」を読んでみます!

171 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

172 :なまえ_____かえす日:03/12/05 03:12 ID:lNfgOX94
>>92

遅レスですが、どうもありがとう!!!

173 :なまえ_____かえす日:04/01/01 23:01 ID:Nk6lRbGQ
保守あげ。
 
この間アタック25で見てから急に懐かしくなって、
実家からモモちゃんシリーズ引っ張りだしてきました。
やっぱし良いなぁ。

174 :なまえ_____かえす日:04/01/02 00:02 ID:hd9xrscc
おばけちゃんは昔のでっぱでぎょろ目のキャラクターの方が好きでした。
今の挿し絵はイメージ違いすぎ。

175 :なまえ_____かえす日:04/01/02 20:10 ID:pUw52b66
号外祭り!!! 2004年は千葉総帥の年!
チバック第3代皇帝の千葉総帥の新スレができたよ!!
この神々しさ!この癒しのお姿!!たまんないね〜
みんなも遊びにいこうよ!!フォウ!
┌────────┐
│J 謹賀新年    │          
│O 臣民たちよ  . │
|K  %%%%%%%%   |
|E   6|-○-○ |  . |
|R   |   >  |   │
|    \ ∇/    ..|
|    /  \     |  
│    |     |   │
│あけまして     .│
│  おめでとう!! │
└────────┘
明けましておめでとう!チバック帝国千葉です
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/kitchen/1072942920/l50


176 :なまえ_____かえす日:04/01/10 17:05 ID:J2w7mG5G
age

177 :iimono:04/01/10 17:39 ID:tJ2/EyZ1

画像安定を目的として一般量販店でも売られている、
デジタルノイズキャンセラー(正規品)です。↓
http://www5f.biglobe.ne.jp/~iimono/

9100円即決で、即日発送可能です。

ヤフーオークションでも大人気!!!↓
http://user.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/otoku_iimono

178 :なまえ_____かえす日:04/01/12 00:39 ID:FXLT1K1C
『おじさんの話』 しってるひといる?

おじさんの話はおもしろい。うそかほんとかわからないけどおもしろい。

くちびるを縫う、若葉のころ、ゆうれいの話など、どきどきしながら
読んだ。今でも頭の中に、『おじさん』の語りや声がちゃんと残っている。

179 :なまえ_____かえす日:04/02/19 18:28 ID:bOLhJIL6
正月に帰省して「ちいさいももちゃん」よみなおしたら
スゲー本だった。
あのフィギア写真に抵抗があって、子供の頃から
ほとんど読んでなかった。
今文庫で集めてるところです。
自分としては挿絵もないほうがありがたいな
イメージが固定されちゃう
自分的感想として、世界のリアル感って言うか
何が起こるかわからない感じ

読んでて背筋が寒くなるほどスリリング

180 :なまえ_____かえす日:04/02/21 00:13 ID:SWjzQDPD
小さなモモちゃん40周年記念!!

181 :なまえ_____かえす日:04/02/26 00:18 ID:etBvx9Ek
現代民話考の戦争の巻を読んでたら、宿題ができないまま死んだ
女の子が学校にミシン踏みに来る話が出てたよ。
取材に基づいた話だったんだね。
どこから入ったの?と聞かれた女の子が「あそこ」と小さな穴を指さすシーン、
モモちゃんと一緒に私もゾッとしたっけ。

182 :けんちゃん:04/03/07 17:08 ID:70UAkXON
20年ぶりくらいに「二人のイーダ」を読みました。
終盤を喫茶店で読んでて、人目もはばからず号泣しました。
いつか僕に子供ができたら、その子のために小さい椅子を作ってあげようと思いました。

183 :なまえ_____かえす日:04/03/07 21:20 ID:qqZDs7Nq
実は、わが家には松谷みよ子氏の直筆(?)のハガキがあります。
某駅の本貸し出しコーナーにおいてあった文庫本の間に挟まってたんですよねー。
20年前のハガキだから、差出人、受取人ともにハガキの住所に
住んでいるとも限らんし、かといって処分するのもなんだかなーだし。

184 :なまえ_____かえす日:04/03/10 20:29 ID:21q63LGH
>終盤を喫茶店で読んでて、人目もはばからず号泣しました。

うっわー・・・

185 :なまえ_____かえす日:04/03/11 00:09 ID:a/D30P5U
>絵本シリーズのモモちゃんは絵が妙に怖かったような。

私は、愛子さまにそっくりだと思うのですが。。
もっさりとした黒髪が。

186 :なまえ_____かえす日:04/03/15 14:36 ID:2r/2xn5P
昔の子供なんてみんなあんなもんだろ

187 :なまえ_____かえす日:04/03/17 02:28 ID:3j88aLXA
>179
同意。あの表紙が私もなんかいやで…


43 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)