2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

       赤毛のアン

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/06 22:39 ID:9c2mxh+z
小学生の頃読んで、パフスリーブに激しく憧れました。
大人になってから読み返すと、あのころ気づかなかった
マシューやマニラの気持ちも理解できるようになりました。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/06 22:44 ID:r7s2sI9f
山本史郎大先生の珍訳…

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/07 01:01 ID:SVrJoHGT
緑色の髪の乙女・・・

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/07 05:47 ID:kmTnq/6E
マニラ・・・

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/07 07:23 ID:xtZzhtzB
マニラ・・・・

気を取り直して。
わたしは村岡花子さんの訳が好きです。
「腹心の友」とか「崇拝者をもつ」とかなんだかよくわからないまま憧れました。


6 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/07 19:10 ID:iU43OpOU
>5
私も村岡花子さんの訳が好き。
大人になって読み返すと、ギルバートの扱いの悪さが泣ける。

7 :1:03/05/08 00:01 ID:9JB+pOCe
穴があったら入りたい....

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/08 00:17 ID:Is/vlaeR
>>1
まあまあ…
元気だせよ…

9 :柚香:03/05/08 15:10 ID:oh+QaE6D
アンがリンドのおばさんに「器量が悪い」っていわれるところ、
子供の頃はアンに感情移入していたんだけど、
マリラが自分も子供の頃に「色が黒くて不器量だ」と言われたことを思い出して
胸が痛い思いをするんですよね。
大人になると子供の時とは違う視点で読めますよね。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/08 16:07 ID:5yM31kj1
>>5>>6
私も村岡ファンでつ
ウチはママンが嫁入り道具にアンシリーズ全巻持ってきたほどの
アンヲタなもんで、私も子供の頃から何度も読んでまつ
今でも読むと癒される、とくに後半の部分で
マシュー!!うえ〜ん(瀧涙
はー、すっきりした
って感じ

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/08 18:44 ID:jDscBt6T
>>10
いいね、お母さん。
嫁入り道具にアンシリーズって…
おっともういい大人なのにうっとりしてしまった。

アンのつづりにEがつくかどうかで発音って変わるもの?
それともなんにも変化なし?

12 :名無しのMan:03/05/12 04:46 ID:DBc+73Xc
アンヌになりまつ。







すいませんでたらめですた。

13 :なまえ_____かえす日:03/05/13 19:55 ID:2Dpf9RnU
てか、アンは児童書?
なめんな

14 :透明人間:03/05/13 20:04 ID:7BjZL7Ug
赤毛のアン・・・・なんとなく涙ながしていました・・・!人生ノナカデ一回よまな!

15 :なまえ_____かえす日:03/05/20 04:03 ID:Cp2nm9mq
訳で言うなら5人の翻訳版読んだが、旺文社文庫のがいいな。完訳だったし。アニメのセリフもこれを参考にしていた。
松本郁子訳もあるが、花岡訳の抜けを指摘していてなんか大人げない。

16 :山崎渉:03/05/22 02:15 ID:bJRUcivp
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

17 :なまえ_____かえす日:03/05/23 12:23 ID:ZnBlcx/p
レスが・・!とおもたら
山ちゃんかい

18 :なまえ_____かえす日:03/05/24 01:23 ID:4JMErMdd
山本史郎訳アンって、具体的にどんなふうにダメ?

(某ファンタジー小説関連でひどい目にあったので怖くて手が出せない・・)

19 :なまえ_____かえす日:03/05/24 01:53 ID:kO3wE0nT
>>15
神山妙子訳だったかな。訳が丁寧でしたね、それとたしかに松本侑子訳も丁寧だけどいらんこと書いてあった

20 :なまえ_____かえす日:03/05/24 06:15 ID:JzKxCckz
>>18

山本訳のアンを実際に読んだことはないのだが、
「東大教授の翻訳によって従来の“少女小説”から“文学”へ」
とかいう腹書房のキャッチコピーがひたすら寒いと思った。

21 :なまえ_____かえす日:03/05/24 21:07 ID:Mw5qWiIU
赤毛のアンって本が好きな女の子だったよね。
アニメで見たのが最初だったよ。

22 :なまえ_____かえす日:03/05/25 05:04 ID:JBtO2L08
今読み返してみると、アンの男に対する態度が何か気に入らないんだわさ。たしかにチャーリー・スローンのルックスがいけてヘンのは解るけど、あそこまで邪険にしなくともって気がする。
乙女の残酷さってやつなんだろな。

23 :なまえ_____かえす日:03/05/26 05:48 ID:2ckS8fKQ
モンゴメリってけっこうリアリストなんだよね。この本原書で読むと辛辣な表現があったりして、邦訳から受けるお花畑系の印象とは少し違う。文通相手に自分の旦那の悪口書いたり、アンシリーズの続刊キボンヌに嫌悪感示したりで。
感覚的には今の女性の先取りしてたなって思う。

24 :なまえ_____かえす日:03/05/27 07:35 ID:XOtIJqu7
age

25 :山崎渉:03/05/28 17:06 ID:QBu1S6cB
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

26 :なまえ_____かえす日:03/05/31 15:35 ID:ipOxcOBn
セブン・イレブンで、明日からもらえるお皿の絵柄、アニメ版のアンです。
ポイント25点貯めたんで、とりあえず「A.果樹園」をもらおうと思うけど、
スレ違いなんでしょうね、スマソ。

27 :なまえ_____かえす日:03/06/01 03:14 ID:/Kh+mHT1
あー、なんかCMでやってたそうですね。アンのアニメ大好きだったからゲットするぞ!!

28 :10:03/06/01 19:53 ID:rAJZxpyz
過疎板の過疎スレだね。
アン大好きだよ。みんな一回くらい読んだ事ないんか!

29 :なまえ_____かえす日:03/06/02 07:09 ID:GIy1Ag0n
読んだこともちろんあるけど、
アンはもっとディープなサイトもごろごろしてるので
ココで語る必要ないもんね。

30 :なまえ_____かえす日:03/06/06 15:32 ID:q3x1oo/T
アニメや映画のアンは、ただひたすら「屈託のない女の子」なのでいまいち魅力を
感じない。

31 :10:03/06/06 15:42 ID:SBzvxlaO
そだね。

32 :なまえ_____かえす日:03/06/06 21:32 ID:EGbqctcD
映画のギルバートがどうしても受けつけなかった。
理想を壊された。

33 :なまえ_____かえす日:03/06/06 22:09 ID:JMV+dvEB
漏れは、アニメ版、通しで5回くらい見てるけど、
>ただひたすら「屈託のない女の子」
という風には思えないな。

映画はまあ、仕方ないと思うけど。

34 :なまえ_____かえす日:03/06/08 23:19 ID:zqXc55kT
小学生の時に抄訳を読んで、読んだ気になってたけど、
思春期に完訳で読み直したらおもしろくてはまりました。

35 :10:03/06/09 10:24 ID:A4L8n+xW
アニメってハウス劇場のアレだよね。
声違わない?
美しい声ってあんなの?

36 :なまえ_____かえす日:03/06/09 12:06 ID:IOgdhpgd
アン・シャーリー 声優:山田栄子

うーん。

37 :10:03/06/09 14:10 ID:E669FYvI
ここはいつから強制ID?

38 :なまえ_____かえす日:03/06/09 18:30 ID:izWopNS9
フェイスが好きだった。

39 :10:03/06/09 20:48 ID:LKkPMloJ
誰?
詳しくキボン

40 :なまえ_____かえす日:03/06/09 21:06 ID:AI6CjYGj
ジェムの彼女だろ

41 :10:03/06/09 22:44 ID:t+NQXopT
つか、うぜーかな、漏れ?

42 :なまえ_____かえす日:03/06/10 00:54 ID:PfDsoC5X
10は携帯から?村岡訳と松本訳どっちが好き?

43 :なまえ_____かえす日:03/06/10 00:57 ID:t3mEOr07
>>37
はじめ(正式に2chに設置された時)からだが?

44 :10 ◆q9sa0OX8rM :03/06/10 10:11 ID:8g2PiwnK
おまいら誰ですか?
10は私のコテだよ!
35以下は偽者だからね!

45 :10:03/06/10 11:44 ID:Y6a4Pnfm
つか、うぜーよな、漏れ。

46 :10 ◆q9sa0OX8rM :03/06/10 11:46 ID:uVwPRaat
べつに。
誰?なんで10なの?


47 :なまえ_____かえす日:03/06/10 12:29 ID:M5o0AuKU
アンの話すれ。小さなエリザベスの父はなぜあの島にきていたのか、とか。

48 :なまえ_____かえす日:03/06/14 07:33 ID:WhNaWLlY
セブンのCMのアンの声が、妙にトーンが高くていつも笑ってしまう。
当時のアニメも見てたけど、こんなに高かったっけ?
でも絵皿が欲すぃ。

49 :なまえ_____かえす日:03/06/14 07:43 ID:2xSqDF16
>>48
禿同。怪しい。限りなく山田栄子に近いけど、どーもほんの少し違う気もする。
絵皿2枚もろたよ。そんなに出来はよくないよ。

50 :なまえ_____かえす日:03/06/15 00:10 ID:Kr6fAMxN
油絵調というのか?
あんまりハッキリした絵柄じゃないよね。
ラスカルの時みたいなのを期待してたんだけども

51 :なまえ_____かえす日:03/06/15 00:15 ID:NjZyzhW5
絵皿は、さりげに人物がぼかしてあるよね。
アップじゃやっぱり駄目なんだろうか。

「アンの友達」を読んだ。
訳者が違うのがちょうど手元にあったんで読み比べてみたんだが、
登場人物の性格に差がでてるなー。
あと、オールドミスのロマンス譚が多いんだけど
当時、結婚してない人って結構数がいたのかな。

52 :なまえ_____かえす日:03/06/15 00:18 ID:8C3poQAc
作者の実体験です

53 :なまえ_____かえす日:03/06/15 03:07 ID:LYinttlh
作者は結婚しているが、あまり幸せな結婚生活ではなかったと思ったが。

オールドミス自体は多かったみたいだよ。

54 :なまえ_____かえす日:03/06/15 23:14 ID:WEqtDJIp
小説の中の事を作者に重ねて読む読者にはうんざりする、としきりに言っていたね、作者。

55 :なまえ_____かえす日:03/06/16 00:11 ID:WMTYhPkQ
国語の授業でそういう風に読めって強要されるけどね<作者を重ね

56 :なまえ_____かえす日:03/06/16 19:08 ID:nQ5O+vUN
>55
えーそうなの?
まあ私小説が多いからね、日本の文学は。

57 :10 ◆q9sa0OX8rM :03/06/16 19:22 ID:t4SOsKC6
アフォですね。そんなこと一般論で語れるはずも無いのに。
アンはバイブルだーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!


58 :なまえ_____かえす日:03/06/16 21:12 ID:l8PHYVuY
今日、齢22にして始めて赤毛のアンを読みました。
恥ずかしい事にいままであまり名作などを読んだ事が無かったので、どれ、どんな物だろうかと思って手を伸ばしたのです。
びっくりです! 大感動してしまいました。
特にマシュウが死んでから家を売る、売らないのくだりで大泣きしてなかなか先が読めませんでした。
是非、続きも読もうかなと思ってます。
ちなみに私は男です。変?

59 :なまえ_____かえす日:03/06/16 22:52 ID:p+1EUz6o
世界にはアンブックスを愛読する男はいっぱいいるらしいからいいんじゃない。

60 :なまえ_____かえす日:03/06/16 23:22 ID:l8PHYVuY
そうなんだー、サンクス

61 :なまえ_____かえす日:03/06/17 02:42 ID:F+pCCExP
村岡花子訳「アンの幸福」あとがき(村岡女史)より一部抜粋

英米からの来訪者(政治家・大学教授・実業家etc.)から
今何を翻訳しているかと尋ねられ、少し気まずい思いで
「アンシリーズです。でもあなたのようなエライおとな方はご存じないでしょう、
こういう本は」と答えると、誰もが笑い声を立てて、
「アンを知らないだろうなんて・・・とんでもない、
我々は誰でも青春時代がありましたよ」と、答えたそうです。(1958年)

英米では、少女向けの児童文学ではない、ということかしら。
でも微笑ましい話ですね。



62 :10 ◆q9sa0OX8rM :03/06/18 19:13 ID:aUtzIWAz
ていうか、日本で児童文学に位置付けられてるのがおかしい。
普通に立派な文学じゃん。
赤毛のアンって言う一作だけ取り出したって、文学だと思うんですけど。
児童文学に定めたヤシはアフォ。

63 :なまえ_____かえす日:03/06/18 23:33 ID:OlQPuE0U
うん、1作目のみ児童文学で固定されちゃって、シリーズとしてはいまいち
認識されてない気がする。
自分は校長先生時代のと、シリーズ最後の戦時中の話がわりと好き。

>>47 うろ覚えだけどアンが手紙で呼んだんじゃなかったっけ。

64 :なまえ_____かえす日:03/06/19 12:08 ID:J2THTYsx
児童文学だって立派な文学だと思うけど。
日本は「児童文学」の地位が低すぎるんだよ。

65 :10 ◆q9sa0OX8rM :03/06/19 15:42 ID:8aCjUtPF
>>64
ふ〜ん 海外では児童文学の位置がたかいの。
児童って言い方がなんかなめてるぽいね。
あと日本人による児童文学のレベルもヤヴァイかも。
作家のせいかもな。

66 :10 ◆q9sa0OX8rM :03/06/19 15:49 ID:8aCjUtPF
日本の現状を考えたら、アンブックスはやっぱり児童文学じゃない扱いでおながい。
ハリーポッターは児童文学でおk。

67 :なまえ_____かえす日:03/06/20 19:35 ID:xQ+d1mVw
そのまんまで子供用の本になるのは児童書

アンとか、若草とか、西遊記とか子供用のダイジェストの方がが一般的に知られてるのはー(ry

68 :なまえ_____かえす日:03/06/21 23:25 ID:2jeWKPv5
「子供だましの本」ではなく、「子供も楽しめる」本、なんだけどね。

ルビーが死ぬ前にアンと会うシーン、読んでいて胸にきた。

69 :なまえ_____かえす日:03/06/21 23:32 ID:LdydLOhg
エンデやトールキンが児童文学扱いだし。
指輪もはてしないも子どもまともに読めんし。

70 :なまえ_____かえす日:03/06/23 00:29 ID:LJN3KTwH
>子どもまともに読めんし。
子供には難しくて読めないだろうってこと??
そうとは限らないと思うが…


71 :なまえ_____かえす日:03/06/23 20:21 ID:BXGg8Fqa
年齢によって感じるところが違うと思う。
以前はモスリンやお菓子とかに魅力があったけれども
今は大人になってからの生活の方が好き。

72 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

73 :なまえ_____かえす日:03/07/02 01:39 ID:h1PrQKsi
26歳の男ですが、ゴールデンウイークに帰省したときアニメの再放送見てハマってしまった。
男だから図書館でも借りなかったし、世界名作劇場のときは3歳だったし。
でもこれ、20歳すぎた男が見るもんだなw

子供のころナウシカを見て以来だよ、こんなに打ちのめされたの。
なんか見終ったあとも、アニメの世界観を現実にひきずっちゃう感じというか…
高畑勲の生涯の最高の仕事だと思う

74 :なまえ_____かえす日:03/07/02 01:41 ID:h1PrQKsi
31話「不運な白百合姫」と33話「クイーン学園の呼び掛け」が好きだな。
とくに33話は一日に何回やらかしてんのかと。

ラストのほうは泣けてしょうがないしねー。
「神は天にいまし すべて世はこともなし」って言って、カメラが引いてくシーンで
あぁ終るわぁって、胸がしめつけられるようですた。

75 :なまえ_____かえす日:03/07/02 08:54 ID:Jpuw/MnT
>73
>高畑勲の生涯の最高の仕事だと思う
まだ生きてるのに、この言い分はどうかとおもうが(w



76 :なまえ_____かえす日:03/07/02 14:08 ID:Nr7VrwyR
>>73のだけどさ、>>75よ。
私は禿同!!!!


77 :なまえ_____かえす日:03/07/06 23:05 ID:uB0CIF9M
私がいらないのね!
私が男の子じゃないからいらないのね!!

78 :なまえ_____かえす日:03/07/07 21:41 ID:K3hKBkTT
エイヴリー奨学金をとったのは、男の子じゃなかったじゃろ?

79 :なまえ_____かえす日:03/07/07 22:12 ID:NaVMGz0R
そうさな、わしには12人の男の子より…ってね。
マシュウ小父さんいいキャラだったなあ。
アンは長男にマシュウの名前、末っ子にマリラの名前を付けるんだよね。

80 :なまえ_____かえす日:03/07/08 01:46 ID:GOYcaEig
しかしマシューは一巻であぼーんという罠。
しかもメインバンク倒産のショックで心臓発作とは。

作者の人、独身の爺に恨みでもあったのかしらん。

81 :なまえ_____かえす日:03/07/09 14:56 ID:TEtpvtPW
アン・シャーリーがこんなことをいっている。

お掃除だ  いまだ必殺  アッパーだ

82 :なまえ_____かえす日:03/07/10 10:24 ID:X7BeVPNW
考えようによると、アンっていいとこ取りしたキャラだよね。
まず、孤児ながらまあまあなところに引き取られたことがおおきい。
(普通は学校なんかろくにいけない)
そしてしがらみがない。
(普通あの時代高等教育受けれるような家に生まれた女性はその家の都合で将来や結婚相手を決められた。)
ハックルベリーのように暴力もうけてない。

あるいみ、女性の憧れだね。
 

83 :山崎 渉:03/07/15 11:21 ID:oau48mjj

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

84 :なまえ_____かえす日:03/07/18 22:41 ID:JzvTBU9b
「あしながおじさん」とほぼ同時代の話じゃなかったっけ。
国は違うけど、孤児院出身の女の子が主人公だから
3巻目のアンが大学行く話とかイメージをだぶらせつつ読んだ。

昔の児童文学は孤児ネタが多かった…気がする。


85 :なまえ_____かえす日:03/07/19 07:05 ID:hoGQZiRm
アンの子供が第一次世界大戦に出征している。
あしながおじさんはその戦争が終わった後の時代じゃなかったかな。
30年ぐらいあと?


86 :なまえ_____かえす日:03/07/20 10:04 ID:ZaZQ8VJF
>>85
ぱくった?

87 :なまえ_____かえす日:03/07/20 19:44 ID:umf8Brdl
あんまり共通点はない。

88 :なまえ_____かえす日:03/07/31 07:54 ID:8DwdzHOl
あれ、そうかな、結構共通点多いと思ってた。アンとあしながおじさん。
女性が社会進出を目指しながらも家庭にひっこんじゃうところとか。
ジェーン・エアも孤児ものだね。あれは82さんの言う孤児のシビアさが出てるよね。

89 :なまえ_____かえす日:03/07/31 15:17 ID:K43ouEHx
アン好きなら「ストーリーガール」も良いかと。
NHKで放送された「アボンリーへの道」の原作。
このドラマ好きでした。

90 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

91 :なまえ_____かえす日:03/07/31 23:24 ID:PzTIRaix
やっぱり「みなしご」スレがあったほうがいいかなぁ…

92 :なまえ_____かえす日:03/08/01 01:17 ID:+qybnDlS
赤毛のアンも好きだけど一番好きなのはエミリー三部作かな。
>>89
私もアボンリーへの道が好きだった。
もう一度再放送もしくはDVD出してくれるといいなぁ…

93 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 05:06 ID:ChNSvEBt
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

94 :なまえ_____かえす日:03/08/02 05:31 ID:ynOk7QjW
アンの次に好きなのは丘の家のジェーン。主婦として目覚めるジェーンがいい。
読み終わると掃除や料理を頑張るぜと思える。

95 :なまえ_____かえす日:03/08/02 12:39 ID:NzUhCEiB
>92
本当に再放送希望してるんなら、
下記HPで再放送希望のメールを出してみてください。
私は何度も出してますが冷ややかな対応です。
http://www3.nhk.or.jp/kaigai/

96 :なまえ_____かえす日:03/08/05 12:16 ID:MTMgoZSK
時代的に一番最後のリラのお話。
あれ、あのあとすぐリラとケンが結婚して子供産んだら
その子供たちはちょうど第二次世界大戦のはじまるころに
大人になってゆくんだよね・・・
それ考えてちょっと鬱っぽくなった

こんな乙女っチックなお話書くなんて
作者はよっぽどもてないオールドミスなんだったのかと思ったら
ずいぶん情熱的な生き様のひとだったらしいね。

97 :なまえ_____かえす日:03/08/05 23:42 ID:A1blQrH5
日記などを読むと、モンゴメリってすごくモテたみたいだね。
「アンの愛情」あたりを読むと、アンがモテすぎのように思えるけど、
作者自身に比べれば、それほどではないのかもね。

98 :山崎 渉:03/08/15 21:41 ID:HoKq+LLn
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

99 :山崎 渉:03/08/15 22:36 ID:oenxnvWe
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

100 :なまえ_____かえす日:03/08/18 02:47 ID:ajyy60Bm
少々スレ違いだけど、プリンスエドワード島に念願かなって行って来たんだけど、
マターリしていいところだったよ。さすが新婚旅行のメッカ!
海岸線赤い土だよ!本の通りだーと感動。

ここに行った時だけは、喧嘩も全くしなかった。NYとかでは散々喧嘩したのに。
何があるってわけじゃないけど、景色と雰囲気がいいね。
泊まったホテルも最高に可愛い感じだったし。赤毛のアンの世界って感じ。
つれはアンのことよく知らなかったけどいい所だと言ってた。
アンの格好をしてたガイドさんにはちょとひいたが。。。あれもご愛嬌!?
赤毛のアンの好きなら一度行ってみて損はないなぁと思った。

101 :なまえ_____かえす日:03/08/19 10:14 ID:pnO4n+u/
アンも好きだけどエミリーも好き
なんつったってイルゼが好き

102 :なまえ_____かえす日:03/08/23 02:34 ID:iYJRpekI
>81
遅レスだけど…

どんなアンだー!!

103 :なまえ_____かえす日:03/09/13 08:57 ID:9o12CuPc
あげとく

104 :なまえ_____かえす日:03/09/17 12:07 ID:zyIO1YLw
何年ぶりかで読み返したけど、アンのおしゃべりにめまいがした。
アンは明るく無邪気な女の子でなく、孤独をカバーしようとしておしゃべりしてるんだと思った。

105 :なまえ_____かえす日:03/09/19 09:32 ID:P3iZTggl
うんうん
心理学かじる人はたいてい知っていることなんだけど
アンって孤独で不安定な子供時代を
空想で現実逃避をして乗り切ったとてもよい例なんだよね。
一歩間違えたら精神蝕まれた大人になっててもおかしくないかも・・・

106 :なまえ_____かえす日:03/09/29 01:00 ID:99Lmk7p8
子供の頃、マリラって怖いおばさんのイメージだったけど改めて読むとすごくいい人だと思ったよ。 子供の頃はダイアナが好きだたからなんでアンが主役なのか納得いかなかったよ(笑) 大人になってからアンの良さが分かるようになった。

107 :なまえ_____かえす日:03/09/29 02:24 ID:3+0UncVL
アンに憧れてたのに
今はダイアナみたいなオカンになっちゃったよ。

108 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

109 :なまえ_____かえす日:03/09/29 22:21 ID:lfEcK1XL
>104
氷室冴子さんのエッセイで、
「あれは無邪気な子供がその明るさで老夫婦を慰めるのではなく、
孤独を埋めるために妄想し、自分でもそうと気がつかないうちに、
その妄想を面白く語る事で人の気を引こうとしていた女の子を、
老夫婦が受け入れる話だ。」みたいに書いてあった。

110 :なまえ_____かえす日:03/10/01 14:50 ID:XAuAC7XL
>109
妄想と空想は違います。

111 :なまえ_____かえす日:03/10/01 18:01 ID:580WKIcI
そして夫婦でもないです。兄弟でしょう


112 :なまえ_____かえす日:03/10/02 03:56 ID:y3u9Y/7v
氷室冴子が間違えているのか、>109のミスかが気になる。(藁

113 :なまえ_____かえす日:03/10/10 23:02 ID:BCAA/DJn
一作目の、友達同士で昼ドラみたいなハーレクインみたいな話を
作ってたエピソードが好きw

114 :なまえ_____かえす日:03/10/11 03:38 ID:o2cK7KX8
キャラをどう処理していい川からず、
片っ端から殺してしまうというダイアナに驚いた。

115 :なまえ_____かえす日:03/10/13 09:40 ID:RE4EG9IW
小粒真珠でふち取りした寝巻き

116 :なまえ_____かえす日:03/10/19 21:27 ID:JR3x4gpr
子供の身体にベーキングパウダーの広告を刺青されたような気持ちになる話、
っていうのもなかった?

117 :なまえ_____かえす日:03/10/20 21:04 ID:iMHkBuAJ
>>109
その氷室のエッセイってどの本?
口調としては肯定的なのかな?それとももしかして氷室さんは
アンの物語が嫌いなの?気になるなあ。

118 :なまえ_____かえす日:03/10/20 21:37 ID:ydrwjBV8
>116
「アビリルのあがない」ですね。
アンの書いた作品を、ダイアナが勝手にベーキングパウダー会社の
小説懸賞に応募してしまう(しかも一部手直し、ベーキングパウダー
会社へのヨイショを入れて)というもの。

119 :なまえ_____かえす日:03/10/20 22:52 ID:JEHnkXxE
>>117
もう何年も前に読んだのでタイトルうろ覚えなんだけど、
「マイ ディア 親愛なる物語」みたいな感じだったかな?
赤毛のアン、少女レベッカ、少女パレアナ、リンバロストの乙女など
いわゆる家庭小説についてのエッセイでした。

氷室さんはアンの物語は好きなようですよ。
キャラクターでは特にマシュウに思い入れがあるみたい。

ついでに、マシュウとマリラを夫婦と間違えてはいなかったと思います。

120 :なまえ_____かえす日:03/10/24 19:31 ID:d/XqmvYB
久々に「愛情」を読み返したら、結構ヤな奴ですね、アン。
よく言えば人間臭いと言うか、正直と言うか、若いなあと言うか。
それでも、登場人物が「特にアンに」熱烈な好意を示すのって何だろうね。
ちょっとだけ都合よすぎだろ、とオモタw

121 :なまえ_____かえす日:03/10/26 01:02 ID:XwxeuThG
「アンの娘リラ」読んだ。戦時下の話だからか暗かったよ。家政婦のス―ザンが良い味出してるね。アンは脇役って感じ。

122 :なまえ_____かえす日:03/10/26 06:03 ID:qfuPfcgR
>120
小学生の頃、村岡訳でアンの子ども達あたりまで読んだけど、
ちびっこだったから本当に面白く読めたのは愛情までだったな。
アンが大人になってからのはあの頃は全然感情移入出来なくて。
ご都合主義満開の愛情は今でもけっこう好きだよ。

123 :なまえ_____かえす日:03/10/27 01:36 ID:07pYHIcv
http://www.e-hon.ne.jp/bec/SA/Detail?refShinCode=0100000000000030874196

124 :なまえ_____かえす日:03/10/27 05:06 ID:QIsNVVwy
アンが大人になってから(結婚してから)の話は
あんま面白くないなあ。
だいたい、アンが大人になるにつれて「赤毛のメンヘルガリガリ少女」
から「濃いとび色の髪の毛をした美人」に変身してるのが
納得いかね〜。
何も無理やり美女に変換することないじゃんか・・・。

あと、私はギルバートがあんま好きじゃなんで、アンがギルバートと
結婚したのが納得いかなかったなあ。

フィリパとルビーが好きだった。

125 :なまえ_____かえす日:03/10/27 09:13 ID:0G0VsRi3
>124
自分のコンプレックスを投影してるからそう思えちゃうよね。

でもアンはやせてるのとそばかすが醜いと称されてただけで
実際顔のつくりは悪くなかったと思われ。
あと、顔立ち云々はともかく、目が美しいから
美人に見えるって描写もあったしね。
そういう人は確かにいる。
美人の顔立ちでも目がどよーんとしてる人もいるしな。


126 :なまえ_____かえす日:03/10/27 09:34 ID:+DcZH8L8
美人度で言うならもっと上はいるけれど、時折はっと人を惹きつけるような所がある…んだっけ。
でもまあ、それにしてもアンマンセーが過ぎるような箇所が時々あるよーな気もする。

あと、仕方ない&現実でも良くあることなのだろうけど、赤毛のアン時代のアヴォンリーの古い友人たちが
話が進むにつれて、人間性を貶めて描かれているような部分がちょっと寂しいかな。
ルビーは亡くなる直前に救済措置があったけど、ジェーンとか、ダイアナですら親友でありながら
アンに精神的に取り残されていくような感じで。
年を経て、段々その生きる道がずれてきて、幼馴染の友情の色褪せる残酷さと言うか、
リアルではあるけれど、もうちょっと夢見たいというかさーw

アンに子供ができる以降は読んでいないのだけど、大学時代や結婚してからの友人
フィルやレスリー等が、同じような時の流れに友情が色褪せていく描写ってあるのかすぃら?

127 :なまえ_____かえす日:03/10/27 22:32 ID:vU2VOpFg
髪の毛の色がとび色になったのは、よくある事なんじゃないか?
色の薄い髪の人は、大人になるにつれて髪の色が濃くなるって話だし。
(白人で生まれた時から幼少時まで金髪だった人は、大人になったら
茶色もしくは赤みを帯びた金位になってしまう事が多いらしい。
だから、成人で天然の金髪という人は珍しいそうな。)

128 :なまえ_____かえす日:03/10/27 23:43 ID:0zwzTxSO
>>127
赤毛の人がとび色になることはあまりないよ。

っていうか126の言いたかったことはそういうことではないのでは。
「髪の色が変わる」「美女になる」という「改竄」がなされてることが
変だよってことではないの?

129 :なまえ_____かえす日:03/10/28 07:33 ID:sBIKngaL
大人になるにつれ、ちゃんと髪染めができるようになりました。

なんつー裏があったりして

130 :なまえ_____かえす日:03/10/28 10:37 ID:D96clsxM
そんなに露骨に美人と言われてるところないと思うけど。
いつもなにがしかのエクスキューズはついてる。
友人もフィリパとか、誰が見ても文句なしの美人はいつも周りにいるし
ただアンは別の魅力があって〜云々となってるでしょ。
アンが校長で赴任した学校の副校長(名前忘れた、後に親友)もそうだけど
自分に合う磨き方をすれば誰でも光るアンの世界は
現実的ではないかもしれないけどいいと思うよ。
だから、美人にいきなり変貌したのがおかしい
という意見には違和感がある。

ダイアナ達との友情が変質していくのはちょっと切ないというのは同意。
でもほんと、リアルではそういうもんなんだよね。
アンが一般的評価がブスのまま、そして新しい親友よりも
ダイアナが最優先になったらつまらない話になると思う。

131 :なまえ_____かえす日:03/10/28 16:54 ID:bBdbZdTx
そういう意味じゃ、アンって少女漫画の先駆けだよね。

ちょっぴりドジでコンプレックスありの主人公が
大人になると「美人じゃないけど魅力的」(これが万人に
夢抱かせるポイントね)になって、大金持ちの息子に
プロポーズされつつも、遠い昔に喧嘩した幼馴染と
ケコーン!

なんつか「めがね取ったら実は美人」と同じ匂いを感じるな(笑)

でもこういう少女小説の主人公って「不細工」って言われてても
とりあえずデブではないんだよね。やっぱり「大人になったら魅力的に
変身!」のためには、デブは許されないんだろうか。


132 :なまえ_____かえす日:03/10/28 17:02 ID:D96clsxM
デブは許されないだろう。
地獄のようなコルセットが流行したのはアン以前だったっけ?
それでもまだウエストが細い、すんなりした人が素敵という風潮は
あったものね。
ダイアナが嘆いてたし。

133 :なまえ_____かえす日:03/10/28 17:19 ID:D96clsxM
>130->131
同意。
少女漫画的世界を引きずりつつ現実の辛さ、切なさも少しずつ出てきて
リラの時代になると戦争で兄弟を亡くす暗い話になったけど
それでもラストはハッピーエンド、
リラの舌ったらずな台詞でクスっとさせて終わる辺りが私は好きですわ。

134 :なまえ_____かえす日:03/10/28 17:36 ID:/NAsF/rY
誰かも書いてたが、映画、特に「アンのケコーン」は幻想壊されるな。
ほっそりとして背が高いはずなのにダイアナより小さいのは納得いかない。
あと、細くない。ダイアナよりは細いが・・・

135 :なまえ_____かえす日:03/10/28 23:00 ID:iXvScv5N
アンの時代って、ちょっとポッチャリしているくらいのほうが
「美人」とされたんじゃなかったっけ?
そんなセリフがあったような気がする。
だから、よく言えば「ほっそり」、悪く言えば「痩せっぽっち」のアンは
あの時代の「美人」の範疇からは外れていた、と思っていたんだけど。

136 :なまえ_____かえす日:03/10/29 00:31 ID:evvQ28JZ
いや太ってるのはやっぱ、ずんぐりむっくりとか言われてヴァカにされてなかったかな。
ボインボインのグラマラスな人が魅力的、アンもこうなりたいって感じの書き方ではなかった?
ま、これはいつの時代でも通るけど。

137 :なまえ_____かえす日:03/10/29 03:30 ID:dkeMguRx
意地悪なジョシ―・パイが嫁にいけたかが心配。

138 :なまえ_____かえす日:03/10/29 11:14 ID:5LWFtFAo
子供の頃のアンはほっそり通り越してガリっガリだったから
優雅な凹凸のある体にあこがれてたんじゃないかな。

>137
おとなしくて何も言い返せないタイプと強引に話をすすめたり
うまく猫かぶってばれなかったとかでちゃっかり結婚してそう。

139 :なまえ_____かえす日:03/10/29 20:23 ID:evvQ28JZ
アンってフェロモンは無いけどオーラが出てるって感じだ。

140 :なまえ_____かえす日:03/10/29 23:59 ID:0Gg3NhTN
ダイアナやジェーン達が次第に色あせていくのは寂しいけど、リアルだよねえ。
世界が広がるにつれ、アンが向上心や勉学心をもった友人達の方にアンが惹かれていくのは仕方ないような気がする。

でも、「外見だけを気にしている、俗っぽい子」として描かれていたルビーの最期の描かれ方にはぐっときた。



141 :なまえ_____かえす日:03/10/30 02:04 ID:BeBGabeA
>140
ルビーの最後のエピソードは本当に良かったですね。
赤毛のアンってけっこう性善説じゃないシビアなところがあるんだけど
ああいう話も挟むから暗くならない。

どの本に載ってたか忘れてしまったけど(リラだったかな)
男の子バイオリンが娼婦くずれのおばあさんの最後を癒す話もよかったな。

142 :なまえ_____かえす日:03/10/30 02:05 ID:BeBGabeA
男の子の、でしたスマソ


143 :なまえ_____かえす日:03/10/30 02:33 ID:8FEeBDRv
バイオリン少年の話は私も泣いた。「アンの友達」か「アンをめぐる人々」のどっちかだったと思う。この二冊は泣ける。

144 :なまえ_____かえす日:03/10/30 05:00 ID:/cdRnDAL
短編集だと私はロイド老淑女の話が印象的。



145 :なまえ_____かえす日:03/10/30 10:12 ID:mBL8VnOE
いいよねぇ、ロイド老淑女の話。
バイオリン少年の話ともども、「アンの友達」に
収録されているはず。

146 :なまえ_____かえす日:03/10/30 11:20 ID:4bMw7KUo
短編集は私も好き。
それにしてもアンって数十年単位でがまんづよい人々多すぎ。

147 :なまえ_____かえす日:03/10/31 02:10 ID:th0vSddq
アンの時代に2ちゃんとか小町があったら

「恋人にプロポーズされたのですが父親が怖くてできません」
「昔の喧嘩で口を聞かないままだけど謝れば許してあげるのに」
スレ大賑わい(w

148 :なまえ_____かえす日:03/10/31 20:46 ID:qDKwf89b
  友達の妹の………!![1]赤毛の名無しさん10/31 20:40 ID:AnNE 命を救ったらまた一緒に遊べるようになりますた♪(*´Д`)

149 :なまえ_____かえす日:03/11/01 07:19 ID:TUoSvhof
映画「アンの結婚」見た。

・・・実は、ここらへんの話全然覚えていないんだけど・・・
ギルバートって戦争に行ったんだっけ?原作。

150 :なまえ_____かえす日:03/11/01 17:24 ID:Y6Mbj3RF
>>149
ギルバートは戦争には行っていないと思います。
「アンの娘リラ」(新潮文庫、アンシリーズの最後)の中で、
ギルバートとアンの息子であるジェム、ウォルター、シャーリーが
第一次世界大戦に兵士として出て行きます。(ウォルターは戦死)

151 :なまえ_____かえす日:03/11/02 01:11 ID:GnvNLpdC
>>150
ありがd。戦争行くの子どもだよねぇ。
映画、時代考証早めたな。アンが戦地に命かけてギルバート探しにいったりして・・・
ドラマチックな展開だった・・・
なんだこりゃ、ポカーンてなったがw

152 :なまえ_____かえす日:03/11/02 02:40 ID:C2Vaal7m
映画ってそこまで設定変えちゃってるのー?
萎えるなそれは。

153 :なまえ_____かえす日:03/11/03 04:15 ID:8KTXLOzR
>>125
>自分のコンプレックスを投影してるからそう思えちゃうよね。

ってすんごく嫌味で感じ悪いね。



154 :なまえ_____かえす日:03/11/03 05:43 ID:oPO5gJdN
映画は諦めよう。
映画に係わった人間はモンゴメリとは全く無関係、なんの接点も無いんだしね。

155 :なまえ_____かえす日:03/11/03 13:04 ID:0TrMS6x4
ジェムの犬の話が好き。
ジェムは子供の頃ある犬の愛情を得ようとして挫折してるけど、
大人になって別の犬からひたむきな忠愛うけるんだよね。
犬の話は泣ける。

156 :なまえ_____かえす日:03/11/03 16:13 ID:WlF3pRDK
>>155
ブルーノとマンデイ。
ブルーノはもとの飼い主の少年のところに戻ったとき、少年と一緒にお祈りした、
というシーンが印象的。マンデイは忠犬ハチ公みたいに、ジェムが戦地から帰って
くるのを駅で待っていたんだよね。
私はいろんなことをすぐ忘れてしまうのに、このスレッド読むといろんな名前や
エピソードがどんどん頭に浮かんできますよ〜
アン・シリーズをまた最初から読み直してみたくなりました。

157 :なまえ_____かえす日:03/11/04 00:07 ID:5VLLpD6i
そういえば忠犬ハチ公とジェムの犬似てるなあ。時代的にはどっちが先なんだろう。

158 :156です:03/11/04 01:12 ID:HrEMr1ze
何だか気になって調べてしまいました。
忠犬ハチ公は1923年に生まれ、1935年に死んだそうです。
第一次世界大戦は1914年から1918年だったと思うので、マンデイの方が
ちょっと先。

159 :なまえ_____かえす日:03/11/04 02:14 ID:P6EzVwOW
ウォルターの最後の手紙と、マンディがジェムを迎えるところは
いつもいつも泣いてしまう。
初めて読んでから20年も経ってるのに(そして1年に1回は再読してる)、
なんでこんなに泣いてしまうんでしょう・・・

160 :なまえ_____かえす日:03/11/04 02:35 ID:gRGg7dVJ
>>153
ほんとだ・・・。


161 :なまえ_____かえす日:03/11/04 02:59 ID:vTxwdiqp
そんな昔のレスひっぱりだしてまた雰囲気悪くしないでください。
それこそコンプレックス刺激された人だから〜?と言われますよ。
釣りに今頃ひっかかってどうするんですか。

162 :なまえ_____かえす日:03/11/04 03:00 ID:gRGg7dVJ
>>161
釣りには見えないけど。
むしろ本当に嫌味な人なんだろうなあと思ったので。

163 :なまえ_____かえす日:03/11/04 08:46 ID:sDAnFGQh
メレディス家の子供たちがすごく好き。
特にユナ。
アンブックスのなかで特に感情移入できるキャラクターは
マシュウ、マリラ、ユナ、大人アン、ミス・コーネリア。
憧れという意味で好きなのは、ウォルター、フェイス、レスリー。
なんか知らんが妙に好きなのは、メアリ・ヴァンス。

マーシャル・エリオットがメアリのことを「引き取ろう。」と
ミス・コーネリアに即答するところや、アンがメアリのことを
気にかけていたりするところが大好きです。

164 :なまえ_____かえす日:03/11/04 16:45 ID:bRCTTjc0
>163
ユナいいよね〜。
フェイスも可愛い。
私は父親込みでメレディス家好きです。


165 :なまえ_____かえす日:03/11/05 04:56 ID:VHm0YK7f
>162
それをわざわざまた引っ張りだしてくる人も同じくらい性格悪いと思う。
それともそうやってまた召還しようとしてるの?

166 :165:03/11/05 04:58 ID:VHm0YK7f
読み返して思ったけど
私もこういう人達を相手にする事ないよね
雰囲気悪くしてスマソ。
お弁当作りにいってきます。

アン達のおべんとうって春夏はおいしそうだけど
冬は辛そうだね。
冬にはお弁当なんて持ち歩かないか。

167 :なまえ_____かえす日:03/11/05 08:10 ID:rWSSWlSi
パティの家での共同生活が楽しそうだった。
おなかが空いたら誰がつくったパイの残り物たべたり
あこがれたなー

168 :なまえ_____かえす日:03/11/05 10:41 ID:iM/r/IY2
ところで、もし男だったら、アンとフィル、どちらを選ぶ?

169 :なまえ_____かえす日:03/11/05 12:18 ID:pTV87szH
フィル(即答)
アンが嫌いって言うのじゃなくて、何つーか、フィルとなら失敗も欠点もくだらない事も下世話な事も
全てひっくるめて笑って受け止めて、でも、それでもどこか純なところを失わずに生きていけそうな気がするから。

170 :なまえ_____かえす日:03/11/05 22:08 ID:yj1bIAn2
フィルかなあ。魅力あるよね。二人の男性を手玉にとってたわりに、本当に好きな男性のプロポーズには即答で「イエス」
プロポーズの途中で彼の気が変わらないうちに返事したかったみたいな事を後でアンに言ってたけど。

すごく可愛い人だなって微笑ましい気持になった。

171 :なまえ_____かえす日:03/11/05 23:49 ID:rWSSWlSi
フィルが手玉にとった二人の男性の名前なんだっけ?
アロンジとアロンゾみたいな

172 :なまえ_____かえす日:03/11/06 00:12 ID:Kc4hlnZM
アレックとアランゾ。

私もお嫁さんにしたいのはフィルかな。かわいいし。
電車に乗ってて持ってたはずのコインを見失って…のエピソードが好き。
アンがロイを振ったとき、非難したのはフィルでしたっけ?
軽くスッとしたんですけど。
ん〜でもギルのほうを好きなのは明々白々なのに、ドリームを追ってる
乙女ちっくアンも微笑ましいですが。

173 :なまえ_____かえす日:03/11/06 12:24 ID:jR7cfLGz
私もフィルかな・・・。フィル圧倒w
ほんとにあの子は性格が良いよね。
美人で頭が良くて気さくなお金持ちの令嬢なんて最高。
アンの服にすごい刺繍をしてくれたというのが私には驚愕のエピソードだった。
そりゃモテモテだわ。

>>172
コインの話、私も好き。可愛かった。

でもみんな、アンとダイアナならどうよ?

174 :なまえ_____かえす日:03/11/07 00:50 ID:V9xVvwMD
アンとダイアナならアンがいい。
アンとフィルならフィル・・・と思うんだけど、
いざ二人を前にしたら、アンのわけわからんオーラに圧倒されて惚れてしまうかも。

ナンとダイ、とか
フェイスとユナとかで比べてみても面白いかも。

175 :なまえ_____かえす日:03/11/07 01:33 ID:E0iPfvPY
フェイスとユナは激しく迷うな〜!!!
全然違うタイプだけど、ふたりともよさがあるし。

ジェムが出征するとき、公衆の面前でフェイスとキスしたところ、
いいシーンだと思う。
フェイスには幸福が似合う。
ずっと想っていた人を喪ってしまったユナ。
ユナにはユナのしあわせが待っているのだと信じたい。
それともかえって、ユナのウォルターへの想いは永遠になったの
だから、彼女はすでにしあわせなのだろうか?

176 :なまえ_____かえす日:03/11/07 07:06 ID:P5ZkU4kt
ユナ、そのまま修道女になりそう。

メレディス家の子供達のその後が
気になるなぁ。

177 :なまえ_____かえす日:03/11/07 16:55 ID:W6uZX80T
ユナの心の傷をシャーリーが慰めます。

ってのはどうか。

178 :なまえ_____かえす日:03/11/07 18:31 ID:7+4AS2J0
ユナとフェイスなら…どちらも可愛いけど
どちらかと言えば、ユナの方に感情移入して読んでしまうな
確かユナって、物語のラストの方で家政婦の勉強をするために
家を出たような気が…違ってたらスマソ

>ユナの心の傷をシャーリーが慰めます。

それいい(・∀・)!
『リラ』の冒頭で、子供達皆でパーティーに行く所で
二人で静かに歩いているシーンを読んだ時
この二人、結構いいな…と思っていました。

179 :なまえ_____かえす日:03/11/08 01:43 ID:JoxG7+P+
今と違ってご近所同士くらいしか出会いがないから、近所じゅう親戚だらけだったのかな?

180 :なまえ_____かえす日:03/11/08 02:41 ID:lxSSVlBc
ジェムvフェイス
ウォルター 戦死 (フェイスを好きだった?)
ナンvメレディス家の長男(名前忘れた)
ダイ ?
シャリー ?
リラvケネス

ブライス家の子供達ってとりあずこんな感じかな?

181 :世直しコピペ作り:03/11/08 17:46 ID:/z7GFyzf
xの「silent jealousy」のサビ、Silent Jealousy
Don't you leave me aloneのメインの所が菊地桃子の「青春のいじわる」のイントロとほとんど同じ
リンドバーグの「GANBARAなくちゃね」のサビがプリプリの88年くらいに出た
アルバムの中の曲「STAY THERE」のサビひととうり聞くとパクリかと思ってしまう
スピッツの「遥か」のサビ全部とGAOの「サヨナラ」のイントロ、Aメロが酷似している。
スピッツの「ロビンソン」と松任谷由実「真珠のピアス」Aメロがほぼ同じでサビの一部もよく似てる
GLAYの「サバイバル」と新田恵理の「アナザーマリン」([ritardando]より。今は新田恵理BESTで聞ける)アナザーマリンの
サビを低めに歌うとサバイバルと一緒に歌えてしまう。イントロとAメロのギターも似てるため参考にしたと思える
ミスチルの「HERO」のbメロがプリンセスプリンセスの「GET CRAZY」のサビの出だしのいつの時代も事件はとほぼ同じ。ネタとしてはしょぼいが
もっとしょぼいけどミスチル「シーソーゲーム」のシーソーゲーム♪と
ミスチルが尊敬してるのか知らないけどエコーズの「BADBOY」の出だしが同じに聞こえる
ミスチル「Tomorrowneverknows」のABコードが「タイムアフタータイム」
後藤次利作曲のあすか組「悲しげだね」のAメロがワムのラストクリスマスの間奏と
ほぼ同じように聞こえた。河合その子に作った「不思議バカンス」(アルバム「シエスタ」)が河合奈保子の
「危険なサマータイム」(アルバムDIARY)のイントロにメロがよく似ている。



182 :世直しコピペ作り:03/11/08 17:47 ID:/z7GFyzf
ウルフルズ「笑えれば」サビメロ同じ→ブルーススプリングスティーン「ハングリーハート」
トータス松本が偶然メロが浮かんできたと雑誌でいってるが、それはサムクックの「ワンダフルワールド」
が好きなためと思える。ちなみに「ハングリーハート」は「ワンダフルワールド」に似ている。
ワンダフルワールドはハーマンズハ−ミッツバージョンでしか聞いたことないが
森山「さくら」のサビが「このまま君だけを奪い去りたい」に似ている。 Aメロが
千春の大空と大地の中でににている
トミーフェーブラリー「ジュテ−ムジュテーム」→アリッサミラノ「ハピネス」パクリ
愛内「FULL JUMP」→ジャンヌダルク「EDEN」サビの出だしがほとんど同じあるいは同じに聞こえる
(人からの情報)ジャンヌダルク「シャイニングレイ」のサビ→森川美穂「姫様ズームイン」
ほとんど同じ。歌いだしも少し似ている
ザ☆ピースのサビと変な踊りのところ→JACKSON5「LOOKING THROUGH THE WINDOW」の出だしと間奏
そうだ!We're ALIVE→Aメロが童謡「山寺の和尚さん」と同じ、間奏はロシア民
謡「カリンカ」(だそうです)
AS FOR ONE DAY→サビが JACKSON5「LOOKING THROUGH THE WINDOW」の前奏に似てる
「シャボン玉」のサビ→エアロスミスの「taste of india」
おニャン子「体育館はダンステリア」サビ→ニールセダカ「すてきな16才」のAメロをアップテンポにした感じ
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


183 :世直しコピペ作り:03/11/08 17:48 ID:/z7GFyzf
渡辺美奈代「ガールズオンザルーフ」→「夢見るシャンソン人形」サビが似てる
荻野目「六本木純情」のa→「アンチェインマイハート」レイチャールズ
布施明「甘い十字架」イントロ→霧島昇「一杯のコーヒーから」のメインのメロそのまま(昭和14年ころの歌)
真木ひでと「夢よもういちど」出だしそのまま→「君は我が運命」ポールアンカ
シャランキュー「君は魔術士?」→石川ひとみ「くるみ割り人形」abの雰囲気、サビメロが同じ
伊藤美紀「しゃきしゃきビーチタウン」何かの洋楽のパクリで洋楽曲の方は聞いたことはある
a−ha「テークオンミ−」サビの出だしのテークオンミ−♪がポール、ウイングス「心のラブソング」と同じ
ビーズ「憂いのgypsy」・Aerosmith/What it takes
ピアノのイントロからヴァース部分の歌メロに至るまで
「Bad communication」・Led zeppelin/Trampled underfoot,Doobie brothers/Long train runnin'
前者のリフと後者の歌メロ。
「太陽のkomachi Angel」・Dan reed network/Forget to make her mine
シンセリフが全編で使われている。
「Zero」・→EaglesVictim of love
「ウルトラソウル」のサビ→「め組の人」ジュースのサビ→「め組の人」のイントロをスローにした感じ
気士ダン「ワンナイトカーニバル」最初のAメロだけは少し違うが森口博子の「ETERNAL WIND」と
テンポを変えればほとんど同じ。しかし最後のAngelだけは全く違うメロでこれはビーズの曲からと言う気がする
スカパラ「銀河と迷路」のサビ→プリティーウーマンの一部。(他にもっとまともなネタあるかも)
松浦あや「the美学」酒井典子「ノレないteenage」Aのコード。サビもなんとなく似てる。
アレンジはリッキ−マーティンのヒット曲



184 :世直しコピペ作り:03/11/08 17:49 ID:/z7GFyzf
サザン「日本のヒール」→ミミ&リチャードファリ−ニャの曲名忘れ。パクリ。
「勝手にシンドバット」のAメロがペギー葉山の「学生時代」に似ている
「ポカンポカンと雨が降る」のAメロ井上陽水「メークアップシャドウ」のAが
山口百恵「冬の色」



185 :なまえ_____かえす日:03/11/09 13:28 ID:1EBVOxY4
アンとギルバートみたいに、
「作家志望の女の子と、その子に惚れる男の子」パターン、
若草のジョオ&ローリー以外にもあるかな?

(ま、ローリーがエイミーとケコーンするのはおいといて)

186 :なまえ_____かえす日:03/11/09 19:58 ID:xf5wWZHo
「あしながおじさん」のジュディとジャーヴィー坊ちゃん。
坊ちゃんは男の子なんていう年齢じゃないけどw

187 :なまえ_____かえす日:03/11/10 00:33 ID:H/ICIHMU
>>186
えっ、ジュディって作家志望だったんだ。消防んときドキドキするシーンだけ
斜めに読んでたから気づかなかった。
読み直そう。。

188 :なまえ_____かえす日:03/11/10 00:51 ID:098IkK/Y
アンは作家志望だったけど、結局は学校の先生→主婦というコースを辿ったわけだが。

189 :なまえ_____かえす日:03/11/10 03:31 ID:eFlPh5/+
エミリーを忘れてた。相手はテディ?ディーン?

190 :なまえ_____かえす日:03/11/10 12:56 ID:Hab+N7ES
原由子が赤毛のアンについて歌った曲のタイトル知りませんか?

191 :なまえ_____かえす日:03/11/10 14:33 ID:itAEgvee
アンとレスリーの友情ってどう思う?
アンにもつらい事があったから、もう心からあなたを好きになれるなんて言われても
事が事だけに、あれはアンにとってものすごく複雑だったんじゃないだろうか・・・。
まぁただ、レスリーがそんな自分を嫌悪しているのがすごく痛々しいし、気持ちは分かるんだけどね・・・。

192 :なまえ_____かえす日:03/11/10 18:26 ID:8Wkt7kUw
>188
スレ違いだけど
一冊は出版されたんだから一応作家になったと言えない事もない。
売れなくても本を出しただけで「作家」と名刺に入れて配りまくっちゃう
人に較べたら「単なる主婦になっちゃった」と自負するジュディはいいよ。
↑続編での話ね。
まさかサリーが孤児院に勤めるとは思わなかったわ。

>191
同意。
でも、辛い孤児院の暮らしとと愛情に包まれた幸せな暮らしを
両方体験してるアンはそんなに気にせず許せたと思う。
あの想像力、感情移入能力の高いアンだからレスリーの心境も
痛いくらいにわかっていたと思うから。

193 :なまえ_____かえす日:03/11/11 12:46 ID:zWraFSmk
>191-192
アンにとって親愛の情を抱いている相手から、ああいった複雑な愛憎ないまぜになった
感情をぶつけられる事って、結構それまでなかった事だったんじゃないかなー…。
と、思ってみたり。

関係ないけど、あしながおじさんスレってないのかな?

194 :なまえ_____かえす日:03/11/11 23:53 ID:R4Krwe86
レスリーは痛々しかった。
幸せになってくれてほっとしたよ。
結局アンの一番の友人ってレスリーなのかな・・・。

195 :なまえ_____かえす日:03/11/12 21:51 ID:rVQaO6wf
>193
あしながおじさんのスレ、ないと思いますよ。
個人的には立てて欲しい……自分は立てられないので。

スレ違いスマソ。

196 :なまえ_____かえす日:03/11/13 00:55 ID:R5nWv34J
>>196(´・ω・`)立てるよ。

197 :なまえ_____かえす日:03/11/13 00:58 ID:R5nWv34J
ごめん(´・ω・`)立てられなかった〜

198 :なまえ_____かえす日:03/11/13 09:01 ID:G7+ocAI2
挑戦してみる<あしながおじさん

199 :なまえ_____かえす日:03/11/13 09:05 ID:G7+ocAI2
http://book.2ch.net/test/read.cgi/juvenile/1068681861/

↑あしながおじさんスレ立ちました。スレ違いにてスマソ。

200 :なまえ_____かえす日:03/11/14 03:35 ID:KJT8PuaA
ミス・コーネリア萌え。

201 :なまえ_____かえす日:03/11/14 21:31 ID:QHkrzcA1
ミス・ラベンダー萌え

202 :なまえ_____かえす日:03/11/15 14:01 ID:ToehA3C/
アンの友達よんだ。
ラブラブ→喧嘩→離別→より戻す
のパターンがおおくてちょっとおなかいっぱいになった。
よく考えれば、モンゴメリの書くロマンスは、多少のアレンジの違いはあれども
ほとんどがこのパターンを世襲してますな。
アンもエミリーもパットもジェーンの父母も。


203 :なまえ_____かえす日:03/11/16 06:42 ID:ZXkiuaFE
ttp://www.kt.rim.or.jp/~igeta/gr00/ea/04.html#t71

204 :なまえ_____かえす日:03/11/16 09:05 ID:/xYJACBu
アンが最初の子を亡くした後のレスリーの台詞に、確か「それでも私はアンをうらやましいと思った事でしょうよ」
と言うのがあったように思うのだけど、えらいリアルな言葉だなあとオモタ。


205 :なまえ_____かえす日:03/11/19 09:20 ID:8iG40chP
今アニマックスでアニメのを観てます。

子供の頃小説もアニメも好きだったけど、前者はエピソード、後者は風景の映像が綺麗で好きで(あとマシューが好きだった)アンには感情移入できなかったです。
続編の大人になったアンとか興味持てなかった…とか、そんな感じだったのですが、大人になってアニメ観て、すごく印象が変わりました。
子供の頃一番分からなかったマリラの気持ち、今は良く分かります。
マリラの視点で観る『赤毛のアン』はすごくイイ!

また小説も読んでみようかな…。

206 :なまえ_____かえす日:03/11/20 03:25 ID:d4o2Bwzi
アンのシリーズには入浴とトイレのシーンがないよね。入浴はともかく、外出中のトイレはどうしてたんだろう。すごく気になる。

207 :なまえ_____かえす日:03/11/20 07:25 ID:QAGYA9aX
>>205
原作者自身が実はアンよりマリラの気持ちに寄って執筆していたのではないかと思う。

208 :なまえ_____かえす日:03/11/20 23:04 ID:Eb3qOlfE
>206
外のトイレに行くときに〜っていうのがどこかにあったような。
大草原と混ざって覚えてるのかもしれないが。
うろ覚えでスマソ

209 :なまえ_____かえす日:03/11/21 01:24 ID:Paib9xKP
どうでも良いけど、ハリソンさんがアンの小説を読んで批評するシーンが
痛快で好きだ。

210 :なまえ_____かえす日:03/11/21 01:54 ID:kZm3HVsv
とってなげる(笑)、とかね。

211 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

212 :なまえ_____かえす日:03/11/23 15:52 ID:y41K5dkr
ハリソンさんはダメだった。こんな老人とうまくやっていくアンはすごい。

213 :なまえ_____かえす日:03/11/24 13:57 ID:CmteRd20
ブタ飼ってたらブタ小屋でウンコするんだろうけど(で、ブタに食わせる)

実際トイレシーンがないのは不思議だな

214 :なまえ_____かえす日:03/11/24 15:10 ID:EISTuY9T
あまり外国文学を読まないので断言できませんが、ヨーロッパなんかは入浴シーン少ない気がします。
ハリーポッター読んで『そこはまず風呂だろ』と突っ込みたくなる事のなんと多い事!と思いました。
アメリカの現代小説なんかはシャワーシーンが良く出ますが、ヨーロッパは入浴に重きを置いてなうような…。
トイレなんかもアンの時代の女声作家が書くのははタブーだったんじゃないですか。
そもそもトイレがあったのか…壺か外では…?

逆に日本の小説が入浴やトイレの事を気軽く書きすぎなのかも(w

215 :なまえ_____かえす日:03/11/24 18:03 ID:DsytjfF0
>>212
ハリソンさんは一応老人ではないような。中年?

216 :とてた ◆0Ot7ihccMU :03/11/24 21:22 ID:ro8oK3eu
>>214
世界史板の中世欧州のスレを斜め読みした記憶で、ですが。

ヨーロッパではローマ帝国崩壊以後、「入浴」という概念は半ば忘れられたそうです。

だからこそ発達したのが「香水文化」なんだとか。

217 :なまえ_____かえす日:03/11/25 02:15 ID:6mud6wiw
小公女にも若草物語にもあしながおじさんにも入浴、トイレシーンないよね?大草原の小さな家には入浴シーンあったような。

218 :なまえ_____かえす日:03/11/25 09:46 ID:xPUZz4Wj
>217
あしながおじさんに「バスローブが云々」て描写があったと思うけど
あれは現在の用いられ方とは違ったのかな。
そういや、続で孤児院にバスタブが贈られるシーンもなかったっけ?

219 :なまえ_____かえす日:03/11/25 13:58 ID:15W7oq21
>>216
メアリー=スティワートは一生に二回ぐらいしか風呂に入ったことがないって
話は聞いたことあります・・・白人バッチイなあ〜

220 :なまえ_____かえす日:03/11/26 01:38 ID:HwY7lQWI
入浴のシーンが(あまり)無いかわりに、食事のシーンは華やかだよね。


マリラの手料理はおいしそうだけど、一回につきあんなに食べられるものなのかな・・・



221 :なまえ_____かえす日:03/11/26 18:56 ID:sewhraZ/
おかずよりお菓子が多いよね。砂糖づけとかケーキが何種類も。美味しそうだった。赤毛のアンの手作り絵本って本が好きでした。

222 :なまえ_____かえす日:03/11/27 23:02 ID:uLgZsVn2
バタつきパンってどういうの?
トーストみたいなのかなぁ・・・・ダメダお腹すいてきたw

223 :なまえ_____かえす日:03/11/28 23:00 ID:WqE9edKy
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/ranime/1061134318/583-
この辺りから原作の話でもりあがってる。


224 :なまえ_____かえす日:03/11/29 22:27 ID:9P9Q62/R
バタつきパン美味そう。
バターじゃなくてバタなところが濃厚な感じがする。(*´∀`)


225 :なまえ_____かえす日:03/12/07 13:23 ID:Vrfw5OCa
>>212
そう?最初の頃は奥さんとケンカ別れした直後だからカリカリしてた
だけで、後はフツーの人って感じがするけど?

226 :なまえ_____かえす日:03/12/07 23:37 ID:rYZaTH6G
>225

慣れるにつれて、だんだん「近所のおじちゃん」になっていったような気がする(w
牛売ったのも許してくれたし。

227 :なまえ_____かえす日:03/12/08 02:56 ID:RawPL0Sf
2004年カレンダー、注文受付中。
http://www.tcn-catv.ne.jp/~diet/calendar.html

228 :なまえ_____かえす日:03/12/08 11:12 ID:Qtv98mEW
アンに出てくる中年のおっさんおばさんっていい味出しているよね。

229 :なまえ_____かえす日:03/12/08 18:47 ID:c3dmKSKS
デイヴィは成人後結婚してグリーン・ゲイブルズを継ぎ、子供も生まれて
幸せそうに暮らしてるけど、妹のドラのその後が描かれてないのが気になった。
夢の家あたりでアンとギルバートが
「ドラにいいひとが出来たんだって。相手はジェーンの弟とか。」
「ドラだって17歳だ。(中略)ドラの結婚はきっと早いよ。」
と話して以来、表舞台には出てこなくなった。
ジェーンの弟と結婚したものの、気の強いジェーン母にいびられて
辛い生活を送っている・・・なんてことじゃなければいいが。

230 :なまえ_____かえす日:03/12/09 00:43 ID:US/E5h/1
つか、わからなくはないんだけど、
露骨に皆ディビー>ドラだったよね。
ちょっと可哀想だなあと思った。

231 :なまえ_____かえす日:03/12/09 10:54 ID:6mTNG+7Q
いい子は損する世の中

232 :なまえ_____かえす日:03/12/09 10:57 ID:6mTNG+7Q
>225
そう?単に変な老人が嫌いなだけなんだけど?

233 :なまえ_____かえす日:03/12/09 14:30 ID:4A6noHTQ
>>232
変な老人を装ってるだけ。
アンの青春の終わりの方ではフツーの小奇麗なおっさんになるから・・・

234 :なまえ_____かえす日:03/12/09 19:55 ID:H0MPKzdV
あらー、夢の家の時点でドラは17歳だったのですか。
案外時間が経過しているもんなんですね。(あの双子は永遠に10歳前後かと
思い込んでいましたw…夢の家までしか読んでいないせいかも知れませんが)

しかし、デイビーが家を継いでいる時点では、マリラとレイチェル夫人は
他界してるのでしょうか?デイビーの妻は、幼い頃に夢見ていたような
貞淑な女性(だっけ?)だったのでしょうか?
彼らのその後を読みたいような、読みたくないような、複雑な気分だなあ…

235 :なまえ_____かえす日:03/12/09 21:14 ID:OWmIumBw
>234
アンとドラは(もちろんデイビーも)10歳程しか違わないですよ。

ちなみにデイビーの子供がある程度大きくなるまでマリラもレイチェル夫人も生きています。
デイビーの奥さんはかのレイチェル夫人をもってして
「本当にいい子ですよ。それにあのパイといったら!」と言わしめるほどの出来た人です。
夢の家以降、デイビー本人が登場することは殆どありませんが、
しばしば話題に上るので是非続きを読んでみてはいかがですか?


236 :なまえ_____かえす日:03/12/10 09:39 ID:rnso6co7
>235
情報ありがとうございます。
私の中でデイビーは、日曜学校をサボって罪悪感に苛まれてた男の子のままなので
所帯を持って子供がいる彼が想像つかないよーな、くすぐったいよーな奇妙な感じですw
それとは逆に、ドラがジェーンの弟と…と言うのは、何となく納得と言うか、さもありなんて
感じですね。
機会があったらその後も読んで見ます。

237 :なまえ_____かえす日:03/12/10 22:46 ID:wsmCWpZm
なんとなんと、「虹の谷のアン」が漫画化されていますよ。
作者は20数年前になかよしを読んでいた少女たちを、家庭小説の世界に
誘ってくれた原ちえこさん。
なんと言っても虹の谷をチョイスしたというのがにやりとさせられるし、
本当にアンの世界を愛してるんだというのが伝わってくるんですがどうでしょう?
ちょっと母親アンの顔のイメージが異なっていたり、ミスコーネリアはもっと
美人じゃないだろうかとか、スーザンはもっと小柄なんじゃ…?と思ったりも
するんですが、原作を読み込んでいることがわかるし、十分及第点です。
だって某漫画家さんの描いたアンなんて、アンがふっくらしてるんですよ…
アンの原作の知名度だけに頼った作品だと思いました。
読んだこともないのに適当に、「愛読書は赤毛のアンで〜す。」などという人の
ような、そらぞらしさを感じてしまった。
原さんは続編として「アンの娘リラ」も漫画化したい意欲をお持ちのようですので、
興味がおありの方は、書店で見かけた折には是非買って読んでみてください。
虹の谷のアンが売れれば実現の可能性も高まると思いますので。

238 :なまえ_____かえす日:03/12/11 07:50 ID:d1RpNvRD
ちょっと前でトイレの話が出てるけど私もずっと気になってたの!
時代的に下の話は避けられてたのかもしれないけど・・・。
どんなトイレ事情かとか気になった。
あとアンが両方の踵を痛めて寝たきりだった時とか。

妊娠出産もあのオブラートに包んだ表現だったしなぁ。

239 :なまえ_____かえす日:03/12/11 19:18 ID:B8GPhzIu
それを言ったら生理とかも気になる。
布とかをあててたんだろうけど
色々大変そうだよね…。

240 :なまえ_____かえす日:03/12/11 22:59 ID:v7ttDANB
「夢の家」、でレスリーが髪を洗っているシーンはあったよね。

241 :なまえ_____かえす日:03/12/11 23:05 ID:Xt/6OIeQ
あれは神々しかった。綺麗だろうな、足首までの流れるような美女の金髪・・・

242 :なまえ_____かえす日:03/12/12 00:55 ID:icPI3Kn7
誰かティモテのAA貼って(w

243 :なまえ_____かえす日:03/12/12 02:12 ID:Kyep937A
そんなAAあったか?
しかし懐かしいな。。

244 :なまえ_____かえす日:03/12/12 03:56 ID:getTp4jW
       /⌒彡
     / 冫、 ))
    / ~ヽ ` , ((((  ティモテ
    | \ y  ))))   ティモテ〜
    |   ニつ))つ
    |、ー‐ < ((
    /   ヾ \、
  // しヽ__)〜
 ~〜〜〜`


245 :なまえ_____かえす日:03/12/12 15:22 ID:OrIoNHo/
レスリー・・・・。(藁

246 :なまえ_____かえす日:03/12/13 01:54 ID:vjsQJyPz
赤毛のアンは、下の毛も赤毛なのかな?

247 :なまえ_____かえす日:03/12/13 03:19 ID:rP/pM+am
>244
アリガトン!ワラター
ごめんねレスリー。

248 :なまえ_____かえす日:03/12/14 02:03 ID:vauyTB7R
>>246
当然赤毛。
言うまでも無くレスリーは金髪です。

249 :なまえ_____かえす日:03/12/14 10:18 ID:A9YoAa99
「アンの友達」と「アンの愛情」には、精神的におかしいヤツがイパーイ
出てきてひきまくりだったなあ・・・アンも、ちょっとアレですけど・・・

250 :なまえ_____かえす日:03/12/14 16:37 ID:xvkVcgmB
類は友を呼ぶ

251 :なまえ_____かえす日:03/12/14 19:14 ID:LHh/+Xn9
ギルバートってアンと結婚するまで童貞?(アンも処女?)
性教育とかあの時代はどうだったのかな。

252 :なまえ_____かえす日:03/12/14 21:32 ID:VB7DoEZq
アンは処女だと思うけど、ギルバートはどっかで処理していたかも。

253 :なまえ_____かえす日:03/12/15 05:26 ID:qcc4x+Yz
チラッと思ったのは、アンはシャーリーを産んだとき体を悪くしたのに、
また子供つくんなよ…ということ。
もういっぱい子供いんのに。
アンたちの宗派は避妊しちゃダメなのかなあと。

254 :なまえ_____かえす日:03/12/15 07:41 ID:w8jmLLUl
>253
あの当時に有効な避妊法なんてあったのだろうか。


255 :なまえ_____かえす日:03/12/15 07:48 ID:Lph5/8H/
確実性は高くないけど外出しとか?
豚の腸っていつ頃だろう・・・
確かヨーロッパで昔外出しは不貞にあたらないとかってコトが
まかり通っていた時代があったらしい

256 :なまえ_____かえす日:03/12/15 14:44 ID:lyGM3+/I
禁欲はしないよなあ
牧師さんだって子沢山だったんだし(w

257 :なまえ_____かえす日:03/12/15 17:12 ID:jC8ag+4q
>>253
ギルバートの性欲が強いのかも。
いやそれともアンの方が淫乱なのか?
でもアンはフェラとかしてくれなさそう。




258 :なまえ_____かえす日:03/12/15 17:22 ID:VQNXpkED
>首筋のキスはこの上なく不適当・・。

259 :なまえ_____かえす日:03/12/16 01:31 ID:2mLzYA+G
あの当時はフェラチオという技術は無かったのでは?

260 :なまえ_____かえす日:03/12/16 10:44 ID:xAgt+GtJ
昔はマニアックなフェチのひとつにカテゴライズされてたらしい>フ○ラ

っていうか夢も希望もない展開だな

261 :なまえ_____かえす日:03/12/16 13:35 ID:4ryVNORH
実写の方のビデオ初めて借りたんだけど・・・
なんか、違うっていうか、なんかまんまはむりでも設定くらいは
合わせたキャラにしてほしい・・・
なんかアンはほっそり長身、ダイアナはふっくらって感じだったんだけど
激しくダイアナの方が背が高いし、アンは丸顔で鼻がやや上向き。
鼻筋が通ってるって設定は??
あと姿勢が悪いのが気になる。
私の中では細っこいけど凛としてて、目が大きくて、鼻が高い。
美人じゃないけど惹きつけるものがあって、表情や活き活きするとすごく美しい
ってイメージだったんだけど。
別物として捉えれば気にならないけど・・・ローラの方が近いイメージかも。
あと、グリンゲイブルズで最初に泊まった部屋はぞっとするほど殺風景なはずが
けっこう可愛い感じになってるよね

262 :なまえ_____かえす日:03/12/16 13:51 ID:fxW+khsB
>>251
さすがに婚約時代はやってたでしょ。ギルバートへの手紙の中に
「一緒にすごした三ヶ月はたのしかったわよね」と同意を求める
記述があるけど、ただの友達つきあい程度の日々だったらこんなこと
書かないと思われ・・・

>>259
モンゴルの房中術にはあるよ。
カナダはどうだったかしらんけど・・・


263 :なまえ_____かえす日:03/12/16 22:43 ID:xm6xLk8Q
>>261
あの映画の主人公、赤毛じゃないしねえ。

264 :なまえ_____かえす日:03/12/17 02:52 ID:/jPzI6GN
>262
その三か月間はやりまくり?
どこでやるんだろうと思ってみたり。
あの時代ってラブホみたいなものはあったんだろうか。
それとも青姦?
その場合、避妊とか後処理の事も激しく気になる。

265 :なまえ_____かえす日:03/12/17 04:38 ID:W1O1ouc9
2人とも一応敬虔なクリスチャンなので結婚まで貞節を守ったはず。
当時はそういう道徳観念を小さい頃から教えられていたので
尚更どちらかが道に外れるということは無いだろうな。

266 :なまえ_____かえす日:03/12/17 09:17 ID:KpWDkaAq
あの二人はちゃんと道徳守ってたと思うなー。理想に生きる感じだし。
でも、カナダはどうか知らんが、アメリカでは昔
結構教会での懺悔に婚前交渉を謝罪する人が多かったとか。
あと、あんまり豊かではない開拓初期とかは婚約者が泊まりに来たときとかに
冬の薪代を節約するために娘と同じベッドに寝かせていたとか。
この辺から性のタブーが実質なしくずしだったのかも

267 :なまえ_____かえす日:03/12/17 15:57 ID:HXh1i2dY
>>253
単に男女同じ数だけ子供が欲しかった・・・とか。

268 :なまえ_____かえす日:03/12/17 16:29 ID:gbCvcxA2
>>266
アンの時代ってカナダの青年もヤンキーの影響をかなりうけだした時代
なので、けっこうあったんじゃないかと・・・

「アンの幸福」にはアンにかけおちについて相談しにきたカップルが
婚前交渉をやってしまったかのようなことを匂わせる記述があるし・・・


アンとギルバートにかぎって無いとは思うけど・・・人目を忍んで
お化けの森とかでやってたら笑えるなあ・・・っと

269 :なまえ_____かえす日:03/12/17 16:36 ID:KpWDkaAq
>>263
あれ、赤毛は無茶だと思った。
リンドのおばさんもふとっちょではなかったしなぁ・・・

ところでディックの港向こうの娘のイヤな噂って
やっぱし強姦とかなの??
合意のやって、あっさり捨てたとかなの?

ディックが正気に戻ったらレスリーが辛いってのは
やることやらなきゃいけなくなるからって捉えたけど
みんなはどうでしょ?

270 :なまえ_____かえす日:03/12/17 20:24 ID:W1O1ouc9
強姦とも取れるし弄んで捨てたとも・・・

271 :なまえ_____かえす日:03/12/17 20:45 ID:MBsc7o8V
>ディックの港向こうの娘のイヤな噂

私は、評判の身持ちの悪い娘と、合意の上で遊んでるとか?と思ってました。
今で言うセフレ?
レスリーが辛いっていうのはおっしゃるとおりかと。

272 :なまえ_____かえす日:03/12/18 08:18 ID:8Ov0drLR
ギルバートはアンのどこがそんなに良かったのか?

女として見たらダイアナとかの方が巨乳っぽいし
一緒にいて気楽で良さそうなんだけどなぁ。
もしくは誰が見ても美人なレスリーも良い。
(情熱的に愛してくれそう)

アンはプライド高すぎるし冷ややかなイメージ。
いつも緊張感がともなう気がする。


273 :なまえ_____かえす日:03/12/18 09:58 ID:tVqtY25v
プライド高すぎるし冷ややかなイメージ、な所が良いんじゃない?
ギルバートはハンサムで素敵だけど、酷い事して泣かせてみたり
割と女の子をなめて小馬鹿にしていたっぽいところへ、一筋縄ではいかない
アンに出会って頭カチ割られてショック受けて、近づこうと思ったら拒絶されて
俄然燃え上がった、みたいな。

274 :なまえ_____かえす日:03/12/18 10:07 ID:SbRTlWK1
同意。
緊張感がともなう関係も、ギルバートにしたら良いんじゃない?
あと、ユーモアセンスがいっしょ。

275 :なまえ_____かえす日:03/12/18 10:23 ID:tE/4knNf
ギルバートみたいな人はダイアナみたいな子だと退屈なんじゃない?
あと自身もハンサムだし
美男って一般的な美女を好まないケースが多い気がする。

276 :なまえ_____かえす日:03/12/18 10:54 ID:kuT+wIaV
アニメ版久しぶりにみたけど・・・なんか違う・・キャラがごっつい・・
もっと可愛く描いてほしかったな あと アンの声全然美しくない
名作だとか言われるけど私は見てて苦しかったよ

277 :冬の風:03/12/18 11:47 ID:5QNEWrDl
久しぶりにアンの世界に浸りたいなあ〜

278 :なまえ_____かえす日:03/12/18 12:27 ID:ydI5rjM2
ギルバート自体もプライドが高いから
周囲を惹きつけて女王様然としてるアンをパートナーにしてることが
誇らしいとかもあるんじゃない?
ギルバートもモテるから、なびかない女に燃えたとか。
男女の仲って追われたらつまらなくなるし。
あとは高度な会話の機微を楽しめるところ

279 :なまえ_____かえす日:03/12/18 14:05 ID:NMMmNnOE
ダイアナは可愛いけどそれだけって感じ。
アンはヒステリックで執念深くてプライド高いけど、
頭も良いし、ユーモアのセンスもある。
何より、他とちょっと違う、っていうのは大きな魅力だと。

280 :なまえ_____かえす日:03/12/18 14:27 ID:PCWkoQqE
>>272
インテリはインテリ同士での結婚じゃないと難しいと思うよ。

ダイアナって自分でも言ってるけど、無教養な田舎モノだから
ギルバートとは話があわんでしょう。

その点、アンとギルバートは文系理系の違いはあるけど、師範学校も
大学も一緒。成績もほぼ同じだから、話はあうと思う。

281 :なまえ_____かえす日:03/12/18 15:36 ID:tVqtY25v
「頭も良いし、ユーモアのセンスもある。 何より、他とちょっと違う」と、
互いに互いを評価し、かつ自認してるカポーって感じ?

282 :なまえ_____かえす日:03/12/18 18:33 ID:w4nPCRsv
>>276
小さい頃のアンは確かに耳ふさぎたくなるほどな声(というか演技)なんだが、
成長してみると、「あー、小さい頃のあの演技はわざとやってたんだ」と納得。
小さいアンの芝居がかってる耳障りな話し方をちゃんとやっているんだよね、声優さん。

283 :なまえ_____かえす日:03/12/18 20:14 ID:Ovl15jwG
アニメのマシュー好きだったなあ

「そうさのう」

284 :なまえ_____かえす日:03/12/19 01:09 ID:XrWc4XQW
アニメ後半、アンの体型がゴッツイぞ。


285 :なまえ_____かえす日:03/12/19 02:07 ID:aMRPxPHU
>281
ギルバートは別に「他とちょっと違う」ってタイプではないんじゃないかという気もする。


286 :なまえ_____かえす日:03/12/19 10:43 ID:bjsRwvgA
他と違う、にも色々あるんじゃないの?
他の人よりもたくさん勉強して奨学金をとる、とか
他の医者が試さないような治療法を試みる、とか。
良くも悪くもプライドの高い二人だなーと思うよ。

287 :なまえ_____かえす日:03/12/19 11:47 ID:pV6hfEqm
炉辺荘のアンのラストエピソード、クリスチンが訪ねてくる話での
ギルバートは好きだな。ああいうぼーっとした感じ。
(ああそういえば私、メレディス牧師も好きだわ。)
アンがやきもきするのもイイ!

メアリー・マライアおばさんに対する対応には、
「まったくのところ男って…」とミス・コーネリア状態になる私ですが…

288 :なまえ_____かえす日:03/12/19 13:48 ID:kqAYFRl4
ギルバートって育ちの良い坊ちゃんって感じ。
頭も見かけも悪くないんだけど、毒(?)がないというか…。
非凡に憧れる凡庸タイプなのかもなぁと思ってみたり。
それだからアンに惹かれるのだろうか。

289 :なまえ_____かえす日:03/12/20 05:23 ID:jppGcnjG
ギルバートって兄弟出てこないよね。家はやはり農家だったのかなあ?ひとり息子っぽいのに家継がずに医者になってるし揉めたりしなかったのかなあ。

290 :なまえ_____かえす日:03/12/20 22:32 ID:vRzx48xw
というか、誰もギリバートの家族になど興味を持つまい
というのが事実。

291 :なまえ_____かえす日:03/12/21 15:24 ID:rBXmDr+O
ギルバートは、初登場印象が強いので
坊ちゃんってイメージはないなあ。
プライドが高く、負けん気が強いので
アンに認めてもらおうとして、結果変わって
いったように見えるけど。

292 :なまえ_____かえす日:03/12/21 16:47 ID:cAdNk21e
「夢の家」の14章の終わりでギルバートが「男は自分の家とキレイな赤毛の
女房がいたら他には何も望まないさ」とか言った後でアンが「もうひとつ望んでもいいわ
私春が待ちきれないの」とか言うんだけど、これの意味がわからん・・・

いや、まあ、「子供が欲しいわ」って意味なんだろうけど、当時の敬虔なクリスチャン
人なら結婚してからけっこう日数が立ってから言うセリフじゃないと思うんだよね。
それともブライス家では今みたいに家族計画とか立ててたのかしら???

なわけないか・・・

293 :なまえ_____かえす日:03/12/21 17:09 ID:w1/KQ2+K
>292
そのときにはすでに妊娠がわかってたんじゃないの?
子供(ジョイス)が生まれるのは春頃の予定だってことだと
私は思ってたんだけど…違うかな。

294 :なまえ_____かえす日:03/12/21 20:47 ID:zDrYlMV8
いやそれであたりでしょう!

若草物語でも、メグにいきなり子供が生まれたんで
びっくりしたんだけど、妊娠したということを直截的に
言ったり描写したりするのは、慎みのないことと
されてたんでしょうね、昔は。

295 :なまえ_____かえす日:03/12/21 22:30 ID:59U+lWoR
>292

わたしも >293 さんの言うとおり、アン自身は妊娠、出産予定時期がわかってたと思う。
でも、ギルバートはまだそのことを知らなかったんじゃないかな。

だから、あんな感じに言ったのかなぁと。

296 :1:03/12/21 22:47 ID:tqUTkVg7
http://plaza.rakuten.co.jp/suioekaki/
    / ̄| .  人
    |  |. (__) イェ〜ィ!
    |  |. (__) ウンコッコー!
  ,―    \( ・∀・)   
 | ___)   |  ノ
 | ___)   |)_)
 | ___)   |
 ヽ__)_/








297 :なまえ_____かえす日:03/12/22 00:07 ID:JWU0YQyU
あさりよしとおのアンパロディ「緑の切妻屋根」はおもろかった。
始終ブツブツひとりごとを言ってる危ない女の子…。
なるほど、まぁそりゃそうだ。

298 :なまえ_____かえす日:03/12/22 00:58 ID:3dfqPLXg
本のタイトル教えて。買う。

299 :なまえ_____かえす日:03/12/22 01:25 ID:JWU0YQyU
ガロ掲載なので単行本化されてなかった、と思う。<緑の切妻屋根
適当なうぷろださえあれば別だが…ヤバいかな。

300 :なまえ_____かえす日:03/12/22 02:14 ID:zL5LCaQW
アンは独り言をぶつぶつ言うというより、
相手に自分の考えをマシンガントークタイプだと思う。

301 :なまえ_____かえす日:03/12/22 08:05 ID:yoO8bidS
妊娠と言えばウォルター(だっけ?)をよその家に預けるときも
理由をぼかしてたよね。
子供はいたく傷ついてたけど。
母のお腹が大きいことには疑問もなければ触れられてもなかったし。
やっぱり子供とか、小説中ではっきり書くのははしたないのか?

302 :292:03/12/22 09:37 ID:EwBMRdbB
うーん、たしかに、九月に結婚して六月に子供生んでて、このセリフが
クリスマスなので、妊娠告白という線が妥当みたいですね。
でも、なんか変な言い回しだなあ・・・昔はこんな感じだったということですかねえ。

みなさん、お応えいただきありがとうございました


>>300
だと思います。私の友人にもこういうタイプいますから。
こっちがしゃべらなくていいので、楽な時は楽なんですけどね・・・
そういや宮崎駿さんも、このタイプらしいですね・・・いやはや

303 :なまえ_____かえす日:03/12/22 14:11 ID:xR/OrTYv
でもアンの強烈なマシンガントークは最初の頃だけでない?
良くも悪くも、成長後はだいぶ落ち着いたと思う。
フィリパやミス・コーネリアの方が凄そうだ。

304 :なまえ_____かえす日:03/12/22 22:48 ID:zP1jkZkq
「風と共に去りぬ」なんかでも、
妊娠話についてはかなりタブーというか、
本人も周囲もまるで知らないように振舞うのが礼儀みたいな感じでしたね。


305 :なまえ_____かえす日:03/12/23 02:29 ID:q13x8vaS
なんていうか、そのほうがむっつりスケベなかんじ。

306 :なまえ_____かえす日:03/12/23 03:22 ID:xHZMrBWK
>>299
これやね
fa1f4704226c300cbb7cca2c0fd5d6d7
確かに笑えるけどネロのほうが笑えた

307 :なまえ_____かえす日:03/12/23 09:19 ID:jX3d7Clc
↑誤爆??

アンのトークは「マシンガン」というよりも
とどまることなく流れ出る想像の世界を口にしてる、ってかんじだけど
ミス・コーネリアは相手をやりこめようとか、主義主張が入ってるから
まさにマシンガンって感じがする。

308 :なまえ_____かえす日:03/12/23 09:50 ID:BG1jgBbr
夢の家は、レスリーに関してかなりご都合主義だなあ・・・

309 :なまえ_____かえす日:03/12/23 12:18 ID:xHZMrBWK
>>307
誤爆じゃないが、あのレスの意味のわからない君は善人。威張ってヨシ。

310 :なまえ_____かえす日:03/12/23 18:50 ID:+v6pXit3
いま『アンの婚約』読んどるところなんだが、
二作目以降って、一作目ほど面白くないな。

311 :なまえ_____かえす日:03/12/23 23:07 ID:XCT7l2N8
虹の谷とリラは面白い。個人的に。


312 :なまえ_____かえす日:03/12/24 07:02 ID:cdCaj8qd
>>306
ありがとん
7ひきのこやぎも笑えた

313 :なまえ_____かえす日:03/12/24 08:34 ID:XP0rsqEw
文学板にあったアンスレ、ものスゴイ荒れようだったけどここはいいよね。

314 :なまえ_____かえす日:03/12/24 10:34 ID:250qlNsU
炉辺荘を読んでいるんだけど、メアリー・マライアおばさんが
このままずっとアンの家に住みつくのかと思ったときは、まじで気が重かった。

315 :なまえ_____かえす日:03/12/24 14:34 ID:QveNrkDf
>314

わかる!!
家を処分するとか言い出したときにはどうしようかと思ったよ・°・(ノД`)・°・

すごくハラハラした〜

316 :なまえ_____かえす日:03/12/24 23:31 ID:XraQ4knv
ギルバートに失望したよ・°・(ノД`)・°・

317 :なまえ_____かえす日:03/12/25 03:39 ID:CYlvT/RS
メアリーマライアおばさんはギルバートを自分のものだと思ってるんだろうね、
アンは後から来た邪魔者、と、、、

318 :なまえ_____かえす日:03/12/26 11:16 ID:Bm9Y9mZQ
たとえ嫌な奴でも、自分を頼って来た(?)
親類の年寄りを放り出せる訳ないじゃん。
ギルバート的に。大の男として。

アンもそんなにダメージ受けるのが分からない。
自分のテリトリーを守るのばかりに必死で
寛容さが足りないみたいだ。


319 :なまえ_____かえす日:03/12/26 12:51 ID:sp2StuVL
親類っていったってギルバート父の従妹なら他人に近いと思うけどね。
デイビーたちもごく遠縁であるマリラに引き取られたけど、両親を亡くして身寄りのない彼らとは違い
メアリーマライアおばさんは自分の家も財産もあるから、面倒を見る義務は別にないだろうし。

一つ一つは些細なことでも積み重なれば恐ろしいものですよ。


320 :なまえ_____かえす日:03/12/26 23:00 ID:VRud5Trc
>>318
しかし、最後はアンもマライアおばさんの全てを受け入れようとするよね。
私はこの対応こそ、くさいというか、ウソっぽいと思ってしまったw
モンゴメリ流のどんでん返しが待ってるわけだが、、

>>319
同意


321 :なまえ_____かえす日:03/12/27 12:30 ID:MJ8tgoqN
放り出せとは言わないけど、
もうちょっとアンの苦労をわかってもいいと思うよ。
まあ、>318さんからみたらマライアおばさんの嫌さってそうでもないみたいだから、
あんまり思わないのかもしれないけど。

322 :なまえ_____かえす日:03/12/27 13:27 ID:jNWm8cVm
炉辺荘の冒頭で、ブライス家は誰一人跡をつがずにみんなアボンリー
から出ていっちゃったんだよね・・・なんかせづねえよギルバートの実家

323 :なまえ_____かえす日:03/12/28 00:02 ID:c72aKEY2
人間、日常生活や子育てみたいな人生に関わることに口を出されるのが
一番不愉快だしね・・・
だからこそ嫁姑問題は永遠のテーマだし。
アニーさんもさぞかし参っただろうと。

324 :なまえ_____かえす日:03/12/28 07:28 ID:8qttjfh2
それだ! 嫁姑問題!

325 :なまえ_____かえす日:03/12/28 08:28 ID:XInhUleK
留守の間に家具を移動したってのは腹たつだろうな。
「かまわないでしょうね、アニー」
(かまうわ、即もどさんかいコラ)って言えたらねえ。

326 :なまえ_____かえす日:03/12/28 11:50 ID:8qttjfh2
つーか、あの人一人で家具動かしたんなら、すごい力持ち?

327 :なまえ_____かえす日:03/12/28 15:41 ID:GXM4fDjR
ダイに向かって「赤毛でもいい娘にしていたら、ナンと同じくらい愛してもらえる。」
みたいな事も言っていたよね。何かもう、最悪。

328 :なまえ_____かえす日:03/12/28 19:37 ID:ob4XgkWD
このまえ再放送してた「映像の世紀」第二集・大量殺戮の完成
ウォルターがあんなふうにゴミみたいに死んでいったのかと考えると。。。
ウワァァァン

329 :なまえ_____かえす日:03/12/29 22:14 ID:3y3l5KvD
>238
すっげー亀レスですが、当時のトイレ事情。
おしっこ入れる壷(水差し?)みたいのが各部屋にあったみたい。
PE島のアンの家の部屋にあった。3点セット。
ガイドさんがあれは用を足す入れ物でーすと説明してくれた。
大のほうはよく分からんけど。


330 :なまえ_____かえす日:03/12/30 13:08 ID:hFKWKfC+
・・・てことは、アンの部屋尿臭いの・・・?
でも時代物の西洋映画とかで貴族とかが、朝一のとかは尿瓶にって場面が
あったような気がする。
冬は寒いからなるべく外に出ないのかな?
でも、両踵を砕いて寝たきりの時のンコのこととか気になる。

331 :なまえ_____かえす日:03/12/31 08:22 ID:JsI3KUiv
できるだけ尿は外でして、室内のツボは冬の夜間緊急時用、っていう
感じだと、小耳に挟んだことがある。

でも女性だと常時室内って気はするがなあ。どうなんだろ。

332 :なまえ_____かえす日:03/12/31 13:15 ID:fGZ946Bl
小の方はともかく、大の方は屋外でするとしても、そのうち家の外は大変
なことになると思うんだけど、どうしてたんだろう?
昔の日本みたいに肥やしにしてたのかな?

333 :なまえ_____かえす日:03/12/31 13:26 ID:ashFc6dg
冬は雪の中にそのまんま残りそうだしなー。
エスキモーとかはちんたらンコするとヤバイぼで限界まで溜めてイッキにと
どこぞで読んだ気がする。
やっぱり肥やしなのかな。
女性が外でも長いスカートの中だと見えないだろうしねー。

334 :なまえ_____かえす日:03/12/31 15:27 ID:knovIcbO
>>332
もちろん大変なことになった。つまり垂れ流しだった。
だからヨーロッパでは問題解決のために下水道が早くから整備された。

アンの時代では都市部にはすでに下水道は通っていたはずだけど
グリーンゲイブルズはどうだかわかんないなぁ。
多分、川に流してたのではと。

335 :なまえ_____かえす日:03/12/31 21:27 ID:6vsoSghs
川の水飲んでたよね?
ピクニックいってたとき。。。


336 :なまえ_____かえす日:04/01/01 19:00 ID:ZBZNt/7H
アニメのアンしか見ていないので、その後のマリラの様子が気になる。
その後のマリラの人生はどーなったの?

337 :なまえ_____かえす日:04/01/01 19:52 ID:ZwvU8gtM
双子の子供を引き取ってその子達が大きくなった頃
幸福な一生を終えましたよ。
マリラの名前を取ったのがアンの末娘のリラです。
リラは古臭い名前って嫌がってたけどね、マリラ本人をよく知らないし。

338 :336:04/01/01 20:29 ID:ZBZNt/7H
ありがとう

そうか幸福な一生を終えたのね。よかった〜。
アニメの終わってからのお話ではマリラはしょっちゅう出てくるのかな?
末娘にマリラから名前をもらって付ける辺りをみると、
マリラが死を迎える話もあるのよね?・゚・(つД`)・゚・。

339 :なまえ_____かえす日:04/01/01 20:34 ID:nMTvlboJ
教えてチャンで申し訳ないけど、リンド夫人も死を迎える描写あるのかな?
ちょっと寂しいけど…

340 :なまえ_____かえす日:04/01/01 21:30 ID:1BX1iYzK
二人は死を迎える描写はなかったよ。
マリラは後日談みたいな形だったし。

341 :なまえ_____かえす日:04/01/02 20:05 ID:pUw52b66
号外祭り!!! 2004年は千葉総帥の年!
チバック第3代皇帝の千葉総帥の新スレができたよ!!
この神々しさ!この癒しのお姿!!たまんないね〜
みんなも遊びにいこうよ!!フォウ!
┌────────┐
│J 謹賀新年    │          
│O 臣民たちよ  . │
|K  %%%%%%%%   |
|E   6|-○-○ |  . |
|R   |   >  |   │
|    \ ∇/    ..|
|    /  \     |  
│    |     |   │
│あけまして     .│
│  おめでとう!! │
└────────┘
明けましておめでとう!チバック帝国千葉です
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/kitchen/1072942920/l50


342 :なまえ_____かえす日:04/01/03 10:35 ID:6xTpToCs
つーか読めよ。

343 :なまえ_____かえす日:04/01/03 14:10 ID:7u0Cggkq
マリラって長生きしたんだよね。

アニメの最後の方は死にそうな感じだったけど、原作の続編では
いきなり健康をスゲー回復してるし(w

344 :なまえ_____かえす日:04/01/03 16:38 ID:bYUMvkuE
>343
最後のほうではマリラは失明の危機を迎えて死ぬほど落ち込んでいたけど、
他に悪いところはなかったよ。
むしろ年取ってからのほうが目の健康も回復したとか。そんなことあるのか?

345 :なまえ_____かえす日:04/01/03 23:42 ID:bVf0CZI4
度の合った眼鏡をして、目を酷使すること(裁縫とか)をやめたら
前より視力が回復して、頭痛も軽くなった・・・・って感じじゃなかったっけ?


346 :なまえ_____かえす日:04/01/03 23:47 ID:2VrwKQkN
でてくるお菓子が美味しそうだったなー
花がたくさん出てきたけど、かなしいかなどんな花か想像できなかった。。。


347 :なまえ_____かえす日:04/01/04 01:45 ID:UG6H32uW
ホネサックルとかな。

348 :なまえ_____かえす日:04/01/04 15:29 ID:hkPvLacn
はしばみ色を調べよう調べようと思いつつ未だに知らない。
あと、さんざしも。
マホガニーもどんなもんか見たいと思いつつまだぐぐってない。


349 :なまえ_____かえす日:04/01/04 17:56 ID:mkR561d3
ハシバミ色(上から10番目)
http://www.color-guide.com/ha.htm

350 :なまえ_____かえす日:04/01/05 06:34 ID:QJ/BjJ8r
はしばみ色 アーモンドの茶色のことと思えばよろしい。

351 :なまえ_____かえす日:04/01/05 22:31 ID:NR910M15
では、大人になったアンの髪はどんな色なんでしょう。
訳によって金褐色、赤褐色その他ありますが、「赤毛の色が濃くなって云々」となるとどうもピンとこないのですが。

352 :なまえ_____かえす日:04/01/05 22:33 ID:m3vT78ZE
アンが頑張って主張しているだけだと。>金褐色。
出合ったほかの人たちは皆赤毛と言っているしね。

353 :なまえ_____かえす日:04/01/06 03:15 ID:0jIqO6Pp
赤毛のアンはわき毛も赤いの?
処理はどうしてたの??

354 :なまえ_____かえす日:04/01/06 06:58 ID:k2tUVc2P
処理・・・
・・・うーん、海外の女性って腋毛ボーボーが多いし、
見られて恥ずかしいなんて思わないんじゃ・・・。
それでなくても、あの当時のファッションでノースリーブなんて絶対無いし
隠していれば全然オーケーっしょ。

355 :351:04/01/06 11:23 ID:z4qMqTpw
>>352
そうだ!目からウロコです。そういえばみーんな赤毛っていってましたね。
「ブライスの赤毛の女房」とか。「片田舎のすばらしい赤毛の教師」とか。
 自分でダイアナに「どうかしら、もう金褐色といってもいいんじゃない?」って同意をもとめてたのでしたね。

356 :なまえ_____かえす日:04/01/07 07:35 ID:14AzlBZI
あの時代にトイレットペーパーってあったのでしょうか。
トイレの後が気になります。

357 :なまえ_____かえす日:04/01/07 22:06 ID:S1oFcm5T
トイレットペーパーなんて日本も昔なかったよ。
55歳の自分の親はたしか新聞紙で拭いてたって聞いたけど。

アンの時代は拭いてなかったんじゃ。。。

358 :なまえ_____かえす日:04/01/07 23:53 ID:w3PypgDc
あのリンド夫人が
歩きまくり

359 :なまえ_____かえす日:04/01/08 01:41 ID:5GZGsbVL
>357
下着の洗濯が大変だから流石に拭いていたとは思う。
藁とかで・・・

それにしてもシモのネタを定期的に繰り出している人は同一人物なのだろうかw
いいけど・・・

ここも参考に。
ttp://www2.tomato.ne.jp/~aerith/notebook/novel/novel02.html

360 :なまえ_____かえす日:04/01/08 07:49 ID:oVvvcim9
日本じゃ葉っぱで拭いたり、水を汲み置いておいて洗ったり、
指で拭いて洗ったりしてたらしいよ
トイレの近くにヤツデを植えるのは、葉っぱを使うため。

361 :なまえ_____かえす日:04/01/08 14:23 ID:kDgjsxT1
全世界で見たら今でもトイレットペーパーを使う人種の方が
少ないらしいしね。


362 :なまえ_____かえす日:04/01/08 15:02 ID:31jVfvmn
アニメOP、久しぶりに見たら

丘をぬって駆けてくる罠〜♪

と、聞こえてしまった

363 :なまえ_____かえす日:04/01/08 19:02 ID:1EXKuY3v
>362
アニメOP、何気に難しい曲だと思う。


364 :なまえ_____かえす日:04/01/08 23:50 ID:bZSKopHl
アニメ版の「アンが考えた物語の映像化」は素晴らしいと思う。
そりゃもう。

365 :なまえ_____かえす日:04/01/09 00:28 ID:z62uiivX
>>364
あのおっさんが合掌して川に飛び込んだとき、橋本元総理に似てた

366 :なまえ_____かえす日:04/01/09 11:04 ID:ZGqyh55S
今まで気づかなかったが、
「奥様は魔女」のサマンサのママは、
マリラと同じ声優さんですね・・・・・・

367 :なまえ_____かえす日:04/01/09 16:39 ID:fEPYlSrH
ハンカチだと思うよ。ハンカチで拭いて、あとで洗うの。

鼻もビーッってハンカチにかんで、あとで洗うの。

368 :なまえ_____かえす日:04/01/09 19:41 ID:9Jx5tlN9
>364

そのハンカチは持ち歩く…んだよね。染み付いてるやつを。


369 :なまえ_____かえす日:04/01/09 23:24 ID:04HTbRMf
インド人の、右手はスプーン、左手はティッシュ というやつよりはマシだな>ハンカチ

370 :なまえ_____かえす日:04/01/10 00:38 ID:QD9Uoour
エースをねらえの岡ひろみの声はルビーと同じかな?
あのもたついたような喋りかた…

371 :なまえ_____かえす日:04/01/10 02:05 ID:LjK9dVCy
>369
どちらが清潔かといえばインド人のが清潔。
それに、臭いよそんなハンカチ持ってたら。
生理的な嫌悪感もどっちもどっちだなあ。

372 :なまえ_____かえす日:04/01/10 03:18 ID:oluqVRbg
っていうか、そろそろもういいよトイレの話は・・・・。
作品の話しようよ・・・。
そういうの好きな人は、文化とか歴史のところに行けばいいじゃん。

イングルサイドや虹の谷のあたり、また名作劇場で屋って欲しかったなあ。
若草物語のジョーみたいに。
名作劇場さえなくなった今となっては無理だけど。

373 :なまえ_____かえす日:04/01/10 11:24 ID:B1E1MSot
マリラは処女のまま死んだの?

374 :なまえ_____かえす日:04/01/10 11:34 ID:nY/8tv76
下ネタがとことん好きな人がおられるようで。

375 :なまえ_____かえす日:04/01/10 14:02 ID:tsl7gmwB
>373
一応マジレスすると、原作に具体的な描写が無いのでわかりません。
当時の未婚女性の貞操観念とマリラの性格から、処女である可能性は高いですが、
ギルパパとつきあっていた過去があるので、経験があるかもしれません。

376 :なまえ_____かえす日:04/01/10 16:16 ID:CfmkJxcc
>373
処女かどうかなんて、この作品じゃ無意味です。
あんたは源氏物語でも読んでなさい。

377 :なまえ_____かえす日:04/01/10 21:42 ID:9yGIT7gs
リラの赤ちゃん言葉萌え。

378 :なまえ_____かえす日:04/01/10 23:08 ID:439JbUdQ
「きれえなにじ」
レインボウがウェインボウになってるのね。

379 :なまえ_____かえす日:04/01/14 10:42 ID:jQCcL5B/
テレビ埼玉、明日マシュー死にます
週1ペースの千葉テレビは最終回までたどり着けるのだろうか?

380 :なまえ_____かえす日:04/01/14 12:35 ID:s+NlevLs
マシュウ→レレレのおじさん

381 :なまえ_____かえす日:04/01/15 10:46 ID:irxZR8gm
>>373
ギルバートのオヤジと激しく愛し合っていました・・・

382 :なまえ_____かえす日:04/01/15 16:37 ID:hA2vKZ1b
>381
自作自演?

383 :なまえ_____かえす日:04/01/15 16:55 ID:DoET1+es
わきげのボン

384 :なまえ_____かえす日:04/01/15 20:02 ID:nNShhvLb
ダイアナの魂が赤い、赤いバラってどうなんでしょう。
容姿はそうかも、だけど魂は非常に家庭的なカントリ−ガールですよね。

385 :なまえ_____かえす日:04/01/15 23:06 ID:7XQdrQmS
子供の頃童話で花を擬人化した話があったけど
赤い薔薇は美しいけど中身は深くない、からっぽみたいに描写されてた。
ダイアナもそんなかんじではないかと。

386 :なまえ_____かえす日:04/01/16 01:01 ID:K+dQjDvA
言い得て妙というか・・・
いやいや、ダイアナはただ庶民的な普通の子ってだけで、
精神は美しいものがあると思うぞ。

387 :なまえ_____かえす日:04/01/16 02:40 ID:JY1lR2Nz
アンは白い百合だったっけ?
以下キリスト教の象徴について、バラの欄より。
>赤いバラは満開の母親の性を表し、
>白いバラあるいはユリは処女女神のしるしであった。
web.kyoto-inet.or.jp/people/tiakio/antiGM/rose.html

失礼、気になって調べたらアンは「芯に紫色の縞が入っている白スミレ」でした。
>スミレは誠実と謙譲をあらわすと言われている。
>スミレの白色は「無邪気」、青色は「誠実・貞節」、黄色は「田園の幸福」という意味がある。
www5.ocn.ne.jp/~hana-k/sumire/sumire.htm

388 :なまえ_____かえす日:04/01/16 05:44 ID:CIdNwk9l
大輪の薔薇じゃなくて、生垣の野薔薇だったら家庭的なカントリーガールっぽいかも

389 :なまえ_____かえす日:04/01/17 03:05 ID:Zqah0MCY
>387
なるほど、キリスト教の概念で見たら頷けますね。
ダイアナは早くに子供を産んで田舎のおかあちゃんになっていたものね。

390 :なまえ_____かえす日:04/01/17 07:08 ID:JT7WHu8t
ダイアナさん、不良っぽい男の子が好みだったり、意外な一面もある。
村の学校でもモテモテだったし。

フェイスが「赤いばらさんや」って呼ばれてましたね。

391 :なまえ_____かえす日:04/01/17 21:38 ID:JqOKOl1M
レスリーも言われていなかったっけ。

392 :なまえ_____かえす日:04/01/18 07:56 ID:C7zXXcaF
レスリーは自分が赤いバラが好き、というか、赤が好きなのだと書いてあった。

393 :なまえ_____かえす日:04/01/18 10:25 ID:JWVxz1m3
ダイアナの赤い薔薇って
かわいらしい素直なステレオタイプ(良い意味で)なのかと思ってた。
なるほど、野薔薇のカントリーガールは頷ける。

394 :なまえ_____かえす日:04/01/19 03:47 ID:OzWY1Ic1
赤い薔薇ってかわいらしいとか素直って思わない。
情熱の〜真っ赤な薔薇を〜♪の歌じゃないけど
ゴージャス、情熱的というイメージがある。人それぞれなんだねえ。

野薔薇は可愛いよね。
>>385なんですが
その童話でも主役は素朴な野薔薇だったのよね。

395 :なまえ_____かえす日:04/01/19 05:56 ID:LVWDTlQ5
教育 おしらせ! (1/14更新)
 

「アボンリーへの道」(再)

教育にて、2月13日(金)深夜よりアンコール放送が決定いたしました!!

「赤毛のアン」の舞台として知られるカナダのプリンス・エドワード島のアボンリー村。
この ”世界一美しい島 ”にやってきた夢見がちな少女セーラの成長と、村の住人たちとの交流を描いた珠玉の作品です。
原作は、「赤毛のアン」と同じく、ルーシー・ロード・モンゴメリー。

原題:Road to Avonlea (カナダ作品)
出演:セーラ・ポリー、ジャッキー・バローズ ほか

※ 放送日程等の詳細につきましては、いましばらくお待ちください。



396 :なまえ_____かえす日:04/01/19 13:45 ID:G0iC7N9y
明日、テレビ埼玉最終回

Pエドワード島って、美しいっていうよりけっこう退屈そうな風景だな

397 :なまえ_____かえす日:04/01/20 22:58 ID:1tydBKy0
光とまでは言わん、DSL通信できるのなら問題ないかな・・・

398 :なまえ_____かえす日:04/01/23 23:36 ID:RGabPR8b
『アンの娘リラ』を途中まで読んだところだが……

スーザン・ベーカーにマジで殺意を感じた。

399 :なまえ_____かえす日:04/01/24 00:31 ID:BvJNCLEn
じゃまをするところですか!?

400 :なまえ_____かえす日:04/01/24 02:20 ID:U8NY8FTm
ケネスがリラを訪ねてくる時のこと?

リラとフェイスってどっちが美人なんだろう。

401 :なまえ_____かえす日:04/01/24 07:21 ID:KfXdZAW8
タイプが違う美人なんでは。
金と銀っていうか。
変な例えでスマソ

402 :なまえ_____かえす日:04/01/24 19:47 ID:TzyQbdQO
金銀ケーキってのも美味しそうに思った。
みんな女の子がちゃんとお料理やら、裁縫できるのすごいなって子供心に思った。
おかげで、料理裁縫興味もった→そこそこ出来る大人になった。
有難うアンさんや。

403 :なまえ_____かえす日:04/01/24 23:38 ID:vjz0RQVY
確かナンも美人なんだよね。
本編に一度も出てこないけど、パーシス・フォードも相当な美人さんらしいし。
いちがいに誰が一番かとかどっちが綺麗かは決められないんじゃないかな。
ルビーとレスリーとフィリパ、誰が最も美しいのか、っていうのと同じ位難しいと。


404 :なまえ_____かえす日:04/01/25 01:55 ID:73qDWTeU
レスリーが一番美しそう。
フォアウィンズには不釣合いなほどの美人らしいし。
だからレスリーの子のパーシスもきっと美しいことでしょう。

405 :なまえ_____かえす日:04/01/25 06:54 ID:pA4vEya2
ルビーは軽薄な美しさ、フィリパは愛嬌のある美しさ、
レスリーは背負っていたものの重さ、運命に対する怒りが、
よりレスリーを美しく見せていたと思う。
レスリーは自分の美しさを疎んじていたんだよね。
それが不幸を引き寄せた部分があるから。

406 :なまえ_____かえす日:04/01/25 09:16 ID:W3bhfczS
ルビー:きらきらと尖がった
フィリパ:ふわふわと華やかな
レスリー:燃え上がる炎のような

…て感じかなあ。

407 :なまえ_____かえす日:04/01/25 10:43 ID:5JVXr3G5
>>406
そんな感じですね。ルビーは病気になってからの描写が印象深いです。

408 :なまえ_____かえす日:04/01/25 15:33 ID:BHPaFS5T
ダイって結局作中では彼氏のような存在の人について語られなかったんだよね?
ナンについては触れられていたけど。
でも2人とも「アンの娘リラ」の最後の方では教員免許をとるためにレドモンドで勉強中
ってとこで終わってしまっているね。リラよりもナンとダイが好きだったので
2人の事があまり語られずに終わってしまったのは残念だったな。

409 :なまえ_____かえす日:04/01/25 17:22 ID:VqCBWtYh
>>408
 そうですね、せっかくアンとダイアナのコンビなのにね。

子供の頃、ナンの方はきれい、とアンは言ってたけど、フェイスは「赤い髪した人の方がすてきだわ」と言ってますね。

410 :なまえ_____かえす日:04/01/26 01:01 ID:yW+ueows
人間ってないものねだりするものだから。
アンもそういう自分とは違うパっと見で美人!と思えるようなタイプの美人を
ずっとうらやましく思ってたんだろうね。
だから自分と似てるダイよりナンの方がきれいに思えていたと。

411 :なまえ_____かえす日:04/01/26 01:56 ID:f0KI3/+v
ギルバートはダイのがお気に入りだったしね

412 :なまえ_____かえす日:04/01/26 02:02 ID:v13hp69q
>409
フェイスだけでなくメアリーも最初はダイ>ナンだったんだよね。
ナンは「母親の真似をしてツンと顎をそらす」癖があった為、
「気取り屋」と思われていた、みたいな描写があったように思う。
同性からみた第一印象があんまりよいうなかったんじゃないかな。
ツンとお高く止まっているように見えたんだと。
(それが美少女なもんだから、尚更鼻についたんじゃ。)
その点ではダイの方が親しみやすいんだろうなあ。

413 :なまえ_____かえす日:04/01/26 03:00 ID:tl2AgPvs
>>411
子どもの頃、これがすごく嬉しかった。>ギルはダイがお気に入り
以前はこのシリーズをギル×アンのラブストーリーとしか楽しめなかったもので。

414 :なまえ_____かえす日:04/01/26 17:04 ID:P8HF1kNQ
どのシリーズもシャーリーの影がうすい。
スーザンとのからみしかないような気が…


415 :なまえ_____かえす日:04/01/26 17:27 ID:e7rw+FYW
スーザンとの絡みすらほとんどないような。
「スーザンの秘蔵っ子」の一言で済ませられているし。
メインエピソードが一つも無いのはシャーリーだけだよね。

しかし、同性受けがよくて父親の秘蔵っ子でウォルターと仲良しなダイの、
恋愛エピソードを読んでみたかったな。
ご近所じゃなくて大学辺りに実は恋人がいたのだろうか。

416 :なまえ_____かえす日:04/01/26 18:11 ID:x0SJ51NC
外見は母似だけど、中身は父似で現実的。
どんな彼氏がいたのかな。

417 :なまえ_____かえす日:04/01/26 19:51 ID:8wwhUnOY
理想の男性が「ウォルターみたいな人」になっちゃって、
なかなか恋人ができなかったとか>ダイ

418 :なまえ_____かえす日:04/01/26 22:33 ID:GeLwCp92
ダイは、大学で崇拝者を見つけそう…

今日、ひさしぶりに リラ 読んだけど鼻水が出るくらい泣いてしまった。
やっぱりマンディーはさいこー!
リラの精神的な成長ぶりもいい。

アンも晩年は苦労したのね。
それまでは、順風満帆でよい方に良い方にといっていたのに50代にして息子を亡くすなんてねえ。

419 :なまえ_____かえす日:04/01/26 23:06 ID:Ph7rkIkq
グリンゲイブルズに来る前は愛情に植えた孤児だったし、
最初の子を死産で亡くしているし、
そんなに何もかもいい事ずくめの人生でもなかったと思う。
才能の限界を感じたり姑問題に悩んでいた時期もあったし。

420 :なまえ_____かえす日:04/01/27 00:23 ID:s287NeeY
姑問題なんてあったっけ。

でも考えてみると、ギルバートのお母さんにしてみれば
アンって来たばかりの頃はギルの天敵でとっぴな事ばかりやらかす
風変わりな孤児としか見てなかったろうし
成長して自慢の息子と仲良くなったんでやきもきしただろうね。

それでもクスバートさんとこの子だし地元だし〜と
気も和らいできたら今度は大学で他のイケメンに気持ちを移したらしいって
噂が出るし。結局結婚したけれども
これじゃやなトメになってしまうのも少しわかる気もする(w

421 :なまえ_____かえす日:04/01/27 00:43 ID:doqQVxGp
姑問題は、ブライス夫人ではなくちょっと前に話題になったメアリー・マライアおばさんの事でしょ。


422 :なまえ_____かえす日:04/01/27 08:48 ID:VcJ0X9zh
「近頃ギルバ−トからたよりがありましたかね?(デカイ声)」

423 :なまえ_____かえす日:04/01/27 11:22 ID:V2C9GBEA
姑じゃないじゃん

424 :なまえ_____かえす日:04/01/27 23:06 ID:CyE0ZWA2
>「アンの娘リラ」
結局は戦争協賛小説かよ。

425 :なまえ_____かえす日:04/01/28 00:45 ID:dDfbaZri
「虹の谷のアン」の最終章なんてもろにそうですよ>>424

426 :なまえ_____かえす日:04/01/28 01:16 ID:D08WP8T1
笛吹きは来ないとアンが思うとこ?

427 :なまえ_____かえす日:04/01/28 05:39 ID:/SOWIDhh
全て肯定する気は全くないけど、平和な今批判するのは簡単。

428 :なまえ_____かえす日:04/01/28 21:44 ID:ZWnCaIeA
いくらすぐれた小説家といえども、しょせん女は女。
戦場に対する想像力なんて、この程度だろ。
自分は行かされることないものな。

429 :なまえ_____かえす日:04/01/28 22:18 ID:5cj0xo3K
確かに、第一次大戦の折、カナダ(及び英仏)が絶対的に正しいと信じているのがひしひしと感じられて、
読んでいてちょっとしんどい所はある。>リラ
(特にリラの演説のくだりとか・・・・。)
ただ、実際当時のカナダの世論ってこんな物だったんじゃないかな。
当時のカナダの田舎社会をよく風刺できているとも言える。

逆に私が感心するのは、カナダマンセーで、第一次世界大戦の自国の戦いを
正義の戦いとして肯定しているであろう作者が、戦争に恐怖して中々出征できないウォルターとか、
そんな彼を中傷する心無い人々の存在とかを、ちゃんと描いている所。
ジェムやジェリーのように、戦争を悪い奴らをやっつけるカッコイイものと信じて疑わないキャラばかり
(ジェムは実際出征した後考えを改めたけど。)では無い所もいい。
なんだかんだ言ってリラは、戦争賛美ではなく反戦の小説だと思う。
時代や文化、描かれている作者の意図を読み取らすに批判するのはナンセンス。

>428
どの部分をさしていっているの?
モンゴメリはリラで「戦場に家族や恋人を送り出した女達」を描いているのだし、
そんなお門違いのもんはかいていないでしょ。
しりもしない戦場を想像で描写なんてしていないよ。

430 :なまえ_____かえす日:04/01/29 00:25 ID:YY3jk4mP
428はリラをちゃんと読んでないと見た。

431 :なまえ_____かえす日:04/01/30 04:26 ID:JQqC8LEk
そういやプリシラって日本にいったんだよね。

432 :なまえ_____かえす日:04/01/31 08:06 ID:kQA9xe1o
ご主人は牧師さん?

433 :なまえ_____かえす日:04/02/01 03:34 ID:ZC9kXNky
宣教師だったんだよね。

434 :なまえ_____かえす日:04/02/02 22:35 ID:8jICW2SH
モンゴメリーの日記読み始めました。エミリーかリラの新作みたいでおもしろいですね。

435 :なまえ_____かえす日:04/02/03 00:25 ID:Z9XSCBjv
ちょっとスレ違うけど「青い城」ってなんか好きなんだ。。。と独白スマソ

436 :なまえ_____かえす日:04/02/03 02:12 ID:Ms+6oj9I
>>434
本人の日記も文庫本かなにかになってるの?
それは読みたいな。

437 :なまえ_____かえす日:04/02/03 07:52 ID:5UwTcvZd
>>なんだかんだ言ってリラは、戦争賛美ではなく反戦の小説だと思う。
>>時代や文化、描かれている作者の意図を読み取らすに批判するのはナンセンス。

反戦の小説なの?
戦争賛美の小説でもなければ、反戦の小説でもない。が正しいと思う。

「自分は作者の意図を読み取れる」と自負しすぎるのもどうかと思う。


438 :なまえ_____かえす日:04/02/03 09:27 ID:Kn4JsZ/4
>437
同意。

439 :なまえ_____かえす日:04/02/03 19:25 ID:O5c2vhRo
>>436
篠崎書林の「L.M.モンゴメリーの日記」です。私は図書館でみつけました。
ほんとの日記だから伏線や山場があるわけじゃないんですが、裏話読む感覚で楽しいです。

ポリー、モリーの呼び名は自分のエピソードだったようです。

440 :なまえ_____かえす日:04/02/04 00:09 ID:0NZLsVmM
>>439
どもです。

篠崎書林…。レアな出版社、、というか見つけるの苦労しそうだ

441 :なまえ_____かえす日:04/02/05 05:28 ID:f0zUJ3Xl
>>437
自分の意見いうぐらいいじゃん。
「思う」って言っているんだし。
自分だって
>戦争賛美の小説でもなければ、反戦の小説でもない。が正しいと思う。
って「思っている」わけでしょ?

でも意見には同意。


442 :なまえ_____かえす日:04/02/05 23:23 ID:Z6YF4cWK
エミリー好きはおらんかね。

443 :なまえ_____かえす日:04/02/06 09:39 ID:lV97DoHV
エミリー好きですよ。いいシーンがたくさんありますね。

あとジェーンも好き。一般書籍板のモンゴメリースレは消えましたか?

444 :なまえ_____かえす日:04/02/07 08:15 ID:kvGW4DUl
私もジェーン好き。
テーマが現代に通じるものがありますよね。

一般書籍板のモンゴメリースレは、沈んでますがまだあります。

445 :なまえ_____かえす日:04/02/14 22:18 ID:lBZmCkP6
今日、「アボンリーへの道」ありますね。

446 :なまえ_____かえす日:04/02/15 02:28 ID:Zx2gjnWR
アボンリーへの道
http://tv4.2ch.net/test/read.cgi/tv2/967846611/


447 :なまえ_____かえす日:04/02/15 03:59 ID:Zx2gjnWR
http://www3.nhk.or.jp/kaigai/avonlea/

うわさの恋人、最高!面白かった〜。

448 :なまえ_____かえす日:04/02/15 22:25 ID:sTUWq8KH
アンの子供達の名前、4人目の女の子でやっとマリラってつけるのはどうなんでしょう。
マリラは気にしなさそうだけど、私はひそかに気をもんでました。

あと、「つけたい名前がたくさんありすぎて」ジョイスに決めたっていうのがよくわからない。
ジョイ(喜び)が複数?ってことでいいのかな。

449 :なまえ_____かえす日:04/02/15 22:55 ID:qfrU512m
マリラがそういうの照れそうだから、とか。

リラって略し方、リラ・マイ・リラって呼び方、
とても愛らしいですよね。
なかなかつけなかった…ってのはアレですけど、
末っ子に、自分の母親の名前(バーサ)とならべてマリラの
名前をつけたってところは、アンの思い入れを感じます。
リラの容姿や性格がマリラと正反対なところもツボ。

450 :なまえ_____かえす日:04/02/16 00:49 ID:Km3iNVqp
リラが生まれたのって、マリラが亡くなってから?
「マリラ」はアンにとって唯一無二だったのかも。


451 :なまえ_____かえす日:04/02/16 02:13 ID:W2YXJFXg
>>450
ソレダ!

関係ないが
もし双子にレイチェル(リンドおばさん)とマリラとつけたら
最強だったろうなと妄想(w
でもリンドおばさんはリンドおばさんだよね(意味不明)

452 :なまえ_____かえす日:04/02/16 03:22 ID:P3C/ZBd1
リラが生まれたとき、マリラは存命でした。
リラが小さいとき、マリラは亡くなったとの記述あり。

453 :448:04/02/16 06:51 ID:jqPppP4I
>>452
そうなんですよ。
 だから、自分の名と母の名を並べてつけたことがマリラにはちゃんとわかっていたのでよかったな、とは思います。

454 :なまえ_____かえす日:04/02/19 08:58 ID:Iniu8asC
アニメから入って本読んだ口です。
あの家がたまらなく憧れた。
グリーンゲイブルズの白い壁に窓の枠やドアが緑なのが。


455 :なまえ_____かえす日:04/02/23 01:19 ID:ssPWLEod
【再放送中】アボンリーへの道 第2シーズン
http://tv4.2ch.net/test/read.cgi/tv2/1077277339/


456 :なまえ_____かえす日:04/02/25 01:03 ID:AHap5km0
少女の頃はアボンリーの住人になりたくてたまらず
特に食生活に憧れまくっていたけど
今は「お茶漬けやアジの開きとかたまに食べないと辛いよなー納豆必須だし」
と思ってしまう。
ババアになった事を実感。

457 :なまえ_____かえす日:04/02/25 08:54 ID:8gRN9G/p
>>456
ドウーイ!殊にデザートの描写、おなかイパーイです

458 :なまえ_____かえす日:04/02/25 18:07 ID:KwguGASn
食事のたびにパイとか食べてたんでしょうか。
甘いもん大好きだからうらやましいです。
ダイアナが太るのも無理ない食生活。アンやマリラが細くいられる方が不思議です。

459 :なまえ_____かえす日:04/02/27 00:14 ID:dJfpzN7v
洗濯、炊事も今に較べたら桁違いに重労働だからね
あれくらい食べてもそうそう太らなかったと思われ。
現代人があの食生活を続けると超肥満&早死に間違いなしと思われ。
というか健康痩せ志向になる前のアメリカだね。


460 :なまえ_____かえす日:04/03/04 23:38 ID:HVU+IW4Q
カナダですが。>>459

461 :なまえ_____かえす日:04/03/07 08:54 ID:+e+JS/+V
>>459
わかりづらかったかな。
現代人があの食生活してたのが、ちょっと前のアメリカだねって意味です。


462 :なまえ_____かえす日:04/03/07 08:56 ID:+e+JS/+V
>>460でした、重ねてスマソ

463 :なまえ_____かえす日:04/03/09 16:23 ID:mBFe/G8W
ダイアナさんは一応気をつけてましたよね、ダイエット。
チョコレートケーキの時。でも結局「毒をくらわば・・・」になったのが微笑ましい。

464 :なまえ_____かえす日:04/03/11 11:35 ID:MjlWLs7x
おかゆってオートミールの事かと思ってたら違うんですってね。
どんなんだろう。どうもマズそうだけど。

465 :とことめ:04/03/13 17:40 ID:ZeE2h0Wr
グリーンゲーブルス で新しい牧師さんをお客に招いた日の メニュウこれでもか
これでもかと言うほど お菓子ばかりのご馳走でしたね アニメを観ていて ふしぎに
 思ったものでした

466 :なまえ_____かえす日:04/03/14 00:24 ID:dTIKrzYt
世界名作劇場のシナリオを文庫本にしたようなのが出てるね。
巻末に山田栄子女史のコメントが。
当時のエピソードがけっこうおもしろいんだけど、ラストで電波入っちゃった

467 :なまえ_____かえす日:04/03/14 21:19 ID:/F9GdRJ1
>>464
ここ嫁。ちょこちょこと説明が出てる。

児童書に出てくる(゚д゚)ウマーな食べ物
http://book.2ch.net/test/read.cgi/juvenile/1053018161/l100

468 :なまえ_____かえす日:04/03/15 22:33 ID:IlAOGcfm
つい最近赤毛のアンを読んでファンになり
こないだ図書館で>>221さんが言ってる「赤毛のアンの手作り絵本」借りました
すごいいいですねこれ! 見るたびに(*´д`*)ウトーリ
手作り絵本は2巻と3巻もあるみたいだけど、まだアンの青春までしか読んでないから我慢中。


469 :464:04/03/17 22:37 ID:zT3HHuM+
>>467
よくわかった、わかりすぎるくらいわかったです(w
ありがd

470 :なまえ_____かえす日:04/03/18 23:01 ID:hDHEQ5Tr
アンはレズビアンではないかという説を学会に提出した
文学者がいるというのは本当でしょうか?

471 :なまえ_____かえす日:04/03/19 04:51 ID:elb/5iVQ
本当だとしたらビアン界の田嶋陽子みたいな人だと思われ。
なんでもこじつけて話さずにいられない人(w

472 :なまえ_____かえす日:04/03/19 09:38 ID:rgvDaz6M
>>470
それはダイアナとの関係で?
幼少期に愛に恵まれなかった子供が友人に固執するのは
よくあることらしいんですが。

473 :なまえ_____かえす日:04/03/19 09:40 ID:rgvDaz6M
↑スマン、これじゃ>>470を責めてるみたいだな。
しかしそんなこと言った文学者がいるのか。
モンゴメリはそんなこと考えてなかったと思う…けど。

474 :1j:04/03/19 13:44 ID:AbMqNzSH
モンゴメリがレズだったという話は聞かないが、結婚生活は決して幸福では
なかった。夫がひどい鬱病だったらしいし。

475 :なまえ_____かえす日:04/03/19 15:00 ID:/dojZM9q
アボンリーへの道、第3シーズンが4月から始まるそうです。

476 :なまえ_____かえす日:04/03/19 22:02 ID:2nGae7Tz
1月からアンを読み始めてようやくリラを読み終えた〜。ほんとおもしろかった。
ジェムが出征する場面は泣けた。今はアンの友達を読んでるんだけど、ロイド老嬢が
イイ話しだった。

111 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)