2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【今日も】若桜木虔との交換日記その21【平和】

1 :名無しのオプ:03/07/06 10:35
前スレ
若桜木一派の自慢話を聞くスレ★20
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1053356943/

2 :名無しのオプ:03/07/06 10:35
[関連ホームページ情報」

大野優凛子のホームページ
http://www.aoikuni.com/book
若桜木虔のホームページ
http://members.jcom.home.ne.jp/wakasaki/index.htm
筆客商売のホームページ
http://members.jcom.home.ne.jp/sakka/index.htm


3 :名無しのオプ:03/07/06 10:35
[関連ホームページ情報2]

先生に忠告をしてくれる奇特なえとう乱星のホームページ「乱星舎」
http://www.interq.or.jp/red/ran/
先生が掲示板に登場。青山智樹のホームページ
http://www.din.or.jp/~aoyama/
「新本陣」共同執筆者矢島誠のホームページ
http://www2.plala.or.jp/m-yajima
先生の本書評も載るよ。鈴木輝一郎のホームページ
http://www3.famille.ne.jp/~kiichiro/
お弟子さんがいっぱい入会。もうすぐ先生の手に落ちるか日本推理作家協会
http://www.mystery.or.jp/index
こっそり先生を批判。元弟子市川創士郎のホームページ
http://member.nifty.ne.jp/s_ichikawa/FREE.htm


4 :名無しのオプ:03/07/06 10:39
過去ログ

若桜木虔、森博嗣を痛罵! (1)
http://mentai.2ch.net/mystery/kako/996/996141399.html
■若桜木虔その2 臍で茶がーく探偵団■
http://mentai.2ch.net/mystery/kako/997/997776355.html
■2チャンネル族は水平線馬鹿!若桜木虔その3■
http://mentai.2ch.net/mystery/kako/999/999705518.html
物好きな“2ちゃんねる・ウォッチャー”若桜木虔 (4)
http://mentai.2ch.net/mystery/kako/1000/10003/1000340670.html
"僕は見てない!!親方の愉快な日記"若桜木虔その5
http://mentai.2ch.net/mystery/kako/1002/10023/1002330658.html
志が低い!!と言われて二十余年 若桜木虔 その6
http://mentai.2ch.net/mystery/kako/1005/10051/1005115002.html
■文春5位?(プ 読者不在の濫作 若桜木虔 その7■
http://mentai.2ch.net/mystery/kako/1013/10138/1013859591.html
■架空告訴作家!? ビバ学歴 若桜木虔 その8■
http://book.2ch.net/mystery/kako/1017/10178/1017815062.html
■出版業界の不可触賎民 若桜木虔 その9■
http://book.2ch.net/mystery/kako/1020/10206/1020622845.html
若桜木虔と仲間たちをみんなで嫉妬しよう! その10
http://book.2ch.net/mystery/kako/1021/10219/1021916045.html

5 :名無しのオプ:03/07/06 10:40
過去ログその2

若桜木虔と仲間たちの自滅をそっと見守ろう第11巻
http://book.2ch.net/mystery/kako/1025/10252/1025233064.html
【美談?!】似たもの師弟・若桜木虔&大野優凛子12章
http://book.2ch.net/mystery/kako/1026/10269/1026949859.html
師弟で電波合戦!若桜木虔vs大野優凛子その13
http://book.2ch.net/mystery/kako/1028/10283/1028351714.html
相模原電波まつり・若桜木虔と大野優凛子 その14
http://book.2ch.net/mystery/kako/1030/10303/1030372881.html
若桜木虔を語る その15
http://book.2ch.net/mystery/kako/1031/10311/1031109622.html
若桜木虔の人間性が垣間見えるスレ第16弾
http://book.2ch.net/mystery/kako/1032/10320/1032092779.html
若桜木虔と法律を学ぶスレ第17弾
http://book.2ch.net/mystery/kako/1035/10352/1035260792.html
  空白期間<きいっちゃんスレに居候>
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1031897823/353-
【祝デビュー!】大野優凛子と若桜木一派を語るスレ (18)
http://book.2ch.net/mystery/kako/1045/10450/1045024545.html
【祝市長と懇談!】2chでマスターする若桜木一派★19
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1047049516/


6 :名無しのオプ:03/07/06 17:08
>>1
乙一
ウォッチャー、擁護タン、オフ1しなど名キャラを生んできたこのスレも21なんですね。


今後ともヨロスク>公魚先生

7 :名無しのオプ:03/07/07 10:54
[7月7日]『13日の金曜日、仏滅』第9章脱稿。全体の92%。ラストに来て馬力懸からず。


8 :名無しのオプ:03/07/07 11:03
おかげでこのスレにも馬力がかからず。

9 :名無しのオプ:03/07/07 11:06
>>8
ワロタ

10 :名無しのオプ:03/07/07 11:18
いつもの事だが、「馬力」好きだなぁ……

11 :名無しのオプ:03/07/08 14:06
推理作家協会機関誌に、フランソワのご挨拶掲載。
だれか転載してチョ。

12 :名無しのオプ:03/07/08 14:15
>>11
体育系体質を強調した、新人らしい低姿勢な挨拶だった。
乱星さんの一喝が、ここまで効くとは……。
「大野でっす」とは書けなかったろうけど。

13 :名無しのオプ:03/07/08 16:47
[7月8日]『13日の金曜日、仏滅』脱稿。楡周平『ターゲット』読了。『朝倉恭介』と順序を逆転させて読んだことになる。
 その結果、楡周平とは2人以上の人物の合作なのではないかと思うに到った。やたらと「そして」を連発し、「その」「この」といった指示形容詞や
「それ」などの指示代名詞をこれでもかと乱発する悪文の箇所(台詞に続けて「そう言うと」を連発している箇所も目立つ)と、すっきりした文章の箇
所がキメラ的に混在していて融和していない。
 ストーリー全体は、作者として表面に出ている楡さんが指揮を執っているのだろうが、かつてのアレクサンドル・デュマや近年の松本清張のように、
指揮に従ってパートを書くライターがいるんじゃないだろうか。
 とにかく、この文体の統一性のなさは、そうだとしか思えない。そのライターを楡さんはクビにして『朝倉恭介』は自分で書いた……と推理したの
だが、果たして実態や如何に。

ゴーストって、、、


14 :名無しのオプ:03/07/08 16:49
なぜ先生は自分の尺度でしか物事を測れないのか。
ひょっとして霧島那智スタイルが普通の作家のあり方だと思ってるのだろうか。

15 :名無しのオプ:03/07/08 17:05
宝島社にご注進するのもバカサギの思惑通りみたいでムカツクなぁ。
このスレ以外ではサクっとスルーしといた方がヨサゲ。

16 :名無しのオプ:03/07/08 17:08
つーか、このくらいの妄想発言では我々も動じなくなったわけだが。

17 :名無しのオプ:03/07/08 17:13
誰か別の作家の発言だとすれば大騒ぎ間違いなしだが、まあ先生だからな。

18 :名無しのオプ:03/07/08 17:29
普通の作家はこんな愚かな発言はしない。

19 :名無しのオプ:03/07/08 17:30
まだ「指示代名詞」「指示形容詞」を使ってるね。
こいつだけには、文体批判・文法批判をされたくないなあ。

20 :名無しのオプ:03/07/08 17:32
綺麗なお姉さんの○○○は好きですか!?
http://endou.kir.jp/yuminet/link.html

21 :名無しのオプ:03/07/08 17:40
先生も忘れた頃に燃料投下してくるなぁ
まさに交換日記

22 :名無しのオプ:03/07/08 18:34
俺らの燃費もだいぶん落ちてきますた

23 :名無しのオプ:03/07/08 19:28
佐野洋が昔推理日記で、和久俊三について似たようなことを書いて、かなり強烈な反論を食らったことを知らないのだろうか。

24 :名無しのオプ:03/07/08 19:31
>>23
知らないだろうね

25 :名無しのオプ:03/07/08 19:57
想像のままであることを活字にしないでほしいね

26 :名無しのオプ:03/07/08 20:53
想像というか妄想だね

27 :名無しのオプ:03/07/08 22:01
>>25
活字にはしてないぞ。
ウェッブサイトだからね。

28 :名無しのオプ:03/07/09 07:06
>>19
なんかおかしいの?

29 :名無しのオプ:03/07/09 08:12
おお、飛鳥部を褒めてるぞ。なんだかしんぱしー

30 :名無しのオプ:03/07/09 09:39
>>28
前スレ参照

31 :名無しのオプ:03/07/09 10:07
>>30
見れないよ

32 :名無しのオプ:03/07/09 10:48
┃              ┌┬┨
┃              ├┼┨
┃              └┴┨
┃      ┌┐┌┐    ┃
┃┌┐┌┼┼┼┤┌┐┃
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┤┃
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┤┃
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┤┃
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┤┃
┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┛
キタ━━━(゚∀゚)━━━ !!!!!

33 :名無しのオプ:03/07/09 11:34
[7月9日]飛鳥部勝則『殉教カテリナ車輪』読了。第9回・鮎川哲也
賞受賞作。この受賞は納得。こんな妙な(良い意味で)ミステリーは初
めて読んだ。トリックは既存の組み合わせだが、その他のオリジナリテ
ィが出色。


34 :名無しのオプ:03/07/09 12:37

 ま  た  ブ  ク  オ  フ  本  か  よ

35 :名無しのオプ:03/07/09 13:42
ブックオフの100円均一から拾ってきた本の書評はべつに構わないんだが、ちょっと疑問を感じる。
公魚先生は、ここ十年ばかりの本格ミステリーの動向を、リアルタイムで体験していないんじゃなかろうか?
そして、出版社や著者から献本がなかったんだろうか?

36 :名無しのオプ:03/07/09 14:36
>>35
まともな作家や出版社は業界ゴロなんかと進んで関わり合いたくもないし
センセーは日本のミステリーを嘗めてるから読もうとも思いません

37 :名無しのオプ:03/07/09 15:29
>>32
いや、それはきてない。

先生にトリックにオリジナリティがないとかいわれてもなぁ。
出版物自体にオリジナリティがない人には説得力がないよ。

38 :名無しのオプ:03/07/09 15:35
弟子に鮎川賞応募するようそそのかしといて、自分は受賞作を読んでなかったのか!
ホントミステリなめてるなぁ、このジジィ

39 :速報!:03/07/09 17:23
長崎市・駿くん殺害事件 犯人の通っていた学校

長崎市立西浦上中学校
住所 〒852-8131 長崎市文教町4−10
電話番号 095-845-7191
http://map.yahoo.co.jp/pl?nl=32.47.10.157&el=129.52.9.530&la=1&fi=1&sc=3


40 :名無しのオプ:03/07/09 17:39
だから?

41 :名無しのオプ:03/07/09 21:11
先生が仲間以外の小説を読んで楽しんでいる様子はほほえましいと思います。

42 :名無しのオプ:03/07/09 22:26
それで>>19はどこがおかしいの?


43 :名無しのオプ:03/07/10 01:33
日付 : 2003年07月09日 (水)
件名 : 新刊タイトル決定

 9/15に刊行される新刊のタイトルが『殺意の尖鋒(仮)』から、『城崎・松山 剣魂の殺人』に決まった。
「剣魂」は、剣士の志や男の絆をイメージした造語。『消えた甲子園』でも使っている。

 あれこれと候補を挙げた中から、担当編集者と悩んだ末に決めた。まだピンとこないので、何度も口に出してみた。つぶやくたびに、3冊目のミステリーに、少しずつ近づいていくような気がする。頑張るぞ。


44 :名無しのオプ:03/07/10 01:35
「剣魂」で検索
http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&hl=ja&q=%8C%95%8D%B0


45 :名無しのオプ:03/07/10 01:56
ちと長いが前スレから転載。リンクは潰してます。
レス番807は先生日記の6月25日分。


829 名前:  [] 投稿日:03/06/25 19:03
> > 807
>「そして」や「この」「その」といった指示形容詞

指示形容詞という言葉は文法にない。
「そして」=接続詞
「この」=「こ」(代名詞)+「の」格助詞
「その」=「そ」(代名詞)+「の」格助詞



830 名前:名無しのオプ [sage] 投稿日:03/06/25 19:06
意味はわかるけどね>>指示形容詞
じゃ、「この」とか「その」とかを一言で表す言葉はないんだ。
知らんかった。


836 名前:名無しのオプ [sage] 投稿日:03/06/25 23:11
> > 830
> じゃ、「この」とか「その」とかを一言で表す言葉はないんだ。

829が詳しく説明したものを「指示語」といいます。こそあど言葉のことね
829は指摘してるのは、「指示形容詞」という用語ミスだけだと思われます

46 :名無しのオプ:03/07/10 01:57
837 名前:名無しのオプ [sage] 投稿日:03/06/25 23:15
> > 836
「指示代名詞」って品詞、ありませんでしたっけ?


838 名前: ◆QTbZnSRmK6 [sage] 投稿日:03/06/26 00:17
みんな、しっかりしろ。
日本語の「この」や「その」は連体詞だ。
指示代名詞って"this"や"that"やなかったかな。


839 名前:836 [sage] 投稿日:03/06/26 00:21
> > 837
おっと、私にきたのかい?w
ありますよ〜
というか、「指示形容詞」も「指示代名詞」も
文法用語にはあるにはあるけど
何を形容するのかとか後ろに結び付く品詞で呼び名が変わるから
正確には829も先走り過ぎてて、否定すると荒れるから黙ってたのにw
そういう意味で無難な「指示語」勧めたという訳ですが
日本語ではそれ単独で「指示形容詞」か「指示代名詞」かなんて
判断できる物ではない筈ですね
外来語(ex.ドイツ語)とかだと分類されてるのもあるけど


840 名前:836 [sage] 投稿日:03/06/26 00:29
> > 838の書いてる事も正しいです
指示語の群の中に指示代名詞や指示形容詞、連体詞等が
含まれているというような考えです

47 :名無しのオプ:03/07/10 01:58
841 名前:836 [sage] 投稿日:03/06/26 00:32
あー訂正しとこう
日本語でも一目で分類が分かるのはあった
こそあど言葉ばっかり考えてて間違ったことかいちゃったよ
「彼」とかが指示語(指示代名詞)というように分類できるね
間違ったこと書いてごめんね、訂正しときます(^^;


842 名前: ◆QTbZnSRmK6 [sageあれどうなったのだろう。] 投稿日:03/06/26 03:09
そういえば、テンテーはフランス語のテキストを書きかけていたのでしたっけ。
そこから出た表現でしょうか。やっぱり日本語文法ではあまりされないと思います、
「指示○○詞」といういいかたは。

まぁ、私の知っている内容は義務教育に毛が生えた程度ですが。

> 836さん
> 841について1つだけ。「彼」は(人称代名詞)かと思われます。まぁ、指示語なのはそうなので
同じことではございますが。


48 :名無しのオプ:03/07/10 02:07
先生と違い、その弟子はタイトルを決めるのに編集者と議論しているようですね。

49 :名無しのオプ:03/07/10 02:58
しじだいめいし【指示代名詞】
(「ししだいめいし」とも)代名詞の一つ。人を指す代名詞に対し、事物・場所・方角を指すものの総称。「これ・それ・あれ」「ここ・そこ・あそこ」「こちら・そちら・あちら」の類。

Kokugo Dai Jiten Dictionary. Shinsou-ban (Revised edition) ゥ Shogakukan 1988/国語大辞典(新装版)ゥ小学館 1988

つうことはこれは小学館が間違えてるのか?

50 :名無しのオプ:03/07/10 03:30
6月25日
> 楡さんの作品は面白いが、文体が好きになれない。この人は「そして」や「この」「その」といった指示形容詞を乱発するし、台詞の後に「そう言うと」という蛇足をくっつけるのも多用。
>『クラッシュ』には、おそらく「そして」が500個〜600個はある(暇な人は、ぜひ勘定してみて)実に苛々させられ、これで面白さが半減する。

6月26日
>「そして」の使用頻度が50分の1くらいに減っている。指示形容詞も10分の1くらいに減っているし、文章も全体的に短めになった。遥かに読みやすい。無用な「という」の多さは気になるが。

7月8日
> その結果、楡周平とは2人以上の人物の合作なのではないかと思うに到った。やたらと「そして」を連発し、「その」「この」といった指示形容詞や「それ」などの指示代名詞をこれでもかと
>乱発する悪文の箇所(台詞に続けて「そう言うと」を連発している箇所も目立つ)と、すっきりした文章の箇所がキメラ的に混在していて融和していない。


という訳で、楡氏関連で日記に「指示代名詞」が出たのは一昨日が最初。
前スレは>>46-47にあるように、話の流れから出ただけで
その是非は話題になってません。

51 :名無しのオプ:03/07/10 07:36
作品レベルは置いといて、腐乱の方が作家らしいですよ!馬鹿先生!

52 :名無しのオプ:03/07/10 08:10
つーか、鮎川賞読んでなかったんか……

53 :名無しのオプ:03/07/10 08:16
実際先生はどのくらいミステリを読んでるんだ?
最近のはほとんどフォローしてないのは確かだろうが。

54 :名無しのオプ:03/07/10 09:22
すべてがFになる
読んだのも2001年だしな……

55 :名無しのオプ:03/07/10 09:46
『そして』は接続詞であって、指示代名詞でも指示形容詞でもないぞ。
まったくアバウトな先生なんだから(もう苦笑)。

56 :_:03/07/10 09:55
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

57 :名無しのオプ:03/07/10 10:25
>55
>この人は <<「そして」>> や <<「この」「その」といった指示形容詞>> を乱発するし

確かに読みづらいが、そうは言ってないと思う。
「乱発」「連発」とやたら連呼するが、簡潔に解説できずに
例によって「500個〜600個」「50分の1」「10分の1」
と数字で煙に巻いてますな。

58 :名無しのオプ:03/07/10 10:35
>>57
> 数字で煙に巻いてますな。

ああ、前スレではあえて誰も突っ込まなかったことをw

59 :名無しのオプ:03/07/10 12:46
>>58
以前は、執筆完了の%の数字に突っ込んでましたが、今はもう
誰も、触れません。

60 :名無しのオプ:03/07/10 12:52
もっとオクタン価高い燃料くれよ、若詐欺よ。

61 :バカ先生:03/07/10 20:07
あまり反応してくれない・・・(´・ω・`)

62 :名無しのオプ:03/07/11 10:40
正直、新機軸がないからな……
このマンネリを打破する手段はあるのだろうか。

また文春にねじ込んだとしても、二番煎じ感は免れ得ないしなぁ。

63 :名無しのオプ:03/07/11 11:12
デコがバカを捨て、バカが裁判起こすという展開キボン

64 :名無しのオプ:03/07/11 11:25
馬鹿日記から腐乱ネタが絶えて久しい。
デビューしちゃったので潰しにかかっていると思われます。

65 :名無しのオプ:03/07/11 11:26
腐乱たんの週刊文春ミステリ年間ベストテン入りきぼん

66 :名無しのオプ:03/07/11 14:49
[7月11日]有楽『ガダルカナル奪還戦』第3巻に着手。第1章の半分強まで。全体の6%。


67 :名無しのオプ:03/07/11 21:29
>>54
月光ゲーム読んだのものも2001年

68 :名無しのオプ:03/07/12 10:22
>67
なんつーか、ある意味凄いよな……

「姑獲鳥の夏」とか読んだらかなり無茶苦茶な事言い出しそうだ(w

69 :名無しのオプ:03/07/12 11:33
[7月12日]『ガダルカナル奪還戦』第3巻、第2章の3分の1まで。全体の13%。本日は10:00から静岡新聞のインタビュー。
 ゴミの山の拙宅に来て貰う訳にはいかず、東部総局に赴くが、朝から凄まじい豪雨と雷鳴。これはちょっと、自転車では出かけられそうもない。9:30までに止んでくれれば良いが……。


70 :名無しのオプ:03/07/12 11:46
きいっちゃん日記では昨日、今月発売の新刊
新津きよみ『ただ雪のように』の感想が出てたよ。

71 :名無しのオプ:03/07/12 15:16
>68
主要登場人物たちの能力に、方向性が間違った突っ込みいれるるのはもちろん、
「メール欄」の解釈の仕方が間違ってる。とか言い出しそうな予感。

72 :名無しのオプ:03/07/12 15:38
つーか、「姑獲鳥の夏」の密室トリックなんて、バカ先生じゃ
なくても、無茶苦茶言いたくなるけどな。

73 :名無しのオプ:03/07/12 15:53
>72
たしかにそうだw

いまさら姑獲鳥。
警告無しに思いっきりネタバレ。
当時すでに散々言われ尽くしたような内容。

このくらいやってくれれば流石は先生、って感じか。

74 :名無しのオプ:03/07/12 16:46
公魚先生の住まいに、新刊が届くのには十年くらいかかるんだよ、きっと。

75 :名無しのオプ:03/07/12 17:40
>73
しかし、それだけでは先生日記のテンプレートのようなものなので、
大して盛り上がれ無いという罠(w

76 :名無しのオプ:03/07/12 17:42
そもそも先生は読むのは速いけど厚い本は読めないよ、多分。
重いものが持てないから。

77 :名無しのオプ:03/07/12 21:56
きっと虚無とか読んでないんだろうね、先生

78 :名無しのオプ:03/07/12 23:52
ふと見たらカクウウォー君のホームページが面白かった。
ここって最初のリンクに加えられてないの?

79 :名無しのオプ:03/07/13 07:14
>77
理解できづむちゃくちゃ突っ込んでくれそうだ…

80 :名無しのオプ:03/07/13 09:00
バカ先生な中井英夫マニアらしいぞ・・・これマジ。

81 :名無しのオプ:03/07/13 09:38
みっぽーカムバック!

82 :名無しのオプ:03/07/13 09:51
[7月13日]『ガダルカナル奪還戦』第2章脱稿。全体の20%。10:00から静岡新聞のインタビュー。幸い、9:00になったら晴れてくれ、自転車で出かけることができた。
 現れたのは、予想どおり高校の後輩。知らなかった後輩の現状などを聞くことができて嬉しかった。
 1年下の小田義人のことが気になっていたのだが。甲子園でベスト4、全国高校選抜で4番、早稲田に進学して4番(谷沢が3番)、社会人入りして大昭和で4番、全日本社会人選抜で4番、
ヤクルト入りしてクリーンアップを打った名選手なのだが、タイトルを取れなかったが故に名前が消えた。
 韓国人の白が首位打者を取った時に、微差で2位。この不運が最後まで祟った。しかし、今は、ヤクルトのチーフ・スカウトをしているという。やはり、野球界と繋がっていられたのだ。
 後は、私の同級生たち(インターハイ優勝メンバー)にシゴかれた話とか。
 それからブックオフに出かけ、集英社の『浮世絵大系』の全巻揃い(17巻)を見つけて購入。段ボールに入れて貰い、自転車の荷台に積んで、ふらふらしながら1時間を掛けて帰宅。
しめて1700円なり。中身も新品同様。東京なら半日で消える商品だろう。
 夜は巨人・阪神のワンサイド・ゲームを見た後、TV朝日の『タクシー・ドライバーの推理日誌』シリーズを見る。例によって、渡瀬恒彦のタクシーを利用する、鉄壁無比のアリバイを持つ藤田朋子が犯人。
 犯人は最初から分かっているわけで、どういうアリバイ・トリックを組み立てるかが、このシリーズの見せ所。今回は、協力者を使って2人1役。


83 :名無しのオプ:03/07/13 10:22
センセイ、書店で買えるものは書店で買ってください!

せめてアマゾンで(T_T)

「浮世絵大系」は絶版だったんだろうけど。

84 :名無しのオプ:03/07/13 10:31
>>82
浮世絵ミステリーに挑戦する悪寒

85 :名無しのオプ:03/07/13 10:44
>ヤクルト入りしてクリーンアップを打った名選手なのだが、タイトルを取れなかったが故に名前が消えた。
> 韓国人の白が首位打者を取った時に、微差で2位。
センセー、「4番」連呼も結構ですが、追記すべきことがありませんか?

1972年ヤクルトドラフト指名選手のプロ成績
ttp://pospelove.com/h47-swallows.htm

パ・リーグ歴代首位打者・2位打者
ttp://www2.wbs.ne.jp/~ms-db/pro-baseball/ave.hitter(pacific).htm


>しめて1700円なり。
センセー、全額サービス券払いですか?

1,700÷0.05=34,000

86 :名無しのオプ:03/07/13 10:47
>78を読んで久々にカクウ(略)のホームページ見たけど、日記の
>はっきり言って年寄りが大学行っても社会的に非効率ですよ。
っての見て、さすが公魚ファソとか思った。

87 :名無しのオプ:03/07/13 23:39
せんせえって、

おともだち・しんせき・せんぱい・こうはい・見ず知らずな関係者、

の 自 慢 ばっかりですね。

ごじぶんの自慢、マダぁぁぁ?(AA省略)


88 :名無しのオプ:03/07/14 03:04
>80
Σ(゚д゚lll)ノノ エッ
まじでつか?
まさかあのミステリをこけにしとるとしかおもえん数々の行動って、
供物の(メル欄)に触発されて…ってコタネェカ

89 :名無しのオプ:03/07/14 04:40
センセ、公募ガイドかなにかのQ&Aで、新人賞の投稿に関する特異な落選例として
中井の「虚無」と島田の「占星術」を挙げてたような。

90 :名無しのオプ:03/07/14 04:53
>>85
おそらく一発屋だったと言いたいんだろうが、
プロでドラフト二位指名、11年も現役を勤めて、
そのうえ首位打者争いまでしたってことはどれだけ凄いことか分かってるか?
誰も彼もが松井やイチローのような成績は残せないよ。
気にいらないから身内も知り合いも叩くような態度は改めたほうがいいんじゃない?

91 :85:03/07/14 06:11
>おそらく一発屋だったと言いたいんだろうが、
文脈からして、俺宛てみたいなので釈明。そんなこと言うつもりはないよ。
むしろ先生がそう言ってるように思うのは俺だけか?
>プロでドラフト二位指名、11年も現役を勤めて
お言葉だが、先生日記のどこにこういう事実が書いてあるんだ?

プロ入り前の「4番」を書き連ねた後、>>85で引用した部分や
>やはり、野球界と繋がっていられたのだ。
みたいに続ける先生にカチンと来て、ああいうレス付けたんだが。
リンク先見れば分かるように、首位打者争いしたりと
主な実績を残したのはパ・リーグ移籍後だよ。

>気にいらないから身内も知り合いも叩くような態度は改めたほうがいいんじゃない?
小田氏が先生の「身内」な訳がないし「知り合い」かどうかも怪しいもんだが、
ろくに実情も把握してない「後輩」を話のネタにすんな、ってこと。

92 :名無しのオプ:03/07/14 06:40
>>91
あーそれは失礼。
俺はてっきり「四番」「名選手」に対して
>追記することはありませんか?(いい成績を残したのは一年だけ、あちこちにトレードされてる)
→クズの知り合いはみんなクズなんだよゴルァ
ってことかとオモタ。オールスターにまで出た選手になんてこと言うんだと。

93 :名無しのオプ:03/07/14 09:57
>>92
それは穿ちすぎだよw

それはともかく、プロ入り前の「4番」を書き連ねて褒めそやした後に
> 名選手なのだが、タイトルを取れなかったが故に名前が消えた
と貶める馬鹿の手法は、誰かの評価を悪くすることで
自分の評価が総体的に上がるとでも勘違いしてるのかね

94 :名無しのオプ:03/07/14 11:36
久しぶりにカクウ君のホムペ見て笑った。

センセイ、大ファンにフリーター扱いされてっぞ!
フリーターの中のフリーター、だと(w

こいつにとっては、自由業=フリーターなんだな。

ま、センセイはある意味フリーターっぽいかもしれないが。

95 :93:03/07/14 13:09
× 総体的に
○ 相対的に

別にインハイとかインカレに掛けてとかじゃありません
タダの誤変換、もうだめぽ(つД`)

96 :名無しのオプ:03/07/14 13:26
[7月14日]『ガダルカナル奪還戦』第3章の半分まで。全体の25%。亡母の新盆で朝から来客が途切れず、仕事が捗らず。
 藤岡真『ゲッベルスの贈り物』読了。タイトルに惹かれて読んだが、期待はずれ。面白いのだが、リアリティなし。これはコメディ・ミステリーの範疇だろう。
 叙述トリックの部分は、使い古された手口。小細工的な叙述トリックがないほうが、かえって意外性が出たんじゃないだろうか。そうなると必然的にエピローグも変えざるを得なくなるが。


藤岡真『ゲッベルスの贈り物』
角川書店(1993) → 創元推理文庫(2001)

昨日の日記の小田氏の名前にリンクが追加されてた。本文の修正は無し。
先生、そのリンク先ちゃんと読みました? 先生の無知が丸分かりなんですが。
おまけにそれ、おそらく一昨日受けたインタビューと同じ枠記事ですよ。
恥ずかしくないですか?

97 :名無しのオプ:03/07/14 15:44
へ〜、叙述トリックなんだ
ふ〜ん

98 :名無しのオプ:03/07/14 17:33
>>96
引退後二軍とはいえコーチを勤められることが
どれだけ才能がある人か知らん訳ないので
まともによんでないだろう

99 :名無しのオプ:03/07/14 18:08
リアリティ
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

100 :名無しのオプ:03/07/14 22:25
こんなところで「南海の小田急」の名前を見るとは。

小田は、野村監督解任の余波で柏原純一が南海を出たとき、交換トレードで
日ハムから南海にきた選手。
クリーンナップを打ったのは、日ハム・南海時代でしょう。

首位打者をとれなかったのが祟って、消えた?
センセイ、それは間違いです。
当時の主力選手なので、その頃の日ハム・南海ファンは、たいてい覚えてると
思いますよ。
脳内で陳腐なドラマにしないでください、センセイ。


101 :kakuuwar:03/07/14 23:44
kakuuwarです。
近頃全く更新していませんでしたがほんのちょっと更新したんで
たまには来て下さいね。

フリーターの定義ですが

1、働いていて所得がある。(働いてない人は無職です、所得があっても土地収入など不労所得のみの場合は違います。) 
2、しかし社員(正社員・派遣社員)ではない。
3、収入が不安定である。雇用保険など保障がない。
4、学生でない。

と考えます。労働白書とは違いますね。
とすると若桜木先生はフリーターではないでしょうか。

http://kakuuwar.hp.infoseek.co.jp/index.html

102 :名無しのオプ:03/07/15 02:12
>>101
先生と言うより、作家全員がフリーターって事になるな。

103 :名無しのオプ:03/07/15 08:53
[7月15日]『ガダルカナル奪還戦』第4章の3分の1まで。全体の34%。涼しくて、自転車で韮山まで遠征し、親類を訪ねる。


104 :山崎 渉:03/07/15 09:58

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

105 :名無しのオプ:03/07/15 13:09
本当に平和だなあ

106 :山崎 渉:03/07/15 13:16

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

107 :名無しのオプ:03/07/15 16:01
センセー、13日以降の日記
「第3巻」が抜けてますよー。
どーでもいーんですがねー。

108 :名無しのオプ:03/07/15 18:06
今日の日記。
「遠征」の使い方が気になる。


gooウェブ辞書(大辞林)によると、

えんせい ゑん― 0 【遠征】
(名)スル
〔「征」はほかの場所へ行く意〕
(1)敵を討つために遠くまで出かけること。
「大軍を率いて―する」
(2)研究・調査・探検・試合などの目的で、
 グループを組織し、遠くまで出かけること。
「ヒマラヤ―隊」

〜とあるんだが。

 親戚討伐?

109 :名無しのオプ:03/07/15 20:08
>108
釣りかと思うほどにレベルの低いツッコミだ。

110 :名無しのオプ:03/07/15 22:28
>>109
死ね

111 :名無しのオプ:03/07/15 22:58
>>101
自由業や自営業はみんなフリーターかw

労働白書の中身を収入のある国民全体に
拡大解釈する論理の飛躍がいかにもです

112 :kakuuwar:03/07/15 23:54
kakuuwarです。
自営業はフリーターとは違いますね。
自営業は資本家です。
資本家と労働者は全く別です。

いつも行く目黒区立図書館から古い3人以上時代の「霧島那智」の本が消えていました。
検索すると大部分がリサイクル図書に回されたよう。(つまりは廃棄)
いくら何でもまだ10年たってないので早すぎではありませんかね。

霧島那智名義の本がずらっと本棚に並んでる光景が壮観でしたが、もう見られなくなりました。

113 :名無しのオプ:03/07/15 23:56
ワロタ
カウウウォー君、(・∀・)イイ!

114 :名無しのオプ:03/07/15 23:57
カクウだすた

115 :kakuuwar:03/07/15 23:59
架空戦記全般がリサイクル図書に回ってるので仕方ないですかね。
また書き続ければいいんですし。
個人的にはキャラクターのあるミステリーを本格的に量産して欲しいんですけどね。
さすがにそれは無理か。

http://kakuuwar.hp.infoseek.co.jp/index.html

116 :名無しのオプ:03/07/16 00:02
kakuuwar君のサイト、もっと頻繁に更新してください!

117 :kakuuwar:03/07/16 00:06
kakuuwarです。

営業活動で文春5位というのが批判されてるようですがこれは
「自分の著書を送って、もし素晴らしかったら投票してください。」
        ↓
「これは素晴らしい(とまではいかなくてもなかなかいい。」と送られた人が思う。
        ↓
投票する。
        ↓
5位になる。

ということなので非常に普通なことなのでは。

つーか漫画家ですがこんなのとは比べ物にならないことやった人知ってます。

http://kakuuwar.hp.infoseek.co.jp/index.html

118 :名無しのオプ:03/07/16 00:11
いい加減、kakuuwar君もネタで応援するのは疲れたでしょ。
みんなと一緒に「バカサギ、逝ってヨシ!」とか書いてもいいんだよw
ほら、早く早く

119 :kakuuwar:03/07/16 00:13
小説家に比べて漫画家の争いはすごいですよ。
小説は書下ろしが多いですが、漫画は書き下ろしはほとんどありません。
つまり本格的に生計を立てるためには連載を取らなければいけないのです。
連載雑誌には数に限りがあり一つの雑誌の連載枠は多くても20なので人気雑誌の枠をめぐる争いは壮絶なものがあります。
また、漫画家は小説家と違い専業が多い上に画材や仕事場、アシスタントの人件費などで経費が多くかかります。

漫画家の下の争いはすさまじいものがありますよ。

なんかスレと関係ない方向に行ってしまったのでここら辺でやめときます。
営業活動も作家の実力のうちということですよ。

http://kakuuwar.hp.infoseek.co.jp/index.html

120 :kakuuwar:03/07/16 00:15
営業活動で文春5位に皆批判的だったので長々と書いてみました。
ではまた。

http://kakuuwar.hp.infoseek.co.jp/index.html


121 :名無しのオプ:03/07/16 00:17
>>120
( ´∀`)アイヨーアイヨー

122 :名無しのオプ:03/07/16 00:19
kakuuwar君はナイスキャラだ。

123 :名無しのオプ:03/07/16 00:25
文春5位以降、矢島氏はミステリを何冊か出しているが、
センセイはハウツー本みたいなのしか出していない現状。別名義はさておき。

124 :名無しのオプ:03/07/16 01:55
手前の首を絞める結果になった文春5位事件が
「営業活動も作家の実力のうち」ですか?
褒めてんだか貶してんだか(w

125 :名無しのオプ:03/07/16 02:06
文春5位って、関係者や弟子を動員した組織票でしょ。
営業活動か、それって?

126 :名無しのオプ:03/07/16 03:02
日付 : 2003年07月15日 (火)
件名 : 高校野球愛媛大会

 昨日より、坊っちゃんスタジアムに詰めて、取材をしている。
 開幕は昨日。前夜の大雨が嘘のようにあがり、予定通り11時から開会式。1時間ほど前にスタジアムに着いた私は、早速、記者室へ。
 知り合いのアナウンサーや記者さんが「土曜日のテレビ、観ましたよ。面白かったっすね」と声をかけてくれる。料理人・平野寿将さんと爆笑トークバトルを展開した、
あいテレビの「パワフル・サタデー」だ。ディレクターによれば、コーナー企画史上最長時間のオンエアとなったそうで、評判も上々。インパクト勝負で、
知名度をUPさせたい私にとつては、ありがたい結果となった。
 
 へらへらと応じながら、守り役・Tさんにご挨拶。元高校球児のTさんは、とても親切かつ丁寧で、あれこれと便宜を図ってくださる。説明も的確かつ簡潔。
記者さんの仕事を間近に見て、とても勉強になる。
 
 Tさんが忙しそうにノートパソコンに向かって原稿を打ち始めたので、記者室を出てダグアウトへ。真っ黒に焼けた高校球児の様子をレポートしていると、
何やらテレビで見たことのある男性が、ニコニコと名刺を手に近づいてきた。

 夕方の「スーパーニュース」に出ておられるテレビ愛媛の「スミクン」こと住田洋アナウンサーだった。お洒落なスーツと、柔らかい話し方が印象的だが、
取材中はラフな格好だったので、すぐには分からなかった。

 テレビでは、落ち着いた印象を受けていたが、実際にお話したスミクンは、勢いがあり、とても若い。拙著『消えた甲子園』を読んで感動してくださったらしく、
話が弾んだ。
「次の作品には、ぜひ登場させてくださーい!!」とメールも頂戴したので、スミクン登場シーンを考えねば。


127 :名無しのオプ:03/07/16 03:32
自分で「爆笑トークバトル」とか言えるセンスはある意味羨ましいな……

128 :名無しのオプ:03/07/16 04:07
全盛時の腐乱が帰ってきたって感じだね
(・∀・)イイヨイイヨー

129 :名無しのオプ:03/07/16 06:49
謙虚さの微塵も見られない日記だな。
野球には全く触れてないうえ、小説とも関係ない内容。
業界知り合い話なんぞ読みたい奴がいると思ってるのか?

元に戻ったな。


130 :名無しのオプ:03/07/16 06:52
ほんと一言多いよこの人。
せっかく「拙著」とへりくだったのに、そのあとで「感動してくださった」って、
「読んでくださった」だけでいいのに。

131 :名無しのオプ:03/07/16 07:02
「感動」ワロタ

132 :名無しのオプ:03/07/16 09:46
センセイが今度は倉知淳の星降り山荘をけなしてるよ!
賞に応募すれば一発で落選だろうだって。
しかも日記を読む限り、あの作品の一番のタネ(メール欄)に気づいていないっぽい。
元ネタの七十五羽の烏とかも読んでなさそうだし。

133 :名無しのオプ:03/07/16 09:52
うそだー。あれを読んでそのメル欄に気づかないわけないっしょ。
それとも、先生流の速読ってのは小見出し(?)とかは飛ばして読むのかな。


134 :名無しのオプ:03/07/16 10:09
[7月16日]『ガダルカナル奪還戦』第4章脱稿。全体の40%。
 倉知淳『星降り山荘の殺人』読了。これは、賞の応募だと1発で落とされる作品だろう。降雪で交通も電話も途絶した山荘で連続殺人事件が起きるという、最も使い古された、本格物における“水戸黄門”的な設定。
 私は、こういうのを読むとシラケるのだが、この手の話が好きな読者には、こたえられないだろう。“お約束”をきっちり守って、そういう点では良くできている。

---------------------------------------------------------------------
>>132のメル欄に気づけば、先生なら何か書きそうだもんね。
だけど日記を読んだ限りじゃ、そこらの嵐の山荘ものとしか捉えていないみたい。
読み飛ばしたんじゃないの?

135 :名無しのオプ:03/07/16 12:20
倉知淳『星降り山荘の殺人』
講談社ノベルズ(1996) → 講談社文庫(1999)

136 :名無しのオプ:03/07/16 12:48
うわあああああぁぁぁぁぁぁ
玄人好みの名作なのに・・・・・・・。
やっちまったな先生・・・・・・。

137 :名無しのオプ:03/07/16 12:52
単なるクローズドサークル物だと勘違いしていると思われ。
ホント馬鹿だね、この人。

138 :名無しのオプ:03/07/16 13:20
あの本は、雪の山荘って“お約束”以外の部分が重要なのに・・・・
各章の小見出しなんて、面倒くさくて読まなかったんだろうな、先生は。
それで偉そうに書評なんて書いて。





















ああっ、俺なら恥ずかしくて生きてられないよ。

139 :名無しのオプ:03/07/16 13:46
先生マジで、>132のメル欄に気付いてないわけ?
っていうか、あれに気がつかないって、ただの馬鹿じゃ(ry
そして、それを日記に書くなんて、もうアホかと(ry

140 :名無しのオプ:03/07/16 14:18
センセイ、ほんとは読んでないんじゃ・・・

141 :名無しのオプ:03/07/16 14:35
そういえば、「アラビア数字の8」(だっけ?)に突っ込まなかったのはセンセイらしくないな

実は本人は読んでなくて、親切な友人に内容を教えてもらったという弁解キボン

142 :名無しのオプ:03/07/16 15:43
あんなに大っぴらに恥晒しといて
よく平気でいられるねぇ先生。
で、「水戸黄門」てどんなニュアンスなんですかね?
何かのダブルミーニングなんですかね?

143 :名無しのオプ:03/07/16 15:45
どんな言い訳かますか興味はある。

144 :名無しのオプ:03/07/16 16:01
誰かバカ先生に教えてやれよ!
あまりのバカの晒しっぷりに可哀相になってくる。
俺は自分のメアドをバカ先生に晒したくないので嫌ですが。

145 :名無しのオプ:03/07/16 16:03
まぁ、これでこいつの言う速読術の程度が知れるわけだ。
詐欺みたいなモンだな。


146 :名無しのオプ:03/07/16 16:13
「犯人の名前を最初に明かすとは言語道断。
ひとりよがりの血まみれ描写といい、悪い見本のような作品。
ペンネームもふざけている。まさに噴飯者だ。
もっとも反面教師として私の教室では使えそうではあるが(笑)」

↑「殺戮〜」を読んだときの先生の反応を予想してみますた。

147 :名無しのオプ:03/07/16 16:53
俺が武士だったら恥ずかしくって
腹切って先祖に詫びるね。
「恥さらしてゴメンなさい……」ってな。

148 :名無しのオプ:03/07/16 17:32
速読は叙述トリックには対応できないのか・・・

149 :名無しのオプ:03/07/16 19:01
(゚∀゚)アヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ

なんですか、センセイ! そのバカさ加減は??
ひょっとして、自虐ギャグですかあ??

・・・・・本気なんだろうけどね・・・・・(゚∀゚)アヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ

150 :名無しのオプ:03/07/16 20:00
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

151 :名無しのオプ:03/07/16 20:24
星降りのアレをスルーできるんなら、泡坂の「しあわせの書」のアレとかにも気付かないかもね。

152 :名無しのオプ:03/07/16 21:10
なんか、過剰に反応しすぎでないか
ネタなんだろうけどさ。ちょっと見ててつらいよ、君たち

153 :名無しのオプ:03/07/16 21:14
>>“お約束”をきっちり守って、そういう点では良くできている

って誉める部分がおもいっきり間違ってるな
この人もしかして、懇切丁寧に説明されてないとトリックが理解できないお方なんだろうか

154 :名無しのオプ:03/07/16 21:22
>>152
同感。
それに、基本的には褒めてる。

155 :名無しのオプ:03/07/16 21:23
たとえば>>149は痛い。
中学生が「乙一のトリックわかりますた」とかいって喜んでるのと似てる。

156 :名無しのオプ:03/07/16 21:27
>それに、基本的には褒めてる。
褒めるところが間違ってるだろ。
いや、別にどこ褒めたっていいんだけどさ…

157 :名無しのオプ:03/07/16 21:33
正直、俺もはしゃぎすぎだったかもしれん。

158 :_:03/07/16 21:39
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/hankaku09.html

159 :名無しのオプ:03/07/16 21:44
つーかセンセイのは、「星降り〜」を読んで普通出てくる感想じゃないよ。
あの作品のキモにも気づかず、
お約束をきちんと守ってる点だけは評価できるっつーんだろ。
しかも賞に応募すれば一発落選とか書いてるし。
信じられん。アフォかと。
俺だって別に倉知信者でもないけどさ。

160 :名無しのオプ:03/07/16 22:29
まあ久々の燃料投下だったから、みんながはしゃぐのも無理ないか

161 :名無しのオプ:03/07/16 22:53
[7月16日]『ガダルカナル奪還戦』第4章脱稿。全体の40%。
倉知淳『星降り山荘の殺人』読了。これは、賞の応募だと1発で落とされる作品だろう。降雪で交通も電話も途絶した山荘で連続殺人事件が起きるという、最も使い古された、本格物における“水戸黄門”的な設定。
私は、こういうのを読むとシラケるのだが、この手の話が好きな読者には、こたえられないだろう。“お約束”をきっちり守って、そういう点では良くできている。
井上夢人『メドゥサ、鏡をごらん』読了。よく分からない話。ミステリーに哲学を混ぜ込んでエンドレス構成にした作りで、ぐるぐる謎がエンドレスで回り続けるだけで何も解決されていない。
なるほど、こういう話も好きな読者は多そうだな、という感想は覚えたが、謎が解けずに終わる結末を不満に思う読者も多いだろう。


162 :名無しのオプ:03/07/16 22:55
井上夢人のほうはどうなんだ。俺は読んだこと無いからわからないが。

163 :名無しのオプ:03/07/16 22:56
http://www.k-514.com/
  _、_
( ,_ノ` )y━・~~~ 見たらどうだ・・・

164 :名無しのオプ:03/07/16 22:57
『メドゥサ、鏡をごらん』は個人的にはツマンネかったですけど。

165 :_:03/07/16 22:58
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/jaz09.html

166 :名無しのオプ:03/07/16 23:06
「メドゥサ、鏡をごらん」は公魚の感想も間違いじゃない。
謎はかなりの部分が放り出されます。
ただ、これホラーに近いんだよなぁ……。

167 :名無しのオプ:03/07/17 00:02
好きな読者もいるだろう、という台詞を先生の口から聞くと心が洗われるようですw

168 :名無しのオプ:03/07/17 01:30
>好きな読者もいるだろう
馬鹿センセイほどこの言葉に説得力を持たせられるやつはいない。

169 :名無しのオプ:03/07/17 01:33
井上夢人『メドゥサ、鏡をごらん』
双葉社(1997) → 講談社ノベルズ(2000) → 講談社文庫(2002)

170 :名無しのオプ:03/07/17 01:44
流水や蘇部に手を出す日も近いのか?
Xデー期待。

171 :名無しのオプ:03/07/17 02:04
つーか、カクウ君の6月13日のところすごいね。
若桜木2世誕生ってカンジ。

172 :名無しのオプ:03/07/17 04:38
しかし、仮初めにも文章を売って生活してる者が、
一回流し読みした感想をたれ流すってのもどうかと思うんだが……

先生にとっては一回流し読みしただけでは分からない仕掛け、
なんて物は存在意義が無いんだろうなぁ。

173 :名無しのオプ:03/07/17 07:14
先生にとって
読書≒一回流し読み
なんだろうな。

174 :名無しのオプ:03/07/17 08:11
[7月17日]『ガダルカナル奪還戦』第5章の3分のまで。全体の44%。父、入院。今年12度目の入院。
 永井するみ『樹縛』読了。むちゃくちゃ面白い。近未来SFミステリーというのかな。欠点は、ヒロインがド間抜けなところ。間抜けが原因でピンチに陥ると、読んでいてシラケる。


永井するみ『樹縛』
新潮社(1998) → 新潮文庫(2001)
とりあえず先生、モチつけ。

175 :名無しのオプ:03/07/17 08:43
せんせい、せめて面白い理由を分析してください、
それじゃ、本当に感想たれ流してるだけ……
判った事といえば、ヒロインが間抜けな事だけです。

176 :名無しのオプ:03/07/17 09:50
なんか作家の日記というよりは、そこらの個人サイトの日記レベルだな。
つーか先生、ミステリは向いてないのでは?
作家としても読者としても。

177 :名無しのオプ:03/07/17 11:03
先生に向いてるジャンルを考えるか……



仮想戦記は向いてないな……

178 :ねつてつ:03/07/17 16:07
『星振り山荘』は、本格ファン、ミステリの読書量が比較的多い人向けに「く
すぐり」を多く取り入れた作品です。そりゃ乱歩賞には向かないでしょうがね^^;
新人が鮎川賞あたりに出したんなら、いい評価を貰えると思いますよ。
近藤史恵さんは孤島物の「凍える島」で受賞しています。
センセイ、実は読書量少ない人?^^
最近のミステリに限ってはそうなんだろーなー…
センスが干からびてます。


『メドゥサ、鏡をごらん』をミステリとして読むのがまず間違っとるなあ…
なぜ『樹縛』が「近未来SFミステリ」なのかも、謎。
実はカバーの下は別の本とか?^^

179 :名無しのオプ:03/07/17 16:24
倉知淳がセンセイの書評を聞いたら、
怒るよりもなによりも、まず苦笑しそうだな。

180 :名無しのオプ:03/07/17 19:11
腐乱の入会挨拶キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!
ttp://www.mystery.or.jp/kaiho/0307/oono.html


181 :名無しのオプ:03/07/17 19:47
途中のPL時代の思い出話が無駄すぎ

182 :名無しのオプ:03/07/17 20:00
すげー。
自分しか思い入れのない思い出話をダラダラ書いてるだけかよ。
推協の入会挨拶に審査があったら、予選落ちしそうだな。

183 :名無しのオプ:03/07/17 20:10
「ああ、そうですか」

と、いう感想しか出てこないなあ。

184 :名無しのオプ:03/07/17 21:02
日付 : 2003年07月16日 (水)
件名 : 「パワサタ」再び

 先週の「パワサタ」は、視聴者の方々から反響も大きかったそうで、私が着ていた浴衣について何本も問い合わせが入ったとMディレクターから電話。
愛媛では滅多に着ている人を見ない、総絞りの高級浴衣で、20代前半からお世話になっている「染と織むかい」さんの提供。

 ほかには「平野さんと優凛子さんのかけあいが面白くて、料理の作り方を見ていませんでした」という感想も多かったそうだ。頑張ってしゃべった甲斐があった。

 さて今週19日は、生放送。「海の日」前日なので、海岸の清掃をした後、寿将さん直伝のスタミナ料理をみんなで作ってワイワイ食べよう、という企画。

「ぜひ来てください。みんな、そのつもりですから」
「えっ、でも、昼から夕方まで、炎天下の海岸だなんて、高校球児より過酷でしょ。私、今、坊っちゃんスタジアムで、バテてるし……」
「それなら尚更、スタミナ料理を食べてくださいよ。掃除しなくてもいいから、ぜひ出てください」

 ということで、急きょ、今週も遊びに行くことになった。
 ちゃんと皆さんと一緒に清掃もする。がんばります。


185 :名無しのオプ:03/07/17 21:11
先生も腐乱たんも何だか活気が出てきたね。
暑さのせいかな?

186 :名無しのオプ:03/07/17 23:27
夏厨の師弟か…

187 :名無しのオプ:03/07/17 23:27
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1028810007/l50
jここで暴れてるのって例のオフィシャル1と同一人物なのか?

188 :名無しのオプ:03/07/18 00:40
前スレのログを見返してたら先生、きいっちゃんの新刊タイトルを
『罪と罠のアドレス』にしてた(レス番963、実際の日記は修正済み)。
誰も当時指摘しなかったのね……

ちなみに上記タイトルでググると該当レスの他にも何件かヒット(藁
http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&hl=ja&q=%8D%DF%82%C6%E3%A9%82%CC%83A%83h%83%8C%83X


189 :名無しのオプ:03/07/18 00:42
乱歩賞予選敗退の腐乱たんが言っていいことじゃないな・・・


190 :名無しのオプ:03/07/18 04:43
今更あんなハンドル騙る奴がいるとも思えないしな……
まあ、荒らしに来てますよって立ち位置が明確なのは利点(?)なのかも。

191 :名無しのオプ:03/07/18 08:20
正しくは『罪と罠へのアドレス』だよな。

192 :名無しのオプ:03/07/18 08:48
>190
専用プラウザでアポーンしやすくて良いじゃないですか

193 :名無しのオプ:03/07/18 11:16
シラケる、連発が微妙にかっこ悪いな……

ときになんで「シラケる」こんな妙な表記なんだ?
なんかいわれでもあるの?

194 :名無しのオプ:03/07/18 11:38
<「水戸黄門」的〜類型>もよく見る。

195 :kakuuwar:03/07/18 15:59
速報!若桜木先生 静岡新聞に載る!

http://www.shizushin.com/shizukou125/shizukou52.html

196 :名無しのオプ:03/07/18 17:00
んな速報イラネ

197 :名無しのオプ:03/07/18 17:32
二日前の朝刊記事のどこが速報なんだか。

198 :名無しのオプ:03/07/18 19:37
>>195
でも先生らしく吹きまくっていて(・∀・)イイ!

「原書を訳して出版社に持ち込むような者が多かった。みんな英語はペラペラだった」。

東大新聞主催の銀杏並木賞に応募し、候補にはなったが、落選した。その時の受賞者は直木賞作家となる藤原伊織だった。大学院に進み、修士号を取得した。

「作家の世界では、体力があり、早く書き上げる人が生き延びる。
一日に百五十枚、二百枚の原稿を書いたと聞いても七十歳代の作家は当たり前だと驚かない」。

「機会があれば時代物を書きたい」。意欲にあふれる。



199 :kakuuwar:03/07/18 20:50
若桜木先生から「載りました」というメールが来たからです。



200 :名無しのオプ:03/07/18 21:03
架空タン(・∀・)イイ!

201 :kakuuwar:03/07/18 21:33
あ、199は197に対してですよ。
今日の朝早くにメールが来たのでこれ以上早くは無理です。
ではまた。
http://www.shizushin.com/shizukou125/shizukou52.html

202 :名無しのオプ:03/07/19 01:04
>今日の朝早くにメールが来たのでこれ以上早くは無理です。
( ´_ゝ`)フーン

だから17日にはもうアップされてたんだって。
このスレでも>>96とかで存在は知られてたし、「何を今さら」な感じ。

203 :名無しのオプ:03/07/19 09:24
[7月19日]『ガダルカナル奪還戦』第5章脱稿。全体の51%。父が入退院する時は、どうしてもゴタゴタして仕事が捗らない。こればっかりは仕方がない。
 今年は梅雨が長引いて涼しいから、夏バテしないのが、せめてもの救いか。


7月17日]『ガダルカナル奪還戦』第5章の3分の1まで。全体の44%。父、入院。今年12度目の入院。

一昨日の日記(>>174)修正。しかし今度は [ が欠けてまつ。
先生、モチつけ。

204 :名無しのオプ:03/07/19 09:29
>東大新聞主催の銀杏並木賞に応募し、候補にはなったが、落選した。その時の受賞者は直木賞作家となる藤原伊織だった。

「その時の受賞者は」云々あって、いかにも惜しい感じを与えるが、
要約すれば「ダメだった」だけであって、語るだけ恥だと思う。単なる結果論だしな。

205 :名無しのオプ:03/07/19 10:53
そだね。「その時の候補作が〜」とか言う話につながるならまだしも

206 :名無しのオプ:03/07/19 13:38
第1章ということは、まだ続くのか・・・

作家としての負け惜しみのオンパレード?

207 :名無しのオプ:03/07/19 16:53
あわれで正視できません

208 :名無しのオプ:03/07/19 17:16
>>195
先生は七十代の作家でしたっけか。


209 :名無しのオプ:03/07/19 19:17
まるで藤原伊織がいなかったら入選してたような口ぶりだよな。
良かったね、先生、藤原伊織がいてくれたおかげで言い訳ができて。

210 :名無しのオプ:03/07/20 01:10
>みんな英語はペラペラだった

自分はどうだったか一言も触れていないのがうまい(笑

>「困った時の若桜木頼み」と言われるほど編集者の信頼を得た。

ように見えないのは気のせいだろうか?

>締め切りに間に合わない作家がいるとできる穴埋めの原稿依頼が多かった。

代原要員だったのを語って嬉しいですか?

211 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :03/07/20 01:27
日本の民主主義がサイレントマジョリティーによって支配されているのなら、大多数のサイレントマジョリティーは義務教育によって子供の頃から先入観を植え付けられた政治組織である。
大人になっても、真剣に新しい社会問題に取り組もうとする大人がいないのは当然である。
反面に、宗教問題に鈍感な日本人は、義務教育における平和憲法程度の社会倫理しか持ち合わせておらず、常に矛盾した倫理によって日本人独特のいやらしい未熟で異常な社会性を、世代間の教育的結果と感覚的相違さえも許容し、含有しているのだ。
一方のアメリカは、同じ理屈によって強力な右翼市民で埋め尽くされている。
今にも世界大戦が始まりそうなのである。
では一体、義務教育以外の方法で民主主義をコントロールする方法はあるだろうか?
現時点では、私は知らない。
不毛な妄信的・儒教的オカルト信仰宗教も、天皇制と数多く混在する。
http://darkelf.dip.jp/doubt/protest.html

212 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :03/07/20 01:56
日本の民主主義がサイレントマジョリティーによって支配されているのなら、大多数のサイレントマジョリティーは義務教育によって子供の頃から先入観を植え付けられた政治組織である。
大人になっても、真剣に新しい社会問題に取り組もうとする大人がいないのは当然である。
反面に、宗教問題に鈍感な日本人は、義務教育における平和憲法程度の社会倫理しか持ち合わせておらず、常に矛盾した倫理によって日本人独特のいやらしい未熟で異常な社会性を、世代間の教育的結果と感覚的相違さえも許容し、含有しているのだ。
一方のアメリカは、同じ理屈によって強力な右翼市民で埋め尽くされている。
今にも世界大戦が始まりそうなのである。
では一体、義務教育以外の方法で民主主義をコントロールする方法はあるだろうか?
現時点では、私は知らない。
不毛な妄信的・儒教的オカルト信仰宗教も、天皇制と数多く混在する。
http://darkelf.dip.jp/doubt/protest.html

213 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :03/07/20 02:18
日本の民主主義がサイレントマジョリティーによって支配されているのなら、大多数のサイレントマジョリティーは義務教育によって子供の頃から先入観を植え付けられた政治組織である。
大人になっても、真剣に新しい社会問題に取り組もうとする大人がいないのは当然である。
反面に、宗教問題に鈍感な日本人は、義務教育における平和憲法程度の社会倫理しか持ち合わせておらず、常に矛盾した倫理によって日本人独特のいやらしい未熟で異常な社会性を、世代間の教育的結果と感覚的相違さえも許容し、含有しているのだ。
一方のアメリカは、同じ理屈によって強力な右翼市民で埋め尽くされている。
今にも世界大戦が始まりそうなのである。
では一体、義務教育以外の方法で民主主義をコントロールする方法はあるだろうか?
現時点では、私は知らない。 
不毛な妄信的・儒教的オカルト信仰宗教も、天皇制と数多く混在する。
http://darkelf.dip.jp/doubt/protest.html

214 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :03/07/20 02:38
日本の民主主義がサイレントマジョリティーによって支配されているのなら、大多数のサイレントマジョリティーは義務教育によって子供の頃から先入観を植え付けられた政治組織である。
大人になっても、真剣に新しい社会問題に取り組もうとする大人がいないのは当然である。
反面に、宗教問題に鈍感な日本人は、義務教育における平和憲法程度の社会倫理しか持ち合わせておらず、常に矛盾した倫理によって日本人独特のいやらしい未熟で異常な社会性を、世代間の教育的結果と感覚的相違さえも許容し、含有しているのだ。
一方のアメリカは、同じ理屈によって強力な右翼市民で埋め尽くされている。
今にも世界大戦が始まりそうなのである。
では一体、義務教育以外の方法で民主主義をコントロールする方法はあるだろうか?
現時点では、私は知らない。
不毛な妄信的・儒教的オカルト信仰宗教も、天皇制と数多く混在する。
ttp://darkelf.dip.jp/doubt/protest.html

215 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :03/07/20 02:58
日本の民主主義がサイレントマジョリティーによって支配されているのなら、大多数のサイレントマジョリティーは義務教育によって子供の頃から先入観を植え付けられた政治組織である。
大人になっても、真剣に新しい社会問題に取り組もうとする大人がいないのは当然である。
反面に、宗教問題に鈍感な日本人は、義務教育における平和憲法程度の社会倫理しか持ち合わせておらず、常に矛盾した倫理によって日本人独特のいやらしい未熟で異常な社会性を、世代間の教育的結果と感覚的相違さえも許容し、含有しているのだ。
一方のアメリカは、同じ理屈によって強力な右翼市民で埋め尽くされている。
今にも世界大戦が始まりそうなのである。
では一体、義務教育以外の方法で民主主義をコントロールする方法はあるだろうか?
現時点では、私は知らない。 
不毛な妄信的・儒教的オカルト信仰宗教も、天皇制と数多く混在する。
ttp://darkelf.dip.jp/doubt/protest.html

216 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :03/07/20 03:18
日本の民主主義がサイレントマジョリティーによって支配されているのなら、大多数のサイレントマジョリティーは義務教育によって子供の頃から先入観を植え付けられた政治組織である。
大人になっても、真剣に新しい社会問題に取り組もうとする大人がいないのは当然である。
反面に、宗教問題に鈍感な日本人は、義務教育における平和憲法程度の社会倫理しか持ち合わせておらず、常に矛盾した倫理によって日本人独特のいやらしい未熟で異常な社会性を、世代間の教育的結果と感覚的相違さえも許容し、含有しているのだ。
一方のアメリカは、同じ理屈によって強力な右翼市民で埋め尽くされている。
今にも世界大戦が始まりそうなのである。
では一体、義務教育以外の方法で民主主義をコントロールする方法はあるだろうか?
現時点では、私は知らない。  
不毛な妄信的・儒教的オカルト信仰宗教も、天皇制と数多く混在する。
ttp://darkelf.dip.jp/doubt/protest.html

217 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :03/07/20 03:36
日本の民主主義がサイレントマジョリティーによって支配されているのなら、大多数のサイレントマジョリティーは義務教育によって子供の頃から先入観を植え付けられた政治組織である。
大人になっても、真剣に新しい社会問題に取り組もうとする大人がいないのは当然である。
反面に、宗教問題に鈍感な日本人は、義務教育における平和憲法程度の社会倫理しか持ち合わせておらず、常に矛盾した倫理によって日本人独特のいやらしい未熟で異常な社会性を、世代間の教育的結果と感覚的相違さえも許容し、含有しているのだ。
一方のアメリカは、同じ理屈によって強力な右翼市民で埋め尽くされている。
今にも世界大戦が始まりそうなのである。
では一体、義務教育以外の方法で民主主義をコントロールする方法はあるだろうか?
現時点では、私は知らない。   
不毛な妄信的・儒教的オカルト信仰宗教も、天皇制と数多く混在する。
ttp://darkelf.dip.jp/doubt/protest.html

218 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :03/07/20 03:53
日本の民主主義がサイレントマジョリティーによって支配されているのなら、大多数のサイレントマジョリティーは義務教育によって子供の頃から先入観を植え付けられた政治組織である。
大人になっても、真剣に新しい社会問題に取り組もうとする大人がいないのは当然である。
反面に、宗教問題に鈍感な日本人は、義務教育における平和憲法程度の社会倫理しか持ち合わせておらず、常に矛盾した倫理によって日本人独特のいやらしい未熟で異常な社会性を、世代間の教育的結果と感覚的相違さえも許容し、含有しているのだ。
一方のアメリカは、同じ理屈によって強力な右翼市民で埋め尽くされている。
今にも世界大戦が始まりそうなのである。
では一体、義務教育以外の方法で民主主義をコントロールする方法はあるだろうか?
現時点では、私は知らない。    
不毛な妄信的・儒教的オカルト信仰宗教も、天皇制と数多く混在する。
ttp://darkelf.dip.jp/doubt/protest.html

219 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :03/07/20 04:10
日本の民主主義がサイレントマジョリティーによって支配されているのなら、大多数のサイレントマジョリティーは義務教育によって子供の頃から先入観を植え付けられた政治組織である。
大人になっても、真剣に新しい社会問題に取り組もうとする大人がいないのは当然である。
反面に、宗教問題に鈍感な日本人は、義務教育における平和憲法程度の社会倫理しか持ち合わせておらず、常に矛盾した倫理によって日本人独特のいやらしい未熟で異常な社会性を、世代間の教育的結果と感覚的相違さえも許容し、含有しているのだ。
一方のアメリカは、同じ理屈によって強力な右翼市民で埋め尽くされている。
今にも世界大戦が始まりそうなのである。
では一体、義務教育以外の方法で民主主義をコントロールする方法はあるだろうか?
現時点では、私は知らない。
不毛な妄信的・儒教的オカルト信仰宗教も、天皇制と数多く混在する。
http://darkelf.dip.jp/doubt/protest.html

220 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :03/07/20 04:25
日本の民主主義がサイレントマジョリティーによって支配されているのなら、大多数のサイレントマジョリティーは義務教育によって子供の頃から先入観を植え付けられた政治組織である。
大人になっても、真剣に新しい社会問題に取り組もうとする大人がいないのは当然である。
反面に、宗教問題に鈍感な日本人は、義務教育における平和憲法程度の社会倫理しか持ち合わせておらず、常に矛盾した倫理によって日本人独特のいやらしい未熟で異常な社会性を、世代間の教育的結果と感覚的相違さえも許容し、含有しているのだ。
一方のアメリカは、同じ理屈によって強力な右翼市民で埋め尽くされている。
今にも世界大戦が始まりそうなのである。
では一体、義務教育以外の方法で民主主義をコントロールする方法はあるだろうか?
現時点では、私は知らない。 
不毛な妄信的・儒教的オカルト信仰宗教も、天皇制と数多く混在する。
http://darkelf.dip.jp/doubt/protest.html

221 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :03/07/20 04:41
日本の民主主義がサイレントマジョリティーによって支配されているのなら、大多数のサイレントマジョリティーは義務教育によって子供の頃から先入観を植え付けられた政治組織である。
大人になっても、真剣に新しい社会問題に取り組もうとする大人がいないのは当然である。
反面に、宗教問題に鈍感な日本人は、義務教育における平和憲法程度の社会倫理しか持ち合わせておらず、常に矛盾した倫理によって日本人独特のいやらしい未熟で異常な社会性を、世代間の教育的結果と感覚的相違さえも許容し、含有しているのだ。
一方のアメリカは、同じ理屈によって強力な右翼市民で埋め尽くされている。
今にも世界大戦が始まりそうなのである。
では一体、義務教育以外の方法で民主主義をコントロールする方法はあるだろうか?
現時点では、私は知らない。  
不毛な妄信的・儒教的オカルト信仰宗教も、天皇制と数多く混在する。
http://darkelf.dip.jp/doubt/protest.html

222 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :03/07/20 04:56
日本の民主主義がサイレントマジョリティーによって支配されているのなら、大多数のサイレントマジョリティーは義務教育によって子供の頃から先入観を植え付けられた政治組織である。
大人になっても、真剣に新しい社会問題に取り組もうとする大人がいないのは当然である。
反面に、宗教問題に鈍感な日本人は、義務教育における平和憲法程度の社会倫理しか持ち合わせておらず、常に矛盾した倫理によって日本人独特のいやらしい未熟で異常な社会性を、世代間の教育的結果と感覚的相違さえも許容し、含有しているのだ。
一方のアメリカは、同じ理屈によって強力な右翼市民で埋め尽くされている。
今にも世界大戦が始まりそうなのである。
では一体、義務教育以外の方法で民主主義をコントロールする方法はあるだろうか?
現時点では、私は知らない。   
不毛な妄信的・儒教的オカルト信仰宗教も、天皇制と数多く混在する。
http://darkelf.dip.jp/doubt/protest.html

223 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :03/07/20 05:10
日本の民主主義がサイレントマジョリティーによって支配されているのなら、大多数のサイレントマジョリティーは義務教育によって子供の頃から先入観を植え付けられた政治組織である。
大人になっても、真剣に新しい社会問題に取り組もうとする大人がいないのは当然である。
反面に、宗教問題に鈍感な日本人は、義務教育における平和憲法程度の社会倫理しか持ち合わせておらず、常に矛盾した倫理によって日本人独特のいやらしい未熟で異常な社会性を、世代間の教育的結果と感覚的相違さえも許容し、含有しているのだ。
一方のアメリカは、同じ理屈によって強力な右翼市民で埋め尽くされている。
今にも世界大戦が始まりそうなのである。
では一体、義務教育以外の方法で民主主義をコントロールする方法はあるだろうか?
現時点では、私は知らない。    
不毛な妄信的・儒教的オカルト信仰宗教も、天皇制と数多く混在する。
http://darkelf.dip.jp/doubt/protest.html

224 :名無しのオプ:03/07/20 05:14
あ? このスレだけ?

225 :名無しのオプ:03/07/20 05:17
良く判らんなこんなスレ荒らしてどうしたいのか……

226 :_:03/07/20 05:21
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

227 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :03/07/20 05:22
日本の民主主義がサイレントマジョリティーによって支配されているのなら、大多数のサイレントマジョリティーは義務教育によって子供の頃から先入観を植え付けられた政治組織である。
大人になっても、真剣に新しい社会問題に取り組もうとする大人がいないのは当然である。
反面に、宗教問題に鈍感な日本人は、義務教育における平和憲法程度の社会倫理しか持ち合わせておらず、常に矛盾した倫理によって日本人独特のいやらしい未熟で異常な社会性を、世代間の教育的結果と感覚的相違さえも許容し、含有しているのだ。
一方のアメリカは、同じ理屈によって強力な右翼市民で埋め尽くされている。
今にも世界大戦が始まりそうなのである。
では一体、義務教育以外の方法で民主主義をコントロールする方法はあるだろうか?
現時点では、私は知らない。     
不毛な妄信的・儒教的オカルト信仰宗教も、天皇制と数多く混在する。
http://darkelf.dip.jp/doubt/protest.html

228 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :03/07/20 05:48
日本の民主主義がサイレントマジョリティーによって支配されているのなら、大多数のサイレントマジョリティーは義務教育によって子供の頃から先入観を植え付けられた政治組織である。
大人になっても、真剣に新しい社会問題に取り組もうとする大人がいないのは当然である。
反面に、宗教問題に鈍感な日本人は、義務教育における平和憲法程度の社会倫理しか持ち合わせておらず、常に矛盾した倫理によって日本人独特のいやらしい未熟で異常な社会性を、世代間の教育的結果と感覚的相違さえも許容し、含有しているのだ。
一方のアメリカは、同じ理屈によって強力な右翼市民で埋め尽くされている。
今にも世界大戦が始まりそうなのである。 
では一体、義務教育以外の方法で民主主義をコントロールする方法はあるだろうか?
現時点では、私は知らない。      
不毛な妄信的・儒教的オカルト信仰宗教も、天皇制と数多く混在する。
http://darkelf.dip.jp/doubt/protest.html

229 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :03/07/20 06:01
日本の民主主義がサイレントマジョリティーによって支配されているのなら、大多数のサイレントマジョリティーは義務教育によって子供の頃から先入観を植え付けられた政治組織である。
大人になっても、真剣に新しい社会問題に取り組もうとする大人がいないのは当然である。
反面に、宗教問題に鈍感な日本人は、義務教育における平和憲法程度の社会倫理しか持ち合わせておらず、常に矛盾した倫理によって日本人独特のいやらしい未熟で異常な社会性を、世代間の教育的結果と感覚的相違さえも許容し、含有しているのだ。
一方のアメリカは、同じ理屈によって強力な右翼市民で埋め尽くされている。
今にも世界大戦が始まりそうなのである。 
では一体、義務教育以外の方法で民主主義をコントロールする方法はあるだろうか?
現時点では、私は知らない。       
不毛な妄信的・儒教的オカルト信仰宗教も、天皇制と数多く混在する。
http://darkelf.dip.jp/doubt/protest.html

230 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :03/07/20 06:13
日本の民主主義がサイレントマジョリティーによって支配されているのなら、大多数のサイレントマジョリティーは義務教育によって子供の頃から先入観を植え付けられた政治組織である。
大人になっても、真剣に新しい社会問題に取り組もうとする大人がいないのは当然である。
反面に、宗教問題に鈍感な日本人は、義務教育における平和憲法程度の社会倫理しか持ち合わせておらず、常に矛盾した倫理によって日本人独特のいやらしい未熟で異常な社会性を、世代間の教育的結果と感覚的相違さえも許容し、含有しているのだ。
一方のアメリカは、同じ理屈によって強力な右翼市民で埋め尽くされている。
今にも世界大戦が始まりそうなのである。  
では一体、義務教育以外の方法で民主主義をコントロールする方法はあるだろうか?
現時点では、私は知らない。       
不毛な妄信的・儒教的オカルト信仰宗教も、天皇制と数多く混在する。
http://darkelf.dip.jp/doubt/protest.html

231 :名無しのオプ:03/07/20 12:12
[7月20日]父の病状が重症で転院。母が亡くなった時と同じ病院に入院する。通常、転院は厄介だが、病院長同士が高校の同級生で、いずれも父の教え子だから、こういう場合にはゴタゴタ揉めることがない。もちろん、仕事は捗らず。


232 :名無しのオプ:03/07/20 15:27
腐乱たん、今日の産経新聞の地方版で
エッセイぽいものを書いてますな。

233 :名無しのオプ:03/07/21 00:04
>231
事が事だけに余り言いたくないんだが、
こういう大変な時に「さりげなく」自慢をちりばめるのはやめようよセンセ
哀しくなっちゃうよ…

234 :名無しのオプ:03/07/21 08:53
不謹慎だとは思うが、一応突っ込む。

>病状が重症
というのは、先生が嫌いな「馬から落馬」と大差ない気がする。

235 :名無しのオプ:03/07/21 09:02
[7月21日]『ガダルカナル奪還戦』第6章脱稿。全体の62%。新しい仕事の依頼が山ほど入る。どういう風の吹き回しだろう? 静岡新聞の記事が引金になったとは、とうてい思えない。


236 :名無しのオプ:03/07/21 09:29
あの記事で仕事を依頼する人間がいるとは、
折れにも、とうてい思えない。

237 :名無しのオプ:03/07/21 10:16
転院ってそんなに厄介?
揉めても大学病院からの転院ぐらいで
医局制の問題でなわばりどうこうはあるけど
入院患者側の都合(世話をする家族の近い所)で
いくらでも紹介状書いてくれるもんだが・・・

無断で転院とかすりゃ揉めるけど
普通そんなに揉めるもん?
すれ違いだけど知ってる人教えてぷりーず

238 :名無しのオプ:03/07/21 10:25
体験的にもめた事ないです。
どこでも普通に紹介してくれますた。

239 :名無しのオプ:03/07/21 10:40
先生の書き方だと、もし適当なコネが無いと、
その病院では転院が揉めると読めるんだが……

先生、もうちょっと物事をを考えて日記書いたほうが……

240 :名無しのオプ:03/07/21 11:51
>新しい仕事の依頼が山ほど入る。

全部ハウツー本と架空戦記でしたか?
山ほどとは幾つですか?
実は有楽出版社と実業之日本社からだけでしたか?
榛名高雄は実はセンセイの別ペンネームでしたか?
それを加えてもコスミックと白石書店ぐらいですか?

241 :名無しのオプ:03/07/21 12:30
お見舞いがてら連絡を入れた編集者がリップサービスで
「お父さんの具合がよくなって余裕が出たら是非・・・」とか
そんなことをいったのを脳内変換。

242 :名無しのオプ:03/07/21 15:18
しょーもない出版社ばっかしだな

243 :名無しのオプ:03/07/21 16:03
榛名高雄『スーパー夜間戦闘機『月光』』白石書店
のプロフィール欄が最高にスバラシイのでぜひ見るべき。
別名義の意味がぜんぜん無いから(笑

244 :目安箱更新:03/07/21 16:26
Q.
作品を読んでもらったところ、描写が荒い、迫力に欠けると批評を受けました。
長編を書いているのですが、長さも、なかなか長くなりません。
どのように改善していけばよいか、アドバイスをお願いします。

A.
作品が粗筋になっていませんか?粗筋で迫力は出ません。ストーリーがそのままで
問題ないのであれば、如何に迫力を出すか……となったら、心情描写や風景描写を
克明にやる以外にありません。
何か問題が起こり、解決する。その間の悪戦苦闘を描くことが必要です。
読者が先に結論を知っているというストーリーも小説には多く存在します。歴史物
などが、その代表です。結論を知りながらも、読者は小説を手にとって読むわけです。
そうなると、肝心なのは、結論ではなく過程です。読者が求めるのも、そこにある
はずです。(ゲスト回答:若桜木虔)

245 :名無しのオプ:03/07/21 17:10
>244

文章を長くする方法もきっちり教えてあげればいいのに。
スペックや人名など羅列できるものを要所要所に挿入することです、と(笑

246 :江東支店:03/07/21 17:30
http://elife.fam.cx/a007/



247 :名無しのオプ:03/07/21 17:54
>>244
要するに「ガンガレ」ってだけで、まったく参考にならない

248 :名無しのオプ:03/07/21 18:16
>247
実は参考にしない方が今後のためになると思う(笑

249 :名無しのオプ:03/07/21 19:59
日付 : 2003年07月19日 (土)
件名 : 「パワサタ」スタッフになる

 あいテレビ生放送で梅津寺海岸へ。「海の日」直前企画として、海岸のゴミを拾い、平野寿将兄貴の大鍋スタミナ料理をご褒美に頂くというもの。

 顔だけ出してくれと言われていたが、スタッフの手が足りないこともあって、現場に出向いた途端に、元イベント屋の血が復活した。
 ボロ雑巾のように汗でびっしょりとぬれたTシャツに短パンで、懸命に走り回っているM岡ディレクターを見たとたん、
彼の手足となって雑用に奔走する係がいないことに気づき、一日スタッフになろうと勝手に決意。
 大声で参加者を招集した後、受付からゴミ袋配布、休憩所でのジュース配布、収集したゴミの片付けと、休む間もなくスタッフの一員として働く。
もちろん、海岸のゴミもせっせと拾う。

 ウーロン茶を飲んで一息ついた後は、海岸で炭火おこし&小道具のセッティング。何やかやと忙しく、気がつけば本番。
 参加者の皆さんと一緒にワイワイと盛り上げていたら、兄貴から声がかかり、鉄板係として兄貴のアシスタントに。もやしとうなぎを豪快に炒める。
空も暑いが、鉄板係は、さらに熱い。大鍋に張りつく兄貴も汗だくで、さすがに和服は着ていなかった。

 スタジオとの中継も無事に終わり、参加者の皆さんにスタミナ料理をふるまい、生放送終了後、撤収作業。長い一日だったが、
久しぶりに裏方に参加させてもらって、楽しかった。あいテレビの皆さん、ありがとう。


250 :名無しのオプ:03/07/21 20:01
日付 : 2003年07月20日 (日)
件名 : 産経新聞にエッセイ掲載

 愛媛版ではなく、名古屋以西の西日本版に掲載。小説以外の活動で県外に進出したのは、山陰放送ラジオに出演して以来だ。エッセイは初めて。
 県外の友人知人・ファンの皆さんにお知らせしておいたら、購読していない人も駅の売店やコンビニで買ってくださったらしく、
「読みました」とメールがたくさん届いた。ありがとうございます。

 内容は「FOR YOU」というタイトルで、手紙形式のリレーエッセイ。西日本各県から一人ずつ、順番に書いているそうだ。
私は料理人・平野寿将兄貴にあてて書かせてもらった。昨日に引き続き、テレビの収録中の兄貴に連絡する。

「無名の新人が知名度を上げるためには、メディアを利用するしかない」

 寿将兄貴のアドバイスを肝に銘じて、これからも頑張ろうと改めて思った。 


251 :名無しのオプ:03/07/21 20:28
ツーチャンネルのますますの利用きぼんぬ

252 :名無しのオプ:03/07/21 20:44
テレビで2chでヲチされて困っているとか言えば祭りになるんだが。

253 :名無しのオプ:03/07/21 21:19
ちょっとした知人でも親友扱いなのは、なんだかな。
それと知名度を上げるのは戦略上良しなのだが、それに実力が追いついているかだ。
読者を見据えていない作家はエンタティンメントとしたら不可。
有名になるのが目的ならそろそろ止めた方がいいと思うよ。

254 :名無しのオプ:03/07/21 21:36
件名 : 「パワサタ」スタッフになる
が一瞬
件名 : 「バカサギ」スタッフになる
に見えた。


255 :名無しのオプ:03/07/21 22:44
あのう……
「このミス」のスレでみんなを引っかき回している オフィシャル1って人間なんですけど、
これって若桜木大先生のような気がして仕方がないんですけど、どう思われますか、みなさん。


ttp://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1028810007/

256 :名無しのオプ:03/07/22 00:20
いくらなんでも本人じゃあないと思うけどな……

257 :名無しのオプ:03/07/22 01:16
さすがに、そこまで愚かでも暇でもないでしょ。
一昔前の同人グループやファンジンには、必ずこんな人間がいたよ。
やたら人の作品をけなすばっかりで、自分は全然書かないか、書いても他者の批評には耳を傾けない。
そして、根拠のない自信だけが有り余っているような人間が。

258 :名無しのオプ:03/07/22 01:30
すいません。そこのオフィシャル1特定しました。
公魚先生ではありません。

259 :名無しのオプ:03/07/22 01:50
258は、腐乱ちゃん並のスーパーハッカーw

260 :名無しのオプ:03/07/22 08:10
[7月22日]『ガダルカナル奪還戦』第7章の半分まで。全体の66%。父の入院が長引きそうな雲行き。


261 :名無しのオプ:03/07/22 09:36
>>255-257
あの「オフィシャル1」を知らない、ということはこのスレには最近
いらしたんですね
過去ログのどこかに出てくると思いますが(まあ今回のは模倣犯の
可能性もありますが)

262 :名無しのオプ:03/07/22 09:45
>>261

 あ、そうなんですか。検索してみます。ありがとうございます。

263 :名無しのオプ:03/07/22 10:36
検索せんでも、向こうさんにリンク集作ってくれた人がいるよ。
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1028810007/467


264 :名無しのオプ:03/07/22 11:26
いや、大変なことになってます。
 ものすごい荒れようです。
 オフィシャル1は当人かどうか分かりませんが、ワカサギ先生当人としか思われない
別の書き込みもあります……ひさっしぶりにここまで荒れてるスレみました。


ttp://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1028810007/

265 :名無しのオプ:03/07/22 22:09
正直甲子園祭りは楽しかった。

266 :名無しのオプ:03/07/23 11:45
[7月23日]『ガダルカナル奪還戦』第7章脱稿。全体の72%。父の入院に関し、院長から病状の説明をしたい旨のTELが入る。
気が滅入ってくるが、それでも原稿を書かなければならないのは、因果な商売と言わざるを得ない。


267 :名無しのオプ:03/07/23 11:57
毎日毎日毎日毎日、内容の無い出版数合わせの駄本を
書きつづけなければならないバカ先生。
嗚呼、ホントあなたは小説家なんかにならずに
東大出た後、サラリーマンになった方が
幸せだったんじゃないだろうか?

それとも若い頃は血気盛んに意欲作を生み出していたのだろうか?


268 :名無しのオプ:03/07/23 13:35
そう言えばカルタゴの女王メリッサ(だっけ?)とか
アレクサンダー大王とかって一体どうなったんだろ?
出版に漕ぎつけられない原稿を、
ただ毎日毎日生産する人生っていうのも空しいもんだろうなぁ。

269 :名無しのオプ:03/07/23 14:42
発表するあてはなくとも、編集部や出版社の意向や注文に左右されない自分の思うがままの作品を、たまには書いてみたいんだろう。
実力や人気のある作家なら、「構想○年・執筆○年」とかいうような宣伝文句をつけて売り出してもらえるだろうけどね。

270 :名無しのオプ:03/07/23 15:04
>自分の思うがままの作品を、たまには書いてみたい

いやぁ、長い事バカサギウォッチングを続けてますが
そーいう人物では無いと思いますがねぇ。
依頼されてなくても書いてるのは、隙あれば売り込もうって
感じ満々だったし。
この人にとって、小説は飯の種なだけなんですわ。全てはお金の為。


271 :名無しのオプ:03/07/23 15:57
>>270
そーだよねえ。
自分の書きたい作品を書いてるっつー割には、2週間ぐらいで書き飛ばしてたし。
「構想1週間・執筆2週間」とかじゃ宣伝文句にしても逆効果。

272 :名無しのオプ:03/07/23 16:25
>>271
ワラタ

273 :名無しのオプ:03/07/23 16:45
すげー!まだ続いてたのかこのスレ。記念カキコ

274 :名無しのオプ:03/07/23 19:51
ジャンヌ・ダルクで覚える?フランス語教本があったけど
あれは自分でおもしろがって書いてる様子だったけどなー

275 :名無しのオプ:03/07/23 20:18
 同じように、カネのためだけに、「構想3日・執筆1週間」で書いていらっしゃる
草薙圭一郎センセイの悪口を言う人はいないのはなぜだろう……

276 :名無しのオプ:03/07/23 20:27
「スットコドッコイココニアリ」はどうなったんだ?
あれ激しく読みたかったんだが

277 :名無しのオプ:03/07/23 20:33
>>265
懐かしいよね。あのときのオフィシャルは輝いていた。

278 :名無しのオプ:03/07/23 20:41
 どうも本気で「このミス大賞」に出していた気がする。

279 :名無しのオプ:03/07/23 20:53
「13日の金曜日、仏滅」情報マダー

280 :名無しのオプ:03/07/23 21:13
 過去スレとかざっと読み終えました。
 で、やっぱりオフィシャル1は、まずセンセイご本人であると断定してしまって
よろしいのでしょうか(偽物はいるとして)。

281 :名無しのオプ:03/07/23 21:30
>>280
違うと思うなあ

282 :名無しのオプ:03/07/23 21:54
オフ1の無茶苦茶な仕切りっぷりも、今では良い思い出だ。

283 :名無しのオプ:03/07/23 21:55
>>282
ハゲ同。
1週間くらい夢中だった。仕事を乗り切るいいストレス解消でしたよ

284 :名無しのオプ:03/07/23 23:06
>280
バカ先生があんな面白いこと書ける訳無いじゃん。

285 :名無しのオプ:03/07/23 23:08
そっかあ……

286 :名無しのオプ:03/07/24 01:12
日付 : 2003年07月23日 (水)
件名 : 「染と織むかい」の夏着物

「煮詰まっているなら息抜きに来ませんか」

着物スタイリストのまさ子さんに誘われて、染織の展示会に行く。まさ子さんは
「染と織むかい」の奥さん。着物の撮影のときにお世話になっていて、先日も
「パワサタ」出演時に、絞りの浴衣を提供して頂いた。ご主人の向井さんには、
『松山城・雪の殺人事件』や近刊の『剣魂の殺人』など、小説の中に出てくる着物と
帯のとりあわせを監修していただいている。もう20年近いおつきあいだ。

夏に着物を着ていると、それだけで三割方は美人に見える――と、現在執筆中の小説で
セリフにしたのだが、涼しげな夏の着物は見ているだけで気分が浮き立つ。とはいえ、
買うには高いので、見るだけ。その代わり、京都・妙心寺御用達「阿じろ」の精進懐石を
頂く。

朱塗りのお膳に一品ずつ運ばれてきて、丁寧に説明をしてくださる。風鈴の音を聴き
ながら、ゆっくりと箸を運んでいると、夏の京都に来ているような気分になった。
ほんの数時間の外出ではあったが、からまっていた頭の中がほぐれて、ずいぶんと
リフレッシュすることができた。

帰宅後、抹茶を一服点てる。よし、また頑張るぞ。

287 :名無しのオプ:03/07/24 01:17
なんか、、、、少しずつ復調しつつあるな。
とりあえず自慢モードは完全復活だ。

288 :名無しのオプ:03/07/24 02:37
一時期の低調さは、なんだったんだろうな……

289 :名無しのオプ:03/07/24 04:29
夏の京都は暑くてドロドロです。
適当なイメージだけで語ってほしくないなぁ。

290 :名無しのオプ:03/07/24 06:18
でも師匠の日記よりは実があるし、「へ〜」と思う部分もある。
まぁ、なにかとコネがないと売れる作家になれないみたいな妄執が
ただよってるのはあれだけど。

291 :名無しのオプ:03/07/24 11:02
大先生の、町田の教室に、胸にハートの形の窓があるセーター来た、
巨乳のおばさんいるけど、愛人ですか?

292 :名無しのオプ:03/07/24 17:06
>>286
「夏に着物を着ていると、それだけで三割方は美人に見える」
って、宮部みゆきの作品にあった
「女性は喪服を着ると美人度が三割増しになる」
っていうフレーズに似てるけど…。
単なる偶然に決まってるよね!

293 :名無しのオプ:03/07/24 17:35
「何々を着ると美形度が何割増し」って物言いは多いから、
それだけでは残念ながらパクリとは言えないでしょ。
うろ覚えだけど、川原泉の初期作品にも
「パイロットの制服を着ると、五割くらいハンサム度がアップ」
みたいなのがあったと思う。あの場合はそのあとに
「帽子で顔が半分隠れるし」ってセリフがついてたけど。


294 :名無しのオプ:03/07/24 17:42
でも、結局は平凡な表現ってことだよねぇ。
わざわざ日記で取り上げるほどではないような…。

295 :名無しのオプ:03/07/24 17:50
>>294
なんとなく、気の利いた(と本人は思ってる)フレーズが
思い浮かんだので、日記に入れてみたんでしょ。まぁエエやん。
それぐらい許してやれよw


296 :名無しのオプ:03/07/24 17:57
>>293
懐かしい、カレーの王子様だっけ?

297 :名無しのオプ:03/07/24 18:04
白ブリーフ一枚だと、七割くらいハンサム度がダウン

298 :名無しのオプ:03/07/24 18:31
[7月24日]『ガダルカナル奪還戦』第8章の3分の1まで。全体の75%。
『幻夢――エドガー・ポー最後の5日間』読了。面白いが眠くなる話。よほどポーの作品を読んでいないと、訳がわからないだろう。
エンターテインメントをミキサーに掛けて粉砕し、芥川賞向きドレッシングで味付けて盛りつけた、といった雰囲気の作品。
 日本TV系列の火曜サスペンスで放映された『刑事・鬼貫八郎』のシリーズ再放送を立て続けに見る。なぜかフジTV系列の民放で再放送というのが奇妙だし、
田舎は毎日、連続でシリーズ作品を放映する。これがド田舎の良いところでもある。


スティーヴン・マーロウ『幻夢――エドガー・ポー最後の5日間』
広津倫子・訳、徳間文庫(1998)

The Lighthouse at the End of the World (1995)


299 :名無しのオプ:03/07/24 19:21
>>298
ローカル局が系列外の局の番組を再放送の時間帯に放送する事は全然
奇妙でも不思議な事でもない。
大先生がモノを知らないだけ。

300 :名無しのオプ:03/07/24 19:35
「ワタシ、有名人の××や○○の知人なんだよ」
こういう自慢で自分を大きく見せようとする人がいる
または、それによって自分が有名人になったような気がする人もいる

いつか自分が××の立場になれるといいですね


301 :名無しのオプ:03/07/24 23:24
せっかく見たんならちゃんとドラマ批評して欲しいなあ。

302 :名無しのオプ:03/07/25 09:32
>『幻夢――エドガー・ポー最後の5日間』読了。面白いが眠くなる話。
「面白いが眠くなる話」とはどーゆー話であろうか?

303 :名無しのオプ:03/07/25 10:39
[7月25日]本日、父は退院と決定。『ガダルカナル奪還戦』第8章の3分の2まで。全体の78%。
『刑事・鬼貫八郎』の再放送を3日連続で見たら、1日目と3日目の犯人が同じ女優(高畑淳子)で、しかも2日目の犯人が3日目では重要な役割で出ていた。これは、さすがにシラケた。そんなに日本は俳優の数が少ないのか。まるで文壇の作家数と同じだ(笑)。
 しりあがり寿さんと連絡を取り合う。高校の後輩である。


304 :名無しのオプ:03/07/25 11:09
ジマーン

305 :名無しのオプ:03/07/25 11:37
公魚先生よりもしりあがり寿の方が社会的認知度もステータスも上な罠

306 :名無しのオプ:03/07/25 11:45
>>303
> そんなに日本は俳優の数が少ないのか。まるで文壇の作家数と同じだ>(笑)。

今更何を。
「仁義なき戦い」を全部見てみろ。死んだはずのヤツが別人になって
出てくるし。
昔から役者の層は薄いのよ。

307 :名無しのオプ:03/07/25 12:38
先生の言う「文壇」には先生本人とフランたんしかいないからなあ。

308 :名無しのオプ:03/07/25 18:01
限られた数の文壇作家の仲間入りしたくてしかたないくせにぃ、
せんせったら正直モノっ

309 :名無しのオプ:03/07/25 21:33
先生は、哀川翔と竹内力にケンカを売りました。

310 :名無しのオプ:03/07/26 03:10
Re: 久しぶりの書き込み のん - 2003/07/26(Sat) 02:11 No.3967

個人的投稿ですみません。
夜さん、相談者からのメールや問合せ内容を他言しないよう、
黙認権を求めます。
「夜さんが有りとあらゆる場所で援助してくれた人の悪口・
誹謗中傷を言いふらしていた」という記事を見て、今でも
チャットや酒席上でもその傾向があるので、気になるところです。

Re: 久しぶりの書き込み 松井計 - 2003/07/26(Sat) 02:38 No.3968
 黙秘権と言う言葉の使い方が違いますね。守秘義務と考えていいですか?
 しかし、これも不思議な話ですね。「ありとあらゆるところ――」というは、若桜木
さんの日記からの引用ですね。この人の日記については、私たちはそうとう悩みました
よ。2ちゃんねるには、それ専用のスレッドもありますから、そちらでどのように扱わ
れているか、どうかご参照下さい。
 しかし、若桜木日記からの引用とすると、さっきの「匿名」というのも、あなたの書
き込みかしら(既に削除済み)。しかし、真夜中に、「松井計」でぐるぐって、私の悪
口を書いてあるサイトを探している姿は、想像すると、ほんとうに恐ろしいですね。
なんで、このようなことになるのでしょう。
 チャットや酒の席ですか。なるほど。私にはそんな意図はないですけど、あなたがご
心配なら、気を付けます。
 というか、そういうお話が出るのなら、ご心配でしょうから、もうこのサイトの方と
は酒席をご一緒しないようにしましょう。それであなたがご安心なさるのならね。しかし、
ほんとうに残念ですね。このレスのために、またこの書き込みも削除対象でしょう。
このサイトをご覧の方のために、意思表示をしたつもりでしたが……。ざんねんなことです。
 掲示板が荒れていく、一典型を見る思いです。ま、あなたも<個人的な書き込み>と仰っ
ていますが、ここはそのような場ではないので、どうかご理解下さい。しかし、結構、長く
続いて、しんどいものだね。こういうのも。



311 :名無しのオプ:03/07/26 03:11
Re: 久しぶりの書き込み 松井計 - 2003/07/26(Sat) 02:40 No.3969
 これ以上はご返信しませんので、どうかご理解下さい。この掲示板の
主旨を、もっとよく理解して欲しかったです。ただただ残念です。おやす
みなさい。

Re: 久しぶりの書き込み のん - 2003/07/26(Sat) 02:49 No.3970
私も本当に残念なことだと思います。
夜さんが色々アドバイスしてくれて、勇気付けられた人も
いますし、私もその1人です。
前に自分の言った言葉を今になって、話を摩り替えたりして、
その人格的に疑問を持ったものです。
あるサイトへ投稿したら、意外と色々な情報提供があり、
いやでも夜さんの人格に符号する点が多くありました。
私個人としては、そうでありたくないものですが、
手紙も今週になっても、まだいただいておりませんから、
認めざるをえないところです。

Re: 久しぶりの書き込み 松井計 - 2003/07/26(Sat) 02:57 No.3971
 なるほど、そういうことをなさるのですか。あるサイトに投稿というのは、
前の書き込みから判断して、若桜木さんのホームページにメールを送ったかど
うかなさったのでしょうか?
 私は彼と敵対するつもりは一切ありませんけれど、彼は様々なところで私の
ことを悪く言っていますよ。それで、情報提供を受けたのでしょうな。あの人
の日記には、<私より二歳年上の同級生>というのまで登場しますから、その
信憑性については、いわずもがななんですが。
 しかし、こんなことまでされるとなると、私も色々と考えなければなりません
ねえ。もし、あなたが投稿したサイトというのが、若桜木さんであれば、あの人、
もの凄い援軍が現れたと喜んでいると思いますよ。ふーん。こうなっちゃうんだ。
 あなたとはね、いい関係の時もありましたね。私も、このサイトに参加なさっ
ているどの方よりも、あなたにはご協力したつもりです。それがこうなるのか……。
 もうお互い、書き込みは止めましょう。このサイト参加者の迷惑になりますから。


312 :名無しのオプ:03/07/26 03:43

はFPかしわだな。もう全部消してあるよ。しかしなー。
先生が日記にあのサイトのことを書いたとき、この日
がくるのを待ってたんだろうなー。
その意味じゃ先生は、そーとーな戦略家だったりしてW

だっけど、この「のん」とかいうのもバカだな。ちょっと
前は松井に世話になった、ということをてめえで書いて
るじゃん。

313 :名無しのオプ:03/07/26 04:14
洩れ、かしわチャットはよくロムするんだけど、こののんて人、毎晩来てるよ。
そいでたしかいぜん、主催者から出入り禁止にされかけた人だよ。
でもそりゃ松井も人格的に問題あるかもしれないけど、その根拠が「もっと人格の悪い」
バカ先生情報ではなあW
でも、こののんてひと、なんでこんななったんだろう。かしわチャットでは、松井に
弁護士やなんか、いろいろ紹介してもらってたはずだよ。

314 :名無しのオプ:03/07/26 10:19
[7月26日]『ガダルカナル奪還戦』第9章の3分の1まで。全体の83%。
『刑事・鬼貫八郎』の4日目は『憎悪の化石』だった。原作の出来が良いだけに、TVのほうも良かった。毎回、必ずエンディングのテーマ曲が異なるから、かなりの間隔で放映されていると分かる。
 東郷隆『うずら伝右衛門』を読んでいるが、ちっとも進まない。すぐにシラケて本を置いてしまうからだ。「高さ10間」などという馬鹿な単位表記があるのが原因。これだけ詳しい人が、何でこんな基本的なことを知らないのか。
 間は横方向だけの距離で、縦方向には絶対に使わない。もっとも、江戸時代あたりの書物でも、筆者が馬鹿で、その間違いを犯している奴がいないわけではないが。
 間を縦方向にも使用するのであれば「6尺豊かな大男」とは言わず「1間豊かな大男」と言うだろう。「1丈6尺の仏像」とは言わず「2間4尺の仏像」と言うだろう。そんな馬鹿な表記は見たことも聞いたこともない。
 そもそも、なぜ丈という単位が存在するのかを考えてほしいものだ。丈は訓読みすれば分かるように「たけ」である。高さ専用の単位で、間は「柱と柱の間」を意味することは、三十三間堂でも明白。
 この調子では『うずら伝右衛門』読破に、どれほど掛かることか……。


315 :名無しのオプ:03/07/26 10:24
>>314
勉強になった!

316 :名無しのオプ:03/07/26 10:32
しかしセンセーは「馬鹿」とゆー言葉を使うのが好きだな・・

317 :名無しのオプ:03/07/26 10:41
> 間は横方向だけの距離で、縦方向には絶対に使わない。
先生、それを言うなら「垂直方向」。
「縦」「横」は同一平面ですよ(小学生レベルの知識)。
三次元表記なら「縦」「横」「高さ」でしょうに。

318 :名無しのオプ:03/07/26 11:00
>>310-311
は、結局どーいう話なんだ?
この「のん」って奴の言ってるように松井が相談者からのメールや問合せ内容を
言いふらしてるってのが、本当なら、そりゃ松井が悪いだろう。いくら酒の席とは
いえ。

ただ、松井が相談者からのメールや問合せ内容を言いふらしてるってバカサギが
言ってるよってなら、また微妙だけどさ。

ま、どっちにしろ、言いふらしてるのが、事実なら松井が悪いんじゃねーの?


319 :名無しのオプ:03/07/26 11:09
こんなのもあった。

Re: ご報告 匿名 - 2003/07/26(Sat) 00:43 No.3961

ある記述より引用します。

「DVはなかった」と夜氏は言ってるけれども、『ホームレス作家』自体がDVの露骨な証拠
じゃないか。
貧乏時代の責任の大半を奥さんに背負わせ、おそらく奥さんが絶対に他人には知られた
くないと思っていることを、これでもかというくらい書き連ねている。精神的DVの典型じゃな
いか。
拳を振り上げてブン殴り、蹴り飛ばすばかりがDVじゃない。言葉の暴力も立派なDVだ。
あれだけ活字で奥さんを傷つけておいて、なおかつ「DVはなかった」と言い張る夜氏は、電
車の中でフルチンになって公然猥褻を咎められながら「トイレが我慢できないんで、次の駅
に着いたら即座に駆け込んで用足しする準備を今からしているんだ。これは、断固として公然
猥褻に該当しないぞ!」と主張する中年男を連想させる滑稽さだ。


最後に出てくる下品な例え、2002年6月21日の日記で「何度も言うが、こんなのは公衆の面
前で性器丸出しの全裸姿となり、逆立ちして天に向かって糞をするのも同然の行為だ」と書い
た人とそっくりだな(w

320 :名無しのオプ:03/07/26 12:01
>>319
なんか口調も、某日記にそっくりですね。


321 :名無しのオプ:03/07/26 13:00
先生もついにネット荒らしか・・・

322 :名無しのオプ:03/07/26 13:00
25日の
>1日目と3日目の犯人が同じ女優(高畑淳子)で、しかも2日目の犯人が3日目では重要な役割で出ていた。これは、さすがにシラケた。

と、26日の
>毎回、必ずエンディングのテーマ曲が異なるから、かなりの間隔で放映されていると分かる。

放送された日時がそれぞれ離れていることは
25日の時点で分かってるに違いないくせに
「犯人が同じ女優」という下らないツッコミを入れる
そのセンセイの単純さに感動(笑

323 :名無しのオプ:03/07/26 14:04
>>319
誰が書いたかは別として
なんか無茶苦茶だよなw
「言葉の暴力はDVだ」というのは同意出来ない

日本独特の私小説ってどれだけ自らの恥を晒せるか
という面もあると思うから、作家個人の人格はともかく
それを晒しきった作品は高く評価されがちだよな
と思っていたら・・・

なんだ、自作を評価されない&
自分の恥を(意図的に作品として)晒すこともできない
そんな人が書いた文章かw

324 :名無しのオプ:03/07/26 14:17
こういうの発見。こういうトラブルと関連してんじゃないの?

お願い(こちらにも書きますね) 投稿者:長い夜  投稿日: 6月24日(火)13時58分02秒

緊急のお願いを記します。
 以前より、私のメールアドレス宛てに、このサイトの参加者の方から、直接のご相談の
メールや、弁護士等を紹介して欲しい旨のメールを頂く機会がありました。私といたしま
しても、その都度、ご返信させて頂いたり、知人の弁護士などを紹介させて頂いたりもし
ました。
 そうしたのは、皆さん、同じように苦しみを抱えておられるのだから、私にできること
が有れば、少しでもお力になりたいと考えたからです。
 しかしながら、甚だ残念なことなのですが、私が紹介した弁護士などを、直前になって
ドタキャンされたりすることが相次いでおります。そうなりますと、私のほうで事後処理
をしなければならず、日常の業務に、甚だしい影響が出ております。
 今後、そのようなトラブルが続きますと、このサイトの信用問題にもなりかねません。
私と知人弁護士との関係などは、一回酒を呑むなどすれば元に戻るかも知れませんが、
それでも、このサイト経由の依頼には、二の足を踏まれるようなことになるかも知れませ
ん。
 そうなりますと、このサイト参加者全員に、ご迷惑をお掛けすることになります。
私としましては、そういうことは是非とも避けたく思います。
 従いまして、向後、直接メールによるご相談等にアドバイスすることはできませんし、
弁護士や債務整理関係等、私の知人の専門家をご紹介することはできません。
 まことに申し訳ございませんが、その点、どうぞお含みおき下さい。尚、私も第一線
で仕事をしておりますので、親睦会等も必ずしも、参加者の方がお望みになる十全の形
で参加することができません。その点、申し訳ないことだなあと思います。そう言う場
合は、どういう事情でそうしなければならないので、こちらとしてはこうさせてもらい
たい、という代案を提示させていただきます。
 上記2点、緊急ではありますが、今後のこのサイトのよりよい発展のために、敢えて
書かせていただきました。宜しくお願いします。

325 :名無しのオプ:03/07/26 14:58
>>324
日付からすると、迷惑かけた非常識な奴を切り捨てたら、
逆切れして馬鹿先生のところを探り当て、自分に都合の良い情報を鵜呑みにして
因縁付けてるってとこか?
相談者からのメールや問合せ内容を言いふらしてるってのは、単に
「こんな事があったから直メでの相談や弁護士紹介をやめる。」とか言う程度だったら笑うな。
(ありえそうだが。)

326 :名無しのオプ:03/07/26 16:09
理屈で考えて、松井が酒の席で言い触らすってことはないと思うよ。
だって、掲示板に、けっこう深いことみんな相談してんじゃん。
もし、のんってのがいる酒の席でほかの人の話題が出たんだとしたら、
「あの人のケースはこうで」くらいのことだろう。
ほかの人との酒の席(たとえば編集ととか)で言い触らしてるってい
うんなら、なんでそれをのんってのがしってんの?
だから、バカ日記に「世話になった人の悪口を言い触らしてる」と
書いてあったこととか、バカから直接メールで聞いたかして、妄想を
膨らませてんだろ。

327 :名無しのオプ:03/07/26 16:15
妄想というか、タメにする非難という奴だな。

328 :名無しのオプ:03/07/26 17:57
馬鹿チン先生に少しでも関るとロクな事にならない好例ですな。
しかも一生ついてまわる。


329 :名無しのオプ:03/07/26 18:23
先生はアンダーグラウンドのヒーロー

330 :名無しのオブ2:03/07/26 18:39
かしわチャットをいつもロムってる。
面白い話!
松井計は相談者を口説き、関係したと見ている!
かしわサイトも一波乱起きそうでワクワクするぜ。


331 :名無しのオブ2:03/07/26 18:45
以下の書き込み、発見!
のんとのりこは同人か?別人か?
松井計も困ったちゃんねぇ〜!どうだ?先生?

連絡が取れなくなってしまったので 投稿者:のりこ  投稿日: 7月26日(土)15時52分32秒

仕方なくここに投稿させて頂きます。松井先生、例の件で私はメールを出しましたよね?
返事はいつになったら頂けるのでしょう。
誠意ある対応を望みます。



332 :名無しのオプ:03/07/26 18:58
ものすごくスケールの小さな骨肉の争い

333 :名無しのオプ:03/07/26 18:59
のりこさんは元松井の近所の母子寮の人。
この人が都営住宅があったって引っ越すことになった。
そこでのんさんが引越祝いに箪笥を上げた。
それで、その運送費を松井に出せ、っていってるのが
この事件の発端だよ。あほくさ。

334 :sage:03/07/26 19:07
松井は脇が甘すぎ。どこの誰か知られてるんだから、人との付き合いは慎重になんないと。
離婚関連のサイトで相談する奴らなんか、問題ある人間に決まってるんだから、そういうつもりで付き合わないと。
弁護士紹介したりするのは論外だよ。

335 :sage:03/07/26 19:14
つづき。
だって、ただでいろいろ教えてもらおうってんだろ。かしわサイトの掲示板見たら、みんなそうだよ。
そんなの、弁護士に法律相談受ければ教えてもらえるじゃんかってのばっかり。
松井にしてもかしわにしてもそういう問題ありありのひとに利用されてるわけなんだからなんかあったらこんなことになるのはみえみえだよ。
松井は脇が甘すぎるよ。バカ先生なんかそれを待ってんだから、少しは気を付けないと。


336 :のりこ:03/07/26 19:17
まぁ〜ビックリ!まさか私の書き込みまで2チャンネルに流されているなんて!
それも随分と詳しく知っているんですねぇ。松井先生の知り合い以外は考えられないけど….
でも、内容若干間違っているけどね。
引越し祝いに箪笥をプレゼントするって言ったのは松井先生ですよ。
ところで、ここまで知っているあなたは誰ですか?

337 :名無しのオプ:03/07/26 19:17
>>333
くだらねー

338 :名無しのオブ2:03/07/26 19:30
支払い滞納で年中電話を止めらたりする松井計が
女性相手に「プレゼントする」と言っておいて
今になって、ここまで支払えねえのか?
何十万もかかったわけないだろ。
松井計は相当ケチだね〜! あほくさ

339 :名無しのオプ:03/07/26 19:55
先生が関わってるならともかく、これ以上は適当な板にスレ立てて
そっちでやってくんないかなあ……

340 :名無しのオプ:03/07/26 20:13
先生に元気がないからその間の暇つぶし程度には松井ネタもいいでしょ。

341 :名無しのオプ:03/07/26 20:31
だっけどいつも思うのは、ちいさなつまんない問題が、
センセイがからむと、とてつもない大問題みたいになるのな。
そのへんを小説に生かせばいいのに名。

342 :のりこ:03/07/26 20:35
>340
うん。私の某サイトへの書き込みも消されちゃったし・・・。
なんだかねぇ〜って感じです。
もしかしたら松井先生も見ているかもしれないんでしょう?
それに確実に松井先生の知人は見ている気配がありありだし。
若桜木VS松井って感じもあるんでしょう?
もうちょっとだけ動向を見たいな。
宜しくですm(__)m

343 :名無しのオプ:03/07/26 20:55
また変なのが出てきたなー。
わざわざ「のりこ」と名乗るところがおかしいし、
「若桜木VS松井って感じもあるんでしょう?」
つったって、「のりこ」と「のん」が発端なんだから、
もしそんな側面があるんなら、本人が一番、よく
しってるはずではないかいの?

344 :名無しのオブ2:03/07/26 21:05
松井ほどの有名人が一般人を相手にケチつけて
ゴタゴタ起こしてるんじゃねーか?
松井もガタ落ちだねえ!

345 :名無しのオプ:03/07/26 21:28
ウザイから他でやれや。
ここは公魚のアホ日記を肴に一杯やるスレなんだぞゴラ

346 :名無しのオブ2:03/07/26 21:34
>345
おまえは松井計側か?
そうかい、肴に一杯やるなら、その肴をまずくさせて
やるわい。

347 :名無しのオプ:03/07/26 21:37
頼むから先生、また榛名高雄なんて名前変えて火葬戦記かかないでくれ……もうジャンル
をひとつに決めて、そこで一生を終えて欲しい。
 出版社だって月一冊とか二冊とかしか新刊出せないんだから、みんなが割を食ってし
まうんだ……。
 あらゆるジャンルで焼き畑農業されると、他の農民が困るんだよぉぉ

348 :名無しのオプ:03/07/26 21:41
みんな、荒らしはスルーしる

349 :直リン:03/07/26 21:43
http://homepage.mac.com/maki170001/

350 :名無しのオプ:03/07/26 21:46
名無しのオブ2とのんは同一人物だからスルーね

351 :名無しのオプ:03/07/26 21:52
こんなときカクウウォー君がいたら・・・

何も変わらない気もする。

352 :名無しのオブ2:03/07/26 21:54
>350
俺が「のん」??
では、名無しのオブは「松井」スルーね?


353 :名無しのオプ:03/07/26 21:57
こんなときオフィシャル1君がいたら・・・

さらに、混乱するだけだと思う。


354 :名無しのオプ:03/07/26 21:59
こんなとき2チャンネルウォッチャー君がいたら・・・

いてもいなくてもどうでもいい。

355 :名無しのオプ:03/07/26 22:00
ついにこの過疎スレにも夏が到来

356 :名無しのオプ:03/07/26 22:01
こんな時腐乱タン(と認定された擁護タン)がいたら……

それはそれで面白くなりそうな悪寒

357 :名無しのオプ:03/07/26 22:04
歴代キャラの思い出が走馬灯のうように・・・

懐かしくて(・∀・)イイ!

358 :名無しのオプ:03/07/26 22:19
>347
となるとハウツー本の世界しかセンセイにはない訳で(笑

359 :名無しのオプ:03/07/26 22:22
どうでもいいけど「名無しのオプ」だよ。オブじゃなくてさ。探偵のこと。わかる?

360 :名無しのオプ:03/07/26 22:29
オプ

ワロタ

361 :名無しのオプ:03/07/26 22:35
>>352
あのー、ホントはスルーなんですけど、きになったもんで。
ひょっとして、「名無しのオプ」がコテハンだと思ってません?
「名無しのオプ」は何人もいるんですけど……。
何でこの人、わざわざ「名無しのオブ2」なんて変なコテハン
使ってるのかと変に思ってたら、そういうことでしゅか?

362 :名無しのオプ:03/07/26 23:18
しかし、ミス板にも夏厨ってくるんだねぇ…
過疎板としては、何か感慨深いな(w

363 :名無しのオプ:03/07/26 23:34
おれは松井氏も相当な問題人物だと思っているけれど、
今回の件では気の毒。社会常識のないクソ女に絡まれて
しまったんだろう?
だいたい、行為で紹介された弁護しをドタキャンする
ことだけでもその女はヤバイ。
「脇が甘い」のは確かだろうけど、同じような問題を抱えて
同情したからいろいろ好意的に弁護士の紹介などをしたのに、
恩を徒で返されるとはこの事。
その上、妙な人物が割り込んできてややこしくなってる。
この妙な人物の書く事がバカ先生そっくりなのも
気になる。

まあとにかく、問題人物に関わるには慎重じゃないとヤバイと言う
教訓を得た。

364 :名無しのオブ2:03/07/27 00:07
まだウダウダ言っとるか?
松井の話のみを信じるのも結構だが、
どこに証拠あって言っているか?
なぜ松井がクソ女に絡まれてしまったのか?


365 :名無しのオプ:03/07/27 00:16
シツコイナー、ここは酒でも飲みながらマターリとバカ日記を楽むところだっての。

あ、でも、いっぺんだけ釣られてやる。で、「名無しのオブ2」さんは、自分が
女だってことを認めたわけなの?>>363を読むと、そう読めるんすけど。

366 :名無しのオプ:03/07/27 00:16
>>364
> どこに証拠あって言っているか?

んなもん、ねえよ。ここに書かれた事だけで判断したんだよ。
どうせやじ馬なんだからそれで充分だろ。

> なぜ松井がクソ女に絡まれてしまったのか?

知るか、そんなこと。

お前、バカ先生なら、こんな馬鹿な真似はやめろよ。
作家としての最後の矜持も捨てるのか?


367 :名無しのオブ:03/07/27 00:23
>>366
ここに書かれた事だけで判断したんだったら、もう1回読み直してみろよ。
なんか、話がちがうんじゃね〜か?

368 :名無しのオプ:03/07/27 00:27
☆こんなに見えちゃってヤバクない??? ☆
 ↓ ↓ ↓
★貴方の見たい娘がイッパイ(^0^)★無修正★
http://endou.kir.jp/akira/linkvp.html

369 :名無しのオプ:03/07/27 00:29
>>365-366
まあまあ、ほうっときましょうや。こういう手合いは。

370 :名無しのオプ:03/07/27 03:19
さぶい荒らしだ

371 :名無しのオプ:03/07/27 07:56
おまいら俺がいない間に祭りやってるんじゃありませんよ?

372 :名無しのオプ:03/07/27 08:03
[7月27日]『ガダルカナル奪還戦』第9章脱稿。全体の91%。宮城県の大地震、瀬名秀明氏が心配である。資料本が雪崩を起こしたんではないだろうか。


373 :名無しのオプ:03/07/27 08:57
なぜここで瀬名?

374 :名無しのオプ:03/07/27 09:01
>>373
なんかの本に解説を書いて貰った、高校の後輩じゃなかったっけ?

375 :名無しのオブ:03/07/27 10:08
ほっほっ、情報入手!!
松井が上北沢桜祭りで大暴れした事件!
行きつけのR屋に因縁つけて喧嘩売って行けなくなった話!


376 :名無しのオブ:03/07/27 10:15
>375
 こっちにもまだまだある!
 松井計の醜態が!!
 センセイ、嬉しいね〜

377 :名無しのオプ:03/07/27 11:12
新本陣の帯に推薦文>瀬名

378 :名無しのオプ:03/07/27 11:17
仮にも作家が、知人一人の心配で自信の話題終了ですか。

379 :378:03/07/27 11:18
自信 → 地震 ね。
あまり文意に大差がないきがするけど。

380 :名無しのオプ:03/07/27 11:32
>>375-376

ジサクジエーンハケーン。
コテハン使って別人装おうなんて、初めてだねW


381 :名無しのオブ:03/07/27 11:38

テレビに出るよん 投稿者:松井  投稿日: 7月11日(金)19時32分46秒
 こんばんは。ご報告です。えーと、フジテレビの月曜深夜に、「ミライ」という番組をやっているのをご存知でしょうか? 前は「平成日本のよふけ」というタイトルだった奴で、笑福亭鶴瓶とナンチャンが司会のトーク番組です。
 私、このたび、その番組に出ることになりました。まあ、特に東京オフ会に参加された方などからは、
「テレビにさらしていい顔じゃないじゃんか」
 という声が聞こえてきそうではありますが(笑)、そして、それはある面においては、紛れも無い信実ではあるのですが、まあ許してください。
 ということでですね、オンエア日が決まりましたら、またここでご報告させていただきます。でも、あの番組って、全国ネットなんですかね。ひょっとしたら、関東ローカルかもしれませんが。
 お暇方はぜひご覧になって、
「あー、松井の奴が、テレビに不細工な顔を晒しとるぞ」
 と発泡酒でも飲みながら笑って頂ければ、と思います。
 ところで、私は今、ネットカフェからアクセスしておりますが、チャットが開けませぬ。これは、ネットカフェのPCの都合なんでしょうかね?




382 :名無しのオプ:03/07/27 11:44
あーまた、バカ先生の粘着な嫉妬が始まりそうだな


383 :名無しのオプ:03/07/27 11:47
>375-376
ワラタ。

384 :名無しのオプ:03/07/27 12:01
>380
そゆ事はメル欄でいえっつの。
当分楽しめそうなヤシだったのに。

385 :名無しのオブ:03/07/27 12:02
>382
 そんな暇あったら、さっさと原稿書け
 


386 :名無しのオプ:03/07/27 12:29
>>381
放送日の翌日のセンセイ日記は、大作になりそうですね。

387 :名無しのオプ:03/07/27 12:44
>386
番組は東京ローカルっぽいから、静岡では見れないかと思われ。
センセイは沼津在住だっけ? 神奈川まで足を伸ばしてでも見てもらいたいものだ(笑

388 :名無しのオプ:03/07/27 12:45
>336
 若桜木VS松井 まだまだ続く!
 松井計氏も某サイトやチャットで、若桜木氏の
 悪口・中傷を行っているんだから。


389 :名無しのオプ:03/07/27 12:46
>>384
いつも通り、裏でうち合わせしようぜ。
名前の後に http://fusianasan.2ch.net/ な。
パスワードはメール欄で。いつも通りの奴の名前だから。じゃ、よろしく。

390 :フュージャネイサン:03/07/27 13:02
guest guest

391 :名無しのオプ:03/07/27 13:03

またいつもの手か?

392 :名無しのオプ:03/07/27 13:36
 ここを初めて訪れたんですが、あれでしょ? 松井計って、人からお金を借りて踏み倒したり、
生活の面倒(だったか部屋代を出してくれてたんだったか)を見てくれていた女性を押し倒し
ちゃったりとか、周囲に大ひんしゅく買って、で、ホームレス作家で一躍脚光を浴びたとき、
どこかの業界紙かなんかで、世話になった人たちの悪口を書きまくって、その世話になった
人の一人が、若桜木氏が生涯の恩人と思ってる人だったんでしょ?
 だからそこ若桜木氏の攻撃があれほど執拗だと。
 これってガイシュツ?

393 :名無しのオプ:03/07/27 13:38
にやにや。もっともっと燃料きぼんぬ。

394 :名無しのオプ:03/07/27 13:40
いろんな荒らしや潜伏者を経験してきたせいでしょうか
この程度の煽りはまったく気にならなくなっている自分がいた。

395 :392:03/07/27 13:41
これってけっこう出版社関係では有名な話だよ!?

396 :名無しのオプ:03/07/27 13:47
>392
スレが21スレ目ということをよーく考えなさい

397 :392:03/07/27 13:48
 だからガイシュツって聞いたんだけどね。

398 :名無しのオプ:03/07/27 13:54
釣れなかったからってイジケるなよw


399 :392:03/07/27 13:56
どうしてそのぐらいでイジケるのさ。ただ、21レスも読み返してるヒマないし、知ってる
編集者のことだったから、みんなも知ってるのかと聞いただけでしょ? 釣るつもりも
ないよ。釣ってどうすんのよ。

400 :名無しのオプ:03/07/27 14:02
あー、判った、判った誰も知らない貴重な情報ありがとうね(はぁと)


401 :名無しのオプ:03/07/27 14:03
>392
>ここを初めて訪れたんですが
自作自演第一法則。

402 :名無しのオプ:03/07/27 14:05
お、また祭り?
祭りっつーかライブって感じだなぁ。
しかもイマイチノレないという。

403 :392:03/07/27 14:07
 了解。誰でもとっくに知ってる情報だったんですね。
 何しろ最近架空戦記業界で書き始めるようになったもんで、意外と新しい情報なのかと
思いましてね。いらんお世話でした。さようなら。

404 :名無しのオプ:03/07/27 14:08
デジャブだからでしょう>ノレない

腐乱(らしき)ヤシが光臨したときがこんな感じだった

405 :名無しのオプ:03/07/27 14:15
おれはGW中に初めてここへ来たとき、十といくつかある過去スレを読んで
ゲラゲラ笑いながら三連休を過ごしたわけだが。
392にはそんな暇はないのか。忙しない夏厨だな。

406 :392:03/07/27 14:18
そんなヒマあったら書かないと……締め切り間に合わん……

407 :名無しのオプ:03/07/27 14:23
>>406
じゃあこんなところに顔出さないでさっさと書け!
うるさい野郎だな。

408 :名無しのオプ:03/07/27 14:27
さっきからがんばってるよね、OCNの人が

409 :名無しのオプ:03/07/27 14:31
 別に頑張っちゃいないさ。
 3日間も過去スレ読むほどにはヒマじゃないというだけ。
 しかし大嫌いな公魚センセも気の毒になってきたな……
 こんな乱暴な椰子どもに絡まれるとは。
 ま、どっちもどっちか。

410 :名無しのオプ:03/07/27 14:32
392必死だなw

411 :名無しのオプ:03/07/27 14:33
おう。若桜木センセイの枠を奪い取ろうと毎月必死だぜ。

412 :名無しのオプ:03/07/27 14:35
季節はずれの祭りだな、をい。梅雨祭りか。
松井vs公魚、どっちが悪くても、ウォッチャにはどーでもいいってことを
公魚先生は理解したほうがいいぞ。
少なくともみっともなさでは先生のほうが数万倍勝ってるけど。

413 :名無しのオプ:03/07/27 14:36
漏れは草薙一派だが何か?

414 :名無しのオプ:03/07/27 14:43
まあ、低レベル同士の争いはスルーしようぜ

415 :名無しのオプ:03/07/27 16:06
ぐたぐたクソな書き込みしてる暇があったら過去スレ読んで勉強しろ。
それがイヤなら原稿書け。
どっちも嫌なら氏ね。

416 :名無しのオプ:03/07/27 18:26
大体必死にならないとバカの枠も越えられないってあたりがな

417 :名無しのオプ:03/07/27 18:29
この早さなら言える
俺は『稼ぐ作家になるためのQ&A174』馬鹿詐欺&筆客商売
を発売日当日に買った
家に帰って熟読した
ちょっと感心した



反省してるからそんな目で見ないでくださいお前らヽ(`Д´)ノ

418 :名無しのオプ:03/07/27 18:37
『稼ぐ作家になるためのQ&A174』は楽しかったyo
軍団のアレさを充分堪能したnari

419 :名無しのオプ:03/07/27 18:42
>314,315
いまさらながらのレスだけど、先生の指摘、まちがってる。
「丈」が高さ専用の単位なんて、ウソ。だったら「方丈記」はどうなるんだ。
「方丈」ってのは一丈四方の部屋ってことで、つまり高さでなく縦横に丈という単位を使っていること。
辞書にものってるぞ。先生は鴨長明をバカだというつもりかいな。
「間」を高さに使わない、というのもひっかかったのでちょっと調べてみたら、ウソじゃん。高さに使った例はあるぞ。
「信長公記」の巻九、「安土の御普請首尾仕るの事」の記事に「二重石くらの上、広さ北南へ廿間、西東へ十七間、高さ十六間ま中(=十六間半)有り」とある。
先生は「信長公記」の著書、太田牛一をバカというつもりかいな。
まちがった知識で批判されては東郷隆氏も迷惑だよな。もっとも先生のホームページなど見てもいないだろうけど。

420 :名無しのオプ:03/07/27 18:47
は、早くない、早くないよ・・・

421 :名無しのオプ:03/07/27 19:10
>392
そう!あれですよ〜
今、また復活! 松井計は相変わらず性格破綻者ですなー


422 :名無しのオプ:03/07/27 19:16
>>392
>若桜木氏が生涯の恩人と思ってる人だった
一応聞いてみるけど、具体的に誰?

423 :名無しのオプ:03/07/27 19:56
松井計が手をだした某サイトの相談者(おそらく、のんさんか?あるいはのりこさん?)
この人、耳に障害のある女性だとか。
松井計は、今度は障害者相手に詐欺行為でもしたんだろ。
訴えられ、揉めていることも頷ける話だ。

424 :名無しのオプ:03/07/27 19:57
>419

センセイが「絶対に使わない」と断言するからには何か証拠があるのだろうけれど、
調べても丈も間も長さの単位としか書いてなくて、限定されているか分からない。

そもそも
「6尺豊かな大男」→「1間豊かな大男」
「1丈6尺の仏像」→「2間4尺の仏像」
と昔の人が言わなかったのは単純に「分かりにくいから」じゃないのかと。
尺貫法で六進法なのは「1間=6尺」ぐらいだから。

425 :名無しのオプ:03/07/27 20:15
>>415
 だって遊んでると面白いんだもん。


426 :名無しのオプ:03/07/27 20:23
松井(゚听)イラネ

427 :名無しのオプ:03/07/27 20:24
>>423
障害があるから何?
健常者相手なら揉めないのかい。

428 :名無しのオプ:03/07/27 20:30
松井(゚听)イラネ  

429 :名無しのオプ:03/07/27 20:52
先生がそれにあわせて踊らない限りは、
松井がどんな歌をうたっても、
このスレには関係無いんだってのがなんでわからんのか。

430 :名無しのオプ:03/07/27 22:21
>>424
「間」と言うのは建築用語での単位だから
同じ図面に単位が混在させるような事はしないし
単位を使う時には自分が慣れた単位使うのが普通
そういう多様性を理解出来ないセンセーがあほなだけ

建築物以外に「間」を使うような事はあり得ないが
尺貫法の「丈」を建築物に使うのは別に問題はない
国内ではメートル法が一般的なのに対して
ゴルフだけは形式的にヤード法使うのと
同じ様なものと考えると理解し易いと思います

431 :名無しのオプ:03/07/27 22:31
というか・・・
センセーは度量衡の統一という概念が消失しているらしい
単位を統一する事が歴史上の重大な出来事なんだが・・・

「当時の単位は〜だから、人物の台詞では本当は〜としないと」
とかいう突っ込み(*)なら誉められたんだがw

*日本の度量衡の統一は明治以降のため、同じ「丈」等の単位でも
時代や職種で長さは統一性がなくバラバラです

432 :名無しのオプ:03/07/27 22:39
ごめん↑*の文中の「丈」は「尺」の間違い

433 :名無しのオプ:03/07/27 22:43
しかし今回は今のところ単位表記以外の批判はしていないから、
内容は良作だということだろうか(^^;)
時代小説とは名ばかりの忍者小説しか書いていないセンセイに
東郷隆も文句を言われたくはないだろうが(笑

434 :名無しのオプ:03/07/27 23:09
センセイの時代小説の忍者も、手裏剣で何でもやっつけちゃうですか?

435 :名無しのオプ:03/07/28 02:23
>>317書いた者ですが、>>419以降の単位に関するレスは勉強になりました。

436 :名無しのオプ:03/07/28 08:35
>>430
>そういう多様性を理解出来ないセンセーがあほなだけ

でもなー、自分が見聞きしてないことを「あり得ない」て切り捨てちゃうのは、批評の基本なんだよ。
専門家がうなるものでも書評ではツッコミばかり、なんてのはよくある。
小説家って、しょせんは上辺知識の半可通。センセーも小説家として普通ってことでいいじゃん。


437 :名無しのオプ:03/07/28 08:43
>センセーも小説家として普通ってことでいいじゃん。

小説家としても人間としても充分普通以下だから、こうしてウオッチされて
るんだと思いますが…


438 :名無しのオプ:03/07/28 08:45
べつに436は人間性についてはなにも言ってないだろ(w

439 :名無しのオプ:03/07/28 08:45
>>436
なにも小説家が好き好んで下衆な評論家の真似をする事もなかろう。

440 :名無しのオプ:03/07/28 09:52
>>436
見聞きしていなくても、疑問に思った時に辞書などを引いて調べるのは作家の基本
だろう。
馬鹿先生は批評家ではなく小説家であるにもかかわらず、辞書を見れば間違いでは
ないと分かることを鬼の首を取ったように「明らかな間違いだ」「馬鹿じゃなかろうか」
などと批判するから、自分が馬鹿にされるのだと思われ。

441 :名無しのオプ:03/07/28 10:02
自分が間違っている可能性を考慮しない態度が、
先生のデフォだからな……

442 :名無しのオプ:03/07/28 12:31
[7月28日]『ガダルカナル奪還戦』脱稿。『ダカーポ』の原稿に着手し、脱稿。『公募ガイド』連載第53回の原稿に着手し、脱稿。
宮城県の大地震、瀬名秀明氏から大丈夫メール来信。今回は資料本も雪崩を起こさなかったとのこと。一安心。母校野球部は県予選ベスト4まで進出。


443 :名無しのオプ:03/07/28 13:08
非常に面白いHPより

長い夜→夜→松井計ついに本名かぁ

毎日非常に面白いHPを見ている公魚先生の
次の作戦はなんだろう(W

444 :名無しのオプ:03/07/28 15:13
宮城地震は、既に洒落にならないくらいの被害が出てる。
つまらんコネ自慢のネタに使うには、少々不謹慎だ。

445 :名無しのオプ:03/07/28 15:17
 公魚先生に限らず、作家その他物書き連中がHP作って日記なんか書くから、椰子ども
の楽しみの種となる。みんないっせいに止めちゃえば、このスレもなくなるだろうに……

446 :名無しのオプ:03/07/28 15:28
せめて「この板も」で締めとけばいいものを。
クチャイクチャーイ

447 :名無しのオプ:03/07/28 15:33
>>445
いいじゃん。読者サービスの一環だ。

448 :名無しのオプ:03/07/28 22:50
このスレの中の世界のみでは

先生>大野たん>山崎渉>業者>|越えられない壁|>松井さん


449 :kakuuwar:03/07/28 23:13
ヤフー掲示板とメガBBSに
若桜木先生スレ作りました。
リンクももちろん張ってあるので
たまにはホームページ来てくださいね。

http://kakuuwar.hp.infoseek.co.jp/index.html

450 :名無しのオプ:03/07/28 23:39
>449

センセイは一般的な意味で言うところの時代小説は一冊も書いてないと思うが……。

451 :名無しのオプ:03/07/29 00:09
>>448
不等号の向きが逆じゃねーの?

452 :名無しのオプ2:03/07/29 00:32
>>443
まだまだ続く!

453 :名無しのオプ:03/07/29 00:37
☆★ 新商品 ゾク・ゾク 入荷!! 急げ〜!! ☆★☆
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
☆★ 送料激安!  スピード発送!  商品豊富!   
★☆      http://www.get-dvd.com        
☆★ 激安DVDショップ 「GETDVDドットコム」 
★☆      http://www.get-dvd.com        
☆★ 今すぐアクセス Let’s Go!   急げ! 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


454 :名無しのオプ:03/07/29 00:37
>>427
おまいら!そんな相手に詐欺行為働くと
健常者より罪は重いぞ〜
ついに松井計破滅か!!

455 :名無しのオプ:03/07/29 02:10
松井を攻撃→
住人、どうせ馬鹿先生かその手下の書き込みだと判断→
ますます馬鹿先生の株が下がる

こんな単純な法則を理解できない>>454
その調子だ!
君こそ馬鹿先生の息の根を止める、最強の刺客だぜ

456 :名無しのオプ:03/07/29 07:01
>>455
馬鹿先生=松井 と理解してよいか?



457 :名無しのオプ:03/07/29 08:30
かしわと松井をみっけ

http://jadore.jp/~rinomo/kakolog/log0206.htm

http://jadore.jp/~rinomo/srch/log_frem.htm


非常に面白いHPをまた発見した(w

458 :437:03/07/29 10:01
>>438
「作家として普通ってことでいいじゃん」と主張する436に対して、
「作家としても人間としても普通じゃないじゃん(よくないじゃん)」
って言っただけなんだけど。
あれ? ひょっとしてsageの仕方覚えられました?(w

>>455
禿げ同。松井なんだかなーと思ってる人間だって、馬鹿一派と思われたく
ないあまりに、ここじゃ沈黙しちゃうと思う。

459 :名無しのオプ:03/07/29 11:15
>>455の流れを見れば、>>456みたいな理解に到達するわけもなく。

手下も馬鹿ばっかりというところが、実にポイント高いね〜
素晴らしい。1レスごとに首を絞め。


460 :名無しのオプ:03/07/29 12:11
何度も言うが、本当に松井を叩きたいんなら別スレ立てろっての。
結局ここでしか構ってもらえないから粘着してるとしか思えん。

461 :名無しのオプ:03/07/29 12:20
笑いますた

http://page3.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/c33872494

462 :名無しのオプ:03/07/29 15:30
はたして買い手はつくか?

463 :名無しのオプ:03/07/30 00:17
しばし、休戦?

464 :名無しのオプ:03/07/30 00:19
 ちっともまったりしてないスレだな。

465 :名無しのオプ:03/07/30 00:25
あふぉー!


466 :名無しのオプ:03/07/30 00:31
>>460
おまいらが立てろよ〜!


467 :名無しのオプ:03/07/30 02:54
そっかここ、ノベルスの編集者が来てるのか……

468 :名無しのオプ:03/07/30 03:27
>>466
「おまいら」って誰?
しょうもない一行レス返してないで、お前が立てろ。

469 :名無しのオプ:03/07/30 03:57
別に松井叩きもこのスレでいいんじゃないの?
わざわざスレ分けなくてもいいでしょ。めんどくせぇから。
興味なきゃ、テキトーに読み飛ばせよ。

つーか、昔からのこのスレの住人ってバカ先生やその弟子の
奇行に興味があるだけで、別に松井には、そんなに興味がないし
決して松井の味方でも無いと思う。

唯、バカ先生にあれだけ粘着に攻撃されて、ちょっと可哀想って
同情はあるけどね。別に松井が誰に借金しようが、どの女に手を
つけようが、あんまり興味ないけどね。


470 :名無しのオプ:03/07/30 07:51
>>469
「別に松井叩きもこのスレで」よくない。

471 :名無しのオプ:03/07/30 08:15
>469
ふつーに論旨が繋がってないだろ、それ(w

472 :名無しのオプ:03/07/30 08:18
松井がミステリ書いたら、あるいはミステリについて何か語りだしたらここでやってもいいよ

473 :名無しのオプ:03/07/30 08:55
>>472
この条件だと、大先生のスレがここにあるのもよくないことにならんか?
「新本陣」1作があるから、いいのか?

474 :名無しのオプ:03/07/30 09:09
無理矢理ジャンル分けすればミステリって作品も過去にいくらかあるんじゃ。
手に入ら無さそうだが

475 :名無しのオプ:03/07/30 09:12
松井叩きをここでやれば、それこそ馬鹿一派の思うツボ。
松井なんかどーでもいいが、馬鹿に踊らされる形での松井叩きは不愉快。
どうぞ、よそのスレでやってくれ。オフィシャル1。

>743
馬鹿先生は自称ミステリー作家。師匠のことぐらい、ちゃんと知っとこうね。

476 :名無しのオプ:03/07/30 09:16
>>473
センセイの場合は、自分が書いたものより書評のほうが燃料になってまつ

477 :名無しのオプ:03/07/30 09:36
743はちゃんと弟子っぽいコメントをするように。

478 :名無しのオプ:03/07/30 09:47
>>475
> 馬鹿先生は自称ミステリー作家。

自称してるのはキミに指摘されるまでもなく知っているが、
自称すればいいのか?誰でもここで対象になるのか?ということを
問いたい。



479 :名無しのオプ:03/07/30 10:04
初期スレの頃は板違いの声もあったが、週刊文春ベスト事件以降はなくなった

480 :名無しのオプ:03/07/30 10:36
>自称すればいいのか?誰でもここで対象になるのか?
一億歩譲ってそうだとしよう。
馬鹿先生は自称。松井は自称もしていない。
故に馬鹿先生は板の対象。松井は板違い。

しかし、そんなことを認めるまでもなく、馬鹿先生は「自称」じゃなく、
ほんとにミステリーは何作も書いている。
クズバッカダケドネ。

ちなみに現在は、「新本陣」以外にも100ミスで2冊手に入るから、
合計3冊流通してる。
そんな基本的なことも知らんとは、ただの松井私怨厨ケテーイだな。
失せな。

481 :名無しのオプ:03/07/30 10:48
>>469
>わざわざスレ分けなくてもいいでしょ。めんどくせぇから。
>興味なきゃ、テキトーに読み飛ばせよ。
どういう理屈だ、そりゃ?
これまでにここで挙がった松井ネタなんてどれもあやふや。
松井叩き「だけ」でスレ立てても到底保たないだろ。
だから>>460みたいに切り捨てられるんだよ。

>>473
>「新本陣」1作があるから、いいのか?
一作あれば必要十分。

482 :名無しのオプ:03/07/30 10:58
だからさぁ、なんで松井叩きが書かれてるのを板違いだ
スレ違いだ騒ぐんだ?テキトーに読み流せよ。
松井はミステリー作家では無けど、バカ先生に粘着に絡まれて
このスレで話題になるのはしょうがない存在なのは判るよね?

バカと松井に絡んだ話はこのスレでOKだけど、松井個人への
中傷はこのスレではNGです。他行ってくださいみないな
ルールを作るのはイカンと思うし、フェアじゃないと思う。
松井の私怨を書いてるのは、どーせバカ一派の差し金に思える
が、書きたい奴は書かせてやれよw


483 :名無しのオプ:03/07/30 11:24
>バカと松井に絡んだ話はこのスレでOKだけど、松井個人への
>中傷はこのスレではNGです。他行ってくださいみないな
>ルールを作るのはイカンと思うし、フェアじゃないと思う。

フェアがどうこうじゃなく、2ちゃんってのはそういう場所だろ……

484 :名無しのオプ:03/07/30 11:24
フェアじゃないというのは、どうかなぁ。

松井叩き→どうせバカ一派の差し金だろ→バカまた株下げる
だけじゃなくて、
→松井何だかなぁと思っていた人間も、微妙に松井側へ振れる
となるから、バカ一派にとっちゃ、そっちの方がよっぽどアンフェアだろ(w

君も、板違いだスレ違いだと騒いでるやつは、テキトーに読み流せばいいじゃん。
書きたい奴は書かせてやれよw

どうせルールを作ろうが何だろうが、バカ一派は書き続けるだろうし、
それに文句を言うやつも消えはしないだろ。



485 :名無しのオプ:03/07/30 11:29
>469
別に松井叩き叩きもこのスレでいいんじゃないの?
わざわざスレ分けなくてもいいでしょ。めんどくせぇから。
興味なきゃ、テキトーに読み飛ばせよ。

486 :名無しのオプ:03/07/30 11:37
>>480
あのさあ、オマエが特異そうに書いてる事は百も承知なんだよ。
なんだかオマエ、他に自慢する事がないみたいで気の毒だな。

487 :名無しのオプ:03/07/30 11:39
>>486
訂正。

特異→得意

488 :名無しのオプ:03/07/30 11:44
何かと言うと『松井私怨厨』って言われるの、心底嫌になるね。
バカばっかの2ちゃんねるだけど、特に根性が悪いのが
揃ってるって感じ。いや、オレもそうだけどさ。

489 :名無しのオプ:03/07/30 11:45
>>484
「松井の私怨のカキコミはスレ違いだ」って意見は読み流せなかったので反論
しただけですがね。
確かに、松井叩きにしろ、スレ違いだって意見にしろ書きたい奴は書き続けるんで
なんだか、不毛な話ですね。すいません。

490 :名無しのオプ:03/07/30 11:45
そういうスレだし。
>485でいいじゃん。

491 :名無しのオプ:03/07/30 11:47
普通にスレ違いだといままで認識してたんだが、
違うのか……?

492 :なまえをいれてください:03/07/30 11:51
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

493 :名無しのオプ:03/07/30 12:02
はははっはははっははっははっは!!!!

>訂正。

>特異→得意

だってさ。2ちゃんなれしないねー、君。
あいかわらずあげてるし


494 :名無しのオプ:03/07/30 12:04
>>491
いや、それでいいよ。
スレ違いには違いない。
でも、そんなこと言ったってなくならないからスルーしるって話。

495 :名無しのオプ:03/07/30 12:06
松井叩きの人が何をしたくてこのスレにこだわってるのか知らないけど、
バカ先生から目をそらさせたくて一味がやってるとしたら無意味だからね。

496 :名無しのオプ:03/07/30 12:09
>>486
あ、そう。百も承知か。
百も承知というのは、そんなこと知ってるよつう自慢何んだよな。
なんだかオマエ、他に自慢する事がないみたいで気の毒だな。

言っとくけど、馬鹿のミステリーが3冊流通してるのを知ってるのが
自慢に入るなんて思うのは、ここじゃお前ひとりだよ(藁
トリビアにもならん糞知識だって、こんなの。

497 :名無しのオプ:03/07/30 12:14
さあ、>>486 の顔が真っ赤になっています
ブルブル震える指で次は何を書き込み、ボクらを笑かしてくれるのでしょうか。

498 :名無しのオプ:03/07/30 12:14
>>496
それはテメーだろ。
ついにオウム返しになったか、この知恵遅れ。

499 :名無しのオプ:03/07/30 12:16
>>497
どうでもいいけど、あんた、カッコ悪いよ。
まあ、どうでもいいけどね。

500 :名無しのオプ:03/07/30 12:20
なんだか今日も平和ですな

501 :名無しのオプ:03/07/30 12:24
平和だねぇ〜

502 :名無しのオプ:03/07/30 12:24
>>498
>それはテメーだろ。

新人君だね。こういう時の返し方もしらないんだもんな。
あと「この知恵遅れ。」が罵倒になってると思い込んでるのもあいたたた、つて感じ。

503 :名無しのオプ:03/07/30 12:27
世はなべて事もなし、って感じだな。

504 :名無しのオプ:03/07/30 12:28
[7月30日]
棚上げしていた『マゼラン』の原稿再開。第3章脱稿。全体の39%。母校・静岡高校の
野球部がノーシードから勝ち上がって県予選の決勝に進出。本日が決勝戦。さあ、どうなるか。


505 :名無しのオプ:03/07/30 12:32
おお、久しぶりにオフィシャル1君、一人で自作ジエーンの大活躍ですね。
でも荒らし方がワンパターンだから、バレバレですよ。

506 :名無しのオプ:03/07/30 13:36
夏だな…。
来月から梅雨も明けるし…。

507 :名無しのオプ:03/07/30 14:07
>>502
新人君だね。こういう時の返し方もしらないんだもんな。
あと「この知恵遅れ。」が罵倒になってると思い込んでるのもあいたたた、つて感じ。

夏休みだからって、きちんと勉強しないと肉体労働者にしかなれないよ。

508 :名無しのオプ:03/07/30 14:08
Q.&A.三連発。

漫画原作の持ち込みについて

Q.漫画原作の持込を考えています。中身は長期連載を目的としたものではなく、中編を重ねていく事で
大きな世界観を語っていくものです。分かりやすくいえば手塚治虫先生の「火の鳥」のような形態です。
 自分としては売れる自信はあるのですが、週刊誌を作っている編集部からは、こういう形態の作品は
歓迎されるのでしょうか?

A.まず、持ち込んでみることです。週刊誌によって多少は反応の違いがありますが、概して漫画の原作は
不足しているので、それほど冷淡に扱われることはありません。(ゲスト回答:若桜木虔)



語尾によるニュアンスの違いは?

Q.私が書いた歴史小説を知人に読んでもらったところ、私は文の語尾を、全て「だった。」にしていたのですが
(例:「その日は、雨だった。」「正しいはずだった。」)その知人に「であった。」のほうがいいと言われました。
実際のところは、どうなんでしょうか?
 また、「だった。」と「であった。」のニュアンスの違いも併せてご教示お願い致します。

A.原稿の採否には、どちらであろうと問題になりません。「だった」のほうが軽く、「であった」のほうが
重厚な印象を与えますが、差としては微々たるものです。問題は中身です。(ゲスト回答:若桜木虔)

509 :名無しのオプ:03/07/30 14:09

本はたくさん読むべき? 読むことで成長するものは?
Q.本はやはり、たくさん読んだほうがいいのでしょうか? 読む事で成長するものってなんでしょうか?
描写とか文章の書き方とかうまくなりますか?

A.本は、たくさん読むべきです。ただ、いくら読んだからといって、人間的な成長も、描写力・文章力の上達も
保証されるものではありません。何の影響も受けない人のほうが圧倒的大多数でしょう。
 ただ、新人が原稿を書いて賞に応募するにしろ、出版社に持ち込むにしろ、既発表作品と似ていたら、
まず落とされるし、却下されます。既存作品と似ているか否かは、これはもう、大量に本を読んでチェックする以外に
方法がありません。ですから、新人は多くの本を読まなければならないのです。(ゲスト回答:若桜木虔)


510 :名無しのオプ:03/07/30 14:13
どう考えても、質問自体がうさん臭いよねえ。

511 :名無しのオプ:03/07/30 14:25
「漫画原作」に「歴史小説」……随分と先生には縁遠い分野の質問だな。
自作自演つーより、誰かがネタで質問したんじゃないか?

>ただ、いくら読んだからといって、人間的な成長も、描写力・文章力の上達も
>保証されるものではありません。
生きた見本が回答してるってのが笑えますな。

512 :名無しのオプ:03/07/30 14:46
     ///////
    ///////____________
    ///////  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄
   ///////              (~) チリンチリン
   ///////              ノ,,
  ///////     ∧_∧         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ///////     ( ´∀`)( 厨 ) )) <  夏だなあ〜
 ///////      (つ へへ つ      \______
///////   //△ ヽλ  ) ) 旦
//////  l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
/////    ̄| .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| .| ̄
////     ^^^          ^^^

         2chの夏。厨房の夏。

513 :名無しのオプ:03/07/30 15:28
>夏休みだからって、きちんと勉強しないと肉体労働者にしかなれないよ。

どーでもいいけど、凄い職業差別だなw
あなたより、給料を貰ってる肉体労働者は沢山いると思いますが。


514 :名無しのオプ:03/07/30 15:49
>>513
きちんとした日本語で書くならば、

あなたより、いい(高額の)給料を貰っている……(後略)

だな。
出直し!

515 :名無しのオプ:03/07/30 15:58
514ガンガレ!

516 :513:03/07/30 16:03
>>514
いんだよ、2chのカキコなんて意味さえ伝わりゃ

(いいんです、2ちゃんねるの投稿内容などは、相手に意味さえ伝われば
充分なんです)


517 :名無しのオプ:03/07/30 16:17
これも素晴らしい受け。

518 :_:03/07/30 16:19
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

519 :名無しのオプ:03/07/30 16:20
ふ〜ん

520 :名無しのオプ:03/07/30 22:13
魔神に鍛えられてスルースキルに関しては2ちゃん随一のミス板で
こうまで荒れるとは恐ろしい話だ。

521 :名無しのオプ:03/07/30 23:04
にしても、もう松井は関係ないんだね。
ただ荒らしたかっただけだってのがバレバレ。

522 :名無しのオプ:03/07/30 23:16
>521
馬鹿詐欺の片想いぶりが面白いだけで、松井自体が面白いネタってんじゃ
ないからね。つられて叩きにのる人間もいないだろーし。
それもわからず効果ゼロの作戦にがんがり続けた馬鹿一派は、やはり愉快。


523 :名無しのオプ:03/07/30 23:18
まだまだ 続く!

524 :名無しのオプ:03/07/30 23:20
HP更新のお知らせ♪ 投稿者:FPかしわ。  投稿日: 7月30日(水)08時35分31秒

8月3日に、ホームページの更新を行います。「初歩のデータ集」を若干補強するほか、
今までこのBBSに書いてきた判例なども「民法&家事審判法」に収録します。
さらに「識者に聞く」という新メニューページもつくります。がらっと変わることは
ありませんが、じわじわとバージョンアップを図ります。
ご愛顧のほど、よろしく申し上げます。


525 :名無しのオプ:03/07/30 23:21
>>520
ワロタ


526 :名無しのオプ:03/07/30 23:35
今の彼女で満足?やっぱりおっぱいがでかいのはいいよねー。
巨乳美女ばかりを集めてみたよ。
無料の動画はココから↓
http://www.exciteroom.com/

527 :名無しのオプ:03/07/30 23:59
>520
俺もワラタ


528 :名無しのオプ:03/07/31 00:21
>504
>野球部がノーシードから勝ち上がって県予選の決勝に進出。

ノーシードとわざわざ書くその精神が素晴らしい。
116校中、シード権を持っているのは12校。
同じ条件の高校が全体の9割なのにねぇ(笑

529 :名無しのオプ:03/07/31 05:06
日付 : 2003年07月30日 (水)
件名 : ラジオ収録

 高校野球愛媛大会の取材も終わり、今日は南海放送ラジオ「週刊ガンバルジン」の収録。放送エリアは愛媛だけではなく、
瀬戸内海沿岸の中四国地方と福岡、大分。なかなか広い。

 伊予銀行地域経済研究センターの氏兼さんと、美人アナウンサー中塚さんと三人でのトーク。バラエティ番組ではないので、
真面目モードでしゃべった。経済分析から見た出版事情、経済人とミステリーとの関わり方などのお話も伺うことができて、
なかなか有意義な収録だった。
 打ち合わせも入れて一時間で終了。放送は8/10AM9:15。

 歴史作家の鳴海風先生が拙著「消えた甲子園」を読んでHP日記で褒めて下さっていた。鳴海先生の母校・秋田高校は
甲子園出場を決めたので、お祝いを兼ねて御礼メールを送る。
 折り返し沢山のアドバイスを頂いた。作品にこめたメッセージが伝わっていることが分かり、とても嬉しい。
ますます頑張ろうと思った。


530 :名無しのオプ:03/07/31 06:40
7月26日(土)「甲子園ネタが続く・・・の風さん」
( 略 ) 
 今日は、読みかけていたミステリを読んで過ごした。大野優凛子著『消えた甲子園』
(実業之日本社)である。随所に新人らしさが目につくけれども、この人、なかなか無
駄のない文章を書く。論理的な頭脳の持ち主のようだ。21世紀は女性の時代なので、
また強力なライバルが登場したと言える。ちなみに、母校の野球部は、この小説の世界
とは全く無縁である。とは言え、ひと月後に甲子園に足を運ぶことを考えると、観戦の
楽しみが増加しているのは間違いない。絶対行くぞ。
 『消えた甲子園』は4ヶ月前に寄贈された本である。 ( 略 ) 


531 :名無しのオプ:03/07/31 14:05
[7月31日]『マゼラン』第4章の3分の1まで。全体の43%。父、入院。今年になって13度目の入院。


532 :名無しのオプ:03/07/31 15:57
 とても穏和でいい先生なんだなあ……

533 :名無しのオプ:03/07/31 16:05
アダルトDVDが
 最短でご注文いただいた翌日にお届け!
 http://www.dvd-exp.com 開店セール1枚 500円より


534 :名無しのオプ:03/07/31 17:51
>>532
先生と言ってもたくさんいるけど、誰の事?
まさか……。

535 :名無しのオプ:03/07/31 18:45
>第3章脱稿。全体の39%
>第4章の3分の1まで。全体の43%

センセイ!
マゼランは、何章構成なんでしょうか?

536 :名無しのオプ:03/07/31 20:50
鳴海風って知らなかったが、サイトに行って萎えた
輝一郎と同じ匂い。

537 :名無しのオプ:03/07/31 20:54
鳴海のサイト
デザインから広告から宣伝からわけのわからんMIDIまですべてが最悪。うざすぎ。
ブラクラかと思ったよ。

538 :名無しのオプ:03/07/31 21:54
 ブラクラです。

539 :名無しのオプ:03/08/01 00:15
「ゲスト回答」というよりも「下衆回答」だな……


540 :名無しのオプ:03/08/01 00:30
静高が県大会優勝したな
また自慢をたらたら書くんかね

541 :名無しのオプ:03/08/01 00:45
松井計叩きはどーした?
ゲームオーバーか

542 :名無しのオプ:03/08/01 01:13
 オフィシャル1さま!

 どうか名前を明かした上でご光臨を!

543 :名無しのオプ:03/08/01 12:01
[8月1日]『マゼラン』第4章の3分の2まで。全体の47%。母校・静岡高校の野球部は春の選抜出場校・浜名を破って甲子園出場を決定。しりあがり寿さんと喜び合う。
しりあがり寿さんの在学中は甲子園準優勝。私の時はベスト4。さあ、本大会は、どうなるか。


うーん、『マゼラン』は全何章なんだ? 9章、11章でも計算が合わないyo。
大阪大会決勝は今日、大商大堺×PL学園。

544 :名無しのオプ:03/08/01 12:09
[8月1日]『マゼラン』第4章の3分の2まで。全体の47%。母校・静岡高校の野球部は春の選抜出場校・浜名を破って甲子園出場を決定。しりあがり寿さんと喜び合う。しりあがり寿さんの在学中は甲子園準優勝。私の時はベスト4。さあ、本大会は、どうなるか。
 お盆の墓参に出かけたら、墓地で榛名高雄氏とばったり出会い「やあやあやあ」ということになる。榛名氏の本名は私と同姓で、墓も5mしか離れていない。幕末期に分かれた親戚で、当然、菩提寺は一緒。
 それ以外にも私と榛名氏とは環境が酷似している。どっちも県立高校から東大の理系に現役合格。ただ、私が静岡高校→理科2類なのに対し、榛名氏は韮山高校→理科1類。学年は榛名氏のほうが1つ下だったかな。
 おまけに榛名氏は兄弟全員が東大出の秀才一家。我が家は私1人である(独りっ子だから当たり前だが)。
 榛名氏には以前ずいぶん霧島那智作品を進呈した。感想もずいぶん頂戴したが「こんなのなら俺でも書ける」と書き始めたらしい。血筋なのか、文体まで私に酷似している。
 最新作を貰ったら「沼津に在住」とあったが、榛名氏の最寄り駅は韮山か伊豆長岡のどっちかだ。もっとも、それは実家なので、仕事場でも沼津市内に設けられたのかも知れない。そこまでは尋ねなかった。


貼るなら、ちゃんと貼ろうぜ。
ちゅーか、榛名高雄氏キターーーーー!!

545 :名無しのオプ:03/08/01 12:10
 自分に自分の本を贈呈してどうするんだろう……

546 :名無しのオプ:03/08/01 12:13
え?ジサクジエーン?>榛名高雄氏とばったり出会い

547 :名無しのオプ:03/08/01 12:20
>>544
スマソ。漏れが見た時は>>543までしかなかったんだよ。
つーか%直ってないし。

548 :名無しのオプ:03/08/01 12:21
 拙者は下衆徒ですが、コスミックではあったりまえの話。

549 :名無しのオプ:03/08/01 12:26
ナッチと榛名高雄は別人だったんでつね!!!

550 :名無しのオプ:03/08/01 12:43
 もしかして、自作自演ではなく、マジで人格が分裂してるんだったりして……

551 :名無しのオプ:03/08/01 13:19
あるいはドッペルゲンガーかYO!

552 :名無しのオプ:03/08/01 13:25
じゃ、もうすぐ先生は…

553 :名無しのオプ:03/08/01 13:33
幕末期に分かれた親戚 → 血筋なのか、文体まで私に酷似している。
どっちも県立高校から東大の理系に現役合格。 → 学年は榛名氏のほうが1つ下だったかな。

先生、意味がよく分かりません。榛名氏は休学でもしてたんですか?

>>543
全8章とすればまあ許容値。つくづく思うが数字だけだな、先生。
仮題とはいえ、少しくらい内容についてコメントしても良かろうに。

554 :名無しのオプ:03/08/01 13:48
何しろ理科系ですから……

555 :名無しのオプ:03/08/01 13:52
じきるとはいど…。
コワイヨー

556 :名無しのオプ:03/08/01 13:59
香ばしい爆弾を投下してくれたものだw

初心者の為に書くと、霧島=榛名=公魚は、複数の編集筋から
流れている常識。


557 :_:03/08/01 14:07
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

558 :名無しのオプ:03/08/01 14:35
折原一に自分でも書けると言った北村薫とえらい違いだな・・・

559 :名無しのオプ:03/08/01 15:04
>墓地で榛名高雄氏とばったり出会い「やあやあやあ」ということになる。

墓地に鏡でも置いてあったんですか、センセイ?

560 :名無しのオプ:03/08/01 15:52
一人で複数のペンネームを使いながら、ジャンルや作風、文体などもみごとに書き分けていたような先例ってありますか?
どこかで聞いたような気もするんですが、ちょっと思い出せない。

561 :名無しのオプ:03/08/01 16:16
牧逸馬/谷譲次/林不忘

562 :名無しのオプ:03/08/01 17:23
ロスとクイーン
梶原一騎と朝森高雄
秋月こうとたつみや章
荒神伊火流と森岡浩之
あずまきよひこと序ノ口譲二
胃之上奇嘉郎と中村嘉宏

563 :名無しのオプ:03/08/01 18:28
騙されないように。これはセンセイの叙述トリック。
もちろん(メール欄)のパクリなんですが。

564 :名無しのオプ:03/08/01 18:44
 もし先生が、霧島那智では売れないからと仕方なくつけさせられた榛名高雄を、別人
扱いにしておきたいというのだったら、ちと哀れ……。売れないという現実を認めたく
ないんだろうなあ。

565 :名無しのオプ:03/08/01 21:16
仮に先生と榛名高雄が別人だとしておこう。
すると先生は
「文体まで私に酷似している」パクリ作家の榛名に
「こんなのなら俺でも書ける」とバカにされながらも
ずいぶん寛大な態度なんですね。
いやあさすが、大人の態度ですね。
どうして相手によって、こうも対応が違うんでしょうかね。

566 ::03/08/01 21:27
しかし、霧島那智だと売れないのに榛名高雄だと売れてしまうこの不思議。

567 ::03/08/01 21:52
しかし、某社では榛名高雄にしても売れない罠

568 :名無しのオプ:03/08/01 21:55
 ただ単に、「タイムスリップ+自衛隊」で売れただけ。
 ところが次第に霧島=榛名と気づかれ。
(文体同じだもんな……業界の人間じゃぐても架空戦記ファンならすぐ?となる)
 で、また売れ行き落ち込み。
 んで、焦って、日記に別人だよ〜んと。
 見え見えでちゅ。

569 :名無しのオプ:03/08/01 21:55
スマソ。「業界の人間じゃなくても」

570 :名無しのオプ:03/08/01 23:01
仮に別人だとしても、霧島那智とどっこいどっこいの架空戦記なんて読みたくないけど。

571 :名無しのオプ:03/08/01 23:09
ttp://www.venus.dti.ne.jp/~ranpei/novel/nv_h.htm#haruna

榛名氏の感想は↑が詳しい。

572 :名無しのオプ:03/08/01 23:12
霧島=榛名でいいんだとすると、
センセイはWEB日記に平気で嘘を書ける人ということになるな。
今までは単に大袈裟な人だと思ってたのだが。
しかも、嘘が下手すぎ・・・

573 :名無しのオプ:03/08/01 23:38
センセイの日記は嘘書けても
人格破綻者M氏の話は事実である!


574 :名無しのオプ:03/08/01 23:52
オー 人格破綻者M氏=松井計 アルネ?
ナットク・ナットク アルネ

575 :山崎 渉:03/08/02 01:46
(^^)

576 :名無しのオプ:03/08/02 04:51
幾らなんでもそんな事ないとは思うが、
先生が今回の日記本気で書いてたらイヤだな……



……大丈夫だよね?

577 :名無しのオプ:03/08/02 10:21
「本名は私と同姓」って・・・ネタにしても釈然としません

578 :名無しのオプ:03/08/02 11:07
父上の入院が引き金となって、先生は老人性鬱になったのでは……。

579 :名無しのオプ:03/08/02 11:35
[8月2日]『マゼラン』第5章の3分の1まで。全体の53%。


……何かいろんな意味でヤバそう。

鳴海氏(>>529-530参照)の昨日の日記。
> 苛つく精神を抑えようとラジオのスイッチを入れたら、高校野球の結果を報じていた。大阪代表はPL学園になったという。
>おお! 大野優凛子さんの母校ではないか! これで、甲子園での決勝がPL学園と愛媛代表の今治西になったら、
>『消えた甲子園』の舞台はそろったことになる。
> はたまた、我が母校秋田高校と若桜木虔さんの母校静岡高校の決勝になったら、インターネットとホームページを駆使した
>リアルタイム・バーチャル応援合戦になるかもしれぬ。
> 熱い夏が着々と近付いてきているぞ。


580 :名無しのオプ:03/08/02 11:39
別人だったら大問題だよな。
あんな文章を書く人間が二人もいるなんて、ぞっとするよ(笑

581 :名無しのオプ:03/08/02 12:31
しかも二人とも商業出版だしなあ。

582 :名無しのオプ:03/08/02 12:33
8月1日をエイプリルフールと間違えたってのはどーだ。

583 :名無しのオプ:03/08/02 12:39
>>582
それで手を打ちますか。

584 :名無しのオプ:03/08/02 13:02
>582
それでいいか……

585 :名無しのオプ:03/08/02 13:04
(無題) 投稿者:のん   投稿日: 8月 2日(土)12時33分50秒

ご回答ありがとうございました。
意味がなくてもいいです、どうせ、手紙やFAXしても無視される
だけですし、自ら公言しながら、このありさまです。

  ↑ 読まれましたら、削除していいです。宜しくお願いします。



--------------------------------------------------------------------------------
のんさんへ 投稿者:FPかしわ。  投稿日: 8月 2日(土)12時12分20秒

夜さんのパソコン、今壊れていますから、こちらに記していただいても、さして意味がないと思いますよ。一応、12時間程度は載せておきますが、その後は消去させてください。



--------------------------------------------------------------------------------
連絡なし 投稿者:のん   投稿日: 8月 2日(土)12時01分56秒

ここは自由投稿ですから、連絡として投稿させて頂きます。
夜さんへ
仕方なくここに投稿させて頂きます。
手紙を明日発送すると書き込みがあってから、もう2週間たちます。
その手紙も連絡もありませんので、あなたの言う正論はどこにあるの
でしょうか。


586 :名無しのオプ:03/08/02 13:21
本当に大丈夫かセンセイ……?

587 :名無しのオプ:03/08/02 13:33
どこへ行こうとしてるんだろう。

588 :名無しのオプ:03/08/02 13:34
えーと。もしかして、

もはやナチ名義の仕事のみで進捗状況を書き連ねるのは限界。
やむなく榛名高雄名義の仕事を加えるも、別人という設定なので
タイトルを明示する訳にはいかず、きいっちゃんをダシに持ち出した
「仮題」という隠れ蓑で押し通すことに。

という経緯だったのか?

589 :名無しのオプ:03/08/02 13:43
単に別人設定の補強って事か?
しかし、こんな日記でそんな微妙なアリバイ工作しても、
影響力があるとは到底思えんのだが。

590 :名無しのオプ:03/08/02 13:45
なーんか、二つ年上の同級生が出てきた時と同じパターンだね。
言わんでもええ嘘ついて、かえって墓穴掘るっちゅう。

591 :名無しのオプ:03/08/02 13:53
先生!
つかみとしてはなかなか良いです、
あとは頑張って尻切れトンボにならない凄いオチを付けてください。

592 :名無しのオプ:03/08/02 13:54
しかしなー
ここにも(>585)ある位だから、夜さん(=松井計)も相当
嘘つきじゃないかね?

593 :名無しのオプ:03/08/02 13:59
某サイトの相談者相手にも嘘をはく松井計はサイテー!
松井秀喜>松井計! この差!

594 :名無しのオプ:03/08/02 14:03
>592-593
が先生の必死の話題そらしだったりすると完璧だな。

595 :名無しのオプ:03/08/02 14:08
いいじゃん。読者サービスの一環だ。





596 :名無しのオプ:03/08/02 14:10
ま、松井もそんなに、清廉潔白な人物では無いのは
認めるけどね。
ただ、自分のホームページで、あからさまな嘘、言い訳を
する誰かさんに比べればマシってくらいで・・・


597 :名無しのオプ:03/08/02 14:13
わけのわからない松井叩きが紛れ込んできても(゚ε゚)キニシナイ!!

598 :名無しのオプ:03/08/02 14:16
>594
確かに完璧だな(w

599 :名無しのオプ:03/08/02 14:20
この板の構成員
反公魚     60%
反松井     10%
公魚親衛隊   10%
松井親衛隊   20%





600 :名無しのオプ:03/08/02 14:21
>>596
そう言ってもなー
自分のHPで嘘や言い訳をする誰かさんとちがって、
影で色々問題を起こす方がかなりしまつが悪いとちがう?



601 :名無しのオプ:03/08/02 14:23
>>599
漏れはヲチ対象としてめちゃくちゃ親公魚だけどなー

602 :名無しのオプ:03/08/02 14:25
>>589
日記なんて、本人が納得してれば済むものだからして、周りが
何を言っても効果はないと思われ。

603 :名無しのオプ:03/08/02 14:25
>599
この板の構成員
無関心   99%
だろ。

604 :名無しのオプ:03/08/02 14:29
いいんだよ。読者サービスの一環だ。


605 :名無しのオプ:03/08/02 14:30
>>603
ワロタ
ハゲ同。

606 :名無しのオプ:03/08/02 14:37
2003-08-02(土)
重複受賞の場合、ペンネームを統一してもらうべきか

Q.
A賞で大賞を頂きました。現在、同じジャンルの他社のB賞の結果待ちです。
以前、新人が他社に書くことを嫌う出版社もあるとのご指導がありましたので、
B賞はペンネームを変えています。もしこちらも入選した場合、B賞の出版社に
A賞受賞の旨を伝えてペンネームを統一してもらうべきでしょうか? できれば
2つの名前でデビューすることは避けたいのですが。

A.
これは具体的な版元が分からないと、お答えしようがありません。版元間の差は
相当に大きいので。重複受賞になった暁には、個人メールで回答しますので、
お知らせください。何であれ、1つ受賞したとは、めでたいことです。
(ゲスト回答:若桜木虔)

607 :名無しのオプ:03/08/02 14:38
>影で色々問題を起こす方がかなりしまつが悪いとちがう?

とりあえず余所からのコピペ以外の情報を示せ。
問題の存在自体が不明では話にもならん。

608 :名無しのオプ:03/08/02 14:52
>>606
質問者を誰か当ててください
それとも脳内かな?

609 :名無しのオプ:03/08/02 15:03
松井話は(公魚に関係ある場合以外は)スルーで、

松井裏話したい人は別スレ立ててそこで汁、

ってな具合にすりゃいいのにね反松井の人たちも。



610 :名無しのオプ:03/08/02 15:06
せめて下げりゃ良いのに、スレ違いのことを上げでやるから厨丸出し。

611 :名無しのオプ:03/08/02 15:09
>>607
近いうちに情報開示する。
いいかい?


612 :名無しのオプ:03/08/02 15:10
スマソ

613 :名無しのオプ:03/08/02 15:17
>>609

いいじゃん。言わせとけよ〜


614 :名無しのオプ:03/08/02 15:17
>611
OK、ただし他にスレを建ててな。
ミス板じゃないことが望ましい。
(一般書籍でいいのか?)

615 :名無しのオプ:03/08/02 15:28
先生がそれについて言及してるなら、
ナメクジの交尾だろうが、太陽の黒点運動だろうが好きなだけ語れ。

616 :名無しのオプ:03/08/02 15:36
あんまりスレ違いに寛容すぎるのも2ちゃんの根幹的なところに触れる事態だしな……

先生と無関係で、
松井について語りたい、松井の情報が欲しいって人間が、
このスレにたどり着くのは難しいだろう。
情報の流通って観点からも松井の名前で単独でスレを立てるべき。

617 :名無しのオプ:03/08/02 16:03
あげてるお前だけだろ、結局

618 :名無しのオプ:03/08/02 16:48
なんで、そんな松井ネタにピリピリするのかなぁ。
無関心なヤシがほとんどだから全然問題ないと思うが。
逆にピリピリしてるトコロが、松井叩きをカキコミするバカに
面白がられてるだけなのに気づけよ。



619 :名無しのオプ:03/08/02 18:01
やっぱり松井関係は別スレにしてもらいたい。

620 :名無しのオプ:03/08/02 18:16
 ホームレスは臭いが強烈だしね。

621 :名無しのオプ:03/08/02 18:25
2ちゃんのルールを持ち出してくるなら、スレ違い云々をここで
愚痴っても意味ないので、削除依頼出してこいや。
スレ違いかどーかを話あいたいなら、削除議論へ。
松井叩きもスレ違いだカキコミもウゼエよ

622 :名無しのオプ:03/08/02 19:09
日付 : 2003年08月01日 (金)
件名 : アルプスの記憶(PL学園、甲子園へ)

 今年出場しなければ「強豪」ではなく「古豪」と呼ばれるところだったが、際どく大阪大会を逃げ切った。めでたい。
ここ数日、関西在住の先輩や同期から逐一、実況メールが届いており、3年ぶりの出場に、誰もが「喜び」よりも「安堵」している。

 母校・秋田高校が出場となった鳴海風先生をはじめ、「たくさんの方々から「甲子園には行くのか?」とメールを頂戴する。
鳴海風先生は初戦の応援に行かれるらしい。
 師匠の母校・静岡高校も出場を決めたが、師匠は行かれないとのこと。

 私は在学時代、イヤというほどアルプスで応援をさせられたので、行かない。テレビで観る! 
 卒業して何が嬉しかったといって、「今年からは甲子園に行かなくていい」ということ。
 今だから書けるグチだが、当時のPL学園は応援は強制参加、全寮制のため、甲子園出場が決まれば夏休み、春休みともに帰省ができない。

 早朝から「今日の試合に勝てますように」と教団敷地内の草刈献身をして、2時間半バスに揺られて甲子園に行き、
一滴の水も飲ませてもらえずに声を枯らして応援する。

 服装は、人文字がキレイに見えるようにと、分厚い長袖の綿の「献身服」だ。「PL」の部分を担当するのは運動部の男子。
長袖の学生服を着なければならないので、相当に体力がいる。試合が終われば、学生服の背中は真っ白に塩を拭いており、
見るも気の毒な有り様だった。
 顔の前には人文字のプラカードを掲げているので、グラウンドの試合を観ることはできない。

 試合が終われば、350mlの缶ジュースが1本ずつ配給され、バスに乗り込む。富田林の寮に戻れば、明日の試合に備えて、
人文字の練習がある。
 拙著「消えた甲子園」では、甲子園期間中の野球部員の過酷な日常について書いたが、普通科の生徒も含めて全員が、
「甲子園優勝」のために毎日、生きていたという感じだった。


623 :名無しのオプ:03/08/02 19:10

 今では、そんなことを強制すると生徒が集まらないので、信じられないくらい緩和されている。応援は自由参加だし
(参加しなければ帰省できる)、服装も半袖のTシャツ。応援中にペットボトルの水を飲んでいる生徒もいる。
 そんな応援団をテレビで見るとムッとするが、やはり母校には頑張ってほしい。


長すぎてハネられますた。

624 :名無しのオプ:03/08/02 19:30
>なんで、そんな松井ネタにピリピリするのかなぁ。

つーか、松井叩きをわざと煽ってるんだろうと思うが。
自作自演なのかは知らんが。

625 :名無しのオプ:03/08/02 19:51
>そんな応援団をテレビで見るとムッとするが

何様ですか?

626 :名無しのオプ:03/08/02 19:54
べつにどうでもいいが、この状態で削除依頼しても通らんだろ。

627 :名無しのオプ:03/08/02 20:01
鳴海?who?


628 :名無しのオプ:03/08/02 20:33
>622
宗教がらみの学校の恐ろしさを伝える日記でしたか?(笑

629 :名無しのオプ:03/08/02 21:56
甲子園での応援が辛くて、卒業して「今年からは甲子園に行かなくていい」
と喜んでるなら、もう、応援もすんなんよ。
それで、勝ったら母校として誇りに思うとか、自慢たらたらぬかすんだろ。
ご都合主義もいいとこだな。


630 :名無しのオプ:03/08/02 22:07
>624
ジサクジェ‐ンと思われ。
ってか、オフィシャル1それしか芸無いから。
最近ようやくsage覚えられるようになったみたいだけど。

師弟そろって、文体や展開パターンから二役がバレてしまうのは、
微笑ましいね。

631 :名無しのオプ:03/08/02 22:17
え? オフィ1って先生の弟子だったの???

632 :名無しのオプ:03/08/02 22:39
心の師

633 :名無しのオプ:03/08/02 23:03
ゲゲゲ。
まったく知りませんでした……
ポーズじゃないんだ……

634 :名無しのオプ:03/08/03 00:49

(無題) 投稿者:のん   投稿日: 8月 2日(土)23時35分09秒
削除されてもIPアドレス制限されてもかまいません。
ありがとうございました。
はっきり言って、夜さんは信用におけない人物であることがわかりました。
NPO案の成功を祈ります。


635 :名無しのオプ:03/08/03 00:55
8/1はPLの花火芸術の日だったが、そっちはノーコメントか。

636 :名無しのオプ:03/08/03 00:56
なんだ? NPO案って

637 :名無しのオプ:03/08/03 01:11
「Non-Profit Organization」の略だっけか?
ttp://www.chiba-npo.jp/n_oshiete/map.htm

638 :名無しのオプ:03/08/03 01:26
なんだ 信用におけぬ奴がNPOを始めるというのか
今度はここで詐欺でもするのか〜


639 :名無しのオプ:03/08/03 01:38
なんだ、日本語なできぬ奴が荒らしをはじめるというのか
今度はバカ詐欺でも褒めるのか〜

640 :名無しのオプ:03/08/03 02:14
スマソ


641 :名無しのオプ:03/08/03 03:00
>628
でもって今は、馬鹿詐欺教という宗教にすがって生きてるわけだよね。

642 :名無しのオプ:03/08/03 03:31
スレが荒れると言うより、荒んだ人間の内面を晒すスレに
なってきましたなあ。
とてもコワイです。
大先生・松井さん、それぞれ違う個性で狂ってる感じだし。
腐乱さんはまだ立ち直ったというか更正したように見えたけど、
また夏とともに狂ってきたのかな?


643 :名無しのオプ:03/08/03 03:52
>642
公魚のお膝元にいるかぎり(公魚のやってることがDQNだと気付かないかぎり)
完全更正はありえないと思われ。

644 :名無しのオプ:03/08/03 03:53
たしかに先生も腐乱も(松井は掲示板とか張り付いてるわけじゃないから知らんが)
夏とともに、とち狂い始めてる気がするな。

645 :名無しのオプ:03/08/03 04:08
例の掲示板のコピペ見る限りじゃ、のんって香具師に馬鹿一味と同じ
香り(悪口言う場所を全くわきまえられない)がして怖いけど。
まぁ、一番狂ってんのは、ここで馬鹿擁護やってる誰かさんだろ。
やれば、やるほど自分達の立場悪くするって、どうしても理解できん
ようだし。

646 :名無しのオプ:03/08/03 04:21
いいんだよ。読者サービスの一環だ。
話題のネタがあればー

647 :名無しのオプ:03/08/03 04:39
>646
本業は全く面白くないからな…。

648 :_:03/08/03 04:50
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/jaz10.html

649 :名無しのオプ:03/08/03 05:21
 草薙圭一郎一派の漏れとしては(^◇^;)、草薙センセイはとにかく売れてるという実績が
あるからまだわかるんだけど、ヌマヅのセンセイのは、どうして出版社があんなに
出し続けるのか、それがほんとに理由わからんちん。有楽もコスミックも白石も、
何か弱み握られてるのか???

650 :名無しのオプ:03/08/03 07:51
そんな一派があるのか・・・ワロタ

651 :名無しのオプ:03/08/03 08:01
新ネタできても、パターンが同じ(他の作家の悪口で話題そらし+あげ)じゃ、
公魚の架空戦記といっしょで面白くないよ。やりなおし!

652 :名無しのオプ:03/08/03 09:44
>649はべつに他の作家の悪口じゃないだろ(w

653 :名無しのオプ:03/08/03 09:53
>652
誰も話題にしてないのに一派をなのるところ

654 :名無しのオプ:03/08/03 11:06
>>651
そういうあーたこそ、
面白くないと言いながら、しっかり読んでらー
個人的に恨みあんの?

655 :名無しのオプ:03/08/03 11:38
少なくとも638以後、ageてる人は1人です。

656 :名無しのオプ:03/08/03 12:22
何故、バカ先生が、売れても無く、面白くも無いのに本を
出し続けられるのか?

前から、このネタって話題になったけど、まず書くのが早い。
出版社には、月の出版点数をある程度維持する必要が
あるらしいです。出版点数が出版社の規模になりますから。
出版社側の無理な要求でも応えられるので、内容はともかく
○日までに原稿をって時にとても重宝する訳です。
あとは、営業力。呼ばれてもいないパーティにも顔を出し
自分の本を配りまくり、頑張っている訳です。
決して、面白く無い本しか書けなくても、作家は続けられる
みたいです。かなりのレアケースだと思いますが。


657 :名無しのオプ:03/08/03 13:43
>>654
公魚大先生の評判を知らない、そんなあなたに(w
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/army/1053509191/l100
ttp://www02.so-net.ne.jp/~muraji/esekakuu/esekakuu.htm

>>656
実際あったことのある人の話では、ともかくテンションだけは高い人で、
656さんの言うとおりのやり方で仕事を取り、いちおーはプロのベテラン
作家というブランドにひかれて寄ってくる新人達を取り巻きにしてご満悦。
でも皆いずれ目が覚めて去って行くので、また新たに公魚の悪名を知らな
い新人の取り巻きを作り〜の繰り返しなんだそうです。
なんか、お弟子の蘭ババ様と似たようなことやってる感じ。(w

658 :名無しのオプ:03/08/03 14:43
 なにおっ!草薙センセイは一週間で一冊書けるんだぞ!公魚センセイより早いんだぞ!

659 :名無しのオプ:03/08/03 16:07
センセイは書くの早くても中身が伴わないからなぁ。
句点のたびに改行したり、何かを羅列しまくったりして、本当はスカスカだから。
速読本と合わせて架空戦記を買えばぴったりかもしれない。新手の抱き合わせ商法だ(笑

660 :名無しのオプ:03/08/03 19:32
町田の文化センターでしたっけ? センセイはどんな授業をしていらっしゃるのでしょう。
使っているテキストとかあるなら、読んでみたいな。『作家養成講座』を生徒に買わせて
るだけなんだろうか。

661 :名無しのオプ:03/08/03 20:01
[8月3日]『マゼラン』第5章を脱稿。全体の60%。ブックオフが「何でも100円」セールをやっていたので、大量購入。
ハードカバー36冊。文庫&新書45冊。これで当分、読書には困らない。しかし、自転車に積んで持って帰る時には困った(笑)。


662 :名無しのオプ:03/08/03 20:27
 センセイ!
 ブックオフなんかで買うから、若い作家が印税入らず貧乏なんです!
 どうか定価で買ってくだ菜。

663 :名無しのオプ:03/08/03 20:34
現役マ○ドナルド店員まりあちゃんの援交!
無料で動画が見れます。
http://www.geisyagirl.com/

664 :名無しのオプ:03/08/03 20:41
そして我々もネタに困らない、と(w

665 :名無しのオプ:03/08/03 20:46
>>662
寄贈しないのが悪い、とか思ってそう。

666 :名無しのオプ:03/08/03 21:12
>>665
いやいや、ろくな寄贈がないんだろう。
お仲間がお仲間だけに……。

667 :名無しのオプ:03/08/03 22:16
 ブックオフでも、
「いくら寄贈本でも、引き取れません」
 と断ってたりして……

668 :名無しのオプ:03/08/04 11:39
一般向けの文芸誌に、中学1年生の主人公は不適切?

Q.主人公が中学1年生の女の子で、その子の初恋を通して思春期の心象風景を描いた50枚くらいの短編小説を書きたいと
思っているのですが、そういった内容で一般の文芸誌の新人賞に応募するのは不適切でしょうか? 少女向け小説としてではなく、
広い年齢層の人々の心に届くような物語を書きたいと思っているのですが。

A.題材が何であれ、不適切ということはありません。ただ、新人賞ではオリジナリティ(前例がない)ということが最も重視されます。
 そうしますと、まず「中学1年生」という時期を体験していない人は、ほとんどいません。99.9%の人が「中学1年生」を体験します。
となると、どういう書き方をしても「どこかで読んだような……」という既視感を選考委員に与える可能性が大です。
 そうなったら、すかさず落とされます。不適切か否かは、既視感を与えない物語を構築できるか否かに懸かっていると言えるでしょう。
(ゲスト回答:若桜木虔)


公募の選考基準と過程を知りたい

Q.選考過程について疑問があります。賞の応募から答えが出るまで、あるところでは半年、あるところは三ヶ月、ある出版社では一年近く、
と随分と差が有ります。もちろん応募数やページ数も関係してくるのでしょうが、似た傾向の賞でも、ずいぶんと差が目立ちます。
一般的にどういう基準と段階を踏んでいるのでしょうか?
 そもそも、いくつも段階を踏む理由がちょっとわかりません。どうせ賞はもらえまい、と見えていても、第一次には通して、
第二次では絶対落とす、みたいなのは無意味では?
 そもそも第一次と第二次の違いは? 下読みと編集者という読み手の違い?

669 :名無しのオプ:03/08/04 11:41
A.これは、賞の選考にどれだけの予算を投入できるか、に懸かっていると考えてください。
 内部選考(編集者が行なう)だけで選考が行なえれば、予算は低く抑えられますが、他の編集業務に支障を来す可能性が大です。
 そのために外部選考(評論家・フリー編集者・編集プロダクション等)に委託しますが、これは1編につき幾らという選考費用が出ていきます。
この両者の兼ね合いで、選考を何段階も設けるか、少なくするかが決定します。
 最も多段階になる場合、1次選考は内部選考ですが、中味を読みません。ざっと見て小説としての体裁が整っているか否かだけをチェックする、
あくまでも粗選考を行ないます。
 で、これをパスした作品を2次選考の外部選考に出すわけですが、これも選考委員の格によって1編いくらかの謝礼が変わってきます。
 で、2次選考はキャリアの浅い選考委員に安価で依頼し、3次選考で鑑識眼のある選考委員に応分の謝礼を支払って……となると、選考は増えます。
これは、特に応募数の多い賞で採用する傾向が見られます。(ゲスト回答:若桜木虔)


長編を纏りのある作品にするには?

Q.長編としての収束力を欠く(話の核が見えない)のにエピソードを詰め込みすぎだと、編集から指摘されました。その一方で、さまざまな
キャラクターがそれぞれの分野で活躍していて、その人生が交差する設定は悪くないとも言われました。大筋の起承転結だけでは長編は間が持たないし、
どうしたら長編としての収束力が出るのでしょう。
 以前、別の作品で、話の運びが、読者が当然予測できる展開だと指摘されたので、今回は途中でフェイントをかけたのですが、
それが話の核が見えない点かもしれません。ただし、ちゃんとフェイントする点に関して、伏線は敷いてあります。にもかかわらず、
ばらばらな事件が並んでいるだけにしか見えないというのです。

670 :名無しのオプ:03/08/04 11:42
A.どうも『水滸伝』のような話ですね。『水滸伝』は魅力あるキャラクターが大勢、登場します。ところが、長編としての収束力を欠くどころか、
全然まとまりがないと言っても過言ではないでしょう。
 これは、長い年月を費やして個々の物語が語り継がれ、自然の流れの中で1つの長大な物語に組み込まれていった、という成立過程に由来します。
 おそらく、あなたの作品も、そういう纏まりのなさが出たのでしょう。個々のキャラに個性を持たせることを考えすぎた余り、
1つの目的に向かって行動しなくなったのではないかと推測します。
 一見したところ、登場人物がバラバラに動いている。ところが、読み終えてみたら、実は全員が1つの目的を目指して動いていた……という構成を
工夫することですね。
 だいたい、大きな賞の受賞作は、そういう構成をすることで意外性を出してビッグ・タイトルを射止めています。
(ゲスト回答:若桜木虔)


出版の誘いを受けたが…

Q.最終選考落選の原稿を出版しませんか、というお誘いを受けたのですが、そういう場合、お断りして次の同じ出版社の文学賞にあたっての
アドバイスをしていただくわけにはいかないのでしょうか?  出版はあまりに高額で無理なのですが。

A.出版が高額で無理、ということは、自費出版・協力出版系統の出版社ですね。こういう版元は遺憾ながら編集者の粒が揃っていないので、
アドバイスを求めても的を射た回答は得られないのが普通です。
 また、見込みがあると思えば、黙っていても先方から「次は、こうしなさい」というアドバイスが来るものです。
 1社に絞らず、多数の出版社の新人賞に片端から出していくほうがベターな選択だろうと思います。
(ゲスト回答:若桜木虔)


本を出した直後、他の出版社の賞に応募しても大丈夫?

Q.締切りや賞金のない(Ne※Tやメ※ィスト賞など)を受賞し、本を出した後にすぐに、他の出版社の賞に応募するのは、こちら側の編集さんの
ご気分を損ねるでしょうか? もう仕事が頂けないとか、そういうことは無いのでしょうか。

A.その可能性は否定できません。応募するのは別筆名で行なうのが賢明です。(ゲスト回答:若桜木虔)

671 :名無しのオプ:03/08/04 12:00
最近、売上が落ちました・・・。

Q某出版社で架空戦記物を書いてますが、締め切り重視の為に
内容の薄い本を乱発した為、架空戦記ファンからも嫌われ
売上も落ちました。
作家は続けたいのですが、どうしたらよいでしょうか?

Aこの際、別筆名で出版してみたらどうでしょうか?
しかし、プロフィール、文体が似てしまう為に、同一人物との
疑いを受ける可能性があるので、自らのホームページ等で
別筆名の人は、自分の知り合いの作家である事をアピール
しておきましょう。(ゲスト回答:名無しのオプ)


672 :名無しのオプ:03/08/04 13:22
>>671

warota

673 :名無しのオプ:03/08/05 01:01
CXに松井計が出てるよー

674 :名無しのオプ:03/08/05 01:07
みんな見る!!

馬鹿詐欺の話でるかな?でるかな?

675 :名無しのオプ:03/08/05 01:13
まえ公募ガイドに「海外小説は読むな。文章が下手になる」って書いてたけど
作家がいってはいけないことじゃ…
あ、バカ先生は作家じゃないのか


676 :名無しのオプ:03/08/05 01:22
火葬戦記は誰でも書けるか。納得。納得。

公魚は怒り狂った日記を書くのかの?
明日が楽しみじゃ。

677 :名無しのオプ:03/08/05 01:33
今月の日経エンタテインメントに、ミステリー作家になるとかいう特集があったのだが
そこで先生の本がちらっと紹介されてた。

678 :名無しのオプ:03/08/05 08:22
>675
先生はどんな本を読みましたか?(w

つーか統計的な根拠も示さずに教本でそんな事言い出すあたりが、
さすが先生。

679 :名無しのオプ:03/08/05 09:48
静岡では松井が出た「ミライ」をやってないみたいだな。ザンネン。

680 :名無しのオプ:03/08/06 11:40
ありゃ、先生のところ見れないや。

681 :名無しのオプ:03/08/06 11:46
>障害復旧のための緊急メンテナンスを実施しており、ページの閲覧が出来ない状態となっております。
>ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。
>
>アットネットホーム株式会社

昨日からこれのまま。まだ直ってないらしい。

682 :名無しのオプ:03/08/07 07:31
平和だねぇ

683 :名無しのオプ:03/08/07 07:33
>661
しかし先生の(笑)はどうしてこうも違和感があるんだろう?

684 :名無しのオプ:03/08/07 08:52
平和やな〜


685 :名無しのオプ:03/08/07 12:58
[8月7日]
『マゼラン』第7章を脱稿。全体の80%。
東郷隆『うずら伝右衛門』上田秀人『竜門の衛』風野真知雄『刺客、江戸城に消ゆ』読了。
『竜門の衛』にはシラケた。何で江戸っ子が“ら抜き言葉”を喋るんだ? 作者が関西人な
んだから、“ら抜き”をチェックするのは編集の役割だろうが。何をやってんだ、全く。
話を詰め込み過ぎ。この2倍か3倍の分量にすれば、ずっと面白くなっただろう。続けて風
野さんの『刺客、江戸城に……』を読んだら、力量の差は歴然。時代的にも同一時期の物
語だから、風野さんの巧みさが光る。

686 :名無しのオプ:03/08/07 13:30
>>685
「うずら伝右衛門」はどうなんだ?

687 :名無しのオプ:03/08/07 13:32
>>685
お前の作品はどうなんだ?


688 :名無しのオプ:03/08/07 15:52
「関西人なんだから、”ら抜き”をチェックするのは〜」が意味不明なんだが…
”ら抜き”言葉は、別に関西弁ってわけじゃないよな?
仮に関西弁だとしても、方言だから作者がチェックしないでいいって考え方は
どうかと思うが。

689 :名無しのオプ:03/08/07 17:43
またしらけてる・・・。
先生って、微妙に語彙が少ないような。

>>688
関西人に対する差別的発想かな。
「あいつらはきちんと日本語をわかってない!」みたいな。

ちなみに先生の書く時代物を読んだことないんですが、
出てくる言葉は間違っていませんか?
「教育」とか「経済」とかの明治のころに作られた二字熟語が
台詞の中に出てきたりはしていないんですかね。

690 :名無しのオプ:03/08/07 19:18
>685
>話を詰め込み過ぎ。この2倍か3倍の分量にすれば、ずっと面白くなっただろう。

センセイの場合は
>話を詰め込まなさ過ぎ。この2倍か3倍の分量にしても、ちっとも面白くないだろう。

691 :名無しのオプ:03/08/07 20:13
センセイの場合は
話を詰め込まなさ過ぎ。この半分か三分の一の分量にしても、ちっとも面白くないだろう。

だな。

692 :名無しのオプ:03/08/07 20:17
東郷隆『御町見役うずら伝右衛門』 講談社(1999) → 講談社文庫(2002)
上田秀人『竜門の衛』 徳間文庫(2001)
風野真知雄『刺客、江戸城に消ゆ』 廣済堂文庫(2001)

先生とは関係ないが『竜門の衛』検索中に発見。あのオヤジは……
ttp://www3.famille.ne.jp/~kiichiro/diary/sig2001/sig0104a.html

693 :名無しのオプ:03/08/07 23:42
某M氏、電話不通! またもや滞納か。


694 :名無しのオプ:03/08/08 01:02
ミポリンのことだったら面白いなあ。

695 :名無しのオプ:03/08/08 01:48
とりあえず東郷隆ファンとしてはせめてアフガンの地を踏んでから意見してくれ、と言いたい。

696 :名無しのオプ:03/08/08 09:27
>>695
「定吉七番」シリーズの頃は大ファンだったのだが……。

697 :名無しのオプ:03/08/08 11:19
>>696
講談社に文庫が移ったとき新作が出る、はずだったんだけどね。
そういえば、安永航一郎の漫画も単行本に収録されていないし。

698 :名無しのオプ:03/08/08 11:54
くっ、先生ミステリ以外のジャンルの本じゃ、
いまいち盛り上がりに欠けるという、
このスレの弱点をついてきたな!!

699 :名無しのオプ:03/08/08 14:01
>>688-689

関西弁では、昔から「ら抜き」が珍しくないんだよ。
というか、古典の中にも見られるスタンダードな表現。
歌舞伎とか浄瑠璃にもあったんじゃないかな。

だから、東京方面の人が異常に「ら抜き」にこだわって
たとえば国語審議会の提言のうち、いつのまにかこの問題だけがヒートアップ
してるのを見て、ハァ、何でそんなに気になるの?って感じだった。

700 :名無しのオプ:03/08/08 14:13
>699
( ・∀・)つ〃∩ ヘェーヘェーヘェーヘェー

とは言え
>作者が関西人なんだから、“ら抜き”をチェックするのは編集の役割だろうが。
>何をやってんだ、全く。
微妙にずれた結論になるあたり、さすが先生だな……

701 :名無しのオプ:03/08/08 19:36
[8月8日]『マゼラン』第8章を脱稿。全体の90%。残り1章で脱稿だが、この暑さでは明日の脱稿は無理かな?
今月中にもう1作を仕上げなければならないから、お盆休みも何もなし。


702 :名無しのオプ:03/08/08 23:58
本当に依頼原稿なんだろうな?

703 :名無しのオプ:03/08/09 00:10
榛名高雄に依頼された説。

704 :名無しのオプ:03/08/09 01:09
榛名高雄は名前だけ貸してくれてる本当の親戚だったりして。

705 :名無しのオプ:03/08/09 11:26
[8月9日]『マゼラン』第9章の3分の1まで。全体の93%。暴風雨で気が散って、思うように書けない(笑)。


706 :名無しのオプ:03/08/09 12:07
今日のは(も?)本気で(笑)の意味がわからんな……
一体どんなニュアンスを伝えたいんだ?誰か翻訳してくれ(無理か)

707 :名無しのオプ:03/08/09 12:07
だからなにが(笑)なんだ!

708 :名無しのオプ:03/08/09 12:08
>706
>707
こうやって2チャンネル族を釣るための餌?(笑)

709 :名無しのオプ:03/08/09 13:52
>>677
本文の下、お勧め本コーナーに「作家養成講座」が取り上げられてた(50ページ)。

> これも作家の書いたガイドブック。若桜木虔は新人賞に応募
>するよりも出版社に原稿を持ち込んだ方がプロの作家として残
>る確率は高いと主張。

これ「も」ってのは、その前にきいっちゃんのアレが挙げられてる為。
お勧め本のトリは「月刊公募ガイド」だった。

710 ::03/08/09 23:10
霧島、那智=巡洋艦の名前
榛名、高雄=巡洋艦の名前

711 :名無しのオプ:03/08/10 00:41
霧島=戦艦の名前、那智=巡洋艦の名前
榛名=戦艦の名前、高雄=巡洋艦の名前

712 :名無しのオプ:03/08/10 00:59
榛名氏には以前ずいぶん霧島那智作品を進呈した。
感想もずいぶん頂戴したが「こんなのなら俺でも書ける」
と書き始めたらしい。血筋なのか、ペンネームの付け方まで
私に酷似している。


713 :名無しのオプ:03/08/10 04:22
>705
これって、気が散って原稿が進まないのが嬉しくて仕方がない、
としか読めないんだが。

……やっぱり先生は原稿書くのがイヤでしょうがないんだなぁ(笑)。

714 :名無しのオプ:03/08/10 06:22
>「こんなのなら俺でも書ける」

いつものセンセなら、「ふざけたことを言ってもらっては困る」とかいう
感じで反論しそうなのになw


715 :名無しのオプ:03/08/10 08:38
>>714
普通なら怒りますよね。「素人が何を言うか!『こんなもの』でもどれだけ
苦労して書いているか判っていないのが素人のあさましさだ」
とかなんとか。
なのに全然怒ってないところが臭すぎて。

716 :名無しのオプ:03/08/10 09:23
>>715
人間ができているから。。。

717 :名無しのオプ:03/08/10 09:35
>>716
ぶわっはっはっは!
これはいい。

718 :名無しのオプ:03/08/10 09:47
架空戦記小説書いてる人間は、みんな原稿書くのがイヤでしょうがない。

719 :名無しのオプ:03/08/10 10:11
[8月10日]『マゼラン』脱稿。新作『イエロー・サブマリン』(仮題)に着手し、第1章の半分まで。全体の5%。
有楽からゲラが届く。早いとこチェックしなければ、後のスケジュールに響く。


>>588の推測ってどうよ?

720 :名無しのオプ:03/08/10 10:48
>>719
588がズバリ真相をついてるんじゃないかと思うけど。

721 :名無しのオプ:03/08/10 13:36
>718
×架空戦記小説書いてる人間は、みんな原稿書くのがイヤでしょうがない。

○架空戦記小説作家で、仮装戦記に愛がない商売人間は、みんな原稿書くのがイヤでしょうがない。

722 :名無しのオプ:03/08/10 21:05
 愛がある人間は少ないんじゃ……

723 :名無しのオプ:03/08/10 22:51
今なお、仮想戦記モノを書いている人は、よっぽど愛着や書きたいものがある人か、糊口をしのぐために書き飛ばしている人か、どちらかだと思う。

724 :名無しのオプ:03/08/11 05:09
>722
少なくても、存在はするって主張したいだけじゃ?

それは兎も角、
作家が「全部」先生の相似形ってジャンルはいやだな(w

725 :名無しのオプ:03/08/11 07:34
[8月11日]2社から連続して重版通知が届く。嬉しくなって気分転換にサイクリングに出かける。途中でゲラを返送。
 海岸道路をひた走り、淡島マリンパーク、伊豆三津シーパラダイスを経由して伊豆長岡温泉へ。この三津=長岡間がヒドかった。
バスなら何ということない道だが、自転車には、えらい応える峠道。
 漕いで走破しようと思ったが、遂に力尽き、てくてく引きずって峠を越える。それから、長岡温泉、古奈温泉、韮山温泉と経由して、
韮山反射炉へ。親戚に転がり込んで冷茶とソフトクリームを御馳走になる。
 それから帰宅。トータル5時間の走行。いやー、疲れた。帰り着いた途端に編集さんからTEL。なぜ日曜なのに出社しているんだ?
とは思わない。この編集さん、大晦日も元旦も出社していた。

726 :名無しのオプ:03/08/11 10:30
 ドライブの話かと思ったら、このくそ暑いのに自転車で反射炉見学ですか。
 先生、焼け死にます。

727 :名無しのオプ:03/08/11 10:32
 しっかし2社から重版か……ほんまかいな。
 ってことは、あの文章にも1万人ぐらいはコアなファンがいるということじゃん……
 ええなあ……。

728 :名無しのオプ:03/08/11 11:04
>>727
重版というのは、実用本ではないのか?

729 :名無しのオプ:03/08/11 11:12
確かに小説とは一言も書いてないな(笑)。

730 :名無しのオプ:03/08/11 11:29
重版しても戻ってくることは往々にしてあるからな

731 :名無しのオプ:03/08/11 11:45
こないだ本屋行ったら、「稼ぐ作家のナントカ」って本は確かに重版してた。

732 :名無しのオプ:03/08/11 12:03
(笑)がないなんて馬鹿先生の日記じゃない。

733 :名無しのオプ:03/08/11 12:08
×(笑)がないなんて馬鹿先生の日記じゃない。
○(笑)がないなんて馬鹿先生の日記じゃない(笑)。


734 :名無しのオプ:03/08/11 17:09
おいおい
腐乱のエッセイ発売ってマジかよ

735 :名無しのオプ:03/08/11 21:06
版元はどこ?

736 :名無しのオプ:03/08/11 21:49
日付 : 2003年08月10日 (日)
件名 : PL学園初戦突破

 秋に地元の出版社からエッセイを出してもらうことになった。以前に「デジタルシティえひめ」で連載していた「作家になるぞ!」をペースに、ローカルネタ満載の抱腹絶倒エッセイになる予定だ。

 9月に出る「城崎・松山 剣魂の殺人」のゲラ校正と並行して、第一稿を執筆しているのだが、今日は母校・PL学園の甲子園第一戦。仕事をやめて、先輩宅でテレビの前に陣取った。

 少子化の影響で生徒数が減った上に、応援が自由参加になって、人文字要員が減り、今年からは人文字は廃止。チアリーダーのポンポンで「PL」を描く簡易人文字だけになった。
 甲子園に出張った先輩や同期から、次々と実況メールが入る。人文字のないPL応援団は、やはり寂しい。

 チームも小粒で、私が在学していた頃のように、超高校級の生徒を集めたわけでもない。2年前の暴行事件をきっかけに、野球部の寮も廃止され、かぎりなく「普通の私学の高校」に近くなっている。

 なんとか一回戦を勝ってほしいものだと思ったいたら、危なげなく点をとり、安心した。おかげで当分は、エッセイの筆が進みそうだ。


737 :名無しのオプ:03/08/11 22:01
  インターネット初!「きたぐに割引」         
  北海道・東北の皆様は送料激安!!          
  新商品ぞくぞく入荷・スピード発送・商品豊富!!   
  アダルト激安DVDショップ!!  一枚500円〜!!


  http://www.get-dvd.com 

738 :名無しのオプ:03/08/11 22:03
抱腹絶倒エッセイですか。そうですか。

739 :名無しのオプ:03/08/11 22:04
自分で抱腹絶倒という人の本は絶対に面白くないと思う。

740 :名無しのオプ:03/08/11 22:20
こういう先輩がいるから学校の悪い伝統がなかなか無くならないんだな(笑)。

741 :名無しのオプ:03/08/11 23:05
普通、高卒の人間はここまで母校を堂々と
さらせないもんだが・・・
その点だけは尊敬するわ

742 :名無しのオプ:03/08/11 23:20
当人の意図しない観点で抱腹絶倒になる可能性はある。

743 :名無しのオプ:03/08/11 23:32
いわゆるトンデモってやつですか。

744 :名無しのオプ:03/08/12 08:55
>「作家になるぞ!」をペースに、
……まあ、この時点で抱腹絶倒なのは間違いないが(笑)。



いかんな、これだと普通だ。
さすがに先生の文章作法はそう簡単に真似できん。

745 :名無しのオプ:03/08/12 09:09
○「作家になるぞ!」自体がアレ
○「ペ」ースに、って何やねん

どっちの理由で抱腹絶倒? 両方か?

746 :名無しのオプ:03/08/12 09:13
[8月12日]『イエロー・サブマリン』第2章の3分の1まで。全体の13%。時代物の下調べが、えらい大変。
自分の原稿でなく、あっちこっちから考証を依頼される。これは、考証料を貰わないと(笑)。

747 :名無しのオプ:03/08/12 09:18
普通に両方のつもりだった(笑)。

悪い、しつこいな。
しかし
ベース→ペース
あんまり、こんな打ち間違いするとは思えんのだが。

748 :名無しのオプ:03/08/12 09:19
こんな意味のわかる(笑)使うなんて先生じゃないよっ!!

749 :名無しのオプ:03/08/12 12:28
考証料なんてとったら誰も先生に頼まなくなるよ!

750 :名無しのオプ:03/08/12 12:36
>>747
携帯から打ち込んでるなら分かるんだがな(w

751 :名無しのオプ:03/08/12 13:13
>自分の原稿でなく、あっちこっちから考証を依頼される。
筆客のQ&Aへの回答文? それとも一人二役の演出?

752 :名無しのオプ:03/08/12 15:19
考証を正式に依頼したなら、当然考証料は発生する。

まあ先生の思考様式を考えると、話しのついでか何かで「ところで〜ってどうなんですかね?」的な話題が出たのを、
「考証を依頼された!!」と一方的かつ前向きに思い込んでいるだけのことかと思われ。

いつぞやの新年会で「一年分の執筆依頼をされた」と豪語してたのと同じことかと。

753 :名無しのオプ:03/08/12 16:32
先生のことだから、時代小説か火葬戦記を書いている弟子から
何か聞かれたのを大袈裟に言っているだけと推察。
弟子の印税をピンハネするだけじゃなく、質問からも金を取る方
針か?

754 :名無しのオプ:03/08/12 17:25
センセ、こんどは時代物ですか……もしかしてコスミック時代文庫ですか……
もう焼き畑はやめて……先生が出てくるとジャンルごと沈んじゃうから、他の作家
が食えなくなるんです。とくに若い新人はかわいそう……

755 :名無しのオプ:03/08/12 18:48
>>750
かな入力なのかな。かなかなかな。

756 :名無しのオプ:03/08/12 19:17
>>754
時代物?
どうせ忍者モノでしょ?
それか、架空戦国決戦。

757 :作家i氏の日記より抜粋:03/08/12 23:55
But、○×△さんは弟子が仕事をすれば、マージンを取るという。気にくわん。
 弟子に直接来た仕事に対してもマージンを発生させるというのだ。気にくわん。
 山村先生がそんなことをしたという話は聞いたことがない。
 また、○×△さんがデビューを簡単にさせてやるというのも気にくわん。
力があろうがなかろうが、とにかく本を出させる。お笑いぐさだ。弟子の才能を摘んでいる。
可能性を消している。実際、大きく育った弟子の話を聞いたことがない。
そこそこ行きそうでつぶれた弟子の話は聞いたことはあるが……。
 しかし、弟子も弟子だ。自分の師匠がどれほどの器なのか見極められないのだろうか。
 とりあえず、一冊でも本が出せれば御の字と思っているのだろうか。甘い、甘すぎる。
 さっさと縁を切って、新人賞でもなんでもいいからチャレンジしたほうがいいと思う。
あまり読んでもらえない持ち込みだっていいではないか。人間は楽な方に楽な方に転んで、
あとで自分の失敗を知る。愚かだ。愚か者が多い。かくいうわたしも愚か者ではあるが。

758 :名無しのオプ:03/08/13 00:30
>>757
お前が新人賞とってから言えよ!!


・・・というツッコミであってる?

759 :名無しのオプ:03/08/13 11:43
[8月13日]
母校・静岡高校野球部が甲子園でタイトロープ的な勝利。予選の時と全く同様の、
はらはらさせる試合展開で、仕事にならず。
とはいえ『イエロー・サブマリン』は第2章を脱稿。全体の20%。平岩弓枝『魚の
棲む城』読了。雑誌連載の小説は、往々にして冗漫になったり、多少は辻褄の合
わない箇所が出たりするもので、時折りそういう箇所が散見されたが、それなり
に面白かった。これは、田沼時代を書きたい人にはお勧めできる。

760 :名無しのオプ:03/08/13 18:34
先生に言われてもな……

いや、まあ、批評家としての能力と作家としての能力は、
切り離して考えるべきなんだろうけどさ

761 :名無しのオプ:03/08/13 19:20
>>760
作家と評論家は兼業しちゃいかんと、おれは思うけどな。
へぼな同業者に評論家面してアレコレ言われたくないもんな。

762 :名無しのオプ:03/08/13 22:03
平岩弓枝は同業者とさえ言われたくないんじゃないの(w

>時折りそういう箇所が散見されたが

「時折り」と「散見」は先生の嫌う「馬から落馬」。
この日本語ではな・・・

763 :名無しのオプ:03/08/13 22:43
>田沼時代を書きたい人にはお勧めできる
 
ほかの人にはお勧めできないという風にも読めるな。

764 :名無しのオプ:03/08/13 23:25
おそらくガイシュツだろうが、先生が人の本を誉めるときっていつも、
結局作家志望者のお勉強のためのテキストとして良いからってのが理由だよな。
すべての人間は作家と作家志望者にわけられるということか。

765 :名無しのオプ:03/08/14 08:20
センセイ、どうしてこの面白さが作品に生かせないんだろうな(笑)。

766 :名無しのオプ:03/08/14 08:49
>>764
つーか、自分の日記を読んでるのは「作家志望者」しかいないという
思い込みがあるんだろう。
そうじゃなくて、タダ単に笑っているものを無視したいのかも。

767 :名無しのオプ:03/08/14 11:03
つーか、作家死亡者にあらざるものは人間にあらず、とでも思ってるんじゃネーノ?

768 :名無しのオプ:03/08/14 11:39
実際、作家志望者(つーか弟子?)と
2チャンネル族以外はほとんど見てないとは思うがな(w

769 :名無しのオプ:03/08/14 12:17
>>768
漏れは2チャンネル族だけどほとんど見てない。
ここにコピペしてくれる親切な椰子がいるから(笑)

770 :名無しのオプ:03/08/14 14:27
馬鹿先生沼津だっけ。ニュース見ていてふと思い出した。

771 :名無しのオプ:03/08/14 15:54
沼津食わず

772 :名無しのオプ:03/08/14 16:29
>>765
天然だから

773 :名無しのオプ:03/08/14 16:56
霧島那智・榛名高雄と、連合艦隊の栄光に泥を塗りまくる
馬鹿センセの次のハンドル、もといペンネームを予想してみないか?

ルールには添っていないが、行き着く先が「大和武蔵」
とかだったら大笑いだな。

774 :名無しのオプ:03/08/14 17:53
 さすがに白石から出た「スーパー夜間戦闘機月光」の売れ行きはいまひとつみたいで
すな。

775 :名無しのオプ:03/08/14 21:32
[8月14日]『イエロー・サブマリン』第3章の3分の1まで。全体の23%。
どうも天候不順のせいか、疲労が蓄積した気がする。全く捗らず。亡母の一周忌の
日程を菩提寺と相談して決める。


776 :名無しのオプ:03/08/15 10:48
……低調だな。
まあ、仕方無いか。
体に気をつけてな先生。

777 :山崎 渉:03/08/15 14:34
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

778 :名無しのオプ:03/08/15 19:40
[8月15日]『イエロー・サブマリン』第3章を脱稿。全体の30%。豪雨。
どうも狩野川台風以来、久々に狩野川が氾濫した模様。とにかくヒドい雨だ。

779 :名無しのオプ:03/08/15 19:45
沼津でがけくずれ?があったそうですが、
このテンテーはあまり関係ないところに住んでいるのかな。

780 :名無しのオプ:03/08/15 20:32
今日も平和だ

781 :名無しのオプ:03/08/15 20:39
age

782 :名無しのオプ:03/08/16 17:48
[8月16日]
『イエロー・サブマリン』第4章を脱稿。全体の40%。更に酷い豪雨。ひたすら家に籠もって
仕事する以外にない。狩野川台風以来の狩野川の氾濫で、支流の橋桁が流失した模様。
崖崩れも各所で発生。とにかく、ヒドい雨だ。
それはそうと、書いても書いても、版元に渡したきり刊行されない“お蔵入り”原稿が増える。
この閉塞状況を何とか打破しないと……とは思うが、なかなか上手く行かない。

783 :名無しのオプ:03/08/16 17:50
現状に疑問を持ってたのか……

784 :名無しのオプ:03/08/16 18:01
先生!>>671のアドバイスを参考にして頑張って!!

785 :名無しのオプ:03/08/16 18:04
まだ体調が良くないのか? やたら弱気だな。
頑張って、数うちゃ当たる、のセンセイ流の精神を貫徹してください。
(それで打破するのは無理だろうが)

786 :名無しのオプ:03/08/16 18:25
不況のせいで刊行できないと言いたいのか
駄作のために刊行させてもらえないといっているのか

787 :名無しのオプ:03/08/16 18:27
>不況のせいで刊行できないと言いたいのか
先生の主観的には、流石に、こっちだと思うが

788 :名無しのオプ:03/08/16 18:44
PLが試合やってるから、
腐乱タソが先生の分まで騒いでくれるのを期待しとくか……

789 :名無しのオプ:03/08/16 19:12
>>782
> それはそうと、書いても書いても、版元に渡したきり刊行されない“お蔵入り”原稿が増える。

しかし、「依頼原稿」なんじゃないの?
「依頼原稿」でも没・お蔵入りすることあるの?
おれはそういう経験がないので……。
持ち込み同然の原稿だったのではないのか?

790 :名無しのオプ:03/08/16 19:28
ストックはあるのに出してもらえないってのは、センセイ自身で打破できる状況じゃないはずだが…
なにをする気なんだ。

791 :名無しのオプ:03/08/16 21:09
>>789

 架空戦記業界では、著者稿が終わった段階でも結局出版されないことなんてこと、珍しく
ありませんです。

792 :>>2ちゃんねらーの皆さん:03/08/16 21:18
( ´Д`)/< 先生!!こんなのを見つけました。
http://www.hokekyoji.com/
http://www.yakuyoke.or.jp/
http://members.tripod.co.jp/hossyoji/index/
http://www.maap.com/tanjoh-ji/
http://www.honmonji.or.jp/
http://www.maap.com/tanjoh-ji/
http://www.kuonji.jp/
http://www.butsuzou.com/jiten/sanmen.html
http://www.butsuzou.com/list1/sanmen2.html
http://www.butsuzou.com/list1/sanmen3.html
http://www.butsuzou.com/keitai/sanmen-kz.html

793 :名無しのオプ:03/08/16 21:50
>>791
うわー。そんな悲惨な業界なんですか。

794 :名無しのオプ:03/08/16 23:30
閉塞状況って架空戦記に関してだけは
センセの望んだことじゃないのか?
ジャンルつぶれろとか言ってたやん

795 :名無しのオプ:03/08/16 23:41
 え、そんなこと言ってたのか。
 そのくせ、また架空戦記業界に舞い戻ってきて、焼き畑かよ……
 つぶれろと言ってた業界で細々と頑張ってた作家連中は頭に来て当然だよな。

796 :名無しのオプ:03/08/17 00:13
>>791
うげ。
まるっきり徒労じゃないか。
企画が通ったうえでの執筆依頼じゃないのかねぇ。

797 :名無しのオプ:03/08/17 00:42
著者稿まで行って出版されないって状況に、
架空戦記作家は怒らないんですか?
普通、結構問題になるんじゃないんですか?
それが「業界の慣習」なら、もっと問題になってもいい。
打ち合わせ段階とはまるで違う、とんでもない出来の原稿が
多いなんてことも常識的には考えられないし。

798 :名無しのオプ:03/08/17 00:48
>>796

作家によ(ry

799 :名無しのオプ:03/08/17 05:00
PL負けたな。
また、なんか分けのわからん思い入れが、たっぷりの日記になるんだろうな……
優勝してたりしたら、どんな恐ろしい事になってただろうか。

800 :名無しのオプ:03/08/17 05:46
先生に起死回生の手は有るのか!?

801 :名無しのオプ:03/08/17 07:06
>>794
言ってたねえ。架空戦記が潰れてくれれば、歴史小説が書けるのに
とか何とかどこぞでほざいておられましたね。
そんでもって総叩きを食らっておいででしたね。懐かすぃ。

802 :名無しのオプ:03/08/17 10:10
先生、次の焼き畑としては本格ミステリーを狙っていたと思うんだが…。
うまく行ってますか?


803 :名無しのオプ:03/08/17 10:43
>>802
実績を見ると、上手くいってないみたいだね。
まあ、無理もないけど。

804 :名無しのオプ:03/08/17 11:00
やっぱり別名義しか……(笑)

805 :名無しのオプ:03/08/17 11:39
文春五位を引っさげて、
新な農地を開発する予定だったのかなぁ?

806 ::03/08/17 12:01
▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼
 ☆★ 無修正DVD★☆なら 新宿歌舞伎町直送 ☆★

人気爆発新作ベスト9入荷
  堤さやか引退特集 憂木瞳 プロジェクトX No8 ベイビーフェイスをやっちまえ
 白石ひより・愛葉るび SNAPSHOT 地下映像陵辱援交 すぎはら美里痴女教師
 店頭販売の売れ筋のみ厳選してみました 商品確認後安心の後払い
     http://book-i.net/moromoro/
   白石ひとみ 小森詩 山田まり 長瀬愛
@@ 及川奈央 レジェンド @@ 堤さやか 東京バーチャル 依然大好評
    
  サンプル画像充実  見る価値あり  最高画質
▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ 

807 :名無しのオプ:03/08/17 12:01
>>805
だってあの時は「文春5位の効果抜群」とかなんとかで、
執筆依頼が殺到したんじゃないの?

808 :名無しのオプ:03/08/17 12:23
夢でね

809 :名無しのオプ:03/08/17 12:26
2002年1月30日の馬鹿日記より
>『新本陣殺人事件』が週刊文春の『2001年傑作ミステリー・ベスト10』の第5位にランクされたお蔭で、
>向こう1年間ぶん相当の執筆依頼を、新年会の前や最中に某版元から受ける。ほっと一安心。
ミステリーとは書いてない罠(w
ミステリーだとしたら、この執筆依頼はどうなったの?

810 :名無しのオプ:03/08/17 12:32
>向こう1年間ぶん相当の執筆依頼

日記のこの記述以降、今までにそれらしき著作が皆無なのを見れば
事の真偽は明白かと。
つーか先生にとって「文春5位」って結局何だったんだろね。
ステータスにならなかったのは確かだが。

811 :名無しのオプ:03/08/17 16:43
いっそう評判落としただけだったもんなぁ

812 :名無しのオプ:03/08/17 17:03
>>811
投票したほうもしたほうだけどな。

813 :名無しのオプ:03/08/18 01:54
[8月17日]『イエロー・サブマリン』第5章を脱稿。全体の50%。親類の法事で、三津浜まで自転車で赴く。何しろド田舎でバスが2時間に1本だから、自転車のほうが遥かに至便なのだ。
 親戚の家の位置は、淡島マリンパークと伊豆三津シーパラダイスの、ほぼ中間点。酔っ払って帰宅。自転車の酔っ払い運転も、厳密に言えば道交法違反だ(苦笑)。

814 :名無しのオプ:03/08/18 01:58
http://www011.upp.so-net.ne.jp/m-kom/
医学生の小説サイト


815 :名無しのオプ:03/08/18 02:27
>(苦笑)。
でニュアンスの差を出そうという努力の跡が見られます、
が、やっぱり意味が良くわかりません。
もう少し頑張りましょう。

つーかセンセイ、
(笑)とか(苦笑)とかの表現使うのやめた方が良いと思いかと……

816 :名無しのオプ:03/08/18 02:28
>酔っ払って。。。
以降は明日にでも削除されそうな予感。

817 :名無しのオプ:03/08/18 02:29
×良いと思いかと……
○良いかと……

宇津田詩嚢

818 :名無しのオプ:03/08/18 04:06
自分で違法行為だとわかってるなら、公共の場に……(苦笑)。

819 :名無しのオプ:03/08/18 07:38
厳密に言えばもなにも、明らかな違法行為なわけだが。

820 :名無しのオプ:03/08/18 07:57
先生の日記は叙述トリック日記だからな…。
それに日記には何を書いても法には触れない。
「今日は人を3人殺してみた(苦笑)」とか、いっそ分かりやすく書いてもらえるとありがたいんだが。


821 :名無しのオプ:03/08/18 11:11
なんか頼みもせんのにドカドカ先生の原稿が届いて困ります。
どうにかならんもんですかね?

822 :名無しのオプ:03/08/18 12:15
>>821
こういうのもいろんな意味で辛いね。

823 :名無しのオプ:03/08/18 12:22
新しい農法を開発するのは無理そうだしな、
何とか、焼き畑可能な農地を見つけたいんだろうなあ……

824 :名無しのオプ:03/08/18 13:37
 先日久しぶりに、両国にある江戸東京博物館に行って来た。
 帰り際、一階のミュージアムショップで、江戸に関する面白い本がないかと漁っていたら、
一角に特設コーナーが設けてあった。ふと近づいてみると、そこは架空戦記コーナーだった。
しかもガラスの棚の一番上のど真ん中に、霧島那智先生の「武田信玄 新甲陽軍鑑」
が(確かそうだったと思う。なにしろ、霧島那智の文字が目に飛び込んできた瞬間、
パニック状態に陥ってしまって、本のタイトルを確認する余裕も失っていた……)
どどーんと平積みされていた(他にも数冊架空戦記があったが、それすら確認
する余裕が失せていた)(^◇^;)。
 漏れは江戸時代の資料を探しにいってたのに、なんでそんなもん置いてあるんだっ!
 たしか鈴木前都知事が鳴り物入りで建てた博物館だろっ! 架空戦記なんか置かない
でくれ〜。


825 :名無しのオプ:03/08/18 13:47
>824
架空戦記なら靖国神社の就遊館の売店にもあったなあ。

>821
どっかの編集サンデツカ?


826 :名無しのオプ:03/08/18 16:49
ぐぐ、ちょっとうざい。

827 :名無しのオプ:03/08/19 03:00
このスレまだあったの?(笑)
あんたら本当に飽きないねぇ。呆れを通り越してなんだか可哀想な香具師らだ。
いいかげん妬みは止めたらどうだ?
自分の書いたもので稼げないのは自分の実力のせいだろ?
それを作品以外の部分で作家をあーだこーだ論ってもね。説得力ないのよ。
作品自体は人それぞれ好き嫌いがあるしさ。
ここの香具師らが「あれは嫌いだ」と言ったって実際に買う人がいるから出されるわけで。
あ、言っとくけど漏れはセンセイじゃないからね。
またくだらない妬みで変なレスはしないでくれよ(苦笑)

828 :名無しのオプ:03/08/19 05:23
センセイの中の人も大変だな。

829 :名無しのオプ:03/08/19 06:10
今さらだが
>自転車のほうが遥かに至便なのだ。
「ずっと最大」、「飛び抜けて最優秀」とかと同レベル。
人を呪わば穴二つというか、人のふり見てわがふり直せというか。

830 :名無しのオプ:03/08/19 07:21
どこを縦読み?

831 :名無しのオプ:03/08/19 07:26
つーか余りにもベタベタすぎて此処の住人の、
自演にしか見えんのだが(w

832 :名無しのオプ:03/08/19 09:14
どう見ても内部の者だよなぁ……

833 :名無しのオプ:03/08/19 10:00
>>797
出版社によります。あとは内容。企画書とは全然違うトンデモ原稿が
来ることもありますから、そんときは没&サヨナラです。

834 :名無しのオプ:03/08/19 10:05
どのへんを妬む必要があるのかしりたい・・・


あ、つられちゃった!

835 :名無しのオプ:03/08/19 10:15
もまいら!!
先生が違和感の無い2ちゃん用語や、
(笑)(苦笑)の使い方を必死に身につけて、
書き込んでるって、折れの夢を壊すなよっ!!:。・゚・(ノД`)・゚・。

とは言え、折れにも内部の人間としか思えん……

836 :名無しのオプ:03/08/19 12:18
どー見ても>>831が正解だと思うが。

837 :名無しのオプ:03/08/19 12:53
あんまり盛り上がらんかったな……

838 :名無しのオプ:03/08/19 13:21
>>797

 よくあるケースは、続きもので発注した原稿。
 2巻ないし3巻のシリーズにするからと発注したはいいが、1巻目が返本の山だったり
すると、2巻めの著者稿が上がっていようが、3巻目を脱稿していようが、即、販売中止となり、
お蔵入りとなるケースがあります。

 もう一つは、毎月一冊ないし二冊ぐらいしか出していない会社の場合、「来月出版だから」
と約束していたにもかかわらず、売れる作家のシリーズが始まってしまったなどの
原因で、ずっと先送りされつつ、いつまで経っても出版されず忘れ去られるケースなど
があります。

 あの霧島先生だって、かなりの作品が出版されずに埋もれているという話を聞きます
からね。

839 :名無しのオプ:03/08/19 14:27
>>838
ぎょへ〜。
あな恐ろしや架空業界。

840 :名無しのオプ:03/08/19 19:45
バカ先生は頼まれもしないのに原稿を送ってくると、某社から聞いたんだが。

841 :名無しのオプ:03/08/19 20:14
>>840
まあ正確に言うと、パーティーなんかでのお愛想や社交辞令がバカ先生の
脳内で原稿依頼に変換されるんだよ(笑
オレはもうパーティでは絶対にセンセイと話さないことにしてる。

842 :名無しのオプ:03/08/19 22:34
[8月19日]
『イエロー・サブマリン』第6章を脱稿。全体の60%。ちょっと疲労が溜まっている上に、
滅多矢鱈とウィルス・メールが来る。不愉快きわまりない。

843 :名無しのオプ:03/08/19 22:39
……ウィルスメール?

844 :名無しのオプ:03/08/19 22:53
 げっ!ブルース・ウィルスからメールが届いたのか!ハリウッド映画の原作の話か!?

845 :名無しのオプ:03/08/19 22:57
[8月19日]
>>844のボケは不愉快きわまりない。


846 :名無しのオプ:03/08/19 22:59
>842
だったらあの「メールフォーム」を削除すればいいのに……。
センセイのページのメールフォームは一見の価値あるぞ〜。笑えるから。

847 :名無しのオプ:03/08/19 23:47
>>846
こりゃ、すごいわ(w

848 :名無しのオプ:03/08/20 00:32
>846
ワロタ
素晴らしいな。このセンスはなかなか真似できない。

849 :名無しのオプ:03/08/20 01:16
>>846
確かに「メールの形」をしてますな。
アイコンが。

850 :   :03/08/20 02:08
架空モノは出てるけど、実用書はぱったりだねー

851 :名無しのオプ:03/08/20 02:15
最近先生が出した本のリストってどっかにある?

852 :名無しのオプ:03/08/20 07:34
新刊情報も全然更新してないしな……

853 :名無しのオプ:03/08/20 08:28
フランス語の本とか、アイロン健康法はどうなった?

854 :名無しのオプ:03/08/20 12:39
ウイルスメール如きで、不愉快になられてもな……

855 :名無しのオプ:03/08/20 14:04
それでデータ破壊でもされたってんなら判らんでもないが。
それにしたって、基本的には先生の間抜けさ加減が目立つだけの話だし。

856 :名無しのオプ:03/08/20 14:33
>>855
『基本的には先生の間抜けさ加減』?
ウィルスメールが山ほど来るのが間抜けなのか?
ワクチン・ソフトを入れていてもスパムメールやウィルスメールは
きちゃうぞ。
酷な言い方だと思うが。


857 :名無しのオプ:03/08/20 14:42
>>856
あのメールフォームを、本当の意味でのメールフォームにすれば、多少は減るよ。
そりゃまぁ、それでも来るものは来るけどね。

858 :名無しのオプ:03/08/20 14:44
「もしも」山のようにウイルスメールが来るのに対策をしてなくて、
データが破壊されてるようなはめになってる「としたら」
先生の間抜けさ加減が〜
って意味だと思うぞ。

>855は確かに読みづらいが。

859 :名無しのオプ:03/08/20 14:45
 もしかしてオフィシャル1は、砧大蔵という架空戦記作家ではないのか???
 どうもそんな気がしている。

860 :名無しのオプ:03/08/21 07:42
デジタルデバイドみたいなもんを感じんでもないな……

ネットワークに繋がった上で更にその中の差の話だから、ちと違うか。

861 :名無しのオプ:03/08/21 19:16
[8月21日]『イエロー・サブマリン』第8章の5分の1まで。全体の72%。
ADSLを光ケーブルに交換。やっとド田舎にも光ケーブルが通じた。

862 :名無しのオプ:03/08/21 20:22
それは光ケーブルが来てない田舎に対する挑戦ですね!

863 :名無しのオプ:03/08/21 20:26
ド田舎、ド素人、ド新人……。
「ド」が好きな人なんだなあ。

864 :名無しのオプ:03/08/21 22:43
>>846
うわー、びっくりした。
そうか、これをメールフォームと呼んでいるのか……。

865 :名無しのオプ:03/08/22 00:15
沼津はド田舎じゃないと思うぞ。
あ、沼津のド田舎なのか、センセーのお住まいは。

866 :名無しのオプ:03/08/22 01:22
先生のド田舎発言って、本人は謙遜の意味で書いてる
気がするんですけど、普段があれほど、傲慢だと謙遜に
見えないよなw


867 :名無しのオプ:03/08/22 11:57
>866
おれもそう思う表現は多々ある。ふつうにいってるだけなんだろうな、と思っても、
ついつい傲慢な意味にとれてしまうのは、やっぱり人徳だよな。

868 :名無しのオプ:03/08/23 09:22
[8月23日]『イエロー・サブマリン』第9章の3分の1まで。全体の83%。
守誠さんから久々にTEL。長電話になる。高校の先輩である。講談社文
庫『英会話・やっぱり・単語』が実売100万部を突破した時のパーティ以
来、お目に掛かっていない。
100万部とは、途方もない数字である。88歳になる老父は600万部と
いう桁外れのベストセラーの数字を記録しているので、私などは、どう
しょーもない不肖の息子である。
守さんは、次に出す新潮社の新刊でも100万部を目指すとのこと。装幀
に200万円も掛けたそうだ。売れる人は、何であれ桁が違っている。

869 :名無しのオプ:03/08/23 20:04
何の事かわからんので、誰か詳しい人解説してたもれ。

870 :名無しのオプ:03/08/23 20:27
600万部ってなに???どういうこと?

871 :名無しのオプ:03/08/23 20:36
バカ先生の親父は、仲本工事じゃなくて
600万部の記録を持ってる作家って
事じゃねーの?

872 :名無しのオプ:03/08/23 21:41
600万部も売れた本って何よ?

はっ!もしかして、先生の釣り?

873 :名無しのオプ:03/08/23 22:01
相変わらず、自分の功績じゃないところでしか自慢できない人だなあ。
高校の同級生とか父親とか。

874 :名無しのオプ:03/08/23 22:21
哀れだ・・・w

875 :名無しのオプ:03/08/23 22:47
まさかと思うが、教科書作ってたとかだったりして。<御尊父
でも、それだったら、別に御尊父の手柄ではないな。
ましてやセンセーの功績じゃないな(当たり前)。

876 :名無しのオプ:03/08/23 23:09
妥当なところで聖書の訳か、辞書・辞典の編纂では?<600万部


877 :名無しのオプ:03/08/23 23:20
「20世紀にいちばん売れたモノはこれだ!」というサイトのデータに
よると、一冊ものの本に限れば、20世紀に一番売れた本は黒柳徹
子の「窓ぎわのトットちゃん」で、累計579万部以上。他のデータによ
ると、既に700万部に達しているらしい。
もし万が一、馬鹿先生の挙げている数字が真実なら、先生の父親
は「トットちゃん」に勝るとも劣らないベストセラーを書いたということ
になる。
もちろん、先生は1冊ものとは書いていないから、シリーズものの累計
で600万部と考えることもできる。。しかし、その前に書いている守誠の
100万部は1冊もので達成しているので、普通は馬鹿先生の父親の本
が単独で600万部に達したと思う罠。

何マジレスしてるんだ俺は。_| ̄|○

878 :名無しのオプ:03/08/23 23:22
きっと何十年にもわたって「沼津ナントカ新聞」を作ってたとかそんなオチ。

879 :名無しのオプ:03/08/23 23:27
馬鹿先生は以前「自分は親子二代の作家」とか言ってたよーな。
くわしい方いたら、教えてください。

880 :名無しのオプ:03/08/23 23:31
普段の行動パターンからいって、
「自分の父親は誰某で、こんな作品書いてたんだぞー」
と自慢しそうなもんだ。
それをせずに部数の件だけってのが解せない。

881 :名無しのオプ:03/08/23 23:50
>880
実父じゃないというオチだったりして。

882 :名無しのオプ:03/08/24 00:25
じゃ、先生の父親は、黒柳徹子って事で(謎

883 :名無しのオプ:03/08/24 00:45
なんとなく参考書か辞書のような気がするけどね

884 :名無しのオプ:03/08/24 01:34
>>879
娘もいれて三代じゃなかった?

885 :名無しのオプ:03/08/24 02:20
>868
>100万部とは、途方もない数字である。88歳になる老父は600万部と
>いう桁外れのベストセラーの数字を記録しているので、私などは、どう
>しょーもない不肖の息子である。

実は守誠のお父さんを指していたというオチは?
お父さんは600万部、息子の守誠も100万部。
でも自分の本は売れなくてどうしょーもない、
「お父さん、不肖の息子でゴメンナサイ」と。

886 :名無しのオプ:03/08/24 08:06
>>885
作家とは一言も書いてないし、著作が、とも書いてないですね。
結論:老父は元週刊少年ジャンプの編集長。


887 :名無しのオプ:03/08/24 08:07
気になるな、
もうちょっと情報でてこ無いかな……

888 :名無しのオプ:03/08/24 08:08
先生の、
父親に対する言及を、
過去ログから抽出してくれるほどの暇人は……居ないか。

889 :名無しのオプ:03/08/24 08:54
>888
ざっと見たけど病気の話しかなかったなぁ。
センセイのプロフィールに「高校は、父親の転勤の関係で」とあるから、
専業作家では無かった(少なくともその頃は)と思うが。

890 :名無しのオプ:03/08/24 09:10
10万部の月刊誌の編集長を5年やっていたというオチだったら笑えるのだが。
これでも累計600万部だから嘘ではない。

891 :名無しのオプ:03/08/24 09:21
矢鱈と雑誌だか本だかを溜め込んでたんだっけっか?
新聞だったか? ただの紙束だったかも。

892 :名無しのオプ:03/08/24 09:43
オトーサンの職業は教師か? そういえば
>病院長同士が高校の同級生で、いずれも父の教え子だから
なんていう文章があった。教師なら転勤もあるしなぁ。

893 :名無しのオプ:03/08/24 09:46
高校の教科書なら600万部あるかもな

894 :名無しのオプ:03/08/24 09:50
>891

3/19
過去70年間の新聞
未使用の原稿用紙が100万枚ばかり
単なる白紙も50万枚ほど
未使用のノートが500冊ばかり

3/24
未使用のメモ用紙も見つかった。平積みにして2mほど。

4/27
本の整理に移る。父は10万冊と言っていたが、もっとありそうな気がする。

5/10
洗濯バサミが何千本と出てくる
いつのものやら分からない胡桃が何百個。銀杏も何百個。


センセイが馬車馬のように働かなければならないのは、
先祖の無駄遣いのせいではなかろうか(笑

895 :名無しのオプ:03/08/24 12:31
実は「老父」という人の話とみた。


896 :名無しのオプ:03/08/24 13:10
何かの種類の教職だといわれると、
その紙の山も、すこしは納得出来無くもないかな……

897 :名無しのオプ:03/08/24 13:45
宗教家じゃないの?

898 :名無しのオプ :03/08/24 21:47
[8月24日]『イエロー・サブマリン』第10章の半分まで。全体の95%。
あまりの猛暑で、我が家にはクーラーがないもんだから、まるで原稿が捗らず(笑)。


899 :名無しのオプ:03/08/24 22:08
>898
>あまりの猛暑で、我が家にはクーラーがないもんだから、まるで原稿が捗らず(笑)。

相変わらず読みにくい文章だなぁ。センセイは

猛暑→でもクーラーが無い→だから暑くて原稿が捗らない

と言いたいのだろうけど、日記の文章だと

猛暑のせいでクーラーが無い(ぶっ壊れた?)→だから暑くて原稿が捗らない

と解釈できてしまうぞ。
「我が家にはクーラーがないもんだから」を頭に持ってくればすっきりするのに。

900 :名無しのオプ:03/08/24 22:29
>>899
なかなかスルドイ。
あまりの猛暑で、先生もオカシクなってるでしょう。
600万部の件とかさ

901 :名無しのオプ:03/08/24 23:30
600万部か。
とある作家のフレーズを思い出すなぁ。

902 :名無しのオプ:03/08/24 23:59
そしてまた、いつものように捗らないことが嬉しくて笑ってるように見える罠。

903 :名無しのオプ:03/08/25 00:48
結局、紙が100万枚ばかり、と同じレベルだったのかな>600万部


904 :名無しのオプ:03/08/25 02:47
>>901
グループSNEのあの人?

905 :名無しのオプ:03/08/25 02:52
紙の山を見せてみろとは言わんけど、
600万部をまったくなんだか判らない状態で言い立てられてもな……
名前やタイトル出すと差し障りがあるのかなぁ?

906 :名無しのオプ:03/08/25 03:14
実用書の部数と小説の部数を単純比較するのも
先生くらいだろうな。
守誠氏の100万部にせよ「実売」とかいう
また意味を曖昧にする冠つけてるし

907 :名無しのオプ:03/08/25 17:00
先生の(笑)のつかいかた、あいかわらず(・∀・)イイ!

908 :名無しのオプ:03/08/25 21:01
静岡高校が負けてから野球ネタないね

909 :名無しのオプ:03/08/25 22:45
[8月25日]『イエロー・サブマリン』脱稿し、『柳生十兵衛』(仮題)に着手。
久々の時代物なので勘が戻らない。着手したのみで、土地関係の下調べに時間を取られる。
書庫を整理していて、絶版の貴重本を発見。そこへ父が来る。「これは絶版の貴重本だから、
動かさないでくれと」念を押し、「分かった」との返事。
5分後、その本が消えていて探し回ったら、びりびりに破られて屑籠に放り込まれていた。父
を難詰したら「つまらなそうだから破った。つまらん本は全て破り捨てるのが儂の主義だ」との
返事。絶句。年寄りの発想法には、ついていけない。


910 :名無しのオプ:03/08/25 22:56
>909
親父さん、病院に戻した方がイイんじゃねぇか?(笑

911 :名無しのオプ:03/08/25 23:01
「(笑」はやめろや
ボケ老人に対して余りにも不謹慎だ
センセも発想法だなんて暢気なことを言ってないで素直に認めたらどうかね?
センセのオヤジさんだったら相当な年齢だ
ボケは病気ではない、必然なんだよ・・・
もうすぐ日記に「廊下で漏らした」という記述が出るだろう
だがオレは決して笑わない、笑えないんだよ・・・

912 :名無しのオプ:03/08/25 23:03
>909
あと、『柳生十兵衛』だけど柳生忍群が活躍するに1000点。
それと、年寄りの「発想法」というのも意味が分からん。

発想:あることを思いつくこと。また、その思いついた考え。思いつき。
発想法:発想のしかた

年寄りの「考え」とかで十分なところを、わざわざ別の言葉を使って墓穴を掘る。
まるでセンセイの人生そのものですか?(笑

913 :名無しのオプ:03/08/25 23:14
>911
>ボケは病気ではない、必然なんだよ・・・

うちの親がこないだそう言ってたなぁ……。
ボケはある日突然なるらしい。いつなるのか予想できないだけに怖い……。

914 :名無しのオプ:03/08/26 00:09
父君が読んだのがセンセの本だったら…

「つまらなそうだから破った。つまらん本は全て破り捨てるのが儂の主義だ」

しごく、真っ当じゃないか


915 :名無しのオプ:03/08/26 00:15
>914
昔出したアニメのノベライズとかだったりして。
それだったら確かに「絶版の貴重本」だろうから。
で、それを父君が読んでビリリーッ!

916 :名無しのオプ:03/08/26 00:33
「父君宅の」書庫の「父君所有の」貴重本じゃないの?
もしもそうだとしたら、「不要なら頂けないか」というならまだしも
「動かすな」とは何事か。

917 :名無しのオプ:03/08/26 00:59
そろそろ新スレか

918 :名無しのオプ:03/08/26 01:30
ターミネーター空母って何よ?

919 :狂った日記:03/08/26 01:33
http://www3.diary.ne.jp/user/345331/

920 :名無しのオプ:03/08/26 05:01
センセーの筆にかかると、センセーの父親まで
センセーと同じような性格みたいに見えるから不思議。
それとも本当に(略

921 :名無しのオプ:03/08/26 06:52
PL負けたら大騒ぎかと思ったんだがな……

922 :   :03/08/26 12:37
>>879>>884
いや、娘をいれて4代のはず。
娘の2冊目の本が出たっていう日記はそうなってた

923 :名無しのオプ:03/08/26 14:23
そうだよ。柳生十兵衛じゃなくて、ターミネーター空母のこと日記で書かんかい!

924 :名無しのオプ:03/08/26 14:30
さっき書き忘れたが柳生十兵衛は、コスミック文庫かな?

925 :名無しのオプ:03/08/26 17:52
いくら榛名高雄でもターミネーターは売れないんじゃねえの?

926 :kakuuwar:03/08/26 21:18
kakuuwarです。
サイトリニューアルしました。
更新できない日記はやめて、不定期の感想と若桜木虔同人コーナーを作りました。
若桜木作品(霧島那智も)の同人誌・同人サイトなど見つけた方いれば教えてください。

今週の少年ジャンプ(第39号)買った方、アイシールド21をご覧ください。
買ってない方、コンビニで立ち読みでもしましょう。


「黄色い猿」


一瞬、霧島那智先生が乗り移って書かれたものかと思ってしまいました。

http://kakuuwar.hp.infoseek.co.jp/index.html

927 :名無しのオプ:03/08/26 22:32
>>926
榛名高雄名義のが抜けてますので、追加して下さい。

928 :名無しのオプ:03/08/27 00:30
>>926
また君か。気は確か?

929 :名無しのオプ:03/08/27 05:01
同人誌って、センセイの書いた同人誌?
センセイのファンの作った同人誌?
後者は存在してないんじゃ・・

930 :名無しのオプ:03/08/27 12:08
[8月27日]『柳生十兵衛』第2章の5分の1まで。全体の13%。
文庫書き下ろしを想定しているので、ちょっと分量が多い。ノベルスより50KBは余分に、
つまり2割増の見当で書かなければならない。

931 :名無しのオプ:03/08/27 12:27
素朴な疑問なんですが、なんで文庫書き下ろしだと
分量が多くなるんですかね?
二段組のノベルスのほうが文字量は多くつまってる
ように思えるんですが・・・

素人でスマソ

932 :名無しのオプ:03/08/27 14:15
>932
ページ数にもよるが、改行の関係で、文庫のほうが若干原稿量が
増えることもある。絶対というわけではないが。

933 :名無しのオプ:03/08/27 14:17
わたしも素朴な質問を
50KBのKBとはどういう単位ですか。
キロバイト?
1文字2バイトとして、25,000字。
四百字詰め原稿用紙62.5枚分。

ノベルスだと250KBで文庫だと300KB。
原稿用紙312.5枚と375枚。

うーむ。。。

934 :名無しのオプ:03/08/27 14:59
これはアレだ。
メールで送信するデータ量の違いに換算してるんだな、多分

935 :名無しのオプ:03/08/27 18:31
「文庫を想定して」って、また頼まれもしない原稿を何処かに送るつもりなんですか、先生。

936 :名無しのオプ:03/08/27 18:39
素直に、
文庫書き下ろしで出版される事が決定してる原稿
とは読めないよな……

937 :名無しのオプ:03/08/27 21:44
一太郎だかWordのファイルサイズかと

938 :名無しのオプ:03/08/27 23:05
>>937
そんな数字出して比較する馬鹿いるかぁ!?
と、普通なら言うところだが、この場合きっとそうだろうと納得できてしまうのが・・・

939 :名無しのオプ:03/08/28 22:31
シンプルに

若桜木虔その22(笑)

はどうか

940 :名無しのオプ:03/08/28 23:28
【笑】若桜木虔の叙述日記解析スレその22%

941 :名無しのオプ:03/08/28 23:58
>926
>一瞬、霧島那智先生が乗り移って書かれたものかと思ってしまいました。

稲垣理一郎、村田雄介両先生に対して失礼極まりない発言だ。

942 :名無しのオプ:03/08/29 00:01
>933
KB=改行倍増、とかじゃない?
ページ数は増えるけど、本の下の方がスカスカになる禁断の技(笑

943 :名無しのオプ:03/08/29 00:25
スレタイに(笑)は外せないよな……

944 :名無しのオプ:03/08/29 01:13
【公魚】残暑で筆が進まず22%【笑】

945 :名無しのオプ:03/08/29 01:49
若桜木と(笑)と私

946 :名無しのオプ:03/08/29 09:15
>>942
100円ミステリーの先生の本を見たけど、ぎっしり活字が詰まってて
「なーんだ。ページは白くないじゃん」
と思ってしまった。

947 :名無しのオプ:03/08/29 10:07
>>933
これだけたっても業界の人の解説がない以上、
まともな業界用語ではないと思われ>KB

948 :名無しのオプ:03/08/29 11:08
盗作される危険性について

Q.執筆目安箱を楽しく興味深く読ませていただきました。
 文中で、作家に作品を送るのは飢えている猫に鰹節を放り投げるようなものとありましたが、
同時に創作教室などでプロに直接指導を受けるのは大変よいことだとおっしゃっておられます。
 どちらも作品を見せるという点で、ぱくりに関して同じ危険性を持っているように思えるのですが…。
 こんなことをいうと人が悪いといわれそうですが少し気になりました。
 あと、よい講座の見分け方とかはあるのでしょうか? 

A.作家に作品を送れば、それは密室での出来事であって、あなたが作品を送った証拠は、どこにも
ありません。それとも、作品全部を郵便局で内容証明・配達証明で送りますか? まさか、そんなこと
はできませんよね。内容証明・配達証明は、先方に喧嘩を売る時にやるものですから。
証拠がなければ、先方が盗もうがどうしようが、好き勝手です。そういうことをする作家か否か、人柄も
知りようがありません。
創作教室では、あなたの作品はコピーされて全生徒に配られます。その段階で、あなたの作品である
ことを立証する証人が大勢できたことになります。講師であれ、一緒に教室に通う生徒であれ、悟られ
ずに盗作することは不可能です。
良い講座か否かは、まず見学してみることです。いくら実績のある講座でも、あなたと講師の肌が合う
合わないの問題があります。 (ゲスト回答:若桜木虔)

949 :名無しのオプ:03/08/29 13:46
先生の人間観がわかりやすく表れてるなぁ

950 :名無しのオプ:03/08/29 15:21
よく知らない人に、軽々しく大事なものを預けるな。
って意味では至極普通のことを言ってるはずなんだが。

なんなんだろうこの違和感は(w

951 :名無しのオプ:03/08/29 22:22
そもそも作家に作品を送るのは、その相手に対して敬意があるからで
ぱくられるならそれはそれで本望と思う人もいるわけだが・・・

952 :名無しのオプ:03/08/29 23:53
ごくまれに、「○○は、俺の作品を盗作しやがった。あれは、俺が何年も頭の中で練っていた構想なんだ」という電波な方もいらっしゃいますが。

953 :名無しのオプ:03/08/30 09:30
夢枕獏も「自分のファンの女子大生が、いいアイデアの作品を送ってきたので、
ぱくらせてもらったうえに、その子を愛人にした」という実録風のギャグ短編を
書いているから、まあ、業界内でかつてあったことではあるんだろうな。

954 :名無しのオプ:03/08/30 09:55
欧米では考えられない事です。


955 :名無しのオプ:03/08/30 10:42
>KB
あー、もしや先生今、殊能の「美濃牛」読んでるのでは?
で冒頭のフリーライターの話が人ごとだとは思えなくて、
こんな表現になったとか。

...んなわけないか。

956 :名無しのオプ:03/08/30 13:08
学者の世界だと、もっとえげつないらしいけどね。
成果主義が徹底しているアメリカの大学なんかでは、特に。

957 :名無しのオプ:03/08/30 13:42
要は、
 原稿送られても、俺には一文にもならん
 俺の講座に来て、金払えや
てことではないのか

センセって、もう講座はやってないんだっけ?


958 :名無しのオプ:03/08/30 23:09
フリーライターの原稿なんかは昔は1枚いくらだったそうだが、
今はファイルサイズで、つまり10KBでいくら、だそうな。
ホントかどうかは知らん。

959 :名無しのオプ:03/08/31 00:16
>>958
割り付けたページで、1ページいくらじゃないの?


960 :名無しのオプ:03/08/31 00:30
>>958
ガセです。

961 :名無しのオプ:03/08/31 10:04
だからファイルサイズでいくらってのは、殊能の「美濃牛」が出典だって。
まあフリーライター時代の実話かも知れんが。

962 :名無しのオプ:03/08/31 19:35
クリスティの『予告殺人』の書評読みたくて題名だけで検索してたらこんなの引っかかっちまったよ(欝)
ttp://miya-bon.hp.infoseek.co.jp/hyosi-e/ake063.html
ハゲシク萎え

963 :名無しのオプ:03/08/31 20:06
>>962
ハゲワラ

リンク先の登場人物紹介、『小学校以来主席を通している才女』が、
では作中では何歳かというと中学3年生。

…短い期間の栄光なんですね。

主人公の、14歳で東京地方検察庁検事補ってのも凄いが。

964 :名無しのオプ:03/08/31 21:51
原稿料は会社・立場・場合によって違います
極端な例ですが1文字1円というのも存在してます

それはさておき倒錯ですが、シロウトの考えのほとんどが一度は考えた内容が多いのです
シロウトのネタに触発された作家は大勢いるでしょうが、盗作になるとどうでしょうか?
要はネタの発展系をプロは考えたりするかもしれません
しかしシロウトに言わせると、それすらも盗作なんでしょうね
事実、シロウトの作ったモノは大抵実作品では使い物にならないです
ただし応用すれば、その限りではないでしょうけど


965 :名無しのオプ:03/09/01 00:30
>964は日本語が不自由な方ですか?

966 :名無しのオプ:03/09/01 07:56
 グリーンのインキと、ゴルフ場のグリーンとの間に、何か恐ろしい謎があるのかなァ……
ただのだじゃれじゃなくて?

967 :名無しのオプ:03/09/01 11:05
そろそろ次スレ、どうする?

968 :名無しのオプ:03/09/01 11:08
>980
あたりを踏んだ人、でいいんでない?

969 :名無しのオプ:03/09/01 11:33
>962
すげえ。本編は読むまでもないが、あらすじまで
下手ってのはどういうことだ。
先生が自分で書いてんだろうなあ。


970 :名無しのオプ:03/09/01 11:39
少年向けって事の意味を、何か勘違いしてるとしか思えんなぁ……

971 :名無しのオプ:03/09/01 18:54
以前、先生が「ウィルスメールがたくさん来て云々」と日記に書いたら、
パソコンを使うスキルがないとか何とかさんざん言われたが、
最近、「ウィルスメール」が多いぞ。
オレはプロバイダーのサービスでウィルス・チェックして
ウィルスが添付されてるメールを弾いてもらっているが、
「こんなメールが来ました」という報告は来る。
それがこの数日、山ほどくるんだ。
だから、もしかして先生もこういう現象を経験したのかなと
思ったんだが。
同情しすぎ?

972 :名無しのオプ:03/09/01 19:08
日付 : 2003年09月01日 (月)
件名 : 秋の予定

 甲子園で母校PL学園が敗戦した後、しばらくの間は、何をする気も起こらなかったが、
秋の準備に向けて、先週からバタバタと動き始めた。

 いよいよ9/15には、3冊目のミステリーである新刊「城崎・松山 剣魂の殺人」が出版される。
 PRのためのテレビやラジオ出演の打ち合わせや、某紙へのエッセイ連載の打ち合わせ、
10月からスタートするラジオ番組「大野優凛子のラッシュライフ」の企画会議など、慌しい日が続いている。

 秋に出版予定のエッセイを書き終えたので、再び、紫電改ミステリーの執筆に戻る。
 頑張るぞ。


973 :名無しのオプ:03/09/01 19:56
>>622-623
日付 : 2003年08月01日 (金)
件名 : アルプスの記憶(PL学園、甲子園へ)

>>736
日付 : 2003年08月10日 (日)
件名 : PL学園初戦突破

974 :名無しのオプ:03/09/01 21:28
>>971

 ウィルスメールとは、ただの「電波」という意味で使ってるんだと思う。

975 :名無しのオプ:03/09/02 00:28
先生は原稿のテキストも自分のデムパで電送できるんじゃないのかな?

976 :名無しのオプ:03/09/02 05:06
【KB】若桜木虔その22【笑】

977 :名無しのオプ:03/09/02 08:05
[9月1日]『柳生十兵衛』第4章の5分の4まで。全体の40〜45%。
文庫書き下ろしはページ数に幅があるので、目安も曖昧になる。


978 :名無しのオプ:03/09/02 10:43
【ペース】若桜木虔日記その22【笑】

979 :名無しのオプ:03/09/02 10:47
【600万部の父】若桜木虔日記その22【不肖の息子】

980 :名無しのオプ:03/09/03 00:16
980

981 :980:03/09/03 00:18
若桜木虔その22(笑)
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1062515872/

次スレをたてますた。

230 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)