2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

若桜木虔その22(笑)

1 :名無しのオプ:03/09/03 00:17
前スレ
【今日も】若桜木虔との交換日記その21【平和】
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1057455301/

2 :名無しのオプ:03/09/03 00:20
[関連ホームページ情報」

大野優凛子のホームページ
http://www.aoikuni.com/book
若桜木虔のホームページ
http://members.jcom.home.ne.jp/wakasaki/index.htm
筆客商売のホームページ
http://members.jcom.home.ne.jp/sakka/index.htm
先生に忠告をしてくれる奇特なえとう乱星のホームページ「乱星舎」
http://www.interq.or.jp/red/ran/
先生が掲示板に登場。青山智樹のホームページ
http://www.din.or.jp/~aoyama/
「新本陣」共同執筆者矢島誠のホームページ
http://www2.plala.or.jp/m-yajima
先生の本書評も載るよ。鈴木輝一郎のホームページ
http://www3.famille.ne.jp/~kiichiro/
お弟子さんがいっぱい入会。もうすぐ先生の手に落ちるか日本推理作家協会
http://www.mystery.or.jp/index
こっそり先生を批判。元弟子市川創士郎のホームページ
http://member.nifty.ne.jp/s_ichikawa/FREE.htm

3 :名無しのオプ:03/09/03 00:21
過去ログ

若桜木虔、森博嗣を痛罵! (1)
http://mentai.2ch.net/mystery/kako/996/996141399.html
■若桜木虔その2 臍で茶がーく探偵団■
http://mentai.2ch.net/mystery/kako/997/997776355.html
■2チャンネル族は水平線馬鹿!若桜木虔その3■
http://mentai.2ch.net/mystery/kako/999/999705518.html
物好きな“2ちゃんねる・ウォッチャー”若桜木虔 (4)
http://mentai.2ch.net/mystery/kako/1000/10003/1000340670.html
"僕は見てない!!親方の愉快な日記"若桜木虔その5
http://mentai.2ch.net/mystery/kako/1002/10023/1002330658.html
志が低い!!と言われて二十余年 若桜木虔 その6
http://mentai.2ch.net/mystery/kako/1005/10051/1005115002.html
■文春5位?(プ 読者不在の濫作 若桜木虔 その7■
http://mentai.2ch.net/mystery/kako/1013/10138/1013859591.html
■架空告訴作家!? ビバ学歴 若桜木虔 その8■
http://book.2ch.net/mystery/kako/1017/10178/1017815062.html
■出版業界の不可触賎民 若桜木虔 その9■
http://book.2ch.net/mystery/kako/1020/10206/1020622845.html
若桜木虔と仲間たちをみんなで嫉妬しよう! その10
http://book.2ch.net/mystery/kako/1021/10219/1021916045.html

4 :名無しのオプ:03/09/03 00:24
過去ログその2

若桜木虔と仲間たちの自滅をそっと見守ろう第11巻
http://book.2ch.net/mystery/kako/1025/10252/1025233064.html
【美談?!】似たもの師弟・若桜木虔&大野優凛子12章
http://book.2ch.net/mystery/kako/1026/10269/1026949859.html
師弟で電波合戦!若桜木虔vs大野優凛子その13
http://book.2ch.net/mystery/kako/1028/10283/1028351714.html
相模原電波まつり・若桜木虔と大野優凛子 その14
http://book.2ch.net/mystery/kako/1030/10303/1030372881.html
若桜木虔を語る その15
http://book.2ch.net/mystery/kako/1031/10311/1031109622.html
若桜木虔の人間性が垣間見えるスレ第16弾
http://book.2ch.net/mystery/kako/1032/10320/1032092779.html
若桜木虔と法律を学ぶスレ第17弾
http://book.2ch.net/mystery/kako/1035/10352/1035260792.html
  空白期間<きいっちゃんスレに居候>
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1031897823/353-
【祝デビュー!】大野優凛子と若桜木一派を語るスレ (18)
http://book.2ch.net/mystery/kako/1045/10450/1045024545.html
【祝市長と懇談!】2chでマスターする若桜木一派★19
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1047049516/
【今日も】若桜木虔との交換日記その21【平和】
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1057455301/

5 :名無しのオプ:03/09/03 02:26
>1
激しく乙。

6 :名無しのオプ:03/09/03 05:10
>1
乙彼ー。

7 :名無しのオプ:03/09/03 08:22
乙カレ-

8 :名無しのオプ:03/09/03 08:28
[9月2日]
『柳生十兵衛』第4章を脱稿し、中断。『公募ガイド』第54回の連載分に着手し、脱稿。『ダカーポ』が発売になる。


9 :名無しのオプ:03/09/03 10:16
新スレ乙一

10 :名無しのオプ:03/09/03 10:35
乙一だけで、1000目指すスレはここですか?

11 :名無しのオプ:03/09/03 16:41
乙一スレでしたか。ズー

12 :名無しのオプ:03/09/03 17:40
負けずに乙一

13 :名無しのオプ:03/09/03 18:35
バカ先生のトップページが真っ白になってるのでつが
それはうちのPCだけ?

14 :名無しのオプ:03/09/03 18:38
見れるよ

15 :名無しのオプ:03/09/03 19:00
        ■■■■■
      ■■■     ■■
     ■■         ■■
   ■■■         ■■■
   ■■■          ■■
   ■■■■         ■■
    ■■■         ■■
                 ■■
                ■■
               ■■
             ■■
            ■■
           ■
         ■■
       ■■
      ■    ∧ ∧      ■  ■■■    ■■■■  ■■■■■
    ■■    (*゚ー゚)     ■  ■       ■       ■  ■  ■  
   ■■     (∩∩)    ■■ ■  ■■■ ■■■       ■
   ■■■■■■■■■■■■ ■    ■   ■          ■
   ■■■■■■■■■■■■  ■■■■   ■■■■     ■




16 :名無しのオプ:03/09/03 20:19
[9月3日]
『柳生十兵衛』第5章を脱稿。枚数計算をしたら9章でページ数が足りると判明し、
つまり全体の55%まで進行したことになる。気が楽になる。10日までには脱稿するだろう。

17 :名無しのオプ:03/09/03 20:44
>>16
なるほど。
物語の展開はページ数で決まるのですな。

18 :名無しのオプ:03/09/03 23:33
センセイのいうことはわけわからんが、ひとつだけ、
「中年、老年の作家ほど、馬力が凄い。一日百枚書いてもけろっとしている」
というのは、純粋にそうだなーと思う。
勝目梓とか、横山秀夫とか、とんでもない仕事量だもんな。
センセイはやや質で劣ってるけど、分量を書くのもひとつの能力だから、
そこは「ほほう」と思う。こんなこと書いたら叩かれるかな。

19 :名無しのオプ:03/09/03 23:52
別にたたきはしないが、あげてまでいうことではない。

20 :名無しのオプ:03/09/04 00:01
なあ、>>2のリンクから推理作家協会に行けないんだけど。
俺だけ?

21 :名無しのオプ:03/09/04 00:19
日本推理作家協会
http://www.mystery.or.jp/

ですね。

22 :名無しのオプ:03/09/04 06:16
>16
いつもの事ではあるが……
先生はなんて言うか……凄いな……

23 :名無しのオプ:03/09/04 13:14
「柳生十兵衛」は本当に刊行されるのだろうか?
パニックホラーはどうなったんだっけ?

24 :名無しのオプ:03/09/04 14:38
>>23
それを言い出せば、過去にはもっと凄いネタもあったぜ。
たしか光文社から出るハズのものだ。

25 :名無しのオプ:03/09/04 20:54
新ネタ、まーだー?

26 :名無しのオプ:03/09/05 15:51
先生の動きがないと、静かですね。
なんか自分が先生ジャンキーのような気がしてきました。

27 :名無しのオプ:03/09/05 19:07
 そうです。あなたは若桜木先生を心の奥底で愛しているのです……ドーン!

28 :名無しのオプ:03/09/05 20:12
その通りです。
わたしは、若桜木先生のことが好きでたまらないのです。
あ、作品のことじゃありませんよ。
あくまでも、若桜木先生のことです。

29 :名無しのオプ:03/09/05 20:49
デブ&フケ専でつか……(^◇^;)

30 :名無しのオプ:03/09/05 23:38
>>29
失敬な。
先生はデブじゃありませんよ。


31 :名無しのオプ:03/09/06 00:25
ううっ

32 :名無しのオプ:03/09/06 00:56
センセイのお嬢様はとっても美人だそうだ。

33 :名無しのオプ:03/09/06 16:29
 お嬢様も何か小説を書いていらっしゃるのでせうか。

34 :名無しのオプ:03/09/07 12:35
大野ネタは、こちらでよろしいのでつか

 ミステリーを書き始めたのは1年半前。出版社の勧めがきっかけでした。当時は
ミステリーの執筆経験がなく、プロット(あらすじ)は浮かばないし、殺人事件の
描写も全くできない。どこから手をつけていいかわからず、途方に暮れていたとき
に、「PL学園出身ということを生かして、甲子園もので、誘拐はどうか」と編集
者からアドバイスされ、「消えた甲子園」を書き上げました。(3月刊)これが思
いのほか好評で、以降もミステリーを書き続ける原点となりました。


35 :名無しのオプ:03/09/07 12:39
(中略)

 純文学でデビューして3年、ミステリーに転向して1年半で、今秋出版のものを
含めると、著作は5冊。(純文学1冊・ミステリー3冊・エッセイ1冊)。順風満
帆だとも言われますが、私自身は非常に苦しく、しんどい状況が続いています。出
版界は非常にシビアで、売れなければ次回作を出すことはできません。今、順調で
も、来年も作家として生き残っていられるかは、わからないのです。
 執筆スタイルは、テーマと舞台を最初に考えたら、あとは、あらすじを考えない
で、いきなり書きだしてしまいます。自分でも、犯人が誰か、折り返し地点までは、
わかりません(笑)。 (中略)

http://www.islands.ne.jp/yawatahamaozu/essay/08.html 

36 :名無しのオプ:03/09/07 12:43
温帯も昔おんなじようなことぬかしてたな……

37 :名無しのオプ:03/09/07 14:12
写真見る度にコレのどこがビジュアル系作家なのだと
小一時間問い詰めたくなるのだが。

38 :名無しのオプ:03/09/07 14:21
>>36
でも御大はその書き方で絃の聖域を書いてしまえたわけだしなあ。

ああ、才能の違いって残酷。

39 :名無しのオプ:03/09/07 14:39
デコたん、「消えた甲子園」が江戸川乱歩賞応募作(二次落ち)だった過去は抹消して、
出版社からの依頼で書いたことにしたのでつか?

40 :名無しのオプ:03/09/07 15:28
>>38
しかし、それも過去の栄光。
今は、当時の才能の残滓さえ感じられない。
公魚先生のように低空飛行で延々という作家ももの悲しいが、宝石のような輝きを見せた才能が徐々に堕してゆく様も悲しいものよのぉ。

41 :名無しのオプ:03/09/07 15:40
デコたん 「消えた甲子園」がドラマ化決定したってさー!

42 :名無しのオプ:03/09/07 20:59
 ド、ドラマ化ってほんと?
 なんか最近、賞なんかに応募しないで、ネットで配信したり、底辺での営業やってる
方が世に出やすいような気がするな……

43 :名無しのオプ:03/09/07 22:37
つーか、エッセイって出たの?

44 :名無しのオプ:03/09/07 22:50
http://www.j-n.co.jp/cgi-bin/product_detail.cgi?code=4-408-60232-9

45 :名無しのオプ:03/09/07 23:29
デコたんを知人が空港で見たらすぃー。
どうやら上京してたと思われまつ・・・・・

46 : :03/09/08 00:39
なんかさ、内容はともかくとしてだよ
最近はセンセイよりもはるかにデコたんの方がメジャーっぽい展開なんですが。

愛弟子の活躍に関するセンセイのコメントを聞きたいものです(笑)

47 :名無しのオプ:03/09/08 08:48
>40
「わたしは作家になるために生まれてきた」ってひとほど、
デビューして10年くらい経つとガタガタになっていくよな。
その意味では、大野さんのほうが、これから伸びる可能性はある、かも。
今の力と10年後の力を比べた相対的なもので、絶対値とは別の話だけどw

48 :名無しのオプ:03/09/09 12:55
>47
大口たたいたけど結局ガタガタになる作家が目立つのは、何も言わないで静かに
駄目になってった作家の方が単に目立たないため。
それに、腐乱タンは「わたしは作家になるために生まれてきた」って言うような事
は言ってなかった気はするけど、デビュー前から脳内作家で、それに匹敵する大
口はたたいてたよね。

49 :名無しのオプ:03/09/09 14:29
[9月4日]
『柳生十兵衛』第6章の半分まで。全体の60%まで。父が途方もない音量でTVを見ていて
騒々しい。うるさいから音を小さくしろと文句を言う。
が、ちっとも静かにならず、仕事に支障を来す。再度、文句を言ったら「いくら音を小さく
しようとしても、ちっとも小さくならない」と、クーラーのリモコンを操作している。
どんどん室温が下がって冷蔵庫の中のような寒さになりつつあるのに、気づいていない。
呆れ果てる。
ここで、近所のおばさんが「ブレーキが利かない!」と喚きつつ必死にアクセルを踏んで
どんどん加速し、猛スピードでブロック塀に突っ込んだ話を思い出した。途中で気づかない
もんだろうか?

50 :名無しのオプ:03/09/09 14:29
[9月9日]
『柳生十兵衛』脱稿。4日の寝不足の後遺症が今もって続いている。えらい疲れる。

51 :名無しのオプ:03/09/09 18:06
 しかしものすっごいスピードで書いちゃうんだなあ……また時代小説の畑が荒れてゆく……

52 :名無しのオプ:03/09/09 22:19
ここで、ある作家が「時代小説を書きたい!」と喚きつつ必死に仮想戦記にしがみついて
どんどん書きとばし、猛スピードでその分野を荒廃させた話を思い出した。途中で気づかない
もんだろうか?

53 :名無しのオプ:03/09/09 23:53
>>52
あら、近所のおばさんは過失、その作家先生は確信犯ですのよ。
一緒にしては近所のおばさんがお気の毒w

54 :名無しのオプ:03/09/11 01:03
日付 : 2003年09月10日 (水)
件名 : 剣道家の魂

新刊「城崎・松山 剣魂の殺人」執筆にあたっては、母校PL学園剣道部の先輩方や
同級生に、言うに尽くせぬお世話になった。発売に先駆けて本を送らせていただいた
ところ、「感動した」との感想が返ってきたのでホッとしているところだ。

剣道人なら誰でも知っている剣豪・高野佐三郎さんの直孫にあたられる剣道具師・
鈴木謙伸さんからは、抹茶色に小桜散らしの本鞣し革鍔・鹿皮鍔止を頂戴した。
「大野」の焼印入りである。
手に取ると、自分が浄化されていくように感じる。志の高い一流の職人さんの手仕事とは、
こういうものかと身がふるえる。これほどの感動を与えられる作品を私も作りたい。

剣豪小説はたくさんあるが、現代の剣道家を主人公にした小説は少ない。10代の頃から
私を支え続けてくれる剣道家の魂を伝えるためにも、この秋は「城崎・松山 剣魂の殺人」
を売って売って売りまくる決意である。

55 :名無しのオプ:03/09/11 01:09
お世辞も分からんバカとは…、今更か…

56 :名無しのオプ:03/09/11 01:29
>売って売って売りまくる

このバイタリティがある限り、このおばさんはいけるかもしれんな。
いや、ミステリーの質とかそういうのは置いといて、そこそこ有名になるとか、
ドラマ化されて金が入るとか、そういった面でさ・・・・。

57 :名無しのオプ:03/09/11 01:31
>>56
最近オレもそう思えてきたよ。
土曜ワイドに売り込んでドラマ化してもらって、
書店に手製のpos使ってもらったりして、
上京して大手書店にしつこく挨拶して……。
こういう厚顔無恥じゃなきゃ、やってけないのかもなあ。

58 :名無しのオプ:03/09/11 08:48
温帯と違って、
昔は良かったなぁ〜
とだけは言われないからな……

59 :名無しのオプ:03/09/11 08:49
http://homepage3.nifty.com/llllllllll/

60 :名無しのオプ:03/09/11 14:18
ダカーポで小説指南やってた。
人となりと、どんな作品を書いてるかを知らなければ、
いってることはまちがってないと素直に思えるんだが……

61 :名無しのオプ:03/09/11 14:51
 ダカーポの編集、読んだことないんじゃ……

62 :名無しのオプ:03/09/11 22:48
[9月11日]新作『日本海海戦』(仮題)に着手し、序章脱稿。全体の5%。


63 :名無しのオプ:03/09/12 00:43
わー、ふつうはちったあ休むだろうに……休んでくれっ

64 :名無しのオプ:03/09/12 01:38
>>62恐ろしく読みたくないんだが。

65 :名無しのオプ:03/09/12 05:19
「坂の上の雲」狙いですか?

66 :名無しのオプ:03/09/12 08:12
決戦直前の対馬海峡。日露両艦隊の間に突如現れた軽空母「モスクワ」。
圧倒的な近代装備を誇るも、財政難による解体寸前の艦体には様々な不具合が発生し、
燃料の不足は艦載機の運用さえ思うにまかせない。

通信システムの違いから、本国はおろか自国艦隊との意思の疎通もままならないまま、
三者の距離は、刻一刻となくなってゆく。
さらに艦内で不穏な動きをする共産主義者の影。露西亜帝国に対する郷愁を口にする幹部。

祖国のために、われわれは戦うべきなのだろうか。
皇帝の統治するロシアは、我々の祖国、ロシアと同じ国なのだろうか。
それをわずかでも長らえさせることが、同胞にとって正しい行動なのだろうか。
苦悩する艦隊司令、ウラジミール・ハルコンネンは、すべての対水上艦攻撃システムの起動を指示した。

なんてのかな。
買わないけど。

67 :名無しのオプ:03/09/12 11:35
モスクワは1992年に退役したそうだから、時代設定がちょっと苦しいかな?

68 :>>67:03/09/12 11:59
ソ連崩壊が91年だから、なんとか間に合わなくもない、と思う。

69 :名無しのオプ:03/09/12 21:54
オノレら、他人事言うて楽しんけ?
ご丁寧にコピペまでしよってからに。
タワケが!

70 :名無しのオプ:03/09/12 22:00
>>69
どこの誤爆?

71 :名無しのオプ:03/09/13 09:07




?????????



72 :名無しのオプ:03/09/13 20:25
>71
公魚や腐乱はおごった人だ。
ちと、くるしいな。どこを縦読みするの?

73 :名無しのオプ:03/09/14 04:14
しかしネタが無いなぁ、
最後に残ってる大技は、
センセイが腐乱攻撃をはじめることぐらいか……?

74 :名無しのオプ:03/09/14 06:51
>73
また新手のお気に入り弟子が現れて、腐乱がみぼーの二の舞になり、もめにもめる。
ってのもありえそうだが、まぁ、いずれにしろまだまだ先の話だな。

75 :名無しのオプ:03/09/14 07:13
ところで、先生と腐乱の合作って、もう売ってるんだっけ?

76 :名無しのオプ:03/09/14 11:18
アマゾン より

1. 消えた甲子園 ジョイ・ノベルス
大野 優凛子 (著) 新書 (2003/03) 有楽出版社
おすすめ度:★★★
通常3日間以内に発送

残念, 2003/09/12
レビュアー: arghhhhhh (プロフィールを見る)   東京都
おすすめ度:★
面白くて当然な設定なのにどこかものたりない。
つかみ所のないつまらなさが全編に漂う。
確か数年前に同じようなのをテレビでやってなかったけ? て思ってしまうか
らだろう。
今年出版されたものとは思えない古臭さ。



77 :名無しのオプ:03/09/14 11:19
緊迫感はあるが・・・, 2003/08/28
レビュアー: カスタマー   東京
おすすめ度:★
舞台設定は凝っている。綿密な取材を基に書かれたということも痛いほどに感
じる。
しかし、登場人物が二時間サスペンスドラマから拝借してそのまま使いました、
という感じで、魅力に欠ける。
キャラ作りに取材と同レベルの力を注いでいたら読み応えがあるものになって
いただろう。

ハラハラドキドキ, 2003/03/17
レビュアー: ちいちいぱっぱ   愛媛県松山市
おすすめ度:★★★★★
すっごい大事件なんだけど、悪いことしてる人がいるんだけど、何故か犯人が
憎めなく、「捕まってほしくない・・・」と思いながら読み進みました。私も
体育会系だったので、何となくわかる部分がいっぱいあって、人間臭い部分に
共感がいっぱいありました。さぁ甲子園の決勝はいったいどうなるんだ!!と
ハラハラしながら、納得のいく結末でした。

78 :名無しのオプ:03/09/14 11:51
これも追加しとこう。

松山城・雪の殺人事件  コスモノベルス

おすすめ度:★☆☆☆☆
火サスの原作本か?, 2003/08/27
レビュアー: カスタマー   東京
ミステリをろくに読んだことがない人がどういうわけかミステリを書くことを迫られたため、
テレビの二時間ドラマを五、六本見て「学習」した上で書いた代物。
登場人物もストーリー運びも二時間ドラマ化を目指しているようで、その手の物が大好きという者はともかく、
「ちゃんとしたミステリを読みたい」という者は苦笑抜きでは読めないだろう。

79 :名無しのオプ:03/09/14 12:58
●Amazonに寄せられるであろう新刊レビュー
●「秋に出版予定のエッセイ」(地元? 文芸社?)
●年末の文春ベスト10アンケート

今年中のネタはこんな所か?

80 :名無しのオプ:03/09/14 13:34
レビュアー:ちいちいぱっぱって、なんだか腐乱の
知人、関係者っぽい感じだな。
流石に本人がジサクジエーンで書いた訳じゃない
と信じたい。
しかし「〜だけど、〜だけど」ってアホだな。


81 :名無しのオプ:03/09/14 22:23
>流石に本人がジサクジエーンで書いた訳じゃないと信じたい。

きっと「二才年上の同級生」が書いてくれたんだよ(w

82 :名無しのオプ:03/09/15 15:59
[9月15日]
亡母の一周忌法要が、手違いだらけながら、何とか終了。鎌倉時代以来の親戚、戦
国時代以来の親戚、江戸時代以来の親戚など、ほぼ揃う。
『日本海海戦』は2章脱稿。全体の25%。それにしても、この猛暑には参る。全く仕事
が捗らない。完全に1章に2日ずつ掛かっている。これでは、脱稿まであと2週間も掛
かる計算になる。それでは遅すぎる。


83 :名無しのオプ:03/09/15 16:15
腐乱、今度の新作、初刷減らされたようだな。

84 :名無しのオプ:03/09/15 16:35
>>82
なんか、亡霊だらけの法事ですな。
>>83
そんな事、どうして判るんですか?インサイダー?

85 :名無しのオプ:03/09/15 18:25
>82
近所一帯縁者だらけなのか? 確かに田舎はそういうことあるけど。

86 :名無しのオプ:03/09/15 18:38
>83
どのくらい刷っているんだろう? ノベルズなら最低で7000くらいと
聞くが。あ、エロ系ノベルズは5000というのもアリらし。

87 :名無しのオプ:03/09/15 19:27
ワカサギ一族って、平安時代にはまだ発生していなかったんだな。

88 :名無しのオプ:03/09/15 22:01
cスミックは8000

89 :名無しのオプ:03/09/16 16:18
日本の出版業界って、実売数じゃなくて刷り部数分の印税を支払う方式だっけ?

90 :名無しのオプ:03/09/16 16:34
>>89
よっぽどドケチな出版社以外は、刷り部数に対する印税だよ。

91 :名無しのオプ:03/09/17 11:11
日付 : 2003年09月15日 (月)
件名 : 「城崎・松山 剣魂の殺人」発売

新刊の発売日。愛媛ではまだだが、東京や関西では既に店頭に並んだようで、友人知人から
「購入した」とメールが入る。

HP宛に早くも読者の方から感想メールが届いた。読者からのメールは、まださほど多くは
ないだけに、とても嬉しいし、ありがたい。現在、執筆中の原稿にもはずみがつくというものだ。

この連休中、全国各地で様々な剣道関係の試合や講習会、稽古会が行なわれている。拙作の
剣道考証をお願いした母校の先輩や同級生が、あちこちで、新刊のPRをしてくれている。

剣道を愛する人にも、剣道を知らない人にも、熱く、切ないメッセージが伝わる作品に
仕上がったと自負している。ぜひ、ひとりでも多くの方に、読んでいただきたい。

92 :名無しのオプ:03/09/17 11:12
[9月17日]
『日本海海戦』第3章脱稿。全体の35%。

93 :名無しのオプ:03/09/17 13:01
どっちも普通だな……

そういえば最近センセイの批評がないな、
どうしたんだろう?

94 :名無しのオプ:03/09/17 23:08
相変わらず妙な自負を持ってるな……

95 :名無しのオプ:03/09/18 00:34
センセーは静岡だと思ったんだが、何故愛媛ですか?

96 :名無しのオプ:03/09/18 00:52
>95
それは>91が先生の日記じゃないからです。

97 :名無しのオプ:03/09/18 00:59
>>96
あ、腐乱タンの日記だったのですね。
余りにも文体が(というよりキャラが)似ていたので
思い切り誤読してしまいました。
ご指摘ありがとでした。

98 :名無しのオプ:03/09/18 01:30
腐乱の日記にも、お師匠様の名前が出なくなったね。
そのうちお師匠様の口撃が始まるんだろうか?

99 :名無しのオプ:03/09/20 23:36
終焉近しか。

100 :名無しのオプ:03/09/21 00:41
ついにこのスレも……

101 :名無しのオプ:03/09/21 00:48
一回終わったスレだからなあ。腐乱タンが先生と絡まなくなったらこんなもんじゃない?

102 :名無しのオプ:03/09/21 01:31
腐乱のケンコンがふつうに本屋にあってびびった。
著者近影の80年代っぽさに再度びびった。

103 :名無しのオプ:03/09/21 16:01
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■□■■■■■□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■□□■■■■■□■■■■■■■□□□□□□□□□□□□■■
■■□□■■■■■□□□□□□■■■■■■■■■■■■■□□■■
■□□■■□■■■□■■■■□■■■■■■■■■■■■□□■■■
■■□■□□■■□□□■■□□■■■■■■■■■■■□□■■■■
■■■□□■■□□■□□□□■■■■■■■■■■■□□■■■■■
■■□□■■■■■■■□□■■■■■■■■■■■□□■■■■■■
■■□■■■□■■■□□□□■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■□□□□□□■■□□■■□□■■■■■■■■■□■■■■■■■
■■■■□■■■□□■■■■□□■■■■■■■■□■■■■■■■
■■□■□■□■■■■□□■■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■■□■□■□■■■■■□□■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■□□■□■□■■■■■■■■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■□■■□■■■■□□□■■■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■■■■□■■■■■■□□□■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■■■■□■■■■■■■■□□■■■■■■□□□□■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

104 :名無しのオプ:03/09/21 16:05





















105 :名無しのオプ:03/09/21 16:07
         ここは 乂1000取り合戦場乂 となりますた。。
      \∧_ヘ     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ,,、,、,,, / \〇ノゝ∩ < 1000取り合戦、いくぞゴルァ!!       ,,、,、,,,
    /三√ ゚Д゚) /   \____________  ,,、,、,,,
     /三/| ゚U゚|\      ,,、,、,,,                       ,,、,、,,,
 ,,、,、,,, U (:::::::::::)  ,,、,、,,,         \オーーーーーーーッ!!/
      //三/|三|\     ∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧
      ∪  ∪       (    )    (     )   (    )    )
 ,,、,、,,,       ,,、,、,,,  ∧_∧∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧
      ,,、,、,,,       (    )    (    )    (    )    (    )


106 :名無しのオプ:03/09/21 19:30
1000

107 :名無しのオプ:03/09/21 20:33
さ、先は長いぞ……

108 :名無しのオプ:03/09/22 02:21
[9月21日]
『若桜木虔その22(笑)』、レス100突破。全体の10%。

109 :名無しのオプ:03/09/22 02:32
>>108
ワロタ

ま、所詮ミステリー作家ではない単なるイタタ作家モドキですからな、
この板での使命は終えたのかもしれませんね。
だれかネトヲチ板か難民板にでもスレ立ててくれれば継続って感じで
しょうか。


110 :名無しのオプ:03/09/22 03:18
う〜ん、せっかくここまで続いてたのに、お別れとは……感傷に過ぎぬか

111 :名無しのオプ:03/09/22 03:18
次の文春あたりで何も無かったら、
このままゆっくり衰亡してくのかね……

112 :名無しのオプ:03/09/22 03:29
ミス板一のスレ数を誇ったバカサギスレもここまでですか…
もう板一じゃないしけど、寂しい気もする。

113 :名無しのオプ:03/09/22 04:34
個人作家のスレッドとしては未だに一位だけどね。
気を抜くと森博嗣に抜かれちゃうぞ、先生。

114 :名無しのオプ:03/09/22 04:41
センセイが素敵な書評・ドラマ評を再開してくれれば、
活性化の目もあるんだけどな

115 :名無しのオプ:03/09/22 06:39
かつての盛り上がりを思い返せば、確かに感傷めいたものが胸を過ぎりますな

116 :名無しのオプ:03/09/22 15:17
 若詐欺先生だけじゃなく、ドキュソな先生全部に枠を拡げるのはダメ?タブー?

117 :名無しのオプ:03/09/22 17:01
>>116
いいねえ、その方針。
まず手初めに、ドキュソ先生のラインナップをしよう。

118 :名無しのオプ:03/09/22 19:11
DQNで個スレがない作家っている?

119 :名無しのオプ:03/09/22 19:40
[9月22日]
『日本海海戦』第6章の半分まで。全体の60%。猛暑でダウンして体調がガタガタに狂った。
どうしようもなく原稿が遅れている。

120 :名無しのオプ:03/09/22 22:26
どうしようもなくスレの進行も遅れている。

121 :名無しのオプ:03/09/22 23:04
その割にスレチェックしてる香具師は結構いるんだな。

122 :名無しのオプ:03/09/22 23:36
腐乱と公魚が仲違いすれば一挙に活性化します

123 :名無しのオプ:03/09/22 23:39
じゃ、両方に「××が悪口言ってます」ってチクリのメール入れたら???

124 :名無しのオプ:03/09/22 23:54
すみません初歩的な質問なんですが、どうして山崎渉が来ると、みんな慌てるんですか?
落ちないように書いておくとか保守とか……教えて下さい。

125 :名無しのオプ:03/09/23 00:07
>>124
何故よりにもよってこの板のこのスレで質問するんでしょうか。
このスレには山崎など不要なんですが。
そして、誰も慌ててなんていないと思いますが。

126 :名無しのオプ:03/09/23 00:09
>>124
http://etc.2ch.net/qa/

127 :名無しのオプ:03/09/23 00:17
はあ……すみません。

128 :名無しのオプ:03/09/23 04:32
お蔵入り原稿ばっかだな。
前にかいてた何とかの女王とか、アレキサンダーとか、何曜日の仏滅とか、出版されてんのか?

>>88
そうなのか。あそこは8000なのか。
俺が知ってるとこはエロ系でも8000以上だったから……。

129 :名無しのオプ:03/09/23 14:52
先生、乱歩賞パーティに触れてないね。
今年は出席しなかったのかな?

130 :名無しのオプ:03/09/23 23:46
ターミネーターって売れてるの?
ガダルカナルはどうなんだろうか……

131 :名無しのオプ:03/09/23 23:47
[9月23日]
『日本海海戦』第7章の5分の1まで。全体の70%。編集さんから巻きが入るが、
一向にピッチ上がらず。歳を感じる。

132 :名無しのオプ:03/09/24 01:36
 歳を感じるって、普通はもっと遅いの!


133 :名無しのオプ:03/09/24 01:59
かわいそう

134 :名無しのオプ:03/09/24 07:38
先生から筆の速さを取ってしまったら・・・
がんばれよ先生!

135 :名無しのオプ:03/09/24 15:53
>>134キツ過ぎる……

136 :名無しのオプ:03/09/24 19:15
目をそらしたくなる事実ですがターミネーターは売れてます。

137 :名無しのオプ:03/09/24 19:27
>>136
何部くらい? 1000部くらい???

138 :名無しのオプ:03/09/24 21:23
>>137初刷1万で採算分岐点を越えるくらい。

139 :名無しのオプ:03/09/24 21:25
そろそろブワーッと、ド派手なケンカを、誰が相手でも良いからして見せて下さいな、センセ!

140 :名無しのオプ:03/09/24 22:59
ttp://www2u.biglobe.ne.jp/~yuh/cgi-bin/minibbs.cgi
ターミネーター空母の感想up。

でも売れてよかったじゃん。ところで「霧島那智」名義の
ガダルカナルはどうだったのだろう。

141 :名無しのオプ:03/09/24 23:28
しかし……なんでそんなもんが採算分岐点に乗るわけ?
つうことは、日本に6000人ぐらいはそういうのを好む読者がいるということになるよ?

142 :名無しのオプ:03/09/25 00:00
>>141
日本の人口を1億2千万人とする。
小さい子供や老人は仮想戦記は読まないと考えて、
計算を簡単にするために本を買って読む可能性のある人間を
6千万人とする。まあ、最近は活字離れが久しいから、
普段から本を読んでいる人間を更に半分の3千万人とすると、
6000/30000000で5000分の1の確率。
これくらいならいてもおかしくないかな? という気がしないでもない。

143 :名無しのオプ:03/09/25 00:22
腐乱たんのサイト、執筆レポートが消えてるね。

144 :名無しのオプ:03/09/25 02:24
>>140それって担当も相当バカだということだな


145 :名無しのオプ:03/09/25 14:08
若者が習慣で少年ジャンプや少年マガジンを買うように、
架空戦記を習慣で買って読んでるひとが何千人かいるのは、
おかしくない気がする。

146 :名無しのオプ:03/09/25 18:20
ただの収集家も買ってそうだ。
すぐ絶版しそうだし。

147 :名無しのオプ:03/09/25 19:19
よしっ! じゃ漏れも『踊る大空母』の執筆じゃ!

148 :名無しのオプ:03/09/25 23:15
[9月25日]『日本海海戦』第7章脱稿。全体の80%。


先生、他に書くことはないのか?


149 :名無しのオプ:03/09/26 02:31
生ける屍かアンタは

150 :名無しのオプ:03/09/26 02:37
じゃあ、ボチボチ毒殺されるな。

151 :名無しのオプ:03/09/26 08:09
>>150
毒殺と言う手間をかけて、掴まるかもしれないと言うリスクをかけて
ヤル程の価値があるのか?
君ならヤルか?
オレならやらない。


152 :名無しのオプ:03/09/26 09:11
>>151
えーと、一応ミステリー板なんだからさ、
「生ける屍」と来て「毒殺される」というのは、元ネタあるわけで。

…縦読み、じゃないよね??

153 :名無しのオプ:03/09/26 09:22
>>152
わーん。知りませんでした。
こんな無知な私をお許しください。
逝ってきます。
すごく反省。

154 :名無しのオプ:03/09/27 13:15
[9月27日]『日本海海戦』第9章の半分まで。全体の95%。そろそろ次の作品の冒頭も考え始めなければ。さて、次は何を書くんだっけ?(笑)


155 :名無しのオプ:03/09/27 13:39
>>140
本人?
本人であれば、「〜・フセイン」は難癖つうか・・・
別人であれば、この板の方がレベル高いなと再認識できる内容でしたw

といって燃料でも投下してみるテスト

156 :名無しのオプ:03/09/27 13:55
先生にしてはあまり違和感を与えない(笑)だな。

157 :名無しのオプ:03/09/27 14:00
誰かケンダマ読んだ人いる?

158 :名無しのオプ:03/09/27 14:03
大野サンの新作って、鮎川賞落ちたのをさっそく流用したのでつか?

159 :155:03/09/27 14:04
荒れる前に書いとこう


Saddam Hussein Al-Tikriti

息子
Qusay Saddam Hussein Al-Tikriti
Uday Saddam Hussein Al-Tikriti

祖父名を省略することが一般的だが
祖父が著名人であれば、父名を略すこともある
それは基本的に本人の自由。
絶対に祖父名を略すという分けではなくてあくまでも習慣

馬鹿センセーが知っててやったとは私も思わないので
フセインが性だとでも勘違いしてそのままという主張は
同意するがw

160 :155:03/09/27 14:05
性じゃねーよ、「姓」(つД`)

161 :名無しのオプ:03/09/27 14:38
>>158
「完璧な殺人」だっけか?>鮎川賞落ちたの

162 :名無しのオプ:03/09/27 15:46
 あと、部族名とかを挟むこともあるよね。

 しかしセンセイ、次は何を書くんだっけというのにはワロタ。著述家ではなく
著述マシーンということなんだろうな……
きっと目に付いた単語がすべて、ロクに構想が練られることもなく、みんなストレートに
架空戦記のネタになっちゃうんだろうな。

 でもトゥームレイダー空母なんて書いたらさすがに怒るぞ。

163 :名無しのオプ:03/09/27 19:50
ターミネーターがまだ続くらしいよ。

164 :名無しのオプ:03/09/27 20:00
そ、そんなに売れてるのか。

165 :名無しのオプ:03/09/28 02:06
キイッちゃん日記より

 大野優凛子『城崎・松山 剣魂の殺人』(2003年9月25日・ジョイ・ノベルス・
838円)読了。いわゆるひとつの時刻表ミステリー。ソツなくまとまって、出来は悪
くない。ただ、うーん……ある種、先人のいいところをつなぎあわせて一丁あがり!
って感じがするの、って、わかりますか。どこを拾い読みしてもそれなりに面白い
んだけど、どこを読んでも既視感がつきまとう。よくもわるくも全体の作品の造りが
保守的で、新人としては、もっと新しさがないとキツいかなあ。だからどうせえ、ち
うと困るんですけど。
 褒めてませんが、安定して楽しめる作品であることにはちがいありません。目を通
して損した感じはしないだろうと思います。

166 :名無しのオプ:03/09/28 08:07
>>165
キイッチャンごときに、こんなふうにえらそうな批評されたくねえなあ。
みんな寄贈するから図に乗るんだね。
じゃあテメエがどれほどの作品を書いているのかと、小一時間……。

167 :名無しのオプ:03/09/28 12:17
[9月28日]
『日本海海戦』脱稿。『マゼラン』(仮題)第2巻に着手、第1章の3分の1まで。全体の3%。
いったい、この本は、いつ出るのだ? 脱稿したままお蔵入りになっている原稿が、どんどん増えていく。


168 :名無しのオプ:03/09/28 12:27
>いったい、この本は、いつ出るのだ? 
>脱稿したままお蔵入りになっている原稿が、どんどん増えていく。

あれ? 榛名高○という名前で既に出ているはずですがw


169 :名無しのオプ:03/09/28 13:38
>166
まあまあ。
作家としての力量と評論家としての力量は別物なんだし、
それを言ったら漏れたちがセンセイを批判することもできなく
なるぞ?

…キイッちゃんの評論家としての力量については、敢えて
触れないけどなー(w

170 :名無しのオプ:03/09/28 15:23
>166
まあ不作の年だったらしいけど、推協賞獲ったからね。
一派でHC出せるのもこの人ぐらいだし。

171 :名無しのオプ:03/09/28 19:19
>>170
HCって、ナニ?

172 :名無しのオプ:03/09/28 19:21
>>169
オレたちはユーザーで金出して本買ってるお客さんなんだから、
何を言ってもいいんだよ。基本的に。
仮に匿名の作家がここにいても、匿名で書いてるんだから
同じこと。
しかし岐阜の大先生は……。
同業者を評論家ぶって批判するのは首をかしげるがなあ。

173 :名無しのオプ:03/09/28 20:44
>>171
ハードカバーの意かな?
表紙が堅い本(単行本)のこと。
ちなみに「新・本陣殺人事件」は単行本だがソフトカバーだった。


174 :名無しのオプ:03/09/29 12:38
9月28日 愛媛新聞

今週のベストセラー
【明屋書店調べ】
@バカの壁            養老孟司
Aトリビアの泉 へぇの本
BダイエットSHINGO       香取慎吾
C世界の中心で、愛をさけぶ 片山恭一
Dマンガ金正日入門      李友情・李英和
E十津川警部「家族」      西村京太郎
Fトーキョー偏差値       林真理子
G日本復活            塩崎恭久
H祇園の教訓          岩崎峰子
I愛媛県の歴史         内田九州男

他の書店にも、城崎・松山剣魂の殺人のランクインなし、松山で売れなくてどうする。
売って売って、売りまくれ! デコタン!!

175 :174:03/09/29 12:39
×今週のベストセラー

○先週のベストセラー

176 :名無しのオプ:03/09/29 14:31
 愛媛新聞の情報も手にはいるとは……すごい。

177 :名無しのオプ:03/09/29 22:03
>ショットガン艦隊『大和』 : 藤宮弥生
>著者はワカサギ軍団の一人らしいですな。

  ってな発言が架空戦記スレにのっていたが、ワカサギ軍団はもうこの路線で
行くのだろうか。大将からしてターミネーターだからなあ。
 巨大な三式弾が無数に発射されるのだろうか……

178 :名無しのオプ:03/09/29 22:22
ワカサギ先生、三式弾好きですからねえ。必ず撃ってますね。
三式弾とは日本海軍が開発した対空用の主砲弾なのですが、
実戦であまり効果はなかったようです。ただセンセイの火葬戦記
では常に百発百中ですw
あと、センセイの火葬では、アメリカ海軍提督が必ず
「おのれジャップの糞猿め!」といいます。

179 :名無しのオプ:03/09/30 10:24
[9月30日]
『マゼラン』第2巻の第1章脱稿。全体の10%。これで10月入りか。何だか夏の疲れが
一気に噴き出してきた感があって、非常に拙い。

180 :名無しのオプ:03/09/30 14:20
拙いってセンセイ……そのまま出すのか

181 :名無しのオプ:03/09/30 14:34
>178
公魚先生一派に限らず、たいていの仮想戦記では百発百中。
ついでに、たいていの仮想米国は、現実米国のように柔軟かつ素早い対策をうたないので長期に渡って活躍する。

182 :名無しのオプ:03/10/01 08:47
普通の思考方法では、9か月にB29を4000機作って、護衛空母を毎週1隻作る国には勝てないよ。


183 :名無しのオプ:03/10/01 10:56
火葬戦記読者層ってどんなんだ。
満員電車内でスポーツ新聞読むような人たち?
歴史オタや軍オタはけっして読まないような気がするんだが。

184 :名無しのオプ:03/10/01 12:51
>183
けっこう読んでいそうな気もするけど。
もちろん、真面目に「そうか! こうすれば日本は勝っていたんだ!」と読んでいるわけではなく、作者の知識の浅さや戦略・戦術のトンデモさを楽しんでいるのではないかと。

185 :名無しのオプ:03/10/02 17:49
もはやコピペする価値もないな。

[10月1日]
『マゼラン』第2巻の第2章脱稿。全体の20%。

186 :kakuuwar:03/10/02 19:43
kakuuwarです。
少し更新しました。まだ交渉中なので何も言えませんが
若桜木先生の著作のとある1作が復刊されるかもしれません。
ではまた。
http://kakuuwar.hp.infoseek.co.jp/index.html

187 :名無しのオプ:03/10/03 04:31
問題は、ここで宣伝されても、
購買層の人間が、確実に居ないって事だけだな……

188 :名無しのオプ:03/10/03 16:06
日記のパワーダウンが、悲しい。
やはり、都落ちの影響だろうか?

189 :名無しのオプ:03/10/03 20:36
>188
裁判後、松井ネタを禁じられてしまったのも痛かったのでは?
あんなに萌えてたネタだっただけに。

190 :名無しのオプ:03/10/04 11:22
それでも一時期は書評、ドラマ評で切れ味鋭かったのに(w
何で最近はやらないんだろう?

191 :名無しのオプ:03/10/04 13:36
>>190
あんなに集中攻撃されて格好の餌食にされては、
いくら大先生でも、疲れるだろ。
以前は元気があったけど、最近はそうでもないみたいだし。

192 :名無しのオプ:03/10/05 16:06
10月 5日 愛媛新聞

先週のベストセラー
【明屋書店調べ】
@バカの壁            養老孟司
AB’z ウルトラクロニクル   佐伯 明
Bトリビアの泉 へぇの本
C世界の中心で、愛をさけぶ 片山恭一
Dマンガ金正日入門      李友情・李英和
EダイエットSHINGO       香取慎吾
F祇園の教訓          岩崎峰子
G日本復活            塩崎恭久
H「新しい人」の方へ      大江健三郎・大江ゆかり
I愛媛県の歴史         内田九州男

>剣豪小説はたくさんあるが、現代の剣道家を主人公にした小説は少ない。10代の頃から
>私を支え続けてくれる剣道家の魂を伝えるためにも、この秋は「城崎・松山 剣魂の殺人」
>を売って売って売りまくる決意である。

決意も空しく、発売から半月、デコたんお得意の愛媛のベストセラーに出現せず。
ライオンズクラブ何をしている。
明屋書店では二冊平積みで、店長オススメのポップがついているのに……

ど う し て 売 れ な い ん で つ か

193 :名無しのオプ:03/10/05 17:30
 ここ数年、ミステリで上位に入るのは難しいだろうね。大先生方は別として。

194 :名無しのオプ:03/10/06 21:05
[10月6日]『マゼラン』第4章の3分の1まで。全体の33%。『公募ガイド』第55回連載に着手し、脱稿。
父、退院。入院のことを記し忘れた。今年に入って15回目の入院であった。
年内に20回の大台の見通しどおりに進捗している。


195 :名無しのオプ:03/10/07 05:11
いままで何度も、終わりだな。
と言われてきたが、今回はそろそろ本当に終焉に近づいてるかも、このスレ。

196 :名無しのオプ:03/10/07 11:29
>>195
今年の週刊文春のミステリー・ベスト10の結果を見るまで
もたそうよ。

197 :名無しのオプ:03/10/08 17:51
ところで
「城崎・松山 剣魂の殺人」
を読んだ人はいないんデツカ? 田舎なもので、
今回のは書店で見ないんだけど。

198 :名無しのオプ:03/10/09 05:03
前作前々作あたりは、割と見かけたんだけど……
今度のは全然発見できない。

199 :名無しのオプ:03/10/09 15:42
今なら先生が死んでも祭りにすらならないかもな。

200 :名無しのオプ:03/10/09 22:56
今日電車で前に座ったおっさんが、「松山嬢」読んでた。

201 :名無しのオプ:03/10/09 23:08
終了記念カキコ


202 :名無しのオプ:03/10/10 00:35
Q.
小説家を目指して精進中です。日々、賞を目安に小説を書いています。特に出版
社から依頼があるわけでもありませんが、二つの作品を同時進行で書き進めるのは、
何か弊害があるでしょうか? 自分では有るような気もするし、あるいは非常に効率
的な気もしたり、よくわかりません。仕事に追われたプロの作家でないかぎり、やは
り執筆中は一つの作品に集中するべきでしょうか?

A.
これは、向き不向きです。プロ作家の方でも、1つの作品だと飽きてしまうの
で、幾つも並行に、という人もいれば、1つずつ順番に、という人もいます。
私の場合は後者で、結果的に並行作業よりも、順番の直列処理のほうが早いです。
これは執筆時に周囲に山のように資料を置いた状態で仕事するので、複数の作品分の
資料を並べられない、という物理的な理由も大きく関わってきます。
(ゲスト回答:若桜木虔)

203 :名無しのオプ:03/10/10 00:37
Q.
200枚から500枚程度の賞がけっこうあります。この場合、200枚と500枚
とでは倍以上違うので、内容の濃さもエピソードの規模も当然、差がつく気がします。
このような賞に、200枚の小説を応募するのは不利でしょうか?
こういう場合、どういった評価の仕方なんでしょう?

A.
応募作は大半が駄作です。そこで選考委員は「どうせ駄作だろう」という先入観
を持って読み始めることになります。
下限の枚数の応募作が来た場合、真っ先に考えることは「こいつは描写力が不足
で、心理描写や風景描写などが欠落しているために枚数が少ないんじゃないか?」と
いうことです。
そういう描写力不足は、頭の1枚を読んだだけで分かりますから、もしそのとおり
なら、後は真面目には読まず、斜めにすっ飛ばして読むことになります。
テーマ的に、いくらじっくり書き込んでも、その枚数で充分という作品も稀にない
わけではありません。それも、冒頭の数枚を読めば、だいたい分かるものです。
また、出版社としては応募作を刊行して稼ぎたいわけですから、200枚では本に
なりません。やはり400枚はないと。
200枚の優秀作が2つあれば抱き合わせで1冊に、という手もないわけではあり
ませんが、そういう本は、あまり売れ行きが期待できません。以前は見かけました
が、最近ではないでしょう。
で、同レベルの200枚の優秀作と400枚以上の優秀作が肩を並べたら、営業的
な観点から、後者のほうが受賞する可能性は高いです。
(ゲスト回答:若桜木虔)

204 :名無しのオプ:03/10/10 00:39
Q.
このたびある新人賞をいただきましたが、筆名で応募しています。この場合、授
賞式などでお渡しする名刺はどのようなものを用意すべきでしょうか。瑣末な質問で
申し訳ありませんが、周囲(出版関係者は一人としていない)では「当然、本名のも
のだろう」という意見と「今後のために、新しい名刺をあつらえたら」という意見
で、真っ二つです。なお住所の表記なども皆さんどうなさっているのでしょう。ちな
みに私は、今後も本業とは全く分けて、活動していきたいと思っているのですが。

A.
これは、それほど大きな問題ではありません。本名の方(その場合は手書き等で
カッコ内に筆名)もいらっしゃいますし、筆名の方もいらっしゃいます。住所も、
自宅の方も事務所の方もいらっしゃいます。
肝心なのは、かなりの枚数を用意しておかないと名刺交換で、あっという間に使い
果たすということです。
(ゲスト回答:若桜木虔)

205 :名無しのオプ:03/10/10 01:23
 さすがにターミネーターの進撃は止まったようですね。部数伸びません。

206 :名無しのオプ:03/10/10 12:06
>205
どうしてそんな事知ってるの。
書店員さんか何かデツカ?

207 :名無しのオプ:03/10/10 12:16
>>206
版元の担当者。

208 :名無しのオプ:03/10/11 00:17
視力回復カレンダーにうけた

209 :名無しのオプ:03/10/11 03:45
今思えば最終スレにふさわしいスレタイだな。

210 :名無しのオプ:03/10/11 13:27
だれだ、必死に終わらせようとしてるヤシは?

211 :名無しのオプ:03/10/12 08:46
>肝心なのは、かなりの枚数を用意しておかないと名刺交換で、
>あっという間に使い果たすということです。

……これはたいていの作家にあてはまることなんでしょうか。

212 :名無しのオプ:03/10/12 13:06
ばか先生のようにパーティによくでて
上の立場へ必死に挨拶周りをする方々だけです


213 :名無しのオプ:03/10/12 14:07
仕事がやって来なくて、仕事を取りにいかないといけないわけですね。

214 :名無しのオプ:03/10/12 14:26
10月12日 愛媛新聞

先週のベストセラー
城崎・松山剣魂の殺人のランクインまったくなし。
もうチェックやめ。

ちなみに……

『翠の月』
愛媛新聞・今週のベストセラー4週連続ランクイン
     ↓
『松山城・雪の殺人事件』
愛媛新聞・今週のベストセラー9週連続ランクイン
     ↓
『消えた甲子園』
愛媛新聞・今週のベストセラー5位
     ↓
『城崎・松山 剣魂の殺人』
ランクインなし


隊長! 松山市民はもう騙されないみたいでつ
城崎で売ってね

215 :名無しのオプ:03/10/14 00:05
ケンちゃん死んだ?

216 :名無しのオプ:03/10/14 01:43
死んだけど、まだ発見されてないようだな。

217 :名無しのオプ:03/10/14 03:04
発見しなくていいよ。

218 :名無しのオプ:03/10/14 03:17
作家になるためには編集者になるのが近道?
Q.
 作家になるための勉強として、出版社の編集になろうと思います。これは、有効でしょうか?
A.
 編集者出身の作家は、非常に多いです。そういう点では、トータル的には有効と言えるかも知れません。
ですが、作家を志して編集者になり、そのまま一生を終える人のほうが圧倒的な大多数を占めます。
 どんな版元に就職するかも大きな要因になりますので、個人レベルで考えると、何とも言えない、
という結論に落ち着くかと思います。
(ゲスト回答:若桜木虔)

賞への応募時、表紙にイラストを描いてもいい?
Q.
 賞に応募する際、自分で表紙にイラストを描いてもいいんですか?
A.
 構いませんが、話の内容に重大な関わりを持たない限り、無視されます。
 第9回の鮎川哲也賞受賞『殉教カテリナ車輪』のような話であれば別ですが。
(ゲスト回答:若桜木虔)


更新時間から、先週までの生存を確認。

219 :名無しのオプ:03/10/14 08:17
おお、バカ先生が飛鳥部読んでるとは!
ちょっと驚きw

220 :名無しのオプ:03/10/14 12:41
今年の7月9日の日記に「読了」とありましたな。

221 :名無しのオプ:03/10/14 18:31
かなり久しぶりに来てみたらこの廃れっぷり。
他の板に新スレがあって、皆そっちで盛り上がってるのか?と思ってしまった。

222 :名無しのオプ:03/10/14 21:49
 まあ他人の行動で盛り上がるスレですから、先生が元気ないとこんなもんです。

223 :名無しのオプ:03/10/15 23:13
せんせー、元気だしてぇ〜

224 :名無しのオプ:03/10/16 12:54
[10月16日]『マゼラン』脱稿。ああ、疲れた。1冊を書き上げるのに3週間弱も掛かっている。日記更新もやらずに取り組んだのに、全然だめ。2週間で仕上がらなければ。

225 :名無しのオプ:03/10/16 19:07
なんだ、まだ生きてたのか

226 :名無しのオプ:03/10/16 21:46
むしろ小説を書かずに日記更新に取り組んでください

227 :名無しのオプ:03/10/16 23:55
そうだ、そうだ
『マゼラン』は誰も読まんが
日記はみんなが楽しみにしている

228 :名無しのオプ:03/10/17 10:31
最近の日記の更新の労力を、
かわりに原稿につぎ込んでも、
一%も速度が上がると思えんのだが。

229 :名無しのオプ:03/10/17 10:59
>>228
進行状況が何%か正確に計算するために
かなりの労力を費やしていたのかも知れぬ。

230 :名無しのオプ:03/10/17 12:01
アップされている日記は諸々の理由でカットしまくった果ての代物で、
実物は執筆速度に影響を及ぼすほどの長文だったりしてな。

231 :名無しのオプ:03/10/17 12:07
>>230
あ。そうかも。すごい推理だ。

232 :名無しのオプ:03/10/17 12:29
>230
ソレダ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

233 :名無しのオプ:03/10/17 16:39
でもそれだったら、あのセンセイのことだから

(以下諸般の事情により3755行削除)

とかやりそうだ。

234 :名無しのオプ:03/10/18 02:17
先生の傑作日記とネットバトルの全てをまとめた本が出たら、絶対買うのになぁ。

235 :名無しのオプ:03/10/18 23:58
>>234
そうだなあ。二段組で上段がセンセの日記で、下段が
このスレの一部収録だったら、それこそ絶対に買うw

236 :名無しのオプ:03/10/19 04:09
確かにセンセイのボケだけじゃ方手落ちだからな。
ちゃんと突っ込み部分も収録しないと。

237 :名無しのオプ:03/10/19 05:11
長年の疑問が解けた気がする、
そうだよな、センセイの立ち位置は

「ボケ」

だよな。

238 :名無しのオプ:03/10/19 07:56
つまり霧島那智失敗の原因は、
ボケ同士でコンビを組んでしまい、突っ込み不在という、
致命的なチーム編成だった、
ということだな。

239 :名無しのオプ:03/10/19 11:15
↑想像してワラタ

240 :名無しのオプ:03/10/19 12:12
フローレンスだということだな。

241 :名無しのオプ:03/10/20 13:32
[10月19日]『英単語記憶術』(仮題)に着手。第1章・第2章脱稿。全体の15%。語学書は、頭の中の知識を吐き出すだけで何も考えずに書けるから、楽で良い。
 飽きてくるので、また書庫の整理を再開。鰹節を数十本、見つける。全て廃棄。鰹節も、数十年が経過すると、こうなるのか……と、妙な感慨。
 原稿用紙も更に5万枚ばかり発見して、全て廃棄処分。額面が5銭の未使用葉書が大量に出てくる。これを郵便局に持っていくと、交換してくれるのだろうか? 一応、持っていってみよう(笑)。
 書庫の整理は、ようやく目途が立ってきた。向こう5年以内には片づくだろう。還暦までに何とかしないと。

242 :名無しのオプ:03/10/20 13:44
書庫になぜ鰹節があるのか。単なる物置ではないのか。

243 :名無しのオプ:03/10/20 14:11
化石のような知識で語学書書かれても困っちゃうよなあ。

244 :名無しのオプ:03/10/20 14:22
載ってる単語が、現代の実用英語にふさわしくないもの
ばかりだったら……「これは受験英語・教養英語なのだ」
と強弁しそうで、イヤ。

245 :名無しのオプ:03/10/20 15:03
なんと言うか……

……久々にセンセイらしい日記で安心した。

246 :名無しのオプ:03/10/20 18:25
何となく書庫の数十年が経過した鰹節と先生を重ね合わせちまったよ。

247 :名無しのオプ:03/10/21 00:17
似たようなネタを削って削って……
最後にはちびた鉛筆のように細くなって……(憐愍

248 :kakuuwar:03/10/21 12:17
kakuuwarです。
地味に更新したので暇な方は見に来てください。

引き続き若桜木先生関係の同人誌探しております。


249 :名無しのオプ:03/10/21 18:12
ケンちゃんも鰹節と戯れているようじゃ終ったな。

250 :名無しのオプ:03/10/22 00:03
>>249
「終わったな」って・・・・・・それじゃ終わってなかった時期があったみたいだw


251 :名無しのオプ:03/10/22 00:13
このスレの娯楽の対象としては、終わってしまったってことかも。

252 :名無しのオプ:03/10/22 00:57
公魚なら鰹節でバカミス一冊書けるはず。

253 :名無しのオプ:03/10/22 01:22
鰹節に身代金を運ばせるのか。

254 :名無しのオプ:03/10/22 02:50
凶器は鰹節。

255 :名無しのオプ:03/10/22 06:59
本枯節をとがるように削れば凶器になるな、ありゃw

256 :名無しのオプ:03/10/22 15:29
1冊目が売れなければ、同じ出版社で2冊目は出してもらえない?

Q.
過去に出版経験があるのですが、売れませんでした。今後あちこち持ちこみしてみようと
考えているのですが、1冊目が売れなければ、同じ出版社で2冊目は出してもらえないと
考えたほうがいいのでしょうか。
かつては、「何年もの間、全く重版がかからない初版作家だった」(大沢在昌さんが
そうだったと聞いたことがあります)という人もいたようですが、今の出版社は初版作家を
抱える余裕などないのでしょうか。

A.
仰るとおりで、大沢さんが売れる売れないと言っていた時代と今では、出版界の状況は全く
違います。
当時は、いわゆる“出版バブル”の時代でしたから、各版元とも余力があり、新人を育てる
余裕も気概もありました。「こいつは見込みがある」と思えば、売れなくても何作か書かせて
くれたものです。
ところが今は、各版元とも、いつ倒産しても不思議ではないような“綱渡り”状態で辛うじて
営業しています。
ですから、1作目が売れなければ即座に切る、という方針を採っている版元が圧倒的多数を
占めます。それでも、「有望新人を育成しよう」という方針を貫いている版元がないわけでは
ありませんから、そういう版元に持ち込んで、がっちり食らい付くことですね。
(ゲスト回答:若桜木虔)

257 :名無しのオプ:03/10/22 15:30
作家に師事するには?

Q.
作家さんに師事するためにはどうしたらいいのでしょうか。

A.
それは、個別に「これ!」と思う作家に直でお尋ねください。千差万別でしょうから。
ホームページを持っている作家ならメール・アドレスも分かるでしょうし、分からなければ、
著書のある出版社気付けで手紙を出せば、回送してくれるはずです。
(ゲスト回答:若桜木虔)

258 :名無しのオプ:03/10/22 15:31
1つの企画書を、同時に複数の出版社に提出するのは?

Q.
小説の同時投稿(持ちこみ)が厳禁なのは存じております。では、たとえば実用書の
「企画書」はどうなのでしょうか?
本文の原稿そのものをあちこちに持っていくのはダメとしても、企画書であれば、
同時に複数の出版社に持ち込むことができるでしょうか? もしも出来るならば、
その際、他の出版社にもあたっているということを、明らかにしておくべきでしょうか?

A.
これは可能です。実用書の場合は、版元によって少しずつカラーが違うので、たとえ
複数社から同一の企画書に対してGOサインが出たとしても、あそこをこうしてくれ、
ここをこうしてくれ……といった要望が必ず入ります。
その結果、まず企画書どおりになることはなく、原形を留めなくなる場合さえ起こります。
また、執筆する側としても、小説とは違い、意識的に内容を変化させることが可能です。
で、同時刊行になったとしても、一見したところ違う本が出来上がります。
もちろん、他社とも交渉中ということは道義的に明らかにする必要がありますが、
同一の企画書を出している、というのは品性を疑われますから、これは言わないほうが
賢明です。
(ゲスト回答:若桜木虔)

259 :名無しのオプ:03/10/22 19:42
>>254
それだ!
で、使用済み鰹節は食べてなくなる、と。

260 :名無しのオプ:03/10/22 21:46
先生のホームページのトップから、デコのホームページへのリンクが消えてるな。

261 :名無しのオプ:03/10/22 22:51
そういやデコのホームページも、先生へのリンクこそ残っているが、
やけにあっさりした扱いに変わっているし、師匠の「し」の字も無くなった。
「お仕事一覧」から、「ミステリーはこう書く」も消えてるし。

・・勃発?

262 :名無しのオプ:03/10/22 23:35
  ∧_∧    ∧_∧   ∧_∧
 ( ・∀・)ドキ ( ・∀・ )ドキ(・∀・ )ドキ
 ( ∪ ∪   .(∪ ∪ )   ∪ ∪ )
 と__)_ ∧__∧__人___)∧__∧_(___つ
      (   ;) ドキ (   ;)
       /  ヽ    /_  ;)

263 :名無しのオプ:03/10/22 23:36
>>259
それだ!つまり犯人は猫。

264 :名無しのオプ:03/10/23 07:11
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!! か?

流石センセイ。スレッドが停滞してきたら、
盛り上げるためサービスを怠らないな。

265 :名無しのオプ:03/10/23 12:37
デコタンが日記で先生に触れなくなった点については
>>98さんがいち早く指摘してますた。
8月1日に高校野球がらみで出てきた「師匠」が最後。

日記そのものも、9月15日(>>91)を最後にコンテンツから消滅。
>>143さん情報を参考にするなら、消えたのは25日前後。

何故か先生が日記で触れなかった(>>129)乱歩賞パーティは19日。
もしかして、先月後半がヤマだったりしたのか?

266 :名無しのオプ:03/10/23 12:41
すんません、訂正。

消えたのは25日前後。 → 消えたのは24日以前。

267 :名無しのオプ:03/10/23 12:49
受験向け記憶術云々の本てのは、
トンデモに片足突っ込んだようなシロモノが多い。


268 :名無しのオプ:03/10/23 18:15
>>267

棺桶に片足突っ込んでる人が書いてますから。


269 :名無しのオプ:03/10/23 20:23
た、たのしすぎる・・・
いくら書きとばしても刊行されず溜まっていく先生からすれば、
あんなのでもやはり嫉妬の対象ということなのか

270 :名無しのオプ:03/10/23 22:36
腐乱かセンセイが何かモノ申さないと「熱い戦争」にはなりそうもないな・・・・・・

271 :名無しのオプ:03/10/23 22:56
でも、腐乱ってバカ先生から離れて独りでやっていけるんですかね?
みっぽーとか、作家続けてるんですか?よく知らんですが。
また、離れて売れたら売れたで、某松井氏と同じように、強烈な
嫌がらせが待ってるだろうし。結局、ドッチに転んでも地獄行きw

272 :名無しのオプ:03/10/23 23:09
腐乱は独り立ちできるよ。某社から気に入られてるし。

273 :名無しのオプ:03/10/24 00:16
>>258

>それでも、「有望新人を育成しよう」という方針を貫いている版元がないわけでは
>ありませんから、そういう版元に持ち込んで、がっちり食らい付くことですね。

 何かこの言い方ものすごくムカツクんですけど。
 こんな奴らに、がっちり食らい付かれたりしたら、
 新人を育てようという編集なんていなくなっちまうぞ。
 どこの世界にみすみす寄生虫に金と暇をつぎこむ会社があるもんか。

274 :名無しのオプ:03/10/24 01:51
>273
牛、※、温帯を飼ってる出版界だが何か?

275 :名無しのオプ:03/10/24 12:10
(笑)

276 :名無しのオプ:03/10/24 13:33
>271
みっぼー警備会社でアルバイト暮らしのようだし、彼女のサイトでも
「商業誌時代の〜」なんて書き方してるから、本人も引退してる気で
いんじゃないかと。

しかし、腐乱タンと馬鹿先生の間はどうなったのか、気になるな。

277 :名無しのオプ:03/10/24 14:00
みっぽーの本って読んだこと無いから何ともいえないけど、
腐乱の場合自分のコネを最大限にしたり書店回りしたりの営業努力してるし、
傑作ってほどのものは書けなくても毎回そこそこのレベルを維持できれば一人立ちは十分できそうだね。
むしろ先生の悪い影響からさっさと逃れた方が吉。

278 :名無しのオプ:03/10/24 16:39
知り合いに教えてもらったが、馬鹿詐欺事務所気付になっていた推協のデコの住所が、
9月時点で自分の家に変更されていたらしい。

279 :名無しのオプ:03/10/25 00:31
みぽーの今のサイトってどこ?

280 :名無しのオプ:03/10/25 09:59
>279
個人のHPのURLを晒すのは気が引けるのでヒントだけ。
ぐぐるなりしてオリジナル蘭HPへ行き、「QUARTER ELVES」と書いてあるバナーをクリック。
そうすればみぽーの今のサイトに行ける。
そこに書いてあることによると、みぽーは「デビュー以来の念願であったスピリチュアル・ジャ
ンルへの転向を目的に、8年目にして歴史小説プロ活動を休止」しているらしい。

281 :279:03/10/25 21:29
>>280
ありがd
オリ蘭を探したのだけどわからんくて。

282 :名無しのオプ:03/10/25 23:49
>>281
http://that.2ch.net/nanmin/

283 :279:03/10/26 21:48
>>282
ゴメン、書き方悪かった
オリ蘭は昔から知っていてみぽーのサイト探したけどわからんかった、
ということです
わざわざ難民板教えてくれてありがd


284 :名無しのオプ:03/10/27 17:38
みぽりん宗教に転向?(ビクーリ)

285 :名無しのオプ:03/10/28 14:19
先生ついに例のHPを荒らしている。

昼のHNとはさすがに先生らしい(w

286 :名無しのオプ:03/10/28 19:09
>285
うそっ、そこまでしてここを盛り上げ…もといっ、そこまで堕ちたんか?

287 :名無しのオプ:03/10/28 21:11
>285
教えてちゃんでごめん、そのサイトって? ヒントだけでもおながいします。

288 :名無しのオプ:03/10/28 23:18
ひさびさにおもしろくなりそう。
期待age


289 :名無しのオプ:03/10/29 00:10
先生、9月の日記へのリンクの記述が8月になっていて、「8月の日記」が2つありまーす。
ところで、デコちゃんとの間で、本当に何かあったのでしょうか? 8月後半の日記から目
に見えて力がなくなっているし、9月にデコちゃんの本が出たときもそれについて触れた記
述がないですよね。2月の時はあんなにはしゃいでいたのに、いったいどうなさったのです
か?
文春ミステリーベスト10が、とっても楽しみです(w

290 :名無しのオプ:03/10/29 09:10
[10月29日]『英単語記憶術』第5章脱稿。全体の50%。体調を崩して10日も間が開いてしまった。
 だいたい、書庫の整理が大変。1年かかって、ようやく3分の1というところか。戦後の資料は片付け、
戦前も昭和期のものは処理した気がするが、明治以前は手つかず。
 特に、江戸期の資料は全く手がつけられない。下手に触れただけで和本は分解するからなあ。考え
ただけで憂鬱になる。昨日は、思いもかけない場所から江戸時代初期のご先祖の肖像画が出てきた。
てっきり沼津市の資料館に保存されていると思っていたヤツだ。


291 :名無しのオプ:03/10/29 12:33
それなら今から寄贈しろよ。と思いまつ。

292 :285:03/10/29 13:18
>>287

先生の日記で非常に面白いHPを発見したという
ところのHPです。某ベストセラー作家M氏との
確執ですね(w

293 :名無しのオプ:03/10/29 14:24
先生!戦前や江戸期の資料はまだいい方です。
戦後暫くの時期の資料は紙質が悪いんで、
下手に開くと分解どころか散ってしまうぞ。

294 :名無しのオプ:03/10/30 00:37
「昼」の投稿、ひとつしか無いみたいなんだけど、
もっとたくさん投稿してたのが削除されたんだろうか。
「いい加減にしろ」みたいな事言われてたから、アレだけじゃなかったように思うのだが。

295 :名無しのオプ:03/10/30 02:20
誰か保存してないかなあ。
老老介護につかれて、ご乱心のセンセイが
どんなこと書いてたのか読んでみたい。



   小説よりもそっちのほうがずっと。

296 :名無しのオプ:03/10/30 08:12
>>295
多分これまでの過去ログあされば、ほぼ同じ内容のものがあるんじゃない?
センセの書くことなんて同じネタの(以下略)

297 :名無しのオプ:03/10/31 07:10
>292
ありがとぉ。
サイトの管理人さんも「今度やったらIPさらすぞ、ゴラァ」って怒ってたよね。
ほっとけば全く無縁だった人達までアンチまたはウオッチャーにしてしまう、先生一派
の自滅ぶりが良いです。

298 :sage:03/10/31 10:24
>>297

先生一派にM氏のことちくったのあのサイトの常連
さんだそうですよ。先生一派も金にならない荒らし
より金になる文章を書いたほうがいいと思うけどね。

299 :名無しのオプ:03/10/31 15:30
いや、いまや文章書いても金にならない、出版されないので、そのうさ(略

300 :名無しのオプ:03/11/01 19:24
ここまできたらいっそのこと、牛さんみたいに伝説の掲示板荒しになって、
その顛末を本にすりゃ、絶対売れると思うよ。

301 :名無しのオプ:03/11/02 02:13
実用書として「掲示板の荒らし方」でも書けば意外と売れるんではなかろうか、
などと思ってしまう秋の空。

302 :名無しのオプ:03/11/02 04:30
>>283
ほれよ。
280も何が気が引けるだよ。けちくせえこと言ってやがらぁ。

http://www.interq.or.jp/yellow/okumura/miho-mizuno.web.htm


303 :名無しのオプ:03/11/02 07:55
>>302
HP見たけど、どこに「美貌の歴史作家」がいるの?
オカマバーの写真なら貼ってあったの見たけど……

304 :名無しのオプ:03/11/02 17:28
>>302
ここを見ると、まだ腐乱の方が足が地についているような・・
なんか気持ち悪くなってきた


305 :名無しのオプ:03/11/02 17:32
あーBGMがうるせえ。
なんか宗教にはまってるのか?

306 :名無しのオプ:03/11/02 18:27
Mail toに勝手に
「(*^_^*)HPを拝見してメールを差し上げました!」
つータイトルが入るのか。
「拝見」「差し上げ」などと敬語を強要するんか。
さすがセンセの元弟子。

307 :名無しのオプ:03/11/02 18:46
みんな!あのページはみぽータンが作ったんじゃないんだから!
お姉様がメニエールを押して、あんな凝ったのを作ってくだすったの!
気持ち悪いとか、うるせえとか失礼ですよ!

308 :名無しのオプ:03/11/02 19:02
[11月2日]『英単語記憶術』を棚上げし、新作に着手。『穴魯愚と出磁樽』と仮題を付ける。全体の5%まで進行。




309 :名無しのオプ:03/11/02 20:16
>>307
それは「作ってくれたお姉様」に失礼という意味ですか?
気持ち悪いし五月蠅いことは変わらないっすけど。
あれを許しているだけで、何故センセの弟子をやれていたのか
ほんのりと理解できる気がします。センスなさ過ぎ。

310 :名無しのオプ:03/11/02 21:34
>>309
作った方もセンセの元弟子ですから。
とってもわかりやすいですね。

311 :名無しのオプ:03/11/02 21:37
黎人みたいなタイトルセンスですな。
ってさすがに黎人に失礼か。

312 :名無しのオプ:03/11/03 01:53
なんか、これもコンピュータの入門書かなにかな気がするんだが……

313 :名無しのオプ:03/11/03 08:49
センセイには、「掲示板の翻り方〜その仕組みと実例」と言う本を書いて、
評論家がまことしやかに書いているくだらん「インターネット文化論本」を
打ち破って欲しいものです。これほんと。

314 :名無しのオプ:03/11/03 09:08
まあ、実例は豊富だけど。

センセイの手法は、
技術論とか言う以前に根性がどこまで続くかが重要だからな……
他人に伝授できる類じゃないよなぁ(w

315 :名無しのオプ:03/11/03 11:05
>>314
じゃあ、
「インターネットで勝ち抜く『根性』養生法」
とか書くのでは?

316 :名無しのオプ:03/11/03 11:32
「根性」というよりは「執念」という感じですが。
何故あそこまで、という気がひしひしとw

317 :名無しのオプ:03/11/04 04:46
分かりやすく「バカのインターネット」でいいよ。
どうせ売れてる本の真似しか出来ない先生だし。


318 :名無しのオプ:03/11/04 13:31
成功した他者を妬むエネルギーを創作に向けていれば、それなりに大成したかも。

319 :名無しのオプ:03/11/05 23:22
それなりに大成という日本語はいかがなものかと。

320 :名無しのオプ:03/11/06 00:16
バカ先生っぽくていいじゃん。

321 :名無しのオプ:03/11/06 08:51
[11月6日]『穴魯愚と出磁樽』第3章の半分まで。全体の25%。父、本年15度目の入院。遅々として捗らず。

先生、今月は1行日記ばっかりだな。

322 :名無しのオプ:03/11/06 12:30
そのうち「かゆ うま」としか書かなくなりそうな悪寒。

323 :名無しのオプ:03/11/06 17:05

ゾンビかよ!(w

324 :名無しのオプ:03/11/06 23:13
>>319
小成だな。

325 :名無しのオプ:03/11/06 23:28
あれだけのエネルギーを創作活動に費やしても小成なのか……

326 :名無しのオプ:03/11/07 09:28
センセイの場合つぎ込んだエネルギーが莫大でも、
変換効率がえらく悪そうだしなぁ……

327 :名無しのオプ:03/11/07 20:15
核融合発電みたいなもんですかね。
発生するエネルギーよりも、投入するエネルギーのほうが遥かに大きく、しかもその状態を維持できるのは一瞬。

328 :名無しのオプ:03/11/07 22:42
すっかり忘れ去られているデコたんの最近の自画自賛
ttp://www.aoikuni.co.jp/book/text/book2-031025.html

329 :名無しのオプ:03/11/07 22:56
剣道時代w

330 :名無しのオプ:03/11/07 23:32
大野優凛子……38歳・松山っ子・4作目ミステリーの映像化を水面下で画策中

って、そうなの?

http://www.rnb.co.jp/radio/rush/rush.htm

331 :名無しのオプ:03/11/07 23:52
自画自賛はあれだが、創作に取り組む姿勢については師匠を越えたと言ってもいいんじゃなかろうか。

332 :名無しのオプ:03/11/08 08:22
>創作に取り組む姿勢については師匠を越えたと

そっかぁ〜?
このオバサン、ほんと自分が大好きで、「作家の先生」って
肩書きが欲しいだけって気がするんだが。
別にミステリー好きじゃないのにミステリー書いてるし。

333 :名無しのオプ:03/11/08 13:34
>331 >332
「真剣に創作に取り組んで、プロ作家になれちゃったアタクシが大好き〜」
なのであって、小説やミステリー自体が好きなわけじゃないよね。
まぁ「女にもてたい」が動機でプロのミュージシャンになる香具師も少なく
ないんだから、結果的に良いもの書けるようになりゃ、それでもかまわない
んだろうけどね…

334 :名無しのオプ:03/11/08 14:55
天下泰平。
明日は選挙。

335 :名無しのオプ:03/11/08 16:06
入学した頃は頭が良かったのだけれど、
勉強しないのでズルズルと成績が落ちてゆき、
しかもそれを反省することなく、「学校が悪い」「教え方が悪い」
「いや同級生のNが悪い」とほうぼうを名指しして文句を言いまくる学級委員長。

入学の頃は、その学級委員長に勉強を教えられていたにもかかわらず、
教わることがなくなるや否や途端に手のひらを返して
委員長に冷たい態度を取る女生徒。
しかも「勉強ができるようになったのはアタシの実力」と言ってはばからなない。

でも周囲から見ればどちらも赤点ギリギリの劣等生コンビにしか見えない。
そんな二人。

いや誰とは言わねえが。

336 :名無しのオプ:03/11/08 16:07
スマソ。「同級生のN」→「同級生のM」に修正してくだされ。

337 :名無しのオプ:03/11/08 23:27
誰とは言わないって言っといて訂正するなんてカッコ悪いね。

338 :名無しのオプ:03/11/09 08:04
335のは、誰への当て擦りなのか全然判らん。

339 :名無しのオプ:03/11/09 09:36
>338
学級委員→馬鹿先生
同級生M→松井
女生徒→デコタン

340 :名無しのオプ:03/11/09 22:41
[11月9日]『穴魯愚と出磁樽』第4章脱稿。全体の40%。


もう貼り付ける価値もないなw
この仮題とスピードから考えて、どうやら実用書のようだが。

341 :名無しのオプ:03/11/10 03:05
いろいろ書いているようだけど、ちっとも書店で見かけない。
本当に、出版社から依頼が来ているのか?

342 :名無しのオプ:03/11/10 03:14
持ち込んでも出版されない、みたいな記述がなかったか?

ときに>338は何かのネタなのか?

343 :名無しのオプ:03/11/10 09:03
>341
筆名を変えて、相変わらずたくさん出版されてますw

344 :名無しのオプ:03/11/10 15:12
アレキサンダーは出ているのか?

345 :名無しのオプ:03/11/10 23:41
アレキサンダーじゃなくて、先生の場合はアキレサンダーか。


346 :名無しのオプ:03/11/11 00:08
先生の最近の名前は?
例の軍艦の名前を足した春名とか椎名とかいう名前だけ?

347 :名無しのオプ:03/11/11 00:38
ターミネーター2が出るらしい。

348 :名無しのオプ:03/11/11 06:23
>>346
榛名高雄

349 :名無しのオプ:03/11/11 21:49
シュワちゃんが大暴れ>ターミネーター2

350 :名無しのオプ:03/11/11 22:21
公魚先生待望の新作!

最新刊:2003年11月15日発売

『朝鮮機動部隊・太平洋参戦』(第1巻)

発行:有楽出版社 発売:実業之日本社
  

351 :名無しのオプ:03/11/12 00:00
みなが待ち望んでるのは、
毎日の日記更新だけどな。

352 :名無しのオプ:03/11/12 02:54
って言うか抗争。

353 :名無しのオプ:03/11/12 08:54
[11月12日]『穴魯愚と出磁樽』第5章を脱稿し、全体の50%となったところで棚上げ、
有楽の『朝鮮機動部隊・太平洋参戦』の第2巻に着手。第1章の3分の1まで。全体の4%。
月末脱稿の予定。
このところ、中途半端に棚上げする作品ばっかりだ(苦笑)。


354 :名無しのオプ:03/11/12 09:34
本日の某温帯日記より
 宴会もキライですが、立食パーティもキライです。
 職業柄、パーティはその気になれば少なくありません。こないだもSF作家
クラブの結成40周年の記念パーティとかあってこれはもう稽古中でパスして
しまったけど、文学賞いろいろもろもろの授章パーティだの、出版記念会、
だれそれを励ます会、そういうのにまめに出る気になれば毎晩パーティにだって
出ていられるでしょう。
デビューして当時は、そういうの、出るのが義務なんだと信じていたから、
そういうのをひとつも断らないで真面目に出席しては、「うーん、無駄な時間
だなあ」とあとでげっそりしていたものでした。
 立ちっぱなしで足は疲れるし、いたずらに名刺ばかり集まるけれど、あとで
二度とは使わないような名刺ばかりだし、私は気取りやなのでそういうとき、
特に立場上、しょっちゅうひとに紹介されたり、自己紹介して名刺だしにくる
編集者さんとかが多いので、そういうときに皿をかかえて口一杯ものをほおば
ったままもごもごしたりする格好悪いことはしたくないものですから、
パーティでは一切ものは食べない、
ことにしてるから、ハラは減るし(爆)
酒は飲みたくもない水割りなどしかないのに、しょうがないから飲んでると、
立って飲んでるせいかなんか妙なまわりかたをするし。(略)
 もういまさら顔売って売り込みする気も必要もさらさらないし、そういうとこ
ろでうかうか編集者につかまって書き下ろしの約束なんかさせられたらことだし。
 全部が全部出ないとまでかたくなにはなりませんが、でもやっぱり、1万円と
か2万円とかの会費とられて(選考委員のときだととられないから、ってのもあ
るな(爆))ハラへらして足痛くして名刺ばかりコレクションして何だかよくわ
けのわからないつまらない時間過ごして、と思うとパーティなんか出てるより、
やっぱりうちでのんびりおいしいもの作って食べたり、好きな人と好きなバーで
優雅に好きな酒飲んで、ちょっとだけうまいつまみをつまんだりしてるほうがい
いには決まってますねえ。

 だそうですよ。パーティ好きの公魚先生。同じ電波でも売れるとちがいますなあ。

355 :名無しのオプ:03/11/12 23:14
どの温帯?
(爆)とか言ってるからヒントでピントに出てたオバサン?

356 :名無しのオプ:03/11/12 23:51
>354はギャグで貼ったのだろうが……。

その温帯はグイン以外は、公魚先生とどっこいどっこいの部数。
当然初版止まり。
公魚先生がノベライズを書いていた頃、仮想戦記はなやかかりし頃を、
今も自分はそうだと書いたら失笑するでしょう。
それと同類です。

357 :名無しのオプ:03/11/13 04:44
案外スレの住人も入れ換わってるのだろうか……?
センセイの(日記の)マニアックなファンしか残ってないかと思ってたんだが。

358 :名無しのオプ:03/11/13 09:34
今や惰性だな。
いっときの輝きを見せたセンセイは、すっかり萎んで沼津の田舎作家と
あい果ててしまった。
他人の悪口を(自分を棚に上げて)言いまくるセンセイが素敵だったのに。

359 :名無しのオプ:03/11/13 19:38
[11月13日]『朝鮮機動部隊・太平洋参戦』第2巻、第2章の半分まで。全体の15%。月末が〆切だが、本当は25日までに脱稿させないと拙い事情が……。


360 :名無しのオプ:03/11/14 02:08
ほんとにつまんねえ。なんでそんな日記を晒してるんだろう。

361 :名無しのオプ:03/11/14 03:46
単なる近況報告、業務連絡だしな。
作家らしくなくてもいいから、公魚先生らしい日記を読みたいのだが。

362 :名無しのオプ:03/11/14 04:38
>359

>本当は、
ってところに日本語として違和感を感じるんだが。

まあ、おれの日本語能力が低いだけのような気もするが。
たまにはこのスレらしいことでもしておく。

363 :名無しのオプ:03/11/14 23:53
>>359

>拙い

という言葉。詐欺センセイの日記にあるとどうしても「つたない」と
ついつい読んでしまうので困る。

364 :名無しのオプ:03/11/15 10:05
>>363
うわ。おれもだ。
条件反射って、コワイよね。

365 :名無しのオプ:03/11/15 11:13
>>363
え?ほんとはなんて読むの?
「つたない」だと思ってた。

366 :名無しのオプ:03/11/15 12:05
>>363
「つたな・い」としか読めないんだが・・・
一般の辞書には乗ってない特殊な読みがあるなら教えて下さい


「拙い」の「へたな、まずい」という意味から転用して
「まず・い」とルビ振って小説では使ってるような語彙を
センセーが誤って憶えてるだけだと思ってたんだが

367 :名無しのオプ:03/11/15 12:28
センセイが誤って覚えてるって、言い切るには一般的すぎる気が。
それこそ普通の辞書にも、注釈やらで載ってるものも多いし。

368 :名無しのオプ:03/11/15 13:42
「大辞林」によれば、

まず・い マヅイ [2] 【不味い】 (形)[文]ク まづ・し
(1)飲食物の味が悪い。おいしくない。⇔うまい「―・い料理」
「―・くて食べられない」
(2)(多く「拙い」と書く)できばえや技術が悪い。へただ。
⇔うまい「―・い字」「運転が―・い」
(3)自分にとって具合が悪い。⇔うまい「―・いところで出会った」
(4)顔かたちが悪い。みにくい。「―・い顔だち」[派生] ――が・る
(動ラ五[四])――げ(形動)――さ(名)

なので、「拙い(まずい)」もアリではある。一般的には「拙い(つたない)」
のほうがポピュラーだろうけど。
いずれにしてもセンセイの作品は「できばえや技術が悪い。へただ。」

369 :366:03/11/15 16:30
>>368
366では何も「拙い」が「まず・い」と読むわけではない
と書いたつもりはなかったんだが、言葉が足らなくてごめん


(2)(多く「拙い」と書く)できばえや技術が悪い。へただ。
⇔うまい「―・い字」「運転が―・い」
の時「だけ」が「拙い」を「まずい」と読むわけで・・・

センセーの日記では
(3)自分にとって具合が悪い。⇔うまい「―・いところで出会った」
の時に誤用しているということです。

370 :365:03/11/15 20:55
まずい、ね。

久しぶりにこのスレで勉強になりますた。
ありがと。

371 :名無しのオプ:03/11/15 23:15
366はどう読んでも「まずいとは読まない」、っていってるだろう。

372 :366:03/11/15 23:54
>>371
突然の煽りが意味不明ですが
368がせっかく辞書の意味までかいてくれたんだから
これを機会に辞書の使い方を憶えた方がいいですよ


368を書いたご本人なら粘着すぎなので
いつもの工作員の方ですか?w

373 :名無しのオプ:03/11/16 00:19
371もどうかと思うけど366の方が痛いよ

374 :名無しのオプ:03/11/16 00:26
>>372
確かに>>366だけ読むと、>>371のような感想をもたれても仕方がないと思う。
ていうか>>371は煽りってほどの文章ではなく、
かえって>>372の方が無用な煽り文に感じられてしまう。

まぁ>>366=>372って証拠はないから、騙りかもしれないけど。


375 :名無しのオプ:03/11/16 00:32


>372
> 368を書いたご本人なら粘着すぎなので

なんだよう、おれは368だけど、単にパソコンに入ってた大辞林から
コピペしただけだよう。誰かを責めようとか考えてないよう。
そのあとはなにも書き込んでないよ……
言葉の問題はおもしろいので、センセイをだしにいろいろ意見の交換をするのが
楽しいだけだよう。


376 :名無しのオプ:03/11/16 03:52
しかしまあ、本当にネタがないな……

377 :辞書の読み方講座:03/11/16 11:38
・【不味い】のように【】で括られた物が正規表現
・(2)(多く「拙い」と書く) と書かれているのは当て字
------------------------------------------
よって>>366の意味の転用というのが妥当な解釈なわけだが
馬鹿を庇う輩が多いのか本当にまともに辞書も引けないDQNなのか
そんなことはどうでもいいから

馬鹿は早く燃料投下をお願いします

378 :名無しのオプ:03/11/16 14:34
まぁ、普通はヒラくわなぁ。あるいはカタカナとか。
なんでもかんでも漢字にするのは、文章がヘタだと。内容にもよりますが。
まがりなりにも新人じゃないんだからさぁ、先生。

379 :名無しのオプ:03/11/16 15:03
「本当は25日までに脱稿させないと下手な事情が・・・」

つまり、ばかとその擁護者はこう言いたかったんですね?
意味分からんわ(藁

380 :名無しのオプ:03/11/17 00:37
いっそ、マズーとか顔文字使えば、2ちゃんねる族にもファンが増えたのにねw


381 :名無しのオプ:03/11/17 01:01
[11月16日]『朝鮮機動部隊・太平洋参戦』第4章の3分の1まで。全体の33%。


382 :名無しのオプ:03/11/17 02:04
「リアル鬼ごっこ」でも読んで、作者や文芸社とバトルしてくれないかな・・・
捨てるくらいなら、先生に送ってあげてください。

383 :名無しのオプ:03/11/17 03:03
焦点は辞書がひけないじゃなくて、
「>366が読みづらい」って言う内紛だとおもうが(w



ってほんとにセンセイが何かしてくれないとこのスレの中で、
揚げ足を取り合うとかいう末期的すぎる遊びしかする事が無くなってくよなぁ……

384 :名無しのオプ:03/11/17 04:00
先生の怪しい日本語で盛り上がったり、
その最中に意見があわずに叩きあったりするのも
このスレの重要な楽しみの一つなのはたしかだけど。
メインストリームじゃないよな。
先生復活キボン、と。

385 :sage:03/11/17 07:35
センセイ復活はM氏ネタの注入だね(w

386 :名無しのオプ:03/11/17 13:15
賞金額と難易度の関係

Q.賞の難易度は賞金の額? それとも倍率ですか? あるいは審査員の顔ぶれでしょうか。
過去の作品から自分向けの賞はこの路線だろう、と見積もったとしても、やはりおのずからラン
クやレベルがあるように思えます。一般に難易度が高いといわれている賞は、どこらへんが難し
いのでしょうか。逆に言うと、どんな賞なら「簡単」なのでしょうか。それぞれに難しいところはある
ようにも思えますし、何で難易度をはかるのですか?

A.賞の難易度は賞金額でも倍率でもありません。その版元が授賞後にどれだけ受賞者を育て
てくれるか、どれだけ連続して作品を出させてくれるか、また、他社もその受賞者を評価して執筆
を依頼し、作品を相次いで出させてくれるか、によって決まります。
 なぜなら、賞に応募する人は、賞を射止めることによって作家としての地位を確立したいわけで、
受賞作たった1作きりの“一発屋”で終わってしまったのでは、何にもなりません。
 そこで、あらゆる版元から出せるようになる賞が難易度Aランク、授賞してくれた版元からは出せ
るが、他の版元からは声が掛からない賞がBランク、地方の文学賞など版元が関わっておらず、
全く次に続く見通しがない賞がCランク、ということになります。
(ゲスト回答:若桜木虔)

387 :名無しのオプ:03/11/17 14:15
一発屋にすらなれないセンセイ……かわいそうに……

388 :名無しのオプ:03/11/18 18:26
出磁樽

389 :名無しのオプ:03/11/18 22:03
穴魯愚

390 :名無しのオプ:03/11/19 02:47
>387
一発屋でことあるごとに「あの人は今」的興味本位で取り上げられるのと、「え? 誰?」とよほどそのジャンルに詳しくないと知られていない人。
どっちが、幸せだろうか?

391 :名無しのオプ:03/11/19 03:11
まっ、幸せはその人だけのものだわな。
先生もアレで幸せなのかも知れないし……って、
だから駄目なのか……(´・ω・`)

392 :名無しのオプ:03/11/19 10:11
デコのホームページの「染と織むかい・展示会レポート」の最後に

次の展示会は来年2月。その頃には私も新刊が出る予定!

と書いてあるが・・・新刊、出るのか?

393 :名無しのオプ:03/11/19 13:46

http://www2.rak-rak.ne.jp/kowai/nicebody.swf



394 :sage:03/11/19 15:29
↑もうそろそろ そういうの ヤメレ

395 :名無しのオプ:03/11/19 18:54
糞猿ジャップ!


396 :名無しのオプ:03/11/19 22:59
[11月19日]『朝鮮機動部隊・太平洋参戦』第6章の3分の2まで。全体の56%。
我が家の前は、ほぼ一直線の国道である。300mばかり完全な直線が続く。そのために、やたらと交通事故が多い。
この1週間で、隣家には2度も酩酊運転の車が突っ込んで滅茶苦茶に壊した。
毎日毎日、大工やら何やらが入り、その工務店の車が我が家の前に駐車して……という状態が続く。

397 :名無しのオプ:03/11/20 00:01
先生の家は1号沿いなのだろうか?
だとすると、かなり場所が特定できるんだが…。

398 :名無しのオプ:03/11/20 09:36
特定してどうするんだよ。

399 :名無しのオプ:03/11/20 10:44
サイン貰いに行けるだろ。

400 :名無しのオプ:03/11/20 14:40
てへっ

401 :名無しのオプ:03/11/21 00:22
何故隣家にばかり車が・・・・・・
暴走車もセンセーを避けるのか?
突っ込んでやれよ〜

402 :名無しのオプ:03/11/21 18:29
[11月21日]『朝鮮機動部隊・太平洋参戦』第7章の3分の1まで。全体の63%。


403 :名無しのオプ:03/11/22 18:58
ああ、ますます元気がなくなっている………。
腐乱あたりが反旗を翻さないと、往時の勢いは取り戻せないのだろうか。

404 :名無しのオプ:03/11/22 19:29
うーわんわんわん うーけんけんけん
けんといえば若桜木虔
多くの弟子を引き連れて
ジャンルの壁をひとっとび
今こそ出版!若桜木虔
この世の流行 時代の流れ この風つかんで舞い上がれー
今こそ時代はSFだ アニメの人気にのるんだぜ
依頼の電話だー(ジリリリリ)やったー
おどろくほどにはやいんだ
構想 執筆 初版 絶版
わかさきけーん

405 :名無しのオプ:03/11/22 19:42
>>404
俺30歳だけど俺くらいの年代じゃないとわからんネタだね。

406 :名無しのオプ:03/11/22 20:00
元ネタ全然判らん。

407 :名無しのオプ:03/11/22 20:08
腐乱はとっくに反旗を翻えしたのだが、もはや先生にはなすすべもなかったよう
に思えるのだが。




408 :名無しのオプ:03/11/22 21:05
>>406
元ネタはヤッターマンのOPだよ

409 :名無しのオプ:03/11/23 00:07
ワンと吠えりゃワン、ツースリー

俺はあの歌詞に感動したものだ…

410 :名無しのオプ:03/11/23 01:09
つーか、弟子離れが悪い事を自覚したんじゃないの?

411 :名無しのオプ:03/11/23 01:15
>>404
過去スレにあったファン(?)が作ったとかいう歌。

412 :名無しのオプ:03/11/23 11:22
この人は作家と言えるのですか?
なにも評価されていたにでただ量を稼いでいるだけだと思うのですが。
10年経ったら単なるゴミくずになってしまうものが作品と言えるのか
どうか。

413 :名無しのオプ:03/11/23 14:58
それはけっこう冷たいご意見ですな。
それを言っちゃオシマイよ、的ご意見。
十年経ったらゴミになるか、依然として愛されているかは、主観の問題。
ここまで先生を突き放すヤツは嫌いだね。


414 :名無しのオプ:03/11/23 15:57
10年後はどうかわからんけど、発売して半年後にゴミとして断裁されているのは事実。

415 :イラストに騙された名無しさん:03/11/23 20:53
[11月23日]『朝鮮機動部隊・太平洋参戦』第8章の冒頭まで。全体の72%。
若桜木門下の懇親会。重鎮・遠藤昭さんが駆けつけてくださり、大いに盛り上がる。ブックオフ5軒をハシゴ。15000円ばかり、つまり150冊ばかり購入。えらい苦労して持ち帰る。

416 :名無しのオプ:03/11/23 22:03
>ブックオフ5軒をハシゴ。15000円ばかり、つまり150冊ばかり購入。えらい苦労して持ち帰る。
パクる題材ですか?

417 :名無しのオプ:03/11/23 22:55
パッチワークの素材に使うのかな>150冊


418 :名無しのオプ:03/11/23 23:20
若桜木門下などと自分で書くところが実にイタイ。
それにしても、懇親会とやらにデコタンは来ていたのかどうか気になる(笑)

419 :名無しのオプ:03/11/24 01:35
参加メンバーが、気になるなぁ(w

420 :名無しのオプ:03/11/24 05:28
昔は怒り心頭って感じでセンセイを叩いてる人も割りといたよな……
最近のこのスレは愛が溢れてる感じだが(w

421 :名無しのオプ:03/11/24 08:00
だって、この凋落ぶりだよ。
本気で叩くのは可哀想じゃないか。
敬老精神だよ。
ところで「門下」って、カルチャースクールの生徒って事?
プロの作家で「門下の集まり」に顔を出す人はいるのか?
青山某は門下じゃないよね?
で、その「門下」のモノにブックオフで買った本を持たせたんだな。

422 :名無しのオプ:03/11/24 10:47
それはいかがな門下

423 :名無しのオプ:03/11/24 11:44
150冊、何の本か知らないが全て100円コーナーからの買い物か?
資料にしろパクリ元にしろもう少し投資しろよ・・・・・・・
100円コーナーの本がみな低レベルとは言わないが。

424 :名無しのオプ:03/11/24 19:12
自分の本だったりして。<150冊


425 :名無しのオプ:03/11/24 20:55
KN さあ書きまくれよ
KN スペック連ねて
KN もう悩むことは ないんだから
KN 架空戦記など
KN 潰れていいのさ
KN 書きたくて書いてる 訳じゃない
凄まじい 霧島那智 霧島那智
クズドラマなど ぶった切って 「E級ミステリー!」
そうさ 霧島那智 霧島那智
東大出は 言いたいこと 何でも言えるのさ





426 :名無しのオプ:03/11/24 20:56
KN 経費水増しし
KN 節税に励み
KN 今年も稼ぐぞ ン千万円
KN さあノルマこなし
KN 今日は何パーセント
KN 五十肩なんて 何のその
凄まじい 霧島那智 霧島那智
視力回復 速読術 何でも書き放題
そうさ 霧島那智 霧島那智
プロ作家は 書きたいこと 何でも書けるのさ
KN 子分を率いて
KN マージンかすめて
KN 商売の才は 本職顔負け
KN アメーバのように
KN ジャンル食い潰し
KN 目指す行き先は 番付入り
凄まじい 霧島那智 霧島那智
ゲームブック 大河ドラマ 何でも便乗して
そうさ 霧島那智 霧島那智
宇宙戦艦 横溝正史 何でもパクるのさ
霧島那智 霧島那智
雑音など 吹き飛ばして 我が道を貫けよ
そうさ 霧島那智 霧島那智
東大出は やりたいこと 何でもやれるのさ

427 :名無し:03/11/24 21:25
近所の古本屋では先生の本は一冊50円。高すぎ。

428 :名無しのオプ:03/11/24 22:03
ワカサギスレ続きすぎ。
みんな飽きないの?

429 :名無しのオプ:03/11/24 22:17
>>428
とっくに。

430 :名無しのオプ:03/11/25 01:10
>>428
もう一花咲かせて欲しいんです。
血湧き肉躍るようなバトルをw

431 :名無しのオプ:03/11/25 01:25
ヤングマンだなw

432 :名無しのオプ:03/11/25 04:01
実は、公魚先生の著作を一冊も読んだことがない。
このスレに覗きに来ている人で、他にもそういう人いますか?

433 :名無しのオプ:03/11/25 07:17
えー、それがデフォでしょ

434 :名無しのオプ:03/11/25 07:32
えー
十頁くらいは読んだことあるよ?

435 :名無しのオプ:03/11/25 09:14
 けっきょく、ターミネーター空母は売れたの?

436 :名無しのオプ:03/11/25 15:15
読んだ事も無ければ顔も知らない。
本屋で探したことはあるけど、置いてない。
もしかしてミステリーのコーナーには置いてないのか?

437 :名無しのオプ:03/11/25 16:51
>>436
ノベルズのコーナーに行かないと。
もしくは実用書w

438 :名無しのオプ:03/11/25 18:20
>>435
ターミネーター空母は近所の本屋でまだ平台に残ってるよ

439 :名無しのオプ:03/11/25 19:03
ttp://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/army/1062431644/266


266 :遠藤昭 ◆Z5fNknQ2qM :03/11/24 10:08 ID:???
22日に若桜木会に出た。
そう、若桜木は霧島那智の主催者の名前、但し本名ではないらしい。
26〜6人集まり盛会だった。幹事がとても上手で、すごく会がもリアがつた。


440 :名無しのオプ:03/11/25 22:11
近所の本屋にはノベルズのコーナーにも無い。田舎だからか?w

441 :名無しのオプ:03/11/25 22:38
 いや、売れてるって話ですよ。検索しても、在庫僅少になってるとこがほとんど。

442 :名無しのオプ:03/11/25 22:41
ブックオフでもう100円コーナーに並んでた>ターミネーター

443 :名無しのオプ:03/11/25 22:42
>>441
初版が少ないんだもの。
で、在庫が僅かになっても増刷されない。

444 :名無しのオプ:03/11/25 23:01
というより、増刷するほどの価値もないのだが

445 :名無しのオプ:03/11/25 23:18
というより、本ってみんな在庫は僅少なんだよ普通。
この不景気にたくさん仕入れてもしょうがないでしょ。

446 :名無しのオプ:03/11/25 23:30
 でも1万部刷って、紀伊国屋とか一店あたりに15冊とか入れて、1冊つまり在庫僅少になる
んだから売れてるのでは……新刊情報で本屋さんを検索してみればわかるけど、発売当初
は在庫僅少じゃないよ。

447 :名無しのオプ:03/11/26 00:17
買う奴の顔が見たいな。

448 :名無しのオプ:03/11/26 00:21
この前、魔が差してターミネーター空母と朝鮮機動部隊を買ってしまった。
正直、すまんかった。

449 :名無しのオプ:03/11/26 00:39
>>445
オラオラ、書店在庫と出版社在庫を混同するな!
本屋の知識ですべてを語るな。

450 :名無しのオプ:03/11/26 00:41
>>446
紀伊国屋で15冊程度も売れなきゃ、まるっきり売れないに等しい。
架空戦記物はデフォルトで買うヤツもいるし。
1万しか刷ってもらえないという事実の意味、判るの?

451 :名無しのオプ:03/11/26 13:23
一万部てことは、各都道府県ごとに平均して出荷されたとすると、一都道府県に約200冊強か。
少ないよな。
売れている作家なら、一書店に並べられる数だし。

452 :名無しのオプ:03/11/26 14:00
>>450
 うーんと、判るよ。
 だって、どの作家も1万部だもん(^◇^;)。
 コスミックは1万部。白石は野島氏以外は7000部。学研は1万5000部。ワンツーも7000部平均とか。
 各社だいたい決まってるんだもん。
 霧島氏だから、何氏だからという区別は、よほど新人とか流行作家とか差がない限り、
同じ刷り部数だよ〜ん。

453 :名無しのオプ:03/11/26 15:22
架空戦記業界って厳しいんだなあ。

454 :名無しのオプ:03/11/26 15:56
要するに架空戦記は誰が書いても同じということでは?

455 :名無しのオプ:03/11/26 16:28
要するに架空戦記ってなに?誰が買ってんの?
架空戦記ベストはでないの?評価もされないの?なぜ?
最初からレベル低いと思われてんの?
それを書いて恥ずかしくないの?

456 :名無しのオプ:03/11/26 17:19
>>455
君の書き込みの方がよっぽど恥ずかしい

457 :名無しのオプ:03/11/26 17:54
売れ線のジャンルだから、と思い入れも愛情もないくせにそうした架空戦記を書き飛ばしていた人もいるんだけどな。

458 :名無しのオプ:03/11/26 18:56
[11月26日]『朝鮮機動部隊・太平洋参戦』第9章の半分まで。全体の85%。

459 :名無しのオプ:03/11/26 21:19
>>456
 すごく的確な突っ込みに感動したっ。

460 : ◆xAG4.Wd6wQ :03/11/27 10:38
架空戦記は一定レベルは確実に売れます。だから版元も作家もやめないんです。
しかし、「こんなもんが売れていいのか」と思われるようなものが売れてしまうという事実もあります。


461 :名無しのオプ:03/11/27 10:49
>「こんなもんが売れていいのか」と思われるようなものが売れてしまうという

それはミステリも同じだなー
誰とは言わんが篠婆とか高里とかなー

462 :名無しのオプ:03/11/27 16:46
ふうん。ミステリは数が出るんで、いいものだけ
選んで読んでたから気づかんかった。
篠婆に高里ねえ。地雷踏まんように気を付けよう。
あ。センセイとその弟子筋はもちろん最初から
避けてます!(不覚にも下層戦記はいくつか読ん
じまった。日記だけにしてりゃよかった)


463 :名無しのオプ:03/11/27 17:35
篠婆は回避でいいけど、篠田真由美は読んでおいた方がいいよ。

464 :名無しのオプ:03/11/27 17:56
>篠婆は回避でいいけど、篠田真由美は
それ同一人物だぞ(w
「篠婆」は姓だけだと節子ファンに失礼なので
専用スレで生まれた表記。

465 :名無しのオプ:03/11/27 18:38
『篠婆〜骨の街の殺人』はいいぞ。

466 :名無しのオプ:03/11/27 19:34
なるほど。その区別で、篠婆か。

さすがに篠婆と聞いて、篠田節子とは
思わんです。あの人の書くものは面白い。
1000公魚くらい?
というか、そもそも比較の対象にならんな。



467 :463:03/11/27 20:00
464はマジ突っ込みなの?俺がアフォな子みたいじゃん…

468 :名無しのオプ:03/11/27 22:11
アフォなんだから仕方がない。

469 :名無しのオプ:03/11/27 22:37
ボケが理解できてない464もアレだけどわざわざむしかえすんだからアフォには間違いないな。

470 :名無しのオプ:03/11/27 23:57
あいかわらずキビチイスレでござんす。

471 :名無しのオプ:03/11/28 13:04
高里はミスではなく、先生もかつて目指したボーイズジャンルの人だしょ。
本人もその自覚があって、なるべく客の萌えが続く限り書く(大意)と言っ
ている。

先生、志が低いって言われたんだっけ。
ちょっと思い出した。


472 :名無しのオプ:03/11/28 16:28
>>471
「高里」って、誰?


473 :名無しのオプ:03/11/28 17:26
椎奈?

474 :名無しのオプ:03/11/28 17:45
もちろん

475 :名無しのオプ:03/11/28 20:38
皆忘れているかもしれないが、ここは
ミ ス テ リ ー 板 だ !

476 :名無しのオプ:03/11/28 23:06
[11月28日]『朝鮮機動部隊・太平洋参戦』全10章を脱稿。それから『英単語記憶術』のP不足分の加筆に着手。
 編集さんからTELで“巻き”が入る。年内にあと2本を書き上げないと……いや、3本だった。その内の1本は半分まで書いてあるから、正確には2本半だが。


477 :名無しのオプ:03/11/29 02:30
 ふつうの作家だったら、せいぜい1ヶ月に1冊だよ……。もっと良心的だったら、資料を
読み込んで整理する時間を入れれば1ヶ月半は必要だってば……
 まあ確かに、亡くなった笹沢佐保先生のように、1ヶ月1000枚書いてりゃ月に2冊は行くだろう
けど……(ノベルスの場合、1冊につきおよそ400字詰め原稿用紙450枚)。
 先日読売新聞にインタビューが載ってた森村誠一氏は、もう70歳だそうだけど、年間8冊。
 ワカサギ先生は、年間24冊というペースだぞ……筆が荒れまくって後半目も当てられない
ほど悲惨な状況になってしまった五味康祐氏と同じだ……

478 :名無しのオプ:03/11/29 03:12
筆が荒れるっつうか、元々荒れて困るほどの筆でもないでしょ。
出発点が低いっていうか。
100が50になったら半減だけど、
2が1になる半減とは意味が違うっていうか。

479 :kakuuwar:03/11/29 04:30
皆様お久しぶり、kakuuwarです。
ホームページで世界初の企画始める予定です。
新企画 若桜木虔同人小説
誰一人として同人本を知らせてくれないので(そもそも存在してないのだから当たり前か)
自分で同人小説を書くことにしました。
候補は
@若桜木作品のキャラクター(アニメ・ドラマなどノベライズ除く)が活躍する小説
A若桜木先生を主人公とした小説
B若桜木先生の弟子(架空)を主人公とした小説
です。
アンケート作成する予定だったのですがCGIが面倒くさいので掲示板とメールで代用することにしました。
ホームページの若桜木先生掲示板か2ちゃんねるミステリー板の最新掲示板に@、A、Bのどれが読みたいのか書き込んでください。
書き込むのが恥ずかしいという方はメールでkakuuwar@infoseek.jpに送ってくださっても結構です。
締め切りは12月5日
それまでに一番多い票を得たのを書き始めます。
http://kakuuwar.hp.infoseek.co.jp/
それではよろしくお願いします。

480 :名無しのオプ:03/11/29 05:19
若桜木虔のこんなはずでは!!

481 :名無しのオプ:03/11/29 09:10
若桜木先生が若桜木先生の弟子(実在)をしごきまくる小説がいいでーす!

482 :名無しのオプ:03/11/29 09:48
いや、大先生が弟子にしごかれる小説の方がいい。

483 :名無しのオプ:03/11/29 11:29
大先生がホームレスになって「架空ホームレス戦記」を書く小説なんてどうよ?

484 :名無しのオプ:03/11/29 12:56
100ミスでなかったっけ。先生が脇役で出てくるやつ。

485 :名無しのオプ:03/11/29 13:06
どうせでるなら被害者になってほしい

486 :名無しのオプ:03/11/29 13:13
>485
でも登場してすぐ殺されてもつまらんしなー

487 :名無しのオプ:03/11/29 14:26
>>486
そりゃ当然、登場してからずーっと自分以外の人物の悪口を
言い続けて、登場人物全員から怒りを買い、殺されると言う
オリエント急行みたいな被害者でしょう。
のっけに死なずに、長編の最後で死ぬのがミソ。
読者は悪口をえんえん読まされる羽目になり、登場人物にどうしても
感情移入する……。

488 :名無しのオプ:03/11/29 15:43
ネタバレ(・A・)イクナイ!

489 :名無しのオプ:03/11/29 16:01
今更、オリエント急行のネタバレで文句言うのも・・・

490 :名無しのオプ:03/11/29 17:26
アクロイドは語部の人物が犯人だぞ。

491 :名無しのオプ:03/11/29 23:34
若桜木虔の「世界発見!」

492 :名無しのオプ:03/11/29 23:57
ネタバレに収斂していくとは流石バカサギスレ。
なんのネタバレしたんだっけ。Fだったっけ?

493 :名無しのオプ:03/11/30 00:06
若桜木虔の異常な早書き/または私はいかにして嫉妬に狂って止めて松井計を誹謗中傷するようになったか

494 :名無しのオプ:03/11/30 00:13
先生の文章や言動ってどっかで見たような感じがしたんだが、
これって「ゲームノベライズ作家は作家じゃねえ」とネットで豪語して
散々バカにしたまではよかったが、
当の本人の作品(ゲームノベライズ)が悲惨な出来映えで、
散々ボコられた末に作家を廃業してしまった伝説のライトノベル作家、
いさき玲衣氏と同じノリだよなあ。
でも若桜木先生はしぶとく生き残ってるのだがw


495 :名無しのオプ:03/11/30 00:29
>>494
そんな先生いたんですか。
その先生は専業作家だったの?
ネットでボコられても無視して書いてれば良かったのに。

496 :名無しのオプ:03/11/30 01:03
おれも物好きだから検索してみたら、
何か壮烈な悪意でもって掲示板の過去ログとか晒してるサイト見つけて
鬱になってしまったよ。

そもそもの発端は、「ゲームのノベライズだとやりたいことがやれない」って
当たり前のことをペロッともらしたのに執拗に絡まれたってことらしい。
大先生と比較するのはちょっとなあ。

497 :名無しのオプ:03/11/30 01:42
ちなみにその執拗に絡んだ粘着君はその上を行くドキュソだったりするw

http://choco.2ch.net/nanmin/kako/986/986202999.html

498 :名無しのオプ:03/11/30 02:06
>でも若桜木先生はしぶとく生き残ってるのだがw

そりゃ大先生は伊達に25年以上も作家やってるわけじゃないから。

499 :kakuuwar:03/11/30 02:14
kakuuwarです。
1,2,3のどれかに決定した後で、数案プロットを出してその中から決定します。
とりあえず1がいいという人はいませんねえ、なぜなのでしょうか。

なんかここにメールアドレス書いたとたん、未承諾広告!という迷惑メールが届くようになりました。
どうやら自動メールアドレス取得ソフトが出回っているようです。

以後E−mail欄は空白にすることにしましたのでよろしくお願いします。

500 :名無しのオプ:03/11/30 02:16
>>479
若桜木虔VS又吉イエス

「若桜木虔・若桜木の弟子らは腹を切って死ぬべきだ。
また、彼らはただ死んで終わるものではない。
唯一ネ申又吉イエスが地獄の火の中に投げ込む者達だ。
彼らの読者も同様だ。
理由は駄文を垂れ流すのなら自分が死ぬべきだからだ。
詳しい理由は過去ログ等で熟知すべし」

501 :名無しのオプ:03/11/30 05:05
馬鹿詐欺死ね♪
馬鹿詐欺死ね♪
馬鹿詐欺死ね♪
生きる価値無し♪

馬鹿詐欺死ね♪
馬鹿詐欺死ね♪
馬鹿詐欺死ね♪
生きる価値無し♪

存在自体無意味
ゴキブリ以下の
下 等 生 物

502 :名無しのオプ:03/11/30 06:19
次スレは「唯一神・若桜木虔」でひとつ。


503 :名無しのオプ:03/11/30 07:37
501みたいなのを幼稚なお馬鹿と言うんだろうね。
訳も判らず尻馬に乗って悪口書いてるだけ。
ボケ。
愛情を持って大先生に接しようよ。絶滅危惧種みたいなもんなんだから。

504 :名無しのオプ:03/11/30 09:10
自制は他人に強要したら自制じゃない。
愛情は自分の内に秘めてればいいんだよ(w



もちろん私はセンセイへの愛情で弾けんばかりですが。

505 :名無しのオプ:03/11/30 14:32
>>503
コピペにいちいち反応すんな

506 :名無しのオプ:03/11/30 18:15
はいはい。

507 :名無しのオプ:03/11/30 18:21
ほいほい。

508 :名無しのオプ:03/11/30 18:27
へいへい。

509 :名無しのオプ:03/11/30 19:33
[11月30日]『公募ガイド』連載第57回の原稿に着手し、脱稿。中断していた『穴魯愚と出磁樽』の執筆を再開し、第7章の冒頭まで。全体の62%。

510 :名無しのオプ:03/11/30 21:33
 今までに書いた枚数が、全体の何パーセントに当たるかをいちいち気にしてる時点でアウトでは?
 おもろい作品を書いてるときって、執筆時間や分量なんか忘れて連日その世界に没頭するのが普通じゃ
ないのかな。小説家のエッセイとか読むと、とりあえず枚数とはあまり関係なく書き上げて、後から
じっくりと推敲し、加筆修正して、枚数を整えてるみたいだけど。

511 :名無しのオプ:03/11/30 22:40
>>510
それは人によるよ。
枚数を考えながら書くのは、全体のバランスを考えながら書くと言うこと。
推敲で整える場合もあるし、最初からバランスを考えて書けば推敲で
後から大きく手を入れなくてもいいし。特に連載の時はそうだね。
一日のノルマを決めてる人も多い。
小説書くのはある意味、生産だからね。全員が芸術家みたいに
情熱の趣くままに書いているわけではない。
結果がよければいいんだし。

512 :名無しのオプ:03/11/30 23:03
 なるほど……ご教授深謝。

513 :名無しのオプ:03/11/30 23:19
>510
必ずしもそうとばかりは言えない。
岡嶋二人の執筆者の井上夢人は小説の進行表に大体の分量を予め決めてから執筆していた。
職業として小説家をするには、出版社の依頼を次々とこなす必要がある。
あとで枚数を整える芸当をしていると時間が掛かり過ぎてしまい、
締め切りが守れなくなる。
プロである以上、作品の質が良いことは当たり前として、
それと同時に納期は守らなければならない。

>連日その世界に没頭するのが普通じゃないのかな。
これも善し悪しだよ。作者の熱意がそのまま読者に伝わるという考えがある一方、
作者がのめりこみすぎると自分に酔ってるだけのオナニー文章となり
読者は興醒めしてしまうという場合もある。

514 :名無しのオプ:03/12/01 12:27
架空戦記は色々とムズイんだなあ。
www4.justnet.ne.jp/~tetsuji-kita/opinion01.html

515 :名無しのオプ:03/12/01 12:46
 なるほどなるほど。>>513さんの意見ももっともだあ……深謝。
 ということは、ワカサギ先生方式も必ずしも間違ってはいないということか……でも、テレビ見ながら
書きつづけてるというのはだけは、間違ってると思うな。
 ちゃんと前向いて書かんかい!

516 :名無しのオプ:03/12/01 13:27
京極もテレビ観ながら執筆してる。
結局大事なのは才能ですな。

517 :名無しのオプ:03/12/01 16:28
>>516 それを言っちゃあ身も蓋も……

518 :名無しのオプ:03/12/01 18:34
[12月1日]『穴魯愚と出磁樽』第7章の半分まで。全体の65%。編集さんから「まだか!」と巻きが入る。

519 :名無しのオプ:03/12/01 19:51
某氏の日記より、「週刊文春 ミステリー・ベスト10」情報。
> 今年から、文藝春秋のWEBサイトで、全コメントが公開になるとのこと
>(雑誌より1週遅れで公開予定)。

非常に興味深いですな。

520 :名無しのオプ:03/12/01 20:25
第二の「新・本陣」対策ですな。
大先生は罪が重いよ。
ミステリー界から追放されなかっただけでも幸運だ。
まあ、追放されなくても無視されてるけど。

521 :名無しのオプ:03/12/01 21:11
>520
>まあ、追放されなくても無視されてるけど。

それは、実質的に追放されているということでは?

522 :名無しのオプ:03/12/01 21:53
「穴魯愚と出磁樽」は結局ミステリーなのか?

523 :名無しのオプ:03/12/01 22:28
アナログとデジタル

524 :名無しのオプ:03/12/01 22:37
何がいいたいんだ?

525 :名無しのオプ:03/12/01 23:31
大先生の新作ミステリーの探偵コンビの名前なんだよ>穴魯愚と出磁樽

526 :名無しのオプ:03/12/01 23:50
せんせーも「もえたん」みたいな企画が出せればねw

527 :名無しのオプ:03/12/02 04:30
>520
>まあ、追放されなくても無視されてるけど。

推協内では注目されてんじゃないの、また山前タンと先生の推薦で新会員

http://www.mystery.or.jp/kaiho/index.html

528 :名無しのオプ:03/12/02 07:28
>>527
凄く迷惑がられてるよ。
ま、新会員を増やして増収を図る協会としては、毎月新人をスカウトしてくる
大先生には痛しかゆしってところ。
でも、酔狂のパーティでも協会幹部は大先生は無視してるし、大先生は
自分の取り巻きを従えてタムロってるし。
アンタッチャブルな集団って感じ。

529 :名無しのオプ:03/12/02 19:42
[12月2日]『穴魯愚と出磁樽』第8章の3分の1まで。全体の73%。2日連続で編集さんから巻きが入る。いささか、しつこい。どうも信用されていないとみえる(笑)。

530 :名無しのオプ:03/12/02 21:56
>>529
気 づ け よ

531 :名無しのオプ:03/12/04 01:34
公魚先生が、ちゃんと原稿あげてくれないと、忘年会やクリスマスの予定が狂うんですよ。

532 :名無しのオプ:03/12/04 12:23
早書きだけが取柄なんだから、とっとと書けや

てことだな

533 :kakuuwar:03/12/05 12:12
kakuuwarです。
1は一人もいないようなので2と3で数案考え始めました。
締め切りは本日です。
http://kakuuwar.hp.infoseek.co.jp/

534 :名無しのオプ:03/12/05 13:47
>533
ここにも東大生の評判を落としてる椰子が一人おるねw

535 :名無しのオプ:03/12/06 17:18
最近は大先生に告げ口していた「2ちゃんねる・ウォッチャー」なる人物も
活動を停止してるのかな。日記にすら登場しなくなったもんね。
しかし……
老境を迎えて、大先生は妻子と別れて故郷に帰り、親の介護をしながら
仕事をしてるのか……。
なんか、こうなると嫌だなあと言う人生のエンディングみたいで。

536 :kakuuwar:03/12/06 18:26
kakuuwarです。
我が家のIPアドレスが昨日から断続的に攻撃を受けたので更新できませんでした。
今日中には更新します。
ところで書き込みからIPアドレスが取られるんですかね。
そうだとしたらここに書き込むのは危険かも。
ちなみに2ちゃんねる・ウォッチャー」なる人物は私ではありません。
では。

537 :名無しのオプ:03/12/07 00:58
[12月6日]『穴魯愚と出磁樽』第7章の半分まで。全体の65%。編集さんから「まだ引退しないのか!」と泣きが入る。

538 :名無しのオプ:03/12/07 02:31
それは、”泣き”じゃなくて、切実な願いだと思います。

539 :名無しのオプ:03/12/07 03:00
    |           
    |  ('A`)ノ  霧島那智!!
   / ̄ノ( ヘヘ ̄

540 :名無しのオプ:03/12/07 08:24
>>537
進行度が修正されてない。

541 :名無しのオプ:03/12/07 20:07
>>540
どうでもいいじゃん。

542 :名無しのオプ:03/12/08 17:24
[12月8日]
『穴魯愚と出磁樽』脱稿。新作『カサブランカ』(仮題)に着手し、第1章を脱稿。全体の10%。

543 :名無しのオプ:03/12/08 22:04
↑ど、どこの出版社から出るの?

544 :名無しのオプ:03/12/08 23:22
自費出版>穴魯愚と出磁樽

545 :名無しのオプ:03/12/09 06:52
しかし……
「穴魯愚」
「出磁樽」
って、辞書登録したのかな。
ご苦労さんな事だね。

546 :名無しのオプ:03/12/09 18:45
[12月9日]新作『カサブランカ』第2章を脱稿。全体の20%。父、退院。病院を換えたら「今度の病院は食事が良かった」と機嫌が良かった。来年はこの病院の世話になる機会が増えそうである。
 それにしても、どこの病院に行っても院長が教え子か親戚のいずれか、というのは非常に心強い。


547 :名無しのオプ:03/12/09 19:28
>>546
>どこの病院に行っても院長が教え子か親戚のいずれか
沼津の医者って、みんなヘボ小説を書くのか?

548 :名無しのオプ:03/12/09 19:29
マジレスすると、「親父の」だろ。

549 :名無しのオプ:03/12/09 19:33
むしろ、どこに行っても煙ったがられている悪寒・・・
「またヤシかよ、値切るな氏ね」とか。

550 :名無しのオプ:03/12/09 19:56
>>548
あ。そうか。
トラの威を借るきつねですな。
もしくは親の七光り。
用法が間違ってるのは判ってます。

551 :kakuuwar:03/12/10 19:38
kakuuwarです。
IPアドレスが攻撃を受け続けているので
一旦ホームページ閉鎖しました。
若桜木先生も攻撃されてないといいんですけどね。

552 :名無しのオプ:03/12/10 19:57
IPアドレスに攻撃?
意味ワカラン

553 :名無しのオプ:03/12/10 21:31
ウイルス送られてるとか?

554 :名無しのオプ:03/12/10 21:34
コンピュータ本体に攻撃が行っているということか? 

555 :名無しのオプ:03/12/11 12:00
もっとシステム勉強しろよ

556 :名無しのオプ:03/12/11 12:40
[12月10日]『カサブランカ』第3章を脱稿。全体の30%。取り敢えずは順調。


557 :名無しのオプ:03/12/11 14:03
>>555 脳内IPアドレスに攻撃がいってると理解すればよろしい
のしょうか?

558 :名無しのオプ:03/12/11 17:03
いいと思います

559 :名無しのオプ:03/12/12 18:44
--------------------------------------------------------------------------------

[12月12日]『カサブランカ』第4章を脱稿。全体の40%。体調、絶不良。どうにもならないくらい具合が悪い。



560 :名無しのオプ:03/12/12 23:37
 先生、体調のこともあるし、じっくり書く姿勢に改められたらいかがで
しょう……草薙先生も肝臓と腎臓をやられ、橋本先生も精神的に不調、
ここで貼るな先生も倒れられたら、ニッポンの架空戦記業界はどうなって
しまうのでしょう。

561 :名無しのオプ:03/12/13 01:06
架空戦記業界といえばあともう一人、砧大蔵氏も精神が半ば崩壊してる上に内臓もズタボロ状態、
入院勧告を受けている状態だが、それでも来年はコスミックから一方的に4本のノルマを課せられたそうな。
この他にもヤバげな作家ってまだまだいそうだな。


562 :名無しのオプ:03/12/13 01:19
 ↑架空戦記業界にも、新旧交代の波がおとずれていることは確か。
読者も、既成の大先生がこれ以上の作品を書けないことに気づいてるん
だよ……

563 :名無しのオプ:03/12/13 01:23
というかな、架空戦記自体もうネタが枯渇し切ってるんだよな……

564 :名無しのオプ:03/12/13 02:45
もうとっくに廃れていると思いましたがまだあったのですね、架空戦記モノ

565 :名無しのオプ:03/12/13 03:10
一時に比べたら落目のジャンルになりましたけど年間150冊前後出てますし新人もデビューしてますがなにか?>架空戦記

566 :名無しのオプ:03/12/13 11:20
もう、谷甲州しか読んでないなぁ。
ラバ空は未帰還、佐藤大輔は未完だしなぁ。

567 :名無しのオプ:03/12/13 15:23
カサブランカダンディ

568 :名無しのオプ:03/12/13 18:18
 講談社や小学館のハードカバー小説、初版4000部ぐらいしか刷って
くれない世の中で、1万部以上刷れる分野って、やっぱ売れてるとしか
いいようがないんじゃないの?

569 :名無しのオプ:03/12/13 19:18
[12月13日]『カサブランカ』第5章を脱稿。全体の50%。戦艦・大和と武蔵に乗り組んでいた例の古老が大量の鰺を持ってきてくれる。原稿をそっちのけで煮魚を作る。やれやれ……。

570 :名無しのオプ:03/12/13 20:51
>568
新書とハードカバーじゃ単価が違うから、単純に比較できないとは思うけど、一定の成功が見込めるジャンルなのは確かなんだろうな。
売上予測が正確につくのなら、予算も組みやすいし。

571 :名無しのオプ:03/12/13 21:05
>>570
>新書とハードカバーじゃ単価が違うから、単純に比較できないとは思うけど

まるで比較出来ないよ。
別物だもの。

572 :名無しのオプ:03/12/13 21:59
 でも、あの丸谷才一先生クラスで3000〜4000部。
 定価の差はあるとはいえ、企業経営として見た場合には、決して
別物とは言って安閑としていられないのでは……出版の経営者や
書店、取次からしたら比較できないどころか、1冊売れてなんぼの世界
だから、同じなのでは。

573 :名無しのオプ:03/12/14 08:46
ハードカバーはまず、定価が高い。作る側からすればコストがかかる。
サイズがデカい。
ハードカバーは文庫に落とせる。が、その逆はほとんどない。
ハードカバーは保存されるが文庫や新書は読み捨てられる事も多い。
ハードカバーを出せる文筆家は「一流」だが、新書や文庫止まりの文筆家は
「二流以下」。
ハードカバーが10万部売れたら「出版界の新しいスターの誕生」だが、
新書や文庫が10万部売れてもそこまで騒がれない。売れないより売れた方がイイから
大事にはされるが。
だから、ハードカバーと新書が「位」が違うんだよ。


574 :名無しのオプ:03/12/14 09:22
>新書や文庫が10万部売れてもそこまで騒がれない。
そんなこともないんじゃない?京極や森は新書で大スターになった。
最近なら貫井がブレイクしたといわれてるのは文庫が売れてるから。
宮部だって継続的に売れてるのは文庫でしょ。

スレちがい気味でごめんなさい。


575 :名無しのオプ:03/12/14 09:29
>>572

>でも、あの丸谷才一先生クラスで3000〜4000部。

んなこたぁない。あ、丸谷才一じゃなくて「丸谷才一クラス」か。
誰のことか不明だが、それだったらあるかも。


576 :名無しのオプ:03/12/14 10:37
>>574
>京極や森は新書で大スターになった
そんなの常識だが、京極さんの場合、10万部と言うオーダーじゃなくて
もっと爆発的な数字だったはず。
本の単価が高いから、同じ10万部でもハードカバーの場合とはインパクトが
違うのよ、と言う部分がオレの主張のメインだったわけ。

577 :名無しのオプ:03/12/14 10:39
最近はハードカバーだって新書や文庫並の読み捨て本に成り下がってるけどな。

578 :名無しのオプ:03/12/14 10:55
そうか?
駅のごみ箱にハードカバーが捨てられてる光景なんか見た事ないがな。

579 :名無しのオプ:03/12/14 12:07
ハードカバー=図書館
文庫=ゴミ箱

580 :あおる訳じゃないが:03/12/14 14:11
不勉強にも、そもそも駅のゴミ箱の中を見たことがないでつ。
>>578さん

581 :名無しのオプ:03/12/14 16:33
駅のゴミ箱ではよく西村京太郎を見かけますね。
あと豊田行二なんかのちょっとエッチな企業小説

582 :名無しのオプ:03/12/14 23:32
県農えひめ(愛媛県農業共同組合連合会)が発行する月刊技術情報誌『果樹園
芸』が、平成16年度に全面リニューアル。目玉企画のひとつとして、大野優凛
子による連載小説『太陽のしずく』がスタートします。初の小説連載はデビュ
ー作『翠の月』以来、3年ぶりの純文学。熱血ミステリー作家・大野優凛子の
もうひとつの顔を見せます。

みかん王国・愛媛。青い空の下、蒼い海を望む段々畑で、日本一のみかん作り
に励む、ある家庭を舞台に、一年かけて「命を愛すること」を書いていきます

583 :名無しのオプ:03/12/15 00:05
そんな目玉企画は嫌だな……

584 :名無しのオプ:03/12/15 00:18
>>582
>みかん王国・愛媛。青い空の下、蒼い海を望む段々畑で、日本一のみかん作り
>に励む、ある家庭を舞台に、一年かけて「命を愛すること」を書いていきます
新藤兼人の映画「裸の島」みたいな感じが……。

585 :名無しのオプ:03/12/15 02:01
>日本一のみかん作り

”旋風の橘”のごとき、形容しがたい迷作になったりして。

586 :名無しのオプ:03/12/15 02:37
愛媛でみかん言われると、
どうしても橘が思い浮かぶんだよな……

さらにその上塗りされない事を祈っとくか。
(あー、このスレ的には上塗りされる方がいいのかw)

587 :名無しのオプ:03/12/15 17:38
一所懸命みかんを作った結果、みかんが大豊作となり、
豊作貧乏になった一家は、みかんを部屋に敷き詰め∧‖∧しましたとさ
という話を希望
というか、これ実話だし

588 :名無しのオプ:03/12/15 18:43
[12月17日]『カサブランカ』第7章の半分まで。全体の65%。何年ぶりかで大風邪を引く。頭痛・悪寒・発熱で悩まされる。取り敢えず原稿だけは書いているが……。

589 :名無しのオプ:03/12/15 20:35
こういうのって、「せんせえ、お身体だいじょうぶですかあ?」とか
心配されたくて書いてるんですかね。誘い受けってやつ?

いい年こいたおじさん(じいさん?)がやることじゃないような気もするが。
弱音だろうがなんだろうが、毎日書き続けることがイイ、とか?
小学生の夏休みの日記帳じゃないんだから……。


590 :名無しのオプ:03/12/15 22:03
>>588
センセー、日付間違えてますぜw

591 :名無しのオプ:03/12/16 03:20
健康管理がなっていない。プロ失格。

592 :名無しのオプ:03/12/16 08:10
>>591
そりゃまた厳しいお言葉。
たしかにそうですが、たまには風邪だって引くぞ。
だって、人間なんだもの。

593 :名無しのオプ:03/12/16 08:35
>>592
バカは風邪を引かないものよ。


594 :名無しのオプ:03/12/16 18:58
[12月16日]『カサブランカ』第7章脱稿。全体の70%。大風邪のせいで頭がボケて日付を間違える。訂正。全くサマにならない。原稿の出来不出来も判断できない。取り敢えず書き進める。


595 :名無しのオプ:03/12/16 19:39
原稿の出来不出来を判断する能力があったとは驚き

596 :名無しのオプ:03/12/16 23:06
判断基準が常人と大幅に違っているんだろう。

597 :名無しのオプ:03/12/17 00:31
寝ている間に小人さんが書いてくれた=上出来
テレビでドラマを観ながら書けた=ふつうの出来
集中して書いてみた=不出来

ぐらいか?


598 :名無しのオプ:03/12/17 22:02
[12月17日]『カサブランカ』第9章の3分の1まで。全体の83%。大風邪のせいで、寝たり起きたり。
取り敢えず書き進めてはいるが、ぜんぜん原稿の出来不出来が判断できない。


599 :名無しのオプ:03/12/17 22:21
最近の著作はともかく、日記にかつての勢いと切れがなくなったことは、悲しい。
原稿の進行度合いや体調などよりも、もっと書くべきことがあるじゃないか!

600 :名無しのオプ:03/12/17 23:42
>ぜんぜん原稿の出来不出来が判断できない。

今「塗仏の宴」読んでいるからか、
テンテーと関口の姿が頭の中でかぶる。。。

601 :名無しのオプ:03/12/18 15:47
>>600

「世の中には上出来な公魚原稿などというものはないんだよ」


602 :名無しのオプ:03/12/19 00:57
>>599

 マジでそう思う。なんか、日記の行間に人生の疲れがありありと見えたりして……。
お父さんの介護といい、かなり疲れてるんじゃ……。執筆進行日記だって、
なんか、長期入院している重病人が、
「何日体温39度。微熱続く。一進一退の気分。自分の体調が判断できない」
 なんて手持ちぶさたに書きつけてる入院日記と同じような気がしてきたし……

603 :名無しのオプ:03/12/19 03:06
2チャンネル族にこれ以上ネタを提供したくないからに違いない>最近の日記

604 :名無しのオプ:03/12/19 03:56
大野に見捨てられたショックだろ

605 :名無しのオプ:03/12/19 08:49
それもあるだろうけど、週刊文春の件で、その筋からキツ〜イ警告されたんじゃ
ないか?
あの直後は元気が良かったが、だんだん大人しくなったもの。

606 :名無しのオプ:03/12/19 10:20
乱☆氏との一件で、出鱈目日記で訴えられかねないと気付いたからでは?

607 :名無しのオプ:03/12/19 11:34
乱氏との件もあったね。
身から出た錆とは言え……トホホですな。

608 :名無しのオプ:03/12/19 18:40
[12月18日]『カサブランカ』第10章の5分の1まで。全体の92%。

609 :名無しのオプ:03/12/20 14:26
>602
関係ないが、39度は微熱ではないぞ。

610 :名無しのオプ:03/12/21 09:49
昨晩、TAWARA!の結婚式を見たのだが、先生の日記を読むような既視感があってなかなか乙なものでした。


なんていうか、魂が汚れてしまったという感じ。
でも目が離せない、みたいなw

611 :名無しのオプ:03/12/21 10:49
>>610
>魂が汚れてしまったという感じ
意味が判らん。

612 :名無しのオプ:03/12/21 19:56
[12月21日]『カサブランカ』青息吐息で脱稿。『公募ガイド』連載の第58回に着手し、脱稿。正月明けに〆切が待っているので、寝込んだ分、正月がなくなった。
 英単語記憶術のゲラが届く。これも、正月明けの戻し。まあ、だいたい例年と似たり寄ったりの進行である。
 明日から着手の新作には『ナポレオン三世』と仮タイトルをつける。構想は……今夜中には浮かぶだろう。



613 :名無しのオプ:03/12/21 20:04
バカサギはともかくお前の結婚式を見る方が魂が汚れそうな気がするけど


614 :名無しのオプ:03/12/21 20:37


若狭技研

615 :名無しのオプ:03/12/22 00:32
>>612
まず頼まれなくても「書く」ことにする。
次にテキトーに「タイトル」を決める。
それから「構想」を考える。
この「構想」ってのは、章の数でしょうか。
少なくとも「内容」とは思えません。
私の考える「執筆」とは、悉く順序が違う。
流石です、せんせー。

616 :名無しのオプ:03/12/22 00:59
プロの人は多いらしいよ。内容以前のタイトルとか章立てとかの大枠から
決めていく執筆スタイル。


617 :名無しのオプ:03/12/23 02:39
 ところで、バカ先生、松井の悪口、もう止めたの? 最近、また文庫になったし、
彼、HPも頻繁に更新してんじゃん。昔なら、松井の悪口ばんばん書くシチュエーションなんだが。
でもさ、あの頃のバカちゃん、馬力あったよねW 今は昔か。銭もらや、それでいいのか。ナンダカナー

618 :名無しのオプ:03/12/23 02:44
でこちゃんのことはこのスレでいい? 南海放送の「裏紅白歌合戦」で歌歌うらしいよ。やめてねw
水曜日は、文春のHPで、アンケート回答社全員のコメントが公表されますね。さあ、でこ、どうなってん
のかナ



619 :sage:03/12/23 02:48
こうやってまとめてみると、病人の文章だわナ

[12月21日]『カサブランカ』青息吐息で脱稿。『公募ガイド』連載の第58回に着手し、脱稿。正月明けに〆切が待っているので、寝込んだ分、正月がなくなった。
 英単語記憶術のゲラが届く。これも、正月明けの戻し。まあ、だいたい例年と似たり寄ったりの進行である。
 明日から着手の新作には『ナポレオン三世』と仮タイトルをつける。構想は……今夜中には浮かぶだろう。

[12月18日]『カサブランカ』第10章の5分の1まで。全体の92%。

[12月17日]『カサブランカ』第9章の3分の1まで。全体の83%。大風邪のせいで、寝たり起きたり。取り敢えず書き進めてはいるが、ぜんぜん原稿の出来不出来が判断できない。

[12月16日]『カサブランカ』第7章脱稿。全体の70%。大風邪のせいで頭がボケて日付を間違える。訂正。全くサマにならない。原稿の出来不出来も判断できない。取り敢えず書き進める。

[12月15日]『カサブランカ』第7章の半分まで。全体の65%。何年ぶりかで大風邪を引く。頭痛・悪寒・発熱で悩まされる。取り敢えず原稿だけは書いているが……。

[12月13日]『カサブランカ』第5章を脱稿。全体の50%。戦艦・大和と武蔵に乗り組んでいた例の古老が大量の鰺を持ってきてくれる。原稿をそっちのけで煮魚を作る。やれやれ……。

[12月12日]『カサブランカ』第4章を脱稿。全体の40%。体調、絶不良。どうにもならないくらい具合が悪い。

[12月10日]『カサブランカ』第3章を脱稿。全体の30%。取り敢えずは順調。

[12月9日]新作『カサブランカ』第2章を脱稿。全体の20%。父、退院。病院を換えたら「今度の病院は食事が良かった」と機嫌が良かった。来年はこの病院の世話になる機会が増えそうである。
 それにしても、どこの病院に行っても院長が教え子か親戚のいずれか、というのは非常に心強い。

[12月8日]『穴魯愚と出磁樽』脱稿。新作『カサブランカ』(仮題)に着手し、第1章を脱稿。全体の10%。



620 :名無しのオプ:03/12/23 03:09
http://www.islands.ne.jp/yawatahamaozu/essay/08.html

621 :sage:03/12/23 09:32
[12月23日]少し良くなったと思ったら、また風邪のブリ返しでダウン。新作『ナポレオン三世』は第1章の3分の1までしか進まず。全体の4%。
 英単語記憶術の版型が、ゲラが出たこの時点でも決まらず、すったもんだ。やれやれ……。


622 :名無しのオプ:03/12/23 09:34
えへへ

623 :名無しのオプ:03/12/23 10:12
>>605

「文春」といえば、今年はベスト10だけの発表でしたね。去年までは下のほうに小さく
ベスト20まで書いてあったのに。
それと、来週の水曜には、文春のHPでアンケート回答者全員のコメントが公開される
んでしょ? これって、バカサギ事件の影響? アフォな組織票を排除するための……
「新本陣」がベスト10入りして以来、アンケート対象が推協会員以外にも広げられたり
↑みたいなことになったり、文春をここまで動かすセンセの影響力凄いよねw


624 :名無しのオプ:03/12/23 12:11
先生はいくつ? 老境に差し掛かった息子が、年老いた父親を
介護してるって話だよね。しかも、妻子とも離れて。
こういうのって社会問題でもあるし、ビビッドなネタなんだから、
これを書いたらいいのにね。話題になるし、センセの好きなTVか
らも声かかるよ。

625 :名無しのオプ:03/12/23 12:19
「ホームレス作家」じゃなくて、「老人介護作家(本人も老人)」つーわけやね。
うーむ。なんだか、社会の底辺シリーズだなあ。

626 :名無しのオプ:03/12/23 14:14
老老介護は深刻な問題だし、体験記には需要があるだろうが
書斎を掃除してたら原稿用紙が一万枚、とか
入院しても教え子ばかりで安心ガハハ、とか
幕末期に別れた親戚の名家、とかでは
とても売れ筋にはなりそうにないですな。

627 :名無しのオプ:03/12/23 14:52
>>626
そこはそれ、職人の大先生だから、職人芸で……。
ダメか?

628 :名無しのオプ:03/12/23 15:35
というかさあ、私は父親の世話で大変なのですよ、
私自身も病気でつらいのだ
と同情してもらいたい魂胆みえみえの日記だな

629 :名無しのオプ:03/12/23 18:07
>>624
大先生は1947年生まれなんで今年で56歳。

630 :名無しのオプ:03/12/23 22:51
'47年生まれだったのか。高橋克彦や野崎六助と一緒だったのね……。

631 :名無しのオプ:03/12/24 00:19
漏れの親父と同い年か。

632 :名無しのオプ:03/12/24 11:48
漏れと同い年か。

633 :名無しのオプ:03/12/24 20:43
若桜木五十六

634 :名無しのオプ:03/12/24 21:05
センセイの投票を読もう!
ttp://www.bunshun.co.jp/stockfile/best2003dome5.htm

635 :名無しのオプ:03/12/24 21:06
大野優凛子『消えた甲子園』が週間文春の
ミステリーベスト10の17位ですね。
連城、島荘、大沢より上なのか。

636 :まとめ その1:03/12/24 21:38
17位 大野優凛子『消えた甲子園』有楽出版社 29p

●浅田隆(イラストレーター)  3位

●伊多波碧(推理作家協会会員)  4位
 緊迫感があって、勢いを感じさせる作品でした。スポットライ
 トも浴びず、名前が残ることもない選手の”影”の部分に共感
 しました。来年は甲子園を観てみようか、という気持ちにさせ
 る作品です。

●高嶋哲夫(作家)  5位
 野球小説を予定してるので読んでみました。僕の予定してい
 るのとは、全く違いますが。

●辻村真琴  2位
 本格ミステリー。高校野球の決勝戦を戦うはずの球児たちが
 ごっそり消えてしまう。高校野球の強豪校の舞台裏をのぞき
 観ることもできるし、野球好きにはたまらない話。物語の進め
 方など、緻密であり、適度なテンポで進むが、女性作者らし
 い、しなやかな文章で書かれているために、気持ちがいい。

●夏野百合  3位
 新人ながらベテランの風格を感じさせる正統派エンターテイ
 メント・ミステリー

●藤宮弥生  2位

●米田淳一(日本推理作家協会会員)  3位
 着想で勝負に思える作品と手に取った部分も正直あります
 が、しかしその実丁寧な取材を経て紡がれた物語にこの著
 者は成長するなと期待させられます。

637 :まとめ その2:03/12/24 21:42
●若桜木虔  1位
 久々の野球ミステリーの傑作。さすがに野球名門校のPL出
 身と唸らせる。特にトレーニングなどの裏舞台が分かって非
 常に面白い。

●若菜等+Ki(イラストレーター)  2位


--位 大野優凛子『消えた甲子園』有楽出版社 9p

●大野優凛子(作家)  5位

●嵯峨野晶(小説家)  3位
 警察の追及を予期した犯人側の心理を剣道の心構え“残
 心”で表していて、優秀な剣道家同士の対決が巧く表現され
 ていた。

●鳴海風(日本推理作家協会会員)  1位
 精神を鍛錬した剣道家であれば、本来殺人を犯す筈がな
 い。その剣道家が犯した殺人を、同じく剣道家の刑事が追
 う。剣道家はなぜ殺人を犯したか。剣道家の刑事はどうやっ
 て剣道家の犯人を追い詰めるのか。追う者と追われる者両
 者の内面に、著者は鋭い切っ先を当てながら筆を進めてい
 る。正統派心理ミステリだが、剣道を扱った点が新鮮であ
 る。


分散してなかったら合計38p、単独14位だったのか……

638 :名無しのオプ:03/12/24 21:43
腐乱タン、文春のアンケートには自分の『城崎・松山 剣魂の殺人』を5位に入れてるね。
…さすがにコメントは書いてないが。
ttp://www.bunshun.co.jp/stockfile/best2003dome1.htm

639 :訂正:03/12/24 21:47
--位 大野優凛子『消えた甲子園』有楽出版社 9p
  ↓
--位 大野優凛子『城崎・松山 剣魂の殺人』ジョイノベルズ 9p

640 :名無しのオプ:03/12/24 21:48
あれだけ叩かれてもまだ、馬鹿詐欺一派はこんなことしているのか!!

641 :名無しのオプ:03/12/24 21:59
しかし、これでは馬鹿詐欺と腐乱の関係悪化というのはデマということになるのではないか。

642 :名無しのオプ:03/12/24 22:31
まだまだ物足りないぜ!ってな感じですか?

643 :名無しのオプ:03/12/24 22:33
バカサギの歌野に対するコメント

この人の着眼点には、いつも感心させられる。もっと脚光を浴びても良さそうに思うのだが。


最後の一文、素人の私などは「良さそうに思えるのだが」と書いてしまいがちなところ「良さそうに思うのだが」と一見不自然な日本語を使い読者の読解能力を試す姿勢、流石です。

644 :名無しのオプ:03/12/24 22:56
コバルト文庫の舞妓がどうとかいうのに入れてる人が結構いるけど
この作家も公魚門下なの?

645 :名無しのオプ:03/12/25 00:18
懲りない面々ですなあ。
しかし、読んでみた、と言う感想だけでランクインさせてるのも凄い。
情実ミエミエ。

646 :名無しのオプ:03/12/25 00:21
何気に文春アンケートの回答ページで
センセイの名前の下に何の肩書きも無いのが気になるわけだが。

647 :名無しのオプ:03/12/25 00:29
>641
デコ自身が、「消えた甲子園」ではなく「剣魂の殺人」を自薦していることに
違和感があるのだが。
デコはバカサギから離れたがっているが、バカサギはデコに未練があって、
組織票を使って「甲子園」をランク入りさせて恩を売った。
という構図を漏れは想像した。

>646
アンケート用紙に肩書きを書く欄があった。そこに肩書きを書かなかっただけ。


648 :名無しのオプ:03/12/25 00:43
お前のようなやつは推協へ入れ! 組織票を100票確保しろ! 
そこから何かが見えてくるだろうさ!
小僧ども、まだまだ物足りないぜ!!


649 :名無しのオプ:03/12/25 05:31
>>644
多分そうなんでしょうが、もし無関係の作家だとしたら
ひどい嫌がらせもあったものです。

650 :名無しのオプ:03/12/25 05:39
若菜等+Ki
ってわりと好きなイラストレータだったんだが。
関係者だったの?

651 :名無しのオプ:03/12/25 05:54
ところで、ちょっと疑問が。

瑞納みほ
2 鈴木輝一郎『罪と罠へのアドレス』実業之日本社
5 山田悠司『リアル鬼ごっこ』文芸社

内容はともかく何でこんな形に? 五作挙げなかった人は
他にもいるが、順位が飛んだりはしてない。

652 :名無しのオプ:03/12/25 09:19
>>651
アンケートの回答欄に、順位を飛ばして書き込んだんだろう。
それが回答者の意志として、文春側は尊重したんだろう。

653 :名無しのオプ:03/12/25 11:14
でも、文春も思いきったね。これはすごいさらしあげですもんね。

654 :名無しのオプ:03/12/25 11:49
それだけ「組織動員」されてしまう情けない連中が多いんでしょうね。
例の事件以前からも、いろいろあったのかも。
その後もあるんだから、いかに無責任な連中が多いか、よく判る。

655 :名無しのオプ:03/12/25 12:57
昔なら祭りになるんだがねー

656 :名無しのオプ:03/12/25 13:27
同じことの繰返しになると判ってるから、みんな面白がれない。
というか、大先生は痛い存在になってしまった。

657 :名無しのオプ:03/12/25 15:04
デコが自薦してるー、これだけでも絶対祭りになってる、と思って
久々にこのスレに来てみたら、意外と閑散としててびっくり

658 :名無しのオプ:03/12/25 15:41
ここはミステリー板の良心の名にかけて盛り上げようw

659 :名無しのオプ:03/12/25 16:06
しかし、自作を推薦してる作家、けっこう多いね。
ま、自信作ならそれもありか。
でも、バカ一派が組織票なんかやらなきゃ、そう言う人も
恥かかずにすんだのにねw



660 :名無しのオプ:03/12/25 16:12
もう何かね…

661 :名無しのオプ:03/12/25 16:26
大先生、また例のサイト荒らしている
のだろうか?M氏もM氏だが、大先生と
M氏似たもの同士かもねw

662 :名無しのオプ:03/12/25 16:35
今、文春内部はどんな感じなの? 業界人の情報キボンヌ


663 :名無しのオプ:03/12/25 16:38
……折原、新津夫妻が気の毒だよな。先生1派の
投票には、いつもこの二人の作品入ってるもんな。
ある意味、イヤガラセに近いよ。

664 :名無しのオプ:03/12/25 17:21
>>663
折原、新津夫妻の人格には疑いを抱かないお前にワロた

665 :名無しのオプ:03/12/25 17:23
折原得意の叙述トリックです。

666 :名無しのオプ:03/12/25 19:25
奈波はるかって、たしか辻村真琴のことだったと思うけど。

667 :名無しのオプ:03/12/25 19:43
>>666
辻村真琴のHPへようこそ。
●雑誌:公募ガイド 2002年1月号(2001年12月発売)に対談特集「プロはミステリーをこう書いている」に参加しています。
書籍:発行されている本は、まだ2冊です。全国の100円ショップ「ダイソー」でお求めください。P220で100円です。安いよ!!
●ダイソー・ミステリー・シリーズ NO.12 『祇園舞妓地獄変』
●ダイソー・ロマンス・シリーズ NO.10 『恋と紅茶は英国式で』 遙ななみ名義
 ロマンチック・ミステリー



668 :名無しのオプ:03/12/25 19:49
な、なんだってーーーー!!!???
……ってホントだ。
ttp://www.mystery.or.jp/kaiho/0205/tujimura.html

アンケートでは他人事のように1位に挙げた上に、こんな長文コメント。
> 祇園の舞妓が主人公の若い女性向きのミステリー+ラブス
> トーリー。主人公千代菊の愛らしさに、読者は思わず引っ張
> り込まれて、主人公と一緒にはらはら、どきどき、わくわく。こ
> のシリーズは、主な読者は10代、20代の女性だが、男性読
> 者もいるし、小学生から70代まで幅広く読まれている。「コバ
> ルト文庫」という枠に囚われずに、広く読んでほしい話だ。

朝松や高嶋はおろか、腐乱も目じゃないな、こいつは。

669 :名無しのオプ:03/12/25 20:53
海外部門の方のセンセイのコメントも必読w
ttp://www.bunshun.co.jp/stockfile/best2003overseas4.htm

670 :名無しのオプ:03/12/25 21:07
>>669
「金も時間もあるコーンウェルが手がけると」という一文に、
2チャンネル族並の(笑)嫉妬と羨望を感じますw

671 :名無しのオプ:03/12/25 21:13
[12月25日]『ナポレオン三世』は第2章の3分の2まで。全体の16%。世界最大の卓球用品メーカーであるタマス社で、拙著『白球を叩け!』の復刊キャンペーンを展開してくださる。嬉しい限りである。
「卓球少女・愛ちゃん」こと福原愛選手のカバー写真の『卓球レポート』新年号の脇に小さく載っている。その一方で悲報もある。国体切手のモデルにもなった嶋内よし子さんが亡くなられたとは。故人とは何度か親しく話させていただいたが……。ご冥福をお祈り申し上げる。



672 :名無しのオプ:03/12/25 21:21
>>670
漏れはむしろ、
「現実の事件をミステリー作家が資料を基にして犯人像を推理する、
という作品は国内ミステリーにもあるけれども、それほど膨大なデータを
駆使するわけでもなく、まあ、たいてい興味本に終わります。」
っつー一文にしびれましたw

673 :名無しのオプ:03/12/25 21:25
少しは盛り上がってきたかwww

674 :名無しのオプ:03/12/26 01:25
>>671
公魚先生が、自分から「復刊ドットコムで拙著『白球を叩け』に一票入れて
欲しい」と頼みまくってるらしい。
メル友が、公魚先生からこういうメールもらって、どうしようかと言ってた。


675 :名無しのオプ:03/12/26 01:41
しっかし、頼みごとが好きな人だなw

676 :名無しのオプ:03/12/26 15:06
筆客商売のHPトップから、復刊ドットコムの「白球を叩け」
の投票画面へ飛ぶリンクが張ってありますね。あーあ。

677 :名無しのオプ:03/12/26 15:48
「白球を叩け」しか復刊に値しないと大先生はお考えなのかな?

678 :名無しのオプ:03/12/26 19:50
だけど、ここまで「文春」をナメきったことをつづけて、先生一味に、なにかメリットが
あるとはどうしても思えないんですが。

679 :名無しのオプ:03/12/26 20:28
井の中の蛙大海を知らずと申しましてな……

680 :名無しのオプ:03/12/26 20:38
スズキ先生は今年も恥ずかしい投票をしてるのかな?

681 :杉江松恋は反省しる!:03/12/27 10:04
ttp://note3.nifty.com/cgi-bin/note.cgi?u=YQI04512&n=0623

682 :名無しのオプ:03/12/27 10:42
 今年から週刊文春のミステリーランキングは全回答者のコメントがウェブ
上で公表されることになった。というわけで投票者の責任は高まったのであ
る。たとえば作家が他人の作品ではなく自作に投票するケースがある。自己
顕示欲は作家の性である。まあ、しょうがないだろう。本来は集計を伴うラ
ンキングの場以外でやってもらいたいが、自己責任でやっていただくしかな
い。……というわけで、以下は自作に投票した作家一覧である(五十音順。
カッコ内は順位)。

・朝松健→『一休破軍行』(1)、『忍 真田幻妖伝』(2)
・大野優凛子→『城崎・松山 剣魂の殺人』(5)
・高嶋哲夫→『アフガンの風』(1)、『メルトダウン』(2)
・辻村真琴→奈波はるか名義 『少年舞妓・千代菊がゆく! 濡れ衣で祇園追放!?』(1)

 朝松さんは、傑作『黒衣伝説』の作者として、別に自賛しなくても熱狂的なファンが
たくさんいると思うのですがね。ちなみに、大野、辻村両氏作品に対する投票者も偏り
があっておもしろいので記しておこう。

大野前掲書:大野優凛子(5)、嵯峨野晶(3)
大野『消えた甲子園』(国内版17位):浅田隆(3)、伊多波碧(4)、高嶋哲夫(5)、辻村真琴(2)、
(夏野百合3)、鳴海風(1)、藤宮弥生(2)、米田淳一(3)、若桜木虔(1)、若菜等+Ki(1)
辻村前掲書:大野優凛子(4)、小田洋子(3)、辻村真琴(1)、藤宮弥生(1)、米田淳一(1)

 太字は重複した投票者である。ちなみに辻村氏はこの二作品にしか投票していない。
上記投票者の中に、某氏を中心とした作家及び作家志望者のサロンのメンバーが多く
含まれている事実は一目瞭然で指摘するまでもない。まあ、ジャンル内ランキングな
んて、内輪の世界ですからこういうことも起きるでしょうな。


683 :名無しのオプ:03/12/27 11:15
>>682
>某氏を中心とした作家及び作家志望者のサロンのメンバー
ってのは、ミステリーを愚弄しているとしか……とマジになっても
仕方ないよね。馬鹿に馬鹿と指摘してやっても馬鹿ならば自分の
どこが馬鹿なのか判らないだろうし。

684 :名無しのオプ:03/12/27 16:56
[12月27日]『ナポレオン三世』は第4章の5分の1まで。全体の32%。『復刊ドットコム』で、
拙著『白球を叩け!』の復刊投票がこのところ急激に伸びている。やはり大手メーカーが動いてくださ
ると影響が違うと痛感する。



685 :名無しのオプ:03/12/27 17:40
大手なの?

686 :名無しのオプ:03/12/27 17:44
個人だろ!

687 :名無しのオプ:03/12/28 00:38
復刊交渉に入ったとして、どこの出版社が出してくれるんだろう?
そして、どのくらい刷ってもらえるんだろう?
どのくらい、売れるんだろう?

688 :名無しのオプ:03/12/28 07:04
さすがに文春のベストがくると盛り上がるなぁ

689 :名無しのオプ:03/12/28 09:06
盆と正月が一度に来た感じだね。
この時しか話題にならない。
なのに作家グループを作って妙な活動をしてる。
ま、時期外れの過激派に似てる。

690 :名無しのオプ:03/12/28 10:32
>>681-682
反省しる!って杉江松恋も2ちゃんねらーなの?

しかし、センセイ一派もこういうことやってると、
文春から嫌われて永遠に注文来ないことわかってやってんのかな。
他の大手も知ってるだろうし、逆効果の見本じゃないの。

691 :名無しのオプ:03/12/28 10:38
悪例を体を張って世間に示している捨て身のセンセイの偉大さよw

692 :名無しのオプ:03/12/28 10:39
殺人鼻はどうなったの?

693 :名無しのオプ:03/12/28 11:30
>>690
>文春から嫌われて永遠に注文来ないことわかってやってんのかな。
これが判らないところが、一派の馬鹿なところ。

694 :名無しのオプ:03/12/28 21:45
[12月28日]『ナポレオン三世』は第4章脱稿。全体の40%。風邪が治る気配を見せず。全く仕事が捗らない。イヤになる。英単語記憶術のタイトルと版型が、ようやく決定。2月2日の全国配本のスケジュールで進行。


695 :名無しのオプ:03/12/28 23:51
萌え単!?

696 :名無しのオプ:03/12/29 08:56
大先生の英単語の本なんか、誰が買うんだろう?
肩書きに**大学教授とか**予備校講師とかつかない「作家」
じゃ、説得ないだろー。
単語のセレクトとか、きちんと頻度調査とかしたんだろうな。
犠牲者の事を思うと同情するよ。

697 :名無しのオプ:03/12/29 10:04
>>682
朝松は「SFが読みたい!」とかのアンケート本・ムック本の類での投票では、常に堂々と自作を1位にしてる。
「自分で“一番面白い!”と胸を張って言えないような作品なら端から書くな」ってのがポリシーらしい。
コメント欄でも毎回その旨を熱く主張してるし、いわば朝松のお約束みたいなもの。

698 :名無しのオプ:03/12/29 12:26
>>696
でも著作に「××速読法」なんぞあるからそれを載っけとけば
だまされる人はだまされるよ。

699 :名無しのオプ:03/12/29 12:49
速読法と英単語記憶法はジャンル違いも甚だしいとは思うが、
この大先生にそんな事を言うこと自体が意味ないよね。

700 :700:03/12/29 14:09
「もえ速」だったら買ってもいい

701 :名無しのオプ:03/12/29 17:09
朝松も日記はじめると面白いんだけど、残念なことに
彼の場合は小説も一部の筋に評価されている(笑)。

702 :名無しのオプ:03/12/29 22:29

デコのHPより↓

最新刊 -Wat's New?-
 
週刊文春2003ミステリーベストテン「消えた甲子園」が17位に入りました



703 :名無しのオプ:03/12/30 14:44
>>702
へえ。新人がこんな形(完全になめて)で文春を利用して
何か得があるとは思えんけどね。
デコページによると、年末はイナカラジオの特番かなんか
に出るんだろ。そこでも文春17位と吹きまくりか。コワー

704 :名無しのオプ:03/12/30 16:49
17 消えた甲子園 大野優凛子 有楽出版社 29
18 流れ星と遊んだ頃 連城三紀彦 双葉社 27
18 ネジ式ザゼツキー 島田荘司 講談社ノベルス 27
20 天使の爪 大沢在昌 小学館 22

文春が今年から11位以下を掲載しなかった理由をデコは知ってるかな?

705 :名無しのオプ:03/12/30 17:09
>>704
投票者全員のコメントを、ネットで公開するようにした理由もナw

706 :名無しのオプ:03/12/30 17:49
腐乱、有楽から切られたってホント?

707 :名無しのオプ:03/12/30 21:43
消えた甲子園読んだ香具師いるの?
おもしろい?

708 :名無しのオプ:03/12/30 22:28
>>707
ブックオフで立ち読みした。
つまらんかった。
すぐに棚に戻した。
以上。

709 :名無しのオプ:03/12/31 02:03
来年はこのスレあるのかな…
センセといい牛といい、電波発生も永遠ではないんですね

710 :名無しのオプ:03/12/31 19:14
没作品、書き直すのと新作を書くのとどちらがいい?

Q.これはきっと質問ではないと思います。でも、お願いです、聞いて下さい。
 朋友社の古代歴史小説に応募しました。でも、その後で先生のサイトや下読みの達人のサイトに出会い、自分の原稿の拙さを思い知らされ、結果が未だ出ないまでも落選を確信してどうにも体に力の入らない日々が続いています。
 その原因と思われるものがいくつかありますが、それを克服して、つまり書きなおして同じ賞に応募するのは愚かな行為なのでしょうか。
 そういう作品は、やはり愚作なのでしょうか。
 ああ……なんかバカな私です。でも、切ないのです。すみません、愚痴だったかも知れません。

A.書き直すよりは、新作で応募しましょう。
 失敗作にこだわる気持ちは理解できますが、失敗作を修正するのは、頭で考えるほど生易しいことではありません。
 バラバラに壊れた陶器の花瓶を強力接着剤で元どおりにするのと、粘土をこねて新しい花瓶を造って窯に入れるのと、どっちが楽でしょうか?
 まあ、そのくらいの違いがあります。どのくらい大変か、書き直してみるのも勉強の内だとは思いますが、時間的には新作より掛かるのは確実ですよ。


711 :名無しのオプ:03/12/31 19:41
センセイ、来年もよろしくネw

712 :公魚:04/01/01 00:18
今年もバリバリ名作を書き飛ばします。
よろしく。

713 :名無しのオプ:04/01/01 00:40
お父さん元気ですか?

714 :公魚:04/01/01 00:52
おかげさまで、なんとか元気にやっております。
ご心配いただき、本当にありがとうございます。
私も色々と反省いたし、今年一年、謙虚に生きよ
うと思います。みなさんのご指導、宜しくお願い
いたします。

715 :名無しのオプ:04/01/01 00:55
騙るなや(w

716 :名無しのオプ:04/01/01 01:01
              __,,,,,,
         ,.-'''"-─ `ー,--─'''''''''''i-、,,
      ,.-,/        /::::::::::::::::::::::!,,  \
     (  ,'          i:::::::::::::::::::::;ノ ヽ-、,,/''ー'''"7
      `''|          |:::::::::::::::::::::}     ``ー''"
        !       '、:::::::::::::::::::i
        '、 `-=''''フ'ー''ヽ、::::::::::/ヽ、-─-、,,-'''ヽ                         
         \_/     ヽ--く   _,,,..--┴-、 ヽ
                     ``"      \>
とりあえず曙を置いとく。

717 :公魚:04/01/01 01:02
いえ、こんどばかりは、私も本心です。
たしかにこれまでの私は、715さんのおっしゃるような
人間だったかもしれません。
でも、人は成長するものです。そこを信じて、どうか
今年一年、温かく見守っていただきたいと思います。

718 :名無しのオプ:04/01/01 02:18
先生あけおめことよろ!

719 :名無しのオプ:04/01/01 11:01
[12月31日]
『ナポレオン三世』は第6章脱稿。全体の60%。依然として風邪が治る気配を見せず、
ぜーんぜん仕事が捗らない。イヤになる。年内脱稿のつもりが、ついに脱稿せず、正月に
持ち越し。情けない。体力の衰えを痛感する。



720 :名無しのオプ:04/01/01 15:03
このまま入院して死んじゃったりしたら
このスレ大盛上がりだな

721 :名無しのオプ:04/01/01 15:20
>>720
いくらなんでもそれは不謹慎ですよ。
センセーには、末永く娯楽を提供して戴かなくては。

722 :名無しのオプ:04/01/01 16:31
でも、このままだとマンネリで、娯楽の提供は出来ないぞ。

723 :名無しのオプ:04/01/01 19:06
二週間も咳が続いたらそれは結核の疑いがあるのだと
たけしの番組でやっておりましたよ
センセーの年代はかなりやばいそうです

724 :名無しのオプ:04/01/01 19:31
センセイは存在自体がぼくらに希望を与える観音菩薩

725 :名無しのオプ:04/01/01 21:57
このスレって凄いのびてるんだけど、俺この人の本一冊も読んだことないし
見たこともないんだよな。俺って初心者すぎ?
スレの延びからみると島田荘司、京極夏彦並の面白い本かいてそうなんだけど
何かオススメ教えてください。

726 :名無しのオプ:04/01/01 22:01
>>725
センセイの面白さは、むしろ山田悠介に近いです。

727 :名無しのオプ:04/01/01 22:20
読むなら、白鳥少年検事シリーズだネ

728 :名無しのオプ:04/01/01 22:29
一緒にアクシアは名作だ。

729 :名無しのオプ:04/01/01 22:33
>>725
センセイの面白さは、その著作では到底窺い知ることはできない。
センセイの生き様そのものが壮大な作品なのです。

730 :名無しのオプ:04/01/01 23:01
霧島那智名義では、家光の野望がイイ!

731 :名無しのオプ:04/01/02 00:01
やはり「宇宙戦艦ヤマト」と「サイボーグ009・超銀河伝説」でしょう。
「宇宙戦艦ムサシ」もお勧めします。

732 :名無しのオプ:04/01/02 00:06
ミステリならやっぱ「殺意の三連環」だろうナ

733 :名無しのオプ:04/01/02 12:18
霧島那智の傑作はやっぱり、架空戦記史上に残る空前絶後の名著
帝国海軍忍者部隊シリーズでしょう!

「不沈戦艦強奪作戦発動」
「不沈空母強奪作戦発動」
「最終兵器強奪作戦発動」

エンターテイメントと歴史スペクタクルの見事な調和がすばらしい
この歴史的名著が絶版なのが惜しまれます。

ttp://www02.so-net.ne.jp/~muraji/esekakuu/ninja.htm

734 :名無しのオプ:04/01/02 12:23
凄いぞみんな!本当に作家スレみたいだ!

735 :名無しのオプ:04/01/02 12:41
若桜木先生は伝統の「霧島那智」レーベルの他にも、
最近では榛名高雄というペンネームで停滞している架空戦記に新たな風を吹き込んでるよね。

「ターミネーター空母『大和』」はもう伝説の高みにまで行ってるよ。

736 :名無しのオプ:04/01/02 15:22
「三日で習得できる速読法殺人事件」は、冒頭に速読法のやり方が書いてある、
本文を速読法で読むことが指示されている、前代未聞の小説だゾ!
光文社は速やかに復刊するベシ!

737 :名無しのオプ:04/01/02 15:25
字まちがえた。
「三日で修得できる速読法殺人事件」だった。
光文社文庫書き下ろし傑作。

738 :名無しのオプ:04/01/03 04:34
最後にやっと作家スレらしくなったところで、どうやら、このスレも
役割を終えたようですね。

――終了――

みなさん、どうもありがとうございました。公魚先生、デコちゃん、
いつまでもお元気で!

739 :名無しのオプ:04/01/03 11:06
センセイの最盛期はこれからなのに・・・

740 :名無しのオプ:04/01/03 12:30
[1月3日]『ナポレオン三世』は第8章脱稿。全体の80%。依然として風邪が治る気配を見せず、ぜーんぜん仕事が捗らない。新春早々、ヒドい寝正月。

[1月1日]謹賀新年!




741 :名無しのオプ:04/01/03 13:22
この人一年中カゼひいてるね。

742 :名無しのオプ:04/01/03 13:40
マジで肺炎が進行してるんじゃないのか?

743 :名無しのオプ:04/01/03 13:46
心肺だw

744 :名無しのオプ:04/01/03 19:33
新作の「ナポレオン三世」はどんな作品かな?
いまから期待が高まって夜も眠れないくらいですよ!

745 :名無しのオプ:04/01/03 19:50
センセイ、自衛隊イラク派遣ネタで何か書いて下さいっ
名作『アフガン』全3巻(にて打ち切り)みたいなのw

746 :名無しのオプ:04/01/04 01:10
――終了――

みなさん、どうもありがとうございました。公魚先生、デコちゃん、
いつまでもお元気で!


747 :名無しのオプ:04/01/04 02:43
     ↑
荒らしか、こいつ!?

748 :名無しのオプ:04/01/04 10:08
センセイの親父さんが息子のために、入院中の病院から書き込んでるんじゃないか?

749 :名無しのオプ:04/01/04 10:27
お。思わぬどんでん返し。

750 :名無しのオプ:04/01/05 03:32
デコページの著作紹介に、こんなん↓ありましたけど

「城崎・松山剣魂の殺人」
発行/有楽出版社
発売/実業之日本社
2003年9月15日
愛媛新聞・月間ベストセラー10位

751 :名無しのオプ:04/01/05 03:44
まあ、瞬間風速的なランキングを誇るくらいは、わりと普通じゃないか?

「面白い」日記以外には、このスレ的には大して存在価値があるわけじゃないしな。

752 :名無しのオプ:04/01/05 16:31
[1月5日]『ナポレオン三世』ようやく青息吐息で脱稿。風邪が治らず、寝たり起きたりしている間に何となく脱稿してしまった、という感じ。まだ治りそうもない。つくづく参った……。
『復刊ドットコム』の投票は、いちおう順調に伸びている。書名をクリックすれば投票モードに入るので、当HP日記をご覧の方は、よろしく。しかし、絶版の山を見ると妙に感慨深いものがある。



753 :名無しのオプ:04/01/05 21:46
>>752
当HPをご覧の方はクリックしてくれ、って
閲覧した人みんながセンセーの本のファンだと思ってるのか


754 :名無しのオプ:04/01/05 23:01
>>753
見に行く奴は、殆どが2チャンネル族w
まあ、ご祝儀代わりに投票だけならしてもいいが、
そのためにはもっと楽しませてもらわないと。
今のままじゃおひねりは出せねえ。

755 :名無しのオプ:04/01/06 01:02
よろしく、と言われてもねぇ…

756 :名無しのオプ:04/01/06 03:48
とりあえず復刊されれば、売れようが売れまいが刷ったぶんだけの印税収入は見込めるんだよね?
先生の老後の安泰のために、復刊に踏み切る出版社がいっぱいあらわれるといいですね。

757 :名無しのオプ:04/01/06 14:12
愛媛県の人に質問。
デコのHP見ると、彼女はスター気取りなんですが、
愛媛県内ではデコちゃんは、ベストセラー作家の扱いなんですか?
県内では、どんな作家と同等の存在だと思われてんでしょう?

758 :名無しのオプ:04/01/06 14:16
>>710
亀レススマソ

このQに対する正しいAは、
「そんなところに応募しても、なんのいみもありません」
ではなかろうか。

759 :名無しのオプ:04/01/06 14:21
これはガイシュツ?

http://resq.to/direct/michibbs/tree.html

760 :名無しのオプ:04/01/06 17:24
デコたんはアイアインドッグスを応援するのか?

761 :名無しのオプ:04/01/06 19:00
>>760
志村?

762 :760:04/01/06 22:48
>761
ドカベンの新展開で坊ちゃんスタジアムが本拠地の四国アイアンドッグスという新チームができたのれす。

763 :名無しのオプ:04/01/06 23:50
[1月6日]バテた。風邪も治らず、完全休養。『復刊ドットコム』の投票で『白球よ輝け!』の投票者のコメントの中に気になるものがあった。竹島春美ファンなので投票した、というものである。
 私も竹島さんの現在の消息を知りたい。当ホームページ日記をご覧の方で消息をご存知の方がおられたら、ぜひご一報を頂戴したい。


764 :名無しのオプ:04/01/07 00:01
>>763
http://www.kochinews.co.jp/kokutai3/021111kokutait22.htm

765 :名無しのオプ:04/01/07 01:12
>>764

えへへ。ぐるぐったらすぐにでるんだね。
先生、ほんとに消息知りたかったの?

766 :名無しのオプ:04/01/07 01:13
>>763-764

公魚先生ってグーぐるも知らないんだね。
フルネームで検索すると一番最初にヒットするのに。
自分のページも一緒にヒットするのに。

さてこの件は、弟子の誰かが教えてくれるのかなーw
それとも2ちゃんねる族のひとが検索してくれたって正直に書くのかなーw


767 :名無しのオプ:04/01/07 02:17
        ,.、,、,..、.,、,、、..,_  
      ;'`;、、:、.:、:, :,.: ::`゙:.
      '、;: ..: ,:. :.、.:',.: .: _;.;;.;′
       `"∩''`゙ ` ´゙`.∩ 
        //∧_∧  | |
        | |( ´Д`)// <うるせぇぞ、2ちゃんねらー、カキフライぶつけんぞ!
        \      |
          |   /
         /   /
     __  |   |  __
     \   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   \
     ||\            \
     ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
     ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||


768 :名無しのオプ:04/01/07 08:19
きっと、「2ちゃんねる・うぉっちゃー」氏が教えるんであろう。

769 :名無しのオプ:04/01/07 16:52
[1月6日]風邪いまだに治らず。早く次回作『聖セバスチャンの殉教』に着手しなければな
らないのだが、気力整わず。年を感じる。ところで、昨晩、門下生の一人T嬢からメールを
もらった。昨日の日記に記述した竹島春美さんのことが、2チャンネルに載っていたという。
私がこの日記に彼女の事を書いたのを見て、2チャンネラーの底抜けの大馬鹿どもが、面白
がって検索したらしい。
間違いなく竹島さんの不幸を願っていたはずのあのバカどもには残念だろうが、彼女が元気
でご活躍中と分かってほっとした。早速、連絡してみるつもりである。こういうのをバカと
ハサミは使いようというのだろうな(爆)

770 :名無しのオプ:04/01/07 16:54
↑ネタありがと

771 :名無しのオプ:04/01/07 17:00
>>769

惜しい。日付がなあ。7日だろがよ。

772 :名無しのオプ:04/01/07 17:11
ひさびさの大先生ブシかと思ったのに。

773 :名無しのオプ:04/01/07 19:57
[1月7日]今日も完全休養日。鈴木英治さんと初対面で食事。大いに盛り上がる。鈴木さんは私の母校(小学校)のすぐ近所に住んでいる時代劇専門の作家である。
 さあ、明日からは仕事を再開しないと。



774 :名無しのオプ:04/01/07 22:01
一年の三分のニくらいは風邪ひいてるね、先生。

775 :名無しのオプ:04/01/08 01:42
>769のほうがセンセイより文才あるね。

776 :名無しのオプ:04/01/08 10:26
>>773
「時代劇専門の作家」というのも少し変だね。「時代小説専門の作家」かな?
ここ見てる先生の弟子のウォッチャーがいたら、先生にご注進よろしく(笑)


777 :名無しのオプ:04/01/08 10:36
候補作発表
【芥川賞】
 ▽絲山秋子「海の仙人」(新潮12月号)
 ▽金原ひとみ「蛇にピアス」(すばる11月号)
 ▽島本理生「生まれる森」(群像10月号)
 ▽中村航「ぐるぐるまわるすべり台」(文学界12月号)
 ▽綿矢りさ「蹴りたい背中」(文芸秋号)

 【直木賞】
 ▽江国香織「号泣する準備はできていた」(新潮社)
 ▽京極夏彦「後巷説百物語」(角川書店)
 ▽朱川湊人「都市伝説セピア」(文芸春秋)
 ▽馳星周「生誕祭」(文芸春秋)
 ▽大野優凛子「消えた甲子園」(有楽出版社)
 ▽姫野カオルコ「ツ、イ、ラ、ク」(角川書店)


778 :名無しのオプ:04/01/08 10:55
げ?
マジ?

779 :名無しのオプ:04/01/08 10:57
ネタにつっこむのもヤボだが、
直木賞の期間から外れてるだろ(w

780 :名無しのオプ:04/01/08 11:01
下半期は6月から11月だっけか。
剣魂は期間内だが。

781 :名無しのオプ:04/01/08 11:01
すまん。そうだったね。
逝ってくる。

782 :名無しのオプ:04/01/09 12:48
[1月9日]『朝鮮機動部隊・太平洋参戦』の第3巻に着手。1章の3分の1まで行ったところで『英単語記憶術』の再校ゲラが届く。版型が変わって、またまた作業が増えた。これは3校までやる必要が出そうだ。小説なら初校で済んでしまうのに……。


783 :名無しのオプ:04/01/10 11:46
デコのHP、リンク集に「翠」を出した郁朋社はあるのに、
いま、中心に仕事してる実日がないのはなぜ?
有楽の本って、実日のHPのなかで紹介してあるのに。
フツーは発行元を先に書くのに、デコちゃんて、発売実日
から先に書くでしょ? てことは、準大手の実日をステイタス
と思ってるはずで、ならリンク集にいれてもおかしくないのに。

784 :名無しのオプ:04/01/10 15:52
決まってんだろ、デコは実日から切られたのさ。

785 :名無しのオプ:04/01/11 11:12
[1月11日]『朝鮮機動部隊・太平洋参戦』の第3巻の第2章の3分の1まで。全体の13%。
『英単語記憶術』のゲラは、やはり3校まで出ることになった。このゲラの作業中に別のゲラが届く。やれやれ、原稿は順番に直列で仕上げているのに、なぜ同時に何冊もゲラが来るのか非常に不思議。
 まあ、1日に4冊分のゲラが届いたこともあるから、それから考えれば、どうということはないが。


786 :名無しのオプ:04/01/11 14:17
先生、それは編集者がみな正月休みを取っていたからです。

787 :名無しのオプ:04/01/12 02:37
もう、笑うしかないな!
ゲラゲラ

788 :名無しのオプ:04/01/12 03:24
じゃあ俺も。ゲラゲラ

789 :名無しのオプ:04/01/12 10:18
げら

790 :名無しのオプ:04/01/12 11:36
げらげらげらげらげら

791 :名無しのオプ:04/01/12 12:31
ゲラ

792 :名無しのオプ:04/01/12 12:54
しょうがないなあ、乗るか。
げら、げら、うわははははは

793 :名無しのオプ:04/01/12 13:56
今年もセンセイは生暖かく見守られてるなw

794 :名無しのオプ:04/01/12 14:52
ううっ、なんだか悲しいぞ、このスレ……

795 :名無しのオプ:04/01/12 15:06
またラジオ出演決まりました。よろしく。引っ張りだこです。ローカルですけど。

-Wat's New?-
 
1/11(日)12:00〜RNBラジオ「真昼間のシンデレラ」出演



796 :名無しのオプ:04/01/12 19:43
 若桜木センセイだけじゃなく、その世代のノベルス作家、みんなリタイア寸前
みたいですね。体調不良で思うように書けなくなってる人が多いらしいです。

797 :名無しのオプ:04/01/12 19:46
つーか、ノベルス全体が全然売れてないもん。
大変だと思うよ。

798 :名無しのオプ:04/01/13 01:42
頑張ってよ虔ちゃん♪

799 :名無しのオプ:04/01/13 03:02
虔ちゃんて誰?

800 :名無しのオプ:04/01/13 03:42
>>799
おまえ、どのスレに来てるんだw

801 :名無しのオプ:04/01/13 10:25
[1月13日]『朝鮮機動部隊・太平洋参戦』の第3章の3分の1まで。全体の23%。またまたゲラが届く。これで3日連続でゲラが届いた。お蔭で執筆がちっとも捗らない。20日までに仕上げるつもりだったが、怪しい雲行きになってきた。



802 :名無しのオプ:04/01/13 15:14
>>800
へ? 

803 :名無しのオプ:04/01/13 15:14
 諸井虔のことかと思って……

804 :名無しのオプ:04/01/13 16:11
 ウェブ書店とか検索してみると、あきらかに出版スピードが落ちてるな。

805 :復刊おめでとう:04/01/14 12:51
投票者の皆様お待たせいたしました!517票を集めました『サイボーグ009
超銀河伝説』が全2巻にて復刊いたします。PART1には、カラーポスターの付
録がございますので、ご希望の方は是非ご予約ください。

■『サイボーグ009超銀河伝説』(最終得票数 518 票)
ttp://www.fukkan.com/vote.php3?no=2877

【著者】(著)若桜木虔 (原作)石ノ森章太郎【頁数】本文約256ページ
【判型】新書版、ソフトカバー【定価】各952円
【備考】分売可能
    PART1:三つ折り映画公開時のカラーポスター付き。
    PART2:菅谷充(すがやみつる)先生の書き下ろし「解説」収録。

 PART1
 地球上各地で幸せな生活を送っていた009他8人のサイボーグの戦士
 たちに国際宇宙研究所からの緊急連絡。地球をめざす異様な宇宙船の飛
 来だった。意外にも降り立った宇宙少年サバから異星帝王が企む陰謀を
 明かされた009たちは、直ちにサバの船を宇宙戦闘艦に改造、「イシ
 ュメール」と名づけて地球をあとに。そして今、サバの案内で宇宙の壮
 大なトンネル、スターゲートを通り抜け、40万光年の彼方へ向かうが・
 ・・。

 PART2
 009たち、サイボーグ・メンバーズを乗せて壮大な宇宙トンネルを抜
 け、40万光年の彼方へすべり込んだ宇宙船イシュメール。だが、敵王ゾ
 アの軍団に傷を受けてファンタリオン星に緊急着陸。しかし、美しいこ
 の星の女王タマラをも失う悲しみを超えて再び発進。ついに要塞に侵入
 した彼らだったが、すでに敵王ゾアは圏外へ。今、三たび敵王を追って
 攻撃路を急ぐ009たち。だが、そこには宇宙の大迷路、スターメイズ
 が・・・。


806 :名無しのオプ:04/01/14 12:54
 終わる終わるといいながら、なんとか命脈を保ってきたこのスレも、
若桜木先生のエネルギー衰退と比例して、もうだめぽの予感……

807 :名無しのオプ:04/01/14 15:11
最終得票数 518 票っていっても、その中で、身内(プラス本人)
投票数が500くらいじゃねーの?
バカファミリーって投票数稼ぐのが上手いよなw

808 :名無しのオプ:04/01/14 15:12
ソレしか能がないからな。

809 :名無しのオプ:04/01/14 18:58
-Wat's New?-

810 :名無しのオプ:04/01/15 08:33
>>805

宇宙少年サバ
異星帝王
敵王ゾア
ファンタリオン星
女王タマラ

ネーミングのセンスが最高ですね、先生。
先生のSFがもっと読みたいです。


811 :名無しのオプ:04/01/15 12:51
>810
よく見ろ。「サイボーグ009超銀河伝説」だそ。映画のノベライズだ。
キャラの名前は馬鹿詐欺の創作じゃなく、映画のまま。


812 :名無しのオプ:04/01/15 17:12
 日記になんかよくわかんない本のタイトルがのることがるが、ほんとに発売されて
るのか?

813 :名無しのオプ:04/01/15 19:20
史実の中に創作した事物を組み込む方法

Q.かつて角川スニーカー大賞(ヤングアダルト小説大賞の一種)に応募して一次選考だけは受かった、現在、高三の男です。
 今、自分は戦記物を書いているのですが、その中には当然のことながら銃が出てきます。しかし、作品に出てくる銃が嘘銃、即ち空想から書かれた銃です。
 嘘銃ながら実銃のようなリアリティを出すためには、どうすればよいのでしょうか? やはり、表現を磨くべきなのでしょうか?

A.これは広義の表現力には含まれますが、いわゆる表現よりは武器に関する蘊蓄です。それをとことん書いて、実際には存在しなかった銃が物語の中では確かに存在するものとして、読者を納得させなければなりません。
 例えば、まだ存在しなかった飛行機を出す場合も同じことです。ちょっと史実を捻って、その飛行機が生み出されたとしても不思議ではなかった、という科学的な時代背景を読者に納得させることが必要です。
(ゲスト回答:若桜木虔)

814 :名無しのオプ:04/01/15 21:27
「新人賞も顔でとる時代か」とかいってりさタンの画像張ってたいた頃の馬鹿先生が懐かしいな。
いまやりさタンは芥川賞、馬鹿先生は都落ちして病気自慢の毎日か・・・


815 :名無しのオプ:04/01/15 21:47
りさタンも馬鹿っぽいぞ。すぐに消えるな。学生時代に賞をとったやつの大半が
おかしくなる。

816 :名無しのオプ:04/01/16 00:28
公魚先生も学生時代に3つも賞をとったんだよね

817 :名無しのオプ:04/01/16 00:35
 え、3つもなんて知らなかった。なんて賞なんですか、教えてください。


818 :名無しのオプ:04/01/16 00:44
芥川賞も顔でとる時代か

819 :名無しのオプ:04/01/16 01:12
>817
明らかになっているのは、東大学内の文芸誌の賞に応募して最終選考。
このとき大賞は藤原伊織

820 :名無しのオプ:04/01/16 01:29
ははあ…

821 :名無しのオプ:04/01/16 01:45
 同人誌での賞取りと、芥川賞とでは比べるのムリだわな。

822 :名無しのオプ:04/01/16 02:24
センセ、明日何時でしたっけ?

823 :名無しのオプ:04/01/16 02:48
Wat's New?-
 
1/25発売「月刊・剣道日本」3月号にインタビュー掲載
1/13(月)南海放送TV「女子アナ的今コレ!」出演


824 :名無しのオプ:04/01/16 08:26
>>814
センセーそんなこと言ってたのか!
センセーは身内票で順位を買う人なのにね。

825 :名無しのオプ:04/01/16 11:56
つーかなんで選りにも選って、
センセイに架空兵器の説得力について訊くんだ?(w

826 :名無しのオプ:04/01/16 12:33
若桜木スレ5より
>[10月23日]河出書房の文芸賞授賞パーティに出る。(中略)
>受賞者の綿矢嬢は、とうてい純文学をやっているとは思えない美少女。
>まだ17歳。「モーニング娘の中に入っても不自然じゃない」と私が
>発言したら、誰かが「もっと可愛いぞ」と横槍を入れて訂正。
>「こんな時間までパーティに出ているのは、労働基準法違反じゃないのか」
>と言っている奴もいた。とにかく、カメラの砲列とフラッシュ、TV局の
>取材が凄かった。やっぱり小説は顔で書く時代か……。

827 :名無しのオプ:04/01/16 12:46
ttp://www.ultracyzo.com/newssource/0201/01.html

> 某エンタメ作家が自身のウェブ日記で「モー娘。より可愛い。作家も顔で
>書く時代か」とか寝ぼけた感慨を漏らしていたけれど、なにをいまさら。

828 :名無しのオプ:04/01/16 12:54
センセイ、今日は出席なさるんですか?

829 :名無しのオプ:04/01/16 13:16
>ヤングアダルト小説
って……死語じゃないかなぁ

830 :kakuuwar:04/01/16 16:12
お久しぶりkakuuwarです。
今回はIPを取られないようにするため学校から書き込んでおります。
>817 
銀杏並木文学賞です。
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Akiko/4965/24j-6.html
学内では知名度はほとんどありません。大多数の人は「何それ?」です。

サイボーグ009が復刊しました。
昔出版界では2匹目のドジョウが………、という話を若桜木先生はしていましたが
さっそく2匹目のドジョウを狙っているようです。

831 :kakuuwar:04/01/16 16:26
>807

http://www.fukkan.com/list/comment.php3?sort=&order=&page_no=2&no=2873&t=

↑白球を叩け!の投票具合

2001.1.24 私が1票(当時は半分ギャグのつもり)
2002.02.05 1年で3票
2002.08.06 それから半年でわずかに1票
2003.10.01 それから1年あまりで3票


2003.12.12 2ヵ月後に1票

ここから↓

現在までわずか1ヶ月あまりで68票
残念ながらこんなもんです。


832 :kakuuwar:04/01/16 16:32
>826
芥川賞受賞おめでとうございます。

http://members.jcom.home.ne.jp/wakasaki/diary0110.htm
ここですね。
まだ顔写真でかでかとのってますね。
肖像権大丈夫かしら。
あ、何度も言うようですけれど私「2ちゃんねるウォッチャー」ではありませんよ。
ではまた。

833 :名無しのオプ:04/01/16 16:55
>>830
あなたは、センセイのファンなのか
センセイを小馬鹿にしているのか
どっちなんだw

834 :名無しのオプ:04/01/16 17:17
kakuuwarくんいいねー。結局、センセイをこばかにして、
大大ネタ仕掛の人だったのね。もっとおやんなさい。

835 :kakuuwar:04/01/16 17:29
馬鹿にはしてませんよ。
銀杏並木文学賞はそもそも応募数が30ぐらいです。
復刊ドットコムは半分冗談だったんですけどね。
誰だか知らないけど票が集まって、いつのまにか見たら復刊されてました。
最初に自分が復刊依頼(スレのようなもの)立ててないと復刊もされなかったでしょう。
なんでも思い立ったときにしてみるものです。

>806
いや、このスレずっと続けてもらいたいんですけどね。
若桜木先生が書き続ける限り。

836 :kakuuwar:04/01/16 17:35
http://book.2ch.net/test/read.cgi/magazin/974790509/l50

ライトノベル板のスレもあげときました。
個人的にはジュニア小説もまだまだ(依頼さえあれば)書けると思うんですけどね。
電撃文庫あたりでSF書いてほしいですね。

837 :名無しのオプ:04/01/17 01:36
IPを取られないように……ってお前なぁ……(とほほ)

838 :名無しのオプ:04/01/17 01:55
きっと、アパートに泥棒に入られたんだと思います。

839 :名無しのオプ:04/01/17 09:09
やったー。デコちゃんの新作、「太陽のしずく」の連載第1回の
全文が試読できるヨー。

http://www.aoikuni.co.jp/book/text/mikan.html

840 :名無しのオプ:04/01/17 10:00
初めてこの人の文章読んだけど、会話の中の読点がどうも自分の
リズムに合わなくて気持ち悪いな。

841 :名無しのオプ:04/01/17 13:00
いかにも頭でこねましたという不自然な思考展開だなw

842 :名無しのオプ:04/01/17 13:29
「3年ぶりの純文学」といいつつ、
誌面での扱いが「ミステリー連載」とはこれいかに

843 :名無しのオプ:04/01/17 15:29
純文学やるなら、「文学界」「新潮」「群像」
「すばる」「文藝」のいずれかでやらなきゃ
ダメっす。

844 :名無しのオプ:04/01/17 16:17
>>839

「前触れ」のルビにワラタ

845 :名無しのオプ:04/01/17 16:49
マエブレレ

846 :名無しのオプ:04/01/17 17:47
デコの新作、古っ。
ところで、サイン本を4冊プレゼントするというんだが、
これって、ジッピの提供? それとも自腹?
しかし、ノベルスにサインされてもね……

847 :名無しのオプ:04/01/18 01:02
最初の20行読んでやめた。
純文学どころか、作文にもなってねえ…。
描写能力なさすぎだし、各センテンスに繋がりが全然ない。
今までの作品、相当に編集の校正が入っていたと思われ。


848 :名無しのオプ:04/01/18 01:33
その最初の20行とは言わないまでも、アップしてくれないか。

849 :名無しのオプ:04/01/18 01:50
 これ、推敲したの? ていうくらいこなれていない文章だ。
 まるで、師匠のようだ・・

850 :名無しのオプ:04/01/18 01:55
たのむうー数行だけでもアップしてえ。気になって眠れない。

851 :名無しのオプ:04/01/18 02:30
>>848, >>850

>>847>>849
>>839のリンク先のことを言っているのじゃないの?

852 :名無しのオプ:04/01/18 02:36
 851さんありがと。わかってなかっただ……
 で、読んだ……
 すごい……大野たん、美人だ。
 ワカサギ先生のお弟子さんはみんな美人だ。うわあ……みんなお手つき
なのかなあ。
 多少文章がヘンってとこもあるが、でも美人なのでゆるす。田舎の美人って
大野たんタイプが多いよね。
 ああっ、まずいっ、なんだかワカサギ一派になりつつあるっ。
 先生、町田教室、まだ空きがあるでしょうか?

853 :名無しのオプ:04/01/18 06:38
>>847

20行我慢したのはけっこうエライ。オラ、5行で顔をしかめた。
推敲してないだろ、これ。

854 :名無しのオプ:04/01/18 11:18
推敲レベルの問題じゃないだろ、これ?


855 :名無しのオプ:04/01/18 12:54
なんだ、あの読点の使い方。
都筑道夫センセーに習って来い。そして戻ってくるな。

856 :名無しのオプ:04/01/18 13:05
>>839

携帯電話を、パチンと折りたたんだ
芳子はハッとした
携帯電話がきらりと光った

ここらへんの擬音の使い方が師匠譲りですか?
センセイなら「キラリと光った」と書くかも知れないが。


857 :名無しのオプ:04/01/18 14:17
>>852



いや、何も言うまい。

858 :名無しのオプ:04/01/18 14:44
携帯電話を、パチンと折りたたんだ
芳子はハッとした
携帯電話がきらりと光った

すばらしい文章だ。こんな書き方ができるのは、学研にも白石にもコスミックにも
なかなかいない。馬場さんよりはるかに文章がうまい。

859 :名無しのオプ:04/01/18 15:43
大野嬢って、とうてい純文学をやっているとは思えない美人だな。
やっぱり小説は顔で書く時代か……。


860 :名無しのオプ:04/01/18 15:51
腐乱タンは、自作の感想を自分で書いてページにアップしなければ
ただの地方の作家ワナビー(金はある)だからねー。
ヲチ大賞としては小粒だよなぁ

861 :名無しのオプ:04/01/18 18:57
>芳子は夫の道夫と並んで蕾を摘んでいた。リズミカルに手を動かしていると

 このくだりを読んで「おっ?エロか?!」と思った自分は不純でせうか?
それにしてもいくら愛媛の園芸雑誌に載せてるからといって最後の段落
読むまで舞台がみかん山であることがわからないというのは問題ありますね。
冒頭で触れるか、蕾に「みかんの」とつけるだけでもちがうのに……
「ほっと柑の会」だけでわかるかよー! 

862 :名無しのオプ:04/01/18 20:07
 だめだなあ……「ほっと柑の会」ですべてを理解できな……

 だいたいなあ、「みかん」つうときは、蜜柑と書くだろ。柑だけだと、あくまでみかんの
一種の、やや小さな小ぶりのものをいうのだ。「こうじ」とか……
 
 まあそれはおいとくとしても、「ほっと何とかの会」ってネーミングだけで、漏れは
ひいたな。ぶちこわしじゃん、冒頭からいきなり……

863 :名無しのオプ:04/01/18 20:19
でも農家のおばちゃんたちのネーミングセンスってそんなもんだよ。
作者が意識したかどうかは怪しいが、リアリティはあると思うw

864 :名無しのオプ:04/01/18 22:19
 そーゆーのにリアリティは必要なのだろーか。
 田舎の、腹かかえて笑いそうな恐ろしいネーミングでも、現実だからと、いきなり文中に
登場させるのだろーか。「阿波踊り 三丁目よかちん組」とか……

865 :名無しのオプ:04/01/18 22:30
>>864
>「阿波踊り 三丁目よかちん組」
なんじゃそりゃ。
無茶にも程がある。

866 :名無しのオプ:04/01/18 22:33
>>864
もしかして「阿波踊り 三丁目よかちん組」を『田舎の、腹かかえて笑いそうな
恐ろしいネーミング』でも、『現実だから』という例として上げたの?
ま、ネタにマジに反応するのもナニだが、君は無知過ぎて話しにならん。
まるでリアリティがないって意味だよ。


867 :名無しのオプ:04/01/18 22:36
>みかん王国・愛媛。青い空の下、蒼い海を望む段々畑で、日本一のみかん作りに励む
>家庭を舞台に、一年かけて「命を愛すること」を書いていきます。

それはいいんだけど、このページ数で*12ヶ月じゃ短編じゃん。
「一年かけて」ていうから、てっきり大長編大河ドラマかと思っていたけど・・
ま、漏れの勝手な思い込みと言われれば、それまでだが。

868 :名無しのオプ:04/01/18 22:40
そういやそうだね。
とするとこれは連載というよりは完成品の分割掲載かな?
だったらもう少し推敲しろよといいたくもなるがw

869 :名無しのオプ:04/01/18 23:26
腐乱タンは若桜木の
小説教本読んでいるのかな?

870 :名無しのオプ:04/01/18 23:37
>>866
 おお、町田教室ではそのように教えておられるのですね?
 すごくリアリティがあってためになりました。

871 :名無しのオプ:04/01/18 23:47
阿波踊りの1チームは「組」とは言わず「連」って言うんだよね。
そして、愛媛はポンジュースだが、阿波踊りは徳島で、愛媛とは何の関係も
ないんだよね。

872 :名無しのオプ:04/01/18 23:48
 しかし、センセイのお弟子さんは美人多いなあ……

873 :名無しのオプ:04/01/18 23:57
以前はヤバイことで話題になった腐乱タンの容姿がこんなにべた褒めされる事になろうとは。

874 :名無しのオプ:04/01/19 00:02
 きっと、ここにカキコしている何割かは、センセの教室に通いながらもまったく芽が
出なかった才能の無い人間とかが混じってるんだろうな。弟子の何人かは、
曲がりなりにも著書を出してるからな。

875 :名無しのオプ:04/01/19 00:16
>>873
いかもの食いが多いのね、ここの住人。


876 :名無しのオプ:04/01/19 01:01
美人小説家の腐乱先生、5W1Hという言葉をご存知ですか?

877 :名無しのオプ:04/01/19 01:13
でも最初はウゲェと思ったあの顔が、最近おかずになりつ(自粛)

878 :名無しのオプ:04/01/19 01:24
>>877
アナタは立派な変態です。

879 :名無しのオプ:04/01/19 01:46
久々の餌で皆、がんばってるな。

880 :名無しのオプ:04/01/19 07:07
 いやあ、東京にいるからあの魅力がわからへんのや。
 長期地方出張や単身赴任で愛媛でもいったとして、大野たんにすり寄られたら、
漏れはもう勃(PAM!PAM!

881 :名無しのオプ:04/01/19 10:16
つまり良質の出版物をいつでも選び取れるような恵まれた状態だから、
腐乱先生の作品の魅力は分からないんだな。
何かの理由で活字の枯渇状態に陥ったりすれば、
太陽のしずくに擦り寄られたときに……

882 :名無しのオプ:04/01/19 10:24
いか物食いが多くても、
文章を褒める方向には誰一人として進まないのが何というか(w

883 :名無しのオプ:04/01/19 10:26
あの〜ちょっとききますが、
ネタでもアオリでもホメゴロシ
でもなく、デコちゃんのこと、
魅力的だナー、と思ってる人いるの?
どこにでもいるおばちゃんにしか
見えんけどなあ……マジレススマソ

884 :名無しのオプ:04/01/19 12:10
「3年半ぶりの純文学」のわりに、「ミステリー連載第一回」ってーのは何?
純文とミステリーのすてきなコラボレーションが楽しめるのか? 
……ワシ、わけわからんのだが。

885 :kakuuwar:04/01/19 12:22
kakuuwarです。
http://www.fukkan.com/vote.php3?no=21677
http://www.fukkan.com/vote.php3?no=21674
http://www.fukkan.com/vote.php3?no=21675

「宇宙戦艦ムサシ」他復刊依頼立てました。
サイボーグ009は図書館にも入るようです。

886 :名無しのオプ:04/01/19 13:08
その分からなさがミステリです

887 :名無しのオプ:04/01/19 20:14
でもじっさい腐乱と火遊びしたら、あの容姿あのパワーあの年齢から考えて、
「危険な情事」状態に突入することは目に見えている。
だから漏れは、おかずに(自粛)。

888 :名無しのオプ:04/01/20 01:09
祭り・・終わったの?

889 :名無しのオプ:04/01/20 02:14
>>887
>だから漏れは、おかずに(さえしない)
でよろしいでしょうか?


890 :名無しのオプ:04/01/20 02:37
はやく日記で今回の芥川賞について語ってもらいたいものだw

891 :名無しのオプ:04/01/20 13:12
ナルホド。こうきたか。

[1月20日]完全休養を兼ねて状況。古書店を10軒以上も回って100冊ばかり買い漁り、帰郷。『朝鮮機動部隊・太平洋参戦』は第4章を脱稿。全体の40%。
 嬉しいことに『白球よ輝け!』のモデルの竹島春美さんから直メールが届く。当HP日記を見た友人から聞いて、との話であった。時間があれば世界選手権を3連覇した時の話など、じっくり聞いてみたい。



892 :名無しのオプ:04/01/20 15:05
>>891
「状況」は誤字だろーねw
それにメールは2chをみたセンセーが自ら先に送ったのではなかろうか


893 :名無しのオプ:04/01/21 01:33
私はセンセイをおかずに(自粛)。



894 :名無しのオプ:04/01/21 08:13
腐乱たん、小説書くよりヌード本の方が売れると思います(断言

895 :名無しのオプ:04/01/21 08:48
>>894
日本に、その種の変態の数はそんなに多くないから、マニア向け出版と
なるであろう。あまり儲からない。

896 :名無しのオプ:04/01/21 10:46
>>894
熟女ヌードというやつやね。著名タレントではないから、ヘア
露出して、初版15000くらいは刷れるか? という感じかな?

897 :名無しのオプ:04/01/21 11:38
>>896
>初版15000くらいは刷れるか?
お前、どうしてそんなに甘いの?
普通クラスのタレントが脱いでも、今や初版は1万切ってるんだぜ。

898 :名無しのオプ:04/01/21 16:21
熟女ヌード雑誌の売れ行きの方が多いって知ってる?アイドルグラビアより……
団塊世代以上の人口構成比&、若年層の娯楽の多様性を考えると
納得できる数字。

899 :名無しのオプ:04/01/21 17:41
でも腐乱だぜ?w

900 :名無しのオプ:04/01/21 18:25
>>898
「熟女ヌード雑誌」と写真集は違うからな。
値段も違うし、写真集は基本的にモデルは一人だろ。
あのオバサンの写真を見たいヤツがどれだけいるか。
「熟女ヌード雑誌」の読者ほどいると思ってるのか?

と、くだらんハナシにマジレススマソ。


901 :名無しのオプ:04/01/21 20:11
>>900
じゃいっそ、バカ教室の女性陣全員で、
「熟女ヌード雑誌」を立ち上げるか?
熟女、いっぱいいるだろ? やれるんじゃないかな。

902 :名無しのオプ:04/01/21 22:21
今まで気づかなかったが、いつの間にかセンセイのホームページ、のタイトルが
「霧島那智HOMEPAGE」から「霧島那智&若桜木虔HOMEPAGE」に変わっ
ている。


903 :名無しのオプ:04/01/21 22:52
3/15新刊発売! 
実業之日本社JOYノベルス「京都・宇治 浮舟の殺人(仮)」

ダソウデス・・・

904 :名無しのオプ:04/01/21 23:23
「京都・蛆 腐臭の殺人(仮性)」

ふうん

905 :名無しのオプ:04/01/22 01:47
腐乱の小説のおまけにヌード写真集を付ければ売れる!

906 :名無しのオプ:04/01/22 02:26
なるー。

907 :名無しのオプ:04/01/22 02:35
>>905
>腐乱の小説のおまけにヌード写真集を付ければ売れる!
君はよっぽどグロ好みらしいな。
そんなもん、売れるか!

908 :名無しのオプ:04/01/22 03:04
僕は買うよ〜。

909 :名無しのオプ:04/01/22 03:19
905
ダイソー文庫フリークスとでも名付けるか?
腐乱とミポーと牛とオリ蘭の豪華ヌードピンナップ付き小説……。100円

910 :名無しのオプ:04/01/22 03:33
 100円じゃ失礼だ! 漏れは1500円でもマニアがいるはずと見た。
 んなことはどうでもいいが。

911 :名無しのオプ:04/01/22 03:41
>>909
うげげー

912 :名無しのオプ:04/01/22 03:49
 部数的には、若桜木センセイのヌード写真集の方が売れたりして……

913 :名無しのオプ:04/01/22 12:14
次スレのタイトルは、
<若桜木一派とヘアヌード(爆)>
ではいかが?

914 :名無しのオプ:04/01/22 12:58
霧島那智&若桜木虔HPか……。正確には、
霧島那智&若桜木虔&榛名高雄HPなんでしょうけどねW

915 :名無しのオプ:04/01/22 23:44
>>905
小説が邪魔

916 :名無しのオプ:04/01/23 03:49
>>915
そういう問題かぁ!?w

917 :名無しのオプ:04/01/23 05:05
大野たんより、その下のクラスのお弟子さんの方が綺麗。

918 :名無しのオプ:04/01/23 14:37
[1月23日]『朝鮮機動部隊・太平洋参戦』は第6章の5分の1まで。全体の52%。

今日はまた、アッサリしてるな。こんなんなら、
わざわざ書かなくてもいいような気が……

919 :名無しのオプ:04/01/23 14:45
あとで見直したとき、記録として役に立つもんなんだよ。

920 :名無しのオプ:04/01/23 19:22
もうボケの兆候が出てきてるんだろうな……

921 :最も可能性があるジャンルは?:04/01/23 19:45
>Q.私はずっとミステリーばかり書いてきたのですが、公募に落ちでばかりなので、少し落ち込んで
>います。で、これから方向を変えようと考えています。というのは、私は透視や幽霊物が好きなの
>で、ホラーっぽい物を書こうと思っています。
(中略)
>そこへ行くと、ホラーはこれからのジャンルで無限の可能性が有るように思われるのですが。

>A.ミステリーのネタは尽きた、後は最新メカに頼ったトリックで挑む以外に新トリックはない、という
>考え方が一般的ですが、それは単に、トリックを考える能力がないことの言い訳に過ぎません。自
>身が奇術師でもある泡坂妻夫さんなど「トリックなど幾らでも考え出せる」と仰ってます。
> 私も、書きたいSFは山ほどあります。『復刊ドットコム』にずらずらっと出てくる私の絶版SFなん
>か、ほとんど全て完結していません。序章だけで1冊を書いて絶版を喰らった……というのが実情で
>す。中途半端は『黄金のジャンヌ・ダルク』だけじゃないです。
> 時代劇は『秘剣・宮本武蔵』→『真田幸村の鬼謀』→『黒鍬者謀殺剣』→『忍術・忠臣蔵外伝』→
>『吉宗密命・御庭番暗殺剣』と全て中身が繋がっていて、明治維新まで行く構想ですから、あと50
>冊ぐらい書かないと完結しません。版元がこれだけ書かせてくれたとしても、まるまる3年は掛かり
>ます。
> 果たして死ぬまでに書き終わるかどうか、です。
>(ゲスト回答:若桜木虔)


先生、必死すぎます! つか、ホラーはどこ行ったんでつか?

922 :名無しのオプ:04/01/23 20:31
ホラーどこいっちまっただ

923 :名無しのオプ:04/01/23 20:32
復刊ドットコム 現在のイチオシは、こちら
              (復刊交渉まであと少し!)
   『エースを狙え』は実写ドラマ化! 福原愛ちゃんも活躍中!
     今年のトレンドは、これしかない!≫≫≫≫≫≫

って、「白球を叩け」のアオリだけど、
「エースを狙え」はカンケイないだろ。
タイトルが少し似てるだけで。

924 :名無しのオプ:04/01/23 22:30
ホラーはどこだ?

925 :名無しのオプ:04/01/23 23:41
>921
その1月21日アップの分すごい。
その質問に答えているもう1人が※。

もう一つの質問が「伝奇小説とライトノベルについて」
唐沢類とかいうのがこれまた素晴らしい回答している(w
もちろん先生の回答もあって、お腹いっぱいです。

926 :名無しのオプ:04/01/23 23:48
バカ先生のアイドル、りさタンが2ちゃんねらーだったらしいですよ。

やっぱり、芥川賞も2ちゃんねらーがとる時代か・・・。

927 :名無しのオプ:04/01/24 00:10
筆客の目安箱って、
「小説を書くのには、どんなPCがいいですか?」
なんて質問まであるんですね。アフォですか?
ま〜たそれに何人もが応えるんだよな。ほんまもんの
アフォではないのでしょうか。

ちなみに、小説書くなら、ワープロよりエディタのほうが
便利ですよといってみるテスト

928 :名無しのオプ:04/01/24 04:07
>>921

> > 私も、書きたいSFは山ほどあります。『復刊ドットコム』にずらずらっと出てくる私の絶版SFなん
> >か、ほとんど全て完結していません。序章だけで1冊を書いて絶版を喰らった……というのが実情で
> >す。

それはきっと、つ ま ら な か っ た んじゃないですかね?

929 :名無しのオプ:04/01/24 04:58
>>925
なんか、※の方が先生(>>921)より真摯(笑)に回答してない?
最近、「回答先にありき」で的外れなやり取りが目立つな>目安箱

930 :名無しのオプ:04/01/24 12:22
辛さ悪いというひとは誰ですか? ぐーぐっても筆客以外、
出てこないんですけど。若さ危険一派の作家?

931 :名無しのオプ:04/01/24 13:39
>>930
筆客はそういう人でいっぱいです。

932 :名無しのオプ:04/01/24 13:43
>A.ミステリーのネタは尽きた、後は最新メカに頼ったトリックで挑む以外に新トリックはない、という
>考え方が一般的ですが、それは単に、トリックを考える能力がないことの言い訳に過ぎません。自
>身が奇術師でもある泡坂妻夫さんなど「トリックなど幾らでも考え出せる」と仰ってます。
> 私も、書きたいSFは山ほどあります。『復刊ドットコム』にずらずらっと出てくる私の絶版SFなん
>か、ほとんど全て完結していません。序章だけで1冊を書いて絶版を喰らった……というのが実情で
>す。中途半端は『黄金のジャンヌ・ダルク』だけじゃないです。

ノ センセイ!!
明らかに論旨が繋がっていない気がします。

933 :名無しのオプ:04/01/24 13:45
「毎年約500人がデビューし、1年後に残るのは2人程度という
作家の世界。そんな厳しい競争をくぐり抜け、新進ミステリ作
家として第一線で活躍する大野さんは……」
西予情報誌「西予物語」VOL13より

うーん。しかしなあ……。

934 :名無しのオプ:04/01/24 16:09
 先生の書く本は、論旨が繋がっていないところがいいところなのだ。
 読んでる途中で思わずマジでのけぞるような本は、先生の本がいちばん。
 で、そののけぞり感を味わいたくて、また新作を買ってしまうのだ……

935 :名無しのオプ:04/01/24 16:59
>>>933
第一線???

936 :名無しのオプ:04/01/24 18:38
>>926
スレ違いだが、中身もないような作品で賞とれたのはあの「若さ」だけが取り得だろ
顔は十人並みというかブチャ、テレビで見てのけぞったよw
写真はかなり修正入ってたんじゃねーの?全然違っててガクーリした
スタイルも良くない、とりあえず本書いてるのが二十歳の女って
それだけが取り得だからさ。それだけで実際、話題性はあるしねー
それにしてもブチャイクで驚いた・・・・

937 :名無しのオプ:04/01/24 21:14
不細工かどうかは人それぞれだが
美人に撮れない写真家は今まず使われないよな



938 :名無しのオプ:04/01/24 21:52
まぁーそうだ罠>使われない
それにしてもテレビは実物をそれ以上に見せるテクはないわけ?
あのドンヨリ顔のタレ目は酷過ぎる…。
ワタヤの素顔は知らんがあのタレ目ブチャにはビビッターヨ。
今まで写真に騙されてた香具師は多いんだろうな…。
このウソツキ!と叫びたいっす。スレ違いスマソ

939 :名無しのオプ:04/01/24 23:33
>>937

しかしナ、デコのHPにリンクされてる四国の雑誌、新聞ナ、
あれだってプロが撮った写真だろうが、ぜーんぜんきれいには
映ってないゾ


940 :名無しのオプ:04/01/25 00:15
 地方では、町の写真屋さんがカメラマンとして出かけていく場合も多いと
聞きますです、はい。

941 :名無しのオプ:04/01/25 00:26
やはり、修正するにも限度があるかと。


942 :名無しのオプ:04/01/25 10:55
[1月25日]『朝鮮機動部隊・太平洋参戦』は第6章を脱稿。全体の60%。どうも良くない。怠け癖がついた。この日に脱稿させるつもりだったのに。

943 :名無しのオプ:04/01/26 00:37
電波日記の復刊きぼん

944 :名無しのオプ:04/01/26 18:52
昨年1年の、書籍の総売上が9056億円。新刊点数が約7万。
ということは、単純計算で、9056億÷7万で、1点当たり
の売上が、平均で約1293万か……。
けんやデコの本は、定価900円として、部数が8000。これ
をかけると、720万。刷ったのが全部売れたとして、1点
当たりの平均売上高に遠く及ばないわけか……。

945 :名無しのオプ:04/01/26 20:45
デコページより

-Wat's New?-
「月刊・剣道日本」3月号にインタビュー掲載

 話題のミステリはこうやって作られた、だそうです。
 ワシ、まじで腹立ってきた。

946 :名無しのオプ:04/01/26 20:48
>>945
もちろん、プロフィルに、「週刊文春」ベストテンに17位ランクイン
とも書いてある。
こういう利用のされ方をしたくないから、「週刊文春」はいままで本誌
で20位まで発表したのをやめたんだろがよ。なんとかなんねえか。

947 :名無しのオプ:04/01/26 21:49
 親戚の榛名高雄先生の「ターミネーター空母「大和」3」、2月13日に発売と
出ましたね。

948 :名無しのオプ:04/01/27 20:30
いよいよ終了……なのかな(-_-#)

949 :名無しのオプ:04/01/27 20:47
http://pink.jpg-gif.net/bbs/6/img2/5724.jpg

950 :名無しのオプ:04/01/27 22:25
センセーと腐乱のペアヌードきぼん

951 :名無しのオプ:04/01/28 12:09
http://www.fukkan.com/user/?no=1502354

若桜木先生が動き出した。

952 :名無しのオプ:04/01/28 12:14
http://www.fukkan.com/vote.php3?no=2878

若桜木先生の熱いメッセージを聞け(笑)

著者からのメッセージ

読者の皆さんも、学校でイヤな事があった時、
希望がかなわずにくじけそうになった時、
それを決して先生や家族や同級生などのせいにしないで、
自分で自分の道を切り拓いていくように努力してください。

953 :名無しのオプ:04/01/28 12:29
人間は社会を作って生活しています。ですから、お互いに信じあい、
助け合わなくては、生きてゆくことはできません。他人を信じること
によって将来の生活設計などもできるのです。
 ですが、あまりに信じすぎると、しばしば裏切られます。だからと
いって、期待を裏切った人を恨んでみても、その人にはその人なりの
事情や社会情勢の変化などもあり、どうにもなりません。

954 :名無しのオプ:04/01/28 19:53
>ですが、あまりに信じすぎると、しばしば裏切られます。だからと
>いって、期待を裏切った人を恨んでみても、その人にはその人なりの
>事情や社会情勢の変化などもあり、どうにもなりません。

ご立派な発言ですね。
日記でM氏について恨み言を書き連ねたどこかのセンセイにも、是非とも
聞かせて差し上げたいw


955 :名無しのオプ:04/01/29 00:14
>希望がかなわずにくじけそうになった時、
>それを決して先生や家族や同級生などのせいにしないで、

ワタクシとしては、この言葉を、業界だのジャンルだののせいに
した挙げ句、「こんなジャンルさえ潰れてくれれば」と暴言を吐いた
どこぞのセンセイに聞かせて差し上げたいですw


956 :名無しのオプ:04/01/29 00:19
「お前が言うなよ」は先生に対するツッコミの基本です。

957 :名無しのオプ:04/01/29 01:12
 みんなはそうやってすぐ先生を馬鹿にするけど、教室に美人は多いです。

958 :名無しのオプ:04/01/29 01:24
でも、それは先生の手柄ではありません

959 :名無しのオプ:04/01/29 01:40
 いいえ。美人はやめさせない。そしてまた欠員を募集する。そうやって
美人がお酒の澱のようにたまっていくのです。
 先生の手柄です。まちがいありません。

960 :名無しのオプ:04/01/29 02:21
なんだか入門したくなってきた

961 :名無しのオプ:04/01/29 02:34
 だめです。男はすぐに卒業です。
「君には才能がある。もう僕には教えることはない」
 そして美人だけが残っていくのです。

962 :名無しのオプ:04/01/29 04:56
復刊ドットコムもブラックリストみたいなもん作ってないんかねw

関わる相手を選ばないと、在庫抱えてその内倒産するよ、まじで

963 :名無しのオプ:04/01/29 05:10
作家とか作家志望の女ってだいたいブスとかヲタクが定番と思ってたよ
肩持つわけじゃないが絶世の美女じゃなくても
一般的レベルからいって美人とか可愛いのが多いグループってのはすごいな
実力が伴えば話題性あって売れるかもしれんのに勿体無い,,,,,,,,,,,,,,

964 :名無しのオプ:04/01/29 06:43
まあ、間接的な関係性はともかく、
オタクは容姿を形容する単語じゃねーだろ(w

965 :名無しのオプ:04/01/29 08:06
ブスのお宅って最悪じゃん。

966 :名無しのオプ:04/01/29 09:26
[1月29日]『朝鮮機動部隊・太平洋参戦』第7章を脱稿。全体の70%。えらい停滞具合である。どうにもならない(笑)これでは今月中に脱稿しないぞ。


967 :名無しのオプ:04/01/29 09:35
センセイの
(笑)
は、いつもながら切れ味抜群だな。

968 :名無しのオプ:04/01/29 10:13
あれ?最近は妙な仮題つけるの止めたんですか?

969 :名無しのオプ:04/01/29 10:29
あれ? そういやそうだな。
一つ前のはナポレオンだっけ?

970 :名無しのオプ:04/01/29 11:24
>>969
第1巻が出る前のやつは気が違ったような仮題になっていて、
既に2巻3巻になっているやつは、実際のタイトルを書いてるんです。

「こういうのを書いてる」と公表して、それが実際には刊行されない
事のカッコ悪さに、やっと気づいたんでしょう。

 あ、先生〜。今日はお誕生日ですねー。おめでとううう。


971 :名無しのオプ:04/01/29 12:43
>>970
なるほど〜。
しかし、それに気づくのが遅過ぎると思うけど。

972 :名無しのオプ:04/01/29 16:46
>>951
>>961
 あのリストに出ている「バイオ・テロリスト」の作者、伊多波碧と嵯峨野晶って
のも、有名な公魚先生の美人弟子ふたり組ですよね。

973 :名無しのオプ:04/01/29 21:20
町田の教室っていってみたい。

974 :kakuuwar:04/01/30 12:43
kakuuwarです。
「白球を叩け!」が復刊交渉目前ですね。
若桜木先生はかなりやる気らしく、交渉に入ると超速で復刊まで行くかもしれません。
おまけも充実しそうです。

>952、953
ネタにされているようですがそれは二巻のあとがきです。
原作「南の虹」の作者ではなく若桜木先生本人のメッセージです。
ではまた。
そろそろ次スレの次期ですかね。

975 :名無しのオプ:04/01/30 13:45
 復刊交渉目前って、どうやってそんなに投票数集めたんだろ?
 同じメールアドレスじゃ当然受け付けないでしょう?弟子やフリーメールアドレス
をガンガン使って投票してるということでせうか。それにしても膨大な数でっせ……

976 :名無しのオプ:04/01/30 13:47
最新刊:2004年2月2日発売
『“右脳”でラクに覚える英単語』発売:青春出版社

が決まってめでたいことじゃが、フランス語の本はどうなった。

977 :名無しのオプ:04/01/30 13:47
> 原作「南の虹」の作者ではなく若桜木先生本人のメッセージです。

誰もそんなこと言って無いと思うが……
なにか読み違えてないか?

978 :名無しのオプ:04/01/30 13:48
>>975
それだけ、真剣に復刊を望んでいるファンが多いということに決まってるじゃないですか!

979 :名無しのオプ:04/01/30 14:22
美人弟子二人組の本も復刊って、出たばかりじゃない? もう絶版になってんの?

980 :名無しのオプ:04/01/30 15:13
アフガニスタン関係はほぼすべて絶版との噂……

981 :kakuuwar:04/01/30 18:01
>975
ずばり弟子でしょうね。
http://members.jcom.home.ne.jp/sakka/kuroshoin/012.html
いつのまにか筆客商売にこんなページができてました。
>976
また図書館にリクエストして入れさせますか。
今までの本はすべて入れさせてますし。
>978
もちろんそういう人はたくさんいます。
>979
絶版になりたてだそうです。「王政復古大戦争」他の歴史モノもそうです。


982 :kakuuwar:04/01/30 18:11
新スレッド立てました。
移動お願い致します。
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1075453678/l50

983 :名無しのオプ:04/01/30 18:59
復刊のリクエストした人は、みんな買わなくちゃいけないんだよね?
10票入れた人は10冊、100票入れた人は100冊。
たいへんだなあ。ニヤニヤ

984 :名無しのオプ:04/01/30 20:48
まもなくここは 乂1000取り合戦場乂 となります。

      \∧_ヘ     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ,,、,、,,, / \〇ノゝ∩ < 1000取り合戦、いくぞゴルァ!!       ,,、,、,,,
    /三√ ゚Д゚) /   \____________  ,,、,、,,,
     /三/| ゚U゚|\      ,,、,、,,,                       ,,、,、,,,
 ,,、,、,,, U (:::::::::::)  ,,、,、,,,         \オーーーーーーーッ!!/
      //三/|三|\     ∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧
      ∪  ∪       (    )    (     )   (    )    )
 ,,、,、,,,       ,,、,、,,,  ∧_∧∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧
      ,,、,、,,,       (    )    (    )    (    )    (    )




985 :名無しのオプ:04/01/30 21:20
1000

986 :名無しのオプ:04/01/30 21:34
1000



987 :名無しのオプ:04/01/30 21:45
987


988 :名無しのオプ:04/01/30 22:43
988

989 :名無しのオプ:04/01/30 23:13
1001

990 :名無しのオプ:04/01/30 23:45
1002

991 :名無しのオプ:04/01/31 00:03
991

992 :名無しのオプ:04/01/31 00:04
992

993 :名無しのオプ:04/01/31 00:06
993

994 :名無しのオプ:04/01/31 00:06
994

995 :名無しのオプ:04/01/31 00:07
995

996 :名無しのオプ:04/01/31 00:13
1000

997 :名無しのオプ:04/01/31 00:20
埋め立て

998 :名無しのオプ:04/01/31 00:21
埋め立て、と

999 :名無しのオプ:04/01/31 00:22
埋めますよ〜

1000 :名無しのオプ:04/01/31 00:23
はい、おしまい

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

203 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)