2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

遠くで麻耶雄嵩の啼き声が聞こえるpart3

1 :名無しのオプ:03/10/17 20:48
麻耶雄嵩の作品について語るスレッドです。

前スレ
母さん、このスレは麻耶雄嵩だね(仮)
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1027709183/l50
前々スレ
麻耶雄嵩
http://book.2ch.net/mystery/kako/950/950022778.html

862氏のリンク集(考査ページなど)
ttp://kyoto.cool.ne.jp/mayayu/

2 :名無しのオプ:03/10/17 20:54
2ゲトー?

>1 乙です。
このスレタイカコイイな。

3 :名無しのオプ:03/10/17 20:57
>>1おつー

4 :名無しのオプ:03/10/17 21:01
>>乙一

どんな啼き声だか…。
書けないと啜り啼いてなきゃいいが…。

5 :名無しのオプ:03/10/17 21:22
>>1乙一

来年中に新刊が出ますように。

6 :名無しのオプ:03/10/17 23:36
>>1いちもつ

7 :名無しのオプ:03/10/18 00:53
麻耶の哭く夜はおそろしい

8 :名無しのオプ:03/10/18 20:03
>1乙
結局前スレ埋まる前に長編出なかったか・・・

9 :名無しのオプ:03/10/18 20:32
キモイスレタイ付けんなよ…

10 :名無しのオプ:03/10/18 20:38
>1乙

>9
麻耶スレですから。
個人的には気に入った。掛け言葉とぞわぞわ感の絶妙なブレンドがいい。

11 :9:03/10/18 20:40
つか、ミス板スレタイのインパクト大賞を狙えるな。

12 :名無しのオプ:03/10/19 13:29
遠くで麻耶雄嵩の啼き声が聞こえる。

「書けねえ〜! 書けねえ〜! 『蛍』が書けねえ〜!」




13 :名無しのオプ:03/10/19 22:31
「君自身知らずに執筆される方法が一つだけある」
「…………」
「睡眠学習だよ。スイミンガクシュウ。君は眠っている間に聞いたんだ。
 妖精さんとその仲間たちが動かしていたワープロ執筆の起動音を。
 だから執筆していたにも関わらず、書いた覚えがなかったんだ」

14 :名無しのオプ:03/10/20 23:47
>13
ワロタ。上手い。

15 :名無しのオプ:03/10/21 01:28
このスレ、住民は多分結構居ると思うんだけどさ
肝心の話題が少ないんだよな…

16 :名無しのオプ:03/10/21 02:43
新スレ立って3日以上たつのにまだレスが16だもんね。

17 :名無しのオプ:03/10/21 03:58
現在、新刊予定も、雑誌掲載予定もないっぽいからなー・・・

18 :名無しのオプ:03/10/21 09:47
安心してください。ちゃんと作品製作は行ってます。
次作の著者のことばは、



パパになりました。

19 :名無しのオプ:03/10/21 09:53
>18
木更津・香月活躍の長編と見た

20 :名無しのオプ:03/10/21 09:57
やっぱりダブルミーニングだったりするんだろうか<パパ
そしてとうとう烏有が探偵に覚醒、香月がモルワイデ鱈に変身!

とーり「うゆーさん、子供の名前は決まった?」
烏有「ああ。ずっと前から決めていたものがあるんだ・・・そう、メ(ry」

21 :名無しのオプ:03/10/21 10:38
次作の著者のことばは、



独身になりました。

22 :名無しのオプ:03/10/21 11:13
さもなければ


祖父になりました。

かな。

23 :名無しのオプ:03/10/21 17:53
むしろ



主夫になります。

24 :名無しのオプ:03/10/21 22:14
意表をついて


母になりました。
とか

25 :名無しのオプ:03/10/22 15:31









灰になりました(夫人談)

26 :名無しのオプ:03/10/23 22:05
家建てました

27 :名無しのオプ:03/10/23 23:16
家建てました・・・が、灰になりました。火をつけたのは・・・

28 :名無しのオプ:03/10/23 23:32
うゆーたん

29 :名無しのオプ:03/10/24 05:42
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1066764800/
ここに合流した方が良かったりして。

・・・そんなことないよな。新刊出るんだよな。ででくれよー!

30 :名無しのオプ:03/10/24 11:07
この調子でいくと、祖父どころか曽祖父だな。

31 :名無しのオプ:03/10/24 16:21








遅筆になりました

32 :名無しのオプ:03/10/24 18:08
12/05 「加速度ワルツ 貴族探偵の事件簿」 集英社

33 :名無しのオプ:03/10/24 18:59
ソースを寄越せ。

34 :名無しのオプ:03/10/24 23:15
でも良いタイトルだ。

35 :名無しのオプ:03/10/25 00:13
>33
_| ̄|○ スマンあまりに新刊に飢えてしまって・・・

>34
J.シュトラウス2世

36 :名無しのオプ:03/10/25 00:31
なんだネタかよ( ´∀`)σ)Д`)プニ


37 :名無しのオプ:03/10/25 04:14








遅漏になりました

38 :名無しのオプ:03/10/25 04:35
ルーリリィィィー・・・

39 :名無しのオプ:03/10/25 15:10
しかしいやなスレタイだなあ・・・。

40 :名無しのオプ:03/10/26 09:18
正直、啼き声すらも聞こえてこない気が。

41 :名無しのオプ:03/10/27 21:14
ちゃんとやれよ!ちゃんと!>まや

42 :名無しのオプ:03/10/27 22:18
正直言って、泣いてるのは待たされてる俺たち読者だ。

43 :名無しのオプ:03/10/27 23:16
今も三重に住んでるの?

44 :名無しのオプ:03/10/29 21:07
閑古鳥の啼き声が聞こえる・・・

45 :名無しのオプ:03/10/30 10:17
麻耶と原りょう
どっちが先に出すか見物だな。

46 :名無しのオプ:03/10/30 14:36
ここももうすぐ完全にネタスレ化してしまった綾辻スレのように……

47 :名無しのオプ:03/10/30 17:41
ハゲてないだけましか。

48 :名無しのオプ:03/10/30 23:33

ミ〜 彡⌒ミ
   川´д`)y-~~~ <麻耶く〜ん、原稿なんてほっといてボクと遊ぼ〜

49 :名無しのオプ:03/10/30 23:52
遊びって麻雀ですか?w

50 :名無しのオプ:03/10/31 02:19
麻雀してるヒマあったら、さっさと書け!>ハゲ

51 :名無しのオプ:03/11/01 01:25
もうすぐでますから!
いまでましたから!

52 :名無しのオプ:03/11/01 17:11
そば屋かよ!

お腹の中の虫の啼き声が聞こえる。

53 :名無しのオプ:03/11/01 20:01
ハゲてはいないだろうけど、ギョロギョロに痩せこけてそうなイメージが・・・

54 :名無しのオプ:03/11/02 00:29
50の言うハゲ=あや のことでは?
53のイメージはまやだろうけど。イメージというかまんまか



55 :名無しのオプ:03/11/02 00:46
痩せてはいるけど、痩せこけてもないよ。
禿かどうかはかぶってる可能性もあるから分からん。

56 :53:03/11/02 09:38
>>54
あいや、漏れのレスは>>47

>ハゲてないだけましか。

に対するレスだったんだ。
で、ハゲてないけど痩せてるだろうなーと。
勘違いさせてスマソ

57 :名無しのオプ:03/11/02 16:54
つまりはあ〜やがハゲてるくせに書かないから悪い

58 :48:03/11/02 21:14
しまった、スレ違いな話題を投下しちゃった・・・w

59 :名無しのオプ:03/11/04 11:45
じゃあ麻耶が遅筆なのも全部綾辻の責任ってことで

麻耶の先輩だし師匠的存在だし

60 :名無しのオプ:03/11/04 14:41
清涼院を産み出した責任は麻耶にある。

61 :名無しのオプ:03/11/04 16:56
清涼院に執筆精力を吸い取られているのかもしれない

62 :名無しのオプ:03/11/04 21:24
でも清涼院もトップランドの新作出てなかったり(ユウの文庫版やってたらしいが)
JDCエピソード1が遅れに遅れてたり
割とサボってる気質だと思う。

63 :名無しのオプ:03/11/04 23:54
サボってるのと、遅筆なのって別だと思う。
副業もナシ、小説だけ真面目にやってるんだ。
待ってあげよう。
ああ、もしかして阪神効果で遅れてた?

64 :名無しのオプ:03/11/05 01:03
>>62
清涼院のトップランドは完結してるからいくら待っても新作は出ないぞ。

スレ違いスマソ。

65 :名無しのオプ:03/11/05 14:01
あれ?でもトップランドって、○○エピソードってのを
毎年4月と10月に出すって言ってなかったっけ。

・・・ここで聞くのはスレ違いか。スマソ

66 :名無しのオプ:03/11/05 14:42
麻耶の心の師である鮎哲も作家生活の長さのわりに作品数は少ないからねー。
(鮎哲の場合、本格冬の時代を潜り抜けて来てたりするから一概に比べられないけど)
まあ、作品の質を保ってくれれば良いや・・・


・・・ってそんな悠長なこと言ってられるかヽ(`Д´)ノ 早く出せ!

67 :名無しのオプ:03/11/05 18:03
麻耶を気に入ってて、清涼院も気に入ってるヤシがいるってのはちょっと意外。

68 :名無しのオプ:03/11/05 18:25
初ミステリー小説が麻耶だったので、清涼院もすんなり読めたYO!

69 :名無しのオプ:03/11/05 21:12
麻耶と清涼院は相当真逆な作家なんだがね。

70 :名無しのオプ:03/11/06 00:23
>69
胴衣。麻耶のはあくまで本格コードに則った逸脱だしねえ。
流水の破壊や殊能の遊戯とはやはり別物だと思う。

71 :名無しのオプ:03/11/07 04:14
麻耶も流水も殊能も好きな俺って・・・

でもみんなも読んでるんでしょ?

72 :名無しのオプ:03/11/07 13:54
読んでません。

73 :名無しのオプ:03/11/07 16:45
流水だけ「コズミック」以外読んでません。

74 :名無しのオプ:03/11/07 22:25
殊能は問題外。

75 :70:03/11/07 23:22
いや、漏れも殊能好きだよ。流水は・・・まああれはあれで存在意義はあると思う。

76 :名無しのオプ:03/11/11 23:29
うゆーさん

77 :名無しのオプ:03/11/13 05:00
うゆうさん

78 :名無しのオプ:03/11/13 13:23
鬱ぅさん

79 :名無しのオプ:03/11/13 19:30
ぅゅ- さん

80 :名無しのオプ :03/11/14 16:13
麻耶と会ったことある人いる?

81 :名無しのオプ:03/11/14 18:08
>>80
漏れは行ってないんだけど、以前大阪で行われた西澤保彦の講演会に
夫婦で来てたらしい。

82 :名無しのオプ:03/11/14 23:31
>>81
奥さんだけ来てたサイン会じゃなくて?

83 :名無しのオプ:03/11/16 02:56
何度読んでも「鴉」のラストがわかりません…。
どなたか教えてください。お願いします。

84 :名無しのオプ:03/11/16 14:51
>>83
「麻耶雄嵩 鴉 ネタバレ」でぐぐってみる。
3番目に出てくるサイトあたりがわかりやすいか?

85 :名無しのオプ:03/11/17 01:24
>84
レスありがとうございます。色々と見てみました。
なんとなくわかったような…(読解力なさすぎ…
もう一度読んでみます、鴉。

86 :名無しのオプ:03/11/19 20:49
良い作家なんだよ、ほんとに。

87 :名無しのオプ:03/11/20 20:39
熱心なファンでも、メル欄を理解していない人とか居るくらいだからね。
鴉はそこらへんのカラクリ(叙述トリック?)が解けないと衝撃は伝わらない。
逆にきちんと読めた人なら、これが98年のベストミステリ一位に選ばれたのも
納得できると思う。

88 :名無しのオプ:03/11/21 23:51
麻耶が遠くで泣いている 暗闇の中泣いている
あなたが忘れ去ったネーム わたしが読んだバカミス
そして 知ることはないでしょう
今もあなたの頭上たかく たかく
  

89 :名無しのオプ:03/11/22 20:09
Mr.children くるみ

ねぇ雄嵩
このスレの景色は君の目にどう映るの?
今の出版はどう見えるの?

ねぇ雄嵩
誰かの擁護も皮肉に聞こえてしまうんだ
そんな時はどうしたらいい?

良かった書評だけ思い出して
やけに年老いた気持ちになる
とはいえ暮らしの中で
今 忘れられようとしている
新作のひとつを書かなくてはなぁ
ファンの数だけ失望は増える
それでも明日に胸は震える
「どんな事件が起こるんだろう?」
想像してみるんだよ

90 :名無しのオプ:03/11/23 01:26
保全age

91 :名無しのオプ:03/11/23 12:21
今「メル&美袋のための殺人」を読んでますが、何なんですかこの探偵は?
はっきり言って痛すぎ。長編ではあんまり出てこないから分からなかったけど。
つーかこれ探偵役のキャラが立ってないのを防ぐために痛い奴にしただけでしょ。
同じ新本格の歌野氏は探偵役(信濃)をうまくユニークに書いていますよ。

あと、変な文章が多いです。読みにくくはないけど。

92 :名無しのオプ:03/11/23 12:35
↑銘探偵ですから。分からないなら分かるまで百遍読むしかない。
変な文章については擁護できない。

93 :名無しのオプ:03/11/24 18:47
>>91
探偵が悪人なのは、設定としては面白いと思うけど。
ホームズだってキャラ立てのために変人にされたのだし。

94 :名無しのオプ:03/11/25 01:53
ワトソン役に殺意を抱かれてる探偵なんてそうは居ないしね。
お近づきには絶対なりたくないが、メルは好きだ。

95 :名無しのオプ:03/11/25 09:19
どちらかといえば、烏有や美袋や珂允のMなところのほうがイタイんじゃないかと。
でもそれに感情移入できるってことは、漏れもイタイってことか……うーん

96 :名無しのオプ:03/11/25 13:28
麻耶好きな奴ってみんなそうなんじゃ

97 :名無しのオプ:03/11/30 21:13
どうにも救われない(救えない)人物たちの
悲劇性がハマっちゃうって人は居ると思う。

ほら、昔から、ハッピーエンドよりアンハッピーエンドの方が余韻が残るし、
見た人の心にいつまでもしこるって言うし。
昔話や伝説が、えてして、報われない方が長く語り継がれるのと似てる。

98 :名無しのオプ:03/11/30 23:17
悲劇性……?そんなもんあったっけ?

99 :名無しのオプ:03/12/02 01:33
喜劇性なら満載だけどね。

100 :名無しのオプ:03/12/02 14:44
少なくとも、烏有さんほど「幸福」を自分の手で掴み取ってる人はいない。

101 :名無しのオプ:03/12/02 23:03
麻耶さんはどうやって生活してんのかね〜?

102 :名無しのオプ:03/12/03 02:01
とりあえず、新作がジャーロの12月15日発売号に載る予定。
前号に書いてあったけど、ホントに載るの?
それにしても、俺ジャーロ買ったことなんて一度もないや…。

103 :名無しのオプ:03/12/03 02:30
この1年で短編が2つぐらいだっけ?
本当に生活できるのか((( ;゜Д゜)))

104 :名無しのオプ:03/12/03 13:49
むしろ、

短 編 2 つ も 書 い た ん だ

と感心してしまった俺はファン失格ですか?

105 :名無しのオプ:03/12/03 19:35
>>104
立派なファン(^ ^)b

106 :名無しのオプ:03/12/06 06:41
>>66
鮎川哲也は確か長編二十二、短編も二百二、三十はあったと思うけど、
これと麻耶ら京大一派を比較するのはどうか。

107 :名無しのオプ:03/12/06 07:59
綾辻に待たされると腹が立つが
麻耶に待たされても腹が立たないのなんでだろ?

予定としてはマスターズとミステリーランドか。
で、「螢」はどうなったんだよ。

108 :名無しのオプ:03/12/06 10:55
麻耶のほかに新作を待ちたい作家ができれば
たぶん腹が立つようになるでしょう。

109 :名無しのオプ:03/12/06 16:22
翼ある闇を読んだけど、トリック云々よりも登場人物があまり好きになれなかったなぁ。


110 :名無しのオプ:03/12/06 23:04
ああ、意識が遠のいていくぅ…

111 :名無しのオプ:03/12/07 00:29
>>109
探偵が気に入らなかったのかな? それとも被害者側の人間たち?
探偵側は、まぁああいう連中だしアクが強すぎるのも頷ける・・・

112 :名無しのオプ:03/12/09 18:27
光文社から春ごろに短編集。
幻冬社から時期未定で「螢」。

2004年はこういうことです。

113 :名無しのオプ:03/12/09 21:39
キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!

114 :名無しのオプ:03/12/09 23:11
>>112
「本格ミステリベスト10」の方には予定が書いてなかったから
ま、、、麻耶たん((( ;゜Д゜)))
だったけど、このミスの方には載ってたね。
来年は綾辻、法月などなど、新本格初期世代復興の年になりそう。

115 :名無しのオプ:03/12/09 23:51
啼き声聞こえてキタ━━━━━!!

>>114
綾辻はなにでんの??

116 :名無しのオプ:03/12/09 23:56
キタキタキタキタ━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━!!!!!!!!!!


……と、思うけど…本当に出るのかナァ…・゚・(ノД`)・゚・でも嬉し泣き

117 :名無しのオプ:03/12/10 00:04
>>115
暗黒館が多分出るよ。出ると思う。出るんじゃないかな。まちょっと覚悟はしておけ。

118 :名無しのオプ:03/12/10 00:05
貴族探偵の短編集だよね?ほとんど書き下ろし?

119 :名無しのオプ:03/12/10 00:24
>>118
光文社だから、木更津&香月のシリーズじゃないかな。
「白幽霊」「交換殺人」「禁区」が発表済み。
来週のジャーロを合わせても4作品にしかならないし、
1作品ぐらいは書き下ろしがあって欲しいよなあ。

120 :名無しのオプ:03/12/10 00:54
>>117
サンクス。

烏有さんの続きがよみたいよ〜

121 :名無しのオプ:03/12/10 13:36
烏有はいらん

122 :名無しのオプ:03/12/10 19:28
夏冬の頃の烏有さんがホスィ...

123 :名無しのオプ:03/12/11 23:07
弟を還してホスィ...

124 :名無しのオプ:03/12/12 04:17
>>117
さだまさ(ry

125 :名無しのオプ:03/12/15 11:41
綾辻と法月と麻耶の新刊が揃って2004年に出る?
2004年で日本が終わるのか?

126 :名無しのオプ:03/12/15 19:32
>125
今年中に終わるから永遠に新刊は出ないという罠

127 :名無しのオプ:03/12/15 19:34
× 今年中に終わる
○ 今年中に世界が終わる

不審火で逝ってきまつ

128 :名無しのオプ:03/12/15 20:34
あいにくのレスで

129 :名無しのオプ:03/12/15 21:02
ジャーロ、パラパラとめくってみたけど、
今回の話、白幽霊と関係あり?
白幽霊未読なんだよなあ。

130 :名無しのオプ:03/12/21 01:06
>>129
じつは誰も、雑誌を買ってまでチェックしてないのかもな。レス無し…。

ミステリーズ!の次号の犯人当ては麻耶雄嵩みたい。
短編バリバリこなしてるって事は、「蛍」は書き終わってるのか?

131 :名無しのオプ:03/12/21 20:06
2004年春に出る短編集って何?

132 :名無しのオプ:03/12/22 15:53
>>130

      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     .| この私が、何にもせずにただ待っているだけだと思うのかい
      \
        ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ...| ̄ ̄ |
   /:::|  ___|
  /::::_|___|_
  ||:::::::( ´Д`)
  ||::/ <ヽ∞/>\  
  ||::|   <ヽ/>.- |
_..||::|   o  o ...|_ξ
\  \__(久)__/_\
.||.i\        、__ノフ \
.||ヽ .i\ _ __ ____ __ _.\
.|| ゙ヽ i    ハ i ハ i ハ i ハ |
.||   ゙|i〜^~^〜^~^〜^~^〜|i~
   ...||            ||
   ...||            ||


133 :名無しのオプ:03/12/22 21:52
>>131
少しはログ嫁

134 :名無しのオプ:03/12/23 05:27
>>129-130
『時間外返却』遅くなったけど読みましたよー。
謎解きにはあんまり関係ない(はず)けど、
『白幽霊』含め、>>119で挙がってる作品は
読んでおいた方がいいかも。
今回のラストを読む限りは、>>119の期待通りに
もう一作、幽霊関連の決着がつく話が単行本に入りそうだし
他読んでないなら単行本を待った方がいいと思います。

で、『時間外返却』のラストが気になるんですけど、
木更津は(メール欄)んでしょうか? ちょっとびっくり…。

135 :名無しのオプ:03/12/24 01:27
もしかしたら、短編世界と長編世界はパラレルワールドなのかな。
いや、長編のメルと短編のメルに恐ろしく違和感感じてしまうもので……。
「夢幻紳士」の夢幻氏みたいに『同じだけど違う』メルカトルなんじゃないかと想像してみる。

136 :名無しのオプ:03/12/25 13:25
>135
その考え方なら(メル欄)のほうがしっくり来るかもしれない。
ということは・・・

137 :名無しのオプ:03/12/25 15:48

      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     .| 美袋くん、いくらなんでもこの仕打ちは酷いよ
      \
        ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

       | ̄ ̄ |
       |  ___|
_    _|___|_
\     (;´Д`)  \
.||.i\        、__ノフ \
.||ヽ .i\ _ __ ____ __ _.\
.|| ゙ヽ i    ハ i ハ i ハ i ハ |
.||   ゙|i〜^~^〜^~^〜^~^〜|i~
   ...||            ||
   ...||            ||


138 :名無しのオプ:03/12/25 18:55
そういや『翼ある闇』の時、美袋は何してたんだろうな
記録係?なのに探偵一人で行かせるなんて・・・。
メルは自分の死期を察してたっぽいから、わざと一人で来たのかな

139 :名無しのオプ:03/12/25 20:16
>>136-137
「氷山の一角」読んだ時に(メル欄1)ってのは考えた
メルに対する日頃の恨みが積もりに積もって、とうとう「翼ある闇」で(メル欄2)とか。


しかし長編と短編がパラレルだったら……
短編のあいつは長生きしてくれるかもしれないんだな……。

140 :名無しのオプ:03/12/25 22:56
「瑠璃鳥」と「姑獲鳥」はある意味でパラレルだな

141 :名無しのオプ:03/12/26 00:59
>>138
「名探偵の自筆調書」ていうのが、
メルが美袋に今鏡家への招待状を見せるシーンを描いたものだったけど、
詳しくは忘れちまった…。
なぜ屋敷で殺人が起こるのかメルが説明する、エッセイみたいな作品。

142 :名無しのオプ:03/12/28 04:33
うゆーさんは何時になったらメルカトル覚醒するんですか?

143 :名無しのオプ:03/12/28 12:36
「あいにくの雨で」

マジでつまんなかった。登場人物の変すぎる名前、現実から遊離したような言動、
スパイ機関のような生徒会、単純なトリック、犯人。もうこいつの作品は読まない。

144 :名無しのオプ:03/12/28 12:50
>>143
それが賢明だよ。
「あいにくの雨で」の犯人設定に何も思うことがなかったということは、
君がこの作品の最大のトリックに、全く気が付かなかったという証拠なので。

145 :名無しのオプ:03/12/28 13:17
うん、読まね。144みたいなキモい信者もいるしな。

146 :名無しのオプ:03/12/28 13:22
んな頭の悪い発言のためにいちいちageんな。

147 : :03/12/28 13:25
>>144
きもい、きもすぎる
あたかも麻耶を読んでる私は人より頭がいいといわんばかり


148 :名無しのオプ:03/12/28 13:27
通りすがりだ。>>144じゃない。
傍からみればあんたのほうがキモイ。

149 :名無しのオプ:03/12/28 14:29
>>147
ほんとに読解力の無い奴だな。
頭がいいと言わんばかりじゃねーよ。
頭がいいんだよ。というかお前が馬鹿なんだよ。

言っとくけど「あいにくの雨で」が理解出来なかったから
馬鹿だと言ってるわけじゃないからな、念のため。

150 :名無しのオプ:03/12/28 17:32
麻耶スレに煽りが来たの何年ぶりだろう…

151 :名無しのオプ:03/12/28 18:51
祝 麻耶スレ煽り age

152 :名無しのオプ:03/12/28 19:21
麻耶雄嵩って初心者向けですか?
まず読むならなにから読めばいいでしょうか?

153 :名無しのオプ:03/12/28 19:23
あんまり初心者向けではないと思うな…
刊行順に読むが吉

154 :名無しのオプ:03/12/28 19:37
確かに。
翼読んでダメだったら全部だめだろうな。

155 :152:03/12/28 19:41
わかった
サンクス

156 :名無しのオプ:03/12/28 19:56
翼ダメだったらまほろ市の殺人読んでそれもダメだったら無理かな

157 :名無しのオプ:03/12/28 19:58
ところで、このひとの名前なんて読めばいいんでしょうか?

158 :名無しのオプ:03/12/28 19:59
まやゆたか

159 :名無しのオプ:03/12/28 20:00
あんとさん

160 :名無しのオプ:03/12/29 01:24
名付け親は、かの島田御大だっけ?<麻耶雄嵩

161 :名無しのオプ:03/12/29 21:27
え?まやも、御大が付けたの?

162 :名無しのオプ:03/12/29 21:39
もちろんだよ、モンテスキュー

163 :名無しのオプ:03/12/30 00:08
ペンネーム付けたのは島田じゃないでしょう。
と、思うんだけど、どこかのサイトで麻耶のこと紹介する文には、
ペンネームは島田が付けたと書いてあったり。
間違いだと思うんだけど。誰か真相知っている人いるでしょうか

164 :名無しのオプ:03/12/30 12:25
間違いじゃなく本当の話。
綾辻と我孫子も島田命名。法月の林太郎を綸太郎にしたのも島田。

165 :名無しのオプ:03/12/30 12:33
法月は大学時代からそのペンネーム使ってて、
綸の字は古いからどうにかなりませんかって言われたとか、
そういうエピソードを何処かで見た気がするんだが。
麻耶も大学時代からそのペンネームだったんじゃなかろうか。

166 :名無しのオプ:03/12/30 12:40
ミステリ作家も集まる会で聞いた話なので本当。
彼らが嘘つきと言うならともかく。
つか、なんでそんなに疑るのかよう分からん。
島田命名と信じたくないだけなら勝手にしてくれ。

167 :名無しのオプ:03/12/30 13:46
たとえば、92年の島田と綾辻の対談本「本格ミステリー館」がありますよね。
いろいろ話題があって、島田が作家につけたペンネームのことにも触れられたわけです。
でもそのとき麻耶の名前は出てこなかった。対談本のほかの部分では麻耶のことに
言及しているにもかかわらず。
むしろ、埴谷雄高のもじりかと思っていたんですが。
別に島田が付けたならそれはそれでいいんですけど


168 :名無しのオプ:03/12/30 15:49
>麻耶も大学時代からそのペンネームだったんじゃなかろうか。
全然違う。

169 :名無しのオプ:03/12/30 17:22
どうやら己の逞しい憶測だけ信じたい人らしい。
こういう人には何を言っても無駄なわけで。

170 :名無しのオプ:03/12/30 21:55
天城一のキャラ、麻耶正とは関係ある?

171 :名無しのオプ:03/12/31 02:17
『麻耶』と『雄嵩』にはそれぞれ好きなモデルがあって、
そこから拝借したって何かの本で読んだなぁ。
好きな響きの姓名をいくつか拝借して、語呂の良い組み合わせを
島田と話し合って決めたんじゃないかな。

>>165
学生時代は『美袋三条』。デビュー後、メルの記述係として名前だけ復活。

172 :名無しのオプ:04/01/02 17:25
昨年部屋を掃除した際どうも気付かず麻耶本全部処分してしまったようだ・・・

新年から欝だ。

173 :名無しのオプ:04/01/02 19:29
光文社から出る短編集が楽しみだ

174 :名無しのオプ :04/01/05 01:02
麻耶雄嵩の名づけは島田だよ。
本人がそう言ってたから。

175 :名無しのオプ:04/01/05 23:35
>>172
まぁ麻耶氏は刊行数少ないし、ブックオフに行けば2000円で再び全巻コンプ出来てお釣りが来るさ。
麻耶氏の寡作っぷりがこんな形で役に立つ…_| ̄|○
さらに、麻耶氏の収入を憂慮するなら、新刊で買い直してもOKだ。1万円もあれば全部揃うだろ…。
赤川次郎とかでは考えられん値段だな。非常に集めやすい…。

176 ::04/01/06 00:57
そして鴉が揃わない罠……。

177 :名無しのオプ:04/01/06 06:34
闇雲もブクオフで見かけたことないな。。。

178 :名無しのオプ:04/01/06 15:04
闇雲だけまだ読んでない(買ってはあるが)。
このまほろ市って春夏秋冬4つの作品に関連あるのかな?(設定以外で)
順読みすべき?
マヤ君だけ読みたいが、それがわからないのでまだ手を出してない。
誰か教えて!


179 :名無しのオプ:04/01/06 15:25
関連は全然ないです。
麻耶以外はいまいちなので、麻耶だけ読めばよろし。

180 :178:04/01/06 15:46
サンクス。今、歌野の家守読んでるので、次に読むことにする。

181 :名無しのオプ:04/01/06 20:12
まほろ市は去年出たときも、信者アンチともにおおむね
夏=秋>春=冬
くらいで評価は一致してたね。
我孫子と麻耶が同じくらい好評だった。
個人的には冬の有栖川も、コロンボ形式(古畑形式)でそこそこ楽しめたけど。

182 :名無しのオプ:04/01/06 20:42
マヤ以外はしょぼいネタばかりだったと思うな。

183 :152:04/01/07 09:35
翼ある闇読みました
ぼくはミステリ初心者なんですが、飽きなくてすごく楽しめました
細かいところで気になるところが多々あるけど、そーゆーのを気にしてたらこの作品は楽しめませんね

ありがとう

184 :名無しのオプ:04/01/07 14:39
>183
その勢いで次は「夏と冬の奏鳴曲」だ。
もっと楽しめるぞ。読後、よくわからんと思ったら
>1の考査ページへ行くが宜し。

185 :名無しのオプ:04/01/07 19:31
ジャーロで大森滋樹が「夏と冬の奏鳴曲」とリンチの映画「ロストハイウェイ」を
ニアミステリな関係で結んでいたけど
マヤ的にはどうなんだろう?
ミステリの境界線扱いされてること多いけど、マヤって自作への批評
どう思ってんのかな?

186 :名無しのオプ:04/01/07 21:33
Xst=Zyyy
というペンネームも使ってたみたいだよ、麻耶氏

187 :名無しのオプ:04/01/07 22:02
人それぞれの意見だからアレだが、デビッド・リンチじゃあないような気がする。
「じゃあなんだ」と言われてもわからないが。

188 :名無しのオプ:04/01/07 23:11
以前、漫画家のやまむらはじめもリンチと麻耶を並べていたが…。
麻耶はすごい理性の人、リンチは天然のヒトという気がする。

189 :名無しのオプ:04/01/08 00:58
>>186
なんて読むの?

190 :名無しのオプ:04/01/08 01:38
the artist formally known as princeみたいなもんだとご本人が
そのPNでぐぐって出てくるインタヴューに書いてあったよ

191 :名無しのオプ:04/01/08 23:12
>>190
理解するのに20秒かかった。

192 :名無しのオプ:04/01/12 16:03
夏冬以外は、解りにくさが多少あるにしても論理的解決ができるのに、
なんで夏冬だけ、煙に巻くようなラストなの?
麻耶の意図がわからん。
それとも、理解不能な論理的解決があるの?

193 :名無しのオプ:04/01/12 16:22
なんだかんだだだで木製の王子は傑作だと思った

194 :名無しのオプ:04/01/12 16:45
>>192
ないこともない。

195 :名無しのオプ:04/01/13 06:24
1の考査サイトを読もう。ちゃんと合理的な解決はあるよ。
読まなくても、あの作品がオマージュにしている色んな古典ミステリを辿れば、真相は見えてくる。

麻耶を読んでると、
『推理小説はなんでもかんでも懇切丁寧に説明と解説をするから文章構成が冗長で稚拙になる』
という文学批判が昔あったのを思い出す。
そういうのを廃絶して、話としての鋭さを追求した結果が、あの
『ミステリにしては説明不足』
というスタイルなんじゃないかな。
意味深なラストを用意することで読後も引きずり、印象に残らせる狙いがあるのかも。

196 :名無しのオプ:04/01/16 15:06
質問ですが、
マヤファンの中では、作品の評価はどんな順番なんでしょうか?
もちろん個人差はあるでしょうが、みんなの声を総合すればこんな感じ、というのを教えてください。
ちなみに私は「翼ある闇」と「メルと美袋のための殺人」が好きで、
「あ」と「雨」はやや評価が低いといったとこです。嫌いではありませんが。



197 :名無しのオプ:04/01/16 18:12
「夏冬」と「鴉」が双璧かと。
個人的には「まほろ市の殺人 秋」が捨て難いが。

198 :名無しのオプ:04/01/17 01:46
私は逆に「翼ある闇」と「メルと美袋…」は評価が低い。
「あいにく…」もあまり評価は高くはないが嫌いではない。
「夏冬」は、はまるきっかけになったからかなり好き。


199 :名無しのオプ:04/01/17 06:24
オレの中では「遠くで瑠璃鳥の啼き声が聞こえる」が最強かな。
最初に読んだのがコレだったので。そしてこいつは天才だと思った。
ミステリが崩壊するような感覚を覚えたなぁ。
後短編でなんかホモがでてくる、ホワイトクリスマスとかいう短編があったような気がする。
あれも結構好き。気持ち悪くて。

長編はやはりソナタとカラスだね。

200 :名無しのオプ:04/01/17 15:34
全てのきっかけである、翼ある闇だな。
ミステリーにはまったのも、麻耶にはまったのも、翼のおかげだから。

201 :名無しのオプ:04/01/17 16:12
>>195さんにつけくわえると
「夏と冬の奏鳴曲」の文庫版の解説(巽昌章)P715から中途半端に引用すると
「本書が近年最大の問題作とみなされ(周到な解決を用意していながらなお)」
と合理的な解決があることは明記してある。

私も初読時は訳分からんかったけど
メルカトルの質問と烏有の回答(メール欄)から整理し直したら納得できた。

202 :名無しのオプ:04/01/18 17:51
192ですが。
195さんのメール欄はもちろん、
(メール欄)が分かって解決される部分以外のことを
煙にまいてると、言ったつもりだったんですけど、、、

1の考査ページもみましたが、解釈、類推の域をでないと思います。

解釈の余地のない論理的な解決がないという意味で、
麻耶は何を思って書いたのだろうか、そんな疑問です。


203 :名無しのオプ:04/01/18 18:04
そういうもんなんだよ

204 :名無しのオプ:04/01/18 18:57
「論理的解決」にさほどの意味がない、ということを言いたいのでしょう。

205 :名無しのオプ:04/01/18 19:31
>>204さん
ミステリーの解決ってのはもともと
>解釈の余地のない論理的な解決
ではないと私は思っているので無意味かもしれませんが
>(メール欄)が分かって解決される部分以外のこと
を教えてもらえませんか?

206 :名無しのオプ:04/01/18 22:34
「論理的解決」によるミステリーとしての解決にはさほどの意味がない、
と言い直しておきましょう。

207 :名無しのオプ:04/01/19 23:26
だからうやむやだって。

208 :名無しのオプ:04/01/20 02:56
>>205
中学生かよ。
消えろ。

209 :名無しのオプ:04/01/20 11:25
>>208
中年爺かよ。
消えろ。

210 :名無しのオプ:04/01/20 13:09
うざいんだけど

211 :名無しのオプ:04/01/20 19:06
あげてるおまえがいちばんうざい

212 :名無しのオプ:04/01/20 19:32
age

213 :名無しのオプ:04/01/20 19:44
ゆーたんスレが荒れています。

214 :名無しのオプ:04/01/21 03:17
ほんとだ!

215 :名無しのオプ:04/01/21 05:10
207=209=210=212=214

216 :名無しのオプ:04/01/21 11:53
新作はいつでるんすか?

217 ::04/01/21 15:30
>>216
>>112から
>光文社から春ごろに短編集。
>幻冬社から時期未定で「螢」。

218 :名無しのオプ:04/01/21 19:07
螢はメルカトル物なのかな?
短編集は木更津メインぽいけど

219 :名無しのオプ:04/01/21 20:47
幻冬舎だから、メルみたいな“売れる要素”がないと出してくれないのでは?

220 :名無しのオプ:04/01/21 23:46
うゆーさんだって売れるよ!

221 :名無しのオプ:04/01/22 00:35
たぶん辺境の村にいって、蛍に襲われる話でしょう。

222 :名無しのオプ:04/01/22 00:51
大量の桐璃に襲われる話

223 :名無しのオプ:04/01/22 02:08
蛍ってのは何かが燃えてる様を比喩したものだな。間違いない。

とか思っていると単なるセーラーサターンの名前だ、気を付けろ!

224 :名無しのオプ:04/01/22 20:15
アニメの名前の引用は多いけど、とうとうタイトルにまで…(笑)
いや、セラムンて見たことないからどんなのか知らんのだけどね。

225 :名無しのオプ:04/01/22 20:42
>222も良いけど>223も捨てがたい……

226 :名無しのオプ:04/01/22 22:21
セーラー戦士の中ではサターンが一番好きそうだな、確かに。

227 ::04/01/22 22:51
村上春樹の影響が……
って言い出す人はいないんですね。

228 :名無しのオプ:04/01/23 00:01
和音様がみてる
瓶詰桐璃
烏有の棄てるび痾

229 :sage:04/01/23 09:20
夏と冬の奏鳴曲を読んだんだけど考察サイトみても
謎が残ってる部分が多いんでわかる人いたら教えて

まずメル1はどうやって島に上陸したのか?
次に烏有の過去は本当にメル2なのか?
メル3なのか?そしてメル3の片割れは本当に和音島のメンバーだったのか?

もう何がわかんないのかすらわからなくなってきちゃったけど
最初に思いついた上の3つが特に謎な気がした。


230 :名無しのオプ:04/01/23 16:23
意味がないので誰も答えられないと思われ

231 :名無しのオプ:04/01/23 19:17
短編集待ちきれない!

232 :名無しのオプ:04/01/24 08:49
ヌル=意味がない、だからねぇ…。

1、あらかじめ先に居た
2、たまたまそういう境遇の人を探して連れてきた
3、メンバーだった

じゃないのかな? 無意味に答えてみた

233 :名無しのオプ:04/01/24 16:58
藤岡さんのこと考えると、2ではないかと。
普通あんなトラウマ持った人が同じ職場に集まらんでしょ。

234 :名無しのオプ:04/01/24 20:59
ヌルってドイツ語で0だからヌル?

235 :名無しのオプ:04/01/24 21:35
ぬるぬるのヌル

236 :名無しのオプ:04/01/24 22:47
うゆうは桐璃にぬるぬる

237 :名無しのオプ:04/01/24 23:12
ぬるぽの「ぬる」ですよ

238 :名無しのオプ:04/01/25 00:26
null

239 :名無しのオプ:04/01/25 00:40
>>237
ガッ

240 :名無しのオプ:04/01/25 15:06
明日のナージャも終わって、これで新作に本腰か。
>>228
「瓶詰桐璃」なら「瓶詰地獄」が元ネタだと言い張れば問題なし。
でもしーぽんネタはもうユヤタンが使っちまいました。

241 :名無しのオプ:04/01/27 20:25
シベリア急行北へ DDD

242 :名無しのオプ:04/01/29 02:00
シベリア急行北へ DDD

243 :名無しのオプ:04/02/02 12:08
和音の錬金ヌル師

244 :名無しのオプ:04/02/02 17:18
そういえば、小すばのコラムでNFLについて書いてましたな。
NFLもオフになったわけですし、仕事しなさい。

245 :名無しのオプ:04/02/03 00:01
傍から見てスローペースでも毎日頑張って仕事してます。

246 :名無しのオプ:04/02/07 17:17
去年は阪神優勝でウハウハだったんだろうな。
新作ではまた選手名が登場したりするんだろうか。
アニメと野球を知っていると犯人がわかるという変な仕掛けしてる作家だしなぁ。

247 :名無しのオプ:04/02/08 16:15
>246
その一方で、京パの降格を憂ふていたが

248 :sage:04/02/13 23:07
在京パ ロッテと西武のことですか?

249 :名無しのオプ:04/02/13 23:49
釣りですか?
メル欄も間違えてるし。

250 :名無しのオプ:04/02/14 08:35
ア(文字探すのメンドクサイ)まで読んだけど、
夏冬のラストをひきずってるせいかイマイチ楽しめない・・・。
俺は(メル欄1)の方が良かった・・・。
強がって烏有に(メル欄2)を何にするか尋ねたり
涙目で烏有に(メル欄3)訴えたりするのが健気で萌えたのに。

こっちを傷物と一蹴するあっちの方には全然萌えられねえよ。
記憶喪失と共に夏冬の烏有も消えたと思うのが精神衛生上よろしいのか。

おかげで烏有も”桐璃”も好きになれない。むしろ嫌いだ。

こう思う俺に麻耶は合ってないのか・・・?

251 :名無しのオプ:04/02/14 09:59
いや、みんなそう思っている。
かわいそうな(メル欄1)でオナるのが正解。

252 :名無しのオプ:04/02/14 12:40
vol.3の『ミステリーズ』に載ってた、諸岡卓真って人の
「90年代本格ミステリの延命策」読んだ人いる?
なんかこれでちょっと麻耶雄嵩作品のことがわかった気がした。
深い意味もわからず読んでてごめんよ、麻耶。

253 :名無しのオプ:04/02/14 18:07
>>248
京都パープルサンガだよ

254 :名無しのオプ:04/02/14 20:11
>>250
そういった麻耶作品の居心地の悪さにみんな惹かれてしまっているのです。

255 :名無しのオプ:04/02/15 23:14
やはり最強は「遠くで瑠璃鳥の啼き声がきこえる」かな、実に端的に麻耶世界を表現していると思う。

256 :名無しのオプ:04/02/15 23:23
同意だな。
あとは水難とか。

257 :名無しのオプ:04/02/15 23:34
小人閑居為不善も入れといて。

258 :名無しのオプ:04/02/16 00:31
「瑠璃鳥」は麻耶ワールド独特の後味の悪さと言うか、座り心地の悪さと言うか、
そういうのを良く表してるよな・・・俺も1票入れます。

個人的にまほろ市秋も好き。でもアレは短編じゃないか。でも長編でもない罠。

259 :名無しのオプ:04/02/16 12:01
「メルと美袋のための殺人」が俺の中ではベストだな。
奇想の復活で「瑠璃鳥」読んだときぶっとんだよ。
長編もいいけど、短編はもっといい。

260 :名無しのオプ:04/02/16 14:10
創元ミステリーズ4号に麻耶登場。
懸賞付犯人当て小説「ヘリオスの神像」【問題編】

当てられる問題なのか?

261 :名無しのオプ:04/02/16 20:28
瑠璃鳥に出てくる(メル欄)は、今では科学的根拠の薄い迷信らしいけどね…。
少なくとも一般人がすんなりたまたま刷り込めるものではないとか。

>>260
ミスリードだらけだったり解答が不明瞭だったり事件の前後で真相が書き換えられてたりするのかな。

262 :名無しのオプ:04/02/16 21:48
>>261
サブリミナルも同様だってね。
騒がれてるがw

263 :名無しのオプ:04/02/17 09:49
>261
もともとミステリーにリアリティなんて求めてない。

264 :名無しのオプ:04/02/17 16:12
>>263
というかそれ以前のこととして、この話の場合はそれがリアルかどうかなんていうことはまったく問題ではない

265 :名無しのオプ:04/02/17 23:19
奇想の復活に載ってる瑠璃鳥と、
「メルカトルと美袋のための殺人」に載ってる瑠璃鳥では、
微妙にメルカトルの描かれ方が違ってるぞ。

266 :名無しのオプ:04/02/18 10:03
まほろ市読了。
まずまず面白かったが、読後感がややつらかった。
このネタ、まほろ市じゃなくメルか木更津の長編にしたほうがよかったのに、と思った。


267 :名無しのオプ:04/02/18 16:44
「翼ある闇」の仕掛けは、信じられん。ギャグなのか?他の作品も、こんな調子なのか?
だって、有り得んでしょう、偶然でもあんな風に・・・

268 :名無しのオプ:04/02/18 17:39
だからこの作家に必然やリアリティを求めても・・・
読者を選びますねえ。

269 :名無しのオプ:04/02/19 02:02
そもそもミステリーというジャンルそのものが有り得ないが。

270 :名無しのオプ:04/02/19 04:40
アンチミステリってやつですか?

271 :名無しのオプ:04/02/19 05:29
>>267
それメル欄だぞ。
実際にはそんなことは起きていない。
それを主張する探偵も、それを押し切られる警察連中もアレっちゃアレだが、
もともとミステリにリアリティなんて、ないと判った上で楽しむものじゃないか。
社会派ミステリだってアホなの多いぞ。

272 :名無しのオプ:04/02/20 19:08
>>267 み た い な 読 解 力 な い 奴 は 黙 っ て ろ

273 :名無しのオプ:04/02/20 19:17
え?ありえねえ。
読解力もくそもないんじゃ・・・・
>>271メル欄がわからないって文章が読めなかったとしか思えん。
もうミステリなど読むのは止めて
まずは、挿絵つきの世界名作童話から読むべきじゃないだろうか。

274 :名無しのオプ:04/02/20 19:21
翼を批判してる奴は読んでないんだよ。
あのネタバレサイト見ただけで判断してる。
相手するだけ無駄無駄無駄ァ!!

275 :名無しのオプ:04/02/20 20:14
翼ある闇の3つめの考査ページリンク切れしてるな。
夕顔に対しての発言の翻訳がおもしろかったのだが。

276 :名無しのオプ:04/02/20 20:17
だって「ありえんトリック」が紹介された後も
まだストーリーが続いてたはずだろ?

>>267はもしかしたら「ありえんトリック」が
紹介された時点で、これがオチかと思って本投げたとか?

277 :名無しのオプ:04/02/20 21:06
第一あの「ありえんトリック」は、ヴァン・ダインのパロディーだし。

278 :名無しのオプ:04/02/20 21:36
なんのパロディー? 
あのトリック、作者の独創かと思てたけど、過去に似たのあったの?

279 :名無しのオプ:04/02/20 22:43
>>278
ヴァン・ダインの(メル欄)が先鞭をつけた「内出血密室」の一バリエーションなのじゃ、あの「ありえんトリック」は

280 :名無しのオプ:04/02/20 23:56
>275
リンク切れしてましたか・・・

考査リンクページ作った者です
切れてたページをググルのキャッシュにリンクしました。

281 :名無しのオプ:04/02/21 11:34
>>280
グッジョブ(・∀・)b 

282 :名無しのオプ:04/02/22 06:17
例えミスリードでも現実にありえないようなトリックを
持ってくるなって意味じゃないのか?
ちゃんと読んであれが本物だと思う人間がそもそも本を読めるのか??

283 :名無しのオプ:04/02/22 14:10
トリックそのものが現実に有り得ません。

284 :名無しのオプ:04/02/22 14:17
心配しなくても殆どのミステリ小説のトリックは
現実的にはありえないよ

285 :名無しのオプ:04/02/23 00:19
時代劇が全然時代考証していないのと同じ次元の話

286 :名無しのオプ:04/02/23 03:43
とりあえず>>267はバカ。

287 :名無しのオプ:04/02/23 11:06
ありえないから小説なんじゃんか。

288 :名無しのオプ:04/02/23 17:45
まあもしかしたら木製はありえるかも

289 :名無しのオプ:04/02/23 18:02
ありえてたまるか!(笑)

290 :名無しのオプ:04/02/23 22:14
>>276
性急な人っているんだよなあ。
島田荘司さんの『奇想、天を動かす』を知人に手渡して薦めたら、
その知人は数ページ読んですぐ突っ返してきた、という話を聞いたことがあるなあ。
「なんだこのへたくそな文章は」というような事を言ったらしい。
事情を説明するのに苦労したとか。


291 :名無しのオプ:04/02/23 23:39
まぁ島田御大の場合、語彙は豊富だがややこしい(回りくどい)文を書く人、ってのは同意かも。
麻耶も御大の直系なせいか、初期は特に、雰囲気重視の小難しい言い回しで
意味が伝わりにくい文体ではあった。
尤もその幻想的?な文体が夏冬の眩暈感を演出したのは怪我の巧妙と言えるかも知れないけど。

292 :名無しのオプ:04/02/23 23:53
怪我の巧妙はちょっと言い過ぎだよ。
少しは計算入ってるでしょ。

293 :名無しのオプ:04/02/24 10:01
>>291
290さんが言ったのは地の文じゃなく手記のとこでしょ。


294 :名無しのオプ:04/03/01 04:46
ブックファースト神田店の村岡さん、かわいい。

295 :名無しのオプ:04/03/01 14:59
やっちゃえ

296 :名無しのオプ:04/03/01 17:44
>>291
恥ずかしくて返答できないのか?


297 :名無しのオプ:04/03/01 21:22
夏と冬のソナタの前に痾を読んでしまった罠
やっちまったよ

298 :名無しのオプ:04/03/01 21:47
>>297
「あ!!」って思っただろ。

299 :名無しのオプ:04/03/01 23:20
くだらね

300 :名無しのオプ:04/03/02 15:50
この人の短編って、どれも問題編・解答編を区切れるよね?
そうやって読んでた人いる?瑠璃鳥とか

301 :名無しのオプ:04/03/02 18:37
>>300
迂闊・・・気がつかんかった
試してみます

302 :名無しのオプ:04/03/09 01:47
麻耶雄嵩からの挑戦状まで、あと3日。

303 :名無しのオプ:04/03/12 17:26
ヘリオス上げ

304 :名無しのオプ:04/03/13 00:57
鴉と翼を現在、同時に読み進めております。
麻耶雄嵩は勿論初めて。ネタバレとかの弊害はありませんよね。

305 :名無しのオプ:04/03/13 01:48
>304
無い…とは思うけど
そういう読み方をしてる人を初めて見た。

306 :304:04/03/13 02:19
そうかな。入浴中に読む本とか、就寝前とか、
その時の気分とか環境、時間帯で別々の本ほ読んでおりますよ。
今は他に、『創造する機械』『神は銃弾』『音楽の海岸』『パーマーエルドリッチ』
『幻想の末来』『フーコーの振り子』とかを同時進行中。
一冊を読み終えるペースは遅いけど、普通に読むより記憶に残っている。
欠点は、一つのジャンルを多く読むと平均的につまらない作品は読めなくなること。
期待していたのとか、特別好きな作家の本は一気に読んじゃうけどね。

307 :名無しのオプ:04/03/13 04:19
すごいなぁ。
俺は1つの作品に集中しないと楽しめない。
ていうかごっちゃになって話が混乱しそうだ…。

308 :名無しのオプ:04/03/13 04:22
>>304
一応、鴉は翼において(メル欄)が出てくる程度なので弊害はないです。
翼のあとに鴉を読んだ方が
「ああ、ここがそうなのか」
ってニヤけることが出来ます。大して意味ないけど……。

309 :名無しのオプ:04/03/13 04:36
慣れれば案外平気。
それに本のカテゴリ別に読む姿勢を整えるのが楽しい。
まあ、同じ事に連続して取り組む集中力が無いだけなんだけどね。

310 :名無しのオプ:04/03/13 04:41
〉308
そうなんですか。有難う御座います。
鴉の方が百ページぐらい先行していまので、ちょっと調整してみます。


311 :名無しのオプ:04/03/13 13:47
でも色んな本を同時進行するときは
著者を変えるか、せめて別のシリーズを読む方が
ネタバレしないという意味でも良いんじゃないかね…

312 :名無しのオプ:04/03/13 15:44
読む順番についてはさんざん議論されているし(基本は刊行順)、
一度痛いめにあってみないとわからない。

313 :名無しのオプ:04/03/13 17:09
鴉の(>308メル欄)って地図に載ってない隔離された村なんだよね。
外の世界に出てきて、戸籍とかどうしたんだろう。

314 :中田英寿司:04/03/14 05:51
戸籍を作ることは簡単じゃなかったかな?
密航朝鮮人とかは闇ルートで70年代まで
簡単に戸籍買えたらしいし、戦後すぐの
混乱期には北海道に行ったら合法的に
新戸籍がもらえる抜け道があったという。


315 :名無しのオプ:04/03/16 01:37
翼を先に読みました。
いろいろ詰め込みすぎな気がしたけど、デビュー作には丁度いいのかな。
読み始めは微妙だったけど、終盤につれて盛り上がったね。
でも、私は(メル欄)知らないから、そうなんだ、って想った。
基本的には良作じゃないかな。評価をはっきりつけろと云われたら、困るけど。


316 :名無しのオプ:04/03/16 03:41
>>315
もし麻耶にはまったなら、メル欄は読んでおいて損はないと思う。
余計なお世話だけど。

317 :名無しのオプ:04/03/17 00:47
>>316
翼以降の作品でも予備知識として必要なものがあったりしますか?
鴉は必要なさそうですが。

318 :名無しのオプ:04/03/17 01:32
とくに作品内容の予備知識は意識しなくてもいいと思いますが。
(といいつつ、もしあったらごめん)
それよりこの作者の場合は(も?)できるだけ順番に読んだ方が・・・(くどい)


319 :名無しのオプ:04/03/17 03:02
>>318
刊行順を教えてください。

320 :名無しのオプ:04/03/17 03:15
翼ある闇
夏と冬の奏鳴曲
あ(漢字でない)

木製の王子

メルカトルと美袋のための殺人は独立した短編なので
いつ読んでもいいと思う。

321 :名無しのオプ:04/03/17 03:19
あと「鴉」は時系列あまり関係ない作品なので
最初に読んだとしても大丈夫だと思う。
「翼ある闇」「夏冬」「あ」「木製の王子」の
順番を崩すと痛い目に。

322 :名無しのオプ:04/03/17 03:21
あいにくの雨で
が抜けている罠。
そりゃあ印象に残らない話ではあるが。

323 :名無しのオプ:04/03/17 03:31
教えてくれた人ありがとう。
メルカトルと美袋のための殺人は依然100円で購入済みです。
あいにくの雨で、はどうでもいいのですか。

324 :319:04/03/17 03:36
教えてくれた人ありがとう。
メルと美袋は依然に購入済みです。
あいにくの雨で、はどうでもいいのですか。

325 :名無しのオプ:04/03/17 05:40
「夏冬」の前に「木製の王子」読んで泣いた。


326 :名無しのオプ:04/03/17 10:05
おれはあいにくの雨で好きよ。

327 :名無しのオプ:04/03/18 02:07
「あいにくの雨で」は登場人物が他作品と重なってないから。
いつ読んでも良いってこと。

俺は「翼ある闇」の前に、メルと美袋の文庫版解説を読んで泣いた。

328 :名無しのオプ:04/03/18 02:43
ミステリーズ!によると
5月下旬 光文社より短編集「名探偵 木更津悠也」(仮)。
このままの題名はちょっと嫌だな……。

犯人当てはゆっくり考えます。

329 :名無しのオプ:04/03/18 05:34
おお、やはり木更津モノ中心でまとめるのか。
でも殆ど、既読の再収録ばかりなんだろうな…_| ̄|○

しかし木更津、職人気質の天才肌なんだが、
デビュー作でいきなりヤムチャ役やらされたせいで、
毎回「本当に凄腕なのか?」と疑ってしまう…。

330 :名無しのオプ:04/03/18 10:32
>デビュー作でいきなりヤムチャ役
ワラタ

とりあえず新刊うれしい。
ところで、文春の「本格ミステリ・マスターズ」に一応名前があるけど、
これが出るのは一体いつになるんだろうね…。
ttp://www.bunshun.co.jp/book/80masters/mystery01.htm

331 :名無しのオプ:04/03/18 21:13
ワトソン以下だからな。木更津。

332 :名無しのオプ:04/03/18 23:05
「遠くで瑠璃鳥の啼く声が聞こえる」読了。
・・メール欄が「わたし」だよね?ノベルス版39ページの最後の行の
描写は・・?

333 :名無しのオプ:04/03/19 01:31
初出はそのメル欄で書かれてたけど
ノベルス版の時に「わたし」に書き直されてる。
その書き直しの時のミスだと思う。
いま文庫確認したんだけど、第1刷では訂正されてないよ。

334 :名無しのオプ:04/03/19 01:33
ミスが訂正されてないってことね。

335 :332:04/03/19 14:45
なるほど。サンクス。

52 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)