2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

戯言遣い 西尾維新 Part10 『戯言だけどね』

1 ::03/10/27 17:16
■目に付くところへネタバレを書き込むのは止めましょう。
 mail欄以外へのネタバレカキコは削除対象です。

過去スレ、関連サイト、著作リスト、「x/y」等は>>2-5あたり。

※いーちゃんの本名については特定不能の結論が出ています。

それでは、戯言を始めましょう。

2 ::03/10/27 17:18
●過去スレ
ガンバレ!戯言使いスレッド
http://book.2ch.net/mystery/kako/1016/10160/1016034289.html

戯言遣い 西尾維新 Part2
http://book.2ch.net/mystery/kako/1029/10294/1029440666.html

戯言遣い 西尾維新 Part3
http://book.2ch.net/mystery/kako/1036/10369/1036940077.html

戯言遣い 西尾維新 Part4 「傑作だな」
http://book.2ch.net/mystery/kako/1038/10389/1038921392.html

戯言遣い 西尾維新 Part5
http://book.2ch.net/mystery/kako/1044/10443/1044374891.html

戯言遣い 西尾維新 Part6
http://book.2ch.net/mystery/kako/1048/10488/1048835355.html

戯言遣い 西尾維新 Part7 『甘えるな』
http://book.2ch.net/mystery/kako/1054/10548/1054820338.html

戯言遣い 西尾維新 Part8 「師匠は」
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1058115869/ (DAT落ち中)

戯言遣い 西尾維新 Part9 『俺とお前の因果』 (前スレ)
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1060689645/

3 ::03/10/27 17:19
●ライトノベル板現行スレ
西尾維新その十全ですわ<最萌潤優勝>
http://book.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1067013513/

●関連サイト
「零崎双識の人間試験」 (公開終了、単行本化待ち)

『クビシメロマンチスト』のx/yの謎(メール欄も参照)
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Ango/3459/image1.gif

4 ::03/10/27 17:21
●著作リスト
2002年02月 『クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い』 講談社ノベルス(第23回メフィスト賞) \980

2002年05月 『クビシメロマンチスト 人間失格・零崎人識』 講談社ノベルス \980

2002年08月 『クビツリハイスクール 戯言遣いの弟子』 講談社ノベルス(密室本) \780

2002年11月03日 「明けない夜とさめない夢」 同人誌『タンデムローターの方法論』所収(完売、入手方法無し)

2002年11月 『サイコロジカル 上 兎吊木垓輔の戯言殺し』 講談社ノベルス \840

2002年11月 『サイコロジカル 下 曳かれ者の小唄』 講談社ノベルス \880

2003年03月 『ダブルダウン勘繰郎』 講談社ノベルス(JDC TRIBUTE) \760

2003年07月 『ヒトクイマジカル 殺戮奇術の匂宮兄妹』 講談社ノベルス \1200

2003年09月「新本格魔法少女りすか やさしい魔法はつかえない。」小説現代10月増刊号『ファウスト』 所収 \980

2002年-2003年 講談社BOOK倶楽部Web連載小説『零崎双識の人間試験』(公開終了)

※2003年11月10日『きみとぼくの壊れた世界』(講談社ノベルス)\980 発売予定

5 ::03/10/27 17:27
●近刊予定
『ネコソギラジカル 赤き征裁vs. 橙なる種』 講談社ノベルス 刊行時期未定

『トリプルプレイ助悪郎』 講談社ノベルス(JDC TRIBUTE) 刊行時期未定

6 :名無しのオプ:03/10/27 18:01
6

7 :名無しのオプ:03/10/27 18:19
773・73

8 :名無しのオプ:03/10/27 19:31
ななななななみななななみ

9 :名無しのオプ:03/10/27 19:41
玖渚 友

10 :名無しのオプ:03/10/27 20:06
十全ですわ

11 :名無しのオプ:03/10/27 21:04
>>1
乙です。
戯言だけれどね……。

12 :名無しのオプ:03/10/27 23:16
>>1
乙ー。

13 :名無しのオプ:03/10/27 23:44
>>1


14 :名無しのオプ:03/10/28 00:33
14ラッタッタ乙なり

15 :名無しのオプ:03/10/28 10:29
零崎がカラオケで歌ってたやつ

ttp://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Bay/1018/shaka.mpeg

16 :名無しのオプ:03/10/28 11:50
>>15
ダがちょっと少ないぞ

17 :名無しのオプ:03/10/28 17:03
>>15
そうか…解体かw
ダが全然たりてないけど面白かったのでこれでもいいや

18 :名無しのオプ:03/10/28 19:23
カ・・・・カラオケに入ってるのか?
今度カラオケ言ったら探してみよう。
そんで、歌詞無視してダダダダ唄ってよう。

19 :名無しのオプ:03/10/29 18:50
前スレ埋め立て終了しますた。

20 :名無しのオプ:03/10/29 19:14
埋め立て乙


999 名前:名無しのオプ 投稿日:2003/10/29(水) 18:48
>>1000
あなたが1000を取ることを私はあらかじめ予測していました。


1000 名前:名無しのオプ 投稿日:2003/10/29(水) 18:50
>>999
君は1000を取ることが嫌いなんじゃないのかな?


21 :15:03/10/29 19:54
「零崎の歌」の完全版を作った。見たい?

22 :.:03/10/29 20:28
中々いい締め方だ>前すれ 乙一

23 :名無しのオプ:03/10/29 23:07
>>21
それは、実に見たいw

24 :15:03/10/29 23:36
「零崎を始めよう」(完全版)

ブレイク ブレイク あなたの体 解体 解体 ナイフで解体

零崎が側を過ぎてゆく 腕が頭が落ちてゆく

呼吸のよーうに殺すやつらさ Break Out!

ダダダダダダダッ ダダダダダダダッ ダダダダダダダダ ダダダダダダッ!
(日本ブレイク)   (工業)       (スチールボール)(dadada)
ダダダダダダダッ ダダダダダダダッ ダダダダダダダダダダダダダダッ!
(日本ブレイク)   (工業)       (ケミカルアンカー)
ダ!     ア! アーッ!
(大地を)  (揺らし)
人を殺すぜ! 赤も殺すぜ! 全部殺すぜ! 味方も敵も

殺す! 殺す! 零崎を始めよう

25 :15:03/10/29 23:37
ブレイク ブレイク 殺して解せ 鋏で バットで 曲絃糸でも

老若男女 容赦なし 並べて揃えて晒します

誠心誠意 傑作なのさ Break Out!

ダダダダダダダッ ダダダダダダダッ ダダダダダダダダ ダダダダダダッ!
(日本ブレイク)   (工業)       (ダイヤモンドカッター) (dadada)
ダダダダダダダッ ダダダダダダダッ ダダダダダダダダダダダダダダッ!
(日本ブレイク)   (工業)       (コンプレッサー)
ダ!     ア! アーッ!
(大地に)  (響け)
人を殺すぜ! 赤も殺すぜ! 全部殺すぜ! 味方も敵も

殺す! 殺す! 零崎を始めよう

26 :15:03/10/29 23:38
ダダダダダダダッ ダダダダダダダッ ダダダダダダダダ ダダダダダダッ!
(日本ブレイク)   (工業)       (スチールボール)(dadada)
ダダダダダダダッ ダダダダダダダッ ダダダダダダダダ ダダダダダダッ!
(日本ブレイク)   (工業)       (ケミカルアンカー)(dadada)
ダダダダダダダッ ダダダダダダダッ ダダダダダダダダ ダダダダダダッ!
(日本ブレイク)   (工業)       (ダイヤモンドカッター) (dadada)
ダダダダダダダッ ダダダダダダダッ ダダダダダダダダダダダダダダッ!
(日本ブレイク)   (工業)       (コンプレッサー)
ダ!     ア! アーッ!
(大地に)  (響け)
人を殺すぜ! 赤も殺すぜ! 全部殺すぜ! 味方も敵も

殺す! 殺す! 零崎を始めよう

Break Out !!

27 :戯言遣い志望:03/10/30 00:12
>>24-26
最高です!
「ダダダダダダダッ」いいです!

28 :名無しのオプ:03/10/30 02:14
どうしよう友人にどんな目で見られようともカラオケで歌いたくなってきた…

29 :名無しのオプ:03/10/30 04:36
元歌はなんなんだ?

30 :名無しのオプ:03/10/30 07:30
>>29これでつ↓
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Bay/1018/shaka.mpeg

31 :名無しのオプ:03/10/30 12:18
その祭には是非『おにどけ〜家族より愛を込めて〜』もどうぞ。

32 :名無しのオプ:03/10/30 22:40
ふと、零崎の携帯ストラップピアスは街中なり森の中なり部屋の中なり歩いててどっかに引っかかったらすげえ痛そうだな、と思った。

33 :名無しのオプ:03/10/31 00:10
最近さ、耳にひっかけるような飾り物で、ストラップみたいなのがぶら下がってるやつあるんだよね。
ピアスとかイヤリングみたいな付け方じゃなくて、
メガネのツルみたいなので耳に引っかけるの。
MEGUMIとかがやってた。

34 :戯言遣い志望:03/10/31 00:11
>>32
確かに。それは言えてますね。
というか、零崎自体、コケると危ないですが……(w

35 :名無しのオプ:03/11/01 10:25
案の定、のびたね。
13日だとさ。

36 :名無しのオプ:03/11/01 15:23
講談社の「BOOK倶楽部メール」より引用

BOOK倶楽部Web連載「零崎双識の人間試験」(西尾維新著・竹イラスト)の
  図書カードを5名様にプレゼント。(連載は終了)

応募しなければ・・・

37 :名無しのオプ:03/11/03 08:50
きみとぼくのイラストはTAGROらし

以下「ミステリーの館」から流用

イラストレーターにあのTAGROさんを起用してさらにパワーアッ
プした講談社ノベルス版『きみとぼくの壊れた世界』をどうかよろしくお願いしま
す。

38 :ななななし:03/11/03 10:47
3のx/yの謎解きgifだけど、高校の時数学教師に「xは線を交差させない、
交差させるのはχ(カイ)だ」って聞いたんだがどうなんだろ。

#交差させないというのは、「>」+「<」の順で書いて、「><」とするという事。


39 :名無しのオプ:03/11/03 11:23
>>38
アメリカ人は交差、フランス人は交差させない
日本では後者 という話を聞いたことがある。

40 :39:03/11/03 11:24
ageスマソ_| ̄|○

41 :名無しのオプ:03/11/03 12:35
漏れは中学で非交差だったが、高校で交差に矯正。
大学でχが出るようになって再度非交差に矯正。

42 :名無しのオプ:03/11/03 13:02
筆記体のxは交差だろ。

43 :名無しのオプ:03/11/03 13:17
いま話題になってるのは x/yと数学的に書くときの話だから、
筆記体の一般文章の書き方はあまり関係ないと思われ。


44 :43:03/11/03 13:18
ageちまったい。スマソ


45 :名無しのオプ:03/11/03 13:23
いや、あのメッセージ自体は筆記体じゃなかったっけ?

46 :名無しのオプ:03/11/03 13:28
??
数学で書くときも筆記体ですよ?


47 :名無しのオプ:03/11/03 13:45
ん?xの筆記体は非交差だねー、数学でも一般でも。
χ(カイ)は交差。
(メール欄)でそのままじゃないだろ、こういうもんは?

48 :名無しのオプ:03/11/03 13:52
非交差なの?筆記体で英文とか書く時、書き難くない?

49 :名無しのオプ:03/11/03 13:56
日本の英語の授業で教える(つか俺が習った)筆記体のxは
\は前後の文字とつなげて書いておいてから、あとで/を付け足す、
という書き方。
今はどうだか知らんが、昔はそうだった。

50 :ななななし:03/11/03 14:12
元ネタ投稿者です。

なるほど、数学のxに関しては交差・非交差どっちが主流というわけでも
なさそうですね。 >39の説は妙に説得力あるかも。


51 :名無しのオプ:03/11/03 15:35
数学は非交差であってるよ。

ただし、この話の場合(メール欄)

52 :名無しのオプ:03/11/03 17:22
41さんと同じ。
bを6と間違えないように筆記で書くのと一緒じゃないか?

53 ::03/11/03 17:30
いろいろ考えるとわからなくなりますね・・・

54 :名無しのオプ:03/11/03 17:50
中経出版の物理の参考書の表紙の話は既出ですかね?

55 :名無しのオプ:03/11/03 18:34
>>54
為近氏の本か・・。

ところで「マインドレンデル」って英語なのかな?
マインドは精神でわかるとしてレンデルっていうのがわかんない。
rend+delとかrend+elかと思ったんだけどいまいちパッとしないし

56 :名無しのオプ:03/11/03 18:46
rendには裂くっていう意味があるんで英語だと思っていたんだが…。
『魂を切り裂く』という意味にもとれるので妙に納得してしまっていた。
確かにデルってなんだろ。

57 :名無しのオプ:03/11/03 18:51
ドイツ語?

58 :名無しのオプ:03/11/03 18:56
ルース・レンデルと何か関係があるのか。

59 :名無しのオプ:03/11/03 18:59
ルースレンデルは人名だから関係ないと思うけど
レンデルって気になるな

60 :名無しのオプ:03/11/03 19:02
漏れも漠然とドイツ語っぽいなと思ってた。
調べたが、手元のショボいポケット独和には多分載ってない。

61 :名無しのオプ:03/11/03 19:15
英語だと仮定して無理矢理考えてミター

rendが『裂く』で
delがdelete(削除、消去)とか
んでそのrendがdelにかかってるとか。

んでもこの場合
『語呂が悪いからなんかくっつけてみましたミャハ☆』
でもなんら問題ない気がする脳…。

62 :名無しのオプ:03/11/03 19:20
TARGO氏のBBSに本人の「やっちまった」というコメント発見。
表紙が楽しみれす。

63 :名無しのオプ:03/11/03 19:32
すごい注文すんなぁ…さすがというべきなのか、西尾氏。
あの文章だからこそキャラで萌えさせるってことなのか…?

64 :名無しのオプ:03/11/03 20:07
>54
俺は時々、高校の物理の参考書を見たくなるので買ってみたが
ちと期待はずれだった

65 :名無しのオプ:03/11/03 20:37
デルってドイツ語で「灰」とかじゃなかった?

66 :名無しのオプ:03/11/03 20:56
>>62
TAGRO氏のページって消えてない?

67 :名無しのオプ:03/11/03 21:10
てか、なんで俺より年下で本なんて出してるんだ?

68 :名無しのオプ:03/11/03 22:20
「萌えでお願いします。ブルマです。トランジスタグラマです。
巨乳です。アンニュイです。文中には出てきませんが、猫耳にしてください」


69 :名無しのオプ:03/11/03 22:49
でも猫耳は回避されたようデチ…

70 :名無しのオプ:03/11/03 23:09
正直、「きみとぼく〜」は敢えてイラストなしで出すべきだったと思う。

71 :名無しのオプ:03/11/03 23:15
トランジスタグラマって・・
30代未満には通じないぞw


72 :名無しのオプ:03/11/03 23:25
西尾氏自身が30代じゃないんじゃ…

73 :名無しのオプ:03/11/03 23:34
え?じゃあ40代なのか?


74 :名無しのオプ:03/11/03 23:42
20代ですがわかります。

75 :名無しのオプ:03/11/03 23:53
提案者Jが30代。

76 :名無しのオプ:03/11/04 00:06
そうだぞ、イラストレーターとの交渉は全てJ。
西尾氏は注文出してないはず。

77 :名無しのオプ:03/11/04 00:19
広告がイラストなしだったから、てっきりイラストゼロの方針で行くかと思ってた。

78 :コピペ:03/11/04 09:44
ちょっと宣伝。
やっちまった感が強い仕事がひとつ。

西尾維新さんの新刊『きみとぼくの壊れた世界』の挿し絵を描かせてもらいました。
タイトルからしてちょっと病的な絵が求められるのかと思いきや、

「萌えでお願いします。ブルマです。トランジスタグラマです。巨乳です。アンニュイです。文中には出てきませんが、猫耳にしてください」

なぜ俺に頼むのか…Jな人。でも請けちゃおう。なんとかなるんじゃないの?


……なんとかならなかった……。
ごめんよ、西尾ファンの読者さん。
自分の作品に意図する絵も描けない奴が、他の人の作品に絵など付けられるはずがないのだ。
どうか売り上げの足をひっぱりませんように…。
生ぬるい目でどうかよろしく。

79 ::03/11/04 12:32
TARGOさんのHPとか皆さんどこで情報手に入れてらっしゃるんですか?

80 :名無しのオプ:03/11/04 13:10
TA G ROでぐぐると、出てくるよ。

81 :名無しのオプ:03/11/04 18:29
>79
ttp://www11.plala.or.jp/TAGRO/
ほい。

漏れはTAGROでぐぐったら一発で発見したが

82 :名無しのオプ:03/11/04 20:50
サルガッ荘…そういや持ってたな漏れ
読み返してみるか

83 :名無しのオプ:03/11/04 22:44
>81
アリガト
俺も62の書いたTARGOで検索してた。
見つからないわけだw

84 :名無しのオプ:03/11/04 23:57
なぜか、金がなくなってしまったので君僕は買えないのです。

レンデルについて調べてみたんだが、ドイツ語だと
Rand(ラントゥ)が端、縁、終わり、果て、限界、っていう意味の名詞。
複数形が、Rander【aは上に「・・」が付いたやつ】で、
発音は基本的には「レンダア」、地方では「レンデル」。

動詞になるとrandeln【aは上に「・・」が付いたやつ】で
発音は「レンデルン」だが、
縁を付ける、(貨幣などに)ギザギザを付ける、っていう意味。

あり得るかな、と思う。

85 :名無しのオプ:03/11/05 05:18
googleで「mindrendel」て検索したら「mindrender」に修正された
ちなみにHIT数200件程度。単に英語のスラングじゃね?

86 :名無しのオプ:03/11/05 09:17
まァやっぱり戯言なワケですが。

87 :名無しのオプ:03/11/05 09:44
こんなのが立ったり

漫画家TAGROが西尾維新「きみとぼくの壊れた世界」挿絵
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/comicnews/1067976079/

88 :名無しのオプ:03/11/05 10:53
ファウストの巻末で漫画書いてた気が

89 :名無しのオプ:03/11/05 14:11
なんか何を言いたいのかよく分かんない漫画描いてたな>ファウスト巻末

90 :名無しのオプ:03/11/05 19:29


91 :名無しのオプ:03/11/05 20:12
「マインドレンデル」="MIND RENDER"
即ち、「精神(MIND)を分裂(REND)させる存在」。

「○○する人」という意味での”er”だと思われます。っていうか私の英和辞書に「render 分裂させる存在。引き裂く存在」とありました。
発音は「マインドレンダー」が正確なのかもしれませんが、そこは置いておきましょう。

「自殺を志願」する、ということは自己の存在の否定という根本的矛盾を孕んでいる。
つまり心が分裂してしまっていると言える。
ということから、このような英訳になったのでは。


推測だけどね。



92 :名無しのオプ:03/11/05 21:22
「マインドレンデル」ってショーペンハウエルの弟子の名前じゃなかったか?

93 :名無しのオプ:03/11/05 22:33
某書店で「きみとぼくの…」発売予定日が昨日の時点で5日とあって
今日行ってみたら6日か7日と訂正されていたので明日辺りには
早売りゲッター登場してもおかしくなさそうですね。

94 :名無しのオプ:03/11/05 22:53
>>93 13日じゃなかったけ?

95 :名無しのオプ:03/11/05 22:57
一応ね。でも大概早売りあるから。
大型店なら週末には置いてそうな感じ。
ネタバレ嫌な人は退避だね。

96 :名無しのオプ:03/11/05 23:14
ヒトクイの時に早売り店舗はサーチ済み。
二日三日ほど神田中を歩き回ったよ。暇だな俺。

97 :名無しのオプ:03/11/06 00:26
>>95
早売りあるにしたってさすがに1週間近く前倒しはないと思うが。

98 :名無しのオプ:03/11/06 04:52
早売りというか、書籍だから入荷次第、即発売OKなんでしょ?
販売量の大きい店は入荷も早いと。

99 :名無しのオプ:03/11/06 17:50
地方在住者にはあまり関係のない話だなァ。
マッタリと待つよ。

100 :名無しのオプ:03/11/06 22:19
100ニダm9<丶`Д´>!

101 :名無しのオプ:03/11/06 23:25
「きみとぼく〜」アマゾンで売り切れに
なってるんだけど…もう売ってるの?Σ(゚д゚lll)

102 :名無しのオプ:03/11/07 00:37
講談社のHPでも在庫僅少になってるよ。
ちなみに発売日は11/5になってた…

103 :名無しのオプ:03/11/07 05:37
講談社の読書カードに投稿してやった>マインドレンデル

これこそ本当の戯文だけどね


104 :名無しのオプ:03/11/07 11:14
>>101
この前は在庫僅少だったから売ってるんだな。
糞講談社め、客を何だと思ってやがる

105 :名無しのオプ:03/11/07 12:43
>>101
・既に本のタイトルなどがデータベース上にあって
・在庫が0で
・発売予定日が設定されていない
場合には、「売り切れ」と表示されます。
発売されてれば、ちゃんと発売年月が表示されるよん

>>104
もちつけ

106 :名無しのオプ:03/11/07 14:50
アマゾンのはまるで当てにならないからな。
本気で相手にしても疲れるだけだ。
そもそもあそこ新刊並ぶの結構遅いし。

107 :101:03/11/07 14:53
>105
´・∀・)つ”∩ へぇーへぇーへぇーへぇー
同日発売の森はともかく高田や田中も
在庫なしだったんでそのようです。情報アリガト。


108 :名無しのオプ:03/11/07 15:23
普通に売ってたよ。オレンジ色のやつ。

109 :名無し●ん ◆SLAKEXsoNc :03/11/07 16:34
珍しく次巻の情報が無いですね。
ネコソギもトリプルも刊行時期未定なので、
今回の作品で盛り上がった後は暫くこのスレに氷河期到来?
次の動きとして現時点で確定なのは2月のファウストくらいかしらん。

110 :名無しのオプ:03/11/07 17:18
2月のファウストまでに人間試験くらいは出して欲しいな。

111 :名無しのオプ:03/11/07 17:29
まだ新刊買えてないんだけど、
巻末広告にまたJDCをやる、て書いてあるらしい。
買った人、ホント?

112 :名無しのオプ:03/11/07 17:42
>>111
トリプルの事じゃないのか?

113 :名無しのオプ:03/11/07 19:37
>>111
ネコソギとトリプルは刊行時期未定、となっております。

114 :名無しのオプ:03/11/07 21:47
西尾氏は今回の作中で激しく自嘲してますな。

115 :名無しのオプ:03/11/07 22:49
メフィストで問題編は読んでいたので
残りをざっと読んだ。
私は60点でした。

116 :名無しのオプ:03/11/07 22:56
高田馬場の芳林堂にどかどか積んであった。さっそくゲト。
あと東浩紀(はてな)のとこに感想があったね。
公式発売日前だしミス板だからコピペはしませんが、興味ある人はゴー。

117 :名無しのオプ:03/11/08 12:09
けっきょく「犯人当て」はフェアだったわけ?

118 :名無しのオプ:03/11/08 12:32
>117
結論から言えばフェア。
問題編までに与えられた情報でのみ
登場人物たちも推理している。
しかし、これが夜月の言うように、
平均点60点を目指した推理クイズだとするなら、確かに成功はしているね。
推理小説慣れしている人がちょっと考えれば
トリックには楽に気づくし、
それが実行可能だった犯人も2パターンまでに自ずと絞れるから
60点は取れると思うよ。

ただ、問題の三つのうち、
使用されたトリックの難易度がレベル1
犯人の特定がレベル2くらいだとしたら、
動機、トリックのホワイダニットがレベル20くらいなんだが。

119 :名無しのオプ:03/11/08 12:37
エチー場面で3回くらい抜きました

120 :名無しのオプ:03/11/08 16:03
>>119
そんな場面があるのかハァハァ

121 :名無しのオプ:03/11/08 18:05
ラストが(メール欄)なんだが・・・

122 :名無しのオプ:03/11/08 18:49
期待してましたが何か

123 :.:03/11/08 21:25
つーか、西尾知らない人が読んだらメル欄みたいな感想を持ちそうだが

124 :名無しのオプ:03/11/09 01:02
クビシメ路線なの?

125 :名無しのオプ:03/11/09 02:00
>>123
背表紙の主人公の肌の色がそれっぽいと思った俺はどうですか?

126 :名無しのオプ:03/11/09 03:14
今回は良い感じに胸糞悪い話だったな。
非常に俺好みだ。

127 :名無しのオプ:03/11/09 03:17
強いて言えば、ミステリ以外の部分をもう少し煮詰めて欲しかった。

128 :名無しのオプ:03/11/09 08:57
>>125
ドス黒いのですか?

129 :名無しのオプ:03/11/09 15:47
>>128
壊れてるんだよ。

130 :名無しのオプ:03/11/09 15:57
読了。
メル欄萌え。

131 :名無しのオプ:03/11/09 17:38
次回作では、メイドと殺人鬼と看護師が出てきて、崩子ちゃんが脱がないらしい。

132 :名無しのオプ:03/11/09 20:17
脱がないないんなら買うの考えちゃうな〜
一回刺激に慣らされるとねぇ・・・

133 :U-名無しさん:03/11/09 21:06
書かれていないが、どのような死に様だったのだろう?
普通の医者が見て事故死ではなく、『殺されてるみたい』と言っているが。

134 :名無しのオプ:03/11/09 21:17
>133
普通に考えれば刺殺か絞殺だろう。
しかしそういう殺され方であるなら
動機が曖昧なままなのが、どうもなあ。
問題編読んだ時は、一番ありそうな死因が
(メール欄)だと思ったし。
ただ刺殺や絞殺であるとするなら
犯人は明確に殺意を持っていたはずなんだよなあ。

135 :名無しのオプ:03/11/09 21:49
>>134
しかしその死因ってありうるのかね。
メル欄で殺人?

136 :名無しのオプ:03/11/09 22:55
>>135
メル欄なら死んでも不思議はないと思う。
ただ、死因が一発で解明されそうではあるが。

137 :名無しのオプ:03/11/09 23:47
>>135
過去にもそれで死んだ奴は結構いるよん

138 :名無しのオプ:03/11/10 00:13
メル欄はホント危険なのでマネしないでね!。

139 :名無しのオプ:03/11/10 00:17
4人兄弟と7人兄弟は元ネタあんのかね?
舞城とユヤタンかな? とか思ったけど、内容違うし。

140 :名無しのオプ:03/11/10 00:28
>134
そのメール欄が死因だと、犯人像が物凄い絞られるな。妹萌え。
第一、メル欄は周知の事実と推定されているわけで。妹萌え。
警察の捜査が及ばなかった事を考えるとその線はなさそうだ。妹萌え。
探偵がそこまで明言しなかったのは優しさと妄想してみる。妹萌え。
妹萌え妹萌え妹萌え妹萌え妹萌え妹萌え妹萌え妹萌え妹萌え妹萌え。

ちなみに解決編の分からないラッシュは80回+3回。

141 :名無しのオプ:03/11/10 01:00
>>140
おまいは何も分かっていない。
ちび巨乳萌え!!トランジスタ最高!!
階段前にして黒猫タンが「・・・よし頑張るぞ」これだけで御飯80杯+3杯はいけます(*´д`)ハァハァ

そして次点で妹萌え。

142 :名無しのオプ:03/11/10 01:19
読了、面白かった。
でもエンターテインメント第一と規定してるのか、毎回テーマがないな。


143 :名無しのオプ:03/11/10 01:23
テーマはメル欄じゃないの?

144 :名無しのオプ:03/11/10 02:13
読んだ。
選択支云々ってのはやはりビジュアルノベルを意識してるんだろうか。
話もマルチエンディングのゲームで、とりあえず一つのエンドを迎えたって感じだし。

145 :名無しのオプ:03/11/10 03:06
なるほど。
「最良の選択肢」を選んでいくとメル欄なわけだ。

146 :名無しのオプ:03/11/10 03:33
>>145
ワラタ
あの終わり方に思わず納得しちまったよ。

ところでTAGROファンなんだけどこの挿絵はどうにも‥
顔がちゃんと描かれていないカットはすげえいい感じなんだが。

147 :名無しのオプ:03/11/10 04:09
どなたか、メル欄の話について説明して下さいませんか・・・

148 :名無しのオプ:03/11/10 04:38
>>147
220pの説明ですべてだと思うが・・・

ttp://member.nifty.ne.jp/GOtsubo/contents/science/relat10.html
この辺読んでもっと悩んでくれ

149 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

150 :名無しのオプ:03/11/10 09:56
>>149
わかったからさっさと氏にたまえ。

151 :名無しのオプ:03/11/10 12:00
井伊維新だよいーちゃんの名前

152 :名無しのオプ:03/11/10 13:22
削除依頼出てるね。
ネタバレの上連投荒らし。
しかもコピペ手動ぽいところがなんともアフォだ。
ミス板ってたまにこの手の厨がいるな…

153 :名無しのオプ:03/11/10 15:02
はぁ……最悪だ

154 :名無しのオプ:03/11/10 17:59
既出だろうが、黒のしゃべりって赤音さんに似てるな

155 :名無しのオプ:03/11/10 19:07
くろね子の声は田村ゆかりでお願いします

156 :名無しのオプ:03/11/10 20:22
>>170
ごめんなさい。それ、絶対いや…

157 :名無しのオプ:03/11/10 20:31
>>170
台詞をみるに、むしろ夜月の方が合ってるんじゃないカナ?

……栗スレに帰りまつ。

158 :名無しのオプ:03/11/10 22:05
>>156-157さんのレスは、>>155さん宛となります。
ズレてしまい申し訳ございません・・・。

159 :名無しのオプ:03/11/10 22:34
夜月は望月久代で

160 :名無しのオプ:03/11/10 22:41
155と159はキャスティング能力無い事が
証明されました ┐(´∇`)┌


161 :名無しのオプ:03/11/10 22:53
>>148

162 :名無しのオプ:03/11/11 00:37
読了。そして気になった事。
黒猫が(メル欄)なような気がするんだけど。黒猫萌え。

163 :名無しのオプ:03/11/11 02:11
>>162
なんで?
容疑者をあの六人に限定している以上、立証されたと言って差し支えないと思うけど。
つーかあれが仮定なら、その前の論理展開はなんだったんだ。

164 :名無しのオプ:03/11/11 02:24
>>163
いや、あれは(メル欄)と思うのだけど

165 :名無しのオプ:03/11/11 02:24
しかし、くろね子さんはあのシーンで23ページも使って、一人で延々と喋ってるんだよな。
あんな長いセリフ始めて見たよ。

166 :名無しのオプ:03/11/11 02:32
>>164
つまり、「立証されていない」と言いたいわけか?
その根拠は?

167 :名無しのオプ:03/11/11 02:56
片方は平気でカキコをし、片方はメル欄にカキコする。
どっちの書き方が正しいかは別として、片方が気にしてたらもう片方も気を遣え。

168 :名無しのオプ:03/11/11 03:00
ここはミス板なんだから、ネタバレには慎重を期して欲しいよな。

169 :横入りごめんよ:03/11/11 03:05
>164
260頁上段後ろから7行目と261頁上段後ろから5行目について
メル1に不自然さの説明を求めると犯行を認めざるえないと思いますが?
確かに「メル2」はしていない(できない)と思う。


170 :名無しのオプ:03/11/11 03:11
その立証がメル欄にかかってしまう以上当人の弁かそれに準ずるものが無いと
ちょっとしっくりこない、気がしないでもない。

171 :170:03/11/11 03:14
失礼。>164

172 :162=164:03/11/11 04:00
いや、失礼。ロジック自体に文句を言ってる訳では無いです
ただ気になったのは(メル欄1)の一点のみです。
それは黒猫にとって(メル欄2)と同義なのでは?という疑問でした

173 :名無しのオプ:03/11/11 08:48
動機は美しくてヨイと思ったが
なんだあのラストは舐めてんのか、と思ったところへ
>>145を読んで納得。

174 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

175 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

176 :名無しのオプ:03/11/11 11:49
依頼してきた

177 :名無しのオプ:03/11/11 16:11
>>144
他人に対する選択肢を決めることでしか世界に関われないのは、主人公だからか。
選択肢がなくなると世界が終わることを数沢で学んだから、ハッピーエンドを避けてあの結果を選んだのかも。

178 :名無しのオプ:03/11/11 16:24
>>177
ぶっかけ

179 :名無しのオプ:03/11/11 21:08
何コレ青の炎?

180 :名無しのオプ:03/11/11 22:02
読んだ。
六十点だった。メル欄の先を考えなかったなぁ

というか、メル欄の前提で「最善の選択肢」を選んだ結果がメル欄なんだと思う。

あー黒猫萌え〜。眼鏡っこになって欲しいなぁ

181 :名無しのオプ:03/11/11 22:09
>>180
あーメル欄2が途中までしか書いてなかった。
このメル欄の前提のもと、ね。

まあそれなりに楽しめたし、よかったんじゃないかなぁと思います。
こういう方式っては初体験だったので、やっぱり素敵でしたよ。
ただ、挿し絵で軽く先が読めるってのが……。

182 :名無しのオプ:03/11/11 22:32
作者の独白を読んでも面白くないなと思った。

183 :名無しのオプ:03/11/11 23:16
読了。負け惜しみだが動機と企みは
仮定の上塗りだと思う…応募した人達はゴクロウサンとしか

184 :名無しのオプ:03/11/11 23:24
まあ、負け惜しみだね

185 :名無しのオプ:03/11/11 23:50
単純に物語として楽しめるだけのパワーは弱いな。
値段分の価値はあると思うけど、幾度も読みかえせる程ではない。
分析してみると色々面白くはあるけど。

186 :名無しのオプ:03/11/12 00:02
夜月号泣のシーンを何回も読み返しては(ryますがなにか?

187 :名無しのオプ:03/11/12 00:11
>186
似たような経験してるから普通に引いた。
妹ではなく前の彼女だが。

188 :名無しのオプ:03/11/12 01:26
( ´_ゝ`)フーン

189 :名無しのオプ:03/11/12 02:12
メル欄云々のエピソードが邪魔なような気がしてならないな。
そこまで落とす意味はあったんだろうか。

ところで黒猫との出会いのシーンってどっかに出てきた?


190 :名無しのオプ:03/11/12 04:10
何回か読み返して、友人にも確認してみたが、どうも出てこないらしい。

あのエピソードの意味なんだが、
ミステリーとして読者の視点≒探偵の視点≒様刻と黒猫の視点として読んでいると
突然あの話が出てくることで、自分≒黒猫だと思っていた「世界が壊れる」ことを
表現したのかな〜と勝手に解釈してみる。



191 :名無しのオプ:03/11/12 09:45
あのエピソードの意味は、作者の底意地の悪さとしか言い様がないな。
(メール欄)事で、主人公にも読者にも安易な逃げ道を作らなかったわけだ。

192 :名無しのオプ:03/11/12 12:04
ビュアな奴が多いな

193 :名無しのオプ:03/11/12 12:45
>>192が「ピュアな奴が多いな」に見えて、
「あぁ、なるほど確かに」と思ってしまった俺は、
一体何に納得したのかさっぱりです。

194 :名無しのオプ:03/11/12 12:56
>>179
自分もそう思った。


195 :名無しのオプ:03/11/12 13:05
折角の萌えるシチュエーションなのに、妹の変な鬱陶しい喋り方のせいで
全然(;´Д`)ハァハァ できなかった
馬鹿か、と言いたい

196 :名無しのオプ:03/11/12 13:16
>>195
妹もきみぼく読んで同じような感想言ってたが、
>変な鬱陶しい喋り方
「 そ こ が い い ん じ ゃ ね ー か ! ! 」 と返してやりました。
ああ駄目兄貴さ。

197 :名無しのオプ:03/11/12 14:33
一般向け小説として書かれていたなら、
そう大したもんではないと思うんだけどね。
エロゲ文法で描かれた萌えキャラで、
こういうのをやられるとヲタにはダメージが大きい。
まあそれこそが維新だけど。

198 :名無しのオプ:03/11/12 15:39
とりあえず、太田に「既存の講談社ノベルス読者にもウケる小ネタを」とか
言われたのかもしれんが、無理してミステリネタを語らなくても良いと思う。
「後期クイーン問題」とかいった一部の人しか使わない言葉を脈略のなく
平然と使うのはまさに若いミステリファンの象徴である気もするので、
そういう意味で確信犯なのかもしれないけど。

199 :名無しのオプ:03/11/12 16:37
ミステリの伝言ゲームは続いている!てね。

200 :名無しのオプ:03/11/12 17:24
>>199
まあ、一体誰から伝わってきたミステリなのかは不明だけどな。

しかし、講談社ノベルスの新聞広告に、西尾と霧舎がならんで載ってたのはワラタ。


201 :名無しのオプ:03/11/12 19:06
>189
中途半端すぎて落とし方が足りない気がする。
この程度にするくらいなら完全な救いが欲しかった。

202 :名無しのオプ:03/11/12 20:09
>>189
そこまでして「分からない」ものや「自分と関係なく進む世界」の
要素を排除したいって執念の事だと読んでた。
彼女のヤバさってのはその行為よりも、関わった人間に何が起こるか
の方にかかっているようだし。

203 :名無しのオプ:03/11/12 21:47
えーと、セカイ系?

204 :名無しのオプ:03/11/12 21:51
根っ子の部分でマトレヴォと被るな

205 :名無しのオプ:03/11/12 21:55
>204
ほぼ同時発表のモノ同士で被るとか言われてもなぁ。

206 :名無しのオプ:03/11/12 21:57
>>204
パクリとか言ってるワケじゃないしそう敏感になるなよ

207 :名無しのオプ:03/11/12 22:49
なんだよ、みんな黒猫と妹萌えかよ
じゃあ、りりすはオレがいただいとく。

208 :名無しのオプ:03/11/12 22:51
いくらでもどうぞ

209 :名無しのオプ:03/11/12 23:17
>>207
ばっかやろ、りりすは俺のもんだこのお仲間野郎め!

210 :207:03/11/12 23:27
>209
ナカーマ ( ゜∀゜)人(゜∀゜)
ひんにゅう萌!

211 :名無しのオプ:03/11/12 23:28
>>210
貧乳なら妹でいいじゃん

犯すときっと「おにいちゃんおにいちゃん」って泣き叫ぶぞ

212 :名無しのオプ:03/11/12 23:33
>>211
おれにはリアル妹がいるのでそんなこと言われたら萎えるだけだ

213 :名無しのオプ:03/11/12 23:36
209と210は「トリック」からのネタ刺客と
予想してみる。「仲間」だし…


214 :名無しのオプ:03/11/12 23:39
黒猫に雰囲気が似てる知り合いがいるしなー
いいヤシだけど萌え要素なんかは微塵も持ってないんだよなー
どうしても被っちゃうからくろね子さんに萌えられないよー

215 :名無しのオプ:03/11/12 23:41
>>207
俺はすでにりりすの○○○奴隷ですが何か?

216 :名無しのオプ:03/11/12 23:43
>203
というなら戯言シリーズは全部がセカイ系なわけだが。
まあ、「きみとぼく〜」は特にその色が強かったとは思うがな。

>169
>260頁上段後ろから7行目と261頁上段後ろから5行目
罪から逃れたいと思うなら漏れなら(メル欄)だし、と言い訳する。
そういった状況での感情を考慮すれば不自然さは多少消えるかと。

つーか、犯行時には容疑者の人数を知りようがない、という事を考えるとアレだよな。
目的のためならば(メル欄2)も厭わないですか。さすがは(メル欄3)ですな。

217 :名無しのオプ:03/11/12 23:58
犯人はメル欄!

218 :名無しのオプ:03/11/13 00:09
ネタバレすんな糞野郎!

219 :名無しのオプ:03/11/13 00:24
>>218
や、やぁ、お兄ちゃん!!
や、いやぁっ、やだあ、やだやだ、そんなこと、言わないでえっ!
やあ、やだぁ! やだよぉ! だ、駄目っ! 駄目駄目っ、絶対に駄目え!
217のこと、嫌いになっちゃ駄目だよおっ!

220 :名無しのオプ:03/11/13 00:31
>>196

っていうかお前は妹に読ませて、しかもその感想を妹と話して恥ずかしくないのか?
っていうかその妹の感想は明らかに妹萌え的なものなどに対する嫌悪感を含んでいるような気もするんですが、
兄妹そろって同人とかはまっててそのへん平気なんですか?

うちの妹も同人とかボーイズラブみたいなものも読んでるけど俺はイヤだ。

221 :名無しのオプ:03/11/13 00:45
ところで俺(雑誌掲載分は読んでない)が一番不満なのは、
各「〜編」の『前』にイラストが載っているせいで、
どんな事が起きるか先にわかっちまうじゃねーか!!!って事!

これから買う・読む人!気を付けてね!!
イラストは見開きだから、上手に避ければ見ずに読めるはず。

222 :名無しのオプ:03/11/13 00:46
そもそも「妹萌え」と言う物はリアルで妹がいないオタが妄想に勤しむ為の
カテゴリだからな。実際に妹が居る諸君がその是非を意見するのは慎むべし。

223 :169:03/11/13 00:57
>216
肯定。ですな。


224 :名無しのオプ:03/11/13 01:37
>>222
激しく同意である。
つーか私は一度も妹から「お兄ちゃん」などと呼ばれた事ないなぁ
小さい頃は名前で呼ばれ、でかくなってもそのままで第3者がいる場合にだけ「兄」。
成人後は「兄」がデフォかな・・・なので私も「妹」と呼んでいる

なので電話で話す場合など
妹「おぅ久しぶり」
私「久しぶり」
妹「兄は元気か?」
私「おぅ。妹も元気か?」
などという考えてみれば妙な会話をしている・・・

225 :名無しのオプ:03/11/13 02:56
>224
ある意味その口調萌えるかも…

226 :名無しのオプ:03/11/13 03:16
黒猫みたいなキャラで兄妹なら、そんな感じになりそうだ。

227 :名無しのオプ:03/11/13 03:21
妹「おぅ久しぶり」
私「久しぶり」
妹「兄者は元気か?」
私「おぅ。妹者も元気か?」




  〃'´⌒` ヽ
  〆i i((リノ))〉/ ̄ ̄ ̄ ̄/  
  l从 ・∀・ノ./ いもじゃ /___
 ̄ ̄\つ\/____/

ということなのじゃ。

228 :名無しのオプ:03/11/13 08:47
面白かった。
ダブルダウンが微妙だったのでいーちゃんシリーズw以外はだめかな?
と、思ってたけど、魔法少女で、お!と思い、今回ので西尾来たーーーーと
思った。電車賃を使った貝があったよ本当に。
ところで、きみと〜の次回作ってあると思う?
なんか、伏線っぽいのがメール欄しか浮かばないけど。
あああ、続き読みたい。

229 :名無しのオプ:03/11/13 08:48
>>145
確かに、だけど、メル欄など色々疑問が

230 :名無しのオプ:03/11/13 08:49
>>147

まじに、

231 :名無しのオプ:03/11/13 08:52
>>179
俺青の炎は嫌い。だけど、これはマジ大好き。
メル欄

232 :名無しのオプ:03/11/13 10:06
というか本文の説明でも>>147の疑問が分からない人は、
根本的に万有引力を理解出来てないだけだろう。
まともに習うのは高校の物理でだから文系だったら無理もないけど。

233 :名無しのオプ:03/11/13 13:11
>>232
俺文系だけど知識としてしってた。理解はどうかな…・
ただ、そのへんはもう忘れたけど得意だった記憶はある。


234 :名無しのオプ:03/11/13 13:53
そっちはすぐ気付いたが光は地球を〜ってのには少しやられた気分になった

235 :233:03/11/13 14:06
>>234
お、それは俺もある意味当たり前のように使われるからな。
普通に、特殊相対性理論だっけ?その辺を考えつつ、高重力地帯の問題を
考えればなーー、結構こういうことあるよな〜。

236 :名無しのオプ:03/11/13 14:56
>>229
メル欄。

237 :229=233:03/11/13 15:01
>>236
だな、ただ、今回は色々となぞが残りすぎている。
解決編みたいのをのぞむ。
できれば、次回作も。
ただなー、もしもメル欄


238 :名無しのオプ:03/11/13 15:43
お兄ちゃんどいて、そいつ殺せない

239 :名無しのオプ:03/11/13 15:51
>>225
同意。

俺は名前略称で呼んでる。妹は「お兄ちゃん」だな。これが普通じゃないか?
つーか普通に会話する時、呼び名って滅多に使わないだろ?
ケータイだったら相手の番号出るし。
「やっほー」「やっほーおひさー」みたいな感じ。
近くだったら「ねぇ」とか。
つーわけで「お兄ちゃん」と言われるのは向こうが怒ってて「お兄ちゃん!!」って時だけ?かも。

240 :名無しのオプ:03/11/13 16:00
>>239
俺妹いるからぜんぜん萌えない…欝だ

241 :名無しのオプ:03/11/13 16:34
実妹にリアルで萌えてるから
夜月はちょっと非現実過ぎて萌えらんない。

242 :名無しのオプ:03/11/13 16:36
>>240
お前は騙されている
そいつは単なる法律上の妹でしかないんだ、本当の妹じゃない
本当の妹とは夜月みたいなやつのことを指す

243 :名無しのオプ:03/11/13 16:48
非通知くんですか

244 :名無しのオプ:03/11/13 17:32
俺の妹は可愛いと思うが関西弁なので萌えない

245 :名無しのオプ:03/11/13 17:49
萌えない妹なんぞ妹ではない
妹を求めて旅に出ろ

246 :名無しのオプ:03/11/13 18:51
なんて美しい旅なんだ…

247 :240:03/11/13 18:58
>>242
なるほど、だが、俺が小学生のころはお兄ちゃん!お兄ちゃん私も連れてって。
とか、お兄ちゃん好きとか言われたが正直うざかったw
>>244
関西弁もえーーー。
>>245
なるーー、って、洗脳されそうな俺

248 :名無しのオプ:03/11/13 19:37
関西弁でも河内系はきついよ…
おっさんとかわらん

249 :名無しのオプ:03/11/13 19:54
おれの妹は、本来カワイイ盛りの筈の中高生の頃バリバリのコギャルでさ。
ヲタの兄貴なんぞ眼中になかったな。
成人してからは音楽の話とかするようになったけど。

250 :名無しのオプ:03/11/13 20:02
>>237
そういうのは謎とは言わないだろ。
これ以上は蛇足なだけ。

251 :名無しのオプ:03/11/13 20:56
流れ無視して自殺志願。
マインレンデルとマインドの語呂合わせみたいなもんだと思われ。

シスプリやれよ、おまえら。妹萌えになるから。
性格には妹属性がつく、というべきか。


252 :名無しのオプ:03/11/13 20:58
>>220
ちょい遅レスになるが
兄妹同士で小説貸し合って感想言うなんて恥ずかしいこととは思わんなぁ・・・。
既にうえお、上遠野、ユヤタン、貴志、森、流水、西尾、滝本とか自分の読んだ本をことごとく読ませてますので(´Д`;)

しかし、妹は結局「お兄ちゃんさえいればそれでいいのっ」の発狂シーンで夜月萌えに寝返ってますた。
つーかオタ兄妹は楽しいよ!


253 :名無しのオプ:03/11/13 21:00
>252
Crazy world is beautiful world.

254 :名無しのオプ:03/11/13 21:01
>>248
そう?おばちゃんじゃなかったら萌えるのがが。
しかも、そんな声があえいだら…(ry
妄想終了。

255 :名無しのオプ:03/11/13 21:03
>>250
そうか?やはり、分からないままなら死んだほうが…。
いや、それはいいとして、すべて俺は知りたい。>>252
>>252
おお、俺とかなり会ってる。けど、俺の中で貴志の青の炎は冷めた。
他はいいのだけど、クリムゾンとかイソラとか天使の〜(忘れた)
あと、御大は受け付けない…

256 :名無しのオプ:03/11/13 21:04
>>254
あ、若い子がだからね。くれぐれも・・・

257 :名無しのオプ:03/11/13 21:30
血のつながった妹なんて要るわけないじゃないか
(元ネタは「げんしんけん」)(誤字じゃないです)

258 :名無しのオプ:03/11/13 23:11
くろね子タンは処女です

まちがいない

259 :名無しのオプ:03/11/13 23:26
>>257
うわ、ツッコみてー

260 :名無しのオプ:03/11/13 23:33
>258
うわ、ツッコみてー

261 :名無しのオプ:03/11/13 23:36
>>258
前の方はね。

262 :名無しのオプ:03/11/13 23:36
げんし「ん」けん
そうか・・・・誤字じゃないのか・・・・・・

263 :179:03/11/13 23:56
>>231
納得。

主人公の絵がキモイ&妹の表紙の絵が違いすぎると思ったのは俺だけ?
イーちゃんみたいにデフォルメされずにいかにも暗めに書いてあるというか。


しかし盛り上がってるね

264 :名無しのオプ:03/11/14 00:18
>妹の表紙の絵が違いすぎると

うわ、ツッコみてー

265 :名無しのオプ:03/11/14 00:18
「きみとぼく」はこーゆうことですかな
                                 ∧||∧
                                 ( / ⌒ヽ
                                  | |ウク|
       +    ∧_∧   +              ∪ / ノ
      +   * (´∀` /^)  *              | ||
        *   /⌒ガナズ     +            ∪∪
    +    γ (,_,丿ソ′  +
         i,_,ノ  |||
        
   ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧   ∧_∧ 
 (^(,, ´∀`)) ・∀・)(*    )')((@∀@ /')
  ヽ    /ヽ    ノ ヽ   ノ ノ   ノ
   ノ  r ヽ /    | /  O | ( -、 ヽ
  (_,ハ_,),_,/´i,_,ノ (,_,/´i,_,ノ  し' ヽ,_,)


266 :名無しのオプ:03/11/14 00:18
>258
でも、くろね子の売春疑惑については立証不可能なんだよな。
情報源は箱彦の告白だけだから。
個人的には、中学時代から最低でも4年、バレずに
保健室で行為を続けられるとはとてもじゃないが思えん。
臭いとか臭いとか臭いとかあるし。
それなりに経験があるらしい様刻が全く気付かないってのもなぁ。
それに、例え様刻に限っては不意の来訪を推察できたとしても、
様刻以外の人に対しては保健室なんてランダムに人が訪れるところでは
自ずと限界があろう。

様刻は、箱彦は根拠の無い憶測で人を悪く言うような奴じゃない、と言うが、
幼馴染のために殺人隠匿の片棒を担ぐような奴でもあるんだよな。
りりすに塩を送るためにくろね子を貶めてもおかしくないんじゃないかな?

あと気になるのが、数沢くんが殺された翌朝、くろね子はどうやって
「数沢くんが帰ってない」っつー情報を手に入れたんだ?
数沢くん絡みで早朝出勤してた教師に朝一で春を売って情報を仕入れ、
その足で様刻の教室に行ったぐったりしてたのだろうか?ありえねー。

必死だな、俺。

267 :名無しのオプ:03/11/14 00:20
ネタバレなんざ糞食らえって感じだな

268 :名無しのオプ:03/11/14 00:21
メフィスト読んだ時に製本版では
ぶかぶか制服のくろね子イラストを
期待してたのだが…(泣)


269 :名無しのオプ:03/11/14 00:24
ああ、この感じ、何かに似てると思ったら、
メル欄だ。
メル欄的ミステリ読後感がある。
ミステリ部分にね。

ちょっとすっきり。

270 :名無しのオプ:03/11/14 00:29
>>266
分かったから削除依頼を出してきな

それからネタバレは、ここでやりなさい
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1037327041/

271 :名無しのオプ:03/11/14 01:11
正直、メル欄以外のエンディングが思い浮かばない・・・。

272 :名無しのオプ:03/11/14 02:12
>>271
このエンディングをそう思える奴はある意味壊れてる。

273 :名無しのオプ:03/11/14 11:05
Q1「あなたの名前はなんですか?」
A1「言えません」

Q2「お仕事は?」
A2「戯言使い」

Q3「死亡して、辛くはないですか?」
A3「もともと死んでるようなもんだし」

Q4「嫌いな人は誰ですか?」
A4「自分」

Q5「本当ですか?」
A5「じゃあ兎吊木該輔」

Q6「本当の事を言って下さい」
A6「姫菜真姫」

Q7「それはどうしてですか?」
A7「ウザイ」

Q8「それはどうしてですか?」
A8「友の前で変な事言うから」

Q9「哀川潤をどう思いますか?」
A9「良い体してるね、恐いけど。あと赤い」

Q10「浅野みいこをどう思いますか?」
A10「好き、超好き」


274 :名無しのオプ:03/11/14 11:06
Q11「零崎人識というそっくりさんがいますが」
A11「意味わからん」

Q12「一番嫌いな知り合いは?」
A12「萌太」

Q13「それはどうしてですか?」
A13「しょっちゅう金借りにくるから」

Q14「巫女子さんに一言」
A14「甘えるな」

Q15「いやな思いでとかありますか?」
A15「インターネットで色々晒された」

Q16「誰にですか?」
A16「玖渚友」

Q17「それはどうしてですか?」
A17「たぶん嫌がらせ」

Q18「未成年なのに飲酒している描写がありましたが」
A18「ばれたら金で解決します、問題ありません」

Q19「萌えキャラが次々死亡していますがどう思いますか?」
A19「みいこさんさえいればあとはどうでも」

Q20「でも、萩原子荻さんが復活するという情報もありますが?」
A20「えっ!?」    


275 :名無しのオプ:03/11/14 11:25
>>273-274
たまーにこういうのを見かけるけど元ネタは何?

276 :名無しのオプ:03/11/14 11:36
                  ,. -──‐─┐  ,. -─-、
                /  ,. -─- 、 |∠__    ヽ
               ,.. -‐'´  二二 `'" 二 `ヽ、
              /イ /  ,.r ,. -‐` ニ、‐、   ヽ
              /   /ィ /  /    ',  、  ヽ
                / ,/ / //   /   |i  ! | ヽヾ,
            / 〃 / // /  / /  |   ! !  l i i
            ,' // ! / /_/_//| / i| || i | | l !i | |
           _,'/il | | |ハ !レリ-.「`l |i.|i n|_|_li | /!i | | |
         / i //| | |l!,|rl'r_',ス` |! iリノノ_ト`'リ i|l | | |
          // イ|| |i l!. i::;;;:::i     7_,スヽ /ノノ!   |
         ,///l l| i l|  、ー''′    i::;;;:::! ,〉 / / | |
        /ィ / ///i | |、   ̄     ヽ-'′,/ ,/ l |
       //' / ///! !.| |'ヽ     _'′  ̄  /ノ i | | |_
      / / / / '/// r| i  \        / | |ノ |! | ||\ヽ
     /  / / / ,/ i// | lヽ、 ヽ、,,.. -ァ=ニ__ノ | |ノ| ! | !  ヽi
      ,' /  / l/  ヽi  `''‐ 、_ /ノ L i `ヽ.! |!i |i lヽ  |
      ,' ,'  / / ヽ    ヽ     7|┐. |. |  ||、 |l l.| !|   |
       ! l | l./   `ヽ、  ヽ   ハ )、! |   ! ,メ !| ||
     i | | i,'      `ヽ、 ヽ  |´ ̄   |   i|. ヽi| ||
      | | | l ,.-─-、     ``ー'     |、  ノ ノ'ヽ||
      | | | |i     \              ハ、     i,l
     ,ハ | | ハ      \  l!     ,ノ  ヽ     ノ ヽ



277 :名無しのオプ:03/11/14 11:43
このスレの平均年齢は13歳くらい?

278 :名無しのオプ:03/11/14 12:07
>>276
当方、32才ですが何か?

279 :名無しのオプ:03/11/14 12:32
>>277
俺23

280 :名無しのオプ:03/11/14 12:40
>>277
俺22

281 :名無しのオプ:03/11/14 12:58
>>277
ボクみっちゅ

282 :名無しのオプ:03/11/14 13:42
西尾ファンて十代後半から二十代前半が多い気がしてるんだけど
実際どうなのかな。
ていうか>>278は本当?

ちなみにわたしは21です。

283 :277:03/11/14 13:46
微妙にカウントダウンだな。とりあえず、次は20の奴書き込め。















って書くと、絶対とまるんだよな。そんな2chが俺は好きさ

284 :名無しのオプ:03/11/14 14:03
>>277
俺20

285 :名無しのオプ:03/11/14 15:59
みんなやっぱり若いなぁ。
俺なんか38…自嘲の笑みも浮かばねぇ

286 :戯言遣い志望:03/11/14 16:29
>>273-274
この他にも誰か考えて欲しいな。

>>278-285
何で、みんな年齢公開してるんだよぉ〜。

287 :名無しのオプ:03/11/14 17:32
>>275
コレガモトネタ↓
ttp://yamnov.hp.infoseek.co.jp/kako/qa.html

288 :277:03/11/14 17:39
>>284
お前いいやつだよw
>>285
あの〜、素朴疑問携帯からですか?それとも、今日は仕事お休みですか?
あ、俺ですか?暇な学生ですw

289 :名無しのオプ:03/11/14 18:15
乙一、ウラガと同い年の漏れが若くないスレって・・・
時代の流れは恐ろしい・・・

290 :277:03/11/14 18:20
>>289
もうすぐ、平成生まれが躍進しますよ…
それか、90年代が。
俺ら80年代は若くないです…

291 :名無しのオプ:03/11/14 18:25
漏れは17〜♪

292 :名無しのオプ:03/11/14 18:29
ウラガって若かったのか

293 :285:03/11/14 18:38
>>288
仕事の休憩中に
煙草吸いながら携帯で2chです

294 :みいこさん波:03/11/14 19:22
あと一突き強で21。

295 :名無しのオプ:03/11/14 19:32
本日24だよぅ。

296 :名無しのオプ:03/11/14 19:43
おめでと。
昨日なら全部素数だったのに…おしい

297 :277:03/11/14 20:06
>>293
お疲れ様です。がんばってください、私も来年からはそうなるのかのーーー。
当方大学4年生

298 :名無しのオプ:03/11/14 21:24
読了。60点だった。
キャラクターが立ってないと思ったのは戯言シリーズが異常なだけと自己完結。
前半部分にあれほど禁忌を押し出していたのに、中盤夜月の狂気描写があっさりしてて拍子抜け。
(メル欄)ぐらいはして欲しかった。
ミステリの視点から見れば・・・って、ページが少なすぎて判断不能。
これは仮定に仮定を重ねる思考が苦手な主人公=オチに文句言う読者という図式を隠喩しているのだろうか。

個人的に一番惜しかったのは、読者への挑発状が冒頭になかったこと。
もともと犯人当ての企画でもあったのだから、断わりがあったほうが楽しめた。
まあ、「犯人当てろ」なんて書かれてなくても半分の半分の人は分かるんだが。

最後に。まだ誰も言ってないので剣道部部長は俺がもらいます。

299 :名無しのオプ:03/11/14 22:05
箱彦?<部長


・・・あげる。

300 :to-syu:03/11/14 22:27
>>298
うあー・・・・

301 :名無しのオプ:03/11/14 22:39
>296
年令が素数ではありませんが?
つーかジョジョですか?神父か?きみは。


302 :名無しのオプ:03/11/14 23:42
じゃあ五千円でお願いします。

303 :名無しのオプ:03/11/15 00:29
五千円だと罵るだけだな
+一万円で踏み付けオプション

304 :名無しのオプ:03/11/15 00:32
なんか流れ切れちゃったけど
>290 俺88年12月、平成になるちょい前生まれ


305 :277:03/11/15 00:37
>>304
15歳かよ。あ、今はまだ14か。とりあえず寝なさい。って、明日は休みかー。
まあ、寝ないと背伸びないぞ!
ちなみに88年は消防か。

306 :名無しのオプ:03/11/15 00:38
257の誤字は「いる」の部分と思ったんだが。

しかし西尾は将棋をなめてるな。クビのときも思ったことだが。

307 :名無しのオプ:03/11/15 00:47
犯人は第一被害者の弟・レナルド

308 :277:03/11/15 00:52
>>307
いや、アズワルドが…黒幕です

309 :名無しのオプ:03/11/15 01:22
西尾の脳内
頭がいい=将棋が強い  か?

310 :名無しのオプ:03/11/15 01:32
きみぼく売ってねえ_| ̄|○

311 :277:03/11/15 01:47
>>309
でも、実際棋士は頭いいぞ。まあ、戦略とかがだけどw

312 :名無しのオプ:03/11/15 01:52
>>310
ネットで買えば?
bk1とか。

313 :名無しのオプ:03/11/15 02:00
でもくろね子さんとは目隠し将棋だったから頭良いのだろう

314 :名無しのオプ:03/11/15 02:08
前新聞で一流棋士のおっさんが、
「兄達は頭が悪いので東大に行ったが私は頭がいいので棋士になった」って語ってたぞ

315 :名無しのオプ:03/11/15 02:38
>>314
頭の良さの方向が違うな。

316 :277:03/11/15 02:59
>>315
将棋の棋士は棋譜とかを普通に覚えているだろう、あれマジすげえよ。
俺も自分の打った棋譜はある程度覚えられるけど(どうしてそう打ったか理由があるから)
相手の棋譜の再現は微妙、しかも、途中のあの手を打った所と言われても分からんよ。
まあ、訓練かな。だけど、どっかで将棋の棋士は軍師として扱うべきだと、誰かが行ってたな。

317 :名無しのオプ:03/11/15 03:46
>どっかで将棋の棋士は軍師として扱うべきだと、誰かが行ってたな。
漫画か小説辺りで読んだ気がする。

318 :名無しのオプ:03/11/15 04:37
将棋じゃないけどボードゲームは比較的好き
で、あぁいう系の上手い人間には色んなタイプがあるっしょ
例えば完全に棋譜を覚えてたりする機械みたいな人とか、
経験やパッと見の全体像だけで打つ人とか。
そりゃ頂点に立つような人間の思考回路は知らないけどね

それはさておき、何も西尾維新がマジで>>309のような事を
考えてるとはまさか思ってないよな?

319 :名無しのオプ:03/11/15 04:45
>>318
思ってないよ

320 :名無しのオプ:03/11/15 05:39
>>319
と、本人も申されている事ですし。

321 :名無しのオプ:03/11/15 10:16
でも頭良い描写が上手くないよな
ダルく長い台詞言わせたり目隠し将棋やらせたりするだけじゃーあんま頭良く見えない

322 :306:03/11/15 10:18
俺は将棋はアマ三段くらいなんだけど、例えば歩は全部落とす側の方が圧倒的有利だしさ。
実際将棋指す時は経験に頼る部分が大きいぞ。いかに中身の濃い将棋を見てきたかってことはかなり大事。
だから記憶力のない、いの字が将棋弱いってのは納得。でも赤音さんがすごく弱そうな書かれかされてる。

323 :名無しのオプ:03/11/15 11:19
「きみぼく」取り敢えず37ページ迄読みました。現時点は

状況:バイト帰って 体力:起床後27時間 SP:回復中 ステータス:瀕死

 タバコ吸ってる間サラッと見るつもりだったけど、
今日休みで良かった・・・もう三時間は起きて居られそうDeath(゚∀。)

324 :名無しのオプ:03/11/15 11:42
そりゃどんな人なら頭良く見えるかーなんてのは見る側の頭の良さによって
変わるわけだからな。
少なくとも「将棋が強いからって頭が良いようには見えない」と言う人が
頭良さそうには見えないな。

325 :名無しのオプ:03/11/15 12:28
至言

326 :277:03/11/15 12:50
>>322
素人と対戦するときなんかは歩3個でやるほうがらく。すぐに王を追い詰めることができる。
まあ、ある程度できる人だと、攻略法知ってるからなー。


327 :名無しのオプ:03/11/15 12:53
で、スレ住人yahoo将棋大会は何時?

328 :277:03/11/15 13:14
きみぼくが次ぎ出たら開催するよ。277の名にかけて。

329 :名無しのオプ:03/11/15 14:01
「少なくとも「将棋が強いからって頭が良いようには見えない」と言う人が
頭良さそうには見えないな。」と言う人が頭良さそうには見えないな。

330 :名無しのオプ:03/11/15 14:11
将棋云々はともかく、サイコロジカルにおける青色の凄さの書き方は、
ラノベにしてもちょっとやりすぎだと思った。
一応評価されてる研究者の、長年に渡る研究に対して、
「こんなの真面目にやらなきゃ〜時間はかかっちゃうよ」とか言う奴。
優秀な凡人に対しての凄さが一対千よりも、一対十くらいの方が
おおすげえ!って実感できるような気がする。


331 :名無しのオプ:03/11/15 15:48
きみぼく読み終わりました
ラストがメル欄って評価をログで見たけど、自分にはそうは思えなかったなぁ
個人的にメル欄のようなイメージを持ってるからかもしれないけど

しかし、きみぼくではっきりとわかった事は
西尾に萌えキャラを書かれると、いつ酷い目にあうか怖くて安心して読めねぇ。・゚・(ノД`)・゚・。


332 :名無しのオプ:03/11/15 16:18
>331
狂おしく同意。

333 :名無しのオプ:03/11/15 17:53
>>329
必死だな(藁

334 :名無しのオプ:03/11/15 18:44
>>331
漏れはその萌えキャラいったい
どんな目にあうかワクワクドキドキで毎回目が離せないタチです。(;´Д`)ハァハァ

335 :名無しのオプ:03/11/15 18:45
>>334
↑は、「その萌えキャラが」
だな


336 :名無しのオプ:03/11/15 20:15
森博嗣の作品では「頭がいい=暗算が良く出来る」て考えがにおってるな。

337 :名無しのオプ:03/11/15 20:58
>>336
> 森博嗣の作品では「頭がいい=暗算が良く出来る」て考えがにおってるな。
ん?
計算が速いだけで頭がいいとは限らない、と犀川は何度も言っている筈だが

338 :名無しのオプ:03/11/15 21:31
というか「頭がいい」という表現を森氏が使ってたんですね。意外ですよ。
彼なら「“頭がいい”という定義をまず述べてくれ」って言い出すと思ったのに。

そんな漏れは君僕がダチから廻ってくるのを待ってる最中です。

339 :名無しのオプ:03/11/15 21:35
言うまでもなく森の話題はスレ違い、な。

>336
買えよ。

340 :名無しのオプ:03/11/15 21:36
あー。>336じゃなくて>338でした。ゴメ。

341 :名無しのオプ:03/11/15 21:46
俺が始めてクビキリを貸してやってから数ヶ月、
友達が俺が買うより先にきみぼくの話題を振ってきたときには感動したよ。
そんとき未読だったから反応できなかったけどな。

342 :名無しのオプ:03/11/16 00:00
きゃらーん、342いただき。

343 :名無しのオプ:03/11/16 01:37
パス

344 :277:03/11/16 01:43
西尾維新その11<戯言使いと破片拾い>
http://book.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1068914415/

ラノベ板の新スレです。一応。

345 :名無しのオプ:03/11/16 01:45
>>343
甘えるな

346 :みいこさん波:03/11/16 01:59
流れ無視でネタ画像投下!
ttp://cgi.2chan.net/l/src/1068914485851.jpg

347 :名無しのオプ:03/11/16 02:54
>>346
見えないんだけど、何?

348 :277:03/11/16 02:59
>>347
ダウンロードしてみろ!
パラパラパラドックスの絵。
子荻ちゃんもえーーー

349 :名無しのオプ:03/11/16 03:08
めっちゃ重かった
jpgダウソに40分ってariene-
でもありがd

350 :名無しのオプ:03/11/16 06:30
目まで表示された段階で落とすのやめた。
ずいぶん重いけどなんのつもりですかい。

351 :名無しのオプ:03/11/16 09:04
自分で書いたのか?ご苦労様

352 :みいこさん波:03/11/16 10:02
双葉の二次壁にうpしたら、物凄く重いんだわあそこ。
コミッカーズの画像使ったんだけど、紙&印刷が悪すぎで結局塗りなおし。
絵なんて描いたことないからチト悲惨な事になりました。

縮小したら少しはましかな……?
ttp://www.42ch.net/UploaderSmall/source/1068944375.jpg

353 :名無しのオプ:03/11/16 10:18
首から下が書かれてないのがミソか?

354 :名無しのオプ:03/11/16 10:46
ラ板のスレも勝手に立ててるし。
いい加減消えて欲しい。

355 :名無しのオプ:03/11/16 11:25
あっちが本スレだと思ってた

356 :名無しのオプ:03/11/16 12:32
きみぼく、俺は全然点を取れませんでした。
ミステリは「騙されるために読む」派ではあるのですが。←言い訳
しかしここまで被害者の状況がわからないのもめずらしいんじゃなかろうか。

でも一番「俺ってアホじゃなかろーか」と思ったのは
「さっさとスラックスのポケットから……」の場面。
ああ、と納得してしまった。_| ̄|○

357 :名無しのオプ:03/11/16 15:20
>>252
これまた遅レスになるが、、

あ ほ か い !
だーれが小説一般の話をしとるか!「きみぼく」を!この「妹とピー」な本を!
読まれて恥ずかしくないのかと言ってるんどぅわーーー!!!

つーか読ませて感想を聞こうって時点で変態くさい。

358 :名無しのオプ:03/11/16 16:04
>>355
>>354はこっちの277に対しての意見です。

359 :名無しのオプ:03/11/16 18:22
>356
漏れも考えが回らなかった。
つか、うちの学校厳しくてアレの持込厳禁だったし。

360 :名無しのオプ:03/11/16 18:59
>>357
まあまあオタで変態で楽しくやってるなら結構じゃないですか。

近親相姦の背徳萌えは何も西尾や佐藤に限った作風では無し、
「きみぼく」だからと言って別段恥ずかしがる必要も無いと思うがね・・・



361 :名無しのオプ:03/11/16 19:00
>>356,359
それはそれで物語の中の緊迫した状況に感情移入して
おもしろく読めてるって事でいいんじゃないですかねー。
私も全然思いつきませんでした。
っていうかそれ以前にあの場面、(メル欄)っていう時点でもうまともな事態の解決法とかあんまり考える気なかった。

362 :名無しのオプ:03/11/16 19:23
本日読了。
まあなんですな、言い尽くされてますが黒猫萌えってことで。
たんにチビ巨乳好きなだけという側面も否めないんですけどね。
某店の漏れのオキニが身長150cmのFカップでこれがまた実に(ry

363 :名無しのオプ:03/11/16 20:21
>>362
とりあえず、県だけ晒せ。

364 :名無しのオプ:03/11/17 00:13
>>361
(メル欄)の人達ならいつもやってることです。

…ゴメ(ry

365 :名無しのオプ:03/11/17 00:17
漏れはなんとなく主人公は(メール欄)だと思ってた。
絵を見れば全然違うってわかるけど、最初は絵を見ずに読んでたんでw

366 :名無しのオプ:03/11/17 00:22
>365
……(メル欄1)?
夜月たんに(メル欄2)する(メル欄1)ハァハァ。

367 :名無しのオプ:03/11/17 01:26
お前らメル欄1を馬鹿にしてるとメル欄2されますよ?
というか、メル欄3があるのかと小一時間。

368 :名無しのオプ:03/11/17 01:28
↑ オマエモナーって突っ込んでほしいのか?w

369 :名無しのオプ:03/11/17 04:51
ラノベ板見てきた。ありゃ駄目だなw
本格ミステリにルールがあるってことが根本的に理解できないらしい。
あ、戦争を煽る気はないよ。あんまり呆れたんで。スマン。

370 :名無しのオプ:03/11/17 05:52
>>369
君の言い分ももっともだが、ラノベ板とこっちじゃ住人の質が違うだろうよ。
何か言いたいなら、あっちで議論していた奴らをこっちに誘導するべし。

371 :名無しのオプ:03/11/17 06:02
うむ。どっちの住民も覗きに行くなってこった。

372 :名無しのオプ:03/11/17 07:48
>>369
多分、相容れないだろうね。良く言えば素直に読んじゃう人達だから。
「主人公が騙されていただけで、それに気付ける描写はいくつもあるぜ?
 本格ミステリ云々以前に一冊の本をちゃんと読めてないだけじゃん」
に対して、
「いや、それ以前に『本格ミステリ』にはルールが……」
と言ったところでそもそも立脚点が違う。
呆れるのは勝手だし、「ルール違反」の主張もわかるんだが、
ある意味ミステリオタの主張であることを自覚しないと。
ラ板で叩かれるのはしかたないさ。スルーしとけ。

373 :名無しのオプ:03/11/17 08:35
>>369
ラ板の中には、ミスオタは自分たちを見下している、
という妄想にとらわれている人が少なからずいるからな。

374 :名無しのオプ:03/11/17 09:54
>>373
そう、それがよくわからんのよ。言いたかないがコンプレックスでもあんのかね。
こう言うと「それはミスオタのほうだろ(藁)」とか難癖つけられそうだが。
ラノベを見下してるのはむしろディープなSFヲタじゃないのか?

375 :名無しのオプ:03/11/17 10:15
いろんな種族があるのね。
セサミストリートってかんじ。

376 :名無しのオプ:03/11/17 10:55
そもそも被ってる人も多そうなのに・・・
オレモナー

377 :名無しのオプ:03/11/17 10:58
犯人はメイドのゲートベル

378 :名無しのオプ:03/11/17 11:03
ネタバレイクナイ

379 :名無しのオプ:03/11/17 11:09
削除以来出して来い

380 :名無しのオプ:03/11/17 11:15
>>377
ひ、酷いっ! 楽しみにしてたのにっ!

381 :名無しのオプ:03/11/17 11:28
そもそもミステリ板のこのスレですら本が発売されてから一言も触れられてなかった
ぐらいどうでもいい事なのに、某サイトが晒された途端(しかもしばらく時間をおいてから)
突然同意者が現れたり議論に拍車が掛かったり、終いには板の抗争とやらにまで
なったり、誰がどう動いてるのか丸分かりですけどね。
ま、顔真っ赤になっちゃったんでしょうか。

382 :名無しのオプ:03/11/17 11:44
>>381
板の抗争にまでは発展してないし、発展することもないだろう。



383 :名無しのオプ:03/11/17 12:15
>>380
そのセリフだけみると
夜月かミココかわからんな

384 :名無しのオプ:03/11/17 13:08
>>376
俺は相当極端な本格読みだとは思うが、ルール違反とは思えなかったが…。
「地の文」って言っても主観的であることがハッキリ分かってる地の文だからな。
主人公が神様っていう設定なら拙いんだろうけどw

385 :名無しのオプ:03/11/17 14:54
>>373
一般書籍じゃなくてミステリの方だったのか。ふーん。

まああれだ。
帯に「本格ミステリ」て書いてある事や
雑誌でクイズやった事が問題になってるわけかね。

386 :名無しのオプ:03/11/17 16:44
本格ミステリは本格ミステリでも、「きみとぼく本格ミステリ」だから。

387 :名無しのオプ:03/11/17 17:19
>>381
誰がどう動いてるの?

388 :名無しのオプ:03/11/17 17:46
ミステリ読みの癖にそれぐらい察せられないんですか?w

389 :名無しのオプ:03/11/17 17:47
今ラノベ板では躍起になって鎮火させようとしてますなw

390 :あのさあ:03/11/17 17:51
なんで最後(メル欄)してんの?

391 :名無しのオプ:03/11/17 18:06
>>389
あれは「放置」するって言うんだよ

392 :ほれ:03/11/17 18:08
110 名前:イラストに騙された名無しさん 投稿日:03/11/17 10:39 ID:11Pqs5A8
ライノベ板の西尾ヲタとミステリ板の本格ヲタがわかりあえないことだけは
わかりました。
>『きみとぼく』を駄目なミステリだと書いたが、別に駄作だとは思っていない。
と追記されてるのにここまでヒートアップする理由が理解できません。

>109
滅・こおるの読み方は古参からの本格ミステリマニアとしてはポピュラーな読み方で、
流派とか、そういうものでもない。
古くはクイーン「十日間の不思議」を鮎川哲也がアンフェアと断じたのと同様で、
厳密さの問題かな。「本格ミステリ!」と謳ってたり、犯人当てという趣向をとって
いるのだから、そこは指摘されてもしかたないと思う。

119 名前:イラストに騙された名無しさん 投稿日:03/11/17 11:39 ID:11Pqs5A8
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1067242606/l50
同じ西尾ヲタでもミステリ板の住人とは随分ちがうね。キモイキモイ

142 名前:イラストに騙された名無しさん メェル:sage 投稿日:03/11/17 17:37 ID:11Pqs5A8
うわあ、今度は>18への責任転嫁がはじまった〜
ここは本当に性質が悪いですね。>137とか、恐ろしいYO! >>391


393 :名無しのオプ:03/11/17 18:16
ん?391じゃないが意味が分らん。

394 :名無しのオプ:03/11/17 18:39
すいません質問です
「本格ミステリのルール」というものは
確立されたものなのですか?
十戒や20則の事ではないですよね?


395 :名無しのオプ:03/11/17 18:47
>>394
地の文で虚偽を書かないというのは基本ルールで、あとはそこに
要求する厳密さが読者と作家によって異なるという感じかな。
滅たんの立場はかなり厳密なもので、一人称でも物語を遡及して
語っている以上、地の文において結果として虚偽になる文章を書
くのはアンフェアだという指摘。これが真相が明かされる前に書
かれた手記という形式だったら許されるんだけどね。高木彬光や
横溝正史はそんな感じでしょ?
犯人当てと謳っている以上、厳密であるに越したことはない。

396 :名無しのオプ:03/11/17 18:48
>>394
ここ行って聞くよろし

初心者もミステリーの世界に入りたい!【第2夜】
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1051016910/l50

397 :名無しのオプ:03/11/17 19:01
ルールルール言ってる奴はさ、「嘘」が書いてあるか書いてないかだけで判断してて
その「嘘」を「見破れる記述」があるかどうかをまったく考慮してないよな。
そりゃ書かれてなかったらルール違反だろうが、今作はもうバレバレなぐらい
書かれているんだから文句言うのは負け犬の屁理屈なの。


398 :名無しのオプ:03/11/17 20:12
ていうかどこを指して虚偽だと言ってるのかが素で解らんのだが…きみぼくなんてぶっちゃけ
事件発覚前から60点分の解答にいきつきましたよ?

399 :名無しのオプ:03/11/17 20:25
正直、一人称記述でなおかつ、主観が入ってることが明確な記述形態なら、
地の文で虚偽を書かないというルールは適用されないってのが基本ルールだよなー。

400 :名無しのオプ:03/11/17 20:44
http://www.cc.rim.or.jp/~yanai/utopia/top.html

401 :名無しのオプ:03/11/17 20:54
>>397
>>399
内容とは関係なく、そういう表記があったら即ダメという考え方は普通にあるよ。
見破れる記述があろうがなかろうが関係ない。鮎川哲也や高木彬光はそうだね。
乱歩やクイーンは違うけどさ。

この程度の基礎知識もない香具師ばっかりなのか _| ̄|○

402 :名無しのオプ:03/11/17 20:58
まずは「十日間の不思議」の解説を読んでから発言しろってこった。

403 :名無しのオプ:03/11/17 21:11
おっ、なんだかんだで「ミステリの伝言ゲームは続いている!」ってところに辿りついたね。

404 :名無しのオプ:03/11/17 21:16
>>401
そこで「この程度の基礎知識を知らないお前らが馬鹿」という風に
匂わせるから駄目なんだと思うよ。
そういう意図が無いにしてもそういう風に取られてしまいかねない
ニュアンスでもって基礎知識という言葉が使われてる場合が多い。
そこら辺の配慮はちょっと欲しいかナァ、と思うよ。
よろしくね。

405 :401:03/11/17 21:21
>>404
そうですね。ちと感情的になりました。ゴメン(´・ω・`)

406 :名無しのオプ:03/11/17 21:29
教養が足りないのが明らかな
>>397>>399の偉そうな口調もどうかと思うがなー。

407 :名無しのオプ:03/11/17 21:34
>>390
甘えるな。
(メル欄)すら覚えてないってのは、小説読みとしてどーよ?

408 :名無しのオプ:03/11/17 21:40
>>395
>一人称でも物語を遡及して 語っている以上
あーやっと理解できた。
そこに論点のすれ違いがあったのね。

確かホームズって「ワトソン君の手記」って形式で書いてたんじゃなかったっけか。
そこからそういう本格の常識ができてきたのかな。想像だけど。
でも漫画とかアニメでは手記形式の方が珍しい訳で、
普通はリアルタイムで起こっていることとして書いてるんだよな。
その文法をライトノベルがそっくり受け継いでいて、
ラノベ読者もそれが当たり前のことだと思ってるわけだ。

409 :名無しのオプ:03/11/17 21:41
高い教養を持ち知性に溢れる>>406はただ一つ配慮が足りなかったのだ。

410 :名無しのオプ:03/11/17 21:48
まあこの騒ぎは、普段西尾を敬遠してる本格ヲタにも届いてるんだろうし、
すごく宣伝になってるとは思う。太田のオモウツボかもね。

411 :名無しのオプ:03/11/17 22:03
>>399
自分の心に嘘をつけるとは器用な人だ。
一人称の地の文で虚偽をやる場合、自分に嘘をつく必然性がない。
心を読む超能力者と戦ってるのでもなければな。
ただし、主人公が読者の存在に気づいてるようなギャグ小説ならありだ。
となると、残りは勘違いや見間違いしかありえないのだが、
その場合、途中で勘違いだと気づく描写が不可欠。
描写がないなら、気づいていないのが当たり前。
数式の計算を頭に思い浮かべずに、いきなり答えが頭に浮かぶようなものだ。
なぜなら、主人公は必要もないのに、勘違いに気づいたことを頭の中で考えないようにしていたということになるから。
そんなことはありえない。


412 :名無しのオプ:03/11/17 22:14
そもそも、西尾作品と言う時点で、
全てを疑ってかかるのがベターな選択だろ、とか思った。

ピースメイクするミステリとしては、別にいいんでないか、と思うけどな。
この手の最古典では膝打った漏れとしては、それ以来こういうの全然当たり前なんだけどさ、
本格な人たちにはそうでもないんかなぁ。
そんなら、新・や脱・やアンチなんかもう読むなよとか思う。

413 :名無しのオプ:03/11/17 22:18
>411
いまいち言いたい事がわからん
「君と僕」の内容にあわせて書いてくれんか

414 :名無しのオプ:03/11/17 22:20
>412
>そんなら、新・や脱・やアンチなんかもう読むなよとか思う。
本格ミステリを名乗ってるんだから、それはないんじゃない


415 :名無しのオプ:03/11/17 22:23
>>412
普段はそれでもいいんだが、今回は「本格ミステリ」「犯人当て」だからね。

416 :名無しのオプ:03/11/17 22:29
凄まじい誤認がラノベ板やこのスレの一部にある気が。
滅・こぉるだけでもって、「本格」の人たち全員に敷衍するのは間違い。

417 :名無しのオプ:03/11/17 22:33
>416
では何%ぐらいなの?

418 :名無しのオプ:03/11/17 23:32
・・・・・・ここでおかしな疑問が生じてこないかい?
そもそもぼくたちには情報が与えられていない。決定的にね。それは先に述べたとおりだ。
被害者がいつ死んだか、被害者の死因、事件発生当時の現場状況。
そう、ぼくたちには推理をする基本の情報が与えられていない。
君は犯人と直接話しをしたようだし、事件は完全に解決した。
しかし、おかしいとおもわないのかい。この話にはとてもおかしなところがある。
君だってもう分かっているんじゃないか、わからない?
この話のなかで唯一全ての情報を知っている人物がいる。
人物、いや正確に言えば組織なんだが。
その組織は被害者の死亡時刻、死因、死体状況、さらには関係者全員の当日のアリバイを知っている。
そう、警察だ。

ぼくの推測どおり、被害者が殺された理由は行き過ぎた指導の結果。死因は犯人の『得意技』だろう。
たとえ有段者が相手とは言え、曲りなりにも剣道部員の被害者は防具を装備していた。違ったかもしれない?
・・・犯人が本当に君が認める『ナイスガイ』ならば防具をつけない相手に『指導』はしないだろう。
それならば、決定的な打撃を与えることが可能なのは犯人の『得意技』以外にはありえない。

・・・ぼくは残念ながら、その技を食らったことも見たことも無いから、死体にどんな外傷がつくかは想像できない。
だけど考えてみてくれ、検死をするのはプロだ。それを生業にしている彼らが死因を特定できないはずが無い。
同時に死亡推定時刻も判るだろうね。『ここまで情報が揃って』犯人が特定できないはずが無い。

しかし、実際には犯人が逮捕されたという描写は無いんだ。
天下の日本の警察が一週間もかかって逮捕にこぎつける事すら出来ないとは!
彼らにはいつでも逮捕できるのに、それを実行に移さなかった。
それがぼくには分からない分からない分からない分からない分からない分からない分からない分からない
分からない分からない分からない分からない分からない分からない分からない分からない分からない分か
らない分からない分からない分からない分からない分からない分からない分からない分からない・・・・

419 :名無しのオプ:03/11/17 23:56
>>418
高校生の問題はいろいろ複雑なんだよ

って西尾が言ってました

420 :名無しのオプ:03/11/18 00:05
>>418
ええと、長々とご苦労さま。
ありえない、なんて固まった思考してるからなんじゃないかなー。
例えば、(メル欄)という可能性は「ありえない」?
作中で警察が出てきてないことから、逆に理由付けを考えてみよう。

ま、戯言さけどね。

421 :名無しのオプ:03/11/18 00:48
ttp://www.bk1.co.jp/cgi-bin/srch/srch_detail.cgi/3f11bc077dc470100895?aid=p-mhk00272&bibid=02381785&volno=0000

西尾がこの本でインタビューを受けたって。


422 :名無しのオプ:03/11/18 00:57
警察出てこないのはあのラストにしたかったからっつー単純な理由ジャネーノ。
もしくは読者に少しでも情報与えたくなかったから。

>>420は・・・どうだろう。普通強いほう止めないか?

箱彦がどこまで一人でやるはずだったのかが疑問。
指導と絡ませてりりすと仲直りが最初のプランだったはず。(推測ですが)

423 : :03/11/18 01:18
>>418
お前もミス板の住人なら、分からないとか言う前にもう少し思考しろや。

424 :名無しのオプ:03/11/18 01:20
そもそもミスリードもろくに無いし、事件が動かない話のどこが
本格だったのだろう。殺人事件が無いほうが小説として
出来がよくなったと思うが。
西尾氏のファンはミステリであることに拘りがあるとは思えないので
青春小説にしても売れ行きは変わらないだろうし。


425 :名無しのオプ:03/11/18 02:02
正直、どうでも良い。
どっちもどっちで必死になるなよ…。
マターリいこうぜ。

426 :名無しのオプ:03/11/18 02:03
と、西尾維新氏が仰っていました。

427 :名無しのオプ:03/11/18 07:28
>>423
お前も西尾スレの住人なら「分からない」くらい(下手な)オマージュだって事に気づけよ。

428 :名無しのオプ:03/11/18 09:10
ミステリは昔からある大きなジャンルだから板一個あるけど
娯楽向きのライトなノベルだよね?
そのミステリ趣味の範囲の中での知識を「教養」と言い、
恥ずかしげも無く「この程度の教養もない奴が〜〜」とか言う奴が
どうしようもないと思うんですけど。

たとえばアニメオタが、アニメのマニアックな知識を「教養」って言うか?

429 :名無しのオプ:03/11/18 09:25
↑ >>406を読んで顔真っ赤な人

430 :名無しのオプ:03/11/18 09:27
ミステリは昔からある大きなジャンルだから板一個あるけど
娯楽向きのライトなノベルだよね?
そのミステリ趣味の範囲の中での知識を「教養」と言い、
恥ずかしげも無く「この程度の教養もない奴が〜〜」とか言う奴が
どうしようもないと思うんですけど。

たとえばアニメオタが、アニメのマニアックな知識を「教養」って言うか?

431 :名無しのオプ:03/11/18 09:29
>428
>たとえばアニメオタが、アニメのマニアックな知識を「教養」って言うか?
奴らは言う

432 :名無しのオプ:03/11/18 09:42
>>431
つまりミステリオタはアニメオタと同レベルってことですね。
ラノベ読者>>>ミスオタ=アニメオタってことか、キモ!

433 :名無しのオプ:03/11/18 09:49
また変なのが来たよ

434 :名無しのオプ:03/11/18 10:27
戯言使いは自分では友のこと好きとか言うくせに
何で他人に言われると否定するんだろ?


435 :名無しのオプ:03/11/18 10:29
既出かどうか知らんが。
http://www.cypress.ne.jp/hp10203249/pp/0311b.html#p031113a
ミステリとしてのきみぼく。俺にとってはどうでもいい話。
ミステリの常識について書かれてるけど
萌えキャラが売りの西尾に当てはめるのはどうかな?


436 :名無しのオプ:03/11/18 10:31
>>435
流れ嫁。

437 :名無しのオプ:03/11/18 10:31
>>434
確かに。あと漏れはサリンジャーネタが多いのも疑問。


438 :名無しのオプ:03/11/18 10:33
なんだ、コピペマルチの池沼か。

439 :名無しのオプ:03/11/18 10:36
おれはフロイラインねたがもう耳たこ。
確かにライ麦ねたも耳たこになるよな。
西尾の執心具合がよくわかる。

440 :名無しのオプ:03/11/18 11:48
戯言使いは自分では友のこと好きとか言うくせに
何で他人に言われると否定するんだろ?


441 :名無しのオプ:03/11/18 12:35
本格ファンってバカばっか

442 :名無しのオプ:03/11/18 13:08
ライトノベルファンにいろいろなのがいるように、本格ファンにもいろいろなのがいるのです。

443 :名無しのオプ:03/11/18 13:13
乙一スレと同じ末路か?このスレも

444 :名無しのオプ:03/11/18 15:32
滅ファンサイトの管理人が苦言を呈す!

445 :名無しのオプ:03/11/18 15:36
どの世界でもディープなファンって幼稚な奴が多いですね。

446 :名無しのオプ:03/11/18 15:55
>>445
一つの狭いジャンルに労力・金・時間を注いでしまっているせいで
ほかに何も無いからだろ。

447 :名無しのオプ:03/11/18 16:00
それにしてももっと寛容にはなれないのだろうか…?

448 :390:03/11/18 16:15
>>407
疲れて斜め読みしてたから様刻と勘違いしてた。

これから僕は282ページを読むたび、407のことを思い出そう。
それで今回のことを許してもらえるかな。
迷惑かけたね、ごめんなさい。

449 :名無しのオプ:03/11/18 16:53
なんかすっかり名前だけで売れてる感じするな、西尾維新は。
一作目だけだろ凄いのは。才能あるんだから刊行ペース落として
じっくり書いて欲しいなー。凄い才能のムダ使いさせられている気がする。

450 :名無しのオプ:03/11/18 16:58
むしろ二作目だけだと思うが。

451 :名無しのオプ:03/11/18 17:10
本格がどうとうルールがどうとか以前に、滅こーるって人、痛いんですけど。

452 :名無しのオプ:03/11/18 17:19
>>448
えい。
えい。えい。えい。えい。えい。

453 :名無しのオプ:03/11/18 17:22
>>451
そりゃファンサイトまであるミステリサイトの女帝ですから。
漫研の紅一点的女子みたいなもん。痛くて当然。むしろ痛さに萌え。

454 :名無しのオプ:03/11/18 17:28
>>453
ネタで萌えてる分にはいいけど今回みたいに本気で同意や共感してたら
本格読みの神経疑われてもしょうがないと思う。

455 :名無しのオプ:03/11/18 17:33
>453
その筋では有名人なんだ?
極度のミステリオタクなだけかと思った。

456 :名無しのオプ:03/11/18 17:33
「本気で同意や共感」してるのはごく少数なのに、それを「本格読み」一般に
拡大して考えてるのがラ豚だな。

457 :名無しのオプ:03/11/18 17:37
>>456
お前も同レベルじゃん。
頭冷やして自分のレスを読み返してみろよ。

458 :名無しのオプ:03/11/18 17:37
電車の中で読了
もんだい編の時点で60点取ったけど種明かしまでそこ止まりだった
動機は言いたい事は分かるけど釈然としないなーって感じ
今帰って来てこのスレに入ってからの過去ログざっと読んだ

トリック分かった時点でメル欄だったことをチラっとも不自然に感じない主人公に
ずっと違和感を持っててそれが邪魔で途中を普通に読めなかった
なんか損した気分

あとメル欄2が普通にかわいそうだった、同情する

459 :名無しのオプ:03/11/18 17:38
ラノベでどうあろうと関係ない。
こっちはこっちでマターリいかないか?

460 :名無しのオプ:03/11/18 17:40
>>456
>ラ豚だな

この辺に心の余裕のなさが見えますね。顔真っ赤になっちゃったんでしょうか。

461 :名無しのオプ:03/11/18 17:40
>458
(メル欄2)にワロタ。

462 :名無しのオプ:03/11/18 17:42
>>460
お前もな。
とにかく落ち着け。

463 :名無しのオプ:03/11/18 17:43
>>462
うわ、即レスですよ。必死ですね。

464 :名無しのオプ:03/11/18 17:43
マターリ、マターリ。

465 :名無しのオプ:03/11/18 17:44
>>435
確かにそこは小癪だなとは思ったけどアンフェアとまで言うのはどうか

466 :名無しのオプ:03/11/18 17:45
>463
自分の方が即レスしてる事に気づかないんだろうか…?

467 :名無しのオプ:03/11/18 17:45
>>466
お前もな。おちつけよ。

つーか勝手に「本格読み一般に拡大して考えてる」と思い込んでるのが痛い。
あくまで同意してる奴に対して言ってるのに。


468 :457=462:03/11/18 17:46
>>463
もういい加減にして欲しいんだけ。
ミス板とラ板とでの争いごとの話題は。

469 :466:03/11/18 17:49
>467
俺を巻き込まないでくれ。
傍目から見て面白かったからつっこんだだけ。

470 :名無しのオプ:03/11/18 17:52
>468
激しく同意。
そんなに論争したかったら新しくスレでも作ったらどうだ?
ミス板vsラ板とかそんなタイトルで。

471 :名無しのオプ:03/11/18 17:52
IDが出ないと便利ですね

472 :名無しのオプ:03/11/18 17:53
そうですね

473 :名無しのオプ:03/11/18 17:54
隔離として機能するんならいいだろうけど、むりぽ。

474 :名無しのオプ:03/11/18 17:54
本格ミステリのルールにのっとってないからダメなラノベだと言われたら
怒るのもわかるが、ダメな(本格)ミステリだと言われた程度で何故怒るんでしょうか?
そもそも本格のルールすら知らないと公言してはばからない人たちのクセに(w

475 :名無しのオプ:03/11/18 17:55
もうダメぽ。。。

476 :名無しのオプ:03/11/18 17:57
だな。本格のルールを「俺ルール」なんて勘違いしてる程度の認識で、
何を根拠に本格ファンの読み方をそこまで罵倒できるのか疑問だ。

477 :名無しのオプ:03/11/18 17:59
ルールをやぶったと言ってもイエローカード1枚程度なのに、選手を退場させる所か
そのチーム自体を反則負けにするような言動とってるからじゃない?
“一部の本格読み”がさw

478 :名無しのオプ:03/11/18 18:03
えーとスマソ。
漏れ的にはトリックより何より、夜月の「やあ、やだぁ!やだよお!だ、駄目っ!」
みたいなセリフのとこで、2chの「ウンコ出る、ウンコ出ますうっ!」って例の
コピペ連想してしまって思わずワラテしまったんだが、そういうこと今ここで書くと
やっぱ禿しく怒られたりするのかな…?
いや、さっき読了したんだが、その連想のインパクトがあまりに強くて…

479 :名無しのオプ:03/11/18 18:04
滅・こぉるの解釈が厳密に過ぎるのは本格ファンである漏れの目から見ても
確かだが、それでもああいった解釈が本格ファンから出てくることは不思議な
こっちゃないでしょ。要はルール解釈の幅の問題なんだが、あくまで本格の
基準枠を出てないわけで。なのに、その枠を無視して「俺ルール」なんて
言い出して個人サイトの感想を晒しあげてる連中が馬鹿なのだというごく
当たり前の結論に、どうしてたどり着けませんか?>>477

480 :名無しのオプ:03/11/18 18:05
ここらでk様あたりが介入してくると面白くなるのだが。二大怪獣激突って感じでw

481 :名無しのオプ:03/11/18 18:07
本格としては〜なんて言い出した時点で
SFの定義と同じで泥沼になるだけ

482 :名無しのオプ:03/11/18 18:08
>>479
「俺ルール」言われた事とか、西尾維新が雑誌で犯人当て企画したり
帯に「本格」書いてあったりした事をいつまでもネチネチ拘ってるからじゃない?
“一部の痛い本格ファン”が。

483 :名無しのオプ:03/11/18 18:13
>>479
もちろん、それは一般論としては完全に正しい。
個人サイトでの感想に対していちいち噛み付いて、晒しあげたりするほうが馬鹿。

しかし肝心の滅たん本人が、他の個人サイトの感想に対して、
それを自サイトで晒したうえで噛み付きまくってたりするからなー(w

この場合、因果は巡るとしか言えないっつーかなんつーか。

484 :名無しのオプ:03/11/18 18:14
>>482
うん。確かに「俺ルール」呼ばわりされたことは、
一人の本格ファンとしてむかついてるよ。
少なくとも「本格の文脈」の中では滅・こぉるの考えは
「俺ルール」などではない。ラノベファンが自分たちの無知で
因縁つけてきた、という図式をそろそろ理解して欲しいな。

485 :名無しのオプ:03/11/18 18:17
以前、エロ小説の腹帯で
「本格肛虐小説」
っつー惹句見た事あるんだけど、
今回の維新の「本格」という言葉もその程度のもんじゃないか?

486 :名無しのオプ:03/11/18 18:18
>>484
>>481

487 :名無しのオプ:03/11/18 18:19
>>483
滅・こぉるのサイト言及の仕方が問題というならその点について
反論すればいいし、それはぜんぜんアリだと思うよ。
ヲチャーとしてはそれで新たなネタが投下されることは望ましい。
でも、今回の図式は違うでしょ?

488 :名無しのオプ:03/11/18 18:19
>>484
だからそこで拘ってるから子供なんだっつの。
ラノベファンが無知だと言うなら構わずスルーすればいいだけの事。

489 :名無しのオプ:03/11/18 18:20
自称「本格ファン」が自らの痛さを晒して競い合うスレはここですか?

490 :名無しのオプ:03/11/18 18:20
だから「個人サイト」のだたの感想つってるじゃんw
本格がどうこういうのは個人の勝手じゃないの?

ラ板でもミス板でも賛否両論。
どっちにも理解できてないやつらが何割かいる。
そろそろこの話題終わろうぜ〜。

491 :名無しのオプ:03/11/18 18:22
>>488
おお、開き直りでお終い、か。
個人サイトの、しかもミステリの基準に基づいた感想を、
見当違いな方向から因縁つけてきたことは不問にふせと。
いいですね、他人に厳しくて自分に優しい人たちは。

492 :名無しのオプ:03/11/18 18:24
>>491
「因縁つけてきた」とか「不問にふせと」とか、いったい何を言ってるのかね君はw

493 :考えもしなかった盲点って具体的に何だろ:03/11/18 18:26
ttp://www.mm.kodansha.net/backnumber/mystery/38.html
『きみとぼくの壊れた世界』はその前半部分を小説現代臨時増刊号『メフィスト』
に掲載していただき、それを問題編としたところの解決編として後半部分を書き下
ろし、一冊の本にしたものです。掲載時の引きとして推理小説でいうところの謎解
きを読者の皆様に募ってみたりしたのですが、実質10日に満ちるか満たないかと
いうような募集期間だったにもかかわらず、結構な数の応募がございました。私と
しては当然のことながらそれらに目を通してからのんびりと後半を書くつもりだっ
たのですが、変なところでフェアな編集者の太田さんがそれを許してくれず、正解
者の方がいるのかどうかも分からないままに『製本版』として『きみとぼくの壊れ
た世界』を脱稿し、つい先日、ようやく応募していただいた『解答』に目を通すこ
とができました。結果、正解者こそおられませんでしたが、みなさん結構鋭くてら
っしゃって、おおざっぱな計算ですが、平均点はおよそ七十点といったところでし
ょうか。中には作者が考えもしなかった盲点をついてこられている方もいらして、
とても勉強になりました。ていうか正直戦々恐々でした。こんな馬鹿げた企画もう
二度と……いえいえ、また機会があれば、是非ともやらせていただきたいと思って
おります。ともあれ、作者なんて飾りなので、そんな周辺の事情――世界の外側に
関係なく、『きみとぼくの壊れた世界』、楽しんでいただければ幸いです。

                              =西尾維新=

494 :名無しのオプ:03/11/18 18:26
>>491
そもそもその個人サイトとやらはミステリとか本格とか以前に小説読みとして
能力に欠けているんだが、そこは考慮しないのかね?
おそらく叩かれてるのはそこも含めてなんだが。

495 :名無しのオプ:03/11/18 18:28
人間皆兄弟。叩き合いイクナイ。

496 :名無しのオプ:03/11/18 18:28
>>494
>そこは考慮しないのかね?
しませんよ。あの感想は本格ミステリとしての評価であり、
そしてここはミステリ板だから漏れもミステリの話をしてるのですが?

497 :名無しのオプ:03/11/18 18:30
>>496
なんだ。バカか。

498 :名無しのオプ:03/11/18 18:32
そもそも、その「ミステリの基準」とやらが
厳として存在すると思ってるのも一部のミステリファンの妄想かもしれない。

ラノベの方が知らないのは当然だろう。その世界の住民じゃないんだから。
それをモノ知らずみたいな言い方する奴が双方のスレに出没するから
「ミステリファンがラノベファンを馬鹿にしている」となって無駄な抗争を増やしている。

499 :名無しのオプ:03/11/18 18:32
>>497
バカとか言うな。そう思ったらスルーしろ。

500 :名無しのオプ:03/11/18 18:32
>>497
いや、釣りだ

501 :名無しのオプ:03/11/18 18:33
本格厨うざい

502 :名無しのオプ:03/11/18 18:33
とりあえずもう落ちるけど、あの感想を否定するなら
本格の言葉で以って説明して貰えるかな?
またあとで覗きに来ますからね。んじゃ。

503 :名無しのオプ:03/11/18 18:34
誰にも何の収穫も全く無さそうな議論だな。
滅・こぉるの溜飲を下げるのにいちいち協力してやる必要も無いだろ。
スルーしろよ。

504 :名無しのオプ:03/11/18 18:35
27 名前:イラストに騙された名無しさん メェル:sage 投稿日:03/11/16 14:11 ID:a8/xJtxP
>>24
そんな大袈裟なレベルの問題でなくさ、>>18が間違ってる事はもっと単純。

「あれは箱彦と数沢だ」とストレートに言ってるならまだともかく
「あれは、箱彦と──それから、数沢くんだ」とワンテンポ置いて認識してる
意味を考えられない読み手が悪いんだよ。

ミステリのルール以前に小説読みとしての能力すら疑問に感じるね。


505 :名無しのオプ:03/11/18 18:35
結局自分がその「痛い本格読み」になってると気付かないままでしたね。



506 :名無しのオプ:03/11/18 18:35
なんだ本格の言葉って。
本格を無条件に偉いと思ってる自称本格ファンはだから嫌いなんだ。

507 :名無しのオプ:03/11/18 18:35
バカですが、何か?

508 :名無しのオプ:03/11/18 18:36
>>502
感想というのは人それぞれです。
人の感想を否定する事はできない。

それと、わざわざ兆発的にレスするのは良くない。

509 :名無しのオプ:03/11/18 18:36
>>506
自己レス 全ての本格ファンがじゃなくて
       根拠なく本格以外を見下す本格ファンが嫌いってことで。

510 :名無しのオプ:03/11/18 18:37
どうでも良いがネタバレになりそうなコピペはやめれ。

511 :名無しのオプ:03/11/18 18:40
ミステリについて論じるのは良いと思う。
だが所詮は聞いたこともないサイトの一管理人の言うことで論議するのはどうかと。
滅何たらの言ってることが間違っていると思うならとそのサイトで論議すれば良い。

512 :名無しのオプ:03/11/18 18:42
本格厨はこのスレからでていけ

513 :名無しのオプ:03/11/18 18:50
>512のレスで思ったんだけど、もしかしてこのスレで必死になってる奴等って、
西尾維新ファンではないミス板の人間と、ラ板の人間じゃないのか?
今回の作品についてこのスレへの誘導があるとか聞いたような気がする。

514 :名無しのオプ:03/11/18 19:03
議論するならID出るスレでやろうよ。ライトノベル板とかさー。

515 :名無しのオプ:03/11/18 19:05
本格なんて言葉を知らないおかげで
すぐにタネがわかりました。
教養を高めていくとその分ラフプレイに弱くなるんですね。

で、そもそもオビに「本格」という言葉を使ったから
「これじゃ本格とは言えないよ!」という文句が出てるんですよね?
諸悪の根源は講談社の編集ですね?

516 :名無しのオプ:03/11/18 19:06
西尾維新その11<戯言使いと破片拾い>
http://book.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1068914415/

517 :名無しのオプ:03/11/18 19:06
まぁ滅タン萌えな人が何人か絡んでるのは確かw
多分作品読んでない人も何人か出入りしてると思われ。

518 :名無しのオプ:03/11/18 19:07
>>515
もう商標取っちゃえよ。「本格」って単語をさ。本格ミステリファンはさ。
そんな拘るならさぁ。


519 :名無しのオプ:03/11/18 19:07
滅何たらの人のサイトには掲示板ないの?

520 :名無しのオプ:03/11/18 19:15
>>511
ラノベ読みで滅・こぉるを知らない奴はバンピーだろ。

521 :名無しのオプ:03/11/18 19:18
ラノベ読みで滅・こぉるを知らない奴はバンビだろ。

重箱の隅だが、「ミステリ読み」では?

522 :名無しのオプ:03/11/18 19:24
ネタにマジレスはやめておけ。

523 :名無しのオプ:03/11/18 19:30
ラノベ読みって何?
バンピーって何?
バンビって鹿?

524 :名無しのオプ:03/11/18 19:31
>522
>520の意図する事がサッパリ分からないのですが、意訳して頂けないでしょうか?

525 :名無しのオプ:03/11/18 19:38
「本格」云々では気にならなかったが、「ミステリ」として正直つまらんだろ。
ありがちで小粒なトリックのオンパレードなわけで。
それ以外の点、西尾節なるものを堪能できたので
面白い読書ではありましたがね。

526 :名無しのオプ:03/11/18 19:40
>「ミステリ」として正直つまらんだろ
それは今回の作品に限らないと思うが

527 :名無しのオプ:03/11/18 19:42
>526
他の作品、読んだことないもんで。

528 :名無しのオプ:03/11/18 19:49
>527
ミステリとしてはともかく、一作品としては他もお薦め。

529 :名無しのオプ:03/11/18 19:56
>>527
戯言シリーズ一作目だけミステリとして面白い。これだけは褒めちぎりたい。
ミステリとしては他はゴミ。
小説として面白いのも2作目くらいか。
3,4、5は小説としてもミステリとしてもつまらない。
3と5にいたっては駄作と言ってもいい出来だろうな。

530 :名無しのオプ:03/11/18 20:22
小説としての出来と「犯人当てクイズとしての本格」としての出来は切り離して考えうる。
本格としてどうかを考えるのと、本格が偉いかどうかという話には何の関係もない。

どうしてこの程度のことが分からん香具師が多いんだ。
「本格が偉い」「偉いなんて思うな」という話になる理由がさっぱり分からん。

531 :名無しのオプ:03/11/18 20:24
>「本格が偉い」「偉いなんて思うな」
本格コンプレックスな人たちが声高に言ってるだけで
本格な人たちは誰も言ってませんよ。
滅の考察も同じく。

532 :名無しのオプ:03/11/18 20:29
本格論争を要約すると

「そう答えるのは『本格』読みではなく、滅タンのように答えるのが『本格』読みだ」

病院坂のクイズも、思いの他アテにならないな。(P224)

533 :名無しのオプ:03/11/18 20:35
ラノベ板住民って、すぐ「解けなかった負け惜しみ」って言いたがるよな。
「ルールを守ってない」っていう客観的な指摘が、すぐに感情論にすり替えられる。
犯人当てなんて解けないほうが楽しいのになw

自分の外にあるルールを守ってイキに遊ぶ発想が薄いんだとしたら、
なんつーか文化レベル低すぎ。いつまでも「なんでもあり」で遊んでろってこった。

534 :名無しのオプ:03/11/18 20:36
そういえばユヤタンのウェブ小説に赤といーちゃんらしき人がでてる(?)ね

535 :名無しのオプ:03/11/18 20:36
ミステリ(に分類されている作品)を読んだのは維新が初めて。
ぶっちゃけクビキリのイラストと口絵、キャラ紹介に惹かれたわけで、
本格だのなんだのは全く知らない。
だが、ラノベ板はなんとなく肌に合わないのでこっちにいる。
そんな俺から一言。

論争は他所に行ってやって下さい。
ここは維新について語るスレで、本格とやらを語るスレではないはずでは?

536 :名無しのオプ:03/11/18 20:39
放置する勇気

537 :名無しのオプ:03/11/18 20:40
だから滅凍るの所へ行けって。

538 :名無しのオプ:03/11/18 20:40
許容する漢気

539 :名無しのオプ:03/11/18 20:41
いちおう本格ミステリ(に分類されている作品)なんだから、
その作品の(本格ミステリとしての)構造を分析するのは
スレ違いではないんじゃないか?

540 :名無しのオプ:03/11/18 20:42
ミステリ板でそもそもラノベと本格ミステリの比較の話が出るなんて
普通に考えるとありえないことだからな。
読んでる層の価値観があまりにも違うんだから、お互いの主観と主観で話しても
仕方ないことこの上ない。

541 :名無しのオプ:03/11/18 20:43
えっと…。
この話題はいつまで放置すれば収まるんですか?

542 :名無しのオプ:03/11/18 20:43
>>541
西尾維新が誰もが認める傑作書くまでじゃない?

543 :名無しのオプ:03/11/18 20:43
無知なくせに喧嘩を売ってきたのは向こう

と言うとまた堂々巡りになるわけだが。

544 :名無しのオプ:03/11/18 20:44
俺含め、誰も放置できてないから収まらないんじゃない?

545 :名無しのオプ:03/11/18 20:46
気が付くとあなたは薄暗い森の中に立っていました。
目の前にあなたの好きな異性がいます。
彼(彼女)の第一声は?
1.『なぜここにいるの?』
2.『こんにちは』
3.『あなたが好きです』
4.その他
結果はこちら☆(↓)
http://human.2ch.net/test/read.cgi/honobono/1069068016/


546 :名無しのオプ:03/11/18 21:03
言っとくけど、きみぼくが叩かれてるのはここがミス板だからじゃないんだよ。
「本格」のルールを破ってるのに「犯人当て」とかほざいてるからさ。


547 :名無しのオプ:03/11/18 21:06
>>546
本格のルール破ったら「犯人当て」ってやっちゃいけないの?

548 :名無しのオプ:03/11/18 21:07
太田が悪い。

549 :名無しのオプ:03/11/18 21:07
ループしてるにおいがぷんぷんするぜ。

でもぶっちゃけ本格好きの人は西尾維新にあんま期待してないから
どうでも良いよって人の方が多いだろ。

550 :名無しのオプ:03/11/18 21:09
そもそもルール破ってるかどうかが微妙だから

551 :名無しのオプ:03/11/18 21:10
「本格のルール」には本格派?の人にも2種類あるようだが……

厳密派の適用だとほとんどの叙述ミステリはミステリ範囲から
外れると思うが。

552 :名無しのオプ:03/11/18 21:10
>>548
結論が出たな。

553 :名無しのオプ:03/11/18 21:11
しかし太田がいなくなってもツマンネ

554 :名無しのオプ:03/11/18 21:16
太田が悪い。それでも太田がいる方が面白い。
結論?

555 :名無しのオプ:03/11/18 21:27
クビキリの流水コメントの痛さに慣れた身としてはどうでも

556 :名無しのオプ:03/11/18 21:31
なにもかもの原因は流水

557 :名無しのオプ:03/11/18 21:34
なんか流水読みたくなってきた

558 :名無しのオプ:03/11/18 21:36
本格原理主義者があんなボーダーライン上の作品に言及するからこうなるんだ。
「ルール」っていっても原理主義者の村の中でしか通じない暗黙の了解なんだから
おとなしく村の中に閉じこもってろ。差別されたくなけりゃ家の外から一歩も出るな。


559 :名無しのオプ:03/11/18 21:37
はい、ループ突入。

560 :名無しのオプ:03/11/18 21:43
>>558
まともに反論できないからって人格攻撃っすか。

561 :名無しのオプ:03/11/18 21:45
そろそろ移動すればぁ〜。

562 :名無しのオプ:03/11/18 21:46
きみぼくが出版された時点でスレがこのようになる事を
この私はあらかじめ予測していました

563 :名無しのオプ:03/11/18 21:46
>>558
違うな、神人か獣人かだ。
ある意味、あそこまで深く読み込む滅・こぉるは神人であり
普段から流し読みして素直に「おー」と感心する俺は獣人なのだ。

564 :名無しのオプ:03/11/18 21:49
「犯人当て」を企画し、あまつさえ「本格」を謳ったということは、
J「『本格』の流儀に従い解いてみやがれHeyHeyHey」
と受け取る人が、ある程度以上コアな本格ファンには多いのでは。
というかそれで普通でしょうし。
それなのに、一応「本格」の不文律である
「特例を除き地の文は正しく、推理材料として使える」
というルールを破ったので、
「『本格』ミステリとして考えた場合、謎解き部分は失格」
という事になる、と。
それを「駄目なミステリ」とか「頭を使わずに読むなら面白い」と表現された故、
地の文すら疑ってかかる事を普通と考える(悪い事ではないが)ファンがキレた、と。
んで、絡まれた方もキレたり煽りが入ったり言葉遣いが悪かったりで混沌。

「本格」を謳わなかったクビシメでは大して議論にならなかったわけですし、
それを謳った大田が悪いという事ですか?

565 :名無しのオプ:03/11/18 21:52
悪と言うか思う壺なんだろうさ。

566 :名無しのオプ:03/11/18 22:05
「あれは、箱彦と──それから、数沢くんだ」

ひょっとしてここが地の文で嘘ついている場所なのか?これを嘘というのは筋違いじゃねーの?
犯人はメル欄を目論んでるんだからその通り嵌ってる主人公の言動を嘘とはいえないだろう。

これでアンフェアなら主人公視点系の問題編は主人公があらゆる事を見通せる神になってしまうな。

567 :名無しのオプ:03/11/18 22:08
>>566
ラノベ板で既出な上にこっちにも貼られてる
もうその話は忘れよう

568 :名無しのオプ:03/11/18 22:16
>>566
「本格」を謳った以上、ある程度の「本格の不文律」は守るべきだ、と言う事では。
そうでなければ問題は殆ど無かったんでしょうけど。
一人称で、かつ本格のルールを守った推理小説は難しそうですね。
でも、「語らない」という選択肢は許容されてるようですし、
明らかに「嘘」を書いた以上良くない、と。

例えば、そのシーンで「メ」などにすれば問題は無かったかと。
思いつきで物を言わせて貰えばですけどね。

569 :568:03/11/18 22:20
>>567
すまぬ。

570 :名無しのオプ:03/11/18 22:29
「本格のルールを破ったか否か」で言えば、厳密に言えば破ったんだろう。
それは分かる。

だが問題なのは、その破ったルール「嘘」を読み手が見破れる記述があるか
どうかでルール違反が許されるかどうかの酌量の余地が発生すると思うんだが。
で、今作は間違いなく、ある。←ここで「ない」と思える奴がいるならもう知らん。

あとはもうそれを許すかどうかの問題で、それは各個人の問題だから
「本格のルール」がどうとかの話でなく個人の度量の大きさが問題なわけで、
それでも文句言う人は度量が狭いんだろうよ。
せいぜいルールを厳守して色んな作品を駄目ミステリ扱いしてくれと。

571 :名無しのオプ:03/11/18 22:31
『きみぼく』どうせメール欄にするなら
お姉さまキャラが足りないよね。
保健の先生をもっと萌えキャラに描けばよかったのに。

あれって理想的エロゲ的世界が実現するとどうなるのかな?
っていう小説なんでしょ。

572 :名無しのオプ:03/11/18 22:39
>>571
あんなのが理想的世界だという人はヤバイと思うぞw

573 :名無しのオプ:03/11/18 22:46
>>570
どのルールを美しいと思うかが問題であって、べつに度量は関係なかろうて
それはただの人格批判だぞ


574 :名無しのオプ:03/11/18 22:46
>>570
そういう人格を否定するような言葉はどうかと。
本格として言えば、今回は、問題文のミス(意図的ですが)。
問題文をよくよく見直せば、そのミスに気付ける、というか気付く事がポイントだったわけですが。
でも、やっぱりそれは意地悪クイズみたいな物で、とかそういうことでしょうね。

>>571
「外面だけ見たら理想的だけど内面は壊れまくり」
というのでエロゲギャルゲ、更にそのファンを揶揄しているのかと。
今までの作品の影響で、あの程度の壊れ方じゃ
大した事無いと思われているのが笑い所。

575 :名無しのオプ:03/11/18 22:54
同じ地点での堂々巡りにはうんざりなんですが?

576 :名無しのオプ:03/11/18 22:56
>>575
新しい話題を振ってくれ

577 :名無しのオプ:03/11/18 22:57
>>571 モトコ先生ですか?

でも、きみぼくは、
その時その時の(メル欄1)をしていったら
(メル欄2)しか残ってなかったという小説だと思うが?

578 :名無しのオプ:03/11/18 23:07
「本格のルール」の定義が分かれてるグレーゾーンを
わざと西尾が突いて太田が煽ったんでしょ
本格うんぬんって言う人はみんな
乗せられてるってこった

579 :名無しのオプ:03/11/18 23:08
まるでゲームのように選択肢を選ぶことで
ゲーム的にはグッドエンドにたどりついてみると
現実は「最悪」だったってことかな。

580 :名無しのオプ:03/11/18 23:09
西尾って立命館の何学部だったの?

581 :名無しのオプ:03/11/18 23:12
みんな考えすぎ。西尾が書きミスっただけという可能性はないのか?

582 :名無しのオプ:03/11/18 23:13
ていうか、一人称で「地の文」ってあり得ない気がするんだが。
例え事実誤認であっても様刻がそう思ったなら、そのようにしか記述されない。
あくまでも様刻というフィルタを通してしか、物語世界へのアクセスが不可能、というのが一人称な訳だし。
まぁ私が真面目なミステリ読みではないので、そう思うだけなんだろうが。


583 :名無しのオプ:03/11/18 23:14
>>582
過去ログ読めよ、と……。

584 :名無しのオプ:03/11/18 23:17
厳密にとると一人称でなおかつ錯誤によるトリックって全部アウトなの?

窓から密室を見ると人が死んでる。でも本当は人形を使ったトリックで
とかいうのはアウトになるよね。○○が死んでるじゃなくて人形が
横たわっているにしないとあかんよね。

窓の外を見ると幽霊のような白いふわふわしたものを見て恐怖に震える
場合も犯人が風船と布で細工したものを見たにしないと駄目だよね。

585 :名無しのオプ:03/11/18 23:17
帯で煽ってただけで西尾自身は本格ミステリのつもりがなかったという可能性もあるな

というか滅こーるとやらの日記はその後日に本人も浮いている事を自覚してるんだから
そっとしておけば?いい加減ネタバレ含みこの話長すぎ。

586 :名無しのオプ:03/11/18 23:18
>582
それでも駄目か良いかが意見の分かれるところらしい
滅氏は駄目という俺ルールで駄目ミステリと判断したようだ

587 :582:03/11/18 23:19
>583
携帯だから大変…

588 :名無しのオプ:03/11/18 23:38
>>586
「俺ルール」扱いするとまた逆切れして暴れるから言うなよ。
奴的にはそれが公的ルールらしいんだし。

589 :名無しのオプ:03/11/18 23:46
本格厨まじうざい

590 :名無しのオプ:03/11/18 23:56
ラヲタって程度低いな。
本格に無知とかそういうことでなく、
非を認められないんだな。

591 :名無しのオプ:03/11/19 00:09

   ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ( ´∀`)< オマエモナー
  (    )  \_____
  | | |
  (__)_)

592 :名無しのオプ:03/11/19 00:10
あれが「非」っていうのがそもそも言いがかりだろうが
お前は神にでもなったつもりか。

593 :名無しのオプ:03/11/19 00:13
ここは釣り荒れしてない漁場ですね。

594 :名無しのオプ:03/11/19 00:17
非だろ。ガイシュツだろうが、ラノベとして批判してるわけじゃねーべ?
本格や本格ファンを罵倒してるのは、なぜかコンプレックスがあるらしいラヲタ。

595 :名無しのオプ:03/11/19 00:23
>>594
そうやって喧嘩売ってるんだから、どちらにも非がある。
ラノベとして批判してなくても見下してるように書くからいけない。
わざわざ兆発してる奴は皆同じくらい非がある。仲良くしましょう。

596 :名無しのオプ:03/11/19 00:27
>>595
>ラノベとして批判してなくても見下してるように書くからいけない。
あ、そうか、確かに。これは俺が悪かった。
というわけで>>594は撤回します。
でも、本格にはルールがあって、そのルールにのっとって本格を
評価することは認めて欲しいとも思うが。

597 :名無しのオプ:03/11/19 00:27
とりあえず、「本格」ルール云々議論する前に、
「ネタバレしない」っていうミス板ルールを守ってくれ…

598 :名無しのオプ:03/11/19 00:29
>>595
同意。正直、どっちもどっち。人は人として干渉し過ぎないが吉。
それが議論であれば有益だけど、もう既に嗜好の違いでしかない
領域に入ってると思う。何にせよ同じ作家の本に興味を持っている
人間同士なんだ、そういがみ合うこともないじゃないか。

599 :名無しのオプ:03/11/19 00:29
滅だって自分もラノベ読みしてる癖にミステリとして批評してるから
余計に叩かれるんだろ。

西尾なんか歯牙にもかけてないような他の本格ファンサイトもあるけど
そうやって最初から「西尾、論外」って書いてるところは
わざわざラ板でなんか叩かれたことがないだろ。
その差を考えろ。

600 :名無しのオプ:03/11/19 00:29
俺ルールな。

601 :名無しのオプ:03/11/19 00:32
とりあえず俺ルールと言っておけば反論した気分になれる西尾オタ萌え

602 :名無しのオプ:03/11/19 00:34
どうして夜月のボーイズラブ小説を見つけられたんだろう?

603 :名無しのオプ:03/11/19 00:35
>>599
ラノベ読みって何ですかぁ?

604 :名無しのオプ:03/11/19 00:38
本格はジャンルで、ラノベはレーベルだと思ってたんだが。
次元が違うものを比べられるのか?
そこに、今回の不毛さが生じていると思うのだが。

605 :名無しのオプ:03/11/19 00:42
「度量が狭」い本格オタが、「負け惜しみ」で
ボクたちの西尾先生を勝手な「俺ルール」で侮辱している!
然るべき報いを!!

606 :名無しのオプ:03/11/19 00:46
とうに祭りのいいところは終わってるよ。
煽るだけかい、脳無し。

607 :名無しのオプ:03/11/19 00:51
>>602
下着を物色中・・・だと、シティハンターだなw

608 :名無しのオプ:03/11/19 00:53
>>603
ラノベとして読むこと。そのままだよ。

駄目なミステリだが駄作でないってのは
フォローのつもりだったのかもしれないが、実は激しく余計な一言だった。
駄目ミステリだが駄作でないってことは
結局、きみぼくはミステリではなくラノベであって、
ラノベとしてはよくできてるということになる。

だが、ラノベをあんなふうに評価したとしたら
ラノベ板住民にラノベへの干渉と受けとられても仕方がない。

もし、あの一言がなく、きみぼくをあくまでミステリとして見てますという観点で
同じ書評を書いただけなら恐らくスルーされただろう。
なぜなら、その書評はラ板住民からすれば違う星の人が違う言語で
何か言っているとしか受け取れないからだ。

609 :名無しのオプ:03/11/19 00:54
>>602
それはミス板住人でもラ板住人でもない、
痛い自己陶酔サイト開いてるような香具師の口調だぞ。
煽りたいなら間違えてる。

610 :名無しのオプ:03/11/19 00:55
定義もしっかりとしてないのに「ラノベとして読む」って……

611 :名無しのオプ:03/11/19 00:56
えっと…。
この話題はいつまで放置すれば収まるんですか?

612 :名無しのオプ:03/11/19 00:58
>>611
いつまでとは答えられませんが、
皆さんが飽きるまで気長に待ってください。

613 :名無しのオプ:03/11/19 00:59
本格のルール云々抜かす奴は
ルールを掲示してあるサイトのひとつでも出せっつんだよ
ちゃんと定義されてもいないもんでルールとか抜かすな


614 :名無しのオプ:03/11/19 01:00
>>611
しばらく無理なんじゃないの?



維新(&J)もホントにめんどくさい事してくれたもんだ(笑)
まぁらしいっちゃらしいかも知れんが

615 :名無しのオプ:03/11/19 01:02
太田は滅・こぉるに足向けて寝れないな。

616 :名無しのオプ:03/11/19 01:03
>>608
>ラノベ板住民にラノベへの干渉と受けとられても仕方がない。

大丈夫?

617 :名無しのオプ:03/11/19 01:06
友人から聞いたんだが、新宿紀伊国屋で品切れって本当かね。
えー、「話題作」とでもしときましょうか。

618 :名無しのオプ:03/11/19 01:25
ふむ。両板住人だが、こういう感じじゃないか?

ラ板はジャンル論がロカルーで禁止されているんだな。
元々ラ板は、板URLがmagazineで分かるとおり書籍系板の大元。
そこからミス板やSF板その他書籍板が分離していったんだが、
その時に「これは××だから板違い、移転しろ」とかの主張を、
荒らしの種に使われて、原理主義者や便乗煽りで荒廃したことがある。

その教訓から、ジャンルを主とする考え方は忌避されやすいし浸透してない。
逆に、作品を主としてどんな要素を含むかを考える方向に進んでいった。
だから、どんな読み方でどんなジャンルとして楽しんでもいいが、
「これは××というジャンル」というジャンル論っぽい書き方は受け入れられにくい。

「本格として読む」という言葉でも、
ミス板なら「本格というジャンルに属しているミステリと捉えて読む」
ラ板なら「本格ミステリ要素もある小説として読む」
という感じに捉えられるわけだ。
その辺から食い違って、一部の馬鹿が激昂して拡大しただけじゃないかね。

619 :名無しのオプ:03/11/19 01:45
>>618
なるほどね・・・。だから、「本格とはこういうものだ」という前提を置き、
それを元に作品を否定するような思考は“俺ルール”の押し付けであり、
作品の批判として成立しないと反発があったわけか。面白いな。

620 :名無しのオプ:03/11/19 01:56
ん〜、やっぱりこれだけ人が居てある程度の年月を経ると歴史の流れみたいなのが生まれるものなんだね。
上の人も言ってるけど面白いな〜。


621 :名無しのオプ:03/11/19 02:09
>>578
というか、「きみとぼくの壊れた世界」なんてタイトルを堂々と付ける作品を
手に取る時点で乗せられてますが

622 :618:03/11/19 02:10
そんな感じだね。
ただ、「反発」と言うよりは「理解できない」という方向だろうね。

本格の定義論に定説がないように、
「本格」ってジャンルは人によって捉え方がかなり変わる。
個人の好きずきと変わらないレベルの定義と言っても過言でも無い。
その個人ってのが大御所だったり大家だったりもするけどね。

ミス板的には、本格定義を議論してきた歴史や、
これは本格かどうかを考えてみた経験や知識、蘊蓄が個人内にあるから、
そういうあやふやな定義でもなんとなく諒解事項ができたりする。

でもラ板的には、本格ってものが全く掴めないんだな。
ミステリ界でも簡潔な結論なんて無いのに分かるわけがない。
だから、「単なる個人の好きなミステリ像」と大して変わらない解釈になる。

そういう諒解だから、「本格としての楽しみ方が分かってない」なんて台詞は、
ミス板的には「本格としての文脈の上で語る」だとしても、
ラ板の本格理解から言うと「俺の読み方はこうなんだよ。分かれ」に等しく聞こえるわけだ。

と、個人の好きずきをさも一般常識のように語ってくるように感じたために、
「そんな個人的な意見を力説されても……」と対応された、という所だろうね。

623 :名無しのオプ:03/11/19 02:19
めでたし めでたし かな?

624 :名無しのオプ:03/11/19 02:42
>>584
ちとマジレスしとくか。
「人らしきものが見えた」「人が倒れているように見えた」「人が倒れていると思った」
「白い影が見えた」というふうに言葉を選んで書くんだよ。そのギリギリ感も本格読みの楽しみ。
まあ「本陣殺人事件」でも読んでみな。

625 :名無しのオプ:03/11/19 02:56
618が神のように思える。ようやく結論か。

626 :名無しのオプ:03/11/19 02:58
やっと終わったん?ご苦労様

627 :名無しのオプ:03/11/19 03:00
おもしろさとは別に「ミステリとしては駄目」「歴史小説としては駄目」「SFとしては駄目」
みたいな考え方が通用しないわけね。なるほど勉強になった。いや煽りじゃなくてw

628 :名無しのオプ:03/11/19 03:02
>>624
一人称なら「刺青殺人事件」のほうが分かりやすいんじゃないかな

629 :名無しのオプ:03/11/19 03:07
でもさ、様刻って剣道を「畳の上でやるものだと思い込んでいた」ってやつだぜ。

そいつが道場で見たのを信じるのはどーかと思うがな・・・







ループがいい加減終わりそうなので放置してください。すいませんでした。

630 :名無しのオプ:03/11/19 03:47
>>627
ライトノベルとしてみる場合に、「本格として」なんて評価の基準に
ならない。そういう風に評価したいのならミステリ板に行ってくれが
ラ板の考えだと思うが。
ラ板の住人が、本格やハードSFが判らないわけじゃない。住み分け
しろってことだ。

631 :名無しのオプ:03/11/19 04:17
>>630
まあ今回に限っていえば、ラ板住民が先に難癖つけたわけだよな。
これ以上ループさせる気は本当にまったく無いんだが・・・

632 :名無しのオプ:03/11/19 04:48
頼むから俺を鬱にさせないでくれ
一瞬ゲサロ板かラウンジにでも来てるのかと思っちまったじゃあないか。

633 :名無しのオプ:03/11/19 05:00
>613
一般論を言えば、純粋に筆者と読者の知恵比べ、謎解き小説が「本格」。
知恵比べのためには共通のルールが必要なわけで、そこから逸脱するのが「アンフェア」。
とりあえずここまでは万人の合意を得られると思う。
そのルールをどの辺に取るか、あるいはどこまでグレーゾーンを認めるかは揉める所だが。

ルールを「地の文での嘘は一切認めない」と考えている人にとってみたら、
真相に考えが至ったとしても「でもこう書いてあるから他の答えがあるんだろうな」となるわけだ。
滅の「このトリック使っててら嫌だなぁ」ってのもその辺を表しているんだと思う。
(仮にもミステリ好きが、あんな古典トリックに気づかないわけがない…と思う)
で、それなりに頭を悩ませた結果が自分が早々に消した「ルール違反」案だったからムカついた、と。

634 :名無しのオプ:03/11/19 05:13
>>633
だからなんで「ムカついた」になるのかね?
客観的分析と感情論を混ぜずに考えられないか?

>>613は多くのミステリ読者が(多少の揺れはあるが)分かってるものが、
自分にわからないからって騒いでるだけだろ。なんでも簡単なソースで得
られると思うな。知りたきゃ上に書いてある本でも読んで「感得」しろ。

635 :633:03/11/19 05:50
んじゃ「本格ミステリの最低限のルールに反している」と論理立てて主張した、でもいいや。
探偵小説として守るべき規範との間に明確なる齟齬が認められる、でもいい。

ルールの範囲が主観に寄っている以上、最後は主観に帰るわけで、なんら違いはないと思うがな。
それとも、「主観視点における虚偽の記述はルール違反」が絶対なものだとでも?
スレの流れを見る限り、どっちにしても「多少の揺れ」のギリギリの淵にあるルールだと思うんだが。
確実にルール違反だと主張するなら、>613の言うように明文化された客観的な規則を提示して欲しいな。
十戒二十則ですら絶対でないってのに、そんなものがあるなら俺も読んでみたい。

636 :名無しのオプ:03/11/19 06:11
十戒と二十則はむしろネタだと思うが。
明文化されたルールがあったら読んでみたいが、大体のところは重なっても
やっぱり個人差は出てくる。本を読んで自分の中で築いていくしかないのが
現実だろうね。「唯一の正解を聞こうとする前に勉強しろ」は間違ってない。

まあ、ルールを壊すことで進化してきた歴史もあるがな・・・

637 :名無しのオプ:03/11/19 06:47
何でもありを許容すると、実は殺人なんかありませんで、全部主人公の妄想でした.
という最悪の夢オチが可能になってしまう。地の分でそのまま嘘をつくとは、そういうことだ。


638 :名無しのオプ:03/11/19 07:05
やっと終わったと思ったらまた始まったか…
あんたら暇ねぇ

639 :名無しのオプ:03/11/19 07:13
http://headlines.yahoo.co.jp/ranking/php/book/031118/d.html
こういうのってどの程度のことなのか実感できないと思いませんか?

640 :名無しのオプ:03/11/19 08:18
まあ西尾はともかく
太田は問題になるのを分かってて
わざと「本格」って入れたんだろうな
商売上手やね

641 :名無しのオプ:03/11/19 08:48
>>640
それはない。
太田を特別視しすぎですよ

642 :名無しのオプ:03/11/19 09:14
だいたい「きみとぼく」のための本格であり
「きみとぼく」の中には読み手は入っていません。。。

643 :名無しのオプ:03/11/19 09:23
>>640
買いかぶりすぎ。ただの暴走編集者ですよ。

644 :名無しのオプ:03/11/19 09:35
つーかきみぼくの地の文が嘘をついていることになるかという話で、
637の例を挙げるのが本格派とやらの言い分だったら笑うしかないんだが…

本格読みにとっては両方同じになるのか?(煽りじゃなくてマジに)

645 :名無しのオプ:03/11/19 09:36
 ある小説作品を絶賛したり酷評したあと、とってつけたように「これは本格ミステリとしての評価であって、
小説としての評価はまた別である」と書く人をたまに見かける。わたしなどは、「この作品は小説としてはすぐ
れているが、文学としては陳腐であり、本格ミステリとしてはいまいちだけど、SFとしてはなかなか見どころが
ある」などといったガスクロマトグラフィのような読み方ができるのか、という疑問を感じる。
「小説としての評価と本格ミステリとしての評価は異なる」という言い方のオリジネイターは、たぶん北村薫氏
で、笠井潔氏もときおり同様の言いまわしをされることがある。だが、ここで重要なのは、北村氏がディープな
文学愛好家であり、笠井氏が真摯な文学批判者であることだ。北村氏はエラリー・クイーンへの愛を表現するた
めにこのように語り、笠井氏は文学的なるものへの徹底的な批判を強調するためにこのように語る。しかし、こ
うした愛や批判を共有しない者が同じような言い方をしても、たんに言いわけがましく聞こえるだけだし、ひど
いときには文学コンプレックスを感じることさえある。
 傑作だと思えばたんに「傑作だ」と書けばいいし、駄作だと思えばたんに「駄作だ」と書けばいい。そう書く
とさしさわりがあると思うなら、口をつぐんでいればいい。言いわけするくらいなら、批評めいたことはいっさ
い書かないほうがいいと思う。

殊能の日記より

646 :名無しのオプ:03/11/19 09:41
「きみとぼく」のガスクロマトグラフィ的読み方

本格として→まあ普通
ラノベとして→萌えるし、(・∀・)イイネ!
小説として→(゚Д゚)ハァ? 死ねばぁ?

647 :名無しのオプ:03/11/19 09:57
>>645
で?

648 :名無しのオプ:03/11/19 10:19
>>647
他人の読み方にいちいちケチをつける殊能よりも、
滅・こぉるのほうが真摯だ!

ということ。

649 :名無しのオプ:03/11/19 11:15
別に読み方にはケチつけてない気が…
「つまんないんならはっきりつまらんて言え!」ってだけでしょ

650 :名無しのオプ:03/11/19 11:38
本格厨うざい

651 :名無しのオプ:03/11/19 12:08
えっと…。
この話題はいつまで放置すれば収まるんですか?

652 :名無しのオプ:03/11/19 12:09
>>650
この程度で本格厨?
ラノベ板に帰んな

653 :名無しのオプ:03/11/19 12:09
で、結局ジャンル分けって何の意味があるわけ?

654 :名無しのオプ:03/11/19 12:17
本格のルールに明確な定説がなく、各個人によって違うと言いつつ
その過剰に逸脱した俺ルールで語る個人を叩く流れになると必死に
「個人叩きだ!」「人格攻撃だ!」とか泣きが入るからループするんだよな。
誰が暴れてるか一目瞭然なんだがw


655 :名無しのオプ:03/11/19 12:24
本格厨うざい

656 :名無しのオプ:03/11/19 12:40
だから俺ルールって解釈が間違いなんだよ
いい加減わかってくれ

657 :名無しのオプ:03/11/19 12:47
サイコロジカルはどうなん?
例の死体を思いっきり(メール欄)してたと思うけど。

658 :名無しのオプ:03/11/19 12:51
美しいなあ

659 :名無しのオプ:03/11/19 12:56
>>656
分かってないのは君だと思うよ

660 :名無しのオプ:03/11/19 12:58
殊能の言ってることの前半には同意かな。
後半は、それこそ殊能の言い訳に聞こえる。
(笠井とか、敵に回したくはないだろうから)


661 :名無しのオプ:03/11/19 12:59
皆、元気だねえ・・・

662 :名無しのオプ:03/11/19 13:08
いい年してエロゲやってるオッサン敵に回してもなあ

663 :名無しのオプ:03/11/19 14:00
TAGROの問題編の挿絵で例の部分を描いてれば問題なかったんだろうな、
ま、一応篭手部分だけは見えてるんだが。

664 :名無しのオプ:03/11/19 14:03
ループしてるのは単に専業煽りが紛れこんでるからだと思うけど。


665 :名無しのオプ:03/11/19 14:39
>664 同感。
そういや、思いっきり嘘の挿絵を入れてきたミステリが海外の古典にあったな。タイトル伏せとくが。

666 :名無しのオプ:03/11/19 14:41
それと自演だろうね。

667 :名無しのオプ:03/11/19 14:52
それから釣られてる奴もな。
一人でも放置できない奴がいればいつまでもループする。

668 :名無しのオプ:03/11/19 15:22
ラノベ板でとっくに鎮火してるのにな。
強制IDじゃないと便利ってこれもループかw

669 :名無しのオプ:03/11/19 15:57
        rー、
    」´ ̄`lー) \
    T¨L |_/⌒/ ←議論レスは全部飛ばした俺
     `レ ̄`ヽ〈
       |  i__1
     _ゝ_/ ノ
      L__jイ´_ )
        |  イ
         |  ノ--、           r'⌒ヽ_       r'⌒ヽ_       r'⌒ヽ_
        ゝ、___ノ二7  /´ ̄l、_,/}:\/´ ̄l、_,/}:\/´ ̄l、_,/}:\
         |ーi |   l_/ /__ィ::.  ゝ~_ィ´:; ,ゝィ:.  ゝ~_ィ´:; ,ゝィ  ゝ~_ィ´:; ,ゝ
        __〉 {      (T´ |1:::.  \_>、};;_」´:::.  \_>、};;_」´ |1:::.  \_>、};;_」
       'ー‐┘       ! ` ̄''ァ一 、\ ヽ} ''ァ一 、\ ヽ} :::.. ァ一 、\ ヽ}
               〈` ̄ ̄^`¬ノ .::〔 ̄´` ̄ ̄^`¬ノ .::〔 ̄〈` ̄^`¬ノ .::〔
                   1  ヽ   .:::レ  ヽ   ヽ   .:::レ  ヽ、   .:::レ  ヽ 、 1
                |_イー-、_;;j|_:.   ゝ イー-、_;;j|_:.   ゝー-、_;;j|_:.   ゝ |_
                __,,,... -- |. {―――‐フゝ、   〉 ――‐フゝ、   〉 ――‐フゝ、   〉|. {   〉-- ...,,,__
        _,, -‐ ´       ,r|__ト,    1ニノ ー'´,__ト,      1ニノ  ,    1ニノ ー'´,r    '´   ` ‐- ,,_
    , ‐ ´         └―'´       └―'´    └―'´      └―'´              ` ‐ 、
                     ↑         ↑        ↑
                         議論厨に惹かれる人間

670 :名無しのオプ:03/11/19 15:59
まあ、結局は「きみとぼく」をミステリーとして評価する人がいてもいいし、
評価しない人がいてもいいだろってことだよな。これで了だな。

671 :名無しのオプ:03/11/19 16:04
・見下す者は見下される
・やればやり返される
・ものには言い方がある
・IDも無い匿名板はややこしい
・趣味の世界のちんけなこだわりも、大事な人には大事なのだ
・守りたい大事なものがあるなら、他人の事も尊重しよう
・お:おはようございます
 あ:ありがとうございます
 し:しつれいします
 す:すいません

672 :名無しのオプ:03/11/19 16:17
さて、ミス板として語ることはまだ何か残ってるだろうか?
ラノベとしてなら色々話してきたが・・・
せっかく作中でミステリに関するうんちくをいっぱい垂れてるしその話でもどうだろう。

673 :名無しのオプ:03/11/19 16:47
>>660
まあ、お仲間に媚びを売るのは大人の態度だけどね。

674 :名無しのオプ:03/11/19 16:49
結論。
「きみとぼく」は本格としては駄作だが、
ライトノベルとしてはそこそこ出来が良い。

675 :名無しのオプ:03/11/19 17:07
西尾はキャラ萌えの広義のミステリという事で


りりすタンの肩胛骨ハァハァ

でいーじゃん

676 :名無しのオプ:03/11/19 17:11
>>674
うんうん。自分が解けなかった本格ミステリは駄作扱いするのが1番だよね!
俺もいつもそうしてるヨ♪

677 :名無しのオプ:03/11/19 17:25
>>675
そこは、

トランジスタグラマなくろね子タンハァハァ

だろぅ?

678 :名無しのオプ:03/11/19 18:43
そういやピカソの本名が伝記作家のでっちあげって本当?

679 :名無しのオプ:03/11/19 18:43
やっといつもの流れに戻ったって感じだな。
よかったよかった。

680 :名無しのオプ:03/11/19 18:51
2chで見たことあるような気がするけど
笑えるギャグの続きが気になる。


681 :名無しのオプ:03/11/19 20:16
>>680
頭に赤い洗面器をのせた・・うわなにをするやr

682 :名無しのオプ:03/11/19 20:33
蒸し返すようで悪いが、理性的な回答が得られそうな今だからこそ聞きたい。
きみぼくは「遡及して語っている」か、否か。

ぶっちゃけこれを是とする人の根拠をお聞きしたいだけなんだけどね。
変なのはスルーということでヨロ。

683 :名無しのオプ:03/11/19 20:35
>>680
三人の主人が同一人物なんだよ

684 :名無しのオプ:03/11/19 21:00
>>682
おれは「そこまで厳密に考えなくても」派だが、
ノーマルな小説は遡及して語っていると考えていいんじゃないか。
殊能のいう「ガスクロマトグラフィのような読み方」は可能だと思う。

ジャンルの不文律を全部「俺ルール」としか考えられない、教養のない連中はちょっとなあ。
時代考証がメチャクチャな時代小説を読んでも、話がおもしろければ全肯定しちまうのかねえ。

685 :名無しのオプ:03/11/19 21:22
『全部』とかそういう極論しか返ってこないから、
我々教養のない人間としてはただ
「ああ言いたい事伝わってないな」と思うしかないわけで。

686 :名無しのオプ:03/11/19 21:25
>>676
まあ、ラヲタで解けた香具師が皆無なのは容易に推理できる。


687 :名無しのオプ:03/11/19 21:30
本格ヲタ>>ラヲタ?

688 :名無しのオプ:03/11/19 21:37
ラヲタ=デブヲタ
本格ヲタ=ガリヲタ

689 :名無しのオプ:03/11/19 21:39
>684
不文律なら文句は無い
ただ俺ルールを不文律のように語るのは
間違ってる


690 :名無しのオプ:03/11/19 21:46
>>684が言ってるのは、ラを含めた一部のアホな連中のことだろ?
みんながそうだという話ではないような。

691 :618:03/11/19 21:53
フムン……。あの後でまたループしてたのか。
違うか。適当に煽ってる香具師が居るだけだから一応は治まってるな。

>>682
それを決定するのはできないだろうな。どうとでも読める。
でも「西尾がそれを踏まえて書いたかどうか」は分かるかもしれない。
遡及を意図してるなら、そういう記述は配置してあるはずだしな。

>>684
それは教養とは何の関係もなく、不寛容で視野の狭い読者なだけだ。

692 :名無しのオプ:03/11/19 21:55
>>684
「ノーマルな小説は遡及して語っていると考えていいんじゃないか。」

ふむ。そこの根拠をもう少し突っこんでみたいところ。
では、「この小説はリアルタイムに描写している」という場合、
作中の表現にどんなものがあればそう断定しますか?

693 :名無しのオプ:03/11/19 22:04
>>692
難しいなあw
小説は最初から最後までで”1つの形”を取るもので、全体を見通せる書き手が
回想して書いているというのが基本だと思うんだよ(俺ルール?)。だから過去
形を使うのが普通で「この話はあとで書く」という表現も可能になる。
現在形で意識の流れを書いていれば、リアルタイム感は増すが、それでも断定で
きるというほどのものではない。
書き手が死ぬ場面はリアルタイムかもね。その後がありえないから。

694 :名無しのオプ:03/11/19 22:11
>>691
ふむ。作者が特に言明していない(作中にそういった表記がない)限り、
読者の読み方しだい、ということでよろしいですか?

それはそれで、うーん。納得するしかないのかなあ。
でも、逆に言えば、ある読者には「そうとしか読めない」
またもう一方の読者には「そうでないとしか読めない」ということですよね。
これは仕方ないんでしょうか?
(つーか書き手側としてはちょっとイヤンなんじゃないのかな……なんて)

695 :名無しのオプ:03/11/19 22:16
てゆーかさ、ここで本格どうこうに拘ってる奴、きみぼく読んでないだろ、絶対。
読んでたらとてもじゃないがそんな恥ずかしい事言えねぇ。普通の神経してたら。

696 :名無しのオプ:03/11/19 22:23
普通の神経してたら西尾作品など読まな(ry

697 :名無しのオプ:03/11/19 22:25
>>696
西尾だから〜を持ち出したら、その西尾作品で一々ルールルール言ってる
可哀想な子がより一層可哀想になるじゃないかw


698 :名無しのオプ:03/11/19 22:28
>>693
『「この話はあとで書く」という表現も可能』

これ、わかりやすかったです。そういうの何度か読んだ記憶が。
この場合、書き手は作者とは別の、作中の人物であるとして読む方が自然なわけですね。

ああでもリアルタイムであると断定できるほどのものもないといわれてしまうと、
やはり読者に委ねることになってしまいそうですね。

699 :名無しのオプ:03/11/19 22:33
地の文地の文って言うけどさ、じゃあ1ページ目一文字目が「で
最終ページ最終文字が」ってのはどうだろう。
一冊丸々誰かが喋ってた、と。
ごめんうそ

700 :名無しのオプ:03/11/19 22:36
きみぼくは本格の不文律とやらに「拘らないやつ」にはそのまま解ける。
「拘るやつ」は描写の微細まで証拠として検討して「とことん拘らないと」解けない。
そういう書き方だと思うんだが。

701 :名無しのオプ:03/11/19 22:42
ちょっと関連ついでに言うけど。
森の前のやつはほろくさ(漢字失念)が記述してるといちいち作中で断ってるよな。
やっぱ演出以上にその縛りが欲しかったと思われ。

702 :名無しのオプ:03/11/19 22:52
ナラトロジーへの話題スライドまだー?(チンチン

703 :名無しのオプ:03/11/19 22:52
一人称で書かれた推理小説は「勘違い、見間違いがありますよ」て
ミステリのお約束を知らなかっただけでしょ。
PL法なみの注意書きがいるのね…

704 :名無しのオプ:03/11/19 22:58
>>703
えーーーーーーww
不文律とか本格の定義とか散々振りかざしてた奴が
そんな事も頭に入ってないなんて、そんなオチなのーーーー?www
勘弁してよーーw

705 :名無しのオプ:03/11/19 22:59
>>703
まだ分かってない香具師がいるな。
その一人称にも色々あるって話をしてるんだが。

706 :名無しのオプ:03/11/19 23:02
はいはい、煽らない、煽らない。ひと休み、ひと休み。

707 :名無しのオプ:03/11/19 23:03
>>699
それはむしろありだと思う。

708 :名無しのオプ:03/11/19 23:04
坊主がミステリを読んじゃいかん!

709 :名無しのオプ:03/11/19 23:04
>>703
会う人間がすべて見間違いだったらどうする。
それらの可能性も考慮に入れて読めと?

710 :名無しのオプ:03/11/19 23:06
えっと…。
この話題はいつまで放置すれば収まるんですか?

711 :名無しのオプ:03/11/19 23:07
だからさ、「本格」って単語を商標取れよ。それですべてにカタがつくだろ。

712 :名無しのオプ:03/11/19 23:09
>>710
“一部の痛い本格オタ”が最終的に言い勝って、俺ルールが公的ルールに
適用されて溜飲が下がるまでです。


713 :名無しのオプ:03/11/19 23:10
>>710
血気盛んで内容のない煽りが消えるまでかな。


714 :名無しのオプ:03/11/19 23:10
一人でも放置できない奴がいればいつまでもループする。

715 :名無しのオプ:03/11/19 23:12
>709
本格かはともかく流水のメル欄はその線だったよね
…(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル


716 :名無しのオプ:03/11/19 23:14
>>702
言いだしっぺの法則って奴を知ってるかい?
きみとぼくをテキストとして語ってくれたまえよ。

717 :名無しのオプ:03/11/19 23:16
問1.以下の文章の中で本格ミステリとして相応しい文章を選べ (5点)

a:ふと池に目をやると、学生服を着た少年がうつ伏せに水面に浮かんでいた。
 「た、大変だ!」 俺は慌てて警察へ連絡しに走った。

b:ふと池に目をやると、学生服を着た少年のような物がうつ伏せに水面に浮かんでいた。
 「た、大変だ!」 俺は慌てて警察へ連絡しに走った。

c:ふと池に目をやると、学生服を着せて人間に見せかけたマネキンがうつ伏せに水面に浮かんでいた。
 「た、大変だ!」 俺は慌てて警察へ連絡しに走った。


ここでcを選ぶのが本格の正しい読み方らしいですよ?
だって地の文で「嘘」は書いちゃいけないんだもん!


718 :名無しのオプ:03/11/19 23:18
>>713
私の推理によると…それは君の事ですね!?


719 :名無しのオプ:03/11/19 23:20
今日も今日とて23時近辺でがつんとレスが伸びるわけだが。(オレモナー
ループしてんのもアレだが、それ以前のもいるのがなんだかなあ。
発端のサイトでの自問自答で終ってることを言ってる奴の頭の中ってどうなってるんだろう。

ハムスターが一生懸命回し車を回してるとか。
は。それはそれで萌えるかもしれん。(エー

720 :名無しのオプ:03/11/19 23:21
ジョジョネタは西尾読者には認知度高いの?
俺、ジョジョぜんぜん知らなくて、面白い事を書くなーて
気にいってたんだが、借用だと知ってちょっとショック。

721 :名無しのオプ:03/11/19 23:24
てゆーかさ、「本格ミステリとしてダメ」と言うならまだ「あー本格にも色々
あるんだなー」と客観的に思えるけどさ、「ミステリとしてダメ」と言うから
まるで全否定してるようで、叩かれて当然なんだが、その辺はまた
都合良く考慮しないんですかね。その辺の度量の狭さも散々言われてるんですが。


722 :名無しのオプ:03/11/19 23:29
本格厨の反論まだぁ〜?チンチン

723 :名無しのオプ:03/11/19 23:33
>>720
俺と同じような人ハケーン
ジョジョ面白そうだから読んでみたいんだけど、
なかなか機会がないんだよな。巻数が多いので人に借りるのも
難儀だしね・・・漫画喫茶とかで一気に読むしかないか。

724 :名無しのオプ:03/11/19 23:38
俺はジョジョ好きだったから結構笑わせてもらった
「ディ・モールト」「イタリア語ー」

725 :名無しのオプ:03/11/19 23:38
>>720>>723
こういう風にネタで使われてるので知って、
それから元ネタ探しに行くってのも楽しいもんだよ。

726 :名無しのオプ:03/11/19 23:39
…で、>>705の言う色々って結局なんだったんですか?
お茶を濁しただけですか。そうですか。


727 :名無しのオプ:03/11/19 23:40
>>723
長いのに躊躇するなら、第三部だけ読んでも面白いよ。

728 :名無しのオプ:03/11/19 23:50
>>723
「日本人として世界の負け犬確定」になりたくなければ、読むべし。

729 :名無しのオプ:03/11/19 23:56
>>717
うわ本物の馬鹿がきた。
そこまで分かってるなら、なぜbが正解だと気付けないんだ。

730 :名無しのオプ:03/11/19 23:56
>>717
aが正解。そして警察は無能なため、俺が真相にたどりつくまで、
少年の死体がマネキンであることに気づきませんでしたとさ。

731 :名無しのオプ:03/11/19 23:57
728は言い過ぎだが、確かに読むなら3部からっていうのはよく言われるな、
ちなみに13巻〜28巻までね(12巻もちょっとだけ入ってるが気にしなくていいレベル)。

732 :名無しのオプ:03/11/19 23:59
なにおう!ジョジョは1部から読め!
但し、俺の心の中ではジョジョは3部で完結していることもつけ加えておこう。

733 :名無しのオプ:03/11/20 00:02
なにおう!ジョジョは4部が一番だ!(乙一談/嘘)

734 :名無しのオプ:03/11/20 00:02
>>726
たかだか40分前のスレにそれかよ。焦りすぎじゃねえのか?
過去ログの「遡及」に関するあたりを読め。

735 :名無しのオプ:03/11/20 00:03
>>723
1部は↓があるから読んどいた方がいいと思う。

「震えるぞハート燃え尽きるほどヒート!!」

736 :名無しのオプ:03/11/20 00:05
アシモフが「真実を隠してもいいし、はぐらかしてもいいが、嘘を書くのは駄目」と
書いてたよな。
>>717の単細胞な頭には「書かない」という発想がないらしい。

737 :731:03/11/20 00:05
オレだって一番好きなのは4部さ!っていい加減スレ違いですね。

738 :720:03/11/20 00:10
やっぱり知ってるものなのね。
マン喫で4部まで読み終えたがミステリ的で面白いですね
つーか集英社のネタを講談社でやるのがグレート。

>723
ナカーマ ( ゜∀゜)人(゜∀゜)


739 :名無しのオプ:03/11/20 00:12
>>731
まさか、双識のセリフを知らないとか?

740 :名無しのオプ:03/11/20 00:16
なぜに5部は人気がないんだ!くそ、おれはもう落ちるぞ
アリアリアリアリアリアリーヴェデルチ(さよならだ)

741 :名無しのオプ:03/11/20 00:17
6部が好きだ。

742 :731:03/11/20 00:19
739
双識は人間試験の人だよね?オレあれ見てないんだわ…

743 :名無しのオプ:03/11/20 00:24
ジョジョ6部はこんな話らしいな

メインキャラの半数が女の子、特に序盤から中盤にかけてはほとんど女の子キャラで構成される漫画。
主人公の女の子は一話目でオナニーを見られて、その後全裸でお尻を突き出したり緊縛シーンがあったり大サービス。
数人の女の子のレイプやベッドシーンがあり、終盤には4時間ぶっとおしのセックスシーンが見れる。
メインヒロインのほかにも姉御肌や変身能力のある天然系などバリエーションが豊富。

744 :名無しのオプ:03/11/20 00:25
>>743
主人公の放尿シーンを忘れていないか?

745 :名無しのオプ:03/11/20 00:28
743の記述に嘘がないのがスゴイよなJOJO。


746 :名無しのオプ:03/11/20 00:31
>>743の書き方が本格ミステリの真髄。いやマジでマジで。

747 :723:03/11/20 00:38
熱いジョジョ好きの気持ちが伝わってきたよ・・・
今度漫喫に読みに行ってきます。

748 :名無しのオプ:03/11/20 00:45
長いこと本格に親しんできたがわからないのは「一人称の地の文をなぜこんなに信用するのか」
そもそも一人称の文というのは明らかにその人物が語っているといえるだろう。作中作、手記形式、
かぎかっこなどを使わずとも小説の全体が主人公によって語られた考えるべきであろう。
なにしろ作者(神の視点)から語ったとされる記述がないのだから。
つまり主人公=語り手≠作者
ここで作者の立場を考えると主人公の「語り」を書き記しただけの筆記者となる。
語り手が「語る」ということはそこに特定の誰か、もしくは不特定の誰かという聞き手を想定して
いるはずである。誰かに読まれることを前提としない文章などありえないのと同じである。
つまりは特定の誰か不特定の誰かに対し「騙り」をしかけることは当然ありえるわけである。

ここで本格の話。語り手は本格のルールを守らなければいけないか?
もちろんNO。語り手は作者とは別人格であり読者と作者の間のルールなどは知ったことではない。

結論というか僕が言いたいことは
『一人称の地の文≠作者(神の視点)から書かれた地の文』
『作者(神の視点)から書かれていないものをなぜ信用するのか?』

まぁ、極論だね。
一人称で語られる文はすべて疑うことができるとなると本格では使えない文体になってしまい
文章表現の幅が狭まるからてきとうに折り合いをつけることにして本格のゲーム性と、文体に
よって得られるだろう表現力を両立させるといいんだろうな。というか、いままでそうして
折り合いつけてきたんだろうが。

いっそのこと読者への挑戦を様トキ自身の言葉でやらせれば面白かったのにね

749 :名無しのオプ:03/11/20 00:46
>>743
えろー

750 :名無しのオプ:03/11/20 01:08
>>743に感動した
3部の主人公だってすごいぞ
特技は五本のタバコを口の中に入れてジュースを飲むこと
敵のトリックに気付いたら「ウヒヒヒ」という笑い声を出し
相手への恨みはいちいちメモする性格だ

751 :名無しのオプ:03/11/20 01:11
つーか西尾維新の小説の主人公の行き当たりばったりで短絡的な語りは、
どう考えてもリアルタイムで思考を垂れ流しているという風にしか受け取れない。
あれを「遡行して書かれている」と認識する(あるいはそのように認識する試みを行う)奴は
そもそも日本語読解能力に問題があるんじゃないのか。

そういう問題でもないのかなあ。まあいいや。
俺はこの小説のミステリー要素は糞どうでもいいので。

752 :名無しのオプ:03/11/20 01:12
ジョナサン・ジョースター

子供の頃から「本当の紳士をめざしている」と公言していたが
・作法がなっていない。親として恥ずかしい。(父親談)
・チクリ魔。なんでも他人にしゃべられる。(友人談)
・いけない人。(ガールフレンド談)
・カスみたい。(義兄弟談)
と周囲の評価は散々。

人間の脳を刺激して未知の能力を発揮させ恐るべき化け物を作り出す悪魔の道具「石仮面」の秘密に誰よりも早く目を付け
大学に進学すると、謎の病に苦しむ父親の傍ら考古学の名の下に研究を開始する。

その後、彼が興味本位で研究していた石仮面が原因で父親を死なせてしまうという事件が発生する。
ジョナサンはその時屋敷を包囲していた警官一名の頭部を近くにあった鉄ヤリで破壊。
そしてその後ためらうことなく屋敷に放火。
貧民街で出会ったゴロツキと共に事件の真相を闇に葬り去る。

後に子供の頃から「ヤブ医者の娘」と呼ばれていたエリナ・ペンドルトンと結婚。
しかしその新婚旅行の最中しばらく会っていなかった幼馴染(男)とまさに運命的な再会を果たしてしまう。
ジョナサンはエリナに先に部屋へ戻るよう言い幼馴染のもとへ行き彼を抱く。
その姿を目撃しショックを受けたエリナは生まれたばかりの赤ん坊を抱えてジョナサンのもとを去るが、
その赤ん坊は彼の子供ではなかった・・・

753 :名無しのオプ:03/11/20 01:15
真珠婦人もびっくりな展開だw


754 :名無しのオプ:03/11/20 01:22
ジョジョネタが荒れた状況を打破するきっかけになるとは数スレ前には思いもしなかったな。
ジョジョネタによって荒れることは充分に想像出来るんだがな。

755 :名無しのオプ:03/11/20 01:25
>752
こじつけレベルの「嘘は書いていない」だな。
しかし、声に出して激しくワロタ。

756 :名無しのオプ:03/11/20 02:47
>>743
>4時間ぶっとおし
これだけわからん。なんのことだ??

757 :名無しのオプ:03/11/20 02:49
>>756
加速した時間の中でのあるカップルの会話

758 :名無しのオプ:03/11/20 03:03
そういえば連載時は「天国への階段」だったね、
コミックスでは変わったけど。
きみぼくも製本版では変えたら西尾は神!と思ってたんだがw

759 :名無しのオプ:03/11/20 04:55
一人称には大きく分けて二種類ある。
A >693の「書いてる全体を見通せる書き手が回想して」ってのがひとつ。>682のいう遡及型。
B 神が主人公の心を覗いたかのごとき視点。リアルタイムに主人公の心理を追っていく。
「きみぼく」は西尾がBを意図して書いた作品。戯言シリーズも今のところB。

意図してつく嘘。Aでは可能、Bでは不可能。

事実誤認で結果として嘘になってしまったタイプの嘘。Bでは可能。
Aでは「回想をしている時点」で間違いに気づいていれば誤認の可能性程度は示唆すべき、と思う。
「今から考えれば〜」と入れるとかな。ここは書き方にもよるし意見が分かれるところ。

おまけで>748 記述者≒主人公から読者への挑戦状。
Bの登場人物が読者に挑戦状を突きつける事は当然できない。
「これがミステリなら読者への挑戦状ってとこか」等と言わせるのが使い古された手。
Aならば何の問題もなく可能。元祖であるE.クイーンもこの形式で挑戦状を出してる事がほとんど。

760 :名無しのオプ:03/11/20 09:23
本格の人は放置を覚えないですね。

761 :名無しのオプ:03/11/20 11:11
そんな事ないぞ。本格の人は放置できてるぞ。
>>703とか>>721とか。
それらを放置した上で俺ルールの正当性を振りかざしてるんだから。

「人間のような物」なんていかにも怪しい記述がされてないとトリックが解けない
オツムの持ち主の癖に本格を語ってる可哀想な子なんだからあんまり虐めちゃダメ。

762 :名無しのオプ:03/11/20 11:33
>>760-761
本格ファンが放置できないのは、そもそも「本格とは何か」と考えることが
本格ファンにとって魅力的な素材だから。ルールに関する議論なんかで一日中
ああでもないこうでもないと語りたがるのが本格ファンなのだ。
私もミステリサイト観察スレの流れでこっちを覗くようになったけど、
ここで交わされてる議論は面白そうだなと思う。しかし悲しいかな、
私は西尾維新の本をまったく読んだことがないので口出しできないんだよね。

763 :762:03/11/20 11:36
>>717みたいなシチュエーションだったら、私は

 ふと池に目をやると、学生服を着た少年がうつ伏せに水面に浮かんでいるように見えた。
 「た、大変だ!」 俺は慌てて警察へ連絡しに走った。

と書くかな。どうでしょうか?

764 :名無しのオプ:03/11/20 11:47
>>762
なるほど、キモいオタクの典型だな。
こんな奴に槍玉に挙げられたきみぼくと西尾に同情する。
議論その物を楽しむのは勝手だがせめてきみぼくを読了してからやって欲しいね。
読了してたらこんな的外れな議論もしないと思うが。
ま、こんな忠告も見て見ぬ振りだろうけど。

765 :762:03/11/20 11:54
>読了してたらこんな的外れな議論もしないと思うが
なるほど、的外れな議論なんですね、そもそも。
失礼しました〜。

766 :名無しのオプ:03/11/20 12:34
>717 を読んで、何となく思い出した文章

彼が見た(引注。戦争)映画(だったと思う)では「敵が来た」と報告する場面が
あったのだそうである。「バカにしてやがる、そんな報告するわけネージャ
ネーカ」といつものように彼は憤慨した。確かにその通りで、こういう場合は
「敵影らしきもの発見、当地に向けて進撃中の模様」という

767 :名無しのオプ:03/11/20 12:54
本屋に入った第一弾が売り切れてしばらく店頭になかったので
ようやくおととい入手、昨日読了。
さらっと感想でもと見に来たら議論沸騰中。うへえ。
ちゃんと発売日に読んでおけば参加できたのになあ。
キモオタといわれればそれまでだが
こういうことをぐだぐだと考えたり議論するのは楽しいと思うよ。

768 :名無しのオプ:03/11/20 13:15
>ちゃんと発売日に読んでおけば参加できたのになあ。

ループ突入してからは、やってる事は低レベルの言い争いに過ぎないんだがな・・・。

769 :名無しのオプ:03/11/20 13:15
お名前拝見

ひつうちさまとき
非通知 様 時間

着信履歴に見立てると名無しって事なんだろうなぁ

770 :名無しのオプ:03/11/20 14:11
では「ヨルツキ」は?


771 :名無しのオプ:03/11/20 14:30
非通知 夜 着き

772 :名無しのオプ:03/11/20 15:22
あ うまい。

むかえづき はこひこ は…そのまま迎突きなのかな?

ことはら りりす は…リリスが肩甲骨(天使の羽)でどーのこーの?

病院坂 黒猫 は…考えるまでもねェなァ。 瞳孔が十字なのは「病院」坂だから?

773 :名無しのオプ:03/11/20 15:46
数沢六人は……

(容疑者の)数は六人


苦しいか……

774 :名無しのオプ:03/11/20 15:48
悲痛 血 夜 突き


775 :名無しのオプ:03/11/20 16:38
>>762-763
心配するな。君は間違ってない。>>763の例文はかなりいい感じだ。っていうか、
>>765を見る限り、馬鹿を相手にしないぐらいの知性はあるみたいだけどね。

考えることもしない香具師が、こだわりを持って考えてる人々を馬鹿にするのは
ちゃんちゃらおかしい。そりゃ教養が無いといわれてもしゃーないって。たまた
ま西尾を読んでないサンプルがいたからって、議論をしてるみんなが読んでない
と話をすり替えるあたりの馬鹿ぶりがなんとも。西尾を読んでるのは当然として、
あれだけ横溝とか高木とかクリスティとか言われてるのにね。
もう馬鹿は馬鹿でいいからさ、知識と教養がある人々の邪魔をするのはやめろ。
自分が知識も考えの深さも足りないことぐらい、たいがい分かってるんだろ?
だからコンプレックスを感じて必死になってるんだよな?

776 :名無しのオプ:03/11/20 16:41
「クビキリサイクル」では、あとから回想した感じの文(そのときの僕には
〜〜だと気づくよしもなかった。)で明らかにうそを書いている。

777 :名無しのオプ:03/11/20 16:51
      /⌒ヽ
     / ´_ゝ`)    ∧∧
     |    /    (゚Д゚ )  <ここは漁場ではない・・・他をあたれ・・・
     | /| |      と  |っ
     // | |      |  )〜
    U  .U         し`J


             三      ニ
     シャッ     三ニ    三三ニ シャッ
                                『時を加速』させた───ッ!!
       ///   ∧∧  ∧∧     ヽヽ
 ヒュン  ///   Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)      ヽヽ     -  ― ニ´_ゝ`)
 三ニ ///       と  |っ            ニ- ―ニ -ニ三三
 ニ-三           |  〜         三ニ三 ― ニ-三三
  三三          し`J             - ―ニ―三三

778 :名無しのオプ:03/11/20 16:55
議論の相手に値する相手と、そうでない相手を識別しろということだな。

779 :名無しのオプ:03/11/20 17:21
滅の一人勝ち?

780 :名無しのオプ:03/11/20 17:48
お名前拝見

ひつうちよるつき
非通知 夜 着

着を着信とする。
これも着信履歴に読み換えると
夜にしか発信しない、となる。
ここで乱暴だが昼を学校、夜を家、に区分する。
つまり夜月とは家でのみ、さらに言うと兄である様刻にのみに発信している、となる。

781 :名無しのオプ:03/11/20 18:13
娯楽小説の謎当てっこの「暗黙のルール」とやらを「教養」と言う人ってかわいそう。
小学生とポケモンの名前の当てっこでもやって教養の無さを感じてください。

782 :名無しのオプ:03/11/20 18:13
>>780
ああ〜なるほど〜なるほど〜

783 :名無しのオプ:03/11/20 18:54
>>753
どーでもいいけど真珠『夫』人じゃなかったっけ

784 :名無しのオプ:03/11/20 19:09
やっとぼくきみ読了。
一応問い三までわかったけど、
(メール欄)は言われるまで全く気付かなかったよ。

785 :名無しのオプ:03/11/20 19:38
>784
そこは普通引っかかるとこだろう。
というか、俺の場合はそこが取っかかりだった

786 :名無しのオプ:03/11/20 19:56
漏れはメル欄1という時点でメル欄2を連想した。
784のメル欄は言われてから伏線だった事に気づいた。
無駄にミステリ慣れしてる(で、注意力不足)の自分に萎え。

787 :名無しのオプ:03/11/20 20:01
>>776
でもよく考えると何も嘘は言ってないんだよな、あれ

788 :名無しのオプ:03/11/20 20:33
漏れ剣道経験者なんだけど、(メール欄1)出してたよw
(メル欄2)を出したとしても(メル欄3)は逆の時と比べれると
わりと可能な気もする。

ちなみに、そんなに臭い臭い言うな・・・たしかに梅雨時の部室は地獄絵図だが

789 :784:03/11/20 20:48
>>785
なんか「剣道=静か」っていうイメージがあったのよ。
それよりもむしろ(メール欄1)のほうが気にかかってそこからトリック思いついた。
まあ(メール欄1)自体は(メール欄2)だから、根拠にならないと思ってすぐ捨てたんだけど。

790 :名無しのオプ:03/11/20 20:51
>788
メル欄はモモーイみたいな声だった…とか…

791 :名無しのオプ:03/11/20 21:23
例の入れ替わりについては、6割つーか8〜9割は感づいたんじゃないかと思うな。
ミステリ読んでる人間なら。剣道場の臭いとか香水の匂いとか、あからさまに伏線貼りまくりだし。
現に、確かメフィストに発表されたすぐ後にそれについては散々語られてたし。

ただ、最終的に○○のアリバイトリックってとこにもってくなら、
○○が厳しく追求されるシーンとかの描写も欲しかった気がする。

792 :名無しのオプ:03/11/20 21:32
>>791
そこはもんだい編での病院坂の台詞でフォローしてるってことじゃ?

793 :名無しのオプ:03/11/20 23:02
>788
天罰!天罰!天罰!







帰るわ

794 :名無しのオプ:03/11/20 23:18
>>791
そもそも、登場人物が少ない上に警察が表に出てこないので
後半がダレまくりなのがつらいよ。女性陣はフラグ立てて攻略したら
用済みだし。

戯言シリーズの面白さを再認識できたことが収穫かも。

795 :名無しのオプ:03/11/20 23:30
たしかに今回はひたすら小理屈の物量で押しまくられた感はあるな。
それなりに面白かったけど。

796 :名無しのオプ:03/11/21 00:25
住民総意「戯言出せやヽ(`Д´)ノゴルァ! 」

797 :名無しのオプ:03/11/21 00:34
ざれごと?たわごと?

798 :名無しのオプ:03/11/21 00:36
>>797
クビキリサイクルの表紙に「ざれごと」と書いてある。

799 :名無しのオプ:03/11/21 00:51
793は788のなにがそんなに気に入らないんだ?

800 :名無しのオプ:03/11/21 01:08
>>799
たぶん>>790の誤爆。声優ネタ

801 :名無しのオプ:03/11/21 01:21
>>796
http://2next.net/swf/R3_temp.swf?inputStr=%8BY%8C%BE%82%BE%82%AF%82%C7%82%CB

802 :名無しのオプ:03/11/21 01:26
誤爆かw
また煽りが来たかとどきどきしたよw

803 :名無しのオプ:03/11/21 01:33
>>789
あ、オレもあなたの(メール欄1)気にかかった。

っていうか、そのへんの細部の描写が抜け落ちてるんだよね。(わたしのメール欄)
それで気になった。まあヒントなんだろうね。

804 :名無しのオプ:03/11/21 01:39
お名前拝見(まだやるか)

ことはらりりす

・・・・・・着信履歴じゃぁねーなぁ・・・・・・

キャラのポジションで考えてみよう。
殺人事件さえ起こらなかったら、りりすの告白は様刻に断られていたわけで・・・

ことわられるっす
ことはられりっす
ことはらりりっす
ことはらりりす

・・・バンザーイバンザーイバンザーイ・・・

805 :名無しのオプ:03/11/21 03:12
>>804
w
座布団一枚進呈

806 :名無しのオプ:03/11/21 03:19
>>781
ポケモンの名前は教養だがなにか?
社会的な権威のあるものだけが教養だと思ってるのか・・・哀れだな

807 :名無しのオプ:03/11/21 03:32
涙ぐましい努力だ

808 :名無しのオプ:03/11/21 04:40
>ポケモンの名前は教養だがなにか?
( Д) ゚ ゚

809 :名無しのオプ:03/11/21 05:21
サブカルチャー観の違いですな。
おれはポケモンの名前も俳優の名前も立派な「教養」だと思うけど。

810 :名無しのオプ:03/11/21 06:07
本格とは何かから教養とは何かに争点がシフトしますた

811 :名無しのオプ:03/11/21 07:26
ラーメンや寿司に詳しいのは教養でしょうか
歴史のある系統立った知識ではあるし、本を出してる人も結構いるよね

812 :名無しのオプ:03/11/21 07:41
「60点の解答すらわからなかったから悔し紛れで言いがかりをつけているだけなんだろう?」
などと言われるとちょっと心外だ。

813 :名無しのオプ:03/11/21 08:07
知識なんて使い道があるかどうかのが重要だろ。
保育所勤務とかならポケモンの名前の知識は持ってて損はない。

教養っていうともうちょっと汎用性のある知識かな、とは思うけど、要は見方だろ。
ミス板では、ミステリの知識を持っている人は教養人。
エロゲ板に行けば20年前のエロゲの知識は教養、軍板行けば旧ソ連の戦車の型番が教養。
肉の名前だって焼肉食うときに披露したら教養ある人という評価を受けて不思議ではない。

814 :名無しのオプ:03/11/21 08:48
きょうよう けうやう 【教養】
(名)スル
(1)おしえそだてること。
「父は其子を―するの勤労を免かれ/民約論(徳)」
(2)社会人として必要な広い文化的な知識。
 また、それによって養われた品位。
「―を身につける」
(3)〔英 culture; (ドイツ) Bildung〕単なる知識ではなく、
 人間がその素質を精神的・全人的に開化・発展させるために
 学び養われる学問や芸術など。

三省堂提供「大辞林 第二版」より

はい、お終い。

815 :名無しのオプ:03/11/21 09:33
「肉の名前」って、何の意味もない設定だよねェ。

なんか、こう、六人がバラバラになってスペアリブで
頭に花咲いてて宅急便でカニ爆弾で
犯罪研究所で多重人格で出所で都市伝説ネタ行きみたいな。

……意味が分からんくなってきたわい。

816 :名無しのオプ:03/11/21 14:10
>>815
それはクビシメのなんとかちゃんのセリフ回しを真似してみたけど失敗みたいな
感じ?

817 :名無しのオプ:03/11/21 15:03
サイコ

818 :名無しのオプ:03/11/21 17:02
いやいや、あの西尾の事だ、何か壮大な伏線が隠されてるに違いない
なんて事を思えたら良いなぁ

819 :名無しのオプ:03/11/21 17:26
肉の名前→ニックネーム

820 :名無しのオプ:03/11/21 17:37
どれ読んでも似たような内容だし
もう西尾は戯言シリーズ以外は買わね

821 :名無しのオプ:03/11/21 18:25
>819
そ れ だ !

822 :名無しのオプ:03/11/21 18:49
>819
完璧だ!

823 :名無しのオプ:03/11/21 18:50
>>819
素で関心した…

824 :名無しのオプ:03/11/21 18:59
>821-823
というかそれも含めて作中のキャラは呼んでるんじゃねえの?
肉の名前なんてグロイ呼び方されてもりりすがあんまり怒らないから、
周知だと思ってたが。

825 :名無しのオプ:03/11/21 20:28
>>812
「教養がないから本格のルールが理解できないんだろう?」
などと言われるのが心外でないとでも?
想像力持てよ

ちなみにオレは中立派

826 :名無しのオプ:03/11/21 20:30
きみぼくがシリーズ化されるとしたらやっぱり破片シリーズなのかな

827 :名無しのオプ:03/11/21 21:42
>>825
「本格派はみんな『教養が無いから(略)』という事を言う」
などと言われるのが(略。

いや、そういう意味じゃないのは分かってますけど、
一部を見て全体だと考える数名のせいで乱れたんだろうなと思って。

>>826
世界シリーズとか。世界名作劇場みたいで嫌過ぎですが。

828 :名無しのオプ:03/11/21 21:52
>>825
でも、教養がないとトンチンカンなことしか言えねーべ?

829 :名無しのオプ:03/11/21 22:09
マジでそろそろいい加減にしような。

830 :名無しのオプ:03/11/21 22:24
きみぼく終読




おもしろくなか(タァン

ごめん、戯言の世界に帰るわ…

831 :名無しのオプ:03/11/21 22:40
>>829
 || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 || ○荒らしは放置が一番キライ。荒らしは常に誰かの反応を待っています。
 || ○重複スレには誘導リンクを貼って放置。ウザイと思ったらそのまま放置。
 || ○放置された荒らしは煽りや自作自演であなたのレスを誘います。
 ||  ノセられてレスしたらその時点であなたの負け。
 || ○反撃は荒らしの滋養にして栄養であり最も喜ぶことです。荒らしにエサを
 ||  与えないで下さい。                  Λ_Λ
 || ○枯死するまで孤独に暴れさせておいて   \ (゚ー゚*) キホン。
 ||  ゴミが溜まったら削除が一番です。       ⊂⊂ |
 ||___ ∧ ∧__∧ ∧__ ∧ ∧_      | ̄ ̄ ̄ ̄|
      (  ∧ ∧__ (   ∧ ∧__(   ∧ ∧     ̄ ̄ ̄
    〜(_(  ∧ ∧_ (  ∧ ∧_ (  ∧ ∧  は〜い、西尾先生。
      〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)
        〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ


832 :名無しのオプ:03/11/21 22:51
>>829
      /⌒ヽ
     / ´_ゝ`)    ∧∧
     |    /    (゚Д゚ )  <この場所は禁漁区域だ漁をしたければ俺を倒し・・
     | /| |      と  |っ
     // | |      |  )〜
    U  .U         し`J

            ガバッ
   三   /⌒ヽ       人_人_人_人_人 _人_人_人
       / ´_ゝ`)ヽ∧  < なっ…何するんだゴルァ……
       | ⊃  #゚Д゚)⊃ ヽ/⌒ヽ/⌒ヽ/⌒ ヽ/⌒ヽ/⌒
       ( ヽノ/  /
        ノ>〜(.  \
.      し U  し`J
            ガバッ

             ニャギー!
                 / ̄ ̄ ̄ヽ
                 (゚Д゚ )   ⌒ヽ
                 |     ´_ゝ`)(プゲラ
                 |       /
                 ( \ ヽ ノ
                 ノ ノ> ノ  
            . 三  し  し


833 :名無しのオプ:03/11/22 00:02
ttp://www.websphinx.net/manken/labo/clmn/j_byoki.html

ココは「本格」患者が多いな・・・

834 :名無しのオプ:03/11/22 00:55
読み終わったけど、ちょうど4日ぐらい前に、
「いま地震が起きたら横の(一応メル欄)とかにつぶされて
死ぬだろうなっていうかそうありたい」
と思ったところだったんで、ちょっと嬉しかった。
でも内容は鬱だった。これじゃ萌えられねぇよ……。

835 :名無しのオプ:03/11/22 01:04
>>828
俺も周知だと思ってた。

836 :名無しのオプ:03/11/22 01:26
なあ、ふと思ったんだが

みここ

を45度反時計に回転させて鏡に映すと





にならないか? 苦しい?

837 :名無しのオプ:03/11/22 01:29
>>836 ソレダ!!

838 :名無しのオプ:03/11/22 01:32
メル欄の宿命なのかΣ(゚ロ゚;

839 :名無しのオプ:03/11/22 01:58
>>834
ブラボー。拍手。おれはさほど読書もしないし、本来ミス板住人でもないんだけど、
素直にうらやましいし、あなたいいと思う。カコイイ。

オレの場合、今地震が起きたら漫画に埋まるのがせいぜい。

840 :名無しのオプ:03/11/22 02:49
お名前拝見(いいかげんしつこい)

むかえづきはこひこ

・・・なんも思いつかん・・・よし、ネタに走ろう

いしん:さて、様刻の友達・・・剣道部の部長で・・・苗字は・・・・うん、剣道の技と同じにすればかっこいいやん。

資料資料っと・・・お、迎え突きってかっこいいなぁ。苗字と技で二つ名になったりして。

迎え突きの何とか。いけるやん。

名前は・・・ふ〜む・・・むかえづきむかえづきむかえづき・・・思いつかん・・・喉乾いたなぁ・・・

はぁコーヒーこうてこよ・・・ン?

はーコーヒーこうてこよ
はーこーひーこーてこよ
はーこーひーこー
はこひこ・・・かっこいいやん



ごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいおにいちゃんごめんなさいごめんなさい


841 :名無しのオプ:03/11/22 03:05
迎え突きは濃い子

…何が濃いって言うんだ
まぁ高校生だからなそりゃ濃いわな

842 :名無しのオプ:03/11/22 04:31
hakohikohukohekohoko

843 :名無しのオプ:03/11/22 08:50
これってだけかもなー
読んだことないけどさ
http://www.google.com/search?num=50&hl=ja&inlang=ja&ie=Shift_JIS&c2coff=1&q=%8B%D5%97t%81@%92I%95F&lr=lang_ja

844 :名無しのオプ:03/11/22 11:12
>843
いや誰でもあれはひく

845 :名無しのオプ:03/11/22 14:16
空気抵抗なしで2つの物体を落とすと云々ってやつ、
真相を教えてくれくれよ。
ホント重いもののほうが先なの?

846 :名無しのオプ:03/11/22 15:01


847 :名無しのオプ:03/11/22 15:23
>>843
じゃあ黒猫はエドガー・アラン・ポーからか

848 :名無しのオプ:03/11/22 15:43
先だけど、例えば発泡スチロールの玉と鉄球の玉だったら目視できないくらいの差だと思うよ。


849 :名無しのオプ:03/11/22 20:27
例えばブラックホールと月を同時に落とすとブラックホールが先に地球にぶつかる、
というか地球がブラックホールに吸い込まれるんだけどね。
そんな感じ。
正反対の方向から落とすとイメージしやすいかも。

850 :名無しのオプ:03/11/22 20:36
ブラックホールに質量ってあるん…だよな。

851 :名無しのオプ:03/11/22 20:39
むしろ質量のバケモン

852 :名無しのオプ:03/11/22 21:19
つーか質量しかない

853 :名無しのオプ:03/11/22 21:20
西尾作品。なんか売れてるみたいだったから予備知識無し(戯言ってなに?レベル)
で読んだんだけど、>>769とか>>780とか見てると、純粋に面白いなぁと思う。
他のも読みたくナターヨ。

854 :名無しのオプ:03/11/22 22:46
御名前拝見をまとめて欲しい気分だ…


855 :名無しのオプ:03/11/22 23:56
>>849
万有引力の話?
質量がでかいと引力も大きいから、引き合う分、はやい
って事ですか?

856 :名無しのオプ:03/11/23 00:04
引力、すなわち愛!

ゴメン。jojo板に帰ります…

857 :名無しのオプ:03/11/23 00:08
で、結局重力云々の話は真実なのか?
じゃあ学校では嘘を教えているのかよ…

858 :名無しのオプ:03/11/23 00:14
ほとんど計測できない微差だしいいんだよ

859 :名無しのオプ:03/11/23 00:15
>>855
差は微々たるもんだ。
>>857
中学校ぐらいのレベルだとそこまで言及しない。
まぁ、嘘といえば嘘だけど学問には良くあること。


860 :名無しのオプ:03/11/23 00:22
>857
嘘ではないと思うぞ。
理学の上では、極々小さい、あろうがなかろうが関係ない差異は無視されるから。
それに、学校で教えてるのは、初歩の物理学だし。
そんな細かいことにはかまってられないんだと。
円周率が3だったり3.14だったりするようなものさね。

861 :名無しのオプ:03/11/23 00:27
空気抵抗無し、重力も無しなんて絶対あり得ない設定での
理論を教えることにどれだけ意味があるのか。
そもそも重力が無いってことは落下することも無いのでは…
やっぱ嘘じゃねえか?

862 :名無しのオプ:03/11/23 00:31
………

863 :名無しのオプ:03/11/23 00:33
>861
あなたは、小学校から非ユークリッド幾何学に基づいて三角や四角を描いていましたか?
「あり得る設定」下での状況を考えるのはあくまで実践もしくは応用。
科学の理解はまず単純な「あり得ない設定」下での状況を考えることから始まるのかと。

864 :名無しのオプ:03/11/23 00:38
>>857
たくさん釣れて良かったね。

>>769>>772-773>>780>>804>>819>>836>>840>>841

865 :861:03/11/23 00:39
>863
なるほど。良く理解できました。特に「あり得る設定」ってのが。
そう言やあ数学でも、完全な「点」はないにも関わらず
「点」はあるものとして割り切って表とかに用いてますね。
ちょっと偉そうに言い過ぎましたわ。反省。

866 :名無しのオプ:03/11/23 00:46
>>861は流した方がよさげ?

A「宇宙には空気があるのかよ」
B「突っ込むところはそこかよ」
っていうのもなし?

867 :名無しのオプ:03/11/23 00:50
>>866
言ってる意味がよく分からん。

868 :名無しのオプ:03/11/23 00:59
取り合えず重力もなしなんて条件はないのに
1人で勝手に重力も無いという条件にして、重力がないなら
落下する事も無いから嘘じゃねえかとか言ってる時点で(ry

869 :名無しのオプ:03/11/23 01:02
「反省」してる人に追い打ちかける神経の意味がよく分からんと言ってるのだよ。

870 :868:03/11/23 01:19
オレは866に答えたつもりだったんだが、空気悪くしたみたいでスマン

871 :名無しのオプ:03/11/23 02:54
俺も小学校低学年の時は、理科で太陽は地球の周りを回ってるって教わったな。
しかもテストにすら出るくらい。
今考えるといくらなんでも・・・って思うけど。


872 :名無しのオプ:03/11/23 03:18
ならばお前はそれが間違いであると証明できるのか?
とか言ってみるテスト
まぁこんなもん1+1は何で2になるんですかと同程度の戯言だな

873 :名無しのオプ:03/11/23 04:09
>>869
これは推理するとだ。
おそらく866は865を読まずに書き込んだんじゃないだろうかね。
話の流れがかみ合ってないわけだし、
書き込む前にリロードしたかどうかってのはよく2chで起きることだな・・・

874 :名無しのオプ:03/11/23 05:58
>849
それだと「同じ条件で地面に向けて落とす」ことにならないんじゃないの?

オイラどうやらアホだったらしい…。もはやコレとケンコウコツのことしか憶えてないや。

875 :名無しのオプ:03/11/23 09:19
今日の日経の書評面では野崎六助に、”「本格」の名に恥じない論理性”と評価されてたな。

876 :名無しのオプ:03/11/23 10:32
ミステリーが3作紹介されている中で、
よりによって西尾の表紙だけのっけてるのに笑ったw

877 :名無しのオプ:03/11/23 11:18
トリックよりロジック

878 :名無しのオプ:03/11/23 11:21
理系の話なんか知らん

879 :名無しのオプ:03/11/23 12:55
読了。長年剣道をやっているから、楽しく読んだ。

メール欄はうまいけど根拠としてはちょっと弱いかな。
作者は分って書いているとは思うけど。

あと、「高校生だから突きは本当は反則〜」っていうのは
作者の勘違いか調べた人のミスだろうね。
最近ルールが変わったのでなければ、反則になるのは中学生までのはず。

臭いについては悲しいけどしょうがない。
アレも慣れれば悪くないんだけど。(素人にはオススメできないが…)

880 :名無しのオプ:03/11/23 17:15
ロジックよりレリック

881 :名無しのオプ:03/11/23 17:34
自分のメル1はまだしもメル2はディモールト厭…

882 :名無しのオプ:03/11/23 18:56
>878
(・∀・)ニヤニヤ

883 :名無しのオプ:03/11/23 18:59
>>881
ものすごい分かる。
というか、自分のはむしろ好きかも……
メル欄からでなく、メル欄からの匂いだけど。

884 :名無しのオプ:03/11/23 19:32
Σ(゚д゚lll)

885 :名無しのオプ:03/11/23 21:06
>>879
ルールの間違いとか、そういうミスはたとえ作者が間違えてても編集者だか校閲だかが
きっちり直さなきゃいけないもんなんだけどね。本当は。

886 :名無しのオプ:03/11/23 21:35
俺の記憶違いかもしれんが
「高校生は突き反則」って言ったのはくろね子タンだけだよね?
ってことは、くろね子タンの勘違いってことで万事解決。

887 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

888 :887:03/11/23 22:04
アホやった。
逝ってきます


889 :名無しのオプ:03/11/23 22:05
ワラタ

890 :887:03/11/23 22:22
削除依頼だして、書き直し

メル欄1はやっぱ根拠というには薄すぎるよなぁ。
そもそもp80の記述じゃ、様トキから「しばいてた」と見えるのを
6時から7時までやってたことになってるんだからメル欄2でも不思議じゃないよ

申し訳なかです

891 :名無しのオプ:03/11/23 23:02
これって証拠はメル欄1だけだから
メル欄2が間違っていたり、共犯だったりすると
どうにでもなるんだよな



892 :名無しのオプ:03/11/23 23:07
削除されるの早いなぁ
他の板もこれくらい早いと快適なんだが

893 :名無しのオプ:03/11/24 13:13
「きみとぼくの壊れた世界」を買ったんだがなかなか読む気になれん。
誰か、オレを読む気にさせてくれ。

894 :名無しのオプ:03/11/24 13:33
>893
犯人はメイドのゲートベル

895 :名無しのオプ:03/11/24 14:26
>>847
そうか。ポーがばっちり黒猫か。
僕はてっきり、病院坂の首縊りの家と黒猫亭事件からかと思っていた。

896 :名無しのオプ:03/11/24 15:24
>895
でも確かに横溝多いよね。
「並んで歩く」→「夜歩く」・・・って、考えすぎ?
(クビキリの元タイトル)

897 :名無しのオプ:03/11/24 16:00
>894
ネタバレやめれ
削除板逝ってこい

898 : :03/11/24 20:16
>>894
ワラタ

899 : :03/11/24 20:17
>>897
ちなみにメイドなんか登場しませんw

900 :to-syu:03/11/24 20:18
900

901 :名無しのオプ:03/11/24 20:19
>>899
メ欄みれ

902 :名無しのオプ:03/11/24 20:37
次スレは970でいいかな?

903 :名無しのオプ:03/11/24 20:39
次スレはラ板に合流です。

904 :to-syu:03/11/24 21:05
>>903
駄目です。

905 :名無しのオプ:03/11/24 21:17
たかだか一コテハンが駄目とか言っても決定したことなんで。
理解しなはれ。


906 :名無しのオプ:03/11/24 21:33
>904
荒らしくらい放置しろ。

907 :名無しのオプ:03/11/24 21:55
>>905
むしろアンタがネタにマジレスカコ悪いということを理解しなはれ。

|´-`).。oO(オレモナー)

908 :名無しのオプ:03/11/24 23:28
日経に書評が載るほどの本格ミステリ作家がなぜラ板に?

909 :to-syu:03/11/24 23:34
エロゲヲタだから

910 :名無しのオプ:03/11/24 23:53
日経ブランドが地に堕ちてるから。

911 :名無しのオプ:03/11/24 23:57
ライトノベルとしては面白いが、本格ミステリとしては失格だから。

912 :名無しのオプ:03/11/24 23:59
>本格ミステリ作家
またまたご冗談を(w

913 :名無しのオプ:03/11/25 00:07
─- 、::::;;;;;;;;;`゙゙''‐ 、    __,,,,......,,,,_/:::::::::/: !|   本格ミステリ作家?
  . : : : : : : `゙'ヽ、:::゙ヾ´::::::::::::::::::::::`゙゙゙'''‐'、. l|  またまた ご冗談を
、、 . : : : : : : : : r'":::::::::::::::::::::::::,r':ぃ::::ヽ::::::::ヽ!                 ,、- 、
.ヽ:゙ヽ; : : : : : :ノ:::::::::::::::::::::;;、-、、゙:::     rー-:'、                /   }¬、
. \::゙、: : : :./::::::::::::::;、-''"::::::::::   ,...,:::,::., :::':、            _,,/,,  ,、.,/   }
   ヽ:ヽ、 /:::::::::::::::::::::::::     _  `゙''‐''"  __,,',,,,___       /~   ヾ::::ツ,、-/
     `ヽ、:::::::::;;;、、--‐‐'''''',,iニ-    _|  、-l、,},,   ̄""'''¬-, '  ''‐-、 .,ノ'゙,i';;;;ツ
   _,,,、-‐l'''"´:::::::'  ,、-'" ,.X,_,,、-v'"''゙''yr-ヽ / ゙゙'ヽ、,    ,.'      j゙,,, ´ 7
,、-''"    .l:::::::::::;、-''"  ,.-'  ゙、""ヾ'r-;;:l  冫、     ヽ、 /    __,,.ノ:::::ヽ. /
       l;、-'゙:   ,/      ゞ=‐'"~゙゙') ./. \    /  '''"/::::;:::;r-''‐ヽ
     ,、‐゙ ヽ:::::..,.r'゙         ,,. ,r/ ./    ヽ.   ,'     '、ノ''"   ノ
   ,、‐'゙     ン;"::::::.       "´ '゙ ´ /      ゙、 ,'            /


914 :名無しのオプ:03/11/25 00:08
どっからみてもアンチ本格。

915 :名無しのオプ:03/11/25 00:10
ラノベ読みとしては楽しめれば全て良し

916 :名無しのオプ:03/11/25 01:34
またループかよ!

917 :名無しのオプ:03/11/25 01:35
本格どころかミステリ作家とも言い切れないと言う事には同意。
その上で気になるのだが、荒れに荒れた論争以降、
明らかにラ板からの流入が増えていないか?

918 :名無しのオプ:03/11/25 01:50
小説家ということだけはかろうじて認めてもらえるのか?

919 :名無しのオプ:03/11/25 01:54
>>910
普通に久々ミステリっぽい話が色々出てきたからじゃね?
話に直接関係ない薀蓄もミステリネタ増量だったし

920 :名無しのオプ:03/11/25 01:54
そのうち大説家になります。

921 :名無しのオプ:03/11/25 04:16
森博嗣・清涼院流水・西尾維新・霧舎巧らは、腹を切って死ぬべきだ。
また、彼らはただ死んで終わるものではない。
唯一ネ申舞城王太郎が地獄の火の中に投げ込む者達だ。
彼らの読者も同様だ。
理由は他人を殺すなら自分が死ぬべきだからだ。
詳しい理由はあすの朝刊で熟知すべし。


922 :名無しのオプ:03/11/25 05:38
>>921
その時間の書き込みで、あすの朝刊と言われてもなぁ…。

923 :名無しのオプ:03/11/25 06:15
読了。
琴原に萌えた。それだけ。

924 :名無しのオプ:03/11/25 08:58
>>921
又○イエスのネタか…。選挙中にやればおもろかったのに。

925 :名無しのオプ:03/11/25 09:55
西尾スレがラ板だけになると、西尾=ラノベ作家という評価が確定的になり
同時に俺=西尾読者=ラノベ読者=キモオタという図式も成立してしまうから
ちょっと困るな。

926 :名無しのオプ:03/11/25 10:06
普通にラ板とミス板にスレあってかまわんじゃん。
んで、ラ板のやつはラ板だけ、ミス板のやつはミス板だけに生息しろよ。
変な交流があるから問題があんだべ

927 :名無しのオプ:03/11/25 10:08
森ならばここで「まずミステリ作家とライトノベル作家を定義せよ」だろうな。

個人的にはまだミステリ板にスレがあってもいいと思う。
ヒトクイはアレだったが、今後ミステリチックな雰囲気に戻る可能性もあるし。
不便とかいうならまずはラ板とミス板のスレを使い分けろと。

928 :名無しのオプ:03/11/25 10:25
一つにする気は毛頭ない。

929 :名無しのオプ:03/11/25 11:35
で、スレタイ案だが

戯言遣い 西尾維新 Part11 『犯人はメイド』

930 :名無しのオプ:03/11/25 12:08
>『犯人はメイド』
そのスレタイだと、今さら首切り読み始めた人&未読の人が
マジなネタバレと勘違いする恐れあり。

まあ、それも面白いかな・・・と思うが。

931 :名無しのオプ:03/11/25 12:34
じゃあ『メイドのゲートベル』

932 :名無しのオプ:03/11/25 13:01
そろそろ「戯言遣い」を取ってもいいのでは?

ってことで
西尾維新 Part11 『犯人はメイドのゲートベル』

933 :名無しのオプ:03/11/25 13:09
西尾の知名度も上がってきたことだし、そろそろ識別名称は必要最小限まで削ってもいいのでは?

ってことで
西尾スレ11 『きみぼくの犯人はメイドのゲートベル』

934 :名無しのオプ:03/11/25 13:17
いちおう、ミス板(ネタバレなし)ラ板(あり)で住み分けできてるんじゃ?

935 :名無しのオプ:03/11/25 13:19
>>929-933
削除依頼出しときますた。

936 :名無しのオプ:03/11/25 13:28
最近はこのスレでも普通にネタバレ気味な書き込みが多いからな……

937 :名無しのオプ:03/11/25 13:31
御大とか佐藤とかのようなミステリ味が薄い作家は
ネタバレオッケーで書き込まれる運命にある。

938 :名無しのオプ:03/11/25 13:34
>917
むしろミス板の方からラ板に流れてないか?
いたいけなラ板住人に流水やら佐藤をすすめてる香具師が出現してるw

939 :名無しのオプ:03/11/25 13:53
こういう根拠不明の優越意識から、SFは衰退しまくった上ほぼ滅亡した挙句、
クウガとかCCさくらとかに星雲賞をあげざるを得ないほどの無残な窮地に陥ったわけですね。

まあ、それで「センスオブワンダーに欠けるので」だとか、「本格ミステリではないけど」といった
閉鎖的な戯言を聞かずに済むようになるのかと思えば大歓迎ですが。

940 :名無しのオプ:03/11/25 14:30
ミステリとしての西尾を語る気が無いんなら、
ラ板の西尾スレに行けと。そして二度と帰ってくるなと。
それでここが廃れるならそれまでだというだけ。

941 :名無しのオプ:03/11/25 14:37
それならここでは今後一切西尾作品をラノベ的に語るなよ。 萌え話とか禁止。

942 :名無しのオプ:03/11/25 14:39
なんでそう極端な方向に話を持っていこうとするんだお前ら



943 :名無しのオプ:03/11/25 14:50
>>942
あなた……、釣られてますよ。-∀-

944 :名無しのオプ:03/11/25 14:52
ミステリだって西尾や佐藤や御大に賞あざるを得ないほどの無残な窮地に陥ってるだろ

945 :名無しのオプ:03/11/25 15:25
>>932にいっぴょー。

946 :名無しのオプ:03/11/25 15:42
>>939
そういう発想がスポイルするものもあるんだがな。
リベラルが必ずしも正しいっていう根拠なんか何処にも無い。
エセSFに侵略されるぐらいならSFは滅んだほうがいい派もいたわけだが。

947 :名無しのオプ:03/11/25 15:46
http://www5f.biglobe.ne.jp/~javelin/matayoshi.html

ああ、これか。

948 :名無しのオプ:03/11/25 16:02
そんなに萌え話がしたいのか。ラ豚並みだな、お前ら。

949 :名無しのオプ:03/11/25 17:06
また、荒んできますた。

950 :名無しのオプ:03/11/25 17:43
次スレ立ってるぞ
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1069741377/l50

951 :名無しのオプ:03/11/25 17:59
違うんじゃない……? え、次スレって(笑)

952 :名無しのオプ:03/11/25 18:04
>>946
そういう派にいるのが高千穂とかじゃなあw

953 :名無しのオプ:03/11/25 19:54
>950
そこで異存なし。さあ、引っ越しだ。

954 :名無しのオプ:03/11/25 21:13
953=950で、引越しした本人かもねー。
スルー。

955 :名無しのオプ:03/11/25 21:18
寒い時代になったものだな。
がんがれ960。

956 :名無しのオプ:03/11/25 21:25
>>950
キモいスレタイ見せるな。氏ね。


957 :名無しのオプ:03/11/25 21:28
>>955
ワッケインさんですか?

958 :名無しのオプ:03/11/25 21:29
>>951
キモいスレタイ見せるな。氏ね。


959 :名無しのオプ:03/11/25 21:30
>>953
キモいスレタイ見せるな。氏ね。


960 :名無しのオプ:03/11/25 21:32
960get

961 :名無しのオプ:03/11/25 21:32
スレタイは932でいいの?

962 :次スレ:03/11/25 21:39
西尾維新 Part11 『犯人はメイドのゲートベル』
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1069763732/

963 :名無しのオプ:03/11/25 21:59
本当にネタバレだと思って買うのをやめた人がいたらうけるな

964 :名無しのオプ:03/11/25 22:00
きっと3人くらいはいると思うよ。

965 :名無しのオプ:03/11/25 22:02
誰かが削除依頼出してスレが消えたらもっとうける。

966 :名無しのオプ:03/11/26 00:32
きみぼくの犯行、(メル欄1)であるならば、
真犯人は(メル欄2)とも言える。
だから(メル欄3)を……。

とか考えると微妙に胸糞悪くなる俺は偽善者〜。

967 :名無しのオプ:03/11/26 09:23
埋め。

968 :名無しのオプ:03/11/26 10:11
ラッタッタ埋め?

969 :名無しのオプ:03/11/26 10:22


970 :名無しのオプ:03/11/26 10:35


971 :名無しのオプ:03/11/26 11:00


972 :名無しのオプ:03/11/26 13:54


973 :名無しのオプ:03/11/26 13:58
めー!

974 :名無しのオプ:03/11/26 17:11
羊、と。

975 :名無しのオプ:03/11/26 17:57
↓きみは本当はラム肉が嫌いなんじゃないのかな?

976 :名無しのオプ:03/11/26 18:06
わからねえよ

977 :名無しのオプ:03/11/26 18:22
僕はいつかメイドのゲートベルが犯人となるミステリを書いて
メフィストに送ってみようと思うんだ。

978 :名無しのオプ:03/11/26 18:24
ふぁ〜、泣けるなぁ〜

979 :名無しのオプ:03/11/26 21:13
埋め立て参加

980 :名無しのオプ:03/11/26 22:03
>>966
うん?次スレに書けよ、次スレに。
めぇ見えてんだろ?数レス前ぐれぇよー。
たのむぜ、本当に。
てめぇ、もう手間かけさせんじゃねぇぞ?

981 :名無しのオプ:03/11/26 22:18


982 :名無しのオプ:03/11/26 22:40


983 :名無しのオプ:03/11/26 22:43
久米

984 :名無しのオプ:03/11/26 22:55


985 :名無しのオプ:03/11/26 22:58
絞め

986 :名無しのオプ:03/11/26 22:58
肌理

987 :名無しのオプ:03/11/26 23:04


988 :名無しのオプ:03/11/26 23:09


989 :名無しのオプ:03/11/26 23:17
飲め

990 :名無しのオプ:03/11/26 23:20
酸素と窒素でできる石はー、何だっ!


991 :名無しのオプ:03/11/26 23:26
石英

992 :名無しのオプ:03/11/26 23:30
石英は酸素とケイ素では?

993 :名無しのオプ:03/11/26 23:31
さっき他のスレで1000げとしてきた。
さて、30分のうちに2つのスレで1000げとできるかな?楽しみだ

994 :名無しのオプ:03/11/26 23:33
必死にググって調べる>>992萌え

995 :名無しのオプ:03/11/26 23:36
キミたち。血眼になってリロードを繰り返すのは止めたまえよ、サーバーに負荷がかかるだろう?

996 :名無しのオプ:03/11/26 23:41
>>995
君がだよ、くろね子さん

997 :名無しのオプ:03/11/26 23:42
2ちゃん風に言うと
「オマエモナー、ギコ猫が」か。

998 :名無しのオプ:03/11/26 23:44
1000!



戯言だけどね。

999 :名無しのオプ:03/11/26 23:44
人を頃すことが罪なのではない、
人を頃してはいけないというルールを破ることが罪なのだ。

1000 :名無しのオプ:03/11/26 23:44
傑作だな。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

202 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)