2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

白く霞み行く僕は

1 :.:03/11/09 02:08 ID:dfzTQmQw
白く霞み行く
僕は
   空気とか影とか
   言われても
 傷つくのは
小さいときから
ずいぶんと慣れた

だから
悪態とか嘲笑とか
怖くないんだけど
    それでもそんな時
    少し悲しくなるけど
    そんな悲しいという気持ちも
    白く霞んでいって

忘れるのが上手くなった
って
   自分に
   独り話し掛けるけど

今日は何曜日だか
二千何年だかも
   忘れて
   しまいそうで

でももういいや…
とか諦めてしまいます

このスレの内容:白く霞み消えるような気持ちや意識の詩,sage

2 :4th ◆HdqTLODCXU :03/11/09 02:18 ID:TUJrcH/y
香澄 香純 カスミ 白 しろ シロ   高湿を漂って  紅叱にただ酔って

3 :.:03/11/09 02:57 ID:dfzTQmQw
砂糖のようにすぐに溶けたいけど
髭だけは生えてくるんです。
反ろうか、
でも反ってしまうと
なんだか寂しいのです。

でもチクチクするのです。
触るとなんだか
情けなくなってくるのです。

意味もなく生えてくる小さな髭たちに
自分を重ね合わせてしまって
反ってしまうと少し切ないのです。

4 :.:03/11/09 03:13 ID:dfzTQmQw
廊下に接した部屋で親が寝ています。
その隣にキッチンがあります。
家が小さいのです。

起こすと悪いから
いつもいつも忍び足で通ります。

僕は電気も付けずに
オレンジ灯りの下でラーメンを作ります。

夜は大抵これで
具は生卵と切らずに指でちぎった
ネギだけでそのまま
お湯の中に入れます。
そうして出来上がった

即席ラーメンを
あまり音を立てずに食べるのです

迷惑をかけないように

5 :.:03/11/09 03:15 ID:dfzTQmQw
それが生きることとか
小動物ぽいのです

テレビでは僕みたいな人のことを
ヒッキーと呼ぶらしいです。

いつも勝手に名前とか付けられるんだ。
生まれたときも。
生きているときも。

前はそんな風に思ったけど
そんなのに怒っても
憤りの向ける先がないので

また白く霞むのです。

怒ると疲れるから

疲れることはもうしたくない…

6 :.:03/11/09 03:23 ID:dfzTQmQw
テレビでは 
僕は引きこもりから治りましたー
とか人が
出てるけど
治るとテレビに出たくなったりするのか
どう間違えたら
ああいう風になれるのか
たまに治ってないひととか出てきて
テレビでインタビューされてたりして
でも質問してる人とか
心底ほんとは見下して
わらってるんだろうなぁとか
思ったり
でもそんなことを思ってしまう自分が嫌だったりして
だからテレビを消した

7 :.:03/11/09 04:08 ID:dfzTQmQw
小さくなっていれば とりあえずは落ち着くんだ
でも  もっと小さくなろうとすると 
    もっと落ち着いてくるような気がして
なんでかしらないけど

8 :.:03/11/09 06:49 ID:dfzTQmQw
白く霞む詩だけではなく僕が書いちゃった詩も載せときます。
ひとりごととか。


『いまではないいつか
  ここではないどこかに生まれたのなら』

僕は木こりになりたかった。
誰のものでもないヨーロッパのような大きな大きな森で
チェンソーではなく
丹精込めて磨いた斧で
大きな木をひたすら叩いて切り倒して
それを適当な木材に仕上げて
街まで運んで
それでお金を得て
必要な食料に換えて暮らす。

そして死ぬときにはその倒した
木り株たちの元で死んで
僕の血と肉が
切り倒した木を再び大きく蘇らせる。

想像してみれば
なんて素晴らしいことだろう。

9 :.:03/11/09 06:49 ID:dfzTQmQw

そして大きく育った木を
またそこに暮らしたい
僕と似た誰かが
力一杯倒して
それを生活の糧にしてくれればいい。

そして詩を書いて
机の棚に入れておくので

次に住む
その誰かが
気づいてくれれば
それだけでいい。

中身が気に入らなくても
暖炉の種火の役くらいにはなるだろう。

無駄にはならないと思う。

10 :.:03/11/09 06:58 ID:dfzTQmQw
>>3 剃るっていう漢字まちがってましたね。
小さいことは気にしない。気にしない。

11 :.:03/11/10 08:02 ID:orUlxeP9

ああ、朝だ
もう何度目の朝だ?
毎日新しい太陽が夜を浚うのに
僕の変わらない夜は
これから始まる
引篭りは
引篭りとして
生きるので
誰からも


ただ外に憧れる
引篭りではないの

誰かと交わったり
声を出して



望まないや
望まないや

12 :.:03/11/10 08:02 ID:orUlxeP9
でも
いつか繭は
踏まれたり
するんだろう

それだけが
怖いの

でもこんな
繭でもいつか
誰かの織物の糸として

役立てばいいとか

その時僕はもう繭から
取り出されて

きっと
埋葬されて
いるのかもしれない

(繭の中から蛹(サナギ)を取り出して
 収穫、絹糸を取り出すらしいです)

13 :.:03/11/10 08:05 ID:orUlxeP9

・・・
繭を取られるというのは
やっぱり屈辱で
そんな未熟なサナギの姿のままならば
イッソ土に埋めてください

5 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)