2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

黒田三郎を語るスレ

1 :名前はいらない:03/12/23 19:31 ID:jPuNTmSm
最初に言っておくけど、著作権は切れていない。
智恵子抄にも匹敵すると思うが、どうだろう?
現代の詩人としてもっとバンバン本が売れてもよさそうである。

2 :名前はいらない:03/12/23 19:48 ID:jPuNTmSm
この人はまさに病気の運動会。
結核療養中に奥さんをかっさらってしまった。
子供の「ユリ」ちゃんがとても可愛がったらしい。

3 :名前はいらない:03/12/24 01:12 ID:vca/Bdsh
ヨッパライ グズ ジジイ

4 :名前はいらない:03/12/25 00:48 ID:Nk9hVeHU
>>3
「夕方の三十分」だね。そこだけ書くと荒らしみたいだぞ(w
でもいい詩だよね。叱って、泣いて、そのあとでの爽やかな食卓の描き方が好き。

5 ::03/12/25 00:58 ID:4dOEzf2C
僕はまるでちがってが好きだなぁ。
とマジレス

6 :Canopus ◆DYj1h.j3e. :03/12/25 22:45 ID:XhcDulmv
黒田さんは高校の先輩なんだよなあ…。
というわけで、落としちゃイカンと、自分に言い聞かせる。

『ひとりの女に』の詩集自体が、ひとつの美しい作品群だよね。
あと、超有名なのは「紙風船」。
「落ちてきたら/今度は/もっと高く」ってヤツね。
この一編だけでも彼は後世に残ったと思う。

7 :Canopus ◆DYj1h.j3e. :03/12/25 23:16 ID:XhcDulmv
自作『秋庭歌(しゅうていが)』より。


黒田三郎の詩集「小さなユリと」
を読んだ
何度も何度もくり返し読んだ
『夕方の三十分』という
何でもない詩の
何でもないことばに
こんなにも心を打たれる年令になったのかと
改めて思う
ぼくはしがない月給取りで
(僕は腕のいいコックで
 酒飲みで
 オトーチャマ
 小さなユリの御機嫌とりまで
 いっぺんにやらなきゃならん)
ぼくはロクデナシで
妻は結核で入院していて
小さなユリのお尻を叩いたりする

「ユキちゃんは いつまでもお洟(はな)がでるのね」
と すっかりお腹の大きくなった妻が
娘の世話をやくのを 何もしないで見ていた
娘は覚えたてのことばで
「おハナ チーン」と大人しく されるがままである


8 :Canopus ◆DYj1h.j3e. :03/12/25 23:17 ID:XhcDulmv
続き。

妻がお産で入院中
夜遅く迎えに帰ってきたおやじを
小さなユキは まだ起きて待っていて
玄関までトコトコ駆けてきては
ぼくに困ったような笑顔を見せる
夜半過ぎ 小さなユキは
そっとぼくの寝床に入ってきて
おやじの腕の中で眠る

(それから
 やがて
 しずかで美しい時間が
 やってくる
 おやじは素直にやさしくなる
 小さなユリも素直にやさしくなる)

ぼくの左手に
小さな頭をもたげてお乳を探す
まだ首がすわってない長男がやって来たのは
それからすぐのことだった


9 :Canopus ◆DYj1h.j3e. :03/12/25 23:22 ID:XhcDulmv
黒田さんの詩を読んでると、どう考えても東大卒とは思えないんだよなあ…。

弱さを弱いままで肯定して、しかも美しい、稀有な人だと思う。

10 :yuu ◆j1vYueMMw6 :03/12/26 01:59 ID:zuiHn8Em
今、黒田三郎の「詩の作り方」って本を読んでるんですが、凄く丁寧に、
綺麗な文章で書かれてて面白いですね。当時は東大の文学部を出てても
食えなかった時代で、自立したいから経済学部を出たとか書いてますね。
詩人というものは生活が安定していると書けない性質があるから、生活が
安定していると「大学教授の詩はつまらない」という西脇順三郎教授の
言葉を思い出すとか何とか色々書かれててなかなか面白いです。
自分の弱さを冷静に分析する圧倒的な自信がある、感じにも思えますね。 

11 :名前はいらない:03/12/26 03:34 ID:7B7PSU3N
本屋に行ってきて黒田三郎の著作を探したけど、
芸林21世紀文庫の『黒田三郎詩集』しかなかった。
コンパクトで良かった。




12 :名前はいらない:03/12/26 18:31 ID:ucULdVhs
エッ東大だったんですか?
私は黒田三郎の本を読んだのは「詩の作り方」
が初めてです。何かまともなこと書くひとだな〜〜〜〜
と思って。図書館に詩の本はそれ一冊しかなかったんですよ。

文学全集を除いては。

黒田さんは鹿児島出身ですよね。
土壌がそれなりにあったと考えているんですが
どうでしょう?

13 :名前はいらない:03/12/26 18:49 ID:afGQW8vd
どじょう。にょろにょろ。うんちょり。

14 ::03/12/26 19:00 ID:ucULdVhs
現代の詩人4 黒田三郎

中央公論社

編集 大岡信
   谷川俊太郎

図書館で借りて読んでるんですが
気に入りすぎて一ヶ月ほど
返却期間オーバーしてます。

こりゃ、自分で買うしかなさそうですね。

15 :名前はいらない:03/12/26 19:07 ID:qJfYIr19
http://nichsine.hp.infoseek.co.jp/

16 :名前はいらない:03/12/26 19:19 ID:GIvn/R8y
旧制第七高等学校(今の鹿児島大学)から東京帝国大学経済学部卒。
黒田さんて、頭良いですね。
頭が良いから、あれだけ平易な言葉で詩をうたうのかも。

17 :激辛正当派 ◆PmUYNHN29Q :03/12/27 01:21 ID:2a3yTYDa
久々に読み返してみよう

18 :名前はいらない:03/12/28 14:49 ID:YgMMz9L8
中学校の時、好きで好きでたまらない先生に告白したら、黒田三郎詩集をお礼にくれました。
あれから20年が過ぎますが、中の美しすぎる詩と当時の切ない気持ちが残っていて、未だに
大切に本棚にしまってあります。
当時は恋愛に意識が集中しすぎていて、『ひとりの女に』編ばかり読んでいました。
今は漠然とした不安を鋭く突くような表現にハッとするようになりました。

それにしても、当時のあの先生はどのような気持ちでこの詩集を下さったのか。
未だに答えはわかりません。
2年後、当時の先生と同じ年になったらわかるかなぁ。

19 :キッド ◆kQOyJA.DgI :03/12/29 17:23 ID:/SUXxzYT
黒田喜夫のほうはどうよ?

20 :名前はいらない:04/01/05 13:55 ID:EgGb+9RX
>>18
大人な先生だったんですね。
そんな形で生徒からの好意に応えられるなんて。

21 :名前はいらない:04/01/06 01:59 ID:1rOzt386
>>19
喜夫は好きだが、田舎臭いし、今さら革命もないでしょう。

黒田三郎のプライベートってそう言えば知らない。
たしか日記とか出てましたよね?

22 :名前はいらない:04/01/16 09:54 ID:w0jGsd9B
保守

23 :Canopus ◆DYj1h.j3e. :04/01/16 23:34 ID:Eo2BvKeL
日記は調べてみました。
戦中編4巻、戦後編2巻、計6巻。思潮社から出ていたようです。
長イネ…。

ぼくが知ってるのは、相当な酒飲みだったということ。
しかも、グデングデンになる、破滅的な。
肺病持ちだっつーのに…(苦笑)。

24 :名前はいらない:04/01/29 15:23 ID:m5i2NCn3
知らない詩人ばかりだ。僕もまだまだひよこ。

25 :Canopus ◆DYj1h.j3e. :04/01/31 00:21 ID:pvGenryN
黒田さんでちょっと驚くのが、この人、薩摩の軍人の家なんだよね。
黒田さんのおじいさんは、西南戦争で戦死して、西郷隆盛(地元では「セゴど
ん」という)と一緒に南州神社に眠っているとのことです。

「おずおずと差出される白い暖かい手を
 ふり払うがいい
 美しい言葉のささやきを
 こなごなにしてしまうがいい」(『友よ』より)

26 :名前はいらない:04/02/12 15:31 ID:2DLXCyJY
知らない人が多いのかな。
「紙風船」とか、もっと有名だと思ってた。

27 :Canopus ◆DYj1h.j3e. :04/02/15 01:10 ID:QdTJ3p5c
この際だから、全文引用の掟破り。

『紙風船』

落ちてきたら
今度は
もっと高く
もっともっと高く
何度でも
打ち上げよう
美しい
願いごとのように

(詩集「もっと高く」所収)

28 :Canopus ◆DYj1h.j3e. :04/02/15 01:14 ID:QdTJ3p5c
「『紙風船』は知らないなあ」と、はにかむ人とは、ぼくは友達になりたい。
「『紙風船』?知らないよ、それがどうした」と、開き直る人には、ぼくの足
の裏のニオイをかがせてあげる。
「これが『紙風船』か。いいとは思わないなあ」と言う人は、とりあえず蹴飛
ばしちゃる。

まあ、そんな詩です。

29 :Canopus ◆DYj1h.j3e. :04/03/22 22:30 ID:E0sN33GF
「はっきり言うと、僕は詩人という特別な人間の存在をあまり信じていないの
かもしれない。現実には詩があるばかりだ。すぐれた詩があってはじめて、そ
のつくり手である人間に詩人の名前を冠することができる。」

「詩人とことば」より。保守カキコ。

8 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)