2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

純朴なアナウンサー界の吟遊詩人 村上祐子タン

1 :名前はいらない:04/01/24 01:04 ID:yzirhunr
テレビ朝日の吟遊詩人アナウンサー
村上祐子タンのスレッドです。
 
「プロフィール」
http://www.tv-asahi.co.jp/announcer/personal/women/murakami/body1.html
「プロフィール(やじプラ)」
http://www.tv-asahi.co.jp/yajiuma/contents/profile/mc/murakami.html
「祐子抄」
http://www.tv-asahi.co.jp/db2/MsgBoard/yajiplus_murakami2/MessageDisplay.cfm?topicid=2
 
 
ヽ(´ー`)ノマターリキボン

2 :名前はいらない:04/01/24 01:07 ID:PralPVaK
2(σ´∀`)σゲッツ!!

3 :名前はいらない:04/01/24 01:07 ID:yzirhunr
お店で買ったイチゴがつぶれていたら。
「さすがにパックの底までは見なかった」
自分の眼力の甘さを嘆くのはやめて、
つぶれたイチゴもそのまま流水で洗おう。
牛乳を注いだら、スプーンでつぶさなくてもイチゴミルクになる。

突然の雨に見舞われたら。
ビニル傘を買って凌ぐより、この雨雲を潜り抜けよう。
ここが雨でも、あの街は晴れているかもしれない。
だったら電車に飛び乗って、雨を追い越せばいい。
停滞しないで、自分から動いて、心模様を晴らしたい。

思い通りにいかないことなんてたくさんある。
時には流れに身を任せ、
時には流れから身を脱し、
そんな風に過ごしていきたい。


4 :名前はいらない:04/01/24 01:16 ID:PralPVaK
4(σ´∀`)σゲッツ!!

5 :名前はいらない:04/01/24 12:21 ID:gF6PwKTV
ゆーこたむ。。。

6 :名前はいらない:04/01/24 17:44 ID:i3+8VM1W
このスレをゆーこたむの本スレにしまつ

7 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/01/24 17:56 ID:Qph0KYje
九年ちがいでおれの弟と同じ誕生日だな。
蠍のAですかあ。
ふっふっふ…。

8 :名前はいらない:04/01/24 18:00 ID:s5KbvTDl
(・∀・)イイ!!

9 :名前はいらない:04/01/24 19:13 ID:L47fTqp4
オナラーに知られないようにしないと・・・

10 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/01/24 19:39 ID:ozBpB7fk
>>9
>オナラーに知られないようにしないと・・・

隠れんなよ、な。
そういう態度が「詩文」や「詩歌」を周囲から、幾分おとしめて見られてしま
うという鬱々たる暗黙の蔑視・先入観(ドグマ)を払拭しきれない要因の大な
る部分であることは動かしがたい、と思うよ。

古代・中世なんかだと、歌のひとつも詠えない奴は紫宸殿はもちろん、宮廷だ
けでなくどこの城にも芸の世界にもはいっていくことは出来なかったのだ。
明治維新にせよ、2/26事件にせよ、関係者はだれしもが歌を残しています。
当り前なんだよ。学力以前の問題だぞ、これは。

11 :名前はいらない:04/01/24 19:44 ID:laoqTjrF
(´・∀・`)ヘー

12 :名前はいらない:04/01/24 22:37 ID:HKufZD8T
アナ板は相変わらずですがここはマターリ(・∀・)イイ!!

13 :名前はいらない:04/01/25 00:26 ID:BhV+ahJc
祐子タン(;´Д`)ハァハァ

14 :名前はいらない:04/01/25 02:26 ID:SJ72jBFV
あと8時間

15 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/01/25 11:30 ID:3K1zbUtF
ほのぼのとけぶっている冬の空です

そりゃね 実をいうと

おれはほんとは医学徒か物理学者になるつもりだったんだ

おもえば遠くへ来たもんです

それなのにあなたは何故? 文学なんて極道な、野蛮よ…

おれはこたえてやったものです

漱石が英文と漢文だからだ、と

第二外語を仏文にしたのは、ボードレールのせいです。

だけどもう、彼女はこの世にはいないのですよ

ははは…


16 :しんしん:04/01/25 11:39 ID:zJAqLkXc
ゆうこたんって知らないけど
まぁたぁりぃしてってね

17 :名前はいらない:04/01/25 12:53 ID:Vf+DeVMK
あぁあぁ!!!
番組ぜんぜん見てないけど
この娘、なぜか知ってるや!

18 :名前はいらない:04/01/25 13:49 ID:FZ5fOv0Q
マターリ(・∀・)イイ!!

19 :BLUE HAWAI:04/01/25 16:46 ID:yz2o4gXp
よく知らなかったけど写真で見る限りでは典型的なパワーファイターだな。
たぶんバーリ・トゥードには向いてないんじゃないかな。

20 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/01/25 20:32 ID:oyHsVnq7
伊勢か源氏かと問われて

おれはこたえたものです

伊勢だと

文体だな

切れだな

かっこいい切れざま

そのときは伝わらなかったようだったよ

とはいえ

式部は源氏にかぎらずよいですね

日記あたり

一糸乱れぬその視線

それでもやっぱりおれは

伊勢がすきだな



21 :名前はいらない:04/01/25 21:01 ID:oJj3Oapl
(・∀・)イイ!!

22 :名前はいらない:04/01/26 12:14 ID:bK1MO+AN
今日の髪型(・A・)イクナイ

23 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/01/26 12:21 ID:rXPJl9Ah
髪様お願い。  92/サナ

24 :BLUE HAWAI:04/01/26 18:12 ID:e1PHgiEb
マターリ(・∀・)イイ!!




25 :名前はいらない:04/01/26 23:07 ID:O8RNzX01
(・∀・)イイ!!

26 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/01/27 10:37 ID:4WHfSYbZ
伊勢のつづきではないですが

もうひとつ、いや一人の伊勢のことです

文庫本の古今集をひっぱりだしていましたら

好きな歌に印がついていて

ぼくがつけたものですが

数をかぞえてみたのですよ

そうしたら、伊勢の歌が

おもいのほか多くてねえ

すきだったんだね、いつかはね

かなしいね、でもまたね

27 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/01/27 11:43 ID:TjrYF6Sm
ここはなごんでいいのですか

こんなになごんでしまって、いいのでしょうか

かまいません

と、だれかの声を待つのは

卑怯なことなのでしょうけれど

しかたない、と、ついうっかりしてしまいます

28 :BLUE HAWAI:04/01/27 14:03 ID:Jdzp0vw2
マターリ(・∀・)イイ!!













29 :名前はいらない:04/01/27 19:34 ID:qWRrLCRh
(・∀・)イイヨイイヨー

30 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/01/27 19:47 ID:falxU4ss
いやあ、営業ってのもホントたいへんですね

広いようで狭い 狭いようで広かったりね

でもね、子供の相手はもっとたいへんだね

ぼくには無理かもしれません

このさき はてさて どうなっていくのでしょうね

と、なげいてみせてはいても やっぱり

どこかであたまは計算していましてね

あいつは馬鹿だとか こいつはいまいちだなとか いや

いうまでもないことですが 年齢のことは無視していますよ

どこかに実は金があったと 仮にそうだとしても ほんとはないので

寝掘りはほりと阿呆かいなと思ってはいても

顔に出してはいかんじゃあないですかあ わかいなあ

西行さんの偽書というのをちらほら読んでいるのですがね

いやあ 芭蕉さんはそう信じてらしたそうで

すごいですね とっても凄い えらいなあ



31 :しんしん:04/01/27 19:52 ID:nAF3sw0i
まぁたぁりまぁたぁりぃ

32 :名前はいらない:04/01/27 20:38 ID:PnpPVDAU
アナ板で晒されてるぞ!
煽ラー進出か?

33 :名前はいらない:04/01/27 20:39 ID:lRfL/CrQ
何?
晒した奴は誰だ(#゚Д゚)ゴルァ

34 :名前はいらない:04/01/27 21:12 ID:dw9NIZ3U
急にヒマができたので書き込んでみます。
煽ラーさん、反論するなり何なりご自由にどうぞ。これでもうひと波乱あるかなwww

> 毎度出演時間同じ
→規則的な生活を送る人間が書き込めば、同じでないほうがおかしいのでは?

> 認定を過剰に気にする(スルーできない奇特厨大杉)
> 毎回予定調和の会話をする
> レス内容も全員umata調
→荒らす言い訳に利用できるネタが他にないんじゃないの?(禿とかは除く)

> 複数いるのにスレ進行が遅い
→あほ?このスレより進行が早いスレなんて、アナ板中探してもめったにないけど。

> コピペ内容に誰も答えられない
→てことで俺が答えた。以上。




35 :今日知った。:04/01/27 21:16 ID:JRVfvRGd
2chで語られるのを拒み続ける祐子ちゃんイイ!

祐子抄、更新まだかよ

36 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/01/27 21:33 ID:1IWwa04e
アナ板て、どこや?

37 :原 民喜:04/01/27 21:40 ID:JRVfvRGd
U子さま・・・

38 :名前はいらない:04/01/27 21:41 ID:XtXfAT3i
>>36
アナウンサー板ですよー
http://tv2.2ch.net/ana/

39 :名前はいらない:04/01/27 22:03 ID:oZCJ7Eiq
かわいい

40 :BLUE HAWAI:04/01/27 22:58 ID:Jdzp0vw2
マターリ(・∀・)イイ!!



41 :菅原文太:04/01/28 00:28 ID:x89p6iST
純朴って、何かね?

42 :名前はいらない:04/01/28 00:41 ID:mYwnplOR
ゆーこたむ。。。

43 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/01/28 01:05 ID:D08FahU2
きょうがおわる

創作のほうも

結局、いけなかった

不摂生とはぼく自身の別名だよ

こんなになってはいけないよ

これだけのことで一日がおわってしまうなんていうのは

こころある人はどうか

まねしないでください、しないとおもうけれど

なんだただの阿呆じゃねえの

さっさと忘れてしまったほうがいいでしょう

なんだかもう、ここからも出ていったほうがいいのかもしれません

けれども創作文芸のほうはまだ途中で、せっかく出てきた昔のぼくを

残していかねばと、いきたいと、おもっているわけです

それまではまだ、ときどき、ここによせてもらいましょうか

44 :☆キキ+キ゚Д゚ ◆qpmo.OOqAo :04/01/28 03:38 ID:iRj2Wxbm

夢〜

45 :名前はいらない:04/01/28 13:02 ID:i4nwTXjZ
僕は、「ブーゲンビリア」が好き。

46 :BLUE HAWAI:04/01/28 13:27 ID:xc1VqAr+
ロールケーキ (・∀・)イイ!!





47 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/01/28 13:37 ID:6/FwEll+
このあいだね

京都の実家のすぐちかく

河井寛次郎記念館という陶芸の館がざっくり

玄関からノコギリで荒らされたんですよ

ぼくの母校とは目と鼻の先の場所で

よくもまあ ここまでやってくれたもんだと

どこのどなたさんかしらないけれど

河井の作風もぼくが行きたい方向とはまた違うんだけどね

だからというわけでもありませんが、ね

きょうは骨壷でもつくってこようかなあ、なんてね。

48 :名前はいらない:04/01/28 14:00 ID:s4TEclOI
この人の文章いいねえ。独りよがりになってない。才能?センスある。


49 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/01/28 14:05 ID:6/FwEll+
>>48
ありがとうございます。でも、ほんとの話なので今日はマジで大津市民会館の
陶芸教室へいってきます。これからそろそろ準備にかからねば…。

50 :名前はいらない:04/01/28 15:32 ID:yCUe1jrR
村上はアナじゃなくて物書きだったら、もっと脚光浴びてるだろうね。
文芸界できれいな人って、せいぜい綿矢りさぐらいでしょ?
テレビじゃしんどいよなぁ…あの感性じゃ。
純粋でかわいい不思議ちゃん。マニアが多いのも分かる気がする。


51 :ブーゲンビリア:04/01/28 15:42 ID:i4nwTXjZ
場違いな僕だけど、ここは心地よい

52 :名前はいらない:04/01/28 16:23 ID:rPGmHNrs
祐子抄ファン、密かに多いとみた!
俺も更新を心待ちにしてるひとりです。

53 :名前はいらない:04/01/28 16:39 ID:BikpIUpv
>>52
心が洗われるよね。
彼女のやさしさに癒されます。ほうっ。

54 :名前はいらない:04/01/28 22:02 ID:Cwpm/2hr
.。.:*・゜゚・(´ー`).。*・゜゚・*:.。.

55 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/01/29 01:23 ID:HJ4uGHyc
つかれるものです

とても、そうです

自業自得なんだよ

そんな声にとりかこまれているようで

まったく、ぜんぜん気にならないといえば

それ以上の嘘もないでしょう

原因なんて、重箱がどうかしましたか?

隅にはたぶん、探し物でしたら何ひとつないような気がします

下へ下へと、いったいどこまで掘れば気がすむというのでしょう

屋上で日なたぼっこしている、かもしれないというのに

おつかれさま。みなさん、お休みなさい

僕は一足おさきにぼうっとしてきましたよ

56 :名前はいらない:04/01/29 01:35 ID:5pcALX/2
>>55
太陽は輝きを取り戻しつつありますが
ここはお気に入りなので書き込みたいと思います。

57 :名前はいらない:04/01/29 01:50 ID:Lkbe8q+V
>>56
(・∀・)イイヨイイヨー


58 :BLUE HAWAI:04/01/29 02:03 ID:7SiDUEhK
30人31脚(・∀・)イイ!!







59 :名前はいらない:04/01/29 11:49 ID:hEGwPkDH
マターリ!いいね。

ここ以外でマターリしてる村上関連スレないっすか?知ってるひと教えて!


60 :名前はいらない:04/01/29 12:32 ID:TH8gASNN

望んでも自分はただ無力で

青く澄んだ秋の空 遠すぎて

思い詰めてしまう自分が悲しくて

叶わない事もあるよって笑った


61 :名前はいらない:04/01/29 18:50 ID:5E2kOVjM
ゆーこたむ。。。

62 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/01/29 19:01 ID:wtCn+dys
いつもね、おもうんだけどね

今朝もおもってはいたんですよ

創作文芸のこと

まったく、体力という奴はほんと

わかいうちですよ若いうちに、おれみたいなことやってしまっちゃあ

手元の操作すらが、遠い。明けそうになく、

なんだかとても遠くてね。いつもどこかがイカレていますよ。

しかしですよ、放りだしたまんまというのもどうかと気にはなっておりまして

原稿とキーボードとのあいだは3センチほどもありはしません、のに。





63 :しんしん:04/01/29 19:01 ID:iFrJ8pdC
ゆ〜こたむってしらない、、、、、
俺の脳内では目覚ましTVの八木アナでとまってるよ
ああでもチューボーですよに出てくる人は
好きなタイプかも、やさしく甘えさせてくれそうなヨカーン


64 :しんしん:04/01/29 19:05 ID:iFrJ8pdC
今、爆笑問題とでてるアナウンサーだよ
イイ!頭よさそう!!

65 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/01/29 19:21 ID:wtCn+dys
ああ、南しんすけさんですかあ

円楽さんはほんと、優等生でしたね。

ぼくも跡継ぎは円楽さんだろうなあ、とおもってましたよ

いまは歌丸さんが、円楽さんとの珍道中を語って歩いてらっしゃんですね

南しんすけさんの頃ですよ、気配りとはこんなにも大変なのかってねえ

座布団がとってもいっぱい色々と、乱舞してました

でも、それぞれにいろんな色がありました

ぼくはそれを見ているだけで、うん、たいへんな世界なんだなあ

つくづくおもったものです みなさん

偉いですよ ほんとうに。

66 :名前はいらない:04/01/29 22:24 ID:7SiDUEhK
秋微雨(あきこさめ)、秋入梅(あきついり)。
秋時雨(あきしぐれ)、秋驟雨(あきしゅうう)。

それにしても、秋の雨はなぜか物憂い。

雨の中の音より



67 :ρ(=$ω\)ノ さぃきょぅ ◆PsyCHO8eyE :04/01/29 22:56 ID:crKe1T+E
全然スレ違いだと思うんだけど、「美人局アナ」って書かれてる中吊り広告見て、
つい、つつもたせアナって読んじゃったのってオレだけ?

68 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/01/29 23:08 ID:cGHFcwng
上山さん、いまは議事堂のレポートまでやってるのかあ

このまえは火の粉舞うアフガンからマイクにぎって

偉いなあ、

おまけに、きょうのギャグはうちの書生にもしっかり

ウケましたよ。ねえ、

いろいろあるでしょう、舞台裏では。

これからはもっと増えてくるかもですよ。

いやだねえ。でも、ちょうどいいかもよ。

ぎりぎりのところの小ボケがかえってバリアになっているような

微妙な、ね。

えらいねえ。

69 ::04/01/30 00:26 ID:uLo9jgjm

「この闇夜を抱いてみろ」


70 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/01/30 02:13 ID:zQb3eTHR
レトリック、なんてのわあ簡単なことです

かたっぱしから、ノートしとけばいいことなんだな

敵も身方もないのです。いえいえ、敵のほうがよいかもしれませんよ

真剣になれますよ、そのぶん。で、ここ二十年ばかりのね

気にいったフレーズを書きだして、縦横無尽に弦を飛ばすわけです。

つかみなんて、これだけのことです。たったこれだけの、ことです。

71 :名前はいらない:04/01/30 05:35 ID:uLo9jgjm
僕も文章書けると此処の住人になれるのに

72 :名前はいらない:04/01/30 11:47 ID:lOobfDPH
(・∀・)イイヨイイヨー




73 :名前はいらない:04/01/30 16:20 ID:uLo9jgjm
切れ者が一人居るのです
僕は、ただ感心しながら見守るばかり。


74 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/01/30 22:38 ID:pTkjPGED
それがねえ、「果てだ」

とばかりに、とつぜん言われることがあるのです。

「空気」読め、だなんてね。

このあいだ出たばかりなのにね、たとえネット上の出来事だとしても

その普及率や影響力をも考慮して判決されるんだと。

知ってますよね、報道に関わる人なら誰でも。

仮想現実なんてもはや存在しないと、それで慎重に、テレビやらラジオやら

─書かせてもらってるんだけどね。

通じていないらしいんだなあ、ぼくのせいなんだろうね。

たぶん。

75 :名前はいらない:04/01/30 22:47 ID:yCg4PV2C
Uタン(*´д`*)ハァハァ

76 :ρ(=$ω\)ノ さぃきょぅ ◆PsyCHO8eyE :04/01/30 22:47 ID:2OGfmuYF
ところでねえ

突然「無職をつっこみどころだ」って

言ったみたいに逆ギレされるんです

それで

事実を元に話できなくて

板違いのスレで

スレ違いの書き込みするんです

「ぼくのせいなんだろうね」

なんて同情を買いたそうな

くちぶりで

内心

「ぼくは悪くない、ぼくは悪くない」

ばっかりのクセにね。

77 :名前はいらない:04/01/30 23:13 ID:yCg4PV2C
∧_∧
   (=TωT)ノ <「祐子抄」更新まだかぃょぅ
 〜(  x )
    U ̄U


78 :名前はいらない:04/01/30 23:13 ID:yCg4PV2C
ずれた・・・

79 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/01/30 23:26 ID:pTkjPGED
>>76
同情なんていりませんよ

同情とは上から人を見下げることだよ

失礼きわまりない、とは思いませんか?

それが、

ばっかり、とか クセにね、とか思い込みのはげしさときたら、

もう御覧のとおり。漫才が立派にできる人ってのは、ほんとえらいですね。

ぼくにはできませんよ、あんなふうには。

で、解消しましたよ。別れてきました。

漫才だったらもっと他の人もよろこんでもらえると思うのですが、

だめでした。ぼくは「性悪説」だといっているし、入院中も、

そういってきたわけですが、どうも、こちらからは上手くいかないようなので

と、まあこうして古典の世界へと、奴にいわせれば「逃げ込む」わけですが

こんばんは。

80 :◆0r6EkEM9HI :04/01/30 23:38 ID:U/udSQe4
>>79

>同情とは上から人を見下げることだよ

上から見下げるというより、
おんなじところに来い!みたいな、
「同調の強要」みたいなことじゃないのぉ〜??

81 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/01/30 23:56 ID:pTkjPGED
そうでしょうか。

あなたのなかではそうなのでしょう。

あなたもどこか、奴に似ている。

でも、一緒にしては失礼だ、すいません。

ところが、言葉というものは

たいへんなものだ。

ひねればいいってもんじゃあない。

それは自分が下にいて、上から、かけられたことのある

言葉をね、よく思い出してみたりね。

ニュアンスなんか、いいですね。いけなかったなあと、あの時は。自分へも、

かえってくるもので、たとえば、同調の強要ですか?

それはファシズムといいます。

ああ、あ。また、つまらないことをいってるよ、おれは。

おっと、硝子が。

82 :◆0r6EkEM9HI :04/01/30 23:59 ID:U/udSQe4
>>81
じゃぁ、
あなたの中では
そうなんでしょうねぇ〜。。。?


あかん、話にならへん(げら)

83 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/01/31 00:29 ID:EWNIxIna
漫才がしたいものです、ね。

出来ますか?

僕は出来ませんでしたよ。

それにね、赤さんに宛てた詩ではありませんよ。
 ───
おっと、このあいだからね。

唯脳論という本を過去に飲んでしまったことが、なんとなく申し訳なくて

夜に目が醒めたときなんか、

まだ冴えてたころに読んで、

おしいことをしたなあなんてね、

おもいだしたりもしますよ。

あとは時間をしっかりかせがないとだめですね、ぜんぜん。

なってないよ。素養を大事に、もっと大事に。

方向が違うんだから、一枚岩はどんなものか。

知らない人にはわからんだろう。和魂洋才、まだまだですねえ。


84 :◆0r6EkEM9HI :04/01/31 00:52 ID:fF8Jb3gl
>>83
「バカの壁」とか読むタイプー?(げら)

まーねー、かたまっちゃダメよー?
いくつになってもチャレンジよー?
かたまっちゃダメよー?

あれの著者みたいになっちゃダメー(げらげら)

85 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/01/31 01:09 ID:EWNIxIna
かあいいなあ、みんな。

そうなんだよ。

たまんねえんだよ。

うれしくってよう。

だがな、よく聞いておくれ。

そういうことは、申し上げるまでもなく、下げるわけでもない。

はしごというのは、

はしごの気持ちは、

案山子にしか、わからないように時計がいうのです。

ぼくみたいになってはいけない。

おしまいですよ。いや、まだ、ありはしますが戦後が。

こやつめを、やっつけてやらんことには、いま少しタイミングが。

見い出せ。見い出すんだ、時、、、間を

古典は永遠に不滅です。





86 :名前はいらない:04/01/31 01:20 ID:aBUo4Q4f
頭痛と吐き気。

彼等は麻痺してるのか覚えたてなのか

87 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/01/31 01:52 ID:EWNIxIna
あらゆる、と書いたところで

なんじゃそらあ、と返ってくるような。

それはつまり、あらゆる、の、せいにしてきたことが。

いや時代といってしまっていいでしょう、この際ですから。

連中をスカッとスポイル、したようなしなかったような

いや、これも違う、違うのです。はっきりしろと、違うというのなら。

始末だよ。始末。過去の始末。そこはかとなく、とりわけて、

過去を、もう過去として残せはしないでしょう。せめて潤滑湯

語りべは、潤滑湯。






88 :☆キキ+キ゚Д゚ ◆qpmo.OOqAo :04/01/31 01:59 ID:ytBw4U3w

なんと! HPで☆キキ+キ゚Д゚♪の声が聴ける!

ホームに☆キキ+キ゚Д゚♪の哲学論が流れている!

http://www.geocities.co.jp/HeartLand/8862/

↑HPはこれね。

みんなで☆キキ+キ゚Д゚♪の声を聴こう!






89 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/01/31 02:16 ID:EWNIxIna
お年寄りをいたわりましょう

そのうえに、そののちに、

ぼくらが。

でもね、その内に、その中に、

やつらも。

これも古典になるのでしょうが

してしまってはいけない事もあるだろうと

できることというのは、ほんとうに、

ほんとうに、かぎられていて、かぎられていて、かぎられていて

なあんてね、

なんて不思議なことなのでしょう、ええ。

失礼しましたドストエフスキーさん。あっ、チェーホフさん?

90 :名前はいらない:04/01/31 02:25 ID:y61oLyjU
例えば、旅の途中。
目的地にたどり着くまでの、車窓からの景色。
まだ、あと3時間ある。

例えば、買い物の帰り道。
足元で、軽やかにゆれる紙袋。
家に帰って中身を空ける時までの。

現地の天気だとか、
買った洋服を広げる時だとか、
ささやかな現実と、出会うまでの間だけでも。

目的と目的とをつなぐ、のりしろのようなもの。
長ければ、長いほど。
思いを馳せるのに、時間は必要だ。

空白に何を思うか。

そういう時間を、私は大切にしたい。
旅先のきっぷや買い物袋を捨てられないのは、そのせいだろうか。

91 :『涙女』:04/01/31 03:14 ID:aBUo4Q4f
テレ朝HPで映画紹介してます

92 :『涙女』:04/01/31 04:58 ID:aBUo4Q4f
>>1

93 :名前はいらない:04/01/31 12:58 ID:LmvMMpiE
こんなマターリしてる村上スレはじめて見たよ。
絶対、煽ラーに知られないようにしないと・・・


94 :名前はいらない:04/01/31 13:06 ID:/UlfzYXp
このスレ最高・・・

95 :名前はいらない:04/01/31 13:28 ID:y61oLyjU
.。.:*・゜゚・(´ー`).。*・゜゚・*:.。.

96 :名前はいらない:04/01/31 14:48 ID:udJSnw/L
祐子抄まだー?俺が「くす玉」が好き。祐子さん、スピッツが好きなのね。

97 :名前はいらない:04/01/31 14:52 ID:J53Igv9x
祐子さんは映画と音楽が好きみたいだね。紹介する映画のセンスも、らしくていい。スピッツとママレイドラグが好きなのも分かる。抽象的、観念的なことを自己流にアレンジして独特の世界を作り上げるのに長けてる。ある意味、アーティストというか。

98 :名前はいらない:04/01/31 15:42 ID:r4GUGLDf
表参道でお茶してた。相手はママレイドラグの田中氏。アナ版では噂になってたけど、ショック・・・。
でも、周りを寄せ付けないくらい絵になってたよ。悔しいけどお似合いだと思います。

99 :名前はいらない:04/01/31 16:48 ID:aBUo4Q4f
>>93
もう知ってるよ。

>>98
アナ板でどうぞ





100 :名前はいらない:04/01/31 17:49 ID:n0EdEAMF

一条の光がまだ冷たい空気を起こすように差し込んできた

ふと目を開けると反射的に時計に目をやる

今日はお休みなんだけどな

苦笑しながらも何か清々しい

ふっと大好きな人の事を思い出す

もう隣にはいないけど切なくなんかない

楽しい思い出の方がはるかに多いのだから

さあ今日は何をしようかな




101 :名前はいらない:04/01/31 19:29 ID:LmvMMpiE
>>99
何?
晒した奴は誰だ(#゚Д゚)ゴルァ




102 :名前はいらない:04/01/31 19:30 ID:UaDP5stX
たぶん煽ラー本人・・・

103 :名前はいらない:04/01/31 20:10 ID:aBUo4Q4f
>>102
まさか僕のこと?

青は好きなのです。煽は嫌い

104 :名前はいらない:04/01/31 21:31 ID:aBUo4Q4f
>>101
数日前にも見た気がw

いいえ気のせいです。そうです気のせいです。

105 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/02/01 10:16 ID:F9sxOmhq
風林火山、山は動かずといいます。

なのに、長官のこころ

ここにあらず、ってかんじなのです。

なのに、隊員のこころ

いよいよ風前のともしび

揺れる気持ちが選択肢に入ってるなんて、顔にまる出しに出してしまって

三人よれば、一生懸命かんがえてらっしゃるというのに

末路がとおる、塩釜の、それでも六条河原の院

106 :名前はいらない:04/02/01 11:05 ID:WuWG5+aD
淡々

107 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/02/01 11:47 ID:30volJJv
子らの声がとても楽しそうなので

珈琲をあっために台所から

姉はキックボードというんですか今は、す〜いすいと行ったり来たり

妹がそれをかけて追っかけて、楽しそうなのは妹さんのそれでね

いいものです。

で、最初に目にはいったことといいいますと、

そのもっとむこう、みかんの木の下のいつもの

おばさんの農作業なのでした。



108 :名前はいらない:04/02/01 20:34 ID:WuWG5+aD
明日。かな

109 :天才辻斬りサムライ☆フィリックス ◆YIlDlYUKOg :04/02/01 22:05 ID:4lyvHI2K
アク禁解除記念パピコ!(爆笑)

というか、白鑞金 ◆XQOqpD8gDY の一行空けのレス、
内容以前に読みにくいのだが(ププ


110 :名前はいらない:04/02/01 22:09 ID:qKVC90d4
も う こ の ス レ は 終 わ っ た 

111 :名前はいらない:04/02/01 22:42 ID:lJzu86Wy
ヽ(`Д´)ノ

112 :名前はいらない:04/02/01 23:15 ID:eUNpmYr2
ヽ(´ー`)ノマターリマターリ

113 :祐子抄:04/02/02 00:25 ID:JJWSm3z5

 春を待つ
 
 >>1


114 :名前はいらない:04/02/02 00:52 ID:8Wj/NCgX
祐子抄キタ Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒(。A。)!!!

115 :名前はいらない:04/02/02 00:54 ID:IzWbmZRK
>>109
死ね

116 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/02/02 01:35 ID:Uu06VgGz
業平がね、いってるんです

じぶんのことを、

「歌はよまざりけれど」

だなんて。すぐあとに、

「世の中を思い知りたりけり」

男女の仲のことならよく知っています、というのですよ。

まいりましたよ、ほんと。

すごい人だと、つくづく。

で、やっぱりうたってしまうんですよ。

相手ですか、そりゃね、いえませんよ。

ここでは。





117 :名前はいらない:04/02/02 08:04 ID:JJWSm3z5
似てるんだよ。邪悪なものは装ってやって来るから

118 :名前はいらない:04/02/02 10:40 ID:M0slO4M0
祐子さま…。

119 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/02/02 13:57 ID:IMz0500H
お前だんて、気にしていませんよ、だって

そもそもお前というのは御前とかいて「ONMAE」といふのだと

幾時代かが橋の下を流れていったと、おまけに

セーヌでなし語りべが残った。

いつのまにか

お前だと。そうだったのかと相づち打って、よく聞くと

あいだにはアレだ。はさまってたのは、

武士の時代でした。武士道の時代ではありませんでした。

120 :名前はいらない:04/02/02 15:14 ID:kDJOh1JO
希望〜


121 :ソフトクリーム:04/02/02 18:01 ID:kDJOh1JO
久しぶりに、ソフトクリームを道端で食べた。
口に含むとしゅっと消える、おばけのしっぽ。
震えながら、甘さにきゅーっとなった。
庭先の桃の花も、きゅーっと丸まっていた。

こたつにアイスはよくある話。
真冬に外では、さすがに食べない。
敢えて外で食べたのは、春の暖かさを確認したかったから。
でも、まだまだ寒かった。

溶け出すミルク色は、雪解けにも似た。
私は冬を食べている。


122 :名前はいらない:04/02/02 18:55 ID:q+sacnOF
駅前のケーキ屋には小さな喫茶スペースがあり、ぼくたちはいつも窓側に座る。
ぼくはコーヒーのおかわりを注文した。
彼女はもう湯気の立っていない紅茶と、くるくると「の」の字に巻かれたケーキを食べている。

「恋愛はロールケーキね」突然彼女が言った。
「いろんな思いが渦巻いているじゃない?」
いつも仕事の話を延々とするぼくに、彼女がこんなおかしな話を大真面目に切り出したのだ。
まるで、ぼくの中には、なんにも渦巻いていないこと見透かすように。

「ね、甘すぎる?」
皿の上には、ケーキの敷かれていた銀紙がきちんとたたまれている。
そういえば、ぼくは彼女のこういうところが好きだった。
「私はいくらでも大丈夫なんだけどなあ」
ぼくが残したコーヒー用の砂糖は、彼女の冷え切った紅茶に入れられていた。

焼き上がったケーキの匂いが、急に夕方の店内に強く香った。
降り出した雨のせいだろうか。
現実へと戻っていく意識の中で、ぼくは沈黙に堪えきれなくなった。

「このケーキ、買って帰る?」
上ずった声で聞いたぼくに、彼女は窓の外を見たまま言った。
「ううん、大丈夫。もう、お腹いっぱいになっちゃった」

さっきよりも強まった雨で、ガラス越しの滲んだ風景が崩れ落ちていく。
ガラスに映った彼女の頬を、涙がつたって流れていった。

123 :名前はいらない:04/02/02 18:58 ID:kDJOh1JO
ロールケーキ (・∀・)イイ!!




124 :名前はいらない:04/02/02 19:32 ID:95Yj2upg
>>122
原作と、ちと違うね。
今回の「春を待つ」もイイ。じーんときますた。

125 :偽(・∀・)イイヨイイヨー :04/02/02 19:48 ID:JJWSm3z5
(・∀・)イイヨイイヨー

126 :名前はいらない:04/02/02 20:59 ID:q+sacnOF
昼下がりの丸の内線で、リクルートスーツを着た女子学生が居眠りをしている。
数秒おきに傾く首。弛んだ膝元が危なっかしい。
だが、手にはしっかりと携帯電話が握られている。

地下鉄の車内では圏外のはずである。
鳴るはずのない携帯電話を握り締める彼女に、5年前の自分の姿を思い出した。

「後日来て頂く方には、○日までに電話で連絡します」

面接が終わると、決まり文句を人事の担当者から告げられた。
家に帰って、テレビのスイッチを入れる。
キムタクのドラマなのに、集中して見られない自分がいる。
もちろん、携帯電話はリモコンと一緒に並んで置いてある。
入浴中に連絡があるかもしれないからと、浴室にも持ち込んでバスマットの傍にも置いていた。

電車は轟音と共に次の駅へと向かう。
「次の停車駅は新宿、新宿」
車掌の声が車内に響く。
彼女はまだ、目を覚まさない。

新宿御苑では、梅のつぼみが綻び始めた。
彼女は、うぐいすの鳴き声よりも、無機質な着信音を待つ。
手の中に、まだ来ぬ春をしっかりと握り締めて。

127 :名前はいらない:04/02/02 21:43 ID:JJWSm3z5
本物貼れヨー

128 :名前はいらない:04/02/02 21:45 ID:8Wj/NCgX
(・∀・)イイヨイイヨー

129 :名前はいらない:04/02/03 10:25 ID:cqlA1T62
封じ込めても他の人気が上がるわけでなく

130 :名前はいらない:04/02/03 11:02 ID:cqlA1T62

とおいーふるさーとーはー
おちぶれーたーおとこのなをー
よーんーでーなどいーなーいーのが
ここからはみえる


131 :名前はいらない:04/02/03 13:46 ID:cqlA1T62


オドッテ イル ボクヲ キミワ ミテル



132 :名前はいらない:04/02/03 16:04 ID:cqlA1T62

そうだったのか

でも、まさか全てのスレッドが・・・

それでわ 一足お先に左様なら






133 :BLUE HAWAI ◆0TVXpbI.gM :04/02/03 17:00 ID:vpXByxaQ
(^・ω・^).....ンニュニュ?

134 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/02/03 23:13 ID:Ts2Jk9Bw
山一と聞いて、証券。

それはそれは、なによりです。

もうすこし、前のことをしっていますか。

山も一も、そこでは、いわば、しんどそうなわけで。

三下というのですか。かれらは、

あれは熱い夏のことでした。高瀬川の盆休み。

ぼくは、ぐうぜん見ていたのです。親子三人、着物姿で灯籠流し。

何を祈っていたのでしょう。いえいえ、弁護でもなく擁護でもなく

通りがかりにすぎないのですが。

それは夜を、深く、遠く、まっすぐに流れ、流れて、

ふっ、と曲がって消えてゆき。

そんな時代もありました。

夜なんだね、まだ。

もう、おわってほしい。

135 :名前はいらない:04/02/04 14:19 ID:/FQQEMku
ゆーこたむ。。。

136 :名前はいらない:04/02/05 00:55 ID:UPxXTG3B
このスレッドを書き始めてから、ニ週間が経ちました。
よく、読んで下さっている方々から「あれは詩なの?」と聞かれるのですが、
その度に、返答に窮するのです。
詩?散文?独り言?エッセイ?
自分でも、よく分からないというのが本音です。

改めて読み直しても、形態はやっぱり分かりませんでした。
ただ、感じたことを書いているには変わりありません。

当初は「日刊」のつもりが、「ほぼ日刊」→「ほぼ週間」へと変わり、
未だに更新がもたもたすることがあり、本当にごめんなさい。
それでもこの場所を提供して下さるHP管理人の方、
そして何よりも、このスレッドを読んで下さっている皆様に、この場をお借りしてお礼を申し上げます。

次に読んで頂くのは、今までとは全く違う、架空のお話です。
今後は、もっと色々なかたちで綴っていけたらと思っています。

これからも、どうぞよろしくお願い致します。



137 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/02/05 01:12 ID:bgIble8q
跋扈してましたよ。一歩そとに出れば、そう、おんなじでした。

「敬具」とあれば、「拝啓」がいるのだと、

ぼくなどよりアホな奴ってのは、まんまり見かけたことはないのですが、

いそぎのときには「敬具」だけで済ますことでそれをあらわす。

そんなこともしらない人が、いたんですよ。

そうだなあ。たとえば、中途半端に頭のいい人っていうのでしょうか。

澱んでいますね。こっちから見れば、あっちでしかないものを。

でもね、隠せば隠すほど割れてくる面というものがある。

目眩しいですね、したたるほどに。もっとよく見てみたい。

で、歩いて寄って。きらきらとそれは月かげの草原に貫き立てられて

ちょっともの錆びてはおりました。おまけに逆さまで、まるでなぞなぞ。

おもしろいのは、さきっぽが折れていたこと。まあるく、ね。

剣にかわりはありません。でも、なさけないなあ、

こんな愚痴をいっているわたしよりは、まあ、マシな連中なのでしょう。

顔みせて発言して、どこでどんなドスが覚悟の上。

抜差しならぬ此の世に生きてもののひとつも降らせて歩く。

138 :名前はいらない:04/02/05 01:27 ID:rucmJNr3
(・∀・)イイヨイイヨー

139 :名前はいらない:04/02/05 03:21 ID:UPxXTG3B
h(aωa)I イイヨイイヨー




140 :名前はいらない:04/02/05 21:39 ID:JaJufTKZ
Tバック穿いてみようかしら。

141 :名前はいらない:04/02/05 22:02 ID:UPxXTG3B
Tバック(・A・)イクナイ

142 :名前はいらない:04/02/07 01:24 ID:CPJe3HRb

                _∧_∧_∧_∧_∧_∧_∧_
     デケデケ      |                      |
        ドコドコ   <     エッセーマダー?      >
   ☆      ドムドム |_  _  _ _ _ _ _ _ _|
        ☆   ダダダダ! ∨  ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ 
  ドシャーン!  ヽ         オラオラッ!!    ♪
         =≡= ∧_∧     ☆
      ♪   / 〃(・∀・ #)    / シャンシャン
    ♪   〆  ┌\と\と.ヾ∈≡∋ゞ
         ||  γ ⌒ヽヽコ ノ  ||
         || ΣΣ  .|:::|∪〓  ||   ♪
        ./|\人 _.ノノ _||_. /|\

         ドチドチ


143 :名前はいらない:04/02/10 06:02 ID:P3yq5W6S
気がつけばもうじきバレンタインデーですね。
今年はもらえるのかなぁなんて
それは思いもしません。
なぜってその日も部屋から出る予定はないので。

学生時代はそれでも期待していたな。
授業が終わればいつもなら
真っ先に教室を飛び出す私でしたが、
その日だけは女子全員が帰るまで居残っていたものです。
掃除当番まで代わってやったりしてね。
それで皆が帰った後、机の中や下駄箱を探すのですが
やっぱりチョコレートなど入っていたためしがない。

それでもあのころは幸せでした。
もしかしたらっていう期待があった。 
希望があった。夢があった。
今はどこへ行ったのやら。
いまだ来ぬ春を待ちわびてもう終わってしまった春を思う。

144 :名前はいらない:04/02/10 06:14 ID:pCxYV6os
.。.:*・゜゚・(´ー`).。*・゜゚・*:.。.



145 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/02/10 15:23 ID:cM/sMbpP
ここから去るにゃあ時間がかかる

なぜかって?

聞いてないよ、おれのことなど

だから答えるんだと、いっているんだ

つまり、ホームページ・メーカーとやらが

手に入らねえんだ

しかたねえ、ことなんだ。



146 :名前はいらない:04/02/10 15:38 ID:otOys2cU
すごく気になる・・・

http://page8.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h5880818

147 :名前はいらない:04/02/10 15:58 ID:pCxYV6os
ココカラサル(・A・)イクナイ



148 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/02/10 16:18 ID:+vLEqnR1
たとえばね、

上、下、上、下、上、下、上、下、さらに下───。

そのうちにぽっかり

それはもう果てしなく霞んでおわりもなにもあったのものではありません。

空と海が、それは虚空と、あるいは洞の奥のおく。

でっかい穴が、茫々と空間へ望みをかけて

ひらけてゆくのです。

真ん中あたり。

149 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/02/10 21:12 ID:8T2qWykl
これでも工夫はしているつもりなのです

それというのも、いっぴきの阿呆に棲み込まれ

いわば、まあ、わたしのなかにそれが生きているようで

こやつが語っていることにしておいた、これがいけななった。

だれにでもあるといえばあることなのかもしれません、

外はまだ寒い。

気分をすこし、空気をいれかえることにします。

150 :BLUE HAWAI ◆jHhtPIEfFY :04/02/10 23:05 ID:pCxYV6os
(・∀・)イイヨイイヨー

151 :BLUE HAWAI ◆jHhtPIEfFY :04/02/10 23:17 ID:pCxYV6os
消えゆくこと

小さい頃、きれいなものを見る度に、
「いつまで続くのだろう?」と思った。
花火は、消える。
パレードは、去る。
夕陽は、沈む。
何故か、目を逸らしたくなったことを覚えている。

消えゆくことが自然でも、持続を求めてしまう。
例えば、シャボン玉。
はじける前に、束ねて、首飾りにしたかった。

大きくなってから、エジプトの砂漠で夕陽を見た。
金色に縁取られた地平線。
その後の、夜の闇。
果てしない喪失感の中で、ふと感じた。
「そうか、闇があるから、輝くのか」

消えてしまうことは悲しい。
しかし、それを認めることで、今あるものへの覚悟が出来る。
残像を、記憶することも出来る。

そう思うと、昔に比べて、少しほっとする。

               「祐子抄」より
 


152 :名前はいらない:04/02/11 02:39 ID:S0eegxy8
アナヲタのバカ1人の自演スレでつね

153 :名前はいらない:04/02/11 03:10 ID:cQ11ECGU
>>152
アナヲタっつうのは間違ってる。
俺は白鑞金さんヲタだ。
バカは・・・まぁあってるのかな。
こういうの自演スレっていうんだ。
勉強になります。

154 :名前はいらない:04/02/11 08:24 ID:gMSvDCqT
ひとつ質問。 仕事でやってんの?
それとも何かの恨み?楽しいから?

155 :名前はいらない:04/02/11 08:53 ID:gMSvDCqT
忘れてた。152じゃないからね

156 :名前はいらない:04/02/17 06:49 ID:ZXBhCnxm
ここ立てたアナヲタも白鑞金も何の目的でやってんだ?

157 :名前はいらない:04/02/19 22:16 ID:BRPiTBCX
答えろよ

158 :名前はいらない:04/02/26 18:36 ID:sHYSwaTG
答えろよ

159 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/02/27 04:39 ID:3B7OLWY2
藍色にめじりは病んで 
そのひとは夜の河岸につっ立っている

川幅がありすぎるのだろう
そのひとはそこから先を望むことが出来そうにない

鉄橋はくろぐろと巨大な骨格をあらわにし
そのひとの頭上へ鴉どもの嘲いが啼いて落ちる

海まではまだあるし、いまなら戻ることも。
そのひとは けれども 引きかえさない

動かずにじっと水の音にだかれている そのまま耳を澄ましている
つまり、そのひとは数カ月をそこで暮らした。

もう、骨になって、なぜなの?
答えなど かえってくるわけもない

鴉が上から馬鹿にしている
海まではまだ すこしある

160 :名前はいらない:04/03/05 17:57 ID:Wm2VfSW/
答えろよ

161 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/03/05 18:00 ID:I+Sa21rg
>>160
>答えろよ

見も知らぬ者に向かって、それが質問する側の態度か。
答えてみなさい。

162 :名前はいらない:04/03/07 05:48 ID:a/QusisU
>>161
160じゃないが
このスレ立てた奴がアナ板で何してるか知ってるか?


163 :名前はいらない:04/03/11 12:28 ID:/lLtYXr8
14 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :03/08/02 01:10 ID:y97W31jL
明らかに違反している。とはいえ、そうした状況を根底から作り上げてきてし
まったのは、当のこの国の国民であろう。われわれはこの国に属し、この国へ
納税している。>>1自身、こうした状況下において、何らかの形でそれを支えて
もいるわけだ。少なくとも無関係であるとはけして言い切れない。

ところで、創価学会内部において、いわゆる「政治派」と「理論派」とが分裂
の兆しをはっきりと見せ始めた頃。15〜6年ほど前のことだ。
NHKの労組でいわゆる「バリバリ白ヘル系」スレスレの論客氏1名、そして「き
けわだつみのこえ」を核とした反戦運動を推進し東大在職中に広く言論活動を
展開されていた山下肇氏を中心に、シンポジウムをもったことがある。いまや
想像だに出来ない状況かもしれない。が、参加者もふくめ、質に中身あるシン
ポジウムが実現出来たことじたい、ささやかな誇りでもある。

受付は、主催のマスコミ系サークルの会長だった、私が引き受けた。独学で太
極拳を身に付けている私であるともしらずに、「統一協会=原理研」の阿呆が
一匹、「実はこわくて仕方がないんだろう」とか何とかほざきつつ、邪魔をし
にわざわざ会場までやってきたのを覚えている。また、岩波書店から「統一協
会」と政治家、黒幕らのパイプラインを要約したブックレットが出ていた。

で、昨今の公明党について。「よくも俺が物心ついた頃から大切な小路として
馴染んできた石畳の路を、『選挙』などという今や穢れ果てた空っぽのポスタ
ーに利用してくれはったもんやな」。というのが、押さえ切れない正直な感想
です。

>>1
「無神論」もまた或る種の「宗教」たりうること、お忘れなく。




164 :名前はいらない:04/03/11 12:29 ID:/lLtYXr8
12 名前:白鑞金 ◆XQOqpD8gDY 投稿日:03/06/08 12:56 ID:MpnbbKCN
おいおい、天安門でアメリカに亡命した若者がおったのう。忘れとらんか?
おっとっと、寝技師プーチンはお前らの頭の上だぞ。おまけに中国国境はだな、
ソビエト壊滅時にほぼ同じ。抜け作どもが。



165 :名前はいらない:04/03/11 12:31 ID:/lLtYXr8
[749]白鑞金 ◆XQOqpD8gDY 03/11/28 21:41 ID:SpXaWaki
突然ですが、お知らせです。
病状あまり思わしくなく、平行線あるいは安定を欠いた期間が遷延しており、
今後数カ月間の当方の書き込みは、わが書生もしくは信頼のおける友人らの


166 :名前はいらない:04/03/11 12:33 ID:/lLtYXr8
359 名前:風廉朦朧 ◆XQOqpD8gDY :03/02/25 22:59 ID:yHc9HIDg
>>1
>学校が鬱だ→学校も鬱だ
てなわけで、どこへ行ったとしても「鬱」なのだ。俺のアル中時代の専門病院
入院経験からいえば、たとえ現役のヤーサンが入ってきたとしても、それより
遥かにデカイ声で先手を打って、こちらから話しかけることだ。例えば、「煙
草、吸わはるか?」とか「バリバリ時代の話し、聞かせてーや」、とかね。
要は「声出し」。あと、「睨み倒しの術」とか「遁走の術」とか色々あると思
われる。とにもかくにも「五輪書」「兵法家伝書」「資本論」。話しはそれか
らである。




167 :名前はいらない:04/03/11 12:38 ID:/lLtYXr8
103 : 白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :03/07/28 12:43 ID:gQhAWlpo
石原さとみ
出来ればしゃぶって欲しい・・・


168 :名前はいらない:04/03/11 12:42 ID:/lLtYXr8
125 :白濁色 ◆XQOqpD8gDY : :04/02/07 23:37 ID:yvoQkzYi
風呂で1のような妄想でオナニーをよくするが、
あの公衆便所のタイルに座り込んだ感じの屈辱感がでないんだよな
この時期あそこに行って全裸になるのも寒いし。




169 :名前はいらない:04/03/12 13:55 ID:TLbnCAs0
訳わからん・・・
なんなの?このスレッド
白鑞金って言う人は何者なんですか?
恐いよー

170 :名前はいらない:04/03/12 19:29 ID:KZP4GrF/
>>169 いやいや白鑞金さんて名言集とか書いてるすごくまじめなヒトだよ。
こんなこと書く分けないよ。
>>163からのは全部lLtYXr8のでっち上げだよ。しかし暇な奴もいるもんだ。ちょっとワラタけど。特に>>167

171 :ρ(=$ω\)ノ さぃきょぅ ◆PsyCHO8eyE :04/03/12 19:38 ID:q4d6hUQt
>>170
> 全部lLtYXr8のでっち上げだよ。

そうでも無いんじゃねーの?

172 :名前はいらない:04/03/12 19:49 ID:KZP4GrF/
>>171どうしてそんなことが言えるの?
ひょっとして、さぃきょぅさん=lLtYXr8だったりして。。。

173 :ρ(=$ω\)ノ さぃきょぅ ◆PsyCHO8eyE :04/03/12 19:55 ID:q4d6hUQt
>>172
共通してるのトリップ(◆XQOqpD8gDY)でしょ。
ググったら幾つか見つかったよ。

/lLtYXr8は http://find.2ch.net/ 使ったんじゃねえかと思うけど。

174 :名前はいらない:04/03/12 20:05 ID:KZP4GrF/
幻滅しますた。。。

175 :ρ(=$ω\)ノ さぃきょぅ ◆PsyCHO8eyE :04/03/12 20:12 ID:q4d6hUQt
>>174
一行名言で幻想抱いてる方がどうかしてると思うけど。

176 :名前はいらない:04/03/12 20:24 ID:KZP4GrF/
いえ、さぃきょぅさん、そうじゃないんですよ

177 :ρ(=$ω\)ノ さぃきょぅ ◆PsyCHO8eyE :04/03/12 20:28 ID:q4d6hUQt
>>176
あら、そうなのか。

何の根拠も無く「全部lLtYXr8のでっち上げだよ。」と言い切るぐらいに
幻想を抱いてるのかと思っちゃったよ。 失敬。

178 :名前はいらない:04/03/12 20:36 ID:KZP4GrF/
その根拠を誰かに教えて欲しかったのです。
ありがとうございました。助かりました。

179 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/03/12 21:09 ID:Yt0nVfDg
>>163>>166は「でっちあげ」ではまったくない。わたし本人による書き込み
以外のなにものでもない。現場を目の前にしてきたわたし自身のみ、書き込み
可能な内容のはず。他にホンのわずかではあるが、ある程度、知っている人間
は存在している。しかし、たとえそれが身近な人々であっても、親友と呼ぶに
あたいする者らであっても、周囲を巻き込むことはわたしの本意ではない。

>>167以下について。
まさに常識以前、「でっちあげ」ですら聞いて呆れるとしかいいようがない。
誰の作為なのかわからないが、自分で自身を破滅へ追い込みたいというのなら、
つまらない小細工は、本日ただいまより止したほうがいい。参考資料として、
「マゾヒズムの経済的問題(フロイト著作集6所収)」/人文書院。を、あげ
ておきたい。

とりあえず、こんなとこかな。

180 :むこうの317 ◆317..n/Ke6 :04/03/12 21:22 ID:/OeB7g7g
>>167-168が、もしも白さんのレスだったら、ある意味センセーショナル、、、

181 :名前はいらない:04/03/12 21:25 ID:b2gK9k7A
このスレ早く落とせよ。村上がかわいそうだよ。

182 :名前はいらない:04/03/12 21:29 ID:DC/8u0bT
なんだろう。このスレおかしいよね?うまく説明できないけれど異様だよ。僕だけ?そう思うの。

183 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/03/12 21:34 ID:Yt0nVfDg
>>180
「下ネタ」ですか。
僕の考えでは「セックスと暴力」なんて、センセーショナルのうちに入ってお
りません。で、あえてそうした「これ見よがし」の部分を文章としてしたため
ざるを得ない場合なんかがあれば、それはただ単なるバイオレンスではなくて、
三島由紀夫あるいは中上健次らの言葉を借りれば、「肉体の言葉」として語ろ
うと試みるときのみに限っています。

184 :名前はいらない:04/03/12 22:19 ID:FVNi31ST
人は、後ろ暗い事がある時程、饒舌になる物だ。

ア、名言スレと間違っちゃった。

185 :名前はいらない:04/03/13 14:20 ID:F8Sqj94D
>>184
アナ板にはそういう椰子がいる。
ここにはあまり来ていないようだから、まだまだ平和だ。

186 :名前はいらない:04/03/13 16:44 ID:IPwhvQYN
ちょっと変だけどアナ板にくらべたらここは相当マターリしてるよね
もう白鑞金さん書かないのかな?
俺ここでの白鑞金さんの文、読みやすくて好きだったのに

187 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :04/03/13 21:31 ID:1oCnmqQ1
こんばんは。

豚もおだてりゃ何とやら、
それを見ている猿がいる。

豚は必死、では猿は。
わらっている、かのように見えもする。
それを見ている人は、たしかにいるようで。

猿は賢いと云うのです、その人は。
お仲間がたくさんいらっしゃるにちがいないです。だってね、
一人で山の中、手負いの羆とばったりなんてね。
豚よりも、まして猿よりも、
かんがえている暇なんてね、

猿の徒党をわらえる資格が、
鴉の徒党にわらわれている人が、
あるかなきかの虚栄心が、張れるかと、そのとき、
すでに羆は強烈のきわみ。一軒屋が一撃でふっとぶことさえあると云います。

そんな張り手が鮭に向けられてるうちに、わきまえておけばね。
ほほう、こやつら自然界からのハミダシ者。地上最大の徒党。
人類とは、大海に根を持たない孤島の臆病者、昼も夜も。

だからかなあ、鬼になってみたり、蛇になってみたり、しかしですよ。
そんな感性、わずかであっても残っているというね、ここがおそらくロドス。

かも、しれません。

188 :名前はいらない:04/03/14 06:15 ID:dDvANtFF
.。.:*・゜゚・(´ー`).。*・゜゚・*:.。.

189 :俺が代わりに:04/03/14 10:01 ID:vaWJE+PE

自演乙!


190 :名前はいらない:04/03/16 18:57 ID:ypfPQPy5
>>189 

俺のかわりにサンキュ−−−
これからも一緒にドンドン盛り上げていこうぜ−−−

ゆこ−たむ。。。



191 :名前はいらない:04/03/17 21:15 ID:cGocsUit
あおらの人格は雪ダルマみたいになった?

192 :名前はいらない:04/03/19 01:52 ID:liPjvHlA
ゆこたーむ!

193 :名前はいらない:04/03/19 09:16 ID:P4xFqZXR
>>192
ゆこたーむって、ゆーこたむだろ!
なんかコールタールみたいでイヤ!

194 :名前はいらない:04/03/21 18:03 ID:U7XX7gid
あのさ、白鑞金 ◆XQOqpD8gDY はここで何したい訳?
スレ違いのことするなら荒らしと一緒だぞ?
さっさと消えろ

195 :名前はいらない:04/03/21 23:53 ID:o4ii+tqM
>>193ワラタ
でもコールタールつーよりか
女性のデリケートな部分に塗るお薬みてーじゃね?

196 :名前はいらない:04/03/21 23:54 ID:o4ii+tqM
あ、スマソ
あげちった・・・・

52 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)