2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ひどい駄作で失望したSF小説と映画No.6

1 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/05 00:20
俺を駄作と呼ぶな!

前スレ
http://book.2ch.net/test/read.cgi/sf/1045671046/

2 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/05 00:21
ほんとは愛すべき唾棄すべき駄作についてマタリと語るスレな訳だが。

3 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/05 00:21
おお、シンプルなスレタイ!とにかくおめでとうございます

4 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/05 00:26
ふむ。

5 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/05 00:31
>1さん。おつかれさまでした。良い?駄作が見つかりますように……

6 : ◆gacHaPIROo :03/03/05 00:36
ジェイソン×

7 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/05 00:38
>6
いや、アレには、もともと誰もクォリティなんか求めてないわけで。

8 : ◆gacHaPIROo :03/03/05 00:39
>>7
SF界のお笑いネタだったのに
それを映画にするなんて・・・・・

9 :駄々:03/03/05 01:34
今日からまた新スレですね。おめでとうございます。
本当に嬉しい限りです。
実は【とっておきのスレタイ】があるのでいつか私にも
この駄作スレを立てさせて下さいね。(詳細は秘密です)


10 :夜の女王は名無しで無慈悲だ:03/03/05 01:43
>>>6
人気ホラー映画を宇宙を舞台にしてSFに仕立てるのは
「ヘルレイザー」が元祖だね。あれも強烈なホラ話で駄作だったが。

11 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/05 01:49
人気アクション映画を宇宙を舞台にしてSFに仕立てるのは、
「007/ムーンレイカー」が元祖だった。駄作かどうかは聞くまでもなし。

12 :夜の女王は名無しで無慈悲だ:03/03/05 02:00
「ヘルレイザー4」と「007/ムーンレイカー」とではどちらがSF映画として
秀逸かというとやはり「ヘルレイザー4」に軍杯が上がる。どちらが駄作かと
いうと「007/ムーンレイカー」の勝ちだと思うな。
ただ「ヘルレイザー4」の監督はアラン・スミシー名義なんだよね。恥ずかしかった
のかな。この映画つくるの。

13 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/05 02:02
>>9
秘密なんだね。でも楽しみにしてます。

14 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/05 02:04
いろいろ批判もあるこのスレのルールですが
よろしく。

この駄作スレでのSFの定義

@人の創作物はすべてSFです
Aしたがってどんな映画も小説もマンガもTVドラマもSFです。

このスレでの駄作の定義について

@人の創作物はすべて文句をつける人が必ずいます。
Aしたがってどんな映画も小説もマンガもTVドラマも駄作といえば駄作です。



15 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/05 02:17
そう言えば「ロードオブザリング」の2作目を観た人いる?
いたら感想を聞かせてくらさい。


16 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/05 03:23
10年後に「あれはオレ的には駄作だった。>>15
>14 の定義への皮肉か?

10年後に「あれはオレ的には駄作だった」というならともかく、
公開中の今の時点で駄作だどうのというような出来じゃないだろ。


17 :過去スレ:03/03/05 08:37
ひどい駄作で失望したSF小説と映画 4thを信ジルノダ
http://book.2ch.net/test/read.cgi/sf/1044461023/
ひどい駄作で失望したSF小説と映画 3D
http://book.2ch.net/test/read.cgi/sf/1042898175/
新 ひどい駄作で失望したSF小説と映画
http://book.2ch.net/test/read.cgi/sf/1039541447
ひどい駄作で失望したSF小説と映画
http://book.2ch.net/test/read.cgi/sf/1036597865


18 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/05 08:38
これだけが進んでも、まともに過去スレ貼り付けられたことが
一度たりともないとは・・・

まさに駄作スレ。

19 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/05 11:51
>>11
電撃フリントは?

20 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/05 13:36
007は二度死ぬもなかなか。。

21 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/05 14:05
今から「フェアリーテイル」見ます。駄作だったら報告します。

22 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/05 15:50
ルパン三世ハリウッドデビュウー
http://slashdot.jp/article.pl?sid=03/03/05/0152211&topic=9&mode=nested&threshold=-1


23 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/05 18:27
>>22
げげっ、ネタじゃなくてマジだったか・・・。
誰が演じるんだろーか。(実写じゃ五右衛門なんかアホだしなぁ。)
火浦功の「高飛びレイク」シリーズみたいなつくりならアメリカでも受けるかも知れんが。

24 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/05 18:37
そういえばルパンのアニメって米国で放送されてるんだろうか?
映画版だけ?
カリオストロはオレ的には駄作。「何と気持ちのいい連中だ」だと、ハア。

25 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/05 18:56
これって既出だっけ?
http://www.tdx.co.jp/movie/mpage/html/051/l60.asp

26 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/05 20:15
ルパンが出来る俳優なんざ思いつかんぞ。CGキャラか?
五右ヱ門は香港人俳優にされちゃうだろうしなあ。

あ、ルパン、もみあげ付けた「シリアス時の」ジム・キャリーでどうだ?

27 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/05 20:29
実写でルパン、と考えて漏れが一番最初に考えた
俳優はニコラス・ケイジだった(藁

28 :ゼンスレ999:03/03/05 22:40
>>前スレ1000


き〜さ〜ま〜
スタンウェイ投げつけるぞ〜!!

29 :前スレ1000:03/03/05 23:25
苦苦苦…マジで気付かなかったのだ…許してくれ…>28

30 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/06 00:04
>27
顔が似てればいいってもんじゃありません!
でも似てるな……。

31 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/06 00:11
石川五右衛門は藤岡弘で。
歳取りすぎてるのは見逃してくれ

32 :ゼンスレ999:03/03/06 00:18
…やめてくれよ。
目黒なんたらのルパン思い出しちまうなないか…

山田康男でもよかったんだがなぁ。死んじまったものはしょうがない。

33 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/06 00:21
実写もクリカンにやらせりゃいいんだよ。
どうせ俺は見ないんだから、滅茶苦茶になれ!

34 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/06 00:24

おっと、クッキー残ってやがった。
クリカンは似てないぜえ…アフレコだって気に入ってない。

ま、俺も見ないからどうでもいいんだが…

35 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/06 00:47
このスレ住人が見ないで誰が見る?

36 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/06 02:57
以前から良い評判を聞いていた『キリンヤガ』を読みました。

なるほど面白かったのですが、
あとがきで、自分で「史上最高といわれた小説」と言ったり、
それぞれの章がこれこれの賞を取ったんだぞ、という
説明つーか自慢が多くて、そこがちょっとヤでした。
さくっと終わりゃあ読後感もGOODだったのにw

37 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/06 03:11
>36
アシモフの「俺様スゴい!」発言は可愛い気があって許せるし、
ダニエル・キイスの「俺の作品は日本じゃベストセラーなんだ」は不遇さに同情できるけど、
レズニックの自画自賛は癇に障りますな。

38 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/06 04:49
「暗黒星雲の彼方へ」
(既出?)
アシモフは好きだし、彼のアメリカ観も嫌いじゃないし、この小説自体は面白
いのだが……。
あのオチはひどい。ひどいよねえ?

39 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/06 10:59
お、そうですか? いわゆる意表をついた結末というものかと思いますけど

40 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/06 11:20
ハリウッドルパンに例のコンビ、トムクルとスピやんがしゃしゃり出てこなければいいが

41 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/06 14:50
アシモフは嫌がったんだけど、編集にむりやり入れられたらしい。

42 :38:03/03/06 15:11
>>39
ふむ、そう読むのですか。メモメモ。

43 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/06 15:51
>>42 もしかしてこちらが間違えているかしら。捜し求めた根拠地がどこにあったかってやつですよね。

44 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/06 15:55
いや、そっちじゃなくて、「最終兵器」の正体のほうだろう。
そういや第二ファウンデーションの位置って、それをさらにひねった
感じだったね。

45 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/06 15:57
げ、忘れたそれ。なんだっけ。

46 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/06 16:08
いちおうメル欄に・・・。

47 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/06 16:11
あーそういう話もありましたね。。どうもどうも。

48 :38:03/03/06 16:27
あら、伝わってなかったのか。
そういうことです。>「最終兵器」の正体
>>45
まあ、忘れてもいいことですが。

49 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/06 20:41
アシモフは大好きだけど、ダジャレ一つで一本上げちゃうような
横田順彌属性を持ったガキジジイでもあるからな。
「とてつもなく博覧強記で饒舌なオヤジギャガー」が正しい姿かもしれん。

・・・なんか、小松左京とカブるな。

50 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/06 23:02
>49
ただねえ。英語に堪能じゃない漏れは、外国作品で地口で落とされると困るなあ。
フレドリック・ブラウンの「みみず天使」だって、よくわからんし、
ミステリーの「Yの悲劇」の落ちもちょっとこまった。

51 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/06 23:03
亡くなる数年前、教育テレビの番組でインタビューやってたんだが、
すっかりやせていてた…英語番組なため訳が出なくて
何話してたか、全然わからなかったのが心残り。

52 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/06 23:16
>37
>ダニエル・キイスの「俺の作品は日本じゃベストセラーなんだ」

(TДT)…

>50
叙述トリック関係のミステリはさらに翻訳が難しい。

53 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/06 23:32
>ダニエル・キイスの「俺の作品は日本じゃベストセラーなんだ」

「宇多田ヒカルは俺の大ファンなんだ」
よりはマシかな。

54 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/06 23:36
どうも、アメリカのSFの待遇はあまり良くないみたいだから、
(ペーパーバックとハードカバーで書評の扱いが変わるとか。
SF大国なのにね)
ヴォネガットの「オレはSF作家じゃない(大意)」発言もオレ的には(ここ重要)
あんまり、腹もたたなかったり。

55 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/06 23:57
空想科学が「未来の夢」だった時代は良かったんだろうけどね・・・。
最近はマネーゲームや軍事、宗教関係の本に人気が移っているらしいのが「夢の変質」を
端的に物語っているよなぁ。

56 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/07 00:19
>ダニエル・キイスの「俺の作品は日本じゃベストセラーなんだ」

何年か前のSFマガジンにロングインタビューが載ってたね。
早川書房に招かれて来日したら、サイン会に長蛇の列ができて、
「まるでロックミュージシャンになったような気分だった」って思わず泣いたとか。

57 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/07 00:24
>>36
『北京原人』のラストは『キリンヤガ』にそっくりなの気付いてた?
あれパクリだと思うんだけどな。

58 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/07 00:24
>56
うわ泣ける・・・


59 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/07 00:32
「ビリー・ミリガンと23の棺」ってまだアメリカでは出版されてないんだっけ?

60 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/07 00:51
「ミミズ天使」は、原作も読んだが、橋本多佳子が漫画化したやつが
結構面白かった。

同じ本にはいってた、坂田靖子の「プラセット」が絶品だったがなぁ。

61 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/07 00:51
>>55
おう!おれもそう思う。昭和30年代中ごろに出版された小学館の学習図鑑シリーズ
の一冊に交通の図鑑と言うのがある。その中の21世紀の未来の交通を描いた見開きの
ページには原子力旅客機、原子力自動車、原子力ロケットなどが街中を行き交っている
リアルな絵が載っている。未来はすべてに原子力が使われると言うことだった。
今では怖い話だが、今年(2003年)誕生したことになっている「鉄腕アトム」も
原子力だ。科学盲信と言えばそれまでだが、未来に希望の持てるいい時代だったんだろう。

62 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/07 00:54
>>57
マンモスがね。「キリンヤガ」もマンモスとさらば・・というラストだったっけ?
象じゃないよね。

63 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/07 01:27
30年代の図鑑といえば、
思い出すのは「クジラの利用法」だ
ヒゲの端からシッポの先端まで、使い切る先人の知恵に、
ガキながら感動したもんだ。

64 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/07 01:39
話は飛ぶが、図鑑といえば、サンリオの『SF百科図鑑』が、欲しかった。
漏れが見た「SF百科図鑑」は、本屋のショーケースにおさまっていたが、
大きいわ、たかいわで、手に取って見たことがない。
アレは何の図鑑だったのだろう?(いやSFなんですけどね)。

65 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/07 02:48
図鑑つながりで
あのさ、20年ぐらい前だけどA5サイズくらいで太陽系のサイズとか
スタトレのワープの速度をグラフにした奴とかフルカラーで載ってた本があってさ
無茶苦茶好きでずっと持ち歩いてたんだけどカバンごとなくしちゃったんだよね。
なんて題名だったかなあ?誰か知ってる人いる?

66 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/07 09:47
>>59
出ないだろ?
つまらないから。

67 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/07 10:04
>>59
ミリガンが法廷に「TERMINATOR 2-JUDGMENT DAY」のTシャツを
着て来たというところしかおぼえてない。
(w

68 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/07 10:42
>>38
ま、時代が時代でしたから。
それを言ったらハインラインなんかどうなる?

69 :38:03/03/07 13:18
>>68
えー、その通りですが。

アレをやっちゃあ何でもアリになっちゃうんなんじゃないかと思うんです。
共産党宣言でも、一般意味論の本でも、福沢諭吉の「学問のすすめ」でも、作
者が傾倒している本なら何でも。

むかし、景山民夫の本で、主人公が紆余変哲を経た後、書店で大川隆法の「太
陽の法」を手にとって、それがオチ、ってのがあって、かなり鬱でした……。

ビリー・ミリガンの続きは読みたいなあ……。

70 :38:03/03/07 13:21
>>69
最後の一行、無視して下さい。

71 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/07 13:53
>70
ビリー・ミリガンって、あんなに分厚いのに、まだ終ってないの?

72 :帰ってきた私:03/03/07 15:43
明鏡止水という言葉がある。今の私の心境がまさにそうである。私は真の批評を啓蒙せんと
努力をしたつもりであったがそれは空しき徒労に終わったのであろうか。いや、私が諦めて
しまえばこのスレの良心はどうなるのであろうか。私は短い旅であったが深く反省すべき点
は反省しこのスレに戻る事にしたのである。私のことを気にかけて下さった諸兄には感謝を
申し上げる次第である。
そして私は言いたいのである。真の批判は心血を注ぎ作品と格闘しなければならないことを。

73 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/07 16:28
おお!ニジヲ殿ではないか。性懲りも無く・・じゃない・・まあ頑張りたまえ。
わっはっはっ。

74 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/07 16:31
http://www.pink-angel.jp/betu/index.html
★いらっしゃいませ!!ようこそココへ★

75 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/07 16:40
ヾ(゚д゚)ノ゛ば〜か


76 :38:03/03/07 17:27
>>71
だから無視してくれってば……。ちょっと勘違いしてたのさ。
「23の棺」で終わってます。

本当に映画にする気あるんだろうか……。

77 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/07 17:58
数日前のニュースで多重人格だという主婦が出ていたが
実物はどうにも嘘臭いな。
あれを見ると萎える。

78 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/07 19:16
>77
う〜ん。レクター博士なんかの「サイコパスもの」の流行で、多重人格だの心神喪失だの
が、やたら、いわれるようになったけど、あれは、やっぱり大部分が、本人かまわりの
(無罪を勝ち取りたい弁護士とか)人が、「お話」を作ってやってるんだと思う。

>76
ごめん!

79 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/07 19:56
>>77
精神的な疾病はね。「新しい症例が報告されるやいなやその症例が大量に
報告される」っていう現象がある。「今まで無視されてきた異常がちゃんと
カテゴライズされた」っていうのと「新症例を知った人が影響されてそう
なっちゃった」っていう2つの面があるけど。

多重人格も安売りされたからな。「多重人格って話を聞いてそんな気に
なっちゃった」っていう精神的疾病かもしれない。

80 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/07 20:05
>79
昔、太宰治や、バイロンが「結核ってすてき!」とか、思ってたようなもんなんでしょうかね?

81 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/07 21:46
俺は性同一性障害なんだ。

82 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/07 21:51
>>79
アレか?

波動関数の収縮

83 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/07 23:15
>82
シュレディンガーの心身症患者?
(頭蓋骨をあけるまで、健常者か病人かわからないという…)

84 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/07 23:36
多重人格ものの傑作『大魔神』

柔和な御神像があっというまに大魔神に!

85 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/08 00:28
>>84
「魔人バンダー」をお忘れなく。
>>72
ほぼニジヲは無視されてるようだな。
しかし帰ってきた私はないだろう。

86 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/08 00:33
お前ら、もうすぐ究極の多重人格モノ映画が出ますよ。

http://www.thehulk.com/



そこはかとなく駄作の香り…

87 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/08 00:35
観測によって、駄作かどうかが決定される?

・・・ゴメン。
「宇宙消失」読み終わったばかりなんで

88 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/08 00:43
アメコミ、ヤヴァイ!超ヤヴァイ!ザ・ファントム・ヤヴァイ!日曜洋画ヤヴァイ。

89 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/08 00:48
>>86
駄作決定!そういえば「スパイダーマン」も駄作だったな。特にあのヒロイン。
もうちょっとどうにかならなかったのかね。

90 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/08 00:52
サム・ライミは「ダークマン」の方がアメコミ臭くて良い。(ダークマン、クワイ=ガン・ジンだし)

91 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/08 00:58
>>90
そう、確かに「ダークマン」の方が面白かったよ。主演は変わっていたが
「ダークマン2」もそれなりだった。これはTV用につくられたのかなあ。
監督もサム・ライミではなかったし。
「クロウ」もシリーズ2作目まではまあよいとして猿顔のマーク・ダカスコス
主演のTVムービーになってから格落ちして超駄作になってしまった。

92 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/08 01:00
>>89
兄者並みの判断基準だな(w。いや、同意なんだが。

93 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/08 01:03
>>90
主演がリーアム・ニーソンだったとは今、気付いたよ。「シンドラーのリスト」
から記憶にあるのだが。この当時は知らない役者だとしか思わなかったんだろうな。

94 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/08 01:11
リーアム・ニーソンをはじめて見たのは、「ダーティハリー5」だった。
イーストウッドとタッパが近くて、「でけー役者だな」と思った。
ちなみにこの映画、ブレイク前のジム・キャリーも出てる。

95 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/08 01:11
全然記憶になかったが日本版「スパイダーマン」が25年前に東映製作で
TV放映されていたぞ。

http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Miyuki/2049/spider.html

96 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/08 01:18
おお!すごい。日本版「スパイダーマン」平井和正原作、池上遼一画の漫画とは
無関係なのかな。

97 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/08 01:22
>>96
忘れてたが確か朝日ソノラマのサンコミックスから出てたよね。
ちなみに平井和正の「死霊狩り〜ゾンビーハンター」の漫画版「デスハンター」
もここから出てた。漫画は桑田次郎だったね。

98 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/08 01:24
サンコミックスの秀逸なSF漫画は小室孝太郎の「ワースト」だったよ。
ジャンプに連載されてたんだが。これは見事なSFだ。

99 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/08 01:28
>>98
「ワースト」は今ではほとんどの人が知らないんじゃないかな。
サンコミックスで最も偉大な漫画は「漫画家残酷物語」だ。
ところでサンコミックスは今はもうないのかなあ。


100 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/08 01:30
・・・というところでこのスレもめでたく100レスとなったわけだが
そろそろ次スレのタイト・・・・・

101 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/08 01:32
そういえばこのスレに今日ニジヲが来てたんだよね。
また来るのかねえ・・トホホ

102 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/08 02:16
眉村卓の「消滅の光輪」をNHKでドラマ化する話があったらしいから
これが実現してたらなあと思い続けている毎日です。


103 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/08 02:22
>>102
えっ!本当ですか?どうやって作るつもりだったんだろう。
まさかアニメじゃないですよね。

104 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/08 02:30
>>103
実写ドラマです。数ある企画の中の一つだったそうで作者の
ところに話にも行かない段階で埋もれたそうです。
SF好きの友人がNHKにいるのですがおれが出世したら
必ず製作するといっていましたが今では地方局にいるので
まあこの友人には製作は無理だと思います。

105 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/08 02:40
ほんまかいな?

106 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/08 09:46
魔人バンダーは、首がいっぺん引っ込んで怖い顔がでてくるつー
仕掛けが、ガキ心におとろしかったのを覚えている…


サンコミックはなにげに良作ぞろいだったと思う。
具体的には忘れたがね。

107 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/08 11:22
サンコミックスで、強烈に印象に残ってるのは、
ひおあきら!ではなく、速星七生さんの「たいした問題じゃない」だった。
あのセンスはSFだ。
それに、あの作品集に出てくる「愚国礼賛」は、
ユートピアものとして、この板の人にもすすめられるしな。
(喋る、ブタさんも出て来るし)
スレ違いなので、sage

108 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/08 11:32
ふと思い出したのだが…
前にあげたブラウンの漫画化もサンコミックだったような…
「フレドリックブラウンは2度死ぬ」とか何とか…

109 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/08 11:38
>108
そうです。
「マンガ少年」と「デュオ」のせいで、一時期、サンコミックはSFざんまいですた。
(松本先生の「ミライザー・バン」とか)

110 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/08 11:47
「地球へ…」もその流れだったか。

う〜む、そこいらの読者は皆どこへ行きやがったか。
雲散霧消したか、ラノベに吸収されたか。
それとも、日々のよしなきことどもにとらわれて、
本を読むこと自体をやめてしまったか。

111 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/08 11:48
>>107
 メ・ロ・ン パン ください

112 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/08 11:49
東映のスパイダーマンを知らない人がいるとは・・・

老害板だと思ってたが、若者も結構いるのね。
少し安心した。

113 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/08 11:56
俺は知らない。
若者なんだ…ホッ

114 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/08 12:06
>110
つまんねえマジレスすると漏れの印象はこうでつ。
マンガ少年(オヤジ臭いが、浪漫なマンガ雑誌)

松本先生「銀河鉄道」で参入、大ヒット。SF路線の始まり。

竹宮先生、「地球へ」で参入、大ヒット。少女達が、購入層に参入。

雑誌名を少女向けに「デュオ」と改題

竹宮先生、光瀬先生と「アンドロメダ・ストーリーズ」で参入、確かにヒットするが、少女達に
SFのロジックヘの抵抗がでてくる。

SFは、ガジェット趣味へと退行し、普通の少女マンガになっていく。

SFファンも少女ファンも離れる。

マズー

>111
ダミアン……(って、みんな同じ顔)
って、同志がいた!

>112
れおぱるど〜〜〜ん!!
あれ、アメコミファンには、どうだったんでしょうね?(スパイダーマン、妙に脳天気)

115 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/08 12:06
おれ、3歳の頃だよ。覚えてるわけないなあ。

116 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/08 12:40
>>114
 親愛なる友よ
 あのことが ばれた
 よろしく ずらかれ!!

117 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/08 13:12
速星七生、DUOと共に消えてしまったなぁ。
あの雑誌の最大の収穫だったと思ってたのに(泣
廃刊の時、残念だと一言書きたくて、初めてアンケート出したら
プレゼントが当たってしまったのが個人的な想い出(w

SFといえば、内田美奈子の超能力ものも良かった。
しかし今のあの絵の変わりようは…ずっと同姓同名の別人だと思い込んでた…

118 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/08 13:15
筑紫哲也がDVD将軍で「2001年宇宙の旅」お買いあげ。
1500円じゃキューブリックに申し訳ないんだと。

…チャーリーズエンジェルより安いのか…

以上、「王様のブランチ」速報版…

あれ、2001年はやめたのか。

119 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/08 13:57
>107-117
こっちゃこーい(もう行ってる人もいるようだけど)
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1039332939/

120 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/08 15:17
>>89
あのヒロインでハァハァした自分は駄目人間でつか?

つうか、ヒロインが不美人なぐらいで駄作扱いされちゃ、「スターウォーズ」も
「ターミネーター」も「エイリアン」も「龍騎」も困るわなぁ。

121 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/08 15:26
サム・ライミ版のE・Bだよね?
あの子昔何かの映画で子役で出てて、そのころは可愛かった記憶が・・・
俺がロリなだけかもしれんが。

122 :121:03/03/08 16:37
EB×、MJだった・・・一字もあってないな。
なぜこんな間違えた憶え方をしたやら。
検索したら「昔の映画」は「インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア」でした。
金髪ロリで、卑情に萌えたなぁ・・・

123 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/08 16:43
>>114
 ファンは知らんが、マーヴル幹部には大受けだったらしい。JACのアクションと空手殺陣、
それと意外だが、レオパルドン。当初、ロボットを出すことには否定的だったが、試写を観
て、「ワンダホー!!」になったそうだ。

124 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/08 17:10
【クレジットカードのショッピング枠を現金化!】

クレジットカードで買い物をすると、商品代金の80〜90%のキャッシュバック!!
10万円の買い物をすれば8〜9万円の現金がお手元に!!

■■朝日カード■■
http://www2.pekori.to/~ryu/asahi/

125 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/08 21:13
む…
はるか昔につぶれた雑誌の話にふけっていてもつまらん。
切れば血のでるような、ほっかほっかの駄作情報はないのか〜

126 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/08 21:45
>>120
すべては度合いだな。スパイダーマンのヒロインは監督の趣味か?はたまた青少年を意識して
無理に色気の無いキャスティングをしたかだな。なんにしてもスーパーマンのマーゴ・ギッター
よりも色気の無いヒロインだった。その上主役のあの、感情のあるのかないのかわからん男。
下着泥棒でもしそうなタイプに見えたぞ。

127 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/08 21:49
…確かに…
なんであんなにあったのか謎だ>スパイダーマン

128 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/08 21:52
「マンガ少年」創刊前に「火の鳥」がシリーズ出版された。
これはすぐに600万部も売れてしまった。
しかし「マンガ少年」がバカ売れしたわけではない。編集方針
は拍手ものだがいかんせんマニアックな雑誌だった。
こんな雑誌がもう創刊されることは無いと思う。

129 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/08 22:44
マンガ少年 おお懐かしい。創刊号からDUOの最終号まで読んでた。
でも、目玉が手塚先生の火の鳥、石森の009といった大家路線だったね。
ところで、このスレにふさわしいテーマですが、手塚先生の火の鳥って
COM版の方は今読んでもすばらしいと思うんですが、マンガ少年版の、特に
乱世編は駄作だと思いませんか。はっきりいって源平の歴史をなぞっているだけ。
義経の性格や、我王の登場(不合理だが)など手塚らしさもあるんだが、全体的には
どうしようもない作品だと思う。太陽編は比較的いいけどね。

130 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/08 23:35
SF小説で「ファウンデーションと地球」
「ファウンデーション」〜「ファウンデーションの彼方へ」までは
電車の中で読んでて頻繁に降り過ごしてたのに…



131 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/09 00:04
>>125
スタージョンの法則によらずとも、いま、世間で公開されてる9割の映画は駄作と
いっていいんだが……。
味わい深い駄作がねえ。

132 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/09 02:07
>>126
だからそういう主観的要素で駄作認定するのはやめい。
主人公に関しては、そもそも原作からして内気で悩むタイプなんだから、あれで正解。
変に陽気だったり脳天気なキャラにしたら、原作と違いすぎ。

>>122
あと、「ジュマンジ」にも出てたよ。

133 :126:03/03/09 02:25
>>132
なるほど、わかったよ。そういうキャラであったわけだ。
ところで今ビデオで「リターナー」を観た。なるほど面白かった。
まるで4本分くらいのSF映画を観た気になれた・・ということは・・
いやパクリとは言うまい。だって面白かったから。
しかし最近の日本のCG技術もたいしたものだね。

134 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/09 02:38
>>129
手塚は当時(20年以上前)「あなたののライバルは」という
インタビューに答えて竹宮恵子の「地球へ」だと答えていた。
当時は大家をおさえて「地球へ」の人気は絶大だったね。
「マンガ少年」版の「火の鳥」は結局「望郷編」と「乱世編」だけ
だったがどちらもCOM連載の前作には残念だが及ばなかった。
「望郷編」は「マンガ少年」連載分に100ページほど書き足して
朝日ソノラマ版400ページ以上あったが角川版では300ページ
ちょっとに減っている。
「太陽編」は手塚が死期を悟ったのか過去と未来から現在へ至る
という展開に矛盾が出てしまったてまるで独立したエピソードの
ようだったね。


135 :126:03/03/09 02:49
「リターナー」を観ている途中、個人的に思い出してしまった作品一覧
「ターミネーター」「ガッパ」「12モンキーズ」「マトリックス」
「MIB」「アビス」「ドラゴンボール」「男たちの挽歌」
「時を駈ける少女」以上。

136 :126:03/03/09 02:52
>>132
まるでニジヲのような口振りだが、もしかしてスパイダーマンのファン
なのか?あるいはあのヒロインが気に入ったのか?
もしかしてニジヲ本人か?

137 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/09 03:27
>136さん
いや、確かに、>>14なんかのルールをみれば、>132は、それを逸脱してるけれど、
思い入れがあるのだろうし、ニジオ認定はまずいっしょ?
(>132さんもあやまって!)
っていうか、漏れの見るところでは、ニジオ氏は、個別作品論なんか一回もした事ないよ。

138 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/09 05:04
>570 名前:名無しは無慈悲な夜の女王 :03/03/09 05:00
>>『The Lord of Rings』を観る。バカみたいな製作費は大軍の進攻を描くためか。
>>クリストファー・リーの存在感を出すために作った設定ゆえに、この展開となるのだろうが、
>>あまりのつまらなさに絶句。ファラミアとエオウィンがまったく魅力的ではない。
>>エルロンドがアルウェンを責める場面では、「泣かすなよ……」と呟く長男。まったくだ。
>エントの戦いも生きている森を描かないので、がっかり。こんなにわけわからなくて、みんな満足なのか?!

139 :137:03/03/09 05:22
>138
これニジオさんですか?前スレとか見れんからわからんけど、ふーん。
まあ、確かに、変だな。ニジオさんの場合。(主観にしてもなあ)

140 :137:03/03/09 05:38
って、これ、今さっき張られたレスじゃないか?
意味が良くわからん……。寝ます。(独り相撲でスレ汚し、ごめんなさい>おーる)

141 :137:03/03/09 05:53
あと、大事な事忘れてました。このスレの主旨に反し、
>138さんが引用した文章に、私は主観でけちをつけました。ごめんなさい。
では、失礼。

142 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/09 09:08
>>133
な〜な〜「リターナー」面白かったろう。
あの過剰なまでのアジアンテイスト美術と、岸谷某のワルぶりには
愛すべきB級映画の要素がぎっちりつまってると思うんだがな。

ジャンボの宇宙船変態シーンは、日本のCG史に残ると思うよ俺は。
ジョン・ウーみたくくどい泣かせもなかったしな。
オレはしつこいのはキライなんだ。カラっと抑えたハードボイルド加減と
ジュブナイル風クサさの混合がなんともいえず好きだったんだよ。

皆もみれ。


143 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/09 11:32
>>142
「ゴールデンシアター」にかかったらな。

144 :112:03/03/09 12:14
>>119
なんで私が??

145 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/09 12:25
>142
 あーあー、あのセンス崩壊ぶりは、まさにB級王道まっしぐらって感じだったねぇ。
 >岸谷某のワルぶりには
 そうか? 一般的イメージからすれば、思いきってるなあとは思ったが、まだまだ中
途半端で観ていて寒かったよ。まあ、そこがB級テイストだが(w)
 >ジャンボの宇宙船変態シーンは、日本のCG史に残ると思うよ俺は
 あの安っぽさが、作品の格の低さを象徴していると思うがなぁ。他にも、無意味な
設定とかSF的面白さのカケラもない描写とか。さすが『ジュブナイル』の監督だと思っ
たよ。CGシーンにしても、単に技術的な問題だから誇るほどのものではないな。
 とりあえず、監督は次回作を撮る前に、『ドラえもん』と『クレヨンしんちゃん』
の映画を各1000回ずつ観て、レポートを提出してからに汁! と言いたくなるくらい、
SFとアクションがヘタ。一生懸命やっているのはわかるが、基本的にセンスがない。
クソ監督のクズ映画というのが漏れの評価。まあ、B級らしいと言えば、B級らしいが、
誉めるところはどこにもない。

>143
 深夜放送をタイマー録画して、そのウチ観るで十分。


146 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/09 12:31
ジャンボのシーンはCMでもビデオクリップでも見てるからな。今見てびっくりできるかなあ?

最近はCG系のオイシイシーンはたいてい劇場で見る前にテレビで見ている・・・
「スポーン」とかもそれを除いたら何も残らない(音楽は別か)のに・・・

147 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/09 16:34
マトリックスもそうだったな。
予告なんかで美味しいシーンを全部露出してたから、アクションに対する新鮮な驚きというのはあまりなかった。
まあカッコよさという点では満足してるわけなんだが。

なんでもかんでも見せりゃいいってもんでもないよな。
どんな映画でも、どこかで「ええっ?」と驚くようなシーンは取っておいてホスィ・・・

148 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/09 16:35
写真のタイトルに注目して欲しい。

http://antwrp.gsfc.nasa.gov/apod/astropix.html

結構有名なのかな。

149 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/09 16:53
え?さよならジュピターがハリウッドでリメイクされるとか?


150 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/09 19:01
ツウカしたってダケダロ(w
ちなみにリメイクは『アルマゲドン』らしいぞ。

151 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/09 22:18
オレはクレしんのセンスを買ってないのよ。
趣味の問題だぁな。

152 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/10 00:28
「スペース・バンパイア」のリメイクキボン。(藁

153 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/10 00:33
今フジテレビでやっているの面白いぞ。
ロジャーコーマンなんてすごい「好々爺」になってるな。

154 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/10 00:41
>152
より直接的な分、スピーシーズ 種の起源 より(・∀・)イイ!
          ∧_∧   
    ∧_∧  (´<_`* ) 流石は兄者!!SF者なら
   ( *´_ゝ) /   ⌒i   ギーガーなんかより、トビー・フーパーだよな!
   /   \     | |   
  /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |  
__(__ニつ/  FMV  / .| .|__
    \/____/ (u ⊃

>153
なんです?

155 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/10 00:43
いや、ギーガーはいいだろギーガーは。

156 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/10 00:56
>153
スマソ!間に合いませんでした。

>154
キラーコンドームのデザインは最高でしたね、と。
          ∧_∧   
    ∧_∧  (´<_` ;) 結局、そこへ逝くか……。
   ( *´_ゝ) /   ⌒i   >154さん、すみません。
   /   \     | |   ギーガーはデザイナーとしては最高だと思います。  
  /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |  
__(__ニつ/  FMV  / .| .|__ッテイウカ、ダレガヤッテモ、イッショダロ?「キラーコンドーム」
    \/____/ (u ⊃

157 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/10 01:00
>154ではなく>155でした。もうしわけない。
   &凵 全く兄者は間抜けだな!ほれ!省略サイズAAだ!

158 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/10 01:05
>152
個人的にはリメイク不要。
全然期待してなかったのだが、かなり面白かった。
無駄な泣かせもほとんどなしで、テンポが良いし。
特撮も面白い絵面が多くて楽しかったぞ。
ミニチュアの味が出ているのが日本特撮オタにはたまらん。

吸血鬼伝説とのつながりを書き、なぜ人形をしてるか等の
ツッコミどころにもエクスキューズを入れている。
ちゃんとSFが分かっている人の作ったB級映画って感じだ。

159 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/10 01:29
リターナーが出来るということはその気になれば結構なSF大作が出来る素地が
日本にすでにあるということだな。金さえあれば「さよならジュピター」のリメイク
版超大作も夢ではない。あと「消滅の光輪」も。

160 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/10 01:34
>>142
そうB級なんだよね。そこがいい。変に大作振らずに、さりげなくしかし大胆な
パクリ。登場人物も実に少なく感情移入しやすい。まさに楽しめればいいんだ
というB級王道映画だね。気に入った「リターナー」

161 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/10 01:46
駄作な「消滅の光輪」激しく見たいぞ。

162 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/10 06:43
「さよならジュピターのリメイク」

おまえらそんなに超ド級駄作が見たいのか…

163 : ◆gacHaPIROo :03/03/10 07:36
>>162
全部、親指劇で。

164 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/10 13:39
「消滅の光輪」ほとんど室内劇だから、何とかなるんでないかい。
ロボットもCGなんか使わず、きぐるみで。

165 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/10 20:34
「火星の合成人間」
これはひどい。復刻されても火星シリーズは買わないほうがいい


166 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/10 21:38
http://www.netlaputa.ne.jp/~kame/cbook/sokonuke.html
この本は基本かな?
口絵のポスター集が圧巻。

167 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/10 22:23
消滅の光輪、いっそジュピターと合成してはどうだ。
ラクザーン太陽新星化計画。

168 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/10 23:05
やっぱり実写化(ハリウッド)「ルパン三世」ガイシュツだが。

http://www.excite.co.jp/News/entertainment/story/?nc=20030310TYCB0.003&nd=20030310071010&sc=en

169 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/10 23:07
>>166
欲しかったんだが買ってない。もう注文してもないだろうな・・

170 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/10 23:09
>>164
CGのほうが安上がりだと思うよ。大量に登場するんだから。
5体くらいで誤魔化すんならやらない方がましだよ。

171 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/10 23:22
>169
これじゃない?
一応改訂版が出てる。(もっとも、ここの店長さん、
去年から更新してないようで、今あるかはわからないけど。
でも、でっかい本屋いきゃ、いまでもあるんじゃなかろうか?ジュンクとか、紀伊国屋とか。

ttp://www.esbooks.co.jp/product/u/01/03?accd=30864952&introd_id=Xmo46Wk9o36m9896i81GiiX969Gk356i&pg_from=u

172 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/10 23:26
>>171
ありがとう。こちら狸が出るような田舎なものでさっそく書店に注文します。
この書店も昭和30年代から存在するんじゃなかろうかという老舗です。

173 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/10 23:30
>>168

>契約の中で唯一出した条件はルパン、次元大介、石川五エ門、峰不二子、
銭形警部のメーン・キャラクター5人の設定は変えないこと。

名前も変えず日本人が演じるのだろうか?キャラの設定のみで名前は変えて
演じるのはあちらの俳優だろうか?しかし五右衛門は無理だと思うぞ。


174 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/10 23:32
いいねぇ!うんうん!
http://hkwr.com/
http://hkwr.com/bbs

175 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/10 23:41
>>174
なんにも、よくねえぞ。

176 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/10 23:43
>>173
銭形もだよ。銭形平次の子孫という設定がアメリカ人じゃ変だよ。

177 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/10 23:48
どうせなら、ハリウッド版ルパンはジョン・ウーにやらせりゃいいんだ。
「狼達の絆」って言う、ルパンとしか思えない、傑作大バカ、コンゲーム映画があるんだから。
ルパン=チャウ・シンチー
次元=チョウ・ユンファ
ごえもん=レスリー・チャン
峰・不二子= ヴィッキー・チャオ(だめなら 藤原 紀香でいいや)
銭形=ジョン・クリーズ

ダメになったら、ウッディ・アレンとマイク・マイヤーズに頼んで、
国辱バカ映画にすりゃいいんだ。

178 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/10 23:52
今、CATVで「キャプテンハーロック」の再放送をたまに観てるのだが
当時は気付かなかったけど今観ると動きは荒く、絵も雑だ。
この当時「巨人の星」等を観ると同じ様に思っていた。アニメは確かに進歩
して来たんだなあと思う。
しかし「キャプテンハーロック」はすごい浪花節だったんだね。


179 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/10 23:55
いやだよぅ〜
まるでサモ・ハン・キンポーの香港映画じゃねぇか。
昔カリ城は、「Mr.Boo」の併映で公開されたんだぞ。
いやなことを思い出すんだなぁ。

俺鳥アレルギーだし…

180 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/10 23:58
>>178
まったく同時期に、「未来少年コナン」をやっていたと思うと、
明らかにアニメーションとしての格の差は当時からあったことに
気づくぞ。

181 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/11 00:03
>>177
その顔ぶれでは香港映画だよ。チャウ・シンチーのルパンは目黒祐樹の
ルパンと変わらん路線だぞ。
ルパンは痩せてないとだめだよ。トシ喰ってるけど。ルパン=ウッディ・アレン
次元=竹中直人、五右衛門=スティーブン・セガール、不二子=藤原紀香でいいや。
銭形はオーディションだ。

182 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/11 00:08
>>180
なるほど、そう言えばいまだに東映のアニメはどこか手抜きだ。
そういえばだ動画枚数にしても「未来少年コナン」や「アルプスの少女ハイジ」
は7〜8000枚(一話あたり)その他ロボットアニメは3500〜5000枚
(バンクシステムを用いて)という当時の常識を思い出したよ。


183 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/11 00:08
だいたいなんでハリウッドは何でもかんでも
実写化したがるかね。俳優組合がうるさいのか。

日本じゃはてしなくC級に近い実写はアニメに吸収されちまうから、
厳密な意味での駄作は少ないような…


184 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/11 00:10
>>182
「マジンガーZ」と同時期の、タツノコ作品「ガッチャマン」や「キャシャーン」
比べてみろって。

バンクシステムとか何とか言うより、センスの問題だね。

185 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/11 00:18
ハリウッド版「ルパン」は、なんか西部劇になりそうな気がする…

ルパン=ビリー・ザ・キッドの子孫。
銭形=ワイアット・ワープの子孫。またはエリオット・ネスの孫。
五右衛門=ジェロニモ、またはシッティングブルの子孫。

186 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/11 00:20
>>183
ハリウッド映画は企画から映画化まで数年はかかってしまう大事業だ。
その合間を縫うようにしてB,C級のクリエイター達が群雄割拠している。
マーケットが日本の10倍以上という恵まれた環境が多くの駄作を生み出す
土壌となっているね。
日本は映画そのものが危うい状況にある。第二の角川春樹の登場に期待する
しかないのか・・

187 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/11 00:20
>183
いや、総論はそうなんですが、ごくたまに、奇怪な実写版も製作されるんですよ。
実写版「伊賀のかば丸」実写版「こータローまかり通る」
実写版「漂流教室」実写版「お天気お姉さん」実写版「まいっちんぐマチコ先生」とかが、と。

          ∧_∧   
    ∧_∧  (´<_` ;) 兄者、途中で、主旨が変わってるぞ……。
   ( *´_ゝ) /   ⌒i
   /   \     | |   
  /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |  
__(__ニつ/  FMV  / .| .|__
    \/____/ (u ⊃

188 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/11 00:24
>>184
同等な条件下であってもたぶん東映は利益率の高い商売をしてるんだと思う。
タツノコは薄利多売でクオリティを追求しているように思うよ。


189 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/11 00:34
「科学忍者隊ガッチャマン」はアメリカで放送される際一話あたり
10万ドルくらいかけて手直しされ放送された。他国の作品をいじくるな。
鬼畜米英。

190 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/11 00:41
「英」は関係ないだろ?

191 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/11 00:51
英の映画センスは結構えぐいよね。

ロッキーホラーショーとかさ。
「Mr.ビーン」も
これがアメリカにいって「ビーン」になると途端につまらなくなる。


ギリアムの「未来世紀ブラジル」はイギリスなんだよね。
あのブラックな世界は結構好きだ。

192 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/11 01:02
えぐいっちゅーかなんちゅーか、イギリスの笑わせ方ってのは
「いっぱい知識をため込んだその上で無意味」だからな。
衒学的で下品。整然とした大混乱。パイソンズの「ライフ・オブ・ブライアン」
とか見ると、ほんまこいつらには勝てんなあと思うよ。

ギリアムはパイソンズだけど、アメリカ人なんだよな。
あのヒネクレ方もうなずける。

193 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/11 01:05
>>165
あのぉ、合本版となって、全巻復刊されてますが・・・

194 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/11 01:08
>>192

>ギリアムはパイソンズだけど、アメリカ人なんだよな。
あれ、そうなんだ。
あのドス黒さはぜったいイギリスだと思ったけど。


195 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/11 01:57
ところで、
このスレのテーマ曲ができたようです
http://book.2ch.net/test/read.cgi/sf/1046165484/114-118

196 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/11 03:19
ギリアムは映画もいいが、パイソンの時のアニメがいいよなー
ギリアム自身が、昔のアニメを見直して、何考えてたのかわからんと
言ってたくらい発想がぶっ飛んでる。


197 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/11 04:19
>181

ハリウッドルパンを顔立だけで選んだ場合。

ルパン= 周富徳
次元= 鹿賀丈史、五右衛門=窪塚洋介 、不二子=藤原紀香でいいや。
銭形= 蟹江 敬三

企画がディノ・デ・ラウレンティスに渡った場合

監督ジョン・ギラーミン
ルパン= ウィル・スミス
次元= アンソニー・ホプキンス、五右衛門= フィリップ・シーモア・ホフマン 、不二子= ルーシー・リュウ
銭形=マックス・フォン・シドー

企画がギリアムに渡った場合
脚本 押井守

ルパン= エリック・アイドル
次元= ジョナサン・プライス 、五右衛門= ローワン・アトキンソン 、不二子= アマンダ・プラマー
銭形= ジョン・ネビル

198 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/11 04:48
>197 まだ、むかしの目黒祐樹主演の実写版ルパンの方がマシですな。
だいたい、押井守の貴重な才能が、Ugly States of Americaで朽ち果てればいいと
おっしゃるつもりではないでせうな。

199 :197:03/03/11 05:13
すみません!なんか、アメリカの方では、(いいたくないですが、)
キャメロンが、日本のマンガから映画の着想をえたり、
「ID4」や、「パールハーバー」なんかで、奇妙なニホン感を出してきたりするので、
一種の文化侵略というか、まあネタとして書いたわけですが、
不快になったら謝ります。
(ただ、押井守には、宮崎駿にすすめられ、「ルパンが、いまの時代そのものを盗んでしまうということになる」という企画を出した事があります。
これは、ギリアムの「幻想と現実が戦う」というテーマにも合致してると思います。
(まあ、ネタはネタなんですが、もし駄作になっても、それはそれで面白いのではないか?
と思った所存です。すみません(頭を下げる))

200 :197:03/03/11 05:18
まあ、一番悪いのは、「ネタとしてもつまらなかった」、ということなんですが。
すみませんでした、では!(逃走)

201 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/11 06:20
>>197

他はともかく、ギリアム版の五右衛門だけ訂正していけ!
おい、コラ逃げるなぁ!



202 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/11 11:51
ギリアムといえば、大予算大駄作としての評価が高い「バロン」だが…
嫌いじゃないな。どこか「ルパン」ぽいといえば「ルパン」ぽい。
女たらしっぽいとことか。

203 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/11 12:31
バロン、駄作で失敗作かもしれんが、あの圧倒的なイメージの奔流には
心底圧倒される。漏れも大好きだな。「ほら吹き男爵作品」が小綺麗に
まとまってどうする!という感じ。ローテクを駆使したエリック・
アイドルの超走りには惚れるぜ。ユマ・サーマンにも。

204 : ◆gacHaPIROo :03/03/11 12:33
バロンってもしかして、海賊船がどっかーんと街中でヤーレヤホーイと飛び込んでくるあれか?

あれは名作ぢゃないか。

205 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/11 12:36
『バロン』を2番館で観た当時、ちょうど天安門事件があって
ラストの行進がそれとダブって、妙な感動を覚えた。

「我は万物の支配者。バンちゃんでいい」
は名訳だな。
(w

206 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/11 12:55
>>204
違う、ユマサーマンの胸が拝める映画だ。

名作なのは間違いない。

207 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/11 13:27
>>206
違う、スーパースターSTINGの、あんまりな扱いを笑う映画だ。
贅沢なのは間違いない。

208 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/11 13:46
>>207
違うサラ・ポリータンの歯っかけのあどけない笑顔にハァハァする映画だ。

鬼畜な見方であるのだけは間違いない。

209 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/11 13:50
なんかネットで企業のモニターみたいなこと(アンケートとか)して
月数万もらいたい人
一回いってみるといいよ↓
http://zoetakami.fc2web.com//

210 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/11 14:28
いろんな楽しみ方があるなー>>「バロン」
(w

211 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/11 15:17
>207
「スーパースターSTINGのあんまりな扱いを笑う映画」というと、
「DUNE」を思い出してしまうわけだが。クロ(・∀・)パンツー
「バロン」でもそうなのか。未見だが観ておくべきだな、やはり。

押井版ルパンに関しては、「本当にルパンはいたのか、実は皆の
作り出した幻影ではなかったのか」という路線を突き詰めたかったけど、
上層部に「ワケワカラン」とボツくらったので、もうやる気はないそうな。
「ビューティフル・ドリーマー」や「赤い眼鏡」、「トーキング・ヘッズ」等で、
押井版ルパンでやりたかったこと自体はぜんぶ吐き出してしまったとか。

一般ウケするとは思えないし、ルパンの話としては駄作扱いになるとは
思うんだけど、原作者のモンキー・パンチにはすごくウケそうな話だと
思ったなー>押井のルパン


212 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/11 15:22
>>211
期待するなよ。(w
へたをすると、どこに出てたか気付かない罠。
ほんと、あっという間だから。

213 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/11 18:37
>>211
出崎統が作ったら目玉に異様な色彩が施されるから好きなんだが、ルパンには似合わない。
りんたろうが作ったら重厚な演出になってしまってルパンの軽妙さが出ない。
でも押井や庵野はやめたほうがいいよ。暗く淡々と進行するルパンになりそうだよ。

214 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/11 19:06
「ゾンビ」がハリウッドでリメイクされるらしい。実に嬉しい。

215 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/11 19:12
>>213
そうとは限らない。押井は「うる星2」のように、破滅的なにぎやかさを
出すこともできるから。

216 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/11 21:21
出崎はいまや「とっとこハム太郎」の監督だよ…
「ガンバの大冒険」の手腕を買われて…なんてことないよな。

217 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/11 21:28
>>215
最近の若い連中には「うる星2」は解からんでしょ。(藁
押井そのものが全共闘世代を引きずっている人でその辺は80年代を10代で過ごした
我々にもちょっと理解は難しい。
まだガイナックスの庵野(ダイコンの庵野)の方がエヴァとかで近いだろうし。


218 :流れよわが涙、と駄作は言った:03/03/11 21:42
「念力珍作戦」>当時小学2年だった私は埼玉県大宮で「ノストラダムスの
大予言」と併映されているのを観たけどルパンとしてではなく若大将シリーズ
外伝みたいな感じで観れば楽しいのではないかと。

219 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/11 21:50
まあ、「新ルパン」の「『斬鉄剣』は、こんにゃくを切れない」を見てしまうと、
あと、何があっても、別に……(あれ、原案、清順だよな。浦沢だっけ……。)

220 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/11 22:06
>214
「ゾンビ」か。あれなら変な脚色されて、グダグダ、って、、ことはないだろう。
よかったですね。>214さん!

          ∧_∧
    ∧_∧  (´<_`  ) いや、わからんぞ。無意味にCG映像や、必然性のない
   ( ´_ゝ`) /   ⌒i  「必然性のないエロ」満載だったりしてな。
   /   \     | |  今のハリウッドを信じちゃいけない。
  /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |
__(__ニつ/  FMV  / .| .|____
    \/____/ (u ⊃

関係ないが、「バタリアン」って、どうなんだ?
兄者は、意欲的失敗作と見るが。
          ∧_∧
    ∧_∧  (´<_`  ) 「パタリロ!」の魔夜先生は、大爆笑なんだとさ
   ( ´_ゝ`) /   ⌒i
   /   \     | |
  /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |
__(__ニつ/  FMV  / .| .|____
    \/____/ (u ⊃

221 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/12 00:06
>>217
別に「解る」必要もない映画だと思うが…
面白がる若いやつも多いと思うよ。
「マトリックス」の好きなやつなんかに見せてみたいね。

222 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/12 00:16
遅レスだが、「バロン」はマイケル・ケイメンの音楽が素晴らしい。
ラストの、馬と伯爵がいっしょに消えるところは、何度見ても泣いて
しまう。

223 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/12 00:57
>>214
「ゾンビ」かあ初公開時には残酷シーンは白黒で処理してたなあ。
時代が変わったかからなあ。「リターナー」も爽やかなようで昔だったら
考えられないような残酷シーンがあるものな。これで子供向け映画に見える
ところが凄い。
昔は残酷さを売り物にする映画も多かったが今観ると結構寒い。
本物の殺人シーンで売った「スナッフ」なんて映画があったがあれも酷い
やらせだったなあ。

224 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/12 01:03
私は「鉄男」のドリル××××で彼女を△△△、のシーンがダメだったなあ。

男性がリアルに作られたナニの切断シーンとか見ちゃって、「思わず前かがみに
なってしまった」なんて感想を持つ感覚が、なんとなくわかってしまった。

225 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/12 01:04
>>223
「スナッフ」。そんな映画もあったねえ。日本は「ギニーピッグ」シリーズ
なんかで世界有数のスナッフビデオ生産国と諸外国では思われてるらしいよ。
国辱。

226 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/12 01:08
>225
いや、だって受けるんだもの。(泣)
だって、香港映画とか、置かないレンタル屋でも、
「黒い太陽731」や「八仙飯店之人肉饅頭」とかは、置いてるんだもん!
国民性なんだよ〜〜〜(号泣)!!

227 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/12 01:12
>>224
その手のシチュエーションならあれだ、「セブン」。色欲の罪だったか?
シーン自体は表現されないが、うー、想像するだにイヤだぞあれは。

228 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/12 01:16
>>226
受けるんだったらバンバン映画会社も製作すればいいのに国民性かねえ。
作らないんだよね。オカルトブーム後期に和製オカルト映画「犬神の祟り」
というひどい駄作映画があったが最近ようやく日本でもホラー映画が結構製作
されるようになったよね。大昔は新東宝なんかの怪談映画は多かったみたいだが。

229 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/12 01:17
>>223
つまんねえ、マジレスするけど、でも、描写がリアル=恐怖では、ないから。
ヒッチコックの「サイコ」。あれ、今見て恐いか、どうかは別にして、
ヴァンサントのリメイク版がカラーで、リアルになったから恐いかと言うと……。

230 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/12 01:22
>>229
心底凍えるような映画ってなんだろうね。「夕暮れにベルが鳴る」という
映画が20年以上前にあったけど友人と観に行ったらびっくりするシーン
で本当に友人が椅子から50センチ以上飛び上がったのにはビックリしたよ。
でもバンとドアが開いたり音や猫が飛び出したりでびっくりするのと心底凍える
というのは別なんだよね。

231 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/12 01:24
>>227
オサーンな漏れは、「大食の罪」が身につまされた。
(つ〜か、あれって罪か?)

232 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/12 01:30
>>231
キリスト教七つの大罪によって・・云々、と宣伝にはあるがキリスト教には
そんな罪の定義はないよ。でも大食は身体に悪いよ。粗食が長生きの秘訣。
ああ、おれもオサーンだなあ。

233 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/12 01:36
>>230
陳腐な言い方だけど、恐怖の演出は「ムード、もしくは心理的な設定」ってことになるのかな?
だって、『リング』について、いろいろいう人がいるけど、あの映画の肝は
「貞子の出現」であって、スプラッターじゃないし、
しかも、「井戸から出てくる」という、考えようによっちゃ、
ものすごくレトロな設定で。

234 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/12 01:54
>>233
お化け屋敷的な映画と心理的に観客を追い込む映画とは違うね。確かに。
最近の日本のホラーはその点いい線をいっている可能性があるね。
成功するかどうかは別物としてだが。

235 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/12 02:00
「エイリアン」も最初はホラー映画扱いだったよ、。今ではSF映画の
古典になってしまったが。

236 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/12 02:18
>>224さん
>>234さん
そういう意味で、もっとも恐いのは、人類の進歩にさえかかわっている
ロマンチックな感情、「覗き趣味」を逆手にとった名作
ブライアン・デ・パルマの「ボディ・ダブル」ですよね、と。

          ∧_∧   
    ∧_∧  (´<_` ;) そう思ってるのは、兄者だけだぞ、と。
   ( *´_ゝ) /   ⌒i
   /   \     | |   
  /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |  
__(__ニつ/  FMV  / .| .|__
    \/____/ (u ⊃

237 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/12 03:38
SFじゃないんだけどさ
「ミスターグッドバーを探して」のラストはトラウマになりました。

238 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/12 04:06
>237
よくわかりまつ。あれはホラーなのかどうか良くわかりませんが、
社会派や、ドキュメンタリータッチのものは、恐いというかつらいでつね。
身につまされるというか。シドニー・ルメットの「セルピコ」なんかも、みてて
「これが、警察かい?ジョージ・オーウェルの架空社会じゃないのか?」
と思ったりしまつ。
ホラーでも、社会派風の作品がありまつね。
核家族に、変なもんがやって来る「エクソシスト」、
キングの教師時代が反映されているらすい「キャリー」とか、
恐いのもありまつが、「勘弁してよ」というのがありまつ。

239 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/12 09:32
残酷と恐怖は、関係ない。
恐いのは、惨劇にいたるプロセスであって、肝心なところは見せない方が
上等で難しい演出。
「サイコ」しかり、「エイリアン」しかり。
個人的趣味で「ヒッチャー」も挙げておこうかな。

…ぜんぜんSFな話じゃなくなってるな。

240 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/12 10:30
>>237
「ミスターグッドバーを探して」は懐かしい映画だけど、確かに悲しく
唐突なラストだったね。成功前のリチャード・ギヤがチョイ役で出てるよ。

241 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/12 10:35
「アキラ」ハリウッドで映画化が進行してるらしいけど、舞台が東京じゃ
ない「アキラ」なんてどうなんだろう。原作を活かした脚本もすでに却下
されてしまったらしいけど、ハリウッド式バカ映画にはして欲しくない。
「ゴジラ」で失望したからなあ。結局、何これって奴。

242 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/12 10:36
「危険な情事」これ怖かった。

243 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/12 12:51
>>242
うん、怖かったよ。友人に似た経験の持ち主がいる。あそこまで酷くは
なかったが、一夜の遊びのつもりが付きまとわれて会社も辞めざるを得なかった
という話だ。現在ではストーカーということで警察も動いてくれるのだろうが
この場合この友人の落ち度ということであった。

244 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/12 13:00
相変わらず非SFでレスが続いてるねえ。「黒い家」という映画があったが
アレ結構怖かったよ。

245 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/12 13:34
邦画だとやっぱ「CURE」かなぁ。これひとつで「もう一人のクロサワ」が
(一部で)過大なブランドになっちゃった気がする。

246 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/12 14:05
むかしは「SF」と言うとある種「恐怖」をはらんだ言葉だったもんだが
最近、めっきりそういう風潮もすたれたな…
いつごろからのことだろうか。

247 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/12 14:34
>>241
ハリウッド的カタルシスは得られるかもしれない。

未来都市サイバーデトロイトでオリンピックを開き、
国威発揚を狙うファシストオヤジ「大佐(ランス・ヘンリクセン)」。
それを危惧したデトロイト市長ミヤザキ(スティーブン・キング)は、
正義のヒーロー「アキラ(ジェット・リー)」を呼んだ!
「アキラ(ジェット・リー)」は、デトロイト高校に通う筋肉バカ「金田(ケヴィン・ベーコン)」とクラスイチの成績を持つ「鉄雄(マット・ディモン)」が、「友情パワー」で合体した
ミュータントだったのだ!
「大佐」の造ったアンドロイド サイバーサラリーマン「ヤカモト(ジョージ・タケイ。RとLの区別がつかない)」を倒すのだアキラ!

監督アルバート・ピュン

248 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/12 14:54
>>246
ヤパーリ、ルーカス、スピルバーグ、リドリー・スコットあたりが戦犯なんじゃない?
彼らの映像は圧倒的だけど、なんか、既視感があって、未来ではないんだよね。
(だから、受けたんだろうけど)。
「スタートレック(というか宇宙大作戦)」や「禁断の惑星」は、
今見ると映像はショボイのだろうが、
未知への冒険、という気分は、ビンビン伝わった。

249 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/12 17:06
>>248
うーん、てゆーかね。
やっぱりSFの中の空想科学的恐怖より、現実の科学が破綻したり、
科学でどうしようもないところから生まれる恐怖の方が、意外性が
あって恐ろしいものになってきたせいじゃないかなーと。
原発事故、エイズ、エボラウイルス、環境ホルモン、バイオテロ…

レクター博士なんてのも、昔だったらSFの範疇だったと
思うが、現代では「絶対いないがいてもおかしくない」キャラクター
だよな。
「ハンニバル」なんて、昔だったら「猟奇超人レクター博士」という
タイトルだったかも(それはない)。

250 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/12 17:13
>>248
だからスターウォーズはOPに「遠い昔、遙か彼方の銀河系で」って出るんだろ。
確信犯だよ。

251 :248:03/03/12 17:26
>>249
ああ、昔ロバート・ワイズの「アンドロメダ・・・」をSFとよんでたけど、
今ダスティン・ホフマンの「アウトブレイク」をSFとは、言わないみたいな事ですか。

>>250
そうでしょうね。ルーカスとしては、逆にSFうんぬんに興味はないでしょうね。
ただ、あの野田大元帥が、べた褒めだったり、アッホなフォロワーを、
大量に生んだ事は、間違いないわけで。
(もちろん、それだって、「ルーカスのせいではない」といえば、そうなんですが)。

252 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/13 01:13
>>247
高校生ったってみんなオッサンじゃないか。マット・ディモンはもしかして
まだいけるかも知れないが、鉄雄はちょっと合わないよ。
どんなキャスティングにしてもぜひ大佐だけは竹中直人にしてほしい。


253 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/13 01:50
>>252さん!あ〜〜りがと〜〜
私が、このスレのストッパーになったのではと思ってた矢先!
あ〜り〜がと〜〜!
では、リクエストにお答えして。
金田=井浦秀知(いうら ひでのり)
島鉄雄= 本木雅弘
ケイ=菊地桃子
ミヤコ=早乙女愛
大佐=竹中直人
取調官 =益岡徹
音楽担当= 康 珍化

みよ!この豪華メムバーを!
          ∧_∧
    ∧_∧  (´<_` ;) 兄者…これ、昔懐かしき、大駄作「テラ戦士サイBOY」
   (  ´。ゝ) /   ⌒i  では?みなさん、ごめんなさい!
   /   \     | |  もう二度と書き込みませんので。(逃走) 
  /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |
__(__ニつ/  FMV  / .| .|__ヤパーリ、スレストダナ…
    \/____/ (u ⊃


254 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/13 02:02
>>253
ひどいキャスティングでこれはもう笑うしかない。が、しかし
こんな冒険があってもいいと思ふ。
ピノッキオの主役のおっさんの例もあることだし。

関係ない話題だが今だったらCGで日本でもリアルな
戦争映画が出来るんじゃないだろうか?
ピアノ腺が見えるミニチュアではなくだよ。巨大な
大和のミニチュアなんて作らなくても・・無理かなあ
最近、国産戦争映画がないからねえ。

255 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/13 02:12
なんか変な映画だった「宣戦布告」がある。制作費7億ということだが
山中でのサバイバルゲームにしか見えない展開の非常にイマイチの映画だった。
日本に北朝鮮(映画では北東人民共和国だったか、別の名前にしてあったが)
の兵士が潜水艦で潜入して山の中で自衛隊と交戦する。
憲法9条を軸としての自衛隊の解釈などでの室内劇が延々と続く。そのうち
自衛隊との交戦を元に中国やアメリカも臨戦状態となる・・のだが、その必然性
のよくわからない不思議な映画だ・・いや駄作だな。
ラストのヘリコプターでの攻撃がCGだった。これくらい本物を出せよな。

256 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/13 02:18
日本の映画事情は悲しいものがある。もっと国をあげて映画に協力したらいいのに。
火星の有人探査が実はNASAの大法螺だったという「カプリコン1」に当のNASA
も協力している。アメリカの映画に対する協力と理解は驚嘆に値する。
羨ましいが日本も負けるな。

257 : ◆gacHaPIROo :03/03/13 02:20
>>256
国というか省。

結局、判断と責任の分担方法が全然ちがうから。

258 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/13 02:21
「カプリコン1」映画のポスターは永井豪だったよね。

259 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/13 02:30
>>254
日本の戦争映画は敗戦国でもあるし戦時中の兵器が現存していない。
ロシアもアメリカも博物館等に大切に保存してあったりするのだが・・
「大日本帝国」を観た時台湾ロケで台湾の軍隊が協力したと思うのだが
日本とアメリカの戦車が砲塔の国旗マークを書き換えただけでおなじ
戦車だったのには悲しみを覚えたよ。


260 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/13 02:32
>>258
「カプリコン1」と聞くとチョコレートを思い出します。

261 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/13 02:38
「Uボート」は日本の戦争映画と同規模の映画なんだけど
面白いよね。監督はこれ1作で認められてハリウッドへ行き
後に「アウトブレイク」なんかを撮った。

262 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/13 02:47
「カプリコン1」のピーター・ハイアムズは駄作SF映画の四天王の一人だ。
「アウトランド」「2010年」「レリック」「エンド・オブ・ディズ」等
見事な駄作SF映画で我々を楽しませてくれている。

263 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/13 02:49
>>262
あと3人は誰ですか?

264 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/13 02:55
>>262
いろいろいるんだよね。駄作SF五人組とか駄作の7人とか・・半村良
だったら駄作部(ださくべ)とかで駄作を生業にしてきた一族の末裔が世界中
に散って駄作を作りつづけてるとか。

265 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/13 02:57
「極底探検船ポーラボーラ」

266 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/13 09:43
>>255
>ラストのヘリコプターでの攻撃がCGだった。これくらい本物を出せよな。

そこに限ってなら「アヴァロン」の勝ちだな。

>>265
>「極底探検船ポーラボーラ」

「ごくそこたんけんせん」とか「ドンぞこたんけんせん」
ってルビふると、他の映画として面白くなりそうだな。

267 :非262:03/03/13 11:30
>>263
とりあえずエメリッヒとバーホーベンの名前を挙げてみる

268 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/13 11:58
「踊る大走査線」の続編記者会見。いまだにあの映画がヒットした理由が
わからない。

http://www.excite.co.jp/News/entertainment/story/?nc=20030313TYCB0.003&nd=20030313071010&sc=en&dt=new

269 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/13 12:00
>>267
ついでにジェームズ・キャメロンも。これで4人だ。スピルバーグやルーカス
はもう駄作者としては面白みの無い存在だ。

270 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/13 12:09
>>265
「極底探検船ポーラボーラ」で思い出したが同時期「恐竜探検隊ボーンフリー」という
円谷プロの特撮ドラマがあった。登場人物はアニメで特撮部分が実写だった。
ついでに恐竜はなんとコマ撮りだったのだ。


271 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/13 12:15
おとといがホラー映画で昨夜は戦争映画。SF駄作スレらしい展開でおおいに結構だ。

272 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/13 12:17
2010年駄作か?

273 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/13 12:18
それはSFぢゃない!と言いたいなら自分でネタ振って見れ>>271

274 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/13 12:19
>>272
ある意味駄作。

275 :271:03/03/13 12:23
>>271
いやいや文句を言ってるわけじゃないよ。喜んでる。実に幅の広い話題で
面白い。まあミュージカル映画や、恋愛映画はあんまり似合わないとは
思うが・・ところで個人的な思い出の深い「リトルロマンス」が今日
NHKのBS放送であるのでこれも嬉しい。

276 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/13 12:26
>>272
前作とのギャップを感じて悩んだ映画だなあ。エイリアンだとうわー。スゲー展開。
で終わるんだけど。

277 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/13 12:28
>>276
2001年がキューブリックで2010年はハイアムズだからなあ・・・

278 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/13 12:29
>>275
そうでつか。むむ。でもリトルロマンスの話にはついて逝けぬ・・・

279 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/13 12:46
エメリッヒ、バーホーベン、キャメロン?
こいつらいなかったら、駄作もない変わりに、面白いSF映画もほとんど
なくなるぞ。

280 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/13 12:53
>>279
そこが面白いとこで、SF映画は駄作で成立していると言っても過言では
ないでしょう。2001年を評して完璧なSF映画だとかいまだに言ってる
人がいるけどアレって別に完璧でもなんでもないよ。騙されてるんだと思うよ。

281 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/13 12:56
映画に騙すもへったくれもなーい

282 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/13 13:01
>>281
あるよ〜。映画はいかに上手に騙すかだよ。ホント。

283 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/13 13:09
問うことは上手に騙しおおせてる2001年は完璧な傑作だな。あんまおもしろくないけど。

284 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/13 13:55
>>283
騙すという言には感情を騙すことも含まれるんだよ。だから退屈はよくないね。

285 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/13 13:58
「スキャナーズ」このあと頭爆発が流行しました。

286 :帰ってきた私:03/03/13 14:16
真の批評は心血を注いで行わなければならない。私はそう確信している。
そうでなければ血と汗と涙の結晶である創作物を意味なく汚すことにしか
ならないのである。
私はこれでも謙虚に遠慮をして書き込んでいるのであるがいまだに一人の
賛同者をも得ることが出来ないでいる。悲しいことである。
しかし私は諦めないのである。

287 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/13 14:17
>>286
実はお前、けっこう楽しんでるだろ。

288 :逝ってよしのあなた:03/03/13 14:48
>>286
「帰ってきた私」かぁ。相変わらずの自己主張の強さだ。
自分のこと謙虚なんて言うなよ。笑われるぞ。

289 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/13 14:52
「スキャナーズ」以前に超能力テーマで「フューリー」というのが
あったと思うが、超能力を使う時には以上に顔の血管が膨らむ。
誰かが出演者の首を絞めながら撮影したんだと今でも思っている。

290 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/13 14:54
>>289
誤字訂正
×以上に顔の血管が膨らむ。 ○異常に顔の血管が膨らむ。

291 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/13 14:59
「フューリー」1978年 監督ブライアン・デ・パルマでした。

http://homepage2.nifty.com/e-tedukuri/FURY.htm

292 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/13 15:10
「フューリー」当時「レガシー」という映画もあったな。おれはこっちが
気に入ってた。ド田舎の屋敷から脱出しようと必死に車を走らせてもいつの間にか
もとの屋敷前に戻っているというような古典的な手法が効いている。不条理感の
たまらない映画だった。
あと監督が親のスネを齧って個人的趣味で製作したという「ファンタズム」
これは傑作だ。後に90年代に入って続編が2本製作されたよね。


293 :山崎渉:03/03/13 15:18
(^^)

294 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/13 15:36
>>293
この人は誰ですか?僅かな時間内に数十のスレに書き込んでますが。

295 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/13 15:40
>>293
プロかな?あれからもずっと書き込み続けている。

296 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/13 15:46
>>293
僅か30分ほどで5〜60ものスレに名前だけ書き込んで混ぜこぜにしていく。
荒らしですな。これわ。不愉快だ。

297 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/13 15:51
>>293
このスレはもう書かれてないけど。今、他のスレは下からどんどん上がって
ぐちゃぐちゃになってくる。なんなんだ:山崎渉 (^^) こいつは。


298 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/13 15:54
荒らし行為だと思うが、2chに雇われたシャッフル係かもしれない。
どっちにしても書き込む状況ではないので一応退散する。
:山崎渉 (^^)よ。いいかげんにせえ。どあほ。

299 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/13 16:00
山崎渉 (^^)は時々見かけるが「荒らし」だとは今の今まで知らなかった。
ひどい奴だ。上位のスレは下がっちまったよ。



300 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/13 16:07
気 に く わ ね え。
山崎渉 (^^)よ、もういいかげんにやめえ!!!
意味のない書き込みを続けるな。大馬鹿者!!!!!

301 : ◆gacHaPIROo :03/03/13 16:15
>>300
騒ぐなタコ。
この現象はこの板だけの問題ちゃうねんから。
他の板も全部喰らってる。

302 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/13 16:16
まだやってるよ。うかつに上げると火に油を注ぐようなものだから放置のため
sageて書いてる。誰かこの「 山崎渉 」を知ってる人は後で教えて下され。
とんでもない奴だ。

303 : ◆gacHaPIROo :03/03/13 16:16
>>302
ぐぐれ

304 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/13 16:24
>>301 >>303
タコ扱いは気に食わんがとりあえずありがとう。おれはSFオンリーの人間だから
他の板のことは知らん。ぐぐっても「山崎渉 (^^)」がバカで嫌われ者であることしか
わからんなあ。


305 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/13 16:53
この所業。山崎渉は可哀想にヒッキーだな。

306 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/13 17:07
まあたまのトリックスター登場ということでいいんでねの。
山崎スクリプトほしいかも

307 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/13 17:10
ふう、探すのに一苦労した。山崎のバカはうっとうしいなあ。今もやってるよ。
まあ気にしないでいこう。

>>292
「ファンタズム」はあのボールから短剣が出て人を襲うところが痛々しい映画だった。
続編は2作目が面白かったけど3作目は落ちたなあ。
「サスペリア」も実はそれ以前に作られてて日本では「サスペリア2」として公開された
映画の方が断然面白かったね。ビデオであればもう一回見たいなぁ。

308 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/13 17:23
2chのことだから山崎も天災ということで放置してるんだろうか?


309 : ◆gacHaPIROo :03/03/13 17:25
>>308
(・∀・)そーだよ

310 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/13 17:27
全米各地で上映禁止という宣伝文句の「サランドラ」という映画があった。
これは酷い映画だったなあ。上映禁止ではなくあまりの駄作で上映不可だったと
思うよ。今ではこの手の映画はビデオ化されるのみ。以前はこんなんでも
そこそこヒットしてたんだよね。信じられん。

311 :308:03/03/13 17:28
>>309
ふ〜ん。

312 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/13 17:33
「地獄のモーテル」とゆーのも酷かった。監督はケビン・コナー。B級SF映画
を撮ってるかと思えば、酷いホラーを撮り、その後はTVで大作TVムービーの監督
へと転身した。人の一生は分からないという好例だ。

313 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/13 17:39
ふう、災いは去ったようだな。ところで今日は久々にニジヲが来てたみたいだな。


314 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/13 17:48
山崎渉の実況をしていた暇人もいたよ。

315 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/13 17:53
>310
日本での煽り文句が、

「 あ な た の 目 が 破 れ ま す 」

だったやつだっけ>サランドラ

316 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/13 17:54
ジ ョ ギ リ シ ョ ッ ク !!

317 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/13 18:04
>>315
>>316
すげえ。黄金の記憶力!

318 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/13 18:11
>>310
地方なので「サランドラ」は「北の蛍」(五社英雄監督作)と2本立てでした。
五社ファンには可哀想な組合せでした。配給会社も少しは考えるべきかと。

319 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/13 18:13
確か東宝東和だったと思うが。
ジョギリ、出てこないんだよね。

320 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/13 18:18
木に括られて火を付けられたおっさんが、助けられたはいいが虫の息で
口を開けるとブカッと煙がでる。気色悪い映画だった「サランドラ」

321 :813:03/03/13 19:35
>>280
> そこが面白いとこで、SF映画は駄作で成立している

胸が痛いです。私も駄を楽しむものですが、SF映画に対して、(というかアッカーマンいうところの
サイファイ映画に対して)ハンデをつけてくれ!と思う時があります。
というのは、SF映画について貢献した人は、スピやん、ルーちゃん、キャメやん以外
恵まれてないような気がするのです。
子供達の味方ウルトラマンがエロ大名をやっていたり、
ルーク・スカイウォーカーが、ジョーカーをやったりしてると、
「夢を返せ!」と思ったりします。(ジョージ・パルも、晩年恵まれてなかった)。
つまらないネタでスレ汚しスマソ。

322 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/13 19:39
>318
地方だったので悲しかった組み合わせ。

スタトレ映画版の第一作が二本立てだった…併映が、「残酷女収容所」なる、
ねーちゃんの裸出まくりーの、ボカシ入りまくりーの、とにかくアレな映画。
時間の都合で最終の上映時間にしか行けず、そのアレな併映が終わりそうな
時間を見計らって行ったんだが…席にオサーンがいっぱいで怖かったよ。

映画本編は面白かったけどね…。

323 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/13 19:57
>>321
そう、まさにそれ。ハリソン・フォードはいいよ。でもマーク・ハミルはどうなるんだ。
ウルトラマンもキャプテンウルトラも後には悪役専門だぞ。別に悪役が悪いわけじゃない。
ただおれの少年時代にはすでに悪役だったことで子供心に喪失感を感じてしまったことは
確かなんだよ。
おれが駄作を愛するのは彼らが栄光のためにつくってないからだ。栄光を求めたらあんな
変な映画、特にZ級の映画はつくれないよ。しかし我々にとってはロジャー・コーマン、
エド・ウッド以下駄作に身を捧げてきた人々はヒーローなんだよ。

324 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/13 20:06
>>322
「SFボディスナッチャー」は5本立ての1本で観た。他が凄かったんだよ。
「ビリティス」「流されて」「アトランティスの謎」「ポセイドンアドベンチャー2」
だったと記憶している。
なんでこんな組合せかは今となっては不明。高校生だったから「ビリティス」「流されて」
にはビンビンだったよ。終わったら夜だったけど異常に疲れてたのを覚えている。

325 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/13 20:28
>>all
山崎渉(^^)は全板の全スレに書き込まれているけど、大体「放置」されている。
とくに気にせずほっとけばいいと思う。


326 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/13 20:32
>325
了解です。

>324
この組み合わせでは、「流されて」がいいな、と思った漏れは、もう、汚れちまったんだな……
フッ!

327 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/13 20:38
山崎某は2chブラウザで自動あぼーん対象にしてるから
何が起こっているやらとっさにわからなかった罠。

過疎気味の板だと懐かしのスレの消息が知れてこれはこれで。
糠床も定期的にかき混ぜんといかんとですよ。

328 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/13 21:00
>>327
なるほど季節柄、春一番であったということで了解しておきましょう。

329 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/13 21:03
>>324
「アトランティスの謎」「ポセイドンアドベンチャー2」 の2本は
ひどい駄作だなあ。
「アトランティスの謎」うちの資料にはフィリピン映画だったと書いてある
が本当か?なんにしてもひどく安っぽい映画だった。

330 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/13 21:15
>>328
結構前から至る所で見るぞ。春一番は君ではないのか・・・

331 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/13 22:51
>>321,3
お前ら、何勝手にマーク・ハミルをおとしめているんだ。
あいつは、売れないからああいう仕事やってるんじゃない。
売れないけど、ああいうのも嫌いじゃないからやってるんだ。
ハミルは、昔からのSFヲタ。
ハーラン・エリスンとケンカしたり、ルーク役でブレイクした当時
レイ・ハリーハウゼンと電話で会話して舞い上がりまくったという伝説もある。
ちなみに、人柄もいいらしい。
売れなかったのは、おもにそっちのせいだな、きっと。
(w

332 :328:03/03/13 22:55
>>330
何を根拠に妙なことを言っているのだか。変な言いがかりは失礼だよ。

333 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/13 23:01
その後のマーク・ハミル。

http://www.zakzak.co.jp/midnight/hollywood/backnumber/H/010706-H.html

334 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/13 23:17
>>332
そんなに気になったか・・・

335 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/13 23:42
>>331
でつか?!トッポイアンチャンだと思ってた、ハミルには、
あの和製ミスターSF映画の「平田昭彦」や、
「怪人」岸田森の血が流れていたのでつね!
(昔、「開運! なんでも鑑定団」のおっさんがロボットもののオモチャを運んでいたら
ハミルと激突!ハミル怒るとおもったら、目をキラキラさせて
ロボに魅入っていたという、「ああ!ルークは子供っぽいのね」と思ってたら、モノホンだったのね。
スターウォーズのオーディションもお仕事というより好きで受けたんすかねえ?

>>332
>>334
オチケツ〜! 334さんは「春一番」といったので、ヤマザキとはいってないでつ。
(ヤマザキの攻撃に、「何故、今ここで?」という驚きもある漏れ)

336 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/13 23:45
>>279エメやんはいなくていい・・・

337 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/13 23:49
エメリッヒはなあ・・・。「このスレ的には重要人物」だな。語りたくもないけど

338 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/13 23:52
エメには愛を感じない。
根本的に俺とは美意識が違う。

339 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/14 00:09
でも、エメはSFは好きなんじゃないかな?少なくともバーホーベンオヤジよりは。
え?エメ好きかって?めっそうもないでつ。(逃げる)

340 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/14 00:40
>>331
でもやっぱり、「ワーイ、マーク・ハミルだぁ」の一点突破で
「風の惑星」を観てしまった者からすると、未だに恨み節があるのでつ(w
見る目がなかったといえば、それまでなんですけど。
つーか、なんだあのヒゲわ。

341 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/14 01:03
>>340
そういうの、あるよな。
「ブレード・ランナー」のルトガー・ハウアーに感動して
「ウェドロック (1991/米)」をみて、その肥満ぶりに涙したり、
「ある日どこかで (1980/米)」に感動したので、ヤノット・シュワルツの
「ジョーズ2 (1978/米)」と「スーパーガール (1984/英)」を見にいって、
その、あまりのひどさに涙したり……。

342 :328:03/03/14 01:12
>>341
変なタイムトラベルの方法だが「ある日どこかで」は名作だと思う。

>>330
しつこい様だがおれは荒らし行為などしたことがない。する気も無い。
実にみっともない恥ずべき行為だからだ。誤解を招くような書き込みに
は反省を求める。

343 :328:03/03/14 01:18
>>340
「風の惑星」は低予算にしては面白かった映画だ。

344 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/14 01:35
>>343
同意。「主人を殺したアンドロイド執事」の冒頭のセリフとかいい雰囲気だった。

345 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/14 01:53
「エイリアン・ネイション」というのがあったね。宇宙からの移民を
アメリカ政府が受け入れるという映画。「鋼鉄都市」のような刑事もの
だった。腐った牛乳で酔っ払ってる宇宙人が変だった。

346 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/14 01:59
「エイリアン・ネイション」は、何故か怪優の テレンス・スタンプが
でていたのを覚えてる。(スーパーマン関係?「エピ1」にもでてた。)
ただ、ジョン・カーペンターの「スターマン−愛・宇宙はるかに−」もそうだったけど、テレビシリーズの方が面白かった記憶がある。「エイリアン・ネイション」が
345さんの言う「鋼鉄都市」だとすると、
肝は、人間ドラマ(ロボ、宇宙人ドラマ?)と言う事になるから、
テレビ向けなんだろうな。

347 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/14 06:03
>>331
エリスンとM・ハミルの喧嘩って何が原因だったの?


348 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/14 07:38
>>347
「スター・ウォーズ(新たなる希望)はSFじゃない!」とエリスンが言ったのに、ハミルが切れたの。
(でも、そのあと、ハリスンは、「帝国の逆襲」は認めるって言ったんだけどね。)

くわしくは、ここ。

ttp://www.google.co.jp/search?q=cache:UxD0BqMmUE4C:www.geocities.co.jp/Hollywood-Cinema/3876/int-starlog-1.html+%E3%82%A8%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%B3%E3%80%80%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%82%A6%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%82%BA&hl=ja&ie=UTF-8&inlang=ja

349 :きみは:03/03/14 09:01
↑なんでそういうわけのわからんリンク針をするのだー♪?
http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Cinema/3876/int-starlog-1.html


350 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/14 09:27
>>348
「帝国の逆襲」が公開されて間もなく、ハミルの留守電にメッセージが入っていた。
「これは世紀の電話である。ハーラン・エリスンからだ」
という出だしで、エリスンはその後、「帝国」について惜しみない讃辞を送っていた。
だが、この二人は「スタートレック」についての見解でも、ひともんちゃくしてるらしい。
(w

ちなみに、アンチハリウッド、アンチ「SW」として有名な宮崎駿も「帝国」は
「日本の時代劇みたいで面白かった」とコメントしてる。

351 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/14 09:42
もう15年ほど前になるけど、某雑誌に世界SF大会の様子が載ってて、
そこにはちょいと太ったマーク・ハミルの姿も…。
最近はSF小説書いてるんだよと本人は語っていたそうで。
当時は根拠もなく、SW出たからSFに転んだのかと思ったんだけど、
元々SF好きな人だったのかぁ。

352 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/14 09:44
あ、いつ頃だったかはうろ覚えなので…
15〜10年ほど前の間だったと思うんだけどはっきりせん。スマソ

353 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/14 11:29
「エイリアンネイション」は、まがりなりにも全米ナンバー1
ヒットを飛ばした映画。
しかも、一週ではなかったような気がする。

…よほど何もなかった時期だったのかな。

354 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/14 12:43
>>348>>349
サンクス。予想どおりの理由だったのがなんとも(w

M・ハミル、成功せずとも堅実な人生送ってますね。
これもSFファンゆえか。

355 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/14 19:00
>>354
SFファンというのは一般的に堅実なのですか?いや、自分のことを考えると
堅実には程遠くて・・

356 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/14 19:13
>>355
どうでしょう?「SFファンは科学的論理的思考や、物事を相対的に見る視点を持っている」
という人もいますが、
スタートレックファンのドキュメンタリー映画
『トレッキーズ』を見ると、とてもそうは…

;y=ー( ゚д゚)・∵. ターン

357 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/14 19:20
>>356
「天使墜落」を読んでもとてもそうは・・・
ただし「暗黒太陽の浮気娘」を読む限りではSFファンだけとは限らないような・・・

358 : ◆gacHaPIROo :03/03/14 20:31
無職のSFモノですが、堅実でしょうか?

359 :レ○・ブ○ッドベリ:03/03/14 20:47
>>358

SF板の友達なら誰でもみんな友達だ(堅実?知らんよ)

360 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/14 21:01
私は、40も過ぎたんだから、そろそろ地に足をつけた生活をしろ。
と父に叱られてます。いまだに・・トホホ。

361 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/14 21:07
これはまずいんじゃないかい。SFファンがヒッキーと無職、フリーターばかりの
高齢者ばかりになると若い人たちのSF離れがますます加速するんでないかい。
ここは気を引き締めて求職活動をせねば。

362 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/14 21:15
俺は堅気のサラリーマンだ…一応。


363 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/14 22:29
おれはコンピューターの前に座ってこうして2チャンに書き込むのが
仕事だな。いや別に金なんか貰ってないよ。他にやることがないから・・

         ;y=ー( ゚д゚)・∵. ターン



364 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/14 22:52
つぎつぎPCの前で自殺がはっs

           ;y=ー( ゚д゚)・∵. ターン

365 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/14 23:09
私たちkのスレで知り合った3人組よ。

;y=ー( ゚д゚)・∵. ターン  ;y=ー( ゚д゚)・∵. ターン  ;y=ー( ゚д゚)・∵. ターン

366 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/14 23:15
おお!さすがSF板。最先端の流行を取りいれるとは・・っていいかげんいせい!
ここを自殺スレにしてどうすんだよ。イ`。

367 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/14 23:17
「巨大アメーバの惑星」が観たい。巨大コウモリグモを観たい。

368 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/14 23:22
>>367
漏れも大昔、雑誌『宇宙船』でスチールを見てそう思ったが、
もし見れたら見れたで、つらいものが待ってるような気がする……。

369 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/14 23:23
>>367
見るな。たいしたことない。・・まあ40年以上前にしては上出来か。

370 :369:03/03/14 23:27
>>367
一度、日曜の昼間にTVで見たよ。ま、まあまあ・・だな。
画面全体が赤いんだ。火星だから。コウモリグモは・・意外にチャチナンダ。
>>368
アタ〜リ〜。

371 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/14 23:34
やっぱり最高のSFドラマは「第三の選択」だと思う。はじめて見た時は
信じたよ、おれ。

372 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/14 23:39
>>372
宇宙人解剖フィルムと並ぶ大法螺映像だと思うぞ。

373 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/14 23:41
ワシは火星人を信じてしまってのう。あのオーソン・ウェルズの
悪ガキと来た日にゃあもう。

374 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/14 23:43
そう言えば最近、矢追純一の番組はやってないような・・・
チャラ〜ラ〜、チャラ、チャラ〜ラ〜♪

375 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/14 23:45
ハレー彗星が来るってんで自転車チューブを買い込んだ人が集まる
スレはここですか?

376 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/14 23:46
>>373
お も し ろ い。座布団持ってけ!しかしSFが誤解されるのも
矢追やコンノのせいかもしれないな。

377 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/14 23:50
矢追純一も歳なんで引退したのかなぁ。もうこの人の番組はドキドキもの
だったよね。落合信彦の「20世紀最後の真実」も凄かったけど。

378 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/14 23:51
昨日のオーパーツ番組見たヤシいるか?

379 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/14 23:52
>>378
わ し は み て な い。

380 :378:03/03/14 23:54
そうか、さよなら

381 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/14 23:55
オーパーツと言えばこの人「南山宏」元SFマガジン編集長。

382 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/14 23:57
関係ないが、漏れのオヤジは、ラインスターと、アシモフの好きな
生っ粋のSFファンだった。本棚の奥の五島勉著『宇宙人謎の遺産』を
見つけてしまうまでは、そう思っていた……(誰にでも恥部はある)。

383 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/15 00:00
>>382
いや決して恥ずかしいことじゃない。おれの本棚だって。SFと並んで・・・
まあSFは非日常すべてとおれは思ってるから。

384 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/15 00:05
>>382
しかし羨ましいオヤジさんだよ。おれもきっと死ぬまでSFファンで駄作ファン
だと思うけど。

385 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/15 00:19
>>383-384
ありがとうございまつ。
父は、なんというか、年齢的なものもあるのでしょうが、
SFに過剰な価値を見い出す人でした。(小松左京のような感じですか。)
手塚治虫、星新一はいいけれど、筒井はダメ。
「宇宙大作戦」や「スター・ウォーズ」は、OKですが、
「パタリロ!」を読んでたら「下らないもの読むな!」とはりたおされました。
今、このスレにいるのは、父の影響(認めたくないですが)と同時に
「こんなもん、みてるんだよ〜〜ん!」という反発もあるやもしれません。

386 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/15 00:22
>>385
手塚が良くて筒井が駄目という判断基準がわかんらんな。

387 :385 :03/03/15 00:25
>>386
推測ですが、ふざけてるのがいかんのでしょうね。
あくまで父にとり、SF…「それは、人類に残された最後の開拓地である…」
って、感じなんでしょうな。まじめに「科学する。夢を見る」というか。

388 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/15 00:26
>>386
いや、おれも筒井はよくてもヨコジュンは駄目だ。

389 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/15 00:30
>>387
なるほどねえ。確かに一般的に言う本格SF(あくまで一般論)から
言うと筒井は傍流にも思える。しかし傍流も文学として認められ勲章まで
貰った。しかしSFはけっして頭の固い文学者とは無縁のものであって
ほしいんだがね。

390 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/15 01:27
半日で100近くレスが上がるスレは嫌いです。

391 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/15 01:54
>>390 レスの内容次第ですネ、わたしは。このスレッドは大好きです。

っていうか関係ないんですけど、山崎荒らしが来たとき多くの人が
混乱してたみたいなんですが、気に入ったスレッドってお気に入りに
入れるなり何なりしませんか? そーすると別に困らないんで、むしろ
山崎あらしは下にたまったスレッドを攪拌してくれる効果があり、月に
一度程度なら好ましいとさえ思えるのですが。

392 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/15 02:21
>>391
実はおれも混乱した一人だよ。なにしろ2ch歴5ヶ月。おもにこのSF板
しか知らないからね。
2chっていろいろ奥深い謎があるんだね。
このスレはおれも大好きだよ。話題に一貫性がないとこがいいね。だからあまり
テーマにこだわらずにやりとり出来て、それでいて結局駄作SFに帰っていくという
流れがとても気楽で気に入っている。

393 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/15 02:25
>>392
2CH歴5ヶ月で、主にSF板って・・・
SF好きなら、もっと世間に興味もたにゃ。

394 :そんなあなたに:03/03/15 02:28
みんなどの板行ってる?inSF板
http://book.2ch.net/test/read.cgi/sf/1006676667/



395 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/15 02:29
>>389
>SFはけっして頭の固い文学者とは無縁のものであって ほしいんだがね。

気持ちはわかるが、時には古典的な文学者をも唸らせるほどの格調と奥深いテーマを
持ったSFがあってもいいにでは・・
古典的な文学者といったのは最近そういう意味での文学者っているのかどうか
疑問なので。



396 :392:03/03/15 02:34
>>393
世間の風は冷たいからねえ。それにここには荒らしもいないしねえ。
しかしそろそろ世間の荒海に身を投じてみるか(2ch内で)

397 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/15 02:36
>>396
なにマターリしてやがるw

398 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/15 03:18
荒らしがいないのも高齢化の証拠かも・・まあ平和が一番だよね。
年甲斐もなく遅くまで起きてしまった。おやすみ。

399 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/15 08:16
ゲーム板に来い。死ぬほど揉んでやる。

400 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/15 11:36
眼を見張るような厨がゴロゴロしてるのでイヤ

401 : ◆gacHaPIROo :03/03/15 12:36
最悪板とかニュー速+を1とすると
どれくらい揉んでくれますか?

402 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/15 13:03
わしはゲーム板常駐だが、ここにくるとレスがみんなまともで理論的なんで
びっくりする。
ゲーム板で話題を展開しようとしても、意味不明な一行レス、トンデモな罵詈雑言、
謎のAAの嵐で、会話が成立しない。
あそこへゆくと、「世界の認識の仕方は、ほんと一人一人違うんだなあ。こいつの
脳みそに映る世界は、私が見ているそれとは全然違うんだろうなあ」って思う。ここに
いるよりかえってSFな気分になれる…カモ。

403 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/15 13:39
SFは地方では売れないというとんでもないデマを聞いた。人口密度の問題なら
分かるがSFファンは地方では育たないという奴がいるんだ。おれは福岡県内の
地方都市(人口8万弱)出身だが周囲にはSFファンがごろごろいたぞ。

404 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/15 13:51
>>403
時代によって違う罠

405 : ◆gacHaPIROo :03/03/15 13:51
地方によっても違う


406 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/15 13:57
今はアニヲタがごろごろいるのかも

407 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/15 15:35
そういえばみんなどこに住んでるんだべ。日本以外からの書き込みっているのかね。

408 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/15 16:20
グリドリー波で接続してますが?

409 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/15 17:47
>福岡県内の地方都市(人口8万弱)出身だが

飯塚なんていうなよな。あそこは事情が特別だ。

410 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/15 17:55
>409
私は403ではないが、その隣りの直方出身。


飯塚ってなんかSFオタが多くなるような特殊事情があるのか?初耳だが。

411 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/15 17:55
伊東の温泉宿から、市内を一望する夜景をながめつつ、PHS回線にてアクセス中。
マジ。

412 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/15 18:14
地球外の惑星からでも2chが見られるのはテクノコアのおかげです。

413 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/15 18:34
こてこての工科大がなかったか?飯塚。


414 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/15 18:37
つまり今はアニヲタがごろごろ・・・

415 :403:03/03/15 19:17
>>409
当たり!飯塚なのだよ。ああ、びっくり。

416 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/15 22:37
SFは終わったのか?

417 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/15 22:37
   ,.´ / Vヽヽ
    ! i iノノリ)) 〉
    i l l.´ヮ`ノリ <先生!こんなのがありました!
    l く/_只ヽ    
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
http://saitama.gasuki.com/aomori/

418 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/15 23:29
>>416
僕が終わらせました

419 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/16 01:20
誰よ?アンタ

420 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/16 01:29
>>416
終わるわけない。犯罪者とSFは世界の終わりまで無くなることはない。
きっと地球最後の人間が悲しいことに男二人だったら「どちらか生き残った方が
物体Xだ」とか言ってるに違いない。

421 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/16 01:31
このスレはいつも土日の書き込みが少ないなあ。

422 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/16 01:37
>>420
犯罪者と一緒にするなよ。まあわからんでもないが・・・
「地球最後の日」という映画があったな、そういえば。
あんまりこの世界も長くないような気がする・・マジレスデシタ。

423 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/16 01:39
♪お尋ね者のSFファンになろう!

424 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/16 01:45
SFは過去の遺産を食いつぶしながら生き長らえてるという人がいる。
新しいSF表現の潮流に期待するとするか。

425 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/16 01:54
英語を無理に使うから日本人の魂に響かない。異論はあるだろうが
SF小説は「空想科学小説」SFアニメは「空想科学動画」にすればいい。
そうすればそのうち「新しい波」が起こるだろう。
その点、ほとんど漢字で処理する眉村卓は素晴らしく先見の明がある。

426 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/16 01:54
>>419
スワンウィックのセリフ

427 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/16 01:55
>>425
でも眉村はツマンネ

428 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/16 01:58
>>427
確かに駄作もあるが傑作も数作はある・・というか10年に一度傑作を
世に出す作家だと昔は言われてたね。あれだけ書いてるのに。

429 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/16 01:59
スワンウィック?誰だいったい。

430 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/16 02:00
>>427
ツマンネ とはなんだ。大先生をつかまえて。


431 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/16 02:02
>>430
大先生だからこそそう言わねばw

>>429
マイケル・スワンウィック。SF作家。眉村よりはこのジャンルにとって重要な作家だろう

432 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/16 02:04
>>431
このジャンルとはもちろん駄作SFのことだろう。

433 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/16 02:08
>>425
いつの時代の話だよ。いまさら「空想科学小説」なんていえるもんか。
「20世紀少年」に本格科学冒険漫画と書いてあるのもいやなのに。

434 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/16 02:49
スパックロマンってどうよ?

435 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/16 02:52
>>434
「オルカ」か?

436 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/16 02:58
今、急に思い出したが「巨人の惑星」というTVシリーズ。巨人の星とは
無関係のSFドラマだ。とにかく巨人たちの住む(といっても当時のアメリカに
しか見えんが)惑星に不時着した人々の話だったと思うが・・記憶の中では
毎回巨大なセットの中で撮影してたような・・曖昧な記憶だが。

437 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/16 03:06
>>435
スパックロマンですぐに「オルカ」と切り返したあなた。そうとう
オッサンですな。私もすぐに「オルカ」を思い出しました。

http://www5b.biglobe.ne.jp/~madison/worst/fake/orca.html

438 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/16 03:09
スポックロマン=「スタートレック」・・・あぁ。書くんじゃなかった・・・

439 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/16 03:13
>>421
少ないって…
俺が巡回してるスレの中じゃ、一番動きが活発だがな。

440 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/16 03:20
>>437
ふ〜んスパックロマンて「オルカ」の宣伝用に作られた造語だったわけか。
それにしてはいつまでも記憶に残っている。

441 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/16 03:25
「オルカ」なんて見に行く奴オルカ。
なんてさんざんはやされたんだが…

ここにオルワ。
リチャード・ハリスのおっさんも死んじまったな。
俺は「ジャガー・ノート」の奴が大好きだったよ。
全然SFではないがな。

442 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/16 03:29
足を宙に浮かして走ってる「ホワイトバッファロー」「グリズリー」「テンタクルズ」等
変な動物パニックものも多かったね。

443 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/16 05:56
「ジャガー・ノート」面白かったな。
一皮むける前の若いレクター博士が悪役に見えて困ったよ。

444 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/16 08:57
「ジャイアントスパイダー大襲来」モンスターパニック映画のある意味金字塔。
だけど見ないほうがよい。

445 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/16 09:07
「マラブンタ」最悪の昆虫パニック映画。場所:カナダの田舎町。登場人物:数えるほど。
襲って来るもの:蟻。すごくしょぼい映画だ。
ジョン・カーペンター製作という蛇パニックもの(たぶんTVムービー)があるが
これもしょぼかったなあ。(タイトル忘れ)

446 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/16 09:11
マラブンタは駄作じゃないだろう。
と一瞬思ったが、「黒い絨毯」と勘違い。

447 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/16 09:33
「ブレードランナー」
原作の良さが欠片もないゴミ

448 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/16 09:37
>>447
原作と別物として評価すればそれなりの作品だと思う。

449 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/16 09:46
>>447

ここでそのセリフをはくたぁ…いい度胸だ。

450 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/16 10:20
>447
ステーキにして食うか、牛丼にして食うかの違いだと思えば腹も立たん。
私的には原作の方が牛丼で、あれを素材にステーキつくるなんてすげーやって感じ。
で、牛丼の方が好きなわけさ。

451 :そんなあなたに:03/03/16 10:39
>>447->>448 原作とブレランは確かに別物だよね。でもブレラン大好き。。

という伝で、翻って雪風OVAに対するamazonのユーザーコメント
見てきたんだけどさ、原作読んでないひとたちはそれなりに満足してる
みたいなんだよな。それはそれで重畳なりと思うのだが。ダメかい。

452 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/16 11:10
>451
よくわかる。いや雪風が、どうこうじゃなくて、漏れ、昔、NHKで、「ぼくとマリの時間旅行」ってのをみてて、
大好きだったのね。ところが、SF者の友人が「こんなん、コマツとちゃうわ!」と怒ってた。
「ふ〜ん」と思ってたけど、そのあと、「時間エージェント」を読むと、なるほど原作と全然違う。
でも、「ぼくとマリの時間旅行」は、いまでも好きだったりする。そんな感じかな?

453 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/16 11:32
ブレラン、初めて見た時はかんかんに怒って映画館を出た。
あれはあれで面白いという事を受け入れるのに数年かかったが、
おかげで「原作と映画は別物」だという考え方が出来るように
なって良かった。
でなきゃ「スターシップトゥルーパーズ」を好きにはなれなかったろう(w


454 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/16 11:57
関係ないが、漏れは、テレビ版「デビルマン」の熱血明君が好きなのである。
ところが、永井豪信者の皆さんは、マンガ「デビルマン」を聖典としていて、
アニメは認めてくれない。つらい。

455 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/16 12:13
ブレランは普通に面白くない。ファッションだけで流行ったんじゃんーの?

456 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/16 12:24
>>455
ディックのほうがよっぽど(ry

ぶれらん見た後でディック読んだら「なんじゃこりゃ」だし。
どれ読んでも同じ話だし・・・

457 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/16 12:25
つかまた春の嵐か

458 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/16 12:33
>>456
ディックは泣けたけどブレランは泣けんかった

459 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/16 12:37
究極の借金返済方法みつけちゃった♪
私は220万円の借金をわずか3ヶ月で完済しちゃいました〜!
借金のある人、今の生活よりグレードアップさせたい人に
かなりおすすめです!
他の人と同じじゃ稼げません。大金を簡単に稼ぐ方法教えちゃいます!!
http://chu3.k-server.org

460 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/16 13:32
>>458
ブレランのハウアー君のラストのセリフはディックよかずっと泣ける。よっぽど詩的だし

461 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/16 14:32
ふぁっしょんでぃっく読み

462 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/16 19:53
>>460
ジョン・ウーじゃあるまいし(ブレランが先)ルトガー・ハウアーの感動的なセリフと
死のあと白い鳩が飛び上がるんだよね。もうお見事描写の典型だよ。

463 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/16 19:56
>>454
能天気にマジンガーと競演したりする「デビルマン」はいただけません。
やっぱり原作のあのハードな世界とあのラストシーン。これもお見事描写
の典型だよ。

464 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/16 19:57
>>462
そんならブレラン全体がお見事だ罠。まー演出は認めないと。

465 :464:03/03/16 19:58
失礼
>まー演出は認めないと。
を「まー演出は認めないということだな?」に変えてね

466 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/16 20:05
ジョン・ウーなんざ話題にもなる前の描写にウー引き合いに出して
語られてもな。

ま、自分の大事な作品は語らず黙して、他人がチヤホヤする作品に
けちつけるのは大概の煽りがやる常套手段であるから
キミもその同類だ罠。
>>462

煽りでなく見識もって言ってると思いこんでいるなら
ウーだす辺りですでに痛い香具師ケテーイだが。

467 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/16 20:11
>>464-465
演出を認めないわけじゃないよ。全体のビジュアルまとめたリドリー・スコット
の手腕は脱帽ものだよ。
ただ・・おれは原作を後からよんだんだな。それでどうしても映画のイメージが先行
してしまい小説の世界の方に違和感を持ち続けてるわけなんだよ。
こういう経験はかつての角川映画に多かった。角川は時として原作より派手な映画に
してたからね。

468 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/16 20:13
角川映画と比べるのか・・・。

469 :462:03/03/16 20:15
>>466
いやいや。まったくひどい感想に感謝いたします・・だ。
まあ多少のウケ狙いでジョン・ウーを持ち出したことは
認めるがおれは「ブレラン」が大好きなんだよ。

470 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/16 20:17
ま、次にディックの作品を映画化するって話だからな>ジョン・ウー

471 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/16 20:18
>>469
何を言いたいのかわかる文を作る練習はするべきだな。よそで

472 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/16 20:22
>>471
わたしごときの単純な文章を理解出来ないあなたも相当ですな。
わはははは・・・・

473 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/16 20:23
>>463
漫画版デビルマンをアニメ版の「原作」というのはちょっと違う。
(掲載時期・放映時期を調べてみよう)
こういう誤解もアニメ版デビルマンを不等におとしめている一因かもしれない。

474 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/16 20:26
>>472
勝ち誇るようなことか・・・

475 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/16 20:30
>>473言いたいとはわかるが・・原作者とクレジットされている
漫画家が漫画を書いている以上・・・と書きかけて急に
松本零二の「宇宙戦艦ヤマト(全1巻)」や「惑星ロボダンガードA(全2巻)」
を思い出してしまったよ。
「デビルマン」はコミック版が見事すぎて名作化してしまったからなあ。

476 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/16 20:32
>>474
謙虚な方ですな。負けを認めていらっしゃる。わはははは。

477 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/16 20:36
>>476
そうかそうか・・・よかったなあ勝てて

478 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/16 20:40
まあブレランと電気羊は別物だし、それぞれの良さがあるだろうってことで。

479 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/16 20:58
ブレランが映画化された頃はディックの小説は映画化困難と思われていた・・云々
という文章があちこちにあったが今ではディックしかSF映画の原作者はいないのか
という変な状態だ。

480 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/16 21:01
>>475

>松本零二の「宇宙戦艦ヤマト(全1巻)」や「惑星ロボダンガードA(全2巻)」

あったなあ。これでは原作とも言えまい。どうにも半端な漫画であった。

481 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/16 21:07
>>480
松本零二の漫画は「大四畳半大物語」以外はみんな半端なんだよ。

482 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/16 21:13
「男おいどん」は、一応完結してねぇか?唐突ではあったが。

それにしても「宇宙戦艦ヤマト」後の松本バブルにはまいったぜ。
「ダンガード」「なんたら西遊記」etc.キャラデザが松本ってだけの、
見事なまでの駄作のオンパレード。…ちょい辟易しちまったわな。


483 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/16 21:33
ダンガードって、荒木の美形キャラじゃなかったっけ…
見てないのでよく知らないが。

484 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/16 21:42
>>482
松本ブームのおかげで特に女性キャラが松本風味のアニメが多かったよ。
まあそういう時代だったんだろう。

485 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/16 21:48
松本零二が1999年に「銀河鉄道999」の新作映画をつくる
という構想も実現には至らなかったなぁ。

486 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/16 21:52
>>483
「ダンガードA」って「巨人の星」みたいな話じゃなかった?

487 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/16 21:55
>>483
TV版だね。実は今につながるオタク史上、長浜作品と並んで重要な作品だ。

トニー・ハーケン(ドップラー軍団のエリート将校。マザコン):美形萌えの婦女子を増やした
ノエル(ゲストで登場した異星人の美少女):言わでもわかる、美少女萌え嗜好の方向け

どっちも松本漫画版には登場してないが。(筆が遅くて、本筋を進めるので
やっとだったしな)
どれくらい重要なキャラだったかというと、「ダンガードA」当初のコンセプト
「宇宙ど根性父子物語」が受けなくて父のキャプテン・ダンを殺さざるを得ず、
これらのキャラで盛りなおした。

488 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/16 21:58
>>487
ふ〜ん。なるほど。

489 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/16 22:00
親父殺しといやぁ…
ガッチャマンと初代テッカマンをわすれちゃいけねぇ…

ってアニメが続いてもいいんかね。

490 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/16 22:01
「大ヤマト」はパチンコにはなったけどTVアニメにはなってるのか?

491 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/16 22:03
>>489
「ガッチャマン」は最終回が凄いらしいんだが実はなぜかいまだに観てない。
ホントにそうなんだろうか。

492 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/16 22:04
や、ヤマト、パチンコなっちゃったか。。。

493 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/16 22:08
>>491
タツノコのハードボイルドテイストが溢れんばかりの作品さ。
最終回より、その5本くらい前から見るといいだろう。
内藤陳も泣いて喜ぶくらいハードボイルドだど。

最近の、婦女子の紅涙絞りを最初ッから意図したようなハードボイルドに
なれた向きから見たら、クサイかもしれんがな。

494 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/16 22:12
>>490
いろいろ事情があるようだけど頓挫したんじゃないのかな。

http://hp.vector.co.jp/authors/VA002394/yamato/great.html

495 :491:03/03/16 22:14
>>493
貴重なレスをありがたう。これは観なくちゃなるまいて。

496 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/16 22:20
西崎が塀の中に入ったからって「ヤマト」を自分のものにしようとは
松本も男じゃないな。塀の中でも一応ファンに申し訳ないとのたまう
西崎はある意味立派だぜ。

497 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/16 22:21
丸っこいキャラの「ザブングル」はどうよ。

498 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/16 22:24
あ、俺ザブングル好き。
当時の富野作品で、途中打ち切りにならず最後まで行った珍しい奴だ。
WMってのも、モビルスーツより機械機械してて好きだったな。

499 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/16 22:28
ザブングルは今でも人気が高いよなあ。

500 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/16 22:30
500!ここで折り返し点。

501 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/16 22:31
やっぱボトムズだろ

502 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/16 22:36
「鉄人28号」

503 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/16 22:40
>>498
関西で1話飛ばされた時は、真剣に怒ったもんだ。
映画でそれをネタにされた時、こっちでは大爆笑と拍手が起こったが、
他地方の良く知らない方には何のこっちゃだったろうな。

504 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/16 22:49
>>503
へぇ、そんなことがあったのか。
映画も見に行ったが、まったく気がつかなんだ。
富野作品では珍しく、シャレの効いた作品だったもんな。

505 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/16 23:04
なんだか住人の平均年齢を推し量ることのできるネタだなー

506 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/16 23:10
>>505
そうなんだよ、ジジイなんだよ。だから富野のベストワークは、
「無敵鋼人ダイターン3」だとしんじてるんだよ。
万丈は、いきてっかなあ……

507 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/16 23:31
それは鈴置洋孝が生きてるかどうかってことか?

508 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/16 23:44
どうにも東映のアニメはSF板的にはダメアニメらしいな。東映系に
傑作はあるのかな。

509 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/16 23:47
>>508
ない。あるとすれば「空飛ぶ幽霊船」だけだ。

510 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/16 23:51
ゴックリゴックリコンのボ〜アジュ〜スって奴な。

傑作はあると思うがSF板としてはな。しかし一応ここはファンタジーも
扱っているわけだから…
「太陽の王子ホルスの大冒険」位はあげといてもいいかな。

511 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/16 23:52
東映は大企業だからな一部のマニアに受けようとか、分かる奴は見てくれみたいな
ものはつくらないでしょう。「北京原人」はつくるが・・

512 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/16 23:54
「北京原人」は「さよジュピ」と並ぶ、このスレ住人の聖典じゃないか。

513 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/16 23:55
>507
つまんねえレスでスマソ。普通に万丈本人です。だって、最終回が、ああでしょう?
そういえば、ギレンの声の人。名前を銀河万丈にかえましたね。

>>508
SFなら、松本先生大激怒の「キャプテンハーロック」が…;y=ー( ゚д゚)・∵. ターン

514 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/16 23:55
「太陽の王子ホルスの大冒険」は傑作だな。昔は再放送の度にTVで観てた。
映画公開の時は小学1年生だったから映画館には行ってないなあ。

515 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/16 23:57
俺ガッコの映画会でみたぞ>ホルス

516 :514:03/03/17 00:01
学期毎の映写会では「わんわん忠臣蔵」「ガリバーの宇宙旅行」「長靴をはいた猫」
などを観たよ。

517 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/17 00:05
宮崎駿も高畑勲も東映動画出身じゃないか。ホルスは高畑の最高傑作だよ。

518 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/17 00:06
SF的にはデジモン劇場版はどうよ。一応東映。
細田守監督作品は凄いぞ。

519 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/17 00:07
「白蛇伝」まで時間遡行しないのか。

520 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/17 00:08
>>518
う〜ん。デジモン、ポケモンとは世代以上のギャップを感じるから
観てないなあ。

521 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/17 00:10
「狸さん大当たり」まで時間遡行しようぜ。

522 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/17 00:16
さすがに知らんわ…俺一応昭和二桁の生まれなもんで。

523 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/17 00:16
「機動戦士ガンダム」の劇場版は松竹映画だったな。サンライズが松竹系
かと思ったら「ガンヘッド」は東宝だった。

524 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/17 00:17
>>522
昭和12年生まれなら見てるかもな。

525 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/17 00:21
>>523
「ガンヘッド」には足は無かった。これでロボットか。

526 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/17 00:24
R2D2にも足は無い。空は飛べるが。

527 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/17 00:25
階段も降りられる

528 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/17 00:53
「パルムの樹」
ヤバすぎ。ストーカーマザコンロボットの独りよがりな冒険浪漫にげんなりですわい

529 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/17 00:55
>>525
あんなのは飾りです。お偉いさんにはそれが判らんのです。

530 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/17 01:52
>>528
>ストーカーマザコンロボット

『A.I』がパクったらしいぞ。

531 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/17 02:46
>>530
『A.I』はちょっと懐かしいSFの雰囲気はある。悪い映画ではなかったが
ちょっと長すぎたか・・

532 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/17 02:53
>>525
足は無いほうがいい。ガンヘッドは人間が乗ったかどうか忘れたが、二足歩行する
巨大ロボットに人間がのると振動で腰が砕けてしまう。走れば人間ミンチが出来て
ちょっと怖い。

533 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/17 03:11
慣性制御装置が付いてるんだろう。
でなきゃ無茶苦茶柔らかいサス。

534 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/17 03:55
>>533
いや、あの動きは無理だ。

535 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/17 04:35
  ∋8ノノハ.∩
   川o・-・)ノ <先生!こんなのがありました!
__/ /    /   
\(_ノ ̄ ̄ ̄\
||ヽ|| ̄ ̄ ̄ ̄||
 ...|| ̄ ̄ ̄ ̄||
http://saitama.gasuki.com/tochigi/

536 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/17 09:48
>>526
あれは階段の昇り降りに利用できるから、立派な足だと思うぞ。

537 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/17 12:28
昨日はアニメネタが多かったようだな。アニメもコマ撮りなのに。ハウンゼンの
人形アニメのようにチラチラしないのはなぜだろう。

538 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/17 13:02
テレビアニメって1秒何コマなんだろ?
32コマか?

539 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/17 13:13
>>538
24コマ/秒
ただし、多くの場合3コマずつ同じ絵にして画数をケチったりするので
その場合は8コマ/秒。

540 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/17 17:01
>>537
CG映画のモンスターのスチルよりハリーハウゼンのモンスターのスチル写真
の方が圧倒的に萌えるのはなぜだろうなあ。
画質とあのニューシネマっぽい(?)ライティングのせいかなあ。
「スパイキッズ2」ハリーハウゼンぽかったね。

541 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/17 17:43
CGってのはどんな映像でも出来てあたりまえ。CGが多用されるようになって
映画が面白くなくなった。

542 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/17 17:49
>>539
1秒8コマは手塚の発明か?日本のアニメだけと聞いたが本当かなあ。
他の国はは1秒12コマらしい。

543 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/17 18:58
関係ないが、バクシの「指輪物語」とかで、「ロトスコーピング」(撮影した実写フィルムを1コマずつセル画にトレースすると呼ばれる技法)を使っているが、
リアルと言うより無気味だ。(ディズニーとかのいわゆるフルアニメも、
日本のモノに慣れた目ではつらいものがある)


544 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/17 19:41
>543
フルアニメ、動物や物体を擬人化して動かすというのには向いてると思うんだけどね。
人物でそれをやると、なんだかアレなんだよなー。

ロトスコーピングの手法を、デジタルで3次元展開してるのが、現在映画やゲームで
使われてる、いわゆる「フルCG」なんだが。

ヒトの動きなんかは完璧にトレースしてるから、細かいところまでものすごくリアルに
表現できる・・・・んだが。
その、「細かいところまでものすごくリアル」な人体で、格闘ゲームなんかの
物理法則に反した動きをされると、めちゃめちゃ気持ち悪いという。

絵としてリアルになったぶん、脳内補完ができなくなって、逆にウソっぽく
説得力のないモノに見えてしまう、という矛盾。
それとも、その「補完ができない」部分が年寄りの証拠なんだろうか。

545 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/17 20:00
東映マンガ祭りでなぜかディズニーの白雪姫を上映したことがある。
絶対に停止しないでブレ続ける人物。何が何でも動きつづけるぞという
ド根性アニメには正直、辟易した。止め絵も口パクもたいした技術
なのだと痛烈に実感した。

546 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/17 20:07
ひどい駄作で失望したSF小説と映画の話題はないのか。

547 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/17 20:09
「ミクロの決死圏」はどうだ。もうTV放映もないから忘れただろう。
・・・実はおれも。

548 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/17 20:12
>547
あれ、アシモフの小説版じゃ、どうなってるんだろ?
かなり、荒唐無稽な設定だと思うんだが。

549 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/17 20:35
>>547
「ウルトラセブン」にも同じような話があったような・・

550 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/17 20:36
「物体を小さくする技術」つうのはアシモフも「なものできる訳無いよな」
という雰囲気で書いていたのは笑えた。

551 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/17 21:02
「ミクロの決死圏」で覚えてるのは、画家のダリがデザインしたと言う、人間の体内の様子が、
すごかったのと、後、あの天井にドームがついた船(名前なんだっけ?)
あと、ドナルド・プレザンスの顔が、恐くて、何故こんな恐い顔のオサーンが
「知的なはずのクルーに混じってるんだ?」と言う疑問。

552 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/17 21:18
今ふと思ったが精子の大群に襲われたら恐いな。
船体の隙間という隙間からシールドを突き破って侵入しようとする精子の大群!
・・・根本敬だなコリャ。

553 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/17 22:47
>>552
横田順彌でもいいな。おたまじゃくし奇譚だっけ?

ハチャハチャってのは、駄作SFかもしれんが失望はしないなあ。

554 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/17 22:59
しかしまぁ、今見るとNHKの人形劇並みにしょぼいセットだったりするわけだ。
ミクロの決死権。

555 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/17 23:00
圏だな…日本語ってのは面倒だ。

556 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/17 23:02
映画の話題に引き付けて言えば、

「ウッディ・アレンの誰でも知りたがっているくせにちょっと聞きにくい
SEXのすべてについて教えましょう」


第七話 ミクロの精子圏
ってのがあった。
ただ、アレンは、知的で、いろいろやってても、あまり、身にせまってこない。
(この板的には、いいのかも)。

557 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/17 23:08
ダリかぁ…あいつが「デューン」の美術をやるって聞いた時には
ちいっとわくわくしたもんだが…

わくわくで終わったな。

558 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/17 23:17
ダリと言えば、ヒッチコックの「白い恐怖」の美術もそうだ。
(SF?と言われれば、困るが、まあ、あの時代に、心理学的を援用した
「無意識」や「夢の構造」を映像化した
わけで「ザ・セル」や夢枕の御先祖と言う事で納得を。)
で、映画自体、書き割りだったりするわけだけど、さすがヒッチで、
駄作とは、思わん。(って、このスレ的にはまずいんですが。後、ダリも結構、商売上手やね)。

559 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/17 23:22
「インナースペース」というのも似たような話なのかなあ。

560 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/17 23:23
ダリは存在自体がSFだよ。
あれだけ俗っぽくてもゲージツ家やってたんだもんな。

寝巻きに移った火が原因で大やけどして死ぬなんて、晩年は悲惨だが。
浦部なんとかってばーさんもそうだった。皆、親には気をつけてやれよ。

561 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/17 23:27
「世紀末リーダー伝たけし」にもたけしの身体の中に入って病気を治すというのが
あったような。ただこの話は人間を小さくするのではなく逆に大きくして体内に入って
行くというような話じゃなかったっけ。
残念だが「たけし」の単行本はもう買えないだろう。島袋がスケベ心を起こさなければ・・


562 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/17 23:30
>>561
恐ろしく無駄の多い話だな。

563 :561:03/03/17 23:34
>>562
書いた本人もそう思っている。だけど子供向けに創作してる人は
スキャンダルには要注意だよ。中年のおれでさえ「たけし」の連載打ち切り
には落胆した。

564 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/17 23:38
晩年はボケてたしな>>ダリ

565 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/17 23:41
「宇宙人東京に現る」(大映)のパイラ星人のデザインは岡本太郎だぞ。
巨大ヒトデに大きな一つ目を付けただけだが。


566 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/17 23:42
しかもこのスレで扱うに相応しい>>565

567 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/17 23:50
岡本太郎といえば…太陽の塔も撤去されるんだっけ。

あの万博記念講演にぽつんと打ち捨てられたように立つモニュメントも、
人類だけが滅亡して自然が残った地球を彷彿させて、なんかよかったのだが…

568 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/17 23:53
大映は「釈迦」とか「秦始皇帝」とか40年以上前に70mmの大作映画を
作っていた。みんな忘れてるが今見ても凄いシーン満載の駄作(本当に)
大作映画だよ。制作費も「釈迦」は当時で7億円も使ってる。黒澤の
「隠し砦の3悪人」が1億5000万円の時代だよ。

569 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/17 23:54
パイラの清盛

570 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/17 23:54
>537
ゴーモーションのように、ブレや残像を計算して絵を描いているから。

>542
リミテッドアニメという技法自体は外国にもあったよ。
それはあくまで画面効果の為だったけど。

>566
でも俺はけっこう好き。特撮やテンポもそんなに悪くない。
宇宙人の書き方はツッコミを入れたくてしかたがないが、アレはアレで
良いとも思う。

571 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/17 23:55
>>567
「人類の進歩と調和」の象徴だねぇ。だから撤去される運命にあるのかも。


572 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/17 23:56
>>571
悲しいが、座布団3枚くらいやりたいぞ。
悲しいことだが…

573 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/17 23:58
撤去した後どうするんだろ?
捨てるんならホスイ……置き場所無いけど。

574 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/18 00:01
ペンタゴンの真裏(地球の)に建て直すか。

575 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/18 00:02
>>572
いや。本当に。マジレスだが・・なんでこんな時代になったんだろうね。
昔のSFは文明に対して警鐘を鳴らすという役割もあったんだけどね。




576 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/18 00:05
今思い出したのだが…
あの中身はなぁ、「生命の樹」ってモニュメントがあったんだ。
原生動物時代から人類までの、なが〜い生命樹がな。

そう、けっこうSFちっくだったよ。それこそ「ミクロの決死圏」みたいな
アメーバの展示があったようなかすかな思い出が…

577 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/18 00:10
このスレで語られる映画は、ほぼ「2001年宇宙の旅」以降だね。
つまり1968年だ。同じ年に「猿の惑星」も製作されている。
なんだかすごい1968年。
>>658
でもここまで遡れたら駄作続出だろうな。

578 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/18 00:11
>>576
衛生博覧会じゃないよな。

579 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/18 00:11
さて、>>658の手腕が期待されるところ

580 :577:03/03/18 00:14
訂正
>>658=×   >>568=○   申し訳ない。   

581 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/18 00:15
>>577
はプレコグなのさ。

582 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/18 00:17
>>577
たしかに1968年はすごい年だ。おれが小学校に入学した。

583 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/18 00:21
そういえば最近インドの話題が出ないなぁ。少し寂しいぞ。

584 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/18 00:22
インドの山奥で

585 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/18 00:23
修行してダイマダッタのナンたらカンタラ…

なんの歌だ、コレ

586 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/18 00:36
>>585
ダイバダッタだよ。しかし「愛の戦士レインボーマン」というタイトルが
なんともはや・・ちなみにダイバダッタは釈迦の弟子の名らしい>>568の「釈迦」
ではダイバダッタを勝新太郎が演じていた。

587 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/18 00:39
まじで聞きたい

お ま え ら と し い く つ だ !

588 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/18 00:40
川内康範の原作だからなあ>レインボーマン

589 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/18 00:42
>>587
大笑いしたぞ。本当にみんなとしいくつなんだろうな。

590 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/18 00:49
>>587
20年ほど前に 尸解して以来、その前の事は覚えてません。

591 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/18 00:49
>>589
少なくともおれの子供の頃はコンピューターどころか電卓すらなかったよ。

592 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/18 00:55
SF板の老人倶楽部はここですか。

593 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/18 00:56
ばかもん!SF板自体がすでに老人倶楽部と化しとるんじゃよ。
ソイレントグリーン製造工場といってな…

594 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/18 00:59
>>593
そうであったか。若者に混じって楽しんでおるつもりだったが。


595 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/18 01:04
「ソイレントグリーン」も原作の「人間がいっぱい」とはかけ離れた映画だった。

596 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/18 01:07
じじぃが主役の映画といえば、
「コクーン」っつぅのもあったな…

なんか新興宗教臭くてあまり好きではないのだが。

597 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/18 01:11
ジジイが主役…クリント・イーストウッドの
「スペース・カウボーイ」か?
(いや違う、あれは何か違う……)

598 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/18 01:46
全然関係ないんですけど、誰か「ハリウッド・クライシス」って
映画見た事あります?
いえ、3/27に、WOWOWでやる女性監督による
「人生の危機に関するSFアンソロジー」ということらしいですが、
うち、衛生放送もケーブルもないんですわ…。

599 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/18 01:47
デニス・ホッパー主演の「スペース・トラッカー」いや実はおもろかったよ。

600 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/18 01:50
>>598
ゴールデンラズベリー賞の監督と脚本賞をとってるようですよ。

601 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/18 01:53
>599
「スペース・トラッカー」検索しますた!監督が スチュアート・ゴードンなんですな!
で、どんな映画なんだろう?「スペース・ボール」?「宇宙タランティーノ」?
「ギャラクシー・クエスト」?
(いや、こうやって、あれこれ妄想してる時が、一番楽しいんですわ)。

602 :599:03/03/18 01:56
>>601
へたな大作映画よりホントにおもろい映画だよ。

603 :598:03/03/18 01:57
>>600
そりゃ、素晴らしい!このスレにぴったりだ!
って、駄なんですかい(´・ω・`)。
何か紹介文は、アート系?社会派風?で期待してたんでつが……。
(でも、ゴールデンラズベリー賞受賞なら、このスレ的には大ラッキー)
(;´Д`)ハァハァ

604 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/18 02:06
そーいや、スタローン映画で「デモリション・マン」つーのがありましたな。
本編は見てないんですが、公開前にTVでやる30分モノのプロモーション番組が
ありますな。あれ見て激しく萎えた覚えが。

まるで自分独自の考えででもあるように、「清潔で整って完璧に管理された未来社会」
「その中によみがえった過去の管理されない男」「感覚・監修の違い」「自然>管理」
という『コレが映画の見どころ』な話を得意げにする監督に、なんだか「初めてSFの
短編小説」をSFサークルの会誌に載せて、「本編より長い解説文を延々つける若い
お嬢さん(もしくは坊ちゃん)」たちのことを生温かく思い出してしまいますた。

…まあその「トクイゲに語る姿」は、かつての自分の姿でもあるのですが。
                                                オオオーオオオー

605 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/18 02:06
スチュアート・ゴードン!!駄作マニアにはたまらないビッグネーム
だよ。個人的には「フロム・ビヨンド」のあほらしさが忘れられん。

606 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/18 02:12
>>604
スタローンといいシュワといい筋肉バカはSFに主演することになってるのかな。
過去には「猿の惑星」や「ソイレントグリーン」のチャールトン・ヘストンの
例もある。
もしかしてアメリカではSF=筋肉バカ映画ということになってるのか?


607 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/18 02:18
>>606
筋肉バカとはなんだ。たまたま筋肉がついてるだけだ。

608 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/18 02:23
>>604
あっ。わしもそんな思い出が・・・

                    ひゅ〜・・

609 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/18 02:32
SFファンは寝るのが早い。起きるのも早いが・・みんな歳だなあ。

610 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/18 02:47
>>604
>>608
おちけつ〜〜!!
こういう人もいるんだ!

「今までやったことのない女性なので、性格派の演技をご覧に入れます。」
オルネラ・ムーティ談(フラッシュ・ゴードンのミン皇帝の娘役を引き受けての言葉)

関係ないが、パンフレットによるとサム・ジョーンズ「80年代の人気スターの座は
この一作で約束された」と書かれている…

マックス・フォン・シドーも「ミンは、宇宙時代のカリスマだ。今までやった事がないが
挑戦のしがいがある」といっている。(泣)
(もっとも、シドーのインタビューは検索しても見つからなかったので記憶による。
細部に間違いはあるだろう)

み〜んな、なや〜んで、おおきくなった〜〜by野坂昭如

611 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/18 06:16
過疎板に春の祭りが来たようで

わっせ!わっせ!わっせ!

風物ですなあ。

612 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/18 06:21
>611
610でっけど、ワテは春厨って事でっか?
そら長文か来ましたけど…ゆるしておくんなましっ!(逃走)

613 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/18 06:41
いやまあ枯葉も街の賑わいってことで、気にするなよ!
なんだか書いててわからんが・・・

わっせ!

614 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/18 06:45
(´-ω-`)
http://homepage3.nifty.com/digikei/

615 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/18 09:20
>>604
その番組は見たが、サンドラ・ブロックが銀座にいた、というビジュアル
しか覚えてない。

616 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/18 14:39
サンドラ・ブロックか。最近映画にでてるのかな?おれはキャシー・ベイツが
いいと思うぞ。

617 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/18 14:47
>>610
「フラッシュゴードン」の主役のサム・ジョーンズってこの映画だけで
あとは見かけないぞ。どうしたんだ。

618 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/18 15:04
今日はじめてこのスレを覗きました。ざああっと流し読みしたんですが
>>14のこのスレの定義のひどさに愕然としました。
ああ、これがこのスレの伸びている理由なのかと妙に納得しました。

619 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/18 15:11
過去スレがまだHTML化されてないんですね。いったいどんなレス
があったのか興味深いですね。


620 :川崎渉:03/03/18 15:25

(´`)

621 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/18 17:16
>>620
突っ込みようがないぞ。形も崩れてるし。ただ一瞬笑ったけどな。

622 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/18 17:18
>>619
「さよならジュピター」と「北京原人」の話題です。

623 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/18 17:21
>>618
その定義はまあ、このスレの名物みたいなもので実際に気にしてる
人はあまりいないでしょう。

624 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/18 17:32
>>622
過去レス全部が「さよならジュピター」と「北京原人」の話題だった
ら大変だぞ。まあこの二本はこのスレでは特別な作品だが。

625 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/18 17:35
とうとうブッシュ大統領がイラクとの全面戦争を決意し宣戦布告したわけだが
このスレとの関係は如何に。


626 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/18 17:45
>625
嫌な関係ならできるだろうなあ。
スタ公が、いきなり戦争映画で、復帰したり
ドレビン警部がイラクへいったり
セガールが、ナウルを救ったり…

627 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/18 17:59
>>626
今回の状況も先ではいい映画の材料になる。きっと駄作がたくさん
作られるんだろうなあ。アメリカで・・

628 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/18 18:03
蒸し返して悪いんだがニジヲを最近みないね。いつも同じ調子じゃ
本人もあきるわな。

629 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/18 18:14
>>627
その駄作を、ぜひ見てみたいと思う、漏れは鬼畜だろうか・・・

630 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/18 18:24
>>630
この戦争は始まればほぼアメリカ側の勝利に終わると思うが
アメリカ万歳プロパガンダ映画として将来はしつこく見せられる
ことになるんじゃないかなあ。
ぜひ見たいと思う気持ちをブッシュはじめアメリカの国民は歓迎
するだろう。


631 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/18 18:27
>>628
いやきっと電気を止められてるんだよ。おれも経験あるがあれは寂しいぞ。
ニジヲ。頑張れ。電気が通じても来なくていいぞ。

632 : ◆gacHaPIROo :03/03/18 18:32
SF映画としての

「008〜皇帝ミッション〜」
「食神」
「少林サッカー」

の駄作性の可能性を語る。

司会:ラビット関根
ゲスト:淀川長治

633 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/18 18:38
>>632
「008〜皇帝ミッション〜」 というのはビデオの「0071北京より愛をこめて」
とは同じ映画じゃないのかなあ。あれは傑作だったな。
「食神」はおれとしては世界のお笑い映画ベスト3には入る。あの小便団子を食った
男が海辺を走るイメージシーンは思い出しただけで笑える。
「少林サッカー」は残酷ネタがくどすぎて辟易となったよ。残念だ。

634 : ◆gacHaPIROo :03/03/18 18:40
シュールさとか、せつなさとか、「…時間潰してるだけやろ?」感とか、

駄作性は非常に高いんですがね。万人受けしない。
あと、食神のネタのまんまやんけ少林サッカー!!

635 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/18 18:45
どうも香港で役者になろうと思ったら身体をそうとう鍛えんといかんようですな。

636 : ◆gacHaPIROo :03/03/18 18:50
>>635
そーでもないだろう?
顔が面白かったらそれでOKらしいし。

637 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/18 18:52
>>636
そんな・・主役以下だろ。それは。

638 : ◆gacHaPIROo :03/03/18 18:53
>>637
主役は監督。これ基本。

639 :bloom:03/03/18 18:54
http://www.agemasukudasai.com/bloom/

640 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/18 18:57
>>638
いや、だから主役であり、なおかつキテレツな事を言い出すのが香港映画の監督だろう?
1シーンだけ登場のはずが「君、このビルから飛べる?」とかいいだして、
脚本通りに行かないのが当たり前な世界でさ。

641 : ◆gacHaPIROo :03/03/18 18:59
>>640
まさに駄作だ。
なんか蒲田行進曲思い出す。

642 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/18 19:09
http://kotubunet.hp.infoseek.co.jp/king.htm

643 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/18 23:00
今日はことのほか静かだなあ。今日は再刊されている「ワイルド7」を読んだ。
一冊1000ページもあるボリューム(全12巻、刊行中)だが今読んでも
けっして色褪せていないのにびっくりしたよ。最近のマンガは人気がある間は
だらだら続いて人気がかげるといきなり終わったりする。
練りこまれたストーリー構成というものをを見習ってほしい。

644 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/18 23:09
>>643
望月三起也は「秘密探偵JA」もよかったよ。

645 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/18 23:42
>643
 『ワイルド7』も、けっこう行き当たりばったりだよ。伏線放り出しとか、
意味深でインパクトはあるけど、さして意味のないシーンとか、よくある。
 けど、今でも読める名作だな。

646 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/18 23:59
オイルショックを通ってそれまで250円程度だった新書版コミックスが
320円〜350円に値上がりした。ところが少年画報社のヒットコミックス
だけはそのまんま2年ほど値段据え置きだった。値上げするときは新版として
再刊行してから値上げするという良心的出版社だ。
「ワイルド7」もだからしばらく安く買えたんだな。

647 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/19 00:03
>>645
長期シリーズだから出来不出来は多少あるよ。しかし見事なマンガで
ついでにあえて言うとB級の特上であることは間違いない。

648 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/19 00:06
>>646
うん覚えてるよ。紙質は悪くなるは値段は上がるはの1973年後半〜1974年初頭
だったが・・小遣いは上がらないので受難のひと時だった。


649 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/19 00:11
まあ、この当時は物価もどんどん上がっていたわけだが
書籍代はあんまり上がっていなかった。
オイルショックはよい口実になったのかもしれないよ。


650 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/19 00:13
1974年生まれのわたしにはなんの話だかよくわかりません。

651 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/19 00:14
今度の再刊はちゃんと最後まで出るんだろうな?>ワイルド7

文庫版は最終エピソードを前にして刊行がストップされたんでヘコんだよ。


652 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/19 00:19
>>651
コンビニ用に売ってたやつは「緑の墓」で刊行がストップした。
今回のものは今年の7月に「魔像の十字路」を前後編の2冊同時刊行し
完結させると宣伝にはある。あんまり売れてないようだから買ってやって
くれ。


653 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/19 00:22
>>650
いやあ申し訳ない。なにしろ高齢者が多いものでねぇ。

654 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/19 00:27
俺なんか平成生まれだぞ。

655 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/19 00:28
「野望の王国」(雁屋哲原作、由起賢二作画)もえらく厚い本で出てたよ。
最近こんな出版がブームなのか?

656 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/19 00:30
>>654
絶対うそだ。昭和28年うまれだろう。

657 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/19 00:32
>>655
「野望の王国」で思い出すのが「サルでもわかるマンガ入門」

658 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/19 00:33
>>656
いや、平成−30年代。普通の平成生まれよりも−30年も若い。

659 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/19 00:36
このスレはSFというより総合オタクスレになってないか?

660 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/19 00:39
まあ奇跡のSFマンガ「寄生獣」も新版になって刊行中だしな。

661 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/19 01:30
>>657
「これでまた一歩野望に近づいた。」しか覚えてない。

662 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/19 01:37
「攻殻機動隊」はどうだった。マンガを読んでもないしアニメも観たこと無い。

663 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/19 01:50
>>662
原作は最初と最後では「方向性」が全然違うよ。作者はもっと違う作品にする
つもりだったと思われ。
アニメの方は押井守の「特殊部隊」オタクと「哲学趣味」のおかげで名作になっている。
まず最初にアニメを見て原作を読んだ方が理解しやすいと思う。

664 :このスレは真の駄作スレではないと書き込んでいた私:03/03/19 01:50
>>628
私は皆さんに遠慮して書き込んでいないだけなのである。私の発言することは
このスレの皆さんには当分理解されないであろう。
しかし必ずや今以上にSFに試練とも思える辛い時期がやって来るのである。
かつてのバブル期に踊らされた人々の影は今やどこにも見当たらない。
SFにも今以上に必ず冬の時代がやって来るのである。そうなっては遅いのである。
だからこそ我々は明日のSF界のために真剣な批評、それこそ命を削るほどの
研ぎ澄まされたSF作品に対する批評が必要なのである。
>>631
私はいまだに電気、ガス、水道等を止められたことはないのである。ご心配には
感謝する次第である。

665 :662:03/03/19 01:57
>>663
なるほど。絵柄だけは知ってるが映画と原作ではこうも変えるものかね。
「パトレイバー」も新作では原作とはかけ離れた絵だった。

666 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/19 01:59
>>664
夜中でも2時にこだわってるんだな。ニジヲ

667 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/19 02:10
>>666
666の数字だけで思い出したんだが「オーメン」最終作である
「オーメン最後の闘争」は尻すぼみで終わった。
主演のサム・ニールは後に「ジュラシックパーク」やジョン・カーペンター
の「マウスオブマッドネス」の駄作SFで大活躍。
「マウスオブマッドネス」は面白いよ。


668 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/19 03:23
>>663
押井の「哲学趣味」ですか?浅いんだよなーアレ。
聞いた風な事と分かってるような事を延々ブツブツ繰り返す。
押井は「うる星」以降は全部駄作でしょ。

669 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/19 03:56
「パトレイバー1」を忘れないで……

670 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/19 07:30
P2 は傑作だぞ。パトレイバーファンにはP1のほうが評判いいんだが、
おれは違うと思うな。キャラ萌えしてるひとがP1をほめるんだとおもう。

機動警察パトレイバー2 THE MOVIE/全台詞
http://homepage1.nifty.com/~yu/p/p2.html

こういうのがある。スクランブルのシーンは鳥肌立ったぜ、、
凡百のドッグファイトシーンなんかかなわんね。

671 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/19 07:34

パイロットと管制官のジャパニーズイングリッシュがたまらなくカッコイイ。


672 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/19 08:42
「P2」押井節の演説が無けりゃそこそこ見れるかもだが。
・・・何か触れる素材を全部駄作にしていくな。
駄作マイダス王と呼んでやるぞ押井。

673 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/19 10:01
>>670
別に萌え系ファンではないが、「パトレイバー」の1作目は普通の
SF映画として面白かった。
ひょっとしたら、「ブレードランナー」以降の作品としては、希有な
オリジナリティをもった未来都市像を見せてくれた映画だったかも
しれない。
ちなみに「2」は未見。

674 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/19 10:14
押井といえば、自分的には人狼がダメダメだった。アニメーションの絵的には
すごくいいのに、物語が糞。最初の設定は魅力的だから期待して見はじめたのに、
なんかもったいぶってるだけで底が浅いのに腹が立った。

まあ、あれはサバゲヲタ、軍ヲタ向きに特化した作品だと思えば仕方がないの
かな。だって生身の人間を殺すのに、あんな大げさな銃器で集中砲火浴びせる
必要ないもんね。あの武器の威力を絵的に見せ付けるのだけが主眼だと考えれ
傑作といっていいかな。

675 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/19 11:49
>674
人狼は監督沖浦だぞい


676 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/19 12:04
>674
 『ロボコップ』か『ターミネーター』だと思えば、腹も立たないって(w)
 
 中盤の訓練シーンで、他とのコンビネーションが必要なこと言っときながら、
肝心のクライマックスでは無敵虐殺モードだもんだなぁ。

677 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/19 12:23
劇パトは1も2も、このスレには用無しだと思うが。
2は公開当時、自衛隊幹部が見に行ったとかなんとか。
人狼はなぁ・・・最初から負け戦だよなぁ。
なんであんな地味なエピを選ぶかなぁって思ったもんだ。
ただ、人狼もこのスレに必要かどうか、微妙だ・・・

678 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/19 12:29
押し井はリアル厨房でないと見るのつらいよ。

679 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/19 12:52
オシイで物語がいいものってあるのか?

680 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/19 13:49
>>679
前にも書いたが、「アヴァロン」は男より男気に溢れたおねえちゃんの
電脳仁侠ものとして燃えるものがあった。

681 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/19 14:49
>>679
漏れは、「パト」のOVAと、マンガだけど、
「とどのつまり…」あと「ご先祖様万歳!」ってのが好きだった。
華麗な世界設定で、「哲学風味」を交えながら、
でも、生活感溢れる「せこい話」ってのが、押井の本質だと思う。
(ただし、これ 今思うに、大友克洋のバッタモンと言う気もするのだが)

682 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/19 16:17
>>679[天使のたまご」じゃい。

683 :670:03/03/19 16:28
>>673 なるほど。あの神田あたりの風景やパトカーを踏み潰していく
レイバーはそういう日常感覚があったように思う。しかし悪いことは
言わないから、P2見てみてよ。ぜひ感想を伺いたい。

684 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/19 16:46
押井に宮崎くらいの予算と環境を与えてやりたいよ。

685 :670:03/03/19 16:57
>>684 ギャハハ、押井ファンはたいていそういうことを言いうね。
ぼくも言うぞ。しかしとんでもないオナニー映画が出来てしまって
FF以上の大駄作に、、

686 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/19 17:04
押井の実写版「パトレイバー」は、良く出来てたと思う。
ちゃんと映画にすればよかったのに。

「アヴァロン」になっちゃったのかな?

687 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/19 17:33
「アヴァロン」は予告編に完全に騙された。
駄作はかわいい駄作と腹立つ駄作があるが完全後者。
「注意:芸術気取り系駄作です」とスーパー入れといて欲しかった。
金返せこのヤロー!


688 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/19 17:35
どっかのシンポジウムで押井の『ガルム』の3D映像を見たとき
感動したな・・・そりゃあもうFFムービーの非じゃない
あれが映像屋が真剣に作ったSF映像なんだと感心した
惜しむらくはそれがもう製作されない記憶の中でしか反芻できないという事だ
でもあの映像が記憶の中でも目撃できた感動がいまだにあるな



689 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/19 17:43
中学生の頃『天使のたまご』で感動したみでは
アヴァロンでも退屈と感じない・・・
やっぱ『紅い眼鏡』とかみてると耐性ができちまうのかな

690 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/19 18:31
愛すべき駄作ってのは、
限られた予算内でなんとか面白いものを作ろうとした痕跡が
見られるものに多い気がする。
というわけで、金を与えすぎちゃいかんのだ!

691 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/19 18:45
金が多かろうが少なかろうがへんてこな衒学癖をなんとかしない限り
押井は駄作を生み出し続けるだろう。

692 : ◆gacHaPIROo :03/03/19 18:54
NHKのトーク番組に出演した押井守氏は、
「昔、かけそばのアニメを作ったことあるんですよ、云々」という噺をしていたわけだが、
その後ろのオタクも見ていたオタクもそして俺も、


             「 そりゃ、うる星だろうが! 」


と、ツッコんでいたわけだが、あのイヤミなイヤラしさが押井先生の醍醐味。

693 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/19 19:02
◆gacHaPIROo は愛せない駄レスばかりするな

694 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/19 19:47
>>693 いや、その話知らなかった(w 面白い。

はじめのころのうる★アニメ化は、作者が激怒したんだってね。


695 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/19 20:30
>>694
いや、名作「ビューティフル・ドリーマー」も大激怒と聞いた事がある。
あれに、でてくる「学園祭前のドタバタ」ってのが、まさに
るーみっく・わーるどで、押井は、それを相対化しちゃったわけだから。

696 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/19 20:38
押井守は「うる星」以来同じ事しかやってないと言うこともできる。

697 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/19 20:48
なんかしらんが、対押井粘着がいるな。いかんぞ!駄作的精神が足りぬ。
良作が個々人の物であると同じく、駄作も各々の大切な経験である。
他者に自分の思想を押しつけたところで駄作度が上がるわけでもない。
調伏改宗なぞ無益と心得よ。粘着する暇あらば別の駄作を語れ。

つーわけで、こないだ借りて見た「トゥームレイダー」はダメだったなあ。
もうダラダラ。ジョン・ボイトはもうダメキャラなのか?アナコンダといい。

>>696
それは正しいような気がする。

698 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/19 21:20
パト2は地味だかんなぁ…あの情緒がわかるのは30以上だろうよ。
個人的にはOVAの『2課の一番長い日』をそのまま映画化してほしかった点
香貫花が出るしな…(涙


トゥームはあんなもんだと思えば腹もたたねぇよ。ディズニーの東洋系キャラ
みたいなララァより、肉厚唇のアンジェリーナの方がよかんべ。

699 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/19 21:33
クチビルは良い。良いが、何故に乳にパットを入れのだ!
生乳にタンクトップでいーじゃねえか。そこが、その一点が許せぬ。

700 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/19 21:51
といって、文芸エロの「ポイズン」がいいかと言うとねえ。

701 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/19 22:18
いやぁ…俺的ジョン・ボイドの最高傑作は、『真夜中のカウボーイ』だったりする。
若いうちに名作撮っちゃった奴は、悲劇だよ。女じゃ、、オードリイ・ヘップバーン
てのがいるがな。

702 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/19 22:40
>>697
2001年の時ももブレランの時も我慢した。なのに・・・
なんで押井の時だけ駄作って言うと怒られるんだー!
上記ニ作が駄作なら押井作品なんか石油屑だー!

703 : ◆gacHaPIROo :03/03/19 22:47
>>702
もちつけ

704 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/19 22:48
>>701
「イージー・ライダー」で「ミスター・アメリカ」となり、アメリカの伝統である
「親父越え」をはたしたピーター・フォンダが、日本にどさ回りに来て、
「だいじょうぶマイフレンド」で、笑えねえセルフパロディやってたの、思い出した…
(´・ω・`)
(あと「エスケープ・フロム・L.A」の波乗りおじさん…)

705 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/19 22:54
押井が駄作じゃないものを作ってたのか

706 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/19 22:55
波乗りおじさんは楽しそうだったね。
まーあれは「ああゆう映画」だからな。パム・グリアがオカマ役だもんな。
べつに断ってもええんやであんたら、って感じだす。

707 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/19 23:40
ジョン・ボイドのピークは「チャンプ」(TVムービーだが日本は劇場公開)
あとはこの人を強烈に印象付けたのは「ミッション・イン・ポッシブル」
や「アナコンダ」の悪役だなあ。

708 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/19 23:44
>>701
最近は主役に恵まれてないが「真夜中のカウボーイ」でジョン・ボイドの
相棒役だったダスティン・ホフマンはずうっと名優の座を守り続けていたぞ。
たいした奴だ。

709 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/19 23:46
しかしみんな押井守が好きなんだなあ。おれ、わかんないよ。

710 : ◆gacHaPIROo :03/03/19 23:48
なんだかんだいってもオモロイ。

711 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/19 23:49
ジョン・ボイドってそんなにこのスレにふさわしい俳優なのか?

712 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/19 23:51
押井は、P1/P2/うる★(そしてセンスのあるひとは天使のたまご)以外は
理解できないのがアタリマエで、人として正しいとおもう。Avalonは予告
編だけがかっちょいい、というわけで、、

713 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/19 23:56
「アヴァロン」は制作費6億だぞ。6億であそこまでやれる奴は滅多に
いないよ。ああ押井に30億くらい与えてやりたい。そうすれば予告編
だけかっこいいなんて言われないものが出来るだろう。

714 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/20 00:00
>>713
「ターミネーター」の1作目は500万ドル。まあ多少の時代の違いはあるが
同規模の映画だな。ジョン・カーペンターの「ゼイリブ」なんて300万ドル
だよ。


715 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/20 00:04
6億をドブ川に捨てた訳だ
その金でマニア向けアニメでもでも作ってたほうがマシ

716 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/20 00:05
>>713
いや、押井の事だから大金使っても絶対はぐらかすぞ。

オープニング
半裸の萌え萌え美少女が、未来のインターネットにアクセス。
特撮バリバリのバーチャル空間へ。

バーチャル空間で千葉繁や 天本英世とカケソバをくいながら、
2時間、「唯我論」について語りつくす。

717 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/20 00:08
押井はミエミエ・・・

718 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/20 00:09
>>715
そうは思わなかった人間が、少なくとも世界に二人いる。
ジェームズ・キャメロンと俺だ。

719 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/20 00:11
「ゼイリブ」のラストには笑った。あれは駄作というのが可哀想なくらい
かわいい映画だよ。

720 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/20 00:13
>>718
いや、おれもだ。あれほどかっこいい映画は滅多に無い。これで世界で3人
はいる。

721 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/20 00:13
>>697
「トゥームレイダー」はすごいな。
開巻から約40分、舞台がほとんど主人公の家というアクション映画は
はじめて観た。

722 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/20 00:16
「トゥームレイダー」は原作のゲーム通りじゃないか。最初はずっと動かし方の
練習を主人公の家でするだろ。

723 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/20 00:17
確かにひどい<「トゥームレイダー」
しかし、作品の見せ場が、
「ショーン・コネリーがズラをとる」シーンしかなかった
「シークレット・レンズ」を見てしまった漏れは、
「ま、いいやん」と思うのであった。

724 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/20 00:19
「トゥームレイダー」 より「アヴァロン」の方がかっこいい。


725 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/20 00:19
>>719
ゼイリブはイイ。つーか、カーペンターというおっさんの人格がイイ。
まーったく完璧ではない、監督のユルさ加減がうまいこと雰囲気を作った
名作だと思う。カーペンターってそんなのばっかしだけどな。

でも物体Xは例外的に完成度高かったね。今見たらどうかわからんが。

726 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/20 00:23
ゲーム原作とかマンガ原作とかの映画で、王道的名作ってのはほとんど無いな。
このスレ的には、まだ見ぬ「鉄腕アトム」とか「ドラゴンボール」とか
「童夢」とか、もう期待でウッハウハであるな。

727 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/20 00:23
>>725
そうだよな。カーペンターの新作映画というだけで心が騒ぐ。
観た後に今イチなんだよな〜と口惜しくなる瞬間がたまらない。

728 :本人談:03/03/20 00:24
>>725
「『ダーティハリー2』のクリント・イーストウッドの決めぜりふが
 ぼくの座右の銘だ。
 〈人間、身の程を知ることだ〉 
 ぼくは、身の丈にあった仕事をしてるのさ」

ジョン・カーペンター

729 : ◆gacHaPIROo :03/03/20 00:24
>>713
戦車が増えただけだと思う。
あとハインドが編隊組むとか。

730 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/20 00:26
>>726
「X-MEN」ザ・ムービーは、「マトリックス」よりはるかにマシな
映画だと思ってるが何か?

731 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/20 00:27
考えてみるとカーペンターほど期待を裏切らない監督はいないような
気がするぞ。

732 : ◆gacHaPIROo :03/03/20 00:27
マトリックスの次回作は激しく駄作の予感。

733 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/20 00:29
>>730
「X-MEN」は駄作でした。映画館で退屈した。これホント。

734 : ◆gacHaPIROo :03/03/20 00:29
デア・デビルはどーなんだろう?

735 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/20 00:31
>>731
そうそう。ああ今回もやっぱりカーペンターだったな・・と安堵できる。
いわゆるひとつのブランドだな。

736 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/20 00:32
マウス・オブ・マッドネス (1994/米)はどうでつか?
漏れは、許せなかったんですけど。
しかし、このスレの正の重要人物はカーペンター
負の重要人物は、エメリッヒだね。
で、聖典が「さよならジュピター」で、
判定人が、ハーラン・エリスンと。

737 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/20 00:32
>>733
確かに、子供にはつまらなかったかも知れない。
ブライアン・シンガーの演出はシブいし、映画を見込んでないと、
あの脚本の一本筋が通ったところは、わからないと思うから。

738 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/20 00:35
>>737
大人の文章だ。相手を「や〜い。子供。や〜い」とバカにしてるのが
巧妙に隠されている。皆も見習うべきだ。

739 : ◆gacHaPIROo :03/03/20 00:37
>>738
や〜い。子供。や〜い

740 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/20 00:38
>>736
おれはカーペンターだとどんな映画でも許せてしまうんだ。
「マウス・オブ・マッドネス」は少々カーペンターにしては
格調が高すぎたかもしれないがカーペンターだから別に文句は
ないんだ。

741 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/20 00:41
>>739
や〜い。生まれたての赤ん坊!や〜い。

742 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/20 00:41
押井作品を駄作と言うとシャレにならないのでファンは必死になってます。

743 : ◆gacHaPIROo :03/03/20 00:41
>>741
や〜い。精子。や〜い          

744 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/20 00:44
>>740
そうか。本当の事言えば、(ピースの数はあわないが、
オリジナリティ溢れる知的なパズルみたいで)払ったお金の分は楽しめた。
ただ、友人、大激怒!

745 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/20 00:45
>>743
や〜い。100代前の精子になる予定のマンモスの肉。や〜い。

746 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/20 00:46
>>740
駄作鑑定人としては失格だが、人間として幸せであるな。
俺、「こいつの作品なら全てオッケーじゃい」ってのが今は居ないのだ。
昔はゼメキスとか筒井康隆とか大友克洋とか、だったんだけどなあ

747 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/20 00:47
ガチャ先生。ここは、チャットのようなもので、チャットじゃないんだから。

748 : ◆gacHaPIROo :03/03/20 00:49
>>747
スンマソン
>>745
や〜い。あの肉。や〜い

749 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/20 00:51
>>747
おお。ここで大人登場。駄作レスの合間に下らない争いをしている
少年たちをを諌めたわけだな。

750 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/20 00:53
>>748
や〜い。ミジンコ。や〜い。 ◆gacHaPIROo さん。
>>747に免じてここは引き分けということで手を打ちましょう。

751 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/20 00:56
なんだ終わりか。
素粒子まで行くかと思ったのに…

752 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/20 00:57
このスレもチャット状態で3/4を消化したよ。次スレのタイトル。
そろそろ誰か考えてね。

753 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/20 01:04
カーペンターは製作に回ってるけど「フィラデルフィアエクスペリメント」
は面白かったよ。

754 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/20 01:05
>>749-751
スマソ!SF板なら、いいんですかね?チャットになると怒る人が、漏れのいた板にいたので…。
とこれだけでは、なんなので次スレの案を。

【アンヌ、僕はね】ひどい駄作で失望したSF小説と映画ウルトラセブン【名作じゃないんだよ】

ってのはどうですか?

755 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/20 01:07
>>754
長すぎて入らないよ〜。最初から失格。

756 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/20 01:09
数字を入れてくれないとな。
「ワイルド7」とか。
SFじゃないけど

757 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/20 01:09
いや。往年のファンなら喜ぶタイトルだよ・・おれが喜んだ。

758 : ◆gacHaPIROo :03/03/20 01:10
ひどい駄作で失望した設定の納得のいく説明を考える

759 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/20 01:12
>>756
SFじゃないのも駄作スレにはふさわしいよ。「サンセット77」とか。
ただの「セブン」とか。

760 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/20 01:14
じゃあ、これにするか…。

【評論は】ひどい駄作で失望したSF小説と映画7(ofナイン)【無意味だ!】

761 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/20 01:15
いや、一応「SF板」なんで、タイトルくらいは・・・

762 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/20 01:15
考えるのはやすぎw

763 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/20 01:16
>>760
ゴメン、元ネタがサパーリ??

764 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/20 01:18
>>763
スタートレックのボーグねえちゃんなんですが。(つまんねえネタなんですけど)

765 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/20 01:18
>>760

【黄金の】ひどい駄作で失望したSF小説と映画 宇宙の7人【地獄の】

でどうだろう。映画3本分のタイトルが入っている。


766 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/20 01:20
>>765
(・∀・)ソレダ!!

767 :760:03/03/20 01:21
>>765さん
(・∀・)イイ!それでいきませう!

768 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/20 01:22
>>765
しかもどれも駄作。でも長すぎて入らないよ。

769 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/20 01:25
いや、黄金の7人は駄作ではないだろう?
スレタイには賛成!(入らないのか?)

770 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/20 01:30
>>718>>720
あんたらはリップサービスという大人の世界しきたりを知らん子供じゃ。
老人なので亀レスすま疽。

771 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/20 01:34
>>770
いや、キャメの野郎は、どうせ「あ!いいパクリのネタが来た!」
ありがとう!ジャパンオタク!!って思ってるんだよ。

772 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/20 02:03
ううむ…俺が居眠りしてる間にチャットが始まって終わったな。
…しかしもう寝る。

やっぱタイトルくらいはSFにこだわろうぜ。

773 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/20 04:02
アヴァロンは前中盤の独特の色彩を作るためのコンピューターに
お金を注ぎ込んでいるいからな。実験的意味合いが強い。
そういう意味では間違った作品作りでもない。

ホーホケキョとなりの山田君と同じ言い訳臭いが・・・

774 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/20 07:24
このスレの住人、皆とても楽しそうだな…

775 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/20 09:40
>>770
したり顔で分別臭いことをいう前に、自分が「アヴァロン」を観て
どう感じたのか書け。
それがいやなら、寝たきりでいろ。

776 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/20 09:40
ああ。こんなにレスが進んでるよ。それにおれの好きなジョン・カーペンターの話題が
出まくりだったんだな。惜しかった。

777 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/20 10:19
タイトルは48バイト以内だっけ。全角だと24字以内。

778 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/20 11:11
アヴァロンの中のゲーム、ネトゲというよりウィズっぽかったね。

779 : ◆gacHaPIROo :03/03/20 11:17
>>778
そりゃそーだ。
ウィザードリーを基本にしてたんだから。
押井監督自らそーいってる。パンフで。

780 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/20 13:23
【堀ちえみの】ひどい駄作で失望したSF小説と映画【火田七瀬】

ってのはどうだ?【火田七瀬】を【家族八景】にかえりゃパート8にも
使えるw

781 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/20 13:36
【アトランティス】ひどい駄作で失望したSF小説と映画七つの【海底都市】

…誰も知らんか。

782 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/20 13:53
>780-781
だーかーらー、長すぎるっちうに

783 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/20 14:36
【宇宙】ひどい駄作で失望したSF小説と映画の7人【地獄】

まだ長い?

784 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/20 14:56
まずは「ひどい駄作で失望したSF小説と映画」から「ひどい駄作で失望
したSF」に変更しよう

785 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/20 17:24
>>781
ジョン・コナー監督の駄作じゃなかったっけ。観たいと思いつつ
ビデオにも出てない。

786 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/20 17:26
>>784
変更はやめたほうがいいよ。「ひどい駄作で失望したSF小説と映画」ってのは
意外にそそられるセンスのいいタイトルだよ。


787 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/20 17:28
次のスレタイだけで盛り上がるってのもまさに駄作スレ。

788 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/20 17:36
>784
賛成、削る方に一票

789 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/20 18:23
>>784

ダメだなあ。スレタイはむやみに変更するとシリーズじゃなくなっちゃうよ。
それに「ひどい駄作で失望したSF」なんて面白くない。絶対反対!

790 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/20 18:26
なになにスレタイを変えたい。「マイドク」を見習いたまえ
「ひど駄失SF映小」にすればまあるくおさまる。

791 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/20 18:29
まあたぶん後3〜5日、余裕があるからまだまだマタ〜リと考えましょうよ。

792 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/20 18:32
歴史と伝統を重んじよう。先人の苦労を忘れてはならない。だからスレタイ
は変更してはならないのだ。

793 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/20 18:35
>>792
まあまあ、なにも決定したわけじゃないんだから熱くなるのは
よしにしましょうよ。

794 : ◆gacHaPIROo :03/03/20 18:36
んじゃ、省略して

『【SF】ひ(以下略)』

795 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/20 18:59
>>790 ィィ!
>>794 イクナイ!

796 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/20 20:53
題名は何でもいいから>>1にこれを書き込んでほしい。

「駄作…それは、SFに残された最後の開拓地である
そこには人類の想像を絶するデムパな脚本、笑える映像が
待ち受けているに違いない。これは、2ちゃんねる最初の試みとして
>>1-1000への映画鑑賞に飛び立った2ちゃんねるSF板住人の驚異に
満ちた物語である。」

797 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/20 21:25
SF小説という部分が見事に置き去りにされている。SF小説はどうなってるんだ。

798 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/20 21:33
SF小説は・・(いいにくい)・・売れてないから多数の共通の話題としては
成立し難い。SF映画はその点大勢に見られてるからね・・あぁぁ。

799 :アウターリミッツ:03/03/20 21:34
お宅の頭の故障ではありません。良いように解釈しようとしても無駄です。
いまや作品はボンクラたちがコントロールしています。そのすべてを。
無数の設定矛盾を送ることもできれば、ひとつのストーリーを
あたかもいきあたりばったりのように曖昧にお見せすることも可能です。
悪いことは言いません、これを鑑賞する間、無益な抵抗をやめることです。
あなたの感覚は我々のあやつるがままなのです。さあ、限りない失望と
拍子抜けの世界が広がります。あなたの心の底から、宇宙の最果ての
駄作限界まで・・・!

800 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/20 21:36
>796
 大賛成!!!!!

801 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/20 21:37
>>799

な か な か 味 が あ る じ ゃ な い か 。

802 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/20 21:41
>>797
ごめん、じゃあこうする。

タイトル
「ひどい駄作で失望したSF小説と映画ウルトラ『セブン』」

>>1に書く言葉

アンヌ「ダン?」
ダン「アンヌ僕は、僕はね名作じゃないんだ、自意識過剰な映画監督や
SFなめ腐ったラノベ作家が生んだ駄作SFなんだよ」

じゃ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ん!

ダン「ビックリしただろう?」
アンヌ「ううん、駄作であろうと名作であろうと、ダンはダンに変わり内じゃないの、たとえSFでなくても。」
ダン「ありがとう、アンヌ」
ダン「・・・今話した通り、僕はSF板に帰らなければならないんだ。深夜、
SFヲタが2ちゃんねるSF板に集まって、チャットを始める頃、
一本の駄作が ジジイの茶飲み話のネタとなる、それが僕なんだよ。」
ダン「さよならアンヌ」
アンヌ「待ってダン…逝ってよしだ、ゴルァ!!」

(つまらないネタで引っ張って、スマソ!)

803 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/20 21:48
このスレでのSF小説の話題は3%もあるのだろうか?
このスレで思い起こされる作品は「さよならジュピター」
から「シベリア超特急」まで。もうすでにSFではな・・
;y=ー( ゚д゚)・∵. ターン


804 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/20 21:50
>>802
な か な か 長 す ぎ る が お も ろ い じ ゃ な い か 。


805 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/20 21:52
「人々よSFの故郷へ帰れ」

806 : ◆gacHaPIROo :03/03/20 21:55
「シベリア超特急X」
   そら
   宇宙へ

807 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/20 22:08
>>806
この駄作映画が製作され続ければありえることだ。主人公、山下泰文大将が
シベリア鉄道の列車事故に巻き込まれた瞬間、遥か未来へとタイムスリップ。
未来の地球は機械人に支配された恐るべき世界だった。
山下は銀河鉄道シベリア号に乗り込みたまたま知り合っためーてると共に
列車内で起こった機械人殺人事件の解決に挑む。

http://mizunoharuo.tripod.co.jp/

808 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/20 22:26
>>807
な か な か お も し ろ い じ ゃ な い か 。

809 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/20 22:31
庵野って「エヴァ」以降。、ちゃんと仕事をしてるんだろうか?

810 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/20 22:58
>809
 単に『エヴァ』後といえば、『ラブ&ポップ』って映画撮ってるし(駄作邦
画の原作を多く供給している村上龍:原作)、TVアニメ『彼氏彼女の事情』を
やって、途中で降ろされた。以後は、知らない。

811 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/20 23:11
庵野はもう、奥さんの稼ぎでも食っていけるからねぇ…

812 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/20 23:11
このスレ的には「つげ義春」はどうでしょうか?貸し本時代にSFマンガ
も書いてるし原作は何本かの駄作映画にもなってますが。

813 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/20 23:19
>>812
よく、わからないけど、オレ的には(ここ重要)つげは、(「映画化」もふくめ)評価が難しいんじゃないか、と思う。
実は、名作、駄作ってのは、客観的評価(エンターテインメントとして、あるいは
SFなり、ホラーの設定考証といった 技術評)が重要で、
つげ(および映画化作品)は、そう言うものを拒絶しているような気がする。

814 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/20 23:35
>>812
つげ義春は好きな漫画家だよ。本当に作品数は少ない漫画家なんだが
なんとも言えない味わいがある。日常を描いているようで実はファンタジー
なのではないかとさえ思えてくる。石井輝男の映画は「ゲンセンカン主人」
を観てあまりのひどさに途中で止めたことがある。だから「ねじ式」は
観ていない。あれを映画化するのはどだい無理なんだ。

815 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/20 23:45
和田勉の演出だったと思うがつげのマンガをオムニバス風につくった
NHKの単発ドラマ「紅い花」はいろいろ賞をとった名作だぞ。

816 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/20 23:47
「つげ義春」というのはそんなに有名なのか?
おれ知らなかったよ。

817 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/20 23:55
だいたい今でもマンガ描いてるのか>つげ義春

>>815つくってなくても有名な和田勉との組み合わせはいいな。
彼はNHKを飛び出して独立したはいいが駄作「ハリマオ」
1作で終わってしまったんだ。



818 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/21 00:00
>>815
「紅い花」撮ったのは 佐々木昭一郎 だぞ。和田勉じゃない。

819 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/21 00:02
庵野の嫁さんって誰だ?
おれも食わしてくれる嫁さんホスィ

820 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/21 00:03
NHKのドラマも「空中都市008」か「オアシスを求めて」の
話題ならわかるんだが・・


821 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/21 00:05
>>819
おれは今のところ嫁さんに食わせてもらっているよ。

                    ひゅ〜・・・

822 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/21 00:06
庵野の嫁さん=マンガ家の安野モヨコ。
あんの同士で結婚という嘘のような本当の話。

823 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/21 00:09
>>822
日本の苗字の統計から計算すると各世代、男女比分布から「あんの」同士で結婚する確立は
15兆分の1と出た。

824 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/21 00:12
>>823
3分で計算出来るようなことか(w

825 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/21 00:16
庵野は将来一発屋と言われそうだな。それはそうと実は「エヴァンゲリオン」
は映画版しか観てないのだが・・だいたいどうなんだ、この作品は。

826 :【占有屋】 ◆zGQNHDP.Wk :03/03/21 00:25
記念カキコ〜

827 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/21 00:26
>>825
ま、一応「トップをねらえ!」と「ナディア」があるから
一発屋と呼ばれるのは避けられそうだが…>庵野。
エヴァの映画版は作品としては最低だろう。
正直商業レベルじゃない同人レベルだよ、作画の話じゃないよ
ストーリーが。だが、大森望とか誉めそやす香具師がいたからね
当時。それに乗せられた人が多かったんじゃないの。
深い意味を語っているんだと思い込んだ人達。
その人達に今の感想を訊いてみたいもんだと思う。


828 :アウターリミッツ:03/03/21 00:26
エヴァは筋がどうの謎がどうの言う前に、構成要素の部分々々が、当時
すんげえ格好良かった。第6話、「超大容量のポジトロンライフルを撃つために
一瞬日本中の電気が止まって一個所に集中する」っていうあの大バカシーケンス
とか(エヴァはトリガー引くだけ。そんなんいらんやん)、そういうハッタリ
センスが燃えたのだ。もうそういう「絵」だけで、俺はオッケーであるなあ。

829 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/21 00:29
死海文書の扱いがキニイラン

830 :アウターリミッツだよ:03/03/21 00:30
おう、クッキーが残っておった。まあいいや。

831 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/21 00:32
>>823
ネタニマジレスすると
「日本中の全ての夫婦に対する[アンノ]姓同士の率」
は、どう考えても数千万分の一より小さくは成り得ないとおもうが。
分母は数千万、分子は一以上だから。
あ、確率じゃ無くて確立ダタノカ。なら知らん。

832 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/21 00:32
エヴァ、途中までは面白かったよ。めちゃめちゃ格好良かった。
深い意味なんてどうでもよくて、ただひたすら格好良い!!!
って感じだったなー。
後半、作画が間に合ってないのが素人目にも明らかでげんなり。


833 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/21 00:43
エヴァの何がダメだったかというと、同人誌にまかせときゃいいような
ところまで、制作者がやってたことだ。
そんなことやってるから、広げた風呂敷を畳むことが出来なくなったんだろ。

834 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/21 00:43
最終回の異様さは>>832が原因だったのかも。

835 :815:03/03/21 00:46
>>818
遅レススマソ。記憶が曖昧だったもので。スンマセン

836 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/21 00:47
>>833
最近多いぞ〜そういうアニメ。
たとえればテニプリ…SFちゃうやん!

837 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/21 00:48
おもしろけりゃオープンエンドにして、必ずしも風呂敷をたたむ必要は
ないんだが(本宮ひろしとか、たたもうという素振りもない)、エヴァの後
「安易に風呂敷をたたまぬ駄作たち」が大量にまろび出たのには辟易した。

838 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/21 00:52
同人誌的な部分を作るのは楽しいんだよな。
漫画やアニメや映画なんてのは、作りたくないもない部分も作らなきゃ
ならんから、そっちの方に集中力が持ってかれちゃうんだろ。
作り手側が、精神的に脆弱になってきてるのかも知れない。

839 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/21 00:52
>836
テニプリってSFじゃないんですか先生ー。
スポコンアニメってある種SFな気がします!

840 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/21 00:54
読売新聞では時々有識者のエヴァの論評を載せてた。まあこの新聞
「寄生獣」のことも連載中はよく載せてたが。
それでひどいことにこの新聞。エヴァの最終回は皆に拍手されて
まるで自己啓発セミナーのような内容だと書いていた。
おれはエヴァが自己啓発アニメだったとは思っていない。

841 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/21 00:54
>>839
お前、SFにもっと誇りを持て!


842 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/21 00:55
そうか、庵野も火◯功の、仲間入りか……

843 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/21 00:59
>>840
なかなか的確な評論じゃないか

844 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/21 00:59
>>840
でも庵野「ナディア」終わった後精神的に不安定だった時代に
行った事あるらしいよ、自己啓発セミナー(w
ま、作品全体はべつに自己啓発アニメとは思わないけど
ラストは自己啓発セミナーの体験と60・70年代前衛映画の
影響が自己の中でミックスされて作られたんじゃないのとは思う。

845 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/21 01:00
エヴァのおかげで「死海文書」関連の本がよく売れたそうだ。
ファン心理はわからん。エヴァのキリスト教的部分はただの
はったりなのに・・

846 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/21 01:03
はったりというか、ギミックだね

847 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/21 01:03
押井とかエヴァはもういいよ・・・

848 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/21 01:05
>>847
「押井とかエヴァはもういいよ」も、もういいよ。

849 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/21 01:05
>>847
じゃ、種ガンダムの話でもしようか。俺見てないけど。

850 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/21 01:05
「駄作」スレである以上、
避けては通れない道・・・


行き着く先は袋小路だが

851 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/21 01:06
「ガンダム」と「エヴァ」はどっちが傑作でしょう。

852 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/21 01:08
ヒロインの好みでガンダムの勝ち

853 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/21 01:08
そりゃぁ、ガンダムだろ?

854 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/21 01:08
ガンダム種は登場人物の名前が難しくて覚えられません!
年寄りに優しいネーミングにしてほしいです。
モー娘。の名前を覚えるよりも難しいです。

855 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/21 01:08
>>845
そんな事いったらみすず書房なんてアニオタには一生関係ない
学術書中心のお堅い出版社から出てる
R.D.レインの「好き好き大好き」が書店で
山済みにされていた時はビックリした。結構売れたらしいし(w

856 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/21 01:08
でも、漏れは映画みてみたら、ギミック
(というかマクガフィン?)であるはずのキリスト教がどうのとか
補完がどうとかに、
とりあえずの説明をつけようとしてるのに、好感が持てたなあ。
(まあ、そっちはいいから、ちゃんと敵倒して終われ!とも思ったが)。

857 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/21 01:09
エヴァは少なくとも傑作ではないだろう。


858 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/21 01:10
コードウェイナー・スミスや
ハーラン・エリスンも売れたのだろうか?

859 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/21 01:10
>>851
変な比較だがどちらも日本文化に多大な影響を与えたことは間違いない。
しかし50年後まで語られるのはたぶんガンダムだ。

860 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/21 01:12
>>851
どっちも「ボトムズ」の前には駄作。

とかいってみるテスト。

861 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/21 01:12
ま、ロボットアニメ、SFと別に、「ガンダム」ってジャンルを作ったわけだからなあ。

862 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/21 01:13
>>858
コードウェイナー・スミスは確実に売上を伸ばしたと思う。

863 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/21 01:14
>>862
でもエヴァの影響で買ったほとんどの人は買っただけで
読んでない気がするがな…。

864 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/21 01:16
リアルタイムで「ガンダム」をフォローしてた自分としては
「エヴァ」を真面目に観てた若い連中に、あの最終回はかわいそうだなー
俺はしあわせだったなーとおもたよ。

865 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/21 01:16
でも、何割かは確実に読んでいるワケで。
それはそれでいいのでは?

と思いたい

866 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/21 01:17
>>864
イデオンがある罠。

867 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/21 01:18
>>864
ただ、ガンダムをフォローしていた世代は富野禿オヤジが
皆殺しの電波オヤジになっていくのを観ていくことになった分だけ
実はエヴァ世代より可哀想かも(w

868 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/21 01:18
>>866
ヲイヲイ、エヴァなんかと比べんなよ。
いくらなんでも

869 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/21 01:18
>>866
「イデオン」は映画になって立派に完結したよ。とってつけたような「エヴァ」
の映画と違い堂々としたクライマックスだったよ。

870 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/21 01:20
>>866
あれは「打ち切り」であって「破綻」とはちがったからな。
(w

871 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/21 01:20
またチャットになっている・・このスレもあさってまで持たないな。

872 :866:03/03/21 01:21
スマソ!>オール
(でも、あれトラウマだったよ、ママン…)

873 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/21 01:22
>>869
一部、二部とで3時間もあったがな。正直きつかったぞ。

874 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/21 01:23
>>867
「ザブングル」くらいまでしか観てないので、ぜんぜん思い当たる
フシがないんだが。
そんなひどい変遷なの?

875 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/21 01:25
富野は小説も書いてたな特に角川ノベルで・・どうだったのかな。
読んだことないが。


876 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/21 01:30
エヴァもアメリカでビデオやDVDで売られてるようだが
アメリカ人に分かるのかねえ。

877 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/21 01:34
>>875
頭はいいけど、薬の切れたシャブ中のような厭世的かつエロエロな文章<富野小説

878 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/21 01:39
アニメの駄作論は愛を持って語られないので気色悪い。
ほんとに止めて欲しい。

879 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/21 01:40
>>874
ダンバイン以降Zまでは皆殺しor皆殺しに近い+主要人物気狂いラスト
だからねぇ…。ザブングルで終わった人は幸せである…だね。(w

880 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/21 01:41
>>878
愛を持って語らないと気色悪いほうが気色悪いぞ。

881 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/21 01:51
>>878
でもスレ的には正しい。SFだし。それにエメの時とかは、愛はないし(W。

882 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/21 02:10
>>878
おれはSFもアニメも映画も特に駄作を愛してるぞ。
恥ずかしいから気のないふりはするがな。

883 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/21 03:03
>>878
君とニジヲで「真の駄作スレ」立てなさい。

884 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/21 07:51
ザブングルは心底楽しいアニメだった。
幸せな作品だと思うよ。
イデオンは徹頭徹尾不幸なアニメだった。
…テレビ版で完結させてほしかったよ。
あれじゃなんでシェリルの気が狂ったかわけわからんじゃないか。


885 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/21 09:12
まあヤマトってアレなのがあるし(しかも現在進行形)
エヴァはまだマシな方さ(遠い目)

886 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/21 10:25
>>884
イデオンはそう不幸でもないよ。君と僕の心の中に、今もちゃんと生き続けているじゃないか。
うわあ。一度こんなセリフを言いたいと思ってたんだが書いただけでも恥ずかしいよ。
(ポッ

887 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/21 11:39
ネナベならゆるしちゃる。
…モノホンの男ならウッ頃っそ!

888 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/21 11:48
ウホッ!いいおと…;y=ー( ゚д゚)・∵. ターン

889 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/21 12:25
ガンダム、ニュータイプはいらんかった、あれが諸悪の根源だと
未だに思ってるが…少数派だろうなぁ。

890 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/21 12:49
>>889
いや、続編がいらなかっただけでしょ。
劇場版「機動戦士ガンダム」3部作だけなら、
完璧なSF作品だよ。人類の財産だ。
あれだけで終わってくれていたらなぁ。

891 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/21 13:11
>>890
俺は劇場版もいらんなあ。
多少作画がきれいでも、しょせんTVの再編集版だよ。
オリジナルシリーズの半分の意義もないと思ってる。

892 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/21 13:32
∀もそうだし1stもそうだけど
俺は総集編劇場版で面白いと思ったためしがない
やっぱきっちりTVの全話を観るべきだよ
まあガンダムは1stだけでいいしな

893 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/21 14:03
>>892
自分は20代だけど自分の回りのほとんどは劇場版三部作だけで
ファーストを観たと思ってるしファーストを語るんだよね。
まぁ、TV版を観てから言ってよ〜と思っても43話あるからねぇ
仕方なのかなと思うけど真の魅力は確かに安彦御大が病気で抜けた後
特に絵がひどいけど、やはりテレビ版オリジナルだと思っている
20代では少数派の私です。

894 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/21 14:04
ガソダメはどれもイラネ

895 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/21 14:05
俺はマクロスプラスの再編劇場版好きだったなぁ。
宣伝コピーの「見たことのない、遥かな空」。
劇場の大スクリーンであのドッグファイトを見たときには、卒倒&失禁するかと思うほど痺れた。

まあ、しょせん再編だから、家で見ても全然大したことないんだけどね。

896 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/21 15:36
>>889
ギミックに振り回されるパターンだね。
スターウォーズの「フォース」とか。
本来は添え物にしか過ぎなかった設定に、
作品世界が引きづられていく・・・

897 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/21 15:42
結局それを神格化する人間がいるという事なんだろうね
おれにとっちゃフォースもNTも作品自体を面白くする為のスパイスにしか
思わないけど ファンにとってはそれが作品以上に壮大な
テーマがあるものだと思いこむ・・・


898 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/21 16:33
>>897
まったく禿同。NTがなかったらファーストが後半あれだけ盛り上がったか
疑問だし、打ち切りだったのに関わらずあれだけ綺麗に終われなかったん
じゃないかと思うからNTの意義は大きい、ファーストに関しては。
ただ、安彦氏も言うようにガンダムの続編の失敗要因として
また安彦氏自ら禿オヤジの続編にキャラクターデザイン以上に
関わらなかった事としてNTから物語が始まってしまった事を
挙げているけどまさに至言だと思う。脚本担当した山本優氏も
NTが出てきた後半からあまり印象に残っていない
と言っている事も製作者の思いと禿オヤジとガンダムファン
とのずれがあって興味深い。

899 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/21 20:17
ぐゎんだむの話ばかりになってるぞ。TVアニメの場向け再編終版という害悪を
持ち込んだのは「宇宙戦艦ヤマト」のせいだ。そうでなくても途中打ち切りのために
半端なラストなのに、さらに半端な映画になっていた・・ヒットしたが。

900 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/21 20:21
ヤマト、ガンダム、エヴァあたりが議論を起こしたメルクマールアニメ
でしょうかね。それ以降しばらく燃料投下が無いなあ。

それ以前は知らぬ。マジンガー?

901 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/21 20:30
それ以前など無い。

902 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/21 20:34
あえて言えば、電波禿の「海のトリトン」?あるいは長浜の一連のやつ?
「科学忍者隊ガッチャマン」とか?ここらはファンでブームが起きたね。
もっとも、作品的には問題あっても「映画化」されねば、マスコミは騒がない、
認知されないと言う事かもしれんが。

903 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/21 20:47
「ガッチャマン」…ガキのアニメをいい年こいてという世間の冷たい目に足せながら
見続けた遠いあの日…

エヴァブームなんぞで大手を振ってキャラ萌えできる今時の厨房工房にゃ
俺らの気持ちなんざわかるめぇ。

904 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/21 21:14
>>903
いや、ストーリーやSF的にも今の若い人は、恵まれてるよ。
「ガッチャマン」は、今でも語り継がれるほど、ハードな設定、ち密なストーリーだけど、
他のタツノコ作品、「宇宙の騎士テッカマン」は、最後結局、テッカマンと、
宿敵ワルダスターとの決着はつかんし、
(テッカマンが、敵の円盤群に突っ込んでいいってシマイ、という、
「少年ジャンプ10週で打ち切り的展開」)
「新造人間キャシャーン」も、ハードな設定だったが、どう言う最終回かと言うと、
敵のアンドロ軍団を倒す決め手は、突然宇宙からやってきた
「ホーレー彗星」なる天体から出る謎の電波で、
敵、アンドロイドの電子頭脳を狂わせると言う、かなり、強引なもの。
しかしだ!こんなもの(と言う言い方はしたくないが)でも、漏れは、
「ああ、(テッカマンに)リープ航法がでてきたよ!ハードやで!」
とか、「(ガッチャマンの)ゴッドフェニックス、ちゃんと機体の下から火が吹いて飛ぶやん?
うまいね!」とか、思ってたんだ。子供向けアニメの、
ちょっとした工夫にいちいち感動していたんだよ(号泣)。

905 :904 :03/03/21 21:18
スマソ!(頭を下げる)
>>903さんのレスを読むうちに、昔の思いやら、なんやらがワ〜〜ッと立ち上がり、
のぼせて、電波な長文になりますた。スルーしてくだちい>おーる


906 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/21 21:23
>>904
でも、そんなガッチャマンも他のアニメ作と
同じく「続編が…」の罠を避ける事ができず
新人演出家として携わっていた押井守曰く「非科学戦隊ガッチャマン」
になっちゃっととさ(w

907 : ◆gacHaPIROo :03/03/21 21:45
火山高はSFかな?

908 :904:03/03/21 21:48
>>906
デムパな怪文にレスありがとう。

>>907
「炎の転校生」がSFならSFだろ

909 : ◆gacHaPIROo :03/03/21 21:53
仮面ライダーがSFなら『炎〜』もSFなんだが…びみょーだな

910 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/21 22:56
>>906
なんだぁ〜ガッチャマンを駄作に貶めたのはお・し・いかぁ〜

俺にとってG2だのGFなどは存在しとらんのだよ…
くっそぁ〜押井かぁ…パトシリーズかうる星しかしらんかったもんなぁ…

911 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/21 22:58
さて、いよいよ真剣に次スレの心配をしなくては
ならなくなってきたワケだが

912 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/21 23:12
なんかスタトレもはしりみたいだし、

ひどい駄作で失望したSF小説と映画7of9でいいよ。



913 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/21 23:16
ここは、やはり「宇宙の七人」だろ。
ロジャー・コーマンだぜ?何たって。

914 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/21 23:23
最近、アニメネタが多いなあ。まあ「宇宙戦艦ヤマト」や「機動戦士ガンダム」
でSFに開眼した人も多いだろうし(古くからのSFファンはなかなかこの
パターンを認めたがらないが)たぶんこのスレの大部分の人が10代でこれらを
観てるんじゃないのかな。

915 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/21 23:24
>>909
や〜い。ビッグバン。や〜い。


916 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/21 23:28
おれは認めない。あいつらSFの聖域に踏み込んで、かき混ぜるだけ
かき混ぜてすっと引いて行きやがった。

917 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/21 23:28
>>914
俺がまだペーペーだった頃、SFファンを名乗れなかった理由はそれよ。
アシモフだのハーバードだのはもう読んでいたが、SFのハードルは
高かったモンナ。ガッチガチの理論系でなきゃSFを語れないっつーか。
スペオペはめちゃくちゃバカにされてた時代だし。

めんどくせーからアニメに逃げたものの、まさかこういうご時世になるたあなぁ〜

918 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/21 23:30
レンタルビデオで「ビッグウォーズ 神撃つ朱き荒野に」が有ったので、
借りてみた、悪くは無いと思ったが正直原作しらんと面白く無いだろうな。

919 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/21 23:35
>>916
まあ、落ち着いて。日本SF史の中でそういう現実があることも確か
なんだから。まあこのスレの誰もがSF的アニメはSFの1ジャンル
としか思ってないよ。
ただなあ「宇宙戦艦ヤマト」のTVの宣伝では「本格SFアニメーション
宇宙戦艦ヤマト!」言ってたから、当時中学一年だったおれは「そうなんだ
これが本格SFなんだ」とマジに信じてたよ。

920 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/21 23:36
>>918
いつごろの作品ですか?アニメですか?

921 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/21 23:38
>>917
その理論系とやらも実は大したことは言っていなかった罠

922 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/21 23:40
>>918

原作は「神」の設定が抽象的すぎてわかんねえのに、戦争物の部分はやたらと即物的で
フシギですた。
アニメはやっぱしパワードスーツだよな。

923 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/21 23:43
>> 913
じゃ、こうしよう

タイトルは、「ひどい駄作で失望したSF小説と映画駄作の七人」

>>1

ベトナムで…【地獄の七人】
宇宙で…【宇宙の七人】
プレイボーイが…【黄金の七人 1+6 エロチカ大作戦,】
オタク達が…

七人 七人 七人そろえばくじけやし〜な〜い〜♪
ぼ〜くらは 駄作だ〜♪ 大根だ〜♪
さ〜がせ! おえ! とりかこめ〜♪
BD7 BD7 BD7は! 駄作探偵だ〜〜ん〜(BOMB・DETECTIVE)♪

と書く。どうよ?(いっときますが、私スレ立てられません。)

924 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/21 23:43
>>917
おれの時代はSF=TVアニメかスターウオーズと思われてた時代で
SF小説というとみんなスペオペじゃないかという誤解を持った人間
も多かったな。そのころのそんな代表はおれの両親だった。

925 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/21 23:45
>>923
BD7!ナツカシ〜

926 :924:03/03/21 23:47
>>924の続き
で、おれはSFについて父親に説明したことがあるんだ。そしたら
「ああ。わかった亜細亜の曙みたいなものだな」だと。

927 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/21 23:52
宮崎がメジャーになり過ぎたからなあ。おれはあの頃のアニメで一番の
お気に入りは「未来少年コナン」なんだ。「名探偵コナン」じゃないよ。

928 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/22 00:11
ただアニメのほうにもSFかどうかは、どうでもいい、と言う考えがあって…。
宮崎が「ラピュタ」で「飛行石はどういう原理か?」と
川又千秋に聞かれた時、
「SFの人は原理設定にこだわるが、
アニメはそうじゃない(大意)」といってたし
富野も「ザブングル」のインタビューで
「惑星ゾラといわれた地球」について聞かれると、
「それは『枕詞』です!SFファン、
設定ファンがそんなところにこだわるのは危険な兆候です!」といってた。
元兇は、もちろん高千穂…;y=ー( ゚д゚)・∵. ターン

929 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/22 01:04
高千穂某つうのはこのスレではたいてい悪役ですな。

930 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/22 01:09
>>929
高千穂は日本SFに貢献した事があるのかと小一時間(略

931 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/22 01:28
>>926
間違ってはいないかw

932 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/22 01:29
高千穂とは、ガノタが叩かれるととりあえず引っ張り出して叩くサンドバッグです。

933 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/22 01:44
なぜか、買ってしまったんだな〜
BBJ

934 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/22 01:44
そういえば私は友人に「知性化戦争」の説明をしたときに
「ああわかった、のらくろみたいなもんだな」と言われたことがあるよ。

935 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/22 02:04
>>932
ガノタで思い出したが「ガタカ」すべての人が遺伝子操作に優秀な人間として
生まれる社会の中で、通常出産によって生まれた主人公がけなげに宇宙飛行士
を目指すという映画。ほんとに映画はいいんだ。ただラストが・・火星行きの
宇宙船に背広姿で乗り込むクルーたち。船内には椅子がまあるく並んでてそこに
みんなで輪になって座るだけ。それで宇宙船発射。信じられないシーンだった。
ほんとに映画の内容はとてもいいんだよ。

936 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/22 02:07
>>934
それじゃ「痴呆化戦争だ」

937 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/22 02:16
>>935
ちょっと暗めのイーサン・ホークにバットマンのポイズン役だった
ユマ・サーマンがいい味だしてるんだよね。人間ドラマ中心の映画だから
SFであることを忘れてたよ。

938 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/22 02:23
>>937
「AI」でジゴロロボット・ジョー役だったジュード・ロウも
でてました。>「ガタカ」

939 : ◆gacHaPIROo :03/03/22 02:34
>>915
まだやるんかい

940 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/22 09:57
>>939
( ´Д`)/ガチャ先生>>909に、「仮面ライダーはSFだろうよ!原作は、石の森御大だし、
       原作のショッカーの正体を考えてみろよ!」と言い出す人がいないのは何故でつか?

941 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/22 10:08
>>935
俺はあのシーンで
「そうか!この話は萩尾望都の漫画だったんだ!」
と、変な納得の仕方をしたよ。

942 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/22 13:00
>>940
「仮面ライダー」繋がりで書くけど、5部のスレタイにもあった
今放送中の「仮面ライダー555」は傑作になりそうで期待度大。
(つっても高校生以上でないとストーリーにはまれんというのは
賛否両論かも知らんけど。)
期待させといて駄作だった「真・仮面ライダー」なんてのもあるが。(藁

943 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/22 13:29
>>942
う〜ん、いや、漏れも「仮面ライダー555」はすきだよ。最終回で名作になりそうと思う。。
ただ、テーマソングが 菊池俊輔
派手な変身ポーズがあり、殺陣は 大野剣勇会
敵は◯◯男で
覆面したオッサン達が
「キィ〜〜!!」っていって、バクテン。戦闘の舞台は、練馬あたりの工事現場。
っていう仮面ライダーみたいなあ。(この板的には、まずい意見だろうが。)
「真」は、着グルミがグロい。

944 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/22 13:45
>>953
いや、まずくない。
それでこそ「仮面ライダー」というもの。

945 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/22 14:49
お前ら、いまの「仮面ライダー」は、子供向けでもヲタ向けでも
ましてや一般大人向けでもない、若奥様向け番組なんですよ。

946 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/22 15:55
ウ〜ン、大昔は、男の子。ひと昔前は、大きなお友達。
今は主婦ですか。まあねえ、「まんてん」「アルジャーノンに花束を」
「ウルトラマンコスモス」「黄泉がえり」
みんな女性層を狙ったものだといえる。
では次は、ロマンSF西村寿行の「赤い鯱」の映像化を…

       ∧_∧
  ∧__∧ (´<_`;)  こらこらこらこら!!
  ( ´_ゝ`)/  ⌒i
_(__つ/ ̄ ̄ ̄/i |_
  \/___/ ヽ⊃

947 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/22 17:08
仮面ライダー555は傑作になりそうでラストでこけるんじゃないかな。
なにせ脚本が井上俊樹だかなぁ〜。

948 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/22 17:11
>>946
わからんぞ、「菊地秀行」のファン層は女が多いし。(藁
(小説と映像は違うと言えばそれまでなんだが。)

949 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/22 17:32
>>946
 今、映画・ドラマの主な想定視聴者層は、「若い女性」(女子高生〜30前
後)なのよ。
 男は、基本的に「オマケ」。マニアは論外(ただし、アニメはオタクをカ
モにしている)。
 

950 : ◆gacHaPIROo :03/03/22 17:39
>>940
過去とは流れ去る運命なのです。
もー仮面ライダーはいいだろうになー…。


951 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/22 17:39
>>948さん!あなたは同志だ!
そうですよね!では、「赤い鯱」
映像化のために表紙を 山田博章先生か
天野喜孝先生に書いてもらい、寿行先生の
「鯱シリーズ」を復刊キボンヌ、と
       ∧_∧
  ∧__∧ (´<_`# .)))プルプル  そんなジュコー見たきゃねえよ!
  (*´_ゝ`)/  ⌒i
_(__つ/ ̄ ̄ ̄/i |_
  \/___/ ヽ⊃

952 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/22 17:55
>>950
ガチャ先生、新スレ、よろ。というか新スレのスレタイは?

953 : ◆gacHaPIROo :03/03/22 17:58
>>952
立てた。
ひどい駄作で失望したSF小説と映画No.7
http://book.2ch.net/test/read.cgi/sf/1048323486/


954 :952:03/03/22 18:00
乙です、先生。でも先生にしては普通な……
(と、言うか、いままでの議論は?)

955 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/22 18:04
ま、「ナンバー7」て手塚治虫の漫画もあるしな…

956 : ◆gacHaPIROo :03/03/22 18:05
いや、これからラーメン食べに行くのに
考えるのちょっとめんどくなったのよね。

957 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/22 20:40
>>956
お〜い、それはないだろー?結構俺見たく楽しみにしてた香具師も多かろーに。(藁

958 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/22 22:24
ふうむ…ラーメンに負けたスレタイか…

959 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/22 22:42
>>953
ガカーリ

960 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/22 23:18
スレタイも駄作と・・・。

961 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/22 23:34
レンタル新作・駄作情報
「スノープラネット」TVシリーズのパイロット版?のような作り。
駄作と怒る気にはなれないが、こんなもの借りた自分に腹が立ったな。
話は変わるが、小説「仮面ライダー」は、期待していなかったが拾い物だった。佳作。

962 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/22 23:52
>>920殿
徳間ジャパンがアニメで出した奴です。
(ググッても全然何もわからないのは俺の検索が駄目駄目だからか?)

963 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/23 00:39
おいおい、なんだよ新スレタイトルは。

いいのか?こんなんで皆の衆?

964 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/23 00:55
センスがない。次回はやめれNo7の>1

965 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/23 01:04
立て直しちまうかぁ・・・

と言いたいところだが、俺はスレが立てられない。
ガカーリ。
にちゃんのコテハンにはロクなのがいねぇな

966 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/23 01:07
963=964=965
勝手に立て直されても迷惑だよな・・・

967 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/23 01:10
立て直しはマズイが、早く新スレを消化してハイセンスな新スレを
立てようぜ。

968 :無情な新スレ:03/03/23 01:12

こ れ ほ ど が っ か り し た

ス レ タ イ は 初 め て だ。

969 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/23 01:16
例えて言えば、リア厨の頃、なけなしの小遣い握りしめて行った
「さよならジュ(ry

970 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/23 01:40
書ければ別にどうとも。確かに7はオイシイ数字だが

971 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/23 01:41
ではあと29レスかけて理想のNo7スレを語れ

972 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/23 01:43
もう、アレだ。駄作らしくNo.7は打ち切りにして、
8番目のスレを立てるとか

973 :952:03/03/23 01:43
わあ。すごい事になってる!ガチャ先生は悪くないんです。
漏れが悪いんです。スマソ!
950になったから、スレ立て人を決めて、
で新タイトル決めて、と思ったら……
スマソ!人が少ない時間で事後承諾となりましたが、
私の見たところ、夕暮れには、1000に達するとふんだのです。(雑談で、950になったし。)
申しわけございません。もういたしません!逝ってきまつ;y=ー( ゚д゚)・∵. ターン

974 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/23 01:49
>>973
多分ここで文句言ってるのは2名位だし

975 :952 :03/03/23 01:50
>>971さん

一応試案はあったのですが。

タイトル「ひどい駄作で激怒したSF小説と映画ワイルド7」

>>1に書く言葉

お前が書けぬことならば
俺がこの手で書いてやる
そうさ駄作のどぶさらい
馬鹿にゃめっぽう強いやつ
とばすジジイの軽口が
bookサーバー引き裂いた
何かありそうな あのスレッド
何かありそうな 駄作〜セブ〜〜ン〜♪

976 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/23 01:57
>>975
もう遅いがそれ、いいじゃないかあ。おれ「ワイルド7」のファンだし。

977 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/23 02:05
イイ!!(・∀・)
しかし、惜しむらくはSFでは無いこと・・・

978 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/23 02:08
幻のスレタイまであるとはさすが駄作スレ。

逆さ言葉  「スレにレス」

979 :952 :03/03/23 02:12
>>976さん
ありがとうございます!では、つぎ
タイトル
タイトル「ひどい駄作でも失望しないSF小説と映画7人の刑事」

>>1

「このドラマは事実に基づいて構成され、
資料はすべて2ちゃんねる、グーグル、全国のSF者から寄せられたものです」


んん〜〜〜んん〜〜〜〜んん〜〜〜〜〜〜♪

980 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/23 02:14
(大当たり)ひどい駄作で失望したSF小説と映画(大ヤマト777)


981 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/23 02:17

「ひどい駄作で失望したSF小説と映画 七胴落とし」

                  気色ワル〜

982 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/23 02:20
>>979
本当は失望してなくても「失望した〜」というポーズをとるのが
真の駄作ファンでしょう。
今時の若いもんは「7人の刑事」は知らんでしょうな。

983 :952 :03/03/23 02:39
>>982
ですね。古過ぎです。でも、あえて、続けます。、このスレの供養ですから。

タイトル

「ひどい駄作で失望したSF小説と映画ウルトラセブン」←またかよ!(三村風に)

>>1に書く言葉

 「BOMB BOMB BOMB」
 「BOMB BOMB BOMB」

 映画製作の 名を借りて
 くるってら〜BOMB  やめろ〜BOMB 
 くるってら〜BOMB BOMB BOMB
 倒せ 火を吐くヤン・デボン〜♪
 ウルトラクリティックで 「アウト!」

984 :952 :03/03/23 02:46
「ひどい駄作で失望したSF小説と映画ヤマトナデシコ七変化」←SFじゃねえよ!

>>1に書く言葉

ヤマト・ガンダム七変化〜♪
絵にならねえ〜♪
キワメツケ!
駄作に、愛情、過剰に無情〜♪

985 :952:03/03/23 02:55
タイトル

「ひどい駄作で失望したSF小説と映画マクロス7」←しつけえよ!

>>1に書く言葉

水◯も、小◯も 俺のコメントを聴け〜!

撮りたければ撮れ!!貴様の映画
などこの「2ちゃんねる」で何の意味
もないことをわからせてやる!


駄作ってのは、見たくないと
きに見てしまうんだ!!

986 : ◆gacHaPIROo :03/03/23 02:56
バカニュース的には、
>>953で1000まで次スレのタイトル考えて、改めて
第7回立ち上げるという手もあるにはある。

バカニュース国会では5.5回とか第七回だけで三つとか平気であったし。


987 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/23 02:57
このスレ。最後になってにクオリティの高い(駄作的に)書き込みが目立っている。

988 : ◆gacHaPIROo :03/03/23 02:59
ウルトラセブンでええやんけ

989 :952:03/03/23 03:12
>>986
ガチャ先生、申し訳ない!(頭を下げる)。
これから、そうしましょう!(もう、漏れ、スレタイには、口出ししませんから)
タイトル

「ひどい駄作で失望したSF小説と映画BD7」←しつけえし、しらねえよ!

>>1に書く言葉

ネットでオォ!語ろうオォ朝から深夜へ
「さよジュ」に「シベ超」、「メッセージ」〜♪
泣いたりするなよ駄作には
誰にも負けない(藁 がある〜♪
進め胸張れニジオに〜♪
にょ〜〜〜〜(俺たちは駄作探偵団だっ)
俺たちつらいぞBD7〜♪

990 :952:03/03/23 03:16
>ガチャ先生、
でも、この板的には(ここ重要)、このスレ(駄作スレ)3つは、まずいっす!


991 :952:03/03/23 03:27
タイトル

「【御手洗潔】ひどい駄作で失望したSF小説と映画【7め屋敷】7」←SFじゃねえよ!

>>1に書く言葉


「この板の底に、何千という孤独な「2ちゃねらー」が棲んでいる」
「だが彼らの周囲にいる数え切れないほどの良識あるSF者は、自分が生き延びてい
くことに 忙がしく、彼らの魂をいやすなどという非常識なことには、少しも思いが
いたらないでいるのだ」
「SF板に住んで長いのに、一度も駄作を語ったことがないのさ」

「僕は以前、これに似た風景に出会ったことがある。何だか解るかい?」
「昔、徹夜で並んで、「さよならジュピター」を映画館で見た事あるんだ。あの時の眺めを思い出す」

992 :952:03/03/23 03:34
良く、考えたら>>987さんの言葉が、決して、褒め言葉では、ない事に気づきますた。寝るぽ…

993 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/23 04:30
すべてはラーメンが悪いのさ。


994 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/23 09:27
あと7レスかぁ…今度は埋まるか。

995 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/23 09:27
駄作駄作っててめぇら結局喜んじゃいませんかっつう。

996 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/23 09:28
ただの「埋め」などですまさんところが俺の律儀さよの。

997 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/23 09:28
SWシリーズは結局駄作だったのか、と。

998 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/23 09:29
現在このスレが一番動きが活発なのは、
皆潜在的に駄作願望があるのではないか…と

999 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/23 09:30
小一時間問う間もなく1000げっとー

1000 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/23 09:30
やった〜任務完了

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

229 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)