2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【原書】氷と炎の歌【ネタバレ】

1 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/30 13:31
G.R.R.マーティンの"A SONG OF ICE AND FIRE"シリーズの
原書ネタバレ語りのスレです。
本スレでギリギリの書き込みをするのも
そろそろ限界かもということで立てました。

本スレはこちら
G・R・R・マーティン【氷と炎の歌】【サンドキングス】
http://book.2ch.net/test/read.cgi/sf/1037363149/l50
*翻訳刊行済の部分についての話は、なるべく本スレでおねがいします。


2 :1:03/05/30 13:32
現在の刊行分
1.A Game of Thrones(「七王国の玉座」の原書)
2.A Classh of Kings
3.A Storm of Swords
外伝:The Hedge Night (「放浪の騎士」

今後の予定
4. A Feast for Crows (2004.2月発売予定?)
5. The Winds of Winter
6. A Time for Wolves

ということで。

3 :山崎シ歩:03/05/30 13:36
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎シ歩

4 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/30 14:42
4巻、のびたんですかね。ショックだ。。待つけどさ。

Brienneさんが五年経ってどうなっているのやら‥‥
サンサを見つけ出せたとも思えない。

そもそも王も死んでその摂政も死んで、まともに政治執る人間は
残ってない状態でいったいどうなる、七王国?

5 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/30 21:23
1さん、ありがとう〜!
これで、ネタバレを気にしないで書き込みができる。

>4
Brienneさん、Oath keeper持ってがんばってくれるといいですね、
4巻でも。ジェイムが"Oath keeper"を渡すっていうシチュエーション
がまた、面白いな〜と思って3巻を読みました。

ジョフリーよりは、幼いけれどトンメンの方がまだいい君主になれ
そうだし、ジェイムがそばでがんばって(いろんな意味で)くれるか
な、と期待しています。

それにしても・・・ロブの最期はショックでした。ヴィジュアル的に
むごすぎる。

6 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/30 22:25
わたしもロブが死んだのがきわめて残念でした。マーティン先生はその運命
を予感させるような伏線を第三部の最初からえんえんとはってたので「ああ、
まさか、ひえー」とかおもいながら読んでたのですが、死体もめちぇめちゃ
にされたことだし、復活はもうないでしょうなああー。

自分はどのシリーズでも戦争の天才タイプの登場人物によわいんですが、ロブ
は人物の造形も、戦術も納得のいくように練られていて感心してました。
大軍がぶつかる戦場描写はとくに史実をベースとしない純粋なフィクションの
世界ではどの作品でも弱点になりがちなんですが、そこんとこをうまく描写
しててマーティン先生は本当にすごいとおもいます。

なーんて、小学生の読書感想文みたいになってしまった。



7 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/31 13:26
ロブのあの死体の状態は‥‥ひどかったねえええ。涙がにじみますよ今でも。
(Catの「髪は切らないで‥‥」も泣ける)

自分はロブは今一つ個性が弱い気がして、あまり琴線に触れるキャラではなかったんだけど
結婚話を蹴り飛ばしてしまったあたりから、ロブがつらそうで可哀想で。
死ぬシーンのあの婚礼の儀式の時はドキドキしながら読んでいました。
ああー、あのジジイ絞め殺してやりてえ。

8 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/31 13:27
3巻の表紙で船に横たわっている顔が真っ青オヤジはだれですか?

9 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/31 13:32
ここって本当に安いですよ!

http://ime.nu/ime.nu/www.net-de-dvd.com/


10 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/31 13:44
原書読んでない人は

おそるおそるのぞくなよ!

ぜってー後悔するからなw

念の為。



11 :_:03/05/31 13:46
http://homepage.mac.com/hiroyuki43/hankaku06.html

12 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/31 14:44
>8
あれはCatのお父さんの葬式ですよね。
つーか、4の表紙の正体がわからない‥‥
まだ出てない人かなあ。

>10
1に「のぞくな危険」って貼っとけばよかったw
たしかにのっけから巨大な爆弾が。

13 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/31 15:05
>>12

右手があるからジェイムではありえないし。だれですかね。スター
性のあるひとはロラス以外死んでしまったようなきもするし:-)

14 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/31 21:16
>13
あの表紙の人物については、ここの掲示板
(ttp://pub26.ezboard.com/basoiaf)でだったと思うけれど、
ジェイムだろうという予想で落ち着いてたみたいですね。たんに、
イラストレーターが間違えたんだろうと。この説が本当だとしたら、
ずいぶんずさんなんだなあ、むこうの出版のシステムって、と思い
ました。ジョンの年齢設定のあやまりという1巻の表紙の件もある
ことだし、イラストレーターがちゃんと小説を読まないで(読めな
いで)、大ざっぱイメージだけ与えられて描いてるんじゃないかと。

髪の色から考えるとロラスではないようだし。新キャラなのかな?

>11
のぞくと、金髪のおじさんに塔のてっぺんから落とされます・・・とか
ブランが北に旅していたとき、ジョンに会えるのかな〜と期待していた
んだけど。ベンジェンおじさんには会えたのかな?



15 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/01 00:18
やっぱりジェイムが有力なのか。向こうのイラストレーターって‥‥
手袋だし、もしかして義手とかかもしれないっすね(好意的判断)。
新キャラでもうれしいけど。

ジョンとサマーの一瞬の邂逅もちょっとドキッとさせられた。演出うまかったなー。
ジョンが掘り出した昔の武器とかって、なんで埋められていたんだろう。
最初、ベンおじさんが埋めたんだと思ったよ‥‥
おじさーん、生きていてくれ。

16 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/04 01:44
第三部までよんで、「ここが疑問だ」シリーズ



猛烈ネタばれ注意。








この世界のサイズってどうなってるんでしょうね。壁が全長300マイルと
いう記述があったと思いますが日本地図にあてはめると七王国が日本列島
なんかとはくらべものにならないくらいでかい島だということがわかりま
す。ていうか、この世界の赤道ってどこ?それとも惑星の表面ですか?

ジョンは998代目の団長ですが、キリ番をこうりょすると999代目と、1000
代目の人までストーリーはつづくのでしょうか。


ちょっと引っかかるのはスタニス。かれに従うひとびとはなにがたのしく
て、あんな辛気くさい王様にしたがってるんでしょうか。いまいち、なっと
くがいかん。light bringer だっけ、彼のもってる剣にもなにやら謎があり
そうですが、由来はこんごあきらかになるのですかね。



17 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/05 15:34
この調子で第四巻発売までひっぱるんだ。
がんばれ!

さて、スタニスであるが
彼が融通がきかない人物だという描写が続きますが、
これは、もちろん
彼が奈落の底へ爆走していく前振りでありますね。
剣も偽物と言われてしまったし…
スタニスが破滅するとき、その側近はどうするのか?

この世界の指導者に人間的な魅力が乏しいと感じるのは
(自分だったら臣下になりたくないってこと)
やはり、彼らが成り上がりではなく
血統を王権の根拠にしているだけだからではないか?

個人的にはBranとAryaの成長ぶりに期待したい

18 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/05 20:50
第四巻ではCerseiが新たにPOVとして加わる模様。
第三巻のJaimeのように、読んでみるとなかなかいい奴
という感じになるんでしょうかね。



19 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/05 21:19
>>17

この調子でがんがん、だらだら続けてしまいましょう。ネタばれ
トーク炸裂で。








スタニスなんですが、そのわりにみんな文句いわずについてくのが
不思議なんですよね。一応、わたしの予想はかれは奈落の底に、と
いうよりもっと大事な役目をはたすんではないかと。第三部の最後の
ジョンとの会話「My hand is humble origin,,, (正確ではない
かも)」にはじまる文章はなかなか味があって、こういうこころただ
立派な人だから辛気くさくてもついていくのかな、とかおもったりも
するのでありました。

「王の手は字がよめるべき、、、、」からはじまる
Davos との対決(ちょっと変か?)は息をのむ緊張感があって、あの
こんびが欠けるのはもったいないですね。


>>18

Cersei には嫌みでばかで、ずるい女としての役割を全うしてほしい
のですが、、、、確かに第三部でのJaime のPOV パートは彼がなぜ
狂王をころしたのか動機を説得力と迫力をもってあきらかにしてて、
息をのむものでした。

20 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/06 09:30
あ、書き込みがふえてる。うれしい。

スタニスは融通が利かないが、あれでなかなか器のある人なのかも‥‥
Davosの指を自分で切り落としたり(まああれはDavosの出した条件だが)
する度胸もある。ただ不器用だよねー。
まあ好きかと問われれば嫌いなんだがな。ネッドが死んだ遠因として彼の逃亡もあるし(恨み?)。

POVはRickonがたのしみなんですよ。彼は内側に押し殺した怒りをかかえこんだ少年
だったので、それがどういうふうに大きくなったのか。
幼いときにすべてをなくして、蛮族の女と狼とともに(って凄い連れだ)逃亡した彼にとって
スタークの家ってどんな意味をもつんだろう?


ところで、世界の大きさについてだけど、なんとなくブリテンがモデルだと思うので
そのくらいの大きさかなーと、考えもせずにうっすら納得してました。
「壁」みたいなものもあったしな、ローマ時代。

21 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/07 10:27
七王国はあきらかにブリテン島をもでるにしてますね。あそこもにも古代七
王国(ヘプターキー)があったし、ご指摘のとおり壁(ハドリアヌス帝の壁)
があります。で、わたしもそれくらいのサイズかなとおもってたんですが、
壁の全長が100リーグ(300マイル)と作中にあったんで、サイズがぜんぜん
計算があわないな、と。

道理で北と南で気候がぜんぜん違うわけですね。赤道、北極、南極という
概念がぜんぜんでてこないんで、ひょっとしてニーブンのリングワールド
みたいな形状の世界かな(それはないと思う)とおもったりして。。。



22 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/12 15:48
あの「夏」「冬」とかのシステムについても
マーティンなら何やら科学的な設定をしてそうだ(作中には出さないだろうが)。
惑星の公転軌道の問題かな?

1マイル=1.69キロで計算すると、壁は507キロですか‥‥

23 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/12 21:58
1巻のあとがきに、「夏と冬のながさがむちゃくちゃな理由もいずれ作中できち
んとせつめいされる」とあったような気がしたんで、説明を楽しみにしていま
す。とりあえず、第三部までに説明がされる気配はないですね。

他にもどうでもいいことで、この作品には気になることがたくさん有ります。

24 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/12 22:33
>>23
それは翻訳者の妄想だと思うよ。うん。
だってまだ書いてないんだから。

死ぬなよ。マチン

25 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/13 21:33
>>24

あはは、そうかも。



26 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/14 22:57
>>23
シリーズの終わりの方で謎ときする予定とは書いてあったけど
3巻までに説明されてるとはどこにも書いてなかったんですけど

27 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/15 12:20
>>26

そうだなあ、たしかに第三部までになんてひとこともかいてないな。それが
どうした。

ひょっとして、日本語読めない人?

28 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/15 17:53

謎解きはあってもいいが、なくてもいいな。
「パーンの竜騎士」の時、途中から(雰囲気も中身も)SFになっちゃって
ちょっと淋しかったし。ファンタジー風味が好きだったので‥‥

ところで>14さんの言及しておられる掲示板、なんか4の話題がいろいろ出てて
4の一部みたいなものが書きこまれてたりするけど、
あれってほんとに「ネタバレ」なんですか?それとも、誰かが作ったもの?
(英語力がたりない‥‥)

29 ::03/06/16 20:59
スルー出来ずに必死になってる>>27さんは2ちゃん初心者ですか?


30 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/17 22:21
無意味だって‥‥


スタニスとジョンは4で対決っぽくなるみたいですね。
まあ二人の置かれている立場上、対立は当然かもしれないけど。
Davosが気になります。

あとHoundは死んだと思います?
生きててくれるとうれしいんだけどねえ。そんでサンサと再会だ!
(いい話‥‥なのかどうかはあやぶむところ)

31 :山崎 渉:03/07/15 11:44

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

32 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/25 00:03
みなさま、大変長いあいだお待たせいたしました。


もうしばらくお待ちください。
   - マーティン

33 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/28 21:18
今日アマゾンで注文しました。
電子辞書ナシ高卒DQNな私にも最後まで読めるでしょうか…

34 :_:03/07/28 21:26
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

35 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/30 14:36
>33
がんがれ。大丈夫、根性だけで読めます。(自分がまさに‥‥)
最初がちょっときついかもしれませんが、段々慣れてくるので。

36 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 05:32
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

37 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/04 11:13
あがろう。

あっちでマーティンさんの絶版短編などあつめて
作品集が出るようですね。
翻訳されるといいなあ‥‥(←SFを原書で読めない)

マーティン公式サイトのトップ画像にオタクがいますよ。

38 :_:03/08/04 11:28
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/hankaku08.html

39 :_:03/08/04 11:44
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

40 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/10 09:00
>> 33

根性を出せば大丈夫です。私は大学にいきましたが、大学で英語力なんか向上しません。
高校のときと、社会人になってからですまじめに勉強したのは。

でも、ついでだから電子辞書をかって、単語カードをつくりながらよむといいですよ。
以前にかきましたが、英語の語彙をみにつけるにはカードを地道につくるのが一番で
す。もちろん、紙の辞書にマークをつけながら読んでもOKです。

41 :山崎 渉:03/08/15 21:56
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

42 :山崎 渉:03/08/15 22:57
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

43 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/17 22:44
七王国の銅貨。
ttp://www.georgerrmartin.com/home.html

topがこれだったからもう書き上がったのかと思ったが、
まだらしい‥‥9月は無理だね。次の予定はいつかな。

44 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/19 03:32
...

45 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/22 08:03
amazon.co.jp だと2004/6/7 になってますね。来年の6月なんてまてん。

46 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/22 12:09
あああああ、なんという‥‥
そんなに複雑な話なのかなあ。期待はふくらむけど待つのがつらい、つらいよママン。

ついヤケになってハリポタ買ってしまった‥‥

47 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/22 19:59
それよりもつらいのは次の巻が出るまでにいままでの話を忘れてしまいそうなことだ。
必死になって、読み返して復習につとめてますが、ちゃんとはなしを細部まで覚えて
られる自信が有りません。マーティン先生。

48 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/23 10:09
梗概であればこちらのサイトで確認しておくと。
ttp://members.aol.com/vbkorik27/main.html

49 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/23 12:06
アマゾンで確認してみたら、ひとつだけ来年の「二月」になってる‥‥
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/search-handle-form/ref=br_ss_/250-3550313-2600263

なんでだ?ハードカバーでもないのに。
まあ二月でも六月でも、今の段階では同じだな。待ち待ち待ちっ!

50 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/12 23:00
わたしも原書で読み終わりました。
3巻は面白い。英語なのでなかなかはかどらなくてつらかったです。
最後の数十ページは徹夜でした。JaimeとTyrionのシーンは良かった。

キャラクターに肩入れして読んでしまった小説だなあ。
読んでいてCatelynが嫌いで嫌いでたまらなかったです。逆に、悪役ながら
Theon のだめっぷりに共感したので、彼がどうなったのかが
気になります。

しかし6月に延期とは‥‥。がっくり。


51 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/13 10:34
>50
おつかれさまでした。
あれは凄いシーンですよね。>JaimeとTyrionのシーン
私はTheonはしばいてやりたいくらい嫌いですが(w
たしかにどうなったかは気になります。

辛抱強く待ちましょう‥‥6月には、出る、と思う‥‥。
ってわけで、とりあえずあげ。

52 :50:03/09/13 17:30
ここに読了した人がたくさん居たのが励みになりました。

本スレに紹介されていた地図みましたけど、大きな惑星?ですよねえ。
読んでるときは、地名にking's landingとかstafallとかあるので、植民星のなれの
はてなのかなとか思ったりしてました。fingersというのも軌道上から見てつけた
名前じゃないかとか、ま、妄想ですが。
技術レベルも昔の方が高いみたいだし。これは、ヨーロッパの中世のイメージと
いうのもあるんでしょうが。

もっともSF的謎解きはやってほしくないです。

英語の掲示板覗くと、R+L=J理論とかで、JONが王国を受け継ぐ、
いう人が結構いますね。私は、JONはWALLを離れないと思ってるんですが、
どう思います?

53 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/15 13:05
ジョンが王国をねえー。そうか、そんな考えもあるんですね。
私も彼はWALLを離れない、というか離れないでいてほしいですね。
彼には「Snow」としての誇りと生き方があるはずだ。
それは「王になる」ことではないと思うなあ‥‥先のことはわからないけど。
でも狼とのつながりも一番強いし、古い血がかなり濃く出ているようだし、
あんまり中央に戻ってきて貴族をしたがえるタイプではないと思う。

意外と最終的に王になるのはRickonかもしれないw
だれかがDanyとくっつけば丸くおさまりそうな気もするが、
年齢があわないからなあー。
というか、4はどういう展開になってるのかほんとに想像がつかない。
「A Feast for craws」というタイトルからするとそうとうたくさんの
死人が出るんだろうが。

54 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/22 21:08
私もJon は壁をはなれないとおもいます。かれは998代目の司令官になったわけですが、
おもうにあと2代分物語は続くんじゃないかと。で、999代目かその次の1000代目の
司令官のときに物語はクライマックスになるのかなあ、と漠然と考えます。とすると
その前にJon の運命が、、、、うーん、読むの恐い。

とりあえず、次の巻の予想は 

Tyrion はDany に会っちゃうかもしれない。でも、その前にArya と合流してしまうか。
Rob のかみさんのお腹には子供がいる。
Stannis はMance を生贄にしてなにやら恐ろしいものを復活させる。
Leech とMance には関係がある。
Brienne は王国中をかけずりまわってる。
Jaime の右腕は生えない。
とりあえず、Tonmen は今日もいい子だ。



55 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/25 12:27
>Jaime の右腕は生えない。
笑った。
は、ともかく、義手つけるかな?

SansaはLittlefingerとよろしくやっている。

とかね。
Wallの司令官は、自分は「999代目」が盛り上がるかなと勝手に考えてました。
「1000代目を前にして、今尽きなんとするこの戦いの系譜‥‥」(時代がかりすぎ)
みたいに。二代後まで話がつづくかなあ。そういうのもたのしそう。
マーティン先生は無慈悲でいらっしゃるから、いきなり主要キャラが
叩き殺されたりしそうで(前科あり)ちょっとハラハラしますね。
しかし999代目は、サムかもしれない‥‥

56 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/25 21:07
とりあえず、巻がすすむごとに超自然的な存在の濃度がましてるわけで、それがつぎの巻で
どこまですすむか楽しみです。ドラゴンとStannis が復活させるなにやらおそろしいものと
壁の北にすむわけわかな存在の三つどもえとそれに登場人物がどのようにからむのか、がいま
から楽しみなんですが、本当のクライマックスにたどりつくまであと何年かかるのか?

57 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/26 12:24
最初は4冊完結の予定だったらしい。
それが一冊目を書いて「こりゃ終わらん」と6冊構成に。
‥‥もっとのびるかも。
まあ内容濃いから、今のままの密度ならどれだけのびてもいいが
完結だけはよろしくたのみたい。

58 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/01 14:35
Yesterday I finished another chapter, the thirty-second (though I do move these
chapters around from time to time, so it probably won't be the thirty-second
when FEAST is finally published). It's an Alayne chapter, and with it in place,
I now have 738 manuscript pages in something very close to final draft form.
I also have four or five additional chapters, roughly another 100 pages,
that are close to completion, and then maybe another 100 to 200 pages of
fragmentary chapters, scenes, lines, and notes, some of which will wind up
in FEAST, some of which may be pushed into the next volume,
of some of which will likely be scrapped. So that's where I am right now.

著者のコメントついでにあげ。
具体的な話ははじめて出たな。本編のサンプルもアップされました。
ttp://www.georgerrmartin.com/home.html
の下のコメント内のhereからとべる。
さあ、プリントして読むか‥‥

59 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/12 21:04
でも、だんだん執筆もおおづめにちかづいてきた感触がマーティン先生のコメントから
うかがえて、うれしーです。

60 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/13 20:06
Dunk and Egg are back!

They return in "The Sworn Sword," the new novella I wrote for LEGENDS II.
A new king sits on the Iron Throne and the Seven Kingdoms of Westeros are
plagued by drought, lawlessness, pestilence, and the spectre of rebellion...
but Dunk, his sword sworn to the service of an elderly landed knight,
finds he has troubles of his own closer to home.


LEGENDSの続編が出るので、彼らの新作がのるらしい(゚∀゚)
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0345456440/ref=ed_oe_h/250-3550313-2600263#product-details
うーん、買おうかなあ‥‥
>58のサンプルをやっとプリントしたので、これから読むぞと。
マーティン先生、早く書き上がるといいな!

61 :60:03/11/14 21:37
読んだ‥‥

あんなところで終わらせないでくれ _| ̄|○

62 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/27 10:49


63 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/06 14:45
Aryaのサンプルがあがってますね。
好きなのでうれしい。

マーティン先生、ずいぶん進んできたようだけど
苦しんでるなあ。
ttp://www.georgerrmartin.com/

64 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/07 20:07
Arya、あいかわらず前向きすぎ (|| ゚Д゚)

65 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/17 13:44
>63
 そんなあなたにこんなお茶
 ttp://www.verygoodtea.com/shop/dar1-g.html

サンプル読みました。Arya、よかったね・・・。
というか、意外にファンサイトでの予想って当たるもんですね。

66 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/25 14:25
>65
おお、いいお茶なんですね。いただきます..
Aryaは、船に乗ったところまで描かれてたから展開がまだ読みやすかったのかも。
とりあえずゴハン食べられそうでよかったね。先が心配だけど‥‥

67 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/26 13:16
JaqenとSyrioが同一人物?という話には自分はちょっと反対なんですが
「JaqenはVaryの使ってる間諜で顔を変える能力を使って
Syrioにもなりすましていたのだ‥‥」
のような掲示板のポストを読むと少しぐらつく。
ないことではないなあ。
でも、やっぱりちがうと思うけど。

68 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/26 21:58
>67
J=Sについては、自分も「同一人物だったらやだ」派かな。
Facelessmanという設定が「何でもあり」になっちゃうみたいで、
それはちょっと違うんじゃないかと。
一方で、AryaとSyrioまたはJaqenが再会してほしいという気
持ちもある。

Aryaが飢えているものって、なんでしょうね。
自分的には「自分の居場所」かなと思いましたが。
ああ、早く続きが読みたい。

69 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/29 16:57
うん続き読みたいね‥‥

Syrio生きてるといいなあ。個人的にはHoundにも再登場してほしい。
Aryaが飢えてるのは「復讐」かなと自分は思った。
それでこの後暗殺者になるのではないかと。
この子をダークサイドからひっぱり出すのは誰だろうなあ。
やはりJonとの絆が強そうだけど、意外にBranとの再会とかもあるかもしれないし。

70 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/21 17:53
"A Storm of Swords" ヨンダ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
…ので記念カキコ。
4巻ではFrey一族が不幸になりそうなエピローグ。ザマミロ。

71 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/03 00:20
Amazon.com見たらいつの間にかバンタム版"A Feast for Crows"の発売日が
4/27から8/3になってたよ。ウワァァァァァァヽ(`Д´)ノァァァァァァン!

72 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/03 11:22
マーティン先生のサイトに日参してしまう今日この頃‥‥

あああああ、夏すぎかいっ。
最初の発売予定からもうどれくらい待ってるんだ?1年?もっとか?
楽しみにしているがもう苦しい。

73 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/06 18:55
サイト更新。
インタビューによると、マーティンは四作目を「5年後」に設定して
書き始めたがうまくいかず、1年くらいでその方針を変更したらしい。

夏まで待てばいいのか?ほんとか?

74 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/07 00:03
サイトは更新されたけど、AFFCに関しては何も変わってないね。
書き終えたという報告が出るまでは、いつ出版されるかはなんとも
いえない。
アマゾンのリリースは信用するな、と前に本人が言ってたような。
1000ページ分の原稿はすでに書いたらしいから、今年中には出ると
信じたいが。

75 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/07 11:40
信用するなつーか「なぜ書き上がってないのに彼らはページ数まで知ってるんだw」と
言ってたな。
‥‥たしかに。

26 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)