2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ぽんと開けよう、イアン・ワトスン

1 :高橋恵子:03/10/13 03:11
サンリオ刊(予定含)は「マーシャンインカ」「ヨナキット」「異星大使館」「奇跡の訪問者」「神の国」「超低速時間移行機」です。
奇想の人と言われてますが、どうですか。

2 :高橋恵子:03/10/13 03:14
創元は「川の書」「星の書」「存在の書」「デクストロII接触(マイケル・ビショップと共作)」
ハヤカワは「スローバード」
ですか。

3 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/13 05:24
マーシャン・インカだけ持っています。読んでません。
とっつきにくそうで。
>>1-2のうち、読みやすいのと、最高傑作を教えてください。

4 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/13 08:11
>>1
サンリオから実際に出たのは「マーシャン・インカ」と「ヨナ・キット」ね。
予定されてた「エンベディング」は国書刊行会から来年出るはず。

>3
ワトスンは短編のほうが面白いと思う。短編集「スロー・バード」がお奨め。
長編で面白いのは「川の書」に始まる3部作。第三巻がいまひとつだったけど。

5 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/13 08:14
追加:河出書房新社「20世紀SF」1970年代に「世界の広さ」が収録

6 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/13 11:18
『オルガスマシン』コアマガジン社というのもあるな

7 :5:03/10/14 17:27
訂正>>5
誤:70年代
正:80年代

8 :高橋:03/10/18 22:43
普通に読めるのは「川の書」あたりでしょうか。(だんだんぶっ飛んでくるけど)
「デクストロ」はSFっぽいSF。
「オルガスマシン」はどうかなあ。挿し絵だけ見ておけばいいような気も。
「ヨナキット」は、これがオチかよ!みたいな、そこがいいんだけど。

国書刊行会からでるのですか?! 楽しみです(高そう、、、)。

9 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/18 23:23
>>8
オルガスマシンは日本しか出てないからねぇ。
持っておくだけでもよいかと。

国書刊行会のは、スタージョンやらウルフやらいろんなのが入る叢書。
2500-3000円くらいじゃないかな?

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)