2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

コーンブルースを忘れないで!

1 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/25 16:49
C・M・コーンブルース
彼こそはSF界の良心だあ。
『宇宙商人』以外は作品を入手することがほとんど不可能
だと思われるが、御大方よ、どうか今時の若者を導いておくんなまし

2 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/25 17:30


たしか20世紀SFにのってた。

3 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/26 12:58
(ペーストしておきます)
『20世紀SF2 1950年代 初めの終わり』〈河出文庫ン2-2〉
収録作品
* 『初めの終わり』……レイ・ブラッドベリ
* 『ひる』……ロバート・シェクリィ
* 『父さんもどき』……フィリップ・K・ディック
* 『終わりの日』……リチャード・マシスン
* 『なんでも箱』……ゼナ・ヘンダースン
* 『隣人』……クリフォード・D・シマック
* 『幻想の街』……フレデリック・ポール
* 『真夜中の祭壇』……C・M・コーンブルース
* 『証言』……エリック・フランク・ラッセル
* 『消失トリック』……アルフレッド・ベスター
* 『芸術作品』……ジェイムズ・ブリッシュ
* 『燃える脳』……コードウェイナー・スミス
* 『たとえ世界を失っても』……シオドア・スタージョン
* 『サム・ホール』……ポール・アンダースン
ううっベスター読みたい 

4 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/26 13:01
またミス住のクソスレかと思った


違うよな?

5 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/26 13:13
コーンブルースは、講談社ヒューゴーウィナーズ6の短編
「ある決断」(フレデリック・ポールとの合作)がよかったなぁ。
あとサンリオSF文庫の「シンディック」持っているけどまだ
未読だった。そろそろ読んで見ることにします

6 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/26 23:58
>>1
コーンブルースの単独作で訳されたのって「クリスマス・イブ」、「シンディック」の他に何がある?
SF界の良心、って判断した理由は何?

7 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/27 21:20
忘れてないよ!

8 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/03 01:01
一冊も読んだことない。どういう作風なの? 教えてプリーズ!

9 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/03 01:10
俺も読んだことない。面白いのかな。
確かフレデリック・ポールと合作してたっけ。

10 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/03 01:14
C・M・コーンブルース著作リスト
ttp://homepage1.nifty.com/ta/sfk/kornblut.htm

11 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/03 01:26
コーンブルースがSF界の良心!?
オマイ頭悪すぎ・・・

12 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/03 01:48
作品は、今となっては古いと言われても…。

1923年、NYに生まれる。伝説のファンジンFuturiansのメンバーで、
15才の時から作家活動、40年代初頭にはいくつもの名前であちこちの雑誌に
作品を発表。(S.D. Gottesman やCecil Cormanが有名。)
シカゴで大学に行った後、WW2では陸軍で欧州へ、除隊後またシカゴの大学に。
1951年までTrans Radio Pressで働いた後、フルタイムライター。
1958年、心臓麻痺で逝去。35才。

代表作はポールとの共作の「宇宙商人」(この作品の重要な部分はコーンブルースの手による)
ジュディスメリルともCyril Judd 名で共作。(Outpost Mars と Gunner Cade (どちらも1952))
単独作ではTakeoff (1952), シンディック (1953)、クリスマス・イブ (1955) 。
短編はHis Share of Gloryにまとめられている。

4 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)