2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

指輪物語〜艦隊出立『39』日目にヌメノール海中に没す

1 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/10 17:16
前スレの運命は2ちゃんねらーたちが思ってもいない時に、ふりかかった。
(中略)
そして前スレはdat中に沈み、このスレに住むすべての子供たちも妻たちも乙女たち
も誇り高き貴婦人たちも、このスレの情報もリンクも、描かれた物も彫刻された物も、
笑い声も、歓楽も、楽の音も、智慧も伝承も、(html化されるまで)すべて永遠に消え
失せた。
(中略)
エレンディルと二人の息子たちはその後、SF板に新スレを創建した。

J.R.R.トールキン教授の『指輪物語』他関連作品のスレッドです。『ネタバレ』あり。

前スレ:指輪物語〜アラゴルン『38』年ぶりのロリアン訪問
http://book.2ch.net/test/read.cgi/sf/1073187120/
その他過去スレッドについては2ch指輪スレッドリンク集参照
http://alink3.uic.to/user/tolkien.html

2 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/10 17:17
_________________________________
↑Ι Χ く・Γ↑Π Ψ く┼Π Γ- F・ トΔ↑Λ B・彳ト・↑|┤F・R ΛΛ Υ・:彳ト・┼Λ↑F・
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      アマン(映画公式サイト)
      映画公式サイト(英語)
      http://www.lordoftherings.net/
      映画公式サイト(日本語)
      http://www.lotr.jp/
      
     ◎2チャンネルリオン(西方語→日本語)自動翻訳付き中つ国総合掲示板
      http://jbbs.shitaraba.com/movie/469/
      中つ国用語辞典(日本語)(みんなで作る中つ国辞典)
      http://www.sa.sakura.ne.jp/~straydog/cgi-bin/ziten.cgi

      ミナス・ティリス
      ロード・オブ・ザ・リングFAQ集(日本語)(映画メインのFAQ)
      http://lotr_faq.tripod.co.jp/
      ロード・オブ・ザ・リング@2ch映画板 (映画板+SF板過去ログ集)
      http://wave.prohosting.com/lotrlogs/
      指輪物語ビギナースレッド4
      http://book.2ch.net/test/read.cgi/sf/1050404666/

      バラド・ドゥア
      こんな指輪物語はイヤ〜ン パート8
      http://book.2ch.net/test/read.cgi/sf/1076079290/
      指輪物語 その4 −萌えの帰還−
      http://book.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1069304478/
      萌ルドール(日本語)(お絵描きなど)
      http://souko.s4.xrea.com/LotR/
_________________________________
↑Ι Χ く・Γ↑Π Ψ く┼Π Γ- F・ トΔ↑Λ B・彳ト・↑|┤F・R ΛΛ Υ・:彳ト・┼Λ↑F・

3 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/10 17:19
______________________________________
↑Ι Χ く・Γ↑Π Ψ く┼Π Γ- F・ トΔ↑Λ B・彳ト・↑|┤F・R ΛΛ Υ・:彳ト・┼Λ↑F・
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      灰色港(関連サイトへ)
      Tolkien Online(英語)(トールキン関係全般についての最大サイト) 
      http://www.tolkienonline.com/
      TheOneRing.net(英語)(こちらも総合サイト)
      http://www.theonering.net/
      The lord of the rings Encyclopedia(英語) (百科事典。情報量すごい。)
      http://www.glyphweb.com/arda/default.htm
      Tolkien FAQ Japanese Ed.(日本語)(指輪物語世界に関するFAQ)
      http://www.ryucom.ne.jp/users/fumi/jrrt/faq/
      Middle Earth Map(英語)(中つ国地図。壁紙お薦め。)
      http://www.taylorcustom.com/localinks/mearth/mearthmap.html
      Rolozo Tolkien(英語)(指輪イラスト多数。)
      http://fan.theonering.net/rolozo/?collection=lee&hide=1
______________________________________
↑Ι Χ く・Γ↑Π Ψ く┼Π Γ- F・ トΔ↑Λ B・彳ト・↑|┤F・R ΛΛ Υ・:彳ト・┼Λ↑F・
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

4 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/10 17:22
______________________________________
↑Ι Χ く・Γ↑Π Ψ く┼Π Γ- F・ トΔ↑Λ B・彳ト・↑|┤F・R ΛΛ Υ・:彳ト・┼Λ↑F・
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ◎新スレガイドライン

   ・新スレは>>950が立てる。
   ・950以降はスレ立て以外の発言は自粛。
    (ほんのちょっとの辛抱です。協力お願いします)
   ・スレタイトルなどはスレ後半になったら適宜出していく。
   ・900を越えたら次スレの人の為にテンプレ案を
    書き込むことを優先して下さい。
   ・900越えたら議論は一時休戦。

   予備避難所
   2チャンネルリオン □□ 最後の憩い館 □□
   http://jbbs.shitaraba.com/bbs/read.cgi/movie/469/1015246106/l30


  ◎煽りは完全放置。
______________________________________
↑Ι Χ く・Γ↑Π Ψ く┼Π Γ- F・ トΔ↑Λ B・彳ト・↑|┤F・R ΛΛ Υ・:彳ト・┼Λ↑F・
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

5 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/10 17:24
やっつけ仕事なので多少のミスはご配慮を(;´Д`)

6 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/10 17:28
ヌメノール はヌーメノール ?字数制限?

とりあえず乙

7 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/10 17:33

力作である

8 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/10 17:54
おつかレンバス
前スレ、すごい勢いで逝っちゃったねー

9 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/10 17:59
>>8
西方へ旅立った、と言いなさい(w

10 :エルロンド:04/02/10 18:57
では諸君、まとめに入ろうか

11 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/10 19:05
質問。サウロンて最初からサウロンって名前だったの?

12 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/10 19:25
>>11
最初からサウロソだったと思うけど。
マイア時代には別の名前だったんだろうけど、出てきてないと思う。

13 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/10 19:35
やっとこさ2ndまで観れたんだけどさ、
登場人物が総じて幼く見えるし、威厳が無いんだよな。
アラ卿なんかそこらの兄ちゃんみたいな感じだし、
ボロミアはハーレーぶっ飛ばしてそうな勢いだし、
ファラミアは能無しのお馬鹿さんだし、
ガラドリエルは狂ってるし、
サムに至っては「守らなきゃいけないものがあるだろ?」とかなんとか口走るし、
あ、エオウィンは良かったな。神秘のかけらも無かったけど。




14 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/10 19:41
>>13
しょうがないじゃん。
演じてるのはただの『人間』なんだから。

15 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/10 19:42
>>13
ここはSF板です。

16 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/10 19:44
>>13
大丈夫。RotKのデネソール見たら登場キャラの卑小化など
気にならなくなる。

17 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/10 19:52
>>11,12
ヴァラクウェンタに出てきた時からサウロンあるいはゴルサウアだね。
名前の意味からしてアウレのマイアだった時には別の名前がありそうなもんだが。


18 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/10 19:57
映画に対してあれこれと言いたいことがあるのは事実だが
それでもちゃんと完結させたPJの力技は認めたい
もし自分が同じ予算等を与えられて映画作れと言われても
ホビット村から一歩でも踏み出せたかどうだか

19 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/10 19:58
>13
アルウェンに神秘のかけらもないほうが問題

20 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/10 20:00
>>18
まずスタッフ集めから考えなきゃならないしね。
キャスト選びも大変だろうけど

21 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/10 20:04
そーいや前スレに出てきたエルフの絵、誰かに似てると思ったら、ルーシーリューだった。

22 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/10 20:16
まあ品が無いというか、俗だとは思うけど。
映画だし、しょうがないかな、と。

23 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/10 20:27
力技ってのは本当だよな>映画
制作費も比較的安く抑えてる。
欲を言えばもうちょっと脚本、演出頑張ってほしかったけど。

24 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/10 20:29
第三部のアラゴルソは台詞が陳腐すぎて萎えた。

25 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/10 20:36
>24
映画のアラゴルンは、声も手伝ってなんつーか、若い。青臭い感じがする。
かといって、原作の様に落ち着いた中年風味だと映画が盛り上がらない。

なんで、私はあれで妥協してます。
吹替えだと、落ち着いた感じになっていいですよ。第三部についても、響く感じが
出てていいと思います。

26 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/10 20:40

邦題がロード・オブ・ザ・リングで良かったよ。
指輪物語じゃない別物だと割り切れる。

27 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/10 21:03
>26
いや、原作のプロモーション映画と思えば、とても良い出来ですよw
あの原作を忠実に映画に出来るわけなどないのだし。

28 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/10 21:09
あそこまで客に媚を売らなきゃ成功しない映画だったんだろな。
原作のエッセンスを7割方削って、やっと商業映画として成り立ってるって感じ。
原作に忠実な脚本では売れないという、マーケットに忠実な判断だったろう。
残りの3割の生かし方については、色んな見方が出来ると思うけれど、
それでも、これが商業映画の限界。本当にギリギリまで良くやってると思う。


29 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/10 21:10
出来うるかぎり忠実につくっても、それは所詮、その人の忠実さにしか
過ぎないしな。

30 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/10 21:13
正面切って言うがフロドを中年のおっさんから
フロドって響きが似合う美青年にしたのは映画がどうとか
関係なく普遍的に成功だと思う。
日本語訳の挿絵ふっくら中年なんだもんありゃねーよ(;´Д`)

31 :29:04/02/10 21:14
たとえばアルウェン像ひとつとっても、
「リブ・タイラーは違う」というのははっきりしていても、
儚げでなよやかな風情の令嬢を想像している人もいれば、
背が高く威厳のある貴婦人を想像している人もいるわけで。

32 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/10 21:23
>30
比較的同意wだけど、原作のフロドの「強さ」が表現されてなくて残念。

33 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/10 21:24
あの映画、時々意図的に笑いをとりにきてるのかそれとも
天然なのか分からん時がある。
他のハリウッドのメジャーな商業娯楽映画と比べて独特の
B級臭さがあるな。

34 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/10 21:33
リブ・タイラーの大口は神秘的で好きだが。
黒髪とすけるような肌も良いぞ。

35 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/10 21:36
>>34
あんな下品な女のどこがいいの?

36 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/10 21:40
浅瀬の啖呵はフロドに切らしていても良かったんじゃないか
フロドも多少は精神的に強いことが示される上に
結局アルウェンは戦闘に参加しないのだから

映画のアルウェンへの不満は演出に一貫性がないことだな

37 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/10 21:44
映画のアルウェンは、ルシエン風味がたっぷり。親父に食ってかかるわ、頼りない
旦那のためにエルフパワー全快だわ、で。

アラゴルンの方も、気合の割には頼りなくてベレン風味。

38 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/10 21:52
>>33
監督がコテコテのB級上がりだからな

39 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/10 21:56
トム・ボンバディルが出てこなかったのも残念だな。
指輪に捕われない者の存在って、物語の根幹に関わるポイントだと思うんだが。
単純な善悪二分法を回避するための、象徴的存在だっただけに惜しい。

40 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/10 21:57
映画のアルウェンをルシアンと一緒にするなよ。
あんなビッチとは違うだろ。

41 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/10 22:10
いまさらながら1さん乙。
それにしても38スレ→リオンと辿りながら、
スレタイの影響でどっかに沈んでしまったのかとちょと心配してた。

42 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/10 22:10
原作アルウェンと映画アルウェンは別物だと思えば、映画の方もそれなりに可愛いぞ。

どこをどう好意的に解釈しても夕星姫とは思えないが。

43 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/10 22:13
あっちこっちのうpローダーに王の帰還の垂れ幕が写ってる画像でてるよ。
火事画像なんだけど・・・。

44 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/10 22:14
>39
単純な善悪二分法にしないと、映画は売れない罠。
仮にトムが出ていた場合、指輪を破壊すべき理由が観客に伝わりにくくなると思う。

45 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/10 22:16
教授が翻訳したのとは別系統の写本をPJが参考にした、というのはどうだろう?

46 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/10 22:20
>45
ああ、ピピンがいたずら書きした選候本ね。どうりでメリーの出番が少なくて、ピピン
ばっかり活躍してると思ったら。

47 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/10 22:23
まあ、異本だと思えばスッキリするわな。
実際異本だし。

48 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/10 22:28
一種のファンアートだと思えばよろし。

49 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/10 22:31
というか、「三国志もの」「新撰組もの」「忠臣蔵もの」みたいなもんだろ

50 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/10 22:38
・原典
・瀬田版
・瀬田・田中版
・PJ版(映像作品)

51 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/10 22:41
>>47
江守備の「私説・三国志」みたいなもんか(<三国志ヲタだった厨房の時
中身確認せずに買ってえらい目にあった)

52 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/10 22:45
そういえば、教授が入手したのは
フロド→サム→エラノール、って伝わった本のはずだから、
キリス=ウンゴルの石段でのエピソードはそこらへんの誰かが写本から削った、とか。
んで、サムあたりから「実は・・・」ってのを聞いていた
たとえばメリピピあたりが付け加えたものがPJの元にした異本、と。

53 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/10 22:47
>>50
瀬田・田中訳準拠なっち版(PJ映画作品)
も追加してちょ。

54 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/10 23:00
ビルボ版>フロド版>赤表紙本>束版>瀬田版>瀬田・田中版
ビルボ版>?版>>>PJ版(映像作品)

誰か系統樹作ってくれ

55 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/10 23:03
原作は確かセイン本の英訳です

56 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/10 23:05
バタバー版>バクシ版>PJ版>なっち版

57 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/10 23:06
バクシで「ソロン」「アルマン」になっていたものをどうして継承しなかったんだろ

58 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/10 23:07
>>56
warata

59 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/10 23:08
ピピン版ならゴンドール分が足りない
メリーはそんな脚色しないだろう、たぶん。
……おそらく、ブリー村あたりの口伝をもとにしてるかと>異本

60 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/10 23:17
サム版では妙に立派に改竄されてるフロドですが
現代的総合的解釈が加えられたPJ版ではフロド版に近く
なっています。

61 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/10 23:23
こういうことを大真面目に語れる喪前らが好きだ

62 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/10 23:31
トールキンは、言語学者としての能力をフル回転させて、
エルフ語なるものをデッチあげたと聞きますが、
これは、映画でアラゴルンやアルウェンの会話に
反映されているのですか?

63 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/10 23:33
>>62
されまくり。エルフ語しゃべってます。

64 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/10 23:57
>62
エルフ語どころか、ドワーフ語とかモルドール語とかも

65 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/10 23:58
●赤表紙本 − 西方語。フロド・バギンズ著。この版がすでに失われてしまっているという記述が、第四紀12世紀ごろすでに見られます。正気度ポイント喪失は1d10/2d10。<アルダ神話>に+18%。呪文倍数はx5。

●指輪物語 − 英語。J.R.R.トールキン教授著。西方語からの正確な翻訳ですが、削除部分があります。正気度ポイント喪失は1d10/2d10。<アルダ神話>に+15%。呪文倍数はx4。

●ロード・オブ・ザ・リング − 日本語。戸棚津子訳。PJ版から不完全な形で和訳されたものですが、翻訳はかなりメチャクチャです。正式の名前は『悪の字幕』と言います。正気度ポイント喪失は1d3/1d6。<アルダ神話>に+7%。呪文倍数はx2。

66 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/11 00:01
>>62
エルフ語とかドワーフ語とかオンドゥル語とか喋りまくり。

67 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/11 00:04
>66
オンドゥル語はしらんが、アラゴルンの歌は演歌調。
俺には焼き芋屋に聞こえる。

68 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/11 00:08
>66
クトゥルフの魔道書かい!

69 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/11 00:09
間違えた>65やったわ

70 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/11 00:26
ディズニーが権利取ってアニメ映画化されてたらと思うと背筋が凍るな。
指輪好きな人々はなんて幸せなんだろう。

71 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/11 00:27
>>67
演歌=石焼き芋屋 っていうのは無理がないか。

自分は王様のあれは詠唱のようなもの(言葉が適切かどうか分からないが)
だと思って、特に可笑しいとかって全然思わなかった。
だから、読経とか物売りの声とかって言われるなら納得できるけど、
(つまり、言葉のパフォーマンスとしてより素朴なもの)
盛んに言われてる演歌ってのには賛同できないなあ。

72 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/11 00:27
友人「ガンダルフと魔王の対決を映像化しようとするだろ?」
漏れ「うん」
友人「あそこはな、小説だとカッコいいけど、映像化するとダメなんだ」
漏れ「(なんとなくわかるけど)どうして?」
友人「あの二人が向かい合えば、観客はやっぱ『やるぞ』って思うだろ?」
漏れ「思うだろな、やっぱり。期待するだろな。緊迫するシーンだし」
友人「そうだよ。でも、緊迫のピークでニワトリが鳴いて……」
漏れ「試合は流れる」
友人「そう。『コケコッコー』で勝負が流れちまう」
漏れ「そだね」
友人「考えてもみろよ。多分、客は全員『ガクッ』ってなるぞ」
漏れ「そうだね……そうなんだよね……」

友人「これが『映像化する』ってことの難しさなんだよ」

漏れ「……だね」
友人「いや、確かに俺もフィリッパ・ボウエンは腐女子だと思うが」
漏れ「彼女、言ってること、ちょとハズしてるよね」
友人「まあな。フランはまだ、マトモなんだけど」
漏れ「フィリッパって『フランがフランが』って言ってるよね」
友人「フィリッパはな、あれ、ちょっとヤパいぞ」


73 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/11 00:30
>71
いや、映画スレでは演歌といわれているが、俺には焼き芋屋に聞こえたって事で。
コブシまわすんだもん。

74 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/11 00:36
>>72
>友人「そう。『コケコッコー』で勝負が流れちまう」

そんなんで勝負が流れるか(w

75 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/11 00:38
セオデン王はそういう意味では間が悪すぎる>コケコッコー
しかもナズグルに轢き殺されたような死に様だし
ハラドの大将なんて明らかに格下を倒して何を喜んでるんだか

76 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/11 00:39
映画版デネソールの評判が悪いですが、私は許容範囲です。
底なしの虚無感を上手く表しているというかなんちゅうかほんちゅうか…


77 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/11 00:43
>76
なんつーか、威厳が足りないんでしょう。オタオタしすぎ。

78 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/11 00:46
あの年で威厳があったらアラゴルソより立派に見えてしまうよ。

79 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/11 00:47
>78
歳はデネソールの方が1つ上なんすが…。

80 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/11 00:48
>>77
つーか、あれはただの特撮戦隊モノの中ボスだよ。

81 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/11 00:51
>>76
映画の人物設計は、キャラのあるいくつかの面をピックアップして増幅するって
やりかたをとってると思うが、映画デネには確かに虚無感、絶望、狂気とかはよく
出てた。

82 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/11 00:52
>>79
屋敷に篭ってばかりのひょっちい執政と
あちこち駆けずり回った野伏を一緒にしてはいけない

83 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/11 00:55
本当はアラゴルンと同格のキャラって、ボロミアじゃなくって
デネソールなんだよな。
セオデン=アラゴルン=デネソールで三角形を構成している。

なのに映画版のデネソールはあのていたらく。SEEで少しは
深みを出してくれるんだろうか?

謁見の間の影像が素晴らしかっただけに、歯がゆい。歯がゆすぎる。


84 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/11 01:15
>>76
なんちゅうかほんちゅうか、ちょっと仲間、、、かも(w

特に(やっぱり評判は良くないみたいだけど)食事シーンは名演だと思う。
で、あの場のピピンがひしひしと感じてるものは・・・?
と思ってるところに、あの歌がくるし・・・

85 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/11 01:32
ファラミア、デネソール、イムラヒル。

衰えたとは言え、さすが歴史のある大国。
指導者には頭の切れる連中がそろってると感心したもんだが。


86 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/11 01:38
>84
1回目にはピンと来なかったけど、何回か見たら
自分もあの食事シーンは、良いと思った。
なんかデネソールのいっぱいいっぱい感って言うのかな。
うまく言えないけど、モルドールと長期に渡って戦ってきた国を
支えなければって言うプレッシャーとか、ファラミアとの確執だとか、
本当はあの人にもすごい悩みとか、人に聞いて欲しい愚痴(wとか
あったんだろうけど、本人の性格や執政って立場から、
そういう感情を1人で抱え込んできた、歪みみたいなものを感じた。
そう思ったら、あの食事シーンではデネソールに同情したし、
死んじゃう時の、ファラミアを見た時の何とも言えない表情が
切なかったな。

87 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/11 01:53
TTTを初めて見てるんだが、「二つの塔」って
イセンガルドとバラド=デュアのことだったの?
バラド=デュアじゃなくてミナス・ティリスだと思ってた。

88 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/11 02:07
上に立つものの孤独ってやつかな。<デネソール

89 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/11 02:15
>>87
映画ではそうなってる
どれが「二つの塔」なのか特定されてなかったはず

90 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/11 02:18
>87
TTTのSEEでは二つの塔がどれに当たるかいままでの論争、意見も含めて詳しく紹介されていた。

91 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/11 02:34
前スレで公開までおおっぴらにネタバレはしないことになっていたのでは?
なし崩しパターンかな。

92 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/11 03:02
>>86
デネソールのキャラ立てがそういう方向で一貫してればDQN化
も納得できたんだけど・・・。

93 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/11 03:07
アラゴルン(へたれ)やガンダルフをカコ良く見せるために
わざとカコ悪くされたと思った>デネソール
TTTのセオデン、ファラミア状態かなと

原作よりパランティアを見すぎたと思えばそんなに違和感はない

94 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/11 03:31
つーか、あれじゃむしろガンダルフの人格が疑われる危険性があるだろ。

95 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/11 04:10
ガンダルフのタコ殴りシーンは役者さんも反対したそうだよ
「ガンダルフはこんなことしない」と。
でも監督は入れちゃった。

TTTのSEEのエオウィン殺人シチューも役者と脚本家の両方が反対したそうだ。
「エオウィンにはふさわしくない」と。
でも監督は入れちゃった…。

96 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/11 04:37
>>54
>>56
山本ボクチン史郎版のアレとソレとナニはどの辺に入りますかネェ

97 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/11 07:06
>94
あれはひどかったと思いますだ、旦那。

98 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/11 08:28
>51

なぁ、それってもしかして、サガフロのイラスト描いていた人が表紙を描いていた本か?

折れも、中を読まずに買ってしまって、、、
たったの数ページで良かったんだ、ちょっとでも読んでいたら買わずに済んだんだよ、、、
でも一番辛かったのは、ホモ本を買った奴と思われた事だった。
しばらくその本屋には近づけなかったよ。

99 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/11 08:44
>>87
原典ならオルサンクとミナス・モルグル

100 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/11 10:41
>95
PJは指輪のことばかり考えているうちに指輪に魅せられて正気を失ってしまったんだね。

101 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/11 10:58
>>95
PJ関西人説

102 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/11 11:20
>>84,86
デネソールの食事シーンはなんつーかシェイクスピア劇の映画
(オリビエのリチャードIII辺り)みたいだと思いました。格調高いつーか。

TTTのグリマvsエオウィンとか、時々そういうシーンが混じるんだよな。

103 :84:04/02/11 11:57
>>102
んだ。
グリマを追ってゆらゆら黄金館から出てくるあたりのセオデン@TTTは、
「おお、リア王」と咄嗟に思いますた。

で、そういう格調を表現しつつ〜のあんなことやこんなこと、が、
(昨日はこの板のネタバレ禁のこと失念してた、スマソ。
 なのでRotKの具体的なことはもう書かないでおくね)
混じってしまうPJ版のことは、もうとっくに許してるとこがある、自分。www

TTTのセオデンでも、
映画設定の中での苦悩を考えると、あまりヘタレとは思ってなかったんだが、
SEEでバーナード・ヒルのコメンタリー聞いたら、
自分の読解よりさらに深くって泣けた。
映画版デネソールも、その深さまで理解してみたいと思うと、楽しい。w

104 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/11 12:41
>85
そうそう。デネソールについては、都の大侯であるが故の責務と、個人的にたくさん振り
かかってきた不幸との間とでゆれる人物だったと思うんだよね。前者が描かれなさすぎ。

パランティアのシーンが入ったとしても、パランティア見てビビったとしか描かれない様な
気がして私は悲しい。

本当は執務をちゃんとやったあとで、1時間だけな、って言ってピピンの話を聞くのに
映画だとなんだかずっと飯食ってるみたいで、あんまりいい扱いとは思わなかった。

むしろ良かったのは、ピピンが忠誠を誓ったときのデネソールの態度。あれこそデネ
ソールだと思うなぁ。この暗き時代には、誰でも味方は歓迎だ、の一言が欲しかったが。

105 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/11 12:44
>95
もし仮にエオウィンの料理が下手だったとしても、こっそり地面に捨てる様なアラゴルン
はイヤだねぇ。むしろ、一口も食べないでメリーに「腹が減っているだろう」とかパスして
メリーが「まっず〜」という方がマシだ。

106 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/11 13:56
映画では「ストライダー」になってて良かったかもだ。馳夫さんと別者扱いできるし。

107 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/11 14:09
>105
メリーは其の時おらなんだ。

108 :104:04/02/11 14:21
>107
いや、あの場面っつーか、エオウィンが飯を作ってそれが不味いエピソードを入れる
なら、という事で。どっちにしても不要なんだけどねぇ。

109 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/11 14:35
>>105
そもそもアラゴルンは、味の良し悪しを問題にするような人じゃないだろうね。
長い放浪生活の中ではもっとひどいもの食ってそうだし。
ギムリが目を白黒させてる横で平然と平らげるアラゴルンとかだったらまだよかったかも。

110 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/11 14:39
>>109
あのシーンで絶句したけど、そんな感じならいいな。

111 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/11 14:39
味の「良し悪し」ではなくて、食の「可不可」に見えた。

112 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/11 14:47
あと、数人で旅をしている途中ならまだしも、
ほかにも大勢ローハンの女性がいる中で、
エオウィン個人の料理下手が発揮されるってのも変だと思った。
ああいう状況ではみんなで協力して炊き出しするよねえ。


113 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/11 14:48
映画のデネソールがどうのとか言ってるけど、3部からしか出ないんだからしょーがない

114 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/11 14:57
>103
トーキョーウォーカー別冊、あの食事シーンをいいと思った人には絶対おすすめする。
デネソールの中の人のインタビュー、何読んでも泣けるんだけどね。

115 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/11 17:42
>>112
エオウィン姫は手料理でアラゴルンを自分のものにするつもりだからな

116 :既にその名前は使われています:04/02/11 17:45
>115
エオウィンの激マズな料理をアラゴルンが平らげたを見たので、セオデンは
「彼はお前にふさわしい」というのね。

117 :116:04/02/11 17:46
(⊃д`) ゲーム系からの間者とバレた(´・ω・`)

118 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/11 18:01
>91
まだかろうじておおっぴらなネタばれは無いと思うけど……
もはやミナスティリスの陥落は目前だw

119 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/11 18:02
>>115
最初はギムリにすすめてなかった?
本命ギムリ、アラゴルンは押さえか(w

120 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/11 18:03
映画板に(ry

121 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/11 18:04
>116
それ(・∀・)イイ!

122 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/11 18:16
ゴンドールが臨戦態勢になって大河通行不能 &
オルサンクが敵勢力になって、霧降山脈−白の山脈間不通、
で、避難途中ということもあって内陸のローハンでは塩が手に入らず、
それでシチューがまずくなった、という解釈はいかがだろうか。

123 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/11 18:20
いくらでも岩塩が取れそうな地帯だと思うが。

124 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/11 19:00
つくづく映画のエオウィン姫は庶民派なんだな(´・ω・`)

125 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/11 19:04
>>114
うん。ウヲーカー別冊良かった。値段も安いしね。作った人の中に原作読みが混じってるの確実。

ショーン・アスティンのインタビューを見て、初めてこの人は素敵だなあ
と思った。それまでは見かけと違って、ちょっとヤな発言をする人だと思ってたから。

126 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/11 19:44
>>98
誰が書いたのかは知らないけど表紙絵のイラストが綺麗なので買った覚えはある。

「指輪」に喩えると、普通の指輪関連本だと思って買ったら、中身はガンダルフと
サルマンができていて、それにアラゴルンが嫉妬してガンダルフをベッドの中で
お仕置きするという内容・・・(だったと記憶してる)

よもや吉川栄治や陳瞬臣の隣にあんな本を置くとは・・・詐欺じゃ。

127 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/11 20:01
どこの本屋だよ…そんな危ないことやってんの。

128 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/11 20:04
当方札幌市(日本のヒルスム)在住なんだけどトキョーウォーカ買いましたです
住んでもいない街のタウン誌を買うのって間抜けですわ
だがしかしウェリントンのワールドプレミア記事読むと血が騒ぎます
ああNZいきてえ。
…特集見開きページで主要キャスト+PJ写真あるのはいいけど
ショーン豆がいなくてちょっと寂しかったり。
そしてジョン・リス・デイヴィスはフォトセッションに
喚ばれなかったの?(涙)


あと、肥後モーテンセンの国連旗シャツってどうなの?

129 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/11 20:05
>>126
吉川「栄」治、陳「瞬」臣、ってそういう名前のそういった方面の作家の人がいるのですかw?
それとも吉川「英」治、陳「舜」臣の誤記でしょうか?

130 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/11 20:07
小姑のようなレスだなおい

131 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/11 20:07
2ちゃんで誤字云々言っても仕方ないと思うが。

132 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/11 20:10
映画の話は映画スレで(・∀・)

133 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/11 20:11
厨が多いので嫌です。

134 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/11 20:15
だってさぁ、ここでは映画についても、アラゴルンやデネソールの振る舞いがこう不満
とかそういう話題が出てきていたりで。そこで

>あと、肥後モーテンセンの国連旗シャツってどうなの?

 みたいな中の人の話されても…。アラゴルンが王になりたくないと思っているなんて
のもあの映画の珍解釈だと思うんだけどな。彼は期が熟すのを待っていただけだと
思うのだが。

135 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/11 20:21
>>134
映画はアルウェンと結婚できなくて流れ者になった駄目人間だからなー
ちゃんと理解してあえて一般受けを狙って改変したかと・・・

136 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/11 20:30
フライングネタバレしているわけでもなし
原作一切無視しているわけでもないのに厨扱いかよ。
なんで映画話だとこうも食ってかかられるんだ?
今日たまたま最初の10スレばかりを通読してみたけれど
もっとスレの雰囲気は太っ腹だったよ?
そんなに厭ならそれでもいいけどさ、次スレから
「映画ネタはスレ違い」と明記しといてくれ。

…と思っているのは決して私だけじゃないと思うぞ。

137 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/11 20:34
とりあえずショーン豆、肥後モーテンセンはやめてくれ

138 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/11 20:38
指輪読んだこと無い友人に映画の感想聞いたら、
「映像はスゴイけど物語は空疎だね」とか言われました。
客観的に見たらやっぱりそう思うよね。どう考えても内容薄い。
読んでる人は脳内補完して楽しめるけど。

139 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/11 20:40
>>137
何をやめるの?

140 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/11 20:54
>>138
確かにそうだが、そうなんだが…そういう感想聞くと本当に悲しくなるな。
「指輪物語」の世間的イメージが「物語空疎なファンタジー」になるのって
指輪大好きな自分にとってのた打ち回るほど悲しい・゚・(ノД`)・゚・

141 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/11 20:54
>127
折れが買ったのは梅田の紀伊国屋書店だよ、、、

通路沿いの一等地に堂々と表紙を前に出して、まともな本と列べて置いてあった。
10ページ進まないうちに、例えるならサルマンがガンダルフをアイゼンガルドに監禁してゴーカンしたワケで、、、
腐女子の同人誌みたいな本を普通の三国志本と並べるか?!
詐欺だ、そういう本は隔離しておけ、紀伊国屋! かーすちゅーっっ

142 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/11 20:55
まぁ、脳内補完できる読者が世界中にゴマンといる

ってことはそれだけでもスゴイんだけどな。

143 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/11 20:56
>>141

ワラタ…

きっと店員も中身を確認しなかったに違いない。

144 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/11 21:02
名作映画のノヴェライズがほとんどの場合
全然面白くもない事と表裏一体の関係だと思う
難しいね>140
かといって、完全忠実映画化をして、それがいいものかどうかは
全く判らない。SキングがキューブリックVerの「シャイニング」を
全然認めていないのは周知の事実だけれど、満を持して
自分でつくったリメイクはまるでよくなかったわけだしね。
…おたがい、気を強く持ってもちこたえるしかないのかしら。


145 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/11 21:03
>>140
本を読むのにも、映画を観るのにも、能力と向き不向きがある。

146 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/11 21:10
映画を見て原作を手に取る人ってやっぱ極少数なんだろうしなあ。
きっと大多数の人にとって映画版のストーリー、キャラクターが
指輪物語のデフォルトになるんだろう。

147 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/11 21:15
映画のおかげで「剣と魔法のふぁんたじー」というイメージが定着しちゃったな。
少女向けの文庫群と同列にカテゴライズされて売られてるしね。
それで指輪の価値が減じることは無いにせよ、なんだか悲しいな。



148 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/11 21:16
>>146
それはやっぱりちょっと悲しいなあ。
PJの解釈は十分ありだとは思うけど、それ一択というのはね。


149 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/11 21:18
>>147
それは本屋によるだろ。
うちの近所の本屋は、創元やハヤカワと同じ棚だよ。
図書館では前から児童書コーナーにあるけど。

150 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/11 21:24
おまえらもっと前向きに考えようよ
俺は今日も会社で
「●●さんロード〜好きなんですって?」
「…(微妙な躊躇)ええ、そうっすよ」
「私も映画観て凄く感動して原作買いました!」
「 ・゚・(ノД`)・゚・ おお、本買ったんだ?」
「はいっ全巻買ってずっと読んでます!」
と、ほとんど面識ない同僚に言われたですよ。
裾野が広くなるのはむしろいい事だと痛感したですよ。

それに俺だって「華麗なるギャツビー」も「ティファニーで朝食を」も
映画から入ったけれど、それでフィッツジェラルドやカポーティを
好きになったんだし、いいじゃないか。

151 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/11 21:26
>150
嘆くのが趣味なんだよ

152 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/11 21:28
そらまた陰気な趣味だな

153 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/11 21:31
>>150
そか。そうだな。うむ。仲間が増えるのは良いことだ。


154 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/11 21:31
映画版なんて鼻で笑って済ませろよ。束が撮った映画だったら問題だけど。


155 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/11 21:42
お前らエオウィン汁でも残さず食って、まあ落ち着け

156 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/11 21:44
>128
すまん一言だけ言わせてくれ。「ヒスルム」だyo!
間違う気持ちはよくわかるがそれだけに。

157 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/11 21:51
サムのシチューにしてくれ。
でも、日本人の俺はゴラム同様、生魚がいいや。

158 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/11 21:54
バタバーのビールがいい

159 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/11 22:00
ナイス・クリスピー・ベーコンと焼きトマト添え
スクランブルドエッグ をひとつ頼む

160 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/11 22:03
>>158
そのビールはすっぱいよ

161 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/11 22:12
ナズグルの顔より黒く、滅びの山のマグマよりも熱いブラックコーヒーでも飲んでもちつけ。

162 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/11 22:14
トールキンの孫はPJの魔力に屈してゴンドールの槍持ちとしてカメオ出演したそうだな

163 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/11 22:17
>>157
川魚の生はやめとけ。

164 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/11 22:20
ひ孫だろ。

165 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/11 22:20
そーいえば、なんで映画に出てきたホビット庄の家にはガラスがはまってるの?

166 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/11 22:22
映画話で盛り上がってるところすみません。
映画から原作読みになってまだ1回しか読了してない初心者ですが、
ちょっと聞いていいですか?(質問というか疑問なんだけど)
「王の帰還」(文庫版)上巻の最後のピピンの描写って、
まるでピピンが死んじゃったような書き方に思えるんだけど…、
「…そしてかれの思念は遠く飛び去り、かれの目はもはや何も見ませんでした。」
ってとこ。
てっきり死んだと思ってかなりショボンヌでしたが、下巻で元気にしてて、
嬉しかったけど「紛らわしい書き方すんなよ!」って思いました。
みなさんどうでしたか?
実は束教授がピピンを殺したのを忘れてまた再登場させたとか、
そんな裏話があるんじゃないかと思ってみたりして。
それとも、単に気を失ったって言いたかっただけなのでしょうか。

167 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/11 22:25
>166
柔道の寝技で落とされた俺もまったく同じ感覚だったから
それは間違いなく失神。


168 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/11 22:25
グロールフィンデルの扱いよりマシだ

169 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/11 22:28
>166,167
うむー、柔道で落ちた経験あれば解るよね。坊ちゃんであわてんぼのピピンが、
「もうだめぽ(⊃д`)」って勝手に思ったという、いい書き方だと思います。

170 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/11 22:36
>166
あれはホビットの冒険のセルフパロディ。
死んだと思ったら実は…… はフロドやギムリもやってると思うけどね。

171 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/11 22:40
つまりアルド・ナリスのパ(略

172 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/11 22:41
子供が曙の下敷きになるより酷い目にあってるんだから、それくらい思ってもあわてんぼ
呼ばわりされるこたぁないだろ。ギムリに発見されてなけりゃ、それこそそのまま御陀仏だった
だろうし。

173 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/11 22:47
>167,169
なるほど、柔道で落とされたときの感覚ですか。
それは思いもつきませんでした。
自分の中では「思念が飛ぶ」とか「その目はもう何も見ていない」
なんて言い回しは、“死”を表現するものという先入観があったから。
それにその前に「ぼくたち一緒に死ねるといいのに」とか
「かれがぼくよりらくな死に方をしてくれるように」なんて
前ふりがあってちょっとやな予感がしたところへ、最後に思念が飛んだものだから
「ああやっぱり…」と思ってしまったわけです。
でも“あわてんぼうのピピン”ならそれくらいオーバーに早とちりしかねませんね。
それにしても、「ピピン死んだの!?」って思った人、一人くらいいてくれないかな。
自分だけだとサミスイ…。

174 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/11 22:47
1t超えてるかもなトロルの体重
結構しゃれにならない生命の危機か。

175 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/11 22:48
そのへんの死んだと思わせて生きてる演出は車田漫画と同系統

176 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/11 22:57
ゴンドール兵に次々殺されていく貧弱なトロルなんてトロルじゃ無い

177 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/11 22:58
あ、173=166です。

>170
セルフパロディ?自分の作品を別の自分の作品でパロッてるってことですか?
「ホビットの冒険」を読めば分かりますかね」(途中まで読んで挫折中ですが…)
>172
ギムリに発見されたって、どっかにありましたっけ。
1度しか読んでないので細かいところがポロポロ抜けてます。
でもそういう記載があったなら、もともとあれは気を失ったってことなわけですね。
もう一度読み直します。

アホな質問で失礼しますた。

178 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/11 22:59
これで、難しいとされていた指輪の実写映画の前例が出来たわけだから、
やれば出来るってことでそのうちまた再映画化を誰かきっとしてくれる
に違いない。そのときはアルウェンを慎ましやかな深窓の姫君として描
いて、グロールフィンデル様も登場させてくれて、ホビット庄の掃討も
すこしは入れてくれる…といいなぁ。20年後位に期待か。

生きてるかな>自分(弱気)

179 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/11 23:06
そんじゃー2030年公開バージョン妄想開始
序章:アイヌリンダレ
ハワード・ショアの荘厳な音楽で6時間ノンストップ
イルーヴァタール様が両手を上げて終了
その間・アイヌア達は視覚を与えられていないので当然映像無し
観客はブルースクリーンを延々見つめるのです
その後、おもむろに序章2:「ヴァラクウェンタ」(以下略

180 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/11 23:08
どこぞのHPにあったがブラッカイマー&ベイとかエメリッヒやバーホーベンの
指輪ってのも面白いかもな。バーホーベンは宇宙の戦士を映画化したという前科w
もあることだし。

181 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/11 23:12
実写にすると金がかかりすぎるからセルアニメになるんじゃないのか。

182 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/11 23:15
>179
PJなら無理いわんから、

「中つ国戦争図鑑」…ゴンドリンの滅亡、怒りの戦い、ヌメノールの没落
「中つ国化け物図鑑」…ウンゴリアント、スリングウシェル、カルハロス、アンカラゴン、ゴスモグ

 このくらいでいいや。全部CG+音楽で。シナリオはヘンテコになるからいいや。

183 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/11 23:20
レイシアンならグリーナウェイとかいんじゃね

184 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/11 23:21
第一の合戦から怒りの戦いまで、ひたすら戦争シーンを流すぐらいでいいよ。


185 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/11 23:24
ウルトラファイト方式ですか

186 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/11 23:24
それなら音楽はブラインドガーディアンで決まりだな。

187 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/11 23:28
マッシヴも稼働できる事だし、あながちムリではないね
>戦闘シーンオンリー


188 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/11 23:44
>185 実況付き?w

189 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/11 23:53
ドキュメンタリータッチがいいな。
音楽は加古隆で。

「宝玉の世紀 第五集 中つ国は地獄を見た」

190 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/11 23:54
またイヤスレにシフトしてるなおまいら

191 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/11 23:54
オローリンの解説で見る中つ国ファイト。

192 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/11 23:56
なんだかんだ言って映画は楽しめた。

193 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 00:02
ところでイヤスレどこに行ったの?
立ってたら貼ってくれるとうれしい。

194 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 00:03
こんな指輪物語はイヤ〜ン パート8
http://book.2ch.net/test/read.cgi/sf/1076079290/

195 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 00:08
どうして「映画困ったもんだねハァ」とかイヤスレとか
どうして俺はこんなにネガなんだろう
どうして大好きな指輪を、好きだとか素晴らしいとか
率直に言えないんだろうか
毒男板にも常駐しているからでしょうか


196 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 00:23
>194
ありがトン。
白熱した時にここに行くとなごむんだよ〜。

197 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 00:26
トールキンのひ孫、映画「ロード・オブ・ザ・リング」を支持
http://movies.yahoo.co.jp/m1?ty=nd&id=20040211-00000673-reu-ent
篭絡されたという事かなw

198 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 00:31
君島家ばりに決裂する一家イヤーン

199 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 00:33
まあ果てしない物語がネバーエンディングストーリーになったのと
指輪物語がロード・オブ・ザ・リングになったのではどちらが幸せだった
のかという事だろうか。

200 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 00:40
>199
なんかいろいろと納得できる比較だな、と思った。

201 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 00:40
目くそ鼻くそとはこの事だな

202 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 00:46
「ここまでは許せるがここから先は許せない」というのは本当に許したことにはならない、
と言ったのは誰だっけ?
なんかそれを思い出してた。

203 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 00:49
深い発言だな。

204 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 00:53
>199
そこまでひどくはないだろう…
「中つ国を目で見る事が出来て、もう思い残す事はありません!」
て感涙にむせんだ2年前をもう忘れちゃったのかぁ ・゚・(ノД`)・゚・

それとも、そういうおめでたい奴は俺くらいだったのか。

205 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 00:53
>>114
東京ウォーカーのジョン・ノーブルのコメント

「デネソールのファラミアへの愛情がゆがんでいるのは明らかだ。
既に愛のような形はしていない。
でも、それも愛の一種には違いないんだよ。
全ての人が特殊な状況に置かれれば、ああいった振る舞いをする可能性を秘めている。
私は彼に対して、攻撃的になる前に、愛から見ていった。

あのシーン(食事シーン)は、あらゆる映画の中で最高のシーンの一つだ。
息子の悲劇的な出征と執念に取り憑かれた父。
美しい詩に乗せて歌うピピンのメロディが交互に織り交ぜられ
3つのシーンが併行して夢のように思えた」

自分も立ち読みしながら目の前が熱くなったクチ。
買ってはいないのでウロ覚え記述でスマソ。
先行見て、買おうとしたらもう版元在庫切れ…・゚・(ノД`)・゚・

206 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 00:55
はてしない物語とネバーエンディングストーリーは別物に扱ってくれなきゃイヤン。
あれはハリウッドに屈してしまった映画だもの。

207 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 00:57
>少女向けの文庫群と同列にカテゴライズされて売られてるしね。
近所の本屋がそうだな

208 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 00:58
ネバーエンディングストーリーとLord of the Ringsは別物に扱ってくれなきゃイヤン。
(イヤいいところもあるのよこれホント)

ロードオブザリング(ナッチ版)だとちょっとは比較してもいいかもだ。

209 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 00:58
>205
まるでドバ・アジバだな。
「ボロミアが生きていたらという悔しみ! ファラミアが魔法使いの弟子になってしまった
悔しみ! この父親の悔しみを、誰が分かってくれるのか!」

210 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 00:59
>205
全国チェーンの書店なら、在庫あるところからまわしてくれるかも。
近所のジュンク堂にはまだあった。

211 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 00:59
ハリウッドに屈したという点なら・・・五十歩百歩のような。

212 :208:04/02/12 00:59
Theが抜けてるし。



シェロブの糸に吊られてきます。

213 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 01:01
さーてデネ侯に敬意を表して夜食に蒸し鶏食うかな

214 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 01:03
3作観たけど、一番良かったのはDLして観た3の予告編だったな。


215 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 01:05
>214
FoTRの予告編もスキだ。初めてあれを見た時は期待したんだが…。
いや、映画は映画で好きだよw

216 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 01:06
>204
ここにもいるよ!

そもそも実写で映画化ってだけで夢のようだったし。
少なくとも絵的にあそこまでやってくれて本当にうれしい。

原作の全てを表現できてはいないけど、だからといって全く駄目な作品ではないと思う。
絵ばっかりきれいで原作の精神を全く無視したようにかんじられる作品ってあるし、
それに比べたら・・・。

217 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 01:08
ハリウッドに屈してるんなら前後編の2作で2時間ずつになって戴冠式で
終わりだろう。

218 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 01:10
>絵ばっかりきれいで原作の精神を全く無視したようにかんじられる

故に残念でならなかった俺は期待しすぎてたみたい。。

219 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 01:10
ハリウッドには「やっぱり1本にして」とすら言われた。

220 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 01:10
つーか最近の書き込み読むと映像化した事そのものが大失敗だったというのがこのスレの
総意の様に思えたが違うのか。

221 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 01:12
>>220
いや、映画は「異本」ということで落ち着いたような気が。

222 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 01:15
・Mobシーンと風景の描写は超A級
・アクションB級
・ドラマC級

カメラがキャラに近づけば近づくほどダメになる。

もちろん、あくまでも個人的な評価ネ。

223 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 01:21
むしろフロド中心で、他は潔く端折っちゃった方がスキッリしたかもな。
あれだけの内容を3作に収めようということ自体無謀なのは解りきった事。


224 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 01:24
>>222
同意。
原作を置いておいても、演出、脚本の粗が目についてドラマ部分での
感動は無かった。



225 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 01:26
原作を本当にそのまま映像化すると銀英伝みたくなっちゃうんだよなあ。ひたすら
説明的な会話とナレーションで話が続いていくという。しかも急ぎ足の感が否めない
のに55時間もかかっているという。指輪はどれくらいかかるのかと。
まあアニメの銀英伝も好きだけどね。LD-BOX全部持ってるしw

226 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 01:26
だって安い役者使ったんだもん

227 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 01:27
ミラマックスに「2作にしろ」といわれてた企画をNLに持ち込んだら
「3作にしていい」と言われたんだっけ?

監督は「TTTは自分の趣味全開」て言ってたな。
(よって私の趣味には合わなかったが)
ここで視点がアラゴルンに切り替わったので原作未読者は
「アラゴルンが主役で人間の話」だと思った人もいたみたい。

228 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 01:29
ヴィジュアル・ブックだと思えば素晴らしい出来だったな。
動いたり喋ってたりするの見ると幻滅するけど。

229 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 01:29
>226
釣りだとは思うが、高ければいいのか?

230 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 01:34
ラッセル・クロウのアラゴルンだったら。
うわ〜〜イヤだ勘弁して。

231 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 01:35
NLの社長から製作について話があるというので、ミラマックスみたいにやっぱり
一作にしろと言われるのかと身構えたら、「何で原作は三つに分かれてるのに
三部作にしないんだ?」とか言われたそうだね。

TTTは人間の話にしたとか言ってたな。RotKでその視点をやや戻したと。

232 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 01:35
いっそのこと寅さんみたく正月映画にすれば面白いのに。
「ロード・オブ・ザ・リング\〜モリアの坑道〜」
おぉ〜今年はバルログ見れるなぁ、とか。

233 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 01:38
NHKで金曜19.時30分から連続アニメにしれ

234 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 01:44
でもさ、この映画ヒットしたからよかったじゃん。
オタだったらなんだかんだいったって一度は映画行きたいだろうけど、
ヒットしてなかったら濃いいオタばっかり映画館に集まるわけよ。


映画板のイノセンススレがいま一番面白い(w

235 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 01:49
まあRPGファンである漏れとしてはダンジョン&ドラゴンのようにはならなくて
一安心というところだ、
ところでこれもタイトルから「ズ」がはずれてるな。流行なのか。

236 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 01:51
>>235
日本映画界の慣行

237 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 02:02
じっさい指輪の世間的イメージって相当変ったよな。
昔>良く解らんけど有名な物語
今>悪い奴らをぶっ殺して女と名誉をものにする痛快娯楽活劇

映画見た人と話すと主役はアラって事になってて驚き。

238 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 02:04
>3

239 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 02:09
>>229
前にあったフロドがデカプリオでアルウェンがジュリアロバーツ・・・・のやつが見たい
でも>>230のラッセル・アラゴルンは勘弁、レゴラスがジュード・ロウだっけ?

今の配役でOKなのはアラゴルンとピピン、ボロミア、ファラミアくらい
女性陣は総取替え、エルロンドは冒頭のシーンがあるからOKだけど、できるなら取り替えてほしい


240 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 02:12
>239
あの・・それがハリウッド的じゃなくて、他のなんだと?

241 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 02:13
遥か前のスレであったな。
製作&監督がブラッカイマー&マイケル・ベイで、旅の仲間がスタローン、シュワルツェネッガー、
セガールとかいうのが。

242 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 02:14
色々不満はあるが、
サントラとヴィジュアルだけは非常に満足してるぞ。

243 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 02:17
「細かい事いえばきりがないけど生涯ベスト3だ」
と幸せいっぱいなのは俺ひとりですかそうですか

244 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 02:23
アルウェンとサムはイギリス人が良かったかも

ヒットとかはおいといてヨーロッパ映画だったらと考えたことはある

245 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 02:24
>243
同じく。

246 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 02:24
本当に駄目なら話にも出ないからな

247 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 02:29
>239
ハリウッドスターverは見つからなかった。
アジア版はこれ。
ttp://www.theonering.net/perl/newsview/8/1046976244

248 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 02:31
お前らそんな文句ばかし言って、本当にトホホだと思ってるのか
本当にCGと戦闘だけを評価してあとはカス扱いなのか
それとももしかして「全くあいつはブサイクで性格もアレで」と
対外的にくさしておきながら、二人にきりになると
すごく彼女に甘えてる男みたいなもんなのか
もっと俺みたいに嬉しくてたまらんと素直に言え!

249 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 02:32
ガラドリエルは美輪で。

250 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 02:33
>>247
サムいいね

251 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 02:33
そうすると米良はホッビトで

252 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 02:34
>>241
それはそれで見たいな・・・
ジャン・クロード・バン・ダムも追加してね

253 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 02:38
劇団つきかげで舞台化しれ


254 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 02:40
王の帰還映画版にもう一つ文句を付けると、じゅうとトロルがちょっと強力すぎるんだよ。
装甲トロルってモルゴスやサウロン、アングマールの魔王より強そうじゃね?
じゅうなんか、どんな英雄でも運が悪けりゃ殺されちまいそうな圧倒的なパワー。
映画的演出とはいえ、やり過ぎの感有り。トロルはFotRのモリア種ぐらいで、
じゅうは踏みつぶしと馬避け効果以外は割と無害な感じが妥当なんじゃないかな。
あとはナズグル座乗のプテラノドンが兵士を掴んでは投げしたり、据え付け投石機を
蹴り倒したりするのもなんかね。

255 :247:04/02/12 02:40
、と思ったら、ぐぐって見たらすぐ見つかっちゃった。

ttp://home.hccnet.nl/neturnia.wallpapers/lotr/



256 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 02:44
あーもーあれだ。総括スレでも作るか。もちろん映画版に。

257 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 02:45
>255
今のキャストで良かった。ほんと良かった。

258 :247:04/02/12 02:46
個人的にはエルロンドなエドハリスイイ!!
メガネは要らんけど。

259 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 02:49
>プテラノドンが兵士を掴んでは投げしたり、据え付け投石機を
>蹴り倒したりするのもなんかね
これはいいだろ。投石が間に合わないほどのスピードで陣地の人間を急襲。
原作じゃ近づくだけでみんなビビったんで随分楽な仕事してたがやっぱこのぐらいやってほしい。
ちゅーか投石機潰すためにミナス=ティリスに襲い掛かるときの絵が美しすぎる。
叩くべきはTTT最後で弓の一発で撃退されてるシーンだろ。

260 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 02:59
>>257
なんで?ラッセル以外はいいと思うけど
トビーとイライジャ少し似てるね、やっぱり

261 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 03:05
監督のプロデュース能力(とことん安く作る)には感心した

262 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 03:18
ハリウッドで作ってたら製作費どのくらいになってたんだろうな

263 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 04:18
これだけ用意周到な監督の唯一失敗した点は一貫性のないアルウェンだな。
役者に1番金かかったのに1番評価が低かった。

264 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 04:30
スティーヴン・タイラーがエルロンドやるよりはいいだろ

265 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 05:37
中の人よりちぐはぐな演出が問題ってこと

266 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 05:44
リブ・タイラーは実際は(ちと能天気だが)好感の持てるチャーミングな女性なんだよな。
一作目のままルーシエン風味のアルウェンだったらどうなっていただろうか。
リブにとってもアルウェンにとっても不幸な出会いだったような気がする。

267 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 08:24
役者にとっても作品にとっても不幸な出会いだったと思われ

268 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 08:55
SF映画制作費ランキング

22位 旅の仲間
36位 二つの塔
36位 王の帰還

ttp://www.generalworks.com/databank/movie/budget.html



269 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 08:58
>268
FotRが一番費用かかってるんだ…意外。
戦闘シーンの方が金かかってそうなのにな。

しかし制作費と興行収入はホント比例してないな…
ウォーターワールドって大ゴケした奴だよな?

270 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 09:01
流れぶった切りすみません。
未だによく分からんのですが、結局「指輪の力」って何なんでしょうか。
冥王様が指輪を作ったことによって成した悪事って何かありますか?
指輪保持者の位置捕捉&遠隔操作しか思い付かないんですが。
(そもそもドワーフの指輪を奪ったり無くしたりしたら操作相手がいなくなる気が…)
他の指輪の力でも何が出来るのか判らないし・・・

映画版では謎の波動で兵士を吹き飛ばしてはいたようなんですが
そんなことの為に作ったんじゃ・・・いくらなんでも動機が弱いような。

271 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 09:03
TTTは確か日本では「3部作の中で1番制作費がかかっている」
という宣伝だったが…

大赤字ランキング1位(すべてのジャンルの中で)はFF…

272 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 09:08
実は一番金がかかったのはホビット庄のセットとホビットエキストラの値段だったり

273 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 09:08
>>268
死屍累々って感じ

274 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 09:10
FFはあれ一本でスクウェアを倒したという(完全消滅は免れたが)滅びの映画だからなあ。

275 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 09:14
ワイルド・ワイルド・ウエストも相当なモンだろ。こっちはゴールデン・ラズベリー賞を
制覇した分だけマシかw

276 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 09:22
>>270
原作とシルマリル読んでないと実はわからないよね・・・・
サウロンはまずエルフに変身して、エルフと人間とドワーフに「こんなイイ指輪作ってあげるよ、作ろうYO」
っていってまんまと一緒に指輪をみんな作ったんですよ。
そんでコッソリその指輪に悪意をこめたうえにそれをコントロールできるようにしたから、一つの指輪を作っ
てそれを束ねてパワーアップしたうえ幽鬼を作って暴れまわろうとした。でもその時に力の多くを指輪に入
れちゃったから指輪無しでは激ヨワです。

で、指輪を集めてパワーアップしたサウロンは一回目滅ぼされます(最後の同盟で)。
でも一つの指輪は滅ぼされず(ry

というわけで指輪パワー=サウロンパワーで、消滅しないとサウロンは死なない。(厳密にはサウロンは死ぬということは無い)
他の指輪はサウロンパワーを増大させるために作られたのだと思うよ、幽鬼を作るとかも含めてね。

まあ後は、他の指輪に頼って暮らすように仕向けて指輪なしでは生きられないようにしたという効果もあるかなぁ・・・・

277 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 09:43
>276
270でつ。即解答どうも。
原作とWEB用語集は既読(リオンは10年前に挫折。再トライの為に捜索中)なんですが
それでもよくわからなかったのです・・・_| ̄|○ヴァカダヨジブン…

指輪の魔力というのが結局なんなのか・・・
サウロンの洗脳力増強が一番の問題点なんでしょうか。
あとはなんだか良くわからないけど恐怖を撒き散らすナグズルの生産とか?
エルフ出身のナグズルは怖そうですけど・・・

映画では判り易く物理的パワーをみせつけてくれましたが
あのサーチライトアイにどうやって指輪を嵌めるのかそれはそれで疑問ですw

278 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 10:53
一つの指輪って要するに権力や欲望の象徴だよね。
映画版ではそんな雰囲気無いけど。



279 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 11:07
誰かナショジオの指輪物語の番組見た人いる?
あれ、教授が見てたら絶対怒るような内容だよなあ。
番組作ったやつは絶対原作読んでないと思う。

280 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 11:17
At Dawn in RivendellのSong of Nimrodelが素晴らしい。素朴で優しくてしっとりと哀しくて。

281 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 12:39
>>248
自分も嬉しいよー!
映画もアホの様に繰り返し見たし、TTTとROTKは国外遠征まで敢行しちゃったし
愚痴がでるのは、強欲な人の子だから許してくれって感じ(藁
何よりこの祭り気分がサイコー。
でも映画化で一番嬉しいのは指輪友達が一杯出来た事なんだけどさ。
原作オフまたやって欲しいのよ。

282 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 12:44
SF板に指輪スレが立ったのも、映画化のお陰っちゃぁお陰かもだ。

283 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 12:44
>>270
>指輪保持者の位置捕捉&遠隔操作しか思い付かないんですが。

これだけでも世界征服に近いことはできると思うのだがどうか。
エルフの三つの指輪とその為したこと全てを支配できれば
ロリアンと裂け谷が労せずして手に入り、ガンダルフを屈服させられる。
イスタリでまともに仕事してるのはガンダルフだけだから
結果的にイスタリの脅威を完全に取り除けるわけだ。
この時点で、賢人会議が完全にサウロンの支配下に入る。
(ケレ様には敢えて期待しないことにする)
アラゴルンと野伏は直接の影響からは逃れられるけれど
裂け谷とロリアンの支援を失えば長くは抵抗できないだろう。

要するにルート権限をクラッカーに握られるようなもんかと。

284 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 14:45
>>282
立ったはいいけど、今の10分の1もレスがついてなかったかもしれない。
SF板、過疎だし。まあ、そういうマターリも悪くはないが、潜在的読者や
過去の読者を掘り起こして現役読者にしたのは凄いよね。たぶん自分も、
映画のことがなかったら、昔読んでおもしろかったお話にとどまってたと思うし、
指輪スレを覗いてなかったかも。

285 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 15:38
>>268
追加撮影分があるから正確な数字は分からないかも
恐らくスパイダーマン2が2億ドルでトップになるだろう、でもこれSF?

286 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 15:57
スパイダーマン2はやっぱりSFだろうな。ちなみにRotKの先行見に
行った時に予告が流れて、それが「2」としか出なかったのはワラタ。
スパイダーマンを知らんやつはどうするんだ、と。
マスター&コマンダーも面白そうだったが、一番興味を惹かれたのは
サンダーバードだったのは秘密だ。

287 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 16:00
>>282,>>284
初代スレの存在は無視ですか

288 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 16:15
>>287
初代スレは「トールキンの「指輪」、」
>1 名前: 指環じゃないよ 投稿日: 2000/02/15(火) 23:09
>173 名前: 167 投稿日: 2001/01/20(土) 01:29

1年かかって200レス足らず、しかもDAT落ち。
まあ、今とは2ちゃんの人口も知名度も比べ物にならないが。

あらたに立て直されたスレが「指輪物語 実写映画」で、
>1 名前: つらぬき丸 投稿日: 2001/02/17(土) 02:23
その直接の後継が「指輪物語 part2」
>1 名前: トゥックの馬鹿息子 投稿日: 01/09/19 04:03

このころの様子はリアルタイムでは知らないけど、映画化が
ある種の起爆剤になったのは確かだと思われます。

289 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 16:23
自分は爆死版の前に原作を読み終わっていたけど、
表紙はガンダルフビームだから、アニメ化にあわせて
店頭にもたくさん並んでいたから手に取ったのかもしれない。
ゲドとか読んでいた流れでいずれはたどり着いたと思うが、
映像化というのは影響力があるのは確かなんだよね。

欧米では日本より読んでいる人が多いと言っても、
PJが映画化するときには「それは昔の話。今の若いヤシは読んじゃいねぇ」
と映画会社に言われたとか。向こうでも映画をきっかけに本が売れている。

いまのブームが終わっても、これをきっかけで原作を読む人が増えて
細々とでもこのスレがえんえんと続いていけばいいじゃないか。
一生かかって楽しむ本だと思う。

290 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 17:09
>>262
「制作費は倍以上かかっって、内容も更にハリウッド的にされただろう」
監督はそんな事を言っていた。

291 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 17:18
ラブシーンが増えるどころかベッドシーンまで入って、確実に戴冠式で
終わるという事だな。

292 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 17:21
>>283
逆に、ルートの管理パスワードを盗まれて、変更されちゃったようなものかも。
んで、ルートに次いで強力な権限を持つのが、3つのパスワードみたいな感じで。

ん〜む。 そら管理者も怒るわなぁ。

293 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 17:21
しかも物語の途中でな(w<ベッドシーン

294 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 17:22
それだと結婚成立になるはずだが、そういう設定はなかった事になると。

295 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 17:23
アルウェンがレゴラスの代わりに旅に参加していて
メリピピのどちらかは最初からいないことになっていて
ガラドリエルはエルロンドの嫁であることになっていて
当然、2部作どころか1部完結になっていた……
かもしれない。

296 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 17:24
ホビット4人もいるのか、1人でいいじゃん、といわれたらしい。

297 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 17:24
NHKの三銃士みたいだな。いや、あれはあれで面白かったがw

298 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 17:25
ていうかどうしてすぐイヤスレになるのかと小(ry

299 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 17:25
1部にしろとは実際にミラマックスに言われたらしいね。それでいやになって
破談して、必死の思いでニューラインに持っていったらしい。

300 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 17:27
>>285
トップは「ハリーポッターと炎のゴブレット」の350億円になるはず。

301 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 17:29
ハリポタはよくそんなにホイホイ映画が作れるなあ。感心するな。

302 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 17:31
ミラマックスの社長は
「二時間で一本の映画にしろ。ホビットは四人もいらないから三人殺せ」
と言ったんじゃなかったか?

303 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 17:36
ホビットがフロド一人になったら、シェロブもフロドが一人で倒して
滅びの山まで一人で行くのか…自分の意志で指輪を亀裂に投げ入れて
めでたしめでたし、で灰色港はなし、「死ぬまで幸せに暮らしました」か。

304 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 17:47
ハリウッドならアラゴルンかアルウェンが主役です

305 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 18:04
製作発表後の海外サイトもイヤスレ化してて面白かったぞ。
「ハァ? ディカプリオがアラゴルン?? オークで十分!」とかそんなんばっかだった。

306 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 18:09
でも一見ハリウッド映画には見えないようにつくっといて灰色港までやって、
体裁は整えたけど中身がないっつーか仏像作って魂入れずっていうか、
そっちの方が罪深いかも。

いっそ娯楽に徹してくれた方が吹っ切れたかな。

307 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 18:10
私も映画のおかげで友達と指輪話をできるようになったんで、
細かい点で多少の不満があっても、映画には感謝してる。

私が18年前から誘惑しつづけたにもかかわらず、ずっと原作を読まなかった
友達が原作を手にとるようになり、次々と指輪の魅力にとらわれていくさまを
見るのは非常に嬉しいです(w

308 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 18:14
やっと過去スレから掘り出した。イヤネタといえばこれだろう。
http://fan.theonering.net/lasselanta/movies/nightmarecast.shtml

309 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 18:15
>306
サムに感動しなかったの?・・心が汚れてるのね。

310 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 18:17
>308
ブレンダン・フレイザーのみ許可って感じ。

311 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 18:17
>309
映画のは全然ダメでした。残念だったが。

312 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 18:21
フロドのあの笑顔は心に残ったけどなぁ。
そうくるか、って。泣いてるより切なかった。

313 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 18:26
>>306
そうは言うが、いざ娯楽に徹されても、全然吹っ切れないと思うぞ。

314 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 18:31
ハリウッド2時間1本の娯楽作に作られて。
一回ちょっとした花火が上がる。
『アルマゲドン』ぐらいにヒットしたら大成功。

その娯楽作の1年後、指輪の話題を世間で出したらどうなるか・・・

315 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 18:33
>>313
魂がなくても形だけでも何とかなってただけありがたく思うべき

316 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 18:33
>>308
これはこれでイヤだからこそ見たいなW

317 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 18:34
皆さんやけになってませんか

318 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 18:35
魂の感じ方は人それぞれ

319 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 18:38
>>317
> 皆さんやけになってませんか

指輪関連のものならどんなものでも見てみたい、という貪欲な
人の性というか


320 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 18:40
要するに初心者には「絵面はまあいいが人物描写は全くお粗末なB級アクション映画だよ。
そんなもん見ずに原作読みなはれ」と説明すれば良いわけでつね。

321 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 18:43
>>320
お前までヤケになってどうする。

322 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 18:45
>>320
日本は指輪後進国なんだしそれでもいいんじゃないか?

323 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 18:47
>>320
そういうことやると「オタクっぽくてこわーい」とか言われるんだよ。
評判落とすようなことやめれ…。
ただでさえ取っ付き難い本なんだから。

324 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 18:48
話の流れをあえてぶった切りますが、この指輪物語のタロット&カードゲーム、
持ってる人いますかね?タロットとしての出来はどうかお聞きしたいのですが。
大小アルカナ78枚全てイラストと説明が入ってるんでしょうかね。イラスト見ると
そんな感じですが…ゲームの方には全く期待してません。つか別のヤツを持ってるから(゚听)イラネ
http://www.kumquat.com/cgi-kumquat/funagain/05889?;;TGRO


325 :320:04/02/12 18:51
申し訳ない、つい取り乱した。しかしどう知り合いに紹介しようかヽ(`Д´)ノウワーン

326 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 18:53
>>324
ガラドリエル様が剣構えてる奴か(;´Д`)

327 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 18:54
>>325
自分の感じたまま伝えればいいじゃないか。

328 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 19:02
>>324
78枚全てにイラストと説明が入ってます。が、
女帝がベラドンナ・トゥックとガラドリエルとロージーだったり、
ワンドのQがセオドウィンだったり、なんか妙なセレクトでした。
あ、あとキノコが毒々しいです。純粋にタロットデッキとしては、
物語のイメージに引きずられそうなのが難かもです。コレクションと
割り切れればいいんじゃないかな。

329 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 19:04
結構「既読なんだが原作と本当に一緒なんだよ〜」って紹介してる
映画評論家いたりしてびっくりしたなー。全然違うでしょう―が。
面白いかそうでないかは置いとくとして。

別に違わないから面白いわけでもないけどさ。
同様に違ってても面白くはできたんだろうに、とも思う。
どっちつかず。

330 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 19:05
>キノコが毒々しい

(一瞬で岡田あーみん画を想像した)

331 :324:04/02/12 19:09
>>328
ありがとうございます。元よりコレクションのつもりですから、そのあたりは
大丈夫です。怪しいセレクトも楽しめればOKという訳ですね。
しかし何で女帝が三人もいるんだ(;´Д`)

332 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 19:11
「凄くいいから観て!長くてつらいけれど、まず1作目観てみて
それでちょっとひっかかったら次も観てくれ!俺は原作ファン
だけど映画も悪くないと思ったよ!もし気が向いたら原作貸すよ。」
でいいだろ。
世の中、好きな映画を熱く語る奴は多いし
「そこまで入れ込んでるならちょっと手にとってみようかな」
と、思うやつは思う。
…このへんで普段の人望がものをいうという事でそうか?!

333 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 19:14
つうか、紹介しなければいい。
3年連続で予告流して、TVCMや地上波放映もあり、
書店に行けば関連書籍が山となっているのに、それでも
引っかからないんだから、そもそも縁がないんだよ。

334 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 19:15
俺は一作目をそうやって熱く語ったが、生暖かく見守られただけで、原作を
手に取るまではいってくれなかったようだ。残念。
職場の同僚のルームメイトはシルマリルの初版を持っているそうだが…。

335 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 19:20
A)映画もつまらなかったし原作もつまらなかった
B)映画はおもしろかったが原作はつまらなかった
C)映画もおもしろかったし原作もおもしろかった
D)映画はつまらなかったが原作はおもしろかった

ここの住人はまずCかDだろうが、紹介した人が同じように
感じてくれるとは限らない。Aの可能性も充分ある。Dの人が
勧めたあげく、知り合いがBになったらちょっと気まずいだろうし。

336 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 19:24
まあ俺だってガンダルフビーム表紙の旧訳文庫だから
心ある古参ファンからは痛いと思われたんだろう。
だから今回の映画で初めて知った人をとやかく言えねえわな

337 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 20:07
ここには、映画から入ったファンをとやかく言う人はあまりいないでしょう。
ここでの愚痴の大半は映画の出来に対してのものですし。
映画を見て原作を手に取ってくれるファンは歓迎すべき存在です。

338 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 20:25
>>332
すごくウザいファンの典型

339 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 20:43
>>333
映画はこっちから行かなくてはいけないメディアだから一概にそうは言えない
病気や受験、結婚に妊娠。色々ありうる

340 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 20:44
俺の場合は薦めてもないのに知り合いが2人も原作を読んでて驚いたよ。
2人とも趣味がバラバラな奴だし、なんだかんだ映画化のおかげだなあ。
俺なんて2回程途中で挫折したのにそいつら普通に読み進めてるし・・・
まあ熱心に読み返すほどにはならなかったけどね。それでも十分。

映画は(少なくとも一般的には)出来の良い映画なんだし、
「気に入ったら原作も読んでみ」でいいじゃねえか。アドバイスつきで。

341 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 21:29
俺の同僚は一読後「映画の方が良いね」とかのたまって、
その後、同じく最近読んだ友人とその方向で意見が一致してたな。
曰く、「アラゴルンが目立たない」「男女関係が見えにくい」とか。
これからはまず映画のイメージで語られるんだろな。その場にいて気まずかった・・

342 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 22:14
>>341
おーよしよし
さすがに「原作あっての脚色」ということまでは否定せんだろうから、
それを慰めに今日はさっさと飲んで寝ろ。

343 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 22:15
映画の功罪、ってな感じでガイシュツではありましたが、実例としてあったんですね。
存在は広く知られるようになったが、原作ファンとしては釈然としないイメージが広まってしまう、というやつ。
ううむ。ありがた迷惑、というべきか痛し痒し、というべきか。

344 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 22:19
ちがーう!と即刻否定しなかっただけ、大人の対応ができた
ということで

345 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 22:22
>343
他の作品で経験あるでしょ? 映画見たあとで本よんで「えー、なんかこれ違うぅ」って奴。

346 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 22:28
映画は原作のエッセンス7割は削られてるもんなー。
複雑な気持ちになるのも無理もないだろう。

347 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 22:32
原作読まないことには、副読書にも手を出せないからのう。せっかく邦訳されたUTや
シルマリルを読まないことには、この物語を本当の意味で楽しめないからのう。

後は間違って僕チンホビットを買わないことを祈るばかり。

348 :オローリン:04/02/12 22:38
>>335
私は、今回の映画の映像に感激し、バクシアニメの雰囲気に浸り、原作を再び読み返しているので、
そういうスパッと割り切ったような評価はちょっとできません。しいて言えばどれも良い。

349 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 22:39
つーかバクシ版より別だろ(;´Д`)
俺ガキの頃原作>フィルムブックって買って失望したって
言ったら大笑いされたよ

350 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 22:41
ライトな原作ファンとしては、単純に映画化を喜んでいる。
そりゃ言いたいことはたくさんあるが、それなりの出来で映画化
してくれたことが重要。


351 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 22:44
原作をちゃんと読んで面白くなかった、と言われればそれは縁がなかった、という事だろう。
そういう場合は別に映画に罪がある訳でもないしな。
ネバーエンディングストーリーを見てから、果てしない物語を読んで感動する人もいるし、
ファイヤーボーイズ−め組の大吾−とかいう屑ドラマを見て、コミックのめ組の大吾を
読んでハマる人もいる。そういうもんだ。

352 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 22:46
原作に惚れて25年だ。
25年後の俺は、映画版をまだ好きだろうか。

その時にならないとわからない。
とにかく、俺は原作と長くつきあい過ぎた。

原作は俺にとっては幼馴染の親友だが、
映画版はまだ「興味深い転校生」だからなあ。


353 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 22:47
>「アラゴルンが目立たない」「男女関係が見えにくい」

本のいいところは何回も読み返せるところだから、
あと十年たってふと思い出して読み返したら違うかもしれない。

ともかくとっつきにくいと言って敬遠する人が多かったんだから
映画のビジュアルの助けを借りてウソでも読み通したんならよしとしようよ。
結果はもっと長い目で見なきゃ。

354 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 22:51
読み通したのかどうかは微妙なところだがw

355 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 22:53
まぁ、一回目の読破であの物語を完全把握できた奴がいるとは思えん罠。

356 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 22:59
テクスト好きな人は、映画なんて別物ということで割り切るor楽しめるけど、
映画から入った人は原作なんて未完成な材料に過ぎないとか思ったりするのかな。
よくぞあんな原作から、こんな素晴らしい映画を作ってくれた、って言う人もいるし。
映画が指輪の裾野を広げたのは素晴らしい事だけど、こういう逆転現象は正直寂しい。
映画の指輪観が、原作のそれに取って代わって固定化されてしまったんじゃないか。
世の指輪フィーバーや映画の内容・宣伝の仕方を見てると、そんな気がしてくる。

357 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 23:06
おなご衆はともかく、アラゴルン、デネソール、ファラミア。このヌメノールのお人たちは
もうちょっとなんとかならんかったものか。未だにそれが不満だわさ。

358 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 23:10
サムが使用人らしくなくて喋りも瀬田調じゃないのは
やっぱり人権とかに配慮したからかな。だとしたら馬鹿な事したもんだな

359 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 23:18
>「アラゴルンが目立たない」「男女関係が見えにくい」
え?そうなんだ。漏れが最初に読んだときは、
アラゴルンがヒーロー、アルウェンがヒロインという
印象が強く強く残ったけどなぁ。

360 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 23:19
ブレランのときもディックファンは複雑な気持ちになったのだろうか。

361 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 23:25
>>360
当時大学のSF研で、ライトなディック・ファンだったが、周りの人間も含めて素直に喜んで
いたと思う。そもそもあれは全然別物だし。

362 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 23:29
PJは少年のような人で「カッコいいもの」が大好きみたいだ。
映画を見ていると、それがよくわかる。
「おおー! カッコいい!」っていう感動が欲しい人。

ところが、トールキン教授は違うんだなあ。
彼は「美しいもの」が好きだったんだよ。
星とか、木とか、湖とか、貴金属とか宝石とか。
「美しいのだ」って感動する人。

この二人の趣味の違いは、いかんともしがたい。
もちろん、PJ自身はトールキン教授が「美しいもの好き」
であることは充分心得ていて、それを影像に盛り込もうとは
しているが、やっぱり、美的センスがつけ焼刃。

多分、僕が映画に感じている違和感は、この二人のセンスの
違いだと思う。


363 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 23:32
>358
それは地雷っぽいからやめといたほうがいいかもだ。

364 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 23:33
>>360
ビジュアルがファンを超えていた。
「満足」に終わった指輪とはエライ違いだ。
だからストーリーの方向性の変更は相対的にどうでもいい問題だ。
トータルリコールは見習って欲しい。

365 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 23:36
じゃあLotRもビジュアルがさらに圧倒的だったらストーリーのベクトルを変更しても許すのか…!?

366 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 23:40
束が観たら素直に喜ぶとは思えんな。

367 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 23:42
>>365
許せない(譲れない)からこの反省座談会状態が続いてるわけで。

368 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 23:44
教授はどんな作品が出来ても喜ぶよりケチつけの方が先にくると思われ

369 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 23:45
きっとブレランも本国のオタ共は「なんだあのなんちゃってハードボイルドは?」とか怒り狂ったんだろうな
しかもあんま当時はヒットしなかったんでローズ家の戦争とかが大好きとかそういう奴に
笑われてたんだろうな。

370 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 23:48
映像化すれば文字情報からオチル部分があるのは当然。
映像と音には文字にはないインパクトがある。
別のメディアを比較すること自体が間違っている。

>映画から入った人は原作なんて未完成な材料に過ぎないとか
>思ったりするのかな。

そういう人は元から原作には縁がない人。
負の面だけ見てたら陰々滅々座談会だよ。
一人でも原作にはまる人が増えればプラスと考えるべし。



371 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 23:48
>365
ベクトルと言うより始点が違うのが問題

372 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 23:52
>366
一応同意だな。
原作は献身の物語だと思うが、映画は努力の物語になっている。
教授は指輪とシルマリルの同時発売に拘ったくらいだから、
商業的な理由での脚色や主題の通俗化には賛成しないだろう。

373 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 23:55
なんで映画化権を売ったんだろうね。
伝記とか読むと分かる?

374 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 23:56
ここの総意は、PJ版指輪は功より罪の方が大きいというものだからそれで良いのです。

375 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/12 23:59
>>348
バクシで腹が立つのは、名前の発音をあまり大事にしていなかったところ。
言語指導をつけようと考えたのは、PJのグッジョブだと思う。

376 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 00:01
まずリチャード・テイラーに言語指導をつけて欲しかったが。

377 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 00:02
>>376
彼は舌じゃなく腕で食ってるからいいんだよ

378 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 00:04
>>374
んー、確かにそうだわ。
>>364
電気羊が原作と指輪が原作じゃあ「縛り」のきつさが違うような気がするから、
ま、なるべくしてなった「満足」のような気もするけどね。

379 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 00:05
>>374
スネんなよ。このスレの住人は何年も(あるいは何十年も)「自分の指輪物語」を
心の中に持っていた人達だから、「PJの指輪物語」に違和感を感じるのは当たり前。
マンセー意見をこのスレに求めても無理。

380 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 00:08
>>379
そういうものだと諦められずに愚痴り続けるあたりが・・・

381 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 00:11
>>380
愚痴る必要を感じないヤシは生暖かく見守ってるんだろ

382 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 00:11
フィリッパ・ボウエンは角笛城にエルフ軍が入場してくるシーンについて
「原作ファンも感動してくれている」とおっしゃっているが、はたして
本当にそうなのか?
漏れの周囲では「フィリッパ、夢見てねーか?」という意見が主流なのだが。

それに無表情なエルフに「ジャコン! ズッジャッ!」ってな全体主義的な
アクションされても、こっちは全然、連中がエルフにゃ見えないんだが。

「若くて年をとっていて、とても陽気で哀しげで」っていのがエルフじゃ
ないのか?


383 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 00:11
最近、やたらこのスレの総意というもんを決めたがる人いるけど
それぞれに意見があっていいんじゃね? 皆同じ考えを持つ必要
あんの?

384 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 00:12
自分ともう一人いればそれが みんな だ。
そういうもんだと思っておけ。

385 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 00:14
>382
あのエルフは蛇足以外の何物でもないわな。あんなんやるくらいなら、最初から
ハルバラドと30人の仲間達を出せよなぁ。

386 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 00:14
>>383
信仰確認

387 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 00:15
まあまあ、映画の功も罪も含めて藻前ら原作好き、映画板の香具師と語り合えて
居ること自体が幸せですよあたしゃ。

映画板ネタバレスレで出てた、何故グワイヒア、ランドローバル、メネルドール
合計3羽でオロドルインまで出張る必要があったかの議論とか目から鱗でしたもん。

原作にばっか拘ってて、一人で本に向かい合っているだけよりも色んな香具師の
話聞いてた方が、漏れ指輪も膨らむなあと思いました。

なんか偽善者臭いレスだけど、これマジで本音。

388 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 00:16
>>383
単に煽ってるだけと思われ

389 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 00:18
>>385
なんかずれてるよな。ツボが違うんだろうな。

390 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 00:18
赤表紙本読んだけど、束版はクズ。全然解ってない。

391 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 00:21
>>390
儲キター

392 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 00:21
>>390
同意。
まあ、学者ってのは翻訳のセンスがないものと相場が決まってるからな。
教授職の権威にまどわされず、本当に理解してるヤシに翻訳させてほしかった。

393 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 00:23
ナンタルチアを筆頭にな(ブケラッチョ

394 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 00:23
>>385
ああ、オレも馳夫の野伏仲間は見てみたかったなぁ。

でも、映画だと難しいぞ。角笛城の戦いは主に夜だし
ハルバラドたちはきっと馳夫とそんなに変わらない
格好をしてるから、観客が混乱すること必定。


395 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 00:24
TOTnの人気投票見ると「エルフの援軍」は評価低い〜
それ知っていて「原作ファンは喜ぶ」なんて言えないと思うが

396 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 00:26
>フィリッパ・ボウエンは角笛城にエルフ軍が入場してくるシーン
鬼女みたいなアルウェンがハルディアの代わりに援軍率いてくるという設定だった
のがそのまま残ったのだろう

397 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 00:28
>>395

× TOTn
○ TORn

398 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 00:28
>395
フィリッパ・望遠のことは忘れろ。あいつは同人女みたいなもんだ。
言ってることがガンダムSEEDの脚本化の両澤に酷似してる。


399 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 00:31
SEED叩き開始ヽ(´ー`)ノ

400 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 00:33
>394
アラゴルンとボロミア、レゴラスとロリエンの男エルフの区別が
出来ない人が結構いたからね、混乱は必至かと

隣の席の人が大混乱してたのは楽しかったw

そういやネタバレ禁止は見事になし崩しになりますたか

401 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 00:33
このスレの総意は

  「PJ版は同人女による同人女の為の映画」

になりつつあります。

402 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 00:37
とりあえずトレイラーでも確認できるミナス・モルグルから立ち上がった謎の光について議論しようぜ
っていうかなんであんなボヤって光ってるんだろうか

403 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 00:40
>>394
他の野伏には忍者の格好をさせるといい
三下は下忍みたくやつ
ハルバラドは・・・白土三平忍者みたいに
毛皮ベストとロシア帽


404 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 00:42
>402
放射性物質だろ


405 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 00:43
>402
ちゃんと原作読んでるか? 二つの塔の下巻。
「そして、ミナス・モルグルに応答がありました。鉛色の稲妻の光がゆらぎました。
ちぎれ立つ青い焔が塔からも、塔を取り巻く丘からも陰気な雲の中へ燃え上がりました」
↑これだ。

イシルの塔の燐光についても説明あり。

  「八 キリス・ウンゴルの階段」

読み直してきなされ。

406 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 01:32
しかし、キリス・ウンゴルのアレ、階段ってゆーか崖じゃねぇか。
よくトンネルまで辿り着けたもんだ。

ここでLotR映画=山岳映画説を唱えてみるが、どうよ?
山岳シーン多いし。


407 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 01:56
映画だからしょーがないとは思うけど
「フロドにはまったく感情移入しませんでした」
「最後は新たな旅立ち。ハッピーエンド」
といった感想みると凹む…

408 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 02:03
映画だからっつーより作り手のメッセージに対する受容体が摩滅していると思われ。
原作読んだところで似たような感想しか持たないんとちゃうか。

409 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 02:04
フロドが洗脳されちゃいかんだろ
ゴラムに指輪奪われて終りってどうよ
フロドが自分で指輪を捨てないのは主人公としては駄目

なんて意見もあるのだが・・・

410 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 02:06
まあ俺は原作でもサムばっか感情移入してましたけどね

411 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 02:11
これは映画だから原作を読めば…なんて事で容易に追い払えない闇を持っているからなあ、この国の事情は。

412 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 02:13
自分が初めて読んだときなんか中学生だったから
もっぱらメリーとピピンに感情移入してましたが何か。
ってか、そういう読み方もできるところがこの本のすごいところだと思うわけで。
成熟度やそのときの境遇によって、読むたびに味が変わるっていうか。
他人に自分と同じ読み方をさせようと思うのはチョトまずいと思う。

413 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 02:22
この国というが、海外でも戴冠式以後イラネ という感想はあった。
そういう層も居ないと10億ドルまでいかないべ。

基本的には映画は原作とは別に楽しんでるんだが、
しばしば_| ̄|○ になるのは避けられんよ。

414 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 02:37
なあ、不満厨じゃなくて原作を愛しているなら、
後ろ向きにならずに、どうして映画では満足できないのか、
原作のどんなところがいいのか語ってみたらどうだ?
(ちょっとリオンのスレっぽいけど)


この習慣について昔すでに発見し得たことは、すべてメリアドク・
ブランディバック(後のバック郷の館主)の手によって収録されている。
かれと南四が一の小のタバコはその後の歴史に一役を演じているので、
彼がその著「ホビット庄本草考」の序説に述べた一文を次に引用してみようと思う。


これで泣けない、映画しか見てないヤシはかわいそうだな、と。

415 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 03:17
NLは戴冠式で終わらせろと言ったのをスタッフが灰色港まで入れてくれた
のは良かった。

416 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 03:59
自分は原作初読時からフロドがすごく好きなんだけど
映画だけ見た人は口をそろえて「フロドが弱い」「主人公らしくない」というんだ_| ̄|●
た、確かに映画のフロドは弱いさ…欝っ子と言われても仕方ないかもしれんさ…
だけど納得いかねぇーうおおうお
映画は映画で好きなんだけどこれが辛くて時々へこむ。

417 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 04:21
素朴な感想ってやつぁほんとに凹むな il||li _| ̄|● il||li


素朴にイイ感想を言ってくれて、ハッとすることもないわけじゃないけど


418 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 04:25
>407
原作でも二部以降は感情移入をあえて拒否させるような描写になってないかな。<フロド
自分の場合、あの辺は殆どサム視点で入ってたなー。

>415
さんざっぱら言われてますが、そうまでして入れたんならもう少し編集上手くヤレと思った。

419 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 04:27
>416
平気でフロド弱いって言える奴らは、映画から読み解く力が低いんだよ!
あのガンダルフが触れない程の影響力があり、人の心を狂わせる指輪を
呑気な坊ちゃんホビットだったフロドが背負い、滅びの山まで立派に
運んだっていうのは原作読まなくてもちゃんと映画でも演出されてる。

それともラストのホビット庄から灰色港あたりの弱々しい笑顔ばっかりが
印象に残っちゃってるんじゃろうか。

420 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 05:19
映画だけでも
「フロドは純粋で精神的に強い(だから指輪を持てる)」
「サムは指輪の影響受けやすそう(だから指輪はもてない)」
と理解してるヤシもいる


421 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 05:22
どうしてフロドが勇壮・果敢・クラスチェンジしないと怒る人がいるんだろうね。マジワカラン
いわゆるヒーローもののアンチテーゼみたいなもんだと思えば
現代においてはそんなに珍しいわけでもないと思うんだが。


映画ではアラゴルンも英雄性を否定する英雄になっていて
こっちはこのスレでも反発する人が多いのかな?

422 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 05:24
>「サムは指輪の影響受けやすそう(だから指輪はもてない)」

それはそれでちょっと… ^_^;)

423 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 05:27
今指輪がもてるんじゃよー

424 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 05:32
映画は「積極的に剣をもって戦うが誘惑に強いわけではない人間」
の対比として
「積極的に剣を持って戦うわけではないが純粋で誘惑に強いホビット」
という設定になっていると思った。
そのためにフロドをあえて戦闘で活躍させなかったと。

ファンタジーは主人公が絶対に強くなければ駄目という人が多いのだと思う。
そういう人はアラゴルンやサムに感情移入して、この二人が指輪を運べばいい
と思うらしい。

425 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 05:48
ヤフー・ムービーの監督インタビュー

■ 「王の帰還」が示しているもの――アラゴルンの旅
「王の帰還」というタイトルは前二作をとおして旅を続けゴンドールの王になる
アラゴルンのことを指している。アラゴルンは苦悩の旅を続ける。
彼は自分が王になることが正しいことなのか確信を持てないでいるんだ。
彼はミナス・ティリスの王となるべき人間だ。
だが彼には実際のところ人間というものが分からない。
エルフに育てられたため、人間が本当に中つ国を守るに値するのか
信じられないでいるんだ。
だがオークたちに支配されるわけにはいかない。
だから自分の仲間たちの力を信じようとする。


やっぱり原作とは違うんだよナアアラゴルンは。
まあ映画では一貫してるといえばしているのか。

一貫しないでグダグダになったアル(ry

426 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 05:59
アラゴルンは3部通して「普通の人間」として一貫している。
自分の仲間を信頼する点はよく描けている。

しかし3部になっても王の自覚を持つきっかけなどの点になし崩し感が強い。
理由はアルウェンのポジションがはっきりしないから。
すなわちエルフと人間とのかかわりという点において
アルウェンでの失敗がアラゴルンにまで影響してみえる。 




427 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 10:05
>「最後は新たな旅立ち。ハッピーエンド」

ビルボファンなんだろう。

428 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 10:09
映画のサムのフロドへの気づかいは、従者が主人にというより兄が弟に、
という感じだなあ。それがフロドを弱く見せてるのかもしれない。
サムが頑張るのは指輪を捨てようとするフロドの意志があってこそという
描写がもっとあれば………

429 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 10:24
>425をよむとグースヴィネとアンデュリルがともに抜かれる 
などということは最初からありえなかったということがよく分かる。
人間の力がよくわからなくて、仲間だけを信じているんなら
エオメルなんてアウト・オブ・眼中。

スライムが一瞬にして退治するのも当然か。

430 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 10:31
>だが彼には実際のところ人間というものが分からない

でもエルロンドは異常にアラゴルンに冷たいよね。
エルロンドには冷たくされる一方で人間は信用できないとは。


431 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 10:46
エルロンドは大事な娘を嫁にやりたくない一心だからなあ。

それ以外はアルウェンといいレゴラスといいハルディア(とそれが連れてきたエルフ)といいガラドリエルといいケレボルンといい、みんなアラゴルン大好きそうじゃん。 <映画

432 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 11:23
>>416
「フロドが弱い」に対しては、>>419の前半に同意。
相手の、物語の読解力が足りないだけ。と思って耐える。
内面を言葉で克明に(原作)されてたって、そういう感想の人も出るんだしさ。

「主人公らしくない」については、それこそが、指輪物語の肝の一つとおも。
むしろ、誇ったれ。w

433 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 11:41
SF板本スレの愚痴ぼやきは
負け犬の遠吠え
みたいで痛快。

434 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 11:57
>>433
コピペウザ

435 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 12:22
>>419
灰色港の笑顔は弱々しくないよ。

436 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 12:25
主人公が馬鹿みたいに強い痛快な話がいいんだったら
創竜伝でも見ればいいんだよ。

437 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 12:29
貴種・未婚・兄キャラは負け犬か?!
捨てず、使えず、こんなざまに…。
「どんなに勇敢で家柄がよくても、貴種・未婚・兄キャラは「指輪の奴隷」なのです。」と、
奴隷宣言をした著者が語る、指輪所持者の生き方。
連載時から大反響の指輪エッセイ、ついに刊行!!
「指輪の奴隷にならないための10箇条・なってしまってからの10箇条」など、
読めば必ずタメになる、全指輪所持者必読の書。


438 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 13:03
映画のエルロンドは、アラゴルンに奮起してもらいたいんだよ。
なのにいつまでたってもふらふらしてるからやきもきして
つい強い口調になるんだ。

あのエルロンドに育てられたなら、さぞ人間は
くだらないと思うんじゃないだろうか。
エルロンドにしてみりゃ土壇場で人間に裏切られた苦い過去もあるし。

でも、人間を欲深くてどうしようもないと悪し様にいう言葉の裏に
「だからお前が立派に統治しろ」という気持ちがあったのでは。

439 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 13:23
結局アルウェンのシーンはあんなに要らなかった。
ラストの戴冠式が軽いので2部で重い運命まで見せた意味がないと思った。

440 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 14:53
フロドは原作でも報われない主人公だけど、
映画になってもやっぱりそうなばかりか、
ゲーム世代や読解力のない観客から「弱い」だの「役立たず」だの言われて
・・・・・報われないにもほどがある、って感じだ。

しかし、普通の人間だったら一日で身を滅ぼすような(このへんはちゃんと描写されてる)
指輪を持って、自分を見失う前に滅びの亀裂までたどりついただけでも
たいした偉業だってことがわかってない人が多すぎる。
だいたい、フロドが戦っているものは分かりやすい外的なものじゃなく
もっと内的なもの(ゴラムの描写から推測できる)なんだから、
目に見えなくて当然。分かりやすい外敵と戦うなんつー
些 末 な ことはアラゴルンやサムにまかせておけばいい。


441 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 14:56
>>437
ツッコミ入れてあげよう。誤爆だよね(´∀`)

442 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 15:00
>>428
>サムが頑張るのは指輪を捨てようとするフロドの意志があってこそという
描写

「指輪は運べないけど旦那ははこべます」のところはそういう描写だったけどね。
二つの塔の時にもそういう描写があるべきだったと思うよ、ほんと


443 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 15:02
>440
>「弱い」だの「役立たず」だの言われて
原作の掃蕩後のフロドへの扱いみたいなものですね。

「あんなに尽くしなすったというのに。」
サムと同じ気持ちが味わえるよ・・・。

444 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 15:05
>>442
旅の仲間のサムはフロドに促されなければトウモロコシ畑から先にも行けなかった
そこらへんは原作未読のゲーム世代のあんまり頭よくないうちの子(小5)には
わかったみたいだよ
もう少し大きくなると主人公は強くなきゃ等の先入観が出来てしまうのかもしれないね

445 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 15:11
>>443
映画を見た人のフロドに対する理解がホビット荘の一般ホビットと同じ所に
収斂されているのはもしかしたらPJの狙いなのかも知れない←そんな訳ない(w

それはそうと、ホビット荘に戻ってきた4人を見かけて超怪訝そうにねめつける
ホビットおばさん、良い味出していたな。「ボンボン3人+1が変なカッコでどこを
ほっつき歩いてんだか」という感じで、映画のホビット荘はホントに平和だった
んだろうと。
きっとデュネダイン達は、ローハンに駆けつけずにエリアドール一帯を守り続けて
いたんだ、そう思うことにしよう。

446 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 15:16
堂々とネタバレすんなよ

447 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 15:21
あのホビ、おばさんじゃないと思う。おばさん顔だけど。

448 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 15:32
みすた・ぷらうどふぃいと 

449 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 15:36
白木みのる風

450 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 17:31
あの映画、字幕無しセリフ無しだったら30%は面白度がupするかも

451 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 18:15
http://www.usatoday.com/life/movies/news/2004-02-11-lotr-career-counseling_x.htm

'Rings' stars get career counseling


452 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 18:15
>>445
そしたらフロド以上に報われないキャラだね。 >デュネダイン達

453 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 18:23
さすらい人ですから。

454 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 18:27
未来予測。

このスレがネタバレ解禁になり、映画本スレがネタバレスレと合流する
15日以降、いま映画ネタバレスレを回している1/3はこのスレに戻ってくる。

455 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 18:28
難民に流れるかもしれん。

456 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 18:30
未来予測part2

本公開後、冷やかしカキコが増える。が、一ヶ月後にはもとのマターリスレに戻る。

457 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 18:32
レゴラスはティーンアイドルだってよ?
>>451


458 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 18:33
リブアルウェンはアイドルと言われない。超越してるから。

459 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 18:41
ここにはこないでくだし >458


460 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 18:43
>455じゃあ微訂正。

15日以降、いま映画ネタバレスレを回している既読者のうち
不満を持っている香具師はSF板に、まだマンセーしたい香具師は難民に流れる。

でも難民いま荒地みたいだしなあ。

461 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 18:45
>459
映画の愚痴につられて来ました。

462 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 18:58
不満はアルウェンだけ

463 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 18:59
だ・か・ら ここで 好 き な だ け 語 れ。

http://etc.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1069912622/

464 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 19:07
映画の感想でも
「あれだけ頑張ったフロドがホビット庄から去ることになるなんて
むなしすぎる」
というのもあったぞ

465 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 19:55
どういう読み方したら映画版を許容できるのか 誰か教えてくれ

466 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 19:57
ぜんぶ忘れる。

467 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 20:15
…もうダメだなこのスレ。

468 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 20:25
>>437
著者はボロミアか?

469 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 20:25
このスレでは静かな初日を迎えそうだな(w

オフとかも無さそうだし3年目だから少し冷めてるのか、それとも先行で見て
鬱入ってる奴らが多いのか。

俺は映画はまぁ許容範囲だがなぁ。 
明日は地元の映画館でマターリ2回目見てくるか。



470 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 20:30
PJの映画があんな程度だったので、妙に安心してたりする。
原作と同じテイストで、完璧に作り上げられた映画なんか見ちゃったらもー。
自分の人生自分で終わらせかねないよ。
同じ本を読んでるのに全然違うことをイメージしてたり
びっくりするほど同じだったりするのが面白かったな>映画

471 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 20:30
一作目は先行上映を見た
二作目は初日第一回上映で見た
三作目は…平日夕方の人が居ないときにマターリ見たい

言いたいことは確かに沢山あるが 漏れもまだ許容範囲か…な??

472 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 20:30
>>469
熱狂的なヤシは海外まで観に行っただろうし、日本先行・初日で興奮してるヤシも
別にここで騒ぐ意味ないし。

473 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 20:43
指輪物語に似た指輪物語っぽい映画として
納得するべし。

474 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 20:49
だから、映画は「ロードオブザリング」だってば。

475 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 20:57
一つ言えることがある。
それなりに原作のエッセンスを維持した映像版指輪物語を
作るには12時間ぐらいでは足りないということだ。

476 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 21:02
>>468
イシルデュアが書いて、ボロミアが騙されて買う

477 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 21:02
映画マンセーの低脳>映画スレ行って二度と指輪語るなボケ
映画叩き粘着似非オタ>ほんとは指輪キライなんだろ?吊ってろ。

478 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 21:11
プログラムを見ても、どこを見ても、
原作者である英国の言語学者ジョン・ロナルド・ロウエル・トールキンの
言葉が全然書かれていない。まるで締め出されたみたいに。

も、も、もしかして、この映画ってオフィシャルじゃないのか?
原作者の許可を得ないで、勝手につくられたものか?


479 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 21:12
>>478
死んでる人にどうやって許可をとるんだ…
バクシのときは教授生きてたっけ?

480 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 21:14
映画の話題は映画板に行ってやれ

ロードオブザリングはつまらねー失敗作だろう?2
http://tv4.2ch.net/test/read.cgi/movie/1076206629/l50

ここは難民板ではない

481 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 21:25
(エルフ側から見たものではなく)ドワーフ族独自の伝承・神話の類に興味津々。
どっかで読めますか?

482 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 21:32
ドワーフ自身は、言葉は断片的にしか出てこないし、本当の名前もヒミツにされている
ので、殆ど読めない。

死んだら石に帰るとか、作り手たるアウレがドワーフ用のマンドスの館を用意してくれて
いるかもとか、その程度しかないのでは。

483 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 21:33
>>481
ドワーフ語の全貌もうまいこと誤魔化してるし…

484 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 21:49
こんなかに一人ぐらいドワーフがいるだろうからそいつに教えてもらおうぜ

485 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 21:51
ここには黒きヌメノール人しかいません。

486 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 22:22
>>414
「それなら吸うといい! そして王のことを偲ぶといい」

いや、違うのかもしれないが。
歴史に一役買うほど偲ばれるセオデン王って。



    ……イイ。

487 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 22:24
パイプ草というのは、おねーちゃんのオパーイの隠語です。

488 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 22:26
違います。おねえちゃんの下部の茂みの隠喩です。

489 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 22:38
これはオレだけの意見じゃなくて、一緒に見た原作オタと意見が一致したけど、
映画を一回見てがっかりしたやつは二回見たほうがいい。
一回目は飛んでる部分ばっかり目に付いて、原作云々を除いても
映画としてもどうかと思えるが、二回目は期待値が変わってるのでまあまあいける。


二回見てもダメな香具師はしょうがねえや、嵐が収まるのをじっと待ってマターリしる。

490 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 22:44
ちなみに3回目は平気でトイレにいけるようになる。

491 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 23:02
旧版文庫の表紙だけは何百回見ても納得できんな。
爺が指から念力出してるし、どうしちゃったんだろ。


492 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 23:06
王の帰還でガンダルフがビームだしてるよ。
あれも爆死のオマージュだったんかな。


原作でも空飛ぶナズグル撃退のときは白い光を放っていたけどね。

493 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 23:08
つーか、原作のガンダルフはナズグルを追っ払いたい時には
かならずあの「ぴかぴかっ」っていうのをやる。
けど、誰かの目の前ではやらずに、
かならずカメラがロングショットになっている。


494 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 23:16
爆死、ガンダルフビームは本編内にあった?
全然記憶にない。

495 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 23:21
そういえばBBCのラジオドラマでは、バルログを撃退させる為にガンダルフがビームを出すところで、
正にビームみたいな「バリバリ」というか「ビュンビュンビュン」っていう効果音が付いてたな。
あれは個人的には激萎だった。

496 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 23:22
>>491
てゆうか、おまい念力って
このスレではガンダルフビームがデフォルトなんだよ。

497 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 23:24
>>489
TTTの時はまさにそんな感じだったよ。

1回目見た後はいろんな変更点に納得がいかずモヤモヤした感じだったけど
何度も見てるうちにあれはあれで十分アリだと思った。 初見の時よりも今の方が好きになってる。

王の帰還もそうなるのかはどうかワカランけど、とりあえずまだ何度か見たいと思える事は確かだ。
とりあえず明日、明後日で2回以上は見てみるつもり。

498 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 23:27
>491

 映画が来る前は、束教授の絵の表紙だったんだよ。

499 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 23:28
映画みてがっかりした人ってさあ、原作と違う展開に拒否反応が起こって、映画全体を
拒否しちゃってるんじゃないかと思う。
原作と違うけど、同じような意味を持つシーンが他にあっても見落として怒ってるし。
映画特有の細やかな演出のシーンだって、原作と違うというだけで、気づいていないし。

500 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 23:30
何度でも読み返したくなる原作を、何度でも観返したくなる映画にできたのは、
素直に賞賛したい。トールキンの言葉への細部までの気遣いが、映像や音楽、
脚本(の一部)への細部までの気遣いとなって生きている。

501 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 23:34
映画を見ると原作を読み直したくなるのは事実だ。
「あれ? そんなのあったっけ?」 → 「やっぱりないぞ」

予告編は好きなんだが本編は愛せないってことは、絵的な演出は良くても、展開=
脚本がダメなんだよな、俺にとっては。

502 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 23:44
だって「つちー」削ってんだぜ(ρ_;)

503 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 23:44
だからこれは指輪ではなく指輪っぽい別物ということで…

504 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 23:49
せっかくエルフのロープをSEEで復活させておきながら
おんぶひもに使わなかったのはなんでかなあ、もったいない。
あれだけでも1.5倍泣けるのに。

まあロープ、綱というより糸みたいだから、アレでおぶわれても痛そうなんだが。

505 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 23:51
てか、一般的にはどーでもいいハリウッド映画ってな認識だろ<映画版
変に持ち上げたり叩いたりしてる奴は大抵原作が好きな奴。
どっちも妄想としか思えんな。冷静に観れば準B級もいいところだろ。

506 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 23:53
>>469
初日オフはリオンの方で企画が出てるよ。
何人あつまるかは知らんけど。

507 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 23:53
>505
君は映画スレに行きなさい。

508 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 23:54
そういやFotr観にいったときに「ドワーフの意地っ張り!」が無いなんて、PJは指輪物語を
理解してない!

・・・ってわめいてるのがいたんだが。

そのセリフ重要か?

509 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 23:56
>>508
そいつが映画撮ったらレゴラスが今以上に子供っぽい天然になりそうで嫌だ

510 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 23:57
>>508
私はその人じゃありませんが、恐らくその人は、
「エルフとドワーフが仲良くなっていくきっかけの演出」
として、その台詞の前後のシーンが無かったことを重要に感じたのでしょう。

511 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 23:58
指輪原作には名場面が多すぎるんだよ…
だからそういう物のいくつかが無いとファンはすごーくがっかりする。

まぁやっぱ一回だけでなく何度かみた方が冷静な判断ができるかも。
正直ココでも、 “2度と見たくねぇ!!” とまで拒否反応が出てるやつは居ないのでは?



512 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 23:58
今日って「ぴあ」が企画した映画版三部作連続ぶっ続け10何時間上映の日じゃん。
対抗して原作全巻ぶっ続け読書会を開こう。

513 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 00:01
そういう企画前になかったっけ?
全文を少しずつウプしていくの。

リオンの雑談だったかな。

514 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 00:02
いや、ごく普通に、年に4,5回は読み返しているんだが。

515 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 00:02
>508
レゴラス・ギムリはお笑い・アクション担当化されるよりはその台詞を
生かした場面を見せてくれた方がまだマシだったかなー、とは思う。

でも、映像化ってキャラクターを極端化して「個性を出す」っていうパターン多いし、
あんなもんかな、とは思うけど。
人形劇でやせのっぽのとなりにはチビデブ、みたいな感じで。
わかりやすいという利点はあるよね。

516 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 00:03
著作権に引っかからないならやってもいい。<全文ウプ

517 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 00:03
>>512
ここには原作既読の人が多いとは思いますが、
今読み直したら何時間くらいで読破できそうですか?

私は、邪魔が入らなくて専念できれば・・・
それでも11時間以上かかるかも知れない。
映画(やSEEを観る)より長く掛かりそうです。

そもそも、早く読み終わりたい気がしないので、
時間が掛かってしまうのでしょうね。

518 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 00:04
原作全巻ぶっ続けで読んだら、俺なら1日かかるな・・

519 :517:04/02/14 00:05
勘違いする人がいると申し訳ありませんので、
とりあえず原書ではなく邦訳版のほうで>読破時間。

520 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 00:07
適当な場所があれば是非やってみたいな<うp
でも、一巻の最初で脱落者が出そう・・

521 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 00:08
じゃ明日9時から開始な<原作マラソン

522 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 00:09
>517
読みながら引き返したり、「中つ国歴史地図」照らし合わせたり、関連事項は
「シルマリル」やら何やら引っ張り出して確認したりしそうなのでw
2日くらいはかかるか…。飲み食い時間は無視。

523 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 00:12
>>521
明日は映画行くからだめ。

524 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 00:14
うpするんならマラソンじゃなくて駅伝じゃないのか?
数行ずつ順に打ち込んでいくの。

もちろん一行一行に思い入れたっぷりの感想つき(w

525 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 00:14
おととしFotRを観て帰ってきてから、
すごい勢いで文庫版を読み始めたのを思い出した。
それこそ飲み食いしながら、って感じで。
でも、中学生のころの初読の時とは違って、徹夜までは体力が持たず、
悲しいことに仕事も休めなかったので
結局灰色港までで足掛け3日くらい掛かってしまった記憶がある。

526 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 00:17
なんか一気に読みたくない気もする。
長期休暇とかで他に何にもないときはいいけど、
生活しながらだったら、すこしずつちびちび読んで楽しむ。


527 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 00:18
>512
1小節ごとに見どころをupしてった方がやり易いかもな
全うpはそれ自体が目的となってしまいそうで・・・できたら偉業だけど。
それよりも、やるんなら何処でやるかが問題だなぁ

528 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 00:18
リオンは?


529 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 00:22
>>527
駅伝でもマラソンでも、多数参加方式だとケコーンが多発してしまうのでは?
というより、upのタイミングを間違えると前の小節が後に回ってしまったりしそう。
あ、でもそれも面白いかも。

530 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 00:26
とりあえず聞きたいんだが指輪好きの異性と一緒に明日映画見に行く奴いる?

531 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 00:27
好きな文章を手当たり次第上げてみるスレ
ttp://jbbs.shitaraba.com/bbs/read.cgi/movie/469/1015943040/


別に順番は前後しても(・∀・)イイ!!
その文章に着いてあーだこーだ言い合うのが楽しいんだもんね。

532 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 00:28
>>528
やっぱリオンになっちゃうよな・・

533 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 00:29
>>530
いるよ。

534 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 00:30
嫁と行くが何か。

535 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 00:31
>530
私はデート前に一人で行く予定ダヨ。
趣味の押し付けはしたくないから。


536 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 00:32
>>531
いくつか書いたが映画では全部省かれてたのを思い出した

537 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 00:33
「指輪好きの異性」となら、趣味の押し付けにはならんのでは。

538 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 00:34
俺は映画版嫌いなのに連れてかれた訳だが。

539 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 00:36
>>536
(・∀・)人(・∀・)

以下略。

540 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 00:38
>>530
嫁さんとってのはダメですかそうですか(´・ω・`)

541 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 00:39
>536
ははは、同じく。
ちとムナシイが、文庫本を手に取ればいつでもそれが読めるのさ!

542 :534:04/02/14 00:39
ちなみに嫁はレゴラスの話ばっかりするので、観劇後はいつも口論になる。

漏れ「本当のレゴラスというのはだな、もっとも貢献度が低いスットボケ野郎なんだ」
嫁「そんなんどうでもええわー、かこいーわー、レゴラス」

以下ループ(⊃д`)

543 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 00:40
やろーよ駅伝。

544 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 00:42
>542
>もっとも貢献度が低いスットボケ野郎なんだ
ワラタw
ギムリの方が貢献度が高いのは、ミナスティリスの城門を修復したからだろうか。

545 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 00:49
 な ん だ か ん だ い っ て 一 緒 に 行 け る 人 が 居 る っ て い い で す ね

546 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 00:50
レゴラスはムードメーカーみたいなもんか(w

547 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 00:50
映画の話題は映画板に行ってやれ

ロードオブザリングはつまらねー失敗作だろう?2
http://tv4.2ch.net/test/read.cgi/movie/1076206629/l50

ここは難民板ではない


548 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 00:51
他人を巻き込んで大著作権侵害大会を開催しようとしてる香具師がいる・・・
原作者・訳者・出版社などの大恩人に仇成すとんでもない企みだな。


549 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 00:53
>>548
一文を引用するのもダメなのか

550 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 00:56
>>547
ここは映画の話は全く禁止なのか

551 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 00:56
ギムリは長年にわたるエルフとドワーフの確執を修復した功労者。
ついでに、ピピンの発掘も行った。
翻って、レゴラスが「ドワーフの友」と呼ばれたか否かは知るよしもない。

552 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 01:04
「功績」ってachievement?

553 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 01:04
評論のための引用は著作権違反にはなりません

554 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 01:07
3行も4行も引用したあげく、ひとことコメントつけて終わり、とかは
まずいだろ。

555 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 01:12
         ┏ 全肯定派(白樺派)
  .指輪ファン┫
         ┗ 一部否定派┳PJ版否定派┳ 原作至上主義
                      ┃        ┣ 世界観原理主義(エル教信徒)
                      ┃        ┗ 人物設定否定派(馳夫夕星推進協会)
                      ┃..
                    PJ版一部容認派┳ FotR至高派
                      ┃..        ┣ TTT友の会(戦記研究倶楽部)
                      ┃..        ┗ RotK枢軸(ゴンドール臣民)
                      ┃
                      ┗爆死版否定派┳ 実写過激派
                                .  . ┃          
                                .  . ┗演出豪華主義
                                                 

適当に作ってみた。あとは誰かもっと詳細に追加してくれ。

556 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 01:15
>RotK枢軸(ゴンドール臣民)
これはありえん

557 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 01:16
白樺って能天気でバカっぽいイメージだなー

558 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 01:16
>>555
なによりもまず
>全肯定派(白樺派)
がGJ(w

559 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 01:17
3行も4行も引用したらそれ以上に語りたくなるに決まってる。


560 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 01:54
参加者の引用を拾っていったら結局全文再現可能とか。
そうなったらもはや引用ではないな。
そのぐらい、どこもここもよいシーンであるとは思う。


561 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 03:03
>>555
PJ版一部容認派は
・世界観映像再現成功派(アラン・リー崇拝からの分家だよ)
・音楽マンセー派(サントラ流しながら原作読み返すよ)
・クリーチャーカコイイ派(オーク共のキモ愛らしさはさすがB級スプラッタ監督だよ)

などという風な分類の方がシックリくるかもだ

562 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 03:26
映画版の人物描写に関してはだれも褒めないだろうな。

563 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 03:29
ボロミアとかな。

564 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 03:34
もうあんな屑映画の事を話題に上せるのはヤメレ。

565 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 05:25
ここ数日ウォチしてたが、やはりこのスレには>555のどこにも含まれない、
ただの煽りが居たようだな。>>564
それにつられてか、いつも以上に悲観的な雰囲気になってるように思う。

566 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 05:52
スレに一つの顔なんてあるわけない。傾向はあるが。

先行を見てきてから自分の心情もすごく揺れ動いていて一つにまとまらない。
映画をマンセーしてみたくなるときもあるし、思いっきりけなしたくなることもある。

映画を見る前に原作を読んでいてよかったと思うのは、映画の評価は揺れ動いても
本を読み始めたとたん、慣れ親しんだ世界に戻れること。
つまり原作の軸は自分の中ではブレないことだな。


>561
・世界観映像再現成功派(アラン・リー崇拝からの分家だよ)
・音楽マンセー派(サントラ流しながら原作読み返すよ)
この両方だが
・ロケハンよくやった派(NZに行ってみたくなったよ)
も付け加えておいてくれ。

△△台はちょっと標高高すぎと思ったがね。

567 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 05:55
総意総意言ってたのももしかして煽りだったのか

568 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 06:08
>>566
うん、傾向。映画許容派だって少なからず居るしね。
>>567
俺もそう感じた。そのレスが意識的かどうかはともかく。
なんにしても、別に原作至上主義でも構わんのだがいつも通りマターリしてくだちい。

569 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 07:03
>544

 それなら、仲間を連れてきて、イシリエンを清めたレゴラスだって。

570 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 07:20
>561
・美術さんマンセー(アランリー分家に含んでもいいけど、作った努力に涙もの。
・エルフ語マンセー
も入れて頂きたく。



571 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 07:32
>561

個人崇拝派

 ファラミア万歳(白の部隊)
 ガンダルフ万歳(花火見たいよ派)
 リー様親衛隊(手下になります派)
 ボロミアカコイイ
 セオデン王命
 エオウィン派

 アルウェン好き(というのだけはいない)

572 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 07:45
やはり予想どおり細かく分派していくな(藁

完成時にはホビット家系図よりも複雑になりそうなヨカーン

573 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 07:59
リチャード・テイラー親衛隊とか?

574 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 08:00
>572

 だってホビットだもの

575 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 08:01
ボロミアを呼び戻す会派だ。



576 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 08:22
>>575
異端ヽ(`Д´)ノセクト

577 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 08:23
>>573
あのどもりっぷりがまたイイ

578 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 08:23
PJ一部容認派
・非登場人物至上主義(ボンバディル心酔派)


579 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 08:29
>>575
それはグノーシス派ってことで弾圧にあって地下に潜行してください。

580 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 08:35
・実はボロミアは生きているよ派
急進的異端派。
ファンフィクションの世界で悪疫のごとく根強くはびこる。
内部派閥として、「第27代執政だよ派」
「白の塔の大将だよ派」等があるらしい。

581 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 08:37
穏健な「メカボロミア」派がないな

582 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 08:38
そのうち
「ボロミア大地に立つ」派

とかも出てくるかね。

583 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 08:45
どうしてこのスレはネタになると生き生きするのだろうか。

584 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 08:52
PJ自身がホビットだよ(穏健的ファンタジー派)
フロドはホビットだけど原作でも美形だよ(美派中道左派)

585 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 08:55
PJはドワーフだったって、どっかの特番で太田がいっとったよ。

586 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 09:51
>584
うーむ小太りで美形な中年というのは想像が憑かないw

587 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 10:00
とにかく映画の音楽と美術は支持する。
音楽は第一部と第二部に第三部のテーマが少しだけでてきたり、
第三部では第一部のテーマが変奏されたりとよくできていた。

ところで「バルログはイフリートのぱくり!」が実況板で多くでてきた言葉だが、
今のバルログのデザインっていつごろできたものなんだろう。
「スタッフが日本のゲームをぱくった!!」って散々書かれたが。

自分が初めてイフリートを知ったのはバスタード!だったかなあ

588 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 10:03
腐女子の中に
エルラダン、エルロヒア、イムラヒル
が出てこないことに文句を言っている人が多い。

いっぱい話しを作っていたのにぃ!!
って事だろうか。

589 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 10:09
PJは顔の肉を落としたら結構いい容貌になるんじゃないかな。
間近でお会いしたとき「埋もれているけど、美人さん顔だ!」と思った。
ホビット庄一美人のケイティちゃんのパパだし。女の子って父親に
似るんだよね?

動けばホビット、黙って立っていればドワーフ。でも目はイスタリ。
笑っていても眼光が鋭い。ちょっと怖いくらいに。

590 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 10:10
>586
このへんを参照。
ttp://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1076404656/723-

派閥分けは自分の私情じゃなく世の中に存在する趨勢を表さなくては。

591 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 10:13
登場人物を無理矢理くっつけちゃったよ(腐女子型危険妄想派)

…とかあるんだろうか(ウツ

592 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 10:32
宇津ならしつこく何度も書くなウザイ。

593 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 10:39
原作読まず、グロールフィンデルが出てくる同人誌を作っているくらいだからな。

594 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 10:50
>>593
何しろ「金髪」ってのが通り名になっちゃったくらいのしかもエルフですから、
絵を想像すると中つ国サガの登場人物の中でも1・2を争うくらい映える方ではあるでしょうね。

コミケ65のカタログには、「アラ×レゴ」とか「ボロ×アラ」とかに混じって、
「グロールフィンデル×エクセリオン」てなものも載ってたくらいです。
さすがにこの同人の作者は原作を読んでるんでしょうけれども。

595 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 10:57
>>587
イフリートってなんだっけ?ニベルングの指輪だっけ?

596 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 11:06
>>595
どうももともとはアラビアンナイトか何かに出てくる火の精霊か何かのようです。
なんか不確かな情報で済みませんが、とにかく西アジア系なことはかなり確か。


597 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 11:16
イフリートってアラジンのランプに閉じ込められてた精霊じゃなかったか。

598 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 11:20
原作読んでいないけど、他の人の同人誌を読んで「このキャラいい!!」と思って
映画に出ていないキャラクターを登場させてしまうらしい。

映画の感想を見たくていろいろなサイトを巡って見ると、
同人サイトにぶちあたってしまうのだが、たまに読んでみる。
どう考えても同人設定を公式設定だと勘違いしている人が多かったな。
スランドゥイルとエルロンドは仲が悪いが、レゴラスとエルロンドは親交があるとか。
(「映画ではこの設定がちゃんと生かされてないみたい。嫌だなあ…。」とか)
最近は改善されたんだろうか?
謎の「金華公」の話もあったっけ。

599 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 11:21
>>595
 イフリート(Ifrit) 女性形はイフリータ(Ifritah)『アラビア伝承より』
  ジン(jinn・アラビアにおける精霊の一種)の階層の一つで、『鬼神』と訳されることが多い。
  マリードと共に魔神の王とされ、力のあるジンである。
  「アラジンと魔法のランプ」に登場するランプの精や指輪の精は
  イフリートで、過去に何者かによって封印されていた。
  彼らは自分を解放してくれた者の為に、魔法の力でさまざまなことをやってのける。
  しかし、開放者をいきなり殺そうとする者もいる。
  この場合は、「この壺(ランプ・指輪)などにお前が入っていたなど信じられない」
  と疑われ、再び入ったところを閉じ込めれるという間抜けな話がある。

  イブリス(Iblis)を祖とするジンには5階層おり、上から順に
  マリード(Marid)『魔霊』、イフリート(Ifrit)『鬼神』、シャイターン(Shaytan)『悪魔』、
  ジン(Jinn)『妖霊』、ジャーン(Jann)『悪霊』 とされている。

600 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 11:22
ジンの階層の一つで、鬼神と訳されることが多い。マリードと共に魔神の王とされ、力のあるジンである。
「アラジンと魔法のランプ」に登場するランプの精や指輪の精はイフリートで、
過去に何者かによって封印されていた。
彼らは自分を解放してくれた者の為に、魔法の力でさまざまなことをやってのける。
しかし、開放者をいきなり殺そうとする者もいる。
この場合は、「この壺(ランプ・指輪)などにお前が入っていたなど信じられない」と疑われ、
再び入ったところを閉じ込めれるという間抜けな話がある。
(→「ニーベルングの指輪」のアルベリヒ)
イブリスを祖とするジンには5階層おり、上から順にマリードMarid魔霊、イフリートIfrit鬼神、
シャイターンShaytan悪魔、ジンJinn妖霊、ジャーン悪霊とされている。

ググったらこんなん出た。

601 :600:04/02/14 11:23
Σ(´Д`lll)!!
リロし忘れすいません…同じ所だな。

602 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 11:31
全然関係ないが、FoTRの最初、最後の同盟のところでエルロンドが持っている剣は
エルフなのに曲刀っぽかった。

アランルースは、実はヌメノールに行ったのではなく、エルロンドがパクっておいたの
か? と一瞬思ってしまった。

603 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 11:37
>>602
映画設定でHoMeからひっぱてきた名前がついている。
http://www.elvish.org/gwaith/movie_inscriptions.htm#arwensword

ハドハファングというらしい。イドリルの剣でエルロンド、アルウェンに引き継がれたそうだ。

604 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 11:40
UTとシルマリルリオンの文庫版まだぁ〜?

605 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 11:46
無茶言うな

606 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 11:51
>603
オルサンクス。でもゴンドリンの剣なんだ。グラムドリンクやオルクリストと同じ年代の
ものという事ですね。ノルドール=剣、特に両手剣、シンダール=割と武器は何でも、
のイメージがあったので、ドリアス製の様に思いました。

607 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 13:17
映画そのものより、来週号のスペリオールの
吉田戦車のRotK観賞記のほうが気になる。
今週の予告に書いてあった吉田戦車ガンダルフだけでなんか笑った。

608 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 13:51
CM観てたらじゅうが暴れてた…。
映画の字幕でも「じゅう」はじゅうなの?

609 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 13:52
ひとよりいつも一回り遅れる俺はボロミア再臨派

610 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 13:53
>>608
じゅうにオリファントのルビ

611 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 14:24
今日は指輪関係の番組が二つもあるねぇ。
映画のメイキングっぽい方は笑わず嫌いと被ってるので激しく悩む。

不思議発見は前に思いっきり釣られたから見ないつもりだったんだけど、
テレビ欄に「海中に没した幻の巨大文明」とか書いてあったので見てみることに。
一瞬、海中に没した街なんてあったか?と悩んでしまいました。
ヌメノールだよね?
一般人には映画の名前で、ヲタには映画より深い設定で。
どうせまた釣り上げられるんだろうけど…。
どんな解説が出てくるのか、それだけちょっと楽しみ。

612 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 14:32
いやそんなディープなもんじゃないだろうね

613 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 14:39
「不思議発見」の映画プロモーション物は普段より番組レベルが
はるかに下がるからもう見ない事にしている。

614 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 15:22
 
ローハンが着いてセオデン王がロアヒリムを奮い立たせ
「進め エオルの子らよ!」と突撃する場面
三部作通じて 初めて本当に泣いた
この場面であの指輪が映像化されたんだと
初めて実感できたのかもしんないなぁ
その後の場面は思ったほどは泣けなかったが


615 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 15:24
10年前のふしぎ発見ならもっと中身のある番組になっただろうに。

616 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 15:35
>>614
同志! あれは体が震えるよ。
BGMの高らかな女性ボーカルとともに突撃するローハン軍と一緒に叫びたい気分だった。
DVDでもあの部分だけは2、3回巻き戻して見てしまう…。

617 :616:04/02/14 15:36
あ、そうか。RotKの話か。TTTだと思った。失礼。

618 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 15:43
本でも映画でも泣くってことはほとんどないけど、
全作通じて一番ゾクゾクしたのは、サルマンが塔の上で軍に演説するとこ。
原作にはない場面だけど。声のカリスマを実感した。
リーがガンダルフやらなかったのは正解。
かえすがえすもRotKからのサルマンカットが惜しい。

619 :586:04/02/14 16:11
>590
トンクス

成る程関根ラビット勉を寸詰まりにした様な感じなんだな
と更に妖しげなイメージを植えつけて見るテスツ

620 :586:04/02/14 16:16
そういえば、勉は勤の間違いだったきがするが
まぁどうでも良いか

621 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 17:30
指輪初心者ですが、
旅の仲間、二つの党、王の帰還

読んだだけではここの話題についていけませんか?
マストブックにはナニがありますか?

お教えいただければ幸いです。

622 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 17:52
>>621
指輪物語以前
「シルマリルの物語」
「ホビットの冒険」

指輪物語以後
「指輪物語:追補編」

その他
「終らざりし物語」

読む順番はどうでもいいと思うけど、本編読み終えたばかりなら、追補編から読んでみては?

623 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 17:53
>>621
あと、用語とか人名とか調べたいときはここが役に立つよ。

指輪物語用語辞典
http://www.sa.sakura.ne.jp/~straydog/cgi-bin/ziten.cgi


624 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 17:59
>>621
>>622氏に原則同意ですが、多分
 必:ホビットの冒険
 必:追補編(←1冊で独立したやつを)
 必:シルマリルリオン
 推:終わらざりし物語
って感じかなと。疑問、質問、感慨をここに投げかけながら読み進めると
楽しいですよ、きっと。


625 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 18:10
おすすめはいいが最近ついていけないような話してたっけ?

626 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 18:14
映画はとにかく大軍勢が映るたびにゾクゾクする。
グリマじゃないけど、ROTKのローハン軍のシーンは漏れも泣けた。

>>621
内容には直接関係ないけど、中つ国歴史地図とかも面白いよ。
地理を知りたい場合は是非。
腹書房の辞典も、シルマリル読破の手助けとして便利。

627 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 18:29
>>621
問題として「シルマリル」は一読しただけだとだれがエルフで誰が人間でどんな運命かを全部おぼえられない。
まあDQNほど色濃く頭にのこるけどね。

628 :621:04/02/14 18:34
>>622-627

どうもご丁寧に有難うございました。
「二つの塔」公開後に三部作は読み終えていたのですが、
ヌメノール水没のシーンの記憶がなかったもので。

また楽しみができました。


629 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 18:53
映画化されるとナルニアの同人誌もたくさん出るんだろうな。
楽しみ〜〜

630 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 18:53
ホビットの冒険は、Hobbit 行きて帰りし物語は読むなとまでは云わんが
少なくと瀬田訳版も先に読んだ方が良い

できるものならアレは田中明子女史に底本の脚注部分も含めて訳して貰いたかった
<ボクチン版


631 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 19:04
>>DQNほど色濃く頭にのこるけどね。
ハゲワラ。フェアノールとかトゥーリンとか(後者はDQNと切り捨てるのは違う気もするけど)。
翻って、ベレンとかエアレンディルなんてキーバーソン中のキーパーソンなのに、何故か
シルマリルの中では印象が薄いんですよねえ、私的に。

632 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 19:08
>>631
影が薄いキーパーソンといえば、(シルマリルまででは)トゥオル殿でしょう。
終わらざりし物語でやっとある程度出てくるのに「終わってない」し。
BoLTまで読まないと彼と彼の息子の影は濃くならないようです。

633 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 19:42
たけしの特番、誰でもピカソだっけ?
1フレームに人間とホビットを同時に撮影する際の撮影風景出てましたね

袋小路屋敷と踊る仔馬亭の場面だったかな

634 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 19:47
さっき2回目の鑑賞から帰ってきたよ。

やっぱこの映画は2回以上見た方がいい。
最初の時はいろんな改変が納得いかなかったけど、今日はほとんど気にならなかった。
むりやり自分を納得させるでもなく、ただ単に表現が違うだけだと素直に受けとめられたよ。

で、あらためてこの映画を評価してみると良く出来てるよ。。原作のエッセンスは多分に
汲み取られてると俺は思う。つか、1回目では泣けなかったけど2回目では正直泣けた。

おもえばFotRやTTTもこんなだったよ。ぐるぐるガンダルフとか変身ガラドリエルとか最初は面食らった
けど今じゃ全然気にならないもんなぁ。

というわけで俺は今日から白樺派だ。原作ファンでRotKに色々言いたい人はとりあえず2回以上見れば
もっと冷静に判断できると思うぞ。

あ、ちなみに今日は吹き替えだった。 吹き替えいいぞ。 どのキャラも魅力が幾分UPしてると思う。
今回もいい仕事だったよ。

635 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 19:54
レイ・ハリー・ハウゼンのこともやってた。
PJが大ファン! とか言うかと思ったけど言わなかったね(^-^;)
映画のアニメーターのランディ・クックって、ハリーハウゼンと関係あるんじゃなかったかなー?

636 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 20:07
俺も2回目から帰還。
まぁまだ気になる部分はあるんだが、
1回目では 罪>功 とおもってたけど 功>罪 と思えるぐらいには感想が変わったよ。

吹き替え評判いいな。 見たいが、今回都内だとやってるところ少ねぇー。
明日は行けないので来週までオアズケか…。

637 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 20:52
自分の住んでるあたりだと両方公開してた東急文化会館亡くなったのは痛いやね...

吹き替え版見るために先行の時点でどうしたものかと迷った挙句に
平和島迄行った甲斐があったというものだ
駅からちと遠いのが難だったが...

全席指定なのに空いててスクリーンの真正面の席になって良かった

隣の席の親娘の会話にワロタ
 父:なんだガラガラじゃん
 娘:何時もよりは混んでるよぉ

 娘:このコ(フロド)が指輪棄てないとどうなっちゃうの?
 父:知らん
 娘:...。

今度は字幕版見てきますか

638 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 21:18
不思議発見は出だしからドイツの話をしています。

>>636
同意。
漏れも2回目の吹き替えで泣いてしまった。
一部を除けば気になる点もなくなったし。
何より時間配分の心配をせずにすんだから、3時間半を短く感じたよ。

>>637
漏れが帰りに電車で聞いた、女子中学生の会話。

A:ロードオブザリングってさぁ、誰がボスか判らんくない?
B:あの火の目みたいなのじゃないの?あ、あと、あの髪の毛の白い人は?
A:あの人は手下やろ。
B:なんやっけ、白いガンダルフ?
A:それは味方やって。なんかパワーアップして帰ってきはってん。
B:なんで強くなったん?
A:さぁ、なんでやろ…?

疑問系だらけでした。

639 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 21:42
言っちゃったね。<世界ふしぎ発見

海中に没した文明=別の世界=ミドルアースだってさ。

ケッ

640 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 21:54
ニーベルンゲン持ってきた辺りでは期待していたのになぁ。
別世界だって プッ

641 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 21:57
まあ、今の時期は新聞のTV欄に『指輪物語』の文字が載ってるとそれだけで視聴率上がるらしいからね。
内容はどうであれ。

642 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 22:01
ナニがよくて何が悪いのかもわからない…のかもしれない。



643 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 22:01
>>639
ヌメノールにまで言及すれば ネ申 だったかもしれないのにな

644 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 22:02
映画とは関係ないしw>ヌメノール

645 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 22:07
ヌメノールのヌの字も出なかったな、映画。

646 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 22:09
出たやん。「ヌメノールの血も弱り」云々。

647 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 22:10
エオウィソの必殺シチューの場面でアラゴルソの寿命のところで触れたような気がするけど。
ヌメノールって言葉が出てきたかどうかは忘れたけど。

648 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 22:11
おととしのふしぎ発見はヌメノールに触れていた。

649 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 22:12
エルロンドがガンダルフにヌメノールのことを語っています。

650 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 22:13
>>649
ああ、第一部でフロドが裂け谷で目覚めた直後のシーンね。

651 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 22:14
すっかり忘れてた。だってRoTKでデネソールとかファラミアがその辺しゃべらん
かったんで。映画の執政家は北方人ですか?

652 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 22:15
今日、映画の二度目を見てきました。

先行上映の時にはいなかったが、今日はシェロブのシーンで
「フロド、うしろうしろー!」と小声でつぶやいている人が何人か
いました。

ちょっとなごんだ。

653 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 22:50
>652
じつわ、フロドがクシャミをするシーンがあったのですがSEE送りになっています。

654 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 22:52
ガンダルフとサルマンのヒゲダンスもカットされてしまって、リー様はご立腹です。

655 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 22:54
    人              /|-|\
 ( *0w0) スギディス   Σ(0M0 || ) エエエエーー!!
 ( つ田O           し し )
 と__)__)           (__(_つ

  ↑アラゴルソ          ↑アルウェソ

656 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 22:54
デネソール「ダメだこりゃ!」

657 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 23:00
なんかナズグルが落馬するとかとんでもない書き込みを見たんだが・・・
もし事実だとしたらどうよ?

658 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 23:02
落馬?
FoTRでしか馬乗ってない気が。そして落馬してない気が。

659 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 23:05
川に流されて落馬したと思う。

660 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 23:06
鷲に獣から落とされてたってレスは見たが。
高いところから落ちたらナズグルって「死ぬかと思った」とか平気な顔してモルドールに帰るのかな。

661 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 23:08
川で流されたのは、原作どおりでなんでもないんだが。このどうよのお兄さんは
一体何が聞きたいねん。

662 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 23:20
王様の歌(演歌とか言われているが)
歌詞を見るともろヌメノール人中つ国に降り立つの歌じゃないか。
アラゴルンはエレンディルに似てるということなんだから
あのエルフ語の歌が戴冠式に入ったのはよかったよ。

663 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 23:27
元から入ってますが何か。

664 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 23:28


665 : ◆GacHaPR1Us :04/02/14 23:31
そんな野々村真に世界、不思議発見、キヲツケロー!

666 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 23:53
サウロンが文字通りサーチライトしてて笑いそうになった

667 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/14 23:59
ミナス・モルグルのライトアップもかっこいいなと思いつつも
微妙な気がしましたね。
まあ、最近の観光地はライトアップされているのが流行とも
いえますが。

668 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/15 00:07
原作でも、燐光でぼんやりと光っていると書いてあるだろうがこのボケナスー!
そこだけ照らされているともある。

原作スレ来るなら原作読めよなー。映画の話してもいいけどさぁ。

669 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/15 00:23
絵にしてみてあんな安っぽいっていうかハリポタ臭く見えるとは思わなかったから記憶を改竄したよ

670 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/15 00:30
束教授が西方語から英語に翻訳したときに改竄しているかもしれないし、
それは誰にもわからない。

671 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/15 00:33
日本語吹替版の関係者の方、GJ!でした。今もこのスレ覗いてるかしら?

672 : ◆GacHaPR1Us :04/02/15 00:57
>>666
サム「フロドさま〜〜うしろうしろ!」

673 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/15 01:02
鷲に突かれて翼龍の鞍から落ちるナズグルは今回確かに確認
しました。
だからといって死ぬわけでもないだろうが。

それともうひとつ。ふと思った事があります。
「大海より中つ国に我は来たれり〜」というアラゴルンの
ホゲホゲ歌の事ですが、周知の通りエレンディルの言葉。
しかしこれはアル・ファラゾンがDQNだからヴァラに刃向かって
故国を沈めてしまって、避難して「亡国の民」になったからですよね。
「もう還る故地はない/ここに根を下ろすしかないのだ」
というある種悲壮な心情での言葉のような気もする。
大変に美文なので今までさらっと流してきましたが
これは第4紀のスタート、サウロンに完全勝利した
テルコンタール朝の宣言として適当なのかなあ、と
重箱の隅をつついてみました。

674 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/15 01:07
>673
エレンディルがそう言って末代まで住むと言ったにもかかわらず、実際のゴンドールは
王なき国になってしまった。今度こそそれを成就するのだぞ、という宣言に聞こえる
んだけど?

675 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/15 01:11
Et Earello Endorenna utulien. Sinome maruvan ar Hildinyar tenn' Ambar-metta.

(Out of the Great Sea to Middle-earth I am come. In this place will I abide,
and my heirs, unto the ending of the world.)


676 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/15 01:16
原作解釈と映画解釈が同じかどうか…
映画解釈だと大マジで王になりたくなかったようなので、
義務として縛り付けられるというニュアンスを
感じないこともなかったのだが。
悲壮というのともまた違うけどね。

677 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/15 02:09
映画ネタ→映画板
映画&原作ネタ→難民板

678 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/15 02:38
>>671
私も今日(昨日か)吹き替え見てきたけど、確かにGJ!!(AA略
でしたな!
最後のフロドのせりふの「〜,but not for me」が訳出されてなかった
のがちょっと残念でしたが。

679 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/15 03:00
グラホム=オーク
グラムドリング=なぐり丸

680 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/15 03:56
本公開が始まったら先行直後のグチモードがウソのようにおさまってるな…

それはそうと俺も吹き替え見てきたよ。スタッフの方々グッジョ!
アルウェンのしおらしさがかなりうpしてて好感触。
ピピンの中の人の吹き替えの歌も上手かったなぁ。
王様の吹き替えの歌、確かに演歌っぽく聞こえた(w でもアレはその土地の古ーい土着の歌なわけだから、
日本人に演歌っぽく聞こえるのはある意味正しいとも言えるかと。

681 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/15 04:00
映画は唐突に「モルグル野郎」とか出るから好きだ。

682 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/15 05:49
>>680
吹き替えのアレ、演歌というより民謡とか浪曲っぽく聞こえた>自分。
まぁ確かに日本人にそんな感じに聞こえるってのはある意味正しのかもナ。

683 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/15 05:52
コブシをまわしながら謡うアラゴルン萎え。

684 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/15 07:13
映画の一番の難点は
脳内ビジュアルがやや固定されたことかと思う。
特に「好きだけどちょっと違う」場合。(漏れの場合アラゴルン)
しばらく前に同人誌の話題があったけど、
描き手のイメージする人物像を楽しむのはもう難しいのかな、とも。

ところで質問なんですが、
モリアのバルログの名前ってどこかに書かれているんでしょうか。
彼(彼女?)個人の名前じゃないですよね?

685 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/15 07:31
えおいん
http://www.42ch.net/UploaderAnime/source/1076775659.jpg
http://www.42ch.net/UploaderAnime/source/1076777302.jpg

686 :オローリン:04/02/15 09:05
ゴンドールの狼煙台はとんでもないところにありますね。
ことごとくがチョモランマみたいな山の山頂にあるなんて・・・。
駐留員はどのようにして生き延びているのでしょうか?
後、旅の仲間の時のケイトブランシェットは、デスラー化したり、
張り詰めた顔ばかりしていて怖かったけれど、今回の2度の登場シーンで見せる
にっこりした笑顔は、それだけで、ガラドリエル役の資格十分に備えていると思えました。

687 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/15 09:32
>>686
今回のガラ様の笑顔は確かによかったね。

で、狼煙の方だが…まぁ山のテッペンにあるのは映画的な演出って事で
納得するしか(w  
あと、きっと狼煙台駐留員は閑職じゃなくて屈強な精鋭だったんだよ。
任務は短期で修行も兼ねてて、ゴンドール軍の要職につくためには狼煙台駐留員を
経るのがエリートコースなのかも。 大企業の地方支店店長みたいに。
だから過酷な場所でも生き延びていられた…と。

実際は見晴らしさえよければいいんであんな高い場所に作る必要は無いんだが、
あのシーンは音楽といい、荘厳な山々に火がつぎつぎと灯って行く絵といいすごく
好きなので許す。

688 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/15 09:36
>>686
もうちょっと裾野の方にあるはずだよね。<烽火

いいシーンではあったけど、遠景か鳥瞰ショットが1枚あったら
ゴンドールからローハンに繋がっていく希望の光、みたいな雰囲気が
もうちょっと出たのかとやや惜しい。


689 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/15 10:03
>>678
え!!吹き替えでも訳出されてないんですか?
ショック!!
字幕だけじゃないんだ!!!!!!

そりゃ、なんでフロドが西にいくの?とか
フロドは弱すぎとか
言われるわけだよ・・・・・・・・ウツ

690 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/15 11:01
>>687-688
阿蘇山の(熊本テレビかどこかの)電波塔は険しい所にあったよ
(って関係ないか)

>>686-687
ガラ様は松嶋奈々子みたいな
にっこりかわいく微笑みつつ
「やることやらなかったらぬっ殺す」みたいな凄味を感じたな



691 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/15 11:03
映画板では「まだなんか企んでる」「怖い」「サウロンの罠だ」とかまた言われてたよ(ρ_;)

692 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/15 11:21
>>691
原作未読で映画が全ての人にはしょうがないかと思われ。
FotRの変身シーンが強烈だったし…

693 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/15 12:23
漏れ既読者だが奥方のイメージはそんなもんだぞ
シルマリルとかUT読んでさらに凄みが増した様な・・・w

694 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/15 12:26
>>686
私もあの烽火台の位置は気になりました。
絵的には素晴らしく美しく、文句ありません。しかし、要員の配置・生活ももちろんですが、
それよりもなんか霧や雲が湧きそうな高山に見えたので、
そういったもので視界が遮られる可能性の方が問題だと思います。
次の烽火台から見えないことがしばしばあるようでは烽火台の意味ありませんよね?

原作や原作準拠の地図を見ると、
烽火台は海から吹く西風が白の山脈を越えて降りてきたあたりの、
平野部に突き出るような(日本なら「ハナ」とかいった地名が付きがちな)
小高い山に作られていたようですから、
北風や東風が湿気を帯びて吹くようなことでも無ければ、
冬の関東地方のように視界良好なことが多いのでしょう。

695 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/15 12:54
昨日観てきた。
ゴンドールの人がちゃんと「ミスランディア」って呼んでたので良かった。


696 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/15 12:59
休みの日の午後、マターリとパンフをめくる。

で気が付いたんだがパンフの頭、ミナス=モルグル と ミナス=ティリス がそれぞれ見開きで
載ってるのは、映画二つの塔の"塔”の意味が原作とは異なり、バラド=デュアとオルサンクになって
しまった事に対して懺悔的オマージュなんですかね? 

697 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/15 13:09
>693
だよねぇ。奥方は中つ国でサウロンを除けば一番迫力のあるお方なんだから。
ある意味、父ちゃんに一番似ている。

698 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/15 13:12
>>693
知れば知るほど腹に一物抱えている人、抱えるだけの波乱の人生(=エルフ生)
ですからね<奥方

699 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/15 13:13
>>696
そもそも原作でも「二つの塔」が何を意味しているのか、はっきりさせていない。
映画では、ひとつの解釈としてバラド・ドゥアとオルサンクの塔にした、とPJやフランが明言している。
今回の主な舞台であるミナス・ティリスとミナス・モルグルの攻防を指し示してはいても
懺悔的などということはまずありえない。

700 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/15 13:18
>>697
あれ?ガラドリエルの父親ってフェアノールでしたっけ?
フェアノールはガラドリエルの叔父さん?

701 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/15 13:19
フィンウェ−フィナルフィン−ガラドリエル
フェアノールは、フィナルフィンの異母兄なので、ちょっと遠いおじさん。

702 :700:04/02/15 13:25
>>701
ありがとうございます。1分でさらっと家系を引用して下さるとは……。
漏れもそこまで読み込みたいなあ。

映画は映画として楽しめた人にとっては、常になにか思惑を秘めていそうに見えた
ケイトガラドリエルは全然アリって感じだったんでしょうね。

703 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/15 13:32
ケイトのガラドリエルは美し過ぎて恐ろしい、という所が好きだ。
特にRotKの笑顔など、あんなに綺麗なのに何故か怖い。
好きだけど。

704 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/15 13:36
ガラドリエルの一人称は「わらわ」だが、
ガラドリエルのような貴婦人が複数になると彼女たちは「わらわら」になるわけか?

705 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/15 13:53
ワラタ

しかし、ガラドリエル様自らが貴婦人と認めるような人物は他に存在しないため、
複数形にはならないから大丈夫w

706 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/15 14:19
川崎チネチッタで見てきました。石造りの迷宮に改造されたチネチッタは
まるでミナスティリス。自分がどこを歩いているかもわからなくなり
「ピピンはよくガンダルフのところに辿り着けたな」と連れと感心。
そのうち元いたところに戻ってしまった我々は

「ピピンも走り回った挙句墓所に戻ってしまったりして」
「デネソールが『またお前か』」
「でピピンも『執政殿もいつまでも同じポーズをしてますけど
 誰かが止めてくれるのを待ってるんですか?』と言い返したり」
と馬鹿話。

我々の間ではアナリオンの血を引くデネソールは長寿の代わりに耐火性と
飛行能力を有しており、素直にアラゴルンに王位を渡すのが恥ずかしい
デネソールは大芝居を打って、あのあと空を飛んで去ったということに
なっております。

映画のガラ様の口の端がめくれ上がるような不気味な笑顔は、ジョン・ノブル
演じるデネソールの怖い笑顔に似ていました。

707 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/15 14:31
>誰かが止めてくれるのを待ってるんですか?』と言い返したり」
と馬鹿話。

わろた。

いや、でも良く見るとピピンが墓所から走り出してから、
ガンダルフのところに辿り着くまでに、夜が明けてなかった?(ちとうろ覚え)
ずいぶん長くかかってるけど、捲き運ぶのにそんなにかかるんかい?
と思った覚えあり

708 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/15 14:47
>>707
時間の展開があからさまにおかしいシーンが多いよな

709 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/15 15:18
いま思い出せないが確かにいくつかあったな。<時間の展開があからさまにおかしいシーン
タイミング的に無理だろうというのが。

TTTのときにエルフの救援隊はいつロリエンを出発したのかという話があったけど
エルロンドが馬鍬砦(?に到着するためにはいつ出発したら間に合うのだろう。
娘が戻ってきて説得して剣を鍛えてから出発だもんなあ。
エルフ時間と言うのがあるのか?

710 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/15 15:30
エルフの縮地法ですよ

711 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/15 15:48
そこら辺の時間経過の描写のせいで、映画だけだと
中つ国が何となく小さく思われてしまうのではないかとちょっと心配。
たとえば、ホビット庄だけでも関東平野くらいはあるはずなのに、
映画だけでみると1日歩いたくらいですぐ横断できてしまいそう。
ま、最初から2泊3日もかけてフロド・サム・ピピンが歩くシーンなんて入れられなかったんでしょうけど。

ちょっと話がずれるけど、「闇の森樹下の戦い」や「谷間の国の戦い」の
描写も言及もなかった(と思う)ので、
指輪戦争の戦線も地理的にはローハン(アイゼンガルド)からミナスティリスくらいまで、
民族的にもロヒリムとゴンドール人で収まってしまって、(ハルディア達は出てきてましたが)
なんというかスケールが随分小さくなってしまっているような気がします。
なんか、ナウシカの映画化でドルクが出てこなくなったのと現象としては似ているかな、
なんて連想してしまいました。

712 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/15 15:48
モルドールはいつも薄暗いから余計に時間の経過が分かりづらいしな

713 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/15 15:58
>699

 トールキン自身の表紙絵にも、ミナス・イシルとなっていますよ。



714 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/15 16:00
ゴルゴロス高原横断で一週間かかってるとか、そういう時間経過が分かりにくいと
言ったら、字幕で「そして一週間後」とか出せばいい、と返された。
それはそれで萎えだよなあ。しょっちゅう夜に寝てるシーンを加えればいいんだろうが、
それだとテンポが悪くなるし…難しい。

715 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/15 16:02
>映画だけでみると1日歩いたくらいですぐ横断できてしまいそう。
フロドとサムだけの段階(つまりシャイア内)で2回(劇場版は1回)野宿してました。

716 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/15 16:08
フロドがモルドール横断している間に連合軍がイシリエンを行軍するのも
結構時間かけてるんだよな。
映像の制約とはいえ最終戦略会議で地図を出すとか工夫できなかったかな

灯台のサーチライトもそうだけど、オークがいっせいに黒門の方に引くのを
フロドたちが見るシーンがチープだったな。
FOTRかTTTでモルドールを鳥瞰して小さい点がうごめいているシーンは
なかなかよかったのだが、なぜあの調子で出来なかったのだろう。

ROTKは物語の力で押し切っていて、だから感動はまあさせるけど
緻密さの点では穴が多いな。

717 :711:04/02/15 16:14
>>715
>シャイア内)で2回(劇場版は1回)野宿
御指摘ありがとうございました。私の勘違いですね。
袋小路からバック郷までだと、それくらいの距離感でよさそうですね。

718 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/15 16:41
サーチライトは好きだなあ。あれで黒門前の陽動作戦の意義が視覚的に分かりやすく
なったし、何より個人的に感じているサウロンのマヌケさ加減が表現できてるw

719 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/15 17:09
あそこでフロドがルパンのように走ってくれればよかったが。

720 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/15 17:12
>>718 あ、近い感覚の人がいた。
>視覚的に分かりやすく
原作の陽動作戦を映画で表現する上でのベストだとまでは言わないけど、
充分アリだと思いました。

>サウロンのマヌケさ加減
これがね・・・www 自分も感じてました、個人的に。

721 :オローリン:04/02/15 17:18
なんか今新聞読んでたら、今夜のテレビ欄のTBSで10時54分の所にただ一言「アラゴルン」
と書かれているんですが、これなんでしょう?
ところで、ラストシーンの地面陥没、黒門側のオークは全員飲まれてるけど、
連合を包囲している後ろ側の敵は全員逃げるのに成功してますね。

722 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/15 17:18
ていうか
指輪捨てるやつは世界中に存在しない
と思ってる時点は オマエは(以下ry

723 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/15 17:21
>>721
アラゴルンがインタビューを受けるミニ芸能情報(?)番組です
地域によって放送日時が違います。

724 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/15 17:25
>>721
たしかTBSのは王様の中の人のインタビューだった気が。

連合軍後方の敵が逃げ延びてるのはちゃんと写ってたね。
まぁ原作でもあの場面では無理に追ったりせずに逃げるにまかせてるっぽいし。
一部なお抵抗した物もいたけどね。

725 :オローリン:04/02/15 17:27
マヌケっていうか・・・・サウロンが映像的にあんなに出ずっぱりではいけないと思うんですがね、私は。
やはり影のように感じられる存在感でいて欲しいような。ラストシーンも、黒い巨大な人影じゃ無いし。
後、ピピンとアラゴルンが歌ってましたが、王の帰還で歌を入れるなら、キリス・ウンゴルで歌うサムを入れるべきではと・・・。

726 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/15 17:32
FOTRでいきなり呂布っぷりを発揮してたから、それを期待するのはヤボですよ

727 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/15 17:34
そういえば、映画のミナス・ティリスは門の内側の広場に馬に跨った像がたって
いましたが、あれって誰の像なんでしょうね? 普通に考えてエレンディル、
イシルデュア、アナリオンの誰かなんでしょうけど。

トールキンの著作(またはその解説本)にこの像について言及されているのって
ありましたっけ? それとも映画版独自のものかな。

728 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/15 17:34
>>725
そうそう。そしてフロドとサムがお互いの歌声が重なって・・・ってとこ、やって欲しかったよ。
入口もはりびょう使わずにすんなり入っちゃってるし。

729 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/15 17:37
>>726
呂布なんだからバカで当然だな

730 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/15 17:39
>>728
あの入り口のシーン、石の門番の像をしっかり映していたので期待したのですが
あっけなく入っちゃいましたよね。
でも灯りを背負って大きく写ったサムの影にオークがビビッているシーンが入っていて
ちょっと嬉しかった……。

731 :オローリン:04/02/15 17:41
>>728
入り口の玻璃瓶はとりあえず門のところにさりげなく像がありましたので、
(地震がおきる時の像ではなく、まさにフロドを救いに門に入るときに一瞬写っている)
SEE入りはしそうですね。

732 :オローリン:04/02/15 17:42
あ、間違い、>>730さんでした。

733 :オローリン:04/02/15 17:44
あ、いいのか728さんで・・・。
昨日の晩から不眠なんで間違えたかと思った。
帰りの電車の中にゴクリトランプ忘れてくるし・・・。

734 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/15 17:45
原作読みにとって、サウロンというのはとっても大切な存在。
姿は出てこずに、意志だけが描写される。凄い。恐い。圧倒的。
いうならば、サウロンは『指輪物語』そのものなんだよね。
どうも、原作のサウロンは人間とそんなに変わらない格好で、
目がものすごくて、指が九本。そこまではわかるけど、やっぱり
想像力の外側にある。姿がイメージできない。

映画の人たちにとっては、冒頭の甲冑巨人であり、塔の上の炎の
目なんだろう。映画見てから原作読んでも、あのイメージを払拭
することができるかどうか。ちょっと勿体無いと思う老婆心。


735 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/15 17:54
甲冑巨人はモルゴスのイメージから持ってきたんじゃなかったっけ

736 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/15 18:01
映画版サウロンはなぁ。
やっぱ原作先に読んでると面食らうよ。
RotKではマジでサーチライトだし(w

737 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/15 18:05
映画版サウロンは、モルドールに住む人間が脱走しないかどうかを見張っているのです。

738 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/15 18:08
サウロンが消えるとこは黒い巨大な影にしてもらいたかったなぁ
不気味な静けさのなか、音もなく凄みだけで表現してもらいたかったなぁ
それをミナスティリスから見て、そのあと光がもどってくるのがいいなぁ
週末の日とそのあとの希望みたいなのが見たかったよ

739 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/15 18:19
戴冠式の後はアニメナウシカみたいにエンディングにあわせて
みんなのその後描くってのはどうだ。
列をつくってファンゴルンの森でレゴラスとギムリが歌いながら去っていくとことか
エルフと別れるとことか旅の仲間がちりぢりになっていくところを描きつつ
ホビット庄まで戻ってきてみんなに歓迎される(掃討はあきらめる)
曲が終わった後に、夜ひとり病んでるフロド(遠くには賑やかなホビットたちのいる明るい窓)
そこに夢みたいにエルフのお迎えがきて灰色港の旅立ちまで夢みたいに描いて
(見送りももっと時間割いて)
そして最後に夢から覚めたみたいにサムの「ただいま」

740 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/15 18:23
>739
そりゃ小説読みの発想だな。
PJ版の戴冠式までの流れとハマらない。蛇足感が強くなってブーイングの悪寒。
ROTKのラスト20分がいいってわけじゃないが、
サム一家と丸い扉はよく効いてたと思う。

741 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/15 18:26
PJサウロンはじめてみた時、ネクロスの要塞みたいだとオモタ

742 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/15 18:29
なぜ、本公開前にあれだけ腐していた映画版を何だかんだ言って見に行ったあげく、
グッズまで買ってやがりますかおまいらは

743 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/15 18:35
>>742
そういう君は一回コッキリしか見取らんのか?
まぁ確かに俺も一回目は色々文句つけたかったけど何度か見たら評価変わったよ。
一回しか見てないならせめてもう一回ぐらい見て再評価してもバチはあたらんと思うぞ。

原作のイメージがありすぎるってのも時には問題だな。

つか、先週の反省会モードは少数の人間がグチ吐いてただけでは?
まぁ俺も1レスぐらい文句カキコしたから(w 大きな事言えんけど。

744 :742:04/02/15 18:38
>>743
先行で字幕&吹替見た。まだ見に行く予定だが金がないんだ(´・ω・`)
ゴラムトランプ買っちまっただよ、旦那。

745 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/15 18:40
映画見てきました。最高ですな。
改変はいろいろあるけど、映画として面白ければそれでOK。別もんだと思わなきゃ。
ゲームで斬り合いばっかりしてるの見ても腹は立たんでしょうに。

原作読みとしては「見たかったものが見れた」のが一番嬉しい。
家に帰ってからミナス・ティリスの章を思わず読み返しました。
トールキンがいかに精緻で豊かな描写を行っているか、
それを映画のスタッフが必死になってスクリーンに映し出そうとしているかが
良く伝わってきて感激ですた

746 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/15 18:44
見たかったものが見れたのか・・・羨ましい・・・。
漏れが一番見たいのは「二本の樹」だからなあ・・・誰かシルマリル映画化キボンヌ。

747 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/15 18:49
>>746
よーし待ってろよ

748 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/15 18:50
映画見終わって、また原作を読み返しているんだが、やっぱり映画は相当影響あるね。
ビジュアルが映画版になっちゃってるよ。
フロドだけはどうしてもイライジャにはならんけどな。きっちり50歳の若旦那のままだ。

749 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/15 18:50
>>746
ラウレリンとテルペリオンはどんな見事なデザインしても文句が出そう…


750 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/15 18:51
>>747
期待してます(w

「二本の樹」が見られないからせめて「白の樹」がどんな風になってるのか楽しみにしてたのに、映画のはいまいちな出来でがっかり。

751 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/15 18:52
>>744
おまいイイ奴だな(w
おまいの財布に祝福のあらんことを祈ってるよ。

752 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/15 18:55
>>748
俺も映画にあったシーンが来るたびに映画ビジュアルがよぎるんだが、
挿絵が出た瞬間いままでの脳内イメージにすぐ戻る(藁

やっぱ長年脳内で培ったイメージってのはそう簡単に消えないね。

753 :オローリン:04/02/15 18:56
1作目から通して見ると、ビルボのメイクがすごいね。年齢別に4パターンも!。
灰色港のシーンと旅の仲間冒頭の指輪拾うシーンではまるで親子ほども歳が離れて見える。

モルドール軍指揮官のオークは胆力ありすぎ。アングマールの魔王を前にしてまるで普通の態度だし、
ミナスティリスから飛んでくる岩塊を見切って、半歩後ろにずれるだけでよけて見せるし。

凄いと言えばエオウィンも凄い。映画のナズグルの乗る恐るべき獣は首が物凄く太いのに、片手でスパッと
ロープでも切るかのように切断してる。

754 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/15 18:57
そうなんだよねー。寺島絵を見ると、引き戻される。やっぱあれが一番味があるんだ
よな。アラン・リーも好きなんだけど。

裂け谷とかは完璧だなぁ、と思ったんだけど。

755 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/15 19:00
脳内妄想と比較して、ガンダルフ、ビルボ、および二人の掛け合いは120点だった。
サルマン、ガラドリエル、エオウィン、ピピンが95点くらいで。

あとは、なんつーか、「こういうのもアリね」という感じですた。

756 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/15 19:08
ガンダルフ、ビルボ、サルマソ、ガラドリエルは文句無し。

757 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/15 19:16
けっきょく、日本の原作読み(この言い方嫌いなんだけど)の
脳内ビジュアルは、寺島氏に支配されてるってことでしょうか。

758 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/15 19:24
挿絵を見ないまま小説を読む人もいますよ。

759 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/15 19:25
>>7757
黒きヌメノール人は黒人だし
馳夫は汚いを通り越してあやしいし
ゴラムは指輪がどうとかではなく普通に半魚人です

760 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/15 19:28
>>757
いきなり三冊本読んだ人間以外はー。
自分そうです(図書館で借りた)。だからアラン・リーが脳内イメージの原点です。
カエルみたいなゴクリとか、悪人面のファラミアとか見てみたい! けど怖い。
ドキドキしながら文庫本の前を通ってます。いつか買ってやる。

761 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/15 19:30
>>757
そうだとも言えるしそうでないとも言えるかと。

寺島氏の絵はまさに挿絵としての絵であって
明確にイメージを植え付けるような絵は一部だけだよね?

原作読みでも登場人物の顔のイメージはさまざまなのは過去ログを
見ればわかると思う。

だから支配されてるって程ではないかと。
でもアルゴナスとかゴクリの外見とかはイメージ統一されてるだろうけど(w

762 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/15 19:34
>>757
ナズグル翼龍で思いだしたが、寺島絵の翼龍の首の切り口が
妙に「ギャートルズのアレ」っぽくてうまそうだった。

763 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/15 19:37
>>761
久しぶりに東大寺行った
南大門にアルゴナスがあった
ちょっと腰くねってた

764 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/15 19:43
>>699

宝石関係の仕事をしてるんだが、
ブラジルには「ミナス・ジェライス」っていう
宝石の鉱山がやたら沢山ある地域があってなあ…。
エメラルドやアクアマリンがざくざく採れるんだ。
その名をきくたびに、萌っっ!
…とする自分をどうすることもできないんだ、俺は。

765 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/15 19:43
自分的にどれくらいイメージが違うか思い出せるだけランク付けすると
C- アルウェン サウロン
C ケレボルン エオウィン
B エルロンド レゴラス 執政家の人々 グリマ
A アラゴルン フロド オークの面々 ビルボ エオメル ゴラム 
A+ ガンダルフ サルマン ガラさま ギムリ サム メリピピ セオデン
しかしどれも許容範囲かな…

766 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/15 19:44
>>763
おまいの脳内ではアルゴナスはコレなのか…
ttp://www.geocities.co.jp/Playtown-Domino/2263/index2.html

そう言われれば似てなくも無いな(w
人間の想像力ってすばらすぃ。

767 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/15 20:01
>>764
あそこの郷土料理、超美味いんですよね。また行きたい。
つーか行ってしまいたい<ブラジル

>>765
貴方は俺ですかって位被ってます。
Aにファラミア、A+にデネソールとボロミアを加える感じ。

768 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/15 20:03
執政家は、顔形はあってると思うが、脚本が原作と違いすぎてな。
ボロミアには、もっと傲慢さと優しさが同居して欲しかったし、ファラミアの最初のDQN
は不要。

デネソールは衣装がなんか変。

769 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/15 20:12
じゅうぶん傲慢だったじゃん、ボロミア

770 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/15 20:14
原作でファラミアが人間とは思えないくらい指輪に無反応なのは
セイン本を作るときにピピンが脚色したからではないかと想像してみる。。。
そういう意味では映画のDQNっぷりのほうが史実に近いのかも。

771 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/15 20:15
でも、裂け谷じゃ指輪欲しがりすぎてたな。あれでよく旅の仲間に選ばれたものだと。

772 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/15 20:16
>>769
「と優しさが同居」ってのが重要なんじゃない?
「頭がまいれば…」のシーンとかさ。

773 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/15 20:20
>>772
いや、優しさのほうは言うまでもないかと思って。

774 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/15 20:34
史実て・・・

775 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/15 20:39
今度映像化があるとしたら連続人形劇かなんかで延々と放映してくれないものかね。
人形はもちろん川本喜八郎氏製作で。

776 :オローリン:04/02/15 20:40
>>762
やば、食ってみたくなったw
>>770
いわゆるセイン本はピピンの書いたものではなく、儀式に用いるように
ゴンドールの職人に発注された写本モノです。このとき持ちいたれた元の本も
写本だという記述があったと思います。
ところで、歴史地図を見直しているのですが、第四紀のテルコンタール王朝の
支配領域って、旧ソ連なみに広いですね。

777 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/15 20:48
ドアがぱたんと閉じてTHE END。隣の席から「なげー!」(大声)
そのまた隣の席から「演出がきっぽいよな」(大声)
その後、スタッフロール流れてるの無視して大声で雑談。
渾身の力で殴ってやろうかと思ったぐらいむかついた。

778 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/15 20:49
それにピピン本人が本を書いたことはない、と原作にあったと思ったんだけど。

779 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/15 20:56
>778
高度な欺瞞工作ですね

780 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/15 20:57
>>777
ヨシヨシ
運が悪いとしか言いようがない

781 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/15 21:04
オスギリアスがモルドールの物になった翌日、私はファラミア大将とともに奪還に出かけた。
もう朝だというのに空は黒々としている。
人々の表情は不安と絶望に満ち、額から流れる艱難辛苦の汗がかの目の光を反射していた。

「人間が栄える時代は終わったのだな」
昨日までイシリアンに勤めていた野伏が、落胆したように私たち同僚に言った。
「ええ、これからはオークが人を支配する時代なんですよ」
普段は滅多に話に加わらない友のベレゴンドが、ペリアンさんの肩に手を置いて言った。
「黒の塔を御覧なさい。かの眠らぬ目が我々を絶えず見張っているじゃないですか」
守備隊の髪の長い中年男がそう言って皮肉的に微笑んだ。

デネソール様は長年使ってきた執政官の杖を二つに折り、黒光りする油を頭から被った。
「ゴンドールはもう不要だ。これからは中つ国中に自らを焼く音を響かせよう」
希望を失った敗者の表情でデネソール様は言った。

暗闇のなかを翼に乗ったナズグルが横切っていった。


元ネタ、共産主義になった翌日のガイドライン
http://that.2ch.net/test/read.cgi/gline/1060993957/l50

782 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/15 21:14
甲冑姿のサウロンがグレートマジンガーに見えるのですが、既出ですか?

783 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/15 21:15
「セイン本」という呼び名から、ピピンが筆写したものと勝手に勘違いしていました。
「ミナス・ティリスのセイン本」をエレスサール王に献じたのがピピンであり、
筆写したのが誰かは書かれてないんですね。

で、献呈されたセイン本をピピンの曾孫の依頼によってフィンデギルが更に筆写した、と。
「ペレグリン自身は自分では一冊も書かなかったが」とあるので、
ピピンの依頼でゴンドールの誰かが筆写したんでしょうね。

784 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/15 21:16
>775 人形はもちろん川本喜八郎氏製作で。

川本さんのお人形達好きなので、禿げしく見たいですソレ。

785 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/15 21:17
>>768
あ、「ビジュアルイメージ」限定での俺ランキングでした。FOTR一発観ただけの時は
「うわーボロミアの苦悩をなんて丁寧に描いて下さりやがるんですがGJGJGJGJ!!!!」と
思いましたが、一通り映画が完結した今となっては、TTT、ROTKまで観たあとで
ボロミアの苦悩に思いを馳せられる……、位の押さえた演出でも良かったんじゃないか
なあとも思っています。

786 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/15 21:21
>785
そうなんですよ。傲慢と優しさが同居というのは、うーん、難しいなぁ。映画みたいに
場面場面でコロコロ変わるんじゃなくて、もっと悩んでる風味っていうか? そういう
のが無かったんですよ。ロリエンがそうだと言われればそうなんですが、うーん。

「なんか違う感」をうまく説明できない(´・ω・`)

787 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/15 21:23
777の大声は、指輪の普及を目指して無理に連れていった
ものの、肌に合わなかった俺の級友達かもしれません。
終わると台詞は微妙に違えどそういうことを叫んでいました。
俺は注意できませんでした。キレられるのが分かってたから。
「ああ?来たくてきてんじゃねぇっつの」って。
指輪を語り合えるかもなんて期待のためだけに、
その気のぜんぜんない連中を連れて行った俺が悪いんです。
あの映画館に居なかったとしても、謝罪を受け取ってください。
実際に頭を下げて周ることはもうできませんから。

すみませんでした。


788 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/15 21:27
>>764
あなたの先祖はドワーフ

789 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/15 21:28
よくもそう極から極へ評価をコロコロ変えられるもんだな
先週の自らの不満厨ぶりを少しは恥ずかしく思わないのかお前ら





790 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/15 21:33
>>789
発言してるのはそれぞれ別人なんだろ。
不満が埋められてるときに「いや、よかったよ」とは言いにくいし、
マンセーが場を占めてるときに「いや、だめだった」とは言いにくい。

791 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/15 21:33
>>789
で、君は先週どんなレスを書いてたんだ?

792 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/15 21:39
789はひょっとして、このスレに書き込んでる人間が4、5人程度だと思ってるんだろうか?

793 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/15 21:41
デネソールの服は映画のデネソールに相応しく
腐りかけを連想させるな。死霊が着てるようじゃ感じ。

794 :777:04/02/15 21:43
>>787
あなたが悪いわけではないと思います。公共道徳の有無は大人として他人に責任転換できる類のものではないと思うので。
でも、あなたのその気持ちは受け取りました。それで私は十分です。お気にやまれぬように。

795 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/15 21:45
このスレにもいろんな香具師が居るってことだ。
先行の直後って実は映画の書き込み自体ほとんど無くて、
オモロいエルフ達のイラストなんかで盛り上がってたよなw
映画の酷評が目立つようになったのは1日ぐらい経った後だった。

796 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/15 22:00
>>781
うーん、今イチかな。
わたし的には、今後「ハルディア断章」級の秀作が
生まれることを祈る

797 :789:04/02/15 22:01
>791
俺は>150、>204、>243、>248です。
>792
そこまでは思ってないが、しかし例え書き込み人数が多かったと
したら、それで何か違うのか?多ければ
「世の中不満厨は多いんだな」としか俺には思えんよ。
>795
だったらどうして「そんな事ないよ映画よかったよ」と率直に
言ってくれる奴らはごく少数だったのかなあと思う。
「いろいろな香具師が居る」のかもしれないけれど、その
いろいろ性はたまたまその一週間は全く出ていなかったのか?
なんか腑に落ちないよ俺。



798 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/15 22:04
>>789
> よくもそう極から極へ評価をコロコロ変えられるもんだな
> 先週の自らの不満厨ぶりを少しは恥ずかしく思わないのかお前ら

スマン、素直に恥じ入ってるよ(´・ω・`) 許してくれ。
俺は先週先行で1回目見て、いろんな改変に納得いかずに確かにここでグチ吐いた。
サウロン、サーチライトかよ!
デネソールイタ杉!せめてパランティアの下り入れろ!
ゴクリの最後のあのセリフ無しかよ!

原作読みには初見はちょっとつらいよ。肩透かし食らう場面が多すぎて
良い部分が印象に残りにくい。

でも1週間の間に自分の脳内議論で改変部分にもそれなりに納得いくようになってた。
で、本公開で二度目の鑑賞… 改変部分をすでに知ってるだけに良い部分がやたらと
目に付く。 正直泣いた。 PJ、( ´Д⊂ヽゴメンよ… いいもの作ってくれてアリガト。

節操無しと言ってくれてもカマワン。が、2回目以降の鑑賞では感想が大きく変わったのは事実
なんでしょうがない。 で、今日3回目見たがやっぱり良いと思えた。

で、>>789の評価はどうなんだ? いや、煽りとかでなく素直に知りたいんだよ。
ダメならダメでそういう人の意見も聞いてみたい。
語彙を荒げたり、電波飛ばしたりしなければこの流れでも批判レスしても大丈夫だと思うぞ。
ここのみんなはそんな度量狭くないだろ。

799 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/15 22:04
ん。俺はね、原作オタで映画それなりに好きって人。
ここしばらくは映画スレでうんちく回答書いてました。こっちは見てなかったよ。

そういう人が多いんだと思うね。今は映画スレが荒れたので、こっちに戻ってきてる
ところ。

腑に落ちないとか言っても、他人の振る舞いまでは強制できないよ。

800 :798:04/02/15 22:09
書いてる間に>>789がレスしてくれてた…
リロードしろよ…俺…

>>789の評価はだいたい分かったのでレスは特にいいです。スマソ。

801 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/15 22:15
>>797
俺にしてみりゃ「映画は糞。何故なら原作の趣旨を裏切ってるから」
って意見が少ないのが腑に落ちないよ。
でも、そんな原作至上主義に統一されてなくてホッとしてる部分もある。
意見の流れが大きく蛇行してるのはスレが正常な証。

802 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/15 22:20
ちょっと前にあったのは、映画と原作の違いなどについて、原作をちゃんと読んで
ないと思われる質問などがあってキツいレスがついた。

既読者と一口にいっても、一読さんと年季の入った人では知識に大きな差がある
からね。

803 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/15 22:22
>>740
BGMのうしろで旅の仲間のその後というのは俺も考えたぞ

804 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/15 22:27
同意見にはレスをつけやすいがレスの流れに逆らうレスは書きにくい。
先週の反省会モードの要因はソレじゃないの?
しかも皆が言ってる改変は事実としてあるわけだし。

まぁ自分がそうなんだが、事前情報を完全にシャットアウトして見ると、一回目はそりゃ戸惑うよ。
特に原作何度も読んで、各場面でのセリフが自然と出るような濃いファンほど戸惑いは大きかったと思う。

ここで批判こそしなかったが自分の中で映画版を咀嚼する時間は必要だった。
で、今週末2回目見たらずいぶん印象違ったよ。かなり評価が上がった。
そういう人が多かったんじゃないかな。

805 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/15 22:42
今週は普通に裂け谷状態に戻ってるな(w

先週の荒れっぷりはサウロン消滅の衝撃の余波だったんだろうな、きっと。

806 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/15 22:47
烽火を発見したアラゴルンが最初、シルエット状態で
地べたに座り込んで椀をすすっていましたが、その飲み物は何?
1.水
2.騎馬国ローハンだけに馬乳酒とかなんとか
3.エオウィン汁
4.グリマ汁

807 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/15 22:52
やっぱり執政家絡みのエピソードがかなり削られているのが残念だなぁ。
ガンダルフがファラミアを助けに行くところ、代わりに誰かが死ぬってガンダルフは
言っているんだよね。そしてセオデンが死ぬ。

老いた力がそれでも栄光に包まれながら死んでいく一方で、若者のこれからの為に
ファラミアを助けに行くガンダルフ。なんちゅーか、こういう小さいドラマが一杯ちりばめ
られているのが原作のいいところ。

808 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/15 23:14
>>797
荒れ気味のときは書き込みを控える人が多いのはSF板の特徴です。
普段この板は平均年齢が高めなので、板ぐるみで常連の人たちは祭り状態があまり好きではないようです。

809 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/15 23:24
自分は>489だよ。
ホーレ言ったとおりだろうがおめーらっ。
と威張りたい気分だが、読み返すと先行の段階で
同じようなことを書いている人は他にも何人もいたぞ。
スレのトーンは人に引きずられることもあるからそんなに
大事に受け取る必要はないだろう。

参考までに言うと評価は自分の中では↓↑↓を
繰り返している。いいところと悪いところが見えるようになって来た。
これから4回目見に行ってきます。

810 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/15 23:29
自分の中では、FOTR ≒ ROTK >>>> TTT だな。

811 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/15 23:34
些末事ですまんが裂け谷でアンデュリルを鍛える鍛冶エルフが
なにか微笑ましかったですよ
初めて映画で初めてノルドールらしい所を観たのう

812 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/15 23:39
前スレでお題なんてどーでもいーと言われたが、漏れはやめねーぞ。
だって、好きなんだもんw

(お題の案その1)
指輪物語〜ブリー村はホビット庄から東へおよそ『40』マイル

ブリー村は、SF板で一番大きなスレですが、SF板は、まるで小島のように無人の土地
に囲まれて、そこだけ人の住みついた、小さな地域でした。
(中略)
そして、過去スレたちの記憶が草むすdatの中に薄れ去った今もなお、2ちゃんねらー
は同じ場所に住みついているのです。

(お題の案その2)
指輪物語〜ホビット庄の広さは『40』リーグ×50リーグ

2ちゃんねらーたちはこのスレをホビット庄と名づけ、自分たちの選出した1の権威
の及ぶスレとし、秩序だった暮らしと仕事の行われるスレとした。
この居心地のよいスレの片隅でかれらは秩序だった日々のレスに精を出し、暗い出来
事の次々起こる外の世界のことはますます気を留めなくなって、さては、平和と豊か
さが、中つ国の常態よ、分別ある者の権利よと考えるにいたった。

813 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/15 23:41
映画見てきました。
自分はサムが指輪所持者になるシーンが指輪物語全体の中でいちばん好きな場面で、
第一部公開の時から楽しみにしてたので、かなりダメージが大きかったw
(2chをざっと読んだ感じでは、このシーン気にしてる人は少なそうだけど)
気を取り直して2回目観に行きます。見るほど気に入ってくるだろう、って予感はある。

814 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/15 23:58
ただ俺はゴラム落下より映画の奪い合いのどさくさで落下って方がよかった。

815 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/16 00:00
PJが原作とは意図的に変えたと言ってたな>どさくさで落下

816 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/16 00:12
亀裂のあのシーンに関しては、
・原作と違うじゃねーかYO! PJ何考えてんだ!
・( ゚Д゚)ハァ? あれをそのまま映像化したらゴクリが間抜け過ぎるだろがYO! 映画版は十分アリだろが!
という考えが自分の中でせめぎあってる。

結論はまだ出ないなぁ.。とりあえずあとニ、三回見よう。


817 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/16 00:13
エミン・ムイルやキリス・ウンゴルではもっと際際の場所で
もみ合っていたときはまるで落っこちる気配が無かったのにねえ。

818 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/16 00:13
あのシーンを見て、ライヘンバッハの滝で
格闘するホームズとモリアーティを思い出した。

>812
良く数字を見つけてくるなぁ

819 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/16 00:15
>816
透明化したフロドとゴクリがもみ合うシーンは、十分間抜けだったような。

820 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/16 00:15
>812
FotRとTTTのDVDを見たあと「指輪物語」を読んではまってしまい、ついに
2chにまで来て初めて読んだのがこのスレです。
ちょうどお題がないと荒れていたときだったかな。お題は毎回楽しみにしていますので
今後ともお願いします。
シルマリルも読んだのですが、地名・人名がなかなか頭に入らず大変だった。
指輪には30年前に出会いたかった。SFマガジンに評論とか載っていたのかな?
その頃はファンタジーに興味なかったが・・・
初めて本として記憶に残っているのが「王女と子鬼」
あ!これってファンタジーだったと今頃気が付いた。


821 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/16 00:16
812
お題はその2がいいねぇ

822 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/16 00:17
まあなんにしても指まで切られたのにまだ憤怒の面で指輪を奪還しようとした
フロドを見てやっぱ指輪SUGEEEEEEEEEEEEEEと思った次第です。

823 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/16 00:19
指輪王宣言するフロドの眼光鋭い涙顔で
アミバの「ドォォォォン」を思い出した俺は

エオウィン鍋食って逝きます

824 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/16 00:21
>>818
フロドは東夷の格闘技バリツのおかげで助かったわけですな。

825 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/16 00:21
スレタイと内容は1の方がいいな>>812
>そこだけ人の住みついた
のあたりが(この板の)実感がこもっていてイイ。

826 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/16 00:23
うーん、俺はなんとゆーか。
原作で指ちぎられて、ゴラムが落っこちたあとの、サムとフロドのね、

「ポカ〜ン」

みたいな感じがスキだったんだよね。だから必死になって取り返そうとするフロドも
ダメだったし、すぐに落ちないゴラムもナニでした。くどいな〜、と思ってみていた。

827 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/16 00:25
>811

そうそう! ノルドール万歳というか。
自分はあのシーンを見て、ノルドールの最後の仕事なのかとすっごく感動したんです。

828 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/16 00:26
>824
その指摘は、イヤスレかリオンで見かけたねw

829 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/16 00:28
フロドとゴクリの奪い合いは、冒頭のスメアゴルとデアゴルの奪い合いと対になってるんだと思った。
他にもフロドがサムに「食べ物の味も小川のせせらぎも覚えてない」と言うところも、
冒頭でスメアゴルが「パンの味も忘れた。風のなんたらも。」って言ってるのと対かと。

PJは因果応報みたいな解釈でもってまとめたのかも。3回観てから気付いたんだけどね。

830 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/16 00:29
>826
漏れもそう。
あと出来るなら落ち行くゴラムに「マイ、プレシャァァァァァス!!」と
叫んで欲しかった。

831 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/16 00:31
>>829
対句みたいにセットになっているシーンは多いね。
セオデン王の最期のシーンでも、TTTの復活シーンと同じ台詞だったし。

832 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/16 00:34
旅の仲間の公開の頃から約2年ぶりにこのスレ覗いたんだけど、
なんかいろいろ変わったなぁ、このスレもw
今日見に行った。ここで映画がすげー不評なんでびっくりしたよ。
とりあえず出来には満足してる。あのとんでもない原作を
よくもここまで映像化した。ローハン軍の突撃シーンでは
見ていて体が震えたよ。そりゃまぁ細かい点を言えば
きりがないけど、原作との違いについてはどうもあまり腹が立たない
性格らしい、俺は。「このシーンはこう変えたのか!」と軽く流せる
というか。差異を楽しむ、というのかな。周りにアツイ論客
(肯定否定問わず)がいればまた違っていただろうけど。
とにかく、100%ではないけれど、3部作楽しかった。PJありがとう。
近いうちに吹き替え版も見に行きます。

833 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/16 00:35
この前、テレビで初めて指輪を見た友人とその友人の彼氏の会話 「何?あれって結局指輪探しに行くの?」「まぁそんなもん」

834 :829:04/02/16 00:39
>>831
うん。あと戴冠式でアラゴルンがレゴラスの肩に手を置いて「ありがとう」とかはTTTでのヘルムであったね。
あと外出だけど火口に落ちそうなフロドを助けるサムはFOTRのラストだしね。

イシルドゥアとエルロンドがフロドとサムになってるのが、
かなり意識的に演出されてると思ったから>829の解釈に至ったんです。

ただ俺も「いとしいしとおおおおお!」が無いのはショックだったよ。

835 :831:04/02/16 00:46
>>834
ああ、「いとしいしとおおおおお!」は欲しかったねえ。
多分、あの落ちていくときの妙に嬉しげなゴクリの表情がその代わりだったんだろうけど。

836 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/16 00:56
>832
じゃああここで熱く語ってくれ。
映画と原作の違いを語るのはかなり好きだ <映画板住人の中には嫌うやつも多いけどね。

837 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/16 00:58
先行に来てたカップルがアルウェンとエルロンドが出てきた時に言った言葉 「何?あの二人」「恋人じゃん?」

838 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/16 00:59
だからいちいち他板の住人がどうとか語るのは
やめれっつの


839 :832:04/02/16 01:00
>>836
そうする、と言いたいところだが明日も仕事なんで今日はもう寝るw
すまん。これからまたちょくちょくこのスレに来ることにするよ。

840 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/16 01:01
>>832
まぁゆったりスレ読んでくれ。
ここでも映画の評価は乱高下してる。

上場したばかりの頃は売りがほとんどだったがそれは投資家の期待と
額面の微妙な差異のせいだったんだよ。
時間とともに株化はジワジワと値を上げて、今はどちらかというと買いの方が多い感じだ。

841 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/16 01:01
「いとしいしとおおおおお!」は<ゴクリと指輪>の物語の成就(それはそれで好き)
だが、映画は<ゴクリとフロドと指輪>の物語にしたかったのではないか?

映画板でフロドがサムの腕をつかむタイミングと、指輪が溶けるタイミングに
意味を見出そうとする解釈を見たけど、それは少しうがちすぎだろう、と、今のところは思っている。
だが、どうも3者の思惑の交錯を描きたかったのだろうという予想はある。

842 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/16 01:24
短い時間にした割に、言葉は悪いけど、そういう小細工が多いのはちょっと不満。
ほとんどいじってない所は好きというか良くやったね、という感じなんだけど、いかんせん
いじりが多い。

それが複雑な感想に繋がってるわ。

843 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/16 01:31
今日(時間的には昨日だが)映画見てきた。
全体的には満足だが、原作ファンとしては10分に一回くらいはツッコミどころが
あったなw
ただ、ひとつおかしかったのが、映画見終わったあと出て行く人たちの様子が、


オスギリアスから敗走し、疲れきって都に戻ってきたゴンドール軍に見えた。


今度は吹き替え版見に行こう。このスレ見たら出来いいみたいだしな。

844 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/16 01:32
あと今回ガンダルフが結構ヘタレーな感じがしたなあ。執政ボコリは置いとくとしても。
アラゴルンの成長を際立たせるためだとは思うんだがどうもなあ。

845 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/16 01:35
↑魔法がどうこうじゃなくて言動がね。念の為。

846 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/16 01:41
美術と衣装にこっていることを叩いている謎な人が昔いたな。
「そんなことする暇があったら、他をなんとかしろ」って。

847 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/16 01:43
私、映画に凄く感謝してる。指輪物語の存在すら知らなかったから。
今では原書読むために英語の勉強してる始末。
映画の中身をどうこう言う前に、GJ!PJ!と思っちゃったよ。

848 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/16 01:49
原作のプロモーションとしては最上のデキ。

849 :オローリン:04/02/16 02:01
とりあえず3回見たわけですけど、また変なところを・・・。
黒門に口上を述べに近づく段階では、アラゴルン達、ちゃんと馬に乗ってるんです。
でも突撃のシーンでいきなり徒歩で走り出してる。ガンダルフまで全力疾走してる。
飛蔭はどうした?っていうか、イアンマッケラン年寄りなんだから、あんな短距離走みたいな
ハードな事させていいのかよって、思いました。

850 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/16 02:06
あのへんは、サウロンの口のシーン絡みでごっそりカットされてる気がする。
ゲームにさえ出てるんだからSEEは出てきてその辺りの疑問も解消される事を
願いましょう。

851 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/16 02:07
ゲームだとアラゴルンがサウロンの口をボコボコにするんだが、あれでいいのかw?

852 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/16 02:16
サウロンの口をボコボコは、誰もがやりたかった筈。なのでイイ!

853 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/16 02:27
>>849
カットされたシーンにサウロンの口が(ry

854 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/16 02:50
THE ART OF THE RETURN OF THE KING の中のサウロンの口、のスケッチが
あまりにかっこよくて萌えた。


855 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/16 03:23
うー、映画板のスレ消費の早さについていけない…。
でも指輪物語でこれだけ盛り上がれることって、この先もうないだろうね。
さる業界スジから、
SEEを3本立てで上映する計画がある(20時間近くかかるのか?)
という不確定情報を得たんだが、実現したらスゴイね。

856 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/16 04:04
http://www.bk1.co.jp/cgi-bin/srch/srch_rev.cgi/?aid=&bibid=02392016&volno=0000&revid=0000299045
これは、誹謗・中傷といって良いのではないか?

857 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/16 04:16
>>848
動く挿絵と呼べ

>>850-954
サウロンのサはどこに出てきますか?


858 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/16 05:21
>>855
先日の福岡のマラソン上映でも12時間だったから、王の帰還がSEE
になったとしても20時間はかからない

859 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/16 05:25
>>842
逆だー。いじってないのは自分の脳内上映で済むから、
もっといじってほしかった。つまり、同じエピソードじゃなくていいから、
エッセンスを生かして違う語り方をする、のが見たい。
今回の映画で心に残ってるのって、そういう、半オリジナルの挿話が多い。

860 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/16 07:57
2回観てきました。文句があるわけじゃないがショックだったのはラストの船のシーンかな。
船に乗った人々がとっとと船倉に降りてしまい、無人の船が去っていくように見えるので、なんだか水葬に参列しているような気分になった。船のデザインも、透かし彫りの手すりとか、外洋航海用向きには見えないし。
PJの解釈としては、フロドの船出は死出の旅ってことなのかなあ。絵本になっている「ビルボの別れの歌」の、安らぎと寂しさのなかに、エルフの地への憧れとの高揚感が入り混じった感触とか、好きなんだけどね。

861 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/16 08:22
いま「おわらざりし物語」の上(初版)よんでるんだけど、たまに文章から情景の想像できないことない?
ゴンドリンの門の風景描画にはついていけない・・・・大理石の胸壁で、丸い玉があって、銀の格子って
どんなんだYO。
あと、ごやくっていうかあきらかに文章がおかしいぶぶんあるよね?

862 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/16 09:15
吹替え見て気づいたんだけど、ファラミアが、ガンダルフとピピンに
フロドとサムと、いつどこで会ったんだ?って問い詰められたシーン。
2日前、イシリエンでって言ってるんだけど。
会ったのは確かにイシリエンだけど、2日前云々は、オスギリアスだろう!と
ガンダルフに叱られるから隠してたのかファラミアw

863 :名無しは無慈悲な夜の女王 :04/02/16 09:27
俺のシルマリルって高校の時に買った初版なんだけどさ、
巻末の版数が記載されているページって、直接刷ってなくて
「初版発行」っていう紙が貼ってあるんだよ。
長年、疑問だったんだけど、これってどういう意味なんだ?

しかし、昭和57年か。昔は遠くなりにけりだ。


864 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/16 11:14
映画はいまいちでしたが、原作はもっと面白いのでしょうか?。
映画は特撮としては面白いかもしれないが、内容がうすい。
エルフとかなんやらを見てるだけなら、面白いが。

865 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/16 11:35
>>864
面白いかどうかは人それぞれだから聞くだけ無駄だよ。
とりあえず文庫版の一巻を読んでみれば?
一巻が読めるなら残りも読めるよ。

866 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/16 11:47
映画で面白く感じなかった作品を原作で読んでみようと思う人もいるんだ

867 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/16 11:55


868 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/16 11:59
>>864
面白いかどうかはその人の趣味による。
ダメな人にはとことんダメだと思われ。

でも内容ははるかに濃いよ。

869 :オローリン:04/02/16 12:04
>>863
昔の本は皆そんな感じでいちいちそのページの差し替えをするのではなく、
第何版かを示す紙を糊で貼り付けていましたね。別に気にする事は無いと思います。

870 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/16 12:11
うわーい The Hobbit のDVDが届いたよー ヽ(´ー`)ノ 今から見よーっと。
スレ違いだが嬉しかったのでつい書いてしまったw

871 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/16 14:29
>>862
そういうことにしておきましょう
(TTTの森のボケ爺ガンダルフの再来か)

>>861
田中さんだけだったっけ?
瀬田さんが関わってたっけ?

872 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/16 15:18
友人に原作をすすめられ、昨日一週間で完読しました。いやー、よかったですわー。はまりこみました。再読したいですが映画も見たいなー。
というわけで仲間入りカキコ。


873 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/16 15:29
>855
シネコンで三面使ってやるのかな、料金はいくらになるんだ?
ハウル〜が延期になったし、夏に週替わりでやってくれると良いな。

874 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/16 15:35
>866
模倣犯見て小説が気になる人もいるわけだし。

875 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/16 15:40
>>855
SEE三本立てで20時間?
特典映像も放映するってこと?

876 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/16 16:10
328 名前:名無シネマ@上映中 sage 投稿日:04/02/16 15:58 ID:gp2S80ZS
旅の仲間208分 二つの塔214分 王の帰還250分(予定) 計672分

877 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/16 17:18
>>860
船出の意味については今までこのスレでも議論されてたと思うけど
PJとイライジャのインタビューによると ≒死出の旅 と解釈されているらしいよ。


まあ、エルフ以外の人間は二度と会えない(サムとギムリを除く)だから、
エルフ以外の種族の観点からは死と言ってもいいわけだけど
エルフやイスタリにとっては、中つ国を去る淋しさはあっても、心から喜びが溢れる所なんだよね。
ビルボが急にしゃきっとなるところは映画でもその喜びが表現されていたと思う。

それにシルマリルを読む前と読んだ後ではだいぶイメージが変わるね。
指輪だけだと死者の国と考えても不思議ではないと思う。

878 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/16 17:35
>>877
>≒死出の旅
だからアレですがイライジャは天国と言ったんだよ
聖書的に言うと天国は死んで行く所というわけでもないです
天使と、人間なら特別な聖者くらいしかめったに行けません
死んで最後の審判後に選ばれた普通の人間は肉の衣をまとって復活して楽園に住みます
もちろんキリスト教圏には死んだら天使になって天国に行くという俗説は有りますが

879 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/16 17:47
あの灯台にいた人たちも、ファラミアの部隊と同じく南方の野伏達だったんだろな。

880 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/16 17:47
>>878
映画板ネタバレに書いていた人かな?

>聖書的に言うと天国は死んで行く所というわけでもないです
それもキミの解釈だから、自由だと思うよ。

PJはこう言っているということを書いたまでのことだからね。
ttp://promontoryartists.org/lookingcloser/movie%20reviews/Q-Z/returnoftheking-jackson.htm

Press:
Tolkien also felt that The Lord of the Rings was a fundamentally religious and Catholic work,
‘unconsciously so at first but consciously so in the end.’
[Do you feel the same way about the film?]

Jackson:
I think his Catholicism… I’m not a Catholic, so I didn’t put any of that personally
into the film on my behalf,
but I am certainly aware of certain things that Tolkien was thinking about.
The passing of Frodo into the Gray Havens is clearly Tolkien’s dramatization of the journey
into an afterlife, into a spiritual afterlife.
Frodo essentially dies at the end of the film.
The way we filmed it, it isn’t a moment of death,
but there is a moment of passing, which for Tolkien represents the same thing.


a spiritual afterlife
essentially dies
の解釈が難しいから ≒死出の旅にしたわけ。=ではなくて。

881 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/16 17:50
>>713
あの城壁だけの絵はバラド・ドゥアとされていますが何か?

882 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/16 17:53
劇中の時間経過がわかりにくかったけど、白字スーパーで
?月?日
とか出しても良かったよね。

移動についてはインディ・ジョーンズみたいに地図出して矢印で移動経過見せるとか。
わかりやすい表現してくれると広さが実感できたかもしんない。

883 :878=880:04/02/16 17:54
ついでに言うとit isn’t a moment of death, but there is a moment of passing,
も面白いと思うね。

フロドはアマンについた時に死ぬわけではないけど、死すべき存在ではあるわけで
至福の国で平穏な死を迎えるための準備をしているということだと思った。


884 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/16 17:56
>>882
>劇中の時間経過がわかりにくかったけど、白字スーパーで
>?月?日
>とか出しても良かったよね。

いやだ

885 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/16 17:56
>>880
はいすみません指輪物語は普通に3

886 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/16 17:56
う。√|Ο
×878=880
○877=880
でした。

887 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/16 18:02
うう失敗しちゃった
>>880
はいすみません指輪物語は普通に3 〜4回しか読んでないのでここはROMだけに
してたんですがヨーロッパ文学好きで理解する為に聖書とキリスト教を色々調べてた
時期が有るものではじめて指輪読んだ時エルフって他の伝承の妖精と違って
キリスト教の天使みたいだな・・と思っていた所映画の初公開の頃俳優さんが
エルフは天使のようなもので・・と言っていたのでそういう解釈で映画撮ってるかなと
思っていたのと日本では天国=死んだ人が行くところという俗説が伝わってるなと危惧したもので
ご紹介の文すぐに詳しくは読めないけど面白そうですね頑張って読んでみます 
では又ROMさせていただきます


888 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/16 18:03
今見てきたけど、エオウィンが魔王を倒す前にヘルメットを取って笑うシーンが欲しかった。
俺は男には殺せぬ! とかいったあとエオウィンがへるむはずして大笑い。
私は人間の女だ! ひるんだ魔王にメリーの一撃&エオウィンのとどめ!

あの刺した後にヘルムはずして「女だ!」発言はまったくハリウッド的だと思いましたよ。
あのシーンで笑わそうと意図したのだろうか?

889 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/16 18:08
>>888
顔は笑ってるように見える。
で、映画では「俺はmanには殺せぬ」→メリー、背後から切りかかる→魔王、
たじろぐ→メエオウィンがヘルメット外して「私はmanではない!」→とどめ
だったと思うが。

890 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/16 18:09
いや兜脱いでから刺してたが

891 :オローリン:04/02/16 18:10
っていうか、あの格好では、兜脱がなくても女とバレバレのような気も・・・。

892 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/16 18:11
ロヒリムの突撃シーンは最高! 血が燃えました。自宅でDVDだったら一緒に声上げてたろうという感じで。
藁のようになぎ倒されていくオークの隊列。騎馬突撃の恐ろしさが見れましたね。
幽霊兵団のムマキル狩りもなんかすごかったけど。

レゴラスは相変わらずスーパーマンでしたな…

893 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/16 18:13
>>887
私はずっと天使はアイヌアだと思ってたんだけどな。
神が最初に創り、堕落する者が出る所なんかそっくりだと思うけど。

894 :訳者のひとり:04/02/16 18:14
>861

 誤訳かもしれない部分を具体的に教えてください。
 こちらでも、いいですが、

http://groups.yahoo.co.jp/group/reddragon/messages/

で教えていただければ、修正コメントカウントに入れさせていただきます。

895 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/16 18:21
>>893
そりゃアイヌア(ヴァラ、マイア)は天使扱いでいいと思うけど、>>887さんは初心者のようだからまだシルマリルまで踏み込んでないのでしょう。
エルフ=天使説も俳優さんの説明だし、その俳優だって素人にわかりやすいようにと噛み砕いたつもりでしょうし。
ヴァラを神、マイアを天使にした方が一般にはわかりやすい感じしますけどね。

896 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/16 18:21
>887
いや、べつにROMらなくてもふつうに書き込んでもいいと思うんだが。
資格なんて言い出したら、上には上がいるもんで自分なんかまったく甘いほうだと思うし。

>日本では天国=死んだ人が行くところという俗説
映画板ならいざ知らず、このスレでは船出が死出の旅と素朴に解釈する人は
いないだろうという前提で、>860も自分も書いていたわけで、
だけどPJの解釈によると映画では
>なんだか水葬に参列しているような気分
というのもあながち間違いでもないんじゃないの?ということです。


トールキンの世界では天使に当たるのはマイア(ガンダルフやサルマン)だと言われてるんでは?
そういう興味を持っている人ならシルマリルは絶対に読んで面白いと思いますので、
ぜひ読んでまた感想を聞かせてくだせえ。

897 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/16 18:42
しかし、配下第1のマイアがモルゴスの下に走り、第2のマイアがサウロンの下に走ったアウレの立場っていったい……

898 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/16 18:49
勝手にドワーフまで作ってるし、相当立場悪いだろうな。

899 :882:04/02/16 18:53
スレの流れが早い・・・
>>884
そうですかねえ。例えば山登りシーンだけでも3日ほどかかっているわけですから、カメラが切り替わる毎に画面中央下に
24th, March. Orodruin (Mount Doom)
とか斜字体で出すだけでもいいと思いますが。
指輪側と西方軍側でけっこう初期からこういうキャプション入れてれば、適正な時間経過と中つ国の広さが多少なりとも表現できるのではと思いますよ。


900 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/16 18:55
>適正な時間経過と中つ国の広さが

だ〜か〜ら、それをやったらハルディア隊長の救援部隊とぱしりエルロンドの
時間経過の矛盾が白日の下にさらされてしまうではないか。

901 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/16 18:57
その場合の暦は、どの暦?

902 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/16 18:57
ヴァラの本質はその召使の性格に反映されているでしょ。
そこからそれぞれのヴァラの本質が何かってことと、
歌の中でどのパートを受け持ったかが想像されて楽しい。

903 :メルコオル:04/02/16 19:04
イエーイ!ロッケンロール!!

904 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/16 19:17
そういやオークの指揮官はいたけど、魔王の副官たるゴスモグ様いませんでしたな。

甲冑着たトロールはオログ・ハイであると推測するテスト

905 :882:04/02/16 19:26
最初っからそういうキャプション付として製作していれば、時間経過に矛盾は出さなかったでしょうね。
そういう意味でも、なおのこと惜しいです。

暦は庄暦がいいのでは? FotRの時から付加するなら当然のことですが。
作中ではっきり時間について触れたのは、記憶にある限りではラスト近くのフロドの独白だけだと思いました。
なんか、13ヶ月も旅していたように感じないですよ。

ぱしりーエルロンドの場合、時間を巻き戻して表示すれば解決ですかね(笑
裂け谷やハルディア出発のシーンは、そこだけ一ヶ月くらい前を表示したりして。

906 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/16 19:43
>>905
FotRでバタバーが「もう半年も彼の姿は見てない」と教えてくれたり、
裂け谷でガンダルフが目覚めたフロドに日付を告げたり、霧降り山脈の
西を行くと40日とかモリアを抜けるまで何日とか説明したり、
TTT冒頭でギムリが「3日間走りっぱなしだ」とぼやいたり、同じくTTTで
ガンダルフが「一昨日ホビットに会った」「5日目の夜明けに」云々、
RotKではまたもガンダルフが「ミナス・ティリスまで(飛ばして)3日」など、
けっこうちょこちょこ時間を示す台詞はあるよ。

907 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/16 19:53
>>904
ゴスモクってオークじゃなかった?

908 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/16 20:03
エクセリオンが相討ったゴスモグはバルログだったね。でも、
指輪戦争の時のゴスモグの種族は不明じゃないかな。

映画 RotK のスタッフロールでは Witch King/Gothmog って書いて
あったような気がして一瞬どきっとしたけど自信なし。

909 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/16 20:09
あのやたら偉そうなオークがゴズモグだと思ったけど、違う?

910 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/16 20:12
映画のFOTRですでに、ガンダルフが
ホビット庄→ミナス・ティリス→ホビット庄→アイゼンガルド
っていうとんでもない大移動やってるんだよね。
最後のホビット庄→アイゼンガルドなんか同時に出発したフロドたちと
ブリーでおちあう約束なんかして。
街道と荒野、馬と徒歩の差を考慮するとしても裂け谷から40日もかかる距離
と思えない展開だった。
日付を表示すると最初から破綻してしまったんじゃないかな。

911 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/16 20:18
テロップを入れるのは美的センス的にNGだったそうでつよ。
FotRSEEでPJがコメントしてた。
だから時間経過や地名が(一見さんには)判りにくいのかもね。

912 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/16 20:40
ローハンの進軍が素敵だったのでそれだけで自分的に映画はオッケーだったりする。
エオウィンの部分はしっかり決まってたしね。
次期ローハン国王にエオウィンが指名されてるのには笑ったけど
誇り高く生きてくれエオメル_| ̄|○

913 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/16 20:44
出番はないわ名場面を他の奴の取られてるわ最終戦略会議でも黙ってるだけだしどうしたものか

914 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/16 21:07
>>912
まぁセオデン王は自分が死むとしたらエオメルも同じ戦いで
死ぬことになるだろうと思っていたのでは?

それにしてもローハン軍突撃シーンと ピピンの唄をバックにした
ファラミア特攻シーンは映画的にもよかったなぁ

915 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/16 21:15
>>820
「王女と子鬼」って、たぶんG・マクドナルドの「王女とゴブリン」のことですよね。
なぜかあの本のゴブリンが、長年ドワーフのイメージだったです。
だからギムリを見ると「足柔らかそう・・・」とか思ってしまう

916 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/16 21:28
また原作を読み返して、今ちょうど第八章の頭なんだが、トムの家で目覚めるところの
「〜まるで灰色の雨の帳の背後から〜そのたれ幕はすっかりガラスと銀に変わり〜」のくだりで
心に来た。映画のミナス=ティリス攻防戦でガンダルフがピピンに言ってるんだよな。
ついでにInto the Westの歌詞にもなってるし。

917 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/16 21:31
物語的には酷いものだったけど、小道具は楽しめたな〜
ギムリの具足類なんかは良かった。精緻な文様を金で象嵌した兜とか、
亀甲様の金属板を細かく繋ぎ合わせた鎧(ラメラーメイル?)とか。
「さすがドワーフの技」と思わせるような気のつかい方だった。
エオメルの兜やセオデンの鎧も、それなりに面白かった気がする。
セオデンのマントの丸い留め具もケルトっぽくて良かったし、
ヘルグリムの馬を対称にあしらったデザインもシンプルで悪くない。
でもRotKの小物って、あんまり印象に残ってないんだよね・・なんでだろ。。

918 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/16 21:32
>>855

某所から命がけで拾ってきたんだが…

そういや指輪三部一気上映キャソペーンだってね。
ttp://t.pia.co.jp/lotr/

これによるともう終わっとるやんけ。
参加したヤシはここにもいないのか…。


919 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/16 21:44
映画板でエントって何歳よって聞いている人がいるんですが、
実際んとこ何歳くらいでしたっけ? 第一期にはもう中つ国に居たんですよねえ。

920 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/16 21:59
>919
木の鬚によれば、ドワーフと人間の間ですから、第一期には居ましたな。

921 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/16 22:20
2万才くらい?

922 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/16 22:22
>>907
ゴスモグは確かオログ☆ハイ

923 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/16 22:36
映画を見て、原作の記述について「そうだったのか」と腑に落ちたことがありました。

指輪が滅びた後、ガンダルフが鷲 3 羽に出動を要請したところなのですが、
ガンダルフがグワイヒアに乗って、ランドローヴァルとメネルドールがフロドとサムを掴んで
飛んで行くイメージを脳内で描いていたのです。
映画ではグワイヒアがフロドを掴んでいるのを見て、ああ、3 羽目はスメアゴルの分だったのか、
ガンダルフは最後までスメアゴルのことも諦めてなかったのかなと思いました。

>387
遅レスですみません。
映画板は見てなかったのですが、向こうでもそんなふうな議論だったのでしょうか。

924 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/16 22:36
>922
オログが指揮とってたったのも違和感あるな。
映画とか関係なく。
それとも指揮できるぐらい頭よかったっけ?

925 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/16 22:41
オログ@牌は暗黒語を話し、並トロルよりは小型で、でもパワフルで、動きがすばやく、
日の光に耐性があり石化しない、頭のよい奴らしいので、指揮官にはなれるんじゃないの?

926 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/16 22:50
第三紀のゴスモグは種族不明でしょ?

927 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/16 22:53
指輪トリビア

中つ国には











フットボールが存在する。

928 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/16 22:56
実はゴスモグの正体はマンガはじめてものがたりのピンク色のアイツです。

929 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/16 23:00
ゴスモグはうんこしないよ

930 :オローリン:04/02/16 23:02
指輪もめでたく終わった事だし、次はニグルの木の葉を舞台化してほしいな。

931 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/16 23:11
まだだ、まだ終わらんよ。
SEEを見るまでは死ねん。

932 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/16 23:11
>>923 その解釈は新鮮だ。なるほど、その通りなのかもしれない。

933 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/16 23:14
さてさて 指輪1をTVでみて二つの塔をいまDVDで見終わったとこなんですが 

原作は全部買ったらいくらほどになるのでしょうか?

934 : ◆GacHaPR1Us :04/02/16 23:18
今日、BSでスティング見た。あの白紙のロッケンローラーのことではない。
で、ポールマカトニーの演ずる役名がグンドールだかゴンドールだか。
でも、実際の発音聞いてると、どー聞いても「ガンダルフ」にしか聞こえない。不思議発見

935 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/16 23:19
>>917
原作厨ウザイ

936 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/16 23:19
>>928
グルグルパピンチョパペッピポ〜ヒヤヒヤドキッチョナのっ!ゴスモ〜グタソ

937 :オローリン:04/02/16 23:21
>>936
そんな呪文だったっけ?モグタン

938 :937:04/02/16 23:26
適当にググッたので出てきたのをコピペしますた
こんな感じだったと思うけどね。ってスレ違いだなw

939 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/16 23:27
漏れ936だった。連投およびスレ終盤でこんなことしてごめん>>ALL

940 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/16 23:30
ゲームの王の帰還にはサウロンの口が出てるという情報を聞き、
試写会応募目当てで買ってから放置してたゲームをいまさらながら始めてるオレ。

アクション苦手な俺にはツライよママン…_| ̄|○

941 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/16 23:30
>>933
新本屋で文庫で購入するなら、私の手元のは
1−9巻:各650円(税込)、10巻:900円(税別)なので、
えーと 5850+945=6795円。

ただし私の手元の1−9巻は消費税3%時代のだったので、
今はもうちょっとお金がかかるでしょう。目安程度にしてください。

942 :387:04/02/16 23:40
>>923
まさに貴方が至った解釈と同じでした。そのレスを読んで
新鮮かつ無理がない解釈ということで吃驚したと同時に
鷲三羽→原作準拠→OKと言う具合に判断停止に陥っていた自分を
恥じ入るばかりでした、こういうのを原作「厨」というのだろうなと。
#さらに恥ずかしいのは、>>387書き込み当時の微妙に荒れ気味なスレの
 雰囲気に合わせようとして一生懸命文体変えている自分の姿です(^^;

943 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/16 23:40
フロドが赤表紙本にアルファベットで書き込んでたのが惜しかった
最後のサムの家の番地を示すアラビア数字もちと気になった

>933
全部というとどの全部だろうか?
海外のまで入れると選択肢はかなり多いよ

何よりもまず評論社のサイトを訪ねてみたらどうだろうか?
http://www.hyoronsha.co.jp/
http://www.hyoronsha.co.jp/index2.html

一瞬で解決したでそ?


944 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/16 23:47
おいもめーら
そろそろ次スレの心配しようぜ。
>812さんの案でイイと思うが1と2の賛否を書いてください。

945 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/16 23:49
「旅の仲間」「二つの塔」までなら、結構キレイな本が古本屋にも並んでるね。
ただし文庫だが。

946 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/16 23:50
2が良いな。2に一票(゚Д゚)ノ

947 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/16 23:56
1のスレタイは好きだけど2の方ががいいかな。
文がもうちっと2ちゃんねる的になるといいな〜

948 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/16 23:57
>943
それはFotRのビルボ誕生日おめでとう垂れ幕で既に思ってたなー。
脳内で「〜と、書いてあるとおもいねぇ」って変換した。
SWのクラシック三部作なんかは決してアルファベットを画面内に出さなかったんだっけか。確か。

949 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/16 23:58
>>923
うがった見方だとは思うが、
ガンダルフが乗っててフロドをつかめるくらいなら、
超軽量ゴクリを一緒に乗せても無問題だと思えるが。

それに万万が一ゴクリが改心してもサムと一緒に
おとなしくお迎えを待っているとはとても思えない。

950 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/16 23:59
でもヒボットは書き言葉も共通語なんだからあれでいいんじゃない?

951 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/17 00:13
赤表紙本という「原著」に忠実になろうとすると、
サムという名前はサムでなくなるわけだが、それでもよいのか。

952 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/17 00:21
>>951
いいよ。
西方語のセリフに英語字幕で。

953 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/17 00:28
どっちでもいいから新スレお願い♥

954 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/17 01:14
原作からして、ガラドリエルとガーデンのGとかあるしさ

955 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/17 02:05
>959
だよねぇ。終盤のガンダルフはあまりゴクリに言及していないし。ゴクリが生かされて
いたのも、ガンダルフの指示ではなくビルボの慈悲と、その話を聞いたフロドの慈悲。

ゴクリ自身の良心ではなく、それを生かした両バギンズの慈悲が最後に自分を救った
というわけなんで、俺もゴクリ号説には超否定的。

956 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/17 02:25
>955
同意。(そのレス番はどこに向かっているの?)
映画でガンダルフがそんなにゴクリの改悛の情を信じているとは思えない。
というかゴクリの運命に介入しようとはしないと思う。

ただサルマンの最後がSEE送りになってしまったので映画ガンダルフが
更正可能性をどこまで信じているのかつかめないところがある。
原作ガンダルフはサルマンの処遇も、自分では手を下さないで
フロド(ホビットたち)に委ねたことになってるんだよな。

957 :955:04/02/17 02:38
>956
いやん、>949さんでした。
鷲が三羽だったのは、(速度のある三羽で哨戒して)発見次第保護するという目的が
あった為で他意はないと思うんだがなー。フロドとサムが一緒にいるとは限らないし。
輸送機、輸送機、護衛機かもしれないし。

958 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/17 02:41
三羽の鷲の解釈は、TTTでブナの骨が消火作業してたのと同様、
すごくPJっぽい解釈だなと思う。なんかそういうとこあるよ、あいつ。

959 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/17 02:43
>なんかそういうとこあるよ、あいつ。

わかるーそれ。掃討シーンがないのもフロドたちが
帰還してホビット庄が荒廃していたら気の毒すぎる
からだと語ってたな。
なんか子供向きに配慮するというより本人が耐えられないって感じ。



960 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/17 02:47
多分、映画板で「残りの一羽はゴラムの分だよ」と発言したの自分だわ。
その時はそれほど深く考えてなくて、「こうだったらいいな〜」程度の一行レスだったけど。

でもまあガンダルフは三人がどうなってるかは知らないわけだし、
予備としてもう一羽連れていったと考えても別におかしく無いのでは?
勿論その後のゴクリをどうこうするかはフロドに選ばせるだろうけど、
もしゴクリが生きてたとしたらガンダルフは少なくとも見殺しにはしないと思う。

ただまあ映画でのゴクリはほぼ悪役として描かれてるから辻褄が合わないかも知れないけど。

961 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/17 02:49
うーん、手放しハッピーエンドじゃないところが指輪の好きなところなんだけどなぁ。
それに、掃蕩はホビットたちが成長の跡を見せる大事なシーンだと思うんだがなぁ。

まぁ、映画は映画でいいんですけど(´・ω・`)

962 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/17 02:52
>960
うーん、そこの見解が違うんだなぁー。ゴクリがどうするかは、ゴクリが決めるんだと
思うんだよね。ガンダルフやフロドじゃなくて。

963 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/17 02:52
スレたてを・・・
束、自分は無理です。メジャーだしこの前弾かれたし。

964 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/17 02:55
>>962
ああ、それはそうかも知れん。

965 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/17 03:00
整理しよう。
原作ではグワイヒア、その弟ランドローヴァル、疾翼のメネルドールの3羽で救援隊。
ガンダルフはグワイヒアに乗っている。そしてどの大鷲が誰を乗せたかは書いていない。
グワイヒアがさっと降下したとは書いてあるけどね。
映画では3羽という点を忠実にし、ガンダルフが乗ったグアイヒアがフロドをつかむと言うのが
絵的においしかったから入れたという以上に意味はないと思うんだけどね。

966 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/17 03:27
>>965
それは勿論その通りでしょう。
そもそも三羽目の解釈と言っても「もしそうだったら〜」「ガンダルフだったら〜」
あとまあ「PJだったら〜」程度の憶測でしかないんだし。

967 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/17 05:02
なんでそんなに否定したがるのかね

968 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/17 07:09
超マイナーバイダなのに、はじめて
「このホストでは、しばらくスレッドが立てられません。」
をくらってしまった。

スマソ誰か頼む。
タイトル「指輪物語〜ホビット庄の広さは『40』リーグ×50リーグ 」
お題「
2ちゃんねらーたちはこのスレをホビット庄と名づけ、自分たちの選出した1の権威
の及ぶスレとし、秩序だった暮らしと仕事の行われるスレとした。
この居心地のよいスレの片隅でかれらは秩序だった日々のレスに精を出し、暗い出来
事の次々起こる外の世界のことはますます気を留めなくなって、さては、平和と豊か
さが、中つ国の常態よ、分別ある者の権利よと考えるにいたった。



969 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/17 08:55
>>934
映画スティングに出ているのは、ポールマカトニーなどではなくて
ポール・ニューマンですが?
で、演じているのはヘンリー・ゴンドルフ(Henry Gondorff)という詐欺師です。

970 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/17 09:54
僭越ながら次スレ立てました。

指輪物語〜ホビット庄の広さは『40』リーグ×50リーグ
http://book.2ch.net/test/read.cgi/sf/1076978845/

お言葉、2ch度を上げたくて少々手を入れさせていただきました。

971 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/17 10:10
ttp://www.warofthering.net/photos/rotkwormtongue/imagepages/image1.shtml

映画SEEのネタバレ画像(?)
てことは、あそこでああなんだな。

972 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/17 10:41
>971
4つだか5つだか撮ったヴァージョンの中の一つは、だね。
でもあそこでああだと、パランティアをいつ投げるのかが謎。


>970
乙彼。おるさんくす。

973 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/17 11:27
>>970
ありがとーるきん。

974 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/17 11:40
まだ原作読み始めたところなんですが、
教えてください。
「旅の仲間」で、裂け谷を出た一行は
おぼろ谷をめざす、ということで、
最初カラズラスに挑んで、モリアにまわるんですよね?
なにもそんな厳しいところを越えなくても、
裂け谷からすぐに霧ふり山脈を東に越えて、
そこから荒地の国?を南に向かうわけには行かなかったんでしょうか?

975 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/17 11:50
読み始めたのなら「エルロンドの会議」の章に達するまで待てないんか?


976 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/17 11:51
それははかつてビルボとガンダルフが大変な目にあった道だから
初めから考慮の対象外だったのではと思ってみるテスト。

977 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/17 11:54
>>975
モリアまで読みました。
エルロンドの会議に書いてあったんですね。
スミマセン。今から読み直します。
>>976
ありがと。
それにしても、途中に
カラズラスより低い山がたくさんあるのに・・・と思ったので。
越せるような山道はないんですかね。


978 :974:04/02/17 11:58
さっそく見つけました。
霧ふり山脈の東には行けない状況だったんですな。
重ね重ねスミマセン。

979 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/17 14:04
>>974
モルドールに去った後とは言えドル・グルデュアの近く通るよ、それ。

980 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/17 16:12
ふたりはグルドゥアってのを考えたんだがどうだろうか

981 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/17 16:16
アルウェン運動見えるってのはどうだろうか

982 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/17 16:19
そのまま闇の森を渡って
はなれ山から鷲に乗って飛んでいけばいいじゃん

983 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/17 16:31
>>980
ぶっちゃけ、ありえない。

984 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/17 16:37
>>982
だってゴクリ逃がすためにオークが出てきた有様だろ。
ドル・グルドゥアでいきなり指輪戦争になるやもしれん。

985 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/17 17:27
先行で王の帰還見てから原作読み始めました!明日ニ回目みてきます。 アニメも見たのですが…馳夫…なんか朝の駅にスーツ着ていそう…

986 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/17 17:50
シルマリルのベレンとルーシエンまで読みましたが、
フェアノールが凄みのあるDQN、シンゴルが微笑ましい厨に見えて仕方がないですだ。
エルフにもこんな時代があったのかと思うと、おら面白くてたまりませんだ。
あと、ガラドリエルの奥方が太陽より前にお生まれになってたのにも驚きましただ。

987 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/17 18:07
>977
読んだのならわかると思うんですが、
映画版は最初から雪山登山みたいなところを歩いていますが(ボロミアが誘惑されるところ)
カラズラスはガンダルフの予想ではもっとやすやすと通れるはずでした。

猛吹雪になったのはサルマンの妨害(+カラズラスの悪意)によるものです。

988 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/17 18:27
>>986
フィンゴルフィン閣下の討死を心に焼き付けるのだ

989 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/17 18:31
シルマリルは読む前はフェアノオルがシルマリルを取り戻すために大活躍する話だと思ってた。

990 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/17 18:32
活躍っちゃあ活躍してるような。


991 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/17 18:33
中つ国に渡った途端に討死してるけどな

992 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/17 18:44
でもあれだけの人数がヤケになりつつも中つ国までついて逝ったのは
フェアノオルにもそれなりの人望があったんかな
(野望を持っていたガラ様だけは別)

993 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/17 18:48
ガラ様は西に戻った後お父様としみじみ語ったりしてるんだろうか。

994 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/17 18:53
>>992
うんにゃ。
たぶん一緒に行かないと怖い目にあわされそうだったからだと思う(w

995 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/17 19:21
>>993
ガラドリエル「パパー、ちょっと聞いてよー。サウロソのやつ、超ムカツクー」

996 :オローリン:04/02/17 19:23
>>974
そのルートで山越えやろうとすると、頭が沢山生えた巨人が、
岩でドッジボールやってる競技場を通るので危険すぎます。

997 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/17 19:26
>>996
ドッジボールじゃなくて、フットボールです。

998 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/17 19:44
>>995
フィナルフィン「・・・娘よ、随分垢抜けたな・・・?」

999 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/17 19:59
>>995

孫娘が嫁いだっていうのに
少しは歳を考えろw

1000 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/17 20:01
     (`        ⌒`)   ;;``)  `⌒`);     ;``)   ;;``)
 (`⌒`)  ;;``)  `⌒`)   ;;``)         (`⌒`)  ;;``)  `⌒`)

             ヘ              /\\    ∧
へ_/\へ    /  \へ\_/−/ ̄\/    \へノ ∧へ__/\
        \//         /

                  みんなはもう次スレかな・・
   きっとそうですだ  ∧∧
         ∧ ∧   (,,,,,,,)
         ミ   ,,ミ   /三 |U
    ヘLヾ― /三 || ─∠三 」| ─ヘ∧ヘヽ
    く /∠三_ 」ノ    (/〜∪       \

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

240 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)