2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

飛浩隆/グラン・ヴァカンス 廃園の天使

1 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/22 14:34
『空の園丁』刊行に備えて立てました。
今までスレッドがなかったのが驚きです。
まあ寡作な為かもしれませんが…

2 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/22 14:35
作品リスト
  『ポリフォニック・イリュージョン』 SFマガジン 1982年01月号
  『異本:猿の手』 SFマガジン 1983年09月号
  『地球の裔』 SFマガジン 1983年11月号
  『いとしのジェリイ』 SFマガジン 1984年06月号
  『”呪界”のほとり』 SFマガジン 1985年11月号(SFマガジンセレクション1985収録)
  『夢みる檻』 SFマガジン 1986年04月号
  『夜と泥の』 SFマガジン 1987年04月号(2003年04月号改稿版掲載)
  『星窓』 SFマガジン 1988年02月号
  『象られた力』 SFマガジン 1988年09・10月号(SFマガジンセレクション1988収録)
  『デュオ』 SFマガジン 1992年10月号
 廃園の天使シリーズ 
  『グラン・ヴァカンス 廃園の天使I』 ハヤカワSFシリーズJコレクション
  『夏の硝視体』 SFマガジン 2002年10月号
  『蜘蛛の王』 SFマガジン 2002年11月号
  『ラギッド・ガール』 SFマガジン 2004年02月号


3 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/22 15:26
dat落ち防止

4 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/22 21:02
SFマガジンセレクションでこの作家を知りました。
単行本でないのかなーと待ち続けて
「グラン・ヴァカンス」が出たときは感動したよ。

5 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/22 21:03
しまったあげておこう

6 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/22 22:11
グランヴァカンスか・・・
着想はいいと思うんだけど、ダラダラ長すぎて
記憶に残ってない・・・。
結局、最後、どうなったんだっけ?

7 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/22 22:34
>>6
確かにラストの展開がどうしてそうなるのかわかりにくいと思った。
ラギッド・ガールを読んだらだいぶ納得できるような気がしてきたけど…

8 :6:04/02/22 22:43
自分は「大途絶」以前はまだ小さくてSFマガジン読んでなかったんで
この作者の作品はグラン・ヴァカンスしか知らないけど、
今まで読んだSFの中でも屈指の傑作だと思う。
独特の空気感にすっかりハマってしまった。
昔の短編集出してくれないかな。個人でやってる人がいたみたいだけど
再販はないらしいし…

9 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/22 22:49
あと、本編の話じゃないけどグラン・ヴァカンスは装丁いいよね。
普段装丁なんか全然気にしないのに、読み終わってから表紙見直して凄く納得した。
いい仕事。

10 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/22 23:33
>>6
確かに。グロいシーンが長い気がした。
きれいな描写とのコントラストを狙ったのだと思うが。

11 :8:04/02/23 06:06
ごめん、自分のレス、6じゃなくて7だった…

12 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/23 15:06
飛作品初体験はSFマガジンで「いとしのジェリィ」
だから未だに飛作品というと、あのジェリィがぷるぷるの
ゼラチン状のイメージがあるw
グラバカ以前ではその「いとしのジェリィ」とあと「デュオ」が好き。

何はともあれ園丁、早く出てくれーーー。

13 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/23 20:55
空の園丁の区界は昭和50年代だとか。

14 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/25 18:10
グラン・ヴァカンスで初めて知った。
こういう作家が日本にもいるとわかって嬉しかった。
遅筆でも一向にかまわないから、密度の高い、美しい宝石の
ような文章を書き続けて欲しい。

15 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/25 23:50
「ラギッドガール」に小ワザ発見。
この作品には、一人称が二種類ある。
「わたし」と「私」。

「わたし」は両端パートの地の文と阿形のせりふ内で使われ、
「私」はメインパートの地の文とアンナのせりふ内で使われている。

さて?

16 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 18:56
記念カキコ
風景の描写がすき。あとエロチックなとこも

17 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 02:05
ジュールとジュリーのセクースは特にエロかった。
あと終盤の怒濤のSF種明かし展開は良かったな。
いかにもローテクな世界の裏側がSF的に明かされていくというのが。
老ジュールが個人的にお気に入り。

18 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 14:43
新作の刊行はいつなんですかね。

19 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/03 11:06
1000年ホシュ

20 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/04 07:27
今年でるだろ
あと今まで出した短編まとめたの欲しいね

21 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/06 21:53
>>20
短編集っていうか、連作集がいいね。
『”呪界”のほとり』とか『象られた力』とか。


22 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/08 15:30
ファンの人が同人みたいなのだしたんだっけ?>短編集


23 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/08 18:14
神魂別冊 「飛浩隆作品集」 刊行のお知らせ
ttp://www.trash-box.net/tobi.htm

24 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/09 21:22
「”呪界”のほとり」はライトノベルのシリーズにもなっちゃいそうだけど
あえてそうならないところがいい。
同人誌のやつ買いました。どれも続きが気になる。

25 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/22 20:01
同人版短編集読んだけど、あれをなぜハヤカワは単行本化しなかったんかなあと。
SFとしてそうとうレベル高いのに・・・

26 :大網傘茸:04/03/22 22:41
現在、飛さんと早川書房の関係はとても良い状態にありますので、将来において早川から
初期の作品集が出る可能性は、まったくのゼロではないと思います。
仮にそのような話があった場合、同人誌側の編集部としても、何ら問題はありません。
(漏れもちびっと編集に関わっていますた。当時は、飛さんからお礼のお手紙をいただき、
うれしかったです)

6 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)