2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

SF・ファンタジー・ホラー板一行小説〜第2幕〜

1 :名無しは無慈悲な夜の女王.msl:04/02/26 16:47
■洋の東西を問わずあらゆるSF・ファンタジー・ホラージャンルで
一行リレー小説を開始します! SF・ファンタジー・ホラーネタなら何でも!

■一行小説は、一行で書きましょう

前スレ:SF・ファンタジー・ホラー板総合一行小説
http://book.2ch.net/test/read.cgi/sf/1029812151/l50

カス人間第一号、現る!




2 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 16:50


THE END

3 :名無しは無慈悲な夜の女王.msl:04/02/26 16:53
Of

4 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 17:36
THE

5 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 17:51
REALITY

6 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 17:54
「リアリティなんて飾りです。偉い人にはそれがわからんのです」

7 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 19:29
という、ひょっとすると書いた本人すら判っていないほど含蓄のある名言で、物語の第二部は華々しくスタートした。

8 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 19:51
「リアリティのないタコ型火星人と戦争してるんだし、人型合体メカを開発したっていいじゃないですか」

9 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 20:05
「そんなことを言っているから、きみたちの書くSFは“エセエフ”と呼ばれるのだ!」師匠は愚かな弟子をどやしつけた。

10 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 20:15
「師匠、現実逃避してる場合じゃないっスよ!窓の外に火星人のウォーマシンが!! 」

11 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 20:25
「よし!こんな事もあろうかと開発しておいた人形合体マシンを使う時が来た!弟子たちよ!行けい!」

12 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 20:45
「師匠、人形って…」弟子は当惑した。

13 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 21:34
弟子たちは「くじ引き」で人型合体マシンのどの部分に乗るか決める事にした。

14 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 21:40
ヤター  14ゲットォ!!

15 :名無しは無慈悲な夜の女王.msl:04/02/26 21:41
弟子Aは、右足の小指を引き当てた。

16 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 21:41
>>11
真田さん! こんなところで何をしているんですか!
早く第三艦橋の修理をしてください!

17 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 21:43
サナダ「くぉらーぁ、>>16!貴様こそ、ぐずぐずとストーリーを逆行させちゃいかんだろうが!」

18 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 21:55
師匠に怒られた>>16=弟子Bは最も過酷な部署である「右腕の拳」に搭乗させられる事となった。

19 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 22:08
「弟子たちよ。次は“華麗なる青き睾丸”だ。この部署はヒトガタ乗りの誉れと知れ。死ぬけど」

20 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 22:27
「おめでとうございます!師匠が睾丸のパイロットです。」

21 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 22:31
満場一致で師匠の搭乗が決定された。

22 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 22:39
「……設計変更!青き睾丸はナシ。性能が20%アップするし、メカに睾丸なんてリアリティないしな」

23 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 22:51
「リアリティなんか・・・。」(ry 弟子たちは悲しんだ。ハンガーに「笑いの神様」が降臨しようとしていた。

24 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 23:03
ところが、そこへ姿を現わしたのは、「お笑いの神様」こと吉本社長であった。

25 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 23:14
「どーも!順調ですか?火星人メカとのドツキ漫才、期待してますよ」外にはTV局のクルーもいた。

26 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/27 00:05
いかんせん、火星人メカは手足の動きがギクシャクするので「あんたとは、やっとれんわ!」

27 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/27 00:10
「あのギクシャク感から、天然ボケの笑いを引き出すのがお師匠の仕事」吉本社長の目が光った。

28 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/27 00:53
「あほう!わしはボケ歴25年じゃ!突っ込みならいざ知らず、ボケがボケと組めるか。わしはピンでやる!エリアル発進!」

29 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/27 08:41
「よかろう!」吉本社長は突っ込みの最終兵器ダウンタウン浜田を呼んだ。

30 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/27 17:47
ところが、そこへ顔を出したのは浜田にあらず、シ兵 田 だった…どうする、吉本!?

31 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/27 18:13
その頃、火星メカは人類には理解不能な火星ギャグやフォボス系瞬間芸を次々に繰り出していた。

32 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/27 18:37
その芸のハズレっぷりは凄まじく、目撃者の中には脱力のあまり死に至る者すら続出した。

33 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/27 18:48
ギャグによる攻撃が火星人の戦争文化だ。ハズしていても敵が死ぬのなら問題なかった。

34 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/27 19:31
「からみ放題第7触手」「んなワケねえだろッ!! 」合体メカのキックが、偶然にも絶妙のツッコミとなった。

35 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/27 21:00
ところが、あまりにも強烈すぎるツッコミのせいで、合体メカのほうが自爆。

36 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/27 21:34
「やっぱ爆発したかぁ。安物の自爆装置なんてつけるモンじゃねえな」師匠は言った。

37 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/27 22:53
その頃、火星人メカの寒いギャグのせいで、地球の気温は急速に低下し始めていた。

38 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 00:07
吉本興業・環境物理学芸人のシ兵田は絶句した。「まさか……アレが始まるというのか!」

39 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 00:33
「アレが始まるといえば、ウチのかみさんは29日周期なんだが…このケースはどうなんだ?」

40 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 16:41
「このケースの場合はグスコープドリ先生にお願いする以外、地峡を救う道は無い!」

41 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 21:46
「諸君、やっとるね」おやじ仮面が忽然とあらわれた。おやじ仮面は先端のとがった赤いめがねをかけ、黒のタキシードを着てシルクハットをかぶり、黄色いマフラーを風になびかせている。

42 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 21:51
おやじ仮面は「悪趣味極まる」服装で現れ、さわやかにシ兵田にこう告げた。

43 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 21:53
「寒冷化の対応策は寒冷地にある。ペンギンがなぜ生き延びていたのか、それを探るのだ。」

44 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 22:12
こうして我々ペンギンの生態を探る会は、寒冷の地、北極へ向かうことになった。

45 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 22:14
「今回の現象は寒いギャグの影響です。そうか、つまりペンギンを笑わせることが鍵なのですねっ。」シ兵田はひざをたたいて叫んだ。

46 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 22:15
給油に立ち寄ったノバヤゼムリャで我々を待っていたのは

47 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 22:16
ところで、仮にもSF者であるのなら知らないはずはないが、北極にペンギンはいない。

48 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 22:17
>>45 を知ったペンギンたちは、大いに笑った。

49 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 22:20
以上の事実を冷たく言い放つエヴゲーヴナ(27歳主婦)であった。

50 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 22:22
「事態は私の予想通りに進み、地球は救われた。」おやじ仮面はおごそかに宣言した。

51 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 22:23
ところで南極までの最短路はすなわち地軸に沿って真に南下するルートなのだが、

52 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 22:26
まれに時空のゆがみが測地線に影響を与え、異なる最短路があらわれる場合がある。

53 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 22:30
そんなわけで、ペンギンの生態を探る会は地球マントルのすぐ上にある、地底王国へと迷い出てしまった。

54 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 22:32
何よりも南極はSF的事象や生命体の宝庫だ。ブロブ、物体X、その他etc.

55 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 22:32
そこは不思議な世界だった。果てもないかと思われる広大な空間を何かが無数に漂っている。

56 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 22:33
もちろんそれは地底王国と関連している。

57 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 22:34
ペンギンの生態を探る会のリーダーをつとめていたのは

58 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 22:42
かのチャレンジャー教授のひ孫である「博士号」を持つ天下無敵の女子高生、

59 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 22:45
積読子・リードマンであった!

60 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 22:57
ペンギンマニアの積読子は薄暗い地底なんぞに押し込められた事にぶち切れ、クルーに当たり散らした。

61 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 23:04
「だから言ったでしょ!南極になんてペンギンはいないのよ!今から北極に向かうわ!」

62 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 23:08
「あのう、この地底王国を脱出しなければ南極にも北極にも行けないんですけど」

63 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/28 23:38
「なんの、地軸にそって上か下に掘り進めば、どっちかに出るよ」

64 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/29 00:45
しかし、掘り進んだ先はNYのど真ん中であった。

65 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/29 03:11
山田奈緒子「あの、ズレてますよ。」

66 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/29 04:03
ペンギンの生態を探る会のあとを追って、恐竜がNYにあらわれた。

67 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/29 08:20
その種類と数は次の通り。

68 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/29 09:13
“とっても怖いザウルス”(全長4cm)ただ1匹である。

69 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/29 09:23
4cmでは恐竜と言えないという読者の指摘を受けて、とっても恐いザウルス(英名:モーストテリブルザウルス/モッテラザウルス)は体長40mにふくれ上がった。

70 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/29 10:18
ちなみに、その原型である4cmバージョンはモテーラという愛称で呼ばれることになった。

71 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/29 12:42
その時、映画では良くある空気の読めない糞ガキが恐竜に近づいていた。手には針を持っている。

72 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/29 14:44
それを見た積読子・リードマンが叫ぶ。「危ない!ここは我々ペンギンの生態を探る会にまかせなさい!あ、しまった!」

73 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/29 18:39
簡単にガキをまたぎ越えた恐竜は、リバティー島の自由の女神像に向かっている。ちなみに、自由の女神像は台座の高さ47m、像の高さ46mである。

74 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/29 18:56
接近する脅威に反応した女神像のメインコンピュータは格闘戰モードを起動し、女神は台座からひらりと飛び下りた。

75 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/29 19:51
「いかん、いかんぞっ。女神は世界最終戦争に向けた究極兵器で、あんな恐竜ごときに運用すべきものではない」国土防衛庁長官ジョン・スミスは言った。

76 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/29 21:35
中身ががらんどうと思われた女神であったが、外殻はすでに1970年代に液体金属で置き換えられていた。女神はその形態を変容させつつあった。

77 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/29 21:38
長官の叫びも虚しく、女神は右手の自由の松明でソフトクリームアタックを繰り出した!続いて独立宣言書のカドで怖いザウルスのアタマをめった打ち!

78 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/29 21:41
事態を察した地底王国からの援軍が続々と現れていた。

79 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/29 21:48
針を持ったガキは「大きなちんちん、大きなちんちん」と泣き叫んだ。

80 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/29 22:03
地球上においてはほ乳類が最大の生殖器を持つ。すなわち、ここであらわれた恐竜は地底において独自の進化発展を遂げた種であることが、容易に想像できる。

81 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 01:40
しかし今時のコギャルである積読子は「そんなモノ」に全く怯む事なかった。

82 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 16:23
積読子はあまりにも単純明快に一言、「>>80ウゼーヨ!!」と叫んだ。

83 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 18:59
その途端、>>80の生殖器はムクムクとはちきれだした。それは>>80の体を飲み込みながら巨大化し、ついには一本のそびえるオベリスクと化した。

84 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 20:03
その先端からは、すでに半透明の粘液がトロトロと滲み出しており、

85 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 20:26
積読子は妊娠した。

86 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/01 23:17
その瞬間、老若男女を問わず全人類が妊娠した。1年以内に総人口が一気に120億になる。

87 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/02 00:51
なんたることだ! 俺も妊娠されられちまったのか!?


88 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/02 12:03
でも正直少しうれしかった。

89 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/02 15:41
そこへシ兵田が戻ってきて、>>88に「なんでやねーん!!」と激烈なツッコミを入れた。

90 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/02 16:34
「あれ、シ兵田さん。あなたも妊娠してるんですよ。嬉しくないんですか。」

91 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/02 17:02
シ兵田は答えて曰く「わしゃ妊娠させるほうや。わしの女房はあの有名なナスダ・ヤルミやぞ」

92 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/02 18:05
「シ兵田さん、あまり考えたくないのですが妊娠した男はどこから出産するんでしょうね?」

93 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/02 18:20
それを考え出すと、寝られなくなるんですよ。

94 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/02 19:38
「男の場合、尿道をトポロジカルに裏返して出産します。ま、身体は裏返ったままですが、問題ないです」

95 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/02 20:28
――と、丸い肉塊が口をはさんだ。シ兵田の相方、裏返ったままの木公本だ。

96 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/02 20:37
「そっか、わしの身体はクラインの壷やったんかー…って、そんなわけないやろ!」

97 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/02 21:06
なんと、宇宙のすべての生命が妊娠していた。

98 :名無しは無慈悲な夜の女王.msl:04/03/02 23:40
宇宙塵型、宇宙人も

99 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/03 15:29
一個の超巨大な生命体というべきギャラクティカまでもが孕まされており

100 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/03 16:18
恐ろしいことに全生命体の出産日予定日が同一である事が判明した。事態を重く見た

101 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/03 16:20
ハリ・セルダンは

102 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/03 16:54
「エンサイクロペディア・マタニティ」の編集を企画した。

103 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/03 17:51
その最初の項目はといえば

104 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/03 17:57
「“妊娠”という概念のない生命体の皆さんへ」(5670ページ分)だった。

105 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/03 19:45
その書き出しの一文を以下に引用する。↓

106 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/03 20:33
「やあ、精神生命体や細胞分裂種族のみんな!妊娠はバグや病気や異常じゃないんだよ」

107 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/03 21:54
ちなみに、最後の一文はというと、↓

108 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/03 21:57
「だから現実を受け入れて諦めろ。抗うな。抵抗は無意味だ」

109 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/03 21:59
そのころ、地球に新たな危機が訪れていた。積読子の膨大な未読蔵書が重力崩壊を起こし、ブラックホールと化して首都圏を呑み込んだのである。

110 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/04 06:39
だがそれは「妊娠問題」に比べると全く問題にならない瑣末な出来事である。

111 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/04 15:11
全宇宙が大騒ぎしていたそんな時、ソファーに座り赤ちゃん○舗のカタログを楽しそうにめくる一人の男が居た。そう、オーストリア移民で売れない俳優から州知事にまで上り詰めた

112 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/04 15:54
だがそれは「妊娠問題」に比べると全く問題にならない瑣末な出来事である。


113 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/04 16:30
そこで、シ兵田は火星人に突っ込んだ「お前が、妙なこと始めるからこうなったんじゃ!ナントカセイ!」

114 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/04 16:58
火星人は何もしなかった。ギャグによる環境の激変、オベリスク出現による共時性妊娠。――すべて計画通りだったからだ。

115 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/04 17:01
しかたがないので、シ兵田は別の方法でツッコミを入れることにした――おもむろにファスナーを下げると

116 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/04 17:03
シ兵田の着ぐるみを脱ぎ捨てたのだ。中から現れたのは

117 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/04 17:47
最低人だった。

118 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/04 18:54
「お、おまー、あ、あほやろー」最低人は15分かけて火星人にツッコミを入れた。

119 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/04 19:35
それに対して、火星人はたった一言「おまい、サイテーーーーーーーー」

120 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/04 19:35
そのハイブロウなギャグは火星人のボケ計画を炸裂させ、その結果火星人には「罰ゲーム」が与えられる事となった。

121 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/04 19:45
火星人の罰ゲームをよそに、妊娠させられた宇宙の子供はすでに、その子宮の中で胎動を始めている。

122 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/04 19:52
妊娠現象を解決するべく、ついにMMRが動き始めた。

123 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/04 19:54
「いかん!このままでは宇宙の質量が倍になり、それによって時間が加速し終焉に向かってしまう!」

124 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/04 20:02
キバヤシはその物理法則をも超越した「論理の飛躍」によって恐るべき未来を予測した。

125 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/04 21:01
「よし!みんな水銀をいっぱい持ってきてくれ!流産させよう!」

126 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/04 21:06
「キバヤシさん、精神生命体や恒星生命体にも水銀は効くんスか?」

127 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/04 21:08
「それと水銀生命体に水銀を与えると、爆発的に増殖するって説もあります」

128 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/04 21:13
「まずいな、それは。こうなったら、積読子のブラックホールに全てを吸わせるしか手はない。」

129 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/04 21:18
つきあいきれませんな。

130 :挿し絵:04/03/04 21:25
      ,.ィ , - 、._     、
.      ,イ/ l/       ̄ ̄`ヽ!__
     ト/ |' {              `ヽ.            ,ヘ
    N│ ヽ. `                 ヽ         /ヽ /  ∨
   N.ヽ.ヽ、            ,        }    l\/  `′
.  ヽヽ.\         ,.ィイハ       |   _|
   ヾニー __ _ -=_彡ソノ u_\ヽ、   |  \  
.      ゙̄r=<‐モミ、ニr;==ェ;ュ<_ゞ-=7´ヽ   > 残念だがここでは真実は話せないんだよ!! 
.       l    ̄リーh ` ー‐‐' l‐''´冫)'./ ∠__  
       ゙iー- イ'__ ヽ、..___ノ   トr‐'    /    
       l   `___,.、     u ./│    /_ 
.        ヽ.  }z‐r--|     /  ト,        |  ,、
           >、`ー-- '  ./  / |ヽ     l/ ヽ   ,ヘ
      _,./| ヽ`ー--‐ _´.. ‐''´   ./  \、       \/ ヽ/
-‐ '''"  ̄ /  :|   ,ゝ=<      /    | `'''‐- 、.._
     /   !./l;';';';';';';\    ./    │   _
      _,> '´|l. ミ:ゝ、;';';_/,´\  ./|._ , --、 | i´!⌒!l  r:,=i   
.     |     |:.l. /';';';';';|=  ヽ/:.| .|l⌒l lニ._ | ゙ー=':| |. L._」 ))
      l.    |:.:.l./';';';';';';'!    /:.:.| i´|.ー‐' | / |    |. !   l
.     l.   |:.:.:.!';';';';';';';'|  /:.:.:.:!.|"'|.   l'  │-==:|. ! ==l   ,. -‐;
     l   |:.:.:.:l;';';';';';';';| /:.:.:.:.:| i=!ー=;: l   |    l. |   | /   //
       l  |:.:.:.:.:l;';';';';';';'|/:.:.:.:.:.:.!│ l    l、 :|    | } _|,.{::  7 ))
        l  |:.:.:.:.:.:l;';';';';'/:.:.:.:.:.:.:.:| |__,.ヽ、__,. ヽ._」 ー=:::レ'  ::::::|;   7
.      l |:.:.:.:.:.:.l;';';'/:.:.:.:.:.:.:.:.:.|. \:::::\::::: ヽ  ::::::!′ :::|   .:/
.       l |:.:.:.:.:.:.:∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!   /ヽ::: `:::    ::::  ....::..../ 



131 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/04 21:25
というブラックホールの一言によってこの案もあっさり却下された。

132 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/04 22:58
という一文さえもブラックホールに吸い込まれて消滅する。

133 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/05 00:32
全てのものが次々に吸い込まれていき、ついにはこのスレまでも吸い込まれようとしている。

134 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/05 01:21
「ブラックホールを発散させるか、どこかにはじき飛ばす必要がある。鍵は積読子にある。」

135 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/05 08:28
そのころ、積読子は銀河の果てで牛丼を食べていた。

136 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/05 08:35
牛丼の最後の牙城、銀河の果ての吉野家築地店である。

137 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/05 10:14
純粋牛肉の供給を絶たれた吉野屋では、その科学力を結集してついにマグロから牛丼を作る製法を完成させていた。

138 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/05 10:27
国学院大学の川崎瑠里子さん、かわいい。

139 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/05 11:33
積読子は叫んだ。「これよ!宇宙を救う鍵はこれしかないわ!」

140 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/05 11:38
ちなみに、これ=川崎瑠里子であった。

141 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/05 21:08
積読子は、なぜか良心に呵責を感じながら、国学院へとむかった。

142 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/05 22:30
積読子の作戦は妊娠を、にんしん→にしん→にしん丼→牛丼と変えてしまうことだった。

143 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/05 22:39
その方法を川崎瑠里子が研究しているというのだ。

144 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/05 23:34
積読子は相手をおびえさせないような声で呼びかけた。「ルリルリ〜♪」

145 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/06 07:00
そのハズシ切った挨拶は、瑠里子を激しく怯えさせた。「変態!あなた変態ね!助けて!おまわりさあああん!」

146 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/06 07:30
本日のラッキースレ
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/denpa/1078276440/

このスレに(・∀・)ブイブイ!! と一言書き込めば
幸せが訪れるでしょう


147 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/06 08:26
積読子「そう、ボクが幸せにしてあげるから、こっちへおいで、ルリルリ〜♪」

148 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/06 08:28
共立女子大の小高理予さん、かわいい。

149 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/06 08:28
などというギャグを飛ばし、場を和ませようとした積読子であったが

150 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/06 12:21
生来の堪え性の無さからあっさりソフト路線をあっさり棄却し、麻酔銃による強制捕獲を敢行。地下秘密基地に瑠里子を拉致した。

151 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/07 09:52
しかし、積読子はかねてから「SFフリーク=不穏分子」として公安にマークされており、

152 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/07 14:00
その未読書籍を焚書処分にするべく作戦行動が予定されていたが、重力崩壊が起こったため監視も中止された。

153 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/07 14:27
公安局長「よし、監視はこれまでだ! ただちに積読子の身柄を拘束し、川崎瑠里子嬢を保護せよ!」

154 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/08 01:05
ついに公安9課が埼玉県内の採石場へと突入を開始した。

155 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/08 01:20
しかし、時すでに遅し。積読子も川崎瑠里子も>>95
そこにはいなかった。

156 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/08 01:31
幌付きの青いいすゞトラックが一台現場に残されているだけだった。

157 :名無しさん@お腹おっぱお.msl:04/03/08 01:50
青いエルフが、動きはじめた。

158 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/08 01:56
しかし、運転席には誰もいない。

159 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/08 08:44
青いエルフの両サイドミラーがうにょーんと横に伸び、本物のエルフへと変身した。

160 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/08 21:53
「すみません、逃げられました」エルフは誰かと交信しているらしい…

161 :名無しは無慈悲な夜の女王.msl:04/03/09 01:10
目の前に置いてある、三菱ふそう、のトラックと、マツダのトラックに秘密が・・・

162 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/09 08:15
その2台のトラックは、それぞれ、ふーちゃん・まっちゃんという名前の漫才コンビで

163 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/09 19:45
「あのギクシャク感から、天然ボケの笑いを引き出すのがお師匠の仕事」と>>27の社長にスカウトされたのだ。

164 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/09 20:07
そのギャグの寒さは火星人メカをはるかに凌駕し、宇宙全体を絶対零度に叩きのめすほどであった。

165 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/09 21:15
いやな予感がした。

166 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/10 08:52
それは悪寒だった。

167 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/10 12:49
エルフは目眩がした。この二人には関わらない方がよいと本能が警告を発している。

168 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/10 12:57
しかし、ふーちゃん・まっちゃんはギャグ(描写自粛)を連発しながらエルフに近づいていった。

169 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/10 14:02
寒いギャグの嵐!その威力は火星人メカの寒さの役135倍(当社比)という凄まじさだった。

170 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/10 14:53
ここでエルフは、古典的だが確実に人の目をそらす事の出来る方法「あっ、あんなところに○○が!!」を使うことにした。

171 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/10 17:12
ところが指差した先に「あっ、あんなところに・・あああっ」

172 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/10 19:47
ブラックホールがあった。エルフの指先はシュヴァルツシルト径を越えてしまった。

173 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/10 21:32
ちゅどーーーーーーーーーーーーーーーーーん!!!!!!!!!!

174 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/11 08:54
大変なことが起こり始めた。エルフを触媒としてブラックホールとふーちゃん・まっちゃんが反応し始めたのだ。

175 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/11 09:08
ふーちゃん・まっちゃんの極寒ギャグは、ブラックホールでさえ、吸収を拒むものであった!

176 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/11 09:12
ふーちゃん・まっちゃんコンビがこれほどまでに激烈な実力を示すとは、>>162さえも想像していなかったことだった。

177 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/11 12:55
「このままでは地球は氷河期に突入してしまう!それを防ぐには、「デブオヤジの暑苦しいギャグ」で対抗するしかない!」

178 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/11 17:37
というわけで、候補者名簿キボンヌ

179 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/11 17:59
候補1、パパイヤ鈴木。しかし元々アイドルであったためギャグセンスは皆無に近い。

180 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/11 20:26
候補2、「雨上がり決死隊」の宮迫。しかし彼は今キャシャーンの映画に出演中。

181 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/11 21:03
デブヲタのデブヲタによるデブヲタのためのオーディション会場はここでつか?

182 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/11 21:16
という雑音を尻目にパパイヤ鈴木「俺ってブラックホールみたいに魅力的だろ?」(腰フリフリ)。

183 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/11 21:31
いつの間にやら回りはデヴだらけになっていた。誰も彼もが自己主張を始め暑苦しいことこのうえない。

184 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/11 21:36
「こいつはいい気分だ。」サウナと勘違いしている奴も現れる始末。

185 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/11 21:46
しかしデブ密度も我慢を超えてきた。「いい気分はいいが、そのうち臨界質量超えますよ。」


186 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/11 21:59
ではここで、放射性同位元素が核分裂に至る際の臨界質量と、ブラックホールが形成される際の臨界質量の違いについて確認しておこう。

187 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/11 22:02
はじめに常識的な話ではあるが、デブは放射性同位元素ではない。

188 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/11 22:12
しかし、デブは、常人より質量が多いため、引力が強く

189 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/11 22:14
次に、重要な参考文献をあげておくhttp://science2.2ch.net/test/read.cgi/future/1007123833/l50

190 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/11 22:49
さて話をもどそう

191 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/11 23:35
しかし、デブは、常人より質量が多いため、引力が強く、重力崩壊を起こしやすい。3人以上集まったときは要注意だ。

192 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/11 23:52
特に「デス・スター」を自称する小松左京が今そこにいなかったことは不幸中の幸いだった。

193 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/12 00:25
しかし「第二デス・スター」の異名を取る宇宙大元帥閣下は、そこにおられたのだった。

194 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/12 08:42
「そこ」とは日本テレワークの

195 :名無しは無慈悲な夜の女王.msl:04/03/12 17:27
ずーと遠く

196 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/12 17:50
東京湾の船の上、海に潜る「ガチャピン」の撮影現場であった。

197 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/12 17:51
「わー、海の中は不思議な生き物でいっぱいだー。」

198 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/12 18:05
立松和平が感動の涙を流していた。

199 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/12 20:23
ところで、デブの定義には放射性同位元素でないことは含まれていない。すなわち、デブでありながら放射性同位元素であることはデブの定義に矛盾しない。SFではあらゆる可能性が試されることから、集合したデブは放射性同位元素で構成されていることが明らかとなった。

200 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/12 20:41
そうなると問題になるのは、重力崩壊における臨界デブ量=3デブと、放射性同位元素を含むデブが核分裂に至る際の臨界デブ量との大小となる。


201 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/12 20:43
それに加えて、その集中の度合いだ。

202 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/12 20:46
ここで集合したデブを便宜上D1、D2、D3と呼ぶことにする。D1とD2は愛し合っていた。

203 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/12 20:47
そこに、不幸な偶然が重なった。

204 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/12 20:48
しかし不誠実なD1はD3とも二股を掛けており、さらにD2とD3は親友であった。

205 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/13 12:53
ところが、Dは、常人より脂肪が多い。そのため愛し合うと発火するときがあった。

206 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/13 16:47
スカリー「馬鹿馬鹿しい、人体発火なんてそんな事ありえないわ」

207 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/13 17:03
その言葉をきっかけに、今までさんざん苦労して防いできたデブによる重力崩壊がついに始まった。

208 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/14 12:38
こうして、RDFによる生ごみリサイクル計画は破綻をきたした。

209 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/14 23:49
ともかくも、こうして人類は種の贅肉部分=デブを除去し、確実にバージョンアップを果たしたのだった。モノリスの降臨も間近であろう。

210 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/15 00:03
しかし、そう思ったのもつかの間、積読子のブラックホールとデブによるブラックホールが互いに引き合い、猛烈に接近し始めた。

211 :名無しは無慈悲な夜の女王.msl:04/03/15 08:21
この危機を回避するには、ジュピター(イルカ)をぶつけるしか、方法が無い。

212 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/15 08:26
「さよならジュピター!」

213 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/16 02:08
積読子は、イルカを思い切りブラックホールめがけて投げつけた。

214 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/16 08:27
その反作用により、積読子は対称点にあったワームホールへと突入し、

215 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/16 20:40
デブ宇宙へと飛ばされてしまった。では、デブ宇宙とは、何かというと

216 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/17 03:23
宇宙空間の膨張に比例して物質までもがそれに準じてデブリゆく、という物理法則をも
超越した恐るべきせかいであった。

217 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/17 10:52
当然、積読子は、デブ宇宙の干渉を受けた。刻々と質量を増す空間はよそ者には息苦しい。

218 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/17 20:10
5円玉が熱膨張すると、その穴は大きくなるか小さくなるかという子供の科学というべき実験がある。

219 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/17 21:54
当然のことながら子供の科学の読者であった積読子は、事態の打開策を5円玉に求めた。

220 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/17 22:42
「例えそれがどんな問題でも、愛と勇気と5円玉があれば必ず解決するはずだわ!コーチ!私、やります!」

221 :名無しは無慈悲な夜の女王.msl:04/03/18 17:36
五円玉を中心核にしてバスターマシーン参号を

222 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/18 17:52
完成させたのだが、五円玉ベースだからカナーリ小さい。

223 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/18 19:54
しかも、積読子は何故バスターマシーン参号を完成させたのかすら忘れていた。

224 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/19 10:08
じつは、積読子は酉年なのだった。

225 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/19 15:36
そのため、彼女は鳥インフルエンザに罹患していた。

226 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/19 18:54
大変な事になった。24時間以内にワクチンを打たないと、

227 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/19 19:39
鶏になってしまうのだ。それがデブ宇宙の法則であった。

228 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/19 21:47
更に、鶏になってから48時間以内にワクチンを打たないと、フライドチキンになってしまうのだ。

229 :名無しは無慈悲な夜の女王.msl:04/03/19 22:10
さあ、急いでワクチンを

230 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/19 23:10
探さなければ、っておい、こんな所にワクチンが!! しかしその上に大きなカゴを斜めにつっかえ棒がしてあり、結わえたひもがどこかにのびている。

231 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/20 00:52
そのひもの先にいたのは

232 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/20 00:56
すでに忘れられかけているシ兵田

233 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/20 02:18
の頭上に大きなカゴを斜めにつっかえ棒がしてあり、結わえたひもがどこかにのびている。

234 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/20 09:10
すなわち、ひもはループ状にどこまでも続いている――宇宙物理学の世界で「超ひも理論」と呼ばれているのが、これのことだ。

235 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/20 19:55
超ひもをたどっていくと忘れられた者たちが出てくる出てくる。師匠、火星人のウォーマシン、弟子A、真田さん、

236 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/20 20:03
あまり無理しないように。

237 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/20 20:20
と、積読子は師匠にいわれたが、無理をしなければ、鶏に

238 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/21 01:17
、鶏になってしまうのだ。鶏になったら鶏の積読子を見てご近所さんからどう思われるだろう?

239 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/21 07:58
鶏になるなんて非常識な!!と、石を投げられるかもしれない。

240 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/21 11:22
嫁の貰い手がなくなるかもしれない!積読子は、こと恋愛に関しては保守的だった。

241 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/21 20:01
鶏になる運命の積読子は、その運命を受け入れた。鶏になっても良いではないか。

242 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/21 20:02
女子高生のくせに早くも結婚を考えるのは「SF者にはあるまじき姿」かもしれない、と積読子は一瞬思った。

243 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/21 20:08
しかし、こうも思うのであった。「私が鶏になることでこの世界が救われるのならば、よろこんで運命を受け入れよう。」

244 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/21 21:13
だが結局、積読子は鶏にはならなかった。なぜなら、


245 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/21 21:39
ひもの先にいるシ兵田の放つ極寒ギャグのショックで、デブ宇宙が、収縮を始めていたからである。

246 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/21 23:14
収縮の影響でつっかえ棒が外れ、カゴがドミノのように連続して倒れ始めた。

247 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/21 23:58
宇宙の構造を、日常感覚に置き換えて理解できたと思うのなら大きな間違いである。

248 :名無しは無慈悲な夜の女王.msl:04/03/22 00:20
しかし、デブ宇宙では、可能だった。

249 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/22 00:26
根拠のない思い込みだ。

250 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/22 00:55
だが、デブ宇宙の常識は物理法則を超越していた。収縮し始めた影響で我々の世界のブラックホールは
ワームホールからの重力転移により中和され始めていた。

251 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/22 09:41
しかし、>>250の文章は長すぎるため、残存しているブラックホールによって無効化され

252 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/22 14:47
デブ宇宙と我々の世界のブラックホールによる綱引きが始まった。

253 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/22 18:47
積読子は、その綱を伝ってデヴ宇宙から脱出しようとした。だが、デヴ共が後を追ってくる。このままでは重さで綱が切れてしまう。

254 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/22 19:38
デブたちは、狭い空間でひしめいていたために融合し、いまやウミウシの様になっていた。

255 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/22 20:08
積読子はすがってくるウミウシたちを蹴落とそうとしたため、お釈迦様は蜘蛛の糸を切ってしまった。

256 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/22 20:54
お釈迦様の蜘蛛の糸とはすなわち因果律のことであった。積読子は、デブ宇宙を突き抜け「ド次元」へと

257 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/22 21:09
突入した。そこでは、土手っ腹に風穴を開けられ、鰹節3本突っ込まれたハゲ男が猫に追いかけられていた。


258 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/22 21:56
「ねこーねこー」猫好きの積読子は、猫に駆け寄った。

259 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/23 00:51
ハゲ男が積読子の目の前に立っていった「カラスムギが豊作だよ〜♪ 」

35 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)